【ファンタジー】Are you ready?【人数制限あり】

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:支配者◆bs:2015/11/26(木) 00:30




「さぁ、行こうか。」

これは、国を、街を、仲間を守る為戦う魔導師と霊獣達の物語――――









【はい、厨二ですごめんなさい。詳細は>>2から】

>>2 ルール

>>3世界観

>>4役割

>>5募集人数

>>6主pf

>>7コピー用pf

>>8余白

【レス禁です】

2:支配者◆bs:2015/11/26(木) 00:36

・荒らし、なりすましはご法度

・恋愛、シリアス、戦闘は有りです。ただしやり過ぎと本体同士はご遠慮ください

・死ネタもご遠慮ください

・ロル、トリップ、安価は必須。確定ロルは禁止です

・一人につき二役まででお願いします(魔導師と魔導師のように同じ役は止めてください)

・数人でレスを回すのは相手様方の了承を得てから

・完璧設定(美人、可愛い、胸が大きい、イケメン過ぎる、最強)はご遠慮ください

・ロルの長さは問いません。行動が分かる範囲でお願いいたします

・放置は無しで

・ここまで読んだ証拠にpfの最後にキャラが好きな色を書いてください

【レス禁です】

3:支配者◆bs:2015/11/26(木) 00:44

魔導師…それは魔法使いの中でも王国に認められ、一度だけ霊獣と契約を結ぶ事ができる非常に珍しい者達

今この世界には怪物がたくさん出現している。原因は、怪物がやって来る穴をこじ開けた奴がいるからだ。魔導師達は魔物の討伐を頼まれた。霊獣と共に。

その霊獣は、魔導師の力量や素質によって能力も変わってくるが、中には強力な力を持つ霊獣もいるので、あまりいいイメージを持たれていないのが現状だ。

怪物の恐ろしさを百も承知で今日も怪物の討伐に出かける個性あふれる魔導師と霊獣。

彼らを待つのは、ハッピーエンドかバッドエンドか……









【意味分からなかったら申し訳ありません。レス禁です】

4:支配者◆bs:2015/11/26(木) 01:07

・魔導師
普通の魔法使いと同様に魔法を使える。どんなに優れた魔導師、または魔法使いでも2つまでしか魔法は習得できない。
魔導師に与えられた一生に一度の霊獣を呼び出す時に契約が必要。
・霊獣
霊獣に呼び出されし精霊。しかし魔導師をも上回る力を持つ者もいる為注意が必要。1種類の魔法しか習得できないが、魔法使い、または魔導師よりも一つ一つの技や魔法の威力が強力に。

・怪物
魔導師や魔法使い、霊獣の魔力を吸って動く悪しきもの。時には人を襲って喰らうこともある。怪物、魔獣などとも呼ばれている。

・魔力を吸われるとどうなるの?
魔力を吸われると、人によって違うが、一時的に体に痺れがきたり、一時的に眠りについてしまったりと身体に何かしらの異常が出る。。

・魔導師と霊獣の関係
基本的に魔導師に使える者としてやっている霊獣、友達のように親しい人たちもいて、関係性は結構フリーダム。相性の合わないペアもいたりするが変更は出来ない。

・魔導師と霊獣の使命
国を怪物から守る。または未発見の怪物の捕獲。最終的な目標は怪物の出てくる穴を閉じること。穴の前にはその辺の怪物とは比べ物にならないほどの門番がいる。その背後には穴をこじ開けた親玉とみられる漆黒のドラゴンがいる。

・穴
怪物の住処、または怪物の出てくる場所。大きな異次元の扉があり、上層部はゲートとも呼んでいる。

5:支配者◆bs:2015/11/26(木) 01:09

・召喚士(♂…3人♀…2人 計5人)

・召喚霊(♂…2人♀…3人 計5人)

・魔法使い(♂…無制限♀…無制限)

・魔物の親玉(♂、♀どちらか1人)

私は親玉となり、皆様を迎え撃ちます

6:ウィキッド=ライアー◆bs:2015/11/26(木) 01:39

『君らが束になってかかって来ても、僕には到底敵わない』

『君は敵の僕にも優しくするのかい?』

名前:ウィキッド=ライアー
性別:女
年齢:見た目年齢14
性格:名前の通り『邪悪な嘘つき』。誰かが虐げられているのが面白いらしく、非常に好戦的。相手がどうすれば一番苦痛を感じるのか考えるのが至福のとき。街へ出るときはサヨ、と名乗り、殺気も邪気も隠している。相手が敵意むき出しだとよく笑い、好戦的だが、逆に好意を向けられると戸惑ってしまう。自分の気持ちを隠すのが上手い。親玉の為、相手を見下す発言が多い。

容姿:人間時、太もも辺りまでの白い髪を緩めのツインテールにしている。目の色は赤、大きくぱっちりしている。服装は黒のポンチョにパステルカラーのワンピース。そして黒タイツに茶のショートブーツ。色白で身長150p。
戦闘になると頬に鱗のようなものが浮かび上がり、ドラゴンの大きな黒い翼が生える。
備考 : 一人称/僕、二人称/〇〇くん、〇〇ちゃん
役割:魔物の親玉

使える魔法
・人の心に入り込む魔法
(相手の弱味を見つけるのに有効で、精神攻撃に使う。相手に密着しなければならない。)
・黒い衝撃波を打ち出す魔法
(主に攻撃で使う。五発につき一時間の休憩が必要)

後は物理攻撃。主に銃や自分の翼。

証拠:深紅

7:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 01:44

『キャラが言いそうな』『台詞2つほど。』
名前:和洋どちらでも可
性別:男or女、中間なし。
年齢:見た目年齢でも可
性格:詳しく
容姿:詳しく
備考:一人称等
役割:>>4からお願いします。
使える魔法:魔導師は二つ、霊獣は一つ。どんな魔法か、弱点は何かを書いてください。

物理攻撃に際限はありません

8:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 01:52

何も書くことが無かったので街に何があるか書きます。


・王宮
・城下町
・図書館
・サーカス
・森

森の中
・霊獣が集まる聖域
・謎の石板
・魔物が出入りする穴(ゲート)

入れたい街の施設があったら何なりと。

後、敵サイドの募集もしようかなと。↓

怪人…主に怪物を送り出したりする者。人とは少し違う見た目を持ち、他にも魔人なんて呼ばれたりもする。使える魔法は二つまで。
募集人数(♀…一人、♂…一人)

【では、レス解禁です】

9:&◆T2:2015/11/26(木) 06:21

【あの、召喚士×召喚霊のやつを真似た奴ですよね、そういう時は、○○のスレ主さんがいなくなったため、とか、表記すべきだと思います。】


【召喚霊の♀で参加希望です。】

10:◆mA:2015/11/26(木) 07:21

【怪人男で参加希望です】

11:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 07:21

>>9
【なるほど、配慮が足りず、申し訳ありません。そしてご指摘ありがとうございます。
では、pf提出お願いいたします】

12:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 07:22

>>10
【pf提出お願いいたします】

13:アーサー◆JE:2015/11/26(木) 07:28

【霊獣♂で参加希望です】

14:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 07:36

>>13
【pf提出お願いいたします】

15:&◆T2:2015/11/26(木) 18:09

『私誰とも契約結ぶ気、ないから。』
『…君がそこまで言うなら、君の霊獣になってもいいよ。言うことは多分聞かないかもしれないけど。』
名前:真白
性別:女
年齢:12歳ほどの見た目。
性格:霊獣の少女。狐耳と尻尾があり、尻尾の感触は「ふわっふわ」らしい。
契約した相手などには親しいが、他人への態度は慇懃無礼である。
何らかの封印が施されているらしいが、その事について話すのを極端に嫌がる。普段は何ともないようなそっけない態度をとるが、実は結構恥ずかしがり屋さんで、すぐに真っ赤になったりする。幼い容姿のくせに真面目で大人っぽいところがある。パートナー(契約する相手)が欲しいくせに意地っ張りで、素直になかなかなれない。
容姿:霊獣の少女。白い狐耳と尻尾があり、尻尾の感触は「ふわっふわ」髪の色は薄いピンク色で、白に近い。右の前髪だけ深い赤と黒の混ざったような色をしている。服装は、古めかしい感じの服。上は巫女服のような感じで、下は、白い短パンのようなものに白い靴下。瞳の色は水色。戦闘時には右目が金色になる。右側の色が違うのは、封印の施されているため。
備考:一人称「私」
昔は大暴れ者だったが、今は普通に妖狐をしている。その理由はある老人にその力を封印されたからである。戦闘力としては支障は出ないか、悪意を持って攻撃をする事が出来ないらしい。
役割:霊獣。
使える魔法:炎。そして武器は小刀を使う。
弱点:自分の過去。
パートナー(契約した相手)
過去:今のよりも悪人で、老人に封印されたため、悪意の持った攻撃ができなくなった。狐とただの妖怪との間を常に綱渡りしているような状態にあり、ただの妖怪化しかけた事もあった。暴れ者で、何人もの人々を殺したりしてきた。罪人と言われてきたが、気にせずに一匹狼で生きてきた。今は妖狐の霊獣として魔物の討伐を頑張っている。

好きな色、薄いピンク。

【不備、ありませんか?(>_<)】

16:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 18:15

>>15
【OKです、絡み文投下お願いいたします】

17:◆fE:2015/11/26(木) 18:22

【召喚霊の♀で参加希望です!】

18:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 18:24

>>17
【pf提出お願いいたします】

19:◆uI:2015/11/26(木) 19:27



( / 置きレス気味になりそうですが、召喚士♀で参加希望ですっ……! )


  

20:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 19:46

>>19
【了解しました、pf提出お願いいたします】

21:真白&◆T2:2015/11/26(木) 19:50



…んー、なんか手応え無くなって来ちゃった。

(魔物の討伐をしながら一人ポツリとつぶやき、「親玉さんいるなら早く出てきて欲しいなぁ。こんなに倒してもきりがないや。」と短剣をくるくるっと回して木の幹の上に座って

>>All

22:◆lM:2015/11/26(木) 19:50

【今空いてるのってなんですか…?】

23:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 19:54

>>21
……霊獣見〜っけ
(相手から少し離れた木の陰から観察し、面白そうに上記述べ。リクエストに答えようと相手が倒した怪物より大分強い怪物を二体送り出し)
これに勝てたら出てきてあげよ

>真白

24:真白&◆T2:2015/11/26(木) 20:39

>>23

うっわ〜、なんか言った通りになっちゃった。

(2体の怪物を見て上記を驚いたように言って「んー、まぁ…義務を果たしますかねぇ。」小刀をぎゅっと握りしめてまずは一体の前に立ちはだかり、「勝機に に満ちた炎よ、目の前の邪悪な敵を打ち払え!」と右手をだすと、そこからは青白い炎が吹き出して一体を焼き、一体目の怪物がひるんだ隙に2体目に向かって行き、小刀で首の辺りを刺して1体目、2体目と交互に相手をして行き、1対2との事もあったのか、少し時間はかかったものの、2台とも倒して「やっぱり…なんか見られてる気が…するんだけど、」と小刀をしまい、呟いて

25:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 20:48

>>22
【怪人♂、親玉以外は全て空きがありますよ】

26:カルナ ◆fQ:2015/11/26(木) 21:01

『姫君に手を出すつもりであれば私は本気を出す』『よろしく頼みますよ相棒。貴方だから僕は安心して背を預けられる』

名前:カルナ
性別:男
年齢:容姿は二十前後
性格:真面目な好青年に見えるが、不真面目。敵を見下し墓穴を掘るタイプでそれを気にして猫を被る。手を抜いて勝負を受ける。本気は逆鱗に触れるまで出さない。無意味で甘い優しさを持つ。汚れているなら全て汚す、いなければ汚れないようするという性格。穢れ好き。与しない相手を己の手でひれ伏させ優越に浸る悪魔。
演技達者で変態紳士。仲間思い。ただし雑兵に対しては冷淡。服従はしているが、それほど従順ではない。親玉を姫君と呼ぶ

容姿:根は白髪。光に当たると白銀に見える。毛先は濃い赤。
肌は青に近い白 だが四肢は黒く、先端に行くほど硬度な鱗が生えている。金瞳
服装は燕尾服。黒いジャケット白シャツでタイは付けていない
備考:穴の門番だが、門にいない。仕事はする
だが、穴に近づく不埒ものには敏感で雷になり懲らしめる

一人称:私、僕
二人称:貴方、君、お前、貴公
役割:怪人 男
使える魔法:『疑似霊格』強化魔法。言霊的なもの。自分には使えない
一時的な潜在的能力の底上げで 代償に耐久性 消耗が激しくなる。赤鰯の剣をなんでも斬れる剣に出来るが 一、二回の使用で壊れる
出力最大にして生物に使えば寿命を大幅に削るいわば禁忌の術。

『雷電』と呼ぶ制約の多い雷魔法。放出は5mまで(離れれば離れるだけ威力低下)当たっても少し痺れる(服の静電気)程度
身に紫電を纏う移動系の魔法。魔法(科学)で雷の特性を生かした戦法。一直線にしか動けない。光を伴うため隠密行動に向かない

武器は其処らに落ちているものをよく使う。黒一色の大剣を持ち歩く。
好きな色は黒

27:カルナ ◆mA:2015/11/26(木) 21:04

>>26 >>10の者です。#〜の部分を間違えてpf書いてしまいました すいません】

28:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 21:08

>>24
いや〜流石だね、お見事お見事
(相手の戦いっぷりに感心し、拍手しながら出てきて。相手の前に立つとニコッと笑い)
こんにちは、リクエストに答えてあげたよ?
>真白

>>26
【不備ありません、絡み文投下お願いいたします】

29:カルナ ◆mA:2015/11/26(木) 21:23

>>ALL

門番の仕事も暇だなーっと

(巨大な『異次元の扉』のある 穴 の前で暇そうに欠伸をしながら背伸びをする燕尾服の男がいた。毛先が赤い白髪の髪を持ち、異形としか形容できない猛獣のように強固そうな黒い鱗の生えた四肢を持つ。背にはつよく存在を主張する黒一点の大剣と中々物騒だが、男──カルナの放つ呑気そうな気のせいか物々しくは一切見えなかった)

30:真白&◆T2:2015/11/26(木) 21:23

>>28

……、やっと出てきたね、さっきまでの視線の犯人さん。

(相手に上記を適当に言って、「ところでさ、あなた、誰?リクエストって…私あなたにあったことないよね?」と自分の古い記憶をたどりながら話して

31:真白&◆T2:2015/11/26(木) 21:25

>>29

【絡ませていただきます!】

……貴方がここの門番さん?

(暇そうな相手を見て上記を子供のように尋ねて、「あのね、ここを通りたいんだけど、通らせてもらえますか?」と相手の顔を覗き込んでえへへ、と笑って

32:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 21:35

>>29
ごめんね〜任せっきりで
(相手に小走りで近づいて、眉下げニコッと笑い。)
どっか行きたい所あった?
>カルナ

>>30
だって、親玉がどうの〜って言ってたでしょ?
(頬に手を当て、少し不満そうに)
>真白

33:◆fE:2015/11/26(木) 21:37


『 貴方が私を呼んでくれたのですか?なら早速、契約しましょう?、』

『 そのお守りに触らないでッ!!!!、』

名前 : 雪( ゆき、)

性別 : 女、

年齢 : 見た目18歳程、

性格 : 明るく、穏和な季節で例えるなら春。そんな性格(/ 分かりにくい、)。兎の霊獣さんだそうで、薬学にはとても詳しい。また女神の化身と言われており、それらしく振る舞っている様子。慈愛に満ちており、自分より他人主義者。 他人に裏切られるのを嫌う。人を疑うことをしようとしないので余計傷つくらしい。人好きで常に誰かの傍にいようとする。その為、早く契約しようとする。契約する際に自分で作ったお守りを強制的に渡すらしく、契約の証だとか何とかっていってる。

容姿 : 雪のような白い髪は猫っ毛でふわふわしている。ボブヘアーで赤い紐のリボンが特徴。頭には白い耳。
前髪はパッツン。目の色は赤(※アルビノではありません!)。二重で若干たれ目。人より少し大きめの瞳。
服は白や薄い色のロリータ服っぽいものが主。兎をイメージしてのことだとか。低い身長を補うため、ブーツは厚底。ちなみに150cm程。

備考 : 一人称『 私、』 二人称『 貴方、〜様、』

役割 : 召喚霊、

使える魔法 : 『治癒魔法』 かなり強力なもの。1週間くらい休まず動ける気がする。治したり、ずっと動き続けられるようにする魔法。

弱点 : お守りとリボン、
身に付けているものが弱点て・・・。
このお守りとリボンには色々な思い出があるそうで。奪われたり、壊されたり、汚されたりすると魂が抜かれたかのように、座り込み動かなくなっちゃうかも。かなり大事なものらしい。
他の弱点と言えば、やっぱり裏切られること。深く傷つきます。

武器 : 毒盛り短剣。

証 : 白色、

 

>>17の者です!不備ありますか?】

34:真白&◆T2:2015/11/26(木) 21:46

>>32

そんなことも言ってたっけ?それで…?貴方がこの変な怪物さんたちのボスって事?

(不満気な相手を見つつも特に何も言わずに、親玉さんがどうのこうの…という話を思い出しつつ、「なんでよりにもよってさっきの2体の後に出てくるかなぁ、しかも私一人だし。流石に分が悪い気がするのですが……?」と文句をぶつぶつと言いつつ、愛用の小刀を構えて「まぁ、貴方を倒す事が私たちの義務ですから。」と一人で開き直って

35:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 21:47

>>33
【不備ありません、絡み文投下お願いいたします】

36:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 21:52

>>34
いや、相手の力量見極めなきゃ
(相手の淡々とした態度に頬膨らませ。戦闘体勢に入られればニタッと笑い、更に怪物を呼び出し)
直接手を下す分けないじゃん
>真白

37:  雪、  ◆fE:2015/11/26(木) 21:53


んー・・・怪物がいないって平和でいいものですね!

( 森の中、霊獣の集う場所を少し離れ、穴の付近へ来ており。先程から、敵の姿や気配が感じ取れぬため、笑顔で上記。しかし、警戒はしているのか、片手にはしっかりと武器が握られているようで。)

>>オールさま!、

 

38:真白&◆T2:2015/11/26(木) 21:57

>>36

あらら、また怪物さん来ちゃったよ。

(怪物を呼び出す相手を見て「直接手を下す……ね、まぁ私の弱いところに滑り込まれさえしなければ私の勝ちだけど。」なんて言ってテキパキと怪物を倒して、「ねぇ〜、怪物のボス様〜〜?これって意味あるんでしょうか?」と敵を倒しつつ質問して

39:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 21:59

>>37
……
(相手の楽しげな様子を見て不満そうに眉寄せ。たまには子供を装ってみようと思い、ニコッと笑い。フラフラと相手の前に現れ、バタッと倒れ込み)
>雪

40:  雪、  ◆fE:2015/11/26(木) 22:03


?あっ、こんにち・・・・え?

( ふらふらと現れる子供を目にし、何故こんなところにいるのか気になるものの、挨拶だけでもと思い、いいかけては倒れるため一瞬不思議そうな顔をし。まさか怪物にやられたのでは、とまさかの事態が頭の中をよぎり、駆け寄っては相手の体を少し起こし、揺さぶり。)

あ、あのっ。大丈夫ですか?聞こえますか!?

>>39  

 

41:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 22:09

>>38
意味……無いかも
(真剣に悩み、答えを出すとニコッと笑い上記述べ。退屈しのぎにはなるかな、と呟けばドラゴンの翼を出し、頬の鱗を浮かび上がらせ。不気味にクスクス笑うと殺気を放ちながら近づいて)
>真白

>>40
あ、あの僕……
(うっすらと目を開け相手を見ると弱々しく手を伸ばし相手の腕に触れ(という演技をして))
怪物にやられて……
>雪

42:真白&◆T2:2015/11/26(木) 22:14

>>41

⁉︎……さっきまで信じていなかったけれど、本当にボスらしいですね。

(相手の変わりゆく姿を見て呟いて殺気を放ちながら近づいてくれば「私、殺気はあまり怖くはありませんよ。むしろ弱み握られる方が怖いというかー。」なんて相手に言って相手の殺気に笑顔で答えて

43:  雪、  ◆fE:2015/11/26(木) 22:16


っ!? 何処をやられたんですかっ?

( うっすらとだが、目が開かれれば安心し。しかし、演技だなんてわかるはずもなく、怪物にやられて、なんて聞けば顔を青くし。治癒魔法で治そうとしているのか、短剣をしまえば上記聞き。)

>>41  

 

44:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 22:22

>>42
ふぅん、ま、どうでもいいや
(弱味を気にする事なく上記述べ。身体に比べて大きすぎる翼を物ともせず、物凄い速さで相手との距離を詰め。顔を見つめれば『……どうでもいいや』と呟き、0距離で銃を放ち)
>真白

>>43
腕です……
(袖で隠れている二の腕辺りに傷を作り、相手見つめ)
助けて、くださるのですか……?
>雪

45:カルナ ◆mA:2015/11/26(木) 22:23

>>31 >真白

(誰だこいつ。第一印象はそれだった。どう見ても仲間と思えないコレを半殺しにするか、取り敢えず押さえ付け引き取らせるか無視するか。人の良さそうな笑みを浮かべ、ほんのわずかな時間で思考する。一番当たり障りのないものをと選びぶっきらぼうに呟く)

子供は帰れ。子供でなかろうと帰れ


>>32 >ライアー

(気配を感じ取り、惰眠を貪ろうと昼寝の準備に入っていたカルナは手を止め、聞き慣れた声に驚き嬉しそうに軽く笑う。が、すぐに真剣な とはいえど性分のせいか呑気そうな表情になる)


──姫君、心配はありがたい……ですが貴女は我々の長です。危険ですし領地の中にいるべきではないでしょうか。

46:  雪、  ◆fE:2015/11/26(木) 22:28


助けます!絶対に助けます。

( 傷のついた二の腕を見てはあまりの酷さに顔が強ばり。力強く上記言っては二の腕に何処からか取ってきた草を巻き、その上辺りに手をかざしては呼吸整え。身に付けていたお守りが淡い緑に光っては傷が消えていき。)

>>44

47:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 22:40

>>45
僕強いから平気だよ
(相手の言葉に頬膨らませ上記述べ。姫君、と呼ばれると照れからか苦笑いして頬に手を当て))
僕はお姫様じゃないよ〜、可愛くないし
>カルナ

>>46
あぁ、ありがとうございます、お礼に……
(傷が治っていくのを感じながら微笑み上記述べ。傷が完全に治ると微笑みから一変して歪んだ笑みに変わり、巨大な翼で相手を取り囲み)
死んでください
>雪

48:  雪、  ◆fE:2015/11/26(木) 22:49


しまっ・・・!?

