貴方は守護霊を信じますか?【人数制限有り】

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:理科◆7M:2014/07/11(金) 19:07 ID:QVs




 この世に守護霊がいる、そう聞いたら、貴方は信じますか?
 守護霊の存在を肯定しますか?…肯定できますか?


 【信じる】
 >>2で説明を受けてください。

 【信じない】
 その他素敵スレへ。

>>2 ルール
>>3 キャラクター説明
>>4 pfの書き方 主のpf

2:理科◆7M:2014/07/11(金) 19:15 ID:QVs


>>2 ルール

・荒らしはしないでください
・このスレは予約制です。予約なしでのpf提出はお控えください
・一人一役まで
・本体同士の会話には【】を
・ロルは付けてください。トリップも必須です
・恋愛ok。ただし、行き過ぎはなしで。


>>3 キャラクター説明

3:理科◆7M:2014/07/11(金) 19:25 ID:QVs



>>3 キャラクター説明

@クールな主人(♂)×A明るい守護霊(♀)
Bツンデレ気味な主人(♂)×C真面目な守護霊(♀)主
D中二病な主人(♀)×E平凡な守護霊(♂)

埋まったらまた増やしますね。

>>4 pfの書き方

4:理科◆7M:2014/07/11(金) 19:43 ID:QVs


>>4 pfの書き方 主のpf

台詞:(キャラの言いそうな台詞を2、3個ほど)

名前:
性別:
年齢:

性格:

容姿:

備考:(守護霊なら、守護霊になった理由とか)


主のpf

台詞:「私が守護霊だからって舐めないでください!」
「そんなの言い訳になりません、さあ仕事ですよー」

名前:甕川 遊良(ミカガワ ユラ)
性別:♀
年齢:17

性格:真面目で、几帳面。
だが、極度のドジで、お茶を溢したり皿を割ったりする。
「なんとかなります!」が口癖。

容姿:栗色の髪の毛を腰まで伸ばしていて、瞳の色は髪の色と同じく栗色。
たまにポニーテールにしている。
セーラー服をきていて、ローファーを履いている。

備考:一人称「私」、二人称「貴方、呼び捨て、〜さん」
守護霊になった理由は、前世で大切だった人を守れなかったために、今度こそ誰かを守りたいと思ったから。

こんな感じです、!
参加お願いします(

5:kaede ◆hM:2014/07/11(金) 19:44 ID:F2I

【A明るい守護霊予約で。】

6:匿名さん:2014/07/11(金) 19:46 ID:EOc

【中2病の主人希望です】

7:理科◆7M:2014/07/11(金) 19:46 ID:QVs


【予約了解しました!】
>>5

8:理科◆7M:2014/07/11(金) 19:48 ID:QVs


【予約了解しました!】
>>6

9:◆MY:2014/07/11(金) 19:48 ID:9q2

(/クールな主人予約です。)

10:理科◆7M:2014/07/11(金) 20:08 ID:QVs


【予約OKです】
>>9

11: ◆vI:2014/07/11(金) 20:10 ID:VRE



(/平凡な守護霊で参加希望です、!)

12:理科◆7M:2014/07/11(金) 20:10 ID:QVs


【予約了解しました】
>>11

13:kaede ◆hM:2014/07/11(金) 20:21 ID:F2I


台詞:「ご主人の事なら私が一番分かっています!」
「私にとっては、毎日がパラダイスです!」


名前:篠坂 光(シノサカ ミツル) 
性別:♀
年齢:18

性格:性格は明るく騒がしくとても悪戯好き。
 誰に対しても賑やかな敬語で話すが、非常に毒舌。

容姿:藍色の髪の毛を腰まで伸ばしていて、ツーサイドアップにしている。
 瞳の色はマリンブルーでツリ目。
 服装は、青い袖口の緩いジャージに黒いスカートを着用している。

備考:一人称「私」、二人称「貴方、○○さん、ご主人」
守護霊になった理由は、前世で付き合っていた恋人が目の前で亡くなった為、
他の人を守れないかとさ迷っていたら恋人そっくりの主人に出会いAの守護霊になった。

