お嬢様と平民男子Part8

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:笠原朱里 立花駿:2013/12/12(木) 20:27 ID:qmQ

ここはお嬢様が平民たちがかよう真央学校に身分を隠して通学することになり
そこで平民男子と禁じられた恋をする・・・ってかんじです

*ルール*
・恋愛・喧嘩OK(本体同士はだめ)
・荒しはだめ!
・恋愛、行きすぎ注意(キスまで)

*プロフの書き方*
名前 読み方もおねがいします
学年 高1〜高3まで
性別 お嬢様なら女、平民男子だったら男
性格
容姿
備考
これを書いて入ってください

つ、ついに8まで行きましたね…!!

では、これからもよろしくお願いします!

2:朱里 駿:2013/12/12(木) 20:28 ID:qmQ

前スレがいつのまにか終わっていたので代理で作らせていただきました〜!

3:真城等:2013/12/12(木) 20:29 ID:8Yg

[.新スレおめっ]

4:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 20:29 ID:8.U

スレ建て乙です!


出来たよ〜
>真城

5:^:2013/12/12(木) 20:30 ID:8Yg

わかったぁー! >緋由

6:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 20:33 ID:8.U

さ、食べよ!
(と、テーブルにおいて
>真城

7:真城:2013/12/12(木) 20:36 ID:8Yg

うん! (イスに座り

8:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 20:39 ID:8.U

いただきま〜す!
>真城

9:駿:2013/12/12(木) 20:47 ID:qmQ

あ、バスとかは使わねーの?
>姫火

10:真城:2013/12/12(木) 20:52 ID:8Yg

いただきまふ。

11:緋由 ◆ENsg:2013/12/12(木) 20:54 ID:8.U

……美味しい?
>真城

12:姫か:2013/12/12(木) 21:39 ID:8Yg

バスつかうよー

13:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/12(木) 23:06 ID:gNI

【新スレおめでとうございます(=゚ω゚)ノ
前スレから返レース!!】



忠:んふ、もうそーしてもらおかなー?(相手の冗談にそう述べては笑っており、しかし何か思い出したようにハッとしては「あー…でも薫くん置いては行けへんなぁ、」と苦笑浮かべて

薫:なんや、嘘かいな!!(相手の言葉に唇尖らせてはそう述べ、放心状態になりつつある相手見ては「お互いがんばろーや、」と肩に手を置き←

【朱里りんノリノリー♡←】

>>笠原等

14:真城:2013/12/13(金) 00:00 ID:8Yg

おいしい!

15:駿 朱里:2013/12/13(金) 17:45 ID:qmQ

駿))へ〜どこのバス?(周りをキョロキョロしてバス停を探し
>姫火

朱里))私の家はいつでも大歓迎ですからね〜(苦笑浮かべる相手を見てはニコニコしながらそう述べて

駿))はは…がんばろーな・・・(相手に肩に手を置かれればそう呟いてそれが最後の言葉だったかのように完全に放心状態になりぼーっと空眺めては白くなり始め((←←

【ノリノリー♪(・v<)b(←】

>忠大等

16:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/13(金) 18:06 ID:CrE

忠:ふふ、ほんなら今度遊びに行かせてもろてもええー?(相手の言葉にニコニコとそう述べて

薫:笠原とか頭ええやろ、教えてもらおーや(相手の肩ポンポンと叩き続けつつ相手の顔覗き込んではそう述べて、白くなる相手に首傾げては「ん?笠原ダメか?」と←

【そして私もノリノリーっ!!←】

>>笠原等

17:朱里 駿:2013/12/13(金) 18:33 ID:qmQ

朱里))はい!是非来てくださいね(嬉しそうに笑いながらそう述べて

駿))あはは…殺られるかもしんねぇ…(自分の本来の色を取り戻していき相手の言葉にそう述べては苦笑いを浮かべながら「二時間説教二時間勉強しかも休憩なしだぞ、あいつの場合…」と←

【ノリノリイェーイっ!!!((←←】

>忠大等

18:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/13(金) 18:53 ID:CrE

忠:ほんなら今度行かせてもらおかなー、?(此方も嬉しそうにそう述べては、やっとのことで住所書き終えたようでもう一度目を通し確認しては頷き「よし、書けました」と相手にそれ差し出して

薫:殺られる理由なんてないやろ。説教される理由も無いって(相手宥めるようにそう述べては「もし怒られたとしても留年よりはマシやで?」とまた首傾げて

【oh yeah!!!←】

>>笠原等

19:朱里 駿:2013/12/13(金) 19:06 ID:qmQ

朱里))はいっ、美味しいお菓子準備して待ってますね!!(満面の笑みでそう述べ、住所が書かれた紙を渡されれば「あ、ありがとうございます」と紙を受け取って

駿))薫くん…!!(相手にそう言われれば涙を流し抱き付いて「親愛なる友よ…!!俺頑張るわ!」と大号泣していて((←

【ひゃっはぁぁぁa((殴殴っ←】

>忠大等

20:姫か:2013/12/13(金) 19:09 ID:8Yg

もう少し先

21:駿:2013/12/13(金) 19:17 ID:qmQ

んー了解

22:RM:2013/12/13(金) 19:21 ID:8Yg

うん! あっ、あそこのバス停!

23:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/13(金) 19:25 ID:CrE

忠:ふふ、楽しみにしてます(相手の言葉に嬉しそうに頷いては、紙受け取った相手に「それでも分からへんかったら迎えに行きますから、」と

薫:おわっ?!(抱き着かれては一歩退き踏ん張って、相手の後頭部ぽんぽんと撫でて「おん、あれやったら俺も一緒に怒られたるさかい、安心せえ」と笑って

【わっふぅぅぅぅぅい(((←】

>>笠原等

24:駿:2013/12/13(金) 19:25 ID:qmQ

お、バス来てんじゃん?急ごうぜ!

25:RM:2013/12/13(金) 19:26 ID:8Yg

あ、うん!

26:朱里 駿:2013/12/13(金) 20:29 ID:qmQ

朱里))楽しみにしててくださいね(ふわりと嬉しそうに微笑み、相手の言葉を聞けば「はいっ!ありがとうございます!」と

駿))薫くん…!!(相手の言葉に更に感動しそう呟けば「俺薫くんのこと一生忘れないわ!」と((←←

【いやっふぅぅぅぅ((←】

>忠大等

(相手の手を引いて走りギリギリでバスに乗って
>姫火

【すいません、ご飯落ちしてました;;】

27:匿名さん:2013/12/13(金) 20:30 ID:8Yg

乗れたね… (息切れしながら

28:駿:2013/12/13(金) 20:33 ID:qmQ

間に合って良かったな…(息を整えながら
引っ張ってごめんな(申し訳なさそうに

29:RM:2013/12/13(金) 20:35 ID:8Yg

ううん… (息を整え

30:駿:2013/12/13(金) 20:42 ID:qmQ

とりあえずどっか座るか…

31:RM:2013/12/13(金) 20:43 ID:8Yg

うん

32:駿:2013/12/13(金) 20:45 ID:qmQ

ん、あそこでいい?(2つ空いている席を指差し

33:RM:2013/12/13(金) 20:45 ID:8Yg

うんっ!

34:駿:2013/12/13(金) 20:48 ID:qmQ

じゃ座るか

35:匿名さん:2013/12/13(金) 20:48 ID:8Yg

はーい (座り

36:駿:2013/12/13(金) 20:52 ID:qmQ

ふぁ…(自分も座りあくびをして

37:匿名さん:2013/12/13(金) 20:56 ID:8Yg

…… (相手によりかかり

38:駿:2013/12/13(金) 21:00 ID:qmQ

姫眠い?

39:姫か:2013/12/13(金) 21:02 ID:8Yg

ううん…大丈夫

40:駿:2013/12/13(金) 21:02 ID:qmQ

ん、そか

41:P:2013/12/13(金) 21:04 ID:8Yg

うん…
そういえば、このバス誰も居ないね、

42:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/13(金) 21:21 ID:CrE

忠:はいっ!!…そういえば、笠原先輩の家って何処なんですか?(相手の言葉に嬉しそうに頷くも、疑問が浮上しそう首傾げては「そういえば近くまでしか送ってったこと無いし…ちゃんとしたお家知らないですね、」と苦笑し
薫:俺がお前を覚えとれるかは分からんけどな(相手の言葉に冗談っぽくそう笑っており

【プリン食べてたら遅くなったぜぇぇぇぇ←
てか暇たんだじぇぇぇぇぇ←←】

>>笠原等

43:姫火:2013/12/13(金) 21:23 ID:8Yg

[からみぶん]
(中庭で猫と遊んでいて

44:藤井忠大 ◆p/zY:2013/12/13(金) 21:25 ID:CrE

【絡みますーっ♪←】

あ、姫ちゃんせんぱーいっ(相手見つけては久々だからかいつになく嬉しそうに駆け寄って行き、「久しぶりですねっ、会いたかったです」とニコニコ笑って相手と猫たち見ており

>>陰倉先輩

45:P:2013/12/13(金) 21:27 ID:8Yg

あ。忠大君。久しぶり。(真顔

46:駿 朱里:2013/12/13(金) 21:33 ID:qmQ

だな〜・・・((苦笑
>姫火

朱里))あ…そういえばそうでしたね(此方も苦笑しそう言えば「今日、少し寄っていきますか?」と

駿))…………。(相当ショックだったらしく相手から離れしくしくと泣き始めて

【私はチーズケーキ食べてましたよぉぉぉぉ←←
美味しかった(*⌒-⌒*)←
プリンは美味しかったですかー?】

>忠大等

47:P:2013/12/13(金) 21:34 ID:8Yg

……、(暇人 >駿

48:駿:2013/12/13(金) 21:36 ID:qmQ

………(うとうとしていて
>姫火

49:P:2013/12/13(金) 21:37 ID:8Yg

…… (周りを見て

50:駿:2013/12/13(金) 21:39 ID:qmQ

ん…そうだ、姫さ部活とかやってないの?

51:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/13(金) 21:39 ID:CrE

はい、お久しぶりです(相手の言葉に笑っては相手の隣に腰掛け、心配そうに相手見つめては「肩の調子どうですか?…あの人たちに謝ったりしてもらいました、?」と首傾げて

>>陰倉先輩

忠:ええんですか、?(相手の言葉にそう述べては、少し考えた後こくりと頷いて「はい、お願いします」と笑って

薫:…冗談やて。真に受けんといてーな(泣いている相手の背中若干冷たい目で見てはそう述べており←

【うおわぁぁぁぁ、いいなぁぁぁぁ!!!←
プリンばり美味かったっす!!!何個でもイケますn((←】

>>笠原等

52:P:2013/12/13(金) 21:39 ID:8Yg

やってない、
帰宅部。

53:P:2013/12/13(金) 21:41 ID:8Yg

だいぶよくなったよ。
謝ってもらった

54:朱里 駿:2013/12/13(金) 21:48 ID:qmQ

朱里))はい、いいですよ!(にこにこと笑いながらそう述べて、「えっと…あの二人、どうしますか?」と薫くん(?)と駿を見て

駿))本当!?(相手の言葉に顔を明るくさせ振り向くが冷たい目に気づけば「やっぱりもういい…」ときのこはやしやじめ←←

【家に甘いものがありすぎる件について((← 太っちゃう…(´;ω;`)←
…プリン食べたい(*´∀`)←←】

>忠大等

帰宅部かぁ…
>姫火

55:藤井忠大 ◆p/zY:2013/12/13(金) 21:49 ID:CrE

良かった…(安堵の息吐きつつそう述べては微笑んで、「ホンマに良かった…。でも、どうやって謝ってもろたんですか、?」とまた首傾げて

>>陰倉先輩

56:匿名さん:2013/12/13(金) 21:49 ID:8Yg

うん。部活には入っていない

57:匿名さん:2013/12/13(金) 21:51 ID:8Yg

駿に謝れっていってもらった。 >忠大

58:駿:2013/12/13(金) 21:52 ID:qmQ

じゃあさ、俺の部活ある日毎日見に来てくれない?(瞳輝かせ
>姫火

59:姫火:2013/12/13(金) 21:54 ID:8Yg

…いいよ? (相手の方を見て

60:駿:2013/12/13(金) 21:55 ID:qmQ

よっしゃ!(嬉しそうに
ほんで、部活終わったら一緒に帰ろうな!

61:P:2013/12/13(金) 21:55 ID:8Yg

うん!

62:駿:2013/12/13(金) 21:58 ID:qmQ

ありがとっ!(抱きついて←
うわー俺部活めっちゃ頑張るわー!

63:P:2013/12/13(金) 22:00 ID:8Yg

うん。
がんばってね! (上目使いで

64:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/13(金) 22:02 ID:CrE

忠:あっはっはっは、なんか大変なことなってますねー、あの二人(相手の言葉に彼らの方振り向いてはキノコ見て爆笑しており、「えー、俺も混ざりたーい」と爆笑し続け←

薫:うわ、キノコやめーな!!おい!!(笠原等に見られていることも知らずキノコから超特急で退いてはそう叫んでおり、「ホンマごめんて!!キノコだけはやめてーな!!」と←

【太っちゃう…!!((((;゚Д゚)))))))コマッタ←←
…チーズケーキ食べたい(´ε` )←】

>>笠原等


駿って…立花先輩ですか、?(相手の言葉にキョトンとしては、何か思いついたように眉ピクリと動かし、「もしかして、前に言うてた姫ちゃん先輩の好きな人って…!!」と

>>陰倉先輩

65:P:2013/12/13(金) 22:03 ID:8Yg

……/// (赤面になり

66:藤井忠大 ◆p/zY:2013/12/13(金) 22:07 ID:CrE

えー、姫ちゃん先輩かーわーいーいーっ(女の子のように頬に両手当てては肘で軽く相手つつきながらそう述べて、「え、てことはてことは、もうお付き合いって…?」とキラキラした瞳相手に向けており←

>>陰倉先輩

67:P:2013/12/13(金) 22:09 ID:8Yg

付き合ってるよ/// (顔を隠し

68:駿 朱里:2013/12/13(金) 22:09 ID:qmQ

…っ///ちょ、上目使いやめろ///
破壊力やべぇ///(顔真っ赤
>姫火

朱里))高橋さん、きのこ嫌いなんですか?(爆笑する相手に苦笑しつつも薫くんがきのこ生やしている駿から退いてることに気づけば首かしげて問いかけて

駿))もー薫くん知らない…(超特急で退く相手を追いかけきのこ投げつけていて←←

【…もう手遅れかもしれない…!!(°□°)←←
プリン(*´∀`*)美味しそう(*´∀`*)←←】

>忠大等

69:P:2013/12/13(金) 22:11 ID:8Yg

なんで? (上目遣いのまま

70:駿:2013/12/13(金) 22:12 ID:qmQ

俺を殺す気か///!(上目使いする相手の目を隠し

71:P:2013/12/13(金) 22:13 ID:8Yg

うわぁっ、 (ビックリして

72:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/13(金) 22:17 ID:CrE

忠:きゃーっ、(頬に両手当ててはそんなこと言っており(←)、「おめでとうございますーっ!!」と相手に抱きついて((←こら

>>陰倉先輩


忠:あっはっは、薫くんキノコだけはあかんのですよー、(走り回る二人見ては未だ爆笑しており、相手の問いかけに頷いてはそう述べ

薫:ぎやぁぁぁぁぁ!!!!!(投げつけられてはそんな叫声を発していつになく全速力で逃げ回っており←

【同じくです…!!恐るべし、おやつパワー…っ((((;゚Д゚)))))))←
チーズケーキも美味しそうだよ(≧∇≦)←】

>>笠原等

73:P:2013/12/13(金) 22:18 ID:8Yg

/////
うわぁっ!

74:駿 朱里:2013/12/13(金) 22:23 ID:qmQ

……///(目を隠したまま
>姫火

朱里))高橋さん大丈夫ですか…?(未だ爆笑する相手と全速力で逃げる薫くん見れば苦笑いを浮かべながらそう述べて

駿))…………。(無言でただひたすら追いかけキノコを投げていて←←

【やべ、一月に身体測定が…!((((((°д°;)))))))) (パクりました、すいません;)←
プリン最近食べてない…(*´ω`*)←】

>忠大等

75:P:2013/12/13(金) 22:28 ID:8Yg

はなせー

76:駿:2013/12/13(金) 22:29 ID:qmQ

じゃあもう上目使いやらない?///

77:P:2013/12/13(金) 22:30 ID:8Yg

んー
わかんない

78:駿:2013/12/13(金) 22:34 ID:qmQ

じゃあ、離さない

79:P:2013/12/13(金) 22:37 ID:8Yg

えぇー

80:駿:2013/12/13(金) 22:41 ID:qmQ

上目使いしない?

81:P:2013/12/13(金) 22:43 ID:8Yg

する

82:駿:2013/12/13(金) 22:46 ID:qmQ

やっぱりダメ〜

83:P:2013/12/13(金) 22:47 ID:8Yg

はーなーしーてー

84:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/13(金) 22:48 ID:CrE

忠:んふふ、姫ちゃん先輩おめでとうーっ、(犬のようにわふわふと相手に抱きついては笑っており、

>>陰倉先輩


忠:いつもやったらすぐ疲れんねんけどなー、(相手の問いかけに答えになっているようないないようなこと述べてはまた笑っており、「それより、立花先輩のほうが怖い顔してますよー?」と爆笑して←

薫:あかんあかんあかんあかん!!!(ただひたすらにそう叫んでは逃げて逃げて逃げまくって←

【たたた、大変だぁぁぁ…!!((((;゚Д゚)))))))←(じぇんじぇんだいじょーぶっす!!←)
私もチーズケーキ最近食べてへん…泣←】

>>笠原等

85:P:2013/12/13(金) 22:49 ID:8Yg

ありがとう////

86:朱里 駿:2013/12/13(金) 22:59 ID:qmQ

朱里))…ですね(相手が爆笑しながら言ってるのを聞けば殺気を放ちながら微笑んで「止めてきてもいいですか…?」と←

駿))薫くんのバカーっ(まるで失恋した女子のようにそう叫んでは大量のきのこ相手に投げつけ

【(´v`)もーどうなったっていいや…(´v`)←
(ありやとうごじゃいます!←←)
プリンお裾分けしてもらえませんか…!?(☆ω☆)←】

>忠大等

上目使いしないって約束できるならな〜
>姫火

87:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/13(金) 23:08 ID:CrE

忠:ふふ、幸せにしてもらってくださいねーっ(相手から離れてはニコニコとそう述べて、

>>陰倉先輩


忠:本なら僕も一緒に行きますよ、?(相手の殺気は感じておらず、問いかけにそう答えては「行きましょか、」と笑っており←

薫:ぎゃぁぁぁぁぁっ!!!あかんて、嫉妬に狂った女子より怖いぞ、お前!!(素早くキノコ避けてはそんなこと叫んでおり、最終的には「誰かっ…藤井ぃぃぃぃぃ!!」と笠原等のところ走ってきて←

【諦めちゃだめっ!!頑張るのよ!!((←誰目線
えー、どうしよっかな((((←】

>>笠原等

88:朱里 駿:2013/12/13(金) 23:14 ID:qmQ

朱里))ありがとうございます(未だ殺気を放ちながらもそう述べれば駿のところに歩いて行き

駿))Σ………(相手が忠大等の所に走っていけば硬直し、すぐに土下座をし「すんませんでした!」と三人に向かって言い

【…はいっ!!頑張ります、先輩!!(←
ち、チーズケーキと交換で!なんならマカロンつけます!(((←】

>忠大等

89:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/13(金) 23:21 ID:CrE

忠:はい…ってあれ、薫くんたちこっちに…?(相手の言葉に頷くも高橋等がこっちに向かってきているの見ては首傾げており、「ちょっ、薫くん?!」ゴールインした高橋抱き留めては土下座する立花見てキョトンとしており

薫:はぁっ、はぁっ、はぁ…っ、(藤井に抱き着いては放心状態で、土下座する立花に気づいておらず←

【よし!!夕日に向かって走るわよ!!((←
うーん…仕方ないなぁ、もうっ←】

>>笠原等

90:朱里 駿:2013/12/13(金) 23:33 ID:qmQ

朱里))高橋さん大丈夫ですか?(と忠大に抱きつく相手に心配そうに訪ね「駿がすいませんでした、しっかり教育しておきますね」と黒笑いをしながら

駿))申し訳ありませんでした!(土下座をしたままペコペコと何度も頭を下げ「薫様本当に申し訳ありませんでした!朱里様どうかお許しください!藤井様見逃してはくれませんでしょうか?」と←←

【はいっ、先輩!!一生着いていきます!!(←←
ではチーズケーキとマカロンでございます(´∀`)(渡して ←←←←】

>忠大等

91:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/13(金) 23:41 ID:CrE

薫:はぁ…、はぁっ…、(荒い息の中相手の言葉に小さく何度か頷いては藤井の胸に顔埋め完璧に放心して←

忠:あっはっは、立花先輩何を言うてんですかー?(薫の背中撫でつつ相手の言葉に爆笑しており、「忠大でええのにー」とどこかツッコミどころ違うこと述べて←


【んじゃあ行くわy(((←やめい
うむ、確かに受け取った。では約束の品じゃ(プリン手渡し←←】

>>笠原等

92:朱里 駿:2013/12/13(金) 23:46 ID:qmQ

朱里))それじゃあ後は私に任せてください(殺気を放ちながらも微笑み駿に近づいてしゃがみ

駿))あ…(朱里が近付きしゃがむと顔が青くなっていきボソボソと二人で何かを話していて

【はいっ!先p((強制終了←
わぁ、ありがとうございますっ!大事に食べさせていただきますっ!←←】

>忠大等

93:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/14(土) 00:26 ID:CrE

忠:…何話してんねやろ、?(高橋に胸貸したまま相手等見つめては高橋にそう問いかけ、しかしぐったりとした高橋は何の応答もしてくれず唇尖らせており←

【遅くなってすんません、風呂落ちしてましたぁぁぁ←
そーよ、一口一口感謝して食べなさいっ!!最後の一個なんだからねっ((((こらこら←】

>>笠原等

94:朱里 駿:2013/12/14(土) 00:36 ID:qmQ

朱里))ふぅ…(話終わったのか立ち上がると忠大等の所まで行くと「もう大丈夫ですよ、念のため釘も刺しておきましたから」と満面の笑みでサラッとそう言い←←

駿)) ((正座したまま真っ青な顔でがたがたと震えていて←←

>忠大等

95:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/14(土) 00:42 ID:CrE

忠:あっはっは、笠原先輩強いっすねー(ガタガタ震えている立花見てはそう笑っており、

薫:ん、ありがとう…(落ち着いたのかそう述べては藤井から離れ、笠原の方向いては「あんま彼奴いじめたらんといてーな、さっきのは俺も悪かった…」と相手に頭下げて

>>笠原等

96:朱里 駿:2013/12/14(土) 00:49 ID:qmQ

朱里))意外な一面…ってやつですかね(笑う相手に苦笑しながらそう言って、薫くんに頭下げられれば「高橋さんが謝ることはないんですよ、全部駿くんが悪いんですから」と黒笑いしながら相手にそう述べれば「それでは行きましょうか」と←

駿))…………。(固まったまま動かず

【すいません、ボーッとしてて本体の返レス忘れてました;
わぁ、最後の一個をくださるなんてさすがは先輩!((←】

>忠大等

97:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/14(土) 00:55 ID:CrE

薫:…女は怖いな、(何事もなかったかのように行こうかという相手にぼそりとそう呟いては、首傾げ「どこ行くん、?」と問いかけて

忠:意外な一面、それがピッタリですねー(相手の言葉に笑っては、行こうかという一言に頷いて立花に駆け寄っては「笠原先輩の家行きますよー?はよせんとまた笠原先輩プンプンですよっ」と相手に耳打ちして←やめい

【全然大丈夫ですよー♡←
ふん、先輩は大人だから後輩に譲ったのよ!!(泣)←】

>>笠原等

98:朱里 駿:2013/12/14(土) 01:01 ID:qmQ

朱里))何か言いました?(薫の方を振り向き笑顔で(?)訪ねどこにいくのかの問われれば「私の家ですよ」と言い、駿に駆け寄る忠大見ては「わざわざありがとうございます」と←

駿))ハイ、今スグ行キマス(忠大に耳打ちされればカタコトになりながらも言いゆっくりと立ち上がって

【先輩…!!どこまでかっこいいんですか!←あ、落ちまーす←←】

99:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/14(土) 01:15 ID:CrE

薫:い、いや…何も、(振り返った相手にピクリと反応してはそうぎこちない笑み浮かべ、「…俺も行くん、?それ」と藤井の方駆け寄って行った相手の背中に問いており

忠:ふふ、いーえっ(駆け寄って来た笠原にそう笑っては、立ち上がった立花に頷いて自分も立ち上がり、「薫くーん、行くでー?」と未だ立ち止まったままの高橋呼んで

【ええ、いいのよっ?!(泣泣)←
あ、同じくでーしたっw】

>>笠原等

100:P:2013/12/14(土) 04:15 ID:8Yg

[.闇落ちすみません!]

