お嬢様と平民男子art7

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:麗那 :2013/12/08(日) 15:22 ID:D8Y

ここはお嬢様が平民たちが通う真央学校に身分を隠して通学することになり
そこで平民男子と禁じられた恋をする・・・って感じです
*ルール*
・恋愛・喧嘩OK(本体同は駄目)
・荒しは駄目!
・恋愛、行きすぎは駄目(キスまで)

*プロフの書き方*
名前 読み方もお願いします
学年 高1から高3まで
性別 お嬢様なら女、平民だったら男
性格
容姿
備考
これを書いて入ってください

いや・・・毎回いますが、ここで行くとは思いませんでした。

前回のでやっとカップルができたのでどんどん増えていけばいいなと思います

これからも、よろしくお願いします

2:麗那 :2013/12/08(日) 15:22 ID:D8Y

前のがなくなったら使ってください

3:姫火:2013/12/08(日) 16:33 ID:nPw

……。(怖がりながら歩いて

[新スレおめ]

4:駿:2013/12/08(日) 16:35 ID:qmQ

大丈夫だから(怖がる相手に気づけばそう言い頭を撫でて
>姫火

【新スレおめですー!これからもよろしくお願いしまふ☆←】
>ALL本体様

5:姫火:2013/12/08(日) 16:37 ID:nPw

…うん、 (相手の手をぎゅっと握り

6:駿:2013/12/08(日) 16:39 ID:qmQ

…俺がついてる…(ぼそっと呟いて

7:姫火:2013/12/08(日) 16:40 ID:nPw

…ん? (相手のことを見て

8:駿:2013/12/08(日) 16:42 ID:qmQ

んー?なんでもないよ(相手に微笑みかけ
もうすぐ着く?

9:藤井忠大 ◆p/zY:2013/12/08(日) 16:43 ID:SO.

【新スレおめでとうございます、!!

用事ができてしまったので一旦落ちます、後で前スレからほってきますね汗】

10:姫火:2013/12/08(日) 16:45 ID:nPw

うん。

11:朱里:2013/12/08(日) 16:46 ID:qmQ

【了解です!!待ってますね〜(´・ω・`)】

12:駿:2013/12/08(日) 16:48 ID:qmQ

ん。あ、叩いたやつとそいつと一緒にいたやつの名前教えて?

13:姫火:2013/12/08(日) 16:51 ID:nPw

…えっとねぇ、終と竜

14:駿:2013/12/08(日) 16:55 ID:qmQ

竜…?(心当たりがあるようで
あ、叩いたのはどっち?

15:姫火:2013/12/08(日) 16:55 ID:nPw

竜。

16:姫火:2013/12/08(日) 16:58 ID:qmQ

OK。ありがと

17:駿:2013/12/08(日) 16:59 ID:qmQ

>>16名前間違えた!すいません!】

18:姫火:2013/12/08(日) 16:59 ID:nPw

うん。

19:駿:2013/12/08(日) 17:02 ID:qmQ

もう着くー?

20:姫火:2013/12/08(日) 17:03 ID:nPw

着いた。 (教室の前に立ち

21:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/08(日) 17:48 ID:SO.

薫:…真城か、(振り返った相手見ては視界もはっきりしてきたのか相手だと分かり、さみしげに相手の名前呟いては「すまん、人違いや」と布団深くかぶってしまい

>>真城


忠:おん、なんかお嬢様は私がお守りいたしますみたいなんあるやん(相手の言葉にそう笑っては相手見て「あれ、笠原先輩どないしたんですか?」と若干不審な相手に首傾げて

薫:おん、ギター弾きながら歌ってんねん(ふふんと自慢げにそう言っては、「彼奴は凄いで、ドラム叩くと人が変わるからな」と更に自慢げに語っており
や、懐かしい仲間とか会えるし結構楽しいで?(相手の言葉に首振ってはそう述べ、「たまに逆パターンで彼奴らがこっち来るときもあるけどな、」と

>>笠原等


忠:あんどろいど、?(そもそもそれが何か分かっていないようで首傾げるが、「取り敢えず日本語分かってくれるならええか、」と笑い飛ばして←

>>ファムさん



【ただいまです!!】

22:真城:2013/12/08(日) 17:54 ID:nPw

……? (心:人違い…?なにを思い出していたのかな?

23:真城:2013/12/08(日) 17:58 ID:nPw

[前レスの見落とし]
緋由? なにしてるの? >緋由

24:緋由 ◆ENsg:2013/12/08(日) 18:01 ID:8.U

ん、ちょっと寝てただけだよ…
>真城

25:真城:2013/12/08(日) 18:03 ID:nPw

風邪引くよ? (相手の前でしゃがみ

26:高橋薫 ◆p/zY:2013/12/08(日) 18:06 ID:SO.

…(もう一度眠ろうと目を閉じるが眠れず、ばさっと起き上がっては顔顰めており

>>真城

27:真城:2013/12/08(日) 18:07 ID:nPw

……? >薫

28:緋由 ◆ENsg:2013/12/08(日) 18:09 ID:8.U

そうだね…入ろっか……
(と、言うと立ち上がり
……………まだ、決まらない?
>真城

29:真城:2013/12/08(日) 18:12 ID:nPw

……。 (下を向いて

30:緋由 ◆ENsg:2013/12/08(日) 18:15 ID:8.U

………もう今のままでも良いんじゃないかな…?
>真城

31:高橋薫 ◆p/zY:2013/12/08(日) 18:16 ID:SO.

…(顔顰めたかと思えば急に眉下げ悲しそうな顔して

>>真城

32:真城:2013/12/08(日) 18:25 ID:nPw

…うん。  >緋由

どした?  >薫

33:駿 朱里:2013/12/08(日) 18:25 ID:qmQ

駿))ん、ありがとー…
…よし…やるか(教室に入ろうとして
>姫火

朱里))あ、はい、そうですね!!(ハッと我に返り自分が過剰反応してるのに気づけば「ありますね!!」と相手を肯定するように述べどうしたのかと聞かれれば「な、なんでもないです!!」と首を横に振って

駿))お〜すげ〜!(相手の話を聞いていくうちにどんどん目を輝かせていき「今度見てみたいな〜!」と呟いて
ふーん・・・(相手の言葉聞けば納得したように頷き「や〜でも楽しそうだな〜!路上ライブとかでやってるの?」と

>忠大等

【すいません、気付いたら意識飛んでました((←】

34:姫火:2013/12/08(日) 18:26 ID:nPw

……(その場から動かず

[少し落ち]

35:駿:2013/12/08(日) 18:27 ID:qmQ

姫火、どうした?
やっぱり怖い?(心配そうに
>姫火
[了解!]

36:緋由 ◆ENsg:2013/12/08(日) 18:46 ID:8.U

落ち込まない落ち込mー
(急に倒れ
>真城

37:姫火:2013/12/08(日) 18:54 ID:nPw

うん… 

38:春:2013/12/08(日) 18:55 ID:h4A


仮参加でお願いします!!

名前:三浦 春(ミウラ ハナ)
学年:高1
性別:女
性格:本当はさみしがりやのくせに何かと強がって素直じゃなく
お嬢様に似合わなく活発。よく、木の上で読書が日課
容姿;ちゃんと規則にそった身だしなみで髪型はポニーテール
前髪は桜のピンでとめている、肌がとても白く頬はいつもピンク色

まぁ、これくらいですw

お願い致します! (*´∀`)ノ

39:真城:2013/12/08(日) 18:55 ID:nPw

緋由?! (倒れた相手を見て

40:緋由 ◆ENsg:2013/12/08(日) 19:01 ID:8.U

(反応がなく気絶したようで
>真城

41:真城:2013/12/08(日) 19:02 ID:nPw

……えぇ! (相手を揺さぶり

42:春:2013/12/08(日) 19:02 ID:h4A

これから、よろしくお願いします
((大きな声で深くお辞儀をすればニコニコと笑い【気持ち悪いほどにw】
「皆さんの名前がまだよくわからないんですが…すみません」声を小さくさせて頭を掻きながら困ったように笑い

>>皆さん

43:駿:2013/12/08(日) 19:04 ID:qmQ

(相手をふわっと抱き締め
大丈夫、俺がついてるよ(抱き締めたまま頭を撫でて

44:緋由 ◆ENsg:2013/12/08(日) 19:06 ID:8.U

(しかし起きず
>真城

【一回病院送りますか?】
>真城

45:朱里:2013/12/08(日) 19:07 ID:qmQ

あ…春さん、ですか?(近くを通り掛かり声をかけて
>春
【転校してきたんですよね?】

46:姫火:2013/12/08(日) 19:07 ID:nPw

…うん (抱きしめ返し >駿

春さん。よろしく。 >春

47:真城:2013/12/08(日) 19:09 ID:nPw

ちょっ、 
[どうします?]

48:駿:2013/12/08(日) 19:10 ID:qmQ

姫火の気持ちが落ち着いたら入るから
入れそうになったら言ってな(頭を撫でていて
>姫火

49:姫火:2013/12/08(日) 19:11 ID:nPw

わかった、 >駿

50:駿:2013/12/08(日) 19:13 ID:qmQ

………。(抱き締めたまま頭を撫でている
>姫火

51:緋由 ◆ENsg:2013/12/08(日) 19:16 ID:8.U

【送りましょうか。あと落ちます。】
………
>真城

52:春:2013/12/08(日) 19:16 ID:h4A

えっ?!あ、はい初めまして!!
((突然話しかけられてビックリしたのかデカイ声を出し
相手から一歩後退りして相手を見ればはじめて会う人でそのいきおいで挨拶をして

>>朱里さん

よろしくお願いします!
((またまたお辞儀をして、すると口を開けると「可愛い名前ですね!!」と
マジ顔で相手の顔もみて、「可愛い…」とポツリと呟いて

>>姫火さん

53:高橋薫 ◆p/zY:2013/12/08(日) 19:16 ID:SO.

…なんでもない、(相手に話しかけられ少し考えるも、首を横に振って

>>真城


忠:そう?なんか今日いつもより元気ええね(相手の反応見てはやはり首傾げており、しかし鈍感なおかげで気づくこともなくそんなこと言っており

薫:今月は確か彼奴らこっち来たい言うてたし…お前も来るか?(他のメンバーの許可も取らずそんなこと言っており、相手に路上ライブかと聞かれては「そういうときもあるしライブハウスんときもあるなぁ、」と

【すっごいわかります、その気持ち((←】

>>笠原等


忠:宜しゅうねーっ、(相手に負けず劣らずニコニコとそう言っては、「僕は藤井忠大。んで、こっちが高橋薫くん」と自分の隣で相手をガン見している背の低めの男指さして
薫:…宜しゅう(無愛想にそう言ってはふいっと視線背けてしまい

>>三浦さん

54:朱里 駿:2013/12/08(日) 19:22 ID:qmQ

朱里))あ、ビックリさせてしまってすいません(申し訳なさそうに頭を下げると「私は笠原朱里です!!よろしくお願いしますね」とふわりと微笑みながら言い
>春

朱里))そ、そうですかねー?(明らかに動揺しているのを隠そうと必死に否定していて相手が気付いていないとわかると安堵のため息をついて

駿))マジで!?行く!絶対行く!!(相手に来るかと言われれば大きな声で返事をし瞳を盛大にキラキラさせて((←

>忠大等

55:姫火:2013/12/08(日) 19:22 ID:nPw

ん。 (赤面) >駿

ありがとうございます >春

56:真城:2013/12/08(日) 19:24 ID:nPw

そう…。 >薫

……病院! >緋由

57:春:2013/12/08(日) 19:24 ID:h4A

よろしゅーな!((ノリで自ら言ってみて
こちらもいつにもましてニコニコ笑い←
笑っていたものの藤井サンの隣にいる可愛い子を見つけると先程とは違う自然の笑顔で薫サンの前に立って「可愛い!!」とショタになりかけ←
気持ちを押さえつつ「私、春ヨロシク!」と言いつつ相手の頭を撫で完全な子供扱いをして←

>>忠大、薫さん

58:駿:2013/12/08(日) 19:24 ID:qmQ

大丈夫か?いけそう…?
>姫火

【一旦落ちまーす!】

59:姫火:2013/12/08(日) 19:27 ID:nPw

うん、いける…。 
[了解]

60:春:2013/12/08(日) 19:29 ID:h4A

こちらこそごめんなさい…((アハハと頭を掻きながら相手の微笑んだ笑顔を
見て癒されてから徐々に緊張感がなくなり突然ぼーっとしだして←
>>朱里さん

61:梨亜 ◆yxaw:2013/12/08(日) 19:31 ID:LxM

【レス蹴りします!すみません><絡み文投下です】

ふあー……なんか眠いな………
(なんて言いながらあくびをしてベンチでうとうととしており((
>ALL様

62:春:2013/12/08(日) 19:33 ID:h4A

いえいえ、お世辞とかじゃなく本心ですよ?!
((と焦り出して誤解を解こうとしだして「なんて言ったらいいんだろ…」と
相手の可愛さを言葉に出来ず手で表現しだして

>>姫火さん

63:海雅:2013/12/08(日) 19:36 ID:nPw

先着だぁー
>梨亜

64:春:2013/12/08(日) 19:36 ID:h4A

私は誰でしょう!!
((と初対面の相手にベンチの後ろから忍より相手の目を自分の手で隠し
よくありきたりなことをして、あとあとから自分のやったことに後悔して

>>梨亜さん

65:姫火:2013/12/08(日) 19:37 ID:nPw

ん? (相手の行動を見て

66:春:2013/12/08(日) 19:40 ID:h4A

なんか、こう!!((といいながらさっきより手の表現が大きくなりすると
突然ひらめいたように「子猫だ!!」と相手を指さしながら目がキラキラしだして
>>姫火さん

67:姫火:2013/12/08(日) 19:41 ID:nPw

子猫? (フードを深くかぶったまま

68:梨亜 ◆yxaw:2013/12/08(日) 19:43 ID:LxM

ん……すみませ……ぐー←←
(と目を擦りながら相手を見れば謝ろうとするが言い終わる前にぐーっと寝てしまい←←)
>海雅さん

あっと……だ、誰?え、誰?誰?
(なんて目を隠されるとしばらく考えるが誰?誰?と連発したあととりあえず自分の知り合いを全員言い出して((
>春さん

69:緋由 ◆ENsg:2013/12/08(日) 19:44 ID:8.U

数分後

(サイレンが聞こえてきて
>真城

70:春:2013/12/08(日) 19:45 ID:h4A

そうです!!((自分のポケットからスマホを取り出すと慌てて相手に自分の
スマホを渡し画面には白い子猫が映っていて「私の家の猫なんですけど、似てるでしょう!!」相手に猫に似てるなんてとんでもない失礼なことを言って

>>姫火さん

71:海雅:2013/12/08(日) 19:45 ID:nPw

あぁーあ、(とか言いつつ相手と同じベンチに座り

72:真城:2013/12/08(日) 19:49 ID:nPw

おっ! 来たかな? >ひゆ

73:春:2013/12/08(日) 19:49 ID:h4A

私、春と言います…初めまして…
((ちょっと調子のりすぎたかと反省したのか目にあてていた手をはなし
しょんぼりしながら相手の前に現れて「初対面なのに急にごめんなさい」と言って

>>梨亜さん

74:姫火:2013/12/08(日) 19:50 ID:nPw

かわいい。
私猫好きなの。

75:緋由 ◆ENsg:2013/12/08(日) 19:50 ID:8.U

(救急車が来て緋由が乗せられ
>真城

76:真城:2013/12/08(日) 19:53 ID:nPw

……。>緋由

77:春:2013/12/08(日) 19:54 ID:h4A

私も猫大好きなの!!((とニコニコ笑いながら興奮したように
スマホを握りしめ「姫火ちゃんも猫以上に可愛いー♪」といって

>>姫火さん

78:梨亜 ◆yxaw:2013/12/08(日) 19:55 ID:LxM

ん?なんかあったんですか?あーあって……
(と相手の言葉を聞けば首をかしげて相手を見つめており)
>海雅さん

ん……や、大丈夫。全然大丈夫だし
(と首をブンブン横に降って「私もちょっと楽しかったし」と楽しそうに笑いながら言えば私は、梨亜と自分を指差しながら自己紹介をして握手する気満々で手を差し出して←←)
>春さん

79:緋由 ◆ENsg:2013/12/08(日) 19:55 ID:8.U

救急車の人「付き添いはしますか?」
>真城

80:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/08(日) 19:56 ID:SO.

忠:おん、なんか威勢がええ気ぃする(先程までの怒りはどこへ行ったのやら、ニコニコとそんなこと言っており

薫:おん、ほんなら藤井ん家分かるか?(こちらも嬉しそうに頷いてはそう問いかけ、「大阪行ってもこっち来ても結局藤井ん家やねん、」と←

【了解です*】

>>笠原等


薫:…(相手の言葉に小さく首を縦に振っては、何かを思いつめたように手で目を覆い

>>真城


薫:やめろや(ぱしっと相手の手を払っては不機嫌極まりない顔をしており、むすっとして
忠:薫くん!!ごめんな、薫くん人見知りやから…(相手の手を振り払った高橋に呼びかけては相手に申し訳なさそうにそう述べ、「この人これでも一応3年生なんです、」と付け足して

>>三浦さん


忠:あ、梨亜ちゃーんっ(相手見つけてはぶんぶんと手を振って駆け寄って行き、「何してんのー?」と相手の気も知らずニコニコと←

>>梨亜ちゃん

81:姫火:2013/12/08(日) 19:57 ID:nPw

ありがとう。
(猫を見ながら

82:海雅:2013/12/08(日) 19:59 ID:nPw

べつにー。 (チャッかり膝枕してもらって

83:真城:2013/12/08(日) 20:00 ID:nPw

あ、はい。 >緋由

なにかあった? >薫

84:ファム・ドール/張・虎丸 ◆czCM:2013/12/08(日) 20:00 ID:Gx6

アンドロイド、知りませんか??((と、首をかしげながら相手に答えて「良く、外国人と間違われます。」と答えて

>>藤井さん

ファム:よろしくお願いします。((少し微笑みながら相手を見て転校生と聞くと「私も、一昨日転校したばかり、なんです。」と、言い握手を求め

虎丸:←フワンとヨビマス。アタシ、張・虎丸アル!!よろしくネ!!((と、相手と同様ニコニコしながらじぃっと見つめると「お前、何年アルカ??」と、問いかけて

>>春

85:春:2013/12/08(日) 20:02 ID:h4A

Σ楽しかったの?!
((相手の反応に驚いて、けれど嫌われてなくてよかったと思い胸を撫で下ろし
相手が手を差し出されていたことに気付き自分から相手の手を握りしめて

>>梨亜さん

86:緋由 ◆ENsg:2013/12/08(日) 20:02 ID:8.U

(緋由はとても生きているようには思えぬほどに
顔が白くなっていて、
>真城

87:梨亜 ◆yxaw:2013/12/08(日) 20:04 ID:LxM

ん……あ。忠太君じゃんっ。
(と相手の言葉にびくっと反応すると眠気が吹っ飛んだらしく此方も手をふりかえして「うとうとしてたのー」なんて言って)
>藤井さん

ちょ……何してるんですかっ!?
(膝枕に気がつけば顔を真っ赤にしてそういうが「むう…まあいいんですけど」と相手の頭を何気なく撫でており)
>海雅さん

88:真城:2013/12/08(日) 20:04 ID:nPw

緋由?だいじょうぶ? (心配そうに

89:海雅:2013/12/08(日) 20:05 ID:nPw

楽☆ (いきなりどうしたこいつ!

90:緋由 ◆ENsg:2013/12/08(日) 20:06 ID:8.U

救急隊員「ただいま、彼は心肺停止の状態です、
多分病院につくとオペになると思います…」
>真城

91:真城:2013/12/08(日) 20:10 ID:nPw

そんなぁー…。

92:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/08(日) 20:12 ID:SO.

薫:っ、(相手にそう問われてはピクリと反応し、「…なんも、」と消えいるような声で呟いて

>>真城


忠:知らへんけど…まあ普通に喋れるならええかなって(とあまりアンドロイド自体に興味は持っておらず、どちらかといえば他のことに興味はあるようで。相手の続きの言葉聞いては「やっぱり?綺麗やもんなー、」と相手の顔じっと見つめて

>>ファムさん


忠:"ちゅうた"ちゃうくて"ただひろ"やでー、?(相手にそう笑いつつ近寄って行けば、「あ、分かるー!!ここめっちゃ眠くなんねんなー」とまた笑っており

>>梨亜ちゃん

93:緋由 ◆ENsg:2013/12/08(日) 20:12 ID:8.U

(話をしている間に病院につき
直ぐに緊急治療室に運ばれ
オペの電気がつき
>真城

94:梨亜 ◆yxaw:2013/12/08(日) 20:13 ID:LxM

ん……
(と相手の言葉を聞けば首をかしげて「大丈夫ですか?」なんて言って←←)
>海雅さん

95:真城:2013/12/08(日) 20:14 ID:nPw

……。 >薫

大丈夫かな? >緋由

96:緋由:2013/12/08(日) 20:16 ID:8.U

数時間後

(電気が消えオペ室から先生等が出てきて
>真城

97:梨亜 ◆yxaw:2013/12/08(日) 20:18 ID:LxM

【ぎゃあああ……本体ミスです←←すみません;】

ごめーん……うん、此処眠くなるよね……
(と申し訳無さそうに両手を合わせれば満足そうにうなづいてまた欠伸をして←←)
>忠太さん

98:春:2013/12/08(日) 20:18 ID:h4A

別にいいよ、大丈夫!
((じゃっかん涙目になりつつ「私いつも馴れ馴れしくてこうだから!!」
とbのポーズを忠大さんに向けてして

薫くん、ごめんね…
((すっかり反省したのか相手から少し離れて
「はぁ…三年生で人見知りだったんだね」とちゃっかりメモをとりつつため息をついて

>>忠大、薫さん

そうなんだ〜、じゃかん先輩だね!!
((笑いながら「私、ここのことわからないことだらけなんだ」と言って顔を
ぽりぽりかいて

一年生アルよ!!((と相手の口調にあわせて笑いながら言ってみて相手の口調に疑問をもちながら

>>ファム、フワン

99:真城:2013/12/08(日) 20:18 ID:nPw

ん? (相手の方を見て

100:緋由 ◆ENsg:2013/12/08(日) 20:21 ID:8.U

先生「オペは無事に成功しました。
ただ、まだ昏睡状態にあるので今は起きることができません…」
>真城

101:真城:2013/12/08(日) 20:23 ID:nPw

よかった。
そうなんですか、

102:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/08(日) 20:54 ID:SO.

