フェアリーテイル〜もう一つの最強ギルド〜

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ルナ覇◆e.:2014/09/22(月) 17:51 ID:kj2

はいここはフェアリーテイルのギルド…なんだけど、本編と徹底的に違うのは、
ナツ達のいるフェアリーテイルとは別に、もう一つ、「フェアリーテイル」という名前のギルドを舞台にしたオリキャラスレです!
ルール
・既存のキャラは使用禁止(星霊魔導士という設定なら、ニコラなど複数の個体のいる星霊を使うのは例外)。使いたいならなりきりへレッツゴー!
・荒らし、なりすまし禁止。
・スレ主のはいいけど、二次創作のネタにしたい場合は許可を得る事。


書き方はこんな感じ。それと同時にスレ主の設定も紹介
【名前】ルナハ
【性別】女
【魔法】緑(草属性)の滅竜魔導士
【年齢】13
【特徴】袖の余る服を着ている。
髪は緑色で後ろで一つにまとめてる(丁度マギのシンドバッドや魔装アリババ的な)
あとアホ毛あり
瞳は朱色。
主にフリフリやリボンはあんま好まない。
縄鏢を持っている。


まぁこんな感じで!

2:祥たん◆vg:2014/09/22(月) 18:10 ID:Zg.

【二人希望したいです。】

3:リオナ◆Xs:2014/09/22(月) 18:26 ID:fFU

【参加希望です】

4:ルナハ◆e.:2014/09/22(月) 19:26 ID:kj2

いいですよ!設定書いて下さいね!

5:レイ/ミズキ◆vg:2014/09/22(月) 19:57 ID:QFA

【名前】レイ
【性別】♀
【魔法】水の滅竜魔導士
【年齢】18歳
【特徴】水色のカーディガンに白シャツに青い白のフリル付きスカートを履いていて親ドラゴンの名は「ウンディーネ」
髪は腰ぐらいの青い髪に水色の目
1日中水を飲まない日があると髪が干からびる(水色に変色する)
乗り物は得意だが高い所が苦手である

【名前】ミズキ
【性別】♀
【魔法】カードによる召喚魔術師
【年齢】16歳
【特徴】黄緑掛かった白いカールヘアーに左目に眼帯あり
服はロリータ系やゴスロリ系のフリフリを好んで着ている。そしてカードから出した者と喋れる
【何か不備はありますか?】

6:ルナハ◆e.:2014/09/23(火) 08:19 ID:kj2

【OKです!】

よろしく!レイ!ミズキ!(ニコッと微笑む

7:リオナ/リン◆Xs:2014/09/23(火) 08:35 ID:fFU

〜pf〜
【名前】リオナ・フィスナ
【性別】女
【年齢】17
【性格】明るくて優しい。仲間思い
【魔法】雪の滅竜魔法
【特徴】銀色の髪でポニテ。瞳の色はオレンジ。服はワンピースにパーカー
乗り物が苦手。

【名前】リン・マルク
【性別】女
【年齢】16
【性格】明るい、優しい
【魔法】氷の滅竜魔法
【特徴】茜色の髪で二つ結び。瞳の色は朱色。服はTシャツにズボン。
乗り物は平気。
【不備ありますか?】

8:アカツキ:2014/09/23(火) 09:04 ID:quw

[私も、この中に入りたいのですが、いいですか?]

9:ルナハ◆e.:2014/09/23(火) 14:51 ID:kj2

>>7OKです!>>8いいですよ!設定書いて下さいね☆】

10:ルナハ◆e.:2014/09/23(火) 19:09 ID:kj2

【絡み文急降下】
みんな、よろしくね!
てか、滅竜魔導士多いわね…w

11:アカツキ:2014/09/23(火) 22:02 ID:quw

[わかりました。]

名前:アカツキ・グレア
性別:男
魔法:炎の神殺魔法(ゴットスレイヤー)
性格:優しいけど、言い方は少しきつい
特徴:普段は、金髪で青い目。
でも、魔法を使うときは銀髪で赤い目に変わる。服は、コートみたいなのを着てる。

名前:ハク
性別:男
魔法:光の魔法
性格:優しい
特徴:ハクは、ドラゴンの子供で小さい時に、アカツキに拾われた。白い毛が綺麗。
普段は、小さいがアカツキのある魔法で大きくなれる。空も飛べる(ハッピーたち見みたいなものです

[こんなので、どうでしょうか?ダメだったら、連絡ください]

12:ナツネ ルリ:2014/09/23(火) 23:19 ID:xeU

名前  ケビア・クルアー
性別  女の子
魔法  アーカイプで魔法をインスト    ールすることですべての魔法    が使える。
    全ての滅竜魔法、滅神魔法も    つかえる。
性格  優しく気を配れる。

魔法の名はプリンセスヴァルキリー。
相棒のエクシードは黄緑が特徴的なクローバー。
見た目は服、顔、髪の毛まで初音ミクにそっくり。
おだやかな口調。

13:ケビア:2014/09/23(火) 23:20 ID:xeU

上のでよろしいでしょうか。

14:レイ/ミズキ◆vg:2014/09/24(水) 01:56 ID:VIc

レイ
ルナハにリオナとリン宜しくねニコッ
(此方も笑顔で返す)

ミズキ
宜しくお願いします。
(ペコリと挨拶をする)
あっレイちゃん、髪の先が水色になってるよ?

あぁ有り難うミズキ(レイ)

15:ルナハ◆e.:2014/09/26(金) 20:49 ID:kj2

【アカツキ、ハク、ケビアokです!】

レイ
うん!((ニコ
ところで、レイはファッションセンスいいわね〜((と、自分の巫女服に似た感じの服を見つめ

16:&◆NQ:2014/09/26(金) 21:49 ID:quw

[ありがとう。あと、名前がバグる時があります。すいません。]

17:&◆l.:2014/09/26(金) 22:02 ID:quw

↑↑アカツキです。

18:ルナハ◆e.:2014/09/28(日) 14:19 ID:kj2

【了解です】

19:レイ/ミズキ◆vg:2014/09/28(日) 14:41 ID:jc.

レイ
そうかな、ルナハやミズキに比べたらまだまだな方だよ
(服をチラチラ見ては↑を言い水分補給をして髪に潤いを持たせる)
>ルナハ

20: ◆a6:2014/09/28(日) 15:52 ID:xWE

名前:ヒトカ・フレミア
性別:女
魔法:水と雷の造形魔法(グレイの魔法と同じようなもの。水と雷のユニゾンレイド。)
年齢:15
性格:マイペース。よく食べる。思ったことをすぐ口にしてしまうことがある。
容姿:少し濃い水色の髪で、左側に白いメッシュが入っている。肩ぐらいまでの長さ。少しウェーブがかかっていて、アホ毛が立っている。
   黄緑の半袖の上に薄い黄色のフード付きパーカー。クリーム色のミニズボンを着ている。

【参加希望です!】

21:◆3s:2014/09/28(日) 18:10 ID:F2I


〔/ 参加希望。〕

22:ルナハ◆e.:2014/09/28(日) 18:34 ID:kj2

>>20
OKです!
>>21
分かりました!設定お願いしますね!】

23:ヒトカ ◆a6:2014/09/28(日) 18:40 ID:xWE

【ありがとうございます!
絡み文出しますね!】

………、美味しい…((ギルドの中でメロンパンをもくもくと食べていて(
>all

24:◆3s:2014/09/28(日) 18:44 ID:F2I

【名前】レイン
【性別】男
【魔法】氷の造形魔導士
【性格】めんどくさい事を嫌う、クールな少年。 
【年齢】18歳
【特徴】銀色の短髪で少し癖がある。瞳は濃い青。服は濃い緑のファー付きのパーカーにV字襟のTシャツで、下は藍色ジーパン&黒いベルト。
 すぐに服を脱ぎ出す悪癖持ちで、無意識に服を脱いでいることが多い。

〔/ 不備考はありますか? 〕

25:ルナハ◆e.:2014/09/28(日) 20:37 ID:kj2

ヒトカ
はっ、それ、限定のメロンパン!?

【レイン本体さん
OKです!】

26:ヒトカ ◆a6:2014/09/28(日) 20:58 ID:xWE

……((コクリと頷くと、「…ルナハも、食べる…?」と、皿に乗っていたメロンパンを相手に渡して
>ルナハ

27:&◆NQ:2014/09/28(日) 21:55 ID:quw

メロンパン・・・よく食べるな・・・そんなに美味しいのか?=ヒトカ

[急に絡みました。すいません]

28:&◆l.:2014/09/28(日) 21:59 ID:quw

↑↑アカツキです。

29:ヒトカ ◆a6:2014/09/28(日) 22:36 ID:xWE

美味しい!((キリッ(←
>アカツキ

30:&◆NQ:2014/09/28(日) 22:56 ID:quw

ふーーーん。よかったな・・・まぁ、俺そんなの食べたことないから、知らねーけど。
美味しいなら良いんじゃあないの?((そう良いながら、ギルドを出る

ハク:ちょっと、アカツキ!!・・・ごめんね、ヒトカ。アカツキも悪気があって言ってる訳じゃあないんだ。
ただ・・・人と話すのが苦手なだけなんだよ。=ヒトカ

[アカツキです]

31:ヒトカ ◆a6:2014/09/28(日) 23:04 ID:xWE

あ、全然大丈夫。気にしないで〜((手をヒラヒラさせて、メロンパンもくもく食べて(←
>アカツキ、ハク

32:◆i2:2014/09/29(月) 00:00 ID:7C2

名前:メロディ・ファンファーレ
年齢:13歳 性別:女の子
性格:運動神経も抜群で頭のいいが、天然でたまに頼りないときがある。 皆に平等で優しい。 
特徴:ブカブカの猫耳パーカー、耳にヘッドホンかイヤホン、短いスカート、長い靴下、シューズをはいている。 身長は157.5cmとやや低め。
魔法:十五魔法(とごまほう)
【参加希望です! 不備などはありませんか?】

33:ルナ覇◆e.:2014/09/29(月) 07:06 ID:kj2

ヒトカ(>>26)
食べる!

【メロディ本体さん
OKです!】

34:ヒトカ ◆a6:2014/09/29(月) 15:57 ID:xWE

はい((渡して
>ルナハ

35:メロディ◆i2:2014/09/29(月) 21:14 ID:7C2

【許可ありがとうございます!】 >>主様

36:アカツキ:2014/09/29(月) 21:55 ID:quw

ばいばーーーい。

ハク:ありがとう。それにしても、よくだべるね・・・

37:ヒトカ ◆a6:2014/09/29(月) 22:01 ID:xWE

…食べるの、好きだから…
>ハク

38:あか:2014/09/29(月) 22:43 ID:quw

ハク:別に、攻めてる分けじゃあなくてね。美味しそうに食べてるからさ!!

なら、ハクも貰えば良いだろ?((いつの間にか中に居る、アカツキ

39:ケビア:2014/09/30(火) 06:36 ID:xeU

みなさんおはようございます!((かわいい笑顔を見せて

40:ミズキ◆vg:2014/09/30(火) 06:43 ID:2gk

おはようケビンちゃん
(此方もニコッと挨拶をして「レイちゃんはまだ寝てるよ」と言う)
【ルナハちゃん、レイへの返事をお願いします】

41:ケビア:2014/09/30(火) 06:44 ID:xeU

あの〜、これからタメ口でもよろしいですか?

42:ミズキ◆vg:2014/09/30(火) 06:49 ID:2gk

はわわわ…ごめんねケビアちゃん、名前間違えちゃった
(名前を間違えてることに気付き謝るその後に「タメ口?全然OKだよ、宜しくね」と言う)

43:ルナハ◆e.:2014/09/30(火) 18:49 ID:kj2

ヒトカ(>>34)
ありがとう!((受け取ってすぐもぐもぐ食べだす

>>ケビア
おはよ!あたしは全然OKだよっ!

44:ヒトカ ◆a6:2014/09/30(火) 20:48 ID:xWE

あれ?アカツキ、戻ってきた((
>ハク、アカツキ

おー、おっつー((手をヒラヒラさせて
>ケビア

おかわりは何個でもあるよ〜
>ルナハ

45:レイ/ミズキ◆vg:2014/09/30(火) 21:24 ID:DWk

レイ
あれ?私こんな時間まで寝てたの?……あっそれメロンパン?1つ貰っても良い?
>皆

ミズキ
…………………
(カードを見ては何かぶつぶつと呟く)

46:アカツキ:2014/09/30(火) 22:35 ID:quw

ハク:何しに行ってたの?

別に・・・・軽く散歩してきただけだ!!

[今思ったんですが、依頼とかはありですか??]

47:アカツキ:2014/09/30(火) 22:57 ID:quw

((立ってミズキに近寄る

何やってんだ?ミズキ

48:レイ/ミズキ◆vg:2014/09/30(火) 23:01 ID:Go6

ミズキ
…………えっ?あぁ御免なさい、今カードの皆と話をしていたんです
(↑を言うとカードを撫でる)
>アカツキ

49:アカツキ:2014/09/30(火) 23:25 ID:quw

へぇーー、カードと話せるんだな。
お前の魔法ってけっこうすごいよな。俺の魔法何て、大した物もないのに・・・

50:レイ/ミズキ◆vg:2014/09/30(火) 23:49 ID:JsQ

ミズキ
そそそっそんな事ないよ(動揺)アカツキさんの魔法の方が凄いよ

レイ
ちょっとアカツキ、ミズキが困ってるじゃない
>アカツキ(ミズキも)

51:アカツキ:2014/10/01(水) 06:31 ID:quw

何でお前に怒られなきゃ、いけねーんだよ!!だって、本当の事言っただけだ。
そもそも俺、人前で魔法何てあんま、使わないし。二人も知らないだろ?俺の魔法が、どんなやつか。

52:ヒトカ ◆a6:2014/10/01(水) 06:52 ID:xWE

はい((メロンパンを相手の手に置いて
>レイ

よし!仕事に行こう((依頼書が貼ってあるボードの所に行き
>all

53:レイン ◆3s:2014/10/01(水) 18:29 ID:F2I



パリン…)ふぅ…暇だし、暑いな…。(掌で氷の造形魔法で小物を作るもすぐ割って、上半身を起き上がらせれば左記を言い)

››おーる様

54:レイン ◆3s:2014/10/01(水) 18:32 ID:F2I


パリン…)ふぅ…暇だし、暑いな…。(掌で氷の造形魔法で小物を作るもすぐ割って、上半身を起き上がらせれば左記を言い)

››おーる様

55:&◆NQ:2014/10/01(水) 21:30 ID:quw

アカ:ふぁーー、寝み・・・

ハク:レイン・・・何してるの( ̄▽ ̄;)(゜ロ゜)

56:斑鳩◆Neko Neko:2014/10/01(水) 21:38 ID:M.s

参加希望しまーす
許可をいただいてもpf提出は明日になりますね、はい

57:ヒトカ ◆a6:2014/10/02(木) 07:06 ID:xWE

レイン、仕事に行こ〜((相手の顔を覗きこんで
>レイン

皆も一緒に仕事行こう((キリッ(
>ハク、アカツキ

58:アカツキ:2014/10/02(木) 21:39 ID:quw

アカ:はぁーー??何で俺まで??

ハク:行く行くーー♪♪俺はいきたーーーい!!

59:レイン ◆a6:2014/10/03(金) 19:12 ID:xWE

これにしようと思うんだけど…((モンスター退治の依頼書を見せて
>アカツキ、ハク

60:ヒトカ ◆a6:2014/10/03(金) 19:13 ID:xWE

>>59、名前ミスりました。】

61:アカツキ:2014/10/03(金) 21:41 ID:quw

アカ:……俺行くことになってんのかよ……良いんじゃあねーの。それで。

ハク:俺もそれで良いと思うよ♪

62:ヒトカ ◆a6:2014/10/04(土) 09:13 ID:xWE

それじゃあ、れっつらごー((二人の背中をグイグイ押して(←

63:レイン ◆3s:2014/10/04(土) 17:12 ID:F2I

【二回もすみませんっ!】

64:レイン ◆3s:2014/10/04(土) 17:13 ID:F2I


あ?…行く宛でもあんのかよ。((腕で顔を隠しながら左記を相手に尋ねて)

››ヒトカ

65:&◆zQ:2014/10/04(土) 21:33 ID:quw

アカ:押すなって!!行くから!!

ハク:おおーーー!!♪

66:ヒトカ ◆a6:2014/10/04(土) 21:46 ID:xWE

一人で行くより、楽しいと思って〜((依頼書を見せて、ニッっと笑って
>レイン

行くぞオラオラー((棒読みで(
>アカツキ、ハク

67:&◆/w:2014/10/04(土) 22:05 ID:quw

アカ:棒読みかよ!!!

ハク:二人が揃うと、結構面白いね!!?
>ヒトカ

68:ヒトカ ◆a6:2014/10/04(土) 22:09 ID:xWE

面白…? そうかな…?((キョトンとして
>アカツキ、ハク

69:りんね◆LQ:2014/10/04(土) 22:11 ID:hrQ

【双子で参加希望です】

70:&◆0o:2014/10/04(土) 22:16 ID:quw

アカ:何で俺にも、聞くんだよ!!質問の相手はハクだろ!!
>ヒトカ

ハク:いやーー何か……ボケとツッコミやってるみたいでさ……
>ヒトカ

71:ヒトカ ◆a6:2014/10/04(土) 22:30 ID:xWE

…あ、そっか。((ポンと片手をもう片方の手に置くと、ハクを見て
>アカツキ

ボケとツッコミ…、私がツッコミ…!!?((ハッっとしたように述べて
>ハク

72:&◆D2:2014/10/04(土) 22:33 ID:quw

アカ:お前って本当にアホだよな……てかハク!!俺がボケの方か!!

ハク:それは、どちらとも半分半分だよ………
>ヒトカ

73:ヒトカ ◆a6:2014/10/04(土) 22:34 ID:xWE

私はいつも通常ボケ運転だよ!!((意味府なことをいいながらキメポーズして
>アカツキ、ハク

74:&◆D2:2014/10/04(土) 22:41 ID:quw

アカ:……あっそーーう。それより、早く仕事行くぞ!!場所は???

ハク:そう……わかったよ。
>ヒトカ

75:ヒトカ ◆a6:2014/10/04(土) 22:45 ID:xWE

この電車に乗って行くんだって〜((駅についたようで、電車を指差して
>アカツキ、ハク

76:&◆D2:2014/10/04(土) 22:59 ID:quw

アカ:へぇーー……一々めんどくさいな。金掛かるなら、ハクに乗った方がいいんじゃあねーの??

ハク:俺って、電車乗れるの??
>ヒトカ

77:ヒトカ ◆a6:2014/10/05(日) 07:13 ID:xWE

ハクに……、乗る…?((キョトンとして

78:アカツキ:2014/10/05(日) 15:32 ID:quw

アカ:あれ?言ってなかったっけ?ハクはドラゴンの子、俺の魔法で10人以上は乗れるくらいの、大きさになる。
俺はほとんど仕事行くときは、ハクに乗ってる。なっ!ハク

ハク:そうだね♪でも、ギルドの中で俺が大きく慣れるなんて知ってるの、アカツキだけだよ…きっと。
ねっ!ヒトカ♪♪

79:メロディ◆i2:2014/10/05(日) 16:14 ID:7C2

【許可ありがとうございます!】 >>主様
よ…よろしくお願いします…!((ペコリ >>all

80:ヒトカ ◆a6:2014/10/05(日) 16:31 ID:xWE

アカツキが……、ハクに乗る…!!?((アカツキがハクに馬乗りになり、そのままハクが飛ぶ……的なのを想像していて(←
>アカツキ、ハク

宜しく〜((手をヒラヒラさせて
>メロディ

81:メロディ◆i2:2014/10/05(日) 16:49 ID:7C2

は、初めまして! よ、よろしくです!((緊張していて固まり >>ヒトカさん

82:匿名さん:2014/10/05(日) 16:49 ID:quw

アカ:お前は、何を想像したんだ……。まぁ、ヒトカは列車に乗るなら俺は、ハクに乗ってついてく
>ヒトカ

アカ:よろしくな、メロディ♪

ハク:メロディよろしくね♪

83:メロディ◆i2:2014/10/05(日) 16:59 ID:7C2

よ、よろしくです!!((固まり過ぎて声が変になり >>アカさん、ハクさん

84:ヒトカ ◆a6:2014/10/05(日) 17:37 ID:xWE

そんなに緊張しなくていいよ〜。仲間なんだし((手ヒラをしたままで
>メロディ

えぇ!?私だけ列車…!!?((人差し指で自分を指差して
>アカツキ

85:メロディ◆i2:2014/10/05(日) 17:39 ID:7C2

な……仲間ですか……?((キョトン >>ヒトカさん

86:匿名さん:2014/10/05(日) 17:39 ID:quw

アカ:いや、別に乗っても良いと思うけどさ……、なっ、ハク♪

ハク:うん。別にに乗っても大丈夫だよ!!メロディも乗る??

87:メロディ◆i2:2014/10/05(日) 17:40 ID:7C2

え? 何をですか…? >>ハクさん

88:匿名さん:2014/10/05(日) 17:42 ID:quw

ハク:あれ?メロディは、仕事いかないの?

