「人間×何か」のハーフで暮らそうよ!

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:スレ主:2014/02/08(土) 13:44 ID:Rmo

ここはスレタイのとおり、「人間×何か」のハーフで暮らすところです!
・一人5役までOK!
・恋愛、喧嘩OK!(本体は×)
・ロルはなるべくお願いします!
>>2(プロフの書き方)
>>3(家のこと)
>>2>>3はレス禁です。

2:スレ主:2014/02/08(土) 13:52 ID:Rmo

名前 霧月 海斗
年齢 12才
誕生日 3月26日
性格 大人しい。
母親 犬×人間
父親 人間
瞳の色 青
髪の色 茶色

3:スレ主:2014/02/08(土) 14:11 ID:Rmo

家のこと
・リビング
ソファーがある。広い。
・キッチン
大きなテーブルがある。ここでご飯を食べる。
・部屋
一人一部屋ある。共同で使いたい時はそのキャラの許可をもらって報告してください。
・お風呂
内側からカギをかけられる。
これくらいです。ではレス禁解除!

4:参加希望です!:2014/02/08(土) 14:21 ID:rDM

名前 ネオン・ザ・シャイニング
年齢 13才
誕生日 5月11日
性格 明るく悪戯好き。
母親 魔女
父親 人間
瞳の色 青
髪の色 金色のショート
服装 魔法使いっぽい帽子とコート

5:スレ主:2014/02/08(土) 14:25 ID:Rmo

>>4様 OKです!】

6:ネオン:2014/02/08(土) 14:29 ID:rdA

さんきゅー!
ハッピーうれピーよろぴくねー
(にししと悪戯っぽく微笑みながらひらひらと軽く手を振り)

7:海斗:2014/02/08(土) 14:39 ID:Rmo

こっちこそよろしくね(にこりと微笑んでしっぽをふり

8:ネオン:2014/02/08(土) 14:44 ID:Fk2

わぁお!なかなか、チャーミングな尻尾だねっ。
ボクはネオン。今日からキミと一緒に暮らすことになるみたいだ。まぁまだ2人だけど、仲良く楽しくしていこうじゃないか!(揺れる尻尾に目を輝かせながら、握手しようと手を差しだし)
>海斗

9:海斗:2014/02/08(土) 14:54 ID:Rmo

【忘れてました。プロフに性別追加で海斗は男の子です】

うん!あ、僕は海斗。よろしくね。(差し出された手を見ると嬉しそうに握手をして)

10:ネオン:2014/02/08(土) 15:04 ID:aVA

【了解しましたっ
ちなみにネオンはボクっ子d((】

うん、海斗か。…うーん…(手を握ったままちょっと考える素振りを見せるも)
うまいあだ名が思いつかないや。ま、今は普通に海斗と呼ぶことにしよう(相手の手から手を離し)それじゃ、海斗。悪いけどボクの部屋に案内してもらってもいいかな?

11:海斗:2014/02/08(土) 16:48 ID:Rmo

うん。えーと、僕はネオンって呼ぶね。(と言うと部屋に案内しようと歩きだし
ネオンの部屋は…あ、ここだよ(と部屋のドアを指差し
>>ネオン

12: ◆4utk:2014/02/08(土) 17:16 ID:J7c

名前 ゆき
年齢 15才
誕生日 2月22日
性別 ♀
性格 静かで上品。お姉さんキャラ。少し寒いところが苦手。
母親 ネコ
父親 人間
容姿 生まれつきもったさらさらした白い髪を腰まで伸ばしていて、前髪ぱっつん。髪は邪魔な時は一つに結ぶがそれ以外は結ばない。
   耳は猫耳で色は白色。耳元に薄桃色のリボンをつけている。
   首にリボンと同じ色の首輪をつけており、服は不思議の国のアリスのような服。はだし。
備考 つゆは弟

名前 つゆ
年齢 13才
誕生日 6月16日
性別 ♂
性格 ゆきとは正反対の性格。じっとしていられなくて少しだらしない。じめじめしているところが苦手。
母親 ネコ
父親 人間
容姿 生まれつきもった淡い薄水色の髪を微妙な長さで切り、前髪はちょんまげみたいに結んでる。
   耳は猫耳で色は白色。特にかざりはつけてない。
   首にぼろぼろになった首輪をつけており、服はジャージのような服。はだし。
備考 ゆきは姉


参加希望です!

13:ネオン:2014/02/08(土) 17:21 ID:jMk

ああ。(首肯して相手に続き)
――さんきゅー!、なるほど、ここか(相手が指差したドアをわくわくした表情で開いて)うん!大きさもちょうどいい素敵な部屋だな。窓も北東側についててイイネ。(中をちょこちょこ歩き回りながら確認しては満足そうに頷き)…クローゼットの中も…、よし!誰もいないね
>海斗

