【上級者推奨+置きレス可】―お伽噺の深海で―【お一人様募集】

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:◆CA:2014/09/07(日) 19:20 ID:YZs









 私に…
 心を教えて、?








>>2 世界観
>>3 ルール説明
>>4 募集伽羅
>>5 主伽羅紹介



―レス禁―

2:◆CA hoge:2014/09/07(日) 20:36 ID:SIY

>>2



〜世界観説明〜




このスレの物語は
シリアス系、ファンタジーとなっております。




魔法については
あるかも知れないし、無いかも知れません。
少なくとも主伽羅と募集伽羅は使えないものとします。




魔法ではありませんが主伽羅には不思議な力が存在します。




話が進めば彼もまた……。



世界観は話が進む度に変わります。





……さて、不思議な力を持つ者に待つのは一体?




―レス禁止―


>>3

3:◆CA hoge:2014/09/07(日) 20:59 ID:SIY

>>3


〜ルール説明〜


・過度の初級者様はUターンをお願いします。


・仮参加は無し、伽羅リセに関しては基本的には致しません。


・pf提出は必須です。


・予約逃げ、pf逃げはやめて下さい。


・予約は3日でリセット。


・pf提出し主が参加許可した後、一週間以内に音沙汰が無ければ、再募集という形を取らせて頂きます。


・置きレスは可能ですので、その場合は主に報告して頂いた後に一週間以内に返して頂ければ大丈夫です。
主も置きレスになる場合が御座いますので…。


・荒らし、成り済まし等の迷惑行為は禁止。故にトリップは必須。


・安価、ロルは必須です。ロルは最低でも30字以上でお願いします。


・裏行為や過激な暴力描写は禁止です。(キスはD×、普通なら可。)


・本体会話は伽羅予約や意見する場合のみで【】や(/)を使用して下さい。


・本体同士の喧嘩、恋愛は禁止です。


・pfの不備やロルに関しては、矛盾や余りにも厳しいものだと、
主が「直して欲しい」「此処はどういう理由でそうなるのか」等、少々問う場合がございます。
無いとは思われますが念の為、此処に注意しておきます。


〜イベントについて〜

・ある程度の場所説明についてはロルや【】にて記述致します。


・能力追加については主が相手様にお知らせ致します。




―レス禁止―

>>4

4:◆CA hoge:2014/09/07(日) 21:50 ID:SIY

>>4


〜募集伽羅〜


募集伽羅としては男性伽羅を所望致します。


以下のワードから伽羅の設定を構築してください。


【学生、少年、努力家、大人しい、やるときはやる、しっかりしている、真面目、怖がり】


尚、これら全ての設定を取り込む事が出来なくても構いませんし、
新たに設定を増やすのも勿論構いません。



〜作成用〜

名前:

年齢:

性別:男性

性格:(【】の設定を基盤に作成)

容姿:(現実味が無くて構いません)

服装:(学校時と私服を一応)

台詞例:

備考:




―レス禁止―

>>5

5:◆CA hoge:2014/09/08(月) 03:23 ID:HL2

>>4


〜主伽羅紹介〜



名前: 月詠 狛鴉(ツクヨミ ハクア)

年齢: 推定18歳

性別: 女性

性格
学校の近くに聳え立つ図書館にてクラス謎の女性。主人公に話し掛ける様子は飄々としていて、誰に対しても物怖じする事が無く、また物腰の程は柔らかくやや大人っぽいのが特徴である。
図書館に住み込んでしまう程、本が好きであるらしい。
興味のある物には探求心を燃やし近付いてくる。
学校は主人公と同じだと言うが…彼女の姿を見たものは居ない。
と或る能力を持っては主人公を巻き込んで行く。
(本の中に入る能力です)


容姿
太ももまである長い黒髪を旋毛よりやや下の所で、赤い紐状のリボンを使い一つに結っている。
身長162cm、体重は通常より異様に軽いと感じる程。


服装
服は白のハイウエストセーラーに黄色のネクタイを着用し、黒いタイツを穿いては靴は黒いローファーを使用。


台詞例:

「あら…どうしたのかしら?」

「…そうね、貴方には出来ないかも知れないわね」


備考:
場合によって、場面によって変化あり。
(ずっと飄々は面白くないでしょう…?←)