【いえいえ、大丈夫ですよ笑 だから"太"じゃなくて"大"になります♪】

忠:んーん、ええよ(にっこりと微笑んでは「ほんまここ日当たりええねんなー、」とのほほんしており←

>>梨亜ちゃん


薫:…誰にも言わへんか、?(少しの沈黙の後相手に小さくそう告げて

>>真城


忠:いや…でもごめんね、(少し屈んでは相手の涙指で優しく拭い申し訳なさそうにそう述べ、「ほんまはめっちゃええ人やねん!、ほんまは!!」と必死に庇おうとしており

薫:…別にええ、(これまた無愛想にぼそりとそう言っては「…俺もキツ言いすぎた、」と少し反省の色みせて

>>三浦さん

103:真城:2013/12/08(日) 20:56 ID:nPw

うん。いわない。

104:春:2013/12/08(日) 21:01 ID:h4A

あんま仲良くないけど、それはわかるよ!!
((こちらも必死に説明して「だって優しそうだもん…」と少し拗ねた感じで
けれど笑顔で
「じょじょに仲良くなってく」と言って元気になり←

>>忠大さん

別に、私が悪いから…!!
((ぶんぶんと顔を横に振ると相手を悪くないと言って
「けど、ぜったい仲良くなってみせるから!!」と相手に堂々と宣告してみて

>>薫さん

105:ファム・ドール/張・虎丸 ◆czCM:2013/12/08(日) 21:02 ID:Gx6

ファム:はあ……((フムフムと必死に頷きながらもあまりわからず、相手に綺麗と言われれば少し顔を赤らめて「ふぇ!?」と驚いて。

>>藤井さん

ファム:そうなのでしょうか……??((首をかしげながら相手に答えて、相手が私、ここのことはわからないことだらけなんだと聞くと「わたしもです。どうせなら……一緒に……学校探検してみませんか?」と微笑みながら言い

虎丸:アタシの真似しても何の特にもならないネ!!((ニコニコ笑いながら、自分の真似をする相手にそう答えて一年と聞くと「じゃ、後輩アルナ!!アタシは二年ネ!!」

>>春

106:麗那 :2013/12/08(日) 21:06 ID:D8Y

【すみませんレス蹴りします。あと春さん参加OKですよ】

・・・・・(ベンチで本を読んでいて
>ALL

107:駿 朱里:2013/12/08(日) 21:25 ID:qmQ

駿))ん…じゃあ入るか(再度相手の頭をくしゃっと撫でれば教室のドアを開け「失礼しまーす」と入っていき
>姫火

朱里))いえいえ!!(相手に謝られるとにこにこしながらそう答え相手がぼーっとしだしたことに気付けばきょとんと首をかしげ「春さん?大丈夫ですか?」と心配そうに訪ねて
>春

朱里))そ、そんなことないですよ…!!(と必死に否定し首を横にぶんぶんと振って「いつも通りです…!!」と

駿))藤井ん家?…わからん!!(相手に聞かれると満面の笑みでそう答えて。相手の言葉を聞けば「藤井も色々と大変だなー!」と笑顔で言い←

>忠大等

【復活です!!】

お隣、いいですか?(相手を見つけると駆け寄り左記を問いかけて
【絡みます!】
>麗那

108:麗那:2013/12/08(日) 21:36 ID:D8Y

いいですよ(と本を閉じ
>朱里

109:朱里:2013/12/08(日) 21:39 ID:qmQ

ありがとうございます(隣に座って
なんの本読んでたんですか?
>麗那

110:麗那:2013/12/08(日) 21:40 ID:D8Y

冒険物語とか・・・そんな感じの本ですよ
>朱里

111:朱里:2013/12/08(日) 21:41 ID:qmQ

へぇ〜・・・面白そうですね!!
本読むの好きなんですか?
>麗那

112:姫か:2013/12/08(日) 22:00 ID:nPw

……。 (相手の後ろをついていき

113:麗那:2013/12/08(日) 22:01 ID:D8Y

【落ちです】

114:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/08(日) 22:02 ID:SO.

薫:……さっき起きたときにな、お前とのん…俺の前の女が被って見えてん(相手の言葉に何度か縦に首振っては落ち着かせるように一度息吐き、話し始めて

>>真城


忠:…!!(分かってくれる相手キラキラと見つめては抱きつき、「ありがとう!!俺もアシストするから頑張ろな!!」と

薫:…やれるもんならやってみいや、(相手の言葉ににやりと笑ってはそう述べ、

>>三浦さん


忠:そんなことよりさ、一緒にご飯食べへん?(ニコニコとそんなこと言っており、相手の反応見ては「え、なんか変なこと言うた?」と首傾げて

>>ファムさん


忠:あ、麗那さーんっ!!(相手見つけては駆け寄っていき、「こんにちはっ、」と笑って

>>麗那さん


忠:そうですかー?(首傾げては眉ハの字に下げ、しかしまあいっかというように笑顔に戻れば「お嬢様ってええ響きやなぁ…あ、俺執事目指そかな?」と言い始めて←←

薫:ほんなら今度メールするわ(相手の言葉に笑ってはそう述べ、「彼奴のかーちゃんが来い来い言うてるから大丈夫や」と笑って←

>>笠原等

115:駿:2013/12/08(日) 22:02 ID:qmQ

あー突然ごめんねー
竜と終いる?話、あんだけど
>姫火
【竜&終役、やってもらっていいですか…?】

116:真城:2013/12/08(日) 22:04 ID:nPw

そっか…。>薫

117:^:2013/12/08(日) 22:05 ID:nPw

[OK
竜と駿は知り合いですか?]

118:駿:2013/12/08(日) 22:06 ID:qmQ

【ありがとうございます!はい!同じ部活ってことで!】

119:姫か:2013/12/08(日) 22:09 ID:nPw

[OK]
竜→あれ?駿先輩じゃーん! (駆け寄ってきて
終→あぁ?だれ?

120:高橋薫 ◆p/zY:2013/12/08(日) 22:18 ID:SO.

のん、言うねんけど…(相手の言葉に頷いてはそう述べ、次の言葉に躊躇するように目を伏せては「…彼奴な、もうこの世に居らんねや」と淋しげに告げ

>>真城

121:朱里 駿:2013/12/08(日) 22:18 ID:qmQ

朱里))そうです!!(と今度は首を縦にぶんぶんふって←。相手が執事を目指すと言えば「いい…と思います…頑張って下さいね」と苦笑混じりにそう言って

駿))おう!!あ、じゃあメアド交換しよーぜ(と思い出したように端末取り出せばいじって、相手が笑いながら言うのを聞けば「…なんか藤井の母ちゃん想像できるかも」と言い笑って

>忠大等

ちょっと話あるから二人とも廊下出て?(笑顔で言うが後ろからは殺気を放っていて
>姫火

122:真城:2013/12/08(日) 22:20 ID:nPw

え…? >薫

123:姫火:2013/12/08(日) 22:22 ID:nPw

二人→はーい。 (廊下にでて
姫火→……(相手の後ろに隠れて

124:駿:2013/12/08(日) 22:25 ID:qmQ

あのさー姫火がお前らに叩かれてるとか友達から聞いたんだけど?
それって本当?(姫火の手を握り
>姫火

125:P:2013/12/08(日) 22:28 ID:nPw

竜→…叩いてねぇーけど? 
終→俺は叩いてねー
姫火→(手を握り返し

126:駿:2013/12/08(日) 22:30 ID:qmQ

嘘つくなよ?(さらに殺気を放ち姫火を前に出し肩を出させると包帯と湿布をとりアザをみせて「じゃあこれはどうゆうこと?」と
>姫火

127:P:2013/12/08(日) 22:34 ID:nPw

終→……それ、竜がやったんだろ?
竜→…チッ。

128:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/08(日) 22:35 ID:SO.

忠:えー、やっぱ元気ええやーん(相手が首をぶんぶんと振っているのを見てはそう笑っており、頑張れと言われては思いついたように手を叩き、「あ、ダメや!!薫くんとバンドせなアカンもん」とニコニコしており←

薫:おん、ちょっと待っとってな!!(そう言っては藤井のところまで走っていき、明らかに藤井の携帯持って帰ってきて「よし、準備ええぞ!!」と←
あー、多分お前が想像してんのは俺のオカンや(相手が大阪のおばちゃん思い浮かべているのだと考えてはそう述べて笑っており、「藤井のオカンめっちゃ綺麗で若いんやけど、優しい感じやから」と

>>笠原等



薫:アイツ、は…俺が…っ、俺がっ…(途切れ途切れにそう言っては急に首元押さえカクンと膝から倒れ、「っは…っはぁ、…っ」なにかと思えば過呼吸起こしており

【巻き込みごめんですすすすすs((←】

>>真城

129:真城:2013/12/08(日) 22:39 ID:nPw

大丈夫?! >薫

130:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/08(日) 22:50 ID:SO.

薫:はぁ…っ(苦しげに声出しては汗噴き出してきて、
忠:失礼しますー、(とそこへ丁度藤井がやってきては、異変に気付いたようで「どしたん、っ?!」と駆け寄っていき

>>真城

131:朱里 駿:2013/12/08(日) 22:51 ID:qmQ

あ?ちゃんと言えよ。
お前らがやったのか?
>姫火

朱里))そんなことないです…!!(と若干黒いオーラを放ちながらそう言い、相手がバンドと言えば「忠大さんバンドやってるんですか?」と問いかけて

駿))それ藤井の携帯…(と笑いこらえるようにお腹を押さえていてしばらくすると「よし、俺も準備おっけー!」と
マジか!(相手の言葉聞けば驚いた様にそう述べ、「なんかサバサバした感じかと思ったわー」と自分が想像したことを話し、「えー見てみたいなー!」と瞳輝かせながら言い←

>忠大等

132:真城:2013/12/08(日) 22:52 ID:nPw

……(相手の前に座り
あ、忠大君。

133:肭:2013/12/08(日) 22:54 ID:nPw

二人→やってねぇーよ。(怒り
姫火→……(半泣き

134:駿:2013/12/08(日) 22:56 ID:qmQ

ちゃんと言えっていってんだろ…(竜の胸ぐらつかみ睨み付けて
>姫火

135:P:2013/12/08(日) 22:59 ID:nPw

竜→……チッ、謝ればいいんだろ?! (ゲキオコプンプンマル
姫火→……(半泣き

136:駿:2013/12/08(日) 23:04 ID:qmQ

謝って終わりか?お前の事だからまた同じことやるんだろ?(胸ぐらから手を離し泣きそうな姫火の手を握って
>姫火

137:竜:2013/12/08(日) 23:06 ID:nPw

黙れ…別にこんな奴叩いたってお前には関係ないだろ?!

138:駿:2013/12/08(日) 23:09 ID:qmQ

(竜を殴り
関係あるんだよなーそれが。
大体なんの権利があって姫火殴ってるわけ?お前

139:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/08(日) 23:10 ID:SO.

忠:ハイ、イツモ通リデス(相手の黒いオーラ感じては視線逸らし若干カタコトでそう述べ、「あれ、言ってへんかったっけ?」と首傾げて

薫:俺携帯持ってへんもん(バッサリとそう言っては「…これ出来てんのか?」と首傾げており←
俺のオカンはホンマ世間一般大阪のおばちゃんや(そう笑っては藤井の母の話に戻り「もう、ホンマめっちゃ綺麗で優しくて胸がバイーンなってんねん!!」とうきうきして←←

>>笠原等


忠:薫くん…!!(過呼吸になっている高橋見つけては駆け寄っていき、「何があったん、真城ちゃん…!!」と相手に問いかけ

>>真城ちゃん

140:竜:2013/12/08(日) 23:13 ID:nPw

…ッ! 
は?ウザいからに決まってんだろ?!

141:真城:2013/12/08(日) 23:14 ID:nPw

のんさんがどうとかって、 

142:朱里 駿:2013/12/08(日) 23:17 ID:qmQ

朱里))わかればいいんです!!(と若干Sになり相手がカタコトで述べれば満足気に笑って、「はい、初めて聞きました…!!」と

駿))持ってないの!?(驚きを隠せず大声を出してしまい、「あ〜俺やるよ、貸して」と手を出して
俺が想像してる感じの?(と首かしげて問い、藤井の母の話を聞けば「ま…マジか!!早く見てみたいわ!!」と瞳を輝かせて←←
>忠大等

143:濱崎章子 ◆tk/U:2013/12/08(日) 23:24 ID:SO.

忠:薫くんが、のんちゃんの話したん…?(相手の言葉に目を見開いてはそう聞き返し、高橋抱き上げては座ったまま抱きしめる形で背中擦って「薫くん、これに合わせて息して、」と

>>真城ちゃん


忠:…ぷっ、(相手とのやり取りに吹き出してはいつものように笑っており、「そっかそっかー。俺な、薫くんのバンド入れてもらってんねん」と自慢げに話して

薫:おん、周りは持てってうるさいねんけどな(そう苦笑しては素直に相手に携帯渡し、「何や、最近のはようわからん」とまるで老人のようなこと言っており←
多分せやで(相手の問いかけに頷いてはわらっており、瞳輝かせる相手に「あ、でもアイツ今一人暮らしやさかいオカンは大阪置いて来てんで」と←

>>笠原等

144:駿:2013/12/08(日) 23:24 ID:qmQ

何?うざかったら殴っていいんだ?
じゃ俺もお前うざいから殴るわ(もう一回殴り

145:ましろ:2013/12/08(日) 23:25 ID:nPw

……。 

146:竜:2013/12/08(日) 23:26 ID:nPw

いってんだよてめぇー!!!
(殴り返し

147:濱崎章子 ◆tk/U:2013/12/08(日) 23:29 ID:SO.

((ちょい時間飛ばしますw

忠:…さっきの話、聞かせてもろてもええかな、?(高橋が落ち着き保健室のベッドで寝静まっては、椅子に腰かけ相手にそう述べて

>>真城

148:朱里 駿:2013/12/08(日) 23:30 ID:qmQ

朱里))…?(相手が笑えばきょとんとして←。自慢げに話す相手を見れば「へぇー・・・見てみたいです…!」と瞳を輝かせ←

駿))いや、持てよ…(呆れたように苦笑すれば「老人か!!…あ、はい、できた」と突っ込んで携帯を相手に返し
Σ…うわ…置いてきてるとか…(と再びどんよりしたオーラ放ち、きのこ生やして←←

>忠大等

149:P:2013/12/08(日) 23:31 ID:nPw

え…?
さっきのはなし?

150:駿:2013/12/08(日) 23:36 ID:qmQ

(殴られるが動かず
先輩殴れるほどお前偉いんだ?(睨んで

151:濱崎章子 ◆tk/U:2013/12/08(日) 23:37 ID:SO.

【ごめんなさい、>>147私です…汗】


忠:笠原先輩って、そんなことも言えるんですね(未だ笑は収まらないようでクスクスとそう言ってはどこか嬉しそうにしており、瞳輝かせる相手見ては「おん、見に来てや!!薫くんの歌声に絶対惚れてまうで〜」と笑っており

薫:いや、俺は要らん(きっぱりとそう言ってはツッコまれ「ふは、まだぴっちぴちの18歳じゃ。お、ありがとう」と笑って

>>笠原等



忠:…薫くんがのんちゃんのこと他人に話すなんて、今までになかったから…(コクリと頷いてはそう述べ、「どこまで?どこまで、話した?」と不安げな顔して

>>真城ちゃん

152:匿名さん:2013/12/08(日) 23:38 ID:nPw

竜→うっせぇー。 (睨み返し
姫→もういいよ…やめよ?

153:匿名さん:2013/12/08(日) 23:40 ID:nPw

えっと、のんはもうこの世には居ない。みたいなこととなんか自分を追いつめたように俺がっ、っていってた、

154:朱里 駿:2013/12/08(日) 23:42 ID:qmQ

朱里))え…!?いや…初めて言いました…(クスクス笑う相手見れば恥ずかしそうに頬を赤くして、「はいっ、今度見に行かせていただきますっ」と嬉しそうに笑っていて

駿))なんで!?(きっぱりと言われれば驚いたように目を見開いて「持った方が色々と良いことが…!」と必死に説得して

>忠大等

155:駿:2013/12/08(日) 23:51 ID:qmQ

次やったらこんなんじゃ済まないからな…(竜を睨めば「俺はお前の事退学にだってしてやれるんだぞ」と言い姫火の腕を引いてその場を去り
>竜

156:匿名さん:2013/12/08(日) 23:52 ID:nPw

竜→ふんっ!
姫→…

157:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/08(日) 23:52 ID:SO.

【また間違えたぁぁぁ汗
皆様もう分かっているかとは思いますが、章子は私です汗】



忠:…その続き、話してもええ?(相手の話聞いては俯き、そう述べて

>>真城


忠:ふふ、ちゃんとオーラ出てましたよ(そう相手にグーサイン出し笑って、「今度の土曜日、多分うちに大阪からもメンバー来てやってるから。さすがに女子1人は危ないし、立花先輩でも誘ってきてください」とまるで立花を女子だと思っているというような発言してはニコニコと←

薫:…まだ教えへん(口開き言いかけるかと思えばそう述べて笑っており、説得聞かされては「俺の気持ちは変わらんで」とにっこりして←

>>笠原等

158:駿:2013/12/08(日) 23:54 ID:qmQ

とりあえず屋上いくぞ?大丈夫か?(階段まで来ると一度止まり相手の方を向いて問いかけ
>姫火

159:ましろ:2013/12/08(日) 23:56 ID:nPw

うん。 

160:姫か:2013/12/08(日) 23:57 ID:nPw

うん。大丈夫。(半泣き

161:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/09(月) 00:01 ID:SO.

うん…じゃあ、するな?(相手の返事聞いては頷いて、「薫くんとのんちゃんは、付き合うててん。…のんちゃんは俺と同い年で、俺も仲良かったんよ」思い出すようにゆっくりと話しては少し微笑んでおり

>>真城ちゃん



【ちょい風呂落ちです、すぐ帰ってきます!!多分!!←】

162:朱里 駿:2013/12/09(月) 00:01 ID:qmQ

朱里))出てましたか…?(とまだ頬を赤くしながら問い、相手に誘われれば「本当ですか…!?はいっ、駿くん連れて行きます…!!」と相手の発言に特に突っ込みをせず嬉しそうに笑っていて

駿))な、なんだよ(相手が言うかと思い構えていたが教えないと言われるとずるっと滑って←←。にっこりしている相手に「絶対説得してやる…!!」と力強く言い

>忠大等

163:駿:2013/12/09(月) 00:03 ID:qmQ

…怖かったか…?ごめんな…(相手を抱きしめ頭を撫でて
>姫火

164:ましろ:2013/12/09(月) 00:03 ID:nPw

……(相手の話をきき

165:姫:2013/12/09(月) 00:05 ID:nPw

うん…。(泣きながら

166:駿:2013/12/09(月) 00:06 ID:qmQ

…とりあえず屋上行こう。な?
>姫火

167:P:2013/12/09(月) 00:07 ID:nPw

うん… (泣き

168:駿:2013/12/09(月) 00:09 ID:qmQ

(相手をお姫様抱っこして屋上に向かい 

169:姫火:2013/12/09(月) 00:10 ID:nPw

……/// (赤面)

170:姫火:2013/12/09(月) 00:11 ID:nPw

……/// (赤面)

171:P:2013/12/09(月) 00:11 ID:nPw

[二重カキコすみません]

172:駿:2013/12/09(月) 00:12 ID:qmQ

(屋上について相手を下ろし
姫火、大丈夫か?

173:P:2013/12/09(月) 00:14 ID:nPw

大丈夫。 (赤面

174:駿:2013/12/09(月) 00:16 ID:qmQ

なんか…あまりなんにもしてあげられなくてごめんな…

175:匿名さん:2013/12/09(月) 00:17 ID:nPw

ん?きにしないでいいよ?
あと、さっき殴られたとこ大丈夫?

176:駿:2013/12/09(月) 00:19 ID:qmQ

あぁ…そんなに痛くなかったな(殴られたところを触りながら

177:P:2013/12/09(月) 00:20 ID:nPw

そう? 見せて?

178:駿:2013/12/09(月) 00:23 ID:qmQ

ん…悪いな…(傷を相手に見せて

179:l:2013/12/09(月) 00:25 ID:nPw

赤くなってる… 血も少し出てる、
[傷ってどこですか?]

180:駿:2013/12/09(月) 00:27 ID:qmQ

んな、気にしなくていいぞ?
[口の少し右辺りで…!よくドラマとかで怪我してる所らへんですw]

181:l:2013/12/09(月) 00:29 ID:nPw

[あぁ!www]
血が出てる、どしよ

182:駿:2013/12/09(月) 00:30 ID:qmQ

ん?ほっとけば止まるだろ(笑顔で←

183:l:2013/12/09(月) 00:32 ID:nPw

…… (相手の足の間にはいってきては血を拭き

184:駿:2013/12/09(月) 00:34 ID:qmQ

ん…ありがと(少しいたそうに顔を歪めながら

185:l:2013/12/09(月) 00:35 ID:nPw

あ、ごめん。
痛かったよね、

186:駿:2013/12/09(月) 00:38 ID:qmQ

大丈夫!(と笑えば突然相手に抱きつき

187:RM:2013/12/09(月) 00:39 ID:nPw

…きゃっ! (ビックリし

188:駿:2013/12/09(月) 00:41 ID:qmQ

ん…ごめん、しばらくこのままでいさせて…

189:匿名さん:2013/12/09(月) 00:42 ID:nPw

あ、うん、 (赤面)

190:駿:2013/12/09(月) 00:46 ID:qmQ

(ぎゅうっと力強く抱きしめ

191:RM:2013/12/09(月) 00:48 ID:nPw

……(真っ赤)

192:駿:2013/12/09(月) 00:51 ID:qmQ

…もう大丈夫…ありがと…(相手から離れ

193:RM:2013/12/09(月) 00:52 ID:nPw

…うん、

194:駿:2013/12/09(月) 00:54 ID:qmQ

姫火さ…あいつらによく叩かれんの…?