約束するー >駿

う、うん。 >忠大

101:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 06:50 ID:8.U

ん、なら良かった!
(と、言いながら食べて
>真城

102:P:2013/12/14(土) 08:39 ID:8Yg

今度作り方、教えてほしい

103:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 09:01 ID:8.U

ん、良いよ!
>真城

104:P:2013/12/14(土) 09:05 ID:8Yg

ありがとう!

105:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 09:06 ID:8.U

じゃあ、こんどこそ今日は何しよっか…
(「最近イチャついてばかりだし…」と、言い←
>真城

106:P:2013/12/14(土) 09:07 ID:8Yg

なにやりましょか

107:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 09:12 ID:8.U

ん〜…映画でも見る?
(結局家から出ず←←
>真城

108:P:2013/12/14(土) 09:14 ID:8Yg

うん!

109:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 09:19 ID:8.U

ん、じゃこれ見よ〜
(と、貞子○Dの映画を出し←←
>真城

110:P:2013/12/14(土) 09:20 ID:8Yg

こ、怖いの…?

111:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 09:29 ID:8.U

ん、どうだろね〜
(と、妖しく笑いながら
>真城

112:B:2013/12/14(土) 09:30 ID:8Yg

むぅ…

113:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 09:34 ID:8.U

まあ、僕はあんまり怖くないと思うよ〜?
>真城

114:B:2013/12/14(土) 09:36 ID:8Yg

なら見る、

115:B:2013/12/14(土) 09:36 ID:8Yg

なら見る、

116:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 09:48 ID:8.U

じゃあ見よっか
>真城

117:匿名さん:2013/12/14(土) 09:49 ID:8Yg

うん

118:比遊 ◆ENsg:2013/12/14(土) 09:51 ID:8.U

【カット】

……………
(貞子が土管から這い出てくるところになり
>真城

119:匿名さん:2013/12/14(土) 09:52 ID:8Yg

…… (目を塞ぎ目隠し完了

120:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 09:54 ID:8.U

<ウォオオオ
(と、耳元で貞子みたいな声をだし
>真城

121:匿名さん:2013/12/14(土) 09:56 ID:8Yg

キャァァァッ!!!! (震えながら

122:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 09:59 ID:8.U

わ、どうしたの?大丈夫…!?
(と、言いぎゅっとして
>真城

123:真城:2013/12/14(土) 10:00 ID:8Yg

怖いのむりなのー…! (泣きながら

124:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 10:04 ID:8.U

大丈夫だよ!もう居ないから…
(と、ぎゅっとしながらTVを消して言い
>真城

125:B:2013/12/14(土) 10:05 ID:8Yg

うぅ…。(ないてまふ

[ここで勝手にTVがついたらおもしろいな]

126:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 10:08 ID:8.U

な、泣かないでって…ね?こっち向いて…
(と、言いあやしているとTVがつき
え……?
(自分の手で自然と押してたのに気づかず←←
>真城

127:B:2013/12/14(土) 10:09 ID:8Yg

いやぁ…… (泣きながら

128:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 10:11 ID:8.U

あぁ〜もう…
(と、言うと相手にキスをして
>真城

129:B:2013/12/14(土) 10:12 ID:8Yg

ん…? (泣きながら

130:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 10:14 ID:8.U

もう、大丈夫…怖くないから………
(と、言うと舌を絡ませ
>真城

131:B:2013/12/14(土) 10:15 ID:8Yg

ん……////

132:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 10:17 ID:8.U

ん………
(一回離れ涙を舐めとり
>真城

133:B:2013/12/14(土) 10:18 ID:8Yg

わぁぁ、

134:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 10:21 ID:8.U

もう、怖くない?
>真城

135:B:2013/12/14(土) 10:23 ID:8Yg

怖い…

136:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 10:27 ID:8.U

どうすれば怖くなくなる……?
(と、耳にささやくように言い
>真城

137:B:2013/12/14(土) 10:28 ID:8Yg

んー…

138:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 10:29 ID:8.U

…………
>真城

139:B:2013/12/14(土) 10:30 ID:8Yg

……… 

140:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 10:33 ID:8.U

……?
<真城

141:B:2013/12/14(土) 10:37 ID:8Yg

142:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 10:40 ID:8.U

真城……?
>真城

143:RM:2013/12/14(土) 11:37 ID:8Yg

ん?

144:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 11:38 ID:8.U

…で、どうしたら怖くなくなる?
>真城

145:RM:2013/12/14(土) 11:39 ID:8Yg

んー?
わかんない、

146:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 11:43 ID:8.U

……じゃあ…
(と、言うとぎゅっとして

147:RM:2013/12/14(土) 11:44 ID:8Yg

……///

148:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 11:46 ID:8.U

ヤっても良い?
(と、囁き
>真城
【良いんでしょうか…←←】

149:RM:2013/12/14(土) 11:47 ID:8Yg

え?
[どします?]

150:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 11:55 ID:8.U

良い?
【カットすれば良いですよね?
妊娠しないし←←】

151:RM:2013/12/14(土) 11:56 ID:8Yg

うん、
[はい。]

152:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 11:59 ID:8.U

じゃあ…
(と、言うと自分のシャツのボタンを外しはじめ
>真城

153:RM:2013/12/14(土) 12:00 ID:8Yg

……

154:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 12:03 ID:8.U

え?何…こっち見て…??
>真城

155:RM:2013/12/14(土) 12:10 ID:8Yg

ううん、

156:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 12:11 ID:8.U

……真城は服どうする?
>真城

157:RM:2013/12/14(土) 12:12 ID:8Yg

……。

158:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 12:15 ID:8.U

流石に脱ぐ訳には行かないよね〜…
>真城

159:RM:2013/12/14(土) 12:16 ID:8Yg

……

160:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 12:16 ID:8.U

…………

161:RM:2013/12/14(土) 12:17 ID:8Yg

…頭痛い…

162:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 12:19 ID:8.U

え?こ、こんなことしてる場合じゃない
ってかなんで今まで言わないの…?
>真城

163:RM:2013/12/14(土) 12:20 ID:8Yg

……言わなくてもいいと思ったから、

164:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 12:22 ID:8.U

はい、頭痛薬……
(と、言い水と一緒に渡して
>真城

165:RM:2013/12/14(土) 12:24 ID:8Yg

ありがとう、 (受け取り

[泥棒の恋 っていうのにはいってみませんか?]

166:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 12:25 ID:8.U

熱はないか…
【はい!是非!】

167:RM:2013/12/14(土) 12:26 ID:8Yg

うん

168:RM:2013/12/14(土) 12:28 ID:8Yg

[はい!きてください!]

169:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 12:35 ID:8.U

やめとく?
>真城

170:RM:2013/12/14(土) 12:36 ID:8Yg

うん、

171:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 12:40 ID:8.U

じゃあ寝よっか…
(と、言いベッドに運び添い寝して
>真城

172:RM:2013/12/14(土) 12:41 ID:8Yg

…うん

173: ◆ENsg:2013/12/14(土) 12:44 ID:8.U

お休み……
(と、言いキスをして
>真城

174:RM:2013/12/14(土) 12:46 ID:8Yg

うん、

175:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 12:47 ID:8.U

……
(と、寝て

176:RM:2013/12/14(土) 12:48 ID:8Yg

ん… (ね始め

177:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 12:49 ID:8.U

ん………
(と、もぞもぞ動きぎゅっとして

178:匿名さん:2013/12/14(土) 12:53 ID:8Yg

…… (スヤスヤ寝ていて

179:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 12:55 ID:8.U

ん………
(と、キスをしながら寝てしまい

【夜】

………

180:匿名さん:2013/12/14(土) 12:57 ID:8Yg

……

181:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 13:12 ID:8.U

ん〜…
(と、寝ているがキスをしている状態で

182:匿名さん:2013/12/14(土) 13:18 ID:8Yg

ん… (寝てる

183:匿名さん:2013/12/14(土) 16:02 ID:8Yg

[さくらちゃん最近見ないなぁ]

184:ネォ:2013/12/14(土) 16:03 ID:D7U

【久しぶりです;><)
 んも.すみませんっ..("´□`)..】

185:匿名さん:2013/12/14(土) 16:04 ID:8Yg

[さくらちゃーん!
会いたかったよ!]

186:L:2013/12/14(土) 16:06 ID:D7U

【僕もです-(*´∀`*)-!!】

187:匿名さん:2013/12/14(土) 16:09 ID:8Yg

[ww
新しいスレ作ったから入んない?男の子役になっちゃうけど…]

188:lH:2013/12/14(土) 16:11 ID:D7U

【ぉん.ぃぃょ-*´∀`)v 
 ぃってくるねん-(*´∀`*)バンド..?】

189:匿名さん:2013/12/14(土) 16:13 ID:8Yg

ダンス&バンド ってやつ!

190:朱里 駿:2013/12/14(土) 17:37 ID:qmQ

朱里))そうですか(と満面の笑みで返して、相手に問われれば「はいっ、皆まづ行きますよ?…嫌ですか?」と若干黒いオーラまといながら笑顔で訪ねて

駿))………。(ぼーっとしながら歩き始めて

【先輩…!!お礼にこれ…極上のチーズケーキですっ!((((←】

>忠大等

絶対だからなー?(手を離して
>姫火

191:PF@P:2013/12/14(土) 17:38 ID:8Yg

うん! (目をそらし

192:駿:2013/12/14(土) 17:49 ID:qmQ

………。(あ、あぶねー!可愛すぎて死ぬところだったー!←
>姫火

193:匿名さん:2013/12/14(土) 17:50 ID:8Yg

……。つまんないー

194:駿:2013/12/14(土) 17:53 ID:qmQ

んーまだ着かねーの?

195:匿名さん:2013/12/14(土) 17:56 ID:8Yg

ん。もう着いても良い時間なんだけど、

196: 駿:2013/12/14(土) 17:57 ID:qmQ

混んでんのかなー

197:匿名さん:2013/12/14(土) 17:58 ID:8Yg

んー? (相手の方をちらっとみて

198:駿:2013/12/14(土) 18:01 ID:qmQ

ん、どうした姫

199:匿名さん:2013/12/14(土) 18:03 ID:8Yg

なんでもない。

200:駿:2013/12/14(土) 18:05 ID:qmQ

??
なんかあったら言えよ〜?(相手の頭をくしゃっと撫でて

201:RM:2013/12/14(土) 18:06 ID:8Yg

うん。

202:駿:2013/12/14(土) 18:08 ID:qmQ

ふぁ…(あくびをしながら窓の外を眺め

203:RM:2013/12/14(土) 18:10 ID:8Yg

眠い? (相手を見て

204:駿:2013/12/14(土) 18:11 ID:qmQ

んー大丈夫

205:RM:2013/12/14(土) 18:11 ID:8Yg

ん。

206:RM:2013/12/14(土) 18:19 ID:8Yg

そう、

207:駿:2013/12/14(土) 18:26 ID:qmQ

うん

208:RM:2013/12/14(土) 18:27 ID:8Yg

……。(暇人

209:駿:2013/12/14(土) 18:29 ID:qmQ

……暇だな………

210:RM:2013/12/14(土) 18:30 ID:8Yg

うん

211:駿:2013/12/14(土) 18:32 ID:qmQ

うー・・・まだ着かない?

212:RM:2013/12/14(土) 18:32 ID:8Yg

もうすぐ。

213:駿:2013/12/14(土) 18:36 ID:qmQ

んー

214:RM:2013/12/14(土) 18:41 ID:8Yg

……

215:駿:2013/12/14(土) 18:54 ID:qmQ

……………。

216:R:2013/12/14(土) 19:03 ID:8Yg

ついたよ。

217:駿:2013/12/14(土) 19:05 ID:qmQ

おーやっと着いたかー

218:R:2013/12/14(土) 19:06 ID:8Yg

うん。

219:駿:2013/12/14(土) 19:06 ID:qmQ

降りるかー(席を立ち降りて

220:匿名さん:2013/12/14(土) 19:07 ID:8Yg

うん (立ち上がり

221:駿:2013/12/14(土) 19:10 ID:qmQ

じゃ、もっかい案内お願いします(手を繋いで

222:RM:2013/12/14(土) 19:11 ID:8Yg

はーい

223:駿:2013/12/14(土) 19:15 ID:qmQ

(相手に着いていき

224:RM:2013/12/14(土) 19:34 ID:8Yg

ここ。 (と言うと三階建ての家が建っていて

225:駿:2013/12/14(土) 20:39 ID:qmQ

Σ……でかくね…?(目を見開いて

【私のイメージ、かなりでかい家なんですけどそんな感じであってますか?←】

226:RM:2013/12/14(土) 20:41 ID:8Yg

そうかな?

[この家は姫かが学校に通うときのために建ててもらったいえみたいな設定です。 でかいですよー]

227:駿:2013/12/14(土) 20:48 ID:qmQ

うん…でかい…

【なるほどー、ありがとうございます】

228:RM:2013/12/14(土) 20:48 ID:8Yg

まぁ、中はいっていってー

229:駿:2013/12/14(土) 20:51 ID:qmQ

え、入っていいの?

230:RM:2013/12/14(土) 20:51 ID:8Yg

うん

231:駿:2013/12/14(土) 20:55 ID:qmQ

おぉ…
お邪魔します…

232:RM:2013/12/14(土) 20:56 ID:8Yg

…… (靴を脱いで階段を上り

233:駿:2013/12/14(土) 21:01 ID:qmQ

(同じように靴を脱いで相手に着いていき

234:RM:2013/12/14(土) 21:07 ID:8Yg

(部屋に入り

235:駿:2013/12/14(土) 21:13 ID:qmQ

お邪魔しま〜す…(部屋に入って

236:RM:2013/12/14(土) 21:15 ID:8Yg

…… (ベッドに座り

237:駿:2013/12/14(土) 21:17 ID:qmQ

(立ったまま

238:ファム・ドール ◆czCM:2013/12/14(土) 21:17 ID:Gx6

【ファムちゃんのお友だち大募集でs((((((】

絡み文を……↓

日直のお仕事、次は……((先生に日直帳を出し、自分のクラスに行くも少し倒れそうになり←

>>all様

239:RM:2013/12/14(土) 21:18 ID:8Yg

あ、ここ座っていいよ? (ベッドを指さし

240:朱里 駿:2013/12/14(土) 21:27 ID:qmQ

【是非なってくださいっ!by.朱里←】

朱里))わっ…大丈夫ですか?(倒れそうになる相手を見つければ駆け寄り支えて
>ファム

あ…あぁ、ありがとう(ベッドに座って
>姫火

241:RM:2013/12/14(土) 21:29 ID:8Yg

……。

242:駿:2013/12/14(土) 21:31 ID:qmQ

………。(緊張していて

243:RM:2013/12/14(土) 21:32 ID:8Yg

緊張するな。

244:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/14(土) 21:36 ID:zaI

【ぎりぎり笠原ちゃん等の返レスが見れるぐらいだったので、その他レス蹴りさせていただきますね汗汗】


薫:いやいやいや、滅相もない!!楽しみやなーっ、な、立花!!(笠原のオーラ見てはそう述べて立花に話振り、ぎこちない笑み浮かべて

忠:ふふ、俺も楽しみーっ(薫の言葉聞いてはそんなこと言って笑っており、笠原の隣に並んでは「笠原先輩の隣もーらいっ」と笑って

【Σ!!←
も、もらってあげないこともないわ…!!←】

>>笠原等



【薫はまだ難しいかと思われますので、ファムちゃんのことをアンドロイドだと分かっていない忠大で立候補しまs(((】

忠:っと…セーフ、?(倒れかけた相手抱き留めるように支えそう笑って、心配そうに覗き込んでは「貧血ちゃう、?レバーとか食べた方がええよ?」と

>>ファムちゃん

245:駿 朱里:2013/12/14(土) 21:48 ID:qmQ

駿))え?あ、はい、とても楽しみでございます朱里様(話し振られれば慌てて答え、自分に話を振った薫をギロッと睨んで←

朱里))楽しみな様でよかったです(駿と薫を見てはまだ少し黒いオーラ放ちながらも笑顔でそう言い、隣に来た忠大見れば「ふふ、貰われちゃいました」と先程の笑顔とはうってかわり嬉しそうに微笑んで←

【とても美味しいですよ!!是非食べてくださいねっ!!←←】

>忠大等

え?あ、うん
あの、姫、お母さんとかはいないの?
>姫火

246:RM:2013/12/14(土) 21:49 ID:8Yg

この家にはいないよ? 
今は一人暮らしだから。

247:駿:2013/12/14(土) 21:50 ID:qmQ

一人暮らし…?寂しくないのか?

248:RM:2013/12/14(土) 21:51 ID:8Yg

寂しいよ?

249:駿:2013/12/14(土) 21:54 ID:qmQ

なんで、家族と暮らさないんだ?

250:RM:2013/12/14(土) 21:54 ID:8Yg

いえ遠いから

251:駿:2013/12/14(土) 21:56 ID:qmQ

ん??家、2つあんの?

252:RM:2013/12/14(土) 21:57 ID:8Yg

うん。

253:駿:2013/12/14(土) 21:58 ID:qmQ

…すげーな…(開いた口が塞がらない状態←

254:ルイ:2013/12/14(土) 21:59 ID:i1g

all>・・・(寝ていて

255:RM:2013/12/14(土) 22:00 ID:8Yg

そう? (自覚なしに上目遣いになり

256:ルイ:2013/12/14(土) 22:00 ID:i1g

(猫の姿です!)

257:駿:2013/12/14(土) 22:05 ID:qmQ

………っ///(またこいつ…っ///、殺す気かよ…///(顔を背けて
>姫火

258:RM:2013/12/14(土) 22:06 ID:8Yg

どした? (上目遣いのまま

259:駿:2013/12/14(土) 22:07 ID:qmQ

や…なんでもない…///(目を合わせず

260:ルイ:2013/12/14(土) 22:07 ID:i1g

2人>・・・(起きて照れている駿を見て

261:緋由 ◆ENsg:2013/12/14(土) 22:08 ID:8.U

【巨人恋のやつ返信お願いします!】
>ルイ

ん〜…
(と、起きて
>真城

262:RM:2013/12/14(土) 22:09 ID:8Yg

ん? (上目遣い

263:ルイ:2013/12/14(土) 22:10 ID:i1g

ヒユ>了解です!

264:駿:2013/12/14(土) 22:11 ID:qmQ

……///(駄目だ、これ以上はヤバい
お、俺帰るわ!目的は家に送るだけだったしな!

265:真城:2013/12/14(土) 22:13 ID:8Yg

……(寝てる

266:姫か:2013/12/14(土) 22:14 ID:8Yg

も、もう少し一緒に居ちゃダメですか…? 

267:駿:2013/12/14(土) 22:18 ID:qmQ

え!?あ、うん、わかった…(敬語!?いきなり!?ヤバい…///←

268:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/14(土) 22:18 ID:zaI

薫:…、(相手の視線に気づいてはいるが逆方向向いており、自分等と藤井の扱いが違うことに気づいては「…何や、藤井の奴…」と唇尖らせており←

忠:ふふ、今は誰にもあげません(ふふっと笑ってはそう述べて相手の手を握り、相手の家に行くのがさほど嬉しいのかその手を前後にぶんぶんと振っており←

【い、いただくわ…(wktk←←】

>>笠原等


忠:あ、ルイちゃんや(側通りかかっては相手見つけ、音立てないように相手に近づいて行き優しい微笑み浮かべては頭撫でて

>>涙ちゃん

269:ルイ:2013/12/14(土) 22:19 ID:i1g

all>・・・(やはりねるw

270:P:2013/12/14(土) 22:20 ID:8Yg

ありがとう…!

271:ルイ:2013/12/14(土) 22:24 ID:i1g

忠大さん>んにゃぁ・・・(寝ながら相手の手をつかみ

272:駿 朱里:2013/12/14(土) 22:27 ID:qmQ

駿))………(あれ…なんか俺…ぼっちじゃね…?(睨むのを止めればうつ向きため息を着いて((←

朱里))あまり期待しないでくださいね…?(相手に手を握られれば嬉しそうに握り返し、手を前後にぶんぶん振られれば左記(?)を述べ苦笑して

【はいっ!いただいてくださいっ!←
…すいません、wktkってなんですか…?馬鹿ですいません…;;教えてもらっていいですか…?】

>忠大等

お、おう…///
>姫火

273:P:2013/12/14(土) 22:28 ID:8Yg

… (ニコッと笑い

274:駿:2013/12/14(土) 22:30 ID:qmQ

(突然相手を抱きしめ

275:P:2013/12/14(土) 22:32 ID:8Yg

ん?

276:駿:2013/12/14(土) 22:33 ID:qmQ

…(耳をはむっとくわえて

277:RM:2013/12/14(土) 22:34 ID:8Yg

ふぁ?! ////

278:駿:2013/12/14(土) 22:36 ID:qmQ

あんまり可愛い顔すると襲うからな(耳元で囁いて

279:RM:2013/12/14(土) 22:37 ID:8Yg

……////

280:駿:2013/12/14(土) 22:38 ID:qmQ

(一旦離れると触れるだけのキスをして

281:RM:2013/12/14(土) 22:40 ID:8Yg

…///

282:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/14(土) 22:40 ID:zaI

忠:ふふ、かわええなー、(手を掴まれてはふわりと微笑んでおり

>>涙ちゃん


薫:…俺がおるやろ、(相手の呟き聞いてはぽんと相手の背中叩いて、←

忠:ふふ、そりゃ期待しますよ(相手の言葉にニコニコとそう答えて

【wktkとは、ワクワクテカテカの略で期待して座っている(胸がわくわく、肌がテカテカ)という意味だったと思います笑】

>>笠原等

283:駿:2013/12/14(土) 22:41 ID:qmQ

(再び抱き締めると相手の頭を撫でて

284:RM:2013/12/14(土) 22:42 ID:8Yg

……//////

285:ルイ:2013/12/14(土) 22:44 ID:i1g

忠大さん>んーにゃぁ〜(寝がえりで忠大さんの方へよっていき

286:駿 朱里:2013/12/14(土) 22:47 ID:qmQ

駿))…薫くん…!!(と一瞬嬉しそうな顔をするが暗い顔に戻り「…でも薫くん信用できないからな…」と←←

朱里))や、でも、そんなに広くないですし…(苦笑いを浮かべながら[本体:嘘つくなボk((殺っ(^言^)((←←←

【あ、なるほど!ありがとうございます!】

>忠大等

287:駿:2013/12/14(土) 22:49 ID:qmQ

…あのさ…姫、寂しいんだろ…?