>>5 の者です。】

14:理科◆7M:2014/07/11(金) 20:24 ID:QVs


【素敵なpf ありがとうございます!】
>>13

15:祥たん:2014/07/11(金) 20:25 ID:5iU

【ツンデレの主さん予約で】

16:理科◆7M:2014/07/11(金) 20:26 ID:QVs


【予約了解しました】
>>15

17:祥たん:2014/07/11(金) 20:45 ID:5iU

台詞「かっ………勘違いするなよ、別にお前の為に作った訳じゃなくて作り過ぎただけだからな!!」
「ばっ……馬鹿じゃねーの、誰が一緒に行くかっての………そんな目で見るな………あぁもう解ったよ行けばいいんだろ」
(下手ですがこれでいいですか?)
名前:宮古島 就介(ミヤコジマ シュウスケ)
性別:♂
年齢:16歳
性格:何に対してもツンツンしていてデレの確率が低い。たまに毒舌を放つが悪気はない
容姿:ミルクティー色をした短めの髪で(首の真ん中ぐらい)目の色は綺麗な緑色をしている
白い七分丈の洋服に薄い袖無しダウンを着ている。下はくるぶしが見える程度の長さの黒系のジーンズを履いている
備考:一人称「僕」 二人称「名前(呼び捨て)又は名字でさん付け」
【こんな感じですが何か足りないものありますか?…ちなみに↑の()に書いた通り下手ですがよろしくお願いします】

18: ◆vI:2014/07/11(金) 20:54 ID:Pg.




台詞: 「俺は時々、ご主人様がよくわからなくなります…」
「周りが変な奴ばっかりなんですよ!」

名前:櫻庭 芳乃 ( さくらば よしの )
性別: 男
年齢: 16
性格: 至って平凡な性格なので、自分の主人には少々着いていけなさげ。困った人は放っておけない主義のお人好しらしく、それはかなりのヘタレ気味。守護霊の癖に平和な生活を送りたがるヤレヤレ気質。しかし、一度決心した事は意地でも守り通すらしい。

容姿: 脱色しきったのか、ややハネ気味の白髪が首元まで。前髪は少し長いらしく、右に黒いピンで留めている。瞳の色はやや暗めの紅色。服装は白いシャツにグレーの制ズボン。死んだ時の格好らしい。

備考:前世ではわりと痛い中二病だったが、それ故いじめられており、その時窓へ追い詰められ、落とされて死んだ。だから同じ中二病である主人を守ろうと誓っていたり。



(/>>11の者です、不備があればなんなりと〜!)

19:甕川 遊良◆7M:2014/07/12(土) 08:01 ID:QVs


【素敵なpfありがとうございますっ!不備なんぞありません!】
>>17.18

【絡み文置いておきますね!】

アイスアイス…っと。
(コンビニに入れば、アイス売り場に行って上記を呟き。多種類あるアイスをじーっと見つめると、「どれがいいんでしょうか…」なんて言って)

>>all

【守護霊は、周りの人間から見ると普通の人間に見える設定です←】

20:甕川 遊良◆7M:2014/07/12(土) 08:50 ID:QVs


今埋まっているキャラを発表します。

@クールな主人(♂) >>9
×
A明るい守護霊(♀)  >>13 篠坂 光

Bツンデレ気味な主人(♂) >>17 宮古島 就介
×
C真面目な守護霊(♀) >>4 甕川 遊良

D中二病な主人(♀) >>6
×
E平凡な守護霊(♂)  >>18 櫻庭 芳乃

全部埋まってますね。追加しますか、(


F引きこもりの主人(♂)
×
Gワガママな守護霊(♀)

Hイタズラ好きな主人(♂)
×
Iクーデレな守護霊(♀)

J常に無表情な主人(♀)
×
K生意気な守護霊(♂)

こんなもんですかね、!
また募集始めます。

21:ひよ猫:2014/07/12(土) 08:53 ID:7pU

【七の引きこもりの主人良いですか?】

22:甕川 遊良◆7M:2014/07/12(土) 09:16 ID:QVs


【予約了解しました】
>>21

23:◆tc:2014/07/12(土) 09:17 ID:fGo



【10を予約させて頂きたいです。】

24:甕川 遊良◆7M:2014/07/12(土) 09:26 ID:QVs


【予約了解しました!】
>>23

25:Anna◆9c:2014/07/12(土) 09:44 ID:l8o




(/Gを予約させていただきます!

