ミス研in怪 ~ayakashi~

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:主、◆8s:2014/06/21(土) 20:21 ID:9o2

【この世には善と悪があり、人間が善。人間以外のものが悪と定められていました。
妖怪もその一つ。そして、陰陽師は人間を脅かす存在の妖怪を消し去ろうとし、また妖怪はそんな人間を憎み襲い、二つは決して相容れないものでした。

そうして長い時が経ち、世は平安時代。人間と妖怪が少しずつわかり合おうとし、世の中に平安がおとずれようとしたその矢先に、悪しき陰が動き始めたのです……】

こんにちは、当スレを拝見していただきありがとうございます。
此処は知る人ぞ知る【こちらミステリー研究会】から派生した妖パロディスレです。
勿論、【こちらミステリー研究会】に入っていない人も大歓迎です。むしろ凄くwelcome(、



善と悪、妖と人、あなたはどちらを選びますか?

>>2-3レス禁

2:主、◆8s:2014/06/21(土) 20:24 ID:9o2


ルール

T荒らし、なりすまし厳禁
Uトリップ、ロル、安価は必須
Vオリキャラのみ。従ってプロフ必須。
Wキャラの美化、最強設定禁止
Xキャラ同士での恋愛は行きすぎないようにOK。略奪とかもOK 。ただしNLのみ。
Y喧嘩も同様に↑
Z本体同士での喧嘩、恋愛は禁止
[ネットマナーは守ること


以上は最低限のルールです。しっかり守りましょう。

3:主、◆8s:2014/06/21(土) 20:32 ID:9o2


妖怪には二種類いて、善寄りの妖怪が桜鶴(おうつ)、悪寄りの妖怪が天鴉(てんあ)です。
人間と共存することを望んでいる桜鶴と、人間を憎み妖がこの世を支配するべきと考えている天鴉。
そして、陰陽師を中心とする人間。

どれを選ぶかもあなたの自由です。


【妖怪PF】

名前:
性別:
性格:
容姿:
備考:
CV:
side(桜鶴か天鴉か):
type(妖怪の種類):


【人間PF】

名前:
性別:
年齢:
性格:
容姿:
備考:
CV:
side(陰陽師かその他の人間):
type(風とか水とか火とか…):


>>4もレス禁

4:主、◆8s:2014/06/21(土) 20:34 ID:9o2

見本にどうぞ

【妖怪PF】

名前:千雪(tiyuki)
性別:女
性格:一見冷酷そうに見えるがただの阿呆。敵と見なしたものには容赦がないが仲間内は熱い。熱いから溶けちゃう()
容姿:銀色の髪の毛を下の方で浅く結んでおり、普段着は勿論真っ白な着物。だが本人は汚れないか気になっている。覚醒時は瞳が金色になる。身長は146cm
CV:戸松遥
備考:普段は人間の姿をしているが覚醒すると妖に変化する
side(桜鶴か天鴉か):桜鶴
type(妖怪の種類):雪女


では、レス解禁です

5:白猫◆9tk:2014/06/21(土) 20:43


名前:葵(aoi)
性別:女
性格:元気がよくお転婆、けど要領がよく笑の下で悪巧みをしていることがある。
容姿:赤に近い明るい茶髪を上の方で結んでいて、普段着は青色で紫のスミレの花が描かれているミニの着物。
  人間の時は、黒目。変化すれば、赤くなる。
備考:人間の姿の時もあるし、猫になっている時も多い。変化すれば、薄い黄色の猫耳と2つに別れた尾が生えてくる。
CV:特になし
side(桜鶴か天鴉か):天鴉
type(妖怪の種類):猫又

(/参加希望です。不備がありましたらなんなりと)

6:りんね◆LQ:2014/06/21(土) 20:45 ID:Gig

【人間で白拍子ってありですか?】

7:匿名さん:2014/06/21(土) 20:45 ID:F2I

【参加希望。】

8:南雲◆b6:2014/06/21(土) 20:57 ID:UZY

名前:善
性別:男
性格:優しく温厚で少しフェミニストな面がある。馬鹿力の癖に自称「戦闘は苦手」
容姿:秘色のショートカットの髪と目。袖のない黒い着物と赤い袴のようなものを履いており、腰には白い布を巻いている。短刀を2本持っている。
CV:櫻井孝宏
side(桜鶴か天鴉か):桜鶴
type(妖怪の種類):抜け首

【参加希望です!よろしくお願いします!!不備があればなんなりと】

9:主、◆8s:2014/06/21(土) 20:58 ID:9o2


>>5

【PF不備なしです!!絡み文の投下よろしくお願いします、】

>>6

【勿論ありです(◍ ´꒳` ◍)b】

>>7

【PFの投下お願いします】

10:匿名さん:2014/06/21(土) 20:58 ID:F2I

名前:簪(kanzasi)
性別:女
性格:余興を好むサディスティックな自信家であり、自ら戦場に立ることも多い。
敵対する者は容赦なく排除する。
容姿:漆黒のセーラー服とストッキングに身を包み、
黒髪ロングにハイライトのない瞳。九本の白いふわふわの尻尾が生えている。
備考:一人称は『わらわ』。
CV:能登麻美子
side(桜鶴か天鴉か): 天鴉
type(妖怪の種類):九尾

>>7です。】

11:主、◆8s:2014/06/21(土) 21:01 ID:9o2


>>8

【PF不備なしです!!絡み文の投下よろしくね、】

>>9

【此方もPF不備なしです。絡み文の投下よろしくお願いします】

12:主、◆8s:2014/06/21(土) 21:10 ID:9o2


>>9

【すいません;PF不備なしと言ったのですが、容姿を少し訂正してほしいです。
一応舞台は平安時代なのでセーラー服はないかと。説明不足申し訳ありません;】

13:あ ◆wg:2014/06/21(土) 21:10 ID:j66




名前: 刹那
性別: 男ちゃうんか
性格: へたれ。基本的に面倒見が良く人当たりは良い筈。なのにいつの間にか皆に舐められてる。可哀想。何をやってもダメだけど意外に手先は器用。わりと調子に乗ってみたりして、そして大々的に砕け散るタイプ。
容姿: やや童顔気味の顔立ちで、瞳は闇夜に浮かぶ月の色。ピョンピョン跳ねた色素の薄い茶色の髪は、後ろ髪が少し長いらしく白い紐で束ねている。まるで雀の尻尾である。頭には藁の笠を被っており、服装は白いサム絵(←おい幼女!)作務衣。
備考: 常に持ってるので納豆欲しいって言ったらくれるよ。←
CV: 梶裕貴
side: 桜鴉
type: 納豆小僧


( /参加希望でありんす )

14:主、◆8s:2014/06/21(土) 21:14 ID:9o2



>>13

【PFは不備あるっちゃあるけど、良いよ良いよ大丈夫。強烈な臭いが足りないけどなぁ…(ジト目、
絡み文の投下よろしく!】

15:kaede◆/I:2014/06/21(土) 21:18 ID:F2I

【すみません。
では、書き直しますね】

容姿:黒い浴衣姿で灰色の襟巻で口元を隠している。
黒髪ロングにハイライトのない瞳。九本の白いふわふわの尻尾が生えている

【どうでしょう?】

16:主、◆8s:2014/06/21(土) 21:24 ID:9o2



>>15

【オッケーです!わざわざありがとうございます;
では絡み文の投下よろしくお願いします】

17:神宮寺臨:2014/06/21(土) 21:31 ID:OpI

名前:神宮寺臨
性別:男
性格:あまり人と関わろうとしない妖怪にしては特殊な方で人間とよく接する。悪とも関わりがある。悪妖や人間、善妖にも互いの情報を教えたりする。中立的立場。
容姿:首筋まである黒髪に白い肌。瞳は赤く、猫を思わせる。途中から二つに分かれた尻尾。血のような赤い水干に下は膝あたりで切り落としてある。白い絹を頭に被せ、あまり素顔を見せないようにしている。赤い鼻緒の下駄を履いている。
CV:神谷浩史
side(桜鶴か天鴉か):(一応)桜鶴
type(妖怪の種類):化け猫

【不備ありますか?】

18:神宮寺臨:2014/06/21(土) 21:36 ID:OpI

【わあああっ!備考書いてなかった!すみませんが<<17なしですお願いします】
>ALL

19:主、◆8s:2014/06/21(土) 21:37 ID:9o2


>>17


【不備なしです!!絡み文の投下お願いします】

20:主、◆8s:2014/06/21(土) 21:37 ID:9o2


>>18


【備考はなかったら載せなくても大丈夫ですよー】

21:神宮寺臨:2014/06/21(土) 21:37 ID:OpI

名前:神宮寺臨
性別:男
性格:あまり人と関わろうとしない妖怪にしては特殊な方で人間とよく接する。悪とも関わりがある。悪妖や人間、善妖にも互いの情報を教えたりする。中立的立場。
容姿:首筋まである黒髪に白い肌。瞳は赤く、猫を思わせる。途中から二つに分かれた尻尾。血のような赤い水干に下は膝あたりで切り落としてある。白い絹を頭に被せ、あまり素顔を見せないようにしている。赤い鼻緒の下駄を履いている。
備考:かなりの情報通でそれを人間や妖達に売っている。正直人間と妖が争ってようがなかろうが自分さえ生きてりゃいい、て考える。短刀とかの武器は持ってないが鈴を使って相手に幻術を見せる。何故か日本刀に異常なまでの憧れがある。後魚大好き。
CV:神谷浩史
side(桜鶴か天鴉か):(一応)桜鶴
type(妖怪の種類):化け猫
【どうでしょうか…?】

22:主、◆8s:2014/06/21(土) 21:38 ID:9o2


>>21


【オッケーです。では絡み文の投下お願いします】

23:神宮寺臨:2014/06/21(土) 21:47 ID:OpI

【了解です!】
ちはやぶる〜神代もきかず竜田川〜からくれなゐに水くくるとは〜
(カランコロンと下駄を鳴らしながら夜の都を歌いながら歩く。そのたびちりんちりんと銀色の鈴が鳴る。その音に合わせ、鬼火が現れては消え、現れては消えを繰り返している)
>ALL

24:千雪◆8s:2014/06/21(土) 22:00 ID:9o2


>神宮寺さん

在原業平の和歌ですね。好きなんですか?
(ちょうど長屋の屋根の上で座って月を眺めていたところに、相手の声が聞こえてきたため屋根の上から声をかけ)

25:善◆b6:2014/06/21(土) 22:07 ID:UZY


なんだか機嫌が良いようだね、臨。
(相手を遠くから見つけたのか、先に生首だけで相手の真横現れると何事もないように気軽に話しかけ

>臨

26:神宮寺臨:2014/06/21(土) 22:27 ID:OpI

どーも、千雪ちゃん。そんなところに座ってたら綺麗な雪の着物が汚れちゃうよ?
(軽い挨拶をするとふわりと音もなく飛ぶと千雪の隣に立つ)
在原業平はそんなに好きじゃないなぁ、歌が心地よくてさ
(からからと笑うと隣いい?と聞くが返事する前に座り)
>千雪ちゃん

わぁ!吃驚した
(鬼火が現れたと同時に生首が浮かび上がったことに驚くがすぐに善だと気づき)
もー、脅かさないでよ善!だけど今日の俺機嫌いいから許してあげる!
(えっへんと胸を張りながら言うその顔は頭に被せてある絹のせいでよく分からないが嬉しそうで)
>善

27:りんね◆LQ:2014/06/21(土) 22:38 ID:Gig

名前:羽香
年齢:16歳
性別:女
性格:優しくて明るくておっとりしている。裏表がなくていろんない人に好かれている。人間、妖関係なく接している。
容姿:ピンクの腰まである髪を下げ髪にしている。瞳の色は黒。服装は普段は気歩のを着用。歌うときは舞や詩を披露するときはたてえ帽子をかぶっていて着物は白小袖、紅の単、紅の袴、白水干をつけて、白鞘巻の刀をさしている。手には扇子を持っている。これで舞を披露する。

28:神宮寺臨:2014/06/21(土) 22:43 ID:Rcg

【<<27さんのは人間、妖怪のどちらですか?それを書いていただけると嬉しいです。後、妖怪ならば共存派の桜鶴か支配派の天鴉かを選んでください】
<<27

29:りんね◆LQ:2014/06/21(土) 22:44 ID:Gig

【すみません。ミスしました。>>27続きです】
備考:彼女のうたには不思議な力がある。一人称「私」二人称「〜さん」呼び捨て
CV:クリスタ・レンズの声(名前わかりません)
side:人間、白拍子
>>6者です。不備ありますか?】

