【オリジナル】東方異郷界【本家可】

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:羊羮:2014/10/04(土) 16:08 ID:hRQ

ーーここは、
幻想郷でなければ人間界でもない世界……

でも確かに存在していて、
けれども一般人には、
決して触れることの出来ない世界……

それが、異郷界。




……とまぁ、言ってみればもうひとつの幻想郷みたいなやつです。
本家を知らない人も、知っている人も、楽しめるようにしたいと思います_(:3」L)_


>>2 ルール
>>3 PF
>>4 募集キャラ
>>5 世界観的なやつ
>>6 その他

では、しばらく
【レス禁中……】

2:羊羮:2014/10/04(土) 16:40 ID:hRQ

ルール


えぇと……はじめまして。
案内人を勤めさせていただきます、木蘭と申します。
ルールについて3度注意された方は、恐れながら、1週間の出禁となりますので……
よく読んでくださいね?

と言っても基本的な事ばかりですから、あまり固くならなくてもいいですよ!


・トリップは任意ですが、安価は必須でお願いします。
 安価の付け方は「>>数字」のように、返信相手のコメントの数字を入れて付けることが出来ますよ。

・ロルは必須です。
 文字数に制限等は有りませんが、行動が解る程度には、詳しくお願いしますね。

・NLは勿論、GL/BL、多少のエログロはOKとします。
 が、行き過ぎはダメですよ?
 中にはピュアな参加者様も居るかもしれませんし……
 (キス、壁ドン、密着程度なら可。
 その他、これはセーフか? という物があれば質問でお願いします!)

・参加予約から2日経ってもPFが提出されない場合、予約は取り下げとなります。
 もし事情で出せない場合は、一声連絡をお願いします。

・特定のキャラクターとだけ会話をするのはやめてくださいね?
 絡みにくいな、と思ってしまいますし、
 逆に、絡みにくいと思った人も、話してみると案外楽しい人かもしれません。

・荒しはダメですよ? 当然ですが!
 来てもスルーでお願いします。

・本家キャラのみでの参加はお控えください……
 オリジナルキャラを一人はお願いします。
 あ、本家キャラが嫌な訳ではないですよ!?
 どうぞ、気軽に異郷界へお越しください。

3:羊羮:2014/10/04(土) 18:03 ID:hRQ

私の名前が解らない方は……ルールを読んで頂けたましたか?
それでは、此方がPF用紙となります。


【PF】
名前:(和、洋、中など、形式は自由です)
読み方:
性別:(不明、両性は構いませんが、多いと声を掛けるかもです←)
年齢:外見年齢…… /実年齢…… (比較的自由です!)
性格:(詳しくお願いします)
容姿:(こちらも詳しく←)
種族や職業:()
備考:
(能力(チートすぎるのは×)や
 スペルカード(魔法や必殺技のようなものが発動できる符←)を作りたい人は、
 是非どうぞ!(最大5つまで)
 武器があったら、それもここに(3つまで)。

 なに? 住みかに「〜〜神社」とか「〜〜山」とか作りたい?
 作れ作れそんなもん!!←)


これだと分かりにくいでしょうか……
では、私のPFを参考までにお渡ししますね。


【PF】
名前:リリィ・木蘭・キーパー
読み方:ーー・もくらん
性別:女
年齢:外見年齢……18/実年齢……45
性格:
おっとりした外見や口調とは裏腹に、明るく人懐っこい行動派。
お花が好き。
感情が尻尾や耳にストレートに出るので、嘘が付けない。
「犬みたい」と言われるのが嫌らしい。 狼ですよ!
何にでも一生懸命で、熱中すると何時間も黙々とやっていたり。
恩は倍にして返す人。 時々重い。
主(あるじ)の為ならゾンビもマジキチもなんのその。
空き缶が落ちてたら、拾おうとして転けるような奴。
容姿:
斜めに分けた前髪、銀髪のふんわりとしたミディアムヘア。
人間の耳の位置には、下向きの狼の耳が生えている(髪と同じ銀色)。
たれ目がちの青緑の目。
服は上から、
フリルの付いたシンプルな白エプロン、
深緑の、襟が着物っぽい簡素なドレス(丈はふくらはぎまで。 尻尾が楽なように、後ろにスリットが入っている)、
下に薄灰の、ゆとりのある薄手のズボン。
靴は焦げ茶のブーツ。 頭にはレースのある白い三角巾(後ろに出る布がやや長め)。
種族や職業:人狼、メイド
備考:
一人称「私」 基本敬語。 慣れた人にはタメ口が出ることも。
165cm
近年出来た、幻想郷と異郷界のゲートの番人。
ていうか勤めてる百華邸(ひゃっかてい)の庭に出来たので、必然的に彼女が監視することに。
実体を無視する程度の能力(ざっくり言うと透視)。
主に遣える前は、家もなくフラフラしていたとか。
武器は弓、投げ縄、短剣。
スペルカード……
護符「異界の番人」
弓符「ガーディアンアロー」
華符「百華狂乱」
銀狼「リベリオン」

4:羊羮:2014/10/04(土) 18:18 ID:hRQ

募集キャラ……と言っても、特に考えておりませんでした……;
そうですね……んー。
これはいてほしいな、というものの説明でもしましょうか。


妖怪……
マイナー、メジャーは問いません!
被りは避けて欲しいですか、姉妹等で有れば全然オーケーです。
ちなみに、白狼天狗と烏天狗、のように、似て非なるものも例外とします。


人間……
魔法使いや巫女さん等、元々異郷界に居る方々ではなく、
(ちなみに魔法使い等は被っても大丈夫です!)
能力を持った人間界の人のことです。
現在、異郷界と人間界を繋ぐルートは確認されてませんので、何らかの形で幻想郷に来ている設定でお願いします。
どうしても思い付かなかったら、最終奥義「ひょんなことから以下略」です!


悪魔……
西洋妖怪の方々ですね、フランケンシュタインとか、バンパイアとか。
これも妖怪と大体同じですね。



他に、「これはどうなの?」というものが有りましたら、質問をお願いします。

ではでは、もう少しレス禁です……

5:羊羮:2014/10/04(土) 19:05 ID:hRQ

世界観は主に本家と同じなのですが……
知らない方も居ると思うので、説明させていただきますね!


異郷界は、ある結界によって外界と隔離された世界です。
妖怪や、信仰を得られない神々や幽霊、精霊と、それらと共存することを望んだ人間が住んでいます。
風景は田舎の農村やレンガの家、山の中に立つお城や神社を想像していただければ、大体合ってます。
幻想郷でもそうですが、日々異変というものが起こっていまして……
異変とは、いつもとは異なった現象が起こることです。
規模が小さなものは、力の弱い妖怪や妖精などの仕業が多いですね。
大抵は小さくて済むのですが……時たま大規模な異変もあります。
その場合力の強い妖怪や、神々が根元となっています。
その異変を、弾幕で戦うことによって解決しています。
結構日常的なことなので、異変の理由は下らないものが多いんですけどね……

幻想郷と決定的に違う所と言えば……
西洋の神との交流が深いせいか、西洋的な場所も幻想郷より多いことと……
男性も少ないながら、弾幕で戦う方が居ることですかね?

異変への対処は、大抵の女性は、種族を問わず弾幕やスペルカードです。
男性からすると
「女のやること(ままごとのようなもの、って言えば分かりやすいかな?←)」
として見られているから、だそうです。

異郷界で弾幕を使う男性は、「なんか格好いい」というイメージを持ってるんですかね。
それでもやっぱり、少数派なんですけど。


わ、分かりにくいでしょうか……?

6:羊羮:2014/10/04(土) 19:29 ID:hRQ

その他、と言うより補足と募集になりますが……


弾幕は異変解決手段としての意味合い以外に、物事を決めるときや、決闘の手段としても使われます。
その場合、これは「弾幕ごっこ」と言われます。
実は弾幕を使う際にはルールがありまして……
・絶対に避けられない弾幕を使わないこと
・スペルカードの数を予め宣言しておくこと
詳しくは公式を調べた方が詳しいのですが、私はこの2つが大切かと思いまます。
弾幕ごっこの理由としては、
まず妖怪や悪魔、人間、妖精では、力の差が大きくわかれます。
お互いが対等に戦う手段として、弾幕ごっこのルールが使われるんです。
力の強い妖怪がフルパワーで遅いかかってきたら、一撃ですからね……
お互いのためにも、大事なことです。


あと、募集なのですが……世界観冒頭で話した、ある結界を張っている巫女さんを一人募集します。
その際は、キャラの住んでる神社の名前も考えて欲しいです。
それがそのまま結界の名前に反映されます。
(本家ですと、
 巫女:博麗 霊夢(はくれい れいむ) 博麗(はくれい)神社⇒博麗大結界
 となってます)


あ、あと……キャラ同士の関係を組みたい場合は、必ず相手の方に許可を取ってくださいね?


イベントも時々起こす予定ですが、もし「こんなのどう?」とかがありましたら、お気軽に!
(むしろ案ください(土下座←)


ええと……あっ。
長らくお待たせ致しました、では……レス禁解除、です!



……く、来るかなぁ……

7:成宮◆R/Q:2014/10/04(土) 19:31 ID:8hI

【オリキャラちゃんで参加希望です!】

8:羊羮:2014/10/04(土) 19:35 ID:hRQ

【ちなみに羊羮はあともう一人、木蘭さんの主をやります((
 もしかするとキャラのバランスによって他にも追加するかもしれませんが……←】


>>7
【ありがとうございます! PF待ってます(・ω・´】

9:成宮◆R/Q:2014/10/04(土) 20:11 ID:zg.

>>8 承諾ありがとうございます、早ければ今日提出しますね!】

10:羊羮:2014/10/04(土) 20:21 ID:hRQ

【はい主さん←】

名前:リリス・バイオレット
読み方:ーー・ーーーー
性別:女
年齢:外見年齢……11歳/実年齢……459歳
性格:
初対面にはしばらく木蘭の後ろに隠れるが、自分より弱いor敵意がないと分かると馴れ馴れしい。
百華邸の庭園以外の外には一人で行けない、ややヒッキー。
表情がコロコロ変わるが、おてんばという訳ではなく、普段はほどほどに元気な子。
決闘と血肉とお菓子と、気に入った人に目を輝かせる。
大抵のことは何とかなると思っており、異変の対処はほとんど木蘭に任せている。
スキンシップが大きい。 いきなり抱き付いてくる。 イタズラ好きな面も有り。
容姿:
細かいウェーブのかかった、肩までの紫髪。 前髪は真ん中分け。
目は丸くぱっちりした赤紫。
蝙蝠のような翼が右側にしかない。
先端がハートの形をした、赤茶色の尻尾を持つ。
頭にピンクのベレー帽を被っており、縁に白いフリル、前面に赤い紐リボンが通してある。
服は膝下の長さの深紅のドレス。
肩は丸く膨らんでいて、胸に緑のリボンが付いている。
また、パニエを穿いているため、スカート部分がふんわり膨らんでいる。
靴は赤茶色の爪先が丸いショートブーツ。
昼間の外出時は薄桃色の日傘を持ち歩く。
種族や職業:上級悪魔(吸血鬼)、百華邸の当主
備考:
一人称「私/リリス」 誰にでもタメ口。
135cm
力を奪う程度の能力(ざっくり言うと吸血←)。
木蘭をメイドにするまでは、百華邸で一人引き込もっていた。
彼女には全てにおいて信用を置いている。
武器は鞭と槍。
スペルカード……
甘露「ホッピングキャンディ」
華符「可憐な薔薇には毒がある」
絶符「ディスペアー」
地位「無邪気な傲慢さ」
終止符「ラストウォーズ」

11:成宮◆R/Q:2014/10/04(土) 21:30 ID:zg.

【プロフ出来ました!地名勝手に作っちゃってよかったですかね....?】

名前:ユキア・シェリル

読み方:--・---

性別:女

年齢:外見年齢……14/実年齢……25

性格:明るく元気で活発な子。季節に合わせて家の雰囲気を変えたり、何事も形から入る。
常に笑っていて、泣き顔を見せることが滅多にない。
初対面の人でも自分から話しかけに行ったり、人と話す事が好き。(勿論人間以外も含みます!)
面白い事が大好き。異変の対処も進んでやり、自分が関わる前に解決すると残念がる。

容姿:薄い金髪。長さは肩より少し長い程度で、前髪は目にギリギリかからない位のパッツン。
狐の尻尾が生えていて、必要に応じて隠す事ができる。
目はほんの少したれている深い紫。
レモン色の肩を出している長袖の薄着に、黄緑色のスリット付きのミニスカート。
上の服は小さめの水色の星がまばらに散らばっている柄。スカートは無地。
冬は真っ白なマフラーを付けている。
白い高めのヒールがついたブーツ。膝より少し下まである長めのもの。

種族や職業:狐、魔法使い

備考:一人称「僕」、二人称「呼び捨て」
「〜〜だよ」や、「〜〜だね」等の口調。基本タメ口。
159cm。

深影山の奥深く10年前に出来上がったツリーハウスに住んでいる(深影山の説明は備考の最後でします)。
それまでは深影山の果物を食べつつツリーハウスを作りながら暮らしていた。
尻尾を出しているときのみ空を飛べる。

魔力を操る程度の能力。(自分や他人の魔法の威力を強くしたり弱めたり)

武器は魔法で弓を作り弾幕など撃ったりする。星をかたどった弾幕が多い。
スペルカード......
撃符「弓月乱舞」-キュウゲツランブ-
星符「満面の星空」
雷符「ライトスパーク」
月星「ティンクルスター」

深影山(ミカゲサン)...2~300年前に発見された山。果物の木が沢山あり、毒なども特になくそこで採れる果物はほとんど美味しい。
ただし迷い込むと二度と出られないと言われる永続の森という森がある。(ユキアはそこに住んでいる)

【詳しく書けてないかもしれません.....
 不備などあったら言ってください!】

12:羊羮:2014/10/04(土) 21:45 ID:hRQ

【おお! PFありがとうございます〜〜、完璧です!
 地名? 大歓迎ですとも((
 では、絡み文をお願いします!】

13:参加大希望です!◆rQ:2014/10/04(土) 21:50 ID:QBg

【烏滸がましいですが、霊夢ポジの巫女さん
予約させてもらってもいいでしょうか…?|ω・)】

14:羊羮:2014/10/04(土) 21:52 ID:hRQ

>>13
【予約承りました! PF全裸待機しています((】

15:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 21:52 ID:8hI

【ありがとうございます!絡み文投下です☆】

>all
...ん〜.....今日は何がいいかな....?
(いつも通り深影山で果物を採ろうとしていて、どれを採ろうか迷っているようで

16:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 22:00 ID:hRQ

>>15
【絡み文ありがとうございます! では早速……】

木蘭:
はー、困ったなぁ…… ん?
(肩にカバンを下げて息をつきながら歩いていると、相手に気付いて近寄り、「何をしてるんですか?」と話しかけ

17:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 22:01 ID:8hI

>>16
んー?....あ、えっとね、今日はどの果物採ろっかなーって。君は?

18:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 22:06 ID:hRQ

>>17

木蘭:
ああ……この山は豊かですからねー(こくこく頷き
私ですか?
……いやぁ、それが…… お嬢様が外出したいと仰ったので、お供したのですが……山猫を追い掛けて行かれて、はぐれてしまって……(苦笑いして頬をかき

19:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 22:08 ID:8hI

>>18
えぇ!?
た、大変だね.....って!永続の森に入っちゃったら不味いよ....!(焦った様子で

20:参加大希望◆rQ:2014/10/04(土) 22:09 ID:QBg

>>14、承諾感謝です!、ただ服はお召しになってくだち!
できれば今夜中に提出したいとは思いますが風邪はダメです】

21:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 22:11 ID:hRQ

>>19
はい、それはもう。(ちょっと遠い目
え? 永続の森……ここは深影山じゃないんですか?(少し混乱しており

22:羊羮:2014/10/04(土) 22:13 ID:hRQ

>>20
【わかりました、しっかり服着て待ってます!w
 風邪なんですか!? 無理はしないでくださいね……(・ω・´;】

23:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 22:13 ID:8hI

>>21
あ、深影山は深影山なんだけど...
永続の森、っていう迷い込んだらずっと出られないって言われてる森があるんだ

24:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 22:17 ID:hRQ

>>23
! そ、それは大変です!!(一気に焦った表情に

もしお嬢様が泣き崩れて、力技で出ようと木を薙ぎ倒しでもしたら……!!(涙目で頭抱え

25:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 22:19 ID:8hI

>>24
えっと....その子ってどんな見た目かな?
この辺りは詳しいから見つけられるとは思うんだけど...(首を傾げ考えながら

26:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 22:23 ID:hRQ

>>25
ほ……本当ですか? 助かります…… あの、貴方の名前は?(目元拭い拭い
えっと……紫髪に赤いドレスを着て、片翼で、日傘を持ってらっしゃいます。(腕を組んで

27:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 22:25 ID:8hI

>>26
うん、わかった(微笑んで
僕はユキア・シェリル。君は?(名乗ると此方も名前を聞いて

28:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 22:30 ID:hRQ

>>27
ユキアさん…… で、良いですかね?(人差し指を立てて首かしげ
私はリリィ・木蘭・キーパーと言います。 リリィか木蘭で良いですよー(にこにこと嬉しそうに

29:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 22:31 ID:8hI

>>28
うん、それでいいよ。
じゃあ、僕はリリィって呼ばせてもらおうかな(ニコッと笑って

30:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 22:36 ID:hRQ

>>29
わー…… リリィですか…… ふふ、嬉しいです!(相手の手を握って、尻尾をパタパタと揺らして
ーーあっ。 す、すみません!(あわてて手を離して恥ずかしそうに

31:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 22:38 ID:8hI

>>30
別に大丈夫だよ(微笑んで
じゃあ、その子の事探しに行こっか!(そう言うとふわ、とその場に浮かんで

32:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 22:42 ID:hRQ

>>31
そ、そうですか。(ホッとして微笑んで
ええ! 待っていてくださいお嬢さ……
えっ!? あ、あのっ、私空は飛べなくてですね……!(あわあわ

33:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 22:44 ID:8hI

>>32
あ、そうなの?ご、ごめんね!?(慌てて謝って
えっと、じゃあ歩いて行く?

34:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 22:49 ID:hRQ

>>33
ええ、人狼ですから…… いやいや、謝らないでくださいな!(申し訳なさそうに
そうですね……その森の方角はどちらですか? そちらに注意しようかと。

35:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 22:51 ID:zg.

>>34
えっと....ここからだと北東になるのかな?(少し考える動作をするとそう答えて

36:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 22:56 ID:hRQ

>>35
そうですか……ありがとうございます。 ……(にこっと笑うと、少し離れて遠くを見るように目を細めて集中し

37:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 22:58 ID:zg.

>>36
(能力....かな?邪魔しちゃいけないから黙っておこうっと)
(そんなことを考えつつ相手を見ていて

38:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 23:02 ID:hRQ

>>37
…… うぅん……この辺りには居られないようです。(振り返ってそう言うと、尻尾と顔が項垂れて

39:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 23:04 ID:zg.

>>38
っていうことは....永続の森には入ってないみたいだね(少し安心して言って

40:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 23:08 ID:hRQ

>>39
はい、恐らく。(軽く頷いて
……ユキアさん。(少し考え

41:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 23:09 ID:zg.

>>40
...ん?どうしたの?(首を傾げて

42:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 23:14 ID:hRQ

>>41
あの、申し訳ないんですが……空から探してみてくれませんか?(眉を下げておずおずと
私は、下から探すので!(少しはらはらしてるようで

43:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 23:16 ID:zg.

>>42
それくらいならお安い御用だよ。あ、でも....
どっちかが見つけたらどうする?

44:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 23:22 ID:hRQ

>>43
あ、ありがとうございます……!(一息ついて
え、えっと……では、私が見付けたら、お嬢様に飛んでいただきます。
ユキアさんが見付けたら、お嬢様に軽い弾幕を打って頂くというのはどうでしょう?(うーん、と考えて

45:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 23:24 ID:zg.

>>44
うん。わかったよ(ニコッとすると今度は高く浮かんで

46:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 23:26 ID:hRQ

>>45
よ、よろしくお願いしますー!(口に手を当てて跳ねながらそう言うと、森の中を駆けて行って

47:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 23:28 ID:zg.

>>46
....リリィが迷わなきゃいいけど.....(心配そうな声で
.....ま、僕は言われたことをやろっかな!(そう言うともう少し高度をあげ探し始めて

48:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 23:33 ID:hRQ

>>47

リリス:
うー……あの子ったら、私を置いて何処に行ったのかしら……
(遠くの方で日傘をさして、不安気に漂っている

49:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 23:35 ID:zg.

>>48
んー....どこだろうなぁ.....(下を見ながらキョロキョロして

50:参加大希望◆rQ:2014/10/04(土) 23:38 ID:QBg

>>22、お待たせしました〜、完成です。不備等あればビシバシと
ぁ…風邪のこどですが服を着ないと〜って意味なので私は元気モリモリですヨ!】
【PF】
名前:源間 抱月
読み方: げんま ほうげつ
性別:女
年齢:実年齢…… 14
性格:
到底、巫女とは思えないほどに我侭かつ傍若無人、下品で外道。
周囲に迷惑を掛けても何とも思わず、しかも厄介なことに目立ちたがり屋の生粋のトラブルメーカー。
但し、至極真っ当な事も言えたりはする…ごく偶にだが。
人間も妖怪も自分の玩具だと思っており面白いと思えば悪事でも見逃すどころかなんと手伝いまですることも
危なくなったら大抵裏切るか見捨てるけど!
何はともあれちょっかいかけたりかけられたりの忙しい毎日を送っている
容姿:
黒髪ショートカットで前髪パッツン、俗にいうおかっぱ
紅金魚と出目金の簪をつけてる
瞳は茶褐色、やや吊り目気味
服装は肩の割れた白い小袖に銀糸で金魚の刺繍がはいった短めの緋袴の巫女服
足下は足袋に下駄
外出時は紫の番傘を持ち歩く
冬場は黒いマフラーを纏う
種族や職業:人間、源間神社の巫女
備考:
一人称「あたし」口調は偶にヤ○ザ
143cm
源間神社×代目巫女。詳細は下
あるべき空を落とす程度の能力。
(その場その場を世紀末にしちゃうよ)
武器は霊札、針、陰陽玉あと主人公補正( )
スペルカード……
幻符「刹魔陣」
幻符「弐十結界」
虚無「無想風韻」
境界「九十九式破天網」
「無双天星」


源間神社(別名:幻魔神社)
異郷界の西の果てに位置し、異郷界と外界を隔てる
源間大結界(別名:幻魔結界)の境目に位置する神社。
先代までは質素ながらも比較的普通の見た目だったが抱月の代になってから、彼女が何処からか持ち出してきた大量の雑貨で溢れかえり何処に出しても恥ずかしいゴミ屋敷ならぬゴミ神社になってしまった。宴会を始める時はまず大掃除を手伝わなければならない。一応、周囲は静謐な森、秋桜に菜の花畑など景観恵まれているのでそれを目当てにくる妖怪は多い。抱月が一度、全面を伐採してゴルフ場にしかけた時は人妖其々の勢力が結託して引き留めたらしい。

51:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 23:39 ID:hRQ

>>49

リリス:……見付けたら、叱っちゃうんだから! それでっ、私の好きなものたくさん作ってもらうのよ!(頬を膨らませて
う……? やっ、何か飛んでる!? 妖精の類いかしら……(少し驚き、日傘を強く握って

52:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 23:41 ID:zg.

>>51
...ん...あの子かなー....?(日傘をさしている少女を見つけ、高度を落としていき

53:羊羹:2014/10/04(土) 23:43 ID:hRQ

>>50
【あ、私だったw 大丈夫ですよ!服きてますから風邪引きません!(
 ヒョオオオ……す、素敵なプロフィールありがとうございます……(震え声
 これからよろしくお願いします抱月さん(ひれ伏し
 では、絡み文お願いしますー!】

54:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 23:46 ID:hRQ

>>52

リリス:
な、なんか近付いてきてる……?(あせっ
い、いけないいけない、いきなり慌てちゃあ百華邸当主としての威厳が……(相手警戒しつつ落ち着こうとして

55:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 23:48 ID:8hI

>>54
よ....っと。えっと...リリィの探してる子って君でいいのかな....・?
(ゆっくり着地すると相手を見、首を傾げて

>>50 抱月さん、よろしくですー!】

56:木蘭/リリス:2014/10/04(土) 23:52 ID:hRQ

>>55
ひゃっ……!(慌てて少し退いてしまい
え?(知った名前を聞いて目を丸くし
……貴方、木蘭の使い魔か何かかしら?(きょとんと首かしげ

57:抱月◆rQ:2014/10/04(土) 23:53 ID:wNA

>>53.いえいえ、風邪も引きやすい時分になってきましたのでお互いに気をつけましょうネ♪
うひょぉぉおお、こんな巫女でも受け入れてくれるとは異郷界はなんて懐の深さ…感謝です。】

【>>all.どうぞ、よろしくお願いしますねー!】

58:ユキア◆R/Q:2014/10/04(土) 23:54 ID:8hI

>>56
あ、ううん。違うんだ(首を横に振って
さっきリリィと知り合って....君を探すよう頼まれてさ(ニコッと笑って

59:抱月◆rQ:2014/10/04(土) 23:58 ID:wNA

【おろろん、絡み文投下し忘れてマシタ…】

…っべー、さっきから全く減ってる気がしねぇぞ…
ちきしょー! 誰がこんなに散らかしてったんだようッ!
(明日は神社の宴会だというのに目の前のゴミ山に途方に暮れていて】

60:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 00:00 ID:8hI

>>59
【絡みまーす!】

〜〜♪(楽しげに鼻歌を歌いながら源間神社の上空を飛んでいて

【げんまってどっち表記がいいですかね...?】

61:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 00:00 ID:hRQ

>>57
【ええ! 私は既に喉の雲行きが怪しいですが……☆←
 こういうどこかはっちゃけた巫女さんだからこそ、異郷界は賑やかになるのですよきっと(ホホエミィ】

>>58
リリス:
えっ? いや、それはおかしいわ!
私が木蘭を探してるのよ、それだと……わ、私が迷子みたいじゃない……(ちょっとうろたえて

62:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 00:02 ID:8hI

>>61
じゃあ、君がリリィを探してる、でいいかな?(微笑みながらそう言って

63:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 00:04 ID:hRQ

>>59
木蘭:……。 えと、大丈夫ですか……?(心配になった見に来たが、苦笑で立ち尽くしており
リリス:うわー、私こんなとこだったら住めないわ。(日傘をたたみながら中を見渡して

64:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 00:05 ID:hRQ

>>62
リリス:
そう! 話が早くて助かるわ〜(目を細めて笑って
で……木蘭は何処に居るの?(周囲きょろきょろ

65:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 00:07 ID:8hI

>>64
あ、一緒に来たわけじゃないんだよね....
弾幕とか飛ばしたらここにいる、って伝わるんじゃないかな?(先に言われたことを提案のように言って

66:抱月◆rQ:2014/10/05(日) 00:07 ID:QBg

>>60
【どもどもー、うん名前についてはどっちでも大丈夫ですよっ!
強いて言えば幻魔神社は妖怪神社、的なスラングですかねw 】

ぁん?……ほぅ、あいつは使えるかもしんねーなぁ。ちょっくら手伝ってもらうとすっか
(凄惨な笑みをにっこり、神社上空を飛行中の魔法使いに陰陽玉を対空発射して)

67:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 00:10 ID:8hI

>>66
【了解ですっ!とりあえずは"源間"表記にしておきますw】

....うわっ!?(いきなり飛んできた陰陽玉をなんとかかわして
危ないなぁ.....(呟くと飛んできた方向を見て

68:抱月◆rQ:2014/10/05(日) 00:12 ID:QBg

>>61、63
【あわわ、喉を湿らすように気をつけてくださいよー。
エヘヘ、照れててしまうのでそのくらいでw(褒めてない)】

おん? …あー、なんだ!お前らか!
いいところに来てくれた!どうせ暇なら手伝ってくれ!
(2人の登場にぱぁ、っと顔を明るくしてご機嫌に手招き)

69:抱月◆rQ:2014/10/05(日) 00:15 ID:QBg

>>67
…ちっ、…すまーーーーーん!手が滑っちまった!怪我とかしてないかー!
(一瞬、外れたことに舌打ち…後、大きな声で相手を心配する旨を伝え)

70:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 00:15 ID:hRQ

>>65
リリス:
あー……まぁ、木蘭は飛べないものね。 足は速いのに(溜め息をついて
あ、それはいい考えね! 木蘭なら私って分かるものー(手を叩いて
では…… 甘露、「ホッピングキャンディ」!(空へ花火のように、七色の弾幕を打ち上げて

71:高尾和紗、笠松幸男、森山由孝、氷室辰成、雛乃朱、桜井良、花宮真、霧雨柚乃、一ノ瀬壮牙、水城真尋◆R/Q:2014/10/05(日) 00:16 ID:8hI

>>69
大丈夫だよーっ!(それだけ叫ぶと着地して

72:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 00:18 ID:8hI

>>71 ありゃー....名前ミスです!】

>>70
綺麗な弾幕だねー...(感心するように空を見上げながら

73:抱月◆rQ:2014/10/05(日) 00:19 ID:QBg

>>71
ほんとか? 知らないうちにどっかぶつけたりしてないか?
(あわあわと慌てた様子で相手の身体を確かめて)

74:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 00:20 ID:hRQ

>>68
【はい、めっちゃうがいしてきましたよー!Σd(・∀・´d)ΞΞ
 お?照れてるんですか?照れてるんですか?w←】

木蘭:もう……わかってますよ、どうせ一人じゃ終わらないでしょ?(ふっと微笑むと、気合を入れるように腕捲りをして
リリス:じゃ、私は二人の応援してるわね〜(はしに腰掛けてぺたんと座り

75:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 00:21 ID:8hI

>>73
大丈夫だよ!僕、弾幕避けるのは得意だからさ(ニコッと笑って

76:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 00:23 ID:hRQ

>>72
リリス:
ふふ、これくらい当然よー(機嫌を良くしたのか、腕を組んで胸を張り


木蘭:お嬢様ーー!?(下の方から声がする

77:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 00:25 ID:8hI

>>76
僕もそんな綺麗なの出せるようになりたいな(羨むように言って
...あ、リリィの声だ(声を聞くとそう呟いて

78:抱月◆rQ:2014/10/05(日) 00:28 ID:QBg

>>74
【 うむうむ! これで大丈夫ですなっ!(誰
(ノ≧ڡ≦) て、を二回押しちゃうくらいには動揺してまま((s】

いや〜、まったくお前が来てくれなきゃどうなるかと思ったぞ〜
(あはは、木蘭の肩を軽く叩いて労うとリリスの隣にどかっと座りこんで)

79:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 00:29 ID:hRQ

>>77
リリス:
ふーん……私程じゃなくても、貴方は出せると思うわ。 いい人だもの(にこにこと楽しげに
さぁて、やっと見付けたわ! とうっ(ふよふよと降下しはじめ


木蘭:
ひゃーー、一時はどうなるかと〜!(またはねながら大きく手をふり、パタパタと尻尾を左右に動かしている

80:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 00:33 ID:hRQ

>>78
【落ち着きましょう! 「ま」が二つありますわよ!>>>>('ω')<<<<】

木蘭:
えへへ……そう言われるとなんか照れますー(へにゃりと笑って頬をかき
リリス:
あら、休憩?(くすくす笑って

81:抱月◆rQ:2014/10/05(日) 00:33 ID:QBg

>>75
そーか、そーか、そいつは何より…ってあぁあぁああ!!
あたしのたいせつな箸置きがぁーー!
(運悪く相手の着地した場所で趣味の悪い緑色のオッサン型の箸置きが木っ端微塵になっていて)

82:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 00:33 ID:8hI

>>79
そ、そうかな?ありがと("いい人"と言われたのが嬉しかったのか照れくさそうに
っと.....さっき振りだね、リリィ!(嬉しそうにして

83:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 00:35 ID:8hI

>>81
うわぁぁぁ!!!ごめん!!!(バックステップをすると慌てて謝って

84:抱月◆rQ:2014/10/05(日) 00:39 ID:QBg

>>80
【し、使用ですわ (´∀`; )】
なんたって木蘭は異郷界一のメイドだからな〜!
(にこにこと相手を煽てて)

んぁ? あたしの仕事はもう終わりだっての
ここはもうプロ(笑)に任せるべきなんだよ
(下衆笑い浮かべ小声で伝えると、何処かへ出掛ける支度し始め)

85:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 00:40 ID:hRQ

>>82

木蘭:あ、はい! ユキアさんありがとうございます〜〜!(涙目で笑いながら、相手の手を掴んで上下に振り

86:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 00:41 ID:8hI

>>85
そんなに感謝されることはしてないよ?(苦笑して

87:抱月◆rQ:2014/10/05(日) 00:41 ID:QBg

>>83
…うぇっ、うえっ…こ、これはあたしの大切な友達の友達が託してくれて…
いや、いいんだ…そもそもはあたしが手を滑らせちまったのが…
(相手の謝罪をとどつつ、しくしくとひどく落ち込んで)

88:抱月◆rQ:2014/10/05(日) 00:43 ID:QBg

>>87
【やっちったー。とどつつ× 止めつつ、デスぅ…】

89:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 00:44 ID:8hI

>>87
そんなに大切なものだったんだ....僕、ちゃんと気をつければよかったよね...(涙目になりながら

90:抱月◆rQ:2014/10/05(日) 00:46 ID:QBg

>>89
いや、…もう、ほんといいんだ。お前は悪くねぇ
それに…悲しんでばかりはいられねぇんだ、明日までにここを片付けないといけねぇし…
(ぐずぐすと鼻をすすりつつ、ゴミの山を指差して)

91:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 00:47 ID:8hI

>>90
じゃ、じゃあ僕も手伝うよ!それで許させるなんて思ってないけど....!(はっとして言って

92:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 00:48 ID:hRQ

>>84
【なん……だと……
 しかし抱月さんいいキャラしてらっしゃる(誉め言葉】

木蘭:
そ、そうでしょうか……? 力だけは昔から取り柄でしたが……(照れ臭そうに顔を赤らめながら、移動させようと物を持ち上げて

って…… えーー!? ちょっ、抱月さん! 何処行くんですか!?(驚き←

リリス:
まあ、確かに木蘭はいい腕してるわよ〜(少し呆れたように肩すくめて

93:抱月◆rQ:2014/10/05(日) 00:50 ID:QBg

>>91
……、ほんとぉ? いいのぉ?
( 目を抑えたまま相手に尋ね)

94:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 00:51 ID:hRQ

>>86
木蘭:だってお嬢様が見付からなくて森が一つ消えたらどうしようかと
リリス:とうーー!(木蘭を押し倒すように着陸←

95:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 00:51 ID:8hI

>>93
うん!勿論!!(当然、といった風に答えて

96:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 00:52 ID:8hI

>>94
そこまでなんだ....(苦笑いで
なんか凄い着陸の仕方(苦笑いをしたまま

97:抱月◆rQ:2014/10/05(日) 00:59 ID:QBg

>>92
【 キャッ! 顔がマンドリルみたいになっちゃうのでその辺りに!
っと…すみません、ちょーっと睡魔が先程からスタンバってますのでこれでラストにしますね
今日はほんとにありがとうございました〜+】

あぁ、悪りぃ! ちょっとあたしの兄の嫁の夫の母の娘の用事で出かけなきゃならんのだ
お前、私がかえってくるまでにちょちょいと片付けといてくれ!
(にんまりすると、宙へ浮上してそのまま飛び去ってしまい)

98:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 01:00 ID:hRQ

>>96

リリス:だって、勝手に迷子になるんだもの。 私からはぐれちゃダメって言ってるのにー(ひょいとおりると平然としていて
木蘭:あははは……リリスお嬢様はお強いですから(腰を擦りながら立ち上がり

99:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 01:03 ID:8hI

>>98
そうなんだね....(苦笑して
...あ、自己紹介がまだだったね。僕はユキア・シェリルだよ(微笑んで

>>97 りょーかいです!お相手感謝でした〜】

100:抱月◆rQ:2014/10/05(日) 01:04 ID:QBg

>>95
なんだか悪いが、お言葉に甘えちゃおっかな!
("計画通り"と隠れてほくそ笑みつつも、相手の承認に嬉しそうにして)

【すまませんっ、ちょっと眠気がアレなのでこの後は天使なユキアさんに手伝ってもらったといいことで…
楽しかったです!またお相手お願いしますネ!】

101:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 01:06 ID:oRg

>>100
うんっ!僕こういうのやり甲斐があって好きなんだよね(ニコッとして

【はーいっ!オレの方こそまた相手お願いしますっ!】

102:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 01:11 ID:hRQ

>>97
【えっ! 何それ見てみたかった……!!
 了解です、お休みなさい〜。 こちらこそありがとうございました!】

木蘭:いやそれ最早誰なの…… 抱月さんーー!!(空に向かって名前を呼び

リリス:
ま、他人の私物をいじるって楽しそうだし……いいんじゃない?(けろっとしており

木蘭:
うぅ……(半泣きになりつつも、何だかんだで真面目に片付けている←

103:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 01:17 ID:hRQ

>>99

リリス:
ふふ、当然よー♪(にこにこ
ユキアね。 私はリリス・バイオレット、特別にリリスで良いのよー(自分を指して目を細めて

104:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 01:19 ID:8hI

>>103
うん、じゃあリリスだね!よろしく!(微笑み言うと右手を差し出して

105:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 01:24 ID:hRQ

>>104

リリス:ええ! よろしくしてね、ユキア♪(右手に構わず抱き付いて

【すみません! 私も眠気に追い付かれそうなのでここで寝ます……お相手ありがとうございましたっ!】

106:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 01:26 ID:8hI

>>105
っと....うん、よろしくね(受け止めると優しい声でそう言って

【了解でっす!お相手感謝でした〜!】

107:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 14:37 ID:hRQ

>>all

木蘭:
ふんふん、ふふ〜〜……(百華邸の庭園で花をつんでおり

リリス:
綺麗ね〜♪(白い薔薇をのぞきこんで

108:羊羮:2014/10/05(日) 15:20 ID:hRQ

【百華邸についての解説ちょっと乗せときますー!】

百華邸……
異郷界の北西の森の中に建つ邸。
と言うより、百華邸の周辺に木が生えていると言った方が適切だ。
元々は草原の丘だったのだが、リリスが引き込もりはじめた321年前から森が深く茂りだした。
二階建てと見晴らし台、庭園がある。
外観は西洋風だが、どこか中華風のようにも感じられる。
異郷界最古の洋式の建物であり、悪魔と妖怪・人間の友好のシンボル。
悪魔は元々、大昔、異郷界に異変として現れた種族だったが、自分達にない文化や世界の認識を深める為、友好の印に建てたものだという。
(中華風に感じられる装飾がところどころにあるのはそのためだとか)
異郷界に移り住んだ魔族の中でも、上級悪魔と呼ばれる者達が住んでいたらしい。
現当主は先代の娘である第13代目当主、リリス・バイオレット。
住人が少人数のため、(現在の設定上は木蘭とリリス)使ってない部屋が多い。
そのせいか妖怪や魔法使いが勝手に入り込んでいることもあり、別名「百怪旅館」とも言われてしまう。
使用人はリリスが入って以来、常時募集中になっているものの、当主の外見や仕事の多さから、志願者自体珍しい。

109:◆go:2014/10/05(日) 15:31 ID:0/g

名前:マリアネッタ・リリア
読み方: 〃
性別:女
年齢:外見年齢……18
  実年齢……1000以上
性格:冷静沈着で何があっても慌てる事は無い。 
自分より年下には自分の妹やら子供のように接すると言う面倒見の良いところや優しいところがある。

自分の首に掛かっている黒い小さな水晶のペンダントが割れるとその性格とは異なり、狂暴になる。
冷酷になるうえ、相手に襲い掛かる。
容姿:青が少し混じった銀髪が膝まである。
右目は人形の目で赤色。左目は人のように命を宿したような目で色は青。
操り人形を操作する木で出来た『×』の形の物を抱えている。
服は赤い生地の黒いレースのついた上品の良い長袖のワンピースを着ている。
膝までの丈の白いズボンのような物を履いている。靴は黒いブーツ。
左手は人間のままの木で出来た手。
左手に白い手袋を着けていてその下は、中指は黒く焦げている。
何か黒いものが中で渦巻いている小さめの黒い水晶のペンダントを首からさげている。
背中に右だけ黒い翼がはえている。
165cm。
種族や職業:悪魔、歌手(?)
備考:元々はとある幼いお嬢様の感情を持つ木で出来た操り人形。
お嬢様とマリアネッタは、お互いの事をとても気に入っていた。
ある日、そのお嬢様の家が放火され本人は木で出来ているため燃えて消えるはずだったが…、奇跡的にところとごろ少し焦げるだけで収まった。
その後、自分と毎日遊んでくれたお嬢様は命を亡くしたため放火した犯人をに殺意やら憎しみ等の感情が芽生え悪魔へとなった。
お嬢様が毎日歌っていたのを聞いていたためか、歌うのが好きなうえ歌うのが上手い。
住んでいるのは、異郷界の森の深くに建っている『孤形館(コギョウカン)』と呼ばれる館に一人で住んでいる。
名前の『リリア』はお嬢様につけられた名前。『マリアネッタ』は、もともとの名前。
武器:大鎌、1mフォーク
スペルカード
人心『人形の心』
歌符『アンハッピーソング』
孤符『独りのあなたへ』
刃形『人形鎌刃』

【参加希望です、不備あればなんなりと。】

110:◆go:2014/10/05(日) 15:45 ID:0/g

>>109のプロフ、間違えました…!
容姿のところで、『左手は人間のまま木で出来た手』と書いてますが、正確には『左手は人形のまま木で出来た手』です…すみません…!!
それと付け足しで、
『満月の日は夜な夜な歌っている。』と備考に付け足しします…

すみませんでした!】

111:羊羮:2014/10/05(日) 16:04 ID:hRQ

>>109+110
【不備ありませんよ! PFありがとうございます\(´∀` /
 どうぞ、仲良くさせてくださいm(_ _)m
 絡み文をお願いします〜!】

112:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 18:23 ID:8hI

>>107
ん......んん?(好奇心で百華邸の森に入ってみるも、迷っていて

>>109-110 これからよろしくでーす!】

113:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 19:12 ID:0/g

【落ちてました…すみません…!!
はい、勿論仲良くさせてもらいますね!!
絡み文の件了解しました…!!】
>>112 主様

【こちらこそよろしくお願いします!】
>>112

【絡み文投下します…!】

…随分と暇だわ…。(口を隠すように手をおさえて欠伸をした後森を歩いていて
>ALL様

114:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 19:14 ID:8hI

>>113
【オレ夜に来ること多いんでw】

〜〜♪(鼻歌を歌いながら木を避けながら低速で飛んでいて

115:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 19:18 ID:0/g

【そうなんですか〜、私も夜の方が多いですね。】

…何か飛んでるのかしら。
(空気が少し変わったのかなんなのかわからないが何かしら察知しては上記言い)
>>114 ユキア

116:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 19:32 ID:8hI

>>115
【昼も来れるっちゃあ来れるんですけど、少ししか来れなくてw】

.....あ、ちょっと休憩....(暫くすると木の上に降り、座って

117:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 19:34 ID:0/g

【昼とか学校とか色々ありますもん、仕方ないですよ…。】

……見付けた。(音や声を頼りに相手を見つけて呟き
>>116 

118:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 19:38 ID:8hI

>>117
【学生さんですかー!オレと同じですねw】

.....ん?誰かいる....?(首を傾げて

119:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 19:41 ID:0/g

【ですね〜!】

…あなたは誰?(相手を見上げて問い掛け)
>>118

120:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 19:48 ID:8hI

>>119
【オレ中一なんスよね〜w】

えっと...通りすがりの魔法使い?(疑問符で

121:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 19:54 ID:0/g

【そうなんですか〜、ちょうど私の従姉妹と同じです…!】

いいえ、私は一応悪魔よ。(ふふっ、と笑って)
>>120

122:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 19:55 ID:8hI

>>121
へぇ〜!そうなんだね(微笑んで

123:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 19:57 ID:hRQ

>>112

リリス:、あら……? 誰かが森に入ったみたいね、それも妖怪。(何かを察知したのか、真面目な顔で花から手を離して

木蘭:えっ、本当ですか?(目を丸くして尻尾をピンと立て

リリス:木蘭、少し周りを見てきなさい。 厄介なものではないと思うけど……

木蘭:わ、わかりましたっ!(庭園の柵を飛び越えると、森へ駆けていく

124:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 20:00 ID:0/g

ええ、まぁ、大してちからも無いんだけどね…(と苦笑して
>>122

125:ユキア◆8iE:2014/10/05(日) 20:02 ID:8hI

>>124
そうなの?まぁ...僕も大きな魔法使えないんだけど(苦笑して

126:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 20:03 ID:hRQ

>>113
【私も主に夜ですねー! 昼間は時間があったらちょいちょい覗くくらいですw
 あ、絡み文ありがとうございます! 早速絡ませて頂こうかと(・ω・´)】

木蘭:
はわっ!? す、すいません避けてくださーーい!!;
(弓を射っていたのだが、運悪く相手がいる方に飛んでしまい慌てている

127:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 20:07 ID:8hI

>>123
あれれ....森には強いはずなんだけどなぁ....(ウロウロするもさらに迷って

128:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 20:09 ID:0/g

…そっか、じゃあ、同じなのかしらね?(首をかしげ)
>>125

【朝にPSPでチラッと覗いて登校するのが日課です…←
ありがとうございます!】

……!!(相手の声に反応すると飛んでくる矢を瞬時に手で払い落とし)
>>126

129:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 20:12 ID:8hI

>>128
かなー....?(首を傾げて

130:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 20:12 ID:hRQ

>>127

木蘭:
うーん、たち悪いのじゃなきゃ良いけど……(念のため弓矢を用意していて

……、! 誰ですか!!(人影を見付けて、鋭い声で言いながら弓矢を構えて

131:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 20:15 ID:hRQ

>>128
【PSPですかー、私は3DSでやってます!】

木蘭:
はあっ…… ごめんなさい、お怪我は?(服の裾を掴んで急いで駆けてくると、少しうろたえながら訪ね

132:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 20:15 ID:0/g

きっとそうよ…。(なんて言えば『場所を変えて話しましょ。』と何を思ったのか付け足して)
>>129

133:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 20:17 ID:0/g

【同じですね、私も書き込みは3DSです。PSPは見るだけですかね…。】

見ての通り大丈夫よ。(その場でクルリと回るとニコッと笑って述べて)
>>131

134:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 20:17 ID:8hI

>>130
はえー....?....あ、僕だよ、ユキア!(声が聞こえ振り向くとそう言って

>>132
うん、いいよ!(笑顔で

135:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 20:19 ID:0/g

…行きましょうか。(ニコっと笑って)
>>134

136:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 20:21 ID:8hI

>>135
だねーっ!(元気よく言って

137:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 20:22 ID:0/g

そういえば、あなた名前は?(歩き出しながら問いかけて)
>>136

138:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 20:25 ID:hRQ

>>133
【あー、なんかわかります。 PSPはちょっと操作が面倒ですよねw】

木蘭:
そ、そうですか? なら良かったです……(ホッとして微笑んで
えっと……(相手をじいっと観察して

>>134
木蘭:
は…… ユ、ユキアさん!?(はっとして弓矢を落としそうになり
いやぁ、すみませんいきなり……(苦笑いで深々と頭を下げ

139:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 20:25 ID:8hI

>>137
えっと、ユキアだよ。ユキア・シェリル(微笑んで

140:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 20:27 ID:8hI

>>138
ううん。全然大丈夫だよ(ニコッとして

141:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 20:28 ID:0/g

【はい、まともに字もうてやしない……。(´・_・`)】

…何?(相手に観察されると首をかしげて)
>>138


そう、ユキアね…いい名前ね。(ニッコリ笑顔で)
>>139

142:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 20:31 ID:8hI

>>141
そ、そうかな?ありがと(嬉しそうに笑って

143:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 20:32 ID:0/g

ええ、とてもね…。私は、マリアネッタ・ リリア…よろしくね。(相手の様子にクスッと笑って
>>142

144:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 20:35 ID:DUc

>>143
うん!
マリアネッタ.....じゃ呼びづらいからリリアでいいかな(首を傾げて

145:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 20:37 ID:hRQ

>>140

木蘭:
そうですか……お嬢様が、変な気配が入り込んだから調べてこいと言われまして。(頬をかきながら苦笑いで
もしかして……、何かここに用事でも?(首をかしげて


>>141
【変換行き過ぎて連打したのは、いい思い出です……(^ω^`;】

木蘭:
あ、いえ!(はっとして慌てて手を横にふり
あの……もしかして、妖怪ではなく悪魔の方ですか?(おずおずと、でも微笑みながら

146:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 20:37 ID:0/g

構わないわよ、何なら、マリアでもマリーでも…まぁ、呼びやすいなら何でも(満面の笑みを浮かべながら
>>144

147:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 20:38 ID:DUc

>>145
そうなんだ......
え、えっとね、迷っちゃって(苦笑いで

148:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 20:40 ID:0/g

【あー、それ分かります…!
一番それが大変でした…。】

そうよ、私は悪魔。よくわかったわね。(相手の様子を見てはクスクス笑って答え
>>145

149:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 20:40 ID:DUc

>>146
そうだなぁ.......でも、リリアって呼ぶね(少し考えると決めたようで

150:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 20:41 ID:hRQ

>>147
ユキア:
ああ見えて怖がりな方ですから(にこにこと笑いながら
え? そんなに大きな森ではないと思うのですが……(きょとんとしていて

151:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 20:42 ID:0/g

わかったわ…、私はユキアって呼ばせてもらう事にしようかしら。(笑顔で言うと相手の頭を撫でて見て
>>149

152:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 20:45 ID:hRQ

>>148
【おお、共感してくださる方が……!
 出せる漢字が多いのは魅力なんですけどね……;】

木蘭:
あら、当たりました!?(手を叩いてぱあっと笑顔に
まあ、私も人狼ですから!(にこにこと微笑んで

>>150
【キャー間違ってるーー!!;;】

153:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 20:45 ID:DUc

>>150
そっか....でもそんな気もする(苦笑して
そ、そうだよね....でも普通の森来るのが久々すぎてさ....

154:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 20:48 ID:DUc

>>151
えっ!?う、うん!(撫でられた事に驚くも笑顔で了承して

155:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 20:49 ID:0/g

【同じ方が居て良かったです!
ああ、確かにそうですね…!】

そう…貴女、人狼なのね…!(ニコニコしながら相手の姿を見て一人で納得していて
>>152

156:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 20:51 ID:0/g

ありがとう、ユキア。(ニコニコしながらお礼を言うもまだ撫で続けて感謝の分撫でるのも延長したらしく
>>154

157:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 20:52 ID:hRQ

>>153

木蘭:
ふふっ。 昨日は寝る前、ユキアさんの事を話してましたよ?(口元に手をやって楽しそうに笑い
そうなんですか…… あ!
よろしければ、百華邸に来ませんか?(手を叩いて尻尾を立てて

158:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 20:52 ID:DUc

>>156
うん、こちらこそ!(笑顔で言って

159:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 20:53 ID:DUc

>>157
そうなの?嬉しいなぁ.....!
本当!?ならお邪魔したいな(ニコニコと嬉しそうに

160:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 20:54 ID:0/g

あぁ、そうだわ…私の家に来ない?(撫でるのをやめ首をかしげて提案して
>>158

161:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 20:56 ID:hRQ

>>155
【ですよね〜。 ところで、歳はおいくつですかな\('ω')ΞΞ】

木蘭:
はいっ! 足の速さと目の良さは、今のところ誰にも負けてないです!(グッとガッツポーズすると、尻尾をゆらゆら揺らしていて

162:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 20:56 ID:DUc

>>160
いいの....!?行きたい!!(ぱぁぁぁ、と目を輝かせて

163:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 20:59 ID:hRQ

>>159
木蘭:
それを教えたら、きっとお嬢様も喜びますわ(微笑ましげに
モチのロンです! では、ご案内しますね、此方です〜(足取り軽く、相手の手を引いて

164:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 21:00 ID:0/g

【……今は、まだ言えないですけど。
一言言うなら、中学ですかね?】

そうなの、良いわね誰にも負けてないことがあって。(ふふっ、と笑って相手の頭を撫でて)
>>161

ふふ…久々のお客様だわー。(嬉しそうに呟いて
>>162

165:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 21:05 ID:DUc

>>163
うんっ!(笑顔でい相手についていき

>>164
そうなんだ...リリアの家ってどんなの?(首を傾げて

166:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 21:07 ID:0/g

森の深くにある館よ…、まあ、至って普通のね。(ニコニコしながら答えて
>>165

167:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 21:09 ID:DUc

>>166
へぇ.....僕の所とは大違いだな(苦笑して

168:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 21:10 ID:0/g

…ユキアのお家はどうなの?(自分も相手に聞いてみて
>>167

169:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 21:12 ID:hRQ

>>164
【あ、すみませんそうですよね! 私の質問がおかしかったです……;
 中学ですかー、……高校になると色々大変ですよ(^ω^)←】

木蘭:
えへへ…… 他の方に撫でて頂くのは初めてです(照れくさそうに笑って尻尾を振っており
あ。 えっと、名前なんて言うんですか?
私はリリィ・木蘭・キーパーです。 私のお嬢様には、木蘭と呼ばれておりますが(背筋をただして生き生きと

170:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 21:12 ID:DUc

>>168
僕が作ったツリーハウス....だね(「大違いでしょ?」と付け足して

171:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 21:14 ID:hRQ

>>165
木蘭:
そう遠くはないですよ。 こっちを、こういって……(多い別れ道をスタスタ歩き

172:ユキア◆R/Q:2014/10/05(日) 21:15 ID:DUc

>>171
そっかー.....(ついていって

173:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/05(日) 21:16 ID:0/g

【いえ、お気になさらず…!!
そうですか…やっぱり大変ですよね…。】

そう、木蘭…私もそう呼ばせて貰おうかしら?(ニコニコしながら首をかしげて『お嬢様』と聞くと一瞬目を見開くもすぐにニコニコして

私は、マリアネッタ・リリア。マリーでもリリアでも好きに呼んで頂戴。(簡単に名乗って
>>169

…ツリーハウスか…。(呟くと『良いじゃない、ツリーハウス!』と満面の笑みで
>>170

174:マリアネッタ◆go:2014/10/05(日) 21:18 ID:0/g

【今日は落ちさせてもらいます、すみません…!】

175:木蘭/リリス:2014/10/05(日) 21:31 ID:hRQ

>>172
木蘭:
お。 さあ、見えて来ましたよ〜(明るい声で指す先には、黒い柵に囲まれた邸が建っていて

>>173
【ええ、いよいよ社会人ですから……!!(震え声
 はい、お休みなさい〜!】

はい、構いませんよ〜♪ ……?(嬉しそうににこにこしていたが、相手の表情が一瞬変わったのを不思議に思って首をかしげ
はい! ええと、では……マリーさん(照れながら相手の名前を呼んで

176:羊羮:2014/10/05(日) 23:25 ID:hRQ

お知らせとまとめのようなものです((

【現在のキャラクター】

>>3 (主のキャラです)
>>10 (主のキャラでs)
>>11
>>50
>>109-110

【百華邸について】
>>108

深影山、源間神社、孤形館については、
それぞれ>>11,>>50,>>109に書いて頂いております。


ー ー ー ー ー

お知らせと言ってもキャラ募集なのですが、
日本三大妖怪の三人と、日本三大悪妖怪の三人です。
ちなみに日本三大妖怪は有名な妖怪、
日本三大悪妖怪とは
「日本の妖怪で名声及び力がすごい妖怪を3つ上げたら誰?」
の対象ですので、多少強さ補正かけちゃってもOKです(・ω・´ ←おい
埋まる未来が全く見えないですが……!

三大妖怪
・アウトドア派の、お酒が好きな「鬼」
・自宅警備員で情報通の「天狗」
・別にキュウリが特別好きな訳じゃない、不思議ちゃんな「河童」

三大悪妖怪
・周りに慕われるが、少々盗み癖のある赤髪の「最強の鬼」
・頭のいい、少々強引だが憎めない「九尾の狐」
・何か神々しさを感じる、少々天然な「金色の天狗」


↑上の設定は参考までに考えたものなので、違っていてもOKです〜


ー ー ー ー ー

以上、
異変イベントとかしたいなぁと考えている羊羮の、
よくわからんお知らせでしたすみません((

177:参加希望:2014/10/06(月) 00:24 ID:1qc

名前:トゥーシカ・チョールヌイ

読み方: ――

性別:乙女

年齢:20才(没年齢) / 1844才(死んでからの月日を入れると)

性格:ふわふわと掴みどころがない一面、危害を加える者へは容赦がないという凶暴性を秘めている。

容姿:黄みがかった灰色のロングの髪を束ねていて、髪型は日によってまちまちだがたいていはハーフアップで前髪は真ん中分け。眼の色は紫で。ぽってりとした唇がチャームポイント。
だがそれよりも黒のロングドレスに包まれた豊満なボディに目が行く。(本人曰くGカップだがどう見てもそれ以上…)
黒のロングドレスは一見シスター服に見えるが横にボタンがついていて開けるとスリットが調整でき、裾には呪いが施されている。
茶色の薄汚れた編み上げブーツとタイツを着用、太ももにはナイフホルダーと小物入れが。

種族や職業: アンデッド(本人談)。魔法使いの家でメイドをやっている

備考: 首が取れる(そのため主人に遊ばれる)兄、弟が居て、ブラコン。
前まで背が大きいのが気になってたけど今は全然気にならない、むしろ伸びるのが楽しみになってる(現在175p)
主人の家に居付いているキキーモラとは仲良し。
少し人見知りだが、一回話して良い人だとわかると凄く懐く。
ゲーマーで、最近は無双シリーズがお気に入り。
外見や話し方からは想像がつかないが根っからの武闘派で所謂インテリヤクザの類。
だが術などは主人に禁じられているので使用できない。

178:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 09:07 ID:8hI

【スイマセン寝落ちてました...!】

>>173
あ、じゃあさ、今度僕の家来ない?(嬉々とした表情で提案をして

>>175
うわぁ.....凄いお屋敷だね(笑顔で

179:羊羮:2014/10/06(月) 09:37 ID:hRQ

>>177
【参加希望&PFありがとうございます! 不備はありません(´∀`
 魔法使いや弟さんは、後程? とかでしょうか……??
 あ、絡み文よろしくお願いします!】

180:木蘭/リリス:2014/10/06(月) 09:47 ID:hRQ

>>178
【私は大丈夫ですよ〜。 今日台風で休みですw←】

木蘭:
えへへ、そのぶん掃除が大変なんですがね……
(門を開けて植え込みのある道を歩き、玄関扉を目指し

181:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 09:51 ID:8hI

>>180
【そうなんですか〜、こっちは土曜に体育祭あったんで休みですw】

やっぱりそうだよね....(苦笑するとついていき

182:木蘭/リリス:2014/10/06(月) 10:06 ID:hRQ

>>181
【あ!私の弟もそうですー。 お父さん以外みんな家ww】

木蘭:
でも、私の家でもありますから!(ガッツポーズ
お嬢様ー、只今戻りました〜(扉を叩いて

183:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 14:22 ID:1qc

【中の人:ありがとうございます!弟やその他の人は追々出てくる…と思いますw←オイ】

えーっと、えっと……ここは何処でしょうか…?
困ったわ…
早くお届け物をして帰らなくちゃいけないのに…(草むらの中でしょんぼりと当たりを見渡しつつ)

184:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 14:37 ID:hRQ

>>183
【そうですかー! フフフ、楽しみです(^ω^ Ξ ^ω^)
 絡ませていただきますね!】

リリス:
全くもうっ、元貧乏人のメイドを持つと苦労するわ……、!(日傘でふわふわと飛んでいると、誰かを見つけてそろそろと後ろを追い
見ない子だわ。 なにか持ってるわね……(一人事を呟き

185:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 14:45 ID:1qc

どうしましょう〜…
幻想郷で待ってる。って言ってたけど…
うぅん…とりあえず、ゲートのある場所でこの荷物を渡してから考えなきゃ…だよね……?
渡してどうなるんでしょうか……も〜…(その場にうずくまり)

186:リリス◆R.:2014/10/06(月) 14:50 ID:hRQ

>>185
……(話しかけようか話しかけまいか悩んでいたが、ゲートの場所なら良く知ってるので降下して話し掛け
あなた、幻想郷に行きたいの?(

187:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 14:53 ID:1qc

>>186
っ!……そう、ですけど…。
なに、か…??(心の声「ぎゃあああああああああああ!!?知らない人ぉぉぉぉ!怖い怖い怖いぃぃぃぃ!!」)

188:リリス◆R.:2014/10/06(月) 14:56 ID:hRQ

>>187
え? いや……大きな一人言が聞こえたものだから(相手が敵意を示さないので安心すると、相手の反応にクスクスと笑い
幻想郷へのゲートなら、百華邸の庭園にあるわよ。 知らないの?(相手にゆっくり近寄って見上げ

189:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 15:00 ID:1qc

>>188
えぇ……ゲートがあるのは庭園だと言われてたのですが…その庭園がわからなくて……
何時もは…し、主人と共に行き来してたもので……(左手をゆっくりとスリットから離し)

190:リリス◆R.:2014/10/06(月) 15:03 ID:hRQ

>>189
あら、じゃあ当主直々に案内してあげるわよ!(口元に手を当て、ニイッと笑って
主人……あなたもメイドか何か?(相手の体をチラチラ見ながら

191:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 15:04 ID:1qc

>>190
本当ですか!(パァッと笑う

えぇ、メイドをやっています。
良かったぁ…クビで遊ばれずにすみます…

192:リリス◆R.:2014/10/06(月) 15:09 ID:hRQ

>>191
ええ! だって私の家だもの。(ふよふよと移動をはじめて

ふーん、私のとこにもメイドが居るわ。 大まかに見れば一流よ!(得意気に指を立てて
首……? あなた、妖怪か何か?(首をかしげて

193:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 15:16 ID:1qc

>>191
そうなんですか…!?これはご無礼を…(申し訳なさげに後ろを歩く)

その。私、元は人間のアンデッドなんです。
首が取れるのは、具現化出来ない悪魔に死体が乗っ取られそうになった時に主人が切り離して保管していた時の名残で…
可笑しいですよね…うふふ…(口元を抑えて笑う)

194:リリス◆R.:2014/10/06(月) 15:20 ID:hRQ

>>193
別に良いわよ? そういう反応をみるのも楽しいもの。 あなた、名前は?(無邪気に笑って言うと、名前を聞き

あら、ゾンビやキョンシーの類いね?
ふぅーん……確かにちょっと可笑しいわ。(相手の話にうなずきながら

195:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 15:23 ID:1qc

>>194
トゥーシカです。トゥーシカ・チョールヌイ。
本当はチョールナっていう苗字なんですけど慣れないので、チョールヌイです。

ゾンビ、なんでしょうね。一回死んだって言うことは。
でも、主人に、私はゾンビでいいんですよね?って聞いたらはぐらかされました…
なんででしょう…?

196:リリス◆R.:2014/10/06(月) 15:29 ID:hRQ

>>195
トゥーシカね。 じゃあ、そう呼ぶわ。
私はリリス・バイオレット。 リリスで良いわよー!(ひょいと相手の手を掴んで

…… さあ。 それは主人に聞かないとわからないんじゃない?(少し遠くを見るようにして黙って

197:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 15:32 ID:1qc

>>196
はい、リリスさん。(手を優しく握り返して)

…ですよね、ごめんなさい。変なコト聞いちゃって。
あ、そうそう、リリスさんはピーチパイってお好きですか?(バスケットを掲げ)

198:リリス◆R.:2014/10/06(月) 15:39 ID:hRQ

>>197
ふふ、最近は優しい人でいっぱいね。
……あなたみたいなグラマラスは久しぶりに見たけど……(じーっと見つつ、少し低い声で

ううん。 でも、体は大事にしなきゃダメなのよ!(キリッ←
ピーチパイ? わ、私、甘い物は大抵好きよ!(目を輝かせてバスケットじいーーっ

199:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 15:41 ID:1qc

>>198
??(小首かしげ)

良かったぁ!2オールも作っちゃって…(恥ずかしそうにはにかみ)

200:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 15:43 ID:1qc

>>199 【中の人:誤字ッター…ホールです…2ホール…】

201:リリス◆R.:2014/10/06(月) 15:45 ID:hRQ

>>199
む〜〜……
わっ、私だってあと後2、300年経てば、色々成長するんだからねー!!(少し涙目になって言い

そんなに!?
で……、分けてくれるの? くれないの?(じーっと相手の顔を期待の目で見上げて←

202:リリス◆R.:2014/10/06(月) 15:47 ID:hRQ

>>200
【ど、どんまいです……!!;】

203:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 15:49 ID:1qc

>>201
勿論わけますよっ、食べてもらうために作ってきたんですからね。
けっこうな大きさだから、メイドさんたちとご一緒に食べてくださいな。(ふわふわと笑う)

204:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 15:51 ID:1qc

>>202【やめてくださいっ、泣いちゃうわっアタシ泣いちゃうわっ!】

205:リリス◆R.:2014/10/06(月) 15:56 ID:hRQ

>>203
やったー!(万歳をして笑顔になり
んー、メイドは単数形だけどね。(少し首かしげ

あ、着いたわよー!(柵に囲まれた西洋風の建物を指し

【ああっ、ごめんなさいねっ! でも私にもあることだもの、気になさらないでーー!!】

206:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 16:04 ID:1qc

>>205
そうなんですか?ますます気になってきちゃったかも……(うずうず)
ここが…百華邸……うぅ…インセンスさんに会いたくない…

207:リリス◆R.:2014/10/06(月) 16:08 ID:hRQ

>>206
ふっふー。 凄い子なのよ〜?(ニコニコ

木蘭ー、門をあけなさーい!(玄関扉の方に言い付けて
、インセンス? えっと、幻想郷の人?(聞きなれない名前に首をかしげ

208:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 16:20 ID:1qc

>>207
インセンスさんは主人です。本名は違うんですが「魔女は素性を知られたくないものなの!」って言って、知らない人の前では偽名で呼ぶように言われているんです。

インセンスさんは、どうやってるのかはわからないけれど、現世と幻想郷、異郷界を行き来してるんです。
本人は企業秘密って言い張ってるんですが、普通。現世と幻想郷を行き来なんて出来ませんよね…

209:リリス◆R.:2014/10/06(月) 17:11 ID:hRQ

>>208
へえー。 ……いじりがいがありそうね……(小声でニヤッと口角あげていて


うわぁ、凄い万能ね。
現世と2つの結界を、ものともしないなんて……不思議な方ねぇ〜(興味深そうに

210:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 17:27 ID:1qc

>>208
まぁ、楽しい方ですよ。時々アホみたいなこと言ってますし。(ふわりと口元に笑みをたたえる)

211:マリアネッタ・リリア◆iQY:2014/10/06(月) 17:32 ID:0/g

【すみません、レス蹴りします…。絡み文投下します。】

…はぁ、全く…貴方は少しはね…!(と孤形館の建ってる森の入り口で不思議な雰囲気を放っている黒猫を叱っており
>ALL様

212:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 17:43 ID:1qc

>>211
ど、どうなさったんですか?(少し距離をおきつつ駆け寄る)

【中の人:大丈夫ですよー】

213:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 17:44 ID:hRQ

>>210
リリス:
なんだか私のメイドの話みたいね……(苦笑い

木蘭:
お嬢様ーー! 何処行ってらして……(ぱたぱたと半泣きで扉を開けてきて
リリス:
開けるのがおーそーいー!

>>211
木蘭:
あら…… マリーさーん!(知った顔を見て駆け寄って
リリス:
待ちなさいよー木蘭ーー!(日傘をさしたままふわふわと飛んでおり

214:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 17:44 ID:1qc

【中の人:あ、選択肢を間違えたかもしれない……】

215:マリアネッタ・リリア◆iQY:2014/10/06(月) 17:46 ID:0/g

【ありがとうございます!】

…あ、ちょっと…ね。(と猫を見ると猫は何か悟ったように逃げて
大したことじゃないから、安心しなさい。(というとニコニコして
>>212

216:マリアネッタ・リリア◆iQY:2014/10/06(月) 17:48 ID:0/g

…あら。木蘭じゃないの。(木蘭を見ると嬉しそうな顔をしてリリスを見ると軽く会釈をして
>>213

217:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 17:49 ID:1qc

>>212
そう、ですか……(呆然と立ち尽くす)
……ってあぁっ!私ってばなんで突っ走っちゃうかなぁ…うぅ…こんなんだから猪突猛進って言われるのよ…(バスケットを抱きしめる)

218:◆Rw:2014/10/06(月) 18:30 ID:jMw

【 東方好きの血が騒ぐ素敵スレ発見機作動致しましたー!男の子居なさそうだし、最強の鬼くん予約しても宜しいですかっ? 】

219:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 18:48 ID:8hI

【出かけてました....!】

>>182
えっと....お邪魔します...!(少し考えると思いつきその言葉を言って

>>183
【絡みまーす!そしてこれからよろしくです!】
....んー?何やら困ってそうな人が...!(空を飛んでいると相手を見つけ近場に着地して

220:羊羮◆R.:2014/10/06(月) 19:11 ID:hRQ

>>218
【おお! 東方好きさんですかーー!!
 うおぉ、テンション上がりますなぁ……
 是非是非! PFお待ちしています(´∀`】

221:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 19:17 ID:hRQ

>>216

木蘭:
いやー、見覚えのある人が居たのでつい……(足を止めると、呼吸を整えながら
あ、此方は百華邸が当主、リリス・バイオレットお嬢様です。
リリス:
……、あ! 黒猫〜(木蘭の後ろに浮いていたが、猫に気づくと着地して

222:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 19:22 ID:hRQ

>>219

リリス:
ユキア〜〜!(二階廊下から日傘をさして飛んでくると、ユキアに抱き付き

木蘭:おおっ?(目を丸くして

223:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 19:25 ID:8hI

>>222
っと....久しぶりかな?リリス!(受け止めると笑顔で言って

224:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 19:32 ID:hRQ

>>223

リリス:
んふふ〜、遊びに来てくれたの?(ぱっと笑顔を見せて

木蘭:
うう……ちょっと羨ましいです(頬かき

225:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 19:38 ID:8hI

>>224
そんなところかな〜?(内心、可愛いな....と思いつつ

リリィはこういうことないの?(リリィの方を向くと首を傾げて

226:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 19:46 ID:hRQ

>>225
リリス:
なら、ゆっくりしていってね ユキア!(嬉しそうににこにこしていて

木蘭:
んー、人前ではあまりないんですよねー(リリスを見て目を細めて
リリス:
聞こえてるのよ……(困ったように顔を赤くして

227:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 19:47 ID:1qc

>>219
【これからよろしくです!】
だ、誰ですか…?(間合いを取り、スリットの間から太ももへと手を添え)

228:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 19:51 ID:8hI

>>226
うん、勿論!
人前...ってことはいないときにはよくあるんだね(苦笑して

>>227
【こちらこそ〜!】
そんな警戒しないで!怪しい者じゃないからさ!(誤解を解くように

229:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 19:54 ID:1qc

>>228
ほ、本当ですか…?(気をゆるめ)

230:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 19:57 ID:hRQ

>>228

木蘭:
ええ、可愛らしいんですよー!(にこにこと思い浮かべながら
リリス:
木蘭、庭園でお茶にしましょう!
すぐよ! 超特急よーー!(恥ずかしいのか、その場から追い払おうと
木蘭:
はいはーい♪(足取り軽く他の部屋へ向かい

231:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 20:04 ID:8hI

>>229
うん。大丈夫だから安心して?(微笑んで

>>230
そっかー....でもリリスはそのままでも可愛いと思うな(微笑んで
あ、いってらっしゃい(微笑みつつリリィにそう言って

232:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 20:07 ID:1qc

>>230
そうですか…(ほっ
って、あぁっ!バスケットが……(バスケットが足元に横だおれになっている)

233:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 20:09 ID:hRQ

>>231

リリス:
そっ! それは、まぁ……勿論。(顔を押さえて照れくさそうに
あっ……さ、さっきのは木蘭の妄想だからっ! 普通メイドに抱き付いたりしないもの、ええ!(思い出したように慌てて訂正し

234:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 20:10 ID:1qc

【あぁ…まーた誤字ったよ…>>231さんでしたぁ…】

235:マリアネッタ・リリア◆go:2014/10/06(月) 20:12 ID:0/g

【主さんは、東方の原曲何が好きですか?
ちなみに、私はU.N.オーエンは彼女なのか?(英語打てませんでした…!)が好きです!】

…リリスちゃんか。可愛らしい主ね〜(と木蘭の話を聞いた後言ってリリスを見てクスクス笑って

…あまり近寄ると、魂とかいろんなものとられるわよー。(リリスに声をかけて
>>221

236:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 20:17 ID:SxM

【スイマセン、ご飯落ちです....!】

237:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 20:18 ID:1qc

>>236
【了解ですー】

238:アドミラール◆R.:2014/10/06(月) 20:34 ID:hRQ

>>235

【実は原作は体験版しかやってないんです……;(ネット販売に対してチキン←
 STGは初めてで、プレイ中は弾避けるのに必死なんですよね……
 で、リプレイで聞いてて好きなのは、美鈴の「明治十七年の上海アリス」ですかね〜】

木蘭:
はい、見てて退屈しない方です。(にこにこ微笑んで
えと、マリーは何をしていたんですか?(首かしげ

リリス:
? ああ、あなたが木蘭の言ってた……(振り返って
ふぅ〜ん、この黒猫は魔法使いなのね(くすくす笑いながら猫を眺めて

239:羊羮◆R.:2014/10/06(月) 20:40 ID:hRQ

>>238
【HNミスった……;;】

【トゥーシカさん、>>213って……その、見逃してますかね?(・ω・`)】

240:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 20:41 ID:1qc

【今更絡んでもらってたことに気づく…ご゛め゛ん゛な゛さ゛い゛】
>>213
メイドさんも面白い方なの?(懐き始めてきたのか素が)

241:マリアネッタ◆go:2014/10/06(月) 20:42 ID:0/g

【私なんて、実況でしか見たこと無いです(ドヤァ←
曲どころじゃ無いですよね、絶対…。見てて思います…。
お〜、門番さんのですか〜。確かにいい曲ですもんね!
…それと、キャラ一人増やして、マリーに異変起こさせようかと悩んでおるとです。】

それじゃあ、毎日楽しいでしょうね。(ふふっ、と笑って
…説教ね。(黒猫をチラッと見て

>木蘭

マリアネッタ・リリアよ。よろしく。(と言うと微笑んで
まぁ、そんなところかしらね〜(ニッコリ笑って
>リリス

>>238

242:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 20:46 ID:hRQ

>>240
【いえいえ! 見落としは私も有りましたからー、返信ありがとうございます☆】

リリス:
まあ、退屈はしないわよ(軽く微笑んで

木蘭:
? お嬢様、そちらの方は……?(首をかしげ
リリス:
トゥーシカよ。 幻想郷に用があるんですって(木蘭に相手を手で示して

243:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 20:51 ID:1qc

>>242
初めまして、トゥーシカろ申します。
此方(木蘭にバスケットを手渡し)
後ほどリリスさんとお食べください。

244:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 20:54 ID:8hI

【ただいまです!】

>>233
そっか。でもそれを想像するとリリスってすっごく可愛いと思うな(ニコニコしつつ

>>232
あ、倒れちゃってる...(呟くとバスケットを取り相手に渡して

245:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 20:54 ID:hRQ

>>241
【あ、私も見ますよー! 3DSなので画質悪いしすぐ止まるので、曲はよくわかんないのですが(おい
 ええ……指が縺れますよ……
 はい、門番さんです! メロディーが格好いいし、聞いててテンション上がります。 ここだけアジアンっぽいのも耳に止まるんですかねー
 おお……これはワクワクしながら待っちゃっていいんですかな……?(訳:了解しました(^ω^)】

木蘭:
ええ、おちおち風邪も引けないですけど!(キリッとした顔で
説教、ですか?(ますますわからないようで

リリス:
ええ……あ。 リリスとリリィとリリア……なんか名前が似てるわね!(くすくすと面白そうに笑って
で、その魔法使いさんは何かしたの?(相手を見上げて

246:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 21:00 ID:1qc

>>244
あ、ありがとうございます…中身、大丈夫かしら…?(恐る恐る中身を確認)
あ、良かった。中身は無事です…

247:マリアネッタ◆go:2014/10/06(月) 21:02 ID:0/g

【そうなんですか…。
うぅ…私には到底無理です……。
おぉ、アジアンっぽいからか…それもあると思いますよ〜、
よし、期待しててください!キャラは男にしようかなと!(ありがとうございます!】


そう…。(クスクス笑って
…ちょっと、人里で魚を盗ってきたみたいなのよね…。(はあ、と溜め息ついて
>木蘭

そうね、皆『リリ』って、ついてるもの。(少し嬉しそうに目を細めて笑って
魚を盗ってきたみたいでね…。(猫を見ては呆れた表情浮かべ
>リリス

>>245

248:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 21:02 ID:hRQ

>>243

木蘭:
あっ、リリィ・木蘭・キーパーです!(丁寧に会釈して
え、いいんですかっ? ありがとうございます〜(少し驚いたが、柔らかく微笑んで礼を言い
ええと、幻想郷ですよね? どうぞ此方に……(玄関扉を開けて、中の広い空間に招き

>>244
【おかえりですー!】

リリス:
うぅ…あ、ありがとう。 でもユキアも可愛いわよ? 綺麗な髪とふわふわの尻尾で(照れくさそうに
あ、庭園はこのまま真っ直ぐの奥にあるのー(手を引いて歩き出し

249:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 21:05 ID:1qc

>>243
これはこれはご丁寧に…!
ありがとうございます…(少しためらいがちに足を一歩だけ踏み入れる)

250:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 21:06 ID:8hI

>>246
よかった....大事なもの?(首を傾げて聞いて

>>248
えっ....!?あ、ありがと....
(照れたのか顔を赤くすると「そうなんだ、楽しみだなぁ」と赤い顔のまま付け足して

251:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 21:08 ID:1qc

>>250
えぇ…主人に頼まれてるものなんですが…地図がわからなくって…(逆さに紙を持っている)

252:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 21:11 ID:8hI

>>251
か、紙さかさまだよ....?(控えめに言って

253:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 21:12 ID:hRQ

>>247
【最初はあわあわするばっかりで、ルーミアにも勝てなかったですよw
 ようやくめーりんまで行っても、レベルはEasyという……
 おお、楽しみですー! おら、わくわくすっぞ←】

リリス:
ええ。 ちょっとややこしいから、マリアって呼んでもいいかしら?(こちらも目を細めて
魚を? あらあら……幻想郷には本盗りの魔法使いが居るというけど、異郷界には魚盗りの黒猫が居るのねー(口元に手を当てて笑い

木蘭:
ええ……っ あ、マリーの猫なんですか?(少し苦笑いで

254:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 21:13 ID:1qc

>>252
えぇ!?
じゃあ今までの歩いたぶんは…(がっくり……

うぅ…恥ずかしいところをお見せしまして面目ない…
これ、お礼です。ありがとうございました!それじゃあ!(真っ赤な顔でクッキーの入った袋を手渡し、足早にその場を去っていく)

255:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 21:15 ID:8hI

>>254
あ、ありがと....?(クッキーを受け取ると足早に去っていく相手をジッと見つめて

256:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 21:18 ID:hRQ

>>249

木蘭:
そんなに固くならないでいいですよー(ふふ、と微笑んで真っ直ぐ進み
リリス:
そうそう、大抵は私と木蘭しか居ないからねー。 さっ、行きましょ!(相手の手を引いて


>>250
リリス:
ふふ、ユキア照れてるー(くすくす笑い
さて、と…… ここが庭園よ。(取っ手に日傘の柄を引っ掻けて扉を開けると、様々な色の薔薇が咲いていて

257:マリアネッタ◆go:2014/10/06(月) 21:18 ID:0/g

【弾幕は目がちかちかしたりするし、難易度低くても難しいと私は思います←
そこまで行けるんならいい方だと思います…。
プロフは、明日提出させてもらって良いですかね?】

ええ、勿論よ!(満面の笑みで了承し
そうみたいね。(ふふっ、と笑って猫を抱えあげ
>リリス

…私の…友人、の、かしらね…?(少し考えて
>木蘭

>>253

258:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 21:20 ID:1qc

>>256
ひゃ。ひゃいっ……(心の声「お願いですから迎えに来ないでくださいよ……?お願いですから、お願いですからぁぁぁl」)

259:マリアネッタ◆go:2014/10/06(月) 21:24 ID:0/g

【今日は、落ちますね…!
お相手ありがとうございました!】

260:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 21:24 ID:1qc

>>259【わかりましたー!】

261:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 21:29 ID:hRQ

>>257
【あー、確かに長時間はキツいですね……初STGでしたからわけわかめでしたよ!←
 ノーマルになると全然ですけどね。 いつか頭がおかしい人向けをクリアしたいものですw
 大丈夫ですよ! 了解ですー】


リリス:
やった! よろしくね、マリア(相手の手を握って
あら、マリアは触って大丈夫なのね?(猫を見上げて

木蘭:
友人、ですかー…… どんな人なんです?(首をかしげて


>>258

木蘭:
こちら、庭園になります。 少し奥になりますが……(様々な薔薇の咲いた庭園の、草木のアーチの方へ向かって

リリス:
……? どうかしたの、トゥーシカ。(不思議そうに相手を見て

262:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 21:32 ID:8hI

>>256
うぅ.....って!すっごい!!(唸っていた顔から一変、表情を変えて

263:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 21:33 ID:1qc

>>261
い、いいえ!なんでも!!(焦ったように手を振る)

選択肢【主人フラグ 折りますか?
         はい  
         いいえ  】

264:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 21:36 ID:hRQ

>>262

リリス:
でしょー? 私の部屋とここだけは、私と木蘭が管理してるんだから!(得意気なのか、いつもより明るい声で
さっ、座って座ってー(白いテーブルセットの椅子に駆けて座ると、向かいの席を促して

265:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 21:41 ID:hRQ

>>263

リリス:んー? ならいいんだけど……(納得いかないのか、少し眉を寄せて首かしげ

木蘭:
はいっ、ここがゲートになりますー!(意気揚々と示す先には、赤黒い木の扉が立っていて
最初は飾りだと思ってたんですが、お嬢様から教えていただきまして……

【このフラグ……放置するしかないですね!!←】

266:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 21:45 ID:1qc

>>265
このゲートを通れば、インセントさんに…うぅ…遅くなっちゃったから怒られないかしら…(震え)


【ほう…フラグ放置ですか…PF…必要ですかな?( ̄ー ̄)ニヤリ】

267:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 21:46 ID:8hI

>>264
そうなんだー.....(感心するように
うん、ありがと(微笑むと席に座って

268:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 21:52 ID:hRQ

>>266

木蘭:
インセント……? よ、よくわかりませんが、私も一緒に居ましょうか?(苦笑い

【ええ…… んー、有れば欲しいですな(ちらちら)】


>>267

リリス:
私は弾幕以外、それくらいしか出来ないもの(ふふ、と軽く微笑んで
えへへ……ちょっとした夢だったのよね。 こうやって友達とお茶をするの(頬杖をついて、照れくさそうに

269:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 21:59 ID:8hI

>>268
友達.....そっか、友達だよね(うん、と納得した風に

270:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 22:09 ID:1qc

>>268
大丈夫よ、迷惑をかけるわけにはいかないもの…


【それではPFを…】
名前:國生静香

読み方: こくしょう しずか

性別:女性

年齢:外見年齢は23才 /実年齢は忘れた

性格:楽観的で三枚目。
叱る時はしかり、甘やかす時は甘やかす。

容姿:黒い髪をショートにしている。眼の色は藍色
膝までまくったジーパンを履き、襟元にボタンを一つつけた白いカッターシャツの上にフードが付いた薄手のコートを羽織っている
ピアスを右耳に一つ、左耳に二つ開けている。

種族や職業:魔法使いで、職業は自称旅行人

備考:口が悪く思える時があるがそれがデフォ。
武器は少しの魔法と錬成した刃物
使用人とは友達の様な関係で居たいらしく絡みに行くとトゥーシカの弟に「仕事探せ」と言われる
何故か現世と幻想郷、異郷界を行き来するが。本人曰く「小賢しいだけで強くなんか無い」らしい
昔のトゥーシカの過去を知っているが、それを教えたくないらしい。
身長は166pと大きめだが胸は…壁。
一人称は「アタシ/私」少し軽い口調が特徴

271:木蘭/リリス◆R.:2014/10/06(月) 22:22 ID:hRQ

【す、すみません! 寝かけてました…
 明日返信させていただきます!;】

272:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 22:23 ID:8hI

>>271 りょーかいでっす!】

273:トゥーシカ・チョールヌイ:2014/10/06(月) 22:23 ID:1qc

【わかりましたー】

274:抱月◆rQ:2014/10/06(月) 22:45 ID:QBg

【 かわいいこがしらないあいだにいっぱい!
ゆっくりした結果がこれだよ!!/…宜しくです♪】

>>all

ぁ〜…すっかり遅くなっちまったわ。ちっ、やっぱ粘らなきゃよかった
(今日も今日とて街の雀荘で麻雀三昧。日もすっかり暮れた頃に帰り道の空路を飛行中)

275:國生/トゥーシカ:2014/10/06(月) 22:49 ID:1qc

【よろしくですー!】
>>274
静香:ん?だんじゃあれ……?(歩きタバコ中)

トゥーシカ:私はそれよりもココが何処か知りたいんですけが?(紙袋を両手に不服げに)

静香:しゃーないじゃんか、あの雀荘のおやじアタシにイカサマかけてるって因縁つけてきたんだからさ!

276:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 22:51 ID:8hI

>>274 こんばんはー!!絡みます!】

....あ、いつかの巫女さん!(此方も空を飛んでいると前に掃除を頼まれ(押しつけられ)た巫女を見つけ声をかけ

277:抱月◆rQ:2014/10/06(月) 22:55 ID:QBg

【うっすっすっーw】
>>275

ふぁ…ッ、は、は、はぁーっくしょん!!!!…あ
(突如、くしゃみしたのと同時に手荷物を真下を歩く二人の頭上に落としてしまい)

278:國生/トゥーシカ:2014/10/06(月) 22:57 ID:1qc

静香:痛゛ッ!……テメー!なにしやがんでぃ!降りてこいやぁ!(たばこを落としてご立腹の様子)

トゥーシカ:痛い…(少し涙目だが荷物はしっかり持ってる)

279:抱月◆rQ:2014/10/06(月) 23:00 ID:QBg

【 おこんばんは〜!今日もよろしくデース!】
>>276

……おん? ああ、あんたは…えーと、誰だっけ?
( 犬どころか猫程も人の恩を覚えておくのが苦手な為、相手の顔見ても首を傾げるだけで)

280:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 23:04 ID:8hI

>>279
【此方こそ〜!】

前会った時名乗ってなかったねそういえば.....(苦笑して
えっと...この前空飛んでたら陰陽玉がぶつかりそうになった魔法使いだよ!

