小さな森の不思議な動物達。

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:◆Vc:2015/01/18(日) 10:24


これは、とある小さな森に住む動物達のお話。

しかし、そこに住む動物達は皆、不思議な事にまるで人間の様な姿をしています。

そんな何処か不思議な動物達の暮らしをあなたも体験してみませんか?


ルール
・一人二役まで。
・迷惑行為は禁止。
・トリップ、ロルは必ず。(ロルの長さは自由)
・キャラリセは無し。
・キャラ同士の恋愛、喧嘩はあり。(本体同士は無し。)
・恋愛はNLのみです。
・異性だけで絡まないで下さい。
・ネットルールは守って下さい。
・皆で仲良くしましょう!

>>2世界観
>>3プロフの書き方
>>4主のプロフ

【レス禁ですよ?】

2:◆Vc:2015/01/18(日) 10:34

世界観

都会から遠く離れた何処かの小さな森の中。そこには、多くの木々が立ち並び、綺麗な川や、湖等もある自然豊かな森。しかし、一件だけ木で造られた小屋があったり、そこに住んでいる動物達の姿が人間のようだったり…。

小屋の中は意外に広く、二階建て。一階には休憩所があり、ベッドやソファー等が、きれいに並べられている。二階にはカフェがあり多くの動物達の憩いの場として活躍している。そこで働いている動物達も居るとか居ないとか。


>>3プロフの書き方
【まだレス禁ですよ?】

3:◆Vc:2015/01/18(日) 10:40

プロフの書き方

台詞:2-3個
名前:和名(ふりがな付きで)
性別:男か女か
年齢:10-20
動物:人間じゃなければなんでも
性格:出来るだけ詳しく
容姿:こちらも出来るだけ詳しく
備考:一人称、二人称 等

>>4主のプロフ

【まだレス禁です。】

4:◆Vc:2015/01/18(日) 11:20

主のプロフ

台詞:「いらっしゃいませ。当店自慢のコーヒーはいかがでしょうか?」「…僕は、好きで此処に居るんですよ。」
名前:鈴音 恋歌 (スズオト レンカ)
性別:男
年齢:16
動物:黒猫
性格:爽やかな性格で、何時も笑顔を絶やさずににっこりと微笑んでいるが、妹の「花奏」には少し厳しく、優しくお説教をしている姿をよく目にする。誰にでも優しく、誰にでも敬語を遣う。しっかり者で小屋の二階にあるカフェでマスターとして働いているが、お客さんにやたらとコーヒーを勧めてくる。努力家でもあり、日々コーヒーのブレンドの新しい味を研究している。お店が終わった後は、森の中を宛もなくぶらぶらと散歩している。木の上に登って昼寝をしていたり、川や湖で魚釣りをしている姿もあったりなかったりする。
容姿:髪は金髪でふんわりとしていて所々跳ねている。目は少したれ目で淡いオレンジ色をしている。顔は可愛らしく整っているが、本人曰く、もっと格好いい方が良かったらしい。服装は袖をまくった白いワイシャツに黒いネクタイ、黒無地のズボン、黒いカフェエプロン、黒い革靴を着ている。身長は175cm程度。そして、黒い猫耳と尻尾が生えている。
備考:一人称「僕」 二人称「あなた、〜さん」 妹の事は「花奏」と呼ぶ。


台詞:「マスター!コーヒーおかわりッ!」「僕、お腹空いたぁ〜…」「えぇー!?もう少し休憩しよーよー?」
名前:鈴音 花奏 (スズオト カナデ)
性別:女
年齢:12
動物:白猫
性格:気楽な性格で何時も自分のペースでのんびりと日常を過ごしている。兄の「恋歌」の事を慕っていて、カフェをお手伝いしているが時々サボる。そのたびに恋歌に優しくお説教されるが、何時も嫌そうに話を聞いているため、途中から話を聞いていないことが多くある。サボっている時は、一階の休憩所で寝ているか、カフェでお客のようにふるまって恋歌にコーヒーを頼んでいる。店が終わった後、恋歌がいなくなると店番をしているが、特に何をするわけでもなく、カウンターで居眠りをしている。兄とは違い敬語はあまり遣わない。
容姿:金髪のふんわりとしたボブで前髪を目にかかる位の長さでパッツンと切っている。目は二重で淡いオレンジ色をしている。顔は至って普通の顔だが、本人はもっと可愛らしい顔が良かったんだとか。服装は袖が余る長さの大きめの白いワイシャツに黒いネクタイ、黒無地のミニスカート、黒いカフェエプロン、黒いニーハイソックス、黒いローファーを着ている。身長は140cm程度。そして、白い猫耳と尻尾が生えている。
備考:一人称「僕」時々「私」 二人称「きみ、〜さん」等 兄の事は「マスター」と呼ぶ。

【お待たせしました!それでは、レス解禁です。】

5:◆Vc:2015/01/18(日) 11:41

【上げます】

6:ウィッチ◆IA:2015/01/18(日) 12:12

【参加希望】

7:◆Vc:2015/01/18(日) 12:18

【良いですよプロフをお願いします!】
>>6

8:ウィッチ◆IA:2015/01/18(日) 13:17

台詞:「わぁーやっぱ美味しいな此処のお菓子」
「僕が耳良いの知ってるでしょ?騒がないでよ」
「ジャンプ力なら負ける気がしないっ(キリッ」
名前:梔 晋(くちなし しん)
性別:男
年齢:12
動物:白兎
性格:珈琲に角砂糖をかならず最低4個は入れる甘党
でも太らない体質というチート
少し大人びた性格だがやはりまだ子供である
ジャンプ力と耳だけは人一倍良い
幼い頃は病弱で本ばかり読んでいたので秀才
【良ければ】
花奏のと親友
容姿:髪は灰金でくせっ毛目の色は緑でつり目気味
二重であるろ若干女の子の様な顔をして
それを本人はかなり気にしてるとかなんとか
服装はアリスシリーズに出てくる
三月ウサギの様な格好
うさ耳は帽子から飛び出ていて尻尾はしまってある
身長は149.3cmで本人は150あると言い張っている
備考:時たまカフェの手伝いをする
一人称「僕」二人称「さん」「キミ」呼び捨て等
【参加許可感謝です不備等はございませんか?】

9:◆Vc:2015/01/18(日) 13:33

【大丈夫です!花奏との親友設定もokです!よろしければ絡み文お願いします】
>>8

10:◆UU:2015/01/18(日) 13:35

【参加希望です。でもスレ主様の黒猫と被ってしまうのですが、大丈夫でしょうか…?】

11:匿名さん:2015/01/18(日) 13:37

【全然okですよ!】
>>10

12:ウィッチ◆IA:2015/01/18(日) 13:38

>>9 わかりました】
こんにちは〜
((眠たそうな声色で挨拶して店に入り
>all

13:◆Vc:2015/01/18(日) 13:43

>>11は私です】

恋歌:いらっしゃいませ。コーヒーはいかがですか?((スッ…とコーヒーカップを差し出して

花奏:あ、晋さんだ〜!((嬉しそうに笑って

>>晋さん

14:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 13:48

【ごめんなさい名前が!】
よっ
((相手の方に向き微笑み
>花奏
ありがとうございます
((そういって受け取れば
何時ものように角砂糖を入れて
>恋歌

15:◆Vc:2015/01/18(日) 13:55

花奏:あー晋さんずるいー…そだ、マスター!僕にもコーヒーッ!((バッと手を挙げればそう言って

恋歌:はいはい、今持ってきますからそこで座って待ってて下さいよ花奏。((店の奥へ行ってコーヒーを淹れて

>>晋

16:◆Vc:2015/01/18(日) 14:00

【すいません少し落ちます】

17:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 14:00

またお客気分?((あははと笑い
恋歌さんも優しいね((コーヒーを口に運びながら
>花奏

18:◆66:2015/01/18(日) 14:10

【参加希望です。】

19:ひみ:2015/01/18(日) 14:24

【参加希望です!】

20:◆Vc:2015/01/18(日) 16:09

【良いですよ。プロフをお願いします。】
>>18様 >>19


花奏:えっへへ〜、だって美味しいんだもんコーヒーが!((少し照れた様ににっこりと微笑みながら

恋歌:はは、そうですかね?ありがとうございます((にこっ、と優しく微笑んで「はい、コーヒーですよ」と花奏にコーヒーを渡して

花奏:わーいっ!マスターさんきゅー!((コーヒーを前にすればにぱーっと笑ってそのままコーヒーをがぶ飲みして

>>晋

21:梔晋◆IA:2015/01/18(日) 16:23

確かに美味しいよね((にこりと笑い
わわっ早い((驚いた様に

>花奏

22:早瀬ゆみ:2015/01/18(日) 16:25

【ありがとうございます!】
台詞「お、お腹すいたです…」
「お手伝いしますっ」
「バカにしないでください!」
名前 早瀬 由美(はやせ ゆみ)
性別 ♀
年齢 14
動物 狐
性格 優しく少し天然。自分より他人を優先する。怒ると結構怖い。
何もないところでよく転ぶ、ドジ。
容姿 髪は桜色で肩まで。目は二重で割りとパッチリしている。上は白い
服で下は黒いフリル付きスカート。
タイツをはいてる。目の色は薄い紫。
顔は普通に可愛い。
身長140cm。
狐の耳と尻尾がはえている。
備考 一人称 私
二人 ○○ちゃん、○○くん、○○さん。
[不備がいりましたら言ってください]