30:善◆b6:2014/06/21(土) 22:47 ID:UZY

ああ、ごめんごめん。そんな気はなかったんだけど。
許してくれるんだね、ありがとう。
(顔に笑みを浮かべつつも申し訳なさそうに謝ると、相手の様子におかしそうに笑っているとそこに胴体がやってきたかと思いきや、普通の人間と同じ位置に生首を浮かべ)

>臨

31:千雪◆8s:2014/06/21(土) 22:51 ID:9o2


>>27

【大丈夫ですよ〜。では絡み文の投下お願いします】

32:神宮寺臨:2014/06/21(土) 22:51 ID:Rcg

もー、俺だから大丈夫だけど人間なら即死ものだよ!
(きゅー、ばたん、的な? と言いながらその姿を想像したのか可笑しそうにケラケラ笑う。誰もいない道にはその声はうるさいくらい響いて)
はぁーあ。なんか最近面白いことないね
善、なんかない?
(ひとしきり笑い終えた後善に面白い話を聞く)
>善

33:和泉◆mAs:2014/06/21(土) 22:53 ID:FCU

名前:和泉
性別:男
性格:一言で表すと魔王。無気力系妖怪。刹那をからかうことが何よりの生きがい。元々は人に悪行を為す鬼だったが改心したのか、もしくはただ面倒になっただけなのか共存派に回った様子。感情表現が下手なところがあり、不器用。また、甘えることも苦手。頭の回転は早い様子。
容姿:黒髪を首筋まで伸ばしており、目の色は黒、もしくは濃い灰色。宝石をあしらった耳飾りを左耳に装着。黒い着流しすがた。なんとなく高そうな着物(実際高いのかは不明)。頭に血が上るとピョコンと白いツノが額に二つ出てくる。腰には妖刀を差している。
備考:書物を読むのが好き。わりと勤勉家。
CV:木村良平
side:桜鶴
type:茨木童子



【久々のミス研だーい←】

34:羽香◆LQ:2014/06/21(土) 22:55 ID:Gig

今日もたくさんいるわね((クスリと笑い遠い目で見ていて
>>all

35:千雪◆8s:2014/06/21(土) 22:58 ID:9o2


>神宮寺さん

隣良いとか言う前に座ってるじゃないですか…。
私も在原業平は苦手ですけど、和歌は好きですよ。恋の歌って良いですよね、
(相手が隣に座ったのをジト目で見ると少し距離を空けて座り直し、恋の歌の部分で自分の手を組んでうっとりとし←)

実はここだけの話なんですけどね…、この着物同じの何枚も持っているんですよ
(「押し入れに閉まってあるんです、」と相手に聞こえるぐらいの囁き声でごにょごにょと話し)

36:皿◆HQ:2014/06/21(土) 23:00 ID:RYE




(/ミス研久々過ぎて泣きますぜ、)


名前:莉久( りく )
性別:男の子
性格:何故妖怪に生まれたのか、人間が大好き。気になる人間を見付ければすぐ駆け寄るも、手順を踏ま無さ過ぎて人によっては怖がられたり。時には血筋を恨むことも。一生懸命なのに要領が悪く空回り。でもすぐ立ち直る、前向き。単に馬鹿なだけ?
容姿:お皿さえ無ければ本当に普通の子供。幼い顔付きで、大きな瞳は地中深くに眠っていたかのような深い翠色。濃いめの茶髪は首筋に沿う程度の長さで、可哀想にもクセっ毛である。薄黄色の甚平を着ていて、少し大きいのか腰に緑の帯を巻く。背中には河童を象徴する大きなお皿を背負っているが実は飾りであり、本物の皿は左手の甲に付いている。割れれば命に関わる故、上から布を巻き付け隠している。足元は草履。
CV:代永翼
side:桜鶴
type:河童

37:千雪◆8s:2014/06/21(土) 23:01 ID:9o2



>>33

【いずみんんん待ってましたいずみん!勿論PFに不備はありませんっ
絡み文の投下よろしくね!】

38:千雪◆8s:2014/06/21(土) 23:03 ID:9o2



>>36

【わああぁ!よながっぱたそ!PFに不備ないから絡み文投下よろしく‼︎】

39:神宮寺臨:2014/06/21(土) 23:06 ID:Rcg

え、距離あけなくたっていいじゃん!ちょっと俺ヘコむよ
もうそりゃあ、青菜に塩と言わんばかりに落ち込んじゃうし泣いちゃうよ!?
(距離をあける相手に離れないでと言わんばかりの目で語り、よよよと泣き崩れる)
え、恋の歌好きなの?
じゃあ、この歌を
玉の緒よ〜絶えなば絶えね ながらへば〜忍ぶることの弱りもぞする〜
(式子内親王の歌を読み上げる)
えー、何枚も持ってんの!?同じのを!?
(信じられないと言わんばかりの大きな声で言う。その瞳にはからかいの色があり)
>千雪ちゃん

40:千雪◆8s:2014/06/21(土) 23:08 ID:9o2


>羽香さん

何がたくさんいるんですかー?
(相手の脇からひょこりと顔を出すと「虫?虫?」とキョロキョロと辺りを見回し)

41:りん:2014/06/21(土) 23:09 ID:mlo

名前:滋岳燐
性別:男
性格:常に知識欲でマイペース
自分の興味がある事に対して十分調べないと気が済まない(主に歴史や天文学、陰陽術)そのため三徹四徹なんのそので調べまくる。本人的には頭の固い陰陽寮の奴らより、妖怪や式神達と話す方が好きらしい
容姿:黒髪を肩あたりまで伸ばし、白い狩衣を着ている。いつも暑いので、腕まくりしていることが多い。陰陽寮に出所するときや外に出る時は、烏帽子をかぶっている
備考:奈良時代から続く陰陽師の家出身、笛の名手。
side陰陽師
type五行の火を司る。式神:騰蛇、朱雀

【こんなんで良いのかわかりませんが、よろしくお願いします】

42:羽香◆LQ:2014/06/21(土) 23:10 ID:Gig

あら、千雪ちゃん((ニコッと笑い「妖だよ」といい
>>40

43:神宮寺臨:2014/06/21(土) 23:11 ID:Rcg

…ばぁ!
(カランコロンと下駄を鳴らしながら彼女の後ろに近づき、鬼火と共に大声を上げ驚かす)
やぁやぁ、君は人間かい?
>羽香

44:羽香◆LQ:2014/06/21(土) 23:12 ID:Gig

きゃあ!((いきなりで驚いて
人間だよ。あなたは妖?((くびかしげてきき
>>43

45:千雪◆8s:2014/06/21(土) 23:16 ID:9o2


>神宮寺さん

男の人は信用してないんですっ
(「泣き崩れたって無駄ですよ」と相手のことを少しも気にかけず冷たくふん、とそっぽを向き)

わあっ、良いですね!でも私は藤原義孝の和歌が好きです!
君がため〜惜しからざりし命さへ〜長くもがなと思ひけるかな
(相手の和歌を聞くと手をぱちんっと合わせてうんうん、と頷き便乗して自分も好きな和歌を読み上げ)

そうですよ。雪女に白い着物は定番ですから。
(「皆の夢を壊すわけにはいきません」と既に夢を壊している台詞を言い←)

46:千雪◆8s:2014/06/21(土) 23:17 ID:9o2


>>41


【めっちゃ格好良い…。CVは安定のゆーきゃんで良いのかな?不備はないから絡み文投下よろしく〜】

47:刹那 ◆wg:2014/06/21(土) 23:18 ID:cYg




( /絡み文でごわす )

今日も元気に納豆日和〜、

( ふんふん、とわけのわからない歌を口ずさみながら歩いており。時折すれ違う人に、その納豆の臭いにうう、と鼻を抑えられるので、その度にフローラルな芳香剤を自身に振り掛けて。 )


>>おーる


刹那可哀想になってきたwwwwwwwwwwwwwwwwwww

48:千雪◆8s:2014/06/21(土) 23:20 ID:9o2


>羽香さん

うんうん、分かります。雅やかなお姫様とか素敵な貴族の殿方が全くいませんね、
(相手の言葉に同調して頷き、「それともそれは夢物語なんでしょうか?」と首を傾げ)

49:羽香◆LQ:2014/06/21(土) 23:22 ID:Gig

そうなのよね((はぁっとため息をつき「夢ではないのよ」といい
>>48

50:千雪◆8s:2014/06/21(土) 23:23 ID:9o2


>ママン

…何してんすか、
(フローラルな芳香剤をかけまくっている相手を見てドン引きし、「納豆臭い上に芳香剤とか…更に臭さが増してますよ」と嫌そうに自分の鼻を摘み←)

51:神宮寺臨:2014/06/21(土) 23:25 ID:Rcg

妖妖〜吃驚した?…羽香さん
(驚く相手にケラケラ笑いながら彼女の前に立ち、初対面のはずなのに相手の名前を言う。その姿は妖独特の『気』が流れており)
やっぱりね〜情報通りか
>羽香さん

ちょ、それはひどくない!?まぁ当たってるけどね!
(ケロッと元の表情に戻りケラケラ笑うと屋根の上に寝転がる)
あ、それ!いいよね〜。ホンッと人間ってこんな綺麗な歌を歌うんだから…面白い
(ペロリと妖しく舌なめずりして言うその姿はまさに妖と言う名に相応しく)
や、ちっこい君にだれも夢求めてないから大丈夫
(赤い着物とか着ていいんだよ、と禁句発言と共に口に出している。しかも本人は禁句と知っていて話しているからその瞳はからかう気満々で)
>千雪ちゃん

52:刹那 ◆wg:2014/06/21(土) 23:27 ID:pYE




ΣΣ引くなよ!!

( 嫌そうな相手に嫌がらせと云わんばかりにずかずかと近付けば、藁に包まれたにも関わらずわりと強い臭いを放つ納豆を「うりゃうりゃ!!」と相手の目の前でぷらぷらさせて← )

>>ちゆんこ

53:千雪◆8s:2014/06/21(土) 23:27 ID:9o2


>羽香さん

あーあ、一度で良いから人間とお喋りしてみたいです、
(「夢物語でないなら余計に」と相手の言葉を聞くと近くにあった石の上に座って深いため息をつき)

54:善◆b6:2014/06/21(土) 23:28 ID:UZY

まあ確かに、こんな夜中じゃないと歩けないね。こんな目立つ姿じゃ。
面白い話、ねえ…。刹那先輩が思い切りすっ転んだはなしとか?
(相手の笑い声の大きさが気になったが、臨ならどうにでもできるだろうと思ったらしく一緒に笑いながら話すと、面白い話を自分の頭の中から探して思い当たったのかものを言い

>臨

55:りん Rin:2014/06/21(土) 23:28 ID:mlo

名前:滋岳燐
性別:男
性格:常に知識欲でマイペース
自分の興味がある事に対して十分調べないと気が済まない(主に歴史や天文学、陰陽術)そのため三徹四徹なんのそので調べまくる。本人的には頭の固い陰陽寮の奴らより、妖怪や式神達と話す方が好きらしい
容姿:黒髪を肩あたりまで伸ばし、白い狩衣を着ている。いつも暑いので、腕まくりしていることが多い。陰陽寮に出所するときや外に出る時は、烏帽子をかぶっている
CV:中村悠一
備考:奈良時代から続く陰陽師の家出身、笛の名手。
side陰陽師
type五行の火を司る。式神:騰蛇、朱雀

56:羽香◆LQ:2014/06/21(土) 23:28 ID:Gig

なんで名前を知っているの?私、そんなに有名?((冗談混じりに言って
情報って何の?
>>51

57:神宮寺臨:2014/06/21(土) 23:31 ID:Rcg

お、せっつな先輩がすっ転んだ話し?何それ聞きたい!
(善の話に興味を持ったのか相手に飛びつく。その際頭に被せてある絹がずれるがそんなことよりもせっつな先輩の話が気になるのかほっといて)
>善

58:神宮寺臨:2014/06/21(土) 23:35 ID:Rcg

不思議な歌を歌うってことで有名ですから
(相手の問いにあっけらかんと答え、くるくると意味もなくその場を回る)
それは…知らぬが仏ってやつで
(聞かれた瞬間、ピタリと回るのをやめ、相手を見つめる。月の光で血に濡れたかのように赤い瞳が彼女を射抜く)
>羽香さん

59:千雪◆8s:2014/06/21(土) 23:37 ID:9o2


>神宮寺さん

私の半径5m以上に近付いたら問答無用で氷漬けにしてかき氷にして食べます、
(まだ少し警戒するように周りにブリザードを撒き散らすも、相手がそれ以上近寄ってこないことにほっとして自分も月を眺めるためにゴロリと仰向けに寝転び)

神宮寺さんは人間とお話したことがあるんですか?
(「人間とはどのようなものですか?」と相手に興味津々というような目を向け)

ΣΣ私は小さくなんてないです!!かき氷にしますよ!?
(相手の言葉を聞くとむきになったように上記を言って、「シロップには何色が良いですか!!?」と交戦状態に入り、←)

60:千雪◆8s:2014/06/21(土) 23:37 ID:9o2


>>55


【ゆーきゃんどぅいっと。絡み文よろしくね〜】

61:羽香◆LQ:2014/06/21(土) 23:39 ID:Gig

有名なんだ((フフフと笑ってくるくる回る相手を見て
聞かれたくないってことね((納得したようにいい「妖って不思議ね」といい
>>58

62:千雪◆8s:2014/06/21(土) 23:40 ID:9o2


>ママン

ΣΣぎゃああぁ!!!!私が納豆嫌いなこと知っててやってるんですか!!?
(余りの納豆臭さに我慢出来なくなったのかぞわぞわっとサブイボを立たせると目の前に合った納豆を凍らせて周りにブリザードを吹かせ←)

63:滋岳燐 Rin:2014/06/21(土) 23:43 ID:mlo

(平安京の端の朱雀門で笛を吹きながら月を見ている...)

