【人数制限有り】〜星空魔法中高等学校〜【初心者〜上級者大歓迎】

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:◆i2:2014/11/03(月) 18:24 ID:7C2

_ここは、大都会ラルラリア。 いろんな店がある大きくて有名な商店街の中心に凄く大きな目立つ学校があった。 
「なぁ、あの学校何て言う学校だ?」
「え?お前知らないのか?『星空魔法中高等学校』って言う世界でも有名な魔法学校だよ!誰もが入りたがる学校だけど、入るのが凄く難しいらしくて、簡単に入らないんだとよ。」
「へぇ〜そうなんだ。 一体どんな学校なんだろうな〜。」

クリック&閲覧感謝です!
世界覧は上の通りです。 短くて分かりにくい世界覧ですね。 分からないことがあれば、主の遠慮しないで聞いて下さい!  
>>2ルール >>3魔法&別の学校 >>4クラス&委員会&部活等 >>5プロフィール …です! 
【勿論>>5までレス禁止です!】
たまに皆が楽しめる行事等があります! 皆で仲良くやりましょう!
それでは…スタート(GO)!

2:◆i2:2014/11/03(月) 18:34 ID:7C2

〜ルール(ruIe)〜
・管理出来るならば一人何役でもok!
・キャラリセ期限は2ヵ月。 予約やキープは2週間とします。
・キャラ同士はOKですが、本体同士の恋愛、喧嘩等はNGです。
・キャラの殺し合いや嵐等はいいですが、最終的には仲直りとか治療魔法で治ったみたいな感じで復活?して下さい!((死ぬのはなしでw
・本体同士の会話は【】か(/)を使って下さい!
・荒しやなりすまし等の相手に迷惑がかかるような行為は止めて下さい!
・なりすましを避けるため、出来るだけトリップをつけてくださると幸いです。
・必ず皆平等に仲良くすること!
……ぐらいです!
【まだまだレス禁止です!】 

3:◆i2:2014/11/03(月) 20:07 ID:7C2

*魔法&別の学校*
炎&火、水、雪&氷、雷&電気、風&空気、治療&回復、精霊、換装、重力、影&闇、光&白、トランプ、術式、鉄&鋼、岩&地面、毒&虫、エスパー&格闘、自然&草、空想&想像……です!
(ひとつの学校にひとつの魔法[&も含めて]3人ずつまで!)
[大都会]ラルラリア→星空魔法中高等学校>>1を見て下さい
[田舎]イルザアッレノ→時雨魔法中高等学校 施設の恥っ子にこっそりあるあまり有名じゃないが人数が多い普通学校
[都会]セメロアン→衛星魔法中高等学校 普通に家がある所のド真ん中にある見た目あまり目立たない学校。 都市は有名だが、この学校は普通魔法学校として有名
[災害地方]ワミルカード→念願魔法中高等学校 1年前に大きな地震と津波等で災害地方となり、その後にすぐ立てられた新しい学校。 最近出来られたばかりであまり知られていない
[自然豊かな地方]グリミューナ→小泉魔法中高等学校 森の中に隠れている学校。 魔法学校では有名だが、森に隠れているため、人数が少ない 
[砂漠地方]ネヨケロ→葉月魔法中高等学校 何もないところにぽつんとたっている意外と大きい学校。 砂漠にあるため人数が最も少ない学校として有名
[暑い地方]アーゼンユ→露天魔法中高等学校 古いアパートや団地等の家に挟まれている学校。 見た目より中は大きいが、あまり有名ではないらしい
[寒い地方]レェゼンテ→宇宙魔法中高等学校 店はないが高速道路や空港に近くにある少し小さな学校。 有名ではあるが、店がなくて寂しい等のことで毎年入ってくる人が少ない
この8校です! またあれば追加をしたいと思います! 【まだレス禁止です!】

4:◆i2:2014/11/03(月) 20:16 ID:7C2

+クラス&委員会&部活等+
『クラス』 1〜3年A〜F組まで。
『委員会』 自分で作って下さい!((スミマセン← <例>放送委員会 書記 みたいな…
『部活』 吹奏楽、美術、手芸、合唱、バスケ、バトミントン、テニス、ハンドボール、バレーボール、書道、帰宅、等…。
『行事』 (クリスマスとかお正月等の普通の行事はその日にやります! <例>クリスマス12月25日みたいな…) まだ決まっていないので、後で記入します! すみません!

5:◆i2:2014/11/04(火) 20:44 ID:7C2

♪プロフィール(PF)♪
名前:(和名&洋名ok!)
年齢:(13歳〜18歳まで!)
性別:(男♂か女♀)
性格:(出来るだけ詳しく!)
容姿:(服装、瞳、髪色、髪型…等)
備考:(一人称や二人称、身長…等)
学校:(>>3を見て下さい!)
クラス:(>>4を見て下さい!)
魔法:(>>3にない魔法でもOK! 何でも出来るとか、何の魔法でも使える等はNG)
委員会:(>>4を見て下さい!)
部活:( 〃 ) 
台詞:(一人二つ以上)
ボイス:(VOCAROIDは禁止、歌い手等はok!)
【レス解除です! 主は空想&想像♀、治療&回復♀、トランプ♀を今のところ一人ずつ貰います! 参加希望待っています!】

6: 響鬼 ◆9tk:2014/11/04(火) 20:47


(/ 精霊♂いいですか? )

7:◆i2:2014/11/04(火) 20:51 ID:7C2

【勿論いいですよ! プロフィールお願いしますね!】 >>6さん

8:エネ◆LQ:2014/11/04(火) 21:04 ID:hrQ

【空想&想像いいですか】

9: 響鬼 ◆9tk:2014/11/04(火) 21:54


名前 : 一ノ瀬 トウマ ( Ichinose Toma )

年齢 : 17

性別 : ♂

性格 : 冷静で落ち着きのある性格をしており、一言で表せばクールな性格。女子や男子からの人気度は高いものの、お誘いなどは全て断っており会話もあまりしようとしない、他人はそれを見て「クールだから」と思っているが、本人にとってはただ単にメンドくさいだけ←。けれども、一応人としての思いやりという心は持っているらしく彼なりの不器用な優しさでたまーに、手助けをしていることがある。とにかく所詮は、ツンのところ90%、デレのところ10%のツンデレである(人付き合いが長い人にはそれなりのデレは見せる……はず)。本人は、明るい人やドジな奴はあまり好みではないらしい(かといってクールなやつもあまり好きではない)が、中でも不良のようなおちゃらけた奴は嫌いらしく、そんな人に対しては得意の毒舌をお見舞いしてやる(でも、普段から毒舌は振りまいている)スポーツ万能、成績優秀という完璧人間であるものの積極的に運動なんざしないし、他人に勉強を教えようとはしない、理由は同じくめんどくさいから、でも、一応授業には出席している様子。毒舌が得意なだけあって喧嘩は、言葉で沈めるのがほとんど(聞分けの悪い奴にはケリを一発!←)先生などの年上に対してもタメ口である。まあ、まとめてみるとクールであるもののめんどくさがりやな面があるツンデレ毒舌野郎←

容姿 : 癖のある黒髪で、瞳はグレーでツリ目(このせいで一部には怖い印象を与えることも)。制服は、少々ネクタイやらを着崩している部分が有るもののそれなりに気をつけているらしい。至福は、大抵グレー系か青系のものが多く、そこまでおしゃれには気を使ってないのかあまり新しい服は着ないらしい。実は、男子の中でも結構身長は低い方らしく本人はそれを一番気にしているらしい、なので朝、夜は必ず牛乳を飲んでいる。近頃は、背が伸びやすくなる運動を始めたとかなんとか。

備考 : 一人称は基本的に俺だが、たまーに僕を使ったりと使い分けている。二人称は大抵はお前呼び、親しくなれば苗字や名前の呼び捨てをしたりする。
家は、一人暮らしをしているらしくそれなりに家事はできる様子。一人暮らしといっても、親が長生きかん家を空けているというだけなので家は一軒家。

学校 : 星空魔法中高等学校

クラス : 2-A

魔法 : 主に精霊を扱う魔法で、炎・水・草の精霊を呼び出すことができるが魔力に問題が有り制限時間が30分しかない。また、時間制限がない精霊をパートナーとしており、風の化身とする黒猫がその精霊( ちなみに名前はセピアで、喋れます← )

委員会 : 図書委員

部活 : 無所属

台詞 : 「 めんどー。俺、パス 」

     「 セピア煩いから黙っとけ 」

ボイス : 特にないです

(/ >>6です。不備がありましたら指摘お願いします )

10:魅狐◆I6:2014/11/04(火) 22:08 ID:UkM

【トランプ♀良いですか?】

11:◆i2:2014/11/04(火) 22:28 ID:7C2

【勿論いいですよ! プロフィールをお願いします!】 >>8、10さん
【完璧です! プロフィールありがとうございます! 出来れば絡み文もお願いします!】 >>9さん

12:◆Sc:2014/11/04(火) 22:30 ID:sKU

風&空気♀
術式♂
をやりたいのですがいいですか?

13:◆i2:2014/11/04(火) 22:33 ID:7C2

【勿論OKですよ! プロフィールをお願いしますね!】 >>12さん

14: ◆Qg:2014/11/04(火) 22:33 ID:Iy.



( /術式♀ちゃん予約お願い致します、! )

15: 一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/04(火) 22:34


(/ 了解しました)

>>11


(/ えーと、絡み文をおいておきますね )

セピア。暇。

( 朝、体調が悪く学校は欠席した模様だったが昼にもなればその不体調も回復したようで都市へ出かけに来たものの、暇すぎで暇すぎで肩に乗っている黒猫に話しかけるも、だったら学校行きなさい、と言われて「いや、学校はいかない」と返せば、黒猫はギャーギャーと叫びだし、それを横目に何かすることはないかと辺りを見渡していて

>>all

16:  Anna、   ◆KY:2014/11/04(火) 22:48 ID:RBU



(/毒と虫♀を予約してもよろしいでしょうか、?

