【シリアス・戦闘】君を守るそのためならば…【恋愛】

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:匿名さん:2013/02/23(土) 12:01 ID:scY

―――――――貴方は愛する人の為に人を‘殺め’られますか?


がやがや、と街の人たちの話し声がする。
今日も「平和」が守られている。
だが突然、昼間の明るい空が真夜中と言うように真っ暗になった。空が割れて。
街の人はざわめき始める。

「おいしそうな愚民どもだな」
………透き通るような、滑らかな声の主がこの地上に舞い降りた。

――パリンっ!
完全に割れた空。その空は漆黒に染まる。

やがて、街の人のざわめき声は悲鳴へと変った。


   

2:空音レン ◆4rf2:2013/02/23(土) 12:03 ID:scY

   *世界観*

最初に設定は、本編NO,1の100年後の世界になります。

平和で幸せに暮らしていた“白き国 エクソ・ホワイト”【舞台】が、100年前のある日“黒き聖母 エンヴィー・マリア”が白き国の住民を誰も知らない世界へと消し去った。
何故、消し去ったかは明かされていない。
だが、一つ言えることがある。それは…

――この世界が黒き聖母の手の中に堕ちたこと…。

黒き聖母に魅入られ、彼女を愛していて守る者たち【ロイヤル・ガーディアン】

黒き聖母を怨み、白き国の再生・復活を謀る者たち【イクスレア・ガーディアン】

決して相容れない二つの勢力のぶつかり合い。果てしない犠牲者。
この世界はどうなってしまうの…?


   *白き国*

一般には「エクソ・ホワイト」と呼ばれている。
人間にそっくりだが、人間ではなく「魔術師」である。
争い事は嫌いで、平和主義。
突如、黒き聖母に消し去られ、行方も生死も分からない。分かるのは黒き聖母のみ

   *黒き聖母*

一般に「エンヴィー・マリア」と呼ばれる人物。エンヴィーはいつも省略されている。
正体不明の彼女を知るのはロイヤルのみ。人前に出るときは、漆黒のドレスを身にまとっている、美しい漆黒の髪に紅い瞳をした幼さが残る若い女性。身長は170pと大きめ。
愛情を知らない彼女は、ロイヤルから愛情を教えてもらっている。

   *ロイヤル・ガーディアン*


やがて、絶望さえ包み込む愛を教えているうちにマリアに魅入られ、彼女を愛し、守る者たちが現れた。
マリアはその中から1人、最もマリアを愛する男に枢機卿≠フ称号を与えた。
枢機卿を筆頭に、マリアの愛を代行する集団、【ロイヤル・ガーディアン】が結成された。

◆枢機卿…1名 (いわゆるリーダー、最もマリアを愛する男)
◆司祭…2名  (いわゆる副リーダー)
◆使徒…無制限 (いわゆるメンバー)

   *イクスレア・ガーディアン*

しかし、白き国が消えたことで世界のバランスが崩れつつある中、家族や友人、大切なものを失い、絶望の化身となってしまった者たちもいた。
平和を奪い取り、絶望を突きつけたマリアを受け入れるどころか拒絶し、彼女を憎み、滅ぼそうとする者たちである。
募らせたマリアへの怨嗟を団結の力に変え、マリア滅亡・白き国の再生・復活を遂行する集団、【イクスレア・ガ−ディアン】が結成された。

◆指導者…1名  (いわゆるリーダー)
◆右腕…2名   (いわゆる副リーダー)
◆化身…無制限  (いわゆるメンバー)

   *ルール*

・メビウス規則・ネチケット厳守
・お相手様に失礼でない対応を心えていること
・幻想ファンタジー・戦闘推奨
・戦闘不能・死亡も有り
・恋愛はNLのみ。行き過ぎない様にしてください
・…、。?!など、基本的な記号以外の使用は控えて下さい
・ロルとセリフは分かりやすくわけるようにしてください
・1レス150文字以上を目安にしてください
・管理がおろそかにならないのであれば、複数役こなしていただいて構いません
・ルールを読み、理解した証として、プロフ投稿時に
・『』の中にマリアへの考えや思いをキャラ口調で書いてください
・その他、何でも気になる事があれば気軽に主に言ってくださいね!

