プリパラのオリキャラその9

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:匿名さん:2015/12/17(木) 20:40

またまた代理人です!

ルール

・ 荒らしはなし
・なりすまし、NG
・悪コメNO

以上のルールを守ってくださる方だけ参加を許可します

ではスタート

2:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:41

【あ、名前が。>>1はリトルです】

3:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:41

【新スレオメ〜】
〜春花の家ー
春花「面倒くさいけど頑張るかー」←棒読み

4:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 20:42

【9建てちゃった。私の建てたやつは10にしますね】
まりぃ「リトルすごい!輝いてた」
リトル

5:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:43

クレハ「あらら〜。春花帰っちゃった…
まぁ1人でプリパラ一周でもするか〜」
>>皆

6:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:44

【まりぃ ごめんね。了解だよ】

リトル「そうかなぁ?ありがとう。でもまりぃの方が輝いてたよ」
>まりぃ

体育館)
ユユ「1、2、3でアタック!」

7:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:45

ルネ「もふもふ〜‥」(野原で走り回っていて)
キツネコ「ルネがあははうふふ状態キツね‥」

8:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:45

クレハ「……何か良いお店無いかな〜」

9:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 20:46

まりぃ「ありがとう!私、仕事入ってるから行くね」
リトル

10:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:46

ルネ「スプラッシュプリンセスがおすすめ‥だよ〜‥‥」(隣に立ち)
>クレハ

11:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:47

リトル「うんっ お仕事頑張ってね。まりぃ。」
>まりぃ

12:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:47

クレハ「スプラッシュプリンセス?取り敢えず行ってみる」
(スプラッシュプリンセスに向かう
>>ルネ

13:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:48

ルネ「あ‥私も行くところだから一緒行く〜」
>クレハ

14:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 20:48

小花「まあ男でも紅葉様はすごいで!」
紅葉

15:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:49

クレハ「別にいいけど…というか…スプラッシュプリンセスに着いた…誰か居る?」
>>ルネ

16:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:49

クレハ「あっ!この間の!男でごめんね〜
あはっ!」
>>小花

17:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:49

ルネ「こんにちは‥‥もふもふ〜‥誰かいるの〜‥?」
>クレハ

18:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:50

クレハ「そもそもスプラッシュプリンセスには誰が居るの?」
>>ルネ

19:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:51

ルネ「えっと‥誰だっけ〜‥‥?まりぃちゃんと‥なつきちゃんと‥‥
いおりちゃんと‥まりあちゃん‥‥?」
>クレハ

20:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 20:51

まりぃ、なつき、アミー「いらっしゃいませ〜」
紅葉

21:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:52

クレハ「……誰それ………。知らないや〜。まぁ取り敢えず
まりぃさーん。なつきさーん。いおりさーん。まりあさーん。」
>>ルネ

22:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 20:52

まりぃ、なつき、アミー「ようこそ、スプラッシュプリンセスへ」
紅葉、ルネ

23:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:52

クレハ「あ、来た。で、誰?」
>>まりぃ達

24:リトル◆DE:2015/12/17(木) 20:53

ルネ「あとアミーちゃんも‥‥あっ‥いた〜‥3人とももふもふ〜‥」
>クレハ、まりぃ達

25:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 20:53

まりぃ「は〜い!まりぃだよ」
なつき「呼びましたか〜?なつきです〜」
アミー「アミーです!私も働いてるの」
紅葉、ルネ

26:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 20:54

クレハ「あ、よろ〜。アミーって確かベリーって子の妹なんだっけ?」
>>まりぃ達

27:しの◆X.:2015/12/17(木) 21:09

【ご飯食べて好きなテレビみてる間に新スレが…
新スレおめです!】

?「さて、プリパラ崩壊の為のユニット、トラブルピースでも結成しましょうか、彼方?」
彼方(??)「私は別に作らなくてもいいけどね…。まぁ、梓が言うなら?」
梓(?)「それじゃあ、彼方も入ると言う事で…。夕香とかいう子がTV局から出てくるのを待ちましょうか」
彼方「はいはーい…。」
梓「これから面白くなりそう…」

夕香「お姉ちゃん!私、やったよーー!」
聖華「頑張ったんじゃない?努力は認めたげる」
リアン「(もしもコハクがライブをしたら…感情を取り戻すのでしょうか)」

28:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 21:11

【本当このスレ進むの早いですよねw】

春花「なんか暇だったしまたプリパラに来たー」
クレハ「あっ!さっきの春花!」

29:アリス◆PM:2015/12/17(木) 21:14

外の情報でもえなきゃね

30:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 21:15

アミー「そうだよ」
まりぃ、なつき「よろしくね〜」
クレハ

31:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 21:15

クレハ「…っ」
春花「どっか行きましょ〜!」

32:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 21:16

クレハ「やっぱりか〜。どうせ私男だって引いてるんだろうな〜」
>>まりぃ達

33:しの◆X.:2015/12/17(木) 21:19

【はい、それだけ賑わってるって事なので嬉しいんですがw】

テレビ局前
ファン「ねぇ、私夕香ちゃんのファンになっちゃった!」
ファン「勇気の貰えるライブありがとう!サインして!」
夕香「うんっ!」
梓「たくさん人がいる…。人ごみは苦手だ、彼方!」
彼方「はいはい…。ねぇ、夕香ちゃんっていうんでしょ?折り入って話したい。いい?」
夕香「ちょっと待ってください…はい、サイン!
話ですか、いいですよ!」
彼方「じゃあついてきて」
梓「ふふ…崩壊が始まるぞ、二度とみんな友達、みんなアイドルなんて言わせなくしてやる…」
聖華「夕……香?いない…」

34:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 21:19

まりぃ「そんなことないよ」
なつき「男とか女とか関係ありませんよ」
アミー「どっちもクレハだからね」
クレハ

35:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 21:20

クレハ「…ならいいけど…」
春花「もう〜!こんなところにいないで一緒に
お出かけしましょ〜!クレハさん!」
クレハ「えぇっ!?」
>>まりぃ達

36:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 21:22

スプラッシュプリンセス
まりぃ「私、プリチケパキり会行って来る〜」
なつき「行ってらっしゃ〜い」
アミー「頑張って!」
広場
ルウリ「今日も1人で寝なきゃいけないんだ。寂しい……」

37:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 21:23

春花「なら私達はプリパラカフェに行こっ!」
クレハ「あ、ごめん…。じゃあね〜…」
>>まりぃ達

38:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 21:24

まりぃはスプラッシュプリンセスを出て行った。
なつき、アミー「また来てね〜」
クレハ、春花

39:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 21:26

〜プリパラカフェ〜
春花「何食べます?」
クレハ「うーん…。パフェ…?かな?」
春花「そうですか!私はココアにします!」
クレハ「う、うん…」

40:沙希◆woM:2015/12/17(木) 21:28

【もう新スレ…だと!?
おめでとうございますw】

噴水前
蒼:♪暗闇の先に瞬いてる蒼い星たち♪
凛:♪光の奇跡僕は信じてる♪
リア:凛…どうして蒼と歌ってるリララ?
凛は一人で歌を極めてればいいリララーー!
蒼:…
凛:この意地悪マネージャー…。
蒼と歌う位いいだろ!
リア:駄目リララ
凛:…いいだろ?
リア:駄目リララ

レッスンルーム
沙希:ワントゥースリーフォーワントゥースリーフォー…
サユリ:沙希…
羅菜:本当頑固だね、沙希は…
える:沙希ちゃんあーーそーーぼ!
沙希:うんっ!五分だけ待ってー!
える:わーい!
羅菜:…レッスン地獄からは出せたかな?
える、ありがとう。

41:しの◆X.:2015/12/17(木) 21:31

梓「夕香、貴方は聖華を助けたい?」
彼方「私、外の世界では聖華の親友なの。夕香ちゃんが助けたいなら…
私達も協力する。事情は全部分かってるよ?」
夕香「お姉ちゃんの親友…。
はい!私、お母さんの事でお姉ちゃんが悲しむ顔なんて見たくない。
お願い……してもいいですか?」
梓「じゃあ連れてきてもらっていい?」
夕香「はい!」

梓「単純な奴ほど扱いやすい物はないね…ふふ」
彼方「帰っていい?お腹空いた」

42:リトル◆DE:2015/12/17(木) 21:34

【友達にiPad取られてた。レス蹴るねごめんね。】
リトルの部屋」

リトル「‥‥‥あの‥」
キツネコ「これからリトルはキツネコ監禁地獄の刑キツ‥‥
レッスンも仕事もさせないキツーーー!」
リトル「キツネコちゃん‥‥」

噴水)

ユユ「ユユのマネージャー‥今はキツネコちゃんユユけど‥あれ、凛と蒼?
それと‥‥リア‥」
>凛、蒼、リア

カフェ)

ルネ「ぼよぼよよ〜ん‥‥楽しい‥」

天使スマイル)

ココル「ワンツーサンシー ゴールドエアリー!‥‥的な。」

43:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 21:35

春花「美味しい〜!ココアって暖かくて…」
クレハ(……!?)
春花「…」
クレハ「えっ…寝た!?」

44:沙希◆woM:2015/12/17(木) 21:39

【友達にipadを…友達さん、何やってんすか←】

凛:あれ、ユユさんじゃないっすか〜!
リア:凛、リアはぜっっったいに蒼の事認めないリララよ!
凛:そこが意地悪だって言ってんだよ!蒼の何が悪いし、俺の大切な家族に文句言うな!
リア:大切、ねぇ…リアは別に意地悪でもいいリララよ?美しいのは変わらないリララ
凛:ナルシストマネージャー…
蒼:ユユ、さん…すいません。こんな状況で……
ユユ

45:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 21:40

ルウリ「あれ?」
ルウリはベンチを見た。ルウリはベンチの近くに来た。
ルウリ「あれ?赤ちゃんだ。誰のかな?この赤ちゃんの家族いない?」
ルウリは赤ん坊を持ち上げた。誰も言いに来なかった。
ルウリ「この子、誰のものでもないみたい」
ルウリは赤ん坊を見つめた。
赤ん坊は微笑んだ。
ルウリ「この子、可愛い!よし、この子は私が育てる!名前は何にしようかな?ネー……ネー……ネー……ナ、ネー……ナ、ネー ナ、ネー ナ、ネーナ……ネーナ!あなたの名前はネーナね!よし、これで決まり!ネーナ、よろしっく!」
ネーナは微笑んだ。

46:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 21:42

ルウリ「リトル〜!伝えたいことがあるの〜!」
リトル

47:リトル◆DE:2015/12/17(木) 21:47

【いきなり家に押しかけてきましたし‥笑】

ユユ「‥‥ユユー!蒼と凛は仲良しだから一緒でいいのユユ!
リアは蒼を認めることから始めるユユっ
だって、プリパラはみ〜んな仲良し!み〜んなアイドル、なところが
いいところだから!」
>凛、蒼、リア


リトル「ルウリ‥?どうしたの?」
>ルウリ

48:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 21:48

春花「あ、もう夜になるじゃん」
クレハ「本当だ〜。帰ろう!」
春花「うん〜」

49:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 21:50

ルウリ「この子見て〜!」
ルウリはネーナをリトルに見せる。
ネーナは微笑んだ。
ルウリ「誰も家族とかがいなかったから私がこの子を育てようって思って……」
リトル

50:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 21:52

〜次の日〜
生徒「でしょ!クレハ様カッコ良かった〜!」
クレハ「おはよー!」
生徒「きゃーっ!って…女っぽくない!?というか男!?」
クレハ「たまには普段の姿で行ってみようかなって思って」
生徒「かっこいい…!かっこいいよーっ!」
クレハ「…倒れた!?大丈夫!?」

51:リトル◆DE:2015/12/17(木) 21:54

リトル「わぁ‥可愛い‥キコルちゃんがまだ赤ちゃんの時みたい。
この子育てるの?頑張って。何かわかんないことあったら私に聞いてね。
私はキコルちゃんを育てたことあるからなんとなくだけど分かるから」
>ルウリ

52:沙希◆woM:2015/12/17(木) 21:54

【いきなり家に…って、大変ですねw】

リア:そんな事言われても認める気はないリララ。
自分の意見も言わない、歌もダンスも平均かそれ以下。顔も特別に可愛い訳じゃない…
何より、輝こうという気持ちがない。蒼がアイドルだって事自体リアは認めてないリララ
蒼:ユユさん…庇ってくれて、その、ありがとうございます。
やっぱり僕…リアの言うとおりの人間なのかもしれません
凛:ユユさん、ありがとう。蒼の味方になってくれると俺も嬉しいです!
ユユ

53:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 21:56

ルウリ「うん、ありがとう!この子の名前はネーナっていうの!私が付けたんだよ!」
リトル

54:リトル◆DE:2015/12/17(木) 21:58

【でも友達がいることは嬉しいです‥(*^_^*)大変ですけど】

ユユ「‥ユユ、あんま役に立てないユユ。うーむ‥‥‥‥」
ミミ「あは!考えるな、感じろ☆がミミのモットー!そんなあれこれ
考えてたってユユ姉にまともなアイディア浮かぶわけないじゃんか!
そーんなときは、考える前に感じるのよ!可愛くないから何?
歌もダンスも下手だから何?自分の意見が言えないから何?
そんなの気にしないの!蒼は蒼なんだから、他人に
あれこれ言われる筋合いはないのよ?あなたは素敵なアイドル!
輝く気持ちを蒼は持ってるんだから!」
ユユ「ミミ‥今さらっと酷いこと言ったユユ‥」
>凛、蒼、リア

55:リトル◆DE:2015/12/17(木) 21:59

リトル「ネーナちゃんか〜‥可愛いね。リトルだよ。
ルウリに育ててもらえるなんて嬉しいね。ネーナちゃん。」
>ルウリ

56:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 22:01

ネーナは微笑んだ。
ルウリ「頑張るから!何か困ったことがあったら聞くね!じゃあね、リトル」
リトル

57:リトル◆DE:2015/12/17(木) 22:02

リトル「ばいばい、またね。ルウリ、ネーナちゃん。」
>ルウリ

58:沙希◆woM:2015/12/17(木) 22:04

【まぁ、それはそうですねw大変でも、友達万歳!w】

凛:…ミミも、さんきゅーな!流石俺の彼女!
リア:かの…じょ?……
兎に角、蒼は輝きたいという気持ちがない。そんなアイドル、認めないリララ。
蒼:僕…僕、素敵なアイドルなんかじゃない。
凛や姉ちゃんにばっか着いて行ってる弱いアイドル…。
リア:蒼本人がそう言うなら、そうリララ。ふんっ
蒼:…!…やっぱり他人に肯定されると、傷つくなぁ…あはは
凛:ユユさん、ミミ、蒼が泣きそうな顔してるんですけどー!
ユユ、ミミ

59:リトル◆DE:2015/12/17(木) 22:10

【友達は良いものなのです。iPad取ったリア友は私と同じバレーやってるんですよ】

ミミ「えへへ‥照れますな〜‥‥って、蒼泣くなー!」
ユユ「な、泣いちゃダメユユ!泣いたら‥泣いたら、蒼はあれユユ!あの〜‥
そう!本当に素敵なアイドルになれないユユ!」
>蒼、凛、リア

60:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 22:11

黄色いマンション
ルウリ「ネーナ、私の家はここだよ!ネーナはここで私と一緒に過ごすんだよ」
ネーナは微笑んでいる。
ルウリ「帰ったらリリアンにも伝えようと」
ルウリの部屋
ルウリ「ここが私とネーナの過ごす所だよ!よし、リリアンにメールと」
『リリアン!私は赤ちゃんを育てることにしたの。その赤ちゃんは噴水にいたんだけど誰も家族とかはいなかったから私が育てることにしたの。帰って来たら見せてあげたいな!名前はネーナだよ!大事に育てるからよろしっく!ネーナもよろしくって言ってるよ!じゃあね』
ルウリ「これでよし!ネーナ、私の友達にいっぱい合わせるよ!みんないい人なんだ〜」
ネーナは微笑んだ。
ルウリ「ネーナの笑顔、可愛い!」
ネーナはもっと笑顔になった。

61:咲恋◆3.:2015/12/17(木) 22:13

リリアン「ん?」
(『へぇ…不思議な話だね…私もプリパラに戻りたいな〜』

62:アリス◆PM:2015/12/17(木) 22:13

外に………出てみょうかな………?
でもクルルはダメっていうし

(ゲートをみてる)

63:リトル◆DE:2015/12/17(木) 22:14

キツネコ「あーーーーー!アリスダメダメダメキツよ!」
>アリス

64:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 22:19

『私もリリアンに会いたいよ?でもリリアンの輝く姿は止められないよ。だから頑張ってから戻っておいで!私はいつでもネーナと一緒に待ってるから』
ルウリ「うふふ」
リリアン
ネーナはルウリを見つめた。
ルウリ「どうしたの?」
ネーナは泣き出した。
ルウリ「わわっお腹空いたのかな?」
ルウリはミルクを哺乳類に入れた。
ルウリ「はい!ネーナ。ミルクだよ」
ルウリはネーナにミルクを飲ませた。
ネーナ「んぐっんぐっんぐっちゅぱっ」
ネーナは微笑んだ。
ルウリ「よかった〜」

65:沙希◆woM:2015/12/17(木) 22:19

【おぉ、同じバレー部仲間なんですね!じゃあいい人ですね☆←
風呂落ちしまーす!】

蒼:僕…もう素敵なアイドルじゃない……
男、だし、リトル様や姉ちゃんみたいに輝ける訳ない…
凛:てれるミミも可愛いぜっ!
おいおい!男が輝けないなら俺もじゃねぇかよ……
けど、俺は姉貴みたいに神アイドルになる!蒼も泣くな、な?男だろ?
リア:え……あの、蒼と凛って…男、リララ!?
蒼:うん…すいません、僕、泣いちゃって。
カッコ悪いとこばっか沙頃家の方たちには見せちゃってますね…
ユユ、ミミ

66:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 22:21

ルウリ「これで家族が増えたよ〜!嬉しい〜!」

67:リトル◆DE:2015/12/17(木) 22:28

【ですよ☆ 了解です!】

ミミ「えっへへへ〜‥‥頑張る!てか、ミミだってダメダメアイドルだよ?
ランクだって低いしユユねえとか、リトル様❤︎みたいな神アイドルじゃないし!」
ユユ「カッコ悪くないユユ。蒼は自分の弱さを分かってるから
今そういう風に泣いたユユ?それなら、弱さを分かっている蒼は強くて
立派でかっこいいユユ!」
>蒼達

【あと、これから忙しくなるので‥中学受験とか習い事とか
弟も立ち歩き始めたんです。から、あまり来れないかもです】

68:松茸:2015/12/17(木) 22:40

【たて乙でっす】
めい「まい、どこ?」
ミミカ「…見つからないかも」
めい「あきらめるの…?」

ローリン「ふふーん♪破壊、破壊楽しいな♪」
マイ「あたし、ローリン様のためならなんでも…」
ローリン「まじ?ちょっくら元仲間の盗んできてよ」

69:リトル◆DE:2015/12/17(木) 22:54

【リア友と中学受験が控えてて。それで
これからあんまり来れなくなるかも。勉強とか
説明会とかで多分結果発表される2月中頃までは
なかなか来れる時が少ないかも。ごめんね】
>>ALL

70:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 22:55

ルウリ「眠れ眠れ母の手に♪」
ネーナは揺りかごで眠った。
ルウリはネーナに布団をかけた。
ルウリ「風邪引かないようにね。お休み、ネーナ」
ルウリはネーナの頬にキスをした。ネーナは嬉しそうに眠った。ルウリはネーナを見つめていた。
回想
ルイが奥にいた。
ルウリ「ママだ!ママ!」
ルイは消えて行った。
ルウリ「そんな……ママ!ママ!」
すると後ろにネーナがいた。
ルウリ「ネーナ?」
ルウリはネーナの方を向いた。
するとネーナも消えて行った。
ルウリ「待ってよ!ネーナ!行かないで!あなたまで失いたくない!1人ぼっちはいやだよ!ネーナ!ネーナ!」
ネーナは消えた。
ルウリは涙を流した。
ルウリ「ネーナ!ネーナまで失うなんて……ネーナ!」
現実
ルウリ「はっ!」
ルウリは目を覚ました。
ルウリは周りを見た。
ルウリ「何だ、夢か……」
ルウリはネーナをずっと見つめていた。
ルウリ「あなたを守ってみせるわ。どんな闇が襲って来ようとネーナは守る」
ルウリは再び寝た。

71:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 22:56

【分かりました】

72:匿名さん:2015/12/17(木) 23:11

http://ha10.net/up/data/img/5015.jpg
リトルのゴールドエアリーだよ

73:リトル◆DE:2015/12/17(木) 23:12

http://ha10.net/up/data/img/5016.jpg
キコルだよ
あと、勉強するので落ちるね相手ありがとう。】

74:まりぃ◆F.:2015/12/17(木) 23:19

【全部のキャラを合わせて(キャラお借りします)一応カップリング的なものは
まりなつ(まりぃ&なつき)、まりベリ(まりぃ&ベリー)、まりアミ(まりぃ&アミー)、まりゆい(まりぃ&ゆい)、まりリト(まりぃ&リトル)、まりアリ(まりぃ&アリス)、まりひび(まりぃ&ひびき)、なつアミ(なつき&アミー)、なつゆい(なつき&ゆい)、なつリト(なつき&リトル)、ベリアミ(ベリー&アミー)、かんベリ(かんな&ベリー)、ひびベリ(ひびき&ベリー)、ベリココ(ベリー&ココル)、アミ奈々(アミー&奈々)、アミルウ(アミー&ルウリ)、ゆいアミ(アミー&ゆい)、モミえり(モミジ&えりな[ユニット名でもある])、モミ】

75:リトル◆DE:2015/12/17(木) 23:25

>>74
【このカップリング、何か意味があるの?】

76:沙希◆woM:2015/12/17(木) 23:27

【帰ってきましたが…湯冷めしそう←

了解です!私も受験勉強あるんだった……(汗)
お互い受験がんばりましょー!】

凛:ミミ、だから練習するんだろ?俺達はまだ駄目駄目だから。
皆に追いつく為にも、いつか追い越す為にも、練習しなきゃ!
蒼:…凛、それ姉ちゃんの言葉……
けど、かっこいいとか…本当に、ありがとうございます。
僕、いつかユユさんやミミさんに感謝の気持ちを伝えられるアイドルになります!
リア:…少しだけ、本当に少しだけ、アイドルオーラが出てきたリララ。
ま、まだ認められる程の輝きはないけど!リララ!
ミミ、ユユ

77:リトル◆DE:2015/12/17(木) 23:29

【ちょっとだけ来たのです☆頑張るぞー!】

ミミ「ミーミ!」
ユユ「その調子ユユっ蒼、輝き、出てきたユユよ!」
>凛、蒼、リア

78:リトル◆DE:2015/12/17(木) 23:33

【ちょっとだけ来といて落ちるです←ごめんね。
私も明日来れたらカップリング的なの書き込むね〜
お相手ありがとう(*^◯^*)】

79:沙希◆woM:2015/12/17(木) 23:35

【おーー!w
ちょっとだけ来てくれてありがとうございます!】

リア:けど、リアは絶対に凛のマネージャーしかやらないリララ!
蒼のマネージャーまでやったら骨が折れるリララ…
蒼:輝き…!?凄い?僕、凄いの!?((嬉しそうに顔を輝かせて
凛:…本当蒼は可愛いよなー…。
こんな可愛い蒼と僕なら、絶対神アイドルになれるっしょ!
リア:……凛の方がナルシストリララ…
ミミ、ユユ

80:リトル◆DE:2015/12/17(木) 23:39

【照れるなぁ。笑 本当に落ちるね リア友から電話来ては切れて来ては切れて
の繰り返しで‥‥笑 】

ユユ「凛もナルシストユユけど‥リアも相当なナルシユユ。まぁ‥」
ミミ「ミミもミミも!今はまだひよっこアイドルだけどいつか
神アイドルになるんだから!ウィンタードリームアイドルグランプリでも
ひびきさんの天才チームに負けないくらい強いチーム作るんだから!
ミミとルルは可愛いから絶対出来るもんね!」
>凛、蒼、リア

【いつもお相手ありがとう(*^◯^*) 本当に落ちるね(*^o^*)】

81:松茸:2015/12/17(木) 23:49

めい「マイ…どこなの」
マイ「めい、ここにいるわよ!」
めい「マイ!よかったぁー…」
マイ「ごめんね」トンッ
めいはうなじチョップをくらい気絶した
ごそごそ

ローリン「おつかれぇーい♪つーわけで仲間のアレちょうだい」
マイ「はい…」すっとプリチケを渡す
ローリン「ありがとー♪」


めい「あれ…あたしの、ない」
ミミカ「どうしたかも!」
めい「あたしのプリチケがないの…」
皆さん

82:沙希◆woM:2015/12/17(木) 23:50

【確かにちょいと恥いw
友達さんなにかお悩みなのか?←

いえ、こちらこそお相手ありがとうです!了解です、おやすみなさい❧
CP、次来るときまでに考えときますw】

凛:まぁ、僕外じゃあカッコいい運動神経抜群な奴だし!
プリパラじゃあ可愛いし?ナルシストになるのも当然だよねー!
俺だってウィンタードリームで優勝してやるからな!
リア:その意気リララ…。こういう真っ直ぐなアイドルのマネージャーがやったみたかったんだリララ!
というか、ナルシリララ!?リアはナルシじゃないリララ!自分が美人マネなのは当然リララ。
蒼:それをナルシって言うんだけどなぁ…。
そうだね、僕も天才チームなんかに負けてられない。
凛:よっし、まずは天才チームとかいうの抜かす!
お互い頑張ろうな、ユユさん、ミミ!
ユユ、ミミ

83:松茸:2015/12/17(木) 23:54

【すいませんおちます】

84:沙希◆woM:2015/12/17(木) 23:55

【私もそろそろ落ちますが…絡みますね〜!】
玲央:よし、これがナチュラルメイクね、次は…
外の空気を吸ってくる!
ヴァレリ:行ってらっしゃい。私はこのメイクに会うコーデでも調べておく
玲央:ありがとう、ヴァレリ!

玲央:ん?どうしたの?悲しそうな顔して。
めい、ミミカ

85:アリス◆PM:2015/12/18(金) 14:36

キツネコちゃん!?

(びっくりしてて)

〉キツネコ

86:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 16:30

【帰りました〜!特に意味はありません。ちょっと作ってみたかったんで作ってみました。まだまだ作ります!
リトベリ(リトル&ベリー)、黒ベリ(黒亜&ベリー)、イナベリ(イナルナ&ベリー)、リトアミ(リトル&アミー)、リトモミ(リトル&モミジ)、リトえり(リトル&えりな)、えりココ(えりな&ココル)、香音(香織&音色)、音ファ(音色&ファルル)、音リト(音色&リトル)、奈々リト(奈々&リトル)、リリ奈々(奈々&リリアン)、ゆい奈々(ゆい&奈々)、リトゆい(リトル&ゆい)、ルウリリ(ルウリ&リリアン)、ルウリト(ルウリ&リトル)、ルウネー(ルウリ&ネーナ)、ルウアリ(ルウリ&アリス)まりルウ(まりぃ&ルウリ)、ルウ麗(ルウリ&麗蘭)、かんそふぃ(かんな&そふぃ)、みれまみ(みれぃ&まみ)、まみヒカ(まみ&ヒカリ)、小クレ(小花&クレハ)、まりいお(まりぃ&いおり)、まりりあ(まりぃ&まりあ)、なついお(なつき&いおり)、なつりあ(なつき&まりあ)
みたいな感じです。もしよければカップリング作ってみてくださいね】

87:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 16:32

【おかえりなさいです!
そしてカップリングすごい!今度作ってみようかな…】

88:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 16:38

【ありがとう。作る時は私のキャラも使っていいよ。後、キャラ使わせていただきました】
ルウリ「ネーナ散歩に行こうか」
ネーナは微笑んだ。
ルウリはネーナを持って外へ出た。

89:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 16:39

【使ってくれて嬉しいです!個人的には小花とクレハの絡みが好きです】

リリアン「はいっ!やったー!
オフが入った!プリパラにちょっと戻ろうかな?」

90:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 16:44

噴水
まりぃ「さあスプラッシュプリンセスに行かないと」
プリパラカフェ前
ルウリ「ネーナ、ここがプリパラカフェだよ」
ネーナは微笑んでいる。
ルウリ「中に入ろうか」
ルウリは中に入った。
ルウリ「ステキな所でしょ?」
ネーナは笑顔になっている。
ルウリはネーナを抱いたまま椅子に座った。
ルウリ「パフェください」
めが姉ぇ「かしこまりました〜」
『リリアン、今何してるのん?』
リリアン

91:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 16:46

リリアン「あっ。メールだ〜」
(『えーっと、今ライブが終わったから休憩してる!
麗蘭達結局見つからなかったの〜』
>>ルウリ

92:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 16:49

めが姉ぇ「おまたせいたしました〜パフェで〜す」
ルウリ「ありがとう!ネーナ、これがパフェだよ」
ネーナは頷いた。
ルウリ「食べようか」
ルウリはスプーンでアイスをすくってネーナの口に近づけた。
ネーナはアイスを食べた。
ルウリ「ネーナおいしい?」
ネーナは幸せそうに頷いた。
ルウリ「でしょ?ここのスイーツはおいしEんだ〜」

93:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 16:50

ルウリ「リリアン大変そう」
『そうなんだ……私もネーナと一緒にプリパリに行ってみたいな〜』
リリアン

94:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 16:53

リリアン「うーん…」
(『そう?プリパリも楽しいよ!今度お休みが来てみてね!』
>>ルウリ

95:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 16:55

ルウリ「行きた〜い!プリパリ楽しそう」
『うん!じゃあ今度、行くね!』
リリアン

96:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 16:57

リリアン「うん!でも私も楽しみはある!」
(『やった〜!待ってるね〜!』
>>ルウリ
リリアン「さて…準備は終わったし空港に行くか〜…」

97:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 16:59

『うん!』
リリアン
ルウリ「ネーナ今度、一緒に遠くて楽しい所に行くよ!」
ネーナは幸せそうに微笑んだ。

98:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 17:01

ファン「…本当!?
また来るの!?楽しみ〜!」
春花「えー、誰かくるの?」
ファン「貴方知らないの!?あの超人気アイドルの…」
春花「あ、あの人が!?」
ファン「そうだよ!最高〜!」

99:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 17:03

リリアン「流石最速!
特別早いね〜!これでサプライズ!」
ファン「きゃー!素敵〜!」

100:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 17:05

ルウリ「ん?まさか、リリアンが帰って来るの?ネーナ空港に行ってみよう!」
ネーナは微笑んだ。
ルウリはネーナを抱いたまま空港に向かった。
空港
ルウリ「ネーナここが空港だよ!」
ネーナは頷いた。
ルウリ「ここに私の友達が来るんだよ!」
ネーナは微笑みながら頷いた。
ルウリ「リリアン待ってるよ」
リリアン

101:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 17:05

リリアン(取り敢えず変装っと…バレないように…)

102:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 17:09

ネーナ(ぐぅ〜)
ネーナは泣き出した。
ルウリ「ネーナ!」
ルウリは哺乳類を出してネーナの口に近づけた。ネーナは哺乳類をくわえた。
ネーナは幸せそうに微笑んで眠った。
ルウリ「ネーナもリリアンに会いたがってるよ!」

103:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 17:12

変装したリリアン「ふむふむ…ここがプリパラ…
おや?素敵な赤ちゃんと素敵なアイドルが居ますね〜♪」
>>ルウリ、ネーナ

104:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 17:14

ルウリ「ん?だぁ〜れ?あっ!もしかして……」
ルウリはネーナを抱いたままリリアンの方を向いた。
ルウリ「(小声)リリアン?」
リリアン

105:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 17:16

変装したリリアン「リリアン?それは誰です?」
>>ルウリ
初音「もう〜っ!僕たちも追いかけて来たのに…いないじゃーん!」

106:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 17:17

ルウリは小声で言った。
ルウリ「声で分かるよ。リリアンだよね?」
リリアン

107:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 17:18

変装したリリアン「声が似てるだけじゃないですか?」
>>ルウリ

108:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 17:20

ルウリ「あれ?違うのん?私はルウリだよ!この子はネーナ。よろしっく!」
リリアン

109:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 17:22

変装したリリアン「まぁそういうのは嘘で…ちょっとこっち来て!」
(ルウリ達をプリパラTVの特別室に連れて行く
>>ルウリ

110:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 17:24

ルウリ「ネーナ何だろうね?」
ルウリはネーナを抱いたままリリアンに付いて行った。
リリアン

111:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 17:25

リリアン「じゃジャーン!ルウリ〜!
麗蘭達だよー!」
麗蘭「……え、久しぶり〜…」
>>ルウリ、ネーナ

112:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 17:27

ルウリ「ヤッホー!久しぶり〜!リリアンたちお帰り〜!待ってたんだよ〜!麗蘭たち元に戻ったの?」
リリアンたち

113:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 17:28

麗蘭「元に戻った?どういうこと?」
リリアン「オフだからちょっと戻って来たの!それと
今度あの人の誕生日らしいから…」
>>ルウリ

114:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 17:30

ルウリ「あの人?あっ!この子がネーナ」
ネーナはリリアンを見て幸せそうに微笑んだ。
リリアン

115:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 17:32

リリアン「へぇ…ネーナか!よろしく〜
あの人はあの人!スカーレット様!」
麗蘭「スカーレット様って誰よ…」
>>ルウリ

116:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 17:38

ルウリ「ネーナ、この子が私の友達のリリアン。今日はスカーレットの誕生日なの!?麗蘭スカーレットのこと忘れたの?でもよかった」
リリアン、麗蘭

117:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 17:42

麗蘭「スカーレット様は…私の…」
リリアン「ダメだ…まただ…
スカーレット様の誕生日は明日なの。だからルウリ達も友達とか誘って欲しいなって!」
>>ルウリ、ネーナ

118:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 17:44

ルウリ「友達?分かった」
リリアン

119:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 17:46

初音「見つけた〜!
スカーレット様は僕のものだよっ♪」
リリアン「あっ。初音まで〜」
初音「疲れた…リリアンが変装するから…」
リリアン「ごめんごめん!」
>>ルウリ、ネーナ

120:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 17:49

ルウリ「あっ!この後私ライブがあるんだった!ごめん、リリアン。ネーナを預かってもらえないかな?ネーナすぐ帰るからね。リリアンお姉ちゃんと待っててね!」
ネーナをリリアンにそっと渡す。
リリアン

121:零羽◆pQ:2015/12/18(金) 17:53

〜プリパラ〜

???「夜奈ねー!
早く、登録しないと、ぬいぐるみが〜…」

夜奈?「分かってる♪くるる!」

くるる「って事で、そこのナルシストおじいさんよろしく〜…」

めがにぃ「わ、私の事ですか!?」


めがねぇ「くるるちゃんに、
似合うのは…オールナイトゲーム!」

めがねぇ「夜奈ちゃんは、
シンプル・ガールね!」


くるる「わーい!待ってて〜ぬいぐるみ〜!!」

夜奈「本当…子供なんだからっ!」

くるる「だって五才だもん」

〜プリパラタウン〜

くるる「ここか〜!!」

「キャー!!あの子(くるる)ちいさい〜!!
可愛いっ!!
え!?どの子どの子!?わっ!可愛い!!」

『プリパラピンポン♪五才の、
くるるちゃんが、プリパラのアイドルになりました♪』

「「え!?五才!?
可愛いすぎる〜!!!」」

零羽「うわ〜!!すっごい可愛いフェアッ!!」

黒亜「………」←ぬいぐるみをだきしめている

桜歌「か、可愛いなのじゃ〜…!!」


くるる「おねーちゃんは?」

夜奈「くっ、くるる〜!!置いてかないでよ〜!!!」

122:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 17:55

奈々「なな?可愛いなな〜」
くるる

123:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 17:58

【ルールを加えます。キャラの名前がかぶった時はその人に聞いて嫌だったら別の名前にしていいと言ったらいいけど字は変えて欲しいです。よろしくお願いします】

124:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 18:03

リリアン「うん!ネーナ〜。リリアンだよ〜」
(ネーナを抱きしめ
>>ネーナ

125:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 18:10

春花「…何か良い…ふふふ…スカーレット様〜!」
鳴海(あの人何者!?」
春花「」
鳴海(黙ったし…)

126:沙希◆woM:2015/12/18(金) 18:13

【CP作って見ましたー!
リア友やお姉ちゃんと相談した結果絡んだ事のないCPも混ざっておりますが…。

一沙(一華&沙希)、える羅菜(える&羅菜)、玲央沙希(玲央&沙希)、蒼凜(蒼&凜)、えるソプ(える&ソプラ)、悠莉(悠里&莉那)、美空(美桜&空)、ミミりん(ミミ&凜)、ユユりん(ユユ&りん)、ルル蒼(ルル&蒼)、ユユ蒼(ユユ&蒼)、レイ沙希(レイチェル&沙希)、かならな(華南&羅菜)、カノゆう(カノン&悠里)、アルえる(アルト&える) その他色々w

一沙は実現させたいです。かならなとかもえるソプとかも面白そうだしw
他の方々とも色々絡んで見たいという願望もありますけどねw】

127:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 18:15

【すごっ!カップリングってなかなか難しい…w
取り敢えず新しい絡み文出しますね〜】
クレハ「この服可愛い〜!
けどこれも…ドレスは綺麗で良いね〜…」
>>皆

128:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 18:19

ネーナは幸せそうに微笑んだ。
ルウリ「じゃあ頼むね〜!」

「ルウリさんはフラワーリボンコーデね!花柄でピンク色のTシャツの胸に小さい茶色のリボンを付けた女の子らしいコーデね!」

フラワーリボンコーデ!しっく!

ファン「キャー!ルウリ様〜!ルウリちゃ〜ん!」
ルウリ「みんな〜!よろしっく!」
ファン「キャー!」

みんなにこんにちは!
こんにちはを英語でなになになに?
ハローだよ〜
キラキラハローって言いたいの

メイキングドラマ!スイッチオン!