17:◆Sc:2014/11/04(火) 22:59 ID:sKU

名前:一夜 聖夜(いちやせいや
年齢:17
性別:♂
性格:真面目でお兄さんタイプ。
周りからはよく頼られてばかりであまり自分の意見を言わない。話をよく合わせていて、話をあまり聞かない。先生達からも信頼されておりかなり優秀と言われている。しかし本人は自分はなんにもできないと思い込んでいるためプレッシャーばかりで我を失うこともある。
実は他人はあまり好きではなくどうでもいい。かなりの喧嘩好きで実はいつもどこかを怪我している。
そのわりにはさみしがり屋で誰かと居たいらしいというめんどくさいタイプでもある。
術式でいつも遊んでいると言うこともある。
容姿:
スラッとした体型。
髪は黒と白が混じった髪色で少しくせっけ。黒ぶち眼鏡をしており、左目には泣き黒子がある。瞳はたれ目で綺麗な黒の瞳。
いつも制服を着ていてちゃんと着ている。
喧嘩するときは、ネクタイを外しめがねをはずしている。
身長はかなり高い。
備考:一人称「俺」
二人称「○○○」
学校:葉月魔法中高等学高校
クラス:2-A
魔法:術式
(きちんとあった術式で呪文を唱えると水や炎、狐が出てくる。
大抵は契約をしていればでてきてくれる。
委員会:保健
部活:バスケ
台詞:「俺は....なんにも出来ないから....」
「うっさいんだよな....。黙って?」
ボイス:まふまふ様
【まず術式♂を予約したものです!
もう一人書きます!
不備あれば直します!】

18:◆Sc:2014/11/04(火) 23:27 ID:sKU

名前:柳瀬 マミ(やなせまみ
年齢:18
性別:♀
性格:周りからは大人っぽいと言われている。何を考えているか分からない性格でその上全く他人のことを信用していなく、信用してほしくもないという性格。とても自由人で飽きやすい。
自分が面白いことをするなら他人はどうなっても構わない。友達があまり居なく友達の話題になると怒る。
素直に行動する。そのため先生からは目をつけられている。案外乙女。時々大阪弁?がでる。

容姿:茶色とオレンジが混ざった髪色でショートボブ。目はつり目でオレンジ。無表情。
制服はちゃんときている。
ひんにゅう((((きにしているらしく言うと怒ります。ピアスを開けており、ネックレスもしている。
身長は低いが本人はあまり気にしていない。
備考:一人称「私」
二人称「貴方」
学校:葉月魔法中高等学校
クラス:3-C
魔法:風&空気
(風の威力などを操れる。
一時的に空気を無くしたりできるが魔力の消耗が激しいが、一番つかう。
部活:帰宅部
委員会:なし
台詞:「他人なんて興味ない...。」
「あかん。ほんまにあかんわ。」
ボイス:まじ娘さま
【これで終わりです!
不備ありましたらどうぞっ!】

19:参加を希望する者◆4Y:2014/11/05(水) 14:25 ID:og6

【参加したいです!治癒&回復♀で予約お願いします!近日中に書きに来ます!】

20:◆i2:2014/11/05(水) 16:50 ID:7C2

【勿論いいですよ! プロフィールをお願いします!】 >>14、16、19さん
【完璧です! ありがとうございます! 出来れば絡み文もお願いします!】 >>17、18さん

21:◆Wc:2014/11/05(水) 17:18 ID:F2I



(/ 素敵なスレ発見です‼ 自然&草♀で参加希望したいです。) 

22:◆Wc:2014/11/05(水) 17:28 ID:F2I





(/ すみませんっ、変更で影&闇♀で参加希望したいのですが…変更などはありだったでしょうか?)

23:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/05(水) 18:26 ID:sKU

【ありがとうございます!
では、絡み文を....。】

一夜
本当....しんどいな...。
(今にも崩れ落ちそうな建物の屋上で一人フェンスによりかかり町を眺めながらそう弱音を呟けば溜め息をついて、ぐったりとしていればお腹に急激な痛みが走ったのか「傷開いちゃう....」と呟きそして制服には血がついており
>>ALL

柳瀬
暇だな.....。
(町中をうろうろとしているが何も面白いことがなく残念そうに町中を歩いており、ピタリと止まれば辺りを見回して「暇だぁぁぁ...!!」と大声で言って
>ALL

24:一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/05(水) 18:33


(/ 絡ませていただきますね! )

……。

( 町中を歩いていれば、廃墟と成り果てている屋上の上に人影があるのに気づき、肩にいる黒猫に目配せすれば、黒猫は頷いてそのまま軽やかに周りの家の屋根を登って屋上の方へ向かって行って

>>一夜


……うるさい。交通の邪魔。

( ぴたっと、いきなり止まった相手のとなりを通りかかればぼそっ、とわざと相手に聞こえるような声で上記を言ってそのまま歩いていこうとして

>>柳瀬

25:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/05(水) 18:51 ID:sKU

【ありがとうございます...!!】

一夜
しかし....痛い...。
(相手が向かって来ていることにも気付かず、一人痛くなっていくお腹に手を乗せて、少しでも痛みを止めようとするが逆に痛くなってきて傷も開いてきその場にしゃがみこんで

柳瀬
なっ....。
(相手の発言にイラァときたのか、拳を握り締めて怒りを抑えてこちらも悪かったと思い「すいませんでしたー。」と棒読みで謝って
>>24

26:一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/05(水) 19:03


その制服は、葉月の学校か……。ここで何やってる。

( 戻ってきた黒猫に状況説明をされ、めんどくさい、とその場を立ち去ろうとしたが黒猫に手助けしなさい!、と叱られ、溜息を付けば脆い、階段を上り屋上につき相手が怪我をしているのにかかわらず呑気に上記を問いかけて

>>一夜


……。

( 相手の棒読みの謝罪が後ろの方から聞こえてきたが、そもそも相手の謝罪さえも聞くつもりが無かったのかそのまま無視して歩いて行って

>>柳瀬

27:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/05(水) 19:18 ID:sKU

一夜
休んでるの....。(相手が居るのに気付かず話し掛けられるとビクッとすれば相手をチラッとみれば、怪我をしているにも関わらずニッコリして言って

柳瀬
この野郎.....。(無視されたことにイラっときたもののまぁいいか。と思い道の隅っこによりしゃがんで。
>>26

28: 一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/05(水) 19:24


……嘘だろ。

( 怪我を隠しているようにも見える相手になぜかイラッ、と来て上記を言えば相手の腕をグイッ、と引っ張って

>>一夜


ん、戻ってきたかセピア。

( すると、するすると自分の方に登ってくる影が見えれば、自分の名を呼ぶ声が聞こえて目線を移せば、黒猫がいるのに気づいて上記をいい

>>柳瀬

29:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/05(水) 19:31 ID:sKU

一夜
ちょっ....。何...?
(腕をいきなり引っ張られたため、血が出てきて痛い筈なのだが、それを堪えるためにヘラっと笑って見せて

柳瀬
.....。(暇になり仕方なく一定の人間の空気を少なくさせてニヤニヤしながら遊んでいて
>>28

30: 一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/05(水) 19:48


面倒だなお前。

( 未だ強がっている相手にため息をついて上記をつぶやいて「強がって、隠し続けて……いつかその体、壊れるぞ」なんて、物騒な声を言えば掴んでいた相手の手を離し「セピア、俺帰る。こいつ面倒」と、黒猫に話しかけながらその場を去ろうとして

>>一夜


……ああ、そういうことか。

( 空気が少し少なくなったことを感じ取って、辺りを見渡せばニヤニヤとしている相手を見つけて、納得したように上記をつぶやけば、相手の方に近づいて「魔法で、人を苦しめて観察……悪趣味だな」と背後から声をかけて

>>29

31:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/05(水) 20:00 ID:sKU

一夜
初対面に面倒とか...。
(苦笑いしつつ、いろいろ相手に言われれば何しに来たの。と言わんばかりに笑って「いった....。」なんて小声で呟いて
 
柳瀬
....あっ、さっきの....。
(後ろを見れば先程の人が立っており、悪趣味と言われれば
「楽しければいいんじゃない...?」と他人事の用に話して
>>30

32: 一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/05(水) 20:10


セピア、うるさい、さっきから……。

( 自分には聞こえなかったものの黒猫の耳には相手の小声の声が届いたのか、黒猫は、ひとまず手当してあげてっ!と、急かしており対して、「えー」とめんどくさそうに声を上げていて



あっそ。

( 他人事のように話す相手に対して、興味もなさそうに上記を返し、踵を返せば、相手の方へ顔だけ向け「じゃ、俺行くわ。こんな悪趣味な人と同じ空気吸いたくないし」とべー、と舌をちょろっとだし、さりげなく相手を挑発して

>>31

33:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/05(水) 20:17 ID:sKU

一夜
......?(独り言を喋っているのかと思いながら相手を不思議そうに見ては
「えーっと.....?」苦笑いしつつ相手をみたまま

柳瀬
..なんだと....。(相手の行動にイライラが積もり何しに来たんだ。と言わんばかりの目付きで相手をみては相手に聞こえるように舌打ちをして
>>32

34: 一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/05(水) 20:23


(/ あ、セピアは黒猫の姿を象ってる精霊なんで、声、他人にも聞こえますよ)

悪趣味なくせして短気ときた……。そんなんじゃ年上でも舐められるぞ。

( 相手の舌打ちを聞けば、ふぅー、だなんて息を吐いて相手の方へ振り向いて上記を言って

>>33

35:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/05(水) 20:34 ID:sKU

【おふっ。マジですか....!!
ありがとうございます...!!!ではもう一度(((】
一夜
猫が.....。(猫が喋ったのを驚けばよくあることなのかな?とまぁそこはスルーをして。「なんかごめん....。」
苦笑いして何故か誤り