アカ:………………((メロディを見てる

89:メロディ◆i2:2014/10/05(日) 18:36 ID:7C2

し、仕事…ですか? 行きますけど…。((ウロウロ >>ハクさん
え………、えっと……何かしました…? >>アカさん

90:匿名さん:2014/10/05(日) 18:38 ID:quw

ハク:そんなに、焦らなくても良いよ。

アカ:いや………何でさん付けなのかなーっと、思って……

91:メロディ◆i2:2014/10/05(日) 18:49 ID:7C2

えっと…、はい…。 それで、仕事の内容は…?((少し落ち着いて >>ハクさん
え…? えっと……、癖です……。 >>アカさん

92:ヒトカ ◆a6:2014/10/05(日) 18:51 ID:xWE

…何キョトンとしてるの…?同じギルドの仲間じゃん。((キッパリとした口調で話して
>メロディ

よっしゃ。じゃあ宜しくお願いします。((何故か敬語で(
>ハク、アカツキ

93:匿名さん:2014/10/05(日) 18:52 ID:quw

ハク:えーーーと、盗賊倒し???じゃあない。
>メロディ

アカ:ふーーーん。って、ヒトカどうすんだよ??

94:匿名さん:2014/10/05(日) 18:53 ID:quw

アカ:わかった………ここじゃあ狭すぎて無理だ!!!場所移動するぞ!!!

95:ヒトカ ◆a6:2014/10/05(日) 18:55 ID:xWE

了解〜((相手についていき
>アカツキ

96:リオナ&リン◆Xs:2014/10/05(日) 18:56 ID:fFU

リオナ:……(クエストボードを見ている)
>all

リン:暇だ…いいクエストないかな?
>all

97:匿名さん:2014/10/05(日) 18:56 ID:quw

アカ:でも、ここら辺で広い場所何てあるのか??

ハク:???知らないよ。

98:レイン ◆3s:2014/10/05(日) 19:01 ID:F2I


へぇ…(依頼書に目を通して仕事内容を確認すれば、「別にいいぜ。って…その前に顔どけろよ、頭突きすっぞ。」なんて言い。)

››ヒトカ

99:メロディ◆i2:2014/10/05(日) 20:29 ID:7C2

仲間ですか……。 なんか……いいですね…!((少しニコッと笑い >>ヒトカさん
そ、そうなんですか…。 私はいいですけど、役にたつかどうか……。 >>ハクさん
は……初めまして……。((緊張ぎみ >>リオナさん、リンさん

100:ヒトカ ◆a6:2014/10/05(日) 20:39 ID:xWE

二人とも、仕事探してるの?((ひょこりと現れて
>リオナ、リン

じゃあ私が造る((その一言だけ言うと、その場で自分の造形魔法で水のハシゴを造ると、「大丈夫、濡れないから」と言って(
>アカツキ、ハク

え?…あ、ごめん!!((サッっと顔をどけると、「…いや、流石に頭突きは酷くないかい…?」と少しふざけが混じった苦笑いをして
>レイン

101:ヒトカ ◆a6:2014/10/05(日) 20:42 ID:xWE

……あ、敬語はいいよ。何か堅苦しいし…
>メロディ

102:メロディ◆i2:2014/10/05(日) 20:45 ID:7C2

えっと…、自分…誰にでも敬語を使うのが癖なので……((汗 >>ヒトカさん 

103:リオナ&リン◆Xs:2014/10/05(日) 21:00 ID:fFU

リオナ:はじめまして。そんなに緊張しなくていいよ(微笑みながら言って)

リン:よろしくね!
>メロディ

リオナ:うん。そうだよ。

リン:いい仕事がないから、困ってて…
>ヒトカ

104:ヒトカ ◆a6:2014/10/05(日) 21:07 ID:xWE

……偉っ!!ちょー良い癖じゃん!!((←←
>メロディ

…これなんてどう?『盗賊退治』と書かれた依頼書を指差して
>リオナ、リン

105:ミルフィ◆i2:2014/10/05(日) 21:33 ID:7C2

は…はい…!((ガタガタ← >>リオナさん
よ……よろしくです…!((緊張ぎみ >>リンさん
え………? 偉くないですよ…。 ただの癖ですし……。((オロオロ >>ヒトカさん

106:匿名さん:2014/10/05(日) 21:44 ID:quw

アカ:…………まぁー、良いかな???

ハク:……色々すごいね。今の所魔法見せてないのって、アカツキと俺だね
>all

107:匿名さん:2014/10/07(火) 22:26 ID:quw

アカ[最近、誰も来てない]

108:ヒトカ ◆a6:2014/10/08(水) 15:56 ID:xWE

【すみません!来てませんでした!】

いやぁ〜、それでも良い癖だと思うよ〜
>メロディ

アカツキってどんな魔法だっけ?
>アカツキ

109:匿名さん:2014/10/08(水) 20:51 ID:quw

アカ:………別に
>ヒトカ

[今思いました。私、神殺しの魔法の言い方わかんない!!ドラゴンスレイヤーとは、ちがうよね!!どうしよう……]

110:ヒトカ ◆a6:2014/10/08(水) 22:54 ID:xWE

……?(
>アカツキ

【わ、私も神殺しの魔法とかはよくわからないです……、すみません…!】

111:匿名さん:2014/10/09(木) 07:02 ID:quw

アカ:炎………
>ヒトカ

[何かドラゴンスレイヤーにしたら、ナツに被るしなーー!!ドラゴンの方なら、少しはわかりますけど………]

112:ヒトカ ◆a6:2014/10/09(木) 16:02 ID:xWE

炎…!?凄いね…!!(
>アカツキ

【漫画を見たところ、同じ滅神魔法を使うシェリアは、「天神の○○」と言っていました…(】

113:匿名さん:2014/10/09(木) 16:20 ID:quw

アカ:そんな、すごいか?
>ヒトカ

[なら、私の場合は、炎神の……プレスって、砲口で良いのかな??]

114:ヒトカ ◆a6:2014/10/09(木) 21:39 ID:xWE

炎とか、私と正反対だね〜((ニコニコと笑いながら

【…とかでいいと思いますよ…!】

115:匿名さん:2014/10/09(木) 22:24 ID:quw

アカ:炎と氷………本当だな。
>ヒトカ

[わかりました♪]

116:ヒトカ ◆a6:2014/10/10(金) 06:50 ID:xWE

いつか戦ってみたいね!仲間だけど(
>アカツキ

117:匿名さん:2014/10/10(金) 07:03 ID:quw

アカ:絶対負けるから、パス。
>ヒトカ

118:ヒトカ ◆a6:2014/10/10(金) 15:13 ID:xWE

え、私が?(((
>アカツキ

119:&◆zQ:2014/10/10(金) 15:41 ID:quw

アカ:あぁ、そうだ!!お前と戦う事に何て、ならないと思うけどな。まぁ、相手の魔法で操られて、戦うみたいな
事にはなるかもなーー(半分棒読み

120:&◆zQ:2014/10/10(金) 15:56 ID:quw

アカ「何か話、大丈夫かな??私のせいで変になってないかな?」

121:ヒトカ ◆a6:2014/10/10(金) 21:20 ID:xWE

ちょいちょい!半分棒読みじゃん!!((
>アカツキ

122:&◆zQ:2014/10/10(金) 21:26 ID:quw

アカ:はははは………まぁ、負けるのは本当かな?たぶん、ギルドの中で一番弱いから。

123:&◆zQ:2014/10/10(金) 21:41 ID:quw

ハク:でたっ!!アカツキの悪い癖!?何でいつもいつも、自分が弱いって自慢的に言うんだよ!!
アカツキは、強いだろ??だから、あのとき俺を………

アカ:黙れ、ハク((髪と目の色が、変わる

124:ヒトカ ◆a6:2014/10/10(金) 21:57 ID:xWE

……っ!?((髪と目の色が変わったのに驚いて
>アカツキ、ハク

125:&◆zQ:2014/10/10(金) 22:12 ID:quw

ハク:何?そんなに、過去を語られるのが、嫌なの?

アカ:………((すると、炎がアカツキから、てでくる

ハク:………ヒトカ、こっちに来て

>ヒトカ

126:&◆zQ:2014/10/11(土) 22:05 ID:quw

[上の話なしで、お願いします]

ハク:………その、癖。直したら?

アカ:………うるさい

127:ヒトカ ◆a6:2014/10/12(日) 09:00 ID:xWE

………あ、え、えっと…((どうすればいいのか分からなくて

128:&◆zQ:2014/10/12(日) 15:56 ID:quw

アカ:………ヒトカ少し、トイレ行ってくる。((髪と目が元の色になる。

ハク……………

129:ヒトカ ◆a6:2014/10/12(日) 16:03 ID:xWE

う、うん……?いってらっしゃい…

130:&◆zQ:2014/10/12(日) 16:06 ID:quw

((アカツキ行く。

ハク:………ねぇ、ヒトカ。今のアカツキ見て、どう思った?

131:ヒトカ ◆a6:2014/10/12(日) 18:40 ID:xWE

え…?どう思ったって、何が…?

132:&◆zQ:2014/10/12(日) 18:47 ID:quw

ハク:難しい質問かもね?わかるかな?魔法を使う前のアカツキと、使わないアカツキ……どっちが優しく見えるって……
話かな?俺も今一わからんな……??

133:ヒトカ ◆a6:2014/10/12(日) 20:44 ID:xWE

…どんなアカツキでも、私にとっては大切な仲間だよ…?

134:&◆zQ:2014/10/12(日) 22:01 ID:quw

ハク:………聞きたく無いと思うかもしれないけど、アカツキはギルドに入る前、今まで一緒に旅をしてきた仲間……
レン・ロルードと言う奴を殺してるんだ。

135:ヒトカ ◆a6:2014/10/13(月) 10:07 ID:xWE

……何か、理由とか、あるの…?

136:&◆zQ:2014/10/13(月) 14:36 ID:quw

ハク:…………アカツキが言った事、覚えてる?「操られたら」って言ったの?

137:ヒトカ ◆a6:2014/10/13(月) 15:02 ID:xWE

…?それがどうかしたの…?

138:&◆zQ:2014/10/13(月) 18:18 ID:quw

ハク:レンは、相手に操られてアカツキと戦う事になった。でも、アカツキはその相手を倒せば、治る事を知っていた。
だから、アカツキは相手を殺そうとした………けど、相手は自分の変わりにレンを使った。レンは、アカツキの魔法で
死んだ。その、相手は今も逃げてる………。

だから、アカツキは仲間と戦えないんだ………あの、恐怖があるから……。それに、レンとヒトカは少し似てるんだ。

139:ヒトカ ◆a6:2014/10/13(月) 18:40 ID:xWE

………アカツキに、そんな過去があったんだ…((悲しそうな顔をして
ごめん、私…、何も知らない癖に、「戦ってみたい」だなんて…

……そのレンって人、私に似てるの…?

140:&◆zQ:2014/10/13(月) 21:49 ID:quw

ハク:うん。魔法も氷だった……。笑う顔も似てる……。アカツキには、ヒトカがどう見えてるのかは、分からない。
もしかしたら、ヒトカとレンを合わせてる…もしくは、仲間と見てるか。たぶん、仲間としてちゃんと………。

アカ:全部話したのか、ハク((いきなり、現れる

ハク:アカツキ!!??

141:ヒトカ ◆a6:2014/10/13(月) 22:06 ID:xWE

……((アカツキを見つめて

142:匿名さん:2014/10/13(月) 22:14 ID:quw

アカ…………言いたい事があるなら、言えよ。答えてやるから………

143:ヒトカ ◆a6:2014/10/13(月) 22:21 ID:xWE

……レンっていう人、…どんな人だったの…?((優しく微笑んで

144:&◆zQ:2014/10/13(月) 22:24 ID:quw

アカ:……アイツは、仲間思いの良い奴だった………。俺が無理して戦ってるといつも、体を張って止めに来た。
自分の心配もしないで、人の心配ばかりする、アホな奴でもあったかな………((笑っているのだか、作り笑いを無理してやってる

145:&◆zQ:2014/10/13(月) 22:25 ID:quw

[何時まで、やりますか?]

146:ヒトカ ◆a6:2014/10/13(月) 22:28 ID:xWE

……無理して笑わなくて、いいよ…((少し悲しそうに笑って

147:&◆zQ:2014/10/13(月) 22:31 ID:quw

アカ:………ははは、そこまでレンにそっくりだな……作り笑顔とかしてたら、全部ばれてた………。
本当……おかしいよな。

ハク:………アカツキ。

148:ヒトカ ◆a6:2014/10/13(月) 22:38 ID:xWE

【何時まで……、何がですか……?(
すみません…!!!(((】

…私は、アカツキやハクの悲しみを、完璧に分かってあげることはできないかもしれない。…でも、一緒に背負って…、支え会うことなら、私にもできると思うんだ…。
だってそれが…、仲間じゃん…!((ニッっと笑って

【…なんか凄いシリアス展開に…(】

149:&◆zQ:2014/10/13(月) 22:42 ID:quw

[えと、何時まで起きて、これをやるかです!]

アカ:………仲間…か。なぁ、ヒトカ一つ頼みがある。

[何か不思議な話になってごめん。てか、明日もこれに来る??]

150:ヒトカ ◆a6:2014/10/13(月) 22:45 ID:xWE

【あんまり遅くまでやってるとお母さんに怒られるので、11時15分過ぎ頃には…(】

…何…?((キョトンと首をかしげて

【秋休みなので、明日も来れるよ…!】

151:&◆zQ:2014/10/13(月) 22:48 ID:quw

[了解♪]

アカ:もし………俺がレンの様に操られたら、お前は逃げろよ……。

152:ヒトカ ◆a6:2014/10/13(月) 22:52 ID:xWE

……頭には入れておくよ…((どこか悲しそうに笑い

153:&◆zQ:2014/10/13(月) 22:55 ID:quw

アカ:ありがとな………。さてと、ハクやるぞーー((アカツキが炎を出すと、髪と目の色変わる

ハク:了解♪……シャインストーム((魔法を言うと、ハクの回りを囲む

154:ヒトカ ◆a6:2014/10/13(月) 22:58 ID:xWE

え、え…?な、ナニをヤルンデスカ…?((←←

155:&◆zQ:2014/10/13(月) 23:02 ID:quw

アカ:ロードファイ……行け!!((炎の塊をハクに投げ、二人の魔法が合わさる

そして………

ハク:グワァァァァァーー!!((結構大きい、生き物が出て来る

156:ヒトカ ◆a6:2014/10/13(月) 23:03 ID:xWE

えぇーー!!!?((何が何だかわからなくなり(

157:&◆zQ:2014/10/13(月) 23:04 ID:quw

アカ:よし、準備完了♪((飛んでハクの上に乗り

行くぞ、ヒトカ?

158:ヒトカ ◆a6:2014/10/13(月) 23:05 ID:xWE

【すみません!落ちます!】

159:&◆zQ:2014/10/13(月) 23:06 ID:quw

[了解♪]

160:&◆zQ:2014/10/13(月) 23:16 ID:quw

[私明日、学校なので、夜に来ます]

161:ヒトカ ◆a6:2014/10/14(火) 08:48 ID:xWE

う、うん……!((ハクに乗って

162:&◆zQ:2014/10/14(火) 15:10 ID:quw

アカ:………ハク………飛べ!!!

ハク:グワァァァァァァーーーーーー!!((翼を動かし、飛ぶ。そして、行く

163:&◆zQ:2014/10/14(火) 15:28 ID:quw

それから、数分後……………

アカ:………ここが依頼の町か?
>ヒトカ

164:ヒトカ ◆a6:2014/10/14(火) 15:35 ID:xWE

そうなんだけど……、モンスターって彼処にいたりして((笑って森を指差して(

165:&◆zQ:2014/10/14(火) 15:52 ID:quw

アカ:森と町が繋がってんのか…………。モンスターが出てきたら、この町は大丈夫なのか?

166:&◆zQ:2014/10/14(火) 15:56 ID:quw

ハク:…………((キョロキョロする

167:&◆zQ:2014/10/14(火) 16:05 ID:quw

アカ:何してんだよ、ハク?

168:ヒトカ ◆a6:2014/10/14(火) 16:21 ID:xWE

ハク…? どうかしたの…?

169:&◆zQ:2014/10/14(火) 16:33 ID:quw

ハク:…………足音だ!!それも、かなりの数!!

アカ:………!!

((すると、遠くの方から悲鳴が聞こえる

170:ヒトカ ◆a6:2014/10/14(火) 16:42 ID:xWE

悲鳴…!!あっちからだ…!行こう!((悲鳴が聞こえた方へと走り

171:&◆zQ:2014/10/14(火) 16:43 ID:quw

アカ:悲鳴!?……ヒトカ、ハク行くぞ!!!

172:&◆zQ:2014/10/14(火) 16:43 ID:quw

上のなしで

173:&◆zQ:2014/10/14(火) 16:44 ID:quw

アカ:………ヒトカ、ハクと行け!!((アカツキは逆方向に走る

174:ヒトカ ◆a6:2014/10/14(火) 16:52 ID:xWE

ア、アカツキ!?どこ行くの!!?

175:&◆zQ:2014/10/14(火) 17:51 ID:quw

ハク:ヒトカ!放っておけよ!!行くぞ!!

176:匿名さん:2014/10/14(火) 21:34 ID:quw

アカ:ヒトカ!これ、渡しとく((ヒトカに向かい、何かを投げる

>ヒトカ

177:匿名さん:2014/10/14(火) 21:46 ID:quw

[ヒトカさんって、今日これるのかな?

178:&◆zQ:2014/10/14(火) 22:29 ID:quw

ヒトカさーん!今日来れないんですかー?見たときで良いので、コメントくださーい!?

179:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/14(火) 22:48 ID:TeY

レイ
私も仕事したい、けど水切れシナー
(水切れでシナシナになっている)
>誰か

ミズキ
ちょっと待ってよリンネ
(カードから出てきた物に話をかける。リンネはハクの所に行くのを追いかけるミズキ)
>ハク

180:&◆zQ:2014/10/14(火) 22:56 ID:quw

ハク:何?早くしろよ!!

[これって、みんな依頼に来たんでしょうか?その、設定で書きましたが……]

181:ヒトカ ◆a6:2014/10/14(火) 22:59 ID:xWE

う、うん…!((追いかけて
>ハク

え、えぇ…!?な、何、これ…?((キャッチして
>アカツキ

水…?あげようか…?(((
>レイ

【すみません!!今日はこれで落ちます…!】

182:&◆zQ:2014/10/15(水) 07:03 ID:quw

((アカツキは、渡した物の説明もせずに、行ってしまう
>ヒトカ

ハク:ヒトカ??アカツキに何貰ったの?((よく見ると、普通の石にヒモがついており、首から掛けられるように、なっていた
>ヒトカ

183:&◆zQ:2014/10/15(水) 15:25 ID:quw

ハク:何だこれ……?アカツキも変なの持ってるなー……てか、早く行こう!!((ヒトカの手を引っ張る
>ヒトカ

184:ヒトカ ◆a6:2014/10/15(水) 15:56 ID:xWE

い、一応付けとこう…((貰ったものを首からかけると、後を追って
>ハク

185:&◆zQ:2014/10/15(水) 15:59 ID:quw

((声のした所につくと………

バ:ガァァァァァーーーー

ハク:何だあれ……?

人:あれは、町で変われている魔獣です

[悪者、町の人は全部私がやるよ♪たぶんできるから♪]

186:ヒトカ ◆a6:2014/10/15(水) 20:57 ID:xWE

魔獣!!?てか、かか飼ってる!!?変ってる!?(((

【りょ、了解…!お願いします…!(】

187:&◆zQ:2014/10/15(水) 21:27 ID:quw

人:はい。彼らはいつもは大人しい性格なのですが、最近ではこんな風に暴れる事が多くなりまして……。
ですから、長老がギルドに依頼したらしいのですが………、全然来なくて………。

ハク:ギルド?それってフェアリーテイルの事ですか?

人:そうですが………

188:ヒトカ ◆a6:2014/10/16(木) 17:52 ID:xWE

その依頼を受けたの…、私達なんです。あ、あともう一人います…(

189:&◆zQ:2014/10/16(木) 19:39 ID:quw

人:そうでしたか!!
((町の人たちが、集まってくる


ハク:で?どうやったら、収まるんだ?

長老:笛を壊すしか、ありません。あの「使い魔の笛」を!!

人:長老!?

ハク:「使い魔の笛」??聞いたことある?
>ヒトカ

190:&◆zQ:2014/10/16(木) 19:52 ID:quw

長老:その笛は、彼らたちを操るための笛……ですが、その力はあまりにも恐ろしく、我々は封印をしました。

人:ですが、その封印をとき笛を盗んだ者がいまして、その者は今も行方不明です………

ハク:その笛がないのに何で、操られる?

人:最近、ここから南の方の森から笛の音が聞こえてくるのです。

ハク……ここから南…………ヒトカ……南ってアカツキが行った方向だよね??
>ヒトカ

191:&◆zQ:2014/10/16(木) 19:55 ID:quw

[ヒトカさん。今日は、夜これに来れますか??]

192:匿名さん:2014/10/16(木) 22:40 ID:quw

来れなさそうですね………11時までおきてるかな?

193:&◆zQ:2014/10/17(金) 21:47 ID:quw

今日は、誰か来るかな?

194:ヒトカ ◆a6:2014/10/17(金) 22:02 ID:xWE

アカツキの所...、行ってみる...?

195:&◆zQ:2014/10/17(金) 22:07 ID:quw

ハク:行った方が良いと思う………でも何であの時アカツキは、あの方向に………

人:大変だーーー!!((町の人が走ってくる

長老:どうした?