ルウリは真っ暗い所を歩いていた。
赤ん坊が泣いていた。

ルウリ「大丈夫?」

ルウリは赤ん坊を抱いた。すると明るくなり花が生え、青空が見えた。
ルウリは飛んで巨大な花を飛び跳ねて花を降らせた。ルウリは赤ん坊と笑顔でポーズした。

キラキラミラクルベビー!

フレッシュドリームビッグプリン!

エアリーチェンジ!スマイルエアリー!

響け!スマイルボイス!

ルウリはマイクを持って歌いながら会場を飛び回った。
そして巨大な花に乗った。

みんなで
キ・ラ・キ・ラハロー!

すると花が閉じた。

ファン「キャー!ルウリ様可愛い〜!サイコー!楽しい〜!」
ルウリ「ありがとう!」

129:沙希◆woM:2015/12/18(金) 18:19

【カップリング難しいですよねw
私のも頭文字とか合わせただけでネーミングセンスないですしw

絡み文ありがとうございます!短い時間しかいられないですけど絡みます〜!】

える:新作コーデ入ってないかなー!
羅菜:そうそう入る訳ないよ。ね、玲央。
玲央:何で私が羅菜たちと買い物に行ってるのか…
まぁいいけど、このドレス、新作じゃないけど綺麗じゃない?(クレハと同じドレスを指差し
羅菜:…あ、すいません、邪魔しちゃいましたね
玲央:ごめんごめん!
クレハ

130:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 18:21

リリアン「わぁ〜!すごい!
メイキングドラマがまるでルウリとネーナみたい!」
>>ルウリ

131:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 18:22

【すごい!】
126

132:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 18:22

【ですよねw
絡みありがとうございます!】
クレハ「ううん!邪魔じゃないよ!
えーっと君たちは?私は村田クレハ!よろしく〜」
>>える達

133:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 18:25

ルウリが走って来た。
ルウリ「リリア〜ン!ありがとう!このメイキングドラマのモデルは私たちなの!ネーナ帰って来たよ!」
ネーナは嬉しそうに微笑んだ。
ルウリはネーナを抱いた。
リリアン

134:沙希◆woM:2015/12/18(金) 18:27

【そう言って頂けると嬉しいです!ありがとうございます!】
>>131

【いえ、此方が勝手に絡みたかっただけなのでw】
える:えっと、えるは雪城える!えるって呼んでねー!
ヒナ:えるのマネージャーのヒナッピ!よろしくっピー!♪
玲央:黒崎玲央。よろしく!
ヴァレリ:ヴァレリ。玲央のマネ。
羅菜:僕は雪城羅菜。えるの姉。よろしく
ヒヨ:ヒナと双子のヒヨピヨ。羅菜のマネージャーピヨ
クレハ

135:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 18:27

リリアン「モデル…だからか〜!
またね〜!私はちょっとスカーレット様の誕生日パーティーの準備してくる!」
>>ルウリ

136:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 18:28

クレハ「皆よろしく〜!(やっぱ男はいないね…w)あっ、この服も良いな!」
>>える達

137:沙希◆woM:2015/12/18(金) 18:34

える:あ、可愛い!お姉ちゃん買って!
羅菜:金ないんだけど…。玲央、買って?
玲央:私のお金もないです!当てにしないで!
蒼:♪無口なハート開いたら♪
凛:♪進もう!声合わせて♪
玲央:あ、沙希の…家族!
蒼:(玲央さん気遣ってくれたんだな…。)
あ、玲央さん!と…初めまして。僕は一ノ宮蒼です
凛:玲央さーん!今日もお綺麗で…。あ、そこの人も綺麗っすね!(クレハに微笑み
俺、一ノ宮凛でーす!よろしくー!
クレハ

138:一華◆J2:2015/12/18(金) 18:37

【おぉ、沙希今日の休み時間に話してた奴早速発表したのね…。
一沙とかならなか、実現させようぜ!自分としてはレイ沙希も気になるがw】

一華「沙希さん、今日も輝いてたなー。ね、レイチェルちゃん!」
レイチェル「うん!ルウリちゃんのライブも最高だったし…」
一華「レイチェルちゃん?」
レイチェル「…レイチェルも子供、欲しい…」

レッスンルーム
華南「なんで一華なんかに負けんのよ…。
私は、一華より才能がある筈なのに。ワントゥースリー」

139:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 18:38

クレハ「私が綺麗?まぁちょっと分かるかも〜!」
ファン「あれ…あそこに居るのクレハくn…」
クレハ「待て!あ、あはは…凛!よろしく!」
>>える達

140:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 18:40

ルウリ「うん!ネーナ、リリアンお姉ちゃんはどう?」
ネーナは幸せそうに微笑んだ。
ルウリ「楽しかったみたいだね!よかった〜」
リリアン
女性「あのルウリさんですか?」
ルウリ「うん!そうだよ!」
女性「やっぱり!ルウリさん、よかったらプリパリに行きませんか?」
ルウリ「どうして?」
女性「ルウリさんのライブが心に響きました。ぜひルウリさんにプリパリである大会に出てもらいたいのです!」
ルウリ「……うん!分かった」
女性「ありがとうございます」
ルウリ「でもちょっと待って友達とやりたいことがあるの。友達とこの子と行く」
女性「分かりました。ありがとうございます。ではよろしくお願いします」
女性は行ってしまった。
ルウリ「ネーナやったよ!プリパリに行ける!もちろんネーナも一緒に行くんだよ!」
ネーナは嬉しそうな表情になった。
ルウリ「ちょっとここから離れるだけだから。大会が終わったらすぐ帰るよ。ねっネーナ」
ネーナは頷いた。

141:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 18:41

リリアン「ネーナ可愛かった〜!
じゃ、また後で!」
>>ルウリ、ネーナ

142:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 18:42

ルウリ「リリアン!ネーナをありがとうね!それと私もプリパリに行くことになったの!」
リリアン

143:沙希◆woM:2015/12/18(金) 18:43

凛:くん……?
蒼:……もしかして、男、ですか?
える:え、クレハちゃんって男の子!?
羅菜:大声で叫びすぎ…える。
玲央:えるは本当元気だねぇ…
クレハ

【おう!実現させようかw
一沙とレイ沙希一緒にやっちまうぞー!】
沙希:ライブたのしか…あれ、一華…ちゃん?
あと…?あ、私は一ノ宮沙希っていいます。よろしくね?
レイチェル、一華

144:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 18:43

リリアン「え?嘘!?
本当!?あっ、何か用事があって行くの?」
>>ルウリ

145:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 18:43

ルウリ「ありがとう!レイチェルも輝いてるよ!ねっネーナ!」
ネーナは頷いた。
レイチェル

146:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 18:44

クレハ「やだなぁ〜。現実だとちょっと男の子っぽくてさ〜
だからたまにクレハ君って呼ばれちゃうの〜♪」
>>える達

147:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 18:45

ルウリ「うん!プリパリである大会に出るんだ〜」
リリアン

148:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 18:45

リリアン「そっか〜。私も大会に出ようかな〜
連勝記録を残して見せるぞ〜!」
>>ルウリ

149:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 18:46

ルウリ「私も負けないよっ」
リリアン

150:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 18:47

リリアン「私も負けないから!
ゴールドエアリーぐらいなら楽だし!」
>>ルウリ

151:一華◆J2:2015/12/18(金) 18:48

【おー!って、一緒に!?ごめん、今日そんな時間無いw】
レイチェル「…沙希ちゃん、か。私、レイチェル!よろしくね!」
一華「さ、さ…沙希さん!?わわわ、私の事…覚えてて、くれたの?」
>沙希

レイチェル「ありがとう!そう言ってもらえるとレイチェル、嬉しい!」
一華「理沙から聞いたけど、レイチェルは輝かないはずがない女の子らしいしねー!」
ルウリ

152:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 18:49

ルウリ「じゃあ探して来るね〜!一緒に行こうね、リリアン」
ネーナを抱えたまま参加する人を探しに行った。
リリアン

153:沙希◆woM:2015/12/18(金) 18:49

凛:なんだ…俺達と一緒じゃないのかよ…
蒼:凛、ちょっと黙っててよ、ね?
変な事聞いちゃってゴメン…
える:えるも外では活発なんだよー!
クレハ

【すいません、落ちます!】

154:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 18:51

リリアン「ありがと〜!
じゃあね〜!」

クレハ「いや…すいません…。男です…。」
【了解!お相手ありがと〜!】
>>える達

155:一華◆J2:2015/12/18(金) 18:53

【なんだ、落ちちゃうのか…。あんた平日忙しそうだもんねw
んじゃ、また会えたら会おう!←】

156:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 18:54

【難しい…クレハのイメージなんか何も
思いつかない…。クレハのイメ画できたら載せます…】

157:琴葉◆gA:2015/12/18(金) 18:59

アイカ「……今日もスカーレット様のために頑張ろう」

158:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 19:00

クレハ「ん?私の名前を呼んだ?」
>>アイカ

159:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 19:01

まりぃ「ごめんね。私、明日は大きな仕事が入ってるから行きたいのは山々だけど行けないかも」
ルウリ「分かった」
まりぃ「それとその子は誰?」
ルウリ「ネーナだよ!私が育てるんだ!」
まりぃ「そうなんだ、頑張ってね」
ルウリ「うん!」
なつき「楽しそうですね〜、参加します〜。それとその子可愛いですね〜」
ルウリ「ありがとう!」
ベリー「はあ?誰が他人の誕生日に行くの?それにこのベリー様をバカにしたし、誰が行くもんですか!」
ルウリ「分かった」
アミー「うん!いいよ」
ルウリ「ありがとう」
モミジ「行きたい……」
えりな「行こうか」
ルウリ「ありがとう!」
香織「私は行けない……行ったって不幸だけしかないから……」
音色「誕生日って何…?行かない……」
ルウリ「分かった」
奈々「行くなな!」
ルウリ「ありがとう!」
ゆい「行きたいけど宿題が残って大変なの〜!うわぁーん!うわぁーん!」
ルウリ「分かった」
かんな「別にいいけど?スカーレット様の誕生日だし」
ルウリ「ありがとう!」
まみ「実験で忙しいから来れないわ」
ルウリ「分かった」
小花「行く行く!行くで〜!スカーレット様のためなら行くに決まってるで!」
ルウリ「ありがとう!」

160:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 19:05

ルウリ「ネーナ楽しみ?」
ネーナは嬉しそうに頷いた。
ルウリ「私も楽しみ!リリアンお姉ちゃんと行くんだよ」
ネーナは笑顔が溢れている。

161:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 19:08

リリアン「そっか…麗蘭は占いの方が忙しくて行けないんだね…初音も
ファッションショーがあるし…皆行けないんだ…」

162:琴葉◆gA:2015/12/18(金) 19:10

アイカ「わっ。スカーレット様?いや、クレハちゃんって呼んだほうがいいですかね?
今日も頑張りますよ。色々」
>>クレハ

まりあ「何が?行くよ。」
いおり「あ、私も行くよ。」
れいな、えれな「私は、うーん。用事があるからいけないかな」
ことみ、りな「行くよ〜」
アヤ「行く。」
アイカ「私もいってあげるよ」
かれん「いいよ。行くよ」
ゆり「私もいくよ」
ジュリ「行くよ」
リオン「私も〜」
ルウリ

163:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 19:11

クレハ「クレハでもクレハちゃんでもクレハ君でも取り敢えずなんでも良いよ〜」
>>アイカ

164:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 19:19

広場
ファン「小花ちゃんのたこ焼きおいしいね!
うん!ほっぺた落ちそう!」
小花のたこ焼き屋
小花「たこ焼き食べて行かへんか?旨いで〜」
ルウリ「たこ焼きください」
小花「分かったで〜!」
小花は材料を混ぜて材料をたこ焼き器に入れてたこを入れた。
ルウリ「ネーナ、たこ焼きってああやって作るんだよ!」
ネーナは嬉しくてはしゃいだ。
ルウリ「もうすぐできるよ!」
小花はたこ焼きにソースを塗ってルウリに渡した。
小花「できたで〜!まいどあり〜!旨いで〜!一度食べると止まらないで〜」
ルウリ「へ〜、じゃあ食べようか」
ネーナは嬉しそうに頷いた。

165:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 19:21

ルウリ「ありがとう!それとこの子はネーナ。私が育てるんだ!ネーナと仲良くしてね」
いおりたち

166:リトル◆DE:2015/12/18(金) 22:25

【ただいま 勉強会終わったから帰ってきた、よ】


ユユ「ユユは天才チームに負けないくらい頑張るユユ!
みれぃも頑張ってるユユし‥」
ミミ「ミーミ!頑張るんだよ!天才チームに負けたりなんか
しない!」
>蒼、凛、リア

キツネコ「ダメーキツ!出たら‥‥監禁地獄キツよ‥!?れ
>アリス

167:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 22:26

ファン「キャー!美空ちゃんだ〜!」
美空「美空よ?みんな元気かしら?ミソがライブするわよ〜」
ファン「は〜い!」
美空「ありがとう」

美空
なつきの別の姿。少しベリーに似ていてツンデレ。たまにおっとりに戻る時がある(特にまりぃといる時)

168:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 22:29

美空「来てくれてありがとうございます〜。ではなくて暇だしライブするわ〜」
ファン「今、喋り方がなつきちゃんっぽくなかった?まあいいや。美空ちゃ〜ん!」
ベリー「何よ!あいつ」

169:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 22:30

リリアン「美空…?」
愛美「クールダ・ヴィンチ!」
>>美空

170:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 22:33

美空「まあ教えてあげる。美空よ〜、暇だからライブしてたの。別に感謝なんてしてないから!あんたたち名前なんていうの?」
リリアン、愛美

171:リトル◆DE:2015/12/18(金) 22:33

【CPだよ(*^◯^*)
今のCP》
リトアリ (リトル&アリス)
まりリト(まりぃ&リトル)
ルネ沙希(ルネ&沙希)
ユユ玲央(ユユ&玲央)
ココベリ(ココル&ベリー)
ミミ凛 (ミミ&凛)
ルル蒼 (ルル&蒼)

実現させたいCP》

初音ルネ(初音&ルネ)
キコネー(キコル&ネーナ)】

172:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 22:35

リリアン「え…リリアンです。外の世界では
御堂理亜って名前なの。」
愛美「黄木愛美ダ・ヴィンチ〜!デザイナー、アイドル、プリパラポリスをやってるダ・ヴィンチ!」
>>美空

173:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 22:36

【初音とルネのカップリング…面白そう!】

174:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 22:37

【すごいね!キコネーが気に入りました。どれも素晴らしい】
171

175:リトル◆DE:2015/12/18(金) 22:37

【でしょ(*^◯^*)まったりルネと初音ってどうなるのかな。】

176:リトル◆DE:2015/12/18(金) 22:37

>>174
【ありがとう(*^◯^*) ネーナが大きくなったら実現させたいな】

177:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 22:37

【ルネは初音の言ってることについて行けるかだねw】

178:リトル◆DE:2015/12/18(金) 22:38

【だねw ルネもたまに変なこと言うかも?】

179:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 22:39

【ちょっと変わったコンビになりそうw
クレハと春花のカップリング入れたいけどなんかなぁ…】

180:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 22:40

美空「仲良くしてあげる」
アンリ「ベリーと性格がかぶってるですわ」
リリアン、愛美

181:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 22:41

リリアン「う、うん………」
愛美「なんか美空…誰かと似てるダ・ヴィンチ!」
>>美空

182:リトル◆DE:2015/12/18(金) 22:41

【入れたら?良いと思うよ(*^◯^*) お似合いCP(≧∇≦)】

183:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 22:43

【でもなんかしっくり来ない…。なんだろ、
クレハって男だからNL追加し過ぎるとなぁ…】

184:リトル◆DE:2015/12/18(金) 22:44

【あ、確かに‥ごめんね。落ちる。勉強するから 】

185:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 22:44

【オッケー。ガンバ〜】

186:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 22:45

美空「リリアンさんと愛美ちゃんのライブはすごいです〜、はっ!まあ、あなたたちのライブ見てるけど素晴らしいって認めてあげる」
リリアン、愛美

187:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 22:46

リリアン、愛美「(今なつきみたいになったな…)ありがと〜!」
>>美空

188:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 22:50

美空「でもまだまだよ。まあ、あなたたちなら上に行けるんじゃない?グランプリ優勝するには努力が肝心なんだから」
リリアン、愛美

189:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 22:51

リリアン「努力…?(私あんまり努力しないタイプなんだよね)」
愛美「美空もまだまだな所があるダ・ヴィンチ!
お互い頑張ろうダ・ヴィンチ!」
>>美空

190:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 23:02

美空「まあ、頑張るわよ。じゃあ私この後アンコールライブあるから」
リリアン、愛美

「美空さんはキラキラセレブワインコーデね!ワインが飲みたくなるわね〜」

キラキラセレブワインコーデ!ハハっ

あなたの瞳
キラキラしてる

メイキングドラマ!スイッチオン!

美空に翼が生え、雨雲を白い雲にして青空に変えた。すると日に乗った。

あなたのために!ピカピカサニー!

キラキラドリームスカイ!

オーロラのサイリウムチェンジ!

あなたのためなら
瞳を輝かせる

ファン「キャー!美空ちゃんかっこいい〜!サイコー!」
美空「まあ感謝してあげる」

191:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 23:04

リリアン「素敵…眩しい…」
愛美「かっこいい〜!ダ・ヴィンチ!」
>>美空

192:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 23:05

美空「感謝してあげる。その……べ、別に仲良くしてほしいなんて思ってないんだからね!」←赤くなっている
リリアン、愛美

193:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 23:07

リリアン「ベリーそっくり……」
愛美「なんでそんなに赤いの!?熱!?」
>>美空

194:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 23:09

美空「べ、別に何ともないから!ミソ寝るから!じゃあね」
美空は歩いて行った。
リリアン、愛美

195:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 23:09

リリアン「おやすみ〜っ!」
愛美「また明日ダ・ヴィンチ!」
>>美空

196:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 23:12

まりぃ「リリアン、愛美。なつき知らない?今は仕事はないです〜って言って手伝ってくれたんだけど突然いなくなったの。どこを探してもいなくて」
リリアン、愛美

197:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 23:14

リリアン「さっきなつきそっくりなら見たよ〜」
>>まりぃ

198:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 23:15

まりぃ「本当?」
リリアン

199:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 23:15

リリアン「うん〜。なんかライブしてたよ〜」
>>まりぃ

200:まりぃ◆F.:2015/12/18(金) 23:19

まりぃ「そうなんだ。もしかしたら店に戻ってるかも。じゃあね!リリアン、愛美」
スプラッシュプリンセスに向かった。
リリアン、愛美

201:咲恋◆3.:2015/12/18(金) 23:21

リリアン「じゃあね〜。私達も帰る?」
愛美「私は福ポンカンだから調査をするダ・ヴィンチ!」
リリアン「そっか…じゃあね〜」
>>まりぃ

202:桜木悠◆gA:2015/12/19(土) 03:52

リオン、ジュリ「ライブしにいこう」
いおり「頑張って〜。」
リオン「うん」

「ジュリちゃんはスノークリスマスコーデね。今の季節にぴったりね!」
スノークリスマスコーデ!えへへ

「リオンちゃんはツリークリスマスコーデね!このコーデも今の季節にぴったり!」
ツリークリスマスコーデ!あはっ

ファン「パラダイスフラワー!」

茜さす 夕日が照らす横顔を見つめ〜♪

メイキングドラマスイッチオン!

もぎたてスイーツランド!

パラダイスフェアリー!

アップルハニー

スノーランド!

フェアリーチェンジ!

ぁ〜♪ぁ〜♪

ファン「二人とも可愛い!」
リオン「ありがとうございました…」
ジュリ「ありがとう〜!」
〜楽屋〜
いおり「二人ともよかったよ〜」
リオン、ジュリ「ありがとう!」
まりあ「上手になっててびっくりだよ」
れいな、えれな「うん。」

203:零羽◆pQ:2015/12/19(土) 07:45

くるる「くるるのぬいぐるみ待ってろ〜!!!」

夜奈「いってらっしゃーい」

くるる「お姉ちゃん…来てくれないの…?(泣」

夜奈「ひ、一人のオーディションなのよ!?二人はダメ!」


くるる「な〜んだ、じゃあね〜」


夜奈「もう〜!!なんなの〜!!」

「初めてライブのくるるちゃんは、
もふメェ♪ゲームナイトコーデね!
お菓子や、ゲームのキャラクターが、いる、パジャマコーデ!」

くるる「もふメェ♪ゲームナイトコーデ!おねーちゃんよろしく〜」


今日も、一人のゲームナイト始まるぞー!
ベットに潜り込んで♪
寝たふりすればほら!
お姉ちゃんは、騙される♪
さぁ、ベッドを出たらゲーム
「「はじめっ!!」」
スタートの画面が現れる…
ここで、連打〜!
ここで、A!
ここでは、押しまくれ〜!!!!!!!!!

くるる「メイキングよろしく〜」

〜どこかのゲームセンター〜


男の子「なかなかとれないよ…」

男の子の友達「ちょっ、もうやめようよ!おこづかい無くなっちゃうよ?」


店の人「あれは、絶対取れないように細工してますからね、店長♪」

店長「あれが取れるわけない!」


くるる「あれ?どうしたの?」

男の子「これ、とれないんだ」

くるる「やらせて!」

チャリン♪

くるる「よっ!と!」

ガコン!
(景品が落ちた

店長「…あ……」

くるる「あのー店長さん!」

店長「なっ、なんですか?」

くるる「あのUFOキャッチャー、
私は、行けたけど、一般人では
絶対取れない様にしてるよね〜」

店長「あ、はい直します」


くるる「ゲーセンは、子供もの遊び場!
キッズワールド!」

くるる「ひかれ〜!!!」

くるる「エンジェルエアリー!」

さぁ、次は、何しよう?
って、朝になっちゃった!


「キャー!!!!!!
五才なのにすごーい!!!
エンジェルエアリーってー!?」

めがにぃ「エンジェルエアリーとは、人々が、とても可愛いと、心から
思ったら出るエアリーです、
ですが、その人が、心から素直で
無いと出せません」

204:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:04

ルウリのマンション
ルウリは寝ていた。
ネーナ「ママ、ママ」
ルウリは起きた。
ルウリ「あれ?ネーナ?」
ネーナ「ママ!」
ルウリ「ネーナ喋れるの?」
ネーナ「うん!」
ルウリ「それに歩けるようになったんだね!どうやって覚えたの?」
ネーナ「自然に覚えた」
ルウリ「そうなんだ!それに少し大きくなったね!ご飯食べようか」
ネーナ「うん!」

205:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:07

リリアン「すごい…クレハは忙しいんだね…
私ももっと頑張らないと。皆に追いつけないかも」
春花「まずはゴールドエアリーが目標っと…」

206:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:09

ルウリ「ネーナ外に出ようか」
ネーナ「うん!」

ネーナ「あっ!リリアンだ!リリア〜ン!」
リリアン

207:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:10

リリアン「ん?なんでネーナが…?って喋ってる!?」
>>ネーナ

208:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:11

【すみません。
「あっ!リリアンだ!」の所はルウリです】

209:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:11

【大丈夫ですよ〜。】

210:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:12

ルウリ「リリアン!不思議なの。朝起きたら自然にネーナが喋ってたの」
リリアン

211:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:14

リリアン「ネーナが?それはネーナが成長したってことだよ!
ネーナすごいな〜!」
>>ルウリ、ネーナ

212:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:16

ネーナ「えへへ、リリアンお姉ちゃん!ありがと!」
ルウリ「ネーナ、リリアンが気に入ったみたい。うふふっ」
リリアン

213:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:18

リリアン「お姉ちゃんなんて照れるなぁ…
あっ。今からスカーレット様のライブ見に行くから。じゃあね!」
>>ルウリ、ネーナ

214:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:21

スプラッシュプリンセス
まりぃ「なつき、昨日はどこに行ってたの?」
なつき「急に用事が合ったのを思い出したのです〜」
まりぃ「そうなんだ!」
なつき「うふふっ」
まりぃ、なつき、アミー「いらっしゃいませ〜」

215:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:22

クレハ「ありがと〜!次は11回目!」
初音「僕の…記録が破られるなんて…」
リリアン「大丈夫!初音もすごいし、10回もすごいよ!」
初音「う、うん…」

216:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:23

ネーナ「ネーナも行きちゃい!ライビュってどんなの?ママ、行こうよ!」
ルウリ「うん!リリアン、私たちも行く!」
リリアン

217:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:24

リリアン「いいよ〜。会場はあっちだよ。
ついて来て〜」
>>ルウリ、ネーナ

218:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:27

まりぃ「そういえば昨日、美空っていうアイドルがライブしてたみたいだよ!」
アミー「私、少し行ったけどかっこよかった〜。お姉ちゃんそっくりだった」
なつき「美空?聞いたことがないアイドルです」
広場
ベリー「何よ、あの小娘(美空)!このベリー様よりも目立ってから!ムカつくのよ!」

219:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:28

ルウリ、ネーナ「うん!」
ルウリとネーナはリリアンに付いて行った。
リリアン

220:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:29

春花「あら、アイドルクイーンのベリーじゃーん。
あの美空って子私的にもムカつくー。」
>>ベリー

221:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:30

クレハ「はーい!次は12回目!別の会場ヘ移動〜!」
リリアン「ルウリ、ネーナ!移動しよ!」
>>ルウリ、ネーナ

222:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:31

ベリー「春花……でしょ?あたしあんな子嫌いなのよ!」
春花
ファン「美空様かっこよかったよね〜
サイコーだった!」

223:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:32

ルウリ、ネーナ「うん!」
リリアン

224:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:33

春花「実力はベリーの方が上なのは事実だけど〜。
ベリーとそふぃにそっくりな感じ」
>>ベリー

225:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:34

クレハ「響け!チャートベル〜!」
ファン「きゃーっ!サイコー!」
クレハ「次は13回目!まだまだ行くよ〜!」
リリアン「移動しよっ!」
>>ルウリ、ネーナ

226:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:37

ベリー「あたしにそっくりなのが嫌!何か、あたしの真似をされたみたいな感じで嫌なの。あたしは人の真似する子は嫌いなの!それにすっごく生意気だし」
春花

227:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:38

ルウリとネーナは歩いてリリアンについて行った。
リリアン

228:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:39

春花「分かる〜。なんかさー、ああいう奴
潰したくなるんだよねー。」
>>ベリー

229:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:40

クレハ「次はラスト15回目!がんばろ〜!」
ファン「は、はい…でも休憩が欲しい…」
リリアン「楽しみ〜!」
>>ルウリ、ネーナ

230:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:40

ベリー「本当、潰したいわよ」
春花

231:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:41

春花「なら潰さない?
真似するアイドルは魅力も無い。」
>>ベリー

232:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:43

ネーナ「うん!ネーナも!」
ルウリ「私も楽しみだよ!イェイ!」
ルウリは飛び跳ねた。
ネーナ「ママ〜何してるの?」
ルウリ「ああ、私テンション上がると飛び跳ねるの」
ネーナ「そうなんだー」
リリアン

233:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:44

ベリー「そうね、人の真似をするなんて許せない!潰しましょう!」
春花

234:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:45

リリアン「あっ。エアリーチェンジだっ!」
クレハ「プリズムエアリー!
あはは〜!響け!祈りのチャームベル〜!」
ファン「きゃーっ!すごい!」
リリアン「…綺麗…」
初音「…」
>>ルウリ、ネーナ

235:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:46

春花「そうだね…。
まずはライブをめちゃくちゃにするとか?」
>>ベリー

236:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:47

ネーナの瞳が輝いていてそのままクレハを見た。
ネーナ「すごい……キレー、ネーナもあんな風になりたい」
ルウリ「すごい」

237:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:48

ベリー「それもいいわね!」
春花

238:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:49

クレハ「あれ?初音達じゃん!ヤッホー!私のライブどうだった?」
初音「今度は僕が君の記録を破ってみせるから!じゃ」
クレハ「えっ…?」
リリアン「初音…?大丈夫かな?」
>>ルウリ、ネーナ

239:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:50

春花「なら最初はライブをめちゃくちゃにしよう!
私の知り合いにすごい人居るし、紹介するよ。こっち来て」
>>ベリー

240:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:52

ルウリ「初音!どこ行くのん?」
初音
ルウリ「クレハすごかったよ!」
ネーナ「すごい……ネーナもあんなライビュやっちぇみちゃい(あんなライブやってみたい)!ネーナ、大きくなっちゃらライビュする!」
クレハ

241:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:53

ベリー「ええ」
ベリーは春花について行った。
春花

242:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:53

初音「別にどこでもいいでしょ?」
>>ルウリ

クレハ「そっか〜!大きくなったら君も素敵なアイドルになるんだろうね!」
>>ネーナ

243:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:56

ルウリ「うん!分かった」
初音
ネーナ「なみゃえ(名前)なんちぇいうの(なんていうの)?」
クレハ

244:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:56

???「ん?あれ、春花ちゃんじゃない!どうしたの〜?」
春花「ベリー、この人がそのすごい人。」
姫華「初めまして〜。姫華です。私は
初代プリパラのプリンセスで今はプリパラのシステムの管理とか…
色々やってるの〜。で、ご用件は?」
>>ベリー

245:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 12:58

初音「まずはレッスン…。記録を破らないと。
モデルの活動もしばらく休止しないとね」
>>ルウリ

クレハ「私は村田クレハだよ!よろしくね!」
>>ネーナ

246:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 12:58

ベリー「美空っていうアイドル知ってる?」
姫華

247:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 13:00

姫華「美空ってあの
アイドルの?」
春花「そう。あいつを潰して欲しいの。だからライブをめちゃくちゃにして欲しいんだけど、いい?」
姫華「人のためになるなら…いいよ〜。」
春花「決まりね…。」
姫華「まずは…メイキングドラマが出来ないようにするっと……」
>>ベリー

248:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 13:03

ネーナ「ネーナだよ!よろちくね、クレハお姉ちゃん!クレハお姉ちゃんのライブすごかっちゃ(すごかった)!クレハお姉ちゃんの魅力がつちゃわっちぇきちゃよ(伝わって来たよ)」
ルウリ「まだ喋ったばかりだからあんまり上手く伝えられないの。でもネーナをよろしくね!」
クレハ

249:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 13:04

クレハ「お、お姉ちゃん!?
じゃなくて…ありがとう!」
リリアン「スカーレット様…何か怪しい…お姉ちゃんじゃダメなの?」
クレハ「そ、そんなわけないじゃん!」
>>ルウリ、ネーナ

250:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 13:06

ベリー「美空!おしまいにしてあげるわ。よろしく」
姫華
プリパラカフェ
美空「さて、ライブしよ〜と」

251:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 13:07

姫華「後は…サイリウムチェンジとか
出来ないようにしとくね」
春花「さすがプリパラの管理人!ありがと」
姫華「いえいえ〜」
>>ベリー

252:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 13:08

ネーナ「アイドルっちぇ(アイドルって)、すごい!」

253:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 13:10

ベリー「まあ、感謝してあげる。ありがとう」
姫華

254:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 13:11

姫華「そろそろライブが始まってもいい頃じゃない〜?」
春花「そうだね。開始を待とう」
>>ベリー

255:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 13:21

ベリー「美空!これであんたは終わりよ」

「美空さんはセレブホワイトフラワーコーデね!白い花がキレイね」

セレブホワイトフラワーコーデ!ハハっ

ファン「キャー!美空様〜!」
美空「暇だからライブしてあげる」ファン「キャー!」

あなたの瞳
キラキラしてる

メイキングドラマ!スイッチオン!

………

美空「え?メイキングドラマができない!どうして?なんでメイキングドラマができないの?もう一回!」

メイキングドラマ!スイッチオン!

………

美空「えぇ〜!?なんで、なんで、なんでできないのよ!おかしいです!なんで?」
ファン「そんな……メイキングドラマができないなんて」
美空「もうこうなれば……」

オーロラのサイリウムチェンジ!

美空「あれ?コーデが光らないわ!もう一回!」

オーロラの!サイリウム……

美空「そんな……光らないなんて、こんなのあり得る?」

あなたとなら
瞳を輝かせる

ファン「………」
美空「はあ〜何なのよ、これ!ライブができないじゃない!誰がこんなことしたのよ!もう最悪よ!わぁーん!」
美空はステージから離れて逃げて行った。
ファン「今日の美空様、変だったね……
うん、大丈夫かな?」

256:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 13:23

〜ステージ裏〜
春花「見事に成功ね!さすが姫華!」
姫華「これぐらいお手の物ですよ〜」
>>ベリー

257:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 13:26

ベリー「まあ、美空は潰せたしよくやったわ!あたしの真似をするからよ!」
姫華、春花

258:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 13:27

春花「そうだな〜。次はどうする?」
姫華「次はプリチケ奪ったりするのはどう?」
>>ベリー

259:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 13:30

ベリー「いいわね!まあ、あんたたちだけに教えてあげる。秘密だからね?怪盗クイーンっていうのはあたしよ!これ、誰にも話したらダメよ、いいわね」
姫華、春花

260:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 13:32

姫華「嘘っ!?まさかここで怪盗クイーンお会いできるなんて…
絶対に言いませんよ〜」
春花「そうだな…。ベリーが怪盗クイーンになって美空のプリチケ奪うとか面白そ〜」
>>ベリー

261:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 13:34

ベリー「任せなさい!あなたたちもプリチケを奪うの?」
春花、姫華

262:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 13:35

姫華「私は美空のライブの管理をします〜」
春花「いいわね!私も怪盗になって奪おうかしら」
>>ベリー

263:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 13:37

ベリー「じゃあ、行く?」
春花

264:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 13:38

春花「いいわよ。姫華は管理してて」
姫華「了解〜」
春花「それじゃあ行きましょ」
>>ベリー

265:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 13:40

怪盗クイーン「あたし早替えできるの。そういえば、春花は怪盗何にしたの?」
春花

266:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 13:41

怪盗ブロッサム「まぁこれぐらい?怪盗ブロッサムって名前にするわ」
>>怪盗クイーン

267:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 13:46

怪盗クイーン「まあ可愛いじゃん?」
美空「なんでこうなんのよ!」
怪盗クイーンと怪盗ブロッサムは素早くプリチケを奪ってコーデを元に戻した。
怪盗クイーン「あなたがライブなんて一億年早いのよ!」
美空「そんなぁ〜返しなさいよ!ミソのプリチケ〜!」
怪盗クイーン「返せと行って返すわけないでしょ?ねっブロッサム」
怪盗ブロッサム

268:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 13:47

怪盗ブロッサム「当たり前じゃない。
あんたにライブなんてお似合いじゃないわ。」
(美空の他のプリチケも奪う
>>怪盗クイーン、美空

269:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 13:50

美空「返しなさ〜い!怪盗〜!返してくださ〜い!じゃなくて、返しなさい!プリチケ〜!」
怪盗クイーン「へ?うるさいわね、行くわよ!ブロッサム。さらば〜」
怪盗ブロッサム

270:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 13:51

怪盗ブロッサム「じゃあね〜!最後に一言
あんたはライブを見る方がオススメだわ〜!」
>>怪盗クイーン、美空

271:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 13:53

美空「もう!いい!」
ステージ裏
怪盗クイーン「奪って来たわ」
姫華、怪盗ブロッサム

272:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 13:54

姫華「ナイス!それと…他にも潰したいアイドルとか居る?」
>>ベリー

273:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 13:55

ベリー「え?あたしはいないけど、春花はいる?」
春花

274:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 13:57

スプラッシュプリンセスの奥
なつき「なつのプリチケ持って行かなくて正解でした〜」

275:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 13:57

春花「私?私は…居ないけど出来るならこの
自己中心なアイドルを潰したい!」
(花絵というアイドルの写真を見せる
姫華「オッケー。じゃあ次は花絵って子を…」
>>ベリー

276:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 13:59

ベリー「花絵?聞いたことないアイドルだけどそいつを潰すのね!あたしも協力するわ」
春花、姫華

277:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 14:00

春花「じゃあ早速撮影現場に潜入ね」
(撮影現場に移動する
>>ベリー

278:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 14:02

ベリー「ええ」
春花について行った。
春花

279:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 14:03

花絵「もう〜!早くしなさいよ!この馬鹿スタッフ!
私は喉が渇いたのよ!」

春花「あれが花絵よ…すごい生意気でイラつくの」
>>ベリー

280:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 14:05

ベリー「確かにムカつく!春花の気持ち分かるわ。潰しましょう」
春花

281:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 14:08

スタッフ「お、遅れました…すいません…」
花絵「もういいわ!もう撮影の時間じゃない!」

スタッフ「そんなぁ…」
〜撮影〜
カメラマン「いいね!花絵ちゃん!次は内股ポーズをして!」
花絵「はーいっ!」

春花「本当イラつく…花絵が着る衣装をビリビリにしましょ」
>>ベリー

282:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 14:42

ベリー「そうね!どこに花絵の服があるの?」
春花

283:鈴木彰◆gA:2015/12/19(土) 14:58

いおり「ゆう…」
ゆう「いおり、僕と一緒にいて。」
いおり「…ゆう。いいよ。」
ゆう「僕は君が仲間になってくれるのを待ってたよ」
いおり「…うん。帰るね。」
ゆう「あぁ。次のライブ楽しみにしてるよ」
いおり「…了解」
プリパラカフェに向かって

284:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 15:03

ネーナ「わあ〜あなちゃはりゃれ(あなたは誰)?」
いおり

285:鈴木彰◆gA:2015/12/19(土) 15:20

いおり「私はいおりだよ。ルウリの友達だよ。よろしくね」
ネーナ

286:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 15:25

ネーナ「ママの友達なんりゃ(友達なんだ)〜よろちくね〜、いおりお姉ちゃん!ネーナだよ!」
いおり

287:零羽◆pQ:2015/12/19(土) 16:47

〜レッスン室〜

くるる「へこんだって!
しゃがんだって!
大丈夫〜!朝は、来るさ〜♪
さぁ…ステップ……踏み出そう!
ジャンプして、立ち上がって!
そう!それが君らしさ♪
キラキラ輝く個性溢れてる♪」


夜奈「くるる、いつのまに!?
っていうか、本当に、勉強以外は、
天才五歳だね…(苦笑い」

288:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 17:05

ネーナ「ママ〜」
ルウリ「何?ネーナ」
ネーナ「ママのライブが見ちゃい」
ルウリ「いいよ!じゃあ今からライブするね〜!行って来るよ〜!」
ネーナ「楽しみ〜」

「ルウリさんはホワイトミルクコーデね!白いホワイトがミルクみたいね」

ホワイトミルクコーデ!しっく!