柳瀬
....黙って。
(散々言われたため少し怒ったように言ってみては相手を睨んでみて
> 34

36: 一ノ瀬 拓馬◆9tk:2014/11/05(水) 20:41


セピアのせいでさらに面倒になった。

( 何故か誤ってくる相手の方へ向けば、ため息混じりに上記をつぶやいて肩の黒猫に対して睨み。「その格好でいるのもアレだし、手当してやるからついてこい」と相手に声をかければ歩き出して

>>一夜


で、 黙って、どうするんだよ。

( 相手に睨まれるも一向にひるまずに、相手に黙れ、と言われるも口を閉ざすこともなく相手を挑発させるように上記をいい

>>柳瀬

37:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/05(水) 20:52 ID:sKU

うっ、うん?ありがとうっ...!(案外優しい人だったので顔を明るくさせればふらつきながらも立ち上がり相手を追い掛けるようにして歩き出して

.....。(相手にするのが疲れたようでイライラしながらも「ムカつく.....。」と一言嫌味のようにして言って
>>36

38: 一ノ瀬 トウマ ◆9tk:2014/11/05(水) 21:01


……ここが俺んち。

( とある一軒家の前に経てば、ポケットからじゃらっ、と鍵を取り出して鍵穴に入れながら上記を言って


最高の褒め言葉だ。

( 相手のイヤミをすんなりを受け入れれば、「俺も、あんたの相手するの疲れた。……じゃ、俺は行く」と声をかければ、踵を返して去ろうとして

>>37

39:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/05(水) 21:14 ID:sKU

一夜
おっ、おぉ...!!!(他人の家には初めて来るので顔をキラキラさせて見ていて

柳瀬
さっさとどっか行け。(ムスッとしながら相手を見ずにしっしとするようにして
>>38

40: 一ノ瀬 トウマ  ◆9tk:2014/11/05(水) 21:19


いつまでも突ったってもらったら困るから早く入れ。

( 玄関に突っ立ったままの相手に、靴を脱ぎながら相手に上記を言って。「セピア、救急箱どこやったっけ」と床に降りた黒猫にそう話しかけながら中に入って行って


へーへー、

( 早く行くように急かす相手の声を背中に受けて、適当に返事を返し。「あ、そうだ。晩飯の買い物しなきゃいけねーんだ……」なんて、つぶやいて溜息をついて肩に乗っている黒猫に話しかけながら歩いて行って

>>39

41:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/05(水) 21:28 ID:sKU

一夜
お邪魔します....。(相手の後を追い掛けるかたちで靴を脱いではキョロキョロしていて。

柳瀬
くそ....。(と一言呟けば立ち上がり、空気を一定に戻して溜め息をつけば「面白くない....。」と呟けば小石を蹴って
>>40

42: 一ノ瀬 トウマ  ◆9tk:2014/11/05(水) 21:31


ほら、そこに座れ。

( 救急箱を片手に相手をソファの前で手招きして上記を言って、「手当してやるから」と付け加えて


……やっと、戻ったか。

( 空気が元に戻ったのを感じ取ったのか、はぁ、と息を吐いて、黒猫が、その横でこれをやめさせるために挑発を?、いう質問をし、それに対して「さーな」と曖昧な返事を返して

>>41

43:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/05(水) 21:42 ID:sKU

一夜
うん。(相手の前に正座して座れば「お願いします....?」とペコッと頭を下げて

柳瀬
うわぁぁぁ...!!!(とまた大声で叫べばスッキリしたのか「よしっ。」と町中をうろうろし始めて。
>>42

44: 一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/05(水) 21:47


で、怪我してるところはどこなわけ?

( 救急箱から、包帯やらいろいろなものを取り出している中正座をしている相手に対して上記を問いかけて


あいつ、叫ぶの好きだなー。

( 再び大声で避けだ相手を遠目に見て、呆れたように上記をつぶやけば黒猫が、何?気になるの?、と面白そうに問いかけてきたので「あほか、ついに頭いかれたか?セピア」と、っは、と薄笑いしながら話していて

>>43

45:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/05(水) 21:53 ID:sKU

一夜
....腹...。(苦笑いしながら腹を擦り「結構傷開いちゃて....。」とあはは。と笑って言ってみて

暇だ......。(と町の中をうろうろするも暇すぎてぐったりしており
>>44

46:◆i2:2014/11/05(水) 23:02 ID:7C2

【もちろんOKですよ! プロフィールをお願いしますね!】 >>21、22さん

47:参加を受け入れられた者◆4Y:2014/11/06(木) 17:07 ID:og6


♪プロフィール(PF)♪
名前:愛崎 美佳(あいざき みか)
年齢:15
性別:女
性格:争いを好まない、実におっとりとした性格。頼み事は断れず、さらにおせっかいまで焼いてしまう。しかしながらドジをよくしてしまい、せっかくの治癒魔法を失敗してしまったり、頼まれていたものとは違うものを買って来てしまったりするので、周りからは「優しくて気が回るドジな女の子」と思われている。初めて会う人とは必ず友達になろうと試みる。何事も諦めず挫けず頑張ろうとする。怒ると大変面倒臭くなる。お母さんのように叱りつけ、逃げ出そうとするものにはきつーい雷が落ちる。が、怒ったことは一度もない。
容姿:白いお姫様カット(つまりパッツン)の腰までの髪。目は赤でタレ目。腕と足に包帯が巻いてあり、少し痛々しい。服装はもちろん制服をアレンジせず来ている。胸がおかしい。おかしいくらい大きい。しかし本人に自覚はない。身長は152くらい。本人は気にしていない。
備考:一人称は「わたし」、二人称は「苗字+さん」。救急セットをカバンに入れている。
学校:念願魔法中高等学校
クラス:1-B
魔法:治癒&回復
委員会:保健委員会 委員
部活:家庭科部
台詞:「あっ…ま、また失敗しちゃった…」
「この魔法で怪我を早く治せるようならないと…」
ボイス:花澤香菜さん

【治癒&回復♀で予約して居たものです!不備等ございませんかご確認お願いいたします!】

48:◆i2:2014/11/06(木) 20:34 ID:7C2

【完璧です! ありがとうございます! 出来れば絡み文もお願いします!】 >>47さん

49:◆i2:2014/11/07(金) 21:43 ID:7C2

名前:日々音 漓鶴舞(hibioto rizumu)
年齢:13歳(中学一年生) 性別:女(♀)
性格:天然でおっちょこちょいなドジっ子。 あまり戦闘を好まないが、仲間のためなら何でもやる意思の強い子。 明るく元気なので周りから人が集まりやすい。 頭はいいが、運動神経はダメ。 音楽や料理が好き。 将来はシェフなのか分からないが、小さい頃から料理をするのが好きで料理だけは凄く上手いらしい。 最近ではスィーツも作り始めたとか。 周りからよくからかわれることが多い。 誰にでも平等で優しい。
容姿:膝ぐらいまでの薄紫と白髪が混ざった髪色で、一部に密編みをし、その一部をカチューシャみたいに小さな細かい宝石(紫)のついたピンドメでとめている髪型。 服装は基本的制服。 紺色のブレザーの中にYシャツ、首に水色と黒のチェック柄ネクタイ、腰に細い黒のベルト、黒と水色のチェック柄短いスカート、手首にブレスレット(紫とピンク)を2個、左右長さの違う黒靴下(左→長い、右→膝上ぐらい)、膝下ぐらいの白いブーツをはいている。 暇の時はヘッドホンやイヤホンで音楽を聴いている。 瞳の色は薄赤色。 小柄で肌色が白い。
備考:一人称/自分、私 二人称/「〜先輩」「〜さん」
身長は154.6cm、体重は35.2kg。
学校:星空魔法中高等学校
クラス:1-F 魔法:治療&回復
委員会:保険委員会保険委員長
部活:吹奏楽部パート木菅
台詞:「わぁ! 新しい曲だ! かっこいい〜! 早く吹いてみたいなぁ〜!」 「よし! 料理完成! 次は何を作ろうかなぁ〜? よし! 新しいのに挑戦しよう!」 「他の学校の人達ってどんな人達だろう?」
ボイス:「折笠 富美子」様

50:璃鶴舞◆i2:2014/11/07(金) 23:35 ID:7C2

名前:穂野奏 雅(hokana miyabi)
年齢:14歳(中学二年生) 性別:女(♀)
性格:凄い天然なドジのおっちょこちょいな性格。 いつも何かを忘れたり転けたり等をする。 頭も運動神経もいいが、『天然だから』とバカにされたりするときがある。 いつも焦るとウロウロして壁等にぶつかったりする時が多い。 明るくて元気だが、体が弱いためあまりはしゃぐことが出来ないらしい。 想像や空想をすることが好きでいつも頭の中に自分が作った想像や空想が沢山ある。 皆に平等で優しい。 怒ったり泣いたりすることはないらしい。 音楽と漫画&小説(本)を読むのが好き。 以外に計算が得意とか。
容姿:茶色と黒が混じった髪色で、肩下ぐらいまでの髪にリボン(黄緑色)でポニーテールにしていて前髪をピンドメでとめている髪型。 目は悪くないが、本を読む時や勉強する時等は眼鏡をつける。 暇の時には本を読みながらヘッドホンかイヤホンをつけて音楽を聴いている。 瞳の色は薄黄緑色。 服装は半袖の白から下に行くにつれて色が濃くなっていく(緑色に)ワンピースの上から白の七分丈羽織もの(横=はじっこが長い)、手首に包帯(左手)、右にブレスレット(黄色)、ワンピースの中に薄黄緑色のジーパン(膝下まで)、茶色の短いブーツ、腰に緑のベルト、首に黄緑色の透き通るような綺麗なネックレス、ジーパンと靴の間にいろんな色が入っている靴下に白の水玉が入っている柄をつけている。
備考:一人称/自分、私、雅 二人称/「〜先輩」「〜さん」「〜ちゃん」「〜くん」呼び捨て
身長は156.9cm、体重は40.3kg。
学校:星空魔法中高等学校
クラス:2-C 魔法:想像&空想
委員会:図書委員会会計
部活:吹奏楽部打楽器(パーカッション)
台詞:「今日はどんな楽器を使おうかなぁ〜♪」「さてぇとぉ! 次は何の本を読もうかなぁ〜?」
ボイス:「伊瀬 茉利也」様((本当は『利』の上に草冠をつけた漢字←

51:愛崎美佳◆4Y:2014/11/08(土) 00:11 ID:og6

【ありがとうございます!では…】

>>ALL
きゃあっ!!ああ、どうしましょう…!
(ガッシャァァと大きな音を立てて救急用具を落とした挙句に割れたガラスを素手で何とかかき集めようと奮闘しており)

52:真美:2014/11/08(土) 00:12 ID:86E

風&空気の女の子(小泉魔法中高等学校で)
予約良いですか??