【絡み文とかよくわからないのですが、妖の皆さん陰陽師だからって怖がらずに絡んでください。滅っしませんから】

64:神宮寺臨:2014/06/21(土) 23:43 ID:Rcg

へ猫肉味のかき氷を食べた感想を二百字原稿に十枚枚ぐらい書けるならね〜
(相手の声に怖がるどころかむしろ楽しそうに返す)
人間と話したことあるかって?そりゃあ、あるさ
人間は他人を思いやれる優しい生き物さ
(両手を大げさに広げ、上記の言葉を言って)
好きな色?俺ね、白色
(千雪ちゃんの色だから、と恥ずかしい台詞を恥ずかしげなく言う)
これ以上喋ると…魅せちゃうよ?
(相手の唇に指を当て、臨の背後に鬼火をいくつか出して)
>千雪ちゃん

65:神宮寺臨:2014/06/21(土) 23:45 ID:Rcg

えーそんなに不思議じゃないよ?人間が分かりやすすぎるのさ
(カラコロと彼女の周りを歩きながら言うとあ、猫じゃらしだ、と落ちていた猫じゃらしを拾って)
>羽香さん

66:羽香◆LQ:2014/06/21(土) 23:47 ID:Gig

人間にとっては充分不思議よ((回る相手を見て猫じゃらしに反応したの見て持っていた猫じゃらし出して
>>65

67:神宮寺臨:2014/06/21(土) 23:47 ID:Rcg

今宵の月は銀色に輝き、麗しい
(たん、と音もなく相手の背後に立つと一つの鬼火を魅せてどうも、と挨拶をする)
>燐

68:莉久◆HQ:2014/06/21(土) 23:49 ID:RYE




むー…お腹空いた!でももう胡瓜は食べたくないよ、食べ飽きたよー!たまには魚とか食べたああい!

( 妖怪にも関わらず街中を堂々と歩いていると、寸胴幼児体型の其の小さなお腹から食べ物を要求する音が鳴り響き。それに気付くとこれまた小さな手でお腹をさすりながら上記を口にするも、河童には河童なりの悩みがあるのか、血筋としてはあるまじき内容の心の叫びを続け。/参加許可ありがとう!dish代永死んだ )

>all

69:神宮寺臨:2014/06/21(土) 23:50 ID:Rcg

あ、ありがとー!羽香さんやっさしー
お礼に何か欲しい情報あげますよ?
(黒い鬼火と青い鬼火、そして赤い鬼火を出す)
どちらの鬼火が好きですか?一つだけ選んでくださいね?
(にぃ、と口の両端を釣り上げ、愉快そうに嗤う)
>羽香さん

70:羽香◆LQ:2014/06/21(土) 23:51 ID:Gig

こっちに来て((歩いている相手を抱き抱え
>>68

71:滋岳燐 Rin:2014/06/21(土) 23:54 ID:mlo

おや、珍しいお客さんだね、笛の音はお好きかな?
(振り向かず目だけで臨をみながら、火の玉をだす)
>臨

72:和泉◆mAs:2014/06/21(土) 23:55 ID:FCU

【絡み文だーい←】

………だる。((都の街通りをぶらぶらと何をするでもなく散歩のように歩いており。何やら今日は街中が騒がしく人々の喧騒の声にやる気のなさそうな、尚且つ機嫌の悪そうな声色で上記をボソリとつぶやき))
>ALL

73:善◆b6:2014/06/21(土) 23:55 ID:UZY

おっとと…うん、この前のことなんだけどさ、まず俺がちょっとつまづいちゃって転びはしなかったんだけど頭がその拍子に飛んでっちゃってね、前にいる刹那先輩の腰に激突して先輩が思いっきり転んじゃったんだよねー
(飛びつく相手に驚き少しよろめくも難なく立て直すと、思い出したのかクスクスと笑いつつ話し)

>臨

74:神宮寺臨:2014/06/21(土) 23:58 ID:Rcg

ええ、是非とも、聞かせて頂きたい
(相手が陰陽師だからか妖達に見せる無邪気さはなく、礼儀正しさを感じさせる雰囲気を漂わせ)
私も何か魅せましょうか?
(手の平を上に向け、鬼火を出す)
>燐

75:羽香◆LQ:2014/06/21(土) 23:59 ID:Gig

今はここにこないほうがよろしいかと...((後ろからいきなり声かけ
>>72

76:刹那 ◆wg:2014/06/21(土) 23:59 ID:bmg




んはははは、思い知ったか――て、寒ッ!

( 勝ち誇った様にけたけたと笑っていたのも束の間、唐突のブリザードにウギャア、と驚いて。そうしてぶるぶる震えだすと思わず凍った納豆を相手にポイッと投げて。← )

>>ちゆんこ


おお、何だー?、

( 笛の音に導かれ、やって来たのは空に浮かぶ月と同じ色の瞳をした青年。恐らく妖の類いの者らしく、その証拠とでもいうかの様にどこからともなくとてつもない納豆臭がぷーん、として。← )
>>燐


やっほーチビ!!、←

( へらりと笑いながら手をひらひらさせて、納豆臭と共に相手に近付いてきて。上記のごとくわりと失礼な事を口走りつつ、空腹の模様の相手に「納豆食べようぜ、!」と藁に入った納豆を差し出して。/そうだdishに納豆をのせよう。 )

>>莉久

77:刹那 ◆wg:2014/06/22(日) 00:03 ID:bmg




いーずーみー、!!!

( 町中で相手を見付ければ、そのダルそうな相手にお構い無しに手を振る代わりに持っていた藁の納豆をぶんぶん振りながら大声で相手の名前を呼んで。そして納豆臭を纏いながら相手へと駆け寄ってゆき。 )

>>和泉

78:和泉◆mAs:2014/06/22(日) 00:04 ID:FCU


ん……。見かけない顔だな?((相手の声にピクリと反応するとゆったりとした動作で首を傾げ、相手の顔を眺め。自分の記憶に思い当たる人物がいなかったようで失礼かとは思いつつも相手の名を尋ね))
>羽香

79:神宮寺臨:2014/06/22(日) 00:04 ID:Rcg

いーずぅーみぃー……っちぃ!
(背後から煙が出んばかりの速さで和泉っちの側に駆け寄る)
元気元気!?俺ね、さっき面白い情報げっとんしちゃって超元気!和泉っちは俺ほどなさそう…大丈夫!?ご飯食べてる!?俺のお魚あげるよ!?
(側に駆け寄ると立て板に水の如く話しかける。よほどはなせたのが嬉しいのかその顔には満面の笑みが浮かんでおり)
>和泉っち

馬鹿だー先輩、そして阿呆
(略して馬鹿呆、と自分の言葉にウケたのかおかしそうに笑い)
でも気をつけなきゃだね〜視界とかぐるぐるしなかった?
(ふと疑問に思ったことを口にして相手に質問する)
>善

80:羽香◆LQ:2014/06/22(日) 00:05 ID:Gig

私は羽香です。((かしこまり頭を下げて
>>78

81:和泉◆mAs:2014/06/22(日) 00:08 ID:FCU


うげ…。先輩、マジ臭いんですけど。((納豆振り回しながら駆け寄ってくる相手に引きつつ、自身の鼻をつまんでそれ以上近づかないようにと距離を取ろうとし。それでも逃げては相手に失礼だと思ったらしく「こんにちは」と頭を下げ))

82:柊 真緒◆MY:2014/06/22(日) 00:09 ID:9q2

【おぉ、新スレおめでとうございます!
LINEでは、子雀貰ってたので、後程プロフ書きますね!】

83:和泉◆mAs:2014/06/22(日) 00:09 ID:FCU

>>81は刹那宛です‼︎】

84:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 00:12 ID:mlo

では、聞いていだだこう...(さっきまで吹いていた気にいっている曲を吹きだす)
僕も火は得意なんだよ?(手から火の玉をもう一つだす)
>臨

85:刹那 ◆wg:2014/06/22(日) 00:13 ID:NkE




Σ出会い頭失礼な奴だな!!

( 臭い言うなよ、!と相手の前でぎゃんぎゃん吠えて。そんな相手の心情知ってか知らずか、へらりと笑って「久しぶりだなー、!」とか言いながら相手の肩ばしばしと叩いて。/ )

>>和泉

86:神宮寺臨:2014/06/22(日) 00:15 ID:Rcg

流石は火を司りし陰陽師、滋岳燐
(火を出すのに対して驚いた様子はなく、笛の音に耳を傾けながら小さく呟くように言う)
最近の人の世はどうでございますか?
(懐から酒を出すと杯を二つ用意し、注ぐ。吹き終えたときに飲ませようとしているらしい)
>燐

87:和泉◆mAs:2014/06/22(日) 00:15 ID:FCU


臨……。面白い情報って?((相手のマシンガントークにただでさえ悪い人相がさらに悪くなり。それでも面白い情報と聞くと気になったのか首をこてん、と傾げて聞き返し))

88:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 00:19 ID:mlo

誰かそこにいるのか。(匂いの事には触れずに暗闇に向かって呼びかける)
>刹那

89:神宮寺臨:2014/06/22(日) 00:19 ID:Rcg

んーとね、黒と青と赤、どっちが好き?
(黒と青と赤の鬼火を出して選ばせる)
俺はね〜んっと…どれもかなりの物だよ!
(首を傾げどの情報がおすすめか考えるが面倒くさくなったのか全部おすすめというなんとまあ投げやりな返事をして)
【作り話ですのであまり気になさらずにしていただけると嬉しいです】
>和泉っち

90:千雪◆8s:2014/06/22(日) 00:22 ID:9o2


>慈岳さん

……
(始めて見る人間に若干ビビりながら物陰からひっそりと相手が笛を吹いているのを見ており)

>神宮寺さん

猫肉味…
(想像したのか一瞬顔をしかめるも、そこは千雪なので次の瞬間には「美味しそうですねっ、始めての食べ物には興味があります!!」と瞳をキラキラと輝かせ←)

わあぁ…!!妖とはどこが違うんですか?人間はすることがないときにどのような遊びをするのですか?人間は猫を飼っていると聞いたのですがその猫は妖なのですか??
(相手の言葉を聞くと更に好奇心が湧き出したのかどんどんと質問責めをし)

…それ以上近付くとあなたの大切なもの凍らせますよ
(相手が約束の半径5mを超えたため、完全に目をすわらすと手の平の上に大きな氷の球を出してそれをどんどんと膨らましていき)