ファン「キャー!ルウリ様〜!」
ネーナ「ママ〜!」
ルウリ「みんな〜!今日もライブ行っちゃうよ?」
ファン「ルウリ様のライブだ〜!」
ネーナ「うふふっ楽しみ!」

みんなにこんにちは!
こんにちはを英語でなになになに?
ハローだよ〜
キラキラハローって言いたいの

メイキングドラマ!スイッチオン!

ミラクルドリームベビー!

フレッシュドリームビッグプリン!

農園で牛たちがへこんでいた。

ルウリ「大丈夫!?」

ルウリはミルクをあげた。すると牛たちは笑顔になった。
ルウリも笑顔になった。

ルウリ「みんなにも暖かいミルクを!」

するとファンにミルクが落ちてきた。
ファンも笑顔になった。

ぽかぽかスマイルミルク〜

エアリーチェ〜ンジ!スマイルエアリー!

ネーナ「ママすごい……」

響け!スマイルボイス!

歌いながら会場を飛び回った。

キ・ラ・キ・ラ
ハロー!

289:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 17:08

リリアン「すご〜い!私も頑張る!
ライブ行くよ〜」
>>ルウリ

290:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 17:12

花に乗った。

鳴らせ!スマイルチャームベル〜!

そして花が閉じた。

ファン「キャー!ルウリ様サイコー!可愛い〜!大好き〜!天使〜!すご〜い!」
ネーナ「ママすご〜い!キレー!ネーナ、ママみたいになる!いつかママみたいにステキなライビュをやりちゃい!」
めが姉ぇ「ルウリさんは神アイドルまで一気にアップしました!おめでとうございます!」
ルウリ「やった〜!神アイドルになった〜!イェイ!」
ルウリは飛び跳ねた。
ネーナ「ママはネーナの憧れ!」

291:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 17:14

ルウリ「リリアンありがと!ネーナも見てくれてありがとう!」
ネーナ「ママ、キラキラしてちゃ(してた)!リリアンお姉ちゃん!頑張ってね!」
リリアン

292:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 17:20

ファン「きゃーっ!リリアン様〜!
やっぱり素敵〜!」
リリアン「皆ありがと〜!では、君と奏でる幻想曲聴いてください!」

素敵な夢を叶えられるためには君と思い出を作りたい
そんな願いがある♪

リリアン「メイキングドラマスイッチオン!
どんなに時間が過ぎても…私は待ってるから!
ネクストクロックラブストーリー!」

エアリーチェンジ!レジェンドエアリー!
ファン「嘘!?レジェンドエアリー!?」

リリアン「あはは!皆の夢を乗せて!
輝け!ミラクルチャームベル〜!」
(光が降ってくる

ファン「………」

293:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 17:23

ネーナの瞳が輝いていた。
ネーナ「リリアンお姉ちゃんすごい……キラキラしてる……リリアンお姉ちゃん輝いてる……」
ルウリ「リリアンすごい……レジェンドエアリー……」
リリアン

294:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 17:24

リリアン「ありがと〜!」
ファン「すごい…」
???「実力がある…けどあのエアリー…まだ未完成…」
>>ルウリ、ネーナ

295:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 17:26

ネーナ「わあっ!びっくりちた〜(びっくりした〜)」
ルウリ「あのエアリーのことを知ってるのん?」
???

296:リトル◆DE:2015/12/19(土) 17:27

【リア友から応援嬉しかった(≧∇≦) 帰って来たよ】

キツネコ「あ、レジェンドエアリーきつ。」
>リリアン


レッスンルーム)

リトル「うん、じゃあ、次のちょっぴり早い?あけおめ☆新春ライブでは
新メイキングドラマ披露するんだね‥どんなメイキングドラマにする?」
ココル「やっぱり春らしいドラマの方がいいよね‥」

カフェ)

ルネ「無理〜‥‥‥もふもふ〜‥」

297:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 17:28

???「あれは神話に出てくる伝説の翼…出した人はまだ誰も居なかった…」
ファン「アンコール!アンコール!」

>>ルウリ、ネーナ

298:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 17:28

【お帰り〜】
まりぃ「レジェンドエアリー……すごいね」

299:リトル◆DE:2015/12/19(土) 17:29

キツネコ「まぁ、リトルも出してるキツけどね。だいぶ前に」
>まりぃ

300:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 17:30

【あれ、レジェンドエアリーって名前被ってたか。
被ってないのかと…w】

301:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 17:30

ルウリ「そうなんだ!」
ネーナ「レジェンドって何?」
ルウリ「伝説って意味だよ」
ネーナ「へぇ〜」
ルウリ「リリアンはすごい!輝いてる!」
???、リリアン

302:リトル◆DE:2015/12/19(土) 17:30

【されんがここに参加してない時に
皆使ってたんだよ〜 】

303:リトル◆DE:2015/12/19(土) 17:31

【皆っていうか進化前のリトルのライブのときに
私が使ってたんだけどねw】

304:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 17:32

【マジか…
失礼だけどエアリーの名前変えるw】

305:リトル◆DE:2015/12/19(土) 17:32

【オッケー。手間かけさせてごめんね】

306:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 17:33

【大丈夫!新しいエアリーの名前考えるからちょっと言葉
調べてくるね】

307:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 17:33

ルウリ「リリア〜ン!アンコール!アンコール!」
ネーナはルウリを見つめていた。
ネーナ「……アンコール!アンコール!アンコール!」
ルウリ、ネーナ「アンコール!アンコール!アンコール!」
リリアン

308:リトル◆DE:2015/12/19(土) 17:36

【りょ】

309:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 17:38

まりぃ「キツネコ、スマイルエアリーって知ってる?」
キツネコ

310:リトル◆DE:2015/12/19(土) 17:39

キツネコ「あぁ‥リトルが出したエアリーのことキツか?」
>まりぃ

311:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 17:42

まりぃ「スマイルエアリーはルウリが出しているエアリー。スマイルエアリーっていうのはみんなを笑顔にできるエアリーのことだよ。スマイルボイスもそうなの。みんなを笑顔にできる声だよ」
キツネコ

312:零羽◆pQ:2015/12/19(土) 17:43

白音「最近、怪盗クイーンって、
怪盗がいるって、聞いたな…」

ホシネ「ベリーに、似…て……た」

白音「そ、そうかな〜…?」

ホシネ「取り合えず……
おや…つ……食べていい…?」

白音「あ、うん!」

313:リトル◆DE:2015/12/19(土) 17:44

>>310
【リトルが出した、✖︎ ルウリが出した、だよ。】

314:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 17:44

まりぃ「スマイルボイスとエアリーを出せる人は少ないらしいの」
キツネコ

315:リトル◆DE:2015/12/19(土) 17:45

キツネコ「別にそのエアリーじゃなくちゃ笑顔にできないって理由はないキツし‥‥てかキツネコ、今リトルとアリスについていろいろ調べてるのキツ!
少しそっとしておいて欲しいキツ!」
>まりぃ

316:リトル◆DE:2015/12/19(土) 17:47

キツネコ「‥スカウトマネージャーはボイスを聞き分けるキツ。
キツネコは特別な使命を任されたスカウトマネージャーキツ。
だから、スマイルボイスを誰が持っているか、聞き分けることができるキツ。
ボーカルドールはたくさんのボイス、エアリーを持ってるキツから
もしかしたら、リトルとアリスも持ってるかもキツ」
>まりぃ

317:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 17:47

まりぃ「分かった。ただ知ってるか聞いてみただけだよ。じゃあね」
キツネコ

318:リトル◆DE:2015/12/19(土) 17:50

ユユ「もう少し優しく言ってくれても良いユユのに。
大丈夫ユユ?そう言えば、スマイルボイスとか言ってたユユけど‥」
>まりぃ

319:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 17:52

まりぃ「うん、ルウリの出してるボイスとエアリーだよ。すごいなぁ〜って思って」
ユユ

320:リトル◆DE:2015/12/19(土) 17:54

ユユ「ユユはどんなアイドルの歌声でもエアリーでも凄いと思うユユよ。
すごいから、ユユも頑張らなきゃいけないユユ。ユユはまだダメアイドルユユからね!ユユはリトルやアリスみたいにプリパラ史上初の
プリズムエアリーとかゴールドエアリーとか出せてないユユから。
知ってるユユ?プリズムエアリーってどんな神アイドルでも
出したことなかったエアリーなのユユ。だから、アリスとかリトルとか
クレハはすごいユユ!もちろんまりぃもすごいユユよ」
>まりぃ

321:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 17:55

【エアリーの名前適当だけど変えたw】

リリアン「ありがと〜!アンコールライブ頑張るよ!」
ファン「きゃーっ!リリアン様〜!
やっぱり素敵〜!アンコール最高!」
リリアン「皆ありがと〜!みんなのおかげでここまで来れた…頑張らないと!!」

素敵な夢を叶えられるためには君と思い出を作りたい
そんな願いがある♪

リリアン「メイキングドラマスイッチオン!
どんなに時間が過ぎても…私は待ってるから!
ネクストクロックラブストーリー!」

エアリーチェンジ!ファンタジックエアリー!
ファン「嘘!?ファンタジックエアリー!?」

リリアン「あはは!皆の夢を乗せて!
輝け!ミラクルチャームベル〜!」
(光が降ってくる

ファン「サイコー!綺麗〜!」
リリアン「あはは!楽しかった〜!」

322:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 17:56

まりぃ「ありがとう!ユユもすごいよ!ユユだって努力して頑張ってるもん!ユユのライブはキラキラしてるよ」
ユユ

323:リトル◆DE:2015/12/19(土) 17:56

【なんかロマンチックでいいと思うよ(*^◯^*)】

ユユ「ほへあ〜!ファンタジックエアリーユユ‥」
ココル「‥へぇ〜‥?」
>リリアン

324:リトル◆DE:2015/12/19(土) 17:57

ユユ「ユユ、最近ソロライブやってないユユけど
まだまだ、ソロライブできる実力じゃないユユから
もっと頑張るユユ!」
>まりぃ

325:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 17:58

ルウリ「リリアンすごかったね」
ネーナ「うん!輝いてちゃ(輝いてた)リリアンお姉ちゃんみたいに、ママみたいに、ステキなアイドルになりちゃい!」
リリアン

326:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 17:59

【本当はミラージュエアリーとかでも良いかなと思ったんだよね〜。】

???「君…なかなか才能があるにゃっ
私が貴方のマネージャーになればもっと貴方は素敵になれるにゃ」
リリアン「マネージャー?…でも…」
>>ユユ、ココル

327:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 17:59

まりぃ「うん!私も頑張るよ!じゃあまた話そうね、ユユ」
ユユ

328:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:00

ルウリ「リリアン!ライブすごかったよ!」
リリアン

329:リトル◆DE:2015/12/19(土) 18:00

【ファンタジックの方がなんかロマンチックだし‥その、プリパラ!に
似合ってると思う←】

ユユ「マネージャー‥‥?」
ココル「出たマネージャー。おきまりのタイミングだよね」
>リリアン、???

330:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 18:00

リリアン「ありがとう!
でもあの羽…なんだったんだろう」
>>ルウリ、ネーナ

331:リトル◆DE:2015/12/19(土) 18:01

ユユ「バイバーイユユ!‥よしっ‥ユユもあけおめライブに向けて
頑張らなくちゃ!」

332:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:02

ルウリ「ちょっとネーナがお腹空いたみたいだからたべさせて来るね!」
ネーナ「すごいライビュを見ちゃらお腹空いちゃっちゃ(空いちゃった)食べて来るね〜!」
リリアン

333:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 18:03

【ならそうするw】

リリアン「でも私マネージャーが居なくて頑張れる。1人で
素敵なアイドルになりたいんだ」
???「にゃんだと!?でも…これだけは…
私はミス・フェルリア・マイネリア・クロウ・
ミシェリア・ウィリアーネっていうんだにゃ。」
リリアン「名前ながっ。よろしくね。ミシェリアちゃん…?」
>>ユユ、ココル

334:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:03

ルウリ「あれ?リトルがいる!リトル〜!」
ルウリとネーナはリトルの所に走って来た。
リトル

335:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 18:04

リリアン「分かった!じゃあね〜!」
>>ルウリ、ネーナ

336:リトル◆DE:2015/12/19(土) 18:06

ユユ「リリアンは一人で本当に素敵なアイドルになれると思ってるユユ?」
ココル「誰かがそばにいて‥見守ってくれる存在がなければ
リリアンはどんなエアリー出したって底辺アイドルから
這い上がる事はできないよ。」
ユユ「あははは‥‥でも名前長いユユね‥」
>リリアン、ミシェリア?

リトル「っ桜散る春の木漏れ日!シャイニングフィンガー‥って
ルウリ、ネーナちゃん?わぁ〜‥ネーナちゃんおっきくなった〜!」
>ルウリ、ネーナ

337:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 18:07

リリアン「大丈夫。
ダメならダメなりに頑張れば良いし。それに私は
優希と優愛がマネージャーみたいなものだよ」
ミシェリア「省略されたけど取り敢えずミシェリアにゃ」
>>ユユ、ココル

338:鈴木彰◆gA:2015/12/19(土) 18:08

いおり「よろしくね!ネーナちゃん!」
ネーナ

アイカ「よし…ライブするか…勝ち負けじゃないライブをする。勝ち負けがあったら潰すしかないね」

339:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:08

ルウリ「でしょ?今日朝起きたらいきなりネーナが喋ってたの」
ネーナ「こんばんは!ネーナだよ!」
リトル

340:鈴木彰◆gA:2015/12/19(土) 18:13

いおり「……」
まりあ「いおり、元気ないよ」
アヤ「うん」
いおり「別に…普通だよ」
リオン「ならいいけど」
ジュリ「なんかあったら言ってね」
いおり「…ありがとう…ライブ行ってくる」

341:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:14

まりぃ「いおり頑張ってね!」
いおり

342:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:16

ベリー「さて、春花。衣装を破るわよ!」
春花

343:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 18:17

春花「そうだね!楽屋に衣装があるらしいわ」
>>ベリー

344:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:20

ベリー「花絵の楽屋に行くわよ」
ベリーは歩いた。
すると花絵様と書いていた。
ベリー「見つけたわよ」
春花

345:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 18:21

春花「ふふ…このスカートをハサミで破りわよ…
ベリーはトップスの方をハサミで破いて」
>>ベリー

346:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:24

ベリー「ええ」
ハサミを持ってトップスの近くに来た。
(チョキチョキ)
いろんなトップスを切っていった。
春花

347:鈴木彰◆gA:2015/12/19(土) 18:24

いおり「まりぃ、ありがとう。」

「いおりちゃんはプリンセスフラワーコーデね。お姫様誕生!」

…プリンセスフラワーコーデ!あはっ

ファン「いおり様ー!」
〜♪吹き荒れる一陣の風に〜♪頬を伝う熱きしずく〜♪

メイキングドラマスイッチオン!

アニマルランド

スイーツパッション

届けたいチックタクハニー

エンジェル女神!

フェアリーチェンジ!
〜♪あなたの愛で〜♪りんぜんときらめき空へ〜♪

ゆう「…昔より進化してる。さすが、いおりだな」

ファン「キャー!可愛い!」
いおり「ありがとうございました」

348:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:25

まりぃ「いおりすごい!」
いおり

349:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 18:26

花絵「次はこの衣装…ってなんで…私の衣装がビリビリに…!?
ちょっと!スタッフ!衣装を破いたやつを今すぐ探しなさいよ!」

スタッフ「は、はい!」

春花「ベリー!外に出るわよ」
>>ベリー

350:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:28

ベリー「ええ」
ベリーは外に出て春花について行った。
春花

351:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 18:29

春花「次は花絵のプリチケを奪いましょ。良いかしら?」
>>ベリー

352:鈴木彰◆gA:2015/12/19(土) 18:30

いおり「ありがとう。まりぃ」
ゆう「いおり。上手だったよ」
いおり「……ゆう…」
ゆう「あの返事、聞かせてくれないか?」
いおり「…え?今?」
ゆう「あぁ」
いおり「待って…考えさせてっていったよ…」
まりぃ

353:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:35

まりぃ「何のこと?何があったの?」
ゆう、いおり
ベリー「ええ」
春花

354:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 18:36

春花「じゃあ怪盗になるわよ!」
(怪盗姿になる
>>ベリー

355:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:37

怪盗クイーン「準備はとっくにできてるわ」
怪盗ブロッサム

356:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 18:39

怪盗ブロッサム「ここに登場!怪盗ブロッサム!
花絵!あんたのプリチケを奪って行くわ!」
花絵「な、何よ!奪う!?馬鹿じゃないの!?」
怪盗ブロッサム「でも残念!今一枚奪いました〜!」
花絵「い、いつの間に!?」
>>怪盗クイーン

357:桜木悠◆gA:2015/12/19(土) 18:40

いおり「…ちょっと。ゆうの所に来てほしいって言われてて…。どうしようか困まっててね」
ゆう「だって、僕たちといれば、ひびきだって喜ぶんだよ。」
いおり「…知らない。今の私は、みんなと一緒にいたいの」
まりぃ

358:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:45

怪盗クイーン「あなたにライブをする資格はない!あなたがライブをするなんて一億年早いのよ!さようなら、生意気小娘!あなたは頑張っても無駄よ。ただ人の足を引っ張るだけ」
怪盗ブロッサム、花絵

359:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:46

怪盗クイーンは花絵からたくさんのプリチケを奪った。
花絵

360:松茸:2015/12/19(土) 18:46

ミミカ「…マイもめいもどこにいったかも?」

ミミカ「一人は、いやかも…」

361:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 18:48

花絵「なんですって!?あんたは何よ!
気取りやがって!」
怪盗ブロッサム「あんたに名前を教える気は無いな〜?
じゃ、あんたのプリチケは全部奪ったから。じゃあね〜!
生意気アイドルさんw」
花絵「ちょっと!スタッフ!プリパラポリスを呼びなさいよ!」
スタッフ「そんな急に言われても…」
>>怪盗クイーン

362:リトル◆DE:2015/12/19(土) 18:50

ユユ「‥はぁ‥リリアン、分かってないユユね。そういう友達、
と言う存在ではなくて、マネージャーっていうのは
リリアン自身の力を高める、そういう使命もあるユユ。けど」
ココル「マネージャーっていうのはそれ以外にも
キツネコみたいに担当するアイドルのために自分の精一杯を尽くし
アイドルのために何かをしてくれるアイドルを一番
近くで見てくれる存在なんだよ。これだけ言ってもわかんないの。」
>リリアン、ミシェリア

リトル「ネーナちゃん、お喋りできるようになったんだ。良かったね。
これでキコルちゃんともお話たくさんできるよ」
>ルウリ、ネーナ

363:桜木悠◆gA:2015/12/19(土) 18:51

まりあ「…(性格悪っ…確かにあの子友達出来なさそうだね
ベリーのほうがよっぽどいい性格してるよ」
花絵のやり取りをみて、こころの中で思いながらプリパラカフェに向かって

364:アリス◆PM:2015/12/19(土) 18:51

♪もう6日目の朝なにも待たないままその身ひとつだけで踊れるなら♪

365:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 18:51

リリアン「でもいいの。
それに私が決めたことなの。
わざわざごめんね。けど1人で頑張りたいから」

>>ユユ、ココル

366:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:52

怪盗クイーン「さらば〜」
怪盗クイーンも去って行った。
花絵

367:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 18:53

怪盗ブロッサム「取り敢えず…こんなに
プリチケを奪えたなんて…これは成功ね!」
>>怪盗クイーン

368:リトル◆DE:2015/12/19(土) 18:55

ココル「はあ〜っ‥‥一人で頑張る一人で頑張るって‥
そんなに一人が好きなんだ。へぇ。なら良いよ。けど、
後悔しても知らないからね。一人で頑張ったって
輝く事は想定無理よ」
ユユ「分かったユユ!なら、ユユはマネージャー探し、
頑張るユユ!リリアンは一人で頑張って輝けば良いユユ!
ユユは、一人で輝くなんて到底無理ユユ、だから
頑張って探すユユ!」
>リリアン

369:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:55

ネーナ「うん!ありがと!リトルお姉ちゃん!キコルちゃんと遊びちゃいな〜(遊びたいな〜)」
ルウリ「ねえ、リトル。今忙しくなかったら私とネーナと一緒に何か食べなE?」
リトル

370:アリス◆PM:2015/12/19(土) 18:56

次はパキリ会、サイン会、ライブ、それから10時までレッスンだね
明日はオフ。明日はレッスンたっくさんしなきゃ

371:リトル◆DE:2015/12/19(土) 18:57

リトル「あ‥‥一緒に食べたいのはそうなんだけど実は絶対外せない
ライブの打ち合わせがあるんだっ キコルちゃんなら
さっきライブ終わったところだから時間空いてると思う。」
>ルウリ、ネーナ

372:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:57

ステージ裏
怪盗クイーン「よかったわね」
怪盗ブロッサム

373:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 18:58

リリアン「なんで1人で頑張ることを否定するのかな…」
ミシェリア「貴方はボーカルドールの時から1人らしいにゃ…貴方は
1人で輝く星を目指して欲しいにゃ!」
リリアン「あっ、ありがとう!」
>>ユユ、ココル

374:リトル◆DE:2015/12/19(土) 18:58

レッスンルーム)

ココル「紫京院ひびき‥‥か。」(一人でひびきのライブを見ていて)

375:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 18:58

怪盗ブロッサム「えぇ。今日は取り敢えずこれで終了ね」
>>怪盗クイーン

376:アリス◆PM:2015/12/19(土) 18:59

さっパキリ会へ行かなきゃ

377:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 18:59

ルウリ「分かった〜!じゃあキコルと食べたEな〜、ねっネーナ」
ネーナ「うん!」
ルウリ「キコルを探そうか」
ネーナ「うん!」
ルウリ「リトル頑張ってね〜!」
ネーナ「頑張ってね〜!」
リトル

378:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:00

ユユ「‥ココルはきっとリリアンのために
言ったんだと思うユユ。実は、リトルもそうだったユユ。
いつも一人で寂しそうだったユユ。けど、
キツネコに会ってたくさん笑ってレッスンして時には怒られて
そうやってマネージャーと一緒に過ごしていくうちに
リトルはいつの間にかキラキラに輝くようになってたユユ、
だからココルはそれを教えたかったんだと思う」
>リリアン、ミシェリア

379:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:01

怪盗クイーン「ええ、あんな性格が悪いと人気も出ないし嫌われるだけよ」
怪盗ブロッサム

380:アリス◆PM:2015/12/19(土) 19:03

怪盗ブロッサム?
新しく出たのかな?

381:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:04

キコル「あっ、リトルお姉‥」
リトル「あ、キコルちゃん!お仕事お疲れ様。無理してない?」
キコル「うん!」
リトル「そっか。なら良かった!じゃあ、またね!」
キコル「またね〜‥リトルお姉ちゃん、なんか忙しいなぁ‥」
>ルウリ、ネーナ

レッスンルーム)

ココル「ひびき‥ファルル‥リトル‥アリス‥キコル‥‥なんだろ。」

382:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 19:05

リリアン「そうだったんだ…
私がマネージャー無しで頑張っていかないといけない理由もあるの
でもココルが言ってることも正しい…」
>>ユユ

怪盗ブロッサム「あんなのがモデルやってる時点でおかしいわよ」
>>怪盗クイーン

383:松茸:2015/12/19(土) 19:06

ローリン「あー…暇だなー…あ、そろそろこいつらの洗脳とくか」
マイ「ここは…?」
ローリン「ばいにゃし〜♪」

ミミカ「さみしい、かも」

384:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:06

ルウリ「キコル!」
ネーナ「キコルちゃん!」
ルウリ「私はルウリだよ!あなたのライブはすごE!よろしくね」
ネーナ「ネーナだよ!あなちゃがキコルちゃんかぁ〜、よろちくね!」
キコル

385:アリス◆PM:2015/12/19(土) 19:06

ファン)「アリス様プリズムエアリーとゴールドエアリーすごかったです
これからも応援してます」

ありがとうでも誰でも出せると思う!プリパラが大好きな気持ちがあれば!
アリスこれからも頑張るね

(微笑みながらパキる)

386:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:09

ユユ「理由があるなら仕方がないユユ!ユユに、
止める権利はないユユし、でも、ココルは
いつでも嘘はつかないユユ!少しだけココルの言葉も
聞いてくれたら嬉しいユユ」
>リリアン

キコル「あれ、もしかして‥ルウリちゃんとネーナちゃん?
キコル、二人のこと知ってるよ!リトルお姉ちゃんが昨日お話してくれた。
ネーナちゃん、ルウリちゃん、よろしくね!」
>ルウリ、ネーナ

387:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:09

ベリー「ベリーチェンジ!本当よ!あんなやつがモデル!?性格悪すぎ、あたしあんなのではないわよ?」
春花

388:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:11

ルウリ「ねえ、キコル。私たちまだキコルと会ったばかりだからキコルとまだまだ喋りたいの。だから私とネーナと一緒にご飯でも食べに行かない?」
ネーナ「キコルちゃんと仲良くなりちゃい!」
キコル

389:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:13

ミミ「あーー!アリス様のパキり会終わっちゃうよー!」
ルル「大丈夫‥」
>アリス

キコル「ご飯?キコル、ご飯って食べたことない!」
>ルウリ、ネーナ

390:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:15

ルウリ「食べてみれば分かるよ!とりあえず行こっ」
キコル

391:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:16

キコル「?うん!」
>ルウリ

392:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:16

まりぃ「プリズムエアリー……出してみたいな〜」

393:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:17

ルネ「まりぃちゃんなら出せるよ〜‥」(草陰から現れ
>まりぃ

394:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:18

ルウリ「どこ行く?」
ネーナ「スプラッシュプリンセスに行こうよ〜」
ルウリ「そうだね!じゃあキコル、スプラッシュプリンセスに行ってみよう!おいしいらしいよ!」
キコル

395:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:19

キコル「スプラッシュプリンセスって確かまりぃさんとなつきさんとアミーさんといおりさんとまりあさんと‥が働いてるお店でしょ?」
>ルウリ、ネーナ

396:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:19

まりぃ「わあっ!ルネびっくりしちゃったよ。あははっありがとう!」
ルネ

397:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:20

ルウリ「うん!」
キコル

398:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:21

ルネ「私はまだ出せないけど‥まりぃちゃんならゴールドエアリー
出せたから絶対出せる〜‥‥」
>まりぃ

キコル「キコル、美味しいものってどんなものか知りたい!早く行こう!」
>ルウリ

399:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:23

奈々「アリスさん無理しちゃダメなな、せっかくのオフなんだから少し休んでリフレッシュした方がいいなな。アリスさんのやることには反対しないけど、無理はよくないなな」
アリス

400:アリス◆PM:2015/12/19(土) 19:25

ミミちゃんルルちゃんこれからもよろしくね
アリスみんなのおかげで頑張れるから

(パキる)

〉ミミ、ルル

奈々大丈夫!
だってリトルもこれくらいはしてるし
アリスも頑張らなきゃね

〉奈々

401:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:26

ルウリ「うふふっ喜んでる〜」
ネーナ「早く行こ!」
スプラッシュプリンセス
まりぃ、なつき、アミー「いらっしゃいませ〜」
ルウリ「ここがスプラッシュプリンセスかぁ〜」
ネーナ「可愛い!」
まりぃ「あれ?ルウリとネーナちゃんとキコルちゃんだ〜!ようこそ、スプラッシュプリンセスへ」
キコル

402:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:26

ミミ「ミミも頑張るのだ!ミミは可愛いしルルも可愛い!
双子捜索隊、これからもアリス様とリトル様とファルル様を
応援します!」
ルル「する‥」
>アリス

403:松茸:2015/12/19(土) 19:26

ローリン「暇すぎ笑えない…あっそうだ!僕もライブしよ♪」

「ローリンさんはマインドアイドルコーデね♪
 狂いそうな程に素敵よ♪」
ローリン「いちいちうっせ、弱いシステムごときが」

ローリン「はじめまして〜!僕はローリン様さ!れっつマインド!」
会場にいた客が洗脳された
ローリン「僕はこんな世界ぶち壊してやる!あはは!」

404:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:26

キコル「へぇ〜‥ここが‥可愛いところ!
初めまして。リトルお姉ちゃんのお友達?」
>まりぃ達

405:アリス◆PM:2015/12/19(土) 19:28

ありがとう
ミミちゃんとルルちゃんもこれからも頑張ってね
2人はすっごく可愛いいいアイドルになるよ

(微笑み)

〉ミミ、ルル

406:しの◆X.:2015/12/19(土) 19:29

梓「ようやくプリパラが壊せる…待ってなさいよ!」
彼方「私は別に壊したいなんて思ってないけどね〜…」
梓「…彼方、私に逆らうつもり?」
彼方「逆らうつもりはないよ。協力するし」

夕香「お姉ちゃんを呼びに言って…か。
おーい、おねえちゃーん!!」

407:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:29

ミミ「ミーミ!」
ルル「あのっ‥‥アリスさん‥あ、あと、で‥その‥
ら、ライブ!‥私とミミの‥ライブ‥見てください‥それで‥
アドバイス‥してもらえませんか‥っ‥?」

>アリス

408:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:31

まりぃ「うん!まりぃだよ!」
なつき「なつきです〜」
アミー「アミーだよ」
ネーナ「まりぃお姉ちゃんとなつきお姉ちゃんとアミーお姉ちゃんっちぇいうんだ!よろちく!」
まりぃ「ネーナちゃん喋れるようになったんだね!よろしくね」
なつき「よろしくね〜、ネーナちゃん」
アミー「よろしく!」
ルウリ「今日は食べに来てみたの!」
まりぃ「じゃあこちらのお席へどうぞ〜」
まりぃは席を案内した。ルウリとネーナはまりぃについて行った。
キコル

409:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:32

キコル「わぁ〜‥可愛い‥! そうだ。プリパスで撮って
フェーレに送ろっと。」(写真撮り始め
>まりぃ達

410:アリス◆PM:2015/12/19(土) 19:33

〜サイン会が終わり〜
めがねぇ)「アリスちゃんはフラワープリンセスコーデね
花のお姫様。いろんな花が飾ってあるティアラがすっごく可愛いわ」

フラワープリンセスコーデふふっ

♪秘密の扉を開けよう 恥ずかしがらないで そこは素敵なワンダーランド
誰もが見たことないような私だけの世界メイキングしょう〜♪

ふふっメイキングドラマスイッチオン

いつもありがとう

貴方のおかげで優しさ、思いやり、友達が増えた

だから本当にありがとう

ありがとうよ届け!ピンクローズブーケ

エアリーチェーンジ

プリズムエアリー

みんな〜本当にありがとう〜

♪みんなで一緒にキセキ起こそうよ キラキラ輝き出す プリパラファンタジー♪

みんなの願い鐘の音に乗せて 響け!ミューズチャームベル

ゴーンゴーンゴーン

ファン)「きゃーーーーーーーーッ」

411:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 19:33

【ご飯食べてるうちにこんなに進んでた…
取り敢えず新しい絡み文出すね〜】

姫華「えーっと、これがこれで…
ステージはこうかな?」
>>皆

412:アリス◆PM:2015/12/19(土) 19:33

アリスでよければ
アリス、2人のライブ見に行きたい!

(微笑む)

413:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:34

なつき「ありがとうございます〜」
ルウリ「じゃあネーナは何にする?」
ネーナ「ネーナはホットドック!」
ルウリ「じゃあキコルは?」
キコル

414:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:35

レッスンルーム)

ココル「リトルが考えたのはどんなの?」

リトル「こんな感じ。桜散る春の木漏れ日、響き渡るシャイニングフィンガー」

ココル「良い感じじゃん。これ。採用する。」

リトル「うん‥でも歌、どうする?やっぱり、
ふわりの『地球が恋するうたうたい』かなぁ?」

415:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:36

まりぃ「ありがとう!ルネ。ルネだって出せると思うよ!ルネも努力してるもん」
ルネ

416:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:36

ミミ「ルルが積極的‥」
ルル「あ、ありがとうございます!‥じゃ、じゃあ‥あの‥
先に観客席に行っててください‥」
>アリス

キコル「あ、キコルは‥‥‥えっと‥‥このイチゴパフェ!」
>なつき達

417:アリス◆PM:2015/12/19(土) 19:36

【〉412に付け足し 】

〉ミミ、ルル

418:アリス◆PM:2015/12/19(土) 19:37

うんいってるね
頑張って!

〉ミミ、ルル

419:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:37

ルネ「私‥ランクリセットされちゃったの〜‥
また研究生からやり直し‥‥システム故障で‥リセットされちゃった‥」
>まりぃ

420:アリス◆PM:2015/12/19(土) 19:38

【落ちます ライブ見るので返しはあとでします】

421:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:38

>>420
【了解だよ(*^◯^*)】

422:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:38

なつき「かしこまりました〜」
なつきは奥に料理を作りに行った。
ルウリ「それにしてもいい所だね!」
ネーナ「うん!キコルちゃん、ご飯はおいしいよ!食べると止まらない!」
キコル

423:しの◆X.:2015/12/19(土) 19:39

聖華「夕香。…事情は分かった。行くよ」

梓「…来たな、秋本聖華。」
彼方「夕香ちゃん、お疲れさまー。それじゃ、聖華お姉ちゃんと話しさせてね。親友同士で」
夕香「はい!」
聖華「親友?…私、あなた達とは初対面よね?」
梓「ふふ…秋本聖華、貴方をプリパラ崩壊ユニット、トラブルピースのメンバーにしよう。」
聖華「崩壊…?」
梓「そう。……崩壊すれば、お母さんは貴方に完璧を求めなくなる。」
彼方「聖華はもう苦しまなくてよくなるんだよ〜…。
元々、秋本聖華、貴方は苦しむ為に生まれた人間じゃない。天才、宇宙一のアイドルでしょ?」
聖華「……そう。私は完璧、宇宙一。
決めたわ。入る。プリパラなんて…崩壊しましょう」
彼方「うん、それじゃあ聖華、ソロライブよろしく!」
聖華「分かった。」
彼方「(いくら梓の為だからって本当に、これでいいのかな……)」

424:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:40

まりぃ「そうなんだ!?でもいっぱいライブして上がっていけばすぐにランクも上がるから頑張って!」
ルネ

425:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 19:42

姫華「うーん…初音ちゃんいないかなぁ〜…」
初音「僕の名前でも呼んだ…?」
姫華「うわぁっ!?本当に来たし…
あのね、初音ちゃんってクレハ…さん?と一緒の学校で一緒のクラスでしょ?」
初音「う、うん…」
姫華「だからさ…(コソコソ」
初音「なるほどね〜!この僕に任せてってえぇええ!?」
姫華「良いでしょ?お願い…」
初音「うわぁ…しょうがない…」
姫華「ありがと〜っ!」

426:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:47

めがねぇ「今日の双子捜索隊、ミミちゃんとルルちゃんは新ブランド
『フォーチュンパーティーリズ』の新作コーデ、ミミちゃんは
フォーチュンジェミニ☆捜索隊コーデね!ロゴ入りのピンクの
ハッチング帽が捜索隊らしさを引き出すわ」

ミミ「フォーチュンジェミニ☆捜索隊コーデ! ミーミ」

めがねぇ「ルルちゃんは色違いのコーデ、フォーチュンロマンス☆捜索隊
コーデね!色違いの黄色のリボンが優しいルルちゃんの印象にぴったりよ」

ルル「フォーチュンロマンス☆捜索隊コーデ! ふふっ」

めがねぇ「双子捜索隊、今日も元気にライブ頑張ってね」

♪ 双子捜索隊 行くぞ 事件を 解決だ
私に任せて情報伝達
私に任せて怪我の手当て
私が見つめる 私が見つける 私が解決
気になる事件は 私達にお任せフォーチュンタイム♪

ミミ&ルル
「ミーミ!ふふっ メイキングドラマスイッチオン」

ミミ「おぉ〜‥ ルル刑事!ここにケガ人が」
ルル「‥怪我した人は‥私達が‥」
ミミ&ルル
「助けちゃうぞ」

空に虹がかかり)

ミミ「わあ〜! あははは‥‥」
ルル「わっ‥‥」
辺りを見回し)

ミミ「双子」
ルル「捜索隊」

ミミ&ルル「出動!」

ファン「可愛い〜! 頑張れ〜 エアリーチェンジ」

ミミ&ルル「エアリーチェーンジ ミミ ルル エアリー」

ファン「ミミルルエアリー?なんだろあのエアリー不思議〜でもすごい
綺麗〜」

427:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:48

ミミルルエアリー

ミミ=可愛い
ルル=優しい

可愛くて優しい双子にしか出せない特別なエアリーです

428:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:49

キコル「へぇ!キコル、早く食べたい!」
>ルウリ、ネーナ

ルネ「うん‥‥頑張る〜‥」
>まりぃ

429:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 19:50

初音「うえぇ…やだなぁ…選りに選ってこんな出来事を
僕が…この美しいこの僕が!?この可愛くて完璧な…うぅ……無念…」

430:いおり◆gA:2015/12/19(土) 19:51

リオン「いらっしゃいませ〜」
ジュリ「いおりが経営するお店メロディフラワーへようこそ!」
ファン「リオンちゃんとジュリちゃんもいる!おすすめのコーデってありますか!」
まりあ「あなたには、元気な所があるのでこちらのコーデをおすすめします♪」
いおり「君には、この、フリルの多いコーデをおすすめしますよ♪」
ファン「まりあちゃんといおりちゃん!格好いいけど、スプラッシュプリンセスにいかなくていいの?」
いおり「ん?ことみのりなが行ってるから」
まりあ「たまにはこっちにも働かないとね。」
アヤ「いおり〜!カフェとライブ出来る場所すごい人気だよ!」
いおり「まーね。このお店は、ライブも出来るようになってるし、ケーキとカフェがつながってて食べ放題にしてあるからね」
リオン「すごい…」
ゆり「すごい。」

431:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:51

ルネ「悲しいの‥?大丈夫‥‥?もふもふ〜 キツネコちゃんの
もふもふすれば‥初音ちゃんもっと綺麗になる〜」
>初音

432:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:52

ファン「キャー!かんな様〜!」
かんな「うふふっ」
かんなはポーズを決めた。
ファン「さすが希望の歌姫!かっこいい〜!」
まみ「かんなか……」
広場
かんなが歩いていた。するとまみとぶつかった。
まみ、かんな「きゃあ!」
かんな「ごめん」
まみ「いいえ、こちらも実験ばかりに集中していたから。あなた希望の歌姫?」
かんな「そうよ。私はかんな」
まみ「へぇ〜、私はまみ。私の実験によればあなたと私、気が合いそうね」
かんな「まあ、そうね」
まみ「あなたとチームを組めば一気に人気がアップすると思うわ。チーム組まない?」
かんな「いいわね」
まみ「じゃあチーム名考えないと……」

433:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 19:53

初音「うぅう…大丈夫。余計美しくなったら
皆からの視線も辛いから♡…ということでクレハに行って来る」
姫華「真顔で走ってった!?まぁ初音ちゃんじゃあね〜」
>>ルネ

434:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:54

ルネ「ばいば〜い‥‥‥なにお話ししてたの‥?ら」
>姫華、初音

435:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 19:55

姫華「それは内緒!
貴方も使えそうね〜…けど今はやらない。私も仕事があるから〜じゃあね〜」
>>ルネ

436:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 19:55

まりぃ「お待たせいたしました〜。フルーツパフェとホットドックといちごパフェですね」
ルウリ「やった〜!食べよう!」

437:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:56

>>434 ?ら、って‥‥らってなに‥間違えた(≧∇≦)←】

ルネ「ばいばい‥‥みんな‥いなくなっちゃった‥」
>姫華

438:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:57

キコル「ほぉ〜‥これがっ‥イチゴパフェ‥っ‥‥
なんか、赤いね!」
>ルウリ

439:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 19:57

【まさかのだに弁?(≧∇≦)←】

〜クレハの家〜
初音「おい!インターホン鳴らしたよね!?さっさと
出て来てよ〜!寒い!」

440:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:58

【私いろいろ◯◯弁持ってる。〜ら?とか〜だに!ってよく言う(≧∇≦)←】

ルネ「みんな来るまで‥そうだ‥‥脅かしちゃお〜‥」(草陰に隠れて

441:リトル◆DE:2015/12/19(土) 19:59

【弟お風呂入れてくる!いろいろ手こずって
遅くなるかも。だけどレス返信後でするね】

442:松茸:2015/12/19(土) 20:08

ローリン「僕のほかにもプリパラ破壊をたくらんでる子、いるみたいだねぇ」

443:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 20:09

姫華「破壊?そういうのは控えて欲しいものだわ〜…」
>>ローリン

444:しの◆X.:2015/12/19(土) 20:10

めがねぇ「聖華ちゃんはダークネスアンクルコーデね!片方にだけはえた真っ黒な翼がカッコいいわ!」
聖華「ダークネスアンクルコーデ!うふふ…」

ファン「聖華様ー!かっこいいです!頑張って!」
聖華「頑張る?誰に言ってるのかしら…。
私は頑張らなくても天才よ。みせてあげるわ、私のライブ!」

♪ 真っ暗な世界でも生きていける永遠に暗く妖艶に生きていけばいい
希望なんて抱かずに ♪

聖華「メイキングドラマ、スイッチオン!」
(聖華は晴れの空を恨めしそうに睨んでいて。
聖華「光…そんなの、無くなればいい。」
(聖華が指先を空に上げれば空が暗くなり雨と雷が降り始めて。さらにファンから背を向ければ黒い煙がわき上がり聖華を導くように道を作って。
聖華「これこそが、新の光!」
(聖華はその道を迷うこよなく飛んで行き

革命のブラックロード!

