妖の集まる館*三*

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:月詠調の本体 ◆sgig:2013/09/04(水) 17:59 ID:CPc



【どうもどうもですーっ!!自分のスレが2とか3とか行くの初めてなんで嬉しくて泣きそうな本体でs((
まずルールからいきますねー!!、後2が終わり次第此方に移動お願いします!!】


*ルール*
・レス無視、絡み文を無視するなどの行為は禁止、(見ていて非常に嫌な気分です;)
・ロルをきちんと5文字以上回すこと。(守れない方、注意しても直らない方は、出て行け、とはいいません!!ですがせめて5文字は回してくださいませ!!;)
・荒らし厳禁(来ても無視無視です!!←)
・恋愛行きすぎ注意(まぁ、限度が定まってなかったらとめますが;)
・小文字等、文章内での使用禁止、「♪や☆などです」文字は、「ゎたしゎぁ」とかです、日本語になってないのでやめてくださいね;もっとも使用をやめていただきたいのは、
赤面などで使う「///」の記号です。見ていてあまりいい気分ではないので、記号で出すのならロルをまわしてくださいませ!!
・参加希望者様の仮参加は無しですー!!、主が事情により来れない時には代理の主を誰かに頼ますので、主がなければ代理様に許可を得てから入ってください。
・本体同士の喧嘩、及び恋愛禁止。
・本体会話の時は【】を使うこと。
・きちんとアンカーを付ける。(>>○○)などです、○○のところには相手の名前を入れます。
・新スレは主が作りますー!!


【ルールが多くなってすみませんですー!!;
お手数おかけします、ロルをまわせていない方はお互いに注意しあってください、勿論主も注意します!!
では、またお会いしましょうー!!ちなみに前置きの文章はめんどうなので無しにしましt((殴】

2:風花:2013/09/04(水) 18:22 ID:qmQ

【新スレおめですー!これからもよろしくおねがいしますー♪早速絡み文ですー♪】
...?(にゃーにゃーとなく猫を見つけたようで
>>ALL

3:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 18:24 ID:Rio


名前 飛鳥瀬聡太
性格 人見知りしやすい。しかし仲間思い。
容姿 入りますか?いるならまたかきますね
備考 中に飛鳥瀬燈火という姉がいる

4:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 18:27 ID:eho

名前 朧 夕希
性格 優しいが怒るときには本気で怒る←
備考 中にはクローンがいるので
演算はまかせている。

5:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 18:34 ID:Rio

【続きしまーす!】

お前……俺の事わかるよな?(額と額をくっ付けて
>夕希

6:風花:2013/09/04(水) 18:37 ID:qmQ

【あ、PF...変わってるところ沢山ありますが!おおめにみてください(´∀`;)
名前 雨月風花(うつきふうか)
性格 あまり笑わない
花と心を開いた人にだけ優しい表情をみせる
 
くらいです!改めてよろしく!

7:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 18:56 ID:eho

え……あ、うん……
(と言うが額をくっつけられ驚き
>聡太

8:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 19:02 ID:Rio

俺は飛鳥瀬聡太…俺の妹が飛鳥瀬燈火って言うんだ…
まあしんだけどな…随分昔に…(相手の頭の中に記憶を見せ
>夕希

9:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 19:20 ID:eho

は…?なに言ってるの……?
聡太は燈火と弟で燈火はつい最近しんだんじゃ…
(と顔をひきつりながら言い
>聡太

10:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 19:42 ID:IjM

何言ってんだ?燈火は俺の妹、俺が小さい時に死んだんだぜ?(不思議なものを見る様な顔で
>夕希

11:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 19:50 ID:eho

そ…れじゃ……あの燈火は……
だ、誰…誰なんだ……?
(と頭を抱えて言い
>聡太

12:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 19:53 ID:IjM

あ、でも燈火の魂は残っててな…俺の中にいやがんだよ…(頭に指を当て
>夕希

13:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 19:58 ID:eho

頭の中…………頭の中……中……
(と目が虚ろになっていきカクンと頭がうつむき
>聡太

14:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 20:00 ID:IjM

お、おい……?(目を疑い、肩を揺する
>夕希

15:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 20:09 ID:eho

………スー………
(と何故か寝ていて←
>聡太

16:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 20:11 ID:IjM

なんなんだよ…つーか燈火の野郎、俺のふりしてやがったな…(頭をかいてそっと夕希の頭を撫でて
>夕希

17:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 20:13 ID:eho

ん………
(とピクリと反応するが
相手に持たれかかり
>聡太

18:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 20:14 ID:IjM

うお………(少し照れて顔をそらし
>夕希

19:風花:2013/09/04(水) 20:16 ID:qmQ

【すいません!ここって一人何役間でですか!?】
>>皆さん

20:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 20:18 ID:eho

管理出来たら三役ぐらい良いんじゃないでしょうか?
>風花本体様


ん〜……………
(と相手の服を掴み
>聡太

21:風花:2013/09/04(水) 20:22 ID:qmQ

【ありがとうございます!追加しちゃいます>∀<】
>>夕希本体様

22:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 20:23 ID:IjM

お、おい……(肩を揺すり、起こそうとして
>夕希

23:ライト:2013/09/04(水) 20:25 ID:xis

お久〜・・・!【俺久々にここ来たな。】
>ALL

24:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 20:28 ID:eho

ん……………?
(と、起きて目を開ければ両手で目を擦り
>聡太

25:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 20:29 ID:IjM

いや…寝てて良いぞ…(諦めて相手を見て
>夕希

26:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 20:31 ID:7ng

【新スレおめでとうございますデス!これからも宜しくお願い致しますね〜っ
では軽いPFと絡み分を・・・、】

名前:暁 霧歌(あかつき きりか)
性格:明るくて優しいが、自分より仲間を優先して無理することが多い


・・・私の心、デスか・・・((何かを真剣に考えているようで、どこか悲しそうな表情をしながら、池の辺に座って水面を見つめていて
>ALL

27:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 20:32 ID:IjM

おー、お前誰だ?(後ろから肩を叩き声をかけ
>霧歌

28:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 20:35 ID:eho

え、うん………
(と言いまたうつらうつらとなり寝て
>聡太

29:風花:2013/09/04(水) 20:36 ID:qmQ

霧歌...何してるの...?(相手の隣に行き微笑んで

30:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 20:37 ID:IjM

今のうちに。(夕希を地面におろして去って行く
>夕希

31:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 20:39 ID:eho

…………………ん?
(と目を開けると相手は居なく
>聡太

32:舞花 風花:2013/09/04(水) 20:47 ID:qmQ

[名前] 雨月舞花(うつきまいか)
[性別] 女
[性格]人と接する機会があまりなかったため人のことを恐れている
いつも姉の後ろに隠れている
お姉ちゃん大好き
[年齢] 180才(見た目は小6)
[容姿]髪の毛の色は水色でおしりくらいまである
前髪はいつも上にあげていてピンで止めている
舞うとキラキラ光る
水色のふわふわしたワンピースをきている(ロリータファッション的な...?)
[能力] 名前の通り舞うことで攻撃、回復、守備ができる
また姉と同様髪の毛を自由自在にのばし攻撃等ができる
[備考] 風花の妹

【よろしくおねがいします!】

33:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 20:53 ID:7ng

っ!?総太・・・((相手の声にビクッと体が跳ねて振り返れば、首をかしげ
誰って・・・霧歌・・・ッ、デスよ・・・((不思議そうで少し悲しそうな顔をして相手をみていて
>総太

風花・・・、その・・・((言いにくそうに目を逸らすが「私っていつから人を疑うような性格になったんだろう、って考えてたデスよ・・・」と言って
>風花

34:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 20:54 ID:IjM

おー、霧歌、か!よろしくな!俺は飛鳥瀬聡太!(手を差し出してにまっと笑い
>霧歌

35:風花:2013/09/04(水) 20:55 ID:qmQ

大丈夫だよ...焦らなくても...
私も前そうだったし...(苦笑いして
最近は...(突然顔を赤くしてうつむき
>>霧歌

36:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 20:57 ID:eho

聡太どこいったんだろ…………
(と飛行しながら呟き
>all

37:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 20:58 ID:IjM

……!(霧歌と喋っていて、気づかない
>夕希

38:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 21:00 ID:eho

あ、いたいた……ぎゃふっ!?
(と急降下したが地面に激突して
>聡太

39:風花 舞花:2013/09/04(水) 21:01 ID:qmQ

【新キャラから挨拶を!】
風花))ほら舞、挨拶して。

舞花))ふぇ...?
   よ、よ、よろしく..お願いしまふ...あっ...(頑張って挨拶したが噛んでしまって落ち込んでいて
>>ALL

40:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 21:04 ID:eho

よ、よろしくね………
(と言いニコッと笑い
>舞花、風花

41:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 21:06 ID:7ng

よ、宜しくデス・・・?((相手の事は知っていたため、不思議な顔をして相手の自己紹介を受けて
>総太

そうなんデスか・・・?((少し意外そうな顔をして相手を見て、相手が俯いたのを見れば「風花?大丈夫デスか?」と心配そうに相手の顔を覗き込み
>風花

42:風花 舞花:2013/09/04(水) 21:07 ID:qmQ

舞花))うわぁ...(挨拶を返されたことに驚き風花の後ろに隠れてしまい

風花))ごめん...この子人苦手で...
>>夕希

43:風花:2013/09/04(水) 21:09 ID:qmQ

うん...霧歌と月詠のお陰かな(優しく微笑んで
え!?なんでもないよ!?(なぜか急に焦り始め
>>霧歌

44:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 21:09 ID:7ng

舞花デスね、私は暁霧歌デスっ、よろしくデス!((相手の背の高さまでしゃがめば、ニコッと微笑んでみせ
>舞花、風花

45:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 21:09 ID:eho

あぁ〜そういうこと…
>風花

46:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 21:13 ID:Rio

お…おい大丈夫か?(駆け寄って抱きかかえ
>夕希

何でそんなに不思議そうなんだ?俺はお前と会うのは初めてだぞ?(何と無く察したのか変な顔で左記をいい
>霧歌

47:風花 舞花:2013/09/04(水) 21:15 ID:qmQ

舞花))
!?んにゃぁ...!(突然しゃがんだ相手に驚いて風花の後ろに隠れてしまい

風花))
あ...ごめ...舞!隠れないの!(隠れた舞花を無理矢理前に出し
>>霧歌

ごめん...(焦り
>>夕希

48:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 21:22 ID:eho

いつつ………大……丈夫…
(と顔をしかめながら言い
>聡太

大丈夫大丈夫……
(と苦笑して言い
>風花

49:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 21:25 ID:Rio

本当なにやってんだよ…(とかいいつつちゃんと治癒して行き
>夕希

50:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 21:25 ID:7ng

私が何かやったデスか・・・?((不思議そうな表情をして
なっ、そうデスか?というかそんなに慌てなくても・・・((唐突に焦りだした相手に苦笑して
>風花

あっ、ゴメンデス・・・!((相手が驚いて隠れれば、素直に謝って
別に今直ぐに慣れなくてもいいデスよ、少しずつ仲良くなろうデス!((ニッと笑いながら
>風花、舞花

初めてって・・・!今まで沢山話したデスよ!?
一緒に戦いもしたデスし・・・!((今までの記憶を全部話して
>総太

51:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 21:26 ID:Rio

何のことだ?俺は知らねー……あー、そうか。それ全部燈火の記憶だ。(頭を押さえて考えたあと手を叩きそう言い
>霧歌

52:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 21:28 ID:eho

………ごめん………
(と相手の腕を握りながらシュンとして
>聡太

53:風花:2013/09/04(水) 21:29 ID:qmQ

お詫びとして蜂蜜を...(相手に蜂蜜を渡して
>>夕希

54:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 21:29 ID:7ng

燈火の・・・デスか・・・?((相手の言葉を聴けば、驚いた表情で
じゃあ今までの総太は、燈火が演じていた、って事デスか・・・?((自分の考えを、小さな声で呟いて
>総太

55:霜月 水 ◆RKn.:2013/09/04(水) 21:31 ID:cH6


お、遅れてごめんね……?

………ふぁ((能力で氷の花等をつくり和んでいて。花欠伸をすれば片手を勢いよくあげ自分の周りに決壊のようなものをつくり

56:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 21:33 ID:Rio

ああ…そうだ。10年くらい前に死んだ…俺の妹…(俯いて語り出し
>霧歌

ったく…(治癒をやめ
>夕希

57:夕希 ◆ENsg:2013/09/04(水) 21:33 ID:eho

え、良いの………?
>風花

58:月詠調 ◆sgig:2013/09/04(水) 21:33 ID:CPc


【ふふ、少しだけ来れる事になりますた!!←
というわけで絡み文だしますね!!((嬉、後ルールにもとずき代理の主を誰かに頼みたいのですが、一番最初に絡んでくれた人に頼みますね、((なんだそれ】


「消えてしまいたい・・、」

((自分、もとい自分の中の何かが引き起こしたあの行動で、友達や大切な人を傷付けてしまった、という後悔で頭の中はいっぱいらしく、先程から館の屋上で「消えてしまいたい、」と何度もみんなに謝るように呟いていて。((

>>ALL様

59:風花 舞花:2013/09/04(水) 21:34 ID:qmQ

風花))
ななななんでもないって...!(顔を耳まで真っ赤にして
>>霧歌

舞花))
...(チラチラと相手をみていてなにげにきになっているようで
>>霧歌

60:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 21:34 ID:Rio

何やってんだお前(引き止めるように肩を持ち
>調

61:風花:2013/09/04(水) 21:36 ID:qmQ

うん...美味しいからよかったら...(微笑み
>>夕希

62:霜月 水 ◆RKn.:2013/09/04(水) 21:37 ID:cH6

>>58

……消えちゃ…駄目…!!(( 自分も相手の隣に行けば優しく微笑みかけて言い。

63:風花:2013/09/04(水) 21:39 ID:qmQ

何やってるの!!(すぐに相手のもとに飛んでいき抱えて地面に着地して
【代理やりたいです!】
>>月詠

64:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 21:42 ID:7ng

10年前・・・?((相手の言葉に驚きを隠せないようで
>総太

あ、水・・・!久しぶりデス!((相手を見つければ、嬉しそうに手を振って
>水

・・・調っ((不意に相手の後ろから名前を呼べば、抱き付いて。頬に傷があるがニッと笑い
今の呟いた事・・・、ダメデスよ・・・?調が居なくなったら悲しむ人が沢山居るデス・・・((相手の顔を見ながら、辛そうな表情で
>調

何でも無いように見えないから心配デスよ・・・((相手の様子を見ながら苦笑して
>風花

さっきみたいに驚かせちゃう事もあるかもしれないデスけど・・・
これからもよろしくデスよ((微笑みながら、片手を差し出して握手を求め
>舞花

65:月詠調 ◆sgig:2013/09/04(水) 21:46 ID:CPc



「・・、別に死のうとしてたわけじゃない、」

((静かにそう言えば、相手の顔を少しきょとん、とした顔で見て。相手の方に振り返ればじーっと静かに相手を見詰め、「何か、違う、」と相手を見ればそう述べて、「前の聡太と何か違う、」と赤い瞳をぎらっと輝かせれば相手をまた見て。

>>聡太


「・・・!」

((相手がいきなり現れた事と言葉に驚けば、相手の顔を暫しきょとん、とした顔で見詰めて、「あ、ありがとう・・、」と優しく微笑む相手を見れば、此方も薄く微笑んでそう述べ。

>>水


「・・・・っ!」

((相手に突然抱きかかえられればびっくりした顔をして、「何やってるの!!」という相手の言葉を聞けば、「みんな勘違いしてる、死のうと思ったわけじゃない、」と伏目がちに答えて。

【あうー、最初に絡んでくれた聡太本体様にお許しをもらえばそれでOKですぬ!!】

>>風花

66:風花 舞花:2013/09/04(水) 21:46 ID:qmQ

風花))
いや...だから...その話はまた今度するから...!(顔はまだ真っ赤で
>>霧歌

舞花))
あぅ...はい...(怯えながらも握手をして
>>霧歌

67:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 21:48 ID:Rio

十年前にだ。何か勘違いしてるか?(顔をぺちぺちとたたいて
>霧歌

前の?俺は俺だぜ?(こちらもきょとん、とした顔で言い放ち
【では風花さんのいない間は私、と言うことならOKです!】
>調

68:風花:2013/09/04(水) 21:49 ID:qmQ

え、違うの...!?
じゃあなぜあんなところに...?
【了解ですぬ!二人でやることはかのうですかね...?】
>>月詠

69:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 21:52 ID:7ng

んー・・・、まあ風花がそこまで言うならいいデスけど・・・((少し心配そうな表情をしながら
>風花

そんなに怯えなくてもいいんデスよ・・・?((優しい声色で言えば、微笑んでみせ
>舞花

いっ、いや!だって私の中での燈火はこの間消えたばかりデス・・・((相手に軽く叩かれれば、一歩下がり、顔を逸らしながら
>総太

70:月詠調 ◆sgig:2013/09/04(水) 21:55 ID:CPc



「・・霧ちゃん・・、」

((相手に抱きつかれたと同時に言葉を発して、相手の頬の傷を優しくなでれば、「怪我、これも全部、私のせい」と少し悲しそうに述べて。自分が居なくなったら悲しむ人がたくさんいる、という相手の言葉を聞けば「でも、私いろんな人傷付けたよ・・、」と伏目がちに言い。

>>霧ちゃん


「・・・そう・・、」

((「俺は俺だぜ?」という相手の言葉を聞けば、どこか府に落ちない返事を相手にしてから、複雑な表情で相手を見て。

【了解です!!ありがとうございます!!】

>>聡太


「・・気休め、」

((「なぜあんなところに?」という相手の言葉を聞けば、少し困ったような表情になり、何処か府に落ちない表情で「気休め」と上記の言葉を述べて。

【可能ですよー!!相手の了承があればですが・・っ】
>>風花

71:霜月 水 ◆RKn.:2013/09/04(水) 21:55 ID:cH6

>>64

久しぶり、……!((相手を見れば嬉しそうな笑みを浮かべてこちらも手を振って。それから綺麗な花を氷で作り相手の前に差しだし「あげる…!」と微笑んで

>>65

何か、悩んでるの…?((相手を見詰め言えば心配そうな表情で

72:風花 舞花:2013/09/04(水) 21:57 ID:qmQ

風花))
うん!そうしよ!大丈夫!
【本体様は風花がテンパる理由わかりました?w】

舞花))
はい...(少し落ち着いたがまだ微かに震えていて

>>霧歌

73:風花:2013/09/04(水) 21:58 ID:qmQ


なんか相談あったらいってね?(優しく微笑み
【了解しましたぁ!】
>>調

74:月詠調 ◆sgig:2013/09/04(水) 22:03 ID:CPc


「・・大丈夫だよ、」

((相手の方に向けば、相手が心配そうな表情で此方を見、「何か悩んでるの?」と聞かれたため上記の言葉を述べて相手に薄く微笑んで。

>>71 水


「うん、ありがとう・・、」

((「相談あったらいってね?」という相手の言葉と表情に安心したのか、ふわりとした笑みを浮かべれば上記の言葉を述べて。

>>風花

75:月詠調 ◆sgig:2013/09/04(水) 22:03 ID:CPc



【今日は落ちますですー!!お相手感謝感謝ですっ!!】

>>ALL様

76:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 22:06 ID:7ng

違うデスよ・・・?これは無理した私自信のせいデス((相手の表情を見れば、此方も辛そうな顔をして首を横に振りながら否定して、「調は私を助けてくれようとしてたデス・・・
それに、調の前は私に宿っていたもの・・・、元は私のせいデス・・・ッ」と、問題を抱え切れなかった自分が情けないのか、唇をかみ締め
>調

わぁ・・・、本当にいいんデスか・・・?((貰って直ぐにパァッと顔を明るくするが、少し不思議そうな顔をすれば首を傾げ
>水

【自信は全くないデスが、多分・・・?w】

・・・んー、でも何かすごい気になるデス・・・((訝しげな表情のまま相手をジッと見つめて
>風花

今すぐに慣れなくてもいいデスから、ゆっくり仲良くなるデスよ((ニッと微笑めば、相手の頭を優しく撫でて
>舞花

77:霜月 水 ◆RKn.:2013/09/04(水) 22:06 ID:cH6

>>74

…それなら、いいよ、…((相手の言葉を聞き少し安心したような笑みをみせて


【落ち了解です。!!お相手感謝!!】

78:風花:2013/09/04(水) 22:07 ID:qmQ

【落ち了解です!】
>>調

79:霜月 水 ◆RKn.:2013/09/04(水) 22:10 ID:cH6



【落ちます!!】

80:風花 舞花:2013/09/04(水) 22:11 ID:qmQ

風花))
ん!?気にしないで!?ね!?(更に顔が赤くなり

舞花))
はい...(震えが収まり微かに微笑み

>>霧歌

81:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 22:17 ID:7ng

【落ち了解です!お相手感謝でした!】
>調本体様、水本体様

いや、だからその反応が好奇心を沸きたてるんデスよ・・・((ウズウズして目を輝かせながら
>風花

・・・舞花も性格はちょっとだけ風花と似てるデスね((相手の様子を見ればクスッと微笑んで
>舞花

82:風花 舞花:2013/09/04(水) 22:21 ID:qmQ

風花))
そんなに面白いことじゃないよ...?(焦り始め

舞花))
そうですか...?(不思議そうに訪ね

>>霧歌

83:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 22:26 ID:Rio

あ?あー、それはきっと分身だな…炎の…(考え込んでからそういい
>霧歌

何で腑に落ちないんだ?(顔から察したのか首をかしげて
【落ち了解です!お相手感謝でした!】
>調

【お風呂から帰還したとこなので見落としあれば言ってください】

84:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 22:33 ID:7ng

教えてくれるデスか・・・!!((相手の言葉を聴けば嬉しそうにして
>風花

風花も会って最初のほうは全然喋らなかったデスよ((懐かしそうに話をして
>舞花

あ、あぁ・・・それでデスか・・・((相手が塵になった瞬間を思い出したのか、自分の肩を抱きながら俯いて
>総太

85:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 22:37 ID:Rio

悪いな…俺の妹が…(ぺこりと一礼して
>霧歌

86:九頭竜 伊吹 ◆a1QU:2013/09/04(水) 22:39 ID:lQk

【本当最近来れていませんでした!3おめです!】
>>スレ主様

【3にも来てなんですが1の最初らへんはいた九頭竜です…
あまり皆様とお話してないので存在消えてますがこれからも宜しくです!
…でところでどんなお話になっていられるんですか?全然空気読めていない奴で申し訳ないですが…】
>>ALL

87:風花 舞花:2013/09/04(水) 22:39 ID:qmQ

風花))
え...今!?いっ...今!?今度じゃ駄目!?

舞花))
お姉ちゃんが...?(目を見開いて

>>霧歌

88:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 22:42 ID:7ng

い、いいんデスよ!気にしないでくださいデス!((顔を上げれば、ニッと笑って
>総太

【んー、話は・・・何か結構適当だったr((】
>伊吹本体様

ダメ・・・デスか?((残念そうな表情で相手を見て
>風花

そうデスよ?むしろ戦ったくらいデスよ((苦笑しながら頭を掻いて
>舞花

89:九頭竜 伊吹 ◆a1QU:2013/09/04(水) 22:42 ID:lQk

名前:九頭竜 伊吹(くずりゅう いぶき)
性別:男
性格:マイペース。優しいが妖の事になると一番殺気を放っていてその時だけは少しキャラが変わる。

【簡単なPFだけ載せときます←】

90:風花 舞花:2013/09/04(水) 22:46 ID:qmQ

風花))
いや...いやぁ...
あ、あとでね!

へぇ...(驚きを隠せず

【風呂落ちです!すぐきます!】

91:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 22:47 ID:Rio

まあ、これが本当の飛鳥瀬聡太だからよ。よろしくな!(改めてにぱと笑い
>霧歌

92:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 22:50 ID:7ng

【お風呂落ち了解デェスッ】

後で教えてくれるデスか・・・!((嬉しそうな表情をして「待ってるデスよ!」と言って
>風花

そうデスね、改めて宜しくデス!((相手の笑顔につられて、此方もニッと笑えば握手求め
>総太

93:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 22:55 ID:Rio

おう!(強めにぎゅっと握り
>霧歌

94:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 23:00 ID:7ng

いっ、・・・ちょっとだけ力緩めてもらっても、いい・・・デスかね?((少し顔をしかめれば、相手にお願いして
>総太

95:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 23:04 ID:Rio

おお…悪い悪い!(がっはっはと笑って手を離し
>霧歌

96:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 23:05 ID:7ng

ありがとうデス・・・((苦笑すれば、差し出していた左手首を押さえていて
>総太

97:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 23:08 ID:Rio

お、悪い!強く握り過ぎたか?治すぞ?(手から緑の炎を出して
>霧歌

98:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 23:11 ID:7ng

だ、大丈夫デスよ!ちょっと前からアザが出来てるだけデスよ((苦笑しながら手首を出せば、薄い青紫のアザがあり
>総太

99:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 23:16 ID:Rio

これくらいなら俺でも治せるわ(その炎をそっとアザに当てる
>霧歌

100:風花:2013/09/04(水) 23:19 ID:qmQ

【帰ってきましたー!ちょっと遅れたかな...(・・;)】

101:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 23:20 ID:7ng

いっ・・・っ((少し痛むのか、顔をしかめるが、我慢していて
>総太

【オカエリナサーイ(´ω`*)】
>風花本体様

102:風花:2013/09/04(水) 23:23 ID:qmQ

【ついていけないので、絡み文を!】
[風花]
暑い...(と呟くと突然倒れて
>>ALL

103:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 23:26 ID:Rio

ちょっと我慢しろ……(炎を当て続け
>霧歌

104:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 23:27 ID:7ng

あっ、風花・・・っ・・・!((相手を見つければ嬉しそうな表情をするが、相手が倒れたのを見れば急いで駆け寄って
風花・・・!大丈夫デスか・・・?((自分の影で相手に陽が当たらないようにして
>風花

105:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 23:29 ID:Rio

やっべ俺のせいか?(自身が炎の神だと知っているので駆け寄ってそういい
>風花

106:風花:2013/09/04(水) 23:33 ID:qmQ

[風花]
ん...?霧歌か...
大丈夫だよ〜(ごろんとして夜空を見上げ
ちょっとのぼせちゃっただけ〜
にしても...星綺麗だねぇ...(目を輝かせて星を見ていて
>>霧歌

107:風花:2013/09/04(水) 23:34 ID:qmQ

んぁ?あ〜飛鳥瀬弟か!
大丈夫〜気にしないでい〜よ〜
>>聡太

108:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 23:36 ID:7ng

言われなくても、我慢も感謝もしてるデスよ・・・っ((不満そうな顔をしながらも、相手には感謝している様子で
>総太

良かったデス・・・((相手の言葉を聴けば、安心したように微笑んで
星デスか・・・?((首を傾げれば、自分も相手のすぐ隣に寝転んで、星を見れば「ホントデス・・・!」と言って目を輝かせ
>風花

109:風花:2013/09/04(水) 23:38 ID:qmQ

ま、なんかあったら舞が何とかしてくれるよ(にかっと笑い
ほんと綺麗...(微笑み

110:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 23:38 ID:Rio

ならよかった…(取り敢えずホッとしてため息をつき
>風花

何で怒ってるんだ?(不満そうな顔を見て治癒をやめ聞き
>霧歌

111:風花:2013/09/04(水) 23:40 ID:qmQ

ね、一緒に星見よ?(優しく微笑んで
>>聡太

112:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 23:47 ID:7ng

・・・自分の事は自分でちゃんとどうにかするデスよ!((相手の言葉を聴けば苦笑して、星に見とれていれば、無意識のうちに相手の手をギュッと握って
>風花

怒ってはいないデスよ・・・、ただ痛みを堪えてるだけデス・・・((手首のアザを見ながら自嘲気味に微笑んでいて
>総太

113:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 23:51 ID:Rio

おう、見るか。(近くに座り上を見上げ
>風花

そうか…痛いならいたいって言えよ?(治癒が終わったのか離れ
>霧歌

114:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/04(水) 23:52 ID:7ng

【すいません、もう落ちるのでレス返しは明日の朝します!】

115:飛鳥瀬聡太:2013/09/04(水) 23:53 ID:Rio

【了解です!お相手感謝です!】
>霧歌本体様

116:風花:2013/09/04(水) 23:57 ID:qmQ

はは、そうだね(つられて苦笑し
...!(手を握られ驚くが状況がわかり微笑みてを握り返して
【ロル変になった\(^0^)/オワタ 落ち了解です!お相手感謝でした!】
>>霧歌

ん...(いつの間にか寝てしまっていて
【すいません私も落ちます!お相手感謝でした!】
>>聡太

117:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 00:01 ID:Rio

【では私も落ちますね。お相手感謝です】

118:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 16:47 ID:eho

ていうかなんで抱き上げてるの……?
>聡太

119:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 16:56 ID:Rio

この方が治癒しやすいからだ(怪我してると決めつけ緑の炎を出し
>夕希

120:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 17:22 ID:eho

そういうこと……じゃあ
頭よろしく……
(と言い頭を指すと噴水の如く血が出てて←
>聡太

121:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 17:29 ID:Rio

ぎゃぁぁぁぁぁ……(頭を見て血が噴出してるのを見た途端大絶叫して倒れて
>夕希

122:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 17:34 ID:eho

え!?どうしたの……!?
(と相手を見てびっくりし
>聡太

123:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 17:56 ID:Rio

気持ちわる……(倒れながら、しかししっかり治癒はしていて
>夕希

124:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 18:25 ID:eho

しょうがないじゃん
地面に激突したんだから……
(と頭を押さえながら言い
>聡太

125:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 18:49 ID:Rio

気をつけろよ…(顔色が悪いがきちんと治癒していて
>夕希

126:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 19:16 ID:eho

はぁい………
(と言いながら頭をまだ擦って
>聡太

127:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 19:18 ID:Rio

よし、完治完了。(治すのをやめると顔色も良くなっていて
>夕希

128:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 19:24 ID:eho

ありがとう………
(とペコリと頭を下げ
>聡太

129:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 19:34 ID:IjM

俺を探すのはいいけど焦るなよ?(立ち上がり胸をはって
>夕希

130:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 19:35 ID:7ng

【朝これなくてすいませんっ、部活の朝練あるの忘れてt((  レス返しますね〜】

あ、ありがとうデス・・・((相手の言葉を聴けば、頷きながら素直にお礼を言い
>総太

・・・久しぶりデスよ、誰かと手を繋いで星を見るなんて・・・((どこか悲しそうな顔をして空を見ていて
>風花

131:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 19:36 ID:IjM

ところでお前は何の妖怪なんだ?(首をひねって
>霧歌

132:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 19:42 ID:eho

う、うん……良く言われる…
(と頬を掻きながら言い
>聡太

133:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 19:43 ID:IjM

なら尚更だろ…………(はあ、と大きくため息をついて歩き出し
>夕希

134:霜月 水 ◆RKn.:2013/09/05(木) 19:48 ID:0zw


…………桜、((着物のように長い袖で口元を隠し、目を閉じて。ぱち、と力強く目を開ければ目は光っており。妖しく微笑めば袖で口元を隠したまま呟き。長い袖を手で掴みばっ、と上に手を振り上げて。次の瞬間氷の桜とその花弁が辺り一面に降り始め


【絡み文投下します!!】

135:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 19:49 ID:eho

なんか……燈火が真似てた聡太と
全然違うよね………
(と相手を追いかけて言い
>聡太

136:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 19:50 ID:IjM

おー、綺麗だな……って誰だよ!(降ってきた花片が目の前で溶けて行くのを無視して相手を見て問いかけ
>水

137:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 19:50 ID:IjM

あー、それはな…燈火があんまり俺を知らないからだ。(立ち止まって振り返り
>夕希

138:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 19:54 ID:7ng

わ、私はっ・・・!((言おうとしたところで口を噤んで、俯いて
・・・魂を両断する者・・・、奏者デス・・・
>総太

139:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 19:57 ID:7ng

・・・?花片?この季節にデスか・・・((不思議そうな顔をしたまま、振ってきた花片を手にとって「氷・・・?あっ、水デスか・・・!」氷を見れば、相手の事を思い出して名前を言って
>水

140:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 19:59 ID:IjM

へー。じゃあ俺にやって見てくれよ!(事の重さを知らないのか明るい笑顔で言うと両手を広げ
>霧歌

141:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 19:59 ID:eho

…………よく…知らない……?
(と目を細めて
>聡太

142:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 20:01 ID:IjM

燈火は……力が強過ぎてな。幼い頃から体調を崩しやすかったんだ。(俯いて語り出し
>夕希

143:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 20:05 ID:eho

……………………
(黙って相手の話を聞き
>聡太

144:霜月 水 ◆RKn.:2013/09/05(木) 20:05 ID:0zw

>>136

……水…………((花弁を降らせながらも自分の名前を呟くように言い、相手の問い掛けに答え

>>139

へへ、バレちゃった……?((微笑み首をかしげて相手を見詰めていて。手を空に向けめいっぱい伸ばせば花弁をもっと降らし、その一枚を手に取り口付けを落として

145:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 20:08 ID:7ng

総太はっ!!魂を切る時に奏者がどんな気持ちで切ってるか知らないからそんな簡単に言えるデスよ!
切るこっちは・・・何を思えばいいデスか・・・!私は皆に幸があってほしいのに・・・っ((相手が笑顔で言うのを見れば顔を上げて、目に涙を溜めながら
>総太

146:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 20:13 ID:IjM

俺ビショビショなんだけど…(自分の熱で溶けた氷が自分に注いでいて
>水

え……お、おい泣くな!俺が悪かった!(慌てて駆け寄り抱きしめて
>霧歌

147:月詠調 ◆sgig:2013/09/05(木) 20:15 ID:CPc


【ぐへへ←((きもい
えっと、また来れるようになりますt((そして絡み文だしますね!!((嬉】


「・・誰かを守るため、かぁ・・。」

((そう呟けば、辺りの光景を見渡し、そこにはまだ死んではいないが血塗れの軍隊の人間らしきものが転がっていて。「私の歌は・・目の前の光景とギャップがありすぎるなぁ・・、」と言えば苦笑いを浮かべながら静かに涙を流して、調の刃は血に塗れていて、「こんな血に汚れた手で、身体で、みんなの所に帰るなんて・・、許されたことじゃない・・、」そう言えば涙を拭って「こんな刃、なければ良かったんだ、」と呟き

【シリアスな絡み文にはまってしまったのでs((付き合ってあげてくだs((殴】

>>ALL様

148:霜月 空 ◆xxm.:2013/09/05(木) 20:18 ID:0zw

>>146

……ごめんね、?、((相手の言葉を聞き、クス、と笑いながらも言って

149:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 20:20 ID:eho

見逃してるのでお願いします
>聡太

150:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 20:23 ID:IjM

【ごめんなさい!塾からなので見逃しあるかもです!と言うかありました…申し訳ないです!】
>ALL本体様

病院にいる事が多かったから…あまり俺とは会ってないんだ(顔を上げ、空を見て
>夕希

だから早くこれ止めてくれ…(氷の桜を指差し
>水

お前、頭おかしいんじゃねーの?(刀を奪い取り
>調

151:霜月 空 ◆RKn.:2013/09/05(木) 20:24 ID:0zw

>>147

……そんなこと、ないよ、((相手の言葉を全部聞けば真剣な表情で相手を見詰め言い。相手が涙を拭って言った言葉を聞けば自分の水の能力で相手の刃の血をすべて流し

152:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 20:26 ID:7ng

・・・私も、水みたいな能力だったら良かったデスね・・・((どこか辛そうに苦笑して
>水

皆に幸あれ・・・、こんな事考えた私がバカだったデスか・・・ッ((相手に抱きしめられれば、相手の服をギュッと握り
>総太

【オカエリなさい!そして絡みますねっ((キリッ】

・・・調、もういいデスよ・・・((不意に現れれば、相手の血に濡れた手を握って微笑み、「一緒に帰ろうデス」と自分の腕で相手の涙と血を拭いながら言って
>調

153:霜月 空 ◆RKn.:2013/09/05(木) 20:29 ID:0zw

>>150

じゃあ、………((宙浮いた氷の傘をつくり相手の頭上へと移動させ、「これでいい、?」と首をかしげ

154:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 20:30 ID:eho

そう……なんだ……
(とうつむき
>聡太


調…………
(と相手の背中に背中をあわせながら言い
自分もボロボロで血濡れていて
>調

155:霜月 空 ◆RKn.:2013/09/05(木) 20:34 ID:0zw

>>152

僕の能力なんて、あったって………((相手に微笑みかけて言えば辛そうに苦笑する相手の頭をぽんぽん、として

156:月詠調 ◆sgig:2013/09/05(木) 20:34 ID:CPc



「・・・・そう、うん。頭おかしいね、」

((相手の言葉を聞けば、悲しそうな表情を浮かべるがすぐに無表情に戻って、「本当に、おかしくなってしまったかも、」と悲痛の表情をすれば小さく苦笑を浮かべて。

>>聡太


「・・・そんなことあるんだよ・・、」

((相手の言葉を聞けば即座にそう述べて、相手に刃などの血を流してもらえば「ありがとう、」と小さく呟いて。

>>水


「無理だよ、霧ちゃん、」

((相手の手を振り払えば悲しそうな表情を浮かべ、「血に濡れてしまったこの手で、身体で、みんなと手を繋ぐ事も、触れ合う事もできないんだよっ」そう言えば目に溜まっていた涙が一筋こぼれ。