( 歪んだ笑みを見た瞬間、離れようと一歩踏み出せば取り囲まれ焦り。得意の脚力で逃げようと考えるも出来るはずもなく。短剣を握りしめては翼を切りつけようと大きく腕を振り上げ。)

>>47

 

49:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 22:56

>>48
ぷっ、くすっ、あはははっ!ほら足掻いてみなよ
(相手の必死な表情を嘲笑いながら(←)上記述べ。翼の拘束を強めると身を起こして)
そんな短剣で立ち向かうなんて、健気だねぇ
>雪

50:  雪、  ◆fE:2015/11/26(木) 23:01


だ、だってこれしか手持ちが・・・。

( さらに強くしめられては若干苦しそうに顔歪ませ。脚力はかなりあるから、蹴ったらどうなるのか、なんて考えてはブーツに短剣を取り付け、思いっきり足で蹴ってみて。)

>>49

51:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 23:08

>>50
っ、痛いなぁ〜
(短剣が翼に刺さり、一瞬顔を歪ませるがすぐに笑顔を取り戻し。相手に近づくと首に手を回し、抱き着くような形になって。耳元で『君の心の闇を教えて?』と呟き、魔法を発動させ)

>雪

52:  雪、  ◆fE:2015/11/26(木) 23:19


!?・・・は、離してっ。

( 攻撃が上手く当たれば一瞬喜び。しかし、魔法を発動させられては上手く身動きも取れず、抱きつかれたまま暴れ。)

>>51

53:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 23:24

>>52
さぁ、思い出して。辛かった事、忘れたい事……
(暴れるのを気にせず魔法をかけ)
>雪

54:  雪、  ◆fE:2015/11/26(木) 23:29


思い出したくないっ・・・!

( 口では思い出したくない、なんて叫ぶものの、思い出して、なんて言われてしまえば無意識に思い出してしまっているようで。中でも、一番ハッキリ思い出してしまった嫌な思い出があり、悟られないよう必死で。)

>>53

【 そろそろ寝るので落ちます!お相手感謝です!、】

 

55:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/26(木) 23:34

>>54
……!みぃつけた
(相手の闇を捕らえると少女の見た目に似つかわしくない邪悪な笑顔をして)
ほら、全部思い出して楽になっちゃいなよ
>雪

【了解しました、お相手感謝でした!】

56:真白&◆T2:2015/11/27(金) 06:22

>>44

どうでもいいですか。それは良かったです。

(相手の返答を聞き、首を縦に振って頷き、0距離から銃を打たれれば避ける暇もあるわけが無く、見事に腹部に命中したが急所には当たっておらず、「…酷いじゃないですか、こんな攻撃。」と腹部からぽたぽたと血が流れるのを気にせず、呟く。腹部に手を当てながらも小刀を構えてサッと後ろへ引く。そして小刀をゆらりと揺れるように下から上へ、縦に振る。すると相手の真下の地面から青白い炎が半径3mほどの円を描き、円の中からは炎が吹き出して

【寝落ちしてすみません。】


>>45

んー、帰り道わからないよ?

(少し考えるふりをして上記を先ほどと同じような口調で述べて、「まぁ、いいか。」と呟けば、「私が子供であろうとなかろうと手を下し、追い払うのだと思ってました。」と子供のようにでは無く普通に言って「そして子供がこんなところに来てたら、可笑しいと思いませんか?」と少しふふ、と笑って

【寝落ちしてすみませんでした】

57:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/27(金) 07:33

>>56
ははっ、それ誉め言葉だよ
(腹部から流れた血を見ればニコニコ笑いながら上記述べ。足元から火が吹き出すと驚きながら飛び、空中に逃げ)
もう、ひどいな〜火傷しちゃったじゃん
>真白

【いえいえ、大丈夫です】

58:真白&◆T2:2015/11/27(金) 17:06

>>57

貴方を褒めるつもりは全くと言っていいほどありませんよ?

(自分の傷口を見て笑う相手を見ればイラっときたのか「火傷して当然です。…でも、火傷程度で済むと思いますか?貴方が送った変な怪物のせいで一人ぼっちになってしまった人だっているんです。」と相手にハキハキと強気で言って


【ありがとうございますm(_ _)m】

59:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/27(金) 18:07

>>58
え〜、だってひどい、とか邪道って、悪役にとっては誉め言葉でしょ?
(相手を小馬鹿にするかのようにクスクス笑い。一人ぼっちに_、の件を聞けばきょとんと首をかしげ)
何言ってるの?生き物なんて皆一人ぼっちだよ?
>真白

60:◆uI:2015/11/27(金) 18:24



『 はいはい、邪魔ー。どいてどいてー 』

『 世界を守るとかご大層な大義名分じゃなくてさぁ、ただ単にムカつく相手をぶっ飛ばしたいだけなんだけど 』


名前:コーネリア 
性別:女
年齢:16
性格:冷静な態度を崩さずどこか冷めた目で世間を見つめる皮肉屋。相手に嫌われることをものともせず思ったことをズバズバ言う。ある意味素直。他人に興味がなく基本的に一人行動。だが着いてくる者をわざわざ追い払ったりはしない。『勝手にすれば?』という態度をとる。血に触れるとものすごく機嫌が悪くなる。本人曰く気持ち悪いらしい。別に敵を作りたいわけではなく『こういう性格』で、直す気はないとのこと。
自身が爆弾魔なせいか刃物や鉄砲などの扱いは下手。刃物に至っては軽い先端恐怖症なため全力で嫌がる。

容姿:胸あたりまで伸びた黒髪に紫色の目。毛先はゆるく巻かれており、前髪は右から左にかけてやや斜めに切りそろえられている。
灰色の細いストライプが入ったYシャツに黒のベストと黒のジャケットを上から羽織っている。首元には濃い紫色のクロスタイ。ベストとジャケットの留め具は金のボタン。下は黒のプリーツスカートに右足が黒、左足が紫のタイツと黒のショートブーツを履いている。
白の薄い手袋をはめている。
身長は162cm。

備考:一人称『 私 』。二人称『 アンタ 』
武器は多種多様の爆弾。筋力が少なく、殴り合いは苦手。ただスピードはかなり速い。
役割:召喚士
使える魔法:
・結界を張る
( 一時的にこちら側の能力が上がる敷地、つまりテリトリーを作る。テリトリー内はある程度こちら側に有利な空間を生むことが出来る。また、相手からの攻撃を防ぐ結界を張ることも可能。本人の精神力に関わっており精神が強ければ強い結界、弱ければ弱い結界になる。結界は物理攻撃でも壊せる。そのダメージは張ってる本人の精神力にいく。 )

・幻覚を見せる
( 相手に過去の幻影を見せたり、ここではないどこかの風景を映し出し混乱させる。これも本人の精神力によって強弱が左右される。ただのタオルが犬に見えるレベルや、全く別世界を相手に見せるレベルなど。魔法をかけられている本人が幻覚に気づくか、こちらが解かない限り続く。相手の精神力が強いとかからないこともある。 )

魔法の弱点:先述した通り精神が弱い時や、やる気がない時は結界もバンバン壊されるし幻覚も中途半端なものとなる。また、攻撃系ではなく相手を惑わしたり操ったり系の魔法なのでどうしても火力に欠ける。結界や幻覚の持続時間は精神が保つ限り無限だが、流石にやり続けると限界が来るのでもって2時間というところ。それも最高のコンデションから始めて2時間なので普通の戦闘内で使うと15分がいいところ。一瞬の結界や幻覚なら戦闘中に何回でも使えるが、相手の精神が強く見せられなかったり、強い結界を張ると戦闘中1回限りの使用となることも。

証拠:紫


( />>19のものです!長々と書いてしまいました……(土下座)。

  不備がありましたらご指摘お願いします! )


   

61:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/27(金) 18:26

【不備ありません、絡み文投下お願いいたします】
>>60

62:真白&◆T2:2015/11/27(金) 18:32

>>59

あっそ、嬉しいならそれはそれで別にいいけど。

(相手がクスクス笑っているのを見れば少し呆れた顔して首を傾げて生き物なんてみんな一人ぼっち、という言葉を聞けば「ふざけないでよ。人間っていうのは必ず誰かとつながっているの。そして家族って存在が一番の繋がり。繋がっていることで傷つくこともあるけど……でもその縁がその繋がりがいきなりなんの前触れも無く無くなるの。わかる?」と言ってイライラしていたのか「私の罪滅ぼしは貴方たちを消すこと。それで戦えない子達が助かるなら……って思って始めた罪滅ぼしなの。まぁ、殺していることに変わりはないんだけどね。貴方がどんなに生き物なんてみんな一人ぼっちと思っていても私の意見は変わらない。」とはっきり言って、それでも小刀は構えたままで

63:コーネリア◆uI:2015/11/27(金) 21:08


>>61  主様

( /参加許可ありがとうございます! )



>>  ALL様

( /絡み文投下いたしますので絡んでいただけるとありがたいです! )

『世界一』、なんて謳うからどんなもんかと見に行っけど……案の定大したことなかった、か。

( サーカスを見に行った帰りのようで夜中の街を1人歩いており。歩道に転がる石を蹴飛ばしながら歩いていると丁度街灯の下にあるベンチを見つけ、腰掛けて。上記を述べれば馬鹿にするように鼻で笑い )


   

64:◆P6:2015/11/27(金) 21:15

【もし空いていたらなのですが
召喚霊♀で希望なのですが‥開いてなかったら魔法使い♀で参加希望です】

65:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/27(金) 21:24

【召喚霊空いてますよ、pf提出お願いいたします】

66:ノイズ◆P6:2015/11/27(金) 21:47

「召喚して下さりありがとうございます。ノイズと申します」
「ノイズは許可を頂けなければその様な事はできません。許可を下さい」

名前 ノイズ

性別 ♀

年齢 15歳

性格 まるで人形の様な性格。ほぼいつでも無表情で何かと人と考えが違う。召喚した召喚師の人が未だに誰なのか分かっておらずご主人を探している。許可は違う方から三つ貰ったのだ、とご主人が居ない間は主張し続けている。血、遺体などを見ても動じはせずなにかと隙が無い性格だが意外と照れ屋で異性に触れられたりすればさっと
その場から逃げる癖がある。大地魔法を使うため、植物を育て遊んでいる事もある。