人:ハァハァ……魔導師が……銀髪の魔導師が………

196:&◆zQ:2014/10/17(金) 22:18 ID:quw

ハク:銀髪の魔導師………

197:&◆zQ:2014/10/17(金) 22:29 ID:quw

人:その魔導師が……

ハク:おい!!そいつは今、どこにいる!!

198:&◆zQ:2014/10/17(金) 22:40 ID:quw

人:えと、南の入り口の方………

ハク:くそっ!!((ものすごい、スピードで走る

199:匿名さん:2014/10/17(金) 23:12 ID:quw

寝ます。相手をしてくれて、ありがとう♪また明日来れたら、やろうね♪♪

200:ヒトカ ◆a6:2014/10/18(土) 12:54 ID:xWE

ハ、ハク!?あ、あの、失礼します!((村人たちにお辞儀をすると、ハクを追いかけて

201:&◆zQ:2014/10/18(土) 16:14 ID:quw

人:いえ………

長老:お待ちなさい、そこの少女!!
>ヒトカ

202:&◆zQ:2014/10/18(土) 21:36 ID:quw

[ヒトカさん、今日来れますかね???]

203:&◆zQ:2014/10/18(土) 22:02 ID:quw

長老:この薬草を持って行きなさい。相手にこれを食べさせたら、傷がいえる((ヒトカに渡す

204:&◆zQ:2014/10/19(日) 03:39 ID:quw

(場面少し変わり、ハクはというと………)

ハク:はぁはぁ…………

レン:ねぇ、ハク。この世界には自分に似てる人が、居ると思うか?

ハク:何だ急に………アホになったのか?

レン:俺は元々バカ………、もし俺がアカツキより先に死んで、旅の途中で俺に似てる人が居たら、アカツキは間違える
のかなーって…。

ハク:知らねーよ。

レン:冷たいなーハクは。あのさ、一つ俺と約束してほしい事があるんだ♪

ハク:何?

レン:俺が先に死んで、俺に似てる人にあってさ何か関係を持ってる人にこう言って、ほしいんだ。アカツキ………………って!!!

(↑↑過去の話し)

ハク:………((立ち止まる
………レン…、アカツキはヒトカの事を仲間と見てる……けど、やっぱり不安何だろうね……

205:&◆zQ:2014/10/19(日) 03:41 ID:quw

ハク:アレをアカツキはヒトカに、渡した………。アカツキ……だからお前は、一人で戦うのか??((空を見ながら

[何かすごく、ごめん。色々書きました!!!!]

206:ヒトカ ◆a6:2014/10/19(日) 11:28 ID:xWE

【大丈夫ですよ!!】

や、やっと追い付いた…!!
((村人たちから貰った薬草を手に持って、息切れしながら相手の側まで駆け寄り

207:&◆zQ:2014/10/19(日) 13:49 ID:quw

ハク:………ごめん。勝手に行っちゃって………行ける?
>ヒトカ

208:&◆zQ:2014/10/19(日) 22:05 ID:quw

ハク:………((ヒトカを見る
ねぇ、ヒトカ。もしさ………アカツキが操られた訳じゃあなくて、俺たちを裏切ったらお前は、アカツキを許す?

209:ヒトカ ◆a6:2014/10/19(日) 22:50 ID:xWE

…?許すけど…?((キョトンとして

210:&◆zQ:2014/10/19(日) 22:51 ID:quw

ハク:……ヒトカは優しいね♪ほら、行こう………

211:ヒトカ ◆a6:2014/10/20(月) 17:43 ID:xWE

…? うん…?((キョトンとしながらも、頷いて

212:&◆zQ:2014/10/20(月) 21:29 ID:quw

(南入り口)

ハク:………アカツキーーー!!どこだーーーー!!!

213:ヒトカ ◆a6:2014/10/20(月) 22:48 ID:xWE

アカツキ……?((此方も相手の名前を呼んで

214:&◆zQ:2014/10/20(月) 23:01 ID:quw

アカツキ:何?((草むらから、出てきたアカツキは、服がボロボロで血だらけだった。

ハク:アカツキ!!!お前、大丈夫か!!??

215:&◆zQ:2014/10/20(月) 23:15 ID:quw

アカツキ:……これが、大丈夫に見えるのか?逆に………?

ハク:………いや、見えないけど……

アカツキ:…………((ヒトカと目が合う

216:&◆zQ:2014/10/20(月) 23:35 ID:quw

アカツキ:……………あのさ、自分が何をしたかは、分かる………。でも、俺はただ、お前らを救いたいって気持ちがあって
その………えと……((色々言うが、自分でも整理出来てない

ハク:………!!((しるとハクが、ヒトカの肩に乗り、小さい声でこう言った
ヒトカ、アカツキの足見てみなよ………

217:&◆zQ:2014/10/20(月) 23:50 ID:quw

↑↑字まちがえた……「すると」だよ。

寝るかな、また明日くるねーー♪

218:&◆zQ:2014/10/21(火) 02:18 ID:quw

ハク:立ってるのがキツいんだろうね………アカツキの悪い癖だよ。本当は辛いクセに、平気な様に見せる………
俺はやっと分かったけどね………無理してんだなーって。昔は、良いように騙されたけど………ヒトカもよく、見てみなよ
こう言う戦いみたいのがあって、アカツキが「大丈夫!」って言っても、体は嘘をつけないから………((小さい声

219:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/21(火) 02:36 ID:jXc

【少し話蹴ります】
レイ
皆、ミズキ見なかった!!
(焦った様子で皆に問いかける)
>all

220:&◆zQ:2014/10/21(火) 02:43 ID:quw

[了解!!ん?場面は、同じなの?ちがうの?]

ハク:んーーー………見てないけど…何かあったのか?
>レイ

221:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/21(火) 02:46 ID:jXc

【同じで良いと思います】
レイ
そうなんだ………少し目を離した隙にいなくなっちゃたの
(少しションボリした口調で言うと↑を言い「何かに巻き込まれてなきゃ良いけど」と言う)
>ハク

222:&◆zQ:2014/10/21(火) 02:57 ID:quw

ハク:ミズキか………なら、俺が探してくるよ。鼻良いし、自分で言うのもあれだけどさ………。
レイとヒトカは、アカツキをよろしく♪((そう言うと、行ってしまう

>レイ

223:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/21(火) 11:41 ID:sMk

レイ
必ずミズキを連れてきてね…………シナシナ
(大声で↑を言うと水切れでシナシナになり「水〜」と言う)
>ハク
【ミズキの召喚魔法で呼んだカードのなりきりもやらせてもらいます】

224:&◆zQ:2014/10/21(火) 15:32 ID:quw

アカツキ:おい、レイ!大丈夫………((急に動いたせいで、バランスを崩し倒れる

くそ……体が動かない……おい、ヒトカ!レイに水やれよーー!!!

225:ツ板秩F2014/10/21(火) 15:34 ID:quw

繝上け:繧上°縺」縺ヲ繧九▲縺ヲ!!
>繝ャ繧、

226:ツ板秩F2014/10/21(火) 15:34 ID:quw

荳翫ョ遘

227:ツ板秩F2014/10/21(火) 15:34 ID:quw

繝舌げ縺」縺

228:&◆zQ:2014/10/21(火) 15:35 ID:quw

(-_-;)(-_-;)(;o;)(;o;)

229:ツ板秩F2014/10/21(火) 15:35 ID:quw

縺ー縺舌▲縺溘h繝シ繝シ

230:ツ板秩F2014/10/21(火) 15:55 ID:quw

繝舌げ繧翫∪縺励◆

231:&◆zQ:2014/10/21(火) 15:56 ID:quw

ごめん

232:&◆zQ:2014/10/21(火) 15:56 ID:quw

ばぐってるの、私のです

233:&◆zQ:2014/10/21(火) 15:57 ID:quw

急にかけなくなりまして

234:ツ板秩F2014/10/21(火) 15:59 ID:quw

譛ャ蠖薙↓縺斐a繧薙ID隕九l縺ー縲√い繧ォ繝繧ュ縺縺」縺ヲ繧上°繧九°繧ゅ√@繧後↑縺縺代←縲ゅ→縺ォ縺九¥縲∬ャ昴j縺セ縺吶ら嚀縺輔s

235:&◆zQ:2014/10/21(火) 15:59 ID:quw

まただ…………

236:&◆zQ:2014/10/21(火) 15:59 ID:quw

何かごめん

237:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/21(火) 16:46 ID:Q/k

【平気ですよ。今から召喚された何かをなりきります。ちなみにミズキの召喚魔法はルーシィみたく勝手に出てくる時があります】
ユエ
ミズキ様〜何処ですか?
(ミズキを探す月の守護神・ユエ)
>ハク

レイ
水〜
(声がカラカラになっている)
>ヒトカ
【ヒトカちゃん水を下さい!!】

238:ヒトカ ◆a6:2014/10/21(火) 18:32 ID:xWE

【落ちてました!すみません!】

了解!!((魔法で水の造形を造って
レイ、大丈夫…? アカツキも、足…
>レイ、アカツキ

239:ツ板秩F2014/10/21(火) 20:17 ID:quw

繧「繧ォ繝繧ュ:窶ヲ窶ヲ縺ッ縺√ッ縺√ッ縺√シ窶ヲ窶ヲ窶ヲ螟ァ荳亥、ォ縺縺」縺ヲ窶ヲ窶ヲ繝上け縺ォ險繧上l縺溘s縺繧?((繧縺」縺上j遶九▽

240:&◆zQ:2014/10/21(火) 20:17 ID:quw

わーわーわー

241:&◆zQ:2014/10/21(火) 20:17 ID:quw

かけるかな

242:&◆zQ:2014/10/21(火) 20:19 ID:quw

[たぶんこれからも、バグってる文が出てくると思いますが、無視して結構です……]

アカツキ:………(((ゆっくり立ち上がる
ハクに何か、言われた

>ヒトカ

243:ツ板帝」:2014/10/22(水) 14:28 ID:quw

[髣繧ョ繝ォ繝牙・繧後※繧ゅ>縺縺九↑?]

244:&◆zQ:2014/10/22(水) 14:28 ID:quw

あーあー

245:&◆zQ:2014/10/22(水) 14:29 ID:quw

[うと、243に書いたのは…悪者を闇ギルドにして良いかな?と言うことです……何かあったら、見たときにコメント
ください…]

246:ヒトカ ◆a6:2014/10/22(水) 16:26 ID:xWE

何かって……?((首をかしげて

【私は別に構いませんよ…!】

247:ツ板帝」:2014/10/22(水) 16:41 ID:quw

莠隗」

248:&◆zQ:2014/10/22(水) 16:43 ID:quw

[わかった♪]

アカツキ:俺が大丈夫って言っても、無理してるんだーーみたいな事、言われたんじゃあないのか??((まるで聞いてたかの様に言う

>ヒトカ

249:ヒトカ ◆a6:2014/10/22(水) 17:33 ID:xWE

ぅっ……((右目元がピクリと動いて

250:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/22(水) 19:36 ID:6gQ

レイ
うぅ…有り難うヒトカ
(カラカラから元に戻り↑を言う)
>ヒトカ

アカツキ御免ね
>アカツキ

ミレイ(光の使者)
大変です〜、ミズキ様が…ミズキ様が
(焦った状態で現れる光の使者・ミレイ)
>ヒトカ+アカツキ+レイ

251:ツ板帝」:2014/10/22(水) 21:22 ID:quw

繧上シ繧上シ

252:&◆zQ:2014/10/22(水) 21:25 ID:quw

アカツキ:ははは………図星♪安心しろよ…本当に大丈夫だ…!!((ヒトカの頭を、撫でる
>ヒトカ

アカツキ:どうも………
>レイ

アカツキ:ミズキがどうした?ミレイ…
>ミレイ

253:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/22(水) 21:44 ID:/XQ

レイ
どういたしまして
>アカツキ

貴女って確かミズキが使ってたカードのミレイ?どうしたの、ミズキに何かあった
>ミレイ

ミレイ
ミズキ様が闇ギルドの連中に連れ去られてしまって、今わたくしとユエにアスカが具現化してミズキ様の行方を探しているんです
(丁寧に説明をする)
>アカツキ+レイ

【赤の銃士・アスカと月の守護神・ユエに光の使者・ミレイが具現化しております+しばらく落ちます】

254:&◆zQ:2014/10/22(水) 21:53 ID:quw

アカツキ:闇…ギルド………まさか、さっきの奴等が闇ギルドの奴か!!!((また、走って戻っていく
>all

255:&◆zQ:2014/10/22(水) 21:57 ID:quw

[了解♪たまに、闇ギルドのシーンも入れたいと思います。闇と書いてある人が、闇ギルドの人です。]


闇:このお嬢さん、フェアリーテイルの者ですー……マスター。

???:………そうか、フェアリーテイルか。
>ミズキ

[洞窟の中設定です。ミズキからは、マスターの顔が見えない]

256:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/22(水) 23:10 ID:RWs

レイ
何ですって!?…大丈夫かなミズキ
(心配するレイ)
>アカツキ

ミレイ
でも今ミズキ様の行方が解らずに連れていった奴の顔も分かりませんでした
>アカツキ


ミズキ
あ………あの、私に何か………
(魔法封じの札が貼られいるため魔法が出せない)
>闇ギルドのマスターさん

257:&◆zQ:2014/10/22(水) 23:17 ID:quw

アカツキ:………((その場て止まる
ミズキも魔法はつかえる………くど、一人じゃあ…
>レイ

258:&◆zQ:2014/10/22(水) 23:18 ID:quw

[字間違った!!]

アカツキ:俺たちで探すしかない!!
>ミレイ

259:&◆zQ:2014/10/22(水) 23:19 ID:quw

???:………俺たちが怖い?
>ミズキ

260:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/22(水) 23:20 ID:RWs

レイ
大丈夫、私も魔法は使える!!けどアカツキは使えるの?
(↑を言うと「水を常備してればだけど」と言う)
>アカツキ

261:&◆zQ:2014/10/22(水) 23:22 ID:quw

アカツキ:………多少は使える……って、水が無いと使えないのか!!
>レイ

262:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/22(水) 23:24 ID:RWs

【付け足し】
ミレイ
はい、今ミズキ様の魔力を調べます!!
(そう言うと「ミズキ様の魔法が感じられない」と言う)
>アカツキ


【闇ギルド】
ミズキ
いえ…………これ(札)を剥がして下さい!!
>闇ギルドのマスターさん

263:&◆zQ:2014/10/22(水) 23:26 ID:quw

アカツキ:感じられない?どういう事だ、ミレイ?
>ミレイ

???:剥がすと思う?
>ミズキ

264:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/22(水) 23:26 ID:RWs

レイ
いや、水がなきゃ戦えなくはないけどでも魔力が切れると役たたずだから言っただけ
>アカツキ

265:&◆zQ:2014/10/22(水) 23:28 ID:quw

アカツキ:そういうことか…悪い。
>レイ

266:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/22(水) 23:29 ID:RWs

ミレイ
正確に言うと何かで塞がれてます
>アカツキ


ミズキ
ならば無理やり剥がします
>闇ギルドのマスターさん【少し落ちます】

267:&◆zQ:2014/10/22(水) 23:33 ID:quw

アカツキ:塞がれてる?……ミズキの魔法が、封じられてるのか…?
>ミレイ

???:やめた方が良い……それを、無理矢理取ると爆発するから♪
>ミズキ

268:&◆zQ:2014/10/22(水) 23:33 ID:quw

[了解♪]

269:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 00:04 ID:WOA

レイ
御免ねややこしい言い方をして
>アカツキ

ミレイ
はい、何かで魔法が封じられていて魔法が感じられないんです
>アカツキ


ミズキ
ば………爆発!?
(剥がそうとしたが爆発すると聞いて剥がすのを止め「どうして私を連れ去ったんですか?」と聞く)
>闇ギルドのマスターさん

270:&◆zQ:2014/10/23(木) 00:10 ID:quw

アカツキ:こっちもな………
>レイ

アカツキ:それじゃあ、わかんねーのかよ……
ミレイ

???:何でか知りたい?
>ミズキ

271:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 00:16 ID:WOA

レイ
で?これからどうする?魔力が解らないんじゃ探しようがないよ?
>アカツキ

ミズキ
残念ながら私はミズキ様の魔力を感じることが出来るんですがそれ以外はミズキ様を感じる事が出来ないんです
>アカツキ


ミズキ
出来れば聞きたいんですが、さすがに明かしませんよね?
>闇ギルドのマスターさん

272:&◆zQ:2014/10/23(木) 00:19 ID:quw

アカツキ:………鍵は、ハクだ!!
>レイ、ミレイ

???:普通なら、そうだね………。でも、少し教えてあげよう♪
俺たち闇ギルド……ラールネバーンの、本当の目的を♪

>ミズキ

273:&◆zQ:2014/10/23(木) 00:32 ID:quw

[もしかして、寝た?]

274:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 00:41 ID:WOA

【起きてますよ(^-^)】
レイ+ミレイ
ハクってあの子だよね(レイ)
ハクさんってあの子ですよね(ミレイ)
(ハモって言う)
>アカツキ



ミズキ
ラールネバーン?それってアノ闇ギルドの!?
(名前を聞いては驚き「本当の…目的?」と聞く)
>闇ギルドのマスターさん

275:&◆zQ:2014/10/23(木) 00:44 ID:quw

[何かごめん。送信来ないなーっと思って…]

アカツキ:見事にハモったな
>レイ、ミレイ

???:俺たちの本当の目的、それは………君と同じギルドに居る、ある一人を
……殺す事だ。

276:&◆zQ:2014/10/23(木) 00:45 ID:quw

上のミズキにです

277:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 00:52 ID:WOA

レイ
確かにハモったね、私とミレイちゃんは全然知らない二人なのにね
>アカツキ

ミレイ
わたくしはミズキ様の召喚された精霊ですからね
>レイ


ミズキ
誰の事ですか?……もしかして………
(解ったように言うが解らないかもしれない)
>闇ギルドのマスターさん

278:&◆zQ:2014/10/23(木) 00:58 ID:quw

アカツキ:別にそこは、良いだろ
>レイ

キノ:あっ!!名前言って無かったね♪俺は、2代目マスターの、キノ・ニール。
もしかしてって、分かったの?
>ミズキ

279:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 01:08 ID:tO2

レイ
ゴメンゴメン、でどうする?
>アカツキ

ミズキ…………しく…………すスゥ
(突然消えていったミレイ)
>アカツキ+レイ


ミズキ
キノ……………何処かで聞いた事のある名前…………もしかして貴方の目的はアカツキさん?
(名前に聞き覚えのあるが思い出せずに↑を言う)
>マスターキノ

280:&◆zQ:2014/10/23(木) 01:11 ID:quw

アカツキ:………キノ((ぼそっと言う
>レイ

アカツキ:ミレイ!!!

キノ:……正解ーー♪♪ずこいなー、何で分かるの?
>ミズキ

281:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 01:18 ID:tO2

レイ
キノってアノ闇ギルドラールネバーンのマスター…しかも彼ってミズキの………
(何かを言いかけたが止めるレイ)
>アカツキ


ミズキ
それは…アカツキさんは凄い魔力を秘めていますから、貴方達が狙っているだろうと読んだんです
>マスターキノ

282:&◆zQ:2014/10/23(木) 01:21 ID:quw

アカツキ:ミズキの…何なんだ?
>レイ

キノ:予想は外れてるね♪たしかに、アイツはすごいよ…でも、殺す理由は
それじゃあない
>ミズキ

283:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 01:35 ID:tO2

レイ
あの子ねミズキは小さい頃に記憶を無くしてて…と言っても小さい頃の記憶だからね、それであの子にはお兄さんとお姉さんがいたの。お兄さんは行方不明でお姉さんはまだ小さかったあの子は魔法を操れてなかったからお姉さんを殺してしまったの…それを見た村人はあの子の頭を強く打ち記憶を飛ばしたって訳。それであの子のお兄さんがアノ「キノ」って訳、でもキノも記憶を書き換えられてるのかミズキの事を覚えていないんだろうね
(長々と説明すると「長くて御免ね、この話は内緒にしといて。ちなみに何故私が知ってるかは秘密」と言う)


ミズキ
じゃあどうしてアカツキさんを…そして私をどうするんですか?
>マスターキノ
【長々とすみませんォ】

284:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 01:36 ID:tO2

【付け足し、pixiv落ち、多分遅くなりますが寝てませんからね】

285:&◆zQ:2014/10/23(木) 01:41 ID:quw

[別に良いよ♪]

アカツキ:………昔言ってたんだ、アイツ。夢の中に自分の事を「お兄ちゃん」って、
呼ぶ女の子が出てくるって……その、女の子って……ミズキ?((なぜか、アカツキは昔のキノの事を
語る
>レイ

キノ:アカツキは、このギルドを作った、初代マスターだよ。でも、アイツは裏切った、だから殺す。
君はーー……どうしようか、迷ってる♪
>ミズキ

286:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 01:50 ID:teE

レイ
何でアカツキがキノの事を知ってんのよ
(↑を言った後に「もしかしてキノと知り合い」と言う)
>アカツキ

ミズキ
そうだったんですか………もし私を殺したらギルドの皆が怒りますし…私はアノ人に会えなくなります
(↑を言った後に「こんな事を闇ギルドのマスターさんに言うの可笑しいですよね」と苦笑いする)
>マスターキノ

287:&◆zQ:2014/10/23(木) 01:57 ID:quw

アカツキ:言っといた方が良いよな………俺は。……その闇ギルド初代マスター
……ギルドを作ったのも、俺だ。
>レイ

キノ:そらゃー、仲間殺されて怒らないギルドは、ないでしょ?
>ミズキ

288:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 02:06 ID:wPE

レイ
まさか………初代マスターがアカツキだったなんて
(驚いてこれ以上台詞が出てこない)
>アカツキ

ミズキ
そうですよね……あの、なにもしないので剥がして下さい、腕が疲れましたし、何でもしますから!!
>マスターキノ

289:&◆zQ:2014/10/23(木) 02:13 ID:quw

アカツキ:………でも、今はアイツらとは縁を切ってる。けど、奴等は俺を
殺しに来る…
>レイ

キノ:……信じれないけど…剥がしてやれ!!

