【微人数制限】Happiness prayers to all【戦闘・恋愛重視】

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:◆II:2014/05/27(火) 23:50 ID:SQA

昔々。仲の良い3つの国がありました。幸せな日々は、脆く儚い。幻想のようなもの。


*注意*
はい。タイトルでわかると思いますが、戦闘・恋愛重視スレッドです。
微妙に人数制限あります。
一人三役までとさせていただきます。
荒らしは無いと思いますが来ても無視の方向で。
人が嫌がることを書かない。
あくまでも楽しくなりきりたいと思います。

目次
>>1 注意
>>2 世界観(少し長くなる可能性有)
>>3 募集キャラクター
>>4 プロフィール 主プロフィール

2:◆II:2014/05/28(水) 00:16 ID:SQA

世界観
『物語』
昔々仲の良い3つの国がありました。
それぞれ『月ノ国』『星ノ国』『太陽ノ国』と言いました。
3つの国の主は仲良しでしたが、ある日些細なことで星ノ国と太陽ノ国の仲が悪くなりました。
月ノ国は仲を取り持とうとしますが何を言っても聞きません。
そのうち3つの国は戦争を始めてしまいました。
その戦争の時代のお話です。

『国の紹介』
太陽ノ国・・・比較的大きな国です。暖かな気候の国ですが、割と都会な雰囲気が。。
沢山の資金や武器がある、剣士が多い国と言えます。
建物等は特には決まってません。ご想像願います。

星ノ国 ・・・中くらいの大きさの国です。気候は春くらいの過ごしやすい国で自然も多いです(
     資金や武器、魔法使い等は半々位である意味普通の国と言えます。
此方も建物等は特には決まってません。

月ノ国 ・・・小さめの国です気候は冬の寒い時期が多く春夏秋冬の中で一番長いのが冬です。自然がたくさん有り田舎と呼ぶにふさわしい国です。
資金や武器は少ない代わりに魔力が強いものが多く集まると言われています。
 此方は小さな山に囲まれています。それ以外は特には決まってません。

>>3は、キャラクターのことなのでレス禁

3:◆II:2014/05/28(水) 00:28 ID:SQA

募集キャラクター
太陽ノ国・・・太陽ノ国の主(男女どちらでも良い) 1人
剣士(男女どちらでも良い)   10人
魔法使い(男女どちらでも良い)   6人

星ノ国・・・星ノ国の主(男女どちらでも良い)  1人
剣士(男女どちらでも良い)  8人
魔法使い(男女どちらでも良い)   8人

月ノ国・・・月ノ国の主(男女どちらでも良い)  1人
剣士(男女どちらでも良い)  9人
魔法使い(男女どちらでも良い)  6人

という感じです!

最後にプロフィールなのでレス禁

4:◆II:2014/05/28(水) 00:54 ID:SQA

プロフィール
名前:洋名和名可能
年齢:できれば普通で!
性別:男or女
性格:詳しければありがたいです!
容姿:上同様、詳しければありがたいです
服装:容姿に書いてあれば空白可能です
種族:チート無しです
魔法:こちらもチートは無しで御願いします
武器:特に指定はしません
立場:例えば星ノ国の主等
備考:空白可能です

消さなくていいコピペ
名前;
年齢:
性別:
性格:
容姿:
服装:
種族:
魔法:
武器:
立場:
備考:

主プロフィール
名前:A華
年齢:14
性別:女
性格:普段はニコニコしていて怒ることはめったにない。優しく、気を遣う人。
ネガティブで軽い人間不信だがそれを隠すように生活している。
好きなものは動物、歌、魔法、本等
容姿:肩までの黒髪で少し右にはねている。目は二重の赤い瞳。薄い半透明の緑色の羽。
身長は146cmと低い。細い。ぺたん(
服装:上は白に近い灰色のパーカーに小さい雪の結晶の刺繍が入った黒いTシャツ。
下はシンプルなスカートでに、赤で小さくAと刺繍の入った黒いニーハイ
種族:妖精
魔法:風、幻、治療、水晶
武器:刀
立場:月ノ国の魔法使い
備考:外に行くときは必ず持っていく本があるらしい。
兄がいるとかいないとか。

【レス解禁です!(ここまで読んだ方は『全てに祈りを幸福を』といれてください!よろしくお願いします】

5:◆II:2014/05/28(水) 01:07 ID:SQA

【早速ミスが。スミマセン。>>3 月ノ国の剣士と魔法使いの数ですが
正しくは 魔法使い9 剣士6 です。逆でした。】

6:匿名さん:2014/05/28(水) 15:26 ID:7nU

【参加希望です】

名前:神裂 華織(Kanzaki Hanao)
年齢:14
性別:女
性格:ツンデレで照れ症であり、真面目ちゃん頭が良く運動神経もいい、またモテる
   くだらないことはあまり好きではない
容姿:黒いロングで固めが前髪で隠れており、ポーニーテールつり目で右眼が青、左眼が赤で黒い眼帯を左目にしている
服装:白い和服に赤のたすき掛けをし、赤のミニの袴を着て黒のニーソを履き黒のブーツを履いている
   また腰に2mの刀を1本1mの刀を1本足に軍用ナイフが1本ある
種族:吸血鬼
魔法:風、水、雪、氷
武器:日本刀、軍用ナイフ
立場:月ノ国の剣士
備考:1人称「僕」「君」「あなた」「呼び捨て」
   吸血鬼だがにんにく、陽の光、十字架は効かない

『全てに祈りを幸福を』

7:参加希望◆wg:2014/05/28(水) 17:03 ID:x9M



名前 ソフィア.リヴェルア
年齢 19歳
性別 ♀
性格 誰にでも普通に接する温厚少女 出来るだけ争いごとは避けたいと感じている平和主義だが国同士の戦いであるために安易に止めることができないとか… きつそうな顔にしては性格は優しい方
いつも陽気でまわりから見てもあまり感情を大きく崩したことは見たことないという 意外と負けず嫌いで自分にできないことがあるのが嫌。だからかとても努力家であり、信頼もされているといっても過言ではない 滅多に怒りを露にすることのない彼女は勿論自分から喧嘩をうることもなく、相手がしつこくない場合はかうこともない 戦争中にも関わらず手を出したがらない
このような性格の彼女らしいであろう好きな言葉は『Mille Tendresse』である
容姿 黒髪ロング腰辺りまでの長さで毛先が少しまかさっている 前髪は顔の輪郭までの長さで中心から左右に分けている 極度のつり目で瞳は澄んだ黄色 肌は色白 右足首に英文字のタトゥーを刻んでいる
服装 白い肩あきのシンプルなインナーに赤紫色のミニのダメージジーンズ着用 灰色のパーカーを腰に巻き付け、結んでいる 白いインヒール(スニーカー) 銀色の十字架ペンダント 銀色のチェーンがついた太陽マークを入れてあるピアス
種族 人形
魔法 幻想、重力、炎、複合魔法
武器 偃月刀、双頭の槍
立場 太陽ノ国の主
備考 一人称『私』二人称『<名前>さん』…等