14:海斗:2014/02/08(土) 17:40 ID:Rmo

…誰もいないのは普通でしょ。(呆れたように笑い
あ、じゃあ、誰かいたらどうするつもりだった?(ちょっと意地悪く言って
>>ネオン

【12様 二人ともOKです!】
>>12

15:ゆき ◆4utk:2014/02/08(土) 17:51 ID:J7c


【ありがとうございます
絡み文投下しておきますね!】

んにゃー…(こたつに入りぬくぬくしていて

16:ゆき ◆4utk:2014/02/08(土) 17:54 ID:J7c

【あ、部屋はゆきとつゆ、相部屋がいいです】

17:ネオン:2014/02/08(土) 18:17 ID:71g

…。ハハ、そうだよな。普通はいないよなぁ(一泊、間が妙な空いた後に乾いた笑い声をあげ。続く相手の問い掛けに、強張った表情で即答し)あいてがだれであっても蛇骨炎の呪いを反射的にかけちゃうかもなー。海斗は絶対するなよー、絶対に。これは振りじゃないぞー(なんかのトラウマ発生中)
>海斗

わぁお、絵に描いたような無防備な寝姿!悪戯ッ!やらずにはいられないッ!!(悪い顔して、眠りこけてる相手の首筋に、冬の寒さで冷たくなった自分の手のひらをそっとあてがって)
>ゆき

18:ゆき ◆4utk:2014/02/08(土) 18:43 ID:J7c


ニャッ!?(びくっと肩を震わせ、とびあがろうとこたつの中に入れていた膝を思いきり机にぶつけ涙目になりながら相手を見て

>ネオンさん

19:参加希望:2014/02/08(土) 19:18 ID:LN2

名前:赤城 騎馬 (あかぎ きば)
年齢:243(見た目は10歳。)
誕生日:2/14
性別:男
性格:ツンデレ。ビビり。泣き虫。
母親:人間
父親:吸血鬼
容姿:右目が澄んだ青、左目が燃えるような赤のオッドアイ。きばがチャーミング。フードつきのトレーナーにサスペンダーつきのズボン。
備考:光が苦手

【参加希望です。お願いします!】

20:ネオン:2014/02/08(土) 19:51 ID:PLM

Σ…わぁお…(相手が飛び上がった拍子に、なかなかに痛そうな音が聞こえては思わず身を竦ませ。急いで素知らぬ風に視線を逸らすも涙目で此方を軽く睨む相手の視線を感じて暫く、観念したようにちろりと舌を出して)…なんていうか、その、不幸だったね!
>ゆき

21:参加希望:2014/02/08(土) 20:02 ID:cRs

名前:琥珀(コハク)
年齢:見た目は13歳ほど。実年齢は明かされていない。
誕生日:1月5日
性格:穏やかで少しマイペース。生き物が大好きで、甘えたりする時も。
母親:人間
父親:白虎
容姿:琥珀色の腰辺りまである髪の横を編み込みしている。巫女の服を着ている。少しつり目で、見た目は少し小柄。
備考:身長152cm

【参加希望です!】

22:ゆき ◆4utk:2014/02/08(土) 20:07 ID:J7c


うぅ、何してくれてるんですかっ…(涙目で睨み付けたまま膝を両手でさすり)…もういたずらしないでくださいよ?(さするのをやめ、ゆっくりと立ち上がると目に溜まった涙をごしごしとこすり耳をぴくぴくさせながら下に視線に向け)

>ネオンさん

23:ゆき ◆4utk:2014/02/08(土) 20:11 ID:J7c

>>19
>>21

【主さんが来るまでわかりませんねー
来るまで待ってみないと】

24:& ◆w26k:2014/02/08(土) 20:14 ID:LN2

【まちます!】

25:ネオン:2014/02/08(土) 20:22 ID:NKA

いやぁ、あまりにも気持ちよさそーに寝ていたものだから、ついツーンと、じゃないや、ピーンときちゃってさ……くくっ(まるで悪びれることのない様子で頬を掻きつつ楽しそうにクスクス笑って)ふふっ、まぁまぁ…そんなにキュートなネコ耳をピクピクさせないで。あ〜、コレ、お詫びにあげるから!(ひとしきり笑い終わると懐からレモンキャンディーを取り出して相手に差し出して)
>ゆき

26:アスカ:2014/02/08(土) 20:23 ID:Dpg

・アスカ

・10歳
・1月15日

・いつもは冷静だが、なにかが壊れると悪魔みたいな性格になる。

母・悪魔
父・人間

・金の瞳
・輝く銀の髪でウェーブがかかっている。腰まである。
肌は色白。いつもゴスロリな服を着ている。やや小柄

・私の中には何かがいる…?

27:アスカ:2014/02/08(土) 20:34 ID:Dpg

【入っていいですか?】

28:ネオン:2014/02/08(土) 20:35 ID:NKA

【大丈夫だと思います、だけどスレ主さんが来るまで待っててください〜】
>アスカ

29:ゆき ◆4utk:2014/02/08(土) 20:36 ID:J7c



ゆき:だからってその氷のような冷たい手で触られたくないのです…私は冷たいのが苦手なのです…(下を向いたまま小さな声でぼそぼそと喋り)私がこんなもので許すと?(問いながら顔をあげるといつもは光ることのない目を鋭く光らせ、耳を先ほどよりぴくぴくとさせていて。そしてすばやく相手の手からレモンキャンディーを奪い取りさっそく小さい舌でちろちろと舐めてみて)む、このキャンディーおいしいので今回は許しましょう(そう告げるとまたちろちろと舐めはじめ)

