冬島の伝説を明らかにする者【1】

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:スレ主 ◆yhAc:2013/03/12(火) 18:52 ID:pks



久しぶりにスレ作ったなぁ…。

と言うことでこのスレについての説明。

とある海に一つの島があった。
その島はずっと冬の島。

勿論夏のように暑くなる事や夏祭りを行う、ということはない。
それでも楽しい事は沢山ある。
その冬島には昔から伝説が伝わっている。
それは杜道を奥深くまで歩っていくと…

それ以上は誰も知らない。
この伝説を知り小さな学校、冬之宮高校という学校の生徒達が伝説を明かしに行くというスレだよ。

、もし明らかになった場合、のんびり冬島で過ごすのも良し。主が新たな伝説を作るのも良しとしようか。

ではルール説明。

・参加はオリキャラ已。
 高校生を中心に集める。

・本体同士、喧嘩がないように。

・恋愛は御自由にどうぞ。

・一人何役でも。管理できるように。

・杜道を進むとき、村などを作っても構わない。妖魔の村、悪魔の村御自由に。(街でも結構です。)

・トリップは忘れずに。

・なるべく一言で書き込むのは避けてほしい。(安価(誰宛か)も。)

・イベントを行いたいときは言うこと

・オリキャラを作るときは村人(街人)か高校生、島人かを言うこと。どんな村を作りたいかスレ主に言うこと。(スレ主のキャラの村でもどうぞ。)

・プロフは必ず。

このくらいか。

では>>2にスレ主のプロフを描くのでよろしく。

2:スレ主 ◆yhAc:2013/03/12(火) 19:00 ID:pks


その前に、プロフの書き方を。

高校生や島人

名前
性別
年齢(何年生か)
性格
容姿
能力(冬島の人として、作ってもいいです。まぁ魔法でもなんでも。)
武器(ナイフから銃まで、探しに行くときに使う武器。)
その他(過去にあったことでも御自由に。)

しかし、あまりにも凄い能力などにはしないでください。(目を合わすと相手を石にするとか、手から蛇が出るとか。)

妖魔など。村人(魔)等。

名前
性別
年齢(100歳とか?歳でも大丈夫です。)
種類
容姿
魔法(此方は凄い魔法でも結構です。)
武器(同じく。)
何の村(街)か。
その他

では、>>3もレス禁です。すいません。

3:スレ主 ◆yhAc:2013/03/12(火) 19:21 ID:pks


名前:神崎裕杜 (読み:かんざきひろと)
性別:男
年齢:17(高2)
性格:何事にも冷静を保つ人 あまり人に興味を持たない Sより 苗字で呼ぶ…が、仲良くなると名前で呼ぶようになる
容姿:サラサラで茶髪 何時も左手にはブレスレットを着けている 瞳は優しいような青混じりの黒(簡単で結構です。)
能力:見抜く能力(昔の文字を読み取ったり)
武器:小さなナイフに小型の銃
その他:友達が少なく、人と接するのは苦手だが、今は慣れて来たらしい

名前:暁希 (読み:きょうき)
性別:男
年齢:100はいっているだろう。 しかし17あたりに見える。
性格:大人しい 行動が素早い 素直
種類:妖狐
容姿:サラサラな赤髪 瞳はキッとした黄色 服は和 狐耳に狐の尻尾
魔法:息で人を凍らせたり 結界を貼れる
武器:鎌や太刀
村:妖魔の里
その他:昔、無邪気だったが今は大人しい、時々無邪気になるかも

妖魔に性格もよろしく。

では、レス解禁。

4:桜:2013/03/12(火) 19:31 ID:m-MN.

入ります

千葉佐倉

女子

高1

黒髪短め・145センチ

人間

14歳

すぐ、妖怪やいろんなのと仲良くするタイプ


こんなかんじでいいかな?

5:スレ主 ◆yhAc:2013/03/12(火) 19:33 ID:pks


もう少し詳しくお願いできますか?
すいません。
>>4

6:来夢 ◆2EqY:2013/03/12(火) 19:35 ID:mww

名前:海吹 来夢(うみぶき らいむ)
性別:♀
年齢:16歳(高校2年生)
性格:おっとりしていて穏やか 誰にでも優しいが、ダテメを外すと…!?
容姿:ふんわりした薄い茶髪のボブっぽい 服装は白いTシャツに黒いネクタイ
   黒のカーディガン 少し透けてる黒いタイツ
魔法:テレパシーが送れる
武器:主に、武器と言うか獣を使う
その他:心配性で、血を恐れる 

参加希望です!

7:裕杜 ◆YMB.:2013/03/12(火) 19:37 ID:pks


[参加OKです。獣…例えばでいいのでどんな獣ですか?]

宜しくな…海吹……。(相手を見つければ挨拶し)
>海吹

8:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 19:38 ID:pks

すいません、トリップ間違えました。

9:佐倉:2013/03/12(火) 19:39 ID:m-MN.

容姿に・・・ゴスロリ服を着ている

その他、怖いものが1つだけある…


まだ、ありましたらいってください!

魔力追加!
傷を治す魔力

10:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 19:41 ID:pks


[参加OKです。傷を治すは小さな傷を治すこと、でも構わないでしょうか?
いろいろとすいません。]

宜しくな…千葉。(二度相手を見つければ相手に挨拶し)
>千葉

11:佐倉:2013/03/12(火) 19:46 ID:m-MN.

いいですよ!


よろしく!

12:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 19:48 ID:pks


[安価とトリップ…お願い致します…。]

あぁ。(コクリ、と頷き)
>千葉

13:来夢 ◆2EqY:2013/03/12(火) 19:49 ID:mww

【狼です!】

はい…(微笑み)
›裕杜さん

14:佐倉 ◆jcgk:2013/03/12(火) 19:50 ID:m-MN.

ごめん神崎

15:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 19:52 ID:pks


[了解致しました。]

お前、興味あるのか?(伝説について問い、)
>海吹

16:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 19:53 ID:pks

…?
>千葉

17:来夢 ◆2EqY:2013/03/12(火) 19:54 ID:mww

はい、とても(目を輝かせながら微笑み)
›裕杜さん

18:佐倉:2013/03/12(火) 19:55 ID:m-MN.

神崎は、でんせつしんじるの?

19:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 19:55 ID:pks


そうか…、杜道…下見でも行くか?(相手を見ればフッ、と小さく笑いまた問い、)
>海吹

20:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 19:56 ID:pks


なくったて行く価値はあるだろ…?(ふわぁ、と欠伸すれば外を見、)
>千葉

21:来夢 ◆2EqY:2013/03/12(火) 19:57 ID:mww

是非とも!いかせてもらいます(嬉しそうに相手を見つめ)
›裕杜さん

【トリップと安価を附けたほうがいいと思います】
›佐倉さん

22:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 19:59 ID:pks





じゃあ早く行こうぜ…(と言えば椅子から立ち上がり教室から出るとスタスタ歩き出し)
>海吹

23:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 19:59 ID:pks


すいません、無駄スペース作りました。

24:来夢 ◆2EqY:2013/03/12(火) 20:01 ID:mww

はい〜!(相手に着いて行って)
私、すぐに迷子になるので…(と、相手の右手を握って)
›裕杜さん

25:佐倉 ◆jcgk:2013/03/12(火) 20:01 ID:m-MN.

ま、かんざきのいうとうりだな

26:匿名さん:2013/03/12(火) 20:02 ID:PvI

名前 騎瀬 佑葉 (きせ ゆうは)
性別 女
年齢 16(高校一年)
性格 おとなしく、人と会話する時に慣れていない人にはびくびくしたり、おどおどしたりしている。
   親しくなる(?)と笑ったりする。少しおっちょこちょいで、素直な時もある。
容姿 腰より少し上あたりまでのびている紺色の髪。瞳は紫色。黒色のピンをつけている。
   小さい十字架がついたネックレスをつけていて、背が少し低い(コンプレックス)
   服装は青紫色のチュニックに短パン、黒色のニーハイ。たまにメガネをつけている。
能力 あまり遠くまではいけないが、瞬間移動ができる力
武器 ナイフ数本
その他 元ひきこもり(?)らしく人と会話したりするのが苦手だった。今はだいぶ慣れたらしい
    理由は不明だが血が苦手らしい

【参加希望です】

27: ◆occ.:2013/03/12(火) 20:06 ID:wR.

名前 大森 さくら
性別 女
年齢 16(高1)
性格 まだまだ子供っぽく、元気で明るい。明るさからけっこう皆に頼りにされる方。
腕に怪我をすると性格がリバースしてしまい、おとなしくなってしまう。
容姿 さらさらの金髪を胸までのツインテールにまとめている。瞳は淡い黄緑色。
ピンク色のミニワンピースを着ていて、その上にブラックのジャケットを着ると言う意外におしゃれさん。
胸は少し大きめな方だったりすr(
能力 分身が出来る
武器 マシンガンと手榴弾
その他 2年以上の記憶がない

【参加希望です。不備とかあったらお願いします。】

28:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 20:06 ID:pks


ん…(慣れていないのか相手の手を弾き外に出、/謝;)
>海吹

まぁ…な。(空を見つめ)
>千葉

[参加OKです。よろしくお願いします。]

宜しくな…騎瀬…。(相手を見れば挨拶し)
>騎瀬

[一度飯落ちします。]

29:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 20:07 ID:pks


[参加OKです。よろしくお願いします。]

宜しくな…大森…。(相手を見ればまた挨拶し)
>大森

[今度こそ飯落ちします。]

30:来夢 ◆2EqY:2013/03/12(火) 20:09 ID:mww

へっ…ちょ、待ってくださぁい(慌てて追いかけ)
›裕杜さん

31:来夢 ◆2EqY:2013/03/12(火) 20:11 ID:mww

【了解でふっ(´・ω・)。】

32:来夢 ◆2EqY:2013/03/12(火) 20:12 ID:mww

僕も落ちます

33:騎瀬佑葉 ◆TjNs:2013/03/12(火) 20:14 ID:PvI

えと…宜しく…です…(相手を見ればぺこりとお辞儀して
>神埼さん

34:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 20:15 ID:wR.

よろしくねっ!!((満面の笑みで挨拶を返せば自分の右手をさしだして

>神崎くん

35:紗耶歌 ◆3k46:2013/03/12(火) 20:17 ID:dKc

名前:風之宮 紗耶歌(かざのみや さやか)
性別:女
年齢:18(高)
性格:明るくかなり元気がある。皆を楽しませるムードメーカー的な存在だがギャグがスベることがよくある。スベりでコミニュケーションを取っているような状態になることも少なくない。責任感はある方。
容姿:長いダークブラウンの髪をポニーテールにしている。銀色の翼が描いてある黒のパーカーを着て、短めのジー生地のパンツを穿いている。白ボーダーのサイハイソックスを履き、ビビッドピンクのスニーカーを履いている。
能力:一時的(二十秒間ぐらい)に力を現在の三倍にする。
武器:家にあった本物の刀(銃刀法w)
その他:両親が社道を進んだきり帰ってこないことを不審に思い伝説を探しにきた。現在一人暮らしでたまに従姉妹のお母さんが来てくれることがある。一人暮らしのため料理は得意。
備考:運動は得意。頭は普通。一人称「我」
【プロフに不備はありませんか?あれば指摘お願いします。ではこれからよろしくお願いします】

36:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 20:23 ID:pks


んー…(振り返り相手を見れば雪が降り始め、寒いな…、と呟き)
>海吹

あぁ…(相手を見れば小さくコクリと頷き、寒いな、と呟き言い)
>騎瀬

ん…あぁ…(自分とは正反対の元気な相手を見て吃驚し、此方も手を差し出し少し握り)
>大森

[大丈夫ですよ、参加OKです。よろしくお願いします。]

よろしくな…風之宮…(相手を見れば挨拶し)
>風之宮

暁希:暇だなぁ…(ふわぁ、と欠伸し)

37: ◆E5WE:2013/03/12(火) 20:24 ID:CPc

名前 氷雨(ひさめ)
性別 女
年齢 実年齢は200歳だが姿は16歳
性格 古風なしゃべり方をし、ふいんきは大人っぽいいつも冷静沈着。
種類 妖猫
容姿 髪は足の付け根まで伸びていて透き通った黒髪。瞳は綺麗な紅色。いつも鮮やかな
感じのゆったりとした着物を着ていて頭に猫耳。腰には尻尾がついている。いつも扇子を持っている。
魔法 風を起こすことができ最大パワーを出せば人間の体を引き裂いてしまうほど効果がある。
武器 扇子(風を起こすため)・するどくとがった羽
村(?)化け猫の館
その他 化け猫の館では姫の位についている。

わらわも入らせてもらうぞ・・

38:暁希 ◆yhAc:2013/03/12(火) 20:26 ID:pks


[参加OKです。]

ふぅん。君も妖怪かぁ。(相手を見つけニィ、と笑えばそう言い)
>氷雨

39:氷雨 ◆E5WE:2013/03/12(火) 20:31 ID:CPc

なんじゃ・・お主も妖怪か・・ってなんじゃその顔は・・((相手をじと目で見て

>>暁希

【ありがとうございます!】

40:暁希 ◆yhAc:2013/03/12(火) 20:36 ID:pks


あぁ、僕は妖狐の暁希だよ。宜しくね。
え?何か変かい?(挨拶し終わればニィ、としていた顔から何か考えるような顔し)
>氷雨

41:紗耶歌 ◆3k46:2013/03/12(火) 20:36 ID:dKc

「うー。ヨロシク、裕社君。」
(ニコりと相手に笑いかけ、相手に向かって手をはらはらと振り。その揺れでポニーテールが少し揺れ、ポニーテールからは微かな花の香りがした。)
【有難うございます。よろしくおねがいします】
>>裕社君

42:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 20:39 ID:pks


あぁ…。(一言発せば相手を見、いい香りだな、と呟き小さくにこ、と笑い)
[此方こそ。]
>風之宮

43:氷雨 ◆E5WE:2013/03/12(火) 20:41 ID:CPc

わらわは妖猫の氷雨じゃ・・
別に変ではないぞ・・((少し微笑むと扇子を口の前にやって相手を見上げ

>>暁希

ん・・まだ挨拶していないものたちもよろしくたのむぞ・・((微笑み

>>all

44:暁希 ◆yhAc:2013/03/12(火) 20:45 ID:pks


へぇ…そっかぁ。君も、弱いのかな?(と言えば相手の耳まで手を伸ばし、相手の耳に触れ)
よかったぁ。(無邪気ににこりと笑い
)
>氷雨

45:紗耶歌 ◆3k46:2013/03/12(火) 20:48 ID:dKc

「髪には気を使ってるよー。何しろクラブが体育系だからね…」
(ポニーテールを手で持ち振ってみせるとさっきよりも強く花の香りがした。そして相手に軽くウィンクし。)
>>裕社君

46:氷雨 ◆E5WE:2013/03/12(火) 20:50 ID:CPc

にゃっ・・!なにするのじゃ・・っ((相手に耳を触られればビクッと反応して(
そなた・・よく笑う狐よのぅ・・((相手を見て

>>暁希

47:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 20:50 ID:pks


え?あぁ…そうなのか……俺はそんなの気にしてないな。(自分も運動部だが気にしていない、と言い相手を見ながらまたいい香りだ、と呟き)
>風之宮

48:騎瀬佑葉 ◆TjNs:2013/03/12(火) 20:52 ID:PvI

たしかにそうですね……(こくりと頷き
>神埼さん

49:暁希 ◆yhAc:2013/03/12(火) 20:52 ID:pks


やっぱり弱いんだぁ。(ニコニコ笑いながらプニプニ触り/←こら)
そうかなぁ?(首をかしげればニコリと笑い)
>氷雨

50:紗耶歌 ◆3k46:2013/03/12(火) 20:54 ID:dKc

「そーなんだー。そういや、社道って先に何があるか知ってる?」
(先ほどの気楽な表情から一転、眉間に少し皺を寄せ不審そうな顔をする。そして先ほどから持っていた切れ味のよさそうな刀をちらつかせる。)
>>裕社君

51:匿名さん:2013/03/12(火) 20:54 ID:4Xo

妖魔で入っていいですか?

52:氷雨 ◆E5WE:2013/03/12(火) 20:57 ID:CPc

にゃっ!やめろっ・・!((力なき腕で相手の腕をつかみにかかり←
むむっ・・なんか不気m((オイ←

>>暁希

53:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 20:59 ID:pks


まぁ一番は暖かい場所にいることだな…(窓を開ければはぁ、と白い息を出し)
>騎瀬

さぁな…だから行くんだろ?(相手の刀を見ればふぅん、案外いい武器だな…、とフンッと笑いながら言い/謝;)
>風之宮

[いいですよ。]
>>51

54:暁希 ◆yhAc:2013/03/12(火) 21:02 ID:pks


わぁ、案外可愛い。(ニコニコしながらまだ触り今度はクスッ、と笑い)
……(今度はむぅ、とし)
>氷雨

55:紗耶歌 ◆3k46:2013/03/12(火) 21:03 ID:dKc

「どうしてもあの伝説をこの目で見たい!」
(強い意志の篭った目で相手を見。)
【落ちマス、お相手感謝です】

56:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 21:08 ID:pks


だったら俺達の手で探すことだな…(ふわぁ、と欠伸すればそう言い)

[了解です。此方こそ]
>野之宮

57:氷雨 ◆E5WE:2013/03/12(火) 21:09 ID:CPc

なぁっ・・!?どうでもいいからさっさとやめんかっ・・!((暑くて顔が赤くなってきていて(
あー・・すまんすまん・・((完全的な子供扱いで相手の頭をぽんぽん←

>>暁希

58:暁希 ◆yhAc:2013/03/12(火) 21:12 ID:pks


やめないよ。(クスクス笑えば顔赤ぁい、とからかい口調でいい体が小さくなり、←あらま、子供モーd((/)
酷い…(むぅ、としており)
>氷雨

59:氷雨 ◆E5WE:2013/03/12(火) 21:17 ID:CPc

うっ・・・やめろぉ・・((手をぶんぶん振って←((意味なi(
うっ・・じゃあ何をすればひどくないのじゃ・・←

>>暁希

60:暁希 ◆yhAc:2013/03/12(火) 21:20 ID:pks


可愛い〜(クスクス笑えばまたもとの大きさに戻り手を離し/←)
じゃあ僕のこと、捕まえてみなよ。(ニィ、と笑えば狐尾をゆらゆら揺らし挑発し)
>氷雨

61:主 ◆yhAc:2013/03/12(火) 21:22 ID:pks

すいません、主のプロフの暁希は無邪気で15ぐらいにしてください。←

62:小町:2013/03/12(火) 21:25 ID:4Xo

名前:小町
性別:女の子
年齢:260歳。見た目は9歳
種類:猫
容姿:銀色の猫耳と三つの尻尾が生えている。
   オレンジ色の目に銀色の髪。
   身長が125cm
   黒い着物に薄紫の刺繍が入っている。
   黒い下駄に赤い塙。
性格:いろんな物や戦を見てきていて、
   人間=犯罪者だと思っている。
   知らない人間だと攻撃態勢に入る。
   妖魔相手だと普段通り。
   実は案外妹っぽい。
魔法:幻を見せる。一度見た攻撃を能力とする。
武器:刀
何の村:(猫系の村Or町が出来ればそこに
その他:魔法を使うときは目が朱色になる。

「先ほどの者です。お願いします!」

63:暁希 ◆yhAc:2013/03/12(火) 21:28 ID:pks


[うぅん。村は主の妖魔の街氷雨さんの館がありますが、嫌でしたら自分で、どちらかがいいならどちらかを選んでいただけると嬉しいです。]

宜しくねぇ。(にこり、と微笑み)

>小町

64:小町:2013/03/12(火) 21:31 ID:4Xo

すいません。猫さんいました・・・
狼でもいいですか?

65:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 21:32 ID:wR.

うん、やっぱり仲良くなれそうな気がする!!((握ってくれたことがよほど嬉しかったのかとても嬉しそうに言って

>神崎くん


えーっとね、まだ挨拶してない人もよろしくね!!((にぱっと笑顔を見せて

>ALL

66:主 ◆yhAc:2013/03/12(火) 21:33 ID:pks


[いえ、被っても大丈夫です。]
>小町

67:& ◆iFi.:2013/03/12(火) 21:34 ID:4Xo

あ。それなら猫のままで

68:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 21:34 ID:pks


ん…俺は友達なんていらない……(手をパッと話せば目を逸らし言い)
>大森

69:& ◆3GD.:2013/03/12(火) 21:36 ID:4Xo

「絡み文です!」

・・・お腹減った。

70:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 21:37 ID:pks


[了解です。]
>小町

71:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 21:37 ID:wR.

え……?((一瞬で笑顔が消えて
なんで…?私、強引だった…?((不安になってきたのか少し声が震え気味で

>神崎くん

72:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 21:38 ID:pks


俺昔から友達いないから…今更作っても意味ないじゃないか……(その場に座り込めば外を眺めながら言い)
>大森

73:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 21:39 ID:wR.

ねぇっ君!!お腹空いたの?((いきなり後ろから話しかけてきて
【絡みます。】

>小町ちゃん

74:暁希 ◆yhAc:2013/03/12(火) 21:41 ID:pks


見落としすいません。

腹減ったのかい?(相手に近づき問い)
>小町

75:小町& ◆z3Ls:2013/03/12(火) 21:42 ID:4Xo

・・・誰?
(仲間かと思い
>大森 さくら
「ありがとうございます!」

76:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 21:42 ID:wR.

…初めてかどうかわかんないけど、私がその“友達”になっちゃダメかな…?((相手の隣に座り込めばそう言い
私は、神崎くんと仲良くしたいな…!!

>神崎くん

77:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 21:44 ID:wR.

あ、いきなりゴメンね。私は大森さくらって言うんだ!!よかったらよろしくしてくれるかな?

>小町ちゃん

78:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 21:46 ID:pks


ん…お前……俺が嫌じゃないのか…?(相手を見れば一人の人物を思い浮かべ、似てる…と呟き、仲良く…か……と下を向き繰り返し言い)
>大森

79:小町:2013/03/12(火) 21:49 ID:4Xo

に、んげん・・・
(驚いて木に登り
>大森

80:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 21:52 ID:wR.

