プリパラのオリキャラその8

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:リトル◆DE:2015/12/12(土) 01:08

スレ主の代替わりですっ
ルール

・ 荒らしはやめてください
・ なりすましもNGです
・ 悪コメはおやめください

以上のルールを守れる方のみ、参加を許可したいと思います

ではスタートです

2:沙希◆woM:2015/12/12(土) 01:29

【すいません、半分寝てましたw
新スレおめでとうございますっ!

思いあう心…いい電灯ですねw】

玲央:え、可愛くないってばー…、まったく。
めがねぇさん…確かにあるかも。
蒼:僕も可愛くない…。
仮にそうだとしても、めがねぇさんは教えてくれなさそうだけど…
ユユ、ミミ、ルル

沙希:あ…はい!では失礼します!
私もサユリちゃんに怒られる……
リトル

3:リトル◆DE:2015/12/12(土) 01:42

【高めるのは主に福祉委員会なんですよ〜 私も寝てました寝てましたw】

ユユ 「可愛いユユ♪」
ミミ 「ふむふむ‥めがねぇさんはきっと「システムですから〜」って
言うね!」
ルル 「そうだね‥」
>玲央、蒼

リトル 「‥怒られないように時間には気をつけなきゃね」(リトルは行き

ルネ 「‥リトルちゃん?‥あ‥沙希ちゃんみっけ〜‥もふもふ?」
>沙希

4:沙希◆woM:2015/12/12(土) 01:48

【福祉委員会なんてあるんですか!?まず始めて聞きました…
そうなんですかwこの時間はやっぱ眠いですよねw

本格的に寝落ちしますね!】

玲央:可愛くないって!何回いわせんの…。
蒼:だよね…。システムでも教えてくれればいいのに……。
玲央:システムは必要最低限の事しかしないものでしょ?
けど駄目元でも今度聞いてみよっかな、私
ユユ、ミミ、ルル

沙希:そうですね……!サユリちゃん、怒ると怖いからな…

ルネさんっ!お疲れ様ですっ!((敬礼←
リトル、ルネ

5:リトル◆DE:2015/12/12(土) 01:54

【普通にありますよ〜?福祉、健康、計画、歌声、図書、環境、
とかとか。私も寝落ちします‥】

ユユ 「かっ、可愛いユユ‥!」
ミミ 「システムですから〜♪じゃなくてシステムって具体的にどんなシステムなのかを
教えてくれなきゃ困る!」
ルル 「だね‥」
ユユ 「ユユも聞いてみるユユ〜♪」
>玲央、蒼

ルネ 「ご苦労様、沙希警官〜 今日もお手柄だったな 褒めて差し上げるぞ〜
沙希ちゃん、お疲れ様〜」
>沙希

6:沙希◆woM:2015/12/12(土) 11:47

【おはようございます?今起きた私ですw
う、歌声、計画…?なんか聞いた事もない委員会があるんですね〜…】

玲央:可愛くないって言ってるじゃん…。外でもブスだって言われてんだからこれは事実よ
蒼:システム内容とか、難しくてわからなそうかも…僕、馬鹿だし
玲央:じゃあ……次のライブの時にでも聞く!いいわね、ヴァレリ?
ヴァレリ:了解
ユユ、ミミ、ルル

沙希:あ、ありがとうございますっ!ルネさんこそお疲れ様ですっ!
今日も町は平和でした!←
ルネ

7:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 11:50

【計画委員とかなら聞いたことあるけど歌声?】


紅葉「今日もプリパラに来たよー!
楽しい時間だぜ〜!」
ヒカリ「……誰」
紅葉「…誰?」
ヒカリ「…ヒカリ」
紅葉「……あ、よろしくね」
ヒカリ「…うん」
>>皆

8:リトル◆DE:2015/12/12(土) 11:58

【歌声って言うのは私の学校にある伝統の一つで主に
『歌声』を高める委員会のこと。計画は大きな行事の計画、
修学旅行の実行委員とか他校の先生方をおもてなしする委員会だよ】

ユユ 「可愛いって言ったら可愛いの!ユユ!」
ミミ 「ふむふむ‥‥蒼って、頭良さそう。インテリキャラ?」
ルル 「あははは‥」
玲央、蒼、ヴァレリ

ルネ 「私ね、プリパラポリスとしてね、たくさん頑張ったんだよ」
沙希

【歌声の伝統高める委員会だから全校の前で歌ったりとかとか‥するんだよ〜】

ココル「あれ、初めての人じゃん。」
紅葉、ヒカリ

9:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:01

【すご…私来年は図書委員になろうと思ってるの〜】

紅葉「あ、初めまして!くれはでーすっ!」
ヒカリ「ヒカリ…でーすっ」
>>ココル

10:リトル◆DE:2015/12/12(土) 12:03

【私は私立中受ける予定だけど‥‥一年生では生徒会書記とか
やりたいなぁ〜委員会は‥やっぱり、風紀委員会かな、本好きなんだねぇ】

ココル「ココル。聞きたいんだけどその、でーすっ!って
2人で挨拶するときいつもやってるの?」
>紅葉、ヒカリ

11:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/12(土) 12:05

ソプラ「♪虹色に輝く夢を見つけに行こう♪」
アルト「ソプラ、今日も一段といい歌声してるねー…。
ボクも頑張らないと!
♪キラキラときめいたら思いのまま楽しんじゃえ♪」


カノン「今日も頑張らなきゃ…
あれ、新しい人?見た事ない……」
アシュレイ「…」
イナルナ「おーいっ!あんた達、新しくプリパラに来た人ー!?」
>>紅葉たち

12:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:06

【でも私目悪いから最近本読んでない…
やるならサリーとこなちゃんと一緒の委員会がイイな〜】

紅葉「えぇ?違うよ?私はいつもげんきだからっ!
というかヒカリとは今日初めて会ったし!」

ヒカリ「でーすっ…」
>>ココル

13:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:07

紅葉「初めまして〜!紅葉だよっ!」

ヒカリ「ヒカリ…だよっ」
>>イナルナ達

14:リトル◆DE:2015/12/12(土) 12:08

【そうなんだ‥まぁ、私も眼鏡かけてるから大丈夫。
私はやっぱり風紀委員会に入るなら美雨火とアルリと
一緒が良い。いろんな子と一緒に働いてみたいなぁ】

ココル「へぇ。ふーん。そう。か。あは。
初対面でその挨拶‥‥?‥‥そうだ。私の挨拶の仕方見せてあげよっか?」
>紅葉、ヒカリ

15:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:10

【部活は美術部かな〜。テニス部に入りたいけど入れない…】

紅葉「見せて〜!挨拶挨拶!
けど…ヒカリって前にもどっかで会ったことある気がする!」
>>ココル

16:沙希◆woM:2015/12/12(土) 12:11

【成る程…。そんなものがあるとは、何か凄い学校ですねぇ…
うちの学校にある特別な委員会とか、ないよwしいて言えば緑化とか新聞…?w】

玲央:可愛くないから、何回も言わせないでよ……
蒼:…インテリとか、そんなじゃない…。僕馬鹿だよ、物凄く…
ユユ、ミミ、ルル

沙希:そうなんですか…。お疲れ様ですっ!
あ、疲れましたよね?ちょっと休んでください…はい、タオルです。まだ使ってないので!
ルネ

17:リトル◆DE:2015/12/12(土) 12:13

【テニス面白いよ。私も今やってるけど硬式やるなら
軟式はやらないほうが良いんだって。私はバレー、バスケ
美術、吹奏楽‥とにかく全部入りたい】

ココル「セカンド☆プリパラポリス!隊長ココル、
プリパラの平和はプリパラポリスにお任せだよ☆
‥はい。これやれば大抵ファンの子達は私の方を見てくれるから
とにかく自分のキャラ守れば良いんじゃない。ヒカリって
リトルと同じボーカルドールなの?真似が上手だなって思ってさ。」
>紅葉

18:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/12(土) 12:13

カノン「あ、初めまして、私はカノンっていいます。」
イナルナ「あたしはイナルナ!あたしに従うなら、仲良くしてあげてもいいわよ?」
アシュレイ「アシュレイだ。よろしく。」
>>紅葉たち

19:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:15

【私の学校のテニス部すごいよ…特に女子の方。
大会とか優勝ばっかり】

紅葉「いいね〜!プリパラポリス!
ココル…ちょっと図書館まで来てくれる?ヒカリも一緒に」
ヒカリ「図書館…行く。セカンド☆プリパラポリス…」
>>ココル

20:リトル◆DE:2015/12/12(土) 12:15

【多分、小学校だからだよ。私の私立小、
なんか変わってるからw 私は計画なんだよ。
五年生も合わせて四人だけで委員会やってる。←人数増やしてよw】

ユユ 「かーわーいーいーユユ!世界に生まれた子達は、み〜んな可愛いユユ!」
ミミ 「ネガティブ思考やめなさーい!」
ルル 「私なんてテストで100点取ったことあんまりないから‥」
>玲央、蒼

ルネ 「タオル、もふもふ〜‥だけどね、私ね、もっと頑張れるから〜
これは、沙希ちゃんが使うの〜‥」
沙希

21:リトル◆DE:2015/12/12(土) 12:17

【良いなぁ 私今年入ったばっかだから
試合とかあんまり出れないんだよねぇ‥
私のところはなぜかいつも微妙な『二位』】

ココル 「あ、別に良いけど。私も‥ボーカルドールに
ついて色々調べ物しようと思ってたところだし?‥さ、行こ。」
>紅葉、ヒカリ

22:沙希◆woM:2015/12/12(土) 12:20

【私立か…やはり公立とは違うのですねw
四人で委員会…!?それは凄い大変そうw】

玲央:…別に、私は……ブスな人間だし。外での顔なんて絶対見せられる訳ないほど崩れてるからね!?
蒼:ご、ごめん…。でも僕、テストなんていつも70〜80点代しか取れないよ…?
ユユ、ミミ、ルル

沙希:…私も大丈夫です。今必要ないなら、そのまま貰っちゃってくれても結構なので!
私もまだまだ頑張れますっっ!
ルネ

23:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:21

紅葉「仲良くしよしよ!」
ヒカリ「しよしよ…」
ファン「あれ?あそこにいるのって…紅葉君!?きゃー!可愛い〜!」
紅葉「しーっ!君付けしないで!」
>>イナルナ達

24:リトル◆DE:2015/12/12(土) 12:23

【やる事あるのに先生、人数を増やす気全然ないから
四人で校長先生に押しかかった事あります←】

ユユ 「いいのユユー!見た目なんかより、玲央は心が綺麗ユユ!
心が綺麗な人はどんな人でもユユは可愛いって思うユユ!」
ミミ 「おーだーまりーーー!」
ルル 「すごい‥‥よ‥」
玲央、蒼

ルネ 「‥‥ダメ‥沙希ちゃんが使うの〜 使わなかったら怒っちゃうよ‥
もふもふ〜 皆に追いつくために頑張る〜」
沙希

25:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:23

【確かに微妙だね…
2位もすごいよ!】
〜図書館〜
紅葉「…ほら。これ見て…この人ヒカリにそっくり…」
(本を見せる
>>ココル

26:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/12(土) 12:24

カノン「はい!宜しくお願いしますね!」
イナルナ「くん……?紅葉って、男なの?」
アシュレイ「いや、男はプリパラなんて入れない筈だが…」
イナルナ「あ、じゃあもしかして、女と間違われてプリチケ届いちゃったとか?」
紅葉たち

27:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:25

紅葉「男じゃないよ!
証拠ならあるし!外に出ればパプリカ学園の女子制服だし!」
>>イナルナ達

28:リトル◆DE:2015/12/12(土) 12:25

【タメの子達、実力あるのに本気を出さないから‥】

ココル「ん。確かに似てるね。生まれ変わりじゃないの。なんか。
リトルは本なんて調べても出てこないけどこの本に
ボーカルドールの事とか色々書いてあるから見てるけど‥やっぱり
捨てられたプリチケの思いが集まってできたボーカルドールのことは
載ってないんだよねぇ」
>紅葉

29:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:27

【私も本気は出さない方かな〜】
紅葉「リトルって子はボーカルドールなんだね!
ヒカリ…もしかして…ヒカリって数年前に記憶を失った人と一緒?」
ヒカリ「……」
>>ココル

30:沙希◆woM:2015/12/12(土) 12:28

【押しかかるって……その結果も駄目だったんですか?
仕事あるのに増やさないって…校長、怒りますよ←】

玲央:は?心!?そんなの真っ黒に決まってるじゃない…。
蒼:…ご、ごめん……ごめんなさい。僕、天才じゃないから……
ユユ、ミミ、ルル

沙希:そうですか…。分かりました。
ルネさんは充分追いついてますよ!少なくとも私のことは抜いてますし!
ルネ

31:リトル◆DE:2015/12/12(土) 12:29

【先生には毎日怒られてるよ 本気ださないから
本気出したら勝てただろうがボケェ!って。】

ココル「ま、リトルは普通のボーカルドールとは違う。けど。
記憶を失った人って‥分からない」
>紅葉、ヒカリ

32:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/12(土) 12:31

イナルナ「なーんだ。つまんなーい」
アシュレイ「イナルナ姫といえどその言動…校則に反する」
カノン「ルナちゃん…逃げて」
アシュレイ「違反者は鉄拳制裁だ」
イナルナ「助けて…」(紅葉の後ろに周り
紅葉たち

33:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:31

【ww先生なんか面白いねw】

紅葉「そろそろ家に帰ろっかな〜。今日は楽しかったよ〜。リリアンも
優希が作ったボーカルドールらしいよ〜。小2なのにすごいね〜」
ヒカリ「…帰る」
>>ココル

34:リトル◆DE:2015/12/12(土) 12:31

【その結果は‥『次、ここの先生方のおもてなしお願いね✨』
でしたよ。】

ユユ 「きーれーいーユユ!綺麗ったらきーれーい!」
ミミ 「そうそう‥」
ルル 「頭良いの‥羨ましいです‥」
玲央、蒼

ルネ 「沙希ちゃん、沙希ちゃん、こちょこちょ〜」(こちょこちょする
>沙希

35:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:32

紅葉「…ちょっと待って!いくらなんでも
それは可哀想だよ!イナルナ…大丈夫?怖いの?」
>>イナルナ達

36:リトル◆DE:2015/12/12(土) 12:33

【次本気ださなかったら‥俺が女装してお前ら引き連れて
歩くからな?ってドヤ顔で言われた‥】

ココル「帰るんだ。なら、私はリトルの様子見てから
帰ろっと」
>紅葉、ヒカリ

37:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:34

【ちょっと…爆笑したw】

紅葉「そっか!ココルって偉いね〜!
じゃあね〜!」
ヒカリ「じゃあね〜…」
>>ココル

38:沙希◆woM:2015/12/12(土) 12:37

【おもてなしお願いねって…どう言う事じゃ←
人数増やせって言ってるのが聞こえないのかこうちょおぉおおおお!

っとはい、姉と友達と三人で遊びに行って来るので落ちますね!
ソプラの背後も落ちなので〜←】

玲央:綺麗じゃないっつの!私が調べたりプロデュースしたアイドルの方がよっぽど心も笑顔も容姿も素敵だったから!
蒼:……僕、頭悪い。家族で一番頭いいの、美桜姉ちゃんだし、次は沙希姉ちゃんだし…
ユユ、ミミ、ルル

沙希:え!?…ちょ、止めて…くすぐったいですよっ!あはは…
ルネ

39:リトル◆DE:2015/12/12(土) 12:37

【皆笑いをこらえるのに必死だったよ‥】

ココル「じゃあ。‥あれ、リトルじゃんか‥」

ファン「いてててて‥」
リトル「痛い‥こっち。キツネコちゃんから聞いたの。
血が出ちゃった時はまずは水であらう。はい。痛い‥?」
ファン「あ、大丈夫!ありがと、リトルちゃん」
リトル「‥少し傷が深いね‥私の部屋きて。」
>紅葉、ヒカリ

40:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:40

【必死だろうね…私だったら普通に笑ってるよ】

紅葉「ヒカリ…はどこだ?」

雪葉「あれ?お兄ちゃん?」
紅葉「…あれ…雪葉?」
雪葉「なんでお兄ちゃんがいるの?」
紅葉「…まさか…ヒカリが雪葉だったの?」
雪葉「ヒカリ?誰?」
紅葉「えぇえ…!?」
>>ココル

41:リトル◆DE:2015/12/12(土) 12:41

【学校紹介とか、コーヒー出しておもてなしするんだよ‥
去年は男子で今年は女子が委員長ってなってるから、私が
委員長(泣) 了解!w】

ユユ 「‥‥‥‥」
ミミ 「どっ、どうした‥」
ルル 「私は兄弟の中で一番頭悪い‥から、頑張ってる‥」
蒼、玲央

ルネ 「こちょこちょ‥今の沙希ちゃんの笑顔が一番輝いて
良い笑顔してるから‥アイドルは笑顔も大切、今の沙希ちゃんの笑顔を
プリパラ内に広めていってね」
>沙希

42:リトル◆DE:2015/12/12(土) 12:43

【笑ったらコーチはすぐ泣くから笑わないようにしてる】

ココル「ん。そっか。じゃ、帰るね。また、明日。」
リトル「‥うんっ、またね。」
外)

ココル「およ、紅葉じゃん。で、そっちはヒカリ、かな?あれ、
兄弟だったの?」
>紅葉、雪葉

43:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:45

【先生…泣くんだね…】

紅葉「え?兄弟じゃないよ?私男じゃないし!」
雪葉「ねぇねぇ。ヒカリって誰?」
>>ココル

44:リトル◆DE:2015/12/12(土) 12:47

【普通に泣くよ。私に時間間に合ってない、って
注意されただけでなくからw】

ココル「姉妹か。ヒカリってのは、まぁ、ヒカリなんじゃない。
ヒカリと雪葉?は、同一人物〜的な。」
>紅葉、ヒカリ

45:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:50

【泣く先生なんて初めて聞いた…】

紅葉(あぁ…危なかった…男ってバレるところだったよ…)
雪葉「同一人物?私ね。まえプリパラで記憶を無くして…それでお兄ちゃん達が
引き取ってくれたらしいの〜」

>>ココル

46:リトル◆DE:2015/12/12(土) 12:53

【涙脆いんだよ。私が捻挫した時『大丈夫かぁ!? し、 シエル!
大丈夫かぁ!?』って泣きながら言ってたから優しい先生なんだけど】

ココル「‥男でしょ。紅葉。雪葉。そっか。てかそれより、
今、お兄ちゃんって言った。紅葉、男の子でしょ」(相手の肩強く掴み
>紅葉、雪葉

47:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:55

【私の学校のテニス部の先生と似てるねw】

紅葉「男〜?男じゃないですよぉ〜…
だって髪長いじゃん?男じゃないっ!」

雪葉(仕方ない…)
>>ココル

48:リトル◆DE:2015/12/12(土) 12:57

【もしかしたらどこの先生も同じ性格なのかもね】

ココル「男の子でも‥髪伸ばしてる人いるんだよ。長髪。
声で分かる。なんか。女らしくない。」
>紅葉、雪葉

49:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 12:59

紅葉「きゃ…きゃあ〜…私女だよ?」(正直未だに女声出すのに慣れてないんだよね…)

雪葉「紅葉はお兄ちゃんだよ…学校では人気者なの!」
>>ココル

50:リトル◆DE:2015/12/12(土) 13:01

ココル「‥私とは違うね‥私は男になるために頑張ってるんだよね。
君、女の子になりたいんだ‥?ま、学校では人気なのも考えれる。
あはははははー てか、学校行ってるんだね‥」
>紅葉、雪葉

51:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 13:03

紅葉「男になるため!?
……バレバレなのにも関わらず女ですと普通に言ってしまい…誠にすいませんでした。
ココルは学校行ってないの?正直言えば…初音の方が男っぽいけど」
>>ココル

52:リトル◆DE:2015/12/12(土) 13:05

ココル「そ。あ、謝んなくて良いよ。確かにね。
初音は男の子見たい。あ、私、学校行ってないよ。
家に引きこもってPCしてる。行かなくなったのは
色々あるから。」
>紅葉

53:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 13:06

紅葉「だよね〜!初音とは同じクラスで同じ日に転入してきたの!
まぁ初音もあんまり学校行ってないけどね。引きこもり!?意外…」
>>ココル

54:リトル◆DE:2015/12/12(土) 13:08

ココル「引きこもり。だけどそんな時に
リトルの事を知っていろいろ興味が湧いてきたからアイドルになった
それだけだよ。意外でもないよ。あはっ」
>紅葉

55:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 13:12

紅葉「リトルって皆を笑顔にさせる…
さすがボーカルドールだね。ココルはアイドルに向いてていいね!
あれ…あそこにいるのは…初音にそっくりな人?」
初音「……何?って…紅葉じゃん!ヤッホー!
それと…ココル…さん?」
>>ココル

56:リトル◆DE:2015/12/12(土) 13:14

ココル「そ。リトルはボーカルドールだから。てか、
アイドルに向いてないよ。私‥って、初音‥って
話した事あるっけ?ごめんね。私記憶力ないんだよね」
ルネ 「‥‥ココルちゃんココルちゃん。見っけ」
ココル「あ、その声はルネだな〜?」
ルネ 「当たり‥」
>紅葉、初音

57:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 13:17

初音「話したこと無いかも!初めまして〜!」
紅葉「なんで初音がここにいるの?」
初音「え?今撮影終わったから帰ってたんだけど…紅葉達がいたからね!」
紅葉「あ…初音が男っぽいなんて言ってないからね!?」
初音「…言ったな?』
紅葉「言ってないよ…!?」
>>ココル

58:リトル◆DE:2015/12/12(土) 13:19

ルネ「ばいば〜い」
ココル「え、驚かせようとしただけかよ‥
あ、自己紹介。
セカンド☆プリパラポリス!隊長ココル
プリパラの平和は私達にお任せ よろしく!
‥で、さっき初音って男っぽいねって話してたところ」
>紅葉、初音

59:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 13:21

紅葉「早っ!言っただけか…」
初音「そっか〜!よろ〜!
…で、男っぽいってどういう事?」
紅葉「だって…本当の事じゃん?」
初音「そ、それはそうだけど…」
>>ココル

60:リトル◆DE:2015/12/12(土) 13:22

ココル「あは。でも、私は初音に憧れてるよ
男っぽいし。ひびきにも憧れはしてるかな。
あんなにプリンスな女の子いないし。」
>紅葉、初音

61:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 13:24

初音「そ、そう…?
僕がこういう性格なのには…理由があるの。ひびきさん
かっこいいよね!僕もひびきさん好きなんだ!」
>>ココル

62:リトル◆DE:2015/12/12(土) 13:25

ココル「って言っても話した事ないけどね。ひびきと。
理由って何?」
>初音

63:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 13:26

初音「僕もひびきさんと話したこと無いなぁ…。
理由?…あ、あはは…」
>>ココル

64:リトル◆DE:2015/12/12(土) 13:28

ココル「言いたくないなら言わなくて良いんだけど
なんなら、私が先に男の子になりたい理由、教えよっか?」
>初音

65:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 13:29

初音「お、教えて!
気になる!」
紅葉(そういえば…初音も両親って見たこと無いな……)
>>ココル

66:リトル◆DE:2015/12/12(土) 13:32

ココル「認めてもらうため。親に。
私の親はさ、女が嫌いだったんだ。だからいつも
私を殴って私を見て泣くんだ。それが耐えられなくってさ。
せめて私が男に生まれていればお母さんは
私を愛してくれたんだろうなって。まぁ‥
親とはもうとっくに縁切れてるけど。けど、それでもさ、
親には愛されてみたいでしょ?だから今でも遠くにいる
親に認めてもらうために男になるために頑張ってる、それだけ。
>初音、紅葉

67:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 13:34

初音「そうだな…今度プリパラ
パーティーっていうのやるらしいね〜。本当はプリパラ聖歌祭らしいけど。
そのパーティーに参加してクリスマスツリーの前にお願いをすると願いが叶うんだって〜」
紅葉「パーティー…?」
>>ココル

68:リトル◆DE:2015/12/12(土) 13:36

ココル「クリスマスツリーの前にお願いをすると願いが叶う
神社に行ってお参りすると頭良くなる、と同じように
それも迷信でしょ?願いが叶ったら幸せだろうけど
願いなんて簡単に叶うものじゃないしさぁ‥」
>初音、紅葉

69:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 13:38

紅葉「それが本当らしいよ〜…
ヒカリが願いを叶えさせるんだって。」
初音「僕も一応お願いしようかなって思ってるんだ〜!」
>>ココル

70:リトル◆DE:2015/12/12(土) 13:40

ココル「私は良いや。自分の力で叶えたいし。
てか、ヒカリが叶えるんだね。ユユとかミミは
絶対願い叶えて!って言いそう」
>初音、紅葉

【弟連れて公園行ってくるから落ち〜】

71:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 13:41

紅葉「だってヒカリは超人だしね…」
初音「僕は…願い何にしようかな〜」
>>紅葉

【了解〜】

72:リトル◆DE:2015/12/12(土) 15:35

【ただいま】

ココル「初音は僕を女の子らしくさせてください!とかお願い
したら良いんじゃない?あはは。」
>初音、紅葉

73:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 15:36

【おかえり〜】

初音「女の子らしくなったら…意味無いよ…」
>>ココル

74:リトル◆DE:2015/12/12(土) 15:37

ココル「さぁ。アイドルは世界中の人の笑顔が見れたら
それだけで良いんだからお願いなんてしなくても良いんじゃない。」
>初音

75:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 15:39

初音(お願い…お姉ちゃんに会えたらなぁ…。お母さんやお父さんにも…会いたいかな…)

紅葉「あっ!初音!今日一緒に私の家でお泊まり会しない?」
初音「えぇっ!?いきなりどうしたの?」
>>ココル

76:リトル◆DE:2015/12/12(土) 15:41

ココル(これは頭の中で私が苦手な事考えてるな‥)
「良いんじゃない?初音、1人なんだし。たまには
友達‥‥的な人と弾けるのも良いかも。」
>初音、紅葉

77:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 15:45

初音(ははは!お泊まり会?何考えてんだか…)

紅葉「ね?いいでしょ!他の人も誘ってさ!」
初音「でも…お泊まり会をしたら僕の美しいスタイルに
皆が…惚れt((紅葉「じゃあ早速誰誘ってみようかな〜」
初音「ちょっと!まぁやるなら誘って」
紅葉「オッケー!ココルもお泊まり会が好きそうな人とか誘って〜!
勧誘だ〜!」
初音「勧誘じゃないでしょ…」
>>ココル

78:いおり、まりあ、ことみ、りな、アヤ、えれな、れいな、かれん、アイカ◆gA:2015/12/12(土) 15:50

いおり「みんな、暇だね〜」
まりあ「そうだね」
アヤ、アイカ「うん。いっぱい友達欲しい…」
ことみ、りな「アヤとアイカはフェアリードールだからまだ私達とまりぃたちとはあってなかったよね」
アヤ、アイカ「うん。見てみたいなって思って」
えれな、れいな「頑張って友達つくろうね」
かれん「私もだけどね」

79:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 15:52

紅葉「誰か私と初音とお泊まり会したい人〜!」
初音「ちょっと!まだ参加するとは言ってない…」
紅葉「別にいいじゃん!」
初音「チッ…」
>>皆

80:いおり、まりあ、ことみ、りな、アヤ、えれな、れいな、かれん、アイカ◆gA:2015/12/12(土) 15:58

いおり「私も参加する〜」
まりあ、かれん「私も」
アヤ、アイカ「私もお泊まり会したい…」
紅葉、初音

81:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 16:00

紅葉「ほら!一気に人がたくさん来たよ!」
初音「…仕方ないなぁ…どこでお泊まりするの?」
紅葉「私の家だよっ!」
>>いおり達

82:いおり◆gA:2015/12/12(土) 16:05

いおり「よろしくね。私はいおりだよ」
まりあ「私はいおりの従姉妹のまりあだよ」
かれん「まりあの妹のかれんよろしく〜」
アヤ「私はアヤです。よろしくね」
アイカ「アヤの双子の妹のアイカだよ。よろしくね」
紅葉、初音

83:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 16:07

紅葉「よろしく!私は紅葉!でこっちは
クラスメイトでパリコレモデルの初音!」
初音「僕は初音!よろ〜」
雪葉「私はお姉ちゃんの妹の雪葉だよ!」
>>いおり達

84:いおり◆gA:2015/12/12(土) 16:11

いおり「紅葉ちゃんと初音ちゃんと雪菜ちゃんね」
まりあ「紅葉と初音と雪菜ね」
かれん「紅葉ちゃんと初音ちゃんと雪ちゃんね」
アヤ、アイカ「三人ともよろしくね〜」
紅葉、初音、雪菜

85:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 16:13

紅葉(今回はバレなかった…男とばれなければ完璧)