288:RM:2013/12/14(土) 22:50 ID:8Yg

……

289:駿:2013/12/14(土) 22:51 ID:qmQ

…今日、うち来るか?(頭を撫でながら

290:RM:2013/12/14(土) 22:52 ID:8Yg

…え?

291:駿:2013/12/14(土) 22:53 ID:qmQ

姫の家より小さいけどさ、寂しくはないと思うし…どうする?(いつもより優しい声で

292:RM:2013/12/14(土) 22:55 ID:8Yg

…い…く…。 (涙目になり

293:駿:2013/12/14(土) 22:57 ID:qmQ

ん…泊まる?(頭をなでながら

294:RM:2013/12/14(土) 22:58 ID:8Yg

うん… (涙目

295:駿:2013/12/14(土) 23:00 ID:qmQ

ん、じゃあ準備しておいで(相手から離れ頭を撫で

296:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/14(土) 23:01 ID:lLA

薫:ふは、俺相当やな(相手の言葉にそう笑っては、「仲直りしよーや。ん?」と相手の顔覗き込んで

忠:そしたら体育座りで出来るだけ場所取らんようにするから大丈夫ですっ(相手の言葉にそう述べては未だニコニコと笑っていて/落ち着いて!!←

【いえいえー♡←】

>>笠原等


忠:よしよーし、(相手の行動にふふっと微笑みこぼしては小さくそう述べつつ相手の腹あたりを撫でており

>>涙ちゃん

297:RM:2013/12/14(土) 23:02 ID:8Yg

うん、 (準備し始め

298:ルイ:2013/12/14(土) 23:07 ID:i1g

忠大さん>んにゃっ!?(起きて

    にゃにゃにゃにゃぁ!にゃっ(くすぐったそうに

299:駿 朱里:2013/12/14(土) 23:09 ID:qmQ

駿))えー・・・(露骨に嫌そうな顔をして(謝っ!!) 「どうしようかなー・・・」と

朱里))いや、それは流石に申し訳ないです(相手の言葉に焦りながらそう言い、「あ、もうすぐですよ〜」とニコニコしながら言い[(メ`皿´)ケッ←←

【本当にありがとうです!!(´∀`*)】

>忠大等

ゆっくりでいいからな 
>姫火

300:RM:2013/12/14(土) 23:10 ID:8Yg

わかった、

301:駿:2013/12/14(土) 23:14 ID:qmQ

(携帯を取りだし誰かにメールをしていて

302:RM:2013/12/14(土) 23:16 ID:8Yg

……?

303:駿:2013/12/14(土) 23:19 ID:qmQ

ん、家にメール(携帯の画面を見せて

304:RM:2013/12/14(土) 23:23 ID:8Yg

あぁ、
迷惑じゃないかな…?

305:駿:2013/12/14(土) 23:26 ID:qmQ

大丈夫だよ、うちの親緩いし
むしろ大歓迎なんじゃないかな(ニコッと笑って

306:RM:2013/12/14(土) 23:27 ID:8Yg

よかった…、

307:駿:2013/12/14(土) 23:29 ID:qmQ

姫が心配するようなことじゃないよ(相手の頭を撫で

308:RM:2013/12/14(土) 23:30 ID:8Yg

うん//

309:駿:2013/12/14(土) 23:32 ID:qmQ

ん、準備出来た?

310:RM:2013/12/14(土) 23:34 ID:8Yg

うん! ///

311:駿:2013/12/14(土) 23:37 ID:qmQ

よし、じゃあ行くか!(立ち上がり

312:RM:2013/12/14(土) 23:39 ID:8Yg

はーいっ! (立ち上がり

313:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/14(土) 23:40 ID:lLA

薫:ん?…嫌とか言わへんよな?(相手の言葉に妖艶な笑み浮かべては上目遣いで相手見つめて、少し顔近づけ((←やめい

忠:ふふ、俺はそれでもええんですけどねー?(相手の言葉にそう笑っては、もうすぐだという言葉にキョロキョロとあたり見回し「…?でも、ここら辺ってこのデッカいお城みたいなのしか無いですよ?」と相手の家指さして/ごめんなさい、想像です…!!違ったら言ってください><

>>笠原等


忠:あ、おはよう涙ちゃん(相手が起きたことに気づいては手を止め、そう微笑んで

>>涙ちゃん

314:駿:2013/12/14(土) 23:41 ID:qmQ

(玄関まで行き靴を履けば「お邪魔しました」と言いドアを開けて

315:RM:2013/12/14(土) 23:41 ID:8Yg

……今何時? (鍵を閉めながら

316:駿 朱里:2013/12/14(土) 23:50 ID:qmQ

駿))嫌…じゃないです…(相手に見つめられれば目に涙を浮かべながらそう言い←

朱里))あ、これですよ〜(相手が自分の家を指差せば笑顔でさらっとそう言って←←(バッチリですよ☆((←

>忠大等

今は…もうすぐ7時かな〜(携帯を見て
>姫火

317:RM:2013/12/14(土) 23:52 ID:8Yg

もう七時か、

318:駿:2013/12/14(土) 23:54 ID:qmQ

うん、時間たつの早いよな〜(苦笑いを浮かべ相手の手を握り
じゃあ行くぞ〜(と歩き始め 

319:RM:2013/12/14(土) 23:55 ID:8Yg

うん

320:駿:2013/12/14(土) 23:59 ID:qmQ

[20分後]←←
(駿の家の近くまで来て
もうすぐつくからな〜

321:RM:2013/12/15(日) 00:06 ID:8Yg

わなったー

322:駿:2013/12/15(日) 00:10 ID:qmQ

…俺の親さ、しつこいから色々聞いてくるかもだけど無視しちゃっていいから((苦笑

323:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/15(日) 00:13 ID:lLA

忠:へー………こ、これ?!(相手の言葉に納得したように微笑んで頷いていたが、ピタリとその笑顔のまま立ち止まっては目を見開いてもう一度相手の家指さして←/良かったぁぁぁ←

薫:ふは、そない怖がらんといてーな(相手の表情見てはそう述べ笑っており、藤井の大きい声聞いては振り返り「ん?どないしたんやろか」と首傾げ

>>笠原等



【葉っぱのスレ3つとFacebookの掛け持ちがツライ本体です←】

324:朱里 駿:2013/12/15(日) 00:18 ID:qmQ

朱里))はい、これですよ〜(相変わらずの笑顔でそう答え、目を見開く相手を見ては「??どうしたんですか??」と←

駿))あぁ…これ、朱里の家…(忠大の大きい声と首傾げる相手に気付けば思い出したようにそう言い「来るの久しぶりだなー・・・」と

【ふ、ファイトです(・ω・´;;)←】

325:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/15(日) 00:46 ID:lLA

忠:……(開いた口が塞がらない状態で相手のコトバも耳に入らないくらい呆然と立ち尽くしており、←

薫:せやろな、流れからして(あまり驚いた様子もなくそう述べてはドデカい笠原の家見上げて

【返レスがめっちゃ遅れます、ごめんなさぁぁぁぁぁい!!!←】


>>笠原等

326:朱里 駿:2013/12/15(日) 00:54 ID:qmQ

朱里))??忠大さん?…入らないんですか?(既に開いてる門を指差してはそう問い掛けて

駿))お、初めて来て驚かないやつ久しぶりだわ(相手の反応見ては面白そうに

【全然大丈夫ですよーっ!】

>忠大等

327:ルイ:2013/12/15(日) 00:58 ID:i1g

忠大さん>にゃぁぁー・・・(寒かったのか忠大さんの膝の上でくるまって

328:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/15(日) 01:10 ID:lLA

忠:…えっ、?(相手に話しかけられてはピクリと体震わせ振り向いて、ハッとしたように「い、今行きます!!」と相手の方駆け寄って行き

薫:あ?…せやかてあの学校の女、ボンボンしか居れへんやん(サラリと秘密であるはずの事を当たり前のように言っては藤井等追いかけるように歩いて行き

【ありがとうございますーっ、泣】

>>笠原等


忠:ん?寒いんかな?(珍しく相手の意図読み取っては自らのしていたマフラー解いて相手の体に乗せて

>>涙ちゃん

329:ルイ:2013/12/15(日) 01:29 ID:i1g

忠大さん>にゃぁーお(温かかったのか嬉しそうにして相手の手にもマフラーをかけ

330:藤井忠大 ◆p/zY:2013/12/15(日) 01:46 ID:lLA

ふふ、ありがとー(相手の好意受け取ってはもう片方の手で相手の頭撫でて、眠そうにあくびし

>>神埜池さん


【そろそろ落ちます、お相手感謝でした♪(´ε` )】

331:ルイ:2013/12/15(日) 01:56 ID:i1g

忠大さん>にゃぁ〜(あくびがうつったのかこちらもあくびして

【了解です!こちらもお相手感謝でしたー(`・∀・´)b 
            おやすみなさい!こちらもおちまーす!】

332:RM:2013/12/15(日) 08:08 ID:8Yg

わかった、

333:藤井忠大:2013/12/15(日) 11:56 ID:Ldc

忠:ふは、あくびうつってもーたん?(あくびし終え相手見てはそう笑って、「んー、眠たいなー…」と呟いており

>>涙ちゃん

334:真城:2013/12/15(日) 13:17 ID:8Yg

[絡み文]
……重い…(沢山の本を持ちながら廊下を歩いていて

335:緋由 ◆ENsg:2013/12/15(日) 13:19 ID:8.U

何してるの〜?

336:^:2013/12/15(日) 13:20 ID:8Yg

本を運んでるの。

337:緋由 ◆ENsg:2013/12/15(日) 13:21 ID:8.U

持とうか?

338:^:2013/12/15(日) 13:21 ID:8Yg

大丈夫、

339:緋由 ◆ENsg:2013/12/15(日) 13:25 ID:8.U

え?持たなくて良いの?
僕先帰っちゃうけど?

340:^:2013/12/15(日) 13:26 ID:8Yg

うん、

341:緋由 ◆ENsg:2013/12/15(日) 13:36 ID:8.U

…………
(不意に半分持って

342:^:2013/12/15(日) 13:37 ID:8Yg

…?

343:緋由 ◆ENsg:2013/12/15(日) 13:39 ID:8.U

無理は禁物…顔に出てるよ?重たいって…
(と、クスクス笑い

344:^:2013/12/15(日) 13:40 ID:8Yg

うぅ…。
図書室まで運ばないと

345:緋由 ◆ENsg:2013/12/15(日) 13:43 ID:8.U

ん、そうだね…

346:{朱里 駿:2013/12/15(日) 15:42 ID:qmQ

朱里)) どうぞ、入ってください〜(忠大の様子にきょとんとし首傾げて、無駄にでかいドアを開ければ三人に向かってそう言って

駿))あ〜そうなんだ〜俺初めて知ったわー(特に驚いた様子もなくぼーっとしながらそう言えばドアに向かい

>忠大等

ん、着いた(そんなに大きくはない小さめの三階立ての家に着き
>姫火

【闇落ち&返レス遅くてすいませんっ!!返します!】

347:RM:2013/12/15(日) 17:34 ID:8Yg

おぉー…

348:駿:2013/12/15(日) 17:42 ID:qmQ

小さくてごめんな(苦笑いを浮かべそう言えば鍵を開けて家に入り「姫もどうぞ」と

349:RM:2013/12/15(日) 17:42 ID:8Yg

失礼します、

350:駿:2013/12/15(日) 17:47 ID:qmQ

そんな固くなくていいよ(ニッと笑えば相手の頭を撫でていると小さい女の子二人が駆け寄ってきて

351:RM:2013/12/15(日) 17:47 ID:8Yg

……?

352:駿:2013/12/15(日) 17:51 ID:qmQ

あぁ、これ俺の妹(二人の女の子を指差せば二人がぺこりと頭を下げて
まぁ、気にしなくていいよ、(靴を脱いで

【因みに妹は双子だったりするw】

353:RM:2013/12/15(日) 17:53 ID:8Yg

どうも。 (頭を下げ [了解www]

354:駿:2013/12/15(日) 17:56 ID:qmQ

ん、じゃあな(妹達を後にして相手の手を引き階段を上って

355:RM:2013/12/15(日) 17:57 ID:8Yg

……。

356:駿:2013/12/15(日) 17:59 ID:qmQ

ん…どうした?

357:RM:2013/12/15(日) 18:00 ID:8Yg

なんでもない。

358:駿:2013/12/15(日) 18:05 ID:qmQ

ん…あ、俺の部屋(と自分の部屋を開けて入り「どうぞ〜」と

【駿の部屋は青と白でまとめてある綺麗な…「今日は」片付いている綺麗なお部屋です←←】

359:春:2013/12/15(日) 18:06 ID:h4A

【いままで放置すみませんでした!
前のスレの絡みです(;´Д`)】

Σ!…よかったよかった…
((相手が抱きついたことに少し驚いたが安心したようにホッと胸を撫で下ろしたあと「でも、場を考えよっか♪」とキレ気味の様子で二人を引き剥がし
回りの人たちにすみませんと謝っていて

>>忠大

だから、コンビニ行ってこいって!!言って……るんですよ?
((先輩相手のことを忘れていて、すっかり上から目線でものを言っていて
それに気づくと口調が柔らかくなり最後には疑問形になっていて←
「あーえっと…あはは」と苦笑いをしつつ額には汗がついていて←

>>薫先輩

360:RM:2013/12/15(日) 18:06 ID:8Yg

失礼します、 

361:駿:2013/12/15(日) 18:08 ID:qmQ

姫、固いよ(笑)
もっとさ、のんびりしていいから(笑)
荷物、適当に置いといて〜

362:RM:2013/12/15(日) 18:09 ID:8Yg

わかった、 (荷物を置き

363:駿:2013/12/15(日) 18:13 ID:qmQ

んーリビングいく?もう少しここにいる?

364:RM:2013/12/15(日) 18:14 ID:8Yg

どっちでもいいよ?

365:駿:2013/12/15(日) 18:18 ID:qmQ

んー・・・一回リビング行くか
親に姫のことも紹介したいしな

366:RM:2013/12/15(日) 18:19 ID:8Yg

うん、

367:駿:2013/12/15(日) 18:24 ID:qmQ

よし、行くか〜(相手と手を繋ぎ階段を降りていき

368:RM:2013/12/15(日) 18:25 ID:8Yg

うん… 

369:駿:2013/12/15(日) 18:27 ID:qmQ

…緊張してる?

370:RM:2013/12/15(日) 18:27 ID:8Yg

…べ、別に、

371:緋由 ◆ENsg:2013/12/15(日) 18:27 ID:8.U

図書室ってあっちだよね?
(と、左を指して
>真城
【甘姉→弟のやつ(分かるかな?)
プロフ書いといてくださいね〜
落ちます←←】

372:駿:2013/12/15(日) 18:29 ID:qmQ

緊張してるだろ〜(ふっと笑って相手の頭を撫で
まぁ、適当になんか聞かれたら答えるって感じでいいからさ
俺がフォローするし。な?

373:RM真城:2013/12/15(日) 18:29 ID:8Yg

[桐夜にいっとくね!]

うん

374:RM^:2013/12/15(日) 18:30 ID:8Yg

う、うん。

375:駿:2013/12/15(日) 18:33 ID:qmQ

(握っていた手を少し強く握ってリビングに入っていき

376:RM^:2013/12/15(日) 18:35 ID:8Yg

……

377:駿:2013/12/15(日) 18:48 ID:qmQ

ただいま、連れてきたよ
母「駿おかえり、…あら、貴方が姫火ちゃん??(相手の顔を見て」

378:真城 ◆ENsg:2013/12/15(日) 19:07 ID:8.U

【お〜知り合いなんですか?
わかりました!】

よし、これで全部?
>真城

379:RM:2013/12/15(日) 19:12 ID:8Yg

はい、 (どうして良いのかわからず

380:RM真城:2013/12/15(日) 19:12 ID:8Yg

[お兄ちゃんです!]
うん

381:駿:2013/12/15(日) 19:19 ID:qmQ

母「今日はゆっくりしていってね(ニコッと笑って 」
…大丈夫か?(相手の様子に気付き小声で問いかけ

382:RM^:2013/12/15(日) 19:21 ID:8Yg

あ、はいっ。 
うん… (小声で

383:駿:2013/12/15(日) 19:27 ID:qmQ

…部屋戻るか?(小声

384:RM^:2013/12/15(日) 19:29 ID:8Yg

どっちでも大丈夫… (小声

385:駿:2013/12/15(日) 19:32 ID:qmQ

ん、じゃあ戻るか(小声
じゃ俺ら部屋戻るから、ご飯出来たら呼んで(と母に告げればリビングを出て

386:RM^:2013/12/15(日) 19:34 ID:8Yg

……

387:駿:2013/12/15(日) 19:35 ID:qmQ

(階段を上り部屋に入って
大丈夫か?

388:RM^:2013/12/15(日) 19:37 ID:8Yg

うん

389:駿:2013/12/15(日) 19:40 ID:qmQ

なんか半ば無理矢理部屋戻ってきたけど
もう少しリビングにいたかった?

390:RM^:2013/12/15(日) 19:46 ID:8Yg

どっちでもよかった、

391:駿:2013/12/15(日) 19:49 ID:qmQ

ん、そっか
…ご飯出来るまで何する?

392:RM^:2013/12/15(日) 19:50 ID:8Yg

何したい?

393:駿:2013/12/15(日) 19:54 ID:qmQ

俺?なんでもいいよ

394:RM^:2013/12/15(日) 19:59 ID:8Yg

んー…
私も何でも良い、

395:駿:2013/12/15(日) 20:03 ID:qmQ

何しようか…

396:RM^:2013/12/15(日) 20:05 ID:8Yg

んー…?

397:駿:2013/12/15(日) 20:09 ID:qmQ

ん、そうだ…(突然相手に抱き付いて

398:RM^:2013/12/15(日) 20:09 ID:8Yg

うわぁっ…

399:駿:2013/12/15(日) 20:15 ID:qmQ

いちゃいちゃしたい…
…駄目…?(抱きついたまま

400:緋由 ◆ENsg:2013/12/15(日) 20:19 ID:8.U

【もしかして知り合いじゃなくて
弟とかですか?
弟さんがやってるときしかこれない
とかそんな感じでしょうか?】
>真城

401:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/15(日) 20:29 ID:Es6

薫:引き剥がしてくれてありがとう(藤井睨みつつ相手にそう述べては、ふうっと一つ息吐いて「…で、つまりお前等は俺を追いかけてきたっちゅーことやな、?」と
忠:えへ、ごめんね(周りに謝っていた相手にそう述べてはそう笑って、

薫:…お前、ホンマに襲うで?(相手の言動じとーっと見てはそう述べて、「寒いやん。俺 体脂肪少ないから更に寒いやん」と駄々捏ね始め←

>>三浦



忠:お、御邪魔します…!!(ドアの前で何故か手を合わせてはそう述べて、ゆっくりと足踏み入れていき

薫:ん?お前のカノジョもせやろ?(相手の言葉に振り返ってはそう問いかけ、/いつの間に彼女情報手にいれたんだコイツ←


>>笠原等

402:RM^:2013/12/15(日) 20:33 ID:8Yg

イチャイチャ?
なにそれ?

403:RM^:2013/12/15(日) 20:33 ID:8Yg

[桐夜は兄っす]

404:緋由 ◆ENsg:2013/12/15(日) 20:34 ID:8.U

【逆でしたか!】

405:朱里 駿:2013/12/15(日) 20:37 ID:qmQ

朱里))…忠大さん、やっぱり面白いです(相手の様子にそんなことをいいクスクスと笑って、「こっちです」と言い広々とした廊下を歩いて

駿))よくわかんないけど家、でかかったな(相手の言葉に納得したようにそう言えば「てゆーかなんで彼女いることしってんだよ!!」と大きな声をだして

>忠大等

406:RM^:2013/12/15(日) 20:41 ID:8Yg

[うん!]

407:春:2013/12/15(日) 20:43 ID:h4A

いえす…
((相手の質問にそう答えると同時に手でbのポーズをつくり←
「ここまで、来たんだから演奏聴きたいです!」と寒いのか頬と鼻を赤く染めながら言って
>>薫先輩

えへ、って女の子かいな!
((といきなり相手の言葉にツッコミを入れ「いきなり、こんな場で抱きつかないでよね〜…」と呆れたように言って
>>忠大

ちょ、またまたご冗談を…
((アハハと苦笑いを浮かべながら言って「私、全然寒くないですよ?全身暖かいですよ〜」と暖かそうな服装をしていて手袋をはめ首もとにはモコモコのマフラーとカイロを装備していて

>>薫先輩

408:駿:2013/12/15(日) 20:44 ID:qmQ

Σ…!?(相手の答え聞けば目を見開いて
んー・・・こうゆうこと(と優しくキスをして
>姫火

409:緋由 ◆ENsg:2013/12/15(日) 20:44 ID:8.U

【お兄さんによろしくお伝えください!
後、お兄さんはどの位の時間これますか?】

410:RM^:2013/12/15(日) 20:44 ID:8Yg

……?! ////

411:RM^:2013/12/15(日) 20:46 ID:8Yg

[んー、
わからん。桐夜適当な奴だから、]

412:駿:2013/12/15(日) 20:48 ID:qmQ

…やだ?(唇を離して

413:緋由 ◆ENsg:2013/12/15(日) 20:50 ID:8.U

【そうなんですか…】

414:RM^:2013/12/15(日) 20:53 ID:8Yg

ううん、イヤじゃない、

415:駿:2013/12/15(日) 20:57 ID:qmQ

ん…じゃあいちゃいちゃする(再びキスをして

416:RM^:2013/12/15(日) 21:03 ID:8Yg

…… //

417:緋由 ◆ENsg:2013/12/15(日) 21:04 ID:8.U

あ、ねぇちょっと話良い?
>真城

418:RM真城:2013/12/15(日) 21:05 ID:8Yg

ん?