23:◆Vc:2015/01/18(日) 16:42

【大丈夫ですよ!良かったら絡み文お願いします!】
>>由美


花奏:あっついいいい((涙目でそう言って

恋歌:…ちょっ、何やってるんですか、花奏!?((驚いて

花奏:やけどしたぁ〜…((んべっ、と舌を出しながら

>>晋

24:梔晋◆IA:2015/01/18(日) 16:51

大丈夫…では無いね…((相手の舌を見て
恋歌さんお冷持って来てくれませんか?
((相手の兄の方を向き頼んで
>恋歌、花奏

25:◆Vc:2015/01/18(日) 16:56

恋歌:はい晋さん、お冷やです。どうぞ。((サッと晋に手渡して

花奏:マスタぁー、あつい〜((舌を出したまま

>>晋

26:梔晋◆IA:2015/01/18(日) 17:00

ありがとうございます((礼を言って
ほら花奏これで冷やして((相手に水を渡し
>鈴音兄妹

27:◆Vc:2015/01/18(日) 17:04

花奏:…ありがと〜((水を受け取れば、くぐっと飲み干し、「ほい、マスター!」と言って兄にコップを渡して

恋歌:…もぅ、次は気を付けてくださいよ?((コップを受け取れば困った顔でそう言い聞かせて

>>晋

28:早瀬ゆみ:2015/01/18(日) 17:08

[絡み文だしますね!]
…?えと、こんにちは〜
(おどおどしながら上記をいい
店に入る
>>all

29:梔晋◆IA:2015/01/18(日) 17:09

本当にもう…。((呆れたように
いまやることも無いしお店手伝いたいです
((突然上記を言い出し
>鈴音兄妹

30:◆Vc:2015/01/18(日) 17:13

恋歌:いらっしゃいませ。コーヒーはいかがですか?

>>由美


恋歌:おや、いいんですか?((少しキョトンとして

花奏:やったっ!晋さんとお仕事ー!!((テンション高めで喜んで

>>晋

31:早瀬ゆみ:2015/01/18(日) 17:14

ゆみ:コーヒー…くださいっ
(少し考えた後、笑顔でいい
>恋歌

32:◆Vc:2015/01/18(日) 17:15

恋歌:いらっしゃいませ。コーヒーはいかがですか?((相手に少し近づいて

>>由美

【ロルつけ忘れてました。すみません】

33:梔晋◆IA:2015/01/18(日) 17:15

はい。((本当にやる事ないのでと付け加え
>鈴音兄妹

34:◆Vc:2015/01/18(日) 17:17

恋歌:はい、かしこまりました。((ニコッと微笑んでは店の奥へ行きコーヒーを淹れて

花奏:…わっ、お客さんだぁ!((少し驚くも、嬉しそうにして

>>由美

35:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 17:17

ゆみコーヒー……くださいっ
(少し考えた後笑顔でいい
>恋歌

36:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 17:19

【あ、二度もすみません】
ゆみ:コーヒー♪
((嬉しそうに何度もいい
>恋歌
ゆみ:え、えと…
((いきなり言われおどおどする
>恋奏

37:◆yA:2015/01/18(日) 17:21

台詞:「いつも通りに普通だね。大丈夫だよ?」
   「あなたは私の何を知っているって言えるの?」
   「あはは!早くだしてよ!」
名前:愛花 鋳理埜(まなか いりや
年齢:15
性別:女
動物:リス
性格:無邪気な性格で善と悪の区別がわからないため、何でも素直に言う。そのため、暴言を言う時も何の迷いもなく、笑顔で言ってしまう。また、好きな事は花を自分の部屋に飾ることだが、自分の部屋に飾れなくなれば次にカフェの中に飾るという本当なら許されない行為をする。カフェにはかれこれ9年くらい通っている。年上関係無く呼び捨て。なぜか身内を大嫌いで家族や親戚の話になると顔色が悪くなる。弱い所を見せないだけで本当は心が弱い。いつも笑顔を絶やさない。開店前から来ることも屡々。相手を心配することもあるが、素直になることはなかなかない。友達をあまり信用せず、形だけ(表面上)で付き合っている。
容姿:クリーム色の髪が先を巻いてあり長さは背中。前髪は左に流れている。眉の下、目の上の丁度いい位置。瞳はピンク色で大きな二重。顔は雪の妖精を思わせるように愛らしく、周りからも可愛いと口々に言われるが本人はその自分の顔が嫌いだとか。服は少しフリルのついた白いブラウスに黒いジャンスカでジャンスカの裾はフリルで腰辺りに赤いリボンがある。黒のタイツに白がベースのパンプス。身長は150cmと小さい。頭に肌色っぽい茶色のリスの耳が生えている。
備考:一人称「私」二人称「あなた、あんた、呼び捨て」だが恋歌はマスターと呼びたくないのか「恋歌」と呼ぶが心境はマスターは年上見たいで嫌だとか。

【参加希望です】

38:◆Vc:2015/01/18(日) 17:21

恋歌:では、カップを拭くの花奏とやってくれませんか?((カップを指差しながらそう言って

花奏:ねぇ、マスター…僕もやるの?((少し嫌そうな顔で

恋歌:…そうですよ?((にっこりと微笑んで

花奏:…ちぇっ、わかったよ〜((渋々カップを拭きはじめて

>>晋

39:梔晋◆IA:2015/01/18(日) 17:25

はい、分かりました
((相手に笑顔を向ければカップを吹き始め
>花奏

40:梔晋◆IA:2015/01/18(日) 17:26

【上のは>花奏、恋歌です】

41:◆Vc:2015/01/18(日) 17:29

【良いですよ!良かったら、絡み分お願いします!】
>>鋳理埜

恋歌:…お待たせしました。コーヒーです。((ニコリ、と微笑みながら相手にコーヒーを差し出して

花奏:コーヒー飲みに来たの?((きょとんとした顔で尋ねて

>>由美

42:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 17:31

この花どうしようかな…。
((一人、花を見つめながら森を歩いていて
>all

【ありがとうございます!駄文で、すいません!】

43:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 17:33

ゆみ;わぁ…!
ありがとうございます!!
((笑顔で上記をいい、受け取り

ゆみ:いえ…なんとなく来ました。
((『迷子になってたらたまたま
このお店をみつけて』といいながら
受け取ったコーヒーを飲み
>恋歌、恋奏

44:梔晋◆IA:2015/01/18(日) 17:34

【絡まして頂ますね】
とぁっ!っと
((突然木の上から何かが降ってきて
>>42

45:◆Vc:2015/01/18(日) 17:34

花奏:ねーぇ晋さん、これ楽しい?((カップを適当に拭きながら

恋歌:花奏、何をきいてるんですか…ちゃんと仕事して下さいよ?((はぁ、とため息をついて、「晋さん、ありがとうございます。」とにこやかに微笑んで

>>晋

46:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 17:35

【ありがとうございます!】

きゃっ…!!……。何するの!?
((相手を見てはムッとなり
>晋

47:梔晋◆IA:2015/01/18(日) 17:37

うん?楽しいけど?
((家事とか好きだし。と付け加え
いえいえ((カップを拭きながら
>鈴音兄妹

48:梔晋◆IA:2015/01/18(日) 17:39

うぇ?あ、人いたんだ
((間抜けな声をだし相手の方をみて
今気付いたらしくそのままを口にして
>>46
【何故か漢字が見付からないので
数字でやりますが悪しからず】