281:抱月◆rQ:2014/10/06(月) 23:05 ID:QBg

>>278

あちゃ〜、しくったな。…、あれがたいしたモンじゃなきゃずらかる所だが…
(そうでもないので逃げるわけにもいかず、まんどくさそうに降りてきて)
あ〜…悪りぃ、悪りぃ、ちと手が滑っちまってよぉ

282:國生/トゥーシカ:2014/10/06(月) 23:09 ID:1qc

>>281
静香:悪いですむかってんだ!ったく…(グチグチ言うと抱月の手のひらをするりと触る)
やっぱな…

トゥーシカ:もう…(呆れつつ抱月の分も荷物を拾う)

283:抱月◆rQ:2014/10/06(月) 23:09 ID:QBg

>>280
……ああ!あんときのマヌk…、魔法使いさんじゃねぇーか!
一昨日ぶりか?、あんときゃ助かったよ
(相手の説明を聞いてやっと思い出したようで)

284:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 23:11 ID:8hI

>>283
あ、思いだしてくれたか〜!(笑顔で

285:抱月◆rQ:2014/10/06(月) 23:15 ID:QBg

>>282

そこを済ませてくれよ、大人なんだから…きゃっ!、ッ、いきなり何すんだ!?
(フードの人の方にいきなり掌をなぞるように触れられて目を白黒させ)

286:國生/トゥーシカ:2014/10/06(月) 23:17 ID:1qc

静香:お前手が乾燥してんだよ!そんなんなら荷物も落とすわ!!
大切な荷物ならちゃんと持っとけ!後ハンドクリームもな!!(半分キレながらタバコを取り出し咥える)
トゥーシカ!ちょっとタバコ吸ってくる!(そう言うと少し遠くへ離れる)

トゥーシカ:はいはい……
ごめんなさいね、あんな口調だけど本当は良い人なのよ?
はい、これ。後。ついでにこれも。(抱月の荷物と共にチューブタイプのハンドクリームを手渡し)
麻雀やった後は保湿しなきゃいけませんよ?特に女性はね。

287:抱月◆rQ:2014/10/06(月) 23:21 ID:Ni.

>>284
まぁな。ところで、あたしが顔を知らないってことはこの辺りにゃ住んでないんでしょ?
普段はどこ住んでんの?(相手の後ろに映る夕陽の光に眩しそうにしながら)

288:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 23:22 ID:8hI

>>287
うん、そうだね...
えっと、深影山の中の、永続の森の中だよ(微笑んで

289:抱月◆rQ:2014/10/06(月) 23:28 ID:Ni.

>>286
……お、おう。(なんだ此奴は…、と謎な理由で荒ぶるフードの人に気圧されて)

…あんたら何だ? 化粧品のマーケティングの人か?
(まぁ、タダで貰えるもんは貰っておくけどよ、とボインな人から手荷物、クリームを受け取りつつ)

290:國生/トゥーシカ:2014/10/06(月) 23:32 ID:1qc

>>289

トゥーシカ:いえいえ、私達のことは国士無双を奇跡的に二回ぶっ続けてやった上に九蓮宝燈で上がったせいで雀荘を追われた魔女とそのお付と考えてくだされば(ニッコリ

291:抱月◆rQ:2014/10/06(月) 23:33 ID:Ni.

>>288
ふぅん、また辺鄙なところに住んでんのな。
童話とかでもそうだけど、あんたら魔法使いってなんか絶対森に住まなきゃならん理由でもあんの?
( 人を襲うような魔法使いには見えないので退治はしなくてもいいか、と相手を観察しつつ)

292:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 23:36 ID:8hI

>>291
辺鄙か...そうでもないよ?
そう言う訳じゃないと思うけど...僕は森の方がすごしやすいからかな?(首を傾げて

293:抱月◆rQ:2014/10/06(月) 23:41 ID:Ni.

>>290
あぁ、オッさんが言ってたイカサマちゃんねーズったぁあんたらのことか!
バカだなぁ、あゝいうカモ共はもっと目立たねぇように絞りとらねーと!
(あたしにもしわ寄せが来るかもしれないじゃないか、と溜息ついて)

294:抱月◆rQ:2014/10/06(月) 23:47 ID:Ni.

>>293

ほぉ……んで、この前もだかそのシャカリキ森ガールさんが何しに来てんだ?
( 微妙に天然っぽい返答をあきれて流しつつ神社周辺を飛んでる理由を尋ね)

295:ユキア◆R/Q:2014/10/06(月) 23:48 ID:8hI

>>294
んー.....散歩かな?一日中ひきこもっててもつまらないし(少し考えるとそう答えて

296:國生/トゥーシカ:2014/10/06(月) 23:52 ID:1qc

>>293
トゥーシカ:イカサマなんかしてませんよ!ただ今日は運がよくって、ちょうど一緒にやったおじ様たちがお金持ってただけで!
けしてイカサマはしてませんよ!イカサマは!

297:◆Rw:2014/10/06(月) 23:56 ID:PQs

名前:花鳥風月←
呼び方:はなどり ふづき←←
性別:男
年齢:見た目は16-18歳/実年齢は大体500歳程度

性格:自分で自分の力に絶対的信頼をしているかなりの自信家。だが大っぴらに力を自慢する様な事も無く、弾幕ごっこでは相手が対等に戦えるように、と力加減を調整して意外と楽しんでいたり( それって勇儀姐さn ((ピチューン )。自由でぶっ飛んだ楽観的思考を所持し、`今が楽しければそれでいい´が座右の銘。それ故か異変は解決するより起こす派へと傾いており、巫女さんやらのお世話になる可能性大要注意人物ですのん。何時もニコニコと笑顔を張り付けており、怒ったり泣いたりと激しい感情を表に出す事が滅多に無いので「何を考えているのかよく解らない」「何かを考えているのかどうかもよく解らない」等変な噂が流れていたり。また、気に入ったものは持って変える系男子であり他人のものを堂々と拝借していったりする( それって魔理s ((ピチューン )。…そんな彼の大好きなものは食べ物である。

容姿:まるで鮮血で染めたかの様に鮮やかな紅色の、腰まで伸ばしたさらさらの長い髪を頭の後下部で一つに結んでいる。前髪は一房だけ真ん中に残し後は左右に分けていて、もみあげ部分の髪は胸辺りまである。髪と同色の長い睫毛に隠れる瞳は元々は吸い込まれる様な深い黒色だが、目を細める笑顔をあまり絶やさない為普段は見えない( 見たい時は何らかの方法で笑顔を崩せばいいと思うヨ! )。両耳の上辺りにごつごつした茶色で長めの鬼の象徴共云える角が外に向かって生えている( ※萃香ちゃん参照 )が、生活に意外と支障をきたしている。身長は170cmで日焼けはしないのか色白であり、食べても肥らないのか少々ヤセ気味。服装は中々のフリーダムであり、何と言うかその……お察し下さい。マシな例を挙げるのならジャージ上下とか…かな…。

種族や職業:鬼/あえて言うのならニート
備考:一人称「僕」、二人称は「君」等。何故か最強補正されてるよやったね風月くん! 弾幕ごっこについては本人曰く「綺麗だし楽しいのに、男がやっちゃいけないって誰が決めたんだい?」ですって。能力は“ 自分を偽る程度の能力 “で、嘘を難なくつける、やら、素の表情を隠せるといった効力の結構ありきたり設定能力。ネーミングセンスがほぼ無である( ※こいつの名前参照 )故にスペカ名が思いつかず謎の二文字縛りに出る。

スペルカード

愉符「刹那」
攻符「粉砕」
鬼符「破壊」
終焉「滅界」

何処ぞの山に自慢の力でほら穴を掘って寝泊まりしたり、何処ぞの館に忍び込んでは寝泊まりしたり、と決まったら家を持っていない様子。


【 遅くなってすみませんん!最強の鬼くん予約してた者でする!あやや、色んな本家っ娘が合体したのにも関わらずクズ野郎になってしまいましたはい。最強の鬼ってどのくらい最強なんですかね…?← 】

298:抱月◆rQ:2014/10/06(月) 23:57 ID:QBg

>>295
……随分と健脚家だな。まぁ、いいけど。
じゃあ、この辺りを飛んでくなら今度から絶対うちの神社に寄ってけよ
(うさんくさそうにジト目で相手見据えるも、嘘は言ってないようなので疑るのをやめ)

299:抱月◆rQ:2014/10/07(火) 00:02 ID:QBg

>>296
イカサマかそうじゃないかは雀荘のクズ親父共が判断することだからあたしに言われてもなぁ…
まぁ、バレなきゃ犯罪じゃねぇーんだから今度からはうまいことやるんだな
(もう今度、はねーかもしれないがと鼻で笑って)

300:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 00:04 ID:8hI

>>298
うん、わかった!
けど....何で?(不思議そうに聞いて

【ちょっとお風呂入ってきまーす!】

301:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 00:06 ID:1qc

>>299
トゥーシカ:そうですよねぇン…
どーしよっかなぁ…今日は引き上げて袋の中身を数本開けて寝ようかしら…

静香:別におめーが気にすることじゃねえだろ…(フィルターギリギリまで火がついたたばこを携えながらやってくる)

302:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 00:07 ID:1qc

>>300
【お風呂おっけーでーす】

303:抱月◆rQ:2014/10/07(火) 00:11 ID:QBg

>>207
【素敵な鬼いさんですねっ!相見えることを愉しみにしてまふっ!】

>>300
お賽銭入れにいく以外に神社に何しに来るんだっつーの!
(常識だろ!じょーしき!!、と指を立てて教えてあげて)

304:抱月◆rQ:2014/10/07(火) 00:16 ID:QBg

>>301
…おねーさんたち魔女のくせにギャンブルで身を立ててるってそれ、どーなんだよ?
(戻ってきたフードの人も合わせて2人を呆れた様子で見て呟き)

305:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 00:19 ID:1qc

>>304
静香:なぁに何時もギャンブルしてるわけじゃないさ。
何時もは…(紙袋ガサガサ)
こいつを薬にして売り歩いてる(漢方やムカデが入った小袋を見せる)

トゥーシカ:売って歩いてるって。聞こえは良いですけど、本当は旅行してるっていうほうが正しいですよね(ニッコリ


>>207
【トゥンク…】

306:抱月◆rQ:2014/10/07(火) 00:29 ID:QBg

>>306
ぬーん…なんつーか、しょっぺぇ商売だな、魔女って。
あんたのカラダでも売った方が儲かるんじゃね?
(小袋の中を見て百足を摘みながら肩を竦め、ボインの人を指差して)

307:抱月◆rQ:2014/10/07(火) 00:30 ID:QBg

【あちゃー、安価失敗。上は>>305デスっ!】

308:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 00:34 ID:1qc

>>306
静香:カッカッカぁ!!おまえさん、さっきやったハンドクリームの値段と成分が分かってて言ってんのか!(手を叩いて大爆笑する。)
トゥーシカ:身売りですかぁ、私の前ではいいけど、弟の前では言わないでね?(少しさみしそうに)

309:抱月◆rQ:2014/10/07(火) 00:35 ID:QBg

>>305、今把握しましたww ゴメンね
>>303>>297さんの安価間違いです(´◔ω◔`)】

310:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 00:39 ID:1qc

>>309
【私も今把握したっすwwww`,、('∀`) '`,、
ものぐさはイカンですな^^;】

311:抱月◆rQ:2014/10/07(火) 00:39 ID:QBg

>>308

ウェッ!? こ、このクリームってそんなに高ぇもんだったの?
(フードの人の嘲笑にびっくり、ちょっと顔が朱くなって)

312:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 00:47 ID:8hI

【戻りましたーっ!】

>>303
んー...やっぱりそうなるよねー...
お賽銭かー、僕お金持ってないんだよなー(うーん、と唸って

>>297 おお、素敵な鬼さん...!絡める日が楽しみです....っ】

313:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 00:48 ID:1qc

>>311
静香:まぁ、な。ちなみに今ウチの店で一番たけえのはなんだ?ガマの油、いや、華佗膏もか。
そうだ、世間知らずなお嬢ちゃんにはこれやるよ(目尻に涙を浮かべつつ薄茶色で少し大きめの紙袋を渡す)

トゥーシカ:静香さん、売り物なんですから無闇矢鱈にあげないでくださいな。(そう言いつつも嬉しそうに笑う)

静香:へいへい。
でもよ、傷が治るのはいいことだろ?(ニヤリと笑って抱月の頭をわしわしと撫でる)

314:抱月◆rQ:2014/10/07(火) 00:51 ID:QBg

【ほいさっさーっ♪】
>>312

あぁん? …じゃ、こなくていいや
(金がないと知るやこの反応)

315:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 00:53 ID:8hI

>>314
酷いなぁ....(苦笑して
あ、でも、山の果物とか届けたりは出来るよ?

316:抱月◆rQ:2014/10/07(火) 00:55 ID:QBg

>>313

チッ…うっせーな…(どうもありがとうっ♪おねーちゃんっ!)
(/とびっきりの笑顔でエヘヘ!と撫で受けて)

317:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 00:57 ID:1qc

>>316

静香:ははは……
悪いな、お前を見てると、遠い昔に目の前で死んだ妹を思い出してさ。
構いたくなるんだ……悪いな、ウザいよな…

318:抱月◆rQ:2014/10/07(火) 00:58 ID:QBg

>>315
果物ねぇ……、あ!
そうだ、松茸とかなら大歓迎だよ
(そしてこの掌返しである)

319:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 01:01 ID:8hI

>>318
松茸かぁ.....うん、よく採れるから大丈夫!(採れるか思いだすと笑顔で答えて

【余談ですが元々好きだった抱月ちゃん、>>316見て大好きになりましたww】

320:抱月◆rQ:2014/10/07(火) 01:04 ID:QBg

>>317

おぅ、そーか!あたしにもあんたに似た素敵な姉がいたような気がするわ!
30分50,000でいつでも好きな時に好きなだけ構ってくれていいよっ!
(袋の中身をキラキラした目で確認しながら法螺ふいて)

321:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 01:07 ID:1qc

>>320
静香:えー、やだよ面倒くせー。
まず私に妹いねーし。(さらっと言いつつたばこを咥える)

トゥーシカ:ちっちゃい子の前でタバコはやめてくださいね?

静香:知っとるわダァホ

322:抱月◆rQ:2014/10/07(火) 01:12 ID:QBg

>>319
マヂでか!?…ふぅん、だったらあたしからもお前ん家に遊びに行ってやるよ
…って、そういえば名前まだ聞いてなかったな、あたしは抱月
(ギリギリ及第点で相手を源間友人帳に加えてあげることに決め)

【いやんっ!ほんっと照れるんでそーいうのやめてっw /> <】

323:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 01:14 ID:8hI

>>322
抱月かー。僕はユキア・シェリル、ユキアでいいよ!(ニコッとするとそう言って

【だって抱月ちゃんの性格大好きなんですもんww】

324:抱月◆rQ:2014/10/07(火) 01:20 ID:QBg

>>321

あぁん?……まぁ、別にいいけど。
(フードの人から死んだ妹がどうのと耳にしたような気がしたのでちょっと混乱)
あたしもたまに煙管で吸ってるし別に構わんよ?
(飲酒と同じく喫煙にも寛大だと信じたい異郷界)

325:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 01:25 ID:1qc

>>324
私みたいなのには妹なんかいねーのに…なぁに言ってんだかな…いやぁ…年取るのは嫌だねぇ…(小声でつぶやき、自嘲気味に笑みを浮かべてタバコに火を付ける)

トゥーシカ:お酒とかタバコ吸ってるからチビッちゃいんですよー(抱月のおでこをコツンと人差し指でつつく)

326:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 01:27 ID:1qc

【時間ヤバイんで寝ます…(;´Д`)】

327:抱月◆rQ:2014/10/07(火) 01:28 ID:QBg

>>323
ん。ユキアだな、忘れんようには努力する
それじゃあ、あたしは帰るわ。またな
(無愛想にはいはい、と答えては軽く手を振って夕陽の方角の神社へと飛んで)

【うぐきごごがげげェー!!…ありがと。
では本日はそろそろ眠くなってきたので落ちます。お相手感謝です(+、ぐんない♪】

328:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 01:30 ID:8hI

>>327
あ、うん!またね、バイバーイ!(大きく手を振ると深影山の方へ飛んで行って

>>326-327 りょーかいです、おやすみなさい!】

329:抱月◆rQ:2014/10/07(火) 01:35 ID:QBg

>>325

あんたの実年齢がいくつかは知らんが脳トレでもした方がいいんじゃね?
(なんかぶつぶつ呟いてるフードの人に、だいじょぶか?と)

痛っ…うっせー!あたしの成長期はまだまだこれからだっつーの!
(ボインの人のボインに憎しみ込めてパンチし)

【はい、お疲れ様でーす!またお相手お願いしますねー(+】

330:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 07:50 ID:1qc

>>329
静香:お前も何時かこんなふうになるんだぞー。覚えとけよー。
…まぁ、あいつの存在しか覚えてない私には言えないか………(ボソ

トゥーシカ:っ本当にお転婆ですねぇ…(胸を抑えつつ呆れ混じりにため息)

331:木蘭/リリス:2014/10/07(火) 10:21 ID:/Go

>>269 ユキア

リリス:
……っはあー、よかった。 ようやく本当に安心できた!(ほっと長い息を吐いて
友達なんて思われてなかったら、って思ってたのよ?(ふふ、と微笑んで机に突っ伏し


>>270 トゥーシカ

【PF見ましたー! 自称旅行人に笑い持って行かれたw】

木蘭:
そ、そうですか……、わかりました!(心配なのをぐっとこらえて
では、開けますね?(扉の取っ手に手をかけて

>>274 抱月

【ああ、かわいい子がたくさん増えましたぞ……! 嬉しい(バリトンボイス】

木蘭:
はあー、今日は思い切って買いすぎちゃいました〜(と言いつつ、ほくほくとした表情で買い物鞄を肩にかけており

リリス:
そうね、新鮮な血肉よぉ〜 ……あら?(涎が出そうなのを堪えていたが、知り合いの影を見つけて日傘を開くと、相手の方に飛んで行って

木蘭:
えっ、お嬢様!?(驚き


>>297 花鳥

【うおおおーー! 素敵なプロフィールありがとうございます!
 絡むのが楽しみですねー(ニヨニヨ うーん、鬼の中では最強って感じですかね?(】

332:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 13:28 ID:pDA

>>331
僕の方こそ....!友達とかいなかったからさ(ふわっと笑って

333:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 18:00 ID:1qc

>>331
はい……(ドキドキドキドキ)




【自称旅行人って言ってますけど職質されたらちゃんと薬剤師って答えますよ☆←】

334:マリアネッタ・リリア◆iQY:2014/10/07(火) 19:10 ID:0/g

こちらこそ。(ニッコリ微笑み相手の手を自分も握り
…この猫の事は知ってるもの。(少し自慢げに言い
>リリス

……一言で言うなら、見た目はチャシャ猫みたいな男かしら。(少し考えて答え

>>261

335:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 19:15 ID:b86

【 最強の度合い、了解しました! 】

>>主さま

【 基本置きレスになりそうですが、絡み文投下しますー!なるべく皆さんに合わせた数のロル回し頑張りますねぃ! 】

ふぁ………楽しい事は無いだろうか…

(雲一つとして無い青空仰ぎ目的の定まらない足取りでぶらぶらと歩み進め乍大きな欠伸一つ漏らし台詞ぶつぶつと呟いていて。)

>>allさま

336:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 19:18 ID:8hI

>>335
【これからよろしくですー、絡みますね!】

今日はー....さっぱり系?(今日は何の果物を採ろうか悩みながら空をふわふわ飛んでいて

337:マリアネッタ◆iQY:2014/10/07(火) 19:41 ID:0/g

【昨日言っていたキャラです。】

名前: 月夜 イクト
読み方: ツキヤ イクト
性別:男
年齢:外見年齢……20 /実年齢…1500以上
性格:いつもは大人しいが人前に出るとお道化たりオーバーリアクションをとったりするなど、
案外、目立ちたがり屋な部分が多い。 冷静沈着。 少しずる賢いところがあり、悪戯好きだったりする。
容姿:黒い髪でところどころ跳ねている。 目は赤の三白眼。
耳に青いピアスをつけている。
黒いロングコートにジーパン。大体楽に着れるものを好んで着ている。
首に包帯を巻いている。
種族や職業:悪魔 ピアニスト。
備考: いつも、チャシャ猫のようにニヤニヤ笑ってる。
 マリアネッタの友人、より、恩人に近く、彼女の殺意などを黒い水晶に封印したらしい。
唯一、彼女の過去をしる者。 ピアノの演奏がとても上手い、らしい。
普段は黒猫の姿で異郷界を散歩したりなどしている。 孤形館に居候している。
首は、昔、マリアネッタが暴れていた時に止めようとしたときに怪我したらしい。
産まれた時から一人だったらしい。
音楽を好む。いろんな楽器は大体弾ける。

能力 音を奏でる程度の能力。

 スペルカード
音符「孤奏者」
連弾「悪魔の人形の音」

武器 ナイフ

【不備あれば、なんなりと…!

それと、マリアネッタに能力付け加えていいですかね…?
よければ『歌に心を宿らせる程度の能力』で。】

338:マリアネッタ◆iQY:2014/10/07(火) 20:03 ID:0/g

【今更思った、武器がナイフだと音楽関係ない…。

ので、職業は竪琴奏者。 備考のピアノの演奏に関しては竪琴に変えて、武器は竪琴。
に、変えてもらえるち嬉しいです…、毎度毎度、付け加えなどがあり申し訳ないです…。】

339:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 20:19 ID:1qc

>>335
【よろしくですー!絡みますね!(ΦωΦ)シャキーン】

トゥーシカ:ふぅ……やっと捕まえたわよ〜(竹で出来た虫カゴのようなものを見つめつつ)

340:羊羮◆R.:2014/10/07(火) 20:34 ID:hRQ

>>337
【PFありがとうございます! 能力の件も大丈夫ですよ〜(・ω・´】

341:マリアネッタ◆iQY:2014/10/07(火) 20:35 ID:0/g

【ありがとうございます…!
絡み文新しく出したほうがいいですかね?】
>>340

342:羊羮◆R.:2014/10/07(火) 20:36 ID:hRQ

>>341
【んー、私は構いませんよ!】

343:マリアネッタ イクト◆iQY:2014/10/07(火) 20:39 ID:0/g

【一応、出しておきますね…!】
>>342

【絡み文投下です。】

イクト
…ふみゃー。(猫の姿でマリアネッタの傍をうろちょろしていて

マリアネッタ
……。(足元でうろちょろされているのにも構わず森の外に出てきていて
>ALL

344:木蘭/リリス◆R.:2014/10/07(火) 20:43 ID:hRQ

>>332
リリス:
そうなの? ユキアなら誰とも仲良くなれそうだけど……(目を丸くして首かしげ

>>333

木蘭:
よしっ、どーぞどーぞ〜!(揺らぐ液晶のような向こう側を見渡すと、相手が通れるよう下がって

345:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 20:46 ID:8hI

>>343
【絡みまーす!】

(あの子とあの猫ちゃん、可愛いな....)(木の上に座りつつそんなことを思っていて

>>344
僕、森に住んでるからかあんまり人と関わる機会ないんだよね(苦笑して

346:木蘭/リリス◆R.:2014/10/07(火) 20:47 ID:hRQ

>>343
【ズササーーッ _(. ._ )_ ΞΞΞ】

木蘭:
あら……? マリーさーん!(手をふりながら駆けてきて

リリス:
あれ? この前の猫……?(いつものように日傘で飛んできて

347:マリアネッタ イクト◆iQY:2014/10/07(火) 20:53 ID:0/g

>>347ミスです…ごめんなさい!!】


イクト
にゃー…。(相手を見つけて鳴いて

マリアネッタ
………ユキアじゃない。(イクトが鳴いたのでイクトの目線をたどり自分も相手を見つけて

>>345

【…!?】

マリアネッタ
 木蘭…!(満面の笑みで相手を見てこちらも手を振り

イクト
にゃあ…。(マリアネッタの足元に座り相手見て
>>346

348:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 21:00 ID:1qc

>>344

トゥーシカ:あ、ありがとうございま、ぶふぅっ!?(一歩踏み出すとともにゲートから飛んできた虫カゴが顔面に激突

>>343 【絡みます!( ・`д・´)】

静香:あぁ…早く帰って寝ちまいてぇなぁ……(空で何かを探しているようにきょろきょろとあたりを見渡しつつ)
って、ん?なんだあの二人組……?(階段を降りていくように足を進める)

349:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 21:00 ID:b86

>>336

ん、あれは……?(丁度相手が視界に入つてきては、手を目の上にあてがい日射しを遮りつつ眺め。)
ねぇねぇ、其処の君ー!(声掛けてはぶんぶんと両手振り存在アピールし。)

【 はわわ、感謝です……此方こそ宜しくですのん! 】

>>339

やぁ、何してるんだい?(暇潰しを見付けたかと言わんばかりに嬉しそうに相手に寄れば横からひょこり、と顔近付け尋ね。)

【 此方こそですー!有り難う御座いまする! 】

350:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 21:01 ID:8hI

>>347
あ、リリアだったんだー!(木から飛び降りると「こっちの猫ちゃんは初めましてかな?」とイクトを見て言って

351:マリアネッタ イクト◆iQY:2014/10/07(火) 21:02 ID:0/g

【ありがとうございます!(*´▽`*)】

マリアネッタ
…イクト、いい加減足元をうろちょろしないで。(と言うと猫の姿のイクト抱きかかえ

イクト
…にゃー。(されるがままで抱っこされ

>>348

352:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 21:04 ID:8hI

>>349
【はーい、よろしくでっすー!】

んー....?(首を傾げ相手を見ると近くに着地して

353:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 21:04 ID:1qc

>>339
トゥーシカ:…っいやぁぁぁぁ!!知らない人ぉぉぉぉぉぉぉ!!(カゴをほっぽり出して花鳥の鼻筋に豪快な右ストレート)

354:マリアネッタ イクト◆iQY:2014/10/07(火) 21:05 ID:0/g

マリアネッタ
…そうね、この子に会うのは初めてね。(ニコニコしながら言って

イクト
...よろしく。(なんて、いきなり人の言葉発し
>>350

355:木蘭/リリス◆R.:2014/10/07(火) 21:10 ID:hRQ

>>335
リリス:
ふー……(日傘を片手にスカートを整え、目線は逃げていく下級悪魔の集団に向いていて、相手には気づいていない

【ありがとうございます!絡みますふふふ←】


>>345
リリス:
そうなの? ふふ、なら木蘭が迷子になって良かったわ〜(くすくす
私は、どうしても怖がっちゃうのよね……(少しまゆを下げて

356:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 21:10 ID:8hI

>>354
そうだねー、それで、よろしく(いきなり人の言葉を喋ったイクトに動じずニコニコしながら言って

357:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 21:13 ID:8hI

>>355
そうなの?
あ、もし深影山で迷ったらさ、弾幕とか打ち上げてくれれば迎えに行くよ!(そうだ、という風に思いついて

358:マリアネッタ イクト◆iQY:2014/10/07(火) 21:14 ID:0/g

マリアネッタ
...、残念だったわね。(と相手の様子を見てイクトに左記言い

イクト
...ふみゃあ。(また猫の鳴き声で答えると少しざんねんそうにして

>>356

359:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 21:19 ID:8hI

>>358
.....?(よくわからず首を傾げて

360:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 21:21 ID:b86

>>352

今から僕と、お茶でもしない?(歩いて側に移動した後、相手がどんな性格か知らない為様子見のつもりだろうか、突然ナンパしてみて←。)

>>353

…へ?(目の前に突如拳現れれば流石に油断していたのか避けられず、間抜けな声漏らしてはしゃがみ、拳ヒットした鼻両手で押さえ痛み堪えており。)

>>355

…おわっ(此方も上見ていて周囲に気を配れずにいたからか、そのまま相手にどん、とぶつかってしまい。)

【 絡み感謝しますねふふふ…(( 】

361:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 21:23 ID:8hI

>>360
うん!いいよー!(ナンパだとも気づかず軽くオーケーして←

362:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 21:24 ID:1qc

>>360

トゥーシカ:……っやだ、私ったら…!
ごめんなさい!あ、あのー…大丈夫ですか?(冷や汗をかきつつハンカチを差し出し)

363:マリアネッタ イクト◆iQY:2014/10/07(火) 21:24 ID:0/g

マリアネッタ
...この子、悪戯好きなのよ。(ふふっ、と笑いながら

イクト
みゃー、みゃー。(フイ、と、そっぽ向き

>>359

364:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 21:29 ID:8hI

>>363
そうなんだー....そういえばこの子、名前は?(納得すると訪ねて

365:朱梨 宇尊◆R.:2014/10/07(火) 21:30 ID:hRQ

>>347

木蘭:
いやー……買い物帰りに見かけちゃったので、ついつい。(頬をかきながら、肩に鞄をかけ直し

リリス:
ねえマリア、この子は昨日と同じ子?(猫を指して

>>348
木蘭:
ト……トゥーシカさーーん!!?(顔青白くして驚き

リリス:
え、何なに?(やけに楽しそうに

366:マリアネッタ イクト◆iQY:2014/10/07(火) 21:34 ID:0/g

マリアネッタ
...イクト。(呟くように言って
>>354


マリアネッタ
買い物に行ってたのね〜、お疲れ様。(ニコニコして

>木蘭

...そうね、魔法使いでは無いけど。(少し気まずそうにして頷き
>リリス

>>365

367:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 21:34 ID:1qc

>>365

静香:遅い!どれだけ心配したと思ってんのよ!!(怒り肩で鼻息を荒くしてる)

トゥーシカ:だったら迎えに来てくださいな…(眉間をさすりつつ虫かごを拾う)

368:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 21:35 ID:8hI

>>366
イクトっていうんだー....。
改めてよろしくね、イクト(微笑んで

369:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 21:36 ID:b86

>>361

…え(断ってくるだろう、と予測していたからか短く驚きの声漏らし。)
あ、やっぱり他の事しない?(今のやりとりで大体相手の性格把握したのか、別の提案持ち掛け始め。)

>>362

だ、大丈夫、何ともないよ…!(途切れ途切れに左記述べるも相手心配させまいと何時もの笑み浮かべ乍、差し出されたハンカチ受け取って。)

370:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 21:39 ID:1qc

>>369
トゥーシカ:痛いですよね…ごめんなさい。私ってば取り乱しちゃって…(花鳥の頬に手を添えて患部をまじまじと見る)

371:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 21:42 ID:8hI

>>369
....?いいけど....?(不思議そうに首を傾げて

372:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 21:45 ID:b86

>>370

そりゃ初対面の妖怪が急に近付いたら恐がるのも無理ないよね、こっちこそごめん(自分の顔へと添えられる相手の手掴んでは退け、もう痛くないから大丈夫だと伝え。相変わらずニコニコとしていながらも僅かに眉下げ謝って。)

373:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 21:48 ID:b86

>>371

じゃあ、`初めまして´の代わりに弾幕ごっこでもやらないかい?(実は何をしようか考えていなかったのだが、丁度相手とは初対面という事もあってか咄嗟に閃いた遊び告げてみて。)

374:木蘭/リリス◆R.:2014/10/07(火) 21:48 ID:hRQ

>>357
リリス:
本当? ……って、私が迷ってたんじゃないってばーー!(顔を赤くして机を軽く叩き


>>360
リリス:
うや、っ!!?(顔から前に転けてしまい
…… うぅ〜〜…っ(むくりと顔を上げると、じわじわと半泣きになり

375:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 21:49 ID:1qc

>>372

トゥーシカ:それならよかったです…(ホッ
私力加減がヘタで…もしかしたらまた人の鼻折っちゃった?!って思っちゃって…(少し恥ずかしそうにハニカミ)

376:マリアネッタ イクト◆iQY:2014/10/07(火) 21:50 ID:0/g

マリアネッタ
.........。(様子をニコニコしなが見守り

イクト
ふみゃー。(尻尾を振ってどうやら、今の彼なりのよろしく、という表現のようで
>>368

377:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 21:51 ID:8hI

>>373
....!!いいよ!!("弾幕ごっこ"と聞くと顔をぱぁぁぁ、と明るくして

>>374
あ、そうだったね(微笑んで
えっとじゃあ、僕に会いたいときに弾幕打ってくれればいいよ(ニコッとして

378:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 21:53 ID:8hI

>>376
ふふ、可愛いなぁ(ニコニコしつつイクトを見つめて

379:マリアネッタ イクト◆iQY:2014/10/07(火) 21:55 ID:0/g

マリアネッタ
.........。(先ほどと同じく様子を見守り

イクト
...男だし、嬉しくねえー。(なんて少し笑いつつ
>>378

380:マリアネッタ イクト◆iQY:2014/10/07(火) 21:56 ID:0/g

【落ちます。】

381:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 21:56 ID:b86

>>374

わわ、ごめんね……大丈夫?(下向けば小さな子が転んでおり、自分が転ばしたのだと数秒後気付けばおろおろと謝りうろたえた後、取り合えず頭軽く撫でてみて。)

>>375

え、今またって言った?前もやったの?(相手の話に聞き捨てならないワード出てこれば直ぐ様反応し、はにかむ相手に苦笑混じりに言葉のつっこみ入れてみて。)

382:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 21:57 ID:8hI

>>379
あぁ、ごめんね?
でもほんとに可愛いなって(少し申し訳なさそうにすると微笑んで言って

383:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 21:57 ID:8hI

>>380 りょーかいです!お相手感謝っした!】

384:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 22:01 ID:b86

>>377


よし、決まりだな(相手の様子に何処か嬉しそうに頷けば言葉返し。)
……先、どうぞ?(単に相手の綺麗であろう弾幕を眺めたいのか、肩すくめ先攻を譲ってみて。)

385:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 22:01 ID:1qc

>>381
えぇ……
でも、はっきりと覚えていないんですよねぇ…気づいたら鼻から出血した人が目の前に倒れてて……(憂いを帯びたように視線を落とす)


>>380
【わかりましたー!(`・ω・´)ゞ】

386:木蘭/リリス◆R.:2014/10/07(火) 22:02 ID:hRQ

>>366

木蘭:
えへへ、美味しそうなお肉が安かったので!(ほくほくとした表情で尻尾をふり

リリス:
あら、そうなの? じゃあ……何の猫さんかしら(クスクスと笑って


>>367

木蘭:
えと…どちら様、ですか?(弓矢を構えようとしたまま、ぽかんとしていて

リリス:
あら……もしかして、トゥーシカの主さんなの?(木蘭の後ろから

387:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 22:05 ID:8hI

>>384
じゃあ...早速行くよ!"撃符「弓月乱舞」"...っと!
(魔法で弓と矢を作りだし矢を打つと舞うような弾幕が現れて

388:リリス◆R.:2014/10/07(火) 22:10 ID:hRQ

>>381
リリス:
うう、今日は厄日だわ…… 、なっ!(撫でられて驚いて立ち上がり
な、何するのよっ!(顔を赤くして日傘で空中へ逃げると、相手の顔の前に指先をつきつけ

389:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 22:15 ID:1qc

>>386

静香:あぁ…あんたらがゲートの管理人さん?すみません。挨拶が遅れて。
私は國生静香っつうんだ、お察しの通りこのメイドの主人だけど……

アンタなんでそんなに遅かったのかなぁ?んん??(グリグリとトゥージカのほっぺをつねる)

トゥーシカ:ひろいれすよぉ〜イジメれすよぉ〜(困ったように眉をひそめつつ嫌がる)

390:ユキア◆R/Q:2014/10/07(火) 22:17 ID:8hI

【今日はもう落ちますね〜】

391:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 22:18 ID:b86

>>385

そ、それは災難だったね……(多分相手の手により倒されたのであろうその人へと言葉と称賛の拍手ぱちぱち、と送り。)
……僕は花鳥風月っていうんだ、宜しくね?(先程相手が`知らない人´と叫びつつ己を殴った事思い出せば、話の流れをぶった切って自己紹介し始め。)

>>387

よっ、と…!うん、綺麗だ(まだ余裕が有るのか、俊敏に左右に跳ね弾幕避けながらも感想ニコニコと述べ。)
そういえば、スペカは何枚あるんだい?(通常なら勝負前にスペカの数を教えあわなければならないが、忘れていたのか僅かにハッと気付いた顔しては問い掛け、「ちなみに僕は…うーん、二枚でいいかな?」と後に付け足し。)

392:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 22:23 ID:1qc

>>391
あ、私はトゥーシカです、トゥーシカ・チョールヌイ。
よろしくおねがいしますね?(ふわりと口元に手を当てて、上品に笑う


>>390【わかりました(`・ω・´)ゞ】

393:木蘭/リリス◆R.:2014/10/07(火) 22:25 ID:hRQ

>>389
木蘭:
は、はい。 私はリリィ・木蘭・キーパーと言います! こちらは、リリス・バイオレットお嬢様です。(少し戸惑いながらもほっとして

……え、ええと……な、何がどうなって……?(苦笑いでおろおろ

リリス:
あらあら、パワハラってやつねー(にこにこ←

394:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 22:25 ID:b86

>>388

何って、痛みを和らげてあげようと思ったんだけど…嫌だったかい?(先程ぶつかってしまったのは自分に非があると解っている為これは本心からの言葉なのだろう、頬かき困った様に眉八の字にし上に居る相手へと述べ。)

395:木蘭/リリス◆R.:2014/10/07(火) 22:28 ID:hRQ

>>394
リリス:
う……まあ、許してあげるわよ……(相手の反応を見るとこれ以上責める気にもなれず、静かにそう言って

396:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 22:31 ID:b86

>>392

トゥーシカ、か……良い名前だね(相手の名忘れない様に何回か繰り返し呟いた後、外国的な名前気に入ったのか褒めてみて。)
ちなみに、君の種族は何だい?(自己紹介も済んだ事だし、初めて会う者には必ず聞くであろう事尋ねて。)

397:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 22:34 ID:1qc

>>396

種族…種族は…一応、ゾンビの類…?(自信なさげに小首を傾げ)

398:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 22:37 ID:b86

>>395

ありがとう(ほっ、と安堵し御礼言い。それからは、自分は空を飛べないので指口許にあて羨まし気にじぃ、と相手見つめていて。)

399:朱梨 宇尊◆R.:2014/10/07(火) 22:42 ID:hRQ

>>398
ふふー、当然よ。(感謝されて機嫌良さそうに笑みをうかべ
、…… この日傘が無かったら飛べないわ。 私は羽根が片方しかないもの……(相手の反応からついそう口にしてしまい、薄い笑みで右にしかない羽根を開いて

400:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 22:42 ID:b86

>>397

じゃあ、君は不死身なの?(`え、何故疑問符…?´なんて心の中で首傾げ返すも表には出さず、ゾンビの特徴挙げ問い掛けてみて。)

401:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 22:45 ID:1qc

>>400

不死身で、一回死んでるから。ゾンビだと私は思ってるんですが…
主人に聞くと「お前はゾンビなんてくくりにはいらないんじゃない?」って言われて…
自分が一体なんなのかわからないんですよねぇ…あはは…(困り眉で笑う)

402:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 22:51 ID:b86

>>399

僕は、元から羽根は無から……片方でも格好いいな(相手の広げた羽根見、`生まれつきか…?過去に何かあったのか…?´と脳内で審議し出すも、触れちゃいけない事だったのかな、と思い直せばフォローのつもりか左記述べ。)

403:リリス◆R.:2014/10/07(火) 22:55 ID:hRQ

>>402
そう? ふふ、確かに片方だけだとしても、私には大事だわ。(相手の言葉に少し照れたように微笑んで
でも……だからって私が弱いと思ったり、バカにするのは自殺行為なのよね(クスクスと口元に手を当てて、先程下級悪魔が逃げていった方をちらりと見て

404:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 22:57 ID:b86

>>401

ま、気にする事でもないだろう(相手の話に頭が追い付かなかったのか考える事放棄し、慰める様にぽん、と相手の肩に手を置けば何とも適当な言葉述べ。)

405:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 23:01 ID:1qc

>>404
そうですね…(今度はニッコリと嬉しそうに笑みを浮かべて
ありがとうございます…

406:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 23:02 ID:b86

>>403

僕には、羽根の代わりにこれがあるからね(両方ともしっかりある自分の角台詞中`これ´の時に指差し、苦笑浮かべ。)
…ん、君強いの?(先程までとは違い何処か強キャラ感漂う相手にぴく、と肩揺れ反応しては左記率直に尋ね。)

407:リリス◆R.:2014/10/07(火) 23:06 ID:hRQ

>>406
じゃあ貴方は、鬼の妖怪なのね。(じーっとツノを眺めて
んー、そうねぇ…… それ故に孤独になるくらいには、強いかしら(目を細めて

408:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 23:06 ID:b86

>>405

別に御礼を言われる筋合いは無いよ(相手の最後の発言に対し、理解出来ないと言いたげに首傾げつつ左記述べ。)
ちなみに僕の種族、解る?(そう言えばさっ、と角の前に両手持っていき隠した…つもりなのだろうが半分以上種族の象徴見えていて←。)

409:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 23:10 ID:1qc

>>408
トゥーシカ:鬼ですよね?角が見えちゃってますよ?
ふふっ(にこにことしながら角を人差し指で触り。

410:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 23:12 ID:b86

>>407

邪魔で仕方ないんだよねー、これ(相手の言葉へ頷き返せば、角との思い出でも蘇ってきたのかぶつぶつと角への不満愚痴り始め。)

…なら、僕に勝てる?(`孤独´の言葉に何か思う事でもあったのか何処か期待した様な笑顔向け。)

411:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 23:15 ID:b86

>>409

ありゃ、ばれちゃったかぁー(初めから予測していたからか、大して悔しがる訳でもなく淡々と台詞言いつつ頬かき。)

412:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 23:18 ID:1qc

>>411
トゥーシカ:なんだか弟みたいで可愛いですねぇ…(ふわふわと悪気なしに言う

413:リリス◆R.:2014/10/07(火) 23:18 ID:hRQ

>>410
でも、折ったら痛そうよ?(きょとんと微笑んで

あら、百華邸の当主には優秀なメイドが居るのよ?
彼女に負ける相手とはしないわ(指先を絡ませながら

414:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 23:36 ID:b86

>>412

それはちょっと嬉しくない、かなぁ(男にとって`可愛い´と言われるのはやはり不名誉な事なのか、反抗してみるも“でも身長負けてるよね、僕“なんて相手見上げて。)

>>413

折った事無いから痛みがあるか解らないなぁ(相手の言葉にこんこん、と手の甲で角叩き音鳴らし乍呟き。)
…やっぱり前座は必要、って事だね?(相手の条件を彼なりに解釈しては、負ける筈が無いとでも言う様な言葉に変換しにこり、と笑い。)

415:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 23:37 ID:1qc

>>414

トゥーシカ:えー、でも本当に可愛いですよぉー??(なんて言いつつ頭を撫で撫で)
でもやっぱり一番可愛いのはケクスかなぁ…(ボソリとつぶやき)

416:木蘭/リリス◆R.:2014/10/07(火) 23:41 ID:hRQ

>>414
リリス:
いや、普通折ろうとしないわよ(苦笑いして
まあ、そういうことかしら(日傘をくるりと回して微笑み

木蘭:
お嬢様ー! もう、そこにいらしたんですか……(ようやく見つけたらしく、息を切らして走ってきて
? この方は?(相手見て首をかしげ

リリス:
私と戦いたいらしいの。 でも、わかってるでしょう? 木蘭。(にこにこ

417:花鳥風月◆Rw:2014/10/07(火) 23:52 ID:b86

>>415

一応、ありがとうと言っておこうかな?(なんて述べつつも素直に撫で受ける様子は無いようで、さっ、と身を後ろに引き撫でる手から逃げ。)
…ケクス?それは名前?(呟き聞こえては、不思議に思ったのか左記聞いて。)

>>416

お嬢様?…嗚呼、成る程ね(先程会話に出てきたメイドとやらだと呼び方で理解すれば木蘭へと歩み寄り。)
僕と、遊ばないかい?(何処か影の有る印象深い笑顔浮かべ提案するように人差し指立てて。)

418:國生/トゥーシカ:2014/10/07(火) 23:55 ID:1qc

>>417

トゥーシカ:弟なのぉー、もうほんっっっっとうに可愛いんだから!(キラキラとした表情で弟の可愛さを一心に伝えようとする)

419:木蘭/リリス◆R.:2014/10/08(水) 00:02 ID:hRQ

>>417

木蘭:
は…… へっ? あの、それはどういう……??(戸惑っているものの、少し顔を赤くして

420:花鳥風月◆Rw:2014/10/08(水) 00:06 ID:b86

>>418

弟さんもゾンビなのかい?(目映い相手の顔に若干眩しそうに目を更に細め笑いつつ、相手とは対照的に冷静に聞いてみて。)

【 落ちますね( 唐突 )御相手感謝! 】

421:國生/トゥーシカ:2014/10/08(水) 00:08 ID:1qc

>>420
いえ、弟はしがない幽霊ですよ。(少し冷静に)