―レス禁止―

>>5

6:◆CA:2014/09/08(月) 03:34 ID:Lw2

【最後だけ上下の安価しくじるってどうなのこれ…、>>6までちゃーんと読めた方はレスをどうぞ。

―レス禁止解除です―
因みに主は今日の午後18時に対応しますのでお待ち下さい。】

7:◆CA:2014/09/08(月) 18:34 ID:phQ

【募集上げ】

8:葵◆u2:2014/09/08(月) 18:40 ID:Pzg

【全部読ませて頂きました!とてもいいスレなので立ち寄らせて頂きます!参加希望です!!】

9:◆CA:2014/09/08(月) 18:46 ID:phQ

>>8
【参加希望ありがとうございます。
審査は少々厳しいかも知れませんが大丈夫でしょうか?
宜しければ今から3日以内にpfの提出を宜しくお願い致します。】

10:葵◆u2:2014/09/08(月) 18:50 ID:Pzg

【びしびし厳しくしていいです!私自身もそちらの方が私のためになると思うので。pf3日以内ですね!了解です!】

11:葵◆u2:2014/09/08(月) 19:13 ID:Pzg

名前 城田光希(しろたこうき)

年齢 17さい

性別 男性

性格 真面目で大人しい、優しい性格。しかし、ついつい授業中に居眠りすることがある(夜更かしした次の日)。が、やるときはやる。学生である。やるときはやるからか、よく頼まれごとをされるが、しっかりやる。成績は努力家だったから、いいほうだ。しかし、怖がりな一面もあり、お化け屋敷は絶対に入れない。怖いと泣く。表情をコロコロ変える。笑う顔が可愛い。幼く見える。怒ると怖い。口調は柔らかいしゃべり方。

容姿 クリーム色の髪の毛。女性で言う「ショートカット」くらいの長さ。瞳はいつもは青いが怒ると赤くなる。わかりやすい。二重。身長はあまり高くなく、158センチ。体重はそのぶん軽く49キロ。成長は今からが本番。女装する可愛い。いつも眼鏡をかけている。

服装 学校では、学生服を着ている。ベルトは黒。靴は黒い真面目な靴。眼鏡をかける。私服はあまり飾らなく、チェックの服をはおり、黒いTシャツを着ていて、深緑のダボッとした服。出掛けるときは眼鏡を外すが持ち歩く。

台詞
「あっ!待って!僕もいくよ!」

「ん?何?僕の顔に何かついてる?」

「お前らいい加減にしろよ!その子困ってるだろ!」
備考
一人称 僕、俺
二人称 君、その子、お前、名前、〜先輩、〜さん

【不備等はありますか?】

12:◆CA:2014/09/08(月) 19:37 ID:SIY

>>11
【早めのpf提出ありがとうございます。
早速ですが、厳しめで大丈夫と言うことだったので、設定の後付けを幾つか宜しくお願い致します。


・やるときはやるからか、よく頼まれごとをされるが、しっかりやる。

此方はしっかりやると書かれておりますが、どの様にしっかりやられるのか具体例を兼ねてご説明をお願い致します。


・成績は努力家だったから、いいほうだ。

此方もどの様に努力しどの様に成績が良くなっているのかを具体的に説明をお願いします。


容姿
・瞳はいつもは青いが怒ると赤くなる。わかりやすい。

この分かりやすいと言う記述は、表情が分かりやすいと言う解釈で宜しいのでしょうか…?

・女装する可愛い。

この文のままでは、彼は自分から進んで女装すると言う風に解釈しかね無いので、もう少し具体的に説明を兼ねて記述をお願い致します。】

13:葵◆u2:2014/09/08(月) 19:44 ID:Pzg

【返信させて頂きます!!】

しっかりやる。と言うのは頼まれたことを放り出さずにのみこんで、受けて、やりこなす。という意味です。

成績がいい方と言うのは、家での勉強時間を増やして(3時間くらいやる。)休憩には本を読んだり、英語のリスニングをしたりしていた。という意味です。

表情もわかりやすいし目で判断できるという意味です。

男友達や、仲のいい女子に押しきられ、女装させられるがすごく似合っているという意味です。

【こんな感じでいいでしょうか?】

14:◆CA:2014/09/08(月) 20:04 ID:phQ

【設定の後付けの記述をありがとうございます。

他スレに参加なさる場合もこの様に矛盾点を出来る限り無くし、自分の伽羅の性格等を説明していく形で、pfは完成されるので、参考に出来ればと。

蛇足かも知れませんが補足で、一つ。

たまにモテる等の記述を書かれる方がございますが、モテるや可愛い等はあくまでも他人が見ての判断でありますので、
pf提出時に書かれると、自分の伽羅だけに特別扱いをして欲しいのだと此方(相手方)は受け取るので、
多用するのはやめた方が宜しかったりは致します。