【あら嬉しい←((
こんなシリアスな文章に絡んでくれるみなさまと霧ちゃん本体様が大好きです←】
>>霧ちゃん

157:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 20:35 ID:IjM

………お前一人が苦しいわけじゃない(耳元で呟いて、ぎゅっと抱きしめ
>霧歌

いや…だから…(しかし氷の傘は溶けて行く、それを見ていやそうな顔をして
>水

んで、ある日に、燈火は死んだ。突然死だった…(目からは自然と涙が出ていて
>夕希

158:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 20:37 ID:IjM

お前一人悲しい訳じゃねーんだぞ(刀を腹に突き刺して「っ…」と声を上げたあと、「これならさ、お前の痛みも分かる…よな?」とつぶやき
>調

159:霜月 水 ◆RKn.:2013/09/05(木) 20:40 ID:0zw


【落ちます!!】

160:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 20:41 ID:IjM

【了解です!お相手感謝です!】

161:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 20:41 ID:IjM

【今のは水様宛ですよ!私はまだまだ落ちません!】
>ALL本体様

162:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 20:42 ID:eho

【なら返信お願いします…】
>調本体様

163:舞花 風花:2013/09/05(木) 20:43 ID:qmQ

【こんばんは!ついていけない私は絡み文を!絡んでやってください!】

舞花))〜♪(何やら楽しそうに舞っていて
風花))...(舞花の様子をみているようで
>>ALL

164:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 20:43 ID:eho

じゃあ…私たちが見てた燈火は……?
>聡太

165:月詠調 ◆sgig:2013/09/05(木) 20:45 ID:CPc


「夕希・・、」

((声で誰だか分かったらしく相手の名前を呼び、巨大な円型の鋸を急いで相手のところから離し、「こんなのに近づいたら、一瞬で切り刻まれてしまう」と悲しそうに述べ。

>>夕希


「・・分からないよ・・っ、だって私は人を殺めた事があるんだ・・っそんな私、嫌われても当然なんだよ、なのになんで、」

((そう苦しそうに述べれば、「その鋸だって、私が扱えば人の身体なんて一瞬で切り刻まれてしまう・・っ」と悲しそうな表情で述べて。

>>聡太

【了解です!!】
>>水

166:月詠調 ◆sgig:2013/09/05(木) 20:46 ID:CPc



【すみません;打つのが遅くて・・;
無視とか、見逃しとか全然違うので;すみませんです!!】

>>夕希本体様

167:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 20:48 ID:IjM

俺の中に住んでる燈火の作り出した分身……ってとこだな。そこに乗り移っていたんだよ。(ほら、と分身を作り出し
>夕希

俺はお前に殺されてもいい…友達だろ?(苦しそうな目で見て
>調

何してんだ?(手を掴んで踊るのをやめさせ
>舞花、風花

168:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 20:50 ID:eho

大丈夫だよ……
(と笑いながら言い
>調
【そういうことですか!すいません!】

169:霜月 水 ◆RKn.:2013/09/05(木) 20:50 ID:0zw


【なんだか帰ってこれたので今絡める
ものだけ絡ませてもらいます、!!←】

>>163

………綺麗。((相手の舞いを見ていれば微笑み言い

170:月詠調 ◆sgig:2013/09/05(木) 20:51 ID:CPc



「じー・・・っ」

((二人の様子を湖から静かに眺めていて。わざわざ擬音まで出して相手の方をじーっと見ており。

>>風花、舞花


「・・そういう問題じゃない・・っ!!」

((相手の言葉を聞けば、珍しく感情的になり。「友達だから殺さない、それが普通・・!!人を殺めるなんて絶対にやってはいけないんだ・・!!」と涙を零しながらも必死に言葉を伝えて。

>>聡太

171:舞花 風花:2013/09/05(木) 20:53 ID:qmQ

舞花))
はぅ...(舞うのを止め手をふりほどこうとするがふりほどせなく涙目になっていて
風花))
修行だよー(相手の問いに答えるとどこかに去ってしまって

>>飛鳥瀬

172:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 20:53 ID:7ng

【了解デェス!】

私の能力よりは全然いいデスよ、こんな私の能力・・・((相手に頭をポンポンとされれば、苦笑しながら
>水

【おぉっ・・・!?奇遇ですね、私も調本体様が大好きでs((殴】

私だって調と同じデスよ・・・?月と太陽は同じだけ自分の手を汚してきたデス・・・
それで皆に幸が訪れるなら、そう思って戦ってきたデスよ・・・((相手の言葉を聴けば、此方も悲しく辛そうな顔をして相手を抱きしめ、相手の涙を拭いて
それに私は調の歌に支えられてるデスよ・・・?((相手が歌の事を言っていたのを思い出せば、微笑みながら
>調

私は・・・っ、今まで何の為に戦ってきたデスか・・・!
怪我をしても痛む間もなく伐り刻んでしまった彼らと・・・!((ギュッと抱きしめられれば、強い口調で本音を言って
>総太

あれ、風花と舞花じゃないデスか!こんばんはデェス!((ニッと笑いながら
>風花、舞花

173:舞花:2013/09/05(木) 20:56 ID:qmQ

舞花))〜♪(相手に気付かず楽しそうに舞っていて
>>水

うわぁ!(相手に気が付くと驚き尻もちをついてしまって
>>月詠

174:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 20:57 ID:IjM

………お前が好きだからな(笑えてない笑いをして、その場に刀ごと倒れて
>調

お前がやってきたことは…無駄じゃなかったんだ……(頭を撫でて、涙を流し
>霧歌

175:霜月 水 ◆RKn.:2013/09/05(木) 20:57 ID:0zw

>>173

ふふ、楽しそうだね……((相手を見ていれば自然と笑顔になり、

176:舞花 風花:2013/09/05(木) 20:59 ID:qmQ

風花))霧歌、こんばんは(優しく微笑み
舞花))ん...は...(相手に気付くと風花の後ろに隠れ消えそうな声で挨拶をしていて
>>霧歌

177:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 20:59 ID:IjM

悪い悪い……(くすくす笑いながら手を離し
修行?何の?(風花の方を向いて
>風花、舞花

178:風花&舞花:2013/09/05(木) 21:03 ID:qmQ

舞花))
わぁ!?(ようやく相手に気がつき姉(風花)の後ろに隠れてしまい
>>水

舞花))...(風花の後ろに隠れ相手の様子を見ていて
風花))この子戦いとか慣れてないしめっちゃ弱いからさ
修行させてたんだ(ニッと相手に笑い

>>飛鳥瀬

179:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 21:04 ID:7ng

何でっ、今更・・・そんな優しい事を、言うっデスか・・・!((相手の言葉を聴けば、嗚咽交じりに呟いて涙を流し
>総太

風花っ、この間の真っ赤になっていた理由を教えてくださいデェス!((満面の笑みで笑いながら相手の手を握って

んー、やっぱりまだ慣れないデスよね((驚かせないようにゆっくり相手の高さまでしゃがめば、微笑して
>風花、舞花

180:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 21:06 ID:IjM

俺が教えてやろうか?(物凄く悪い笑みをして
>舞花、風花

友達だから……だ(相手から離れ
>霧歌

181:風花・舞花:2013/09/05(木) 21:08 ID:qmQ

風花))
ん!?なんのこと!?(再び焦り初めて
舞花))
お姉ちゃんが好きになる理由もわかるかも...(静かに呟いて
>>霧歌

182:風花&舞花:2013/09/05(木) 21:10 ID:qmQ

風花))
教えてやって(笑いをこらえていて
舞花))
うぅ...(姉と相手の言葉をきくと涙がポロポロ流れてきて
>>飛鳥瀬

183:月詠調 ◆sgig:2013/09/05(木) 21:11 ID:CPc



「違うんだよ、霧ちゃん、駄目なんだ・・、どんな理由があろうと、私がみんなの所へ帰る権利なんてないんだよ、」

((相手の言葉を聞けば、また涙がぶわっとあふれて、悲しそうに上記の言葉を言い。

【あう!?凄く嬉しいでs((殴】

>>霧ちゃん


「なんで・・っ、なんで・・っ」

((相手が倒れたのを見れば涙を流して、ゆっくりと、ふらふらしながらも相手に近づけば緑色の光を出して相手の治療を始めて。

>>聡太


「あ・・、ごめんなさい、」

((相手がしりもちをつけば咄嗟にそう述べて。

>>舞花


「・・・夕希は大丈夫なんかじゃないでしょ・・?」

((そう言えば、相手から離れて、苦しそうに微笑み「駄目なんだよ、こんな汚れた体で友達に寄り添っているなんて・・、私にはできない、つらい・・っ」と言えばぶわっと涙を流して、

【いえいえですっ!!此方こそすみませんでした;】
>>夕希

184:霜月 水 ◆RKn.:2013/09/05(木) 21:12 ID:0zw

>>178


……ごめんね、驚かせちゃった?((姉の後ろに隠れる相手を見詰め、微笑み言い

185:風花:2013/09/05(木) 21:13 ID:qmQ

あ...ごめんこの子あまり
他の人に慣れてなくて...(苦笑いし
>>月詠

186:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 21:17 ID:IjM

よし、教えてやるか!覚悟しろよ?(にや、と笑って手を拳にして
>舞花、風花

お前のしていることは………正しいことじゃねぇーか(倒れたままにや、と笑って
>調

187:舞花:2013/09/05(木) 21:19 ID:qmQ

舞花))...(小刻みに震えていて
大丈夫...です...(顔を真っ赤にして答え
>>水

舞花))
はう...(全力で逃走
>>飛鳥瀬

188:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 21:20 ID:eho

友達にいやとか言うと思う?
(と言いにこっと笑い
世界を敵に回しても…調の傍にいる……
(と言い相手を抱きしめ
>調

189:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 21:20 ID:IjM

逃げたら特訓倍(拳にしたままさらりと逃げて行く相手に言い放ち
>舞花

190:舞花 風花:2013/09/05(木) 21:22 ID:qmQ

舞花))
あ...う...うわぁぁん(その場に止まると泣き出してしまい
風花))
...(その様子をクスクスと笑ってみていて
>>飛鳥瀬

191:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 21:24 ID:7ng

なら・・・っ、もう絶対に切られようとか、思わないでください、デス・・・ッ
居なくなったら私は・・・また仲間を救えないデス・・・!((その場にしゃかみこんで、頭を抱え
>総太

何の事って・・・、風花の顔が真っ赤だった時の事デスよ?((ニッと笑いながら楽しそうに

・・・?風花が何か言ってたデスか?((相手の言葉が聞こえたようで、不思議そうな顔をして
>風花、舞花

調、私たちが痛む間もなく、一緒に相手を伐り刻んで戦ってきたのは、何の為デスかね・・・
皆に幸あれ・・・、その言葉だけで戦ってきたのに・・・っ((相手が泣き出すのを見れば、辛そうな顔をして自分の服をギュッと掴んで唇をかみ締め、自分は相手に心配させると悪いと思い、泣くのを堪えながら呟いて
>調

192:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 21:25 ID:IjM

お前武器は?(拳同士をばし、と当てて
おい、風花もだぞ?(風花を見て
>舞花、風花

193:霜月 水 ◆RKn.:2013/09/05(木) 21:25 ID:0zw

>>187

でも、震えてるし、……顔も真っ赤だよ?…(( また首をかしげ相手に問い掛ければ「……風邪?」と心配そうにして

194:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 21:26 ID:IjM

霧歌…………(何やら目をつむって考えて
【まるでドラマですn((殴】
>霧歌

195:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 21:29 ID:7ng

【ですね・・・((殴蹴】

・・・可笑しいデスよね、会って直に何も知らないのにこんな事言いだして・・・((相手の顔を見れば、自嘲気味に微笑んで
>総太

196:風花 舞花:2013/09/05(木) 21:30 ID:qmQ

ご、ごめん、なんのことかちょっとわからないなー!(苦笑いして
>>霧歌

舞花))
助けてぇぇ(相手の言葉など聞こえず泣いていて
風花))
え〜私も〜?
いいよみてるだけで〜(苦笑いして
>>飛鳥瀬

197:月詠調 ◆sgig:2013/09/05(木) 21:31 ID:CPc



「・・友達には、正しい事・・できるかもしれないね・・、」

((相手の言葉を聞けば、まだ少し苦しそうだがふわりと微笑んで、「でも、いつでも正しいとは・・、限らないよ、」と俯くが相手の治療は続けて。

>>聡太


「そうなんだ・・っ」

((相手の言葉を聞けば少し悪い事をしてしまった、と俯き、だがすぐに顔を上げて、「・・驚かせてごめんなさい、」と相手の顔を見れば、ふわりと優しく微笑んで。

>>風花、舞花


「・・夕希・・、でも、」

((相手の表情を見れば、此方の表情は悲痛の色へと変わり、相手に抱きしめられれば、相手の強い言葉に安心したのか、涙がぶわっと溢れ、「ありがとう・・、でも、」と小さく呟けば、相手の身体を自分から離し、「夕希の身体にも血がついているけれど・・、私の身体の血はもっと汚い、だから、駄目なんだ・・っ」と泣きながらも相手に伝え。

>>夕希


「・・っ、でも・・っ私の行動は矛盾しすぎてる・・っ、」

((相手の言葉を聞けば「霧ちゃんは何も悪くないんだ・・、」と小さく呟き、相手の様子を見れば此方も泣くのを我慢して。

>>霧ちゃん

198:舞花:2013/09/05(木) 21:33 ID:qmQ

...(微笑んだ相手に「可愛い...」とつぶやくと見とれていて
>>月詠

199:月詠調 ◆sgig:2013/09/05(木) 21:37 ID:CPc



「・・・?」

((相手が何を呟いたのか聞き取れなかったらしく、きょとんとした顔で首を傾げ。その後、「・・少し、近づいても大丈夫・・?」と言えばなるべく相手を驚かせないようにと、自分なりの最上級の優しい微笑みを浮かべてみて。

>>舞花

200:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 21:38 ID:7ng

ムーッ・・・、教えるまでこうデスよっ((相手を抱き上げれば、そのまま一歩の踏み込みで、高く跳躍して
>風花

調・・・、調は自分に厳しすぎるデスよ・・・?((相手の言葉を聴けば、そう呟いて
私だって皆に幸せになってほしいからって理由で戦っているデス、戦いは憎しみと悲しみしか生み出さないのにデス・・・((俯けば、出現させていたイガリマの柄を握りしめて、かなり強く握った様で手からは血が出て
>調

201:舞花:2013/09/05(木) 21:41 ID:qmQ

は、はい...(相手の言葉に少々驚きつつも頑張って笑みを作り相手に返事をして
>>月詠

202:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 21:44 ID:Rio

俺が消えたら…お前は悲しむか?(俯いて静かにそう述べ
>霧歌

おい聞いてるのか(睨みつけ強い口調で
あと、参加しろ(さらに風花にも睨みつけ
>風花、舞花

だったら俺が…………いつまでも正し続けてやる。(相手をしっかりと見つめ
>調

203:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 21:48 ID:7ng

当たり前デスよ!仲間が消えるんデスよ・・・、もう二度とそんな事を口に出すなデス!((顔をあげれば辛そうな顔をして、相手に近づけば、肩を掴んで強い口調で言い放ち
>総太

204:月詠調 ◆sgig:2013/09/05(木) 21:48 ID:CPc


「・・前にも、言われたね・・、」

((相手の言葉を聞けば涙を拭い、相手の方を見据えて。相手の手から血がでているのに気づけば、「・・私の手は、汚れているけれど、これで霧ちゃんが安心してくれるなら・・、」と少し遠慮しがちに相手の手をぎゅっと握って。

>>霧ちゃん


「良かった・・、此処じゃ少し、聞き取りずらかったから、」

((そう述べれば、湖から離れ、相手の方に行き。そうすればまた相手に微笑んでみせて。

>>舞花

205:舞花 風花:2013/09/05(木) 21:48 ID:qmQ

舞花))
...(突然泣き止むとスイッチが入ったように大人しくなり

風花))
え〜めんどくさ〜(あくびをしてふよふよ浮き出して

>>飛鳥瀬

206:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 21:50 ID:Rio

それを聞いて安心したよ………(精一杯に笑って
>霧歌

207:月詠調 ◆sgig:2013/09/05(木) 21:51 ID:CPc



「・・そんなこと、聡太にできるの・・?」

((相手に見詰められれば気まずそうに相手から視線を逸らし、「不可能だ、」とでも言うように相手に上記の言葉を言い放ち。

>>聡太

208:舞花:2013/09/05(木) 21:51 ID:qmQ

...(姉の後ろから恥ずかしそうに出てきて
>>月詠

209:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 21:51 ID:Rio

よし、その調子だ。で、武器は?(手の中に炎の剣を作り出し
嫌ならいいぜ?(ニヤリと笑い
>舞花、風花

210:風花:2013/09/05(木) 21:52 ID:qmQ

え、ちょ、やめっ...(バタバタ暴れて
>>霧歌

211:風花 舞花:2013/09/05(木) 21:55 ID:qmQ

舞花))
武器...?
そこら辺のもの全部...(静かなこえで呟き
風花))
(イラッ)
うけてたとうじゃないのよ
誰があんたに負けるか(怒り気味に相手に言い

>>飛鳥瀬

212:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 21:56 ID:Rio

よーし分かったこっちも受けてやるよ!舞花、そこで見てろ(風化に向き直し剣を構え
>舞花、風花

213:月詠調 ◆sgig:2013/09/05(木) 21:57 ID:CPc



「・・・・・」

((相手が出てきてくれれば、先程と同じようにふわりと微笑んで、「出てきてくれて、ありがとう、」と相手に言えば再度微笑んで。

>>舞花

214:舞花 風花:2013/09/05(木) 21:58 ID:qmQ

舞花))私殺んなくていいの...?(相手に訪ね

風花))
...(突如風花の回りに風が吹き始めて

>>飛鳥瀬

215:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 21:59 ID:7ng

・・・私の中で調は、一緒に居て支えてくれる、安心させてくれる陽だまりみたいな存在なんデスよ
だから、これからも一緒に居たいんデスよ・・・?((相手が手を握ってくれれば、此方も握り返して僅かに微笑み
>調

っ、もう絶対に言わないって約束するデスよ・・・((俯きながら、手の力を抜いて
>総太

だったら、理由教えてくださいデェス!((悪戯っぽくニッと笑いながら
>風花

216:舞花:2013/09/05(木) 21:59 ID:qmQ

...(顔を真っ赤にして握手を求めて
>>月詠

217:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 22:00 ID:Rio

別にいい、今はこいつだ(風花へ襲いかかる
>舞花、風花

218:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 22:01 ID:Rio

ありがとな……(相手の元から去って行く
>霧歌

219:風花:2013/09/05(木) 22:01 ID:qmQ

じゃあ下ろして...!(少し怒っているようで
>>霧歌

220:月詠調 ◆sgig:2013/09/05(木) 22:04 ID:CPc



「・・私だって、霧ちゃんの存在は、私の中の陽だまり、霧ちゃんの事とっても大事に思ってるんだよ、」

((相手の言葉を聞けば、上記の言葉を述べて、少しつらそうに微笑み。相手にぎゅっと手を握り返されれば此方は遠慮しがちだった手に少しだけ力を込めて。

>>霧ちゃん


「・・握手、」

((相手が握手を求めていることが分かり、相手の手を優しく握れば微笑んで。「顔真っ赤、」と相手の顔を見れば述べ、「熱でもあるの・・?」と的外れな質問をすれば相手の額に手を当ててみて、その後「熱はないね・・、」と相手の額から手を離し。

>>舞花

221:風花:2013/09/05(木) 22:04 ID:qmQ

舞花))
...(目を輝かせて戦いを見ていて

風花))
...(ニッと笑い軽々と避けると相手に襲いかかり
>>飛鳥瀬

222:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 22:05 ID:Rio

どうにでもなるさ………俺はお前が好きだからな(立ち上がり、頭を撫で
>調

223:舞花:2013/09/05(木) 22:07 ID:qmQ

あぅ...(緊張のあまりたおれてしまい
>>月詠

224:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 22:07 ID:Rio

どうしたそんなもんか?(横へふいっとよけた後炎で燃やす
>風花

225:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 22:10 ID:7ng

総太、どこいくデスか・・・?((不思議そうに、さらに少し心配そうな顔をして相手を見て
>総太

了解デェス!((ニッと笑えば、急降下して地面がヘコむほどの衝撃とともに着地して
>風花

お互い様デスね((と言えば一旦は微笑むが、直に心配そうな表情になり「調・・・、無理・・・してるデスよね?」と言い
>調

226:風花:2013/09/05(木) 22:10 ID:qmQ

!!...なんちゃって(ペロッと舌をだし笑うと髪の毛を伸ばし虎をつくると襲いかかり
>>飛鳥瀬

227:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 22:11 ID:Rio

気にすることはない………んだ(振り返り微笑するとまた歩き出し
>霧歌

228:風花:2013/09/05(木) 22:11 ID:qmQ

いったぁぁ...(腰を打ったようでしゃがんでいて
>>霧歌

229:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 22:13 ID:Rio

髪なんて燃やせるんだぞ?(髪の虎を燃やし尽くし
>風花

230:月詠調 ◆sgig:2013/09/05(木) 22:17 ID:CPc



「あっ。」

((相手が倒れればギリギリで相手をささえ、「大丈夫?」ときょとんとした顔で問い。

>>舞花

「無理なんか。してないよ。」

((相手に無理していると指摘されればすぐに上記の言葉を述べて。

>>霧ちゃん

231:夕希 ◆ENsg:2013/09/05(木) 22:18 ID:eho

同じだよ…血なんて全部汚れてるような
ものじゃない………
(と言い自分の服の血を眺めて
>調

232:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 22:18 ID:7ng

っ、気にするなって!今の様子で気にしない奴がいるかデス!((相手の服を掴んで
>総太

ご、ゴメンデス!((相手の事を見れば、自分はなんともないようで、慌てて駆け寄って
大丈夫デスか・・・?ちょっとハシャギすぎたデス・・・((心配そうな顔をしながら申し訳なさそうに
>風花

233:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 22:20 ID:Rio

…………(振り向かずただ炎と化してその場から消え
>霧歌

234:風花 舞花:2013/09/05(木) 22:25 ID:qmQ

わかってないなぁ...
これは特殊な髪
燃えなんかしないよ?(クスクスとわらい再び襲いかかる
>>飛鳥瀬

大丈夫...なんとか...(苦笑いをし
>>霧歌

...(体温が上がってきてしまい本当に熱がでてしまって
>>月詠

235:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 22:26 ID:Rio

うーわ気持ち悪る(ヒラリと避けて虎の上で走って
>風花

236:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 22:29 ID:7ng

・・・本当デスか((相手の目を正面から真っ直ぐ見据えて
>調

っ、何で・・・っ、皆・・・消えていく、デスか・・・ッ!((相手が消えれば、その場に膝から崩れ落ちて
>総太

・・・でも一応場所移動するデスよ((辺りを見回して、草が積み上げられているところを見つければ、相手を抱きかかえて
>風花

237:風花:2013/09/05(木) 22:33 ID:qmQ

まぁね(ドヤ顔をし後ろからはちをあやつり後ろから襲って
>>飛鳥瀬

ごめん...治療は舞に頼むから大丈夫!絶対やっちゃ駄目だよ?(用心深く注意して
>>霧歌

238:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 22:36 ID:7ng

わかったデスよ・・・((一旦頷くが、心配そうに相手を見ていて
>風花

239:風花:2013/09/05(木) 22:40 ID:qmQ

舞〜よろしく〜(というと舞花が来て風花の腰の痛みを癒していき
どーもねー

ね?心配しなくて大丈夫だよ!

>>霧歌

240:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 22:42 ID:7ng

・・・そうデスけど((不満そうに言えば、相手の横に寝転がって「完全に直るまでは一応一緒にいるデスよ」と言って

舞花も、何か迷惑かけちゃって、ゴメンデス・・・((申し訳なさそうに
>風花、舞花

241:月詠調 ◆sgig:2013/09/05(木) 22:43 ID:CPc


「あ、熱!!」

((相手の様子を見れば慌て、相手の手をとり自分の部屋へと向かって。

>>舞花


「、霧ちゃんには、敵わないね、」
((相手の目を見れば苦笑を溢し。

>>霧ちゃん

242:風花 舞花:2013/09/05(木) 22:46 ID:qmQ

風花))
ふふ、ありがと(優しく微笑み
じゃあ星でも見るかー!

舞花))
大丈夫...です...(というとどこかに行ってしまい

>>霧歌

243:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 22:47 ID:7ng

いままでずっと一緒に戦ったり、遊んだり、話したりしてたデスよ?
分からない訳がないデスよ((相手の言葉を聴けば、此方もつられて僅かに苦笑して
>調

244:舞花:2013/09/05(木) 22:48 ID:qmQ

ほぇ...?(ふらふら歩きながら相手について行き
>>月詠

245:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 22:51 ID:Rio

ねぇ…燈火姉………私はいない方がいいよね………?(一人湖に浮かんだ孤島で呟いていて
やっぱりそう思う……?うん……そうだよね………死んだ方がいいよね………(悲しく笑って
>ALL

246:風花:2013/09/05(木) 22:53 ID:qmQ

・・・(後ろからガン見
>>飛鳥瀬

247:飛鳥瀬聡太:2013/09/05(木) 22:57 ID:Rio

あー、燈火姉………結局真相言わなかったね……嘘にまみれた姉妹だよ…
私が女で……私が姉で……私が力が強いって事も……言えないまま……(空を見上げて泣いている
>ALL

248:風花:2013/09/05(木) 22:58 ID:qmQ

何してるの?(後ろから話しかけて
女なの?飛鳥瀬は死ぬの?
死んだら殺すよ?
【風呂落ちです!】

249:月詠調 ◆sgig:2013/09/05(木) 23:04 ID:CPc



じゃあ霧ちゃんはあの時のことも分かってたの?((相手の顔をみればそういい、前に屋上にいたとき、本当は本当に消えてしまおうかと思ってたんだよ、と述べて。
>>霧ちゃん

とりあえず、眠っていて、((そう言えば相手をベッドに寝かし、優しく微笑んで。

>>舞花


【今日は落ちです\(^o^)/】

250:飛鳥瀬焔火:2013/09/05(木) 23:07 ID:Rio

飛鳥瀬焔火………私の名前。飛鳥瀬聡太……誰だろうね………
燈火姉………死ぬなって言われたよ………無理だよね………(目をつむり、中に問いかけ
>ALL

251:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/05(木) 23:16 ID:7ng

・・・っ見つけた・・・!((息を荒くして肩で息をしながら相手に叫んで
何で、何でいきなり消えたりするデスか・・・!((悲しそうな顔をしながら、相手に駆け寄って
>焔火

じゃなかったら、あの時調を抱きしめてないデスよ((相手の手をギュッと握りながら
あの時、調がすごく遠くに行ってしまう気がしたんデスよ・・・、遠くにいても胸騒ぎがして、調が消えないで本当に良かったデス・・・((心の底から本心で嬉しい様で、嬉し涙を流しながら相手を抱きしめ
>調

【自分も明日かた朝練あるんで落ちますねっ、お相手感謝です!】

252:飛鳥瀬焔火:2013/09/05(木) 23:18 ID:Rio

私は………炎は、この世の邪魔なの…(目をつむりながら呟き
だから、あなたたちのために死ぬ……(炎の剣が手の中に
>霧歌

【あらら、皆さん落ちてしまわれたので私も落ちますね】

253:風花:2013/09/05(木) 23:25 ID:qmQ

【帰ってきました!】
めて... 止めて...
もうさぁ...大好きな人が死んじゃうのはやだよぉ...
私の親も飛鳥瀬みたいに私の前で死んだの...
もう大好きな人が目の前で死んじゃうのはやだよぉ...(その場に崩れ落ちて泣き出し
>>飛鳥瀬

254:飛鳥瀬焔火:2013/09/05(木) 23:27 ID:Rio

【あ、風花さんの存在を忘れて位t((失礼だ】

私は皆の邪魔……みんなの未来を邪魔するもの……だから消える(言うが早いか首に剣を突き刺して
>風花

255:風花:2013/09/05(木) 23:33 ID:qmQ

【大丈夫です^^】
やだ...やだ...やだやだやだやだやだ
なんで...?
しんじゃだめ...駄目だよ...
だったら私も死ぬ...(というとなぜか持っていた猛毒を自ら飲み
>>飛鳥瀬

256:飛鳥瀬焔火:2013/09/05(木) 23:35 ID:Rio

燈火姉………よろしく…(目をつむると炎と化し
燈火:馬鹿……(影から見守っていた燈火が出てきて
燈火:あなたまで死んだらいけない(毒を抜き始め
>風花

257:風花:2013/09/05(木) 23:39 ID:qmQ

ゴホッ...や...だ...私...も...死ぬ...の...ゲホッ...止めて...(吐血しながらも澄火の手を押さえて
>>澄火

258:飛鳥瀬燈火:2013/09/05(木) 23:46 ID:Rio

私は燈火……燈火は生きてる………そして、聡太なんて人はいない…(治癒を続け
>風花

259:風花 舞花:2013/09/05(木) 23:54 ID:qmQ

風花))
や...や...だ...もう...大...好きな...人を...失い...た...く...な...(意識がなくなり

舞花))
お姉ちゃん...?
すいません...今お姉ちゃんどうなって...
>>燈火

260:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 00:02 ID:Rio

私の姉に焔火っているの…それがさっき死んじゃって……何故か彼女も死のうとして居る(舞花を見て淡々と告げると治癒に戻り
>風花、舞花

261:舞花:2013/09/06(金) 00:07 ID:qmQ

...そうなんですか?ヤバいですね...
私も治療手伝います(と告げると舞い初めて
【すいません燈火さんのお姉さん手なんて読むんですか?かんじわからなくて...><】
>>燈火

262:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 00:09 ID:Rio

【そりゃわかりませんよね!私でもむずいかなこれとか思いましたm((殴
「えんか」です!】

うん……(こちらもまだ続けて居る
>舞花

263:かぜはな:2013/09/06(金) 00:15 ID:qmQ

【すいません><ありがとうございますm(_ _)m】

あの...お姉ちゃんの首に下げてあるペンダントとってもらっていいですか?
あと...焔火さんは大丈夫ですか?(実は目の色が変わっていて
>>燈火

264:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 00:18 ID:Rio

もういない…元からいない筈だった……(ペンダントを取りながら
ずっと昔に死んだから…(ペンダントを渡して
>舞花

265:舞花:2013/09/06(金) 00:22 ID:qmQ

どういうことですか?

あ、ありがとうございます(ペンダントを受けとるとそこに出来る限りの自分の力をためはじめて
>>燈火

【あ!名前が!きにしないでください><】

266:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 00:24 ID:Rio

………(集中し地面に魔方陣を出現させ
かの者の身体よ、神の御心の恩恵を受けよ(呪文を唱え出す
【ごめんなさい!眠たくなっちゃったので落ちますね!お相手感謝です!】
>舞花

267:舞花:2013/09/06(金) 00:30 ID:qmQ

【了解しました!こちらこそお相手感謝です!おやすみなさい!】
>>燈火

268:月詠調 ◆sgig:2013/09/06(金) 17:35 ID:CPc



【そろそろ本格的にテスト勉強をしなくてはなので、しばらく来れませぬ・・!!管理人代理様、どうぞよろしくお願いしますです!!;
来れるかどうか分かりませんが・・;来れるとしたら夜中くらいになると思います;】

269:風花:2013/09/06(金) 17:36 ID:qmQ

【分かりました!
代理、飛鳥瀬さんとがんばります!
テスト頑張ってください!】

270:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 17:42 ID:Rio

【了解です!夜中なら12時半か1時くらいまで居ますのでこれからもよろです!】

271:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/06(金) 20:42 ID:7ng

・・・私のしてる事って、本当に正しい事なんデスかね・・・((館の屋上で空を見上げながら、ポツリと呟いて
こんな方法で、皆に幸なんてあるんデスか・・・?((歯を食いしばって、俯いて辛そうな表情をして
>ALL

272:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 20:59 ID:Rio

必要あると思う(肩に手を起き、微笑み
>霧歌

273:舞花:2013/09/06(金) 21:00 ID:qmQ

ど...どうしたんです...か...?
>>暁

274:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/06(金) 21:21 ID:7ng

っ、でっでも・・・!((ギュッと目を瞑れば「私は自分の都合で皆を巻き込んで・・・!」と言ってポロポロ涙を流し
>燈火

・・・、何でも、ないデスよ・・・((辛そうな表情をして、微笑めば、俯いて
舞花は、私の事・・・どう思ってるデスか・・・?((俯きながら、呟いて
>舞花

275:舞花:2013/09/06(金) 21:24 ID:qmQ

え...んと...優しいお兄さん...?
お姉ちゃんは...霧歌さんのことが好きみたいです...
あ、お姉ちゃんはいま...寝てます...
>>霧歌

276:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 21:24 ID:Rio

何で私が居ることに違和感を覚えないの(手をどけて
>霧歌

277:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/06(金) 21:47 ID:7ng

優しいお兄さん、デスか・・・?((相手の答えを聞けば、プッと吹き出して
・・・っ、え、ええええ!?((風花の事を聞けば、顔を真っ赤にして驚いた声をあげて
>舞花

っ、燈火・・・っ・・・!?((相手に言われれば、電撃が走ったように顔を上げて、目に涙が溜まっていき
>燈火

278:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 21:50 ID:Rio

………飛鳥瀬焔火………私の姉。(空を見上げ語りだし
>霧歌

279:舞花 風花:2013/09/06(金) 21:51 ID:qmQ

舞花))
はい...(照
あ...だから...いつも...顔赤かったんですよ...?
お姉ちゃん...(少し笑って

風花))
おはよ〜
なんのはなししてるの〜?

>>霧歌

280:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/06(金) 21:57 ID:7ng

じゃ、じゃあ・・・、昨日の彼女は、燈火のお姉さんデスか・・・!((相手の言葉に驚いた表情をして
>燈火

ありがとうデス、嬉しいデスよっ((ニッと笑えば、相手の頭を撫で
だからデスか・・・、納得デス((苦笑しながら、頷いて

え、えっと・・・、風花が顔真っ赤だった理由・・・デスけど・・・((少し目を逸らしながら
>舞花、風花

281:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 21:58 ID:Rio

焔火は聡太に化けていた………最初から一人だった……(目線を下にやり
>霧歌

282:風花 舞花:2013/09/06(金) 22:01 ID:qmQ

[舞花]
あ...いってよかったのかな...(少し焦って
私が言ったって...お姉ちゃんには...言わないでもらえますか...?

[風花]
そっかぁ...って、えっ!?
な、なんで...!?誰から聞いたの!?(再び顔が赤くなり始め

>>霧歌

283:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/06(金) 22:02 ID:7ng

・・・っ、じゃあ・・・、総太は元々存在しない人物だったって事、デスか・・・?((頭の中で整理しながら、相手に問い
>燈火

284:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 22:04 ID:Rio

そう……聡太は焔火の作り出した架空の存在………そして、昨日、焔火は死んだ(相手に視線を戻し
>霧歌

285:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/06(金) 22:04 ID:7ng

勿論デスよ!約束デェス((片手の小指を差し出せば、微笑んで

えっと・・・、自分で考えた結果が出ただけなんデスけどね・・・!((苦笑しながら
多分あって無いデスから、気にしなくていいデスよ!((少し慌てながら
>舞花、風花

286:舞花 風花:2013/09/06(金) 22:09 ID:qmQ

[舞花]
ありがとうございます...(少し微笑んで

[風花]
え〜言〜〜え〜〜(髪の毛で縛り始め

>>霧歌

287:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/06(金) 22:21 ID:7ng

・・・、私が守れなかったデスよ・・・、ゴメンデス・・・っ((ポロポロ涙を流しながら
>燈火

無理デス・・・ッ、いくら相手が風花でも、コレは言えないデスよ・・・!
もし間違ってたら、ヤバいデス・・・!((ジタバタしながら
>風花

288:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 22:22 ID:Rio

焔火を止めるのはほぼ不可能………霧歌はよくやったと思う(相手を抱きしめて
>霧歌

289:風花:2013/09/06(金) 22:26 ID:qmQ

間違ってていいから言うんだ...!
あと暴れたらきつくなるよ...?(不適な笑みを浮かべ
早く言って...?(後ろからは黒いオーラが
>>霧歌

290:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/06(金) 22:35 ID:7ng

私は・・・、ただの偽善者デスよ・・・、皆に幸あれ、って言っておきながら・・・
皆を追い詰めて、皆消えてってしまう・・・((相手の服をギュッと握って
>燈火

イーヤーデースッ!!((苦しそうな顔をしながら、まだ足掻いて
>風花

291:風花:2013/09/06(金) 22:42 ID:qmQ

言って?(ニコッと笑うが髪の毛はさらにきつくなっていき
あ...舞、あんた霧歌にいったの...?
>>霧歌

292:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 22:43 ID:Rio

私に触れたらいけないとか言うの?私は嘘にまみれたから…(相手の服を掴み返し
>霧歌

293:夕希??? ◆ENsg:2013/09/06(金) 22:46 ID:eho

………………
崖の上に立っているが
夕希とは雰囲気が異なり
落ち着いているように見え
更に手には銃もあり。
>>all

294:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 22:48 ID:Rio

何してるの(早速銃を燃やし
>夕希??