   

3:空音レン ◆4rf2:2013/02/23(土) 12:03 ID:scY

   *プロフィールテンプレート*

「キャラ口調で台詞をどうぞ。なくても構いません」

『』


名前:(英名推奨)
性別:(不明はご遠慮ください)
年齢:(16歳〜。立場相応のものでお願いします)
立場:
性格:(ぶっ飛んでても構いません)

容姿:(美化設定はご遠慮ください)

能力:(1つ。最強はご遠慮ください)
武器:(多くて3つ。最強はご遠慮ください)

設定:(過去でもなんでもご自由に)

募集:(あればで構いません)



【キャラ投稿の際は上記のテンプレートをコピーしてください。
 キャラ予約はサブ記事にどうぞ!
 私は黒き聖母と枢機卿をやります。
 下に枢機卿のプロフを投下しておきます。マリアの容姿等は皆さんの想像に任せます】



「俺…、いや僕じゃなくて私(わたくし)はマリア様にずっと仕えますよ」

『マリア様は僕を愛してくれたお方…。だから僕も貴女様を愛しています。だから僕は…、貴女様をお守りします!』


名前:レイ=ブラッグ=メイビス(Rey=Bragg=Mavis)
性別:男
年齢:28
立場:枢機卿
性格:マスター(マリア)の命令は絶対に聞く、絶対服従。そのためか、物事は自分の事より相手を優先してしまう癖がある。男のくせに甘いスイーツが好きでシュークリームが大好きで、よくスイーツを作っている。いつも笑顔を振りまいているが、マリア以外は営業スマイル。笑顔の裏には何かあるよう。戦闘時には何も悟られないように何があっても無情。女顔なのがコンプレックス

容姿:女顔。でも体つきは立派な男。身長は170cmと少し高い。服は黒のYシャツに白で十字架がプリントされた黒のネクタイをしており、黒のスーツを着ている。黒の革靴。スーツの上着には「♪」のバッチを付けている。黒の手袋と十字架のネックレス。髪は服装に合わない水色をしていて、腰まである長い髮を高い位置でポニーテール。瞳は髪と同じ色をした右目と漆黒の黒の左目をしている。瞳は猫科な目。右目は外出時は包帯をしている。体は痩せ気味で手足が長め。

能力:
「旋律奏者」
歌を歌うことによって発動し、歌の種類によって周りの人を眠らせたり、操ったりすることが出来る。人にしか使えない、と言う訳ではなく、建物以外は使えるが、使えないのもある。
武器:
「拳銃」
警察官などが持っている5連発発砲できる拳銃。スーツの内胸ポケットに入れている。
「双剣」
刃わたり15cmほどのナイフでアニメ「マギ」のアリババが持っているのと同じ形をしている。スーツのスボンの上から付けてあるケースの中にある。

設定:幼い頃(10歳)は両親も家も無く、奴隷として生きていて、その時の主人のせいで人が怖くて不信に。だが、とある人物により助けられて不信は無いように見えるが、未だに夢に出たり、後ろから手を掴まえられると発狂したりする。

募集:
・マスター→マリア様に
・笑顔をくれた人→1人ほど。同世代で。

4:参加希望:2013/02/23(土) 12:37 ID:406

【イクスレア・ガーディアンの右腕を女の子でよろしいでしょうか?】

5:参加希望N ◆lAns:2013/02/23(土) 15:37 ID:TqA

(/司祭【女】を予約させて下さいませんか!)

>>主様

6:ルイ ◆MVkQ:2013/02/23(土) 17:31 ID:mww

名前:ルイ=ピエコリン
性別:女
年齢:25歳
立場:右腕
性格:笑顔が絶えず、すごく人懐こい 一途な人が好き(?)
   パーカーを着ている異性がいると、抱きたくなる
容姿:ピンクとオレンジの短い着物 お団子ヘアーで丸い眉が特徴
   目は真っ黒で、髪は茶色 何故か生まれつき耳が少しとんがっていて、それをすごく
   気にしている
能力:狼や獣を操る事ができる
武器:剣と獣
設定:昔、親が殺され、1人で生きていた。本当は傷ついた心を持っているがそれを誰にも見せない
   だが、1人だけ話した事があり、初めて人の前で泣いた
募集:傷ついた心を見せた人と、泣いた姿を始めて見せた人