【わかりましたー!絡んでいただき謝謝!!まぁ、私も今日はオチますがね(;´∀`)】

422:花鳥風月◆Rw:2014/10/08(水) 15:44 ID:MF6

>>419

ははっ……可愛いね、君(相手の反応に何処か楽し気に声高らかに、心にも無い事告げてみたり。)
こういう事だよ、(何処からかさっ、とカードを数枚取りだしひらひらと相手の前で振り。)

【 確か公式でスペカってカードでしたよね…? 】

>>421

へぇ……僕にはよく解らないや(あまり幽霊やらに詳しく無いようで、一応相手の言葉に相槌打つも自分への嘲笑表す様に肩竦め首横に振って。)

423:抱月◆rQ:2014/10/08(水) 16:25 ID:QBg


【お初の方ははぅどぅゆーどぅー!、前回レスくれた方は蹴ってくれていいでしー】

>>247
【やったぜ。(大塚○夫ボイス)】

んー? なんだドラキーかよ、なんか用か?
(見覚えのあるまものがあらわれた、のを見て空中停止して】

>>all

今夜は皆既月食かー、月食…
ぬ?……月って、食べられんの!?
(源間神社の拝殿にておやつの煎餅口に咥えながら今日の新聞を斜め読み。今までお天道のこと考えてる暇があるなら銭勘定!の15年だったため、初めて知った衝撃の真実に愕然として)

424:抱月◆rQ:2014/10/08(水) 16:29 ID:QBg

【Noooon!?…上の安価間違えスギィ/>>331リリスちゃんにです】

425:ユキア◆R/Q:2014/10/08(水) 16:42 ID:TvM

>>391
僕はー....さっきのともう一枚、二枚かな?(少し考えて

>>423
えーっと.....源間神社ってここらへんだったような...
(前に言われた事を律儀に守ろうと松茸が幾つか入った籠を持ちつつ源間神社周辺を飛んでいて

426:抱月◆rQ:2014/10/08(水) 16:50 ID:QBg

>>425
ってなんだ、天体現象なのか。
妖怪のせいなのねー、そうなのねー…ふむふむ
(新聞の内容に集中して、誰かが神社の敷地周辺を飛行しているのに気付かず)

427:木蘭/リリス◆R.:2014/10/08(水) 17:24 ID:hRQ

>>422
はっ、はあ……?(ひきつった笑いで動揺しており
! ……成る程、それでお嬢様に挑戦をと……
良いですよ、腕が鈍ってないか心配ですし(にぃっ、と笑いながら振るまいを正して

【はい、そうですねー(・∀・´】

428:抱月◆rQ:2014/10/08(水) 17:32 ID:HDk

【すみませんっ、ちょっと丁稚奉公頼まれたので一度落ちますねー。また夜来ます!】

429:木蘭/リリス◆R.:2014/10/08(水) 17:37 ID:hRQ

>>423

リリス:
ドラキーって何よぅ……(頬を膨らまして
えっとねー、木蘭がさっきから恨めしそうに見てるわよ(にこにこと笑いながら

木蘭:
……抱月さん……(掃除を丸投げされたことを寝に持ってるらしく、青白い顔で苦笑いしており

430:國生/トゥーシカ:2014/10/08(水) 18:45 ID:1qc

>>422
トゥーシカ:うふふ…貴方はそうで良いと思います。それも貴方の良さでしょうし(ニコッとほほ笑み


>>423
静香:おーい!クソガキー!何処にいやがんだー!(レジ袋を両手に持ち、鳥居の下で声高々に)

431:花鳥風月◆Rw:2014/10/08(水) 18:56 ID:Jpw

>>423

やぁ!、面白い事を言うね、君(気紛れに神社にでも行ってみようと足運べば丁度相手の呟き聞こえてきて。くすり、と笑み浮かべれば颯爽と相手の隣に現れ然り気無くお餅片手で取って。)

【 鬼いさんが絡んじゃますねぃ!(( 】

>>425

よーし、じゃあ今度は僕のばんだねっ(枚数把握し、数は平等だと解れば張り切ってばっ、と手を広げ。)
…愉符「刹那」!(スペカ宣言と同時に、広げた手の周りに蒼白い光が集まってきては四方八方へと拡散し、それと同時に相手狙いの黄色に輝く素早い弾幕も飛び出していき。)

【 戦闘、というか弾幕が上手く表現出来ないorz 】

>>427

僕も久しぶりだなぁ!(相手の了承得ればにぃ、と口許上げ、ぐるぐると右肩回しつつ左記告げ。)
今回は…うーん、三枚にしようかな?(そう云えば一枚を懐へと忍ばせ、手にもつカード見つめて。)

432:マリアネッタ イクト◆go:2014/10/08(水) 20:19 ID:0/g

【こんばんは〜、レス辺します!】

イクト
まあ、この姿だといつも言われるから構わないけど。(ニコニコしながら答えて
>>382


マリアネッタ
そうなの、それじゃあ今日ご飯はとても美味しいでしょうね(ふふ、と笑って言い相手の頭を撫でてやり
>木蘭

マリアネッタ
………。(イクトをちらっと見て頷き

イクト
……悪魔かなー。(一瞬にして姿を人へと変えるとチャシャ猫のようにニヤニヤ笑っていて

>>386

433:木蘭/リリス◆R.:2014/10/08(水) 21:13 ID:hRQ

>>431
木蘭:
ーーっ!?(突然の光に目が眩んで、弾幕を少し食らってしまい
……なかなかに激しい弾幕ですね。(倒れかけるが踏ん張って、尻尾で体制を建て直し
お嬢様に手を出すだけあって……そこらの妖怪とは違うようですね?
では……手加減は要りませんね!
(一枚のスペカを掲げ
弓符、「ガーディアンアロー」!!
(鈍く光輝く弓を手に取り、矢を射ると同時に弓矢全体が細かい弾幕に別れて、個々が素早く相手へ向かい

リリス:
馬鹿ね、手加減する気なんてないくせに(日傘を回転させて遊びながら、高みの見物

【難しいですが、スペカ内容を考えるのは楽しいです(・∀・´】

434:源間抱月◆rQ:2014/10/08(水) 21:26 ID:QBg

>>429
ああん、木蘭?…怒ってねぇじゃん。にたにた笑ってるように見えるぞ?
(他人に恨まれることなど日常茶飯事、一日に厠へ行く回数より多い為に一々覚えている訳もなく、
地上で此方を見据えているメイドにひらひらと手を振って)

>>430
やかましいぞ!くらああー!
あたしのティータイムを邪魔する奴は胡瓜と一緒にぬか漬けにすんぞ!
(新聞紙丸めたの掴みながら悪鬼の形相で相手の前へぬっと出てきて)

>>431
【 うわぁーい!(裏声 】

っ!げほっげほっ…んだよ、妖怪かよ!おちょなんさんかと思ったじゃねーか!ぶち転がされてぇか!
(なんの前触れなく、隣にもっさい格好した胡散臭いのが話しかけてきたのに驚いて盛大に噎せ。詰まりかけた煎餅をお茶で流し込むと霊札握り涙目で怒鳴りつけ)

435:朱梨 宇尊◆R.:2014/10/08(水) 21:47 ID:hRQ

>>434
リリス:
あら、そう思うなら少しお話しない?
木蘭もにたにた笑ってるんだし(クスクスと笑って

木蘭:
抱月さ〜ん…… この前は本っ、当に大変だったんですよっ!?(困ったような顔で腕を上げて言い

436:源間抱月◆rQ:2014/10/08(水) 21:57 ID:QBg

>>435

えー、あたし今すげーお花を摘みにいきてぇんだけどぉ…

…ん? なんか叫んでるが風の音で聞き取りずれぇなあ
ほうげつさま、このまえは、ぱんつ、まさにたいへんだったんですよ…?
ひゃ〜、んだよあいつ漏らしたのかよきったねぇなぁ!
(飼い犬の躾くらいちゃんとしておけよ、とリリスにバカ笑いしながら告げて)

437:木蘭/リリス◆R.:2014/10/08(水) 22:05 ID:hRQ

>>436
リリス:
あなたそんなに乙女だったかしら…… お花なら私の庭園にたくさん咲いてるわよ?(相変わらずにこにこと笑っていて

木蘭:
ぱ、ぱん……!!(顔を真っ赤にして
ちーがーいーまーすー!! そして犬じゃなくて狼ですよっ!(半泣きで訴えて、目元を拭い

リリス:
そ、そうね……ふふっ、気を付けるわ……(口を押さえて笑いをこらえ←

438:源間抱月◆rQ:2014/10/08(水) 22:25 ID:HDk

>>437
あざといジョークだな…だがわりとマジだ。ひとつ間違えりゃ木蘭が笑えなくなるぜ
(キリッとした表情で尿意の危機的状況を告げて)
まぁ、深い事情は武士の情けで聞かないでおいてやろう。
こいつを慰めにでも、わたしてやってくれや
(手荷物からほかほかの肉まんを2つリリスに渡して)
じゃあ、あたしは帰るわ。んじゃな
(ひらひらと手を振って神社に帰っていき)

【ごめんなさいっ!ちょっとだけ急用で落ちまふっ!】

439:花鳥風月◆Rw:2014/10/08(水) 22:38 ID:i06

>>433

格好いいなぁ、名前(相手のターンになればさっ、と身構えるも、宣言するスペカ名に思わず感嘆の声上げ。)
くっ…………中々やるね、君!(やはりその図体からして、細かい弾幕を避けるのは彼にとって苦であるのか僅かながら眉しかめるも慣れた足取りで次々と避けきり。)

【 ですよねっ!私も実際に弾幕ごっことかしてみたいですー 】

>>434

はは、随分と口が悪いんだね(涙目の相手見下ろし乍口許に握った手添え台詞笑い堪えつつ述べ、先程拝借した煎餅ぱりっ、と口で割り食べており。)

【 あ、早急煎餅読み間違えた恥ずかしい(( 】

440:國生/トゥーシカ:2014/10/08(水) 22:51 ID:1qc

>>434
静香:ほほぉーん……そんな口聞いても、良いのかぃ??(ニヤニヤ笑みを浮かべ、袋を掲げる

441:源間抱月◆rQ:2014/10/08(水) 23:34 ID:QBg

【戻ってきましたー】

>>439
【どどんまいっすw!】
…なぁに? お兄ちゃん、あたしとせんそうしにきたの?
(目だけ笑ってない満面の笑顔で湯呑みを片手で握り砕きながら神社に足を運んだ理由を問い)

>>440
あぁん?、あんたはこの前の……ほぅ、じゃあ自慢のブツを見せて貰おうじゃねーか!
(相手が誰かを認知すると、機嫌のいい猫みたいにトテトテと近づいて来て)

442:木蘭/リリス◆R.:2014/10/08(水) 23:44 ID:hRQ

>>439
ふふ、光栄です。 百華邸の侵入者を追い払うのに、弓を使うので(穏やかに微笑んで
おや……あれを避けきりましたか。大抵の方は少なからず当たるんですけどねぇ……(少し残念そうに

443:國生/トゥーシカ:2014/10/08(水) 23:51 ID:1qc

>>440

その意気やよし!(と言うとおもむろに右手に持ってたレジ袋から弾丸の形をしたボトルを取り出す

444:朱梨 宇尊◆R.:2014/10/08(水) 23:58 ID:hRQ

>>438
リリス:
んー、誉め言葉として受け取っておくわ。(得意気に笑んで
あらいいの? じゃあ、美味しくいただくわ(嬉しそうに目を細めて

木蘭:
……何か凄い馬鹿にされてるような……(半泣きのままぽつんと

リリス:
はいはーい、紙あるといいわね〜(手をふって見送り

……追跡しちゃおうかしら(ニヤリと

445:花鳥風月◆Rw:2014/10/09(木) 00:01 ID:i06

>>441

お賽銭でも入れていこうかな、と思ってね(相手の剣幕に思わず此方の笑顔もひきつり気味になり、大した理由も無かったので取り合えず怒り沈めてもらおうと懐から一枚お金取りだし、ひらひらさせ。)

>>442

へえ、百華邸かぁ(今度忍び込んでみようかな、なんて考え乍左記呟き。)
はは、僕を其処らの妖怪と同じに見られたなら残念だよ(結構危なかった、なんて口が裂けても言えない訳で、わざと余裕そうに振る舞い。)
じゃあ、次は僕のターンだね…攻符「粉砕」!(手刀で横へ水平にしゅっ、と目の前の空中裂くような仕草すれば、Vの字で紅く輝く大きなカマイタチとなり、連続でその弾幕飛ばして。)

【 あああ思い描く弾幕が言葉で表現出来ないいい(( 】

446:國生/トゥーシカ:2014/10/09(木) 00:10 ID:1qc

【今日は落ちますねー(;´∀`)】

447:源間抱月◆rQ:2014/10/09(木) 07:43 ID:QBg

【あびゃ〜…寝落ちちゃってました、ゴーメンナサイヨ】

>>443/フードの人
おぉう!?…なんだぁそりゃー?
ていうかレジ袋なんかに入れとくなよ!なんでも安っぽくみえるだろーが!
(またなんとも名状しがたい珍しそうなモノに驚いて目を丸くして)

>>444/ドラキーと飼い狼
うー、トイレトイレ!!
(バヒューンとお空をひとっ飛びし/また絡み文置くので蹴っちゃって〜)

>>445/ジャージ鬼いちゃん
……、なんだよぅ!参拝客だったのかぁ!
そういうことならこっちだ、素敵な賽銭箱はこっち!
(水くさいなぁもぉ!、とエヘヘと相好くずしながら相手の鳩尾に軽く数発ゲシゲシ肘打ち仕掛けるもも、はしゃいだ様子で相手を奥へと案内して)

448:木蘭/リリス:2014/10/09(木) 10:27 ID:/Go

>>445
まあっ、どうせならちゃんとお客様としていらしてくださいな。(腕を組んでふてくされて
力と見た目は必ずしも比例するとは限りませんから。 お嬢様のように(手に手を添えて、目を閉じ微笑み
! 決まった形を持つ弾幕・・・ よければどうということはないのですっ!(にっと笑うと、自慢の足の速さで標定内から外れるように駆けて

【ですねー;;】

449:木蘭/リリス◆R.:2014/10/09(木) 17:12 ID:hRQ

>>432
木蘭:
はいっ!(撫でて貰えて嬉しいのか、尻尾を振って
……っ!?(猫の変化に驚いて

リリス:
ひゃっ……!?(2,3歩あとずさって相手を見上げ

>>447
【はいよー了解〜 そして微笑ましいあだ名が……!】

450:國生/トゥーシカ:2014/10/09(木) 17:52 ID:1qc

>>447
静香:これはなぁ…
こう見えて60万もするお高ーい酒だ
だが私は洋酒があんまり好きじゃなくってなぁ…
誰か飲んでくれる人を探しているんだ…

451:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 20:17 ID:QBg

>>449
【抱月の性格的にほんとは有吉みたいな渾名を付けたかったんですけど、私のセンスがなくてw
それと今回は百華邸に泊まりに来たんですが大丈夫ですかねぇ?】

おーい、リリス!邪魔するから入れろー
(百華邸の屋敷入り口の大扉を唐草模様の風呂敷背負ってドンドン叩き)

>>450
飲めねぇならなんでんなもん買ったんだよ、バカだなぁ
しっかたねーから、あたしがもらっといてやんよ
(やれやれと肩をすくめながら相手からお酒引ったくり)

452:木蘭/リリス◆R.:2014/10/09(木) 20:33 ID:hRQ

>>451
【おお、なかなかの人選w 変に分かりにくいより好きですよー(・ω・´←
 何ぃ!? ようこそ!!←】

木蘭:
はいはーい、いらっしゃいです。 抱月さん(軽く微笑んで扉をあけると、相手の荷物の柄に苦笑いして

リリス:
いらっしゃー…… 変わった鞄ねぇ、変な模様〜(パタパタと駆けてきたが、風呂敷を見て首をかしげ

453:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 20:50 ID:QBg

>>452

【まぁ、リリスちゃん木蘭ちゃん以外のお二方は、抱月が名前知らないだけなんですけどねw
エヘヘ////…きちゃった!(^ 言 ^)】

おぅ、悪りぃがしばらく泊めてくれ。あたしの神社が住めなくなっちまったんでな
(風呂敷からそこそこの酒と肴を取り出して木蘭に押し付けながら困った風に頭掻き)

454:國生/トゥーシカ:2014/10/09(木) 20:54 ID:1qc

>>451
静香:おお…飲んでくれるか!ありがたいありがたい!!!(ありえない程爽やかな笑み)

455:朱梨 宇尊◆R.:2014/10/09(木) 20:57 ID:hRQ

>>453
【え、ちょw
 その顔らめえぇ!!((】

木蘭:
はっ、えぇ!? ど、どういうことですか……?(戸惑いつつも受け取ったが、話を聞くと目を丸くして

リリス:
あらあら、ついに寝る場所も無いほど物が溢れたとか?(人差し指を立ててクスッと笑い

456:花鳥風月◆Rw:2014/10/09(木) 21:21 ID:8nI

>>447

【 `鬼いちゃん´が異様に気に入った背後です( ちらっ ) 】

ちょ、痛っ…(相手の機嫌直せたみたいでほっ、としたのも束の間。たとえ軽くても鳩尾に肘当たれば当然痛む為、笑顔しかめ上記訴え。)
うーん、中々寒そうだね… (相手の後ろに着いて歩いている間、神社を改めて眺め。“今晩此処で寝ようかな“なんて考えているのだが、寝泊まりするには僅かながらも不満が出てきてはボソリと呟き。)

>>448

分かった、考えておくよ(今度暇潰しにでも遊びに行こうかな、なんて名案浮かび了承して。相手の言葉に`お嬢様´のワード出てこればちらり、と空見上げ「確かにそうかもね、」なんて呟き。)
むむ、すばしっこいなぁ(目元は笑っているが口許への字に曲げ彼なりの不満表せば、弾幕避けられた事悔しかったのか「ま、こんなの避けれなかったら話にならないよね。本気出そっかなー?」ついつい謎の煽り入れてみたり←。)

457:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 21:24 ID:xO.

>>454
なんだそのすっげー喜びよう…
まぁ、いいケド。奥、あがれや!日本酒なら飲めんだろ?
(相手の異様な喜びように微妙に引きつつ、神社の自分の住居へ案内し)

>>455
違ぇよ!!
あたしがちょっと神社の裏で育ててたイリーガルで素敵なお花畑に妖精の糞ガキ共が火遊びしやがってよぅ!
その煙のせいで今、神社周りはラリパッパ共の乱交パーチーだ!
ちっ! たく、末端価格いくらだと思っていやがんだ!
(あー、イライラする!と煙草に火をつけてぷはーと煙吐き)

458:國生/トゥーシカ:2014/10/09(木) 21:26 ID:1qc

>>457

静香:おっ、良いのか?じゃあ、遠慮せずに……(とか言いつつ左手に持ってた袋にはつまみが大量に)

459:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 21:38 ID:QBg

>>457
【 (^ 言 ^)<鬼いちゃん/// (野太い声】
まぁ、もう神無月だしなぁ。そろそろ炬燵出さねぇと。…どこいったっけなぁ?燃えたんだっけ?
(ガラクタを足で掻き分けて本殿への道を作りつつ、北風小僧が参上しそうな寒空になりかけの秋空見上げポツリと漏らし)

460:木蘭/リリス◆R.:2014/10/09(木) 21:39 ID:hRQ

>>456
ふふ、何時でもお待ちしていますよ?(にこにこと朗らかに微笑んでは、くるりと回って


リリス:
、……?(相変わらずにやにやしながら観戦しており


木蘭:
足だけは自慢ですからっ!(得意気にしっぽをゆらしてみせて
……別に私は、最初から本気で来て頂いて構わないんですがね……(にっこりと笑いながらも、まがまがしいオーラを放っていて
次行きますよ? 護符、「異界の番人」ーー!!
(相手の両サイドにレーザー型の弾幕を伸ばし、木蘭から広がるように円を描く弾幕が流れ

>>457
木蘭:
まぁ……。 それは、災難でしたね(苦笑いして、タバコを気にし

リリス:
小規模っていうか、あなたの庭限定の異変ね。
弾幕で解決したら?(クスクスと楽しげに笑いながら、提案し

461:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 21:43 ID:QBg


>>458
…あ、そーいえばあんたの名前聞いてなかったな。あたしは抱月
(縁側から畳の居間にあがって酒瓶と杯をとってくると思い出したように告げて)

462:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 21:52 ID:xO.


>>460

そりゃ早く気付いてたら速攻で対処してたが事件はあたしの留守中に起こったの!
それにそんな穢れた場所に足運んだらあたしの処女性に関わるじゃねーか!
(嫌そうにしてる木蘭見て、さらに煙を吹きかける嫌がらせしながら憤慨して)

463:花鳥風月◆Rw:2014/10/09(木) 21:56 ID:8nI

>>459

【 ちょ、お顔とお声がwあうっwwあううwww←キチガイ 】

炬燵ときたら、蜜柑も欲しいよね(去年の冬も、野宿の寒さに耐えきれず民家の炬燵に勝手にお邪魔し無事乗りきったといった炬燵に関する思い出ぽわぽわと広げては定番の果物の名人指し指立て挙げてみたり。)

>>460

…へ?(左右に迫り来る弾幕に気を取られていたのか、はたまたそれらに逃げ道遮られ動けなかったのか。此方に向かい飛んでくる弾幕に咄嗟に上半身反らせ回避試みるも一つ肩に当たってしまったらしく、驚いたのか間抜けな声出し。)

464:木蘭/リリス◆R.:2014/10/09(木) 21:57 ID:hRQ

>>462

リリス:
あーららぁ、タイミング悪かったわね〜(あまり同情はしていないようで
ま、少しすればすぐ飽きるんじゃない? 私は居てくれて構わないし。(腰に手を当てて

木蘭:
んぐっ…ケホッ、何するんですか!
そしてお嬢様の前で処女とか言わないでください!(キリッとした表情で少し怒っており

465:國生/トゥーシカ:2014/10/09(木) 21:58 ID:1qc

>>461
静香:あれ…?言ってなかったっけか??
あたしは國生静香ってんだ。
ま、意味わかんねえおっさんとかには偽名で通してっけどな!!(と言うとするめの袋から取り出し、指先から出した炎であぶる)

466:朱梨 宇尊◆R.:2014/10/09(木) 22:07 ID:hRQ

>>463
えへへ……番人の檻からは、無傷で返さないんですよ?(相手の反応に、楽しげに微笑みながら

467:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 22:15 ID:QBg


>>463
…お前、鬼のくせに発想が庶民的過ぎんだろっ(妖怪なら赤子の頭だとか女の生き血とかもっとグロいもの食ってろよ!とほくほくとした表情で炬燵のお供を挙げる相手に呆れた様子で)

>>464
ヤクの効果が切れるのは二日後くらいだしな…、ん。世話になるべ
(あんがとな、と煙草の火を素手で揉み消して告げ)

なに言ってんだよ…吸血鬼つったら処女の血大好き妖怪の筆頭じゃねーか!
お前もっとお嬢様のこと勉強した方がいいんじゃないか?
(リリスに心酔してるであろう相手に優しくアドバイスをしてあげて)

>>465
ふーん、静香ねぇ。まぁ、行商人なら行きずりだしそーいうこともあるのね。
…あ、前一緒にいたボインの死人は一緒じゃねーの?
(あたしにもくれー、と日本酒注ぎながら手を差し出し)

468:國生/トゥーシカ:2014/10/09(木) 22:18 ID:1qc

>>467
静香:マジで面倒くさい客は面倒くせーぞー?「名前を言え!警察に突き出してやるー!」とか言われるし…
あー…トゥーシカは……
今頃、屋敷滅茶苦茶にしてんじゃねえかなぁ……(するめを二、三本抱月に渡す)

469:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 22:26 ID:QBg

>>468
そりゃお前売ってるもんがくっそ怪しいんだもんっ
ある程度、信用なけりゃ売れんがな。前のクリームの効き目はなかなかだったがな
(赤ちゃん肌ー、とつやつやした手先を相手の頬にくっつけ)
とーしかー?…難しい発音だなぁ。2人で今はどこ住んでんの?

470:國生/トゥーシカ:2014/10/09(木) 22:30 ID:1qc

>>469

うおっほー!そうだよこれだよ!!いやぁ…自分の商品で誰かがきれいになるのはうれしいもんだねぇ…(しみじみといいながら手の平に口づける)

二人では住んでないけどなぁ…まぁ、現世に一応。

471:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 22:42 ID:QBg


>>470

うへぇ、何すんだよ!?ったく…つくづく変な奴だなお前
(慌てて手を引っ込めてちゅーされた手をごしごし拭いつつ、ぷっと面白そうに吹き出し)
現世…ってお前、結界行き来できんのかよ!?……
(するめをもひもひ齧りながら考え込むように押し黙り)

472:木蘭/リリス◆R.:2014/10/09(木) 22:44 ID:hRQ

>>467

木蘭:
そりゃあ、私も下級ではありますが悪魔の一種ですから! 知ってますよ! だから時折私の血を捧げておりますが!?(ドヤアァ……←

リリス:
それこそ私の前で言わなくていいわよ(顔覆い

473:花鳥風月◆Rw:2014/10/09(木) 22:46 ID:8nI

>>466

………。(相手の様子見ていると段々悔しさ込み上げてきたのか、今当たったのはお腹が空いてただけだからね、なんて言い訳言いたげな笑顔をまず木蘭へ無言で向ければ次いで上空から見下ろすリリィへと向け←。)

>>467

女の生き血、ねー……(相手の挙げる例`鬼は残酷なイメージ持たれてるんだね…´と苦笑い浮かべ乍聞いているも、ある言葉に反応しちらり、と相手見据え。)
じゃあ久々に飲もうかなぁ?(ふざけた様に左記述べれば、抵抗出来ないようにと相手の両腕だけ掴みホールドしてにぃ、と笑ってみせて。)

474:國生/トゥーシカ:2014/10/09(木) 22:47 ID:1qc

>>471

えっ、これって普通だろ?(外国住みが長いせいで外人脳)

まあなー。でも、詳しいことは企業秘密ってことで(唇に人差し指を当てて悪戯っぽく笑う)

475:花鳥風月◆Rw:2014/10/09(木) 22:47 ID:8nI

>>473

【 あ、リリィじらゃなくてリリスですね!誤字とか爆発したい 】

476:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 22:51 ID:QBg

>>472
まぢかっ! じゃあ今夜は修学旅行の夜のあれこれみたく
木蘭ちゃんとお嬢様の深夜の営みを徹底的にリサーチさせてもらいます!
(清く正しい源間丸な素敵で真摯な笑顔で目を輝かせ)
でさぁ、そろそろ居間とかに入れてくれよ。立ちっぱなしはしんどい!

477:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 23:06 ID:QBg


>>473

…、悪りぃがあたしの血はロマネスワン・スクリーミングイーグルも真っ青な程レアだぜ?
その辺の安物ワインと一緒にされちまうのは気に食わねぇ、なぁ
(いとも容易く相手に抑えられた腕、を冷静に冷徹に軽く下に降ろせば着物の袖口から大量の霊札が溢れ出てきて。背後で小憎たらしく笑む鬼の足元から首下にかけて自動でお札が張り付いていき)

478:朱梨 宇尊◆R.:2014/10/09(木) 23:07 ID:hRQ

>>473

木蘭:
どうされました? 私と同じなら、あと二つスペカがあると思うんですが……降参ですか?(腕を組んでしゃんとして

リリス:
……? 何見てるのよ?(きょとんと首をかしげ

479:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 23:13 ID:QBg


>>474

お前がどこの出身かは知らんが大和民族はシャイなんだよ!
まぁ、結界に悪さしなきゃどーでもいいか。
…悪さしたときゃどーなるか分かってんだろうな?
(ジト目で胡散臭く微笑む相手を釘刺すように睨み)

480:國生/トゥーシカ:2014/10/09(木) 23:16 ID:1qc

>>479
静香:結界に悪さなんかしようとも思わねえよ…
紫嬢に殺されっちまぁーよ…

481:木蘭/リリス◆R.:2014/10/09(木) 23:21 ID:hRQ

>>475
【気にしませんよ、似てますしw((】


>>476

木蘭:
なっ……!? し、しませんよ!
そんな……わ、私はお嬢様に支えるメイドとして、あの、っ
(顔を真っ赤にしてわたわたとあわてており

リリス:
それもそうね。 付いてきて〜(こくりと頷くと、てこてこと隣の扉を開けに行く

482:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 23:21 ID:QBg

>>481
…八雲んとこの大将を知ってんなら大丈夫か
流石に結界に直接手を出しゃあごっこ遊びで解決は難しいかんな
(やれやれと表し掛けた殺気を引っ込め)

483:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 23:23 ID:QBg

【ミスっちやった>>482は静香ちゃん宛ですー】

484:花鳥風月◆Rw:2014/10/09(木) 23:27 ID:8nI

>>477

す、スクリー……?(野性育ちな為ワインやらに疎いのか、疑問符頭上に何個も浮かべ。)
もー、冗談通じない巫女さんだなぁ(経験した事の無い感触感じ、自分の体見ようと視線落とせばいつの間にか紙が大量に張り付いており。それら危険物だと察したのか思わず笑顔強ばらせ台詞告げ。)

>>478

も……勿論続行だよ(降参など意地でもしたく無いようで、きっ、と相手射抜くかのような鋭い視線送り。)
鬼符「破壊」!(暗めの蒼の弾幕を身に纏うように自身の周りに集めれば、そのまま相手の居る方へと突っ込んでいき。後から、己の駆け抜けた空間から同色の小さな弾幕辺りに飛び散って。)

【 うわスペカ名かっこ悪… 】

485:國生/トゥーシカ:2014/10/09(木) 23:29 ID:1qc

>>483
【オッケーです(*'ω'*)】

>>482
静香:まぁ…紫嬢のお気に入りの御嬢さんに怖がられますからねぇ…知らないとヤバいだろ…(少し気まずそうに酒を煽り)
あーあ!!蓬莱の薬なんか試すんじゃなかったよ!!(そういうと柿ピーをバリバリと食う)



トゥーシカ:もう…あいつらどうしてやろうか…(何時もの笑顔ではなく鬼のような気迫で岩を殴り続けている)
>>絡み文

486:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 23:29 ID:QBg


>>481
禁断の主従関係については後ほど、当番組が責任を持って独占取材を行いますので…どうぞ、チャンネルはそのままに!
(明後日の方を向いてレポーター口調で伝言)

ところで部屋は…空いてるよな? もろちんスイートルームで頼むぜ!
( あわあわしてる木蘭をほっぽってリリスに着いて行き)

487:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 23:40 ID:QBg


>>484
存在自体が冗談みたいなてめーら鬼の言うことかよ…
っ…たく、脇巫女だったら即死だったぜ。ほら、放せよドリコン
(身長差から軽く持ち上げられている為に宙で足をパタパタさせて。絶望的にハードボイルドな台詞と似合わないシュールな自身の格好にため息ついて)

488:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 23:46 ID:QBg


>>485
あたしだって彼奴とは少し話すなだってヤダだっつの!
んで…ほーらいの薬ってなんだ?(いきなり相手の口から飛び出てきた単語に首を傾げ)

489:國生/トゥーシカ:2014/10/09(木) 23:55 ID:1qc

>>488
静香:蓬莱の薬はなぁ…不老不死になれる薬だよ……

490:花鳥風月◆Rw:2014/10/09(木) 23:59 ID:8nI

>>487

はいはい、解った解った(これ以上は流石に身が危ないと勘付き、適当な言葉並べつつ足暴れる相手地面に下ろして。)
君、これってあのお札ってやつ?(それから、丁度手の甲に張り付いていたお札一枚つまみ、用心しつつ剥がして見つめれば確認の為尋ね。)

>>485

…?(相手の居る側の道通り掛かったところ、ごんごんと不可解な音耳にし。興味本意で駆け付けた所ちょっと変な相手見付けた為そのまま何事も無かったかのように立ち去ろうと足速め。←)

491:源間抱月◆KrQ:2014/10/09(木) 23:59 ID:QBg

>>489
不老不死、…まじマヂ? お前、それ自分に試したの?
(日本酒ちびちびやりながら疑わしそうに相手の身体に目を向け)

492:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 00:05 ID:1qc

>>490
トゥーシカ:っ。だぁっ……(ぐっ、と力を入れるように岩を押し、粉砕。)

>>491
静香:まじまじ。試しにこれで私を刺してみなさいよ(ククリナイフをコトリと床に置き、目で促す)

493:源間抱月◆KrQ:2014/10/10(金) 00:12 ID:xO.

>>490

ああ、某ミニスカ坊主からパクっ…ラーニングしたあたしのとっておきだ
(降ろしてもらった時に崩れた着衣を整え、相手に纏わり付いた霊札を袖へと自動回収していきながらスゲーだろと自慢)
お前があそこでちょっとでも動いたらボン☆させてやるつもりだったんだかなー
(まぁ、それでも相手を倒す程の威力はおそらくない、というのは秘密にして。じっくり観察しようとする相手から札を引ったくり)

494:源間抱月◆KrQ:2014/10/10(金) 00:15 ID:xO.

>>492

えー…やだよ、きめぇよ、自分でやれよ…
(やだやだとどん引き気味に後ずさって)

495:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 00:17 ID:1qc

>>494
静香:やだよ痛いし!!(理不尽)

【今日はもう落ちますね;つД`)】

496:花鳥風月◆Rw:2014/10/10(金) 00:24 ID:8nI

>>492

やぁ…!手、痛くないのかい?(より大きな音聞こえ僅かにびくり肩揺らせばやはり気になってしまったのか相手の方へと歩み進め、呑気な声で声掛けてみて。)

>>493

うわぁ、お気の毒に……(某ミニスカ坊主とやらが一体誰の事だか検討もつかないが、言い直した相手の言葉で全てを悟ったのか、自慢する相手一瞥した後例のミニスカさんに言葉送り。)
わっ、(相手の話信じているのか`ポン☆´の部分に冷や汗たらり顎から滴らせ、自身の手の中にあった紙取られれば微かに驚きの声漏らし、空いた手わきわき動かし。)

497:源間抱月◆KrQ:2014/10/10(金) 00:25 ID:xO.

>>495

…なんじゃいそりゃ。やっぱり嘘なんじゃねーか!
(酒瓶で相手の頭を思いっきりかち殴って/理不尽)

【今夜も楽しかったのです!おやすみなさい〜(+】

498:花鳥風月◆Rw:2014/10/10(金) 00:31 ID:8nI

【 落ちますネ、お相手感謝です! 】

499:源間抱月◆KrQ:2014/10/10(金) 00:42 ID:QBg


>>496

はぁ?何言ってんだ? あたしに奥義を使ってもらえてむしろ光栄じゃねーか!
( 霊札の自動回収を終えて調子確かめるように軽く両腕を回しながら、健気にも見知らぬミニスカへの憐憫の思いに駆られる鬼を一笑に付し)
それでよぉ。お前、よくもこの清純無垢なる巫女さんの神聖なる肉体に無断でお触りしやがったな!…どーすりゃいいか分かってんだろーな!
(本殿前で雑貨に埋もれていた賽銭箱を発掘して相手の前にドスンと転がしては、凄惨な笑み浮かべて高級キャバ嬢もびっくりの法外な金額要求して)

500:源間抱月◆KrQ:2014/10/10(金) 00:44 ID:QBg

>>498
【 はい!またお相手お願いしますねー。よい夢をー(+】

501:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 07:27 ID:1qc

>>496

トゥーシカ:あぁ…これはこれは……お恥ずかしいところを見せてしまいましたね(とか言いつつ笑みを浮かべずに息を荒くしている)

>>497
静香:不老不死つっても痛みを感じるんだよ…あぁ……(ため息)
あーあ!あの中国人!!不老不死になれるんなら痛みも感じなさせないようにしやがれ!(と言うと月へ向かって騒ぐ)

502:木蘭/リリス:2014/10/10(金) 15:43 ID:0jI

>>484 花鳥風月
木蘭:
では私も精神誠意、お相手を続けさせていただきますっ!(キリッとした笑顔で敬礼し
なっ……自身ごと突っ込む弾幕!?(気迫に少しビビったが、すぐに気を奮い立たせてスペルカードを構え

リリス:
……(二人のやり取りをじーっと眺め

【外国語訳するとなんかいい感じになりますw←】


>>485 國生/トゥーシカ
リリス:
、……どーしたのトゥーシカ。 顔色悪いわよー?(日傘を指して、微塵も怖がらず歩いてきて


>>486 抱月(って「だきつき」で一発変換できるようになったぜ、わしのPC!)
木蘭:
誰に向かって説明してるんですか!!(相変わらず顔を赤くしていて

リリス:
スイートルーム? そうねえ……ここなら庭園も見えるし広いし、お風呂もすぐ隣だわよー
(一つの扉に手をかけると、庭園が見える大窓、ソファーやベット等がある部屋があり

503:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 17:54 ID:1qc

>>502
トゥーシカ:……っだぁっ…!(冷静さを欠いたように本気で岩を殴り粉砕)
あぁ…貴女ですか…すみません、こんなみっともない姿で…(血だらけの拳を素早く隠し狂気じみた笑みを浮かべる)

504:木蘭/リリス:2014/10/10(金) 17:58 ID:0jI

>>503
リリス:
いいえー、ちょっと見直したくらいよ(クスクスと笑って
でも……気をちゃんと持った方がいいと思うの。 血の匂いに敏感な生き物もいるしね(くるりと日傘を回して

505:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 18:02 ID:1qc

>>504
トゥーシカ:貴女のような吸血鬼、とかですか?(眉を歪めて少し挑発気味に)

506:木蘭/リリス:2014/10/10(金) 18:05 ID:0jI

>>505
さあ、それ以外にも居ると思うけど。
敵意の無い人の血肉は取っちゃダメって、木蘭から言われてるのよ!
約束破ったらご飯抜きなんだって(軽くふてくされて

で、貴方は何してるの?(首かしげ

507:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 18:09 ID:1qc

>>506
トゥーシカ:あぁ……それ聞いちゃうのね……(げんなりした顔でため息をつきつつ手をぶんぶんと振るが血が止まりそうにないと気づいてすぐやめる)
実は兄の事でね…

508:リリス:2014/10/10(金) 18:11 ID:0jI

>>507
リリス:
気になるもの。(ニコニコと楽しげに
え、兄弟居るの?(目を丸くして

509:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 18:16 ID:1qc

>>507
トゥーシカ:ええ…死んだ時期は私よりも遅くって会えるか心配だったのだけれど静香さんが探し出してくれてね…
見つけた時はうれしかったのよ?でも、でもね…種族がね……

510:リリス:2014/10/10(金) 18:18 ID:0jI

>>509
種族が?(首をかしげたまま

511:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 18:21 ID:1qc

>>510
トゥーシカ:なぁーんで夢魔なんかになっちゃってんのかなって……
再会した当時はまだ良かったけど最近は本当に酷い……

512:リリス◆R.:2014/10/10(金) 20:03 ID:hRQ

>>511
ああ……夢魔って、その……夢の中に入ってきて襲うっていう……(流石にちょっと引き気味で、苦笑いを浮かべ

513:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 22:06 ID:1qc

>>512
トゥーシカ:むしろ女の人が対象ならまだ許せましたね。女の人なら。

514:リリス◆R.:2014/10/10(金) 22:07 ID:hRQ

>>513
? 弟さんなんでしょう、男の夢魔なら対象は女よ。(よくわかってないようで首をかしげ

515:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 22:14 ID:1qc

>>514
トゥーシカ:ですよね?ふつうはそうですよね?でも兄は対象男ですから!!
最近人間とか妖怪とかにもちょっかいかけてるらしくって…
あぁぁぁああああ!!!(頭を抱えて地面に叩き付ける)

516:リリス◆R.:2014/10/10(金) 22:20 ID:hRQ

>>515
リリス:
……。(顔を青白くしてドン引きしており、もはや無言で
まあ、それはわかったけど……それで何でその行動にたどり着くの?(しゃがんで相手眺め

517:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 22:25 ID:1qc

>>516
トゥーシカ:そこからです…っそこからですよ…本題はぁ……(半泣)
「弟の精神衛生上悪いからやめろ」って言ってんのに…言ってんのにあの野郎うちに男連れ込みやがった!!!
ふざけんな!!なぁーにが彼氏のお仕置きが楽しみじゃ!!くたばれビッ〇野郎!!(半狂乱で頭を打ち付けるのを再開)

518:リリス◆R.:2014/10/10(金) 22:27 ID:hRQ

>>517
随分と変わった趣向の弟さんねぇ……
でも、まず貴方が落ち着いたら?(相手の背をぽんぽんと叩き

519:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 22:37 ID:1qc

>>518
トゥーシカ:Сука является Отличаются от братом, брат! !(約:ビッ〇は兄です弟ではありません!!)

はい……ごめんなさい……(抑えていた手からついたのか髪が血だらけ)

520:リリス◆R.:2014/10/10(金) 22:40 ID:hRQ

>>518
あら、ロシア語。 三人兄弟なの?(きょとんとした顔で相手をなだめ

あらー、血だらけねぇ…… 血……(じーっ

521:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 22:42 ID:1qc

>>520
トゥーシカ:ハイ、三人兄弟ですが…
血は、どうしましょう……(手の甲をぺろりと舐めるが一向に止まりそうにない)

522:リリス◆R.:2014/10/10(金) 22:45 ID:hRQ

>>521
ふぅーん…… いいわね、大人数って楽しそう。(くすりと微笑んで
……貴方が処女なら、取るのを手伝いましょうか?(にぃーっと口角上げ

523:花鳥風月◆Rw:2014/10/10(金) 22:46 ID:Klg

>>499

普通そんな大金、持ち合わせてないって……(見るからに全く機能していない賽銭箱と巫女の言葉に“あれ、此処って神社で合ってるよね?“と自身の心に問い掛け乍も一応先程見せたお札一枚は投げ込んでおき。しかし答えは返ってくるはずもなく、掌相手に向ける形で腕上げ降参ポーズ取れば「他に何か僕に出来る事で御詫びにできないかい?」なんて首傾げてみて。)

>>501

な、何か苛立つ事でも?(笑顔のままだが気迫に若干たじたじに言葉詰まらせつつも、これ以上相手刺激しないよう台詞述べ。)

>>502

……まだ終わらないよ(そのまま相手に突っ込むかと思いきやひらり、と身軽に空中で旋回し、相手の周りをぐるぐる回り出し包囲して。ある程度行く手阻めたと思ったのか大きめの弾幕数個上から降らし。途中台詞呟いたりして。)

【 そ、その手があったか………! 】

524:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 22:48 ID:1qc

>>522
トゥーシカ:処女ですけど…なにか方法が…?