『全てに祈りを幸福を』

8:◆II:2014/05/28(水) 17:12 ID:SQA

>>6様 不備ございません。 絡み文お願いします
>>7様 参加okです。絡み文お願いします

9:ソフィア.リヴェルア◆wg:2014/05/28(水) 17:33 ID:x9M

【参加許可感謝です。】>>8 主様


…今日もまた、…戦争ですか…
((自国から少しほど離れた戦場に足を進めれば悲しそうな表情浮かべ上記述べて。痛々しい姿の戦士見れば目をぎゅっと瞑り。顔そらせば『…我が国民は大丈夫でしょうか…?』はぁと深い溜め息つけばそう述べて。ちらっと敵国(相手国)に目を向ければ大きく深い溜め息再びついて。自国へ帰ろうと足進めるもなかなか進まず服(パーカー)の裾握りうつむけば歩き出して。
>all

10:神裂 華織◆Lw:2014/05/28(水) 17:52 ID:7nU

【ありがとうございます】

>>ALL

今日はどうしようか…
((と森の小道で空を見上げ立ち止まり何か思いつかなくまた歩きだしつまらなそうに辺りを見渡す

11:A華◆II:2014/05/28(水) 21:16 ID:SQA

【遅くなりましたが絡ませていただきます!】

戦争。反対派の方?(歩き出そうとする相手にどこからか現れると小さな声で左記を問いかけ
>>9

暇ですか?(辺りを見渡している相手に問いかけ
>>10

12:神裂 華織◆Lw:2014/05/28(水) 22:57 ID:7nU

>>11

ええ(笑)今日は何をするかと思いまして、久しぶりの非番ですしですがかと言って遊んではいられませんが
((と苦笑いをし、と少し真面目な雰囲気を出す

13:A華◆II:2014/05/29(木) 13:22 ID:tRk

なるほど。(小さく頷きながら左記を言い。「お疲れ様です」と会釈して
>>12

14:ソフィア.◆wg:2014/05/29(木) 16:32 ID:x9M


…はい。
((相手の姿見えれば驚いた表情で顔こわばり、上記のように相手の問いに短く答えれば軽く御辞儀して。見知らぬ相手に警戒心出しつつ『何処の何方か知りませんが…貴女は戦争に賛成する方…?』等と問いかけ。
>>11

15:A華◆II:2014/05/29(木) 16:59 ID:tRk

やはりそうでしたか。(無表情で左記を呟き。相手に問いかけられると「私はどちらでもないとでも言いましょうか。」と微笑みながら言い
>>14

16:神裂 華織◆Lw:2014/05/29(木) 20:10 ID:7nU

>>13

まあ今日は自主練ですかねまたこの国もいつ戦争が起こってもおかしくないですし
((と微笑み下をむいて笑う

17:A華◆II:2014/05/29(木) 20:16 ID:tRk

自主練習。私もしないとですね(苦笑しながら左記を言って
>>16

18:神裂 華織◆Lw:2014/05/29(木) 20:23 ID:7nU

>>17

自主練といっても何をすればいいか…まあいずれ忙しくなるでしょうし休みも貰えなくなりそうですし今日はブラブラしていましょうかね
((と笑いながら少し真顔になってふたたび笑う

19:梅の花ナモ◆qM:2014/05/29(木) 20:28 ID:F2I

【星の国の剣士予約でお願いします。】

20:A華◆II:2014/05/29(木) 21:00 ID:8gk

なるほど確かにそうですね。(小さく頷きながら左記を言い
>>18
>>19様 了解しました。プロフィールお待ちしてます】

21:萃香◆NI:2014/05/29(木) 21:03 ID:7nU

>>20
まあ明日になればまた忙しくなるでしょうし
((と大きな声で笑う

22:A華◆II:2014/05/29(木) 21:21 ID:8gk

そうですね(此方も小さく笑い
>>21

23:&◆a.:2014/05/29(木) 22:36 ID:SEQ

参加希望

名前 狐月 紗織Kozuki Saori
年齢 16
性別 女
性格 冷静沈着、冷酷非常なる少女
かなり辛口 ただし、人と触れあうのが苦手なだけで、心を開いた人には一転
別人のように優しくなる 冷静さを欠いた事はなく、喧嘩をしても自慢の辛口で相手を泣かせていた
狐、勾玉が大好き
容姿 白いもふもふした狐の毛を連想させるのは、腰くらいまである髪
前髪は7:3の割合で左右にわけ、桃色のヘアピンで止めている
瞳は琥珀色 妖艶な美を感じさせる純白の肌、そして、腰あたりからはえる、九本の白い尻尾
その愛くるしい容姿は、男から絶賛されるという
服装の問題で見えない右肩には、薄桃色の桜の刺青がある 年齢からしては低い身長と驚くほど軽い体重
服装 普段は黒い長裾の正装(下)に合わせて上には半袖の白いTシャツ、Tシャツには子狐の絵が描かれている
左手の中指には赤い宝石が嵌め込まれた指輪を着用 黒いヒールを履いている 腰の左側には二本の刀をさす
種族 狐神と人間のハーフ
魔法 呪、氷、召喚(狐神の僕)
武器 日本刀かつ二刀流
立場 月ノ国の主
備考 狐神との間に生まれたせいか、非常に身軽で魔力が高い




よろしいでしょうか?