>主様

26:◆2.:2014/07/12(土) 10:02 ID:7pU

「俺は外に出ないんだよっ!」
「俺、お前のテンションについていけねぇわ」
「は?そんな簡単な問題もわかんねーの?」


名前:鋒伸也(ほこさき しんや)
性別:男
年齢:16
性格:学校を中退していて引きこもりになっている はまったものはトコトンするタイプで今はまっているのはオンラインRPG
勉強は凄くできるが外に出ていないので体力はない
ぶっきらぼうだが優しい言動も微かにあったりもする カップラーメンが好物
容姿:手入れをしていない髪はボサボサで耳の下あたりまで伸びている 目は藍色で目はややつり目
服はほぼジャージで服などにあまり気を使わない PCばかりしていて目が悪く眼鏡をしている(たまにコンタク
ト)
備考;一人称「俺」 二人称「あんた」「おまえ」「(名前)さん」か、呼び捨て

>>21のものです、不備があれば言ってください】

27:クロ◆tc:2014/07/12(土) 10:18 ID:fGo


台詞 「少しは静かにしてくれ…。」
「…守ってやらないこともないけど…。」
「…別に…、嫌いじゃない…。」

名前 永瀬 菻
nagase.rin
性別 ♀
年齢 17歳

性格 冷静で騒がしい場が嫌いな少女
この年齢にして、守護霊ながらも、とても高校生とは思えない性格は、一瞬にして場を凍らせてしまう
意外とサバサバしている毒舌家であるが、ひとりの人に忠実で物事をよく理解している賢い奴
どちらかと言えば、あまり激しく感情を表に出さなく、多少動揺しつつも、無表情な面が多い
一応、女という分類に入りながらも、家庭的な面は補われていなく、料理など、作れたものではない 
からかわれたり、馬鹿にされたりすると、取り乱し顔を赤く染めるも一度この状態になってしまえば、完全に無視をし続けられること間違いなし

容姿 綺麗な透き通った黒髪で、腰より、ほんの少し上辺りまでの長さ 耳から下は緩くカールがかかっていて、いつもハーフアップヘアにしている
前髪は少し目にかぶるくらいの長さで、おろしているときもあるが、青い髪どめでとめていることも
二重のつり目で、瞳はダークブルー 肌色は白い
肩だしの青いネクタイがついた、涼しげなインナーに、膝より上の短く、青いダメージジーンズ着用 腰には、白に黒いラインのパーカーをまいている
靴は、白に黒いロゴのインヒールスニーカー

備考 一人称『私』二人称『<名前>』…など
とある事件にまきこまれ、他界した彼女であるが、守護霊になり、9にとりついた
何故、9なのかは分かっていない

>>23の、10を予約していたものです。】

28:甕川 遊良◆7M:2014/07/12(土) 17:56 ID:QVs


【予約了解しました!】
>>25

【素敵なpf ありがとうございます!>>19に絡むんでくれると嬉しいです】
>>26-27

29:匿名さん:2014/07/12(土) 18:15 ID:EOc

>>6の中二病予約した奴です】

台詞
「フフッ……私のこの体に宿るダークソールが疼き出すではないか……!」
「お嬢さん、この後何か後予定などは?」
(下手で申し訳ないです…)

名前:天草結城(アマクサ ユウキ)
性別:女
年齢:15(高1)
性格:冷静な判断力があり、頭が良いにも関わらず重度の中二病を患っており、更に女タラシと言う残念な人。
異性には一切の気遣いをする事なくクトレートに述べるも、女性に対しては紳士に振る舞っている事が多い。
容姿:一部金髪気味のクセッ毛気味なショートボブに、中性的な顔立ちでどちらかと言うと童顔の少年、目は水色で二重。
服装はズボンにパーカーが多く何故か制服はカッターシャツに何故かズボン、黒いスニーカー。