>ネオンさん

30:ネオン:2014/02/08(土) 20:52 ID:PPI

あ、あれ…まだおこなのかnΣうひゃぁ!?…、は…はやっ…(相手の猫的部分が不機嫌であることを主張してるのにちょっとやり過ぎたかと思ったのも一瞬、相手の素早い動きにびくっと身体を震わせ。次いで手のひらから消えた飴を相手が美味しそうに舐め転がしてるのを見ると愉快そうに微笑んで)くくっ、そりゃあどうも。じゃあ、キミの猫耳に触っても怒られないよに、ここで氷みたいになった手を溶かしておこう(相手が座っていた隣の位置からこたつに潜り込み)
>ゆき

31:Black ◆4utk:2014/02/08(土) 21:07 ID:J7c

にゃー…おいしかった(レモンキャンディーを舐め終わると満足そうに微笑み)でも、今回だけ、ですよ?(少し不機嫌そうな顔を相手にぐっと近づけて今回だけという言葉を強調して)にゃ!!私の耳に触るなんて許さないです!!!(威嚇しようとするも何をどうすればよくわからなくてしばらくあたふたするも急に恥ずかしくなり耳まで真っ赤に染めて)…とにかくっ…(またどうにかしようとするが言葉が続かず。仕方なさそうに黙ってこたつに入り顔を伏せて)

>ネオンさん

32:ゆき ◆4utk:2014/02/08(土) 21:07 ID:J7c

名前間違えたw

33:ネオン:2014/02/08(土) 21:46 ID:rDM

ふふ、お粗末様。
ん、今回だけ、ね…わかったさ。(帽子とコートを脱ぎながら念押しに屈託なく頷いて)…レモンキャンディーで許してくれるのは今回限りか。今度はチェリー味の飴を用意しておかないとね(半分猫科の相手に聞こえないようなほど静かに、というよりほとんど心の声で呟きながら少しニヤッとして笑い)
おや、お触りは禁止?それは残念だなー…(なんか真っ赤になってにゃーにゃーしてる様子を見て目を瞬かせ)とにかく?…、まぁ…いいけど(そのまま黙ってしまった相手に不思議そうに首を傾げつつ、いつか絶対隙をついて触ることを神に誓い)はぁ〜…ぬくぬくだなぁ。雪はいったいいつ止むんだろうね〜
>ゆき

34:ゆき ◆4utk:2014/02/08(土) 22:22 ID:J7c



もうレモンキャンディーでは許しません!(顔をあげるとむっとした顔をし、大声で言って)え、何か言いました?聞こえなかったです。(よく聞こえなかったみたいでもう一回言えというように耳を小さくぴくっと震わせて見せ)耳を触られるとくすぐったくてあまりいい気分じゃないんですーっ(ほほを風船のようにふくらませ)ふぁ…はやく…雪…やんでほしい(手を口に添えてあくびをするとこたつの中で丸くなり)

>ネオンさん

35:海斗:2014/02/08(土) 22:39 ID:Rmo

【ごめんなさい!用事で落ちてました】

【わかりました!相部屋ですね】
>>ゆき

う、うん!ぜ〜ったいやらないから大丈夫!(蛇骨炎の呪いをかけると言われて少し怖がりながら
>>ネオン

>>19様 >>21様 >>26様 遅くなってすみません!OKです】

36:ネオン:2014/02/08(土) 23:00 ID:OpA

おーらい、承知の助!("レモンキャンディーでは"という部分をしっかり胸に刻んでにっこりし)うんにゃ、なんでもないさ。それとも、耳を貸してくれるの?(座ったまま身体を曲げて相手の方を向き。悪戯っぽい笑みを浮かべてぴくついている耳に手を伸ばそうとするも相手の抗議を聞いて引っ込めて)…ふーん、じゃあ気持ちいいとこなら触ってもいいんだ?猫が触られて気持ちいいとこって……ここ?(こたつでちょっとだけぬくまった手でちょうどぷくりと膨らんだ相手のほっぺたをふにふに触り)…童謡通りに丸くなってやんの
>ゆき

37:ネオン:2014/02/08(土) 23:06 ID:rDM

ああ、まぁクローゼットの中じゃなきゃ大丈夫さ。クローゼットの中はちょっとしたトラウマでね。…実家の、自分の部屋にいるんだよ。グールお化けがさ(怖がる相手を見てふと我に返ると苦笑気味にトラウマを明かし)
>海斗

38:海斗:2014/02/08(土) 23:12 ID:Rmo

お、お化けっ!?(お化けと聞くと飛び上がり
ネ、ネオン…よくそこにいられたね…(と震えながら言い
>>ネオン

39:ネオン:2014/02/08(土) 23:20 ID:71g

ああ…マm…師匠に何度言っても退けてくれないばかりか部屋も変えてくれなくて最悪だったさ。…ま、家を出られてあのでぶちんグールとも暫くはおさらばできたわけだし、このクローゼットは有意義に使わせて貰うよ。とりあえず荷物整理はあとにするさ(帽子を脱いで中から巨大なトランクを引っ張り出しクローゼットにしまうと部屋から出て)ちなみにキミの部屋はどこ?
>海斗