53:  Anna   ◆KY:2014/11/08(土) 05:45 ID:RBU




名前 : 高尾 時雨 ( たかお しぐれ )

年齢 : 17 / 高校二年生

性別 : ♀

性格 : 一言で言えばまるで人間ではないような性格をしているらしい。サディスティックなドSな要素があって人の嫌がる物などを好むらしく、面倒な事は大嫌い。かなりの気分屋で全ての行動の引き金は興味と好奇心という、本能のままに生きているタイプ。白黒ハッキリさせないと気がすまない性格で意外に律儀だが、言葉にかなり棘があるので誤解されるんだとか。正義感や優しさなどの思いやりという人徳に欠けているらしく、そのような行動は無いんだとか。ストイック。

容姿 : 地毛は金髪だが、とある実験の際に事故で液体を頭から被ってしまい一命は取り留めたものの鮮やかな濃い目の紫色に変色してしまったらしい。しかし、色素が少し落ちてきているのか毛先は金髪であり前髪は斜めに分けている。また、肩ぐらいの長さである。顔立ちは目が大きく少し釣り上がり気味で瞳の色が色彩異常症、所謂オッドアイであり瞳の色が違うんだとか。左は赤、右は黄色らしい。全体的に少し大人のような顔立ちであるらしく、色白。服装は制服などを無視しての白衣にシャツに膝丈のチェックのスカートにタイツを履いている。また、外出する際は白衣を脱いで黒いジャケットを着て、スカートはチェックのミニスカにするんだとか。身長174cm。

備考 : 一人称「 自分、私 」二人称「 君、あれ、それ、○○さん ○○くん など 」
勉強面では常に成績優秀でありIQも高いらしい。特に理数系や英会話は小さい頃からやっていたりするので、物足りないらしい。

学校 : 念願魔法中高等学校

クラス : 2−A

魔法 : 毒と虫を扱う魔法であり、毒は痺れる程度のモノから死に至る猛毒まであるらしい。虫は主に蝮や蛾などを好んでいるらしく、よく悪戯で使う。尚、この魔法は既に応用しているらしく完璧に使いこなせる模様。

委員会 : 生徒会 会長

部活 : 無所属

台詞 : 「 はぁ、?何でこの可愛い可愛い虫たちを君達のために使わないといけないの、? 」
「 さてと、今日は何をしようかなー、 」
「 邪魔、後静かにしてくれない、?そういうの聞いたり見たりすると…吐き気がする、 」

ボイス : 「 伊/藤/静/ 様 」

(/かなり遅くなりました、!不備があればなんなりと、!

54:璃鶴舞、雅◆i2:2014/11/08(土) 12:04 ID:7C2

漓:だ!? 大丈夫!? 怪我してない?((慌てて走ってきてガラスの破片を拾い
雅:大丈夫っとおぉ! バタンッ((走ってきたが、近くで転び顔面を打ち 
>>美佳さん
【勿論いいですよ! プロフィールをお願いします!】 >>52さん
【完璧です! ありがとうございます! 出来れば絡み文もお願いします!】 >>53さん

55:愛崎美佳◆4Y:2014/11/08(土) 12:58 ID:og6

わわっ…!?わ、わたしは大丈夫ですけど…後ろの方が心配ですーっ!
(拾ってくれた女の子(璃鶴舞)へ「すみません…ありがとうございます」とお礼をいってから、明らかに手を切っているがお構いなくすっ転んだ方の女の子(雅)へ慌てて駆け寄り落とした時にばらまいた救急器具の中から袋に入ったガーゼと包帯を引っつかんで「お怪我は…?」と尋ねて)
>二人(璃鶴舞・雅)

【絡みありがとうございますっ!】

56:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/08(土) 13:50 ID:7C2

漓:大丈夫なら良かった!((「いえいえ!」と返事を返したらガラスの破片を片付けて←
雅:いたたたたっ…、ん? だ!大丈夫だよ! ごめんね心配かけて…、自分ドジだから…。((自分で立ち上がって笑顔で対応し 
>>美佳さん
【此方こそ絡ませてくれてありがとうございます!】 

57:愛崎美佳◆4Y:2014/11/08(土) 14:16 ID:og6

本当に大丈夫なんですか…?顔とか擦ってません?
(心配そうに女の子(雅)を見つめていたら後ろから片付ける音が聞こえ「わぁぁ!!危ないですよちゃんと手袋しないと!」とやってた事と言ってることが違うがわたわたともう一人の女の子(璃鶴舞)へ駆け寄り持っていたガーゼと包帯を箱にしまい、制服に常備しているゴム手袋を取り出して「使ってください!」と差し出して)
>二人(雅・璃鶴舞)

58:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/08(土) 14:25 ID:7C2

雅:ん? 大丈夫!大丈夫! いつものことだから!((とニコニコと笑っており
漓:ん? 大丈夫だよ! 怪我しないって!((「ありがとう! わざわざごめんね?」と返事を返し
>>美佳さん

59:愛崎美佳◆4Y:2014/11/08(土) 14:51 ID:og6

お二人に怪我がなくてよかったです…。あ、それとごめんなさい…
(ホッと安堵してからぺこりと頭を下げて、「あ、その制服って…星空魔法中高等学校の…」と顔を上げつつ尋ねて見て)
>二人(雅・璃鶴舞)

60:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/08(土) 15:06 ID:7C2

漓:美佳さんも怪我が無くて良かったです! ん? 何が?((「うん! 私、星空魔法中高等学校1-F組、日々音 漓鶴舞! 宜しくね!」と述べ手を出して 
雅:ごめんね? 心配かけて? 後、何で謝るの?((「あ! 私も星空魔法中高等学校2-C組、雅です! よろしく!」((笑顔で対応して 
>>美佳さん

61:愛崎美佳◆4Y:2014/11/08(土) 17:08 ID:og6

ほ、星空って言ったら…世界的にも有名な魔法高校じゃないですか!!
(ええー!?と大き過ぎるリアクションをすると「わっ…私は、念願魔法中高等学校高等部所属、1-B組の愛崎美佳と申します…。よろしくお願いしますぅ…」とおどおどしながらも璃鶴舞の手をそっと握ってから、「あ、いえ…拾ってもらったので…」と苦笑いのような顔で答えて)
>日々音さん、穂野奏さん

62:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/08(土) 20:50 ID:7C2

漓:ん? そうだけど?どうかした?((少し首をかしげて相手が自己紹介をすると「よろしくね! あ、後呼び捨てでいいから!」と笑って対応し
雅:ん? そうだよ? 自分がまさか入れるとは思わなかったけどね…。((自己紹介をされると「よろしくね! 穂野奏って長いから雅でいいよ!」と手をとってニコニコし
>>美佳さん

63: 一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/08(土) 20:56


(/ レス蹴りさせてもらって、新しく絡み文を出させてもらいますね)

人使いが荒い奴……。

( パートナーである黒猫のセピアに、制服を着たままだらけていたところを街へ買い物へいけ、と家を追い出されたらしくはぁ、と溜息をつき上記をつぶやけば「さっさと終わらせるか」と、メモ用紙をポケットに突っ込めば街の方角へ歩き出して

>>all

64:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/08(土) 21:11 ID:7C2

漓:一ノ瀬さーん!((と大きな声で後ろから突っ込んできて「何しているの?」と聞き 
雅:一ノ瀬さん! 偶然っ!! ドンッ!((前に一ノ瀬がいたので駆け足で来たら大きな木に顔面を打って「いてて…」と言って 
>>一ノ瀬さん
【絡みます!】

65: 一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/08(土) 21:16


(/ ありがとうございます!)

街へ買い物行く途中。

( 後ろから突っ込んで、問いかけてきた相手に対して上記を言えばそのまま相手をおいて歩いて行って



馬鹿か、お前。

( 木に顔面を打つ相手の方へのんびりとした足取りで近づけば、呆れ顔で上記を一言。

>>64

66:愛崎美佳◆4Y:2014/11/08(土) 21:44 ID:og6

よ、呼び捨てだなんて…無理です!できないですぅ!
(首を横へブンブン振って、「せ、せめてしたのお名前にさんをつける…くらいなら…」と恐々しくいってみて)
>雅さん、漓鶴舞さん(漢字間違えてました…)

ひゃん!!
(一生懸命走っていたら歩いていた相手にぶつかってしまい、ド派手にすっ転んでから「いったぁ…ああ!ごめんなさいごめんなさい!」と起き上がりざまに必死に謝って)
>男性(トウマ)
【絡ませていただきます!】

67:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/08(土) 22:01 ID:7C2

漓:そんなスラッと言われても…、何を買うの?((さっと移動し相手の隣に来て 
雅:ご、ごめんなさい。 ば!? 馬鹿じゃないもん!((少し顔をふくわませ   >>一ノ瀬さん
漓:なんで? いいじゃない!((「嫌だよー!」とからかり
雅:なんでなんで?((「本人が言ったから別にいいじゃない。」と少し威張って左記を述べ  >>美佳さん(大丈夫ですよ!)

68: 一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/08(土) 22:05


別に、気にしてないし。

( 必死に謝ってくる相手に向かって、冷たく上記を返せばそのまま相手の横を通り過ぎて行こうとして

(/ ありがとうございます!)