>>523
トゥーシカ:えぇ…少し兄の事で………(と言うと頭を抱えてうずくまる)

525:木蘭◆R.:2014/10/10(金) 22:58 ID:hRQ

>>523
……(動きをよく観察しなければと、警戒して見渡して
いや、必ず何処かに隙間があるんだから…… 、っう!?(ハッとして、しまった、と思いながら真上を向くと、丁度弾幕が迫っていて
かっ…… 華符、「百華狂乱」!(こうなればせめて打ち消そうとスペルカードを掲げると、密集しながら螺旋状に広がっていく青白い弾幕が出てきて、それぞれが丁度小さな華の形になった時、相手の弾幕に向かって飛んでいき


【あとは四字熟語っぽくするとかっすね!('ω'Ξ'ω'Ξ'ω')】

526:花鳥風月◆Rw:2014/10/10(金) 23:00 ID:Klg

>>524

何やら深刻そうだね、僕が聞いても大丈夫な事?(相手の目線に合わせる様に屈めば、首ちょこんと傾け好奇心から`もし良いのなら話してほしいな´と笑顔で促し。)

527:リリス◆R.:2014/10/10(金) 23:02 ID:hRQ

>>524
んー? いや、頭って高い位置にあるから放っといても止まると思うのよね。
だから……外に溢れちゃった分を吸いたいな〜、なんて♪(無邪気な笑顔で人差し指立て

528:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 23:06 ID:1qc

>>527
トゥーシカ:はぁ、まあいいですけど…(というとしゃがみ)

529:リリス◆R.:2014/10/10(金) 23:09 ID:hRQ

>>528
え……、本当にいいの? 気持ち悪いとか思わない? 舌来るわよ?(まさか、いいと言われるとは思ってなかったので深く確認し

530:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 23:12 ID:1qc

>>529
トゥーシカ:え?血が渇いてパリパリになるよりましでしょう?(外人脳)

531:リリス◆R.:2014/10/10(金) 23:17 ID:hRQ

>>530
そう? じゃ、遠慮無くぅ〜!(相手に近寄ると、付いてる血を吸い取りはじめ←

532:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 23:18 ID:1qc

>>531
トゥーシカ:本当…あのクソビッ〇どうしてやろうか…(思い出したかのようにぼそりとつぶやき)

533:花鳥風月◆Rw:2014/10/10(金) 23:18 ID:Klg

>>525

ははっ……そっちは囮、だよ(ぼんっ、と聞こえる様な激しい音を立て相手の頭上の弾幕打ち消されるのを見届けている筈もなく。相手の注意が上に向いている隙ににやりと口許歪め不敵な笑み浮かべ乍周り旋回する足止め、即座に相手へ後ろから接近し。)
終焉、「滅界」!(最後のスペカ宣言すると同時に、弾幕出現し。最初の数個は全く同じものが相手に向かっていくだけだった。が、途中から彼の能力生かしてか、弾幕が大量に分裂した後それぞれがばらばらの動きや速度に突然変化し相手に降り注ぎ。)

【 百華狂乱……いい響きだ(うっとり) 】

534:源間抱月◆rQ:2014/10/10(金) 23:25 ID:QBg


>>501/静香

感じなきゃ感じないでゾンビみたいであたしは嫌だな…
ってメイドインチャイナの薬かよ!?…まぁ、自業自得だな
(お酒をこくこく水みたいに飲みながら嘲笑いして)
んー、じゃあそろそろこっちも空けてみよっか!
(相手が持ってきた洋酒を指差し)

>>502/リリス&木蘭 (あれれー?おかしーぞ?僕の場合だと"唾棄吐き"になっちゃうやー!(コ○ン風))

ほぉ…悪かねぇじゃん。飯はどうすんだ?セルフかそれとも一緒に食うの?
(案内された部屋見回して大満足な様子で頷いて)

>>503/ジャージの鬼いちゃん

あぁん? それっぽっちぃ?…ちっ、ったく しょうがねーなぁ
…そうだな、残りは体で払ってもらうとすっか。こっち、着いてきな
(賽銭箱に要求金額には全く及ばないお札の数に舌打ち。次いで相手がヤのつく商売の人には決して言ってはならない一言を口にしてしまったのをたのを耳に入れれば、にっこり微笑んでくいっと神社の裏手を親指で指し)

535:源間抱月◆rQ:2014/10/10(金) 23:28 ID:QBg

>>503

【ちょちょちょ…風月さんのとこ、『たのを』多すぎだっちゃ!?】

536:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 23:28 ID:1qc

>>534
静香:漢方っつったら中国だったからよー…畜生……
おーおー開けろ開けろ!潰れっちまえ!(半ばヤケのように酒を注ぎ間髪入れずに飲み干す)

537:木蘭/リリス◆R.:2014/10/10(金) 23:30 ID:hRQ

>>532
くほひっちって、お兄さんらっけ〜?(吸い取りながら話したので、少しくぐもって

>>533
へっ!? や、なん……(体制を建て直し、きょろきょろと確認しようとする
規則性が、見えなーー !!(焦っている内に、弾幕のひとつをくらってしまい

【勿体無き御言葉にございます(( ボカロ曲に雪花繚乱ってのがありましてな←】

538:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 23:32 ID:1qc

>>537
トゥーシカ:ええ、恋人がいるにかかわらずその他大勢とも関係を持って、殴られるのを楽しみにしてるドM野郎ですよ

539:木蘭/リリス◆R.:2014/10/10(金) 23:34 ID:hRQ

>>534

リリス:
ふふ、当然よ〜 お父様も、そのお父様も愛用していた部屋だもの軽く目をふせて言い

木蘭:
あ、食事はいつも私が作ってるんです〜(ほわんと微笑みながら手を上げて

540:リリス◆R.:2014/10/10(金) 23:36 ID:hRQ

>>538
っはふーー。 うん、中々の味だったわね!(終わったのか離れると、ほくほくと機嫌良さそうに
へー、そんなやつなのに関係持ちたい子なんているのね(不思議そうに

541:源間抱月◆rQ:2014/10/10(金) 23:37 ID:QBg

>>536

おん? これそんなにつぇえの?あたしまだやることあっから今度にした方がいいかなぁ…
(お前まわんの早すぎじゃね?と苦笑しつつ蓋を空けるのに若干躊躇し)

542:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 23:41 ID:1qc

>>540
トゥーシカ:まぁ、あの二人は持ちつ持たれつみたいなものですから。
あの人に会わなかったら兄さんは、ずっとあのままだったのかしら……

>>541
いや、そんなに強くないんじゃね?知らないけど。(煙草取り出し)

543:源間抱月◆rQ:2014/10/10(金) 23:43 ID:QBg


>>439

お前の爺さんの時からって…何世紀前だよ
夜中に化けてでてきやしねぇだろうな?
(なんか曰く有り気にリリスが目を伏せたのを見逃さずちょっと不安げに)

味は心配してねぇけどちゃんと人間が食えるのを用意してくれよ?
(間違えて妖怪用のなんて食わしたら承知しねーぞ!とジト目で釘差し)

544:花鳥風月◆Rw:2014/10/10(金) 23:44 ID:Klg

>>534

あれ、もしかして僕地雷踏んだ?(自分を許してくれたと思い安心してはふぅ、と一息つくも、相手の表情に何処かぞくりと寒気覚えたはずみか心で呟くつもりだった言葉口から漏らし。そして渋々であるが再び相手に着いていく形で歩きはじめ。)

>>537

やっと当たった……!(中々相手に当てる事の出来なかった攻撃当たるの視界に入れば、素直に嬉しかったのだろう、にぃ、と口広げ笑い片方だけだが拳握りガッツポーズ見せ。)

【 タイトルからして良曲臭が……早速聞いてこよう^^ 】

545:源間抱月◆rQ:2014/10/10(金) 23:49 ID:QBg


【SHIT! >>543の安価は>>539リリスちゃんですぅ】

>>542
…そー? んじゃ、ま。飲んでみっか、…んぐっ
(蓋を空けて軽く匂いをくんくんと嗅いでみると大丈夫っぽいのでそのままくぴりと一口飲んで)

546:國生/トゥーシカ:2014/10/10(金) 23:53 ID:1qc

>>545

静香:ど、どうだ?!大丈夫か?(そう言うと何やら怪しげな薬をがさりと用意する)

547:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 00:04 ID:QBg


>>544

…おー、ここだ! ここ!
(鬼を連れ本殿の少し先を歩いた所の地面にそこそこ深めの穴がぽっかりと開いており)

>>546
んー、…んん…? イケるっちゃイケるがなんか甘くて、あんま酒っぽくねぇなあ
(相手の様子がなんか怪しいことに気付かず舌触り、アルコール度など口に含んで確かめ続け)

548:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 00:05 ID:1qc

>>547
静香:そ、そうか…(ほっとしたように煙草の灰を灰皿に落とす)
夢魔からかっぱらってきた酒だからな…何があるか分かんねえんだよ……

549:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 00:14 ID:QBg


>>548
はぁ? 盗品なのかよコレ!?
んな出処のよくわかんねーものをあたしにッ!?…あた…し…にッ…
(ここに来て衝撃の真実を暴露してくれやがった相手に怒りの鉄拳を食らわせようとした刹那、身体に妙な熱が駆け抜けるのを感じてふるりと身震いして)

550:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 00:25 ID:1qc

>>549
静香:やっぱりアカンかったか!!(手に持ってた薬を自分の日本酒と混ぜて手渡す)

トゥーシカ:ちょおおおおおっとおおおおおおお!!なにやってんですかそれ!!(走ってきたのか息を荒くして登場)
それ!!おぇっ、ゲッホゲホ…!それっ、兄さんがふざけて作った動物化の奴でしょう!??

551:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 00:44 ID:VzI

>>550

動物化…だとッ!?て、てめぇ…しずかぁッ!あた、しに一服盛りやがッ…あ。
(転がり込むようにして入ってきたトゥーシカの説明に目を見開いて慌てて静香の差し出す杯に手を伸ばした瞬間、発作が起こり静香の手を払い退けてしまい)
うぉおおおおおいやだぁああこのままおとなしくあいがんどおぶつになってここまできづいてきたあたしのかりすまをむにかえすのはいッ……!!!!
(抵抗虚しく頭の上に3つめ、4つめになるんじゃないかと心配になってしまう猫耳、ぷにぷにした肉球腕、しなやかな尻尾、と自身が大いに毛嫌いする無駄に媚びた萌えパーツが生えてきて)

552:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 00:46 ID:1qc

>>551
静香:これをのみやがれってんでい!!収まるかもだから!(口に薬を溶かした酒を突っ込む)

553:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 00:55 ID:QBg

>>552
ガボボボボボボ……
(酒瓶直接口に突っ込まれて目を回しながらも薬を摂取していき)

554:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 00:56 ID:1qc

>>553
静香:便所流した時みてぇだなぁ…(ボソッ

トゥーシカ:こらっ!

555:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 01:00 ID:VzI

>>544
…げふっ。………………、にゃー☆

556:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 01:01 ID:1qc

>>555

静&ト:あぁ…おててのしわとしわ、合わせてなーむー(合唱)

557:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 01:06 ID:QBg

>>556
…シャーッ!! フゥゥー! (威嚇)

558:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 01:08 ID:1qc

>>557
静香:あぁ…身も心も畜生と成り果てたか…

トゥーシカ:そんなこと言ってる場合じゃないでしょう?!どうするんですか!

559:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 01:14 ID:QBg

>>558
ン二ャ…ッ…!、うぶっ…(吐気)

560:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 01:33 ID:QBg

【ぐぬぬ…そろそろ睡魔が迫ってきたので落ちますね。お相手感謝です!】

561:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 01:39 ID:1qc

【わかりましたー、私も落ちますねー】

562:ユキア◆R/Q:2014/10/11(土) 04:13 ID:NiU

【最近来れなくてスイマセン.....さらにはレス蹴りスイマセン((蹴
 絡み文投下しときますねーっ!】

>all
...んん?うー.....こうじゃないんだよなー.....
(新しいスペカを作りたいのか木の上で一人唸っていて

563:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 07:38 ID:hRQ

>>542
リリス:
ふぅーん……女性関係で嫌なことでもあったのかしら(頭の中で人間関係を整理しながら

>>543
【やべぇ、ロルに()つけ忘れてた……
 だが察して対応してくれている! そこに痺れる憧れるゥゥ!!!!】

リリス:
さーねー、もう数えてないわ。(ふふ、と笑って振り返り

木蘭:
だ、大丈夫ですよ! 今日は牛肉が有りますし!(ハッとして冷や汗をかきながら言うところを見ると、相手が人間だということを思考に入れ損ねるとこだったらしい

564:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 07:48 ID:hRQ

>>544
木蘭:
っ、痛たた……
(頭を押さえて立ち上がると、相手を見上げて肩で息をし
はぁ……中々、やってくれますね。 ですが、私にはこのスペルがまだーー
(服を払いながら言うと、最後のスペルカードを発動しようとスペカを取りだし

リリス:
はいはーい、もうその辺で良いわよ♪(手をパンパンと叩きながら、楽しげな笑顔で近寄ってきて



>>562
【そこへ颯爽と朝っぱらから駆け付ける羊羮が!!←】

リリス:
ユーキアー! 遊びに…… ん?(日傘握って空から降りてくると、相手の様子にきょとんとして
何してるの〜、そんなに唸って。(
近くに漂いながら、相手と目線を同じにし

565:花鳥風月◆Rw:2014/10/11(土) 08:39 ID:nTc

>>547

……僕は何をすればいいのかな?(相手の言葉に視線その穴に移せば、`まさか此処が僕の墓場だー、的なやつじゃないよね?´なんて色々な悪い考え脳内よぎり。不安でしょうがないが相手の続く言葉笑顔貼り付かせ待っていて。)

>>564

……どうしてかな?(相手の発言にまだ決着は着いていないんだった、とハッとした様子で身構えるも、手の叩く音聞こえそちらに注意寄せ。首傾け気味で不思議そうに中断するわけを問い。)

>>562

【 絡みます! 】

何だ、君だったのか…(相手の居座る木の根本の木陰で暑さ凌いでいたのか、頭上から唸り声聞こえてこれば“動物でもいるのだろうか“と期待する様に上見上げれば相手目にしては僅かながら残念そうに台詞ぼそり。)

566:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 09:02 ID:hRQ

>>565
リリス:
木蘭の最後のスペルカード、銀狼「リベリオン」……
その弾幕は負担が大きすぎるもの、こんなことで夕食を作れなくなったら困るわ。(少し眉を寄せて膨れて

木蘭:
お、お嬢様……(申し訳無さげに

リリス:
健闘した方よ、木蘭。
……それに充分見たしね。 退屈はしなさそうだし(髪の毛をいじりながらにっこり笑い

567:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 12:59 ID:1qc

>>563
トゥーシカ:どうでしょうねぇ……
でもそんなことどうだって良い…今はただ…あいつを殴りたい…(遠い目


>>562
【絡みますね!どきどきやー】

静香:網を担いだ静香さん〜。今日も今日とて色々採集〜。っとぉ。
んん?誰だあの木の上に居る奴……
おーい!あぶねーぞー!!(気の近くまで駆け寄り大きな声で呼びかける

568:参加希望◆4g:2014/10/11(土) 13:10 ID:OxE

【鬼って居ますかね? 居なければ鬼で、居れば獏のオリキャラで参加希望です】

569:リリス◆R.:2014/10/11(土) 13:46 ID:hRQ

>>567
リリス:
ねぇねぇ、その人達って今何処に居るの?(クスクスと笑って

>>568
【普通の鬼は空いてますよ〜! ぜひぜひ、どちらでもご参加ください。 PF待ってます(・ω・´】

570:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 13:56 ID:1qc

>>569
トゥーシカ:さぁ…多分そこらへんで「おデート」じゃないでしょうかね、もしくは一人で体売ってるか……(ため息をつきつつ)

571:リリス◆R.:2014/10/11(土) 13:58 ID:hRQ

>>570
臓器売買かぁ……男はあんまり美味しくないのよね〜(他人事なので気楽そうに

572:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 14:02 ID:QBg


>>558/静香&トゥーシカ(559の続き)
うぼぉおああ!?…、……※□▲○♪☆♯€♭
(無事、酔いが回って酒も薬もリバース!身体も元に戻り)

>>563/リリス&木蘭
【今まで食べたパンの枚数分程やらかしてる私にとってそんなの些細なことですよ(b)】
なんだか急に帰ったほうが良さそうな気がしてきた…
(二人の曖昧な態度から部屋と食事に対し並々ならぬ不安感が募り始めてきて)

>>565/ジャージの鬼いちゃん
前になー、知り合いの化け狸にこの辺りには温泉脈が通ってるって聞いてよー
なかなか暇だったんで適当に掘り返してみたんだがお湯一滴たりとも出てこねぇんだよ!
そこでお兄ちゃんにはここで温泉を掘ってもらおうと思います。鬼なら力仕事は得意だるぉ?
(ぎこちない微笑み浮かべる相手に、穴の中からよいしょと取り出したスコップを頑張れ♡と健気な運動部マネージャーのような笑顔で強制的に無理難題と共に握らせて)

573:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 14:15 ID:hRQ

>>572
リリス:
え、帰るの?(きょとんと首かしげ
別に変なの出たりしないわよー、たまに私を見くびったやつが侵入するくらいで!(クスクスと笑い

木蘭:
え、えぇと〜…… 帰られるんですか?(少ししゅんとしていて目をそらし

574:参加希望◆4g:2014/10/11(土) 14:25 ID:OxE

【PF】
名前:八紅 星香
読み方: やこう せいか
性別:女
年齢:外見年齢 14歳あたり /実年齢 不明(勇儀達よりは若い)
性格:大ざっぱで楽観的。情に厚く誰とでも仲良くしたがるお人好し。一人称は私で二人称は大体の場合お前さん、又は呼び捨て。ほぼ誰にでも初対面からタメ口であり、少々強引に事を進めようとするきらいがある。
地底の中の鬼では人間や外の妖怪に友好的で、よく幻想郷をうろついたり八目鰻の屋台の女将さんに料理を教えたりしている。
容姿:容姿は黒のロングの髪に少し垂れ目がちの緑眼。耳のやや上辺りに髪の毛より深い黒の角が左右一本づつ生えている。身長は150くらいで童顔なのも相まって一見中学生くらいに見えたり。
私服は黒地に流星を金の刺繍であしらった着物。少し落ち着いた紫の帯を締めていて、髪には紫陽花の花飾りをつけている。靴は何故か黒のブーツ。
種族や職業:鬼。地底の酒場の女将さん
備考:博麗大結界が出来た後外の世界からやって来た鬼。元々居た鬼とは良好な関係を気づいているようで一緒に地底に住んでいる。
実力はたいしたもので肉弾戦だけなら普通の鬼を凌ぐ(四天王には遠く及ばないらしいが)
スペルカードバトルも得意だが妖術は極端に苦手。後述の能力以外はほとんど使い物にならないレベルである。
能力は「重力を操る程度の能力」。対象にかかる重力を上下させ体を軽くしたり飛ぶ鳥を落としたり出来る。スペルカードでは動作を鈍くし避けにくくしている。
鬼なのにお酒があまり強くないらしく(人並み以上ではあるようだが)、宴会ではよく酔っぱらって倒れている姿が見受けられる。
また、なぜか外の流行などに詳しく、特にアニメなどのサブカル系が大好き。スペルカードにもそれが顕著に表れている。

スペルカード

重符「親愛なる大地」

鬼符「三射必滅」

「ジ・アース」

龍殺「ドラグスレイプ」

黒歴史「ティロ・フィナーレ」((

【アニメ大好きオタクな鬼さん…あれ?(( さっきの人です】

575:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 14:25 ID:QBg

>>573
…わーったよ! 帰ってもどうせうるさくて眠れねぇだろうし泊まってやんよ
(主人はともかくメイドまで妙に引き留られては出て行くのはなんか悪い気がして居座らせてもらうことを告げ)

576:羊羮◆R.:2014/10/11(土) 14:29 ID:hRQ

>>574
【おお、私がお喋りしたい(((
 不備ありません、絡み文お願いします〜\(´∀` / 】

577:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 14:34 ID:QBg

>>574
【よろしくデース!幻想郷からの初めてのお客様ですね!】

578:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 14:34 ID:1qc

>>572
静香:うわっきったね!!!(焦ってその場を離れる)

トゥーシカ:だ、大丈夫ですか…?(恐る恐ると言う風にハンカチを差し出している)

579:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 14:34 ID:1qc

>>571
トゥーシカ:体売ってるって…あのその……(言いにくそうに口どもる)

580:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 14:39 ID:QBg

>>578
はらひれほろはれ〜??
(ぐるんぐるんな目のままハンカチ差し出す為にこちらに向いてたトゥーシカの胸に倒れ込んで)

581:星香◆4g:2014/10/11(土) 14:41 ID:OxE

【絡み文投下だぜぇ(( 慣れてきたら獏のほうも投下したいと…】

ふぃ… なんとなーく面白そうな所に来てみたんだけど… 此処にも鬼が居るのかな?(のんびりと散歩をしている途中、岩が抉れた跡を発見したらしく苦笑いを浮かべ足を止める
>>ALL

582:ユキア◆R/Q:2014/10/11(土) 14:41 ID:NiU

【お、おおお...!!絡みあざーっす!!】

>>564
ん....?あ、リリス!いやさ、新しいスペカ作ろっかなって...(木から飛び降り相手に目を向けて

>>565
え?...何だ、風月か.....(少し驚くと呟いて

>>567
危ないかなー?(首を傾げると飛び降り相手の前に立ち

583:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 14:42 ID:hRQ

>>575
リリス:
ふふっ、わぁーい!(満面の笑みで相手の手繋ぎ

木蘭:
そ、そうですか……ではっ、ゆっくりしてってくださいな(ホッとして微笑み、尻尾を振っていて


>>579
リリス:
え…… 何、男妾? そんな物好きにも恵まれた環境なの!? どうなってるのよあなたの周り……(呆れたように首を横にふり

584:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 14:48 ID:hRQ

>>581
【イェアッッ!!((  おお、ぜひぜひ〜ワク('∀')ワク】

木蘭:
だっ、ダメですってばぁ! これはお嬢様と一緒に食べるんですーー!!
(買い物カバンを抱えて、野良犬の群れから半泣きで逃げており←


>>582
リリス:
あら、そうなの? あなたってどんなスペカ持ってたかしら……(自分も地面に降りて

585:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 14:50 ID:1qc

>>580
トゥーシカ:おっとっと…だ、大丈夫ですかぁ?(豊満なボディで抱き留めつつ)

>>581
静香:どこ…行ったんだ…あいつ…鬼に出会ったらどうなるかわかってんのかよ……(がっくりと肩を落としつつ岩の反対側にしゃがみ込み)

>>582
静香:落ちたら痛いと私は思うなぁ…(相手にぶつからないように網を下げる)

>>583
トゥーシカ:外人で上手いって結構な人気らしいですよ…(げんなりしつつ)

586:ユキア◆R/Q:2014/10/11(土) 14:57 ID:NiU

>>584
星とか、雷とか....そんな感じのかな?(首を傾げて

>>585
大丈夫、落ちそうになったら落ちる直前で飛ぶ!(きりっとした表情で←

587:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 14:58 ID:1qc

>>586
静香:そうかい…ま、そう言うんなら大丈夫だけどな(頭なでなで)

588:星香◆4g:2014/10/11(土) 14:58 ID:OxE

【あ、ちなみに何人まで有りなのです?】
ん…?(追いかけられる少女を見るとすぐさま能力を使い周りの野犬の動きを止めて弾幕をそれらに向かって放つ。)大丈夫かい?お嬢さん(犬たちが動かないのを確認すると人の良い笑顔を浮かべ相手に話しかけて
>>584

…あら、何かの気配がするね(岩の裏に回り込もうと
>>582

589:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 15:02 ID:1qc

>>588
静香:…っ、鬼か……(星香の気配にいち早く気づいて体制を低く保ったままナイフを構える)

590:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 15:03 ID:QBg

>>581/着物の鬼
【絡んじゃいまーす(+】
──…、幻符『弐十結界』! …ふぅん、腹ごなしにもならないわ、…お?
(弾幕ごっこでフルボッコにした山童の少女が吹っ飛んでいった先にちょうど相手が佇んでいたのをむむっと驚いて見て)

>>562/ユキア
【わあ!?見逃してましたサーセンっ!】
──…、幻符『刹魔陣』! …ふふん、ウォーミングアップにもならんな、…あ!
(弾幕ごっこでボコった九十九神の少女が吹っ飛んでいった先にちょうどユキアが休んでいたのをポカンと口を開けて見て)

591:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 15:05 ID:hRQ

>>585
リリス:
ストレートに言っちゃえば、ゲゲゲのゲイなのね(はは、と軽く笑いながら相手眺め

>>586
ふーん…… ねぇ、何かやってみせてよ!(相手の前に立って手をあわせて、にっこりと

>>588
【うーん。 特に制限はしてませんが、ちゃんと管理出来る人数にして欲しいですかね〜】

木蘭:
へっ? わ、あ……(ぽかんと相手のさまを眺めていて
あ、ありがとうございます……(目元を拭い、まだ状況理解が出来ないまま頭下げて

592:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 15:08 ID:1qc

>>591
トゥーシカ:そうですね!ゲゲゲのゲイですねあっはっはっは!!はぁ…(大声でやけくそ気味に笑い飛ばし、ため息)

593:ユキア◆R/Q:2014/10/11(土) 15:08 ID:NiU

>>587
う、うん。ありがとう(撫でられて照れくさそうに

>>590
【全然いッスよー、絡みあざっす!】

.....え....?何か飛んで.....痛っ!!
(見事なまでに九十九神の少女が顔面クリーンヒットして←

594:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 15:09 ID:QBg


>>583/リリス&木蘭
じゃあさ、久し振りに百華邸を案内してくれよ。なんか面白いものとかないか?
(無邪気に手を握りに寄ってきたリリスの手をひねって脇腹にくすぐり攻撃をしかけながら木蘭に尋ね)

>>585/トゥーシカ
…むっ、むぐぐ…なんだこのやわらけぇのは?
(暫くして気がつくと、頬に触れているナイスなクッションをむにむに無造作に揉んで)

595:ユキア◆R/Q:2014/10/11(土) 15:11 ID:NiU

>>591
え?うん、いいよ!(笑顔で
"星符「満面の星空」".....!
(真剣な表情で言うと空一面にに様々な星が現れて

596:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 15:12 ID:1qc

>>593
静香:お前…可愛いなぁ……(絞り出すようにつぶやき目頭を押さえる)

>>594
トゥーシカ:きゃっ。もう、私のおっぱいですよ…(少しむすっとしたように)

597:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 15:13 ID:QBg


>>593
っべー、……あー、おい。だいじょーぶか?
(とってもとても痛そうな頭ごっつんこする音に身を竦ませるも、倒れた2人の元に飛んできて状態確認に声掛けて)

598:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 15:16 ID:hRQ

>>592
リリス:
はーいはーい、ヤケにならなーい。 で……トゥーシカはどう思ってるの? そんな身内のことを(相手の背を再びぽんぽんと叩き、にこりと笑って

>>594
リリス:
んひっ!? もうっ、くすぐったいわよーーっ!(腹を抱えて笑いながら、もう片方の手で相手を押し

木蘭:
面白いところ、ですか? うーん、そうですねぇ。 キッチンの消えない火とか、勝手にきのこが生えてくる壁とか……
(うーん、と頭を抱えて思い出していき

599:星香◆4g:2014/10/11(土) 15:16 ID:OxE

うわ…っと。私悪い鬼じゃないよ、ってね。警戒しなさんな?(ナイフを構える相手におどけたようにそう言って
>>589

ちょっ… また博麗…じゃないな。 まあ誰でも良いけどぶつかったら痛いし人様に向かって妖怪投げないでよね(山童をがしりとキャッチしてため息付いて
>>590

【了解です。 幻月やろうかなぁ…((】
いえいえ、礼には及ばないよ。ところでお嬢さん?私は幻想郷から来たんだけどこっちには私の同類は居るのかい?(にこりと笑って礼を受ける。そしてさっき思った疑問を相手に投げかけて
>>591

600:ユキア◆R/Q:2014/10/11(土) 15:16 ID:NiU

>>596
か、可愛くなんてないと思うけど.....(顔を少し赤くして

>>597
いたた....僕は大丈夫だけど、この子は....?
(自分の無事を伝えると心配そうな声で

601:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 15:19 ID:MLY


>>596
……マヂかよぉ、ちょっと無駄が多過ぎるだろぉ…
あたしに半分ほど寄越せ!ほら、寄越せ!
(寝ぼけているのかぼーっとした眼で相手の陰陽玉をぽんぽんドリブルするように叩いて)

602:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 15:19 ID:hRQ

>>599
木蘭:
お、お嬢さん……(照れ臭そうに苦笑いし
まぁ、幻想郷からですか! 妖怪ならそこかしこに居ますけど……えと、鬼の方ですかね?(きょとんとした顔で相手の頭の角をじーっと見て

603:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 15:21 ID:1qc

>>599
静香:…鬼に良いも悪いもあるかよ……(表情に陰を落とし、ナイフを持っていない手で拳を作る)

>>600
静香:いいや、じゅーぶん、可愛いよ…

604:ユキア◆R/Q:2014/10/11(土) 15:23 ID:NiU

>>603
え、えぇ!?どこが....?(うぅ、と唸ると首を傾げて

605:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 15:23 ID:1qc

>>596
静香:諦めろ……(何とも言えない表情で肩に左手を置き右手でグッジョブポーズ)

606:星香◆4g:2014/10/11(土) 15:24 ID:OxE

うん、そう。私は鬼の八紅星香だよ、よろしくね〜(視線の先にある角を軽く触りながら軽く自己紹介を交え
>>602

607:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 15:24 ID:hRQ

>>595
リリス:
へーえ、これがユキアのスペルなのね。
綺麗な全方位の弾幕……相手によっては観とれたままやられそう(目を丸くして上を見上げ
他のも全方位系が多いのかしら?(相手の顔を見て

608:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 15:26 ID:MLY


>>598
…なんじゃそりゃ? もっとなんかやばそーなのないのか?
拷問部屋とかクリーチャーみたいなペット飼ってる地下室とかさぁー
(リリスの伸びてきた手をくすぐってた掌で受け止め間髪入れずにバックドロップしかけながら不満そうに木蘭に告げて)

609:ユキア◆R/Q:2014/10/11(土) 15:27 ID:NiU

>>607
んー.....どっちかって言うと全方位系が多いかな?(首を傾げて

610:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 15:29 ID:hRQ

>>606
木蘭:
星香さんですか。はじめまして、人狼のリリィ・木蘭・キーパーと言います。 好きなように呼んでください〜(尻尾を軽くふりながらニコニコと名前を言い

611:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 15:29 ID:MLY

>>599
んなこと言われてもなぁ…近くにいたお前が悪い!
って、あんた今さっき博麗って言わなかったか?
(非常に身勝手なことを宣いながら、ふと相手が口にした単語に眉上げて反応し)

612:星香◆4g:2014/10/11(土) 15:30 ID:OxE


喧嘩は好きだが、こういうのは好きじゃないんだけどねぇ…(苦笑いを浮かべつつも、たん、と高くジャンプをして距離を取り
>>603

613:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 15:32 ID:MLY

>>600
んー…? あぁ…こいつはもうダメだ。ちょっと一回休みだな
(少女が倒れていた枝の上に古い笛が引っかかってるのを見て肩を竦め)

614:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 15:33 ID:hRQ

>>608

リリス:
やっ、何すんのよー!(かろうじて避けると、ぷーっと頬を膨らせて

木蘭:
えー……や、ヤバそうな部屋…… あっ。(苦笑いしつつ頭を捻っていると、はっと真顔になって
いやいや、あそこは……(口元に手を当ててうつむき、小声で

>>609
リリス:
んー……じゃあ、追跡型の弾幕はどう? それとももう有るかな。(手を叩いて提案し

615:星香◆4g:2014/10/11(土) 15:36 ID:OxE

全く、乱暴な巫女さんだねぇ… ん? 言ったけど、それがどうかしたのかい?(やれやれといった顔をして軽く頭を振るが、相手から質問が飛ぶと少しキョトンとしながらも答えて
>>599

んー、じゃ、リリィで良いかな? よろしくね(内心「永遠亭の兎の名前みたいだなぁ」と思いつつもニカリと快活そうに笑って
>>610

616:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 15:37 ID:MLY

>>all
【わぁー、ちょっと野暮用が入ったので一時抜けます! お返事は後ほど…お相手感謝ですです(+】

617:ユキア◆R/Q:2014/10/11(土) 15:38 ID:NiU

>>613
そっかー.....あ、抱月はこの子と弾幕ごっこでもしてたの?

>>614
追跡型かぁ......うん、そういうのなかったから丁度いいな!(笑顔で頷いて

618:ユキア◆R/Q:2014/10/11(土) 15:38 ID:NiU

>>616 了解でっす!】

619:星香◆4g:2014/10/11(土) 15:43 ID:OxE

【了解でせうー>>抱月さん】

620:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 15:43 ID:hRQ

>>615
木蘭:
はい!(ニコニコと笑い、先程より尻尾を早くふって
えっと、星香さんはこっちに来て何をしてるんですか?(首をかしげて相手に問い掛け

>>617
リリス:
そう、良かったぁ。(ふふ、と微笑んで
一つあると便利よ〜、全方位の弾幕と合わせるとかなり動きを封じれるわ(人差し指をたててにこにこと

621:ユキア◆R/Q:2014/10/11(土) 15:49 ID:NiU

>>620
アドバイスありがとう(ニコッとすると「そういえばリリスは何でここに?」と聞いて

622:星香◆4g:2014/10/11(土) 15:54 ID:OxE

>>620
私? ただの暇つぶしかなぁ。やっぱり新しい場所って行ってみたくなるじゃない?(うーんと少し思案したあとそう答え

623:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 16:06 ID:hRQ

>>621
リリス:
私? ……ふふふ。(ニヤリと黒い笑みを浮かべて←

>>622
木蘭:
成る程……私も今度行ってみたいです、幻想郷(くすっと微笑んで

624:ユキア◆R/Q:2014/10/11(土) 16:08 ID:NiU

>>623
.....?(首を傾げて

625:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 16:15 ID:1qc

>>604
静香:笑顔が…後、小柄で素直っぽいところとか…

>>612
静香:はっ、甘っちょいんだな…あいつもそうだったよ…


>>616 おけですー!】

626:ユキア◆R/Q:2014/10/11(土) 16:20 ID:NiU

>>625
褒め言葉....なのかな....?ありがとう(若干照れつつふわっと微笑んで

627:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 16:22 ID:1qc

>>626
静香:こちらこそ…!素敵な時間をありがとう…

628:ユキア◆R/Q:2014/10/11(土) 16:29 ID:NiU

>>627
え...?う、うん(不思議そうにしつつ

【頼まれてる絵描くんで落ちます!時間があればまた来るかもですw】

629:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 16:32 ID:1qc

>>628
【わかりましたー】

630:星香◆4g:2014/10/11(土) 16:39 ID:OxE

>>623
是非是非来てよ、良いところだからさ。案内してあげるよ(嬉しそうに少女のような笑みを見せ

>>625
生憎甘くても生きていける世界から来ていてね。 …あいつ? 誰のことだ(彼女から漏れた言葉を聞き返し

631:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 17:35 ID:1qc

>>630
静香:お前みたいな能天気に教える義理は…ないだろう……?(ナイフを下ろして寂しげに)

632:星香◆4g:2014/10/11(土) 17:43 ID:OxE

>>631
ふむ… まあそうだね、傷とかに障ってしまったのならすまない(相手の様子を見るとやっちゃったかな?と思ったらしくそう謝罪して

633:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 17:49 ID:1qc

>>632
静香:いや、良いよ……悪いな。(と言うと眉を下げたまま笑い)

634:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 21:56 ID:MLY


>>605/静香&トゥーシカ
…、……(ぺたぺたっ、こんこんと静香の胸に触れ)
てめぇのと一緒にすんじゃねー、このぬりかべっ!
あたしはまだ第二次性徴きてねぇだけだから!成長期だから!
(自分の将来はこっちだ、とトゥーシカの膨らみに抱きついて)

>>614/リリス&木蘭
いでっ!? ッ…ま、まぁねーなら仕方ねーか…
今日のところはおとなしくキノコ壁で我慢してやんよ
(リリスに避けられてひとり思いっきり床に頭を打ち付けた為に木蘭の呟きが聞き取れず。たんこぶになってないか頭を探りつつ妥協してあげる旨を告げ)

>>615/着物の鬼
鬼のお墨付きとありゃ悪い気はしねえ(にひひと凄惨に笑み)
いや、その名前を知ってるっつーことは向こう側の奴なんだな、と思ってな

>>617/ユキア
まぁ…一方的なワンサイドゲームだったがな
んで、お前はこんなところで何してたの?
(先ほどの九十九神自身である笛を手にとって弄びながら尋ね)

635:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 22:00 ID:hRQ

>>624
リリス:
ずばり、ーー無断外出よ! 今頃木蘭ったら、慌てふためいてるわ〜(クスクスと無邪気に笑って


>>トゥーシカ
【流れたのかな? >>598……(・ω・`】


>>630
木蘭:
本当ですか!? あ……もしその時が来たら、私の支えているお嬢様と御一緒しても?(ぱぁっと笑って手で口元覆うと、思い出したように

636:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 22:07 ID:hRQ

>>634
リリス:
あらら、大丈夫ー?(きょとんとした顔で相手に近寄って言い

木蘭:
え? いや……は、はい!(少し戸惑ったが、キリッとした顔でこくこく頷き
って、大丈夫ですか!?(相手が転けたことに時間差で驚き、何処からともなく救急箱を取りだして

637:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 22:09 ID:1qc

>>598
【すみません(;´Д`)みのがしてました!】
トゥーシカ:私が死んだ後の生活のせいであんなになったんだと思うと本当に、申し訳ないです…
でも、私は、兄さんにはあんな風になってほしくなかった…(ほろりと涙を流し。)

>>634
静香:あんだとクソガキ!!私だって術使えばなぁ…(指を鳴らしたとたんにボインに)
トゥーシカ:静香さん……(同情の目)
静香:そんな目で私を見るなよ!泣くぞオラぁ!!

638:木蘭/リリス◆R.:2014/10/11(土) 22:21 ID:hRQ

>>637
【いえいえー、返信ありがとうございます\(´∀` /】

リリス:
元々はマトモなお兄さんだったのね……
女の貴方には、対応変わったりするものなの?(空中に寝転がるように浮いて

639:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 22:38 ID:QBg


>>636

大袈裟だなぁ、唾付けときゃ治るって
(たんこぶは出来ていないようなのでゆるゆると首を振り)
んじゃ、案内してくれよ。珍しいキノコがあったら売れるかもしれん

>>637
あゝ、哀しいなぁ…って、んなことよりさっきはよくもあたしをとんでもねぇ目に合わせてくれたじゃねーか!?
(ぺちゃぱいよりも重要な一件をなんとか思い起こせば掴みかかりそうな勢いで静香に詰め寄り)

640:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 22:51 ID:1qc

>>638
トゥーシカ:兄さんは…いつも私が注意をするとっ…ヒグっ。「気にしないで良いよ」って言って、すぐどっかに行っちゃうから…
もうやだぁ…っにいさぁん……(なんとか堪えようとごしごしと目をこする)

>>639
静香:あっれ、そうだっけ?おぼえてねえやー、やべー私酒弱くなったわーはっはっはー(棒)

641:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 23:03 ID:QBg


>>640
あぁん? 寝言が言いてぇんなら寝かしつけてやんよっ!
(悪鬼のような表情で両手を合わせ特大の陰陽玉を出現させて)

642:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 23:16 ID:1qc

>>641
静香:お、落ち着けよ!妖怪塗り壁(意味深)!

643:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 23:25 ID:QBg


>>642
…ッ、ぶっこr…、うぷっ!? う、んんぅ?…おェッ
(タイミング良く吐き気がぶり返してきたようで←)

644:星香◆4g:2014/10/11(土) 23:33 ID:OxE

>>633
まあ… 色々あったみたいだが、 憎むなら憎んでも良いぞ? それで気が晴れるなら(しっとりした空気に照れくさそうに頭を乱暴に掻いて

>>630
ご主人? まあ神とかじゃなきゃ大丈夫だと…思う(そう言いつつも自信はないようで「勇儀とさとりに一度聞いてみるよ」と付け足して

>>634
鬼だって乱暴な奴ばっかりって訳じゃ…(むしろお前の方が鬼っぽいよ、という言葉を飲み下し
そうだよ、まあ私は新参者な方だけどねー(ナハハと笑って

645:源間抱月◆rQ:2014/10/11(土) 23:46 ID:QBg

>>644
そんなんだから炒ったお豆さん程度にやられんだよ
(だらしねぇ、と吐き捨てるように告げ)
んで新参者? ああ、だからこっちに来たのか
正直…向こうもこっちも鬼が住みにくいのはどっちもどっちだと思うが…

646:國生/トゥーシカ:2014/10/11(土) 23:54 ID:1qc

>>643
静香:きたねぇ!!
トゥーシカ:大丈夫ですかぁ!?

>>644
静香:憎んじゃいねえよ…憎んじゃあ……
ただ…怖いだけだ……

647:星香◆4g:2014/10/11(土) 23:56 ID:OxE

>>645
『創られた』ときに決められた弱点なんだから仕方ないでしょ? それに人間の投げた豆なんてそれこそ巫女とかじゃない限り当たりはしないわ(むすっとすると共に本人も気づいていない内に本来の少女口調が出てきてしまっていて
いいえ、こっちに来たのはただの観光よ。何時もは地底でのんびりやってるよ

648:源間抱月◆rQ:2014/10/12(日) 00:03 ID:MLY

>>646
…んッ…うくっ、……はぁ はぁ …
(夢魔の酒のもう一つの効能が出てきたのか妙に艶っぽい息遣いで前から静香に倒れかかり)

649:國生/トゥーシカ:2014/10/12(日) 00:05 ID:1qc

>>648
静香:おい、マジで大丈夫かよ!!(焦った様に肩をつかみ)

トゥーシカ:は、腹パン!腹パンして中身出させましょう!
静香:お前がやったら一大事だからやめろ!