私は神崎くんが嫌とか全然思ってないよ?((そう言えば相手の呟きに気づいていたのか「何が似てるの?」と相手に問い

>神崎くん

81:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 21:54 ID:wR.

ってことは…君は妖怪なの?あと、人間…って悪いかな?((首をかしげきょとんとして

>小町ちゃん

82:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 21:54 ID:pks


お前って優しいんだな…(相手を見、そう言うとあ、いや…と隠すように言い)
>大森

83:小町:2013/03/12(火) 21:57 ID:4Xo

い、いや・・・
少し驚いただけ・・・
優しそうな目・・・悪い奴じゃなさそう。
(ヒョイと飛び降り
>大森

84:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 21:59 ID:wR.

私って優しい…?かな?((不思議そうに 相手の反応を見れば「うん、わかった」と言ってそれ以上聞かなくて

>神崎くん

85:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 22:01 ID:wR.

そうだったの!?なら、驚かせちゃってゴメンね((申し訳なさそうに謝り
うん、妖怪にはなんにもしないよ?

>小町ちゃん

86:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 22:04 ID:pks


あぁ…俺はそう思う…かな…?(久しぶりにニコリと笑えばそう言い)
>大森

87:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 22:06 ID:wR.

そっか…なんか嬉しい…ありがとう((相手の笑顔を見れば「笑ってた方がずうっとかっこいいよ」とクスッと笑って

>神崎くん

88:& ◆rjxQ:2013/03/12(火) 22:08 ID:4Xo

だ、大丈夫・・・
私は小町。妖猫なんだ。
もう200年以上生きてる・・・
(照れながら手を出し
>大森

89:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 22:10 ID:pks


い…な、俺はそんなんじゃない…(顔を逸らせば少しむぅ、とし←クーデレd(()
>大森

90:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 22:12 ID:wR.

へぇ!小町ちゃんは妖猫なんだ!!初めてみたかも!!((相手をじっと見れば頭を優しく撫でて
しかも、そんなに生きてるんだね!いいなぁ……寿命長くて…人間は短いんだよね((そう言い「あっ、よろしくね!!」と相手の手をあまり強くない程度に握って

>小町ちゃん

91:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 22:15 ID:wR.

あれ、もしかしたら怒っちゃったのかな?((相手が顔を逸らしたところに移動すれば相手の顔を覗きこみ

>神崎くん

92:小町:2013/03/12(火) 22:17 ID:4Xo

む〜(撫でられて目を細め
長生きしてても良いことないよ?
それより、もっと撫でて〜
>さくら

93:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 22:18 ID:pks


な…別に怒ってない…(目を逸らせばむぅ、としあ、あれ…と呟き指を指し)
>大森

94:棗 ◆sawk:2013/03/12(火) 22:20 ID:qXk

名前 日向 棗/ひゅうが なつめ
性別 男
年齢 17/2年生
性格 明るくフレンドリーだが若干ツンデレで強気な発言が多い。異性には不馴れ。色気で彼をからかってみたら普段見せない面白い反応を見せる事だろう。容姿がコンプレックスで「女顔」や「チビ」は禁句。
容姿 毛先が少し跳ねた茶髪。横髪を赤いピンを留めている。幼さの残った女顔。普段の瞳の色は翡翠だが能力使用時には赤く染まる。身長167cm、制服は苦しくない程度に着崩し、首にはいつも赤いマフラーを巻いている。
能力 モノを動かす能力(自分以外の人間は不可/移動速度を上げればテレポート的な事も可能)
武器 大量のナイフ、木刀
その他 特になし

参加希望です、

95:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 22:22 ID:pks


[参加OKです。]

宜しくな…日向。(相手を見、挨拶し)
>日向

96:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 22:22 ID:wR.

そうかなぁ?私は長生きしていたいと思うんだけど…((少し考えこんで
…可愛い((撫でて、と言われたので撫で続けて

>小町ちゃん


いや、だって急に顔逸らすから怒らせちゃったのかなーって((少し微笑みながら言い相手の指の先を見つめて「ん?」と呟き

>神崎くん

97:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 22:25 ID:wR.

日向くん、よろしくね!!((満面の笑みで挨拶をして

>日向くん

98:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 22:25 ID:pks


怒ってない…(少しむぅ、としていれば妖魔だ…、と呟き言い)
>大森

99:小町:2013/03/12(火) 22:25 ID:4Xo

む〜
む〜
戦見ててもつまらないよ?
(ふァ〜とあくびして
>さくら
「落ちます!」>all

100:暁希 ◆yhAc:2013/03/12(火) 22:27 ID:pks


[了解です。]
>小町

101:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 22:29 ID:wR.

そう?ならいいんだけどね((相手の顔見れば「ほらほらむすっとしていないで笑ってよ」と言い← 「わ、本当だ」と目を細めながら

>神崎くん


んー、戦はつまらないだろうね((相手を撫でながら呟いて
【お疲れ様です!お相手感謝です。】

>小町ちゃん

102:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 22:33 ID:pks


俺は笑わないぞ…(むぅ、としながら否定すれば『此方来るぞ…』といい)

暁希:うぎぃ…(ピョンピョン飛んでいたが木の枝に引っ掛かり←)
>大森

103:棗 ◆sawk:2013/03/12(火) 22:34 ID:qXk

神崎か、よろしくなっ(ナイフを手で弄びながらにぃっと笑みこくりと頷いて)
【参加許可ありがとうございます!】
>神崎

よろしくなー。ええと、一年…か?(人懐っこい笑みを浮かべては相手に確認をとる様に首を傾げ
>大森

104:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 22:36 ID:pks


あぁ…、(相手を見てはふわぁ、と欠伸しナイフか…、と呟き)
[いぇいぇ、よろしくお願いします。]
>日向

105:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 22:37 ID:wR.

えー……もう一回だけ笑ってよ((少しむすっとした顔になれば「…来た」と呟き

あ…引っ掛かってる…((クスッと笑って←

>神崎くんと暁希くん(?)←

106:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 22:39 ID:wR.

うん、一年生だよ?んーと…君は二年生かな?((相手の問いに答えれば此方からも問い

>日向くん

107:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 22:42 ID:pks


作り笑いじゃ嫌だろ…?(むぅ、としつつあっ、と気付き相手に問い、『ったく…』と言えば相手を引っ張り教室に入れ、)

暁希:わぁ、ありがとう!(にっこりしながら言えば、『ってぇ…人間!?』と吃驚し)
>大森/さくら

108:参加希望 ◆OYbk:2013/03/12(火) 22:42 ID:ltg

名前 散華(ちりばな)
性別 女
年齢 約200歳
性格 死神に似合わない明るい性格だが、あくまで表面だけ。本当は暗く、すぐに泣く。
容姿 童顔で背が低い。髪は黒く、腰まで伸ばしている。瞳は赤色。黒い装束を着ている。
種族 死神
村 悪魔の村
魔法 姿と気配を消す魔法
武器 小さい身体に似合わない巨大な鎌

【死神とかありでしょうか…】

109:棗 ◆sawk:2013/03/12(火) 22:45 ID:qXk

そ、ナイフ。扱い易いんだよなー。(それまで弄っていたナイフを軽く上に投げると能力を使ってふわふわと空中に浮かせてみて)
>神崎

おおっ、よく分かったな!(普段一年生に間違われる彼にしては感動的な言葉だったらしく/←/嬉しそうに瞳を輝かせて)
>大森

110:暁希 ◆yhAc:2013/03/12(火) 22:46 ID:pks


[死神ありですよ、参加OKです。]

わぁ、死神さんかぁ。(興味津々でニコニコしながら相手に近づき/←)
>散華

111:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 22:46 ID:wR.

うーん、作り笑いでもいいけど…出来れば作り笑いじゃない方がいいかな((と言えば「わっ!?」と相手に引っ張られていき←

うん、人間だよー?((「そーゆー君は?」と問い/こいつバカか

>神崎くんと暁希くん

112:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 22:48 ID:pks


へぇ…。お前、宙に浮かせるのか…。(あまり興味なさそうに言えば相手を見、『皆…俺より凄いな……』と呟き)
>日向

113:散華 ◆OYbk:2013/03/12(火) 22:48 ID:ltg

そういうそっちは妖孤じゃん。((相手が近づくのを見れば微笑み
>暁希

114:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 22:49 ID:wR.

先輩っぽかったから二年生かなーって思ったんだ((そう言えば相手の輝いてる瞳に少し驚いて

>日向くん

115:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 22:51 ID:pks


じゃあ笑わせることだな。(そう言えば悪いな、と言い『へぇ…妖狐かぁ。』と暁希を見、)

暁希:え?あぁ、僕?僕は妖狐の暁希だよ、宜しくね、人間さん。(にこ、と笑えば挨拶し)
>大森/さくら

116:暁希 ◆yhAc:2013/03/12(火) 22:53 ID:pks


うん!僕は妖狐の暁希だよ!(にこ、と笑いながら挨拶すれば『死神って悪い人なの?』と問い)
>散華

117:散華 ◆OYbk:2013/03/12(火) 22:55 ID:ltg

うん、よろしくね。((ニコッと笑い
あ……うん、悪い人かもねー、なんたって死の神だからね。((少し暗い表情になって
>暁希

118:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 22:57 ID:wR.

…意外にSだったりするの?((相手の問えば「私はさっき妖猫さん撫でてきたから大丈夫」と言い

妖狐か…ふふ、人生初。よろしくね!!((相手の笑顔を見れば此方も笑顔で返して

>神崎くん、暁希くん

119:暁希 ◆yhAc:2013/03/12(火) 22:58 ID:pks


でも僕はいい人いると思うよ?君とか(ニコニコ笑顔を絶やさず、相手を見『元気出して!!』と言い)
>散華

120:棗 ◆sawk:2013/03/12(火) 22:59 ID:qXk

ばっか、一人でそんな事言うなよ。皆が知らない事が分かるってすごい事だと思うし。
(能力を解除すれば相手に上記を言い、「むしろお前の能力が羨ましいな」と付け足して)
>神崎

そ、そっか…。いや、一年に間違われる事が多くてさーうん(←
(嬉しそうに頷くが、少し引き気味の相手に気付けば慌てて訳を話し)
>大森

【そろそろ落ちます。お相手感謝です、!
絡めなかった方ごめんなさい><また機会があればよろしくです】

121:散華 ◆OYbk:2013/03/12(火) 23:00 ID:ltg

…私がいい人に見えるの?((元気だして、と言われると少しだけ微笑み
>暁希

122:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 23:01 ID:pks


んー…、何回か言われたな、それ…(、ふと思い出せばそう言い『妖狐っていい奴かもな…』と、呟き)

暁希:うん!!(にっこり笑えば、『君と仲良く出来そう!!』と元気に言い)
>大森/さくら

123:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 23:02 ID:wR.

まぁまぁ、そこまで気にしなくても大丈夫だよ!((ぽんぽんと相手の頭を撫でて
【お疲れ様です!お相手感謝です。】

>日向くん

124:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 23:05 ID:pks


ん…でも昔の言葉なんて学習すれば誰でも読める…だろ…?(相手の言葉に少々驚き『そんなことねぇよ…』と言い)
[了解です。此方こそ。]
>日向

暁希:うん!!僕にはいい人に見えるよ!(ニコニコ、と笑い相手を見、)
>散華

125:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 23:06 ID:wR.

ふふっ…((何だか笑ってしまい 「うん!!」とちょっと声を弾ませて

絶対仲良く出来ると思うよ((クスッと笑いながら

>神崎くん、暁希くん

126:散華 ◆OYbk:2013/03/12(火) 23:07 ID:ltg

…ありがとう…でも、私は暁希が思ってるような人じゃないから。((下を向きながらそう言い
>暁希

127:大森さくら ◆occ.:2013/03/12(火) 23:08 ID:wR.

【すみません、落ちです。お相手感謝です。
明日絶対レス返しますね!!】

>ALL

128:神崎裕杜 ◆yhAc:2013/03/12(火) 23:10 ID:pks


…? 何か可笑しいか…?(不思議に思い、相手に問うと『…俺でも仲良くできるのか…?』と呟き)

暁希:そっかぁ!宜しくね…って、あ!一寸用事が合ったんだ!(大きな声を出せばあっ、と気付き『では、また会えることを願っております故。』と丁寧に挨拶し、窓をガラガラ開けて)
>大森/さくら

129:暁希 ◆yhAc:2013/03/12(火) 23:12 ID:pks


[了解です。此方こそ。]
>さくら

……まだ決まった訳じゃないよ?(首をかしげればにこり、と小さく笑い)
>散華

130:散華 ◆OYbk:2013/03/12(火) 23:14 ID:ltg

…そうだよね。でも私はいい人なんかじゃないから。((微笑んで相手を見て
>暁希

131:暁希 ◆yhAc:2013/03/12(火) 23:17 ID:pks



だったらいい人になればいいの!!(むぅ、とすれば相手に突きつけ言い)
>散華

[俺も落ちます…。皆さん入ってくださりありがとうございます。御相手感謝です。]

132:散華 ◆OYbk:2013/03/12(火) 23:19 ID:ltg

無理だよ、そんなの。((下を向いて首を振り
【落ち了解です】
>暁希

133:氷雨 ◆E5WE:2013/03/13(水) 07:00 ID:CPc

ふぅ・・死ぬかと思ったわ・・((はなされた手に安心して(
めんどくs((途中で言うのをやめ←

>>暁希



よろしくたのむぞ・・((微笑み

>>散華

昨日は闇落ちすまぬ・・((

134:大森さくら ◆occ.:2013/03/13(水) 07:15 ID:ZZI

いや…なんでもない((不思議そうな相手に笑顔で返せば「うん、絶対出来るって!!」と言い

あ、用事あったの?なんか引き留めた感じでごめんね!((相手に頭を下げて謝れば「気を付けてね」と手を振って

>神崎くん、暁希くん

135:神崎裕杜 暁希 ◆YMB.:2013/03/13(水) 17:00 ID:pks


[レス返しさせていただきます。と、トリップ変えますね。まぁIDがありますが…。]

暁希:まだ決まった訳ではないんじゃないかな…(此方は少ししゅんとなり相手を見れば元気付けたい、という気持ちで言葉を発し、またニコリと笑みを浮かべ)

> 散華

暁希:またやろうかなぁ?(クスクス、と笑うと目もクスクス、笑っているようで相手を見、)
えー?つまんないのぉ。(いつの間にか木に登っており、ふわぁ、と欠伸すればむぅ、と少しつまらなそうな顔をして相手を見、)

> 氷雨

裕杜:ん…?そうか…(また不思議な顔をすれば口を抑え少しクスッ、と笑い、顔を戻せば『でももう帰るみたいだな…。』とやっぱり無理だ、と言うような声で相手に言い)

暁希:大丈夫大丈夫!!(ニコニコ、と笑えば『ではまた御会いしましょう。』と丁寧に言い、『じゃあねぇ!』と無邪気に笑いながら此方も手を振り窓から飛び降り)

>大森/さくら

136:大森さくら ◆wNhk:2013/03/13(水) 17:16 ID:9Ko

うん、気にしなくてもいいから…ね?((相手の笑顔見れば何だか嬉しくなったのか顔が緩んでしまい 「じゃあ、一緒にあの子のところ行く?」と問えば相手の右手をいきなり握って

本当に?ならいいんだけど((「うん、またね」とあまり丁寧ではない返し方で 「…行っちゃった」と相手がいなくなった後に呟いて

>神崎くん、暁希くん

137:大森さくら ◆occ.:2013/03/13(水) 17:21 ID:9Ko

【IDはしょっちゅう変わります。
上はトリップミスしました;】

138:氷雨 ◆E5WE:2013/03/13(水) 17:26 ID:CPc

もっ・・もうやめろ・・わっ・・わらわを誰だと思っているのじゃっ((ぱくぱくと口を震わせ←
うむ・・じゃあこの場から動かなくてすむそなたのやりたいことを探すぞじゃ←

>>暁希

【絡み文だじておくんで誰か絡んでください←】

・・ふぅ・・髪をどうとかそうかの・・((足首まで伸びた自分の長い髪を見て←

139:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/13(水) 17:38 ID:pks


[まぁ確かにですね…。]

裕杜:え?あぁ…。(一瞬気になるような顔をしていたが解った、と言うようにニコリ、と笑い『は、はぁ?』と意味わからない、と言うような言葉を発せば相手の手を払おうとし)

暁希:……(相手の言葉には気づいていないようで酷様な目付きで木の枝を跳ねながら進んでいき)

> 大森 / さくら

暁希:ふ…、君ガタガタだね。(クスクス、と笑えばまたからかうように言い触ろうと手を伸ばし)
えー?じゃあもういーや。(面倒だ、というように相手に言えば『暇だなぁ…』と呟き)

> 氷雨

140:大森さくら ◆occ.:2013/03/13(水) 17:52 ID:9Ko

ふふふ……((また笑って相手の顔を見れば「笑ってくれたの?」と嬉しそうに相手に問い 「ねぇ、行こう?手を払おうとしても、ムダだからね」と言い握ったままぐいっと引っ張ってみて

わー…さすが妖狐((窓から相手をじーっと観察しておりその姿に一人感心していて

>神崎くん、暁希くん

141:氷雨 ◆E5WE:2013/03/13(水) 17:57 ID:CPc

うわっ・・もう触るなっ!((「やめろやめろ!」と手をひたすら振り回し←
ふぅ・・仕方がないのう・・((立ち上がると着物の上の上着を脱いで
相手のところに向かい

>>暁希

142:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/13(水) 17:59 ID:pks


裕杜:な、何笑ってんだよ…(此方も相手を見れば『え?あぁ…まぁ…。』と髪を一度クシャ、とかいた後『え?な…ちょ…おっと……!』吃驚すればそのまま引っ張られるままに動き)

暁希:……………(相手の視線に気づいたのか木の上に立ち、雪を被さりながらニコニコ笑い相手を見、)

> 大森 / さくら

143:暁希 ◆YMB.:2013/03/13(水) 18:02 ID:pks


わかってるよ、そんなこと。(またクスクス、と笑いながら相手を見ると『どうしようかなぁ?』とからかいながら言い)
わぁ、やる気になったのかい?(ニコニコ笑うと一気にジャンプし相手から遠ざかり)

> 氷雨

144:大森さくら ◆occ.:2013/03/13(水) 18:07 ID:9Ko

なんとなーく…かな?((何故か首を傾げれば「ほんとに…!?」と更に嬉しそうにして 「ほら、いっくよー!!」とお構いなしにさっき妖狐が向かっていった方にずるずると(←)引っ張っていき

あ、気づかれちゃったのかな((小さく呟き窓越しに相手に笑い返して

>神崎くん、暁希くん

145:来夢 ◆2EqY:2013/03/13(水) 18:09 ID:mww

そうですね…(コクリと頷くが、雪が好きらしく少し嬉しそうに空を見て)
あ…そうだ!(バックの中からマフラーを取り出して、相手に優しく巻いて)
私のだけど…よかったら(微笑み)
›裕杜さん

146:氷雨 ◆E5WE:2013/03/13(水) 18:10 ID:CPc

分かってるならやめろっそなたは学習能力がないのかっ・・((相手の反応を見て
シャーッと言い

まぁ着替えないと無理じゃがな・・((そう言うと木の陰の小さな小屋に入っていき

>>暁希

147:裕杜 ◆YMB.:2013/03/13(水) 18:14 ID:pks


お前、面白い奴だな…(また口を抑えクスッ、と笑えば『え?あ、あぁ…。』と少し驚いたように返事し『ちょ…行くからさ、手ぇ離せ…』とズルズル引きずられながら言い←)

暁希:あれ、此方来るのかなぁ?(ニコニコしながら相手に近づき)

> 大森 / さくら

148:裕杜 ◆YMB.:2013/03/13(水) 18:19 ID:pks



ん…サンキュー…(御礼を言えば『お前は寒くないのか?』と、問いかけ相手を見、)

> 海吹

暁希:俺、勉強なら得意だぜ。(へら、と笑うと久しぶりに『俺』と言い、口調も変わっており)
そうなの?(聞こえたらしくふぅん、と言うように言い)

> 氷雨

149:大森さくら ◆occ.:2013/03/13(水) 18:22 ID:9Ko

お、面白い…?!何それ…どういう意味なの…?((相手の言葉に少し驚いて 「ありがと」とかなり嬉しかったらしく何故か感謝の言葉を口に出してしまい「やーだね。だって、暖かいもん」と少し意地悪(?)して←

じゃあ、行こうかな?((クスクスと笑い

>神崎くん、暁希くん

150:来夢 ◆2EqY:2013/03/13(水) 18:23 ID:mww

全然大丈夫です(へらっと微笑み)
›裕杜さん

151:氷雨 ◆E5WE:2013/03/13(水) 18:23 ID:CPc

そうゆうことではないんじゃよ・・・・少し口調が変わったか・・?((相手を見上げ
・・・もう大丈夫じゃ・・((ワンピースのようねふんわりとした着物に着替え

>>暁希

152:裕杜 ◆YMB.:2013/03/13(水) 18:27 ID:pks





ふぅん。そうか…。(相手の頭に手をポンッとのせればまたスタスタ歩いて行き)

> 海吹

暁希:んなことねぇよ。まぁとにかくもうしねぇ。(へら、と笑うとまだ口調は変わらず←)
おぉ、凄い服だぁ。(ニコリと笑いながら相手を見、)

> 氷雨

153:来夢 ◆2EqY:2013/03/13(水) 18:32 ID:mww

……♪(少し驚くが、嬉しそうに微笑み、またついて行って)
›裕杜さん

154:氷雨 ◆E5WE:2013/03/13(水) 18:34 ID:CPc

・・・本当か・・・?((疑いの目で相手を見て←
ん・・?これか・・?((「すごい服か・・?」と自分の服を見ながら

>>暁希

155:裕杜 ◆YMB.:2013/03/13(水) 18:35 ID:pks


ったく…化け物が出そうだ……。(立ち止まり、杜道の目の前までくるとそう呟き)

> 海吹

[ 飯落ちです。 ]

156:裕杜 ◆YMB.:2013/03/13(水) 18:36 ID:pks


[ 見逃しすいません、戻ったらレス返しときますね。 ]

> 大森

157:大森さくら ◆occ.:2013/03/13(水) 18:40 ID:9Ko

【わかりました!!】

>神崎くん

158:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/13(水) 18:58 ID:pks


お前は知らない方がいいかもな…(相手の反応が面白かったようにまたクスクス、と笑うと『別に…?』と少し疑問系で言い『はぁ?…ったく……』と言うと姿勢を立て直し手を繋いだままそのままスタスタ歩いて行き)

暁希:僕の村、案内してあげる!(ニコニコしながら方角を指を指し元気に言い)

> 大森 / さくら

暁希:あぁ、多分な。(くわぁ、と欠伸すれば曖昧な返事をし)
僕そんな服もってないからさ。(へら、と笑うが目が笑んでいなく段々小声になり)

> 氷雨

159:氷雨 ◆E5WE:2013/03/13(水) 19:02 ID:CPc

多分って言ったかのぅ・・?((相手の曖昧な返事に少し焦り
ん・・?目が笑っておらんし声が小さいぞ・・大丈夫か・・?((相手に近寄り

>>暁希

160:暁希 ◆YMB.:2013/03/13(水) 19:06 ID:pks


あぁ。多分。(即答すればまた曖昧な返事をし←)
え?あ…うん…。(先程までにあった元気がすっかりなくなれば元気のない返事をし)

> 氷雨

161:氷雨 ◆E5WE:2013/03/13(水) 19:11 ID:CPc

はぁもういいわ・・((あきらめ←
・・・・・・・((なんか無言で相手を撫でてみたり←

>>暁希

162:暁希 ◆YMB.:2013/03/13(水) 19:14 ID:pks


諦め早いね、御嬢さん。(クスクス、笑いながらからかい口調で言い)
う…ぅ……。(急に泣(鳴)き出し←)

> 氷雨

163:氷雨 ◆E5WE:2013/03/13(水) 19:18 ID:CPc

無駄だと察したのじゃ・・((←
・・・!?((かなりびっくりして(
だっ・・大丈夫か・・((頭を撫で続けてやり(

>>暁希

164:暁希 ◆YMB.:2013/03/13(水) 19:21 ID:pks


まぁ何れ触るかなぁ?(また無邪気に戻ると自分の耳をピクピク動かし)
ぅ…うん…(グズ、と音を立て、泣きながら相手を見、)

> 氷雨

165:華燐 ◆LlR.:2013/03/13(水) 19:41 ID:VDg

名前 華燐((苗字めんどさ←
性別 女
年齢 500歳ぐらいだが見た目は17くらいに見える
種族 飛縁魔(ひのえんまという妖)
性格 すごく大人な面を持っているが少し子供っぽいことが多い←
容姿 茶色い髪に深紅の瞳。首に黒いチョーカーを付けていて、服は少し胸元を強調した赤いスーツ。上から黒い上着を羽織っている。

入ってもいいわよね?

