恋模様は雨の味

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:クロス:2014/06/18(水) 19:16 ID:Zxw

プロローグ
私と彼との思いでは、雨が多かった。
雨はロマンチックで好き。彼も私と同じだった。


私は如月美月(きさらぎみづき)星野高校2年生。外見は胸下ぐらいの髪の毛。髪の毛をみつあみのハーフアップで縛ってる。目は少しだけ釣り上がってる。
「ふわぁ……眠いなぁ………」
私は渡り廊下を歩きながらあくびをした。
「おい、美月!お前、どこいく気だ?」
その声と一緒に後ろから肩を叩かれた。
「いったぁ!優貴、ひどいよ!」
私は後ろを振り向きながら言った。
「てへっ!ごめんなさーい♪」
「全然謝ってなーい!」
私が会話をしている相手は、相原優貴。私のクラスメートでなかがいい男子。バカなこと言い合える相手なの。

2:クロス:2014/06/19(木) 15:56 ID:Zxw

「どこって、音楽室だけど?」
うちの学校は図書室と音楽室と図皇室がプレハブ校舎なんだ。
「ったく……そっち音楽室と反対だけど?」
優貴がため息をつきながら教えてくれた。
「うわぁっ!ほんとだ!優貴ありがと!」
私は優貴にお礼をいった。
「別に?てか、お前さぁ、ホントに方向音痴だよなぁ………」
優貴が少し顔を赤くして、私を叩いた。
「いたっ!優貴っ!あんたねぇ、許さないからっ!」
私は優貴を追いかけ回した。そして、気づいたときには音楽室に着いていた。
「あれっ?いつのまに……もしかして………」
私はそう思って優貴を見た。すると、優貴は私から目をそらした。優貴がそうやるとき、何をしたかがわかるんだ。
「やっぱり!優貴、ありがとう。」
私は優貴に笑いかけた。
「は?なんのことだ?」
優貴はあくまでしらばっくれる気でいる。でも、優貴は耳を赤くしているからすぐわかる。
(優貴は私を音楽室につれてこようとしたんだ……)
私はそう思った。確信もあった。

3:クロス:2014/06/20(金) 18:49 ID:Zxw

音楽の授業が終わって帰りになった。
「おい、美月!今日、どっかよろうぜ!」
優貴が美月の頭を軽く叩いた。
「あ、いいよ!私も今言おうとしてたところなの!」
優貴の提案に、美月はテンションをあげた。
「あっ、美紀と裕星も誘お!」
「OK!誘ってくるわ」
優貴は美紀と裕星を呼びにいった。
美紀と裕星は一緒にいたみたいですぐに話をつけていた。
美紀の本名は、小笠原美紀。
裕星は宮川裕星。
私達4人は4人組の親友なの!いつも一緒にいるの。
「美月!よんできたぜ!いこ…「美月〜!どこよる?」
美紀が優貴にかぶりぎみできた。優貴がすごいへこんでた。面白いなぁ。
「美紀、優貴がへこんでる。直してあげようか!www」
私は美紀に笑いながら提案した。
すると、裕星までも乗っかってきた。
「それは俺に任せて!慣れてるし。」
優貴と裕星は幼稚園からの親友なんだよね………
「いいよ!面白いんだけど、裕星に譲ってあげる。」
勝手に美紀が譲っちゃったやりたかったのになぁ………でも、美紀は裕星が好きだから。しょうがないか。
「ありがと、美紀。やってやるか!」
裕星はそういって優貴に近づいた。
「優貴、ほら、ミスドのクーポンあるから、いこう。ほら、早く!置いてくよ?」
裕星が優貴に小さい子をあやすみたいな言葉遣いで話しかけた。でも優貴にはこっちの方がいいんだよな。
「よし!いくぜぇ〜!」
優貴が先に走り出した。
「やっぱりな。」って顔で私達は優貴を見てる。
まぁ、いっか!ミスドも好きだし!

4:クロス:2014/06/21(土) 12:21 ID:Zxw

「食うぜ、食うぜ〜♪」
優貴はトレーに山盛りにドーナツをのせていた。
まぁ、私もだけどね♪
「優貴、のせすぎだよ!」
私は優貴に声をかけた。
「なんだよっ!お前だってのせすぎじゃん!俺よりすげーんじゃね?」
優貴は私をバカにしてるな。この野郎っ!
「なによぉっ!優貴の方がすごいよ?デブるよ?ね、美紀?」
私は美紀に相づちを求めた。それを察知してくれたようだ。
「そうだねぇ〜♪優貴がデブになるところ、想像しちゃったよ!めっちゃ笑えるわぁ〜♪www」
私と美紀はめちゃくちゃ笑ってやった。ムカつくんだもん♪
「チッッ!裕星〜!美月達が意地悪する〜!」
優貴が裕星にめっちゃ分かりやすい泣き真似で、言った。
「優貴、さっさと食べてくれよ?お前、来るんだろ?」
どういうことかわかりませんよね。えっと、裕星はプロのギタリストなのです!すごいんだよ。

5:クロス:2014/07/05(土) 17:10 ID:Zxw

「あのさ、裕星、私達も行きたいの。ダメかなぁ?」
美紀が言った。えぇ!?私も?いきたいけどね…

6:クロス◆s6:2014/07/05(土) 17:15 ID:95g

えーとこれは小説ですか?
もしそうなら板を間違えてますよ

7:クロス:2014/07/05(土) 18:26 ID:Zxw

6>すみませんっっ!
間違えていたみたいです。
削除依頼出しますね


書き込む 最新10 サイトマップ