容姿 真っ白な髪で肩にギリギリ着くまでの長さ。右側の髪を毛先の方をゴムで結っている。前髪は右寄りで
瞳はエメラルド。ぱっちり。色白。服装は誰かに掘られたのか顔の頬には十字架のマークが彫られている。
膝丈のコートで靴は白いブーツ。身長は153p。

備考 一人称 ノイズ 二人称 キミ

役割 召喚霊

使える魔法 大地魔法
(植物の成長。木や花を自由に操れる。木を育てて相手を拘束したり叩き落としたり花を降らせて敵を惑わせる、など。)
弱点
(周りの環境。物がたくさんある場所では木の太さが関係し上手く操る事が出来ない)

証拠 白

【不備ありますか?】

67:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/27(金) 22:29

>>62
全く分かんない、繋がりなんて絶望しか生まないし。だからここが好きなんだけどね
(相手の言い分にも顔色変えず、さらっと上記述べ。「その君が大切にする繋がりとやらを望んでない子だっていたんだよ?僕らを崇拝する人達だっている。それに君は僕らを悪として正義と悪の戦いにしてるけど、いつ誰が、僕を悪にしたの?」
と首をかしげ)
君の生き方は、突き詰めればただの自己満足だ
>真白

>>66
【不備ありません、絡み文投下か絡んでください】

68:ノイズ◆P6:2015/11/27(金) 22:32

【絡み文出します】
>>ALL

‥‥僕達は‥魔物に‥囚われている‥
(森の中にある石板の前に中腰になりそのまま動かない少女。近くの地面に
書いてあった言葉、何語か分からない言葉を途切れ途切れに読み上げていて)

69:真白&◆T2:2015/11/27(金) 22:47

>>67

あなたたちを悪と決めた人は知らないし、いつそうなったのかも知らない。あなたが悪いことだと思わ無くても私たちからしたら悪い奴、邪魔者ってなっちゃうの。あなたの気持ちもわから無くもないよ。だって私もそういう扱いされてたから。

(相手の言葉にそれも正論だな、と思うも、自分の考えを伝えて「……あなたがその怪物を呼ぶのをやめればこの戦いは終わると思うの。きっと私たちの言葉はあなたの心までは届いてないのだろうけど……届くまで、届くまで私はあなたに伝え続けるわ。」大きな声を出しすぎて傷口にひびいたのか、お腹を押さえて

70:真白&◆T2:2015/11/27(金) 22:48

(今日はもう寝ます。お休みなさい(_ _).。o○)

71:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/27(金) 23:12

>>69
……霊獣にも色々いるんだねぇ
(何の同様も見せず冷たい声で上記述べ。ニコッと笑い、指を鳴らすと霊獣によく似た姿の怪物が二体出てきて、自分の横に従え。)
君は、不思議に思った事は無いのかい?何故、長であるはずの僕がこんな女の子の姿なのか。どうして自分に似た怪物が出て来たんだろうって
>真白
【了解しました、お相手感謝でした!】

>>68【絡みます】
……と同時に守られてもいる、だよ
(殺気を隠し、少女の姿で後ろから声をかけ)
>ノイズ

72:ノイズ◆P6:2015/11/27(金) 23:16

>>71 【絡み感謝です】

!‥‥敵、ですか?
(相手に向かい近くにあった木を持ち突きつけて)

73:コーネリア◆uI:2015/11/27(金) 23:43

 
>>68  ノイズ

( /絡ませていただきます! )

……何その言葉。アンタ読めるの?

( 相手の後からひょい、と現れると隣にたって地面を見下ろし。自身には読めないその言葉を読める相手に内心驚きつつも表には出さず軽くたずね )


>>71  主様

( /わがままで申し訳ないのですが>>63にも絡んで下さると嬉しいです……!絡みにくかったら再び投下いたしますのでその場合はお申し付けください! )

  

74:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/27(金) 23:59

>>72
さぁ、どうだろ
(思わせぶりな笑顔を見せ)
君はどっちだと思う?
>ノイズ

>>73
じゃあ次は世界一の絶望を味わおうか
(きゃははっ、と不気味に笑いながら相手に近づいて。巨大な翼が生え、鱗が浮かび上がった状態で久しぶりに本来の姿になっていて)
>コーネリア

【申し訳ありません、見落としてました!以後気をつけます】

75:コーネリア◆uI:2015/11/28(土) 00:12


>>74 ウィキッド

……えっと、アンタ誰。

( 突如現れた相手に激しく動揺する姿は見せなかったが多少は驚いたようで反応が遅れ。足と腕を組むとどこか偉そうに聞き )

( /いえ、こちらこそわがままを聞いてくださりありがとうございます。今後ともよろしくお願いします! )


  

76:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/28(土) 00:15

>>75
えっと……怪物達の親玉?
(首をかしげながら上記述べ。ニコニコ笑いながら相手に近づくとじっと見つめ)
やっぱり魔導師じゃん、久しぶりにみたよ
>コーネリア

77:コーネリア◆uI:2015/11/28(土) 00:31


>>76 ウィキッド

へぇ、最近の魔王は最後のステージでふんぞり返ってないでわざわざ出向いてくれるんだ。ご苦労なこった。

( 物珍しそうに相手の姿をまじまじと見つめると『The.魔王って感じ。こんなに可愛い女の子なのにね』なんてケタケタ笑い。じっと見つめられれば居心地が悪いのか )

そんな天然記念物みたいに見ないでくれる?視線がまとわりついてくる。

( と、相手の視線から逃げるようにそっぽを向き )


  

78:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/28(土) 00:44

>>77
僕は街好きだから、翼しまってサーカス行ってたの。ってか、この子やっぱり可愛いよね。僕の観察眼は間違って無かった
(可愛い、と言われれば照れくさそうに笑い、自分の胸に手を当てて。そっぽ向かれればムッとして、顔を反らされた方へ移動して)
今時魔導師がいるなんて思わないんだもん
>コーネリア

79:コーネリア◆uI:2015/11/28(土) 00:55


>>78  ウィキッド

この子、ってことはアンタ人間の娘に憑依してんの?はー、怖い怖い。必要以上近寄りたくないわ。

( そうとも思ってなさそうに棒読みでいえばベンチから立ち上がり相手の後ろ側ら辺へ周り。そのまま相手の方を見ず背中越しに『今時……って、こっちこそ今どき魔王がいるなんて思ってなかったよ』とため息混じりに告げ )


  

80:真白&◆T2:2015/11/28(土) 06:15

>>71

私は……そんな事どうだっていい。

(自分を誤魔化すように首をふるふると振って誤魔化す事に気を集中させていたせいか、小刀を落として「……あっ⁉︎」小さく言って地味に遠くに飛んでしまって

81:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 07:24

>>73 コーネリア

‥いえ。決して正確に読める、と言うわけではありません。
少し‥読めるというだけで
(いきなり喋りかけられれば敵を察知するような目で相手見。少し相手と離れて上記を述べて)

>>74 ウィキッド

‥私に話しかける人は大抵いません。話しかける、と言ったら
私を悪く思う敵、ぐらいです。つまり‥キミは私の敵ですね?
(無表情で相手を見れば少し考えた後に上記を述べ。相手から少し離れて)

82:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 07:44

>>81
一人称が私、となっていますが間違いですので一人称はノイズです。
私、のところはノイズと考えて下さい。申し訳ありません】

83:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/28(土) 07:56

>>79
この子が望んだんだよ、憑依してほしいって
(ケラケラ笑い、クルッと振り向いて上記述べ。「この子は僕の初めてのトモダチなんだ。初めて僕を魔王って呼んでくれたんだよ」
と嬉しそうに)
昔よりは魔王してないよ、多分
>コーネリア

【寝落ちすみません!】

>>80
この子達ね、元々霊獣なんだよ〜
(怪物に軽くキスして楽しげに上記述べ。相手が小刀を落とすとため息つき、拾い上げて返し)
後ね、強力な霊獣ならこんな感じに形は保つんだけどね、どうしても弱いとぐっちゃぐちゃになっちゃうんだよ
>真白

84:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/28(土) 08:11

>>81
う〜ん、君は賢いねぇ
(口許に手を寄せクスクス笑い。石板を読める事に驚き、相手に更に近づいて)
ねぇ、その文字なんで読めるの?
>ノイズ

85:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 08:15

>>84

ノイズは雑音ですから。周りの人とは違うんです。
だから読めます。周りの人が読めない言葉も。
(石版をじっと見つめれば相手が近づいてきた事に気付きさっとその場を離れて)
>ウィキッド

86:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/28(土) 08:21

>>85
なるほど
(相手の言い分に納得して頷き)
ねぇ、こっち側に来ない?
>ノイズ

87:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 08:24

>>86

こっち側?ノイズは怪物を倒す側です。それに
ノイズにはやらなければいけない事があります。
(相手の言葉に無表情で首を傾げ。)

88:アーサー◆Og:2015/11/28(土) 08:58

>>13の者です】

「............俺に近づくんじゃねぇ」
「認めてやってもいい..........ってニヤニヤ
してんじゃねえよ!キモいぞ!」

名前:青崎 大輝
性別:男
年齢:16
性格:俺様でツンデレ、優しいところも
あるけどスイッチが入ったらドSになる
寂しがり屋だけどツンデレなので寂しいと
は言えない
容姿:青黒い短めの同色のツリ目、
肌は黒い。背中に鷹の翼が生えている
服はボロボロの黒いノースリーブシャツに
同じくボロボロな黒い半ズボン
備考:一人称は俺、二人称はアンタ
昔は誰でも知っている程有名だったが
色々と疲れて身を隠した。昔の呼び名は
「青い破壊の鷹」
役割:霊獣
使える魔法:氷を操る
弱点:女 近くにいたり、触られると腰が
抜けてしまう

89:アーサー◆Og:2015/11/28(土) 09:39

>>88の追加です】

証拠:黒

90:真白&◆T2:2015/11/28(土) 16:35

>>83

もとも…と、霊獣?