24:&◆a.:2014/05/29(木) 22:51 ID:SEQ

訂正:服装の問題で見えない右肩×
服装の問題で剥き出しの右肩○

25:◆II:2014/05/29(木) 23:04 ID:8gk

>>23様 不備ございません。参加okです。】

26:A華◆II:2014/05/29(木) 23:09 ID:8gk

【戦いのタイミング等は皆様のタイミングにお任せしますので戦闘フラグ等いつでもどうぞ!】

27:神裂 華織◆Lw:2014/05/29(木) 23:14 ID:7nU

>>22

さあどうしようか…早速明日戦争が起こるかもしれないし…((と真面目になりもらった手紙を広げる

28:A華◆II:2014/05/29(木) 23:18 ID:8gk

そういう場合もありますよね。(相手の広げた手紙を覗きこみ
>>27

29:神裂 華織◆Lw:2014/05/29(木) 23:32 ID:7nU

>>28

まあこれは戦争のちっちゃい版みたいなのだからそこまでひどくはならないだろう
((と真顔で手紙を読みながら話す

30:&◆a.:2014/05/29(木) 23:35 ID:SEQ

今さらですが....『全てに祈りを幸福を』


【絡み文投下】

ふぅ.....(と溜め息を吐いて窓の外に見える戦火を眺める
尻尾を手に抱えて「今日もうるさいにゃ〜」と呟く

>>ALL

31:神裂 華織◆Lw:2014/05/29(木) 23:41 ID:7nU

>>30

他の国は戦っているようですねいずれこの国も戦うようになりますが
((と隣で窓を覗きため息をつく

32:◆II:2014/05/30(金) 13:53 ID:jPw

ならいいですが(左記を小さな声で呟き
>>29

33:神裂 華織◆Lw:2014/05/30(金) 16:57 ID:7nU

>>32

まあこんなちんけな紙、役に立ちませんが
((と真顔で剣を鞘からだし手紙を粉々にする

34:A華◆II:2014/05/30(金) 17:06 ID:tbE

あー。いいんですか?(粉々にこりとなった手紙を見ながら問いかけ
>>33

35:萃香◆NI:2014/05/30(金) 18:41 ID:7nU

>>33

いいのいいのどうせ戦力はこちらのが有利ですし
((と剣を鞘の中に戻し、粉々にした手紙を足で潰すように踏む

36:A華◆II:2014/05/30(金) 18:47 ID:tbE

ならいいですが。(踏んでいる相手見ながら言い

37:神裂 華織◆Lw:2014/05/30(金) 19:03 ID:7nU

>>36

さあ、刀の整備でもしてきますか…((と刀を見ながら館に帰ろうとする

38:A華◆II:2014/05/30(金) 19:10 ID:tbE

帰るんですか?(帰ろうとする相手に問いかけ「私も帰ります。」と後ろから着いていき
>>37

39:神裂 華織◆Lw:2014/05/30(金) 20:04 ID:7nU

>>38

かえって手入れして明日の準備だ(笑)((と笑いながら歩く

40:A華◆II:2014/05/30(金) 21:50 ID:KEY

そうですね!(にこりと微笑みながら言い
>>39

【今さら感満載ですが、キャラクターリセットは1週間 予約破棄は3日です!】

41:&◆a.:2014/05/30(金) 22:16 ID:SEQ

全くだ...(再び大きく溜め息を吐いた後、窓と反対の扉に向かう
不意に振り返って尋ねる

貴様、恋はした事あるか?(と、軽く首を傾げて言う

>>31
【今更ながら、一人称 私 二人称 貴様、主 】

42:&◆a.:2014/05/31(土) 00:19 ID:SEQ

あげかな

43:◆II:2014/05/31(土) 01:20 ID:KEY

【上げ感謝です。あと主キャラ追加します!】

44:◆II:2014/05/31(土) 01:23 ID:KEY

名前;
年齢:
性別:
性格:
容姿:
服装:
種族:
魔法:
武器:
立場:
備考:

45:◆II:2014/05/31(土) 02:32 ID:KEY

>>44無視してください。スミマセン。】

名前:樹雨 天弥(きさめ あまや)
年齢:16
性別:男
性格:暗めの性格で、あまり人と群れない。
以外にしっかりしていて、武器の扱い等は苦手。逆に得意なのは魔法系ならしい。
容姿:アンテナ付の黒髪に二重の赤い瞳。
服装:紺色のパーカーにズボン。
種族:人間
魔法:幻、闇
武器:ナイフ、ボウガン
立場:月ノ国の魔法使い
備考:A華の義兄。一人称「僕」二人称「君」「〜さん」
【A華の本名は樹雨 綺華です】

46:ユキ◆lk:2014/05/31(土) 08:50 ID:yKg

【参加希望です!  ブレイクだお
   _____
 /       \
/   ─   ― ヽ
|  ( ●) ( ●)
|    (_人_) |
\        /
/       ヽ ( ::
        ( ::)
   i  /^r ̄ ̄i
   l  /  ノ、_ノ
   l/  r  l 】

47:◆II:2014/05/31(土) 08:53 ID:YDg

>>46様 お早めにプロフィール提出お願いします!

48:ユキ◆lk:2014/05/31(土) 08:54 ID:yKg

【うぎゃあああっ!すいません!誤爆しました!あ、希望は月の国の剣士で!】
『全てに祈りを幸福を』

49:匿名さん:2014/05/31(土) 09:06 ID:yKg

【プロフィールですね、了解です!】

名前; スピカ・レグルーナ
年齢: (人間で言えば)16歳、実際の年齢は不明
性別: 女
性格: 釈放、自由人。能天気で大雑把、女の子らしさなど無い。
容姿: 髪の毛は明るい黄緑。瞳の色は紫。華奢な体付き。
服装: 露出の多い鎧に、うさ耳の兜。
種族: エルフ
魔法: 使えない
武器: 緑の宝石でできた双剣
立場: 主に門の番人、たまに害獣駆除など、身分は低め
備考:語尾に〜っすを付ける

50:スピカ・レグルーナ◆lk:2014/05/31(土) 09:11 ID:yKg

【早速ですが絡み文投下。】
「戦争っすか…」
(太陽の国と星の国の方角を眺めつつ門の前で缶コーヒーをすすりながら

51:A華/天弥◆II:2014/05/31(土) 09:51 ID:YDg

【不備ございません。絡みますね!】
A華:戦争ですね(コーヒー飲んでいる相手見ながら言い。

52:スピカ・レグルーナ◆lk:2014/05/31(土) 12:02 ID:yKg

【遅れてすいません。>>A華さん】
「!?いつの間に居たんすかあんた!ゆ、幽霊…?」
(後ずさりしつつ

53:A華◆II:2014/05/31(土) 12:38 ID:NWE

いつの間に?(いつの間にと言われると少し考えた後「コーヒー飲んで『戦争っすか。』と呟いたときからです」と得意そうな顔で言い。続けて「あんたじゃなくてA華です。あと幽霊じゃなくて妖精です!」と言い