40:海斗:2014/02/08(土) 23:24 ID:Rmo

僕?僕の部屋はネオンの隣だよ。(隣の部屋を指差して
>>ネオン

41:ゆき ◆4utk:2014/02/08(土) 23:26 ID:J7c



何か嫌な予感がするのです…(笑顔の相手を訝しげな目で見て)そうですか?絶対なんかいいましたよね…って、耳は貸しませんよ!(不機嫌そうな顔をしながらぶつぶつと呟き)…その笑顔、すごく怖いです(と言いつつも特におびえたり怖がったりはせず棒読みでいい)
べ、別に耳以外は触ってもいいってわけじゃ…!(くすぐったそうに目をぎゅっと瞑り顔を赤く染めて)

>ネオンさん

42:ネオン:2014/02/08(土) 23:31 ID:71g

そっか、…ボクの部屋から、たまーに、ちょぴりだけ動物の鳴き声とかさり気なく爆発音とかが聞こえてくるかもしれないけど、まぁ気にしなくていいから(あはは♪と爽やかに言ってのけて)
>海斗

43:海斗:2014/02/08(土) 23:46 ID:Rmo

あ、うん、わかった(爆発音?と思いながらも頷き
【落ちです、お相手ありがとうございました】
>>ネオン

44:ネオン:2014/02/08(土) 23:51 ID:rDM

気にするだけ無駄だって。
くくっ、もう遅いぜー!キミのもちもちほっぺはいただいたー!(微妙に熱を帯び始めているほっぺたを優しいタッチで揉み揉みしてはその感触を堪能して、にへーっと笑って)…ふむ、満足である(散々堪能した後、ようやく相手を解放し)
>ゆき

45:ネオン:2014/02/09(日) 00:05 ID:PLM

【こちらこそお相手感謝です!】
>海斗

46:ゆき ◆4utk:2014/02/09(日) 00:38 ID:J7c


……にゃー…(意味もなく鳴いてみたり
ちょっやめ…っ(言葉は嫌そうにしているも顔はちょっぴり気持ちよさそうな顔をしていて)
はぁ…やっと終わった…!うぅー…年下の子にぃぃ…(相手に解放されると悔しげに呟き)

>ネオンさん

落ちます、お相手感謝です

47:海斗:2014/02/09(日) 09:35 ID:Rmo

【絡み文です】
わ!冷たーい!楽しい!♪(外で雪遊びをしていて
>>ALL

48:ゆき ◆4utk:2014/02/09(日) 10:13 ID:dls


にゃ…寒くないんですか…?(玄関に座り込み寒そうにぶるぶると震えており)

>海斗

49:海斗:2014/02/09(日) 10:20 ID:Rmo

え?寒くないよ?しかも僕は犬と人間のハーフだから寒さに強いんだ♪(楽しそうに笑い
>>ゆき

50:ゆき ◆4utk:2014/02/09(日) 10:27 ID:dls


犬は寒さに強いのですね…私、中に入ってもいいでしょうか……(身体の震えがどんどん大きくなり)

>海斗

51: ◆HMXM:2014/02/09(日) 10:33 ID:./s

名前/葉山 毬亜(はやま まりあ)
年齢/12歳
誕生日/2月14日
性格/大人しく控えめ。怖がり。
母親/人間
父親/狼
瞳の色/赤
髪の色/赤茶色

名前/葉山 陸(はやま りく)
年齢/12歳
誕生日/2月14日
性格/明るく元気。怖いもの知らず
母親/人間
父親/狼
瞳の色/深い青
髪の色/群青色
備考/毬亜の双子の兄