49:◆Vc:2015/01/18(日) 17:39

恋歌:おや、鋳理埜さん?…またお花ですか?((仕事が終わったのか森をふらついていると相手を見つけてそう話しかけ

>>鋳理埜


花奏:…えっ、迷子だったの?!((うわわ、と驚いて

恋歌:大丈夫でしたか?((心配そうに相手を見て

>>由美

50:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 17:41

【あ、『いりや』って読むんです。ひとつひとつ調べたら出るかと。『や』は『の』で調べたら方が早いかと…】

謝りもなしなんてあなた本当に生きてるの?
((落とした花を拾いながら
>晋

51:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 17:43

そうだよ?余っちゃったからカフェに飾ろうかなって。こないだ言ったら枯れてたから。
((またと聞かれては笑顔で上記を言い
>恋歌

52:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 17:43

ゆみ:はい、迷子でした。
((笑顔であっさりと答え

ゆみ:大丈夫でした。
あ、コーヒー美味しかったです!
あ、何かお手伝いさせてください!
((笑顔で上記をいい
>恋歌、恋奏

53:◆eA:2015/01/18(日) 17:43

【参加希望です!!】

54:◆Vc:2015/01/18(日) 17:43

恋歌:それはそれは、うちの仕事がはかどりますね((嬉しそうに微笑んで

花奏:うぉー、晋さんすげぇ!((家事が好きだと言われればキラキラとした目で相手を見て

>>晋

55:梔晋◆IA:2015/01/18(日) 17:45

【ありがとうございます】
ご、ごめんなさい…ってなかなか酷いこと言うね
((最後に言われた事に若干驚きながら
>鋳理埜

56:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 17:47

なんで?正直にいってるだけだよ?それに、こんな言葉で酷いって言わないよ?
((驚く相手にキョトンとしては『あなた、本当に大丈夫?』と聞いて
>晋

57:梔晋◆IA:2015/01/18(日) 17:48

いつでも手伝いますからね!
((ニカッと笑いながら
女の子が使う言葉じゃないよ
((照れてるのか視線を剃らして
>鈴音兄妹

58:梔晋◆IA:2015/01/18(日) 17:50

んー……
((苦い顔しながら唸って
善悪でも分からないのかとかんがえて
>鋳理埜

59:◆Vc:2015/01/18(日) 17:51

【良いですよ!プロフをお願いします!】
>>53


恋歌:おや、そうですか。では今から一緒にいきますか?((にっこりと微笑んで
>>鋳理埜


恋歌:ありがとうございます。((美味しいと言われればにっこりと嬉しそうに微笑み

花奏:おぉ!優しいッ!!((何故か驚いて

恋歌:そうですね…では、花奏とミルクを買ってきてくれませんか?((首を傾けながらそう尋ねて

>>由美

60:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 17:51

言いたいことあるなら言ったら?
((相手の表情を見ては笑って
>晋

61:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 17:53

え?良いの?じゃあ行く。
((一緒に行くかと言われては笑顔で言い
>恋歌

【今日は一旦落ちます。】

62:◆Vc:2015/01/18(日) 17:54

花奏:んーと…じゃあ、晋さん凄いっ!格好いいっ!((にぱーっとわらいながら、何故か「格好いい」も付け足して

恋歌:それは有難いですね。((にこりと微笑んで

>>晋さん

63:梔晋◆IA:2015/01/18(日) 17:55

キミは少しはっきり言い過ぎかなって
はい、言いたいこといったかんね
((言いたい事を言えと言われれば
若干オブラートに包んで言って
>鋳理埜

64:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 17:57

ゆみ:いえいえ
((笑顔で上記を述べ

ゆみ:優しいですかね?
(驚く相手に首を傾けながら上記をいい

ゆみ:花奏ちゃんと、ミルクを買うんですね!分かりました!
((笑顔でいい
>>恋歌、花奏

65:◆Vc:2015/01/18(日) 17:58

恋歌:それでは行きましょうか。((にこりと微笑んで歩きだし

>>鋳理埜
【了解です】

66:梔晋◆IA:2015/01/18(日) 17:58

も、もういいよ言わなくて
((格好いいと言われれば更に照れて
うふふ((また拭き初めて
>鈴音兄妹

67:◆Vc:2015/01/18(日) 18:07

花奏:あのさ、マスター僕は行かなくてもいいよね?((にっこりと笑いながら尋ねて

恋歌:はぁ…何を言ってるんですか?花奏も行くんですよ?((困った表情でそう言って

花奏:はーぁい、わかったよマスタぁー。それじゃあ、いってきまーす…((かなり嫌そうだが渋々階段を降りて行き

>>由美


花奏:え?うん、わかった。((キョトンとしながらそう答えて

恋歌:さて、僕はブレンドの新しい味を考えて来ますね((にこ、と微笑んでは店の奥の部屋に入って行き

>>晋

68:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 18:10

ゆみ:……クスクスッ
よろしくお願い致します。
(二人のやり取りを見て
少し笑い、深々とお辞儀をしながら
笑顔で上記をいい
>恋歌、花奏

69:◆Vc:2015/01/18(日) 18:13

恋歌:…では、お気をつけて((少し心配そうな表情で

花奏:お客さん早くはやく〜っ!((何故か楽しそうにしていて

>>由美

70:◆eA:2015/01/18(日) 18:14

台詞:「一度見つけた獲物は絶対逃がさないよ。」「ふん、せいぜいほざいてな。」
名前:銀鏡 雪(しろみ ゆき)
年齢:15
性別:女
動物:ユキヒョウ
性格:とても気が強く、力も強い。一匹狼だが、話す人とは話す。ユキヒョウの為、大抵の者には負けない。
    口も強く、今までに何匹もの動物達を泣かしてきた。だから、あまり人とはかかわっていないが、
    カフェにはたまに顔を出す。だが、やはり上から目線で生意気。本当の笑顔は全くと言っていいほど
    見せず、彼女の見せる笑顔は大体が作り笑い。偽物の笑顔。
容姿:名前に「ユキ」がつくくらいなので、髪は銀色っぽい真っ白っぽいストレート。瞳はパッチリと大きく
    キレイな黄金色。スタイルが良く、雪のような真っ白い肌。15歳とは思えない大人っぽい雰囲気を
    醸し出している。まさに容姿端麗。服装は、白に水色の結晶模様が入ったシンプルな
    ワンピースを着ている。足は裸足。耳と尻尾は生えていて、身長は平均ぐらい。
備考:一人称「私」「自分」、二人称「お前」「あんた」、呼び捨て

【良いでしょうか?】

71:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 18:16

ゆみ:はい。
(笑顔で

ゆみ:はーいっ!今行きますっ
((少し慌てながらも、楽しそうに
>恋歌、花奏

72:◆Vc:2015/01/18(日) 18:18

【良いですよ!よろしければ絡み文お願いします!】
>>雪

73:◆Vc:2015/01/18(日) 18:21

花奏:じゃあ、行こっか。私は花奏よろしくねッ!えっと普通に花奏って読んでくれればいーよ!((さりげなく自己紹介をしてにこ、と微笑み

>>由美

74:◆Vc:2015/01/18(日) 18:23

>>73「読んで」じゃなくて「呼んで」です、すみません。】

75:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 18:25

【ありがとうございます!!絡み文出しときます!!】

ふん…今日もまたつまんねー奴らがのうのうと生きてやがる。((木に登り、上から見下ろしていて
>>all

76:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 18:25

ゆみ:花奏よろしくねっ!私は由美。
由美って読んでくれればいいよ♪
((相手の名前を知れて嬉しいのか、
笑顔で上記をいい
>>花奏

77:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 18:26

[『呼んで』でした!]

78:◆Vc:2015/01/18(日) 18:29

花奏:おおー、由美さんかぁ〜!じゃ、お買い物にレッツゴー!!((ノリノリでそう言って

>>由美


恋歌:…ふぁ、あれは…?((森を宛もなくふらついていると相手を見つけて

>>雪

79:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 18:29

[>>75絡みます!]
…?あ、何してるんですか??
((ふと上を見ると相手がいることに
きずき笑顔で上記をいい
>>雪

80:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 18:30

お買い物にレッツゴーー♪♪
((こちらもノリノリで
>>花奏

81:◆Vc:2015/01/18(日) 18:32

花奏:…えーと、何処に行けばいんだろ?((キョトンとした顔で相手に尋ねて

>>由美

82:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 18:33

【お二人ともありがとうです!!】

……。((相手と目が合うもすぐにそっぽ向き
>>恋歌

チッ…来たか…。何って、ちょっとくつろいでるだけさ。((小さく舌打ちしながら、下にいるゆみと視線を合わせ
>>ゆみ

83:梔晋◆IA:2015/01/18(日) 18:33

うん言わないならいいようん((ほっと息をついて
はいわかりました((作業をやりながら
>鈴音兄妹
【絡みます】
>>75
スゥ〜…ていやっ!!
((力を貯めて一気に飛び上がり
銀鏡雪が乗ってる木の天辺に着地して
一仕事終えたとでも言うように息を吐いて
>銀鏡雪

84:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 18:34

えっと…あ〜…
分かんない…
((だんだんと焦りながらいい
>花奏

85:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 18:35

まさかの舌打ち!?
…えぇと、私は由美といいます。
よろしくね!あなたのお名前…
教えていただけませんか?
((笑顔で自己紹介をする
>雪

86:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 18:37

チッ…なんだよ、どこぞのバカが何かやってやがる。((舌打ちすると嫌そうに言い
>>梔晋

87:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 18:39

名前?私は銀鏡雪。ユキヒョウさ。よろしくね…と言いたいところだけど
私はお前と仲良子よしするつもりは無いからさぁ〜((作り笑いでとんでもないことを述べ
>>ゆみ

88:◆Vc:2015/01/18(日) 18:40

恋歌:…よっと((すたっ、と相手の隣の枝に飛び乗っては「こんにちは、何をされているんですか?」とにこやかに尋ねて
>>雪


花奏:…ふぁああぁ((大きな欠伸をしては「眠い」と呟いて

>>晋


花奏:えっと…取り合えず歩いてみよっか((仕方ないと思いそう言って

>>由美

89:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 18:42

雪ちゃんかぁ、可愛い名前だね!!
えぇ…私は仲良くしたいなぁ
((笑顔で
>雪

そ、そうだね!取り合えず歩こ!
>花奏

90:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 18:45

僕頭は良くないけどバカてはないよー?※秀才です
((枝に脚を掛けて蝙蝠のような体制で
ジャンプしただけだよと言って
>銀鏡雪

91:◆Vc:2015/01/18(日) 18:45

花奏:ミルク〜…ミルクぅ〜…みるくぅ…みるくう…見るくう…見る食う…((何故かミルクを連呼しいつの間にか何を考えているのか分からなくなっていて

>>由美

92:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 18:46

可愛くなんかない。それに、気安く私の名前を呼ぶんじゃないよ。
仲良くしたい?変な性格してるな。((わざと冷たく当たった後、相手を変な人呼ばわりし
>>由美

……。何をしてるかって?ただの休憩だよ。((明らかに嫌そうな顔をした後、こちらは作り笑いで答え
>>恋歌

93:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 18:47

えー、眠いの?僕がやっとくから座ってて良いよ
((眠たげな相手を見れば椅子を指差し
>花奏

94:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 18:47

あ、イチゴ食べる??
一旦休もう??
((相手にイチゴを差し出し
>花奏

95:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 18:47

私にしちゃ私に話しかけてくる者はみんな馬鹿さ。((冷たくそう言い放ち
>>晋

96:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 18:49

…あ…ごめんね。
あはは…私って変だよね、あは…
((暗い顔をしながら
>雪

97:◆Vc:2015/01/18(日) 18:51

恋歌:……そうですか。((相手の作り笑いに気付き少しシュンとするもすぐに何時ものようににっこりと笑って「私もここでよく休憩するんですよ、もしかしたら前に見掛けたことがあるかもしれないですね」なんて話しかけて

>>雪

98:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 18:51

そういう考えは良くないと思うなぁ
あ、僕梔 晋。白兎だよ
((相手の言葉をきき少し眉を下げて
何故か自己紹介をして
>銀鏡雪

99:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 18:53

お前自身の性格が悪いって事じゃないさ。今まで私に自分から話しかけてきたのお前くらいだから
変って言ってんだよ。((遠回しだが暗い顔をする相手にフォローして
>>由美

あぁ…お前の事は前に一度見かけたよ。((どうりで、という顔をし
>>恋歌

100:◆Vc:2015/01/18(日) 18:54

花奏:うわぁあ!イチゴっ!いちごっ!!食べたいっ、食べたいっ!!((何故だかイチゴに興奮して

>>由美

101:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 18:55

そ、うだったんだ。
((だんだん明るい顔になり
>雪

102:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 18:55

お前の意見なんて聞いてない。…白兎か。まぁ覚えられたら覚えとくよ。((ギロッと相手を睨んだ後、視線を元に戻しそう述べ
>>晋

103:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 18:56

ああ。((明るい顔になった相手を見て内心安心し
>>由美

104:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 18:56

あげるよ!
((笑顔で相手にイチゴを渡し
>花奏

105:◆Vc:2015/01/18(日) 18:58

恋歌:…おや、そうでしたか。((にこ、と嬉しそうに微笑み「この機会に自己紹介をしておきますね、僕は鈴音 恋歌という黒猫です。カフェのマスターをやっています、よろしければ来てくださいね。」と自己紹介と何げに店の宣伝もして