>>66


色々と。

( 相手が自分の隣に来たことの気づくも、目線さえ向けずに正面を向いたまま歩き、問いかけられれば大雑把に上記を答えて


正面を見ずに、俺の方へ走ってきた。……正真正銘のバカだろ。

( 少し頬を膨らませる相手に向かって、上記を言えば相手のそばを通り過ぎてそのまま歩いていこうとして

>>67

69:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 01:17 ID:og6

う….あっ、う…
(二人の気力に気圧されて涙目になりつつもどうしたらいいか必死に考えていて)
>雅さん、漓鶴舞さん

あっ…あの、お怪我とか…
(通り過ぎようとする相手へ恐る恐る声をかけて、「あっ…すみません、ご迷惑した…?」とまたしても謝って)
>男性(トウマ)

70:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/09(日) 10:14 ID:7C2

漓:へぇ〜。 大変なんだねぇ〜。 私も買い物頼まれたから一緒に行こうよ!((と左記をのべると買い物バックを見せてニコニコし
雅:うっ! そ…そうだけど…。 それはしょうがない! だって、自分そういう性格なんだもん! すぐには直せないよ! いつようこの性格直すのにも努力しているよ。((と本当のことを言って口を塞ぎ少し恥ずかしそうにして  >>一ノ瀬さん
漓:え!? ご、ごめん! 大丈夫? 何かした?((相手がなぜ泣いたのかも知らずに励まそうとして
雅:はわわわわっ! どうしよう! 大丈夫!? 何か怪我でもしたの? 何かした? えっと、えっと…((一旦相手を励まそうとしたが、自分が焦り少し泣きそうになり  >>美佳さん 

71: 一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/09(日) 11:24


転けてもないのに、怪我なんてしてない。

( 相手に声をかけられれば、上記を落ち着いた口調で答えて。相手をじっ、と見ていれば「……それよりも自分の心配すれば?」と指摘して

>>69


言っておくが、俺はお前を置いて行くからな。ついてくるとかは勝手にしろ。

( ニコニコする相手にめんどくさそうに溜息を付けば、素っ気無く上記を言ってそのまま相手の前方を歩いて行って


聞いてもないことを口走って……本当に馬鹿だな、お前は。

( 相手の方へ振り向けば上記を言いながら相手の額に軽くデコピンをし「そんなに、口が軽かったら簡単に個人情報でも口走るかもな」と言い残して、歩いて行って

>>70

72:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/09(日) 11:36 ID:7C2

漓:分かった! じゃあついていくね!((と左記を述べたらニコニコして隣にきて
雅:むぅ〜。 馬鹿って言った方が馬鹿なんだよ!((と左記を述べたらいつの間にか隣にきいていて  >>一ノ瀬さん

73: 一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/09(日) 11:44


……面倒なことになった。

( ニコニコしながら自分の隣を歩く相手を見て、はぁ、と溜息をついて上記をポツリと呟いて


俺に何か用があるのか。

( 自分の隣にいつの間にか来て、一緒に歩いている相手を見れば上記を問いかけて

>>72

74:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/09(日) 11:59 ID:7C2

漓:え? 何て?((溜め息をついたのは何故か知らずに普通に歩いていて
雅:いやないけどなんとなくついてってるだけ。((前を向いてルンルンしていて  >>一ノ瀬さん

75:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 14:28 ID:og6

あう…う、い……ごめんなさぁぁい!わ、私やっぱり呼び捨てはむりですぅぅ!
(遂に号泣しながら号泣するほどでも無いことをはっきりと口にして、「すみませんん!」と謝って)
>雅さん、漓鶴舞さん

あっ…でもでも、転けてなくても肩とか…痛めてませんか?
(自分の事などどうでもいい、という顔をしながら「湿布…要ります?」と救急箱を取り出そうとして)
>男性(トウマ)

76:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/09(日) 14:46 ID:7C2

漓:こっちこそごめんね! じゃあ、さん付けはいいよ! 段々慣れてきてから呼び捨てしてね!((ハンカチを貸してニコッと笑い左記を述べ
雅:うわっ!? ちょっとストップ!ツトップ!! 泣くのは止め! 分かったよ! さん付けはいいよ! その代わり、呼び捨てで呼びたい時にいつでも呼び捨てで言っていいからね?((まずは自分が涙をふいて、相手に左記を述べ笑い  >>美佳さん

77:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 15:14 ID:og6

はぁいい……ありがとうございます…出来るかわかりませんが…
(ハンカチを受け取ると涙をしっかり拭いてから、「これ…ちゃんと洗って返しますね!」とニコリと笑ってハンカチをギュッと握り)
>雅さん、漓鶴舞さん

78:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/09(日) 15:19 ID:7C2

漓:大丈夫! 美佳なら出来る! 出来ないなら自分がしつける? どっちがいい?((少しニコッてして少し周りが怖いオーラにつつまれ
雅:え? いいよ? わざわざそんなことしなくても?((少しキョトンとして首を少し横にかしげて
>>美佳さん 

79:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 15:42 ID:og6

えっ…?あ、あう……
(怖ーいオーラにまたしても涙ぐみ始めつつも、「いえ、きちんと洗って返さないと…わたしの気が済みませんっ!」と珍しく強気に言って)
>雅さん、漓鶴舞さん

80:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/09(日) 15:52 ID:7C2

漓:どっちがいい?((怖いオーラがすぐに消え、ニコニコ顔で左記を述べ
雅:え? なら別にいいよ?((と少しニコッとして  >>美佳さん

81:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 17:03 ID:og6

じ、自分で頑張ります…
(少し引き気味にそう漓鶴舞に言うと、「ちゃんとアイロンかけて…綺麗にしてお返ししますね」と言いながらハンカチをカバンへしまい、散らかした器具達を箱へ直し始めて)
>雅さん、漓鶴舞さん

82:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/09(日) 17:11 ID:7C2

漓:そう! ならよし! 手伝うよ!((と左記をのべると調理器具を一緒に片付け
雅:ん? 汚くでもいいよ?((と冗談を言って笑ったら「お願いします!」といい、調理器具を一緒に片付けて
>>美佳さん

83:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 17:22 ID:og6

【あ…えっと、すみません、片付けているのは医療器具です…ごめんなさい、わかりにくくて…】
>雅さん、漓鶴舞さん

84:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/09(日) 18:23 ID:sKU

【絡み文出しますね....!!!】

一夜
今回も酷い....。(喧嘩した後らしく、腕や腹には深い傷をおっており、血だらけになっていて

柳瀬
暇だわ~。(廃墟のようなビルの屋上で一人そう呟けば、暇だったのか楽しそうな町の人たちを見てつまらなかったのか強い風を起こして
>>ALL

85:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/09(日) 19:02 ID:7C2

【此方こそごめんなさい! いえいえ! 自分が確かめてなかっただけです! 本当にすみません! 以後気を付けます!】 >>83さん
【絡みます!】
漓:!? 一夜さん! どうしたんですかその怪我!?((血だらけになっている人を見て驚き近寄ってきて
雅:どどどど!? どうしたんでしゅかあぁっ!?((近寄ってきたら石につまずき転けて  >>一夜さん
漓:うわっ!?((脅かそうと思ったのか何故か後ろにいて強い風で驚き
雅:はぁ〜疲れた。 っうわぁぁ!?((屋上のドアを開けるといきなり強い風が入ってきて尻をついて「いたたたたたっ…」と述べ  >>マミさん

86:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/09(日) 19:08 ID:sKU

一夜
ん...。あぁ、大丈夫。階段で転けてさ。(嘘で誤魔化そうとしてはヘラっと笑って相手に見せてみて「大丈夫...?」転けた相手を見て心配し

柳瀬
...煩いよ...?(クスクス笑いながら相手をみて言ってみるとさっきより強い風を起こしてみせて
>>85

87:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/09(日) 19:19 ID:7C2

漓:いや、転けただけでこんなに傷だらけにならないよ、どう考えても!? とにかく彼処にあるベンチに座ろう!((と手をつかんでベンチにつれていき
雅:う、うん! 私は大丈夫だけど貴方は大丈夫なの!? だいじょぶなわけないか…。 とにかく傷を直さないと…。((少し周りを見渡しベンチを見つけそこにつれていき  >>一夜さん
漓:うわわっ!? いきなりなんなの!? てか、煩いなら風止めてよ!? 余計煩くなるよ!?((と手で防御し左記を述べ
雅:うわわわっ!? いきなり何するの!?((と左記を述べたら魔法で屋上から木が出てきてその木で風を弱めて  >>マミさん

88:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/09(日) 19:27 ID:sKU

一夜
ん、ありがとう...。(つれられていけばベンチに座って
俺は大丈夫なんだけど...。(ニコッと笑っているのだが笑顔がひきつっていて

柳瀬
ちっ、面白くね。(と言えば風を止めてため息をついて見せて
>>87

89:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 20:16 ID:og6

【いえいえ…すみません、ご迷惑をおかけしました…】
手伝ってくださるんですか?すみません、ありがとうございます…
(テキパキと器具を片付けると「よければこの後お食事でも…?」と誘ってみて)
>雅さん、漓鶴舞さん

【絡ませていただきます!】
うわぁっ!?だ、大丈夫ですか!?大丈夫じゃないですねごめんなさい!
(血塗れで怪我だらけの相手を発見すると慌ててすっ飛んで行き、いろいろ体を見ながらいつも所持している救急箱を取り出して「手当てしないと…!」と言い)
>男性(聖夜)

えっ?きゃぁぁぁぁあぁぁ!?
(相手が吹かせた風にまともに当たり、翻りかけたスカートを直そうとして持っていた買い物袋を足の上に落として「いったぁ!」と叫んで)
>女性

90:りんね◆LQ:2014/11/09(日) 20:19 ID:hrQ

名前:美月暦<miduki koyomi>
年齢:17
性別:♀
性格:どこか抜けているところがありぼーツトして見える。いつもチュッパチャップスなどのキャンディーをなめている。与えられた仕事などはしっかりとこなす真面目。たいていのことはできる。上から目線のつもりはないが相手からしたら上から目線にきこえるようで無意識に相手を怒らすことがある。世で言うツンデレでツンが70%のデレが30%のツン多めな性格。デレを見れたらかなり貴重。素直になれなくて素直になったほうがかわいいのにいろんな意味で残念な子。

容姿:ベビーピンクの腰まであるウェーブがかかったかみ。黒のはじに紫の蝶のかざりがついたカチューシャをして下ろしている。瞳大きく二重。色は濃いめのピンク色をしている。服装は青の白い丸にちかい小さな星がちりばめられているワンピース。白いブーツをはいている。身長156cm体重42kg
備考:一人称「私」二人称「〜さん」呼び捨て
魔法:空想&想像(自分で想像したものが出てくる)
委員会:保険委員会
部活:バスケ部マネージャー
セリフ:「はあ?バッカじゃないの?」「私にメリットがあると思ったからした。ただそれだけのこと。」「別にあんたのためにやったわけじゃない」
理想ボイス:田村ゆかり様
(/空想&想像予約したものです。不備ありますか?)