166:来夢 ◆2EqY:2013/03/13(水) 19:44 ID:mww

そ、そうですね…(少し震えて、少し相手にくっつき((
›裕杜さん

闇落ちごめんなさいっ

167:暁希 ◆YMB.:2013/03/13(水) 19:46 ID:pks


あぁ、どうぞどうぞー、ひのーえんーまさん?(どんな妖怪か読み取れば変なところでのばし←)

> 華燐

168:暁希 ◆YMB.:2013/03/13(水) 19:49 ID:pks



まぁ下見だから大丈夫だろ…(ふわぁ、と欠伸をすればそう言い)

大丈夫です。

> 海吹

169:裕杜 ◆YMB.:2013/03/13(水) 19:50 ID:pks


上、裕杜です。

170:大森さくら ◆occ.:2013/03/13(水) 19:51 ID:xhs

……知りたくなっちゃうじゃん((笑ってる相手に対して少し頬を赤くすれば「神崎くんの笑顔、好きなんだ」と満面の笑みで言い「…優しいんだね」と歩きながら小さく呟いて

え、人間入っちゃっていいの?((少し不思議そうに

>神崎くん、暁希くん

171:氷雨 ◆E5WE:2013/03/13(水) 19:52 ID:CPc

やっ・・やめろよ・・((守り体制に入り←
本当に大丈夫か・・・?((心配そうに相手を見つめ

>>暁希

よろしく頼むぞ・・((微笑み

>>華憐

172:来夢 ◆2EqY:2013/03/13(水) 19:52 ID:mww

で、ですよねっ…(ムンッと気合を入れると、狼を2匹呼んで)
よしよし(狼の頭を撫で)

>裕杜さん

173:主、 ◆YMB.:2013/03/13(水) 19:53 ID:pks


[その前にプロフの書き方見ましたか?]

> 華燐

174:裕杜 暁希 ◆YMB.:2013/03/13(水) 20:00 ID:pks


お前は知らない方がいいぜ?(またからかうようにクスクス、笑うと『ん…笑顔が…好き……か…。』途切れ途切れ言葉を発し『そんなことねぇよ…。』と小さくニコリ、と笑いながら言い)

あぁ、そっかぁ…。なんとか説明するよ。(へら、と笑うが苦笑い混じりでまた歩いて行き)

> 大森

やだよー(へら、と笑えば揺らり、と尻尾を動かし挑発し)
大丈夫…(うぅ、とまた泣き出し)

> 氷雨

175:裕杜 ◆YMB.:2013/03/13(水) 20:01 ID:pks


狼…か…。(呟くと銃を取りだしスタスタ歩いて行き)

> 海吹

176:来夢 ◆2EqY:2013/03/13(水) 20:02 ID:mww

この子はとっても立派なので…(へらりと微笑み、1匹だけ先頭に行かせて)
›裕杜さん

177:裕杜 ◆YMB.:2013/03/13(水) 20:03 ID:pks


大森へ付け足しで、

(聞こえたらしく『そんなことねぇよ…』……に入ります。

178:裕杜 ◆YMB.:2013/03/13(水) 20:05 ID:pks


もしそいつ(狼)が殺られたらどうする…?(少しだけ口角を上げニィ、とした顔をすれば『まぁ殺られないためにもお前が守ることだな…。』と言い←)

> 海吹

179:氷雨 ◆E5WE:2013/03/13(水) 20:07 ID:CPc

もう・・・いい加減にするのじゃ・・っ((少しいらいら←
・・・うーん・・((少し考えると子供をあやすように相手を抱きしめて←

>>暁希

180:来夢 ◆2EqY:2013/03/13(水) 20:08 ID:mww

えっと…私も自ら死にます←(ニッコリして答え)
それほど、私はこの子達を信じていますから…(ふにゃりと微笑み)
>裕杜さん

181:大森さくら ◆occ.:2013/03/13(水) 20:09 ID:xhs

うぅ……意地悪…((頬を赤くしたままぷぅっと頬を膨らませて「うん、大好きなんだー」と笑顔で言い「まぁ、私が優しくないだけかもしれないけど」と笑い

上手く説明しないと、私、殺されちゃうかもね((苦笑いしながら相手についていき

>神崎くん、暁希くん

【風呂落ちです。】

182:華燐 ◆LlR.:2013/03/13(水) 20:10 ID:VDg

>>165にプロフ書き忘れしたので…
魔法 存在を消すことができる
武器 大きい赤と黒の鎌を持っている

これでいいんですかね…??】

183:暁希 裕杜 ◆YMB.:2013/03/13(水) 20:12 ID:pks


つまんねぇの。(くわぁ、と欠伸すればスタスタ歩き出し)
うぅ…(上目使いで相手を見ればまた泣き出し←泣き止みなさい。(/← )

> 氷雨

命を断つ…か……。(ふぅん。とした顔で相手を見て『信じるなら彼奴が死んでもお前は死なないようにすることだな…。』と攻め言い)

> 海吹

184:暁希 裕杜 ◆YMB.:2013/03/13(水) 20:17 ID:pks


裕:意地悪か…?(またからかい口調のような声で『知らない方が良いんだ。』と笑いながら相手の頭に手をポフッとのせ言い 『大好きってなぁ…。』少し苦笑いすれば『まぁサンキュー…』と小さく笑いながら御礼を言い『お前は十分優しいんじゃねぇの…?』と元気付けるように言い)

暁:大丈夫だよ!!(殺させない、と言う気持ちが強いのか大声を出し、相手に言い)

[了解です。]

> 大森 / さくら

[村はどうします?]

> 華燐

185:氷雨 ◆E5WE:2013/03/13(水) 20:27 ID:CPc

わらわはかまわん・・←
っ!?いい加減なきやまんかっ!((ぎゅーっとして頭をなで←

>>暁希

186:暁希 ◆YMB.:2013/03/13(水) 20:31 ID:pks


え?じゃあもういーやぁ…(むぅ、←)
なぁんて、嘘泣きだよー(へら、と笑いながら相手を見、)

> 氷雨

187:氷雨 ◆E5WE:2013/03/13(水) 20:37 ID:CPc

それも演技じゃろ・・?うそじゃろ・・?←((疑いまくりで
・・・・・・・((相手の頭をベシッとたたき←

>>暁希

188:暁希 ◆YMB.:2013/03/13(水) 20:40 ID:pks


演技じゃないもん…(むぅ、としており←)
痛っ!(頭を抑えるとそう言いむぅ、と相手を見、)

> 氷雨

189:氷雨 ◆E5WE:2013/03/13(水) 20:41 ID:CPc

・・・((じと目で見て←
・・もうその顔はきかんぞ・・((またもやじと目で相手を見て←

>>暁希

190:華燐 ◆LlR.:2013/03/13(水) 20:50 ID:VDg

【村とか要りません←……と思っています(((】

>>主

191:スレ主 ◆YMB.:2013/03/13(水) 20:57 ID:pks

明日レス返しますね。

[…、決めてもらいたいのですが。]

> 華燐

192:華燐 ◆LlR.:2013/03/13(水) 21:01 ID:VDg

【えーと、、、もう一度上の方読み直して来ます←】

>>主

193:スレ主 ◆YMB.:2013/03/13(水) 21:02 ID:pks


[まぁ、単独行動的な…杜道に居住んでいるなら大丈夫です。]

> 華燐

194:大森さくら ◆occ.:2013/03/13(水) 21:45 ID:xhs

…こーゆーの、ドSってやつだったと思うんだけどな((少しむすっとしながら「お願いだから教えてよ」とずっと繰り返していて 「へぇ、いきなり御礼?…でもなんか嬉しい」と照れ笑いすれば「そうなのかなぁ?」と首を傾げて

じゃあ、暁希くんを信じようかな((「いろいろよろしくね」と笑って

>神崎くん、暁希くん

195:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/14(木) 17:30 ID:pks


暁希:……………(むぅ、としたまま相手を睨み←)
えー?(尖らせた歯が見えるくらい口を開けると口を閉じむぅ、とし)

> 氷雨

裕杜:ドSか…。よく言われるな。(クスクス、とまた笑うとその言葉を認め『駄目だ。』と笑いながら答えふわぁ、と欠伸し 相手の言葉を聞くと『嬉しい…のか?』と相手に問い『あぁ、俺はそう思うよ…。』と小声で言えば杜道に入って行き暁希に案内してもらい)

暁希:うん!!大丈夫大丈夫、死なせやしないよ!(ニコニコ笑いながら二人を案内し、途中で見つけた林檎を取ろうと弾むように跳び上がり林檎を3つ取ると地に降りてきて)

> 大森 / さくら

196:氷雨 ◆E5WE:2013/03/14(木) 17:38 ID:CPc

ふん・・((目線を逸らし←
・・・・・・・((相手をひと睨みするともう一回たたき←

>>暁希

そなた・・・人間・・か・・?((

>>さくら

197:暁希 ◆YMB.:2013/03/14(木) 17:51 ID:pks


…(睨んでいるうちに目線が窓へと)
痛いなぁ…(呆れ顔で呟き)

> 氷雨

198:氷雨 ◆E5WE:2013/03/14(木) 18:22 ID:CPc

・・どこみとるんじゃ・・?((相手の視線を追い
そなたに呆れ顔されるすじあいはないわっ!((むぅっとして

>>暁希

199:佐倉:2013/03/14(木) 18:26 ID:m-Kq6

ただいま

200:佐倉:2013/03/14(木) 18:26 ID:m-Kq6

ただいま

201:来夢 ◆2EqY:2013/03/14(木) 18:42 ID:mww

え……………?(少し驚いた顔で相手を見つめ)
›裕杜さん

202:暁希 ◆YMB.:2013/03/14(木) 18:46 ID:pks


すいません、返信遅れました。

ほら…、あれ…。(杜道に入ってきた人間を指差し)
だって呆れるんだもん…。(此方もむぅ、とし)

> 氷雨

203:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/14(木) 18:48 ID:pks


ん…どうした……?(驚いた表情の相手を見、不思議に思い相手に問い)

> 海吹

204:来夢 ◆2EqY:2013/03/14(木) 18:54 ID:mww

あ…いえ…(小さく首を振り、微笑んで見せて)

そんな事…初めて言われた…(ボソッ)

›裕杜さん

205:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/14(木) 18:58 ID:pks


聞こえてるぞ…。(クスクス、と口を抑え笑えばそう言いまたスタスタ、と歩き出し)

> 海吹

206:来夢 ◆2EqY:2013/03/14(木) 19:01 ID:mww

えぇ!?(慌てて相手を見て、恥ずかしそうにして)

さ、さぁ行きましょうっ//(ごまかす様にスタスタと早歩きしながら)

›裕杜さん

207:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/14(木) 19:04 ID:pks


お前なぁ、焦ってるだろ…。(またクスクス、と笑うとポケットに手を入れ飴を舐めながらスタスタ、と歩き)

> 海吹

208:大森さくら ◆occ.:2013/03/14(木) 19:04 ID:31U

……ドS神崎くん((相手に聞こえないようにぼそ、と呟き「うぅー…本当に何なの?」と悔しそう(?)に言い「私は嬉しい…かな?」と何故か疑問系に言えば「まぁ、神崎くんが言うならそうかな」と此方も小さな声で言い手を繋いだまま暁希に着いていき

まだやりたいことあるのに死んだら嫌だなー((と笑って

>神崎くん、暁希くん


…じゃあ、もし私が人間って言ったら君はどうするのかな?((/←

>氷雨

209:氷雨 ◆E5WE:2013/03/14(木) 19:08 ID:CPc

・・・人間・・か・・まぁいいんじゃないか?←
なっ・・なぜだ・・←

>>暁希

んー・・まぁとりあえずわらわは人間を嫌う趣味もなければ争いもキライじゃからのう・・
とりあえず仲良くしようではないか・・←

>>さくら

210:来夢 ◆2EqY:2013/03/14(木) 19:08 ID:mww

焦ってません!全く!//(オロオロして((←
›裕杜さん

211:大森さくら ◆occ.:2013/03/14(木) 19:11 ID:31U

そうかー…よし。じゃあ、私は人間だよ((相手の言葉に少し安心したのか自分は人間だと言い/←

>氷雨ちゃん(女の子ですよね!?←)

212:裕杜 暁希 ◆YMB.:2013/03/14(木) 19:12 ID:pks


ん?なんて言った…?(聞こえなかったようでまだクスクス、と口を抑えながら笑っていれば『え?ん…教えてやってもいいか…。』と冷静な声で言えばニコリ、と笑い 『ふぅん。そうか…。』小さく笑みを浮かべればそう呟き 『あぁ、そ…。』言いかければ暁希が急に止まったためぶつかり転び←)

大丈夫です。貴女の命は落とさせましゃせんから。(ムシャムシャ食べながら相手に向かい言い)

> 大森 / さくり

213:裕杜 暁希 ◆YMB.:2013/03/14(木) 19:12 ID:pks


すいません、さくりではなくさくらです。

214:裕杜 暁希 ◆YMB.:2013/03/14(木) 19:15 ID:pks


それ、鷽だろ…。(クスクス笑いながら相手に言い立ち止まり空を見上げ)

> 海吹

荒らしに来たんだ…。(怒ったのか目が紅くなり)
呆れるから…(むぅ、とし)

> 氷雨

[飯落ちします。]

215:氷雨 ◆E5WE:2013/03/14(木) 19:20 ID:CPc

そうか・・・((微笑み
これからよろしく頼むぞ・・((二コリと微笑めば扇子を口にあててほほっ・・と微笑み←

【女の子っす!←】

>>さくら

違うぞ・・落ち着くのじゃ((人を殺しかねないと思い相手をなだめ
なっ・・なんじゃと・・!((

>>暁希

216:大森さくら ◆occ.:2013/03/14(木) 19:21 ID:31U

ん?今?“ドS神崎くん”って言った((相手の質問にあっさり答えてしまい「早く教えてよっ」と相手の肩をゆさゆさと揺すって「神崎くんは嬉しくないの?」と不思議そうに相手に問い「うわっ!」と声を上げたかと思えば手を繋いでいたため一緒に転び/←

…それより、林檎、私にもちょうだい。持ってるんでしょ((相手が食べている林檎を見ればぷくぅ、と頬を膨らませていて

【大丈夫ですよ!!】

>神崎くん、暁希くん

217:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/14(木) 19:50 ID:pks


暁希:煩い…。(息が荒く、興奮状態となっていて刀を輝かせ出せば窓をガラガラと開け)
なぁに?悪い?(ニィ、と笑えばそう問い)

> 氷雨

裕杜:『ドS神崎くん』ってなぁ…。(転び座り込んだまま珍しくむぅ、とした顔をして反対側の手で相手の頬をむぎゅぅ、と引っ張り 『じゃあ…俺と争い、するか…?』少しクスッ、と笑えばそう相手に問い『え?ん…まぁ……。』あまり感情を出さない為困ったような返答をし『悪いな…。』と苦笑い混じりで笑えば立ち上がれば相手の手を引っ張り立ち上がれるようにして)

暁希:えー?んー…いいよ!(ニコ、と笑えば『裕杜にもあげてね!』と言い2つ林檎を渡しムシャムシャ食べており)

> 大森 / さくら

218:氷雨 ◆E5WE:2013/03/14(木) 19:57 ID:CPc

おっ・・おい・・なにしようとしてるんじゃっ・・((相手を止めようとして
むかっ・・・((また相手をたたき←

>>暁希

219:大森さくら ◆occ.:2013/03/14(木) 19:59 ID:31U

あははは、ごめんごめ…って、痛い!!((相手にされるがままで抵抗はしないが涙目になっていて「はい、嫌です」と笑顔で即答え「何それ。どっちなの?」と相手の答えに苦笑いして「あ…ありがとう」と少し照れたように言い相手に引っ張られ立ち上がり

ありがと、暁希くん((相手から受けとればもうひとつの林檎を渡す前に林檎をかじって「これ、おいしい」と微笑みを顔に浮かべて

>神崎くん、暁希くん

220:暁希 ◆YMB.:2013/03/14(木) 20:00 ID:pks


何って…斬るんだよ……(相手を睨めば飛び降り構え)
……………(むぅ、とすれば立ち上がりくわぁ、と欠伸し)

> 氷雨

221:大森さくら ◆occ.:2013/03/14(木) 20:00 ID:31U

うん、仲良くしよー((とにぱっと微笑み
わぁ…随分と大人っぽいんだね((感心したような感じで/←

>氷雨ちゃん

222:裕杜 暁希 ◆YMB.:2013/03/14(木) 20:07 ID:pks


………(むぅ、としていたが相手の顔を見ればクスクス、と笑い手をパッと離し『何だ…つまんねぇの…。』とつまらなそうにふわぁ、とまた欠伸をすればスタスタ歩き出し『……………。』黙り込めばうつむき、言葉が出ない状態で 『別にいいさ…。』と答えればニコリ、と笑い早く行こう、とまた歩き始め)

暁希:美味しいよね!(ニコニコ笑いながら食べていて)

> 大森 / さくら

223:氷雨 ◆E5WE:2013/03/14(木) 20:28 ID:CPc

ちょ・・やめるんじゃ・・((相手の腕をつかんで此方によせするどくとがった
羽を空いての首元に近づけ
・・・・・・・・・・・・・((反対方向をむいてなにやらごぞごぞしはじめ

>>暁希

うむ・・
?そうかの・・?((自分を見て

>>さくら

224:暁希 ◆YMB.:2013/03/14(木) 20:32 ID:pks


…………(お構い無しにジャンプし人間に近づき斬りかかり)
なにしてるの?(興味津々で)

> 氷雨

225:氷雨 ◆E5WE:2013/03/14(木) 20:45 ID:CPc

ちっ・・・・やめろ・・!((強風を巻き起こして相手を吹き飛ばし(
むっ・・みるでないぞっ←

>>暁希

226:暁希 ◆YMB.:2013/03/14(木) 20:48 ID:pks


こんなの意味ないって…(ニィ、と笑えば体勢を立て直し氷雨に斬りかかり)
え?あ…うん…。(椅子に座り待っていて)

> 氷雨

227:氷雨 ◆E5WE:2013/03/14(木) 20:56 ID:CPc

ちっ・・・・にゃっ((でかい猫の姿になって相手のおなかを噛み
・・・・・・((ごそごそしていて←

>>暁希

228:暁希 ◆zEr2:2013/03/14(木) 21:03 ID:pks


バーカ…(フンッと笑えば相手を突き飛ばし)
なんだろーなぁ…(気になっていて)

> 氷雨

229:氷雨 ◆E5WE:2013/03/14(木) 21:06 ID:CPc

うっ・・・いった・・((人間に戻ると突き飛ばされたときにおなかを切ったらしく血が出て
・・ん・・やるっ!((薬草を空いてにあげて

>>暁希

230:暁希 ◆YMB.:2013/03/14(木) 21:12 ID:pks


すいません、トリップミスりました。

……(いつの間にか人間が逃げたことを知り理性を失っていたが取り戻しその場にストンッと座り込み)
え?薬草??(首をコクリ、とかしげ)

> 氷雨

231:氷雨 ◆E5WE:2013/03/14(木) 21:18 ID:CPc

・・・ど・・うしたのじゃ・・?((はぁはぁと息を切らしながら
うむ・・何かあったときのためにつかうがよい←

>>暁希

232:暁希 ◆YMB.:2013/03/14(木) 21:23 ID:pks


うぅ…(息を荒くしパタンッと倒れ込み)
そっか…ありがとう!!(ニコニコしながら御礼を言い)