闇:へい!((一人が札を、剥がした
>ミズキ

290:連:2014/10/23(木) 02:23 ID:quw

わーわー

291:&◆zQ:2014/10/23(木) 02:23 ID:quw

上の気にしないで♪

292:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 02:29 ID:cIQ

レイ
殺しに来るって大丈夫なの?!それ?
>アカツキ

ミズキ
ありがとうございます。で私は何をすれば良いでしょうか?バサッ(←カードを床に落とす音)
>マスターキノ

293:&◆zQ:2014/10/23(木) 02:30 ID:quw

アカツキ「もう、ねますね♪また、夜に来れたら来ます。もしやれたら、また、
よろしくお願いします♪♪」

294:&◆zQ:2014/10/23(木) 02:30 ID:quw

上の無し

295:&◆zQ:2014/10/23(木) 02:32 ID:quw

[3時まで起きてる!!」

アカツキ:……たぶんね。
>レイ

キノ:言うこと聞くんだ……って、何か落としたよ
>ミズキ

296:&◆zQ:2014/10/23(木) 02:44 ID:quw

[寝ます。3時までって書いたけど、眠いので寝ます。来たときはまた、やろうねー♪]

297:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 02:53 ID:o5o

レイ
多分って…まぁ私もいるしなんとかなるよ!!
>アカツキ

ミズキ
これは私がなにもしない証拠です。そこに落ちてるカードは拾いません、カードに札を貼っても良いですよ
>マスターキノ

298:ヒトカ ◆a6:2014/10/23(木) 05:52 ID:xWE

【話が大分進んでいたので、レス蹴りを少ししますね…!】

ど、どうしよう……、迷ったぁ……((気付いたら自分一人だけになっていて

【闇ギルドに行く途中にはぐれた…みたんな感じで…(】

299:&◆zQ:2014/10/23(木) 06:52 ID:quw

アカツキ:そうだな…………あのさ、今まで気になってたんだけど……ヒトカは?
>レイ

キノ:………召喚魔法か?……珍しい魔法………。お前この魔法、誰かに教えてもらったのか?
>ミズキ

300:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 21:12 ID:EY2

レイ
ヒトカ?そういえばいない…もしかして迷った?
>アカツキ

アスカ
?貴女はミズキ様と同じギルドの
(ミズキを探しているとヒトカを見つけ↑を言い話しかける)
>ヒトカ

ミズキ
解りません、でも誰か大事な人に教えてもらった気がするんです
【ヒトカの本体さんへ、ちなみにアスカはミズキが呼んだというか具現化したカードです】

301:&◆zQ:2014/10/23(木) 21:19 ID:quw

アカツキ:………まぁ、アイツなら……心配いらないだろ?たぶん………?
>レイ

キノ:………あっ…((何か言いかけると、ギルドの一人が走ってくる

闇:マスター、フェアリーテイルの者だと思われる、動物みたいなのを捕まえました!!

キノ:動物?……わかった今行く………、お前はここに居ろ!((走り出すと、ポケットから一枚の写真が落ちるが、気づかず行ってしまう
>ミズキ

[今日も出来るだけ、長く起きてます♪↑は、ミズキと同じ家族写真です]

302:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 21:36 ID:EY2

レイ
確かに大丈夫だろうけど多分って酷くない?

ミズキ
えっ?……………行っちゃった…………ん?何か落ち……Σ!?
(何か落ちたのを拾って見ると家族写真でしかも自分らしき人が写った写真だった)
>マスターキノ
【小さい頃だった為今より髪が短いミズキ】

303:&◆zQ:2014/10/23(木) 21:39 ID:quw

アカツキ:……はいはい、信じますよ…………!!!((何かを感じたのか、キョロキョロする
>レイ

[うと、写真を拾うと合わさってたいたのか、降り立たんである紙が落ちた]
>ミズキ

304:&◆zQ:2014/10/23(木) 22:10 ID:quw

[皆ってこれに来るの、遅いよね?家の仕事が沢山あるとか!?]

305:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 22:20 ID:VAg

レイ
どうしたのよキョロキョロして
>アカツキ

ミズキ
?何か紙が落ちた………なんだろうこれ?ペラッ(めくる音)!?
(紙をめぐり見てみるとミズキは驚いてその場に崩れ落ちる)

【親のケータイの為こんな時間じゃないと来れないのです】

306:&◆zQ:2014/10/23(木) 22:30 ID:quw

[そうだったんだ……]

アカツキ:………レイ、手…出せ!!((自分は左手を、出す。何かダンスに誘ってるかのような……
>レイ

(↓は、手紙の内容)

「俺たちのかわいい妹へ」

ミズキ!8歳の誕生日おめでとう!!お前も結構大きくなって、俺と姉さんも父さんたちに負けないくらい、うれしい!!
これから、色々と有るかもしれないけど、その時は俺に相談しろよ?黙ってるのが一番辛いからな♪

P.S
ミズキもし………俺達に何かあって、会えなくても俺は………お前の味方だからな。

キノ・ニール

[と、書いてあった]

307:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 22:48 ID:al6

レイ
ちょっ何!?
(と言いつつも手を出す)
>アカツキ

ミズキ
嘘…アノ人が……お兄ちゃん?……………うぅ…………お兄ちゃん………うわぁぁぁぁ……
(泣き崩れるミズキはしばらく泣き続けた…しばらくするとミズキは「お兄ちゃんを守らなきゃ」と言いカードを持ちキノの元へ向かう。ミズキの決断は仲間を裏切る事を知っていたが兄を守る意志が強かった)

【今からミズキはキノの元へ向かいます。後手紙の内容良い話や(。´Д⊂)】

308:&◆zQ:2014/10/23(木) 23:07 ID:quw

[あっ、ありがとう……思い付いたのをそのままかいたんだ♪]

アカツキ:……((レイが手を出した瞬間、自分の方にレイを寄せ、上に飛ぶと同時に……

超魔:ガァァァァァァーーーー!!((世界最強と言われてる一匹の、魔獣が出てきた
>レイ

キノ:………お前、アカツキと一緒に居た奴だよな。残念だか、アカツキはいないぜ。

ハク:……アカツキが目的じゃあない!ミズキを離せ!!

キノ:………アイツか…良いぜ。もう、アイツにもようなしだ…

ハク:……人を物のように言うな!!

[レイさん、いつでも出てきて良いですよ♪]

309:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 23:17 ID:aaE

レイ
うわぁぁぁぁ……って嘘、魔獣!?…何で世界最強と言われる奴が此処に?
>アカツキ

ミズキ
お兄ちゃん!!…私も手伝わせて
(キノの所に来たミズキが↑を言うとユエが「ミズキ様何を…」と言ってる途中でミズキに戻される)
>マスターキノ ハク

310:&◆zQ:2014/10/23(木) 23:26 ID:quw

アカツキ:…………ひさしぶりだな、ルー!!((馴れ馴れしい口の聞き方をする
>レイ

キノ:………兄?
>ミズキ

ハク:えっ!!!キノが、ミズキの兄!!!!
>ミズキ

311:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 23:39 ID:FhE

レイ
ルー?ってえぇぇぇぇ!!ちょっアカツキ、何話かけてんの!?
>アカツキ

ミズキ
うん、この手紙を読んで記憶が戻ったの、だから貴方は私のお兄ちゃんなの
(キノに手紙を渡すミズキすると「お兄ちゃんの邪魔はさせない」と言いカードをハクに向かい構える)
>マスターキノ ハク

312:&◆zQ:2014/10/23(木) 23:45 ID:quw

ルー:………ひさしいな……アカツキ((急に言葉を言う

アカツキ:アイツは俺の……仲間だ。
>レイ

ハク:………ミズキ……。分かってるのか!?キノは闇ギルドのマスターだ!これまで沢山の人々を
苦しめてきた………、だが、レイ。その悪者が自分の兄だから守るのか!!ふざけるな!!
お前は、フェアリーテイルを、裏切る気か!!
>レイ

キノ:……………

313:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/23(木) 23:54 ID:bHs

レイ
………………………
(ポカーンとしている)
>アカツキ

ミズキ
解ってる、闇ギルドがどんなのかなんて…だけどこのままお兄ちゃんをほっとける訳ない!!だから私はお兄ちゃんを守る!!
>ハク

314:&◆zQ:2014/10/23(木) 23:58 ID:quw

((下に降りる

アカツキ:………レイ?おーーーい、意識あるかー?
>レイ

ハク:ミズキ…………てめー、ミズキに何やりやがった!!((キノに攻撃しようと、する
>ミズキ

キノ:……………

315:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/24(金) 00:12 ID:Ljc

レイ
……………はっ!!大丈夫、意識あるから
>アカツキ

ミズキ
させない…あまたなる星の輝きよ、今しばらく我の元へ現れよ、星の精霊・リンネ!!
(キノの前に現れては召喚の呪文を唱え、召喚する)
リンネ
ちょっマスター、これって仲間割れ
(リンネがそういうとミズキが「いいから攻撃をする!!」と命令をし、ハクに攻撃をする)
>ハク

316:&◆zQ:2014/10/24(金) 07:17 ID:quw

[ごめん、昨日寝てしまった。今日も夜、来るねーー♪]

アカツキ:………なら良い………うっ!!!((急に胸を、押さえて苦しむ
あぁーーー!!!!
>レイ

[ハクの姿が小さいとき、攻撃を受けたらほとんどのダメージがアカツキに、来る設定]

ハク:うわぁぁぁぁぁぁぁーーーー!!!!((吹き飛ばされて岩に、ぶつかる
>レイ

キノ:……………もう、やめろよ……
>ミズキ

317:ヒトカ ◆a6:2014/10/24(金) 19:34 ID:xWE

えっと貴方は…、アスカさん、だっけ…? いや、なんか迷っちゃって…((
>>300(アスカ)

318:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/24(金) 23:52 ID:7QY

レイ
ちょっどうしたのよ…アカツキ!!
(胸を押さえる相手を見れば心配して)
>アカツキ

アスカ
今からアカツキさんとレイさんの所に連れていきます。私に捕まって下さい
(そういうと空飛ぶ準備をする)
>ヒトカ

リンネ
ハク、御免ねボソッ
(ハクに聞こえるように↑を言うと「リンネ何してるの、攻撃を続けて!!」とミズキが言う)
>ハク

ミズキ
……お兄ちゃん……でも………
>マスターキノ

319:&◆zQ:2014/10/25(土) 01:00 ID:quw

アカツキ:しっ、心配すんなって………((顔色悪い
>レイ

ハク:………くっ!…あぁ、やっほー…
>リンネ

キノ:さっきから言おうと思ってたけど………お前ね兄は死んだ。
>ミズキ

320:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/25(土) 05:14 ID:J4I

レイ
でも顔色悪いし……
(まだ心配する)
>アカツキ

リンネ
本当はこんな事したくはないんだけどゴメン
>ハク

ミズキ
何言ってるの?……だってあの手紙に写真は………
>キノ

321:&◆zQ:2014/10/25(土) 06:43 ID:quw

アカツキ:……はぁはぁ……(あれ?目がかすんで前が……早くキノに……会わなきゃ………)((心で言うと、意識を失い倒れる
>レイ

ハク:………本当なら許すのが当たり前、なのかもしれないけど……俺のほとんどのダメージはアカツキに行く。俺が、このまま
ミズキに攻撃を受けたら、逆にアイツが死ぬ。今の傷じゃあ、さっきの攻撃だって相当だろうな………。

だからと言って、仲間のミズキに攻撃はしたくない…………
>リンネ

キノ:………あの手紙と写真は、拾っただけだ………。お前の兄貴なんてしらねーよ………名前が同じだけで、人を勝手に
兄貴と思うんだな!

[本当は兄弟で、気づいてるけど…騙してる。それには、誰も知らない]

322:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/25(土) 07:53 ID:/gs

レイ
ちょっと、本当に大丈夫!?
(↑を言うと[こんな時私はどうしたら]と心の中で迷う)
>アカツキ

リンネ
でもこのままじゃ攻撃をくらい続けるよ、私はマスターに逆らえないから勝手には動けないし
>ハク

ミズキ
冗談…でしょ………
(騙されている事に気が付かずに↑を言う)
>マスターキノ

ユエ
マズイ、このままマスターの精神が低下するとまた"あの時"みたいに
>今ミズキの所にいる誰か

【"あの時"とは小さい頃の話(レイが話したあの話)と同じ事です】

323:&◆zQ:2014/10/25(土) 07:57 ID:quw

ルー:レイと言ったな……お前はこいつをどうしたい?
>レイ

ハク:………そう
>リンネ

キノ:……本当の事だ!!
>ミズキ

324:&◆zQ:2014/10/25(土) 08:09 ID:quw

[たぶん、今タブレットの調子が悪いから、来れなくなる可能性があります。
でも、来れる日を来るから、続きを書いといて下さい。今日も来れたら、きます]

325:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/25(土) 08:19 ID:AIs

レイ
………私は…………アカツキを助けたい!!
(真剣な表情でルーを見る)
>ルー

リンネ
………………………っ
(試しに動かないでいたが体が勝手に動く)
>ハク

ミズキ
……………………
(ミズキの魔力が高まり始める)
>マスターキノ

326:&◆zQ:2014/10/25(土) 09:10 ID:quw

ルー:………お前は、こいつが本当に助けてほしいと、願っている思うか?
>レイ

ハク:……リンネ…俺は、どうしたら良い?………お前は……生きたいのか、死にたいのか………。((空を見上げながら
教えてくれ、アカツキ。俺は……仲間に攻撃して良いのか?((急に意味の分からないことを言う
>リンネ

キノ…………(ミズキ、自分で魔力を押さえろ!………アカツキ…俺は)

327:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/25(土) 09:17 ID:dKE

レイ
!?………それは………解らないけど、でも私はアカツキを助けたいんです!!
>ルー

リンネ
私は、マスターの為なら死ねる………でもハクはアカツキという名のマスターがいる……だから生きなきゃダメなの!!
(何とかして攻撃を阻止しようと抵抗をする)
>ハク

ミズキ
あぁぁぁぁ!!…………くっ…………静まれ………
(頑張って魔力を静めようとするがなかなか下がらない為苦労する)
>マスターキノ

328:ヒトカ ◆a6:2014/10/25(土) 10:02 ID:xWE

う、うん…!((相手に捕まって
…皆…、大丈夫かな…
>>318(アスカ)

329:ツ板偵い繧ォ繝繧ュ:2014/10/25(土) 10:11 ID:quw

繝ォ繝シ:窶ヲ窶ヲ窶ヲ縺昴≧縺九ゅい繧ォ繝繧ュ縺雁燕縺ッ縲∽サ翫〒繧よュサ縺ォ縺溘>縺ィ諤昴≧縺?

繧「繧ォ繝繧ュ:縺ッ縺√ッ縺≫ヲ窶ヲ逕溘″縺溘→縺薙m縺ァ縲∽ソコ縺ッ豸医∴縺溪ヲ譁ケ縺瑚憶縺縲ゅ◎縺諤昴≧縺ョ縺ッ
窶ヲ窶ヲ菫コ縺縺代°縺ェ?
繝ャ繧、

繝上け:窶ヲ窶ヲ窶ヲ窶ヲ繝ェ繝ウ繝阪∫衍縺」縺ヲ縺溘ゅい繧ォ繝繧ュ縺ッ窶ヲ窶ヲ窶ヲ窶ヲ蠢縺ョ荳ュ縺ァ縺ッ縲∫嚀縺悟、ァ螂ス縺阪↑繧薙□繧
縺ァ繧ゅュ窶ヲ窶ヲ繧「繧、繝縺ッ髣繧ョ繝ォ繝峨↓蜈・縺」縺溘○縺縺ァ縲∽ク縺、鬲疲ウ輔r隕壹∴縺。繧縺」縺溘s縺繧医

縺昴ョ縺帙>縺ァ縲√い繧ォ繝繧ュ縺ッ逧縺ィ縺繧九%縺ィ繧偵√>繧縺後▲縺ヲ繧九s縺窶ヲ窶ヲ窶ヲ縲

繧ュ繝:(謔ェ縺縺ェ窶ヲ繝溘ぜ繧ュ!)窶ヲ窶ヲ窶ヲ鮟堤ォ懊ョ遐イ蜿」!!
>繝溘ぜ繧ュ

330:ツ板偵い繧ォ繝繧ュ:2014/10/25(土) 10:11 ID:quw

縺ー縺舌▲縺溘h繝シ繝シ繝シ繝シ

331:&◆zQ:2014/10/25(土) 10:11 ID:quw

ごめん

332:&◆zQ:2014/10/25(土) 10:12 ID:quw

全て変になったーーーー!!ごめーーーん

333:&◆zQ:2014/10/25(土) 10:15 ID:quw

ルー:レイよ、お前はなぜか、ミズキとやらの過去を知っている……なぜ知っている?
>レイ

ハク:………でも、俺は仲間に攻撃は無理だ!
>リンネ

キノ:………(悪いな、ミズキ)………黒竜の砲口!!!
>ミズキ

334:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/25(土) 10:39 ID:I7A

アスカ
では行きますよシュンッ
ルーさん、アカツキさん、レイさんお待たせしました
(ヒトカを連れて来たアスカ)
>ヒトカ アカツキ ルー レイ

レイ
…………………………
(ルーの問いに黙るレイ)
>ルー

リンネ
じゃあこのまま貴方のマスターであるアカツキが死んでしまっても良いの?そんなの駄目だよ!!
>ハク

ミズキ
……………………!?
(避けようとしたが少し遅く攻撃が当たり「お兄………ちゃん」と言い倒れる)
>マスターキノ

335:ツ板偵い繧ォ繝繧ュ:2014/10/25(土) 10:50 ID:quw

繝ォ繝シ:縺セ縺溘∽ココ縺
>繧「繧ケ繧ォ

繝ォ繝シ:譏斐↓縲√%縺ョ荳悶ョ蜈ィ縺ヲ縺ョ豁エ蜿イ繧堤衍繧九∽ク譌上′螻縺溘ゅ□縺九∽ク譌上ッ縺ゅk莠コ迚ゥ縺ォ
豸域サ縺輔l縺溘ゅ♀蜑阪ッ縲√◎縺ョ荳譌上ョ逕溘″谿九j縺ェ縺ョ縺九
>繝ャ繧、

繝上け:蛻・縺ォ縲∵ュサ繧薙〒縺サ縺励>險ウ縺倥c縺やヲ窶ヲ窶ヲ
>繝ェ繝ウ繝

繧ュ繝寂ヲ窶ヲ窶ヲ窶ヲ窶ヲ

336:&◆zQ:2014/10/25(土) 10:54 ID:quw

ルー:人が増えたな………

ルー:昔、この世の全ての歴史を、知る一族が存在していた。だか、ある人物により消滅した。
お前はその一族の、生き残りか?

ハク:……どうなんだろうね
>リンネ

キノ:………

337:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/25(土) 11:02 ID:xq2

アスカ
ルーさん、久し振りです。十年ぶりですかね
>ルー

レイ
何故それを……………は、しまった!?
(↑を言うとハッと気付き黙り始める)
>ルー

リンネ
…………私達ってなんなんだろうね?
>ハク

ミズキ
……………………
(倒れたまま動かない)


【しばらく落ちます。というかケータイを母に返します。また借りれた時に書き込みに来ます】

338:ヒトカ ◆a6:2014/10/25(土) 12:15 ID:xWE

……ごめん…、どういう状況、なの…?((ハクに駆け寄り

339:&◆zQ:2014/10/25(土) 13:36 ID:quw

ルー:………やはり、そうか。
>レイ

340:&◆zQ:2014/10/25(土) 13:38 ID:quw

ルー:アスカか、ひさしいな
>アスカ

ハク:さぁ。
>リンネ

キノ:…………

341:&◆zQ:2014/10/25(土) 13:57 ID:quw

ハク:ヒトカ!?何でここに……
>ヒトカ

342:&◆zQ:2014/10/25(土) 14:24 ID:quw

[タブレットの調子が、おかしい。夜来れるか分かりません。これたら、きます]

343:ヒトカ ◆a6:2014/10/25(土) 15:57 ID:xWE

え!?いや、アスハさんに連れてきれもらった……?
>ハク

344:&◆zQ:2014/10/25(土) 20:32 ID:quw

ハク:………このタイミングで……
>ヒトカ

345:ヒトカ ◆a6:2014/10/25(土) 20:58 ID:xWE

…どういう、こと…?

346:&◆zQ:2014/10/25(土) 22:04 ID:quw

ハク:いや………。それより、ミズキを頼む。今キノにやられて、動かないんだ………
>ヒトカ

347:ヒトカ ◆a6:2014/10/25(土) 22:20 ID:xWE

キ、キノ…? 誰、それ……?

348:&◆zQ:2014/10/25(土) 22:30 ID:quw

ハク:誰って……アイツ((キノに指さした瞬間、キノが魔法でヒトカを捕まえる
>ヒトカ

[ハクとヒトカさんの場面って同じで、良かったんでしたっけ?]