雪葉「じゃあ皆は家から服とか色々用意してきて〜!」
初音「オッケー」
>>いおり達

86:いおり◆gA:2015/12/12(土) 16:18

まりあ「うん。」
いおり「(アヤとアイカ普通に行けるよね。行ったことあるよね)
了解」
かれん「はーい!」
アヤ、アイカ「オッケー♪」
紅葉、初音、雪菜

87:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 16:20

紅葉「じゃあ私は布団とか用意しとこっと〜」
〜初音の家〜
初音「うーん…取り敢えず日傘と服と…サングラスと…
青汁…あとスイーツとか」
>>いおり達

88:いおり◆gA:2015/12/12(土) 16:30

〜いおりの家〜
いおり「うーん。必要なものは持っていこうか。よし。準備出来た」
〜まりあ&かれんの家〜
まりあ「準備オッケーと」
かれん「私もいいよ〜」
〜アヤ&アイカの家〜
アヤ「よし。準備オッケー」
アイカ「はーい」
紅葉、初音

89:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 16:33

初音「おーい。紅葉と雪葉いる〜?」
(インターホンを鳴らす
雪葉「あ!来た来たー!お姉ちゃんは今色々用意してるの!」
初音「分かった〜。じゃあ先にお邪魔するね〜」
>>いおり達

90:いおり◆gA:2015/12/12(土) 16:39

いおり「おじゃましまーす(インターホンを鳴らして」
まりあ、アヤ「いおり、早いね。」
かれん、アイカ「インターホンを押したね」
紅葉達

91:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 18:08

小花「うわ〜可愛いやつやな〜うちは内山小花やで〜!大阪の子といい勝負やな〜」
いおりたち
まみ「リトル、ちょっといいかしら?」
リトル

92:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 18:13

雪葉「いらっしゃーい!お姉ちゃんは
中にいるよ〜!」
>>いおり達

93:いおり◆gA:2015/12/12(土) 18:27

いおり「おじゃましまーす」
まりあ、かれん、アヤ、アイカ「おじゃまします」
雪菜

94:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 18:28

紅葉「いらっしゃーい。
初音はもういるから!」
>>いおり達

95:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 18:31

まりぃ「私も来ていい?」
なつき「なつも行きたいです〜」
ベリー「はあ?誰が他人の家に行くのかしら?」
アミー「本当は行きたいのでしょ?」
ベリー「し、仕方ないわね!行ってあげてもいいわよ」
モミジ「楽しそう!」
えりな「行こうか」
香織「私はここにいると溶けてしまう。誰か……」
音色「パーティーって何?」
メア「行くと言っているメア」
奈々「行きたいなな〜」
ゆい「私はルウリ見てるよ!1人にしたら可哀想だし、楽しんでおいで」
まみ「行かないわ。まだ実験が終わってないわ」
小花「楽しそうやな〜」
雪葉(ヒカリ)

96:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 18:35

雪葉「もちろん良いよ!じゃあ家から服とかいろいろ持って来てね!」(これで
紅葉が男だってバレたら大変だけど☆)
>>まりぃ達

97:いおり◆gA:2015/12/12(土) 18:39

いおり「おじゃまします〜
初音ちゃん、早いね〜」
まりあ「こんばんは〜。おじゃまします」
アヤ「こんばんは〜。」
アイカ「お邪魔します〜」
紅葉

98:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 18:40

まりぃ、なつき、アミー、モミジ、えりな、奈々、小花「かしこまっ(やで〜、なな!、です〜)」
ベリー「あんたたちに言われなくても分かってるわよ!」
まみ、ゆい「行ってらっしゃい!」
雪葉

99:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 18:41

初音「あら?ヤッホー!」
(ちょっと怖い格好で挨拶する
>>いおり達

100:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 18:42

雪葉「皆初めましてだね〜。
私は村田雪葉だよ!」
>>まりぃ達

101:結城涼◆gA:2015/12/12(土) 18:47

いおり「ヤッホー」
かれん「怖っ……(泣きそうになって」
まりあ「初音、怖いな。こらっ、かれん、泣きそうになるな(叩いて」
アヤ、アイカ「ヤッホー!」
初音

102:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 18:48

雪葉の家(前)
まりぃ「じゃあインターホン押すよ!」
(ピーンポーン♪)
【ちなみにまりぃたちが持って来ている服↓
まりぃ→うさぎ、ロリータ
なつき→キャンディ柄のワンピース
ベリー→ゴージャスドレス(ティアラ)
アミー→ドレス
モミジ→学生服
えりな→花の着ぐるみ
香織→幽霊の服
音色→不思議の国のアリスの服
奈々→カラフルな服
小花→たこ焼きの着ぐるみ
などなど】
奈々「小花ちゃん……」
小花「うちはたこ焼きやで〜!」
まりぃ「可愛い!」
小花「おおきに」
雪葉

103:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 18:49

初音「あっ!ごめん!ちょっと待ってて!」
(すぐに着替える
>>いおり達

104:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 18:50

雪葉「何事⁉︎コスプレパーティーでも始まるの!?たこ焼き⁉︎」
>>まりぃ達

105:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 18:54

まりぃ「ちょっと別の服に着たくって。入っていい?」
ベリー「寒っ早く入れなさいよ!風邪引くでしょ?」
雪葉

106:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 18:56

雪葉「う、うん…さ、中はいって〜!
初音やいおり達はもういるよ!」
>>まりぃ達

107:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 18:58

実験室
まみ「やっぱり難しいわね。どうすれば成功するのかしら……この実験が成功しないとプリパラは大変なことになるわ」

108:結城涼◆gA:2015/12/12(土) 19:00

いおり達「はーい」
>>初音

いおり「…まりぃ達ヤッホー(いつもと雰囲気がちがっていて」
まりあ、アヤ「どうもー。」
かれん、アイカ「こんばんは〜」
まりぃ達

109:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 19:01

まりぃ、なつき、ベリー、アミー、モミジ、えりな、奈々、小花「お邪魔しま〜す!(なな〜!)」
モミジ「秋色!」
ベリー「まあ、悪くはないんじゃない?」
まりぃ「いおりたちも来てたんだ!」
いおりたち、雪葉たち

110:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 19:04

初音「着替え終わったー!」
>>いおり達

雪葉「お兄ちゃ…じゃなかった!
お姉ちゃん!皆来たよー‼︎」
紅葉「あっ!たくさん人がいる!」
>>まりぃ達

111:結城涼◆gA:2015/12/12(土) 19:08

いおり「うん。」
まりあ「そうだよ〜。いおり、いつの間に、男装してた?」
いおり「今さっきだよ」
アヤ、かれん、アイカ「うん。いおり、男装似合ってる」
まりぃ達

まりあ、かれん、アイカ、アヤ「何してたの?」
いおり「怖かったけど」
>>初音

112:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 19:11

まりぃ「あなた紅葉と雪葉か〜私はまりぃだよ!よろしくね」
なつき「なつきです〜」
ベリー「ふんっ他人に自己紹介なんてしないわよ!」
アミー「もう、お姉ちゃん!ちゃんと自己紹介して!」
ベリー「ベリー様よ!」
アミー「アミーです!よろしくね」
モミジ「モミジだよ」
えりな「えりなです」
香織「私は封印が説かれし幽霊……あなたも私を恨んでいる……」
音色「光だ……」
香織「香織……」
音色「音色……」
奈々「奈々だなな!ありがとうなな!ステキな家ななね!」
小花「小花やで〜!よろしくな!」
雪葉、紅葉

113:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 19:13

まりぃ「いおりかっこよかったよ!」
いおり

114:結城涼◆gA:2015/12/12(土) 19:14

いおり「あ、ありがとう(照れて」
まりぃ

115:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 19:20

紅葉「たくさんの人が来てくれて嬉しいな!」
>>まりぃ達

初音「ちょっとこの家で肝試しでもやろうかと思ってね!」

116:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 19:21

小花「たこ焼き着ぐるみ持って来たで〜!全員分や〜!」
ベリー「そんなダサい服、着るわけないでしょ」
小花「おお〜!いいツッコミやな!」
ベリー「はあ?ツッコミじゃないし!そんなダサい服、着たいとか言って着る人いるわけないでしょ、ていうか、なんでたこ焼きなの!」
小花「おお〜!またツッコんだで〜」
ベリー「いい加減にしなさい!」
アミー「お姉ちゃんってツッコミ上手いね」
ベリー「アミー何か言った?」
アミー「何も?」
ベリー「あっそ」

117:結城涼◆gA:2015/12/12(土) 19:21

まりあ達「なるほどね〜」
初音

118:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 19:23

ベリー「き、き、き、肝試し!?まさかウソでしょ?」
初音

119:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 19:25

雪葉「お姉ちゃんも皆みたいに
変わった服を着てくれたらな〜…」
>>まりぃ達

初音「だからいおり達もお化けの服とか着てくれる?」
>>いおり達

120:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 19:27

初音「ベリーどうしたの?
ベリーは吸血鬼の服とか似合いそう!」
≫ベリー

121:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 19:28

香織「私は元々幽霊……私も……やって人々を地獄に突き落とす……わ……ついに復讐の時が来た……」
初音たち

122:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 19:30

ベリー「そ、そう?じゃ、じゃあ吸血鬼にするわ」←震えている。
いおり

123:結城涼◆gA:2015/12/12(土) 19:30

いおり達「いいよ!」
初音

124:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 19:30

初音「ふ、復讐?でもお姉ちゃんは
お化け役じゃなくて参加者!」
≫香織達

125:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 19:30

初音たち

126:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 19:33

初音「大丈夫?寒いの?それとも怖い?
怖いならお姉ちゃんと一緒の参加者がいいんじゃない?」
≫ベリー

初音「やったー!じゃあこれ着て!」
(雪女の服などを渡す
≫いおり達

127:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 19:33

まりぃ「私も参加する〜!」
なつき「なつはお化けです〜」
ベリー「(ブルブル……)」←震えている
アミー「私はどうしよう……」
小花「どっちもええな!」
モミジ「えりなを驚かすよ」
えりな「怖いよ!」
音色「……」
奈々「参加者なな!」
初音たち

128:結城涼◆gA:2015/12/12(土) 19:34

いおり達「はーい」
初音

129:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 19:35

ベリー「さ、参加者!?え…ええ……そうするわ」←震えている
初音たち

130:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 19:36

初音「ベリー大丈夫なの?参加者にする?
奈々はちょっとそこで待ってて!おばけ役の皆が準備するから!」
≫まりぃ達

131:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 19:36

まりぃ「初音、私たちの衣装は何?」
初音たち

132:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 19:36

なつき「初音さん、なつたちの衣装は何ですか?」
初音たち

133:咲恋◆3.:2015/12/12(土) 19:37

初音「オッケー!じゃあベリーも奈々と一緒にそこで待ってて!」
≫ベリー

134:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 19:37

ベリー「ええ……」
奈々「分かったなな〜!」
初音

135:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 19:43

かんなのライブ
ファン「かんな様〜!ステキ〜!サイコー!」
かんな「ありがとう」
ファン「キャー!」
楽屋
ゆいはルウリをベッドに寝かせた。
ゆい「ルウリ大丈夫?」
ルウリは何も喋らずにただ倒れているだけだった。
ゆい「記憶を戻すってどうすればいいの?第一、リリアンはどこにいるの?このままじゃルウリは消えてしまう」
ゆいは涙を流してルウリを見つめていた。
実験室
まみ「なかなか上手くいかないわ。困ったものね……」

136:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 19:45

【ルウリの消える時間を変えます。
3時間→6時間】

137:結城涼◆gA:2015/12/12(土) 20:00

【キャラ追加します〜】

名前:リオン
性別:男の子だけど男の子に見えないレオナのような性別かな。
年齢:17歳
性格:ゆるい感じだけどやるときはしっかりやる。ほんわか系。レオナみたいな感じ
容姿:オレンジ色で少しピンクが加わってるような感じでふわふわヘア。瞳の色は薄い青
ブランド:色々
備考:一人称僕。二人称色々
ランク:神アイドルなど
ジュリの双子の弟でユニットを組んでいる

名前:ジュリ
性別:女の子
性格:明るくてやさしい。
誰でも仲良くなれる。少しドロシーに似てるのかな?
容姿:ピンクので少しオレンジ色が加わってる感じでふわふわヘア。瞳の色は薄い青
ブランド:色々
備考:一人称は私。二人称は呼び捨てなど
ランク:神アイドル
リオンの双子の姉。二人でユニットを組んでいる

138:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 20:16

かんな「あら?こんばんは。あなたたちは誰?私はかんなよ」
リオン、ジュリー

139:一華◆J2:2015/12/12(土) 20:20

【闇落ちする可能性大ですが参加しますね!】

愛瑠「なんだか大変な事になっているわね。ルウリとかいう子が倒れたとか。」
一華「何か手伝える事、ないかな?」
瑠璃「私…出来れば、助けたいです」
華南「願いを聞き届けるのが私の務め。ルウリを助けたいという子がいる以上、私も協力する」
真由「私も…。役立たずだけど」
理沙「まったく、皆お人よし…うちもだけど、さ」
ゆい、ルウリ

140:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 20:24

ゆい「みんなありがとう!ルウリは6時間経つと消えてしまうらしいの。目覚めさせるにはリリアンに記憶を思い出させなきゃいけないらしいの。望架ちゃんたちはリリアン見なかった?」
望架たち

141:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 20:25

【間違いました。理沙たち】

142:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 20:26

ゆい「理沙ちゃんたちはリリアンを見なかった?」

143:一華◆J2:2015/12/12(土) 20:28

一華「リリアン…ちゃん?ごめん、見てないかな」
瑠璃「私も…多分此処にいる人は皆……」
華南「えぇ。けど探すことなら出来る」
理沙「本当に助けたいなら探せって事?」
華南「そう言う事」
愛瑠「私は協力したいとは言ってない。
血の提供者になってくれるなら協力するけど?」
ゆい

144:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 20:32

ゆい「そうか。ごめんね。お願い!協力してくれないかな?血の提供者にも協力するよ!」
理沙たち

145:一華◆J2:2015/12/12(土) 20:36

愛瑠「契約成立ね…。それなら協力するわ。」
華南「それじゃあ、私達は皆協力でいいわね」
真由「うんっ!じゃあ私、外探してくる!」
理沙「真由は方向音痴なんだから、私も行く」
瑠璃「それじゃあ私は…臨時プリパラナースでもやります…」
一華「皆自分に出来る事をやりましょう!」
ゆい

146:結城涼◆gA:2015/12/12(土) 20:38

リオン「僕はリオンだよ。よろしく。かんなちゃん」
ジュリ「私はリオンの双子の姉のジュリだよ。よろしくね!かんなちゃん!」
かんな

147:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 20:40

ゆい「瑠璃ちゃんありがとう!私も探して来る!ルウリもたまに見に行くよ!」
瑠璃

148:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 20:41

かんな「よろしく」
リオン、ジュリ

149:結城涼◆gA:2015/12/12(土) 20:43

リオン、ジュリ「こちらこそよろしくね」
かんな

150:一華◆J2:2015/12/12(土) 20:43

瑠璃「ルウリ…さん……。
私、あの時みたいに仲間を、家族を…失いたくないよ……」

真由「リリアンちゃーん……いない、よね」
理沙「場所変えましょう」

一華「華南、こっちいこっ!」
華南「私に一華が命令しないでっ!」
真由「まぁまぁまぁまぁ…」

愛瑠「私は空からでも探してみようかしら…。」

151:まりぃ◆F.:2015/12/12(土) 20:46

ゆい「リリア〜ン!どこいるの?リリアン!リリアン!」
ゆいは周りを見渡した。
リリアン、一華たち

152:零羽◆pQ:2015/12/13(日) 08:09

みその「キャッピルーン♪」

黒亜「プリパラポリスに飛び込むな!
アホ!」

ななみ「キュッピコーン!!」

黒亜「なんなんだよ…」


桜歌「ぐー……ぐー……ぐはっ!」←起きた

「桜歌さん、記憶はどう?」

桜歌「あれれれ戻ってるのじゃ!
では、病院からだ〜しゅつ!なのじゃー!!」

「あ!!桜歌さん!プリチケわすれてまーす!」


???「うえーん……すいません……」

女の子「は!?私らにぶつかって、
それだけ!?」
女の子2「土下座しろ!ど・げ・ざ!」

???「…」

女の子「お?怖くて気絶したかw?」

???「……怖くて気絶すんのは
アンタ達だよ」

女の子「ハァ!?」

???「これでも……コワクナイ?」

見ると、???の手が血だらけだ

女の子「キャー!!!ゾンビーー!!」

???「うぅ…怖かった…
後、手についた“ケチャップ”消さないと…」



???

超泣き虫アイドル
以前プリパラに行っていた時は
ホラー系アイドル
多重人格

〜人格〜

泣き虫(目が緑
ホラー( 目が赤
一つまだわからない
地味子(目が茶色

容姿

髪は、青と白のグラデーション(毛先が白
目は、通信は、白色


あるヒミツがある

153:結城涼◆gA:2015/12/13(日) 08:34

リオン「いおり、まりあ、ことみ、りな、かれん、えれな、れいな、アヤ、かれん久しぶり」
いおり「リオン、ジュリ久しぶり〜
やっぱり、プリパラに来てたんだ」
ジュリ「うん。ここは?」
いおり「私のお店。フラワーメロディだよ。私とまりあとことみとりなは友達のスプラッシュプリンセスで働いてるからこのお店はアイカとアヤとかれん達に任せてるんだ」
リオン「僕も働くよ〜」
ジュリ「私も〜」
まりあ「ありがとう♪色々見てていいよ」

154:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 12:10

アミー「やはり怪盗ジーニアスの正体はひびきだったのね」
ベリー「さすがひびき様だわ」

155:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 12:26

小花「ライブするか〜!」

「小花ちゃんはドリームサッカーコーデね!サッカー選手をモチーフにしたコーデがかっこいいわ」

ドリームサッカーコーデ!

ファン「キャー!小花ちゃ〜ん!」
小花「みんな〜!遊びに来たで〜!楽しんで行き〜や〜!」
ファン「キャー!」
小花「ほな行くで〜!」

たこ焼き たこ焼き(ルンルン)
たこ焼き たこ焼き(おいしい!)
たこ焼き たこ焼き
旨いで〜!
うちのタコは新鮮で
具材も新鮮で
焼き方もばっちり!
ソースも旨いで!

メイキングドラマ!スイッチオン!

小花はボールを強く蹴った。ボールには炎が付いた。そのままキーパーの所に蹴った。するとキーパーは止められなかった。

(ピーピー♪)

とびきり!ファイアーサッカー!楽しいで〜!

サイリウムチェンジ!

たこ焼き たこ焼き
うちのたこ焼きは
旨いで〜!
一度食べたら止まらない
やめられないで!
覚悟しときや!
たこ焼き たこ焼き
めっちゃ旨いで〜!

すると会場に炎が出た。

ファン「キャー!小花ちゃんサイコー!楽しい〜!かっこいい〜!」
小花「おおきに!また遊びに来てや〜!」
ファン「もちろん!」

156:しの◆X.:2015/12/13(日) 14:58

聖華「ルミナスライト…頑張りましょう!」
リリアナ「初ライブ、ルミナスなライブにしましょうね!」
風架「がんばろー!」

めがねぇ「聖華ちゃん、リアンちゃんはクリスタルスノーコーデね!透明感のある雪のような服装が二人にピッタリ!」
聖華×リアン「クリスタルスノーコーデ!」
めがねぇ「桜ちゃん、風架ちゃんはブロッサムスノーコーデね!ピンク色のふわふわした洋服は寒い冬を暖かくしてくれるわ」
桜×風架「ブロッサムスノーコーデ!」
めがねぇ「リリアナちゃん、チカセちゃんはレインボウスノーコーデね!カラフルな洋服がポップに決まっているわ」
リリアナ×チカセ「レインボウスノーコーデ!」

ファン「ルミナスライト、応援するよ〜!」
夕香「お姉ちゃーーん!…頑張ってー!」
コハク「…(プリパラTVでルミナスライトのライブを見ていて)」
リリアナ「皆にルミナス、届けますっ!」
チカセ「シャイニーをお届けしちゃいマスデス!」
聖華「リアン作詞作曲、運命の人。聞きなさい」

聖華
♪ 大丈夫いつもちゃんと笑ってるよ ♪
リアン
♪ でも誰と居ても何か足りない ♪

♪ 今あなたがここに来る訳ないのに ♪
リリアナ
♪ 開けた窓から見えた満月 ♪
チカセ
♪ 鈴虫の声は寂しさ誘うから ♪
風架
♪ 押さえた気持ちまた騒ぎ出す ♪
リアン×桜
♪ 貴方にあいたくて苦しくなる夜は ♪
風架×リリアナ
♪ 張り裂けそうだよ ♪

六人「メイキングドラマ、スイッチオンッ!」

157:しの◆X.:2015/12/13(日) 15:32

(リアンは町でベンチに座りながらフルートを吹いていて。聖華がそれに気づき近づけば曲に合わせてヴァイオリンを弾き

桜「綺麗……」
風架「すごい、フルートとヴァイオリン、合ってる!」
リリアナ「ルミナス……」
チカセ「シャイニーですね、ふふっ」
(四人がその音色に近づいて行くと、まだ光って居なかったクリスマスツリーなどにつくイルミネーションが光始めて。さらに雪も降り始めて。
風架「うそ、私達も光ってる!」
(風架たち六人の衣装もそれと同時にサイリウムチェンジして光って
リアン「早めのクリスマスプレゼントです」
聖華「皆も…」

輝け!サイリウムクリスマス!
(メイキングドラマの名前を叫べばファンの皆もサイリウムチェンジして。ファンの手には小さなクリスマスプレゼントの箱が乗り
ファン「私達も光ってる!」
夕香「凄い…凄いよ、お姉ちゃんも、皆も…」
コハク「…」

聖華
♪ たった一人運命の人が居るなら ♪
風架
♪ あなたがいいのに ♪

♪ 貴方ほど好きになれた人は居ないよ ♪
チカセ
♪ ねぇ見抜いて欲しい ♪
リリアナ
♪ 貴方が一緒にいたいのは誰ですか ♪
リアン
♪ 寂しげな背中を思い出すと切なくて ♪

ファン「キャーーー!ルミナスライト、最高!
一生ファンでいるよー!」
リリアナ「今まででで一番ルミナスなライブでした…リリ、幸せですっ!」
チカセ「皆さん、シャイニーな気持ちをありがとうございましたっ!!」
聖華「この六人なら……。この六人で、これから私達は羽ばたきます!」
リアン「応援宜しくお願い致します…。とっても楽しいライブを、ありがとうございました…!」
風架「ありがとう!ありがとう!!」
桜「皆、ありがとうございました!」
ファン「キャーーー!」
夕香「お姉ちゃん、輝いてる。私も…ファンも。凄いな、本当に…」
コハク「…楽しい?」

158:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 15:52

まりぃ「みんなすごい!」
小花「すごいやん!うちのライブも見てくれたか?」
風架たち

159:桜木悠◆gA:2015/12/13(日) 16:20

いおり「ひびきさん…」
まりあ「いおり、ひびきのこと知ってるの?」
いおり「え、ううん。知らないよ」(今は言えないかな。ひびきさんの関係…)
リオン、ジュリ「…(いおり、なにか隠してるね)」
いおり「ライブ行ってくる…」
リオン、ジュリ「あ、私達も〜」

160:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 16:58

楽屋
まりぃ「私ライブする!プリンセスになるよ!」

「まりぃちゃんはマジカルハートコーデね!久しぶりのソロライブ頑張ってね」

マジカルハートコーデ!うひっ

ファン「キャー!まりぃ様〜!久しぶりのソロライブ?」
まりぃ「みんな〜!楽しんで行ってね!」

私はまりぃ アイドルなの

メイキングドラマ!スイッチオン!

マジカルリボンステージ!

ステージがハートに変わり、まりぃが浮いた。だがファンには見えなかった。そしてまりぃは杖を出してファンを浮かばせた。

ファン「サイコー!」

そしてまりぃはハートをいっぱい出した。するとハートに翼が付いた。

ふわふわ〜ミラクルハート

まりぃは暗い洞窟で迷子になった。

まりぃ「うわぁーん!うわぁーん!出られないよ〜!」

すると花が咲いた。そして花に付いて来ると外に出た。

まりぃ「やった〜!」

そして翼が生えて空を飛んだ。

迷子のプリンセス!フラワーライフ!

お菓子の国!

プリンセスサイリウムチェンジ!

響け!プリンセスボイス!

あぁ〜♪

私はまりぃ こう見えても神アイドル 今日も仕事頑張ります!

まりぃに巨大な翼が付いた。そして会場を飛び回った。

161:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:00

リリアン「‥…ライブ…キラキラ…」
>>皆

162:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:01

ドリームビッグスペシャルハート!