195:RM:2013/12/09(月) 00:56 ID:nPw

…うん。(相手の手を握ろうとして手を近づけ

196:駿:2013/12/09(月) 00:57 ID:qmQ

そっか…今度、ちゃんと話つけてくるからさ…(相手の手に気づけば自分から手を繋ぎ

197:RM:2013/12/09(月) 01:00 ID:nPw

うん。 (握り返し

198:駿:2013/12/09(月) 01:01 ID:qmQ

あ、そうだ、姫火携帯持ってる?

199:RM:2013/12/09(月) 01:02 ID:nPw

もってるよ? (黄緑の携帯を見せ

200:駿:2013/12/09(月) 01:04 ID:qmQ

ん、じゃあアドレス交換しよ(自分の携帯取りだし

201:RM:2013/12/09(月) 01:05 ID:nPw

いいよー。 (携帯を開き

202:駿:2013/12/09(月) 01:06 ID:qmQ

んー赤外線ー

203:RM:2013/12/09(月) 01:08 ID:nPw

赤外線、

204:駿:2013/12/09(月) 01:09 ID:qmQ

俺、送るからメールして!

205:姫火:2013/12/09(月) 01:11 ID:nPw

うん。

206:駿:2013/12/09(月) 01:13 ID:qmQ

はい、送信…いった?

207:RM:2013/12/09(月) 01:13 ID:nPw

んー?
まだ来ない。

208:駿:2013/12/09(月) 01:14 ID:qmQ

あれ〜?遅いなー(送信画面のままで

209:RM:2013/12/09(月) 01:16 ID:nPw

んー?

210:駿:2013/12/09(月) 01:18 ID:qmQ

いったー?

211:RM:2013/12/09(月) 01:18 ID:nPw

あっ、来た!

212:駿:2013/12/09(月) 01:21 ID:qmQ

お、いったかー!
じゃメールして〜

213:RM:2013/12/09(月) 01:22 ID:nPw

うん。 (送信して

214:駿:2013/12/09(月) 01:23 ID:qmQ

ん、来ますた〜((←

215:RM:2013/12/09(月) 01:24 ID:nPw

きた? (嬉しそうに

216:駿:2013/12/09(月) 01:27 ID:qmQ

来たよ〜
…よし、これでいつでも連絡できるね!!

217:RM:2013/12/09(月) 01:28 ID:nPw

うん! (ニコッと笑い←珍しい

218:駿:2013/12/09(月) 01:31 ID:qmQ

姫火さ、笑うと可愛いんだからずっと笑ってればいいのに…!!(相手の顔をじっと見つめ

219:RM:2013/12/09(月) 01:32 ID:nPw

ありがとう///
駿の前ではなるべく笑いね?

220:駿:2013/12/09(月) 01:34 ID:qmQ

おぅ!なるべく笑ってくれ(ニカッと笑って

221:RM:2013/12/09(月) 01:36 ID:nPw

うん! (ニコニコ)

222:駿:2013/12/09(月) 01:39 ID:qmQ

…あのさ、姫火…?

223:RM:2013/12/09(月) 01:41 ID:nPw

ん?

224:駿:2013/12/09(月) 01:42 ID:qmQ

…キスしていい?

225:RM:2013/12/09(月) 01:43 ID:nPw

…え? (赤面)

226:駿:2013/12/09(月) 01:44 ID:qmQ

や…なんか…したくなった(此方も赤面
駄目…?

227:RM:2013/12/09(月) 01:47 ID:nPw

…いいよ? (真っ赤)

228:駿:2013/12/09(月) 01:48 ID:qmQ

ん…ありがと…(そっと唇を重ね

229:RM:2013/12/09(月) 01:49 ID:nPw

ん…、(真っ赤)

230:駿:2013/12/09(月) 01:51 ID:qmQ

(唇を離せば相手を抱き締めて

231:RM:2013/12/09(月) 01:52 ID:nPw

うわぁ、 (耳まで赤くし

232:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/09(月) 01:54 ID:e4.

忠:おん、バッチリでしたよ!!(こくこくと頷いてはそんなこと言っており、「おん、第3土曜日やから!!是非来てくださいね」ニコニコとそう言っては気力が出て来たようで

薫:ふは、これにはふっかーいわけがあるからな、(少しだけ淋しげな顔するもすぐにまた笑顔に戻っており、「やれるもんならやってみーや」と相手挑発するように笑って

>>笠原ら


忠:薫くんも俺ものんちゃんも、幸せで…でもな、そんなときに見つかってん。のんちゃんの病気が(俯いてはそう述べ一息ついて、「…再生不良性貧血っていう、悪性の貧血やってん」また話し再開し

>>真城ちゃん


【ぜんっぜんすぐじゃなかったです、ごめんなさい((】

233:真城:2013/12/09(月) 01:55 ID:nPw

……うん、 (相手の話を聞き

234:駿 朱里:2013/12/09(月) 01:58 ID:qmQ

姫火可愛い…(耳元で呟き
>姫火

朱里))はいっ、第3土曜日ですね!(こくこくと頷いて「楽しみにしてます!!」と嬉しそうに微笑んで

駿))ふーん・・・(相手の淋しげな顔見れば深くは知ろうとせず頷いて、挑発されれば「覚悟しとけよー!!」と笑っていて

>忠大

235:姫火:2013/12/09(月) 01:59 ID:nPw

…/// (寝てしまい

236:駿:2013/12/09(月) 02:01 ID:qmQ

(相手から離れれば相手が寝たことに気付き横にしてあげて
>姫火

237:RM:2013/12/09(月) 02:02 ID:nPw

ん…、

238:駿:2013/12/09(月) 02:05 ID:qmQ

可愛い…(自分が着ていた上着をかけてあげると隣に寝転んで
>姫火

239:RM:2013/12/09(月) 02:06 ID:nPw

……。

240:駿:2013/12/09(月) 02:06 ID:qmQ

(相手の頭を撫で

241:RM:2013/12/09(月) 02:08 ID:nPw

ん…。(相手にくっつき

242:駿:2013/12/09(月) 02:09 ID:qmQ

…俺も寝ようかな…(あくびをして

243:RM:2013/12/09(月) 02:11 ID:nPw

…ん…

244:駿:2013/12/09(月) 02:12 ID:qmQ

(相手の頭を撫でたまま寝て

245:RM:2013/12/09(月) 02:13 ID:nPw

……

246:駿:2013/12/09(月) 02:14 ID:qmQ

…………zzZ

247:RM:2013/12/09(月) 02:16 ID:nPw

ん…

248:駿:2013/12/09(月) 02:17 ID:qmQ

…くしゅっ……。

249:RM:2013/12/09(月) 02:17 ID:nPw

…ん?(目を覚まし

250:駿:2013/12/09(月) 02:18 ID:qmQ

…………。

251:RM:2013/12/09(月) 02:20 ID:nPw

寒そう…。

252:駿:2013/12/09(月) 02:21 ID:qmQ

……へっくしゅっ………zzZ

253:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/09(月) 02:23 ID:e4.

それからのんちゃんは入院して、僕らもちょこちょこお見舞い行っててんな。
でも薫くんはちゃうかってん。…一回も、お見舞いには来おへんかった

>>真城


忠:おん、俺めっちゃ頑張ります!!(相手の言葉に嬉しそうにそう言っては、「薫くんにも言っときますね、」と笑って

薫:覚悟なんか要らへんわ(相手の言葉に余裕ぶっかましてそう笑っており、「お前が覚悟しといた方がええで?俺はしぶといぞ、」とにやりと口角あげて

>>笠原ら

254:RM:2013/12/09(月) 02:23 ID:nPw

くしゃみしてる。
(相手に相手の上着をかけ

255:真城:2013/12/09(月) 02:26 ID:nPw

……、

256:朱里 駿:2013/12/09(月) 02:29 ID:qmQ

朱里))はいっ、よろしくお願いします!!(此方も嬉しそうに笑っては「忠大さんは何担当なんですか?」と訪ね

駿))うっ…(相手の余裕な笑みを見れば悔しそうにし、「絶対負けないからなー!」と相手を指差し←

【あ…すいません、眠気のあまり安価失敗してました…;】

>忠大等

257:駿:2013/12/09(月) 02:30 ID:qmQ

……。(上着かけられれば嬉しそうに微笑み
>姫火

258:ひめか:2013/12/09(月) 02:32 ID:nPw

ん、?

259:駿:2013/12/09(月) 02:33 ID:qmQ

ん……(目を覚まして

260:RM:2013/12/09(月) 02:34 ID:nPw

あ、起きた。

261:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/09(月) 02:50 ID:e4.

そんなある日…ついに薫くんが、お見舞いに向かってん。
薫くんは、のんちゃんから手紙を貰ったらしいんやけど…(そう言っては顔顰め、「のんちゃんは病室と中庭にしか行けへんから、ポストに投函出来るはずが無いんよ。…つまり、誰かに騙されてんな」と悲しげに述べて

>>真城


忠:俺は、ドラムですっ(相手の問いかけにそう答えては叩くふりして見せて

薫:勝ち負けあるんか、これ(相手の言葉にそう笑っては「ほんなら俺も負けませーん」と相手の指に自分の指合わせて←

【大丈夫ですよー、このアホ本体は何度も自分の名前間違えてますから←】

>>笠原等



【もう眠気に勝てません!!←
寝落ちしますが、明日の朝(という名の昼←)に返しますので返レスしておいてくださると助かりますw】

262:真城:2013/12/09(月) 04:31 ID:nPw

……。 (相手の話を聞いて

263:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 04:54 ID:8.U

【闇落ちすいません!】

(病室で規則正しい鼓動で寝ていて
>真城

264:駿 朱里:2013/12/09(月) 13:50 ID:qmQ

駿))…………。(空を眺めてぼーっとしており
>姫火

朱里))ドラムですか〜!!(相手の答えを聞けばそう言い「ドラムってなんかかっこいいですよね…!!」と瞳を輝かせて

駿))じゃあ俺が勝ったらー今度薫くんの奢りでご飯な!!(と嬉しそうに言い自分の指と相手の指が合わさったことに気づけば「あ!!EーTー!!」と面白そうに話して

【あ、ありがとうございますっ!m(_ _)m
←】

>忠大等

【闇落ちすいません;;返し落ちです!】

265:姫火:2013/12/09(月) 16:54 ID:nPw

……。 >駿

266:真城:2013/12/09(月) 16:55 ID:nPw

…… (相手を見ながら

267:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 16:57 ID:8.U

医者「すいません、
ちょっと診察室で話を良いですか?」
>真城

268:真城:2013/12/09(月) 16:59 ID:nPw

え。あ。はい、

269:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 17:01 ID:8.U

医者「彼の体には異常は見当たりませんでしたので、
入院はしなくて良いんですが…」
>真城

270:N:2013/12/09(月) 17:04 ID:nPw

はい。
が…?

271:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 17:07 ID:8.U

医者「精神が不安定な状態なんです。
最近なんか心境や、行動、言動に
変化とかありませんでしたか?」
>真城

272:春:2013/12/09(月) 17:09 ID:h4A


はい!!いいですね!!
((とそう決まった途端相手の手を引っ張り校舎ないへ引きずり込ませ
相手のことを構わず「わくわくするね」なんていいながら歩き出して←
>>ファムさん

そうかな〜…って二年生なんですか?!
((聞いた途端に驚いた顔をして口に手をあててしばらくそのままの体勢で相手を見つめ
我に帰ったあと「すみません、先輩!!」と突然敬語で深く頭を下げ

>>ふあん←?

う、うん!!ありがとッ!!
((突然、抱きつかれたことに相当驚いたのか顔を一瞬赤くさせたがすぐにおさまり
「頑張ってみるね!!」と相手の体を自ら離してガッツポーズをしてみせて

>>忠大さん

受けてたつわよ!!ぜったい仲良くなつってやる!
((何に対抗心を燃やしたのかわからないが宣戦予告をして
睨みながら相手の目線が混じり会うと
バチバチと火花を散らして←
「てか、三年生って小学生ですか?」と思い付いたように真顔でまた好感度が下がるようなことを言って

>>薫さん

【遅くなってすみません】

273:蛇牙、瑠瓦:2013/12/09(月) 17:09 ID:Gu2

【前スレの返レスです  覚えていますかね?wwww】
瑠瓦  お前に応援されたら嫌な事しか想像できないら・・・
(苦笑いをしながら)
>藤井

蛇牙  お、乙ゲー?
(少し引きながら)
>ファム

少し車をとばすよ
(と、言うとかなりのスピードで発進して)
>真城

それと毎年留年するとか
(笑いながら)
>麗那

274:匿名さん:2013/12/09(月) 17:12 ID:nPw

んー…? >緋由

わぁ、 >蛇牙

275:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 17:13 ID:8.U

医者「例えば、最近同じことを何度も聞いてくるとか…」
>真城

276:蛇牙:2013/12/09(月) 17:14 ID:Gu2

【かなり勝手にですが時間飛ばしますね】

ほい着いた
(車を家の前にとまさせ)
>真城

277:匿名さん:2013/12/09(月) 17:16 ID:nPw

あぁ…それならありました。 >緋由

[いえいえ。]
ついたー。
瑠瓦はー…?  >蛇牙

278:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 17:17 ID:8.U

医者「どういう類いですか?」
>真城

279:匿名さん:2013/12/09(月) 17:18 ID:nPw

類?

280:蛇牙:2013/12/09(月) 17:19 ID:Gu2

あの部屋に寝ているわ
(指差しながら)
>真城

281:真城:2013/12/09(月) 17:20 ID:nPw

あぁ。(頷き >蛇牙

282:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 17:22 ID:8.U

医者「どういう種類かで、どういう心境かつかめるので…」
>真城

283:蛇牙、瑠瓦:2013/12/09(月) 17:23 ID:Gu2

蛇牙 「瑠瓦、今帰ったぞーー」(扉を開けながら)

瑠瓦 「くそ兄、今度は、何しに来・・・ってなっ!・・・」(珠月を見つけて驚く)
>珠月

284:真城:2013/12/09(月) 17:23 ID:nPw

種類…。(どう答えて良いのか解らず

285:真城:2013/12/09(月) 17:24 ID:nPw

やっほー…。 >瑠瓦

286:瑠瓦:2013/12/09(月) 17:26 ID:Gu2

ちょっ・・・珠月なにして・・・ごほっ
(喋っている途中で咳をする)
>珠月

287:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 17:26 ID:8.U

医者「あ、そういうことですか…」
(若い人は良いですね…と言い
>真城

288:真城:2013/12/09(月) 17:28 ID:nPw

大丈夫? (相手に近寄り >瑠瓦

あ。わかりましたか? // >緋由

289:瑠瓦:2013/12/09(月) 17:29 ID:Gu2

近寄るな・・・風邪がうつるし・・・
(息切れをしながら)
>珠月

290:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 17:31 ID:8.U

医者「でも酷い時は自殺する
人並みの精神グラフだったので
気をつけてくださいよ?」
>真城
【落ちます!】

291:真城:2013/12/09(月) 17:31 ID:nPw

んー? (相手の近くに来て  >瑠瓦

292:瑠瓦 :2013/12/09(月) 17:33 ID:Gu2

ちょっ・・・それ以上来るな・・・
(慌てながら)
>珠月

293:^:2013/12/09(月) 17:34 ID:nPw

あ。はい!
[了解]

294:真城:2013/12/09(月) 17:36 ID:nPw

なんで? >瑠瓦

295:駿 朱里:2013/12/09(月) 17:36 ID:qmQ

ふぁ…..(あくびをしながら相手の方を見て
>姫火

【絡み文投下しまふ!!良ければ絡んでください!!】
朱里))あ…猫ちゃん…!!(猫を見つければ嬉しそうに駆け寄り撫でていて

296:瑠瓦:2013/12/09(月) 17:37 ID:Gu2

さっき説明しただろ・・・風邪がうつるから・・・
>珠月

297:姫か:2013/12/09(月) 17:37 ID:nPw

……。 (相手を見て

298:真城:2013/12/09(月) 17:38 ID:nPw

大丈夫だよ。 >瑠瓦

299:駿:2013/12/09(月) 17:40 ID:qmQ

…姫火おはよ…(ふわりと笑って
>姫火

300:姫か:2013/12/09(月) 17:41 ID:nPw

うん。おはよ。 (ニコッと微笑み

301:駿:2013/12/09(月) 17:43 ID:qmQ

…今、何時…?
>姫火
【もうすぐ放課後ってことで!!(あと少しで部活の時間…)】

302:瑠瓦:2013/12/09(月) 17:44 ID:Gu2

うつったら手遅れだから・・・
(咳をしながら)
>珠月

303:P姫か:2013/12/09(月) 17:45 ID:nPw

ん。今はぁ、って部活始まるよ。 

[了解!竜役やりまふね]

304:PP真城:2013/12/09(月) 17:46 ID:nPw

大丈夫だよ、 

305:瑠瓦:2013/12/09(月) 17:48 ID:Gu2

それじゃせめてこれでもしろ・・・
(マスクを渡して)
>珠月

306:真城:2013/12/09(月) 17:49 ID:nPw

はーいっ。(マスク装着

307:瑠瓦:2013/12/09(月) 17:51 ID:Gu2

それで何しに来た?・・・
(咳をしながら)
>珠月

308:真城:2013/12/09(月) 17:52 ID:nPw

お見舞い。

309:瑠瓦:2013/12/09(月) 17:56 ID:Gu2

お見舞いって・・・どんな?・・・
>珠月

310:真城:2013/12/09(月) 17:58 ID:nPw

んー? 色々!

311:瑠瓦:2013/12/09(月) 17:59 ID:Gu2

・・・
(少し呆れた表情で)
>珠月

312:駿:2013/12/09(月) 17:59 ID:qmQ

え、マジで!?やべー!!(ガバッと起き上がり
あ…姫さ、俺の部活見に来ない?(とさりげなく呼び方をかえて((←
>姫火
【ありがとうございます!】

313:真城:2013/12/09(月) 18:00 ID:nPw

むぅ…。

314:姫火:2013/12/09(月) 18:02 ID:nPw

うん。行く。 (少しドキッとしながら

315:瑠瓦:2013/12/09(月) 18:02 ID:Gu2

・・・それじゃおかゆ作ってきて・・・
>珠月

316:駿:2013/12/09(月) 18:03 ID:qmQ

おー!じゃ行こーぜー!(相手の手を引いて屋上から出て

317:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 18:03 ID:8.U

レス返お願いします。
<真城

318:真城:2013/12/09(月) 18:04 ID:nPw

作れるかなー? 
まぁ。作ってくるよ!

319:^:2013/12/09(月) 18:06 ID:nPw

[>>293です。]>緋由

320:瑠瓦、蛇牙:2013/12/09(月) 18:06 ID:Gu2

瑠瓦「・・・嫌な予感しかしないからくそ兄行け・・・」

蛇牙 「はいよー♪」
>珠月

321:^姫火:2013/12/09(月) 18:07 ID:nPw

うん。

322:真城:2013/12/09(月) 18:09 ID:nPw

いやな予感ってなによ! 

323:駿:2013/12/09(月) 18:10 ID:qmQ

あ、ここで見てて!(とあっという間に校庭につきサッカー部が見やすい近くの椅子に座らせて自分は部室に着替えに行き

324:姫火:2013/12/09(月) 18:11 ID:nPw

わかった。

325:蛇牙:2013/12/09(月) 18:11 ID:Gu2

まあ、とりあえずおかゆ作りましょ?
>珠月

326:RM:2013/12/09(月) 18:13 ID:nPw

あ、はーいっ! >蛇牙

327:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 18:15 ID:8.U

【あ、すいません!】
じゃ、戻ってあげてください。
>真城

328:駿:2013/12/09(月) 18:15 ID:qmQ

((しばらくするとユニフォーム姿で出てきて
>姫火

329:蛇牙:2013/12/09(月) 18:16 ID:Gu2

そういえばおかゆ作ったことあるの?
(材料を準備しながら)
>珠月

330:真城:2013/12/09(月) 18:16 ID:nPw

あ。はい! (部屋に向かい >緋由

331:姫火:2013/12/09(月) 18:17 ID:nPw

おぉ、 

332:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 18:17 ID:8.U

だれもいない……
(ちょうど起きていてシュンとしていて
>真城

333:真城:2013/12/09(月) 18:18 ID:nPw

作ったことありますー!