長々とすみません。
勉強になればと言うことでしたので説明をさせて頂きました。

何はともあれ、可愛らしい男の子を本当にありがとうございます。
絡み文に関しては此方から出させて頂きますのでもう暫くお待ち下さい】

15:月詠狛鴉◆CA:2014/09/08(月) 20:17 ID:SIY



……………。

(相手の学校の帰り道、課題を提出する為、資料となる参考書を求めて図書館に来れば、そこは沢山の本と本の詰まった棚が壁にぎっしりと密着していて。棚に入りきれなくなった本が塔となり高く積まれたり、足の踏み場が無い位にそこら中に本がある中、何やら自分と年が余り変わらない位の髪の長い女性が独り、相手に後ろ姿を向けたまま本棚と平行に座り込んでいて。)

16:葵◆u2:2014/09/08(月) 22:20 ID:Pzg

手伝いましょうか?
(大変そうに見えたのか、相手に声をかけて。手伝いましょうか?と言うと本を一つずつひろいはじめて)

17:月詠狛鴉◆CA:2014/09/08(月) 22:32 ID:YZs

【あ、出来ればトリップの前の名前を伽羅の名前にしてお願いします】


……あら、珍しいわね。
こんな所にお客さんだなんて。

(相手の声に気付き髪揺らし振り向いてはすっと立ち上がり、その場で相手に微笑み掛けて。手伝いましょうか?、と本を一冊ずつ拾い始める相手見れば「…ふふ、平気よ。貴方は私が此処を片付けている様に見えたのかしら?」と相手に近付きながら言ってみてはこてんと首傾け聞いてみて)

18:城田光希◆u2:2014/09/08(月) 22:44 ID:Pzg

え?片付けしているんじゃ……(相手の微笑み方がどこかおかしくて、「あなたのことよくは知りませんが、何かあったんですか?」と相手にいい)

19:月詠狛鴉◆CA:2014/09/08(月) 22:58 ID:KII


いいえ、片付けなんてしてないわ。

(え?と首傾げる様に相手が問えば上記をきょとんとした顔をし述べて。何かあったんですか?、と言う問いに関しては「…いいえこれと言って大した事は何も起きていないわ」と首振り相手に言えば、「そうね…片付いていない所を説明するとすれば、棚に入りきれなくなったから床に置いている。…ただそれだけの事かしら、?」と顎に手を当て呟いては相手見て微笑み掛けていて)

20:城田光希◆u2:2014/09/08(月) 23:02 ID:Pzg

頑張っているんですね?僕、そういう人好きだな♪(にっこり笑い)

21:月詠狛鴉◆CA:2014/09/08(月) 23:21 ID:YZs

【あの、ルール説明にもありました通り、ロルは最低でも30文字でお願いします。】


……あら?
頑張っている、だなんて。
そんな風に言う人初めてかも知れないわね。

(相手の言葉聞き上記をきょとんとした表情をして言えば、「…何処をどう見てそんな風に感じたのかしら?少なくとも私には、周りの物を片付け様と私に手を貸してくれる貴方の方が良い人で。且つこんな、誰も居ない本だらけの図書館に独りで赴く様な子はきっと勉強熱心なのだから、そう言う人の事を頑張っている、と言うのだと思うのだけれど」と相手が床から拾い上げた本を指差しては、両手を腰の後ろに組んで黒髪を右に少し傾けてみて)

22:城田光希◆u2:2014/09/08(月) 23:26 ID:Pzg

【すみません!了解です!】

いや。相手の気づかないところで人のために動くあなたの方がよっぽどいい人ですよ?(にっこり微笑めば、僕は、ただの真面目君です。よくなんかありませんよ?といい)

