【 ポケットモンスター 】  冒険はセピア色の思い出に  

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1: ナレーターさん ◆Fho:2014/12/21(日) 17:05







ポケットモンスター

縮めてポケモン

この星の不思議な不思議な生き物

空に、海に、大地に、街に

世界中のありとあらゆる場所で、その姿を見ることができる。

あるものは人間と共に暮らし、またあるものは自然の中で単独で、あるものは仲間と群れを作り、様々な形で暮らしている


この星にはそれぞれの地方が存在する……


カントー地方、ジョウト地方、ホウエン地方、シンオウ地方、イッシュ地方……そして新たに発見されたカロス地方

代表的な地方はこの6つである

しかし、この6つの他にもあとひとつだけもうひとつの地方が存在する。

それは――シーク地方。

ほかの地方の住民からは知られていない地方でカントー、ジョウト、ホウエン、シンオウ、イッシュ、カロスのポケモンが生息している。

また、伝説、幻ポケモンが体を休めるところとされている。自然豊かな地方である。


さて、この地方にもジムリーダーと言う者たちがいる。それぞれのジムリーダーとバトルして、手に入れるジムバッジを8つ集めるとポケモンリーグに出場することができ、リーグで優勝したもののみが、四天王とチャンピオンと戦うことが許されるのだ。

そして、物語は、新たなチャンピオンが誕生した5年後から始まる――。





>>1 『 序章 』

>>2 『 ルール 』

>>3 『 地方について 』

>>4 『 ジムリーダー、四天王、旧チャンピオンについて 』

>>5 『 PFの書き方 』

>>6 『 そのほか 』

2: ナレーターさん ◆Fho:2014/12/21(日) 17:13


『 ルール 』 

・ 一人一役

・ 安価、トリップ、ロル( 10字以上 )

・ 特定の伽羅だけの絡みはやめてください。平等でお願いします。

・ 伽羅同士の恋愛、喧嘩は良いですが、ほどほどにお願いします。

・ 本体同士での恋愛、喧嘩はお辞めください

3: ナレーターさん ◆Fho:2014/12/21(日) 17:33


『 地方について 』
( http://i2.pixiv.net/img122/img/haru5-1-24ran/41472424_m.jpg )

「ハジメタウン」……自然豊かな街、始まりの地。チャンピオンの出身地でもある。
ハジメジム(ドラゴン)がある、がバッチを7つを集めなければ挑戦できない。

「アイシータウン」……中央に噴水がある、涼しげな街。劇団がよく来る

「ミーラシティ」……鏡が有名な街。ミーラジムがある(エスパー)

「フエリータウン」……自称:温泉の町。砂風呂が有名で、温泉卵も有名

【ロエリアの森】……フエリータウンとロエリアシティを繋ぐ森。虫、草ポケモンが生息している

「ロエリアシティ」……ファッションで有名な町。ロエリアジムがある(フェアリー)

「レイネイシティ」……シーク地方では一番大きな街。レイネイデパートがある。レイネイジムがある(電気)

「リンラシティ」……スエラシティと交流関係を持つ街。リンラ研究所がある(リン博士)

「スエラシティ」……リンラシティと交流関係を持つ街。スエラ研究所がある(スエ博士)

【星の夜道】……洞窟であり、真っ暗なものの岩の間から漏れる光が星に見えることからこの名前が付いた。炎タイプのポケモンが生息している

「セイカシティ」……星を使って暮らしてきた人々が住む街。夜になると星がよく見える。

【星の神殿】……月が見えなくなるとき、伝説のポケモンが来るとされそれを迎えるために作られた神殿。毎年、神殿でまつりが行われる

「シララシティ」……紫色の建物が多い街。コンテストが開かれる所でもある。シララジムがある(ゴースト)

【メアリーの館】……この建物に入ると、館の主のメアリーに呪い殺されるという言い伝えがある。時々、幽霊が出るらしい。
ゴーストタイプのポケモンが多く生息する

「エンリオシティ」……通称:大地の街。炭鉱の町として有名で、昔、不思議な石を取り出したということがあった
エンリオジムがある(地面)

「ユリ島」……中央に大木がある島。セレビィが時々現れる。

「エン島」……火山がある島。ヒードランが時々現れる。

「スイ島」……大きな湖がある島。スイクンが時々現れる。

ユリジム(草)、エンジム(炎)、スイジム(水)がありそれぞれ3姉妹の末っ子、次女、長女が守っており
3人に勝たなければ、バッジが貰えないルールになっている


「シンロシティ」……昔は、旅人に道を教える街。前までは旅人やポケモンにまで近づかず、評判が悪かった。
が、チャンピオンが立ち寄った際に町の問題を解決したらしく、今では元通りになっている。

「クウロシティ」……風車がある街。鳥ポケモンが多く住む街

【失われた街】……とうの昔、何らかの理由で失われてしまった街の遺跡。ここには、守り神が住んでいたとされている

「フィーアシティ」……レイネイシティの次に進歩している街。昔、伝説・幻のポケモンが住んでいた

【幻のはなぞの】……伝説とされた花園。だが、ある条件を揃えると現れるという……美しい花園らしい

「ナージャシティ」……昔からの伝統が深く残っている街で着物姿の人も見かけることがある。ナージャジムがある(鋼)

「ミモラシティ」……雨が降る町で、晴れたことはあまりないらしい。ミモラジムがあったが、閉鎖された。

「ポケモンリーグ」……ジムバッジを全て集めて、参加できるリーグ。
優勝したトレーナーが四天王(飛行・氷・格闘・悪)とチャンピオン(ノーマル)と戦う権利を得られる

【ルシス草原】……出会いと別れの地とされた草原。ここには、守り神のパートナーが眠っている地だと言い伝えたれている
昔はポケモンチャンピオンしか入ることが許されなかったが、今では民間人でも入れるようになっている。


「」……町
【】……ダンジョン

4: ナレーターさん ◆Fho:2014/12/21(日) 17:48


※少々変更します

>>4 『 ジムリーダーについて 』

>>5 『 四天王、チャンピオンについて 」

>>6 『 PFの書き方 』

>>7 『 そのほか 』



『 ジムリーダーについて 』


○ツユ(男)
ミーラジムのジムリーダー。アキラたちと同い年の11歳
人見知り。無口なので、自分のポケモンとは言葉無しで意志疎通ができるらしく、手ごわい相手
勝利するとカストルバッジがもらえる

○リリー(女)
ロエリアジムのジムリーダー。アキラたちとは年上の13歳
とても明るい性格であり、とてもはじけている
勝利すると、シェルミバッジがもらえる

○ビワ(女)
レイネイジムのジムリーダー。70歳
おおらかな性格であり、大手家電メーカーの社長でもありレイネイを大都市にした立役者の1人
勝利すると、ジュールバッジがもらえる

○タイム(男)
シララジムのジムリーダー。42歳
明るいけど真面目であり、マジシャンでもある。シララシティのコンテスト会場は彼のマジックショーの舞台としても使用される
勝利すると、コフィンバッジがもらえる

○トスカ(女)
エンリオジムのジムリーダー。24歳
いわゆる、ドジっ子。でも頑張り屋。石には目がない。道端のものすら拾ってくるほど。その際夢中になって人にぶつかったりする。
勝利すると、カペラバッジがもらえる

○ナナ(女)
ユリジムのジムリーダー。19歳
おっとり、のんびりな性格。三姉妹の末っ子
三姉妹の中で1番マイペース。目が細い。木の実が大好きで、それを用いた戦法をとる。

勝利すると、アルトバッジがもらえる

○ヒナ(女)
エンジムのジムリーダー。20歳
勝ち気で威張りんぼう、しかし負けると大泣きする。火山大好き少女
三姉妹の次女
勝利すると、デボラバッジがもらえる

○ミナ(女)
スイジムのジムリーダー。22歳
冷静な正確だが、怒ると怖いらしい。クールなお姉さん。三姉妹のまとめ役。2人が言うことを聞かないと雷を落とす。三姉妹の中で1番強い。
三姉妹の長女
勝利すると、スピカバッジがもらえる

アルトバッジ、デボラバッジ、スピカバッジの三つをパズルのように組み合わせて、やっとポケモンリーグ公認、トライバッジとなる。

○テッカン(男)
ナージャジムのジムリーダー。34歳
厳格、自分にも他人にも厳しい性格。元軍人、位は中将であり、偉かった。ポケモンと共に毎日かなり厳しいトレーニングを積んでいる
勝利すると、ポラリスバッジがもらえる

○カイト(男)
ハジメジムのジムリーダー。30〜40歳
とても明るい性格だが、バトルになると人が変わり、眼も鋭くなる。
勝利すると、ロンバッジがもらえる。

5: ナレーターさん ◆Fho:2014/12/21(日) 17:52


『 四天王、チャンピオンについて 』

○リブラ(女)
四天王の一人。悪タイプ使い
豪快。悪く言えばズボラ。大酒飲みである。
いつも銀色の秤を持っている。(誰かの形見らしい。)豪快な姐さん。大酒飲み故、怒りっぽい。しかし、正義感が強く、優しい一面もある

○ノキア(女)
四天王の一人。格闘タイプ使い
元気いっぱいな性格。うるさい。
元気印のお姉さん。語尾に必ず「〜!!」をつける。しかし、口調はですます調で丁寧。リブラを慕っている。

○ローデン(男)
四天王の一人。氷タイプ使い
穏やかな性格で紳士
熟練のトレーナー。その為、かなり冷静かつピンポイントな指示を出す。

○リオン(男)
四天王の一人。飛行タイプ使い
陽気でハイテンションな性格。うざい。
みたまんま。ピエロである。本人曰く、得意なのは空中ブランコ。口調が聞いてて何かうざい。

○エレナ(女)
旧チャンピオン。ノーマルタイプ使い。穏やかで大人しい性格
元であるものの、今のチャンピオンが不在のため、バトルは彼女がしている。しかし、それで殿堂入りにはならない。

6: ナレーターさん ◆Fho:2014/12/21(日) 17:54


『 PFの書き方 』

台詞 : ( 1〜2 )

名前 : ( 洋名 )

性別 : ( ♂ or ♀ )

年齢 : ( 10 or 11 )

性格 :

容姿 :

パートナー :

出身地 :

備考 :

7: ナレーターさん ◆Fho:2014/12/21(日) 18:04


『 そのほか 』

では、いろいろと備考です。
ジムリーダー、博士、四天王、旧チャンピオンは参加者様がジム戦をしに来たときだけやらせていただきます。
で、私の本キャラは現チャンピオンをやらせていただきます。

そして、冒険の始まりですが貴方の家にリン博士、スエ博士が訪れます。そして図鑑と、あなたが希望していた最初のパートナーを受取ります。この2つを受取ったらそこからは自由に冒険を始めてください。

最初のパートナーは、カント―、ジョウト、ホウエン、シンオウ、イッシュ、カロスの御三家から選んでください。

他の手持ちは、旅の途中で手に入れてください。しかし、伝説、幻はやめてください。ニックネームは自由です。

参加者様は、全員、初心者トレーナーです。基本的に、リーグを目指す冒険になっています。コンテストがやりたいという方もいらっしゃるかもしれませんが、シークにはコンテスト会場はない設定となってますのでご了承ください。


