【物語】剣と魔法と

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:主 ◆Ftww:2013/12/16(月) 19:28 ID:TV2

此処は剣と魔法の…様々な生物や種族が暮らしている世界
平和は腕利きの者達が報酬と引き換えに魔物退治や、物資運び等を通して保っている
そんな世界に暮らしている種族は『人間』、『エルフ』、『獣人』の3種族
平穏を保つ世界にあなたもいらっしゃいませんか?

【ルール説明】

1:皆仲良く。死なない程度の喧嘩なら有り
  本体同士の喧嘩は勿論無し。中の人同士で会話する際は括弧【】使うようにお願いします

2:ロル必須です(豆〜短×)

3:一言レスは返し辛いので絶対に止めてください

4:恋愛はNLのみで有りですが、キスかハグまでとします

5:複数人いる場合安価(>>名前)をつける様にお願いします
  誰に宛てたレスなのか分からないので

6:最大一人二役までとします

7:荒し、なりすましは無しと無視でお願いします

:オリキャラPF:
名前:(片仮名)
性別:
年齢:
身長:
容姿:(超絶美化禁止)
性格:
武器:
備考:(最強、暗すぎる過去禁止)
CV(キャラクターボイス):(付ける付けないは自由とします)

>>2種族の紹介
>>3用語解説-主のプロフ
…を書くのでレス禁です

2:主 ◆Ftww:2013/12/16(月) 19:29 ID:TV2

:種族紹介:

【人間】
この世界では最も人口が多い穏やかな平和主義的な種族
但し全員ではなく、中には好戦的なのも居る(ニンゲンダモノ‣by主)
魔術師(魔導士)や狩人と様々な職についていて、獣人に次ぐ体力自慢である


【エルフ】
外見や図体は人間とそっくりだが列記とした妖精の一種で、穏やかな性格をしたのが多い
特徴は尖った耳、髪の色。体力は他の2種族に劣るが身軽で動物の言葉も分かる
自然を愛している為か、主に森で暮らしている


【獣人】
動物の頭部と人間の身体、頭部のモチーフとなった動物の尾を持ち、全身を毛皮で包まれている
等といった外見の為、恐がられる事(主に子供から)もあるが左程狂暴ではない、♂♀問わず力持ちの種族
無論人語を話す事ができ、人間やエルフと同じようにギルドにて発注される仕事をこなしている

3:主 ◆Ftww:2013/12/16(月) 20:10 ID:TV2

【ルールにて出したネット用語の解説します】

【ロル】
「はじめまして(そう笑顔で相手の目をまっすぐ見据え挨拶すると、右手を差し出し握手を求め)」

上記のセリフの()内の文を「ロル」又は「ロール」と呼びます
長さはどうあれキャラがどういった行動を取っているか、お互いに分かりやすくする為の文です
文だけでやりとりをする訳なので、セリフだけだとキャラの動きが今一つわからない
そんな時にロルを使えば、何となくは想像できる様になります

【安価】
アンカー(安価)は掲示板で特定の人への書き込みに返信する際に用いる「>>」を意味する言葉です
例えば「>>2」は掲示板に2番目に書き込んだ人へ返信を行うという意味
このアンカーの「ー」を抜き、漢字変換したものがこの「安価」です


【主のプロフ】
名前:キルト=アルマ
性別:男
年齢:20
身長:160
容姿:前髪は真中で二つに分かれ首筋までの銀髪。エルフ特有耳は尖っており目の色は青
   コレといった特徴の無いTシャツと片側にだけ肩パッドを付けており
   長ズボンで紐でX型に包まれた黒いブーツのような物を履いている

性格:余程の事がない限り怒る事のない穏やかな性格をしており、表情も常に穏やかそのもの
   歳に関わらず、やや子供っぽい一面があり珍しい物を見つけると目を輝かせたりする
武器:背中に矢束と弓を紐で括りつけて装備。腰には20p程度の短刀を携えている
備考:エルフ族
   好物は『チョコクルミクッキー』。クッキーにチョコチップとクルミ(砕いた)奴を捻じ込んだそのまんまのお菓子
   力は弱いが全く戦えない訳でも無く、時折ギルドにて仕事を受けている
CV:緑川光