650:星香◆4g:2014/10/12(日) 00:06 ID:OxE

>>646
ううむ…私のことも怖いか?(怖いと言われたのなら立ち去った方が良いだろう。と判断しニカリと笑って見せながらそう言って

651:國生/トゥーシカ:2014/10/12(日) 00:08 ID:1qc

>>650
静香:…なぁ、お前は本当に悪い奴じゃないのか…?(恐る恐ると言った風に)

652:源間抱月◆rQ:2014/10/12(日) 00:08 ID:MLY

>>647
創られた…? どういう意味だそりゃ?
ここは異郷界だ、日本語で話せ
(相手の言ってることが理解できず眉を顰め)
観光ねぇ、…おお! そうか観光客か!
なら、あたしに任せろ!観光案内してやるよ!
(こういうやたら友好的な現地の住人は大抵詐欺師です)

653:源間抱月◆rQ:2014/10/12(日) 00:14 ID:MLY

>>649
…うっぷ…うぷぷぷ、引っかかりやがったなぁッ!
てめぇも道連れだぁ!…ウボァっ、おろ、おろろろろろろ
(意趣返しだとばかりに真っ青な笑顔で静香のカッターシャツの中に滅びのバーストストリームを盛大に放つと、そのままへなへなと力尽きて)

654:國生/トゥーシカ:2014/10/12(日) 00:16 ID:1qc

>>653
静香:ふざけんな!ボタンにかかったらどうすんだ!!(取り乱したかのように襟のボタンを手で覆う)

655:星香◆4g:2014/10/12(日) 00:20 ID:OxE

>>652
完璧日本語だよ… 創られたって言うのは… 妖怪って物はいわば伝承から生まれる者だろ? その伝承が私たちを形作るんだからそこに「煎った豆が弱点」って言い伝えがあったらそれはもう私たちの弱点だから… あーもう説明とか苦手なんだよねぇ
(上手く説明出来ずにまどろっこしい様子でがしがしと自分の髪を掻いて)
いや…遠慮しとく。賽銭むしり取られそうだし
(苦笑いを浮かべつつもきっぱりと辞退して)

656:源間抱月◆rQ:2014/10/12(日) 00:24 ID:MLY

>>654
………zzzZ
(なにかを成し遂げた安らかな表情、というよりただのガキの寝顔で寝息立てていて)

【目も当てられない汚ないエンドで申し訳ありませんっw
次、また新しい絡み文出すので蹴っていただいても大丈夫ですっ
今日はもう落ちますがまた是非是非、お相手してくださいっ(+】

657:星香◆4g:2014/10/12(日) 00:25 ID:OxE

>>651
ん…悪い奴、の基準にもよる、かな?(少し思案した後そう告げて

658:國生/トゥーシカ:2014/10/12(日) 00:28 ID:1qc

>>656
静香:クソガキが……(呆れ交じりに言うと頭をくしゃりと撫でてカッターシャツを脱ぐ)
トゥーシカ:静香さん。(毛布を抱月にかけつつ)
静香:寝てるから、見ないだろ。ほら、帰るぞ。(空間に穴をあける)
トゥーシカ:はい(というと空間に空いた穴へと入る)
静香:Иметь хороший сон…(と言うと空間へ入り穴を閉じる)


【わかりましたーー!今度もお願いしますね!】


【私も落ちます!】

659:星香◆4g:2014/10/12(日) 00:30 ID:OxE

【皆様お疲れ様ですー】

660:源間抱月◆rQ:2014/10/12(日) 00:33 ID:MLY

>>655
なるほど……わからん!(キリッ
妖怪がそんな便利なオモチャになるとは思えんぞ
そんなことができたら人間によって適当な弱点つけられてお前らすでに滅ぼされてんじゃねーの?
(説明下手を自称する相手の話になるほど全く信じてない様子で首を傾げ)
あぁん? だったら神社に行く意味ねーじゃん。じゃあ知らネ

【そろそろ落ちますね、楽しかったです!おやすみなさい(+】

661:星香◆4g:2014/10/12(日) 07:58 ID:OxE

>>660
じゃあお前らRPGのラスボスがめっちゃ弱くて嬉しいか?
そんなもんさ。物語とかでも大体最後のラスボスだろ? 私たちって。
そりゃ簡単に倒したいって奴も居るだろうけどあくまでも偶像から出来た物だし個人の想像にそこまで引っ張られたりはしないし…
(説明しようと頑張っているようだがなんかちょっと自分でも納得出来ずに)
まあ少しくらいならやるのも吝かではないけどね… というか妖怪に賽銭もらって良いのかよ

662:木蘭/リリス◆R.:2014/10/12(日) 08:38 ID:hRQ

【みんなの成りィを見てほくほくする仕事←】

>>639
リリス:
く、口の中には菌がたくさんいるのよ!? 木蘭から聞いたわ!
(信じられない、と言いたげに2,3歩引き

木蘭:
その程度の怪我だって言うなら、良かったですけど……(苦笑いして一応頭の状態を見てみて
壁から生えたキノコを……売るんですか?(その発想はなかったので不思議そうに


>>640
リリス:
……トゥーシカは偉いわね、物に当たることで抑えてて。
私なら、私を不快にする執事は霞にしちゃうわ。
(少し背伸びして相手の頭を撫でてやり、子供っぽく無邪気な笑顔を見せ


>>644
木蘭:
はい! とても可愛い方ですよ〜(ほくほくと微笑んで
勇儀さんに、さとりさん……?(首かしげ
神の類いと言うよりは、バンパイア……吸血鬼ですね。

663:國生/トゥーシカ:2014/10/12(日) 10:54 ID:1qc

>>657
静香:定義……(そう呟くとなんとなしに襟のボタンへ手をやる)

>>662
トゥーシカ:グスっ……ふふっ…(涙交じりに微笑む)

664:木蘭/リリス:2014/10/12(日) 11:50 ID:hRQ

>>663
リリス:
あ、やっと笑ったわ。(少し目を丸くして

665:國生/トゥーシカ:2014/10/12(日) 12:43 ID:1qc

>>664
トゥーシカ:?(涙をこらえながら小首を傾げる)

666:星香◆4g:2014/10/12(日) 21:04 ID:OxE

>>662
ふぅん…リリィより可愛いのか?(じとっと相手を一瞥しつつ
勇儀は地底の街の顔役みたいな物で、さとりは地底にある地霊殿ってとこの主なんだよ(軽く説明をして
吸血鬼…ねぇ。流石に見たことある奴は居ないから大丈夫…だと思う

>>663
私たち鬼の思う悪い奴、というか嫌いな奴は嘘をついたりする卑怯者なんだ。 そういった感じでお前さんの思う悪い奴って言うのを教えてくれ

667:國生/トゥーシカ:2014/10/12(日) 21:53 ID:1qc

>>666
静香:アタシが考える悪い奴か……そうだな…
…アタシの大切な人を傷つけたり、壊す奴……
でも、アタシが言えた義理じゃないな…アタシなんかが、言って良いわけがない…

668:花鳥風月◆Rw:2014/10/12(日) 22:28 ID:vl6

【 進行の早いスレって賑わってて良いですよね!ホント、レス流れますねうわああ! という事でレス返ですー←  】

>>566

じゃ、僕の勝ちって事だね!(相手の最後のスペカを見たいと思う心もあったようだが、嬉しそうににこにこ振るまい。ふと“夕食“のワードに、もう紅く染まり始めている空見上げては「今日はここまでにして…夕食、御一緒してもいいかい?」(実は最近食べ物にありつけていない野宿野郎が)そろそろと左記提案してみて。)

>>572

そ、その化け狸さんは信用出来るのかい..?(目の前と穴見つめ、完全にその人物疑いつつも既に手の中に存在するスコップにはぁ、と溜め息付けば、穴飛び降り雑用押し付けられた新入部員のように健気に掘り始めて。)

>582

何だ、とは失礼だね(先程自分も“何だ“と呟いていた癖して、口許むっ、と不満表すように尖らせれば「其処で何してるんだい?」と尋ね。)

669:星香◆4g:2014/10/12(日) 22:37 ID:OxE

【やったね!ゾロ目ゲトしてたよ!でも666って縁起悪いね!((】
>>667
ふむ、まあお前さんがどうとかは判断のしようが私には無いからともかく、私は別にお前の友人やらを傷つけたことは多分無いし、することもないよ(バッサリと相手の独白を切り捨てた後「人攫いも最近はしてないしねー…」と脳天気に

670:國生/トゥーシカ:2014/10/12(日) 22:54 ID:1qc

>>669
静香:なんか……お前見てるとアイツ思い出すなぁ……(苦笑いを浮かべて襟のボタンへと手を伸ばす)

671:木蘭/リリス◆R.:2014/10/13(月) 11:40 ID:hRQ

【ゾロ目か……ならばッ! 私は777を目指すッッ!!】

>>665
リリス:
で、そのお兄さんや弟は何処に居るの?
トゥーシカみたいに背が高いのかしら
(首をかしげて、いつものように振るまいはじめ

>>666
木蘭:
は……はっ!?(顔を赤くして
そ、そりゃあもう当然です!
日傘片手に舞う姿は、儚き一輪の薔薇の如く!
しかしその儚さの裏に、確かに高貴な威厳を持っているのです!
私のような下級生まれとは月とスッポン、太陽とアメーバですっ!
(顔を手で仰いで冷ましながら、真面目な顔ですらすら言い
まぁ、地底に街が? 興味深いですねー…… 会ったら仲良くなれますかね。(指先を組んで微笑み
そうですか、なら良かったです。 地底なら日傘を指さずにすむでしょうから、喜ばれると思います。
(ほっと安堵して


>>668
リリス:
まあ、そう言うことになるわね。 残りのスペカはまた今度見せてあげて?
(木蘭の方をチラッと見て

木蘭:
うぅ……この木蘭、12年ぶりの不覚です……(シュンとして溜め息をつき
ん、夕飯ですか? 私は構いませんが……お嬢様は?

リリス:
構わないわ。 一人でも多いと食卓は賑わうもの!(目を閉じて得意気に
ふふ、勝手にキノコが生える壁を見せてあげる〜(くすくす笑い

672:花鳥風月◆Rw:2014/10/13(月) 12:00 ID:GHM

>>671

あー良かった..(久しぶりの夕食に心底ほっとしたのだろう、了承得ると胸に方手当てへにゃりと笑い。)
それ、食べ放題ってことっ?(次々に生えるキノコをむしゃむしゃ頬張る自分想像しては嬉しそうに尋ね。)

673:木蘭/リリス◆R.:2014/10/13(月) 12:03 ID:hRQ

>>671
木蘭:
もしかして……しばらく食べてないんですか?(少し心配そうに首かしげ

リリス:
まぁ、食べて平気じゃないのも生えてくるけど、それでいいなら(口元に手を当てて愉快そうに

674:花鳥風月◆Rw:2014/10/13(月) 13:04 ID:W1I

>>673

んー、そんな事無いよ?(人に心配されるのは珍しく、中々慣れないのか少々ぎこちない笑顔ではぐらかして。)
赤いキノコは食べちゃ駄目、だったっけ……(過去に食べ物探しにふらりと森へ入り明らかに危険色なキノコ食べ痛い目にあったらしく、思い出す様にキノコ知識述べ。)

675:マリアネッタ&イクト◆go:2014/10/13(月) 13:09 ID:Wac

【レス見失った挙げ句、流れもあまりわからないので、新しく絡み文置いていきます。】

マリアネッタ
……相変わらず、演奏上手いのね。(孤形館の様々な花の咲き乱れる庭にて竪琴の演奏をし終わったイクトに声かけては一人でふらふらと何処かへ出掛けようとしていて
>ALL様

676:木蘭/リリス◆R.:2014/10/13(月) 13:57 ID:hRQ

>>674
木蘭:
そうですか……なら、食材足りると思います〜(相手が鬼ということもあって食材を心配していたが、ホッとして微笑んで←

リリス:
さぁて、随分とカラフルになってるけどね(日が落ちてきたのを見計らって日傘を閉じて降り

>>675
【颯爽と絡みます((】
リリス:
ふーん、ここの花は歌うのかと思ったわ(日傘をさしてふわふわと漂いながら、相手の横から声かけて

677:星香◆4g:2014/10/13(月) 14:26 ID:OxE

【新しい人とも絡んでみたいので絡み文投下&そろそろ貘さんやりたいです】

眠い・・・ 帰るのもめんどくさいし取りあえず急ごしらえで岩屋でも作ろうかなぁ(気怠そうにぶつぶつ呟くといきなり大きな岩にグーパンして大きな穴を開け
>>ALL

>>671
お、おお・・・そうか(勢いに引きぎみ
堂々と接していれば大丈夫だと思うよ? まあどっちも結構キャラが強いからビックリするかもだけど(その二人を思い出しつつ
太陽、かぁ・・・ じゃあ赤いでっかいブローチ付けた鳥には近づかない方が良いかもね(「人に向かって核攻撃する人工太陽だから」と苦笑い

>>670
そうなのか? というかあいつって結局誰なんだよ・・・(相手が苦笑したのを見てもう大丈夫かな?と思ったらしく柔らかい口調でさりげなく聞いて

 

678:木蘭/リリス◆R.:2014/10/13(月) 15:43 ID:hRQ

>>677
【了解しましたー、PF出して下さり次第OKです(・ω・´】

木蘭:
はー、はー……そ、そうです……(肩で息をし、こくこく頷き
堂々と、ですか…… そのお二人は、星香さんと同じ鬼の方ですか?(腕を組んで考えながら
へ、鳥? え……えええぇ!? そ、そそそんな鳥さんが居るんですかそちらには!?(段々声が大きくなり、最後には顔を青白くして驚き

679:源間抱月◆rQ:2014/10/13(月) 15:50 ID:QBg


>>661/着物の鬼
あたしは中盤辺りでカンスト間近までレベ上げて後半辺りの無駄に偉そーにしてる奴等は血祭のフルボッコにするのが好きだからなー
まぁ、よくはわからんが生まれながらの弱点をプライド捨ててまで克服してみせた究極生物もいるんだしお前も頑張れや
宇宙まで吹っ飛ばされちまった挙句、なにもかも考えるのをやめちまう最期になっちまうかもしれねーがな
(性悪な笑み浮かべれば相手の話を茶化すように締めくくり)
もらっちゃいけねー道理もねーだろ?
どんな理由で流れてきたお金もあたしの前では皆、平等だ!

>>662/リリス&木蘭
【 皆さんのナリぃ見るのすっごく愉しいナリ〜♪ 】
この清純可憐な巫女さんから出てきたもんはたとえミュータンス菌であっても澱みなく綺麗に決まってんダルォ?
(逃げ腰のリリスに巫山戯てガバッと抱きつけばむちゅー、と唇伸ばしもちもちほっぺにちゅー仕掛け)

あたしの知り合いにキノコマニアがいてよー
なんでもこの世のありとあらゆるキノコを自分に挿れて…おっと、食ってみたいっつー変態でなー
珍しいキノコ持ってったらかなりいい値で買ってくれんだよ
(前は神社の便所に生えてたキモいキノコ見て狂喜乱舞してたなー、と回想)

>>668/ジャージの鬼いちゃん
【皆さんのキャラ様とのエンカウントとっても楽しいですもんっ! 私もマイペースですからのんびりといきましょー】
…んー、そうだなぁ。鬼いちゃんでも無理そうだったら明日の晩飯は久しぶりに狸汁でもいいかもなー
(穴の縁に腰掛けては地に着かぬ両足ぷらぷらさせ、相手の素朴な疑問に対しゆるゆるとした口調で狸の生殺与奪の権は君の仕事の成果にあるからねという旨をさらりと伝え)

680:木蘭/リリス◆R.:2014/10/13(月) 16:02 ID:hRQ

>>679
【見ていて時々思うんだ……いいぞ、もっとやr( おっと口が滑る】

リリス:
清純可憐て…… !? ちょっとっ、何してるのよーーっ!
(相手の発言に呆れ気味に手を広げていたが、その後の行動にびっくりして顔を赤くし、抵抗して相手の背中を叩き

木蘭:
え、そうな…… 挿?(ひく、っと表情ひきつって苦笑い
うーん、そもそも食べれるのか? ってものも多いですよ。
この前は左右にぐねんぐねん暴れてるのが生えてましたし……
(思いだしてみると笑えてきて、少し吹き出し

681:源間抱月◆rQ:2014/10/13(月) 16:07 ID:QBg


>>675
【マリアネッタたそと初絡みイェ"イ"ッ!!
よければ既知関係でも大丈夫でしょーか?/既に犯行済み】
……ふーっ、やっと着いたか。これで留守だったら…って、お!いたいた!
(深い森の中を抜けた先に広がる花畑にたどり着きほっと一息。視界に尋ね人、もとい尋ね元人形を捉えればいそいそと飛んで向かい)

682:源間抱月◆rQ:2014/10/13(月) 16:23 ID:QBg


>>680
【ほんとぉ?いいのぉ?(キチ○イスマイル)】

ぢゅー、ぢゅー…ちゅぽんッ
(猛烈な抵抗を受けながらもデフォルメされた蛸のような口で吸血鬼の頬に吸い付くこと15秒、ようやく自分から剥がれていって)

…ふぅ、…エッ!まぢかよそのキノコ動くの!?
それって壁から取っても動くのなら…キモいな!。さぁ、はやく現物拝ませてれよ!
(口元拭いつつ、相手の話のキノコに大変興味を抱いたようで目を輝かせ)

683:マリアネッタ&イクト◆go:2014/10/13(月) 16:24 ID:Wac

【間落ちしておりました…!!すみません…!!】


【ありがとうございます!】

マリアネッタ
あら…、リリスじゃない。(声をかけられニコニコしながら相手を見て『遊びに来たのかしら?』と問い
>>676


【ありがとうございます…!!
全然大丈夫ですよ…!!むしろ、バッチコーイ!!】

……お客人かしら…?(気配を感じたのか振り返ると見知った相手が居たが最初解らずに首をかしげているも暫くして相手が誰だかわかりニコニコして
>>681

684:源間抱月◆rQ:2014/10/13(月) 16:41 ID:QBg

>>683
【わぁい! ありがたき幸せ(+
ゲスの極みのような巫女ですがよろしくお願いしまーす♪ 】

よっ、マリアネッタ! ここまで来るのに10回以上は遭難しかけたぞっ
今度、あたしが来るときまでにあの森全部燃やしといてくれよー!
(久しぶりに会う嬉しさからアメリケンに抱きつきつつナチュラルに外道発言)

685:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 16:50 ID:Wac

【おお、それは良かったです…!
こちらこそ、よろしくお願いします!!】

そうなの、お疲れ様。
森は、燃やすつもりは無いわよ。(クスクス笑いながら相手頭撫でて
>>684

686:木蘭/リリス◆R.:2014/10/13(月) 16:52 ID:hRQ

>>682
【いいんじゃないかな(いい声】
木蘭:
ってお嬢様ァーーッッ!!(サァーっと顔青ざめて、震える手を伸ばしたままガクガクして

リリス:
はうぅ…… ん、やだぁ。 べたべたじゃない
(脱力したようにその場にへたりこむと、頬に付いた唾液や跡を反射的に羽で隠して

木蘭:
壁からはぎとっても、燃やしてしまうまで元気でしたよ……案外美味しかったですけど(力なくハハ、と笑って
では、ご案内しますね。 あとお嬢様にセクハラしないでください……(リリスにハンカチを渡すと、相手に小声&真顔で←

>>683
リリス:
知人の所以外に、私は一人で行かないわよ(クスクスと笑って
さっきの音色、貴方の庭から聞こえたけど……

687:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 16:54 ID:Wac

マリアネッタ
それは感心だわ。(何処か子供扱いしてるような感じで言い相手の頭撫で
あぁ、あれは…イクトの竪琴よ。(と庭を見て

>>686

688:源間抱月◆rQ:2014/10/13(月) 16:56 ID:QBg


【絡み文出しときますね〜】
>>all

んーも…あと、買ってねぇのは…
(人間の里、洋風な石畳と和風的な建物が混在した街中で、珍しくギャンブルではなく普通の買い出しに来たようで。ある程度、手荷物を抱えながら次に買うべき日用品を手書きのメモを読んで確かめていて)

689:源間抱月◆rQ:2014/10/13(月) 17:11 ID:QBg


>>685
あはは、マヂかー。じゃあ、今度来るときは火炎放射器持ってくるわー
っと、挨拶はこのぐらいにしてだ。今日はお前に頼み事があって来たんだ
(うふふ、と撫で受けた後に一歩下がってかしこまった口調で)

>>656
それはびっくりだけど、壁に生えたキノコ食うなよっ!
あたしはぜってー食わねぇからな。今夜の飯とかにえ出したらお前の尻尾がエライことになるぞ!
(知人のことは棚に上げて木蘭の食べたという発言に引き、一応自分はノーマルであることを注意して)
セクハラとは人聞きが悪いなー、スキンシップだよ!
お前にもしてやろっか? お嬢様と間接ほっぺちゅーできんぞ?
(欠片も反省していない様子で自分の唇指差しにひひ笑い)

690:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 17:14 ID:1qc

>>671
トゥーシカ:普段は、現世のお屋敷でのんびりやってたり……
背は、兄が私よりも高くって、弟は少し小さい位ですね…

>>677
静香:お前に言う必要はないだろ…(少しぶっきらぼうに答えるが、警戒はしていない)

691:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 17:21 ID:Wac

そう…その時は、水を扱える子でも探してこなきゃいけないわね。(少し考えて
頼み、事…?(不思議そうな表情をしながら首をかしげて
>>689

692:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 17:27 ID:1qc

>>675
静香:あるぅ〜日。森のぉ〜中。
ヒデさんに、出会ぁ〜…った……(マリオネッタの存在に気づいて段々と尻つぼみに)


>>688
トゥーシカ:もう…煙草も買ってこいだなんて……人使い荒すぎじゃないかしら…(ぶちぶち言いながら大きな箱や紙袋を抱えている)

693:源間抱月◆rQ:2014/10/13(月) 17:32 ID:QBg


>>691
ああ。今度、あたしの神社でヘロインパーティーやるんだけどその催しでコンサートやることになったの。
そんで音楽やってる奴に片っ端から声掛けてんだ。お前歌上手いからさ、出てくれないか?
(10月31日開催と書かれたチラシを渡しながら期待した目で相手を見つめ)

694:源間抱月◆rQ:2014/10/13(月) 17:38 ID:QBg


>>692
…ここを右に曲がっt、ドゥおおっ!?
(角を曲がったところで歩いていた相手と大激突、身長と荷物の差から此方が尻餅ついて)

695:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 17:46 ID:1qc

>>694
トゥーシカ:おぉっとっと……
大丈夫ですか!?ごめんなさい、前があまり見えなくて…って、あ……(荷物を一回脇に抱えて手を差し出したところで相手に気づいた)

696:源間抱月◆rQ:2014/10/13(月) 17:55 ID:QBg


>>695
いってぇ…
ったく、おらァー!おら見てんだどこォ!…ってああ!
てめぇはたしか静香と一緒にいたと…と、とうしかッ!
(しりを摩りつつキッと前向けば、この前自分を酷い目に合わしてくれた奴の相棒だと見ればクワッと眼光見開き)

【すみませんっ、一旦落ちますね。また夜にー、お相手感謝(+】

697:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 17:57 ID:1qc

>>696
トゥーシカ:トゥーシカですよ!!!(外国人並感想)

【わかりましたー】

698:星香◆4g:2014/10/13(月) 18:19 ID:OxE

【じゃあレス返の前にプロフ置いていきますねー】
【PF】
名前:夢十夜 叶
読み方: ゆめじゅうや かなえ
性別:女
年齢:外見年齢10歳 /実年齢 大体100歳? (比較的自由です!)
性格:正義感が強く、困っている物が有れば誰でも助けたくなる。ただ気まぐれなため思っても行動したりしなかったり。ほわほわしたしゃべり方で真意を掴ませない。
容姿:ふわふわと癖毛気味な腰まである薄い紫の髪に、夜のような深い藍色のやや垂れ目がちの目。身長は小さめで(150位)薄いピンク色で、裾に紫のリボンがついたネグリジェをいつも着ていて、羊の飾りがついているドアノブカバーのようなネグリジェと同じ色のナイトキャップを頭に被っている。
種族や職業:貘・・・みたいな何か 夢の管理者(自称
備考: 夢で殺された瞬間に現実でも殺された女の子が妖怪化した。だが生前のことは全く覚えておらず、現在は具現化させた館、極夜邸でのんびりと暮らしている。「夢を現に変える程度の能力」を持ち、自分の願望、欲望だけではなく他の人の夢を具現化する。しかし世間から悪行とみなされる行為は無理で、本人も自分のささやかな願い、または正義にしかそれを使おうとしない。
また、夢を見る唯一の動物である人間を老若男女問わず愛しており、外来人でも彼女と逢うことが出来れば無事に帰ることが出来る。
スペルカードは夢十夜」という小説の十の物語を参考にした「夢○夜」(○には数字が入り、大きいほど強い)シリーズがある。

スペルカード
夢七夜『無限の黒い後悔と恐怖』
夢一夜『百年は遠くの彼方に』
夢三夜『石の子と一本杉』
夢五夜『暁の鶏』
夢十夜『岸壁に佇む黒き群れ』

<極夜邸>
夢十夜叶が主人の屋敷。外見は真っ黒な西洋風の屋敷で、彼女の手下である夢魔や妖怪の方の獏達がメイド妖精などの代わりを務めている。
中は紫を基調として、なぜか星屑の様な金の粉が所々にまぶされている。外見よりも大分広い。
主人の部屋には彼女と召使いしか入れない夢の世界へとつながっており、日々そこで彼女は人の夢をのぞき込んだりして遊んでいる。
部屋割りは玄関ホールに主人の部屋と召使いの部屋、来客用の部屋がいくつか。あとは白夜図書館と呼ばれる夢を納めた部屋だけ。
そこ周辺ではいつでも夜であり、妖怪の出現確率も高いとのこと。

【ロケーションとかつい追加してしまった・・・】

699:星香◆4g:2014/10/13(月) 18:20 ID:OxE

【おおっと。身長は150→110でお願いします】

700:木蘭/リリス◆R.:2014/10/13(月) 19:22 ID:hRQ

>>687
リリス:
んー……私は木蘭より年上なのよ?(声は嬉しそうだが、プライド故なのか少し頬を膨らませて
イクト……? ああ、あの猫の人だっけ。(思い出して手を叩き

>>689
木蘭:
あ、いや、食べても大丈夫だってお嬢様が……!(あわあわ
いやいや、出しませんよ!? どうなっちゃうんですか私の尻尾!(手を横に振りながら
! お、お嬢様と……間せt(真顔で生唾飲み

リリス:
木蘭?(二人を見比べて首かしげ

木蘭:
はっ……!! き、きのこの壁ですね! よーし、レッツラゴー!です!
(良からぬことを考えていていたたまれなくなったのか、やたらテンション高く部屋を開けて

>>690
えっ、幻想郷にいないの?(少し驚き
ふーん……あなたより高いのね……(じーっと見上げ

>>698-699
【認知しやしたー! 追加? バチコイである問題ない((
 早くお邪魔したいものですウフフ】

701:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 19:32 ID:Wac

【またまた、間落ちしておりました…。
すみません…!】

マリアネッタ

……あら?(なんとなくだが相手の気配を察知すれば辺りをキョロキョロみまわしていて
>>692

私で良いのなら、喜んで。(チラシを受け取るとニコニコしながら了承して
>>693

でも、私は二人より歳上よ。(なんてクスクス笑って
…あの子、竪琴の演奏が結構上手なのよ。(と言うと思いだし笑いをして

【異変、いつ起こした方がいいですかね?】
>>700

702:星香・叶◆4g:2014/10/13(月) 19:57 ID:OxE

【じゃあ絡み文投下だZE☆(殴 】
>>679
星香:会ったばかりの私が言うものなんだけどお前さんっぽいねぇ・・・ 
 それってカー・・・げふん。ま、私の住処は地底だからそれはないだろうよ(知ってる作品に心当たりがあったらしくその最後を思い出しながら少し斜めに走った答で茶化し)
 巫女って皆こんなんなのだろうか・・・(自分の世界の紅白を思い出しつつぼそりと呟くが「まあいいさ、賽銭はやるから観光案内よろしく」と暢気な声で

>>678
星香:いや、勇儀は鬼だけどさとりは悟り妖怪だな。疾しいこと考えてると心読まれるから堂々とって訳(肩で息をする相手を少し心配するような視線を送りつつも説明)
 居るんだよねぇ・・・ そのさとりのペット?みたいなものなんだけど

>>ALL
叶:・・・。 暇だわ・・・(いつでも夜の極夜邸。その中で唯一日の当たるベランダで本を読んでいる幼い少女。退屈なようで何か無いかとため息を吐いて

703:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 20:10 ID:1qc

>>700
トゥーシカ:現世の方が静香さんのお仕事には持ってこいなので…(苦笑)
兄さんは確か…180位です。

>>701
静香:……ッ(顔を思い切り逸らすが羞恥でか首まで赤くなっている)



【うーん……トゥーシカ兄の存在が濃厚になってきたけど出していいものか…】

704:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 20:17 ID:Wac

【絡みますね〜!】

マリアネッタ

……何を読んでたの?(散歩でもしていたのか黒猫を抱っこしながら相手のところに飛んできて上記問い掛け
>>702


ちょっと…貴女、どうしたの?(相手を見付けては近寄り首をかしげて
>>703

705:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 20:19 ID:1qc

>>704
静香:いや…ちょっと…(心の声「言えない、漢方に使えそうな材料を探しながら松井秀〇の名前で替え歌してたなんて…!」)

706:星香・叶◆4g:2014/10/13(月) 20:22 ID:OxE

【絡みありがとうございますっ!】
>>704
叶;ん?・・・ああ、これは魔導書よ。幻想郷から流れてきたのです(相手に気づくとふにゃり、と笑って「パチュリー・ノーレッジ著」と書かれた本を見せ

707:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 20:28 ID:Wac

マリアネッタ

……?そう?(首をかしげたままキョトンとしつつ
>>705


【どういたしまして!】



魔導書……。貴女は、魔法とかを使うの?(本をジーッ、と見て相手を感心したように見てあと再び問い掛け
>>706

708:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 20:33 ID:1qc

>>707
静香:ん…?お前さん…(左手をまじまじと見つめる)

709:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 20:36 ID:Wac

マリアネッタ

…どうかしました?(左手を見られると何処か納得したような表情をして袖を捲り上げて木でできた左腕だけを見せて
>>708

710:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 20:38 ID:1qc

>>709
静香:お前、良い造形されてるな…!
なぁ、お前出来てどれくらいの年月が経ってる?!(食い気味に顔を近づけて)

711:花鳥風月◆Rw:2014/10/13(月) 20:39 ID:Pao

【 ごめんなさい、ちょっと色々ありレス蹴り&絡み文(蹴ったレスからの派生なのかキノコやら狸やらネタ)設置なのです… 】


秋といえばやっぱり、食欲の秋だよね(彼にしては珍しく心からのほくほくした笑顔で、木々生い茂る森の中大きな麻袋肩に担ぎつつ歩いており。どうやら食料捜索の途中らしく、木の根本に生えるキノコを取っては袋に入れたり、偶然彼の前通り掛かった不幸な狸の尻尾握っては袋に入れたり楽しそうで。)

712:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 20:40 ID:Wac

マリアネッタ

…何年かしら…、軽く1000は経ってますね…。(相手に少し圧倒されつつも暫く考えて答え
>>710

713:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 20:44 ID:Wac

【絡ませて頂きます…!!】

マリアネッタ

……今、狸、入れたと思うんだけど…。
(黒猫をだっこしながら散歩をしていてたまたま近くを通りかかると上記呟き相手のその事を教えるべきか考えていて

>>711

714:星香・叶◆4g:2014/10/13(月) 20:48 ID:OxE

【絡ませて頂きますー】
>>711
叶:薩摩芋ー♪ みのりんりーん♪(楽しそうに意味不明な歌を歌いながら薩摩芋(蔓付)を引き摺りながら飛んでいる。森の中からはツタだけが天から垂れ下がっているように見えて

>>706
叶:私は特に・・・ うちのメイド長が悪魔の召喚魔法とか大好きで、ちょっと貸して貰ってるんです〜(ふにゃっとした笑顔はそのままに答え

715:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 20:50 ID:1qc

>>712
静香:本当かよ!?すげーなぁ……
それなのにこんなにきれいだなんて…お前、大切にされてたんだな…(優しげに目を細めて)

>>711
【絡みます!】
トゥーシカ:えへへ、一杯採っちゃったけど、大丈夫よね…(籠一杯の林檎を満足げに見つめつつ)

716:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 20:50 ID:Wac

マリアネッタ

…そうなの。因みに、私もこの子悪魔なのよ?(ニコニコしながら抱き抱えている黒猫と自分を交互に指差すとニコッと笑って
>>714

717:花鳥風月◆Rw:2014/10/13(月) 20:51 ID:Pao

>>713

【 感謝です☆(( 】

猫の丸焼きって美味しいかな?(とりあえず生きてるものなら何でも食べる暴食鬼らしく、お腹が空いているのもあってか相手の抱える黒猫に目線やった刹那左記ぽそり呟いた後黒猫へと手を伸ばし。/Σ)

718:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 20:51 ID:Wac

マリアネッタ

そうですね…。まぁ、一度火事に巻き込まれたんですけど。(と少し悲しそうな表情をするもすぐにニコッと笑い
>>715

719:星香・叶◆4g:2014/10/13(月) 20:52 ID:OxE

>>714
叶:そうなの? とても可愛らしい悪魔なのね・・・ (少し驚いた様子だが楽しそうに

720:マリアネッタ&イクト◆go:2014/10/13(月) 20:54 ID:Wac

【いえいえ〜!*】

マリアネッタ

この子を食べても美味しくないわよ。(相手の様子を見てクスクス笑うと抱き抱えられていた黒猫はもう自分の腕の中にはいない代わりに側には黒髪の男性が立っていて


>>717

721:マリアネッタ&イクト◆go:2014/10/13(月) 20:55 ID:Wac


マリアネッタ

でも、この子は男よ。(ふふっ、と笑うと相手に黒猫差し出してみて

>>719

722:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 20:56 ID:1qc

>>718
静香:…すまない。何か悲しいことを思い出しちまったか…?(少し不安げに瞳を覗き込み)

723:花鳥風月◆Rw:2014/10/13(月) 20:58 ID:Pao

>>714

【 有り難うです! 】

こ、これは……?(突如視界にうつりこんだ謎のツタに不思議そうに首傾げるも、取り合えずぐい、と片手で思いっきり引っ張ってみて。)

>>715

【 感謝ですー! 】

……何だか甘い香りがするなぁ…(ふわり、と林檎の香りし、立ち止まればくんくん、と空気の臭い嗅ぎ。ふらふらと軽い足取りで匂いの元確かめるように辿っていき。)

724:星香・叶◆4g:2014/10/13(月) 21:00 ID:OxE

>>721
あら・・・ 猫さんって性別が分かりにくいわ・・・(少し照れたように笑いおそるおそる撫でようと黒猫に手を伸ばす

725:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 21:01 ID:1qc

>>723
トゥーシカ:何にしましょう…アップルパイ…林檎バター…あ、焼きりんごも良いかも…
でも、まずはアップルティーにしてみようかしら…

726:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 21:01 ID:Wac

マリアネッタ

…いえ、大丈夫ですよ。(ニッコリ笑顔を見せるも左手が僅かに震えていてそれを隠すように右手で左手押さえて
>>722

727:花鳥風月◆Rw:2014/10/13(月) 21:01 ID:Pao

>>720

わぉ、驚いたね…(美味しくない、と言われれば“もしかして食べた事が有るのだろうか“なんてアホな考え脳内行き渡るも、突如として現れた男性に驚いたのか珍しくぱちぱちと瞬きしていて。)

728:星香・叶◆4g:2014/10/13(月) 21:02 ID:OxE

>>723
にゃうっ!?(鬼の力で引っ張られ溜まらずバランスを崩し森の中へと落下して

729:星香・叶◆4g:2014/10/13(月) 21:03 ID:OxE

【っと、さっきのは叶です】

730:花鳥風月◆Rw:2014/10/13(月) 21:04 ID:Pao

>>725

……。(例の甘い香り発生源見付ければ、そろりそろりと相手の後ろから近付き。さっ、と何回か手を伸ばし相手の持つ籠の林檎一つずつ着々と無言で己の袋へ移していき←。)

731:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 21:05 ID:Wac

マリアネッタ

そうね…私もこの姿だと最初、男だって分からなかったわ。(懐かしそうに目を細めて猫は撫でられると嬉しそうにしていて

>>724



マリアネッタ

…実際に食べた事は無いのだけど。(相手の考えを悟ったのかどうかわからないがニコニコしながら言って

イクト

…人の猫食おうとすんなよ…。(と相手の様子はお構いなしに何処か呆れ気味に言って
>>727

732:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 21:07 ID:1qc

>>726
静香:そうか…でも本当に悪いな。(申し訳なさそうに目を伏せる)

733:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 21:08 ID:Wac

>>731の叶ちゃん宛を少し書き直しますね…!!ちょっと、間違いがありましたので…!】


マリアネッタ

そうね…私もこの姿だと、最初、男だって分からなかったわ。(懐かしそうに目を細めて 猫は相手の様子を見て優しい目で相手を見ていて

>>724

734:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 21:10 ID:Wac

マリアネッタ

大丈夫ですよ…。…そうだ、よろしければ私の家に来ませんか?(ニコニコしながら相手を家に誘ってみて

>>732


>>724

735:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 21:11 ID:Wac

【下の>>724の安価はミスです…!
すみません……!!!】

736:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 21:13 ID:1qc

>>734
静香:良いのか…?(恐る恐る聞いてくるが目はキラキラとしている)

737:星香・叶◆4g:2014/10/13(月) 21:13 ID:OxE

>>734,733
・・・撫でても良いのかしら? 猫さん(少々躊躇い、悪魔ならば話せるのだろうと猫に向けそう聞いて)
良いの? 是非お邪魔したいわ(コクコクと頷きながら

738:星香・叶◆4g:2014/10/13(月) 21:13 ID:OxE

【あ、では先ほどの私の下段の文章は気にしないで下さいー】

739:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 21:16 ID:Wac

マリアネッタ

ええ、勿論ですよ。(ニッコリ笑って頷き
>>736

マリアネッタ

………。(ニコニコしながら見守り

イクト(黒猫)

…ああ、勿論良いさ。(頷き左記言い

【すみません…!】
>>737

740:星香・叶◆4g:2014/10/13(月) 21:20 ID:OxE

【いえいえー】
>>739
叶:やったぁ・・・!(ぱあっと顔が明るくなり少女らしい笑みを浮かべゆっくりと撫で始めて

741:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 21:21 ID:1qc

>>739
静香:あ、でも…家で使用人がご飯用意して待ってる……(頭を抱えて迷う)
…ごめん…今日は行けない…(しゅん、と頭を垂れて(´・ω・`)のような顔になる)

742:花鳥風月◆Rw:2014/10/13(月) 21:22 ID:Pao

>>728

ん?何か落ちてき………うあっ!?(当たり前の事だが、ツタを引っ張れば此方に相手が落下してくる訳で。目を細め落下物眺めていれば段々近付いてきて、しまいにはごつん、と音立てぶつかっては悲鳴と共に地面に仰向けに倒れて。)

>>731

君……化け猫か何かかい?(相手の腕の中に何も居なくなったのを見やれば、先程の猫が男性だということ理解したのか興味深そうにじぃ、とイクト見つめ始め質問投げ掛けて。)

743:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 21:25 ID:Wac

マリアネッタ

…良かったわね。(相手に対してもイクトに対してもニコニコしながら言い

イクト
…ふみゃあー。(猫の声で返事し嬉しそうにしていて
>>740

マリアネッタ
…そうですか〜、残念です。
では、また今度いらしてくれますか?(首をかしげて問い掛けて
>>741

744:星香・叶◆4g:2014/10/13(月) 21:25 ID:OxE

>>742
うっ・・・くああああ(ぶつかった頭を唸りながら押さえるも何とか立ち上がって)
だ、大丈夫ですかぁ・・・?(とか細い声で聞き

745:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 21:27 ID:Wac

イクト
……まあ、悪魔…だな。(少し間を置きながら答えて聞かれてないがマリアネッタを見ては『そいつも。』と付け足して

>>742

746:星香・叶◆4g:2014/10/13(月) 21:28 ID:OxE

【全く私は何度とちればいいのか・・・ さっきのは叶さんです】

>>743
はいー!(軽く猫を抱こうとしながらにこにこ

747:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 21:30 ID:1qc

>>743
静香:ごめん、でも。今度はパイを持って遊びに行くよ!!
絶対な!!(珍しく屈託のない笑顔を見せる)

>>730
トゥーシカ:あっ、こらッ!!(それに気づくと手を思い切り叩き、一喝)

748:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 21:32 ID:Wac

マリアネッタ

抱っこする?(相手の様子に嬉しそうにしながら問い掛けてみて
>>746

はい、わかりました…!約束ですよ。(満面の笑みで言い
森の外まで、送りますよ。(ニコニコして相手とまだ話もしたいらしく
>>747

749:マリアネッタ◆go:2014/10/13(月) 21:35 ID:Wac

【今日は落ちますね…!
お相手感謝です!】

750:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 21:35 ID:1qc

>>748
静香:マジ!?ありがとう!(と言うと嬉しそうに自分の手をにぎにぎと開閉する)

751:星香・叶◆4g:2014/10/13(月) 21:37 ID:OxE

【お疲れ様です】
>>748
いいの・・・ですか?(キラキラとした眼に見つめ

752:木蘭/リリス◆R.:2014/10/13(月) 21:39 ID:hRQ

>>701
リリス:
私、459歳よ?(納得いかないのか、尚も頬を膨らせて
ふぅーん、ソロ演奏って訳ね……ちょっと見たいわ。(家の方をちらちら覗き

【そうですねー……
 絡み文として出すorチャット形式、どっちがいいですか?
 絡み文は進めやすいですが、話に他のキャラさんが加わるといったことはしにくいです。
 チャット形式は一度にいろんなキャラさんと話せますが、行動が被ることがあるかもしれません。
 どっちがいいですかー?_('ω'_ )_】

>>702
星香
木蘭:
覚……? あ、堂々とってそういうことですか!(手をぽんっと叩いて納得し
……へ、変なこと考えられませんね……(苦笑い
ペット……? そんなすごいのをペットに出来るさとりさん何者!?(驚愕中

【此方もからみやす← もしキツかったら木蘭さんの方蹴ってくださえ((】

リリス:
まあ、此処は素敵ねぇー。 空気が美味しいわぁ(日傘をたたんで屋根の端に腰を下ろし、嬉しそうにニコニコしており

>>703
リリス:
あの人、未だに何やってるのかイマイチよくわからないんだけど……(苦笑いで首を横にやれやれとふり
180……何食べたらそんなに大きくなれるのかしらねー、長寿なのはいいけどもう少し早く大きくなりたいわよ
(身長を気にしているらしく、溜め息をついて

【これから使うキャラクターとしてですかね?
 それなら、後でPFを出して頂ければ大丈夫です!】

>>711
【絡みますー!(】

木蘭:
あれ、風月さん……?(鎌を片手に篭を担ぎ、袖をまくったいでたちで歩いてきて

753:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 21:39 ID:1qc

>>749 

【乙ですー】

754:花鳥風月◆Rw:2014/10/13(月) 21:40 ID:Pao

>>744

へ、平気だよ……(くらくらした額押さえ、少々困ったように眉曲げ乍も笑顔で告げむくり、と起き上がり。)

>>745

へェ、悪魔かぁ…(悪魔の彼の脳内イメージでは、自分みたいににょきっと二つ角が生えている姿だった為か不思議そうに二人の顔交互に見やり。)

755:花鳥風月◆Rw:2014/10/13(月) 21:45 ID:Pao

>>752

【 有り難うですっ! 】

やぁ、(相手の声にふと向けば片手上げ軽く挨拶しては「君も食べ物探しに?」木になっていた蜜柑もぎ取り器用に袋に入れつつ声掛け。)

756:星香・叶◆4g:2014/10/13(月) 21:46 ID:OxE

【大丈夫だ、問題無い((】
>>752
星香→木蘭:初めて会ったときに「ちっさくて可愛いなぁ・・・」って思ったらトラウマほじくられかけたなぁ・・・(遠い目
 元々動物にはやたら好かれる奴だったからね。そんなに強くはないけど・・・

叶→リリス:どうも、吸血鬼さん。 此処は過ごし易いでしょう?(相手と相手の持つ日傘を見てニコリと笑いかけ

757:國生/トゥーシカ:2014/10/13(月) 21:48 ID:1qc

>>752
静香:大きいのも不便ですよ……(ため息)
静香さんは冗談めかしつつ旅人なんて言ってますけど本当は全世界を渡り歩いて人を探してるって……(そこまで言ってしまったと言うように口を抑える)

【これからも話題に出てくるのでいっそのことPF書きます…(震え声)】

758:星香・叶◆4g:2014/10/13(月) 21:51 ID:OxE

【うちのオリ二人は知り合いという設定で行きます】
>>755
それなら良いですけど・・・ ってもしかして貴方は鬼さん?(ちょっと涙目になりながら相手へ視線を向ける。すると彼から伸びた二本の角に友人と同じようなものを感じそう聞いて

759:花鳥風月◆Rw:2014/10/13(月) 22:01 ID:Pao

>>758

【 了解です! 】

そうだよ、よく分かったね!(涙目の相手に対し泣かれても困ると考えた彼は、質問に大きく頷き肯定しつつ大袈裟に誉めてみて。←)

760:木蘭/リリス◆R.:2014/10/13(月) 22:02 ID:hRQ

>>755
【いえいえっ!←】
木蘭:
は、はいっ(軽く手をひらひら振って駆け寄り
ええ、お嬢様が栗ご飯を御所望でして。 その他諸々秋の味覚をごっつぁんですしようかと!(生き生きとした表情で、尻尾パタパタふり

>>756
【し、支障が起きないっ……だと!?((】
星香
木蘭:
え、小さな方なんですか? ……おお、トラでウマを……(ごくりと唾飲んで冷や汗
へぇ、心の優しい方なんですね。 だとしても、いざとなったら私が日陰になりますよー(にこにこと微笑みながら


リリス:
あら、人が居たのね。(相手に今気付いたのか、相手の側にひょいと降りてきて
ええ、か弱い私には良環境ね! えーと、何を見てるの?(機嫌良さそうにそう言うと、相手の顔を見上げて

>>757
リリス:
小さいのも不便よ?(笑ってそういって
……ほぉーお。 世界をまたにかけた迷子探し?(にぃーっと意地の悪い笑みを浮かべて
【なんと……!! ま、待っております……(震え声伝染←】

761:叶◆4g:2014/10/13(月) 22:05 ID:OxE

>>759
・・・子供扱いしないでください(大げさに褒められたのが分かったのか僅かに殺気立って

762:叶・星香◆4g:2014/10/13(月) 22:11 ID:OxE

【うふ、うふふふふ((】
>>760
星香→木蘭:小さいね。丁度外の世界で言う小学五年生くらいかな?(小五ロr(殴

叶→リリス:居たも何も、此処は私の屋敷なのですよ?(本閉じて
 これ?幻想郷の友人から貰った魔導書なのです。パチュリー・ノーレッジという方が書いているそうで(ひらひらと閉じた本の表紙を見せ

763:花鳥風月◆Rw:2014/10/13(月) 22:26 ID:Pao

>>760

僕もその栗ご飯、御一緒していいかな?(動く尻尾を微笑ましそうに見ていれば、自分も栗ご飯が食べたくなってきて。(無理矢理、蹴った以前のレスと結び付け始める策士・風月が←)ふと唐突に左記尋ね掛けてみたり。)

>>761

ありゃ、逆効果?(本人は良かれと思った行動に対する反応が結構悪いものだったので、不思議そうに首傾げては「ごめんごめん、」なんて謝罪して。)

764:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/13(月) 22:35 ID:1qc


【ω・`)おk貰えたら絡み分書きます】

名前:ヤート・チョールヌイ

読み方: ―

性別:魔性の男

年齢:外見年齢25歳 /実年齢1829歳 (死んでからの月日を入れると)

性格:性に対してオープン。でも弟や妹に対しては真面目
暇が嫌いで、暇な位なら体を売ってる方がまし。
ものぐさで。なんでも適当に済まそうとする。
子供っぽいが計算高い。


容姿:深い霧のような灰色の髪を耳のすぐ下あたりまで伸ばしている
目の色は濃い紫色で、パッチリ二重だが、たれ目で寝むそう
妹と同じ厚めの唇がチャームポイント
服装はオフショルダーのニットカーディガン(厚手)を着ている(下は何も着ていない。)
ズボンはローライズ気味で骨盤が見えるが、カーディガンをめくらないと見れない(ノーパン)
尻尾は常に出ていて、羽をしまったり出したりできる。
紫のマニキュアを塗っていて。色白。
右耳にピアスを開けているが、本人曰く。「まだまだ開けてるよ」らしい。

種族や職業:夢魔 水商売

備考: 彼氏持ち。弟が可愛い、妹もかわいい。
尻尾は弱点だが、それ以外にもいっぱい弱点はある(意味深)
背は182cmとデカい。
一人称は「僕」口調は気だるげだが、時々意表をつく

性を操る程度の能力
武器は素手、ハンマー等の鈍器系統と尻尾
欲符「アチラヴァ―二ィ」
欲符「リゥビーチ」
自傷「ヴァストールク」
勿忘「プラストーイフストレーチャ」 
「ルグーンゴーラス」

765:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 07:56 ID:hRQ

>>762
【ドゥフ、ドゥフフフフ……】

星香
木蘭:
まっ! かわいらしい……!(口元覆って目ぇきらきらさせて/ロリィ…←


リリス:
静かだから留守かと思ったんだもの(悪びれる様子はなく、けろりとしており
ん、幻想郷の本? へーぇ、貴方使えるの?(相手の本の表紙をのぞきこんで

>>763
木蘭:
か、構いませんが……あまりたくさんは作れないですよ?
(前回同様、相手が沢山食べる人かどうか気にするもっくらーん((

>>764
【なんという御方だ……認証しますた((恍惚←】

766:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 13:09 ID:1qc

>>765【やったぜ。と思ったけど一人称間違えてた(´・ω・`)僕じゃなくて俺です…(´・ω・`)絡み文投下しますね】


何か面白いことないかなー。っと…(ふわふわと浮きながら森の中を散策)

767:源間抱月◆rQ:2014/10/14(火) 14:34 ID:QBg

【 夜来ると言ったな。あれは嘘だ(キリッ】

>>697トゥーシカ
うおりゃー!あのぬりかべ女はどこじゃーい!
(悪鬼の形相で相手の豊満な体によじ登ると頬をむにー、と左右につねり)

>>700/リリス&木蘭
思ったがあたしがキスするんじゃ間接キスじゃなくて間接的に頬をくっつけるだけだな
(ニヤニヤしながら木蘭の後に続き)

>>701/マリアネッタ
おー、さんきゅ。…あ、他にお前の知り合いで音楽やってる奴知らないか?
(嬉しそうに頷くと懐から手帖取り出し相手の名前を書き込み)

>>702/着物の鬼
おとなしく渡す気になったか! まっかせとけっ!
と、その前に…そいつちょっと渡してくれね?
(相手のお願いに快く承諾しつつ、相手が掴んでる気絶した山童を日傘の先で指し)

768:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 14:38 ID:1qc

>>767
トゥーシカ:しうかはんはおひごとれすよぉ〜

769:源間抱月◆rQ:2014/10/14(火) 14:46 ID:QBg

>>766【せっかくなんで夢魔のお兄さんにも絡んじゃいまふっ】

…ふー、やっとおーわった!
( 森道から逸れた藪の中からスコップ担いで汗拭いながら出てきて)

>>768
なにぃ?…ったく、あいつはたしか外界にも行けるんだよな?
(なら仕方ねーか、とふんすと鼻息ついてほっぺた解放し)

770:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 14:52 ID:1qc

>>769
ヤート:…誰だろう、あれ……(そろそろと近づきつつ)

771:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 14:53 ID:1qc

>>769
トゥーシカ:…全くもう……(ほっぺを擦りつつ)

772:源間抱月◆rQ:2014/10/14(火) 15:03 ID:QBg


>>背後の人
…、そこだぁー!!
(背後の気配を察知して全力でスコップを投擲)

>>トゥーシカ
そういえばさー、お前この前の酒飲むと動物になるって知ってたみたいだけどあれってお前のだったの?
(相手から降りて落ちた荷物を拾うと、あの夜のやり取りを思い出し)

773:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 15:09 ID:1qc

>>772

ヤート:あぶなッ!!(反射でスコップを掴むとぷぅっと頬をふくらまし)



トゥーシカ:私なわけないでしょう!?兄さんのです!