>>雪

106:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 18:59

怖い。((アハと苦笑いして
うん覚えといてねー((にこりと笑い
>雪

107:◆Vc:2015/01/18(日) 18:59

花奏:いいの!?ありがとう〜((イチゴを受けとれば幸せそうに食べて

>>由美

108:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 19:01

黒猫…。同じ猫科か…。カフェ?あぁ、そこなら一回入ったことあるよ。((最初はボソリと呟き、その後衝撃発言をし
>>恋歌

109:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 19:01

花奏可愛い〜♪
((幸せそうにイチゴを食べる相手を見て
微笑みながら
>花奏

110:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 19:02

やっぱり怖いか…。((少し表情が翳るが、すぐに戻り「あぁ、覚えられたらな。」と述べ
>>晋

111:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 19:05

キミ可愛いから怖い顔するのは勿体ないと思うよ
((一瞬を見逃さずお世辞ではなく本心で上記を言って
>雪

112:◆Vc:2015/01/18(日) 19:07

恋歌:…おや、そう言われてみれば、前に来ていましたね((にこり、と嬉しそうに微笑んで「よかったらまた来てくださいね?」と微笑んで

>>雪


花奏:えへへ…、ありがとっ((少し照れながら笑って

>>由美

113:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 19:08

可愛い…?私が…!?((今までそんな事言われたことなかった、とでも言うように驚いた表情をし
>>晋

114:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 19:09

ふふ、可愛い♪
イチゴ美味しい?
((笑顔で首を傾けながら聞く
>花奏

115:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 19:09

ああ。気が向いたらな。…でも、あそこのケーキはおいしかったな…((仮面が外れたかのようにへにゃっと本当の笑みを見せ
>>恋歌

116:◆Vc:2015/01/18(日) 19:10

花奏:うんっ!美味しい〜((にこーっと嬉しそうに笑って

>>由美

117:レミリア◆IA:2015/01/18(日) 19:11

うん。でもどちらかと言うと美人さんかなー
((ニコニコしながら
>雪

118:レミリア◆IA:2015/01/18(日) 19:12

【上のは 梔 晋 です!】

119:◆Vc:2015/01/18(日) 19:14

恋歌:…嗚呼、あのケーキは私の妹の花奏も好きなんですよ。僕もコーヒーの次に好きですね。((にこにこと微笑みながらそんな事を話して

>>雪

120:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 19:15

よかったぁ、あ、
ねぇねぇ、花奏何歳??
((何故か真顔で歳をきく
>花奏

121:◆Vc:2015/01/18(日) 19:15

>>119すみません、私の妹ではなく僕の妹です。 orz】

122:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 19:16

私が…美人…((信じられない、という顔で自分の頬を指でなぞり
>>晋

…!ゴホン、いや、まぁ普通だな。普通。((我に返り、わざとらしく咳払いをしたあと、無表情でそう述べ
>>恋歌

123:◆Vc:2015/01/18(日) 19:17

花奏:え?…えぇと、ち、ちょっと待って…((年を数えはじめ、「あ、12だ!」と言って

>>由美

124:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 19:18

え!?12!わぁ…身長同じくらい
だったから同い年かと…あ、
私14だよ!
((どうやら身長をすごく気にしている
>花奏

125:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 19:19

【あ、大丈夫です^ ^】
>>121

126:◆Vc:2015/01/18(日) 19:19

恋歌:おや…そうですか?またいらした時にはお出ししようと思っていたのですが…((少しだけ残念そうな顔をして

>>雪

127:◆Vc:2015/01/18(日) 19:22

花奏:…じゅうよん…((年上なんだ…と思いながらほんの少しだけ背の高い相手をじと…と見て

128:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 19:22

いや待ておいしかった!!…かもしれない。((素直になるのが嫌なのか言い訳をして
>>恋歌

129:◆Vc:2015/01/18(日) 19:24

>>127は由美宛です。ごめんなさい】


恋歌:え、と…では、お出ししましょうか?((首を傾けながら尋ねて

>>雪

130:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 19:25

身長…伸びる方法無いかなぁ…
((かなり気にしている。
相手の視線に気づいたのか
花奏の方を向き、微笑む
>>花奏

131:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 19:26

ふん、どっちでも良い。好きにしろ。((首を傾げる相手にぶっきらぼうに答え
>>恋歌

132:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 19:27

うん、すっっごく美人
((ニパァと笑って
>雪

133:◆Vc:2015/01/18(日) 19:27

花奏:…えっと、体に良いもの沢山食べて、運動して、それから寝る…とか?((ふと、頭に浮かんだことを呟いて

>>由美

134:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 19:28

どうせ、お世辞だろ。((信じておらず
>>晋

135:◆Vc:2015/01/18(日) 19:29

恋歌:では、コーヒーと一緒にお出ししますね((にこりと優しく微笑んで

>>雪

136:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 19:30

おぉ!教えてくれてありがとう!!
あ…そろそろ行く?ミルク、探さなきゃ〜!
((笑顔で
>花奏

137:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 19:32

……。解った。で、いつ行けば良いんだ?((了承すると、微笑む相手に真顔で問い
>>恋歌

138:◆Vc:2015/01/18(日) 19:32

花奏:…あ、そっか!ミルクの事忘れてたや…((にはは…と苦笑いすれば、「じゃ、いこー!」と歩きだして

>>由美

139:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 19:34

何処にあるのかなぁ〜
ミ〜ル〜ク〜!
((笑顔で
>花奏

140:◆Vc:2015/01/18(日) 19:35

恋歌:…何時でも構いませんが、夕方はお店を休んでいるのでそれ以外の時に来てくださればそれで…((にこにこと微笑みながらそう話して

>>雪

141:◆Vc:2015/01/18(日) 19:40

花奏:…あ、そう言えば小屋の一階にある自動販売機の中に商品として並べられてたっけ…?((そんなことをぶつぶつと呟き

>>由美

142:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 19:41

お世辞じゃないよぅ
((ムッとした顔をして
……。ぐえっ
((しばらく蝙蝠の様にしていたため
顔が真っ赤になり枝から落ちて
>雪

143:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 19:41

じゃあ昼間に来いってことか?((嫌そうな顔で
>>恋歌

144:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 19:42

えっ、そうなの!?
早く行こっ
((慌てながらいい
>花奏

145:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 19:43

お世辞にしか聞こえない。…て何やってんだよ!!((枝から落ちた瞬間に自分も後を追い、地面に落ちる寸前のところで相手の手を掴み
>>晋

146:◆Vc:2015/01/18(日) 19:44

恋歌:…実は、深夜もこっそりやってます((にこりと優しく笑いながら相手の耳元で囁くように小さな声で言って

>>雪

【ご飯なので落ちます。】

147:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 19:46

あは、あはははありがとう
((空笑いしながら
お、世辞じゃないよぅ
((まだ抗議して
>雪

148:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 19:47

わひゃっ!!?みっ、耳元で言うな!!耳元で!!!((変な声を出して動揺してしまい少し恥ずかしそうにしたが、すぐに戻し、「じゃあ深夜に行く。」と言い
>>恋歌

【了解です^ ^】

149:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 19:48

ったく、気をつけろよ…。だが、お世辞だ。((遠回しに心配した後、こちらも負けずに抗議し
>>晋

150:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 19:49

【私も落ちます】

151:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 19:52

【二人とも了解です】
絶対美人!
((更に抗議して
>雪

152:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 19:53

どこが美人なんだよ…目、おかしいんじゃないのか?((こちらも更に抗議し
>>晋

【ちょい落ちします!すぐに戻ると思います!!】

153:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 19:59

眼科にはいかないからね
僕視力はいい方だからね!
どう見ても容姿端麗だもん!
((ムキャーと言うように
>雪
【了解です(`・ω・´)ゞ】

154:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 20:02

【レス蹴りします><】

疲れたー!
((日向没子をしていてはなぜか急に上記を叫び

>all

155:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 20:07

【戻りましたー!】

どこがだよ!!ふざけるのも大概にしろ!!((根拠を聞かされていない為、未だに信用せず
>>晋

チッ…うるせぇ…((同じく近くで休んでいて、叫び声が聞こえ舌打ちし
>>鋳理埜

156:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 20:08

ふぉ!?
((たまたま横を通り変な声をあげて
>鋳理埜

157:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 20:13

んじゃ綺麗って言う理由教えてあげる
まず瞳が綺麗。それとスタイルが良い
顔が整ってる髪の色も綺麗
((未だ信用してない相手に次々と
美人と言う理由を述べて
>雪

158:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 20:15

あ、なんか舌打ち聞こえた…!
((音がした方にはいはいしていき/赤ちゃんか!

【あ、また会いましたね><よろしくです!】
>雪


あなた、頭大丈夫…?
((変な声をあげる相手に苦笑いで
>晋

159:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 20:17

うっ、うるさい!!!それもこれも全部嘘だ!!((今まで言われたことのない言葉の羅列に戸惑い
>>晋

160:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 20:18

あら、リスの赤ちゃん?((わざとらしい口調で
>>鋳理埜

【こちらこそよろしくです!!】

161:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 20:20

>>8で説明の通り小馬鹿にした喋り方ですが
悪く思わないでくださいねっ(((】
んー?大丈夫だよぉ?
キミこそ急に騒いで頭大丈夫?
((頭に人差し指を当てて
>鋳理埜
【少し落ちます】

162:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 20:21

誰が赤ちゃんよ…。どう見ても女の子じゃない!
((相手の言葉にカチンと来て
>雪

163:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 20:23

【落ち了解です】

大丈夫だよ?絶対にあなたより正常。バカにされるほど私の頭も悪くないし。
((相手の言葉を聞けば満面の笑みで
>晋

164:◆Vc:2015/01/18(日) 20:41

花奏:…うぅ…そ、そうだね、早く戻んなくちゃ!!((少し歩くペースを早くして小屋へ引き返して

>>144由美


恋歌:あ、や…すみませんっ((相手が恥ずかしそうにすれば自分も恥ずかしくなったのか少し頬を赤らめて、こほんと一度咳払いしては「では深夜に待っていますね」といってにこりと微笑んで

>>148


恋歌:…ふぁあ?…誰ですか?((木の上で昼寝をしていたのか眠そうに相手に話し掛けて

>>154鋳理埜

165:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 20:43

あ、恋歌だ。何してるの?
((相手の発言には触れず
>恋歌

166:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 20:44

……えっ、うわぁっ(転けた)
……あ〜……痛い
((思いっきり転んだ
>>花奏

167:◆Vc:2015/01/18(日) 20:46

恋歌:…ん?…おや、鋳理埜さん。こんにちは。僕は…気ままに昼寝をしていた所ですよ…((何処か眠そうにそう話して

>>鋳理埜

168:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 20:47

じゃあ女の子の赤ちゃんかなんか?((気怠そうに寝転び
>>鋳理埜

お、お前まで恥ずかしそうにするな!!!((更に恥ずかしくなり声を荒げた後、「解った。深夜に行く。」つ呟き
>>恋歌

169:◆Vc:2015/01/18(日) 20:48

花奏:うわっ!?だだっ、だいじょぶっ!?えと、けがは?絆創膏いる?((完全にパニックになって

>>由美

170:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 20:50

あ、あはははは…
大丈夫大丈夫♪は、早く行こう?
((すぐに立ちながら
>花奏

171:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 20:52

そこから落ちたら面白そうだね。
((年上とは知っているがニッコリと笑って
>恋歌


女の子だよ。あんたの目、節穴?
((笑顔を絶やさずに
>雪

【落ちます><また、後できます!お相手感謝!】

172:匿名さん:2015/01/18(日) 20:58

【戻って来ました】
ふーん自信満々だねー円周率を全て述べよ
((にこりと笑いながら
>鋳理埜
【出来れば答えを見ずに答えてほしいです】
嘘じゃないよ?本当だよ全部ね
((人指し指を立てて
>雪

173:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 20:59

【上のは私です、はい!((】

174:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 21:09

だから、女の子の赤ちゃんか、って言ってんの。お前、耳聞こえないの?((こちらは作り笑いで
>>鋳理埜

そういうのが一番嘘っぽいんだよ。てか、お前みたいなガキが一丁前に「キレイ」なんか言ってんじゃねーよ。
((わざと冷たく言い
>>晋

175:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 21:15

3.1415926・・・わかんない…。
((しゃがみこみ

【ここまでしか覚えてない…。】
>晋


聞こえてるよ?だから赤ちゃんじゃない。
((相変わらず笑いながら
>雪

176:◆Vc:2015/01/18(日) 21:22

恋歌:…あはは、いえ、あんな可愛い反応するとは思わなくて((照れ臭そうに頬を掻いて

>>雪


花奏:そ、そう、よかった!じゃあ行こっ!!((先程より少しペースを落として

>>由美


恋歌:…相変わらず意地悪ですね((少し困ったような表情だがニコ、と笑って「大丈夫ですよ、そんなヘマはしませんから」と言って木からスタッと降りてきて

>>鋳理埜

【ちょっとだけ落ちます】

177:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 21:25

あはは!意地悪じゃないよ?正直な感想。
((意地悪と言われては笑うが相手がスタッと降りては『面白くないな…』と呟き

【落ち了解です】
>恋歌

178:早瀬ゆみ:◆X2:2015/01/18(日) 21:26

ご、ごめんね…!
((ペースを合わせてくれる
相手に謝り
>>花奏

179:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 21:28

何でそこまで認めないの…
((少し困ったように
>雪

180:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 21:29

じゃあはいはいなんてすんなよ。((「紛らわしい…」と付け足し
>>鋳理埜

かか可愛くなんかない!!お世辞か!!てか、お前も照れんな!!((真っ白な顔が真っ赤に変わり動揺して声を荒げ
>>恋歌

【了解です!!^ ^】

181:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 21:31

はいはい。ガキはとっとと帰んな。((そう言うと、「お前、12だろ?」と相手の年齢を問いかけ
>>晋

182:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 21:33

【無理いってすいませんしたァァァッ!!】
3.1415926535879323846262433…
実はこれ意地悪問題なんだ
円周率に終わりは無いんだよね
((ゴメンね?と言って
>鋳理埜

183:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 21:37

【いえいえ。こないだ、数学で円周率が出たんで、ギリギリ覚えてました…><円周率って『 π 』で覚えてたんで…】

それは知ってるけど、今まで目安でしてたから…。
((苦笑いで
>晋

だって、足がいたかったんだもん…。
((うつむき
>雪

184:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 21:38

…確かこの国は民主主義で多数決と言う物で
物事を解決するというシステムがある筈…
((一人でぶつぶつと何かを言って
>雪

185:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 21:42

【私もそれで覚えてますw((】
あはは本当ゴメン
僕小さい時病気で外で遊べなくて
本ばっか読んでたから覚えちゃって
((あははと眉を下げて笑いながら
>鋳理埜

186:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 21:43

足?なんか怪我でもしたのか?((表情には出さないが心配し
>>鋳理埜

お前、何ブツブツ言ってんだ?とうとう頭もおかしくなったか?((相手を怪訝そうな目で見、
>>晋

187:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 21:52

多数決、やっぱこれだよね!カフェに来てる皆さんか
花奏と恋歌さんに聞けばいいんだ
((うんうんと首を縦にふり
>雪

188:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 21:58

別にいいよ。どうせみんな、綺麗だとか可愛いだとか言わないと思うけどな。
言ったとしても大体がお世辞だ。((何を根拠に言っているのか解らないが、自信はあるそうで
>>晋

189:梔 晋◆IA:2015/01/18(日) 22:00

お世辞は本人の前で言うものでしょ?
て言うか何でそんな自信満々なのさ
((呆れた様な声色で
>雪

190:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 22:00

いや、しびれて…。
((あはは…と苦笑いで
>雪

なんか、すごいね
((意味もわからず
>晋


【こないだの実力テスト、数学が6点だった…】

191:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 22:03

私は可愛くない。という自信があるからだ。他にもっと可愛い奴なんていっぱいいるだろ。
((つっけんどんにそう答え
>>晋

…そんなんで帰れるのか?((真顔で
>>鋳理埜

192:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 22:08

今はピリピリしてるけど、大丈夫だよ。
((苦笑いで言えば『美人さんに心配された><』と嬉しそうに
>雪

193:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 22:15

〜!!だから美人なんかじゃない!!たく、どいつもこいつも…((と声を荒げた後、「大丈夫じゃないだろ。私が担いでいく。」と言い
>>鋳理埜

194:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 22:23

いいよ!ほら!…あれ?
((立って見せては座り込み
>雪

195:◆Vc:2015/01/18(日) 22:24

恋歌:…おや、つまらなかったですか?やっぱり無様に落っこちた方が良かったですかね…((相手がつまらそうにすればキョトンとした顔でそう言って

>>鋳理埜


花奏:…え?そんな、謝らなくても…!私ただ歩くのちょこっと疲れちゃっただけだし…((あはは、と苦笑いして

>>由美


恋歌:いや、僕にとっては可愛いかったんですって…!…あ。…え、と…だ、から…その…((最初の方は、キッパリと話していたが、我に返ると恥ずかしくなり、なんといったら良いのかわからなくなって

>>雪

196:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 22:27

本当??
休む??
((首を傾け聞き
>>花奏

197:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 22:27

ほら、言わんこっちゃないだろ。足に力が入らないんだよ。
心配するな。お前みたいなちっこいリスなんか重くないさ。((相手を見ては溜息をつき、しゃがんでは「ほら、乗れ。」と言い
>>鋳理埜

198:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 22:29

それ気のせいだろ!!私は可愛くなんかない。絶対。((息を荒げながら言うと、「そこで口籠るなよ…こっちも恥ずかしくなるじゃんか…」とそっぽ向き
>>恋歌

199:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 22:31

うぅ…。
((仮はいやだと思いながら
>雪

うん。私の好みだった。
((笑顔で『いや、単純な男だけじゃなかったんだね』と失礼なワードをサラッと
>恋歌

200:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 22:46

あ、仮をつくるのは嫌だ、とか思ってるだろ。安心しろ、私はそういうの気にしないからな。
仮を返してほしいが為にこういう行動してるわけでもないから。ほら、早く。((相手を安心させるように入った後、早くしろと相手を急かし
>>鋳理埜

201:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 22:49

わ、わかってるよ…。美人さん…。
((名前は知らないため、苦笑いで
>雪

202:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 22:50

美人さんて呼ぶのはよしてくれ…。雪、雪って呼んでくれ。((苦々しい顔をした後、そう頼み
>>鋳理埜

203:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 22:54

よろしくね、雪。あたしも好きなようによんでね。赤ちゃん以外で。
((にっこりとして
>雪

204:銀鏡雪◆eA:2015/01/18(日) 23:00

ああ。解ったよ、鋳理埜。…だから、早く乗れ。((話しを本題に戻し
>>鋳理埜

205:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 23:03

う、うん。
((苦笑いで乗り
>雪

206:◆Vc:2015/01/18(日) 23:09

花奏:…あ、ううん、だいぢょぶだよ!……それより、早く行かないとマスターが…((腕時計を見ては困った顔をして

>>由美


恋歌:うーん…気のせいだったんですかね?((首を傾け、相手に口籠るなと言われれば「…すみません、何度も恥ずかしい事を…」と苦笑いして

>>雪


恋歌:はは…単純な男ですか。まぁ、実際そうですね((苦笑いするも、そのあとはにこっ、と優しい営業スマイルを見せて

>>鋳理埜

【何度もすみません。今日はもう落ちます。】

207:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/18(日) 23:11

【了解です!】

男は単純しかいないよね♪…作り笑顔は要らないよ。
((正直すぎる言葉
>恋歌

208:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/18(日) 23:14

えぇっ!?早くしないと〜><
((慌てて
>>花奏

209:銀鏡雪◆eA:2015/01/19(月) 06:48

よし、じゃあいくぞ。お前ん家どっち?((少し振り返り気味に相手の家の方向を聞き
>>鋳理埜

「気のせいだったんですかね?」って何がだよ…。別に良いけどさ、さっき口籠ったとき何が言いたかったの?
((どうしてもさっきの続きが聞きたいのか恋歌の瞳をじっ、と見つめ
>>恋歌

210:◆Vc:2015/01/19(月) 17:32

恋歌:…おや、僕お得意の営業スマイルですよ?((にこり、と今度は自然な笑みを浮かべて

>>鋳理埜


花奏:…あ、着いたよ!((小屋を指差しながら安心したようにそう言って

>>由美

恋歌:…え、と…え…((かあぁ…とまるで女の子の様に顔を赤らめ「…だから…その、クールな感じでいらしたのに…え、と、可愛い反応見せるのは、ずるいと、言いますか…その……って、何言わせてるんですかっ!?」と耳まで赤く染めながらかなり恥ずかしそうに言って

>>雪

211:銀鏡雪◆eA:2015/01/19(月) 17:45

なんだよ…女みたいだな…。って、は、はぁ!!?おおおおお前こそ何言ってんだよ!!!可愛くないって言ってるだろ!!
し、しししかもズルいとか、あ、あれか!?女を落とす殺し文句か!!?
((等と一気に捲し立てていたが、「何言わせてるんですか!?」と言う相手に対し、「それはこっちのセリフだ!!お、お前こそ何言ってんだよ!!」とこちらも真っ赤で恥ずかしそうに言い
>>恋歌

212:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/19(月) 17:47

あ、ほんとだっ!!
よかったぁ…
((安心し、小屋へ走りだし

>>花奏

213:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/19(月) 17:50

カフェ近くの大きな大樹の穴…。
((聞かれれば呟き
>雪


営業スマイル?ただの作り笑いでしょ?女の子落とす時みたいな。
((自然な笑みを見ては不思議そうに
>恋歌


【今さっき、学校から帰宅しました…><】

214:◆Vc:2015/01/19(月) 17:56

恋歌:うわぁああっ!?ちょっ、止めてくださいよ、こっちだってそんな恥ずかしくなるような事言おうとなんて思ってなかったんですよ!?((真っ赤になりながら少し声を荒げてそう言い「…それなのに、貴方が…見つめてきた、ので…」と何故か涙目でかなり恥ずかしそうに話して

>>雪


花奏:あっ、ええとっ…ミルク〜ミルク〜…((自動販売機を見つければ直ぐにミルクを探し

>>由美

215:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/19(月) 17:59

えぇっと、あ、これじゃないっ??
((ミルクらしきものを指差し
>>花奏

216:◆Vc:2015/01/19(月) 17:59

恋歌:…んぐ、それを言われては、言葉が出ませんね…((あはは…と苦笑いしながら困った表情を浮かべれば頬を掻いて

>>鋳理埜

【私も少し前に帰ってきたばっかりですよ ^^】

217:◆Vc:2015/01/19(月) 18:01

花奏:…おぉっ!そうだね!…よっしゃっ!!お金は〜…((ミルクを見つければお金を出すためにポケットの中をゴソゴソとして

>>由美

218:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/19(月) 18:02

【近くで雷なってるんで、少し落ちます…><】

あ、当たってた?
((ニッコリと笑い
>恋歌

219:銀鏡雪◆eA:2015/01/19(月) 18:02

【おかえりなさい!^ ^】
ん。解った。あまり遠くないな。((相手に安心させるように本当の笑みで笑いかけ、
>>鋳理埜

だったら最初から言うなよ!!…なっ…!!わ、私だってそんなつもりで見つめたわけじゃ…!!
…て、おい…。泣きそうになるなよ…。
((最初はこちらも真っ赤で声を荒げていたが、泣きそうになっている相手に気づき、ハンカチを、と思い探すも見つからず、自分のスカートを破いてハンカチ代わりにしようとし、
>>恋歌