【プロフィールに問題があれば、言ってくださいっ】

7:リリィ・グリーフ:2013/02/23(土) 18:23 ID:dKc

「…許せません。許せないんです。私の故郷はもうどこにも無い。家族も、仲間も、友達も、家も、全部。何もかも全部。」
『マリア様、貴女は私を極限の闇から救い出して下さいました。愛や笑顔を教えて下さいました。そんな恩人に私は恩返しをしたいのです。だから、私は貴女をお守りします!何が遭っても。』

名前 リリィ・グリーフ
性別 女
年齢 13
立場 司祭(女が予約入っていますが、もう一人女でよろしいのでしょうか…)
性格 性格は暗く物静か。白の国を恨んでいる。闇から救い出してくれたマリアを愛するあまりマリアを虐げるものがあれば何とでも戦う。たとえ命を落としてでも。たまに昔のことを思い出し凄く寂しそうな顔をする時がある。昔は現在よりも絶望的な性格だった。
容姿 胸ぐらいまでのクリームブラウンのストレートヘア。目はブラウンだが能力を使うとき赤くなる。身長は154センチ。体重はまともに量ったことが無いので不明。スレ主さまがマギを知っているので分かっていただけるとは思いますがモルジアナのような感じの服を着ています。足は裸足で何もつけていない。
能力 「カースシンフォニー(呪いの交響曲)」
    自身が運命を強く恨んだ時に発動する。相手の体力を現在の四分の三にする技でとても強力だが、人を呪わば穴二つでこの術を使えば自身はとても衰弱してしまう。
武器 短剣。基本的にいつも二本持っていて戦闘時には二刀流を使う。
設定 6歳の頃、誰かに自分の住んでいた村を壊滅させられ、家族も仲間も何もかも失った。自分ひとりだけ生き残って、ほかに残っていたのはただの焼け野原だった。それからは悲しみに明け暮れ寝食も忘れずっと泣いてすごしていた。ある日病気で倒れ意識を失っていた時に何者かに助けられた。それが黒き聖母だったのだ。以来ずっと聖母を愛し狂った平和で聖母を守り続けている。(だが実は生き残ったのは自分だけではなかった。もう一人だけ生き残った人がいた。その存在を自身は知らない。)
募集 もう一人壊滅させられた村から生き残った人

【これでよろしいでしょうか?ではスレ主さまに承諾いただくまで仮参加とさせていただきます。】

8:ハンナ ◆JrGE:2013/02/23(土) 18:58 ID:406

「アルを返してよッ!!!」

『アルの敵、私がとって見せる。黒き聖母……絶対に許さない』

名前:ハンナ=エド=ローレンス(hanna=edo=rorence)
性別:女
年齢:20
立場:右腕
性格:元々は平和を愛し、心優しい少女であったが現在は冷酷かつ誰にも弱味をみせようとはしない。マリアを殺すことを目標としており、そのためには手段を選ばない。非常に残忍。そのためか仲間からも恐れられている。しかし、その性格は幼い弟"アルフォンス"を突如なくした事による彼女の戸惑いからのもの。マリアを殺そうとするのは弟の敵をうつため。この事から"弟思い"の姉であるといえる。
容姿:ライトブラウンの髪を肩ぐらいまで伸ばしており、復讐のためと顔の頬に傷をつけている。これは女を捨てるためであるのと同時に決意の象徴である。瞳は紫。動きやすいようにとショートパンツに上は軍人の服を来ておりミリタリーブーツを履いている。弟の形見のピアスをつけており、それをはずすことはない。身長は165p。
能力:相手に幻覚、幻聴等を見せ聞かせる。五感を操るといっても過言ではない。
武器:大剣。そして、弓矢。弓矢はロングボーンと呼ばれる種類。
設定:弟と二人暮らしであった。心優しい少女と周りからは評価されていた。
募集:弱味を見せた人→一人

>>4のものです】

9: ◆8d4I:2013/02/23(土) 20:30 ID:kiw

使徒予約良いでしょうか?

10:リリィ・グリーフ:2013/02/26(火) 19:34 ID:dKc

【承諾頂いていませんが上げさせて頂きます】


書き込む 最新10 サイトマップ