レス禁解除です

4:ローズ マリア:2013/12/16(月) 20:26 ID:eiw

名前 ローズ・マリア
性別 女
年齢 19
身長 156
容姿 腰まで長い緑の髪。瞳の色が青色。
   足首まで長い水色のワンピースを着ておりその上に白衣を着ている
   手首に緑のブレスレットをしている。
   サンダルを履いている。身長の10センチぐらい長い杖を持っている
性格 誰に対してもタメ口で一切敬語を使わない。 
   生意気な態度をとるときがある。
   怒るときは殺気が出るが全く怒らない。
武器 魔法、杖
備考 人間
   魔術師で杖を操りいろいろな魔法を使う
CV 小林 優
【参加希望です】

5:参加希望!:2013/12/16(月) 21:27 ID:iws

名前*リイア=ルル
性別*女
年齢*19歳
身長*160cm
容姿*明るい茶色の胸まである髪で僅かにたれている目はオレンジ色の瞳。狼のような耳が頭部にあり八重歯が長くフサフサした狼の尻尾がちょこんと生えている。その外見を隠す為か白のローブを身に纏っている。常に裸足。
性格*かなりおっとりしていてマイペースだが食べ物を見付ければ目の色変えてとびかかったりもする←。以前人間から本物の狼に見間違われ狩られそうになった為か人間が怖い。
武器*自らの爪で引っ掻いたり噛みついたりして戦うため今は武器無所持。
備考*獣人
【不備や間違いあればのご指摘お願いします!】

6:キルト=アルマ ◆Ftww:2013/12/16(月) 21:31 ID:TV2

んー、やっぱりこのクッキー美味しいなぁ…
(賑わう町の中の石段に座り込んで好物のクッキーを食べており
美味しさに頬を緩ませながら「今日はどうしようか」と考えていて)

【参加okです】
>>ローズ

7:ローズ マリア:2013/12/16(月) 21:37 ID:i-TRY

あっ!!そこの君!!かくまってくれ!(と杖を振り回しながら相手の隣に座り込み見知らぬ男どもがローズの名前を叫びながら走り去って行き
>キルト

8:キルト=アルマ ◆Ftww:2013/12/16(月) 21:41 ID:TV2

何かいい仕事はないかなー
(ギルドにて依頼内容が書かれた紙の貼ってある提示版の前で唸りながら仕事を探していたが
「お腹空いたな…」と呟けばクッキーの入った袋に手をやり)

【CVは無しでよろしいですか?後は問題ないので大丈夫です】
>>リイア

9:キルト=アルマ ◆Ftww:2013/12/16(月) 21:48 ID:TV2

!?……(急の出来事に言葉を失っていたら、数人の男が走り去って行ったのにハッとして)
な、なに?君、あの人達に追われてたようだけど?
(片手に持つクッキーは離さずに、取り敢えず状況確認する為、相手に顔を向けては質問し)

>>ローズ

10:ローズ マリア:2013/12/16(月) 21:52 ID:i-aF2

嗚呼・・・色々と問題を起こしてしまってね(相手の顔を見れば苦笑いして
あっ、ありがとね。なんとか助かったよ(とニコッとしながら立ち上がれば服装を整え
>キルト

11:リイア:2013/12/16(月) 21:53 ID:iws

むむ…この香りは…!
(彼女も丁度依頼を探しにギルドに来ていたらしく、クッキーの香りを嗅ぐなり周りをキョロキョロ見渡し相手を見付ければ「…美味しそう…」と物欲しそうな顔で近寄って。

【はい!声優さん男の方しかあまりしらないもので…←】
>>キルト(本体様)

12:キルト=アルマ ◆Ftww:2013/12/16(月) 22:26 ID:TV2

ふぅん?やっぱり人間も色々と大変なんだね(先程の男達の叫び声が原因か、耳を擦りながら)
いやぁ…僕は何もしていないけど…。ローズ…っていったよね、君はこの町の人?僕は森から来たんだ
(片手後頭部に持って行って「ははは」と力無く笑い、キョロキョロと辺り見渡した後に聞いては、自分は何処から来たかを教え)