91:羽香◆LQ:2014/06/22(日) 00:25 ID:Gig

猫じゃらしで機嫌よくなるのね((ふむふむと一人でぶつぶついい
ピンクとかないの?
>>69

もう話しているでしょ?((キョトンとし
>>53

92:神宮寺臨:2014/06/22(日) 00:29 ID:Rcg

食べたいの?こんな俺のお肉だよ?うっわー不味そうだよ!?君がジト目で見てるこの俺を食べちゃうの!?
(そりゃあ無いよ千雪ちゃあん、と頬を膨らませながら文句を口にし)
えっと…決定的な違いは寿命だね、俺達よりかなり短い
んー…遊びは蹴鞠とか歌を詠んだりとかしているよ
飼われている猫はそう簡単にはならないさ、十年から三十年以上生きてないとなれないしね
(相手の質問責めに戸惑いながらもちゃんと答えて)
そしてね…人間は貪欲なんだ
(彼女の耳元に口を近づけるとぞっとするほどの声音で言って。恐らく人間の汚い部分も何度も見たからだろう、その言葉には異常なほど説得させる力があり)
おおっと。それは勘弁
(慌てて彼女から離れ、ごめんね、と手を合わせて謝る)
>千雪ちゃん

93:神宮寺臨:2014/06/22(日) 00:31 ID:Rcg

残念ながら無いんだな〜
頑張っても薄い赤かな?
(申し訳無さそうに謝ると薄い赤の鬼火を魅せる)
>羽香さん

94:羽香◆LQ:2014/06/22(日) 00:36 ID:Gig

じゃあ、薄い赤で((目を輝かせて見て
わたしの知ってる事も話そっか?全部知ってると思うけど
>>93

【落ちます!お相手感謝!】

95:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 00:37 ID:mlo

妖にも知られているとは...嬉しい限りだよ(火の玉を頭上で回しながらつぶやく)
そうだね...最近妖の気配が強くなっている気がするよ、その影響か人は陰陽師に救いを求めている...面倒だよ(酒にちらりと目を向けながら柄に合わずため息をつく)

怖がらなくてもいいから、こっちへ(妖に興味を持ったのか呼ぶ
>刹那

96:千雪◆8s:2014/06/22(日) 00:41 ID:9o2


>莉久くん

ほれほれ、りくりくの大好きな胡瓜だよー
(相手の身長に合わせるようにしゃがみ込むと犬扱いをしているのかちっちっと相手の目の前で胡瓜を振り←)

>和泉さん

一人がだるだるしてたらこっちまでだるだるしてくるんですよっ
怠いならあっち行ってください、
(目の前を歩いている相手を見つけると少し嬉しそうに頬を緩めるも、はっと気付いて気を引き締めるように顔をぶんぶんとふって早足で相手の隣に並び上記を言い/)

>ママン

フハハハッこっちこそ思い知りましたか…Σって何するんですかああぁ!!
(相手が寒そうなのを見て腰に手を当てて嬉しそうに高笑いするも納豆がこっちに飛んできたため「ぎゃああぁ!!!!こっち来んな!!!!」と逃げ回り←)

97:神宮寺臨:2014/06/22(日) 00:48 ID:Rcg

あなたは妖にとっての天敵と言っても過言ではありませんからね
(クスッと微苦笑すれば酒を口に含む程度に飲み)
…それは天鴉の仕業でございますね。貴方方人間に安息なる夜を与えることができず、申し訳ない
ですが忘れないで頂いたい。我々妖も人間と共存する事を望んでいる者がいるということを…
(ため息を付いた相手に酒を勧める。余興と言わんばかりに鬼火を出し猫に魅せる。猫になった鬼火は二人の周りをくるりくるりと回る)
>燐

では、人間の夜の噺を致しましょう
(にぃ、と口の両端を釣り上げる)
おお、嬉しい限り、是非ともお教え願いたい
>羽香さん

98:千雪◆8s:2014/06/22(日) 00:50 ID:9o2


>神宮寺さん

食べたら何でも美味しいですよ!!
(「人間も妖も土に戻れば一緒ですっ」と全く説得力のないことを言って口の端から涎をじゅるりと垂らし←)

人間は弱いんですか?早死にしちゃうなんて可哀想です…
(「もしかして貪欲だから早死にするんですかね?」と相手の言葉を聞いて的外れな解答をし)

分かれば良いんです、
(相手が自分から離れたのを確認するとふん、と鼻をならして手の平に出していた氷の球をしまい)

99:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 01:11 ID:mlo

つれないなぁ〜、僕は仲良くしたいのに(本心を隠すように笑みを浮かべながら酒を飲む)
なるほど...そのような存在がいるというのは感ずいてはいたが...その妖達が一堂に人を襲えば我ら陰陽師だけの力では防ぎきれないだろう、ぜひその時には力を貸して頂きたい(臨の力を認めているように強い口調で話す)
>臨

100:和泉◆mAs:2014/06/22(日) 11:24 ID:FCU

……ちょ、無駄に力強いんですけどー。((相手が肩を叩くのをひょい、とかわすと口を尖らせて。ただ、自分も久しぶりに会えて嬉しかったようで「お変わりなくて良かったです」と少し顔を弛めて返し))
>刹那

101:神宮寺臨:2014/06/22(日) 11:30 ID:bNk

………うわぁ
(かなり引いた目で相手を見て数歩距離をとる)
妖怪肉より魚の方が美味しいって絶対
…まぁ、そうなのかもしれないね
(人間の貪欲を誰よりも見た臨は何か思い出したのだろうかギュッと拳を固く握りしめると相手の言葉に同意し)
お詫びに俺が三番目に大事にしている魚をあげるから
(懐から魚を取り出すと千雪に渡す)
>千雪ちゃん

それは私とて同じです。私も人間には恐怖の存在ですからね
(こちらも本心が見えない自嘲気味な笑顔で返すと杯に入っていた酒を飲み干す)
ええ、勿論。我々桜鶴は、人間のために、協力しましょうぞ
(空になった杯に酒を注ぎ、二人の中間地点に置くと恭しく礼をする)
>燐

102:和泉◆mAs:2014/06/22(日) 11:30 ID:FCU


じゃあ、黒で。((相手の問いに対して、取り敢えず自分の好きな色で答えて。どんな情報なのだろうかと内心ドキドキしながら相手の言葉を待ち。本人は平気を装っているつもりだがソワソワしてるのが見て取れ))
>臨

あれれ、千雪だー……。((相手の声を聞き姿を見つけると少しふにゃりと気の抜けた微笑みを見せて。相手の方につかつかと歩いて行くと先程の相手の言葉に「生意気」と返しつつ、相手の頬を軽く引っ張って前文の微笑みとはうってかわったニヒルな笑みを浮かべて))
>千雪

103:和泉◆mAs:2014/06/22(日) 11:35 ID:FCU


ご丁寧にどうも。僕は和泉。((相手の言葉に左記を返すと軽く頭を下げて。相手の名前にピンときたのか「巷で人気の白拍子か……」とぼんやり呟いて))
>羽香

104:神宮寺臨:2014/06/22(日) 11:38 ID:bNk

では、和泉っちが前いた天鴉についての情報を……
(臨の両側に一つずつ鬼火が現れ、その青き炎は臨の微笑みを不気味に照らし)
……最近動きが前より活発化している。人間、特に陰陽師達は苦労している模様
死者も続出とまではいかないがそれなりに出ている。何か向こうでいいことあったのかねぇ……
(先程までマシンガントークをしていたとは思えない微笑、声音、言葉遣いで臨は和泉に情報を教える。その姿は妖しくて怪しい)
>和泉っち

105:和泉◆mAs:2014/06/22(日) 11:44 ID:FCU

へぇ……。大変なんだねぇ、人間ども。((相手の情報に眉をピクリと震わせると、興味をなくしたように大きなあくびを一つ。だだ、これからの行く末を思い浮かべると少し楽しみなのか薄く笑い))
>臨

106:羽香◆LQ:2014/06/22(日) 11:45 ID:Gig

よろしくお願いします((ニコッと笑い「私のことしっいるんですか?」ときき
>>103

107:神宮寺臨:2014/06/22(日) 11:48 ID:bNk

なーんだ。もっと食いつくかと思った
(ちぇ、とつまらなさそうにふてくされるその姿は先程の怪しさなどどこにもなく)
ちょっと、笑ってるよ顔
まぁ、俺は別に気にしないけどね〜
(くるくると黒い鬼火を回しながら言う。段々回しているうちに黒い鬼火と夜の色が混ざり合って黒い鬼火がどこにあるのか分からなくなってしまい、両手を床について、盛大に落ち込む)
>和泉っち

108:羽香◆LQ:2014/06/22(日) 11:54 ID:Gig

今の白拍子は力を持ってるものがいて妖を倒す力を持ってる人もいる。((考えながらいい「これぐらい知ってたよね」といい
後、街の方では妖を倒そうって話も出ているらしいわ
>>97

109:神宮寺臨:2014/06/22(日) 11:59 ID:bNk

へぇ…それは困るなぁ
(困ったように頬を掻きながら言う)
では私からの情報を…人間は死んだら終わり、だけどその先に行った者が我々だけではなく人間を襲いかかろうとしている。夜の都にはお気をつけて……
(恭しく礼をすると、薄い赤鬼火をくるくる回し)
>羽香さん

110:羽香◆LQ:2014/06/22(日) 12:02 ID:Gig

それは大変ね((困ったようにいい
私は力を持っているから大丈夫だと思うけど
>>109

111:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 12:07 ID:mlo

貴君らがなにもしなければ済むのだか...そうしなければ妖も生きてはいけまい。それも世の定め致し方なし...か(独り言かどうかわからないような口調でつぶやき相手を観察するように見ている)
それは心強い、我らも結界を張っているのが...効かない妖もいるようだ...貴君のように(妖達の姿を大体は把握していることをさりげなく口にする)
>臨

112:神宮寺臨:2014/06/22(日) 12:08 ID:bNk

己の力を過信する者ほど危うい者はない
(チリンと鈴を鳴らしながら低く言って。鳴った瞬間辺りに青い火の海が唐突に現れる)
>羽香さん

113:神宮寺臨:2014/06/22(日) 12:16 ID:bNk

人は妖を滅し、妖は人を喰う。世の理はなんと残酷
それ以外を望む者もいるというに…
(相手の視線を意に介さず懐から効果であろう菓子をとり出すと食べる)
まぁ、私はこの世にせいを授かってから齢三百ほど生きておりますからね。多少の結界は恐るるに足らずと言うものよ
(愉快そうに笑うが、その目はいっそう鋭くなって)
>燐

114:羽香◆LQ:2014/06/22(日) 12:20 ID:Gig

自分の力は信じてないわ((悲しそうにいい
>>112

115:神宮寺臨:2014/06/22(日) 12:37 ID:bNk

おやまぁ
(意外そうに口を開く)
何か訳ありのご様子
(しかし俺は優しいから聞かない、と言ってカラカラ下駄を鳴らす)
>羽香さん

116:羽香◆LQ:2014/06/22(日) 12:41 ID:Gig

うん。訳ありだよ((ニコッと笑って「そろそろ時間だね」といい
>>116

117:千雪◆8s:2014/06/22(日) 12:49 ID:9o2


>神宮寺さん

勿論魚も美味しいですけど、食べたことのないものを食べるというのはもっと美味しく感じると思います!!
(ぐっと拳を握りしめると上記を力説して「手始めに旧鼠のかき氷でも食べてみましょうか…」とぽつり、と呟き)

?…何かあったんですか?
(相手が拳を握りしめているのを見ると今までの好奇心満々という目は消えて少し不安そうな表情になり)

魚!!ありがとうございます!早速氷漬けにして食べますね!
(相手が出した魚に瞳を輝かせてばっ、と飛びつくと嬉しそうに笑って早速氷漬けの準備に取り掛かろうとするも「あ、神宮寺さんも食べますか?」と振り返って相手を見)

118:千雪◆8s:2014/06/22(日) 12:55 ID:9o2


>和泉さん

Σいひゃいいひゃい!! はゃひへふははい!!!
(自分の頬をつかんでいる手をバンバンと叩きながら何とか引き剥がすと「っ…出会って早々に何するんですか!?」とつままれていた頬を押さえながらきっと相手を睨みつけ)

119:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 12:59 ID:mlo

陰陽師もね、人に忌み嫌われたりするのさ...とかくに人の世は住みにくい(おもむろに空を見上げ、酒を煽る
三百年...なるほど、十と少ししか生きていない僕には検討もつかない長さだね...妖とは実におもしろい(相手の心を探るように低くつぶやく、しかし口元は薄く笑いを浮かべている)
>臨

120:◆22:2014/06/22(日) 13:44 ID:EC6

名前:剣斗 kento
性別:男
性格:負けず嫌いで態度も悪く、本音を直ぐ口にするが冗談で相手をからかうのも好き、という具合に物凄く子供っぽい。無表情な事が多く何を考えているのか分からない。
容姿:髪は僅かに銀の混じった黒色で、肩より上でそろえてある。眠たそうに瞼を下げつつある瞳の色は暗めの蒼。175cmと長身だが全体的に何かと細い。裾の踝まである、鼠色の着物着用し、腰にも同色の帯を巻き、そこに二本の鎌を挿している。履き物は下駄。
備考:常に敬語だが、相手を敬う気は一切無さそう。人間には明らかに敵意を向ける。
CV:細谷佳正
side:天鴉
type:鎌鼬

(/はわわ、僕ミス研ずっと憧れてたんですよ!…そんな余所者が参加希望です、不備等有りましたらなんなりと!)