295:風花:2013/09/06(金) 22:52 ID:qmQ

何してるの...?(銃を取り上げると片手でへし折り
てか...あんただれ...?
>>夕希???

296:月詠調 ◆sgig:2013/09/06(金) 22:58 ID:CPc


【ぐへへ、←((きもい本体二度目の登場でs((殴
明日から火曜まで塾でみっちりテス勉なんで今日くらいは、とマミーに許しをもらいましt((毎度のことながら絡み文。今回は明るいのだしますねー】


「また会える日には、きっと、きっと上手くなりたい、幸せの歌を」

((湖の近くに座り、小さく歌を口ずさむ、というか歌っていて、普段、戦いの時とは違い、辛そうな歌声ではなく、本来の明るく、優しい歌声で歌っており。その顔は何処かご機嫌そうで。

>>ALL様

297:舞花:2013/09/06(金) 23:01 ID:qmQ

...?(歌声が聞こえたので歌声の聞こえる方に向かってみて
きれいな声...(相手の後ろまで近付ききもちよさそうに聞いていて
>>調

298:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 23:06 ID:Rio

楽しそうね(突然後ろから抱きつき
>調

299:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/06(金) 23:07 ID:7ng

っ・・・、でもっ・・・!((自分が情けないのか、辛そうな顔をして
>燈火

舞花は、関係ないっデスよっ・・・!!((ギリッと歯を食いしばりながら、食い込んでくる髪の痛みを堪え
>風花

・・・相変わらず、きれいな声デスね、調は・・・((優しく微笑みながら相手の歌を聞いて
「君だけに捧ぐ、命の旋律・・・」((相手の歌を聞き終われば、後ろの木で寝転がりながら、力強い歌を口ずさんでいて
>調

300:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 23:09 ID:Rio

私のそばにおいで……心を預けて………光を灯そう…暗い貴方の心に……(何かを呟いて相手から離れ
>霧歌

301:月詠調 ◆sgig:2013/09/06(金) 23:12 ID:CPc



「・・・舞花・・?」

((歌を歌い終われば相手の方に振り返り、別に怒ってはいないらしくふふ、と笑えば「おいで、」と優しく相手を手招きして。

>>舞花


「ひゃ・・!?」

((相手から唐突に抱きつかれた事により普段ださない驚いた時の声をだし、恥ずかしかったのか「こほん、」と一置きすれば「燈火・・?」と後ろを向いて相手の顔を見て。

>>燈火


「霧ちゃん・・、」

((相手がいると分かれば嬉しそうに微笑んで。相手が歌を歌い始めれば、「美しい虹を描く、永遠への序章・・」と相手の歌に続いて。

>>霧ちゃん

302:風花:2013/09/06(金) 23:12 ID:qmQ

むぅ...(むすっとすると髪の毛から解放してあげて
じゃあ、ハチミツ一杯あげるから教えて?(目を輝かせて
>>霧歌

303:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 23:14 ID:Rio

離れないで……そばにいて………もう少し……貴方と居たい(何かの本の一節を呟くと離れて
>調

304:舞花:2013/09/06(金) 23:17 ID:qmQ

あ...わ...(少しあせるが相手の顔をみると
はい...(と嬉しそうに笑うと相手のもとに行き
何の歌...歌ってたんですか...?
>>月詠

305:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/06(金) 23:27 ID:7ng

・・・燈火・・・?((不思議そうな顔をしながら、フラフラと立ち上がって相手に近づいて
>燈火

「この胸の誓いは 誰にも奪えない・・・」((相手が一緒に歌ってくれれば、嬉しそうに微笑んで気から飛び降りて相手の前に立って楽しそうに歌っていて
>調

うっ、食べ物で釣るなんて・・・っ((大分心が揺らぐようで、迷い始め
>風花

306:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 23:29 ID:Rio

影を照らそう……道を作ろう………貴方のためなら糧となろう……(目をつむって語りだし
>霧歌

307:風花:2013/09/06(金) 23:30 ID:qmQ

今ならお菓子もつけちゃうんだけどなぁ...
霧歌の好きな食べ物もあげるしはちみつは好きなだけあげるよ?(相手の反応にニヤッとしさらに食べ物で釣って>>霧歌

308:月詠調 ◆sgig:2013/09/06(金) 23:32 ID:CPc



「なんでいきなりそんなこと・・?」

((相手に「もう少し一緒にいたい」といわれれば、何故いきなりそんなことを言うのか少し驚いていて。「大丈夫・・、」と言えば優しく微笑んで。

>>燈火


「・・6歳くらいの時、お母さんが作ってくれた、私の曲・・、」

((相手が此方に来たのを確認すれば、嬉しそうに微笑んで、その後なんの歌を歌っていたかと聞かれれば上記の言葉を述べ、「最初は、無表情で無感情な人間だったの、」と自分の事を少しだけ相手に話して。

>>舞花


「飛び立とう、声を重ねて、」

((相手が目の前に立てば、此方も立って、嬉しそうに微笑む相手に此方も微笑みを返し、楽しそうに歌って。

>>霧ちゃん

309:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 23:33 ID:Rio

ある本の一節………。今の私の心情…(大丈夫、と言われて少しだけ悲しそうにして
>調

310:舞花:2013/09/06(金) 23:40 ID:qmQ

へぇ...お母さんが...
ちょっと羨ましいです...
私...2歳位のときお母さん死んじゃったから...(少し寂しそうに呟き
無表情で無感情な人間...?
>>調

311:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/06(金) 23:44 ID:7ng

・・・燈火・・・?((嫌な予感がするのか、相手を止めようとして
>燈火

ううっ・・・っ((頭を抱えて屈みこんで
分かったデスよ・・・、・・・でも、間違ってても、あってても逃げない、笑わない、デスよ・・・?((ちらっと相手を上目で見て
>風花

「空が待っているから・・・」((歌いきれば、ニッと嬉しそうに笑って
調、一緒に歌ってくれてありがとうデス!((と相手にお礼を言えば、相手の手をギュッと握って
>調

312:風花:2013/09/06(金) 23:47 ID:qmQ

うん!教えて!(ニッと笑い
大丈夫!逃げない、笑わない!
>>霧歌

313:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 23:49 ID:Rio

貴方のために私は消えよう………全てを投げ出そう…消えても心は貴方の中に…(身体が光り出す
>霧歌

314:月詠調 ◆sgig:2013/09/06(金) 23:50 ID:CPc


「何か悲しいことがあったの.....?」

((その本に何か悲しいことがあったのか、と相手に問い。

>>燈火


「....私はその後すぐに孤独院に入れられちゃった、

((といえば相手の言葉をきき悲しそうな顔をして。相手に質問されれば「うん、昔は、」と述べて。

>>舞花


「ううん、私も楽しかったよ、」

((上記の言葉を聞けば此方も微笑み、此方こそありがとう、と述べて。

>>霧ちゃん

315:飛鳥瀬燈火:2013/09/06(金) 23:52 ID:Rio

この本の主人公は…結局大切な人を亡くし、そして自分も殺されるという結末だった…(目に涙をため相手を見て
>調

316:舞花:2013/09/06(金) 23:54 ID:qmQ

お母さん...会いたいですか...?
あ...話したくなかったら...大丈夫です...(無理に笑みを作り
>>調

【ちょっと風呂落ちです!15ふんでもどってきます(`・▽・)/】

317:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 00:00 ID:CPc


「.....とても、悲しいお話だね、」

((相手の方を悲しそうな目で見つめ、目に涙を溜めている相手を見れば相手の涙を優しく拭いてやり。

>>燈火


「会いたい、」

((そう述べればにこりと微笑んで。遠慮がちな相手を見れば大丈夫、と微笑んで。

>>舞花

318:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 00:02 ID:Rio

そう……二人は結ばれることなく、敵に殺された…私の姉とその彼…(泣くのは止まらず、へにゃりとくずれおち
>調

319:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 00:02 ID:7ng

いけない・・・っ!燈火、それだけはダメ・・・っ!((叫ぶが早いか、直に駆け出して相手を抱きしめて
>燈火

じゃ、じゃあ・・・((念のためか相手の服を掴み
風花って・・・私の事、好き・・・デスか?((言いにくそうに、呟くようにいって
>風花

やっぱ、調の声はキレイな声ですね・・・、透きとおってるデス((微笑みながら、相手の声の事を言い
>調

320:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 00:06 ID:Rio

貴方を信じる……貴方に全てを託す……私が消えてもいいように……貴方を照らそう……貴方に光を……(しかしもう体は透けて居て抱く事が出来ない、さらに足が消えて
>霧歌

321:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 00:12 ID:CPc


「霧ちゃんのほうが、綺麗、」

((後からに自分の声のことを言われれば上記の言葉を述べた後、ふわりと微笑んで。
>>霧ちゃん

「燈火..大丈夫、」

((そう言えば文ののことを抱き締めて、なだめるように頭をなでてやり。

>>燈火

322:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 00:13 ID:Rio

私も……そうなればいいのに……消えてしまえば(俯いて力強く言い放ち
>調

323:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 00:14 ID:7ng

何で・・・っ、私はこんなこと、望んでないデス・・・!
私は皆に幸があってほしいのに・・・!自分ばかりじゃない、本当の幸せが、消えて行く・・・っ((相手が透けていけば、涙を流して
>燈火

そんな事ないデス!私の声は・・・んー、あんまキレイじゃないです((苦笑いしながら
>調

324:風花 舞花:2013/09/07(土) 00:14 ID:qmQ

...っ(顔を真っ赤にして
す、好き...だよ...?(うつむいて答え
>>霧歌

今...お母さんはどこに...?(涙を流しながら
>>調

【帰ってきました!】

325:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 00:18 ID:Rio

貴方の幸せには……………犠牲を払わなければ……ならない…………だから払おう………貴方のために………全てを捨てよう(そう言って消えてしまう
>霧歌

326:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 00:20 ID:CPc



「そんなことないよ...燈火ごめんなさい私離れるよ、」

((相手の呟きを聞けば否定し、自分の体は汚れている、ということを思いだし相手から少し離れて。

>>燈火


「霧ちゃんの歌声は、みんなに力を与えてくれるよ、」

((相手の言葉を聞けば、少しむすっとした顔で頬を膨らませ。上記の言葉を述べて。

>>霧ちゃん



「わからないよ、」

((上記の言葉を述べれば、今にも泣いてしまいそうな、悲しそうな微笑みを浮かべて。
>>舞花

327:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 00:23 ID:Rio

汚れて居るのはわたs………(突如身体が消えてしまう
>調

328:舞花:2013/09/07(土) 00:23 ID:qmQ

あ...わ...えと...すいません...(泣いてしまいそうな相手の顔を見ると思わず謝ってしまい
あの...ごめんなさい...
>>月詠

329:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 00:32 ID:CPc


「燈火!?何処にいるの...!燈火....」

((その場にかくん、膝から崩れ落ち、「やっぱり...私が消えてしまえば、みんな、幸せに..」とあの時どうして無理やりにでも飛び降りなかったのか、と後悔し。
>>燈火


「大丈夫だよ、」

((相手が謝れば大丈夫、の意味を込めて微笑み。

>>舞花

330:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 00:34 ID:Rio

皆が幸せにはなれない…それが心理(全員の脳内に響き渡り
>ALL

331:風花:2013/09/07(土) 00:40 ID:qmQ

【すいません!今日は落ちます!お相手感謝でした!】
>>皆さん

332:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 00:42 ID:CPc



そんなことない....っすべてが私の存在のせいなんだよ、こんな汚れた体で存在して、みんなに迷惑ばかりかけて、馬鹿みたいだ...、((そう言えば空を見上げて涙を溢し、湖のほうへと駆け出して

>>all様....?←←

333:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 00:43 ID:Rio

なら私と共に消える…?(もう殆ど透けた身体で現れ
>調

334:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 00:48 ID:CPc


「それもいいかもしれないね...だけど、」

((燈火には消えてほしくない、と力強い口調で述べて。「最後くらいは、この綺麗な湖で、体の汚れが落ちていくような錯覚を抱いていたい、」と悲しそうに微笑んで

>>燈火

335:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 00:49 ID:Rio

………なら、あなたの好きなようn…(身体が消え最後が掠れて聞こえなくなって
>調

336:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 00:53 ID:Rio

【ごめんなさい!そろそろ眠いので落ちます!】

337:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 12:36 ID:7ng

【闇落ちすいません!レス返しますっ】

あ、あってるデスか・・・っ!?((心底驚いた様で、目を見開くが、どんどん頬が赤くなって
>風花

燈火・・・っ((相手が消えれば涙を流して「皆に幸あれなんて、偽善でしかないデスか・・・!私の心はもう、穢れてしまったデスか・・・っ」悲しそうで辛そうに呟けば、フラフラと屋上のフェンスに飛び乗って下を見ていて
>燈火

・・・調、私の歌って・・・、本当に力を与えているんデスかね・・・?
本当は・・・、皆に幸あれって言うだけで・・・、心はただの偽善、なんデスかね・・・((俯けばポロポロ涙を流して
>調

338:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 12:37 ID:Rio

皆に幸あれ……一人を犠牲に……(脳内に響き渡る
>霧歌

339:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 12:41 ID:7ng

っ、その犠牲はっ、私一人でいいんデスよ!
戦うのは、私だけで・・・っ((そういえば、拳を握り締めて
>燈火

340:風花:2013/09/07(土) 12:43 ID:qmQ

あ、あってる...よ...(下を向くが耳まで真っ赤になっていて
>>霧歌

341:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 12:44 ID:Rio

霧歌には強い力があるから…私達は消えないとあなたが死ぬ(泣いているような声が響く
>霧歌

342:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 12:47 ID:7ng

私が死んで、それで皆に幸が訪れるなら・・・、私は自分で自分を伐れるデスよ・・・((握った拳からは、血が流れて
>燈火

・・・でも、吃驚したデスけど・・・、言ってくれるのは、嬉しい、デスよ・・・?((此方も恥ずかしそうに目を逸らして頬は赤いが、本音を言って
>風花

343:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 12:50 ID:Rio

あなたは守るべき人がいるでしょう………私は……今後世界を壊してしまう可能性があったから…霧歌は守らないと…(目の前に光り輝く燈火が現れ
>霧歌

344:風花:2013/09/07(土) 12:51 ID:qmQ

う...うん...
に、逃げていい...?(下を向きながら相手に問いかけて
>>霧歌

345:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 12:55 ID:CPc



【闇落ちすまみませんです!!】

>>ALL様


「と・・、燈火・・・?本当にいなくなってしまったの・・っ?」

((相手の身体が消えれば湖から離れ、相手のいた所にたち、辺りときょろきょろと困惑の表情を浮かべながら見渡して。

>>燈火


「・・・・っ、そうだね、霧ちゃんはただの偽善者だ、」

((最初は相手に「違うよ、」と言おうとするが、これから自分が消えるにあたり、嫌われてからのほうが辛くないと思い、無表情で相手に嘘を吐き。

>>霧ちゃん

【レス返ですぬ】

346:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 12:56 ID:7ng

守るべき人・・・((悲しそうな顔をすれば、自嘲気味に笑って
燈火、私は本当に必要なんデスかね・・・、こんな偽善で、皆を救えるんデスかね・・・っ((燈火を見て、涙を流しながら
>燈火

いやいやいやいやっ、それは今度あった時に恥ずかしくて会えなくなるかもなんで、駄目デスッ!((相手の言葉を聴けば、慌てて相手の手を掴み
>風花

347:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 12:59 ID:7ng

調・・・、私は守るべき人・・・、仲間を守るって言って・・・
今回に限っては調すら守れなかったデス・・・っ!((泣きながら相手を見れずに、そのまま相手とは逆方向に駆け出して
>調

348:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 13:04 ID:CPc



「霧ちゃん、私は霧ちゃんに守られたよ。」

((相手が駆け出してしまえば、悲しそうにその方向を見て小さく呟き。「私に追いかける資格はない・・、」とその場で俯けば、湖の近づき

>>霧ちゃん

349:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 13:05 ID:Rio

調…あなたは死んではいけない…皆を守れる力がある…(透けた身体で現れ
>調

貴方の行為は偽善じゃない……偽物じゃない、本物(微笑んでそう言って
>霧歌

350:風花:2013/09/07(土) 13:07 ID:qmQ

...っ(突然手を掴まれたことに驚きさらに顔が赤くなり
う...うん...
>>霧歌

351:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 13:12 ID:CPc



「・・こんなの、本当にみんなを守れる力なんかじゃないよ・・、?」

((相手が現れれば、少し嬉しそうにするが、相手の言葉に悲しそうな微笑を浮かべ、「・・この鋸は、6歳の時、孤独院に入れられた時から、ただただ人を切り刻め、そう教えられて血反吐に塗れて手に入れた力、こんなの、人を守れてるなんて、いえないよ、」と涙には見えないように涙を溢し。

>>燈火

352:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 13:14 ID:7ng

何で・・・っ、私は調さえ・・・、大事な仲間なのに・・・っ((森の奥で立ち止まって俯けば「うああああああっ!!」と叫んでイガリマを出現させ、自分の体に突きつけ
・・・これで、皆に幸が訪れるんデスか・・・?本当に、コレで・・・((イガリマを掴んでいる手が震えていて
>調

だって・・・、皆を傷つけているだけ、デスよ・・・っ?((ギュッと目を瞑りながら、呟いて
>燈火

あっ、ゴメンデス・・・((相手の表情を見れば、手を離して
>風花

353:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 13:17 ID:Rio

………二人とも…自虐的すぎる…力に自信を持てないの…?(悲しそうな顔をして
>霧歌、調

354:風花:2013/09/07(土) 13:19 ID:qmQ

【なんかすごくKYな会話してる気がする...てことでこの際絡んじゃe(殴 すいません絡ませていただきます】

な、なんで皆死のうとしてるの...?
なんで...?
>>ALL

355:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 13:19 ID:CPc



「・・・これは、もういらない・・っ、」

((そう言えば、自分のペンダントを遠く、ちょうど相手がいるほうに投げ捨て。「私が・・消えれば、みんな、幸せに・・っ!!」と言えばさらに湖に近づいて、「 」と何かを小さく呟き、湖に身体を預けて沈んでいき。

>>霧ちゃん

356:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 13:21 ID:7ng

私の力なんて・・・、誰かの魂を両断するだけの力デスよ・・・?
自信なんて、もてないデスよ・・・っ、皆を苦しめるこんな力・・・!((自分が情けないのか、地面がヘコむくらいの力で地面を殴りつけ
>燈火、風花

いっ、・・・っ!?((腕になにかが当たり、不思議そうな顔をすればペンダントを見て硬直して
調・・・っ、調っ!!((相手の名前を叫びながら、来た道を戻れば、相手が沈んでいくところで、慌てて相手の後を追って湖に入って相手の手を掴み
>調

357:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 13:23 ID:CPc



「もてるわけない・・っ!!」

((相手の言葉を聞けば、即座に上記の言葉を述べて、「持てるわけない・・っ、こんな、汚れた力・・っ!!こんな鋸、私自身の力じゃないんだよ・・、」と言えば、最終的にひざからがくんっとその場に崩れ落ち、地面に手を付いて泣いて。

>>燈火


「・・・私が、みんなの幸せを、壊すから・・っ、」

((相手に「なんで?」と問われれば、上記の言葉を述べた後悲しそうに微笑、その後何もいうことなく湖に身体を投げ出して。

>>風花

【なんか凄くシリアスですぬ・・・((ごくりっ←】

358:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 13:25 ID:CPc



「・・・・・っ、」


((目を瞑り、湖の流れに身体を合わせれば唐突に誰かに腕を掴まれ、驚いたような表情をすれば、「なんで、」と相手に問いかけるような表情をして。

>>霧ちゃん

359:風花:2013/09/07(土) 13:30 ID:qmQ

壊してなんかないよ...?
壊してなんかない...
逆だよ...
皆が死ぬと私の幸せが壊れる...
死んじゃだめ...(目から涙を流し相手が湖に身体を投げ出すと湖に潜り相手を助け出して
>>調

苦しめてなんかない...
苦しめてなんかないんだよ...!
霧歌がいてくれたから
今の私がいるのに...(泣き出して
>>霧歌

360:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 13:32 ID:7ng

・・・っ((相手の表情を見れば、久しぶりに元気そうにニッと笑ってみせ、手に掴んでいたイガリマを底に突きたて流されないように体を固定すれば、力を振り絞って思い切り相手を湖の外に向かって投げ飛ばし
>調

本当に、私は必要なんデスか・・・?破壊、両断するだけのこの力が・・・((相手が泣き出せば、目を逸らして
>風花

361:風花:2013/09/07(土) 13:36 ID:qmQ

必要だよ...
また...また大切な人を失うのはやだよ...(その場に崩れ落ちたくさんの涙を流し初めて
>>霧歌

362:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 13:52 ID:CPc



「・・・っ、」

((相手の元気そうな笑顔を見れば、此方もふわり、と微笑んでみせ。その後湖の外に投げ出されれば「ぐぁ・・!?」と悲鳴を上げて地面に叩きつけられ、「霧・・ちゃ・・、なん・・で、?」と今にも動かなくなりそうな身体から声を絞り出し、そう呟いて。

>>霧ちゃん


「・・・・・っ、」

((相手が湖の中に入ってくれば、「どうして、どうしてみんな私の邪魔するの、」と悲しそうに口をぱくぱくさせて。

>>風花

363:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 13:53 ID:Rio

あなたたちの力より…私の方が汚れている(自分の服を掴み
>霧歌、調

364:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 14:03 ID:CPc



「絶対・・そんなことないよ・・っ」

((相手が「私の方が汚れている」と述べれば、そんなことない、と上記の言葉を述べて。

>>燈火

365:風花:2013/09/07(土) 14:05 ID:qmQ

嫌だ...嫌だよ...
皆死んじゃったら私一人になっちゃう...
もう一人はやだ...(相手を抱き締めると泣きはじめ
>>月詠

366:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 14:05 ID:Rio

私は炎を司る……今まで炎の力で何万人も死んで行った…(「そんなことはない」と言われると目をそらして述べて
>調

367:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 14:08 ID:7ng

大切な人・・・、私が・・・((自分の服を掴みながら、どこか悲しそうに
>風花

「・・・調は絶対に、諦めないデス、皆の幸せを心から願ってる、自分から死ぬような奴じゃないデスよ。だから・・・」((調の脳内に語りかければ、微笑しながら自分のイガリマを地面から抜いて流れに任せ
>調

燈火は汚れてなんていないデス!
それは私が保証するデスから・・・!((相手に駆け寄れば、相手の肩を掴んで
>燈火

368:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 14:10 ID:Rio

火の力で何万人も殺して来た私が…?(目を細めて述べて
>霧歌

369:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 14:11 ID:CPc


「・・大丈夫、だよ、」

((相手を少しだけ抱きしめてやり、相手の言葉を聞けば上記の言葉を述べて。

>>風花


「・・私は、直接的に人を殺めたんだよ・・?この感触は、誰にもわからない、」

((相手の言葉を聞けば、上記の言葉を述べて俯き、「たとえ燈火も人を殺したとしても・・殺し方が全然違う・・、」と悲しそうに笑い。

>>燈火

370:風花:2013/09/07(土) 14:11 ID:qmQ

大切な人だよ...
ここにいる人は皆大切な人...
だから誰一人...死んじゃダメなんだよ...(泣きながら相手に訴えかけて
>>霧歌

371:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 14:14 ID:Rio

あなたにはわからない…炎の神である以上は…炎に飲まれて死んで行く人たちの心の声がっ……聞こえ……て……(その場に崩れ落ちて泣き始め
>調

372:風花:2013/09/07(土) 14:14 ID:qmQ

死なないでくれるの...?
生きていてくれるの...?(相手の顔を見て訪ね
>>調

373:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 14:15 ID:CPc



「あのね、また明日も次の日も、キミと居られたなら嬉しすぎて、」

((相手の声が脳内に届き、駆け出したい気持ちはあるがその場から身体が動かず、相手の脳内に届くように、歌を歌い始めて、「キミと私はただ繰り返す、」と歌い続け。

>>霧ちゃん

【なんだか最近マリーの架空世界にはまってしまいまして←((殴】

374:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 14:17 ID:Rio

【私はロスタイムメモリーの方が好きですn((殴蹴】
>調本体様

375:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 14:18 ID:CPc



「・・分からないよ・・っ、」

((相手の言葉を聞けば、悲しそうに表情を歪めて、崩れ落ちて泣き始めた相手を抱きしめようと手を伸ばすがその腕は途中で止まり、館のほうへと駆け出して。

>>燈火


「・・・それは・・、できないよ、」

((上記の言葉を述べれば、悲しそうに微笑んで、「でも、大丈夫・・、」と何の根拠があるのか相手に大丈夫、と繰り返して

>>風花

376:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 14:19 ID:CPc



【おう!!私も1位はロスメモですっ!!←((マリーの架空世界は5位ですっ!!←】

>>燈火本体様

377:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 14:20 ID:Rio

死んじゃった、ごめんね…サヨウナラしようか…(調べの前に立ちそう歌い
>調

378:風花:2013/09/07(土) 14:22 ID:qmQ

なんで...?
大丈夫じゃないよ...
何が大丈夫なの...?
皆が死んだら...
私も死ぬんだから...(すっと立つとどこかへ行ってしまって
>>調
【私はシニガミレコードが好きですn(蹴】

379:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 14:22 ID:Rio

【その時にー♪その時にー♪たとえ未来が書き換わっていてもー♪あの目はー♪コノハの世界事情も好きでs((殴】
>調本体様

380: ◆NkOg:2013/09/07(土) 14:22 ID:.kc

名前:瀧上 昴(たつがみ すばる)
性別:男
性格:平常時は冷めた感じというかドライで不器用な感じだが、幼い頃から他人の汚い部分を見て育ってきたので戦闘などになると残虐になる。
敵には容赦ないが、味方の命は重んじている。
年齢:400歳(見た目中3〜高1位)
容姿:アルビノで髪は白銀、肌も白く眼は赤眼だが妖なので肌は弱くない。
白い模様の黒Tシャツの上に淡い水色のパーカー、下は普通のジーンズと黒のローファー。
腰には鎖を垂らしていて身長は175cm程度。
能力:体に触れれば生命以外の全てを破壊する能力。
相手の能力からでなければ一度破壊して別の物に創り出す事も可能。
武器は邪魔だからと一切持たない。

【こんな状況で空気の読めない本体ですが…宜しければ参加させてください!←】

381:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 14:23 ID:Rio

【シニガミレコードも良いですよn((←】
>風花本体様

382:風花:2013/09/07(土) 14:24 ID:qmQ

私もコノハの世界事情大好きでs((蹴 今も聞いてます(´∀`*)】
飛鳥瀬本体様

383:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 14:25 ID:CPc



「・・・さよならなんて・・しないよ、」

((そう言って相手に微笑めば、館の屋上へと駆け出して((

【透明アンサーをずっと永遠にリピートしてます←((
透明アンサーとロスメモがいい勝負です、私の頭の中では←、そもそも私はシンアヤのCPが好きなんですよぉぉぉぉぉ!!((黙←】
>>燈火


「・・・駄目、だよ、」

((相手の手をがしっと掴めば、その手には何かが握られていたようで、麻酔のついた針を相手の腕に刺して、

【おうおう!!シニガミもなけますよねっ!!透明アンサーとか、群青レインとか、泣ける曲結構好きですー!!】
>>風花

384:風花:2013/09/07(土) 14:29 ID:qmQ

うっ...(針を刺されると振り替えるがすぐにその場に倒れ眠ってしまい
【透明アンサーもめっちゃすきです!泣けますよね〜(TUT*)】
>>調

385:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 14:30 ID:7ng

・・・私だって、似たようなもの、デスよ・・・((自嘲気味に笑みを浮かべ
>燈火

・・・((黙って相手の様子を見ていたが、ゆっくり近づけば相手の手を握って
繋いだ手は、もう離さないデス((と言えば、ニッと笑い
>風花

【自分は夕景イエスタデイが大好きでs(( ちなみに5位くらいにオツキミが・・・】

調・・・っ?まだ私は歌える・・・、戦える・・・っ((相手の歌を聞けば、目を見開いてイガリマを地面に突き刺し、イガリマを踏み台にして水面に向かって跳躍して
「酷く小さなこの世界が、大きく牙を向いて、「一緒に居たかったな」と、君の心を俯かせる」((水から飛び出せば、歌いながら相手の近くに着地して
>調

386:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 14:30 ID:CPc



「・・ありがとう、」

((相手が眠れば、軽く相手の頭を撫でて上記の言葉を述べれば、優しく微笑み、館のほうへと駆け出して、

>>風花

387:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 14:32 ID:Rio

……消えたい心を傷つけて、何度も隠し通して笑っていた…ね(屋上へかけ出した相手を見て呟き
【まさかの同じ!?私もロスメモと透明アンサーの奪い合いがおこっていt((殴
この間カラオケでロスタイムメモリー歌ったら94点でしt((殴蹴】
>調

388:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 14:36 ID:CPc



「・・・そう、私はいつだって消えたかったんだよ・・、」

((そう言えば、相手の方を一回振り向き、元気に微笑んでみせて、「私の、最後の歌・・、」そう呟けば、「ごめんね、って言いたいな、愛してる、って言いたいな、」と屋上へと続く道で歌い、

【おおっ!!94点・・!?凄いですねっ!!透明アンサーは91でした←((】

>>燈火

389:風花:2013/09/07(土) 14:36 ID:qmQ

本当...?死なない...?
ずっと一緒に居てくれる...?(涙目で相手の顔を見つめ
【夕景イエスタディいいですよね!】
>>霧歌

っ...(少し苦しそうに寝ていて
>>調

【あ、如月アテンションとかヘッドフォンアクター辺りも好きです!】
>>飛鳥瀬本体様

390:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 14:38 ID:CPc



「・・キミと、私はただ繰り返す、キミと明日の空を眺めるため、いつか見てた世界に戻るため・・っ」

((相手が水面から出てきたのを見れば、涙を溢し、嬉しそうに微笑んで、最後まで歌い終えれば、瞼を静かに閉じて、

【夕景もいい曲ですよね・・!!オツキミも勇気がわいてくる曲で超好きです!!←】

>>霧ちゃん

391:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 14:40 ID:Rio

伝えたいよって走り出した、この感情抑えられないよ爆発しそうだ…(歌いながら道を駆け抜けて
【その代わり声が死にました…】
>調

392:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 14:41 ID:Rio

【メカクシティデイズならカゲロウデイズっすn((殴】
>風花本体様

393:風花:2013/09/07(土) 14:43 ID:qmQ

【カゲロウディズもいいですよねー!PVがえぐいけd((蹴】
>>飛鳥瀬本体様

394:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 14:47 ID:CPc



「もうセカイが開いてる、」

((最後は歌うのではなく、小さく呟き。あと1歩で落ちてしまいそうな隅のほうに自分の身体を進ませて。

>>燈火


「・・風花には、感謝してるんだよ・・?」

((一人、そう呟けば屋上への扉をばんっと開き、

>>風花

【あうー!!本体会話だけはご遠慮くださいませ、気持ちは分かりますが((殴
どうせなら絡んでくださいー!!←】

>>ALL様

395:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 14:48 ID:Rio

【慣れているから大丈夫でs((殴
チルレコも好きです!なんて言ったっt((強制終了】
>風花本体様

396:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 14:50 ID:Rio

太陽が沈む前に何とか伝えたいから…どうにかしてよ神様!(駆け上り調に抱きつくと調と共に落下して
【あうー、申し訳ありません!!((スライディング土下座】
>調

397:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 14:52 ID:7ng

【個人的に貴音が大好きなんですよ・・・!!笑顔がめっちゃ可愛い・・・】

絶対に離さない、繋いだこの手は((と言って微笑めば「繋いだ手だけが紡ぐものだってあるんデスよ」と言って
風花の気持ちもわかったデス、だから・・・、私はもう諦めないデス((力強く頷いてみせ
>風花

【貴音が可愛い、モモ可愛い・・・(( そして2番目に好きな歌が幸福理論なんですよネ】

調、ありがとうデスよ・・・((相手の顔を見れば、微笑んで「私はもう諦めないデスよ・・・」と言って
「死んじゃったごめんね、何て さようならしようか、何て 寂しい事言わないで、行かないで・・・」((歌を口ずさめば、此方も目からも涙が溢れ
>調

398:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 14:53 ID:CPc



「・・・・っ」

((相手が共に落下すれば、相手の身体を柔らかな野原のほうに投げ飛ばし、「ありがとう・・、ばいばい・・っ」と相手に呟けば、「・・っ!!」とそのまま地面に叩きつけられ、血を流し。

【いえいえ、燈火本体様だから許します←】
>>燈火

399:風花:2013/09/07(土) 14:54 ID:qmQ

...行かないで...調...
(寝言なのか起きているのか上記の言葉を呟いて
>>調

【チルレコ聞いたことあるんですけど曲は聞いたことないんですよn((殴蹴
終了します。はい。】
>>飛鳥瀬

400:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 14:57 ID:Rio

期待外れの……視界の先で………小さな身体は……また飛び散った…………(野原の方へ投げ出され血を流した調を見て呟くと、「もう私にはあなたを助ける力が無い……でも…あそこから飛び降りて居なくなった君の笑顔を…僕は明日も…忘れないよ」と泣きながら歌って
【え!?何故に!?】
>調

401:風花:2013/09/07(土) 14:57 ID:qmQ

よかった...(微笑んで
もう...離れないでね...?
約束...だよ...?(心配そうに問いかけて
【モモと貴音いいですよねぇ!好きです(>∀<)♪】
>>霧歌

402:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 15:00 ID:Rio

似たようなもの………(考え込むように座って
【ごめんなさいっ!!わざとじゃないのですが見落としてしまってました!((スライディング土下座】
>霧歌

403:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 15:01 ID:CPc


「霧ちゃん・・ごめんね、」

((相手が歌を口ずさみはじめれば、半透明で相手の目の前に現れ、「霧ちゃん、湖の外に投げ出してくれたのは、私に死んでほしくなかったんだよね、」と悲しそうに微笑み、「でも、駄目だったみたい・・、だから霧ちゃん、」そう言えば相手の顔をまっすぐに見て、「・・さようならしようか、」と残酷なまでに優しい微笑みを見せて。

【幸福理論!!私も好きですーっ、基本的に過去高校生組が好きです、シンタローとアヤノと貴音と遥←】
>>霧ちゃん


「・・夕焼けの色、伝う涙は、切に願う心を赤く染める、」

((そう歌えば、一度立ち止まり、「・・自分の鋸で死んでしまうほうが、私にはあっているのかもしれないな・・、」と自嘲気味に微笑めば、歌を口ずさみ、鋸を出して

>>風花

404:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 15:04 ID:CPc



「・・っ、わ・・た・・し・・っ、が・・、死ね・・ば、みんな、幸せ・・・」

((まだ微かに意識が残っているようで、あちこちの身体の痛みに耐えながら掠れてしまいそうな声を必死に絞り出して、最後の方には声も消え、瞼も静かに閉じて。

【なんとなくです!!←((殴】
>>燈火

405:風花:2013/09/07(土) 15:04 ID:qmQ

一人にしないで...一緒にいて...
(寝言らしいが突然泣き初めて
>>調

406:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 15:07 ID:Rio

………(いつの間にか光っていた燈火の身体は元に戻っていて、調を抱き上げる(お姫様抱っこ←)と歩き出して「少年少女前を向く…暮れる炎天すら希望論だって………ツレモドセ、ツレモドセ。三日月が赤く燃え上がる」と歌って本当に三日月が赤く燃え
【さいですか…(使い方あってるか分かってなi((殴】
>調

407:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 15:11 ID:CPc


「一人じゃ、ないよ・・風花は、」

((この言葉だけ、相手の脳内に響かせ、「皆が幸せであるために、私はこの世界に一人消えるの、」と言えば、静かに涙を流し、ぎぃぃぃぃっという音を立てて鋸を動かせば、自分の身体に刺して。

>>風花


「・・・・・・・・」

((相手が抱き上げた調の身体は、まだ温もりがあるものの、その身体は全く動かず、脱力していて普段より数倍重くて。
【WWWW大丈夫ですよ←】
>>燈火

408:風花:2013/09/07(土) 15:14 ID:qmQ

っ...!(相手の声が聞こえると起きて
いや...いやだ...(涙を流しながら相手を探して
>>調

409:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 15:16 ID:Rio

ツレモドセ、私の力で…(目が赤く光り(オイ)能力を使って自らの命を調に与え
【ではそろそろカゲプロLOVEな本体はドロンしましょうか!】
>調

410:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 15:24 ID:7ng

【貴音はよく絵描いてます!】

絶対、デスよ((ニッと笑ってみせ
>風花

【気にしないでいいですよ!そしてリアルでスライディング土下座を見てみたいでs((】

小さい時から戦うために吐血して、戦うために訓練だけしてきたデスから・・・((思い出したのか辛そうな顔をして
>燈火

【アヤノと貴音が最強です!(( 勿論シンタローと遥も好きですよっ!】

何で・・・っ、何でそんなっ・・・!((相手の微笑む顔を見れば、顔をしかめて首を振って
調が消えたら・・・、私はっ・・・!!!((相手が悲しむとおもったのか、涙を堪えながら、声が震えていて
>調

411:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 15:29 ID:Rio

私の姉は…自らの力に飲まれて死んだ…その時姉は……「あなたもきっと…こうなる」って言ってた…私は憎まれなければいけないけど……霧歌は憎まれなくてもいい(立ち上がり湖へ行く
【いやぁぁぁ!】
>霧歌

412:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 15:33 ID:7ng

私はっ、憎まれるべきなんデスよ!
自分たちの利益の為にだけ戦場に立って・・・っ((ポロポロ涙を流しながら
>燈火

413:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 15:34 ID:CPc


「・・・・・っ、」

((意識が少しだけ戻るが、身体のあちこちが痛み、目を開けられなくて。

【そうすっね!!では本体はこれで】
>>燈火


「・・・・・っ・・」

((自分の鋸で身体を刺せば、鮮やかな鮮血が辺りに飛び散り、その場に倒れて、

【想像はしないでくださいね、ぐろいですかR((殴】
>>風花


「・・・もう死んじゃったんだよ、消えるしか、ないんだよ・・、」

((相手の声が震えていることが分かれば、ふわり、と優しく微笑み、その顔に似つかわしくない言葉を述べて、

【私はですね、シンアヤと遥貴が大好きでS((】

>>霧ちゃん

414:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 15:37 ID:7ng

そんな・・・っ、認めたくないデスよ・・・っ
調は私の大切な人だったから・・・っ、今まで諦めないで頑張ってこれたのも調のお蔭なのに・・・っ
最後の最後まで私は調に何も出来なかったデスよ・・・っ!((相手の顔を見れば、首を振って否定し
>調

415:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 15:43 ID:Rio

しつこいな!!(目を開け殴って
霧歌には守るべき仲間がいるでしょ!!あなたはたとえ憎まれても…その力で守れるの!(泣き叫んでいて
>霧歌

「「私達の思いを」」(誰かと声が重なったかと思うと強い光が出て傷を癒し
>調

416:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 15:46 ID:CPc



「・・霧ちゃんは分からないと思うけど、私はいろんな所で霧ちゃんに助けられたよ、」

((首を振る相手を見れば、優しく微笑んで、「もう・・、逝かなくちゃ、」と相手に言い、

>>霧ちゃん


「や・・めて・・」

((調の身体が相手の能力を受け入れずに、はじいてしまい、

>>燈火

417:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 15:50 ID:Rio

………もうしない…(泣きながらそう言って湖の近くへ置き
>調

418:風花:2013/09/07(土) 15:52 ID:qmQ

【少し闇落ちしてました><すいません】

ありがと...(安心したのか相手を抱き締めると眠ってしまい
【まじすか!すげー!あ、遥もすきです!かわいい(´∀`*)】
>>霧歌

っ...!調っっ!(相手を見つけるとすぐにかけより治療を始め
やだ...ねぇ...やだよっ...!調っっ!
>>調

419:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 15:58 ID:7ng

その守るべき人・・・調も、燈火も・・・、仲間を一人も守れない私がっ!((殴られ口の中が切れた様で口の端からは血が出ていたが、気にしていない様で、泣きながら言い返し
こんな私に何が出来るデスかっ・・・!((相手の腕を振り切れば、森の奥に駆け出して
>燈火

助けれてないデス・・・っ、助けられていたらっ調はこんな事になってなかったデスよ・・・っ((悲しそうで辛そうで苦しそうに声を絞りだして、ポロポロ涙を流し
>調

420:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 16:01 ID:Rio

いつまでもいつまでも………あなたはそうやって………もういい加減にしてよ!!(叫んだ瞬間周りのものがすべて燃え
>霧歌

421:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 16:05 ID:CPc



「・・・・・っ」

((相手がしない、と言えば、既に停止しかけている筋肉を一生懸命に動かし、不恰好でいつもの微笑みには程遠いが、綺麗な微笑を相手に見せて。そのまま瞼を閉じて。

>>燈火


「ううん、霧ちゃんは自分に厳しい、私の事いえないよ、」

((上記の台詞を言えばまたも微笑んで。「だから、霧ちゃん・・、生まれ変わってまた此処に来るまで、私のこと、忘れないで、」と悲しそうに言い。

>>霧ちゃん


「・・・・・・っ」

((少し意識はあるようで、相手の声が聞こえれば、ぴくりと瞼を動かし。

>>風花

422:風花:2013/09/07(土) 16:07 ID:qmQ

調っ!死なないでっ!((自分の力を全て相手に渡して
>>調

423:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 16:09 ID:Rio

すぐに行く(目を閉じたのをみると刀を抜き首に当て
>調

424:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 16:14 ID:7ng

【可愛いですよね・・・!((よし、言うだけ可愛いって言ったので、本体はドロn((】

・・・こっちがお礼言わないとデスね・・・((相手の様子を見れば、微笑みながら
>風花

なら私が何を出来るっていうんデスかっ!((振り返れば、飛んできた火が頬を掠めていき
>燈火

っ、分かった、デスよ・・・っ((と泣きながら頷けば「絶対、また会う・・・デスよ・・・」と言って相手を抱きしめ
・・・調、これ私が持っていても、いいデスか・・・、調を忘れたくないデスから・・・っ((まだ手に持っていた相手のペンダントを持ちながら
>調

425:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 16:14 ID:CPc


「・・・・・・っ」

((瞼をぴくりと動かせば、「風花、私が死んでも、霧ちゃんや燈火がいるでしょ・・?」と相手の脳内に問いかけて。

>>風花


「・・・・・・・」

((既に身体は動かなくなっており、相手の行動を見ることもできなくて、「やめてよ、」と相手の脳内に言い、

>>燈火

426:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 16:16 ID:Rio

愛したっていいじゃないか……(響いた声にそう返すと首を切り
>調

………(突如動きを止め
>霧歌

427:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 16:17 ID:CPc


「うん・・、」

((「また会うですよ」という相手の言葉を聞けば、こくり、と頷いて、ペンダントを持っていていいかと聞かれれば、「勿論、だよ」と微笑みその後、「じゃあね・・霧ちゃん、」と言えば目を瞑り、身体は少しづつきえていって。

>>霧ちゃん

428:風花:2013/09/07(土) 16:21 ID:qmQ

【そうですね!では本体はドロンです!w】
...(寝息をたてて気持ち良さそうに寝ていて
>>霧歌

駄目なのっ!一人でも死んじゃったら...
駄目なのっ!お願い死なないで...(泣きながら自分の力を渡し命の半分も相手に渡して
>>調

429:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 16:23 ID:CPc


「・・燈火・・・っ!!」

((最後に相手の脳内に上記の言葉を響かせれば、そこで完全に意識が途絶えて。

>>燈火


「・・・だ・・め・・、」

((「駄目だよ」といおうとするが身体に力が入らず、相手の命の半分を拒むように相手の身体の中にはじき返して、

>>風花

430:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 16:25 ID:Rio

…………(そのまま横に倒れ動かなくなり
>調

431:風花:2013/09/07(土) 16:27 ID:qmQ

やだぁ...しんじゃやだぁ...(目から大粒の涙を流し相手に力を送り続けて
>>調

432:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 16:29 ID:CPc



【さて、なんだかどっちも動かなくて話すことがないですね・・←】

>>燈火本体様


「・・・・・・」

((「大丈夫だよ、死んでもまた会えるでしょ・・?」と相手の脳内に問いかけて。

>>風花

433:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 16:32 ID:Rio

【ここは…霧歌さんにきてもらいましょう!】
>調本体様、霧歌本体様

434:風花:2013/09/07(土) 16:32 ID:qmQ

また...会える...?どこで...?((動きを止めると泣きながら訪ね
>>調

435:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 16:35 ID:CPc


【それでいいんですかねー・・、うーん・・←】

>>燈火本体様


「・・生まれ変われる、私はそう思う、」

((相手の脳内に上記の言葉を送り、微かに微笑んで、

>>風花

436:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 16:36 ID:Rio

【じゃあ風花さんn((殴蹴】
>調本体様

437:風花:2013/09/07(土) 16:38 ID:qmQ

本当...?また会える...?
約束する...?
>>調

【いいですよー(^0^)どんな感じがいいですかね...?助けますか?】
>>飛鳥瀬本体様

438:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 16:38 ID:7ng

【フラッと参上っ】

・・・っ、燈火!?調!?((唇を噛んで、俯きながら歩いていれば、二人が倒れていたので二人に駆け寄って
>燈火、調

ずっと待ってるデスよ・・・!
待つデス。いつまでも待ってるデスよ! 調がまた来るその日まで・・・
ペンダントを大事になくさずにいたら 、また会えるデスよね・・・((最後の最後に、泣いているが、ニコッと微笑んでみせ
>調

風花、ありがとうデスよ・・・((微笑めば、相手を抱きしめ返し
>風花

439:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 16:45 ID:Rio

【……霧歌さんとおんなじ感じd((殴】
>風花本体様

………(首から血が溢れ出ていてあたりは血の海
>霧歌

440:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 16:45 ID:CPc



「・・うん、約束、霧ちゃんとも風花とも約束した・・、姿形は違くても、必ずまた会いに来るよ、」

((そういえば、瞼を完全に閉じて、心なしか微笑んでいるような顔をして。
>>風花


「・・うん、会えるよ、姿形は、違うかもしれないけれど・・」

((そういえば、相手と同じように優しくにこっと微笑んで、「またね、霧ちゃん、」と言えば身体がその場からなくなって。

>>霧ちゃん


【絡んでくれましたんねー!!←】

>>燈火本体様

441:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 16:46 ID:CPc



【霧ちゃんパート2!!←】


「・・・・・・」

((身体は完全に脱力しており、まだ少しからだに温もりは残っているものの、冷えかけていて。

>>霧ちゃん

442:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 16:46 ID:Rio

【ありがたいかぎりです!】
>調本体様

443:風花:2013/09/07(土) 16:52 ID:qmQ

わかった...また...また絶対会おうね...(涙を流し相手に抱きついて
>>調

【了解でし!】
飛鳥瀬...?
なっ...どうしたの...!?
>>飛鳥瀬

霧歌...大好き...(寝言を呟いて
>>霧歌

444:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 16:54 ID:Rio

…………(何も反応せず、首から血が出るだけ
>風花

445:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 16:54 ID:7ng

嘘・・・デスよね・・・っ、、燈火・・・っ!!((相手を抱き起こせば肩を掴んで揺さぶり
>燈火

ずっと待ってるデスよ。調・・・((ペンダントをギュッと握って
>調

【調パート2っ】

っ、調・・・、どこから・・・((上を見れば館の屋上を見て
・・・調とは会う約束したデス・・・、だから調、待ってるデスよ・・・((と言えば、歌を口ずさんで相手の魂を浄化させ
>調

うっ、うう・・・んっ、やっぱ恥ずかしいデスね・・・((相手の寝言を聞けば、頬を赤くしながら
>風花

446:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 16:56 ID:Rio

………(ぐったりとして動かず、未だ首から血が
>霧歌

447:風花:2013/09/07(土) 17:01 ID:qmQ

やだ...やだぁ!(無我夢中ですぐに傷を塞ぎ命の半分と自分の力を渡し
>>飛鳥瀬

・・・(寝息をたててすやすや眠っていて
>>霧歌

448:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 17:04 ID:CPc



「・・・・・」

((相手が抱きしめた調の身体は普段軽いはずだが今はずっしりと重くなっていて、完全に脱力して動かなくなっており、だがまだ温もりはちゃんとあって。

>>風花


「うん・・また、今度この場所で、ね、」

((最後に相手の脳内に温かい優しい声で言えば、相手の腕の中のペンダントが光って。

>>霧ちゃん


【霧ちゃん2】

「・・・」

((相手に魂を浄化されれば、調の身体から優しい輝きを放つ白い光が出て行って

>>霧ちゃん


【新キャラどうしよう、一応考えてはおきましたがPFを出していいのか悪いのか、((お前主だろ←】

449:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 17:04 ID:7ng

燈火、ごめんデス・・・、もう少し早く見つけていれば・・・((相手を見れば顔をしかめながら、相手の止血をして
>燈火

・・・ていうかこの光景を舞花が見たら私ホント伐られそうデスね・・・((苦笑しながら
>風花

450:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 17:10 ID:Rio

………(しかし身体はもう完全に冷たく
>風花

…………(治癒をしても治らない
>霧歌

451:風花 舞花:2013/09/07(土) 17:11 ID:qmQ

サヨナラ...(ずっしりと重くなっていた相手から手を離すと相手を浄化していき【すいません!霧歌さんのパクっちゃいました!すいません!】
>>調

[舞花]
...(実は一部始終を見ていて
>>霧歌

452:風花:2013/09/07(土) 17:14 ID:qmQ

なんで...皆...一緒に死んじゃうの...(パニック状態になり呼吸困難に
>>飛鳥瀬

453:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 17:16 ID:Rio

…………(やがて体が燃え始め
>風花

454:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 17:18 ID:7ng

【PF出していいじゃないデスかね?調の代わり楽しみデス((キリッ】

・・・ありがとうデス、調((微笑めば、相手のペンダントを自分に付けて
>調

【調パート2】

・・・よいしょっ、っと((相手を抱きかかえれば、調がいつもいた湖のところへ歩いていき、調を降ろして
また会う日まで、オヤスミですよ((ニコッと微笑んで
>調

もう、ダメなんデスか・・・?((涙をポロポロ流しながら相手を抱きしめて
>燈火

【パクりでも何でもドンとコイッ((キリッ】

とりあえず、動かないと・・・((体勢が辛かったのか、相手を抱きかかえ

・・・っ、って舞花!?((相手を見れば驚いて目を見開き、苦笑いして
>風花、舞花

455:月詠調 ◆sgig:2013/09/07(土) 17:18 ID:CPc



「・・・・・・」

((相手に浄化されていき、

>>風花


【がっふーん、真面目に話すことがなくなってきたので新キャラPF投下しようかな、ていうかしますね!?←】

>>ALL様

456:風花:2013/09/07(土) 17:20 ID:qmQ

や...だ...逝かない...で...((力がなくなり息もできなくなり倒れてしまい
>>飛鳥瀬

457:風花 舞花:2013/09/07(土) 17:25 ID:qmQ

風花
ん...?(動かされるとようやく起きて

舞花
よかったね...お姉ちゃん...
(見つかってしまい慌てるがすぐに落ち着き二人に向かって上記の言葉を呟いて
【すいません!ありがとです!】
>>霧歌

458:飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 17:25 ID:Rio

………(そこには燃えかすしかなくて
>風花

………(もう何もしないし喋らない
>霧歌

【んじゃ私も!】

459:風花:2013/09/07(土) 17:29 ID:qmQ

...(静かに涙を流し諦めたのか「生まれ変わったらまたあえるといいね...」と呟き
>>飛鳥瀬

460:月詠 栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 17:31 ID:CPc


名前:月詠 栗栖(つきよみ くりす)
性別:女
性格:少し口調が乱暴だが本当は優しく、いつも何かを考えていてぼーっとしている。
容姿:首につくくらいのショートヘア、だがショートヘアではなくおとなしい感じのピンクのしゅしゅを二つつけて、脹脛辺りまでの量の少ない髪の毛を下で二つに結んでいる、
髪の毛の色は白髪。顔や瞳の色は調と瓜二つで洋服はワイン色の裾の部分が少しふわりとしたワンピース、白いニーハイソックスを履いており靴もワイン色でヒールが付いている、ちなみにワンピースの下にはピンクに近い長袖の無地の洋服を着ている。
備考:調の変わりに館の主を勤める、調の時の記憶はまるっきりなく、何かの拍子に少しづつ思い出している、らしい←。
能力:調と同じように歌を口ずさみ力もする、だが今回は刃などではなく「弓」でその名前は「イチイバル」弓の先からは爆弾やら銃弾やら危なっかしいものが出てきて、かなり物騒な戦い方をする←。


【PFかいときましたー!!絡み文はまた、飯落ちです!!】

461:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 17:37 ID:7ng

う・・・っ((相手の一言が聞こえたのか、頬を赤らめながら

ん、よく寝れたデスか?((相手が起きたのを見ればニッと笑って
>舞花、風花

・・・またデスか・・・、でも今回は・・・いつもとは違うデスよ
また燈火が、燈火の生まれ変わりみたいな人がくるのを、ずっと待ってるデス((相手を一回抱きしめれば、歌を口ずさんで
>燈火

【ご飯落ち了解です!】
>栗栖本体様

462:元飛鳥瀬燈火:2013/09/07(土) 17:44 ID:Rio

名前 琳世時八(りんせときや)
性別 男
性格 人当たりが良く、基本的に物腰の柔らかな性格。しかし自分の中で決めたことには誰が何と言おうと動かない。
容姿 紫の背中に少し伸びた髪を下で結んで居て、目も紫。
服装は中に黒いTシャツでその上に白のロングコートをきている。ズボンはジーンズ。靴はブーツ。
年齢 350(見た目17)
能力 空間移動&時空間移動ができる。一緒に行けるのは二人まで(自分含めない)。
備考 一人称「僕」二人称「名前+さん」

【遅くなりました新キャラです!】

463:舞花 風花:2013/09/07(土) 17:45 ID:qmQ

舞花
...(少しだけ微笑むとどこかへいってしまい

風花
うん...
皆死んじゃったんだね...(突然うつむき悲しそうに呟いて
>>霧歌

【栗栖本体様
色々と了解です!】

464:琳世時八:2013/09/07(土) 17:47 ID:Rio

【あ、プロフ追加で!】

備考 剣などは使わず、味方の援護に回ることが多い。護身用として脇差しがある。
燈火の遠い親戚………らしい

465:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 17:51 ID:7ng

はあ・・・変な誤解されてないデスかね・・・((相手の背中を見送りながら苦笑いして

・・・でも、私は待つデスよ?待っていれば、必ずまた会えるデスよ・・・((優しく微笑んで
>舞花、風花

【新キャラktkr】
>時八本体様

466:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 17:51 ID:CPc



「・・なんなんだこの喪失感は・・っ!!」

((上記の言葉を述べればがんっと木を蹴り、調と瓜二つの顔がイラつきに満ちた表情をしていて。「なんで思いだせねぇんだよ・・っ!!」と少し乱暴な口調で頭を掻き。

>>ALL様

【おいしいご飯をもりもり食べてきました←
この子は少し男口調っすけどふつうに女の子ですよー!!】

467:風花:2013/09/07(土) 17:55 ID:qmQ

そうだね...(微笑み返して
>>霧歌

調...?調!?(走って相手にかけより抱きついて
>>栗栖

468:琳世時八:2013/09/07(土) 17:55 ID:Rio

えっと……君が話に聞いてた調さん…かな?(後ろから声をかけ
>調さん

【キタコレって……ワクテカはだめです!(先手を打つ】
>霧歌本体様

【絡み文燈火…じゃない投下!】

何だろう…大事なものを失った気がする…(適当に歩きながら呟き
>ALL

469:風花:2013/09/07(土) 17:58 ID:qmQ

初めまして!私風花です!
よろしくね!(相手に向かって優しく微笑んで
どうしたの...?
>>時八

470:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 17:59 ID:CPc


「ちょ、いきなり抱きつくなっ!!」

((相手を引き剥がし、その顔は少し警戒したような顔で、「あたしは調じゃねぇよっ!!それが思い出せなくていらいらしてんだ・・ってお前誰だよっ!!」
そういえば相手を指差し少し後ずさり。

>>風花


「だからあたしは調じゃねぇ・・っ!!」

((相手に後ろから声をかけてくればいらいらとした顔つきで相手の方を振り向き、「誰だよお前!!」と相手から飛び退いて。

>>時八

471:琳世時八:2013/09/07(土) 18:00 ID:Rio

あ、僕は琳世時八。よろしくね。(手を出して微笑む
僕……何だろう……この気持ち…(心臓の上に手を当て
>風花

472:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 18:01 ID:CPc


【あ、やばい、色々と書くの忘れてました←。

年齢は16歳ですっ!!】

>>ALL様

473:琳世時八:2013/09/07(土) 18:02 ID:Rio

【あ!「さん」つけるの忘れました!】
>風花本体様

あ、ごめん……僕は琳世時八…君は?調さんじゃないの?(自己紹介をすると飛び退いた相手を丸くなった目で見て
>栗栖さん

474:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 18:04 ID:CPc


「だぁぁ!!めんどくせぇ!!だから調じゃねぇって!!」

((相手に「調さんじゃないの?」と問われれば、心底めんどくさそうな顔をして。「なんかしらねぇけど、調はこんな性格じゃねぇだろっ!!」と相手に説明するように、はんばやけくそで言い。

>>時八

475:琳世時八:2013/09/07(土) 18:06 ID:Rio

じゃあ君は……?(相手に諭され、驚いたようにすると近づいて
>栗栖さん

476:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 18:08 ID:CPc


「月詠栗栖っ!!もういいだろっ!!今あたしは必死なんだよ!!」

((相手に近づかれれば、拒むかのように後ろに後ずさり、自分の白髪の量の少ない二つ結びを揺らしながら「どうすれば思いだせんだよ・・!!」と悔しそうに木の辺りをもう一度蹴り。

>>時八

477:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 18:08 ID:7ng

・・・なっ、調・・・っ?じゃない・・・、誰デスか・・・っ((近くを通ったときに相手を見れば、驚いて目を見開いて、相手の名前を問い
>調

ん、・・・初めまして、デスね
名前は何デスか((相手を見ながら多少警戒しているようで
>時八

478:風花(舞花):2013/09/07(土) 18:10 ID:qmQ

うわっ(引き剥がされ後ろに倒れて
あれ...?違うの?(少し残念そうな顔をするがクスッと笑って
あ、私は風花ですー!こっちは妹の舞花!(舞花がペコリと頭を下げて
調のそっくりさんお名前は?
>>栗栖

よろしく!(握手をして
どんな気持ち...?(不思議そうに訪ねて
>>時八

479:琳世時八:2013/09/07(土) 18:11 ID:Rio

そっか………栗栖さん…か。あ、そうだ僕の親戚に……飛鳥瀬燈火って人が居るんだけど見てないかな?金髪の長い髪と深く青い目が特徴で…(持っていた紙にひたすら書き出し
>栗栖さん

480:琳世時八:2013/09/07(土) 18:13 ID:Rio

僕は琳世時八。空間とか、いろいろ司ってるんだ。(目の前にあった木を消滅させ
>霧歌さん

伝えにくいな………(しゃがんで考え込んで
>風花

481:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 18:14 ID:CPc


「あーっ!!どいつもこいつも調、調、なんなんだよここのやつら・・!!」

((相手を見れば、もういらつきというより呆れたような顔をしていて←。「月詠栗栖、苗字がその調ってやつと一緒で顔も似てんだろ、はいはい、分かってる分かってる、」とめんどくさそうに自分の白髪の二つ結びを揺らして。

>>霧歌


「だぁぁぁ!!調のそっくりさんっていうなっ!!」

((相手の言葉に即座にツッコミをいれ、その後めんどくさそうに「月詠栗栖、」と自分の名前を述べて。

>>風花、舞花

482:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 18:14 ID:7ng

時八、デスか・・・((相手の名前を聞けば、少し安心したようで。目の前の木が消えれば少し驚いた様で目を見開き
>時八

483:夕希 ◆ENsg:2013/09/07(土) 18:15 ID:eho

死んだ時の保険キャラクター


名前 雲ヶ呉 文(クモガクレ アヤ)
性別 女
年齢 120(中三ぐらい)
性格 優しいが冷たく、その比は4:6
容姿 黒髪で肩まであり、肌は白く眼は水色。
   服装は、上は巫女みたいなやーつ←
   下はスカート的なもの←
   でもってスニーカー←←←
妖 霊竜【こんな項目あったっけ?←】
備考 特にはないが強いていうなら
   夕希の朧一族の親戚………かも。

【保険かけときます……
いつタヒるのか怖いので……】

484:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 18:16 ID:CPc



「だぁぁぁ!!そんな事しるかっ!!私は自分の事を一刻も早くおもいだしてぇんだよっ!!」

((相手の言葉を聞けばいらっとした顔つきになり、「こっちこそ調とやらを思い出せるグッズでも分けて欲しいもんだ、」と吐き捨てるように呟き。

>>時八

485:琳世時八:2013/09/07(土) 18:16 ID:Rio

別の空間に移動させただけだよ(笑いながらそう言うと「ほら」と言って木を元に戻し
>霧歌

486:琳世時八:2013/09/07(土) 18:18 ID:Rio

あ、じゃあその人が死んだ時に行ってみる?(真顔でさらりと提案して
>栗栖さん

487:風花:2013/09/07(土) 18:19 ID:qmQ

あ、無理に伝えなくていいよ?
ごめんね?(少し焦って
時八くんはどんな能力をもってるの?
>>時八

...っ(お腹を抱えて笑っていて
栗栖か!よろしく!
調の生まれ変わりだったりしてね(イタズラっぽく笑い
>>栗栖

488:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 18:19 ID:7ng

あー、まあ口調っていうか性格は・・・全然違うデス((苦笑いしながら相手の様子を見て
・・・その、栗栖は調とか私みたいに、こんなペンダント持ってる・・・デスか?((少し言いにくそうだが、赤い二つのペンダントを取り出し
>栗栖

へぇ・・・、すごいデスね・・・!((目を輝かせながら
>時八

489:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 18:19 ID:CPc


「いけるもんならいきてぇよ、」

((相手の言葉を本気にしていないらしく、若干呆れ顔で上記の言葉を吐き捨てて、

>>時八

490:琳世時八:2013/09/07(土) 18:20 ID:Rio

僕はいろんな物や人の空間移動と時空間移動が出来るんだ。(目の前で自分が消えて見せ
>風花さん

491:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 18:22 ID:CPc


「笑うな馬鹿やろー!!」

((相手が笑うのを見れば、これまた即座にツッコミをいれてしまい←。
「調の生まれ変わりだったりしてね」と相手に言われれば、「まぁ、生まれ変わりだな、思いだせねぇけど。」とさらりと暴露してしまい←。

>>風花


「だろーな、」

((相手の苦笑いを見れば此方は呆れ顔で、相手の言葉を聞けば「これだろ、」といって首元からペンダントを出して。

>>霧歌

【塾落ちです!!返レスは帰ったら!!」 

492:風花:2013/09/07(土) 18:24 ID:qmQ

へぇ...!すごいね...!
ってあれ?時八くん〜?(辺りをキョロキョロと見回して
>>時八

493:風花:2013/09/07(土) 18:27 ID:qmQ

ごめ...ん...(まだ笑っていて
ん!?自分でわかってるのか!(目を見開き
>>栗栖

494:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 18:27 ID:7ng

やっぱり栗栖も持ってるデスね・・・((相手のペンダントを見れば頷いて
・・・栗栖の武器は、何デスか・・・?私はイガリマ、あっ、鎌なんデスけど・・・((栗栖の武器が知りたいのか、首を傾げて、自分の武器を先に言い
>栗栖

495:風花:2013/09/07(土) 18:31 ID:qmQ

【すいません落ちます!またあとで来ますねー!】
>>ALL

496:琳世時八:2013/09/07(土) 18:35 ID:Rio

一体いつか分からないから…無茶かもだけど(相手と手を繋ぎ時空間移動
>栗栖さん

497:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 18:36 ID:7ng

【落ち了解デス!】
>風花本体様

【ご飯+お風呂落ちしますね、また後で!】
>ALL

498:琳世時八:2013/09/07(土) 18:37 ID:Rio

時空間移動だけはその時間を知らないと変なとこに飛んじゃうから……(苦笑いして
>霧歌さん

ここだよ(唐突に現れ
【了解です!】
>風花

499:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 20:29 ID:7ng

【ただいまデェス!】

そう、なんデスか・・・((相手の言葉に此方も苦笑いして
>時八

「・・・いますぐにjust all now 痛む間も無く 伐り刻んであげましょう・・・」
((湖の辺で座りながら歌を口ずさんで、無意識のうちか涙を流していて
>ALL

500:琳世時八:2013/09/07(土) 20:31 ID:Rio

………行く?(不意に肩を叩き
>霧歌さん

501:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 20:34 ID:7ng

い、行くってどこにデスか・・・?((不思議そうな顔をしながら
>時八

502:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 20:36 ID:CPc



「だから笑うなって、」

((相手の笑っている姿を見れば、呆れ顔でめんどくさそうに上記の言葉を述べて。「自分で分かってるのか」と相手に聞かれれば、「分かってるけど思いだせねぇからイライラしてるんだよ!!」と相手にツッコミを入れる感じで左記の言葉を吐き捨てて。

>>風花


「・・イチイバル、一応弓だが、銃弾とかミサイルとか出て物騒だな、」

((相手の鎌の事を聞けば、一瞬硬直するがすぐに自分の武器について説明して、上記の言葉を述べれば自分の武器について振り返っていて。
相手の首元を見れば、ある1つのペンダントを凝視して、「それ、シュルシャガナってやつだろ?」ペンダントを指差しながら首を傾げて。

>>霧歌


「なんで手を繋ぐんだ・・?」

((相手の行動が理解できないらしく、呆れ顔にも近い表情で頭上に?をたくさん浮かべていて、

>>時八

【帰ってきましたー!!】

503:琳世時八:2013/09/07(土) 20:36 ID:Rio

霧歌さんが願った時間に…(手を繋ぎ怪しく微笑む
>霧歌さん

504:琳世時八:2013/09/07(土) 20:40 ID:Rio

調さんがいつ死んだか分かるかな?(何かを唱えつつそう聞き
>栗栖さん

505:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 20:44 ID:7ng

イチイバル・・・、聞き覚えがあるけどわからないデス・・・((必死に考えたが、わからないようで諦め
そう、デスよ・・・?調のギアです((ペンダントを見ながら、説明して「栗栖もシュルシャガナを知ってるデスか?」と不思議そうに
>栗栖

・・・大丈夫デス、私は過去は見ないデスよ
これからは真っ直ぐ駆け抜けるデス((ニッと笑いながら
>時八

506:琳世時八:2013/09/07(土) 20:48 ID:Rio

…………(しかし何も言わず相手と共に時空間移動
>霧歌さん

507:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 20:57 ID:7ng

なっ、どこに飛ぶデスか!?((驚いた表情をして
>時八

508:琳世時八:2013/09/07(土) 20:59 ID:Rio

…………(気がつくといつもの湖に居て
>霧歌さん

509:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 21:02 ID:CPc



「・・さぁ、分からない。」

((相手に問われれば、暫し黙った後、上記の言葉を述べてそっぽを向き。

>>時八


「分かんなくていいっ、」

((相手が考えれば、少し苛立ちを募らせた表情で上記の言葉を言い、「このギアは悪くない、だがこのギアをくれた張本人は最悪な人間だからな・・っ」と地面を少し蹴り。
相手に問われれば、「・・調ってやつは、容姿とギアの種類だけ見た、あいつはそのギアで色々と苦労してたみたいだな、」と夢の中ででも見たのか、相手が知らないであろう調の事実を淡々と述べて。

>>霧歌

510:風花:2013/09/07(土) 21:06 ID:qmQ

【帰ってきましたん☆】
うわぁ!(突然現れたことに驚き後ろに倒れてしまい
>>時八

なんかあった?(相手の隣に座って
>>霧歌

511:琳世時八:2013/09/07(土) 21:09 ID:Rio

………分からないんだ…調べてきて正解だったね…(と言って相手と共に時空間移動
>栗栖さん

へへ!驚いた?(頭を掻いて
>風花

512:風花 舞花:2013/09/07(土) 21:10 ID:qmQ

[風花]
うん!びっくりだよ〜(胸を押さえて一息ついて
舞花
...(突然風花の後ろからぴょこっと出てきて

>>時八

513:琳世時八:2013/09/07(土) 21:14 ID:Rio

うわっ!?(大層驚いたらしく地面に尻もちをつき
>風花、舞花

514:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 21:14 ID:7ng

・・・此処は、いつもの湖、デスよね・・・?((周りを見渡せば不思議そうな顔をして
>時八

ギアを悪いなんて思った事ないデスよ、それにギアを纏った人間は
優しくて歌が大好きって事も知ってるデス!((ニッと笑いながら、相手を見ていて
っ、そうデスね・・・、その時私は調と一緒に居たのに何も出来なかったデス・・・((俯きながら、自分の服の裾をギュッと握り
>栗栖

515:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 21:15 ID:CPc


「はぁ・・?」

((相手の方へ若干呆れ顔で振り向けば、いきなり空間移動されたので「うわっ!?」と悲鳴をあげ。

>>時八

516:琳世時八:2013/09/07(土) 21:15 ID:Rio

僕が調べて来たんだ…(湖の反対を指差すとそこにはあの日の燈火や調がいて
>霧歌

517:風花 舞花:2013/09/07(土) 21:16 ID:qmQ

風花
あ、ごめんね?(相手に手を出して
舞!急に出てきちゃダメでしょ!(舞花にお説教をして

舞花
...時八さんに...プレゼント...(手にはハチミツとお花が

>>時八

518:琳世時八:2013/09/07(土) 21:16 ID:Rio

あれが君の…栗栖さんの生まれ変わりになった人だよ…(あの日の調を指差す
>栗栖さん

519:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 21:18 ID:CPc


「・・っ、教えてやる、私は歌が大嫌いだ・・ッ!!」

((相手が「優しくて歌が好き」と言えば、苛立ちの募らせた表情で相手の上記の言葉を叫ぶように言い。
「・・お前って後悔が多いんだな、でも調はそんなん気にしてねぇかもしれねぇぞ?」と相手を見れば、きょとん、とした顔で首を傾げて。

>>霧歌

520:琳世時八:2013/09/07(土) 21:19 ID:Rio

いや…良いんだけど…(手を持って立ち上がる

え?プレゼント?ああ、ありがとう!(受け取って微笑む
>風花、舞花

521:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 21:24 ID:CPc



「・・・っ、今は、見ない、あたしは自分であいつを思い出したい、」

((相手の指差した方向から目をそむけ、上記の言葉をのべて。

>>時八

522:舞花:2013/09/07(土) 21:26 ID:qmQ

舞花
よかった...((少しだけ微笑み...

523:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 21:28 ID:7ng

燈火・・・!調・・・!((二人を見れば目を輝かせて、走り出そうとするが立ち止まって
・・・いま行っても、二人が困るだけ、デスよね・・・((と少し儚げな表情をして
>時八

歌が大っ嫌いなら、イチイバルを使わないデス
それに前、一度だけ栗栖の歌を聞いた事ある気がするデスよ・・・((微笑みながら言えば「楽しそう、だったデスよ・・・」と言って
だって調は・・・!((何かを言いかけて、相手の言葉を聞けば目を見開いて
>栗栖

524:琳世時八:2013/09/07(土) 21:28 ID:Rio

僕たちはここからは動けないからって……そこまで言うなら戻るけど…(しばらく見て行くのかと思っていたのか残念そうに手を繋ぎ
>栗栖さん

525:琳世時八:2013/09/07(土) 21:29 ID:Rio

先の時代の人が…あまり昔には関わっちゃいけないから…(駆け出して止まる相手に追い打ちをかけるように述べ
>霧歌

526:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 21:32 ID:CPc


「・・・っ、使わないといけない事情だって誰にでもあるんだよ・・ッ!!」

((相手の言葉を聞けば、悲しそうにも聞こえる叫ぶような言葉を相手に言い。「楽しそうだった」という相手の言葉を聞けば、「気のせいだ・・ッ!!」と相手を見て。
「だぁぁぁ!!ねちねちしてんなお前・・っ!!」とめんどくさそうに頭を掻いて、

>>霧歌


「なんでお前残念そうなんだよ、もしかしてアレか、腹黒ってやつか裏では性格悪いっていうパターンか?」

((相手の顔を見れば上記の言葉を吐き捨てるように言い、「猫被ってそうだもんな、お前」と少し睨むような視線を向けて。

>>時八

527:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 21:37 ID:7ng

・・・、もう帰るデスよ
これ以上いるのは耐えられないデス・・・((二人から目を背けながら
>時八

使わないといけない事情、デスか・・・、私と一緒、デスね((相手の言葉を聞けば、自嘲気味な笑みを浮かべ
おおう!?((相手がいきなり大声を上げれば驚いた表情で、「まあ・・・、もう何か吹っ切れたデスけどね」苦笑いして
栗栖にも会えたデスし!((嬉しそうにニッと笑って
>栗栖

528:琳世時八:2013/09/07(土) 21:39 ID:Rio

僕はそんなんじゃないよ…(苦笑いしつつ手を繋ぎ元の世界に帰る
>栗栖さん

じゃあ僕と手を繋いで(何かを唱え始め
>霧歌

529:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 21:42 ID:CPc



「は・・?」

((相手の言葉を聞けば、なんともいえない表情で相手を見て。「もうなんか吹っ切れたですけそね」と相手が言えば、暫し黙り、その後、「栗栖にも会えたですし!」と言われれば、「ななな、はぁ!?あたしに会えて何が嬉しいんだよ・・!!」と若干頬を赤く染めながらも相手に喚き散らして←。

>>霧歌


「・・じゃあなんで残念そうだったんだよ、」

((相手の言葉を聞けば、更に相手のことを凝視して。

>>時八

530:琳世時八:2013/09/07(土) 21:44 ID:Rio

自分だけでは思い出せないと思って連れて来たから…(一瞬の強い光のあと元の世界にいて
>栗栖さん

531:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 21:46 ID:7ng

・・・((コクンと頷けば、相手の手を握って
>時八

私は小さい頃から戦う為だけに、歌って訓練してきたデスから
((少し悲しそうな表情で苦笑して、相手が慌て始めれば「んー、何となくデスけど・・・、栗栖と居るとなんか楽しいんデスよ!」ニッと笑えば相手の手を握って
>栗栖

532:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 21:47 ID:CPc



「・・・そうだな、自分じゃ何一つ思いだせねぇかもしれないな」

((普段より少し重い声でそう吐き捨てるように述べればふいっとそっぽを向き、

>>時八

533: ◆NkOg:2013/09/07(土) 21:48 ID:.kc

【一応>>380にプロフ貼ったのですが大丈夫でしたでしょうか…?】

534:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 21:49 ID:CPc



【すみませんでしたッ、その時はたしかテスト期間でいませんでしたね、((今もそうですg((殴
もちろんokですっ!!ご参加ありがとうございます・・・!!絡み文をよろしくお願いします!!】

>>533

535:琳世時八:2013/09/07(土) 21:49 ID:Rio

行くよ…最後だけ気持ち悪くなるかもね(と言って時空間移動
>霧歌さん

じゃあ僕は燈火さんの思い出とかを探してくるよ…(と言ってその場を去る
>栗栖さん

536:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 21:53 ID:CPc



「・・私は小さい頃フィーネって言う最悪なやつにこれを貰って、その頃からずっとずっと壊す練習ばかりさせられた・・ッ」

((上記の言葉を言えば、悔しそうに地面を蹴り、「だから、壊すことしかできない私の歌は、大嫌いだ」と吐き捨てるように言い。
相手に手を握られれば「ば・・ッ、お前、いきなり手掴むなよ・・っ!!」相手の行動を見れば、なんともいえない表情で赤くなり、相手の手を離そうと腕を振りまくり←。

>>霧歌

537:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 22:00 ID:CPc



「・・あたしも手がかりでも見つけに行くか・・、」

((一人、そう呟けば調がいつもいた湖の所に同じように腰掛けて、暫し黙った後、「駄目だ・・何も浮かばない」とただひたすらに考えて。

>>時八

538:琳世時八:2013/09/07(土) 22:03 ID:Rio

あ…(湖の近くで刀を見つけ
>ALL

539:風花:2013/09/07(土) 22:03 ID:qmQ

【着いていけないので絡み文を!】
うっ...(後ろから何かに刺されたようで音を立てて倒れ
>>ALL

540:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 22:08 ID:7ng

気持ち悪くって・・・((苦笑いしながら
>時八

私も壊す、両断する歌でしかないデス・・・、でも!
仲間と一緒なら・・・、繋いだ手でわかりあえる事だってあるんデスよ・・・((相手の表情を見れば、ニッと笑いながら
うわああぁっっ!((腕を思い切り振られれば、此方も振ってはいるが、身長に無理があり
>栗栖

541:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 22:09 ID:CPc



「・・そうだ・・ッ」

((何か思いついたと思えば、前に調がシュルシャガナを纏い戦っていた場所に足を運び。そこにはちょうど、軍隊らしき人間がおり。「・・丁度良い、戦って思い出してみる寸法に変えてみるか・・ッ」吐き捨てるように呟けば、その場を駆け出し歌を口づさめば、服装が変わり、腕の先から弓を出せば、「傷ごと抉れば、忘れられるってことだろッ」と歌を歌いながら、銃弾やらなんやらを弓から飛ばし、つらそうに歌いながらどんどん軍隊を倒していき。

>>ALL様

542:夕希 ◆ENsg:2013/09/07(土) 22:11 ID:eho

あれ…は?
(と相手に近づくために飛んで行き
>風花

↓絡み文!↓

……………
(辺りに真新しい死体が転がっているなかで、
一人胸に剣を刺されながらも立ち尽くしているが、
目には光がなくもはや生気など感じられず。
>>all

543:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/07(土) 22:12 ID:.kc

【テストですかー…大変ですね←学生((
参加許可有難う御座います!では早速出させて頂きます!】

>主様

だりぃ…こいつらも懲りねぇな。
(無気力な表情で首をコキコキ鳴らしながら倒した後の人間の不良かと思われる集団の山を後にしながら呟き)

>ALL

544:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 22:13 ID:CPc



「なんだお前、何してんだ・・?」

((相手のことを見れば、きょとん、と首を傾げて。

>>時八


「・・そんなのただの綺麗事だ・・ッそんなんで分かりあえるかよ人間が・・ッ!!」

((にっと笑う相手を見れば、上記の言葉を言い、その言い方はどこか怒鳴っているような言い方で。
「だァァァ!!うるせぇぇぇぇ!!!」相手の叫び声が聞こえれば、自分の二つ結びの髪を盛大に揺らしながら盛大に叫んで←。

>>霧歌

545:風花:2013/09/07(土) 22:13 ID:qmQ

っ...(五ヵ所くらい刺されていて動けず喋れなくなっていて
>夕希

546:琳世時八:2013/09/07(土) 22:17 ID:Rio

【絡み文が三つある上レス返も…あわわ】

だ、大丈夫……?(そっと首元に手を当て
>風花さん

………(その様子を影から見ていて
>栗栖さん

君は……誰と言うか大丈夫?(相手に質問をしようとして胸の剣に気付き駆け寄って
>夕希さん

………(そこを通りたいらしいが怖くて通れずにいて
>昴くん


【プロフ追加!男に対しては「名前+くん」で!】
>ALL本体様

547:風花:2013/09/07(土) 22:19 ID:qmQ

う...助...けて...(残った力を振り絞り相手に助けを求めて
>>時八

548:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 22:20 ID:CPc



「いい子ちゃんな正義なんて、剥がしてやろうかッ」

((歌を歌い、もはややけくそで軍隊を相手に戦っていた所、相手を見つけ「お、おいっ!?大丈夫か・・!?」と弓をその場におき、相手に駆け寄って

>>風花


「・・何してるんだ・・・?」

((相手を見れば、見たことはあるような気がするが喋ったことのない人間なので少し警戒し、木の後ろにかくれ。

>>夕希


「お前等の全部全部全部全部全部・・ッ否定してやる、そう否定してやるッ」

((弓の先から銃弾やらミサイルやらが出ている危なっかしい武器を使いながら、相手の存在に気づいていないようで、つらそうに歌を歌いながら銃をもった謎の軍隊と戦っていて←

【あうー、本当に大変ですy((殴
いえいえ、ご参加いただき本当に嬉しい限りです・・!!】

>>昴

549:風花:2013/09/07(土) 22:23 ID:qmQ

ぐぁ...(その場から動けなくなっていて
>>栗栖

550:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 22:25 ID:7ng

夕希・・・?((相手を見れば、声が出ず立ち尽くして
>夕希

なっ、何やってるデスか!((目を見開きながら、相手に叫んで
>昂

ならっ、私が証明するデスよっ((相手の手をギュッと握ったまま、相手の言葉に返して「・・・栗栖は本当は歌が、大好きなんデスよね・・・?だから『壊す目的だけに使われている』歌が嫌いなんデスよね・・・?」と言って
ちょっ、うるさいって栗栖も同じくらいの声デスよ!?((相手の声の大きさを聞けば、此方も言いかえし
>栗栖

風花っ!((相手が倒れているのを見れば、急いで駆け寄り
>風花

551:琳世時八:2013/09/07(土) 22:28 ID:Rio

僕は燈火さんと違って治癒能力は無いんだ…(わたわたしながらそう告げ
>風花

552:風花:2013/09/07(土) 22:28 ID:qmQ

霧...歌...?
た...助...け...て...(残りの力を振り絞って相手に助けを求め
>>霧歌

553:風花:2013/09/07(土) 22:30 ID:qmQ

ま...舞...読んできて...(苦しそうに左記の言葉を述べて
>>時八

554:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 22:32 ID:7ng

動いちゃダメデスよ・・・!?((辛そうな顔をしながら
・・・全て刈り取り・・・((歌を口ずさめば、その分の力を相手の背中の傷に送り込んで
これで、傷がふさがる・・・っ、だから直に元気になる、デスよ・・・!((苦しそうだがニッと笑ってみせ
>風花

555:琳世時八:2013/09/07(土) 22:32 ID:Rio

わ、わかった!舞花さん!?(叫びまくって
>風花さん

556:夕希 ◆ENsg:2013/09/07(土) 22:33 ID:eho

風花!……すぐち治療しないと!
(と言い抱き上げ
>風花

あな…たこそ……だれ……?
(と相手をみて言い
>時八

見てわからない…………?
>月詠


…………………
(無言のまま刺さった剣を抜くとガクッと倒れかかり
>霧歌

557:風花 舞花:2013/09/07(土) 22:35 ID:qmQ

ごめん...ねっ...あとは...大丈夫...舞に...(フッと意識がなくなり
>>霧歌

舞花
...はい?(パタパタと外に出ていき
>>時八

558:琳世時八:2013/09/07(土) 22:36 ID:Rio

僕は琳世時八…だけどこれどうしよう……(抜くべきか抜かないべきかで悩んでいるのかその辺りをウロウロして
>夕希さん

559:風花:2013/09/07(土) 22:36 ID:qmQ

っ...(血が沢山流れて
>>夕希

560:琳世時八:2013/09/07(土) 22:37 ID:Rio

早く!(手を握り、風花の元へ連れて行く
>舞花さん

561:夕希 ◆ENsg:2013/09/07(土) 22:38 ID:eho

抜いても抜かなくても大丈夫……
(と言うと倒れかけ、片膝立ちになり
>時八

562:舞花:2013/09/07(土) 22:39 ID:qmQ

え、何があったんですか...?(相手についていき
>>時八

563:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 22:39 ID:7ng

っと、夕希!((相手を抱き止めれば、肩を掴んで揺さぶって
>夕希

風花っ!((相手の様子を見れば、相手の手をギュッと握り
>風花

564:夕希 ◆ENsg:2013/09/07(土) 22:40 ID:eho

堪えてよ……
(と言うと家に着きベッドにねかせると
すぐに治療をはじめ
>風花

565:夕希 ◆ENsg:2013/09/07(土) 22:41 ID:eho

………………
(すでに目の瞳孔が開いてて、脈も無く
>霧歌

566:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/07(土) 22:44 ID:.kc

…誰だこいつ、やられたっつー事は敵か?
(大きな刺し傷があり、倒れる相手を見ながら呟けば辺りを見渡して敵がいないか確認し)

>風花

地獄絵図ってヤツか?おい、何やってんだお前。
(一人立ち尽くしている様子から周りのは全て自分でやった事だろうと思えば警戒するように問い)

>夕希

ああ、わりぃな。今すぐどかしてやんよ。
(相手が通れないので困惑した様子を察して足を軽く蹴れば地面が割れ、集団をその奈落の底へ落とし)

>時八

人の事情に首突っ込む必要はねぇが…少し手伝うか。
(物騒なものを放ちながら歌を歌う少女を見て、無表情のまま手でノックするような動作で空間にヒビ入れ衝撃波のようなもので軍隊の一部吹き飛ばし←)7

【そんな事を言って頂いて有難う御座います!もう本体は感極まって死n((
ではそろそろ本体は消えますね】

>栗栖

…毎回襲われてんだよ、俺の勝手だ。
(叫んだ方向を見るとそれだけ言い残しながら気絶した不良集団を地割れのヒビへと落とし)

>霧歌

567:風花:2013/09/07(土) 22:45 ID:qmQ

...(少し苦しそうな表情をしていて
>>霧歌

わか...った...(意識が薄れていき
>>夕希

568:夕希 ◆ENsg:2013/09/07(土) 22:46 ID:eho

………誰です?
(と振り返りながら言うが
妖気が強く刺さっていた剣が砕け
>昴

569:琳世時八:2013/09/07(土) 22:46 ID:Rio

………(奈落に落ちた人を見て怖気がして回り道
>昴くん

570:風花:2013/09/07(土) 22:47 ID:qmQ

うっ...助け...て...(相手に助けを求めて
>>昴

571:夕希 ◆ENsg:2013/09/07(土) 22:48 ID:eho

………………
(と治療を進め止血をしたら
治療の詠唱し始め
>風花

572:風花:2013/09/07(土) 22:50 ID:qmQ

...(傷が少し痛むのか顔を歪めて
>>夕希

573:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 22:51 ID:7ng

嘘デスよ・・・っ、絶対認めないデス・・・!
もう何も失うものかと、決めたんデスッ!!((そう力強く言えば、歌を口ずさんで相手を回復していき
>夕希

後はっ、舞花が来てくれれば・・・っ((そこまで言えば、相手の近くに倒れ
>風花

毎回って・・・っ!?((相手の行為を見れば、歯をくいしばり
こんな戦いかた、可笑しいデス!((相手の戦い方に不満そうに
>昂

574:夕希 ◆ENsg:2013/09/07(土) 22:52 ID:eho

……………
(唱い終わると傷はなおっていて
>風花

575:舞花:2013/09/07(土) 22:55 ID:qmQ

...?
時八さんに言われて来てみたけど...
っ!(二人の姿を見ると驚きすぐに舞い治療を初めて
>>霧歌、時八さん

576:夕希 ◆ENsg:2013/09/07(土) 22:55 ID:eho

………………
(徐々に瞳孔は閉じていき息もし始めるが、
出血は止められず血が足りなくなり
意識はもうろうとして
>霧歌

577:風花:2013/09/07(土) 22:56 ID:qmQ

...(傷がなおると静かに眠りはじめて
>>夕希

578:夕希 ◆ENsg:2013/09/07(土) 22:58 ID:eho

ふぅ…
(と落ち着き
>風花
【落ちます!お相手感謝!】

579:風花:2013/09/07(土) 23:00 ID:qmQ

【落ち了解です!こちらこそお相手感謝でした!】
>>夕希本体様

580:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/07(土) 23:07 ID:.kc

こっちが聞きてぇよ…瀧上昴、その剣…何なんだよ。
(訝しげに相手を見つつさり気なく名乗ると妖気で砕けた剣を見て訊ね)

【落ち了解です!お相手感謝です!】

>夕希

おいおい、折角道空けてやったんだから回り道なんざすんなよ。
(回り道をする相手に違和感を覚えて不機嫌そうな表情で道指差し)

>時八

わりぃが誰か分からない奴を助ける義理はねぇ…俺は壊す事しか出来ねえしな…。
(助けを求める相手に冷たく言い放つと一瞬悲しげな表情でぽつりと呟き)

>風花

…これが俺のやり方だ、文句があるならお前が死ぬか?
(気迫のない目で相手を見据えて冷たく言えば、挑発するようにそう言い)

>霧歌

581:風花:2013/09/07(土) 23:11 ID:qmQ

お願い...ゴホッ...助...けて...敵じゃ...ない...(吐血しながらも相手に助けを求め
>>昴

582:琳世時八:2013/09/07(土) 23:14 ID:Rio

…………(ビクビクしながら通って
>昴

583:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/07(土) 23:21 ID:7ng

【お風呂行って、もう寝るので返せるのだけ返します!】

私はもう戦わないって決めたデス((相手の言葉を聞けば、此方は不敵な笑みをみせ
こんな無意味な事をしても、何も変わらないデス((と言えば、何かを思い出したのか、辛そうな顔をして
>昂

【落ちますっ、お相手感謝です!】

584:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/07(土) 23:29 ID:.kc

…だから俺は壊す事しか…いや、あれを試すか…。
(そこから去ろうとするも何か思い付いたのか薬を取り出し、手に乗せれば分解させて成分を変え、相手の傷に全てかけて)

>風花

……ちっ。
(相手が通り終わるのを見届けながら軽く舌打ちし)

>時八

戦いたくねえなら口出しすんじゃねぇよ……分かってんだよ、そんな事…。
(相手の笑みに顔を顰めれば聞こえないような声量で呟き)

【落ち了解です!此方こそお相手感謝です!】

>霧歌

585:宇ノ瀬 葉留 ◆UYAU:2013/09/07(土) 23:45 ID:IuU

【お久しぶりですー…。全然来てなくてすいませんっ!!
 絡み文投下しておくので、良ければ絡んでやってください】

っ……はぁ…(僅かに溜め息をつきつつ剣を納めれば、さっきの真面目な顔とは一転して、「疲れたー!!」と、言いつつぐて、とした表情をしていて。僅かについた血を拭えば、イチゴミルクのパックにストローをさし、飲んでいて。

>ALL

586:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 23:48 ID:CPc



「違う、あたしは歌が大嫌いだ...」

((首を横にふり相手の言葉を否定して。相手に同じくらいうるさい、と言われれば「そんなことないっ!!」と自分をたなに上げて←。


「.温もりってものがシリタイ、だけなのに....!!」

((歌を歌いながらも突然ぶっ飛んだ軍隊を見て少し驚き、相手のほうへ見れば弓を構えるのをやめて、「誰だ、お前、」と少し警戒ぎみに相手を見て。

>>昴

レス返です、見落としありましたらいってください、←

587:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/07(土) 23:53 ID:CPc


【ふふ、一応主です←調ちゃん死んじゃったのでキャラ買えました←】

「..........?お前、誰だ...?」

((相手のことを見ればきょとん、とした顔で首ったけを傾げ、自分の毛量の少ない白髪二つ結びをゆらせば調と瓜二つの顔で相手に問いかけ

>>葉留

588:風花:2013/09/07(土) 23:56 ID:qmQ

【久しぶりですー!風花大分性格変わりましたよw】
どうしたの...?
ハチミツレモン飲む?(優しく微笑んで
>>葉留

589:宇野瀬 葉留 ◆UYAU:2013/09/07(土) 23:59 ID:IuU


【嘘ォオオオオオ!?私が来てない間に凄い進んでるじゃないですk((←】

見たことない人だ…(僅かにキョトン、としつつもそう述べ、イチゴミルク片手に近くにいる相手に向かって何故か手を振って←。「宇野瀬葉留って言うの!貴方は…?」と、人懐っこい笑みを向けながら名前を述べれば、相手の名前を問いかけて。相手をじーっと見れば、「瓜二つの顔だね…」と、呟くように述べ、何か思い付いたのか「まさか双子だとか!?」と、勝手に騒ぎ出して←。

>栗栖

【葉留の名字、堂々と変換ミスしてました、すいません!】

590:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/08(日) 00:03 ID:.kc

切り替え早すぎんだろ…暢気なモンだな。
(遠くから相手の様子を見ていればポケットに手を突っ込んで呆れたような表情でそのまま素通りしようとし)

【どうも新参の者です!
早速絡みませて頂きますね、生意気な奴ですが宜しくお願いします!】

>葉留

…温もり?瀧上昴…で、お前は。
(相手の口から出た言葉に不思議そうに呟くと無表情のまま名乗り、手を収めれば相手にも名前を聞き出し)

>栗栖

591:宇野瀬 葉留 ◆UYAU:2013/09/08(日) 00:07 ID:IuU

【ちょ、ついていけないよ…←←】

稽古…?えっと…ゲームで言うレベルアップ見たいなやつをしてただけ…?←(相手を見れば僅かに首をかしげつつ変なことを言い出し、相手の発言を聞けば「大丈夫ーっ!!イチゴミルクで充分だからっ」と、述べつつにへら、と柔らかく微笑んでいて、相手の両手を握り、「ごめんね…?ありがとう」と、言いつつ僅かにしゅんとして。

>風花

592:風花:2013/09/08(日) 00:11 ID:qmQ

稽古かー!お疲れ様(優しく微笑んで
大丈夫だよ!
イチゴミルク美味しい?
少しもらっていい?
>>葉留

593:宇野瀬 葉留 ◆UYAU:2013/09/08(日) 00:13 ID:IuU


【ありがとうございますっ!
 此方こそ駄目な奴すぎて呆れてしまうかもしれませんが宜しくお願いします!】

あっれー?多分見たことない人がいる!(相手を見つければ、独り言を言いつつ相手に向かってブンブンと手を振っており、素通りする相手を見てはイチゴミルク片手に「ストップー!!」と、叫びつつ相手の元に駆け寄ろうとして。

>昴

594:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 00:14 ID:CPc


「そんな所に突っ込んでくるなっどうでもいいだろ!!」

((相手が自分の言葉について突っ込んでくれば上記の言葉を少し苛立ちを含んだ声でいい。「月詠栗栖、」相手が名前をいえばこちらも名前をいい。

>>昴

【ええ!?すみませんでした←】

「テンション高いな...」

((若干呆れ顔で相手を見て←、「月詠栗栖だっ!!」相手に自分の名を名乗り、ひとりで騒ぎだした相手を見れば「だぁぁぁ!!うるせぇぇ!!」と女の子らしからぬ乱暴な口調で述べて、

>>葉留

595:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/08(日) 00:29 ID:.kc

【いえいえ、全然素敵ですよ!自分のキャラが霞みます!←】

……あ?何か用かよ。
(手を振って声を掛ける相手にあまり興味無いのか威圧するような声で何か用かと問い)

>葉留

ちっ、うるせえな。つか栗栖…だっけか、あんな人数相手に無謀に立ち向かってんだよ。
(此方も不機嫌さを含めた声でぼそっと言えば/謝/倒れた軍隊指差して尋ねて)

>栗栖

596:宇野瀬 葉留 ◆UYAU:2013/09/08(日) 00:30 ID:IuU

いいよー!!(ニパァと微笑みつつ相手にイチゴミルクを渡せば、「美味しいよ…!」と、述べて。

>風花

【しょうがない、許してやろu((殴】

そうー…?(僅かにキョトン、としつつ首をかしげ、相手の名前を聞けば「宜しくっ!!」と、言いつつ何故かイチゴミルクを差し出して。僅かに驚きながらも相手に向けて指を指せば「女の子がそんな言葉遣いしちゃ駄目でしょっ!」と、僅かに頬をふくらませつつそう述べて←

>栗栖

597:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 00:34 ID:CPc



「.........あんな人数たいしたことない、ていうかお前に関係ない、」

((相手の言葉をに暫し黙れば、その後上記の言葉を述べて、相手を警戒し、そっけない態度をとりつづけて、((謝

>>昴

598:宇野瀬 葉留 ◆UYAU:2013/09/08(日) 00:38 ID:IuU

【全然ですよ!?貴方のキャラが輝いてみえます!】

別に用はないけどー…(僅かに考えるような表情をしつつそう述べれば、何かを思い付いたような表情をしつつ「そう、名前!名前が聞きたいの!」と、述べて。相手を見上げれば結構な背の違いに気付き、ピョンピョンと飛び回って。

>昴

599:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 00:40 ID:CPc


【お許しいただき光栄でs((← 】

「なんだよ...?」

((相手がイチゴミルクを此方に差し出してくれば、きょとん、とした顔で首を傾げて。「そんな言葉遣いだめ、」と相手に言われれば「ど、どうでもいいだろ!!」といい、口調とは裏腹に指摘されたことによる恥ずかしさで少し頬を赤く染め、ちゃんと女の子の表情をしており。←

>>葉留

600:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/08(日) 00:53 ID:.kc

確かに関係ねぇな……その強がりが命取りにならねぇといいな。
(ふむ、と納得したように言えば倒れた軍隊見遣りつつ相手に警告?のようなものを言い放ち)

>栗栖

【それだけはないです(断言←】

……瀧上昴、じゃあな。
(名前を尋ねられると簡素な自己紹介を終えると、飛び回ってる事には気にせず早々に立ち去ろうと手を振り←)

>葉留

601:風花:2013/09/08(日) 00:57 ID:qmQ

【闇落ちしてました!すいません!】
ありがとう!(満面の笑みでイチゴミルクをもらい
お、美味しい...(目をキラキラさせて
>>葉留

602:宇野瀬 葉留 ◆UYAU:2013/09/08(日) 00:58 ID:IuU

はい、あげるっ…!!(ニパァ、と人懐っこい笑みを向けつつそう言えば、相手の前に更に差し出して。相手をじーっと見れば「言葉と表情が逆だよ…!?」と、僅かに驚きながらもクスクスと笑っていて。

>栗栖

603:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 01:00 ID:CPc



「余計なお世話だッ、」

((相手の言葉を聞けば少しイライラしていて、強くいい放ち。「あたしは昔からこうなんだよッ」とイラついたらような口調で小さく呟き。

>>昴

604:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 01:05 ID:CPc



「あ、え、ありがとう、な。」

((相手にイチゴミルクをもらえば言葉は少しそっけないが瞳が少し輝いて←。相手に「言葉と表情が逆だ、」と言われれば「どうでもいいだろ...!」と真っ赤な顔をしながら相手にわめき散らし←

>>葉留

605:宇野瀬 葉留 ◆UYAU:2013/09/08(日) 01:09 ID:IuU

【それが一番あり得ますよね!?】

何で!?何でそこで去ろうとしちゃうの!?(相手を見れば僅かにムッ、としつつ相手の服の袖を掴んで。相手が手を振れば、振った手を掴んで「駄目ー!!」と、述べて。

>昴

でしょっ…?(僅かに微笑みながらそう言えば、相手をぎゅーっと抱き締めて。

>風花

606:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/08(日) 01:11 ID:.kc

おいおい落ち着けよ、そんなんじゃすぐにやられるぜ?
(強い口調で明らかに苛々している相手に煽るように不敵な笑みを浮かべると挑発まがいに言い)

>栗栖

607:風花 舞花:2013/09/08(日) 01:13 ID:qmQ

風花
っ...(突然抱き締められ少し顔が赤くなり

舞花
...(突然風花の後ろからフワフワした少女が出てきて

>>葉留

608:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/08(日) 01:18 ID:.kc

【ないですね←
では本体はそろそろ失礼します!】

んだよ…別に俺は大した奴でもねえし、構っても仕方ねえだろうが。
(袖を掴まれ、怠そうに相手の方振り向けば自虐的にぽつりと呟くと相手の手を振り払い)

>葉留

609:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 01:19 ID:CPc



「そんな事あたしが壱番屋わかってる、」

((相手の言葉を聞けば上記の言葉を述べて、少し黙りその後「知りもしないことをぺらぺらと...!!あたしをイラつかせるのが目的か?」そう言えば腕をふるふると震わせて、てに持っている弓がぎしっと音をたて、相手に睨むような視線を送り、

>>昴

610:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 01:21 ID:CPc



【壱番屋じゃなくて一番です←すみません】

>>609

611:風花 舞花:2013/09/08(日) 01:24 ID:qmQ

【なんとなくついていけないので絡み文を!】

舞花
〜♪(何やら楽しそうにキラキラ待っていて
風花
...♪(その回りをお花たちに舞わせていて

>>ALL

612: 風花:2013/09/08(日) 01:25 ID:qmQ

【字間違えました
× 待っていて
○ 舞っていて
です。すいません】

613:風花:2013/09/08(日) 01:27 ID:qmQ

【申し訳ございません
親に見つかったので落ちます!
お相手感謝でした!
ドロン←】
>>ALL

614:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/08(日) 01:42 ID:.kc

…自覚してんなら落ち着け。…何となく生き急いでるみてぇだったから…ちっ、柄じゃねぇな。
(真顔のままで落ち着けと諭せば、目的を聞かれて曖昧な回答をすれば後頭部を掻き毟って呟くと弓向けられてもなお、無表情で)

>栗栖

615:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 01:56 ID:CPc



「...そうだな、そうかもしれない、」

((相手の生き急いでいる、という言葉を聞けば上記の言葉を述べて、静かに弓を下ろし。「あたしは早く調を探さないといけねぇんだよ、」と小さく吐き捨てるように述べて

>>昴

616:宇野瀬 葉留 ◆UYAU:2013/09/08(日) 02:07 ID:IuU

ちょ、酷くないっ…!?(相手の発言を聞けばムッとするが、僅かに悲しそうな表情をすれば微かにうつむきつつ微かに笑って、「そっか…」と、呟いて。

>昴

とういたしましてーっ!!(僅かに微笑みながらそう述べ、顔を真っ赤にしている相手を見れば、僅かにクスッ、と笑いつつ「顔、真っ赤だよっ?」と、述べて。

>栗栖

617:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/08(日) 02:09 ID:.kc

まあ焦る必要はねぇだろ、俺達妖は寿命がなげぇしな…。調?誰だそいつ。
(弓を下ろす相手を見て安心したのかそう言うと、聞き慣れない人物の名が出てきたので不思議そうに問い)

>栗栖

618:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 02:17 ID:CPc


「ん、」

((相手の言葉に短くお礼をすれば、ストローをぱくっと口に加えておとなしくイチゴミルクを飲んでいて。「顔真っ赤だよ」と相手に言われれば「あたしの顔写真が真っ赤に見えるなら眼科いってこい!!」と酷いことをさらりと述べて。

>>葉留


「そうだな...、」

((落ち着いたのか先程とはうってかわり空をぼんやりと眺めていて。「誰だそいつ、」と相手に聞かれれば、「あれだ、あたしはその調ってやつの生まれ変わりなんだよ、だから探すっていうのは記憶のことだ」と相手に説明して。

>>昴

619:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/08(日) 02:32 ID:.kc

あ?何でお前が悲しんでんだよ…急にテンション下がりやがったな。
(己の発言で俯く相手に理解出来ないといった表情で様子を見つつテンションが下がった事を呟き)

>葉留

はあ…先祖みてぇなモンか、生まれてすぐ記憶喪失ってのもだりィな…。
(落ち着いた様子で説明を受ければ何となく理解したのか、そう解釈すれば同情というか自分がなった時の事を考えて呟き)

>栗栖

620:宇野瀬 葉留 ◆UYAU:2013/09/08(日) 03:00 ID:IuU

美味しいでしょー?(僅かにへら、と笑いつつ相手に問いかけて。『眼科に行ってこい』と言われれば「視力いい方だよ!?酷くないっ!?」と、僅かに頬を膨らませながらながらそう述べて。

>栗栖

別にっ……(目をそらせばしゅんとし、いきなりムスッと不機嫌そうな表情をしつつストローでイチゴミルクを飲んでいて。相手をじーっと見上げればデコピンをしようと背伸びをして。

>昴さん

621:夕希 ◆ENsg:2013/09/08(日) 08:23 ID:eho

油断してただけだよ……
(と言うとその傷を見て
>昴

622:ライト:2013/09/08(日) 08:26 ID:jyk

おひさー!(。>д<)

623:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 10:05 ID:CPc




「・・おいしいな、」

((少し男っぽい口調ではあるが、顔をうっすらと微笑みを浮かべていて。「視力いいほうだよ、酷くない!?」と相手に言われれば、「そーゆう問題じゃねぇんだよっ!!」と人差し指で相手を指差し、その指をふりふりと振って。

>>葉留


「あー、あたしだけの記憶なら全部覚えてるんだが、調の記憶がどうも思いだせねぇんだよなー・・、」

((相手の方はあまり見ておらず、一人考えるように呟けば、複雑そうに顔を顰めて。「さっき戦ってたのも、それが理由だ、」とこの一言は相手の方を向いて言い。その後すぐに空の方へと向き直り。

>>昴


>>622 ライト

【あうー、すみません顔文字等禁止でロルを5文字以上回していただけませんか・・?;
ご苦労かけてすみません;】

624:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/08(日) 14:14 ID:.kc

意味分かんねぇ……んな手に引っかかると思ってんのか?
(相手の様子を見れば益々理解出来ないのか、デコピンをしようと手が伸ばされると相手の手掴んでそう言い)

>葉留

そうかよ、精々死なねぇ程度にな。
(素っ気なく納得すれば退屈そうに背を向けて去ろうとし)

>夕希

…でもそいつの記憶を取り戻してどうすんだよ?
(ふと疑問に思った事を口に出せば「随分原始的な記憶の取り戻し方だな」と馬鹿にしてるのかそうでないかの言葉を発し←)

>栗栖

625:月詠栗栖 ◆Luss:2013/09/08(日) 14:27 ID:CPc



「・・・どうするんだろうな・・、」

((「どうすんだよ?」と相手に聞かれれば、頭を抱えて上記の言葉を述べて←。「原始的な取り戻し方だな」と相手に言われれば「しょうがないだろ!!調が最後に戦った場所があそこなんだからッ!!」と怒ってはいないようだが怒鳴るように相手に言い←。

>>昴

626:宇野瀬 葉留 ◆UYAU:2013/09/08(日) 14:43 ID:IuU

でしょっ!!(相手の発言を聞けば嬉しそうにニパッと微笑みつつそう述べ、相手が微笑んだことが嬉しかったのかいきなり抱きついて←。『そーゆう問題じゃない』と言われれば僅かに首をかしげつつ「どうゆう問題?」と、相手に問いかけて。

>栗栖

普通そこはしゃがんでやられるでしょ!?(相手の行動に僅かに驚きつつも頬を膨らませてはそう述べ、手を掴まれれば背伸びをしつつ「離して…!これじゃデコピン出来ない!」と、言い出して((←

>昴

627:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/08(日) 15:16 ID:.kc

分かんねぇのかよ…もっとこう、意志を継ぐ的なモンなんじゃねぇのか?
(曖昧な回答に呆れたように呟き、若干適当に理由を予想してみれば「何かもっと他の方法思いつかねぇのかよ」と怒鳴る相手に耳を塞ぎながら受け流し/失礼)

>栗栖

は?嫌に決まってんだろ、つかお前が喰らえ。
(相手の言葉に心外そうな表情すれば相手の腕持ち上げながら上げてない方の手でデコピン喰らわすと同時に腕を離して「ほらよ、やってやったよ」と鼻で笑い/鬼畜)

>葉留

628:宇野瀬 葉留 ◆UYAU:2013/09/08(日) 15:32 ID:IuU

何で…!?(僅かに驚きながらもそう述べ、腕を持ち上げられたまま相手を見れば、相手を蹴ろうと企んで。デコピンを喰らわされれば「いたっ…!!」と、述べつつ僅かに相手を睨んで。相手が鼻で笑えばムッとしつつ「何するんですかっ!?」と、述べて。

>昴

629:風花 舞花:2013/09/08(日) 15:45 ID:qmQ

【こんにちはー!絡んでください】
...(二人で空に浮いていて
>>ALL

630:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/08(日) 16:11 ID:7ng

・・・あれ、風化!舞花!((寝転んでいて、相手を見れば寝転びながら手を振り
>風花、舞花

631:風花 舞花:2013/09/08(日) 16:25 ID:qmQ

風花
あ、霧歌ー!(と手を降り返せば相手の元まで行き

舞花
わ...(風花の後ろに隠れて

>>霧歌

632:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/08(日) 16:28 ID:7ng

風花って空も飛べたデスね・・・((寝転んだまま少し驚いた様な表情をして

舞花はやっぱりまだ駄目デスかね・・・((苦笑すれば、なぜか手を上げて相手に手を差し出して
>風花、舞花

633:風花 舞花:2013/09/08(日) 16:34 ID:qmQ

風花
まあね(ドヤ顔←
風と花を操れるからねー!(ニカッと笑い

舞花
え...う...あ...(どうしていいかわからずオロオロしていて

>>霧歌

634:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/08(日) 16:37 ID:7ng

いいデスね・・・、空ってどういう感じなんデスかね・・・((相手の言葉を聞けば、フワッと微笑んで

・・・あげるデス((ニッと笑って、軽く握っていた手を開けば、飴を持っていて
>風花、舞花

635:風花 舞花:2013/09/08(日) 16:42 ID:qmQ

風花
飛んでみる...?(嬉しそうに訪ね

え...えと...ありがとうございます...(ペコっと一礼すると飴を受け取り

>>霧歌

636:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/08(日) 16:49 ID:7ng

・・・いいんデスかっ!((相手の言葉を聞いて、嬉しそうに眼を輝かせ

お礼なんていいデスよ!((ニッと笑いながら
>風花、舞花

637:風花、舞花:2013/09/08(日) 16:55 ID:qmQ

風花
いいよー!(笑って答えて
...すぅ...(手を繋ぎ目をつぶると風に包まれ二人の体が浮きはじめて

あ...う...すいません...(ペコペコ謝り

>>霧歌

638:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/08(日) 17:14 ID:7ng

おおぉぉおおぉぉ・・・!?((自分が浮き始めたので、驚いた様で

え、えっと・・・、謝らなくてもいいデスよ?((相手が謝り始めれば、慌てて
>風花、舞花

639:風花 舞花:2013/09/08(日) 17:21 ID:qmQ

風花
驚きすぎ...(クスクス笑っていて
落ちないから大丈夫だよ〜(すでにだいぶ高いところまで飛んでいて
心配ならじゅうたんでも作ろうか?(イタズラっぽく笑い

舞花
あう...はい...(恥ずかしくなったのか逃げてしまい

>>霧歌

640:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/08(日) 17:31 ID:7ng

うぅ・・・、いきなりは誰でも驚くデスよっ((相手が笑うのを見れば、少し頬を赤らめ
だ、大丈夫デスよ!((無駄に意地を張って、ニッと笑ってみせ

うーん・・・、やっぱりまだ慣れないデスよね((相手が逃げてしまえば、少し残念そうに
>風花、舞花

641:風花 舞花:2013/09/08(日) 17:39 ID:qmQ

風花
あはは、ごめんね(相手の頭を撫でて
そう?欲しくなったら言ってね(ニコッと笑い
で...どこにいこうか?