>>ローズ


ん…?何か視線を感じる?
(ピクリと尖った耳が動けば視線を感じ取ったようで、菓子の入っている袋に持って行こうとした手を止め
振り返れば、その視線の主を見つけては少し驚いたようだがそれだけで、「いる?」と袋を持って)

【そうでしたか、了解です!】
>>リイア

13:リイア:2013/12/17(火) 06:22 ID:Vo6

…いる!いりますっ!
(相手の言葉聞くなりパァ、と瞳輝かせれば頭を上下にブンブンとふり上記を即答してはローブから両腕伸ばして。

14:リイア:2013/12/17(火) 06:24 ID:Vo6

【>>13はキルト宛てです(汗】

15:ローズ マリア:2013/12/17(火) 16:43 ID:Ek6

うん。私はローズだよ(ニコニコして相手のほうを向きなおし
この町は少しめんどくさい依頼で来たんだ
(そう言えば溜息をついて相手が森から来たんだといえば「君は人間じゃなくて・・・えっとエルフ族だね」
と目を輝かせながら自分の顔を相手の顔に近づけ
>キルト

16:参加希望:2013/12/17(火) 17:31 ID:lgc

【入っていいですか?】

17:キルト=アルマ ◆Ftww:2013/12/17(火) 18:54 ID:9RU

はは、どうぞ。僕のおススメのお菓子なんだ
(相手の嬉しそうな反応を見るや、笑いが込み上げてきたようだが
「おススメのお菓子」とピッと片手の人差し指上に向け差しながら、もう片方の手で差し出された相手の両手にクッキーの入った袋を置いて)

>>リイア

やっぱり、さっきの男の人達が叫んでたからね。僕はキルトっていうんだ(菓子袋を腰に掛けては、此方も笑顔で相手の方を向いては名乗り)
そうなんだ、って、めんどくさい依頼?
(相手のため息をついたのを見れば相当なのかな、と考えていたが
自分の種族を言い当てたのに対し肯定の意を表す為に頷いたが「何か珍しいかな?」と近づけられた顔に首を傾げ)

>>ローズ

【勿論大丈夫です。プロフィールお願いしますね】
>>参加希望さん

18:ローズ マリア:2013/12/17(火) 19:26 ID:c36

キルトか・・・。改めて宜しくなっ!(二カッと笑顔で挨拶をして
そう・・・。人探しで此処の町に来たんだ(あはっと苦笑いをするがまた溜息をつき
あっいや。エルフ族を見るのがあまりなかったから、ね
(と珍しそうに相手の顔をジッと見たりぺたぺたと触ってみたりとじっくり観察してみて
>キルト

19:& ◆aNLg:2013/12/17(火) 20:11 ID:4rA

名前: ハル・サハリテッド
性別: 男
年齢: 20
身長: 180
容姿: 淡い緑の髪をポニーテールにしている。切れ長の瞳の色は金。
   着物のような、髪と同じ色の服を着用。
   飄々とした雰囲気を漂わせ、余裕そうな笑みを浮かべている。
性格: 面倒な事は嫌い。興味のある事にのみ関わる←
   稀にS的な性格になり、からかい甲斐のある奴大好き←
武器: 刀。あまり使わないが、腕前はなかなかなんだとか。
備考: 人間。所謂、放蕩者。
CV : 福山 潤

【参加希望です!!】

20:キルト=アルマ ◆Ftww:2013/12/17(火) 21:28 ID:9RU

此方こそ、やっぱり町はいつ来ても飽きないな(頷き、相槌を打っては再度町の方へ視線を向け)
…その仕事って結構大変なのかな?(相手の様子を見れば、気になってしまったのか眉を寄せつつ)
まぁ、人間や獣人と比べると少ないかな…って、くすぐったいよ
(首を左右に振り、顔を離した後に「そんなに珍しいのかな…」と呟き)

>>ローズ


お、カッコイイなぁ…僕は力弱いから、こんなの振り回せないけど
…ちょっと持ってみようかな
(町の武器屋にて色々な武器を見て回っていた所、立派な大剣を視界に入れるや
振り回すことは出来ないと内心分かっているが、持ち上げる事は出来る筈…と、奮闘し始め)