23:月詠狛鴉◆CA:2014/09/08(月) 23:40 ID:KII

【いえ、了承ありがとうございます。ロルの増やし方は伽羅の台詞だけでなく、行動や表情、仕草等を書いて行けば自然と埋まりますので。1対1スレなので返しは焦らず、もし大変な様でしたらゆっくりどうぞ】

ふふふ、相手の気付かない所で人の為に動く、ね……。

(相手の言葉聞いてクスクスと笑ってみせれば「それは……私がこの部屋を本だらけにしてしまったと言っても、かしら?」と言い悪戯っぽく微笑んで見せて。ただの真面目君です、と言う言葉に対しては「…あら、そんなに謙遜する必要は無いわ。人の為にやろうとした所とか、立派だと思うから…ね」と言い目を細めては微笑んで)

24:城田光希◆u2:2014/09/08(月) 23:47 ID:Pzg

【はい!ありがとうございます!】

いや、そんなことあるわけないじゃないですか。(あなたがこの部屋を散らかす?絶対ないと思いますが?と相手を疑わず、相手を信頼していて。僕なんか、いつも相手を信頼しすぎて、後で痛い目をみるんですよ?と悲しそうに相手を見ればニコッと眉を下げて笑い)

25:月詠狛鴉◆CA:2014/09/09(火) 00:02 ID:YZs


…ふふふ、貴方はとっても優しい人の様ね。

(散らかす訳が無いと言う相手見れば少し嬉しそうに上記呟いて。「でも…そうね、本だらけにしてしまった事に関しては残念ながら本当の事なのよ」と此方も眉下げて述べれば「本が好きで読んでいたら、いつの間にか棚に入りきれなくなっていたのよね」なんて人差し指を顎に当て呟いて。相手を信頼しすぎて後で痛い目を見る、と悲しそう笑う相手見れば、「そう…、貴方も大変なのね。けれどもそれは貴方のせいでは無いわ、きっと。どんな事があったのか、詳しい事は分からないのだけれど、そんな気がするわ」と言い腰に手を組んでは微笑んで。
「そう言えば…貴方の名前は何て言うのかしら?」と首傾げ聞いてみて)

26:城田光希◆u2:2014/09/09(火) 00:12 ID:Pzg

僕は城田光希です。よろしくね?(相手を見ては、今度どこか出掛けませんか?よければですが……。とちょっと照れながらいい)

27:月詠狛鴉◆CA:2014/09/09(火) 00:25 ID:KII


城田光希…ね。
私は…月詠狛鴉。此方こそ宜しくね。光希くん。

(挨拶されれば此方も上記で返しつつ、スカートの布の端っこを両手で少しだけ持ち上げ左足の爪先を地面に付けて下に揺らし礼をして。今度どこか出掛けませんか?よければですが……、と照れながら言う相手見れば「あら、それも良いわね」と賛同しつつも「…でも、良いのかしら?勉強していなくても」と心配そうに首傾げ聞いてみて)

28:城田光希◆u2:2014/09/09(火) 00:31 ID:Pzg

大丈夫ですよ?少しは息抜きしたいですし。(どこいきたいですか?遊園地とか?と相手に質問して。相手の反応が結構よかったのか、テンションが上がっていて、相手を見てにっこり笑い。)

29:月詠狛鴉◆CA:2014/09/09(火) 00:45 ID:KII


…そう?
ふふ、それもそうね。なら行きましょうか。

(大丈夫という言葉と息抜きがしたいという意見を聞いては小さく首傾げ黒髪揺らしては上記。何処へ行きたいのかと聞かれれば、「そうね…静かで落ち着いた自然の多い、のどかな場所でゆっくりとお茶がしたいわ」と目を閉じて希望の場所を想像し、空想に耽(ふけ)ていれば「…どうかしら、?」とにこっと相手の目を見て微笑んで)

30:葵◆u2:2014/09/09(火) 00:48 ID:Pzg

いいね。じゃあいこうか。いついく?(あっ!よければ探しておくけど。と言う。相手がかわいく思えてきたのか相手にだんだん、引かれていき)