他に質問があれば、してくださいね。
それでは、レス禁解除です。

8:◆IA:2014/12/21(日) 18:20

【参加希望です】

9: ナレーターさん ◆Fho:2014/12/21(日) 18:21


台詞 : 「 君だけのバトル、俺に見せてよ 」

     「 チャンピオンはまだ通過点に過ぎない。俺は、もっと上を目指したいんだ 」

名前 : アキラ ・ オールディス

性別 : ♂

年齢 : 16歳

性格 : 決めたことは必ず貫き、自分の意思をしっかりと持っている少年。勿論、大のポケモン好き。明るい性格でポケモン、人、関係なく優しくお人よしな面がある。バトルに関しては、いつどんな状況であろうといつでも本気で挑んでゆく。

容姿 : 黒髪で、琥珀色の瞳。青を基調とした帽子をツバが前に来るように被り、白のTシャツの上に赤のジャケット、黒のズボンに青のスニーカーを履いていてボールと図鑑は腰のベルトについていて、食料などはリュックに入れて持ち歩いている。


パートナー : ギザ耳ピチュー ♂

出身地 : ハジメタウン

備考 : 一人称は俺、二人称は君、呼び捨て。11歳のころから冒険を初めて、わずか1年でチャンピオンになった。ピチューは初めてのポケモンであり、ボールの外に出していて、いつも肩に乗っている。



( / わたしのキャラです。チャンピオンなので、少々違いますが参考にどうぞ。手持ちは……お楽しみということで、笑 )

10: ナレーターさん ◆Fho:2014/12/21(日) 18:21


( / どうぞ! )

>>8

11:◆Sc:2014/12/21(日) 18:26

【参加希望です..!!】

12: ナレーターさん ◆Fho:2014/12/21(日) 18:27


( / いいですよ!PFをお願いします )

13:◆go:2014/12/21(日) 18:48

【参加希望です!
それと、質問を2つ良いですか…?】

14: ナレーターさん ◆Fho:2014/12/21(日) 18:53


( / いいですよ )

>>13

15:◆go:2014/12/21(日) 18:57

【 では、質問させてもらいますね。

1つ目が、手持ちに色違いは一匹加えても良いですか。

2つ目は、ポケセンのパソコンみたいに手持ち以外にもポケモンが数匹居ても良いのか。
…が、質問です。】

>主様

16: ナレーターさん ◆Fho:2014/12/21(日) 18:58


( / 色違いは1匹ならいいですよ。あと複数の手持ちですが。大丈夫です。実質アキラも6匹以上いますから )

>>15

17:◆IA:2014/12/21(日) 18:59

【参加許可感謝です】
「不可能なんて言葉私の辞書にはないって言おうと思ったけどやっぱ不可能な物は不可能!」
「えぇー!本物のチャンピオンいないんですかぁ!?」
名前 トウカ・ルジータ
性別 女
年齢:11
性格:無鉄砲で大胆不敵な元気な少女
真っ直ぐ過ぎてたまにつまずくけど気にしない
勝負運がかなり良い。頭が空っぽなので悩み事が少ない
容姿:髪はお下げで茶褐色瞳は赤褐色の凛としたネコ目
服装は上下共に動きやすいスポーツジャージ(下は半ズボン)
で中にスパッツをはいている。ジャージの色は水色
靴はダンスシューズ
頭にはモンスターボールの模様が描いてある
黒のサンバイザーを被っている
鞄はオレンジ色のリュックサック
出身地:アイシータウン
パートナー:ツタージャ♀
備考:変な奇声をあげる
一人称私二人称名前 さん [名前]
【不備等はございますか?】

18:◆go:2014/12/21(日) 19:02

【了解しました。
答えて下さり、ありがとうございます!
少ししてから、pf書いてきますね。】
>主様

19:◆Sc:2014/12/21(日) 19:05

台詞:「興味ないことはやらないから。」「あぁ、そっか。」
名前:レオ・アーデエン
年齢:11
性別:♂
性格:自分の好きなこと意外、興味のないことはやらないタイプ。
めんどくさがりやであり、毒舌。
暗そうなイメージだが、表情豊かで笑ったり、照れたりなどはよくする。
体力などはないが頭の回転は早い。
ポケモンに関しては少しなら知っており、その中でも水ポケモンが好きらしい。好き嫌いなどが激しく、家でも全く食べない。
あまり人には優しくしない。敬語等は使える。前髪をいじる癖がある。
容姿:
黒と茶髪が混じった猫っ毛であり、前髪が長く目が隠れている。
目が見えた時は珍しい。つり目で瞳の色は赤。
服装は黒のパーカに白のYシャツ。
茶色のズボンをはいている。いつもパーカーのフードをつけている。
斜めバックにいろいろと入れている。
パートナー:ミジュマル♂
出身地:クロウシティ
備考:元々引きこもりであり、親になんかしなさい。と言われて旅に出ようと決意をした。体力などは全くなくすぐに倒れる。
一人称「俺、僕」
二人称「貴方、君、○○さん。」
>>11の者です。不備はありますか?】

20: リン / スエ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 19:13




>>17、19

( / 了解です )

>>18

( / оKです。それでは、私が博士役として家に尋ねますので )

リン : ここが、トウカちゃんが住む家ね。

( 図鑑とモンスターボールを持ち、アイシータウンに来ており、一つの家の前に立てば上記をつぶやいて、インターホンを押して

>>17

( / оKです。それでは、私が博士役として家に尋ねますので )
スエ : ここが……。

( 図鑑とモンスターボールを持ち、クロウシティに訪れていて。上記をつぶやけばインターホンを押して

>>19

21:カーミラ◆R.:2014/12/21(日) 19:14

【ポケモンファンが素敵スレにホイホイされました((
 参加希望です!】

22:レオ・アーデエン◆Sc:2014/12/21(日) 19:17

【ありがとうございます..!】

...はいっ。
(とボソッと呟きながらドアを開けては「こんにちは...。」とペコッと頭を下げてお辞儀して
>>20

23: リン / スエ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 19:20


( / 同志がいた! どうぞ!PFをお願いします )

>>21

スエ : ……レオ、だな?

( お辞儀してくる少年を見て上記を訪ねて、「……私はスエ。君に、パートナーと図鑑を渡しに来た」と、ツタージャが入ったボールと図鑑を相手に見せて

>>22

24: リン / スエ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 19:30


( / 落ちます )

25:レオ・アーデエン◆Sc:2014/12/21(日) 19:32

【レオ君のパートナーミジュマルです...!!】
あっ、はいっ。
(図鑑とボールを見ると本物だ、と言わんばかりの表情をしては「ありがとうございます..!!」と嬉しそうに言って
>>23
【落ち了解です..!!】

26:◆go:2014/12/21(日) 19:33

『…幽霊?面白そうだね。』
『この子達と一緒に強くなるんだ。』

名前 :クオン・アルバート

性別 :♀

年齢 :11

性格:冷静沈着で怖いもの知らずで、好奇心旺盛。そのため、幽霊の類に興味津々に近付いたりする。滅多に、動じない。

容姿:灰色っぽい髪が膝まで
あり、ポニーテールにして結んでいる。目は赤。 服装は紺色のコートを羽織っていてコートの下には白い生地の右端に少し小さめにモンスターボールがプリントされているもの。ズボンはデニムの短パンと黒のレギンス。靴は黒いスニーカー。

パートナー :ヒトカゲ(♂)


出身地 :ロエリアシティ

備考 :ホウエン地方から引っ越してきたそう。 幼い頃からポケモンと共に旅をすることを夢見ていて、親を説得して旅に出ることに。
泳ぐのが苦手で、海に少しトラウマを持っているらしい。

一人称:『私』 二人称:『アンタ』『君』呼び捨て等。

【不備あれば、なんなりと。
一度落ちます。】

27: リン / スエ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 20:58


( / あ、すみません! )

スエ : ……とその前に、本当に君は旅する気があるのか?

( 嬉しそうにする相手に、図鑑とボールを渡さず、無表情のまま上記を問いかけ。「……話によれば、元々引きこもりだったそうだが」とつぶやいて

>>25


( / 不備はございません! では、そちらの家に博士として向かいますね! )

リン : ロエリア到着。……さて、ここがクオンちゃんの家ね。

( 図鑑とヒトカゲが入ったモンスターボールを手に持ち、ロエリアシティのとある家の前に立ち上記をつぶやくと、インターホンを押して

>>26

28:クオン◆go:2014/12/21(日) 21:01

【ありがとうございます…!!】

はーい……。どちら様ですかー。
(なんて言いながらドアを開けては軽く会釈をして

>>27 リン博士

29: リン / スエ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 21:06


リン : どーも。あなたがクオンちゃんね。

( 軽く会釈をしてくる相手に、明るいテンションで相手に上記を言い「じゃーん、これはなんでしょうか?」と、手に持った図鑑とモンスターボールを相手に見せて

>>28

30:◆ag:2014/12/21(日) 21:06

【参加希望です。】

31: リン / スエ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 21:06


( / どうぞ! PFをお願いします )

>>30

32:レオ・アーデエン◆Sc:2014/12/21(日) 21:07

【いえっ..!!】

あ、ありますよ。(下を向きながら相手に述べると少し間をあけて「確かに引きこもりでしたけど...俺、旅する気あります..!!」と顔をバッとあげて
>>27

33:クオン◆go:2014/12/21(日) 21:10


はい…、そうですけど。
(と言うと相手に見せられたボールと図鑑を見ると表情はあまり変わらないも目を輝かせながら『モンスターボールと、図鑑ですよね…?』と首をかしげて

>>29 リン博士

34: リン / スエ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 21:11


スエ : ……。

( 相手の決意を聞けば、満足そうに微笑んで頷いて相手に図鑑とモンスターボールを渡して、元の無表情になれば「……この時点から君の物語が始まっている。彼のように、自分だけの物語を書きあげていって」と言えば、くるっと踵を返して歩いて行こうとして

>>32

35: リン / スエ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 21:14


リン : そうそう!で、これを貴方にあげちゃいます……と、言いたいところだけど。

( 相手の手に持った2つを相手に渡そうとするも、手を引っ込めて。いきなり真剣な表情をすれば「貴方は、自分の中でどんな夢を描いてる?」と問いかけて

>>33

36:クオン◆go:2014/12/21(日) 21:20


…ポケモン達と一緒に、色んな所を旅して……
(相手の問い掛けに少し考えながら上記を言うと最後に満面の笑みを浮かべて『…どんな困難にぶつかっても一緒に越えること。』と少々ずれてるような気もする自分自身の夢を答えて

>>35 リン博士

37: リン / スエ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 21:23


リン : うん、うん……合格!

( 相手の夢を聞けば、満足そうに頷いて上記を言い、相手にボールと図鑑を渡して。「この時点であなたの物語はスタートを切ったわ。その夢を忘れないで、貴方だけの物語を完成させて! 彼に負けないような」と笑みを絶やして言えば、じゃあね、と手を振って帰ろうとして

>>36

38:◆ag:2014/12/21(日) 21:23

台詞:「ポケモンとわかりあえるって素敵だよね…♪」「大大大好きなのは、ポケモンと空を飛ぶことかな?」「あなたのバトルは魅力的だね。」
名前:シャル
性別:女
年齢:14歳
性格:大人しくてバトル、ポケモンをこよなく愛する。曲がった性格は嫌い。バトルは、9歳からし始めた。ポケモンのためなら体をはり、命を掛ける覚悟まである。
容姿:桜色の髪に赤い瞳。
   服は、カジュアル系で、ショーパンにスニーカーが多い。
パートナー:エーフィ♀
出身地:フィーアシティ
備考:一人称「私」
   何故か、人と植物とポケモンの記憶が見れる。

>>30のものです。不備はありますか?】

39:クオン◆go:2014/12/21(日) 21:27


…あの!!
(ボールと図鑑を受け取ると嬉しそうにして、帰ろうとする相手を呼び止めて
>>37 リン博士

40:レオ・アーデエン◆Sc:2014/12/21(日) 21:28

あっ、えっと、ありがとうございます..。(図鑑とボールをぎゅっとすれば相手に急いでお礼を言っては歩き出そうとする相手にアワアワとして
>>34

41:トウカ◆IA:2014/12/21(日) 21:36

【私はもう旅に出てると言うことでよろしいでしょうか?
(バッチはまだ一つしか持っていない)】

42: リン / スエ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 21:39


( / えっと、すきません。パートナーについては、>>7を参考にお願いします。あと、備考の部分の人と植物とポケモンの記憶が見れる、という部分をやめてほしいです )

>>38

リン : ん、どうかした?