【遅れてすみません!参加OKです】
>>ハル

21:紅鮪 ◆MqBc:2013/12/17(火) 21:34 ID:R0E

名前:フォクシア・エルダー
性別:男
年齢:20
身長:175
容姿:黄色の髪の毛が肩まで伸ばしてあり、鋭い目つきをしており、黄色の瞳をしている。頭部には狐の耳、八重歯は少し長めで狐の尻尾が生えている。何となく和風に見えなくもないような色合いのロングコートを着用していて、ブーツを履いている。
性格:面倒ごとは嫌いだが、誰かが困っていたりするときはどうしても放っておけなかったりする。時々警戒心が強くなって誰も知り合い以外を寄せ付けないような視線を向けることがある。
武器:長剣、それなりに重いが片手で振り回せる。
備考:(最強、暗すぎる過去禁止)
CV:なし

【ネーミングセンスなんてなかった。参加希望です。】

22:キルト=アルマ ◆Ftww:2013/12/17(火) 22:16 ID:9RU

……ふっ!
(町の少し離れた所の草原にある一本の木の前で弓矢の練習をしており、数本目の矢を射った所
直接刺さるのを防ぐ為か、的となっている木には布が巻きつけてあり)

【不備もないので参加okです】
>>フォクシア

23:匿名さん:2013/12/17(火) 22:22 ID:D8Y

名前:イエロー・シルク
性別:女
年齢:18
身長:165
容姿:金色の髪をポニテにしていて、瞳はエメラルドグリーン。いつもは、麦わら帽子をかぶり、ポニーテールを隠している
   チャイナ服のような服を着ていて、青のズボンを履いていてブーツを履いている
性格:優しい性格で、戦うことが嫌であまり戦わない。僕っ子
武器:弓矢(いざと言う時しか使わない)
備考:エルフ族
  不思議な力を持っており、人のキズや心を癒すことができる
CV なし

【いいですか?】

24:フォクシア・エルダー ◆MqBc:2013/12/17(火) 22:36 ID:R0E

街から少し離れた草原で偶然ある一人のエルフを見かける、どうやら弓矢の練習をしているようだ。
的になっている木には布が巻きつけられている…自然を愛するエルフ故、木に直接刺さるのを嫌っているのだろうか。

「…弓矢の練習か…」

相手の視界外にいる自分は弓矢系統の遠距離武器は使わないので少し相手の練習見ながらいつの間にかそう呟いていて
>キルト
【ありがとうございます!】

25:キルト=アルマ ◆Ftww:2013/12/17(火) 23:18 ID:9RU

皆、ただいまー。はは元気にしてたか?
(住み場所である森の奥へと入り「ただいま」と一声を放てばリスや鹿などの動物達が
彼の元へ集まり、じゃれつき始めるが、それは傍から見れば襲われているようにも見えるがじゃれ付かれており)

【大丈夫ですよ、参加okです】
>>イエロー

(次の矢を…と矢入れのある背に手を回すも、空かしてしまい
木の様子を見ながら練習するのに夢中になっており、矢を撃ちきった事に気付かなかったようで
布や地面に刺さっている矢を回収に向かい)

…あれ?君はー…
(集め終わると、立っていた場所へ戻ろうと振り向けば相手の存在に気付いたようで
矢束を持ったまま「誰かな?」と尋ね)

【いえいえ】
>>フォクシア

26:イエロー:2013/12/17(火) 23:21 ID:D8Y

【ありがとうございます!】
うわわわっ(木の上で昼寝をしているといたずらっ子のリスが脅かし、そのせいで木から落ちる
>キルトさん

27:リイア:2013/12/17(火) 23:28 ID:dSQ

あ、有り難う…!
(相手に袋を渡されれば顔を綻ばせ乍も早速袋開けて中身を確認すれぱパッと顔を上げお礼を述べて。片手を袋に突っ込み中をあさること数秒後クッキーを三枚程掴み嬉しそうにそれをモグモグと食べており。
>>キルト