【私もよく遅れるので気にしないでください!】
>>52

54:スピカ・レグルーナ◆lk:2014/05/31(土) 12:44 ID:yKg

【了解です!】
「そんないっぺんに言われても訳わかんないっすー!だ、大体妖精なんか…いるわけないじゃないっすか!アタイ絵本の中でしか見たこと無いっすよ!」
(不審そうに睨む

55:A華◆II:2014/05/31(土) 12:53 ID:NWE

紙に書いたらわかります?(真顔で相手に言い。「妖精です!どうすれば信じますか?魔法ですか?羽てすか?」睨まれると矢継ぎ早に問いかけ
>>54

56:スピカ・レグルーナ◆lk:2014/05/31(土) 13:09 ID:yKg

「なんすかそれ!羽ならエルフにも生えてるっす!うーん、じゃあ靴を一晩で作る!とか?」
(羽をぱたぱたさせつつ

57:A華◆II:2014/05/31(土) 13:13 ID:2VM

なんの童話ですか(苦笑いしつつ。「魔法ならわかります?」と問いかけてみて
>>56

58:スピカ・レグルーナ◆lk:2014/05/31(土) 13:19 ID:yKg

「ん、まあ…」
(ゆっくり頷く

59:◆II:2014/05/31(土) 13:23 ID:2VM

んー。(ニヤリと笑うと相手の目の前に小さな水晶を落とし「涼しげですね」と微笑み
>>58

60:スピカ・レグルーナ◆lk:2014/05/31(土) 13:25 ID:yKg

「…そっすね」
(興味無さそーに

61:A華◆II:2014/05/31(土) 13:47 ID:BN.

興味無さげですね(小さな声で「まぁいいですが」と呟き。
>>60

62:スピカ・レグルーナ◆lk:2014/05/31(土) 13:58 ID:yKg

「いやー、なんか…もっとちびっ子だと思ってたっす」
(あはは、と笑って

63:◆II:2014/05/31(土) 14:03 ID:Xyg

チビッ!?(何故かチビに異常反応し。「どういう意味ですか?」と問いかけ
>>62

64:スピカ・レグルーナ◆lk:2014/05/31(土) 14:10 ID:yKg

「?ほらー、靴つくった妖精だってめっちゃちびだったじゃないっすかー」
(不思議そうに

65:A華◆II:2014/05/31(土) 14:13 ID:Xyg

な、なるほど。(安堵の表情で左記を言えば「私は裁縫とか上手くないので靴は作れませんね」苦笑いしつつ言い
>>64

66:&◆a.:2014/05/31(土) 14:25 ID:SEQ

戦争はまだ終わらんようだな....(尻尾の手入れをしながら呟くが、人々の罵声に気圧されて掻き消される

>>ALL

67:参加希望:2014/05/31(土) 14:29 ID:X3A

【あいているキャラはありますか?すみません…教えてください!】
>>皆様

68:◆II:2014/05/31(土) 14:35 ID:Xyg

【太陽ノ国の主、月ノ国の主以外は空いています。>>67様】

69:スピカ・レグルーナ◆lk:2014/05/31(土) 14:35 ID:yKg

「?あ、まさかチビなの気にして…」
(ニヤリと笑って

70:参加希望:2014/05/31(土) 14:38 ID:X3A

【有難うございます!】
>>68

71:◆II:2014/05/31(土) 14:57 ID:Xyg

気にしてません!(にこりと微笑みながら言い。
>>69
【どういたしましてー。>>70

72:参加希望:2014/05/31(土) 14:59 ID:X3A

名前:柊 俊(ヒイラギ シュン)
年齢:15歳
性別:男
性格:人付き合いは苦手、クール系男子。残念イケメン
  いつも一人でいる、時には優しいとこも
  人が自分に話しかけてくると羽を使って逃げる

容姿:肩上の赤髪。目は深い赤。薄い透明の赤色の羽
  ソードアートオンラインのキリトのような服
  178pドでかい
種族:妖精

魔法:風・炎・光(太陽とか)

武器:大剣

立場:太陽ノ国の剣士(太陽ノ国の主の右肩)

備考:いつも一人でふらふら

【不備なところはありませんか?】
>>主様

73:◆II:2014/05/31(土) 17:42 ID:B6o

>>72様 遅くなりましたが参加okです!絡み文どうぞ!】

74:柊 俊◆FI:2014/05/31(土) 18:16 ID:X3A

【参加許可ありがとうございます!】
(羽で空を飛んでいて
>>all

75:ソフィア.リヴェルア◆wg:2014/05/31(土) 18:32 ID:x9M

【…すみません。レス蹴りさせて頂きます。】

はあ…。
((深くため息つけば空見上げ人通りの少ない野原に腰下ろせば寝転がって。『今日も…散々でした…。』眉をしたにさげ不服そうな顔すればそんなこと呟き、目を閉じて深呼吸し。再びゆっくり瞼を開ければ相手の姿視界にはっいたようで起き上がり。
>>74

…雨は嫌いです…。
((眉間にしわよせて大きな建物のした、雨宿りしていれば辺り見渡し。向こう岸にめをやり、その酷い光景に目を塞ぎつつ『争い事は大嫌いです。』なんて言い聞かせるように呟いてうつむき雨降っている空間へ片手を出して。手のひらに滴ためて。
>all