(相手の言葉に上記を震えた声で返して、「私は…仲間を、殺してたの?嘘だよ。嘘に決まってる!」相手の言葉を信じる事ができず、上記を混乱した自分を落ち着かせるように言って「仮にあなたの事が本当だったら、私、あなたに負けてしまう前に逃げた方がいいって事……?」と問いかけてみて

91:カルナ◆mA:2015/11/28(土) 17:05

【返信遅くなりすいません】

>>47 >ライアー

確かに姫君は強い。ですが姫君に傷ひとつでも付けられれば……
(拳を強く握りしめ、わなわなと体を震わせ苦言を呈し)

>>56 >真白

聞こえなかったのか?
此処から立ち去れ
(問答無用で挑まない。それが矜持であり美徳だがそれを捨て、白く輝く靄を纏った黒い狼のような魔物二体を背後の穴から召喚し)

92:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/28(土) 19:02

>>88-89
【不備ありません、絡み文投下お願いいたします】

>>90
ご名答、君はずうっと仲間を殺してたの。あ〜あ、そんな君に繋がりだの何だのって説教されても、ねぇ?
(相手の混乱っぷりが可笑しかったのかケラケラ笑いながら上記述べ。相手と鼻が着く位に近づくと「そうかも知れないね、君強いから、僕のお気に入りになっちゃうかも」といい
>真白

>>91
大丈夫大丈夫、傷つくなんて滅多に無いだろうし、あってもすぐ治るし
(相手の様子に苦笑いしながら上記述べ。あることを思い出したのか、手を叩き、目をキラキラさせ)
ねぇねぇ、それよりさ、僕街で面白い物見てきたんだよ!
>カルナ

93:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/28(土) 19:06

>>87
怪物を繰り出す側にならない?って事
(ニコッと笑い)
>ノイズ

94:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 19:08

>>93

それはつまり、ご主人様を裏切れ、と命令しているのでしょうか?
ノイズはまだ契約を結んでいません。昔、1人と結んだことがありますが
その人はもういなくなってしまったので。その方にもらった許可。
(無表情で首を傾げば人差し指を立てて「決して裏切るな。」と付け足し述べて)

95:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/28(土) 19:25

>>94
なんて律儀な
(相手の言い分に呆れたように上記呟き)
君は勝手にそれを守り続けてるの?すごいね〜
>ノイズ

96:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 19:26

>>95

ノイズは許可を貰わなければ動けません。
守れ、と言われた事は守らなければノイズの存在意義は無くなってしまうから
(相手の呆れ声に気にせず体制を元に戻せば服を整えながら述べて)

97:青崎 大輝◆MOg:2015/11/28(土) 19:34

>>ALL
あーくそ寝
(ぶらぶらと聖域を歩きながら上記を
口にする)

98:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 19:38

>>97 【絡みます】

すいません。そこのキミ。 私にここからおりても良いと言う
許可をください。
(足に鎖を掛けられ木に吊るされている少女。相手を見つければ呼び止めて
体逆さまにし無表情で述べて)

99:青崎 大輝◆MOg:2015/11/28(土) 19:47

>>98
あー........嫌だ
(キッパリといいながら足を氷漬けにする)

100:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 19:49

>>99

困りました。許可がなければ降りる事はできません。
では、次の方が通るまで待つとしましょう。
(氷付けされたのにも関わらず無表情で誰かが来るのを待ち)

101:コーネリア◆uI:2015/11/28(土) 19:57


>>81  ノイズ

……そんなあからさまに避けられたら気分悪いんだけど。

( 距離を置いた相手をジト目で見れば腕を組んで。『纏う魔力的に霊獣って感じ?……私は魔道士』と、同じ目的を持つもの同士仲良くなっておいて損は無いと思ったらしくすこし微笑みながら挨拶し )


>>83  ウィキッド

へぇー、あっそ。

( 今日になさげに呟けば相手に気づかれないよう結界を張りここら辺一体を自分に有利なテリトリーにして。ふわぁ、とあくびをすれば『それじゃあさようなら、』なんてどこかへ帰ろうとし )


>>97  大輝
  
( /絡ませていただきます! )

じゃあ寝れば。

( いつの間にいたのか相手の近くにある大きな岩に座りつつ魔道書のようなものを読んでいて。相手に目線を向けることなく上記を述べ。 )

  

102:青崎 大輝◆MOg:2015/11/28(土) 19:58

>>100
無表情とか........笑える、気に入ったわ
特別に許してやるよ
OK、お前の鎖を外すのを許可する
(ニヤリと笑いながら氷を消す)

103:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 19:59

>>101

では。‥‥はい。ノイズは霊獣です。‥一つ、お聞きしてもよろしいでしょうか?
(相手の言葉に罪悪感を感じたのか近くに寄り隣に棒立ちで立って、相手見れば訪ねて)

104:青崎 大輝◆MOg:2015/11/28(土) 20:00

>>101
............誰だ、アンタ
(コーネリアを見ながら上記言い)

105:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 20:01

>>102

そうですか。ありがとうございます。
(鎖を素早く取り宙で回転しつつ地面に降り。服の砂を払えば整え始めて)

106:青崎 大輝◆MOg:2015/11/28(土) 20:06

>>105
おー、お見事
(ははっと子供じみた笑い方をし、首に
かけている青い指輪のネックレスを指で
いじる)

107:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 20:09

>>106

‥助かりました。感謝いたします。
‥そのネックレスは‥‥人間でいう、宝物、というものでしょうか?
(深々と相手にお辞儀し、相手のネックレスを見れば訪ねて)

108:コーネリア◆uI:2015/11/28(土) 20:26


>>101  ノイズ

?……何。

( 相手が近づいてきたのを不思議そうに首傾げて見つめつつ許可を出し )


>>104  大輝

人に名前を聞く時は自分からじゃないの。

( 相変わらず本から目を上げることなくそっけなく言い放ち。ちらりと一瞬相手を見るもまたすぐに本へ目線を戻し )

  

109:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 20:29

>>108

なぜ笑うのですか?
(許可を貰えばお辞儀をし無表情で相手見て訪ねて)

110:コーネリア◆uI:2015/11/28(土) 21:00


>>109  ノイズ

は?理由なんてそんないちいちあるわけないし。

( 何を言ってるんだ、とでも言いたげな目で相手を見ればため息混じりに告げ。『逆に聞くけど理由がなきゃ笑っちゃいけないわけ』とたずね )

  

111:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 21:02

>>110

‥いえ。理由がなくても笑うのは良いことだと思います。
ただ気になっただけですので。気にしないで下さい。
(相手の言葉に少し疑問を持ちつつ納得したのかお辞儀し)

112:コーネリア◆uI:2015/11/28(土) 21:08


>>111  ノイズ

ふーん。……そんなことより私はその石版の方が気になるんだけど。

( と、目線を石版へ移動させれば興味ありげに文字を書かれてる地面と石版を見比べて。『なんだっけ、僕達は魔物に囚われている?』と先程の相手の言葉を復唱し )


  

113:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 21:11

>>112

僕達は魔物に囚われている。それと同時に守られている。
(相手の言葉を聞けば考えた後に上記述べて)

114:コーネリア◆uI:2015/11/28(土) 21:18


>>113  ノイズ

守るどころかこっちはバンバン倒してるんだけど。

( 呆れたように呟けば『てかどう意味それ』と相手の方を向きやや警戒したようにたずね )


  

115:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 21:25

>>114

ノイズ達は魔物に囚われている、それと同時に魔物はノイズ達を
守ってくれている、と言うことです。
(相手に分かりやすいよう詳しく説明をしてみて)

116:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/28(土) 21:40

>>81
それじゃあ僕は君の敵だ
(クスクス笑い、相手じっと見つめ)
で、君は僕が敵だと分かったらどうするの?
>ノイズ

>>101
うん、バイバイ
(ニコッと笑い、飛び立とうとするがバリアのような物に気づき顔をしかめ。後ろを向くとじっと相手睨み付け、「いつやった?」と言い)
>コーネリア

117:青崎 大輝◆Og:2015/11/28(土) 21:41

>>107
宝物........そうかもな....
お前は宝物?とかあんの?
(ネックレスを隠すように服の中にしまう)
>>108
俺は青崎大輝、大輝でも青崎でもなんとでも
呼べ 俺の名前は言った、お前は?
(面倒臭そうに言う)

118:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 21:43

>>116

‥‥まずはキミの身分、履歴、関係等を調べます。
(みつめられればそっぽ向いて無表情で上記述べて)

119:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 21:46

>>117

ありません。あるわけありません。
(相手の言葉に早口で即答して)

120:コーネリア◆uI:2015/11/28(土) 21:49


>>115  ノイズ

あのさぁ、それくらい分かるってーの。そうじゃなくて、魔物を殺す側のアンタがなんで魔物に守られてる、なんて言うわけってこと。

( 苛立ちを隠すことなく先程よりキツめに言い放てば深く溜息を吐いて )


>>116  ウィキッド

いつ、って今しかないでしょ。アンタ馬鹿なの。

( それにしても下等生物の人間に結界を張られてる事気づかなかったんだ、とくるりと振り返り相手を小馬鹿にするように鼻で笑って )


>>117  大輝

じゃ、大輝で。私はコーネリア。苗字は……あー、忘れた。

( 相手の同じように返そうとするも嘘か本当か、名字を忘れたらしく頭を軽く掻いて。そこで初めて相手の顔を見れば『どうも、』なんて言って軽く会釈し )


  

121:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 21:51

>>120 コーネリア

‥石版に書いてある事を読み上げた、ただそれだけです。
(相手の苛立ちが分かれば少し黙り込むも気にせず上記述べて)

122:アオサギ◆Og:2015/11/28(土) 21:54

>>119
そーかよ
(かはっと笑う)
>>119
どーも、ってか言うの遅ーよコーネリア
(名字を言わないのを不思議に思いながら
明るく笑顔で言う)

123:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/28(土) 21:55

>>118
え、じゃあやってみて、僕ここで待ってるから
(と言うと近くの切株に腰掛けニコッと笑い)
>ノイズ

>>120
……これだったのかカルナくんに心配される理由は……!
(今張られたと知るとひどく驚いた様子で上記述べ。バリアにぺたぺた触り、楽しそうにして)
ねぇねぇこれって僕倒されちゃう感じ?
>コーネリア

124:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 21:56

>>122 大輝

ノイズは雑音です。だから大切なものなんて
作る必要ないんです。許可も貰っていませんし。
(上記述べれば近くに枯れた花を見つけ。少し見つめれば手をかざし大きく
綺麗な花に咲き変わって)

125:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 21:59

>>123 ライアー

‥許可は貰いましたし、ノイズの力ではできないと言うことはわかっていますが
やってみます。
(空に向かい手をかざし目を瞑れば地面から木が生えてきて。相手に向かい
珍しく少し冷たい笑みを浮かべれば相手の体を拘束し)

126:コーネリア◆uI:2015/11/28(土) 22:10


>>121  ノイズ

あ、アンタが考えた言葉じゃなかったの?それは失礼したね。

( キョトン、としたような顔をすれば少しバツが悪そうに軽く苦笑いして。そして石版を軽く睨むと『……にしてもムカつくこと書いてくれてんじゃん』と悪態をつき )

>>122  大輝

魔法書読んでたしね、さほど興味もなかったし。

( さらっ、と言い返せば魔法書を閉じて。相手の目をじっと見つめると『その気配は……霊獣?』と聞いてみて )


>>123  ウィキッド

いや別に。何か面倒なことでも起こされたら嫌だから張っただけ。

( 突き破ろうと思えば破れるよ、とあくびをしつつバリアの1箇所を軽く叩くとガラスが割るような音がして簡単に結界が崩れ )


( /一旦落ちます!お相手感謝でした! )
  

127:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 22:13

>>126 コーネリア

いえ。‥落ち着きましょう。落ち着くには‥
こうするといいって聞きました。
(なんとも無いような顔で述べれば相手の態度を見て自分の長い袖を相手に向かいバタバタと振り風を送って)

128:コーネリア◆uI:2015/11/28(土) 23:15


>>127  ノイズ

……んー、落ち着かないけどアンタが何かをしよう、って思ってくれてるのは伝わった。

( 自分より低い相手の頭をぽすっ、と軽く叩いてその行為を止めさせると『だってイラつかない?人間のこと「守る」だなんて』と吐き捨てるように言い )

  

129:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/28(土) 23:15

>>125
っ!
(拘束されると驚いたように目を見張るがすぐにクスクス笑いに戻り相手を観察して)
>ノイズ

>>126
なぁんだ、つまんないの
(と言うとバリアを破り外に出て。外からバリアを見つめ、「いいなぁ」と呟き)
>コーネリア

130:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 23:19

>>128 コーネリア

‥そうですか?ノイズはイラつきはしません。そう書かれているのなら
魔物も守ってくれているのでしょうし。
(腕をゆっくりおろし相手の言葉を聞けば述べて)
>>129 ライアー

ご主人から聞きました。まずは相手を拘束する、これをするだけで良い。
その次はノイズが知りたい事を相手に尋ねれば良い。と。
(両手を前に組み無表情で相手を見れば上記述べて)

131:コーネリア◆uI:2015/11/28(土) 23:24


>>129  ウィキッド

……何が?