♪ 笑顔なんて希望なんていらないのただ完璧になればいい ♪

聖華「ブラックバタフライエアリー!」
(聖華は大きな黒い翼を出せば飛び回って。

ファン「聖華様、かっこいい!」
ファン「何時もより何倍もクールです!
クールな聖華様も素敵〜!!」
聖華「当たり前でしょ?」
夕香「(お姉ちゃん、いつもと違う…
なんか、怖い……)」

梓「ふふっ…完璧ね、あの子なら」
彼方「そう、だね…。」
聖華「黒に染まるのも、悪くないわね…」(瞳に光が無くなって

病院
聖華と夕香の母「今日の聖華は一段と輝いてるじゃない…」

445:松茸:2015/12/19(土) 20:10

ローリン「…?きみだあれ?」
姫華

446:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 20:13

姫華「私は姫華〜貴方はローリンさんよね」
>>ローリン

447:しの◆X.:2015/12/19(土) 20:16

梓「正式なメンバーとして、橋本聖華、貴方を受け入れよう。」
聖華「えぇ。…一緒に、壊しましょうね。プリパラ。」
梓「あとは、リアンだな…。エターナルボイス…それを利用すれば……」
彼方「(…私は、壊したくなんてないのに…。)私、外の空気でも吸ってくる!」
梓「彼方、早く戻ってきなさいよ」
聖華「プリパラ…壊す。楽しい……こんなに楽しいのなんて、何年ぶりかしら。ふふっ」

噴水前
彼方「……わたし、私…どうすればいいの?」

448:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 20:17

姫華「どうしたの?彼方ちゃん…」
>>彼方

449:松茸:2015/12/19(土) 20:19

ローリン「うんそだよん」
姫華

450:しの◆X.:2015/12/19(土) 20:20

彼方「……え、あ…えぇと、なんでもないよ?
ただ、友達の相談聞いて…解決策考えてあげてただけ、かな!」
姫華

451:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 20:20

姫華「あってた〜。貴方もプリパラを破壊しようと企んでいるんでしょ?」
>>ローリン

452:松茸:2015/12/19(土) 20:21

ローリン「そうだけど?」
姫華

453:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 20:21

姫華「本当?嘘っぽいね〜?」
>>彼方

454:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 20:22

姫華「あんまり破壊をするのはやめて欲しいな〜。」
>>ローリン

455:しの◆X.:2015/12/19(土) 20:23

彼方「嘘じゃ、ない…。
私の友達の友達がね、最近悪い方向に進んでるんだって。なんとかしてただしてあげたいって…そう言ってて。
…それだけっ!」
姫華

456:松茸:2015/12/19(土) 20:23

ローリン「なんでー?楽しいのになあ」
姫華

457:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 20:25

姫華「そっか〜。私さ〜
プリパラのシステムの管理とか色々やってるの〜。だから破壊されるの嫌なんだよね〜」
>>彼方

姫華「誰に向かってそんな事言ってんだか…」
>>ローリン

458:松茸:2015/12/19(土) 20:27

ローリン「え?誰にって君にだよ?」
姫華

459:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 20:28

姫華「そういう事じゃない。なんでプリパラの管理人に
そういう事言うのかなぁって」
>>姫華

460:しの◆X.:2015/12/19(土) 20:29

彼方「…私だって、破壊なんてしたくないです…。
けど、梓の願いだから。梓の言う事だから……。
って、わたし何言ってるんだろ。破壊なんて誰も企んでませんよっ!あはは!」

461:梨央:2015/12/19(土) 20:30

ローリン「別によくない?単なる批判だよ?人気に批判は付き物でしょ?」
姫華

462:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 20:31

姫華「私も破壊されるのは嫌です
破壊されないようにしないといけません。
私ちょっと破壊されないように少しシステム変更とかして来ます」
>>彼方

463:咲恋◆3.:2015/12/19(土) 20:32

姫華「大体プリパラ嫌いなら来なければいいじゃない〜
破壊しようと企んでる人なんてここに居れば邪魔なだけだよ?」
>>ローリン

464:しの◆X.:2015/12/19(土) 20:34

彼方「あ、はい!いってらっしゃい…!
梓…。何で、破壊とか言うようになっちゃったの……?」
梓「彼方!探したよ…外の空気吸うってだけなのに帰るの遅いし。」
聖華「労力使わせないで。」
彼方「梓…聖華…ごめんね。
破壊、さ……がんばろっ!」
梓「当然!」

風架「あれって…聖華?」

465:松茸:2015/12/19(土) 20:44

ローリン「嫌いだから破壊したいんだよ〜っ!じゃねん、ばいにゃし〜♪」消える
姫華

466:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 22:33

ルウリ「う〜ん、フルーツパフェおいしE!」
ネーナ「ホットドック長い!おいしい!」
ルウリ「キコルどう?」
キコル

467:上田ことみ◆gA:2015/12/19(土) 22:40

ゆり「シオンもいないし…。色々、見てこよう
とりあえずプリパラカフェ行こう。」
まりあ「ゆり、シオンと一緒じゃないんだ」
ゆり「うん。はぐれたw」
まりあ「ww」
ゆり「ジュリとリオンは?」
まりあ「プリパラカフェにいるから行こうかなって」
ゆり「行く!」
二人でプリパラカフェに向かって

468:まりぃ◆F.:2015/12/19(土) 22:54

ルウリ「あれ?あなたたちはだぁ〜れ?」
リオン、ジュリ

469:リトル◆DE:2015/12/20(日) 00:00

キコル「なんだろう‥なんかね、ほわほわ〜ってお口に入ってくる?味が広がる〜‥いちごって粒も入ってるんだ!」
>ルウリ、ネーナ

470:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 00:02

ルウリ「おいしいでしょ?」
ネーナ「ネーナのホットドック、ちゃべる(食べる)?」
キコル

471:リトル◆DE:2015/12/20(日) 00:03

キコル「うん!え、ネーナちゃんくれるの?わーい!ありがとう!」
>ルウリ、ネーナ

472:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 00:05

ネーナはキコルの口にホットドックを近づけた。
キコル

473:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 00:07

【リトルのキャラでツンデレいる?私のキャラだったらベリー】

474:リトル◆DE:2015/12/20(日) 00:07

キコル「‥?あ、口開ければ良いのかな?はい」(口開けて
>ネーナ

475:リトル◆DE:2015/12/20(日) 00:09

【ツンデレ‥‥ツンデレ‥‥‥‥
うーん‥微妙だけどココルかな〜?
褒められると「は?何言ってんの。君の方が凄いじゃん
謙遜やめて。」とか言いながら内心(≧∇≦)って
なってるのがココルだよ(*^◯^*)】

476:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 00:09

キコルの口に入れた。
ネーナ「ソーセージっちぇ(ソーセージって)いうのがジューシーなの」
キコル

477:リトル◆DE:2015/12/20(日) 00:10

キコル「‥ん、あ、美味しい!なんだか、変な液体流れてくる!これ、
食べても良いものなの?」
>ネーナ

478:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 00:11

【リトルとココルも可愛いよね!みんな個性的でいい】

479:リトル◆DE:2015/12/20(日) 00:12

【ココルすっごい口悪いキャラ‥(苦笑)
リトルは優し過ぎるキャラ、ユユは天然なピュアっ子
ルネは不思議ちゃん、的な感じ!(*^◯^*)】

480:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 00:13

【寝れないので来ました←】
リリアン「寒い日に飲むコーヒーは美味しい〜!」
春花「コーヒー‥!?」

481:リトル◆DE:2015/12/20(日) 00:21

【(*^◯^*) 弟がまさかの起きるっていう事態に。内心嬉しい(*^◯^*)
走って帰ってきたら誰もリビングにいないから二階のベッドルーム
行ったら皆スヤスヤ寝てるんだよ そしたら泣き声聞こえて
弟が手差し伸べてきたからその瞬間(((o(*゚▽゚*)o)))ってなったよ】

ルネ「コーヒーって‥なぁに‥?」
>二人

482:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 00:22

【私は親も誰も居ないから(。-_-。)ってなってるw】

リリアン「ならコーヒー飲む?」
(コーヒーを差し出す
>>ルネ

483:リトル◆DE:2015/12/20(日) 00:27

【弟よく動くようになった(*^◯^*) 大分大きくなったなぁ‥w】

ルネ「飲む〜‥‥」(一口飲み

‥‥‥‥
>リリアン

484:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 00:28

【弟かぁ…私も弟とかお兄ちゃん欲しい】

リリアン「美味しいでしょ?」
>>ルネ

485:リトル◆DE:2015/12/20(日) 00:29

【まだ0歳の弟、双子ちゃん妹がいるよ(≧∇≦) 赤ちゃん合わせて3人】

ルネ「苦いっ‥‥‥‥」
>リリアン

486:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 00:30

【いいな〜。私はお姉ちゃんだけだよ(≧∇≦)】

リリアン「苦い…!?甘いよね!?」
>>ルネ

487:リトル◆DE:2015/12/20(日) 00:31

【私はね、姉はいるけど正式には私が長女だからな〜 本物の姉欲しい(*^◯^*)

ルネ「苦い〜‥‥苦いの苦手‥」
>リリアン

488:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 00:33

【でもやっぱり私はお兄ちゃんが欲しいな…。こうじ君みたいな優しいお兄ちゃん(*^_^*)】

リリアン「苦いの?あっ、そろそろ仕事だ。じゃあね!」
>>ルネ

489:リトル◆DE:2015/12/20(日) 00:36

【兄かぁ 兄も良いよね(≧∇≦) あ、私 弟寝かしつけて来るから落ち
相手ありがとね(((o(*゚▽゚*)o)))】

ルネ「ケホッ‥‥ばいばい‥ケホッケホッ‥苦い‥」
>リリアン

490:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 00:37

【オッケー!】

春花「そんなに苦いの?」
>>ルネ

491:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 00:42

【まりぃとゆいは泣き虫だけど前向き、なつきはおっとりしていてマイペース、ベリーはツンデレアイドルクイーン、アミーは優しくて頑張り屋、モミジは引っ込み思案、えりなは恥ずかしがり屋、香織は幽霊キャラ、音色は不思議キャラ、奈々は優しくて明るい語尾っ子、ルウリは元気っ子、ネーナは素直、かんなはクール、まみは実験好きアイドル、小花は関西アイドルみたいな感じ】

492:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 00:44

【細かい…私も
そういうキャラたくさん作りたいな〜。】

493:上田ことみ◆gA:2015/12/20(日) 06:31

ジュリ「ぼくはジュリだよ。いおりたちの友達だよ〜♪」
リオン「私はリオン。ジュリの双子の妹でいおりたちの友達だよ。」
ルウリ

494:零羽◆pQ:2015/12/20(日) 09:11

【キャラが、増えて、分からなくなった…←から、覚えてる分だけ…
桜歌 なのじゃ!等を使う和風アイドル料理が絶滅的 白音、ホシネ ホシネは、白音の妹のボーカルドール
白音は、他人思い二人ともぼくっこ
黒亜 毒舌無口、料理が上手い
零羽 妖精キャラフェア!と言う語尾がある クレア なのだよが語尾
琉羽 あろまっぽい口調魔導士キャラ
紫蘭 ユリが語尾の、女神キャラ
幸亜 プリパラ神社の巫女
ふぅら 絶賛悪魔に取りつかれ中のアホ← すごい道具を作るのが得意
つらら 氷姫と言う歌い手背が小さいそして、敬語 りんら 怪盗フラワー
みその ななみの妹キャピルン!が
口癖 星乃&虹乃 あろまの妹
くるる 五才】

495:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 10:31

【私もキャラ多いから分かんない‥w私も覚えてる分だけw
リリアン 元ボーカルドール、不登校(かも)

麗蘭 占い師、家出している、多分私が作ったキャラの中だと年上の方。ある意味超人

ユリエ クール、リリアン達は特別な存在だと思っている。

瑠花 スイーツ王国と姫、天然でメルヘンっぽい。たまに不良っぽい口調に戻る

優希 病弱。ライブ経験無し。頭は良い方。小1でリリアンを作った。私が作ったキャラだと最年少

優愛 頭脳明晰、成績優秀←ちょっとキツい。こっちも最年少

クレハ 怪盗スカーレット。赤髪美少女(ではない)←おい

春花 クレハのファンぶっている。めんどくさがり。家は豪華でこっちも不登校

初音 プリパリから来た。ナルシストで天性の才能がある。人気モデルで中3ナルシストの割りにはフレンドリー(かも)

魔夜 あろまの友人。キャラになっているうちに嵐などを呼べるようになった。

鳴海 あるプリパラオリキャラスレに連れて来ました。←堕天使キャラ。色々と世間知らずかも。
ファンからの愛称はアンジュ様

愛美 愛美って実はリア友の名前なんですよねwダ・ヴィンチ!とか言っているが本当は姉の真似をしているだけ
あじみの事をあじ姉と呼んでいる

姫華 プリパラの管理人。初代プリパラのプリンセス。どんなに悪いことでも人の為になるならやる

追加設定があるかも…また思い出したら設定載せますね〜。改めて見るとキャラ多い…】

496:リトル◆DE:2015/12/20(日) 10:58

【休憩タイム〜(((o(*゚▽゚*)o))) なら私も←

リトル : 持ち主に捨てられたプリチケの思いが集まってできた
特殊のボーカルドール、天性の才能を持っていて進化前は気持ちを
持たずほぼ無表情のアイドルらしくない(←)アイドルだったが
進化後、見違えるように変わり一人称がリトル、から私、に変わり
他人優先主義の優しいアイドル。頑張り屋。

ココル: 猫かぶり女(←)ファンの前では元気なお姉さん的存在。
一人の時、慣れた友達の前では毒舌、桃色髪美少女。

ユユ: 語尾アイドル。自分を底辺の下の下の下と思っている。リトルのファン。
面倒見の良い姉御派。

ルネ: ファンに寄れば赤ちゃんの頃からアイドルをやっているエリートアイドル。皆の前ではマフラーをするとキリッとナルシに変わる。マフラーを外すと
まったりルネに変わる。なるしルネ、まったりルネ、って呼べ。←

ミミ: ユユの妹。ナルシストな自称皆の癒しミミアイドル。自分は可愛く優しく天才なアイドルだと思っている。主にボーカルドールが好き。(アリス、リトル、ファルル、レイチェル、等)

ルル: 臆病で怖がりな天然。ミミについていく双子捜索隊という探偵チームを
ミミと二人で組んでいる。

ミルク: 限定キャラ。主にイベントとかで登場する

497:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 11:04

【なんか見てて思い出したw
ヒカリ載せるw
ヒカリ クレハの義理の妹で何年も前に記憶を失った。
外の世界に行くと明るいしっかり者だがプリパラに行くと外の世界での記憶を忘れ無口であまり喋らなくなる
実はプリパラ図書館にある神話の本に出て来る人と同一人物。ライブになると
明るくなり、実力もすごい】

498:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 12:07

【ゆあん みかんの妹。天使キャラで食いしん坊】

499:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 12:12

ルウリ「私はルウリだよ!よっろしっくしっくよろしっく!」
ネーナ「ネーナだよ」
ジュリ、リオン

500:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 12:19

【キャラの追加設定をしますね〜
リルア たまに出て来る。リリアンとは親友でライバル
少し小悪魔な性格で人のことを愚痴ったりする事もある
ついでに花絵の設定も
花絵 超生意気で自己中。
スタッフや他の人をしたっぱ扱いしている
意地っ張りで皆から嫌われている
花絵はあんまり出す予定無いんですがね…】

501:アリス◆PM:2015/12/20(日) 12:49

【キャラ2人しかいないけど書いておくね
アリス
ボーカルドール。一度パキって停止してしまった
前は感情などがなかった
だが、人と触れ合っていくにつれてどんどん感情が増えていった
前は他人の気持ちをあまり考えなかったが今では優しいボーカルドールに成長
今では外に出てみたいと願っている

クルル
アリスのマネージャー。ユニコーン。アリス思いで外に出たいアリス達のために色々と勉強してる】

502:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 12:52

【また新キャラ出そうかな〜】
セリア・ルージュ
フランスから来たアイドル。中二病だが優しい。あろまみたいな感じ。たまにフランス語を話す。

503:アリス◆PM:2015/12/20(日) 12:52

ミミ ルルエアリー………
自分の名前のエアリーを出せるなんてすごい
アドバイスはいらないと思う
可愛いくてキラキラしてるライブだった

〉ミミ、ルル

504:リトル◆DE:2015/12/20(日) 12:55

【ココア飲んでる(*^◯^*) あったか〜(*^_^*)】

ミミ「ミミ!ミミ達のミミルルエアリーってなんかね、
歌うの楽しい!とかルルと心が一つになったって感じがして
すっごく気持ちが高ぶった!そしたら出せた!さっすが
ミミ!」
ルル「か、可愛い!?アリスさんの方が可愛いですし‥‥
キラキラ、してます‥ミミルルエアリーは‥
ミミのおかげで出せましたし‥」

>アリス

505:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 12:56

【またまた追加設定
ヒカリは神話に出て来る人物で、プリパラのアイドル達の感情や
思いから誕生した。色々と謎だらけ
追加設定多くてすみません…】

506:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 12:58

スプラッシュプリンセス
まりぃ、なつき、アミー「いらっしゃいませ〜」
???「スプラッシュプリンセスっていうのはここか。ボンジュール」
セリアだった。
まりぃ「来てくれたの?」
セリア「うっ光が溢れている。ここは一体何なんだ?」
まりぃ「不思議なお客様だよね」
セリア「早く闇の場所へ案内しないか!」
まりぃ「闇の場所?」
なつき「お席のことじゃないですか?」
まりぃ「お席はこちらです」

507:アリス◆PM:2015/12/20(日) 12:59

ふふっ2人はきっとセインツみたいなアイドルになれるよ
2人はライブを楽しんでたしそれがアリスにも伝わった

(微笑む)

ううんルルちゃんだって可愛いよ
アリスはあんまりだし………あのエアリーはルルちゃんもミミちゃんも頑張ってたから出せたんだよ

〉ミミ、ルル

508:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 13:03

セリア「ゆっくりできた。ブォエノワール」
まりぃ「ブォエノワールってどういう意味?」
なつき「フランス語でさよなら、また会いましょうって意味です〜」
まりぃ「そうなんだ、じゃあね〜!」
セリアは外に出た。

509:リトル◆DE:2015/12/20(日) 13:04

ミミ「当たり前、というより、ならなきゃ!ミミは
ルルと凛と蒼と‥み〜んなでセインツみたいな
素敵な神アイドルになるんだ!」
ルル「‥‥もっと頑張らなきゃ‥です‥‥私‥アリスさんとか‥
ファルル様とか‥リトル様とか‥皆さんみたいなアイドルに
なるにはまだほど遠いですし‥」

>アリス

510:アリス◆PM:2015/12/20(日) 13:06

ううん2人ともアリスに追いついてるのは確実!
だから頑張ってね

あっもうすぐレッスンに行かなきゃ
バイバイ

〉ミミ、ルル

511:リトル◆DE:2015/12/20(日) 13:07

ミミ「ばいばーい!」
めがねぇ「ミミさん、ルルさん、双子捜索隊のインタビューが始まりますよ
準備に来てください。」
ルル「あ、は、はいっ‥」

>アリス

512:アリス◆PM:2015/12/20(日) 13:07

まずはダンスレッスンから
1、2、3、4、5、6、7、8、9、10
(ダンスを踊る)
足を引っ張らないようにしなきゃ

513:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 13:07

ファン「あれって闇の支配者、セリア・ルージュじゃない?
ウソ!日本に来てたんだ
セリア様可愛い〜」
セリア「ボンジュール」
ファン「ボンジュール!セリア様〜」
セリア「我こそは闇の支配者、セリア・ルージュだ。今、日本に来た。闇の力よ!」
ファン「セリア様かっこいい〜」

514:アリス◆PM:2015/12/20(日) 13:08

インタビュー頑張ってね

〉ミミ、ルル

515:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 13:08

初音「また来たの〜?前に言ってたジャーン。日本のプリパラには
私が望んでいたアイドルが居なかったって〜。」
リルア「それもそうだけど…実力は凄くなっていくもの。
もしかしたらまた凄いアイドルがいるかもしれない」
初音「もう〜。凄いアイドルぐらい誰でも居ると思うんだけど〜」
リルア「そういえば…特別な力を持つアイドルが居るって聞いたことあるわね…」
初音「はいはい、始まった〜。僕は仕事があるから、これで〜」
リルア「特別な力…どんなアイドルなんだろう…」

516:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 13:11

セリア「セリア様が今、日本を支配する!皆のもの!我にひざまずくがよい!ククク」
ファン「キャー!私たちも支配して〜!セリア様〜!」

517:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 13:14

魔夜「なんか新しい闇〜な中二病がいますね〜…」(コソコソ
鳴海「ですね〜…。フランスから来たらしいです…」(コソコソ
>>セリア

518:アリス◆PM:2015/12/20(日) 13:14

セリア?誰だろう?
後でライブがあるなら見に行こ

(踊っている)

519:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 13:14

まりぃ「あの子誰?」
なつき「あの子はセリア・ルージュさんです。フランスから来たアイドルで闇の支配者というキャラでブレイクしているアイドルみたいです〜。日本でも人気だそうです〜」
まりぃ「そうなんだ」

520:アリス◆PM:2015/12/20(日) 13:17

ここのターンはもう少し大きくしなきゃ

(ターンをする)

521:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 13:17

セリア「ボンジュール!あなたたちは誰?我こそは闇の支配者、セリア・ルージュだ。日本を支配しに来た。もちろんあなたたちも支配しに来たのだ。覚悟するがよい!ククク」
魔夜、鳴海

522:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 13:19

魔夜「鳴海…ここはキャラになりきったほうが良いのかな?」(コソコソ
鳴海「そうしましょう…」(コソコソ
魔夜「わらわは闇も操る地獄の悪魔!魔夜だ!」
鳴海「我は地獄の底の眠りから目覚めし者!アンジュ!」
>>セリア

523:リトル◆DE:2015/12/20(日) 13:20

ミミ「はい!ミミは8歳!」
ルル「私もです‥」
めがねぇ「ミミさんと、ルルさんは正反対の性格ですね、ミミさんは馬鹿キャラですか?」
ミミ「そりゃ見た目が似てるだけで〜ルルとは双子だけど
性格は違って当たり前!って誰が馬鹿だってうふぇ!」(椅子から落ちて
ファン「あはははは!ミミちゃん面白い!ルルちゃんも
可愛いね!」
ルル「もうっ‥ミミったら‥」

レッスンルーム)

リトル「桜散る春の木漏れ日、響き渡る シャイニングフィンガー!」
ココル「良い感じ。次、私の番ね。
‥ふぅ‥桜散る春の木漏れ日 響き渡る シャイニングフィンガー!」
リトル「うん!ココル、良いと思う!次は2人で
合わせてみよ。」

524:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 13:20

【ちなみにセリアのブランドはホリックトリッククラシックで外見は金髪でツインテの縦ロール。目の瞳は緑】

525:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 13:21

セリア「あなたたちも闇を支配するのか?」
魔夜、アンジュ

526:アリス◆PM:2015/12/20(日) 13:22

ここは速く!
ここはちょっと速度落として

(踊っている)

527:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 13:24

魔夜「闇を支配だと…?それもそうだがわらわはこの世界を地獄と化させ
永遠の闇の夜を作るのだ!」

鳴海「…(キャラになりきるの大変だからしばらく無言でいよーっと)」
>>セリア

528:リトル◆DE:2015/12/20(日) 13:24

体育館)

ユユ「サーブカットー!‥はぁ‥って、もうこんな時間!?キキ、よっ‥
かえったらミルクあげるからね、ありがとうございました、失礼します
急げ急げ〜!」

ぷりぱらにて)

ルネ「ランクリセット〜‥‥されちゃ‥った‥‥ライブ‥行かなきゃ〜‥」

529:アリス◆PM:2015/12/20(日) 13:27

クルル)「一度だけ外に出れるようになったボーカルドールがいる………?
この記事について詳しく調べるクル」

530:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 13:28

セリア「そうか。支配をするのは闇の支配者である我の指名でもあり、夢でもあるのだ。プリパラを闇で包み、支配をする。そうなると誰もが我の下部になるのだ。ククク……アーハハハハ!」
魔夜

531:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 13:28

リリアン「今日もレッスン〜
あんまり、時間が無いけど頑張ろ〜」

532:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 13:29

魔夜「なるほど〜。
ちょっとキャラになりきるのキツくなってきたから素でいく!
セリアだっけ?よろしくね〜っ!」
>>セリア

533:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 13:29

ネーナ「プリパリってどんな所なのかな?」
ルウリ「そうだね!」

534:リトル◆DE:2015/12/20(日) 13:31

トリコ「うっ‥ううぅっ‥うわぁあぁぁ!ふわりぃ〜!」
キツネコ「トリコ‥?何してるキツ?」
トリコ「はっ!キツネコ、トリ!実はぁ‥ふわりがパルプスに帰って‥
落ち込んでるトリ〜!わぁーっ‥ふわりぃ‥」
キツネコ「そうキツか‥大丈夫キツ!ふわりが帰ってくるまでに
トリコはたくさん頑張れば良いキツよ!じゃあ、キツネコは
図書館で調べ物してくるキツ!」
トリコ「‥トリコのトはトラブルのト、リはリストラのリ‥」

535:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 13:31

セリア「よろしく。今から闇のライブをする。また会おう。ブォエノワール」
セリアは歩いて会場に向かった。
魔夜

536:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 13:32

リリアン「今日は何を歌おうかな〜
ひびきさんの曲かな?それともファルルの曲?…やっぱ新曲の練習しよっと〜」

537:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 13:33

魔夜「あ、じゃあね〜」
鳴海「私もこれからデザインの仕事があるので〜、では〜」
>>セリア

538:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 13:52

「セリアさんはダークマジックコーデね!魔法をかけられたみたいなコーデが闇の支配者のセリアさんにぴったりね」

ダークマジックコーデ!ククク

ファン「キャー!セリア様〜!」
セリア「今から闇のライブをする。お前たちを支配する!」
ファン「キャー!支配して〜!」
セリア「我にひざまずくがよい!」
ファン「ははぁ」
セリア「闇の扉は開かれた!」

人々は我の下部になる
闇の扉に閉じ込める
今支配をする時
闇の嵐が吹き荒れる

メイキングドラマ!スイッチオン!

セリアに黒い翼が生えて空に上がって行き、紫の雷を呼んで嵐を呼んだ。

セリア「アーハハハハ!」

そして手を小さく広げて闇の玉が出て手を大きく広げて闇の玉が大きくなり闇の玉から闇の光線が出て会場中に当たった。
ファン「わあ〜キレイ!」

闇の力よ!ダークマジック!

エアリーチェンジ!ダークエアリー!

響け!ダークボイス!

美しい闇
お前たちはこの闇の嵐を止められないだろう

鳴らせ!ダークチャームベル〜!

ファン「キャー!セリア様サイコー!かっこいい〜!もっと支配して〜!」
セリア「ククク……覚悟するがよい!我に支配されることを!それではブォエノワール」
ファン「キャー」

539:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 13:56

まりぃ「なつき、アミー、セリアちゃんのライブすごかったね」
なつき「はいっ」
アミー「うん!」
めが姉ぇ「セリアさんはブレイクすんぜんにアップしました!おめでとうございます」

540:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 13:56

ヒカリ「支配者……闇……仮なら良い。本当なら……」
>>セリア

541:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 13:59

セリア「ボンジュール!お前は誰だ?我こそは闇の支配者、セリアだ。我の支配は誰も止められない。我に支配されると人々は我の下部となるのだ!お前も覚悟するがよい!ククク」
ヒカリ

542:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 14:01

ヒカリ「闇で支配する…本当なの?
もし闇で支配する事が本当なら……私は……」
>>セリア

543:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 14:11

セリア「何を言っている。本当に決まっておるではないか」
ルーナ「本当に支配なんてしないルナ。キャラ作りで言っているルナ。私には分かるルナ」
セリア「ルーナではないか。どこに行っていた」
ヒカリ

ルーナ
白鳥のマスコットでセリアのマネージャー。たまにセリアの言葉を通略したりしている。アロマゲドンで言えばみかん的な存在

544:零羽◆pQ:2015/12/20(日) 14:20

白音「ホシネと…ユニット組みたいんだけど…ホシネはどう?」

ホシネ「おねーちゃんとなら…」

ユニルン「チーム名は、
白色スターメロディーでちゅ!」

二人「OK〜」


「な、な、なんと!!!
あの、白音ちゃんホシネちゃんの、
ユニットライブよ!
白音ちゃんは、
もぐもぐ!お弁当コーデね!
美味しそうなおかず!食べたくなっちゃうわ!」

白音「もぐもぐ!お弁当コーデ!
白音の音色、聞いてください!」

「ホシネちゃんは、
ウマウマ!シェフコーデね!
背中のフライパンと、エプロンが可愛い!」

ホシネ「ウマウマ!シェフコーデ!
ホシネの音色、星と共に!」



ウマウマ!モグモグ!
お弁当作ろ!
ご飯を炊こう!(あ!ホシネは、おかずしといて!)
(OK!)じゃあ、私は、玉子を焼くね!

ジュ〜!フライパンで、揺れる黄身♪

ご飯も、炊けた!さぁ、
おかずは行けた?

「「オッケ〜!!」」

二人「メイキングドラマ!」


ホシネ「お城をつくろ!」

白音「どうやって!?」

ホシネ「それは〜!!」

二人「お菓子!!」

白音「ペタペタ!!」

ホシネ「モグモグ…」

白音「あ?ホシネ!つまみ食いはだめー!!」

二人「完成!
スイーツキャッスル!」

二人「いいねと音色!
サイリウム&エアリーに変われ!」

二人「プリンセスエアリー!」

二人「えへへ!/あはっ!」


ぽんぽんぽん!ぽんぽん!
盛り付けて〜!!!
完成だ♪

「キャー!!!!
あれ?お弁当がある…」

白音「それは、ぼく達からの…」

ホシネ「手作りお弁当♪」

「おいし〜!!
お店のみたーい!
ありがとー!!!」


ユニルン

ユニコンと、親戚!?
ホシネのマネージャー
ユニコンと同様、でちゅ!が語尾

545:一華◆J2:2015/12/20(日) 14:21

【自分もキャラまとめしようw訳わかんなくなった…

一華→沙希に憧れてアイドルになった。優しくてフレンドリーで誰とでも直ぐ打ち溶ける。
正義感強め、兎に角元気。ライブではやや意地悪な小悪魔←

瑠璃→一華に憧れてアイドルに。人見知りで控えめ。いつもビクビクしてる←
とある過去より他人がピンチになると自分を犠牲にしてでも助けようとする。その際は以外と頼もしいw

理沙→一言で言えばクール。瑠璃や一華、真由など人脈が広い。少し毒舌で心配してる事を素直に言えないツンデレ。
ただハジける時はハジけてるw何気お祭り好きだったり?←

真由→大人しいおっとりしたアイドル。常にマイペースだがやる時はやるw過去に自分のせいでライブを中止にした経験があり、プリパラにいけなくなった為少しブランクがある。
茶道、華道、日本舞踊など習い事が和風、服も着物と和風←

華南→双子の一華を敵視している。自分の意見が言えないツンデレ。少し上から目線だったり。
ただ初対面の人に対しては人見知り。自分は女神で皆の願いを叶えるのが仕事だと思ってるw

愛瑠→吸血鬼アイドル。若干あろま似。自分は吸血鬼の中でも上の存在であると称し日光などの弱点がない←
外では人見知りで影が薄く(←)自分がアイドルであると気づかれてないw

レイチェル→パキれるボーカルドール。ネタバレになるが大会で優勝したり神アイドルになった人などの嬉しい気持ちやファンへの感謝から生まれた。
そのため生まれた頃から明るく笑みを絶やさない。いつかファンに自分を生んだ人の感謝の気持ちを伝えられたらいいなとか思ってる。
ちょっと外の世界に興味がある様子w】

546:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 14:24

ベリー「白音、ホシネ、見てたわよ。あたしほどではないけど、まあまあよかったんじゃない?」
白音、ホシネ

547:零羽◆pQ:2015/12/20(日) 14:28

白音「あわわ…ありがとうございます!ベリー様!!」

ホシネ(ジーッ…←白音を見た

ホシネ「ありがとう…?ベリー様…?
ホシネ、覚えた!
ありがとう!ベリー様!」

>>ベリー

548:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 14:35

めがねぇ「今日のヒカリちゃんは
星をイメージしたオリオンミューズコーデね!胸元のダイヤモンドが綺麗だわ〜!」
ヒカリ「オリオンミューズコーデ!あははっ!」

ファン「きゃーっ!今日は珍しくヒカリ様がライブをするわ〜!サイコー!」
ヒカリ「新曲!星を望む君と共にを聴いてください!」

世界に願いを乗せて
君とともに生きていくの♪

私には生きる価値も無いけど
頑張ってゆくの♪

ヒカリ「メイキングドラマ!スイッチオン!
いっけー!皆も一緒に!
レッツゴー!プリパラドリームトレイン!

エアリーチェンジ!ムトロジィエアリー!
あはは〜!世界に響け!チャームベル〜!」

ファン「光が…!綺麗………」

549:リトル◆DE:2015/12/20(日) 14:39

ルネ「ライブ〜‥‥‥私も‥ライブしなきゃ‥」

550:アリス◆PM:2015/12/20(日) 14:52

セリアのライブ
闇………支配
すごい

(ダンスを踊りながら)

551:一華◆J2:2015/12/20(日) 15:00

一華「ねぇ、瑠璃ちゃん、ライブしない?」
瑠璃「え、わた…私が、一華さん、と?」
理沙「そのペアライブも面白そうじゃん。私も丁度パキり会だし。いってら〜」
真由「頑張ってね、二人とも!」
瑠璃「え?え?」
一華「それじゃー行こう!」

めがねぇ「一華ちゃんはフラワーバスケットコーデね!所々に咲いた花が素敵!」
一華「フラワーバスケットコーデ!いくよっ!」
めがねぇ「瑠璃ちゃんはドリームバスケットコーデね!夢を沢山詰め込んだオーロラの様な衣装がとってもお似合いよ!」
瑠璃「ド、ドリームバスケットコーデ…!わわ、頑張ります!」

ファン「一華ちゃんも瑠璃ちゃんも可愛い!頑張ってね〜!」
瑠璃「は、はい!ご期待に沿えるように…頑張ります!」
一華「今だけは楽しんで…うふふっ」

一華
皆輝ける宝石みたいに♪
瑠璃
マーメイドみたいに♪
二人
さぁ、輝こう!キラキラと未来へ
希望に溢れた未来へgo!(go!)