【参加希望です!!】

52:海斗:2014/02/09(日) 11:16 ID:Rmo

うん、別にいいよ。…って大丈夫?(ぶるぶる震えている相手を見て心配そうに
>>ゆき

>>51様二人ともOKです】

53:騎馬& ◆XL8M:2014/02/09(日) 12:39 ID:LN2

>>35【許可ありがとうございます。よろしくお願いいたします。】

54:アスカ:2014/02/09(日) 12:40 ID:Dpg

【ありがとうございます!】

海斗さん…私の部屋は…

海斗→

55:毬亜/陸:2014/02/09(日) 12:43 ID:./s

【ありがとうございます!あ、備考に追加で二人とも狼に変身(?)できるでお願いします<(_ _)>絡み文出させていただきますね!】

陸:雪だー!(雪の中にアタックして遊んでいて
毬:……、(その様子をじーっと見てる

>ALL

56:海斗:2014/02/09(日) 13:10 ID:Rmo

【海斗も備考追加で犬に変身できるということで】

アスカの部屋?…えーと…あ、ここだよ(と部屋のドアを指差し
>>アスカ

【わかりました!】
陸、毬亜、僕も混ぜてっ!(と自分も雪の中にアタックして
>>陸、毬亜

【こちらこそよろしくお願いします】
>>騎馬本体様

57:毬亜/陸:狼:2014/02/09(日) 13:30 ID:./s

陸:うん!(そう元気よく返事をして
海斗ー!(と相手に雪玉投げつけ←

毬:…楽しそう…、(ドアの前で規則正しく座りながら小さく呟き

>海斗

58:海斗:2014/02/09(日) 14:04 ID:Rmo

うわ?!やったなー!(と雪玉を投げ返し
毬亜も遊ばない?楽しいよ?(と笑顔で言い
>>陸、毬亜

59:毬亜/陸(狼):2014/02/09(日) 14:11 ID:./s

陸:わわ!?(顔に命中し後ろに倒れて
負けないぞー!(起き上がると相手に再び雪玉投げて

毬:Σえ、あ…うんっ!
(相手に誘われればびくっと肩揺らすが直ぐ笑顔になり恐る恐る雪に触れて

>海斗

60:海斗:2014/02/09(日) 14:24 ID:Rmo

わっ!?(雪玉が飛んでくればギリギリよけて
こっちだって負けないもん!(とまた雪玉を投げて

そんな怖がんなくても大丈夫だよー(にこりと微笑み
>>陸、毬亜

61:毬亜/陸:2014/02/09(日) 14:27 ID:./s

あっ…ぶなかったー!(此方も避けて
それー!(雪玉をたくさん作り相手に何個も投げ←

う、うんっ…!
(目をギュッと瞑り雪にアタックしてみて

>海斗

62:海斗:2014/02/09(日) 14:42 ID:Rmo

うわっ?!(何個も飛んできた雪玉を避けられず、何個も当たり
む〜!こっちだってー!(此方も雪玉をたくさん作り相手に投げ

あはは、楽しいでしょ?(と笑顔で問いかけると「冷たいけどねー」と付け足して

>>陸、毬亜

63:毬亜/陸:2014/02/09(日) 14:50 ID:./s

陸:っしゃー!(相手に雪玉が当たれば嬉しそうにガッツポーズをするが油断していたため雪玉が何個も当たり「わぁ!?」と叫んで←
…やられたらやりかえす…倍返しだ!!(と半沢○樹の名言叫べば再び沢山の雪玉投げ

毬:うんっ、楽しい!(滅多に見せない満面の笑顔で頷いてそう答え、「ふふ、確かに冷たいねー」と

>海斗

64:ゆき ◆4utk:2014/02/09(日) 16:36 ID:dls


だいじょ…クシュン!(大丈夫です、と言おうとしている途中で小さくくしゃみをして)

>海斗

65:海斗:2014/02/09(日) 16:41 ID:Rmo

わぁぁっ!?(沢山の雪玉が当たり叫ぶと「うぅ〜、無理、負けたぁ〜…」と悔しそうに言い

あはは♪(相手が満面の笑顔でいるのを見ると嬉しくなって
>>陸、毬亜

66:海斗:2014/02/09(日) 16:44 ID:Rmo

わわわ、ほんと大丈夫?!早く中入ったほうがいいよ(と心配そうに言い
>>ゆき

67:ゆき ◆4utk:2014/02/09(日) 16:57 ID:dls


す、すみません…(相変わらず身体をぶるぶると震わせたままのそのそと自室の方へ向かおうとするが盛大にこけて)

>海斗さん

68:海斗:2014/02/09(日) 17:08 ID:Rmo

あああ!大丈夫!?気をつけてね!?(こけた相手を見て少しあわて
>>ゆき

69:アスカ:2014/02/09(日) 17:11 ID:Dpg

雪だ…(部屋から出てきて、珍しそうに)

海斗・毬亜・陸→

70:ネオン:2014/02/09(日) 17:22 ID:OpA

お!、まだ雪溶けてなかったんだ。みんなで、遊んでる感じか?…ボクも交ぜろ〜(部屋の窓ガラスをぶち割って参上し)
>all

って、ゆき転けてんじゃん。
生きてるか〜?(家の前で倒れてる相手を不思議そうに見据え)
【昨日はお相手感謝です!】
>ゆき

71:毬亜 陸:2014/02/09(日) 17:39 ID:./s

陸:やったぁ!勝った!(嬉しそうににこにことしていて←
毬:わぁっ!(狼の姿でぴょこぴょこ駆けていたが足がもつれ転んでしまい←←

>海斗

毬:…………、(隣にちょこんと座って
陸:あ、アスカ!!それー!(相手に雪玉ではなく雪投げて←

>アスカ

毬:Σ………!?(窓ガラスが割れると驚いてフリーズしてしまい←
陸:(相手に気づかず遊んでいて

>ネオン

72:アスカ:2014/02/09(日) 17:51 ID:Dpg

チョ、雪ぃ(涙目で)

毬亜・陸→

73:ネオン:2014/02/09(日) 18:03 ID:71g

おっと騒がないで。そのまま、そのまま…。ね?(口元に人差し指立て無駄に優雅なウインクを送り)
>毬亜

玉をつくらない雪合戦か。斬新だな(雪玉の中に氷柱を込めながらにこやかに参戦の準備をしていて)
>陸、アスカ

74:毬亜/陸 ◆HMXM:2014/02/09(日) 18:14 ID:./s

毬:陸兄、アスカいじめちゃだめだよ(小さくそうつぶいて
アスカ、大丈夫…?(心配そうに見つめて
陸:えー、なんで!一緒にやろうぜ!!
(再び雪かけて/ヤメイ

>アスカ

毬:…………!!(涙目になっていてパクパクと口を動かし動けなくなっていて
陸:お!ネオン!!やるか!?
(雪玉作り始め

>ネオン

75:アスカ:2014/02/09(日) 18:19 ID:Dpg

大丈夫、ありがとう(安心したように)

毬亜→

76:毬亜 ◆HMXM:2014/02/09(日) 18:23 ID:./s

毬:ん、良かった(ホッとしたように微笑んで
陸兄になんかされたらいつでもいってね、

>アスカ

77:アスカ:2014/02/09(日) 18:25 ID:Dpg

うん!