( いい、という相手に訝しげな視線を送れば路地裏の壁に貼られていたサーカスのポスターを気まぐれに1枚破り、相手に見えないようそれを幻覚で魔道書にしたてて )


>>130  ノイズ

守ってるわけないでしょ。じゃなきゃ人と魔物の対立なんて起きてない。

( 立っているのが疲れたのかそのばに座り込むと自分の髪を指に絡ませいじりはじめ )


  

132:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/28(土) 23:27

>>130
うんそれは尋問だね
(苦笑いして相手見て)
僕は何にも言わないよ?
>ノイズ

133:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 23:27

>>131コーネリア

‥人と魔物はそれぞれ同じ罪を持っている。
(そのまま立ち石版を見て。「前のご主人様が仰った言葉です」と付け足し
無表情で上記述べて)

134:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 23:29

>>132 ライアー

それは困りました。ご主人様は嘘を仰った、と言う衝撃の事実が
判明してしまいました。どうしましょう。
(相手の言葉を聞けばわたわたと手を空中にバタバタと振り何をすれば良いのか分からずそのまま慌てていて)

135:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/28(土) 23:33

>>131
バリアだよ!本屋にバリアを作るヒーローの本があったんだ、かっこいいなぁ……!
(頬を紅潮させ、珍しく興奮した様子で上記述べ。相手の手にした幻に気づかず)
>コーネリア

>>134
……君のご主人ってどんな人なの
(呆れ顔で上記問いかけ)
>ノイズ

136:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 23:37

>>135ライアー

ケホッ‥‥今はご主人はいません。昔のご主人の事ですが‥
なぜかノイズを人形扱いしノイズが頬を赤く染めればその写真を撮りまくる
世で言う変態、と同様類の方でした。
(少し咳き込み頬を赤くすればぶるっと少し震えるも相手にばれないよう気を取り直し手を口に当て目を瞑り上記述べて。力が抜けたのか相手の拘束が解けてしまい)

137:青崎大輝◆Og:2015/11/28(土) 23:37

>>124

すげーなお前、俺はこれぐらいしかできねぇ
(隣にあった木を触ると一瞬で枯れて凍る)
>>126

そうだぜ、俺は霊獣だ
「青い破壊の鷹」聞いたことねぇか?
(自分の背中に生えてる鷹の翼を触りながら)

138:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 23:41

>>137 大輝

‥キミとノイズでは差があまり無いと考えれます。
(凍った木を見れば少し見つめ相手を見直し無表情で述べて)

139:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/28(土) 23:48

>>136
は、はぁ……
(地面に降りると苦笑いして相手見て。自分だったらと想像して身震いして)
君、大変だったね
>ノイズ

140:ノイズ◆P6:2015/11/28(土) 23:51

>>139 ライアー

あっ しまった‥力を抜いてしまいました‥
‥まぁ良いでしょう。大変ではありませんよ。慣れてましたし。
(失敗した、と言うような顔をすれば気を取り直し相手見て無表情で述べて)

141:カルナ◆mA:2015/11/29(日) 00:04

>>92

姫君が言う面白いもの、ですか………干した人間の骸とかかな?
(興味のありそうなものはなんだろうと悩み、数秒沈黙しさらりと真顔で呟き)
>ライアー

142:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/29(日) 00:13

>>140
……君ら一体どんな別れ方をしたの
(かなり疲れた様子で上記述べ。)
>ノイズ

>>141
ちがーう!ファッションショーってやつ!
(頬を膨らませ、かなり怒った様子で上記述べ。しかし見てきた物を思い出すと一瞬で笑顔になり)
ふわふわのドレスとか、綺麗な髪飾りとかザ・お姫様、って感じでさ〜!人間なんて面白い事を考えるんだろ、って!
>カルナ

143:ノイズ◆P6:2015/11/29(日) 00:16

>>142 ライアー

ノイズが寝てる途中に契約の印を切ったらしいです。‥
疲れてますね‥?そんな時は‥
(最初の文を述べれば狙っていたかのように相手見袖をバタバタと相手に向かって
振り風を送って)

144:コーネリア◆uI:2015/11/29(日) 00:19



>>  all様


( /すみません、落ちてました……。そして落ちます。お相手感謝でした!! )


  

145:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/29(日) 07:46

>>143
……んで?
(風を吹かれても大した威力を感じずジトッと視線を送り)
>ノイズ

146:ノイズ◆P6:2015/11/29(日) 07:54

>>145 ライアー

あ。‥‥‥‥‥‥
(とだけ呟けばわたわたと空中で手をバタバタ振り右左と動いて)

147:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/29(日) 07:58

>>146
……夏にちょうどいい
(風の勢いが強くなっても表情を変えず、キッパリ言い切り)
>ノイズ

148:ノイズ◆P6:2015/11/29(日) 07:59

>>147 ライアー

こうすると疲れがとれる、とご主人が言っていたので
やってみました。
(動きを止め無表情で人差し指たて述べて)

149:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/29(日) 08:05

>>148
それ、多分一生懸命な君を見て疲れが取れると思ったんだよ……君のご主人限定だよ
(ため息つき)
>ノイズ

150:ノイズ◆P6:2015/11/29(日) 08:07

>>149 ライアー

なっ‥ではノイズにはキミの疲れを取ることは出来ないのですね‥
(悔しそうなトーンで話し)

151:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/29(日) 08:10

>>150
うん全く
(苦笑いして)
いいよ別に、多分疲れてないし
>ノイズ

152:ノイズ◆P6:2015/11/29(日) 08:13

>>151 ライアー

コホッ‥そうですか。なら良かったです。
ノイズも安心したようです。
(軽く咳き込んだ後相手の言葉聞けば無表情だが安心した様子で)

153:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/29(日) 08:15

>>152
はいはい
(軽くため息つき)
んで、君はどうするのさこれから
>ノイズ

154:ノイズ◆P6:2015/11/29(日) 08:17

>>153 ライアー

特に何も。ご主人様を探していた所ですが
何年経っても見つからないので今日からは色んな許可をもらいに行こうと考えています。
(相手の言葉に即答して)

155:カルナ◆mA:2015/11/29(日) 08:36

>142
へえ? 姫君に人間みたいな感性があるなんて……さっさとココ乗っ取ります?
(驚いたよう目を丸くし、御命令とあれば今すぐにでも、と半分真面目半分ふざけ笑顔で敬礼をし)
>ライアー

156:青崎◆Og:2015/11/29(日) 08:45

>>138

いや、お前の方がすげーよ
お前は復元できるけど
俺は破壊しかできねぇもん
(木を蹴ると氷が割れ木が倒れる)

157:ノイズ◆P6:2015/11/29(日) 08:57

>>156 大輝

そうだ。ご主人様に言われていたこと。
忘れていました。初対面の人にはこれを。
(手をポンっと叩き相手見れば無表情で手を上にかざしそれと同時に花が降り始めて)

158:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/29(日) 12:55

>>154
そ、じゃ、頑張りな
(と言うと手を降り、その場を立ち去ろうとして)
>ノイズ

>>155
多分この子の感性が残ってるんだよ。悪い気はしないし残しとこうって思って
(驚かれるとクスクス笑い胸に手を当て。乗っ取るかと聞かれたら首を横に振り否定して)
駄目だよ、まだ乗っ取らない。恐怖はさ、断続的に来ちゃいけないんだよ。長く続いた幸せを突然奪われる絶望!そっちの方がずっと楽しいと思うんだ!
>カルナ

159:カルナ◆mA:2015/11/29(日) 14:08

>>158
確かにそちらの方が断然良い。
しかし我等……いや、手下の雑魚どもを向こうに少数とは言え 消極的にけしかけ 襲わせてる状況です。なにもせず、ある日突然瓦解させる! といった作戦の方が今考えると宜しいような気が致します。
(敬礼をやめて手を下ろす。意外そうに笑みを浮かべ、落胆したように肩を落とし意見を述べ)

160:ノイズ◆P6:2015/11/29(日) 15:07

>>158 ライアー

あっ、お待ちください
(慌てて相手に向かい上記述べれば「質問してもよろしいですか?」と
首傾げ訪ねて)

161:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/29(日) 18:53

>>159
なるほど、カルナくん頭いいね
(意外そうに相手見て上記述べ。じゃあどうしようかと腕組みして考え始め)
カルナくん、君だったらどうしたい?
>カルナ

>>160
ん、いいよ別に
(クルっと振り向いて上記述べ。)
>ノイズ

162:ノイズ◆P6:2015/11/29(日) 18:55

>>161 ライアー

許可をくださりありがとうございます。
では、名前を教えて下さい。
(深々とお辞儀し訪ねて)

163:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/29(日) 18:57

>>162
……サヨ
(しばらく考えると偽名を言い)
>ノイズ

164:ノイズ◆P6:2015/11/29(日) 18:59

>>162 ライアー

ほう。サヨ、様ですか。
ノイズとは大違いの可愛らしい名前ですね。
(ふむ、と納得した様子で述べ)

165:カルナ◆82:2015/11/29(日) 22:17

>>161

姫君、私は貴女の配下です。呼び捨てで構いませんよ。否呼び捨てで。
(困ったような嬉しいようなどちらつかずの照れ笑いを浮かべ、若干考え込み)

そうですね……一旦手下どもを全て本国に帰還させて、警戒した敵方が此方に襲撃に来るなら迎撃。来なければ我々は息を潜め、気が緩みきったところで侵略するのが最高かな。

166:カルナ◆mA:2015/11/29(日) 22:18

>>165の#〜間違えましたがお気にせずに】

167:コーネリア◆uI:2015/11/29(日) 22:26



>>133 ノイズ

へぇー。あ、でもそれなら立場は同じってか。……きっとこの戦いを制した方が相手に罪をなすりつけるんじゃない。

( にやにやと笑いながら可笑しそうに上記を述べると『そういえばさ、』とこちらから話題をふり )