> 氷雨

233:氷雨 ◆E5WE:2013/03/14(木) 21:28 ID:CPc

・・・・・・・・ふぅ・・・((そのまま寝てしまい
使い方間違えると大変じゃぞ・・←

>>暁希

234:大森さくら ◆occ.:2013/03/14(木) 22:05 ID:31U

う……((相手の顔を見れば頬を紅く染めるが相手に手を離され残念そうにし「つ、つまんなくて悪かったね!」と拗ね気味で相手の様子を見れば「…?まぁいいけど……」と不思議そうに首を傾げ「あ、これ、暁希くんが」と林檎をかじりながら林檎を相手に差し出して

こんな美味しいの、どこで見つけたの?((薄く笑い

>神崎くん、暁希くん


うん、私から見れば大人っぽく見えるかな((「まぁ、私が子供っぽいだけなんだけどね」と笑って

>氷雨ちゃん

235:神崎裕杜 暁希 ◆YMB.:2013/03/15(金) 16:36 ID:pks


まぁ…な、とにかく妖魔の村っていう処…、行ってみるか…。(相手の様子に気づかずクスクス、と笑っていたが杜道の奥深くを見つめているような顔をし『そんな怒るなって…。』とまたクスクス、と笑い始め『え?あ…、まぁ気にするな……。』と苦笑いを浮かべ『暁希が…か……。』と言えば相手から林檎を受け取りカプッと食べると『美味しい…。』と呟きニコリ、と笑い)

え?あぁ、杜道付近の大きな妖大樹からだよ!!(ニッコリ笑いながら答えるとモグモグ、と食べ続けては幸せそうな笑みを浮かべ)

> 大森 / さくら

236:氷雨 ◆E5WE:2013/03/15(金) 16:50 ID:CPc

ほほぅ・・・そなたはこどもっぽくないぞ・・大人っぽいぞ・・←

>>さくら

237:来夢 ◆2EqY:2013/03/15(金) 18:12 ID:mww

違くは…無いですけどっ…//(ゴニョゴニョ1人で何かを言っていて)


………………?(相手が空を見上げたので、自分も空を見上げ)

>裕杜さん

238:大森さくら ◆occ.:2013/03/15(金) 18:21 ID:PgE

…はいはい((適当に返事しまたむす、とした顔になりながら「別に怒ってるワケじゃないけど」とまだ拗ね気味に言い「そう言われると知りたくなるんだけどな」苦笑いを浮かべている対しにやにやとしており「うん」と短く言えば「本当にこれ美味しいよね」と笑顔で言って

へぇー、また行ってみようかな?((そう言えば「ふふ、幸せそうだね」とクスクスと笑い

>神崎くん、暁希くん

239:大森さくら ◆occ.:2013/03/15(金) 18:23 ID:PgE

えー、そうかなぁ?自分では子供っぽいかなーって思うんだよね((首を傾げきょとんとして

>氷雨ちゃん

240:散華 ◆OYbk:2013/03/15(金) 19:20 ID:ltg

【レス蹴り&上げます。】

241:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/15(金) 22:30 ID:pks


すいません、時間がないのであげ落ちします。

242:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 09:56 ID:pks


一旦レス蹴りしますね。

返せるときが来たら返します。(/

243:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 11:48 ID:dZg

【レス蹴り了解です!!】

>神崎くん


んー…眠い……((教室の窓際で一人欠伸をしながらうとうとしていて

【絡み書いたんで良かったr((】

244:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 11:56 ID:pks


眠いのか…?(相手を見、そう問いかければ此方は目を擦りつつ勉強していて、←)

[レス蹴りしたくせに絡んですいません。(/←]

>大森

245:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 11:59 ID:dZg

うん…眠い(相手を見ようとはせずにうとうとして

【いえいえ!!大丈夫ですよー(^р^)←】

>神崎くん

246:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 12:02 ID:pks


だったら寝てればいいじゃねぇか…。(頭をクシャッと小さくかけば此方もふわぁ、と欠伸しカリカリと文字を書いていて)

[よかったっす、(´∀`*)/(]

>大森

247:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 12:07 ID:dZg

そっちが勉強してるなら、私は寝ない…((そう言いつつも目を閉じていて/←

>神崎くん

248:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 12:10 ID:pks



お前なぁ…。(ったく…、と言うような顔をしていたが相手を見るとクスクス、と笑い始め)

>大森

249:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 12:12 ID:dZg

な、何でいっつも笑うの…?((いつの間にか目を開いていたらしく笑ってる相手に対して少し不機嫌そうな顔をして

>神崎くん

250:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 12:14 ID:pks


んー…?面白いから…か?(また少しクスッ、と笑えば立ち上がり伸びをし)

>大森

251:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 12:16 ID:dZg

そんな面白いかなー……?((相手の言葉に不思議そうな顔をしてぶつぶつと何かを言って/←

>神崎くん

252:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 12:18 ID:pks



まぁ人各々…、思うことは違うってことだな…。(クスリッと笑うと何処かへ行こうとドアを開け)

>大森

253:氷雨 ◆E5WE:2013/03/16(土) 12:20 ID:CPc

【すみませ今は時間がないので気分で絡み文おいておきます←
誰かからんでくだs((】

・・・・・・・((なにやら人に見られないようごそごそと何かをやっていて((

254:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 12:22 ID:pks


何やってんだ…?(相手に問えば妖魔だと気付き相手から離れ)

> 氷雨

255:氷雨 ◆E5WE:2013/03/16(土) 12:31 ID:CPc

ん・・?なんだ人間か・・((相手を見ると「安心せい危害はくわえん」と言い

>>神崎

256:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 12:34 ID:pks


…秀妖魔か…。(思い当たる妖魔の名前を言えば警戒するのを止め、相手を見、)

> 氷雨

257:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 12:45 ID:dZg

うん…まぁ……っていうか、何処行くの?((首を傾げて相手に問い

【飯落ちしてました;;】

>神崎くん

258:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 12:48 ID:pks


え?ん…あぁ、図書室だよ…。(笑みを止めればそう言いスタスタ、と歩き始め)

[大丈夫です。]

> 大森

259:氷雨 ◆E5WE:2013/03/16(土) 12:52 ID:CPc

・・・なんじゃ・・・((こちらも相手を見て

>>神崎

260:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 12:59 ID:dZg

じゃあ私も行く……((そう言うが体を動かそうとはせずに机に突っ伏していて

>神崎くん

261:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 13:18 ID:pks


別に…(ふわぁ、と欠伸し)

> 氷雨

お前なぁ…。(また振り返り相手を見ると呟き一人でスタスタ、と)

> 大森

262:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 13:23 ID:dZg

うそうそ、ちゃんと行くって((いつの間にか相手の後ろにいて/Σ

>神崎くん

263:& ◆f9ak:2013/03/16(土) 13:26 ID:4Xo

「絡み文です」

暇・・・だな・・・

264:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 13:28 ID:pks


な…ん……まぁいいか…。(反応が薄くスタスタ歩いて行き←)

> 大森

265:小町:2013/03/16(土) 13:28 ID:4Xo

263小町です

266:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 13:30 ID:dZg

へへ、驚いたでしょ((どや顔で相手にくっつくように後ろからついてきて

>神崎くん


あれ、初めて…かなぁ?((相手を見つければ話しかけ

>263(名前が文字化けしています←)

267:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 13:32 ID:dZg

初めましてじゃなかったね、うん((相手の顔を見れば「久しぶり」と言い

>小町ちゃん

268:小町:2013/03/16(土) 13:33 ID:4Xo

こないだあった変な人間・・・
>さくら

269:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 13:35 ID:dZg

小町ちゃんから見て私って変な人間だった?((/←

>小町ちゃん

270:& ◆f9ak:2013/03/16(土) 13:35 ID:4Xo

今日は・・・
なんかあった?

271:氷雨 ◆E5WE:2013/03/16(土) 13:36 ID:CPc

なんじゃ・・お主イラつくやつじゃのう・・←

>>神崎

わらわからみたら
そうでもないがのう・・((

【すみませんレス見失いです←】

>>さくら

・・お主も猫か・・((相手を見つめて

>>小町

272:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 13:36 ID:pks


別に…。(冷たい反応をすれば気にせず歩いて行き/←)

> 大森

273:小町:2013/03/16(土) 13:37 ID:4Xo

い、いや・・・
私なんかに話かけたから・・・
妖魔だよ?一応

274:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 13:39 ID:pks



イライラ…ふぅん。(また地味な反応をすればその場に合った椅子に座り込み)

> 氷雨

275:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 13:42 ID:dZg

そっかー…((何だか納得したように

>氷雨ちゃん


冷たいのー…((ぷくっと頬を膨らませば「あ、そうだ!」と言ったかと思えば後ろから相手をくすぐり/←

>神崎くん


私は小町ちゃんが妖魔でも仲良くしたいから話しかけたんだよ((にぱっと微笑み

>小町ちゃん

276:小町:2013/03/16(土) 13:42 ID:4Xo

うん!!
初めて同じ猫にあった!
(ニコっと
>氷雨

277:& ◆f9ak:2013/03/16(土) 13:44 ID:4Xo

・・・あ、
こないだ、お花畑を見つけたんだ!
行こう?
(頬が少し赤くなり
>さくら

278:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 13:46 ID:pks


ん…な、なんだよ…。(少しビクッとしていて相手の方に振り向き←)

> 大森

279:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 13:47 ID:dZg

うん、行こ!!((相手の顔を見て少しクスッと笑い

>小町ちゃん

280:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 13:48 ID:dZg

いや、笑ってくれないかなー…ってなんとなく思ったからさ?((相手の反応を見ればくくっと笑ってしまい

>神崎くん

281:小町:2013/03/16(土) 13:50 ID:4Xo

な。なんで笑ってるの?
(歩きながら
>さくら

282:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 13:52 ID:pks

お前なぁ…、って……何笑ってるんだよ…。(少しむぅ、とした顔で相手を見るがまた方向を変え歩き出し)

> 大森

283:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 13:53 ID:dZg

小町ちゃんが可愛いなって思って((歩きながらまだクスッと笑っていて

>小町ちゃん

284:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 13:55 ID:dZg

まさか神崎くんがくすぐり効くなんて思ってもいなかったから((相手が歩き出したのを確認すればまたくすぐってみて/謝

>神崎くん

285:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 13:57 ID:pks


な…俺だって…効くには……効くから…。(何故か笑わず少しビクッ、としていて)←

> 大森

286:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 14:01 ID:dZg

じゃあ、何で効くのに笑わないの?((さっきよりも強くくすぐってみて/←

>神崎くん

287:小町:2013/03/16(土) 14:03 ID:4Xo

・・・(顔を伏せ
>さくら

おじちゃんは・・・人間?
>神崎

288:参加希望:2013/03/16(土) 14:03 ID:406

【まだ高校生大丈夫でしょうか?】

289:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:03 ID:pks


俺はなぁ…。(くく、と笑いそうな雰囲気だったが相手からすぐ離れて←)

> 大森

290:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 14:04 ID:dZg

ん?どうしたの?((顔を伏せている相手に問い

>小町ちゃん

291:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:05 ID:pks



え…?あ、…あぁ。(相手を見ると一言発し『まぁ高校生だけどな…。』と呟き苦笑いして)

> 小町

292:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 14:05 ID:mww

こんにちわ〜(ふぁあ…と欠伸をしながら)

293:小町:2013/03/16(土) 14:07 ID:4Xo

おじちゃんじゃなかった。
お兄ちゃん?
>神崎

な。なんでもない\\\
(テクテクと
>さくら

294:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:08 ID:pks


あぁ…、まぁお前の好きな呼び方でいいよ…。(ふわぁ、と欠伸すると小さくニコリ、と笑い言い)

> 小町

295:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 14:10 ID:dZg

?わかった((まだ少し不思議そうに

>小町ちゃん


えと、初めまして?((欠伸をしている相手に後ろから話しかけ/Σ

>来夢ちゃん

296:小町:2013/03/16(土) 14:10 ID:4Xo

・・・顔怖いけど目は優しいね。
神兄

297:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:10 ID:pks


あぁ…こんにちは…。(此方も挨拶し)

> 海吹

298:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:11 ID:pks


見逃しすいません。大丈夫ですよ。

>>288

299:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 14:12 ID:dZg

ちぇ…笑いそうな感じだったのに((残念そうに言いまた離れた相手後ろにいつの間にかいて

>神崎くん

300:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:12 ID:pks


顔怖くて悪かったな…。(苦笑いしては『そうか?』と相手に問い)

> 小町

301:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:14 ID:pks


笑わないからな……。(と言えばくすぐられないようパッと相手の手を掴み、そのままスタスタ、と歩き)

> 大森

302:小町:2013/03/16(土) 14:15 ID:4Xo

いいよ。別に。
>神兄

来夢おばさんは・・・人間?

ついた。
(いろんな花が
>さくら

303:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 14:16 ID:mww

あ、はい(眠たそうに微笑み)
›小町さん

お久しぶりです〜(おっとりとした口調で)
›裕杜さん

304:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 14:17 ID:dZg

えー…じゃあ、次は何しようかな((手を掴まれた状態なのにも関わらずまた悪戯を考えて/←

>神崎くん

305:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:17 ID:pks


久しぶり…か?(自分は久しぶりに思わないようで)

> 海吹

306:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 14:18 ID:mww

はい〜…たぶん…(うーんと考えて)
›裕杜さん

【習い事落ちです、また夕方来ます】

307:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 14:19 ID:dZg

わぁ…!!綺麗だね…!!((花畑を見れば少し興奮気味に

>小町ちゃん

308:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:19 ID:pks



っていうかついたぞ…。(相手を見れば手を離し、キィィ、と音をたてながらドアを開け)

> 大森

309:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:21 ID:pks




一昨日とか会わなかったか…?(あっ、と気付き相手に問い)

[了解です。]

> 海吹

310:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 14:23 ID:dZg

っ……((どうやら甲高い音が苦手らしく目を瞑れば耳を塞ぎ

>神崎くん

311:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:26 ID:pks


ん…どうしたんだよ……。(相手を見、不思議に思えたのか相手に問うと薄暗い図書館(図書室)の奥へとスタスタ歩き始め)

> 大森

312:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 14:28 ID:dZg

こ、この音…嫌いだから……((目は開けるが耳を塞いだままで

>神崎くん

313:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:30 ID:pks


そうか…。(あまり気にしない、と言うような返事で上を見上げながらスタスタ歩いて行き)

> 大森

314:小町:2013/03/16(土) 14:31 ID:4Xo

さくらに見せたかった・・・
>さくら

神兄は何時も何やってんの?
戦?

315:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 14:32 ID:dZg

……((耳を塞ぐのをやめれば相手のところまで走っていき

>神崎くん

316:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:33 ID:pks


ん…? 戰なんてしねぇよ…。だいたいは…高校でいろいろと…な。(ニコリ、と笑えば返答し)

> 小町

317:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:35 ID:pks



お前、そもそもなんで一緒に来たんだ…?(そういえば、と思い相手に問えば梯をかけて)

> 大森

318:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 14:35 ID:dZg

私のために…?ありがとう、ものすごい嬉しい((「ちょっと待ってて」と言うと小さな花を摘んで何かをやり始め

>小町ちゃん

319:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:38 ID:pks


[ちょ、後でキャラ増やします。(]

320:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 14:38 ID:dZg

……一人じゃ寂しいから((聞こえないような声で言い「あ…ありがとう…」とお礼を言い

>神崎くん

321:小町:2013/03/16(土) 14:40 ID:4Xo

高校って、楽しい!?
って、いろいろってなにするの?
>神兄

なにしてるの?
>さくら

322:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:41 ID:pks


ん…?(聞こえなかったようだが聞こうとはせずに『なんで御礼を…?』と問い、梯を上って行き)

>大森

323:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 14:42 ID:dZg

…よし、出来た!!((「はいっ」と言えば相手の頭に花で作った冠をひょいと乗せて

>小町ちゃん

324:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:43 ID:pks



んー…まぁイベントとか行ったり友達と喋ったり…まぁいろいろと…?(と言えば『まぁ友達少ないんだけどな…。』と苦笑いし)

> 小町

325:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 14:44 ID:dZg

ううん、何でもない((にぱっと微笑めば「なんとなく」と言い/←

>神崎くん

326:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:46 ID:pks

ん…そうか…。(小さく笑みを浮かべれば本を一冊取り、下へと降りてきて)

> 大森

327:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/16(土) 14:48 ID:406

名前:笹口梨華子
性別:女
年齢:高1 16歳
性格:子供っぽい性格。悪く言えば幼稚。その性格は未だに「鬼ごっこ」などで本気で燃えてしまうほど。何においても全力で無鉄砲。その性格が災いして色々と危ない目にあったりする。
容姿:藍色の髪をツインテールに。赤いボンボンゴムでくくっていて長さはツインテール時で肩くらいまで。制服の上にはつねにピンクのパーカーを着用。靴はショートリングブーツ。
能力:テレポーテーション(ただし、自分は移動できない)
その他:一人称は「リッコ」。

>>288のものです!不備があればなんなりと。】

328:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 14:51 ID:pks


よろしくな…。(相手を見れば挨拶し)

[参加OKです。]

> 笹口

329:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/16(土) 14:55 ID:406

おう、リッコがよろしくしてやるよ!!!((にぱ、と得意気に笑うとVサインを相手に見せて
>神崎

330:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 15:00 ID:pks


え?あ…あぁ…。(相手についていけなく『まぁよろしく…。』と言い)

> 笹口

[一旦キャラ増やすので落ちます。]

331:小町:2013/03/16(土) 15:03 ID:4Xo

友達少ないの?
なんで?
>神兄

うわ〜・・・
あ、ありがとう!!
>さくら

332:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/16(土) 15:11 ID:406

む……ノリが悪いぞ神崎くん((相手をビシッと指差すと「リッコみたくピースしてみ?」と相手の指を無理矢理その形にしようと手をつかみ
【了解です】
>神崎

333:緋崎祐夜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 15:20 ID:pks

名前:緋崎祐夜 (あかさきゆうや)
性別:男
年齢:17 高2
性格:明るい 元気 リーダーをよく取る うーん…馬鹿←
容姿:髪は首筋までの茶髪。前髪は長く、目が隠れる程。瞳は緑混じりの黒。服は制服。首には羽銀のネックレス。胸元のポケットには何時もピン留めが入っている。
能力:相手の攻撃の強さや防御の強さを少し奪うことができる。
武器:チェーンに刃物がついているもの。何時も手に隠し持っている。←
その他:誰とでも仲が良い イベント管理人。今日冬之宮高校に転校してきた。

おぉ…此処が冬之宮高校かぁ…!(ニコニコと笑いながら雪を被りつつ外から眺めていて)

334:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/16(土) 15:23 ID:406

【武器を書き忘れていました!武器はボーガンです。ただし、能力がテレポーテーションなので殆ど矢しか使わないという……】

>主さま

335:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 15:25 ID:pks


え?いや…それは…。(相手から目を逸らし『言えない』とでも言うようなことをし)

> 小町

あ…いや…。(相手を見、少し吃驚すると『嫌だ』とでも言うように相手の手を弾き)

> 笹口

336:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 15:27 ID:pks



[おっと…、確認したはずなのに…((←
大丈夫ですよ&了解です。]

> 笹口

337:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/16(土) 15:28 ID:406

……あわわ、ごめんよ((頬を掻くと少し反省したように謝罪の言葉を述べ
>神崎

今日は、また一段と寒いなぁ…((教室の窓を開けると「寒ー」と呟きながらマフラーに顔を埋めて
>緋崎

338:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 15:31 ID:pks


裕杜:あ…いや…。謝ることねぇよ…。(相手を見、そう言えば頭をクシャリとかき)

祐夜:お!彼処に生徒さんがいる!!(相手を見つければてってと校舎内へ向かい歩いて行き)

> 笹口

339:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/16(土) 15:35 ID:406

やー、リッコは何時も後先考えずに行動しちゃうから((「先生にもよく注意されるんだよ」と舌をぺろっ、と出して
>神崎

ほんとに寒いなぁ…((ぼー、とそとを見ては「いやいや子供は風の子だもんね」と一人でに呟いて
>緋崎

340:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 15:39 ID:pks


裕:そうなのか…。(やはりついていけないようでそう呟くと外を眺め)

祐:おーい!!其所にいる子!!君、何年生ーっ?(たどり着くととても元気の良い声で相手に問い)

> 笹口 / 梨華子

341:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/16(土) 15:42 ID:406

うん、そーなんだよ((こくり、と頷き相手と同じように外を見て
>神崎

Σえ、リッコ?((後ろを振り返ると「見ない顔だ」と呟き、相手の問いに「一年生だよ」と答えて
>緋崎

342:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 15:47 ID:pks


裕:それにしても…寒いな…。(話を外すように言えば外を眺めており)

祐:あぁ!リッコ??(相手の言葉を聞けば頭にはてなを浮かべ『俺、転校生だよ!』と元気に言い『そっかぁ、じゃあ二年生は上だな。』と言い其処にいた裕杜に聞きに行き、←)

> 笹口 / 梨華子

343:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/16(土) 15:49 ID:406

うん、冷え込んでるよね((マフラーに顔を埋めてこくり、と頷き
>緋崎

リッコは笹口梨華子だよ((自分を指差しにぱ、と笑うと「ありゃりゃ、二年生なの?」と相手を見て
>緋崎

344:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 15:54 ID:pks


裕:まぁ此処、ずっと冬だしな…。(苦笑いをすればふわぁ、と欠伸し)

祐:へぇ、俺は緋崎祐夜っつーんだよ!(ニ、と笑うと『あぁ!こいつと一緒みたいだなぁー!』と裕杜を全本指で指しながらまた元気に言い)

> 笹口 / 梨華子

345:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/16(土) 15:57 ID:406

リッコは冬好きだよー。雪だるまでしょ、雪合戦でしょ((冬の雪遊びを指折り数えて
>神崎

ほぅ、じゃあ先輩だ((へら、と笑うと「そだねー」と二人を交互にみて
>緋崎

346:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 16:01 ID:pks


裕:俺も好きだよ…。(小さくニコリ、と笑い言うと少しだけクスッ、と笑い)

祐:おぉ!まぁよろしくな!(ニ、とまた笑うと裕杜と肩を組んで)

裕:あ…えっと…。(やはりペースに追い付けず戸惑い←)

> 笹口 / 梨華子

[一旦落ちます。御相手感謝です。]

347:小町:2013/03/16(土) 16:16 ID:4Xo

笑わないの?
>神兄

348:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 17:04 ID:mww

あっ、そっか〜(おぉ!と思いつき、へらっと笑って)

……(目を輝かせて相手をじーーーっと見て((

›裕杜さん

349:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 17:23 ID:Mgc

【勉強落ちしていました…
なんかものすごい進んでるんでレス蹴ります、すみません

350:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 17:31 ID:pks


え?あ…まぁ……。(コクリ、と小さく頷き答え)

> 小町

な……なんだよ…。(相手を見ればそう言い苦笑いして)

> 海吹

[レス蹴り、了解致しました。]

> 大森

351:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 17:35 ID:mww

手、繋ぎたいですっ(変な事をサラリと言って((きめぇんだよ←
>裕杜さん

352:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 17:38 ID:pks


は、はぁ…。(頭に?を浮かべるように言えばまた苦笑いして相手を見、)

> 海吹

353:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 17:42 ID:mww

……(ぎゅっと握って((あぁ〜キャラが〜
›裕杜さん

354:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 17:45 ID:pks


んー…(相手を見つめては唸のような声を出し←)

> 海吹

355:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 17:47 ID:mww

手、暖かいですね…(相手を見上げ、二パッと微笑み)
手が暖かい人は、優しい人の証拠なんです(へらっ)
>裕杜さん

356:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 17:50 ID:pks


んー…そうなのか? 俺はよく「手の冷たい人は心が温かい」と聞くけどな…。(うーん、と小さく首をかしげればそう言い『まぁどうせ自己暗示てきなもんだろうな…。』と呟き)

> 海吹

357:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 17:53 ID:mww

そうなんですかぁ〜…(と言いながら、どさくさに間切れて恋人繋ぎにしt((いい加減にしろ
›裕杜さん

358:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 17:55 ID:pks


あぁ…俺が…聞いた……中ではな…。(相手を見、途切れ途切れで相手に言えばニコリ、と小さく笑い)

> 海吹

359:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 17:58 ID:mww

思ったより、嫌がらないんですね…(少し不思議そうに)

>裕杜さん

360:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 18:00 ID:pks


ん…だって…、温かいじゃねぇか…?(ニコリ、と笑うとふわぁ、と欠伸し)

> 海吹

361:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 18:01 ID:mww

何か…嬉しいです(ふにゃっと微笑み)
›裕杜さん

362:神崎裕杜 緋崎祐夜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 18:06 ID:pks


そうなのか…? まぁいいか…(コクリ、と頷き)

> 海吹

皆ー!!(にっこりした笑顔で教室のドアを勢いよく開け)

> ALL

363:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 18:09 ID:mww

じゃあ、もういっそ付き合っちゃうとか!(冗談っぽく、笑って((謝ぁあ


ど、どうしたの!?