( 相手に呼び止められれば、不思議そうな顔をして相手の方へ振り返って上記を問いかけて

>>39


スエ : ……君の成長、楽しみにしてる。

( 相手がアワアワしていれば、ぴたっ、と立ち止まり相手の方へ振り返れば上記を言って

>>40

43: リン / スエ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 21:41


( / えっと、まずは博士からポケモンと図鑑を受取らないといけないので。で、その絡みは、>>20にありますので )

>>41

44:◆ng:2014/12/21(日) 21:42

【うわぁ…。読むの忘れてました。すいません!では、パートナーはチコリータ♀で!備考は無しにしてください><】

45:クオン◆go:2014/12/21(日) 21:43


ポケモンと図鑑ありがとうございます!!
(相手が振り返るとお礼を言って深々と頭を下げるとヒトカゲをボールから出して暫くすると『この子…エントと、これから出会うポケモン達と絶対夢を叶えます!!』と満面の笑みで付け足しどうやらヒトカゲの名前を『エント』と付けたようで
>>42 リン博士

46:トウカ◆IA:2014/12/21(日) 21:43

【了解しました!>>43
お?来た?マジ来た?
(嬉しそうに言いながらドアを開けて
>>リン博士

47:レオ・アーデエン◆Sc:2014/12/21(日) 21:50

頑張りますっ。(相手からそう言われると照れくさそうにしながらもそう言えばもう一度深く頭を下げてはヘラっと珍しく笑ってみて
>>42

48: リン / スエ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 22:04


( / 了解しました。では、絡ませていただきますね )

スエ : ……。

( 図鑑とチコリータが入ったモンスターボールを持って、フィーアシティに来ており、あと民家の前に来ればインターフォンを押して

>>44


リン : うん、頑張って!

( 相手と相手の足元にいるヒトカゲを見ると、笑みを浮かべて相手に応援の言葉を投げかけると再び歩き出して

( / それでは、ここからは自由になります。あなたの旅路がどうか、良いものになりますように! )

>>45


どうも! 貴方が、トウカちゃんね?

( 嬉しそうにする相手に確かめるように上記を問いかけて「 私の両手にあるのはなんでしょうか?」とボールと図鑑を相手に見せて

>>46


スエ : ……。

( 相手の言葉にうなずけば、そのまま歩いて行って

( / では、ここから自由になります。あなたの旅路が、どうか良いものになりますように )

>>47

49:トウカ◆IA:2014/12/21(日) 22:06

はい!
(元気よく答えて
>>リン博士

50: リン / スエ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 22:08


( / えーと、そのあとの台詞にもこたえていただけると嬉しいです )

>>49

51:クオン◆go:2014/12/21(日) 22:11

【了解しました…!
では、記念すべきクオンの旅の第一歩を!←
絡み文出させて貰いますね。】

よし、行くよ。エント…!
(と親から貰ったらしい新品の灰色のリュックにタウンマップを入れてスニーカーの靴紐を結び家を出るとヒトカゲをボールから出して呟きロエリアの森へと向かい始め

>ALL様

52: アキラ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 22:15


( / では、こちらはアキラで絡ませていただきますね )

懐かしいなぁ……。ここで初めてあいつと会ったんだっけな。

( ロエリアの森の前で、立ち止まっており目の前の大きな森を見上げながら懐かしそうに目を細めて上記をつぶやけば、肩のピチューが同意するように鳴いて

>>51

53:クオン◆go:2014/12/21(日) 22:19

【ありがとうございます…!!】

…もうすぐ、ロエリアの森…!
(初めての旅でわくわくしているようで生き生きとした表情をしながらヒトカゲと森の前に来ると相手をに気付かずに『着いたっ!!』と言って

>>52 アキラ

54: アキラ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 22:22


……ねぇ、君。この森に来るのは初めてなのか?

( 近づいてきた相手に気づけば、かぶっていた帽子を深くかぶり自分に気づいていない相手に上記と問いかけて

>>53

55:レオ◆Sc:2014/12/21(日) 22:23

【ありがとうございます..!!
絡み文を出させてもらいますね!!】

...とりあえず...行くか。
(と呟いてミジュマルと二人で街を出るが、街を出てから数分で体力が尽きてしまい溜め息をついてはミジュマルと二人で遊びはじめて
>ALL

56:クオン◆go:2014/12/21(日) 22:25


…はい。初めてです。
(相手に問いかけられると動じずにニコニコしながら答えて足元に寄ってきたヒトカゲを見て『ね?』と首をかしげるとヒトカゲが元気よく鳴いて返事をして

>>54 アキラ

57: アキラ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 22:26


( / 絡ませていただきますね )

おーい、なにしてるんだ?

( ミジュマルと遊んでいる相手を見つければ、帽子を深くかぶって後ろから相手に近づきながら上記を問いかけて

>>55

58:カーミラ◆R.:2014/12/21(日) 22:26

台詞:
「大丈夫! なんとかなるんだぞ!」
「うん! 俺ポケモン好きだ!」
「こいつが大きくなったら、ちょっと夢があるんだな」

名前:イエス・コマニコー

性別:男

年齢:11

性格:
おおらかでマイペース。
ちょっとやそっとじゃくよくよしないが、自分の考え足らずでポケモンに負担をかけてしまうと酷く落ち込む。
空を眺めるのが好きで、しょっちゅう首を痛めている。
いつも笑顔で楽しげ。 何事も陽気に楽しめる。
少々天然、というかおバカなところがある。
見知った相手にはとことん馴れ馴れしいぞ!

容姿:
栗毛のふんわりボブヘア。 深緑の丸い目。 そばかす顔。
薄灰色のマフラーと紫のキャスケット。
白いコートに茶色のベルトを通していて、そこに小さなポシェットをつけている。
ズボンはくすんだ緑、靴はスニーカー。
身長は152cm

パートナー:ヒトカゲ♂

出身地:セイカシティ

備考:
一人称「俺」
天体観測の仕事をしている父の影響か、夜空を見るのが好き。
そのせいか時々昼間に寝ぼけている。

【御三家で進化して飛べるのって、ヒトカゲだけだなーとか思ったり(
 不備ないでしょうか?】

59:トウカ◆IA:2014/12/21(日) 22:26

モンスターボールですよね!
(目を爛々と輝かせて
>>リン博士

60: アキラ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 22:28


そっか。じゃ、先輩としてガイドしてやるよ。

( 相手の足元にいるヒトカゲを見れば、微笑んで相手に上記を言い。「あ、遠慮しなくていいからな。どうせ俺も次の町に用事があるし」と付け足して

>>56

61:クオン◆go:2014/12/21(日) 22:29


…ありがとうございます!!
(相手の言葉に満面の笑みを浮かべるとガバッ、とお辞儀をしては『それじゃあ、お願いします…!』と付け足して
>>60 アキラ

62:レオ◆Sc:2014/12/21(日) 22:31

【ありがとうございます^^】
....!?あっ、ミジュマルと遊んで、ます。
(いきなり現れた相手にビクッと肩を震わせてはミジュマルを抱きしめれば相手から離れて
>>57

63:カーミラ◆R.:2014/12/21(日) 22:32

【あ、ポケモンかぶってた……(・ω・`;】

64: リン / スエ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 22:32


( / оKです。それでは、ボールと図鑑をお届けするところから行きますね )

リン : ここが、イエス君の家ね。

( ヒトカゲが入ったモンスターボールと図鑑を手にして、とある民家の前に立ち上記をつぶやき。インターフォンを押して

>>58


せいかーい。で、これを渡す前に一つ質問!

( 目を輝かせる相手に、人差し指を上げながら上記を言って。いきなり真剣な顔になれば「貴方にとって、ポケモンってどんな存在?」と問いかけて

>>59

65: アキラ ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 22:35


それじゃ、行くか。

( お辞儀をする相手に笑いかけて、上記を言えば相手よりも先に、森の中へ入って行って

>>61

そうか。……可愛いミジュマルだ。

( 相手の言葉に微笑めば、近づいて相手の抱かれているミジュマルの頭を撫でて上記を言って。「で、見たところ旅をしてるみたいだけど……道草食ってて大丈夫か?」と眉を下げながら問いかけて

>>62


( / 大丈夫ですよー )

>>63

66:クオン◆go:2014/12/21(日) 22:38


…私、初めての旅なんです。
(と相手に着いていき森に入ると上記言っては周りを見たあとヒトカゲの尻尾を見てはヒトカゲをボールに戻して

>>65 アキラ


【今日は落ちます。
お相手感謝です!!】

67:トウカ◆IA:2014/12/21(日) 22:38

助けあって生きてく大切なパートナー、です!
(力強くはっきりと
>>リン博士

68: アキラ / リン ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 22:42


……だろうな。

( ヒトカゲをボールに戻す相手を見て上記を返し「だからこそ、ワクワク感は半端ないだろ?」と、近づいてきたポケモンたちを見渡して

( / 落ち了解です ) 

>>66

リン : 合格!

( 力強く言う相手に満足げな笑みを浮かべれば、相手にボールと図鑑を渡して。「この瞬間からあなたの物語は始まった。彼に負けないくらいの物語を作って!」と言えば、じゃ、と手を上げて帰って行こうとして

>>67

69:イエス・コマニコー◆R.:2014/12/21(日) 22:43

>>64
【ん、そうですか? 良かった…(^ω^`;】

はぁーいっ! って……
えーと、どちらさんですか?
(元気な声の後に勢い良くドアを開けると、見知らぬ相手に目を瞬かせ、首かしげ

70:レオ◆Sc:2014/12/21(日) 22:44

ありがとうございます...。
(とミジュマルを褒められればお礼を言って。相手に問い掛けられると
「大丈夫です。」と一言ボソッと呟いて
>>65

71: アキラ / リン ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 22:49


リン : 聞いたことない? リン博士っていう人。

( 首を傾げる相手を見て、苦笑すれば相手に上記を問いかけてみて

>>69

アキラ : 君って、人の手を借りないタイプか?