毬亜→

78:ネオン:2014/02/09(日) 18:30 ID:71g

これでよしっ、と!…ん。…毬亜も雪合戦やるのか?、武者震いまでして、準備万端か!!(高速で雪玉を作り終えると、なんか潤んだ目でこっち見てる相手に気づいて。相手が固まってパクパクしてるのを誤解し)
>毬亜

さぁ…
奇蹟のカーニバル、開幕だ!
(イッちゃってる目で両手の中指立てて2人に宣戦布告)
>陸、アスカ

79:アスカ:2014/02/09(日) 18:59 ID:Dpg

奇跡の…カーニバル?(不思議そうに)
雪合戦の…?
(表情を変え)
楽しそう🎵お母様の力見せてあげる!
(全身が黒く光る)

ネオン→

80:毬亜/陸 ◆HMXM:2014/02/09(日) 20:53 ID:./s

毬:………っ!(とりあえず落ち着いたのか呼吸を整えていて相手の言葉を聞くとイラッとしたのか狼になり相手の手噛んで←

陸:おうよ!やってやろうじゃねぇか!!(相手の言葉にニッと笑えば同じように両手の中指立てて宣戦布告し←←
毬:……、(その様子を呆れたように見ていて

>ネオン、アスカ

【闇落ちすいませんんんんんんn(( 寝てました;返しますねーっ!】

81:アスカ:2014/02/09(日) 20:58 ID:Dpg

アはは
(周りの雪が黒くひかり玉になって襲う)

陸→

82:海斗:2014/02/09(日) 21:02 ID:Rmo

う…悔やしー!(すごく悔しそうに言い
>>陸

大丈夫?(犬に変身して相手の隣へ行き
>>毬亜

83:毬亜/陸 ◆HMXM:2014/02/09(日) 21:12 ID:./s

陸:え!?うわ、ちょ!?(狼になりすごいスピードで避け

>アスカ

陸:勝ったー!(ドヤ顔して((←、完全に油断をしていて

毬:だ…大丈夫…!(苦笑いをして起き上がるが足を怪我していて

>海斗

84:ネオン:2014/02/09(日) 21:29 ID:PLM

Σっ…な、なんだ?このおぞましい魔力は…(雪玉を投げようとした刹那、相手から放たれた黒い光に当てられ一瞬、ゆらりと体勢が崩れかけるもなんとか立て直して、陸との雪合戦を観察し)…、そっか。たしかキミには悪魔の血が流れてるんだっけ?
>アスカ

85:ネオン:2014/02/09(日) 21:36 ID:PPI

にょわッ!?痛ッ…イタ、タタタタ!!こら!ま、毬亜ぁ…は、離せ!ボクの腕は食べモノじゃないぜ?っ、いきなりなんだってんだよ!?(なぜか知らぬうちに相手に腕にぱっくり食いつかれて、実際は魔力による耐性からか痛みはないものの驚きからかいつになく狼狽えてあたふたし)
>毬亜

86:ネオン:2014/02/09(日) 21:42 ID:PPI

ぁ…乗ってくれて嬉しいんだけど、ちょっとキミのとこのフワフワした可愛らしい妹君がボクの腕をムシャムシャやってるんだよ!?戦争はそれからでも遅くないとボクはそう思う!(雪原の中、毬亜もとい一頭の肉食獣とじゃれあいつつ冷や汗かきながらそう叫んで)
>陸

87:毬亜/陸 ◆HMXM:2014/02/09(日) 21:49 ID:./s

陸:え?あ、コラ、毬亜!!(相手の言葉聞けば相手の腕に目線移せばそう叫んで相手の元に走っていき毬亜をひっぺがして
毬:あ、やー!ネオンをボロボロのズタズタにしてやるのー!!(陸に話されると人間に戻りいつもは言わないような事を叫んで暴れていて←

>ネオン

88:海斗:2014/02/09(日) 21:54 ID:Rmo

あ!最後に当てさせて?(と言うとすぐに雪玉を当てて

そっか…って怪我してるじゃん!手当てしなきゃ!(と救急箱を持ってきて手当てをして
>>陸、毬亜

89:毬亜/陸 ◆HMXM:2014/02/09(日) 22:05 ID:./s

陸:え?ってうわ!!(完全に油断していたため振り替えると雪玉が顔に命中して←

毬:あ、本当だ…(相手の言葉聞いて初めて気づいたらしく小さくそう呟いて、相手が手当てをすると「…ありがとう、」と柔らかい笑み浮かべてお礼を言い

>海斗

90:アスカ:2014/02/09(日) 22:11 ID:Dpg

ん?(雪合戦てこんなんだっけ?まーいーや)
(ひきつづき雪を操る)