備考:一人称「私(普段)、我(中二化)」二人称「(名前)、(名字)、お前」etc

【長々とすみません…こんな感じで大丈夫でしょうか……?】

30:参加希望さん。◆7M:2014/07/12(土) 18:17 ID:QVs


【素敵なpf ありがとうございます…!>>19に絡んd(以下略)】
>>29

31:天草結城:2014/07/12(土) 18:24 ID:EOc

>>30 >>19に絡ませて頂きますね…!】

ったく何故わざわざこんなゆだるような暑さの中を行かなくてはいけないのだ……
(若干自宅からだと距離のあるこのコンビニ。
暑さから家から五歩歩いた所で引き返そうとしたものの、新しく発売されたアイスを食べたくて仕方なく。
日本の気候を恨みつつ上記を呟き日陰を歩いて要約付けばコンビニに入り例のアイスを探し始め。
その際相手の隣で探していれば呟きが聞こえたらしく「これなんかどうだい?」と自分がお気に入りのアイスを勧めてみて)

32:鋒伸也:2014/07/12(土) 18:34 ID:7pU

なんで家にアイスねぇんだよ・・・(フードを被り手をポケットに突っ込みながらコンビニに入り「帰りたい帰りたい・・・」と呪文のように呟きアイスを探していると相手と肩がぶつかり「・・・すいません」とぽつりと呟き
>>19

33:櫻庭芳乃 ◆R.:2014/07/12(土) 18:39 ID:KAg




( /参加承認ありがとうございます、! )


あれ、当たりつきですよ、!

( 暑い暑いと手をパタパタさせながらコンビニへと入ってゆき。どうやら避暑の為にアイスでも買おうかと来た様子。そのアイス売り場でじっと悩む少女を見つければ、何処かおかしいと後ろからじ、と見つめ。どうやら自分と同じく人では無く――守護霊では無いかと感じ取ったらしく、ならば挨拶かわりにと後ろからお気に入りのアイスを指差してみせて。 )

>>19:甕川さん


( /絡み文投下しておくので、よければ絡んでやってくださいな、! )

……うわあ、

( する事も無く、自身の主人の護衛はどうしたのだろうかと言いたくなるくらい暇そうにぶらぶらと町を出歩いており。ぐるりと周りを見渡したあと、気晴らしに本屋でも寄ろうかと足を運んだところ、店頭に積まれていたあたかもこじらせている本に視線が行き、思わず上記の様な声漏らして。 )

>>おーるさま、

34:甕川遊良◆7M:2014/07/12(土) 18:43 ID:QVs


ありがとうございます、これ買ってみます…!
(相手に勧められたアイスを手に取り、にぱ、とはにかんで上記を述べ。おいしそうだなあ、と思いつつ、「まあ、私はもう食べられないんですけどね…」と悲しげに呟いて)
>>31

あ、すみません…
(ぶつかった相手にぺこ、と頭を下げて上記を言い。相手の顔をみれば、頭に?マークを浮かべて首を傾け)

【知り合い設定でもいいですかね…?】

>>32

35:甕川遊良◆7M:2014/07/12(土) 18:48 ID:QVs


わ、!?…あ、じゃあこれ買ってみようかな…
(いきなり話し掛けられて驚けば、相手の指差したアイスを眺めて。もしかしたらこの人は自分の正体を知っているのではないか、と感じとり、相手の顔を凝視して)
>>33