774:源間抱月◆rQ:2014/10/14(火) 15:18 ID:QBg


>>見知らぬ妖怪さん
あたしの後ろに立つからだ。お前、こんなところで何してんの?
(懐かは霊札を取り出しながら警戒した様子で尋ね)

>>トゥーシカ
兄貴だとぉ? お前の兄貴はあんな人を畜生に変えちまうようなやべーもん持ってなにがしてーんだ!
(場合に寄ればケジメも辞さんぞ!と怒鳴って)

775:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 15:21 ID:1qc

>>774
ヤート:べっつにー。へぇーんながきんちょが居たから関わらない様にそろそろ移動してただけぇー(尻尾を不機嫌そうにゆらゆらとする)

トゥーシカ:分量を変えて耳と尻尾だけ変化させて楽しもうって寸法だったらしいですよ…
まぁ、失敗だったって言ったらむすくれてたけど…

776:源間抱月◆rQ:2014/10/14(火) 15:30 ID:QBg


>>775
そうか、ならあたしに見つかったお前が悪いな!
運のないヤツめ!(全く反省する様子もなく、スコップ返してと手を差し出し)

>>776
なんだよぉただの変態かよぉ
人間を全員ペットにしちまうぜ!な展開ならしばきに行こうと思ったのにぃ
(残念そうに肩を落として)

777:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 15:37 ID:1qc

>>776
ヤート:俺、運は良い方だと思うけどなぁー。(スコップを返す様子は見られず、柄に尻尾を絡めてる)


トゥーシカ:でも、とっても良い兄ですよ?
どんな時でも私が作った料理をおいしいって言って完食くれますし

778:源間抱月◆rQ:2014/10/14(火) 15:46 ID:QBg


>>777/ゾロ目おめ

>知らない妖怪さん
なにをそう根拠に言えるんだよ。ていうかスコップ返してっ
(相手の後ろに回ってスコップ取り返そうと)

>トゥーシカ
それってただ気を使ってるか、本音言うと餌がもらえなくなるからじゃねーの?
(あほくせー、と鼻ほじり)

779:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 15:49 ID:1qc

>>778
ヤート:やぁだよ♡(と言うと羽を使い空へ飛び上がる)


トゥーシカ:そう、なのかしら……(シュン、とした顔でずり落ちけけた段ボールを抱え治す)

780:源間抱月◆rQ:2014/10/14(火) 15:54 ID:QBg


>>779

>知らない妖怪さん
ああっ!てめぇっ…待ちやがれっ!!
(自身も浮遊、下方から誘動陰陽玉を打ち上げて)

>トゥーシカ
だったら一度、別の人間が作ったのっつって食わせてみりゃ素直な感想が聞けんじゃね?

781:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 15:59 ID:1qc

>>780
ヤート:おっそーい。そんなんじゃ、ダメダメだねぇ…!(旋回して高度を下げたりあげたりを繰り返して避ける)


トゥーシカ:んー……上手くいくかしら……

782:源間抱月◆rQ:2014/10/14(火) 16:08 ID:QBg


>>781
>見知らぬ妖怪さん
ぬーん、男にしてはそこそこやるじゃねーか
じゃ、三枚までで相手してやんよ!幻符『弐十結界』ッ!
(相手の回避行動見て少しは楽しめるかとニヤッとすれば森の上空へと移動しスペカ宣言。
霊札を四方に巻き相手の移動範囲を制限する結界発動、内部で速度早めの弾幕が巻かれ)

783:源間抱月◆rQ:2014/10/14(火) 16:11 ID:QBg


>>781/トゥーシカ
さぁな。まぁ、静香に会ったら夜露死苦伝えといてね
(ひらりと手を振るとその場を立ち去って/こっちは落とすね)

784:源間抱月◆rQ:2014/10/14(火) 16:23 ID:QBg

【落ちますね、お相手感謝です(+】

785:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 16:25 ID:1qc

>>782
ヤート:へぇ…良いねぇ…俺束縛されるのだぁいすき…(いやらしく舌なめずりをすると。その場に留まる)
欲符「リゥビーチ」ッ(と言うと鎖の様に連なった弾幕がヤートを守る様に周囲に出現)
あ、君、何枚使う?俺は三枚使うよ。
あぁ、君が強かったらの話だけどね?

786:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 16:27 ID:1qc

>>784
【おっけっけでーす】

787:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 17:03 ID:hRQ

>>766
【おお、わかったぜーい。 そして絡み絡みしにいく←】

木蘭:
大丈夫ですよお嬢様! 私がついてますから安心してお休みください!
(森の木陰の椅子で、リリスを膝に抱えてキリッとしており
リリス:
んじゃあ、頼むわよ……ふぁ〜(目元を擦って欠伸すると、持たれかかって寝初め

>>767
【ダニィ!?】

木蘭:
えっ…… わ、わかってますよーそんなのー!! あは、あははは……
(一瞬真顔になって直ぐハッとして、頬を赤くするとこくこく頷いてぎこちなく笑い

リリス:
……源間の巫女さんは同性愛者なのかしら(くすりと一人言のように

788:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 17:16 ID:1qc

>>787
ヤート:んー、街行くのも面倒くさいしなぁ…(と言うと二人から少し離れた木に寄りかかる)

789:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 17:26 ID:hRQ

>>788
木蘭:
っ、あれは……?(声に少しビビって、相手の方を覗き

790:星香・叶◆4g:2014/10/14(火) 17:35 ID:OxE

【テスト三日前なのでしばらく来れませんー すみませんが次顔を出すときは新たに絡み文を出させて頂きますね】

791:羊羮◆R.:2014/10/14(火) 17:40 ID:hRQ

>>790
【了解ですー、頑張ってくださいー(・ω・´】

792:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 17:41 ID:1qc

>>789
ヤート:んー?誰だろうあれ…行ってみよ……(のそりと立ち上がりすぐ傍までやってくる)
こんにちはー(ひらひらと手と尻尾を振る)

793:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 17:43 ID:hRQ

>>792
木蘭:
あ、ど、どうも……(戸惑いながらもぺこりと会釈して

794:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 17:50 ID:1qc

>>790
【がんばるんば!(๑•̀ㅂ•́)و✧】

>>793
ヤート:今日は良い天気だよねぇー(と言うと木の幹に腰を下ろしてじーと二人を見つめる)

795:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 17:56 ID:hRQ

>>794
木蘭:
ええ……あの、何か?
(相手が見慣れぬ男性ということもあり、眉を下げて尻尾を丸めて

796:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 17:57 ID:1qc

>>795
ヤート:え、なんもないけど?(あっけらかーんと言い放つと爪を眺めたりカーディガンのボタンをいじったり)

797:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 18:36 ID:hRQ

>>796
木蘭:
……あの、貴方はどういった御方なんでしょうか。(少し警戒してるのか、袖をリリスに掛けて

798:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 18:42 ID:1qc

>>797
ヤート:んっとねー。
デートすっぽかされたからしずちゃんに付いてきたんだけどね。はぐれちゃった。(にぱぁっと笑う)

799:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 18:49 ID:hRQ

>>798
木蘭:
え……静香さんのお知り合いですか?(少し目を丸くして首かしげ

800:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 18:54 ID:1qc

>>799
ヤート:あ、知ってるの??俺、しずちゃんところに住まわしてもらってんだよねー

801:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 19:01 ID:hRQ

>>800
木蘭:
ええ、トゥーシカさんから知りまして。
(少し安心したのかほっとほほえんで

802:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 19:09 ID:1qc

>>801
ヤート:トゥーシカも知ってるの??可愛いでしょぉ〜(自慢げに鼻をならし胸を張る)

803:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 19:21 ID:hRQ

>>802
木蘭:
えっ? も、もしかして、恋人さんって……(ポッと頬を染めてきょとんとし

804:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 19:30 ID:1qc

>>803
ヤート:…?いや。トゥーシカは恋人じゃないよ
そもそも、女に勃たないし(ズバッと言い放つ)

805:木蘭◆R.:2014/10/14(火) 19:33 ID:hRQ

>>804
え?そうな…… はっ!!?(目を丸くしてサアッと青ざめて

806:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 19:37 ID:1qc

>>805
ヤート:んー?どったの?(あざとく首を傾げ)

807:木蘭◆R.:2014/10/14(火) 19:41 ID:hRQ

>>806
えっと、その……女性にはそういった感情を抱かないと言うことは……貴方の体は男でも、心は女性みたいな……?
(苦笑いで首をかしげて、遠回しに性同一性障害なのかと聞いてみて

808:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 19:49 ID:1qc

>>807
ヤート:はぁ?オカマなんかと一緒にしないでくれる??(腹が立ったのか尻尾を鞭の様に木に叩き付ける)

809:木蘭◆R.:2014/10/14(火) 19:53 ID:hRQ

>>808
あ、じゃあ真性の同性愛者さんなんですねすみません(早口にそう言うと、また顔色を悪くして尻尾丸め
あ、あの……お嬢様が寝てらっしゃるので、あまり大きな物音は控えて貰えますか?(眉を下げて申し訳なさげに、冷や汗を拭い

810:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 19:55 ID:1qc

>>809
ヤート:ふーん。だ(プイっとそっぽを向くと尻尾を叩き付けるのを地面に切り替える)

811:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 20:00 ID:hRQ

>>810
木蘭:
あ……えと……(オロオロして相手を眺め、何も言葉が出て来ず

リリス:
んうぅ……煩いわねぇ、何かあったの木蘭(むすっと不機嫌そうに大きな欠伸をして体起こし

812:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 20:03 ID:1qc

>>811
ヤート:……(何食わぬ顔で尻尾を抱きしめるとちらりとだけ見つめる)

813:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 20:11 ID:hRQ

>>812
リリス:
ん? 誰よそこのオカマみたいな猫。(相変わらず不機嫌そうに、首をかしげて指をさし

木蘭:
お、お嬢様違いますよっ! あの人はゲイであってオカマじゃないですっ!
(あわてて教えて

814:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 20:15 ID:1qc

>>813
ヤート:オカマじゃねえよ(不機嫌そうに声のトーンを顰めて)

815:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 20:27 ID:hRQ

>>814
リリス:
ふぅーん、今時のゲイはオカマと見分けがつかないわ。
どっちも爪に化粧をするみたいだから(だんだんと眠りから覚醒してくると、寝転がって相手を観察し

木蘭:
き、きっと女性がズボンをはくのと同じ感じですよ〜……(少しおろおろと心配そうに二人を交互に見て

816:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 20:29 ID:1qc

>>815
ヤート:トゥーシカに見繕ってもらったもんにケチ付けないでくれる?(むかっとしたように眉間にしわを寄せ)

817:マリアネッタ◆go:2014/10/14(火) 20:30 ID:Wac

【レス返ー!!】

マリアネッタ
はい、勿論ですよ。たまに迷う人もいらっしゃるようですし…(ニコニコしながら言うと一歩相手の前出て『行きますか。』と言い
>>750

イクト
……にゃあ。(コクッと頷き

マリアネッタ
勿論良いわよ。(ニコニコしながらイクトを渡して
>>751


マリアネッタ
残念、私は1000以上よ。(ふふっ、と笑って言って
じゃあ……中で、紅茶でも飲みながら、ね?(一度館を見ると少し考え相手の方を見るとパチリ、と右目でウィンクして

【成る程…、ありがとうございます!
……周りの方を考えるとチャット形式の方が良いですかね?
一応、チャット形式希望します。】
>>752


イクト
…お前は鬼か?(相手の角を見ては首をかしげて

マリアネッタ
……………。(イクトと相手の話に関わらずに何処か嬉しそうに森の木々を見ていて
>>754

818:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 20:30 ID:hRQ

【わしも男の子欲しいなぁ(( と思ったんですが、
 きゃぴきゃぴアイドル系男の娘(白孔雀)と、マッドサイエンティストもどきのはんなりへらへらお医者さん(キョンシー)
 で迷ってるのでもう少し迷ってますね((訳:入れるとしたらどっちがいいですかチラッチラ←】

819:マリアネッタ◆go:2014/10/14(火) 20:32 ID:Wac

【見落とすところでした…!すみません!】

マリアネッタ
……それなら、私の猫を貸してあげるけど。(と言うと館の方へ数歩歩みを進めると相手を振り返り手招きして
>>767

820:マリアネッタ◆go:2014/10/14(火) 20:36 ID:Wac

【なんか、どっちもかっこ良さそう…!!
私は……、うむ………。
キョンシーさん派ですかね〜】
>>818

821:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 20:36 ID:1qc

>>817
【すみません、レス蹴りします―】

>>818
【お医者さん……(ボソッ】

822:マリアネッタ◆go:2014/10/14(火) 20:38 ID:Wac

【了解です〜。
絡み文書いた方が良いですかね?】
>>821

823:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 20:38 ID:hRQ

>>816
リリス:
ん、トゥーシカ?(首をかしげて少し考え
……ああー! あの子の言ってたゲイのお兄さんって貴方?
確かに背が高いわね〜(納得したように相手の背丈を確認して

木蘭:
そう言えば、なんてお名前何ですか?
(軽く微笑みながら、おずおずと質問し

>>817
リリス:
んなっ!? 4桁……、お父様級……?(目を真ん丸にして相手を見上げ
本当? やったぁ!(無邪気に笑って日傘を揺らし

【いえいえー(・ω・´
 了解しましたー、やるのはいつがいいですかね?
 私的には皆さん時間のある土日がいいと思いますが……それに応じたお知らせを出そうかと。】

824:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 20:40 ID:hRQ

【よし、二人ともありがとうううう!! 白衣の天使ならぬ白衣のキョンシーさんのPFかきかきしますね(^ω^Ξ^ω^】

825:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 20:41 ID:1qc

>>823
ヤート:名前?普通そういうのって先に名乗るべきでしょ
【土曜で…】

>>822
【是非…!ヤートで絡みに行きます←】

826:マリアネッタ◆go:2014/10/14(火) 20:43 ID:Wac

マリアネッタ
…私にとったら、貴女はまだまだ子供ってところかしらね?(クスクス笑って
じゃあ、行きましょう。(ニコニコ笑って相手の手を軽く引きながらゆっくり歩きだし

【今週の土曜日は午前が部活で、午後は5時から7:50分くらいまでは来れないとすると…。来週辺りの午後からなら私は大丈夫です。(予定が入らなければ。日曜日はほとんどフリーだと思います!】
>>823

827:マリアネッタ◆go:2014/10/14(火) 20:47 ID:Wac

【了解です…!一応二人一緒に行動させています…。】

マリアネッタ
…明日、雨が降るかもね。(黒猫姿のイクトを抱きながら森の中にある池の周りを散歩していて

>>825

828:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 20:48 ID:hRQ

>>825
木蘭:
ん、それもそうですね……(頬に指を当てて
では、私は人狼のリリィ・木蘭・キーパーです。 お嬢様には木蘭、と呼ばれてますよー(自分の胸に手を当てて、にこにこしながら名前を述べ
此方は百華邸の当主、リリス・バイオレットお嬢様です。(自分の膝に寝転がるリリスを手で示して

【了解しましたー! では後程お知らせを出しますが、何かあったら言ってください(`・∀・´】

829:リリス◆R.:2014/10/14(火) 20:55 ID:hRQ

>>826
むぅー……これから色々成長するのよ! 色々と!(頬を膨らせ、声を少し大きくして
握らなくても、勝手に何か触ったりしないのに(ふふ、と笑って成されるままにして

【ん……? んーと、「19日(日)午後から」ってことですかね?
 すいません解釈アホで……;】

830:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 20:56 ID:1qc

>>828
ヤート:へー、木蘭って聞くと京劇しか出てこないや。
あ、俺はヤートね、覚えてよ。


>>827
ヤート:うわぁ…べっとべと…シャワーしてくればよかった……(と言いながら羽を出してふよふよと地面より高いところで飛んでいる)

831:マリアネッタ◆go:2014/10/14(火) 21:03 ID:Wac

マリアネッタ
そうね、貴女はまだまだ成長するでしょうね。(相手を見ては未だにクスクス笑って
嬉しくてね、つい。(ニコニコしながら相手を気遣いつつ歩いて
【はい、大丈夫ですよ〜】
>>829

マリアネッタ
……?誰かしら…?(首をかしげ声が聞こえ相手の声が聞こえた方を見て
>>830

832:木蘭/リリス◆R.:2014/10/14(火) 21:06 ID:hRQ

>>830
木蘭:
ヤートさん、ですか。(こくこくと頷いて名前繰り返し
京劇……?(わからないらしく、きょとんと首をかしげて

リリス:
ところで夢魔って、羽があるのかしら(頬杖をついて相手見上げて

833:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 21:12 ID:1qc

>>831
ヤート:ん?あー!ねこー!!(表情を明るくするとぱっ。と傍へ寄ってきて)

>>832
ヤート:まぁ夢魔って言っても悪魔の一種だからね。

834:マリアネッタ◆go:2014/10/14(火) 21:15 ID:Wac

マリアネッタ
……猫、好き?(猫を抱き抱えたまま問い掛けて見て
>>833

835:花鳥風月◆Rw:2014/10/14(火) 21:16 ID:5qg

>>765

【なっ…白衣キョンシーだと……!?((楽しみでふふふ^^】

じゃあ今の内にお腹膨らませておかたいとね、(沢山食べることは否定出来ないので、相手に“大丈夫だよ“の意を込めにこり笑いかければ早速麻袋足元に置きごそごそ中をあさりはじめて。)

>>817

そうだよ、凄いでしょ(何が凄いのか良く解らないが(背後談)、胸はり角こんこん叩いては自慢していて。)

836:マリアネッタ◆go:2014/10/14(火) 21:18 ID:Wac

イクト
…そうだな、格好いいと思うよ。(相手の様子を見て一度吹き出すも相手の角を再び見ては相手の角褒め
>>835

837:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 21:21 ID:1qc

>>834
ヤート:うん、猫好き(垂れた目を細め。優しく唇に弧を描く)

838:マリアネッタ◆go:2014/10/14(火) 21:23 ID:Wac

マリアネッタ
そう…、良かったら抱っこする?(首をかしげて
>>837

839:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 21:26 ID:1qc

>>837
ヤート:良いの?あ、でも俺今服汚れてるから撫でるだけ……(と言うと優しい手つきで耳の付け根を優しく触る)

840:マリアネッタ◆go:2014/10/14(火) 21:28 ID:Wac

マリアネッタ
…そう、じゃあまた今度、かしら。(ニコニコしながら言い

イクト
…みゃあー。(嬉しそうに目を細めて
>>839

841:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 21:30 ID:1qc

>>840
ヤート:可愛いねー。にゃーにゃ、にゃーにゃ。ふふふ……(顔を綻ばせ、夢魔に見えないような満面の笑みを浮かべる)

842:マリアネッタ◆go:2014/10/14(火) 21:34 ID:Wac

マリアネッタ
……本当に猫好きなんだ。(小声で呟くと静かに笑みを浮かべて

イクト
にゃーん!(相手が悪魔だと気付きつつ今も楽しいのか猫のふりをして

>>841

843:花鳥風月◆Rw:2014/10/14(火) 21:35 ID:5qg

>>836

君とは仲良くなれそうな気がするよ…!(褒められた事が本人が思う以上に意外と嬉しく感じたのか、よくある漫画の台詞口に出し。彼なりのお近づきの印だろうか、袋から二つほど茶色のキノコ取り出しては差し出して。←)

844:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 21:36 ID:1qc

>>842
ヤート:だって動物は可愛いもん、人みたいに汚くないし…(と言うと手をひっこめる)

845:マリアネッタ◆go:2014/10/14(火) 21:37 ID:Wac

イクト
おう、サンキュー。俺はイクト、よろしくな。(相手の言葉とキノコのお礼を言えばキノコ受け取り自分のニコニコしながら名を名乗って
>>843

846:マリアネッタ◆go:2014/10/14(火) 21:40 ID:Wac

マリアネッタ
……人と何かあったのね。確かに、人よりは動物の方がまだ良いわよね。(相手の言葉に昔の事を思い出せば特に何も聞こうとはせずに相槌うち

>>844

847:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 21:41 ID:1qc

>>846
ヤート:まぁ、人とかかわりを持つ俺も汚いけどね…

848:マリアネッタ◆go:2014/10/14(火) 21:44 ID:Wac

マリアネッタ
…じゃあ、私もそうなのね。(相手の言葉を聞けば自分の関わりを持つ人の顔を思い浮かべて少し口元緩ませ
>>847

849:マリアネッタ◆go:2014/10/14(火) 21:46 ID:Wac

【今日は落ちます…!
お相手感謝致します。】

850:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 21:48 ID:1qc

>>848
ヤート:それにしてもきれいな猫……(すんすんと鼻をならす)
だけど、この子悪魔でしょ??

851:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 21:50 ID:1qc

>>849【了解ですー】

852:羊羮◆R.:2014/10/14(火) 22:00 ID:hRQ

【キョンシーさんですよー(】

名前:林 宝賢
読み方:リン ホウシェン
性別:男
年齢:外見年齢(享年)……25/実年齢……享年と合わせて148
性格:
いつもニコニコしている、物腰穏やかなお兄さん(笑)
あ直球だろうが遠回しだろうが言いたいことは言ってちまうことが多いので、時々毒舌に思われる。
案外茶目っ気があり、冗談も言えばかくれんぼだってするおじいちゃん((
片付けは得意じゃないが、どこに何が有るかはわかってる。
商人気質で金にはうるさいよ! あとギャンブラーだったりするよ!
開発中の薬や整頓された棚を崩すとにこにこしながら怒るよ!
容姿:
175cmで細身。
薄紫のくすんだ肌。 目は金色でやや横長。
髪は紺で、サイドを鎖骨辺りまで伸ばして後ろは肩に付かないくらい。
前髪は真ん中分け。
緑の中華服の上に白衣を着ている。 色の薄いサングラス。
頭に丸い白の帽子を被っている。
種族や職業:キョンシー、薬剤師っていうか医者というか(自称)
備考:
一人称「私」 口調は一応敬語だが、イントネーションが時々外れててカタカナ表記(
北の洞窟付近の、中華風の小さな家、天爛医院(てんらんいいん)の(自称)お医者さん。
元々人間だったけど、キョンシーになって復活されましたぞ!
「でっかい子供はうるさくて嫌」らしく、医院の周りで騒ぐと不思議な薬(意味深)を飲まされるとかなんとか。
ちびっこにつけられたアダ名は「マッドじじい」。
人間の頃は旅商人をしていたらしく、キョンシーになってからは度々旅行に繰り出してるとか。
話し相手やお手伝いは、死体を蘇生させて作ってるらしい。(「二週間くらい持つヨ」←

力を分け与える程度の能力……
そのまんま。 キョンシーとなると怪力で、時には鬼すらも投げ飛ばす程の力を持つ。
その無駄にでかい妖力を何かに使えないかと考えた結果がこれだよ!
主に実験や死体蘇生、灯りに使ってるとか。

スペルカード……
死符「チャイニーズアンデット」
甦符「死者蘇生」
怪力「一瞬の鬼退治」
治癒「妙薬金丹」

853:花鳥風月◆Rw:2014/10/14(火) 22:29 ID:5qg

>>845

僕は花鳥風月、好きに呼んでねー(此方も相手に習い自己紹介してはにこりと人の良い笑み浮かべ、「此方こそ宜しくね」と後に付け足し。)

>>852

【キョンシーさんキター!!本家でもキョンシーちゃん好きなので嬉しい限りですー!】

854:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/14(火) 22:32 ID:1qc

>>852
【薬剤師と聞いて我が家の通称塗り壁がアップを始めました】

855:木蘭/リリス:2014/10/15(水) 10:17 ID:/Go

>>831
リリス:
ええ! 可憐な女の子から、八頭身の美女になって魅せるわ(声を張って目閉じ、ふふ、と笑って
嬉しい……? どういうこと?(理解できないのか、首をかしげて

>>833
リリス:
あら、じゃあ今この場には悪魔しかいないじゃない!(くすっと笑って

木蘭:
夢魔ってどういうものなんですかね……?(きょとんと首をかしげて

【通称塗り壁は可哀想だやめなさいw (自称)お医者さんでもあるから、切れるし縫えるよ!(色々と←】

>>835
【ふふふ、ぜひ絡んであげて〜! 変なおっさんだけどw(ついにおっさん呼ばわり

 本家とはかけ離れた奴になってしまったよ奥さん! 本家の服制服っぽくてスキー】

木蘭:
あ、あはは……(気を使わせてしまったのが申し訳ないようで、苦笑い
そういえばさっき、タヌキ捕まえてましたよね(屈んで麻袋を覗き込み

856:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 16:39 ID:1qc

>>855
ヤート:夢魔はねぇ…
寝てる人を誘惑して精力を吸い取るだけの簡単なお仕事です。

【どっちが医療関係としてあやしいか…勝負だ!←】

857:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/15(水) 17:26 ID:hRQ

>>856
木蘭:
へぇー……なんか、吸血鬼の貘バージョンみたいですねぇ。
(深く考えてはいないようで、思ったままを言い

リリス:
あら木蘭、夢魔を吸血鬼と一緒にしないでほしいわ
(ツンとして言ったが、「まぁ私は力も奪うけど」とクスクス笑って

【絡み文出したら存分に対決しようず!!((】

>>all
【そして案外早くやってくる林さんの絡み文。
 キツい方は無理して絡まなくても良いですよor蹴っても良いですよ!('ω'Ξ'ω')】

フーン……何処に有るんでショー?
(微かな微笑みを浮かべながら、額に手を添えて遠くを見るように草原を歩いていて

858:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 17:39 ID:1qc

>>856

ヤート:吸血鬼か―。
血吸われるとき痛いんだよねー(首を擦りつつ「気持ちいいけど」と付け足し)


【絡みます―!】
静香:ラースツヴィターリ ヤーブラニ イ グルーシ♪
パプルィーリ トゥマヌイ ナドリェコーイ♪
ヴィハジーラ ナビェリェーグ カチューシャ♪
ナー ヴィソーキー ベリェクナクルトーイ♪(流暢にカチューシャを口ずさみながら芝生の上に布を敷き吾亦紅を干している)

859:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/15(水) 18:45 ID:hRQ

>>858
木蘭:
ん、吸われたことあるんですか?(相手の言動から推測して

リリス:
男の血なんて飲むやついるのねー(苦笑いで眉下げ

【イェア!!(】
林:
ン……? おやおや、見ない御方デスねェ(背で手を組んで近寄ると、干してあるものをしげしげと眺め

860:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 18:55 ID:1qc

>>859
ヤート:んー、一回意識失うほど吸われてからは吸われてないけどねー。
気持ちよかったのに…(少し唇を尖らせ)


静香:ん?誰だお前(と言うと吾亦紅を並べ終わったのか。立ち上がって相手を見据える)

861:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/15(水) 19:51 ID:hRQ

>>860
木蘭:
え、ええっ!? それ殺しにきてたんじゃ……!!(サアッと顔青ざめて目丸くし
リリス:
……気持ち良かったの?(何気なく澄まして言い


林:
エー、お医者さんで薬剤師なのでスよぉ。
(腕を広げてニィっと笑い

862:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 19:58 ID:1qc

>>861
ヤート:気持ちよかったよー。
背筋がぞくぞくして、指先が段々冷たくなるのがすっごく…たまらない……(少し頬を染めて生娘の様にもじもじとする)


静香:
へー、うっさんくさッ(ブーメラン)

863:マリアネッタ◆go:2014/10/15(水) 20:04 ID:Wac

【レス返ー。】

マリアネッタ
ええ、そうよ。(頷くと猫を地面に下ろしながら言って
>>450

イクト
…ところで風月、さっき袋に狸入れてた気がするんだけど。
(ニコニコしながら頷くと狸の事を思い出しては話を変えて上記言い
>>853

マリアネッタ
ふふっ、じゃあ成長ぶりを見守るとしましょうかしらね。(クスクス笑って言い
…滅多にお客、来ないもの。(いつの間にか館の扉の前まで来ていて相手の手を離すと相手の方を振り返りニコッと笑うと扉が勝手に開き

【キョンシーさんだっ…!
だがしかし、今回はリリスちゃんとの会話を楽しみたいと思います…。
すみません。】

>>855

864:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 20:08 ID:1qc

>>863
ヤート:動物に変化できるなんて良いなぁ〜…俺が作ったお薬、全然ダメだったんだよね……

865:マリアネッタ◆go:2014/10/15(水) 20:12 ID:Wac

マリアネッタ
薬、作ってるの?(首をかしげて問い掛け

イクト
……………。(無言で何処かしら自慢しているかのように胸を張り
>>864

866:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 20:16 ID:1qc

>>865
ヤート:うん、大体失敗するけどね。
でも、この間のはまだ試してないんだよねぇ…どのお酒に混ぜたっけ……(口元に手を当てて考え込む)

867:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/15(水) 20:16 ID:hRQ

>>862
木蘭:
いやいや、悪魔と言えど死ぬこともありますよ……?(震え声で
リリス:
生死の境に興奮するのはわからなくもないけど、その動きは人前でしない方がいいと思うの
(冷ややかな目で口角を上げる幼女←

林:
良く言わレます(にーっと笑って屈んで
……コレはワレモコウですネー。
こうして天日干しスルことで、火傷の薬や漢方にモなるバラの仲間。
(ひとつ摘まんで勝手に説明し



>>863
リリス:
そういえば……人形に寿命ってあるのかしら?(首をかしげて聞いてみて
……そう、私のとこもお客は少ないわ。 侵入者は多いけど!
(少し低い声でそういうと、にこっと笑顔で

【ええ、キョンシーさんです!((
 いえいえ、また何時かー(´∀`】

868:マリアネッタ◆go:2014/10/15(水) 20:24 ID:Wac

マリアネッタ
チャレンジ精神旺盛なのかしら…?(相手の言葉を聞いては首をかしげて呟いて
>>866


マリアネッタ
…人形は、燃えたり、体が粉々になったらそこで終わりなんじゃないかしら。(人指し指を口に当てながら考える素振り見せて
なら、良いじゃない。賑やかなのは良いことですもの。(羨ましそうな表情をすると館に入って

【キョンシーさぁああああああああ(((殴
ありがとうございます…!!】

>>867

869:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 20:25 ID:1qc

>>867
ヤート:そうかなー。
ってか、君を見てると首痛い…(首をさすり擦り)


静香:あ、うん。知ってるけど(ズバッと言うとあたりを見渡し。)
そんなことよりさー、烏頭生えてる場所知らない?足りなくなりそうなんだよ。

870:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 20:27 ID:1qc

>>868
ヤート:ん!チャレンジ精神は大切でしょ!

871:リリス◆R.:2014/10/15(水) 20:28 ID:hRQ

>>868
リリス:
ふぅーん……ある意味不死身ね。 修理のできる人が居たら尚更かも
(こくこくと頷き
うふふ、そうね。 わざわざ私にやられに来てくれるんだもの
(無邪気な笑顔でそういうと、相手の後ろを着いていき

872:はのん◆L.:2014/10/15(水) 20:28 ID:wfE



【オリキャラで人間から1人宜しいでしょうか…?】

873:羊羮◆R.:2014/10/15(水) 20:31 ID:hRQ

>>872
【いいですよー! PF待ってますー(・ω・´】

874:マリアネッタ◆go:2014/10/15(水) 20:33 ID:Wac

マリアネッタ
そうね、何事にもチャレンジ精神があれば大体なんとかなるものだし…。(ニコニコしながら
>>270

マリアネッタ
修理ならイクトがしてくれそう…。でも、私は今じゃ悪魔だもの。(自分の片方だけの翼を一振りしたり人の手である右手を見せて
弾幕でその子達を鍛えて慕わせてもいいかもね。(なんて言いつつ辺りを見回しながら広間の端にある階段に向かい
>>871

875:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 20:38 ID:1qc

>>874
ヤート:一回怒られたから公にはできないんだけどね(悪戯っぽくにヒヒと笑う)

876:マリアネッタ◆go:2014/10/15(水) 20:43 ID:Wac

マリアネッタ
じゃあ、薬は自分専用みたいな感じかしら。(相手の表情に一度チラッとイクトを見ては苦笑を浮かべて
>>875

877:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/15(水) 20:53 ID:hRQ

>>869
木蘭:
私だって全身の血吸われたりしませんよ(苦笑いして頬かき
リリス:
あら、吸っちゃいましょうか?(冗談っぽくくすりと笑み

林:
オ、やっぱり貴方モ薬学に知識ガ?(目を一瞬輝かせて
エー、どうしマしょウ〜(横に体を揺らしながら

878:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 20:58 ID:1qc

>>876
ヤート:そうなっちゃうんだよね…




>>877
ヤート:えー、この体は俺だけのじゃないからなぁ〜…



静香:ま、教えてくれなくってもいいけどな、買いに行けばいいし。

879:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/15(水) 21:14 ID:hRQ

>>874
リリス:
へぇー、イクトってそんなことも出来るの。
……片翼なのは私と同じね
(終盤少しうつ向いて
そうねぇ……。 私と遊んでくれる子なら、考えてやってもいいかも
(微笑を浮かべて付いていき

>>878
木蘭:
ああ、ご家族が居ますもんね……(微笑ましげに相手眺め
リリス:
彼の言ってるのはそういう意味じゃないと思うけど(小声でさらっと
冗談よぉ、じょーうーだーん! どんな反応するかなーと思っただけよ
(体を起こして木蘭の膝に座り

林:
私だッたら、原価ゼロ円の方がズットいいでスけどネ〜
何時も取る場所知ってマスけど?
(眉を下げてにこにこしており

880:はのん◆L.:2014/10/15(水) 21:15 ID:wfE

【PF】
名前:海嶺 想姫

読み方:Amane Souki

性別:♀

年齢:外見年齢……18 /実年齢……24

性格:比較的もの静か。常に教室の隅っこでぼけーっとしてる様な感じの性格。
兎に角、やかましい物と虫が大嫌い。
ポーカーフェイスで笑う事も偶にあるが口角だけ上げて笑ったり微笑などしかしない。
キレた時も泣きたい時も常に表情を変えない。
感情があるのかないのかよく分からない可笑しな人間と言われる事も多々。
本当は色々心の中で思っていても、口に出す事はない。
それに会話もあまり得意ではなく、なかなか続かない。どうにか繋ごうと頑張ろうとしている。

容姿:マリンブルーの瞳に、色素の抜けた様な薄い腰までのロングの水色。姫カットもどき。
濃い青を元とした薔薇柄の着物を着ている。
あまり露出したくないらしく、きっちり着用。
靴は、草履でこれも濃い青。布の柄は無地。
首にはシルバーの貝殻のネックレスがついており、
指には小さなアクアトルマリンが埋められたシルバーのリングをしている。

種族や職業:人間 / とある喫茶店の従業員

備考:一人称「私」キャラで言えば、永琳の様な口調。サドではない。
170cmと身長が割と高い。

能力:人の想い(考え)を乱す程度の能力。

海流「オーシャンプリンス」【ocean prince】
嶺符「マリンブラッド」【marine blood】
想奏「ロストフィーリングズ」【lost feelings】
姫狂「リアーファイナルメモリーズ」【liar final memories】

武器:ナイフ

【不備あればよろしくです……!】

881:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 21:18 ID:1qc

>>879
ヤート:なんだ……冗談かぁ……(´・ω・`)
今日頼んでみようかな……

静香:んー。距離によるなぁ…
あんまり離れると吾亦紅が風で飛ばされた時に対処ができないし…

882:羊羮◆R.:2014/10/15(水) 21:19 ID:hRQ

>>880
【和装少女いただきました((敬礼 不備ありませんよ! 絡み文お願いします〜】

883:源間抱月◆rQ:2014/10/15(水) 21:20 ID:QBg


【皆さんの新キャラさんとっても素敵なのですっ!】

>>785/見知らぬ妖怪さん
…マゾヒストなのかよ!?、って…ふんっ
でけぇ口叩いたわりには最初のスペカでもう喰らいボム(スペカで敵の弾幕を消す行為)かよ
これで、てめぇはあと2枚。だが、あたしの弐十結界は、ここからだぜ?
(結界内に潜む空間の隙間からさらにもう一つ結界を発生させると散弾してた弾幕を自機狙いへと軌道を歪めさせて)

>>787/リリス&木蘭
こらっリリス、レズビアンっていうな!ゲイっていえ!木蘭に失礼だろが!
(リリスの聞き捨てならない一言に激怒し頭に軽くチョップ食らわせ)
あたしは唯の思春期だからな。趣向はコロコロ変わっていいんだよ

>>790/星香PLさん
【ぐっどらっく(^O^☆♪】

>>819/マリアネッタ
はえ〜、お前の猫って音楽ができんの?
良い客寄せになりそーだな。是非とも合わせてくれや
(顎に手を当ててニヤリ。興味深そうに相手についていき)

884:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 21:32 ID:1qc

>>883
ヤート:人に当てるのは苦手なんだよっ。っと…
でも、避けるのは好きだよ?。(コンコン避けの要領で弾幕の間を縫うように避けていきつつ、距離を開けていく)

885:源間抱月◆rQ:2014/10/15(水) 21:37 ID:QBg

>>884
…ちっ、持ち直したか。だが、避けてるだけじゃ勝てんよ!
(スペカ終了、陰陽玉装備で霊札乱射しながら離れた距離を詰めてきて)

886:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/15(水) 21:45 ID:hRQ

>>881
リリス:
私男の血ってあまり好きじゃないのよねぇ、ホルモンバランスのせいかしら
(世間話をするようにさらりと
木蘭:
だ、誰に何をですかっ!?
(慌ててリリスに腕回して眉下げ

林:
ンー……じゃあ、取って来させマスかね(あごをかきながらにこにこして言い

>>883
リリス:
ひゃんっ(反射的に頭押さえて
むー……もうちょっと強くやってたらキレてたんだから!(頬膨らませて相手見上げ
木蘭:
抱月さん、お嬢様に乱暴は許しませんよ! あとゲイじゃないですっ!
(終始泣きそうな顔と声で
わ、私の思春期はまだ続いてますよー
(目元拭って、へへ、と笑い

887:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 21:51 ID:1qc

>>885
ヤート:確かに……
じゃあ攻撃に転じよう…!(くるくると踊る様に、しかし焦った様子で霊札を避けつつ距離を縮め、伸ばした尻尾を抱月へと鞭のように振るう)

888:源間抱月◆rQ:2014/10/15(水) 21:53 ID:QBg


>>886
だったらそんな反抗的でイヂメたくなるような目で見るなよー
もう一回やっちまいたくなるだろー
(可愛い鳴き声を聴いて目をきらっきらさせ)
お前らは一生モラトリアムじゃんか
あたしの宝石のような思春期と一緒にすんじゃねーやい。って、言ってる間に着いたんじゃね?
(泣きっ面に暴言吐きつつ足を動かせば、相手の言ってたっぽい場所に着いたのを確認して)

889:源間抱月◆rQ:2014/10/15(水) 21:57 ID:QBg


>>887
うおっ、しまった!非想天則ルールだったのかっ!?
(接近戦有りだとは思ってなかったので不意をつかれ、うまいこと左手を尻尾に捕らえられ)

890:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 21:58 ID:1qc

>>886
ヤート:んー?デートすっぽかした奴にでも、ね。(目元に笑みをたたえる)


静香:マジかー。良い?(と言いつつもうれしそうに笑い。何か袋を取り出しごそごそと。)