>裕杜さん

364:小町:2013/03/16(土) 18:10 ID:4Xo

へ〜
・・・わたしも学校に行っちゃいけないのかな?
>神兄

365:神崎裕杜 緋崎祐夜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 18:12 ID:pks


え…?あ…えっと…。(いきなり言われて戸惑っており)

あぁ…俺、転校してきましたー!(へら、と笑うと挨拶し)

> 海吹

366:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 18:13 ID:pks



俺にとってはいてもらった方が…いいかな…。(少しニコリ、と笑い)

> 小町

367:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 18:17 ID:mww

クスッ 冗談だよ(クスクスと笑って)


よろしくです(微笑み)

›裕杜さん 祐夜さん

368:神崎裕杜 緋崎祐夜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 18:21 ID:pks


ん…。(少しむぅ、とした表情で相手を見、←)

おぉ!よろしく!俺緋崎祐夜な。(ニ、と笑えば自己紹介し)

> 海吹 / 来夢

369:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 18:23 ID:mww

何?本気だったら・・・どう答えてたの?(真剣な顔で見つめて)


はい!(右手を差し出し、握手を求め)

>裕杜さん 祐夜さん

370:小町:2013/03/16(土) 18:25 ID:4Xo

ほんと?
じゃあ・・・いく!!
>神兄

371:裕杜 祐夜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 18:26 ID:pks


ん…言わない…。(小さくむぅ、としていればそう言い←)

女の子か、宜しくな!(にっこり笑いながらまた宜しく、と言うと相手の手を握り引っ張るとぎゅう、と抱きしめ←)

> 海吹 / 来夢

372:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 18:27 ID:pks


あぁ…、行こう…。(ニコリ、と笑うと歩き始め)

> 小町

373:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 18:29 ID:mww

え〜、言って下さいよ〜(ぎゅうっと強く相手の手を握り((


えっ………//(驚いて「どうしたんですか!?」と言い)


›裕杜さん 裕夜さん

374:小町:2013/03/16(土) 18:31 ID:4Xo

まって〜
(とててと走って手を掴み
>神兄

375:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 18:31 ID:pks


裕:い…言わねぇ…。(相手とは違う方向に顔を背け)

祐:んー?寒かったから!(にこ、として元気に答えるとぎゅぅ、と(←/ )

> 海吹 / 来夢

376:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 18:32 ID:pks


ん…ほら、行くぞ…。(相手の手を握ればまた歩き出し)

> 小町

377:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 18:33 ID:mww

え〜…(残念そうに言い)
って、待ってくださいよ〜(慌てて追いかけ)


›裕杜さん

あ、そうなんですか…//(ポンポン、と相手の背中を優しくたたき)
›裕夜さん

378:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 18:34 ID:mww

↑、ごめんなさい!字ミスです。

『裕夜さん』×
『祐夜さん』○

379:小町:2013/03/16(土) 18:34 ID:4Xo

うん。
>神兄

380:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 18:36 ID:pks


裕:………。(またふわぁ、と欠伸し)


祐:温けぇ…。(ニコォ、と癒される顔をしていて←)

> 海吹 / 来夢

381:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 18:37 ID:pks



まぁ近いけどな…。(と言えば少し苦笑いして)

> 小町

382:小町:2013/03/16(土) 18:39 ID:4Xo

私の前では笑うのに、
人の前では笑わないの?
>神兄

383:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 18:39 ID:mww

…クスッ…(何故か微かに笑い)

›裕杜さん

そんな事言われると、貴方の事好きになっちゃいますよぉ?(クスクス笑い)

›祐夜さん

384:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 18:41 ID:pks


ん…まぁ……仲良くなるにつれ笑うには笑うよ…。(と少しうつむきつつ返答し)

> 小町

385:小町:2013/03/16(土) 18:42 ID:4Xo

笑うんだ〜
>神兄

386:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 18:43 ID:pks


裕:じゃあ…逆に俺が好きって言ったらどうなる…?(クス、と笑えば相手を見、問い)

祐:俺は構わないよー…!(ニ、としながら答え←ちょ…え?まt((←)

> 海吹 / 来夢

387:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 18:45 ID:pks


え?あぁ…まぁな…。

> 小町

388:小町:2013/03/16(土) 18:47 ID:4Xo

着いたら何しようかな・・・
(ぶつぶつと
>神兄

389:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 18:48 ID:mww

ん〜…抱きつく…かな?(首をこて、と傾げながら言い)

>裕杜さん


な〜んて…そんな事、冗談でも言っちゃだめですよ?(クスクス)

>祐夜さん

390:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 18:48 ID:pks


お前、化けることとかできんのか…?(暁希を思いだし相手に問い)

> 小町

391:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 18:51 ID:pks


裕:そうか…。(クス、と笑い『まぁ俺はす…』いいかけ途中で止めて←)

祐:じゃあ俺が好きになってあげようか?(クスクス、と笑うがあまり冗談ではなさそうで←馬鹿だ。(/←)

> 海吹 / 来夢

392:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 18:55 ID:mww

え?何?(キョトンとして見つめ)
>裕杜さん

え〜…いいよぉ(と言いつつ、嬉しそうで((

>祐夜さん

393:小町:2013/03/16(土) 18:56 ID:4Xo

・・・うん。
>神兄

394:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 19:00 ID:pks


裕:あ…いや、何でも…。(言わないように目を段々逸らしていき←)

祐:じゃあいっか!(へら、と笑い言い)

> 海吹 / 来夢

裕:そうか…。

> 小町

395:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 19:02 ID:mww

………(じーっと見つめ)
>裕杜さん

ん〜…でも、好きになってくれるのは、嬉しいな(ニパッと微笑み)

>祐夜さん

396:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 19:05 ID:pks


裕:…………(目を逸らしたままで←)

祐:じゃあ好きになる!(ニコニコぎゅう←)

> 海吹 / 来夢

397:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 19:08 ID:mww

……(グイッと顔をこっちに向かせて、近づけて((コラ

›裕杜さん

あぅ…えっと…ありがとうございます(少し照れて←)

›祐夜さん

398:祐夜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 19:11 ID:pks



裕:な……、え…っと………。(それでも目を逸らし←)

祐:いえい…って……(いいかけ何かを考える顔をし)

> 海吹 / 来夢

399:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 19:13 ID:mww

こっち向かないと…キスしますよ…?(クスッと笑い)

›裕杜さん

どうしたんですか?(キョトンとして見つめ)

›祐夜さん

400:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 19:16 ID:pks


裕:なっ……え…っと…。(素直に相手の方に目を向け)

祐:うーん…え?いーや、何でもないよ!(にこ、と笑うとそう答え眠いのかふわぁ、と欠伸し目を擦り)

> 海吹 / 来夢

401:来夢 ◆2EqY:2013/03/16(土) 19:18 ID:mww

やっと向いた…(嬉しそうに微笑み)
›裕杜さん

膝枕…どうぞ…(ちょこんと座り)

›祐夜さん

【落ちます、お相手感謝です^^】

402:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 19:21 ID:pks


裕:…………(相手を見るとまた目を逸らし←)

祐:あ…いや、いいよ!(ニコニコが苦笑い混じりのニコニコになり)

> 海吹 / 来夢

[了解です。此方も落ちます。]

403: ◆lBwY:2013/03/16(土) 19:22 ID:4yE

名前 霧宮 和花 (きりみや かずか)
性別 男
年齢 17(高2)
性格 少しのことでもびびる極度の怖がり。初対面の人には大体怯えている。何事にも鈍く、純情?
容姿 腰より少し上辺りまでのびている藍色の髪。
   前髪は長く、普段は前髪で目をできるだけ隠している。瞳は黒色。
   いつも黒色のフード付き上着を羽織っている。
能力 数秒だけ相手を氷で固めれる

【参加希望です。プロフに不備があれば言ってください】

404:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 19:26 ID:pks



[参加OKです。あぁ…その前に、武器はどうしますか?]

宜しくな…、霧宮…。(相手を見、挨拶し)

> 霧宮

405:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 19:26 ID:pks




[あれ?男…ですか??]

> 霧宮

406: ◆lBwY:2013/03/16(土) 19:27 ID:4yE

【間違えてました!!女です、すいません!!】

407:霧宮和花 ◆lBwY:2013/03/16(土) 19:29 ID:4yE

【武器は銃でお願いします……
 最初から書き忘れと誤字すいません…!!】

っ…宜…しく…です……(ビクッとしながらもお辞儀して
>神崎さん

408:裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 19:29 ID:pks


[いえ、大丈夫ですよ。]

409:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 19:30 ID:pks



[了解です!
いえいえ、大丈夫ですよ。]

あぁ…。(一言発すと相手に近づき)

> 霧宮

410:霧宮和花 ◆lBwY:2013/03/16(土) 19:33 ID:4yE

何……?(ビクビクしつつ、相手から目をそらして
>神崎さん

411:小町:2013/03/16(土) 20:09 ID:4Xo

もっともっと笑えるようになると
いいね!!
>神兄

412:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 20:15 ID:Mgc

【来ました!レス蹴って暇なんで絡み文投下します((】

んーと…なんだっけー…((教室の廊下側の席に座って目の前にあるテキストの一問目がいきなりわからないらしくシャープペンを気だるそうに回していて

413:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/16(土) 21:41 ID:pks


いや…何でビクビク震えてるのか、と思ってな…。(相手の近くまで来ると相手の高さに合わせて少し体ごと低くし目を合わせようとするが相手が目を逸らしているために目が合わなく、また普通に立ち伸びをすると『何かあったのか…?』と相手に問い)

> 霧宮

え?…あぁ……俺だってそうしたいよ…。(相手の言葉を聞くと少し悲しそうな表情をし、小さく呟くような声で言えばその場に座り込みはぁ、と溜め息を付いて)

> 小町

何やってんだ…?(相手を見れば近付き、気になるようで後ろから覗き込むと相手に問い『俺もやんなきゃなぁ…。』と溜め息混じりの言葉を口に出せばグッ、と伸びをし)

> 大森

414:氷雨 ◆E5WE:2013/03/16(土) 21:47 ID:CPc

【うわっ・・闇落ちしたんで絡み文おいておきます←】

・・・・・・((木にもたれかかって寝ており

415:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/16(土) 21:57 ID:406

【闇落ち&レス蹴りすいません&絡み文です】

あぁ、寒い。冬眠したい((寒さに弱いらしくマフラーに顔を埋めてぶつぶつと独り言呟きながら廊下を歩いており
>all

416:大森さくら ◆occ.:2013/03/16(土) 22:51 ID:Mgc

さっきまで勉強してたけどー、今は寝ようかなーって…((振り向きもせず気だるそうに答えればテキストを閉じ鞄の中に仕舞い相手を見れば「頑張れー」とにこにこ顔で言い「さてと、寝るかな…」と呟き

>神崎くん


…風邪引いちゃうよ?((相手の肩を叩き起こそうとして

>氷雨ちゃん


初めまして…かな?((相手を見つければそう問い

>笹口ちゃん

417:霧宮和花 ◆lBwY:2013/03/16(土) 23:07 ID:4yE

あ……(相手の行動を見て何をしているのかと思い、じーっと相手を見て、目線を少し高くしてこくりと頷きながら「昔に色々と……」と言って)

>神崎さん

418:氷雨 ◆E5WE:2013/03/17(日) 09:26 ID:CPc

ん・・・・・なんださくらか・・((相手の姿を見ると目をこすり

>>さくら

闇落ちすみません((

419:大森さくら ◆occ.:2013/03/17(日) 09:29 ID:Mgc

うん、さくら((自分の名前を名乗れば「ほらぁ、風邪引いちゃうから教室か何処か行こう?」と言い

>氷雨ちゃん

420:氷雨 ◆E5WE:2013/03/17(日) 09:35 ID:CPc

・・眠い・・((「しょうがないのぅ・・」というとたって←

>>さくら

421:大森さくら ◆occ.:2013/03/17(日) 09:42 ID:Mgc

じゃあ、眠気覚ましにビンタしてあげよっか?((にこっと微笑み「しょうがないじゃない!!」と少し頬を膨らませ/←

>氷雨ちゃん

422:氷雨 ◆E5WE:2013/03/17(日) 09:48 ID:CPc

猛烈に遠慮する・・←((「あー・・すまんすまん」と子供扱いで頭をぽんぽん

>>さくら

423:大森さくら ◆occ.:2013/03/17(日) 09:57 ID:Mgc

だろうね((ククッと笑えば「な、撫でるな!」と言いつつも抵抗はせず/←

>氷雨ちゃん

424:氷雨 ◆E5WE:2013/03/17(日) 10:04 ID:CPc

そなた強そうじゃもん・・わらわのほうが強いがな←((「抵抗はしちぇないじゃないか」
と言い笑いながらなでて←

>>さくら

425:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 11:03 ID:406

おー、初めましてだよ!((にぱ、と笑みを浮かべると「リッコは笹口梨華子だよ」と自分を指差し
>さくら

426:小町:2013/03/17(日) 12:34 ID:4Xo

え!あ・・・
ごめんなさい・・・
(隣で同じ様にしゃがみ
>神兄

427:大森さくら ◆occ.:2013/03/17(日) 13:10 ID:Mgc

私は人間だよ?氷雨ちゃんより絶対弱いって((笑いながら顔をの前で手をぶんぶん降って「だ、だって…」と頬を少し赤く染めながら何か言い訳しようとするも“だって”の先の言葉に詰まり/←

>氷雨ちゃん


そっか、よろしくね!((微笑みを顔に浮かべながら「私、大森さくらって言うんだ!」と名乗って

>笹口ちゃん

428:来夢 ◆2EqY:2013/03/17(日) 14:24 ID:mww

あっまたっ…(むぅっと頬を膨らまし、じっと見つめて)
本当にキスしちゃいますよ〜?(むぅ…((←
›裕杜さん

そうですか?(キョトンとするが、カァァッと赤くなり)
で、ですよねっ…ごめんなさい…//
›祐夜さん

429:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 14:53 ID:406

ほぅ、さくらかぁ((にこにこと笑いながら相手の名を繰り返すと「んじゃ、さくらって呼ぶんだよ!」と頷き

>さくら

430:氷雨 ◆Luss:2013/03/17(日) 15:12 ID:CPc

それもそうじゃな((微笑み「言い訳もできとらんじゃないか」と笑い

>>さくら

431:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 17:20 ID:pks


裕:そうか…。(少しニコリ、と笑えば自分は机に目を向け座り込み、勉強し、カリカリと音をたてつつ書いていて)

> 大森

裕:まぁ…、同じか……。(自分も過去にあったことを思いだし小さく呟き)

> 霧宮

裕:別に…、謝らなくてもいいさ…。(うつむきながら言えば隣にいる相手を見、『まぁ過去はあまり思い出さない方がいいな…。』と言い)

> 小町

裕:え?あ…えっと…。(まだ目を逸らしていると二、と小さく笑い相手の手をクッと掴み)

祐:まぁありがとう!(ニコリ、と笑えば相手の頭を撫でて、)

> 海吹 / 来夢

432:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 17:24 ID:406

むぅ……わけわからん((教室の机で頭を抱えながらプリントとにらめっこしており。そのプリントには大きく「追試」とかかれていて。
>all

433:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 17:28 ID:pks


どうしたんだ……?(相手を見つければ相手に近づき見、)

> 笹口

434:氷雨 ◆E5WE:2013/03/17(日) 17:28 ID:CPc

・・はじめまして・・じゃな・・
ところでお主は何しとるんじゃ・・?((相手を見て

>>梨華子

435:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 17:44 ID:406

あー、テスト悪すぎて追試よぉ((もはや諦めて机に突っ伏しながら相手を見て
>神崎


おー、初めまして!リッコは笹口梨華子だよ
追試受けてるのさぁ((はぁ、と溜め息つきながらクルクルとペンを回して
>氷雨

436:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 18:00 ID:pks


教えてやろうか…?(小さくクスリ、と笑い)

> 笹口

437:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 18:03 ID:406

ほんと?リッコ最強に頭悪いよっ?((相手を驚いた表情で見たあと「リッコは頭悪い」を連呼して
>神崎

438:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 18:06 ID:pks


大丈夫大丈夫、頭悪くてもどうにかすっから…。(相手を見ると教える、と言うような言葉を言い)

> 笹口

439:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 18:08 ID:406

ほんと?じゃあ、頼む((相手にぐ、と親指たてて見せると「よろしくお願いします」と言い直してペコリと頭を下げて
>神崎

440:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 18:11 ID:pks


あぁ…、いいよ…。(優しく笑みを浮かべれば近くにある椅子を持ってきて隣に座り)

> 笹口

441:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 18:13 ID:406

んじゃあ、まずこれ!((プリントのある問題を指先して。当の本人はお手上げらしくクルクルとペンを回して
>神崎

442:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 18:16 ID:pks


え?あぁ…それは…。(プリントを掴みよく見れば細かく説明しやってみろ、とでも言うように相手に渡し)

> 笹口

443:小町:2013/03/17(日) 18:16 ID:4Xo

ごめんね・・・
(お詫びと言って神埼そっくりに変身する
>神兄

444:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 18:18 ID:406

あ、そっか。なるほど((受け取るとシャーペンからカチカチと芯をだしすらすらと解いていって
>神崎

445:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 18:22 ID:pks


…………(ふわぁ、と欠伸し相手を見ていて)

> 笹口

え?……お…っと…。(少し吃驚し、相手を見ると大丈夫、と言い)

> 小町

446:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 18:23 ID:406

と、けた。解けたっ、解けたよ!((嬉しそうにプリントを見せながら満面の笑みをみせ
>神崎

447:小町:2013/03/17(日) 18:25 ID:4Xo

私の能力のひとつだよ〜
(くるんと一回転し
>神兄

448:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 18:25 ID:pks


よかったな…。(ニコリ、と小さく笑みを浮かべれば相手の頭を撫でて、)

> 笹口

449:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 18:26 ID:pks




そうか…。(ニコリ、と小さく笑みを浮かべ)

> 小町

450:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 18:29 ID:406

おー、リッコやれば出来んじゃん
神崎のおかげだよー
((嬉しそうに撫で受けするとにぱ、と笑って
>神崎

451:小町:2013/03/17(日) 18:29 ID:4Xo

やっぱり笑ったほうがかっこいいね〜
(早く行こうと手を引き
>神兄

452:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 18:33 ID:pks


まぁ…、何時でも言えよな…こういうこと。(と言えば席を立ち)

> 笹口

え?…あ、いや…そんなことない…。(と言えばん?、と首をかしげ理解すると『行くか…。』と呟き)

> 小町

453:氷雨 ◆E5WE:2013/03/17(日) 18:34 ID:CPc

しばしの闇落ちすまぬ・・


ほぅ・・人間とは大変じゃのぅ・・((試験を見て

>>梨華子

454:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 18:39 ID:406

おう、サンキューな((相手に笑みを向けるとつられて席をたち
>神崎

でしょー、やんなっちゃうよー((肩を竦めてやめたやめた、と席をたち
>氷雨

455:裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 18:42 ID:pks


御礼なんていらないよ…。(と言うとスタスタと庭へ向かい)