419:駿:2013/12/15(日) 21:05 ID:qmQ

ん……//(と相手の舌と自分の舌を絡ませて

420:緋由 ◆ENsg:2013/12/15(日) 21:06 ID:8.U

……まだ決まってない…?
>真城

421:RM^:2013/12/15(日) 21:23 ID:8Yg

ん…?! ///

422:RM真城:2013/12/15(日) 21:23 ID:8Yg

まだ…

423:駿:2013/12/15(日) 21:29 ID:qmQ

……//(一回離れて

424:RM^:2013/12/15(日) 21:29 ID:8Yg

……///

425:駿:2013/12/15(日) 21:31 ID:qmQ

………//(相手に抱きついて

426:RM^:2013/12/15(日) 21:36 ID:8Yg

…? ////

427:駿:2013/12/15(日) 21:43 ID:qmQ

……(相手の首にキスをして

428:RM:2013/12/15(日) 21:47 ID:8Yg

……?! /////

429:掛瑞秀一 ◆4o4k:2013/12/15(日) 21:49 ID:Es6

忠:えー?(相手の言葉に控えめにそう笑っては、緊張しているのか少しぎこちなく歩いており←

薫:まあつまりそーゆーこっちゃな(相手の言葉に納得したようにそう頷き、叫んだ相手に耳元押さえながら「なんやうるさいなぁ…周りに居る女なら一発と引き換えに教えてくれるわ」と明らかヤバめのこと言い始め

>>笠原等



薫:…今ここで?(相手の言葉に露骨に嫌そうな顔浮かべては「見てみ、此処はアイツらの縄張りや」とちらほら見える路上ミュージシャン流し見て

忠:あっはっは、ツッコミ上手いなー(相手のツッコミにそう笑っては、注意受け「ごめんね?…これからはちゃんと気を付ける、」と相手の顔覗き込むようにして述べて

薫:嘘に決まっとるやろ、お前なんか眼中無いわ(ケッと相手に酷いこと言っては顔顰めており、相手の言葉聞いては「お前ちゃうわ、俺の話じゃ!!俺は何もしてへんっちゅーの!!」とぷんぷんしており

>>三浦

430:駿:2013/12/15(日) 21:52 ID:qmQ

………// (今度は相手の首を少しだけ舐め

【駿くんキャラ崩壊オワタ\(^p^)/w】

431:RM:2013/12/15(日) 21:53 ID:8Yg

…え?
なにしてんの…? ////
(混乱中

432:春:2013/12/15(日) 22:02 ID:h4A

じゃあ、いいもん…
((拗ねた様にというか完全に拗ねていて←
プイッと顔をそらして「あーあ、聴きたかったな〜」と相手をチラチラ見ながら言って((うぜぇ…←

>>薫先輩

もう、気にしてないから!!
((可愛らしい相手をみたらもうどうでも良くなって許してしまい←
「もー、なんで同い年なのに、男の子なのに、なんでこんなに可愛いの…!」と自分の手で顔を隠しながら心で思っていたことを言ってしまい

>>忠大


このマフラー貸します…
((渋々マフラーをとり断られる前に相手の首にまくとヨシッといい、すると「じゃあ、もう私一人でコンビニ言ってきます!」
そう言うとそそくさと近くのコンビニに向かおうと歩きだすと
「先輩、なんかいりますか?私買ってきますよ〜」と今回は意外に優しく後輩らしく気が利いて←

>>薫先輩

433:朱里 駿:2013/12/15(日) 22:03 ID:qmQ

朱里))…忠大さん、緊張してますか?(相手のぎこちない歩き方を見ればクスっと笑いながら問いかけて

駿))あいつも金持ちなのかー(と呟けば「じーちゃん教えてくれないからなー」と言い、相手がヤバめの事を言い始めれば「はぁっ!?っうわ…あ、もうなんか、薫くんやだわ…」と軽蔑の眼差し向け(←

>忠大等

あ…ごめん…///(ハッとすれば相手から離れて、いいタイミングで一回から「ご飯出来たわよ〜」と呼ばれて
>姫火

434:RM:2013/12/15(日) 22:04 ID:8Yg

ご飯らしいよ…? ////

435:駿:2013/12/15(日) 22:08 ID:qmQ

あ…うん、そうだな…行くか…///

436:RM:2013/12/15(日) 22:10 ID:8Yg

うん ///

437:駿:2013/12/15(日) 22:12 ID:qmQ

……///(部屋を出て階段を下りて

438:RM:2013/12/15(日) 22:13 ID:8Yg

……///

439:駿:2013/12/15(日) 22:15 ID:qmQ

(リビングに入り
ここ、座って///(椅子を指差して自分は隣に座って

440:RM:2013/12/15(日) 22:16 ID:8Yg

うん…// (イスに座り

441:駿:2013/12/15(日) 22:18 ID:qmQ

あ…どうぞ、食べてください///(箸を渡して

【一旦落ちます!また夜中…になりますかね、来ますね!】

442:RM:2013/12/15(日) 22:20 ID:8Yg

はい…//
[私も同様に]

443:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/15(日) 22:26 ID:Es6

薫:しゃあないやろ、此処じゃ無理や(相手のあからさまな態度見てはそう述べ、しかし少し考えては「…来るか、俺ん家」とため息交じりにそう述べて

忠:あっはっは、可愛ないってー(相手の言葉にそう笑っては、「どっちかっちゅーとかっこええって言うて欲しいなー…?」と首傾げて

薫:ん、ありがとう(マフラー巻いてもらえばいつになくふにゃりと笑ってそのマフラーに少し顔埋めて、歩き出す相手見ては自分も立ち上がりトコトコと相手の隣歩いては「欲しいもん見つからんさかい、一緒に行って探す」と

>>三浦



忠:ほえっ?!…ま、まあ…(相手の言葉に素っ頓狂な声あげてはそう頷いて、「か、笠原先輩はここで働いてるんですか?」と相手の家だと言っているのにも関わらずそんなこと言い出して←

薫:まあそういうトコ見いへんと好きになったんならその愛はほんまモンっちゅーことやろ(相手の呟きにそう答えては、辺りキョロキョロと見回しながら「軽蔑するならそれでええわ。俺は俺のやりたいようにやるだけや」としれーっとしており

>>笠原等

444:春:2013/12/15(日) 22:43 ID:h4A

先輩のお家ですか!なんか、ドキドキしますね!
((イタズラぽく笑うと意味深なことを言い出して「じゃあ、お言葉に甘えて」と言いつつもういく気満々で←

>>薫先輩

いや、忠大くんは可愛いの方が似合うてー
((そう言って笑いながら相手に失礼なこと言って
「私は昔からおてんばって言われて可愛げがないって言われるんだよね」
アハハと笑いながら、相手を羨ましそうに見つめ
>>忠大

ぇ、ぁ、はい…
((相手のふにゃっと笑った顔を見て多少ドキッとしたのか相手が隣にいるのにも関わらず口数が減り声も徐々に小さくなり
ポケットのなかに手を突っ込んで、相手に置いていかれぬように速歩きでついていき

>>薫先輩

445:朱里 駿:2013/12/15(日) 23:37 ID:qmQ

朱里))もっとリラックスして大丈夫ですよ?(相手の素っ頓狂な声聞けば笑いながらそう言って、相手にここで働いてるのかと問われれば「?働いてませんよ?ここ、私の家ですし…?」と首傾げ頭上にハテナマーク浮かべながら答えて

駿))まぁな!俺の愛は本物だぜ!(と何故かやけに格好つけながら言い、しらーっとしている相手に軽蔑の眼差し向けたまま「うわ…」とそれ以上何も言えなくなり、相手がキョロキョロしているのに気付けば「なんでそんなにキョロキョロしてんの?」と問いかけて

>忠大等

遠慮しないでたべてください///
>姫火

446:RM:2013/12/15(日) 23:55 ID:8Yg

うん…///

447:駿:2013/12/16(月) 00:03 ID:qmQ

…い、いただきます///!(食べ始め

448:RM:2013/12/16(月) 00:07 ID:8Yg

いただきます…/// (食べはじめ

449:RM:2013/12/16(月) 00:09 ID:8Yg

[さっきカキコしたら英語が書いてあるページが表示された]

450:駿:2013/12/16(月) 00:09 ID:qmQ

………///(無言で食べていて
母「どう?美味しい?」

451:RM:2013/12/16(月) 00:10 ID:8Yg

はい、おいしいです。 

452:駿:2013/12/16(月) 00:10 ID:qmQ

【あ、私もスレ一覧からスレに入ろうとしたらなりました】

453:夏目 遥:2013/12/16(月) 00:10 ID:4rA

【すみません、あまり来れそうにないので
辞めさせていただきます。今までありがとうございました!!】
>ALL

454:RM:2013/12/16(月) 00:12 ID:8Yg

[よかった…もう一生カキコ出来なくなるのかと思った…]

455:RM:2013/12/16(月) 00:14 ID:8Yg

[そんなぁ…(泣)]

456:駿:2013/12/16(月) 00:15 ID:qmQ

母「お口にあったようでよかったわぁ(嬉しそうに」
…ごちそーさまでした!

457:RM:2013/12/16(月) 00:16 ID:8Yg

(ニコッと微笑み

458:駿:2013/12/16(月) 00:21 ID:qmQ

姫、食い終わった? ///

459:RM:2013/12/16(月) 00:22 ID:8Yg

うん…///

460:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/16(月) 01:18 ID:3VA

薫:何企んでんのか知らんけど、変なことしたら追い出すからな(相手の言葉聞いてはそう述べて、行く気満々な相手見ては「ホンマに甘えすぎや」と

忠:むー、(相手の言葉に唇尖らせ、羨ましげな視線に気づいてはキョトンとし「え?春ちゃんかわええやん?」と首傾げてみせて

薫:あー…寒(ポッケに手を入れ肩竦めてはマフラーに目下辺りまで埋め、早足な相手見てはさりげなく歩幅狭め

>>三浦


忠:いや…でもなんか、継母とかがこう…厳しかったりするやん、(あからさま有名な童話思い浮かべており、はてなマーク浮かべる相手見ては「あぁ…おん…、」と←

薫:失礼しまーす(相手の言葉ガン無視して部屋入っていっており(←)。相手に軽蔑の眼差し向けられては「こうでもせんとまたツラなんねん…、」とボソリ呟き、問いかけられては「ん?やっぱ広いねんなー思て」と

>>笠原等


【やめちゃうんですか…?!淋しいですね、泣
いつでも戻ってきてくださって構いませんから!!ありがとうございましたぁぁ。・゜・(ノД`)・゜・。】

>>遥

461:春 :2013/12/16(月) 05:21 ID:h4A

何も企んでませんよー
((相手の言葉を撤回するように、そう言うと呆れたような相手を見ると「まぁ、甘えてる部分はありますけど」とぶつぶつ文句を言っていて←

>>薫先輩

私は、可愛いよりがさつの方が似合うかも
((相手の言葉を聞くと、一瞬驚いたがそのあと苦笑いしながらアハハと笑い
「私ら、真逆だよね」と言ってアハと笑い

>>忠大

コンビニってこんなに遠かったでしたっけ?
((寒がる相手を見てだんだん寒くなってきたのか冷たい風が通ると身震いをして
相手が歩幅を狭くしてくれてこちらも急ぎ足にならなくてすんだのか
相手の隣を合わせるようにテコテコ歩いて

>>薫先輩


【一回も絡んだことはありませんでしたが、また戻ってきてくださいね!
(強制ではありません←)】

>>遥さん

462:麗那:2013/12/16(月) 06:33 ID:D8Y

【・・・。お久しぶりです、最近全然来てなかったのでこっからどんどん絡んでいくのでよろしくお願いします】
>ALL

【そうですか・・。時間ができたらまたぜひ参加してください!待ってますからね】
>遥本体様

463:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/16(月) 19:31 ID:74g

薫:ホンマかいな…(相手の言葉に疑いの目向け、「これこそホンマもんの甘ちゃんやな」と笑っては取り敢えず向かうことにしたのか改札の方へと歩き出して

忠:えー?春ちゃんかわええよ?(相手の言葉に納得がいかないようでそう述べては、笑っている相手に「そりゃそうやん、俺は男で春ちゃんは女の子なんやから」と微笑んで

薫:寒いからそう感じてるだけちゃうか…?(相手の身震い見ては移ったのか同じようにブルっと一度身震いしつつそう述べて、まだもう少し先のコンビニ見つめては「俺ちゃんと彼処までたどり着けるやろか…」とボソリ呟いて←


>>三浦



【了解しましたー*お帰りなさいです笑】

>>麗那さん

464:朱里 駿:2013/12/16(月) 19:45 ID:qmQ

朱里))継母…?(相手の言葉に少し首傾げてはクスクスと笑いだし「私の母は実母ですし、厳しくもないので大丈夫ですよ?…継母って…」とお腹抱えて笑っており、ある部屋のドアの前まで来れば「ここ、私の部屋です」と指差して

駿))え、無視!?(ガン無視されれば再び大きな声を出してそう言い、相手がボソリと何かを呟けば「ん?ごめん、聞こえなかった」と聞き返して、相手の答えに「あぁ、広いよなーちょっとおかしいよなー」と無意識に少し大きめの声で言ってしまい自ら死亡フラグたてて←←

>忠大等

あーじゃあ風呂入ってくれば?///
>姫火

【…毎回闇落ちすいません…今日は頑張ります…】

465:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/16(月) 20:18 ID:74g

忠:え、ちゃうんですかっ?…あ、ほんなら怖いお姉さん…?(相手が笑い出してはまたそんなこと言い出し深刻な顔して、何を思ったか相手の手を握り「俺は笠原先輩の味方ですから…っ」と泣き始め←
こ、此処が…、(相手の部屋の前来てはゴクリと唾飲み込み、

薫:そない大きい声出すと笠原に怒られんでー?(相手が大きな声出してはニヤニヤとそんなこと言っており、相手に聞き返されては「お前は知らんくてええねん、」と相手にデコピンして隣過ぎ去り、死亡フラグ立てた相手に「おい、笠原こっち見てんで?」と←

>>笠原等

466:朱里 駿:2013/12/16(月) 20:40 ID:qmQ

朱里))私は一人っ子ですから怖いお姉さんもいませんよ(未だクスクス笑いながらそう言い相手が自分の手を握り泣き始めれば「あ…はぁ…ありがとうございます…」と若干引き気味にお礼を言って←
どうぞ、入ってください(とドアを開ければ広い部屋に白いシンプルな家具が置いてありいかにも清楚なお嬢様系の部屋になっていて、後ろで駿の声が聞こえれば二人を見て黒笑いしながら部屋に入っていき←←

駿))………(朱里の名前を出されればピシッと固まり動けなくなって相手にデコピンされても動かないままで朱里が黒笑いしている事に気づけば顔が青くなっていって

>忠大等

467:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/16(月) 21:02 ID:74g

忠:え?おれへんの…?(泣いていたが相手の言葉にキョトンと潤んだ目相手に向けて←
あ…お邪魔します、!!(相手の言葉に二礼二拍手一礼してから部屋に入って行き、相手の黒い笑みに気づくこともなく部屋の中をキラキラとした目で見回しており

薫:…だめやな、コイツ(相手の姿見てはため息ついてそう述べて、「…何か俺も睨まれとったやないか」と呟き←

>>笠原等

468:RM:2013/12/16(月) 21:05 ID:8Yg

あ、うん。 //

469:朱里 駿:2013/12/16(月) 21:13 ID:qmQ

朱里))はい、いませんよ〜(にこにことそう述べれば「これ、良かったら使ってください」と白いハンカチ渡して
忠大さん…(相手が自分の部屋に二礼二拍手一礼をして入ってくるのを見れば吹き出しそうになるのをこらえていて、ドアからひょこっと顔出せば「高橋さん、入らないんですか?」と満面の笑みで問いかけて

駿))恐らく俺は入れてもらえない…(その場に立ち尽くしたままそう呟けば「薫くん、朱里が呼んでる…」と相手の背中押して

>忠大等

470:駿:2013/12/16(月) 21:18 ID:qmQ

えっと…新菜と春菜と入ってくれば?/// (双子の妹指差して
>姫火

471:RM:2013/12/16(月) 21:19 ID:8Yg

いいけど…? /// (二人を見て

472:駿:2013/12/16(月) 21:23 ID:qmQ

二人はいいか?(双子に問いかければ(双子が)頷いて

473:RM:2013/12/16(月) 21:25 ID:8Yg

……、(二人を見ながら

474:RM:2013/12/16(月) 21:26 ID:8Yg

[双子ちゃんは何歳?]

475:駿:2013/12/16(月) 21:30 ID:qmQ

双子「じゃあ準備してくるね(ニコッと笑えばリビングから出ていき 」
…姫も準備してくれば?

[小学5年くらいで!]

476:RM:2013/12/16(月) 21:33 ID:8Yg

うん
[了解]

477:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/16(月) 21:35 ID:74g

忠:…笠原先輩はシンデレラちゃうん、?(キョトンとそう述べては首傾げており、ハンカチ差し出されては「あ、ありがとうございますー」と受け取って涙拭って
お姫様のお部屋やぁ…(相手の呟き聞こえないくらいに部屋に圧倒されていて、キラキラと瞳輝かせては無意識のうちに口許綻んでおり

薫:…、(笠原と立花の言葉聞いては少し黙り込んで、笠原の方向いては「…コイツが此処におるなら俺も居る、」と自分より少し背の高い相手の顔見上げてはそう述べて

>>笠原等

478:朱里 駿:2013/12/16(月) 21:53 ID:qmQ

朱里))違いますよ〜(クスクス笑いながらそう述べて「母は継母じゃありませんし姉もいませんしシンデレラの用に家事等は得意じゃありませんからね」と苦笑いを浮かべていて
あ、よかったら座ってくださいね(とテーブルに向かい合わせになるように置かれている椅子を出しては忠大にそう言って薫の話聞けば「駿くんがそういったんですか?」と首を傾げて問いかけて

駿))か、薫くん…!!(相手の言葉に感動したのか目に涙を浮かべて←←

>忠大等

したら、荷物とりに部屋行くか〜
>姫火

479:RM:2013/12/16(月) 21:54 ID:8Yg

うんっ

480:RM:2013/12/16(月) 22:15 ID:8Yg

[☆☆

481:駿:2013/12/16(月) 22:18 ID:qmQ

[駿の部屋]
えーっと、風呂についてはあいつらが説明してくれると思うから
とりあえず、風呂に必要なもの準備して〜

482:RM:2013/12/16(月) 22:19 ID:8Yg

わかった、 (準備しはじめ

483:春:2013/12/16(月) 22:24 ID:h4A

あ、ちょ待って…!!
((相手が急に動き出してその後ろをついていきと人混みの中を避けながら相手についていこうと必死で

>>薫先輩

忠大くんは優しいな〜
((こちらも、微笑むと身長の高い相手の頭を撫でようと精一杯背伸びやジャンプして←
けれど、薫先輩が歩き出したため「あ、行っちゃうよ、急げー!」と競争感覚で走りだし

>>忠大

何、山で遭難したみたいなこと言ってるんですか…
((呆れたような視線を相手に送ると
「もう、目と鼻の先ですよ」
とハァとため息をつくと白い息を吐くと手で口を抑えて
すると、いきなり相手の手首を掴みコンビニまで走り出して相手が嫌がることを知っていて←

484:駿:2013/12/16(月) 22:28 ID:qmQ

……(あくびをしながらぼーっとしていて

485:RM:2013/12/16(月) 22:28 ID:8Yg

準備できた、

486:駿:2013/12/16(月) 22:30 ID:qmQ

んー、じゃあ行くか

487:RM:2013/12/16(月) 22:30 ID:8Yg

うんっ

488:駿:2013/12/16(月) 22:37 ID:qmQ

[風呂場]
(双子は既にいて
えーっとじゃあ後はそいつらに聞いて(少し赤面しながら風呂場を去り

489:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/17(火) 00:01 ID:Jqk

忠:…良かった、(相手の言葉にそうホッとしたように述べて、椅子引かれては「あ、ありがとうございます、!!」と

薫:立花どうこうちゃう、俺の意思や(相手の言葉にそう述べ、立花見ては「…やっぱり行こうかな」と←←←

>>笠原等


薫:はぐれたらもう知らんからな、(相手の方へ振り向きもせず、そう述べてはトコトコと歩いて行き

忠:…?(相手の動きにハテナ浮かべるも、気づいたようで少し膝曲げ頭下げるが、相手が走って行ってしまい「え、ちょっと待ってよー」と追いかけるように走り出して

薫:そんなん言うたって…っ?!(気だるげにそう言いかけるも相手に手を引かれては驚いたように目を見開いて「ちょ、おまっ…!!」と転ばないようについていき

>>三浦



【闇落ちごめんなさい、!!】

490:RM:2013/12/17(火) 07:34 ID:8Yg

わかった。 (と言うと二人の方を見て

491:瑠瓦:2013/12/17(火) 17:11 ID:yJE

昨日ってこんなに外暗かったか?・・・
(外をきょろきょろ歩き回りながら独り言を言っている)
>ALL

492:RM真城:2013/12/17(火) 17:15 ID:8Yg

[絡み文]

(廊下を携帯いじりながら歩いていて

493:瑠瓦:2013/12/17(火) 17:18 ID:yJE

・・・
(黙って肩を軽く叩いて)
>珠月

494:RM^:2013/12/17(火) 17:20 ID:8Yg

フギャッ! (少しビックリして

495:瑠瓦:2013/12/17(火) 17:24 ID:yJE

歩きながら携帯をつつくのは、危ないぞー・・・
(携帯を取り上げ)
>珠月

496:RM:2013/12/17(火) 17:26 ID:8Yg

携帯返してー (携帯を取ろうとして

497:瑠瓦:2013/12/17(火) 17:29 ID:yJE

まぁ、今度からは、気をつけろ
(相手の頭を擦ると携帯を返し)
>珠月

498:RM:2013/12/17(火) 17:32 ID:8Yg

はーい (携帯を見ながら

499:瑠瓦:2013/12/17(火) 17:33 ID:yJE

何しているんだ?
(相手の携帯を覗き込み)
>珠月

500:RM:2013/12/17(火) 17:36 ID:8Yg

ん? (携帯ゲームをやっていて

501:瑠瓦:2013/12/17(火) 17:41 ID:yJE

何のゲームだ?
>珠月

502:RM:2013/12/17(火) 17:43 ID:8Yg

パズルゲーム。 (ゲームをしながら

503:瑠瓦:2013/12/17(火) 17:48 ID:yJE

パズルは、嫌いだ・・・
(溜息をつきながら)
>珠月

504:RM:2013/12/17(火) 17:49 ID:8Yg

そうなの?
面白いのに、

505:瑠瓦:2013/12/17(火) 17:53 ID:yJE

イライラして最終的には、壊れるから・・・
>珠月

506:RM:2013/12/17(火) 17:56 ID:8Yg

イライラするかな?
しかも壊すの?

507:瑠瓦:2013/12/17(火) 18:02 ID:yJE

料理とかは、好きだけどなー・・・
(溜息がつき)
>珠月

508:RM:2013/12/17(火) 18:03 ID:8Yg

料理好きなの?