91:りんね◆LQ:2014/11/09(日) 20:26 ID:hrQ

(/すみません。学校とクラス書き忘れました)
学校:星空魔法中高等学校
クラス:2-A

92:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/09(日) 20:41 ID:sKU

一夜
大丈夫....です、(心配させないようにニコッとしてみてみては「自然になおりますよ。」とニコッとしたまま言って

柳瀬
ん.....。(相手に起こった行動を見るがお構いなしにさっきより強い風をふかしてみせて、
>>89

93:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 21:34 ID:og6

ダメですっ!このまま放って置いたら間違いなく死んじゃいます!
(ムッー、とちょっと怒ったような顔をすると「怪我してる所見せて下さい、応急手当てしかできませんがやるとやらないとでは違います!」とガーゼやらビニール手袋やら包帯やらを取りだして)
>男性(聖夜)

いやぁぁぁぁっ!なんですかこれ!!なんでこんな強い風吹くんですかぁぁぁっ!
(必死にスカートを押さえつつ風の原因を探ろうと辺りをキョロキョロして)
>女性(マミ)

94:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/09(日) 21:49 ID:sKU

一夜
....なら、お願いしようかな....。(相手の勢いに負けたのか苦笑いしながら言っては「えーっと、腕だけでいいよ。」と言って腕を見せて

柳瀬
うおっ、やばっ...。(キョロキョロする相手を見つければ急いで日陰に隠れて見えないようにして
>>92

95:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/09(日) 21:53 ID:7C2

漓:自分、治療&回復の魔法が使えるんだ! 今から直すから少しじっとしててね!((左記をのべると治療を初めて
雅:いや、大丈夫じゃないって! あっ! 包帯持っているからじっとしてて!((と包帯を巻き初めて  >>一夜さん
漓:……、貴方何処の学校? 名前は? 私は日々音 漓鶴舞!((ニコッと笑い少しずつ近づきながら会話をし
雅:……君凄いね! あ! いきなりきやすくしてごめんね! 私は雅! 宜しく!((手を出して「お名前は?」と聞いて  >>マミさん
【いえいえ此方こそ!】
漓:ううん! 大丈夫だよ!((食事を誘われると「いいの? 行く!」と目をキラキラさせながら言い
雅:此方こそありがとう!((笑顔で左記を述べ、相手が食事のことを話すと「行く行く行くー!」と言いはりきって行く準備をして  >>美佳さん
【完璧です! ありがとうございます! 出来れば絡み文もお願いします!】 >>90、91さん

96:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 21:56 ID:og6

むっ…ごまかそうとしてもダメですよ!お腹血塗れです。怪我してるんでしょう?
(相手が嘘をついているのにちょっと怒りつつ、取り敢えずはと腕の血を拭き取り、消毒をして)
>男性(聖夜)

どうしてなんですかぁぁぁぁ…
(と言いながらよくよく考えれば地面に座ればいいと言うことに気付き、地面にヘタ、と座り込むといろんな所を見て)
>女性(マミ)

97:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/09(日) 21:58 ID:sKU

一夜
うん....。(頷くと治療を始める相手にペコッとお辞儀をしてみせて
あっ、うん。(ピタッと動きを止めて

柳瀬
私は...柳瀬マミ...。(こちらもニコッと微笑んで
柳瀬、マミ...。(手を出す相手にどうしたらいいのか分からずにおどおどしていて
>>95

98:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 21:58 ID:og6

もし良ければ、学校のこととか…色々聞かせてくださいね。
(最後の器具を拾って箱に入れつつそう言うと、「じゃあ、行きましょうか。この近くにあるんですよね、確か」と辺りをキョロキョロして)
>雅さん、漓鶴舞さん

99:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/09(日) 22:02 ID:sKU

一夜
うぅ....。ごめん...。(怒られたことにシュンとしては大人しくすればお腹を擦りつつ「なんかごめんね...。」とあはは。と笑いながら言ってみて

柳瀬
見つかってない、かな。(とクスクス笑っていればちょこんと日陰から姿を表し上から下を見下ろして
>>96

100:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 22:05 ID:og6

いいんですよ。私には、このくらいしかやることないんで…
(包帯を巻こうとした所で、よくよく考えれば自分は治癒の魔法が使えると言うことを思い出して「魔法で治しちゃいますね?」と治癒を試みてみるもあまりうまく行っていないようで)
>男性(聖夜)

そこにいたんですねぇーっ!?
(全く関係無い可能性もあるが、相手を視界の端に捉えた瞬間そちらへ振り向いて立ち上がると「ひどいじゃないですかーっ!」と叫んで)
>女性(マミ)

101:暦◆LQ:2014/11/09(日) 22:05 ID:hrQ

【ありがとうございます】
.....((一人でぶらぶらと歩いて。口にはチュッ〇チャッ〇スをくわえて
>>all

102:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/09(日) 22:12 ID:7C2

漓:…………、よしっ! これで今は大丈夫かな?((治療が終わり「また悪くなったら連絡してね! あ、私は日々音 漓鶴舞! 宜しくね!」と手を伸ばし
雅:………………、完成! 大丈夫? 痛くない? 痛いなら言ってね!((と包帯を巻き終えると「私は雅! 宜しくね!」と笑顔で対応し  >>一夜さん
漓:マミさんか! 宜しくね!((笑顔で対応し「何処の学校?」と聞いて
雅:マミさん宜しく!((とおどおどしている人の手をとってニコッと笑い  >>マミさん
漓:私で良ければ!((「うん! 何処にいくの?」と聞いて
雅:うん! いいよ!((「楽しみだなぁ〜♪」と独り言を言ってて  >>美佳さん

103:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/09(日) 22:23 ID:7C2

【いえいえ! 絡みますね!】
漓:何しているんですか?((後ろからひょいと出てきて
雅:わぁ!((後ろから相手を脅かして >>暦さん

104:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 22:26 ID:og6

【絡ませていただきますっ!】
きゃうっ!!
(相手の少し先で華麗にすっ転ぶと、手に持っていた買い物袋からリンゴが転がり出て「ああ!待ってーっ!」と起き上がって追いかけようとして)
>女性(暦)

105:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 22:27 ID:og6

近くに美味しいレストランが…あった…はず…なんですけど…?
(どこに行くの、と聞かれればそう答えようとして、本当にあったかどうか思い出せず語尾が途切れ途切れになって)
>雅さん、漓鶴舞さん

106:六◆LQ:2014/11/09(日) 22:28 ID:hrQ

別に何も...((無愛想に左記をのべスタスタと歩いていき

......((驚かされても動じずにそのままキャンディーなめ続け
>>103

107:暦◆LQ:2014/11/09(日) 22:30 ID:hrQ

ん....((相手が転ぶのを無言で見ていてリンゴが転がってきたので相手に左記を言うと渡し
>>104

108:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 22:41 ID:og6

あ、ありがとう…ございます…
(リンゴを受け取ろうとして、「でも…いいです。拾っていただいたし…それ、差し上げますね」とニッコリ笑って)
>女性(暦)

109:暦◆LQ:2014/11/09(日) 22:43 ID:hrQ

いいの...?((拾ったリンゴをくれると言えばキョトンとした顔で左記を呟き
>>108

110:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/09(日) 22:43 ID:7C2

漓:どういう感じのレストラン?((一緒に探そうとして左記を述べ周りをキョロキョロ見て
雅:本当!((目をキラキラさせ「一緒に探すよ!」と述べて  >>美佳さん
漓:ねぇねぇねぇ! どこの学校? 名前は?((瞬間移動みたいにすぐ隣に来て「私は日々音 漓鶴舞!」と自己紹介をしニコニコしていて
雅:えっ!? 驚かないの? んーと。 じゃあこれはどうだ!((とこちょこちょをしようとしたら何もない所で転けて「いたたた…」と述べ  >>暦さん

111:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/09(日) 22:46 ID:7C2

【すみません! 今日は落ちます! お相手感謝です! 多分明日の夜ぐらいに来れると思います!(9〜11時の間ぐらいに)】 

112:暦◆LQ:2014/11/09(日) 22:46 ID:hrQ

美月暦...((相手のテンションが以上に高く感じ無愛想にして左記をいい

ん......((転んだ相手にてを伸ばして
>>110

113:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 22:48 ID:og6

いいですよ!沢山買っちゃったんで…
(クスッ、と笑うと「他にも買いすぎたものあるんで…良ければもらって下さい」と買い物袋の口を開けて見せて)
>女性(暦)

えーっと…落ち着いた雰囲気の、凄く綺麗なレストラン…あ、あった!
(上記を述べながら探しているとお目当てのお店があったようで「こっちです!」と手招きして)
>雅さん、漓鶴舞さん

114:暦◆LQ:2014/11/09(日) 22:51 ID:hrQ

仕方ないから貰ってあげる((嬉しいのか少し微笑み無意識に上から目線になっていて
>>113

115:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 22:56 ID:og6

どうぞ、お好きなだけもらって下さいね!
(こちらもつられて笑顔になると「その制服は…星空魔法中高等学校の…?」と疑問を口にして)
>女性(暦)

116:暦◆LQ:2014/11/09(日) 23:01 ID:hrQ

そうだけど、何?((いっぱい貰っていいと聞いてかなり嬉しそうにして。制服のことを聞かれればいつもの無表情に戻り左記をいい
>>115

117:◆TM:2014/11/09(日) 23:03 ID:X5k

【男子で参加希望なのですっ!】

118:◆TM:2014/11/09(日) 23:03 ID:X5k

【すみません、間違いです;】

119:愛崎美佳◆4Y:2014/11/09(日) 23:34 ID:og6

わぁ…すごいですね!あの星空魔法中高等学校に在籍していらっしゃるなんて…!
(目を輝かせながら「私は…そこには行けなかったので…」と苦笑いして)
>女性(暦)

120:暦◆LQ:2014/11/09(日) 23:38 ID:hrQ

別にすごくない((すごいと言われ嬉しいのか頬を赤く染めて。相手が苦笑いしているのを見れば「何故いけなかったのと」ときき
>>119

121:  高尾 時雨、   ◆KY:2014/11/09(日) 23:41 ID:RBU





(/参加許可ありがとうございます、!絡み文、投下しますねー、!