>>135  ウィキッド

残念ながら私はヒーローじゃなくてただの小娘だけど。

( 何故かテンションが高い相手に肩をすすくめつつつげれば手にしている魔道書をパラリ、とめくって )


>>137  大輝

……ごめん、悪いけど聞いたことない。私最近魔道士になったばっかりの新参者だから。

( 本当はなんとなく覚えがある気がしなくもないが詳しくは知らず。やや困ったような顔をすると謝り。と、相手が撫でてる羽に興味がいったようで『それ本物?』と聞いてみて )

  

168:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/29(日) 22:27

>>164
昔のお姫様の名前なんだよ〜
(自慢気に笑って上記述べ。)
んで、他に聞きたい事は?
>ノイズ

>>165
呼び捨て?僕的にカルナ、ってしっくりこないんだよなぁ……カルナくんだとさ、すっごい愛せてる感じがして僕好きなんだよ。君は僕の一番のお気に入りなんだし
(と言いながら相手の隣にストンと座り。相手の出した案を理解するとニコッと笑い、向き直り)
さっすが!じゃあ次はその策で行こう!
>カルナ

169:ノイズ◆P6:2015/11/29(日) 22:29

>>167 コーネリア

はぁ。‥何でしょうか。
(相手の言葉に疑問持ちつつ返事し話題を振りかけられれば訪ねて)
>>168 サヨ

なるほど。では何歳ですか?
(紙にメモしてすぐ訪ねて)

170:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/29(日) 22:38

>>167
魔導師ってやっぱりすごいんだねぇ
(バリアにぺたぺた触り、楽しそうに上記述べ。魔導書をめくる相手を見れば嫌そうな目付きになり)
なんで魔導書?
>コーネリア

>>169
……14
(そっぽ向き、小さく呟き)
>ノイズ

171:ノイズ◆P6:2015/11/29(日) 22:39

>>170 サヨ

なるほど14歳。ノイズは見た目年齢15ですから
サヨ様とあまり変わりはしませんね。
(相手と同じ事をしなければと思いそっぽ向き述べて)

172:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/29(日) 22:41

>>171
……次は?
(疑えよ!、と心の中で突っ込みながら)
>ノイズ

173:ノイズ◆P6:2015/11/29(日) 22:44

>>172

では、誕生日を教えてください。
ノイズには誕生日というものがありませんので。
(メモを素早く取り相手見て訪ね)

174:匿名さん:2015/11/30(月) 01:29

>>173
あー……3月4日?
(しばらく考え、適当に答え)
確かそのくらいだった気がしないでもない
>ノイズ

175:カルナ◆mA:2015/11/30(月) 16:20

>>168
りょ、了解しました。今のは忘れてください
(愛せてる感じ、一番のお気に入りという単語が気持ち悪いくらい脳内で反芻され、内心で光栄ですと呟き嬉しそうに顔をにやけさせ)
そういえば、姫君。こんなところで時間を潰して良いのですか? やるべきことは終わったのでしょうか
>>ライアー

176:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/11/30(月) 18:43

>>175
……やるべき事?
(相手のにやけ顔に思わず頬をひきつらせるもなんとか隠し。やるべき事、と言われれば思い出せず首をかしげ、ニコッと笑い)
なんだっけ?
>カルナ

177:ノイズ◆P6:2015/11/30(月) 19:33

>>174 ライアー

3月4日。ではなぜ3月4日に
生まれたのですか?
(紙にメモして相手に訪ね)

178:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/01(火) 20:22

>>177
……その日に生まれたかったから?
(苦笑いして)
そんなの分かんないし
>ノイズ

179:ノイズ◆P6:2015/12/01(火) 20:24

>>178ライアー

分かりました。では、なぜ私に話しかけたのですか?
(紙に素早くメモし無表情で訪ねて)

180:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/01(火) 20:26

>>179
あの文字を読んでたから
(さらっと上記述べ。)
あの文字を読めるの少ないから
>ノイズ

181:ノイズ◆P6:2015/12/01(火) 20:27

>>180 ライアー

そうですか。はぁ。読める人などたくさんいると思うのですが。
(さらっと上記述べた後目を瞑り)

182:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/01(火) 22:39

>>181
だってこの国の母語じゃないし
(大きく欠伸をして)
後質問は?
>ノイズ

183:ノイズ◆P6:2015/12/01(火) 23:17

>>182 ライアー

そうですね‥‥ではノイズが笑えないのは何故だか理由を
教えてください。
(無表情で相手に向かいペコっとお辞儀をし)

184:リヴィル・エウリオン:2015/12/02(水) 01:50

『そうだねぇ、魔法使いと言うより、剣使いといった方が良いかもね』
『さあ、その首が落ちる前に、何か言いたいことはあるのかな?』
名前:リヴィル・エウリオン
性別:女
年齢:19
性格:マイペースかつ飄々とした姿を見せながらも、優れた精神力、肝っ玉を持ち、剣を取れば人が変わったような強さを持つらしい。平和は望んでいる為に、結果的に国民の安全の為に身を尽くし、敵対する者には容赦をしない

容姿:身長160cmほど、茶色のミディアムヘアでぱっちりと開いた目は蒼い瞳を持つ。足下までの長さのスカート状で、横にスリッドが入った衣装を身に付ける。黒いハイソックスに足首程の茶色いブーツを履き、腰回りに一本のレイピアを帯刀している

備考:一人称は『私』で二人称は基本『君』
近接戦闘に特化した魔法使いで、剣を抜けば鮮やかな剣技で怪物の群れが間もなく血の海と化す程だとも言われる
身内や友人を怪物の襲撃で失ったり、魔力を吸い上げられ植物人間同然となった姿を見ており、更に一部は自身の目の前で捕食され失ってしまっている。それが自身の悔いであると同時に原動力ともなっている

役割:魔法使い

使える魔法: 近接向きな為に『風』魔法しか使えない
主に自身からせいぜい10m程度離れた相手に斬撃を放ったり、近接戦闘のサポートに使う。自身の身を風に乗せてスピードを倍加させたり、風を駆使しての衝撃の緩和等が可能。また、自動で矢や銃弾、投げナイフ等の飛び道具を風で弾いたり軌道を反らして無効化させる加護のような力を持つ。但し、近接攻撃、ブレスや魔法攻撃には効果は発揮しない
また、欠点として同時に風を利用する事は厳しく、風魔法使用時は、飛び道具を弾く事は出来ない。
同時に魔法を行使すれば、身体に致命的な負担が与えられる

好きな色は空色

185:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 07:31

>>183
試しに笑ってみたら?
(腕組みして首をかしげ)
笑えないって決めつけるのは速い気がするなぁ僕
>ノイズ

>>184
【不備ありません、絡み文投下お願いいたします】

186:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 16:22

>>185 ライアー

笑おうとすると頭が痛くなるのです。
笑えとご主人様に言われた事はありますが、結局笑えませんでした。
(口角を指で軽く上げれば無表情で上記述べて)

187:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 18:55

>>188
じゃあ楽しい時どんな顔するのさ
(イラッとしたように相手見て)
>ノイズ

188:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 18:56

>>187 ライアー

常に無表情ですが。
(無表情で即答して)

189:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 19:00

>>188
……なら君には『笑う』という動作は出来ない
(キッパリ言い切り)
何故なら君は笑う必要は無いと、自分の中で決めているから
>ノイズ

190:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 19:02

>>189 ライアー

はぁ。笑って良い事などあるのですか?
ノイズは笑ったらダメと言われたから笑わないだけです。
(首を傾げて)

191:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 19:07

>>190
この国では表現の自由は確立されてる
(腰に手を当て)
つまり君は国から命令されてる、『自由に表現しろ』、って
>ノイズ

192:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 19:09

>>191 ライアー

はぁ。では、ノイズは笑わなければいけないのですね。
喜怒哀楽を表現しろと命令されているのですから。では、練習してみます。
(早口で上記述べて)

193:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 19:11

>>192
頑張って〜
(気の抜けたように上記述べ。)
>ノイズ

194:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 19:12

>>193 ライアー

では試しに笑ってみます。
(ニコッと微笑み)

195:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 19:14

>>194
……お子様だねぇ
(相手の笑顔をじっと見つめ)
>ノイズ

196:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 19:15

>>195 ライアー

‥‥
(笑みのまめ固まり)

197:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 19:17

>>196
なんで固まってるの?
(きょとんとして首をかしげ)
>ノイズ

198:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 19:20

>>197 ライアー

いえ。サヨ様が見ていらっしゃるので動いてはいけない
と思いまして。
(笑みのまま全く動かず)

199:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 19:22

>>198
それがお子様だって言ってんの
(深いため息つき)
変態といればこうなるのか……
>ノイズ

200:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 19:23

>>199 ライアー

ノイズはご主人様が見ていれば動いてはいけないと考えています。
そろそろ限界ですのでこの表情やめてもよろしいですか。
(明らかに辛そうな顔し)

201:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 19:32

>>200
なに、今僕ご主人なの
(意外そうに相手見て)
あ、顔戻していいよ
>ノイズ

202:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 19:51

>>201 ライアー

ふぅ。感謝致します。あ、いえ。
ノイズには今ご主人様がいませんから代わりのご主人様を探しているのです。
(首を傾け相手の目じっと見て)

203:リヴィル・エウリオン:2015/12/02(水) 22:12

>>ALL
ちょっと深くまで行きすぎちゃったかな…、引き返した方が良さそう
(怪人狩りに集中しすぎた為か、気付けば森の奥まで行ってしまう。暗く見渡し辛い視界である為に、危険な目に遭ううちに踵を返して、街へ戻ろうとする)

204:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 22:47

>>202
ふぅん……
(ニタッと笑って)
じゃあ、僕がご主人になってあげる
>ノイズ

>>203【絡みます】
ふふふ、あはっ、あははははっ!
(相手の視界の数m先で霊獣の死体を見て大笑いしていて。霊獣の額に指を乗せ、何かを呟くとドス黒い煙が吹き出し)
>エウリオン

205:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 22:50

>>204 ライアー

本当ですか。誠に感謝致します。
では、これからはノイズのご主人様はサヨ様という事ですね。
(深々とお辞儀し)

206:サヨ&リク◆bs:2015/12/02(水) 22:54

>>205
……なら真っ白は止めよっか
(ニタッと笑って翼をだし、鱗を浮かび上がらせ相手見て。視線からは物凄い殺気が見え)
>ノイズ

207:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 22:56

>>206 ライアー

‥‥何ですか?
(特に動じる事なく相手の目を見続け。首を傾げ)

208:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 23:01

>>207
改めてこんにちは、怪物を従える親玉です
(ニコッと笑い、相手に手を伸ばし)
僕、真っ白は嫌いなの
>ノイズ

209:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 23:03

>>208 ライアー

今日は。?こう言う時は手を取っておけば良いのでしょうか。
(相手の手握り後半部分の意味がよくわかっておらず)

210:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 23:13

>>209
交渉成立
(ニコッと笑うと黒い呪いを具現化させた物が現れ、相手の腕を蝕み始め
>ノイズ

211:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 23:14

>>210 ライアー

‥‥これは‥‥‥‥
(自分の腕を少し見て特に反応は無く何が起きているのか状況が掴めてないのか首を傾げて)

212:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 23:18

>>211
ふふふ……
(不気味に笑うと更に呪いの具現化が這ってきて相手の身体包み)
>ノイズ

213:リヴィル・エウリオン:2015/12/02(水) 23:19

>>204
えっ、…まだ暫く帰れそうにないな。誰なの?
(不自然に漂うドス黒い煙に不気味さを覚えると同時に、怪人の仕業かとため息をつきながら悟り。剣を構えて声を掛けると同時に身構えて)

214:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 23:20

>>212 ライアー

‥包まれてしまいました。ノイズは許可を貰ってませんし
動かず待つとしましょう。
(困った困ったとでも言うかのように述べれば動かずじっとしていて)

215:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 23:29

>>213
あはは、今日は大量だね
(立ち上がると相手を認識してニコッと笑い。そのまま一気に相手との距離を詰め、喉元に銃を突き付け)
>エウリオン

>>214
今君が最もやらなきゃいけない、って思った事をやって
(ニコッと笑い)
命令だよ
>ノイズ

216:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 23:31

>>215 ライアー

やらなきゃいけないと思った事、特にありませんが‥
こう言う時はまずは闘うのが決まりです。
(さっと呪いの具現化から包まれていた身体を引き放せば空中でナイフを用意し消し去って)

217:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 23:33

>>216
へぇ、やるじゃん
(クスクス笑い相手見つめ)
後五秒あったら、君を怪物に出来たのに
>ノイズ

218:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 23:34

>>217 ライアー

ノイズは怪物になどなりません。
決して裏切るな、前のご主人の命令ですから。
(地に足をつかせぱっぱっと服についた汚れを落とし)

219:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 23:39

>>218
じゃあ、交渉決裂?
(ニコッと笑い)
>ノイズ

220:リヴィル・エウリオン:2015/12/02(水) 23:40

>>215
くっ…!見くびらないでね、怪物さん!不意打ちでもしないと勝てないのかな?
(此方に迫り来る気配にぴくりと反応し、喉に銃が突きつけられる前に引き下がって距離を離して)

221:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 23:40

>>219 ライアー

なるほど。ノイズのご主人がサヨ様になる、つまり
ノイズは怪物にならなければサヨ様は認めない、という事ですね。
(無表情で相手見)

222:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/02(水) 23:48

>>220
さぁ〜?どうだろ?
(ケラケラ笑いながら銃を放り投げ上記述べ。手を開くと黒い電気の塊のような物が乗っていて)
今は疲れちゃってね、思うように動かないの
>エウリオン

>>221
そゆこと
(ニコッと笑い)
>ノイズ

223:ノイズ◆P6:2015/12/02(水) 23:51

>>222 ライアー

困りました。ノイズ的にもサヨ様は結構気が合う方
だと思っていたのですが‥前のご主人との約束を破るわけにはいきませんし‥
どうましょうどうしましょう。
(わたわたと急かしそうに手をバタバタ動かし)

224:リヴィル・エウリオン:2015/12/02(水) 23:54

>>222
それは私には好都合だねぇ。今なら見逃してあげるけど、抵抗したら…斬り捨てるよ?
(此方もクスクスとは笑っているが、何時でも攻撃に移れるように、剣を相手に向けながら構えており、低い声色で忠告して)

225:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/03(木) 00:01

>>223
ほらぁ、早く決めて
(クスクス笑い)
今のご主人と前のご主人、どっちが大事〜?
>レオ

>>224
へぇ、君程度の力で倒せると思ったの?
(相手を馬鹿にするような笑みで上記述べ。相手の胸に手を当て、衝撃波を0距離で放ち)
>エウリオン

226:ノイズ◆P6:2015/12/03(木) 00:03

>>225 ライアー

決めてと言われてもノイズにはどちらが大切かなど
決めれる訳がありません。ノイズは‥‥
(話すの止めて)

227:リヴィル・エウリオン:2015/12/03(木) 00:06

>>225
良い気になると、足元を掬われちゃうよ?
(トンと胸に手を置かれると、反射するように距離を空けて衝撃波をかわし、更に一本踏み込めば、剣で足下から相手を切り上げようとして)

228:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/03(木) 00:14

>>226
……ノイズは?
(首をかしげニコッと笑い)
>ノイズ

>>227
あははっ、無理無理、そんなひょろひょろ剣じゃ
(紙一重で剣をかわし、木の枝の所まで飛んで上記述べ。指を鳴らすと怪物が二体出てきて)
さぁ、二人とも頑張って
>エウリオン

229:ノイズ◆P6:2015/12/03(木) 07:00

>>228

いえ。なんでもありません。
(そっぽ向き)

230:匿名さん:2015/12/03(木) 16:41

>>176
仕事ですよ仕事。姫君、雑魚もとい手下の雑兵を敵に襲わせるやつ。
(姫君ならたしか雑兵召喚……みたいなのできましたよね? と少し心配そうに問い)
>ライアー

231:カルナ◆mA:2015/12/03(木) 16:41

【名前が抜けましたが>>230は自分です】

232:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/03(木) 18:57

>>229
なんなのさ……
(ため息つき武器構え)
じゃあ、とっとと気絶させて怪物にしちゃお
>ノイズ

>>230
あ、あぁ!やる、いまやるから!
(慌ててニコッと笑い上記述べ。指を五回鳴らすとゲートの中から怪物が五体現れ)
もっと必要かなぁ?
>カルナ

233:ノイズ◆P6:2015/12/03(木) 19:06

>>232 ライアー

それは困ります。話しますからノイズを怪物にしないでください。
(無表情、棒読みだがあたふたと慌てる様子を見せ)

234:カルナ◆mA:2015/12/03(木) 19:17

>>232
流石姫君。速いですね。充分……ではないでしょうか。
(感嘆の声を上げ、称賛し)
その雑兵ら、捨て駒にしていいですか?
(含みのある言い方をし、雑兵もとい怪物に黒鱗の生えた硬度の高い指を伸ばし)
>ライアー

235:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/03(木) 19:54

>>233
……
(武器を降ろし、じっと相手見て)
早く
>ノイズ

>>234
?いいよ〜
(ニコッと笑い、相手が何をするのか興味津々で見つめ)
何やるの?
>カルナ

236:ノイズ◆P6:2015/12/03(木) 19:56

>>235 ライアー

ノイズはどちらかに付くなど決めれないのです。
前のご主人もノイズ的には育てて下さった方です。サヨ様も
ノイズに話し掛けてくださいましたし、どちらか選ぶのは‥
(わたわた急かしそうに説明して)

237:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/03(木) 20:02

>>236
……つまんない
(ゲル状の怪物呼び出し)
もういいや、やっぱり殺して怪物にしちゃお
>ノイズ

238:ノイズ◆P6:2015/12/03(木) 20:13

>>237 ライアー

はぁ‥ノイズの言った言葉が聞き取れなかったですか?
ノイズは怪物になるのはごめんです。
(周りから木が生えてきて)

239:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/03(木) 20:15

>>238
聞こえたけど聞かない
(無表情で上記述べ、怪物に相手を襲わせ)
>ノイズ

240:ノイズ◆P6:2015/12/03(木) 20:16

>>239ライアー

ノイズは戦うの好きじゃありません。うるさいんです。ノイズの邪魔しないでください。
(無表情だが嫌そうなトーンで話し怪物を木で縛り付け)

241:カルナ◆mA:2015/12/03(木) 23:11

>>235
ちょっとした真似事ですよ。一時的な潜在能力の底上げの。強いですが必然と使い捨てという形を取らなければいけなくてですねー姫君は存じでしたっけ

(疑似神格と名付けた制約の多い強化魔法です、と付け加え伸ばした手から怪物に力を分け与えると怪物たちは青白く光り始め)
>ライアー

242:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/03(木) 23:19

>>240
……その子、ゲルだよ?
(と言った瞬間、怪物の体が崩れ脱出すると元に戻り)
>ノイズ

>>241
聞いた事あるくらいかな、あんまり興味もたなかったから
(興味深そうに怪物に手を近づけ笑い、相手見上げ)
やっぱり僕にはカルナくんが居なきゃね
>カルナ

243:ノイズ◆P6:2015/12/03(木) 23:22

>>242 ライアー

そうですか。怪物とは厄介なものですね。
ノイズも困りました。なぜこのような事になったのでしょう。それは
ノイズが答えを出さなかったからです。
(自身の口から本音をぶちまければ空に高く飛び遠くへ走り)

244:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/03(木) 23:43

>>243
……
(相手の逃げた方をじっと睨み、怪物を押して)
さぁ、あの子を捕まえてきてよ
>ノイズ

245:ノイズ◆P6:2015/12/04(金) 07:36

>>244 ライアー

ノイズは困ったのです。どうしましょう。
ノイズが答えを出せばよかったのですが‥ノイズはどちらも大切なのです。
大切って意味はよくは分かりませんが。
(袖をたなびかせながら走り続けブツブツ呟いて)

246:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/04(金) 07:48

>>245
見つけた……!
(怪物が相手の近くまで迫って)
>ノイズ

247:ノイズ◆P6:2015/12/04(金) 07:56

>>246 ライアー

気配を隠さなければ直ぐに見つかってしまいます。
ノイズはどうすれば良いのでしょう。
(素早く相手の側から離れ一度相手を見れば塔の一番上まで登り)

248:カルナ◆mA:2015/12/04(金) 17:27

>>242
力を分けた雑兵共は力を最大まで上げれますがその分短命になります。早く放った方がいいかな?

(見上げられたことに一瞬驚いたように目を開かせたが膝をつき頭を下げ、顔を見えないようにし、困ったような喜んだような笑いを堪え我慢し)
──姫君にそう言われるとは光栄です。
>ライアー

249:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/04(金) 18:49

>>247
小さいのって高いところ上がるよね
(クスクス笑い、羽の生えた怪物を呼び出し、相手を追わせ)
>ノイズ

>>248
早く!早く放とうよ!
(子供のように目をキラキラさせ相手の服の裾を引き。)
>カルナ

250:ノイズ◆P6:2015/12/04(金) 18:52

>>249 ライアー

ノイズは‥‥‥前のご主人様との掟を守ります。
(無表情で怪物に向かい飛べばナイフを用意し)

251:ウィキッド=ライアー、サヨ◆bs:2015/12/05(土) 19:28

>>250
早く、早く僕のになってよ
(目を爛々とさせて上記述べ。怪物は相手を飲み込もうと口を開け)
>ノイズ

252:ノイズ◆P6:2015/12/05(土) 19:33

>>251 ライアー

‥‥ノイズは前のご主人様を選びます‥
(ギュッと目を瞑り怪物を真っ二つに斬れば地面に着地し服を整え)


書き込む 最新10 サイトマップ