36:鋒伸也:2014/07/12(土) 18:49 ID:7pU

別に・・・(さっと目線をそらすとアイスを選び始め気になるのか相手の顔をチラチラ見ていて

【良いですよ〜】

>>34

37:甕川遊良◆7M:2014/07/12(土) 18:52 ID:QVs


もしかして、鋒さんじゃないですか?
(さらに相手の顔を凝視すれば、後ろから相手に上記を言って)
>>36

38:永瀬 菻◆tc:2014/07/12(土) 18:56 ID:fGo


【参加許可感謝です】


はあ…。だから夏というのは……。

(暖かいなどという単位ではないその猛暑に珍しく彼女も表情濁らせて、眉間にしわよせつつ、コンビニに駆け込めば「…ふう…。」と一息つき。汗拭って辺り見回し、アイス売り場へ速足で近づくも、アイスのことしか頭になかったためか、先程まで見えていなかった相手が今は嫌になるほど間近で見えて。自分の目の前にいる相手に肩震わすも、相手は先約の為に、片足揺すりながらもその様子うかがっては待っており。)

>>19

39:鋒伸也:2014/07/12(土) 18:58 ID:7pU

ん・・・?(名前を呼ばれ少し驚くも相手の顔を見て少し考えると「えーと・・・甕川?」と言ってみて

>>37

40:甕川遊良◆7M:2014/07/12(土) 18:59 ID:QVs


あ、私選ぶの遅いので…。先どうぞ?
(後ろにいる相手に微笑み掛けて上記を言って)
>>38

41:甕川遊良◆7M:2014/07/12(土) 19:01 ID:QVs


思い出すの遅いです…
(相手に名前を呼ばれれば、頬を膨らませて拗ねたような表情になって上記を述べ)
>>39

42:永瀬 菻◆tc:2014/07/12(土) 19:03 ID:fGo


……。

(相手のその言葉に驚いたように目を丸くするも、ぺこっ、と軽くお辞儀すれば多種のアイスに目を向けて。むっ、とした表情でアイス眺めては葛藤しているようで、腕を組み。やっと決めたかと思えば、ちらっ、と相手の顔見てアイス2つ持ってレジへ並んで行き。)

>>40

43:甕川遊良◆7M:2014/07/12(土) 19:08 ID:QVs


あのっ…すみません、お会計終わったら、お話、いいですか…?
(レジへ向かう相手を見れば、自分と同じ何かを感じ、呼び止めて)
>>42

44:篠坂 光 ◆/I:2014/07/12(土) 19:11 ID:F2I

【絡み文出します。】

はぁ…退屈ですね〜。
((とある大きな公園の木の上に座って足をバタつかせながら溜め息をつき上記を述べて、
公園で遊んでいる子どもたちを見て羨ましそうな視線を向けたり、アイスを食べれる人を見つければ目を輝かせたりして。)

››ALL

45:アヤノ◆7M:2014/07/12(土) 19:16 ID:QVs


こんにちは、隣いいですか?
(いつの間にか相手の隣の木の枝に座っており。相手の方を見ずに、「食べ物を食べられる人って良いですよね」なんて呟いて)
>>44

46:甕川遊良◆7M:2014/07/12(土) 19:19 ID:QVs


【名前ミスりました、すみません】

47:天草結城:2014/07/12(土) 19:27 ID:EOc

>>34
君の口に合うかは分からないg__っへ?
(はにかまれれば思わずドキッとしてしまいながらも上記を言おうと。
しかし、食べられない、と言われると思わず変な声でキョトンとしてい。
暫くしてハッと我に返れば「それは、どういう…?」と然り気無く理由を聞こうと)

48:篠坂 光 ◆/I:2014/07/12(土) 19:29 ID:F2I

…どうぞ。
((視線だけを相手に向けて上記を相手に述べれば視線を子供に向けて、
相手が「〜良いですよね」と言えば『そうですね〜。私も肉まん食べたいです』と呟いて。)

››甕川遊良さん

49:永瀬 菻◆tc:2014/07/12(土) 19:32 ID:fGo


…あ…、うん…。

(呼び止められては、また驚いた表情するも、こくっ、と小さく頷いては上記述べて。そそくさと、レジへ向かえば会計済まして。相手へ駆け寄り、立ち止まれば、ビニール袋からアイスひとつ取り出して。相手の頬へ当てれば、ふいっ、と顔そらして。)
>>43