瑠璃「メイキングドラマ…」
一華「スイッチオーン!あははっ」


瑠璃は深い海の底に沈んでいて。見える光に手を伸ばしながらもう駄目だと目を閉じていて
一華「諦めたら駄目!」
一華は瑠璃の手をしっかりと握れば、海の底から引き上げて瑠璃に微笑みかけ
二人はお互い微笑み合いながら水をかけあい始めて。

エンジョイ!アクアウォーター!

瑠璃「(もっと、もっと…此処に居たい。一華さんと一緒のステージに…)」

海辺に戻れば瑠璃はベンチに腰かけてボーっとしていて。
一華はそんな瑠璃に悪戯をするかのように後ろから瑠璃を脅かせば、瑠璃は本当に驚いた様子で後ろを振り返って。
二人はまた幸せそうに笑いあって

サプライズビーチワールド!

一華「(今の瑠璃ちゃんなら行けるよ…。三連続!)」
瑠璃「(一華さん、三連続でメイキングドラマを…?着いていかなきゃ……)」

海辺に花が沢山咲いて、緑の花畑のようになれば、一華はその花を摘んで匂いを嗅いで。
一華「良い匂い…。私、この花、皆に届ける!」
一華がその花を青空に投げ上げれば花の雨が降り始めて。

皆に届け!フラワーシャワー!
ファン「本当だ、この花綺麗…それに良い匂い!」

二人「エアリーチェンジ!マーメイドエアリー!」
二人はファンの居る場所へと下り手を振りながら歩いて

一華「ありがとうございました!」
瑠璃「(一華さんはやっぱり凄い…。私、最後まで着いていけなかった…)ありがとう、ございました…」

552:リトル◆DE:2015/12/20(日) 15:03

ルネ「ライブ〜‥お願いします‥」

めがねぇ「今日の久しぶりのルネちゃんはいつものまったりした空気のルネちゃんとは違う
さっぱりイエローマフラーコーデね。まったりルネちゃんがマフラーをすれば
かっこいいルネちゃんに‥大変身よ」

ルネ「さっぱりイエローマフラーコーデ! もふもふ〜」

めがねぇ「ライブ、頑張ってね」

ルネ「みんな、久しぶり。網様ルネ。ランクがリセットされ
少し落ち込んでるの。けど、ルネは諦めない。
また。みんなに歌声届けちゃうよ」

ファン「頑張って〜ルネちゃ〜ん かっこいいよ〜 」

ルネ「聴いてください。ファルルの歌をお借りしたの「morning」」

♪ チクタク繰り返す 秒針 うたたねのドール♪

ルネ「ふふっ メイキングドラマスイッチオン」

たくさんの糸の花が出てきて)

ルネ「わぁ〜‥花‥?小鳥さんも‥あ、大きなお城がある‥」

あやとりだけで作られた世界に入り)

ルネ「ルネのあやとり教室へ、ようこそ。 」

あやとりが降り落ちてきて)

ルネ「もふもふ あやとりワールド」

ファン「もふもふ〜!」

出せるかなぁ?‥)
ルネ「エアリーチェーンジ ゴールドエアリー!」

だせ‥た‥エアリー‥)

♪悪いこと良いこと 横は目覚めそこも目覚めおはよう
最初のハート いぶき 〜 Iwish ITime 愛したい♪

めがねぇ「キラキラ研究生から一気にメジャークラスの
売れっ子アイドルへランクアップ!おめでとうございます。」

553:一華◆J2:2015/12/20(日) 15:14

楽屋
瑠璃「私…結局一華さんの足引っ張っちゃった…。
ルネさんのライブも凄かったし、沙希さんも、皆進化してるのに私、だけ……」


一華「ルネ、凄い!お疲れ様!」
真由「お疲れ〜…!」
>ルネ

554:桜木悠◆gA:2015/12/20(日) 15:32

【私も覚えてる範囲で…
いおり:元気で明るい。

まりあ:いおりの従姉妹で優しくて明るい。友達思い

りな:いおりの妹。ことみと仲がいい
優しくて明るい

ことみ:まりあの義理の妹。義理の妹だとは知らない。まりあといおりの性格をたしてわったような感じ

れいな、えれな:明るくて、何事も一生懸命。

アヤ:フェアリードール。何かが起きて眠っていたがいおりたちのおかげで目覚めた

アイカ:アヤの妹で、むかし、いおりとライブ勝負をして、負けて。勝ち負けなんて必要ないと思っている。

かれん:まりあの実の妹。一度プリパラをやめたが、プリパラでライブをしようと思って、戻ってきた。

リオン:レオナみたいな感じで女の子みたいだけど実は男の子。ジュリの双子の弟

ジュリ:ドロシーみたいな感じ。
リオンの双子の姉

ゆり:シオンみたいな感じで、たまに四字熟語を言う
シオンの妹

ゆう:ひびきみたいな感じでかっこかわいいけいの女の子
いおりと幼馴染み】

555:桜木悠◆gA:2015/12/20(日) 15:34

ジュリ「よろしくね。ルウリ、ルーネ」
リオン「よろしくね…ルウリちゃん、ルーネ」
ルウリ、ルーネ

556:アリス◆PM:2015/12/20(日) 15:47

♪誕生の日記念日 祝福の日めぐるわ 一週間私だけの最初の物語よ♪

(ボイトレ中)

557:リトル◆DE:2015/12/20(日) 16:09

ルネ「もふもふ〜‥ランクアップ‥やった〜‥一華ちゃんも‥
お疲れ様‥真由ちゃんも‥もふもふ〜‥」
>一華、真由

558:アリス◆PM:2015/12/20(日) 16:17

♪私がまだ止まる 透明世界 貴方がネジを巻いて動く仕組み日曜日♪

(ボイトレ中)

クルル)「えっとボーカルドールが外に出れた方法
ここ破られているクル…………」

559:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 16:20

ヒカリ「………ボーカルドール……それは
決して約束を破ってはいけない歌う人形…」

リリアン「……?どうしたの?」
ヒカリ「……」

560:アリス◆PM:2015/12/20(日) 16:25

今日はこれで一日レッスン楽しかった〜
さっクルルの元にいこっ
今日もボーカルドールが外に出れる方法探してるんだろうなぁ
アリス外に行ってみたい

クルル)「うーんめがねぇに聞いてみるクル」

561:鈴菜◆3.:2015/12/20(日) 16:27

ヒカリ「1人で……?」
リリアン「ん?ってあれ…?」
(いつの間にか居なくなっていたのに驚く

562:アリス◆PM:2015/12/20(日) 16:49

【アリスのイメ画
ごめん忙しかったから適当に書いてしまった
髪色はピンク 目は虹色だよ
http://uranai.nosv.org/uploader/uploaded_files/3/7/9/379c9c3c8236e8813888052d98a78759.jpg

563:上田ことみ◆gA:2015/12/20(日) 17:02

アヤ「〜♪虹色に輝く〜♪」
いおり「アヤの歌声は綺麗でいいよね」
アヤ「いおりも歌声綺麗じゃん」
リオン、ジュリ「うんうん。二人ともフェアリーボイスの持ち主だもんね」
いおり「リオンとジュリの持ってるじゃん」
リオン「まだ、なんなのかわかんないけどね」
ジュリ「うんうん」
いおり「まぁ、頑張れ!」
四人はプリパラカフェに向かった

564:玲◆1k:2015/12/20(日) 17:32

【まだしっかりとした設定は出来てないのですが…

美琴:みれぃの妹で、語尾アイドル。語尾は〜きゃる。決め台詞は多いけどきゃぴきゃぴはっぴー!とはきゃるるん♪とか色々言ってる。
外ではのほほんとしていて語尾を付けるのも決め台詞も言うのは恥ずかしいらしい。

結凪:純粋で真っ直ぐで、自分が傷つくことを恐れない。虐められっ子だが気にしてない様子。
兄と姉を心のありどころとして頑張っている努力家で癒し系。】

学校
生徒「うわ、また結凪来たし……なんなのあのぶりっ子」
生徒「結凪とか本当可愛くないのにさー…」
結凪「〜♪」

プリパラのゲート前
美琴「はぁ…はぁ…まったく、なんでこうなるきゃるっ!?
……まぁいいや、レッスンするきゃる〜…」

565:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 17:38

???「あぁ〜♪青空に微笑む姿を見守ってくれてるかな〜♪」

リリアン「…?」
???「遠い存在でも私は追いつきたいの〜♪」
リリアン「…!すごいすごい!」
(拍手する
???「うわっ!?たっ、大変お恥ずかしい所を見せちゃいましたね…。すいません!」
リリアン「えっ!?ちょっと…行っちゃった…」

566:上田ことみ◆gA:2015/12/20(日) 17:38

ゆり「みれいの妹の美琴ちゃん?」
美琴

学校
リオン「みんな…言い過ぎだよ…。結凪ちゃん、可愛いじゃん」
ジュリ「そうそう。癒し系で可愛いじゃん」
結凪

567:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 17:40

???「うわあぁあ……恥ずかしい…っ!
また見つかったら嫌なので帰ろうかな…」

568:上田ことみ◆gA:2015/12/20(日) 17:43

学校
生徒「やっぱり、いおりちゃんは可愛いね〜♪」
いおり「〜♪」

569:玲◆1k:2015/12/20(日) 17:44

美琴「え…そう、きゃるよ?
えっと…貴方は……」
ゆり

生徒「全然可愛くない。私より何倍も下。」
生徒「プリパラに行ってるとかいう話も聞くし…あんな可愛くない子がいってなにになるのか…」
結凪「〜♪」Σ
リオン、ジュリ

570:鈴菜◆3.:2015/12/20(日) 17:45

〜クレハの家〜
クレハ「で、私の家に?」
初音「そ、そうだよ…。だからちょっと泊まっていい?」
クレハ「雪葉も居ないし…いいよ!」
初音「えっ。うわあぁああ!!!確定したぁああ!!!」
クレハ「うわぁっ!?」

571:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 17:49

【勉強してました〜】
セリア「プリパラは我が支配するのだ!さあ、我の下部となれ!そしてプリパラをその次は日本を支配するのだ!闇の力を思い知れ!ククク」
ファン「キャー!セリア様〜!サイコー!」

572:鈴菜◆3.:2015/12/20(日) 17:51

【勉強なんて偉い…】
???「私は家に帰る事だけでも楽しいの〜♪
そう、毎日が素敵で最高で〜♪」

魔夜「ん?誰〜?」
???「まっ、またまたお恥ずかしい所を見られましたっ…」
魔夜「えっ、ちょ!?行っちゃった…」

573:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 17:55

【ありがとう】
セリア「ルーナ、日本っていい所ね。来てよかったわ」
ルーナ「それはよかったルナ」
セリア「もっとみんなと仲良くなりたいな〜」
ルーナ「セリアならなれるルナ」
セリア「ありがとう、ルーナ」

574:鈴菜◆3.:2015/12/20(日) 17:56

???「うわぁあ……こんな所で歌うんじゃなかった…
いや、こんな所で歌う私も馬鹿だった……うぅ…」

575:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 17:58

セリア「ん?お前は誰だ?」
???

576:鈴菜◆3.:2015/12/20(日) 17:59

???「すっ、すいません!
さっ、さっきまで軽々しく歌ってすいませんでしたぁ〜!!」
(走って外の世界に行く
>>セリア

577:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 18:00

セリア「どうして逃げたのかな?私と友達になるのが嫌だったのかな?」
セリアはずっと???を見ていた。
???

578:鈴菜◆3.:2015/12/20(日) 18:02

魔夜、リリアン「あぁー!さっきの子いたぁ〜!?って…」
魔夜「セリアじゃーん!さっきの子歌が凄く上手で…気になったから話しかけたんだけど…
逃げちゃって……」
リリアン「こうなったら…私達も追いかけるよ!」
魔夜「了解!」
(2人も外の世界に行く
>>セリア

579:◆woM:2015/12/20(日) 18:09

【来ましたーけど、直ぐ落ちますw一応私もキャラまとめておきますね!

羅菜:何考えてるか分からない不思議ちゃん。自分を作って生きてます。
その為本当に感じた事などは心の奥底に封じられている←
嫌われない自分になろうとしてる。僕っ子

える:羅菜の妹だけど羅菜とは正反対。純粋で真っ直ぐ、明るい。どんな嘘でも信じてしまう←
子供の割には皆の事を考えて行動している、案外しっかり者かなって感じですねw
ただ五月蝿い。何時も何かしら喋ってる←

沙希:自分より他人優先でひたむきに努力している子。常識人…といえるかもw
おっとりマイペースだけどやる時はちゃんとやるし意見も言う時は言います。
何より平和を望んでるかも。子供好き。ついでに皆に追いつかないとと最近は必死ですw

玲央:サバサバしてて仕事には一生懸命。歩くアイドル辞典と呼ばれるほどアイドル通。
昔ぼっち生活を送っていたからかプリパラの友達には優しげです。それとプロデュースが上手で裏方の仕事をよくしてます。
可愛いといわれれば自分は可愛くないと言い張りますw

莉那:沙希、美桜、空、凛、蒼の妹、悠里とは双子。元気で普段からハッちゃけてますwただ少し怖がり。
素敵なものは素敵、嫌なものは嫌とハッキリと言います。悠里や家族が大好きで沙希を慕ってます。
以外とおねだり上手だったりするかもw

悠里:沙希、美桜、空、凛、蒼の妹、悠里とは双子。少し恥ずかしがりやな礼儀正しい子。やっぱり怖がりw
自分の意見は自分の中で考えるだけで言う事が出来ません。ただ家族や友達思いではありますw
莉那のストッパー的役割もしてますねw

蒼:The男の娘w一人称は外では俺プリパラでは僕。
莉那、悠里の姉で沙希、美桜、空の弟、凜とは双子。アイドル好き。少し後ろ向きでいつも凛の後についてますw
少しオドオドしてるけど言う時は言う少し沙希似な面も。

凛:男の娘。蒼と同じで一人称が変わります。
蒼と同じ家族構成。一言でいえばチャラ男。女好き←
よく調子に乗りますが真面目になるときもちゃんとあり…あると思いますよ、はいw

美桜:空の妹でありその他の姉。職業は作曲家でよくプリパラの曲の作曲手伝いなどもやってます。
結構しっかり者で子供好き。ただ空に対しては少しツンデレで冷たいですw
優しいけど怒る時はちゃんと怒る、切り替えが出来る子。

空:皆のお兄ちゃん。職業はモデルで、外の世界では結構有名。自分の事をカリスマモデルだかっこいいだいうナルシストな面も。
ただちゃんとお兄ちゃんはやっていて妹、弟達の面倒はちゃんとみてます。
気づかれないだけのしっかりもの…かも!?

長くなってゴメンなさい…!ご飯の時間だw】

580:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 18:10

セリア「アリアは何をしているのかな?」
セリアは電話をかける。
セリア「もしもし?アリア?」
アリア「セリア!どうしたの?」
セリア「いや、何をしているのかなって」
アリア「え?ゲームしてるよ」
セリア「アリアは何でもゲームなんだから……」
アリア「あはははっセリアはどう?」
セリア「まあ、元気よ」
アリア「セリアのライブ見たよ〜!すごかった」
セリア「ありがとう!日本って楽しいわね」
アリア「うん!日本サイコーだよ!ゲームができるから」
セリア「アリアはゲームをしに日本に来たわけ?」
アリア「違うよ」
セリア「明日はいよいよ学校に行くよ!」
アリア「うん!」
セリア「ブォエノワール、アリア」
アリア「うん!ブォエノワール」
電話を切った。
ファン「セリア様〜!サインをくださ〜い!」
セリア「いいだろ、我がお前たちを支配することを覚悟するがよい!我に支配されたら我の下部となるのだ!さあ今こそ、その時だ!闇の歌声がまた復活するのだ!アーハハハハ!」
ファン「セリア様かっこいい〜!」

581:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 18:14

セリア「待たないと支配をする!」
セリアは走って2人について行った。
魔夜、リリアン

582:鈴菜◆3.:2015/12/20(日) 18:16

???「うわぁーん!ってえ?
なんでさっきの人が……?」
魔夜「待て〜!」
???「待ちませ〜ん!!うわぁあん!」
>>セリア

583:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 18:17

ゆあん「お姉ちゃん」
みかん「何なの?ゆあん」
ゆあん「あろまにそっくりなアイドルがいたなの」
みかん「セリアちゃんのことなの?確かにあろまにそっくりなの!」

584:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 18:19

セリア「待たないと我の闇の力で苦しませるぞ!」
???を必死に追いかけた。
???

585:鈴菜◆3.:2015/12/20(日) 18:20

???「嫌です嫌です〜!!
あっ!なんとか〜」
(???は家の中に入る
>>セリア

586:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 18:23

セリア「もう、ここは……お願い!私、あなたと友達になりたいの!私、日本にまだ来たばかりだから友達が少ないの。私はいっぱい友達が欲しい。だから逃げないで!」
???

587:鈴菜◆3.:2015/12/20(日) 18:24

???「えっ…お、お友達…ですか?
うぅ…さっきは逃げてすいません…。私で良ければ…友達になりたい…です…」
>>セリア

588:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 18:26

セリア「うん!あなたと仲良くなりたい!」
???

589:鈴菜◆3.:2015/12/20(日) 18:28

???「…初めての友達…!私も…友達になりたい!」
魔夜「セリア良かったじゃん!友達ができて!」
>>セリア

590:零羽◆pQ:2015/12/20(日) 18:28

くるる「あれ?おねーちゃん、
水筒忘れてるよ〜!!
そうだ!くるるが届けてあげよう!」

〜パプリカ学園〜

くるる「とはいっても、おねーちゃん
どこのクラスだろ?」

みれぃ「パプリカ学園校則って!
貴方は、誰?」

くるる「えっ!?くるる?
くるるは、くるる!五才で、おねーちゃんに、忘れ物届ける途中なの!」

みれぃ(五才!?五才で、ここまできたの!?って言うか……)

みれぃ「か、可愛いぷり〜…!」

くるる「ぷ、ぷり?」

みれぃ「あ!コ、コホン!
貴方のお姉さんの名前は?」

くるる「えーと、夜奈ねぇだよ!」

みれぃ「夜奈夜奈……あ!
この、霧音 夜奈さんの事?」

くるる「霧音夜奈…うん!夜奈ねえだ!」

〜教室〜

くるる「夜奈ねぇ〜!!」

「あれ?あの子誰〜?
可愛い〜!!
夜奈って、霧音さん?」

夜奈「あ、くるる!どうしたの?って、水筒!届けてくれたの?」

くるる「へへ!お礼なら良いよ!
でも、新しく出たゲーム買って!」



夜奈「く…く…く……くるるー!!!」
くるる「ひぇぇ!!ごめんなさーい!!」
夜奈の設定追加


霧音夜奈
キリネ ヤナ

結構、地味子
メガネをかけているが、メガネ外したらふつーに可愛い
夜奈の面倒を見ている

591:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 18:32

セリア「うん!あなたの名前は?私はセリア・ルージュ。私はフランスから来たアイドル。闇の支配者っていうキャラでブレイクしたの!日本でも有名よ。お前も支配してやる!さあ闇の支配者、セリア様の下部となるのだ!」
ゆあん「あなたと私は友達って言ってるの」
???

592:鈴菜◆3.:2015/12/20(日) 18:33

莉音「えっと…私は保田莉音です…
よろしくね…うん…私と貴方は友達だよっ…!」
>>セリア、ゆあん

593:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 18:38

セリア「いつかお前もプリパラ……いや、日本の人々をと一緒に支配してやる!覚悟するがよい!ククク」
莉音

594:鈴菜◆3.:2015/12/20(日) 18:41

莉音「はっ、はい!?……かっ、覚悟します!」
>>セリア

595:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 18:41

ゆあん「よろしくなの〜!ゆあんなの〜」
莉音

596:鈴菜◆3.:2015/12/20(日) 18:43

莉音「よっ、よろしくお願いします…そろそろ
私学校の準備しないと…」
>>セリア、ゆあん

597:零羽◆pQ:2015/12/20(日) 18:47

琉羽「あろまと似ている奴が
増えているな…」

あろま「琉羽も、その一人だろ!」

琉羽「なっ!我は、違う!
あろまが、幼稚園の時から、真似し始めたんだろ!」

紫蘭「ユリユリ〜♪
落ち着くユリ!」

みかん「そうなの!」

あろま「みかんまでっ!!」

琉羽「しっ、紫蘭!!」

598:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 18:53

セリア「何?我と闇のチームを組みたいのか?」
ゆあん「そうなの〜!セリアとチームを組みたいの〜!」
セリア「いいだろう、まずはお前を支配してやろう!」
セリアは手のひらをゆあんに向けた。
セリア「さあ我の下部となるのだ〜!アーハハハハ!アーハハハハ!」
すると闇の光線が出てゆあんに当たった。
ゆあん「……ゆあんはセリアの下部なの〜!頑張るなの〜!」
セリア「ククク……支配できた。成功だ。アーハハハハ!アーハハハハ!」

599:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 19:05

セリア「チーム名はダークエンジェルだ!」
ゆあん「いいなの、ダークエンジェル!」
セリア「メイキングドラマはこうだ!」
ゆあん「すごくいいなの!」
セリア「曲はこれだ!」
ゆあん「かっこいいなの〜、少しアロマゲドンに似てるなの〜」

600:鈴菜◆3.:2015/12/20(日) 19:09

莉音「えーっと国語の教科書…数学…理科…あと音楽の教科書…」
流音「莉音!学校の準備できた?」
莉音「あっ、流音お姉ちゃん、できたよ」
流音「オッケ〜!じゃあご飯食べて〜」
莉音「う、うん」

601:上田ことみ◆gA:2015/12/20(日) 19:21

ゆり「あ、私は東堂ゆり。東堂シオンの妹だよ」
美琴

学校
ジュリ「結凪は誰よりも頑張ってる!
プリパラでも、学校でも。まぁ、プリパラに行ってない、あんたたちには結凪のいいところなんて分かんないだろうけど」
リオン「…ジュリ、言い過ぎだよ。
私たちは、結凪が可愛いし頑張ってるから、結凪をいじめないでね(ニコッと営業スマイルで微笑み」
結凪

602:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 19:35

セリア「では闇のライブを開始する!今こそ支配をする時!」
ゆあん「頑張るなの〜!」

「セリアさんはダークヴァンパイアコーデね!ヴァンパイアをイメージしたコーデがセリアさんにぴったり!」

ダークヴァンパイアコーデ!ククク

「ゆあんちゃんはホワイトエンジェルコーデね!白い天使をイメージしたコーデが可愛いわね」

ホワイトエンジェルコーデ!り〜ん

ファン「キャー!セリア様〜!ゆあんちゃ〜ん!」
セリア「我こそが今、お前たちを支配する!覚悟するがよい!」
ゆあん「支配なんてやめて楽しくライブするなの〜。神様の使い、ゆあんがみんなを天国に連れて行くの〜!」
セリア「させない!我のライブが今、始まる!さあ我の下部になるのだ!」
ゆあん「天使のライブ始まるなの〜!」
セリア「闇の扉は開かれた!」

ゆあん
天国に行こう
楽しい所だよ
支配なんてやめよう
みんなで仲良くしよう
セリア
支配は止められない
お前たちは我の下部となる
我の力を思い知れ!
我の闇はどんな天使でも消せない
ゆあん
天国に連れて行く
そう決めたの

メイキングドラマ!スイッチオン!

ゆあん「みんな!おいでなの」
ファン「行く行く〜!」

ゆあんはファンを連れて行った

603:玲◆1k:2015/12/20(日) 19:39

美琴「し…シオンさんの妹っきゃる!?
妹同士きゃるねー…。よろしくきゃる!」
ゆり

生徒「り…リオン、さん…。すいませんでした…」
生徒「ふん。知らない。行くよあんた達。」(生徒達は行って
結凪「あれ?悪口…なくなった?……。」
ジュリ、リオン

604:上田ことみ◆gA:2015/12/20(日) 19:44

ゆり「うん。よろしく!」
美琴

リオン「ううん。これからは気を付けてね♪(微笑んで」
ジュリ「…これで、いじめがなくなればいいんだけどね
リオンはモテるね…」
リオン「ジュリも女の子らしくすればいいじゃん」
ジュリ「えぇ〜!授業行くよ」
リオン「うんっ♪」
結凪

605:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 19:44

すると急に雷がなって雷に落とされた。
だがゆあんに翼が生えて雷を超えて上がって行った。
するとセリアが現れて手のひらを向けた。
そして闇の光線を出した。
ゆあん「きゃあ〜!」

はちゃめちゃ!ミラクルとらぶる!

サイリウムチェンジ!

ゆあん
闇には負けない!
セリア
いい加減に諦めろ!
ゆあん
諦めない!
2人
とびきりミラクルストーリー

ファン「キャー!セリア様〜!ゆあんちゃ〜ん!ダークエンジェルサイコー!」

606:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 19:47

まりぃ「ダークエンジェルすごい!」

607:上田ことみ◆gA:2015/12/20(日) 19:48

ゆり「さすが、みかんとアロマの妹だ。いいライブだったよ」
ゆあん、セリア

608:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 19:51

ゆあん「ありがとなの〜!」
セリア「何を言っている。我はあろまの妹ではないぞ?だがありがとう。我はお前も支配する!お前も我の下部となるのだ!覚悟するがよい!アーハハハハ!アーハハハハ!」
ゆり

609:玲◆1k:2015/12/20(日) 19:55

美琴「なんかいいライバルになりそうきゃる…。
あ、レッスン行かないと…失礼するきゃるるん!」
ゆり

結凪「お姉ちゃんとかが止めてくれたのかな…。
あ、授業遅れちゃう…行かないと…」
ジュリ、リオン

610:上田ことみ◆gA:2015/12/20(日) 19:55

ゆり「そうなの。いいよ。下部になるよ」
ゆあん、セリア

611:上田ことみ◆gA:2015/12/20(日) 19:57

ゆり「じゃあね!
私もライブ行きますか!」
美琴

生徒「リオンちゃんとジュリちゃんって可愛いよね〜。」
リオン「だって、ジュリもモテるよね」
ジュリ「リオンもだろ」
結凪

612:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 20:03

セリア「ククク……闇の力よ!プリパラを支配せよ!闇の扉は開かれた!アーハハハハ!アーハハハハ!我の力を喰らうがよい!」
ゆあん「支配なんてしたらダメなの!天使が守るなの!」
セリア「何!?我の邪魔をする気か!?だが止められないであろう。アーハハハハ!アーハハハハ!アーハハハハ!」

613:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 20:05

セリア「ではブォエノワール」
ゆあん「フランス語でさよなら、また会いましょうって意味なの〜!」
ゆり

614:玲◆1k:2015/12/20(日) 20:18

美琴「ライブするきゃるね!頑張るきゃる!
レッスンレッスンきゃるきゃる〜♪」
ゆり

結凪「…Zzz」
男子生徒「授業中なのに来実さん寝てる…可愛い」
女子生徒「やっぱり結凪とか生意気…(ボソッ」
ジュリ、リオン

615:上田ことみ◆gA:2015/12/20(日) 20:42

ゆり「うん!」
美琴

ゆり「うん!またね〜!」
ゆあん、セリア

リオン「…(授業をしっかりと聞いていて」
ジュリ「…(寝てて」
結凪

616:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 21:04

プリパラの外
アリアはゲームをしながら歩いていた。
アリア「このゲーム面白い!」
美雪「何のゲームしてるの?」
アリア「ん?プリズムドリーム(オリジナルゲームです。なので実際には出てません)」
美雪「どんなゲーム?」
アリア「普通の女の子がアイドルになってある日、伝説のアイドルが閉じ込められたから歌で助けるっていうゲーム。歌でモンスターを倒して行くの」
美雪「面白そう!」
するとアリアにプリチケが落ちてきた。
アリアはプリチケに気づいた。
美雪「これプリチケじゃん!アリア、プリパラに行けるよ!」
アリア「マジで?」
アリアはプリチケを拾った。
アリア「うわぁ〜本物じゃん!行きたい!」
美雪「じゃあ行けば?」
アリア「うん!」

アリア
セリアの妹。ゲームが好きでゲームっ子。どこでもいつでもゲーム。セリアのツッコミ役

外見、金髪でロング縦ロール。目の瞳は水色と緑が混ざっている。
ブランド、ホリックトリッククラシック

617:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 21:08

莉音「流音お姉ちゃん〜何処行くの?」
流音「ゲームセンター✨きらっ!」
莉音「……あはは…」
流音「で、何やるなにやる!?あっ、やっぱ王道のクレーンゲーム!?」
莉音「…えっと…私よく分からない…」

618:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 21:11

プリティートップ
アリアはゲームばっかりしていた。
めが姉ぇ「あなたの名前は?」
アリア「アリア・ルージュです」
アリアはゲームしながら名前を言った。
めが姉ぇ「じゃあプリチケを置いてください」
アリアはゲームをしながらプリチケを置いた。
めが姉ぇ「アリアちゃんに似合うブランドはホリックトリッククラシックね!じゃあ行ってらっしゃい」
アリア「どうも」
そしてゲートを通ってプリパラタウンに来た。
アリアは鏡を無視してゲームをしながら歩いて広場に出た。
アリア「ここがプリパラか」
アリアはゲームをやめてプリパラタウンや周りを見渡した。
アリア「さてセリアはどこかな〜?」
アリアはまたゲームをしながら歩いた。

619:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 21:12

リリアン「ラララー♪さっきの子が歌ってた
歌凄く良かったな〜!さてプリパラで何しよ〜!」

620:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 21:14

アリアはゲームをしながら歩くとリリアンに会った。
アリアはゲームをやめた。
アリア「こんばんは。セリアの妹、フランスから来たアリア・ルージュです。よろしくね」
アリアはまたゲームをした。
リリアン

621:咲恋◆3.:2015/12/20(日) 21:16

リリアン「私はリリアン!よろしくね
じゃあ私はレッスンするから!じゃあね〜」
>>アリア

622:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 21:22

アリア「ばいば〜い!」
リリアン
アリアは再びゲームをしながら歩いた。するとゲームをやめてセリアがいるか周りを見渡した。するとセリアがいた。
アリア「セリアいた!あそこだ」
アリアはセリアに近づいた。
セリア「我の下部になるがよい!アーハハハハ!アーハハハハ!」
ファン「はい!セリア様の下部になります!セリア様なら支配されても構わない!じゃあね、セリア様」
セリア「ブォエノワール」
アリア「セリア〜!」
セリア「アリア!どうしてここに?」
アリア「プリチケが落ちてきたの。このゲーム面白い!」
アリアはまたゲームをやった。
セリア「アリアはどこでもゲームなんだから……」

623:理夢◆3.:2015/12/20(日) 21:24

〜ゲームセンター〜

莉音「流音お姉ちゃん…なんか人形が一気に二つ取れたよ……」
流音「おぉ〜!可愛いじゃん!てか一気に二つ!?莉音すごいな〜!」
莉音「あはは……」

624:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 21:34

ファン「わあ〜セリア様だ〜!それとその子も可愛い!」
セリア「お前も我の下部になれ!支配してやる!」
アリアはゲームをしている。
アリア「ありがとう」
ファン「キャー!サイコー!あなたも可愛い!何のゲームしてるの?」
アリア「プリズムドリームよ」
ファン「え?プリズムドリーム?私も持ってる!面白いよね」
アリア「うん!やってるとハマるよ」
ファン「だよね〜!じゃあね、2人共」
セリア「お前を支配して我の下部にしてやる!覚悟するがよい!覚えてなさい!」
アリア「じゃあね〜」

625:理夢◆3.:2015/12/20(日) 21:36

莉音「こんなに人形が取れた…そういえば…プリパラで…
これをお礼に渡そうかな…」
流音「何々!?莉音プリパラに行くの!?だったらお姉ちゃんも行く〜!」
莉音「わぁっ!?」

626:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 21:49

セリア「そうだ!アリア、ライブしてみたら?」
アリア「ラ、ライブ?わ、私が?これってプリズムドリームの主人公の女の子が初ライブをする所ね。ライブやってみるわ」
セリア「ゲームで例えるのやめて!」
アリア「じゃあエントリーして来る〜」
アリアはゲームをしながら受け付けに向かった。
セリア「このゲームっ子」

「アリアさんはダークプリズムコーデね!アリアさんの初ライブ、頑張ってね!」

ダークプリズムコーデ!ヒヒっ

アリアはゲームをしながら登場した。
ファン「キャー!誰?可愛い子〜!」
セリア「全く、アリアはいつでもどこでもゲームなんだから……はあ〜」
アリア「アリア・ルージュです。フランスから来ました、よろしく」
アリアはゲームをしながら自己紹介した。
ファン「アリアちゃんっていうんだ〜!よろしくね!」
アリア「ではライブ行きます」
アリアはゲームをやめた。

秘密の扉を開けよう
恥ずかしがらないで
そこはステキなワンダーランド
誰もが見たことないような
新しい世界メイキングしよう
友達見つけて誘ったら
それは運命のステージへ繋がる
最高のパスポート

メイキングドラマ!スイッチオン!

アリアはゲームをしていた。するといろんな

627:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 21:56

ゲーム機が出て来た。
するとアリアは嬉しそうにゲームを見た。

遊びに行こう!ミラクルゲームワールド!

サイリウムチェンジ!

夢は叶えるもの
チャンス掴みに行こう
キラキラ輝き出す
プリパラファンタジー

曲が止まるとまたゲームをし始めた。
ファン「キャー!アリアちゃんサイコー!楽しい〜!可愛い〜!」
アリア「ありがと」
アリアはゲームをしながらステージから降りた。
めが姉ぇ「アリアさんはアイドルのたまごになりました!おめでとうございます」

628:理夢◆3.:2015/12/20(日) 21:57

初音「わぁ〜!凄いね!」
瑠花「メイキングドラマが見てて楽しいわね〜」
>>アリア

629:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 22:15

アリア「ありがと」
アリアはゲームをしながら言った。
セリア「もう、アリア!ゲームしながらステージに立ったらダメでしょ?本当いつでもどこでも何でもゲームなんだから!」
アリアはゲームをしながら謝った。
アリア「ごめんね」
セリア「本当に反省してるの?」
アリア「うん」
アリアはずっとゲームをしている。
瑠花、初音

630:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 22:35

アリア「あなたたちプリズムドリームで言えばメグとミキだね」
セリア「こら、アリア!何でもゲームで例えないの!」
アリア「だって主人公の女の子は最初はメグとミキに出会うの」
セリア「だからゲームで例えないで!このゲームっ子」
瑠花、初音

631:理夢◆3.:2015/12/20(日) 22:39

瑠花「メグとミキ…?なんか可愛いな〜♪」
初音「僕がこの子と…この子も僕ほどではないけど美しいじゃん!」
>>アリア、セリア

632:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 22:42

【変えます
セリアがアリアのツッコミ役です】

633:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 22:44

アリアはゲームをしながら話している。
アリア「でしょ?私もミキとメグ気に入ってるの。もしよかったらプリズムドリームやってみてね。面白いから」
瑠花、初音

634:理夢◆3.:2015/12/20(日) 22:46

瑠花「へぇ〜。うちやってみようかな〜」
初音「僕も美しいキャラが居るのか確かめる!これから僕たちは仕事だから!じゃあねー!」
>>アリア、セリア

635:まりぃ◆F.:2015/12/20(日) 22:49

アリア「頑張ってね!」
セリア「支配してやる!覚えておけ!お前たちはもう時期、我の下部となるからな!楽しみだ!アーハハハハ!アーハハハハ!」
セリア、アリア「ブォエノワール」
アリアはゲームをしながら見送った。
瑠花、初音

636:アリス◆PM:2015/12/21(月) 14:58

アリアとセリア。アリスも負けてられない!