28:キルト=アルマ ◆Ftww:2013/12/18(水) 00:31 ID:9RU

…うわ!?な…なに、…君大丈夫!?
(急に背後に人が落ちてくれば、動物達も驚いているがキルトも然りで
驚きは隠せていないが、直さま駆け寄っては大丈夫かと声を掛け)

>>イエロー

…よかった、そんな美味しそうに食べてくれて僕も嬉しいよ
(相手の食べっぷりを見れば、此方も嬉しそうに顔を綻ばせ
「美味しいお菓子はきっと他にも沢山あると思うんだよね」、と美味しい物には目がないと思わせる台詞を力みながら語り)

>>リイア

【落ちです、お相手感謝でした】

29:ハル・サハリテッド:2013/12/18(水) 00:47 ID:4rA

【ありがとうございます!!そんで、絡ませてもらいまっす!!】

ほー…?お前、この剣に目をつけるか。
(突然、相手の背後にふらっと現れれば、呑気にそんな事を述べており
相手を自分よりも年下だと感じたのか、「この剣、お前みてェな奴が
振るえるような代物には見えねェぜ?」と、失礼な事を口に出して)

>キルト


【絡み文投下します!!】

…スー…(近くの森の中で、寝息を立てながら静かに眠っていて)

>ALL

30:ユーリ:2013/12/18(水) 00:57 ID:tYc

名前 ユーリ
性別 男
年齢 23
身長 183
性格 飄々としていてマイペース。やる時はキチンとやる
容姿 さっぱりした黒髪で、白シャツ黒ジャケットと黒のカーゴパンツ、ブーツをはいてる
武器 双剣
備考 人間
そこそこ名の知れてる傭兵
CV 平田広明
[参加希望です

31:リイア:2013/12/18(水) 06:30 ID:CM6

ですよね!私もそう思うです!
(お菓子について語り出した相手の言葉にうんうん、と力強く頷いていれば何かを思い出したようにハッと掲示板に視線を向け「…そういえば、本来の目的を忘れてた…」と難しい顔をし乍も自分にもできる依頼が有るか確認し始めて。
>>キルト

あ、兎さんだー
(森の中を爛々とした足取りで散歩の途中、真っ白な兎を遠くに見付けもう少し近寄ってみよう、とでも思ったのか突然走り出すも足元を確認していなかったのか相手につまずきズサーと音を立てながら派手に転んで。
>>ハル

32:イエロー:2013/12/18(水) 06:32 ID:D8Y

大丈夫ですよー(と頭を掻き
>キルトさん

33:ハル・サハリテッド:2013/12/18(水) 18:13 ID:4rA

ん…?
(眉をしかめながら片目を開き、相手を一瞥すれば
「あー、スマン…邪魔だったか?」などと呑気に述べながら
くあ、と欠伸し伸びており)

>リイア

34:ローズ マリア:2013/12/18(水) 18:52 ID:RCQ

嗚呼、そうだね(此方も町のほうに視線を向けて
探し物の依頼なんだ(苦笑いをすれば「もう見つかったんだけどこれからが大変でね」とまたまた溜息をついて
あっごめん(棒読みで謝り両手で杖をもう一度もち相手が呟いたのに気づいて「珍しいって言うなんていうか」と
考えだして
>キルト

35:フォクシア・エルダー ◆MqBc:2013/12/18(水) 19:19 ID:R0E

「…ん?」
少しの間ボーッとしていたようで相手がこちらに気がつき、自分は誰かを尋ねられると少し間を開けて口を開く

「俺か…俺はフォクシア・エルダー…ただの通りすがりの獣人だよ。」
普段通りのテンション、人当たりのいい笑顔を浮かべながら自己紹介をする。

>キルト

【いや、不備ありましたw
備考:獣人、狐の姿をしている割にはかなり力が強い】

36:リイア:2013/12/18(水) 21:26 ID:40U

いったた…
(こけた時にできた膝の傷が痛むのか顔を顰めるもムクリと起き上がりぱんぱん、と手で服の汚れ払った後再び兎を探そうとすれば相手の声が聞こえ「うわっ!?」と驚き飛び上がって。どうやら躓いたものが人間だとは思ってもいなかったらしく「に、にに、人間!?」と怯えた様子で後ずさりして。
>>ハル


書き込む 最新10 サイトマップ