……。

(暇そうにぶらぶら、と散歩しつつ、本片手に公園へ入れば、木下の丁度いいベンチ見つけて。ベンチ付近の木の上に相手がいるとは知らず、ベンチへかけよって、腰下ろせば本を開いて。時おり上から葉っぱが落ちてくるのを気にしながらもその本の中の世界へはいってしまっていて。)

>>44

50:甕川遊良◆7M:2014/07/12(土) 19:33 ID:QVs


え、あ、うっ…
(うっかり自身に関する呟きを漏らしてしまったことに気が付けば、びくっと肩を揺らして。言ってしまったことは仕方ないか、と思い、「私、守護霊なんですよ」と言って)
>>47

51:天草結城:2014/07/12(土) 19:37 ID:EOc

>>50
!?では芳乃と同じじゃないか!
(ビクリと肩を揺らされると聞かない方が良かったと少し申し訳なくなり。
しかし守護霊、と聞くと驚き思わず目を丸くしてしまい)

52:甕川遊良◆7M:2014/07/12(土) 19:38 ID:QVs


この季節に肉まん食べたいって凄いですね…
(相手が肉まんを食べたい、と言ったのを聞けば、顔をしかめて上記を述べ)
>>48

えと…くれるんですか?
(頬に当てられたアイスを受け取れば、「ありがとうございます」と言って微笑んで)
>>49

53:甕川遊良◆7M:2014/07/12(土) 19:41 ID:QVs


え…。貴方の知り合いに守護霊がいたりするんですか…?
(目を丸くする相手を見れば、首を傾けて上記を問い)
>>51

54:Anna◆KY:2014/07/12(土) 23:41 ID:l8o




台詞:「私だって外に出たい出たいでーたーいー!!」
「私の記憶って、どこにあるのかしらね……??」
「男気出しなさいよ、人間ならビシッと構えなさい!」


名前:秋桜(こすもす、)
性別:女
年齢:15

性格:かなり我が儘。小悪魔気質で我が儘が通らないとよく涙をするがほぼ偽り。そしてズバズバと言いたい事を言っていくので口調がキツい。しかしツンデレな部分もあったり寂しがり屋な所がある。記憶喪失状態で昔の自分を思い出せない。他人に厳しく自分に甘い、そして自分の為に金を費やしている。

容姿:薄いピンクが掛かった茶色のロングの髪の毛を伸ばしていて耳元にヘアピンをしている。色白でちょっとあどけなさが残った顔立ち。目はパッチリしていて、頬はちょっと赤い。瞳の色は紫でカラコン。そして服装は白いノースリーブワンピース一枚に秋桜のペンダント、そしてぺったんこシューズを履いている。身長は159cmである。

備考:一人称「私/秋桜」二人称「貴方/お前」
理由は前世の記憶が喪失してしまい、その記憶を取り戻す為になった。名前の由来は目を覚ました時の場所が秋桜畑だったから。

(/8で予約してた者です!これで良いですかね……?

55:◆7M:2014/07/13(日) 08:38 ID:QVs


【バッチリです、絡み文お願いします!】
>>54

56:アヤノ◆7M:2014/07/13(日) 10:08 ID:QVs


【募集上げです】

57:鋒伸也:2014/07/13(日) 10:14 ID:7pU

あぁ悪いな(頬を膨らませる相手を見ながら微かに笑って「お前もアイス、買いに来たのか?」と聞いて
>>41

58:りんね◆LQ:2014/07/13(日) 10:20 ID:Gig

【11予約いいですか?】

59:甕川遊良◆7M:2014/07/13(日) 10:27 ID:QVs


アイスがある場所にいてアイス買わない人がいるわけないじゃないですか
( 相手の問いに対し、仏頂面のまま上記を言い。アイスに視線を戻せば、「どれがいいかな…」なんて呟いて。)