334:真城:2013/12/09(月) 18:19 ID:nPw

失礼しまーす。 (部屋のドアをあけ >緋由

335:駿:2013/12/09(月) 18:19 ID:qmQ

姫ーっ!(相手を見ればぶんぶんと手を振り部長らしき人に頭を叩かれて((

336:^:2013/12/09(月) 18:20 ID:nPw

駿ーっ! (手を振り替えし たたかれてるっ と思い

337:蛇牙:2013/12/09(月) 18:21 ID:Gu2

それじゃ安心だ
(材料の準備が終わり)
>珠月

338:真城:2013/12/09(月) 18:21 ID:nPw

じゃ。作りますかっ  >蛇牙

339:蛇牙:2013/12/09(月) 18:23 ID:Gu2

俺は皿でも持ってくるわ
>珠月

340:真城:2013/12/09(月) 18:25 ID:nPw

はーいっ! (作りはじめ

341:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 18:25 ID:8.U

あ、真城……
(ほっとしたような顔になり
>真城

342:駿:2013/12/09(月) 18:26 ID:qmQ

(もう一度手を振れば練習しはじめて
>姫火

343:蛇牙:2013/12/09(月) 18:28 ID:Gu2

・・・
(皿を準備して)
>珠月

344:真城:2013/12/09(月) 18:42 ID:nPw

あ。おきたー? >緋由

あちっ。 (火傷し >蛇牙 

345:姫火:2013/12/09(月) 18:43 ID:nPw

……。 (相手の様子を見て

346:蛇牙:2013/12/09(月) 18:47 ID:Gu2

ちょっ・・・大丈夫か!?
(急いで火傷した所を水で洗い)
>珠月

347:RM:2013/12/09(月) 18:50 ID:nPw

あはは、大丈夫。

348:蛇牙:2013/12/09(月) 18:51 ID:Gu2

嘘言うんじゃねーよ
(救急箱を持ってきて)
>珠月

349:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 18:51 ID:8.U

……どこ、行ってたの…?
(と、ムッとした感じで言い
>真城

350:RM:2013/12/09(月) 18:51 ID:nPw

……はい、

351:蛇牙:2013/12/09(月) 18:53 ID:Gu2

ほらっ
(絆創膏を渡し)
>珠月

352:RM:2013/12/09(月) 19:01 ID:nPw

ん? どこか。 
てか、ムッとしてる? >緋由

(受け取り >蛇牙

353:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 19:03 ID:8.U

してな〜い…
(と、言うがしていて←
>真城

354:蛇牙:2013/12/09(月) 19:04 ID:Gu2

真城は、瑠瓦の所に行ってて、後は、俺がやるから
>真城

355:匿名さん:2013/12/09(月) 19:04 ID:nPw

やっぱりしてるよね。 (相手のベッドに座り

356:匿名さん:2013/12/09(月) 19:05 ID:nPw

え。あ。うん、 >蛇牙

357:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 19:05 ID:8.U

ぅ……
(と、図星のようで
>真城

358:匿名さん:2013/12/09(月) 19:06 ID:nPw

やっぱりー。
なんでー? >緋由

359:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 19:08 ID:8.U

……だって、起きたらいないんだもん…。
>真城

360:蛇牙:2013/12/09(月) 19:09 ID:Gu2

・・・
(おかゆの続きをする)
>真城

361:匿名さん:2013/12/09(月) 19:10 ID:nPw

ごめんごめん。 (相手の頭を撫で

362:匿名さん:2013/12/09(月) 19:11 ID:nPw

……(瑠我の部屋に向かい

363:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 19:11 ID:8.U

ん……
(良いけど…と言うがシュンとして
>真城

364:真城:2013/12/09(月) 19:12 ID:nPw

本当にごめんよ? >緋由

365:瑠瓦:2013/12/09(月) 19:12 ID:Gu2

・・・
(すやすや寝ている)

366:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 19:13 ID:8.U

それはいいけど…
また不安になっちゃって…
>真城

367:真城:2013/12/09(月) 19:13 ID:nPw

……寝てる、 (相手の部屋に入り

368:^:2013/12/09(月) 19:14 ID:nPw

大丈夫だって、 >緋由

369:瑠瓦:2013/12/09(月) 19:15 ID:Gu2

・・・
(珠月に気付かずに寝ている)
>珠月

370:^:2013/12/09(月) 19:15 ID:nPw

……。 (相手のベッドに座り >瑠瓦

371:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 19:17 ID:8.U

うん…………
でも、ここ最近とても不安になったりするんだ。
もしかしたら
もう応えてくれないのかなって思うときもある。
>真城

372:瑠瓦:2013/12/09(月) 19:17 ID:Gu2

う・・・
(眠りから覚めて)
>珠月

373:真城:2013/12/09(月) 19:18 ID:nPw

……、 >緋由

374:真城:2013/12/09(月) 19:19 ID:nPw

…ん?おはよ、 >瑠瓦

375:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 19:20 ID:8.U

決めるのが難しいのはわかってるんだ…
せめて、死ぬ前までに聞きたいんだ…
>真城

376:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/09(月) 19:22 ID:Tug

忠:その日にのんちゃんは階段から落ちて、大量出血で死んでんねん。薫くんはその現場を見てたらしくて…
そこにおったのが薫くんだけやったから、周りの大人から犯人扱いされて葬式にも出させてもらえへんかってん(其処まで言ってはふうっと息吐き、「それが、薫くんの人見知りの元凶でもあって…薫くんが自分を責めてしまうトラウマでもある、」と悲しげに述べて

>>真城



忠:えー、そうー?(相手の言葉に照れたようにそう述べては「絶対俺、笠原先輩にかっこいいって言ってもらう!!」とやる気出して←

薫:おん、ええで!!ほんならお前が負けたらお前の奢りやからな!!(相手の言葉に頷いてはそう述べ、ETと言われては「何やそれ、え(e)えトコ取(t)りやがって、の略か?!」と笑っており←

>>笠原等


忠:おん、絶対仲良くなったげて!!(相手の言葉に嬉しそうにこくこくと頷いては、ガッツポーズ見て「あっはっは、頼もしいなー」と同じようにガッツポーズして

薫:おん…っておま、馬鹿にしとるやろ!!(相手の言葉に頷くも小学生かと聞かれてはまたぷんぷんと怒っており、「これでも165はありますーっ」と自分の頭ぽんぽんとしてはそう述べて

>>三浦さん


【覚えてますぜw】

忠:えー?大丈夫ですよっ、心で応援するだけですからっ(相手の言葉ににまにまと笑ってはそう述べて両手でガッツポーズしており、

>>瑠瓦先輩




【返レス落ちです、ご飯食べたらまた来ますw】

377:瑠瓦:2013/12/09(月) 19:23 ID:Gu2

うん・・・
(目を擦りながら)
>珠月

378:真城:2013/12/09(月) 19:26 ID:nPw

死ぬ? 死ぬ前にはいうよ。 >緋由

そんなことがあったんだ…。 >忠大

具合どうですかー?(相手の方を見て >瑠瓦

379:瑠瓦:2013/12/09(月) 19:26 ID:Gu2

・・・
(かなり疑っている目で)
>藤井

380:瑠瓦:2013/12/09(月) 19:27 ID:Gu2

少しは、楽になったけど・・・
(咳をしながら)
>珠月

381:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 19:29 ID:8.U

え?聞いてないの…?
僕の寿命……後4年も無いんだよ?
【このスレで4年過ぎるわけがない←←】
>真城

382:真城:2013/12/09(月) 19:29 ID:nPw

そっか、 (小さく欠伸をして

383:^:2013/12/09(月) 19:30 ID:nPw

聞いてない。
どうして?  >緋由

384:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 19:32 ID:8.U

だって僕…心臓病だもん……
倒れたでしょ?
え?本当に聞いてないの?
>真城

385:匿名さん:2013/12/09(月) 19:35 ID:nPw

聞いてないと思う。

386:匿名さん:2013/12/09(月) 19:35 ID:nPw

聞いてないと思う。

387:瑠瓦:2013/12/09(月) 19:35 ID:Gu2

眠たいなら寝れば?・・・
>珠月

388:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 19:36 ID:8.U

そうなんだ…
>真城

389:真城:2013/12/09(月) 19:37 ID:nPw

うん、 >瑠瓦

390:^:2013/12/09(月) 19:38 ID:nPw

うんー。 >緋由

391:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 19:41 ID:8.U

でも…ぅ“!
(と、急に自分の左胸を抑え苦しみ始め
>真城

392:^:2013/12/09(月) 19:42 ID:nPw

え!
大丈夫? (相手の手を握り

393:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 19:44 ID:8.U

…もう…だめ、かな……?
(と、後ろの数字が移った画面の数字が
すこしずつ減っていき
>真城

394:瑠瓦:2013/12/09(月) 19:44 ID:Gu2

・・・
(急に寝だす)
>珠月

395:^:2013/12/09(月) 19:50 ID:nPw

えっ、ちょっ、 (急いで看護婦を呼び  >緋由

(相手の横で寝てしまい    >瑠瓦

396:蛇牙:2013/12/09(月) 19:53 ID:Gu2

瑠瓦ー♪おかゆ持ってきた・・・ってうわぁーー!!
(おかゆを持ちながら瑠瓦と珠月が寝ているのを見て驚く)
>珠月

397:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 19:54 ID:8.U

ぅう……
(と、後ろの数字がとうとう10になり
>真城

398:匿名さん:2013/12/09(月) 19:54 ID:nPw

……ん、 (寝ていて

399:N:2013/12/09(月) 19:56 ID:nPw

ちょ! がんばって!

400:蛇牙:2013/12/09(月) 19:57 ID:Gu2

・・・
(少しだけ笑いおかゆを置いて部屋から出る)
>珠月

401:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 19:58 ID:8.U

ぅ!………
(と、ぎりぎり5で止まり
その後回復していき
>真城

402:匿名さん:2013/12/09(月) 19:59 ID:nPw

…ん…。 >蛇牙

403:匿名さん:2013/12/09(月) 20:00 ID:nPw

ふぅー、(相手に抱きつき >緋由

404:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 20:06 ID:8.U

わ…ど、どうしたの?
>真城

405:匿名さん:2013/12/09(月) 20:09 ID:nPw

よかったって、 >緋由

406:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 20:11 ID:8.U

ん、心配かけてごめん…
(と、言うとぎゅっとして
>真城

407:駿:2013/12/09(月) 20:13 ID:qmQ

(楽しそうにリフティングをしていて
>姫火

408:RM:2013/12/09(月) 20:19 ID:nPw

うん。 (赤面) >緋由

409:RM:2013/12/09(月) 20:20 ID:nPw

楽しそう…。 (相手をみて

410:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 20:23 ID:8.U

大好き……
(と、言い相手の頬にそっとキスをして
>真城

411:ましろ:2013/12/09(月) 20:24 ID:nPw

…ッ? (赤面)

412:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 20:26 ID:8.U

顔赤いよ…?
(と、言ってるがこちらも赤く
>真城

413: 駿:2013/12/09(月) 20:30 ID:qmQ

試合かーっ!(しばらく練習をしていると試合の時間になり

414:ましろ:2013/12/09(月) 20:32 ID:nPw

赤くない! (真っ赤)

415:姫火:2013/12/09(月) 20:32 ID:nPw

試合…

416:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 20:34 ID:8.U

赤いよ〜……
(と、言うと今度はぎゅっとして口にキスし
【緋由、お前はなんなんだ〜!!!(泣←←】
>真城

417:ましろ:2013/12/09(月) 20:38 ID:nPw

ヒャッ、(ヒャッじゃねーよ!

418:駿:2013/12/09(月) 20:38 ID:qmQ

(一度姫火の方を向けば手を振り、再び試合に集中して
>姫火

419:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 20:39 ID:8.U

可愛い〜
(と、顔を赤くしながら言い
>真城

420:姫火:2013/12/09(月) 20:42 ID:nPw

がんばれー!(ニコッと笑い

421:ましろ:2013/12/09(月) 20:43 ID:nPw

かわいくない! ////

422:駿:2013/12/09(月) 20:45 ID:qmQ

頑張るー!(左手に拳をつくり高くあげて、ホイッスルが鳴るなりどんどん攻めていき
>姫火

423:姫火:2013/12/09(月) 20:46 ID:nPw

…凄いなぁー

424:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 20:47 ID:8.U

可愛いって…
(と、言うとニコッと笑い
>真城

425:駿:2013/12/09(月) 20:48 ID:qmQ

(敵をかわしてシュートを決めるとその近くで黄色い声援が((←
>姫火

426:ましろ:2013/12/09(月) 20:50 ID:nPw

むぅ…///

427:姫火:2013/12/09(月) 20:51 ID:nPw

カッコいい、 (黄色い声援を聞きそっちを向き

428:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 20:52 ID:8.U

…………っと
(と、抱き締めたままベッドに一緒に横になり
>真城

429:駿:2013/12/09(月) 20:55 ID:qmQ

(黄色い声援の方を向き手を振ればさらに声援が大きくなり←。姫火にも手を振って

430:@:2013/12/09(月) 20:56 ID:nPw

…ん?

431:姫火:2013/12/09(月) 20:57 ID:nPw

……(少しムッとしながら手を振り替えし

432:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 20:59 ID:8.U

我慢出来ない…待てない…
……返事……
(と、わがままモードに入り←←
>真城

433:駿:2013/12/09(月) 20:59 ID:qmQ

(とまぁそんなこんなで部活が終わって((←←

434:ましろ:2013/12/09(月) 21:02 ID:nPw

わがままー! (相手の頬を摘み

435:姫火:2013/12/09(月) 21:03 ID:nPw

……(ムッとしたまま

436:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 21:05 ID:8.U

いつつつつ!
だってやたいつああなるかわかんないじゃん…
(と、シュンとしたように言い
>真城

437:真城:2013/12/09(月) 21:06 ID:nPw

そうだけど…、(手をはなし

438:駿:2013/12/09(月) 21:06 ID:qmQ

姫ーお待たせ〜(着替え終わり相手のところまで行って

439:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 21:08 ID:8.U

……ああなる前に聞きたいの…
(と、言いぎゅっとして
>真城

440:姫火:2013/12/09(月) 21:10 ID:nPw

…お帰り。 (ムッとして

441:P:2013/12/09(月) 21:11 ID:nPw

まだ。
答えでてない。(赤面)

442:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 21:13 ID:8.U

やっぱり……
(と言うと背中をなぞって遊んで←←←
>真城

443:駿:2013/12/09(月) 21:13 ID:qmQ

ん…なんか怒ってる?(後ろから抱き付いて

444:真城:2013/12/09(月) 21:16 ID:nPw

ヒャッ! うぅ…、 >緋由

445:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 21:17 ID:8.U

あ、反応した〜
>真城

446:^:2013/12/09(月) 21:17 ID:nPw

怒ってない… (ムッとしたまま

447:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/09(月) 21:18 ID:Tug

忠:多分、今ものんちゃんのこと忘れられてへんし…そういう話になると、さっきみたいに過呼吸起こしてまうんよ、

>>真城


忠:もー、大丈夫ですって(ふふっと笑っては相手の肩ぽんぽんと叩いて

>>瑠瓦先輩



【ただいまです、!!←】

448:駿:2013/12/09(月) 21:22 ID:qmQ

…怒ってるだろ?どうした?

449:真城:2013/12/09(月) 21:23 ID:nPw

うぅ…、
(まだピクピクしてて >緋由


なんか、ごめん。 >忠大

450:春:2013/12/09(月) 21:23 ID:h4A

仲良くなるためにはどうしたらいいと思う?
((いきなり本題を相手につきだして、首をかしげながらどうしたらいいか考えるが浮かばず
「忠大くんは、フレンドリーなのになぁ…」と言うように薫の方に視線を向けて
>>忠大さん

ひゃく…え!!私より大きい…
((見た目で大きさはわかっていたものの自分より
大きいことを自覚するとへこみ、「あんたよりも大きくなってやる!!」
とまたまた対抗心を燃やして←

>>薫さん

451:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 21:24 ID:8.U

可愛い〜…
(と、言いまたキスをして((しなくてよろしい…
ニュース:本体が発狂しました←←←
>真城

452:匿名さん:2013/12/09(月) 21:29 ID:nPw

ん…。 (ピクピクしたまま www

453:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 21:33 ID:8.U

ん………
(キスをしたまま舌で相手の口をとんとんし←←
>真城

454:匿名さん:2013/12/09(月) 21:37 ID:nPw

ん…(口をあけてしまい

455:姫か:2013/12/09(月) 21:41 ID:nPw

怒ってない。 (ムッとしたまま

456:ひゆ ◆ENsg:2013/12/09(月) 21:42 ID:8.U

ん…………//
(舌をそのまま入れて
>真城

457:真城:2013/12/09(月) 21:43 ID:nPw

ん…?! 

458:駿:2013/12/09(月) 21:44 ID:qmQ

怒ってるだろー?
…ま、いいや、帰ろうぜー((←
>姫火

459:姫か:2013/12/09(月) 21:45 ID:nPw

…… >駿

460:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 21:45 ID:8.U

………………
(そのまま動きを止めて相手の様子を見て
>真城

461:駿:2013/12/09(月) 21:46 ID:qmQ

…姫、マジでどうした?
話してくれなきゃわかんねーよ?
>姫火

462:真城:2013/12/09(月) 21:48 ID:nPw

……? (相手の口に舌を入れ

463:姫か:2013/12/09(月) 21:48 ID:nPw

何でもない。 

464:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 21:49 ID:8.U

……!
(入れてくると相手の舌を絡め
>真城

465: 駿:2013/12/09(月) 21:51 ID:qmQ

…なんかあったら言えよ?
それじゃ家まで送ってくから(手を繋いで
>姫火

466:真城:2013/12/09(月) 21:51 ID:nPw

ん…。 (こちらからも舌を絡め

467:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 21:53 ID:8.U

ん…ぁ………
(と、舌を絡ませぴちゃっと音がなり
>真城

468:姫か:2013/12/09(月) 21:53 ID:nPw

うん。

469:駿:2013/12/09(月) 21:54 ID:qmQ

家の場所どこ?
>姫火

470:真城:2013/12/09(月) 21:54 ID:nPw

う…ぁ…、////

471:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 21:56 ID:8.U

ん………ぁ///
(と、離してからギュッとして
>真城

472:姫火:2013/12/09(月) 21:56 ID:nPw

遠いい。電車乗る。

473:真城:2013/12/09(月) 21:57 ID:nPw

わぁ、 (真っ赤

474:駿:2013/12/09(月) 21:58 ID:qmQ

ん、わかった
…家まで案内してくれる?

475:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 21:59 ID:8.U

ん、唾液が…
(と、言うと口についてたのを拭い
>真城

476:姫火:2013/12/09(月) 22:00 ID:nPw

え。あ。うん。

477:真城:2013/12/09(月) 22:00 ID:nPw

…… (赤面

478:駿:2013/12/09(月) 22:01 ID:qmQ

ん、ありがと(ふわっと笑って

479:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 22:02 ID:8.U

顔赤いよ〜…?
(と、額と額をくっ付けるとそう言い
>真城

480:姫火:2013/12/09(月) 22:04 ID:nPw

うん。(いきなり抱きつき「さっきはゴメン」と言い

481:真城:2013/12/09(月) 22:05 ID:nPw

うぅー…。

482:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/09(月) 22:05 ID:Tug

忠:それはこっちのセリフやん!!(相手の言葉に目を見開いてはそう述べ、「最後まで聞いてくれてありがとうね、」と笑って

>>真城


忠:んー…あ、薫くんの路上ライブ見にいくとか?(腕くんで考えては思いついたように言って、薫くん見つめる相手見ては「まあ…いろいろあんねん、あの人は」と苦笑して

薫:何やチビ、お前が小学生とちゃうんか?(対抗心燃やす相手を更に燃やすようにそう述べてはニヤリと笑って相手見下しており←

>>三浦さん

483:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 22:06 ID:8.U

……そろそろ寝る?
(ぎゅっと抱き締めるとそういい
>真城

484:真城:2013/12/09(月) 22:07 ID:nPw

うん! (ニコッと微笑み >忠大

485:真城:2013/12/09(月) 22:09 ID:nPw

え? ここで? >緋由

486:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 22:09 ID:8.U

あ…そだね、まだ帰ってなかった…
>真城

487:駿:2013/12/09(月) 22:10 ID:qmQ

ん?大丈夫だよ、気にしてない(柔らかい笑みを浮かべながら頭を撫で
>姫火

>>264のレス返お願いしますっ><
>忠大本体様

488:真城:2013/12/09(月) 22:11 ID:nPw

あ。いいよ?このままでも。

489:姫火:2013/12/09(月) 22:12 ID:nPw

うん、 (抱きついたまま

490:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 22:14 ID:8.U

じゃあここで寝よっか……
あ、それと寝たら何しでかすかわからないから…←
>真城

491:真城:2013/12/09(月) 22:14 ID:nPw

えぇー。
まぁ、いいや、

492:駿:2013/12/09(月) 22:16 ID:qmQ

あんまり気にしなくていいからな?(頭撫でながら 
>姫火

493:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 22:16 ID:8.U

じゃあお休み…………
(と、すぐ寝て相手の胸に顔を埋(…めなくてよろしい←←
>真城

494:姫火:2013/12/09(月) 22:18 ID:nPw

わかった。(離れ

495:真城:2013/12/09(月) 22:20 ID:nPw

うわぁっ、///
(相手の頭を撫でて

496:駿:2013/12/09(月) 22:20 ID:qmQ

ん、じゃあ行くか〜(再び手を繋ぎ
>姫火

497:姫火:2013/12/09(月) 22:21 ID:nPw

うん! 