お礼にこれやるよ(銀色の丸い器に入ったものを投げつけて)

891:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 22:04 ID:1qc

>>889
ヤート:へっへっへー。つぅーかまぁえた。(逆の手も左手で拘束し)

遠慮は、しないよ??自傷「ヴァストールク」…(ふわりと、冷えた笑みでスぺカ宣言をすると、氷のように鋭くとがった弾幕が周囲を包囲して真っ直ぐ二人へ向かう)

892:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/15(水) 22:10 ID:hRQ

>>888
リリス:
そしたら木蘭がキレるわよ、て言うか何その目……
(相手の顔見て苦笑いし
リリス:
うぅ…せ、成長がゆっくりなんですよー!(手を横に振って
あ、そうですねぇ。 此方になりますー
(手で示した突き当たりの壁には、
 赤や白、毒々しい蛍光色のキノコ、食虫植物のように割れた傘へ虫を集めるキノコ、椅子のようにでけぇキノコ……

>>890
木蘭:
あー、恋人さんも吸血鬼なんですね。
(こくこくと頷き

林:
エエ、少ないケど大分集まッたシー(いそいそと腰に下げた袋を漁り

ん? エ〜ト……初めて見る器ですネ、何デすか?
(器をパシッと受け取ると、目を丸くして眺めまわし

893:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 22:16 ID:1qc

>>892
ヤート:でもさー…俺が優位に立ってたのにいつの間にか立場逆転してんだよね…なんでだろ…




静香:私御手製のムカデ油、よおーく効くぞぉ〜(にひひ、と笑い。)

894:源間抱月◆rQ:2014/10/15(水) 22:18 ID:QBg


>>891
や…やべっ…おまっ、自分ごとっ!?
(両手の自由を奪われたうえで相手の意図を解せば流石に蒼ざめて)
…くっ、……ん、んーんっ(/霊撃っ)!
(襟首に仕込んでいだ霊撃札を口に咥えて取り出し発動!
相手との距離を強制的に引き離し下方に落下するも、氷柱のひとつが腕を掠めて1ミス)

895:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 22:21 ID:1qc

>>894
ヤート:あーあ。ダメか……
なぁ〜んで皆引っかからないのか、なぁッ!!(残っていた氷柱の狙いを抱月へと定め、自分自身も追跡を開始する)

896:源間抱月◆rQ:2014/10/15(水) 22:25 ID:QBg


>>892
おおこわいこわい
(全力でリリスに振り下ろそうとしていた手刀を収め)

うへぁ…想像以上にきっしょく悪ぃなぁ…
たしかにこんなキノコの山…じゃなくて壁、見たことねぇや
(きもっきもっ言いながらも色とりどり大小様々なキノコを楽しそうに観察し)

897:星香・叶◆4g:2014/10/15(水) 22:28 ID:OxE

【息抜きでちょこっとだけ戻って来ました・・・少ししか居られないので星香のみ絡み投下 もう一人くらい原作キャラでもやろうかしら((】
>>ALL
星香:〜♪ やはり月見酒は良いものだ・・・ 同伴者でも居ればもっと楽しいのだろうが(月光の当たる中大きな石の上で胡座かいて一人で酒をあおっていて

898:源間抱月◆rQ:2014/10/15(水) 22:32 ID:QBg


>>895
っ…た、たいしこたぁねぇか。……!?
(腕の状態を確認すること僅か、上から追撃の弾幕が向かってきたのを貧乳グレイズ
続く相手の攻撃を全力の上昇飛行で回避しては、迎撃に弾幕をばら撒いて)

899:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 22:37 ID:1qc

>>898
ヤート:俺に攻撃しなよ…ッ(持ち前の飛行能力で呆気なく抱月に追いつくと尻尾で足を拘束する)
やっぱり、子供だよね…

900:源間抱月◆rQ:2014/10/15(水) 22:43 ID:QBg


【お疲れさまですー! 絡んじゃいますねー!】
>>897

ん?…おー! いつぞやの観光鬼ー。こんなところで独り酒か?寂しい奴め
(妖怪退治帰りにたまたま相手を見つけると、ニヤニヤしながら呼び止めて)

901:星香◆4g:2014/10/15(水) 22:48 ID:OxE

【ありがとうございますっ】

>>900
五月蠅いねぇー こっちにはまだ少ししか友人が居ないんだよ。 というか観光鬼言うな(声を掛けられ振り向いた相手の表情と発言を見るとむすっとして

902:源間抱月◆rQ:2014/10/15(水) 22:54 ID:QBg


>>899
おう、お年頃の乙女に子供扱いとはいい度胸じゃねーか
このあたしに二度同じ手が通ずると思うなよっ!
(再度の掴み技にニヤリと悪い笑み浮かべれば足に巻き付いた尻尾をむんずと掴んで)
虚無『無想風韻』っ!
(物理法則を無視した妖怪が最も嫌うありがたーい光弾を相手自身、尻尾を辿らせるようにして放ち)

903:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 22:56 ID:1qc

>>902
ヤート:〜〜ッ゛!(体を飛び跳ねさせると無気力に地面へと落ちていく)

904:源間抱月◆rQ:2014/10/15(水) 22:58 ID:QBg


>>901
鬼の友達って…お前らの力にビビって従ってるだけじゃねーの?
まぁ、いいや。仕事上がりにちょっと呑みたかったところなの
(らっきー、らっきーと無遠慮に相手の隣に腰掛けて酒の入った杯を所望し)

905:星香◆4g:2014/10/15(水) 23:09 ID:OxE

>>904
いや、出会った早々に「もしやモノホンの鬼さんですかぁ!? 是非屋敷にっ」って目キラキラさせてたから違うと・・・思う(初対面の頃を思い出したのか一瞬遠い目になって)
妖怪退治か?お疲れさん(相手が酒を要求するとやれやれという表情を作り酒を注ぐが内心嬉しいようで)

906:源間抱月◆rQ:2014/10/15(水) 23:11 ID:QBg


>>903
…んっんー♪、実にナイスな悲鳴ダナ!!
(掌から伝わる相手に送り込まれた苦痛の度合いにゾクゾクッと身を震わせながら凄惨な笑み浮かべ)
さぁてー、もういっちょ、…ってありゃりゃ?
(いつの間にか尻尾から手を離してたのと次いで相手が緩やかに落ちていく様子を目を点にして気づけば)
ああー!あたしのスコップのこと忘れてたっ!?
(急いで落下していった妖怪の元へと飛行して)

907:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 23:13 ID:1qc

>>906
ヤート:………っ(目の焦点が定まっておらず反応するそぶりすら見せずに落下していくその手にはスコップが見当たらない。)

908:源間抱月◆rQ:2014/10/15(水) 23:19 ID:QBg

>>905
…なんでお前がそんなVIP扱い受けてんだよっ!
どこのどいつだ?そんなしゃらくせえミーハーは?
(自分なんて源間の巫女としてなにか特別待遇なぞ受けたこともない為、相手の境遇に歯ぎしりして)
妖怪に妖怪退治の労いを受けるとはねぇ…わっ、この酒ウメェ!
(注いでもらった酒の舌触り、味わいの深みに驚いて余計な事を考える暇もなく)

909:源間抱月◆rQ:2014/10/15(水) 23:25 ID:QBg


>>907
────あたしのスコップぅうつうっ!!
(妖怪が落下していった木にたどり着くと枝に引っかかった相手を見留めて)
おいーっ!てめぇ!あたしのスコップどこにやりやがった!?
(悪鬼の形相でまだ意識も取り戻さない相手におうふくびんたをかまして)

910:星香◆4g:2014/10/15(水) 23:27 ID:OxE

>>908
んー・・・ ほら、あのいつでも夜の館の主人だよ。少々不思議ちゃんの・・・
(相手の表情の変化には気がついていないようで問いに軽い口調で答え)
まあ私には関係ないし・・・(( だろ? この前地底で宴会やったときに貰ってね
(相手が感嘆の声を上げているのを見るとなぜか嬉しそうにして)

911:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/15(水) 23:27 ID:1qc

>>909
ヤート:いっだぁッ!!なにすんだこのクソちび!(起き上がると頭突きを食らわす)

912:源間抱月◆rQ:2014/10/15(水) 23:46 ID:QBg


>>910
夜の館って……ああ!、極夜邸のことかよ。
あの脳内お花畑のちびパジャマはご機嫌だとなかなか都合よく使えるからな
(鬼の呟きからピンときて、成る程人…じゃなく獏のいい彼女なら外来者にも愛想よく持て成すだろうなと頷き)
…む、向こうにもわりと飲める酒があるじゃねーか、もう一杯!
(つい手放しに褒めてしまったことにちょいと悔しく感じつつも味は本物なのでおかわり要求し)

913:源間抱月◆rQ:2014/10/15(水) 23:58 ID:QBg

【亀レスゴメンナサイ…接続ががが(gg】

>>911
ッ……チビ…だとっ!? 、お前…もいじゃうぞ☆
(脅威の石頭からして、相手の頭突きのこうかはいまひとつのよう。
また自身への誹謗に対して笑顔でグニグニとナニカを掴んで)

914:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/16(木) 00:04 ID:1qc

>>913
ヤート:触んなよ。(不機嫌そうに抱月の首根っこを掴み、空中へと投げる)

915:花鳥風月◆Rw:2014/10/16(木) 00:04 ID:w8A

【やっぱり狸気になるよね、うん。返レスですっ!】


>>855

【いえいえ、素敵なおじさまですよー!(ついにおじさま扱い) 私の中ではあの赤色の上着の上にある黒の紐状リボンがポイント高…(以下略)】

美味しそうだよね(新鮮な果物頂きつつも相手の言葉に肯定すれば丁度逃げるタイミング伺っていたであろう例の狸が袋からひょこり顔出し。そして、それの尻尾むぎゅ、掴めば台詞同意求めたり。)

>>863

うん、大事なご飯だからね、(見掛けたものは何でも拾う癖でもあるのか、左記ニコニコ告げ乍袋へと手を突っ込み。ごそごそした後引っ張り出したその手には生きたままの蛇握られており。)

916:源間抱月◆rQ:2014/10/16(木) 00:09 ID:QBg


>>914
うおッ!?
(グニグニしてた尻尾から手を離すとくるくる空中を回転して)

917:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/16(木) 00:10 ID:1qc

>>916
ヤート:ふんっ。(プイッ、とそっぽを向くと服を上着の中へとしまい込む)

918:源間抱月◆rQ:2014/10/16(木) 00:15 ID:QBg


>>917
で? てめぇー、 あたしのスコップはどこやったんだよっ!
(もっかい戻ってくるとなんか不貞腐れてる相手にうがー!と怒鳴りつけ)

919:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/16(木) 00:16 ID:1qc

>>918
ヤート:知らなーい。
どっかに落ちたんじゃない?(と言うと、眉間にしわを寄せつつ右耳のピアスを弄り始める)

920:源間抱月◆rQ:2014/10/16(木) 00:23 ID:QBg

>>920
…な、なんだ…こいつ…
(機嫌の悪いギャルのような態度で自分に取り合わない相手に目を剥いて)
お、おりゃー!てめぇもーいっかいぶっとばされt ΣΣ!?
(タイミング悪く上の木の枝から探していたスコップが落ちてきて脳天を直撃)

921:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/16(木) 00:26 ID:1qc

>>920
ヤート:ぶっは!ざーまーあー!(プギャー!のような格好で嘲るように口の端を歪ませる)

922:源間抱月◆rQ:2014/10/16(木) 00:31 ID:s4g

>>921
…はらひれほろはれ〜??
(流石の石頭でもこの衝撃には耐えられなかったようで頭の上にヒヨコ飛ばしながらふらぁ〜っと地面に落下していき)

923:源間抱月◆rQ:2014/10/16(木) 00:42 ID:s4g


>>921

<ピチューン

【今日はそろそろ落ちますね!
…よろしければまたお相手お願いしますっ
また絡み文置くのでこれ蹴ってもらっていいです】

924:星香◆4g:2014/10/16(木) 21:27 ID:OxE

【落ちそうだったのであげっと】

925:源間抱月◆rQ:2014/10/16(木) 21:34 ID:QBg

>>924
【あげ、乙でーす!いちおー、星香ちゃんに>>912レスしてるよん】

926:星香◆4g:2014/10/17(金) 19:15 ID:OxE

【パソコン禁止令中なのです。また、またきっと来ますからぁ・・・((】

927:マリアネッタ◆go:2014/10/17(金) 20:16 ID:Wac

【すみません、ちょっと…レス、蹴らせてもらいますね…!!
絡み文投下です。】

マリアネッタ
……一雨、来るみたいね。(孤形館の最上階である3階の正面の一室にて、ベランダへ降りる扉の前で呟くとちょうど雨が降りだして
>ALL

928:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/17(金) 20:54 ID:hRQ

>>893
リリス:
簡単よ。 血を取られて体力が落ちたんじゃないの?
(腕を組んで素っ気なく

林:
オー、丁度切らしテたんデスよ。 謝謝了(白衣のポッケに突っ込んで、ニッと笑い
さーテ、鳥頭を取りに行かせル奴ですガ……っと(袋から山犬の死体を取りだし←


>>896
リリス:
むー……腹の立つ言い方ねぇ。(ふいっと背を向けてしまい

リリス:
あはは……すごいですよねー、特にコレとか
(苦笑いしつつ、傘に口があり、パクパクと開閉してるキノコ(笑)を指し
抱月さんも好きなんですか? きのこ。
(楽しそうな相手をほほえましく眺めて


>>897
【お疲れ様です〜。 私も色々忙しいぜ……!((
 おお、本家キャラですと!?←】

木蘭:
ん……あれ、 星香さーん!何してるんですかー?
(袋を背負ってうろうろしていると、岩の上に知った相手がいて、手をふって

>>927
【絡みます((←
 あ、お知らせ出すの遅れてすみません!; これから書きますが、前話した日時で大丈夫ですかね?】

林:
フンフフ〜ン、んんー♪(唐傘をさして、孤形館の周辺を彷徨いていて

929:マリアネッタ◆go:2014/10/17(金) 20:58 ID:Wac

【ありがとうございます…!
今のところ大丈夫ですよ!!】

マリアネッタ
…お客様、かしら。(その場から動こうとするも相手を見付けては首をかしげて呟きすぐさま一階に降りて館の扉を開けてみて
>>928

930:林◆R.:2014/10/17(金) 21:06 ID:hRQ

>>929
【了解です! どーもー(´∀`】

林:
アイヤッ? あらら、人が居ましタか〜……
(目を丸くして振り返り、相手の方を向くと、空いた手を白衣に突っ込んでにこにこと歩みより

931:マリアネッタ◆go:2014/10/17(金) 21:10 ID:Wac

【どういたしまして〜!】

マリアネッタ
…だって、ここは私の家ですもの。(と何処か自慢気に言うと笑顔を見せながら軽く会釈をして
>>930

932:羊羮◆R.:2014/10/17(金) 21:22 ID:hRQ

【お知らせ←】

どうも、主です羊羮です。((
異変イベントのお知らせですよーー!!
(まさか申告してくださる方が居るとは思わなかった衝撃←)

10月19日(日) 午後から

!あてんしょん!
・異変イベント中は「チャット形式」になりますので、
 安価は「>>(キャラ名)」でお願いします!
 チャット形式というのは……うーん、わからなかったら聞いてくれ!((←←なんという葛主


では、異変の時まで待ちましょう!←

933:林◆R.:2014/10/17(金) 21:26 ID:hRQ

>>931
【だ、出させていただきましたが……こんな感じで良かったですかね!?(震え声
 何かありましたら訂正入れるっす(・ω・´;】
林:
ほおー……私の家が3つ4つ入りそウですねェ〜(にこにこと額に手を添えて建物見上げ

934:マリアネッタ◆go:2014/10/17(金) 21:29 ID:Wac

【全然大丈夫ですよ…!
あ、あと今更質問なんですが…
開始の時は、プロローグ見たいな物とか書いた方が良いですかね?】


マリアネッタ
この館、大きいもの。(何処か嬉しそうに言うと『良かったら、中へ。』と扉を押さえて付けたし
>>933

935:林◆R.:2014/10/17(金) 21:34 ID:hRQ

>>934
【おお、良かった〜〜……!!
 あー、そういうのあった方が開始が分かりやすくていいかもです。
 ていうか書いていただけるんですk((ガタッ】

林:
オヤ、私は野草を千切ってタだけなんですガ……
肌の色も違ウ、見ず知らずの者ヲ上げてくれるんデスか?
(野草をつめた篭を抱えて、にこりと首かしげ

936:マリアネッタ◆go:2014/10/17(金) 21:38 ID:Wac

【安心して下さい!d
了解です…!!!
一応、書いてみようかとは思うんです!】

マリアネッタ
ええ、別に構わないわよ。雨が降ってきたし…。(ニッコリ笑って頷いて
>>935

937:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/17(金) 21:40 ID:1qc

>>928
ヤート:やっぱりー??仕方ないか…体格もあっちのがでかいし…


静香:山…いぬ……(嫌なことがあったのか顔を青ざめて)


>>927
【すみません!今回は蹴らせてもらいます!】

938:星香◆4g:2014/10/17(金) 22:31 ID:OxE

【隠れてきてるので色々と遅くなります… そんな中ですが、霊夢と幽香だったらどっちにいてもらった方が嬉しいですかね?】
>>主様&皆様

>>912
へえ、そんな名前が付いているのか… 確かに極夜だよね
それにしても脳みそお花畑って… まだまだ若いんだし浅慮なのは仕方ないことだろう
(相手の言葉に流石に言いすぎだろうと思ったのか苦笑い)
ま、選んだのはあっちの鬼の四天王だからね。絶品であろう?
(酒を褒められると自分のことのように嬉しそうにクスクス笑って次を注いでやり】

>>928
お、リリィか。やふー(相手の姿を見るとニカリと笑って石の上で手を振って

939:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/17(金) 22:45 ID:hRQ

>>936
【おお……楽しみにしてます!((←】
林:
ンー……確かニ、ちょっと気になりマスねぇ〜(扉をちらちら見て
じゃあ〜、お邪魔しまスかね!(傘を手で回しながら頷き


>>937
木蘭:
えっ、もっと大きい方がいるんですか!?(目ぇ丸くして
リリス:
……いいわねぇ、体格の成長が早い奴は……(吐き捨てるような一人言

林:
これヲちょチョイと…… ん、どうかシマシたか?
(自体に蘇生術を施そうとして、相手の反応に首かしげ


>>938
【うーん、迷いますなぁ…… 私は幽香さんで!(キリッ】
木蘭:
はーい、リリィです〜 よっこいしょっ…… あ、お酒ですか?
(てこてこと近寄り、時折袋を背負いなおし

940:星香◆4g:2014/10/17(金) 22:53 ID:OxE

>>939
【幽香かぁ… じゃあ霊夢にします((】
うん、ちょいと月見酒とでもしゃれ込もうかと(背負っている袋をちらりと見るとひょいと持って運んでやり

941:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/17(金) 22:55 ID:1qc

>>939

ヤート:あいつスウェーデン人の血も入ってるからね〜(のほほんと言い放つ)




静香:昔山犬を保護したときに…な。
ちょっと……

942:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/17(金) 22:58 ID:hRQ

>>940
【何ぃ!?(( まあぶっちゃけた話、どっちも好きだからモーマンタイなのだが←】
木蘭:
わぁ、風流ですね〜 っと……あ、ありがとうございます!(この世界ならでは、といった様子でにこにこしていたが、袋を軽々運んでもらうと少しぽかんとして、慌てて礼を言い

943:マリアネッタ◆go:2014/10/17(金) 23:00 ID:Wac

【よーし、頑張るぞー!】
マリアネッタ
ふふふ…、どうぞ。(満面の笑みで一歩中に入り
>>939

944:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/17(金) 23:04 ID:hRQ

>>941
木蘭:
スウェーデンと言うと……現世の北欧ですねぇ
(頬に手を当てて思い浮かべ
リリス:
ていうか、人間とハーフの悪魔なんていたのね。
(少し呆れたような声で溜め息混じりに

林:
ふゥん… まあ、この犬がそうとハ限りマせんヨ。
(あまり気にする素振りは無く、笑顔を崩さず術をかけていると、死体がピクピクと動き出し

945:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/17(金) 23:07 ID:hRQ

>>943
林:
ホー…… 私の家とハ異なった雰囲気ノ内装ですねェ(唐傘に付いた水を玄関で払いながら、建物内装を見渡し

946:マリアネッタ◆go:2014/10/17(金) 23:10 ID:Wac

マリアネッタ
貴方の家はどんな感じなの?(ニコニコしながら首をかしげて問い掛けて
>>945

947:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/17(金) 23:14 ID:hRQ

>>946
林:
そうデスね、中華風の家ですカネ? チャイニーズでしタので(手を合わせてにんまりとして

948:マリアネッタ◆go:2014/10/17(金) 23:16 ID:Wac

マリアネッタ
成る程ね…、(コクコク頷きながら相槌をうって『…私は、マリアネッタ・リリア。貴方は?』と名前を言うと相手の名前を問い
>>947

949:マリアネッタ◆go:2014/10/17(金) 23:18 ID:Wac

【今日は、落ちさせてもらいます。
お相手感謝しますね…!!
…それと、異郷界の季節って、今は秋ですかね?プロローグを書く参考にするかもですので…!】
>主様

950:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/17(金) 23:18 ID:1qc

>>944

ヤート:まぁ、本人はそのこと口に出されると不機嫌になるんだけど…
そこがまぁった可愛いんだよぉ(惚気始める)


静香:だよな…うん、ッ(体を跳ねさせて少し間をと取る)

951:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/18(土) 10:59 ID:hRQ

>>948-949
林:
ほー、何処かの御嬢サンの様な名前ですネ。(ニコニコと笑顔のまま
私は林 宝賢(リン、ホウシエン)、見ての通りノ僵尸で御座いマス。(頭に付いたお札を指で軽く弾いて

【そうですねー、現実と一緒です(・ω・´←】


>>950
木蘭:
あ、それちょっとわかりますー
何時もは女王様、って感じの人でも、時々子供っぽい隙を見せたりすると、かわいいですね〜(頬を押さえて照れ照れ
リリス:
本人は本当に嫌に思ってるかもしれないけどね(ふいっとそっぽを向いて髪をとかし

林:
まぁ、貴方が後悔してナイなら良いンじゃ無いノ?
ホォーれ…… 任せた、任せた。
(相手をチラッと見て続けると、元のように動き回り始めた山犬の頭を撫でると、方角を示して、犬が走っていくのを見送り

952:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/18(土) 12:51 ID:1qc

>>951
ヤート:そうそう!いつもは大好き〜!って言うと「知ってる」って自信たっぷりに返してくるのに不機嫌なときは「本当に?」って少し不安そうに言うのがさ〜!…ギャップ萌え……


静香:お前すげーな…死体操るとか…(去っていく犬をじーっと見つめながら)

953:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/18(土) 12:58 ID:hRQ

>>952
木蘭:
? 萌え……って、山並みが萌えるとかの萌えですよね?(目を丸くしてぽかーん……

林:
フフ。 この体に成ル前に、色々と勉強してまシタからー(得意そうに目を閉じて言い
あ、申シ忘れましタ。 私、天爛医院(テンランイイン)の林 宝賢(リン ホウシエン)と言いマス(胸に手を当ててニイッと微笑み、目を細め

954:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/18(土) 16:18 ID:1qc

>>953
ヤート:あ〜、そっちの意味もあるね…
でも、俺が言ってるのは「かわいい」とかの俗語の事だよ



静香:へー。
あぁ、私は國生静香。現世で薬売ったり軽く病人を見たりしてるよ。
てか、医者だったのかよ。うっさんくせー。(と言うと胸ポケットから煙草を取り出すが空だったらしくくしゃりと箱を潰す)

955:花鳥風月◆Rw:2014/10/18(土) 16:56 ID:DNw

【け、蹴られてますよね…?短いですが新たな絡み文落としておくので良かったら絡んでくだされませー! 異変イベント楽しみだーい!明日居られるかな?】

>>allさま

わ、沢山いるなぁ(穏やかに流れる川のほとりの大きめの岩に座り、太陽の光反射しきらきら輝く水面ぼんやりと眺めていて。魚でも見付けたのか、のほほんとした口調で台詞呟いたり。)

956:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/18(土) 17:41 ID:hRQ

>>954
木蘭:
へ〜。 日本にはそんな俗語があるんですね、知りませんでした……
(こくこくと頷いて
結構、皆使ってるんですかねっ?
(自分が遅れてるのかと思って焦り
リリス:
ちょっと、木蘭に変な日本語教えないでよ?
只でさえこの子、田舎育ちなのに。
(怪訝そうな顔で相手振り返り


林:
マ、しバらくしたら戻っテ来ますヨ。
(よっこいせと腰を下ろし
ホーぉ、静香さんもお医者サンなんですネ〜。
胡散臭いトハ失礼な〜、何処カラどう見てもオ医者さんでスよ? タバコ吸わないシ
(白衣の袖に手を突っ込んで


>>955
【絡むぞヒャッホーイ!!((
 異変楽しみですなぁ〜、うふふ(^^】

リリス:
ふぅ¨〜…… 今日は厄日よ、そうに決まってるのよ……
(木の背にピッタリ引っ付いて膝を抱えていて、日陰でぶすっとしている

957:マリアネッタ◆go:2014/10/18(土) 17:55 ID:Wac

【了解です!
…主様、異変の時だけに登場するキャラ(中ボス的な子)、作っても良いですかね?
質問ばかりですみません…!】

マリアネッタ
人間だったら、お嬢様になれてたかもね。(少し考えて言うとニコニコして
キョンシー…か。(初めて見るらしく少し目を輝かせつつ興味津々に相手を見て
>>951


【絡みます…!】

イクト
…旨そー。(猫の姿で相手の肩に飛び乗ると魚を見て一言言って
>>955

958:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/18(土) 18:11 ID:1qc

>>955【絡みマッスル(*'ω'*)】

トゥーシカ:馬鹿やろぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!(なにかあったのか、青筋を立てながらヤートを思い切り掴み上げると、勢いよく押し飛ばす)

ヤート:ちょっ!うわあぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああぁぁ!!(余りの勢いに受け身が取れず、川にドボン)


>>956
ヤート:う〜ん…君はそのままのきれいな言葉づかいで良いと思うよ?(と言うとリリスの言葉に苦笑いを浮かべ)

静香:明らかに中国人って見た目だから胡散臭く見えるんだろうな。

ってか、煙草の事を悪く言うなよ。不味いのは認めるが。

959:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/18(土) 19:04 ID:hRQ

>>957
【中ボスですね、了解しました! 構いませんよー(・ω・´
 中ボスと言うことはボスが居ますよn((】

林:
ン、人間だった頃がお有リで?(首をカクンとかしげて
ふふ、紫の肌は珍しイですカ? まァ壊死した結果なんデスがね
(肩をすくめて楽しげに笑い


>>958
木蘭:
そ、そうですか……? 綺麗な日本語だけだと堅苦しいかと思いまして
(誉められたことは嬉しいが、少し眉を下げ苦笑して
リリス:
メイドなんだからそれが普通でしょ〜(木蘭の頬を引っ張り
木蘭:
ほれもほーれひた(訳:それもそうでした

林:
エー、胡散臭サに国境は無いト思いますケドね〜……(頬をかいてにこにこ笑い
エ、吸っテテ不味いと思ってるンですか?
(少し目を丸くしたが、相変わらず口角は上がっていて

960:マリアネッタ◆go:2014/10/18(土) 19:12 ID:Wac

【ありがとうございますー!
中ボス且つ、異変の鍵を握る子です。
プロフ、明日の方が良いですかねー?
ええ、ボスはあの子なのです…!(ネタバレして良いのか解らぬ。)】

マリアネッタ
いいえ、私はお嬢様のおもちゃで…人形だったの。(懐かしそうに目を細めて
…キョンシーを初めて見たの。(なんてニコニコして言うと『壊死』と聞くと何があったんだろ、と思うも聞かずに
>>959

961:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/18(土) 19:23 ID:hRQ

>>960
【ほほう、キーパーソンですね!
 そうですね、私はその方がいいと思います〜
 少なくとも私は察しております故(ニッコリーン←←】

林:
ほほー、ご令嬢の人形デスか。 西洋人形の様だったンでしょウねぇ〜
(腕を袖口に突っ込んで、こくこくと頷き
マァ〜そうでしょうネ、日本妖怪ヤ魔族の方が多いデスシ。
キョンシーは本来、人の死体ガ復活した妖怪デ……早い話、東洋版ゾンビですヨ。
肌も時間の経過ノ結果かな〜
(人差し指を立てて、軽く解説を入れ

962:マリアネッタ◆go:2014/10/18(土) 19:30 ID:Wac

【はい…!!ありがとうございます!
それは、それは……予想が当たるのでしょうかね?(ニヤリ←】

マリアネッタ
そうね〜。(目を細めて笑って
成る程…。解説ありがとう。(相槌をうちながら解説を聞き解説のことに微笑みながらお礼言い
>>961

963:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/18(土) 20:28 ID:1qc

>>959

ヤート:メイドとか使用人って言葉づかいが重要だから大変だね…(二人のやり取りをニコニコと眺めながら)



静香:まぁ、煙草ってヘタすると麻薬よりも有害だしなぁ…

964:花鳥風月◆Rw:2014/10/18(土) 23:10 ID:202

>>956

【有り難うですのウェーイ!!((
ですねー、私も何時か起こそうかしら←】

あ、まずっ…… (おもむろに熊の様にばしゃ、と水中に手を伸ばし勢いよく掬い上げれば水と共に一匹の魚が宙を舞い。`捕れちゃった!?´なんて内心驚いていたが、弧を描き落下する魚の先には相手がおり、さあっ、と顔色青くさせ←。)

>>957

【感謝ですー!】

悪魔もやっぱり魚は魅力的かい?(不意に肩に圧力掛かればちらり、と横目でその正体確認し。相手の言葉に普通の猫みたいだなぁ、なんて内心面白そうに微笑みつつも台詞尋ねたり。)

965:花鳥風月◆Rw:2014/10/18(土) 23:17 ID:202

>>958

おーい、大丈夫かい?(お隣で何かやってるなー、位に相手達のとっくみあい捉えていたが、目の前に水面に勢いよくその内一人落ちてきて、その弾みに川からの水飛沫が思いっきり此方めがけて飛んでこれば、ぱしゃりと全身に掛かってしまい。体へと吹き付ける風に思わずぶるり、と体震わせればやれやれといった様子で川に落ちた方に声掛けてみて。)

966:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/18(土) 23:23 ID:1qc

>>965

トゥーシカ:えぇ、大丈夫です。
ごめんなさい…!びしょ濡れじゃないですか…!(と言うと焦った様に花鳥に近づき、ハンカチで頬などを拭く)

ヤート:トゥーシカぁ…お兄ちゃんはぁ…?(全身びしょ濡れで、風が冷たいのか自分の腕を擦っている)

967:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/18(土) 23:44 ID:hRQ

>>962
【うふふ……答えあわせは……明日の午後!!((】

林:
……ご主人ハどうされまシタ?(少し間を置いて、さらりと聞いて
イエイエ、どうせナラ知っていたダきたいですシ〜(肩をすくめてにこにこと


>>963
木蘭:
そりゃあ、メイドになる前は敬語もあまり分からなかったですし、ここはここで日本語ですからね。
メイドになってしばらくは、頭パンクしそうでしたよ……
(少し暗い顔で苦笑い
リリス:
まぁ、ここまで使いこなせるようになったのは、私のしつけのおかげよね
(さも当然と言うように得意気に

林:
タバコ一本でも、子供が食べタラ死んじゃウそうでス。
(笑みを崩さず肩をすくめて


>>964
【おお……やってもいいんですy((←←】

リリス:
木蘭も何時になったらーー ひゃぷっ!?
(不貞腐れていた所に魚が降ってきて、驚いて反射的に川へ弾き
はーっ、はー……っ!
(冷静を取り戻そうと肩で息をしていると、相手に気づけば全てを察し、カッと目を開いて睨み付け←

968:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/18(土) 23:53 ID:1qc

>>967
ヤート:敬語なぁ……俺の世代は貴様は敬語だったのに今では目下への蔑称だからねぇ…
日本語ってわっかんないねぇ…まぁ、中国の漢文も正確に訳せって言われたら無理だけど…


静香:大人でも死ぬぞ、あれ。
まあ、大人は二本摂取しなきゃいいけど。
てか、タバコを食うってどんだけだよ……(自分で言った発言にツッコミ)

969:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/19(日) 00:01 ID:hRQ

>>968
木蘭:
え、ヤートさんっていつから日本語話せたんですか?(首かしげ
漢文まで行ったら頭飛んじゃいそうです!
(少し震えてひきつった笑みで、首を横にふり
リリス:
あら、知人にチャイニーズが居るわよぉ?(無邪気ににこにこと


林:
子供が死ぬんだカラー、そうでシょうネ。
ホラ、小さい子って何デモ口に入れるデしょ?(相変わらずニィーっと笑顔で

970:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/19(日) 00:07 ID:1qc

>>969
ヤート:んーと…理解するのと読み書きに三ヶ月はかかんなかったけど…発音がね。ちょっとむずかったな〜。
ちゃんと話せるようになったのは一年くらいで、かな。
確か今から……1800年位前?
漢文なんかは内容が分かればいいよ…



静香:子供の手の届く範囲に煙草置くなって話だよな〜、最近の親は本当に駄目だな。

971:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/19(日) 09:20 ID:hRQ

>>970
木蘭:
おお、早いペースですね。 発音に関しては同音異語で何度となく恥をかきました……
(思い返しては自嘲気味に笑い
1800……えっ!? えーと確かその頃の日本語って……
あれ? 現世とは時間軸違うんでしたっけ?
ん? 平安時代? いとおかしでごじゃる?
(相手の長寿さに驚いて、慌てて指折り計算し始め、だんだん混乱してきて変なことを口走り
リリス:
ていうかトゥーシカは、元々人間だったみたいなこと言ってたわよ
(その様子をくすくす笑いながら眺め
木蘭:
えー……と…… と、とりあえず沢山長生き……?(頭抱えて軽く目を回し


林:
それ以前ニ、赤ン坊の状態ノ時に煙草を吸ってル時点で良クないデスけど〜
マァ、神経質すぎてモ医者トシテは困りますガ
(笑みを浮かべたまますらすら続け

972:マリアネッタ◆go:2014/10/19(日) 10:44 ID:Wac

イクト
そうだなー…。旨いしな。(一匹の魚をジーッと見て相手の肩から降り相手の隣に腰をおろして
>>964

マリアネッタ
………どうなんでしょうね。(相手から一度目を逸らして考えて言うと少し悲しそうな笑みを浮かべるもすぐにニコッと笑って階段の方へ向かい

【もう少しですね…!】
>>967

973:林◆R.:2014/10/19(日) 10:49 ID:hRQ

>>972
……フム、私は地雷を踏んデしまッたのでスかね
(あごに手を当てて首かしげ、相手の後ろについていき

974:林◆R.:2014/10/19(日) 10:50 ID:hRQ

【そうですね!私も楽しみです〜
 そろそろpart2作ってきます((←】

975:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/19(日) 10:54 ID:1qc

>>971

ヤート:その時の日本は平安じゃなくって簡単に言うと弥生時代だよ。(と言って口元に手を当てて笑う)
んで、中国は三国に分かれてた時代。いわば三国時代って奴だね。(少し懐かしむようにすらすらと時代の事を口ずさんでいく)


静香:確かにそうだな。(くしゃりと笑みを浮かべて肩をすくめる)

976:マリアネッタ◆go:2014/10/19(日) 10:59 ID:Wac

マリアネッタ
そろそろ、花…変えようかしら。(階段付近の花瓶にいけられている赤い薔薇を見て呟き
>>973

【了解です!】

977:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/19(日) 11:07 ID:hRQ

>>975
木蘭:
や、弥生、ですか……昔の日本ってことで大丈夫ですよ、ね?
(冷や汗をかきつつも、だんだんと冷静さを取り戻して苦笑い
リリス:
へえ、じゃあ私の家の本は正しいってことだわ。 詳しいのね
(すまして言い

林:
妖怪に子供っテいう概念は有りまセンけど、ネ。
(ニヤリと楽しそうに笑って


>>976
林:
……ずいぶん広い邸宅ですガ、他に誰か居るンでスか?
(またキョロキョロと見渡して

978:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/19(日) 11:13 ID:1qc

>>977
ヤート:うん、昔の日本で有ってるよ(と言うと木蘭ににこりと笑いかけ)
んーと…ややこしいこと言っちゃうかもだけど。
その時の俺って、当時のロシアから後漢の涼州とか益州まで出稼ぎに行ってたんだよ。
んで、214年に劉備たちの戦乱に巻き込まれて死んで、夢魔になったところを、探しに来た静ちゃんとトゥーシカに見つけて貰ったんだ。
だから、詳しいのはそのせいなんだ。(少し苦い顔をしてリリスに言う)


静香:ま、違いねえわな!(林の言葉を聞いて豪快に笑い)

979:マリアネッタ◆go:2014/10/19(日) 11:17 ID:Wac

【スレ立てお疲れ様です!】

マリアネッタ
…ええ、もう一匹…いや、もう一人居るわ。(ニコッと笑って答えると花瓶の薔薇を抜いて
>>977

980:木蘭/リリス/林:2014/10/19(日) 11:18 ID:hRQ

>>978
木蘭:
あー、つまり強制労働的な……(真面目な、どこか懐かしく思う表情で
リリス:
ふうーん。 ……あら? じゃあ、実の兄妹では無いのかしら(気になって首かしげ

林:
人間の子供を求めル妖怪は居ますけどネ〜! お、キタキタ。
(くっくっと笑っていると、此方に駆け戻ってくる山犬に手を振り

981:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/19(日) 11:23 ID:1qc

>>980
ヤート:そうそう強制労働は疲れたな〜。って…違うよ!商人商人!!後、売春して手に入れた情報売ったり…(木蘭の言葉にツッコミを入れ)
え?実の兄妹だけど……?(と言うと吃驚したような表情に) 

静香:うわ〜、あっく趣味ぃ〜(茶化すように声を出し、林が手を振っている方へ眼を向ける)

982:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/19(日) 11:24 ID:hRQ

>>979
【どうもです〜(´∀`】

林:
ん、匹……人…… 化け猫カ人狼の類いですカ?
(興味ありげに身をのりだし

983:マリアネッタ◆go:2014/10/19(日) 11:29 ID:Wac

マリアネッタ
普段は猫の姿の悪魔よ。(と呟くと少しの間周りを見回して
>>982

984:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/19(日) 11:30 ID:hRQ

>>981
木蘭:
わ、わわ私はそんなことしてませんでしたよ!?
む……昔は、その……皆ゲイだったんですか?
(顔を赤くして言いにくそうに
リリス:
ああ……じゃ、トゥーシカ達は先に此方に仲間入りしてたのね
(こくこくと頷いて

林:
私は違イまスヨ? 新薬の実験台ニなってクレるなら大歓迎デスがー
はい、鳥頭。
(ヨシヨシ、と犬を撫でながらそういって、鳥頭の束を相手に差し出し

985:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/19(日) 11:37 ID:1qc

>>984
ヤート:うーん…それだと語弊があるなぁ〜。
俺だって、好きでこんなになったんじゃないんだけど…?(少し寂しそうに笑みを浮かべて、肩をすくめる)
うん、トゥーシカは先に死んだんだ。董卓の前に引き合いに出されてさ。
あいつも頑固だからさぁ、拒否ばっかりしてて……最終的には、ね…(表情に影を落とす)


静香:おっ、Спасибо(スパスィーバ)

986:マリアネッタ◆go:2014/10/19(日) 14:01 ID:Wac

【2の方にマリアネッタと、イクトのプロフは後からでも良いですかね…?
PC、今禁止されてるんで…、


それと、そろそろ異変起こそうかと思いますが、良いですかー?】

987:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/19(日) 14:04 ID:hRQ

>>983
林:
はぁ、悪魔デスかーぁ。 ……私の知人みたいダナー
(なるほど、と頷くとニコニコ笑い


>>985
木蘭:
あ、いやっ! そういうことじゃなくて……ま、周りの人が、っていうか……すみません、変なこと聞いちゃって
(苦笑いで頭を下げ、尻尾を丸め
リリス:
……会えて良かったわね、死んだあとでも。
(目は笑ってないが、口角はあがっていて

林:
イエイエ〜(手をひらひらさせてにこにこ笑い

988:星香・叶◆4g:2014/10/19(日) 14:08 ID:OxE

【レスを見失ったぜ☆ 後ほど絡み文を投下又は異変に参加します】

989:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/19(日) 14:08 ID:hRQ

>>986
【良いですよ、了解です〜

 分かりました! よろしくお願いしますー(・ω・´】

990:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/19(日) 14:09 ID:hRQ

>>988
【了解しました〜!】

991:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/19(日) 14:10 ID:hRQ

【あ、でももうすぐこっち終わるからPart2の方で異変出していただけると……(・ω・`;スミマセン】

992:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/19(日) 14:14 ID:1qc

>>987
ヤート:ううん、大丈夫だよ。
結局俺が自分で選んだ道だしね。


静香:…お前って、なんの妖怪なんだ?(ふと思ったのかそう問いかけて)

993:マリアネッタ◆go:2014/10/19(日) 14:22 ID:Wac

【では、異変を起こします。
プロローグ書かせて貰いますね!】


…朝が来ない。

何度起きても、朝が来ない。

空は暗く、星と、三日月が浮いているだけ。

耳をすませば異郷界には哀しげな歌声が響いている。

異郷界の者達は思った。

『朝が来ないのは、この歌のせいなのだろうか。』と…。


そんな中、黒猫は見た。

いつも、優しそうにしている彼女がどす黒いオーラを放っている姿を…。

そして、彼女は現れた。

『異郷界 人形月歌。』


・*・*・*・*・
【はい……お目見汚し失礼致しました…!!!
タイトル的な物も勝手につけてしまいました…!すみません…!

後程、今回だけのオリキャラのプロフも書かせて貰いますね!】


>ALL

994:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/19(日) 14:23 ID:hRQ

>>992
木蘭:
は、はい……(指先をいじりながら、少し顔上げて
リリス:
じゃ、親は?
(遠慮が無いのか、躊躇わず聞いて


林:
見てノ通りのキョンシーですガ、貴方ハ?
(額の札をちょいと摘まんで見せて

995:マリアネッタ◆go:2014/10/19(日) 14:24 ID:Wac

【うわっ…!!
レス見る前に書いてしまいました…!
ので、書き込んでしまいました…!
すみません、主様…。】
>>991

996:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/19(日) 14:27 ID:hRQ

【いえいえっ、大丈夫ですよー!
 素敵なオープニングありがとうございます、
 うおー! おらわくわくすっぞ\(^ω^ /】

997:國生/トゥーシカ/ヤート:2014/10/19(日) 14:28 ID:1qc

>>994
ヤート:親はどっかでのたれ死んだよ。
まぁ、あんなのを親って認めていいのか分かんないけど。(と言うと苦虫を噛み潰したように顔を顰め、これ以上は聞かれたくないかのように下を見る)


静香:キョンシーかぁ、中国に居る吸血鬼の一種だな。
アタシは魔法使い。でも、人の肉は食わねえよ?

998:マリアネッタ◆go:2014/10/19(日) 14:29 ID:Wac

【ありがとうございます…!!!!!
プロフは向こうで書いた方が良いですかね?】
>>996

999:星香・叶◆4g:2014/10/19(日) 14:30 ID:OxE

【おお… こういうものなら叶ちゃんを異変側で参加させたいですのですが…】

1000:木蘭/リリス/林◆R.:2014/10/19(日) 14:35 ID:hRQ

>>997
リリス:
あらそう。 ……まあ、人間の大人は大きい子供だものね
(クスクス笑って相手を眺め

林:
ハイ、その通リ! 最初は吃驚しましたヨ〜、肌が紫になっテるんダもんー(世間話をするようにクククと笑って
ほー、魔法にモ医術がありましテ?(カクンと首かしげ

>>998
【そうですね、お願いします!
 ってかもうないですなw】

1001:1001:Over 1000 Thread

このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。


書き込む 最新10 サイトマップ