31:城田光希◆u2:2014/09/09(火) 00:56 ID:Pzg

【落ちます!お相手感謝します!!】

32:月詠狛鴉◆CA:2014/09/09(火) 01:05 ID:KII

【お相手感謝致します。返しはまた3日以内に致しますね、光希くん本体様お休みなさい】


ん〜…そうね。
それでは明日にしましょうか。

(何時かを聞かれては上記を上を向いて考えてから述べて。良ければ場所を探しておくけど、と言われれば「…ええ、是非ともお願いするわ、光希くん」と口許に手を当てクスっと微笑んで。「…そう言えば、貴方、此処には何か用があって此方に来たのではなくて、?」と、ふと思い出したかの様子で言ってみれば顎に手を当て首傾げ聞いてみて)

33:城田光希◆u2:2014/09/09(火) 06:18 ID:Pzg

じゃあ、明日の10時くらいでいい?(場所は……。そうだ!あそこの、公園にしよう!そこで、ちょっとお茶をしてから遊園地いこう?と考えて。えーと、確か、本を探しに来ていたんです。え…とこの辺に…。と言うと本があり手に取り)

34:月詠狛鴉◆CA:2014/09/09(火) 17:04 ID:Wxo


明日の10時……、
それは、午前中かしら?

(10時で良い?と言われては相手に上記質問してみて。考えている様子を見ては「…ふふ、楽しみにしているわね」と口許に手を当て微笑んで。本を手に取る相手見れば「あら、貴方の求める本はそれで良いのかしら…?」と相手に近付き、相手が手に取った本をちらと見ては「これは…西洋の歴史についての本ね。それには沢山のお城や…俗に言うファンタジー小説にある様な物が乗っていたり、その中で起きた物事や、また天使や悪魔等についての宗教的な物についての事が多く記されているわ…」と本の内容について軽く説明しながら部屋をゆっくりと歩き回って。暫くすれば相手から少し離れた場所の棚の前に止まり、くるりとスカート翻し相手の方を向けば、「ねぇ…貴方は…本に書いてある言葉だけで満足してしまう人かしら?……それとも、実際に体験してみたいと感じる、かしら?」と自分の体の後ろ(腰辺り)で手を組み前のめりになって目を細めては、試す様に微笑み相手に聞いてみて)

35:城田光希◆u2:2014/09/09(火) 18:28 ID:Pzg

午前10時だよ。(と言うと夜な訳ないでしょ?……だって帰るの遅くなるから。と少し顔を染めながら述べて。うーん。そうだなぁ。やっぱり体験してみたいかな?とニコッと笑うが真面目に言って)

36:月詠狛鴉◆CA:2014/09/09(火) 18:45 ID:PSo


…ふふ、そうね。
あまりにも遅いと大人達に見付かってしまうものね。

(帰りが遅くなるから、と頬染める相手見ては自分の唇にそっと左手の人差し指を当てて上記言い微笑んでは、「……では約束を交わしましょう、?」なんて言ってみては手を出し相手に指切りを求めて。
体験してみたいと答える相手の反応見ては、「……ふふふ、やっぱりそう思うわよね。事実は小説より…っとも言うものね」と此方も微笑んでは「じゃあ…貴方には、特別に見せてあげようかしら……?」と後ろを向いてはゆっくりとした足取りで、本と本の間の僅かな隙間にある床に足を置いていっては部屋の奥へと進んで行き)

37:城田光希◆u2:2014/09/09(火) 18:50 ID:Pzg

うん……(うなずき。ええっ!?なんで!?とビックリしたように隙間に入っていった相手を見てしりもちをつき)

38:月詠狛鴉◆CA:2014/09/09(火) 19:04 ID:PSo

【あ…、紛らわしいロル表現してしまった様ですね…すいません。
ロル内の(本と本の間の僅かな隙間にある床に足を置いていっては部屋の奥へと進んで行き)と言うのは、本まみれの床を歩いていてそのまま部屋の奥へと進んでいくという意味なので、まだ本の中には入ってないです〜】

39:月詠狛鴉◆CA:2014/09/09(火) 19:10 ID:HC2

【お手数掛けますが、>>37の訂正をお願いします…】
>>光希本体様

40:光希◆u2:2014/09/09(火) 19:43 ID:Pzg

【あっ!ごめんなさい!!了解です!】

あっ!待って!(相手を追いかけようとするが本を踏んではならないと思い本を避けながらついていき)