121:千雪◆8s:2014/06/22(日) 14:09 ID:9o2


>>120

【わああぁ…!ありがとうございます!!是非ミス研本スレの方にもお越しくださいねっ
PFに不備はないので絡み文の投下よろしくお願いします!!】

122:剣斗◆22:2014/06/22(日) 14:40 ID:EC6

>>主様

(/今さら本スレは少し抵抗があると言いいますか何といいますか…(←)また覗いてみますねっ/参加許可感謝です!基本置きレスになりますが宜しくしてやってくださry)

>>all

お月様って綺麗ですね…
(晴れた日の深夜。それなりに広い他人の家の屋根に勝手に胡座かき空に浮かぶ少々欠けた月を眺めては台詞呟いていて。/絡み文です、絡んでやって下さいっ)

123:簪◆/I:2014/06/22(日) 14:45 ID:F2I

【有難う御座います。
絡み文を提出します。】

ふぅ、今日も人間共が騒がしい…(町が全体見えるような大きな木の上で人間達を眺めていて、ギャーギャーと騒がしい人間達に少し不機嫌になって)

>>all

124:神宮寺臨:2014/06/22(日) 15:08 ID:JtY

妖の魅力など、たかが知れる。人の方が短い生涯の中で花を咲くことに、私は魅力を感じる
(吐き捨てるように言うと酒を一気にあおり、月を見る)
…最近の世は変わりつつある。人も、妖も……
(月から都へ目を移し、ぽつりと上記の言葉を言って)
>燐

いや、俺鼠苦手だから……
(あのぶよぶよ感がねぇ……と顔をしかめるその姿は本当に猫なのかと疑わせ)
何もないよ、ただ妖になる前、人に飼われてたからその貪欲さを常に目の当たりにしてね
(かすかに微笑みながら月を見る。その瞳は郷愁の色に染まっていて)
いーよいーよ、千雪ちゃんにあげるよ
(俺砂糖菓子があるから〜と懐から菓子を出して食べる)
>千雪ちゃん

125:千雪◆8s:2014/06/22(日) 15:08 ID:9o2


>剣斗さん

それ分かりますっ、月を眺めていても飽きませんよね!!
(自分も月を見ようと屋根の上に登ろうとしたが先客がいたので屋根の突き出した部分から顔だけをひょっこりと出し、体は宙ぶらりんのまま上記を言い←)


>簪さん

…あっ!おーい、!そんなところで何してるんですかー?

(ちょうど相手のいる木の下を通りかかったため同じ妖の気配を感じて頭上を見上げると相手の姿を発見したためぶんぶん、と手をふって大声で声をかけ)

126:神宮寺臨:2014/06/22(日) 15:12 ID:JtY

夏の夜は〜まだ酔ながら 明けぬるを〜雲のいづこに 月宿るらむ〜
おやおや、もしや貴方は天鴉の方で?
(対立する立場だというのに怯える様子はなく、下駄を鳴らしながら相手に近づく)
>剣斗

127:剣斗◆22:2014/06/22(日) 15:17 ID:EC6

>>千雪さん

っ……驚かせないで下さい
(突如記憶に無い顔“だけ“が視界に現れればビクリと肩揺らし上記洩らすも、何事も無かったかの様に平然とした顔で再び顔上げ月に視線戻して。←)

128:千雪◆8s:2014/06/22(日) 15:17 ID:9o2


>神宮寺さん

氷漬けにしたらぶよぶよ感なんてなくなりますよ!!
(「バリバリしてて美味しいです!」と過去に食べた旧鼠の味とか食感を思い出して、全く悪気のない笑顔で答え、/)

…あ、あー、そういえば神宮寺さんは元々普通の猫だったんですね
(一瞬きょとん、とした顔になるもすぐに相手の言葉の意味を理解したのか神妙な顔で頷いて「普通の猫だったときと今、どっちが楽しいですか?」と問い)

そうですか?美味しいのに…
(貰った魚を凍らせながら不服そうな顔をするも出来上がった氷漬けの魚をバリバリ、と音を出しながら「やっぱり美味しいです!!」と何とも幸せそうな顔で頬張り←)

129:簪◆/I:2014/06/22(日) 15:19 ID:F2I

誰だおぬしは…。(と相手が声を掛けてきたので相手を見下ろして左記を言うが、よく見れば相手も妖で「ふっ」と鼻で笑い相手の前に飛び降りて)

>>125

130:千雪◆8s:2014/06/22(日) 15:21 ID:9o2


>剣斗さん

私だって先客がいたから驚いてるんですよっ、と…!
(相手の言葉に自分もだと応えると「ふんっ、」と腕に力をこめて宙ぶらりんだった状態から屋根の上に上がって「わぁ…!今日はやっぱりいちだんと綺麗ですねっ」と額に手をあてて月を見上げ、一人心地で微笑み)

131:千雪◆8s:2014/06/22(日) 15:27 ID:9o2


>簪さん

こんばんはっ、こーんなでっかい木の上で何してたんですか?
(いきなり相手が自分のところに飛び降りてきたので少し吃驚して距離を取り直すと笑顔で上記を言ってこーんな、の部分で大げさに身振り手振りをすると「あ、私一応雪女の千雪というものです。あなたは?」と自己紹介してから首を傾げ)

132:簪◆/I:2014/06/22(日) 15:43 ID:F2I

…人間を眺めていた。(と相手が身振り手振りするのを見て少し呆れるが、愛が雪女と知ると少し驚いて相手に名前を尋ねられると『妾は九尾の妖狐。名前は簪。』と自己紹介し)

>>131

133:◆tc:2014/06/22(日) 15:45 ID:fGo


名前 朝霧<asagiri>
性別 ♀
性格 何かとひねくれた性格の少女。
一見、あまのじゃくで百面相なのだが、それは表の顔であり、裏の顔は黒い。事故中心的で人を罵倒するのが好き。みなの前ではにこやかに笑みうかべ、ふるまいつつも内心思っていることは皮肉だけ。この性格のため、演技はそこそこで、人を騙すのを趣味とし、警戒心も人一倍強いようだ。だが、たまに、相手(他人)の発言に取り乱してしまうことがあり、自分の本性がばれると平常心を保てなくなるらしい。
他人に手をだす行為は自分の中で禁じ、プライドとして保つ努力をしているようだが、我慢の限界がくるとたえきれず死までに追い詰めることがある。
基本的明るいとは言えない性格でひねくれものの毒舌や。弾んだ明るい雰囲気の空気が嫌いで本人いわく“それを漂わせている奴は近寄り難い”だそう。逆に、暗いところや静かなところなどが居心地がいいそう。
容姿 黒髪でストレート 腰下辺りまでの髪で前髪は顔の輪郭までの長さ 全体的に髪を左にながしている 前髪と耳の下辺りに赤い花の髪どめをつけている
二重の極度につり上がったつりめ目、瞳は深紅 肌は白い。
上半身薄桃色で下半身が赤い花がはいった黒い袴 帯は深紅であり、着物のように袖が少し長い
常に漆黒に赤い花びら散りばめられた絵柄のじゃのめ傘を袴の帯の間に挟んでいる
備考 一人称『私<わたくし>』『朝霧』
生邪魔なので人を呪い殺すのは容易いもよう。何人殺してきたことか。
CV 花澤香菜s
side 天鴉
type 生邪魔

134:剣斗◆22:2014/06/22(日) 15:48 ID:EC6

>>臨さん

そうですけど…何で分かったんですか?
(月見の邪魔が来た、なんて考え相手を無視し続けていたが“天鴉“という言葉に反応し視線相手に移し、肯定しては上記いぶかしげに尋ね。)

>>千雪さん

何でわざわざこの屋根に登るんですか…
(相手が無事に屋根に登れるのか微かに心配したのか横目で相手の行動見届け乍も悪態つき。相手の言葉にコクコクと数回頷けば「お団子とか欲しいですよね」なんて。)

135:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 15:58 ID:mlo

なるほど...そういう考え方も有りか、僕は妖の方が魅力を感じるよ。陰陽師も他の人間から見たら同じようなものなのだろう...疫病や日照りが起きれば全て我々のせいにするのだからな(少し寂しそうにつぶやく
人は死を恐れ、妖を恐れる...これは世の道理...しかし、妖はなにを恐れるのだろうか...(臨と同じように都を見ながら疑問を問いかける
>臨

ほう...妖がこんなところにいるとは珍しい。何が目的だい?(少し伺うように話し自分も木の上に乗る)
>簪

136:簪◆/I:2014/06/22(日) 16:00 ID:F2I

…陰陽師。(と呟くと相手を鋭い目で睨んで、相手が木の上に登るとその場に立って尻尾を出して)

>>135

137:◆SA:2014/06/22(日) 16:01 ID:WOA




名前: 聖火(seika)
性別: 男
性格: 明るく、元気。いたずらなどをするのが大好きなのだが隠し事が苦手なのでだいたい失敗する、阿呆。表情がコロコロ変わるような奴でなにかに熱中するとじかんを忘れるような奴。
容姿: 茶色っぽい髪の毛を耳くらいまで伸ばしており所々ぴんぴんとはねている。服装は紺色の着物に黄色の鼻緒のげたをはいている。頭の上には髪と同じような色の犬の耳が生えており、短いが茶色の尻尾もはえている。瞳は黄色をしている。背は161。
備考: 甘いのが大好きでくれるとテンションが上がる←
CV: 富樫美鈴様
side(桜鶴 か天鴉か): 桜鶴
type(妖怪の種類): 送り犬


【ミス研憧れてたんです……っ!((えっと参加希望です!不備等ありましたらっ!】

138:千雪◆8s:2014/06/22(日) 16:22 ID:9o2


>簪さん

人間!!人間お好きなんですか?