220:ゆみ◆X2:2015/01/19(月) 18:02

あ、私出すよ〜??
((笑顔でいい
>>花奏

221:◆Vc:2015/01/19(月) 18:04

恋歌:…はは、そうですね。大当たりです。((にっこりと微笑んで

>>鋳理埜
【落ち了解です!…雷ですか、お気を付けて!!】

222:◆Vc:2015/01/19(月) 18:10

花奏:えぇ!?い、いーの?((きょとんとした顔で首を傾けて

>>由美


恋歌:わ…わざわざあなたの服を破らなくても…!((少し焦りながらそう言っては「あ、あと…それに、僕泣いてないですからね?」服の袖でごしごしと涙を拭ってはにこ、と微笑みながらそう言って

>>雪

223:ゆみ◆X2:2015/01/19(月) 18:13

いいよ〜!!
よし、早く買っちゃお!!
((きょとんとした顔の相手に
さっき買ったミルクを渡す

>>花奏

224:銀鏡雪◆eA:2015/01/19(月) 18:15

そ、そうか…?てか、絶対泣いて…いや、そうだな。
((服から手を離し、絶対泣いてたと思いながらも、敢えて言わず、その後に小さく咳払いをし
「まぁ…その…あれだ。さっきみたいな可愛いとかそういう台詞は、好きになった奴に言ってあげな。」と、冷静になりながら言い
>>恋歌

225:◆Vc:2015/01/19(月) 18:17

花奏:…やった!これで後は二階に行けば良いだけだねっ!!((嬉しそうに微笑んでは「マスター、今戻ったよぉ〜!!」と二階にいるであろう恋歌に話しかけて

>>由美

226:ゆみ◆X2:2015/01/19(月) 18:19

そうだねっ♪♪
((こちらも嬉しそうに微笑み
「恋歌さん、今戻りました!
遅くなってすみません」
といい
>>花奏

227:◆Vc:2015/01/19(月) 18:19

恋歌:はぁ…好きな人、ですか。((少し困ったような表情を浮かべると「…一生可愛いって言えなくなりますね」なんて呟き苦笑いして

>>雪

228:銀鏡雪◆eA:2015/01/19(月) 18:21

…?何でだ?ここらへんに可愛い奴なんてたくさんいるし、お前もそこそこモテるだろ。
((相手の「…一生可愛いって言えなくなりますね」という言葉が引っ掛かり
>>恋歌

229:◆Vc:2015/01/19(月) 18:23

恋歌:…おや、お帰りなさい。((にこり、と微笑めば「…大丈夫ですよ、帰りが遅くなるだろうと思っていたので、それよりお疲れ様でした」と言って相手にコーヒーを差し出して

>>由美

230:ゆみ◆X2:2015/01/19(月) 18:27

わぁいっ!!コーヒーだぁっ!!♪
((恋歌が出してくれたコーヒーを
見て「このコーヒー美味しいから
いくらでも、飲めちゃうっ♪」
と嬉しそうにいいコーヒーを飲む
>>恋歌

231:◆Vc:2015/01/19(月) 18:27

恋歌:…僕はこんな見た目なので、モテたりはしませんよ((にこりと微笑ながらそう言い「…それに、妹の花奏に彼氏が出来るまでは僕は彼女を作ることは出来ないんですよ…」と付けたして

>>雪

232:◆Vc:2015/01/19(月) 18:30

恋歌:…おや、喜んでいただけて嬉しいです((にこっと嬉しそうに微笑んで

花奏:まっ、マスター…僕にも、コーヒーぃぃ…((ベタッとカウンターで潰れながら

>>由美

233:銀鏡雪◆eA:2015/01/19(月) 18:31

嘘付けよ。お前は性格も良いからな。…私と違って。
((最後はボソリと言って、妹が彼氏をつくるまで彼女を作ることは出来ない、というのを聞いて、何でだか疑問に思うも、「へぇ…妹思いなんだな。」と述べ
>>恋歌

【ご飯落ちします!!すぐ戻れると思います!!】

234:ゆみ◆X2:2015/01/19(月) 18:32

…あぁ〜美味し…熱っ!!
うわぁぁ
((舌を軽く火傷し
>>恋歌

235:◆Vc:2015/01/19(月) 18:36

恋歌:…はは、そこまで良い性格でもないですよ?((少し苦笑いをして「…まぁ、親に妹の面倒を押し付けられてしまいましたからね」にこっ、と微笑みながらそんな事を話して

>>雪

【了解です!私ももうすぐ塾があるので落ちるかもです!】

236:◆Vc:2015/01/19(月) 18:39

恋歌:わっ、大丈夫ですか?((相手が火傷をしたようなので心配し、「これ、お冷やです、どうぞ」と言ってさっと相手によく冷えた水を渡して

花奏:…ますたぁ〜、僕のコーヒー…((今にも倒れそうな声で

>>由美

237:銀鏡雪◆eA:2015/01/19(月) 18:41

でも、悪い性格でもないだろ。お前なんか全然良い方さ。羨ましい…。
((そう寂しそうに呟くも、妹の話をされれば「そんなに手のかかる妹なのか…?」と少し驚き気味に
>>恋歌

【戻りましたー!!そして、了解です!!】

238:ゆみ◆X2:2015/01/19(月) 18:41

あ、ありがとです!!
色々迷惑をかけてしまい、すみません><
((水を飲み落ち着く
>>恋歌

239:◆Vc:2015/01/19(月) 18:46

恋歌:えぇ?そうですかね?((悪い性格でもないと言われればキョトンとした顔になり、相手に妹の事を言われれば「はは、本当に世話のやける妹ですよ」と苦笑いして

>>雪


恋歌:いえいえ、いいんですよ。ゆっくりして行って下さいね((にこりと優しく微笑んで


花奏:…ねーえマスタぁー、僕のコーヒーわぁ?((少し怒った様にそう言って

>>由美

240:銀鏡雪◆eA:2015/01/19(月) 18:49

だって、性格悪かったらあんなに色んな人から慕われないだろ。たまーにカフェの方を見ると、楽しそうに
笑うお前達が見えるからな。((なんて事を言うと、妹の話のほうにも、「まぁ、いつか自立していくさ。」と言い
>>恋歌

241:ゆみ◆X2:2015/01/19(月) 18:51

ありがとうございます!
あの…ここで働いても…よろしい
でしょうか??
>>恋歌

242:◆Vc:2015/01/19(月) 18:52

恋歌:…あはは、そうですかね((自分のことを話されては照れ臭そうにそう言って、妹の話になると「そうしてくれると嬉しいですね」と言ってにこりと微笑んで

>>雪

【すみません、落ちます!】

243:ゆみ◆X2:2015/01/19(月) 18:55

[了解です!]

244:銀鏡雪◆eA:2015/01/19(月) 18:57

お前良く照れるなぁ…((相手の顔を見てそう言うと、妹の話には「確か…どこぞの白兎と仲良かったよな?」と言って
>>恋歌

【了解でーす!!】

245:◆Vc:2015/01/19(月) 22:55

【↓お知らせ(?)です↓】

【明日から金曜日までの四日間、スキー教室へ行くので来れなくなります。すみません。金曜日の夜には帰って来ますので!それでは、お休みなさい!!】

246:◆eA:2015/01/20(火) 20:28

【解りました!!楽しんできてください!!(*´∀`*) 】
>>◆Vcさん

247:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/20(火) 20:34

やった♪
((無邪気な笑顔で喜び
>恋歌

あ、ありがとう…。
((少し照れながら
>雪

【了解です。楽しんでくださいね。
 でも、羨ましいです…。私の時は先生達が中止にしたんで…】

248:銀鏡雪◆eA:2015/01/20(火) 20:45

礼には及ばないさ。…それにしてもお前、ほんと軽いな…。((背負いながらそう呟き
>>鋳理埜

【そうだったんですか!!?】

249:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/20(火) 20:56

ひどいね…。
((膨れながら

>瑠南

【はい…。小5にあるはずなんですけど、私の学年は1クラスに2人以上問題児がいたんですけど、小学校の中でも一番荒れていた学年で、先生達が中止に…。まぁ、6年の時に担任いじめもしてましたが…(私も)】