509:RM:2013/12/17(火) 18:16 ID:8Yg

[♪☆♪]

510:朱里 駿:2013/12/17(火) 18:34 ID:qmQ

朱里))ふふ、心配してくれてありがとうございます(ホッとしたように話す相手に笑顔でそう述べ、「えーっと…二人、呼んできますね」と部屋を出ていき、薫の言葉聞いては二人に近付いていき「そうですか……と言うか駿くん、私入ってはいけないなんて行ってませんよね…?」と少し黒笑いしながら駿に問いかけて

駿))……。(相手の言葉聞けばシュンとしてどんよりしたオーラを放ち始め朱里に黒笑いで問いかけられれば「ハイ、行きましょう薫クン。」と相手の手を引き部屋に向かって

【…なんだろう、朱里がSになってる気が…しかも駿が超ヘタレに…←←】

>忠大等

双子「お姉ちゃん、名前なんてゆーの?(首傾げて訪ね 」
>姫火

511:RM:2013/12/17(火) 18:42 ID:8Yg

私は姫火、よろしくね? (二人の前にしゃがみ頑張って微かに微笑み

512:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/17(火) 18:52 ID:TCo

忠:はい、(微笑んだまま相手が出て行ったのを見届けては、また部屋を見回して「…女の子の部屋なんて久しぶりや…」と呟いており

薫:…(相手等の話聞いていては手を引かれながらクスリと笑っており、「夫婦漫才見とるみたいや」と←

【まるで、かかあ天下のようですよね(((←
気にしなっすぃー♡←←】

>>笠原等

513:春:2013/12/17(火) 18:55 ID:h4A

う〜
((振り返りともしない相手を見て唸りながら膨を膨らまして、するといいことを思い付いたように「 これならはぐれませんよね?」とイタズラぽく笑うと相手の服の裾を掴み、相手が行くままに後をついていき←
先についた、自分は忠大に大きく手を振りここにいると表現して
「遅いよ〜」とアハハと笑いながら二人横に歩いて


>>薫先輩、忠大

はい、到着〜!!
((と一、二分でコンビニについて息切れしながらも自慢げに「ほら、もうついたでしょ!」と一人相手の手首を掴んだまま言って

>>薫先輩

514:朱里 駿:2013/12/17(火) 19:12 ID:qmQ

朱里))夫婦じゃありません。ただのいとこです。 (自分の部屋に向かう二人の後ろを着いていき薫が言ったことに対しそうきっぱり言えば「それにそんなこと言ったら駿くんの彼女さんに怒られますよ…?」と駿を見ながらそう述べて、部屋の前まで来るとドアを開けて「どうぞ〜、忠大さんお待たせしました」と忠大に笑いかけて

駿))なななななんで朱里が彼女のことしってんだよ!?(朱里に彼女のことを言われればパニックになり「薫くん、教えた…?」と相手を見てはそう問いかけて

【かかあ天下…wwあ、でもやりすぎると駿くんが姫火ちゃんに怒られちゃいますねw駿くん、色々と災難ww】

>忠大等

新菜「姫火お姉ちゃん?よろしくね!(此方も微笑み「私は新菜!」と言い
春菜「私は春菜だよ!」

>姫火

515:RM:2013/12/17(火) 19:13 ID:8Yg

新菜ちゃんと、春菜ちゃん?
よろしくね、  [食落ち]

516:駿:2013/12/17(火) 19:23 ID:qmQ

春「うんっ!よろしくね!」
新「えっと…じゃあお風呂入ろ〜^^」
>姫火
[了解]

517:駿 朱里:2013/12/17(火) 19:30 ID:qmQ

【私も一旦落ちます!】

518:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/17(火) 19:32 ID:TCo

薫:何や邪魔やな(相手に服の裾掴まれてはそう悪態つくも、その手外そうとはせず普通に歩いており、
忠:しゃーないやん、人混みって歩きにくいもん(相手の隣まで来ればそう苦笑して

薫:っ…(ぐったりと肩で息しては今にも倒れそうなくらい青い顔しており、←

>>三浦


薫:ふは、バッサリやな(相手の言葉にそう笑っては「大丈夫やろ、お前が何で彼女おること知っとるのかっちゅー話題の方が気になっとるみたいやし」とちらりと駿見ては答え、立花の問いかけに対しては「知らんがな、俺は誰にも何も言うてへんっちゅーの」と呆れた顔しており

忠:あ、お帰りなさい(相手等が入ってきたこと確認し相手に笑いかけられてはそう微笑んで、

【最近は滅法 朱里りんに弱いですからね、駿くん笑
更に彼女がいることをしゅりりん&かおるんに知られちゃったら…((((;゚Д゚)))))))←】

>>笠原等


【一旦ご飯落ちです(≧∇≦)←】

519:RM:2013/12/17(火) 19:38 ID:8Yg

そうだね、 >二人

520:RM:2013/12/17(火) 19:42 ID:8Yg

[二人とも了解です ..>v< b]

521:F@P:2013/12/17(火) 21:58 ID:8Yg

[あげです

522:朱里 駿:2013/12/17(火) 22:56 ID:qmQ

朱里))当たり前です。(再びバッサリ言えば「彼女さんには申し訳ないですが駿くんのどこがいいのか全くわかりません」と爆弾発言をして、何故知ってるのかと駿に問われれば「さぁ…なんででしょうね…?」と首傾げてはぐらかし、忠大に「忠大さん、駿くんに彼女さんいるの知ってましたか?」と笑顔でさらりとバラして←。椅子をひき二人に「良かったら座ってください」と言えば「何か飲み物持ってきますね、何が飲みたいですか?」と三人に問いかけて

駿))うわああああああ…(薫に呆れた顔をされ朱里に爆弾発言をされ忠大にバラされれば絶望の声をあげていて←←

【Σ…やべ…(((((;°Д°))))))…駿くんファイト!!←←】

>忠大等

[20分後]
新「ふー気持ちよかった〜」
春「姫火お姉ちゃん、ゆっくりできた?」

【すいません、かなり時間とばしました;;】

>姫火

523:F@P:2013/12/17(火) 22:59 ID:8Yg

うんっ! (慣れてきたのかニコッと笑い

524:駿(?):2013/12/17(火) 23:09 ID:qmQ

新「よかったぁ〜^^」
春「ね、この後何して遊ぶ!?(瞳輝かせ←

>姫火

525:F@P:2013/12/17(火) 23:11 ID:8Yg

 なにしたい? 

526:駿(?)←:2013/12/17(火) 23:15 ID:qmQ

新「私はトランプしたい!!」
春「え、ゲームでしょ!!」
二人「姫火お姉ちゃんはどっちがいい??」

>姫火

527:F@P:2013/12/17(火) 23:16 ID:8Yg

んー。
どっちもやる?

528:駿(?)←:2013/12/17(火) 23:20 ID:qmQ

二人「うんっ!どっちもやる!」

>姫火

529:F@P:2013/12/17(火) 23:21 ID:8Yg

うん!

530:駿(?)←:2013/12/17(火) 23:25 ID:qmQ

新「どっち先にやるの?」
春「姫火お姉ちゃん決めて!!」

>姫火

531:F@P:2013/12/17(火) 23:27 ID:8Yg

どっちかな、

532:緋由 ◆ENsg:2013/12/17(火) 23:29 ID:8.U

そろそろ帰る……?
>真城

533:ましろ:2013/12/17(火) 23:30 ID:8Yg

あ、うん

534:駿(?)←:2013/12/17(火) 23:31 ID:qmQ

二人「姫火お姉ちゃんが決めて!!」
駿))ん…三人で何してんだ?

>姫火

535:匿名さん:2013/12/17(火) 23:32 ID:8Yg

…どしようか、(困り気味

536:緋由 ◆ENsg:2013/12/17(火) 23:32 ID:8.U

ん、じゃ帰ろっか…
(と、手を握り
>真城

537:ましろ:2013/12/17(火) 23:34 ID:8Yg

うん、

538:駿:2013/12/17(火) 23:35 ID:qmQ

ん?なんの話?
>姫火

539:匿名さん:2013/12/17(火) 23:37 ID:8Yg

ゲームとトランプどっちを先にやるか決めてるの、 (困り気味

540:緋由 ◆ENsg:2013/12/17(火) 23:37 ID:8.U

あれ?この時間って電車混んでるっけ
>真城

541:ましろ:2013/12/17(火) 23:38 ID:8Yg

こんでる

542:駿:2013/12/17(火) 23:38 ID:qmQ

あぁ…なるほど…俺的にはトランプがいいと思うなー
…ほら、姫のこと困らせちゃ駄目だろー?(双子に言い

>姫火

543:緋由 ◆ENsg:2013/12/17(火) 23:40 ID:8.U

どうする?一本遅らせる?
>真城

544:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/17(火) 23:40 ID:TCo

薫:くくっ…、(相手が爆弾発言しては口押さえ笑っており「まあ、第一印象っちゅーのは顔とかオーラやからな、」と此方も少々危ない発言して(←)笠原が立花にはぐらかすように言っては「…女子の情報網と噂好きは侮ったらあかんねん、」と叫んでいる立花の肩ポンと叩いては部屋入っていき、飲み物聞かれては「俺なんでもええわ」と笠原に軽く手を上げそう述べて←

忠:ええ?!(立花に彼女がいるのだと聞いては驚いたように目を見開いてガタッと席立つも、「…あ、知ってました」と照れたように笑っては座って(←)何が飲みたいかと訊かれては薫の言葉聞いて「あ、僕も何でもええです」と

【きっとただひろんは害無しだw←】

>>笠原等

545:匿名さん:2013/12/17(火) 23:41 ID:8Yg

じゃあ、トランプ先でいいかな…?

546:真城:2013/12/17(火) 23:43 ID:8Yg

どっちでもいいよ?

547:緋由 ◆ENsg:2013/12/17(火) 23:45 ID:8.U

じゃあこのまmうぐ!?
(と、突然膝立ちになると
その後不審な男がそのまま逃走していき
>真城

548:^真城:2013/12/17(火) 23:47 ID:8Yg

ん…?

549:比遊 ◆ENsg:2013/12/17(火) 23:51 ID:8.U

ぅ、ぐ…
(と、脇腹に包丁が刺さっていて
>真城

550:朱里 駿:2013/12/18(水) 00:02 ID:qmQ

朱里))顔とオーラですか?(相手の言葉に首傾げては「駿くん、顔もオーラもよくない気が…」と更に爆弾発言かまして←。駿の肩をぽんと叩きながら言う相手と駿に「そうですよ、侮ったらいけません」とくすっと笑いながら述べて、忠大の行動と言動見れば少し驚くも「忠大さんも知ってますって、駿くん」と悪戯っぽく笑って、二人の飲み物聞けば「わかりました、少し待っていてくださいね」と部屋の奥に行って

駿))なんだろう、俺すげーひどいこと言われてる気がする(駿と薫の危ない発言を聞いてはため息をついて、薫の言葉を聞けば「女子って怖いな…」とぼそり、呟いて、忠大の言葉と朱里の悪戯な笑みを見れば「なんでしってんの!?は!?意味わかんねぇ!!」とパニックに陥っていて←←

【ですねw…しゅりりんとかおるんとただひろん…ww】

>忠大等

双子「うん!わかった!」
…じゃ俺風呂入ってくるから後でなー

>姫火

551:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/18(水) 00:42 ID:TCo

薫:ふ、お前がそないなこと言うなんて意外やな(相手の爆弾発言聞いてはクスクスとそう笑っており、立花のつぶやき聞いては「空耳やろ、」と←
そーいうもんや、女子っちゅーのは(女子が怖いという立花の言葉聞いてはそう笑っており、部屋の奥入っていった笠原確認して「此処って笠原自身の部屋やんな?…ほんなら何かエロいもんとか隠してへんか?」と悪い笑み浮かべて立花と藤井見て←←

忠:姫ちゃん先輩に聞きました、(立花の問いかけ聞いては語尾にハートがつく勢いでそう述べて、「あのときの姫ちゃん先輩可愛かったです、」と頬に手を当ててむふむふとしており以前の立花同じく自ら死亡フラグ立てて←
な、何言うてんの薫くん…?!(この部屋に何か隠してあるんじゃないかという薫の言葉に両手で真っ赤になった顔隠しては「もー、変なこと言わんといてーやぁー」と

【良いだろ?(きらーんっ←】

>>笠原等

552:駿:2013/12/18(水) 07:49 ID:qmQ

駿))姫から!?直接!?(相手につい大きな声で聞き返して、相手がむふむふしていると手に拳を握り「姫が可愛いって聞こえたのは気のせいかな…?」と満面の笑みで背後から炎を出していて←
んーないんじゃね?(悪い笑みを浮かべる薫を見れば苦笑いし「あいつ、そういうの一切興味ないし」と断言して「…ま、探したかったら探してみれば?俺は知らねーから」と←←

【闇落ちすいませんっ!!返し落ちです!!】

>忠大等

553:F@P:2013/12/18(水) 16:09 ID:IfI

うん、

554:hc姫か:2013/12/18(水) 16:40 ID:IfI

[IDかわりました><]

555:緋由 ◆ENsg:2013/12/18(水) 16:56 ID:8.U

返信お願いします!
>真城

556:hcP真城:2013/12/18(水) 16:57 ID:IfI

え?!
ちょっ、なぜ?!

557:緋由 ◆ENsg:2013/12/18(水) 16:58 ID:8.U

さっきの……にげてった…男、が…
>真城

558:hcP^:2013/12/18(水) 17:00 ID:IfI

…先の人?

559:緋遊 ◆ENsg:2013/12/18(水) 17:03 ID:8.U

うぐ……
(と、それだけ言うと倒れ気絶し
>真城

560:hcP^:2013/12/18(水) 17:05 ID:IfI

救急車、(携帯を取り出し

561:緋由 ◆ENsg:2013/12/18(水) 17:07 ID:8.U

………
(しばらくすると救急車が来て
>真城
【どうしたいですか?
死亡ルートか生存ルートのどっちが良いですか?】

562:hcP^:2013/12/18(水) 17:08 ID:IfI

……


[どっちでもいいですよ?]

563:緋由 ◆ENsg:2013/12/18(水) 17:10 ID:8.U

………
(しばらくし病院に着き緊急治療室に運ばれ
>真城

564:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/18(水) 17:22 ID:bLA

忠:はい、直接です(相手の言葉にそう頷いては、問いかけに「言いましたよ?もう、思わず抱きしめちゃうほど可愛かったです…って何をそない怒ってんすか、?」とまた爆弾投下しつつ相手の形相に首傾げており、←

薫:いや、思春期の女子は言わへんだけでこういうことに興味津々やからな(ニヤニヤとそんな事言っては、「お前が知らんだけで笠原も圏外ちゃうで?」と笑っては「ん?お前も一緒にやるに決まっとるやろが」と相手見てはキョトンとしており、その後ろで藤井が「御愁傷様です」とでもいうかのように手を合わせていて←

>>立花

565:匿名さん:2013/12/18(水) 21:27 ID:IfI

[あげ

566:緋由 ◆ENsg:2013/12/18(水) 21:28 ID:8.U

返信お願いします!

567:匿名さん:2013/12/18(水) 21:29 ID:IfI

……、 >緋由

568:緋由 ◆ENsg:2013/12/18(水) 21:34 ID:8.U

数時間経ち

…………
(医者が出てきて
>真城

569:真城:2013/12/18(水) 21:37 ID:IfI

……。

570:緋由 ◆ENsg:2013/12/18(水) 21:42 ID:8.U

「なんとか成功させましたが……
寿命がもう…あと数週間あるいは数日です……」
>真城

571:駿 朱里:2013/12/18(水) 21:45 ID:qmQ

駿))その口を三秒以内に紡げば命だけは助けてやる(と手に拳握ったまま笑顔で言い背後からは先程より黒いゴゴゴ…と音が聞こえそうなくらいのオーラをだしていて←
え…(相手がニヤニヤしながら言うのを聞けば部屋をぐるりと見渡して←、キョトンとする相手を見れば「いや…俺は本当に…殺られんの見えてるから…」と必死で拒んでいて手を合わせる藤井見れば助けを求める目で見つめていて

朱里))………(飲み物準備中←←

>忠大等

双子「じゃあお姉ちゃんいこーっ!(相手の手をひいては楽しそうに 」

>姫火

572:^姫火:2013/12/18(水) 21:47 ID:IfI

うんっ! (二人についていき

573:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/18(水) 21:57 ID:Hbw

忠:ほえっ…?!(相手の言動やオーラ見ては驚いたように目を見開いて、内心(何でこない怒ってんねやろ…)と思いつつ両手で自らの口塞いで←

薫:ん…気になってきたやろ…?(ぐるりと見渡す相手見てはニヤリとそう述べて怖がる相手見ては「せやからこれがあるんやろ」自らのカバン漁っては一つのキーホルダー取り出し、「これ落とした事にして"探しとってん"言うたら大丈夫や、」と←←
忠:…、(相手の視線に気づいているも巻き込まれたくないのか視線逸らして此方も必死に鼻歌歌うなど気づいてないふりして←

【大変なことになってきちゃったぜ←
巻き込んでごめんちゃいm(_ _)m←】

>>笠原等

574:駿:2013/12/18(水) 22:05 ID:qmQ

双子「ついた!ここが私達の部屋でーすっ!(と可愛い部屋に入って 」 

>姫火

駿))気になってなんか…!!…いるけど(相手に問われれば一瞬否定しようとするがすぐに認めて←、藤井が目をそらせばチッと舌打ちをして、薫のキーホルダー見れば「その手があったか…!!」と瞳をキラーンとさせて

【全然巻き込んでやってくださいww】

>忠大等

575:^PP:2013/12/18(水) 22:06 ID:IfI

可愛い部屋だね…?

576:駿(?)←:2013/12/18(水) 22:08 ID:qmQ

春「へへ、ありがとう!!(嬉しそうに 」
新「じゃあなにやる?馬場抜き?大富豪?(トランプを出しながらそう言って 」

>姫火

577:^PP:2013/12/18(水) 22:14 ID:IfI

好きなので良いよ?

578:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/18(水) 22:15 ID:Hbw

薫:よし、ほんならまずこれ隠すとこ決めなあかんな…(相手の言葉にニヤリとそう述べてはキーホルダーと部屋の中見回して、何か思いついたように藤井見ては「藤井、お前笠原んとこ行って時間稼ぎして来い」と←

忠:っ、?!(結局巻き込まれ、しかし高橋に逆らえない為立花見ては"お互い頑張りましょう…"というように頷いて笠原の方へ向かって行き←

>>立花


忠:…笠原先輩、(騙すということに抵抗があるのか少し悲し気に相手呼んでは微笑んでいて

【あざっすwそしてしゅりりんも巻き込みーっ!!←】

>>笠原ちゃん

579:駿 朱里:2013/12/18(水) 22:25 ID:qmQ

春「じゃあ馬場抜きーっ!(トランプを配り始め」

>姫火

駿))どこに隠す?(少しワクワクしたような口調で相手に問いかけ、巻き込まれた藤井見ればフッと鼻で笑い藤井に頷かれれば "おぅ、頑張ろーな!"というようにピースサインを作って藤井がいくのを見れば部屋を見回し「どこにしよーかなー」と←

>薫

朱里))きゃ…(相手が来たと同時にひとつのカップが落ちて割れ後退りすれば相手にぶつかって、自分に微笑む相手みれば「あ、忠大さん…どうかしましたか?」とカップをチラチラ見ながら問いかけて

【キターーー(°∀°)ーーーー ←←】

>忠大

580:P:2013/12/18(水) 22:26 ID:IfI

はーいっ! (カードをみて

581:駿:2013/12/18(水) 22:28 ID:qmQ

[かくかくしかじか、20分後…(((← ]
姫、いる?(双子の部屋をノックして

>姫火

582:P:2013/12/18(水) 22:30 ID:IfI

いるよー (立ち上がってドアを開け

583:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/18(水) 22:41 ID:Hbw

薫:せやなー…一番隠してそうなところの下とかがええんやけど(そう言っては良い物を見つけたのかとある一点見つめ「…彼処の下とか…な、」とタンスの下指差して

忠:わっ…?!(相手受け止め割れたカップ見ては、焦ったように「驚かせてしもてごめんなさい…っ、!!今片付けます、っ」と相手から離れてはカップの破片拾うも焦りのせいか破片で指切ってしまい

【時間を稼げーっ!!(≧∇≦)←】

>>笠原等

584:駿 朱里:2013/12/18(水) 22:51 ID:qmQ

駿))一番隠してそうなところか…(相手の言葉に部屋をぐるぐると見回していて「お、いいんじゃね?」相手の指差す先見ればそう言って、

朱里))え、あ、すいませんっ(相手がカップの破片拾えば申し訳なさそうに謝り一緒に拾い始め、指きってしまった相手を見れば「大丈夫ですか…!?」と焦ったように問いかけ「とりあえず、洗ってください!!」と蛇口から水だして

【ひゃっはー!!!\(°▽°)/←←←】

>忠大等

お、いた(開いたドア見れば嬉しそうに笑い「姫、俺の部屋か双子の部屋どっちで寝たい?」と問い掛け

>姫火

585:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/18(水) 23:06 ID:Hbw

薫:よし、(そう述べてはタンスの下にキーホルダー忍ばせ、「そしたらタンスん中は後回しやな。とりあえず他んトコ探すぞ」と相手に笑って

忠:ご、ごめんなさい、っ…(顔顰めては混乱したように目を泳がせ、相手の指示通りに指を水に晒しては痛かったのか「つっ…」と声上げて

【oh yeah!!(((o(*゚▽゚*)o)))←←】

>>笠原等

586: 緋由 ◆ENsg:2013/12/19(木) 05:18 ID:8.U

返信お願いします!
>真城

587:麗那 :2013/12/19(木) 05:58 ID:D8Y

【久しぶりに絡み文出しますー】
・・・・・・(マフラーを巻いて寒そうにしながら道端を歩いている
>ALL

588:P姫火:2013/12/19(木) 07:23 ID:IfI

どっちでもいいよ?

589:PP真城:2013/12/19(木) 16:37 ID:IfI

[絡み文]
…… (携帯の画面を見ていてその画面には映画無料券みたいなことが書いてあり

590:瑠瓦:2013/12/19(木) 16:39 ID:yJE

おいっ
(相手の服を引っ張り)
>珠月

591:PP^:2013/12/19(木) 16:40 ID:IfI

はいっ! (びっくりして携帯を落とし

592:瑠瓦:2013/12/19(木) 16:41 ID:yJE

何しているんだ?・・・
(落ちた携帯を拾い)
>珠月

593:PP^:2013/12/19(木) 16:43 ID:IfI

…別にー (相手から携帯を取り

594:瑠瓦:2013/12/19(木) 16:45 ID:yJE

どうした?
(携帯を覗き込み)
>珠月

595:PP^:2013/12/19(木) 16:47 ID:IfI

これ、応募したら当たった、 (画面を見せ

596:瑠瓦:2013/12/19(木) 16:51 ID:yJE

へぇー、良かったじゃん
(少し驚きながらも)
>珠月

597:PP^:2013/12/19(木) 16:59 ID:IfI

うん…

598:瑠瓦:2013/12/19(木) 17:02 ID:yJE

当たって嬉しくないのか?・・・
>珠月

599:PP^:2013/12/19(木) 17:04 ID:IfI

行く人いなきゃ意味無いでしょー? (携帯を閉じて

600:瑠瓦:2013/12/19(木) 17:07 ID:yJE

へぇー・・・例えば珠月の家族と行けば?
>珠月

601:PP^:2013/12/19(木) 17:14 ID:IfI

家族いませんっ!!!