(相手の言葉から人間と聞くと瞳を輝かせて「私も人間は大好きです!!お友達になりたいなぁっていっつも思ってます!」と嬉しそうに語り、相手の自己紹介を聞くと「九尾ってことは尻尾が9本あるんですね!!触りたい…」と何やら不振な動きで手をわきわきと動かし←)

>>133

【PF不備なしです!絡み文の投下お願いします】

139:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 16:29 ID:mlo

妖狐か...でも、ただの妖狐じゃあなさそうだね...。
あはは、慌てなくても大丈夫だよ。僕はすぐには滅っしない主義だから、今はね?(ちゃらけた感じで話しているが、目は簪を睨んでいる。

140:簪◆/I:2014/06/22(日) 16:30 ID:F2I

いえ、その逆。人間なんて嫌い…(と相手が目を輝かせながら何かを期待しているがそれを遮る様に左記を言い、相手が何か興奮しているのを見れば尻尾を出して『それの事か…?』と尻尾を小さく揺らして)

>>138

141:千雪◆8s:2014/06/22(日) 16:31 ID:9o2


>剣斗さん

ここは私の行きつけの屋根なんです!被ってしまったんだから仕方ないじゃないですかー、

(相手の言葉を聞くと月から視線を相手の方に戻して此方も心外だと言うように腰に手を当て仁王立ちになるも、お団子が欲しいと言った相手に少し驚いて数回瞬きすると「氷団子ならありますよ」と自分の着物の懐をごそごそと探り始め、)

>>137

【ほんとですか!!?ありがとうございます!!本スレの方にも是非来てくださいね✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。♡
PF不備なしなので絡み文の投下よろしくお願いします!】

142:千雪◆8s:2014/06/22(日) 16:36 ID:9o2


>簪さん

そうですかぁ…。まあ、人それぞれ…じゃない、妖それぞれですよね…

(相手の言葉を聞くと落ち込んだようにガクリと肩を落とすも仕方がないことは分かっているのか気を取り直したように顔を上げると、相手が出した尻尾を見て「触りたい!!触りたいです!!」と今にも尻尾に掴みかかりそうな体系に入り、/)

143:神宮寺臨:2014/06/22(日) 16:44 ID:5Yc

いやいや…遠慮しとく
(青い顔で千雪から離れる)
うーん……どちらも辛いときも楽しいときもあったしねぇ
(どっちもどっちってやつ? とからからと笑うがその表情には陰りがあり)
…歯、痛くないの?
(氷付けにされてる魚をバリバリ食べる相手に不思議そうに聞き)
>千雪ちゃん

何も恐るるものがない、しかしそれ故に妖は恐れる
私は、そう思います
(理とは、なんとまぁ残酷だ……と独り言のようにいい、鬼火をいくつか出して都にばらまき、明かりをともす)
>燐

え、俺のこと知らない?情報屋の化け猫臨だよ〜
(ケラケラと笑いながら自分は桜鶴派だと言って隣に腰掛ける)
>剣斗

144:簪◆/I:2014/06/22(日) 16:48 ID:F2I


ふんっ、人間が好きな妖の気がしれぬわ。(相手が肩をガクッと落とすのを見て左記を言って、相手がなにか尻尾に触りたいようで相手をジッと見れば、『別に良いぞ』といい

>>142

145:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 16:50 ID:mlo

【139は簪さん宛です!書き忘れてました】

146:簪◆/I:2014/06/22(日) 17:09 ID:F2I

ほぅ、妾に敵視するのか陰陽師ごと気が…!(と睨みながら少し殺気を出して)

>>139

147:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 17:42 ID:mlo

なるほど...。しんみりさせてすまなかった。お詫びにもう一曲聞いていだだこう(さきほどまでやめていた笛を再び吹き出す)
>臨

陰陽師を舐めてもらっちゃあ困る…やるきならとことん付き合うよ?(ニヤニヤ笑いながら手からいくつも火の玉をだし自分の周りを回らせる
>簪

148:kaede◆/I:2014/06/22(日) 17:48 ID:F2I

…陰陽師ごと気が調子に乗るな!(そう言えば凄い速さで相手の目の前まで来て尻尾から刀を出して相手に向けて振りおろし)

>>147

149:剣斗◆22:2014/06/22(日) 17:56 ID:EC6

>>千雪さん

ゆ、譲らないですよ、此処はっ
(此処は今日偶然見付けた屋根だったのたが、相手の方が先に此処を知っていた事に謎の対抗心燃やし上記述べつつゴロンと寝転んで/←。”氷団子”という見知らぬ単語聞けば首傾げ「団子を冷やした物ですか?」なんて興味津々な様子で相手の手元見て。)

>>臨さん

そんな情報何処で仕入れたんですか、ストーカーですか?
(相手が敵対する者だと知れば少しばかり身構えたのか、相手が隣に座ると立ち上がり、距離を取ってから再び胡座かき←。幾ら情報屋でも、自分の事を知る相手が気味悪かったのか台詞言い放ち。)

150:刹那 ◆wg:2014/06/22(日) 18:16 ID:/UM




( /ごめんなさい、蹴る、!!! )


やっぱ臭いのかなー、

( 町の外れの細い道の、岩に座り、すんすんと自分の持つ納豆の臭いを嗅いでおり。自分で自分の臭いはわからない、とはよく言うように、さも不思議そうな様子。 )

>>おーる

151:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 18:17 ID:mlo

あらら...怒っちゃった?(相手の攻撃を避けるために後ろに飛ぶ。)
>簪

152:簪◆/I:2014/06/22(日) 18:30 ID:F2I

何をやっておるんだ?(と岩に座る相手を見つけて暇だから話しかけてみようと思い相手の近くに行くと左記を尋ね)

>>150


…ちっ。(相手に攻撃を避けられれば、その場に着地してすぐ相手に斬り掛り)

>>151

153:千雪◆8s:2014/06/22(日) 18:41 ID:9o2


>神宮寺さん

楽しいことがあったなら良いじゃないですか!!暗いことなんてぱーっと忘れちゃいましょう!!

(相手の表情に陰りが出来たのに気づくと元気づけるように上記を言って「あ、鼠の氷漬けいりますか?」と本人は善意のつもりで懐からがっちがっちに固まった氷の鼠を取り出し、←)

全然っ、美味しいですよ!!
(「…っ、逆に歯を鍛えるならお勧めですね!」と尚もバリバリと頬張りながら言うと、どこからかかき氷用の苺シロップを出して更にその上にかけ)

154:朝霧◆tc:2014/06/22(日) 18:45 ID:fGo


【参加許可感謝です。】
>>138 主様



((雨上がりでじめじめした森の中うろちょろしていればすうっ、と息吸ってゆっくりはき、深呼吸すれば『静かな森だな…。』なんて小さな声で呟いて辺りきょろきょろ、と見回し『…どうやら迷ってしまったようだな。主のところに戻れん。』などと眉間にしわ寄せ困った表情で深いため息ついて再び辺り見回せば大きな木を見上げ。このまま森でさ迷うだけでは駄目だと感じたのか木の上から見渡そうという魂胆のようで。
>all

155:千雪◆8s:2014/06/22(日) 18:47 ID:9o2


>簪さん

人間はきっと面白い遊びや美味しい食べ物をたくさん知っていますよ!!

(「私は人間と仲良くなって色々とご馳走してもらいたいなぁ…」と自分で考えた勝手な人間論を語って、美味しい食べ物を思い浮かべたのか笑いながら口の端から涎をじゅるりと垂らし、←)

やったー!!では早速……

(相手から許可をもらえたので遠慮はいらないと思ったのか尻尾をむんず、と掴んでぶんぶんと上下に振ったり横に振ったり、引っ張ったりして遊び始め/)

156:羽香◆LQ:2014/06/22(日) 18:48 ID:Gig

何をしているの?((木のうえを見て
>>154

157:千雪◆8s:2014/06/22(日) 18:53 ID:9o2


>剣斗さん

Σなっ…わ、私は別に此処を取る気なんて微塵もないですっ
(「ていうか、此処は元々私が陣取ってたんですからねっ。今日は譲ってあげるだけですよ!!」と此方もむきになって言い返せば相手とは反対側の端っこの方にちま、っと座り)

…じゃじゃーん!!これが氷団子です!!
(氷団子を知らない興味津々な相手にちょっと優越感を感じたのか得意そうに懐からただ凍らしただけの団子を取り出し←)

158:簪◆/I:2014/06/22(日) 18:57 ID:F2I

だが、優しい人間が居るとしてもその逆も居る。
(そんなに人間が気に食わないようで歯を食いしばって『この世には悪に手をかける人間も少なくはない。裏切ったり、それ以上は殺人だ。おぬしはそんな人間とも仲良くなりたいと言うのか。』と少し相手を睨んで)

……
(相手が喜んで自分の尻尾を触って居るのを見て少し微笑むが引っ張り始めるので優しい微笑みが段々黒くなっていき)

>>155

159:千雪◆8s:2014/06/22(日) 18:58 ID:9o2


>ママン

臭いも臭い!!もうそばによると鼻がひん曲がりそうな臭さですよ!!、

(遠くから相手の呟いている声を察知すると、からかうのが生き甲斐とばかりに光速で相手のすぐ近くに現れると自分の鼻を摘まんで少し大げさに身振り手振りをして相手がどれだけ臭いのかをアピールし←)

160:千雪◆8s:2014/06/22(日) 19:10 ID:9o2


>朝霧さん

迷子ですか?迷子の子猫さんですか?

(ちょうど森の中を歩いているときに相手を前方に見つけたのか何やら困っている様子だと察知して、後ろから声をかけ「雪女のお巡りさんが助けてあげますよー」と少し得意そうに胸をはり)

>簪さん

悪い人かどうかなんて相手と関わってみなきゃ分からないじゃないですか!、

(「だから私は色んな人と出会ってたっくさんお話して仲良くなりたいんです!!」と相手の睨みにも怯まず自分の意思を伝えるとどうだ、と言わんばかりにない胸をはり)

これって取り外し可能とかそんなのあるんですか?
(相変わらず相手の尻尾を振ったり引っ張ったりしながら上記を問うと、気になったのか少し引っ張る力を強くし/)

161:簪◆/I:2014/06/22(日) 19:18 ID:F2I

勝手にしればいい。
(と胸を張る相手を見て呆れたのか上記を言って、相手に聞こえないような声で『…何時か絶望を味わうのに』とつぶやいて)

無理だな、消す事や伸ばす事は出来る。
(といい加減やめてくれないかと言うようなオーラを出していて、強く引っ張られると『そろそろ引っ張るのをやめようか?』と相手に刀を突き付けながら黒笑いで)

>>160

162:朝霧◆tc:2014/06/22(日) 19:39 ID:fGo


…ちょっと、迷ってしまいまして…。
((突然現れた相手に驚き、目を丸くするも、いつものようにころっ、と態度変えれば微笑み上記述べて。『貴女は何処からきたんです?』こてん、と首かしげ相手にそう問えば眉を少し下げて柔らかな表情うかべ。
>>156


…は、はい?
((違和感覚える相手の発言に眉間にしわ寄せ上記述べ。“これが初対面にあったとき最初に言うことか”なんて内心突っ込みながらもひきつった笑み見せて。助けてくれると相手の言葉で察すれば『…面白い方ですね。』なんて苦笑いしながら手始めに述べて。『で、…え、っと…お巡りさんの雪女さん?…ですよね?』なんておどおどした演技しつつも述べて。
>>160

163:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 19:57 ID:mlo

おっと!(攻撃を見切りながら
落ちつきなよー(攻撃せずに避け続ける
>簪

164:簪◆/I:2014/06/22(日) 20:00 ID:F2I

なんだ、また可笑しな事を言うのなら本当に斬るぞ。(と相手に落ち着けと言われれば攻撃をやめ左記を述べて)

>>163

165:聖火◆SA:2014/06/22(日) 20:09 ID:WOA

【はい、皆様ロルがうますぎてもうッ……←はい、いつか参加させてもらうかもです!参加許可ありがとうごさいます】
>主様


【絡み文投下させていただきますね!】


暇……本当に暇。なんでこんな暇なんだろ←
(なんて一人ブツブツつぶやきつつふぁーっとあくびをして。何か面白いことはないかなんて頭をポリポリかきつつ辺りを見渡すものも何も無かったのかため息をつきつつまた「暇」なんて))
>ALL様

166:参加希望◆IY hoge:2014/06/22(日) 20:19 ID:rh.