ファン「キャー!まりぃ様サイコー!可愛い〜!楽しい〜!」
まりぃ「ありがとう!」

163:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:02

ゆい「あれは……リリアン!よし、リリアン!」
ゆいはリリアンに飛び付いた。
リリアン

164:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:03

リリアン「…?」
麗蘭「ちょっと。貴方何?リリアンに軽々しく話かけないで」
>>ゆい

165:アリス◆PM:2015/12/13(日) 17:04

あれってゆいとリリアンだ

166:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:06

ゆい「リリアンに話したいことがあるの!お願い!少しでいいから聞いて!」
リリアン

167:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:06

リリアン「…」
麗蘭「…リリアン、貴方は絶対に私達、そしてスカーレット様以外と話
をしてはいけない」

168:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:07

麗蘭「何を言ってるの?リリアンに迷惑な事をさせないで」
リリアン「……?」
>>ゆい

169:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:07

楽屋
ルウリが光り始めた。

170:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:11

ゆい「麗蘭も目を覚まして!お願い!少しだけ!少しだけでいいから!リリアン!思い出して!私たちのこと、ルウリのこと!」
リリアン、麗蘭

171:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:12

麗蘭「うるさい。貴方とは関わりたくない。リリアン帰るわよ」
リリアン「…?」
(テレポートする
>>ゆい

172:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:13

まみ「何を騒いでいるのかしら?」
まみはフラスコを持っていた。
麗蘭、リリアン

173:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:15

瑠花「ふわ〜んふわ〜ん。最近ユリエはん達と話をしてへんな〜…
ん?あれはゆいはん?」
>>ゆい

174:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:17

ゆい「待って!」
モカ「何しているモカ?」
ゆい「あなたは?」
モカ「私はスカウトマスコットのモカだモカ。何か騒がしいモカね、私に任せるモカ」
モカは走ってリリアンたちを追って行った。モカにはテレポートをしても見えている。

モカ
元々はルイのマネージャー。魔法が使える。ルウリのマネージャーになる。タヌキのマネージャー。
麗蘭、リリアン

175:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 17:18

いおり「まりぃ、すごかったよ…」
まりあ「うん。」
リオン「あの子がまりぃちゃんか」
ジュリ「すごいね」
まりぃ

176:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:19

麗蘭「邪魔者…邪魔者は排除。そしてスカーレット様の敵…」
(モカの動きを止める
>>ゆい達

177:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:19

ゆい「瑠花ちゃん!麗蘭たちがテレポートして行ってしまう!実はルウリが倒れていて……リリアンの記憶を戻そうとしているの」
瑠花

178:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:20

瑠花「はぁ〜?面倒くさ。それで私があんた達に
手伝わないといけないってこと?」
>>ゆい

179:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:21

モカは光って動きを止める力を跳ね返して麗蘭とリリアンを追って行った。
麗蘭

180:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:21

ゆい「別にそういうわけではないけど……」
瑠花

181:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:22

麗蘭「邪魔なのは邪魔。ついて来るな。ストーカー行為でもしてるの?」
>>モカ

182:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:23

瑠花「なら手伝わなくていいでしょ?はい、話はこれで終わりね。
じゃあね〜」
>>ゆい

183:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:24

モカ「違うモカ!ストーカーじゃないモカ!」
ゆい「モカについて行ってみよう」
ゆいは走ってモカの所に向かった。
麗蘭

184:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:25

麗蘭「着いたわね。ここから先はリリアン達以外は入れないわよ。
それじゃ」
>>ゆい達

185:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:25

まりぃ「ありがとう!」
いおり
まりぃ「よろしくね!ジュリちゃん、リオンちゃん」
ジュリ、リオン

186:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:27

モカ「私に任せるモカ!」
モカは魔法を使ってゆいを魔法で連れて通った。
ゆい「リリアン!少しだけでいいから!話を聞いて!すぐ帰るから!」
リリアン

187:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 17:27

いおり「いえいえ〜」

ジュリ「よろしくね。まりぃちゃん♪」
リオン「よろしくね。まりぃちゃん」
まりぃ

188:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:28

怪盗スカーレット「あれれ〜?なんか
侵入者がいる〜。なんでだろ〜。パスコードが無いと中に入れないのに〜。」
麗蘭「大丈夫です。私が今ガードマンを用意しましたので」
>>ゆい

189:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:29

まりぃ「私がスプラッシュプリンセスのオーナーなんだ〜。なつきとアミーといおりとまりあとことみとりな、みんなが働いているんだ!遊びに来てね!」
ジュリ、リオン

190:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:32

ゆい「じゃあ外からでも聞いて!リリアン、あなたは忘れているかもしれないけど私はゆい。リリアン思い出して、私たちのこと、ルウリのこと。今ルウリは倒れているの。ルウリとよく遊んでいたでしょ?思い出して」
リリアン

191:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:33

リリアン「‥」
麗蘭「無駄よ。リリアンは命令であんた達のような人の話を聞かないの。」
>>ゆい

192:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:37

ゆい「最初ルウリはプリパラを破壊しようとしていたの。でもあなたのおかげでルウリはいい子になって破壊をやめたんだよ。全部あなたのおかげなんだよ」
リリアン

193:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:38

リリアン「……」
麗蘭「何をやっても無駄。帰りな」
>>ゆい

194:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:43

ゆい「お願い!思い出して。ルウリはもうすぐ消えてしまうの。リリアンも麗蘭たちも目を覚まして!それにリリアンは今も昔もすごいよ。リリアンは天才だよ。私はリリアンみたいになりたいもん」
リリアン

195:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:44

ガードマン「なんだ!この侵入者め!」
(ゆいを追い出す
>>ゆい

196:しの◆X.:2015/12/13(日) 17:45

【すいません、妹の誕生日パーティーの準備してました…。
本格的に始めるのは今からなのでまた落ちるかもです】

リリアナ「ありがとうっ!まりぃちゃん!小花ちゃんっ!」
チカセ「勿論小花ちゃんのライブも見まシタ!素敵デス!」
聖華「ユニットって言うのもいいものね。二人とも、ありがとう。」
小花、まりぃ

197:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:45

楽屋
ルウリの光が強くなって来た。

モカ「後、少しでルウリが消えてしまうモカ」
ゆい「そんな……」

198:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:47

まりぃ「みんな輝いてた」
小花「ほな疲れた時はたこ焼きや〜!」
小花はみんなにたこ焼きを渡す。
風架たち

199:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:49

【了解です!妹さんの誕生日なんですか。おめでたいですね〜】

200:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:51

【妹ですか…姉よりしっかりしてる妹ってどうにかしてるのかな…。妹さん誕生日おめでとうです!】

201:しの◆X.:2015/12/13(日) 17:51

風架「輝いてた!?でしょでしょ!?
わーいっ!たこ焼き!いっただっきまーすっ!」
桜「風架ちゃん、一口で食べちゃ…」
風架「あつっ…」
聖華「言わんこっちゃない。頂きます。美味しいわね」
リアン「まりぃさん、感謝いたします。…たこ焼き、ワタシの口にも合います」
リリアナ「ルミナスな味!」
チカセ「シャイニー…。」
小花たち

202:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:53

ゆい「お願い!最後だけ。みんなもリリアンに会いたいって思ってる。だから戻っておいで!私はあなたのことを待ってるよ。じゃあ帰るね」
ゆいは歩いて帰って行った。
リリアンたち
モカ「ルウリは!?」
ゆい「仕方ないよ。もうどうしようもないもん。一体、どうすればいいの?ルウリを元に戻したい。他に方法はないのかな?」

203:しの◆X.:2015/12/13(日) 17:54

【ありがとうございますっ!おめでたい日なんですよw
手作りケーキ失敗しましたけどね←

姉よりしっかりしてる妹、こっちもなので大丈夫ですよ!らぁらとのんもそうだし…
私がプリパラ好きなのも妹の影響ですしね〜】

204:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:55

怪盗スカーレット「でも、面白そうだよね〜。
ルウリって子の記憶を戻したいなんて。いいんじゃない?リリアンライブして来なよ。」
麗蘭「…!でも…リリアンに余計なことは…」
怪盗スカーレット「ほら、もうすぐウィンタードリームグランプリでしょ?ルウリって子も
出場するかもよ?」
麗蘭「……っ…。認めないから…私は…」
>>ゆい

205:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:55

小花「せやろ?よかったで〜!うちが焼いたんやで〜!」
まりぃ「おいしいよ」
小花「おおきに!」
まりぃ「どういたしまして」
風架たち

206:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 17:58

【私、一人っ子なんで羨ましいです】

207:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 17:59

【一人っ子…いいな〜って羨ましがる人もいますよね〜。
私はお姉ちゃんが居て嬉しいのですがw】

208:しの◆X.:2015/12/13(日) 18:00

【一人っ子ですか……。
私は時に一人っ子が羨ましくなりますw
お姉ちゃん欲しかった…】

風架「え、これ小花が焼いた訳!?すご…」
桜「美味しいたこ焼き焼けるの、羨ましいなぁ…」
聖華「さすが大阪人。」
小花たち

209:零羽◆pQ:2015/12/13(日) 18:00

???「怖いけど、ライブする…」

「今日の星乃ちゃんは、
ホラー墓場コーデね!
背筋が凍るライブ!一瞬も目が離せない!」

星乃「ホラー墓場コーデ…
アナタモイッショニハカバイク?」


鬼ごっこをしよう
捕まったら墓場行き
制限時間は20分

星乃「ホラードラマ
墓場へご案内♪」←ニッコリと笑って包丁(偽物)を持っている

星乃「あの日私は死んだ
でも貴方はなんでアイニキテクレナイノ?」

辺り一面が墓場に変わった

星乃「アノ、トモダチは嘘だったの?」

墓場から白い手が伸びてきた

星乃「さぁ、闇の世界へ…
ホラーフレンド!」

星乃「闇の光に包まれよ!
サイリウム!」

時間は後5秒

5
4
3
2
1

あはっ!捕まえた♪


「キャー!!!」

あろま「なかなかやるではないか…」

星乃「あ!お姉ちゃん!」

「え、お姉ちゃん!?」


追加

黒須 星乃
クロス  ホシノ

あろまの妹
泣き虫の時とブランドは
マリオネットミュー・プリンセス
あろまと似ていないのは
小さな時に両親を亡くしあろまの家に
住んでいる

210:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:01

楽屋
ルウリが光っている。ゆいはルウリを見つめた。
ゆい「ルウリ……ごめんね……戻せなかった……ルウリ本当にごめん!うっうっうわぁーん!うわぁーん!ルウリ!うわぁーん!寂しい!友達が消えてしまうなんて……」
ルウリに涙が付いた。
モカ「ルウリ……」

211:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 18:01

【うーん。このスレに鳴海でも入れてみようかなぁ…
あ、気にしないでください!】

212:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:05

まりぃ「星乃すごいね!私はまりぃ」
星乃
まりぃ「楽屋に行ってみよう」
まりぃは楽屋に入った。その時、光っているルウリを見た。
まりぃ「そんな……ルウリ!」
ゆい「まりぃ……」
まりぃ「ルウリごめんね!ルウリのこと忘れてた。どうしよう!うわぁーん!うわぁーん!」
ゆい「一体、どうすればいいの?」

213:零羽◆pQ:2015/12/13(日) 18:06

【いいな…私、三人きょうだいの
末っ子です…姉が怖い…
兄は…成績が…だいぶ…ヤバイ…】

星乃「できた〜!
お店、スマイリィエンジェル!」

スマイリィエンジェル

星乃のお店
レストラン
スイーツバイキングもあるとか…

214:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 18:07

めがねぇ「あのリリアンちゃんが皆のためにライブをするわ!頑張ってね」
リリアン「ジュエリースワンコーデ…。ふぁあ〜…」

ファン「リリアン様〜!ボーカルドールに戻っても素敵〜!」
リリアン(ライブ…キラキラ…)

あぁ、憎しみも全て嬉しいことに変えたい♪
けど出来ない過去がある♪

リリアン「メイキングドラマスイッチオン…

薔薇の花びらと共に舞いたい…。
情熱のローズプリンセス…

エアリーチェンジ…ゴールドエアリー…

目覚めのライトベル〜…」
ファン「きゃー!素敵〜!」
怪盗スカーレット「やっぱり最高〜!リリアンは才能があるね〜!」
リリアン「かしこまっ…」

215:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:10

まりぃ「リリアンのライブがあるよ」
ルウリ「……」
ゆい「反応なしね……」
心の中
ルウリは落ち込んでいた。
ルウリ「……リリアンは私のこと忘れてる。もう消えるしかない」

216:しの◆X.:2015/12/13(日) 18:12

【あ、私もこのスレに妹連れてきていいですか?
小3くらいで非常識なところあるかもしれませんが…

それではパーティー始めてきますね〜落ちです】

聖華「あのさ、リリアナ…。ルミナスライト、誘ってくれてありがと…」
リリアナ「ううん。ルミナスな聖華ちゃんがユニットに入ってくれたらもっとルミナスになると思っただけだよ!」

217:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:13

【211
OKですよ!】

218:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 18:14

>>217では、別のプリパラオリキャラスレから…ともう1人出します〜】

219:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:14

【216
いいですよ!了解です。楽しんでくださいね〜】

220:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:15

【218
了解です】

221:零羽◆pQ:2015/12/13(日) 18:15

星乃「あわわ…あ、ありがとうございます……ふふふ…貴方もワタシの仲間になる?」

みかん「友達になろ!って言ってるなの!」

まりぃ

222:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:16

まりぃ「うん!よろしくね」
星乃
まりぃ「みかんちゃんこんばんは」
みかん

223:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 18:19

名前 宮瀬 魔夜(ミヤセ マヤ

性格 あろまとは昔からの友人。
あろま同様悪魔キャラだがキャラを極め過ぎて本当に悪魔だと言われている
いつしか本当に呪文まで使えるようになった

容姿 黒髪で腰ぐらい。つり目で赤い

【例の鳴海は後で出します…】

224:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 18:20

リオン「うん!いいよ!」
ジュリ「いいよ〜!いおり達の友達のお店だもん」
まりぃ

〜pf〜
名前:紫京院 ゆう
ひびきの双子の妹
かっこかわいい系の子
ひびきと同じ髪色でひびきより少し髪が長い
ひびきと似ている所もある
ブランド:色々
一人称:僕。二人称:呼び捨てか、〜ちゃん呼び


名前:東堂 ゆり
明るくて優しいが多少ツンデレがはいっている
シオンと同じ髪色でシオンと逆に結んでいる。
シオンの妹
姉と少し似ている
語尾にイゴをつけるのと四字熟語は少し使う
ブランド:ベイビーモンスター
一人称:私。二人称:呼び捨てかちゃんづけ

225:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:25

【223
了解です】
なつき「魔夜さんよろしくお願いします〜なつきです〜」
ベリー「ベリー様よ」
アミー「アミーです!よろしくね」
モミジ「モミジだよ」
えりな「えりなです…!」
香織「私を地獄に落とした悪魔……ついにあなたに復讐する時が来た……私の霊術に掛かるがいい……うらめしや〜!!!」
音色「闇……」
メア「香織と音色メア。ちなみに私は2人のマネージャー、メアだメア。よろしくメア」
奈々「奈々だなな」
かんな「かんなよ、よろしく」
まみ「まみよ、実験をしているの」
小花「内山小花やで〜!よろしくな!」
魔夜

226:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 18:27

魔夜「ふふ…我もそなた達に感激している。
お礼に我の呪文にかかるがいい!」
(呪文を唱える
>>まりぃ達

227:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:32

香織「うらめしや〜!!!」
香織は魔夜に近づいて魔夜を追いかけた。
魔夜
まりぃ「いおり!ルウリがもうすぐしたら消えてしまうの!どうしよう!リリアンのライブを見ても反応がないの」
いおり

228:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 18:34

魔夜「なんだと!?我は汝の事気に入ったぞ〜!」
(その瞬間何処かに消える
>>香織

229:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 18:34

いおり「!?嘘っ!
っ…ルウリ…!嫌だよっ!ルウリが消えるなんてっ!!
私は、大切な友達をなくしたくないのに…」
まりぃ

230:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:36

音色「闇の力を持っている……」
香織「あなたに……復讐をする……」
アミー「キャラ作り上手い」
魔夜

231:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 18:38

魔夜「我はあろまより素晴らしい力を持っている!
嵐など呼んでやろう!」
(プリパラTVの屋上に行き嵐を呼ぶ
>>香織達

232:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:39

まりぃ「どうしよう……いきなりごめん!ちょっと来て」
いおりを連れて楽屋に向かった。
ルウリ「……」
いおり

233:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 18:41

怪盗スカーレット「あれれ〜…目覚めなかったみたいだね〜
残念残念…。まぁリリアンもライブが楽しかったならいいや〜。」
麗蘭「リリアン…もう他人のためにライブはしないでね」
リリアン「…」

234:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 18:42

ゆう「お姉ちゃんの手伝い頑張ろうかな〜」

ゆり「シオンの妹のゆりだよ!イゴよろしく!」
シオン「ゆり、あまり目立たないようにしてくれると嬉しいが…」
ゆり「えへ♪ごめんね」

235:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 18:43

いおり「ルウリ……。
お願いだよ!消えないでよ!」
まりぃ

236:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:43

音色「雨……風……」
香織「私は封印が説かれし幽霊……こんな嵐に負けない……私の霊術で……」
魔夜

237:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 18:44

魔夜「でも嵐呼ぶの疲れた〜。
たまには素になってもいいよね〜」
>>香織達

238:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:45

まりぃ「他に方法は……」
するとルウリは光って足から消えていった。
まりぃ、ゆい「ルウリ!!」
いおり

239:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 18:47

いおり「っ!
ルウリ…嘘でしょ!嫌だよっ!!」
まりぃ、ゆい

240:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 18:48

麗蘭「もうルウリは消えるしか無いのかもね。
リリアンもライブはしたし。もう目覚めないんじゃない?」

241:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:49

香織「誰も……見てない……よね?」
音色「見てない……」
香織「じゃあ戻ろう!改めまして私は香織!幽霊キャラを演じているんだ〜!よろしくね、魔夜ちゃん!」
音色「音色です……よろしくね」
香織「私と音色は幼なじみなんだ〜。ねっ音色!」
音色「うん」
魔夜

242:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 18:50

いおり「そんなことはないっ!
ルウリは絶対に目覚める!」
麗蘭

243:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 18:50

魔夜「香織と音色ね〜!よろしく〜!
にしてもキャラ演じるのって疲れるね〜。」
>>香織達

244:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:52

まりぃ「ルウリ……ルウリ!!うっうっうわぁーん!うわぁーん!ルウリ〜!消えないで!うわぁーん!うわぁーん!」
ゆい「……ルウリ!うわぁーん!うわぁーん!」
ルウリ「……あ……り……が……とう……」
ルウリは消えてしまった。
まりぃ、ゆい「ルウリ〜!!!うわぁーん!うわぁーん!ルウリが〜!」
いおりたち

245:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 18:52

麗蘭「でも、もうルウリは足から消えてってるよ?
じゃあね〜。用は無いし。リリアンも戻るわよ」
リリアン「……」
(リリアンはルウリを見つめるがテレポートする
>>いおり

246:匿名さん:2015/12/13(日) 18:54

いおり「…ルウリ…嘘でしょ…
いやだ…信じない…」
まりあ「いおり達!落ち着いて」
いおり「ルウリが消えたんだよっ!
落ち着けるわけないじゃん!」
まりぃ、ゆい

247:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:55

すると光から声が聞こえた。
「みんなありがとう。また、どこかで会えるよね?さよなら……」
いおりたち

248:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 18:55

いおり「リリアンっ!待ってよ!!」
>>麗蘭、リリアン

249:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 18:57

麗蘭「テレポートが…。…っ!リリアン!?何をしようとしているの!?」
リリアン「……」
(消えかけているルウリをそっと抱きしめる
>>いおり

250:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:57

まりぃ「私も信じられないよ。うわぁーん!うわぁーん!」
ゆい「まりぃ……」
いおりたち

251:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 18:57

いおり「ルウリ…さよならなんて言わないでよ!!ルウリ…」
まりぃ、ゆい

252:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:58

ルウリ「リリアン……」
リリアン

253:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 18:58

いおり「…リリアンっ…どうして…?」
>>リリアン

254:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 18:59

リリアン「…リリアン…貴方のこと…思い出せないけど…
また楽しい思い出を作ろうよ」
>>ルウリ

255:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 18:59

まりぃ、ゆい「リリアン……」
リリアン

256:零羽◆pQ:2015/12/13(日) 19:00

星乃?「………う……な」

あろま「起きたか?虹乃」

虹乃「…あ……星…ど…だ?
(あぁ、星乃の調子はどうだ?)」

あろま「相変わらずだぞ!」


虹乃

死んだはずの星乃の双子の姉
基本的に小さな声で、言ってる事が
よく分からない
不思議ちゃん

257:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:00

ルウリ「リリアン……」
ルウリが少し薄く映った。
リリアン、いおりたち

258:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:00

麗蘭「…リリアン…貴方はリーダーなのに…!
リリアンは排除ね…期待して損したわ。今すぐスカーレット様に連絡しなければ」
>>いおり

259:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:02

リリアン「だから…消えないで?
リリアン貴方のこともっと知りたい。ね…?」
>>ルウリ

260:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:02

いおり「リリアンっ!
ルウリっ!!」
>>リリアン、ルウリ

いおり「待って!リリアンには手を出させない」
>>麗蘭

261:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:03

香織「そうだね〜、でも誰も見てない所ではいつもこんな感じなんだ〜。実は私がキャラ作りを始めたのは音色がキャラ作りをしていたからなの。音色が不思議キャラだったから私はキャラを作ったの。そして幽霊になろうって思ったの。自分だけの幽霊に」
魔夜

262:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:03

麗蘭「もう無理ね。連絡はしたわ。リリアンは
バタフライナイトから出て行ってもらう。新しいメンバーを探すわ」
>>いおり

263:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:04

いおり「…。リリアンは仲間じゃなかったの!」
>>麗蘭

264:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:05

魔夜「素敵…!私もたまには
ずっと素でいたいんだよね〜。私はあろまが悪魔キャラを演じるようになったから私も悪魔キャラ
を演じるようになったの!」
>>香織達

265:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:06

麗蘭「もう連絡をした限りリリアンは仲間じゃない。…敵よ」
>>いおり

266:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:06

ルウリ「うん!リリアン大好き!今のリリアンも昔のリリアンも好き」
ルウリは光から出てきて元に戻った。
ルウリ「私のことを忘れてもリリアンとはずっと一緒!ずっと友達!」
まりぃ、ゆい「よかった〜」
まりぃ「いおりたちさっきはいきなりごめんね」
いおりたち、リリアン

267:匿名さん:2015/12/13(日) 19:08

いおり「そんなの、敵とか関係ないじゃん!リリアンがかわいそうだよ!」
麗蘭

268:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:09

リリアン「…良かった。
リリアン…貴方のこと…好きだから!じゃあ…
麗蘭!戻ろう〜…」
麗蘭「…何を言っているの?貴方はもう仲間じゃない。スカーレット様の敵…
貴方はメンバーから外したわ」
リリアン「…そんな…」
>>ルウリ

269:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:09

麗蘭「うるさい!
リリアンは私達のチームに居ると邪魔だ!」
>>いおり

270:匿名さん:2015/12/13(日) 19:11

いおり「よかった…。ルウリが元に戻って…」
まりあ「よかった…。いおり。大丈夫?顔色悪いけど…」
いおり「…だ、大丈b…」
いおりが倒れて
まりあ「いおり!」
まりぃ、ゆい

271:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:12

いおり「…私たちは…あんたたちなんかに負けない。」
麗蘭

272:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:12

まりぃ、ゆい「いおり!!大丈夫?」
いおり

273:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:14

麗蘭「スカーレット様は言ってた。勝ち負けなんか下らない。
私達は素晴らしいライブをスカーレット様に見せたいだけ。勝ちたいなら勝っちゃえば?」
>>いおり

274:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:15

ルウリ「リリアンをいじめないで!」
ルウリは麗蘭に魔法を放った。
ルウリ「ヒドい!リリアンを悲しませないで!」
麗蘭

275:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:16

いおり「…だ、大丈夫…」
ゆう「いおり、迎えにきたよ。
あの人(ひびき)の所に行こうか」
まりあ「誰?いおりをどうする気」
ゆう「関係ないことだよ。
あの人はいおりのことを待ってるから」
まりぃ、ゆい

276:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:17

まりぃ「麗蘭どうしちゃったの?変だよ?いつもは優しいのに」
麗蘭

277:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:17

いおり「……勝ち負けがあるからライブは楽しいんじゃないの?」
麗蘭

278:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:19

まりぃ「いおり、しっかり」
いおり

279:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:22

いおり「ひびきさん…」
まりあ「いおり、やっぱり…ひびきのこと知ってるの…?」
いおり「っ…頭痛い…」
まりあ「…まりぃ、いおりを運んでくれる?」
まりぃ

280:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:23

香織「そうなんだ〜、疲れるけど私は楽しい!」
音色「どうやって嵐とかを呼び出すの?」
魔夜

281:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:24

麗蘭「魔法?そんなの効かないわ。それに私は変じゃない。いつも通りよ」
>>ルウリ、まりぃ

麗蘭「スカーレット様が私の全て…。
スカーレット様が下らないと言うなら私も下らないと思っている」
>>いおり

282:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:25

まりぃ「うん」
まりぃはいおりを運んで行った。
まりぃ「いおりごめんね。私がいきなり走ったから……」
いおり

283:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:25

いおり「…そんなの間違ってるよ!」
麗蘭

284:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:25

魔夜「嵐?私もよく分かんない〜。
なんかずっとキャラ演じてたら知らないうちに嵐とか呪文ができるようになってさ〜」
>>香織達

285:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:26

麗蘭「間違っていたとしてもいい…
…私はスカーレット様について行くの。」
>>いおり

286:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:27

ルウリ「私、麗蘭のこと前は好きだったけど嫌いになっちゃった」
麗蘭

287:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:27

いおり「…まりぃのせいじゃ…ないから…」
無理に微笑んで
まりぃ

288:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:28

香織、音色「すご〜い」
魔夜

289:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:29

いおり「…麗蘭、それ、本音で言ってるの?
本当は、楽しくライブがしたいんじゃないの?」
麗蘭

290:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:29

麗蘭「嫌いになればいいじゃない。
私は嫌われてもいい。スカーレット様が…嫌わない限り…」
リリアン「麗蘭…どうしてリリアンを外したの?」
麗蘭「…貴方が約束を破ったから。そして今の貴方じゃ、邪魔になるだけだからよ。」
リリアン「…っ!」
>>ルウリ

291:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:29

まりぃ「いおり大丈夫?後、少しだから、ちょっと我慢してね」
いおり

292:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:30

麗蘭「私はスカーレット様のために…ライブをしたいだけ
楽しいことなど好まない」
>>いおり

293:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:30

いおり「うん…。」
まりぃ

294:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:31

魔夜「でしょ〜!ほら!」
(手から光が溢れてくる
>>香織達

295:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:32

いおり「…スカーレットって言う人にあわせて…」
麗蘭

296:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:32

ルウリ「そう、ならいいよ。言っておくけど怪盗と手を組むとあなたたちも悪いアイドルになっちゃうよ」
麗蘭

297:松茸:2015/12/13(日) 19:32

【お久しぶりです】
マイ「いい演出ないなぁ〜…」
?「そこの君〜お困りカナ?」
マイ「あんた誰よ…?」
?「僕は洗脳の魔術師ローリン!あなた、使わせてもらうねん!」
マイ「え、ちょおっ!?」

新キャラ

ローリン(偽名)
自称洗脳の魔術師
なぜか洗脳が使える
一人称は僕
謎多き人物、性格はクズ
正体不明、プリパラを破壊しようとしているらしい

298:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:34

麗蘭「ダメよ。スカーレット様は貴方達のような人は嫌いなの」
>>いおり

麗蘭「スカーレット様が悪…。別にいいわ。
私はどうなったっていいの」
リリアン「そんな…。麗蘭…ひどい…」
>>ルウリ

299:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:35

ルウリ「リリアン。私の名前はルウリ。一緒にリリープリンセスというチームを組んだの。歌詞とメイキングドラマも考えたんだよ!後、3人目のメンバーを見つけるためにオーディションを受け付けていたの」
リリアン

300:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:35

いおり「怪盗の手を組んでそんなに楽しいの?」
麗蘭

301:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:36

リリアン「そっか!
リリープリンセス…素敵!
リリアンね元々はバタフライナイトっていうユニットのリーダーだったんだけど…
外されちゃったみたい。リリープリンセス!頑張ろうね!」
>>ルウリ

302:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:37

まりぃ「付いたよ。ここのベッドで寝てて」
いおり

303:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:38

いおり「ありがとう…」
ベッドで休んで
まりぃ

304:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:38

麗蘭「スカーレット様をそんな扱いにしないで!
私はスカーレット様と居て楽しいのよ!」
瑠花「麗蘭!どうしたの…?さっき他の人から聞いたよ?
どうしたんだよ?あの優しい麗蘭はどこに行ったんだよ!」
麗蘭「…!」
>>いおり

305:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:40

いおり「私…麗蘭が優しい子だって知ってるよ…だから、もうこんなことやめようよ…!」
麗蘭、瑠花

306:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:41

ルウリ「うん!頑張ろうね!よかった〜!もうあの子たちはほっておこう!あなたを傷つけさせたくないもん!」
ルウリはリリアンと広場に出た。
ルウリ「これからどうする?」
リリアン
【久しぶりです】
かんな「あれ?あなたたち……」
めいたち

307:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:42

麗蘭「私は貴方達のような人と
関わりたくない。私の見方は…スカーレット様だけ…」
瑠花「私も麗蘭の見方だよ!スカーレットと居たいなら居ていい。
だから…元に戻って…」
>>いおり

308:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:43

リリアン「え、えっと…ってうわぁ!?」
(リリアンのサイリウムチャームが光り別の空間に飛ばされる
>>ルウリ

309:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:43

まりぃ「麗蘭お願い!あの優しい麗蘭に戻って!」
麗蘭

310:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:44

いおり「…本当にそう思ってるの!
私も麗蘭の見方だよ。だから元に戻って」
麗蘭

311:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:44

ルウリ「リリアン!?」
リリアン

312:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:45

麗蘭「…私は…スカーレット様の…」
怪盗スカーレット「麗蘭にこれ以上話しかけないで!全部あたいが悪かった!
だから麗蘭をせめないで…」
瑠花「あんたは怪盗スカーレット…!?」
>>いおり

313:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:46

リリアン「どこだろ…あれあそこにいるのはリリアンと…誰?」
(プリパラ研究所で優希がリリアンを開発している
>>ルウリ

314:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:46

まりぃ「私も麗蘭の見方だよ!だから戻って!」
麗蘭

315:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:47

いおり「あれが怪盗スカーレット…」
麗蘭、スカーレット

316:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:47

怪盗スカーレット「…ごめんなさい!リリアンを…麗蘭を…
実験に使って…」
麗蘭「スカーレット様!?謝らないで!全部私が…」
>>いおり

317:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:47

ルウリ「リリアンはああやって生まれたんだ」
リリアン

318:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:49

まりぃ「そうだったんだ」
怪盗スカーレット

319:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:49

いおり「…反省してるならいいですよ。でも…どうしてこんなことを?」
麗蘭、スカーレット

320:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:50

リリアン「優希って誰…?」
優希「えっと…これがこれで…ブランドはこれで…
声はこれかな」
優愛「優希?ボーカルドールはどうなの?」
優希「…うーん…よし!できた!」
>>ルウリ

321:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:50

まりあ「…いおり、大丈夫?」
いおり「…スースー」
まりあ「やっぱり、いおり、ひびきの知り合いだったんだね…
詳しいことは本人に聞くか」

322:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:51

怪盗スカーレット「なーんて。まんまと引っかかった〜w
そんな簡単に麗蘭、リリアン、ユリエ達を元に戻すわけにはいかないし〜w」
>>いおり、まりぃ

323:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:52

ルウリ「あの子だよ!リリアンはこうやって生まれたんだね。優希はリリアンのママだよ!」
リリアン

324:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:53

まりぃ「麗蘭たちを元に戻して!」
ゆい「ファンが悲しむわ!」
怪盗スカーレット

325:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:54

いおり「…(少し、イラッとして)
さっさと麗蘭達を元に戻せや」
スカーレット

326:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:55

リリアン「優希…と優愛?」

優希「出来た…。名前はどうしよう…」
優愛「リリアンはどう?素敵な名前だし、ボーカルドールっぽい…それだけ…
あはは。センス無いね…」
優希「リリアン…!素敵!これから貴方はリリアンだよ!」
リリアン「……リ…リアン……?」
>>ルウリ

327:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:56

怪盗スカーレット「や〜だーw
じゃあね〜!」
(麗蘭とともにテレポートする
>>いおり、まりぃ

328:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:56

まりあ「まりぃ…ちょっと、話があるけどいいかな?
いおりのことで
なつたちも」
まりぃ

329:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:57

ルウリ「リリアンは優希と優愛、あの子たちが生み出したボーカルドールだよ!」
リリアン

330:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:58

まりぃ「いいよ」
なつき「何ですか〜?」
まりあ

331:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 19:58

いおり「くそっ…逃げられたか…
麗蘭たちは元に戻す」
スカーレット

332:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 19:58

リリアン「優希と優愛…何か思い出せそう…ってわぁ!?』
(光りに包まれてまたプリパラに戻る
>>ルウリ

333:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 19:59

まりぃ「私も協力するよ!麗蘭たちを利用して……絶対に許さないんだから」
いおり

334:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 20:00

ルウリ「戻っちゃった……リリアン?」
リリアン

335:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:01

怪盗スカーレット「…次のターゲットきーめたっ。
瑠花…そしてもう1人は…どうしようかな〜」
麗蘭「スカーレット様が気に入ったアイドルなら誰でも。リリアンのような
最低なアイドルとは関わりたくないですが」
怪盗スカーレット「大丈夫大丈夫〜!リリアンはあたい的にも失敗だし!」
>>いおり

336:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 20:02

まりあ「さっき、いおりの部屋で色々探してたら、ひびきとひびきの妹といおりが写ってる写真を見つけたんだ。多分なんだけどいおりはひびきのことを知ってると思うんだ」
まりぃ、なつき

337:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:02

リリアン「…リリープリンセス…私は…皆のおかげで人間になれた…
優希と優愛が私を作ったんだ…。」
>>ルウリ

338:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 20:03

まみ「そんな実験には負けない!私の実験によれば、スカーレットを捕まえて麗蘭たちとスカーレットにライブを見せるのよ」
いおり

339:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 20:04

いおり「……」

アヤ「いおり、気にしなーい。
ライブしてくるか」
いおり「いってら〜
気を付けてね」
アヤ「うん〜」
麗蘭

340:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 20:04

いおり「うん!そうだね」
まみ

341:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 20:05

ルウリ「リリアン思い出せる?」
リリアン
まりぃ「そうなんだ。いおりとひびきには関係があるんだ」
まりあ

342:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:07

【このタイミングでさっき言ってた鳴海を出しますね〜。
別のプリパラオリキャラスレから…w】

名前 三神 鳴海

性格 プリパラを始めたばかりだがひびき同様すぐに神アイドルになった
普段はゆる〜いがステージになると堕天使キャラになる。才能があるが
色々と謎。ある企画で自らブランドのエターナルエンジェルを立ち上げた

343:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 20:07

まみ「(どうしよう……実験が上手くいかないわ……この実験は危険なのに……)」

344:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:07

リリアン「思い出した…。私はあの時…
怪盗スカーレットに連れて行かれて…」
>>ルウリ

345:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 20:08

まりあ「本人が目覚めてから詳しく聞かないといけないしね」
まりぃ

346:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:09

【まだひびきは神アイドルじゃなかった…
間違えました〜】

347:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 20:10

【ちなみに私あっちのスレではれなとみかんやってます!】
奈々「鳴海ちゃん、よろしくなな!私は奈々だなな!」
ベリー「ベリー様だけど」
アミー「アミーです!よろしくね」
ベリー「あんたもあたしほどではないけどなかなかいいわね」
鳴海
【少し落ちます】

348:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:14

鳴海「えへへ〜。皆よろしくね〜。それと…ベリーさんありがと〜」
>>奈々達

349:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 20:23

いおり「ひびき、ゆう…あいたいよ…。あのとき見たいに、ライブしようよ…」

350:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:23

怪盗スカーレット「ターゲット誰にしようかな〜」
>>皆

351:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 20:25

【来ました〜】
ルウリ「リリアン思い出した?私のこと、みんなのこと」
リリアン

352:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:27

リリアン「思い出した…私全部思い出したよ!
思い出させてくれて…ありがとう」
>>ルウリ

353:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 20:27

まりぃ「分かった。いおりがよくなったら聞いてみる」
まりあ

354:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 20:28

ルウリ「やった〜!私の名前は?」
飛び跳ねて目を輝かせながら聞いた。
リリアン

355:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:29

リリアン「ルウリ!だよねっ!」
>>ルウリ

356:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 20:31

ルウリ「そうだよ!やった〜!よかった!よかったよ〜!嬉しE!」
ルウリは飛び跳ねた。
リリアン

357:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:33

鳴海「うーん…何か良いアイデアないかな〜」
リリアン「あれ…?貴方は?」
鳴海「うーん…」
(リリアンに気づいていない
>>ルウリ

358:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 20:34

ルウリ「こんばんは!あなたはだぁ〜れ?私はルウリだよ!」
鳴海

359:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:35

鳴海「うーん…服のアイデアが……」
リリアン「おーい。気づいてますか〜」
鳴海「うーん…思いつかない〜…」
>>ルウリ

360:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 20:36

ルウリは鳴海の肩を叩いた。
鳴海

361:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:37

鳴海「ん…?なんか手が…って誰?」
>>ルウリ

362:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 20:38

ルウリ「ルウリだよ!よろしくね!」
鳴海

363:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:39

鳴海「そっか〜。私は三神鳴海〜。」
リリアン「なんで、さっきから返事しなかったの?」
>>ルウリ

364:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 20:47

アイカ「勝ち負けって必要なのかな?」
>>スカーレット

まりあ「ありがとう…」
まりぃ

365:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:48

怪盗スカーレット「勝ち負けなんか必要無い。
負けたら傷付く人もいる。」
>>アイカ

366:匿名さん:2015/12/13(日) 20:49

アイカ「あ、あなたは?
負けたら傷付く人もいますよね…」
スカーレット

367:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:50

怪盗スカーレット「あたいはスカーレット!
超プリティ少女だよっ!」
>>アイカ

368:しの◆X.:2015/12/13(日) 20:52

【パーティー解散してきました!
後片付けは主役の妹wwあの人本当真面目すぎて…

ありがとうございます!では今日になるかは分かりませんが妹連れてきますね!】


リアン「コハク…ワタシ達のライブ、見てくれましたか?」
コハク「…見た」
リアン「感じた事は……」
コハク「……」
リアン「そうですか。いつか絶対、思い出させて見せます。
楽しい気持ちも、悲しい気持ちも、全て。」

病院
聖華「お母さん…」
夕香「お姉ちゃん達のライブ、最高だったよね!」
母「あれが最高?夕香も可笑しい事を言うわ。ランクの低いアイドル達とユニットを組んでライブ?馬鹿馬鹿しい。
もう少しまともなメンバーでも組めなかったのかしら」
夕香「そんな……」
聖華「あの子達は…ルミナスライトの仲間は。私の宝物だから。それじゃ」


リリアナ「何か…思い出せそうな……なにか…」
チカセ「(リリアナのお母さん…。見てくれましたか?六人の気持ちを全て込めたライブ…)」
リリアナ「…!ルミナス…そうか、ルミナス…お母さん……。少しだけ、思い出した」

369:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 20:53

アイカ「スカーレット様って呼んでいいですか?」
スカーレット

370:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:53

【パーティー羨ましい…
私今年は誕生日あまり祝ってないですw親が仕事なので仕方ないですが…】

鳴海「うーん。何か良いアイデアないかな〜」
>>皆

371:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:54

怪盗スカーレット「別にいいよ〜!君、絶対実力はあるね?」
>>アイカ

372:結城涼◆gA:2015/12/13(日) 20:56

アイカ「はい。あります。スカーレット様に従いますよ」
スカーレット

373:しの◆X.:2015/12/13(日) 20:57

【そうなんですか…私も今年は祝われませんでしたよw
妹だけ特別扱いされてるようでイラッときますけど←
それでは明日学校だし早めにお風呂入って寝るので落ちさせていただきます。お相手有難うございました!
またきまーす←←】

374:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 20:58

小花「うちのたこ焼き食べへんか?小花のたこ焼き屋やで〜!」
ファン「小花ちゃんそのままじゃん」
小花「ええツッコミやな!食べて行き〜」

375:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:58

怪盗スカーレット「いいね〜!いいよっ!麗蘭
この人に挨拶して!」
麗蘭「…初めまして。白崎麗蘭よ」
>>アイカ

376:松茸:2015/12/13(日) 20:58

ミミカ「マイ〜!いい演出思い付いたかも?」
マイ「…」
めい「マイ?」
マイ「うるさい…!」
パシッとめいの手を弾く
めい「ま、マイ!?どうしたの?」

377:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 20:58

【お祝いされないとそれなりに悲しいですよねw
了解です!】

378:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:00

ルウリ「アイデア?何の?」
鳴海

379:匿名さん:2015/12/13(日) 21:00

アイカ「初めまして。私はアイカ。よろしくお願いします。麗蘭ちゃん」
スカーレット、麗蘭

380:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:02

鳴海「私ね〜エターナルエンジェルっていうブランドを作ってて…
実は肝心のサイリウムコーデが出来てなくて…ルウリさんもお友達とか呼んで
デザインのお手伝いしてくれませんか!?」
>>ルウリ

怪盗スカーレット「いきなりだけど、アイカ!
お願いがありますっ!」
>>アイカ

381:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:03

ルウリ「OK!任せてっ」
鳴海

382:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:05

鳴海「ありがとうございます!ではお友達呼びましょ〜!」
>>ルウリ

383:零羽◆pQ:2015/12/13(日) 21:05

ふぅら(悪魔)「破壊破壊破壊破壊破壊破壊破壊破壊破壊破壊破壊破壊破壊破壊破壊破壊破壊破壊破壊破壊破壊破壊早く破壊をしたい…ふふっ、それ!」

悪魔が魔法を使って、プリパラに
地震を起こした

「キャアッ!!
ステージが!
いたたた……」

幸亜「悪魔!やめなさい!!」

悪魔「よぅ!おじさんの娘サン♪」

幸亜「コレを食らいなさい!」

幸亜が、黄金のプリチケの中に悪魔を
閉じ込めた

悪魔「……それだけか?ww」

幸亜「…!」

プリチケから(ふぅら)悪魔の手がのびてきて幸亜を引きずり込んだ

幸亜「なにすんの?」

悪魔「戦いだよ〜!!……わかんないのww?」

幸亜(一人で悪魔は…さすがに……!)

>>みんな

虹乃「……な……よ… る(なんかいやな予感する)」

つらら「はいそうですね虹乃さん…」


みその「キャピルン!
あははっ♪」

384:松茸:2015/12/13(日) 21:06

マイ「あんたたちなんか…仲間じゃないっ!」
逃げ出す
めい「マイ!」
ミミカ「どうするかも!?」
めい「追いかける?でも…マイ足はやいし…」

ローリン「ふふっあはっ!いい気味だねん!」

385:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:07

麗蘭「悪魔?まだ悪魔なんか居たのね」
>>ふぅら、幸亜

386:松茸:2015/12/13(日) 21:08

ローリン「なんか楽しそうなことしてるねー?」
ふぅら達

387:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:16

ゆあん「楽しそうな所なの〜!お姉ちゃんはどこにいるなの?お姉ちゃんを探すの!」

白玉ゆあん
みかんの妹。みかんと同様、語尾に〜なの、のが付く。天使系アイドル。みかんに負けない食いしん坊
アイドルランク、ピカピカ研究生
外見、髪型はみかんと同様ポニーテールで茶色。目の瞳はみかんと同様金色。

ゆあん「みかんお姉ちゃんはどこにいるなの?」

388:結城涼◆gA:2015/12/13(日) 21:17

アイカ「はい?なんですか?」
スカーレット


まりあ「いおり。目覚めた」
いおり「うん。まりあたちが聞きたいのは私とひびきのことでしょ。話すよ」
まりぃ

389:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:19

怪盗スカーレット「ぜひ‥バタフライナイトに入って欲しいの!
リリアンはメンバーから外した。君ならこのユニットに入れる実力がある!」
>>アイカ

390:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:19

ゆあん「ピンチなの!ピンチの時はプリパラの天使、ゆあんに任せるの!」
ふぅら、幸亜

391:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:20

まりぃ「うん」
いおり

392:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:23

ルウリ「ちょっといい?」
ルウリは幸亜と一緒にプリチケの中に入って行った。
幸亜、ふぅら

393:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 21:23

アイカ「いいですよ。喜んで」
スカーレット

いおり「…私とひびきとひびきの妹のゆうは幼馴染みで、いつも一緒にいたんだ。今、思い出せることはこのぐらいかな…」
まりぃ

394:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:25

怪盗スカーレット「やった〜!
じゃ、麗蘭と一緒に居て!あたいはちょっと他のメンバーを探して来る!」
>>アイカ

395:結城涼◆gA:2015/12/13(日) 21:27

アイカ「はい。了解です」
スカーレット

396:松茸:2015/12/13(日) 21:27

めい「白黒葛月、一旦解散!」
ミミカ「マイが戻るまでお休みかも!」
「えーっ!そんな!」
ミミカ「でも!ミミカたちはいつもあなたの心にいるかも!」

397:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:27

かんな「スカーレット?何してるの?私は勝ち負けなんて必要ないと思うの。負ける人はいやな気持ちよね?」
怪盗スカーレット

398:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:29

麗蘭「では…アイカはいつからプリパラを始めたの?」
>>アイカ

怪盗スカーレット「だよねだよねっ!負けた人が可哀想で仕方ないよ…」
>>かんな

399:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:30

かんな「でしょ?私あなたの仲間になるわ。私はかんなよ」
怪盗スカーレット

400:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:32

怪盗スカーレット「あたいはスカーレット!
君も麗蘭達と一緒に居て!じゃ、ちょっと待っててね〜」
>>かんな

401:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:33

かんな「ええ」
怪盗スカーレット
かんな「スカーレット様の仲間になったかんなよ、よろしく」
麗蘭、アイカ

402:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:34

麗蘭「私は白崎麗蘭。よろしく。貴方は
バタフライナイトの新メンバー?」
>>かんな

403:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 21:34

アイカ「5歳から始めてたよ。
いおりにライブで勝負して負けて、一時やめそうになった時もあったけどね。いまだに、勝ち負けって必要あるのかなって思うんだ。」
麗蘭

404:零羽◆pQ:2015/12/13(日) 21:34

ふぅら(悪魔)「チッ…無駄な人間が来たか…」

幸亜「アンタ、逃げる気?」

悪魔「逃げる?ちげーよ
無駄な奴らがくるまえにお前を
消すんだよ〜」

>>みんな

つらら「つららの魔法をアナタにあげる♪
そう、特別な特別な…♪」

モコ「サイコーモコ!」


モコ

人間になれるつららのマネージャー
モコモコの羊
メス

405:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:35

かんな「そうよ」
麗蘭

406:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 21:35

アイカ「よろしく。私はアイカ」
かんな

407:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:36

麗蘭「私、いつからプリパラに来たのか…思い出せないの。
勝ち負けなんかくだらない。勝ち負けはプリパラには要らないと思うの」
>>アイカ

408:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:36

モカ「リリアンモカよね?」
リリアン

409:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:37

麗蘭「そう…。リリアンは失敗作だったわ…。
貴方とアイカは成功ね。これから頑張りましょう」
>>かんな

410:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 21:37

アイカ「だよね。勝ち負けなんか要らないよね。負けたら傷つく人もいるし」
麗蘭

411:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:37

リリアン「うん!えーっと貴方は?」
>>モカ

412:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:38

麗蘭「傷付く人の身にもなって欲しいわ
私達で勝ち負けというものを消したいの。いいよね?」
>>アイカ

413:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:39

かんな「私だってそれは思うわ。私も一度、そふぃとライブ対決したけど負けた。悔しい、負けるのが辛かった。悲しかったわ。スカーレット様に従っていればもう悲しい思いなんてしないって思ったの」
麗蘭、アイカ

414:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:40

麗蘭「大丈夫。スカーレット様は
天才。バタフライナイトに入ればそらみスマイル…ドレッシングパフェなど余裕で勝てる
あんなチームには負けないわ」
>>かんな

415:松茸:2015/12/13(日) 21:40

ローリン「ちょっとちょっと〜僕も混ぜろよ〜」
ふぅら達

416:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:41

モカ「私は元ルイのマネージャー、モカだモカ。私、新たなアイドルを探しているモカ。でも見つからないモカ。だから私にふさわしいっていう子を見かけたら教えて欲しいモカ」
リリアン

417:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 21:42

アイカ「えぇ。いいよ。私達で勝ち負けっていうものを消そう」
麗蘭

アイカ「私も、いおりと勝負したけど負けたんだだから、スカーレット様たちを裏切るようなことはしないと誓う」
かんな

418:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:43

リリアン「それなら…あの子がピッタリかも」
???「誰が私を呼んだのダ・ヴィンチ?」
リリアン「本当に来た…」
>>モカ

419:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:44

かんな「あんなダメダメチーム勝てるわよね?バタフライナイト最強ね。本当、勝ち負けは必要ないわ」
広場
クラン「かんな!かんな!どこいるクラ?かんな!かんな!」

420:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:45

麗蘭「ウィタドリ…あの大会で
勝ち負けというものがどんなに悲しいものなのか見せるわよ」
>>アイカ

421:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:46

モカ「君は誰モカ?」
???

422:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:46

麗蘭「えぇ。今までのチーム…
まずは…ん?あれは誰?」
>>かんな、クラン

423:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:47

愛美「私は黄木愛美!ダ・ヴィンチ!
あいみって呼ぶダ・ヴィンチ〜!」
>>モカ

424:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 21:47

アイカ「ドリームフラワーやアヤたちに勝てる…。バタフライナイトが最強よ
えぇ。もちろんいつでもいいわよ」
麗蘭

425:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:49

かんな「クランよ、私のマネージャー」
クラン「かんな!よかったクラ!探したクラよ!」
かんな「クランはあっち行ってて。私、これからチーム組むから」
クラン「そんなクラ〜」
かんな「勝ち負けっていうの私たちが消すよ。頑張りましょう」
麗蘭、アイカ

426:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:50

麗蘭「そうね。あら?スカーレット様が戻って来たみたいね」
スカーレット「無事に全員見つかった〜!」
ユリエ「…初めまして。小野寺ユリエよ」
初音「林堂初音。取り敢えずよろしくお願いしますね」
>>アイカ

427:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:50

モカ「愛美?何かあじみって子に似てるモカね!妹モカ?」
愛美

428:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:51

麗蘭「もちろん。
勝ち負けがどんなに必要が無いものなのか…見せつけてみせる!」
リリアン「…あれは…麗蘭…?」
>>かんな、クラン

429:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:51

かんな「スカーレット様、お疲れ様」
スカーレット
かんな「新しくバタフライナイトに入る、かんなよ。よろしく」
ユリエ、初音

430:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 21:52

アイカ「えぇ。頑張ろう」
かんな

アイカ「お疲れ様です。スカーレット様。よろしく。私はアイカ。」
麗蘭、スカーレット、初音、ユリエ

431:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:52

愛美「そうなのダ・ヴィンチ!
遊んでミケランジェロ〜!ダ・ヴィンチ〜っ!」
>>モカ

432:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:53

スカーレット「でもでも…あたいはそろそろ
帰ろうかな〜。ちょっと用事があってね!」
初音「分かったわ。スカーレット様、また明日」
>>アイカ

433:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:54

モカ「じゃあ名前は愛美モカね。じゃあ審査するモカ。まず特技を披露して欲しいモカ。よろしくモカ」
愛美

434:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 21:54

アイカ「はい。
スカーレット様」
スカーレット

435:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:55

かんな「分かったわ」
スカーレット

436:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:56

愛美「おっけー!」
(華麗にバレエを披露する
>>モカ

初音「そうね…。今日は解散。明日レッスンとかするわよ」
>>アイカ、かんな

437:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 21:57

アイカ「はい。」
初音

438:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:59

かんな「分かったわ。じゃあね」
初音たち
モカ「ふむふむ、なかなかいいモカね。じゃあ次の審査だモカ。ダンスを踊るモカ〜」
愛美

439:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 21:59

麗蘭「……」
(紙に何か書いている
>>かんな、アイカ

440:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 21:59

かんな「何を書いてるの?」
麗蘭

441:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 22:00

愛美「ダ・ヴィンチ!」
(ドレッシングパフェの曲を歌いながら踊る
>>モカ

442:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 22:01

麗蘭「あぁ、これ?私バタフライナイトの曲を作っているの
バタフライナイトには美しくかっこいい曲がピッタリよ」
>>かんな、アイカ

443:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:01

モカ「いいモカね〜じゃあ審査はこれで最後モカ。ライブを見せるモカ」
愛美

444:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 22:01

アイカ「麗蘭、何してるの?」
麗蘭

445:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:02

かんな「そうね」
麗蘭

446:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 22:02

アイカ「なるほど、確かに、ぴったりね」
麗蘭

447:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 22:05

愛美「了解ダ・ヴィンチ!」

〜ライブ〜
愛美「ライブ頑張ルノワール!」

機嫌不機嫌そんな君も歌おう♪
楽しもっ♪

ハイテンションな虹と踊る♪
愛美「メイキングドラマスイッチオンダ・ヴィンチ!」

いっけー!
これはこう!出来たミケランジェロ〜!
カラフル!レインボーアートタウン!

愛美「エアリーチェンジ!ルノワール!

響け!チャームベル〜!ダ・ヴィンチ〜っ♪」
ファン「すごーいっ!」

448:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:07

まりぃ「いおりとひびきとゆうちゃんは幼なじみだったんだ!きっと会える。きっと会えるよ。会おうって思えば会えるよ」
いおり

449:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:09

モカ「いいモカ。愛美のマネージャーになるモカ」
モカは愛美に抱き付いた。
モカ「愛美よろしくモカ」
愛美

450:松茸:2015/12/13(日) 22:09

めい「うわーすごい!」
愛美

451:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 22:10

いおり「うん。まだ、ひびきとゆうにもらった曲でライブしてないんだよね。
会いたいとは思ってるから会えるよねそのうち」
まりぃ

452:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 22:10

愛美「えへへ〜。このままあじ姉よりすごくなってみせるよ〜!」
>>モカ
愛美「ありがとダ・ヴィンチ!君は誰ルノワール?」
>>めい

453:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:10

まりぃ「うん!」
いおり

454:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:12

モカ「じゃあ、そうと決まれば早速レッスンモカ!レッスン室に向かうモカよ」
愛美

455:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 22:13

愛美「ダ・ヴィンチ〜」
(あじみの曲の振り付けを間違い無く踊る
>>モカ

456:結城涼◆gA:2015/12/13(日) 22:13

いおり「さてと、ライブしにいこうか。思い出の曲で〜」
まりぃ

457:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:14

ゆあん「初めまして!白玉みかんの妹、白玉ゆあんなの〜!よろしくなの。みんなに会えて嬉しいの!お姉ちゃんを探しているの!お姉ちゃんを見なかったなの?見た人は教えて欲しいなの〜」
みんな

458:松茸:2015/12/13(日) 22:14

めい「あたし、めいだよ!」
愛美

459:松茸:2015/12/13(日) 22:15

ミミカ「はじめましてミミカかも!よろしくかもー」
ゆあん

460:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 22:16

愛美「初めまして!ダ・ヴィンチ!みかんちゃん一緒に探すよ!」
>>ゆあん
愛美「よろしくダ・ヴィンチ!私は黄木愛美ルノワール!」
>>めい

461:匿名さん:2015/12/13(日) 22:16

ゆり「ゆあん、よろしく。
私はシオンの妹のゆりだよ。イゴよろしく!
みかんちゃん?見てないよ」
ゆあん

462:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:16

まりぃ「久しぶりにサマープリンセスのライブする?もう夏は過ぎたけど私たちのライブでみんなを暖めよう!私も踊りたい!その曲で」
いおり

463:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:18

ゆあん「ゆりちゃんよろしくなの!そうなの。分かったの!じゃあまた別に探すの!ありがとなの〜」
ゆあんは歩いてみかんを探しに行った。
ゆり

464:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:19

モカ「あっ!ちょっとステップが遅いモカ!もう少し速くしたらいいモカ」
愛美

465:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 22:20

いおり「そうだね!
サマープリンセスのライブしようか!
わかった!」
まりぃ

ゆり「見つけたら呼ぶね〜!」
ゆあん

466:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:22

ゆあん「ありがとなの〜」
ゆり
まりぃ「その曲でライブしよう!」
いおり

467:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 22:22

愛美「おっけーダ・ヴィンチ!」
(ステップなど完璧に踊る
>>モカ

468:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 22:23

ゆり「いえいえ〜!
みかんちゃん〜。どこ?」
ゆあん

いおり「了解!」
まりぃ

469:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:24

モカ「なかなかいいモカ。じゃあ次はジャンプで決めてポーズモカ!」
愛美

470:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 22:25

愛美「ジャーンプ!カラフル!レインボーアートタウン!」
(ジャンプしてメイキングドラマも決める
>>モカ

471:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:29

「久しぶりにサマープリンセスのライブね!まりぃちゃんはサマーラブリーハートコーデね!寒い冬を暖めよう!」

サマーラブリーハートコーデ!えへっ

【ライブお願いしてもいいですか?】
いおり

472:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:30

モカ「さすがモカ。愛美を選んでよかったモカ」
愛美

473:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 22:32

愛美「ありがとダ・ヴィンチ!」
あじみ「ダ・ヴィンチ!?愛美…完全に真似したダ・ヴィンチ!?」
愛美「あっ!あじ姉!」
>>モカ

474:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:33

モカ「あじみモカ!私は愛美のマネージャーのモカだモカ。よろしくモカ」
あじみ

475:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 22:33

「いおりちゃんはサマーポップンパステルコーデね。」
サマーポップンパステルコーデ!あはっ

【了解です】

まりぃ

476:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 22:34

あじみ「よろしくダ・ヴィンチ!ひゅー!」
(愛美の服に絵の具をつける
>>モカ

477:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:36

モカ「相変わらず元気モカね。いつも見てるモカよ」
あじみ

478:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 22:37

あじみ「ありがとダ・ヴィンチ!あじみは元気ダ・ヴィンチ!」
愛美「あっ。あじ姉!美術の宿題教えて〜」
あじみ「いいダ・ヴィンチ!」
>>モカ

479:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:39

ベリーキャッスル
ベリー「チーム名はangelqueen(エンジェルクイーン)アリスたちに聞いてみるとするわ」

480:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:41

モカ「じゃあ私はちょっと用事があるから行って来るモカ〜」
モカは飛んで行った。
愛美、あじみ
まりぃ「みんなの体も心も暖めるよ!」
いおり

481:咲恋◆3.:2015/12/13(日) 22:42

愛美「じゃあね〜」
あじみ「またねダ・ヴィンチ!」
>>モカ

482:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:44

モカ「いいアイドルを見つけたモカ。愛美はサイコーモカ」

483:まりぃ◆F.:2015/12/13(日) 22:45

【今日は寝るので落ちます】

484:琴葉◆gA:2015/12/13(日) 22:49

ファン「まりぃ様〜!いおり様〜!」

いおり「(ひびき、ゆう…見てて。私のライブを…)」

いおり:行方知らずの歌探し〜♪

まりぃ:世辞の句をよめばカラスが鳴く〜♪

いおり、まりぃ:千客万来 白に赤〜♪ かけても涙は錦色〜♪

いおり:1192じゃないの? 盛り上げてこう〜♪

まりぃ:あの子も子猫もほら和になって〜♪何が出るか見に行こうじゃないか〜♪

いおり、まりぃ:恋しかるべき 現世をかける〜♪ 一振りの愛かざしながら〜♪ ちいさくたって問題ないよ〜♪心はいつでも華吹雪〜♪

メイキングドラマスイッチオーン!

フラワーメロディー!

フェアリーオーケストラ!

ネオンマジック

ラビットルーン

ドリームシャンシャイン!

届けフラワータイフーン!

ハニーシロップ

フェアリーサイリウムチェンジっ!