76:柊 俊:2014/05/31(土) 18:36 ID:X3A

ん?(下で何かが動いたので見てみると自分の国の主だったので下りてゆき
ソフィア、こんなところで何してるんだ?
(と相手に話しかけ
>>75

【何と呼んだらいいですかね?ソフィアのこと…】

77:ソフィア.リヴェルア◆wg:2014/05/31(土) 18:43 ID:x9M


えっ…ああ、ちょっと休憩ですよ…
((相手がおりてくれば上半身だけ起こし、いつもと変わらぬ笑顔相手に見せれば上記のべ。
>>76

【あ〜…ソフィアで良いですよ。此方はどのように呼べば良いですか?】

78:柊 俊:2014/05/31(土) 18:48 ID:X3A

そうか…(また、いつもの無口に戻り
>>77

【分かりました。俊でいいですよ】

79:ソフィア.リヴェルア◆wg:2014/05/31(土) 18:52 ID:x9M


…俊は何を…?
((お互い口を開かないために気まずそうな顔浮かべおどおどしつつもなんとか話題を口に出して相手の顔見。
>>78

【了解です。】

80:柊 俊:2014/05/31(土) 18:56 ID:X3A

暇だったから、空飛んでた
(顔色一つ変えないで上記を言い
>>79

81:ソフィア.リヴェルア◆wg:2014/05/31(土) 19:15 ID:x9M


そうですか…。
((相手の一言の返答に息詰まり、沈黙流れつつも『相変わらずですね…。』なんて相手の態度に苦笑いし。顔の角度戻せばうつむいて『俊は…争い事、好きですか…?』相手の名前読んだあと少し間を開ければ相手に問いかけ。
>>80

82:柊 俊:2014/05/31(土) 19:27 ID:X3A

うん…。
(相手の隣に座り相変わらずだと言われ『そうか?』と少し自分で考え
 今度は争い事は好きかと言われ、少し考え『嫌いじゃないけど…なんか、心がもやもやするかな…』
 と少しうつむき
>>81

83:ユキ◆lk:2014/05/31(土) 19:34 ID:yKg

【キャラ追加いいですかー?あと、どこが空いてますか?】

84:ソフィア.リヴェルア◆wg:2014/05/31(土) 19:41 ID:x9M


そうですよ…?まだ若いんですから、もっとにこやかに…。
((考える相手に微笑み上記述べると共に笑顔を作らせたいのか相手の両頬、横に引っ張り。自分の問いに返した相手の言葉聞けばため息つき『戦争はしなくてはいけないものなのでしょうか…』小さく呟き。
>>82

85:柊 俊:2014/05/31(土) 19:52 ID:X3A

引っ張るな…
(頬を引っ張られるのが嫌なのか上記を言い。
 少し、黙り『そんなことはない、だが星ノ国の沙織さんがどういうか…だな…』
 とすこしため息交じりで言い
>>84

86:ソフィア.リヴェルア◆wg:2014/05/31(土) 20:01 ID:x9M


はあ…むすっ、とした顔してても楽しくないでしょう…?
((相手に言われればぱっと手を話すも少し軽いため息ついて上記述べ。
そうですね…たとえいくら星ノ国の主様が何かを訴えようとも、月ノ国も戦争に加わっていることですし、第一、月ノ国は何も悪くないのです。私は、国民の声を優先したいと考えています。((相手国主の名前出れば考えながら途切れ途切れに少しずつ上記のべ。
>>85

87:柊 俊:2014/05/31(土) 20:11 ID:X3A

んじゃあ、こうか?
(と、相手に言われ無理やり笑顔にするが不気味にな笑顔になってしまい…
そだよな…国民の意見聞かなきゃな…でも、そのなかにも戦いたい者や
そうでない者もいるからな…
(少し沈んだ顔をして
>>86

88:柊 俊:2014/05/31(土) 21:38 ID:X3A

【落ちます】

89:神裂 華織◆Lw:2014/05/31(土) 23:07 ID:7nU

>>ALL

たく、今回は何なんだ…!((とあたりに火が立ち上っており、それを普通にして見てため息をつく

90:ソフィア.リヴェルア◆wg:2014/06/01(日) 06:48 ID:x9M


ぷっ…ふふ…
((相手の不気味な笑顔見れば、少し黙りこみ下を向いて。しばらくすれば下を向いたまま堪えきれなくなったのか鼻で笑い、口元を両手でおさえて。
はあ…どうすれば、うまくいくのか…私には、検討もつきません…。
((悲しそうな表情顔に浮かべ大きく深いため息つけばうつむき。
>>87

…((きょろきょろと辺り見回しつつゆっくりと歩いていれば、炎が見えたために少し驚いた表情見せ。ギッと軽く睨めば少し先程よりは歩く速度をはやめ、大股で歩き炎の場所に近づいて。
>>89

91:匿名さん:2014/06/01(日) 15:53 ID:mfs

名前:情報屋
年齢:17
性別:男
性格:情報収集が趣味と言うほどの変人。名前や感情も忘れているほどの記憶喪失で覚えているのは、自分の趣味が情報収集ぐらいしか覚えていない。人とあまり接しない為かいつも1人で居る事が多い。国一番の寒がり。何故かいつもロボットみたいな口調をしている。
容姿:真っ白の髪の色にずっと見ていたら何故か気持ち悪くなりそうな黄色の瞳。真っ白のコートとミトンとマフラー、ゴーグルを着用している。コートの下は、白いカッターシャツの上に黄色の上着、黒いズボンを履いている。隠しているが尻尾が生えている。
種族:人狼
魔法:スピードアップ、筋力アップ
武器:双剣(背中に付けている)
立場:太陽ノ国

【参加希望です】

92:◆II:2014/06/01(日) 16:40 ID:bYw

>>91様 すみません。少し読み直してください。あと太陽ノ国の剣士でしょうか?】

93:匿名さん:2014/06/01(日) 17:19 ID:mfs

名前:情報屋
年齢:17
性別:男
性格:情報収集が趣味と言うほどの変人。名前や感情も忘れているほどの記憶喪失で覚えているのは、自分の趣味が情報収集ぐらいしか覚えていない。人とあまり接しない為かいつも1人で居る事が多い。国一番の寒がり。何故かいつもロボットみたいな口調をしている。
容姿:真っ白の髪の色にずっと見ていたら何故か気持ち悪くなりそうな黄色の瞳。真っ白のコートとミトンとマフラー、ゴーグルを着用している。コートの下は、白いカッターシャツの上に黄色の上着、黒いズボンを履いている。隠しているが尻尾が生えている。
種族:人狼
魔法:スピードアップ、筋力アップ
武器:双剣(背中に付けている)
立場:太陽ノ国の剣士