91:陸 ◆HMXM:2014/02/09(日) 22:13 ID:./s

こいつ怖いー!(雪を操る相手見てはそう言いネオンを盾にして←←

>アスカ、ネオン

92:ネオン:2014/02/09(日) 22:13 ID:71g

ぅく…あ〜、びっくりした…
やれやれ、腕一本くらいならくれてやっても構わないけど…まったく、キミの妹には随分と気に入られたもんだ(ボロボロになった腕をマントの切れ端で包んで応急処置を済ませると、懐から小さな薬瓶を取り出して中のエメラルド色の液体を飲んでため息つき)ま、いいや。はじめよーかい!(懲りずに雪玉を握りしめて)
>陸、毬亜

93:海斗:2014/02/09(日) 22:14 ID:Rmo

えへへ、命中〜♪(嬉しそうに笑い

どういたしまして。(にこりと微笑んで

>>陸、毬亜

94:アスカ:2014/02/09(日) 22:17 ID:Dpg

(雪を操る力を弱め)
力不足…だ

95:毬亜/陸 ◆HMXM:2014/02/09(日) 22:20 ID:./s

毬:………、(相手の言葉に再び狼に戻ると襲いかかりはしなかったが警戒しまくりで威嚇をしていて
陸:毬亜!!(威嚇をする毬亜を必死になだめドアの前にちょこんと座らせると「よっしゃー!始めよう!!魔法とか使うのなしなー!」と

>ネオン

陸:うー!(悔しそうにしていて
…ま、いいや!雪だるま作ろうぜ!←←

毬:……、(ふわっと嬉しそうに微笑み

>海斗

96:ネオン:2014/02/09(日) 22:23 ID:BH.

ΣΣわわぁあ!?(投球フォームを構えて突っ立ってる間に陸に盾にされアスカの雪玉の餌食になりかけ)う、うなぁッ!(掛け声)(すんでの所で雪だるまを召喚して盾にして雪玉を交わし)
>陸、アスカ

97:陸 ◆HMXM:2014/02/09(日) 22:28 ID:./s

よいしょ…(相手が苦戦してる間に自分は一旦相手から離れ自分の前に大きな壁作り「盾出来た!!」とうれしそうに笑って

>ネオン

98:アスカ:2014/02/09(日) 22:34 ID:Dpg

(いったん雪を操るのをやめ手を振りかざす)

陸→

99:陸 ◆HMXM:2014/02/09(日) 22:37 ID:./s

ま、魔法使うの無しだからな!!
(相手の様子見ればそう叫んで

>アスカ

100:アスカ:2014/02/09(日) 22:39 ID:Dpg

ありだもん🎵
(そして、相手が作った壁をこわす)

101:海斗:2014/02/09(日) 22:39 ID:Rmo

雪だるま?!うん、作ろ作ろ!(目を輝かせて

♪(相手が微笑むと嬉しくなって

>>陸、毬亜

102:毬亜/陸 ◆HMXM:2014/02/09(日) 22:44 ID:./s

陸:うわー!ズルいぞアスカ!!
俺は魔法使えないんだから不公平だぞ!(壁壊されればでかい声で相手にそう訴えて

>アスカ

陸:じゃあ俺下の体の部分作るから海斗は頭よろしく!(雪玉を作り大きくしはじめて

毬:…くしゅっ…(小さくくしゃみをして

>海斗

103:イア:2014/02/09(日) 22:48 ID:Dpg

んーじゃあ、海斗と陸と毬亜と
一緒に雪だるま作ろうかな…

海斗・陸・毬亜→

104:アスカ:2014/02/09(日) 22:55 ID:Dpg

【名前間違えた↑】
【落ち、ありがとう!】

105:毬亜/陸 ◆HMXM:2014/02/09(日) 23:04 ID:./s

陸:お、そうしよう!!雪合戦中ー止ー(と雪だるま作り始め
毬:…私は作らないよ…?寒いから見てるね、(と座っていて

【落ち了解です!こちらこそお相手感謝でした!】

>アスカ

106:海斗:2014/02/09(日) 23:08 ID:Rmo

よーし、じゃぁ作ろ!(と雪玉を大きくしはじめて
【落ちです、お相手感謝!】
>>陸、アスカ

107:陸 ◆HMXM:2014/02/09(日) 23:11 ID:./s

おぅ!(此方も同じく雪玉を大きくしはじめて

【了解です!此方こそお相手感謝でした!】

>海斗

108:アスカ:2014/02/10(月) 17:25 ID:Dpg

【来ました!】

109:匿名さん:2014/02/10(月) 18:14 ID:F2I


名前 京威齋 マリア
   キョウイセ
年齢 15歳
誕生日 7月27日
性別 女
性格 人見知りで臆病
母 メデューサ
父 人間
瞳の色 紅
髪の色 暗緑色
備考 双子の姉

名前 京威齋 トウマ
   キョウイセ 
年齢 15歳
誕生日 7月27日
性別 男
性格 無口で強気
母 メデューサ
父 人間
瞳の色 紅
髪の色 暗緑色
備考 双子の弟