637:しの◆X.:2015/12/21(月) 15:54

桜、マイペースでおっとりした子。風架のお姉さん的存在でもあり風架とは大親友。
成績優秀で頭脳明晰という頭がいいエリートだが、運動神経は周りと比べると駄目。自分の意見より他人の意見を受け入れる、良く人に遠慮してしまうところも。キャラは緑の魔法使い。

風架、元気で明るい。桜とは大親友。大雑把で細かい事は気にしない。
運動神経は凄く良いが成績は駄目。自分の思った事はハッキリと言う。皆のムードメーカー。ただ何か悩みがある様で…?キャラは風&火の魔法使い。

聖華、大人っぽく常に冷静。その為いつも怒っているような印象もあるような子。
病気の母親に完璧でなければ殴られたり暴言を言われるので完璧を目指している。自分は宇宙一のアイドルだといっているが、本当はそうなりたいという希望を喋っているだけで、自分の駄目なところは良く知っていて自分の事を下に見る。

リアン、あまり感情表現のない礼儀正しい子。言葉も常に淡々としていて感情がないのかと言われる程。
自分は親の操り人形だと言っていて、実際母と父の命令でプリパラに来たりしている。自分から操り人形を目指している様にも見える。コハクとは元親友。
父は世界的な指揮者、母はピアノ、ヴァイオリン、フルートなどの演奏家兼デザイナーというエリート。成績優秀容姿端麗運動神経抜群と弱点があまりない。

リリアナ、素直で誰に対しても平等に優しく接している子。感動した時や凄かったとき、ルミナスと言う口癖が出る。
母親、父親の事を知らなく、名字も教えてもらった事がないからか、家族の事を何より知りたがっている。家族の事を知る為なら何でもしちゃうような一面も。

チカセ、リリアナの姉。リリアナと似たような性格で、感動や凄かったときはシャイニーと言う口癖を出す。
リリアナの両親の事を良く知っているが、言うのが怖いのかリリアナには話した事がない。辛い事、悲しい事などは一人で抱え込んで苦しんでしまうような子。

夕香、聖華の妹。聖華とは違い明るくて元気。完璧を目指しもがき苦しむ聖華の姿を見て育ったからか、自分は誰かを全力で応援したいと思っている。
自分は才能には恵まれなかったと言っており、影では必死に努力をしている真面目な所も。

コハク、リアンの元親友。前は明るくて正義感も強い、良い子だったがリアンとの過去がきっかけに感情を全て失ってしまった。
その為今は無口無表情。問いかけられたら言葉を返す程度になってしまった。

梓、プリパラ崩壊をもくろむ怪しげな子。何時も影で行動している為まだ表舞台に立った事はない。
プリパラ崩壊ユニット、トラブルピースを結成しようと過去に影があるものなどをスカウトしている(現在メンバーに聖華もいる。)秘密持ち。

彼方、梓の親友。親友の言う事だからと一緒にプリパラ崩壊を目論んでいるが、内心では破壊なんてしたくないとおもっている。梓の事で悩むことも多い様子。
誰よりも梓を一番に考えて行動している。梓ラブ←


【あれ、私キャラ紹介してなかったよな!?と、今更ながら書いて見ましたー!
けどキャラ増やすかもw】

638:理夢◆3. #:2015/12/21(月) 15:59

【ただいまです!私もキャラの紹介もう少し長くしようかな…】

639:アリス◆PM:2015/12/21(月) 16:00

【おおっしのさんすごい!】

640:しの◆X.:2015/12/21(月) 16:03

【お疲れ様でーす!
キャラ紹介ですか〜…お時間があれば良いと思いますよ!】

梓「さて、次は…」
聖華「リアンでしょ。ちょっと誘ってくる。」
梓「私も行こう」
彼方「なら私もー」

641:アリス◆PM:2015/12/21(月) 16:03

外にはプリパラにはない美味しい物、プリクラ、ゲームとか
たくさんあるんだ〜
外に行きたいな〜

642:しの◆X.:2015/12/21(月) 16:04

【いや、凄くないですよ!?
キャラが多いので無駄に長いだけですのでw】

643:アリス◆PM:2015/12/21(月) 16:05

【キャラが多いだけでもすごいですよ〜
私、考える力があまりないのでw】

644:しの◆X.:2015/12/21(月) 16:06

【いや、私も違う本とかアニメとかゲームのキャラ参考にして増やしてるだけなので、考える力はないですw
考える力が欲しい……!←】

645:アリス◆PM:2015/12/21(月) 16:08

【大丈夫です 私に比べだらすごいので】

646:しの◆X.:2015/12/21(月) 16:09

【え、凄くないですよ!?
アリスさんのが皆に人気あるキャラクター作れて凄いと思います!】

647:アリス◆PM:2015/12/21(月) 16:11

【アリスはファルルのまんまなのであまり個性はないです…………】

648:しの◆X.:2015/12/21(月) 16:13

【個性的じゃなくても良いと思いますよ?
個性強すぎても私のキャラみたいに絡み辛い子になってしまうだけですし…
それにアリスさんのキャラも案外個性あると思います!←矛盾しててすいません…】

649:アリス◆PM:2015/12/21(月) 16:15

【ありがとうございます でも私、個性強い子好きなので
だからしのさんのキャラタイプです】

650:リトル◆DE:2015/12/21(月) 16:15

【ただいま〜(*^◯^*)家遠いw】
カフェ)
ルネ「ふわぁ〜‥‥もふもふ‥」
ユユ「もふもふユユ〜‥なんかほっこりするユユね‥」

レッスンルーム)
リトル「桜散る春の木漏れ日、響き渡るシャイニングフィンガー!」
ココル「よし、これで本番も良く出来そうだね。ま、頑張ろ。」

651:しの◆X.:2015/12/21(月) 16:17

【ありがとうございます!始めてタイプとかいわれたんで凄い嬉しいです!
いや、どうしよう嬉しすぎて泣きそう←】

652:理夢◆3.:2015/12/21(月) 16:20

【私ももう少し紹介長くしますw(一部だけ)
リリアン:元々ボーカルドールだったがある大会でメイキングドラマをした結果失敗し傷だらけで倒れ
停止した。今は他の人達のおかげで人間。外の世界には行けるが肝心の学校などには通っていない
人間で言えば高1らしい

麗蘭:プリパラでは人気の占い師でやや天然。人間なのにも関わらずプリパラに住んでいる
もう6年以上は外の世界に行っていない。年齢不詳だが本人は取り敢えず16歳と言っている
タロットカードで光を出すなどと言った超人でもある

瑠花:プリパラの何処かにあるスイーツ王国のプリンセス
少し関西弁っぽい口調で喋りみんなのことは「〜はん」と呼んでいる
外の世界ではケーキ屋の娘だが不良少女

初音:超ナルシストでパリコレモデル
パプリカ学園に入学した時皆からは可愛い男の子と言われていたが実際は女
最高傑作の自作鏡をよく持っている。天性の才能がある

クレハ:赤髪美少女(ではなく美少年←)初音と共にパプリカ学園に入学した
皆からは初音とは逆で女と言われていた
クレハの義理の妹であり謎の人物でもあるヒカリがいる

鳴海:デザイナーとアイドルを両立している天才少女
年齢不明で誕生日も不明。プリパラを始めたばかりだがすぐに神アイドルになった
プリンセスキャラや堕天使キャラなどとキャラが多い

優希:病弱で生まれつき心臓病で体も弱く、プリパラに行っても他のアイドルのライブを見るだけ
現在小学二年生だが姉の優愛同様頭が良い
小学一年生でリリアンを開発した。リリアンと名前をつけたのは優愛
いつも病院で寝ている

優愛:優希の双子の姉
パプリカ学園小学部では成績トップと言われるほど頭が良い
癖で先輩なのにも関わらず言葉をきつく言ってしまう。プリパラには行くが直後に優希のお見舞いがある。支援保護施設に住んでいる
また思いついたら載せます!←えっ
そういえばツンデレキャラいないな…】

653:アリス◆PM:2015/12/21(月) 16:20

【あははっ書かないだけでしのさんのキャラタイプの人いると思いますよ】
ふぅお仕事終わり!
久しぶりにいろいろとまわってみよっ

654:しの◆X.:2015/12/21(月) 16:21

smaile season
リアン「ちょっと外の空気吸って来ます」
桜「リアンちゃん、お疲れ様!」
風架「お疲れ!」
桜「そういえば最近聖華ちゃん来ないね…」
風架「だねー(あの日見たのって…やっぱり聖華なのかな。声かければ良かったかも)」

リアン「今日は繁盛してますね…」
梓「貴方がリアン?話を聞いて欲しいの。着いてきて」
聖華「プリパラカフェにでも行きましょう。ゆっくり話したいし」
リアン「聖華…分かりました。」

655:アリス◆PM:2015/12/21(月) 16:21

【おかえり~(^O^)/】
さてまずはどこに行こうかな……

656:リトル◆DE:2015/12/21(月) 16:23

ココル「私少し外行ってくる。」
リトル「いってらっしゃい。私、もう少しコンセプト考えてみる」
ココル「ん。」

657:アリス◆PM:2015/12/21(月) 16:24

プリパラカフェいこっクルルもいるかも

アリスはイチゴパフェ

(食べる)

美味しい〜

(微笑む)

658:理夢◆3.:2015/12/21(月) 16:26

【すいません!今郵便が来たので印鑑とかやってましたw今日校内放送で太陽のフレアシャーベット流れました!超嬉しかったですw】

莉音「えっと…まずは誰にあげようかな……」
流音「誰かなー♪誰かなー♪」

659:リトル◆DE:2015/12/21(月) 16:26

ココル「あ、ぴょん。それと‥アリスか。」
ぴょん「お久しぶりです‥ココル様‥」
ココル「お久。ねぇ、アリス。私にもそれ一口ちょうだい。」
>アリス

660:しの◆X.:2015/12/21(月) 16:30

【なら嬉しいんですけど…。
よし、タイプの人がいると信じてみようかなw】

プリパラカフェ
梓「…リアン、貴方、コハクって子の感情、取り戻したい?
あ、私はチョコパフェで」
リアン「取り戻し…たいです。…ジュースだけお願いします。」
彼方「…私もチョコパフェ」
聖華「…取り戻す方法がある。私達と一緒にプリパラを壊すこと。私はプリンで」
リアン「本当…ですか?……けど、プリパラを壊す、なんて…」
梓「自分のせいで傷つけたコハクの感情でしょ?」
リアン「コハク……
分かりました。入ります。」(目のハイライトがなくなって。
梓「ふふ、じゃあオーディションお願い。」

661:アリス◆PM:2015/12/21(月) 16:30

いいよあげる

(スプーンですくって)

〉ココル

【羨ましい………】

662:リトル◆DE:2015/12/21(月) 16:31

ルネ「もふもふ。ユユちゃんはゴールドエアリー出さないの?」
ユユ「ユユは‥出さない、と言うか出せないユユ。
ユユはまだダメアイドルユユからね。ルネとリトルはすごいユユ!
ミミとルルも。あんなエアリー初めて見たユユ。ユユは
出せないからもっと頑張らなきゃユユね!」
ルネ「もふもふプリパラ四天王〜‥四人でライブするかも‥」

663:アリス◆PM:2015/12/21(月) 16:32

【そうそうアリスだってこんななのに 好きな人いるから】

プリパラを破壊………する?

(どっかから言葉が聞こえて)

664:リトル◆DE:2015/12/21(月) 16:32

ココル「ん。」(口開けて
>アリス

【流れるって良いね。私はいつも勉強に関する歌だからなぁ】

665:理夢◆3.:2015/12/21(月) 16:33

莉音「あっ、……えっと……」
リリアン「あっ!貴方はさっきの!」
莉音「ふぇっ!?あの……さっきは逃げてすいません…なので…これを…」
リリアン「わぁ〜!可愛い〜!この人形どうしたの?」
莉音「さっきお姉ちゃんとゲームセンターに行ったので…ちなみにそのリボンは私の自作です…」
リリアン「素敵な人形だね!大切にするよ!」
莉音「…!は、はいっ!」

666:しの◆X.:2015/12/21(月) 16:35

梓「チョコパフェでも食べながら、リアンのライブを鑑賞しましょうか…。」
聖華「…美味しい。」
彼方「そうだね……。ねぇ、梓は昔の事覚えてる?」
梓「覚えてないな」
彼方「(忘れちゃったんだ…やっぱり。梓……)」


リアン「エントリーお願いします。曲はこの新曲で」
めがねぇ「承知しました!頑張ってくださいね!」

667:まりぃ◆F.:2015/12/21(月) 16:43

プリパラの外
セリアとアリアは歩いていた。
セリア「我こそは闇の支配者、セリア!さあ我の下部になるがよい!まずはお前を支配する。今日は闇の仕事(学校)に行かなければならないのだ!」
アリアはゲームをしている。
パプリカ学園前
セリア「ここが日本の学校か〜、楽しみ〜」
アリア「うん、そうだね」
アリアはずっとゲームをしている。

668:理夢◆3.:2015/12/21(月) 16:46

初音「こら!学園にゲームを持って来てはいけないでしょ!?」
>>アリア

669:まりぃ◆F.:2015/12/21(月) 16:48

セリア「そうよ!アリア」
アリア「そうなんだ、分かった」
アリアはゲームをやめてゲームを鞄の中に入れた。
セリア「全く……アリアはどこでもゲームなんだから……困った……」
初音

670:理夢◆3.:2015/12/21(月) 16:49

初音「にしても…今日南委員長休みなんだよ…
それで代わりに僕が委員長の代理…あっ、そろそろ時間だから遅刻しないように」
>>アリア、セリア

671:しの◆X.:2015/12/21(月) 16:50

めがねぇ「リアンちゃんはサプライズトラブルコーデね!皆をばっちり驚かせる事件を期待しているわ!」
リアン「サプライズトラブルコーデ、です。」

ファン「キャー!リアンちゃんがんばってー!」
リアン「…。」

♪ まとわりつく黒い風黒い炎が上がる町さぁ闇の時間だ ♪

リアン「メイキングドラマ、スイッチオンです」
(美しい町にリアンは一人立っていて。前に進んで行けば笑いあう仲間達。リアンは両手を広げて黒い炎を出して
リアン「崩れればいいのです。仲間なんて、家族なんて」
(リアンがビルにその炎を向ければ、ビルが燃えて笑いあう仲間たちが逃げていき。リアンは更に黒い炎を出して町を廃墟に変えて
リアン「作り変えましょう。世界を!」
(次にリアンが叫べば、黒い家や町が立って

作り変えろ!ブラックシティ!

♪ 目を閉じ開けば破壊された町風が妙に心地良い ♪

リアン「サイリウムエアリーチェンジ。ゴールドエアリーです。」
(リアンはゴールドエアリーを出して飛んで

ファン「リアンちゃんすごーい…。」
リアン「……」
ファン「リアンちゃん、最近よく笑ってくれたのになぁ…
けど電波なリアン様も素敵ですよ!」


聖華「ゴールド…エアリー…」
梓「…驚いた。ゴールドエアリーにエターナルボイスなんてね…」
彼方「…」

672:まりぃ◆F.:2015/12/21(月) 17:00

セリア「あっ!ヤバい!アリア急ごう!」
セリアはアリアの腕を掴んで走った。
教室
先生「今日は転入生が来てます」
生徒「え?誰?気になる〜」
先生「ではどうぞ」
セリアとアリアが入って来た。
生徒「わあ〜キレイ!可愛い〜」
先生「フランスから留学したセリア・ルージュさんとアリア・ルージュさんです」
セリア「我こそは闇の支配者、セリア!今日から我も闇の仕事を始めよう!この闇の仕事場もお前たちも我が支配する!作戦は成功してるのだ!お前たちはもう時期、我の下部となる!闇の嵐が吹き荒れるだろう!楽しみだ。アーハハハハ!」
アリア「ボンジュール!セリアの妹のアリアだよ、よろしく」
ファン「キャー!アリアちゃん!セリア様!かわいい〜!かっこいい〜!私、セリア様の下部になります!
アリアちゃん、よろしくね!」
先生「ではセリアさんとアリアさんはえりなさんの隣の2つの席よ」
セリアとアリアはえりなの隣の席に座った。
えりな「あなたたちがセリアちゃんとアリアちゃんかぁ〜よろしくね……!」
セリア「お前も我の下部になるがよい!」
アリア「よろしく」
先生「では授業を始めます」

673:理夢◆3.:2015/12/21(月) 17:08

先生「では授業を始めますでは、ここの文章を読んでくれる人?」
初音「はい!」
先生「では、林堂さんお願いします」
初音「こうして…私は…」
先生「こらそこ!おしゃべりするんじゃない!」
生徒「すっ、すいませんでした!」
初音「……」

674:まりぃ◆F.:2015/12/21(月) 17:17

【ベリーとアミーのお嬢様学校の名前はプラチナプリンセス学園高等部(自分で作った学校)です】
アミーの教室
先生「ではアミーさん、この問題を解いてみるのですわ」
アミーはチョークで答えを書いた。
生徒「うわぁーお」
先生「せ、正解ですわ」
生徒「すご〜い!」
生徒は拍手をした。
アミー「ありがとう」
ベリーの教室
生徒が答えを書き終わった。
先生「正解ですわ」
生徒「すご〜い!こんな問題分からないよ」
ベリー「ふんっ別にすごくない!こんな問題、簡単に解けるわ」

675:理夢◆3.:2015/12/21(月) 17:21

【ちなみにユリエもお嬢様学校です!私立セリーネ学院って名前でw】

ユリエ「今日も寮で勉強…。いちいち寮で勉強ってめんどくさ」
生徒「小野寺さん!その問題のプリント今日までですよ!?」
ユリエ「そうですね。もうすぐ終わりますから」
生徒「あらそう。なら良いわ」

676:まりぃ◆F.:2015/12/21(月) 17:27

【後プラチナプリンセス学園は高等部だけではなくパプリカ学園みたいに中等部や小等部があります。可愛い名前ですね】

677:理夢◆3.:2015/12/21(月) 17:30

【私が作ったキャラ大体はパプリカ学園の生徒って設定なんですよ〜。なんか良い学園の名前が思いつかなくて…】

初音「取り敢えず授業は終わりでしょ?ちょっと廊下に行こうかな」
クレハ「じーっ…」

678:零羽◆pQ:2015/12/21(月) 17:36

【桜歌の学校は、
月夜桜女学院】

女子1(優涅)「あ…教科書忘れちゃった…」

女子2(空乃)「あ…カバン忘れた…」

桜歌「あ!!パジャマのまま来ちゃったのじゃ…」

679:理夢◆3.:2015/12/21(月) 17:38

【皆ネーミングセンス良いね!?】

ユリエ「もう今日は終わり…暇だし外に出かけようかな」

680:まりぃ◆F.:2015/12/21(月) 18:26

【ありがとう!でも理夢の学校も楽しそう!】

681:まりぃ◆F.:2015/12/21(月) 19:12


セリアとアリアはプリパラに向かっていた。アリアはまたゲームをしながら歩いた。
セリア「アリアぶつかるわよ」
すると急に人にぶつかってアリアは倒れた。
セリア「ほら言わんこっちゃない」
すると小顔でイケメンな美男子がアリアを見つめた。
男子「大丈夫か?ゲームしながら歩いたら危ないぞ」
アリアは男子を見た。
アリア「う、うん」
男子「ならよかった。君、名前なんていうの?」
アリア「わ、私はアリアです」
リュウ「アリアか……オレはリュウだ。アリアこれからは気をつけるんだぞ?」
アリア「は、はい!」
リュウは歩いて行ってしまった。
セリア「アリア大丈夫?アリア?」
アリアは赤くなっていた。
アリア「かっこいい〜、あの人はプリズムドリームで言えばアイドルの王子、クリス様ね」
セリア「はあ〜またゲームで例えてるよ」
アリア「私、クリス様大好き!あの人もクリス様と同じくらいかっこいい」
セリア「全くアリアは……」

682:理夢◆3.:2015/12/21(月) 19:19

【プリパラ見てた〜。そうかな?でもセリーネ学院みたいな楽な学校があったらなぁ…】

初音「もうめんどくさい〜!」
クレハ「反省文がそんな事言うなんて珍しっ!」
初音「だって〜…」
クレハ「いつもなら働く姿の僕も美しい…!って言うのにw」
初音「wはなんだよ?」
クレハ「いや、なんでもないよw」
初音「……」

683:まりぃ◆F.:2015/12/21(月) 19:33

アリアはまたゲームをしながら歩き出した。
2人はプリティートップに入った。
セリア、アリア「プリパラチェンジ完了!」
セリアはゲームをしながら進んだ。
ファン「キャー!セリア様〜!アリアちゃ〜ん!」
セリア「我に支配されに来たのか。ならよい、お前を我の下部にしてやろう!」
ファン「キャー!下部になります!」
アリアはゲームをし続けた。
ファン「アリアちゃんも可愛い!」
アリア「私、ライブする」
ファン「キャー!私も行く〜!」
アリアはファンと一緒にゲームをしながら会場に向かった。
セリア「行ってらっしゃい!」

684:理夢◆3.:2015/12/21(月) 19:36

初音「プリパラに来たけどあの子達話題のアイドルだよね?」
クレハ「だね〜。確かアリアとセリア?だっけ」
初音「そうそう!」
クレハ「凄いオーラが…」
>>アリア、セリア

685:まりぃ◆F.:2015/12/21(月) 19:56

「アリアさんはダークフラワーコーデね!黒い花が似合ってるわ」

ダークフラワーコーデ!ヒヒっ

アリアはゲームをしながら登場した。
ファン「キャー!アリアちゃ〜ん!」
アリアはゲームをやめた。
アリア「ライブ行くよ!」

ゲームで遊ぼうよ!
さあおいで!
ここはゲームタウン
ゲームし放題で
ゲームがいっぱいで
遊びたくなる
ゲームタウン

メイキングドラマ!スイッチオン!

一緒に遊ぼう!ミラクルゲームワールド!

サイリウムチェンジ!

キラキラなゲームの世界へ出かけよう
一緒に(一緒に)
楽しいゲームの国へ行こう!
おいでよ!ゲームタウン

アリアはまたゲームをし始めた。
ファン「キャー!アリアちゃんサイコー!可愛い〜!ヤバい!」
アリア「サンキュ!」
アリアはステージから降りた。

686:理夢◆3.:2015/12/21(月) 19:59

初音「凄い〜!僕並みに美しいね…!」
クレハ「何その僕と同じなんて凄いんだよ感」
初音「はぁ!?」
>>アリア

687:まりぃ◆F.:2015/12/21(月) 20:58

アリアはゲームをしながらクレハと初音の所に近づいた。
アリア「私のライブ見てくれたんだ!ありがとう」
クレハ、初音

688:しの◆X.:2015/12/21(月) 21:17

【親に少しは手伝えと怒鳴られ嫌々手伝えば暫く解放してくれないというw
プリパラ見逃したじゃねーかよちくしょー!!ww】

リアン「私は…このユニットにふさわしいでしょうか。」
梓「文句無しにいいライブだった。勿論。トラブルピースへようこそ。」
聖華「このユニットで…頑張りましょう。」
彼方「そう、だね…」
梓「後一人、後一人誰かが欲しい…。
……天才で過去を持つ、誰か…」
リアン「コハクは天才です。きっと、彼女なら…」
梓「一回会いに行って見るか…最後のメンバー候補に…ふふ、」

689:アリス◆PM:2015/12/21(月) 22:02

破壊ってきっと何かの聞き間違えだよね
外についてもっと勉強しよっ

690:まりぃ◆F.:2015/12/21(月) 22:10

みかん「ゆあん」
ゆあん「あっ!お姉ちゃん!」
みかん「みかんね、紫京院さんとチームを組むなの!」
ゆあん「それはすごいの!頑張れなの!ゆあんもお姉ちゃんに負けないの!」
みかん「みかんもゆあんに負けないなの!」

691:まりぃ◆F.:2015/12/21(月) 22:18

まりぃ「ねえ、もうすぐクリスマスだし、みんなでライブしない?」
なつき「なつは賛成です〜」
ベリー「仕方ないわね!暇だから遊んでやるだけよ!」
アミー「私もやりたい!」
モミジ「モミジもやる!」
えりな「わ、私も……いい……かな?」←モジモジしている。
まりぃ「もちろんだよ!」
ルウリ「私、ライブしたい!」
ネーナ「わあ〜楽しみ〜」
奈々「私もやるなな!」
ゆい「私も入れて!」
小花「スマん!うちはたこ焼きの仕入れとかしなきゃいけないから忙しいねん」
まりぃ「分かった。じゃあ私、なつき、ベリー、アミー、モミジ、えりな、奈々、ゆい、ルウリで決定だね!じゃあ早速ライブしましょう!」

692:理夢◆3.:2015/12/21(月) 22:19

クレハ「なーにしてるの?」
初音「なになに!?ライブ!?だったら僕も美しいライブを見せないと!」
>>まりぃ達

693:まりぃ◆F.:2015/12/21(月) 22:20

まりぃ「みんなで少し早いクリスマスライブをしようかなって思ってて」
初音

694:まりぃ◆F.:2015/12/21(月) 22:44

「かんなちゃんはスタークーリッシュコーデね!星をイメージしたコーデがかっこいいわね」

スタークーリッシュコーデ!

「まみちゃんはミラクルウィンタースクールコーデね!冬でも暖かくして学校に行くわよ」

ミラクルウィンタースクールコーデ!

ファン「キャー!かんな様〜!まみたん!2人共可愛い!」
まみ「今日は私たちのユニット、キラ☆キラの初ライブをするわ」
かんな「よろしく」
まみ「それでは実験開始よ」

まみ
いろんなものを実験しすぎた
少し疲れたの
かんな
頑張りすぎはよくないわ
少し休んで無理はよくない

メイキングドラマ!スイッチオン!

まみが実験をしていた。するとフラスコから爆発した。

まみ「実験は失敗に終わったわ」

すると煙からかんなが出てきた。

かんな「大丈夫よ」

かんなは歌った。すると光って煙が消えた。そしてフラスコが光った。

科学の力!ボイスライト!

サイリウムチェンジ!

2人
たまには休もう
休むことも大事よ

ファン「キャー!キラ☆キラサイコー!かっこいい〜!」
まみ「実験は成功ね」
かんな「ありがとう」
ファン「サイコー!楽しかった〜!」

695:しの◆X.:2015/12/21(月) 23:19

風架「あ、あと少しでクリスマスなんだー…クリスマスさ、ルミナスライトでライブしたいね!」
桜「うん!あの時、楽しかったもんね!」
リリアナ「もう一度自分も皆もルミナスなライブを届けたいですよね!」
チカセ「シャイニーな案ね。」


リアン「コハク……」
コハク「…」
リアン「お願いがあります。私達のユニット…トラブルピースに入っていただけませんか?」
梓「私達のユニットに入れば感情、教えてあげるわ」
聖華「…一緒にライブ、しましょう」
コハク「……分かった」
梓「…これで結成か……。」
リアン「オーディションライブはどうしますか」
梓「別にいい。会った瞬間からコハクの才能は感じられたし
…崩壊の時は来た!クリスマスの悪夢、見せてやる!」

696:アリス◆PM:2015/12/22(火) 15:46

クリスマス楽しみ〜
ふふっ
外のクリスマスはどんな事してるのかな?

697:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 15:55

服屋
アリアはゲームをしながら歩いていた。
するとリュウとまた会った。アリアはゲームをやめてリュウを見つめた。
アリア「あっ!この前のクリス王子……」
アリアは赤くなっていた。リュウはアリアを見た。
リュウ「ん?君はこの前のアリア……だっけ?」
アリア「あの……クリス王子……」
リュウ「クリス王子?誰だ?そいつ」
アリア「あ!ゲームのキャラだよ」
リュウ「へぇ〜でもオレはクリス王子じゃないぞ?オレはリュウだ」
アリア「リュウさん……っていうんだ……よろしく」
リュウ「ちょっとどこか行こうか」
アリア「わあ!ちょっと……」
リュウはアリアの腕を掴んだ。
アリアはゲームを持ったまま驚いた表情でリュウを見つめた。
リュウとアリアは走った。
アリア「わあっ!リュウさん!どこ行くの!?」
リュウ「離すなよ!」
アリア「え?」
リュウとアリアはフードコーナーに向かった。

698:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 16:07

ベリー「あらアリスじゃない。チーム名だけどpowerfulsmile(パワフルスマイル)はどうかしら?」
アリス

699:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 16:24

レッスン室
〜♪
アミー「努力は負けない!努力は勝つ!だからひびきには負けない!」

700:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 16:35

小花のたこ焼き屋
ネーナ「あの、すみません」
小花「らっしゃーい!おっ?君は確かルウリの子供のネーナちゃんやな!」
ネーナ「うん!今日はネーナの初めてのおちゅかい(お使い)なんだ〜、たこ焼きを2つください!」
小花「了解や!」
小花はたこ焼きをひっくり返してたこ焼きにソースと青のりを掛けてネーナに渡した。
ネーナ「早い!ありがとう」
小花「おおきに!また来てや〜!」
ネーナ「じゃあ、まちゃね〜(またね〜)」
ネーナは歩いてルウリのマンションに帰って行った。

701:リトル◆DE:2015/12/22(火) 16:35

【ただいま(*^◯^*)あ、
私のキャラはユユ、ミミ、ルルは小学生のルネ中学生のパプリカ学園で
ココルはエリート学校の『私立パラ宿東中等部』だよ】

リトル「桜散る春の木漏れ日、響き渡るシャイニングフィンガー」
ココル「む〜ん‥やはりあけおめライブはむずいね。」


ルネ「ランクアップ‥しなきゃ〜‥れ

702:零羽◆pQ:2015/12/22(火) 16:36

【キャラの、説明ちょい追加…
あいす 神の才能を持ったデザイナー
おっとりした性格で、怒ると…(ガクガク 
くるる 五才で、ゲーム好きのアホ】


白音「プリパラカラオケ大会!?」

ホシネ「うん!」

〜こうなったのは数分前〜

ホシネ「なに?このチラシ…」

〜プリパラカラオケ大会!〜

プリパラでカラオケ大会やるヨー
\(`∀´)/
来て来て〜!\(^∀^)/
るぅるは簡単!
お題の曲を、間違えずに歌えたら
勝ち!
知らない曲が流れても知〜らない!
わかったぁ〜?じゃあ、
きてねぇ〜

ホシネ「あはっ★(笑顔でチラシを
破いて捨てた」

〜〜

ホシネ「出場するぞー!!」

【出場は、誰でも自由です!
お題は、プリパラの曲で…
ちなみに、私からは、
ホシネ、白音、つららを出します!】

703:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 16:38

【お帰り〜】
ネーナ「あれ?リトルお姉ちゃんだ〜!何しちぇるの(してるの)?」
リトル

704:リトル◆DE:2015/12/22(火) 16:41

リトル「ネーナちゃん。あけおめライブのコーティング考えてるの。
ココルとユユとルネと四人で歌うんだ。ユユとルネは
今はお仕事でいないんだけど」
>ネーナ

ルネ「‥わぁ‥‥カラオケ大会‥‥私も出る〜‥」
>ホシネ、白音

705:咲恋◆3.:2015/12/22(火) 16:41

【カラオケ大会面白そうだねw私は
クレハと莉音と初音を出場させようかな〜】

706:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 16:41

まりぃ「なになに?わあ〜楽しそう!なつき出ようか」
なつき「はいっ」
ベリー「あたしは忙しいわ!」
アミー「私も出たい!」
【私からはまりぃ、なつき、アミー、ルウリを出します!】

707:リトル◆DE:2015/12/22(火) 16:43

【あ、私はルネだけ出すね。
リトルとココルとユユ、ミミ、ルル、キコルは
レッスンとか仕事で大忙し。←と言う事で良いかな。】

708:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 16:43

ネーナ「そうなんだ。ネーナね初めてのおちゅかい(お使い)に行って今から帰るの」
リトル

709:リトル◆DE:2015/12/22(火) 16:45

リトル「そっか。おつかい、頑張ったね。
早く帰ってあげてね。ルウリ、心配して待ってると思う。」
>ネーナ

710:零羽◆pQ:2015/12/22(火) 16:46

白音「わ、わわわ…
凄い人がいっぱい…勝てる気がしない…だと!?」

ホシネ「ちょ!?お姉ちゃんがお姉ちゃんじゃない!?」

つらら「後、カラオケ大会出る人は、
この、キラキラ☆マイクアクセと言う、アクセサリーをつけてください
どうやら、出場券の代わりらしいです」

>>みんな

711:リトル◆DE:2015/12/22(火) 16:48

ルネ「このアクセサリー‥‥もふもふ〜‥
私もつける‥‥これで良いの‥?」

>ホシネ達

712:一松が可愛すぎて辛い◆cI:2015/12/22(火) 16:50

【いきなりゴメン!皆ここ集合!http://ha10.net/frt/1449379564.html

713:咲恋◆3.:2015/12/22(火) 16:50

莉音「しゅ、出場!?歌は好きですが...ちゃんと歌えるか心配です...」
クレハ「キラキラマイクアクセ...可愛い!」
初音「このアクセをつければ僕はもっと美しく...!」
>>白音達

714:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 16:51

まりぃ「わあ〜可愛い!」
なつき「あははっ」
アミー「楽しみ〜!」
ルウリはネーナと一緒にいる。
ネーナ「わあ〜ママ似合っちぇる(似合ってる)」
ルウリ「ありがとう、ネーナ。頑張るよ!」
ネーナ「うん!」
ホシネたち

715:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 16:56

【ごめん!私そこのスレに行けないの。書き込んでも逆引き先のスレには書き込めませんって出ます。行きたいのに】
712

716:リトル◆DE:2015/12/22(火) 16:56

>>712
【了解だよ】

717:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 17:13

ネーナ「リトルお姉ちゃんも頑張ってね」
リトル

718:零羽◆pQ:2015/12/22(火) 17:29

ホシネ「皆、似合ってる〜!!!」

つらら「私も、歌には自信あります
歌い手、氷姫頑張ります!」

白音「カチカチ……」


紫蘭「みんなー!!
司会の、紫蘭ユリ!
今から、カラオケ大会を始めるユリ〜!」

〜お題1〜

『ドリームパレード』!!

719:アリス◆PM:2015/12/22(火) 17:30

あっベリー
パワフルスマイル…………素敵な名前!

〉ベリー

720:零羽◆pQ:2015/12/22(火) 17:34

ホシネ「虹色にかがーやくー♪」

ホシネ「夢をみつけーにいこー
ハ、ハ、ハ、ハクションッ!!」

【ホシネ失格】

721:リトル◆DE:2015/12/22(火) 17:38

ルネ
「‥平凡な日々に飽きちゃったのなら
心着替えて 遊びにいこう みんなで
ご機嫌なミュージック聞こえる未来の
最新エリア 一番乗りしよう
チャームポイントは とびきりのスマイル
友達みんな あつまって
鐘を鳴らしたら ミラクルフィーバー
虹色に輝く 夢を見つけに行こう
キラキラときめいたら 思いのまま楽しんじゃえ
君となら どこまでも 行けるよ
終わらない物語 スタートしよう プリパラドリームパレード♪」

722:アリス◆PM:2015/12/22(火) 17:39

カラオケ………みんなで歌を歌うんだ
そしてパーティーとかしたりする
詳しく調べよっ

723:リトル◆DE:2015/12/22(火) 17:41

>>720
【早いね‥w】

724:リトル◆DE:2015/12/22(火) 17:44

レッスンルーム)

リトル「新春あけおめライブまで‥あれ、クリスマスライブの日と
重なってる‥」
ココル「あらまぁ。」
リトル「あけおめライブは10時から‥クリスマスライブは
10時半から‥‥うん、間に合うね。よし。」
ココル「え、いやいやいや‥」

725:アリス◆PM:2015/12/22(火) 17:46

うーんクリスマスライブでしょう
クリスマス特番にでる 特番は5本か
頑張らなきゃね!よーしレッスン!

726:リトル◆DE:2015/12/22(火) 17:49

ココル「どう考えても間に合わないでしょ。あけおめライブのあと
10分間ファンと議論するんだよ?それに‥」
リトル「大丈夫。たくさん話したあとにすぐに行けば問題ないし
ファンの子達、待っててくれてるでしょ?だから」
ココル「‥」
リトル「テレビの撮影だ。行ってくるね。」
ココル「ん。ちっ‥本当にリトルってば馬鹿なんだから少しぐらい私の」

プリパラ)

ココル「逮捕しちゃうぞ☆」(ウィンク
ファン「可愛い〜お仕事ファイト!」

727:アリス◆PM:2015/12/22(火) 17:52

でもクリスマス楽しみ〜
この日にプリパラの外に出れないかな〜
なんてね


クルル)「めがねぇもボーカルドールがどんな方法で外に出られたか知らなかったクル」

728:リトル◆DE:2015/12/22(火) 17:57

図書館)
キツネコ「キツキツ‥‥キーー!見つからない!クルルは
何か見つかったキツかね‥」

撮影場)

リトル「わぁ、リトルケーキ、ですか?」
めがねぇ「はい。リトルさんをイメージして作られた
クリスマス限定リトルケーキです。」
リトル「嬉しいなぁ。ありがとうございます。私、これからも
皆のために笑顔たくさん咲かせるね。」

めがねぇ「はーい、オーケーでーす。休憩入ります」

リトル「ふふっやっぱり楽しい。もうすぐクリスマス。クリスマスは
確か皆にプレゼントくれるサンタさんがいるってファンの子言ってた。
私にはどんなプレゼントくれるのかな。
やっぱり、ファンの皆の笑顔が一番嬉しいなぁ」

729:アリス◆PM:2015/12/22(火) 17:59

クルル)「キツネコ 一度ボーカルドールが外に出られたことならわかったクル
でも…………その方法がわからないクル」

そうだファンとクルルやみんなのプレゼントを買おっ

730:リトル◆DE:2015/12/22(火) 18:02

キツネコ「クルル!キツネコもいろいろ探してるキツ、
けどさっぱりなのキツー!」
>クルル


リトル「そうだっ クリスマスイブのあとに
お世話になった皆に色々作ってこなくちゃ。
ルネはマフラー‥ココルはゲーム機‥ユユはボール‥
キツネコちゃんは、ポンチョ。ファンの皆は何が良いかなぁ。」

731:アリス◆PM:2015/12/22(火) 18:06

友達にはおそろのバレッタ
クルルにはネックレス
ファンにはサイン入りトモチケでしょ、いろいろなアクセサリー
にしよっ

クルル)「もうすぐクリスマスだからクリスマスの夜にでたな訳ないクルね
じゃあある伝説の何かを出すとか………色々と考えてみたクル……」

〉キツネコ

732:リトル◆DE:2015/12/22(火) 18:09

キツネコ「リトルとアリス、プリズムエアリーを出したキツ。
けど、外出たらダメキツよね‥なぜキツか。
‥‥もしかしたら‥」
>クルル

リトル「一人一人に聞いてまわろっ 何が欲しい?って。
そしたら皆素敵なクリスマスになれるよね」

733:アリス◆PM:2015/12/22(火) 18:11

クルル)「大丈夫とか………?まさか………でも」

(と言いかけたらいきなり一枚の紙が落ちてきて)

クルル)「これはボーカルドールが外に出れる方法クル!」

〉キツネコ

734:リトル◆DE:2015/12/22(火) 18:12

キツネコ「!やったキツ!これで‥これでやっと‥
リトルとアリス、外に出れるキツ!」

>クルル

735:アリス◆PM:2015/12/22(火) 18:17

でもどんな方法クル?
ちょっとキツネコ見てみてクル

〉キツネコ

736:リトル◆DE:2015/12/22(火) 18:18

キツネコ「ちょっと待つキツ。ん〜?どれどれ‥‥
これは‥‥‥‥‥っ‥‥」

>クルル

737:アリス◆PM:2015/12/22(火) 18:19

クルル)「なんて書いてあるクル?やっぱりプリズムエアリークル?」

〉キツネコ

738:リトル◆DE:2015/12/22(火) 18:21

‥‥→そんなのあるわけナッシング!ww
自分で見つけな阿呆共!笑笑 ←

キツネコ「きーー!むかつくキツ!けど‥こういう場合は
火で炙れば違う文字が出てくるって言うキツ、火で炙ってみるキツ!」

>クルル

739:アリス◆PM:2015/12/22(火) 18:23

クルル)「あははっ(苦笑い)
よし炙ってみるクル」

〉キツネコ

740:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 18:27

まりぃ「じゃあ歌います!ブライトファンタジー」

まりぃ
秘密の扉を開けよう
恥ずかしがらないでそこは素敵なワンダーランド
なつき
誰もが見たことないような
新しい世界メイキングしよう
アミー
友達見つけて誘ったら
ルウリ
それは運命のステージへ繋がる
最高のパスポート
みんな
夢は叶えるもの
チャンス掴みに行こう
キラキラ輝き出す
プリパラファンタジー

まりぃ「どう?」
ホシネたち

741:リトル◆DE:2015/12/22(火) 18:28

キツネコ「よぉし‥‥‥あちちち‥‥あ、
浮かんできたキツ‥っと‥『ボーカルドール、
すなわちプリパラで持ち主のいないプリチケから産まれた
奇跡のアイドル。この者達が外に出るには
それだけの外に出たい、と言う気持ちがなければ
出る事はできない。パラダイスコーデを超える伝説のコーデ、
それはボーカルドールにしかサイリウムに光らせる事のできないと言われる
「パラダイスレインボーコーデ」このコーデを光らせる事が出来れば
君達は本物のアイドル、外に出る事ができる。』って
書いてあるキツ。長いキツね‥」
>クルル

742:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 18:34

ルウリはプリパラゲートの前に来た。
ルウリ「出てみたい!外の世界を見てみたい!」
ルウリはプリパラゲートを通った。
そして外に出た。
ルウリ「行きたい!外に出たい!」
するとハートが出てきた。そして外に出た。
ルウリは周りを見渡した。
ルウリ「すご〜い!ここがプリパラの外か……」

743:一華◆J2:2015/12/22(火) 18:34

レイチェル「ねぇ理沙…外って、どんな所?学校って何?」
理沙「レイチェル…。あんたは外についてなんて知らなくていい。」
瑠璃「理沙ちゃん、それは酷いよ…。
外はね、此処より人が一杯の楽しい事もあるけど、辛い事も多い場所かな…。
学校は、勉強するところ!けど勉強だけじゃなくて友達も増やせる…そんな感じ?」
理沙「教えなくていいから…。レイチェル、今のは瑠璃の冗談だから」
一華「理沙〜!教えてあげる位いいじゃん、ね?これも立派な勉強だよ!」
真由「そうだね…今回の場合は、私も一華ちゃんたちに同意かな」
レイチェル「お外…キラキラ…友達……」

744:アリス◆PM:2015/12/22(火) 18:34

クルル)「そのコーデなら持っているクル!」

〉キツネコ

745:リトル◆DE:2015/12/22(火) 18:36

キツネコ「リトルは持ってるキツけど一番大切な、特別な時に
着たいって言ってたキツ。アリスと二人でこのコーデきて
‥歌ってみたら‥光らせる事できるキツか?」
>クルル

746:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 18:36

ネーナ「キツネコちゃん、クルルちゃん、話があるの」
キツネコ、クルル

747:リトル◆DE:2015/12/22(火) 18:37

キツネコ「何キツ」
>ネーナ

748:アリス◆PM:2015/12/22(火) 18:38

クルル)「一か八かかクル!」

〉キツネコ

クルル)「ネーナどうしたクル?」

〉ネーナ

749:リトル◆DE:2015/12/22(火) 18:39

キツネコ「今から、リトル呼んでくるキツ!クルルは
アリス呼んできてきつ!‥って、今リトル仕事中キツ‥
多分もうすぐ休憩タイムだからその時間に行ってくるキツ」
>クルル

750:一華◆J2:2015/12/22(火) 18:42

一華「あ、じゃあ理沙ペアライブ行こう!」
理沙「もうそんな時間か…」
真由「それじゃあ私も茶道の稽古があるので…」

瑠璃「一気に寂しくなっちゃいましたね…」
レイチェル「瑠璃、ちゃん…レイチェル、外の世界に行きたい。
キラキラ、見たい!」
瑠璃「…いいんじゃないかな?」
愛瑠「ふふ…今宵の血は瑠璃、お前だ…
こんな場所では吸血できないからさっさと来て!」
瑠璃「ひぇー…」
レイチェル「…外、行ってみようかな…」

751:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 18:44

ネーナ「ママも調べてたんだけどキツネコちゃんと同じことが書いてあったみちゃい(みたい)でねママがね……」
回想
昨日の夜中
ルウリはパソコンを見ていた。
ルウリ「あった!なるほど……出てみたい……私も外に出たい……」
現実
ネーナ「ってずっと夜まで調べていちゃ(調べていた)みちゃいなの。それでプリパラのゲートの前に行って外に出たらしいの」
キツネコ、クルル

752:アリス◆PM:2015/12/22(火) 18:45

クルル)「レイチェル外にいけるかもクル!」

〉レイチェル

えっいけるかもなの!?