602:瑠瓦:2013/12/19(木) 17:15 ID:yJE

確か今、海外に居るんだよな?・・・
>珠月

603:PP^:2013/12/19(木) 17:16 ID:IfI

うん…

604:瑠瓦:2013/12/19(木) 17:17 ID:yJE

それか友達とか?・・・
>珠月

605:Ε:2013/12/19(木) 17:17 ID:IfI

友達ねぇー、

606:瑠瓦:2013/12/19(木) 17:23 ID:yJE

居るか?
>珠月

607:匿名さん:2013/12/19(木) 17:24 ID:IfI

まぁいるよ、

608:瑠瓦:2013/12/19(木) 17:28 ID:yJE

それじゃその子と一緒に見れば?多分楽しいと思うよ
(欠伸をしながら)
>珠月

609:真城:2013/12/19(木) 17:30 ID:IfI

メールしてみよー (姫火にメールをし

610:瑠瓦:2013/12/19(木) 17:35 ID:yJE

それじゃそろそろバイトの時間じゃし行くわ
(手を振ると去ろうとする)
>珠月

611:^:2013/12/19(木) 17:40 ID:IfI

わかりましたー (姫火の返信を見てはガッカリしながらいい

612:^:2013/12/19(木) 17:40 ID:IfI

わかりましたー (姫火の返信を見てはガッカリしながらいい

613:瑠瓦:2013/12/19(木) 17:41 ID:yJE

・・・まさか断れた?
(相手の顔を見てそう言い)
>珠月

614:緋由 ◆ENsg:2013/12/19(木) 17:42 ID:8.U

【いきなりですがデッドしますね〜!←←】

………………
(ベッドで眠ってるが顔は白く
常に薬を送らないと生きれない常態で。
もう目を開けることもできず
>>all

615:^:2013/12/19(木) 17:44 ID:IfI

あ、はい。彼氏とどこか行くらしいです…

616:瑠瓦:2013/12/19(木) 17:46 ID:yJE

あの人って彼氏居ったんだー
(少し驚きながら)
>珠月

起きろーー
(軽く額にデコピンをする)
>緋由

617:緋由 ◆ENsg:2013/12/19(木) 17:47 ID:8.U

【あ、忘れてました!すいません
病室にいます!←】
>>瑠瓦

618:^:2013/12/19(木) 17:49 ID:IfI

いるみたいですよー

619:瑠瓦:2013/12/19(木) 17:49 ID:yJE

大丈夫か?・・・
(体を揺すりながら)
>緋由

620:瑠瓦:2013/12/19(木) 17:50 ID:yJE

それじゃ結局誰と行くの?
>珠月

621:^:2013/12/19(木) 17:51 ID:IfI

んー

622:緋由 ◆ENsg:2013/12/19(木) 17:51 ID:8.U

医者「すいません、今彼は危篤状態どす。
あまり体を揺すぶられると…」

緋:……………
(反応せず
>瑠瓦

623:瑠瓦:2013/12/19(木) 17:53 ID:yJE

・・・まさか無いとか?
(苦笑いをしながら)
>珠月

へぇー、そうなんだー
(と、言いつつ体を揺らす)
>緋由

624:^:2013/12/19(木) 17:54 ID:IfI

……

625:緋由 ◆ENsg:2013/12/19(木) 17:55 ID:8.U

……………
(もちろん反応しないが呼吸器が外れ
>瑠瓦

626:瑠瓦:2013/12/19(木) 17:57 ID:yJE

はぁー・・・
(溜息をつき)
>珠月

おっととと・・・
(呼吸器を急いでつけ)
>緋由

627:^:2013/12/19(木) 17:58 ID:IfI

……。 (携帯を見ながら

628:瑠瓦:2013/12/19(木) 18:02 ID:yJE

居るか?
(携帯を覗き込み)
>珠月

629:^:2013/12/19(木) 18:03 ID:IfI

いないー…

630:瑠瓦:2013/12/19(木) 18:07 ID:yJE

・・・俺が行こっか?
(携帯を開き)
>珠月

631:^:2013/12/19(木) 18:08 ID:IfI

…え?

632:瑠瓦:2013/12/19(木) 18:11 ID:yJE

駄目か?・・・
>珠月

633:^:2013/12/19(木) 18:12 ID:IfI

映画とか、興味あるのですか?

634:瑠瓦:2013/12/19(木) 18:14 ID:yJE

たまに行くけどね・・・
>珠月

635:^:2013/12/19(木) 18:15 ID:IfI

そうなんだー…

636:緋由 ◆ENsg:2013/12/19(木) 18:30 ID:8.U

……………
(呼吸はしていたがだんだん弱くなり、
遂には呼吸を止め後ろの機器もピーと鳴り
息を引き取って
>瑠瓦

637:^:2013/12/19(木) 18:32 ID:IfI

失礼します、 (病室には行ってきて   >二人

638:匿名さん:2013/12/19(木) 18:46 ID:IfI

[だれかいませんか

639:緋由 ◆ENsg:2013/12/19(木) 18:48 ID:8.U

………………
(もうすでに亡くなっていて
>真城

640:真城さん:2013/12/19(木) 18:49 ID:IfI

……?

641:緋由 ◆ENsg:2013/12/19(木) 18:51 ID:8.U

医者「真城さん…残念ですが…」
>真城
【落ちます!】

642:^:2013/12/19(木) 18:53 ID:IfI

え……?

643:駿 朱里:2013/12/19(木) 19:22 ID:qmQ

駿))ラジャ!!(ビシッと敬礼をしては此方も相手に笑って部屋の中を探しはじめて

朱里))こちらこそごめんなさい…(少しうつむいてそう言って、声をあげる相手を見ては「大丈夫ですか?」と心配そうに問いかけて「今、絆創膏持ってきますね」と高橋等がいる所へ行こうとして←

>忠大

じゃあ俺の部屋でいい?
>姫火

【毎回闇落ちすいません…今日はがんばります…】

644:匿名さん:2013/12/19(木) 19:33 ID:IfI

うんっ!

645:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/19(木) 20:35 ID:3PY

薫:んー…どや、あったか(ドレッサーの引き出しの中探しているも変わった物が見当たらないようで相手の方振り向いて

忠:笠原先輩は何も悪ないですよ…っ、(相手に謝られては目を見開いてそう述べ、相手が高橋等のところへ行こうとしてはハッとし思わず相手を怪我していない方の腕で抱き締めており

>>笠原等

646:緋由 ◆ENsg:2013/12/19(木) 21:38 ID:8.U

医者「先程、お亡くなりになられました…」
>真城

647:駿 朱里:2013/12/19(木) 22:07 ID:qmQ

駿))いやー特に…(相手に問われればベッドの下を探しながら答えて、何かを発見したのか「うお!なんだこれ!?」とベッドの下入っていき

朱里))いや…私がカップを割ってしまったから…(未だうつ向いたまま少しシュンとしながらそう述べ相手に抱き締められれば「…?忠大さん…?どうかしましたか…?」と問いかけて

>忠大等

じゃあ部屋戻ろー

>姫火

648:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/19(木) 22:15 ID:3PY

薫:ん?何かあったか?(相手の言葉に嬉しそうに立ち上がって駆け寄って行き

忠:それは俺が驚かせてもうたからやないですか、(相手の言葉にそう首振って、どうかしたかと聞かれては自分の咄嗟の行動にどうしていいか分からず「い…行かんといてほしいです、」と恥ずかしげに述べて

>>笠原等

649:P:2013/12/19(木) 22:18 ID:IfI

あ。うん。 

650:駿 朱里:2013/12/19(木) 22:38 ID:qmQ

駿))参考書が大量に…(と大量の参考書を引っ張り出して相手に見せ「まだまだたくさんある…うぷっ…吐き気が…」と口を押さえながら言っていて←

朱里))私の不注意です…(シュンとしながらそう言い「ごめんなさい…」と申し訳なさそうに述べ、恥ずかしそうに述べる相手見れば「…?でも、絆創膏貼らないと傷酷くなっちゃうんじゃ…」と心配そうに言って

>忠大等

ん、双子ともうちょっと遊んでたい?

>姫火

651:P:2013/12/19(木) 22:40 ID:IfI

どっちでもいいよ?

652:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/19(木) 22:58 ID:3PY

薫:…しゃあない、あとはタンスしかないな(参考書冷たい目で流し見ては見なかった事にしようと立ち上がって←

忠:そんなんちゃいます、俺が…(そこまで言いかけてはクスリと笑い、「これじゃ埒明きませんね、」と述べて。心配げな相手の言葉聞いては首横に振って「絆創膏貼ると治り悪いし指ふやけるから要りません、」と

>>笠原等

653:駿 朱里:2013/12/20(金) 07:41 ID:qmQ

駿))…そうだな…(参考書を素早くベッドの下に戻せば此方も立ち上がって 

朱里))…そうですね(相手の言葉聞けば同じようにクスリと笑ってそう述べ、首を横に振る相手に「そうですか…?…痛くなったら言ってくださいね」と

>忠大等

んじゃ、部屋いくか?

>姫火

654:EP:2013/12/20(金) 13:01 ID:IfI

うんっ!

655:EP:2013/12/20(金) 17:34 ID:IfI

[あげ

656:EP:2013/12/20(金) 17:53 ID:IfI

[誰かいらっしゃいますか?

657:駿:2013/12/20(金) 17:59 ID:qmQ

新菜、春菜、おやすみ(双子にそう言えば相手の手をひいて部屋から出て自分の部屋に入り

>姫火

658:EP:2013/12/20(金) 18:02 ID:IfI

…… (相手について行き

659:RM:2013/12/20(金) 18:43 ID:IfI

[あげー

660:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/20(金) 19:26 ID:3PY

薫:無いな…(タンスの引き出し上から順に開けていくも変わった物は見つからず最後の引き出しになってしまい、半ば諦めかけつつそれに手をかけて「よいしょ…」と引いて

忠:はい、(ホッとしたようにそう頷いては相手を腕の中から解放し、「急に抱き締めてもーてごめんなさいね、」と恥ずかしげに述べては頬指でかいて

>>笠原等

661:駿 朱里:2013/12/20(金) 21:41 ID:qmQ

あ、布団とベッドどっちで寝たい?(部屋に入り床に布団を敷きながら問いかけ

>姫火

駿))うーん…(相手が開けた所をがさがさと探していき相手の言葉にそう述べて、相手が最後の引き出しを開ければそこを探し始めて、しばらく探していたが特に変わったものは見つからず「ここにもない…」と

朱里))大丈夫ですよ(相手に謝られれば少し赤面しふわっと笑って、まだ片付いていなかったカップを見れば「あ…カップ、片付けちゃいますね」と言いカップを片付けはじめて

>忠大等

662:P:2013/12/20(金) 21:42 ID:IfI

どっちでも大丈夫、

663:駿:2013/12/20(金) 21:46 ID:qmQ

ん、じゃあ姫ベッドで寝て?
俺布団敷いて床で寝るからさ

>姫火

664:P:2013/12/20(金) 21:46 ID:IfI

はい。

665:駿:2013/12/20(金) 21:59 ID:qmQ

ん、じゃあ先ベッド入って〜

>姫火

666:P:2013/12/20(金) 22:00 ID:IfI

はーい、 (ベッドに入り

667:駿:2013/12/20(金) 22:04 ID:qmQ

もう電気消していい?

>姫火

668:P:2013/12/20(金) 22:05 ID:IfI

うん

669:駿:2013/12/20(金) 22:13 ID:qmQ

ん、じゃあ消すな(電気を消して
おやすみ〜

>姫火

670:P:2013/12/20(金) 22:14 ID:IfI

おやすみなさい、

671:駿:2013/12/20(金) 22:17 ID:qmQ

おやすみ…(布団に潜り寝始め
>姫火

672:P:2013/12/20(金) 22:17 ID:IfI

…… (目を瞑り

673:駿:2013/12/20(金) 22:22 ID:qmQ

[翌日]
んん…zzZ

>姫火

674:P:2013/12/20(金) 22:23 ID:IfI

……。 (寝ていて

675:駿:2013/12/20(金) 22:27 ID:qmQ

……う…(起きて
>姫火

676:P:2013/12/20(金) 22:28 ID:IfI

…… (寝てる

677:駿:2013/12/20(金) 22:33 ID:qmQ

Σやべ、今何時だ…(時計を見ると7時を指していて
…起こした方がいいのかな…

>姫火

678:P:2013/12/20(金) 22:34 ID:IfI

……、(寝てて

679:駿:2013/12/20(金) 22:39 ID:qmQ

…姫…朝だよー・・・(相手をゆさゆさ揺らし
>姫火

680:P:2013/12/20(金) 22:39 ID:IfI

ん… (少し目をあけ

681:駿:2013/12/20(金) 22:45 ID:qmQ

おはよ…朝だよ…
>姫火

682:P:2013/12/20(金) 22:46 ID:IfI

わかった… (起き上がり

683:駿:2013/12/20(金) 22:51 ID:qmQ

ふぁ…おはよう…
>姫火

【今日学校ある日にしますか?ない日にしますか?】

684:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/20(金) 22:52 ID:G.6

薫:…無いか、(相手の言葉にふうっと息吐いてはそう唇尖らせ、「捜索終了や、キーホルダー出してくれ」と相手に任せ←

忠:嫌われたらどうしようかと思いました(相手の微笑みに安心したようにそう笑っては、破片拾う相手見て「俺も拾います…っ」としゃがみ込んで

>>笠原等

685:P:2013/12/20(金) 22:52 ID:IfI

おはよう、 

[どっちでもいいですよ?]

686:駿 朱里:2013/12/20(金) 23:13 ID:qmQ

駿))無かったなー・・・(そう呟いてため息をついて、相手に言われれば「え、俺!?俺なの!?」と←

朱里))…忠大さんのこと、嫌いになったりしませんよ(安心したように言う相手に優しい声でそう言い、相手がしゃがめば「あ…大丈夫ですっ…また怪我したら大変ですから…」と

>忠大等

おはよ、とりあえず朝ごはん食べよ
【じゃあある日でいいですか?】
>姫火

687:P:2013/12/20(金) 23:16 ID:IfI

うん

[はい!]

688:駿:2013/12/20(金) 23:17 ID:qmQ

ふぁ…行くか…(欠伸をしながら部屋をでて
>姫火

689:P:2013/12/20(金) 23:18 ID:IfI

…… (相手についていき

690:駿:2013/12/20(金) 23:21 ID:qmQ

あーねみ・・・(一階に下りて
双子[あ、姫火お姉ちゃんおはようっ!]

>姫火

691:P:2013/12/20(金) 23:22 ID:IfI

おはようっ!

692:駿:2013/12/20(金) 23:31 ID:qmQ

双子[じゃあまたあとでね〜!(リビングに入っていき 」

>姫火

693:P:2013/12/20(金) 23:32 ID:IfI

うん

694:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/21(土) 03:23 ID:lZU

薫:俺ちょっと心折れてんねんもん(相手の喚き聞き流すように椅子に腰掛け首上向けてはそう述べて、「笠原ってホンマに人間か?」と←←こら

忠:…ふふ、有難うございます(相手の言葉に嬉しそうに笑ってはそう述べて、手伝わなくて良いと言われては「いや、今度はちゃんと集中してやりますから大丈夫です!!それに、ホンマは男の俺が一人でやるもんやし」と頷き破片拾い始めて

>>笠原等

695:PP:2013/12/21(土) 11:51 ID:IfI

[闇落ちすみません

696:PP:2013/12/21(土) 12:04 ID:IfI

[>>635の返信お待ちしております]

697:P真城:2013/12/21(土) 12:05 ID:IfI

[。]

698:真城:2013/12/21(土) 12:11 ID:IfI

[696は瑠瓦宛]

699:駿 朱里:2013/12/21(土) 12:29 ID:qmQ

朝ごはんなんだろうなー・・・
(リビングに入って

>姫火

駿))…そんなに本気だったのか…(タンスの下からキーホルダー取り出しながらそう呟き相手の言葉に「いや…人間じゃないかもな…」と言って、何かを見つけたのか「お…!」とタンスの下に潜っていき←

朱里))あ…じゃあ、お願いします(相手が破片を広いはじめると申し訳なさそうにそう言って

>忠大等

【返レス遅くてすいません!!】

700:^P:2013/12/21(土) 12:29 ID:IfI

なんだろうね、

701:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/21(土) 13:32 ID:aqg

薫:こんだけ探して一つも収穫無いなんてそら気落ちするやろ…(唇尖らせそう述べ、人間じゃないという言葉聞いては「ほんまアイツ何者やねん」と呟いて。相手がタンスの下入って行くの首上向けたまま横目で見ては「おい、下手したら埃まるけなってバレるやろが」と

忠:いやいや、元の元凶は僕ですから(そう笑っては破片拾い、「薫くんたち大丈夫かな…」と思っていることを口に出してしまい←

>>笠原等

702:ましろ:2013/12/21(土) 15:02 ID:IfI

[絡み文]

(教室のベランダにいて

703:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/21(土) 15:33 ID:aqg

忠:…ふぁ、(教室でヘッドホンしたまま自分の机に突っ伏していて、
目が覚めてはむくりと起き上がってぼーっと相手見つめ
ヘッドホン耳から首にずらしては相手の方歩み寄って行き

>>珠月ちゃん



【そういえばの第3土曜日…
藤井ん家でLIVEの日だったこと忘れてたよ←
てなわけでイベント絡み文投下ー笑】

忠:…♪(メンバーの集まった自宅はいつもより騒がしく、未だ客の集まっていない此処で曲合わせしており

>>ALL

704:真白:2013/12/21(土) 15:35 ID:IfI

…… (相手にきずかず悲しそうな顔をして

705:姫火:2013/12/21(土) 15:37 ID:IfI

……? (近くを通りかかり

706:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/21(土) 15:46 ID:aqg

忠:…珠月ちゃん、?(相手の悲しげな横顔見ては名前呼んでみて

>>珠月ちゃん


薫:何で俺が…(露骨に嫌そうな顔して玄関から出てきては相手に気づき、「あれ、立花の女やないか」と

>>陰倉

707:真白:2013/12/21(土) 15:49 ID:IfI

あ…どうも… (相手に背を向けて涙を拭き

708:姫火:2013/12/21(土) 15:50 ID:IfI

……// (お辞儀をして

709:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/21(土) 16:03 ID:aqg

忠:どないしたん、?嫌なことあった?(相手の隣に立ってはそう首傾げて、「俺で良かったら聞くで?」と

薫:ん、お前もしかして立花に誘われてきたんか?ああ、ほんなら先に中入っとり(気づいたようにそう述べては相手の背中押し玄関の中へ相手入れて、「立花はまだ来てへんけど、まあすぐ来ると思うし。廊下の突き当たりの部屋に藤井おるから」とだけ言って藤井宅を出て行ってしまい←

>>陰倉


【ごめんなさい、一旦落ちです(>人<;)】

710:真白:2013/12/21(土) 16:06 ID:IfI

いえ…大丈夫です… (涙を拭きながら

711:^姫火:2013/12/21(土) 16:11 ID:IfI

え…? (どうすればいいのかわからず

712:匿名さん:2013/12/21(土) 16:37 ID:IfI

[あげ

713:匿名さん:2013/12/21(土) 16:43 ID:IfI

>>702に誰か絡んでー

714:瑠瓦:2013/12/21(土) 16:47 ID:U.A

どうした?珠月?・・・
(箱を持ちながら)
>珠月

715:匿名さん:2013/12/21(土) 16:49 ID:IfI

……なんでもない、 (その場にしゃがみ込み

716:瑠瓦:2013/12/21(土) 16:51 ID:U.A

嘘付け
(箱を机の上に置き)
>珠月

717:匿名さん:2013/12/21(土) 16:53 ID:IfI

…… (涙を拭きながら

718:瑠瓦:2013/12/21(土) 17:00 ID:U.A

・・・
(隣に座り)
>珠月

719:真白:2013/12/21(土) 17:03 ID:IfI

…… (涙を拭くが止まらず

720:瑠瓦:2013/12/21(土) 17:07 ID:U.A

・・・
(黙って頭を擦る)
>珠月

721:^:2013/12/21(土) 17:10 ID:IfI

……  (泣きながら

722:瑠瓦:2013/12/21(土) 17:11 ID:U.A

何かあったか?
(頭を擦りながら)
>珠月

723:真白:2013/12/21(土) 17:12 ID:IfI

今日…親の命日…なんです、

724:瑠瓦:2013/12/21(土) 17:20 ID:U.A

・・・はっ?
>珠月
【落ちますね】

725:^:2013/12/21(土) 17:22 ID:IfI

……嘘ついてました、
本当は外国にはいません、二年前に死にましたから…


了解

726:駿 朱里:2013/12/21(土) 17:36 ID:qmQ

母「あ、駿、姫火ちゃんおはよう(テーブルの上にはパンが置かれていて 」
はよ。あ、姫、昨日の所座って(椅子をひいて

>姫火

駿))結構探したよなー・・・(相手が口尖らせてるのを見ればそう述べて、相手の呟きに「…エイリアンじゃね…?」と←←。タンスの下から出てくれば「埃全然なかったwあ、昔のアルバム発見した!!」と相手のところに持っていき

朱里))違います!私の不注意です!(そう言い返せば袋を持ってきて「ここに入れてください」と隣に袋を置いて一緒に広い始め、相手の言葉を聞けば首を傾げ「高橋さんたちに何かあったんですか…?」と問いかけて

>忠大等

【あ、そういえば…!!絡みます!!あれだったら上の蹴っちゃってください!!←】

朱里))ここであってますかね…?(忠大の家の前まで来れば首を傾げながら駿に問いかけて

駿))合ってるだろ。藤井って書いてあるし(朱里の問い掛けに表札を指差しながらそう言えばインターホンを押して

>忠大

727:^:2013/12/21(土) 17:42 ID:IfI

おはようございます。 (イスに座ってと言われればわかったといって

728:駿:2013/12/21(土) 17:52 ID:qmQ

母「ご飯、パンでよかったかしら?」
いただきまーす(食べはじめて

>姫火

729:[:2013/12/21(土) 17:53 ID:IfI

はいっ!

730:駿:2013/12/21(土) 17:56 ID:qmQ

母「よかった、それじゃあいっぱい食べてね^^」
…………(無言で食べる

>姫火

731:[姫か:2013/12/21(土) 17:58 ID:IfI

はいっ! (食べ始め

732:駿:2013/12/21(土) 18:03 ID:qmQ

………(ひたすら無言で食べていて←

>姫火

733:[P:2013/12/21(土) 18:04 ID:IfI

……? (食べながら

734:駿:2013/12/21(土) 18:09 ID:qmQ

ごちそーさまでしたー!
…?姫、どうした?

>姫火

735:[P:2013/12/21(土) 18:10 ID:IfI

なんでもない、

736:駿:2013/12/21(土) 18:19 ID:qmQ

?そっか
あ、俺着替えてくるな(リビングを出て

>姫火

737:姫か:2013/12/21(土) 18:19 ID:IfI

うん

738:駿:2013/12/21(土) 18:35 ID:qmQ

[五分後]
姫〜食い終わった?(制服に着替えリビングに来て

>姫火

739:[:2013/12/21(土) 18:36 ID:IfI

うん。

740:駿:2013/12/21(土) 18:37 ID:qmQ

ん、じゃ着替えてきな

>姫火

741:[:2013/12/21(土) 18:38 ID:IfI

わかった。

742:駿:2013/12/21(土) 18:40 ID:qmQ

部屋の場所わかるか?

>姫火

743:[:2013/12/21(土) 18:41 ID:IfI

…わかんない、

744:駿:2013/12/21(土) 18:42 ID:qmQ

OK、一緒に行こう(自分の部屋に向かい

>姫火

745:[:2013/12/21(土) 18:44 ID:IfI

…… (ついていき

746:駿:2013/12/21(土) 18:46 ID:qmQ

(部屋に着いて相手を部屋に入れ
俺此処で待ってるから着替えおわったら言ってな

>姫火

747:[:2013/12/21(土) 18:47 ID:IfI

はーい

748:駿:2013/12/21(土) 18:49 ID:qmQ

…………。(ドアを閉め携帯をいじっていて

>姫火

749:[:2013/12/21(土) 18:52 ID:IfI

六分後

終わったよー

750:駿:2013/12/21(土) 18:54 ID:qmQ

ん、じゃあ行くかー(携帯を閉まって

>姫火

751:[:2013/12/21(土) 18:56 ID:IfI

[ご飯落ち]

752:駿:2013/12/21(土) 18:56 ID:qmQ

[了解]

753:姫か:2013/12/21(土) 19:10 ID:IfI

うんっ

754:駿:2013/12/21(土) 19:12 ID:qmQ

(階段を降りていき

>姫火

755:[:2013/12/21(土) 19:13 ID:IfI

…… (相手についていき

756:駿:2013/12/21(土) 19:16 ID:qmQ

(玄関につき靴を履いてドアを開け

>姫火

757:[:2013/12/21(土) 19:19 ID:IfI

(靴を履き

758:駿:2013/12/21(土) 19:26 ID:qmQ

行ってきまーす(外に出ようとして
母「あ、姫火ちゃん!よかったらまた来てね^^」

>姫火

759:[:2013/12/21(土) 19:29 ID:IfI

はいっ!

760:駿:2013/12/21(土) 19:33 ID:qmQ

母「それじゃあ、行ってらっしゃい」
ん、行ってきます(相手と手を繋いで

>姫火

761:[:2013/12/21(土) 19:37 ID:IfI

……(お辞儀をして

762:駿:2013/12/21(土) 19:39 ID:qmQ

(外に出て
うわ、寒っ!!