ぁ〜♪ぁ〜♪

ファン「キャー!!」

まりぃ、いおり「ありがとうございました〜!」

485:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 15:37

ゆあん「あっ!お姉ちゃん発見なの!」
みかん「ゆあん!」
ゆあん「お姉ちゃん探していたの〜!何してたなの?」
みかん「ライブしていたなの」
ゆあん「お腹空いたの〜」
みかん「みかんもお腹空いたの〜」
ゆあん「スプラッシュプリンセスっていう所に行くの〜」
みかん「じゃあ行こうなの!ジェルジェル」
ゆあん「りんりん」
ゆあん、みかん「エンジェル〜ン!」
ゆあんとみかんはスプラッシュプリンセスに向かった。

486:ひびき◆P2:2015/12/14(月) 17:01

もう1人今のところはまりぃかな

487:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 17:04

鳴海「うーん…思いつかない…
何かデザインが思いついたらな…」
>>皆

【今帰って来ました…】

488:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 17:07

アミー「ひびき、やっぱりあなたが怪盗ジーニアスだったのね!あなたを許すわけにはいかない!あなたには負けない!プリチケを返したとしても一度盗んだ罪は重いわ!」
ひびき

489:アリス◆PM:2015/12/14(月) 17:10

アミー、ひびきがプリチケを盗んだのは悪いけど………本当はいい人だよ

〉アミー

490:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 17:11

【お帰り〜】
ルウリ「私、考えたの」
ルウリは絵を見せた。
ルウリ「リボンが付いた紫色のスカートとトップスの背中に白い翼を付けてラメが付いてあるの。どうかなん?」
鳴海

491:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 17:12

【ただいまです…。めっちゃ怖かった…】

鳴海「きゃーっ!素敵です〜!けど…」
>>ルウリ

492:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 17:14

アミー「そうなのかな……でも他のみんなの努力を認めてはいないし、プリチケは盗むし。でもいい人って言ったらいい人なのかな?」
アリス

493:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 17:15

ルウリ「ん?」
鳴海

494:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 17:16

鳴海「我には…白い翼ではなく黒い堕天使がピッタリなのだ!」
>>ルウリ

495:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 17:17

【5時30分から少し勉強するので落ちます。7時ぐらいには戻ります】

496:アリス◆PM:2015/12/14(月) 17:17

うーんどうだろうでもアリス的にはいい人!

〉アミー

497:アリス◆PM:2015/12/14(月) 17:18

【り】

498:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 17:18

【了解です!】

499:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 17:19

ルウリ「なるほど〜分かった。じゃあちょっと待っててね〜」
ダッシュで楽屋に向かった。
小花「そこのアンタ、たこ焼き食べて行かへんか?旨いで〜」
鳴海

500:ひびき◆P2:2015/12/14(月) 17:22

君はウィンタードリームグランプリで優勝できない
プリンセス・アリスフォローサンキュー

〉〉アミー、アリス

501:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 17:22

鳴海「アンタ?私の事ですか‥?それと‥
たこ焼きってなんです…?」
>>小花

502:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 17:24

愛美「ダ・ヴィンチ〜っ!
この問題分かったー!」
あじみ(なんとか教えられた……)

503:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 17:26

小花「私ですか?ってアンタしかいないやないかっ!ついツッコんだで。たこ焼きは中にタコが入っている食べ物のことや。本当旨いで〜」
鳴海

504:アリス◆PM:2015/12/14(月) 17:27

どういたしまして

〉ひびき

505:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 17:28

鳴海「へぇ〜…たこ焼き食べたいです!
ご飯食べるの久しぶりだな〜」
>>小花

506:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 17:30

アミー「みんなを大事にしない人こそ優勝はできないと思うよ?プリチケを盗んだ人は勝てるわけがない」
ひびき

507:ひびき◆P2:2015/12/14(月) 18:21

そんなこと言ってられるのは今のうちさ
それに君はプリパラを破壊しょうとしてただろ?

508:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 18:25

鳴海「〜♪
これはどうかな?でももうちょっとレースを足した方がいいかな?」
愛美「むむ…!」
鳴海「〜♪」
愛美「ダ・ヴィンチ〜!」
鳴海「うわぁ!?」
愛美「あはは!大成功〜!」

509:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:02

【終わりました】
アミー「それもそうだけど……私はもうあの時の私じゃない!あなたはみんなの才能を潰している。確かにあなたのチームはすごいと思う。でも天才だけじゃつまらない。実は私はプリパラポリスなの。紫京院ひびき、このプリパラポリス、アミーが今、あなたを捕まえる!」
アミーはひびきに近づき、ひびきに手錠を掛けようとした。
アミー「捕まりなさい!プリチケ泥棒!」
ひびき

510:アリス◆PM:2015/12/14(月) 19:04

アミーやめて!
(ひびきの前に立つ)

〉アミー

511:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:05

愛美「アミー!やめるダ・ヴィンチ!
ひびきさんが可哀想です!」
>>アミー

512:ひびき◆P2:2015/12/14(月) 19:06

………プリパラポリス?破壊しょうとした人がよくいうよ

( 避ける )

〉〉アミー

513:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:09

アミー「アリス。どうして?その人は誰かの才能を利用していた。それが私は許せない!ひびきには罪はたくさんある。ひびきのこれからして来た行為は許されないこと」
アリス
アミー「あなたが今までして来た罪を償いなさい!いくら勝ちたいからって人のプリチケを取ったりするのはヒキョーよ!」
ひびき

514:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:10

【こんばんは、あと、久しぶり。】

ココル「何してるんだろ‥」(遠くでアミー達を見ていて


リトル「‥?何かあったのかな。」(騒ぎの声を聞いていて



ルネ「うぅ‥?プリパラポリスだぞ〜‥」
ユユ「たあっ!プリパラポリス!ユユ!」

515:アリス◆PM:2015/12/14(月) 19:11

でもアリス………ひびきは本当はいい人だよ?アリスはいつも1人だった時
いっつもその寂しさを埋めてくれた。だからそんなことをしても
本当はいい人………だから罪は許されないけど…みんなと分かち合えるとおもう

〉アミー

516:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:11

愛美「アミー!貴方はそんな人じゃないはず。
それにひびきさんを今逮捕してもファンの人達が悲しむだけ。
アミーの人気だって下がるかもしれない。それでもいいの?」
>>アミー

517:ひびき◆P2:2015/12/14(月) 19:12

失礼するよ
ウィンタードリームグランプリーに向けないといけないからね

( アリスをお姫様だっこをして消える )

〉〉アミー

518:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:12

【久しぶりです】
アミー「プリパラポリスとして、プリパラのアイドルとしてあの人は許さない」
ひびき

519:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:13

アミー「それはいや」
愛美

520:アリス◆PM:2015/12/14(月) 19:15

【久しぶりー】
きゃっどこに行くの?ひびき

〉ひびき

521:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:16

愛美「アリスの言う通りひびきさんは良い人。なおさら逮捕とか
ひびきさんも可哀想でしょ?アミーも人気が下がるのが嫌ならやめよ。ね…?」
>>アミー

522:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:16

【お久。とりあえず、誰かに絡むね】

ルネ 「アミーちゃん、アミーちゃん、プリパラポリスだぞ。
何してるの〜?プリパラポリスって言ってた。」
>アミー

523:ひびき◆P2:2015/12/14(月) 19:17

これからデートをしていただきたい

〉〉アリス

524:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:18

愛美「取り敢えずこの出来事はポンカンに報告ダ・ヴィンチ!」
>>皆

525:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:18

ルネ「私も報告聞く〜‥」
>愛美

526:アリス◆PM:2015/12/14(月) 19:20

いいけど………どこ行くの?

〉ひびき

527:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:21

アミー「ルネちゃん。うん、私はプリパラポリスだったの。プリパラポリスとして絶対にあの人は捕まえなきゃって思っていた」
ルネ
アミー「私は反省してもらえば許すつもり。でも今までの罪を反省しなかったのは許せない!でも分かった。あの人がいい人なら逮捕はしない」
愛美

528:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:21

愛美「えー、もしもし?ポンカン!
ただいまプリパラポリスアミーが紫京院ひびきさんを逮捕しようとしていたダ・ヴィンチ!
けど、私が逮捕を止めたルノワール!」
あじみ「了解ダ・ヴィンチ!って逮捕を止めた!?」
>>ルネ

529:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:22

愛美「そっか!なら良かった〜!」(ひびきさんの大ファンなんて言えないけど)
>>アミー

530:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:22

アミー「うん!」
愛美

531:ひびき◆P2:2015/12/14(月) 19:22

おっと用事がありました
また今度

〉〉アリス

【落ち】

532:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:23

愛美「またダンスするのダ・ヴィンチ〜。
〜♪」
>>アミー

533:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:23

ルネ「あの人ってだぁれ?私もプリパラポリス〜‥
逮捕するぞ〜‥」
>アミー

ルネ「紫京院ひびき‥ちゃん‥?逮捕止めたの〜‥
良く出来ました〜‥」
>愛美、あじみ

534:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:25

アミー「あじみさん、逮捕しようと思ったけどやっぱりあの人がいい人なら逮捕はしないでおくことにします。でもあの人を許したわけではありません」
あじみ

535:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:25

愛美「あ、あはは…。
良く出来ました〜…
じゃあね〜…」
ヒカリ「………」
愛美「!?」
>>ルネ

536:アリス◆PM:2015/12/14(月) 19:25

【り】
なんでみんなひびきの事……悪く言うのかな?
でも確かに罪はある……けど

537:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:26

あじみ「での許す日がもうすぐ来るかもしれないダ・ヴィンチ!
でもあじみも逮捕に専念するダ・ヴィンチ〜♪ひゃっはー!」
>>アミー

538:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:26

アミー「紫京院ひびきのことよ」
ルネ

539:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:27

ルネ「じゃあね‥?だれ‥?」
>愛美、あじみ、ヒカリ

リトル「あ、アリス‥?ひびきちゃんがどうしたの?」
>アリス

540:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:27

愛美「私もひびきさんが悪い人だとは思わないな〜…」
>>アリス

541:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:27

ルネ「ひびきちゃん‥ライブ、凄かった‥あの子?綺麗〜‥‥見とれちゃ‥
った‥」
>アミー

542:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:27

ヒカリ「………ダ・ヴィンチ…。ヒカリ…」
>>ルネ

543:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:28

モカ「愛美〜次はボイスレッスンモカ」
愛美

544:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:28

ルネ「網様ルネだ‥ヴィンチ? ヒカリちゃんよろしくね‥」
>ヒカリ

545:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:29

愛美「ダ・ヴィンチ〜!
〜♪」
(ボイスレッスンをする
>>モカ

546:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:30

ヒカリ「………ルネ。ダ・ヴィンチ…………」
>>ルネ

547:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:31

かんな「勝ち負けなんか消してあげる。スカーレット様、麗蘭どうかしら?」
かんなはダンスを踊った。
麗蘭、スカーレット

548:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:31

ルネ「セカンド☆プリパラポリス、書記ルネ。プリパラポリスの平和は私達におまかせ〜‥‥セカンド☆プリパラポリスです‥」(敬礼
>ヒカリ

549:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:32

麗蘭「…完璧ね。さすがバタフライナイトのメンバー…」
>>かんな

550:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:32

モカ「声もいいモカね」
愛美

551:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:33

ヒカリ「セカンド☆プリパラポリス!……ダ・ヴィンチ……
ルネ……」
>>ルネ

552:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:33

かんな「フフっ」
麗蘭
まりぃ「リトルとアリスだ〜!何してるの?」
リトル、アリス

553:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:34

愛美「月曜日に目覚めあくび♪
火曜日は窓を開け♪」
(いつしか歌をうたう
>>モカ

554:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:34

ルネ「ヒカリちゃん、ヒカリちゃんはもふもふ?」
>ヒカリ

555:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:34

麗蘭「それと‥伝えないといけない事があるの」
>>かんな

556:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:34

リトル「あ、まりぃだ〜っ ひびきちゃんのこと、話してたんだよ」
>まりぃ

557:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:34

ヒカリ「……もふもふ……」
>>ルネ

558:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:36

広場
アミーは歩いていた。
アミー「ひびきは逮捕はしないけど反省するまで許さない」

559:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:37

ルネ「ヒカリちゃんはもふもふ。一緒。嬉しい‥」
>ヒカリ

【塾落ち】

560:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:38

かんな「何?」
麗蘭
まりぃ「そうなんだ!ひびきのライブすごかったね〜」
リトル、アリス

561:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:38

鳴海「純・アモーレ・愛〜♪
咲き誇れ美しい華〜♪」
愛美「何を歌っているダ・ヴィンチ?」
鳴海「あ、えっとひびきさんの曲だよ!」
愛美「へぇ〜…」

562:ひびき◆P2:2015/12/14(月) 19:38

アリス、君ならゴールドエアリーが出せるはずだ

〉〉アリス

563:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:39

モカ「いいモカ。リズムと会ってるし声もキレイモカ。じゃあ愛美ライブ行って来るモカ」
愛美

564:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:39

ヒカリ「もふもふ………」
>>ルネ

麗蘭「ユリエが…バタフライナイトのメンバーだけどウィンタードリームグランプリ
には出ないらしいの」
>>かんな

565:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:41

かんな「そうなの。もったいないわね」
麗蘭

566:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:41

リトル「うんっ‥私もあんなエアリー出したいな」
>まりぃ

ルネ「ぎゅ〜ってするとあったかいのがもふもふ‥」
>ヒカリ

【時間あったから来たよ】

567:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:42

まりぃ「私も〜」
リトル

568:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:43

リトル「あっそうだ。あのね、キコルちゃんが今からデビューライブするんだ。良かったら見にきてくれないかな?」
>まりぃ

569:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:44

まりぃ「キコルちゃんが!?行く行く!見に行く!」
リトル

570:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:44

愛美「了解ダ・ヴィンチ!」

めがねぇ「今日の愛美ちゃんはワールドパレットコーデね!
カラフルな絵の具が素敵だわ!」

愛美「ワールドパレットコーデ!イエーイ!」

ファン「きゃーっ!愛美ちゃん!今日も頑張って〜!」

楽しいこと悲しいこと♪
全て思い出にしよう♪

ドキドキ初めてのチャンス♪
掴みたいかもね♪
愛美「メイキングドラマスイッチオン!」

みんなハッピー!
世界の皆が幸せに!
ハピハピ!ワールドスマイリー!

愛美「エアリーチェンジ!ゴールドエアリー!
あはは〜!楽しい〜!
響け!チャームベル〜!」
ファン「きゃー!最高!かわいい〜!」
愛美「ありがとーっ!」

571:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:45

リトル「じゃあ、会場で待っててね。もうすぐ始まる。行こ。」
>まりぃ

572:アリス◆PM:2015/12/14(月) 19:45

うん出してみる

めがねぇ)「アリスちゃんはフローズンプリンセスコーデね
雪の姫をイメージしたコーデ。クリスタルが雪みたいで素敵」

フローズンプリンセスコーデふふっ

みんな〜アリスだよーっ
正式に入ってなかったけどアリス、ひびきのチームに入ることになったの
応援してね。まだまだなアリスだけど

ファン)「もちろんです〜アリス様ならきっと優勝します〜」

アリスみんなの応援無駄にしない!
ではブライトファンタジー

♪秘密の扉を開けよう。恥ずかしがらないでそこは素敵なワンダーランド
誰もが見たことないような私だけの世界メイキングしよう♪

メイキングドラマスイッチオン
サマー、オータム、ウィンター、スプリング

願いよ届け!はじまりのチャームベル

エアリーチェーンジ

ゴールドエアリー

(アリスも出せた!)
ファン)「アリス様すごい!ゴールドエアリーを出せた………」

みんなのおかげでアリスも輝ける!だからありがとう

♪みんなで一緒に奇跡起こそうよ。キラキラ輝き出すプリパラファンタジー♪

みんなの願い鐘の音に乗せて 響け!ミューズチャームベル
ゴーンゴーンゴーン

ファン)「きゃーーーーーーー」

573:ひびき◆P2:2015/12/14(月) 19:46

さすがアリス
どんどん僕色に染まっている

〉〉アリス

574:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:47

キコル「エントリー‥お願いしますっ‥」
めがねぇ「エントリーですね?了解しました。登録、完了です
ライブ、頑張ってくださいね」
キコル「キコル、頑張る」

575:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:47

モカ「愛美サイコーだったモカ。じゃあちょっと休憩モカ」
愛美

576:アリス◆PM:2015/12/14(月) 19:48

ひびき!ありがとう
(微笑む)
そうだこれからキコルのライブあるから見に行くね

〉ひびき

577:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:49

まりぃ「うん!」
走って会場に向かう
リトル

578:ひびき◆P2:2015/12/14(月) 19:49

次はリトル、ベリーはアイドルクイーンだからいける

579:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:55

めがねぇ「キコルちゃんの初のデビューライブ!キコルちゃんのブランドは
ブリリアントプリンスの双子のコーデ、ブリリアントプリンセスね!
不思議なオーラを保つキコルちゃんはこのコーデで決まり!」

キコル「ブリリアントプリンセスサイリウムKコーデ! あはっ」

めがねぇ「デビューライブ、期待しているわ」

キコル「みなさん初めまして‥キコルです、キコル、リトルお姉ちゃんみたいなライブする」

ファン「リトルお姉ちゃん?リトル様の妹なんだ!ということはボーカルドール?うそ!」

♪ みんなで笑ったら きっと虹がかかるよ ドレミファソラシドレインボーメロディ♪

キコル(歌うの‥キコル、もっと上へ行きたい‥楽しい!)

キコル「エアリーチェンジ! ゴールドエアリー」

ファン「ゴールドエアリー‥」

リトル「ゴールドエアリー‥?キコルちゃん、すごい‥」

キコル「キコルはもっともっと上へ行きたい。リトルお姉ちゃんみたいにキコル、
笑顔を咲かせたい‥ううん。虹の笑顔をかける!」

虹が出て)

キコル「虹の笑顔はキコルの宝物。レインボースマイリィフラワー」

ファン(歓声)

リトル「ゴールド‥エアリー‥‥私も出したい‥」

580:アリス◆PM:2015/12/14(月) 19:56

キコルすごい……キラキラ

〉キコル

581:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 19:57

愛美「ありがとダ・ヴィンチ!」
リリアン「愛美〜!ライブ見たよ〜!」
愛美「きゃー!リリアン〜!」
>>モカ

582:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:58

キコル「キコル、虹の笑顔をかける!あ!アリスお姉ちゃんに、
リトルお姉ちゃんも!」
リトル「キコルちゃん、すごかったよ。キラキラで素敵だった」
>アリス

583:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:58

ベリー「さあライブするわ」

「ベリー様はキラキラクイーンコーデね!」

キラキラクイーンコーデ!フフっ

ファン「キャー!ベリー様〜!アイドルクイーン!」
ベリー「ベリー様の歌声、聴かせてあげる」
ファン「キャー!」

美しい歌姫♪

メイキングドラマ!スイッチオン!

進め!ベリーフォース!コスモス〜!

プラチナが降った。

プラチナフラッシュ!

ベリーに白い翼が生えた。

今日のベリーはどんなベリー?ハッピースペシャルベリー!エンジェル!

ゴールドエアリー!

響け!クイーンボイス!

あぁ〜♪

世界に響く声
なんて美しい

鳴らせ!ロイヤルチャームベル〜!

雪が降った。

ファン「キャー!ベリー様サイコー!ゴールドエアリーが出せた!すごい!ステキ〜!さすがアイドルクイーン!誰もベリー様に勝てる人はいません!ベリー様!ベリー様!」
ベリー「当然よ」

584:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 19:59

まりぃ「キコルちゃんすご〜い!デビューおめでとう!お祝いにパキろ!」
キコル

585:リトル◆DE:2015/12/14(月) 19:59

リトル「私もゴールドエアリー‥出したいな。頑張らなきゃ。」

586:リトル◆DE:2015/12/14(月) 20:00

キコル「パキ!キコル、たくさんの人とパキるの」
>まりぃ

587:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 20:00

鳴海「すご〜い!ベリーさん…かっこいい…」(どうせアイドルクイーンなど偽名なだけだろうがな)
>>ベリー

588:アリス◆PM:2015/12/14(月) 20:02

リトルならすぐに出せる
アリスだって出せたからリトルはその上をいくんだろうな

〉リトル

589:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 20:02

ベリー「あたしはアイドルクイーンだもの。すごいのは当たり前よ」
鳴海

590:ひびき◆P2:2015/12/14(月) 20:02

さすがベリー

〉〉ベリー

591:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 20:03

鳴海「ベリーさん!是非サインください!」
(色紙を渡す
>>ベリー

592:リトル◆DE:2015/12/14(月) 20:03

リトル「ううん。私は、もっともっと頑張らなきゃ、
アリスに追いつけない。けどね、アリスといることができるだけでも
私は笑顔になれるから上に行かなくてもいい。アリスと友達でいれれば
それだけで私は嬉しいから」
>アリス

593:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 20:05

ベリーは色紙にサインを描いた。
ベリー「あんたより上なんだからね!」
ベリーは歩いて行った。
鳴海
ベリー「ひびき様……ありがとう」
ひびき

594:アリス◆PM:2015/12/14(月) 20:05

リトル………いいの?リトルはアリスよりも上に立てるよ
でもアリスもその方がうれしいかも
いつもみーんなが笑顔でみーんな友達で。それがアリスの理想のプリパラ!

〉リトル

595:ひびき◆P2:2015/12/14(月) 20:06

ベリー最後のチーム候補はいるか?

〉〉ベリー

596:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 20:06

鳴海「かっこいい〜!」(何がアイドルクイーンだ)
>>ベリー

597:リトル◆DE:2015/12/14(月) 20:07

リトル「約束っみーんな友達、みーんなアイドル。それが
プリパラなんだ。上に立てなくても私はアリス達皆と一緒に
笑顔を咲かせることができればそれだけで嬉しいっ」
>アリス

598:アリス◆PM:2015/12/14(月) 20:08

じゃあみんなと一緒に笑顔を咲かせれるといいね
約束!

〉リトル

599:リトル◆DE:2015/12/14(月) 20:10

リトル「ありがとう。ねぇ、アリス、あのね、
外の世界、にたいて少しだけキツネコちゃんに教えてもらったの。」
>アリス

600:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 20:11

ベリー「そうね……白音は?あの子もなかなか才能があるわ」
ひびき

601:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 20:12

ベリー「チームには誰が入ってるの?」
ひびき

602:アリス◆PM:2015/12/14(月) 20:12

どんなの?アリスはファンからプリクラとかクレープとか教えてもらった

〉リトル

603:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 20:13

ファン「きゃーっ!アンジュ様〜!
素敵〜!私を地獄に堕としてください〜!」
鳴海「フフフ…そなた達のような奴らを地獄に堕とす気はない!」
ファン「そ、そんな…」
鳴海「けどこれからも我のライブを見るがいい。
感謝しろ!」
ファン「最高!ずっと見ます〜!」
>>皆

604:リトル◆DE:2015/12/14(月) 20:14

リトル「外にはね、終わりのない大きな海があるんだって。
その海はね、なぜかしょっぱくてお塩みたいな味がするんだよ。
ファンの子はね、靴屋さんがプリパラと同じように外の世界にもあるんだって
言ってたよ」
>アリス

605:ひびき◆P2:2015/12/14(月) 20:14

僕、アリス、リトル、ベリー

白音か

〉ベリー

【落ち。相手ありがと】

606:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 20:15

ゆあん「ここが天使スマイルなの〜」
みかん「中に入ってみるの〜!ジェルジェルエンジェル〜ン!」
ゆあん「りんりんエンジェル〜ン!」
天使スマイルの中に入った。
ゆあん「お姉ちゃん可愛いなの〜」
みかん「ステキな所なの〜、天使のみかんたちにぴったりなの〜」

607:アリス◆PM:2015/12/14(月) 20:15

へえーっ外に行くのますます楽しみになってきた!

〉リトル

【風呂落ち。お相手ありがと〜(^O^)/】

608:リトル◆DE:2015/12/14(月) 20:16

ココル「はい!天使スマイルへ‥ようこそ!」(天使スマイル
ゆあん、みかん

609:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 20:16

ベリー「それか、まりぃはどうかしら?やっぱりあたしのオススメはまりぃにするわ」
【了解です】
ひびき

610:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 20:17

鳴海「天使など…そなた達は天使など好まないであろう?」
ファン「当たり前です!アンジュ様の味方ですよ〜!」
鳴海「これからも我には声援を送るが良い!」
ファン「きゃーっ!」

611:リトル◆DE:2015/12/14(月) 20:17

リトル「ねっ。絶対行こうね。そのために、たくさん笑顔咲かせて準備しなきゃ。」
>アリス

【塾休みになった代わりに明日のバレー試合の準備行ってくるね。
ひびき、こちらこそ相手ありがとう。アリス、ありがと〜(*^◯^*)抜けるね】

612:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 20:20

ゆあん「こんばんはなの!初めて来たなの!可愛いなの〜」
みかん「いい所なの〜。あっ!神様の使い、みかんなの〜!ジェルジェルエンジェル〜ン!」
ゆあん「みかんの妹、もう1人の神様の使い、ゆあんなの〜!りんりんエンジェル〜ン!」
ココル

613:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 20:23

鳴海「………」
愛美「あれ?またデザイン?」
鳴海「………サイリウムコーデ…思いつかない…」
愛美「手伝いたいけど今は気付きそうにもないね…」
鳴海「むむむ…」

614:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 20:29

ゆあん「お姉ちゃん!ライブするの〜!」
みかん「うん!しようなの〜!」
ゆあんとみかんは外に出た。

「みかんちゃんはピンクエンジェルコーデね!ピンク色のフリルのワンピースに天使の羽が付いていて可愛いわね」

ピンクエンジェルコーデ!ジェル〜ン!

「ゆあんちゃんはブルーエンジェルコーデね!水色のフリルの付いたワンピースに天使の羽が付いて可愛いわね」

ブルーエンジェルコーデ!り〜ん!

ファン「キャー!みかんちゃん!ゆあんちゃん!姉妹でライブだ〜!」
みかん「ジェルジェル」
ゆあん「りんりん」
ゆあん、みかん「エンジェル〜ン!ライブするの〜!みんなを天国に連れて行くの〜!」
ファン「キャー!」

2人の天使
みかん
一緒に
ゆあん
一緒に
2人
天国に行こう!
みかん
天国は楽しい所だよ
(ふわんふわん)
ステキな所
ゆあん
天国は悲しいことを忘れさせてくれる
優しい所

メイキングドラマ!スイッチオン!

みかんとゆあんは手を繋いだ。

みかん「あなたも!」
ゆあん「一緒に!」
みかん、ゆあん「天国に行こうなの!」

そして舞い降りて大きな翼が出てファンを浮かばせて空に連れて行った。

ファン「楽しい〜!ふわふわ〜!」

615:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 20:34

ゆあん、みかん「さあ行こうなの!」

2人の天使!ダブルエンジェル〜!

サイリウムチェンジ!

2人
天国に行こう!