クルル)「そうクル」

やった〜

753:アリス◆PM:2015/12/22(火) 18:46

クルル)「だからルウリも出してあげたいと………
もちろんいいクル!」

〉ネーナ

754:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 18:47


ルウリ「歩いてみようかな〜」
ルウリは歩いた。
ルウリ「こんな所初めて!ステキ〜!」
風が吹いた。
ルウリ「うぅ〜寒E〜」

755:一華◆J2:2015/12/22(火) 18:48

レイチェル「え、本当に!?レイチェル、でたい…
どうしたらいいの?外に出られるならなんでもする……!」
クルル

756:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 18:48

ネーナ「もうママは外に行ったの」
クルル

757:アリス◆PM:2015/12/22(火) 18:49

クルル)「あるコーデを光らせることクル
さっいくクル」

(落ち着かない様子で)

〉レイチェル

758:リトル◆DE:2015/12/22(火) 18:49

キツネコ「そうなのキツ‥‥それだけ、気持ちが強かったキツね‥
リトルが出れないのはまだ気持ちが足りないからキツ?
それとも、光らせなきゃいけないのキツかね‥」
>ネーナ

759:アリス◆PM:2015/12/22(火) 18:49

クルル)「ええっそうなんクルね」

〉ネーナ

760:一華◆J2:2015/12/22(火) 18:51

レイチェル「え、う、うんっ!
……なんか大変そうなのに、ごめんね…」
クルル

761:リトル◆DE:2015/12/22(火) 18:51

キツネコ「リトルーー!外に出られるかもキツ!」

リトル「外に?わぁ‥キツネコちゃん、私嬉しい。
リトルもやっと外に出られる‥」
キツネコ「あ、素に戻ったキツね!」
リトル「あっ‥一人称、たまにリトルってなるのは癖なんだ。」
キツネコ「きつ!それで、パラダイスレインボーコーデを
光らせればリトル達は外に出れるキツ!さ、はやくクルルのとこ行くキツ!
ん、あ、クルルー!」
>クルル、アリス

762:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 18:53

パプリカ学園前
ルウリ「わあ〜大きE建物〜!まるでお城みたE〜!」
えりな「ここはパプリカ学園よ」
ルウリ「パプリカ学園?」
えりな「私たちの学校なんだ」
ルウリ「学校?ここが学校なんだ!一度学校行ってみたかったんだ!」
えりな「そっかルウリちゃんはボーカルドールなんだよね?」
ルウリ「うん!」

763:アリス◆PM:2015/12/22(火) 18:53

クルル)「ううん大丈夫クル。外に出たいって気持ちはみんな同じクル」

〉レイチェル

クルル)「さっやるクルよ」
アリス)「もちろん頑張らなきゃ」

764:一華◆J2:2015/12/22(火) 18:55

レイチェル「皆、か…。私と同じボーカルドールも…
それじゃあ、レイチェルが外に出た言って感情を持つのも普通、なのかな…
って、ごめんね!……」(何か考え込み始めて
クルル

765:リトル◆DE:2015/12/22(火) 18:56

キツネコ「じゃあ、リトル、ライブ行くキツ!このコーデ、
ついに着るときがきたキツね」
リトル「うんっ私、頑張るね。」

766:アリス◆PM:2015/12/22(火) 18:56

クルル)「ううん感情はいつか出てくるから気にしないでいいクルよ」

〉レイチェル

767:アリス◆PM:2015/12/22(火) 18:57

アリス)「アリス頑張る!絶対に」
クルル)「さっ頑張ってくるクル」

【落ちます よかったらライブお願いしてもいいかな?】

768:一華◆J2:2015/12/22(火) 18:58

レイチェル「ありがとっクルルちゃんっ!
理沙ね、感情とか外とかについては何も教えてくれないから…
色々不安になってたのかも…クルルちゃんは優しいね!」
クルル

769:リトル◆DE:2015/12/22(火) 19:04

めがねぇ「外に出るために頑張るリトルちゃん、
いいえ。皆の笑顔を咲かせるために頑張るリトルちゃん。
今日はあの伝説のコーデ、「パラダイスレインボーコーデ」を
光らせちゃうわ」

リトル「パラダイスレインボーコーデ! あはっ」

めがねぇ「ライブ、頑張ってね」

ファン「リトル様〜 最高〜!頑張ってね〜外に出たら一緒に
プリ撮ろう!たくさん教えてあげるよ〜」

♪ おしゃれなあの子真似するより 自分らしさが一番でしょう
ハートの輝き感じたなら 理想探しに出かけようよ
増えていく思い出全部
パキンと半分こで 友達 コンプリートしよう
メイクイット ドキドキするとき無敵でしょ
メイクアップ 大好きが今の答えでしょ
憧れたその気持ち 夢見るためのチケットladyladyparadise ♪

リトル「あはっ メイキングドラマスイッチオン」

リトル「わぁ〜‥‥あははっ」
アナウンス「次は、光駅、リトル光駅、ご乗車、誠に有難うございます」

リトル「リトルの光駅へようこそ。
私を輝かせてくれてありがとう。今度は私が皆を輝かせるよ」
花が降り)

リトル「スマイルリトル ルミナストレイン」

リトル「エアリーチェーンジ パラダイスエアリー」

キツネコ「エアリーで光らせたキツ‥!リトル!良いキツよ!」

♪憧れは きっと明日の道標 理想の自分がそこで待ってる
ためらわず前に踏み出そう 流すあせも
涙も皆きらめきに変わる♪

ファン「リトル様 きゃーー すごいよ〜 やっと会えるね!」

リトル「ありがとう。私、これからも頑張る」

770:リトル◆DE:2015/12/22(火) 19:05

【あんまり来なかったからもしかしたら
アリスとリトル一人ずつかもって思って書き込んじゃった。
やり直すね。アリスとリトルのライブ、私やるよ。
>>769は、なしにするね】

771:リトル◆DE:2015/12/22(火) 19:12

めがねぇ 「外に出るために頑張る2人のボーカルドール
リトルちゃんとアリスちゃんはパラダイスコーデを超える
伝説のコーデ、パラダイスレインボーコーデね。
2人の素敵な歌声と笑顔、期待しているわ」

リトル&アリス「パラダイスレインボーコーデ! あはっ 」

めがねぇ「ライブ、頑張ってね」

ファン「あっリトル様とアリス様だ 頑張って 応援してるよ サイコー」

♪おしゃれなあの子真似するより
自分らしさが一番でしょう
ハートの輝き感じたなら
理想探しに出かけようよ
増えていく思い出全部
パキンと半分こで
友達 コンプリートしよう
メイクイットドキドキするとき無敵でしょ
メイクアップ大好きが今の答えでしょ♪

2人「あはっ メイキングドラマスイッチオン」

2人で花畑に座っていて)

リトル「アリス、花の冠。」
アリス「アリスも出来たよ。はい、プレゼント!」
花の冠をつけ)

リトル「あははっ お揃いだ。笑顔の花が咲いたね」
アリス「お揃い、アリス嬉しい。皆の笑顔、もっと咲かせたい」
虹がかかって)

リトル&アリス「輝き集まれ スマイルフラワー」

エアリーチェーンジ プリズムエアリー

キツネコ「2人とも‥エアリーを‥!?すごいキツ!」

リトル「もっともっと咲き誇れ!笑顔の花」
アリス「花束にしたい。もっと集まって!」

ファンの皆「私達の笑顔の花!あのベルに集まれー!」

リトル&アリス「集まれ!スマイルブーケ」

ファン「きゃーーー 2人とも〜 やっと外で会えるね! 待ってるよー」

ありがとう。私達、頑張るよ

772:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 19:13

【私のキャラソン(曲名が変わっているのもあり)
まりぃ
ラブリーキャッスル、ドリームパフェ、私はまりぃ、ラブリーマジカルリボン
なつき
カラフルキャンディ、笑顔のprincess、メロディーピクニック
ベリー
このあたしが一番、あなたに恋した天使、ビューティフルダイヤモンド、miraclecosmos、優しい気持ち
アミー
miraclejewelry、ドリーム
モミジ
秋色ファンタジー
えりな
エンジェルフラワー
香織
幽霊の歌
音色
不思議なメロディー
奈々
キラメキ

ゆい
ハッピーワンダーランド
ルウリ
キラキラハロー、とき☆めき
かんな
クーリッシュプリンセス、フラワーパーティー
まみ
実験開始!
小花
たこ焼きスマイリー
セリア
闇の底へ
アリア
ゲームタウン
です】

773:零羽◆pQ:2015/12/22(火) 19:19

【ホシネだけが落ちるという…ww】

紫蘭「次の、歌は、自由ユリ!
皆、好きな歌を歌って良いユリよ〜!!」

>>カラオケ大会参加者

774:リトル◆DE:2015/12/22(火) 19:21

>>772
【すごいね、作詞板でユユとリトルの作詞が
あったんだ。その作詞の題名もリトル達の歌として後で載せるね】

775:リトル◆DE:2015/12/22(火) 19:24

【あららら‥(;゜0゜)】

ルネ「‥何歌お〜う‥‥‥
手を繋いでくれたからね
一緒にいてくれたからね
だから出来たんだよ
ミラクルなドラマが
ナチュラルに響き会える
描いちゃえば 重なるんだね
それは奇跡みたいな ハーモニー
プリパラ歌ったら
きっと友達だよね
素敵なスマイルの あなたを待ってたんだよ
ほら見て 歌ったらメロディー虹になるから♪
>紫蘭

776:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 19:35

【ありがとう!私も作詞板でまりぃたちの曲のフルバージョン出してみようかな〜】

777:リトル◆DE:2015/12/22(火) 19:40

【私が作詞したんじゃないんだけど
「いちご」さんが作ってくれた歌詞なんだ〜
多分、まりぃの作詞もしてくれると思う。
リトルとユユのは悪魔でいちごさんが書いてくれた歌詞だから
私が作ったわけではないよ。私、作詞出来ない‥(。-_-。)
出して出して。見てみたい。】

778:アリス◆PM:2015/12/22(火) 19:49

【あっごめん(ーー;)やり直しさせちゃって……ありがとうね】

779:咲恋◆3.:2015/12/22(火) 19:50

【キャラソン...すごっ!では、私も一部のキャラだけ...
一部ネタバレ←
リリアン...永遠ラブロマンス、君と奏でる幻想曲

麗蘭...ムーンライトモード

初音...プラネットmyフューチャー

クレハ...ビューティーグロウ

優希...羽ばたけ、輝け、ゆめユメ!!

優愛...涙の心

鳴海...エンドレスダークエンジェル 
かな...ネーミングセンス無いw】

780:リトル◆DE:2015/12/22(火) 19:50

【全然。やり直ししたいって思ったから大丈夫】

781:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 19:51

【そうだったんだ!自分のキャラソンのスレ建てちゃった。もしよかったら作詞板のプリパラのオリキャラのキャラソンに来て私の曲を見てみてね!】

782:リトル◆DE:2015/12/22(火) 19:51


【うんっ 分かったよ。】

783:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 19:52

【自分の曲のフルバージョンとかも書いてもしてみてもいいよ】

784:咲恋◆3.:2015/12/22(火) 19:53

【私もキャラソンスレ建ててくる!リリアンのキャラソンの
君と奏でる幻想曲の歌詞全部替えるw 】

785:一華◆J2:2015/12/22(火) 19:53

【そういえば私作詞した曲に題名付けてない…。
ていうかそのときふと思い浮かんだ歌詞打ってるだけだから歌詞自体覚えてないかも…
次回から少し考えてからやりますね、すいません!

ってな訳でこんな題名の曲を作りたいという以下理想論です

瑠璃
キラキラ☆マーメイド
理沙
輝けロックミュージック!
一華
君にしかできない事を、デビル×エンジェル
華南
願いを叶えたい
愛瑠
吸血タイム
レイチェル
わたしの夢あなたの願い、dream world】

786:リトル◆DE:2015/12/22(火) 19:55

【リトル / 光り見える 、 ドリームパーティー 、

ココル / ドリームパーティー 桜散る吹雪の空風

ユユ / ドリームパーティー、 努力アイドルNo. 1

ルネ / あやとりサプライズ、ドリームパーティー

ミミ ルル / 双子探偵事務所 、 どんな時でもドレミファソ

だよ 】

787:咲恋◆3.:2015/12/22(火) 19:56

【皆ネーミングセンスあるね...うらやま...】

788:リトル◆DE:2015/12/22(火) 20:01

【光り見える、と、努力アイドルNo. 1、は
「いちご」さんが作詞してくれた(*^◯^*)
なんか、頼んだら書いてくれるみたい。
されんも頼んでみたら?私の遠トモなんだよ(≧∇≦)
すっごい作詞上手だから。良かったら頼んでみて。
いちご、面白いw いちご、歌い手になりたいらしくて
自分の歌も作りたいらしい。それの練習として書いてるんだって。
だから、頼んであげてm(_ _)m いちごのらためになるかも】

789:咲恋◆3.:2015/12/22(火) 20:02

【おぉ!早速頼んでみる(*´ω`*)】

790:上田ことみ◆gA:2015/12/22(火) 20:04

【すごいね〜…
私、キャラソンって言うよりアニメの曲を書いてるだけだわ
あ、でも二つだけオリジナルのがあるわ 】

791:リトル◆DE:2015/12/22(火) 20:04

【ありがとう(*^◯^*)いちご、喜ぶ。
キャラのことは多分このスレ見て把握してると思うw
本当にありがとう。いちごに言っとく。
あと、コスの服買いに行ってくるから抜けるね】

792:いおり◆gA:2015/12/22(火) 20:06

【私も頼んでみようかな…】

793:リトル◆DE:2015/12/22(火) 20:06

【頼んでみて。上手だから。いちご、
作詞の才能ある‥(*^◯^*)
車の中で書き込んでるよ】

794:いおり◆gA:2015/12/22(火) 20:08

【さっそく頼んで見るね(^∀^*)】

795:一華◆J2:2015/12/22(火) 20:09

【沙希も私もソプラさんも下手したら頼むかもw
作詞の才能に恵まれたかったぁああああ!←】

796:リトル◆DE:2015/12/22(火) 20:10

>>794
【いちご、喜ぶ(*^◯^*)】
>>795
【大丈夫!いちごは優しくて良い子だから!
確かにw】

797:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 20:10

ルウリ「あれ?リトル?もう私プリパラの外に出てるよ!」
リトル

798:リトル◆DE:2015/12/22(火) 20:12

リトル「ルウリ‥私、外に行くときはね、アリスと一緒に
行くって決めてるから、アリスが来るまで待ってるの。」
>ルウリ

799:一華◆J2:2015/12/22(火) 20:14

【大勢で押しかけたら大変かもしれないから私後回しにしてもらったw
先に沙希→ソプラさん→私で押しかける事に…w
作詞、趣味ではあるのだが下手だw】

800:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 20:14

ルウリ「へぇ〜分かった。まずはリトルと学校に行きたEな〜、楽しみにしてるよ!」
リトル

801:いおり◆gA:2015/12/22(火) 20:15

ゆり「…シオンはライブか…。
私もライブしようかな。いおり誘って」

802:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 20:16

【ちなみに私のキャラソンは全部オリジナルです】

803:リトル◆DE:2015/12/22(火) 20:18

【優しいね‥(*^◯^*) いちご、多分
喜んでるよ。あ、抜けるね。服買う(≧∇≦)】

リトル「うんっ 楽しみにしてる、ルウリは先に行って楽しんでいてね」
>ルウリ

804:いおり◆gA:2015/12/22(火) 20:18

【オリジナルのキャラソン作れるのがすごいよ…】

805:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 20:20

【ありがとう!】
804
【かしこまっ】
803

806:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 20:34

スタジオ
セリアはダークドリンクを持っていた。
セリア「さあこれを飲んで我の下部になるがよい!」
ナレータ「スタイルがよくなるドリンク、ダークドリンク発売中です」
監督「カーット!OK!セリアちゃんお疲れ様」
セリア「フフフっ我の作戦は成功である!お前も我の下部となったか……やっぱり我は天才だ!さあ我の下部になれ!そして我と支配しようではないか!」
セリアは手のひらを監督に近づけた。
セリア「アーハハハ!アーハハハ!」
セリアは歩いてスタジオを出た。

807:一華◆J2:2015/12/22(火) 20:46

理沙「ペアライブ行くよ、ロックに!」
一華「ロックにか…了解!」
めがねぇ「ライブですね、エントリー完了しました。頑張ってください!」

めがねぇ「響け!ロックンデビルコーデね!二人ともお揃いでクールで可愛い感じに仕上がっているわ!」
理沙&一華「響け!ロックンデビルコーデ!(ふふ、えへっ)」

ファン「二人ともかっこいい!頑張ってーー!」
理沙「ロックに行くよ!」
一華「理沙の十八番、輝けロックミュージック、歌っちゃいます!」

理沙
クールに響くその音にに私の心は打たれたの♪
一華
私は紡ぐロックな音色を私は歌う声響かせて♪
二人
輝けミュージック自分の好きな音色のように
クールにロックに届けミュージック♪

理沙「メイキングドラマスイッチオン!」

一華「〜♪」
一華は上機嫌に鼻歌を歌いながら歩いていて。歩いた場所には花の道が出来ていて
理沙「…」
理沙はその花を見つめると薄く笑い、一華の鼻歌に合わせてギターを奏でて。その周りにも花が生まれて
一華「かっこいい……。」
理沙「あんたの音色もいい音だったよ!」
二人が近づいてゆけば花の道が一つになり花畑になって、一輪の美しい大きなハートの花が咲いて
二人「皆にも届け、この音色!」

ロッキングミュージカル!


二人
ミュージック届いたら皆も素敵に輝ける
輝け響けロックな音色♪

一華「エアリーチェンジ!ゴールドエアリー!」
理沙「ゴールドエアリー!」
理沙「(出せた…!やった……
!?ゴールドエアリーが…消えていく?)」
一華「理沙!?」
飛んでいる途中でゴールドエアリーが消えて墜落しそうになった理沙を一華は支えて

ファン「一華ちゃん凄い…
前回に続いて、だよね…」
理沙「なんで…消えたの……」

808:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 20:50

アリア「すごい!」
アリアはゲームをしながら話した。
一華、理沙

809:一華◆J2:2015/12/22(火) 20:53

一華「ありがとっえっと…アリアちゃんだっけ?」
理沙「…ゲームしながらとか説得力ないし」
一華「理沙……」
理沙「…ごめん、少し苛立ってるのかな……」
アリア

810:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 21:12

アリア「ううん」
アリアはゲームをしながら答えた。
理沙
アリア「よろしく」
ゲームをしながら挨拶した。
一華

811:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 21:48

まりぃ「みんなでクリスマスライブしよう!」
なつき「はいっ」
アミー、ルウリ、モミジ、えりな、ゆい、奈々「賛成!(なな!)」
ベリー「仕方なくよ!別にライブしたくてやるわけじゃないんだから!ベリー様のすごさ見せてあげるわ」

「まりぃちゃんはハッピーピンククリスマスコーデね!ピンク色のサンタさんのワンピースが可愛く決まってるわね」

ハッピーピンククリスマスコーデ!えへっ

「なつきちゃんはハッピーブルークリスマスコーデね!青色のサンタさんも可愛いわね」

ハッピーブルークリスマスコーデ!です〜

「ベリー様はハッピークイーンクリスマスコーデね!クイーンのサンタさんのワンピースも可愛いわ」

ハッピークイーンクリスマスコーデ!フフっ

「アミーちゃんはハッピージュエリークリスマスコーデね!宝石が散りばめたコーデが可愛いわね」

ハッピージュエリークリスマスコーデ!うふっ

「モミジちゃんはハッピーフォールクリスマスコーデね!秋のサンタさんが登場ね」

ハッピーフォールクリスマスコーデ!秋色

「えりなちゃんはハッピーフラワークリスマスコーデね!花が付いているサンタさんも可愛いわ」

ハッピーフラワークリスマスコーデ!えり!

812:アリス◆PM:2015/12/22(火) 21:58

やっと外に出られる……

813:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 22:00

「奈々ちゃんはハッピーオーロラクリスマスコーデね!オーロラのサンタさんが可愛いわ」

ハッピーオーロラクリスマスコーデ!なな!

「ゆいちゃんはハッピーミラクルクリスマスコーデね!サンタさんがミラクル起こすわ!」

ハッピーミラクルクリスマスコーデ!あはっ

「ルウリちゃんはハッピースマイルクリスマスコーデね!サンタさんが笑顔でみんなの夢を送るよ!」

ハッピースマイルクリスマスコーデ!しっく!

ファン「キャー!まりぃ様〜!なつきちゃ〜ん!ベリー様〜!アミー様〜!モミジちゃん!えりなちゃん!奈々ちゃ〜ん!ゆいちゃ〜ん!ルウリ様〜!みんな可愛い〜!」
まりぃ「みんな〜!今日は私たちのクリスマスライブに来てくれてありがとう!」
なつき「ぜひ」
アミー「楽しんで!」
ベリー「行きなさいよ!あたしの歌声、聴かせてあげる」
ファン「キャー!ベリー様サイコー!まりぃ様〜!」
まりぃ「じゃあ行くよ!」
まりぃたち「ドリームシアターライブ、スイッチオン!」

まりぃ、なつき、えりな
メリークリスマス!今日はサンタさんが来るの
いっぱいのプレゼントを持ってね
みんなに夢を与えるの
ベリー、アミー
いい子にしなさい

814:一松が可愛すぎて辛い◆cI:2015/12/22(火) 22:11

フ「で?あんたに呼ばれたから来たんだけど…」
ラ「何やるの!?何やるの!?」
あ「これ!」
フ「プリパラ…紅白歌合戦?」
あ「そう!めが姉ぇにドリームシアターの使用許可もとってきたし!」
ラ「で、どうするの??」
あ「計画は大体整ったからステージの飾り付け、審査員募集、出演者募集をやろうと思うの!」
フ「司会は?」
あ「え?私たちだよ?あと一人誰か募集する」
ラ「まじか!」
フ「ほんで、紅白分けるときはどうすんの?」
あ「サイリウムチャームを出してもらって赤に光ったら赤組、白に光ったら白組ってかんじ」
ラ(どういう仕組み?)

815:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 22:14

サンタさんはいい子にしか来ないのよ
ルウリ
大丈夫!私はいい子にしてるもん!
モミジ、ゆい、奈々
今日は早く寝てね
サンタさんが待ってるよ
みんな
サンタさんが来るから早く寝ないと

メイキングドラマ!スイッチオン!

ベリー「あんたたち早く寝なさいよ!」
まりぃ「分かってるよ〜お休み〜」
まりぃとルウリとなつきとアミーは寝た。
すると他の子はそりに乗っていた。
するとまりぃたちは起きた。
奈々「とにかく行くなな!」
まりぃ「外に出よう!」
まりぃたちは外に出た。すると空からそりがまりぃたちの所へ来た。
そしてまりぃたちはそりに乗った。
そりを動かして飛んで行った。
そしてプレゼントをみんなにあげた。

ハッピードリームクリスマス〜!ドリームプレゼント!

エアリーチェ〜ンジ!サイリウムエアリー!

みんな
ほらサンタさんが待ってるよ
まりぃ
雪が降ればいいよね
みんな
みんなに夢を届けるよ!
サンタさんが来るんだよ!
早く寝ないとね
今日はクリスマス
楽しい日
サイコーなパーティーを開こう

まりぃたちは会場を飛んだ。

ファン「キャー!」

鳴らせ!ハッピークリスマスチャームベル〜!

816:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 22:18

ファン「キャー!みんなサイコー!可愛い〜!楽しい〜!」
まりぃたち「みんな〜!メリークリスマス!」
ファン「メリークリスマ〜ス!」
すると雪が降ってきた。
ファン「わあ〜雪だ〜!本物だ!」
楽屋
まりぃ「あれ?私のチャームが光ってる。あれ?白に光ってる」

817:まりぃ◆F.:2015/12/22(火) 22:20

まりぃ「私のチャームが白に光ったの」
アスタロッテたち

818:零羽◆pQ:2015/12/23(水) 10:17

【紅白出る組(キャラが多いから…)
白音、桜歌、紫蘭、琉羽、零羽】


白音「チャームが光った…!?
電話機能かな…?」

しろくま「違うしろよ!
これは、紅白を決める光しろ!
白音は…名前通りしろね…(白)」

桜歌→赤
琉羽→赤
紫蘭→白
零羽→?←まだわからない

???「正月来ました〜!
ねー!黒」

黒「今年も、黒豆が、食べれる…
ふふっ!!ってか、海老夏!?」

海老夏「驚かなくても〜」

黒「それより、他のメンバー探すぞ!」

海老夏
エビカ

おっとりした性格
正月になると現れる謎のアイドル
赤と、ピンクの間位の色の髪の毛
で、下ろしているそして、海老の髪飾りを着けている
パプリカ学園に通っている…!?


クロ

きっちりしているが、かわいい一面も…
正月になると現れる謎アイドル
黒紫色で、ポニーテールにしている
目は、つり目

二人は、他のメンバーを探している

819:零羽◆pQ:2015/12/23(水) 10:36

???「ホントに〜!!!
この、巻乃様を困らせるなんて〜!
あの二人どうなってんのよッ!
う〜!!そう思わない!?歩湖!」

歩湖「まっ、巻乃さん…落ち着いてっ!赤白、紅白みたいに結果を二人と
あとでつけたらいいからっ!
栗菜は、どう…?」

栗菜「すぴ〜…うーん、起きた〜!!
あ…聞いてなかった…」


巻乃
マキノ

生意気で、子供っぽい女の子
黄色の髪で、くるくるっと、伊達巻きみたいな髪型

歩湖
ホコ

おっちょこちょいで、女の子らしい女の子
かまぼこみたいな色の髪で、
白色の髪だが、ピンク色の髪が混じっているそれを、三つ編みにして、ツインテールかまぼこの、ネックレスを着けている

栗菜
クリナ

寝るのが好きな女の子
茶色の髪を、二つお団子にしている
栗きんとんの、ストラップを持っている

海老夏と、黒が探していたメンバー
みんなの、チーム名は、
個性的☆おせちエンジェル!

皆のブランドは、
シーズン4!

実は、おせちアイドルではなくて
イベントや、シーズンにあわせる
アイドル

820:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 10:45

【私はまりぃ、ルウリ、ゆい、ベリー、ゆあんを出します】
まりぃ→白
ルウリ→赤
ゆい→白
ベリー→赤
ゆあん→白

821:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 10:58

ルウリのマンション
ルウリは体調不良でベッドに寝ていた。
ネーナ「ママ大丈夫?」
ネーナはルウリのおでこを触った。
ネーナ「熱い!ママ熱があるよ」
ルウリ「大丈夫大丈夫……ごほっごほっ」
ネーナ「どうしよう……」

822:アリス◆PM:2015/12/23(水) 10:59

私は何組になるのかな?
クルル)「さあっどんな色になるクル〜」
あっそうそうこの前のライブのマイストーリー
どうだった?
【マイストーリーの歌詞は作詞にあります
作詞ヘタですけど】
クルル)「すごかったクル」

823:いおり◆gA:2015/12/23(水) 11:15

【私はいおり、まりあ、リオン、ジュリ、ゆり、アヤを出します!】

まりあ→赤
いおり→ 白
ジュリ&リオン→赤
ゆり→白
アヤ→白

824:一松が可愛すぎて辛い◆cI:2015/12/23(水) 11:48

ラ「お姉ちゃん!」
オ「わーまたうざいの来たー(棒)」
ア「お前の妹じゃねぇか」
あ「やっほー!」
オ「!!お前も来たのか」
あ「チャーム光った?」
オ「?」
あ「赤か白に光らなかった?」
オ「あぁ、光ったよ」
ラ「どっち!?どっち!?」
ア「フッ、二人揃って紅蓮に染m」
オ「厨ニ乙」
あ「赤だね!チームエントリーも出来るから考えといてね!」
オ(なんの話だったんだ……?)

825:零羽◆pQ:2015/12/23(水) 11:50

白音「あ!皆さんにメールしないと…


〜内容〜

クリスマスイブに、パーティ会場で、
クリスマスパーティをします!
なので、プレゼントを用意できたら
プレゼント、サンタ、トナカイ、雪だるまコーデもOKです!
クリスマスの朝までの、お泊まりも
計画してるので、日帰りの人は
日帰り、お泊まりの人は、お泊まりと
言う事で来てください!

白音「みんなに送信っと!」

>>みんな

826:一松が可愛すぎて辛い◆cI:2015/12/23(水) 11:51

【こいつらエントリーさせます】
アスタロッテ→赤
オロチマル→赤
白真→白
シアン→白
魔奈→赤
ハル→白
レイラ→白

827:アリス◆PM:2015/12/23(水) 11:52

白音からだ
でもアリスその日 プリパリに行かなくちゃいけないの

828:零羽◆pQ:2015/12/23(水) 12:01

白音「そうなんですか…
じゃあ、先に、クリスマスプレゼント
渡しちゃいますね!」

(サイリウムチャームに取り付けれるティアラのチャームをあげた

>>アリス

829:いおり◆gA:2015/12/23(水) 12:04

いおり、りな「いいよ〜!」
まりあ、ことみ「私もいいよ」
アヤ「私も予定ないからいいよ!」
かれん、リオン、ジュリ「いいよ!」
ゆり「私もいいよ」
>>白音

830:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 12:13

【わあ〜こんなに進んでる!私、明日から冬休みです。ちなみにみなさんはクリスマスには何を頼んでいますか?私はキーボードです】
ネーナ「ママ大丈夫かな?」
広場
アリア「よっしゃ!ミラクルアイドル、レインをゲット!レイン可愛い〜」
セリア「アリア……」

831:心愛◆3.:2015/12/23(水) 12:20

【私はクリスマスにバイオリンが欲しいです!それか本ですかね....】
優希「お姉ちゃん...まだ?」
優愛「もう少しで着きますから。大丈夫ですよ」
優希「うーん...」

832:零羽◆pQ:2015/12/23(水) 12:21

【私は、明日終業式です!
wiiUゲームパットスプ○トゥーンセット頼んでます!まぁ、3DSでもらえなかったから、すみっコぐ○しのソフトで期待…】

白音「クリスマスパーティでは、
来てくれた皆で、ドリームシアターライブをする予定です!」

833:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 12:26

ベリー「白音、頑張ってるわね。なかなかやるじゃない!あたしは忙しいから出られないけどあたしからのプレゼントあげる!し、仕方なくなんだからね!あげたくてやってるわけじゃないんだから!まあクイーンがあんたにあげるって言うのよ?受け取りなさいよね!」
白音

834:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 12:27

【私も明日が終業式です】

835:いおり◆gA:2015/12/23(水) 12:29

【私は昨日が終業式だったから今日から冬休みだよ〜♪】

836:心愛◆3.:2015/12/23(水) 12:29

【明日終業式なんですね...私は25日が終業式ですw 】

837:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 12:31

ルウリのマンション
ルウリ「はあ……はあ……」
ネーナ「ママ……」
ルウリ「ネーナお腹空いたんだね。ちょっと待ってね、今作るから。はあ……はあ……」
ルウリは起きた。
ネーナ「ママ無理しなくていいよ!ママは休んでて。ネーナ、たこ焼きでも買って来るよ」
ルウリ「うん、ありがとう。ごほっごほっ」
ルウリはまたベッドに戻った。

838:アリス◆PM:2015/12/23(水) 12:32

【明日終業式だよ】
リトルまだかな〜
外に出たらやりたい事たくさん!

839:リトル◆DE:2015/12/23(水) 12:34

【こんにちは。私はクリスマス、参考書もらうよ〜
金曜日が終業式かな】
プリパラゲートの前)

リトル「‥‥外‥‥アリス来ないかなぁ‥」

840:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 12:36

回想
ルウリ「ママ、どこにいるの?ママ!ママ!」
するとルイが出てきて奥へと消えて行った。
ルウリ「ママ!」
ルウリは後ろを振り向いた。
ルウリ「ネーナ!」
ネーナも奥へと消えて行った。
ルウリ「ネーナ!行かないでよ!ネーナ!どうしてあなたまで行ってしまうの!あなたまで失いたくない!ネーナ!戻って来てよ!ネーナ!」
ネーナ「ママ、ありがとう」
ネーナは消えた。
ルウリ「ネーナ!!!」
現実
ルウリは目を覚ました。
ルウリ「なんだ……夢か……」
ルウリは再び眠った。

841:アリス◆PM:2015/12/23(水) 12:37

リトルごめん!
外に行こう

〉リトル

842:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 12:38


ネーナ「あっ!リトルお姉ちゃんだ!」
リトル

843:零羽◆pQ:2015/12/23(水) 12:38

白音「ありがとうございます!!ベリー様!無くさず、一生大切にします!!」

>>ベリー

844:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 12:40

ベリー「メリークリスマス」
ベリーは歩いてどこか行った。
白音

845:リトル◆DE:2015/12/23(水) 12:40

リトル「あっアリス!行こ。」
ゲート潜り)
>アリス

リトル「ネーナちゃん。ルウリは?一緒じゃないの?」
>ネーナ

846:アリス◆PM:2015/12/23(水) 12:41

わあっここが外〜?
すごいクルルやみんなの言った通りだ

〉リトル

847:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 12:41

ネーナ「そうかリトルお姉ちゃんはプリパラの外に行っちゃんだ(行ったんだ)」

848:零羽◆pQ:2015/12/23(水) 12:42

白音「メリークリスマスです!」

>>ベリー

849:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 12:43

ネーナ「ママね、具合が悪いみちゃいなの。おでこを触っちゃら熱くて……だから何か買って来ることにしちゃの」
リトル

850:リトル◆DE:2015/12/23(水) 12:44

リトル「大変‥けど、アリスも来たから外行かなきゃ。そうだっ
外行って薬っていうの買ってきてあげる。待っててね」
>ネーナ

リトル「綺麗〜‥ねぇ、私、ルウリに薬っていうのを買って来たい。
そのあと、まりぃ達が通ってる学校行こ。」
>アリス

851:アリス◆PM:2015/12/23(水) 12:45

いいよ薬は薬局ってとこに売ってるみたい
でもどこにあるんだろう?
そうだね外のまりぃ達を見てみたいし

〉リトル

852:心愛◆3.:2015/12/23(水) 12:45

〜プリパラ研究所〜
優希「...このボーカルドールも..作り直せば成功するのかな...」
〜2時間後〜
優希「出来た...!えっと名前は...そうだ!ドリーって名前にしよっと!」
ドリー「...ど、り...?」
優希「ドリーだよ!よろしくね。ドリー!」
ドリー「ど、りー...よ、ろしく..?」

853:いおり◆gA:2015/12/23(水) 12:46

〜フラワーメロディ〜
いおり「メリークリスマス♪いらっしゃいませ」
まりあ「メリークリスマス!!限定コーデとスイーツもあります!」
ゆり「ゆっくりしていってね♪」
リオン「メリークリスマスにゃ♪」
ジュリ「メリークリスマス♪」
ファン「5人ともサンタ姿だ〜!可愛い!お店の中もクリスマス風だ」

854:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 12:46

なつき「あら?リトルちゃん、アリスちゃん」
リトル、アリス

855:アリス◆PM:2015/12/23(水) 12:47

なつきだ〜
ヤッホー

〉なつき

856:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 12:48

なつき「こんにちは〜どうしました〜?」←爽やかスマイル
リトル、アリス

857:アリス◆PM:2015/12/23(水) 12:49

あのね薬局を探してるんだけどどこか知っている?