>姫火

763:[:2013/12/21(土) 19:40 ID:IfI

本当だ…寒い、 

764:駿:2013/12/21(土) 19:44 ID:qmQ

だなー・・・
あ…(相手に自分が着けていたマフラーをしてあげて

>姫火

765:姫か:2013/12/21(土) 19:47 ID:IfI

ん?

766:駿:2013/12/21(土) 19:51 ID:qmQ

これで少しは寒くないだろ?

>姫火

767:P:2013/12/21(土) 19:51 ID:IfI

うん。ありがとう。!

768:駿:2013/12/21(土) 19:54 ID:qmQ

んー
もう冬だなー・・・((←

>姫火

769:P:2013/12/21(土) 19:56 ID:IfI

うん。クリスマス、もう少し。

770:駿:2013/12/21(土) 19:57 ID:qmQ

あークリスマスか〜
姫、25日空いてる?

>姫火

771:P:2013/12/21(土) 19:58 ID:IfI

25日?ちょっとまって、 (携帯をみて

772:駿:2013/12/21(土) 19:59 ID:qmQ

うん

>姫火

773:P:2013/12/21(土) 20:01 ID:IfI

…… (携帯のカレンダーをみて

774:駿:2013/12/21(土) 20:03 ID:qmQ

どう?

>姫火

775:[:2013/12/21(土) 20:04 ID:IfI

あいてる、

776:駿:2013/12/21(土) 20:07 ID:qmQ

ん、じゃあその日空けといて

>姫火

777:[:2013/12/21(土) 20:07 ID:IfI

わかったー

778:駿:2013/12/21(土) 20:13 ID:qmQ

んーあ、バス乗るぞ

>姫火

【落ちます】

779:[[:2013/12/21(土) 20:13 ID:IfI

はーい。

了解

780:真白:2013/12/21(土) 20:20 ID:IfI

[だれかいませんかー?]

781:緋由 ◆ENsg:2013/12/21(土) 20:24 ID:8.U

【いますよ〜
あ、返信しますね。】

医者「先程お亡くなりになりました…」
>真城

782:^:2013/12/21(土) 20:24 ID:IfI

え…?どうして?

783:緋由 ◆ENsg:2013/12/21(土) 20:26 ID:8.U

医者「急性心不全と思われます…」
>真城
【後で新しい人出しますね!】

784:[:2013/12/21(土) 20:26 ID:IfI

……


了解!

785:[:2013/12/21(土) 20:27 ID:IfI

[女の子ですかー?]

786:緋由 ◆ENsg:2013/12/21(土) 20:29 ID:8.U

…………
(緋由の顔は白く安らかに眠ってるように見えて

【一応女の子にしようかと思ってます!】

787:[[:2013/12/21(土) 20:33 ID:IfI

…… (泣きながらニコッと笑いかけ


なら海雅で絡みますね!

788:緋由 ◆ENsg:2013/12/21(土) 20:35 ID:8.U

…………
(僅かに笑ったように見え
>真城

789:[[:2013/12/21(土) 20:36 ID:IfI

……? (少しビックリするがニコッとして

790:緋由 ◆ENsg:2013/12/21(土) 20:38 ID:8.U

…………………
(だが目は開かず、後ろの機器は0と示していて
それは心臓の動きが止まっている証で

791:[:2013/12/21(土) 20:41 ID:IfI

…… (相手にそっとキスしてから病室を出て

792:季衣 ◆ENsg:2013/12/21(土) 20:44 ID:8.U

……………
(キスされると目から何故か涙が出て
しかしその涙は蒸発し
また、病室に静寂が訪れ
【ここで緋由はお別れです。次から妹を出しますね!】

………
(下を向いてベンチに座ってて
>all

793:海雅:2013/12/21(土) 20:46 ID:IfI

[緋由じゃあねー(泣)]


こんにちはー

794:季衣 ◆ENsg:2013/12/21(土) 20:48 ID:8.U

【気が向けば復活できるかもです←←←】

っ!…あ、ここんにちは……
(と、ビックリして

795:海雅 :2013/12/21(土) 20:49 ID:IfI

どうかしましたか? (相手の横に座り

796:季衣 ◆ENsg:2013/12/21(土) 20:51 ID:8.U

あ、いや…その……
(と、フルフル震えていて

797:C@:2013/12/21(土) 20:52 ID:IfI

え?どうしたっすか? (相手の背中をさすり

798:季衣 ◆ENsg:2013/12/21(土) 20:56 ID:8.U

お、お兄ちゃんが…
(と、顔を上げると前は霊安室で

799:C@:2013/12/21(土) 20:58 ID:IfI

海)兄が…?
真)?海雅?   >季衣

800:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/21(土) 20:59 ID:aqg

忠:大丈夫ちゃうやろ?話してくれな、分かってあげることも出来へんよ
(相手心配げに見つめてはそう述べて、「ゆっくりでええから…話してくれへん、?」と

>>珠月ちゃん


忠:薫くんなんか忘れもんー?
(玄関のドアの開閉音聞いてはスタジオらしきところから出てきて、
相手見ては「え?…薫くんが姫ちゃん先輩に…!!」と目を見開いて←

>>姫ちゃん先輩



薫:エイリアンて…
(相手の言葉にそう笑っては、
タンスの下から出てきた相手の言葉聞いて
「ホンマか!!」と嬉しそうに体制戻してアルバムに視線送り

忠:あ、はい
(集めた破片その中に入れては「後は掃除機やないと無理っぽいですねぇ…」と微小な破片たち見つめて、
相手に問われては「え、俺口に出してましたか…?!」と目を見開いては口元押さえており

>>笠原等(1)←


?:はーいはいはいはい!!何様ですかー?(←)
(玄関のチャイムが鳴ってはパタパタと走っていき、
藤井でも高橋でもない高めの声響かせガチャリとドア開けては
高橋より少し小さいくらいの背の可愛らしい男が顔出して

>>笠原等(2)

801:季衣 ◆ENsg:2013/12/21(土) 20:59 ID:8.U

死んじゃって……
(と、涙が出ていて

802:真城:2013/12/21(土) 21:01 ID:IfI

…うん。今日は… (悲しそうな顔をして

803:^:2013/12/21(土) 21:03 ID:IfI

…え?
私は薫さんじゃなくて、本物の姫かです。

804:季衣 ◆ENsg:2013/12/21(土) 21:03 ID:8.U

もしかして……
お兄ちゃんが、好きだった子って
もしかしてあなた…ですか?

805:^:2013/12/21(土) 21:04 ID:IfI

…なくなって。
(相手の前にしゃがみ涙を拭き

806:真城 :2013/12/21(土) 21:05 ID:IfI

え…?

807:季衣 ◆ENsg:2013/12/21(土) 21:06 ID:8.U

う、ん……
(と、言うが涙が溜まってて
今日……朝電話がかかって来て…
それで、危篤って言われて…
>>805
>>804は無しで!

808:海雅:2013/12/21(土) 21:09 ID:IfI

……。 (相手の涙を袖で拭きながら

809:季衣 ◆ENsg:2013/12/21(土) 21:11 ID:8.U

それで来てみたら…もう…

810:C:2013/12/21(土) 21:12 ID:IfI

…そっか。(相手を見つめ

811:季衣 ◆ENsg:2013/12/21(土) 21:13 ID:8.U

はい………
(と、顔を上げ相手を見て

812:海雅:2013/12/21(土) 21:14 ID:IfI

……、

813:季衣 ◆ENsg:2013/12/21(土) 21:15 ID:8.U

どうしましたか…?

814:海雅:2013/12/21(土) 21:17 ID:IfI

なんでもない! (ニカッと笑って

815:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/21(土) 21:19 ID:aqg

忠:…どないしたんですか、?
(俯く相手見かけては放っておけず、
近くの自販機でココア買って来ては相手のところ戻ってきてそう問いかけ
「こんなところに居ったら冷えてしまいます」とココア差し出して

>>792 季衣さん


忠:おん、(相手が話し出すの聞いては頷いて

>>真城


忠:あれ…え、?(相手が居ることに混乱しつつもハッとしたように「立花先輩のお誘いですか?!」と手を叩いて

>>姫ちゃん先輩

816:C真城 :2013/12/21(土) 21:22 ID:IfI

…親の…命日…です。

817:季衣 ◆ENsg:2013/12/21(土) 21:22 ID:8.U

そうですか…?
>>海雅

あ、りがと…ございます………
(と、受けとれば一口飲んで
>忠大

818:姫か:2013/12/21(土) 21:22 ID:IfI

うん…、

819:駿 朱里:2013/12/21(土) 21:25 ID:qmQ

(バスに乗り
ふぁ…(欠伸をして

>姫火

駿))お、笑った?笑ってくれた?(相手が笑ったことが嬉しかったのか瞳輝かせてそう問いかけ、嬉しそうに視線送る相手にアルバムを渡せば「あと、これも」とキーホルダーを一緒に渡して隣に座り

朱里))そうですね…掃除機、持ってきましょうか?(破片を入れた袋の口を結びながらそう言えば立ち上がって、相手が口元押さえれば「…?はい、言ってましたよ…?」と首傾げて

>忠大等(1)←

駿))Σ…(忠大でも薫でもない人が出てくれば驚き素早く朱里の後ろに隠れて←

朱里))あ…(自分の後ろに隠れた駿見れば大きなため息をついて出てきた相手に「えっと…私、忠大さんと高橋さんのお友達の朱里と言います。初めまして」と丁寧に頭下げて

【…w「何様ですかー?」ってツボりましたwww】

>忠大(?)

820:P[:2013/12/21(土) 21:26 ID:IfI

…… (バスに乗り

821:駿:2013/12/21(土) 21:30 ID:qmQ

お、席空いてる
あそこ座ろ(相手の手を引いて

>姫火

822:駿 朱里:2013/12/21(土) 21:39 ID:qmQ

【風呂落ちでふ!!(←)戻ってきたら返しますね^^】

823:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/21(土) 22:01 ID:aqg

忠:…そーやったんや、(相手の言葉聞いてはそう俯いて、相手の手握っては「…俺のおばあちゃんが言うてた。親が死んだときはいっぱい泣きなさい、って…」と

>>珠月ちゃん


忠:そっかそっか、了解しました!!(嬉しそうにそう頷いては、「こっちです、どーぞ」と奥の部屋通し

>>姫ちゃん先輩


忠:はい、(相手の言葉に少し微笑んではそう頷き、「隣…ええですか、?」と相手の隣指差して

>>季衣さん



薫:おん、わろてる!!
(相手の言葉に頷いてはニコニコとしており、
アルバム受け取っては「開けてもええ?」と相手に若干上目で輝いた瞳向けて←
「ありがとう!!」とキーホルダー受け取ってうきうきしており

忠:あ、いや…!!俺が取りに行ってきます、!!
(立ち上がる相手見ては腕引いて座らせ自らが立ち上がり、
「廊下に居る使用人さんたちに聞いたらわかりますよね、?!」とどこか焦ったようにそう述べて。
相手の言葉にしまったとでもいうようにぺしっと手を顔に叩きつけ「なんで思たこと口にしてしまうんやろ…」と←

>>笠原等1



?:こんにちはー、
(二人見てはふわふわと柔らかい空気醸し出しつつそうぺこりと頭下げて、
相手に自己紹介されては「あ、今日のお客さんいうてた人かなー、?ふふ、いらっしゃいませーっ」と笑っており

>>笠原等2


【一旦風呂落ちしますね!!( *´艸`)】

824:姫か:2013/12/21(土) 22:07 ID:IfI

あ、うん  >駿


うん…>忠大

825:P真城:2013/12/21(土) 22:08 ID:IfI

……うん、

826:駿 朱里:2013/12/21(土) 23:05 ID:qmQ

駿))あ…うん…(相手が思ったよりテンションが高いことに少し驚きアルバムを開けていいかと問われればそう述べて「薫くんなんかテンション高くね…?」と

朱里))え…いいんですか?(相手が立ち上がれば申し訳なさそうに問いかけて、どこか焦ったように自分に問いかける相手見れば「あ…はい…」と答え不思議そうに首を傾げて
ぺしっと自分の顔を叩く相手に「忠大さん…?どうかしたんですか…?」と

>忠大等1

朱里))ふふ、ありがとうございます(いらっしゃいませと言われれば相手から出てくるふわふわとした空気に少し癒されながらそう述べて、「あ、忠大さん、いますか?」と問いかけ

>忠大等2

(椅子に座って

>姫火

827:姫か:2013/12/21(土) 23:06 ID:IfI

…… (相手によりかかり

828:駿:2013/12/21(土) 23:08 ID:qmQ

ん…姫、眠い?

>姫火

829:[:2013/12/21(土) 23:39 ID:IfI

うん…

830:駿:2013/12/21(土) 23:43 ID:qmQ

じゃあ寝てな
ついたら起こすからさ

>姫火

831:[:2013/12/21(土) 23:43 ID:IfI

ありがとう。 (寝はじめ

832:駿:2013/12/21(土) 23:45 ID:qmQ

ん。(相手の頭を優しく撫で

>姫火

833:[:2013/12/21(土) 23:46 ID:IfI

…… (寝ていて

834:駿:2013/12/21(土) 23:49 ID:qmQ

………。(携帯を取りだしいじり始め

>姫火

835:[:2013/12/21(土) 23:50 ID:IfI

…ん… (寒さで震えはじめ

836:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/21(土) 23:54 ID:aqg

忠:マミー、お客さん来たよー?
(リビング入ってはベース引いてるその男に声かけ、相手椅子に誘導しては
「あの人、真谷隆誠っていいます。ちなみに、高2です」とベースをスタンドに置いているその人指差して

>>姫ちゃん先輩


忠:…今なら僕のココ空いてますよ、(そう言って苦笑しては腕広げてみて

>>珠月ちゃん



薫:そか?
(相手にテンションが高いと言われては少し首傾げそう述べ、
「一生懸命探した賜物やなっ」とアルバムの表紙開いて

忠:じゃ、じゃあ行ってきます…!!
(相手の言葉にコクコクと頷いてはそう述べ、
問いかけに「何でもないです!!」と言いつつ走っていき

>>笠原等1


?:ふじー?あ、ちょっと今接待中で出て来れへんかったんですよ
(相手の問いかけ聞いてはふにゃりとそう笑って、玄関のドア大きく開けては
「どーぞー、案内しますー」と小首傾げながら相手等招き入れ

【ごめんなさい、こっちのレス返すの忘れてました…!!
彼は母国語が苦手らしいですw←】

>>笠原等2

837:姫か :2013/12/21(土) 23:56 ID:IfI

ふむふむ、 (うなずいて

838:真城:2013/12/21(土) 23:56 ID:IfI

……//

839:駿 朱里:2013/12/22(日) 00:06 ID:qmQ

ん…寒いのかな…(相手が震えてることに気付きそう呟けば自分が着ていたパーカーを相手にかけてあげて

>姫火

駿))うん、高い(首傾げる相手にそう述べ、相手がアルバムの表紙開けば「いつ頃の奴かなーっ?」と覗きこんで

朱里))……?(走っていった相手に更に首傾げながら「行ってらっしゃいですー・・・」と見送り←

朱里))あ…そうだったんですか(相手の言葉聞けば未だ相手から出される空気に癒されながらそういい家の中に招き入れられれば「お邪魔します…」と少し緊張気味に入っていき

駿))お邪魔します…(家の中に入っていった朱里を追いかけるように朱里の後ろから入って

【大丈夫ですよー(´∀`*)そうなんですかw面白いですねw】

>忠大等(?)2

840:[:2013/12/22(日) 00:07 ID:IfI

(少しはふるえが止まり

841:駿:2013/12/22(日) 00:09 ID:qmQ

あ、これもあった(相手の手にカイロを握らせ

>姫火

842:[:2013/12/22(日) 00:10 ID:IfI

…… 

843:駿:2013/12/22(日) 00:12 ID:qmQ

大丈夫かな…?

>姫火

844:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/22(日) 00:35 ID:aqg

隆:こんにちはー、
(ニコニコと相手に微笑んでは、
「いつもウチの薫くんと藤井がお世話んなってますー」と藤井の背中ポンポンと叩き冗談っぽく笑って

>>姫ちゃん先輩


忠:あ、嫌ならええんやけど…、(そう述べては腕で下げようとして

>>珠月ちゃん



薫:まあ気にすんなや(そう笑ってはページに目を通し、「ちっこい笠原や!!」と笑っており

(数分後)
忠:た、ただいまです…(ハアハアと息切れしては掃除機持って帰って来て←

>>笠原等1


?:はーい
(相手等の言葉にそう笑ってドア閉め自分も靴脱いで上がり、
目に入った立花の背中見てはたたたっと駆け寄り服くいくいっと小さく引っ張って「なぁなぁ、」と相手見上げて

>>笠原等2

845:駿 朱里:2013/12/22(日) 00:50 ID:qmQ

駿))本当だ!うわ、懐かしー!(相手の隣からアルバムを見ていて、写真に目を通せば楽しそうにそう話していて

朱里))おかえりなさいです…(息切れをして帰ってきた相手を見れば首傾げ「…走っていったんですか?」と問いかけ

>忠大等1

駿))Σはい!?(相手に服を引っ張られ呼ばれれば驚いたのか振り向いて返事をするが声が裏返ってり「なんでしょうか!?」と←←

>忠大等(?)2

846:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/22(日) 01:04 ID:aqg

薫:ほー、かわええなぁ
(そこ目を通し終えてはページ捲ってそう笑っており、
ふと「そういえば…お前等って父方か母方かどっちの繋がりやねん」と首傾げて

忠:ちょっとだけ…
(へら、と力なく笑っては
「使用人さんに何回も聞いてちゃんと掃除用具が置いてあるトコまでは行けたんですけど…気ぃ抜けてもーて、帰り道で少しだけ迷いました」と←

>>笠原等1


?:かわええ彼女さんですねぇ
(相手の声ひっくり返ったことにふふっと笑いつつもそう述べて笠原の背中見つめており、
「二人は同級生ですか、?」と二人がカップルだということ前提で話進め、左記問いては首傾げて

847:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 06:22 ID:8.U

……………
(相手に抱きつき
>海雅

はい……
(と、隣を空けて
>忠大

848:海雅:2013/12/22(日) 08:51 ID:IfI

ん?!
どうした…?

849:真城:2013/12/22(日) 08:57 ID:IfI

い、いやじゃない…! (相手の腕掴んで
>忠大

850:姫か:2013/12/22(日) 09:00 ID:IfI

…… (寝てる  
>駿

…こんにちは……。 (フードを深く被り
>忠大

851:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 09:01 ID:8.U

ちょっとまた悲しくなってきた……
(と、相手の服をぎゅっと握り
>海雅

852:海雅:2013/12/22(日) 09:09 ID:IfI

…そっか…  
>季衣

853:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 09:11 ID:8.U

ぅっ………
(と、じわりと涙がでてくるが堪え
>海雅

854:海雅:2013/12/22(日) 09:12 ID:IfI

泣いてもいいからな…?
>季衣

855:麗那:2013/12/22(日) 09:13 ID:D8Y

【お久しぶりです。冬休みの宿題を早めに終わらそうと一糸に勉強してたスレ主です←
さて、前に言いましたがクリスマスを祝う?的なイベントをやりますー。
スレ主がなりきっている麗那、剛太、珠樹が部屋でクリスマスパーティーの準備をして待っているので絡んでもらえたら嬉しいなと思います】

856:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 09:19 ID:8.U

っ……
(どんどん涙が溢れてきて
>海雅

857:海雅 :2013/12/22(日) 09:22 ID:IfI

…… (相手の頭を撫でで
>季衣

858:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 09:24 ID:8.U

ぅ、ふぇえ……【下手だ…←←】
(と、ぎゅっとして
>海雅

………
(相手の家に電話をかけ
>麗那

859:海雅:2013/12/22(日) 09:26 ID:IfI

………  (頭を撫で
>季衣

860:麗那:2013/12/22(日) 09:28 ID:D8Y

執事「お嬢様。電話でございます」

私にですか?・・・・・はい、麗那ですが・・(と電話に出る
>季衣

861:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 09:28 ID:8.U

うっ…えぐ…も、大丈…夫です…
(と、離れ
>海雅

862:海雅:2013/12/22(日) 09:29 ID:IfI

そう…、 >季衣

863:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 09:30 ID:8.U

どうも…お兄…緋由のクラスメイトの麗那さんですか?
【2-Aでしたっけ??←】
>麗那

864:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 09:31 ID:8.U

う、ん………
(と言うがまだ涙が溜まってて
>海雅

865:海雅:2013/12/22(日) 09:32 ID:IfI

……、 (頭を撫で
>季衣

866:麗那 :2013/12/22(日) 09:34 ID:D8Y

【組は忘れましたが・・・・2年なのは確かです】
はい・・・そうですが・・・
>季衣

867:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 09:36 ID:8.U

ん……
(素直に撫でられ
>海雅

あの……私妹なのですが…
えっと…昨日…亡くなりました………
>麗那

868:麗那:2013/12/22(日) 09:39 ID:D8Y

・・・・そうですか・・・。それは・・・・残念でしたね
>季衣

869:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 09:43 ID:8.U

すいません…こんなことで電話をかけてしまい…
>麗那

870:海雅:2013/12/22(日) 09:45 ID:IfI

……   >季衣

871:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 09:45 ID:8.U

…………
>海雅

872:麗那 :2013/12/22(日) 09:46 ID:D8Y

いいえ・・・・知らせてくださりありがとうございます
>季衣

873:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 09:49 ID:8.U

はい……でわ。
(と、言い切ろうとして
>麗那

874:麗那 :2013/12/22(日) 09:52 ID:D8Y

・・・・緋由さんの分まで・・しっかりと幸せになってくださいね
>季衣

875:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 09:58 ID:8.U

っ…はい…
(と、言い切り
>麗那

876:麗那:2013/12/22(日) 10:01 ID:D8Y

・・・・・(受話器をおく

執事「どうかされましたか?」

・・・・いいえ、なんでもありません
>季衣

877:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 10:04 ID:8.U

…………お兄ちゃん…
(ぎゅっとマフラーを抑え
>麗那

878:駿 朱里:2013/12/22(日) 10:04 ID:qmQ

駿))…この頃はまだ可愛かった…!(写真を見ては思い出すように目を瞑りながらそう呟いて相手に問われれば「えーっと…俺の母さんと朱里の父さんが兄妹だったかな…?」と曖昧に答えて

朱里))お疲れさまでした(相手の言葉聞いては苦笑混じりにそう述べて「大丈夫でしたか?」と少し心配そうに問いかけ

>忠大等

駿))…は!?あ、いや、彼女じゃないっす!!いとこっす!!(相手に可愛い彼女と言われれば全力で否定し「俺、彼女いるし…」と小さな声で呟いて、相手の問いかけに「あ、はい、同級生です、!」と