【すいません、忘れていました】『全てに祈りを幸福を』

94:ユキ◆lk:2014/06/01(日) 17:32 ID:yKg

【キャラ追加ですぜ!】

名前; フィルミント・マジョルカ
年齢: 17歳
性別: 女
性格: 破天荒で血気盛んな星の国の主。好戦的な性格と高飛車な態度で、友人は少ない。スピカとは因縁がある様子。
容姿: 金髪ロングの髪に紫色のリボンをカチューシャの様に着けていて、真っ白な肌。瞳の色は暖かいオレンジ。
服装: ドレスのような白いローブ、踵の高いレースアップの白いブーツ。
種族: 人間
魔法: 空、大地、海など
武器: 羽根の様な不思議な形をした杖
立場: 星の国の主、古の魔法使いの血を引いている
備考:なし

95:◆II:2014/06/01(日) 17:41 ID:bYw

【参加okです!絡み文どうぞ!】

96:フィルミント・マジョルカ◆lk:2014/06/01(日) 17:55 ID:yKg

【絡み文投下しまーす。】
「戦争を眺めながら優雅なティータイム…最高ですわ!」
(戦場の砦の最上階にて

97:神裂 華織◆Lw:2014/06/01(日) 18:34 ID:7nU

>>90

ん、初めて見る顔だな…((と真顔で相手を見る

98:情報屋◆/aA:2014/06/01(日) 18:54 ID:mfs

・・・
(無言で相手の隣で戦争の状況をメモ帳に書いていて)
>フィルミント

99:柊 俊:2014/06/01(日) 19:46 ID:X3A

お前が、フィルミント・マジョルカ…だな?
(大剣を構えながら相手の背後から問い
>>フィルミント

100:フィルミント・マジョルカ◆lk:2014/06/01(日) 19:56 ID:yKg

遅れました。すいません。

>>情報屋
「入るのなら挨拶ぐらいしなさい、ここをどこだと思っていらっしゃるのかしら?」
(そう言いつつメモ帳を覗き、もうちょっと激しいを想像してたかしら?と笑って