【妖怪で参加希望です。】

名前:名無し(自分の名前を覚えていない。一応風来坊と名乗る。)

性別:男

年齢:不明(100越えた辺りから数えることを放棄)

性格:掴みづらい奴。急に明るくなったり、暗くなったりと酷く曖昧。
しかし大体は能天気に自虐ネタやらあることないことの皮肉を並べている。
不透明なガラスが何重層にも重なっているイメージ。
誰かの味方を気取る訳でもないし、敵でもないので扱いとしては
「あぁ、何だ彼奴か」程度。一応人間との共存を望んでいる。
しかしあまりにも行き過ぎなら普通に天鴉に寝返ってしまう。
世渡りは上手い方で、様々な情報を握っているが軟派なので美味しいご飯とかで釣られる。

容姿:黒い羽が背中についており、いかにも烏天狗といった風貌の、白いポンポンのついた羽織りを着こなす。
羽は出し入れ可能らしく、閉まってしまえばほとんど人間。(陰陽師には見破られるが)
高い下駄をはきならして、低めの身長を誤魔化している。
目は黄色で、つり目で夜目らしい。髪の毛は真っ黒で
眉間に前髪がかかっていて、表情が読み取りにくい。まぁ声色で察するが。

備考:見境なく突撃するタイプですので少々ウザ……
馴れ馴れしいロル等々を回すかもしれません。
イラついた場合はどついてください←
イラツかなくてもどついてください←

side:桜鴉

tyep:烏天狗

167:千雪◆8s:2014/06/22(日) 20:22 ID:9o2


>簪さん

そうだ!簪さんも一緒に知りましょう!!、
(良い事を思いついたというようにぽん、と手を打って上記を言うと「きっと楽しいですよ!」と相手の手をぐいぐい引っ張って人間の元へ行こうとし、)

わあっ!?いや、やり過ぎましたすいませんっ!!
(いきなり刀を突きつけられたのでびっくりして尻尾を掴んでいた手を離すも「楽しかったのに……、」とまだ未練たらたらそうな目で相手の尻尾を見つめ)

168:朝霧◆tc:2014/06/22(日) 20:22 ID:fGo


ふああ…。今回は、直ぐに仕事が終わっちゃった。
((なんて此方も暇そうにしながら後頭部で腕組み、欠伸しながらゆったり、とした足取りであるいており。ぼそぼそ、と聞こえる微かな相手の声に首傾け近づいて行き。相手の前でしゃがめば『暇そうですね。』なんて微笑みながら問いかけて。
>>165

169:簪◆/I:2014/06/22(日) 20:29 ID:F2I

何をしておるのだ?
(木の上を飛んで居ると相手を見つけて、どうせ暇だから話し掛けるかと思い相手の前に飛び降りて上記を述べて)

>>165

嫌だ。人間となんて関わりたくない。
(と相手が手を引っ張るがバッと手をはらって、『すまない』と下を俯きながら謝って

ふんっ、次からは気を付けて。
(と相手が謝るので刀をしまい、相手が自分の尻尾をマジマジと見つめて来るので『引っ張らないと約束するなら、触っていいぞ』と言い小さく尻尾を揺らして


何をしておるのだ?
(木の上を飛んで居ると相手を見つけて、どうせ暇だから話し掛けるかと思い相手の前に飛び降りて上記を述べて)

>>168

170:簪◆/I:2014/06/22(日) 20:29 ID:F2I

【すみません。
>>168 ではなく、>>167でした。】

171:剣斗◆22:2014/06/22(日) 20:32 ID:knY

>>千雪

明日も僕が先に来ます、早い者勝ちですよっ
(感情的になり寝転んでしまったが、屋根だからか寝心地が悪いと感じ。台詞告げては然り気無く起き上がって。)

はぁ…解凍したら普通のお団子みたいですね
(得意気な相手の持つ物ジィと見つめては、期待外れだったのか残念そうに溜め息ついた後台詞述べ。突如相手からソレ奪い取れば「雪合戦に使う玉みたいですね」なんて呟き氷団子相手に投げようと降りかざして。←)

172:千雪◆8s:2014/06/22(日) 20:34 ID:9o2


>朝霧さん

ほんとはお巡りさんの雪女じゃなくてただの雪女ですけどねっ、

(相手が引いているのにも気付かず何故か自信満々そうに上記を言うと「困っている人見たらほっとけません!!さ、何なりとどうぞ、!」とドンッと自分の胸を叩き←)

>聖火さん

【分かります…ッ!私以外の皆上手くて上手くて…ヽ(´o`;】


暇なら暇ごっこしましょーよ!!

(暇そうな相手を後方から見つけると、ひょこりと相手の肩から顔を出して「きっと楽しいですよー!!暇ごっこ!!」と一人で何故かはしゃいでおり、)

173:千雪◆8s:2014/06/22(日) 20:47 ID:9o2


>>166

【PF不備なしです!絡み文の投下お願いします、】

>簪さん

もうっ、絶対に諦めませんからねっ

(下を向いてしまった相手を仕方がないな、というように腰に手を当てて見ると、「私逃げられたら更に追いかけたくなる人なんです!簪さんが一緒に行ってくれるまで諦めません!!」と力をこめて言い)

私も尻尾欲しいです…、

(相手に触って良いと許可をもらう前にまたむんず、と尻尾を掴んでおり、羨ましそうに触りながら悲しそうなため息をつき)

174:千雪◆8s:2014/06/22(日) 20:54 ID:9o2


>剣斗さん

私、明日も来るなんて言ってませんよ?

(相手の言葉に不思議そうに首を傾げると、はっと気づいたように「も、もしかしてこれが告白というやつですか!!?やだっ、私達今日会ったばっかりですよっ」と酷い勘違いをして一人で赤い顔をしばしばし、と相手の背中を叩き/)

普通のお団子を凍らして食べるから美味しいんじゃないですかー!!
(相手の残念そうな顔を見るとむっ、と自分も顔をしかめるも相手が氷団子をこっちに投げそうなのを見て「え!?ちょっと何する気ですか!!?ちょ、投げたら痛いですから!!」と慌てたようにさっと自分の頭を庇い)

175:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 20:54 ID:mlo

なかなか物わかりがいいんだな...。いやぁ、変なことを言っ済まなかった(と言いながらおもむろに右手をだし握手を求める
>簪

176:簪◆/I:2014/06/22(日) 20:58 ID:F2I

いや、本当におぬしはしつこい妖だな。
(相手にそう宣言されれば、『そんなこと一生かけても無理だ。』と相手を見ながらニヤッと笑ってそう述べて)

…おぬしは雪女だから無理だな。
(相手の発言を聞くとクスッと笑い上記を述べると、相手がため息をついたので優しく相手の頭を撫でて

【落ちです。お相手感謝。】
>>173

177:千雪◆8s:2014/06/22(日) 21:10 ID:9o2


>簪さん

しつこいのが私の取り柄ですから、!

(ふふん、と笑いながら自慢そうに言うと「人間のところに行くの楽しみですねっ」と相手の返答も聞かずに一人でわくわく、とし)

雪女だってきっと進化すれば尻尾を生やすことぐらいできます!!

(「そうなるには何か尻尾が必要になる環境に行かないと…」と相手のことをそっちのけで一人本当に考え始め、)

178:千雪◆8s:2014/06/22(日) 21:11 ID:9o2


>>176

【こちらこそお相手感謝です。ノシ】

179:剣斗◆22:2014/06/22(日) 21:11 ID:knY

>>千雪さん

むむ…
(相手の言葉が正論だった為僅かだが不満気に眉間に皺寄せるも、背中に衝撃走れば「な、何勘違いしてんですか貴方、思春期ですかっ?」なんて早口に捲し立て乍も冷ややかな目線向け。)

食料兼武器になりますね、これ
(相手の反応に何処か楽し気な様子で目を細め上記呟けば、振り上げた片手己の口に持っていき一口かじった後「冷たっ…お腹壊しそうです」と皮肉に感想言うも内心”美味しい“と感じているのかモグモグと食べ始め。)

180:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 21:15 ID:mlo

あー...失敗した。いくら本を読むからって、牛車を先に帰すんじゃあなかったな...。まだ半分もきてないのに本は読み終えたし、もう歩くの面倒になってきたし...。朱雀を出すか...いやそんなことしたらまた小言言われるだろうな...
(独り言を言いながら、陰陽寮から家への道を歩いている

>みんな

181:千雪◆8s:2014/06/22(日) 21:20 ID:9o2


>剣斗さん

Σそんな私が飢えてるみたいな言い方しないでくださいよ!?

(相手の冷ややかな視線を受けると慌てたように「ただの冗談じゃないですか!!あなたこそ発情期ですか!?」と反論し、)

食べ物は大切に、ですよ!!

(相手の発言に眉を顰めると「武器にする人に氷団子はあげませんっ」と相手が食べていたのにも関わらずさっ、と氷団子を取り上げて自分の口に放り込み「やっぱり美味しいです」と幸せそうな顔で笑い/)

182:剣斗◆22:2014/06/22(日) 21:25 ID:knY

>>燐さん

…ちょっと邪魔です、退いて下さい
(相手の行く方向へ用事がある為か、同道を歩いていると前方に相手を発見して。人間の相手に嫌がらせがしたいのかわざわざ早足で追い付くと台詞述べ。)

183:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 21:34 ID:mlo

あ?(とっさのことなのですごい顔で睨み、妖と認識した後相手を観察し始める
>剣斗

184:剣斗◆22:2014/06/22(日) 21:40 ID:knY

>>千雪さん

なっ…!別にそんなんじゃないですからっ
(視線はそのまま冷たいままだが、明らかに動揺し大きめの声になって。)

人の食べ物とる人もどうかと思いますけど…!
(気付けばひんやりとした感覚は手に無く、首を捻っていたが相手が探していた物口にした瞬間目にして相手とは間逆な表情浮かべ。上記告げては“もう一つ下さい“と目で訴え。)

185:剣斗◆22:2014/06/22(日) 21:43 ID:knY

>>燐さん

何見てんですか、キモイです
(一瞬相手の目線にびびり目線横に外すも、負けじと上記述べては腕組み。)

186:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 21:57 ID:mlo

なんだ?ここらでは見ない妖だな。(キモいと言われたことにイライラして、こいつは僕が陰陽師だと気づいていないのだろうか、と相手に聞こえないように低くつぶやく
>剣斗

187:神宮寺臨:2014/06/22(日) 21:58 ID:OpI

【ごめんなさい!レス蹴りします!>_<
辛み文投下します】
ふんふんふ〜ん
(ボンボンボンと大きな鬼火が牛車の形になって現れそれ乗って奇妙な音をたてながら動いている。臨はその中で高価な菓子を食べている)
>ALL

188:千雪◆8s:2014/06/22(日) 22:04 ID:9o2


>剣斗さん

…ははーん、図星ですか

(冗談で言ったつもりが相手が異様に動揺しているのを見てやっぱりか、というように口角を上げるといそいそ、と相手から距離を取って「私の半径5m以内に近づかないでくださいねー、」と言い/謝)

これは元々私のものだから良いんですよ!

(「美味しかったー、」と満足そうな表情で自分のお腹をぽんぽん、と軽く叩くと相手の物欲しそうな視線を感じて若干居心地が悪くなり顔を背けるも「…仕方ないですね、あげますよ」ともう一度着物の懐をごそごそと探り)

189:剣斗◆22:2014/06/22(日) 22:08 ID:knY

>>燐さん

そっちこそ、変な格好してますね
(相手が自分を攻撃する敵だと気付いていないのか、呑気な口調で言い返してみて。)

190:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 22:09 ID:mlo

臨殿機嫌が良さそうだね...(牛車に少しも驚かず、すれ違いざまに声をかける
>臨

191:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 22:14 ID:mlo

変な格好?これがか?陰陽師はみんなこんな格好だと思うのだか...。お前のほうがよっぽど変だろうが(相手を服を指差しながら、さりげなく陰陽師で有ることを教える
>剣斗

192:神宮寺臨:2014/06/22(日) 22:16 ID:OpI

燐殿…まぁ、今日は良い仕事をしたので、報酬として高価な菓子を手に入れたのですよ
(食べますか?と牛車から顔を出し、燐に菓子を見せる)
>燐

193:剣斗◆22:2014/06/22(日) 22:18 ID:knY

僕だって貴方に近付きたくありませんからっ
(此方ものそのそと遠くに移動すればプィとそっぽ向き言い返し。)

…… ( わくわく )
(ジィと眠た目で見つめ続けるかいがあり、念願の氷団子をまた口に出来る待ち遠しさからなのかずい、と両手相手に差し出しその体制で静止していて。/)

194:剣斗◆22:2014/06/22(日) 22:20 ID:knY

(/おぅふ、>>193は千雪ちゃん宛です。)

195:剣斗◆22:2014/06/22(日) 22:24 ID:knY

>>燐さん

えっ……陰陽師…?
(やはり相手を表すワードに反応し、分かりやすく眠た目を僅かに大きく見開き驚くなり両手に鎌持ち、相手の首狙い降りかざして。/謝)

196:千雪◆8s:2014/06/22(日) 22:30 ID:9o2


>剣斗さん

っ何なんですか!、その言い方とその態度は!!

(負けず嫌いなためか相手にそっぽを向かれると悔しそうに上記を言って「そんなに言うんだったら絶対に近寄らないでくださいよっ!!」と離れているため大声で再度念をおし、)

…どうぞっ、これが最後ですからね!