〉なつき

858:リトル◆DE:2015/12/23(水) 12:49

リトル「ねっ あとで買いに行こ。あ、なつき〜
薬局ってどこにあるか知らないかなぁ?」
>アリス、なつき

859:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 12:50

なつき「薬局?ならこちらです〜、ついて来て〜」
なつきは歩いた。
リトル、アリス

860:アリス◆PM:2015/12/23(水) 12:51

ありがとう

(なつきについていく)

〉なつき、リトル

861:リトル◆DE:2015/12/23(水) 12:51

リトル「なつき、ありがとう。」
>なつき

862:リトル◆DE:2015/12/23(水) 12:51

>>861>なつき、アリス

863:心愛◆3.:2015/12/23(水) 12:53

優希「そうだ!試しに歩けるか確かめよ!
外に行こう、ドリー!」
ドリー「プリパラ...」
優希「ほら!ここがプリパラ!」
ドリー「.....」
優希「あ、あはは...まぁ、まだドリーはあんまり喋れないからね..大丈夫だからね!」
ドリー「....」

864:いおり◆gA:2015/12/23(水) 12:53

えれな「アリス、リトル、なつき?
どうしたの?」
れいな「やっほ〜!」
学校に行く途中で三人にあって
アリス、リトル、なつき

865:リトル◆DE:2015/12/23(水) 12:55

リトル「もしかして、えれなとれいな?わぁ〜
二人とも可愛いっ プリパラとあんまり変わらないね。
薬局に行くところなの。なつきに案内してもらってるんだ。
二人は‥学校ってところに行くの?」
>えれな、れいな

866:アリス◆PM:2015/12/23(水) 12:55

あっえれな学校に行くの?

〉エレナ、リトル、なつき

867:アリス◆PM:2015/12/23(水) 12:56

【訂正 本文 「あっえれな達」
〉えれな、れいな、リトル、なつき】

868:心愛◆3.:2015/12/23(水) 12:58

初音「早く!学校遅刻しちゃうよ!でも遅刻する僕もすばらしい..!」
クレハ「そんなのいいから、チャイム鳴っちゃう〜!」
初音「大体クレハが遅いからこんなことになったんじゃん!」
クレハ「もう、ごめんって!」

869:いおり◆gA:2015/12/23(水) 13:00

えれな「私は部活で学校に行く所だよ。」
れいな「私も部活で学校に行く所なんだ」
リトル

えれな「買い物?」
れいな「リトルたちと買い物か楽しそうだね」
アリス

870:アリス◆PM:2015/12/23(水) 13:00

あれっ初音とクレハもいる〜

〉初音、クレハ

871:アリス◆PM:2015/12/23(水) 13:01

うんそう薬局に買い物にいくの
学校、あとで見に行くね

〉えれな、れいな

872:心愛◆3.:2015/12/23(水) 13:02

初音「あっ、君はアリスジャン!」
クレハ「じゃあねー!ってなんか今チャイムの音が..」
初音「うわぁ!先生に説教なんてやだ!」
クレハ「走るよ!」
初音「ラじゃ!」
>>アリス

873:いおり◆gA:2015/12/23(水) 13:02

ことみ「クレハさんと初音さん?」
りな「二人とも可愛いです…」
初音、クレハ

874:リトル◆DE:2015/12/23(水) 13:03

リトル「初音とクレハ‥二人も学校行くの?」
>初音、クレハ

リトル「部活‥って面白いの?」
>えれな、れいな

875:アリス◆PM:2015/12/23(水) 13:03

バイバイ〜
後で初音達の学校も見にくるね

〉初音、クレハ

876:いおり◆gA:2015/12/23(水) 13:04

えれな「了解♪待ってるね」
れいな「了解〜♪」
アリス

877:いおり◆gA:2015/12/23(水) 13:06

えれな「うーん。私はダンス部だからね。楽しいよ」
れいな「面白いよ。私はテニス部だから、いい運動になるし」
リトル

878:リトル◆DE:2015/12/23(水) 13:07

リトル「へぇ〜ダンスって、レッスンと似てる。テニスも
やってみたいなぁ〜」
>えれな、れいな

879:心愛◆3.:2015/12/23(水) 13:08

初音「僕が可愛くて当たり前じゃん!」
クレハ「あたいは赤髪美少女だからねっ!」
初音「美少女じゃないでしょ!遅刻する!じゃあねー!」
>>ことみ、りな

880:いおり◆gA:2015/12/23(水) 13:08

えれな「うん。ほとんど、レッスンと似てるから、リトルも出来ちゃうかもね」

れいな「今度、テニス教えてあげるよ♪」
リトル

881:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 13:09

セリア「アリア日本に来てよかったわね」
アリア「うん」
アリアはゲームをしながら答えた。
アリア「レインキレイ!レイン大好き」
セリア「アリア……」
???「プリパラ……」

【キャラ紹介】
リーエ
前にノノカが作ったボーカルドール。前のルウリみたいにいろんなボイスが使える。
外見、髪型は2つ輪っかを作っていて結んいて色は白。目の瞳は茶色。
アイドルランク、ピカピカ研究生

882:リトル◆DE:2015/12/23(水) 13:09

リトル「出来るかな。二人ともありがとう。テニス、楽しみ。
ダンスも」
>えれな、れいな

883:いおり◆gA:2015/12/23(水) 13:10

ことみ「はーい!さようなら!」
りな「私たちも行くよ!学校っ!!」
初音、クレハ

884:いおり◆gA:2015/12/23(水) 13:11

えれな「出来るよ。リトルなら大丈夫♪」
れいな「うん!きっと出来るよ」
リトル

885:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 13:11

薬局の前に来た。
なつき「ここだよ〜」
リトル、アリス

886:リトル◆DE:2015/12/23(水) 13:14

リトル「二人とも、プリパラと変わらない。優しいなぁ。可愛いしっ」
>えれな、れいな

リトル「ここが薬局〜‥なつき、ありがとう。案内してくれて」
>なつき、アリス

887:いおり◆gA:2015/12/23(水) 13:16

えれな「そうかな?ありがとう。リトル」
れいな「ありがとう。リトル」
リトル

888:リトル◆DE:2015/12/23(水) 13:17

リトル「どういたしまして。あっ、もう行った方がいいよ。
ここで話してたら部活、に間に合わないからね。
私も、そろそろ行くねっ また、プリパラで話そうね」
>えれな、れいな

889:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 13:24

「リーエちゃんはドリームプリンセスコーデね!プリンセスになってライブするわよ」

ドリームプリンセスコーデ!キラン

ファン「誰?可愛い子」
リーエ「リーエです……」
ファン「リーエちゃんか〜、よろしくね〜!」
リーエ「よろしく……ライブするよ。かしこまっ」

愛の言葉を唱えれば
魔法に掛かったみたい
とても
キラキラ
キレイな三日月


メイキングドラマ……スイッチオン

リーエは花を動かし、人形も動かした。そしてケーキやお菓子も作って踊った。

ミラクルキラキラパーティー

エアリーチェンジ!ゴールドエアリー!

ファン「わあ〜すご〜い」
まりぃ「まだデビューしたばかりなのに……」
ベリー「一体何者!?」

響け!ワールドボイス!

すると歌いながら会場を飛び回った。

キラキラなドレスで
愛の言葉
言うの
楽しみ

鳴らせ!キラキラチャームベル〜!

ファンはリーエを見つめていた。
ファン「キャー!すご〜い!リーエ様サイコー!」
めが姉ぇ「なんとリーエちゃんはきたいのアイドルまで一気にアップしました!おめでとうございます」
リーエ「あははっ」
まりぃ「あの子すごい……」
ゆい「あの子には特別な能力がある……」

890:咲恋◆3.:2015/12/23(水) 13:26

ドリー「.....」
優希「リーエさんすごいな〜。綺麗...!」
>>リーエ

891:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 13:28

リーエ「ありが……ありがとう。キレイって何?」
優希

892:咲恋◆3.:2015/12/23(水) 13:29

優希「綺麗...今のリーエさんのようなものが綺麗って事かな...?」
ドリー「.....」
>>リーエ

893:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 13:31

リーエ「そうなんだ……」
優希
ルウリのマンション
ルウリはリリアンに電話をしている。
ルウリ「リリアン?」
リリアン

894:咲恋◆3.:2015/12/23(水) 13:33

優希「あっ、ちょっとドリーと散歩するから!じゃあねです!」
ドリー「ばい、ばい、...」
>>リーエ
リリアン「ルウリ?どうしたの?」
>>ルウリ

895:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 13:35

ルウリ「はあ……はあ……ごほっごほっあっ!ごめんね……あのね相談に乗ってほしいの」
リリアン
リーエ「……」
リーエは手を降った。
優希、ドリー

896:咲恋◆3.:2015/12/23(水) 13:36

リリアン「相談?何?」
>>ルウリ

897:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 13:41

ルウリ「私、いつも寝てる時、夢を見るの。ママが奥に消えて行って私は何回も呼んだんだけど消えてしまって。私は後ろを振り向いたの。そしたら今度はネーナがいるんだけど、だんだんネーナも奥に消えて行ってるの。そして何回もネーナに声をかけてもネーナは消えて行くの。実はその夢が現実に起こるかもしれないって怖いの」
リリアン

898:咲恋◆3.:2015/12/23(水) 13:45

リリアン「怖いの?大丈夫、私が側に居るから! 
だから大丈夫だよ!安心して」
>>ルウリ

899:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 13:46

ルウリ「うん……ごほっごほっ」
リリアン

900:咲恋◆3.:2015/12/23(水) 13:47

リリアン「ルウリどうしたの?熱?」
>>ルウリ

901:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 13:49

ルウリ「ちょっと具合が悪くて……大丈夫だよ、ありがとう……じゃあまた……げほっげほっ」
ルウリは電話を切った。
リリアン
ルウリ「げほっげほっごほっ」

902:咲恋◆3.:2015/12/23(水) 13:52

リリアン「うーん...大丈夫かな?」

903:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 13:53

なつき「いえいえ〜」←爽やかスマイル
アリス、リトル

904:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 13:58

回想
ルウリ「ネーナ!行かないでよ!あなたまで失いたくない!ネーナ!もう1人はいや!」
ネーナ「ママ、ありがとう」
ルウリ「ネーナ!!!」
ルウリは座り込んで泣いた。
ルウリ「どうして……また私は1人……そんなのいやだよ!ネーナ!ネーナ!」
魔王「小娘はいただいた!今、アイドルは絶望に落ちた!」
ルウリ「わぁーん!ネーナ!行かないで!ネーナ!」
魔王「うるさい!お前はなぜプリパラを破壊するのをやめた!」
ルウリ「わぁーん!」
魔王「元々お前は破壊するために生まれた液体のボーカルドールだろ!お前は破壊するために生まれたんだ!」
ルウリ「破壊するために……」

905:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 14:15

魔王「まだお前の仕事は終わっていない。何がみんなのためだ!」
ルウリ「破壊……」
魔王「破壊に協力したら小娘は返してやる」
ルウリ「破壊……プリパラは楽しい所だよ!破壊なんてしたくない!」
魔王「じゃあ小娘は返さなくていいんだな!」
ルウリ「いや!」
魔王「だったら破壊に協力しろ!」
ルウリ「……破壊したらプリパラは消えてしまう、でも……」
魔王「早くしろ!」
魔王は魔法を使った。
ルウリ「うっ誰か助けて……どうすればいいの?」
現実
ルウリ「うっ」
ルウリは苦しそうな表情をしていた。ルウリはまた目を覚ました。

906:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 14:25

広場
???「君がネーナちゃんか……」
ネーナ「ん?あなちゃはだれ?」
???「僕は王子です。君を迎えに来たんだ」
ネーナ「ネーナを?」
???「そうさ」
ネーナ「どこに行くの?」
???「君の大好きな所だよ」
ネーナ「ネーナの大好きな所?」
???「早速行こう」
ネーナ「え?」
???はネーナに抱き付いた。
ネーナ「わあ!」
???「目を閉じて」
ネーナは目を閉じた。
???「では行こう。いいよと言ったら開けてくれ」
???はネーナを連れてどこか行った。

907:いおり◆gA:2015/12/23(水) 14:29

いおり「…ネーナをどこに連れてく気?」
???

908:桜木悠◆gA:2015/12/23(水) 14:35

まりあ「ルウリ…大丈夫だよ」
ルウリ

909:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 14:35

???「君には関係ないよ」
???はネーナと一緒に消えて行った。
いおり

910:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 14:37

ルウリ「まりあ……ありがとう……うん大丈夫……はあ……はあ……」
まりあ

911:リトル◆DE:2015/12/23(水) 14:39

【おぉ、新キャラ!考える力すごいね!分けて欲しいくらいだ‥】

キコル「ふわぁ〜っ‥ホットドッグって美味しい〜‥そうだっ、
ルウリとかネーナは何してるかなぁ〜っ
二人のとこ行ってみよ。キコル、今日はオフ〜」

912:桜木悠◆gA:2015/12/23(水) 14:47

いおり「ネーナ!!」
???

まりあ「…無理はしないで。ルウリを一人にはさせないから」
ルウリ

913:沙希◆woM:2015/12/23(水) 14:48

【映画見に行ってました←
なんか色んなアイデア貰ったしキャラ増やしちゃうかも?w】

玲央:よし…新しいメイクに新しいコーデ!完成!
ヴァレリ:お疲れ様
玲央:ありがと、ヴァレリ!外に行って気分転換でもしてこよー!


える:久しぶりにスノーキャッスルでらいぶしよ、お姉ちゃん!
羅菜:そうだね…面白そうかも

914:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 14:48

【ありがとう!】
ネーナ「ここ……どこ?」
???「君の大好きな所さ」
扉を開いた。するとそこはお菓子の国だった。
ネーナ「わあ〜お菓子の国だ〜!ありがとう」
???「ここのお菓子は全部君の者だ」
ネーナ「全部食べていいの?」
???「もちろんさ」
ネーナ「はわぁーん」
ネーナはお菓子の家を食べた。
ネーナ「おいしい!幸せ……ママといる時より幸せかも……」
ネーナは???を見つめた。
ネーナ「あの人について行きたい……」
???「ネーナちゃんちょっと君に話したいことがあるんだ」
ネーナ「ネーナに話したいこと?」
???「僕と一緒にプリパラを壊さないか?」
ネーナ「どうして?」
???「プリパラを壊したらママも喜ぶからだ」
ネーナ「それ本当?」
???「僕はウソはつかない」
ネーナ「じゃあプリパラ壊す!」
???「これで仲間が増えた……」

915:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 14:49

まりぃ「いおり何かあったの?」
いおり

916:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 14:50

ルウリ「ありがとう……」
まりあ

917:桜木悠◆gA:2015/12/23(水) 14:56

いおり「まりぃ…ネーナが…知らない男に連れていかれちゃった…ルウリになんて言おう…」
まりぃ

まりあ「ううん。欲しいものとかあったら言って」
ルウリ

918:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 14:59

まりぃ「それは大変!!ルウリに正直に伝えよう!」
いおり

919:桜木悠◆gA:2015/12/23(水) 15:00

いおり「うん…」
まりぃ

920:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 15:02

まりぃ「そういえばルウリの家ってどこだっけ?」
いおり

921:桜木悠◆gA:2015/12/23(水) 15:03

いおり「確か、まりあに教えてもらったから、こっちだよ」
まりぃ

922:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 15:05

まりぃはいおりについて行った。
いおり

923:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 15:14

ルウリ「はあ……はあ……げほっげほっ」

924:桜木悠◆gA:2015/12/23(水) 15:42

いおり「ここだよ。ルウリの家」
まりぃ

925:沙希◆woM:2015/12/23(水) 15:42

【キャラ増やしますw】

「プリパラなんてただの遊びでしょ」
暁 千穂(あかつき ちほ)
中1、クールで無口、無愛想な少し近寄り辛い子。
外の世界でアイドル養成所に通っていてキツい練習に耐えているからか、プリパラはただの遊びの場所だ思っている。
照れ屋でありがとう、などの気持ちを表すのが苦手。そう言った事を伝えるときは基本的に赤面している←
少し背伸びをして大人っぽくなっているけど、内面はまだ子供なのか時には赤ちゃんのように泣いたり、薄く微笑んだり。
同じ中学に通う姉がいて、関係は結構拗れている。

「もう私の背中を追いかけないで。
  本当に信頼出来る、信じられる友達を見つけなさい」
暁 夏歩(あかつき なつほ)
中3、千穂の姉だが性格は真逆で明るくて真っ直ぐ。
千穂とは一緒にアイドル養成所に通っていて、一緒にユニット組んでデビューしようと話し合うくらい仲が良かったが、自分が中学に入ると同時に上記の台詞で千穂を突き放した。
ただ嫌いになったからとかではなくいつも心配していて、沙希など同い年の子に千穂の様子を聞いたりしている。

926:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 15:45

まりぃ「大きい!入ろう」
いおり

927:桜木悠◆gA:2015/12/23(水) 15:50

いおり「うん。」
中に入って
いおり「ルウリ…いる?」
まりぃ

928:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 15:52

ルウリ「はあ……はあ……」
ルウリはベッドから起きていおりたちの所に行った。
ルウリ「げほっげほっこんにちは……ようこそ私の家へ……」
いおり

929:桜木悠◆gA:2015/12/23(水) 16:08

いおり「ルウリ、大丈夫…?
あのね…ネーナが」
ルウリ

930:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 16:48

ルウリ「ネーナがどうしたの!?」
ルウリは心配した表情でいおりに言った。
いおり

931:沙希◆woM:2015/12/23(水) 16:52

めがねぇ:えるちゃんはウィンターホワイトコーデね!首元や裾にあしらわれたファーがとっても素敵よ!
える:ウィンターホワイトコーデ!えへへっ!
めがねぇ:羅菜ちゃんはウィンターグリーンコーデね!クリスマスツリーのような鮮やかな緑が取っても素敵!
羅菜:ウィンターグリーンコーデ。ふふっ

ファン:スノーキャッスルー!頑張って!
えるちゃん可愛い、羅菜ちゃん素敵!
える:うん!えるもお姉ちゃんも頑張るよっ!
羅菜:期待にこたえて見せるよ。

える
♪冷たい風に白い息 ツリーの前で君を待つ♪
羅菜
♪体は寒さで震えてる けど君を待つ時間は幸せなんだ♪
二人
♪happy happy Christmasday♪

羅菜:メイキングドラマ
える:スイッチオン!あはは!

える:…
((えるは飾り付けのされていないもみの木の前をジッと見つめていて。
羅菜:ねぇ、その木さ、僕達で飾らない?
える:……うんっ!飾ろ!
((二人はもみの木にテキパキと飾りを付けていて
える:あとはてっぺんに星を付ければ…!
((えるがてっぺんに星を付ければ、飾りが夜の町にキラキラと光り輝き、周りの木のイルミネーションも輝きだして。
羅菜:空も光らせちゃったらいいよね
((羅菜が上に左手を上げれば、星が町を包んで輝いて

光れ!ナイトイルミネーション!

える
♪長く待って良かった 素敵な君の姿を見れた♪
羅菜
♪さぁ二人で出かけよう 幸せな想い出を作ろうよ♪
二人
♪shinyshiny Christmasday♪

羅菜&える:シャイニングエアリー!
ファン:凄い…!輝いてる!綺麗……
ヒヨ:シャイニングエアリー…ピヨ!?
ヒナ:凄い凄い!行けーーーッピ!!

二人:ありがとうございましたー!
ファン:今日の二人も凄かったよ!また来るね!

932:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 16:56

魔王の城
ネーナ「ここが王子様の家?」
???「そうさ」
ネーナ「広い!」
???「作戦は成功だ。プリパラは破壊する」

933:桜木悠◆gA:2015/12/23(水) 16:58

いおり「ネーナが…知らない男に連れていかれちゃった…ごめん。私がネーナを助けられなかったせいで…本当にごめん…」
泣きながらあやまって
ルウリ

934:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 17:08

ルウリ「いおりは悪くないよ!悪いのはその人だよ。その人を見つけてネーナを取り戻すんだから!はあ……はあ……」
ルウリは倒れた。
まりぃ「ルウリ大丈夫!?」
いおり

935:桜木悠◆gA:2015/12/23(水) 17:37

いおり「ルウリ!!」
ルウリを運んで
ルウリ

936:桜木悠◆gA:2015/12/23(水) 17:44

【キャラ増やします〜】

名前:あいり
性別:女
年齢:15歳
性格:明るくて優しいかも
容姿:黄緑色の髪で左右に三つ編みの2つ結び。瞳の色は桜色
私服は色々着ている
ランク:神アイドル
ブランド:色々
備考:一人称私か僕。二人称呼び捨てか〜さん、
??の知り合いらしいけど本人は覚えてないらしい。

937:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 17:48

ルウリ「げほっげほっはあ……はあ……」
いおり

938:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 17:51

【いきなりだけどミDモでDン知ってる人いますか?もし知ってたり好きだったらミDモでDン(オリキャラ)のスレに来てみてくださいね】

939:桜木悠◆gA:2015/12/23(水) 17:54

いおり「ルウリ!しっかりして…冷やすものは…」
冷やすものを探していて
ルウリ

〜公園〜
あいり「…最近、プリパラつまんなくなってきた…。どうしよう〜」

940:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 17:57

まりぃは冷蔵庫を開けた。
まりぃ「ここにあるよ!」
まりぃは冷蔵庫から氷を出してタオルで巻きルウリのおでこに乗せた。
ルウリ「ネーナもあれだけ知らない人について行かないでって教えたのに!」
いおり

941:リオナ◆gA:2015/12/23(水) 18:00

いおり「…大丈夫。ネーナは私が必ずつれ戻すよ。」
まりぃ、ルウリ

942:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 18:02

まりぃ「私も行く!」
ルウリ「大丈夫……私だって行ける……」
まりぃ「ルウリ無理しないで」
ルウリ「無理なんかしてないよ?私だってネーナを連れ戻したいもん!大分体調もよくなったし私も行く!」
いおり

943:リオナ◆gA:2015/12/23(水) 18:10

いおり「わかった!!行こう!!」
ルウリ、まりぃ

944:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 18:46

まりぃ「うん!ルウリ大丈夫?」
ルウリ「うん」
まりぃとルウリは歩いてルウリの家を出た。
いおり

945:リオナ◆gA:2015/12/23(水) 18:55

いおり「…ネーナ!!何処!」
公園内を探していて
まりぃ、ルウリ

あいり「…〜♪」
公園で歌を歌っていて

946:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 19:24

まりぃ「あれ?あなたは?」
あいり

947:リオナ◆gA:2015/12/23(水) 19:36

あいり「私はあいり。
あなた達、お困りのようだね」
まりぃ

948:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 19:38

ルウリ「私の娘のネーナが知らない男の人にさらわれたみたいなの。何か知らない?」
あいり

949:リオナ◆gA:2015/12/23(水) 19:43

あいり「…その男の子ってどんな子?」
いおり「ちょっと待ってね」
急いで絵を書いてみせて
あいり「…(あれ?私の知り合いに似てるけど…)
知ってるには…知ってるけど…」
ルウリ

950:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 20:07

ルウリ「本当?なら教えて」
あいり

951:いおり◆gA:2015/12/23(水) 20:14

あいり「教えるより、着いてきて」
微笑みながら相手に言って
ルウリ

952:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 20:17

ルウリ「うん!」
ルウリたちはあいりについて行った。
あいり

953:アリス◆PM:2015/12/23(水) 20:17


他にどんなとこがあるんだろう

954:リオナ◆gA:2015/12/23(水) 20:19

【あいりとネーナを連れっていった男の子は知り合いってことでw】

あいり「…結構かかるけど…」
ルウリ

955:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 20:34

ルウリ「ネーナを取り戻すためなら行く!」
あいり

956:リオナ◆gA:2015/12/23(水) 21:10

あいり「…そう、着いてきて」
と歩き出して
ルウリ

957:まりぃ◆F.:2015/12/23(水) 22:56

ルウリ「うん!」
ルウリたちはあいりについて行った。
あいり

958:まりぃ◆F.:2015/12/24(木) 12:44

【ただいま〜
今日は終業式でした!明日から冬休みです】

959:零羽◆pQ:2015/12/24(木) 18:33

「今日は、個性的☆おせちエンジェル
のライブね!
みんな、紅白!モグモグおせち合戦コーデね!美味しそうなおせち!」

海老夏&歩湖「紅白!モグモグおせち合戦コーデ!ふふっ…♪」

黒&巻乃「紅白!モグモグおせち合戦コーデ!ふふっ!!」

栗奈「紅白!モグモグおせち合戦コーデ!あ…寝てた〜」



「キャー!!!
こせ☆エン〜!!
可愛い〜!!
黒ちゃん大好き〜!!!
私は、栗奈〜!!!
いや、海老夏でしょ!!
やっぱり、巻乃様!!
歩湖ちゃんも、可愛い〜!!!」

海老夏「今日、」

歩湖「うっ、歌うのは!」

黒「キラキラ!」

巻乃「おせち!」

栗奈「えーと…多分ガールズ〜」


最高の、お正月!
さぁ、おせちを食べよ!
いろいろな、具材があるけど、
貴方はどれが好き?

海老夏「やっぱり♪海老が一番!
海の幸をおとどけ♪」

歩湖「や、やっぱり、ここは、
紅白かまぼこっ…!」

黒「ここは、黒豆!演技が良いでしょ?美味しい黒豆、みんなも好きでしょう?」

みんな「メイキングおせち!」

海老夏「うぅ…おせちが作れないよー!」

歩湖「そっ、そんな時はッ…!!」

黒「私達を、呼んで!」

巻乃「一緒に!!」

栗奈「つくろっ?」

みんな「最高おせち!
おせ☆エンワールド!!」


みんな「おせちエアリー!!」


みんな大好き全部大好き!
具材は、いろいろ!でも、
全てが、あるからおせちなの!


「キャー!!!!
おせ☆エンー!!」

960:*☆いちご☆*◆r6:2015/12/24(木) 18:59

【 いちご、とーじょーうっ

作詞なんですが、難しくてなかなか載せれなくすいません‥
今、作詞中です!
全員文が完成したら、一気に載せるつもりです。
それで、時間がかかりそうなので先にここに参加する、
という風でもよろしいですか? いちごの〜スペック

いちご 小6の12歳 女の子 趣味は 人間観察ですっ←】

961:理夢◆3.:2015/12/24(木) 19:01

【いちご〜!参加したらそのキャラの歌詞のイメージが思いつくかも?←えっ】

962:*☆いちご☆*◆r6:2015/12/24(木) 19:03

【おぉ!高級列車!← イッエーイ!じゃあ、キャラ紹介するぜっ】

963:理夢◆3.:2015/12/24(木) 19:04

【おぉ〜!キャラ楽しみ〜!】

964:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/24(木) 19:12


アシュレイ「…貴様、また私の薔薇園をっ…」
?「別にいいじゃねーか薔薇くらい」
アシュレイ「校則違反だ!」
?「いってぇーー!」

プリパラ
ソプラ「…音符さん、何処から喋ってるのかな…」
アルト「……片っ端から探してみようか!」
ソプラ「…そうだね……。
音符さーん!」

965:理夢◆3.:2015/12/24(木) 19:13

リリアン「あれ…貴方は…?」
ドリー「……あ、なた?」
リリアン「何処かで見たことある………」
ドリー「……どこ、か?」
リリアン「どっかで……うーん…」

966:*☆かぐや☆*◆r6:2015/12/24(木) 19:14

名前 星船 かぐや (ほしふね かぐや

年齢 12歳

性別 ♀←当たり前☆←←

ブランド ココフラワーガーデン(フラワーの後にガーデン足しただけ

ランク 現在は 研究生 かけだし研究生

性格 物凄く臆病で頑張り屋。努力家で決めた事は必ずやる!という性格。怖がりなビビリで警戒心MAXな女の子。1人で抱え込んだり頑張りすぎる人に迷惑をかけたがらない。花が好き。
《プリパラの時の容姿》
容姿 真っ白な髪色で腰まで。耳のあたりでサイドをおだんごにして少し髪を残している。前髪は右寄りで作っている。瞳は水色。ぱっちり。色白で服装はたくさんの花を豊満に使った服。いろんな花が使ってある。
《プリパラの外》
髪型はあまり変わらない。服装は襟付き城のシャツに青色のふんわりサスペンダー

メイキングドラマ 『咲かせたい フラワーガーデン』

ドリームシアターの時のドラマ『響き渡れ ドレミファスマイル』

備考 一人称 私 二人称 ◯◯ちゃん、くん

967:理夢◆3.:2015/12/24(木) 19:16

>>966
【おぉ!かぐやちゃん!では、これからよろ〜】

968:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/24(木) 19:17

アルト「やっぱりいないね…」
ラピス「……助けて…プリパラを……私を…」
ソプラ「うっ…やっぱり、助け、求めてる…」
アルト「早く音符さんも、プリパラも助けないと……」

969:*☆かぐや☆*◆r6:2015/12/24(木) 19:17

*☆お知らせ☆*

リトル「冬休みに入って中学受験勉強で
忙しくてなかなか来れないかも、
紅白歌合戦の、出れるか分かんないけど、
来れる時は来るね」

とのこと!リトルは習い事とか、新六年生チームの引き継ぎ会とか
勉強で忙しいからねぇ。

970:*☆かぐや☆*◆r6:2015/12/24(木) 19:19

>>967
【マネージャー!←】

フェーレ

フェレットのスカウトマネージャー。
優しく面倒見がいいお母さん的な存在。
かぐやを立派なアイドルにそだめるため頑張っている。

971:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/24(木) 19:26

【 ご飯作って食べて皿洗いするので暫く落ちます!
一人って寂しい…そしてめんどくさい(笑) 】

972:*☆かぐや☆*◆r6:2015/12/24(木) 19:29

【えぇっと、なんとなく、絡み?的なのだしとくよ〜う
プリパラに初めて来た時からねっ】

‥プ、プリパラ‥‥

めがねぇ「プリパラチケを見せてください。」

は、はいっ

めがねぇ「あなたに似合うコーデを測定します。‥あなたは‥‥
『ココフラワーガーデン』がお似合いよ。プリパラ、いってらっしゃ〜い」

ふ、普通に入っていいの‥‥よしっ

ぷ、プリパラチェンジ 完了っ
わぁ〜‥ここがプリパラ‥

973:理夢◆3.:2015/12/24(木) 19:31

【おk!絡む〜】

リリアン「あれ?あの子誰かな?」
ドリー「……ぷ、プリパ、ラ…………」
>>かぐや

974:*☆かぐや☆*◆r6:2015/12/24(木) 19:33

【thank you!】

ふえあはい!わ、私ですか‥?

>リリアン、ドリー

975:理夢◆3.:2015/12/24(木) 19:35

【英語か‥w後で歌詞スレに新しいの載せる】

リリアン「う、うん‥初めまして!貴方は?」
ドリー「…………」
>>かぐや

976:*☆かぐや☆*◆r6:2015/12/24(木) 19:36

【歌詞を〜、ノートにたくさん書いてる〜う 今沙希ちゃんの
出来た!←遅いよ!】

わ、わ、私‥星船かぐやですっ‥
その‥今日初めてプリパラに来て‥

>リリアン、ドリー

977:理夢◆3.:2015/12/24(木) 19:38

【マジで!?この書き込みしたら歌詞載せるね】

リリアン「かぐやね!よろしく!私はリリアン!で、こっちは
ドリーって言うらしい」
ドリー「ド‥リー‥」
>>かぐや

978:*☆かぐや☆*◆r6:2015/12/24(木) 19:40

【りょ〜う。私はアヤカちゃんとかの作詞でもするよう
頑張るよ〜う】

リリアンちゃんとドリーちゃん‥ですか‥‥
は、はいっ よろしくお願いしますっ

>リリアン、ドリー

979:リオナ◆gA:2015/12/24(木) 19:51

〜魔王の城〜
あいり「ここよ…ここに、ネーナちゃんがいるよ」
ルウリ


【いちごさん、よろしくです♪】

アヤ「君、はじめてプリパラにくるの?」
かぐや

980:*☆いちご☆*◆r6:2015/12/24(木) 19:54

【こちらこそよろしくねっ(≧∇≦)作詞、あと少し!
紹介! 葉っぱ天国の星宮いちご、ですっ
私のレス見て、皆がお腹いっぱいになってくれたら嬉しいなっ♪←】

ふあ!?は、はい!

>アヤ

981:リオナ◆gA:2015/12/24(木) 19:55

【了解!楽しみにしてるね!
タメでオッケーだよ♪】

アヤ「じゃあ、案内してあげるよ!」
かぐや

982:*☆かぐや☆*◆r6:2015/12/24(木) 19:55

【みーにゃーーーーーΣ(・□・;)
名前間違えたぁっ】

983:*☆かぐや☆*◆r6:2015/12/24(木) 19:56

【りょ! 私もタメオーケーだよ〜う】

あ、あ、ありがとうございますっ‥‥!

>アヤ

984:理夢◆3.:2015/12/24(木) 20:02

【取り敢えず歌詞載せたwwかなり適当に作ったw】

985:*☆いちご☆*◆r6:2015/12/24(木) 20:05

【上手っΣ(・□・;)】

986:理夢◆3.:2015/12/24(木) 20:06

【wwいちごの方が上手だよ!】

987:*☆いちご☆*◆r6:2015/12/24(木) 20:08

【なんでよう!お世辞なんていらないよ〜うっ
リムジン様上手っみーにゃーーーーーΣ(・□・;)】

988:理夢◆3.:2015/12/24(木) 20:09

【その奇声面白いw
まぁこれからもいちごの歌詞参考にするね←おい】

989:*☆いちご☆*◆r6:2015/12/24(木) 20:11

【今日は、1年生の子に、マラソンを走っている途中
追いかけられました。怖かったです←
みーにゃーーーーーって私がよく追いかけられた時に
発する奇跡w 参考したらっリムジン様上手いのに
私のせいで下手になるようっ】

990:理夢◆3.:2015/12/24(木) 20:12

【マラソンできる時点で凄いw
いやいや!下手にならないから!←えっ】

991:*☆いちご☆*◆r6:2015/12/24(木) 20:15

【最高学年✨だし、マラソンの伝統高めるために
大トラックを400周走るって決めたんだよーう
それで私不登校だから休みまくってて走れてなくて
今日走ったのさぁ!てか、下手になっちゃうからぁ!】

992:理夢◆3.:2015/12/24(木) 20:16

【私走ることも好きじゃないw
そして下手にならないから!】

993:*☆いちご☆*◆r6:2015/12/24(木) 20:18

【本体会話だけで終わるかもこのスレーイ】

994:理夢◆3.:2015/12/24(木) 20:20

【じゃあhttp://ha10.net/chara/1450352487.html
間違えてもう一個作っちゃったらしい。から1000になったらこっちに移動お願い!】

995:*☆いちご☆*◆r6:2015/12/24(木) 20:21

【はーい( ̄^ ̄)ゞりょ。】

996:*☆いちご☆*◆r6:2015/12/24(木) 20:22



追加設定!

フェーレは育児が得意これだけ】

997:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/24(木) 20:37

【自分で作ったご飯美味しくなかった…(笑)
っと、いちごさんって作詞上手な方ですよね?
初めまして!宜しくお願いします!】

ゲート前
カノン「レイちゃん今日も大変そうだったねー…」
イナルナ「確かに。風紀委員長とかやらなくて本当良かったわ…って、貴方誰?」
カノン「みた事ない顔ですけど…今日デビューとかですか?」
かぐや

998:理夢◆3.:2015/12/24(木) 20:40

【美味しく無かったんだ…w
だよね!いちご作詞上手だよ〜】

ドリー「…………ひめ……」
リリアン「姫……?」

999:ソプラ&アルト◆gw:2015/12/24(木) 20:44

【うん…。なんかしょっぱかった(笑)
ですよね!作詞上手いとか凄く羨ましい…】

イナルナ「…ん?あんた姫とかいった?
確かにあたしは姫よ!聖バルディア王国姫、イナルナ=イスタシア。覚えておきなさい」
カノン「ルナちゃん…
ごめんなさい、急に声かけちゃって…私はカノンです。えっとその、よろしく…お願いします」
ドリー、リリアン

1000:理夢◆3.:2015/12/24(木) 20:47

【しょっぱいwそういえば牛乳に砂糖入れようと思ったら塩入れたって事あったな…w
http://ha10.net/chara/1450352487.html←こちらに移動お願いします!】

ドリー「ひめ…?い、なるな…?」
リリアン「ご、ごめんね!ドリーはまだあんまり喋れないから…」
>>イナルナ達

1001:1001:Over 1000 Thread

このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。


書き込む 最新10 サイトマップ