>忠大等(?)2

879:麗那/剛太/珠樹:2013/12/22(日) 10:07 ID:D8Y

・・・・・・・(祈るように手を合わせ
>季衣

【それではクリスマスイベントを開始します】

珠樹:んー・・・飾り付けはこんなもんか

剛太:お菓子も用意できたよ〜〜

麗那:あとは人を待つだけですね

>ALL

880:朱里 駿:2013/12/22(日) 10:10 ID:qmQ

駿))…大丈夫そうだな、(相手の頭優しく撫でれば再び携帯いじり始め

>姫火

【え、もう、お家行ってお邪魔していい感じですか??】

>麗那本体様

881:麗那/剛太/珠樹:2013/12/22(日) 10:10 ID:D8Y

【OKですよー】

882:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 10:13 ID:8.U

えっと……………
(インターフォンを押して
【絡みますね〜】
>麗那

883:朱里 駿:2013/12/22(日) 10:14 ID:qmQ

【ありがとうございます!!では絡ませて頂きます^^】

朱里))えーっと、ここですね(相手の家の前についてインターホンを押し

駿))うお、この家もでけーな・・・(後ろから着いてきていて

>麗那等

884:麗那 :2013/12/22(日) 10:18 ID:D8Y

執事「お待ちしておりました。さあ中に入ってください」(と中へ案内する
>朱里、駿、季衣

885:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 10:19 ID:8.U

は、はい……
(と、着いていき
>麗那

886:朱里 駿:2013/12/22(日) 10:24 ID:qmQ

朱里))ありがとうございます、お邪魔します(丁寧に頭を下げ相手に着いていき

駿))お邪魔しまーす(朱里の後ろから着いていって

>麗那

887:麗那/剛太/珠樹:2013/12/22(日) 10:25 ID:D8Y

麗那:あ・・・来てくださったんですね(と嬉しそうに出迎え
>朱里、駿、季衣

888:朱里 駿:2013/12/22(日) 10:30 ID:qmQ

朱里))はいっ、来させていただきました(此方も嬉しそうに笑って

駿))すげー・・・(部屋を見ては瞳を輝かせて

>麗那等

889:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/22(日) 10:32 ID:aqg

忠:有難うございます
(少し微笑んでは相手の隣腰掛け、
「初対面でこんなこと訊くのちょっとあれかもしれないですけど…何かあったんですか、?」と

>>季衣さん


忠:…ふふ、
(一瞬キョトンとするもそう微笑んではそのまま相手ぎゅっと抱き締めて、
規則正しく相手の頭ポンポンと撫でながら「…泣いたってええよ、」と

>>珠月ちゃん


忠:もー、マミちゃん姫ちゃん先輩の事怖がらせんといてー
(相手がフード被っているの見てはそう笑って、
「怖がらへんくても大丈夫ですからね。この人なんも考えてへん人やから」とグーサイン見せて

>>姫ちゃん先輩



薫:ほーん…
(相手の言葉にそう頷いては、「やっぱり同年代のいとこってええよな、」と笑ってみて

忠:はい…、(相手の言葉にふにゃりと笑っては頷いて、「大丈夫ですっ…!!よし、片付けましょ!、」と

>>笠原等1


?:あれ、僕の勘違いですかー…
(相手の言葉聞いてはそう笑っており、「あ、やっぱり彼女さんおるんですね」と
相手の呟き聞いては口許に手を当て微笑んで。同年代だと聞いては「好きになった事とか無いんですか、?」と爆弾発言残し←

>>笠原等2


【クリスマスイベント参加します(=゚ω゚)ノ】

忠:えっと…麗那さんに教えてもろたトコって此処かな…?
(高橋と二人、パーティー会場の相手の家の前立っては家見上げており、
しかしその豪邸に口が開いたままで←

薫:ここやろ、地図が正しかったら
(そんな藤井とは対照的にケロリとした高橋はインターホン見つけとりま押してみて

>>麗那さん等

890:麗那/剛太/珠樹:2013/12/22(日) 10:34 ID:D8Y

麗那:こちらに暖炉があるので・・・ほかの方が来るあいだ温まっていてください
>駿、朱里

執事「麗那お嬢様の友人の方ですね?お待ちしておりました。さあ入ってください」(と家の中に招きいれて
>薫、忠太

891:姫か :2013/12/22(日) 10:36 ID:IfI

…… (寝てて
>駿

……… (微かに頷き
>忠大

892:真城 :2013/12/22(日) 10:41 ID:IfI

…… (頷き
>忠大

893:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 10:44 ID:8.U

ど、どうも……
>麗那

実は……
>忠大

894:麗那:2013/12/22(日) 10:47 ID:D8Y

部屋に暖炉があるので温まっていてください
>季衣

895:朱里 駿:2013/12/22(日) 10:48 ID:qmQ

駿))薫くんはいとこいないの?(笑っている相手にそう問いかけては首傾げ

朱里))そうですね(片付けようと言われればふわりと微笑んで掃除機の準備を始め

>忠大等1

駿))はい、勘違いっす!(再び全力で否定して微笑む相手見ては「え、聞こえてました!?」と口元押さえて、相手の爆弾発言聞けば「いや、全く無いですよ!!」と

>忠大等(?)2

朱里))はいっ、ありがとうございます(ふわっと笑えば暖炉の前に座り

>麗那等

【落ちますっ><】

896:麗那:2013/12/22(日) 10:50 ID:D8Y

【了解です】

897:姫か:2013/12/22(日) 10:50 ID:IfI

[私も落ちます]

898:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 10:56 ID:8.U

はい、あ、あの…弟も連れてきたんですが…
(と、後ろを向くと季衣と同年齢で緋由に似てる男の子がいて
季衣に隠れてて
>麗那

899:麗那:2013/12/22(日) 10:58 ID:D8Y

そうでしたか・・・。いいですよ、大歓迎です(と微笑み
>季衣

900:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/22(日) 11:00 ID:aqg

忠:あ、有難うございます…!!
(執事見てはペコペコと頭下げて中へ入って行き、

薫:…、(此方も軽く一度頭下げては中へ進んで行き

>>麗那さん等


隆:え、何それそんなんちゃいますよー!!
(頷く相手見ては必死に否定し、「藤井のせいで僕アホってイメージなってしまうやないですかー」と笑っては
ハッとしたように相手の方向いて「あ、僕 真谷隆誠いいます」と微笑んで

>>姫ちゃん先輩


忠:今は僕が包み込んだるからね
(ふと微笑んではポンポンと撫で続け、きゅっと抱き締めて

>>珠月ちゃん


忠:…(相手のいいかけた言葉耳にしては黙って頷き

>>季衣さん


薫:ああ、おるけどチビばっかりや
(相手の言葉に手を横に振っては、「俺の部屋荒らしよるし最悪やで?」と付け足すように述べ
しかしながら表情はそんなに嫌そうではなく笑っていて

忠:よいしょ…んじゃスイッチ入れますね
(準備終わればそう笑って、カチッとボタン押しては破片の散らばったところから適当に掃除機かけて

>>笠原等1


?:聞こえてましたよー?
(相手の発言にそっかぁ、と笑っては問いかけに対してそう首傾げつつ述べており、
相手の否定見ては「なったら怖いですもんねー」とニコニコ笑って

>>笠原等2

901:麗那 :2013/12/22(日) 11:02 ID:D8Y

あっ・・・来てくださったんですね(と微笑み
>忠太、薫

902:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 11:02 ID:8.U

ありがとうございます…ほら挨拶しないと…

悠:…………
(季衣を後ろからぎゅっとしたまま動かず

すいません…恥ずかしがりやで…
>麗那

お兄ちゃんが…死んじゃって…
>忠大
【落ちますれ】

903:麗那 :2013/12/22(日) 11:06 ID:D8Y

大丈夫です。なれてますから(と微笑み
>季衣

【了解です】

904:藤井忠大 ◆p/zY:2013/12/22(日) 11:11 ID:aqg

ふふ、お早うございます(相手見てはそう述べ、問いかけられては「はい、お言葉に甘えて来させてもらいました」と頷いて

>>麗那さん等


っ…
(相手の言葉聞いては俯いてしまい、
「…大切な人が亡くなるのは、ツラいですよね」と何処か淋しさを醸しつつもそう微笑んで

【了解です♪(´ε` )】

>>季衣さん

905:麗那 :2013/12/22(日) 11:14 ID:D8Y

奥に暖炉があるので・・・そこで温まっていてください
>忠太、薫

906:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/22(日) 11:31 ID:aqg

忠:有難うございますー
(相手の言葉にそう頷いて笑っては暖炉の方へ向かって

薫:有難う、(小さくぼそりと呟いては藤井について行き

>>麗那さん等

907:麗那/剛太/珠樹:2013/12/22(日) 11:40 ID:D8Y

剛太:だいたい揃ったかな〜〜

珠樹:まだ来てない人もいるけど・・・どうする?お嬢さん

麗那:今来ている方々で始めましょう。後からこられた方たちには途中で入ってもらえばいいです
>ALL

908:姫火:2013/12/22(日) 11:57 ID:IfI

…… (おもしろくてクスッと笑い挨拶されては「私は陰倉 姫火です、」といい
>真谷

909:真城:2013/12/22(日) 11:58 ID:IfI

…ありがとう、 
>忠大

910:三人:2013/12/22(日) 12:03 ID:IfI

真城)………
姫火)……
海雅)…    (チャイムを押して
>麗那達

911:藤井忠大 ◆p/zY:2013/12/22(日) 12:05 ID:aqg

忠:始まるんですか?(暖炉の傍から相手等にそう問いかけては楽しそうに笑っており

>>麗那さん等


隆:あ、わろてくれた
(相手の笑顔見てはそう述べて此方も嬉しそうに笑い、
「笑った方が幸せになりますもん。そう、笑顔と愛で満ち溢れている…イッツオールドハッピー!!」とよく分からない事言い出し←

>>陰倉さん


忠:ううん、こういう時はお互い様やから
(相手の言葉に首を横に振っては優しくそう述べて、
「落ち着くまでこうしてる、」と

>>珠月ちゃん

912:姫火:2013/12/22(日) 12:07 ID:IfI

……?? (首を傾げ
>真谷

913:P真城 :2013/12/22(日) 12:08 ID:IfI

……… (落ち着こうとする

914:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 12:12 ID:8.U

あ、なら良かったです…

悠:……………
(そっとよこに出てきて
>麗那

915:麗那 :2013/12/22(日) 12:17 ID:D8Y

私は麗那です。よろしくです(としゃがみ悠の目線に合わせで話しかけて
>季衣

916:三人:2013/12/22(日) 12:18 ID:IfI

>>910の返信まってますね^^

917:麗那 :2013/12/22(日) 12:21 ID:D8Y

執事「お待ちしておりました。さあどうぞ中へ」(と招き入れる
>真城、姫火、海雅

918:三人:2013/12/22(日) 12:26 ID:IfI

真城)おじゃましまーす、
姫火)失礼します… 
海雅)おじゃましちゃいまーすっ

919:麗那 :2013/12/22(日) 12:28 ID:D8Y

お待ちしておりました。さ、暖炉の近くで温まっていてください
>真城、姫火、海雅

920:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 12:29 ID:8.U

は、はい…
(と、言えば表情が和らぎ
>麗那
【あ、悠も季衣も16歳ってことで!】

921:Ol:2013/12/22(日) 12:32 ID:IfI

真城)はーい!
姫火)はい…
海雅)了解☆

922:麗那 :2013/12/22(日) 12:38 ID:D8Y

【了解です】
・・・(微笑み
>悠

さてと・・・ひとまずこれぐらいの人数でいいでしょうか?
>ALL

923:匿名さん:2013/12/22(日) 12:41 ID:IfI

真城)うん!

924:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 12:45 ID:8.U

悠:…………
(また隠れてしまい

はは…本当すいません……;;
(と、頬を掻きながら言い
麗那

925:麗那 :2013/12/22(日) 12:52 ID:D8Y

大丈夫ですよ
>季衣

926:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/22(日) 13:15 ID:aqg

忠:あっはっはっは、もーマミちゃんまた姫ちゃん先輩困ってるやんかーっ、
(真谷の言葉に爆笑してはそう述べて、
「ごめんなー、いっつもマミってこういう変なこと言いだす人やねん」と
未だ止まらない笑いを抑えつつそう述べており

>>姫ちゃん先輩


忠:そない急に落ち着こうとせんくてええよ?
(相手の行動に気づいてはいつもより優しい口調でそう述べて、
「ゆっくりでええ。ちゃんと待ってるから、」と

>>珠月ちゃん

927:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 13:22 ID:8.U

ほら、悠隠れてないで…?

悠:でも…………

でも…じゃないの〜。
(と、横にたたせ
>麗那

928:姫火 :2013/12/22(日) 13:25 ID:IfI

そう…なんだ… (相手が爆笑してるのを見て相手の背中をさすり

>忠大

929:ましろ:2013/12/22(日) 13:25 ID:IfI

うん… >忠大

930:藤井忠大 ◆p/zY:2013/12/22(日) 13:35 ID:aqg

あ、有難う…
(背中さすられてはそう述べ笑っており、「はーっ、お腹痛いっ」と笑っては収まったようで。

>>姫ちゃん先輩


大丈夫、大丈夫…
(そう述べては相手の背中下から上へと優しくさすって

>>珠月ちゃん

931:姫火:2013/12/22(日) 13:38 ID:IfI

……大丈夫? >忠大

932:ましろ:2013/12/22(日) 13:39 ID:IfI

…… (落ち着きはじめ

933:藤井忠大 ◆p/zY:2013/12/22(日) 14:00 ID:aqg

大丈夫です…ふふっ、(相手の問いかけに頷くもまだ思い返してしまうのか真谷を見ては笑って←

>>姫ちゃん先輩


…(相手が落ち着き始めるの気づいては抱き締める腕の力少し強めて微笑んで

>>珠月ちゃん

934:姫火:2013/12/22(日) 14:02 ID:IfI

……? (真谷の方を向き

935:ましろ:2013/12/22(日) 14:05 ID:IfI

……?  (相手の顔を見て

936:藤井忠大 ◆p/zY:2013/12/22(日) 14:13 ID:5u.

隆:?
(相手と目があってはキョトンとしたまま首を傾げており、「どーかしはりましたか、?」と

>>姫ちゃん先輩


忠:ん?どしたん?(少し掠れた声で相手の名前呼び微笑んでは少し首を傾げて

>>珠月ちゃん

937:姫火:2013/12/22(日) 14:24 ID:IfI

なんでもないです… (忠大の後ろに隠れ

938:ましろ:2013/12/22(日) 14:28 ID:IfI

なんでもない、 (ニコッと微笑み

939:ルイ:2013/12/22(日) 14:39 ID:i1g

all>・・・(猫の姿で、屋上の落ちそうな所にいて

940:海雅 ◆BxkY:2013/12/22(日) 14:42 ID:IfI

猫ー危ないぞ? (駆け寄り

941:C ◆BxkY:2013/12/22(日) 14:46 ID:IfI

940はルイ宛

942:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/22(日) 15:11 ID:5u.

忠:あっはっはっは、なんか懐かれてるみたいで嬉しい
(相手が自分の後ろ隠れるの見てはそう笑って、

隆:藤井に負けたぁぁ
(藤井の言葉聞いてはそう笑って指鳴らしており←

>>姫ちゃん先輩


忠:ん、そっか
(相手が笑っては同じく笑って、「元気んなった?」と

>>珠月ちゃん


忠:?!
(相手見つけては一目散に走って行き、抱き上げては「あかん!!まだ死んだらあかん!!」と←

>>ルイちゃん


【闇落ちごめんなさいです((((;゚Д゚)))))))
返レスが遅れますが、絡んでやってください泣】

943:姫か ◆BxkY:2013/12/22(日) 15:20 ID:IfI

(相手の後ろから顔を出し

944:真城 ◆BxkY:2013/12/22(日) 15:20 ID:IfI

うん、 >忠大

945:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 15:30 ID:8.U

ふぁあ………
(と、麗那さんの家(豪邸?)のテラスであくびをしながら
遠くをみていて
>all

946:麗那 :2013/12/22(日) 15:32 ID:D8Y

何をしているんですか?(と後ろから近づき
>悠

947:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 15:36 ID:8.U

あ、いや……街を眺めていただけです……
(と、驚くがすぐ表情は和らぎ
顔はやはり緋油に瓜二つで
>麗那

948:麗那:2013/12/22(日) 15:43 ID:D8Y

・・・・お兄様が死んで・・・悲しくはありませんか?
>悠

949:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 15:46 ID:8.U

………悲しい…ですよ、そりゃあ…
(と、町の方を向き
>麗那

950:麗那 :2013/12/22(日) 15:48 ID:D8Y

・・・・そうですか
>悠

951:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 15:51 ID:8.U

はい……………
(と、後ろを向いたまま言い頬には涙が伝っていて
>麗那

952:麗那:2013/12/22(日) 15:57 ID:D8Y

泣きたい時は泣いていいんです・・・。そこからどう行動するかが大事ですよ(と優しく語りかけ
>悠

953:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 16:03 ID:8.U

っ、はい………
(と、言うと涙が溢れてきて
>麗那

954:麗那 :2013/12/22(日) 16:04 ID:D8Y

・・・・・(無言で優しく微笑み
>悠

955:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 16:09 ID:8.U

あ、すいません…涙で柵が汚れてしまって…
>麗那

956:麗那 :2013/12/22(日) 16:10 ID:D8Y

大丈夫ですよ
>悠

957:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 16:12 ID:8.U

そう、ですか……
(と、言うと相手の手をきゅっと握り
ちょっとだけ………
>麗那

958:麗那 :2013/12/22(日) 16:13 ID:D8Y

・・・・・(自分も握り返して
>悠

959:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 16:15 ID:8.U

…………兄は…
>麗那

960:麗那 :2013/12/22(日) 16:16 ID:D8Y

・・・・。
>悠

961:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 16:24 ID:8.U

優しかったですか……?
>麗那

962:麗那 :2013/12/22(日) 16:25 ID:D8Y

あまり話したことはありません・・・・が、とても良い人でしたよ
>悠

963:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/22(日) 16:28 ID:5YI

隆:あ、
(相手が出て来てくれて嬉しく思い覗き込むように笑いかけて

>>姫ちゃん先輩


忠:良かった
(相手の言葉に嬉しそうに笑っては、
何か思いついたように右記述べて、「んじゃあ、最後に。忠大パワァァァァ…注入っ!!」なんて相手を強く抱き締めて

>>珠月ちゃん


薫:…、
(ぶらぶらと豪邸内を歩いていてはテラスにいる相手の背中見つけ
「…おい、」と話しかけてみて

>>悠さん

964:姫か ◆BxkY:2013/12/22(日) 16:30 ID:IfI

… (また隠れ

965:真城 ◆BxkY:2013/12/22(日) 16:30 ID:IfI

……?! ////

966:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 16:37 ID:8.U

そうですか……ならよかったです。
>麗那

ん?
(と、振り向き
>薫

季衣:な、何をやってるんですか///!?
(と、相手をみて顔を赤くして
>真城、忠大

967:麗那 :2013/12/22(日) 16:37 ID:D8Y

・・・・・。
>悠

968:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 16:40 ID:8.U

……………
(相手をぎゅっとして
麗那さんは…悲しく無いんですか?
>麗那

969:麗那 :2013/12/22(日) 16:40 ID:D8Y

・・・それは・・・悲しいですよ。けどずっと泣いてるわけにはいきませんので
>悠

970:真城 ◆BxkY:2013/12/22(日) 16:41 ID:IfI

……? >季衣

971:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 16:44 ID:8.U

悠:……でも、たまには泣いても良いと思いますよ…?
>麗那

えっと…ぎゅってされても大丈夫なんですか…///?
>真城

972:麗那 :2013/12/22(日) 16:45 ID:D8Y

・・・そうですね
>悠

973:真城  ◆BxkY:2013/12/22(日) 16:46 ID:IfI

……っ! (ハッとして

974:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 16:50 ID:8.U

今日は泣いてください…
明日から笑顔でいれば…
兄もあっちで安心して暮らせますから…
(と、相手をぎゅっとしながら撫で
>麗那

季衣:い、今わかったんですか…///?
>真城

975:^@ ◆BxkY:2013/12/22(日) 16:51 ID:IfI

えっと…あの…誤解ですから…

976:麗那 :2013/12/22(日) 16:51 ID:D8Y

・・・そう・・ですよね(と相手の胸の中で静かに泣いて
>悠

977:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 16:54 ID:8.U

な、なら良いんですが…///
(と、平常心を取り戻し←
>真城

……………
(無言で背中を擦り
>麗那

978:^@ ◆BxkY:2013/12/22(日) 16:55 ID:IfI

…はい、

979:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 16:56 ID:8.U

で、何故抱きつかれて…///?
>真城

【この中でマインクラフトを知ってる方って
いますか?】

980:麗那:2013/12/22(日) 16:57 ID:D8Y

・・・・・・(そのまま泣いていて
>悠

981:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 16:58 ID:8.U

っ………
(と、自分も涙が溢れてきて
>麗那

982:麗那 :2013/12/22(日) 17:00 ID:D8Y

・・・・・(自分の手で相手の涙を拭いて
>悠

983:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 17:04 ID:8.U

…………
(拭かれると今度は相手の涙をぎゅっとしながら拭き
>麗那

984:麗那 :2013/12/22(日) 17:06 ID:D8Y

・・・・・(身を相手に委ねていて
>悠

985:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 17:08 ID:8.U

……………
(とたんに顔が赤くなり
>麗那

986:麗那 :2013/12/22(日) 17:10 ID:D8Y

?どうかしましたか?
>悠

987:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 17:12 ID:8.U

いや…何て言うんでしょうか…
ひ、一目惚れって言うのかな…
なんかそんなかんじです……
>麗那

988:麗那 :2013/12/22(日) 17:13 ID:D8Y


>悠

989:藤井忠大 / 高橋薫 ◆p/zY:2013/12/22(日) 17:15 ID:5YI

隆:Σ!!
(相手が隠れては手を伸ばしかけしかしすぐにうな垂れて、
そんな様子を見ている藤井はクスクスと笑っており←

>>姫ちゃん先輩


忠:注入ーっ、
(ぎゅっと抱き締めてはふふっと笑って

>>珠月ちゃん


忠:ん、?
(珠月ちゃん抱き締めたまま相手の方振り向き、
何かと聞かれては「忠大パワー注入、?」と首傾げて

>>季衣さん


薫:べん…ゴホンッ、トイレ何処ですか、
(汚い言葉使いかけるも立て直すように咳払いしては
相手がこの家の使用人か何かだと思っているのかそう問いかけて

>>悠さん

990:姫か ◆BxkY:2013/12/22(日) 17:16 ID:IfI

……あ。 

991:真城  ◆BxkY:2013/12/22(日) 17:16 ID:IfI

…//

992:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 17:17 ID:8.U

簡単に言うと……
す、好きになったとかならないとか…//
(と、顔を真っ赤にして言い
>麗那

ど、どどどんなパワーですかそれ///!?
>季衣

993:麗那 :2013/12/22(日) 17:18 ID:D8Y

?(よくわかっていない
>悠

994:季衣 ◆ENsg:2013/12/22(日) 17:19 ID:8.U

訂正
>>992の下は
>忠大、真城です。

995:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 17:20 ID:8.U

だ、だから……
れ、麗那さんを…好きになりました……///
>麗那

996:麗那 :2013/12/22(日) 17:21 ID:D8Y

つ・・つまり・・私に・・告白・・ですか?///
>悠

997:悠 ◆ENsg:2013/12/22(日) 17:23 ID:8.U

は、はは…はい…//
(と、かなりテンパってて
>麗那

998:麗那 :2013/12/22(日) 17:24 ID:D8Y

・・・・・////(めっちゃ顔が赤くなっていて
>悠

999:藤井忠大 ◆p/zY:2013/12/22(日) 17:24 ID:5YI

ん?どうかした?
(相手の言葉に振り返っては首傾げて

>>姫ちゃん先輩


元気になるパワーやんね、?
(未だ真城抱き締めたままで真城に同意求めるように上記述べて

>>珠月ちゃん、季衣さん

1000:姫か ◆BxkY:2013/12/22(日) 17:28 ID:IfI

飴あげる… (自分の手のひらに飴を2個乗せて

1001:1001:Over 1000 Thread

このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。


書き込む 最新10 サイトマップ