( 相手の言葉にしばらくきょとんとしていたが、うーん、と困った顔をして苦笑交じりに上記を問いかけて

>>70

72:トウカ◆IA:2014/12/21(日) 22:50

わぁ、本物…!ありがとうございます!!
(しばらくもらった物を見て感激したあと
去っていく相手に礼を言って頭を下げ
>>リン博士

73:◆bQ:2014/12/21(日) 22:52


【素敵スレ発見です…!参加希望大丈夫でしょうか、?】

74: リン ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 22:53


じゃあ、頑張ってね。

( 足を止めると、相手の方へ振り返って相手に上記を言えば再び歩き出して

( / ここからは自由になります。これからの旅路が、どうか良いものになりますように )

>>72

75: リン ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 22:54


( / 大丈夫ですよ! )

>>73

76:イエス・コマニコー◆R.:2014/12/21(日) 22:54

>>71

んー? えーと…… あっ。
新聞で見たことあるぞ! ポケモン博士の女の人の方ー。
(少し相手を凝視して腕を組んで、思い出すと手を叩いて笑顔で

77: リン ( 主 )◆Fho:2014/12/21(日) 22:59


( / 設定書いてなかったこっちも悪いと思いますけど……リンとスエは双子の姉妹です )

うーん、スエも女の人なんだけどな。ま、口調があれだもんね。

( 相手の言葉に苦笑して上記を言えば、「さて本題! 私の手の中にあるものはなんでしょう」と図鑑とボールを見せて

>>76


( / 落ちます。お相手感謝です )

78:トウカ◆IA:2014/12/21(日) 23:03

【頑張ります!】
次の町までどう行けばいいんだろ!
(地図を逆さに読みながら反対方向に歩いていき
その様子をツタージャが心配そうに見つめ
>>all
【ツタージャは外に出しときます】

79:イエス・コマニコー◆R.:2014/12/21(日) 23:06

>>76
【あ…、すいませんでした; 申し訳ないです…】

へぇ、そうなのかぁ。
あっ、ポケモン図鑑とモンスターボールだ!
友達のねーちゃんとかにいちゃんが持ってたなー……でも、なんでうちに?
(相手の答えにこくこくと頷いていると、見せられたものに驚きと笑みが混ざったような顔でそれを指しながら応え、不思議そうに相手を見上げ

80:イエス・コマニコー◆R.:2014/12/21(日) 23:06

>>79
>>77 でしたね、安価ミス…;】

81:シャル◆ng:2014/12/21(日) 23:08

【返事遅れました><】

はーい?どちら様ですか?
((インターホンがなったので出てきて
>スエ博士

82:クオン◆go:2014/12/22(月) 17:10


…そうですね、知らない地方での初めての旅って言うのもあって…凄く半端ないです。
(相手の言葉に上記を言って返すと相手に近付いてきたポケモンを興味津々に見ては『初めて見るポケモンも居るな…。』と小声で呟いて
>>68 アキラ


【今夜は来れないかもです。】

83:   、   ◆hA:2014/12/22(月) 18:11







 【" 素晴らしいスレ発見…ッ、!参加希望です。  "】

 
台詞 : 『  今日も頑張ろうね…ッ、!皆.、 』
      『  ポケモン勝負.、? 勿論受けて立つよ、絶対に負けるもんか…!  』
      『  …、良かったら、私と一緒に旅しない、? 』


名前 : シエル・ミネルナ

性別 : ♀

年齢 : 11歳、

性格 : 天真爛漫で温和な性格をしていて、ポケモンが大好き.、天然なのか何処かが抜けている、色で示すと蛍光色.(
      ポフィンやポケモン専用のお菓子を作るのが得意、ポケモンを貰うのが余程楽しみなのか練習していたらしい、
      ポケモンコンテストに出ているヒカリに憧れている.、でもシーク地方にはそれが無い為、がっかりしている様子、
      実は結構な気紛れで、表情がころころ変わる
      ポケモンの中でも好きなタイプは氷タイプが好みらしい、其れなのに本人はとても寒がり.
      夜は良く天体観察なのをしている、毎日日記も付けているそう、
     
     

容姿 :  目の瞳の色は抹茶色で、髪の色も目の色と同じ抹茶色でポニーテールに縛っている.、
      鞄はネオンカラーのリュックを背負っていて、服装はガーリー系のを着ていて、寒がりな為その上に羊の耳が付いたパーカーを羽織っている.、
      ショートパンツよりスカートを履く回数の方が多い、あまりショートパンツは好みでは無いらしい.、
      身長はやや低め、
      

パートナー :  キモリ( ♀ )

出身地 : セイカシティ

備考 :  一人称『 私 』 二人称 『 貴方、君、ちゃん付け、君付け』 等々、


   【" 不備は御座いますでしょうか…ッ、 】


                                 

                   

84:レオ◆Sc:2014/12/22(月) 19:20

そんなことないです。..多分。
(キッパリとそう言い切るがよくよく考えてみるとそうなのかな。とか思って見たりしては間を開けると多分と小さな声で呟いてみてはチラッと相手を見て
>>71

85: リン / スエ / アキラ ( 主 ) ◆Fho:2014/12/22(月) 22:00


( / 絡ませていただきますね )

アキラ : った……。

( 空を見上げながら歩いていれば、次の町と反対方向に歩く相手とぶつかってしまい上記をつぶやいて。相手に気づけば「あ、ごめん! 大丈夫か?」と心配そうに問いかけて

>>78


リン : それを、あなたにプレゼントしようと思うの!

( 不思議そうに自分を見上げる相手をにこにこしながら見つめて、上記を言って

>>79


スエ : スエラシティのスエというものだ。

( 出てきた相手に対して、上記をこたえて。「こういう用事で来たのだが……」と、モンスターボールと図鑑を取り出して

>>81


アキラ : 個々の森には、草、虫ポケモンが多く生息している。

( リュックサックから、図鑑を取りだして操作しながら上記を言い。と、木の上から聞こえてきた鳥ポケモンの声に「稀に、飛行タイプもいるけどな」と苦笑して、ほら、と図鑑差し出して、ここに生息している草、虫ポケモン一覧を見せて

>>82


( / 不備はございません! では、そちらにボールと図鑑を届けさせていただきますね )

リン : ここが、シエルちゃんの家ね。

( キモリの入ったモンスターボールと、図鑑をもちセイカシティに訪れていて。とある民家の前に来れば上記をつぶやき、インターホンを押して

>>83


アキラ : 多分、か。ま、それは自分自身でどうするかだもんな。俺が口出しできることじゃないけどな。

( 小さな声で最期をつぶやいた相手に、に、とほほ笑めば空を見上げながら上記を言って。再び相手を見れば「でも、一応俺からアドバイス『 人じゃだめならポケモンに頼れ! 』ポケモンは、旅のパートナーだからな。思う存分頼れ。……ま、その分はお返ししなきゃだけどな」と、笑いながら肩のピチューの頭を撫でて

>>84

86:イエス・コマニコー◆R.:2014/12/22(月) 22:14

>>85
ほ、…… 本当にぃっ!?
(信じられないといった様子で口を開けていたが、徐々に笑みが顔に溢れていき、目を輝かせて相手を見上げ

87:クオン◆go:2014/12/22(月) 22:22


成る程…。草と虫か…。
(此処のポケモンの事を聞くとコクコク頷いて上記呟き差し出された図鑑を見ながら『…そういえば、ケムッソも虫タイプだったなー。』なんて言いながら懐かしそうに目を細めたりしながら一覧を見ていて

>>85 アキラ

88: リン / スエ / アキラ ( 主 ) ◆Fho:2014/12/22(月) 22:36


リン : ええ!本当よ!で、渡してあげたいところなんだけど、一つ質問ね。

( 目を輝かせる相手を嬉しそうに見ながら、答えるもびしっ、と人差し指を立てて上記を言い。いきなり真剣な表情になれば「 貴方は、どんな困難もポケモンと共に乗り越えられる自身がある? 」と問いかけて

>>86


アキラ : ゲットしたいなら、ちょうどいいタイミングだ。ほら、君の目の前。

( 相手の言葉を聞けば、ナイスタイミング、と思って図鑑を見ている相手に声をかけ、集まっているポケモンの中に混じっているケムッソを指さして「……、どうする? 捕まえるか? 」と、相手に問いかけて

>>87

89:トウカ◆IA:2014/12/22(月) 22:38

>>85
ぶわぁ!?
(相手とぶつかりぶつかった反動で
盛大にしりもちをつき
大丈夫かと問われれば尻を押さえながら
「いつつ…だ、大丈夫……でs…じゃn……」
と曖昧な返事を返し
>>アキラ

90: アキラ ( 主 )◆Fho:2014/12/22(月) 22:40


ほんっと、ごめんな!

( 曖昧な返事を返す、相手に両手を合わせて申し訳なさそうに上記を言えば「 立てるか? 」と、相手に手を差し出して。

>>89

91:イエス・コマニコー◆R.:2014/12/22(月) 22:43

>>88
え? うーん、困難、か……
んーー……やる気はあるけど、上手く行くかは解らないな。
でも、一緒に挑戦し続けるのが大事だと思うぞ。
それじゃ変かな?
(空を見上げ、思い出話でもするように穏やかな調子で

92:クオン◆go:2014/12/22(月) 22:43


…正直言うと、私の居た所に居なかったあのポケモンを捕まえてみたいです。
(ケムッソを暫くジーッと見てコクッと頷こうとした瞬間、集まっているポケモン達から少し離れた所でゆっくり移動しているホイーガを見付けては興味津々に指差し上記を述べて

>>88 アキラ

93:   シエル、   ◆hA:2014/12/22(月) 22:43




. >>85 、

 …、まだかなー、!

 ( ベッドの上でテレビを見乍ら、上記を述べ楽しみなのか足をぶらぶらと揺らしていればインターホンらしき音が聞こえたので、『 はーい、! 』なんて飛び切りの笑顔で階段をずたずたと下り、玄関の扉を開ければ博士らしき人物が居たので『 若しかして…ッ、貴方は…、ポケモン博士さん…ですか…ッ、? 』と首を傾げ目を輝かせながら尋ねてみて、

           

94: アキラ / リン( 主 )◆Fho:2014/12/22(月) 22:51


リン : うん! 貴方らしい答えね! 合格!

( 相手の話にうなずきながら聞いており、聞き終わればまた嬉しそうな顔をして上記を言って、相手にモンスターボールと図鑑を渡して。相手の目を見れば「この瞬間から、貴方の物語はスタートを切ったわ。彼に負けない、自分だけの物語を作ってね! それじゃ!」と手を上げれば、そのまま帰ろうと歩き出して

>>91


アキラ : ホイーガか。いいんじゃないか?

( 相手の指差した方向を見れば、そのポケモンの種族名を述べて、相手の顔を見れば上記を言って。「 で、ゲットするなら一つ注意事項 」と、言って一泊おけば、さっきとは違う真剣な表情をして「 君はヒトカゲしかいない。でも、炎技は使うな? 森が焼ける可能性がある。ノーマルの技で、しかも物理の攻撃じゃホイーガはつらいだろうけど。炎の技は使わないでくれ 」と告げて

>>92


リン : あったりー!

( 目を輝かせて訪ねてくる相手に笑いかけながら、元気よく上記を言って。「 それじゃあ、私が何でここにいるかはわかるよねー? 」と、相手に微笑みかけて、ボールと図鑑を相手に見せて

>>93

95:イエス・コマニコー◆R.:2014/12/22(月) 22:56

>>94
わ、わっ! あ…ありがとーございますーっ!
(受け取って少し興奮気味に相手に礼を言うと、「え、ちょ、ちょっと待ってください!」と呼び止めて

96:クオン◆go:2014/12/22(月) 22:56


…了解です。絶対に炎の技を使いません。
(コクッと頷くと上記を言って目を瞑りすぅ、と息を吸ってゆっくり吐き出すと『では、行ってきますね。』と告げてホイーガの近くまで行ってヒトカゲを出してホイーガに戦闘を挑んで
>>94 アキラ

97: アキラ / リン( 主 )◆Fho:2014/12/22(月) 23:01


リン : ん? どうかした?