> 笹口

456:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 18:43 ID:406

ほほーい((ビシッと敬礼するとてけてけとあとをついていき
>神崎

457:裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 18:46 ID:pks


ん…なんだ…?(ついてくる相手を見れば問い)

> 笹口

458:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 18:49 ID:406

あー、気にしないで
何となくついてってるだけだから((マフラーに顔を埋めて言い
>神崎

459:小町:2013/03/17(日) 18:53 ID:4Xo

でも、この格好でいいのかな?
>神兄

460:裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 18:53 ID:pks


ん…そうか…。(と言えば靴を履き替え始め)

> 笹口

461:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 18:56 ID:406

へへ、そーだよ((自分も靴を履き替えて爪先をとんとんとして
>神崎

462:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 19:58 ID:pks


まぁ…、好きにしろ…。(と言えば外に出て寒い…。と呟くと庭へ向かい)

> 笹口

463:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 19:59 ID:406

ほんと、寒いわ((はぁ、と手に息を吹き掛けてこすりあわせながら付いていき
>神崎

464:霧宮和花 ◆lBwY:2013/03/17(日) 20:03 ID:Hc2

何か・・・・・・あったんですか・・・?(少し気になったようで、キョトンとした表情をしながら相手を見て

>神崎さん

465:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 20:04 ID:pks


まぁ…、ずっと冬だからな…。(少し苦笑いすればあった…。と呟き)

> 笹口

466:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 20:05 ID:406

ま、そだよねー((こくり、と頷くと「何?何があったの?」と訊ねて
>神崎

467:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 20:06 ID:pks



え?あぁ…、まぁ…。(小さな声で言えば顔を逸らし)

> 霧宮

468:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 20:09 ID:pks


え?あぁ…花かな…。(小さな声で言えばしゃがみこみ)

> 笹口

469:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 20:11 ID:406

え、花!?((目をキラキラさせると同じように座り込み
>神崎

470:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 20:13 ID:pks


珍しい花が咲いたな…。(と言えば花を見つめニコリ、と笑い花に触れようとし)

> 笹口

471:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 20:17 ID:406

綺麗だねぇ((花をみてにこにこと笑うと嬉しそうに「お花ー」と呟いて
>神崎

472:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 20:19 ID:pks


あぁ…、俺…花好きだな…。(ニコリ、と笑いながら花に触れて)

> 笹口

473:霧宮和花 ◆lBwY:2013/03/17(日) 20:25 ID:Hc2

そうなんですか……(相手が顔をそらしたのを見て、しゅんとしつつもこちらも目をそらして

>神崎さん

474:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 20:27 ID:406

リッコも好きー
なんだか元気になれる((花をみて笑みを浮かべると「この島じゃなかったら、もっとあるかなぁ」と呟いて
>神崎

475:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 20:28 ID:pks


まぁ…、もう気にしないさ…。(と言えば顔をあげ『お前もな。』と言い相手の頭を撫でて)

> 霧宮

476:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 20:31 ID:pks


そうか…。(ニコリ、と笑いながら立ち上がるとふわぁ、と欠伸しスタスタ歩き始め)

> 笹口

477:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 20:32 ID:pks

訂正です。

そうか…。(ニコリ、と笑いながら『まぁ、そうだな…。』と言い立ち上がるとふわぁ、と欠伸しスタスタ歩き始め)

> 笹口

478:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 20:33 ID:406

うんっ((つられて立ち上がりまたテケテケとついていき
>神崎

479:霧宮和花 ◆lBwY:2013/03/17(日) 20:34 ID:Hc2

ん……(わずかに微笑み、嬉しそうに撫でうけて

>神崎さん

480:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 20:35 ID:pks


…ん……。(片目を瞑り手で首を擦り)

> 笹口

481:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 20:36 ID:406

お疲れのようですな((相手を見上げると首を傾げて
>神崎

482:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 20:36 ID:pks



………。(相手を見れば此方もニコ、と微笑み『何をしようか…。』と呟き)

> 霧宮

483:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 20:38 ID:pks


…い…いや……いっ…。(両目を瞑り痛そうな顔をし)

> 笹口

484:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 20:39 ID:406

ど、どーしたのっ?((あわあわ、と慌てる素振りを見せると「大丈夫?」と訊ねて
>神崎

485:霧宮和花 ◆lBwY:2013/03/17(日) 20:39 ID:Hc2

んー……(相手が呟いたのを聞いて考え込み、相手が微笑んだのを見てなぜかホッとし)

>神崎さん

486:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 20:45 ID:pks


毒…でも……あったのか…?あの…花…。(途切れ途切れ言うと手を見、)

> 笹口

ん…どうかしたのか……?(相手の顔を見れば相手に問い、)

> 霧宮

487:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 20:46 ID:406

毒の花だったの……?((少し不安げに呟くと「ほ、保健室っ」と相手の袖を引っ張り
>神崎

488:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 20:50 ID:pks


まぁ…知らねぇ……けどな…。(苦笑いすれば『大丈夫だろ…。』と呟き←)

> 笹口

489:霧宮和花 ◆lBwY:2013/03/17(日) 20:53 ID:Hc2

あ、ううん…なにもないよ…(相手を見れば微かににこっと微笑み

>神崎さん

490:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 20:55 ID:406

いやいや、毒をなめちゃあいけやせんぜ((む、と口を尖らせ
>神崎

491:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 20:55 ID:pks


そうか…。(と言えばまた小さくニコリ、と微笑み)

> 霧宮

492:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/17(日) 20:56 ID:pks



大丈夫だろ…薬直葉ならあるからな…。(と言えば教室へ向かい)

> 笹口

493:霧宮和花 ◆lBwY:2013/03/17(日) 20:57 ID:Hc2

【ごめんなさい!落ちます…】

494:笹口梨華子 ◆JrGE:2013/03/17(日) 20:59 ID:406

へぇ、用意周到((ふむ、と頷き後をついていき
>神崎

495:裕杜 ◆YMB.:2013/03/18(月) 15:36 ID:pks


まぁこんなのたいしたことねぇしな…。(ふわぁ、と欠伸すれば気怠そうにして、)

> 笹口

496:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 16:56 ID:mww

へ………?(相手の笑った顔に少し驚いたのか、変な声を出して)
›裕杜さん

あ……いえ…(嬉しそうに撫で受け、二パッと微笑み)
›祐夜さん

497:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/18(月) 17:01 ID:pks


裕:どうかしたのか…?(クスクス笑えば驚き声を出した相手に問い)

祐:んー…っていうか暇だなぁ。(撫で終わればくわぁ、と欠伸し)

> 海吹 / 来夢

498:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 17:24 ID:mww

何でも…ない…//(う…とした顔をし、プイッとして)

>裕杜さん

そうですねぇ…(じーっと相手を見つめ)
>祐夜さん

499:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/18(月) 17:32 ID:pks


裕:お前…顔赤いぞ…、こういうの弱いのか…?(クスクス笑いながら相手を見、)

祐:…、どうした?(相手に気付き目を合わせ)

> 海吹 / 来夢

500:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 17:35 ID:mww

こうゆうの、初めて…なんです…//(プイッとしながら、相手を見て)
›裕杜さん

あっいえ…(慌てて首を振り)

›祐夜さん

501:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 17:36 ID:mww

6時になったらまた来ます

502:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/18(月) 17:39 ID:pks



裕:へぇ…。お前にもキス、するよ…?(クスクス、と笑いながら冗談混じりで言い)

祐:そう?(首をかしげながら言いニコニコ、と)

> 海吹 / 来夢

503:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 17:44 ID:mww

【やっぱり来ました〜♪】

私は…そうゆう冗談は嫌です…//(カァァッと赤くなるが、真剣な顔で見つめ)

›裕杜さん

あ、でも…(と、相手の髪をサラッと触って)

›祐夜さん

504:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 17:56 ID:mww

暇すぎる〜…(うぅ…)

505:大森さくら ◆occ.:2013/03/18(月) 18:02 ID:Mgc

【またまたレス蹴ります…マジですみません!!それに闇落ちもすみません】


……((教室の隅で一人赤いマフラーを編んでいて/これ青だったKA●TO兄さんだよ←

506:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 18:06 ID:mww

何してるんですか〜(ヒョコッと覗き込み)
›さくらさん

507:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/18(月) 18:08 ID:pks





裕:じゃあ…キス、してやろうか…?(クスクス、笑い←)

祐:ん?どうかしたの?(此方は髪を見るように上を見、)

> 海吹 / 来夢

508:大森さくら ◆occ.:2013/03/18(月) 18:10 ID:Mgc


あぁ、来夢ちゃんか((にぱっと微笑み「見ての通り、マフラー編んでるの」と言い
>来夢ちゃん

509:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 18:11 ID:mww

だから、冗談はっ…///(バッと顔を上げ)
›裕杜さん

一度…触ってみたかったのです…(嬉しそうに障っていて)

›祐夜さん

510:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 18:13 ID:mww

ほぉ〜…凄いですねぇ(目を輝かせて、おっとりした顔で微笑み)
›さくらさん

511:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/18(月) 18:13 ID:pks


裕:冗談…、じゃないかもよ…?(顔を上げた相手に顔を近づけ)

祐:そっかぁ…、俺の髪ってサラサラなのか?(急に相手に問い←)

> 海吹 / 来夢

512:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 18:16 ID:mww

本当に怒りますよ!?///(ドンッと相手を押し、顔を真っ赤にさせながら言い)

›裕杜さん

はい!喋るたびにサラサラ揺れていて…(目を輝かせ((ぇ

›祐夜さん

513:大森さくら ◆occ.:2013/03/18(月) 18:18 ID:Mgc


えー、そうかなぁ?でも、あんまり編み物は得意じゃないんだよねー…((と苦笑いしながら指さした先には黄色や桃色の毛糸がぐちゃぐちゃになっており
>来夢ちゃん

514:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/18(月) 18:19 ID:pks


裕:何だ…つまんねぇの…。(クスッ、と笑い)

祐:え?ん…そうかな?(ニコニコ、笑いながら相手にありがとう、と言い)

> 海吹 / 来夢

515:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 18:20 ID:mww

あ……(と相手のマフラーもじっと見つめ)
でも、気持ちだけで、良いと思いますよ(微笑み、優しくマフラーを撫で)
›さくらさん

516:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 18:23 ID:mww

好きな人にしてください!///
そうじゃないと……私、裕杜さんの事…(ぎゅっとコブシを握り、俯いて)

›裕杜さん


……(むぎゅうっと何故か抱きつき((ぇ

›祐夜さん

517:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 18:26 ID:mww

【お風呂落ちです☆また来ます☆】

518:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/18(月) 18:27 ID:pks


裕:まぁ…な。(少しやり過ぎたか、と苦笑いすれば『どうした?』と問い)

祐:へ?どうしたの?(少し吃驚し、ニコニコしながら問い)

> 海吹 / 来夢

519:大森さくら ◆occ.:2013/03/18(月) 18:29 ID:Mgc

名前 大森 雅 (おおもり みやび)
性別 女に見えるけど男←
年齢 15 (中学三年生/大丈夫ですか?)
性格 さくらとは大違いのネガティブ思考で暗い性格。頭を強く打つと凶暴化しかなり毒舌になる(すみません)。
容姿 黒髪を肩あたりまで伸ばしており、中性的なイメージ。瞳は紅。
服装は性格とは全然違うジャージ。←
能力 物や人を操れる(/いいですか?)。
武器 ナイフ
その他 さくらは義姉。

【キャラクター追加してよろしいでしょうか??】

520:大森さくら ◆occ.:2013/03/18(月) 18:31 ID:Mgc


うん…ありがとう、来夢ちゃんのおかげで何かマフラー上手く編めるような気がする((にぱっと微笑み
>来夢ちゃん

521:主、 ◆YMB.:2013/03/18(月) 18:35 ID:pks


[んー…、中学生ですかぁ…、。]

522:大森さくら ◆occ.:2013/03/18(月) 18:40 ID:Mgc

【無理でしたら高1にします】

>主さん

523:主、 ◆YMB.:2013/03/18(月) 18:41 ID:pks


[大丈夫です。操るのは行き過ぎ…ですかね?文句ばかりですいません; それと飯落ちです。]

524:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 18:43 ID:mww

何でも…無い…です…///(ハッと気づき、慌てて首を振り)
>裕杜さん

は〜…抱き枕…♪(急にキャラが変わり、スリスリして((←

›祐夜さん

525:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 18:44 ID:mww

あ、ううんっ(此方もへらっと微笑み)
誰にあげるの?
›さくらさん

526:大森さくら ◆occ.:2013/03/18(月) 18:45 ID:Mgc



【あ、じゃあ、“物を浮かせる”でよろしいでしょうか…?ダメでしたら言ってくださる嬉しいです; 飯落ち了解と私も落ちです。】

527:大森さくら ◆occ.:2013/03/18(月) 18:48 ID:Mgc


うーん、まだ決めてないっ((「多分自分ようになるかな」とケラケラ笑い/←
>来夢ちゃん


【やっぱり落ちません←】

528:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 18:50 ID:mww

じゃあ…私にください…(微笑み)
›さくらさん

529:来夢 ◆2EqY:2013/03/18(月) 18:58 ID:mww

【落ちます!今日は本当に、お相手感謝です!楽しかったです!】
›裕杜さん 祐夜さん本体様

【落ちますね!少しの時間でしたが、とても楽しかったです!】
›さくらさん本体様

530:大森さくら ◆occ.:2013/03/18(月) 19:00 ID:Mgc


うん…よかったらもらって((にぱっと微笑み「さて、マフラー編みを再開するかな」と呟き大きな伸びをすれはマフラー編みを再開し
>来夢ちゃん

【落ちです】

531:神崎裕杜 緋崎祐夜 ◆YMB.:2013/03/18(月) 19:08 ID:pks


[大丈夫ですよ。…誰かそんな能力いた気がする…。((失礼。/了解です。]

> 大森

そうか…。(小さくニコリ、と笑えばふわぁ、と小さな欠伸をし)

ん…えーっと。(ニコニコ、と笑っているが相手を見、ギューッと抱きしめ返し←)

> 海吹 / 来夢

532:神崎裕杜 緋崎祐夜 ◆YMB.:2013/03/18(月) 19:09 ID:pks


[了解です。此方こそ。]

> 海吹 / 来夢

533:暁希 ◆YMB.:2013/03/18(月) 20:13 ID:pks



あげとくよぉ。(ニコニコ、←)

534:大森さくら ◆occ.:2013/03/18(月) 22:12 ID:Mgc


【雅くん性格タルい(雅:Σえ)から能力はとりあえずないってことにでもしておきましょうk(】

>主さん

535:主、 ◆YMB.:2013/03/18(月) 22:17 ID:pks


[雅君かわい/←やめいお前男だろ
了解でs((←だからやめい]

> 大森

536:大森雅 ◆occ.:2013/03/19(火) 13:55 ID:Mgc


【ありがとうございますbえ、可愛いっすか?いや〜、もうショタっすから by.セト(何でだよ)】

えと…よろしく…お願いします…((ぎこちない笑顔で/←
>ALL

537:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/19(火) 16:39 ID:pks


[キドがショタになったら可愛いだろうなぁ、なんて…え?ちょ…僕、今の独り言だよね? by.カノ←君もだよ]

あぁ…、宜しく…。(相手を見、挨拶し)

> 大森

538:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/19(火) 16:42 ID:pks


一部訂正。

[キドがショタ的存在になったら可愛いだろうなぁ、なんて…え?ちょ…僕、今の独り言だよね? by.カノ←君もだよ]

あぁ…、宜しく…。(相手を見、挨拶し)

> 大森

539:来夢 ◆2EqY:2013/03/19(火) 18:14 ID:mww

クスクス……まぁ、自分から言ったら…してあげるのに♪(Sっ気がある顔で呟き((←
›裕杜さん

…?……(不思議そうに見つめるが、ニコッと笑いぎゅうっとして)
›祐夜さん

540:来夢 ◆2EqY:2013/03/19(火) 18:36 ID:mww

暇すぎます〜(ショボーン…)

541:大森雅 ◆occ.:2013/03/19(火) 19:51 ID:Mgc


【あぁ、キドがロリになるってことっすか?俺はマリーがロリになったら嬉しいっすよ!! by.一部崩壊セト((/←】

いつも…姉がお世話になってます……((頭を下げ
>神崎さん

542:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/20(水) 07:47 ID:pks


裕:んー…?(聞こえなかったようで相手を見、首をかしげ)

祐:っていうか眠い……(むぅ、としていて←)

> 海吹 / 来夢

[キドは可愛いよ!!マリーちゃんかぁ、モモちゃんとかはどうなるだろうね?(ニコニコしながら相手に問い) by.カノ←
後で殺すからな…。 by.キド←]

裕:え?ん…そんなことねぇよ…。(相手が礼儀正しいので少し苦笑いして答えて)

> 大森

543:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/20(水) 11:57 ID:pks


あげ…な。(

544:大森雅 ◆occ.:2013/03/20(水) 17:14 ID:Mgc


【モモちゃんっすか〜…意外にいいかもっすね!! by.セト
なっ、何言ってるんですかぁ!?じゃあ、カノさんとセトさんがショタだったらものすごく可愛いと思いますよ!?((焦りながら by.モモ
…何かもうこれカゲプロなりきりじゃないですかw】

我が儘とか言ってたらすみません…((ちらちらとさくらを見ながら/←
>神崎さん

545:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/20(水) 17:21 ID:pks


[そうだよね!!絶対可愛いよね!(ニッコリしながら相手を見『あ、モモちゃんだ!』と大声で言い『いや、遠慮するよ。』付けたし←←) by.カノ
キサラギ…、後で殺るぞ…。(グッ、と小さく親指をたてればそういい←) by.キド
そうっすねw 重い…。]

わがままなんて…大丈夫さ…。(小さくニコリ、と微笑めば此方も桜を見、)

> 大森

546:来夢 ◆2EqY:2013/03/21(木) 18:05 ID:mww

何でもありませんよ…クスクス…(ニコッと微笑めば、相手の手を取り、甲にキスしt((詩ね…まず←

>裕杜さん

寝ればいいじゃないですか(ニコッ((ぇ

>祐夜さん

547:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/21(木) 18:12 ID:pks


裕杜:なっ…。(少し顔を赤くすれば小さく頬を膨らましむぅ、とし←)

祐夜:ん?それもそうだな!(にこ、として答えればふわぁ、と欠伸し←)

> 海吹 / 来夢

548:来夢 ◆2EqY:2013/03/21(木) 18:17 ID:mww

……クスッ…まぁ、口にしてって言うなら…してあげるけど?(クスクスと笑い、顔を近づけ)
›裕杜さん

私も…寝ようかな(と、ゴロンと転がり、目を閉じて)

›祐夜さん

549:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/21(木) 18:20 ID:pks


裕:俺だってしてやってもいいぜ…?(此方もクスッ、と笑えば顔を見、言い)

祐:昼寝は気持ち良いよね…(と言えばスヤスヤ寝始め←)

> 海吹 / 来夢

550:来夢 ◆2EqY:2013/03/21(木) 18:29 ID:mww

本当に…?(Sっぽい顔で相手を見つめ)

›裕杜さん

(相手のそばに行き、くっついて)
›祐夜さん

551:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/21(木) 18:32 ID:pks


裕:あぁ…、なんて、俺はそんなに簡単にはキスなんてしないさ…。(クス、と笑えば立ち上がりふわぁ、と欠伸し)

祐:んー…。(相手をむぎゅう、と抱きしめ←)

> 海吹 / 来夢

552:来夢 ◆2EqY:2013/03/21(木) 18:44 ID:mww

それは…どうかな…(クスクスと笑いながら言い)

›裕杜さん

……(パチッと目を覚まし、今の状況に固まって)
›祐夜さん

553:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/21(木) 18:47 ID:pks


裕:さぁな…。(に、と笑えばスタスタ、と歩き始め)

祐:うー…。(ニコニコしながら寝ていればそのままで、←)

> 海吹 / 来夢

554:来夢 ◆2EqY:2013/03/21(木) 18:51 ID:mww

クール、萌えますっ(目を輝かせ、後ろから抱きつき)
>裕杜さん

えっと…起きて下さい〜//

>祐夜さん

555:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/21(木) 18:54 ID:pks


ん…お前なぁ……。(立ち止まりクス、と笑えば相手に顔を向け)

祐:んー…。(目を擦り←起きそうで起きない奴。(←/)

> 海吹 / 来夢

556:来夢 ◆2EqY:2013/03/21(木) 18:57 ID:mww

ナイス萌え〜っ(むぎゅ((黙れ、←

›裕杜さん

起きて下さい〜起きたら…ご褒美あげますからっ(耳元で囁くように言い)

›祐夜さん

557:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/21(木) 18:59 ID:pks


そんなに萌える…のか…?(またクスクス、と笑えば相手に問い、)

祐:ご褒美〜…?(ご褒美の言葉を聞き嬉しそうに笑えば起き上がり←)

> 海吹 / 来夢

558:来夢 ◆2EqY:2013/03/21(木) 19:02 ID:mww

はい〜(スリスリすれば、「だから好…」と言いかけ、笑顔が固まって)
›裕杜さん

はい〜、何がいいですか?(ニコリと微笑み)

›祐夜さん

559:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/21(木) 19:05 ID:pks


ん…? 何だ…?(相手に目を向け、少し不思議に思い問い、)

祐:じゃあね…んー、なんか食べたいなぁ。(ニコニコしながら無邪気な言葉を言い)

> 海吹 / 来夢

560:来夢 ◆2EqY:2013/03/21(木) 19:08 ID:mww

何でもないです…アハハ…(まだ笑顔が固まっていて)

あ…あそこには絶対入らないでください(ニコニコ微笑み、お化け屋敷を指差し)

›裕杜さん

ん〜…じゃあこれっ(はいっとペロペロキャンディを出し)
›祐夜さん

561:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/21(木) 19:10 ID:pks


ん…? そうか…。(小さく笑みを浮かべ気にせず、)

ん…。(に、と笑えば相手の手を引っ張り←)

祐:ありがとー!(にっこり笑えば相手から貰い、舐めると美味しい、と言い)