250:銀鏡雪◆eA:2015/01/20(火) 21:33

いや、誉めてるんだよ。((本心なのか少し驚き気味に
>>鋳理埜

【うわぁ…色々と大変だったんですね…】

251:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/20(火) 22:39

子供じゃないもん…。
((誉められている気がしないのか呟き

>雪

【あ、私がいじめてたんですよ(笑)】

252:銀鏡雪◆eA:2015/01/21(水) 18:24

え…。子供じゃなかったのか?((どうやら子供とは思っていたそうで
>>鋳理埜

【あ、いやそうなんですけど…笑 なんか色々と中止になったとか、大変そう?だなって笑】

253:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/21(水) 18:27

15だもん…。
((拗ね続けながら
>雪

【そうなんですよね…。修学旅行までなしになりそうだったんで、その時だけおとなしくしました…w…ww】

254:銀鏡雪◆eA:2015/01/21(水) 21:11

15?私と同じじゃねーか…。((心底驚いたように
>>鋳理埜

【なるほど…笑 修学旅行いけないのは辛いですよね笑】

255:愛花鋳理埜◆yA:2015/01/22(木) 09:09

【わかってくれますか!?】


やっぱり子供だと思ってたんだ…。そりゃ、あなたみたいに色気もなければ可愛くもないし。むしろお子ちゃまですようだ…。
((文句をいいながら

>雪

256:銀鏡雪◆eA:2015/01/22(木) 18:59

【はい!!…多分…】

いや…私だって好きでこんな容姿なわけじゃないんだが…。というか、色気は置いといて、
お前は十分可愛い顔してんだからそんなの気にすることじゃないだろ。((呆れたように相手を見て

>>鋳理埜

257:◆Vc:2015/01/23(金) 18:57

【皆さんお久しぶりです!!ただいまです!スキーめちゃめちゃ疲れましたが楽しかったッス!(笑((殴蹴埋】


恋歌:えぇっ!は、働いて下さるんですかっ!?それはもう、大歓迎ですよ!!((初めは少し驚くも、嬉しそうに微笑み「では、是非御一緒に働きましょうね!」と言って
>>241由美


恋歌:なっ!ぼ、僕っそんなに照れてませんよ!?((よく照れるなと言われれば、恥ずかしそうにそう言い、妹の話になれば「嗚呼、晋さんですか。本人達曰く、親友なんだそうですよ。」とニコニコと微笑みながら何故か自慢気に話して
>>244


恋歌:はは、鋳理埜さんはやっぱり笑顔がお似合いですね((相手が無邪気に喜べば、そんなことをにっこりと微笑みながらそう言い、「…そう言えば鋳理埜さん、こんな所で何をなされていたんですか?」とキョトンとした顔をして

【えぇっ!中止に!?って、先生いじめてたんですか!?…まぁ、私のクラスの担任もクラス全員(私も含む)にいじめられてますけどね(笑)】
>>247鋳理埜


【帰ってきて早々ですが、落ちます!スミマセン orz】

258:早瀬ゆみ◆X2:2015/01/23(金) 19:01

あ、ありがとうございますっ!!
((許可をもらうと、とても喜んで

>恋歌

259:銀鏡雪◆eA:2015/01/23(金) 19:08

【おかえりなさい!!楽しかったそうでなりよりです!!^ ^あと、落ち了解です!】

いや…照れてるだろ…。
((疑うような目で見てそう言い、妹の話には「親友か…。どうりで仲良いもんな…。」と納得し

>>恋歌

260:◆Vc:2015/01/24(土) 20:56

恋歌:いえいえ、いいんですよ。((にっこりと嬉しそうに微笑み「では、明日の朝方からお願いしますね」と言って

花奏:ね〜ぇ…マスタぁ〜、僕のコーヒぃーわぁ?((ずっと放っておかれたせいかうるうるとした涙目でそう言い

恋歌:わわっ、か、花奏!?な、泣かないで下さいっ!え、えっと…い、今コーヒー持って来ますからねっ!!((花奏が泣きそうになっているのを見れば慌ててキッチンへ向かいコーヒーを作り出して

>>由美


恋歌:うぐぅ、また僕照れてましたか…((相手に照れてるだろと言われれば苦い顔でそう言い、妹の話になれば「親友…いいですよね、僕も欲しいものです。」と何処か寂しげにそう呟き

>>雪

261:銀鏡雪◆eA:2015/01/24(土) 21:42

ま、そこもお前の長所ってことで。((軽い冗談で言って、妹の話には「親友、いないのか?」と問い

>>恋歌

262:銀鏡雪◆eA:2015/01/26(月) 16:26

【上げです。】

263:◆Vc:2015/01/26(月) 18:02

恋歌:…ちょ、長所ですか。ではそういう事にしておきます。((はは、と苦笑いをしながらそう言い、親友いないのかと尋ねられれば「はい…僕、親友居ないんですよ…。」と少しシュンとしながらそう言って

>>雪

【 うわああぁ…レス返遅すぎでマジすみません。土下座ですすすs((( 殴 )orz 】

264:由美◆.Y:2015/01/26(月) 18:07

明日の朝方からですね!
了解ですっ
((笑顔で返事をすると嬉しそうにその場でとびはね

>>恋歌

265:銀鏡雪◆eA:2015/01/26(月) 19:45

【うわぁぁああああああああ!!!大丈夫ですよ!!?私も今日まで来てなかったんですし!!】

……安心しろ。私には親友どころか友達すらいないさ。
((寂しいのかどうか解らないが、少し声のトーンを落として

>>恋歌

266:◆Vc:2015/01/26(月) 22:26

恋歌:はい、お願い致しますね。(( と、相手の跳び跳ねて喜ぶ姿を見ては、此方も何故か嬉しそうに、にっこりと花の様に優しく微笑みながらそう言って、

花奏:おっしゃあ!由美さんと一緒に働けるぅ〜!!(( 相手が此処で働く許可を得ればかなり嬉しそうにグッ、とガッツポーズをすればにひっ、と微笑みながらそう言って、

>>由美

恋歌:……。じ、じゃあ!…あの、僕と、お、お友だ…ち、あっ…や、嫌だったら全然構わないんですけどっ!も…もし、宜しかったら…僕のお友達になってくれませんか…?(( と、始めは相手の反応に困った様な表情を浮かべるも、何か思い付いたのか、少し表情を明るくしつつ、言っている事は実際自分にとって恥ずかしい事ではあるので、頬を赤らめつつそう言ってみて、


【 ロル少し頑張ってみました( 笑 (( ← 】

267:◆Vc:2015/01/26(月) 22:28


恋歌:……。じ、じゃあ!…あの、僕と、お、お友だ…ち、あっ…や、嫌だったら全然構わないんですけどっ!も…もし、宜しかったら…僕のお友達になってくれませんか…?(( と、始めは相手の反応に困った様な表情を浮かべるも、何か思い付いたのか、少し表情を明るくしつつ、言っている事は実際自分にとって恥ずかしい事ではあるので、頬を赤らめつつそう言ってみて、

>>雪
【 すみません、安価つけ忘れましたたたt(( ry← 】

268:銀鏡雪◆eA:2015/01/26(月) 22:39

【すっごい安価頑張りましたね!!!笑 凄いです!!!】

友達…?私とか…?てか、私で良いのか……?
((驚き気味に問い、相手がやけにどもってるな、と思うと「…プッ、」と少し吹き出して

>>恋歌

269:銀鏡雪◆eA:2015/01/26(月) 22:39

【ぎゃぁぁぁぁぁああああああああ!!安価じゃないロルです!!ロル!!】

270:◆Vc:2015/01/26(月) 22:57

恋歌:ちょ、なっ何で笑うんですかっ、!?(( と、相手が吹き出せば、ボッ、と真っ赤に染めながら少し声を荒くしてそう言い、「ゆ、雪さんが良いから僕はそう言ったんですよ…」と相手に私で良いのか?と、尋ねられれば頬をプクッ、と膨らませ少し拗ねて、

>>雪

【 にはは、まだまだ全然下手ですけどね( 苦笑 ) 】

271:銀鏡雪◆eA:2015/01/27(火) 14:48

………ありがとう。友達なんて、初めて。
((今までの雪とは打って変わって年相応の可愛らしい笑みを見せてそう言い、「ゆ、雪さんが良いから僕はそう言ったんですよ…」
 と相手が言うと、しばし無言だったがボッ、と顔を赤くし

>>恋歌

【いやいや、とっても上手だと思います!!私なんかの方がダメダメです!!】

272:◆Vc:2015/01/28(水) 21:08




恋歌:…い、いえいえっ! その、僕も友達とかあまり居ませんしっ…!(( 相手に「ありがとう」と言われれば、少し照れながらそう言って、相手が無言になってから暫くするとボッと赤くなったので「…ど、どうかしましたか?」と首を傾けながら相手に尋ねて、

>>雪さん

【 返レス遅すぎで本当にすみません。orz この先もこの調子かもしれないでs(((( ←いやいやいやいや、ちゃんと来ますよ…っ!、遅返レスですが…/駄目じゃん…。汗 ) 】

273:銀鏡雪◆eA:2015/01/28(水) 21:53

…え…えと、うん、その…私で良ければこれからもよろしく。うん。
((明らかに動揺しているが、必死にそれを隠して、めちゃくちゃどもりながら上記を述べ

>>恋歌

【大丈夫ですよ…!!本当に!!遅かれ早かれ絡んでいただいて、返信をしてくださっているだけで
 光栄でございます^ ^!!】


書き込む 最新10 サイトマップ