( 相手に呼び止められれば、にっこりと笑みを浮かべたままくるっ、と振り返り上記を相手に問いかけて

>>95

アキラ : さて、初バトル。お手並み拝見と行くか。

( 自分に、行ってきます、と告げてホイーガに戦闘を挑みに言った相手の後姿を見れば、念のためにと、ボールからカメールと、♂のカエンジンを出せば、近くの木にもたれかかって小さく上記をつぶやいて

>>96

98:イエス・コマニコー◆R.:2014/12/22(月) 23:03

>>97
その…さっき言った『彼』って、なんなんですか?
(大事そうに図鑑とボールを抱えたまま、ぽかんとした表情で

99:トウカ◆IA:2014/12/22(月) 23:04

>>90
大丈夫です大丈夫です!
こう言うの慣れっ子ですから!
(手を横に振り謝る相手に上記を言って
「お、ありがとうございます!」
と差し出された手をとり立ち上がり
>>アキラ

100:クオン◆go:2014/12/22(月) 23:06


…エント、なきごえで攻撃力を下げて!
(最初は野生のホイーガに先手を取られ最初から少し多めにダメージを受けるもヒトカゲの覚えている技の効果を思い出すと上記の通り指示を出してホイーガの攻撃力を下げて
>>97 アキラ

101:   シエル、   ◆hA:2014/12/22(月) 23:12




. >>94

 やったー…、!

 ( あったりー等と言われた瞬間、目を輝かせガッツポーズをしてみれば図鑑とモンスターボールを見せながら何で来たか分かる等と尋ねられれば少し考える素振りを見せ、『 分かる…ッ、! 』と頷き、明るい返事をし

              

102:クオン◆go:2014/12/22(月) 23:22

【少しの間落ちます…!
また、戻って来ます。】

103: リン / アキラ ◆Fho:2014/12/22(月) 23:35


リン : 知らないかな? 11歳という若さにして、チャンピオンになった少年。アキラのこと

( 相手に問いかけられれば、くすくすと笑って相手に上記を言って。「貴方には、アキラに負けないような冒険記を刻んでほしいの。それじゃ、頑張って!」と言い残せば、再び歩き出して

( / では、ここからは自由となります。あなたの旅路が、どうか良いものになりますように )

>>98


アキラ : で、君さ……地図、反対に持ってるよ?

( 立ち上がったのを確認して、相手から手を放せば、相手の手に持っている地図に目線がいき、しばらく見ていれば苦笑した表情になり上記を言って

>>99


鳴き声で、攻撃力を下げる。……いい判断だな。

( 相手のバトルを遠くから見ており、ヒトカゲの発した鳴き声で技がわかったらしく、面白そうに微笑めば上記をつぶやいて

>>100


リン : それじゃ、あげるわ!……と、言いたいところだけどまず、質問させてね

( 明るい返事を返してくれた相手に流れで渡しそうになるも、すぐ手を引っ込めて上記を言って。真剣な表情になれば「 『強さ』、貴方にとってどういうもの? 」と相手に尋ねて

>>101

104:クオン◆go:2014/12/22(月) 23:44


そのまま避けて、ひっかく!
(ホイーガの攻撃を避けるよう指示するとヒトカゲは素早く反応して避けるとそのままホイーガをひっかき暫く全ての攻撃を避ける事は出来なかったが同じような光景が続いて
>>103 アキラ

【今日は落ちます。
お相手感謝です!】

105:トウカ◆IA:2014/12/23(火) 00:15

>>103
え"…。あ本当だ!
(相手の言葉に変な声をあげて
地図に視線を落とせば逆さに持っているのを気付き
驚きの声をあげて
>>アキラ

106:シャル◆ng:2014/12/23(火) 07:33

まぁ!遠い所からありがとうございます。
((相手の町を聞くとお辞儀をして
それは、ボールと図鑑ですか?お母さんがもってたと言ってました。
>スエ博士(>>85)

107:イエス・イマニコー◆R.:2014/12/23(火) 11:06

>>all
俺と同い年なのに、すぐチャンピォンになったんだってなー。
そして俺は旅に出れるのかー?
(ぶつぶつと一人言をいいながら、ハジメタウンを出た辺りの道路の茂みをガサガサと何か探していて

108:クオン◆go:2014/12/23(火) 12:57

【絡みますね!】

…何してるの?
(旅を始めて目的等をちゃんと決めた方が良いと思い、考えるも中々決まらないため自分の家のあるロエリアシティからハジメタウンまで往復してから決める事にして相手の居るところまで来ると相手を見ては問い掛けて
>>107 イエス

109:イエス・コマニコー◆R.:2014/12/23(火) 14:18

>>108
んっ? ああー…さっきヒトカゲを出したらさ、ビックリして逃げられて……あっ、居たっ!
(少し振り返ると頬をかきながら眉を下げて応えると、丁度見つかったのを捕まえようとして、頭から転けて

ヒトカゲ:
……!(転けたイエスとクオンを交互に見ながら狼狽えており

110:クオン◆go:2014/12/23(火) 14:32


大丈夫…?
(相手が転けたのを見ると苦笑をうかべながら心配そうに訪ねて相手のヒトカゲを見ると『あ、そうだ…。』と呟いて自分のボールから自分のヒトカゲを出してやり
>>109 イエス

111:トロイ◆R.:2014/12/23(火) 14:41

>>110 クオン

いてて…… あっははー…な、なんとか。
ん、ヒトカゲが二匹……? あ! もしかして君も駆け出しトレーナー!?
(頭を擦りつつ体を起こすと、二匹のヒトカゲと相手を見て少し考えた後、素早く起き上がり、相手を指して笑顔で言い

ヒトカゲ:
カ、カゲッ?
(同じ姿の相手に少したじろいだが、恐る恐る近寄って首をかしげて眺め

112:クオン◆go:2014/12/23(火) 14:49


うん、私も駆け出しだよ。
(相手の様子に何処か安心した素振りを見せた後ニコッと笑って頷くと上記言って自分と相手のヒトカゲの様子を見て。一方ヒトカゲは相手のヒトカゲを警戒することも無く挨拶の意味を込めて軽く右手を挙げて
>>111 イエス

113:イエス◆R.:2014/12/23(火) 14:55

>>112 クオン
おおー! そうなのか! 俺はイエス・コマニコー、君は?
(相手の手を握って上下にふりながら挨拶し、へにゃりと笑って

ヒトカゲ:
カ、カ…カゲー!(こちらも手を上げて嬉しそうに

114:クオン◆go:2014/12/23(火) 15:05


私は、クオン・アルバート!
(自分の名前を名乗って相手が自分と同じ駆け出しだと思うと嬉しそうにしては『…ヒトカゲのトレーナー同士、これからよろしくね、イエス。』と付け足して

ヒトカゲ
…カゲカゲ!!
(ニッコリ笑ってピョンピョンと跳んで
>>113 イエス

115:イエス◆R.:2014/12/23(火) 15:28

>>114 クオン

クオンかー。こちらこそ、宜しくだぞ!
そう言えば……クオンのヒトカゲってオスなのか?メスなのか?
(手を離すと親指を立てて、しゃがむと自分のヒトカゲの頭を撫でながら

116:クオン◆go:2014/12/23(火) 15:36

【次レスから、クオンのヒトカゲを エント と表示しても良いでしょうか…?】

オスだよー。…そうだったよね…?
(とピョピョン跳んでる自分のヒトカゲを見てクスクス笑うと性別の事聞かれると上記の後半を心配そうに自分のヒトカゲに聞いて、ヒトカゲがコクッと頷くと安心したような表情を浮かべ
>>115 イエス

117:トロイ◆R.:2014/12/23(火) 15:46

>>116 クオン
【良いですよー!】

そうなのか! こいつは女の子だぞー!
ところで、クオンはこれから何処の街に行くんだ?
(自分のヒトカゲをひょいと抱えてにかっと笑うと、質問を加え

118:クオン◆go:2014/12/23(火) 15:49

【ありがとうございます!】

女の子なのか…ハジメタウンに行くの。
(相手のヒトカゲを見たあと相手の質問にニコニコしながら答えると『その後、私の家のある町に一度戻る。』と聞かれてないことを付け足して

>>127 イエス

119:イエス◆R.:2014/12/23(火) 15:51

>>118
ハジメタウン? すぐそこだけど、何で?
へー……クオンの街って大きいのか?
(目をぱちくりさせながらきょとんとした顔で

120:クオン◆go:2014/12/23(火) 15:56


…少し、考えをまとめるため…?
(何で、と聞かれると少し考えてから上記を答えて街の事を聞かれると『よく分かんないかな…ファッションで有名、らしいけど。』とだけ答えてエントをボールに戻して
>>119 イエス

121:イエス◆R.:2014/12/23(火) 16:13

>>120
ふーん……。 あ、それってロエリアのことか? 俺はセイカから来たんだ! 星の街ー。
(自分もヒトカゲを戻しながら、にこにこと話し

122:クオン◆go:2014/12/23(火) 16:17


うん、ロエリア。…へぇ〜、星の街か…。
(と言うとリュックから地図を出して興味津々に相手の街を探して
>>121 イエス

123:イエス◆R.:2014/12/23(火) 16:29

>>122
ジムは無いけど、凄く綺麗に星がみえるんだぞー。
(相手の地図をのぞきこんで、ロエリアタウンを目で探し

124:クオン◆go:2014/12/23(火) 16:31


星か…良いなー。
(相手の言葉に羨ましそうに言って相手の街を見付けると、『あった』と一言言って何か考えて
>>123 イエス

125:イエス◆R.:2014/12/23(火) 16:33

>>124
あ、良かったらなんだけどさー。 クオン、一緒に旅していかないか?
(顔をあげると相手を伺い

126:クオン◆go:2014/12/23(火) 16:35


……うん、別に良いよ。
(少し考えては上記述べてはコクコク頷いて
>>125 イエス

127:イエス◆R.:2014/12/23(火) 16:44

>>126
えっ、……いいの!? そんなあっさり!?
(意外だったのか、目を丸くして

128:クオン◆go:2014/12/23(火) 16:46


…だって、折角だ言ってくれたのに断るのも申し訳ないし。それに、楽しそうだからさー。
(なんてヘラヘラ笑いながら上記言って
>>127 イエス

129:イエス◆R.:2014/12/23(火) 16:50

>>128
そ、そっかー…そっかぁ!
いやー、俺地上の方向感覚皆無に等しいからさー。
誰か一緒だったら迷わないし、楽しいだろうなって思ってたんだー
(徐々にぱぁーっと笑顔になると、ぺらぺらと喋って

130:クオン◆go:2014/12/23(火) 16:56


…楽しくなりそう。
(と相手の話をコクコク頷き相槌をうちながら聞いて上記呟くと『…改めてよろしく。』とニッコリ笑って
>>129 イエス

131:イエス◆R.:2014/12/23(火) 16:58

>>130
うん、こちらこそ! 隣街に向かおうとしたらここに着いたくらいだからな、お願いしますっ!
(にこやかに頷くと、手を合わせて頭下げ

132:クオン◆go:2014/12/23(火) 17:02


…さて、何処の街に向かう?
(と地図を持ったまま問いかけては地図に目を向けていて
>>131 イエス

133:イエス◆R.:2014/12/23(火) 17:11

>>132
んーと……とりあえず、一番近い街を目指すか?
新しいポケモンも捕まえたいし。
(地図を眺めた後、顔を上げて腕組みし

134:クオン◆go:2014/12/23(火) 17:14


じゃあ、アイシータウンだね。
(地図から目を上げて前来た道を思い出してここらか近い街を言い地図で場所を指差して
>>133 イエス

135:イエス◆R.:2014/12/23(火) 17:18

>>134 クオン
おーし、じゃあ、行こうか!
(気合いを入れるように拳を片方の手に打ち付けて

136:   シエル・ミネルナ、   ◆hA:2014/12/23(火) 17:21




. >>103  、

 …、質問…ですか.、..?