舞花
...(森の近くにあるお花畑で遊んでて

>>霧歌

642:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/08(日) 17:53 ID:7ng

うっ・・・((頭を撫でられれば、顔を逸らして
んー、いく場所は何処でもいいデスよ?
風花の好きなところでいいデス!((ニッと笑いながら

・・・あれ、舞花((遠目に相手を見つければ、微笑みながら見ていて
>風花、舞花

643:風花 舞花:2013/09/08(日) 18:00 ID:qmQ

風花
そう...?じゃあ街でもいってみる?あとは...海とか!今は夕日が綺麗かも!

...(お花の冠を作っていて
>>霧歌

644:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 21:46 ID:CPc



【塾から帰ってきますt((
絡み文出してとりあえず身を引きます((】


「・・あいつの言う事聞くのも今回限りで終了だ、」

((そうイラついたように上記の台詞を吐き捨てるように言えば、何を使ったが知らないが自分の身長を少し縮め、黒髪前髪パッツンの腰までのストレートヘアのかつらをかぶり、
黒のワンピースと自分のペンダントを身に付け、鏡の前に行き自分の姿を見れば、「あた・・っ、いや違う、」少し黙った後に、「私は、今から2時間だけ、月詠調、調なんだ、」と声質も口調も調のものに変えて、おそらくみんなが集まっているであろう湖のほうへと足を運んで。

>>ALL様

645:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/08(日) 22:16 ID:7ng

【返レス遅れてすいません((土下座】

いくデス!((相手の言葉を聞けば、嬉しそうに頬を紅潮させながら
>風花

・・・っ、調・・・っ!?((湖で休んでいれば、相手が歩いてくるのを見て眼を見開いて、急いで立ち上がれば、相手に抱きついて
調っ、戻ってきたデスね!((嬉しそうに笑いながら
>栗栖

646:琳世時八:2013/09/08(日) 22:21 ID:Rio

………僕は………燈火さんにはなれないし…(湖で座り込んでブツブツ言ってて
>栗栖さん

647:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 22:25 ID:CPc



「・・うん、ただいま霧ちゃん・・っ」

((抱きついてきた相手の方に振り向けば、ふわりと優しく、だが嬉しいという感情も混じった微笑みを浮かべて。『なんだこの喜ばれようは・・!?もういっそのこと調のまま過ごして良くないか・・?あいつのおかげで調の時の記憶も取り戻せたわけだし・・』
と一人で心の中で考え『いやいや、あたしはどうなるあたしは』と冷静になり始め、『まぁしばらくはこのままでいいか・・、』とまた密かに心の中で思い。相手の身体に此方も抱きつけば「戻ってきたよ、」と改めて宣言して。

>>霧ちゃん

648:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 22:27 ID:CPc



「・・何、してるの・・?」

((相手から見れば、こちらは完全に栗栖ではなく調で、落ち着いたふいんきを漂わせながら栗栖からいつもする金木犀の香りは一切せず、調特有の花の匂いを漂わせて。

>>時八

649:琳世時八:2013/09/08(日) 22:30 ID:Rio

しら…………その言葉そっくりそのまま返してもいいかな?栗栖さん(顔つきなどは完全に調で一瞬調と見間違えたが肩幅の違いや胸の膨らみ(オイ)で偽物と判断しキョトンとした顔で正体を暴き
>栗栖さん

650:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 22:32 ID:CPc



「・・栗栖、じゃない」

((相手の言葉を聞けば、ふいっとそっぽを向き、飴を口の中に放り込めば、何が起こったのか知らないが肩幅や胸(おい)が調と同じくらいになり、身長も縮まって。

>>時八

651:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/08(日) 22:33 ID:7ng

良かったデス・・・!調にまた会えて嬉しいデス!((満面の笑みを浮かべて、嬉しそうに頬を紅潮させ
あれ・・・?でも調・・・・・・?((相手の目を真っ直ぐ見据えていれば、少し首を傾げ
>栗栖

652:琳世時八:2013/09/08(日) 22:35 ID:Rio

仕方ないや…(相手がどうしても隠したいのをみると何か呟き始めて
>栗栖さん

653:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 22:38 ID:CPc


「私も嬉しいよ、霧ちゃん、」

((相手の顔を見れば、此方もつられて微笑みを浮かべ、相手の頬を撫でてやり。
「あれ・・?」と首を傾げられるが、相手から見えている此方は調そのもので、栗栖からする金木犀の類の匂いは全くなく、調特有の花の香りを漂わせていて。

>>霧ちゃん


「・・うん、そうなんだ、」

((相手の「仕方ないや」という一言を聞けば、相手の心を読み取ったかのように返事をして。相手が何か呟けば「・・?」ときょとんとした顔で首を傾げて。

>>時八

654:琳世時八:2013/09/08(日) 22:47 ID:Rio

僕を時の向こうへ(そう言い切ると時八の体が消え
>栗栖さん

655:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/08(日) 22:47 ID:7ng

・・・調、目ちょっと変わったデスか・・・?((相手の目をジッと見ながら、不意に呟いて
前の目より少し赤っぽいデス・・・けど((不思議そうな顔をしながら
>栗栖

656:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 22:52 ID:CPc



「・・・・!!」

((相手の身体が消えれば少し驚き、誰もいないことを確認すれば、調がいつもいる湖に足をつけ、「・・あたしの人格は、どうなっちまうんだろうな、」と誰にも聞こえないような小さな声で呟き。

>>時八


「・・そうかな・・?」

((自分の目を湖の水面で見れば、きょとん、と首を傾げて。「ちょっとこっちに来るのに無理しちゃったからかも、」と言い、よく見れば結界を破った時などにできる切り傷が何個もあり。

>>霧ちゃん(霧歌)←一応です、一応←。

657:琳世時八:2013/09/08(日) 22:55 ID:Rio

この辺か(調が偽物と調べるため(地味にダジャr((殴)少し前の時間に飛んできて地面に着地するとともに左記を呟き
>栗栖さん

658:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/08(日) 22:59 ID:7ng

そうデスか・・・、じゃあゆっくり休むデスよ!
また今度一緒に歌を歌おうデス!((楽しそうにニッと笑い
>調(栗栖)←

659:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 23:03 ID:CPc


「ねぇ、栗栖ちゃんお願いよ、貴方ならできるでしょう・・?」

((上記の言葉を栗栖に向かって投げかけたのは、どことなく調と顔つきが似た25歳くらいの調のお母さんと思われる人物で。「あんたはそれで納得いくのかよ・・!!いくらあたしが調の生まれ変わりだからって所詮本物じゃねぇんだぞ・・!?」と心底怒ったように調のお母さんに怒鳴り散らしたのが栗栖で。
「だって、もう調は死んでしまった、貴方が調になれば、全部が全部うまくいって、館の近くの子達も喜ぶでしょう・・?」と怒鳴り散らした栗栖に縋るように頼み。「・・ッ!!分かったよッ!!やればいいんだろくそばばぁ・・ッ!!」と再度怒鳴れば、乱暴に扉を閉めて。自分の服をすべて脱ぎ、調の服を手に取ればその服を着て。調と同じ髪型のかつらを被り、自分についた匂いも調の花の香りで打ち消し。「あたしは・・、って違う。」と呟けば、深呼吸をして。「私は、月詠調、」と自分に言い聞かせるように呟き。

>>時八

【長くなってすみまs((】

660:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 23:04 ID:CPc



「・・うん、」

((相手の言葉に嬉しそうに頷けば、にこっと微笑んで。「また今度一緒に歌おう」と相手に言われれば、「喜んで、」と返しふわりと微笑んで。

>>霧ちゃん(霧歌)

661:琳世時八:2013/09/08(日) 23:06 ID:Rio

やっぱり…栗栖さん……一体何を…(一連の光景を見終わり、左記を呟くと呪文を唱え現代へ
>栗栖さん

【構いませんy((略】

662:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 23:10 ID:CPc



「・・おかえり、」

((相手が帰ってくれば、相手のほうへ向き直り。上記の言葉を述べれば、湖に視線を落として。

>>時八

【良かったでs((】

【いらん情報かもですが栗栖の元キャラはこの子でs((殴
服装と髪型は全部一緒で顔だけ違います((ちなみに右が私服で左が能力使ってる時の姿でh((殴

http://www.symphogear.com/ch13.html

663:琳世時八:2013/09/08(日) 23:13 ID:Rio

やっぱり栗栖さんじゃないか…(怒ったように睨みつけて
【シンフォギアって…何でシンフォギアにしたんですk((殴】
>栗栖さん

664:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/08(日) 23:16 ID:7ng

調と歌ってるとすごい楽しいデス!((嬉しそうにニッと微笑んで
そういえば調、これ返すデスよ((首元からシュルシャガナのペンダントをだせば、相手に渡して
>調(栗栖)

【栗栖本体様が出していたので、便乗しまs((霧歌の元キャラはこの子で((蹴
多分・・・、もうほっとんど一緒です((繊細は栗栖本体様と同じでs((ゲフンッ
http://www.symphogear-g.com/character/ch15.

665:風花:2013/09/08(日) 23:16 ID:qmQ

【今晩は!早速からみまふー!】
し...調...?(相手の顔を確認し調だとわかると相手のもとへ走っていき
調!もどってきたんだね!
>>栗栖

666:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 23:16 ID:CPc



「・・過去で何を知ったか知らないけれど、私は調だよ、?」

((相手が怒ったように睨み付けるのも構わず、きょとん、と首を傾げればまるで相手がおかしなことをいっているかのように上記の言葉を述べて。

【すみませんでしt((殴((何か駄目でしたk((今すぐキャラ変しましょうk((殴】
>>時八

667:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 23:21 ID:CPc


「うん、ただいま風花・・、」

((相手の顔を見れば嬉しそうに微笑んで、上記の言葉を述べて。

>>風花


【すみませ、見た目本当はこっちでs((
えっと、キャラクター覧の所で雪音クリスのとこクリックしていただければ見た目でてきまs((
先程と同じく顔は目を赤くしたバージョンで1ページ目が私服、2ページ目が能力使ってる時でs((殴
ちなみに調の元キャラもそこにいまs((なんだこいつ←。

http://www.symphogear.com/ch13.html

668:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 23:22 ID:CPc


【また同じの張っちゃいました((たびたびすみません、
http://www.symphogear-g.com/character/です((】

669:風花:2013/09/08(日) 23:23 ID:qmQ

会いたかったよー!(相手に抱き付いて
調はずっとここにいられるの?
>>栗栖

670:琳世時八:2013/09/08(日) 23:25 ID:Rio

………調さんのお母さんに頼み込まれて?(確信をつく一言を近寄って言い放ち
【違いまs((殴((シンフォギア少しだけ見てたのd((殴】
>栗栖さん

【あれ?サイトに行けなi((殴】
>霧歌本体様

【ちなみに私にはあまりイメージキャラがいないのです。】

671:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 23:26 ID:CPc



「・・ありがとう、」

((相手の言葉を聞けば、嬉しそうにふわりと微笑み。相手にシュルシャガナを返されれば、「ありがとう、」と再度お礼を言い首元につけて。

>>霧ちゃん(霧歌)


「ふふ、うん。いられるよ」

((相手を少し笑いながら見れば、上記の言葉を述べた後にこっと微笑んで。

>>風花

672:琳世時八:2013/09/08(日) 23:28 ID:Rio

【いや実は居るのだけどサイト貼れなくて…少し頑張って見ます】
>ALL本体様

673:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 23:28 ID:CPc



「・・?、調、なんだけど信じてくれない・・?」

((相手の言葉を聞けば、何を驚く素振りもなくきょとん、と首を傾げて。

【おぉ!!霧歌本体様ののからいけないのであれば此方をどうぞです!!栗栖のイメージは本当はこっちです!!キャラ一覧から
雪音クリス、と暁切歌をクリックすればでてきますよー!!ちなみに1ページ目が私服2ページ目で能力使ってるときです!!
http://www.symphogear-g.com/character/

>>時八

674:風花:2013/09/08(日) 23:29 ID:qmQ

本当!?よかったぁ(満面の笑みを見せて
あれ...?(辺りをキョロキョロ見回して
>>栗栖

675:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 23:31 ID:CPc



「・・・?、どうしたの・・?」

((相手がきょろきょろと辺りを見回せばきょとん、と首を傾げて。

>>風花

676:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/08(日) 23:32 ID:7ng

【栗栖本体様ありがとうございますっ((土下座】

「・・・今すぐにjust all now 痛む間もなく、伐り刻んであげましょう・・・」
((木の上に寝転がりながら、力強い声で歌を歌っていて
>ALL

677:風花:2013/09/08(日) 23:36 ID:qmQ

栗栖がいない...さっきいたんだけど...(まだ辺りをキョロキョロして
>>栗栖

678:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 23:40 ID:CPc


【いえいえですー!!絡んでおきますねー!!】

「・・ん、霧ちゃん・・・?」

((ちょうど相手のいる木の下に凭れ掛かっており、上を向けば少し微笑んで。

>>霧ちゃん


「・・栗栖なら、さっき買い物に出かけたよ、」

((辺りをきょろきょろ見渡す相手に微笑みながら上記の言葉を述べて。

>>風花

679:風花:2013/09/08(日) 23:43 ID:qmQ

買い物か...一緒にいけばよかったな...
買いたいものあったし...(苦笑)
まぁいいや!今度で!
【風呂落ちです!すぐ戻ってきます!落ちないで頂けるとありがたいです!】
>>ALL

680:琳世時八:2013/09/08(日) 23:45 ID:Rio

…………………(ただ無言に見つめ続けて
【感謝感謝です!】
>栗栖さん

【いけたかな?あ、無理だった…イメージはがくぽです】

681:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 23:47 ID:CPc


【了解ですぬ!!】

>>風花本体様


「・・・、」

((無言で此方を見続ける相手に嫌気がさしたのか栗栖の表情で顔を顰め。「過去で何をみたかしらねぇがほっといてくれ・・ッ!!」と辛そうに声を振り絞りながら相手に怒鳴り散らし。

【いえいえですッ!!】
>>時八

【がくぽ・・っ!!がっくん・・っ!!←。了解しましたっ!!】

682:琳世時八:2013/09/08(日) 23:52 ID:Rio

知らない訳無いよね?だって君自身の過去だもん…(言い切ると微笑み
【あくまでもイメージ、元ネタで性格も顔も服も違いますよ!服は…http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/hobbyzone/cabinet/22/014/4988601313216.jpg?_ex=256x256&s=2&r=1
>栗栖さん

683:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/08(日) 23:56 ID:CPc


「お前は過去でなにを見た?あんな過去今すぐ忘れてやりてぇよ、」

((悔しそうに唇を噛み、「あたしはお前になんといわれようが調の振りをする...!絶対邪魔するなよ!!」そう言い終われば相手に睨むような視線を向けて。

>>時八

了解でふ。←

684:琳世時八:2013/09/09(月) 00:03 ID:Rio

…調さんと燈火さんは死んだ…紛れもない事実だよ(諭す様に言うと肩に手を置き
【性格→http://image02.w.livedoor.jp/r/a/rebeccapedia/bd0f79997ca8f72b.png
>栗栖さん

685:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/09(月) 00:13 ID:.kc

眠ィ…コーヒーが飲みてぇ…。
(湖の近くの木でもたれ掛かって、眠そうにしながらも石を湖に投げつつ退屈そうに呟き)

>ALL

【おお、皆様元ネタを暴露している…これは自分も((←】

686:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 00:15 ID:CPc


「そんなの分かってる、分かってるんだよォォォォ!!!!」

((つらそうにそう叫べば相手から距離をとり、「お前が邪魔するというのならァァァァ!!」そう叫べば歌を口ずさみ、戦闘モードの姿へと変わり、「疑問、愚問衝動インスパイア」と歌を歌いながら相手にミサイルやらなんやらを飛ばし。

>>時八

なんて物騒な小だ←、すみませんですうちの栗栖ちゃんが←

687:琳世時八:2013/09/09(月) 00:17 ID:Rio

ぼ、僕は戦闘には不向きなんだよ!(慌てて空間移動して逃げて
【構いませんy((二回目】
>栗栖さん

688:雪音栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 00:20 ID:CPc


「笑ってもいいかな、許してもらえるのかな、」

((湖の近くで、普段の表情とはかけ離れた穏やかで楽しそうな顔つきで歌を歌っていて、「雪解けのように何故か涙があふれて止まらないよ、」と相手の存在には気付くことなく楽しそうに歌っていて。←

【はいもちろんでs((殴】

>>昴

689:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 00:23 ID:CPc


「なら邪魔すんなっ!!」

((と、突っ込むように相手に怒鳴り付け、そのあと子供のように相手が消えたほうに向かって「ばーかばーか!!」と引き続き相手に罵声を浴びせ←

>>時八

690:琳世時八:2013/09/09(月) 00:24 ID:Rio

…子供じゃないんだから(後ろに現れるとそっと抱きついて(え
>栗栖さん

【ごめんなさい!明日からテストなのでそーろそろ落ちますね!お相手感謝!】

691:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 00:33 ID:CPc



「うぁぁぁぁぁぁ!?」

((相手に抱きつかれれば上記の言葉、というより叫び声をあげ、少しだけ頬を赤く染めれば怒っているような照れているような表情で「はぁぁなぁぁれぇぇろぉぉ!!」と腕をぶんぶんと振り回し、普段の姿に戻って。

【期末ですよね!!がんばってくださいです!!お相手感謝でした!】

>>昴

692:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/09(月) 00:34 ID:.kc

……何だあいつ、あんな顔も出来んのか。
(普段とは全然違う相手の表情に若干驚きつつも湖に石を投げるのをやめて木にもたれ掛かりながら目を瞑って相手の歌を聴き)

>栗栖

【ではお言葉に(( 画像が貼れないのでどうかggってお願いします!(殴
皆様分かるかどうかですが性格とか服装はとあるの一方通行やブラッドラッドのスタズをイメージしてます←
戦闘時にはカゲプロのクロハとかダンロン2の狛枝的な性格でs((
能力は鋼の錬金術師と東方から貰いました←

693:風花:2013/09/09(月) 00:43 ID:qmQ

【帰ってきましたー!絡んでください!】
〜♪(お花畑に寝転び星を見ながら何かを歌っていて
>>ALL

694:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/09(月) 00:48 ID:.kc

此処の奴は随分歌が好きみてぇだな…。
(昨日死にかけていた相手が復活しているのに驚いたが、相手の歌を聴きながら呟き)

>風花

695:風花:2013/09/09(月) 00:56 ID:qmQ

っ...(突然歌を止め一筋の涙を流して
(あっそれは昨日皆のおかげでなおりました(汗))
>>昴

696:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 01:02 ID:CPc


「なんでなんだろ心がぐしゃぐしゃだったのに」

((一曲目が歌い終わったようで、違う歌詞を歌いはじめて、「差しのばされた温もりは嫌じゃなかった」と相手の存在にはいまだ気づいていないようで←。

>>昴

了解でした、←\(^o^)/


「......?」

((相手を見つければ近くに寄っていき。

>>風花

697:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/09(月) 01:04 ID:.kc

…どうしたんだあいつ…。
(突然歌が止むのが分かれば急に相手がナミダヲ流し始めたので疑問に思い)

【あ、そうなんですか!すみません色々と←】

>風花

698:風花:2013/09/09(月) 01:11 ID:qmQ

【あ、すいません、今は調ですか?栗栖ですか?】
>>栗栖

あぁ!(突然起き上がると相手の気配に気がつき涙を拭くと相手に手を振って
【全然大丈夫ですよ!】
>>昴

699:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/09(月) 01:12 ID:.kc

何であいつ気付かねぇんだよ……今は好きにさせとくか。
(未だに此方に気付かない相手にもどかしいような苛々していると欠伸した後に木の側で寝転がりながらなおも歌を聴き)

【あ、でも全然ググらなくていいですよ。
参考程度とでも思って受け流してください((】

>栗栖

700:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 01:17 ID:CPc


【栗栖ですー。】

>>風花


「......はぁ、」

((歌い終わったかと思えばいきなりため息をつき←、「....そろそろあいつにかわらねぇとな、」とまたも溜め息をつき、紙袋を抱えて木の後ろに隠れれば、数分後に黒髪ストレートのワンピースを着た少しばかり栗栖よりも小さい女の子がでてきて。

>>昴

701:D風花:2013/09/09(月) 01:22 ID:qmQ

【ありがとうございます!】
あ、栗栖どうしたの...?(相手を見つければ歌うのを止め起き上がり微笑んで問いかけ
>>栗栖

702:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/09(月) 01:27 ID:.kc

…何だよ。
(手を振ってくる相手とは対照的に無愛想に呟いて)

>風花

…!?…何でだ、変身能力でも持ってたのか…それとも入れ替わった…?
(歌が止み、目を開けると木の後ろに隠れる相手の姿が見えて今度は出てきたと思えば全然違う人物になってたので驚き←)

>栗栖

703:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 01:27 ID:CPc



「いや、そのお前が歌ってるのが見えたからな、えっと。」

((上記の言葉を述べれば理由が思い付かなくて相手によく分からない返事をすればとにかくそういうことだっ!と相手を指差し←。

>>風花

【いえいえです!】

704:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 01:33 ID:CPc


「はぁ、だるい、誰かに見られてねーといいけど...」

((複雑な表情で辺りをきょろきょろと見渡せば、深呼吸をして、「あー、あー、あー、」と何か発声練習のようなものをすれば三度目のあー、の時には既に声が変わっており、「私は、今から月詠調。」と口調も変えて無表情に淡々と言葉を述べて。

>>昴

705:風花:2013/09/09(月) 01:34 ID:qmQ

...(相手のもとに走っていくと手を掴み
昨日はありがとう!
あの辺な薬少し効果あったみたい!
ちなみに私は風花っていいます!
これからよろしくね!
あ、敵じゃないよ!(口を休めることなく喋り続けて
>>昴

そうなの...?(クスクスと笑い
本当...似てる...(突然何かを呟いたかと思うと相手の頬に手を当てて
>>栗栖

706:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 01:40 ID:CPc


「そ、そうだ.....って笑うなっ!!」

((相手に笑われれば恥ずかしそうに頬を赤く染め相手を指差し。「本当、にてる」と相手に頬に手をおかれれば、「調、だろ」と相手の顔を見て。

>>風花

707:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/09(月) 01:41 ID:.kc

…成程な、記憶を取り戻そうとしてるかどうかは分かんねぇが…。
(相手の声で喋っているのを聞けば何となく理解したのかとりあえずは初対面のフリをしておこうと「お前…誰だ」と相手に問い)

>栗栖

【すみません今日は睡魔が襲ってくるのが早いようなので落ちますね。お相手有難う御座いました!】

>ALL

708:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/09(月) 01:44 ID:.kc

そうかよ、そりゃ良かったな。…つかそろそろ喋るのやめろよ…。
(久しぶりに感謝をされて満更でもないのかそう言いながら相手のマシンガントークに呆れ)

>風花

【今度こそ落ちますね!】

709:風花:2013/09/09(月) 01:45 ID:qmQ

はは、ごめんごめん(謝るがまだ笑っていて
うん...さっきね調に会えたの。
少しだけ、もういないみたいだけど...(涙を一筋、流して
>>栗栖

【落ち了解です!こちらこそお相手感謝でした!】
>>昴

710:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 01:46 ID:CPc


「...月詠、調」

((相手に誰か、と問われれば静かにそう呟き。『こいつ絶対見てただろ』と心の中で思えば「場所を考えるべきだったかな、」と相手には聞こえないように静かに呟き。

>>昴

【此方こそです!】

711:風花:2013/09/09(月) 01:47 ID:qmQ

ありがとう!(相手の手を握りブンブンと振って
あ、わかったごめんね((苦笑))
【お疲れさまでした!】
>>昴

712:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 01:51 ID:CPc



「まだ笑ってるじゃねーか!!」

((いまだ笑う相手にツッコミを入れ←。相手の頬に一筋涙が流れれば相手には見えないように複雑そうな表情をして。「さっき出ていったきり帰ってこねぇけど、もうすぐ帰ってくんじゃねぇかな、」と相手に伝え。
【眠気がやばすなので落ちです、お相手感謝でした!】

>>風花

713:風花:2013/09/09(月) 01:57 ID:qmQ

ごめん...だって栗栖可愛いんだもん...(くすくす笑っていて
そうかな...
少し待ってみるね(無理に笑顔を作って
【落ち了解です!こちらこそお相手感謝でした!】
>>栗栖

714:琳世時八:2013/09/09(月) 12:31 ID:Rio

【テスト一日目終了!レス返しまs((勉強しろ】

ほーらやっぱり栗栖さんじゃないか(振り回されつつも素直に相手から離れると怒ったように述べて
>栗栖さん

715:月詠調 ◆sgig:2013/09/09(月) 16:50 ID:CPc



「・・なんでそこまでして邪魔してくんだよ、」

((相手に「やっぱり栗栖さんじゃないか」と述べられれば、少し悲しそうに上記の言葉を述べて、「お願いだから放っておいて。」と次の瞬間には調の口調になり、その場から駆け出して。


【明日からテスt((勉強しろ】

>>時八


「うるせぇぇぇぇぇぇぇ!!」

((相手に可愛いと言われれば、かぁぁっと顔を赤く染めて、白髪の髪の毛を盛大に揺らせば上記の言葉を叫んで。
相手が無理して笑えば頭を撫でてやり、「大丈夫だ、もう少しで戻ってくっからな、その後あたしは入れ替わりで買い物いくけどな、」と優しく微笑み。

>>風花

716:琳世時八:2013/09/09(月) 16:56 ID:IjM

………僕はそれが正しい事とは思わないよ(駆け出す相手をただ悲しそうに眺めて述べ
【塾からレス返しまs((勉強しろパート2】
>栗栖さん

717:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 17:45 ID:CPc


「......っ、なんでだよっ、あたしを捨てればいいだけだ、これからはあいつとせて生きていく、なのになんでなんだよ...っ!!」

((しばらく走れば、木に手を置き肩で息をしながら上記の言葉を述べて。「なんであたしを捨てきれねぇんだよ...」と悔しそうに涙を流し。

【こらっ、私は勉強あいまの休憩時間にレス返しますね!】

>>時八

718:琳世時八:2013/09/09(月) 17:53 ID:IjM

…君は月詠栗栖、なんだろう?(空間移動で目の前にやって来て述べて
【やっと塾が終わったー!】
>栗栖さん

719:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 18:00 ID:CPc



「.....調、だよ。」

((相手が目の前にやってきても顔を上げることはなく上記の言葉を述べ、

>>時八

【今日はやすみますた←】

720:琳世時八:2013/09/09(月) 18:11 ID:Rio

そうか…分かったよ…栗栖さんがそこまで言うならもう僕は何も言わない…(そう述べた後空間移動で何処かへ
>調さん(栗栖さん)

721:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 18:23 ID:CPc


「はぁ.....」

((相手がいなくなれば盛大に溜め息を吐き、木にずるずるともたれ掛かり空を見上げ、」

722: ◆sgig:2013/09/09(月) 18:23 ID:CPc

>>721

時八宛です

723:琳世時八:2013/09/09(月) 18:24 ID:Rio

……疲れるくらいなら…やめれば良いのに…(と突然目の前に燈火に扮装して現れる
>調(栗栖さん)

724:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 18:26 ID:CPc


「疲れてなんか、ないよ。」

((相手が現れればまた調の振りをして。上記の言葉を述べれば相手の姿に少し驚くが触れないことにして。

>>時八

725:琳世時八:2013/09/09(月) 18:36 ID:Rio

調は…私は死んだ…(まるで自分に諭すかの様に相手に言うと自然と涙がこぼれて居て
>調(栗栖さん)

726:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 18:54 ID:CPc


「そんなことわかってんだよ、」

((栗栖の口調に戻れば上記の言葉を述べて、「調の母親はつくづく最低な野郎だな、」といらついたように言えば黒髪のウィッグをとり、飴を口に放り込めば万尾の身長と体つきに戻り、

>>時八

727:琳世時八:2013/09/09(月) 19:17 ID:Rio

なーんだ、戻っちゃうんだ…(相手が戻るのをみるとこちらは何の能力もないのでその場でウィッグやアイコンタクトや服を脱ぎ出し
>栗栖さん

728:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 19:37 ID:CPc


「一旦戻っただけだ・・、まぁ、栗栖として過ごすのは今晩が最後だ、」

((相手の言葉を聞けば、上記の言葉を述べて、「・・栗栖なんていない事にしろ、」と相手に自分で伝えるものの少しだけ悲しそうな顔をして、服をいつものものに着替えなおせばウィッグなどを紙袋に詰めて。

>>時八

729:琳世時八:2013/09/09(月) 19:40 ID:Rio

………何でそこまでするのか分からないよ…(元の服に着替えるため、左記の発言をした後空間移動して消え
>栗栖さん

730:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 19:56 ID:CPc



「・・あたしの役目だからだ、」

((相手が消えた後小さく呟けば、館の方へと静かに歩いていき。

>>時八

731:琳世時八:2013/09/09(月) 20:31 ID:Rio

さて…燈火さんは死んだから……(せっせこと着替える場所は館のとある一部屋
>栗栖さん

732:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 20:38 ID:CPc


「・・ここが今からあたしの部屋だな・・、」

((上記の言葉を述べれば、ある館の一室、まだ調の香りが色濃く残る部屋へと足を踏み入れて。「・・紅茶、置きっぱなしだな、それに本も、書類も何もかも置きっぱなしじゃねぇか・・、」調が死ぬ寸前に飲んでいた紅茶と読んでいた本と書類を片付ければ悲しそうな表情をして。

>>時八

733:琳世時八:2013/09/09(月) 20:53 ID:Rio

………着替え、終わった(そこには霧歌を完全にコピーした少女がいて
>栗栖さん

734:風花:2013/09/09(月) 20:57 ID:qmQ

【こんばんはー!絡み文投下です!絡んでくださいー!】
はぁ...(とため息をつくと屋敷の外で倒れてしまい
>>ALL

735:暁霧歌(琳世時八):2013/09/09(月) 20:59 ID:Rio

………な、何してるデスか?(相手に駆け寄って
>風花

【霧歌本体様には悪い事をしてますが時八くんは今変装中です】

736:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 21:01 ID:CPc



「ふぅ・・・、」

((一通り片付け終われば、椅子に座り、しばらくぼーっとしていれば、ある資料を見つけ。「なんだ?これ・・・」と資料をめくった瞬間目を見開いて驚き、「・・そうか、あいつは諦めて死んだんじゃかったんだな、全部が全部、こいつのせいじゃねぇか!!この白髪博士、許さねぇ・・!!!」そういえば、真っ先に部屋を飛び出して、走りながら歌を口ずさみ戦闘の姿になれば木と木の間をジャンプして大急ぎでどこかへと向かっていき。

>>時八

737:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 21:02 ID:CPc



「・・おい、大丈夫か・・!!」

((相手に慌てて駆け寄れば、心配に満ちた顔で相手の身体をゆさゆさと揺らし。

>>風花

738:風花:2013/09/09(月) 21:02 ID:qmQ

すぅ...すぅ...(寝息をたてて気持ち良さそうに寝ていて
>時八

739:風花:2013/09/09(月) 21:04 ID:qmQ

ん...?(寝ていたのか相手に揺らされると起きて
栗栖?どうしたの...?(目を擦りながら起きると左記の言葉を述べて
>>栗栖

740:暁霧歌(琳世時八):2013/09/09(月) 21:05 ID:Rio

ど、何処に行くデェスか!?調!?(慌てて追いかけて
>調

…寝ているだけか(一瞬元に戻って言うと抱き上げ
>風花

741:風花:2013/09/09(月) 21:07 ID:qmQ

ん〜(寝返りをうつと相手から落ちてしまいそれでも起きることはなく
>時八

742:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 21:11 ID:CPc


「寝てただけかよッ!!」

((相手が簡単に起きれば、相手に軽くツッコミ的な言葉を言い。相手から離れれば、「心配してたわけじゃねぇぞ!!」と相手を指差しながら変な所で意地をはり←。

>>風花


「今は栗栖だ馬鹿、こんな簡単な変装だけであたしの正体に気づかないほど霧歌は馬鹿じゃねーだろ、」

((相手のことをいまだ走り続けながら見れば、べっと舌を出して、たしかに変装はかつらを被っているだけであって身長や目の色、香りなどは一切変わっておらず。

>>時八

743:暁霧歌(琳世時八):2013/09/09(月) 21:13 ID:Rio

わ!?ち、ちょっと!大丈夫デスか!?(また持ち上げて
>風花

744:暁霧歌(琳世時八):2013/09/09(月) 21:15 ID:Rio

あはは、ばれちゃった?(追いかけながらそう言うと「何しに行くの?」と言って
>栗栖

745:風花:2013/09/09(月) 21:18 ID:qmQ

うん...(あくびをしながら答えて
あ...心配してくれたんだ(嬉しそうな笑みを浮かべて
>栗栖

...(すやすや眠っていて
>>時八

746:暁霧歌(琳世時八):2013/09/09(月) 21:20 ID:Rio

起きないんだ…(試しに殴って見る←え
>風花

747:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 21:22 ID:CPc


「あいつが死んだ原因の白髪博士やろーを叩きのめしにいくんだよっ!!」

((相手に何しにいくの?と問われれば、いらついた様子で相手に言い。「危ないからついてくんじゃねぇぞおせっかい野郎!!」と自分なりの心配のつもりで相手に言い。

>>時八


「心配してない・・ッ!!」

((相手が嬉しそうに微笑めば、「うぅ・・、」という表情をし、「とにかく違うっ!!」と少し頬を赤く染めながら否定し続け((

>>風花

748:琳世時八:2013/09/09(月) 21:26 ID:Rio

全く…場所分かる?(手を繋ぎ、何かを唱えだし
>栗栖さん

749:風花:2013/09/09(月) 21:26 ID:qmQ

んー・・・(髪の毛でバシッと相手の顔を叩くがまだ起きなくて
>>時八

やっぱ可愛いなぁ(と相手をいきなり抱き締めて頭を撫でて
>栗栖

750:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 21:36 ID:CPc



「分かる、分かるけど一人でいくっ!!戦闘に不慣れなお前が来ても意味ないだろッ!!おせっかい野郎めっ!!」

((相手の手を振り解けば、自分なりの心配のつもりか上記の言葉を述べて。

>>時八


「うぁぁぁぁぁ!!?離せぇぇ!!」

((相手にいきなり抱きしめられればじたばたと暴れるが本気で嫌がってはいないらしく、相手に手があたってしまわない程度に暴れ((

>>風花

751:琳世時八(暁霧歌):2013/09/09(月) 21:39 ID:Rio

………それっ!!(抱きつくと空間移動して
>栗栖さん

てい(今度はみぞおちを殴り
>風花

752:風花:2013/09/09(月) 21:41 ID:qmQ

可愛い...よ...(と言うと抱きついたまま寝てしまい
>>栗栖

グフッ(ようやく起きて
痛いっ...(お腹を抱えて苦しそうにしていて
>>時八

753:琳世時八:2013/09/09(月) 21:51 ID:Rio

起きた…あ、いや、起きたデスか?(顔を撫で、微笑み
>風花

754:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 21:51 ID:CPc


「だぁぁぁかぁぁらぁぁ!!!」

((相手に抱きつかれ空間移動したと思えば、瞬間上記の言葉を叫んで。「お前が来ても意味ないだろー!?」と述べれば、しょうがない、といった感じに肩を窄めて。早速走って此方に向かってきた軍隊を見れば、「あたしの後ろにいろ、絶対離れるなよっ!!」と言い残し、「123、目障りだ、」と歌を歌いだしミサイルやら銃弾やら飛ばし軍隊を10秒ほどでやっつけ←。

>>時八


「・・寝ちまったし・・、」

((相手が寝たのを確認すれば起こさないように優しく相手をおんぶして。

>>風花

755:優:2013/09/09(月) 21:54 ID:qmQ

う...ん...ケホッ(みぞおちがまだ痛むようでうずくまっていて
>>時八

...(静かに寝ていて
>>栗栖

756:琳世時八:2013/09/09(月) 21:56 ID:Rio

僕は邪魔じゃない!(また相手に飛びつくと空間移動して
>栗栖さん

757:琳世時八:2013/09/09(月) 21:58 ID:Rio

あー、疲れちゃった…(抱き上げると空間移動して自室へ
>風花

758:風花:2013/09/09(月) 21:59 ID:qmQ

ごめんなさい!落ちます!お相手感謝でした!

759:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 22:00 ID:CPc



「・・よいしょっと。」

((相手を静かに館のリビングのソファーに下ろせば毛布をかけてやり。

>>風花


「変な所で意地はんなよっ!!しかも場所移動したら意味ないだろッ!?」

((相手とともに空間移動すれば上記の言葉を述べながらツッコミどころが多すぎてどうしたらいいか分からないという顔をして。

>>時八


【へへ、栗栖ちゃんが戦ってる様子を歌、やはり文章だけじゃ分からんので栗栖ちゃんがいつも歌いながら戦ってる時の歌と
戦ってる時のが一緒の動画のをはっときますね、あ、見なくても全然平気ですぬ!!ただの自己満足に過ぎないですs((殴
http://www.youtube.com/watch?v=iiYQjFRwi8I

760:琳世時八:2013/09/09(月) 22:02 ID:Rio

ほら(指をさした前には腰を抜かしたあの博士が
>栗栖さん

761:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 22:05 ID:CPc



「・・白髪じじぃ・・ッ!!!」

((相手を見つければ腰を抜かしているのにも構わず相手にミサイルをむけていて←。

>>時八

762:琳世時八:2013/09/09(月) 22:07 ID:Rio

…貴方が調さんが死ぬ要因となったのなら僕も容赦しないですよ(護身用の脇差しを博士へ向け
>栗栖さん

763:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 22:16 ID:CPc



「容赦どころじゃねぇ!!叩きのめしてやる・・ッ!!」

((凄くどころじゃないほど怒っているようで、声は普段よりも少し低く、オニの血相で博士を見れば、「吹っ飛べくそやろぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!」と叫びミサイルをぶっ放して←。

>>時八

764:琳世時八:2013/09/09(月) 22:19 ID:Rio

………これで良かったんですよ(吹っ飛んだ博士を眺めつつ呟き
>栗栖さん

765:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/09(月) 22:21 ID:.kc

オイオイ、これはどういう状況だよ…。
(二人が見知らぬ凶悪顔の博士に対して容赦なく戦っているのに疑問を持ちながらとりあえずは辺り一面にいる軍隊を地面を砕いた衝撃で一掃し)

>ALL

766:琳世時八:2013/09/09(月) 22:24 ID:Rio

あ、あなたは?(顔や体が血で真っ赤だが振り向いて名を尋ね
>昴さん

767:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 22:27 ID:CPc



「・・久しぶりにぶっ放したせいか疲れたな・・、」

((苦笑にも近い表情をすれば、私服姿に戻りつつ、地面にぺたん、と座り込んで。

>>時八


「・・何してんだそんなところで、」

((地面にぺたん、と座り込んだ後相手の姿を見れば、きょとんとした顔で首を傾げ、

>>昴

768:琳世時八:2013/09/09(月) 22:28 ID:Rio

…あれ?(何故か身体中が血塗れで
>栗栖さん

769:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/09(月) 22:35 ID:.kc

何したんだよお前…鉄くせえから近寄んな。
(相手が振り向くと特に驚きはしないが、意外だと思いつつも相手から放たれる独特の匂いに近寄るなときっぱり言い←)

>時八

此処で寝てたらいきなり襲われたんだよ…!どうせお前らが引き連れて来てんだろ…。
(座っている訳を聞かれたら若干キレ気味に事情を話すと溜め息を吐いて二人を見ればそう告げ)

>栗栖

770:琳世時八:2013/09/09(月) 22:36 ID:Rio

あ、ご…めん……(といって倒れて
>昴さん

771:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 22:39 ID:CPc



「うわっ!?何やらかしたお前・・、」

((相手の血塗れの身体を見れば、目を見開いて、少し怯えたような顔をして少しだけ相手から離れて。

>>時八


「なんであたしが怒られねぇといけねぇんだよっ!!それに勝手にお前のこと襲ったのは軍隊のほうだろ!!」

((相手に言われれば、此方も言い返し、上記の言葉を述べればむすっとした表情になり。

>>昴

772:琳世時八:2013/09/09(月) 22:43 ID:Rio

あっ…つあ………(そのまま倒れて行き
>栗栖さん

773:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 22:48 ID:CPc



「あ・・っ、おい・・、」

((相手を担ごうと手を伸ばすがその手は途中で止まってしまい、「・・無理だ・・、血なんて触れねぇよ・・ッ、」相手の血塗れの身体を見ればどくんどくんと心臓が鳴り始め、怯えたような表情をすれば、どうすればいいのか分からなくなり、ふらふらとした足取りで後ろに後ずされば、足の力が抜けそのままその場に蹲ってしまい。

>>時八

774:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/09(月) 22:48 ID:.kc

…おい、大丈夫かよ。
(相手が倒れると無愛想にも珍しく他人の心配をして)

>時八

お前を狙って来たからだろ。…ああ、だから今ぶっ飛ばした。
(倒れている軍隊指差しつつ屁理屈っぽい理屈を言えば、軍隊の持っていた銃を持った後に破壊し)

>栗栖

775:琳世時八:2013/09/09(月) 22:51 ID:Rio

……なに…これ?(身体中にガラスの破片などが突き刺さっていて
>ALL

776:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 22:58 ID:CPc



「・・あ、ありがとな、」

((ぶっ飛ばした、という相手の言葉を聞けば一応と思いお礼をいっておき←。「なんでお前がぶっ飛ばすんだよ、そういう汚いのはあたしに全部まかせとけばいいだろ、」と言えば、顔をふいっと逸らし。

>>昴


「・・っ、」

((恐怖心という名の感情を押し殺し、がたがたと震える手で相手の身体に触れれば、時八からそっとガラスの破片を抜き取り、

>>ALL(?)←

777:琳世時八:2013/09/09(月) 23:02 ID:Rio

無駄……だとおもう…出血が……(目が虚ろになりながら訴え
>栗栖さん

778:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 23:05 ID:CPc



「・・っ、お前、また死ぬのかよ・・、許さないぞ、」

((相手の目が虚ろになれば、一生懸命相手の傷口の手を伸ばし治療を始めて。

>>時八

779:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/09(月) 23:09 ID:.kc

…ちっ、手間かけやがって…!
(ガラスの破片だらけの相手に対してそう呟けば、ガラス一つ一つ破壊していけば己の肉体から皮膚を取って、相手の傷口を塞ぎ)

>時八

…あ?幾ら男っぽいつったってお前は女だろうが、記憶がどうとか知らねぇがこういうのは「化物」の俺がやる事だ。
(お礼を言われて、何だか納得のいかない様子なのか前半失礼なことをさらっと言えば/←/相手の頭にぽん、と頭乗せてすぐに離し)

>栗栖

780:琳世時八:2013/09/09(月) 23:11 ID:Rio

窓際に…いたから…(へへ、と笑い、目を閉じて
>ALL

781:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 23:18 ID:CPc



「たしかにあたしは男っぽいが性別は関係ないだろ・・?」

((男っぽい部分は素直に認め、だがこういうのに性別は関係ないと言いだし←「それにあたしは男っぽいだけじゃなくて男くらいの力もある、」と違う方向に考えを持っていきはじめて←。相手が「化け物」と言えば「お前は化物じゃねーだろ、あたしから見たら普通の人間だ、」と相手の言葉を否定して。
此方の頭に相手が手を置けば硬直し、「どうした・・?熱でもあるのか・・?」と頭上に?マークをたくさん浮かべて←/失礼、

>>昴


「まだ死ぬな・・ッ、許さないぞ、」

((相手が目を瞑れば、相手に瞼をぱっと開かせ←。傷の手当てをしながら上記の言葉を述べて。

>>時八

782:琳世時八:2013/09/09(月) 23:20 ID:Rio

………(意識は無いようだが生きている
>栗栖さん

783:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 23:23 ID:CPc



「・・っ、今はとにかく治療だ・・ッ」

((段々と震えてきている体を治療していないほうの手で抱きしめるように抑えて、相手の治療に専念して。

>>時八

784:琳世時八:2013/09/09(月) 23:25 ID:Rio

………(少しずつだが確実に治って行き
>栗栖さん

785:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 23:32 ID:CPc


「..........っ、」

((精一杯の力を込めて相手を治療して。

>>時八

786:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/09(月) 23:36 ID:.kc

…傷口塞いでんのにまだ治んねえのかよ…。
(なおも自分の皮膚で相手の傷口塞ぎつつ言い)

>時八

お前が関係なくても俺にはあんだよ…おい、何か話ズレてんぞ。
(我ながら柄じゃないことを言ったと後悔しつつも、反論するように言えば力の方に話が逸れていくと呆れ、「そうかよ、さんきゅ」と無愛想にお礼言えば「失礼な反応だな…あるわけねぇだろ馬鹿が」と微笑して言い←)

>栗栖

787:琳世時八:2013/09/09(月) 23:37 ID:Rio

………(やがて全て治り
>栗栖さん

788:琳世時八:2013/09/09(月) 23:39 ID:Rio

………(治ったが目を覚まさない
>昴さん

789:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/09(月) 23:45 ID:.kc

…おい、起きろ。
(何とか治ったのを見て安堵すれば相手を揺さぶって起こし)

>時八

790:琳世時八:2013/09/09(月) 23:51 ID:Rio

………(しかし目は覚めない
>昴さん

791:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 23:53 ID:CPc


「なんでお前に関係あんだよ?」

((とまたもやつっかかり←、「話ずれてんぞ」と言われれば何処がどうずれてるんだよ!?とのべ。相手が無愛想にお礼を言えば、「もっと素直になれねぇのかよ可愛くねぇなー、」と苦い顔をして←、「微笑んだ!?」と相手の顔をガン見して←ら「だ、大丈夫か!?」とあたしにの正気を確かm((殴

>>昴


「直った、か?」

((相手の様子を見れば安心したように息をはき。

>>と時八

792:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/09(月) 23:54 ID:CPc



あたしの正気、ではなく相手の正気です、すみませんです。

>>791

793:琳世時八:2013/09/09(月) 23:57 ID:Rio

………(気絶しているらしい、目を開けない
>栗栖さん

794:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 00:02 ID:CPc


「........しょうがないか..、」

((相手のことを担げば担いだ瞬間血の感触が背筋を凍らせるが無視して歩き。

>>時八

795:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/10(火) 00:06 ID:.kc

…ちっ、そこら辺の猛獣に食われても知らねぇぞ。
(何度起こそうとしても起きないのでそのまま放っておこうとし)

>時八

うっせえな、関係ねぇだろ…。こいつ…天然ってレベルじゃねぇな。
(突っ掛かってくる相手を適当に受け流すと話がずれているのに気付いてない相手に呆れたように言えば、「俺が可愛かったら気持ちわりぃだけだろ」とまたもや無愛想に言うと「やべ…昔の癖が…!」と慌てて後ろ向いて顔隠し←)

>栗栖

【間違いは誰にでもあるので大丈夫ですよー!】

796:琳世時八:2013/09/10(火) 00:06 ID:Rio

………僕…(目を覚ましたのか少し動いて
>栗栖さん

797:琳世時八:2013/09/10(火) 00:07 ID:Rio

どうするか見てたけど酷いね(少し前に目を覚ましたらしく悲しそうな顔をして
>昴さん

798:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 00:17 ID:CPc



「なんだそれ!適当に流すなっ!!お前の無愛想差は筋金入りだな!!一生治んないぞそれ!!そんな性格だからそんなんなんだよっお前!!」

((相手が自分の言葉を適当に流したのが気に食わなかったのか悪口にもちかい言葉を連続して←。「俺が可愛かったら気持ち悪いだろ」と相手に言われれば、「たしかに気持ち悪いな、」とまたも苦い顔をして。相手が顔を後ろに隠せば少しだけ笑い、「決定的証拠写真だなこれは、」と相手に自分の携帯を見せれば相手の微笑んだ顔が写っていて、見せれば携帯を後ろに引っ込めて、←

【すみませんですありがとうございます!】

>>昴

「起きたか....?」

((相手が起きたと確認すれば安心したように息を吐き、少し体を震わせれば、おろしていいか?と相手にとい。

>>時八

799:琳世時八:2013/09/10(火) 00:18 ID:Rio

ごめん…足に力が入らないみたい……(何とかしておりようとしているがおりれない
>栗栖さん

800:風花:2013/09/10(火) 00:21 ID:qmQ

【こんばんは!再び登場です!絡んでください!↓】
...(お花畑で遊んでいて
>>ALL

801:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 00:23 ID:CPc


「下りれないなら、無理するな...っ、」

((そう言えば相手を担ぎ直し、自分の体についた血を見れば身震いするが相手に気付かれないよう歩き続け。

>>時八

802:琳世時八:2013/09/10(火) 00:26 ID:Rio

………………(知らぬまに眠っていて
>栗栖さん

803:琳世本体:2013/09/10(火) 00:28 ID:Rio

時八にならって私も寝落ちしますね。おやすみなさいー。

804:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 00:31 ID:CPc



【了解でふ!おやすみなさい!!】

>>時八


....風花、

((花畑から姿を表したのは優しく微笑んだ調で。

>>風花

805:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/10(火) 00:33 ID:.kc

…つっても少しは治療してやったんだ、別に感謝しろ、なんざ言うつもりもねぇが。
(相手が目を覚ますと背を向けながら倒れている軍隊の皮膚を己に移植し)

>時八

うるs…何でそこまで言われなきゃなんねぇんだよ!んなモン俺が一番分かってんだよ!
(また適当に聞き流そうとしたが次々と言われて耐えかねたのかそう大声で言っては「そこはそんな事ないよ、とか言えよ」と無愛想に平気で冗談を言えば「てめっ…何でいつの間にそんなモン撮ってんだ…!」と携帯奪おうと手を伸ばし)

>栗栖

【いえいえ!】

806:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/10(火) 00:37 ID:.kc

【落ち了解です、お相手有難う御座いました!】

>時八

…この前まで死にかけてたっつうのに暢気だな、オイ。
(花畑で遊ぶ相手を見れば無表情で呟き)

>風花

807:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 00:43 ID:CPc



「お前が聞き流すからだ!!」

((相手の言葉を聞いたあと上記の言葉を述べてすぐに反論して←。「そんなことないよとか言えよ」と言われれば「あたしがそんな可愛いこと言うと思うか?」と言えば白髪二つ結びを盛大に揺らし。相手が携帯に手を伸ばそうとすればするりとかわして驚異のジャンプ力で木うえまで飛び、「誰にも見せないぜ、多分。」と言い残せばそのまま木を飛び移り、←

>>昴

808:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/10(火) 00:55 ID:.kc

…クソ、お前のせいでどうも調子狂っちまう…。
(久々に大声を出した事から溜め息を吐いて頭抱えると「言わねぇだろうな」と即答で返し、自分が携帯を奪おうとしたのを察した相手が木から木へ飛び移ると「殺す…テメェは殺す…」と相手の乗っている木を破壊して倒そうとし←)

>栗栖

809:風花:2013/09/10(火) 00:59 ID:qmQ

調...(相手をみつけると走ってかけより
調も遊ぶ?楽しいよ!(と無邪気な笑みを見せて
>栗栖

あ!(相手の姿を見つければ手をふり花を持って走っていき
これあげるね?(ふわっと相手の頭に花の冠をのせて
>>昴

810:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 01:08 ID:CPc



「それはこっちの台詞だっ!!」

((その台詞、そつくりそのまま返してやる、と述べれば頭を抱える相手をガン見して←。「いわねぇだろうな」と即答されれば「それはそれでなんかやだな、お前の気持ちが1ミリだけ分かった気がする」と述べ。「殺すなんて物騒な言葉すぐ使うな!!とりあえず落ち着けっ!!」相手が木を倒すと思わなかったのか倒れるがすぐに体制を立て直し、上記の言葉を述べれば遥か彼方まで驚異のスピードで走り抜け←

>>昴


「うん、私も遊びたい、」

((無邪気な相手を見ればふわりと微笑んで、上記の言葉を述べて。

>>風花

811:風花:2013/09/10(火) 01:14 ID:qmQ

いまねお花の冠つくってたんだぁ(相手に5こほどの花の冠をみせて
調にも上げるね?(相手の頭に冠をのせて
>>栗栖

812:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 01:20 ID:CPc



「ありがと、風花、」

((相手に冠をつけてもらえば嬉しそうに微笑んで、それから相手を少し見れば相手から少し離れ、「ねぇ、風花、私にここにいてほしい....?」ととい。

>>風花

813:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/10(火) 01:21 ID:.kc

…よう、って何してんだテメェ!
(無愛想に挨拶するが突如被せられた花の冠に驚き)

>風花

あー、そうかよ。
(いい加減疲れてきたのか、口論する余裕もなくなり棒読みでそう言うと「だろ、ストレートに言われると若干傷ついちまうんだよな」と同感し、相手の言葉など無視して木を倒しまくれば相手が逃げたのを見て、「ちっ…逃げ足だけははええな」と舌打ちして)

>栗栖

【そろそろ眠気が限界なので落ちますね!お相手有難う御座いました!】

814:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 01:24 ID:CPc


明日テストなんで落ちすね、お相手感謝でした!

815:風花:2013/09/10(火) 01:30 ID:qmQ

調、似合ってる(優しく微笑んで
いてほしい…な...
>栗栖

あはは、かわいいよ昴(無邪気に笑って
女装したら可愛いんじゃない?(とイタズラっぽく笑って
>>昴

【落ち了解です!こちらこそお相手感謝でした!】
>>栗栖、昴

816:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 13:23 ID:CPc



「ついに会話を放置し始めたな、」

((相手に棒読みで適当に返されれば自分で言っておいてこちらも疲れてきたのか「ふぅ、」と息を吐き。「それに、お前にだけは言われたくない、って相手に言われるともっと傷つくよな、」と言えば相手の事をじと目で見て。
「・・あそこまで怒るか・・?普通、」はぁはぁと肩で息をしながら木にずるずると凭れ掛かり。

>>昴


「ありがとう・・、」

((花の冠を掴めば少し嬉しそうに微笑んで。「いてほしいな」と相手に言われれば、「・・私は、死んだ人間、なんだよ。」と相手に言い聞かせる様に言い。

>>風花


【テスト1日目無事終了しましたー!!
レス返ですぬー!!】

817:琳世時八:2013/09/10(火) 13:57 ID:Rio

【私は二日目終了後ですー!しかしレス返する事も無いはずなので(おい)絡み文投下しちゃいますよ??】

……………………(湖でぷかりと浮いていて
>ALL

818:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 14:09 ID:CPc



「何やってんだおまえ、」

((湖でぷかりと浮く相手を凝視して、「ついに頭の中とっちくるいやがったか?」と失礼極まりない発言をして←

>>時八

【テストとか、この世から消えてしまえばいいのに、←】

819:琳世時八:2013/09/10(火) 14:15 ID:Rio

……………(珍しく相手を完全に無視すると目をつむって
【それ、分かりますよ!テストとは本当に必要なのか気がしれませんn((殴】
>栗栖さん

820:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 14:20 ID:CPc


「無視しやがった・・、まぁいいけどな、」

((相手から目を離せばくるりと反対方向を向いて歩き出すが相手の行動が不可解なのか歩く速度はゆっくりで。

【ですよね!?いりませんよn((殴】
>>時八

821:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 14:21 ID:7ng

・・・んっ、んんっー・・・((草原の真ん中で日向に寝転がって、気持ちよさそうに寝ていて
>ALL

822:琳世時八:2013/09/10(火) 14:23 ID:Rio

………今日から調さんなんじゃ?(泳いで近づき、そう述べ
【わかります!とても分かりまs((殴蹴】
>栗栖さん

な、何してるの…?霧歌さん…あ、寝てるのか…(相手の横にそっと座り
>霧歌さん

823:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 14:35 ID:CPc


「・・霧歌ー?」

((相手が気持ちよさそうに寝ているのを見れば、じーっと相手の顔を見ながら上記の言葉を述べ、

>>霧歌


「・・この姿でやらなきゃいけない事ができたんだよ、」

((相手の言葉を聞けば、めんどくさそうな顔で相手の方に振り向き、

【ですよね!?テストとかもう滅びて大丈夫でs((テストはログアウトしました__←】
>>時八

824:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 14:38 ID:7ng

・・・んぁ・・・?((何かを感じたのか、軽く目を開ければ相手を見ていて
>時八

んっ・・・、んん・・・?((名前を呼ばれて軽く目を開ければ、相手をジッと見つめて
>栗栖

825:琳世時八:2013/09/10(火) 14:39 ID:Rio

…栗栖さんには栗栖さんの…よっと、事情があるんだね…(振り向いたと分かればすぐに言いながら上がり始め
【リア充爆発しろじゃなくてテスト爆発しろですn((殴蹴飛】
>栗栖さん

826:琳世時八:2013/09/10(火) 14:40 ID:Rio

あ…起こしちゃったかな…?(慌てて何処かへ行こうとして
>霧歌さん

827:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 14:40 ID:7ng

ん・・・((相手がどこかへ行こうとすれば、ゆっくり手を動かして相手の服の裾を掴んで
>時八

828:琳世時八:2013/09/10(火) 14:45 ID:Rio

え!?(引っ張られたことで後ろにすっ転び
>霧歌さん

829:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 14:46 ID:CPc


「・・なんだよ・・?」

((相手に見詰められれば不思議そうな顔をして首をかしげて。

>>霧歌


「そうだよ、おせっかい野郎め、人が何かしようとすると必ずついてきやがる、」

((そう言えば思い出したように相手の愚痴を溢し始め←、
【まぁそっちも爆発しろですn((殴】
>>時八

830:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 14:51 ID:7ng

・・・栗栖の歌・・・聞きたいデス・・・((と言えば、、フワッと微笑んで
>栗栖

一人は、嫌デス・・・((顔を逸らして俯けば、呟いて
>時八

831:琳世時八:2013/09/10(火) 14:52 ID:Rio

………否定はしないよ…僕はおせっかい焼きだからね…(服がびしゃびしゃだが放ったらかしで相手へ近づき
>栗栖さん

832:琳世時八:2013/09/10(火) 14:53 ID:Rio

………分かったよ……(もう一度相手の隣に座り直し
>霧歌さん

833:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 14:56 ID:CPc


「お前服びっしゃびしゃだぞ!?ほったらかすのかそれ・・!」

((と近づいてきた相手に述べれば、少し慌てた様子で。

>>時八


「な、なんだよいきなり・・、」

((相手に言葉を聞けば、少し頬を赤く染め、上記の言葉を呟けば、むすっとしたようにも見える表情でそっぽを向き、

>>霧歌

834:琳世時八:2013/09/10(火) 15:00 ID:Rio

替えの服無いから…(ぎゅーっと絞って
>栗栖さん

835:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 15:00 ID:7ng

・・・ありがとうデス・・・((安心したように優しく微笑めば、また目を瞑って
>時八

駄目デスか・・・?((残念そうな表情をして、相手を見上げていて
>栗栖

836:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 15:05 ID:CPc


「あー、もうめんどくせぇぇ!!」

((そう叫んで頭を掻けば、「ほらこれ使えよ!!」と相手に代えの服を差し出して。

>>時八


「・・今回だけだからな・・っ!!」

((相手の残念そうな表情を見れば、妙な罪悪感に駆られ、相手のお願いを了承すれば立ち上がり。

>>霧歌

837:琳世時八:2013/09/10(火) 15:20 ID:IjM

………何でなんだろう……(そっと頭を撫でて
>霧歌さん

あ、ありがとう…ってこれ女物だよね…(相手の服を受け取るも女だったことを思い出し苦笑いして
>栗栖さん

838:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 15:20 ID:7ng

っ・・・!ありがとうデェス!((相手の言葉を聞けば、嬉しそうな表情をすれば、上半身を起こし
>栗栖

839:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 15:35 ID:CPc



「気にすんなよ、濡れてるよりはマシだろ?」

((相手の言葉を聞けば顔を顰め、濡れてるよりはマシだと述べて。

>>時八


「そんな喜ばれると罪悪感が増すな・・、」

((相手が喜べばぽつりと呟き、深呼吸をすれば、少し恥ずかしそうに俯いた後、「まだ、見ぬ本当の自分の事が、自分自身でも、分からなくて」と歌い始めて。

>>霧歌

840:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 15:40 ID:7ng

・・・罪悪感?
((相手が呟いた言葉に首を傾げるが、相手が歌い始めれば嬉しそうに頬を紅潮させて、目を輝かせて相手の歌を聞いていて
>栗栖

・・・っ((相手の言葉が聞こえたのか、不思議そうな顔をして軽く目を開き
>時八

841:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 15:56 ID:CPc


「誰かに、手を差し伸べてもらって、痛みとは違った痛みを知る、」

((歌っているにつれて段々と楽しそうに歌い始め、「モノクロームの未来予想図、」と続けて。

>>霧歌

842:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 16:15 ID:7ng

・・・((心から楽しそうな表情をして、満面の笑みを浮かべながら相手の歌を聞いていて
>栗栖

843:琳世時八:2013/09/10(火) 16:58 ID:IjM

これ替えの服って…(まじまじと服を見つめ
【短パンですよね!?せめて短パンですよね!?】
>栗栖さん

何で僕にいて欲しいんだろう…(こちらは目を開いたのに気づいていないのか呟きつつ頭を撫で
>霧歌さん

844:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 17:09 ID:CPc


「・・ショートパンツとキャミソール、それしかないんだからしょうがないだろ!?」

((相手が見ている服は、栗栖が部屋で着ている洋服で、キャミソールは赤と白の可愛らしいもので、ショートパンツはデニム生地のもので。←

【短パンですよ!?いくら栗栖でもスカートは渡しませんよ!?←】
>>時八


「あたしの、帰る場所、」

((歌を歌い終えれば、ゆっくりと目を開き、相手の顔を見て、

>>霧歌

845:琳世時八:2013/09/10(火) 17:23 ID:IjM

………キャミソール…(少し迷ったような顔をするが「仕方ないか…」と言って着替えに行く
【よかった!スカート穿いた時八くんは見たくなi((見たいくせに】
>栗栖さん

846:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 17:31 ID:CPc



「・・・・・」

((相手が着替えにいったのを無言で見届ければ、「あたしも着替えるか、」と言い自室に入っていって。

【wwスカートでも良かったですn((殴蹴呪】
>>時八

847:琳世時八:2013/09/10(火) 17:50 ID:IjM

………まじまじとみると結構恥ずかしい…(鏡の前で顔を赤くしながらくるくる回っていて
【“私は”構わないですけどn((殴蹴撲】
>栗栖さん

848:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 18:10 ID:CPc


「・・あいつ、着替え終わってんのか・・?いまだにでてきた音がしない、」

((ちょうどワンピースを脱ぐ所で相手の事を疑問に思い、上から薄紫のワンピースと着れば、また相手が着替えている部屋の前へと行き。

【ww私も良かったですけd((殴】
>>時八

849:琳世時八:2013/09/10(火) 18:12 ID:Rio

……………替えの服………(布団に被った上に蹲っていて
【時八くんはどんな反応するかな…】
>栗栖さん

850:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 18:16 ID:CPc



「あぁ!!めんどくせぇぇぇ!!!」

((相手の様子を見れば叫び散らし←。「ほら、これなら文句ないだろ・・!?」と黒のTシャツとジーンズを差し出して。
【どんな反応するんでしょう・・・←】
>>時八

851:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 18:50 ID:7ng

【課題をやっていて、返レス遅れました!
あと、ご飯落ちでs((】

・・・時八は、自分に自信が無いデスか・・・?((寝転がり目を瞑りながら、相手の呟いた事に問いかけ
>時八

・・・あっ、すごいデスッ!((歌い終わったあとも、しばらくボーッとしていたが、ハッとすれば、頬を紅潮させながら拍手して
>栗栖

852:琳世時八:2013/09/10(火) 18:51 ID:Rio

ほ、ほんとに?(振り向き目を輝かせて
【苦笑いして遠慮しそうですね…】
>栗栖さん

853:琳世時八:2013/09/10(火) 18:52 ID:Rio

僕なんかが居たって何もできないよ……要するにお邪魔って事かな…(頭を撫でつつ悲しそうに笑って
【了解ですよん!】
>霧歌さん

854:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 19:10 ID:CPc


「早く受け取れってっ!!」

((相手が目を輝かせれば上記の言葉を述べて、

>>時八


「・・・・・・・」

((少し赤くなればどう返事していいのか分からずに無言になってしまい←

>>霧歌

【了解です!!】

855:琳世時八:2013/09/10(火) 19:12 ID:Rio

………!(目をらんらんと輝かせた後がばっと取りに行き
>栗栖さん

856:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 19:26 ID:CPc


「ほら、さっさと着替えて来いよなー、」

((そう言えば早くしろ、とでも言うように相手の背中を押して部屋に入らせ((

>>時八

857:琳世時八:2013/09/10(火) 19:35 ID:Rio

わあっ………おさないで!…でも…謝謝(何故か中国語でありがとうと言うと微笑んで部屋の扉を閉め
【いーあるふぁんくらぶで中国語の勉強中な本体でs((】
>栗栖さん

858:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 19:40 ID:7ng

【無事生還しましt((】

・・・そんな事ないデスよ、時八は邪魔なんかじゃないデス・・・((軽く目を開けて相手を見れば、優しく微笑んで
それに時八が優しい事は皆が知ってるデスよ((相手の撫でを気持ちよさそうに受けながら
>時八

栗栖すっごい楽しそうに歌ってたデスね・・・!すごいデェス!((ニッと笑えば、相手に抱き付いて
私も歌いたくなったデスよ((と苦笑しながら、頬を掻いて
>栗栖

859:琳世時八:2013/09/10(火) 19:50 ID:Rio

………空間転移以外の能力も無いのに?(撫でるのをやめ、相手を真剣に見て
>霧歌

【ご飯落ちしますn((】

860:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 20:04 ID:CPc


「なんで中国語なんだよ・・、」

((呆れたように相手の姿を見届ければしばらく経った後、何か予定を忘れていたようで、元の服に着替えれば相手が着替えている部屋の前で、「ちょっと出掛けて来るからな、すぐ戻ってくるから着替えたら紅茶でも飲んでてくれ、」そう言い残せば足早に館の外に出て行って。

>>時八


「だだ、抱きつくなっ!!」

((相手が抱きついてくればかぁぁぁと赤くなり、腕をぶんぶんと振り回して←。相手が「歌いたくなった」といえば、ちょこん、とその場に座り。「今度はお前の歌をあたしが聞く番だな、」と少し微笑んで。

>>霧歌

861:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 20:05 ID:7ng

【アイアイサーデェス!】

前まで私自身もそう思ってたデス・・・、自分なんて居る意味あるかって((目を瞑りながら、少し悲しそうな表情をして
でも、皆が教えてくれたんデスよ、大事なのは能力じゃなくて心デス((凛とした声で言えば、相手の目を真っ直ぐ見据え
>時八

862:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 20:18 ID:7ng

エヘヘーッ、栗栖暖かいデス((相手が暴れているのはお構いなしに、微笑んでいて←
わ、私も歌うデスか!((相手の言葉を聞けば、驚いた表情をして目を見開き
うーん・・・、栗栖みたいに上手く歌えるかわからないデスけど・・・
((と言って苦笑すれば、「信じあって繋がる真の強さを勇気と信じてく、そう紡ぐ手」と、不意に目を開けば、力強く歌い出し
>栗栖

863:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 20:24 ID:CPc



「暖かいとかじゃねーっ!!離せぇぇぇ・・、」

((相手が暖かいと言えば、またもかぁぁぁと赤くなり、上記の言葉を述べるが最後のほうは声が小さくなり、「・・はぁ、気が済むまで抱きついてていいぞ、」と最終的には了承して←。
「・・あたしの歌なんて上手くねーよ、」と言えば顔を逸らし少し悲しげな表情をして、「あたしの歌は、壊すことしかできないからな、」と相手には聞こえないように小さく震えた声で呟けばもう一度相手の方を向き、相手の歌に耳を傾けて、

>>霧歌

864:琳世時八:2013/09/10(火) 20:38 ID:Rio

【この私が帰還したわよ!さあ、崇め奉りなさi((黙】

あ、いってらっしゃい…んしょ…(ドア越しにそう言うとせっせと着替え出して
>栗栖さん


………みんなって…誰に?(悲しそうな顔のまま、相手に問いただし
>霧歌さん

865:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 20:44 ID:7ng

ありがとうデェス((相手の言葉を聞けば嬉しそうにニッと笑って
「きっときっとまだ大丈夫まだ飛べる、輝いた絆だよ、さあ空に調歌おう」
((楽しそうな表情のまま、力強く歌いきれば、ベコッとお辞儀してニッと笑い、
「栗栖の歌、壊す以外にも皆に勇気を与えてくれてるデスよ?」と相手の呟きが聞こえたのか、首を傾げながら
「だって私の歌だって両断するだけの歌だと思ってきたデスから・・・」と、悲しげな表情で呟いて
>栗栖

【ハハーッ((殴】

誰って・・・燈火、風花、舞花、調、栗栖、時八・・・、他にも私の歌を聞いてくれた
沢山の人から教えてもらったデスよっ((ニッと笑えば、「私の能力も、両断する事しか出来ないデスから・・・」と悲しそうに呟き
>時八

866:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 20:45 ID:CPc


【はははぁ!!!時八本体様がお帰りになったぞ!!さぁみんなで拍手を送るのだ!!((ぱちぱちぱちー←】


「・・っはぁ・・っ、なんでこんなに走んなきゃいけねーんだよっ」

((どれだけ足が速いのか、もう館とは遥か遠く離れた場所にいて、「あいつ、一体今更あたしになんのようだ・・?」と一人で誰かのことを考えながら走り続けて。

>>時八

867:琳世時八:2013/09/10(火) 20:52 ID:Rio

【はっはっはー!(左団扇で)もっと崇めr((やめんか】


燈火…さん……。でも僕は…戦えない、役に立てない(燈火と聞いて悲しそうな顔がさらに深くなり、泣き出さんばかりの声で述べ
>霧歌さん


よし。走って行った方向から…はあっ!!(着替え終わり窓から見ていたらしく、大体の場所を考え空間転移して目の前に現れ
>栗栖さん

868:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 20:57 ID:7ng

【ハハッ!芭蕉せn((ry】

・・・じゃあ、怪我した人などを一番早く安全な場所に移動させてあげる事が出来るのは誰デス・・・?
((相手の言葉を聞けば、優しい笑みを浮かべながら上記を言って
>時八

869:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 20:59 ID:CPc


【ははーっ!!!((扇いで←】

「・・っぐあ・・、」

((ただ走っていれば、自分の後ろに現れた女の姿に気づかずに、首の後ろを攻撃され、攻撃した女は倒れた栗栖を持てば、瞬間移動でもしたのかその場を去り、((

>>時八


「別に、お礼を言われることじゃねぇよ、」

((相手にお礼を言われれば、少し赤くなり、そっぽを向いて。「上手だったぞ、お前の歌」そう言えば少し微笑んで。「・・壊すことしかできねーよ、特に、戦ってる時はな・・、戦ってる時、人をまともに守れた事なんか一度もありやしない。」と悲しそうにうつむいて。
「そんなこと、ないだろ」相手が両断する歌しか歌っていない、と言えば左記の言葉を述べてすぐに否定して。