やはり、都会の空気は不味い 。
((今日は生徒会長の大事な会議があったらしく、珍しく都会に来ていて暇潰しにと姉妹高校らしい星空魔法中高等学校の敷地内に足を踏み入れていて。そして物珍しそうに自分を見る人々に嫌そうにはぁ、と溜め息をつけば上記を呟けば「 取り敢えず、中、入るか。 」と怠そうに足を一歩ずつ出し歩き出していて。

>おーるさま、

122:暦◆LQ:2014/11/10(月) 00:07 ID:hrQ

誰?((相手が敷地内に入ってくるとかなり警戒した様子で左記をいい
>>121

123:一夜聖夜 柳瀬マミ◆Sc:2014/11/10(月) 19:35 ID:sKU

【遅くなりましたが...!!
返レスを...!!】

一夜
ありがとうございます...。(相手を見てはへらっと笑って見せては「治療魔法って凄いですね..!!」と微笑みながら言って 

柳瀬
なんのことー?(クスクス笑いながら相手を上から見下ろしては楽しいーなんて思いながらまた風を起こして
>>100

一夜
ありがと、ね。(ニコッと笑って見せれば「宜しく...。」と言えば此方も手を伸ばして
うん、ありがとう..!!(ニコッと笑って見せれば「うん、宜しく...!」今度はニカッと笑って

柳瀬
私は葉月だよ...。(微笑みながら相手を見て言ってみて
うっうん。宜しく...!(手を取られてびっくりしつつも嬉しそうに微笑み
>>102

124:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/10(月) 22:13 ID:7C2

漓:暦さんかぁ〜! あっ! この制服同じ学校だね!((とテンションが盛り上がりピョンピョンと跳ねて
雅:あはは…、ありがとうございます。 すみません。 私、凄いドジなので…((と左記を述べると苦笑いをし  >>暦さん
漓:おぉ〜! 凄いねぇ〜!((左記を述べると上を見て「ねぇねぇ! 早く入ろうよ!」と胸をワクワクさせて
雅:うわぁ〜〜! 凄い凄い! どんなのがあるのかなぁ〜?((目をキラキラさせ周りがほのぼのとした府陰気になり >>美佳さん
【此方こそ参加ありがとうございます! 絡みますね!】
漓:あれ? 見かけない人だねぇ〜。 何かようですか?((と見かけない人にきやすく声をかけニコニコし
雅:ねぇねぇ、何処の学校? 私は星空ちゅうおおおおっ!?((左記を述べると何もない所で転けて「またやっちゃった…」と言い苦笑いをして  >>時雨さん
漓:いえいえ!((「うん!」と笑顔で対応し手を握って
雅:本当に大丈夫?((「よろしくね!」と明るく対応し  >>一夜さん
漓:へぇ〜葉月なんだぁ〜!((と左記を述べるとニコッと笑い
雅:宜しく!((左記を述べると「びっくりした? ごめんね…!」と焦りつつも笑顔を消さないように努力をし  >>マミさん

125:暦◆LQ:2014/11/11(火) 02:12 ID:hrQ

うん、そうだよ((相手のテンションにめんどうになり適当に合わせて


あ、そう((相手がドジなんていえば素っ気なく答えて
>>124

126:真美:2014/11/11(火) 03:14 ID:86E

プロフィール
名前 蒼葉 琉那 (あおば るな)

年齢 14歳   2月生まれ

性別 女

性格 ツンデレでツン85%デレ15%ほど友達が居ないわけでははないが
少人数がすき、自分の道を突っ走るタイプ
友達(数少ない)曰く以外と天然&やるときはやるタイプらしい
手先は器用だが自分でそうとは思っていない面倒ごとは断る
勉強はどちらかと言ったら出来る、スポーツはバスケだけ(他はあまり)

容姿 水色の混ざった黒髪腰ぐらいまでのストレート
藍色のめがねをかけているが魔法を使うときははずす
(ちなみに伊達メ何故かというとその学校はメガネの人は窓側で授業中指されないから らしい)
瞳は緑と黒のグラデーション 制服はきちんと着ている
身長はほぼ平均どちらかと言ったら低い方

備考一人称「私」 二人称「貴方・〜先輩」

学校小泉魔法中高等学校

クラス2−B

魔法風&空気
(風を操ったり空気の重さを変えたりなど)

委員会図書(読書が好きだから)

部活バスケ

台詞「え、いや、無理。」「私には関係ないよ?」「あー試合は頑張んないと・・・」

ボイス齊藤 千和様

これで良いですか?
後、絡み文書かないで他の人の所に絡んでも良いですか??

127:暦◆LQ:2014/11/11(火) 03:18 ID:hrQ

(/今主様いないので分かりませんが仮参加として参加してもいいと思います)
>>126

128: 一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/11(火) 19:22


(/ すみません、最近顔出してなくて……。かなり流れたので、レス蹴りさせていただきます!)

……。

( 街の喫茶店で、問題集を開いて珍しく真剣な表情で勉強に取り組んでいるようで、傍にはパートナーである黒猫のセピアがお行儀良く座ってその様子を眺めていて

>>all

129:暦◆LQ:2014/11/11(火) 19:28 ID:hrQ

........((歩き疲れたのか喫茶店で休んでいこうとして中に入ると自分の学校で見かけた人がいると思ったがスルーして。だが気になる様子で相手をチラチラと見て
>>128

130: 一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/11(火) 19:47


あー……、疲れた。

( 長時間の勉強で、疲れてしまったのか息を吐きながら体を伸ばして上記を呟いて。「セピア、今何時?」と、隣の黒猫に問いかければ、15時、という答えを聞き「じゃあ、あと1時間したら帰るぞ」と言えば、再びシャーペンを持って

>>129

131:暦◆LQ:2014/11/11(火) 19:56 ID:hrQ

.......((相手の子とをかなり気にしておりチラチラと見て。相手の会話が耳に入ってきたのか携帯で時間を確認し明らかにヤバそうな顔して
>>130

132: 一ノ瀬 拓馬◆9tk:2014/11/11(火) 19:58


そういえば、今日の晩はどうする?

( 相手に気づかずに、ノートに目線を落としてシャーペンを動かしながら、黒猫に上記を問いかけて、一方黒猫は、まだ決めてないわ、と曖昧な返事を返し

>>131

133:暦◆LQ:2014/11/11(火) 20:03 ID:hrQ

.....((机から勢いよくガタっと音たててたてば急いで会計済ませて店を出ていき。どこかへと消えて行き
>>132

134: 一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/11(火) 20:06

 
……。

( 近くの机から大きな音が聞こえて、目線を移せばそこには誰の姿もなく、何となく店の出口を見ればちょうど相手の出て行くところで、相手の後ろ姿を目線を追っていれば、黒猫に、どうかした?、と問いかけられれば我に返り「見覚えのある奴がいた気が……いや、いなかったな」と言い切れば、再び勉強に集中し始めて

>>133

135:暦◆LQ:2014/11/11(火) 20:09 ID:hrQ

あれって確か....((勢いよく店からでればかなりのスピードを出してどこかに向かって行き。チラチラと携帯の時間を見て
>>134

136:一夜聖夜 柳瀬マミ◆1.:2014/11/11(火) 20:32 ID:sKU

【レス蹴りします...(((】

一夜
......。(廃墟になった学校の屋上で一人真ん中に座り口にはお札をくわえていれば真剣に術式を唱えていて

柳瀬
.......。(公園で一人ブランコに乗っていれば、空気を薄めてみたり、風をおこしてみたりと魔法の練習をしていて
>>ALL

137:暦◆LQ:2014/11/11(火) 20:35 ID:hrQ

......((廃校になった学校の中にいて。上から謎の呪文が聞こえれば何か確かめたくなり上に行き

今日は風がおかしい...((風が薄くなったり弱くなったりするのを感じながら公園に行き
>>136

138:一夜聖夜 柳瀬マミ◆1.:2014/11/11(火) 20:40 ID:sKU

一夜
......。(相手の気配には気付かずぶつぶつと術式を唱えていればだんだんと強い風が起こってきては自分の周りに光も起こって

柳瀬
..きっつ....。(なんて呟きながら珍しく真剣に風を起こしたりと限界までの魔力を出し続けて
>>137

139:暦◆LQ:2014/11/11(火) 20:43 ID:hrQ

何....?((相手の行動に驚いてはいるが顔には出さずに。邪魔だと思い退散しようとしたら、急に強い風が吹いたため飛ばされかけ

ここなら、人もいないかな...((と一度回りをキョロキョロと見て。人がいないことに安心して自分の魔法の練習を始め
>>138

140:一夜聖夜 柳瀬マミ◆1.:2014/11/11(火) 20:47 ID:sKU

一夜
誰か....いる...?(魔力に限界がきたらしく諦めてお札を口から離しては気配を感じてはそう呟いてみて 

柳瀬
...っ.....。(魔力に限界が来ているらしいがさっきよりも明らかに強い風を起こして
>>139

141:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/11(火) 20:48 ID:7C2

漓:どんな魔法使うんですか?((目をキラキラさせ左記をのべると「私は回復&治療の魔法を使います!」と言って
雅:ところで、暦さんはなんで星空魔法中高等学校に入ったんですか?((不思議そうに思ったのか、理由を聞いて  >>暦さん
【プロフィールありがとうございます! 不備等はありません! 他の人の絡み文に絡んでいいですよ! よろしくお願いしますね!】 >>126さん