 ( あげると言うもすぐに手を引っ込めてしまう相手に不思議そうな表情を浮かべながら上記を呟くようにぽつりと言い、きょとんとした瞬間相手が行き成り強さって如何いうものといきなり尋ねられたので少し考えるような素振りを見せてみればわかったのか、にぱあ、と笑顔になり『 勇気です…ッ、!  』と大きな声で返答して、

                  

137:クオン◆go:2014/12/23(火) 17:26


…レッツゴー!!
(相手を見て元気良く言うとニコニコしながら先に一歩踏み出して
>>135 イエス

138:イエス◆R.:2014/12/23(火) 17:39

>>137
あっ! ちょ、今のはフェイントだろー!
(そういって笑いながら後を追い、『クオンはー、どんなポケモン捕まえたい?』と聞き

139:クオン◆go:2014/12/23(火) 17:44


うーん…。…どんなポケモンでも捕まえたいかな。
(相手に聞かれた事に暫く考えては上記を答えた後ピジョンが近くで空に羽ばたいて。そのピジョンを目で追って
>>138 イエス


【落ちます。
お相手感謝です…!】

140:イエス◆R.:2014/12/23(火) 17:51

>>クオン
ふーん。 俺はピンと来た奴かなー……
あいつ凄くかっこよくない?
(相手が目で追ったピジョンを眺め

【此方こそありがとうございましたー(・ω・´】

141:クオン◆go:2014/12/23(火) 20:00


手持ちに入れるポケモンはそんな感じかなー…。うん、格好いい…!!
(苦笑を浮かべて手持ちの事を言うとピジョンが遠くに行ってしまう前にコクコク頷いて相手と同じく格好いい、と言って
>>140 イエス

142:イエス◆R.:2014/12/23(火) 20:04

>>141 クオン
でも、あいつは今じゃちょっと手強そうだなー。
……此処等の草むら入ってみるか? 母さんが草むらに入るとポケモンが飛び出してくるって言ってたぞ!
(苦笑気味にピジョンを見てそういうと、草むらを指して

143:鳴瀬ルナ◆go:2014/12/23(火) 20:30

【返信遅くなってすみません…!】

入ってみる…?
(草むらをジーッと見つめては自分が逆に相手に問い掛けて
>>142 イエス

144:鳴瀬ルナ◆go:2014/12/23(火) 20:30

【ハンネミスです。
>>143 クオンです、すみません…!】

145:イエス◆R.:2014/12/23(火) 20:34

>>143
【大丈夫ですよー\(・∀・´】

うん! これから仲間入りするやつが出てくるかもしんないし!
(親指をグッとたててキリッと言うものの、既に片足を草むらに突っ込んでおり

146:クオン◆go:2014/12/23(火) 20:42


そっか…私はもう少し様子を見てからにするよ。
(相手の様子にクスッと笑って上記を言うとエントを出してその場に体育座りをして暫く様子を見ることにして
>>145 イエス

147:イエス◆R.:2014/12/23(火) 20:48

>>146
そうかー? じゃあ俺頑張……っあいったぁーー!?
(呑気に手を振って進んでいると、飛び出たポチエナに足を噛みつかれて

148:クオン◆go:2014/12/23(火) 20:54


…大丈夫…?
(レントをポチエナの方に向かわせると立って相手の方に早足で寄って
>>147 イエス

149:イエス◆R.:2014/12/23(火) 20:57

>>148 クオン
だ、大丈夫大丈夫……! これもバトル&ゲットの体験になるかもしれないしさ!
(ポチエナはレントに驚いて足から離れると、草むらから威嚇しているが、それを見ながら足を擦り、へっちゃらだと言うようにへらっと笑ってボールをとりだし

150:クオン◆go:2014/12/23(火) 21:02


…じゃあ、頑張って。
(とエントに戻ってこいと手招きすると草むらから少し離れたところで見ている事にして
>>149 イエス

151:イエス◆R.:2014/12/23(火) 21:16

>>150
うん……!
よーし、ヒトカゲ!たいあたりだぞーーっ!
(ヒトカゲを出し、相手に向かって大きく頷くと、攻撃指示し

ヒトカゲ:
カゲーーッ!
(頭からぶつかっていくと、ポチエナの体が少し後ろに飛んでいき

152:クオン◆go:2014/12/23(火) 21:20


…エント、お前もしっかり見とくんだよ。
(エントと共に相手のバトルを見て声には出さないが応援しているようで
>>151 イエス

153:イエス◆R.:2014/12/23(火) 22:29

>>152
ポチエナ:グゥ……グアーッ!(体制を立て直すと、此方にたいあたりしてきて

うあっ… だ、大丈夫だ!
問題ないぞ、ヒトカゲ。 続けてたいあたりだ!
(相手の攻撃に一瞬怯んだが、もう一撃で丁度いいと踏んだのか、再度たいあたりを指示し

ヒトカゲ:カァッ……ゲーーッ!!
(体を起こすと、もう一度相手に一撃食らわし

154: リン / アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 09:03


リン : 勇気、ね。うん、合格!

( 相手の言葉を繰り返せば、また笑顔を浮かべて上記を言って、相手に図鑑とボールを渡して。「この瞬間から貴方の旅は始まってるわ。彼に負けないような、貴方だけの素敵な物語を描いてちょうだい。それじゃ」と相手に手を振れば、踵を返して帰って行こうとして

>>136


( / アキラで絡んでくださっていたみなさん。すみません!レス蹴りをさせていただきます。かわりに、新しく絡み文を出しておきますね )

アキラ :どうすっかなぁ……。調査でハジメタウン近くまで来たから、母さんや父さんに顔を見せた方がいいのか?

( ハジメタウンへ向かう道で、どうやら悩んでいるようなのか立ち止まっており。肩にいるピチューに話しかけるように上記を問いかけて

>>all

155:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 09:07

>>106のスエ博士の方はどうなるんでしょうか…?】

156: スエ ◆Fho:2014/12/24(水) 09:14


( / あ、すみません!見落としていました )

これを君に渡しに来たのだが、その前にまず質問をさせてもらう。

( 相手に問いかけられれば、上記をこたえて。無表情のまま「モンスターボール、というものはポケモンを縛るものだと思っているか?」と相手に問いかけて

>>155

157:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 09:21

…はい。少なくとも私は、そう思います。
ですが、ポケモンを6体、それ以上をつれ歩いてもポケモン達が危険なので、それに関してはボールに入れることはいいと思えますが…?
((問いかけられれば即答したが、そのあとに淡々とした口調で言っていき


【いえいえ。私もたまにありますよ^^】
>スエ博士

158:イエス・コマニコー◆R.:2014/12/24(水) 10:06

>>155
【絡まさせていただきます(・ω・´】

はー、此処がドラゴンタイプのジムなのかー。
何時か挑戦するんだろうな? ヒトカゲ
(ジムの外観を眺めながら、抱えたヒトカゲにいつの日かを夢見て話し掛け

159: スエ / アキラ◆Fho:2014/12/24(水) 10:13


スエ : ……そうか。合格だ。

( 相手の答えに満足げに軽く微笑めば上記を言って、相手にボールと図鑑を渡して。「この瞬間からお前の物語は始まっている。彼に負けないような物語をポケモンと作っていけ」と言えば、そのまま踵を返して帰って行こうとして

>>157


アキラ : ……ジムの前に誰かが。

( ひとまず着てみようと思ったのか、ハジメタウンに来ておりジムが見えるあたりまでくれば上記をつぶやいて、相手に近づいて行って

>>158

160:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 10:18

ま、まって!…彼って誰…?
((不思議そうな顔で聞き
物語って…?
((混乱していてわからず
>スエ博士

161:イエス・コマニコー◆R.:2014/12/24(水) 11:15

>>159
ん? あ……もしかして、ここのジムに挑戦するんですか?
(相手の声に振り返ると、挑戦者だと思って尊敬の目で相手を見て

162: スエ / アキラ◆Fho:2014/12/24(水) 11:20


スエ : しらないか?5年前……11歳でチャンピオンになった少年、アキラのこと。

( 相手の声に振り返って、無表情で上記を告げて。「物語……それは、私もこたえることはできない。それは、君が旅の中で作っていくものだからな」と言えば、再び歩き出して

( / えっと、ここからは自由行動となります。どうかあなたの旅路が良いものとなりますように )

>>160


アキラ : え、あ、いや……。そういうわけじゃないんだ。個々のジムは5年前に突破してるし。

( 尊敬の目で見てくる相手を見れば、苦笑しながら上記を言い8個のバッジが入ったバッチケースを相手に見せて。「ところで君こそ挑戦者?」と相手に問いかけて

>>161

163:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 11:28

アキラ…?
((名前を聞いたこともなくて首をかしげ
とりあえず、旅ね。準備しといて良かった♪
((リュックを背負うと『そのアキラって人に勝てばシーク1なんですよね?会ってみます。』と言って図鑑とボールを持ち
>スエ博士

164: スエ / アキラ◆Fho:2014/12/24(水) 11:32


スエ : ……まあ、アキラと戦うにはまず、バッチを集め。そしてリーグに出場しなければならん。

( 相手に言葉に無表情で上記をこたえて「そして、そのリーグで優勝して、四天王と元チャンピオンと戦う。その5人に勝って初めてアキラと戦うことができる」と説明して

>>163

165:イエス・コマニコー◆R.:2014/12/24(水) 11:38

>>162
えっ? そうなのか!? はえー、すっげーなー……
って、やめろー! 俺のドキドキワクワクをネタバレするのはやめるんだぞー!
(とっくにクリアしたことを知ると、目を真ん丸にして息をつき、バッジを見せられればあわてて顔を覆い、「いや、まだ駆け出しなんだ。 最後に行くジムを見ておきたくてー」と付け加え

166:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 11:39

うわ、なんか複雑…。でも、勝てばいい話だし、バトル楽しそう…♪
((チャンピオンの話よりバトルに目を輝かせ
…そうだ。アキラって人、どれだけの強さですか?
((相手に問いかければ『強さがわからないとね』と呟き
>スエ博士

167: スエ / アキラ◆Fho:2014/12/24(水) 11:44

 
アキラ : 駆け出しか……。じゃ、期待の新人ってところか。

( 相手の言葉に、ケラケラと笑いながら上記を言って。「あ。そうだ、どうせだし故郷の案内をしてやるよ」と相手にそう申し出て

>>165

スエ : 最近はあってないが……。5年の間に、他の地方を飛び回ってリーグに出ていたらしいからな……。ポケモンマスターほどの実力はあるんじゃないか?

( 相手に問いかけられれば、頭を悩ませながら上記をこたえて。「まあ、それほど強敵ということだ。もっとも、今でもそれ以上の強さを求めているだろうな」と呆れた顔をして呟いて

>>166

168:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 11:54

うわ…。欲深いんですね…。でも、今年のリーグじゃ戦えたとしても負けるだろうな…。二匹目、いや一匹目でOUT…。…ダメダメ!家訓!諦めずに何事にも全力なり!諦めては生きる価値もないと思うこと!

((心配そうにしてたが、家訓を言い自分に言い聞かせて『じゃあ連絡取れたら、そのアキラって人に宣戦布告しといてください。』と言ってあるきだし


【次から新しい絡み文出します。】
>スエ博士

169:イエス・コマニコー◆R.:2014/12/24(水) 11:58

>>167
いやー、ベテランさんにそういわれるとテレるんだぞー。
え、良いのか!? ていうか故郷なのかー。 じゃ、宜しくお願いしますー!
(頭をかいて照れ臭そうにしていると、案内してくれるというので喜ぶと、「あ、俺はセイカのイエスコマニコーなんだぞ」と付け加え

170: スエ / アキラ◆Fho:2014/12/24(水) 11:59


スエ : そうか……。

( 相手の言葉に上記をつぶやいて、歩き出した相手の背を見て「伝達、か。……その必要はないかもな」とつぶやけば、近くの家の壁をジーとみており。


アキラ : ……。ばれた?