>>霧歌

870:琳世時八:2013/09/10(火) 21:07 ID:Rio

【私こそ世界の王なのy((殴蹴呪殺】

………僕?(疑問系で首を傾げる
>霧歌さん

栗栖s…!?栗栖さん!!(慌ててあたりを見回すがいない事に気づき
どうすれば…いいんだ…(頭を抱え、しゃがみ込み
>栗栖さん

871:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 21:08 ID:7ng

エヘヘッ・・・((嬉しそうに微笑んで、相手の言葉を聞けば
「そんな事ないデスよ?私は栗栖の歌に元気を貰ったデス、それに戦いは自分の意志じゃないデスよね」と相手の目を真っ直ぐ見ながら
本当デスよ、戦ってる時何度歌を止めたくなったか・・・((辛そうな表情をしたまま、俯いて
>栗栖

872:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 21:10 ID:7ng

【この世界の王はケサランパサr((ry】

以外に居ないデスよ、コレは時八だけに出来る事デス
((ニッと笑いながら、相手の胸をトンッ叩けば「もっと自分に自信持つデス」と言い
>時八

873:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 21:12 ID:CPc



「・・さぁ、一瞬見かけた少年くんはいない事だし、さっさと始めましょうか、」

((栗栖ではない誰かが上記の言葉を述べれば、栗栖の身体をホルマリンの中へと入れ、無数の管をつけて、((

【その通りでございますぅぅぅぅ!!!((←】
>>時八


「元気・・か、ありがとな・・、戦いは自分の意思じゃ、ねーよ。」と消え入りそうな声で述べて。相手の言葉を聞けば、「そうだな・・、戦ってる時は歌ったって全然楽しくない、」と辛そうな表情をして。

>>霧歌

874:琳世時八:2013/09/10(火) 21:13 ID:Rio

【………そんな〜…】

僕は運ぶ事はできても治癒は出来ないから……(胸を叩かれ少し驚くもすぐかなしそうになり
>霧歌さん

875:琳世時八:2013/09/10(火) 21:15 ID:Rio

【しょぼーん…所詮私は世界の王どまy((十分だ】

僕…禁忌を犯す事になりそうだね…(目から大粒の涙を流してそう言うと栗栖が連れ去られる少し前の過去に戻って
>栗栖さん

876:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 21:19 ID:7ng

自分の意志で戦う人の方が少ないデスかね・・・((自分で質問しておきながら、自分の質問に呆れたように苦笑して
でも、私も最近デスけど・・・人に歌を聞いてもらうって良いな、って思う様になったデスよ
((僅かに楽しそうに微笑めば、上記を述べて「その・・・栗栖は戦い以外なら、歌好きなんデスよね?」と相手の表情を見ながら呟いて
>栗栖

【そこまで落ち込むとは思わなかっt(( ケサパサって言って、サーセンッ((土下座】

治癒は他の人が待機してるに決まってるデス、だから時八は移動に専念すればいいんデスよ
戦う力なんて、無いほうがいいデス・・・((相手に微笑みかけながら言うが、最後のほうは辛そうな表情をして
>時八

877:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 21:20 ID:CPc



「ふふ、無駄よ少年くん、」

((またも栗栖ではない誰かがモニターから時八の様子を見てあざ笑うかのように上記を述べて、「・・楽しみね、この子がイチイバルではなくシェンショウジンを発動させたらどうなるのか、何の感情を持って戦うのか、」と不気味に笑えば栗栖の頭の後ろに機械を取り付けて。

>>これはALL様にしたほうがいいのか時八様にしたほうがいいのか分かりませn((殴

878:琳世時八:2013/09/10(火) 21:21 ID:Rio

【ど、土下座なんてしないでください!(土下座返し】

……僕には僕ができる事を…だね(相手に諭され顔に笑顔が戻り立ち上がる

879:琳世時八:2013/09/10(火) 21:23 ID:Rio

【あ、安価忘れてる….>>878は霧歌さんあてです!】

【シェンショウジンってなんだー!?ち、中国語!?←こいつバカ】
>栗栖さん

880:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 21:25 ID:CPc


【ネタバレすると戦姫絶唱シンフォギアGに出てきた人工的に人の脳を操って装着する新しいギアのことですね、はい。←
霧歌本体様は多分知ってると思いますy((殴】

>>時八

881:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 21:27 ID:CPc



「そりゃそうだろ、」

((相手の質問を聞けば呆れたように上記の言葉を述べて。相手の言葉を聞けば、こくりと頷き、「戦い意外の歌なら、楽しい、」と素直に述べて。

>>霧歌

882:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 21:29 ID:7ng

【・・・王に土下座されt((】

そうデスよ、時八にしか出来ない事デスから((ニッと笑いながら
>時八

【ハッ、神獣鏡ですぬ((キリッ】

まあ、そうデスよねー((相手の答えを聞けば苦笑いして、「栗栖が歌ってるとき、こっちまで楽しくなってきたデスよ」と言えば、思い出したようで、楽しそうに微笑み
>栗栖

883:琳世時八:2013/09/10(火) 21:29 ID:Rio

【シンフォギアを第一話しか見てないから分からなかったバカは私です】

………(連れ去られる少し前の過去にやってきて走っている栗栖を発見し追いかける
>栗栖さん

884:琳世時八:2013/09/10(火) 21:36 ID:Rio

………ありがとう(くすりと笑うとその場を去って行き
>霧歌さん

885:風花:2013/09/10(火) 21:37 ID:qmQ

【こんばんはー!絡み文投下ですー!絡んでください><】
...キレイ...(寝転がりながら星を眺めていて
>ALL

886:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 21:40 ID:CPc


【馬鹿なんかじゃありません天才でs((殴】

『・・・だから無駄よ、少年くん。』

((相手の目の前に現れたのは黒のワンピースに白衣を着た女性の博士で。相手に不適な笑みを浮かべればたったいま走っている栗栖を消し去って、

【博士の時は『』使いますね←』
>>時八

【漢字が出てこなくて((キリッ←】

「・・そ、そうかよ・・、」

((相手の言葉を聞けば照れくさそうにそっぽを向き、((

>>霧歌

887:琳世時八:2013/09/10(火) 21:45 ID:Rio

【テストの点数は激悪ですy((】

何がしたいんだよ!(珍しく激昂して脇差しを出し相手に斬りかかる
>博士

888:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 21:50 ID:CPc


【私もでs((】

『まぁまぁそんなに怒ることないわよ?』

((相手の攻撃をするりと交わせばにやっと笑い。「ちょっとした、人体実験よ・・?貴方なら分かると思うけれど、栗栖ちゃんが普段戦う時身にまとっているものなーんだ、』とふざけ口調で相手にクイズを出題して((

>>時八


「なにしてんだ?」

((相手の話しかけば、隣に腰掛けて

>>風花

889:琳世時八:2013/09/10(火) 21:53 ID:Rio

【友よ!(腕がしっ)↓歌詞クイズ!なんでしょうか?(唐突過ぎ】

………どうせなに一つ…あいつには出来ないさ…なんて!言わせておけばいい…(歌いながらその場を既に去っていて
>博士

890:風花:2013/09/10(火) 21:54 ID:qmQ

あ、栗栖...!
今ね、星見てたんだ(相手に話しかけられれば起き上がり笑顔で答え

891:暁 霧歌 ◆gJBw:2013/09/10(火) 21:55 ID:7ng

栗栖、また一緒に歌おうデェス!((ニッと笑えば、左記を言って
>栗栖

・・・時八?((相手が歩きだせば、不思議そうな顔をして
>時八

・・・風花っ!((相手を見つければ、嬉しそうに駆け寄ってその勢いのまま相手に抱き付いて
>風花

892:琳世時八:2013/09/10(火) 21:58 ID:Rio

……………(何かを唱えだし
>霧歌さん

893:風花:2013/09/10(火) 22:00 ID:qmQ

霧歌!(相手に抱き付かれれば嬉しそうに抱き返して
>霧歌

894:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 22:00 ID:CPc


【友よっ!((此方もがしっ((え、ちょ、分からんとですぅぅぅ!!!なんか聞いた事ありますけd((】


『・・少年くん、貴方が探している人、返してあげるわよ、』

((相手に届くような声でそう告げれば、指を鳴らし。普段なら最初に口ずさむ歌にイチイバル、と入っているが、今回はシェンショウジン、と入っており、大きな煙と共に相手の前に現れれば、光を失った虚ろな目で相手の事を視界に捉えて、
栗栖が身に纏っているものはイチイバルではなく、シェンショウジンで、((

【ちなみに、大きな煙と共に目の前に現れたのは栗栖ちゃんですy((殴
これはALLにしておきます!!←】

>>ALL様←←


「・・そうなのか・・、」

((相手の言葉を聞けば微笑み、自分も星を眺めて、

>>風花

895:風花:2013/09/10(火) 22:04 ID:qmQ

うん...(相手も星を眺め始めると再び寝転び星を眺め
>栗栖

896:琳世時八:2013/09/10(火) 22:04 ID:Rio

【正解は…the braveryです!マギの二クール目のEDです!】

栗栖さん……?(少しずつ首を傾げながら近寄り
>栗栖さん

897:風花:2013/09/10(火) 22:07 ID:qmQ

【すいません!しばらく落ちます!またあとで(夜中になるかも(汗))来ますね!】
>ALL

898:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 22:15 ID:CPc


【友達が学校いくとき歌ってましたそれ←w】

「・・・・・・・」

((相手を無表情に見詰めれば手から扇子のような武器を出し、相手をぶんっと弾き飛ばして((

>>時八

899:琳世時八:2013/09/10(火) 22:17 ID:Rio

【あれいい曲ですね!】

ぐっ!!!………く…栗栖さん……!(顔に命中して倒れこむが起き上がり
>栗栖さん

900:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 22:20 ID:CPc



「閃光、始まる世界、漆黒、終わる世界」

((普段戦う時口ずさむ歌とは全く違った歌を栗栖らしくない落ちついた声で歌い始めれば、両足から頭の上まで円を描くように自分の回りにセットして。

>>時八

901:琳世時八:2013/09/10(火) 22:21 ID:Rio

栗栖さん……ごめんね(と言うと顔の前に手を出し彼女を過去の世界へ飛ばす
>栗栖さん

902:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 22:25 ID:CPc


『少年くん、残念ね、彼女が纏っているものがイチイバルだったら、成功したかもね、』

((相手を不適な笑みで見つめれば過去に飛ばされたはずの栗栖がまるで博士の味方につくかのように寄り添っていて、

【友達が歌ってるのをほほえましげに眺めてました← 】
>>時八

903:琳世時八:2013/09/10(火) 22:28 ID:Rio

……………じゃあこれなら(脇差しを首に当て
【こっちは友達と共に歌ってました←】
>栗栖さん

904:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/10(火) 22:29 ID:.kc

…ちっ、缶コーヒー買うだけで何で襲われなきゃなんねぇんだよ。
(暗い夜道で不機嫌そうに舌打ちすれば袋詰めにされた缶コーヒー片手に先程襲われたことに愚痴をぶつぶつと上記のように言い)

>ALL

【すみません流れているのでレスは蹴らせていただきます(土下座/暢気に缶コーヒー買ってる奴ですが絡んで頂けたら幸いです!】

905:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 22:39 ID:CPc



「何をする気だ、」

((操られた状態で初めて口を開いたかと思えば相手から距離を取り、
【こんど聞かせてくださいね←無理だ】

>>時八

「.......っいたい、....」

((大きな爆発音とともに傷だらけで木にもたれ掛かれば目を瞑り、相手がコーヒーか何かを買う音が聴こえたがそんなこと構っていられない、とその場で眠りについてしまい←

【からんでんのか絡んでないのかわかりませんn((殴】

>>昴

906:琳世時八:2013/09/10(火) 22:44 ID:Rio

僕の事覚えてないんだよね…僕が生きる意味はもう無いよ(まあ口から次々とでまかせを言い、首を切って見せて
http://m.youtube.com/watch?v=WtHPw4IqEZc→これがそうですが音が少し上がってます…】
>栗栖さん

907:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/10(火) 22:53 ID:.kc

…っ、おい…何があった。
(大きな爆発音が聞こえて、少し驚いたが特に気にすることもなく爆発した方向を見れば相手が傷だらけで気絶しかかっていたので珍しく若干慌てて相手に近寄り)

>栗栖

【きっと絡んでますよ!たぶn((】

908:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 22:53 ID:CPc



「お...っまえ、頭おかしい..んじゃねぇの..っ」

((少し自分の意識を取り戻すがまだ操られているようで、肩で息をしてつらそうに言葉を紡ぎ

【めっちゃいい歌じゃないですか!?←】

>>時八

909:琳世時八:2013/09/10(火) 22:58 ID:Rio

これ…っ……も…戻…らない……のか……(苦しそうに首を押さえて
【でしょう!?大好きなのでテスト明けにカラオケで歌って参ります←】
>栗栖さん

910:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 23:00 ID:CPc



「......っ、誰、だ....?」

((相手の声が聞こえれば上記の言葉を延べ、敵と勘違いしたのか立ち上がろうとすれば嗚咽を少し漏らし、ぎゅっと目を瞑りまた座り、

【絡んでますよね、多分←】

>>昴

911:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 23:04 ID:CPc



「お前に、お願いするのは....っ、最初で最後、だっ、助けて...っあ、あぁぁぁぁぁ!!!」

((助けてくれ、のところで栗栖の意識は途絶えたらしく、叫び声を上げれば相手に攻撃して

>>時八

【私はテスト明けに友達とカゲプロを歌いつくしにカラオケにいってきます←】

912:琳世時八:2013/09/10(火) 23:07 ID:Rio

治癒も……攻撃も…今は生きてる事さえ難しい僕に………無理だよ(相手の攻撃を避けようともしない
【私はアニ友メンバーで行くのでアニソン尽くしです←】
>栗栖さん

913:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 23:12 ID:CPc



「避けないの、時八さん、初めまして、」

((避けない相手を無表情に見れば攻撃を寸土めして、「私が誰だか、分かる?」と相手に問う声は調のもので、

【おお!こちらはボカロメンバーなのでボカロ尽くしです←】

>>時八

914:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/10(火) 23:14 ID:.kc

俺だ、分かるか。…ちっ、とりあえずは治療が先決か…つっても…。
(相手の肩を掴んで揺さぶって上記を言えば、舌打ちをして治療が先だと踏んだのが、しようにも医療道具がなく)

【まあ絡めましたよね←←】

>栗栖

915:琳世時八:2013/09/10(火) 23:17 ID:Rio

………調………さん………(既に血は致死量に達していてフラフラとし始めつつ相手に問いただし
【ボカロメンバー少なくて…でも部活の打ち上げでカゲプロ尽くしてきます!】
>栗栖さん

916:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 23:29 ID:CPc



「....痛い........っ昴、か」

((上記の言葉を述べれば、敵ではないとわかり脱力して、相手に肩を揺さぶられれば、痛い、と述べて。仕返しのつもりかゆっくり手を振り上げそのまま力なき手を相手の肩にかつんっと振り下ろし←。「ほっとけば、直る..と思うんだ、」野性的な考え方をすればそう述べて。

【無事絡むことに成功しましたので本体はログアウトしますn((】

>>昴


じっとしていて、((そう言えば相手の治療を始め、相手の目の前にはいつの間にか栗栖ではなく調がいて。「栗栖は館の部屋に送り届けて寝かせておいたの、」ととくになにを聞かれたわけでもないが相手にいい。「...時八さん、お願いだから私が生きてるってこと、栗栖が私の振りをしていたこと、この二つは絶対に他言しないと約束できる?」いきなり生きている、という事実を相手に教えれば左記の言葉を述べて微笑んで。

>>時八さん

917:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/10(火) 23:41 ID:.kc

…わりぃ、そうだ俺だ…立てそうにねぇな。
(相手を揺さぶったので逆に痛みを与えたと手を離しては相手を館へ運ぼうと背負おうとすれば「こんな時に何言ってんだ…治る訳ねぇだろ」と若干悔やむように)

>栗栖

918:琳世時八:2013/09/10(火) 23:45 ID:Rio

出来る……と思う(傷は治っていくが目は虚ろに
>調さん

919:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 23:47 ID:CPc



「...あたしはずっと傷なんか放りっぱなしだったからな、こういう考え方が身に付いてるのかもな、」

((相手の言葉を聞けば、上記の言葉を述べて、目を瞑れば「頼るやつなんていなかったからな、」と思い出したように呟けば視線を下に落として、

>>昴

920:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/10(火) 23:50 ID:CPc



「うん、それでいいの。ありがとう...」

((相手の返答を聞けばお礼をいったあとふわりと微笑んで、「...色々と理由があって栗栖にあんなことしてもらったの、時八さんにも悪いことしちゃったね、ごめんなさい、」と謝れば相手の傷を治した後相手を館のソファーへと送り届けて。

>>時八

921:琳世時八:2013/09/10(火) 23:55 ID:Rio

………(その時にはもう目は閉じていて
>調さん

【おおう…母親が「さっさと寝ろ」とうるさいので今日は落ちますね!おやすみなさい!】

922:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/11(水) 00:01 ID:.kc

お前の事はまだよく分からねぇし、偉そうに説教するつもりもねぇけどよ…お前は一人で何でも抱え込みすぎだ。
(相手を背負って運びながら上記のように言えば「なら少しは誰かに頼れ、少なくともお前が信頼出来る奴はこの館にいるはずだ」と相手の方を振り向きながら言い)

>栗栖

923:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 00:01 ID:CPc



「..........死んでは、ない。」

((相手の心臓に手を当てれば安堵して。ばれる前にいかなきゃ、と小さく呟けば足早に館を出ていき。

【おっす、了解でふ!】

>>時八

924:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 00:08 ID:CPc



「....別に背負ってねーよ、ただ自分の決めた事を貫き通してるだけだ、」

((相手の言葉を聞けば上記を述べて。「頼れるやつはいるだろ」という言葉を聞けば「...そうだな、お前の言葉っていらっと来るやつもあるけど説得力があるよな、」と、誉めてるのか貶しているのか分からない返事をして←。

>>昴

925:風花:2013/09/11(水) 00:23 ID:qmQ

【風花、復活でs((殴 誰かいたりしますかね...(・・;)いたら絡んでください!】
〜♪(空を散歩していて
>ALL

926:瀧上 昴 ◆NkOg:2013/09/11(水) 00:26 ID:.kc

あっそ…無理すんなよ、ってこれ前にも言ったな。
(適当な返事で返すとデジャヴを感じたのか違和感を覚えながら「誉めてんのか貶してんのかどっちだよ…ま、汚れんのは少なくともお前じゃねぇって事だ」と無愛想に言えば館の部屋へ辿り着き)

>栗栖

927:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 07:36 ID:CPc



「前にもいわれたぞそれ、」


((相手の発言に聞き覚えがあったため上記の言葉を述べて、「誉めてるぞ、一応な、......お前って無愛想だけど何かと人の心配してるよな、」と言えば部屋にたどり着いたのが分かり「ありがとな」と小さくお礼をいい

>>昴


【すみませんです、寝落ちしてました←】

928:琳世時八:2013/09/11(水) 16:42 ID:Rio

【おりゃぁぁa((黙((学校から復活でふよ!レス返でふよ!】

…………(魘されて居るのか苦しそうな顔をして
>調さん

929:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 16:51 ID:CPc


「・・・・、」

((ばれれば大惨事なので早く出て行きたい、と館の扉を開けかける所で相手の様子を見て、やはり放っておけないのか治療を続けて。

>>時八

【お疲れ様ですーっ!!】

930:琳世時八:2013/09/11(水) 16:58 ID:Rio

………(苦しそうな顔をしつつ何かつぶやいて居て
【久しぶりの部活で疲れました…】
>調さん

931:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 17:02 ID:CPc



「・・どうしたの、?」

((相手が何かを呟けば、相手の口に少し耳を近づけて。

【おっふ、部活はなんなんですか!?←】
>>時八

【そして久しぶりの調で調のキャラを忘れかけた私であっt((殴】

932:琳世時八:2013/09/11(水) 17:03 ID:Rio

……すぐ………いくから…(燈火が死ぬ時に言った一言を言って居て
【吹奏楽部、パーカッションです…。と言うか忘れちゃったんですか?まあ私もですけd((殴】
>調さん

933:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 17:10 ID:CPc



「・・・・・・・、」

((相手の口から耳を遠ざければ相手の治療を続け、「・・これでもう傷も体調も良くなっているはず・・、」と少し安堵の息を漏らし、

【おうふ、友達と一緒っす!w、聞いていいですかね、調のキャラ、変わらずちゃんとできてます?←((殴】

>>時八

934:夕希 ◆ENsg:2013/09/11(水) 17:14 ID:eho

…………
(芝生で寝ているが髪の色が、
黒から茶色になっていて
>all

935:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 17:17 ID:CPc


「気持ちよさそうに寝てるな、」

((相手の顔を見れば少し羨ましそうに上記の言葉を述べて。相手の髪の毛が茶色になっているのを見れば、髪の束を少し取ってみて、「茶色だ、」と呟き←。

>>夕希

936:夕希 ◆ENsg:2013/09/11(水) 17:27 ID:eho

ん……………
(と髪を触られたのを分かったかのように
反応をして
>月詠

937:琳世時八:2013/09/11(水) 17:39 ID:Rio

【おうふ、遅くなって申し訳ない!(スライディング土下座】

…………僕は…調さんと栗栖さんを………救えるのかな?(いつの間にか目を開いていてそうのべ
【多分大丈夫ですy((殴】
>調さん

938:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 17:49 ID:CPc


【は・・・・っ!!暫し爆睡してました・・!!←←】

>>夕希、時八本体様


【大丈夫ですです!!】

「・・・・一人で何言ってるの、」

((小さな身体で栗栖を抱えながら戻ってきて、相手に言葉を聞けば上記の言葉を述べて。「これは私の問題だよ、時八さんに、迷惑は掛けたくないから、」と言えば「・・栗栖、少し借りていくね、」と言い残し扉を閉めて。

>>時八


「・・・・・、」

((相手が起きてしまいそうになれば慌てて手をはなし、相手の隣の腰掛ければ空を見て、

>>夕希

939:琳世時八:2013/09/11(水) 17:52 ID:Rio

それはダメだ!!やめてくれ!!(慌てて起き上がると相手の腕を掴み
【あ、ありがとうございます!!え?爆睡…!?】
>調さん

940:夕希 ◆ENsg:2013/09/11(水) 17:52 ID:eho

………………
(正しい息で寝ていて相手には気づかず
>月詠

941:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 17:55 ID:CPc


「・・?、」

((腕を掴まれ振り返れば相手が慌てている姿が目に入り、不思議そうな表情で相手を見て、「・・どうして・・?」と相手に問い、

【あい、少しだけしてました、pcの前で←。】

>>時八


「・・・・・・・」

((空を見上げながら鼻歌を歌っていて。

>>夕希

942:琳世時八:2013/09/11(水) 18:01 ID:Rio

はっきりと、何処へ、何のために連れて行くか、説明して欲しい(激昂して真っ直ぐ目を見て
【マジですか…私は今日でテストが終わって寝るどころの話じゃ無いでs((殴】
>調さん

943:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 18:06 ID:CPc


「もしかして、私が栗栖に酷い事するかと思ってるの?」

((相手の目を見れば、無表情だが瞳は真剣で。「今私が身を潜めている所、これからの事を栗栖とお話しに行くだけ、」と相手の質問に答えれば、抱えている栗栖をぎゅっと抱きしめ。

【わぉ、でも明日でテスト最終日、たしかに寝るどころじゃないですn((殴】

>>時八

944:琳世時八:2013/09/11(水) 18:07 ID:Rio

【ちょっとお風呂落ちしますね、レス返は後で!】

945:夕希 ◆ENsg:2013/09/11(水) 18:29 ID:eho

ん………、
………………?
(と起きると相手を見上げ
>月詠

946:琳世時八:2013/09/11(水) 18:58 ID:Rio

………本当に?(手を離し目を見つめて
【お風呂から帰還しました( ̄^ ̄)ゞ】
>調さん

947:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 19:28 ID:CPc


「・・悪い、起こしたか?」

((相手の顔を見れば、きょとん、とした表情にも近い顔をしながら上記の言葉を問い。

>>夕希


「本当だよ、」

((相手の目を見返せば、くるりと反対方向を向き、「じゃあ、ばれると色々と大変だから、いくね。」
と言い残し扉を閉めて。

>>時八

【すみません!!ご飯落ち&風呂落ちでしt((】

948:夕希 ◆ENsg:2013/09/11(水) 19:46 ID:eho

ううん………大丈夫…
(と言い起き上がり
<月詠

949:琳世時八:2013/09/11(水) 19:52 ID:Rio

………不安だ(そっとあとをつけて行く
>調さん

950:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 20:03 ID:CPc


「・・そうか、良かった、」

((相手の言葉を聞けば上記の言葉を述べて少しだけ笑い。

>>夕希


「・・・・・・。」

((しばらく歩けば、古びているがそれなりに大きい屋敷の中へと入っていき。

>>時八

951:夕希 ◆ENsg:2013/09/11(水) 20:05 ID:eho

月詠は何してたの?
(と首を傾げて言い
>月詠

952:琳世時八:2013/09/11(水) 20:12 ID:Rio

何だ…?屋敷…?(と言うとばれないよう入って行き
>調さん

953:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 20:18 ID:CPc


「お前が起きるまでずっと空見てただけだぞ?」

((相手に質問されれば、きょとんとした顔で上記の言葉を述べて。

>>夕希


「・・あ、おはよう栗栖、」

((相手の存在には気づいているが、それは置いておいて目を覚ました栗栖に話しかけて。『・・ん、調か・・?』と起き上がれば少しいたそうに頭を抑え。「栗栖、大丈夫・・?」と心配そうな顔で述べれば、『大丈夫だぞ、』と栗栖が返し、普通に会話をしていて←。

>>時八

954:琳世時八:2013/09/11(水) 20:23 ID:Rio

何で普通に…っ……(ついつい声を張り上げてしまって口を塞ぎ隠れ
>栗栖さん、調さん

955:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 20:30 ID:CPc


「は・・?調、今誰かの声聞こえなかったか・・?」

((上記の言葉を述べれば、不信そうな顔で相手の隠れた方を見詰め、『・・・誰もいなかったと思うよ、』と調が言えば、「そうか・・、ならいいんだけどな、」と少し笑い。

>>時八

956:琳世時八:2013/09/11(水) 20:32 ID:Rio

あ、危なかった……(もう一度相手の方をそっと見て
>栗栖さん、調さん

957:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 20:35 ID:CPc


「ほら調、何か話があんだろうから聞かせろよ、」

((栗栖がそういえば、『・・まず、栗栖もう私の振りはしなくていいよ、』と話し始め。

>>時八

958:夕希 ◆ENsg:2013/09/11(水) 20:38 ID:eho

そっか……
(と言いのびをして
>月詠

959:琳世時八:2013/09/11(水) 20:38 ID:Rio

えーっと……僕が居るのばれているのかな…?(わざとらしく苦笑いして聞いて見て
>調さん、栗栖さん

960:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 20:47 ID:CPc


「ばれてるぜ、とっくのとうにな・・!!」

((相手が現れればわざとらしい態度にイラついたのか立ち上がり、むすっとした表情で相手を指差し。調に関しては時八と栗栖を交互に見て苦笑しており。

>>時八


「気持ちよく眠れたか?」

((のびをする相手にきょとんとした顔で首をかしげながら問い。

>>夕希

961:琳世時八:2013/09/11(水) 20:56 ID:Rio

えーっと……さようなら!(空間転移で何処かへ逃げ
>調さん、栗栖さん

962:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 21:01 ID:CPc


「はぁ!?なんて奴だ・・っ!!」

((怒るというよりか、驚きと呆れに満ちた表情で相手の消えた所を見て←。

>>時八

963:琳世時八:2013/09/11(水) 21:04 ID:Rio

これでばれないばれない…(さっきいた場所の反対側に現れ
>栗栖さん、調さん

964:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 21:09 ID:CPc


「はぁぁ、疲れた、」

((相手の方向をしばらく見れば、呆れたように目を瞑り愚痴をこぼし始めて←。『ふふ、栗栖お話に戻ろうか、』といえばふわりと微笑んで、「そうだな、」と栗栖が返事すればまた会話が始まり、

>>時八

965:琳世時八:2013/09/11(水) 21:16 ID:Rio

なんかばれてるみたいだからもういいや…(大人しく前へ出て来て
>調さん、栗栖さん

966:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 21:25 ID:CPc


「そうだそうだ何やったってばれてるんだよっ!!」

((相手がおとなしく前に出てくれば満足気にべーっと舌を出して←。

>>時八

967:琳世時八:2013/09/11(水) 21:26 ID:Rio

僕は本当にダメですね………(椅子に座って
>栗栖さん

968:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 21:38 ID:CPc


「ん?なんだ、落ち込んでんのか・・?」

((相手が椅子に座れば、その椅子の正面のソファーに座り、調は元の位置から動かずに二人を静かに見ていて。

>>時八

969:琳世時八:2013/09/11(水) 21:45 ID:Rio

僕は助ける事が出来ない…戦えない……役に立てない(俯いて自虐的に言って
>栗栖さん

970:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 21:47 ID:CPc



「・・お前、ひょっとしてあたしが言ってきた言葉の事を気にしてんのか・・?」

((自分としては相手を危険に晒したくないが故言った言葉だが、相手を傷付けていたのか、と思い始めれば罪悪感が沸き始め、

>>時八

971:琳世時八:2013/09/11(水) 21:56 ID:Rio

いや…栗栖さんのせいじゃ無いよ……僕の能力は何の役にも立てないだけだよ…(相手を見つめたあとまた俯いて
>栗栖さん

972:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 22:14 ID:CPc



「...お前の能力はやくにたってるだろ?現にこの場所予測して来れたのだってお前の能力だろ?」

((相手が俯けば少しため息を吐き、上記の言葉を述べて。「あたしだって普段おせっかいとかいっちまうが、その、お前の能力のおかげで助かったこともあるんだからな!?」とはんばぶっつけで相手にいい。

>>時八

973:琳世時八:2013/09/11(水) 22:23 ID:Rio

いつ?どんな時で?(真顔で相手を見つめ
>栗栖さん

974:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 22:29 ID:CPc


「お前がおせっかいしてあたしが戦ってるとこ連れ出した時だ、」

((そう述べれば相手のかおを見て、「あの時あたしは装着時間も体力も限界だったからな、お前につれだされなきゃ今頃傷が治ってねーところだぜ?」と相手に助けられたエピソードをいって。
>>時八

975:琳世時八:2013/09/11(水) 22:35 ID:Rio

………僕はいろんな時間の、いろんな人の記憶を持ち合わせていてさ…代償として自分の記憶は消えてしまうんだ…(静かに俯いて語り
>栗栖さん

976:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 22:40 ID:CPc



「......人の記憶なんか、見ない方がいい、どうせ知らなければよかった、って思うんだからな、」

((そう言えば少し悔しそうに唇を噛み

>>時八

977:琳世時八:2013/09/11(水) 22:44 ID:Rio

僕はそういう風になってるんだよ……勝手に記憶が入ってくる(顔を手で覆い
【アクターサイエンスのPV見て興奮してるバカ←】
>栗栖さん

978:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 22:54 ID:CPc



「.......随分と大変な体の仕組みだな...、」

((相手の言葉を聞けば唐突に立ち上がり、ずっと喋らない調のほうを見れば静かに目を瞑り二人の話を聞いていて。

【クロハのゲス顔......((ぱぁぁぁ←】

>>時八

979:琳世時八:2013/09/11(水) 22:57 ID:Rio

その分僕は僕自身の記憶が殆ど無いんだ……どんな状況だったのかな…(顎に手を当て
>栗栖さん

980:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 23:04 ID:CPc


「...それでもお前は、どんなに足掻いてもその能力とよろしくやっていくしかないだろ、」

((相手の様子を見れば、座っている相手のあたまにぽんっと手を置いてやり、「あたしだって自分の能力が大嫌いだ、あたしの能力なんて、壊すことしかできないからな..、」と悔しそうに述べて。

>>時八

981:琳世時八:2013/09/11(水) 23:06 ID:Rio

僕はこの能力自体は好きなんだ……けど実用性が無いからね…(立ち上がり相手を見下すような体制に((立ってるからだろ
【おおう…返事し忘れてました…クロハかっこいいけどサマータイムレコードの遥もなかなk((黙】
>栗栖さん

982:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 23:10 ID:CPc



「お前の能力は使い方工夫すれば何通りも使い道があるだろ、」

((当然立ち上がった相手見上げるようにすれば上記の言葉を述べて。

>>時八

983:琳世時八:2013/09/11(水) 23:16 ID:Rio

………例えば?(悲しそうな目で見つつ相手に近寄り
>栗栖さん

984:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 23:28 ID:CPc



「例えば、お前人の記憶が頭に入ってくるんだろ?だったら怪我してるやつとかのところに、すぐに駆けつけてやれるだろ?」

((悲しそうな目をした相手に上記の言葉を述べれば近付いてきた相手の行動を不思議に思うが触れないでおき。

>>時八

985:琳世時八:2013/09/11(水) 23:37 ID:Rio

駆けつけるだけだよ…処置は出来ない(自分の手を見て
>栗栖さん

986:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/11(水) 23:42 ID:CPc



「だったら処置できるやつを一緒につれていくかなんかすればいいだろ、」

((少し睨むよように相手を見ればそう述べて。

>>時八

987:琳世時八:2013/09/11(水) 23:43 ID:Rio

………………なるほど(理解したのか頷く
>栗栖さん

988:夕希 ◆ENsg:2013/09/12(木) 06:47 ID:eho

うん……
(と言うとものびをやめて
>月詠

989:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/12(木) 17:08 ID:CPc



【えっと、今はレス上げだけして落ちますねっ!!
レス返はできるか分かりませんが極力するようにします!!】

990:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/12(木) 20:05 ID:CPc



「あぁ、だから自分の能力が役に立たないとか絶対言うなよ!!」

((相手に半分ぶっつけで上記の言葉を述べれば、ばつが悪そうにふいっと顔を逸らし、「心配してるわけじゃねーからなっ!!」と言い張り←、

>>時八


「お前寝るのすきなのか?」

((相手が伸びをやめれば、またもや質問をぶつけて。

>>夕希


【レス返ですー】

991:琳世時八:2013/09/12(木) 20:37 ID:Rio

何か元気が出たよ…ありがとう……で、聞きたいんだけど(微笑むとずいっと顔を寄せ
>栗栖さん

992:夕希 ◆ENsg:2013/09/12(木) 20:52 ID:eho

最近寝てないから……
(とたまたま出していた竜骨の尻尾が
うなだれるようにしたに曲がり
>月詠

993:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/12(木) 20:56 ID:CPc


「うわぁぁぁぁ!?なんなんだよ・・っ!!」

((相手のありがとう、という言葉に「どういたしまして」とでも返事をしようかと思えば、顔を寄せられ、上記の言葉を述べればさささっと後ろに後ずさり少し赤くなり、

>>時八


「・・・じゃあ寝ようぜ?疲れてるんだろー、」

((相手の言葉と様子を見れば、しばらく考える素振りをした後に上記の言葉を述べて少しだけ微笑み。

>>夕希

994:琳世時八:2013/09/12(木) 21:00 ID:Rio

今回僕は頭の狂った…じゃなくてたぶん洗脳された栗栖さん^_^助けようとして首を切ったわけだけど…(ずんずんと笑顔で近寄り
>栗栖さん

995:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/12(木) 21:05 ID:CPc



「だだだ、だからなんなんだよ!!しょうがねぇじゃねぇか・・っ!!」

((相手の怖いくらいの笑顔に若干恐れを感じながらも、さささっと凄い勢いで後ずさり。

>>時八

996:夕希 ◆ENsg:2013/09/12(木) 21:06 ID:eho

うん…
(と言うと少し微笑みごろんと倒れ
>月詠

997:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/12(木) 21:14 ID:CPc


「此処にいるから眠ってもいいぞ、」

((相手が横になれば、顔だけ相手の方に向き、少しだけ笑い、

>>夕希

998:風花本体:2013/09/12(木) 21:18 ID:qmQ

【すいません、もうすぐ1000ですが新しいスレはたてないんですか...?突然すいません...><】

999:月詠栗栖 ◆sgig:2013/09/12(木) 21:19 ID:CPc


【では立ててきますね!!すみませんです;

1000は誰か取っておいてくださいまし!!】

1000:夕希 ◆ENsg:2013/09/12(木) 21:42 ID:eho

はい……
(と言うと直ぐ寝始め
>月詠

1001:1001:Over 1000 Thread

このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。


書き込む 最新10 サイトマップ