498:春:2013/12/09(月) 22:22 ID:h4A

路上ライブなんか、やってんの?!
((スゴい!と言わんばかりに目をキラキラさせて少しは薫への好感度も
あがり「ぜひ見たいです!!って忠大くんも出てるの?」と尋ねて

>>忠大さん

あぁ?!いくら、先輩でも怒りますよ!!
もう怒ってますけど!!
((腕を組み胸を張って威張ろうとするが敵わず
「その笑み嫌です!!」と相手の顔を見てこちらは小さいながらもにらみ返し

>>薫さん

499:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 22:23 ID:8.U

ん……
(気持ち良さそうに寝てて
【そりゃ気持ちいいわ←←壊れてる】
>真城

500:真城:2013/12/09(月) 22:24 ID:nPw

……///

[wwwwww]

501:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 22:26 ID:8.U

ん…………
(寝返りを打とうとして相手に乗っちゃって←←←
【wwwwwwww←←完全ち壊れた本体☆】
>真城

502:駿:2013/12/09(月) 22:27 ID:qmQ

あ…姫、寒くない?
【姫火ってお嬢様ですよね?】
>姫火

503:真城:2013/12/09(月) 22:28 ID:nPw

わぁぁぁ。 (びっくりし

[私も壊れかけてます!ww]

504:姫火:2013/12/09(月) 22:30 ID:nPw

寒い…。
[はい。一応ww]

505:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 22:31 ID:8.U

ん〜…
(寝返りを打ち真城から降りぎゅっとして
>真城
【壊れ果てマスターwww
ってか恋人かその人たちはwwwww】

506:真城:2013/12/09(月) 22:32 ID:nPw

んー…///

[www]

507:駿:2013/12/09(月) 22:33 ID:qmQ

ん、ちょっと来て(コンビニに入り
【ありがとうございます!一応w】
>姫火

508:姫火:2013/12/09(月) 22:35 ID:nPw

ん? 心:コンビニ?なにここ、

509:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 22:35 ID:8.U

大好き………
(と、寝言で好きと言い
>真城

510:真城:2013/12/09(月) 22:36 ID:nPw

……(真っ赤

511:駿:2013/12/09(月) 22:37 ID:qmQ

【おうふっ、落ちます!】

512:^:2013/12/09(月) 22:38 ID:nPw

[了解]

513:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 22:38 ID:8.U

……………
(完全に寝て
>真城

514:真城:2013/12/09(月) 22:39 ID:nPw

…… (こちらも寝て

515:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 22:42 ID:8.U

【朝☆←←】

ん、ふわぁ〜…
>真城

516:真城:2013/12/09(月) 22:43 ID:nPw

(まだ寝ていて

517:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 22:47 ID:8.U

可愛い//…
そうだ…
(と、言うとキスをして舌を絡ませt((するなし
>真城

518:真城:2013/12/09(月) 22:48 ID:nPw

ん……。 (寝てる

519:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 22:50 ID:8.U

ん………
(ぴちゃぴちゃ音を鳴らしながらしてて
【僕はこんな子に育てた覚えはないwww】
>真城

520:真城:2013/12/09(月) 22:52 ID:nPw

ん…うぅ… (寝てる


[笑えるww]

521:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 22:54 ID:8.U

ん…ぁ…
(と、ぎゅっとしながら………。
………起きるまでするつもりなのか続け←←
>真城

【絵がシュールwwww】

522:^:2013/12/09(月) 22:55 ID:nPw

ん…はぁん… (寝てる

523:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 22:58 ID:8.U

はむ……
(と、耳を甘噛みして舐め
>真城

524:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/09(月) 22:59 ID:Tug

忠:今日あんなことあったし、もしかしたらこれから結構起こるかもしらんけど…(申し訳なさげにそう言っては、「できたらさっきの俺みたいに対応してくれる?出来へんかったり収まらんかったら俺呼んでくれればええから、」と

>>真城


>>376で返してます!! 影薄くてごめんなさい!!!(;´Д`A】

>>笠原等


忠:おん、やってるよ(相手の言葉に嬉しそうに頷いては、「一応薫くんのバンドには所属してるけど、路上ライブは薫くんが一人でやってんねん。…俺は知らへんことになってる、」と笑っており

薫:お前が先に言うとったんやろ(そう述べて笑っては「女はちっさい方がかわええで、」と頭ぽんぽんと撫でており

>>三浦さん

525:真城:2013/12/09(月) 23:01 ID:nPw

ヒャッ?! (起き >緋由

わかった! >忠大

526:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 23:02 ID:8.U

あ、おはよ〜♪
(と、言いながら耳を甘噛みしたりなめたりして
>真城

527:真城:2013/12/09(月) 23:04 ID:nPw

あぁん…ん…。 (ピクピク反応して

528:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 23:06 ID:8.U

感じちゃってるの〜?
>真城

529:春:2013/12/09(月) 23:07 ID:h4A

そうなんだ…
((何を思ったのか悲しげになり、けれど首を横にふって
「じゃあ、二人で見に行こう!!」と相手の両手を握り真剣な眼差しでみて←

>>忠大さん

おぉ!!もしや、薫先輩の中で私の好感度上がってますか!
((頭を撫でられるのは別にイヤではないので変な態度をとらず平然で
その場に似合わないテンションで相手の方に体を傾けて「どうなんですかー?」とニヤニヤと笑みを浮かべて

>>薫さん

530:真城:2013/12/09(月) 23:08 ID:nPw

か、感じてないもん…、 (反応してピクピクし

531:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 23:10 ID:8.U

この分だと僕も理性飛んじゃうから止めよっか…
(と、苦笑して
>真城

532:匿名さん:2013/12/09(月) 23:12 ID:nPw

うん…はぁ…はぁ… (まだピクピクしていて

533:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 23:13 ID:8.U

が、我慢我慢…
(と、言い起き上がるが相手をちらっと見て
>真城

534:匿名さん:2013/12/09(月) 23:15 ID:nPw

はぁ…はぁ…、 (横になったままピクピクし

535:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 23:22 ID:8.U

う、やばー
(理性崩壊←←←←

………!?今…何時…?
きがつくとあれからひるになってて
>真城

536:匿名さん:2013/12/09(月) 23:24 ID:nPw

え? もうすぐで昼…、 (ピクピクしたまま

537:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 23:25 ID:8.U

訂正

う、やば…
(理性崩壊

【数字間後】

…………!!
(起き上がるが自分の服がはだけてて
>真城

538:匿名さん:2013/12/09(月) 23:28 ID:nPw

…?!

539:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 23:28 ID:8.U

え?ちょっと待って?
一体何をやらかしちゃったの!?
(と、相手の服もはだけていたのでえぇ〜…となり
>真城

540:匿名さん:2013/12/09(月) 23:31 ID:nPw

……?

541:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 23:32 ID:8.U

え?もしかして真城も記憶にないの?

542:匿名さん:2013/12/09(月) 23:34 ID:nPw

わかんない、 (自分の格好をみて なにこれ といい

543:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 23:36 ID:8.U

とりあえず服を着よっか…
(と、言い相手に見えないように着て
>真城

544:匿名さん:2013/12/09(月) 23:37 ID:nPw

うん。 (着て

545:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/09(月) 23:37 ID:Tug

忠:おん、ほんなら宜しくね(相手の返事に安堵の笑み浮かべ

>>真城ちゃん


忠:…どないしたん、?(相手の淋しげな表情気づいてはそう言ってしまっており、二人で行こうと誘われては首を横に振って「俺はええよ。薫くんも僕らとは繋がりの無い世界にいたいからそうしとるんやろーし、」と珍しくネガティブな発言残して

薫:さあ、どーやろな(相手の問いかけにどっちとも取れない表情浮かべてはそう述べて、「お前こそどんだけ俺と仲良うなりたいねん、何や惚れたか?」とにやにやしており

>>三浦さん

546:真城:2013/12/09(月) 23:38 ID:nPw

うん! >忠大

547:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 23:40 ID:8.U

よし、準備ok……ん?
(と、ベッドの上の不可解な液体を見つけ
なんじゃこりゃ…うわベトベトする!?
>真城

548:真城:2013/12/09(月) 23:41 ID:nPw

なにそれ…? 

549:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 23:43 ID:8.U

ん〜…まぁ良いか…
(と、言いティッシュで拭い
さ、帰ろっか…
>真城

550:^:2013/12/09(月) 23:45 ID:nPw

うん!
(相手に飛びつき

551:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 23:48 ID:8.U

わわ///
(顔が赤くなるが相手を抱き止め
>真城

552:真城:2013/12/09(月) 23:49 ID:nPw

えへへ///
(抱きついたまま

553:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 23:54 ID:8.U

……////
(ぎゅっとして
>真城

554:^:2013/12/09(月) 23:55 ID:nPw

…ん。////

555:緋由 ◆ENsg:2013/12/09(月) 23:59 ID:8.U

じゃあ、帰ろっか…
(と、言い降ろして
>真城

556:^:2013/12/10(火) 05:19 ID:nPw

うん!

[やみおちごめんなさぁぁぁい!]

557:緋由 ◆ENsg:2013/12/10(火) 05:41 ID:8.U

【家】

着いた〜!
>真城
【大丈夫ですよ〜!!!!←←】

558:真城:2013/12/10(火) 08:56 ID:nPw

ついたねー。 疲れた、

[ありがとう]

559:緋由 ◆ENsg:2013/12/10(火) 16:58 ID:8.U

ふ〜…
(と、ソファーに倒れこみ
>真城

560:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/10(火) 17:10 ID:SN2

あ…何か御礼せなあかんよね?(ハッとしたようにそう述べては、「なにがええかな、俺が出来るもんとか用意できるもんやったら何でもするけど」と首傾げて

>>真城ちゃん



【昨日は闇落ちごめんなさい、!!
絡み文投下しますので、今絡んで無い方等 返レスしてくださると嬉しいです(>人<;)】


藤井ver.))
忠:♪〜(昼休みの屋上で一人音楽プレイヤーから曲流しイヤホンしてはエアードラムしており、

高橋ver.))
薫:…(保健室で寝ていたようで、放課後部活の始まった時間に起きては先生いないこと確認しベッドに座ってはただ溜息吐いて


>>ALL

561:麗那/剛太/珠樹:2013/12/10(火) 17:35 ID:D8Y

麗:今日、お弁当を食べる場所かここでいいでしょうか?

剛:いいと思うよ〜〜

珠:じゃ、食べるか!(と屋上へやってきて
>忠太

562:春:2013/12/10(火) 17:36 ID:h4A

でも…わかんないじゃん…
((先程よりも悲しげに顔を伏せて両手の拳を強く握りしめたまま
「薫先輩は、忠大くんのこと好きだと思う幼馴染みとして…!!」と声を張って言って
>>忠大さん

惚れるわけないじゃないですか!!バカですか!!
((と相手のお腹に強烈なパンチをくだすしそれが思ったよりも強くて
「変態薫先輩!!今度また言ったらもっと痛いですよ!!」プイっと顔をそむけ

>>薫さん

563:ルイ:2013/12/10(火) 17:55 ID:i1g

忠大さん>にゃぁー(足元に来て

564:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/10(火) 18:03 ID:SN2

忠:…(相手等に気づいていないようで続けており

>>麗那さん等


忠:あっはっは、それは分かっとるよ(相手の言葉にそう笑って相手の頭撫でては、「薫くんには必要やねん、誰にも関与されへん一人きりの空間が」と淋しげに笑っては「やから俺は、こっそり聞いてるだけで充分っ」と

薫:おわっ…?!(相手のパンチギリギリ手で受け止めては驚いたように目を見開いて、「男はみんなアホで変態や!!人間そっから始まんねん!!」とよく分からない返事してはぷんぷんと怒っており

>>三浦さん


忠:あ、ルイちゃんやー(相手に気づいてはイヤホンはずしつつ嬉しそうにそう述べて、「もー、また久しぶりやなっ」と相手抱き上げては膝の上乗せて

>>神埜池ちゃん

565:ルイ:2013/12/10(火) 18:08 ID:i1g

忠大さん>にゃぁ〜(相手を見ては頬笑み 陽樹さんこないかな〜とかも考えながら

566:麗那/剛太/珠樹:2013/12/10(火) 18:10 ID:D8Y

剛:この辺でいいよね〜〜

珠:そうだな

麗:はいっ・・・あら・・・、忠太さんじゃないですか?(と相手に近づき
>忠太

567:ルイ:2013/12/10(火) 18:11 ID:i1g

[おちます!]

568:春:2013/12/10(火) 18:15 ID:h4A

じゃあ、ひっそりと聞きにいこう!!ばれないように!!
((とこっちは相手を悲しませないようにと笑顔をつくり相手の腕をつかんで
「ねぇ?」と下から顔を覗かせて

>>忠大さん

え?!変態なんですか!先輩!
((それを聞くとアハハとカン高い声を出すと同時に自分のお腹を抱えて笑い出して
「先輩ってムッツリスケベぽいですよね、アハハッ!」とそれをいい終えるともっと笑い
>>薫さん

569:藤井忠大 ◆p/zY:2013/12/10(火) 18:21 ID:SN2

よしよーし、(相手の頭撫で、ぎゅむっと抱き締めては「寒いなー…でももう12月やし当たり前か、」と独り言のように呟いて

【了解です、*】

>>ルイちゃん


忠:♪〜…(相手らに背を向けていて近づく相手に気づくこともなく少し音楽口ずさんでは腿叩いており

>>麗那さん等


忠:俺のことはええから堂々と聞いてきーや(相手の言葉にそう笑っては「女の子に聞いてもらう分には悪い気せえへんやろし」と相手の頭ぽんぽんと撫でて

薫:誰がむっつりや、俺はがっつり行く派じゃ(相手の言葉にそう反論しては、「それ以上笑うと揉むぞ、」と真顔で変態発言しており←

>>三浦さん

570:朱里 駿:2013/12/10(火) 18:21 ID:qmQ

朱里))はいっ、頑張ってくださいね!(やる気を出している相手を見ればクスッと笑いながらそう述べて

駿))わかった!(此方も同じように頷いて、相手がET知らないのに気づけば「狽ヲ...薫くんET知らないの...!?」と目を見開いて相手の説明を聞けば「ぷっ...ええとこ取りって...www」と大爆笑していて((←

【あ((((;゚Д゚))))見逃してました...すいません...;;】

>忠大等

駿))んーっととりあえず暖かい飲み物...(と相手がコンビニを知らないことに気づかず相手の手を引いて温かい飲み物があるところに来れば「うーん、ココアとコーヒーとお茶どれがいい?」と訪ねて
>姫火

【いつもは3DSでやってるんですけど今日はPCから来てるのでID違うけど朱里&駿ですっ!そして返し落ちです;;】

571:麗那/剛太/珠樹:2013/12/10(火) 18:22 ID:D8Y

麗;忠太さん?(と肩を叩き
>忠太

572:春:2013/12/10(火) 18:29 ID:h4A

忠大くんがいかないなら、私もいかない…
((相手に頭を撫でられたまま顔を伏せ
そう
小さな声で呟いて「忠大くんいないと…」といいかけたが止めて

>>忠大さん

先輩のえっちぃ〜アハハ!((そう言うと両手で体を隠して
「ガッツリ派とか普通人に言いますか?普通」普通を強調してニヤニヤしながら言って

>>薫さん

573:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/10(火) 18:34 ID:SN2

忠:はい、頑張ります!!(相手に応援されては嬉しそうにガッツポーズしており「練習頑張らなあかんなー、」と笑って

薫:お前の奢りは明らかやけどな(と自信満々に笑っては、爆笑する相手に「知るわけないやろ、何やねんそれ!!何でわろてんねん!!」と眉潜めてあたふたしており←

>>笠原等


忠:っほえ?(肩叩かれては驚いたように目を見開いてばっと振り返り、相手だと分かれば「何や、麗那さんか…」と胸なでおろしたようにそう述べて

>>麗那さん


忠:えー?(相手の言葉にそう笑っては、「困ったお嬢さんやなー」と相手の頭ぽんぽんと撫で続けては「俺が居らへんと何?…理由聞かせてもらわなあかんね」と微笑んでおり

薫:男はみんなエロいわ(相手の笑いにそう答えては自分も笑っており、「知らんがな、俺はせや言うてんねん」とあまり気にした様子もなくそう言っており

>>三浦さん

574:麗那/剛太/珠樹:2013/12/10(火) 18:36 ID:D8Y

麗;ここで・・・なにしていらっしゃるんですか?
>忠太

575:春:2013/12/10(火) 18:42 ID:h4A

つまんない…っていうか
((顔を伏せたまま体をモジモジさせて恥ずかしそうに、するとカバッと顔をあげてその顔は結構赤くなっていて
「と、とにかく!!嫌なの」とプイと顔をそむけ
>>忠大さん

忠大くんはエロくないよーだ
((ベーと言うように舌を出して「まぁ、男の人はエロいことしか考えてないから」
アハハと笑いながら「私、どうですか?女として」と冗談ぽく笑いながら相手に尋ねて
>>薫さん

576:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/10(火) 18:54 ID:SN2

忠:何それーっ、(相手の言葉に困ったようにそう笑っては、うーんと少し考えたあと「しゃあないから途中までな、?」と了承して

薫:お前が知らんだけで彼奴も充分エロい奴やで?(相手の言葉にふっと笑っては夢壊すようなこと述べて、「せや、中高校生は思春期やさかい、一番そういうのに敏感やからな」と頷いて←
制服着とるから分からんわ、脱げ(相手に問いかけられてはバッサリとそんなこと言い始め、「今見てる感じは50点弱や、」と相手の体見てはそう述べており/謝ぁぁぁ←

>>三浦さん


忠:ああ、ドラムの練習しとってん(と叩くふりしては「音楽室のドラムは軽音部の子使うてたからしゃあないし此処でエアーやけど、」と苦笑浮かべて

>>麗那さん

577:真城:2013/12/10(火) 18:58 ID:nPw

〜♪〜♪ (鼻歌しながら手を洗い >緋由

578:麗那/剛太/珠樹:2013/12/10(火) 19:00 ID:D8Y

珠:へー、ドラムできるのか

剛:すごいね〜〜

麗:本当、すごいですね
>忠太

579:春:2013/12/10(火) 19:03 ID:h4A

ありがとー!!
((相手の了承を得てそんなに嬉しいのかやった、やったと子供のように喜んで
「で、いついく?」といつでも準備okというようにいく気満々で←

>>忠大さん

50点て…私も脱げばスゴいんですから!
((胸を張りドヤ顔で言ってきて「忠大くんは紳士ですよ!!先輩とは大違い
脱げとかセクハラ行為止めていただけません?」
と淡々と述べると(`・ω・)キリッ こんな顔をして

>>薫さん

580:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/10(火) 20:14 ID:.UU

忠:わ、皆さんお揃いやったんですね(3人見ては驚いたように笑ってそう述べ、「そんな、またまだですよ?」と笑って

>>麗那さん等


忠:あっはっは、元気やなー?(相手の反応見てはそう笑っており、「俺はいつでもええけど…薫くんは気まぐれやからね、いつやってるか分からへんねん」と困ったように笑って

薫:どーかなぁー、(相手の言葉に意地悪っぽく笑っては、藤井と比べられ「ちゃうちゃう、彼奴はアホなだけや。それと、俺はお前にセクハラなんかせえへんっつの」と苦笑浮かべて←

>>三浦さん



【ごめんなさい、ご飯落ちしてました…((((;゚Д゚)))))))】

581:春:2013/12/10(火) 20:22 ID:h4A

じゃあ、どうする…?
((何もできようがないので相手の様子を伺いながら
「とりあえず、ベンチに座ろ」疲れたのかすぐそこにあったベンチを指さして

>>忠大さん

それは、それでムカつきますね…
((にこっと怒りながら微笑むと「先輩はもっと綺麗な年上の女性が好きそうですよね〜」と
ニヤニヤ笑いながら背伸びをして相手の頬をつつき、またバカにして(謝ァァァ!

>>薫さん

582:春:2013/12/10(火) 20:23 ID:h4A

【大丈夫ですよ(`・ω・)b】

>>忠大、薫の主様

583:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/10(火) 20:40 ID:.UU

忠:あ、おん(相手の誘い受けてはベンチへ移動し、相手の隣座っては「まあ…通うしか方法はないやんね、」と苦笑して

薫:ふっ、(相手の言葉に短くそう鼻で笑っては、相手の言葉にキョトンとし「確かに大人の女はええと思うけど…俺が好きなんは年下や、」と自分の頬から相手の指パシッと払ってはニヤリと相手見て

>>三浦さん

584:春:2013/12/10(火) 20:55 ID:h4A

じゃあ、さっそく今日いっちゃう?
((じゃかんウキウキしながら自分の太股の上に拳を置いて相手の返事を待って
「あ!都合に合わせるからね!」と慌てて言って
>>忠大さん

それに、私は、入らないよ…ね?
((相手が言ってることが冗談かと思っているのか笑いながら「そのニヤとしてる顔は、さてや何か企んでる?!」
と相手を警戒しだしたが、本当は先程の言葉が気になっていて←

>>薫さん

585:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/10(火) 21:11 ID:.UU

忠:俺は大丈夫やで(相手の慌てた行動にそう笑っては、「早め早めの行動がええっていうしな」と了承するように頷いて

薫:お前も一応年下やろが(相手の問いかけにそう笑っては、「まあまだ入ってへんけどな」と嫌味っぽくして
さあ、?(企んでいるかと聞かれてはニヤニヤしたままそう答え、

>>三浦さん

586:春:2013/12/10(火) 21:24 ID:h4A

うん、じゃ行こっか…
((自分から言っといたくせに遠慮がちにベンチから腰をあげ
「そういや、場所わかんないや」と後ろの頭を掻きながらアハハと当たり前のことを笑って

>>忠大さん


絶対、なんか企んでる〜
((相手のニヤニヤした顔をみてそう自分の中で確信をして何を思ったのか
「じゃあ、私は何かされる前に逃げますわ…アハッ」と笑いながら既にそっーと後ずさりをしていて

>>薫さん

587:麗那/剛太/珠樹:2013/12/10(火) 21:27 ID:D8Y

剛:じゃあ〜ね〜

珠:どっかでドラム、聞かせてくれよ!

麗:ドラムの演奏、聞いてみたいです

>忠太

588:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/10(火) 21:48 ID:.UU

忠:おん、そうしよか(相手の言葉に同じように立ち上がっては、「ああ、大丈夫やで。俺結構通ってるから、」と自信ありげにポン、と胸叩き/嫌な予感g((←

薫:…(ダンっ、と相手の後ろの壁に大きく音立てて手をついて、「…誰が逃がす言うた?」と妖艶に笑って

>>三浦さん


忠:えー?(ドラムを見たいと言われては、困ったように首傾げ「あ、でも…第3土曜日にバンドのメンバーとコッチで練習する約束してるんですけど、良かったら見に来ませんか?」と笑って

>>麗那さん等

589:麗那/剛太/珠樹:2013/12/10(火) 21:50 ID:D8Y

珠:どうする?お嬢さん

麗:ぜひ見に来たいです!