> 海吹 / 来夢

562:来夢 ◆2EqY:2013/03/21(木) 19:12 ID:mww

っちょ…え!?//(腕を掴まれ、顔を赤くするが、戸惑い)
>裕杜さん

…(じーっと見つめ)
>祐夜さん

563:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/21(木) 19:15 ID:pks


ん…、入ろうぜ…。(またに、と笑えば手を引っ張り続け、ドアを開けて←)

祐:………。(ニコニコしていると相手の視線に気付き『どうしたの?』と問い、)

> 海吹 / 来夢

564:来夢 ◆2EqY:2013/03/21(木) 19:17 ID:mww

嫌です、嫌です、嫌ですぅぅ(ぎゃあっとした顔で相手にしがみつき)
›裕杜さん

好きな人…とかいないの?(じーっと見つめながら首を傾げ)
›祐夜さん

565:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/21(木) 19:19 ID:pks




ん…、大丈夫だって…。(ふわぁ、と欠伸するとしがみついていた相手を背負い、スタスタと奥へ進み←)

祐:えー?いないよ。(ニコニコ、と笑いながら返答し)

> 海吹 / 来夢

566:来夢 ◆2EqY:2013/03/21(木) 19:23 ID:mww

絶対、離さないでよねっ(ぎゅうっとして)
›裕杜さん

そっかぁ(ふーん、と言う顔で見つめ)
›祐夜さん

567:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/21(木) 19:26 ID:pks


わかってるって…。(少し苦笑いすれば辺りを見回しながらどんどん奥へ進み)

祐:どうした??(気になったようで相手に問い、)

> 海吹 / 来夢

568:来夢 ◆2EqY:2013/03/21(木) 19:29 ID:mww

うぅ〜(ぎゅうっと強く抱きしめ)
怖い〜(涙目で言い、目をつぶり)

›裕杜さん

別に何でもないです(微笑み)
›祐夜さん

569:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/21(木) 19:32 ID:pks


大丈夫大丈夫…。こんなのただの造り物だろ…。(興味なさそうに進んで行き←)

祐:そっか!(にこ、と笑うと何かを考えていて)

> 海吹 / 来夢

570:来夢 ◆2EqY:2013/03/21(木) 19:35 ID:mww

何か…余裕そうだね…(じーっと見つめ)

ぎゃあぁぁああっ(急に叫び声をあげ)

›裕杜さん


裕…杜さんは…居るのかな?(尋ねて)
›祐夜さん

571:来夢 ◆2EqY:2013/03/21(木) 19:40 ID:mww

【落ちます!】

572:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/21(木) 19:40 ID:pks


ん…まぁ……っていうか何だよ…。(叫び声を上げた相手を見、言い)

祐:んー、彼奴はよくわからないよなぁ。(笑いを止めると空を見つめ言い)

> 海吹 / 来夢

573:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/21(木) 19:41 ID:pks


[ 了解致しました。 ]

> 海吹

574:氷雨 ◆E5WE:2013/03/21(木) 19:45 ID:CPc

最近来なくてすまんのう・・

上げるまでもない気がするが上げるぞ・・←

575:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/21(木) 19:47 ID:pks


[ 大丈夫ですよー。← ]

> 氷雨

576:氷雨 ◆E5WE:2013/03/21(木) 19:49 ID:CPc

【良かったです←
絡み文・・?的なものを書いときます←】

・・うーん・・((なにやら自分の髪と格闘しており←

577:暁希 ◆YMB.:2013/03/21(木) 19:51 ID:pks


何やってるのー?(木からぶら下がり逆さになりつつ相手を見、問い)

> 氷雨

578:暁希 ◆YMB.:2013/03/21(木) 19:53 ID:pks


[絡んだばかりなのですが、一旦落ちます。]

579:氷雨 ◆E5WE:2013/03/21(木) 19:57 ID:CPc

うわぁ!?((極端に相手をびっくりして←
きずかなかったぞ・・・この長い髪の毛をどうとかそうかと
悩んでいるところなのじゃ・・

【こちらもいったん落ちです】

>>暁希

580:暁希 ◆YMB.:2013/03/22(金) 13:47 ID:pks


ふぅん。(あまり興味なさそうに頷き)

> 氷雨

581:来夢 ◆2EqY:2013/03/22(金) 13:50 ID:mww

く、首がっ…伸びてるぅっ(失神すんぜんで、ろくろっ首を指差し)
›裕杜さん

そっか…(クスッと笑い)
›祐夜さん

582:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/22(金) 13:55 ID:pks


んなもん造り物だって…。(呆れた顔で言えば相手を降ろして、)

祐夜:どうかしたのー…?(笑った相手に首をかしげ、問い、)

> 海吹 / 来夢

583:来夢 ◆2EqY:2013/03/22(金) 13:57 ID:mww

で、でもっ…(ぎゅっと相手の腕を掴み)

裕杜さんが居れば…なんか、怖くないや(と、へらっと微笑み)

›裕杜さん

ううん…(ニコッと笑い、寝転がり)
ねぇ、またぎゅーってして(手招きし、にぱっと微笑み)
›祐夜さん

584:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/22(金) 14:01 ID:pks


ん…まぁ…、俺んなの怖くねぇからな…。(此方もニコリ、と笑みを浮かべれば辺りを見回しながら言うとスタスタ歩き続け、)

祐夜:えー…?いいよー。(ニコニコしながら相手をぎゅう、と抱き締めて)

> 海吹 / 来夢

585:来夢 ◆2EqY:2013/03/22(金) 14:04 ID:mww

あ、あとで遊園地…とか、行きませんか?//(腕にしがみつきながらも、顔を赤く染め((デートのおさそい←←

>裕杜さん


…あったかいです…(癒されてますっぽい顔をし)

>祐夜さん

586:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/22(金) 14:08 ID:pks


んー…? 遊園地か…じゃああとで行こうか…。(ニコ、と笑みを浮かべればそう返答し『顔…赤いぞ…?』とクス、と笑いながら言い、)

祐夜:眠くなるなぁ…。(ふわぁ、と欠伸するとそう呟き)

> 海吹 / 来夢

587:来夢 ◆2EqY:2013/03/22(金) 14:10 ID:mww

いいんですか!?(パァァッと嬉しそうな顔で見上げ)
ありがとうございます…(いまだ嬉しいのか、スキップしt((←


赤くないです…///((ぇ

>裕杜さん

…(むぎゅうっと強く抱きしめ)

>祐夜さん

588:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/22(金) 14:15 ID:pks


あぁ…。いいや、赤い…。(クスクス、と笑っていれば相手の頬を摘まみ←)

祐夜:ん…どうしたの?(相手を見、少し目が覚めて、)

> 海吹 / 来夢

589:来夢 ◆2EqY:2013/03/22(金) 14:18 ID:mww

にゃにひゅるんでしゅか…///(全然怖くない睨みで見つめ((「何するんですか」です〜←

>裕杜さん


叶わない恋って…あるんだね…(涙をポロポロと流しながらぎゅうっと抱いて)
>祐夜さん

590:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/22(金) 14:21 ID:pks


お前…。(クスクス、と笑いながら言いかけ頭を撫でるとパッと手を離し、)

祐夜:え!?急にどうしたんだよ。(苦笑いしながら『落ち着け落ち着け…。』と言い)

> 海吹 / 来夢

591:来夢 ◆2EqY:2013/03/22(金) 14:25 ID:mww

…………?(頬を押さえながら、キョトンとし)
何を言おうとしたんですか?(と、気になるようで、駆け寄り顔を覗き込み)

›裕杜さん

あ…ごめんなさっ……い……(パッと離し、涙を拭けば二パッと微笑み)
>祐夜さん

592:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/22(金) 14:28 ID:pks


え?んー…、気にするなよ。(二、と小さく笑えばそう言い、)

祐夜:……どうしたの…?(気になり相手に問い、)

> 海吹 / 来夢

593:来夢 ◆2EqY:2013/03/22(金) 14:31 ID:mww

え〜(むぅ、と頬を膨らまし)
教えてくれなきゃ、この手離しませんよ?(相手の手をぎゅっと恋人繋ぎで握り)

›裕杜さん

ちょっと……ね…(悲しげな表情を見せるが、微笑んで見せ)
›祐夜さん

594:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/22(金) 14:35 ID:pks




んー…?別にいいけど…?(クス、と笑い相手の顔を見、)

祐夜:…言わないと悪仕置きするよ?(むぅ、と冗談混じりで言い←)


> 海吹 / 来夢

595:来夢 ◆2EqY:2013/03/22(金) 14:38 ID:mww

なっ…………//(予想外の言葉に驚くが、意地を張って「じゃあ、こうしてます!」と言って)
>裕杜さん

別にいいですよ♪(冗談で言ってるのが分かったらしく、此方もフフンッとして←)

>祐夜さん

596:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/22(金) 14:44 ID:pks




ずーっと…?(クス、と笑いながら相手に問い、)

祐夜:…んー…。(何やら本気で考え始めて、←)


> 海吹 / 来夢

597:来夢 ◆2EqY:2013/03/22(金) 14:44 ID:mww

【ままま、まさかと思うんですが………和…でしょうか?(´・ω・)オドオド】

598:来夢 ◆2EqY:2013/03/22(金) 14:46 ID:mww

はい、ずーっとです(ムンッと意地を張るが、自分の言った言葉に恥ずかしくなり)
たぶん……///(ゴニョゴニョ((/←

›裕杜さん

……(本気なのかっと言う顔で見て)
は、早くしなさいよ…っ(ツンッ((ぇ
›祐夜さん

599:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/22(金) 14:50 ID:pks


[んー…、それは弟かな?]

じゃあ…っていうか抜けようぜ…?(あ、と気付き『行こう』と言い、)

祐夜:じゃあね…(うぅん、と考え『何がいい?』と相手に問い、←)

> 海吹 / 来夢

600:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/22(金) 14:51 ID:pks


[和の役の人?]

> 来夢

601:来夢 ◆2EqY:2013/03/22(金) 14:52 ID:mww

【ほうっ…お兄様ですかっ!弟様とは、仲良くさせていただいてます…←】

……はい…って、行くのですかっ(ホッとした顔をするが、ガーンとし)

›裕杜さん


知らないですっ(むぅ、として)
›祐夜さん

602:来夢 ◆2EqY:2013/03/22(金) 14:55 ID:mww

【はい〜!】
›600

603:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/22(金) 14:57 ID:pks


[よく長文書いてた和夜か(笑)
柚真もなかいい人いて良かったです、あぁ、兄の聖真です。]

んー?早く出たくないのか?(首をかしげ聞き、)

祐夜:じゃあこれ、舐めて?(何処からか飴を取りだし←)

> 海吹 / 来夢

604:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/22(金) 14:59 ID:pks



[じゃあ合ってる(笑)
柚真とID同じだからわかりにくいですね;
では、出かけ落ちします。]

> 来夢

605:来夢 ◆2EqY:2013/03/22(金) 15:01 ID:mww

【はじめまして。^^ たしか、お兄様と弟様は、イケメンだと聞きました…!】

出たいですけど…(うっとし、少し足を速めて)
ほら、行きましょっ(と、手を握ったまま歩き)

›裕杜さん

はい…(ヒョイッと舐め)
おいひいですね…(ニコニコと美味しそうに食べ)
›祐夜さん

606:来夢 ◆2EqY:2013/03/22(金) 15:03 ID:mww

【そうですか!(`・ω・)
 あ、いえいえ…(焦)お会いできて、嬉しいです^^
 と、了解でふ!】

607:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/23(土) 10:15 ID:pks


[いえいえ、それはないですね(笑)]

さ、早く行くぞ…。(スタスタ歩き始めるとキョロキョロ辺りを見回し、)

祐:その飴、後から辛くなるよ…。(ククッ、と笑えば相手を見、面白そうに見ていて、)

[そうですか?それは良かったです。 琉李とかには会いました?]

> 海吹 / 来夢

608:氷雨 ◆Luss:2013/03/23(土) 10:45 ID:CPc

本当にイラつくやつじゃのう・・((じと目で相手を見つめて((

>>暁希

609:暁希 ◆YMB.:2013/03/23(土) 11:03 ID:pks


……。(むぅ、としながら相手を睨みつけ)

> 氷雨

610:氷雨 ◆Luss:2013/03/23(土) 11:37 ID:CPc

・・ふん・・((反対方向を向いてしまい←

>>暁希

611:来夢 ◆2EqY:2013/03/23(土) 11:45 ID:mww

【たしかぁ〜…弟さんは、メガネをかけていて…お兄様はギターが弾けると聞いたのですが!】

そうですねっ……(此方は目をつぶっており、そこら辺にあった柱にぶつかり((/←
あぅっ………(目を開けるが、怖くてまた直ぐに目をつぶり)

›裕杜さん

えっ…(ビクッとし、だんだん辛くなって来たのか、顔が赤くなり)
ぜ、全然辛くないです……//(我慢をしていt((

【はい!妹さんとも、仲良くさせていただきましたっ←】

>祐夜さん

612:暁希 ◆YMB.:2013/03/23(土) 11:52 ID:pks


……。(むぅ、←←)

>氷雨

[柚真は時々眼鏡かけますね。あぁ、ギターは得意で、弾けますよ。]

裕杜:何やってんだよ…。(クスッ、と笑えば相手の手をグッ、と引っ張り出口に向かい、)

祐夜:君、我慢してるでしよ。(ククッ、と笑えば『ほら、出してもいいんだよ?』とからかい口調で言い←)

[そうですか。多分双子さんはないですね(笑)]

> 海吹 / 来夢

613:来夢 ◆2EqY:2013/03/23(土) 12:08 ID:mww

【1回見て見たいです!← 凄いですねっ私も持ってるんですけど…上手くできないんです←】

いったぁ〜………(メソメソしながら付いて行って)

›裕杜さん

え、恥ずかし……だ、大丈夫ですっ///(む、として)

【ほぅほぅ……妹さんは、優しいお方です!とても、】

›祐夜さん

614:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/23(土) 12:20 ID:pks


[何れ見れそうですね(笑)だいたい動画とか載せてますから。いえ俺、娃琉斗とかに教えてもらっただけですよ(笑)]

バーカ…。(からかうようにクスッ、と笑いながら言えばやっと出口に出てきて←)

祐夜:ほら、出しなよ。(クスクス笑えばそう言いからかい←)

[まぁ…、琉李はよく働いてくれますし、頭いいですし、優しい子ですからね(笑)]

> 海吹 / 来夢

[落ちます。御相手感謝です。]

615:来夢 ◆2EqY:2013/03/23(土) 12:26 ID:mww

【見たいですぅ!って、弟さんに行ったら…ダメって…言われて(泣←)】


なっ………(顔を上げ、むぅっとし)
やっと出れた〜(さっきの表情はどこかえ行き、またメソメソして((w←

›裕杜さん

いいですっ///(プイッとするが、辛いのか息を荒くし)

【なんて優しいお兄様なのでしょうっ←】

›祐夜さん

【了解です!此方も、お相手感謝でふ、】

616:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/24(日) 11:52 ID:pks


[柚真はそんな奴ですよ(笑)]

何だよ…。(クスクス笑いながら相手を見、)
お前なぁ…。(またクスッ、と笑えばそう呟くように言い)

祐:ほら、頂戴?(ニコニコ笑えば自分の口を開けて犬のように欲しg((←)

[いえいえ、そんなことないですよ。]

> 海吹 / 来夢

617:氷雨 ◆Luss:2013/03/24(日) 12:10 ID:CPc

・・・・・・((相手の方をチラッと向くと「どくのじゃっそこはわらわの場所じゃっ」といって相手に
体当たりして←

>>暁希

618:暁希 ◆YMB.:2013/03/24(日) 12:25 ID:pks


………………。(黙り込むと杜道に抜けていき)

> 氷雨

619:氷雨 ◆Luss:2013/03/24(日) 12:44 ID:CPc

・・・・・・・((その場で寝てしまい((

>>暁希

620:来夢 ◆2EqY:2013/03/24(日) 14:44 ID:mww

【でも、とって〜っも、イケメンだと私は思いますっ←】

何……よ…//(むぅ。とし相手のほっぺをむにっとして)

›裕杜さん

は…?何すれって言ってるの?///(じーっと見つめ)

【それが、そんなことあるんですよ〜w私も、兄がいるんです!ついでに今日が兄の誕生日←】

›祐夜さん

621:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/24(日) 18:09 ID:pks


[いえいえ、全然ですよ(笑)]

んー…?(クスクス、と笑うと頬を少し膨らませむぅ、としたような表情をし、)

祐夜:此方、移しなよ。(クスクス笑いながら口を小さく開けていて/←)

[いえ、妹のが優しいです(笑)
そうなんですか。おめでとう、と一言言っていたと伝えてください。←]

> 海吹 / 来夢

622:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/24(日) 22:33 ID:pks


[あげますね。]

623:来夢 ◆2EqY:2013/03/25(月) 13:34 ID:mww

【またまた〜(笑) ところで、何歳…と言うか…大学生さんですか?←】

プッ…可愛い…(相手の表情に思わずクスッと笑い)

›裕杜さん

嫌です!誰がしますかっ///(プイッとそっぽを向き)

【兄弟そろって、全員優しいのですよ。きっと(笑) 分かりました←】

›祐夜さん

624:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/25(月) 13:39 ID:pks


[一応高校は卒業したんですけど、大学生なので後何年かは学園に居ます。]

可愛いくない…。(むぅ、としたままなっ、と抵抗するように言えば相手とは反対側を向き、スタスタ、と歩き始め)

祐夜:あーあ、つまんないの。(クスクス、と笑えばそう言い、空を眺めながらふわぁ、と欠伸し『今日は雨かぁ…。』と呟くように言い、)

[いえいえ(笑) 柚真は親と子供には優しいですよ。←]

> 海吹 / 来夢

625:来夢 ◆2EqY:2013/03/25(月) 14:08 ID:mww

【すごいっす☆憧れます…♪私の1番上の兄は、もう成人です…♪】

あ、待って〜(慌てて追いかけ、後ろから飛びつき)

›裕杜さん

……意地悪〜…(じーっと見つめ、「分かるんですか?」と尋ね)

【あ、じゃあ…お兄様には優しくないと言うことですか?(笑)←シツレイ】

›祐夜さん

626:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/25(月) 14:13 ID:pks


[成人ですか。俺の従兄弟はだいたいが高校生です。(笑)]

っと…。(少し相手の動きに反応するが、それでもスタスタ、と歩き続け)

祐夜:意地悪だよー。(クスクス笑い続けると『うん。普通にね。』と答え立ち上がり)

[まぁ色々と手伝ってくれたり優しいのですが、小さい子達になつかれるらしいですからね。(笑)]

> 海吹 / 来夢

627:来夢 ◆2EqY:2013/03/25(月) 14:26 ID:mww

【皆大人ですね…♪】

止まれ〜っ(コチョコチョッとくすぐり←)

›裕杜さん

でも、格好いいね〜(二パッと微笑み、「凄いですね」と興味深そうに目を輝かせ)

【いいですね…♪動物にはなつかれるんですがねぇ…】

›祐夜さん

628:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/25(月) 14:30 ID:pks


[そんなことないですよ。(笑)]

う…ぁ……。(肩目を瞑り少しビクッ、とし声を出し反応すると相手の方へ振り向き、)

祐夜:え?いや、そんなことないよ!(ニコ、と笑みを浮かべていると少し照れ臭そうな混じり笑顔を浮かべて、)

[俺なんて誰にも…。←]

> 海吹 / 来夢

629:宝生 青:2013/03/25(月) 14:33 ID:mww

【私なんて……どうせ…(泣)】

ニャハハハ…弱いんだぁ…(クスクスと面白そうに笑っていて、相手には気づかず←)

›裕杜さん

いいねぇ、モテて…(ズーン、と相手の隣で暗いオーラをただ寄せていて)

【いや、もう私がなついていまs…←(氏ねっ】
›祐夜さん

630:来夢 ◆2EqY:2013/03/25(月) 14:40 ID:mww

【ごめんなさいぃっ ハンネミスです…】

631:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/25(月) 14:41 ID:pks


[あ、えーっと…泣かないでください!(]

煩いなぁ…。(頬を少し赤くし、小さくむぅ、とすると相手の腕をクッ、と掴み、)

祐夜:あ、いや…えっと……まぁまぁ。(相手を見、少し苦笑いすれば落ち着け、と言うように言葉をかけ、杜道へと向かうように歩き始め、)

[あー…なんとなくありがとです。(笑)]

> 海吹 / 来夢

632:来夢 ◆2EqY:2013/03/25(月) 14:46 ID:mww

【デブでブスで頑固で、気持ち悪くて…← それに比べて、貴方たち兄弟は優しい人ばかりっ…】

ニャハハ……?……///(クスクスと笑い、腕を掴まれ不思議そうに見るが、すぐ赤くなり)

›裕杜さん

…ありがとうございます…(直ぐに立ち直り、顔を上げて)
待ってください〜

【ハハハ……← きっと、人気者ですよっ】

›祐夜さん

633:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/25(月) 14:51 ID:pks


[自分を攻めるのはよくないことです。]

次悪戯したら…此方から悪戯するからな…。(ニ、とした笑みを浮かべると手を掴んだまま相手の顔を見、)

祐夜:杜道に入るんだよ?(と、首をかしげつつ相手に問い、危ないよ、とでも言うように言い、)

[柚真や娃琉斗君程じゃないですよ。(笑)]

> 海吹 / 来夢

634:来夢 ◆2EqY:2013/03/25(月) 14:56 ID:mww

【ですがね…現実は、現実なんですよ…(泣)】


……や、やれるものなら、やってみなさいよっ///(プイッと意地を張り((←

›裕杜さん

私も行きます〜(相手の優しさに気づかず、着いて行って)

【ほぉほぉ………←】

›祐夜さん

635:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/25(月) 15:01 ID:pks


[何度でもいいますよ、自分を攻めて何一つ良いことなど起こらないのです。]

…いいよ……?(クスクス笑うと何処から悪戯してやろうか、と考えているらしく相手の顔をジ、と見つめ)

祐夜:ん…危ないって…。(小声で言えば立ち止まり相手を見、)

> 海吹 / 来夢

[一度、出掛け落ちしますね。]

636:来夢 ◆2EqY:2013/03/25(月) 15:05 ID:mww

【分かりました………(泣) ポジティブに生きて行きますっ←】

……う……///(カァァッと赤くなり、目を逸らし)

›裕杜さん

1人は…嫌です…(寂しそうな顔でうつむき)

›祐夜さん


【了解ですっ】

637:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/25(月) 16:03 ID:pks


[きっと貴女を想ってくれる人がいますよ。]

ほら、何処がいい?(余裕そうな表情をし、小悪魔のような笑顔を見せると相手の頬を両手で挟み問い、)

祐夜:解ったよ…。(苦笑いしてスタスタ、と歩いて行けば高く其処らにいた高兎から能力を奪いジャンプし、木に上り。)

> 海吹 / 来夢

638:来夢 ◆2EqY:2013/03/25(月) 16:09 ID:mww

【ありがとうございます…そんな事、初めて言われました…】

なっ………し、知るかっ///(キッと睨み、目をつぶり)

›裕杜さん

おぉ〜!(目を輝かせ、相手を見上げ)
›祐夜さん

639:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/25(月) 16:15 ID:pks


[いえいえ、そうなんですか?]