( じー、というスエからの視線に耐えきれなくなったのか、苦笑し手上記を言いながら影から出てくれば「スエ博士、久しぶりです」だなんて、笑って相手の方を見れば「……今年は期待の新人が多いな」なんて、呟いて

( / 了解です )

>>168

171: スエ / アキラ◆Fho:2014/12/24(水) 12:01


アキラ : セイカ、か。なぁ、星の神殿に祭られている伝説のポケモンの正体、知ってるか?

( 相手の言葉に懐かしそうに目を細めれば、悪戯っ子のような笑みを浮かべて相手に上記を問いかけて

>>169

172:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 12:06

よし!チコリータの名前はチコリータだから…チコ!これからよろしくね♪チコ。
((チコリータを抱きながら『最初のジムどこかしら…?』と呟き、町と反対の森に入ろうとして
>all

173:イエス◆R.:2014/12/24(水) 12:06

>>171
星の神殿に……? いや、知らないぞ。 調べたことはあるけど、結局わからなかったし……
(目をぱちくりさせて首をかしげると、不思議そうに相手を見て

174:イエス◆R.:2014/12/24(水) 12:08

>>172
うおー! ヤバイぞヤバイぞ!
何がヤバイかっていうと物凄くヤバイー!
(森の奥から、ボールを抱えて逃げるように飛び出してきて

175: アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 12:11


っと、さっそく迷いそうになってる。じゃ、スエ博士。またスエラで会いましょ!

( 迷いそうになっている相手を見つければ、苦笑し。スエに別れを告げれば相手の本へ走って行って「おーい、君」と引き留めて

>>172


実はな、あれはガーディなんだ。

( 不思議そうに自分を見ている相手に微笑みかけて上記を言い。「本当は、あの儀式はガーディが炎の意思でウインディに進化するための物だったんだ。けど、ウインディは、別名伝説ポケモンと呼ばれてるから、月日が経つうちに略されていっちゃって、こんな勘違いに発展したんだ」と5年前に経験した出来事を思い出しながら相手に説明して

>>173

176:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 12:12

え…?きゃっ!?
((びっくりして座り込み飛び出してきた相手を眺めながら『びっくりした…』と涙目で呟き
>イエス

177:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 12:15

誰…?

((引き留められれば振り向き上記を呟いてチコ(チコリータ)を強く抱きしめ警戒して
>アキラ

178: アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 12:18


俺は、アキラ・オールディス。肩にいるのは俺のパートナーのピチュー。

( 警戒心が強い相手を見れば、笑いかけながら上記を言って。「最初のジムなら、ミーラシティがお勧めだけど。フィーアからじゃ遠いからな……。どうする? ミーラシティの近くまで送ってあげてもいいけど」と相手に問いかけてみて

>>177

179:イエス◆R.:2014/12/24(水) 12:19

>>175
え……? えーっ!? ガーディなら俺の母ちゃんが持ってるんだぞ…!
(相手の話に耳を傾けていると、もっと凄いものを予想していたのか、拍子抜けしたように肩を落とし、「へえー…失敗した伝言ゲームみたいだな」と付け加えて

>>176
うぇ? あ、ああー。ごめんごめん、びっくりした?
いやー今ちょっとね、ポケモン捕まえてたら群れに追われてねー……いやー、怖かった怖かった!
(相手に気付くと、申し訳なさそうに苦笑して、実際あまり怖がってはいなかったのか、へらへらと話し

180: アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 12:22


だろ? 俺も初めは驚いた。でも、そんな新たな発見があるから旅は面白いんだ

( 相手の表情に笑えば、同意するように呟けば、上記を笑いながら言って。あ、と思い出したように呟けば「まだ俺の名前言ってなかったな。俺は、ハジメのアキラ・オールディス。よろしくな、イエス」と相手に笑いかけて

>>179

181:イエス◆R.:2014/12/24(水) 12:33

>>180
へーえ……俺もそんな旅したいなあ、知らないことがわかっていくのって楽しいし!
(こくりと頷いて、ニコニコと楽しげにし、名前を聞くと「アキラ……? んー、最近どっかで聞いたような……」と言って考え込み

182:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 12:37

止まってて、大丈夫なの?

((笑っている相手を心配そうに
>イエス


…お願いします。

((一旦迷ったが、また迷子になると確信したのか頼んで

【シャルの名字を書き忘れてました。ブリューでお願いしていいですか?】
>アキラ

183: アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 12:37


じゃ、町案内始めるぞ。

( 考え込んでいる相手を見れば、背中をバシッとたたいで上記を言えば、相手よりも前の方を歩いて行って

>>181

184: アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 12:40


それじゃ、プテラ!

( 相手の返事を聞けば、腰のボールを手に取って上空に投げれば中からプテラが出てきて、「で、こいつに乗せてもらってミーラの近くまで行くぞ」と言えば、プテラが地上に着地して。先に乗ってという合図なのか相手の方へ手を差し出して

( / 了解です )

>>182

185:イエス◆R.:2014/12/24(水) 12:42

>>182
へへ、俺は逃げ足早いんだぞー? 新しく仲間も、増えたことだしさ!
(得意気に、嬉しそうな笑顔でそう言うと、抱えていたボールを見せて

>>183
うおっ? お、おおー。 ?
(少し前のめりになったが、転ぶこともなく、相手の後ろをついていき

186:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 12:44

よろしくお願いします。
((プテラとアキラにお辞儀して

自己紹介しますね…。私はシャル・ブリューです。今日旅を始めたばかりで…。
((申し訳無さそうに言うと『塚のことお聞きしますが、チャンピオンのアキラさんですか?』と聞き
>アキラ

187: アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 12:50


( / 案内は飛ばしますね )

って、ところだな。ま、そんな面白いものなかっただろ? この町、他の所と違って結構田舎だから。

( 案内をし終われば、相手の方へ向いて苦笑交じりに上記を言って。「にしても、喉乾いたな……。そうだ、俺んちにくるか?」と相手を誘って

>>185


よろしく、シャル。

( 相手のことを聞けば、笑いかけながら上記を言って。相手に問いかけられれば「ん、そうだけど」と平然とした顔で答えて

>>186

188:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 12:54

…いえ。[内心:旅に出てそうそうチャンピオンとご対面…。てか、フィーアに何しに来たのかしら?]
((苦笑いだが内心が顔に出ていて
>アキラ

189:イエス◆R.:2014/12/24(水) 12:54

>>187
ううんー。 俺、あんまり自分の街から出たことないから、面白かったぞ?
(問題ない、と首を横にふり、「えっ、良いのかー!?」と顔を明るくして

190: アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 12:58


フィーアに何しに来たんだろう、って顔してるな。

( 相手の顔から呼んだのか、相手の額を突っつきながら上記を言って。「故郷めぐりをしてたんだよ」と笑いながら教えて

>>188


おう、いいぜ。……ちょーっと、母さんが主に俺に対して口うるさくなるだろうけど。

( 相手の言葉に、明るく返事をするも、後からどんどん目線をそらしながら上記を言って。あ、と思い出せば「運がよかったら、この町のジムリーダーに会えるかもしれないぜ」と言って

>>189

191:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 13:03

あなたはエスパーですか…?
((内心がバレたので少し恐がり
>アキラ


速くても、すぐに体力なくなるんじゃ…。
((心配そうに言うが『この人大丈夫?』と呟き
>イエス

192:イエス◆R.:2014/12/24(水) 13:11

>>190
おー、アキラの母ちゃんも煩いんだな。 俺の母ちゃんもすげー煩い!
(頻繁に叱られていたのを思いだし、くすくすと笑って、「えっ…マジで? 最重要ネタバレがすぐ近くに?」とポカンとした顔で

>>191
そんなに奥まで進んでなかったからさー。 ん、今なんか言った?
(問題なさそうに笑顔で言うと、聞こえなかったのか首をかしげ

193:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 13:14

なんにも?…そうだ!ジムのタイプ教えてもらっても…?
((話を逸らすため話題をかえて
>イエス

194:   シエル、   ◆hA:2014/12/24(水) 13:15




. >>154  、

 合格.、.?嗚呼。有り難う御座います…ッ、!

 ( 相手の言葉に耳を傾けこくこくと頷きながら聞いていれば、合格という言葉が耳に入ったので吃驚したのか目を丸く開きながら上記を述べれば、また話を聞き、相手が"彼"と口に出していたので『 彼とは…、.? 』と不思議そうな表情を浮かべながら尋ねて、

          

195:イエス◆R.:2014/12/24(水) 13:16

>>193
ん、タイプ? どこのジムなんだ?俺の街だったら、ジムはないぞー。
(首をかしげてきょとんとしたまま

196:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 13:19

ひとつ目のジムを…。てか、どこの出身で?
((キョトンとする相手に苦笑いで聞き
>イエス

197:イエス◆R.:2014/12/24(水) 13:28

>>196
さあ……ていうか、近いところからでいいんじゃないのかー?
ん、星の街、セイカシティなんだぞ。 そういう君の街はー?
(のんびりと答えて

【ジムを回る順番とかあるんですかね?】

198: リン / アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 13:28


アキラ : え、顔に出てたから……。

( エスパーですか、と問いかけられしかも、また警戒されているような相手を見れば、素直に上記を述べて

>>191


だって、この町のジムリーダー。俺の父さんだから。

( ぽかんとする相手に、衝撃的な事実をさらっ、と述べて見せて。「いやー、初めて知った時は驚いたよ。数年行方がつかめなかった父さんがいつの間にかジムリーダーになってんだもん」とケラケラと笑いながらそう述べて

>>192


リン : 知らないかな? 5年前、11歳でチャンピオンになったアキラのこと。

( 相手に尋ねられれば、相手の方へ向いてにっこりと笑いながら上記を相手に告げて

>>194

199: リン / アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 13:31


( / 順番でいえば、レベル的に考えると

ミーラ → ロエリア → レイネイ → シララ → エンリオ → ユリ島・エン島・スイ島 → ナージャ → ハジメ

と、なってます )

>>197

200:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 13:32

嘘…。
((顔を押さえながら『不覚…。家訓が…』としゃがみこみ
>アキラ


【さぁ…?】

私、あそこにあるフィーアシティです。昔、伝説や幻のポケモンがすんでいたと言われた…
((フィーアシティを指差しながら
>イエス

201:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 13:33

【ありがとうございます。】

202: アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 13:36


あ、おい。大丈夫か?

( いきなりしゃがみこんだ相手に驚いて、自分も膝をつけば相手の顔を覗き込んで上記を問いかけて

>>200

203:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 13:39

私は、家訓が守れないという最大のミスを犯してしまいました…。
((覗き混む相手に構わず、落ち込み
>アキラ

204:柳田/万理菜◆R.:2014/12/24(水) 13:41

>>198
わーお……何か面白い父さんなんだな、気が合いそう
(苦笑いで頬をかきながら

【ルートありがとうございます!】

>>200
へー、伝説かあ …
あ、俺〜イエス・コマニコーって言うんだぞ。

205: アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 13:41


えと、なんか……ごめん?