(懐から探し当てた氷団子を取り出すと「私の団子ちゃん…」と名残惜しそうに見つめるも相手が余程楽しみにしているのを見て仕方がないというように渋々と氷団子を手渡し)

197:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 22:49 ID:mlo

じゃあ、一ついだだこうか。(勧められた菓子を一つ貰い食べ始める)
仕事とはどのようなことをしている?(興味有りげに尋ねる
>臨

おっと!なにも争いたいわけで言ったんじゃないんだよ(持っていた朱塗りの笛を刀に変え、鎌を受ける
>剣斗

198:剣斗◆22:2014/06/22(日) 22:50 ID:knY

>>千雪さん

…むぅ…
(相手が怒っている、と口調で悟り、“少し言い過ぎたかもしれない“なんて後悔が渦巻き悶々とし出し、体操座りし顔膝に埋めて。←)

有難う御座います
(早速目的の物受け取れば両手で持ち、どことなく瞳輝かせ団子凝視しては視線上げお礼述べて。)

199:剣斗◆22:2014/06/22(日) 22:56 ID:knY

>>燐さん

じゃあ、自慢する為に?
(“陰陽師ってこんなに強かったですかね?“なんて脳内で審議し、腕の力緩め鎌下ろすも視線相手の首に固定したまま尋ねて。)

200:滋岳燐 Rin:2014/06/22(日) 23:04 ID:mlo

まあそんなものかな、強いて言えば、世間一般の妖にどれぐらい陰陽師が知れ渡っているかの調査?みたいな?(刀を剣斗に向けたままで冗談交じりに話す
>剣斗

201:聖火◆SA:2014/06/22(日) 23:13 ID:WOA


【遅くなりすみませんんんんんんんん((】

え、えっと、暇してるかな?
(なんて相手に「何をしておるのだ? 」と聞かれても特に何もしていなかったため数秒考えるように上を見てそう答えて。「君も、暇してたの?」なんて仲間を増やしたかったのかニコッと笑みを浮かべつつ首をかしげ))
>簪さん

うん、なんで、こんなに暇なのか疑問なくらい暇だよ
(相手の言葉を聞くとこくっと大きくうなづいて苦笑を浮かべて。「あ、そうだ、君、今暇?」なんて思いついたようにはっと顔をあげれば相手に笑顔でそう問いかけて))
>朝霧さん

【えっ、いや、貴女様もロルうますぎて眩しいくらいですよ?!私のがもうヤバイんですよf^_^;】

暇ごっこかぁ……今してる、かな

(なんて相手の言葉に少し考えるように間をあけると今してるなんて苦笑いをしつつこくりと首をかしげて。「そうだなぁ、できればもっと違うごっこ遊びしない?」なんて相手に提案してみて←))
>千雪さん

202:剣斗◆22:2014/06/22(日) 23:15 ID:knY

>>燐さん

…結構皆知ってると思いますよ
(刀の矛先がまだ己に向いている事が落ち着かないのか、適当に相手の話に応えつつも後退りして。←弱ッ)

203:神宮寺臨:2014/06/23(月) 06:37 ID:Vkc

…桜鶴、天鴉、そして人間に情報を与え、貰う仕事ですよ
この菓子は位の高い貴族に貰いました
(菓子を渡すとあなたも欲しい情報がございますか?、と目で問いかける。その姿は鬼火によってとても妖しい)
>燐

204:千雪◆8s:2014/06/23(月) 12:12 ID:9o2


>剣斗さん

……、

(相手が落ち込んだように顔を膝に埋めたので、此方も言い過ぎたと反省したのかチラチラと相手を気にするように見、)

そんなに気に入ったんですか…

(自分が作った料理を気に入ってくれた人は始めてだったので、少し驚いて嬉しそうな相手を見ると此方も少し照れくさそうに「また作ったら持ってきますね、」と笑い)

>聖火さん

良いですよ!何しますか?家族ごっこ?、おままごと?
あ、鬼ごっことか?!!

(相手の提案に楽しそうに同意するととりあえず思いつく限りのごっこ遊びを言っていき/)

205:簪◆/I:2014/06/23(月) 17:49 ID:F2I


暇か…
(と相手の言葉を聞けば上記を呟いて。相手に君も暇と聞かれれば『する事が無いから、まぁ暇だ。』と左手を腰に当ててそう述べ)

>>201

206:羽香◆LQ:2014/06/23(月) 17:51 ID:Gig

妖がいない((辺りをキョロキョロと見渡して
>>all

207:簪◆/I:2014/06/23(月) 18:53 ID:F2I

呼んだか…?(と強風が吹けば何時の間にか木の上に居て左記を述べ、相手の姿を見れば『なんだ、人間か。我ら妖に何か用でも?』と尋ね)

>>206

208:滋岳燐 Rin:2014/06/23(月) 19:55 ID:mlo

(相手が太刀にビビっているのに気付き、一瞬で消す)
ほうほう...なるほど、有名人になった気分だよ(剣斗の反応に面白がりながら話す
>剣斗

情報屋と言うわけか...(臨の妖しさを見て、黒い笑みを浮かべながら)ならば、少し教えて頂きたい。元々桜鶴であった妖が天鴉になることは有り得るのだろうか...、またその逆も...(少し考えながらゆっくり話し、急にこんなことを聞いて済まない、と会釈する)
>臨

209:羽香◆LQ:2014/06/23(月) 20:28 ID:Gig

いや、ただ妖がいないのは珍しいなーって思っただけだから((落ち着いた口調で先をいい
>>207

210:神宮寺臨:2014/06/23(月) 21:01 ID:bNk

…可能だよ。改心って言葉があるからね
(人間が妖になるのと同じさ……と過去に何かあるのか陰りのある笑みを浮かべるが、次の瞬間には消え、報酬をねだる)
>燐

211:剣斗◆22:2014/06/23(月) 22:12 ID:Mlo

>>千雪さん

…ちょっと大人気無かったです、すみません
(謝罪する事に慣れていないのか何処か恥ずかしげに台詞告げるも、完全に口許隠れている為聞き取るには困難な音量になってしまって。←)

期待してますからね
(相手が話終えるまでにはもう手には氷団子は無く、モグモグと口中にソレ含み乍上記述べ。ゴクンと団子飲み込めば満足気に一息付いた後「先程から思ってたんですけど…貴方、氷でも操れるんですか?」なんて疑問問い掛けて。)

>>燐さん

じゃあ…鎌鼬、って知ってます?
(凶器が視界から消え去れば、落ち着きを取り戻しのか後退する足止めて。話を聞く内に、逆に陰陽師の間では自分は有名なのかが知りたくなり上記期待に肩揺らしつつ尋ね。)

212:滋岳燐 Rin:2014/06/23(月) 22:26 ID:mlo

報酬?いま手持ち無沙汰なのだか...(懐に手を入れ中を探るが、流石に式神を渡すのもな...、とつぶやきながら)
何が欲しい?(逆に尋ねる)
>臨

鎌鼬?うーん聞いたこと有るような無いような...(しばし悩みつつも思い出したように)
鎌鼬とは、つむじ風に乗って現れ両手の鎌で攻撃する、痛みは有るが傷はつかない...、で合ってるかな?(本の内容を全て暗記しているので内容を話す)
>剣斗

213:千雪◆8s:2014/06/23(月) 22:57 ID:9o2


>剣斗さん


へ、?何か言いましたか?

(相手が何を言っているのか聞き取れなかったためきょとん、とした顔をするも大体何を言いたかったのかを察したのか「もう一度言ってくださいよー」と今度はニヤニヤと口角を吊り上げて意地の悪い顔で笑い/)

氷、ですか?私は雪女なので当たり前ですよ!

(相手の不思議そうな顔を見ると「あれ?知りませんでしたっけ?」と此方も不思議そうに首を傾げ)

214:剣斗◆22:2014/06/23(月) 23:28 ID:Mlo

>>燐さん

ご名答です、大体そんな感じですよ
(相手の様子を見て“僕、余り有名じゃ無かったんですか…“とショック受け一人でに肩落とすも、相手がそれなりに自分の事を知っている事分かり僅かに嬉しそうな雰囲気をかもし出し乍拍手し。)

>>千雪さん

僕はちゃんと謝りました、聞いていない貴方が悪いんです
(“ちゃんと謝れた…!“と達成感に満ち溢れ顔上げた処に相手の発言聞こえ、再び塞ぎ混んでしまい←。何処か拗ねた様に口尖らせ上記言えば“次は貴方の番です“なんて視線で訴え。)

実は人を覚えるのが少し苦手でして…
(返答に改めて相手の服装等に視線移せば“なるほど、雪女っぽい“なんて感心する。そして、相手の反応に頬指で掻き乍上記伝え。)

215:神宮寺臨:2014/06/24(火) 07:15 ID:kyg

えぇ!?
(何が欲しいと聞かれるとは思わなかったらしく、驚きの声をあげ、うーんと腕組みして悩み)
…生の魚一匹ください
(両手を燐に差し出してお願いする)
>燐

216:滋岳燐 Rin:2014/06/24(火) 23:26 ID:k..

そんな物でいいのかい?(臨の求める報酬が余りにも少なかったので少々驚いて、魚を渡す)
やっぱり猫だね...(魚を貰って嬉しそうな臨を見てつぶやく)
>臨

217:神宮寺臨:2014/06/25(水) 07:18 ID:LCM

金は貪欲、愛は欲望、命は万物の源
それを考えたら生の魚が一番いいよ
(好物だしね、と言いながら早速頭を噛みちぎって音を食べながら食べる)
>燐

218:千雪◆8s:2014/06/25(水) 19:45 ID:9o2


【ごめんなさいっ、レス蹴りします;
絡み文投下するので誰か絡んでやってください】


か〜き氷〜美味しいかき氷〜、

(自作の歌を歌いながらたくさんの氷を作り出してそれを一つ一つすり潰すという謎の作業をしており←)

219:神宮寺臨:2014/06/25(水) 20:22 ID:nFo

千雪ちゃん千雪ちゃん。俺にも一つ、かき氷
(器を千雪に差し出してお願いする。器を持ってない方の手は魚を二匹持っている)
>千雪ちゃん

220:簪◆/I:2014/06/25(水) 20:28 ID:F2I

妾も一つ言いか?
(相手の前に現れると上記を述べながら人差し指を立てて

>>218

221:神宮寺臨:2014/07/02(水) 13:25 ID:WLU

上げ〜

222:早坂和泉◆mAs:2014/07/02(水) 21:36 ID:FCU


【レス蹴らせていただきます。すみませぬ。んで絡み文。煙管とかこの時代ないけど気にしなーい/殴】

月……か。 ((すっかり夜が更けた道を一人で煙管をふかしながらゆらゆらと歩いており。空に浮かぶ月を眺めて足を止めると何か物思いにふけるようにしばらくの間佇んで))
>all

223:神宮寺臨:2014/07/02(水) 21:41 ID:yXM

廻り逢いて〜見しやそれともわかぬまに〜雲がくれにし 夜半の月かな〜
(よく通る声で紫式部の和歌を詠うとやぁ、と声をかけ)
見事な月だねぇ、和泉っち
(月と言えば、と袖から酒を出して)
月見酒、やらない?
(相手の許可を聞かず、杯と酒のつまみ、それと肴となるものを用意して)
>和泉っち

224:早坂和泉◆mAs:2014/07/02(水) 21:46 ID:FCU


臨……超場違い。((感傷に浸っている自分とは対照的に明るそうな相手を一瞥するとポツリと言葉をこぼし。それでも月見酒はいい案だと思ったらしく相手の方へとゆったりとした動作で近付いて行き))
>臨

225:神宮寺臨:2014/07/02(水) 21:55 ID:yXM

場違いとは失礼な!ちゃんと月に関する歌を歌いました!
(少しずれたことを言いながら座ると和泉に杯を渡して、あの月の陰、兎みたいだねぇ、と話しかけて)
>和泉っち

226:神宮寺臨:2014/07/07(月) 22:54 ID:muQ

上げ!

227:剣斗◆22:2014/07/08(火) 21:25 ID:uM2

(/最近来れなくてすみませんっ!夏休みにはまた復活する予定です、上げますねっ)

228:千雪◆6I:2014/08/21(木) 00:35 ID:SiQ



【交流板に雑談用としてみすけん。立てておきました!
よかったらきてください(´・∀・`)】

http://ha10.net/test/sp.cgi/yy/1408548552/1-100

229:千雪◆6I:2014/08/21(木) 13:06 ID:SiQ



上げます、!


書き込む 最新10 サイトマップ