剛:じゃあ、決まりだね〜〜
>忠太

590:春:2013/12/10(火) 21:58 ID:h4A

う…ん!!((少し嫌な予感がしたが相手を信じて「じゃあさっそくいこー!」と
片手をあげて勝手にわけもわからず歩き出して

>>忠大さん

ヒッ…な、なんですか?
((いきなりのことに驚いてビクッと体を震わせて本当はどうしたらいいのかわからず
相手が面白がってやってると思い「ハハ、薫先輩?」と上を見上げて言って

>>薫さん

591:ルイ:2013/12/10(火) 22:03 ID:i1g

さっきの返事です!
忠大さん>にゃぁぁぁ〜「そうですね〜」(抱きしめられれば暖かそうにして

592:姫か:2013/12/10(火) 22:04 ID:nPw

ココア。 >駿

593:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/10(火) 22:07 ID:.UU

忠:笠原先輩と立花先輩も来る予定ですよ(相手等の返答に嬉しそうに頷いてはそう述べ、「ほんまに大変な子となってしもたなー、」と笑っており

>>麗那さん等


忠:レッツゴー、!!(ふふっと相手と同じように片手上げて笑っては、「ちょ、分かってへんやろ?」と先を行く相手の手を掴んで/時間飛ばしてもいいですかー?w

薫:ん?…何や、(笑み崩さぬまま、こちら見上げて笑っている相手の足の間に自らの足すべり込ませては両腕壁につけ相手完全にホールドしており

>>三浦さん

594:ルイ:2013/12/10(火) 22:12 ID:i1g

all>にゃぁ〜・・・(子猫を助けに言ったが降りれなくなっていて
(木の高さ6mwどうやってのぼった!11cmの猫!w

595:麗那/剛太/珠樹:2013/12/10(火) 22:14 ID:D8Y

麗:へー・・そうなんですかー!
>忠太

596:陽樹 ◆yxaw:2013/12/10(火) 22:17 ID:LxM

【闇落ちすみません……;レス蹴りしすすみません……絡み文投下です】

ふんふんふーん
(とイヤホンで音楽を聞きながらスキップで歩いていて)
>ALL様

597:春:2013/12/10(火) 22:18 ID:h4A

ば、ばれた?((ハハと笑い相手に手を捕まれたことに
少し驚いたが引っ張られるがままについていき/いいですよーw
>>忠大さん

ツ…あはは…?
((もうすでに結構、端からみたら恥ずかしい格好になってるのに気付き
力付くで無理に相手から引きはなそうとして足もモゾモゾさせて抜けようとして「ちょ、薫先輩…?」と苦笑いをみせて

>>薫さん

598:ルイ:2013/12/10(火) 22:19 ID:i1g

陽樹さん>にゃぁー!(木の上から助けを求め

599:RM:2013/12/10(火) 22:19 ID:nPw

猫さん。今助けるね、 >ルイ

600:ルイ:2013/12/10(火) 22:21 ID:i1g

姫火さん>にゃぁ!にゃにゃにゃ「ありがとうございます!でもあぶないですし・・・子猫…」(小さな猫を見て

601:姫火:2013/12/10(火) 22:23 ID:nPw

大丈夫。今助けますから。
危なくないです

602:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/10(火) 22:25 ID:.UU

忠:んふ、あったかいねー(ギュッと相手抱き締めては白い息見上げて

薫:…ん、?(校内歩いておりふと窓外の景色見ては相手見つけ、「…あれ喋る猫とちゃうか、?」と窓開けて「おい、」相手に話しかけて

>>神埜池ちゃん



忠:おん、クリスマス前やし…クリスマスライブみたいな感じになるかな?(嬉しそうにそう述べては、「僕も頑張りますけど、多分皆さん薫くんの歌声に惚れますよ」と笑って

>>麗那さん等



忠:あ、山下せんぱーいっ!!(相手見つけては渡り廊下から相手にぶんぶんと手を振っており、教科書抱えたまま相手のところまで走って

>>山下先輩



【ありがとうございます、!!てなわけで2時間後←】

忠:…ごめんね、(駅まで行くのに散々迷った挙句2駅分乗り過ごし、やっと着いた頃にはもう辺りも暗くなっており

薫:何でもするから離してください、言うてみ?(動き回る相手の腕を簡単に片手で一纏めにしてはニヤリと笑ってそう述べており、「…ん、ほら」と

>>三浦さん

>>

603:ルイ:2013/12/10(火) 22:25 ID:i1g

姫火さん>にゃにゃにゃにゃ・・・「ありがとうございます・・・」(と心配そうに言い子猫をこちらに寄せて

604:ルイ:2013/12/10(火) 22:27 ID:i1g

忠大さん>にゃぁ〜(頬ずりして

薫さん>にゃぁ〜(涙目になりながら相手を見て

605:陽樹 ◆yxaw:2013/12/10(火) 22:27 ID:LxM

うわー……よくそんな高い所に……
(と相手の居る位置を見上げると「手ー届くかな。」なんて枝に手をかけて)
>ルイさん

606:姫火:2013/12/10(火) 22:28 ID:nPw

のぼった方が良いよね…。 (少し考えながら

607:ルイ:2013/12/10(火) 22:29 ID:i1g

陽樹さん>にゃにゃにゃ・・・[手は無理だと…(人間ならひとっトビですのに・・・とかもおもいつつ

608:ルイ:2013/12/10(火) 22:30 ID:i1g

にゃ〜・・・(ぐったりして

609:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/10(火) 22:34 ID:.UU

忠:ふふ、今日は積極的やねー?(相手に頬擦りされては嬉しそうにそう述べ、「よしよし、」と相手の後頭部撫でて

薫:…ちょっと待っとれよ、(そう言っては来た道戻っていき、少しして外に出てきて相手のいる木の下までやってきて「…よし、飛べ」と←

>>神埜池ちゃん



【ちょい風呂落ちです汗】

610:RM:2013/12/10(火) 22:36 ID:nPw

やしっ、のぼろ。 >ルイ

611:春:2013/12/10(火) 22:36 ID:h4A

ど、どうするの?
((こちらも相当動揺しているのか相手の顔を覗いて
「もしかして、方向音痴…?」 と笑いながら尋ねて

>>忠大さん

は、はぁ??!!な、な、なッ
((相手の言葉を聞いてボッと顔がみるみる赤くなって「なんで、そんなことを…?」
そう言いながらも足をモゾモゾ動かしまだ逃げようと考えていて

>>薫さん

612:ルイ:2013/12/10(火) 22:37 ID:i1g

忠大さん>にゃぁにゃぁにゃ・・・////「だって寒いんですもん・・・////」

薫さん>にゃぬっ?!にゃにゃにゃにゃにゃ・・・「飛べ?!抵抗でどうなっちゃうか・・・」

613:ルイ:2013/12/10(火) 22:38 ID:i1g

姫火さん>・・・!(無事でいてくださいっ)

614:姫火:2013/12/10(火) 22:39 ID:nPw

……。 (のぼり >ルイ

615:ルイ:2013/12/10(火) 22:40 ID:i1g

姫火さん>・・・(すごいっ

616:ルイ:2013/12/10(火) 22:42 ID:i1g

[今日はおちますっ!ありがとうございました!返事は又後日!]

617:緋由 ◆ENsg:2013/12/10(火) 22:45 ID:8.U

ん…………
(と、ソファーで寝てしまい
>真城

618:朱里 駿:2013/12/10(火) 22:48 ID:qmQ

朱里))楽しみにしてますね!(嬉しそうにする相手に自分も嬉しそうにそう言い、ハッとしたように「そう言えば忠大さんって何処に住んでるんですか…?」と首かしげながら訪ね

駿))ま、まだわかんないだろー!!(自信満々に笑う相手に少し焦りながらそう述べ、「薫くんっ…ET知らないって…マジかっ…ww」とあたふたする相手を見ればお腹をおさえ爆笑していて((←

>忠大等

駿))ん、りょーかい(相手の答え聞けばココアとコーヒー手に持ちレジに行って「あ、あと肉まん2つください」と注文して
>姫火

【返します〜!】

619:姫火:2013/12/10(火) 22:48 ID:nPw

猫さん。大丈夫?
[了解]

620:陽樹 ◆yxaw:2013/12/10(火) 22:49 ID:LxM

ん……やっぱり手は無理かー……
(なんて思うと「よっこらせ」と枝に手をかけると登り始めて)
>ルイさん

おーっ。
(と方耳のイヤホンを外すと手をふりかえして「やっほー」なんて言っており))
>藤井さん

621:ましろ:2013/12/10(火) 22:49 ID:nPw

ありゃ、寝てる。

622:緋由 ◆ENsg:2013/12/10(火) 22:51 ID:8.U

ん……。
(と。起きて
仮眠しゅーりょー…←
>真城

623:真城:2013/12/10(火) 22:51 ID:nPw

早いな、

624:緋由 ◆ENsg:2013/12/10(火) 22:54 ID:8.U

まぁね〜…
(と、言うと相手をぎゅっとして
良い香り…
>真城

625:真城:2013/12/10(火) 22:57 ID:nPw

……///

626:駿:2013/12/10(火) 23:10 ID:qmQ

【レス返お願いします】
>姫火本体様

627:緋由 ◆ENsg:2013/12/10(火) 23:11 ID:8.U

何のシャンプー使ってるの?
>真城

628:姫火:2013/12/10(火) 23:13 ID:nPw

[あ、見落としてましたぁぁぁ! こちらから頼んだのに…]


…… (相手をみて

629:真城:2013/12/10(火) 23:14 ID:nPw

いろいろー///

630:駿:2013/12/10(火) 23:14 ID:qmQ

[大丈夫です(*´∀`*)]

(会計を済ませて
じゃあ行くか〜(相手と手を繋ぎ
>姫火

631:緋由 ◆ENsg:2013/12/10(火) 23:15 ID:8.U

ふ〜ん…//
(と、言いながら耳を指でつーと撫で←
>真城

632:姫火:2013/12/10(火) 23:20 ID:nPw

なにかった? 

633:真城:2013/12/10(火) 23:22 ID:nPw

うわぁっ…! (相手の片足に跨ったままピクッとして

634:緋由 ◆ENsg:2013/12/10(火) 23:23 ID:8.U

気持ち良いの?
(と、笑いながら言うと
ぴちゃぴちゃと舐めたり甘噛みしたり((なにしとるんじゃぁああ!←←
>真城

635:真城:2013/12/10(火) 23:29 ID:nPw

はぅー… (ピクピクしながら

636:緋由 ◆ENsg:2013/12/10(火) 23:31 ID:8.U

ん…〜っ。
(首のつけね辺りに強くキスをしてマークをつけ
>真城

637:真城:2013/12/10(火) 23:32 ID:nPw

…ッ! (赤面)

638:駿:2013/12/10(火) 23:33 ID:qmQ

ん?これ!!(コンビニから出るとココアと肉まんを渡し
持ってるだけで暖かくなるから(にこっと笑い
>姫火

639:緋由 ◆ENsg:2013/12/10(火) 23:34 ID:8.U

大丈夫……?
(と、言いながらマークをつけたところを舐めていて
>真城

640:姫火:2013/12/10(火) 23:37 ID:nPw

肉まん? ココアー♪

641:真城:2013/12/10(火) 23:39 ID:nPw

くすぐったい…、(真っ赤)

642:駿:2013/12/10(火) 23:41 ID:qmQ

え…姫、肉まん知らない…?(ココアを渡して

643:姫火:2013/12/10(火) 23:42 ID:nPw

肉まん知らない、 (ココアを受け取り

644:緋由 ◆ENsg:2013/12/10(火) 23:42 ID:8.U

そりゃ、そうだろうね〜…
(と、言うと首のつけねから舌を離し
キスをして同時に舌も入れ
>真城

645:真城:2013/12/10(火) 23:44 ID:nPw

ん…

646:緋由 ◆ENsg:2013/12/10(火) 23:47 ID:8.U

ん……ぁ……
(ぴちゃっと部屋に音を響かせながら舌を絡ませ
>真城

647:駿:2013/12/10(火) 23:48 ID:qmQ

知らないの…!?
…ま、まぁ、旨いから食べてみなよ(肉まんを渡して

648:真城:2013/12/10(火) 23:49 ID:nPw

ん…はぁ…、 (ピクピクしながら

649:緋由 ◆ENsg:2013/12/10(火) 23:51 ID:8.U

ん………ふぁ…
(ぴちゃぴちゃと音が鳴り
そして相手の唾液を吸うように吸引して
>真城

650:姫火:2013/12/10(火) 23:52 ID:nPw

うん。 (受け取り

651:真城:2013/12/10(火) 23:53 ID:nPw

んぅ… 

652:駿:2013/12/10(火) 23:58 ID:qmQ

…さみーなー・・・(こーひー持ちながら

【…なんだろう…緋由&真城と姫火&駿のこの温度差…((←←】

653:^姫火:2013/12/10(火) 23:59 ID:nPw

…… (肉まんを見つめ

[wwwwww]

654:駿:2013/12/11(水) 00:01 ID:qmQ

ん…姫、どうした

【(´・ω・`)緋由&真城ってカップルなんですか?】

655:姫火:2013/12/11(水) 00:02 ID:nPw

美味しいのかなって、 (相手の方を見て

[NO]

656:駿:2013/12/11(水) 00:04 ID:qmQ

めっちゃ旨いよ!うん!(瞳をキラキラさせ←

【なんですと…?w】

657:姫火:2013/12/11(水) 00:05 ID:nPw

そうなの? (肉まんを食べてみて

[ww]

658:駿:2013/12/11(水) 00:07 ID:qmQ

うん!…どう?

【カップルなのにあまりいちゃいちゃいないこの二人…w】

659:姫火:2013/12/11(水) 00:09 ID:nPw

…美味しい! (ニコッと笑い

[うん!]

660:駿:2013/12/11(水) 00:11 ID:qmQ

だろ!?(嬉しそうに

661:姫火:2013/12/11(水) 00:12 ID:nPw

うん!

662:駿:2013/12/11(水) 00:16 ID:qmQ

他にもあんまんとか色々あるんだ!!
今度一緒に食べような!

663:姫火:2013/12/11(水) 00:17 ID:nPw

沢山あるんだぁー
うん!

664:駿:2013/12/11(水) 00:19 ID:qmQ

俺が一番好きなのはー・・・
やっぱり肉まんだな!←

665:姫火:2013/12/11(水) 00:21 ID:nPw

肉まん♪

666:駿:2013/12/11(水) 00:23 ID:qmQ

スタンダードが一番だよなー(此方も肉まんを食べ始め

667:姫火:2013/12/11(水) 00:24 ID:nPw

うん!

668:n駿:2013/12/11(水) 00:25 ID:qmQ

…どう?暖かくなった?

669:姫火:2013/12/11(水) 00:26 ID:nPw

うん!暖かくなった!

670:駿:2013/12/11(水) 00:27 ID:qmQ

ん、よかった!
じゃあ駅向かうか〜

671:姫火:2013/12/11(水) 00:29 ID:nPw

そうだね!

672:駿:2013/12/11(水) 00:32 ID:qmQ

(肉まん片手に手を繋いで駅に向かって

673:姫火:2013/12/11(水) 00:32 ID:nPw

……(眠そうに

674:駿:2013/12/11(水) 00:35 ID:qmQ

…姫、眠い?

675:姫火:2013/12/11(水) 00:36 ID:nPw

うん…

676:駿:2013/12/11(水) 00:38 ID:qmQ

んー・・・・・・乗って?(相手の前に背中を向けてしゃがんで

677:姫火:2013/12/11(水) 00:39 ID:nPw

え?

678:駿:2013/12/11(水) 00:41 ID:qmQ

おんぶするからさ、乗って?…やだ?

679:姫火:2013/12/11(水) 00:42 ID:nPw

イヤじゃない、

680:駿:2013/12/11(水) 00:45 ID:qmQ

ん、じゃあ乗って下さい!

681:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/11(水) 01:36 ID:.UU

忠:んー…多分まだやってる時間やし行ってみる?ってか、俺は…((薫:方向音痴やで、そいつ。…てかお前らこんなトコで何してん(動揺している二人の後ろから高橋が現れ、相手の問いかけに答えては怪訝そうな目で相手等見ており

薫:聞いてみたいからに決まっとるやろ(ふっと笑ってはそう述べ、「ほれ、言わんと襲うで?」といたずらっぽく笑ってはモゾモゾと動く太腿すっとなぞってみて/←やめなさい

>>三浦さん


忠:ふふ、ルイちゃんも寒いと積極的になんのかなー?(相手の言葉理解していないはずが通じたようにそう述べており、ぷるっと身震いしては「あー、あかん。やっぱ風邪かな…」と鼻水啜って

薫:抵抗って何の抵抗や、(相手の言葉がやはり聞こえるようでそう述べては両手広げて「ほれ、つべこべ言っとらんとはよ飛んでこんかい」と

>>神埜池ちゃん


忠:おん、楽しみにしとってください(相手の言葉に頷きニコリと微笑んで、どこに住んでいるのか聞かれては首傾げ「何処?んー…と、あっち、?いや、そっちやっけ?」ときょろきょろしており←

薫:いーや、結果は瞭然やな(ふふん、と笑ってはそんなこと言っており、大爆笑する相手見ては眉潜め「何や、それ知らんくても此処まで生きてこれたで?!あれか、テストにでも出るんか?!」とあたふたしており←

>>笠原等


忠:お久しぶりですーっ、(相手の目の前まで来てはニコニコとそう述べて、「お元気でしたか?」と常套句並べ

>>山下先輩

682:朱里 駿:2013/12/11(水) 02:33 ID:qmQ

朱里))あ…えっと…住所教えてもらえますか?(きょろきょろする相手を見れば苦笑いを浮かべれば相手にそう訪ねて

駿))お、俺だって負けねーし!!(笑う相手に必死に対抗しもはや何を争ってるのかすらわからなくなってきて←。あたふたしている相手見れば[これはいじりがいがかる…]と何故がSになり「くっ…そうそう、テストにも出るから…wしっかり勉強しなきゃな…w」と笑いながら言っており←←

>忠大等

683:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 05:00 ID:8.U

【この二人がカップルに見えるとでm((】
>駿

ふぅ……
(離すとそのまま一一緒にソファーに倒れ込み
>真城

684:真城:2013/12/11(水) 05:46 ID:nPw

……、(相手の腿に跨ったまま

685:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 05:51 ID:8.U

大丈夫?
>真城

686:真城:2013/12/11(水) 05:52 ID:nPw

[直し]
……? 

[寝ぼけてたww]

687:真城:2013/12/11(水) 05:54 ID:nPw

[あ、緋由も起きてた(嬉泣)]

688:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 05:55 ID:8.U

何する…?
>真城
【このぐらいには大体起きてます!】

689:真城:2013/12/11(水) 05:57 ID:nPw

んー? なにしたい?

[早いなー]

690:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 05:59 ID:8.U

お風呂入る?一緒n(本体:バーカーヤロー←←
>真城
【早いときは4時半におきます!←←】

691:真城:2013/12/11(水) 06:00 ID:nPw

ん?

[凄い…私は夢の中じゃ]

692:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 06:02 ID:8.U

ん、だからお風呂に一緒に入る?ってこと←←

【まぁ、たまに6時過ぎますけど…】

693:真城:2013/12/11(水) 06:03 ID:nPw

……恥ずかしい、

[タメ口でいいのに]

694:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 06:06 ID:8.U

ん〜…まぁ、なら先入ってくるね〜
(と、言い風呂場に歩いていこうと立ち上がり
>真城
【わかった〜】

695:真城:2013/12/11(水) 06:07 ID:nPw

うん、 

[OK!]

696:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 06:09 ID:8.U

ふぅ…
(と、湯槽に入り
>真城

【そう言えばどうする?】

697:^:2013/12/11(水) 06:11 ID:nPw

……うぅ、 (赤面で一人さっきのことを思い出していて


[どうしまふ?]

698:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 06:13 ID:8.U

出たよ〜…と、バスローブを羽織ながら来て
>真城

【引きずっても仕方ないので
もう一回告白しても良い?
あれ?しても同じか???
落ちます!学校あるんで………(泣】

699:真城:2013/12/11(水) 06:14 ID:nPw

……うん。 (赤面)

[んー?緋由か瑠瓦どっちをとろうか]

700:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 06:47 ID:8.U

顔赤いよ?熱あるんじゃない?
(と、額と額をくっつけ
>真城
【どうせなら両方h((殴】

701:陽樹\梨亜 ◆yxaw:2013/12/11(水) 17:19 ID:LxM

【闇落ちすみませんっ】
陽:ん……あ。うん、元気にしてた。
(とこくっと首を縦に降ればニコッとわらって「そういえば、先輩とか呼ばなくていいよ?」なんて言っておりどうやら先輩呼びに馴れてないらしく←←)
>藤井さん

【そういえば梨亜の絡み文忘れてたので投下です←←】

梨:あーっ、もう。数学の馬鹿ぁ←←
(なんて教科書を抱えながらそう叫んでおり「数学……」なんてぶつぶつ呟きながら数学の教科書をみつめて←←)
>ALL様

702:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/11(水) 17:33 ID:9m2

忠:あっはっは、そーですよねーっ、(相手の言葉に頷いては、スポーツバッグの中からメモ帳とペン取り出してさらさらと書いて行くも、途中で「…あ、これ薫くんちや」と衝撃の発言残し次のページめくって←

薫:負けへんって…お前はすぐお手上げんなるわ、(なんだか違う方向へ向かっていることに気づきつつもそう述べて笑っており、嘘の供述している相手の言葉は真っ向に信じて「あかんて!!俺ほんまに次のテスト赤点取ったら留年やて!!」と相手の肩掴んでは前後にゆさゆさと振っており←

>>笠原等


【じぇんじぇんだいじょーぶですよ←読みにくい】

忠:それなら良かったです(相手の返答に満足したように笑っては、相手の問いかけに困った表情見せ「え、で…もええんすか?…んじゃあ、山下くん、?」と

>>山下先輩


薫:数学は馬鹿ちゃうやろ、寧ろめっちゃムズい問題出しやがる天才や(嫌味っぽくそう言いながら後ろから相手の教科書ひょいっと取って目を通しており、「こんなんやったかなぁ…」と顔顰めて

>>下埜

703:春:2013/12/11(水) 17:47 ID:h4A


おぉ…薫先輩か…え?先輩!?
((一回相手をみてなーんだと顔をみせたと思ったらスルーして←
その後に気づいたのか、二度先輩と言って遅くなってからのリアクションをし「やっぱり忠大くん方向音痴なんじゃん…」と忠大を少し睨み


あー!!わかった言います!言えばいいんでしょ!!
((足を触られるのがよほど嫌なのかヤケになり相手の条件にのっかって
深呼吸をしたあと「なんでもするから、離してください…チッ」と顔を真っ赤にしながら
運動もしていないのに息切れしていて、言葉を発した後に舌打ちをして

>>忠大、薫さん

704:陽樹\梨亜 ◆yxaw:2013/12/11(水) 17:48 ID:LxM

陽:うん。そっちの方が良い。
(とこくこくと縦に首を降れば満足そうに微笑み「僕、そんな先輩呼びされたら照れる←←」と爆弾発言をして))
>藤井さん

梨:じゃあ、意地悪な数学めっ
(と相手の言葉を聞くと難しい問題を出す意地悪とか言っており「え?やりましたよ?」と相手の言葉に首をかしげて少し考えるとあれ?やったっけー?なんて悩み←)
>薫さん

705:真城:2013/12/11(水) 18:25 ID:nPw

熱? ないよ? ////

706:朱里 駿:2013/12/11(水) 18:27 ID:qmQ

朱里))忠大さんって、面白いですよね…(相手の様子を見てクスクス笑いながらそう言い、「一緒にいてとても楽しいです」と楽しそうに

駿))ぐぬぬ…(笑ってる相手を見れば勝つ自信が無くなっていき何も言い返せなくなって、自分の嘘を真っ向に信じている相手に「留年っ…まぁがんば……あ」と何かを思い出したように言いみるみる顔が青くなっていって((←

>忠大等

707:姫か:2013/12/11(水) 18:29 ID:nPw

うん、 >駿

708:駿:2013/12/11(水) 18:31 ID:qmQ

姫、軽っ!(相手をおんぶすればそう言い
あ、そんじゃ寝ていいからな〜
>姫火

709:蛇牙、瑠瓦:2013/12/11(水) 18:33 ID:Gu2

【遅い返レスです】

蛇牙  あれっ?起きた?
(部屋に入り)
>珠月

瑠瓦  ・・・
(少しイラついて相手へ軽くフックする)
>藤井

710:姫火:2013/12/11(水) 18:33 ID:nPw

軽くないっ///
うん

711:駿:2013/12/11(水) 18:35 ID:qmQ

え〜軽いよ!
じゃ、おやすみ〜

712:P:2013/12/11(水) 18:36 ID:nPw

うん。 >蛇牙

713:姫火:2013/12/11(水) 18:37 ID:nPw

うん、おやすみ

714:蛇牙:2013/12/11(水) 18:38 ID:Gu2

おかゆ作って置いたから瑠瓦を起こしてねー
(手を振ると部屋から出る)
>真城

715:駿:2013/12/11(水) 18:39 ID:qmQ

駅についたら起こすからな、(駅に向かって歩き始めて

716:ましろ:2013/12/11(水) 18:51 ID:nPw

わかりましたー

717:姫火:2013/12/11(水) 18:52 ID:nPw

うん… (寝てしまい

718:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 18:53 ID:8.U

一応体温計置いとくね?
(着替えてくると言い部屋に行き
>真城

719:駿:2013/12/11(水) 18:53 ID:qmQ

…。(無言で歩いてる

720:P:2013/12/11(水) 18:54 ID:nPw

うん、(と言うと はかるか と言い

721:P姫火:2013/12/11(水) 18:55 ID:nPw

…… (寝てる

722:瑠瓦:2013/12/11(水) 18:57 ID:Gu2

・・・
(起きる気配が全く無い)
>珠月

723:PP:2013/12/11(水) 18:58 ID:nPw

おいしそう、 >瑠瓦

724:駿:2013/12/11(水) 18:59 ID:qmQ

[数分後]
ん…着いた…
姫〜着いたよ〜(相手に声をかけて

725:PP:2013/12/11(水) 19:00 ID:nPw

ん… (目をあけ

726:駿:2013/12/11(水) 19:02 ID:qmQ

おはよ、姫、着いたよ

727:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 19:03 ID:8.U

どうだった…?
(と、着替えてきて言い
>真城

728:匿名さん:2013/12/11(水) 19:03 ID:nPw

あ…うん。

729:真城:2013/12/11(水) 19:04 ID:nPw

んー?
熱はない!

730:瑠瓦:2013/12/11(水) 19:06 ID:Gu2

・・・
(寝ている)
>珠月

731:駿:2013/12/11(水) 19:06 ID:qmQ

大丈夫?(相手を下ろして

732:姫火:2013/12/11(水) 19:10 ID:nPw

うん!

733:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 19:10 ID:8.U

そっか、良かった〜!
(と、言うと安心したようにぎゅっとして
>真城

734:真城:2013/12/11(水) 19:10 ID:nPw

…… (相手の頬をツンツンして

735:^:2013/12/11(水) 19:11 ID:nPw

うわぁっ。 >緋由

736:駿:2013/12/11(水) 19:12 ID:qmQ

よし、じゃあ行こ!(手を繋いで歩いて

737:^:2013/12/11(水) 19:13 ID:nPw

あ、うん!

738:瑠瓦:2013/12/11(水) 19:13 ID:Gu2

んー・・・
(相手の頭を掴み)
>珠月

739:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 19:14 ID:8.U

あ、そう言えば、手は大丈夫だったの…?
ハサミの傷………
>真城

740:駿:2013/12/11(水) 19:15 ID:qmQ

え〜っと、姫の家どっち方面かわからないから案内してくれる?

741:真城:2013/12/11(水) 19:15 ID:nPw

うわぁっー、 >瑠瓦

742:真城:2013/12/11(水) 19:17 ID:nPw

あぁーこれ? (包帯巻きの手を見せ

743:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 19:19 ID:8.U

ごめんね、僕があんなことするから…
(と、涙が溢れボロボロこぼれ落ちて
>真城

744:姫火:2013/12/11(水) 19:19 ID:nPw

えっとねぇ、こっち…。 (ホームにいき

745:駿:2013/12/11(水) 19:19 ID:qmQ

ん、ありがとー(相手に着いていって

746:P真城:2013/12/11(水) 19:20 ID:nPw

緋由のせいじゃないよ? (相手に近寄り

747:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 19:21 ID:8.U

だ、って………
(と、涙がとめどなくこぼれていて
>真城

748:瑠瓦:2013/12/11(水) 19:22 ID:Gu2

・・・
(珠月の頭を掴みながら瑠瓦の胸ら辺まで押し込む)
>珠月

749:姫火:2013/12/11(水) 19:23 ID:nPw

電車くるまで後少し

750:駿:2013/12/11(水) 19:24 ID:qmQ

マジか。間に合って良かったな〜

751:P:2013/12/11(水) 19:25 ID:nPw

緋由。落ち着いて? (相手をソファーに座らし  >緋由


ん? (びっくりして >瑠瓦

752:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 19:26 ID:8.U

う、ん……
(こぼれなくなったが、目には涙が溜まってて
>真城
【食落ち!】

753:P:2013/12/11(水) 19:26 ID:nPw

うん! こんでるかな?

754:P:2013/12/11(水) 19:27 ID:nPw

(相手の前にしゃがみ  >緋由

755:瑠瓦:2013/12/11(水) 19:28 ID:Gu2

・・・
(軽く手を握り締め)
>珠月

756:駿:2013/12/11(水) 19:28 ID:qmQ

どうだろうな〜
空いてるといいんだけどこの時間帰宅ラッシュじゃね?((苦笑

757:真城:2013/12/11(水) 19:29 ID:nPw

ん?瑠瓦?

758:^:2013/12/11(水) 19:30 ID:nPw

だよね。

759:駿:2013/12/11(水) 19:30 ID:qmQ

【一旦落ちます!】

760:瑠瓦:2013/12/11(水) 19:31 ID:Gu2

・・・
(抱きつく)
>珠月

761:真城:2013/12/11(水) 19:32 ID:nPw

うわぁっ、///

762:^姫火:2013/12/11(水) 19:34 ID:nPw

了解です 

763:瑠瓦:2013/12/11(水) 19:34 ID:Gu2

ぐー・・・
(抱きついたまま寝ている)
>珠月

764:^真城:2013/12/11(水) 19:35 ID:nPw

……////

765:瑠瓦:2013/12/11(水) 19:40 ID:Gu2

・・・
(だんだんと抱きつく力が弱くなっていく)
>珠月

766:匿名さん:2013/12/11(水) 19:42 ID:nPw

……。 (少し残念そうに

767:瑠瓦:2013/12/11(水) 19:49 ID:Gu2

・・・
(少しだけ寝返り少しだけ離れて寝る)
>珠月

768:匿名さん:2013/12/11(水) 19:50 ID:nPw

むぅ…。 (部屋を出ようとして

769:瑠瓦:2013/12/11(水) 19:52 ID:Gu2

珠・・・月か?・・・
(うっすら目を開けて)
>珠月

770:匿名さん:2013/12/11(水) 19:53 ID:nPw

あ、うん (相手の方をむき

771:瑠瓦:2013/12/11(水) 19:58 ID:Gu2

うー・・・
(寝ぼけながら起き上がる)
>珠月

772:匿名さん:2013/12/11(水) 20:05 ID:nPw

あ、おかゆ食べたら?
お兄さん作ってくれたから、

773:瑠瓦:2013/12/11(水) 20:08 ID:Gu2

ありがと・・・珠月・・・
(寝ぼけながら)
>珠月

774:ルイ:2013/12/11(水) 20:16 ID:i1g

昨日の返事します!

姫火さん>にゃにゃにゃぁ〜「な、なんとか・・・」(ぐったりしていて

陽樹さん>にゃにゃにゃにゃ・・・にゃにゃにゃにゃー「危ないことをさせてしまいました・・・陽樹さんー」

忠大さん>にゃにゃん?「風邪なんですか?」(心配そうに見ており

薫さん>にゃにゃにゃにゃにゃ!!にゃにゃにゃぁーにゃ・・・「風邪の抵抗です!!この小さい子吹き飛んじゃったり・・・」(困り顔でそう述べ

775:真城:2013/12/11(水) 20:17 ID:nPw

寝ぼけてる? (クスクス笑い

776:瑠瓦:2013/12/11(水) 20:22 ID:Gu2

よっと、ととと・・・
(立ち上がろうとするがよろよろとなり倒れそうになる)
>珠月

777:匿名さん:2013/12/11(水) 20:24 ID:nPw

ちょっ、だいじょうぶ? (相手に近寄り

778:ルイ:2013/12/11(水) 20:26 ID:i1g

774>[薫さんのところ風邪ぢゃなくて風です!]

779:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 20:27 ID:8.U

……………
(無言で
>真城

780:陽樹 ◆yxaw:2013/12/11(水) 20:27 ID:LxM

ん……あとちょっと
(と相手の近くまで来ると手を伸ばして相手を抱き抱えて←←)
>ルイさん

781:瑠瓦:2013/12/11(水) 20:28 ID:Gu2

はぁ・・・
(息切れをしながら壁によっかかる)
>珠月

782:匿名さん:2013/12/11(水) 20:29 ID:nPw

だいじょうぶ? >緋由

大丈夫? (相手の前に立ち >瑠瓦

783:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 20:32 ID:8.U

大丈夫…じゃないかも…
>真城

784:真城:2013/12/11(水) 20:34 ID:nPw

え?なんで? >緋由

785:瑠瓦:2013/12/11(水) 20:34 ID:Gu2

心配するな・・・
(息切れをしながら笑い相手の頭を擦る)
>珠月

786:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 20:36 ID:8.U

不安なんだもん僕…
(また涙が出てきて
>真城

787:^:2013/12/11(水) 20:41 ID:nPw

そう? >瑠瓦

なにが…不安なの? >緋由

788:ルイ:2013/12/11(水) 20:43 ID:i1g

陽樹さん>にゃぁ〜(半泣きになっており

789:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 20:45 ID:8.U

もしかしたらまたあんなことやっちゃうかもしれないし、
その時真城が止めたとしても
もっと大きい怪我しちゃうかもしれないし…
>真城

790:瑠瓦:2013/12/11(水) 20:46 ID:Gu2

・・・
(息切れが激しくなり)
>珠月

791:^:2013/12/11(水) 20:48 ID:nPw

…そっか。あまり気にしない方がいいよ。 (相手の腿にまたがり頭を撫で

792:^:2013/12/11(水) 20:49 ID:nPw

瑠瓦?
大丈夫? >瑠瓦

793:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 20:50 ID:8.U

っ…
(撫でられると一気に涙が溢れ
>真城

794:瑠瓦:2013/12/11(水) 20:52 ID:Gu2

・・・
(息切れが激しくなるが頷く)
>珠月

795:真城:2013/12/11(水) 20:52 ID:nPw

……(相手の涙をふきながら

796:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 20:53 ID:8.U

っ…………
(だいぶ収まってくると相手をぎゅっとして
>真城

797:駿:2013/12/11(水) 20:54 ID:qmQ

空いてることを願うしかねーな((苦笑
…あ、電車来た

798:^:2013/12/11(水) 20:54 ID:nPw

いや…
大丈夫じゃないよね? >瑠瓦

799:^:2013/12/11(水) 20:55 ID:nPw

うわぁ、 (ビックリし >緋由

800:瑠瓦 :2013/12/11(水) 20:56 ID:Gu2

・・・
(反応が無くなり)
>珠月

801:姫火:2013/12/11(水) 20:56 ID:nPw

うん

802:ルイ:2013/12/11(水) 20:56 ID:i1g

[おちます!又来ます!]

803:P:2013/12/11(水) 20:57 ID:nPw

瑠瓦?

804:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 20:58 ID:8.U

……ちょっとだけ…こうしていい?
>真城

805:P:2013/12/11(水) 20:58 ID:nPw

うん…  >緋由

806:駿:2013/12/11(水) 20:59 ID:qmQ

うわ…混んでんな…(来た電車は満員電車で

807:姫火:2013/12/11(水) 21:00 ID:nPw

ほんとだぁ

808:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 21:01 ID:8.U

……………
(ぎゅっとしたまま相手を見つめ目にはまだ涙の玉があり
>真城

809:瑠瓦:2013/12/11(水) 21:04 ID:Gu2

腹減った・・・
(そう言うとおかゆがある方へよろよろと歩き)
>珠月

810:P:2013/12/11(水) 21:05 ID:nPw

…… >緋由

811:P:2013/12/11(水) 21:06 ID:nPw

(クスクス笑い >瑠瓦

812:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 21:06 ID:8.U

っ…………
(急にそのまま抱きしめ
>真城

813:駿:2013/12/11(水) 21:09 ID:qmQ

まぁ、乗るしかねーし乗るか…(覚悟を決めたような顔で←←

814:瑠瓦 :2013/12/11(水) 21:09 ID:Gu2

・・・
(おかゆを食べ始める)
>珠月

815:P:2013/12/11(水) 21:09 ID:nPw

……? >緋由

816:姫火:2013/12/11(水) 21:10 ID:nPw

そうだね、 

817:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 21:11 ID:8.U

もう泣かない………
>真城

818:P:2013/12/11(水) 21:11 ID:nPw

(相手を見て >瑠瓦

819:駿:2013/12/11(水) 21:11 ID:qmQ

じゃあ乗ろ…っとわぁ!(乗った瞬間色々な人に押されて

820:P:2013/12/11(水) 21:12 ID:nPw

うん、>緋由

821:姫火:2013/12/11(水) 21:12 ID:nPw

大丈夫?!

822:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 21:12 ID:8.U

……ねぇ…
>真城

823:瑠瓦:2013/12/11(水) 21:13 ID:Gu2

・・・
(箸を落として)
>珠月

824:P:2013/12/11(水) 21:14 ID:nPw

ん?  >緋由

どした? >瑠瓦

825:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 21:16 ID:8.U

もし、僕の寿命が来たら…
死ぬの、看取ってくれる?
>真城

826:駿:2013/12/11(水) 21:16 ID:qmQ

な、なんとか…(苦笑
姫は大丈夫…?

827:瑠瓦:2013/12/11(水) 21:16 ID:Gu2

少しぼー、とするだけだ・・・
(箸を持ちキッチンへ行く)
>珠月

828:P:2013/12/11(水) 21:18 ID:nPw

…… >緋由

829:姫火:2013/12/11(水) 21:19 ID:nPw

うん、大丈夫

830:P:2013/12/11(水) 21:20 ID:nPw

…… >瑠瓦

831:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 21:21 ID:8.U

………駄目…かな。
>真城

832:駿:2013/12/11(水) 21:22 ID:qmQ

…満員電車って思ってるよりきついんだな(笑)

833:P:2013/12/11(水) 21:22 ID:nPw

まだ、そういうこと考えない方がいい、悲しくなるから。  >緋由

834:瑠瓦:2013/12/11(水) 21:23 ID:Gu2

・・・
(箸を洗いに帰って)
>珠月

835:P姫火:2013/12/11(水) 21:23 ID:nPw

きついよ、

836:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 21:24 ID:8.U

……うん。
(と、言うとぎゅっとして
>真城

837:駿:2013/12/11(水) 21:24 ID:qmQ

降りる駅ってあと何駅先?

838:PP:2013/12/11(水) 21:25 ID:nPw

…… (小さく欠伸をして >瑠瓦

……、 >緋由

839:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 21:26 ID:8.U

……どうしたの?黙り混んじゃって…
>真城

840:姫火:2013/12/11(水) 21:27 ID:nPw

5駅くらい先、

841:真城:2013/12/11(水) 21:28 ID:nPw

なんでもない…。

842:駿:2013/12/11(水) 21:28 ID:qmQ

Oh…((←←
よし、頑張るか

843:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 21:29 ID:8.U

そ、そう…
(と、少し寂しそうにしながら離して
>真城

844:瑠瓦:2013/12/11(水) 21:31 ID:Gu2

俺のベットで寝たら?・・・
(おかゆを食べながら)
>珠月

845:姫火:2013/12/11(水) 22:02 ID:nPw

うん!

846:P:2013/12/11(水) 22:04 ID:nPw

うん。 (ニコッと微笑み >緋由

あ、うん、借りるねー、 (と言うとベッドに横になり >瑠瓦

847:駿:2013/12/11(水) 22:05 ID:qmQ

姫火いつもこんな感じ?(乗ってから一つ目の駅に着いて

848:姫火:2013/12/11(水) 22:06 ID:nPw

うん、こんな感じー

849:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 22:08 ID:8.U

なら良いけど…
(と、言い安堵すると、顔を耳に近づけ
>真城

850:駿:2013/12/11(水) 22:08 ID:qmQ

大変だなー・・・

851:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/11(水) 22:08 ID:q3s

【すんません、いつの間にか夢の国へ誘われてましt(((((←】


忠:えー、俺ほんまに方向音痴ちゃうって!、(困った顔してはそう主張し、高橋見ては「変なこと言わんといてよー、」と←
薫:ホンマのこと言うただけやろ。で…何やお前等、デートか(藤井の言葉にそう答えては、欠伸しつつ二人の顔見てそう問いかけて

薫:…ふはっ、(相手の言葉聞いて体離しては口元に手を当て笑っており、「何や、お前素直やなー」と相手の頭撫で撫でしており←

>>三浦


忠:えー、照れる言われたら僕も照れますー(相手の言葉に便乗しているだけか本音か、両手を頬に当ててそう述べており、「ほんなら今度から山下くんって呼びますねー」とるんるんして←

>>山下くん


薫:せやな、そっちの方が妥当や(相手の言葉に深く頷いては、混乱している相手に笑み溢し「どっちやねん、」と笑っており

>>下埜


忠:えー?薫くんの方がおもろいですよー、(書く手は止めず相手の言葉にそう笑っては「僕も笠原先輩の隣りって安心します」と微笑みながらもさりげなく次のページ開いており←

薫:ん?何や、自信無くなってもうたか(相手の反応にそうニヤリと笑い、顔が青くなって行く相手見ては眉潜め「どしたん?お前も留年か?」と首傾げており←

>>笠原等


忠:いたっ、(相手のフックにそう言うも笑っており、「もー、照れんといてくださいよっ、」とニヤける口元押さえ

>>瑠瓦先輩


忠:おっかしーなー、馬鹿は風邪ひかへんはずなのに、(あっはっはと笑っては、心配そうにこちら見ている相手撫でて「ふふ、心配してくれてんのかな、」と笑って

薫:大丈夫や、1匹ずつならどこ飛んでっても受け止める(相手真剣に見つめてそう述べては、「俺よりお前の方が風感じるやろ。心配なら風止まったと思った瞬間ちっさいの離せ」と

>>神埜池

852:P:2013/12/11(水) 22:09 ID:nPw

ん? >緋由

853:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 22:09 ID:8.U

大好き…
(と、ささやくように言い
>真城

854:姫火:2013/12/11(水) 22:10 ID:nPw

うん、

855:瑠瓦:2013/12/11(水) 22:11 ID:Gu2

・・・
(おかゆを食べ終わるとかべによっかかる)
>珠月

ほらよっ!
(背負い投げをする)
>藤井

856:真城:2013/12/11(水) 22:11 ID:nPw

//////

857:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 22:12 ID:8.U

ん……
(と、優しくキスをして
>真城

858:^:2013/12/11(水) 22:12 ID:nPw

ん……  (寝始め >瑠瓦

859:真城:2013/12/11(水) 22:14 ID:nPw

/////(混乱状態

860:瑠瓦:2013/12/11(水) 22:14 ID:Gu2

・・・
(壁によっかかりながら寝る)
>珠月

861:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 22:15 ID:8.U

………
(キスをしたままぎゅっとして
>真城

862:^:2013/12/11(水) 22:16 ID:nPw

ん……。 (寝てる >瑠瓦

ん、 >緋由

863:朱里 駿:2013/12/11(水) 22:17 ID:qmQ

朱里))そうなんですか?(くすくす笑いながらそういい、安心すると言われれば「ふふ、ありがとうございます」と嬉しそうに笑いさりげなく次のページに書いてる相手に気付くと「あれ、また失敗しちゃいましたか?」と