41:月詠狛鴉◆CA:2014/09/09(火) 20:00 ID:HC2

【うーん、>>38>>36の約束を交わすと言う文章の反応が無かったので、>>37の一部と>>38を繋げてレスを返しますね】

…指切りげんまん、嘘付いたら針千本のーます…ゆーび切った…っ。

(約束を交わすと言う自分の言葉に相手が頷き承諾したと受け取っては、相手に近付き、手を取り指切り交わしてみては「では明日の10時。私、公園で貴方を待っているわね、?」と手を離してはそう言い微笑んで。
自分を追い掛けて来る相手に視線ちらっと移し前を向いては、子供らしいわね…と思いクスッと微笑んでは「…そんなに焦らなくとも私はどこにもいかないわ。…ふふ、なら一緒に行きましょ?」と、相手に手を繋ぐ様要求する様、相手に近付き手を差し出して)

42:月詠狛鴉◆CA:2014/09/09(火) 20:02 ID:PSo

【本体文の安価訂正します。

うーん、>>40>>36の約束を交わすと言う文章の反応が無かったので、>>37の一部と>>40を繋げてレスを返しますね】

43:光希◆u2:2014/09/09(火) 20:08 ID:Pzg

【はい!ありがとうございます!】

ありがと!(と言うとひよこみたいにあとをてくてくとついていき。特別にって何を見せてくれるの?とワクワクしたように相手にいい)

44:月詠狛鴉◆CA:2014/09/09(火) 20:34 ID:HC2


そうね…、
見せると言うよりかは、体験する、に近いかしら?

(と相手の質問にさらっと答えれば、天井にまで届きそうな程に長い螺旋階段をぐるぐると登って行っては、窓から青い空が見えていて。お城にあるような豪華な装飾が施された扉のドアノブに手を掛ければ中に入って行って。「……ここよ」と相手に言えばそこには一本の樹があり、樹には果実ではなく、沢山の本が実っていて)

45:葵◆u2:2014/09/09(火) 20:38 ID:Pzg

!?本がなってる。なんで!?(あまりの衝撃的な出来事に腰を抜かし、その場でしゃがみこむ。体験するって?とあいてにきき)

46:光希◆u2:2014/09/09(火) 20:39 ID:Pzg

【今の僕です!!】

47:月詠狛鴉◆CA:2014/09/09(火) 20:52 ID:HC2

【少々ミスが目立ちますね…。すぐに返信を、と言う事はしないのでまぁ落ち着いてどうぞ、】


あら、不思議な事には慣れてるかもと思ったのだけれど…、案外素直に驚くのね。

(相手の素直な反応に目を丸くしほんの少し驚いては後にふふっと笑ってみては、「…正直な子は嫌いじゃないわ」と口許に手を当て微笑んでは、「立てる、かしら?」と相手に手を差し伸べて。体験するとは?と相手に聞かれれば、「そうね…、それは実際に見てみた方が早いかも知れないわね」と首傾け黒髪揺らしては、樹の上にある赤い本を取ろうとしていて)

48:光希◆u2:2014/09/09(火) 20:56 ID:Pzg

ありがとう。僕としたことが…(手をさしのべてくれた相手にお礼をいい。ここの本はとることができるんだ。と驚きぎみにでもさっきよりは驚かず、驚き)

49:月詠狛鴉◆CA:2014/09/09(火) 21:08 ID:HC2

【では私は落ちます、返しはまた明日。お相手感謝です】


…ふふふ、いいのよ?
それくらい。

(礼を言われては相手の手取り起こしては上記述べ「此方こそ、驚かせてしまった様で申し訳ないわ」と苦笑て。取る事が出来るんだ、と驚き気味に言う相手の言葉聞いては、「そうね、此処の樹に実る本は、林檎の様な果実と同じでもぎ取る事が出来るのよ」と説明しては「……あ、ごめんなさい、そこに立て掛けてある梯子を此方に持ってきては貰えないかしら?」と扉近くの壁に立て掛けてある梯子を指差しては相手にお願いして)

50:光希◆u2:2014/09/09(火) 21:12 ID:Pzg

はい。どうぞ?(相手に頼まれた本を渡して、この木すごいな。呟けは優しい表情で木を見つめ)