ファン「キャー!可愛い〜!天使様〜!私を天国に連れて行って〜!サイコー!楽しい!」
みかん、ゆあん「ありがとなの〜!」
みかんとゆあんは手を振った。

616:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 22:44

えりな「キャー!アンジュ様〜!ステキ〜!私、大ファンなんです…!その……サインお願いします…!」
鳴海

617:◆3.:2015/12/14(月) 22:46

鳴海「…特別だぞ…。我は闇の肩書きなど書かぬが
書いてやろう!このアンジュ様のサインだぞ!喜ぶが良い!」
(サインを書いて渡す
>>えりな

618:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 22:46

【あれ、何故か名前が抜けてた】

619:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 23:01

えりな「やった〜!ありがとうございます」
えりなは笑顔で歩いて行った。
鳴海
ゆあん「みんな、ゆあんたちのライブ見てくれたなの?」
みんな

620:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 23:02

鳴海「また来てね〜!」
>>えりな

愛美「もちろん見たダ・ヴィンチ!
まさに天使だったルノワール!」
>>ゆあん

621:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 23:11

ゆあん、みかん「ありがとなの〜!」
ゆあん「名前はなんて言うなの?」
愛美

622:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 23:12

愛美「黄木愛美ダ・ヴィンチ!よろしくルネッサンス!」
>>ゆあん

623:まりぃ◆F.:2015/12/14(月) 23:23

ゆあん「愛美ちゃんっていうなの。可愛いの!愛美ちゃん、よろしくなの!ライブ見てくれてありがとなの〜!あっ!私はみかんの妹、ゆあんなの〜」
みかん「よろしくなの〜」
愛美

624:咲恋◆3.:2015/12/14(月) 23:25

愛美「私はあじ姉の妹ダ・ヴィンチ!」
あじみ「あじみダ・ヴィンチ!愛美の事よろしくルネッサンス!」
>>ゆあん、みかん

625:零羽◆pQ:2015/12/15(火) 08:13

白音「今日は、ベリー様のライブDVDをみなくっちゃ!」


鑑賞中

白音「キャー!!」

一時間後

白音「凄い〜…!!!!」

二時間後

白音「ベリー様〜!!!」

三時間後

白音「さすが…!!」

四時間後

白音「格好いい〜…!!」

五時間後

白音「……!!!」←感動


白音「ふぅ…凄かった…!!」

しろくま「今日で、そのDVDみたの
174回目しろ…」

626:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 08:16

愛美「…サイン書くダ・ヴィンチ……
うーん…良いの思いつかない…」
鳴海「なーにやってるの?愛美さん」
愛美「あっ!鳴海〜!」

鳴海「なになに…やった〜!サイン?」
愛美「そう!サインダ・ヴィンチ!」
鳴海「へぇ…」

627:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 08:20

【学校行ってくるので落ち〜。今日三者面談なので帰り早いです!】

628:零羽◆pQ:2015/12/15(火) 09:11

【風邪引いてるので、学校お休みしてますw熱あるけど元気…】

629:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 13:39

【帰って来ました〜。熱あるのに元気なんだ…wある意味すごいw】

630:零羽◆pQ:2015/12/15(火) 13:59

【うんw熱あるのに三点倒立して
熱、あるのか疑われたww】

桜歌「もうすぐクリスマスなのじゃ!ケーキを、皆に作るのじゃ♪」

一分後←←

桜歌「できたのじゃー!!」

ケーキ(プスプス……


桜歌「めがにぃ!食べてみてなのじゃ!」

めがにぃ「…………え!?」

(めがにぃに差し出したのは、
紫色になって、酷い匂いのケーキ

めがにぃ「……なにをつかったんですか…!?」

桜歌「えーと…デスソースと、
アメと、雑草と、おもちと、
醤油とゼリーとセミのぬけがらと〜!」

めがにぃ「…(ド○エモンの
ジャイ○ン…?!)」

631:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 14:08

【三点倒立!?私出来ないw
私この秋三点倒立で背中と腰痛めたw取り敢えず絡み文】

愛美「お腹すいたダ・ヴィンチ〜…何か無いかな?」
鳴海「私もお腹空きました……」
>>皆

632:零羽◆pQ:2015/12/15(火) 14:19

【いつも、ぬいぐるみを頭の下に
ひいてやってるから、ぬいぐるみがペチャンコ…】

桜歌「むむ!?あんな所にお腹を
空かせている人がいるのじゃ!」

白音「あああ!!桜歌は、
ゆっくりしておいて!(このケーキ食べたらあの人達の命が…)」

白音「お腹空いてるんだったら、
コレ食べます?」
(美味しそうな、オムライスを差しだした

>>愛美、鳴海

633:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 14:22

【ペチャンコ!?私はぬいぐるみ持って寝てるよw】

愛美「食べるダ・ヴィンチ!(なんか隣ケーキやベーぞ…)」
鳴海「それと…このケーキは?」
(ケーキを食べる
愛美「鳴海!?」
>>桜歌、白音

634:零羽◆pQ:2015/12/15(火) 14:28

桜歌「…!?ケーキ、不味かったのか!?ごめんなのじゃ!!!」

白音「えーと、こういう時は…
生き返る!!レッドフラッシュ!」

(レッドフラッシュを鳴海にたべさせた

>>愛美、鳴海

635:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 14:32

鳴海「…!フフ…良い子にしてたかしら?私のカゴの小鳥ちゃんたち…」
愛美「きゃー!鳴海様〜!というかそふぃ様〜!」
(ペンライトを振り回す←
>>桜歌、白音

636:零羽◆pQ:2015/12/15(火) 14:40

白音「え!?どこからペンライト出たの!?」

桜歌「なのじゃ〜!!!」

(桜歌がペンライトを頭に着けてる←

愛美、鳴海

637:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 14:46

鳴海「はっ…私今何かやってましたか…?」
愛美「ふっ…非常用の時のためにペンライトを用意していたのさ…
じゃなくて頭に!?なら私は…」
(サイリウムチャームにペンライトを付ける←

鳴海「どうやったら付けられるの!?」
愛美「ふっ…必殺!サイリウムチャームにペンライトを付ける!」
>>桜歌、白音

638:零羽◆pQ:2015/12/15(火) 14:58

桜歌「ならこっちは〜!!」

(サイリウムミラクルパクトに
ペンライトを付けた←←

>>愛美、鳴海

639:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 15:01

愛美「なんだと!?こっちは…
(プリチケにペンライトを付けた←←←

鳴海「どうやったら付けられるの!?」
>>桜歌、白音

640:零羽◆pQ:2015/12/15(火) 15:10

桜歌「!?ならこっちは…!!」
(プリチケバックに、ペンライトを着けた

白音「え、え、え!?」

愛美、鳴海

641:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 15:17

愛美「ならこっちは…」
鳴海「ストーップ!元々他のアイドルのライブをビデオで見る予定だけだったのに
なんかペンライトで張り合って……何やってるんでしょうか…」
愛美「あはは…ごめんごめん…」
>>桜歌、白音

642:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 16:46

まりぃ「私、出してみたい!ゴールドエアリー」

643:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 16:50

香織「666……悪魔の数字……きっと私は悪魔に地獄に落とされた……許さない……復讐……してやる……」
音色「666って何…?」
メア「悪魔の数字、または、あろまの数字メアね。あの数字かっこいいメアね」

644:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 16:50

愛美「ゴールドエアリー?」
>>まりぃ

645:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 16:52

まりぃ「ああ、あのひびきが出したエアリーのことだよ。すごいな〜って思って。愛美ちゃん、この前のライブすごかったわ」
愛美

646:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 16:54

愛美「え…?あ、ありがと…
私も鳴海も私の知人はゴールドエアリー出せてるんだ!リリアンは分からないけど…」
>>まりぃ

647:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 16:58

まりぃ「そうなんだ!私は出せるかな?」
愛美

648:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:00

愛美「さぁ〜?まりぃはひびきさんのチームに入りたいって思う?」
>>まりぃ

649:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:03

まりぃ「うん……私なつきたちの成長した姿を見たいし、ゴールドエアリー出してみたいんだ」
愛美

650:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:04

まりぃ「そしてプリンセスになるって決めたんだ」
愛美

651:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:05

愛美「まぁゴールドエアリー出せばチームに入れるって訳じゃないけどね〜。
私はグランプリに出場するか迷ってるの〜。」
リリアン「あっ!愛美〜!ヤッホー!」
愛美「あ、ヤッホー!」
>>まりぃ

652:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:07

まりぃ「リリアン!ヤッホー!」
リリアン

653:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:08

リリアン「あ、ヤッホー!ねぇルウリ見た…かな?」
>>まりぃ

654:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:09

まりぃ「ルウリ?見てな……」
ルウリ「リリアンだ〜!」
リリアン

655:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:10

リリアン「あ、ルウリ…あのさ…ちょっと言いたいことがあるの…」
>>まりぃ、ルウリ

656:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:11

ルウリ「なぁに?」
リリアン

657:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:12

リリアン「えっと…私…ルウリとリリープリンセスを結成したでしょ?」
>>ルウリ

658:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:13

ルウリ「うんうん!」
リリアン

659:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:14

リリアン「でも…デビューライブ…できないかも…」
>>ルウリ

660:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:16

ルウリ「えっ?どうして?」
リリアン

661:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/15(火) 17:17

レッスンルーム
ブリジッタ「ワントゥースリーワントゥースリー…」
ルルシャンテ「ブリジッタ様、今日も素晴らしいです!」
ブリジッタ「ありがとうルルシャンテ」
ルルシャンテ「うふふっ」


カノン「サラちゃん…。前にプリパラ居たでしょ?どうして?
プリチケはまだ届いてないって…」
サラ「そんなの嘘に決まってる。私は2歳の頃から届いてたよ」
カノン「え…!?」
サラ「うフフ…私達が元の世界に返れるのも、今からだよ」

662:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:18

リリアン「実は私…前にプリパリにロケに行って
プリパリでのすごい大会の出場したら優勝して…それでこの間プリパリに居る
めがねぇ達から連絡があったの…そしたら是非リリアンちゃん!プリパリに来ませんか?
った言われたの」
>>ルウリ

663:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:20

ルウリ「そうなんだ。行くの?」
リリアン

664:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:23

愛美「そんな…行かないで欲しいけど…」
リリアン「けど無理なんだ…。同時に麗蘭達もプリパリに来ませんかった勧められたみたい…
おかげでバタフライナイトは解散かもしれないって…でも、私は行くよ」
愛美「どうして急に…でも頑張ってね!」
>>ルウリ

665:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:25

ルウリ「……分かった。寂しいけど行っておいで!その間もう1人のメンバーも探してるよ!頑張ってね!」
リリアン

666:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:27

リリアン「ありがと!もう明日の朝には出発してるけど…
麗蘭達の記憶も私が何とかして戻してみせる…」
>>ルウリ

667:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:28

ルウリ「うん!」
まりぃ「リリアン頑張ってね!」
リリアン

668:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:30

麗蘭「バタフライナイトが…グランプリに出ないで解散なんて…スカーレット様一体…」
スカーレット「大丈夫!その間麗蘭達は自分の実力を試しなよ!」
ユリエ「…まぁ良い。いずれはこうなるとは思ってたけどまさかこのタイミングで解散なんて…」

669:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:32

ルウリ「プリパラの外ってどんな所なのかなん?行ってみたE!でも私はボーカルドールだから行けなE」

670:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:33

かんな「大丈夫よ。解散なんてしないわ。頑張って来なさい」
麗蘭たち

671:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:34

〜次の日〜
リリアン「えっと…プリパリは…これだね」
愛美「ルウリとかまだ来てない…」
麗蘭「もう時間が無いわよ。早く行きましょ」
初音「そうね。時間の無駄」
ユリエ「ほら早く行きなよ」
リリアン「えmで、でも…」
>>ルウリ

672:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:35

ルウリ「リリアン!いよいよ出発なんだね」
リリアン

673:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:37

リリアン「う、うん…でもまた戻って来るから!その間に
新メンバー探してね!」
麗蘭「ほら。早く行きなさい。飛行機行っちゃうじゃない」
リリアン「ごめん!じゃあね…ルウリ!」
>>ルウリ

674:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:39

ルウリ「じゃあね〜!元気でね〜!戻って来るんだよ〜!待ってるから〜!頑張ってね〜!」
ルウリは手を振った。
リリアンたち

675:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:40

リリアン「じゃあね〜!」
(飛行機の中に入る
>>ルウリ

676:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:42

ルウリ「リリアン!大好き〜!私のこと忘れないでね〜!」
リリアン

677:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/15(火) 17:44

(プリパラに来て
カノン「サラ…ちゃん……。
そんなの、可笑しいよ…。皆に迷惑をかけてまで、私は元の世界に帰りたくないのに…
折角、レイちゃんやルナちゃん…仲間たちに会えたのに」


ラピス
ソプラ、アルトの言う音符であり未知の存在。
直接頭の中に響かせるような特殊な声をしている。ただ選ばれしものにしか聞こえない声。
ドリームボイスを最初に使った人物。
昔神アイドルを越えるアイドルと言われアイドル誌にも歴史にも残る超有名人物だが、その才能故周りからは妬まれていた。
そのせいか今はプリパラの奥深くに閉じ込められている。昔愛用していたブランドはドリーミーピンキッシュ。
今でも語り継がれていて使っているアイドルは数多い。

678:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:44

???「リリアン達が一時期居なくなるか…
その間は私がリリアンに変わっての主役だ〜!」
>>ルウリ

679:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:46

ルウリ「ん?あなたはだぁ〜れ?」
???

680:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:47

???「名前を名乗るまでも無い。さらばだっ!」
(姿を消す
>>ルウリ

681:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:49

ルウリ「何だったんだろ」
ルウリは首を傾ける。
???

682:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:51

ルウリ「リリアンたち行っちゃったね。あっ!自己紹介まだだったね!私はルウリだよ!よっろしっくしっくしっくよろしっく!」
ルウリは飛び跳ねた。
愛美

683:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:52

優愛「……」
???「びゅーん!」
優愛「わぁっ!?って…えぇ!?
ほうきに乗ってる!?
なんだったんでしょうか…」
>>ルウリ

684:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:52

愛美「あ、私は黄木愛美。よろしくね」
>>ルウリ

685:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 17:54

ルウリ「魔法使いかなん?」
優愛
ルウリ「イエイ!パキろ!」
愛美

686:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 17:56

優愛「知りませんよ。魔法使いとか馬鹿馬鹿しいですが」
>>ルウリ

愛美「え、今プリチケあんまり持ってないからパキれないかな…」
>>ルウリ

687:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:07

ゆあん「今日はゆあんの誕生日なの〜!」
【誕生日
ゆあん、12月15日
まりぃ、8月12日
なつき、11月30日
ベリー、9月1日
アミー、5月26日
モミジ、10月16日
えりな、4月20日
香織、6月28日
音色、9月2日
奈々、7月7日(七夕)
ゆい、10月2日
かんな、5月10日
ルウリ、11月23日
まみ、5月8日
小花、7月30日
です】

688:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:08

ルウリ「分かった〜!」
愛美
ルウリ「そうなのん?」
優愛

689:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 18:10

【私のキャラの誕生日は
リリアン4月5日(優希がリリアンを作った日って設定で)
麗蘭9月13日
魔夜1月1日
鳴海11月9日(私の誕生日でもある)
初音3月2日
ユリエ8月15日(終戦記念日)
【他のキャラの誕生日はまだ決めてません…】

690:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:11

みかん「ゆあん誕生日おめでとうなの!」
ゆあん「お姉ちゃん、ありがとなの!」
ゆあんはみかんに抱き付いた。

691:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 18:12

愛美「じゃあ、私は帰りますね〜。では…」
>>ルウリ

優愛「当たり前じゃないですか。あんなのキャラですよ」
>>ルウリ

692:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:19

【奈々の誕生日は七夕でもありますが7(なな)月7(なな)日2つ合わせるとななになるので奈々の誕生日にしています。奈々は奈々の日と言っているという設定です】
まみ「はぁ〜どうしても上手くいかないわ。今までこんなことはなかったのよ?実験は成功してたわ。この実験は本当に危ないわ。この実験が失敗するとプリパラは爆発よ。何とか成功させないと……」

693:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 18:21

【奈々の日…設定が上手いですね!】

ヒカリ「……実験…。スカーレット様…」
>>まみ

694:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:22

ルウリ「キャラ作りか〜」
優愛

695:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 18:23

優愛「キャラ作りなどアイドルの基本でしょうね。まぁ私はライブなど
あまりやりませんが。では妹のお見舞い行くので。では」
>>ルウリ

696:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:26

まみ「スカーレット?ああ、あの怪盗のことね。あの怪盗の実験には負けないわ。私の実験によれば、努力すれば勝てるはずよ。でもなかなか実験が上手くいかないのよ。今まではしっかり成功してたのよ?」
ヒカリ

697:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 18:27

ヒカリ「怪盗…悪く言わない。ダメ…」
>>まみ

698:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:30

まみ「悪かったわ。危ないから外に出てなさい。今、危ない実験をしてるから」
ヒカリ

699:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 18:31

ヒカリ「…やだ…見てる。ずっと……」
>>まみ

700:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:35

まみはヒカリを見つめた。
まみ「……分かったわ」
まみはフラスコにいろんな薬品を混ぜた。そして塩酸を入れた。
まみ「これで……」
スプーンを取り出し、スプーンでフラスコを混ぜた。そしてフラスコを揺らした。
まみ「はぁ〜全然ダメ。どうすればいいのかしら……」
ヒカリ

701:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 18:36

ヒカリ「…実験…。」
(フラスコを光で包み実験を成功させる
>>まみ

702:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:38

まみ「ヒカリ……」
ヒカリを見つめる。
ヒカリ

703:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 18:38

ヒカリ「……実験…」
>>まみ

704:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:41

まみはヒカリを見つめた後フラスコを見た。
まみ「はあっ!」
フラスコが光った。
まみはヒカリを見た。
まみ「ありがとう。あなたのおかげで実験は成功よ」
まみは微笑んだ。
ヒカリ

705:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 18:42

ヒカリ「……実験…ありがたい……。怪盗…実験…」
>>まみ

706:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:43

まみ「実験を成功させてくれたもの。パキりましょう」
ヒカリ

707:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 18:45

ヒカリ「……パキれる…できない…」
>>まみ

708:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:47

まみ「私……アイドルも夢だけど科学者になりたいの。そのために実験をしているの」
ヒカリ

709:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:48

まみ「ヒカリはボーカルドールなの?」
ヒカリ

710:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 18:48

ヒカリ「……科学者…。…!?」
(いきなり地震が起こる
>>まみ

711:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 18:49

ヒカリ「ボーカルドール…違う。プリパラで…生まれた……」
>>まみ

712:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:50

まみ「何?地震?」
ヒカリ

713:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 18:51

ヒカリ「…プリパラの終わり…見える……地震止める…」
>>まみ

714:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:53

まみ「プリパラの終わり?ちょっと待ちなさい!」
まみはフラスコを持ってヒカリに付いて行った。
広場
ルウリ「何?地震だなんて……」
ヒカリ

715:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 18:54

ヒカリ「プリパラ…終わると…消える…ここに居る皆…消えちゃう…」
>>まみ、ルウリ

716:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:55

ルウリ「そんなことさせないよ!」
ルウリは魔法を使って光り、少し地震を抑えた。
まみ「少し収まったようね」
ヒカリ

717:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 18:56

ヒカリ「けど…止められない…誰が……」
めがねぇ「どうやら…トラブルが起きて…地震が止まらないようです♪」
>>まみ、ルウリ

718:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 18:58

ルウリは光っている。
まみ「めが姉ぇさん、システムに異常はない?」

719:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 18:59

めがねぇ「それが…超重大な異常だそうです♪これもシステムじゃないで〜す♪」
>>まみ

720:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 19:06

まりぃ「うわぁーん!うわぁーん!地震だ〜!」
なつき「きゃあ!」
ベリー「なんで急に地震なんて起こるのよ!」
アミー「きゃあ!」
モミジはブローチを外してえりなに飛び付いた。
モミジ「えりな〜!」
えりな「モミちゃん……」
香織「私はもう時期、封印されてしまう……のね……」
音色「地震って……何…?光が消えて行く……きゃあ!」
奈々「怖いなな〜!」
ゆい「地震だ!」
かんな「…?」
小花は手にタコを持っていた。すると強い風が吹いてタコを吹き飛ばした。
小花「わあっ!うちのタコが〜!それは小花のたこ焼き屋のたこ焼きに使う大事なタコなんや〜!もうタコがなくなっているっちゅうのに!どこ行ってるんや!このタコ〜!待たんか〜い!」
小花は吹き飛ばされたタコを追いかけた。

721:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 19:08

ヒカリ「…っ…嵐…雷…なんでいきなりこんな事が……」
めがねぇ「取り敢えず特別施設に避難してくださ〜い♪」
>>まりぃ達

722:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 19:08

ルウリ「なら一体、誰が……」

723:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 19:10

めがねぇ「これはシステムでーす♪誰のせいでもないですよ♪」
>>ルウリ

724:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 19:11

まみ「ええ」
まみは装置の所に避難した。
まみ「ルウリも避難しなさいよ」
ルウリ「私はこの地震を止める!プリパラの平和のために!」
まみ「ルウリ……」
ヒカリ

725:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 19:12

ヒカリ「皆…逃げて…ルウリ…このままじゃルウリ…消えちゃう…」
>>ルウリ

726:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 19:12

まみ「えっ?だってさっきシステムじゃないとか言ってたじゃない」
めが姉ぇ

727:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 19:14

めがねぇ「私もよくわかりませ〜ん♪ですがこれはシステムに問題があったんですね♪
いわゆるバグっていうところでしょうか♪」
>>まみ

728:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 19:14

ルウリも装置の所に来た。
ルウリ「このままじゃプリパラが……」
まみ「実験は失敗に終わったわ。私の実験によれば地震を起こした人を探せばいいのよ」
ヒカリたち

729:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 19:17

ヒカリ「地震起こした人…いない…………」
めがねぇ「……そうですね…。こちら側が調査しときます♪」
>>ルウリ、まみ

730:松茸:2015/12/15(火) 19:18

めい「わお!地震?こわい!」
ミミカ「やばいかも〜!」
マイ「地震…?一体なにが」
ローリン「♪どうなるかな?」

731:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 19:19

まみ「お願い」
めが姉ぇ

732:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 19:20

めがねぇ「了解で〜す♪」
>>まみ
〜システム内〜
スカーレット「キャハハ♪ちょっといじったら
地震って…ミスしただけなのに〜」

733:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 19:30

ルウリは手を広げて魔法を使い、地震を抑えた。
ルウリ「地震よ、消えて!」
するとルウリがまた光った。
ルウリが出て来た。
するとルウリにマイクが落ちて来た。ルウリはマイクを持った。
まみ「私の実験によれば、ルウリが歌えば地震は収まる」
ルウリは目を閉じた。

秘密の扉を開けよう
恥ずかしがらないで
そこはステキなワンダーランド
誰もが見たことないような
新しい世界
メイキングしよう

すると雷が消えた。

友達見つけて誘ったら
それは運命のステージへ繋がる
最高のパスポート

すると風が少し弱まり、振動も弱まった。

夢は叶えるもの
チャンス掴みに行こう
キラキラ輝き出す
プリパラファンタジー♪

すると地震はなくなった。
ヒカリ

734:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 19:33

ヒカリ「でも…雷…嵐が……特別施設に居て…ヒカリ…止める…」
>>ルウリ、まみ

735:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 19:34

ルウリ「うん」
ルウリは装置に来た。
ヒカリ

736:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 19:41

ヒカリ「……っ…!?」
スカーレット「うーん…どうやったらシステムが直るのさ〜」

737:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 19:44

まみ「あなたは怪盗スカ?スカ?ス……スカッ○ジャ○ン?」
スカーレット

738:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 19:45

スカーレット「誰がスカッ○ジャ○ンやねん!
毎週見てるけどさ!って今はそういうところじゃないよ〜…システムが直らなーい!」
>>まみ

739:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 19:48

まみ「システム?」
スカーレット

740:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 19:49

スカーレット「そうだよ!今システムの管理をしてたら
いきなり嵐とか起こってさ〜!もうなんなのさ〜っ!」
>>まみ

741:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 19:50

小花「アンタ、ツッコミ上手いなぁ〜それより……」
小花は吹き飛ばされたタコを見た。
小花「どこまで行くんやねん!このタコ〜!」
小花はタコを追いかけて行った。
スカーレット

742:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 19:52

スカーレット「ツッコミが上手い!?まぁね!あたいは
ボケとツッコミ両方できるから!お礼に…」
(テレポートして小花が追いかけていたタコを取る
>>小花

743:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 19:53

まみ「じゃあ地震は全部あなたがやったの?聞くけど、わざと雷とかを落とした?」
スカーレット

744:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 19:54

スカーレット「違う違う!システムの管理をしたらいきなりシステムが
エラーになってバグになって…だからあたいが悪いんじゃないもん!」
>>まみ

745:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 19:55

小花「わあ〜おおきに!名前なんていうんや?うちは大阪から来た関西アイドル、内山小花や!」
スカーレット

746:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 19:56

スカーレット「名前?あたいは怪盗スカーレット。本名は…まぁ特別に後で
施設で教えてあげるよ!君だけにだからね?」
>>小花

747:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 19:56

まみ「そう、分かった。疑って悪かったわ」
スカーレット

748:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 19:58

小花「ホンマ?じゃあうちも行くで!おおきに!アンタ優しいな」
スカーレット

749:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 19:59

スカーレット「うぅう…よかった……。取り敢えず特別施設に戻ろう!
あたいも一緒にもっどる〜!」
>>まみ

750:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 20:00

まみ「うん」
小花「ちょっと待ちや〜!」
小花は走った。
小花「スカーレット様、優しいな」
スカーレット

751:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 20:00

スカーレット「優しい怪盗なんてこの世に居ますかね?
まぁここに居たら貴方も吹き飛ばされちゃうよ!」
(小花の手を引っ張り特別施設に戻る
>>小花

752:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 20:04

小花「スカーレット様、バタフライナイトというユニットを作るんか?なら、うちも入りたいで!うち前からちょっと思ってたんや。勝負っていんのかな?ってな。でもいらないと思うで!勝負して負けた人はどうなるんや!可哀想やないか!ってずっと思ってたんや!だから入れて欲しいんや!」
スカーレット

753:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 20:06

スカーレット「いいよ!あたいも君みたいな人気に入ったし!
勝ち負けなんかいらない。さぁ、どうぞ〜!施設に入りな!」
(特別施設のドアを開ける
>>小花、まみ

754:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 20:08

小花「おおきに!」
小花は入った。
まみ「私はまだ実験が残っているから戻るわ」
まみは歩いて実験室に戻って行った。
スカーレット

755:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 20:09

スカーレット「りょーかいっ!
うーん…バグが直るまで皆とお話したいな〜っ!それと…あたいの本名言ってなかったね〜」
>>小花

756:まりぃ◆F.:2015/12/15(火) 20:13

小花「あ!そうやな」
スカーレット

757:咲恋◆3.:2015/12/15(火) 20:15

クレハ「あたいの本名は…村田紅葉だよーっ!
超可愛い中3なの!まぁ秘密にしてたんだけどね!」
>>小花

758:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/15(火) 21:19

アルト「〜♪…っ!?頭痛が……」
ソプラ「頭痛い…。」(床に倒れこみ
アルト「ソプラ!?大丈夫!?」
ラピス『助けて…。プリパラを、助けて…
ボーカルドールの為、にも……の…にも』
アルト「音符の声…今までよりハッキリ聞こえた…」
ソプラ「…助け…求めてた」
アルト「それより、ソプラは大丈夫なの!?」

759:リトル◆DE:2015/12/15(火) 21:30

【こんばんは〜(*^◯^*)】

ルネ 「頭痛‥大丈夫‥‥?」
>ソプラ達

【絡み文的な】
レッスンルーム)
リトル「ワンッツースリフォー‥」

天使スマイル)

ココル「ゴールドエアリー‥ファルル‥ひびき‥アリス‥キコル‥」

760:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/15(火) 21:41

【こんばんはーです!もう夜ですね、時間はやい…】

アルト「あ、ルネ…さん。はい、一時的なものだったみたいなので、大丈夫ですよ!」
ソプラ「わたしも…大丈夫ー♪
……」(よろけながら立ち上がり
アルト「ソプラは少し休んでなって…。」
ルネ

761:リトル◆DE:2015/12/15(火) 21:44

【監督に捕まってました☆なので時間が遅く感じました】

ルネ「ソプラちゃん、ソプラちゃん。休まなきゃダメ‥よろよろしてる‥
リトルちゃんとかココルちゃんも同じだった。頑張りすぎると
笑顔咲かせれなくなるってキツネコちゃんも言ってたから〜‥」
>ソプラ達

762:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/15(火) 21:56

【監督に…監督コェェw
それとすいません、お風呂に行ってきます!直ぐ帰って…これればいいなぁww】

ソプラ「大丈夫〜!
音符さんの声が大きかっただけだから…もう少し時間が立てば治るよ〜!」
アルト「うん…心配かけちゃってゴメンね?
またボクルール破っちゃった……」
ルネ

763:リトル◆DE:2015/12/15(火) 21:58

【監督に長い時間キャプテンとしてもっと強くなれって何回も言われた‥
了解!( ̄^ ̄)ゞ】

ルネ「時間かかるなら少しだけで良いから休まなきゃダメ‥‥もふもふ〜‥
ルール?もふもふみたいにもふもふしててわからない‥」
>ソプラ達

764:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/15(火) 22:34

【何回も…それだけ期待されてるって事でしょーw
お風呂から無事生還致しましたー!←】

ソプラ「…大丈夫っ!プリパラを助けるっていう指名も出来ちゃったし…
頑張らないと〜!」
アルト「…ボク、ルール決めたんだ。他人に心配かけないような人間になろうって。
また破っちゃったよ…」
ルネ

765:リトル◆DE:2015/12/15(火) 22:38

【頑張ってるんですけどなかなか監督の思うようになれていないらしく‥
くっ‥生き残ったのはたったこれだけなのかっ‥】

ルネ「だめ‥私ねプリパラポリスだからプリパラにいる皆のことを
守らなきゃ。だから‥ソプラちゃんも守るの〜‥‥ 心配は誰でもかけるから
大丈夫〜‥‥」
>ソプラ、アルト

766:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/15(火) 22:47

【まぁ…いつか絶対出来ますって!←デリカシーなくてごめんなさい…
……私が未熟だったから……ごめんなさい…】

ソプラ「けど…音符さんが、助けてって言ってたの…。
わたし、音符さんの声大好きだから…。叶えてあげたいんだ〜」
アルト「…ごめんなさい、ルネさん。
始めてなんです。ハッキリと声が聞こえたの。最初に言われたのが助けることなら…ボクは、助けたい」
ルネ

767:リトル◆DE:2015/12/15(火) 22:50

【ソプラ様は未熟ではありませんよ!!??&私が未熟なのです!】

ルネ 「あ‥‥ううん。大丈夫。助けたいなら助けて。私は‥止めないから」
>ソプラ、アルト

768:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/15(火) 22:53

【いや、様って…wソプラは只のソプラですw
リトル様は未熟ではなく神様ですね、はいw】

ソプラ「ありがと〜!
それじゃあ、アルト、ライブでもする〜?」
アルト「嫌…取り合えずレッスンしようよ。
ボク、ちゃんと出来るか不安だし…。ルネさん、本当ありがとうございます。」
ソプラ「ルネちゃん大好き〜」
ルネ

769:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 15:55

【帰って来ました〜】
めが姉ぇ「今日のゲストさんは2人の天使、姉妹のダブルエンジェルです」
みかん「ダブルエンジェルの姉、みかんなの〜!ジェルジェルエンジェル〜ン!」
ゆあん「ダブルエンジェルの妹、ゆあんなの〜!りんりんエンジェル〜ン!」
みかん、ゆあん「みんなを天国に連れて行くなの〜!」
めが姉ぇ「可愛いですね。2人の困ったことは何ですか?」
ゆあん「お姉ちゃんは何でも食べ過ぎて食事の時につまみ食いをしたの〜」
みかん「ゆあんもつまみ食いしてたの〜」
めが姉ぇ「2人共食いしん坊なのですね〜、では今後の目標を言ってください」
ゆあん、みかん「神様に認められて、みんなを天国に連れて行けるようにするなの〜!みんな〜!絶対に天国に連れて行くなの〜!」
めが姉ぇ「ではダブルエンジェルのお二人でした〜、ありがとうございました〜」

770:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 16:00

【おかえりなさいです〜】

愛美「魔女系のサイリウムドレスはどう?」
鳴海「うーん…。なんか違う…。」
愛美「えー…」
鳴海「そうだ…こんな時はお兄ちゃんに聞けば……」
愛美「!?」

771:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:02

モカ「愛美〜!レッスンの時間モカ〜!」
愛美

772:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 16:05

愛美「えっ!?あ、じゃあね〜鳴海!」
鳴海「じゃあね〜」
愛美「モカ!今日のレッスン内容は何ダ・ヴィンチ?」
>>モカ

773:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:07

会場
めが姉ぇ「プラチナクイーン大会の優勝はベリー様です!ベリー様には優勝トロフィが贈られます。おめでとうございます」
ベリー「当然よ。誰もこのベリー様に勝てる者はいないわ」
アミー「お姉ちゃん、すごい」
ファン「ベリー様プラチナクイーン大会優勝したんだって!すご〜い!さすがベリー様!アイドルクイーン!ベリー様ばんざ〜い!」

774:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 16:08

愛美「わーお…すごい…」
鳴海(何がベリー様よ…。)
>>ベリー

775:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:10

モカ「まずはダンス、ボイス、ランウェイ、ファッションモカ!ビシバシ行くモカよ〜!」
愛美

776:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 16:11

愛美「すごい量…まぁ頑張るダ・ヴィンチ〜!〜♪」
(ダンスをする
>>モカ

777:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:11

ファン「ベリー様!ベリー様!ベリー様はNo.1!誰もベリー様を越えられない!」

778:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:13

モカ「そこで一回転するモカ!そしてジャンプモカ!ワンツースリーフォー!ワンツースリーフォー!まだまだ〜!」
愛美

779:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 16:13

???「わー。すごい凄い。ベリー様すごーい」←棒読み
愛美「棒読み…!?」

780:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 16:14

愛美「一回転!からのジャーンプダ・ヴィンチ〜。」
>>モカ

781:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:15

楽屋
ベリー「ふぅ〜疲れた〜」
ベリーは水を飲んだ。

782:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:18

モカ「まだまだ遅いモカ!私は厳しいモカ。全部、愛美のために、マネージャーとしてビシバシやるモカよ〜!最初みたいに甘くはないモカ!愛美を輝かせるために厳しいモカ!ファイトモカ〜!」
愛美

783:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:19

ベリー「当然よ。あなた、あたしのファンなの?」
???

784:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 16:19

愛美「はぁ〜。疲れたダ・ヴィンチ……
でも…ワンツースリーフォー、ワンツースリーフォー…」
>>モカ

785:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 16:20

???「えー、答えるのめんどくさー…。ファンじゃないでーす」←棒読み
愛美「また棒読み!?」
>>ベリー

786:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:20

モカ「よし、少し休憩モカ。水を飲んでいいモカ」
愛美

787:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 16:21

愛美「ありがとダ・ヴィンチ…。ってあぁー!
モカごめん!今日用事あるからもう少ししたら帰らないと…」
>>モカ

788:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:21

ベリー「あっそ」
ベリーは歩いてベリーキャッスルに向かった。
???

789:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:22

モカ「分かったモカ。じゃあボイスレッスンして行くモカ」
愛美

790:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 16:24

???「何があっそ。だしー…本当アイドルって面倒くさいんだねー。」
愛美「面倒くさくないよ!楽しいから!」
???「私楽しいこと嫌いなんだよねー」
愛美「えぇ……」
>>ベリー

791:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 16:24

愛美「はーいっ。〜♪」
(ボイスレッスンをする
>>モカ

792:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:26

ベリーキャッスル
ベリー「何よ、あの子。このベリー様に向かって!私の方が上なのに偉そうにするんじゃないわよ!」

793:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:27

モカ「声はなかなかいいモカ」
愛美

794:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 16:29

【新キャラ出します〜】

名前 森瀬 春花

性格 めんどくさがりで会話することも嫌いでよく家に引きこもっている。
会話する時は大体棒読み。好きなブランドはミスティックメロディ

795:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 16:29

愛美「ありがとダ・ヴィンチ〜。もうそろそろ時間だから帰るね!
また明日〜」
>>モカ

796:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:31

モカ「じゃあね〜!また明日モカ〜」
愛美

797:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 16:33

〜愛美の家〜
愛美「あじ姉〜?居るー?」
あじみ「あっ!おかえりダ・ヴィンチ!」

798:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:40

ベリーは悲しい表情になった。
アンリ「本当はベリーは天才以外必要ないとか思ってないですわ。ベリー自分の気持ちはちゃんとひびき様に伝えるですわ」
ベリー「うるさい!アンリには関係ない!アンリは黙ってて!」
アンリ「ベリー……」

799:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 16:43

春花「あー。帰るの面倒くさー
あ、なんかあそこにさっき会った人みたいな人が居るー」
>>ベリー、アンリ

800:玲◆1k:2015/12/16(水) 16:44

【えっと…しの(風架、リリアナなどの役)の妹なんですけど…。
参加希望してもいいですか?一杯来るのは無理かもしれないんですが…】

801:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:44

実験室
まみはフラスコを見た。
まみ「実験は成功よ。科学者になるためにも……」

802:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:47

【800
この前は誕生日おめでとうございます!どうぞ〜】

803:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 16:56

ベリー「私はひびき様を裏切らない。アイドルは天才以外必要ない」
アンリ「ベリー、ちゃんとひびき様に本当の気持ちを伝えるですわ」
ベリー「邪魔なの!あんたには関係ない!アンリは黙っててよ!アンリなんかにあたしの気持ちなんて分からない!」
アンリ「……」

804:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 16:57

春花「あららー。なんか私が嫌いな感じの出来事だなー。
まぁいいやー。」
>>ベリー、アンリ

805:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 17:02

アンリは春花を見た。
アンリ「あら?あなたは?」
春花

806:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 17:03

春花「あー。私?私は森瀬春花ー。あんたは?」
>>アンリ

807:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 17:05

アンリ「ベリーのマネージャー、アンリですわ」
春花

808:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 17:07

春花「へぇー。アンリっいうんだ。で、ベリーって人がどうかしたの?」
>>アンリ

809:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 17:13

アンリ「仕方ないですわね〜。話してあげてもいいですわ。ベリーは今、すごい才能があるアイドルたち、いわゆる天才アイドルたちとチームを組もうとしているですわ。ベリーはプリパラのアイドルは天才以外必要ないって言ったのですわ。でもベリーは本当はそんなこと思ってないですわ。それで私が気持ちはちゃんと伝えようって言ったけど、怒ったのですわ」
春花

810:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 17:14

春花「まぁ見た限りベリーって人は素直になれそうにないしねー。
天才じゃない私が言うのもあれだけど。」
>>アンリ

811:玲◆1k:2015/12/16(水) 17:15

【ありがとうございます!
えっと、それじゃあ…自分のキャラのプロヒィールでも置いて見ますね(・ω‐)-☆】

南 美琴/みなみ みこと
南みれぃの妹。性格は癒し系。いつものほほんとしていてマイペース。プリパラでは少し変わってはじけてる。
プリパラではみれぃと同じポップキャラ。語尾は〜きゃる。外で言うのは恥ずかしいらしい。
あと髪型は薄い赤色の髪をポップなシュシュでお団子にしている。外では黒髪の下の方で二つ結び。
目は悪いがコンタクト。ブランドはキャンディアラモード。

来実 結凪/くるみ ゆうな
基本的には控えめで物静かだが仲間思いで優しく、自分が傷つくことを恐れないところもある。純粋で真っ直ぐ。
外では何故かモテる為、女子に虐められている。けど嫌われない為のキャラ作りなどは特にしてない。
ありのままの自分を思いっきり見せられるような人。何時でも自分に対して優しい姉と兄がいるので、その二人が心のありどころ。
容姿は薄い茶色の髪をほどよい長さに伸ばし、瞳の色は透き通るような紫。何処に行っても変わらないが、時々少しだけ髪を取ってサイドテールにしていたり。ブランドはリズミカルムーン。シック多めだが可愛いのとかポップなのとかもおいてる。

812:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 17:18

アンリ「まあ感謝してあげるですわ。聞いてくれてありがとうですわ。じゃあベリーを探して来るですわ」
アンリはベリーを探しに行った。
春花

813:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 17:19

春花「あんた。ちょっと待って。私も仕方ないから一緒に探してあげる」
>>アンリ

814:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 17:20

まりぃ「こんばんは〜、私はまりぃ!よろしくね」
みなみ、結凪

815:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 17:22

アンリ「べ、別に感謝なんてしてないですわ!ふんっ」←赤くなっている。
春花

816:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 17:22

春花「あー。はいはい。そういうのいいから早く探そうよー」
>>アンリ

817:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 17:24

アンリ「ベリー!どこにいるですわ〜!ベリー!」
春花

818:玲◆1k:2015/12/16(水) 17:25

美琴「こんばんはっきゃるっ!
まりぃ、私は南美琴きゃる!よろしくきゃる〜!」

結凪「私は来実結凪。結凪でいいよ。
まりぃちゃん、宜しくね。」

>まりぃ

819:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 17:25

春花「ベリー…。アイドルクイーンのベリーさーん」
>>アンリ

820:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 17:26

まりぃ「よろしくね!パキろ!」
美琴、結凪

821:まりぃ◆F.:2015/12/16(水) 17:29

するとベリーはベンチに座っていた。
アンリ「あっ!ベリーですわ!ベリー!」
アンリはベリーの所に行った。
ベリー「アンリ……」
アンリ「どこに行ってたですわ!心配したですわ〜!私はベリーのために言ったですわ」
ベリー「とりあえずベリーキャッスルに帰るとするわ」
ベリーはベリーキャッスルに帰って行った。
アンリ「感謝してあげるですわ!」
アンリもベリーに付いて行った。
春花

822:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 17:31

春花「あーっ。見つかったんだー。よかったねー。
後で面倒くさいけどライブしようかなー」
>>アンリ、ベリー

823:玲◆1k:2015/12/16(水) 17:31

美琴「うん!パキるきゃるっ♪
……きゃる!(トモチケを差し出して」
結凪「はい(美琴と同じ行動をして」
>まりぃ

824:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 17:33

春花「初めましてー。私は森瀬春花ー。あー…。話すのめんどくさ」
>>美琴、結凪

825:玲◆1k:2015/12/16(水) 17:35

美琴「初めまして…!南美琴きゃるっ!」
結凪「来実結凪。よろしくね。
めんどくさがり屋さんなんだね……。」

>春花

826:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 17:39

春花「そーだねー。面倒くさい。
取り敢えずよろしくー」←棒読み
>>美琴達

827:玲◆1k:2015/12/16(水) 17:43

美琴「棒読みか〜…棒読み出来るのも技術だよね…
じゃ、なくて!よろしくっきゃる!」
結凪「えっと…春花ちゃんって呼ばせて貰うね。
女の子の友達が出来たの、久しぶりかも、ふふっ」

>春花

【ちょっと宿題やってきますね…すいませんっ!】

828:咲恋◆3.:2015/12/16(水) 17:44

春花「そーなのかー。
んじゃ、初めてのライブでもするかー」
>>美琴達

【了解です!】

829:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 16:36

【学校終わって帰って来ました】
まりぃ「ありがとう!じゃあね」
美琴、結凪

830:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 16:39

春花「あー、めんどくさい〜…。歩くの嫌いー」
【おかえりなさいです】

831:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 17:02

【ただいま〜】
広場
ファン「キャー!ダブルエンジェルだ〜!可愛い〜!」
みかん「ジェルジェル」
ゆあん「りんりん」
みかん、ゆあん「エンジェル〜ン!あなたを天国に連れて行くの!」
ファン「キャー!連れてって〜!可愛い〜!」
プリパラカフェ
ファン「キャー!ローズだ〜!」
香織「やはりそうだったのね……私を地獄に落としたのでしょ?あなたたちも私の不幸を味わってみるといいわ……あなたたちは……地獄に……突き落とす……許さない……帰りたい……うらめしや〜!!!」
ファン「キャー!香織ちゃん怖いけど可愛い!」
音色「ここは……どこ?あなたたちは誰?あなたたちから光を感じる……」
ファン「キャー!不思議な音色ちゃんも可愛い〜!」
小花のたこ焼き屋
ファン「キャー!小花ちゃんだ〜!私、小花ちゃんのファン!小花ちゃん大好き〜!小花ちゃんのたこ焼きはおいしいし」
小花「おおきに!」
噴水
ファン「キャー!まりぃ様サイコ〜!可愛い〜!」
まりぃはポーズをしている。
ファン「まりぃ様サイコ〜!大好き〜!」
まりぃ「ありがとう!」
アミーと奈々がいた。
奈々「みんなすごい人気ななね!」
アミー「うん!」
ファン「わあ〜アミー様と奈々ちゃんだ〜!可愛い〜!」

832:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 17:04

ファン「アミー様は美しいし、奈々ちゃんは可愛い!」
アミー「ありがとうございます」
奈々「ありがとなな!」

833:しの◆X.:2015/12/17(木) 17:51

【玲に伝言頼まれました〜…。
昨日宿題してそのまま寝ちゃって返レス出来なくてごめんなさい!
今日から学校で歌の会の練習があり遅くなるのであまり来れなくなるかも知れないです。=z

TV局の外
ファン「ルミナスライト、出てきたよ!」
ファン「やっぱり可愛いし綺麗……!
聖華様!風架ちゃん!桜ちゃん!リアンちゃん、リリアナちゃん、チカセちゃんーーー!」
聖華「随分人気になったものね…」
リアン「…ありがとうございます。これからも応援してもらえる事を祈ります」
桜「ありがとう……」
風架「あっりがとー!」

夕香「おねえちゃんっ!今日もいい感じだったよ!皆さんも!」
聖華「夕香…。夕香のライブも、しっかり見るからね」
夕香「うんっ!応援してね!」

834:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 17:57

まりぃ「ミラクルライトすごい!」
ゆい「そうだね〜」
望華たち

835:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 18:00

【間違いました。
ミラクルライト→ルミナスライト
ミラクルライトはプリDュアだ】

836:しの◆X.:2015/12/17(木) 18:00

聖華「まりぃ、ゆい…」
夕香「お姉ちゃんのお友達?
初めまして、秋元夕香っていいます!」
風架「相変わらず夕香ちゃん可愛いね〜…。」
ファン「聖華ちゃん、妹いたんだ!知らなかったな…」
夕香「まだまだ新人ですけど、宜しくお願いしますね!
それではライブなので失礼します!」
まりぃ、ゆい

837:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 18:02

春花「めんどくさい〜…。暇だしゲームないのー?」
愛美「誰ダ・ヴィンチ?」
>>皆

838:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 18:02

まりぃ、ゆい「頑張ってね!」
夕香
まりぃ「ん?」
望華

839:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 18:04

ルウリ「リリアン今頃プリパリで何してるのかな?」

840:アリス◆PM:2015/12/17(木) 18:04

1、2、3
(ダンスレッスンをしてる)

841:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 18:06

春花「めんどくさいー」
愛美「……」
春花「誰だし。あんた」
愛美「え…黄木愛美…だよ」
春花「ふーん。私は森瀬春花」
愛美「よろしくね…」

842:しの◆X.:2015/12/17(木) 18:06

夕香「はい!頑張りますね!
行って来ます!」
まりぃ、ゆい
聖華「いや…私に妹がいるって言うの知られたらその…恥ずかしいから、さ」
まりぃ

風架「夕香のライブかー…。私も参加する!」
桜「ちょっと風架ちゃん!?」
聖華「…今は見守ってあげて。夕香も一人でライブに立つ位の勇気はあるから」
風架「はーーい…」

843:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 18:12

まりぃ「何も恥ずかしがることないよ?夕香ちゃん可愛いよ!もちろん望華も」
望華たち

844:ひびき◆P2:2015/12/17(木) 18:13

まりぃかそうしょう
早速チームに誘いに行かなくては

〉〉べリー

845:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 18:15

ベリー「ええ」
ひびき
噴水
まりぃは歌っていた。
まりぃ「私はまりぃ アイドルなの♪あぁ〜♪」

846:ひびき◆P2:2015/12/17(木) 18:16

まりぃ僕のチームになってくれ。もちろんベリーもアリスもリトルもいる

〉〉まりぃ

847:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 18:18

まりぃ「ひびき!私はもっと輝きたいし、いいよ」
ひびき

848:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 18:19

鳴海「うーん…誰か〜…私にデザインのアイデアを…」
魔夜「君は誰〜?」
鳴海「えっ、私ですか?私は三神鳴海!よろしくお願いします」
魔夜「へぇ〜。私は魔夜!よろしく!」

849:リトル◆DE:2015/12/17(木) 18:25

【ただいま】

ルネ「私もソプラちゃん、アルトちゃん大好き〜‥‥もふもふ〜‥」
>ソプラ、アルト

【絡み文みたいなの出しとくね】
プリパラタワーの屋上で)
リトル「これが‥‥パン‥不思議な食感だな。」

天使スマイル)

ココル「ゴールドエアリー‥ファルル‥ひびき‥アリス‥キコル‥‥はぁ‥」

850:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 18:25

ルウリ「リリープリンセスに入りたい人はいないかなん?リリープリンセスのメンバーになりたい人はオーディションに来てね〜!待ってるよん!」
ルウリは飛び跳ねた。
みんな

851:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 18:27

奈々「キツネコさ〜ん、もふもふしたいなな〜」
キツネコ

852:リトル◆DE:2015/12/17(木) 18:28

キツネコ「もふもふキツ?いいキツよ〜!もっふもふのキツネコ尻尾!
どうぞキツ♪」
>奈々

853:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 18:32

奈々「あははっ」
奈々はキツネコの尻尾を触った。
奈々「はわぁ〜ん、気持ちいいなな〜、落ち着くなな〜、もっふもふなな〜。いい感触なな〜。はわぁ〜一生触っていたいなな〜」
奈々は頬をキツネコの尻尾に持って来た。
奈々「ありがとなな!気持ちよかったなな〜」
キツネコ

854:しの◆X.:2015/12/17(木) 18:33

めがねぇ「夕香ちゃんはフラワーシードコーデね!向日葵の種をモチーフにしたドレスは美味しそうで、食べちゃいたくなる!」
夕香「フラワーシードコーデ!えへっ!」

ファン「聖華さんの妹ちゃん、可愛い!」
ファン「頑張ってね!夕香ちゃん!」
聖華「(夕香…。失敗したら駄目だから。)」

♪ 雪が舞い散る午後の町 ♪

♪ 君に会いたくてたまらなくて傘すら忘れて飛び出した ♪

夕香「メイキングドラマ、スイッチオン!」

夕香「皆…。」
(体育館でバスケの試合を観戦していれば、負けそうになり落ち込む選手の姿を悲しそうに夕香は見つめていて。
夕香「…頑張って!まだやれるよ、皆なら!」
(夕香が叫び観客席から身を乗り出しベンチの後ろに立てば、コーデがチアの服に変わりポンポンが出てきて。夕香は必死に自分の応援する選手を応援していて。
(選手は夕香の応援でやる気を出したのか、点数を決め大逆転して
夕香「貴方なら出来る!だから…勇気を出して!」

チアフル!ドリーミーホープ!


♪ ずっと会いたかった君は変わっていなくて ♪

♪ 大好き…そんな言葉を伝えたんだ ♪


夕香「チアリングエアリー!えへへっ!」
(ポンポンがモチーフの可愛らしい羽を出せば観客席の周りをぐるぐる飛び回り
夕香「皆の願いが、叶いますように!」

ファン「夕香ちゃん最高!夢、諦めてたけどもう一度挑戦するね!」
ファン「勇気をありがとう!次のライブも行くねーーー!」
聖華「…夢、願い……か」
桜「希望に満ち溢れてキラキラしたステージだった…。
私も皆に勇気をあげたいなー…」
リアン「…感情が移る、など操り人形のワタシにはあり得ない筈なのですが…」

855:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 18:34

鳴海「……思いつかない…」
魔夜「鳴海ってあのデザイナーで堕天使キャラで人気のあの鳴海だよね!?」
鳴海「そ、そうですけど…」
魔夜「ふふふ…やっぱり…私はお前を待っていたのだ!ついに悪魔と堕天使の
組曲が!」
鳴海「え…?」

856:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 18:34

ゆい「夕香ちゃんすご〜い!」
夕香

857:零羽◆pQ:2015/12/17(木) 18:35

???「ぷりぱら…?
ライブに成功すると、
流れ星クマたろうがもらえる…!?
お姉ちゃん!いこいこ!!」

???(お姉ちゃん)「はいはい…
後、……の、プリチケ!」


???「わぁーい!」


???

まだ、5さい
ネットとゲームが好きで、強い
頭は、…ヤバイ←破滅的
身長は、にとうしんくらい

〜見た目〜
うすーい、エメラルドグリーン色の髪の毛で、下ろしている
アホ毛が一本

〜プリパラ〜

小さなアイドルとして活躍する事に…!?
身長は、変わらない
髪型は、アホ毛が、カールする←←
ブランドは、
オールナイトゲーム
パジャマみたいな服が多い
ゲームをイメージしたような物も…
皆から、「小さい〜!!!」
「可愛い〜!!!!」「い、癒される…♪」と、言われている

性格
泣き虫だが、普段は、めんど〜い等と
言って、姉まかせ


???(お姉ちゃん)

???のお姉ちゃん
平凡凡←←
だが、賢い
みれぃと並ぶほど!?

858:リトル◆DE:2015/12/17(木) 18:35

キツネコ「きつ!どういたしましてきつっ」
>奈々

859:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 18:35

春花「わー。すごいすごーい。」←棒読み
>>夕香

860:ひびき◆P2:2015/12/17(木) 18:35

きたいしてるよ
〉〉まりぃ

計画の通り……

861:アリス◆PM:2015/12/17(木) 18:37

ハァーッ疲れた………

クルル)「えっとボーカルドールが外に出るには………「

862:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 18:37

鳴海「もう!ウィンタードリームグランプリの衣装どうすればいいのさ〜!
まぁ出場するかは分からないけど!」

863:リトル◆DE:2015/12/17(木) 18:37

ココル「それにしても、最近のアイドルってすごいね」
ルネ 「うん〜‥」
リトル「二人もすごいよ?」
ココル「いやいや。」
ルネ 「えへへ〜‥ありがと‥」
リトル「‥私、キコルちゃんのところ行ってくる」
ココル「いってら〜」

864:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 18:38

奈々「じゃあね〜!キツネコさ〜ん!リトルさんも今度、一緒にライブしようなな〜!」
奈々は手を振って帰って行った。
キツネコ、リトル

865:リトル◆DE:2015/12/17(木) 18:39

リトル「ゴールドエアリー‥か‥私も出せるかな」
キコル「なあ!リトルお姉ちゃんだぜ!」(抱きつく
リトル「リトルだぜ。昨日のライブ、すごかったね。」
キコル「ありがとだぜ!」

866:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 18:39

鳴海「…… むむむ…。」
(スケッチブックにドレスを描く
魔夜「…すごい…!」

867:リトル◆DE:2015/12/17(木) 18:39

キツネコ「バイバーイきつ!」
リトル「‥うんっまたね。」

868:アリス◆PM:2015/12/17(木) 18:41

ゴールドエアリーもあるならプラチナエアリーとかあるかな?あったら出してみたい

869:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 18:41

魔夜「私がこの場にいるには…相応しくない!
私はアンジュ様から離れます!すごかったです!師匠!」
鳴海「え…?師匠?どういうこと…?ってもういない!?」

870:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 18:42

えりなは隠れて魔夜と鳴海をプリパラカフェの壁に隠れて見ていた。
えりな「アンジュ様と人気アイドルの魔夜さんだ…!キャラ似てる…」
鳴海、魔夜

871:リトル◆DE:2015/12/17(木) 18:42

キツネコ「リトルとアリスとファルルとキコルと‥‥」

872:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 18:43

鳴海「ん?貴方はこの間の…」
魔夜「誰だ!悪魔と堕天使は決して違うもの!」
>>えりな

873:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 18:44

えりな「わっごめんなさい…!私はえりなです…よろしくね…」
魔夜

874:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 18:46

魔夜「ほうほう〜!えりなっていうんだ!
よろしく〜!普通に魔夜って呼んでね!」
鳴海「どうしたの?えりなさん?」
>>えりな

875:アリス◆PM:2015/12/17(木) 18:47

あれっキツネコちゃんだ
どうかしたの?

〉キツネコ

876:しの◆X.:2015/12/17(木) 18:47

夕香「ありがとうございますっ!お姉ちゃんに少しでも近づく為にも私、頑張りますっ!」
ゆい、春花

?「夕香…まだまだの新人アイドルだけど利用できそうね…」
??「まーた何か考えてるの?私は止めないけどさー」

877:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 18:48

春花「あーそーですかー。頑張れー」←棒読み
>>夕香

878:リトル◆DE:2015/12/17(木) 18:49

キツネコ「あ、アリス‥きつ!あーっと‥‥えっとキツね‥アリスはゴールドエアリー出したキツ。ファルルもキコルも。まだリトルは出してないキツ。
今度のライブで出すみたいキツけど‥まぁ、ゴールドエアリーについて
考えてたキツ!」
>アリス

879:アリス◆PM:2015/12/17(木) 18:49



(?と??をかげからみてて)

880:アリス◆PM:2015/12/17(木) 18:50

へえーっでもリトルなら絶対出せるから大丈夫!!

〉キツネコ

881:リトル◆DE:2015/12/17(木) 18:51

キツネコ「アリスは優しいキツね!リトル、ひびき様のチームに入るって
決まってから頑張ってるのキツ。まぁ、決まる前から頑張ってたキツけど‥
皆、ゴールドエアリー出してるキツ、だから出すんだ!って頑張ってるキツ
よ!じゃあ、今度のリトルのライブ、見に来てあげてきつ。きっと喜ぶキツ」
>アリス

882:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 18:52

スカーレット「ふむふむ…もうこれは必要無いし返すか〜
そーれっ!」
(奪っていたプリチケをばらまく

優愛「ん?これは…優希のプリチケ…!?」
スカーレット「まぁ才能がある人を探したかったからプリチケを奪っただけだよ〜
んじゃ、」
優愛「はぁ…?」
>>皆

883:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 18:52

ルウリ「ママ……」
回想
ルイ「いれよ!我が最高傑作、ルウリ!」
現実
ルウリ「ママ……どこにいるの?私はママが大好き!ママは私を生み出してくれたんだもん……でも私のママは消えちゃった。誰もいないから私は1人……寂しい。ボーカルドールは退屈だよ。外に出たい……出てみたい……」

884:アリス◆PM:2015/12/17(木) 18:53

ううんリトルとかみんなに比べたらそんなに………
もちろん見に行く!友達だもん

〉キツネコ

885:アリス◆PM:2015/12/17(木) 18:53

あっスカーレットだ
やっぱりかえしてくれた

〉スカーレット

886:リトル◆DE:2015/12/17(木) 18:54

キツネコ「アリスとリトルは同じくらい優しいキツっ リトルは今、
『私、ファンの子に「パン」って言うのをもらったから食べてくる!』って
プリパラタワーの屋上に行ったのキツ。」
>アリス

887:しの◆X.:2015/12/17(木) 18:54

?「ふふ…あいつを利用し、私の中で最高のアイドルユニットを作る。」
??「頑張ってー」
?「…勿論、あんたも手伝うのだぞ?」
??「はいはい。それじゃあ行くよ。」
?「あぁ…。プリパラを壊す新しいユニットの誕生だ……!」
??「はーい。それより私家帰って遊びたーい」

888:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 18:54

リリアン「ルウリ達はどうしてるのかな?ちょっとメールしよっと!」
(『ヤッホー!ルウリ〜。元気にしてる〜?』とメールを送る
>>ルウリ

889:しの◆X.:2015/12/17(木) 18:56

【ご飯落ちします!】

890:アリス◆PM:2015/12/17(木) 18:56

ぱん?へぇーっ私、小花からたこ焼きってものくれて食べたことある!
外って美味しいものがいっぱいあるんだね

〉キツネコ

891:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 18:56

スカーレット「なんだよ?あんたはひびき組の奴でしょ?
私ひびきのチームの…」アイドルとはあんまり会話したくないんだよね〜。バイビー」
>>アリス

892:アリス◆PM:2015/12/17(木) 18:57

【889 りよっ】
えっプリパラを壊す………?
(かげから聞いてて)

〉?、??