【参加希望】

110:アスカ:2014/02/10(月) 18:25 ID:Dpg

【アリアもう一人ふえた】

111:アスカ:2014/02/10(月) 18:36 ID:Dpg


まりあ

112:毬亜/陸 ◆HMXM:2014/02/10(月) 21:42 ID:./s

【絡み文出しますね、】

毬:………。(リビングにあるソファーの上で丸くなって狼の姿ですやすやと寝ていて
陸:………。(その隣で同じように丸くなってすやすやと寝ていて

>ALL

113:海斗・珠希:2014/02/10(月) 21:43 ID:Rmo

>>109様 OKです!】

これくらい?(と30cmくらいの雪玉を作り
>>陸

【主はキャラ追加します】
名前 霧月 珠希
年齢 12才
誕生日 3月26日
性格 普段は大人しいが、怒ると性格が変わる。兄が大好きで、ほぼ一緒にいる。
母親 犬×人間
父親 人間
瞳の色 赤
髪の色 茶色
備考 海斗の双子の妹。

114:アスカ:2014/02/11(火) 14:13 ID:Dpg

バタン(ドアを開ける音)
わっ!寝てるよ…起こそうかな(昼ご飯のためよびにきた)

115:マリア/トウマ ◆uMhM:2014/02/11(火) 17:15 ID:F2I

【有難う御座います。
絡み文&絡ませていただきます。】

マリア¨ふぁ…昨日は夜更かしちゃった…(と目を擦りながら学校から下校していて
トウマ¨それは姉さんが悪いんじゃない?(と左側でスマホを弄りながらマリアにそう呟いて

>all

マリア¨お、狼がぁ…(と腰を抜かしてその場に伏せていて
トウマ¨初めて見るなぁ…(と興味津々そうに見ていて

>>112

116:アスカ:2014/02/11(火) 18:00 ID:Dpg

人の部屋勝手に入っていいのかな?(いつの間にか居たように)
私もそうだけど…
話たことなかったよね。よろしくね

マリア・トウマ→

117:マリア/トウマ ◆uMhM:2014/02/11(火) 18:37 ID:F2I

マリア¨ひっ!(問う間の後ろに隠れ目を隠し
トウマ¨姉さん…(と呆れた顔をして

>>116

118:アスカ:2014/02/11(火) 18:47 ID:Dpg

ん…?驚かせちゃった?
ゴメンね

マリア・トウマ→

119:マリア/トウマ ◆uMhM:2014/02/11(火) 20:25 ID:F2I

トウマ「あ、この人ただ人見知りなだけだから大丈夫。」(アリアの頭を撫でながら言い
マリア「………」(トウマの後ろで蹲って

>>118

120:アスカ:2014/02/11(火) 20:36 ID:Dpg

大丈夫!怖くないから!(悪魔の血は流れてるけど…)
よろしく☆

マリア・トウマ→

121:マリア/トウマ ◆uMhM:2014/02/11(火) 20:50 ID:F2I

トウマ「京威齋トウマだ…」(と不愛想な顔で自己紹介し
マリア「…マリアです」(とトウマの肩から顔を出し小さい声で自己紹介して

>>120

122:アスカ:2014/02/11(火) 20:52 ID:Dpg

私はアスカよろしく☆

マリア・トウマ→

123:マリア/トウマ ◆uMhM:2014/02/11(火) 21:00 ID:F2I

トウマ「よろしく…」(片手を上げ可愛げのない顔で挨拶し
マリア「宜しくお願いします」(と隠れながら挨拶

>>122

124:アスカ:2014/02/11(火) 21:03 ID:Dpg

よろしくねぇー
あれ、何か忘れてるような…?
あ、そうだ!毬亜と陸だ!

マリア・トウマ→

125:海斗・珠希:2014/02/11(火) 22:23 ID:Rmo

海斗:僕は海斗、よろしくね(にっこり微笑んで言うと「ほら、挨拶して」と珠希に言い
珠希:よろしくね。…私は珠希。(少しはずかしそうに言い
>>マリア・トウマ

126:海斗・珠希:2014/02/11(火) 22:24 ID:Rmo

【来たばっかですが落ちです】

127:つゆ ◆4utk:2014/02/16(日) 12:05 ID:c9.


久しぶりに来てみた。ん、新人さんが何人かいるのか?よろしくな

128:VR:2014/02/16(日) 21:16 ID:Rmo

【絡み文です】
……二人ともリビングで丸まって寝ていて
>>ALL

129:海斗・珠希:2014/02/16(日) 21:17 ID:Rmo

【さっきの↑名前書き忘れました、すみません】

130:騎馬:2014/02/16(日) 21:38 ID:LN2

ん?寝てる……落書きしちゃおーっと♪(ニヤニヤして油性ペンを取り出し
>>海斗・珠希

131:海斗・珠希:2014/02/16(日) 23:03 ID:Rmo

海斗;…(イタズラしようとしている相手には気付かす、そのまま寝ていて
珠希;…ん…(同じくイタズラしようとしている相手には気付かず、寝返りをうつと顔が下向きになり
>>騎馬


書き込む 最新10 サイトマップ