>>57

【予約了解しました。早めのpf お願いします】

>>58

60:鋒伸也:2014/07/13(日) 10:29 ID:7pU

ま、まぁそうだな(仏頂面の相手を見て苦笑するもアイスを選び「あ、これ安いからこれでいいや」と安いアイスを取って
>>59

61:甕川遊良◆7M:2014/07/13(日) 10:33 ID:QVs


安いものにこだわるとは…流石引きこもり(
( 安いアイスを取る相手を見れば、フッ、と笑って上記を言い。「此方の方が美味しそうですよ」なんて言えば、高いアイスを指差して。)

>>60

62:りんね◆LQ:2014/07/13(日) 10:39 ID:Gig

【了解です!】
>>59

63:鋒伸也:2014/07/13(日) 10:49 ID:7pU

なっ別にこだわってなんか・・・(と、ぶつぶつ言おうとするが相手に高いアイスを差し出され「や、安いアイスにも良いところがあるんだよっ」と意味わからないことを言い出して(
>>61

64:甕川遊良◆7M:2014/07/13(日) 10:51 ID:QVs


金が無いことの言い訳ですね
( 訳のわからないことを言う相手に、バカにしたような視線を向けて。)

>>63

65:鋒伸也:2014/07/13(日) 10:55 ID:7pU

か、金・・・はあるし!多分(バカにした視線を感じて少しイラッとするが左記を言おうとするも多分は消えそうな声で言い(
>>64

66:◆9MY:2014/07/13(日) 11:04 ID:9q2


台詞:「うるさい、黙ってろ」
   「俺は自分の邪魔する奴が大嫌いだ!」
   「何度も言わせるな、アホ・・・」

名前:神埼 玲緒(Reo Kanzaki)

性別:男

年齢:18歳

性格:クールで無表情、感情など欠片もなく、ただの冷酷人間()
ある事件をきっかけに、人を思いやる心、感情などをすべてなくしてしまうが、自分の事を考えてくれている人にはたまに感情をさらけ出すことも。
普段はクールな面を出しているが、自分の守護霊の前だけではドS、ツンデレ等の表情、あるいは性格を出してしまうらしい←
頭脳的な面に対してはかなりの天才で、いつも勉強か読書をしている。スポーツも得意で基本何でもできるが、本人は運動はそこまで好きじゃないらしい
真面目すぎるからか、恋愛に関してはとても鈍感で、鈍すぎることから付きあってもすぐに別れてしまうことが多い。

容姿:多少癖が付いている綺麗な黒い髪の毛に、藍色の瞳。目は結構ぱっちりで釣り目。黒いフレームの眼鏡をかけている。
服装は大体楽な格好をしている。ジーパンやパーカー、色々な服を持っているが、最近は「黒」がお気に入りで沢山集めている。
身長は176cmと長身で細身。

備考:一人称は「俺」二人称は「お前、○○、さん、etc...」
上記で説明した『ある事件』とは、どんなに鈍い自分でも愛してくれていた彼女が自分をかばって事故死してしまう。
自分をかばって死んでしまった彼女に申し訳なさでいっぱいになり、「もう恋はしない」と自分のなかで決めていた。
ある日現れた、彼女そっくりな守護霊に出会い、普段一緒にいると面倒くさいと感じつつも、少し心がゆらいでしまっている。

(/>>9の者です。不備はございますか?

 少しお相手さんと設定を合わせてしまったのですが、大丈夫でしょうか??)

>>主様、お相手様

67:永瀬 菻◆tc:2014/07/13(日) 11:53 ID:fGo


…別に…。お礼…とか、いらないから…。

(相手から礼を言われれば、顔そらしつつ、相変わらずの無愛想な態度で上記述べて。相手がアイス受け取ったのを確認するなり『…で、話って…、何…?』なんて、相手へ目線もどしつつ、こてん、と首傾けては早くことを済ませたいとでもいう態度で眉間にしわよせ述べて。)

>>52

68:甕川遊良◆7M:2014/07/13(日) 12:48 ID:QVs


…貴方、私と同じ守護霊だったりするんですか?
( 眉間にしわをよせる相手を見れば、早く話を終わらせよう、と思い相手の瞳を見て単刀直入に上記を言い。相手から視線をずらし、空を眺めつつ、「間違ってたらすみません」と言って。)