【こちらこそ!お相手感謝です!】

51:月詠狛鴉◆CA:2014/09/10(水) 06:20 ID:ZZ6

【本では無くて狛鴉が求めたのは梯子(はしご)ですねー。まぁ眠たかったというのもある気がするので仕方ないかな】

…ふふ、ありがとう。
助かるわ。私の身長では取れなくて少し困ってたの。

(と相手から梯子受け取れば樹の根元にかけて、ゆっくりと慎重に上に登って行っては、目的の赤い本に手が届いて。本を手に入れれば梯子から降ろうと下を向いて、でも端から見ればこのままでは危ないと言う位ふらふらとしていて。「…もうすぐ倒れるわね、」と呟けば、相手に迷惑を掛けるのはいけないと思い、高い所から飛び降りジャンプしてはふわふわとスカートが揺れて。梯子がガシャンと音を立てて倒れれば、それと同時にすとん、と自分が地面に着地して。彼女の腕の中には、さっき取ろうとしていた分厚くて赤い本が一冊そこにはあって)

52:光希◆u2:2014/09/10(水) 20:02 ID:Pzg

【ごめんなさい!了解です!!】

すごい!魔法みた……って大丈夫?こんなところから飛び降りて……(ちょっと困ったようにおどおどとして「怪我とかしてない?」ときき)

53:月詠狛鴉◆CA:2014/09/10(水) 21:21 ID:9mc


大丈夫よ?
ほら、この通り。
私はなーんとも無いわ。

(と心配する相手見てはクスクスと笑い上記示す為に、くるくるとスカート翻し二回転してみれば回り終えて。すっと自分の腰の後ろで手を組めば前のめりになって相手の顔を覗き込んでは「…心配性なのね?」なんてからかう様子で言ってみては微笑んで。「…はい、これ。貴方は実際に体験する方が良いかもって言ってたわよね」と相手に言っては赤い本を持ったまま近くの壁側にまで歩いて行って。壁に凭れ掛かっては座って)

54:光希◆u2:2014/09/10(水) 21:24 ID:Pzg

本当に大丈夫?(座る相手を見て心配して。この本で、体験ってどんな?とあいてにきき)

55:月詠狛鴉◆CA:2014/09/10(水) 21:48 ID:9mc


…うふふ、心配無いわ。
私の体はもう壊れている様なものだから。

(凄く心配する相手の言葉聞いては上記目を細めながら口元に手を当て述べクスクスと笑って。本でどんな体験を?と問う相手に対して「…あら、そんなに急かさなくとも大丈夫よ。見せてあげるから」と首傾け壁に凭れ掛かった状態で座ったまま言っては「…ほら、そんな所で立っていないで此方に来て一緒に体験しましょう?」と微笑み、扉側で立ったままの相手に手招きしてみて)

56:葵◆u2:2014/09/10(水) 22:34 ID:Pzg

あ…。うん。(相手に呼ばれれば、相手の方へ歩いていき。ちょっと相手を見て心配そうに上記をのべて)

57:月詠狛鴉◆CA:2014/09/11(木) 14:00 ID:phQ

【主は一週間の置きレスになります、ご了承願います…】


……浮かばない顔を、してるわね。

(此方に相手が来れば心配そうな表情をしてるのに気付いて相手見ては、此方も心配そうに眉下げ上記。自分な胸に手を当て「…さっき私は、自分の体はもう壊れてる様なものだから、と言ったけれども。見た目やこうやって体を動かす分には問題は無いのよ。…だから、安心して、ね?」と座って俯いたまま述べては上目遣いに相手見て。赤い本を自分の膝の上に置けばそこに手を翳(かざ)して目を瞑って。「…貴方の行きたい場所、季節や時間、時代…環境など何でも良いわ。行きたい場所を私に言ってみて」と目を瞑り本に手を翳したまま相手に聞いてみて)

58:光希◆u2:2014/09/11(木) 20:34 ID:Pzg

【了解です!!】

じゃ、え…と。「春に行きたい」(と、ちょっとよくわからないような回答をして。相手をのぞき。言ったらどうなるの?ときき)


書き込む 最新10 サイトマップ