駿))自信あるし!自信満々だし!(とあたふたしながら必死に抵抗し、首傾げる相手に「ヤバイ…俺も留年かも…うわ…ヤバイ、どうしよう…」と絶句していて←←

>忠大等

[それからしばらくして←]
駿))ん、着いたんじゃね?
>姫火

864:^姫火:2013/12/11(水) 22:18 ID:nPw

うん、ここ。

865:春:2013/12/11(水) 22:19 ID:h4A

ある意味、デートだよねー♪
((ニコニコしながら忠大の顔を見て「そうだよね〜」とふふっと笑っていて

>>忠大さん


なっ、またバカにして…
((膨を少し膨らまし、力が抜けたように壁に寄りかかったまま
地面に倒れ混んで「もぅ、一生こんな恥ずかしいことしたくないです」と先程自分がしたことを思い出して顔を隠して

>>薫さん

866:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 22:19 ID:8.U

ん…………
(と、離して
>真城

867:瑠瓦:2013/12/11(水) 22:20 ID:Gu2

・・・
(少しだけ震えながら寝ている)
>珠月

868:^P:2013/12/11(水) 22:20 ID:nPw

……////  >緋由

869:^P:2013/12/11(水) 22:21 ID:nPw

……ん、(起きて >瑠瓦

870:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 22:22 ID:8.U

可愛い〜…///
>真城

871:駿:2013/12/11(水) 22:23 ID:qmQ

よし、降りるか〜

872:^P:2013/12/11(水) 22:24 ID:nPw

か、かわいくない、///

873:姫火:2013/12/11(水) 22:25 ID:nPw

うん

874:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 22:26 ID:8.U

十分可愛いよ〜…//
(と、言いながら耳を舐め
>真城

875:瑠瓦:2013/12/11(水) 22:26 ID:Gu2

・・・
(震えながら寝ている)
>珠月

876:P:2013/12/11(水) 22:27 ID:nPw

はぅー…//// (ピクピク
>緋由

877:P:2013/12/11(水) 22:28 ID:nPw

…(相手に近寄り  >瑠瓦

878:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 22:29 ID:8.U

……………
(そこでピタッと動きを止めて焦らし←←
>真城

879:駿:2013/12/11(水) 22:29 ID:qmQ

案内お願いします(苦笑いを浮かべながら 

880:瑠瓦:2013/12/11(水) 22:30 ID:Gu2

・・・
(目覚めて)
>珠月

881:P:2013/12/11(水) 22:30 ID:nPw

ふぇ…? (ピクピク

882:P:2013/12/11(水) 22:31 ID:nPw

……起きた?  >瑠瓦

883:姫火:2013/12/11(水) 22:31 ID:nPw

はーいっ 

884:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 22:32 ID:8.U

ん〜…噛もっかな〜止めちゃおうかな〜
>真城

885:駿:2013/12/11(水) 22:32 ID:qmQ

姫の家ってさどんな感じ?(相手の後ろを着いていきながら

886:P:2013/12/11(水) 22:34 ID:nPw

むぅ……  >緋由

887:姫火:2013/12/11(水) 22:34 ID:nPw

ふつうー。

888:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 22:35 ID:8.U

どうしてほしいの〜?
(と、ささやくように言い
>真城

889:瑠瓦:2013/12/11(水) 22:36 ID:Gu2

あぁ・・・
(そう言うとくしゃみをする)
>珠月

890:P:2013/12/11(水) 22:38 ID:nPw

むぅ…/// >緋由

891:駿:2013/12/11(水) 22:38 ID:qmQ

普通かー(自分の近所の家を想像して

892:駿:2013/12/11(水) 22:39 ID:qmQ

【落ちまーす!】

893:P:2013/12/11(水) 22:40 ID:nPw

大丈夫? >瑠瓦

894:P姫火:2013/12/11(水) 22:41 ID:nPw

うんっ!
[了解]

895:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 22:42 ID:8.U

どうなの…?
(と、舐めたり噛んだりせず唇で耳をはむはむして
>真城

896:PP:2013/12/11(水) 22:44 ID:nPw

緋由の意地悪…

897:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/11(水) 22:45 ID:q3s

忠:おわっ、(背負い投げされては一応受け身を習得しているのか綺麗に着地し「もー、急には危ないやないですか」と笑っており

>>瑠瓦先輩


忠:おん、薫くんめっちゃおもろいで!!(相手の言葉に深く頷き、失敗したか聞かれては「なんか、実家の住所とごちゃ混ぜなってました」と笑っており

薫:お前、動きと言葉あってへんぞ(相手の言動見ては笑っており、絶句する相手に「…ドンマイ、」と肩ぽんと叩いており←

>>笠原等


忠:あ、おん…?(相手の言葉に頷いては若干首傾げており、
薫:なんや、お前ら付き合うとったんか(二人見てはそう述べて、「結構似合うとるんちゃうか?…まあ、身長差は凄いけど」と笑って

薫:ふは、男が考えとんのなんてこれ以上や(相手の呟きにそう答えては、相手の目の前にしゃがみ込んで「いじめすぎたな、すまんすまん」と相手の頭ぽんぽんと撫でて

>>三浦

898:瑠瓦:2013/12/11(水) 22:45 ID:Gu2

・・・
(震えている)
>珠月

899:PP:2013/12/11(水) 22:46 ID:nPw

(相手の横に座り    >瑠瓦

900:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 22:46 ID:8.U

そんなこと言って良いの〜?
(と、言うと耳から離し指で相手の口をなぞり
>真城

901:PP:2013/12/11(水) 22:48 ID:nPw

意地悪… (ピクピクしながら >緋由

902:瑠瓦:2013/12/11(水) 22:49 ID:Gu2

・・・
(珠月の方を見る)
>珠月

903:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 22:50 ID:8.U

あぁ〜もう駄目、
(と、言うとキスをして舌を絡ませ
>真城

904:PP:2013/12/11(水) 22:50 ID:nPw

ん? >瑠瓦

905:PP:2013/12/11(水) 22:51 ID:nPw

ん……   >緋由

906:瑠瓦:2013/12/11(水) 22:52 ID:Gu2

・・・
(耳を甘噛みする)
>珠月

907:春:2013/12/11(水) 22:53 ID:h4A

あはは、付き合ってないけどね
((笑いながら「身長さが異常だね」と苦笑いして「じゃあ、これからどうするの?」と二人に首をかしげながら尋ねて
>>忠大

男が考えるのは、これ以上…?
((頭の上に?マークを浮かべてなんのことを言ってるのかわからず「もういいですよ、先輩」
アハハと笑いながらまだ赤い顔を手で隠していて

>>薫先輩

908:PP:2013/12/11(水) 22:53 ID:nPw

ヒャァッ、 >瑠瓦

909:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 22:54 ID:8.U

ん………
(と、躊躇なく前よりも強く絡ませ
>真城

910:PP:2013/12/11(水) 22:55 ID:nPw

んぁ…、 >緋由

911:瑠瓦:2013/12/11(水) 22:55 ID:Gu2

・・・
(甘噛みした後横になる)
>珠月

912:PP:2013/12/11(水) 22:56 ID:nPw

……////

913:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 22:56 ID:8.U

ん……ぁ……
(と、キスをしながら背中に手を入れつーっと指で撫で
>真城

914:PP:2013/12/11(水) 22:58 ID:nPw

んっ… (ピクピクしながら

915:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 23:00 ID:8.U

ん………ふぁ…
(と、口を離すと銀色の糸が延び
>真城

916:PP:2013/12/11(水) 23:02 ID:nPw

ふぁ… (はずかしくり

917:蛇牙:2013/12/11(水) 23:02 ID:Gu2

おーい?真城?そろそろ時間だから帰るぞー?
>真城

918:緋由 ◆ENsg:2013/12/11(水) 23:07 ID:8.U

はずかしそう〜
>真城

919:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/11(水) 23:24 ID:q3s

薫:なんや、付き合うてへんのか(面白くないと言うようにそう述べては、「俺で15cmあるからな。…お前ら何cmあんねん、」と身長差見て笑っており
忠:え?…どないしよ、(これからどうするかと聞かれては相手と高橋交互に見て困っており

薫:まだ知らんくてええねん、(相手の問いかけにそう微笑んでは、相手の言葉に「俺の負けやな」と苦笑浮かべて

>>三浦

920:春:2013/12/11(水) 23:32 ID:h4A

何cmあるのかな〜
((その話に首をかしげてまぁどうでも良さそうにその話をながし
「じゃあ、電車乗って元の場所に戻る?…」と1つ案を出してどう?と
訴えるように二人の様子をうかがって

>>忠大

あやまって、すまされるって思ってるんですか?
((まだほんのり顔が赤いが、立ち上がり相手を小さいながらも上を見上げ
「負けたからには、何か…」と拗ねたように言って

>>薫先輩

921:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/11(水) 23:46 ID:q3s

薫:戻るって、お前ら来たばっかちゃうんか?(相手等の言葉聞いていればそう首傾げ、「何しにきたん?」と笑っており
忠:あー、…えっと、(高橋に問いかけられては困ったように相手に視線流して←

薫:ん?何すれば許してもらえんねん(相手の言葉に面白いというように妖しく笑ってはそう小首傾げ、拗ねたような相手に「ふは、お前は俺に何を求めてんの?」と笑って

>>三浦さん

922:春:2013/12/11(水) 23:55 ID:h4A

あ、えーっと…私が薫先輩の路上ライブ見たいって言って、そしたら迷って
((相手が視線を向けてきたため、説明したが話がごちゃ混ぜで
なんの話かよくわからなくなってこちらも相手に視線向けて

>>忠大

アイス買ってきて…
((子供が駄々をこねるように上目使いして言って((計算通りw←と心の中で笑っていて
「お願いしまーす…」とニカッとハニカンで
>>薫先輩

923:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/12(木) 00:33 ID:q3s

薫:…俺の路上ライブって、(怪訝そうな顔して二人を見て
忠:ごめん、薫くん…(罰が悪そうに左記を述べては、「ホンマは俺、薫くんがライブしてんの知っててんけど…それで二人が仲良くなればええかな、思って紹介してん」とシュンとしており

薫:めんどくさいのー、(面倒くさいというようにそう述べては、「今此処でできるもんにせえよ」と文句言い始め←

>>三浦

924:春:2013/12/12(木) 05:52 ID:h4A

【闇落ちしてましたぁあ!すみません(´Д`;)】

あ、私が悪いの!
((相手が悪いみたいになったのでそれを撤回しようと声を出して
「私が、路上ライブ行きたいって言って忠大くんがわざわざ連れてきてくれて…」とこちらも説明しているうちにしゅんとなり

>>忠大

ここで、ってここで何ができますか?
((二人がいた場所は人気の少ない学校の一角で壁の端っこにいて
「先輩がなんで決めてるんですか…」と言って呆れたように苦笑いを浮かべ

>>薫先輩

925:PP:2013/12/12(木) 07:06 ID:8Yg

はーいっ! >蛇牙


むぅ… (ピクピクしながら >緋由

926:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 07:09 ID:8.U

ピクピクしてる……
(と、言いながらぎゅっとして
>真城

927:PP:2013/12/12(木) 07:15 ID:8Yg

ふぁ…  (ピクピクしてる

928:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 14:14 ID:8.U

気持ち良いの?
>真城

929:駿 朱里:2013/12/12(木) 15:37 ID:qmQ

駿))楽しみだなー!
>姫火

朱里))でも私は今のところ忠大さんが一番です!!(と楽しそうに笑って、相手の言葉を聞けば「実家…?実家って…忠大さん一人暮らし何ですか?」と首を傾げて

駿))あぁ…俺死ぬのかな…(相手に肩をぽんぽんされれば再び[留年=朱里&母から…うわぁぁぁぁ]という思考が働いてそう呟き上を見上げれば「あ、なんだろ、目から汗が…それか、海水が…」とこれから起こること想像し涙を流して((←←←

>忠大等

【絡み文投下しまふ!】

朱里))…………うわぁっ!(本や資料がたくさん入った重そうな段ボール持ちながら廊下を歩いていて何もないところでつまずけば本や資料を派手にぶちまけて←
>ALL

930:PP:2013/12/12(木) 15:59 ID:8Yg

……//// >緋由

931:姫火:2013/12/12(木) 16:00 ID:8Yg

期待はしないでね.

932:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 16:08 ID:8.U

ん………
(と、クスッと笑うと鎖骨の上にマークをつけるように
キスをして
>真城

933:P:2013/12/12(木) 16:15 ID:8Yg

うわぁぁぁ、 >緋由

934:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 16:20 ID:8.U

あ、ごめん痛かった?
(と、相手を見つめて言い
>真城

935:P:2013/12/12(木) 16:21 ID:8Yg

……//// (首を横に降り

936:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 16:22 ID:8.U

それなら良いけど………
(と、言うとキスをして
>真城

937:P:2013/12/12(木) 16:24 ID:8Yg

……////

938:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 16:28 ID:8.U

ん………
(と、キスをしながら押し倒し
>真城
【本体は力尽きた←←】

939:P:2013/12/12(木) 16:31 ID:8Yg

ん…? 

[力尽きたか…
まぁ、こっちがそっちに合わせるので大丈夫です!ww]

940:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 16:34 ID:8.U

………
(押し倒すとぎゅっとして妖々しく笑い←←
>真城
【わかりましたwwww】

941:P:2013/12/12(木) 16:37 ID:8Yg

……////

942:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 16:45 ID:8.U

何して欲しいの?
(と、付けたマークをなぞり
>真城

943:P:2013/12/12(木) 16:54 ID:8Yg

うぅ…////

944:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 16:56 ID:8.U

言ってごらん?
>真城

945:P:2013/12/12(木) 16:57 ID:8Yg

いえない…///

946:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 17:03 ID:8.U

じゃあやってあげな〜い
(と、言い離して
>真城

947:匿名さん:2013/12/12(木) 17:04 ID:8Yg

……、(黙り込み

948:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 17:07 ID:8.U

ん、どうしたの?
やっぱり痛かった?
>真城

949:匿名さん:2013/12/12(木) 17:26 ID:8Yg

……(首を横に振り

950:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 17:28 ID:8.U

【名前抜けてますよ〜?】
じゃあ、どうしたの…?
>真城

951:真城:2013/12/12(木) 17:31 ID:8Yg

…緋由が…意地悪だから…

952:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 17:32 ID:8.U

う、ごめん……
ど、どうしてほしかったの?
>真城

953:真城:2013/12/12(木) 17:32 ID:8Yg

緋由が…意地悪だから…

954:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/12(木) 17:32 ID:cX.

薫:…藤井が来とることなんか前々から知っとったわ(はあ、とため息ついては必死に弁解しようとする二人の頭に手を乗せ、「…ありがとうな、来てくれて」と笑って
忠:薫くん…っ、(そう述べてはウルウルとした瞳高橋に向けて抱きつき、相手に目をくれず「もうホンマに好きやぁぁぁぁぁ!!」と駅だというのにそう叫んでおり←

薫:動きたないもん、(相手の苦笑にばっさりとそう答えては、何ができるかという問いかけに対して「それをお前が考えんねやろ、」と←

>>三浦


忠:むふ、嬉しいなー(相手の言葉に頬に手を当てて笑っており、一人暮らしかと聞かれては頷いて「オカンとかオトンに仕送りしてもろてるお金とバイトで貯めた奴で何とかやりくりしてます、」と苦笑浮かべて

薫:おい、お前目からなんか出てんで(相手の涙見ては指さしそう述べており、死ぬという相手の言葉聞いては「ET覚えてんねんから大丈夫や、お前頭ええんやろ?!」と未だ勘違いは続いているようで

>>笠原等

955:陽樹\梨亜 ◆yxaw:2013/12/12(木) 17:34 ID:LxM

【闇落ちすみません】
陽:ん……、大丈夫?
((なんて相手の顔を見れば首をかしげて「半泣きだよ?」なんて言っており)
>ルイさん

陽:よし、忠君←←
(といきなり言い出せば「あれ?教科書?」なんて言い首をかしげていて懐かしいーなんて教科書を見つめながら微笑んで))
>藤井さん

梨:ん……ならいました……多分。
((なんて自信なさげに言えば「多分ですからね?←←」と多分を強調しており教科書を見ればううー分かんない←←と必死に思い出していて))
>薫さん

【暇なんでついでにからm((】

梨:んー……
((欠伸をしながら図書室で本を読んでいて))
>ALL様

956:真城:2013/12/12(木) 17:35 ID:8Yg

[すまぬ。バグったww]

957:真城:2013/12/12(木) 17:38 ID:8Yg

言わなくても…わかってるでしょ…?

958:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 17:42 ID:8.U

めちゃくちゃにして欲しいんだ…//
(と、言うと笑い
ってか恋人みたいだね……//
>真城

959:真城:2013/12/12(木) 17:43 ID:8Yg

そうだね…//

960:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 17:44 ID:8.U

めちゃくちゃにしちゃうけど……
良い……//?
>真城

961:真城:2013/12/12(木) 17:45 ID:8Yg

……/// (微かに頷き

962:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 17:48 ID:8.U

それじゃあ…
(と、言うとシはじめ
【カカカカカットしますね!】
【夕方】
……んっ…
(と、起きてまだ真城を抱いてて
>真城

963:^ましろ ..^言^..:2013/12/12(木) 17:54 ID:8Yg

[カットしないとアカンからねーwww]

…… (まだ寝ていて

964:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 17:56 ID:8.U

……あ。
(さっきのをおもいだし
はぁ……僕いかんとこまで…うぅ
【全くイケナイ子だ←←】
>真城

965:^@..^^..:2013/12/12(木) 17:58 ID:8Yg

…… (寝ている
[ww]

966:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 18:00 ID:8.U

だ、大丈夫…かな?
に、妊娠しないよね…しないよね…←←
(と、顔が青ざめてて
【全く…何してるんだぁあああ♂←←】
>真城

967:^@..^^..:2013/12/12(木) 18:01 ID:8Yg

ん…、 (ウッスらめをあけ

968:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 18:02 ID:8.U

あ、起きた……?
>真城

969:^@..^^..:2013/12/12(木) 18:03 ID:8Yg

うん…

970:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/12(木) 18:04 ID:cX.

忠:何でしょう、山下くん(名前呼ばれてはキリッと相手に敬礼しつつそう述べて、教科書見ている相手には「懐かしいって貴方も学生でしょうがーっ、」と笑って

>>山下くん


薫:ふーん…(あいての言葉にそう述べては相手の後ろから教科書覗き込んでおり、困っている相手見ては「そこ、それしたら出来るんとちゃうか、?」と教科書指さしながらヒントを言ってみて

>>下埜



【すんません、一旦オチです】

971:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 18:09 ID:8.U

体いたくない…?
>真城
【食落ち!】

972:^@..^^..:2013/12/12(木) 18:10 ID:8Yg

大丈夫

[OK]

973:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 18:31 ID:8.U

あと、あ、あんなとこまでしちゃってごめん……
>真城

974:B:2013/12/12(木) 18:32 ID:8Yg

大丈夫だよ 

975:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 18:33 ID:8.U

で、でも…妊娠なんかしたら…
(と、目を伏せて言い
>真城

976:B:2013/12/12(木) 18:36 ID:8Yg

ないない。

977:B:2013/12/12(木) 18:36 ID:8Yg

ないない。 (クスクス笑い

978:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 18:38 ID:8.U

あ、あんなのやっても……?
て、て言うかは、裸なんだけど……////
>真城

979:B:2013/12/12(木) 18:39 ID:8Yg

ないから。 (服をき始め

980:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 18:41 ID:8.U

良かった〜…
(と、言い自分も服を着はじめて
>真城

981:B:2013/12/12(木) 18:42 ID:8Yg

うんw (服を着終わり

982:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 18:44 ID:8.U

って言うかごめん……//
今体見ちゃった……
>真城

983:B:2013/12/12(木) 18:46 ID:8Yg

……、

984:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 18:49 ID:8.U

ごごごご、ごめんなさい!
(土下座←←
>真城

985:匿名さん:2013/12/12(木) 18:49 ID:8Yg

まぁ、いっか、

986:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 18:51 ID:8.U

…………はい?
>真城

987:匿名さん:2013/12/12(木) 18:51 ID:8Yg

……。 (無言で携帯をいじり

988:駿 朱里:2013/12/12(木) 19:09 ID:qmQ

駿))わかった!(とは言うが瞳は期待で満ち溢れていて
>姫火

朱里))そうなんですか?…大変なんですね(相手の言葉に此方も苦笑浮かべると「あ、私の家に住んじゃいますか?」と冗談を言って

駿))なんだろ…塩水かな…(相手に指さされては先程とは違うことを言いごしごしと拭いて相手の勘違いが続いていることに気づけば「あぁ…あれ嘘だから…テストには出ないよ…」と少しずつ放心状態になりながらそう言い←

【今日の朱里ちゃんはなんだかノリがいいです!ww】

>忠大等

【あ、一旦落ちまーすっ!】

989:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 19:11 ID:8.U

……………????
>真城

990:姫:2013/12/12(木) 19:13 ID:8Yg

うん

991:P:2013/12/12(木) 19:17 ID:8Yg

…。(携帯を閉じ

992:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 19:21 ID:8.U

な、何したの……?
>真城

993:P:2013/12/12(木) 19:29 ID:8Yg

なんでもないよー

994:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 19:30 ID:8.U

なら良いけど…
(と、言い「そう言えば昼御飯食べてないね…」と言い
>真城

995:匿名さん:2013/12/12(木) 19:37 ID:8Yg

うん

996:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 19:40 ID:8.U

なに食べたい?
>真城

997:匿名さん:2013/12/12(木) 19:54 ID:8Yg

んー?
なんでもいい

998:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 19:57 ID:8.U

じゃあ、チャーハン作るね〜!
>真城

999:ルイ:2013/12/12(木) 20:04 ID:i1g

陽樹さん>にゃぁにゃにゃ!「なっなんでもないです!!//」(と顔を隠し

1000:匿名さん:2013/12/12(木) 20:08 ID:8Yg

うん!

1001:1001:Over 1000 Thread

このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。


書き込む 最新10 サイトマップ