柊 俊
「レディに名前を聞くときは、自分の名前から言うって学校で習わなかったかしら?」
(そう言って、不満気な顔をする

101:柊俊:2014/06/01(日) 20:01 ID:X3A

はぁ…俺は太陽ノ国の主の右肩の剣士、柊俊だ
(無愛想に自己紹介をして
>>フィルミント

102:フィルミント・マジョルカ◆lk:2014/06/01(日) 20:06 ID:yKg

柊 俊
「ふーん。で、その右肩さんがわたくしに何の用かしら?」
(馬鹿にしたように鼻で笑った後、真面目な顔で、まさか倒す気?このわたくしを?と言う

103:柊 俊:2014/06/01(日) 20:09 ID:X3A

話をつけにきた。倒すわけではない。
(真面目な顔をして大剣をしまい
>>フィルミント

104:フィルミント・マジョルカ◆lk:2014/06/01(日) 20:11 ID:yKg

柊俊
「へぇ。何の話?」
(興味津々な表情で

105:柊 俊:2014/06/01(日) 20:13 ID:X3A

この、戦争のことだ。
(腕を組み話を始め
>>フィルミント

106:フィルミント・マジョルカ◆lk:2014/06/01(日) 20:14 ID:yKg

柊俊
「あ、終わらせたい、とか?」
(ニヤリと笑い

107:柊 俊:2014/06/01(日) 20:17 ID:X3A

分かってるじゃないか。
(少し眉間にしわを寄らせ
>>フィルミント

108:フィルミント・マジョルカ◆lk:2014/06/01(日) 20:19 ID:yKg

「はぁ。なんだ。そんなつまんない事で来たの?馬鹿らしい!」
(あははと大きな声で笑いながら

109:柊 俊:2014/06/01(日) 20:21 ID:X3A

何が馬鹿らしいだ!!こっちは真剣に言ってるんだ!!
(怒鳴り
>>フィルミント

110:フィルミント・マジョルカ◆lk:2014/06/01(日) 20:24 ID:yKg

柊俊
「あーはいはい。終わらせたいなら勝ちなさいよ。この国の人間皆殺しにすれば終わるんじゃ無いの?そっちなら出来るでしょう。貴方一人でも」
(呆れた顔で

111:柊 俊:2014/06/01(日) 20:26 ID:X3A

それはできない。ソフィアが望んでいないことだ
(と暗い表情になり

【少し落ちますね】
>>フィルミント

112:匿名さん:2014/06/01(日) 20:28 ID:yKg

私も落ちますーおやすみなさいーまた続きやりましょねん、

113:天弥◆II:2014/06/01(日) 22:48 ID:bYw

【絡み文出します!】
困ったなぁ。何処だろう此処。(無表情で周りを見渡しており、ぼそぼそと「綺は?」等と呟いており
>>all様

114:神裂 華織◆Lw:2014/06/01(日) 23:11 ID:7nU

>>113

どうかしましたか?
((と通り過ぎたところに見かけて困っているようだったので少し心配そうに声をかける

115:天弥◆II:2014/06/01(日) 23:18 ID:bYw

あ、すみません。此処何処ですか?(声をかけられると相手に左記を問いかけ
>>114

116:神裂 華織◆Lw:2014/06/01(日) 23:20 ID:7nU

>>115

此処か?此処は月ノ国だが?あなたはどこの国のものだ?
((と周りを見渡しながらいい少し警戒しているように聞く

117:◆II:2014/06/01(日) 23:26 ID:bYw

あ、目的地だ。え?僕ですか?(月ノ国と聞くと微かに笑い。どこの国と聞かれると「妹に言われて、月ノ国の魔法使いになりました。」と警戒している相手に言い
>>116

118:神裂 華織◆Lw:2014/06/01(日) 23:30 ID:7nU

>>117

そうか、妹さんということはA華のお兄さんですか?
((と警戒をやめ、妹というワードに引っかかり質問をする

119:天弥◆II:2014/06/01(日) 23:34 ID:bYw

あ。そうですよ(こくりと頷き左記を言った後「僕は樹雨天弥と言います。」と自分の名前を言い
>>118

120:神裂 華織◆Lw:2014/06/01(日) 23:41 ID:7nU

>>119

そうか。警戒して済まなかった。僕の名前は神裂華織だ
((と済まなかったように頭を下げ名前を名乗る

121:天弥◆II:2014/06/01(日) 23:47 ID:bYw

いえいえ。気にしてませんよ。(薄く微笑み左記を言い、「華織さん。覚えました。」 こくりと頷いた後左記を言って
>>120

122:神裂 華織◆Lw:2014/06/01(日) 23:49 ID:7nU

>>121

それは良かった。この先どうする?((と少し微笑み、問い掛ける

123:天弥◆II:2014/06/01(日) 23:53 ID:bYw

そうですね。とりあえず妹を探す前に戦争とか把握したいですね(少し考えた後左記を言って
>>122

124:神裂 華織◆Lw:2014/06/01(日) 23:56 ID:7nU

>>123

なるほど、まあ今日早速小さな争いがあった。だが此方の国の圧勝でした
次はいつあるかはまだ未定です
((と真面目な顔になり、懇切丁寧に説明する

125:天弥◆II:2014/06/01(日) 23:59 ID:bYw

なるほど。大きな戦争とかならないといいですが。(左記を呟くと「丁寧な説明ありがとうございます」と小さく会釈して
>>124

126:神裂 華織◆Lw:2014/06/02(月) 00:03 ID:7nU

>>125

そうですね。今のうちに色々準備しておかないといけませんね
((と少し心配そうに言い、「いえいえ」と真面目に返す

127:天弥◆II:2014/06/02(月) 00:06 ID:bYw

確かにそうですね。(相手の言葉に頷き、「僕は戦力になるかわかりませんけどね」と呟き
>>126

128:神裂 華織◆Lw:2014/06/02(月) 00:07 ID:7nU

>>127

はい。でもあのA華のお兄さんですからやはり魔力はかなりあるかと思っておりますよ?
((と頷き、微笑みながら言う

129:天弥◆II:2014/06/02(月) 00:13 ID:bYw

んー。僕が使えるのは目眩ましですかね。(苦笑いしながら言い「華織さんは剣士の方ですか?」と問いかけて
>>128

130:神裂 華織◆Lw:2014/06/02(月) 00:15 ID:7nU

>>129

それでも作戦を考えればだいぶ戦力になりますよ
((と微笑み「ええまあ」と少し笑いながら言う

131:天弥◆II:2014/06/02(月) 00:19 ID:bYw

そうですか?(少し嬉しそうにし、相手の言葉聞くと「剣の使い方とか上手いんでしょうね」と羨ましそうに左記を言い
>>130

132:神裂 華織◆Lw:2014/06/02(月) 00:22 ID:7nU

>>131

当たり前です。僕たちはみんなの力を無駄にせず使い戦いに勝ちますから
((とにっこりしながら言い、「まあ一応この国のトップですから」少し照れくさそうに言う

133:天弥◆II:2014/06/02(月) 00:26 ID:bYw

ありがとうございます。(嬉しそうに小さく笑い、「トップ?すごいですね」と尊敬の眼差しで相手を見て
>>132

134:神裂 華織◆Lw:2014/06/02(月) 00:28 ID:7nU

>>133

いや礼を言われる程のことじゃないですよ
((少し笑いながらいい「そんなことないですよ」と言い照れくさそうに笑う

135:天弥◆II:2014/06/02(月) 00:32 ID:bYw

僕からしたら、嬉しいんですよ。(と相手を見ながら言い。「ほとんど武器が使えないので羨ましいです」と苦笑しながら言い
【すみません。落ちます。お相手感謝でした!】
>>134

136:神裂 華織◆Lw:2014/06/02(月) 00:37 ID:7nU

>>135

それは光栄です
((と温かい笑顔になり、「魔法が使えてこそ魔法使いですよ」と微笑みながら言う

137:天弥◆II:2014/06/02(月) 14:51 ID:bYw

そうですよね(と珍しく微笑みながら言い
>>136

138:神裂 華織◆Lw:2014/06/02(月) 14:55 ID:7nU

>>137

はい。とにかく一度館へ行きましょう((と館の方を指さし歩き出す

139:天弥◆II:2014/06/02(月) 16:35 ID:bYw

そうですね(相手の後に着いていき
>>138

140:神裂 華織◆Lw:2014/06/02(月) 17:16 ID:7nU

>>139

…ここが天弥の部屋だ
((としばらく歩いて館につき3階に上がり、部屋の前に行き部屋を紹介する

141:フィルミント・マジョルカ◆lk:2014/06/02(月) 17:50 ID:yKg

【戦闘フラグ立ててみます。一応殺しはしない筈…です。】
「いつ見ても素晴らしい景色ですわね…」
(戦場の見下ろせる高台から

142:ソフィア.リヴェルア◆wg:2014/06/02(月) 18:30 ID:xxE


っ…!((暢気に鼻唄うたいながら楽しそうに辺り歩いていれば上見上げたために相手見つけ。他国の主だとかんづいたか眉間にしわ寄せしばらく立ち止まって相手見。
>>141

143:フィルミント・マジョルカ◆lk:2014/06/02(月) 18:37 ID:yKg

「あらあらー?あなたは…ええと、誰でしたかしら…見たことある顔ですわね…」
(首を傾げて

144:ソフィア.リヴェルア◆wg:2014/06/02(月) 18:49 ID:xxE


私は、ソフィア。…ソフィア.リヴェルア…太陽ノ国の主です。
((相手の態度にいぶかしそうな顔しつつ、丁寧に上記述べれば『貴女は、確か…星ノ国の主様でしたよね…?』うすらとした記憶に戸惑い見せつつ述べて。
>>143

145:天弥/A華◆II:2014/06/02(月) 19:01 ID:TIA

ありがとうございます。(自分の部屋見れば微かに微笑み
>>140

んー?(珍しく高台に向かうと誰かいるので不思議そうにしながら左記を言って
>>141

146:神裂 華織◆Lw:2014/06/02(月) 19:05 ID:7nU

>>145

すまないが、僕は手入れをしてくる、何かあったら2回の青いドアの部屋に来てくれ
((と真顔でいい階段を下りていく

147:天弥◆II:2014/06/02(月) 19:08 ID:TIA

あ、わかりました。(真顔で言われると左記を言言い「わざわざありがとうございます」と会釈して
>>146

148:フィルミント・マジョルカ◆lk:2014/06/02(月) 19:11 ID:yKg

「ああ!そうでしたね、太陽の国の主さんでしたね!いかにも、私が星の国の主ですわ。」
(そう相手の方を向いて言うと、戦場を振り返り、「素晴らしいと思いません?」と微笑み、同意を求める
>>ソフィア