まぁ悪戯しなくてもいいぜ…?(クスクス笑いながら相手とは反対側を向きふわぁ、と欠伸して、)

祐夜:どうしたのー?(相手を見、不思議に思ったのか相手に聞こえるような声で相手に問い、)

> 海吹 / 来夢

640:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/25(月) 16:18 ID:pks



[落ちます。御相手感謝です。]

641:来夢 ◆2EqY:2013/03/25(月) 16:19 ID:mww

【はい…なので、とてもジーンと来ました←】

……………//(ツンッと意地を張り、着いて行き)
あ〜!!裕杜さんの服に、毛虫がついてますっ(ビクッとした表情で話しかけ)


›裕杜さん

凄いですね〜っ(ニコッと微笑み)
›祐夜さん

642:来夢 ◆2EqY:2013/03/25(月) 16:20 ID:mww

【了解ですっ】

643:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/25(月) 20:17 ID:pks


[そうですか、それは良かったです*]

嘘だろ……。(信じようとはせずにスタスタ、と歩き続け此方も杜道へ入ろうとし、『寒いなぁ…。』と呟き空を見上げ、)

祐夜:そうかなぁ?(ニコ、としながら反対側から来た大きな翼鳥の脚に掴まり飛んで、←こら、置いていくな。(/ )

> 海吹 / 来夢

644:来夢 ◆2EqY:2013/03/26(火) 11:28 ID:mww

【大人っぽい事言うんで、びっくりしました(´・ω・)♪】

なっ、何で分かったんだろぅ…(ボソッと呟き、慌てて歩き出し)

›裕杜さん

えっ…ちょっ、まって〜(凄く戸惑い、走って追いかk((←

›祐夜さん

645:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/26(火) 13:25 ID:pks


[え、そうですか?(笑)]

…………。(相手の言葉を聞きクスクス笑い始め『さ、お前は帰れ…。』と自然と合図するように手を上げるとまた手をポケットに入れて、)

祐夜:っとー、置いてかないって。(クスッ、と笑うと鳥を傾かせ相手の方に向かうと相手に手を出し、)

> 海吹 / 来夢

646:来夢 ◆2EqY:2013/03/26(火) 18:02 ID:mww

【はい、感動しました…っ(泣)】

……バーカッ…(べぇ、として((謝ァア‼

›裕杜さん

…(ホッとした顔をして、手を取り)
›祐夜さん

647:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/26(火) 19:39 ID:pks


[それは良かったようなよくないような。(←]

は?お前の事心配してっから言ったんだろうが……。(相手の方へ振り向くと小声で言うとまた杜道へと一人でスタスタ、と歩き始めて、)

祐夜:ほら、飛ばしていくよーっ!(元気な声で合図すればニコニコし、一気に飛ばしていき、←)

> 海吹 / 来夢

648:来夢 ◆2EqY:2013/03/27(水) 13:24 ID:mww

【勿論、いい意味ですよっ】

待ってよぉ‼(ムスッとしながら後ろからダイブs((←

›裕杜さん

きゃぁぁあっ(大声で叫ぶと、気絶して)

›祐夜さん

649:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/27(水) 20:39 ID:pks



[良かったです、!!←]

っと………ったく…。(一度相手が来たため少し傾き姿勢を直すと相手を見、そう呟きまた歩き出し、)

祐夜:大丈夫だ…ってあれ、(相手を見、クスクス笑うとそのままであり、←)

> 海吹 / 来夢

650:来夢 ◆2EqY:2013/03/28(木) 12:06 ID:mww

【……!何か、こっちも嬉しいです!】

おんぶ…!(袖をクイッと引っ張り、おねだりしt((←

›裕杜さん

…ハッ……笑わないでくださいぃっ///(正気に戻り、相手をじーっと見つめ)

›祐夜さん

651:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/28(木) 12:49 ID:pks


[そうですか、それは良かったです。俺、人を幸せにするの好きなんで*]

はぁ…?……ったく。(また言葉を繰り返し言うと『ほら…。』と軽くしゃがみ相手が来るのを待ち、ふわぁ、と欠伸して、←え、)

祐夜:どうしようかなー?(またクスクス、と笑うと相手を見ると『どうかしたのか?』と不思議そうになり、鳥の脚を登り、背にたどり着き、)

> 海吹 / 来夢

[返し落ちします。

最近皆さん、来ないですね。←急だな。]

652:来夢 ◆2EqY:2013/03/28(木) 13:25 ID:mww

【それはそれは、いい事ですね(*´ω`)】

やったぁ…(パァァッと表情が明るくなり)
あ、でも…重いや…(直ぐにズーン、と暗い表情になr((

›裕杜さん

何でもないよーっだ//(プイッとしt((←

>祐夜さん

【そうですね、寂しいっす。(°⊃д⊂)°。】

653:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/29(金) 11:37 ID:pks


[まぁ…、そうですね*]

んなの気にすんなよ…、軽ぃから…。(スタスタ、と杜道に入って行くと薄暗い道を見回し『獣が出そうだ…。』と呟き)

祐夜:そうですかー。(クスクス笑っていると『傾くから気をつけろよー。』と言うと同時に鳥の首を両手で挟み左に大きく傾けて、)

> 海吹 / 来夢

[新しく入ってくる人も待ってますよ*]

654:来夢 ◆2EqY:2013/03/29(金) 13:21 ID:mww

【私も、そんな心がもてるよう、頑張りますっ】

本当…!?(パァァッとして、むぎゅうっと抱きつき)
く、暗いですね…(ビクビク)←

›裕杜さん

にゃぁぁああっ(叫んだあと、もう失神状態d((/←

›祐夜さん

655:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/29(金) 13:33 ID:pks


[はい、頑張ってください!俺も増えることを願っています*]

お前なぁ…そんなに嬉しいか?(歩きながらクスクス、と笑い混じりのにこ、とした笑顔で問い)
まぁ、朝でも杜道は暗いさ…。(また辺りを見回すと泉を見つけ)

祐夜:大丈夫だって!!(ニコニコしながらそう言うと相手を抱き抱え飛び降り、←)

> 海吹 / 来夢

656:来夢 ◆2EqY:2013/03/29(金) 16:04 ID:mww

【あざっす〜←(泣) 泣けてくるぜっ…】

ち、違うしっ……///(ハッと気づき、意地を張っt((←
わぁ、綺麗〜(目を輝かせ)

›裕杜さん

〜〜〜〜っ!!(声に鳴らない叫び声を上げ)

›祐夜さん

657:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/29(金) 16:12 ID:pks


[いえいえ(笑) そうですかw?]

嘘だろ…。(クスクス笑いながら言うと相手を見るように振り向き)
綺麗だな…。(キラキラ輝く泉を見ると相手をおろし、)

祐夜:大丈夫大丈夫ー。(ニィ、と笑うと片手で木の枝を掴みストンッと地に降り相手をおろし、)

> 海吹 / 来夢

658:来夢 ◆2EqY:2013/03/29(金) 17:08 ID:mww

【はい…涙もろいんでs←((関係ねぇよ】

そ、それはっ…///(オロオロして)
…♪(降りた瞬間すぐに泉の所に走って行き)

›裕杜さん

す、凄いですねっ…(息を荒くし、微笑み)

›祐夜さん

659:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/29(金) 17:48 ID:pks


[涙もろいですかぁ、俺もですよ(笑)]

何…?それは…?(クスクス笑いながらからかうように問い、)
あ…お前、危ないぞ…。(少し歯を噛み締めるような顔をすると、此方も相手を捕まえようと走り、)

祐夜:一応運動はできっからさ!(に、と笑うと空を見るが木々で隠れているために少し機嫌が悪そうで、)

> 海吹 / 来夢

660:来夢 ◆2EqY:2013/03/30(土) 17:23 ID:mww

【結構前の作品ですが、『マリと子犬の物語』なんか、もう号泣!←】

…何でもありません…//(顔を隠すようにして言って)

……キレー…(もうすでに泉の側で座っており)

›裕杜さん

……空、見えませんね…(相手の言葉の後微笑み、相手の表情を見て、問いかけるようにして)

›祐夜さん

661:神崎裕杜♯hiroto:2013/03/30(土) 18:54 ID:pks


[俺はんー、最近泣いたのはコンテストがあった日でしょうかね?]

そうか…。(クスクス、と笑いながら返すると、ふわぁ、と欠伸し)
ほら、危ねぇぞ…。(少し困ったような顔をすると、相手の手を掴み『勝手な行動はするな…。』と、相手に言い、)

祐夜:そうだなぁ。んー…。(晴れる方法はないか、と考えているらしく、難しそうな顔をして、)

> 海吹 / 来夢

返し落ちします。

662:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/03/30(土) 18:55 ID:pks


さぁせん、トリップミスりましたー。

663:来夢 ◆2EqY:2013/03/31(日) 15:27 ID:mww

【ほぅ!優勝したのですか!?】

…あ………///(手を急に掴まれたので、ボッと赤くなり、掴まれた手の部分も真っ赤になって)
ご、ごめんっ…///(パッと離し、立ち上がって顔を隠すように言い)

›裕杜さん

…………ムム…(此方も何かを考えており←)

›祐夜さん

664:大森さくら ◆occ.:2013/03/31(日) 15:35 ID:Mgc


【神出鬼没ですみません。←
レスが迷子なんでレス蹴らせてもらいます。すみません。
来る回数明らかに減るんでレス蹴らせてもらうのは増えます。逆に来る回数増えてレス蹴らせてもらうのは減ればいいんですがね。← これもすみません。
謝ってばっかですみませn(。】


ん〜、やっぱり美味しい!!((木陰で独り林檎を食べており

665:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/04/01(月) 01:18 ID:pks


[え…まぁ、そうですね。弟も一応。]

別に謝ることじゃねぇけど…。(と言うと『顔、赤いぜ…?』とクスッ、と笑いつつ言い急に真剣な目付きになり、『今から泉に入る…けど、お前はここにいろよ…。』と上着を脱ぎはじめて、)

祐夜:あ、そーだ。(何か閃いたような顔をすると花を見つめ何かを唱えるような言葉を言い、)

> 海吹 / 来夢

[いえいえ!来てくれただけでも嬉しいですよ!!]

あ、お前…。(相手を見つけるとそう呟き『冬にも実がなるのか…。』とまた不思議そうに呟き、)

> 大森

666:主、 ◆7Rks:2013/04/01(月) 01:34 ID:pks


[明後日(明日)から4日間出掛けるので、あげていただけると有難いです。]

667:主、 ◆YMB.:2013/04/01(月) 01:35 ID:pks


トリップミスです。

668:来夢 ◆2EqY:2013/04/01(月) 13:47 ID:mww

【凄いですね!プロじゃないですかぁ…!】

あぅ……うん…(ハッと気づき、コクリと頷いて)
………(心配そうな顔で見ていて)

›裕杜さん

…?…どうかしたのですか(不思議そうに見つめて、問いかけ)

›祐夜さん

【了解です!分かりました、この私に任せてくださいっ】

669:大森さくら ◆occ.:2013/04/01(月) 16:10 ID:Mgc


【いや、本当にすみません…。
土下座します、すみません。((/Σ】

さくら:あ、神崎くん((相手に気付けば食べるのを止め「この前暁希くんが持ってきてくれた林檎だよ」と笑顔で言い
雅:Zzz……((さくらの隣で気持ち良さそうに寝ており/なんか雅絡みづらかったらすみません

>神崎くん/神崎さん

670:来夢 ◆2EqY:2013/04/01(月) 17:56 ID:mww

上げちゃいま〜っす☆←


…美味しそう…(じーっと相手を見つめ)
›さくらさん

671:大森さくら ◆occ.:2013/04/01(月) 18:16 ID:Mgc


食べる?雅の分なんだけど、寝ちゃってるから…((隣で寝ている弟をちらっと見て確認し「あ、あと、この前編んでたマフラー、来夢ちゃんにあげるって約束してたよね?」と赤いマフラーと林檎を渡して

>来夢ちゃん

672:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/04/01(月) 21:31 ID:pks


[いやいや、そんなことないんですよ;]

大丈夫大丈夫、死にはしねぇから。(ふわぁ、と呑気に欠伸すると小さく二、と笑い泉に入り『お前は絶対に来るなよ…。』と睨み付けるように言い深く息を吸い、)

祐夜:まぁいいからいいから!!(ニコニコしながらそう言うと、『それ!』と大きな声で合図するように言い、木々たちが従うように日が当たるように開き、)

[迷惑すいません;ありがとうございます。]

> 海吹 / 来夢

そうか…彼奴はどうしてるか…。(思い出したようで、そう呟くとにこ、と小さく笑い、辺りを見回し『居ないか…。』とまた呟き、)

ん…。(相手を見るとちょうどいい高さにしゃがみこみ、頭を撫でるとにこり、と笑みを浮かべ/大丈夫ですよ。)

> 大森 / 大森(雅

[返し落ちします。あげ、よろしくお願いします*]

673:大森さくら ◆occ.:2013/04/01(月) 22:27 ID:Mgc


さくら:最近見ないね…どうしたんだろ?(此方も辺りをきょろきょろと見回しいないと分かれば「だいぶ見てないや…」と少し残念そうに言い
雅:んにゃぁ……(相手に撫でられれば口元を緩め少し嬉しそうな顔をし

›神崎くん/神崎さん

【了解です!!】

674:琳音 ◆zDeQ:2013/04/01(月) 22:28 ID:3xU

かわいー(クスっと笑いながら触り
>>屍紀


大丈夫れす…
お休みなさい……(スヤスヤとそのまま寝てしまい

675: ◆zDeQ:2013/04/01(月) 22:35 ID:3xU

すみません、スレをまちがえました

676:来夢 ◆2EqY:2013/04/02(火) 11:34 ID:mww

そうでしたねっ…(パァァッと明るい表情になり)
覚えていてくれたんですか…(嬉しそうに微笑み)

>さくらさん

【そんなことあります! 私は…幼稚園の頃、カルタ大会で優勝したぐらいしか…←】

わ、分かった…!(慌てて何回も頷き)

>裕杜さん

……………?(不思議そうに見つめ、木々が動いたのでびっくりした表情で)
わぁ…凄い…(目を輝かせ、空を見上げて)

›祐夜さん

【いえいえ!】

677:来夢 ◆2EqY:2013/04/03(水) 09:41 ID:mww

上げます!

678:大森さくら ◆occ.:2013/04/03(水) 13:39 ID:Mgc


うん、約束破るワケにはいかないじゃん?それにマフラー頑張って作ったから…(はにかみながら言い

>来夢ちゃん

679:来夢 ◆2EqY:2013/04/03(水) 15:41 ID:mww

わぁ…可愛い…(パァァッと目を輝かせながら、受け取り)
一生大事にします…(嬉しそうにきゅうっとマフラーを抱いて、微笑み)

›さくらさん

680:来夢 ◆2EqY:2013/04/05(金) 13:49 ID:mww

上げます!!

681:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/04/05(金) 20:59 ID:pks


まぁ…、いろいろあるんだろうな…。(キ、とした目付きをしているが、何処からか心配そうな表情を映し、今度は呑気にふわぁ、と欠伸して)

……。(にこ、と小さく笑みを浮かべたまま頭を撫でていると眠くなってきたのか小さな欠伸をして、)

> 大森 / 大森(雅

[いやいや、歌留多…ですかぁ。]

んー…。(水に躊躇いなく潜り込むと辺りをキョロキョロ、と見回し何かないか、と探していると不思議な光景に目が向かせ、奥深くまで潜って行き、)

祐夜:俺の能力こんなんだよ。(へら、と苦笑いを浮かべつつそう言うと『晴れたこと出し、進むか!』と元気に相手に言い相手を引っ張り歩行き、)

> 海吹 / 来夢

[上げ、有難う御ざいました; 迷惑ばかりですいません; 疲れたので返し落ちさせていただきます。]

682:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/04/06(土) 15:43 ID:pks


あげます。

683:小町:2013/04/06(土) 15:47 ID:4Xo

だ、誰か・・・

684:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/04/06(土) 15:49 ID:pks


ん…?(相手を見つけて、一言洩らし、)

> 小町

685:小町:2013/04/06(土) 15:52 ID:4Xo

あ。神兄。
(とてとてと小走りに
>神兄

686:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/04/06(土) 15:53 ID:pks


おぅ…、小町…。(此方も近づき抱き抱え)

> 小町

687:小町:2013/04/06(土) 16:16 ID:4Xo

暇。
(目を擦り
>神兄

688:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/04/06(土) 16:20 ID:pks


そうだな…。何するか…。(此方はふわぁ、と小さく欠伸して、)

> 小町

689:小町:2013/04/06(土) 16:22 ID:4Xo

何するの?
(と尋ねる
>神兄

690:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/04/06(土) 16:26 ID:pks


寝るか…?(、と眠いようで相手に返答するが問うように言い、)

> 小町

691:小町:2013/04/06(土) 16:31 ID:4Xo

・・・うん。
(半分寝てる
>神兄

692:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/04/06(土) 16:36 ID:pks




そうか…(頭を撫でるとニコリ、と笑い)

> 小町

693:小町:2013/04/06(土) 16:38 ID:4Xo

・・・スー・・スー
(相手の肩に顔を載せて寝た。
>神兄

694:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/04/06(土) 16:41 ID:pks


んー…。(相手を見、また笑みを浮かべ自分も寝たいが危険、と思い、辺りを見回して、)

> 小町

695:来夢 ◆2EqY:2013/04/06(土) 18:03 ID:mww

【…はい……(泣)←】

……だ、大丈夫〜?(心配になったのか、叫んで相手の様子を窺い)

>裕杜さん

え〜、とっても凄いじゃないですか(二パッと微笑み)
そうですね(頷きながら微笑み、着いて言って)

【いえ!お礼にはおよびません;】

>祐夜さん

696:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/04/06(土) 18:16 ID:pks


[良い思い出になりますね*]

…………っ。(息が苦しくなってきたようで勢いよくバッと水面に出てくると相手の場所まで泳いでいき)

祐夜:そうかなぁ?(んー、と考えつつ問うように言うとニコニコしながら進んで行き、)

[いえいえ、なんか助かりました*]

> 海吹 / 来夢

697:来夢 ◆2EqY:2013/04/06(土) 18:31 ID:mww

【まぁ…はいw← 小さい頃さったので覚えていませんが…(汗)】

…………(オロオロして相手の姿を目で探し)

›裕杜さん

…きゃぁぁあっ…(ビクゥッとして相手の腕にしがみつき)

【それはよかったです^^】

›祐夜さん

698:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/04/06(土) 19:00 ID:pks


[きっといつかは思い出しますよ*]

う…少し潜りすぎたか…。(少し息を荒くしつつそう呟き泳いでいくとたどり着き、)

祐夜:うわ!!どうしたの?(少し吃驚、すると相手に問い)

> 海吹 / 来夢

699:来夢 ◆2EqY:2013/04/07(日) 11:12 ID:mww

【ですね…信じましょう!←】


………うぅ…どこ〜?(アワアワして相手を探し)

›裕杜さん

むむむ、虫ぃぃいい!(クモを指差し)


›祐夜さん

700:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/04/08(月) 17:47 ID:pks


[元気が宜しい事で(笑)]

…………。(疲れてその場に座り込み、)

祐夜:あー、彼奴?(指を指すと石を蹴り脅かし怯ませると、ニィ、と笑、)

> 海吹 / 来夢

701:来夢 ◆2EqY:2013/04/08(月) 18:39 ID:mww

【うむ!← いつも元気っす←】

どうだった?(相手のそばに行き、顔を覗き込み)

›裕杜さん

え…ちょ、何するの?(慌てて心配そうに尋ね)

›祐夜さん

702:大森さくら ◆occ.:2013/04/14(日) 18:40 ID:yEs


さくら:まぁ…忙しいときは忙しいもんね。そーゆーのはしょうがないもんね(自分で“しょうがない”と言いながらものすごく寂しそうな表情を顔に浮かべ

雅:んー……(少し寒いのにも関わらず心地良さそうに寝ていて

>神崎くん/神崎さん


さくら:えー、かわいいかな?(少しきょとんとして
一生だなんて…でも、ありがとう(“一生大事にする”と言われよほど嬉しかったのか少し声を弾ませながら言い

>来夢ちゃん

703:来夢 ◆2EqY:2013/04/15(月) 11:35 ID:mww

うん…とっても(ニコッと微笑み、『似合いますか?』と自分の首に巻きながら聞き)


………(少し驚く表情をするが、『いえ…』と微笑み)

›さくらさん

704:大森さくら ◆occ.:2013/04/15(月) 20:33 ID:MFk


少し可愛さには自信ないけどね…(軽く苦笑いするもすぐに嬉しそうな笑顔で「来夢ちゃん、すっごく似合ってるよ!!」と言い
私今まで一生大事にするって言われたことないよー…だからちょっと嬉しかったんだ(「えへへ」と頬を掻きながら笑って

>来夢ちゃん

705:神崎裕杜 ◆YMB.:2013/05/26(日) 09:29 ID:pks

レス蹴り、あげなぁ。

706:大森さくら ◆q9IU:2013/09/15(日) 16:21 ID:G.E


今さらあげるなんてバカみたいに思われるかもしれないけど久しぶりにあげとくね!


書き込む 最新10 サイトマップ