349:ヒトカ ◆a6:2014/10/25(土) 22:45 ID:xWE

……!!?な、何、これ…((動けなくて

【ヒトカは皆と闇ギルドに行く途中に迷った…、的な場面だったと…((】

350:&◆zQ:2014/10/25(土) 22:52 ID:quw

[そこで、アスカにここまで連れて来てもらった………感じかな?]

キノ:また、人が増える………面倒だな
>ヒトカ

ハク:キノ!!ヒトカを離せ!!

351:ヒトカ ◆a6:2014/10/25(土) 23:12 ID:xWE

【そ、そんな感じだと思う…!((】

誰かわからない、けど…、離して……((相手を睨み付けて
>キノ

352:&◆zQ:2014/10/25(土) 23:14 ID:quw

キノ:………俺もあんたは知らない。まぁ、ハクと話してるっと事は、仲間………!!!お前………何でその石を持ってる!!!
((アカツキが、ヒトカに渡した石を見ながら
>ヒトカ

353:ヒトカ ◆a6:2014/10/25(土) 23:19 ID:xWE

石…?これは、アカツキがくれた…。意味はよくわからないけれど……((小さく首をかしげて

354:&◆zQ:2014/10/25(土) 23:24 ID:quw

キノ:…………お前ら、アカツキの事本当に何も知らないんだな。仲間なのに………
>ヒトカ

355:ヒトカ ◆a6:2014/10/26(日) 08:19 ID:xWE

……アカツキが仲間を殺したって話…?((真剣な表情で
>キノ

356:&◆zQ:2014/10/26(日) 11:18 ID:quw

キノ:まぁ、それもあるかな……?でもな、アカツキはレンを殺した………そして、アカツキはグレア家を………
自分の一族を殺した。
>ヒトカ

357:ヒトカ ◆a6:2014/10/26(日) 13:06 ID:xWE

……え…?一族……、殺……?

358:&◆zQ:2014/10/26(日) 13:16 ID:quw

キノ:やっぱり、知らない…………。アカツキは………いや、グレア一族と言うのは、ほとんどの人がどういう力を持ってるのか
知らない。そもそも、その一族はあまり、人前に出ることはなかった………。だけど、アカツキはその、一族を殺さなきゃ
ならない、理由があった………だから、一族を自分の手で滅ぼした。

お前も……俺も…………アカツキ・グレアの事をよく、わかっていない………。アイツは……いつでも仲間を殺せるぞ
>ヒトカ

359:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/26(日) 15:28 ID:2Gg

アスカ
ルーさんがいるって事は他の皆さんも?
>ルー

リンネ
ごめ…………もう消えなきゃ………シュンッ
(ミズキの魔力が弱まってる為具現化の力も弱く消えかかっていたが消えた)>ハク

レイ
貴方に…………私の何が…分かるんですか!?
>ルー

ミズキ
…………た………すけ……て
(苦しそうに↑を言う)
>ヒトカ

360:ヒトカ ◆a6:2014/10/26(日) 17:30 ID:xWE

……アカツキは、理由も無しに仲間を傷付けるなんてこと…、絶対にしない。
>キノ

ミズキ…!?どうしたの…!!?((魔法を使おうとしても体が動かなくて
>ミズキ

361:&◆zQ:2014/10/26(日) 21:30 ID:quw

ルー:まぁな。
>アスカ

ルー:何も分からないさ……お前がどんな気持ちでいるかなんてな………。今でも、一族を殺した者を探してるのか?
>レイ

ハク:……リン………ネ……((意識を失う

キノ:一つ良いこと教えてあげるよ………本当はアカツキにしようとしたんだけど………いいか。一族を殺した理由だ!
>ヒトカ

362:ヒトカ ◆a6:2014/10/26(日) 22:06 ID:xWE

理由……?

363:&◆zQ:2014/10/26(日) 22:23 ID:quw

キノ:そう、理由。…………グレア一族は国にも、頼られるくらいすごい一族だった………。だけど、その一族が国の王を
殺したと疑われ、一族は殺されかけた。一族は、逃げられないことを知っていた………だから、一番若く、力のあるアカツキが
生き残った。理由を聞いたアカツキは、嫌がった………、それは、そうだ!!仲間を殺すんだから………。

悲しくもアカツキは、一人……また、一人と……仲間を殺していった。もちろん、自分の家族もね……。その時から、アカツキは
おかしくなったらしいよ……。そう、自分で言ってた。

でも、君の言う通り、今のアカツキには誰も殺せないね………。君が、その石を持ってる限り。

>ヒトカ

364:ヒトカ ◆a6:2014/10/26(日) 22:39 ID:xWE

……この石って、なんなの…?私、よくわからないよ…

365:&◆zQ:2014/10/26(日) 22:42 ID:quw

キノ:その石には………アカツキの魔力が封印されてるんだよ………、自分で操れない魔力をね………。
今のアカツキの体の中の魔力は、相当少ないとおもうぜ………

ヒトカ

366:ヒトカ ◆a6:2014/10/26(日) 22:48 ID:xWE

…! ………アカツキは、何処にいるの…

367:&◆zQ:2014/10/26(日) 22:52 ID:quw

キノ:知らないよ……、まぁでも、早くしないとアイツ……魔力切れと大量出血で………死ぬかもね?

>ヒトカ

368:&◆zQ:2014/10/26(日) 23:09 ID:quw

[30分まで、起きてます!!]

369:ルロウ:2014/10/26(日) 23:12 ID:Ts2

参加希望します!
女の子です!今日は落ちます

370:&◆zQ:2014/10/26(日) 23:15 ID:quw

こんばんわ、ルロウ♪私は、アカツキって言うんだ。見たときに、よろしく♪]

371:&◆zQ:2014/10/26(日) 23:23 ID:quw

[やっぱりもう、寝ます。お相手ありがとう♪]

372:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/27(月) 03:54 ID:IWE

アスカ
そうでしたか…でもルーさんが無事なら他の皆さんも無事なはずです
>ルー

レイ
………………………
(黙り続けると「それを聞いてどうするの?」と口を開く)
>ルー

ミズキ
苦………し………いよ…
>ヒトカ

ユエ
ミズキ様!!しっかり…………!?
(ユエも消えかかる)

373:&◆zQ:2014/10/27(月) 05:05 ID:quw

ルー:無事だと良いがな…………
>アスカ

ルー:…………一つお前のためになるかは、知らんが良いことを教えてやろう…………私は、お前の一族を滅ぼした者を
知っている………。ソイツには、その一族だけしかない紋章を体に刻んでいる………、ソイツを探せば一族の仇は打てるぞ……
>レイ

374:ルロウ:2014/10/27(月) 06:27 ID:Ts2

【キャラのプロフィールです】
名前ルロウ=カロディエイヌン

性別女の子

年齢14歳

性格いつも弱気天然でお馬鹿ちゃんだが
やるときはやる決めるときは決める!という感じ
本人はオブラートに包んでいっているつもりだが
言葉に棘がある

容姿髪の色は黄緑髪の長さは腰ぐらいまでのロング
前髪をハート形の赤い宝石が1つ付いたゴムで
1つに結んでいる肌の色は普通
眼の形は少し垂れぎみ色は赤い服装は
緑からだんだん黄緑になっていくグラデーションされた
夏ようワンピースに無柄の白いマフラーを巻いている
腰までの赤いストライプ柄のレギンスをはいている
靴は黒のパンプス赤いストライプ柄の
マニキュアをしている

魔法人形を作ったりしてそれを操ること
人間を人形にして操ることもできるし
人形にした人を戻すこともできる←スミマセンm(__)m
最近ハマったのであまり詳しくなくて
こんな感じになりました(汗)

【こんな感じです!どうでしょうか?】

375:&◆zQ:2014/10/27(月) 07:07 ID:quw

[最近ここの主さんが居ないから………どうかはわからないけど、私は良いと思うよ♪]

376:ヒトカ ◆a6:2014/10/27(月) 16:31 ID:xWE

お願い…!離して…!!このままじゃ、皆死んじゃう…!((涙目になって
>リト

……っ!! 何で動かないの…!!((必死に動こうとしても駄目で
>ミズキ

377:刹那◆i2:2014/10/27(月) 16:55 ID:7C2

【こん&お久しぶりです! 全然来れなくてすみません! キャラリセされていますか?】 >>主様 

378:メロディ◆i2:2014/10/27(月) 16:55 ID:7C2

【すみません。 名前ミスりました。】

379:&◆zQ:2014/10/27(月) 17:17 ID:quw

キノ:……………はい((普通に魔法を解く
>ヒトカ

[あのー、ヒトカさん。リトって、キノの事ですか?]

380:ヒトカ ◆a6:2014/10/27(月) 17:51 ID:xWE

……アカツキ…!!((相手を探して走り

【あ、間違えました!!すみません!!((】

381:&◆zQ:2014/10/27(月) 18:20 ID:quw

ハク:……ぐっ!!ああああああーーーーー!!!((自分で大きくなり、ヒトカとミズキを背中に乗せ、飛ぶ

キノ:…………動けたのか

>ヒトカ

382:&◆zQ:2014/10/27(月) 18:21 ID:quw

[大丈夫だよ♪少しビックリしたけど。]

383:ルロウ:2014/10/27(月) 18:37 ID:EG2

>>375
【そうですか!有難うございます!】
【スミマセンが絡み文誰かお願いしますm(__)m】

384:ヒトカ ◆a6:2014/10/27(月) 18:39 ID:xWE

ハ、ハク…!!? お、うおぉ!?((少しぐらついて(
>ハク

385:&◆zQ:2014/10/27(月) 18:53 ID:quw

ハク:しっかり、捕まってろ!!
>ヒトカ

[えと、ルロウさん。色々進んでるので案何ですが、仲間の帰りが遅いことが気になって、皆が来た町に来た、所から
やったら、皆絡みやすいと思うよ?私は、他の人たちをやってます

386:ヒトカ ◆a6:2014/10/27(月) 20:38 ID:xWE

は、はい!((思わず敬語になって
>ハク

387:&◆zQ:2014/10/27(月) 22:33 ID:quw

ハク:………ミズキの様子は?
>ヒトカ

388:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/28(火) 22:52 ID:Lbs

レイ
………………………アイツ等を殺っても皆が喜ぶはずがない
>ルー

ミズキ
………………………
(どんどん弱くなってく魔力でハクの袖を掴みハァハァと苦しそうに息をする)
>ハク ヒトカ

389:&◆zQ:2014/10/28(火) 22:58 ID:quw

ルー:…………お前はの答えは正しい………もう少しで日が暮れる……。近くに洞窟がある、そこで今夜は過ごすといい。
我々は人間を嫌う者達が多くてな………アカツキもきっと大丈夫だろう……、さぁ、早く乗れ
>レイ

ハク:…………早くあの……町まで行かないと………
>ミズキ

[今日は、まだ来れますか?]

390:騎士◆vg:2014/10/28(火) 23:04 ID:Lbs

【来れますよ♪】
レイ
…………………
(顔がムッとしながらも乗る)
>ルー

ミズキ
…………ゴ……メン………ハク
(少し起き上がり涙ぐみながら謝る)
>ハク

391:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/28(火) 23:05 ID:Lbs

【名前ミスった】

392:&◆zQ:2014/10/28(火) 23:12 ID:quw

[気にしないで♪寝るときは何か言うよ♪]

ルー:………((アカツキとレイを乗せたルーは、洞窟に向かう

(数時間後………)

ルー:………ここだ。
>ミズキ

ハク:気にしないでよ、ミズキ♪俺は、大丈夫たがら
>ミズキ

393:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/28(火) 23:18 ID:Lbs

【了解です】
レイ
ハク………ミズキ!?…何があったの?
(ハクとミズキが傷だらけなのを見てハクに聞く)
>ハク

ミズキ
良かった……
(↑を言うとポロポロと涙をこぼす)
>ハク

394:&◆zQ:2014/10/28(火) 23:24 ID:quw

[皆合流♪]

ハク:………よかった……レイとアカツキも居る……、実はミズキは闇ギルドのキノに………俺は…ミズキの魔法……で…((倒れる、小さくなる
>レイ

ハク:………ミズキ……((意識失う
>ミズキ

[繋がってます!]

395:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/28(火) 23:42 ID:Lbs

レイ
キノに………ってちょっ ハク!?しっかりして
>ハク

ミズキ
……………
(ミズキも気を失う)

396:&◆zQ:2014/10/28(火) 23:44 ID:quw

((ルーはいつの間にか居なくなっている

アカツキ:………レ……イ((頑張りながら立つ
>レイ

397:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/28(火) 23:47 ID:Lbs

レイ
!?…アカツキ、あまり無理しないで
(肩を組始める)
>アカツキ

398:&◆zQ:2014/10/28(火) 23:50 ID:quw

アカツキ:……俺は良いから……先に、二人を中に……運ぼう。レイは、ハクをよろしく………((アカツキは、ミズキを抱っこし中に連れてく
>レイ

399:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/28(火) 23:53 ID:Lbs

レイ
わかった
(そう言うとハクを運ぶ)
>アカツキ

400:&◆zQ:2014/10/28(火) 23:57 ID:quw

アカツキ:………((ミズキを置くと、自分の着てる服(上)を脱ぐと、ミズキの頭の下に置く

これ………ハクの下にやって………((レイにも渡す。アカツキの体は傷、血だらけ

>レイ

401:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/29(水) 00:02 ID:Lbs

レイ
わかったわ
(受け取りハクにかけると「アカツキ傷だらけじゃない」と言う)
>アカツキ
【今からご飯(遅いけど)食べるので一旦落ちます。すぐに?来ます(pixivに行かなければ)】

402:&◆zQ:2014/10/29(水) 00:08 ID:quw

[了解♪たぶん、まだ起きてれる???]

アカツキ:…………今まで放っておいた傷だよ………、今やられたって物もあるけど………
>レイ

403:&◆zQ:2014/10/29(水) 00:19 ID:quw

[ごめん、私寝るね……また、明日来るよ♪]

404:ヒトカ ◆a6:2014/10/29(水) 18:27 ID:xWE

【すみません!合わせますね!!】

……アカツキ、((首にぶら下げていた石を自分の首から外して、相手に差し出して
>アカツキ

405:&◆zQ:2014/10/29(水) 21:14 ID:quw

アカツキ:……………何?((優しく笑う

>ヒトカ

406:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/29(水) 21:26 ID:79A

レイ
色々と大変そうね………
>アカツキ

ヒトカって治癒魔法って使えたっけ?
(↑を言うと「私はさぁ使えないから聞いたんだけど」と言う)
>ヒトカ

407:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/29(水) 21:30 ID:79A

レイ
色々と大変そうね………
>アカツキ

ヒトカって治癒魔法って使えたっけ?
(↑を言うと「私はさぁ使えないから聞いたんだけど」と言う)
>ヒトカ

408:&◆zQ:2014/10/29(水) 21:39 ID:quw

アカツキ:そう?…………こんなの……我慢してれば、生きていけるから………

>レイ

[二回押したの?]

409:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/29(水) 21:46 ID:b4A

レイ
そう………なんだ…
(呆れ顔で↑を言う)
>アカツキ

【Σ気付かんかった!?】

410:&◆zQ:2014/10/29(水) 21:50 ID:quw

アカツキ:……何何?人に聞いといてその反応………??

411:&◆zQ:2014/10/29(水) 21:51 ID:quw

[↑のはレイに向けた台詞だよ♪]

412:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/29(水) 21:58 ID:b4A

レイ
あぁゴメン、自分はそういう経験なかったからつい
>アカツキ

413:&◆zQ:2014/10/29(水) 22:00 ID:quw

アカツキ:……………そう。何か悪いな……色々と。((急に謝る

>レイ

414:ヒトカ ◆a6:2014/10/29(水) 22:04 ID:xWE

……これないと、魔法、使えないんじゃないの…?
>アカツキ

…ごめん、私は、治療の魔法は使えない…
>ミズキ

415:&◆zQ:2014/10/29(水) 22:07 ID:quw

アカツキ:…………キノに聞いたんだ………、魔法が使えない訳じゃあないよ。ただ、俺はすぐに魔力切れになる……、それは、
嫌かも知れないけど、ヒトカが持っててくれないかな?

>ヒトカ

416:ルロウ=カロディエイヌン:2014/10/30(木) 16:32 ID:d9k

ルロウ
あれ?皆さん遅いなぁ
確か此処に行くって言ってたけど……あのぉすいません!
こう言う人たち見ませんでした?

417:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/30(木) 21:59 ID:a3E

レイ
えっ?ううん別に平気
>アカツキ

ミズキ
うっ………此処は?
(目覚めるミズキ)
>皆

418:&◆zQ:2014/10/30(木) 22:23 ID:quw

人:あれ?その人達なら、南の森の中に行きましたよ!
>ルロウ

アカツキ:そう………なら、よかった………。それにしても……ハク起きろー……!!
>レイ

アカツキ:あっ………、大丈夫?ミズキ……。
>ミズキ

419:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/31(金) 00:25 ID:17s

レイ
ハクー、起きろ!!
(レイも一緒に起こす)
>ハク

ミズキ
大丈夫………だけど体が痛い
>アカツキ

420:&◆zQ:2014/10/31(金) 07:12 ID:quw

アカツキ:………??ハクの奴……何でこんなに魔力が少ないんだ?
>レイ

アカツキ:そもそも、何でミズキは倒れてたんだ?
>ミズキ

421:ヒトカ ◆a6:2014/10/31(金) 15:32 ID:xWE

………、わかった…
>>415(アカツキ)

422:&◆zQ:2014/10/31(金) 21:37 ID:quw

アカツキ:………ありがとう……ヒトカ

>ヒトカ

423:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/31(金) 22:48 ID:y92

レイ
それはわからない
>アカツキ

ミズキ
魔力切れ…かも
>アカツキ

424:&◆zQ:2014/10/31(金) 22:59 ID:quw

アカツキ:…………ハク、お前まさか無理して自分の魔力で、大きくなったのか?

ハク:…………((ゆっくり、目を開け
……うん。
>レイ

アカツキ:魔力切れ………ちょっと動くなよ((立ってミズキに近づき、額に手を当てる
>ミズキ

425:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/31(金) 23:07 ID:oRU

レイ
無理しないでね
>ハク

ミズキ
あっ………ゴメン
>アカツキ

426:&◆zQ:2014/10/31(金) 23:15 ID:quw

ハク:………ありがとう、レイ。心配してくれて……
>レイ

アカツキ:別に謝る事じゃあないだろ?魔力切れは誰にでもあることだから…………。今から、俺の中にある少しの魔力を
あげるから……しばらく動くな。そうしたら、魔力の回復も早いだろう………

ミズキ

427:レイ/ミズキ◆vg:2014/10/31(金) 23:33 ID:cSM

レイ
どういたしまして
>ハク

あまり人に魔力を分けるのは良くない…アレが起こる
(突然↑を言い始める)
>アカツキ達

ミズキ
でも…アカツキさんは…大丈夫なの?
>アカツキ

428:&◆zQ:2014/11/01(土) 05:02 ID:quw

ハク>はは……………ん?アレつて何?
>レイ

アカツキ:レイ、どうした?
>レイ

アカツキ:多少は辛いだろうけど、大丈夫だ。だから、気にするな ……
>ミズキ

429:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/02(日) 01:41 ID:7H2

レイ
何って何が?
>ハク

えっ?あぁ何でもない
>アカツキ

ミズキ
そうですか?それなら良いんですが…
(心配みたいで↑を言う)
>アカツキ

430:匿名さん:2014/11/02(日) 06:56 ID:quw

ハク:君が言ったんだろ?アレが起きるだの何だのって言ったのは………
>レイ

アカツキ:…………なぁ、レイ。お前ルーと何か話したか?
>レイ

アカツキ:すげー、心配そうな顔だな。何?俺の事信じてくれないのか?
>ミズキ

431:◆K2:2014/11/02(日) 13:21 ID:ztw

入りたいんですけど、まだあいてますか?

432:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/02(日) 15:15 ID:Pvs

レイ
あぁそれ?何でもないから気にしないで
(何か聞かれたくないのか隠すレイ)
>ハク

ルーさんと?別に何も話してないよ
>アカツキ

ミズキ
そそ…そんな事ないよ……ただ大丈夫かなって思ったから
>アカツキ

433:匿名さん:2014/11/02(日) 16:27 ID:quw

ハク:…………そう?
>レイ

アカツキ:意識がないとき、少しだけ意識が戻ったんだけど……ルーが、一族が何だのって………
>レイ

アカツキ:死なないから、安心しろよ♪((笑う顔が、兄のキノに似ている
>ミズキ

434:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/02(日) 17:05 ID:Jx6

レイ
そう、特に何もないの
>ハク

一族………あぁ多分アカツキの事じゃないかな?
(少し顔がひきつっている)
>アカツキ

ミズキ
…………………ポロッ
(アカツキの笑顔を見たら涙がこぼれた)
>アカツキ

435:匿名さん:2014/11/02(日) 21:20 ID:quw

ハク:………なら、良いけど
>レイ

アカツキ:俺の事?…………アイツ話したのかよ。まったく、余計なことしてくれるなー
>レイ

アカツキ:えっ!?…………そんなに似てるのか?俺とキノは。
>ミズキ

436:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/02(日) 21:49 ID:ZcI

レイ
うん……………
[危なかったャ](心の声)
>ハク

本当だよね全く、私だったら勘弁してほしいって思うもん
(↑を言うと内心[なんとか誤魔化せたかな]と言う)
>アカツキ

ミズキ
え………あっごめんなさい
(↑を言って涙を拭く)
>アカツキ

437:匿名さん:2014/11/02(日) 21:57 ID:quw

ハク:…………(何か隠くてるけど、今は良いか)((心の声

アカツキ:でも、ルーは以外にも優しい奴だ。あまり、悪く言わないでやってくれな
(↑では、こう言ってるが[バレバレだな]と心で言う
>レイ

アカツキ:昔闇ギルドの奴等からも言われたよ[マスターとキノさんは似てる]って。本人も言ってたし。
そうえば、何かしら話せたのか?
>ミズキ

438:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/02(日) 22:05 ID:cn6

レイ
………………所でこの後どうするの?
[どうしようこの後どう誤魔化せば良いのやら]
>ハク

わかった…って誰もルーさんの事悪くいってないわよ
>アカツキ

ミズキ
そうなんですか?……あっ実はお兄ちゃんじゃないって言われちゃって
>アカツキ

439:匿名さん:2014/11/02(日) 22:08 ID:quw

ハク:………考えてなかったや。
>レイ

アカツキ:悪い悪い♪…………一族か………
>レイ

アカツキ:……………兄貴じゃあない………か。
>ミズキ

440:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/02(日) 22:16 ID:cn6

レイ
そう………今回のクエストって何だったっけ?
>ハク

そう言えばアカツキはグレア一ZO…………はっ!!ううんやっぱ何でもない
(グレア一族と言い掛けたが自分の事を知られたくない為止める)
>アカツキ

ミズキ
うん………多分嘘だろうけど…でも………もうわかんない
(訳がわからないのか混乱する)
>アカツキ

441:匿名さん:2014/11/02(日) 22:27 ID:quw

ハク:えと………「使い魔の笛」を壊すこと?だった気がする
>レイ

アカツキ:????何いってんだお前?………
>レイ

アカツキ:…………俺も今一分からないな、悪いなハッキリ分からなくて
>ミズキ

442:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/02(日) 22:39 ID:cn6

レイ
Σ「使い魔の笛」!?…アレは私が封印したはず、なのに何故
(驚いた後にハクに聞こえないように後半を言う)
>ハク

あぁゴメン、気にしないで
>アカツキ

ミズキ
別に良いよ、アカツキさんが謝る事ないよ
>アカツキ

443:匿名さん:2014/11/02(日) 22:44 ID:quw

ハク:何?そんなに驚く事なの??
>レイ

アカツキ:ふーーーーーーん…………
>レイ

アカツキ:……………すし、これで良いかな?もう少しだけでも寝ててろよ……、皆いるから
>ミズキ

444:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/02(日) 22:52 ID:cn6

レイ
あっ…あぁ珍しい物だからかな?驚いちゃった
(嘘をついて誤魔化す)
>ハク

何よその何か言いたそうなふーんは
>アカツキ

ミズキ
わかった
>アカツキ


?(子分)
アレはレイですよ兄貴

?(親玉?)
そうだな…あいつは生き残りで色々と厄介だから仕留めるか

?(子分2)
イエッサー!!

【今から少し他のギルドのやつを投入します】

445:匿名さん:2014/11/02(日) 23:02 ID:quw

[OK♪]

ハク:それは分かる♪
>レイ

アカツキ:気のせい気のせい:…はいはい、終わり
>レイ

アカツキ:………お休み
>ミズキ

446:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/02(日) 23:12 ID:cn6

レイ:でしょ
>ハク

レイ:まぁいっか
>アカツキ

ミズキ:お休み
(そう言うとスヤスヤと寝息を立てて寝始める)
>アカツキ


?(親玉):お前達行ってこい!!

?(子分共):イエッサー!!
ササッ
?(子分2):やいお前達、こんな所で何して…パンッ
?(子分):違うだろバカ!!
?(子分2):スミマセンユリスさん
ユリス:おいレイ、久し振りだな

レイ:えーと…どちら様?
【めんどいのでユリスさん役お願いできますか?キャラは大体↑の通りです】

447:匿名さん:2014/11/02(日) 23:16 ID:quw

[良いよ♪………ユリスとレイの関係は何?ユリスって男?女?]

ハク:変なの来た!!

アカツキ:……………レイ、知り合いか?
>レイ

ユリス:覚えてないのか!!!
>レイ

448:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/02(日) 23:29 ID:cn6

【えーと、ユリスさんは男でユリス達のギルドがレイの一族にコテンパンにやられまして…まぁいわゆるザコギルド?って事かな?今はレイの一族が滅んだ事を知ってるからチャンスかと思いレイを始末しようときたみたいな】

レイ:ウーン知ってるような知らないような
(遊んでます)
>アカツキ ユリス

?(子分2):ちょっ忘れたとは言わせねーよレイ
(ちなみにこいつの名前はマイク)

449:匿名さん:2014/11/02(日) 23:32 ID:quw

ユリス:お前!!

アカツキ:!!((アカツキがレイをかばうように、前に出る

ユリス:何だお前………おいマイクアイツは?
>マイク

450:匿名さん:2014/11/02(日) 23:55 ID:quw

[寝ちゃいました?]

451:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/02(日) 23:58 ID:cn6

レイ:別に前に出なくて良いのに
>アカツキ

レイ:ウーン…あっ思い出したお前らあのザコギルドの確かユリアとマイケル!!
(わざと間違える)
>ユリス マイク

マイク:マイケルじゃなくてマイクだマイク!!
>レイ

マイク:ユリスさん、アイツ確かグレア一族の奴ッスよ
>ユリス

452:匿名さん:2014/11/03(月) 00:02 ID:quw

アカツキ:いやー、変な奴等だなーと思うと、思わず♪
>レイ

ユリス:ザコ言うな!!!
>レイ

ユリス:グレア??…………なるぼとなー……グレイの奴にも会えるなんて。

453:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/03(月) 00:06 ID:cn6

レイ:まぁ変なのは言えてる(笑)
>アカツキ

レイ:だってザコなのはザコなんだもん
>ユリス

マイク:ん?ユリスさん、奥に女の子が寝てますよ
(ミズキをみて↑を言う)
>ユリス

454:匿名さん:2014/11/03(月) 00:10 ID:quw

アカツキ:だろ?………ん?((二人がミズキを見てるのに、気づく
>レイ

ユリス:ふん!!言ってろ!今の俺たちは、昔より強い
>レイ

ユリス:良いか、マイク。俺が二人と一匹をの注意を引くから、あの女を捕まえろ!!((小さい声で

455:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/03(月) 00:13 ID:Jew

レイ:どうしたのアカツキ
>アカツキ

レイ:ふーん、じゃあやってみる?
>ユリス

マイク:了解ッス
(小さな声で)
>ユリス

456:匿名さん:2014/11/03(月) 00:17 ID:quw

アカツキ:いや…………って、結局お前はアイツと、戦うのかよ!!!
>レイ

ユリス:いいねー………グレアの奴も来いよ♪
>レイ、アカツキ

ユリス:(あの女を人質に使えば、兄貴もよろこぶな♪)

457:匿名さん:2014/11/03(月) 00:33 ID:quw

[寝ます♪明日もこれます。お相手ありがとうございました]

458:アカツキ:2014/11/03(月) 03:31 ID:quw

431さん、主さんが来てないので分かりませんが、私は良いですよ♪]

459:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/04(火) 16:30 ID:WYQ

レイ
だってザコはザコだから証明しないとさ
>アカツキ ユリス

ミズキ
うーん………だーれ?
(寝起きで顔が見えない)
>ユリス マイク

マイク
ちょっとお嬢ちゃんこっちに来ない?
(ミズキに声を掛けると「知らない人にはついてかないって言われたからヤダ」とミズキが言う)

460:&◆0o:2014/11/04(火) 17:05 ID:quw

ユリス:だから、ザコ言うな!!!
>レイ

ハク:グルルルルル…………((ミズキの前に行き、マイクに威嚇
>ミズキ

アカツキ:……………恨みも怖い物だな
>レイ

461:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/04(火) 17:46 ID:YY.

レイ
恨まれた覚えないけど
>アカツキ

うっさい!!ザコはザコなんだよいい加減わかれ!!
>ユリス

ミズキ
ハク?何してるの?
(軽く寝ぼけていてハクの前まで歩く)
>ハク

マイク
ちょっ俺無視ッスかお嬢ちゃん…しかもなんか威嚇されてるし

462:&◆0o:2014/11/04(火) 18:52 ID:quw

アカツキ:あっ!そうなの♪((とか言いつつ、ユリスに炎で攻撃している
>レイ

ユリス:うるせー、今に見て………あちーーーー!!!!!

ハク:ミズキ?あの、起きてます?

463:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/04(火) 19:13 ID:MH2

レイ
ブフッ…油断してるからやられるのよ、やっぱザコ(笑)…アカツキ、もっとやっていいよ
(アカツキの攻撃をくらう所を見れば笑い↑を言う)
>ユリス アカツキ

ミズキ
何?………起きてるよ〜
(という割にはフラフラしている)
>ハク

マイク
!?…………今だ!!
(フラフラしてるミズキを見て直ぐ様カバッとミズキを捕らえ「捕まえましたよユリスさん」と言う)
>ユリス

464:&◆0o:2014/11/04(火) 21:16 ID:quw

ユリス:よく、やった♪一旦ギルドに戻るぞ!!!
>マイク

ハク:しまった!!

アカツキ:ミズキ!!!

ユリス:今だ!!!((アカツキの隙をついて、アカツキの右手に鎖、もう片方をレイの左手につけた
>レイ、アカツキ

465:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/04(火) 21:33 ID:YFA

レイ
ちょっ外しなさいよコレ!!
>ユリス

ミズキ
きゃあっ………トンッ
(ようやく覚めたかと思えば首の後ろを叩かれ気を失いつれてかれる)
>レイ アカツキ ハク

マイク
アイアイサー!!
>ユリス

466:&◆0o:2014/11/04(火) 22:07 ID:quw

ユリス:テイン♪((三人の姿が消える、ついでにハクも

アカツキ:ミズキ!ハク!!くそっ!!!取れねーーーー!!!
>レイ

467:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/04(火) 22:51 ID:j.6

レイ
取れない!!どうするコレ?
>アカツキ

マイク
お嬢ちゃんゲットっすねユリスさん
>ユリス

468:&◆0o:2014/11/04(火) 23:00 ID:quw

ユリス:そうだな!!レイの奴も俺が瞬間移動の魔法を、覚えてることも知らないで♪あの鎖だって俺が魔法を解かない
限り取れないしな♪
>マイク

ハク:…………(思わずミズキの服の中に入ってしまった!!でも、今は俺がミズキを守らないと!!)

アカツキ:………………アイツを倒さないと、消えないのかもな。今すぐ追いかけたいが、もう暗くなってる………今日は
嫌かも知れないけど、このままだな。まぁ、結構長いから離れれるから……安心しろよ………。
動くのは、明日からだな………
>レイ

469:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/04(火) 23:46 ID:ueA

マイク
そうっすね、レイが知るはずないっすもんね
>ユリスさん

ミズキ
……………………
(気を失ってるが気付かれないように目覚めて[誰かが中にいる?]と内心思う)
>ハク

レイ
えっ////…まぁ平気だけど……これからどうする?
>アカツキ

470:&◆0o:2014/11/04(火) 23:51 ID:quw

ユリス:それもアイツは、男と二人切りになると結構パニックになる。今ごろ心の中では、ワーワーだろうな♪
>マイク

ハク:!!ミズキ、大丈夫?((小声
>ミズキ

アカツキ:……………食料でも、探しに行くしかないだろ?まぁ、お前の分だけでもよ。俺は、1・2日食わなくても良いし
>レイ

471:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/05(水) 00:09 ID:oYg

マイク
そうそう今頃わーわーっすよ
>ユリス

ミズキ
ハクさん!?どうして服の中に(小声)
>ハク

レイ
いやさすがに私だけはヤダ…アカツキもきちんと食事を取らなきゃ
>アカツキ

472:&◆0o:2014/11/05(水) 05:42 ID:quw

ユリス:めっちゃ、おもしろいなーーー!!!
>マイク

ハク:………いやー……思わず
>ミズキ

アカツキ:…………分かったって。ほら、行くぞ((自分の服を、腰に縛る

>レイ

473:&◆0o:2014/11/06(木) 15:06 ID:quw

[ユリス達のギルドって闇?それに、マスターはどうするの??]

474:ルロウ◆rI:2014/11/06(木) 15:20 ID:oj.

【覚えているかわかりませんがお久しぶりです
新しく絡み文置いてきます】

キャァー!
(何処から上の方から突如落ちけ来た)

475:&◆0o:2014/11/06(木) 17:37 ID:quw

ユリス:うわーーーーー!!!!何だ
>ルロウ

476:アカツキ:2014/11/06(木) 21:30 ID:quw

[今日の夜、誰かくるかなーー?(>_<)(>_<)]

477:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/06(木) 22:40 ID:SAo

【ユリス達のギルド[マスカレイド・プリズン]は普通のギルドだけどよくフルボッコにあうザコギルドなんです。ちなみにマスター(兄貴)は僕がやります】

マイク
ユリスさん!!…………大丈夫っすか?
>ユリス ルロウ

レイ
う…………うん/////
(もうすでにパニック状態だか我慢している)
>アカツキ

ミズキ
どこに連れていかれるんだろう?
(小声で言うと「二回目だよ」と呟く)
>ハク

478:&◆0o:2014/11/06(木) 22:48 ID:quw

ユリス:行きなり上から降ってきやがった!!!
>>マイク、ルロウ

ハク:………コイツ等のギルドだろ?保証はないけど………
>>ミズキ

アカツキ:何も無いな………この森((近くの森にいる

>レイ

479:アカ:2014/11/06(木) 22:56 ID:quw

[了解、よろしく]

480:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/06(木) 23:05 ID:SAo

マイク
それよりユリスさん、兄貴が待ってますから急ぎましょう
>ユリス

ミズキ
確かレイちゃんが言ってたけど彼らのギルドってザコとかって言ってたよ
>ハク

レイ
何もない…………こんなんで見つかるの
>アカツキ

481:アカツキ:2014/11/06(木) 23:11 ID:quw

ユリス:そうだな、早く行くか。テイン!!((ギルドの近くまで、瞬間移動
>マイク

ハク:言ってたなー………まぁ、大丈夫だろ?
>ミズキ

アカツキ:さぁーな…………それより、お前顔赤くないか?((レイの異変に気づく
>レイ

482:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/06(木) 23:22 ID:SAo

マイク
さっすがユリスさん、一気に着きましたね
>ユリス

ミズキ
うん、ザコなら私でも倒せるかも
>ハク

レイ
ふぇ?あぁ…………な…何でもない/////
(必死に手を降り誤魔化す)
>アカツキ

483:アカツキ:2014/11/06(木) 23:26 ID:quw

ユリス:ふー、コイツを人質に使えば、きっと来る………キノがな。
>マイク、ミズキ

ハク:俺はー……ギリギリかな?
>ミズキ

アカツキ:??具合悪いのか?((少しだけ、顔を近づける
>レイ

484:アカツキ:2014/11/06(木) 23:44 ID:quw

[寝ます、ありがとうございました♪]

485:あか:2014/11/07(金) 21:59 ID:quw

[わーい、今日も来れる人お相手お願いします♪]

486:&◆NQ:2014/11/07(金) 22:49 ID:quw

[誰も来ない、今日は来ないかな??]

487:メロディ◆i2:2014/11/07(金) 22:55 ID:7C2

【お久しぶりです!】
【私なら居ますよ!】 >>486さん

488:&◆NQ:2014/11/07(金) 23:00 ID:quw

[メロディ!ひさいしぶり………あれ!?いつ以来?いつから来なくなった?話がもう、ややこしくなってるよ!!!]

489:&◆NQ:2014/11/08(土) 10:24 ID:quw

[わーーー、誰か来てよーー(>_<)(>_<)]

490:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/08(土) 15:18 ID:veI

【昨日は来れなくてすみませんでした。携帯を借りれなかったので書き込みに来れませんでしたが今日は出来る限り書き込みに来ます】

マイク
あー確かにお嬢ちゃんを人質に使えば来ますね………っと兄貴!!
>ユリス マスター

ミズキ
ギリギリって大丈夫?………って今あの人達お兄ちゃ……マスター・キノの話をしてたよね
(ハクに確認をする)
>ハク

レイ
あぁ何でもないから気にしないで/////
(パニックで困ってる)
>アカツキ

491:メロディ◆i2:2014/11/08(土) 15:50 ID:7C2

【ご、ごめんなさい! 中間テストや大会等があってなかなか来れませんでした! 本当にすみません!】 >>488さん

492:&◆Vk:2014/11/08(土) 16:19 ID:quw

[そうだったのか二人とも]

ユリス:兄貴見てください、人質を用意しました。
>マスター

ハク:キノ………、コイツらキノになんの用なんだ?
>ミズキ

アカツキ:………なら良い……((話の途中に草むらから、アカツキの居た闇ギルドの者が、三人出て来た
>レイ

闇:あなたは!!

493:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/08(土) 16:36 ID:as6

マスター(兄貴)
そうか、よくやった………お主名はなんという
>ユリス マイク ミズキ

ミズキ
それは解らない
(そう言うと名前を聞かれ「ミ……ミズキと言います」と言う)
>ハク マスター

レイ
…………………はぁ
[危なかった〜](内心)
(↑を思うと「あれ?あなたは確か…」と言い闇ギルドの一人に言う)
>アカツキ 闇ギルドの一人

494:&◆Vk:2014/11/08(土) 16:48 ID:quw

ユリス:ありがとうございます
>マスター

ハク:…………(俺には気づいてないか?)
>ミズキ

アカツキ:…………ひさしぶりだな、お前ら。キノがマスターになっても変わらないな………。

1闇:初代マスター……ご久しぶりです。

2闇:初代、マスターが探してますよ。他の者たちには、「アカツキを殺す」と言っていますが……よろしいのですか。

3闇:………とりあえず、我々のギルドに戻りましょう。キノ様も………

キノ:俺もアカツキに用がある((大人数を連れたキノが出てくる

495:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/08(土) 17:05 ID:LqY

マスター
さてとこの後だが我々[マスカレイド・プリズン]は色々なギルドの奴等を倒しに行く、そして我々のギルドが最強だと言うことを証明するぞ…いいかお前達
>ユリス マイク

マイク
はいっす
>マスター

ミズキ
……………大丈夫、気づいてないみたいボソッ(小声)
>ハク

レイ
ちょっ……私もいるんですけど
>アカツキ達

496:&◆Vk:2014/11/08(土) 17:24 ID:quw

ユリス :はい!!まず、どこに?
>ユリス

ハク:あぁ…………ギルドを潰す?
>ミズキ

キノ:安心しろよ。えとーー………レイさん。それよりー………お邪魔だった?((二人の鎖を見て
>レイ

アカツキ:はぁ?何言ってるんだ?

497:&◆0o:2014/11/09(日) 18:17 ID:quw

[今日は誰か来てくれるかな?]

498:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/10(月) 22:47 ID:8Hk

マスター
そうだな、まずはキノのギルド[ラールネ・バーン]から殺るか
>ユリス マイク

ミズキ
なんか凄い事になったね…そうだ!!
(↑を言うと呪文を小さく唱え始める「あまたなる星の輝きよ、今しばらく我の元へ現れよ、星の精霊・リンネ」と言いリンネを呼ぶ)
>ハク

リンネ
どうしましたマスター?
(リンネが↑を言うと「アカツキさん達の所に行ってこの事を伝えてきて」と言われればコクッと頷きアカツキ達の所に向かう)

レイ
ちょっ……違うからね/////これには深い訳があってだね///
>キノ

499:アカツキ:2014/11/10(月) 22:55 ID:quw

ユリス:はっ!!!
>>マスター

ハク:あぁ…………(アカツキ………どうする気だ、お前は)((心の中

アカツキ:あーこれなー………、外れないんだよ。

キノ:へぇー、そうなの。
>レイ

???:バカな事してたんだろ、どうせ?((キノの肩の上には、ハクにとても似ている、毛の黒い動物が乗る

>レイ

500:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/11(火) 00:32 ID:yOc

マスター
ではこれより[ラールネバーン]を潰しに行くお前達準備は良いか?
>ユリス マイク

マイク
イエッサー!!
>マスター

ミズキ
でもリンネがアカツキさん達の所に行ったから大丈夫だよ
>ハク

レイ
そうなの彼奴等が逃げる際にこれを置いて行ってね今じゃこの様よ
(↑を言うと肩に乗ってるのにバカな事でもしてたんだろと言われれば「んな訳あるか!!」と言う)
>キノ

リンネ
アカツキさん達見つけました
(リンネがアカツキ達を見つけて↑を言う)
>アカツキ達

501:アカツキ:2014/11/11(火) 07:16 ID:quw

ユリス:出来ています!!!
>>マスター

ハク:………そうだね
>>ミズキ

キノ:大変だな………それよりー……、ミズキは……ん?((リンネに気づく

???:よくよく、変なのが来るな((レイの事を無視

アカ:アイツはミズキの魔法の、リンネ。ミズキとハクは………連れて行かれた。リンネ、どうした!?
>>リンネ

502:◆rI:2014/11/11(火) 08:26 ID:9M2

【すみませぬ返信遅れました
絡んでくれて有難うございます!】

>>475>>478
アカツキ
>>477
レイ/ミズキ
有難うございます!
私人形操ったり人を人形に化かして操ったり
何かをできるんですけど
突然動かなくなっちゃって
(敵か味方かもわからない人に
いきなり自分の能力を言ったと思うと
深々と1分かけてお辞儀する)

503:アカツキ:2014/11/11(火) 16:11 ID:quw

アカ:うん、無事ならいいよ……

>>502

[あの、一つ質問良いですか?場面は同じとこですか、違うところですか?]

504:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/12(水) 00:27 ID:7ZM

マイク
行きましょうかユリスさん、兄貴

マスター
では行くぞ
>ユリス マイク

レイ
別に平気だよ
>>502

ちょっ私無視!?

リンネ
マスター・キノ!?何故貴方が此処に?…って違いました[マスカレイド・プリズン]の連中がギルド潰しに来ます、まず始めは[ラールネ・バーン]かららしいです、後マスターとハクさんは無事です
>アカツキ達

505:&◆Vk:2014/11/12(水) 03:40 ID:quw

ユリス:了解!!………テイン!!!((魔法を使い、結構ギルドの近くに行く。だか、ギルドには、キノは居なく他の者達がいる
>>マスター

???:うるさい、女だな。少し静かにしたらどうだ?………たく。
>レイ

アカツキ:[マスカレイド・プリズン]………さっきの奴等か………。まぁ、あの二人が無事なら少しは良いか。ありがとう、リンネ
>>リンネ



………キノ、
どうするんだ?お前の妹だって捕まってるんだぞ?

キノ:妹ねーーー…………、助けたてしても、俺はアイツとは居ない、関係ない。家族だろうか何て、関係ねーんだよ!!!
((すると、アカツキがキノの服を引っ張る

アカツキ:お前な!!!

>>レイ

506:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/12(水) 03:51 ID:jWI

マスター
……………………

マイク
キノの奴居ませんね
>ユリス マスター

リンネ
はい、どういたしまして……!!マスターが呼んでるので私はこれで失礼します
>アカツキ

レイ
なんだって!!別に煩くないわよ!!…ってか二人とも喧嘩は止めて早く彼奴等を止めに行くわよ
>アカツキ キノ

507:&◆Vk:2014/11/12(水) 03:59 ID:quw

ユリス:他の奴等なら、居るんですがね…………どうします?マスター?
>マイク、マスター

アカ:ご苦労リンネ
>リンネ

アカ:……………お前。ミズキがどれだけお前に会えて、嬉しかったと思う?やっと家族に会えた、けど、簡単に言えば
闇ギルドと俺たちのギルドは敵のように、居場所が違う!!!でもな、お前とミズキの、関係は変わらないんだぞ!!!!
((アカツキは、自分の一族を重ねて、家族がいきてるだけ 嬉しいと言う
>>レイ

キノ:…………((黙り

???:…………キノ、アカツキの言う通りだ!!血の繋がりがあるのは、誰にも変えられない。俺と………ハクも同じだからな
>レイ

508:&◆Vk:2014/11/12(水) 04:07 ID:quw

[つけたし]

闇:この人の言う通りですよ!!早くギルドに戻らないと!!

アカ:……………くそっ!!((服を離す

キノ:…………この戦いが終わったら、話してやるよ。俺たちがなぜ………こうなったかな。((そう言うと、両腕を伸ばしグーにする
フェアリーテイルの魔導師、レイ。同じくフェアリーテイル魔導師、元我らが闇ギルドマスターよ。我々に力を貸してほしい。
>>レイ、アカツキ

509:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/13(木) 00:22 ID:I6U

マイク
とりあえず殺っちゃいます?

マスター
そうだなキノがいないが殺るか
>ユリス マイク

レイ
………………………
[家族…………かぁ]
(アカツキのセリフを聞いては黙り内心で↑を思うと「ハクと同じ?………ってえぇぇ!!」と驚く)

リンネ
はい
>アカツキ達

510:アカツキ:2014/11/13(木) 04:59 ID:quw

ユリス:そうですね………((そう言うと腰から、刀と銃を取る
>マスター

アカツキ:何?…………あぁーー………、そうえばアイツの説明してなかったね。アイツは、闇のドラゴンの子供のコク。
俺もいまいち分からないんだけど、ハクと兄弟らしい。でも、アイツは知らない。
>

キノ:何で俺たちは、色々悲しい過去を持ってるんだろうな?
>>レイ、アカツキ

コク:………人にはそれぞれ運命がある。それには、誰も刃向かえな……((最後まで言おうとすると、遠くの方から銃声が聞こえる
>>レイ

511:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/13(木) 06:06 ID:dHs

マイク
ヒャッハー、やはり狩りは楽しいッスねユリスさん
(そう言って刀魔法で切り殺す)
>ユリス

リンネ
只今戻りましたマスター、ハクさん
>ハク ミズキ

ミズキ
お帰りリンネ、どうだった?
(ミズキが↑を聞くと「二人の無事を知って安心してました」とリンネが言うと「良かった〜、ねハクさん」と言う)
>リンネ ハク

レイ
そ…そうなんだ、初耳だったからビックリしたャ
>アカツキ

!!
[何でキノがそんな事を言うの?まさかキノは私の過去を…………いや違うか]
(キノのセリフを聞いては↑の内心で悩む)
>キノ

!?何か聞こえた…銃声?
>コク

512:◆rI:2014/11/13(木) 13:43 ID:Vps

>>503>>504
【場面は違うところです説明不足ですみませぬ(>_<)】

アカツキ
何かお礼したいんですけど
好きなものは何か無いですか?
(お礼をしないと気が収まらないような顔で心配そうにしている)

レイ/ミズキ
ひえぇぇ
別に無視したわけでわ
(少しミズキに怯え涙目になっている)

513:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/13(木) 21:11 ID:YY.

【えーと>>504のレイのセリフ(「ちょっ私無視!?」)はコクの名前が解らない為(この時はまだ名前が解らなかった)書かなかった為書きませんでした。別に>>512さんに書いた訳ではありません、誤解をまねきましたすみません】

レイ
えっ?だから大丈夫だってば
>>512

ミズキ
私の方こそ大丈夫だよ
>>512

514:アカツキ:2014/11/13(木) 21:28 ID:quw

あーあー

515:アカツキ:2014/11/13(木) 21:30 ID:quw

[ごめん、返信遅れた。それに、前に戻れない………今、どんなのか、教えてほしい!!!]

516:&◆Vk:2014/11/13(木) 21:33 ID:quw

[何か色々と誤解をしてごめん!!]

>>513

517:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/13(木) 21:37 ID:YY.

【えーと前のスレ番号書くわ確かアカツキさんが>>510を送ったのを僕が>>511に返事を書いたよ】

518:&◆Vk:2014/11/13(木) 21:40 ID:quw

[たしか、遠くの方から銃声が…………とかだよね?いちよ、絡み出しとくね]

519:&◆Vk:2014/11/13(木) 21:41 ID:quw

[教えてくれて、ありがとう♪]

アカ・キノ:何だ今の!!((そろえて

コク:………ギルドからだ!!

520:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/13(木) 21:45 ID:YY.

レイ
まさか彼奴らがもうギルド潰しを!?
>アカツキ キノ コク

521:&◆Vk:2014/11/13(木) 21:52 ID:quw

アカ:…………キノ、お前はさっき「力を貸してくれ」と言った。お前は俺を
バカにしすぎた………、言いたい事は、わかるな?……行くぞ、レイ!!((鎖があるから、共に行動しなくては

>>レイ

キノ:………あぁ、先に行け、コク!!!

コク:グワワワーーーー((大きくなり、先に行く

>>レイ

522:&◆Vk:2014/11/13(木) 21:58 ID:quw

[つけたす]

ユリス:マスター、一人片付けました
>>マスター

闇:アイツ等何だ?

闇:とにかく、マスターが帰ってくるまでギルドを、守るんだ!!!

523:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/13(木) 22:00 ID:cU.

レイ
う…うんって待ってよ!!
>アカツキ

力は貸してあげるけど変なことしたら許さないから
>キノ

やっぱり似てる
(コクを見ては↑を言う)
>コク

524:&◆Vk:2014/11/13(木) 22:06 ID:quw

アカ:………あぁーーーもう、面倒だ!!悪いなレイ!!((そう言うと、レイをお姫様だっこして、走る
>>レイ

キノ:………分かってる!!

コク:…………((レイの声は聞こえているが、返事はしなく、行ってしまう
>>レイ

525:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/13(木) 22:31 ID:2a6

マイク
こっちも一人仕留めました
>マスター

マスター
ご苦労、では残りのやつらも殺れ!!
>ユリス マイク

レイ
ちょっ…アカツキ、下ろして//////
(急にお姫様だっこされてテンパリ暴れる)
>アカツキ

じゃあ先に行ってるから
>キノ

行っちゃったか………
>コク

526:&◆Vk:2014/11/13(木) 22:38 ID:quw

ユリス:了解!!

闇:行くぞ!!!

キノ:アカツキ、行きなりそれはレイに失礼だよ((追い付いて言う

アカ:こっちの方が早くていい、しっかり捕まってないと落ちるぞ!!
>>レイ

527:&◆Vk:2014/11/13(木) 22:39 ID:quw

[また、つけたし]

ハク:…………殺りやがった………、どうしよう、ミズキ
>>ミズキ

528:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/13(木) 22:55 ID:5pg

マイク
了解ッス
>マスター

ミズキ
私達があの人達を助けなきゃ、お兄ちゃ…マスターキノのギルドだから守らなきゃ
>ハク

えっ?うっうん解った/////
>アカツキ

529:&◆Vk:2014/11/13(木) 22:59 ID:quw

闇:このーーー!!((大勢でかかってくる
>マスター、マイク

ハク:でも、三人だとしても俺たちだけじゃ無理がある。………俺も、アカツキが居ないと
戦えない
>>ミズキ

アカ:はぁはぁはぁーー………、結構遠いな

キノ:…………あぁ。………今だけ、少し話す。俺たちの過去を………。

アカ:…………((黙って聞いてる

>>レイ

530:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/13(木) 23:20 ID:5pg

マイク
遅いッスよ
(そう言い斬りかかる)
>闇ギルの1人

ミズキ
大丈夫、私には皆がいるから
(そう言ってカードを撫でる)
>ハク

レイ
過去……………
(それだけを言うと聞く耳をもつ)
>キノ

531:&◆Vk:2014/11/13(木) 23:25 ID:quw

闇:ぐぁぁ!!((倒れる
>マイク

ハク:…………
>ミズキ

キノ :……………俺たちは、五人家族で普通の一家だった。両親は仕事、姉さんも
仕事などで、ほとんど家に居なかった。そして、ミズキの相手は、俺だった。

ミズキも俺ばかりなついていた…………、俺はそんなアイツを可愛がってやった。
でもそれは…………、ずくに終わった

>レイ

532:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/13(木) 23:30 ID:5pg

マイク
次に殺られたいのは誰ッスか?
>闇ギルメンバー

ミズキ
ハクさん?
(返事がないから気になって聞いてみた)
>ハク

レイ
それってあの子の魔力暴走のせいだ…………なっ何でもない
>キノ

533:ツ後い繧ォ繝繧ュ:2014/11/13(木) 23:36 ID:quw

髣:窶ヲ窶ヲ菴輔□繧ウ繧、繝繧峨ょシキ縺吶℃繧!!!
>繝槭う繧ッ縲√槭せ繧ソ繝シ

繝ヲ繝ェ繧ケ:縺雁燕繧峨ッ縲∽ソコ縺溘■繧偵↑繧√☆縺弱□!!

繧ュ繝:螳牙ソ縺励m縲√♀蜑阪′縺昴ョ荳譌上□縺ィ險縺縺ョ縺ッ菫コ繧やヲ窶ヲ窶ヲ縲√い繧ォ繝繧ュ繧ら衍縺」縺ヲ縺繧九
縺セ縺√√♀蜑阪ョ險縺騾壹j縺縲ゆソコ繧ゅ>縺セ縺縺。縲∬ヲ壹∴縺ヲ縺ッ縺縺ェ縺縺後∽ソコ縺溘■縺ッ險俶カ繧
豸医&繧後√ヰ繝ゥ繝舌Λ縺ォ縺ェ縺」縺溪ヲ窶ヲ窶ヲ縲ゅ*縺」縺ィ縺薙s縺ェ繧ゅs縺縲
>>繝ャ繧、縲√い繧ォ繝繧ュ

繝上け:窶ヲ窶ヲ窶ヲ窶ヲ縺医▲?窶ヲ窶ヲ窶ヲ縺繧縲∽ス輔〒繧ゅ↑縺繧医ゅΑ繧コ繧ュ縲∝菅縺ッ蜍輔°縺ェ縺譁ケ縺瑚憶縺縲
蜍輔¢繧九→縺ッ險縺医∵黒縺セ縺」縺ヲ繧九ョ縺ッ蜷後§縺縲やヲ窶ヲ窶ヲ縺ェ繧峨∽ソコ縺梧ョコ繧!!((譛阪°繧蛾」帙ウ蜃コ縺

>繝溘ぜ繧ュ縲√槭せ繧ソ繝シ縲√槭う繧ッ

繝ヲ繝ェ繧ケ:菴輔□縲√さ繧、繝?

534:&◆Vk:2014/11/13(木) 23:36 ID:quw

あああ

535:&◆Vk:2014/11/13(木) 23:36 ID:quw

[ごめん、変になった]

536:祥たん◆vg:2014/11/13(木) 23:40 ID:5pg

【平気だよ】

537:&◆Vk:2014/11/13(木) 23:51 ID:quw

[ありがとう]

538:&◆Vk:2014/11/13(木) 23:53 ID:quw

[続きかいとくね]

闇:コイツら………鬼か?
>マスター、マイク

ハク:…………ミズキ、君はここでアカツキ達を待ってるんだ。俺が行く!!((服の中から出る
>ミズキ

キノ:………安心しろ。君がその一族だと言うことは、俺も………アカツキも知ってる。あとは、君の知ってる通りだ
>レイ

539:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/14(金) 00:04 ID:5pg

マイク
鬼じゃないッス
>闇ギルメンバー

ミズキ
駄目だよ、私も戦う!!
>ハク

レイ
なーんだ知ってたんだ…なら隠さなくても平気ね、貴方は昔[イザナギ]という男に会いその後ミズキの記憶を一時無くしてたわよね?
>キノ

540:&◆Vk:2014/11/14(金) 00:09 ID:quw

闇:くそ………マスター、俺たちだけでは、もう………
>マスター、マイク

ハク:良いから黙ってろ!!!
>>ミズキ

ユリス:ん?何だお前?((ハクに気づく
>ミズキ、マスター、マイク

キノ:あぁ…………でも、俺はすすぐに思い出したさ。[イザナギ]を殺すために、俺は闇ギルドに入ったんだ
>レイ

アカ:……………

541:ツ後い繧ォ繝繧ュ:2014/11/14(金) 00:31 ID:quw

[蟇昴∪縺吶ゅ∪縺溘∬オキ縺阪※邯壹″縺後≠縺」縺溘i譖ク縺阪∪縺吶ゅ≠繧翫′縺ィ縺笙ェ]

542:ツ後い繧ォ繝繧ュ:2014/11/14(金) 00:31 ID:quw

縺ゅ≠縺

543:ツ後い繧ォ繝繧ュ:2014/11/14(金) 00:31 ID:quw

繧上o

544:&◆Vk:2014/11/14(金) 00:32 ID:quw

(-_-;)(-_-;)(-_-;)(;´д`)(;´д`)(゜ロ゜;(゜ロ゜;

545:&◆Vk:2014/11/14(金) 00:32 ID:quw

ああ

546:&◆Vk:2014/11/14(金) 00:32 ID:quw

[また、おかしくなった。本当に申し訳ない!!もう、寝ます。]

547:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/14(金) 00:44 ID:Czs

【了解です。お相手感謝です】

マスター
誰だお前は
>ハク

マイク
ではお前から殺りますか
(刀を構えてるとハクが出てきて「誰ッスか」と言う)
>ハク

ミズキ
ちょっハクさん!!
(ミズキも前に出る)
>ハク

レイ
その[イザナギ]の事なんだけど実は我が一族の一員で彼も生き残りなんだ…我らクレハ一族は私中心に作られた一族で[イザナギ]は私の後輩だ…しかし彼奴は裏切り仲間を滅ぼした、そのうえキノやミズキに手を掛けた、クレハ一族の代表このクレハ・レイ・ミストリアが彼奴の変わりに謝ろう、すまなかった仲間の無礼を許してくれ
(頭を下げて謝る)
>キノ

ちなみに私の事はこれからもレイで良いよ♪
(↑を言った(キノのやつ)後にケロッと戻る)
>アカツキ キノ

548:&◆Vk:2014/11/14(金) 04:31 ID:quw

ハク:……………名乗る必要は、ない(アカツキ、俺戦うからな。自分の力で)((心の声
>>マスター、ミズキ、マイク

ユリス:お前、さっきの 。

キノ:…………あぁ、よろしくな。
>>レイ

アカ:……………!!!!!((顔色が変わる
>レイ

549:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/14(金) 21:51 ID:rzY

マイク
ユリスさん、こいつキノの肩に乗ってたやつと似てますよ
>ユリス

ミズキ
ちょっハクさん!!私も戦います
>ハク ユリス達

レイ
宜しく♪………ってアカツキどうしたの?
(キノに挨拶をした後にアカツキの顔を見て↑を言う)
>キノ アカツキ

550:&◆Vk:2014/11/14(金) 21:56 ID:quw

ユリス:…………お前、アイツの弟か??

ハク:…………はぁ?………何いってんだ?
>マイク、ユリス

ハク:ミズキ、お前自分でも分かるだろ?お前は自分の魔力を完全に、操れるわけじゃあない!!!
>ミズキ

アカ:……………ハク?アイツ、死にたいのか!!!((行きなり大声を出す
>レイ

551:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/14(金) 22:06 ID:rzY

マイク
間違いないッスよ、こいつはアイツの弟ッスよ
>ユリス ハク

ミズキ
なんでそれを知ってるのハクさん?…でも私も人の役に立ちたい!!
>ハク

レイ
えっ?それってアレだよね、ハクがダメージを喰らえばアカツキまで喰らうって奴
(そういう風に言うと「確か大昔に感覚が繋がってる者へ贈る真珠があるって言ってた」と言い出す)
>アカツキ

552:&◆Vk:2014/11/14(金) 22:12 ID:quw

ユリス:ふーーーん、アイツのねーーー、マスターアイツどうします?
マスター

ハク:…………だから、なんの事だ!!俺には血の繋がりなど居ない!!
>マイク

ハク:……………少しな………、人の役に立ちたいのはよく、分かる………けど。
>ミズキ

アカ:へぇーー、でも、俺たちはそれで繋がってる訳じゃあない
>レイ

553:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/14(金) 22:17 ID:rzY

マスター
彼奴がいると色々と厄介だ、殺れ
>ユリス

マイク
血の繋がりがない?ならば彼奴が来たときにって来るときはもう死んでるか
>ハク

ミズキ
私だって…………私だってやれば出来ます!!
(大声を出す)
>ハク

レイ
そういえばそうだね、じゃあこれは要らないか
(真珠を持っていたらしく壊そうとする)
>アカツキ

554:&◆Vk:2014/11/14(金) 22:20 ID:quw

ユリス:はい……マスター
>マスター、マイク

ハク:……………分かった。でも、無理をするなよ!!
>ミズキ

キノ:壊すなら、アカツキとレイを繋げれば良いだろ?
>レイ

アカ何いってんのお前?

555:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/14(金) 22:32 ID:rzY

ミズキ
解りました、がんばります
>ハク

レイ
……………は?
(思わず[は?]と出てしまった)
>キノ アカツキ

556:&◆Vk:2014/11/14(金) 22:37 ID:quw

ハク:…………先に死ぬのは、お前らだ!!
>マスター、マイク、ユリス

アカ:何で俺たちが、着けなきゃいけないんだよ!!

キノ:それは、人が今思ってる事が分かる物でもある。なら、気の合いそうな二人がつけるのでは?
>レイ

557:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/14(金) 22:45 ID:rzY

マイク
マスターは殺らせないッス!!
>ハク
【マスター奥で待機】

ミズキ
覚悟です!!
>ユリス マイク

レイ
確かにそういう言い伝えがあるけど逆に副作用もある…後黒真珠だけは付けないでね、黒真珠はグレア一族にだけ敵対する真珠だからそれを付けると魔力が失われ二度と魔法が使えなくなる…ちなみにクレハ一族は黄色真珠なの
>アカツキ キノ

558:&◆Vk:2014/11/14(金) 22:48 ID:quw

あああ

559:&◆Vk:2014/11/14(金) 22:50 ID:quw

[ごめん、少し返信遅れるかも、このあと、しばらく]

ハク:殺す!!!((大きくなる
>マイク

ユリス:こいよ!!
ミズキ

キノ:そうなのか………

アカ:ははは、怖えーー♪
>レイ

560:&◆Vk:2014/11/14(金) 23:00 ID:quw

[もう、大丈夫かなーー………?]

561:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/14(金) 23:18 ID:wcY

マイク
やっぱり生は迫力あるッスね
>ハク

ミズキ
夕暮れに照らす一輪の光よ、今宵我の元へ現れよ[赤の騎士・アスカ]もう1つ月明かりの輝きの元に華々しくその姿を我の元へ現せ[月の守護者・ユエ]
ユエ・アスカ:お呼びですかマスター
あの人を殺っちゃって
ユエ・アスカ:了解ですマスター
(ユエとアスカを出したミズキは二人に命令をする)
>ユリス

レイ
まぁその真珠は今確認されてはないから安心だけどね…真珠で思い出したんだけどそういえばミズキ緋色真珠を大事に持ってたけど確かアレは魔力増幅+持ってる人の生命力を奪うとかって……って大変だ!!あの子今でも大事に持ってた!!
>アカツキ キノ

562:&◆Vk:2014/11/14(金) 23:23 ID:quw

ハク:…………ガアアアアアーー!!!!
>マイク

ユリス:無理だと思うよーー♪
>ミズキ

キノ:何!!………てか、何でアイツがそんなものを?昔は、魔力を押さえるための物なら、やったのに………??

アカ:なら、早く行って確かめれば良いんだろ?!

>>レイ

563:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/14(金) 23:39 ID:wcY

マイク
!!ふぅ流石にド迫力〜♪カリカリ
(そういうと刀で何かを書き始める)
>ハク

ミズキ
そんなのやってみないと解りませんよ
>ユリス

ユエ
これもマスターの為覚悟!!
(攻撃をする)
>ユリス

アスカ
私は援護をします
>ユエ

レイ
確か誰かにもらったとかなんとかって言ってた…ってそれ所じゃなかった早く行こう!!
>アカツキ キノ
【ちょくちょく遅れるかもしれませんが書き込みには来ます】

564:&◆Vk:2014/11/15(土) 06:40 ID:quw

[了解♪………って、寝てしまった]

ハク:……………(何だ、アレ?言葉?)((心の声

ユリス:召喚魔法か…………兄貴に教えてもらった魔法か………、兄貴っ子かよ?
>ミズキ、ユエ

アカ:…………そうえば、今言うことじゃないと思うんだけどさ……

キノ:何だよ?

アカ:あの、「マイク」って奴…………、グレアだ!!
>レイ、キノ

[ごめん、勝手に決めてしまいました!!嫌なら、言ってください!!!]

565:&◆Vk:2014/11/15(土) 08:15 ID:quw

[ユリスはユエの攻撃を、避けてから言っています。台詞を!!!]

566:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/15(土) 14:31 ID:Kz6

【平気だよ♪自分が勝手に考えた即興キャラだけど嬉しいな】

マイク
フフフーン♪………出来た!!
(そう言って書いたのは魔方陣だった)
>ハク

ミズキ
違います!!ちゃんとお姉ちゃんも居ました
(そう言うと「ミズキ様それは違うんじゃ」とアスカに言われる)
>ユリス

ユエ
月の光[ムーン・フラッシュ]!!
>ユリス

レイ
あぁなるほ………ってえっ?彼奴弱いのにグレアだったの!?
>アカツキ キノ

567:&◆Vk:2014/11/15(土) 16:37 ID:quw

[ありがとう!!!]

ハク:魔法陣!!
>マイク

ユリス:へぇーー、でも、その姉も自分で殺し、兄貴でさえ殺そうとした。怖い妹だねーー)♪((ユエの攻撃を避ける
>ミズキ、ユエ

キノ:グレア?おいアカツキ、お前は自分で自分の一族を、滅ぼしたんじゃあないのか?

アカ:俺もいまいち分からない。それに、アイツは確かに弱いよ………たぶん、ハクでも倒せるくらい。

キノ:なら、心配要らないだろ?

アカ:普通で戦えばね!!!アイツがもし、魔法陣を使ったら…………たぶん、俺とキノの力を会わせても、勝つのは不可能に
近い。だから、アイツはなめて戦うと逆にこっちが死ぬ。

キノ:……………もし、アイツが魔法陣を使い、ハクに攻撃したら?

アカ:ハクのダメージがすべて、俺に来る…………。このボロボロの体で受けたら死ぬかもな……
>>レイ、キノ

568:&◆Vk:2014/11/15(土) 16:38 ID:quw

あああ

569:&◆Vk:2014/11/15(土) 16:40 ID:quw

[上の気にしないで、長々とすいません!!………いきなりですが、このスレが開けなく
なってしまったかも、知れません!?返信は遅れて行くと思います!!!]

570:&◆Vk:2014/11/15(土) 16:43 ID:quw

ひらかねーーーーー

571:&◆Vk:2014/11/15(土) 16:44 ID:quw

[ひらけたーーーーー、何かごめん!!!あっ、でもたまにこうなるから、いちよお知らせしときます]

572:メロディ◆i2:2014/11/15(土) 16:53 ID:x3Q

【こんです!】

573:&◆Vk:2014/11/15(土) 18:12 ID:quw

[やっほーー、こんさん♪]

574:メロディ◆i2:2014/11/15(土) 18:32 ID:x3Q

【お久しぶりです! 絡み文出しますね!】
………((手から風や雪を出すの魔法の練習を一人でしていて

575:&◆Vk:2014/11/15(土) 18:40 ID:quw

[場面がちかうんだよね?]

アカ:魔法の練習かよ。
>メロディ

576:メロディ◆i2:2014/11/15(土) 18:44 ID:x3Q

【は、はい。 でも何か気分で((←】
…? は、はい。((相手が話かけると魔法の練習をやめ左記をのべて >>575さん

577:&◆Vk:2014/11/15(土) 20:21 ID:quw

[あっ、私はアカツキっていうよ♪]

アカ:あれ?初めて会ったっけ?
>メロディ

578:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/15(土) 23:40 ID:XiQ

【ゴメン遅くなった+別に平気だよ♪】

マイク
さーてと始めますかな…〜♪
(そう言うと魔方陣の中に小さなナイフを一本置いたと思ったら何かを唱え始めナイフが増えていきハクに向かい飛んでくる)>ハク

ミズキ
あの時の事はよく解らないけどでもそんな事はしない!!

ユエ
避けられた!?
>二人供(ミズキ・ユエ)ユリス

レイ
彼奴にそんな力があったなんて………そんな力は滅んだと聞いていたが残ってたんだね…………!!?この魔力誰の?
>キノ アカツキ

579:&◆os:2014/11/15(土) 23:48 ID:quw

[大丈夫♪]

ハク:!!!!((翼で吹き飛ばすが、数本刺さる
>マイク

ユリス:……………話に夢中になって気づかなかった?足見てみなよ?((ミズキの足には、地面から延びている鎖に捕まっていた
>ミズキ、ユエ



アカ:誰だ?…………ミズキ?ハク?コク?…………違う誰だ?

キノ:…………!!!アカツキ、お前………血が
>レイ、アカツキ

580:&◆os:2014/11/15(土) 23:49 ID:quw

[ありがとう♪]

581:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/16(日) 00:00 ID:XiQ

【いえいえ】
マイク
次はこれッスよ♪
(そう言うと次は水滴を何滴か落とす前に凍らせて氷柱を作りハクに飛ばす)
>ハク

ミズキ
!!しまった!?
(地面に延びてた鎖に気付かないでいた為捕まりその際にカードを落としてしまう)
>ユリス

ユエ
ミズキ様!?
>ミズキ

レイ
二つの魔力が混ざってるけど微かに感じる………これはマイクの魔力、それにもう1つは…………[イザナギ]
(微かに感じ取った魔力を調べて名前を呼ぶが[イザナギ]の時は声を低めてその名を呼んだ)
>アカツキ キノ

ってアカツキ!アンタ血が出てるって
>アカツキ

582:&◆os:2014/11/16(日) 00:05 ID:quw

ハク:……………!!!(どうしよう、このまま攻撃を受けたら………アカツキが……し!!!)((心の声

コク:アアアアアアアーーーー!!!((プレスで、攻撃を防ぐ
>マイク

ユリス:そこの、変な女。動くな!!動いたら、そいつの足がなくなるぜ!!!
>ミズキ、ユエ

キノ:「イザナギ」………ミズキ………

アカ:……………ハクか………!!!((すると、少し遠くの方からコクの鳴き声が聞こえる
>レイ、キノ

583:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/16(日) 00:31 ID:XiQ

マイク
おっとお仲間さんの登場ッスか?だが計算通りッスねニヤ
(そう言うとコクの足元にあるもう1つの魔方陣が光を放ち壁を作りコクを閉じ込めた)
>ハク コク

ミズキ
ユエ!動かないで!!
>ユエ

ユエ
クッ!!……………!?
(アスカを見つめる)
>アスカ ユリス

アスカ
[今のうちにミズキ様のカードを拾い届けなければ](内心)
>ユリス

レイ
この声ってコク!?
>キノ アカツキ

[イザナギ]は何処に?魔力が小さいから遠いのかな?
>キノ

????
哀れなギルド[マスカレイド・プリズン]その中の1人マイクは生かしておけない、我の手で排除をしようではないか………ん?この魔力は……成る程ミストレア(レイ)の奴生き残ってたか、それにグレアまで

584:&◆os:2014/11/16(日) 00:36 ID:quw

ハク:あっ!!!!((コクを見て

コク:ガアアアアアアアアアーーーーー!!!((マイクを見て叫ぶ

ユリス:動くなって!!!!((ユエとアスカを鎖で、縛る
>ミズキ、ユエ、アスカ

アカ:………もう少しだ!!!

キノ:………さぁな!!((三人が森から出ると、今の状況を目にする
>レイ、アカツキ、キノ

585:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/16(日) 00:44 ID:XiQ

マイク
足元をよく見ないから捕まるんスよ♪…そうだ確か君の下にもニヤ
(そう言うと指を鳴らしそのとたんハクの下から壁が出てきた)
>ハク コク

ユエ/アスカ
ユ:しまった!!
ア:なんてこった

ミズキ
ユエ、アスカ!!
>ユリス

レイ
!!?………何これ?
(今の状況をみて↑を呟くと奥から人影が近づいてくる)
>アカツキ キノ

????
この光景を見るのは久し振りだ…………ん?久しいなミストレアにキノ
>レイ キノ

レイ
やはり貴様は[イザナギ]!!

586:&◆os:2014/11/16(日) 00:49 ID:quw

ハク:しまった!!!

コク:……ハク!!!貴様!!!
>マイク

ユリス:お前らが動くからだよ!!
>ミズキ、ユエ、アスカ

アカ:………………何なんだよ、本当に!!!それも、お前が「イザナギ」?


キノ:!!!!!お前……………((でも、先にミズキが気になってしょうがない
>レイ、アカツキ

587:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/16(日) 01:00 ID:XiQ

マイク
ダメじゃないッスか何時如何なる時も周りは見なきゃだから捕まるんスよ
>コク ハク

ミズキ
……………………
[どうしよう、カードは彼処だし私は動けないし](内心)
>ユリス

イザナギ
そうだ我がイザナギだ、グレア一族の"アカツキ"
>アカツキ

そんなに彼奴(ミズキ)が気になるか?
>キノ

ミストレアには邪魔はさせんよ
>レイ

レイ
何が目的だが知らんがお前に話がある付き合((イザナギ:今はそんな時間などない

588:&◆os:2014/11/16(日) 01:13 ID:quw

ハク・コク:ガアアアアアアアーーーーー!!!!
>マイク

ユリス:…………ははは、近くに兄貴が居るぜ、助けを呼べば良いだろ?
>ミズキ

アカ:!!!………俺の事まで知ってるのか?
>イザナギ

キノ:………黙れ!!!

アカ:キノ行け!!ミズキの所に………行ってやれ!!!

キノ:……………悪いな!!((走ってミズキの所にいく

589:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/16(日) 01:22 ID:eoc

マイク
必死ッスね〜♪まぁ解いてはやらないけど
>コク ハク

ミズキ
…………!?お兄ちゃん!!
>キノ ユリス

ユエ/アスカ
マスター・キノ!!
>キノ

イザナギ
知っているに決まってる((レイ:まぁクレハ一族の一員だからな
黙れミストレア…グレア一族を滅ぼしに来たからな
>アカツキ レイ

レイ
何!?
>イザナギ

590:&◆os:2014/11/16(日) 01:27 ID:quw

ハク:くそっ!!!

コク:…………っ!!!
>マイク

ユリス:やっぱり兄貴しかいな………!!((ユリスの後ろにいつの間にか、キノがいた
何!!!??((キノの攻撃をすれすれで避ける

キノ:くそっ!!!
>ミズキ、ユエ、アスカ

アカ:……………グレア。待て、俺たちはお前を知らない!!何の恨みがあって、やる?
>イザナギ

591:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/16(日) 01:38 ID:eoc

マイク
そうだ1つ言い忘れましたッス、早くこの壁を解かないと大変なことになるッスよ
>ハク コク

ミズキ
お兄ちゃん、頑張って!!

ユエ
ミズキ様にカードを渡して下さいキノ様
>キノ

イザナギ
恨み?そんなのはないがただ俺の計画にグレア一族はいらないだけだ
>アカツキ

レイ
お前、自分が何をしてるのか解ってるのか?
イザナギ:勿論だともミストレア

592:&◆os:2014/11/16(日) 01:44 ID:quw

コク:出せ!!俺は良いから、ハクだけでも出せ!!!
>マイク

キノ:カード?あれか!!((その時、ユリスが攻撃してきた

ユリス:甘いな、キノ!!!

キノ:!!!!((気づいたが、ほうに傷がつく
>ミズキ、ユエ、アスカ

アカ:…………計画ね、俺たちを消したら良いことでも?
>イザナギ

593:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/16(日) 01:54 ID:eoc

マイク
どうしようかな〜♪
>コク
【だんだんとマイクがウザキャラにャ】

ミズキ
お兄ちゃん!!
>キノ

イザナギ
グレア一族は厄介だから潰すんだよ、それに計画がスムーズに進む
>アカツキ

レイ
………………

594:&◆Vk:2014/11/16(日) 02:00 ID:quw

コク:…………ガアアアアアアアアアーーーーーーー!!!!!((すると、壁にひびか入る
>>マイク

ユリス:よく、避けたなーー♪

キノ:…………………お前らは、仲間を大切なものを傷つけた。罪はおもいな
>ミズキ、ユリス

アカ:………………おもしろいな
>イザナギ

595:ツ後い繧ォ繝繧ュ:2014/11/16(日) 02:01 ID:quw

縺医→

596:&◆Vk:2014/11/16(日) 02:01 ID:quw

[上の気にしないで!]

597:&◆Vk:2014/11/16(日) 02:28 ID:quw

[寝たっぽいですね………、明日は夕方ぐらいからなら来れるかなって、感じです♪]

598:レイ/ミズキ◆vg:2014/11/28(金) 00:15 ID:pt.

【久々に上げます…てか遅れてすみません】

マイク
おぉ〜、あの壁にヒビを入れるなんて凄いッスね
(感心しながら新しく何かの魔方陣を書いている)
>コク

ミズキ
頑張ってお兄ちゃん!!
>キノ

イザナギ
面白いか…………そう言えばミストレアに言う事があったな
レイ:なんだ?
もう1人クレハ一族の生き残りが居る
レイ:何!?……………まさか
そうそのまさかさ
(アカツキに一言言ってからレイと勝手に話をする)>アカツキ

599: :2014/12/10(水) 01:37

【これかな?】

600:&◆yk:2014/12/10(水) 06:02

[本当に来てくれたんですか!!!!]

601:&◆yk:2014/12/10(水) 06:07

>>599
ありがとうございます!!これの事です!!

コク:グルルル…………((威嚇している
>>マイク

キノ:ハァハァ…………、アイツ等の鎖を解け!!!!ユリス!!!

ユリス:………やだ♪

キノ:貴様!!((思わず我を忘れて、ユリスに近づき鎖でミズキの近くまで、飛ばされる
>>ミズキ

アカ:……………((黙る
>>イザナギ、レイ

602:&◆yk:2014/12/10(水) 06:08

[レイーー!!!しばらく来れなくて悪い!!!書き込み禁止されてて………]

603:&◆yk:2014/12/10(水) 21:15

[レイやだれか きてくれるかな?]

604:&◆yk:2014/12/11(木) 21:34

[おーーーーい、誰かーー!!しばらく来れなかったから、来ないのかな?]

605:レイ/ミズキ◆vg:2014/12/12(金) 01:39

【ニ゙ャァ゙ーーーアカツキさんが来たぁ(。´Д⊂)書き込み禁止だったんですね、待ってましたよ(ノ_・,)】

マイク
出来たッス……後はコレをアイツにやれば完璧ッス
(そう言うと何故かコクとハクに付いてた魔方陣を解く)
>コク ハク

ミズキ
お兄ちゃん!!………大丈夫?………ンンッ…ん〜…駄目だ取れない
(キノの心配をした後に鎖を解こうとするが外れなかった)
>キノ ユリス?

イザナギ
さてとどうするかな?((レイ:何がだ
普通に殺るかそれとも派手に殺るか((レイ:どっちにしろ駄目じゃねーか!!ってアイツは確か
死んだはずだ俺達の前で、だが生きている、前に一回会ったら"アカツキ"を探してると言われた
(話が黙々と進む)
>アカツキ

606:&◆yk:2014/12/12(金) 16:02

コク・ハク:(魔方陣を解いた!?)((心の声

ユリス:ははは、面白いなー♪

キノ:…………((何も言わず立ち上がる
>ミズキ

アカ:??アカツキを探す?
>レイ、イザナギ

[本当に申し訳ない。今日は来れると思うよ♪]

607:レイ/ミズキ◆vg:2014/12/12(金) 21:09

マイク
〜♪
(鼻歌歌い出す)
>コク ハク

ミズキ
取れろー
(頑張って取ろうとする)
>ユリス キノ

イザナギ
そうだ、お前は心当たりないのか?
>アカツキ

レイ
まさか………アイツは確かグレアが嫌いなはずなのに

608:&◆yk:2014/12/12(金) 21:24

ハク:………何をする気だ?
>マイク

ユリス:無理だって、無理矢理外すと爆発するよ♪


キノ:………なぁ、知ってるか?俺とアカツキは元々同じ、魔法が使えたって?

ユリス:………行きなりなんだ?知るわけ無いだろ?

キノ:………昔よく、ミズキが誉めてくれたんだよ。
>>ミズキ、ユリス

アカ:……………アカ……ツキ?………何だ?俺はそいつを知ってる!!思い出せねー!!!
>>レイ、イザナギ

[もう一人のアカツキ設定はどうするの?]

609:レイ/ミズキ◆vg:2014/12/12(金) 22:13

マイク
何って別に何でもないッスよ
>ハク

ミズキ
爆発しても回復魔法を使えば平気です
>ユリス

うん、お兄ちゃんの魔法は凄いからニコッ
>キノ

イザナギ
まぁそうだろうな……
(何かを知ってるかのように言う)
>アカツキ

レイ
それよりアイツらウザいからチャッチャと片付けようよアカツキ
>アカツキ

【そっちが出来ればお願いしたいです、自分はクレハの生き残りをやりたいので】

610:&◆yk:2014/12/12(金) 22:26

ハク:…………?
>マイク

キノ:アカツキは色々複雑な所もあるが、俺は簡単だ。

ユリス:だから、何を!!

キノ:これだよ!((ポケットから出てきたのは、銀色の精霊の鍵だった

ユリス:精霊魔法!!!
>ミズキ、キノ

アカ:アカツキ…………アカツキ………ああああーーーーーーーー!!!!!!!((アカツキが叫ぶと同時に、アカツキの魔力がすごく上がった。

(それを、回りに居る皆が分かるほどとてつもなく強い魔力だった。)

[分かりました。いちお、考えて見ます♪]

611:レイ/ミズキ◆vg:2014/12/12(金) 22:53

マイク
〜♪
>ハク

ミズキ
やっぱりお兄ちゃんは凄いよ
>キノ

イザナギ・レイ
!?
レイ
どうしたのアカツキ?
>アカツキ

612:&◆yk:2014/12/12(金) 23:00

ハク:…………!!!この魔力!!

コク:………アカツキ!!
>>マイク

キノ・ユリス:!!!!!

ユリス:何だ、この変な魔力……!!!!

キノ:……………アカツキ……、まさか封印が解けた……???
>>ユリス、ミズキ

アカ:あああーーーーーーーー!!!!!!((すると、顔には模様が浮かび、腕には鱗が出てきた
>>レイ、イザナギ

613:&◆yk:2014/12/12(金) 23:26

[寝るね♪明日はー、来れたら来るね♪♪]

614:&◆yk:2014/12/13(土) 08:18

[いえーーーい、おはよう♪今日は何とか来れそうだぜ(^-^)v]

615:&◆QA:2014/12/13(土) 22:14

[いえい!!来たぜo(^o^)oレイは今日来れるかな?見たら返信来れ♪]

616:&◆QA:2014/12/13(土) 23:20

[今日は誰も来なさそうだね………( ̄^ ̄)]

617:&◆QA:2014/12/14(日) 21:44

[レイーーー!!!今日も待ってるからねーー(>_<)(>_<)]

618:&◆QA:2014/12/15(月) 21:32

[……………誰も………来ない……( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)]

619:匿名さん:2014/12/16(火) 22:12

[……………今日も待ってます……(T-T)(T-T)]

620:京馬 :2014/12/18(木) 08:59

[とうとう誰も、来なくなってしまった………(;_;)(;_;)( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)(T_T)(T_T)]

621: :2014/12/20(土) 08:06

>>599の者です。たぶんあまり来ないんじゃないんですか?だいぶ月日は経ってるし】

622:匿名さん:2014/12/20(土) 08:17

[あっ、どうも]

623:匿名さん:2014/12/20(土) 08:18

[もう良いですよ、半分くらい諦めてるので…………]


書き込む 最新10 サイトマップ