「?あなたは…?」
(不思議そうに



【遅れてすいません!】

149:A華◆II:2014/06/02(月) 19:21 ID:TIA

私ですか?(不思議そうに言われると「月ノ国、魔法使いのA華と言います」と自分の名前を名乗り
>>148

150:ソフィア.リヴェルア◆wg:2014/06/02(月) 19:28 ID:xxE


良かった。人違いだったらどうしようかと…
((安心したように胸撫でおろし上記述べれば苦笑い浮かべ。同意求められれば『やはり、戦争になる発端はこれのようですね…。』呆れた表情浮かべれば軽く相手睨んで『何が素晴らしいと言うのですか…?』等と問い返し。
>>148

151:フィルミント・マジョルカ◆lk:2014/06/02(月) 19:29 ID:yKg

A華
「月の国…ですか。あ、申し遅れましたわ、わたくしは星の国の主、フィルミント・マジョルカですわ。お嬢様でも女王様とでも、お好きなようにお呼び下さいませ」
(にこりと笑い

152:フィルミント・マジョルカ◆lk:2014/06/02(月) 19:33 ID:yKg

ソフィア
「え、分かりません?こんなにも美しくて、飽きの来ない遊びがありますか?」
(ふふふ、と不敵に笑い

153:神裂 華織◆Lw:2014/06/02(月) 19:37 ID:7nU

>>147

いえいえ((と大きな声で言う

154:ソフィア.リヴェルア◆wg:2014/06/02(月) 19:44 ID:xxE


っ…遊びとは…。全く…もう、呆れますね。貴女のそのつまらない遊びのせいで死者が何人出ていることか。
((普段感情をあまり崩さない彼女だが、流石に相手の腹立たしい発言が逆鱗に触れてしまったのか相手睨み。
>>152

155:◆II:2014/06/02(月) 19:46 ID:TIA

はぁ。星の国の主様ですか。(真顔で相手をみると左記を言って
>>151

156:フィルミント・マジョルカ◆lk:2014/06/02(月) 19:50 ID:yKg

ソフィア
「誰が死のうと悲しもうと、わたくしには関係ありませんわ。」
(きっぱりと相手を見据えて

A華
「ええ。こんな所にいるなんて変、って思ったかしら?」
(笑って

157:ソフィア.リヴェルア◆wg:2014/06/02(月) 19:56 ID:xxE


…じゃあ、自分の国民が死んでもいいと言うの…?貴女には関係あることでしょう…。貴女は主です。国民の声に耳を傾け、国を引っ張っていくべき存在ではないのですか。
((自分の思いをぶつけ息を荒くしつつも鋭く相手を睨む目はやまず。
>>156

158:A華◆II:2014/06/02(月) 20:24 ID:TIA

いえいえ。別に。(にこりと微笑むと左記を言い、一応軽く警戒はしていて
>>156

159:フィルミント・マジョルカ◆lk:2014/06/02(月) 20:48 ID:yKg

ソフィア
「ええ。自分の立場は十分理解しているつもりですわ。国の皆のわたくしの支持率は98%と言われています。戦争は避けられない運命、多少の犠牲は付き物ですわ」
(ニヤリと不気味な笑みを浮かべ、知りたいですか、わたくしの秘密を、と問う

A華
「そう。」
(戦場を見渡し、はぁ。とため息

160:◆II:2014/06/02(月) 21:02 ID:9x2

はい。(頷きながら左記を言うとため息ついている相手に「どうしました?」と問いかけ
>>159

161:ソフィア.リヴェルア◆wg:2014/06/02(月) 21:02 ID:xxE


支持率など今は関係ありませんし、貴女は先程誰が死のうと悲しもうと自分には関係無いと言いきりました…よね?…それでは、今おっしゃったことと先程のことでは話が違い過ぎませんか?
((こてん、とわざとらしく、首傾ければ微笑み。『それに、戦争は避けられない運命?そんなことあるわけないじゃないですか。笑わせないで…。主である貴女がたった2%の私のような考え方をしたであろう国民に耳を傾け、戦争など作り出さなければ、とめれば良いのですよ。』クスクスと笑いながら相手見れば問われたことにたいして『繋がりのある国の主の情報はとても有益なもののなるでしょうが、話のわからない者に耳は傾けません。』ときっぱり断って。
>>159

162:フィルミント・マジョルカ◆lk:2014/06/03(火) 18:45 ID:yKg

【レス蹴りします!すいません…あげ!】
「〜♪」
(鼻歌を歌いつつ本を読む

163:天弥◆II:2014/06/03(火) 20:05 ID:TFc

何読んでるんですか?(何か読んでいる相手に問いかけ
>>162
【遅くなりましたが>>19(梅の花ナモ)様予約破棄させていただきます】

164:匿名さん:2014/06/06(金) 17:01 ID:yKg

あげ

165:天弥◆II:2014/06/06(金) 19:53 ID:65k

【あげ感謝です。絡み文投下しときます】
んー。(小さく伸びをして「どうなのかな。」と一人で呟き
>>all

166:柊 俊:2014/06/06(金) 23:11 ID:BsE

なにをぶつぶつ言ってんだ?
(相手の近くまで行き
>>165

【絡ませていただきます】

167:天弥◆II:2014/06/07(土) 15:47 ID:r1E

【遅くなってすみません】
あ。戦争はどうなのかな。と思いまして(相変わらずの無表情で左記を言い
>>166

168:神裂 華織◆Lw:2014/06/07(土) 16:17 ID:7nU

>>165

どうかしたのか?天弥((とたまたま通りかかり相手がつぶやいてるのを見て話しかける

169:天弥◆II:2014/06/07(土) 18:58 ID:VaM

あ。華織さん。(話しかけられた方を見て名前を呼び「戦争するのが正解なのかと考えまして。」と言い
>>168

170:神裂 華織◆Lw:2014/06/07(土) 19:28 ID:7nU

>>169

5分5分であろう、そもそも私たちの国は責められる側だからな資源は足りているし
((と真顔で考え答える

171:天弥◆II:2014/06/07(土) 19:31 ID:VaM

そうですよね(納得したように頷き。

172:神裂 華織◆Lw:2014/06/07(土) 19:38 ID:7nU

>>171

ほんとほかの国のやつらが馬鹿で可哀想だ((と呆れた顔で言う


書き込む 最新10 サイトマップ