>>67

69:甕川遊良◆7M:2014/07/13(日) 12:49 ID:QVs


【素敵なpf ありがとうございます!絡み文お願いします】
>>66

70:宮古島 就介:2014/07/13(日) 14:04 ID:puU

【遅くなりました。絡みます】
………………………暑い。
今日こんなに暑いなんて聞いてないぞ!!
(そう言ってコンビニの中に入り「本当は買う気無いがアイスでも買おうかな」と言うと1つだけじゃなく2.3個位を買うと「買い過ぎたかな…まいっか」と言いレジでお金を払う)
【誰か絡んでくれるとありがたいです。】

71:永瀬 菻◆tc:2014/07/13(日) 15:58 ID:fGo


…間違ってない…。

(空を眺める相手、横目でちらっ、と見ればしらっ、と上記述べて。『…貴女の言う通り…守護霊だけど…。』じっ、と相手見つつも、ここだと人目につくとおもったのか『…ここじゃ、話にならない…。移動しよう…。』なんて、軽く相手の手首掴めば、歩き出して。)

>>68


…少し、買いすぎてしまったかな…。

(丁度お金を払う相手の後ろへ並ぼうと、ペットボトルの飲料水5.6本と、アイス2.3個手にしながら歩いて来れば、ペットボトルのラベルを見るのに熱中していたため、思いきり相手にぶつかって。額擦りながらも『…すみません。』なんてお辞儀すれば、その拍子にペットボトル落としてしまい。)

>>70

72:宮古島 就介:2014/07/13(日) 16:15 ID:mp2

あぁ、落としましたよ。
(払い終ろうとするとぶつかった衝撃でペットボトル落としてしまった相手のペットボトルを拾い相手に渡す)
>>71

73:永瀬 菻◆tc:2014/07/13(日) 16:20 ID:fGo


…す、すみません…。

(珍しく取り乱した様子で、おどおど、しながらも再度謝罪すればペットボトル受けとり。無事レジの台に品を全て置けば、『…ありがとうございます。』なんて、頭下げて。)

>>72

74:宮古島 就介:2014/07/13(日) 16:24 ID:trQ

べっ別にお礼なんて良いからな
(少しツンツンして言う)
>>73

75:永瀬 菻◆tc:2014/07/13(日) 16:29 ID:fGo


…でも…、

(自分が言う前に、“ 礼なんていい ”と言われれば、苦笑い浮かべて。彼女性格だと、「…もともと、お礼などするつもりはありませんでしたけど…。」と言うところだが、流石に初対面で、その様な態度をとるのは可笑しいと感じたのか、むっ、とした表情へ一転すれば上記述べて。)

>>74

76:宮古島 就介:2014/07/13(日) 20:33 ID:HLQ

…………………
(黙り込んで[もしかして今さっきツンツンし過ぎたか]と考えて「まっまぁ礼をしたかったらしても良いんじゃない」とツンツンし過ぎたかと言う考えは何処にいったのかという事を言う)
>>75

77:神埼 玲緒◆9MY:2014/07/13(日) 21:22 ID:9q2

(絡み文落としていきます!絡みお願いします!)

・・・・・・・。
(公園のベンチで一人座っていれば両耳にばっちりとイヤホン付け、音楽プレーヤーにつなぎ、音楽を聴きながらも真剣に読書しており。物語の展開にハラハラしつつ、少し感情を漏らしつつも人目なんて気にせずにもくもくと本を読み続け、自分の世界に入り込んでおり。

>>ALL

78:宮古島 就介:2014/07/13(日) 23:04 ID:IxI

【明日から多分ケータイ止まるので返事が返せません。ご了承ください。宮古島就介に絡み文がある場合は戻ってくるまで控えてくれるとありがたいです。】
べっ別に好きでケータイが止まってる訳じゃねーからな!!
↑宮古島 就介


書き込む 最新10 サイトマップ