893:リトル◆DE:2015/12/17(木) 18:57

キツネコ「たこ焼きは関西の人の好物キツ!外はたくさんあるキツ!
今度、ココルたちに頼んでいろんな食べ物持ってきてもらうキツっ」
>アリス

894:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 18:58

春花「プリパラを壊す?楽しそー」
>>?、??

895:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 18:59

ルウリ「あっ!リリアンからだ」
ルウリは『元気だよ〜!リリアンは元気?』と入れた。
リリアン

896:アリス◆PM:2015/12/17(木) 18:59

あっうん………

〉スカーレット

へぇーっキツネコちゃんっていっぱい知ってるんだね
ありがとう。あっ今度ドロシーがもんじゃとお好み焼きってものを
らぁらはピザを持ってきてくれるって
(微笑む)

〉キツネコ

897:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 19:00

小花「らっしゃい!小花のたこ焼き、食べて行かへんか?」
ココルたち

898:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:01

キツネコ「へぇ〜!アリスには良い友達がたくさんいるキツね!
キツネコはプリパラ歴長いキツし、いろ〜んなアイドル見てきたから
わかるキツっ アリスのその笑顔がファンの皆の心を掴んでるキツね!
あ、そろそろココルが来るはずキツ!」
>アリス

899:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:01

リリアン「おっ!返事が来たー!」
(『元気…だけど麗蘭達が行方不明になった…。あはは……』
>>ルウリ

優愛「これでやっと優希もプリパラに行けますね…。
まぁ今は入院ですが」
>>アリス

900:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:02

ココル「‥‥ごめん。たこが苦手だからたこ抜きの『たこ焼き』じゃなくて
ただの『焼き』をくれる?」
ユユ「食べる食べるー!」
ルネ「私も‥」
>小花

901:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 19:04

ルウリ「あっ!帰って来た」
『元気ならよかったけど大変だね。プリパリってどんな所なのん?』
リリアン

902:アリス◆PM:2015/12/17(木) 19:04

優希よかったね
びょういん?プリパラ病院みたいなのかな?

〉優愛

本当にありがとう!キツネコちゃん!
はやくきてくれないかな?
うんアリス、いい友達がいっぱいいる!

〉キツネコ

903:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:05

リリアン「えーっと…」
(『うーん…。取り敢えず楽しいよ!この間ソロの大会でまた優勝したの〜!
じゃあ仕事あるから!じゃあね〜!』
>>ルウリ

904:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:05

キツネコ「きつ!」
ココル「ゴールドエアリー‥ひびき‥ファルル‥アリス‥キコル‥‥アリスアリス‥
あ、アリス!と、キツネコも。」
キツネコ「とって何キツ。ついでにみたいな感じに言わないでキツ〜」
>アリス

905:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:06

優愛「プリパラ病院…まぁ外の世界の病院の方が
優希にはちょうどいいですが。適切ですし」
>>アリス

906:アリス◆PM:2015/12/17(木) 19:07

ふふっごめんね
あっライブの時間だいってくるね

〉キツネコ

907:アリス◆PM:2015/12/17(木) 19:07

へぇーっ適切なんだ

〉優愛

908:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:08

優愛「それにしても…寒い…。何かあったかいものでも
あったら良いのですが…。」

909:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:08

キツネコ「きつきつ‥‥アリスのライブの次、確か
セカンド☆プリパラポリスのライブでその次がリトルの
ライブのはずキツ。リトルを呼んでくるキツ!ライブ、
頑張るキツよ!」
ココル「がんば。ゴールドエアリー‥ゴールドエアリー‥」
>アリス

910:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:09

優愛「アリスさんはボーカルドールなんですよね。
外の世界も大変ですよ」
>>アリス

911:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 19:09

小花「分かったで〜!」
小花はたこ焼き器にたこ焼きの材料を入れた。そしてひっくり返した。
小花「ココルのやで〜!たこは入ってないで」
ココルに焼きにソースを塗って渡した。
ココル

912:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:10

ココル「ありが。」
ユユ 「美味しそうユユ〜‥」
ルネ 「焼きって美味しいの‥?」
>小花

913:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 19:11

小花「後はたこを入れて……」
他の焼きにたこを入れてひっくり返してソースを塗り、ルネとユユに渡した。
小花「旨いで〜」
ルネ、ユユ、ココル

914:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:11

スカーレット「でも…この格好も暑ぐるしい‥
冬でもこれは……」

915:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 19:12

『頑張ってね〜!ありがとう』
ルウリ「リリアン輝いているなぁ」
リリアン

916:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:13

リリアン「はぁ…。麗蘭達はどこなんだろう…」

917:アリス◆PM:2015/12/17(木) 19:17

めがねぇ)「アリスちゃんはピンクローズコーデね
ピンクの薔薇の花言葉はありがとう。このコーデでありがとうを伝えちゃお」

ピンクローズコーデふふっ

♪ひとりぼっちの週末は夜のながれ終わらせ、
新しいキス交わしふいに熱と微笑み
耳に歌と口づけ 優しくハグを
怖がっていたのは幼いハートなの日々はいつも瞳を
輝かす 革命の訪問者 私はもう世界と愛に落ちて恋した 初めてなの 命にふれてる
あなたがまた高める 透明世界あなたが意味を見つけそしてお話はひらく♪

メイキングドラマスイッチ

いつもありがとう

あなたのおかげで優しさ、思いやり、笑顔がふえた。だからありがとうを伝えるね

貴方に届け!ローズピンクブーケ

(プリパラって素敵な所みんながすごく輝いている。みんなにもこの楽しさを教えたい!)

エアリーチェーンジプリズムエアリー

クルル)「あのエアリーは伝説の………!」

みんな〜ありがとう

♪人はやがて世界を慈しんで広がる動き出すは笑みも痛みもある未来♪

ファン)「きゃーーーーーーー」

918:アリス◆PM:2015/12/17(木) 19:18

でも外に行ってみたいなあっ
アリスでいいよ

〉優愛

919:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:18

ルネ「美味しそう〜‥」
ユユ「食べてもいいユユ?」
ココル「いいとおもう」
>小花

リトル「‥プリズムエアリー‥‥‥良いなぁ‥私も出したい‥」
キラキラ目を輝かせライブを見ていて)
キツネコ「リトル‥‥伝説のエアリー‥アリスはすごいキツ‥
リトルは‥今日のライブであのエアリー出せるキツか‥?」
>アリス

920:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:19

優愛「あ、すいません。私先輩とかにはさん付けした方が
いいと思っているんです」
>>アリス

921:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:19

スカーレット「何がプリズムエアリーだ…。あたいだって
あれぐらい普通に出せるし」
>>アリス

922:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 19:20

レッスン室
〜♪
まりぃ「ワンツースリーフォー!ワンツースリーフォー!」
マーラ「ダメダメマラ。もっとステップは速くできないマラ?」
まりぃ「もっと速く……ワンツースリーフォー!ワンツースリーフォー!」
マーラ「まだまだ遅いマラ!気合いが足りないマラ!」
まりぃ「はい!はあはあ……ワンツースリーフォー!ワンツースリーフォー!ワンツースリーフォー!」
マーラ「次はターンしてジャンプマラ」
まりぃ「ワンツースリー!」
まりぃはターンをしてジャンプをした。
マーラ「タイミングが合ってないマラ!」
まりぃ「あ、はい!」
マーラ「次はまたステップマラ!」
まりぃ「ワンツースリーフォー!ワンツースリーフォー!ワンツースリーフォー!」
まりぃはステップを決めた。
マーラ「ダメダメマラ!分かってないマラ。ステップがちゃんと合っていないマラ!」
まりぃ「は、はい!」
まりぃはまだまだステップを決める。
マーラ「じゃあ一回転してポーズを決めるマラ」
まりぃは一回転をしてポーズを決めた。
曲が止まった。
マーラ「全然ダメマラ。もっと集中するマラ!」
まりぃ「はあ……はあ……はい!」

923:ひびき◆P2:2015/12/17(木) 19:21

ふっ嫉妬かい?

〉〉スカーレット

924:アリス◆PM:2015/12/17(木) 19:22

ぜんぜん先輩って感じないからいいよ

〉優愛

リトルなら絶対出せる!

〉リトル

925:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:23

リトル「‥うんっ ありがとう。アリス。あっ、ココルたちのライブ終わったみたい。私、ライブ行ってくる!プリズムエアリー‥頑張って出してみる。」
キツネコ「アリスは優しいキツね。‥行ってらっしゃいきつ!」
>アリス

926:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:24

スカーレット「嫉妬!?あたいが
お前みたいなやつに嫉妬!?あり得ない!」
>>ひびき
鳴海「……スカーレットさん?」


優愛「でもさん付けします」
>>アリス

927:アリス◆PM:2015/12/17(木) 19:24

ガンバっ! ありがとう
〉リトル、キツネコ

928:ひびき◆P2:2015/12/17(木) 19:25

どうやら僕の目が正しかったようだな

〉〉スカーレット

929:アリス◆PM:2015/12/17(木) 19:26

うーんじゃあ優愛が呼びやすい名でいいよ

〉優愛

930:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:26

スカーレット「はぁ〜?
まぁ勝ちたいなら勝ってどうぞ!」
鳴海「……(なんか初めましての人多いなぁ…)」
>>ひびき

931:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:26

優愛「では引き続きアリスさんって呼びます」
>>アリス

932:ひびき◆P2:2015/12/17(木) 19:27

もちろんそうさせてもらう
〉〉スカーレット

933:アリス◆PM:2015/12/17(木) 19:28

うん

〉優愛

【充電がやばいので落ち】

934:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:29

めがねぇ「リトルちゃん、今日のライブではアリスちゃんが出したプリズムエアリーに挑戦するのね。ゴールドエアリーを上回る伝説のエアリー、
プリズムエアリー‥出せるかしら?」

リトル「マリオネットミュークラウンサイリウムコーデ あはっ」

めがねぇ「ライブ、頑張ってね」

ファン「あっ、久しぶりのリトル様 プリズムエアリーに挑戦するんだ。
頑張って。きゃーーー!」

♪ 君の笑顔 月より(太陽よりも) 眩しくて
心が破裂しちゃいそう ありがとう(MyFriend)
ありがとう(starLEEday)
ありがとう 君だけが分かってくれて ♪

リトル「あはっ メイキングドラマスイッチオン」

アナウンス「次は光駅、光駅」

リトル「私、皆に光をもらったよ。だから今度は私が笑顔を咲かせる番。
光をあげる番!」

(だせるかな‥プリズムエアリー。ううん。出したい。笑顔を‥咲かせたい!)

リトル「スマイル、ルミナストレイン」

(頑張るんだ。皆に追いつくために)

リトル「エアリーチェーンジ プリズムエアリー」

ファン「きゃーーーリトル様 プリズムエアリーだ!」

リトル「みんな、私、もっともっと頑張る!ひびきちゃんのチームに入ることになったんだよ。笑顔の花を一つの花束に。」

ベルが現れ)

リトル「集まれ スマイルブーケ」

ファン(歓声)


キツネコ「‥リトル‥良かったキツね アリスに追いつけたキツよ」

935:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:29

スカーレット「それにプリンセス…。じゃなくて
あたいは勝ち負けとか必要無いの。」
鳴海「…!(プリンスとプリンセス…良いデザインが思いつきそう…)」
>>ひびき

936:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:29

>>933
【了解だよ】

937:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:31

春花「へぇー。すごーい」←棒読み
>>リトル

938:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 19:31

数時間後
マーラ「まあ大分ステップも速くなってターンもタイミングがよくなってきたマラ。やればできるマラ」
まりぃ「はあ……はあ……マーラありがとう!ライブ行って来るね!」
マーラ「頑張るマラよ〜!」
「まりぃちゃんはマジカルハートプリンセスコーデね!ライブ、頑張ってね!」

マジカルハートプリンセスコーデ!うひっ

ファン「キャー!まりぃ様〜!」
まりぃ「みんな〜!ライブ行くよ〜!」

私はまりぃ アイドルなの

メイキングドラマ!スイッチオン!

マジカルリボンステージ!

お菓子の国!

スマイルミュージックハート!

エアリーチェ〜ンジ!ゴールドエアリー!

ファン「まりぃ様がゴールドエアリーを出した!?すご〜い!」

まりぃは会場を飛び回ってハートをいっぱい出してまりぃが巨大なハートの中に入っている。

響け!プリンセスボイス!

あぁ〜♪

私はまりぃ こう見えても神アイドル 今日もライブ頑張ります!

鳴らせ!プリンセスチャームベル〜!

ファン「キャー!まりぃ様すご〜い!サイコ〜!楽しい〜!可愛い〜!」
まりぃ「ゴールドエアリー、出せちゃった……」

939:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:32

スカーレット「まぁ、あたいもそろそろ
本領発揮ってところかな?」

940:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:33

リトル「キツネコちゃん、キツネコちゃん、プリズムエアリー‥」
キツネコ「出せたキツ。よかったキツね!プリズムエアリーについては
多分、クルルがいろいろ知ってると思うきつ。後で聞いてみるキツ。」
リトル「うん。初めましての人‥?」
>春花

941:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:34

春花「私は森瀬春花ー。取り敢えずよろしくー」←棒読み
>>リトル、キツネコ

942:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:35

リトル「リトルだよ。よろしくね。」
キツネコ「リトルのマネージャーのキツネコきつ。
よろしくキツ〜」
>春花

943:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 19:35

まりぃ「リトル!私ゴールドエアリー出せちゃった!」
リトル

944:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:36

春花「よろしくー。ん?なんかアナウンスが…」
めがねぇ「プリパラパンポーン♪今からあの怪盗スカーレットが
ライブをするそうです!必見!では!このアナウンスもシステムで〜す♪」
春花「へぇー。」
>>リトル、キツネコ

945:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:36

リトル「あ、まりぃ。私ね、さっきのライブでプリズムエアリー出したの。
アリスに追いつけた。嬉しい。まりぃはゴールドエアリー出したの?すごいなぁ。」
>まりぃ

946:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:38

リトル「スカーレット、私話したことないなぁ。」
キツネコ「キツネコもキツ。」
リトル「私、これからレッスンだから行ってくるね。」
キツネコ「キツネコはスカーレットのライブでも見るキツ。」
>春花

947:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:38

春花「ふーん。じゃあ動くの面倒くさいけど見に行こー」
>>キツネコ

948:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:39

キツネコ「あははは‥」(苦笑)
>春花

949:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:43

〜ライブ〜
ファン「あれ…?急に真っ暗に…ってきゃあ!?」
スカーレット「ふふ…あたいは怪盗スカーレット…
今日はあたいの実力を皆に見せたくてね…」
ファン「きゃーっ!スカーレット様〜!かわいい〜!そしてかっこいい〜!」
スカーレット「あたいの本当の姿を…皆に見せるよーっ!」
(服を脱ぐ
ファン「えっ…?」
クレハ「あはは〜!怪盗スカーレットは村田紅葉で〜すっ!」
ファン「えぇーっ!?」
クレハ「そうだなー。もう少し驚かせようかな〜
私は…男だよーっ!」
ファン「…えええぇぇええーーー!?!?」
クレハ「まぁ話をここまでにして…ライブいっくよー!」

950:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:44

キツネコ「へぇ〜男なのキツか‥‥あれ、紅葉って確か‥‥
リトルの友達キツよね?あれ‥男ってことはプリパラの神が
許した存在ってことキツか‥ははあ‥」

951:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 19:46

まりぃ「ありがとう!リトルもすごいよ!リトル頑張ってるね!」
リトル
ベリー、アミー、えりな、モミジ、奈々、ゆい、小花「えぇ〜!!男〜!?」
ベリー「やだ〜!」
アミー「もう、お姉ちゃん!」
紅葉

952:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:48

リトル「私は頑張りきれてないからもっと頑張らなきゃ。
プリズムエアリーは出せたけどゴールドエアリー、
まだ出せていないから。次のライブでゴールドエアリー出してみる。」
>まりぃ

953:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:49

リトル「あ、次のライブの時間。行ってくるね。ココル。キツネコちゃん。」
ココル「‥いってら。」
キツネコ「行ってらっしゃいきつ!」

954:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 19:50

まりぃ「頑張って!リトルならできるよ!」
リトル

955:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:51


クレハ「本領発揮!頑張るよー!」

望むものも無いこの世界で
僕は1人泣いて行く♪

もう何も思い出させないで♪永遠に〜♪

クレハ「メイキングドラマスイッチオン!
どんな輝きもやがて失いそうに闇となっていく…
あはは!ダークメモリーパーティー!

キラキラ〜♪
虹色ハッピー!
ラッキーレインボーロード!

エアリーチェンジ!プリズムエアリー!」
ファン「嘘!?すごーいっ!メイキングドラマも2回決めて…初めてでプリズムエアリー!?」
クレハ「いっけー!響け!チャームベル〜!」
ファン「きゃーっ!サイコー!」
クレハ「ありがと〜!」

956:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:55

めがねぇ「本日二度目のライブ、1度目はプリズムエアリー、二度目は
ゴールドエアリーに挑戦ね。ひびきさんが作ったチーム、
アリスちゃんとまりぃちゃん、ひびきさんはゴールドエアリーを出せているわ
リトルちゃんも頑張って出してみて」

リトル「ハートフルクラウンプリズムコーデ あは」

ファン「またリトル様 二度目はゴールドエアリーか 頑張れ〜 応援してるよ」

♪ 秘密の扉を開けよう 恥ずかしがらないでそこはステキなワンダーランド
誰もが見たことないような 私だけの世界
メイキングしよう 友達見つけて誘ったらそれは運命のステージへ 繋がる
最高のパスポート 夢は叶えるものチャンスにつなげよう
憧れてるアイドル目指して 一緒に 見てたら 奇跡起こそうよ♪

リトル「あはっ メイキングドラマスイッチオン」

(プリズムエアリー出せたよ。次は‥次はゴールドエアリー出すんだ)

リトル「わぁ〜‥‥皆の笑顔、咲かせたい」
花畑に変わり)

リトル「ハートフル スマイルフラワー」

キツネコ(頑張るキツ‥)

リトル「エアリーチェーンジ ゴールドエアリー」

ファン「きゃーーゴールドエアリー?すご〜いさすがリトル様。行っちゃって」

♪ キラキラ輝き出す プリパラファンタジー♪

ファン「リトル様ー、これからも応援するよ〜 チーム、頑張ってね」

リトル「ありがとう。笑顔の花、たくさん咲かせれたよー

957:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:56

リトル「まりぃ、ゴールドエアリー出せた。プリズムエアリー、ゴールドエアリー、これでアリスに追いつけたかな。アリスと同じくらい、
エアリー出せたよ。」
>まりぃ

958:リトル◆DE:2015/12/17(木) 19:58

キツネコ「すごいキツね。前から実力は知っていたキツが‥」
ココル「リトルとアリスとクレハはプリズムエアリー、リトルとアリスは
ゴールドエアリーも出してる‥か。」

959:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 19:59

クレハ「まぁこれぐらいはまだ普通かな〜
本気はもっとすごいから!」

960:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:00

ココル「ナルシストかよ。」
キツネコ「こら、ココル。」
ココル「私もソロライブやろっかな」
キツネコ「やればいいキツ」
ココル「キツネコに言われるとやる気しない」
キツネコ「ひどいキツ!」

961:アリス◆PM:2015/12/17(木) 20:01

クレハもまりぃもリトルもすごすぎる!

962:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:02

クレハ「ナルシスト?別にナルシストも素敵だから…!」
春花「…!素敵…惚れた…」
ファン「きゃーっ!クレハ様〜!お待ちください〜!」
クレハ「どうしたの?まぁこれから応援よろ〜♪」
(ウィンクする
ファン「きゃーっ!」
春花「す、すごい…」

963:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:02

リトル「アリスの方がすごいよ?」
>アリス

964:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:03

ココル「‥‥‥」(苦笑)
キツネコ「ココルがめちゃ微妙な顔してるキツ‥」

965:アリス◆PM:2015/12/17(木) 20:04

ううんそんなことないよ〜

〉リトル

クレハすごかったな〜
あんなライブをしたい!

966:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:05

ファン「ちょっと…何あんた…軽々しくクレハ様に
苦笑いするな!クレハ様がそこを通るの!邪魔よ!」
クレハ「えぇ……」
>>ココル、キツネコ

967:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:05

リトル「アリスはすごいよ、やっと私もアリスに追いつけた。」
>アリス

968:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:06

ココル「‥‥だって、微妙な顔するしか反応が出来ないから。」
キツネコ「えぇ〜‥‥差別とかダメキツよ‥」
ファン「あれ?わ、ココルちゃんもクレハちゃんご対面だ‥どうなるのかな‥
ココルちゃん微妙な顔〜‥あはは‥」
>クレハ、ファン

969:アリス◆PM:2015/12/17(木) 20:07

追いついたっていうより私がリトルに追いついたかな………?

〉リトル

クルル)「プリズムエアリーは選ばれた特別なアイドルにしか出せないクル。
難易度が高すぎるて誰も出したことがないクル
だから出せたみんなはすごいクル!!」

970:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:08

ファン「まぁ良いわ。今すぐそこをどけ!
邪魔よ!ライブするならさっさとライブしなさい!」
クレハ「皆…そんなに厳しくなんなくても…」
ファン「きゃーっ!そうですよね!厳しいやつは最低ですよね!」
>>ココル、キツネコ

971:アリス◆PM:2015/12/17(木) 20:09

クレハ人気だ
さすがだね。アリスも頑張らなきゃ

972:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:09

リトル「ううん。ゴールドエアリーもプリズムエアリーも
アリスのあの翼の輝きには私の翼では勝てていないし、
アリスは私の上にいたアイドルだったからやっとアリスの隣に
来れた気がして。」
>アリス

973:アリス◆PM:2015/12/17(木) 20:11

もしそうだったらリトルと私は同じだね
リトルのエアリーキラキラしてた!

〉リトル

974:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:11

ココル「‥‥‥‥あ、あははは‥あの‥ライブはさ‥
ただ、君達のライブ見てやってみよっかなって思った
だけで、やる!とは決めてないし‥」
キツネコ(ココル、演技してるキツね‥)
ファン「わぁ‥喧嘩?さぁ?ココルちゃんいつもと変わんないね。優しいまんま
だねぇ」
>クレハ、ファン

975:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:11

ファン(待てよ…。クレハ様が男…ということは…
こういう女姿以外にも…)
クレハ「…(なんとなくファンが思ってること分かるなぁ…)」

976:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:12

リトル「そう、かな?でも、ありがとう。ひびきちゃんは
すごくキラキラしてるから置いてかれないようにしなきゃ。
チームに入るんだから頑張らないとね」
>アリス

977:アリス◆PM:2015/12/17(木) 20:13

うんそうだねひびきに置いてかれないようにしなきゃ

〉リトル

978:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:14

リトル「ひびきちゃんは忙しいから無理してないといいけれど‥
アリスも無理はしないでね。」
>アリス

979:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:14

ファン「どっちよ!
ライブしないならどっか行きなよ!
もう…クレハ様をずっとここに立たせるなんて…」
クレハ「いいからそこに居ると君たちも邪魔だよ!」
ファン「え…?そんな…邪魔…、そうね…ここで叱っている私達も邪魔ね…」
>>ココル、キツネコ

980:アリス◆PM:2015/12/17(木) 20:15

うんリトルの方こそ
レッスンいっぱいしてるし

〉リトル

981:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:16

ココル(𠮟ってるって‥私悪いことしてないし。)
「一人のアイドルに夢中になってる君達なんか‥まぁいいや。
ライブしないから私どっか行く。」
キツネコ「あ、待つキツ!」
>クレハ、ファン

982:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:16

リトル「え?足りないくらいだよ。もっと頑張らなきゃ。」
>アリス

983:アリス◆PM:2015/12/17(木) 20:17

あれで足りないってリトルすごいね

〉リトル

984:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:18

クレハ「あーあ。君達のせいであの人たちどっか行っちゃった〜。ちょっと待ってよー!」
(ココルを追いかける
ファン「…そこにずっと立っていたのが…悪いこと…。でも反省してます…」
>>ココル、キツネコ

985:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:19

リトル「そうかな‥だって仕事の休憩の間とかしか出来ないからオフの日は
丸一日練習したいぐらい。今度、アリスにもファンの子に貰った『パン』って
いうのあげるね。なんか不思議な食感だった」
>アリス

986:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:20

ココル「ひーびき‥ファールル‥リートル‥アーリス‥
キーコル‥ゴールドエアリー‥プリズムボイス、か‥」
(走り続け)
キツネコ「ココルは、あーいう性格だから君達は悪くないキツよ‥」

>クレハ、ファン

987:アリス◆PM:2015/12/17(木) 20:21

ありがとう
今度ドロシーがもんじゃとお好み焼き、らぁらがピザを持ってきてくれるって
あと小花のたこ焼きすっごくおいしかった

(食べる)

確かに不思議な食感………でも美味しいかも

〉リトル

【風呂落ちでーす。相手ありがとー(^O^)/そういえばリトルってノリいいよね】

988:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:23

クレハ「え…でもなぁ…」
春花「待ってください〜!クレハさん!」
クレハ「えっ!?」
春花「私も一緒に追いかけます!」
クレハ「でも君引きこもりなんでしょ!?」
>>キツネコ

989:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:23

リトル「うんっ でしょ?ファンの子のオススメのお店で買ってきたんだって」
>アリス

【こちらこそありがとう(*^◯^*)え、そうかな?そんなことないよ?】

990:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:25

キツネコ「あ、棒読みの‥‥春花?キツ。あ、良いのキツ。多分
ココルの向かう先は‥」(ちらっとココル見て)

ココル「あー!リトルみっけ!」
リトル「あれ?ココル。ココルもパン食べる?」

キツネコ「リトルのところキツから」
>クレハ、春花

991:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:27

春花「なんだー。もう見つかったのかー。
じゃあ…クレハさん…✨一緒に外の世界まで帰りましょう!」
クレハ「私まだプリパラにいたい…」
春花「なら私も!」
>>キツネコ達

992:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:28

キツネコ「春花ってクレハのファンなのキツねぇ‥」

リトル「ねぇねぇ、ココル。あの二人ってクレハちゃんと
春花だよね?話したい。行こうよ」
ココル「え、無理。だってクレハの周り、ファンの人で
群がってるし私はお邪魔虫だからさ。」
リトル「なら仕方ないか‥パン、あげる。」
>クレハ、春花

993:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:29

春花「ほらー。なら…私の家に来ます?」
クレハ「本当!?なら外の世界に行く〜!」
春花「別にファンじゃないから!ただ気になるだけ!」
クレハ「……」
>>キツネコ達

994:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:31

キツネコ「ファンなのキツね。わかったキツ!あの春花が
興味持つ=ファンって考えてるキツから」

ココル「あ、あは美味しい」
リトル「でしょ?美雨ちゃんがくれたんだよ」

>クレハ、春花

995:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:32

春花「違う!それに…クレハさんってパプリカ学園3年1組の
生徒ですよね?」
クレハ「そうだけど…」
春花「やっぱり!てゆーか…私ファンじゃない!絶対!」
>>キツネコ達

996:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:33

キツネコ「分かったキツ。ファンなのキツね?うんうん。キツネコは分かってるキツよ。」

ココル(キツネコ黙れ‥)

>クレハ、春花

997:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:34

春花「ちっ…このうるさいな。ファンじゃないって言ってるだろ」
クレハ(舌打ちからの怒り…!?)
>>キツネコ達

998:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:36

キツネコ「ひぃ!?いやキツー!リトル助けてきつ!」(リトルに抱きつき)
リトル「キツネコちゃん‥どうしたの?大丈夫だよ。」
ココル「キツネコうるさいよ。」
>クレハ、春花

999:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:37

春花「はぁ…。めんどくさー。まぁ帰る
明日久々に…」
クレハ(久々に…?)
>>キツネコ達

1000:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:38

キツネコ「悪魔キツ‥春花悪魔キツ‥‥!」
リトル「悪魔じゃないよ‥」
ココル「あれ、帰るんだ。久々に?‥あ、そう。へー‥」
>クレハ、春花

1001:1001:Over 1000 Thread

このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。


書き込む 最新10 サイトマップ