142:暦◆LQ:2014/11/11(火) 20:50 ID:hrQ

....((相手に気づかれたくないのかうまいこと気配を消し。だがパーカーのポケットからキャンディーが落ちて

うわ..((行きなり強い風が来たため、少しばかり動揺して。自分が出した剣が相手の方にいき
>>140

143:一夜聖夜 柳瀬マミ◆1.:2014/11/11(火) 21:03 ID:sKU

一夜
やっぱり、誰か居るんだ。(と呟くがその場から動こうとはせずに苦手いしつつ

柳瀬
え.....?(少しばかり魔法を使いすぎたのか魔法を使うのをやめると辺りをキョロキョロすれば剣がとんできて間抜けな声を出してはよっと避けて
>>142

144:暦◆LQ:2014/11/11(火) 21:08 ID:hrQ

う....((相手にばれれば大人しくして相手の前に現れ

大丈夫ですかー?((剣が飛んでいったことに気づくとすぐに追いかけ。相手が避けているのを見ればほっとして
>>143

145:一夜聖夜 柳瀬マミ◆1.:2014/11/11(火) 21:13 ID:sKU

一夜
どうも...。(相手が現れれば疲れているのか苦笑いしながら挨拶し

柳瀬
うっ、うん...。(自分も驚いたらしく上下に素早くコクコクと頷いて
>>144

146:暦◆LQ:2014/11/11(火) 21:17 ID:hrQ

これ...((相手が疲れているのが見てわかりポケットにしまってたキャンディーを取りだし相手に渡し

生きてる?((相手の様子を見れば生きているのが分かるが何となく質問して
>>145

147:一夜聖夜 柳瀬マミ◆1.:2014/11/11(火) 21:20 ID:sKU

一夜
...?(受け取れば嬉しそうにして「ありがとう...!」と言って

柳瀬
生きてる...!!(生きてるなんて言われればムッとしてみて答えて
>146

148:暦◆LQ:2014/11/11(火) 21:24 ID:hrQ

それ、体力回復するから((相手が嬉しそうにしているの義分かればこちらも嬉しいのだが顔には出さずに

よかった...((相手がムッとしていようがお構いなしに初対面の相手には絶対見せないひょうじょうして
>>147

149:一夜聖夜 柳瀬マミ◆1.:2014/11/11(火) 21:29 ID:sKU

一夜
うん...!(ニコッと微笑めばキャンディーを食べては「美味しい~」と言って

柳瀬
おっ.....。(相手の表情におー。とニコニコしてみては許してやろう!なんて偉そうに思ってみて
>>148

150:暦◆LQ:2014/11/11(火) 21:34 ID:hrQ

それなら、よかった((相手が美味しいといえば少し微笑み

そういうことだから((というと剣を一瞬で消してかえって行き
>>149

151:一夜聖夜 柳瀬マミ◆1.:2014/11/11(火) 21:39 ID:sKU

一夜
うん、ありがとう..!(ニコッと微笑んだまま

柳瀬
帰った....。(面白かったなー。なんて思うとまた魔法の練習をしはじめて
>>150

152:暦◆LQ:2014/11/11(火) 21:44 ID:hrQ

しかし、お前はあれだな((あめをなめながら相手のとなりに行き

あの女.....((帰ったと思わせて木上に気配を消していて
>>151

153:一夜聖夜 柳瀬マミ◆1.:2014/11/11(火) 21:52 ID:sKU

一夜
....ん?(相手をちらっとみれば首をかしげ

柳瀬
....もっと....。(と言えば空気をかなり薄くしてみるが体力の消耗が激しくふらふらしていて
>>152

154:暦◆LQ:2014/11/11(火) 22:15 ID:hrQ

あんた、いつも誰かと喧嘩してるし((屋上の隅まで行き

やっぱり...((相手の体力がないことに気づいていたらしく
>>153

155:一夜聖夜 柳瀬マミ◆1.:2014/11/11(火) 22:20 ID:sKU

一夜
..なんで知ってるの...。(驚けば苦笑いして

柳瀬
よしっ!違うのやろっかな..。(と独り言を呟けばブランコから立ち上がり空気と風を一気に出して
>>154

156:暦◆LQ:2014/11/11(火) 22:27 ID:hrQ

見えたから....((いつも通りにしていて

私も行こ((木から離れてさっきいた場所にいき
>>155

157:一夜聖夜 柳瀬マミ◆1.:2014/11/11(火) 22:33 ID:sKU

一夜
そっ...か...!(少し恥ずかしそうにして

柳瀬
.....。(木から相手が居なくなったのに気づけば「つっ、疲れたー!」とその場に座り込み
>>156

158:暦◆LQ:2014/11/11(火) 22:37 ID:hrQ

うん((屋上のすみを歩き

よっと...((剣を100本近くだし
>>157

159:一夜聖夜 柳瀬マミ◆1.:2014/11/11(火) 22:42 ID:sKU

一夜
うーん。(気を付けてやらないとなあー。と思いつつ

柳瀬
すご~!(物陰から相手を見ていて
>>158

160:暦◆LQ:2014/11/11(火) 22:48 ID:hrQ

多分、私以外は知らない((屋上の中央に戻っていき

.....((まだ体力がかなりあるので剣100本追加して
>>159

161:一夜聖夜 柳瀬マミ◆1.:2014/11/11(火) 22:58 ID:sKU

一夜
よかった...!(ヘラっと笑って

柳瀬
お....!(増えたのでまじまじ見つめ
>>160

162:暦◆LQ:2014/11/11(火) 23:00 ID:hrQ

そういう表情もできるんだな((何故か上からで

よ.....((一斉に池に向かって刺していき
>>161

163:一夜聖夜 柳瀬マミ◆1.:2014/11/11(火) 23:25 ID:sKU

一夜
できるよ...?(苦笑いしつつ

柳瀬
おー!!(目を丸くして
>>162

【今日は落ちますね.!!!】

164:暦◆LQ:2014/11/11(火) 23:35 ID:hrQ

できないかと思った((相手に興味を持ち

これぐらいでいいかな((剣を戻して消し
>>163

165:  高尾 時雨、   ◆KY:2014/11/12(水) 00:24 ID:RBU




………そういうのって、最初に自分から名乗るもんじゃないかなぁ、?
((相手の警戒した声が耳に入ると歩く足を止めてキョロキョロと周りを見渡し、相手を見つければ露骨に嫌そうな表情で大袈裟に溜め息をつけば上記を口許をニヤリと上げて述べていて。

>>122 暦


(/絡み感謝です、!

………こんな所、用が無ければ来ないかなー…、
((相手に話しかけられればうんざりと言った表情で見つめれば上記をとても面倒そうに上記を述べて「 君、此処の学校の生徒さん? 」と目をふいと反らして訪ねていて。

>舞


………念願魔法中高等学校、
((とても無邪気に話しかけてきたかと思えば転んだ相手を無表情で見下ろしていて呆れたようにはぁ、と溜め息をつけば上記の述べながらハンカチを手渡して。

>雅

>>124 舞、雅


(/絡ませていただきます、


…………喋る黒猫、か。
((何かと用事があってか、結構歩いたらしく疲れてお腹が空いたのかフラりと近くの喫茶店に立ち寄れば、相手が勉強している姿を見て隣に猫が見えた瞬間に思った事が言葉になってしまい。するとすぐに口許を上げて笑っていて。

>トーマ

166:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/12(水) 22:32 ID:7C2

漓:確かにそうですね。 すみません。((と左記を述べははっと笑い、相手に聞かれると、「はい! 私は星空中高等学校の一年生、日々音 漓鶴舞です! 宜しくお願いしますね!」とニコッと笑い
雅:念願中高等学校なんですか! 凄いですね!((となぜか目をキラキラさせ、相手がハンカチを手渡すと「わざわざありがとうございます!」と受け取り立ってお辞儀をし  >>時雨さん

167:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/13(木) 16:24 ID:7C2

【上げです!】

168:漓鶴舞、雅◆i2:2014/11/15(土) 18:40 ID:x3Q

【こんです!】

169: 一ノ瀬 トウマ◆9tk:2014/11/15(土) 19:42


……。

( 出て行った相手のことがまだ気がかりなのかシャープペンを持つ手を止めて考え込んでいたものの、「……気のせいだな」と決めつければ、今度こそ勉強に取り組み始めて

>>135


(/ ありがとうございます!)

猫じゃない。

( たまたま相手の声が後ろから聞こえてきたのか、相手に背を向けたまま相手の言葉を思わず否定し、くるっ、と相手の方へ向けば「こいつが、俺が呼び出した精霊。日常で生活するために黒猫の姿を象ってるだけ」と、隣の黒猫を指さしながら説明して

>>165

170:暦◆LQ:2014/11/15(土) 19:48 ID:hrQ

そういうの、面倒((相手に先に名乗れといわれると面倒になったのか去っていき
>>165


お母さんに怒られる((どうやら買い出しを頼まれていたようで。急いでスーパーにむかっていき
>>169

171:匿名さん hoge:2015/01/22(木) 22:24



嗚呼、テストがしたいだけ。


書き込む 最新10 サイトマップ