( 落ち込んでいる相手を見て、なぜか自分のせいだと思ったのか何となく誤って

>>203

206: アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 13:42


んじゃ、行こうか。

( 苦笑している相手を見れば、声をかけて自分の家へと歩き出して

( / いえいえ )

>>204

207:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 13:46

なんで、あなたが謝るんですか…?悪いのは、…未熟な私ですよ……?

((謝る相手に驚きながらも『守れてないのに旅に出たなんてブリュー家家訓の意味が…』とため息混じりに呟き 
>アキラ


私はシャル・ブリューです。
((お辞儀して「よろしく」と言い
>イエス

208:   シエル、   ◆hA:2014/12/24(水) 13:50




. >>198 、

 嗚呼、あのテレビに出てた有名な人…ッ、!?

 ( "アキラ"という言葉を聞いた瞬間目を輝かせ、首を傾げながら上記を問いかければ『 凄いよね、私もあんな風になりたいな 、 』と後に付け足すようにつぶやいて、
 
          

209:イエス◆R.:2014/12/24(水) 13:57

>>206
あ、うん!
(相手の後ろを付いていって

>>208
シャルかあ、よろしくだぞー!
(相手の手を握ると上下にふり、「そういえば、シャルは何のポケモンを連れてるんだ?」と聞き

210: リン / アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 13:58


未熟なのは、仕方がないと思うよ。

( ため息をついている相手に対して上記を述べて「だって新人なんだからさ、未熟なのは仕方がない。それに、家柄ってそんなに大事なのか?」と相手に問いかけて

>>207


リン : そうね。シエルちゃんならきっとなれるわよ。

( 相手の呟きににっこりとほほ笑めば、上記を言って。「それじゃあ、頑張ってね!」と相手に手を振れば、その場から去って行って

( / ここからは自由行動となります。どうか、あなたの旅路が、良いものになりますように )

>>208

211: アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 14:00


……た、ただいまー。

( とある民家の前で立ち止まれば、深呼吸をして扉を開けて上記を言えば、家の奥からだだだ、という音が聞こえてきて、その直後、お母さんらしき女性が抱き着いてきて

>>209

212:イエス◆R.:2014/12/24(水) 14:02

>>211
ほー、ここがアキラの家なん……うおっ?
(民家をぼんやり見上げていると、目の前の状況に目を丸くして飛び退いて

213: アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 14:05


か、母さん。

( いきなり飛びついてきた女性に対して上記をつぶやけば、女性が離れて、眼に涙を浮かべた状態で、お帰り、アキラ。と言ってきて、それを見て自分も微笑めば「ただいま、母さん」と答えて

>>212

214: アキラ ◆Fho:2014/12/24(水) 14:06


( / 落ちます。お相手感謝です )

215:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 14:09

よろしく…。
((『あはは』とテンションの高い相手に
>イエス

当たり前です!ブリュー家家訓!家の名前を背負うなら新人でも家訓を守ること!
ですから…。
((家訓を言うと苦笑いで『主命は必ずですし』と笑い
>アキラ

216:イエス◆R.:2014/12/24(水) 14:09

>>213
おー、感動の再開なんだな。
(ほほえましげにニコニコしつつ、拍手しており

217:イエス◆R.:2014/12/24(水) 14:13

>>215
シャルってさー、どんなポケモン連れてるんだ?
(首をかしげてもう一度聞いてみて

218:クオン◆go:2014/12/24(水) 14:18

【すみません、レス蹴りさせてもらいます…。
絡み文投下しますね。】

……何でついてくるのー。
(ロエリアの森をロエリアシティ方面に抜けて少し離れたところで立ち止まって後ろを振り返ると野生のイーブイが居て
>ALL

219:   シエル、   ◆hA:2014/12/24(水) 14:22




. >>210

 有り難う御座います…ッ、!

 ( 相手に勇気づけられれば此方もにっこりと微笑みながら御礼を言い、相手が去って行ったので手をぱたぱたと振りながら『 はい、頑張ります、! 』と明るい返事をし、

 【"  態々御丁寧に有り難う御座います…ッ、! 其れとですね." キモリは常にモンスターボールから出していますので御了承下さい…ッ、! 】

 . >>all 、
 
 【 \" 初回置いとくので絡んで頂けると光栄なのです、  】

 …此処で、休憩しようか…ッ、キモリ…、!

 (  旅を始めた様で、キモリを抱き抱え乍ら道をとことこと歩いていれば疲れたのか足を止め、上記をポケモンに言い掛けて、その辺にある芝生に座り込みリュックの中に手を突っ込めば自家製ポフィンを出し、『 はい、どうぞ…、! 』なんてふにゃ、と微笑みながらポケモンに与えてみて、

         

                  

                  

               

220:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 14:22

さっきもらったチコだけです…。
((腕の中で寝ているチコリータを見ながら
>イエス


どうしたんですか?
((困っている相手を見つけ、駆け寄り
>クオン

221:イ〜ブイ:2014/12/24(水) 14:23

クーン

222:イエス◆R.:2014/12/24(水) 14:23

>>218
んー、クオンの仲間になりたいんじゃないか?
(あの後ゲットしたポチエナのボールをポシェットにしまいながら、笑顔でそう言って

223:イエス◆R.:2014/12/24(水) 14:26

>>220
お、チコリータだ! 初めてみたんだぞー
(そう言うとポケモン図鑑で調べながら、「俺はヒトカゲを貰って、仲間になったばっかのポチエナが居るんだー」と付け加え

224:クオン◆go:2014/12/24(水) 14:28


…何故かついてくる。
(と苦笑しながら言うとイーブイを見て
>>220 シャル


…そう、なのかな…?
(首をかしげるとイーブイを抱き上げると『そうなの?』と問い掛けるとイーブイはコクコク頷いて
>>222 イエス

225:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 14:28

キモリだわ!
((目を輝かせて駆け寄り
>シエル
 

ポチエナ!?
((ポチエナという言葉に反応して
>イエス

226:   菘、   ◆hA:2014/12/24(水) 14:33




. >>225

 こんにちは.、嗚呼此の子、さっきリン博士に貰ったばかりなんだ…、!

 ( キモリを優しく撫でていれば相手が行き成り此方に向かって近寄ってきたので少々吃驚するも、直ぐに笑顔になり上記を述べて

           

 

227:   シエル、   ◆hA:2014/12/24(水) 14:34



【 "\ >>226はシエルです、 】

      

228:イエス◆R.:2014/12/24(水) 14:34

>>224
ほら、やっぱり! 野生のポケモンが自分から来るなんて、なかなか無いと思うぞー
(へらっと笑ってイーブイを眺め

>>225
おおっ? お、おう…好きなのか? ポチエナ
(相手の反応に少し驚き、目を丸くして

229:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 14:34

このイーブイ、一緒行きたいのでは?
ポケモンは、素直のままに動きますし…。
((笑顔で
>クオン

230:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 14:36

私もさっき、チコを貰ったの。なんか、寝ちゃったけど…
((微笑みながら眠るチコリータを撫でて
>シエル

231:クオン◆go:2014/12/24(水) 14:37


…でも、私何かこの子にしたっけ…?
(イーブイをジーッと見詰めながら上記呟き相手を見ると何か思い出したような表情をしてはイーブイにニコッと笑いかけて
>>228 イエス

232:イエス◆R.:2014/12/24(水) 14:39

>>231
そこだよなー……、ん?何か思い出した?
(腕を組んでイーブイを眺めていたが、相手が笑ったのを見て視線を移し

233:クオン◆go:2014/12/24(水) 14:43

【少し遅れましたが、絡みますね…!】

…次は何処に行こうかなー。
(ヒトカゲをボールの外に出して相手の近くを歩きながら呟くとヒトカゲが相手のキモリを見てはキモリに少し興味津々に近付いていって

>>219 シエル

234:クオン◆go:2014/12/24(水) 14:45


…多分、この地方に引っ越してきた時に怪我してたイーブイだと思う。
(イーブイを一度下ろしてボールと図鑑をリュックから出しながら言って
>>232 イエス

235:イエス◆R.:2014/12/24(水) 14:47

>>234
ほー。 それでクオンが助けた、ってことなんだな?
(自分もしゃがんで微笑ましげに

236:クオン◆go:2014/12/24(水) 14:47

【ルールにロルは10以上って、書いてあるので10文字以上は書いた方が良いと思いますよ〜。】

…そっか。
(コクコク頷きながら言うとしゃがんでイーブイを見て
>>229 シャル

237:クオン◆go:2014/12/24(水) 14:50


うん。…また、こんな所で会えると思わなかった。
(嬉しそうに目を細めてイーブイにボールを優しく投げてイーブイが中に入るとボールが数回揺れてカチッと音をたてて
>>235 イエス

238:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 14:50

【あ…。すいません><】

ほら!仲間にしてあげなきゃ!
((相手を急かすように言い
>クオン

239:イエス◆R.:2014/12/24(水) 14:55

>>287
……。 優しさが、ゲットに繋がったりするんだな?
(その様子を眺めながら、クスッと微笑んで

240:クオン◆go:2014/12/24(水) 14:58


…うん。
(ボールを優しく投げてイーブイが入るのを待って
>>238 シャル


そうなんだろうね。
(ボールを手に取りながら言うとイーブイを出してやり『…今日から、よろしく。アイ。』と早速ニックネームをつけてイーブイに言って
>>239 イエス

241:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 17:06

はい!ポチエナは、外見可愛いのに強いじゃないですか!
((チコ(チコリータ)をそっと下ろして立ち上がり、両手を使って表現して
>イエス(>>228)

入りましたよ!見ました!?
((ボールを指さしてピョンピョンはねて
>クオン

242:シャル◆ng m-C1M:2014/12/24(水) 21:17

【あげます】

243:   シエル、   ◆hA:2014/12/25(木) 10:38




 
【 " 皆様、メリークルシミマs…メリークリスマスなのです、! 本体は12歳になりました…ッ、(←) って事で上げです、! 】


      

244:シャル◆ng M-C1m:2014/12/25(木) 10:42

【今日誕生日ですか!?あ、こちらも、皆さんMary X´mas♪】

245:クオン◆go:2014/12/25(木) 18:55

【レス蹴りです。度々すみません…。
絡み文投下です。】

……眠い。
(呟いては手で口を隠して欠伸をするとロエリアシティの方まで歩いて来ていて
>ALL

246:シャル◆ng M-C1m:2014/12/26(金) 00:07

大丈夫?
((『眠い』と欠伸する相手を見れば、苦笑いで
>クオン

247: アキラ ◆Fho:2014/12/26(金) 10:39


( / えーと、遅れましたが皆さんメリークリスマスです!(← では、前回のレス返しを致しますねー )

>>all


そんなもんなのか?

( 相手の言葉に首をひねれば、今いちわかってなさそうな顔で上記をつぶやいて。「ま、それは置いといて。ミーラシティ近くまで行くからプテラに乗ってくれ」と相手に乗るようにせかして

>>215


イエス。紹介するな。

( 相手の方へ向き直れば、上記を言って。「この人はユメ・オールディス。昔は結構強かったトレーナーだったらしい」と余計な一言を添えて言えば、後ろから母親に一発殴られて、痛みに何の声も出せずうずくまっている間に、母親が、アキラの母親のユメです、とちゃっかり自己紹介をして

>>216

248:イリヤ◆ng M-C1m:2014/12/26(金) 18:20

い、言われなくても乗りますよ…!
((せかされるとプイッとしてプテラに乗り『ブリュー家家訓!勝負と決まれば突撃あるのみ!』と呟き
>アキラ


書き込む 最新10 サイトマップ