プリパラのオリキャラその16

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 18:59

16です。
荒らし禁止、入らない
なりすまし禁止、入らない
以上のルールを守れる方は参加OKです。
初心者でも大歓迎です。よろしくお願いします

2:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 21:21

【上げます】

3:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 21:22

【新スレおめでとうございますo(^▽^)o
こっちで前スレのお返事します】

???「そうそう!私アロマゲドンの二人のファンでさ〜…」
>>ミュルル

???「ななっとスマイル…聞いたことは吹いたことは無いな…」(と呟いたがミス無く完璧に吹いて

>>奈々

4:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 21:24

奈々「わあ〜すごいなな〜もう1ついいななか?アミー様の曲を吹いて欲しいなな」
???

5:ソプラ&アルト◆gw:2016/03/05(土) 21:24

【そうですか(笑)なんか先の話持ちだしましたね、すいません!
ですよね!私も子供のままが良かった←】

ソプラ「えーっと…どうやったら聞けるの?アルト」
アルト「それをボクに聞く…?
確か本に載ってたのは、血統じゃなかったっけ?だから多分無理なんじゃ…」
ミュルル

イナルナ「ばっ…暇じゃないわよ!犬にメールするんだから!それに殿下は忙しいんだからね!?」
奈々

6:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 21:25

???「アミーちゃんの曲ね!」(リクエスト通り曲をラッパで吹いて
>>奈々

7:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 21:26

奈々「そうななか〜イナルナさんってベリーみたいでステキななね!」
イナルナ

8:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 21:27

奈々「すごいなな〜落ち着くなな〜ありがとうなな!また聞きに来るなな」
???

9:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 21:27

???「いつでも来てね!あっ、貴方の名前は?」
>>奈々

10:ソプラ&アルト◆gw:2016/03/05(土) 21:27

【すいません!本当はベリーちゃんの事大好きなんですけど…何せイナルナなので見逃してください><】
イナルナ「はぁ!?あんな生意気我侭ベリーと一緒にしないでよね!」
奈々

11:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 21:28

奈々「なな?私は奈々だなな!よろしくなな」
???

12:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 21:29

???「奈々ちゃんって言うんだ!よろしくね!」
>>奈々

13:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 21:30

奈々「生意気でもすごいななよ?」
イナルナ

14:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 21:30

奈々「そういえば、あなたはライブしないなな?」
???

15:ソプラ&アルト◆gw:2016/03/05(土) 21:31

イナルナ「私はベリーなんかよりよっぽど上なの!あたしの方が絶対に凄いんだから!」
奈々

16:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 21:31

???「らっ、ライブ!?」(慌てた瞬間またポケットからプリチケを落としてしまい
>>奈々

17:墨田奈美◆MY:2016/03/05(土) 21:34

【16突入なのです!あと絡んでやってくださいw
あとキャラ説明に追加ですが、一部の武装少女のデザインは奈美ちゃんが行っています】
>>all
運動も疲れたわ・・・
(ベンチに腰掛けて)

18:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 21:35

奈々「でも二人共すごいと思うなな、ありがとうなな。いい話し相手になったなな!また会えたら嬉しいなな」
(微笑み)
イナルナ
「あっプリチケ落ちたななよ」
(プリチケを拾おうとし)
???

19:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 21:36

ゆい「こんにちは」
(挨拶をし)
奈美

20:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 21:37

チヒロ「しゅぅ〜…」(奈美の前で倒れ
>>奈美

???「みっ、見ないで!」(プリチケを取り
>>奈々

21:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 21:37

奈々「なな!ごめんなな」
???

22:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 21:38

???「だ、大丈夫…。プリチケを落とした私が悪いから…」
>>奈々

23: ミュルル◆xs:2016/03/05(土) 21:38

【 新スレおめでとうございます(((o(*゚▽゚*)o))) 】


ミュルル: アロマゲドンのファン‥
ミュルルも、あろまとみかんの歌好き

>???

【 なんで謝るんですか!? 私はまだ義務教育すら終わってないからまだ子供のはず。 】

ミュルル: 血統?ミュルルの身体の中に血統っていうのがあるの ?

>ソプラ、アルト

【 絡みますね〜 】

ミュルル: 運動も疲れたわ。ねえ、どうして運動すると疲れるの?
(相手の隣に座り)

>奈美

24:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 21:38

メロロ「ママ〜」
(チョコを出して口に入れさせ)
チヒロ

25:墨田奈美◆MY:2016/03/05(土) 21:39

>>20 >>チヒロ
大丈夫か?それ程度じゃトップのアイドルにはなれないぞ
(肩を叩いて)

>>19 >>ゆい
ええ、こんにちは。
(少しにこっと笑って)

26:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 21:41

???「うんうん!アロマゲドンの二人は素敵だよ!」

>>ミュルル

チヒロ「ありがとう。いつも助かるわ」(クールになって
>>メロロ

チヒロ「そうね…。私はまだまだよ。こんなんじゃそふぃには適わないわ…」
>>奈美

27:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 21:42

ゆい「私はゆいだよ、大丈夫?ゆっくりくつろいでね」
奈美

28:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 21:44

メロロ「よかった〜」
(ニコっと微笑み)
チヒロ

29:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 21:45

れもん「チヒロ様〜!」
チヒロ「あら、貴方は…もしかしてレモーネ?」
>>メロロ

30:ソプラ&アルト◆gw:2016/03/05(土) 21:46

イナルナ「凄い中でもあたしは一番輝いてるアイドルだけどね!(自信満々に
そうね、機会があればまた会いましょう」
奈々

【いや、受験の話するとき妹が凄く嫌がってるのを思いだして←
なるほど、子供時代謳歌してください!((】
ソプラ「私達とは違うから…」
アルト「ごめん、ハッキリ言うけどミュルル?には音符さんの声は聞こえないよ。」
ミュルル

31: ミュルル◆xs:2016/03/05(土) 21:50


ミュルル: 素敵だね、アロマゲドン。きらきら、ふわふわしてる

>???


【 私は好きですけどね 受験の話😌 】

ミュルル: 聞こえないの? ミュルルかなしい‥
あなた達はだぁれ?

>ソプラ、アルト

32:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 21:50

メロロ「レモーネ?」
れもん

33:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 21:52

???「ね〜…後ファルルちゃんとか…!」(ファルルの曲をラッパで吹いて
>>ミュルル

れもん「初めまして…かしら?私はれもんよ。よろしくね」
チヒロ「レモーネは私の友達なの」
>>メロロ

34:ソプラ&アルト◆gw:2016/03/05(土) 21:53

【突然ですがキャラ追加します!】
セシル
平和主義者で優しい性格。
普段から穏やかで広い心を持っているが怒らせると一番危険(!?)
親が聖職に就いているのもあってか神を信じていて何時もお祈りを捧げている。


【そうなんですか!?好き嫌いってあるんですね…】
アルト「ごめん…あ、ボクはアルト。よろしくね」
ソプラ「ソプラって言うんだ〜♪よろしくね〜」
ミュルル

35:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 21:54

サヤカ「これ…へぇ…。面白そうね…」(???のプリチケを拾って不気味な感じで微笑む

36:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 21:55

メロロ「そうなんだ、私はメロロ。よろしくね」
れもん

37:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 21:57

れもん「ええ、よろしくお願いしますわ」
>>メロロ

38: ミュルル◆xs:2016/03/05(土) 22:00


ミュルル: ファルル‥ねえ、ふわりの曲弾いて。

>???

【 セシッ、⁉︎(( 好きです、どの学校行くかとかどんな勉強の仕方してるかとか知れますし〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜】


ミュルル: アルト、ソプラ、よろしくね
ミュルルだよ

>ソプラ、アルト

39:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 22:03

メカベリー「ふんっあんたなんかあたしには叶わないわ」
ベリー「何、言ってんのよ!あたしが一番美しくてすごいのよ!つーかマジで誰?」
メカベリー「この姿を見ても分かんないの?メカベリーよ!」
ベリー「うわダサっ」
メカベリー「はあ?あんたよりはダサくないし!」
ベリー「メカベリーって!メカのくせに生意気なつらしてんじゃないわよ!」
メカベリー「何よ!こいつ」
ベリー「何よ!あたしはクイーンなのよ?誰よりもすごいベリー様よ?」
メカベリー「こっちはメカベリー様だけど?」
ベリー「それがどうしたのよ!機械クイーン!」
メカベリー「誰が機械クイーンですって!」

40:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 22:03

???「ふわりちゃんの曲?良いよ」(ふわりの曲を吹いて
>>ミュルル

41:ソプラ&アルト◆gw:2016/03/05(土) 22:05

【プリパラのゲーム筐体で使ってる名前ですwアルトとソプラもいますが←
なるほどw勉強法分かるのはいいですよね!】

ソプラ「うんっ!」
アルト「あ…ソプラ、そろそろライブじゃない?」
ソプラ「そういえば…ミュルルごめんね、ちょっと行って来る〜!」
アルト「よければボク達のライブ、みてってよ!」
ミュルル

42: ミュルル◆xs:2016/03/05(土) 22:05


ミュルル: アリスの曲弾いて

>???

43:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 22:05

サヤカ「こいつのプリチケさえ破れば……」

44:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 22:06

???「〜♪」(アリスの曲を吹いて

>>ミュルル

45: ミュルル◆xs:2016/03/05(土) 22:07


【 セシルって私の学校にいる子と同じ名前だなぁと思いまして😉
勉強面倒いからやりたくないけど好きなんですよねぇw 】

ミュルル: きらきら‥ミュルル、アルトとソプラのきらきら見る
会場行ってくるね

>ソプラ、アルト

46:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 22:07

メカアミー、アミー「もう、お姉ちゃん!」
メカベリー、ベリー「何よ!」

47: ミュルル◆xs:2016/03/05(土) 22:07


ミュルル: ‥らぁらのLoveFriendStyle

>???

48:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 22:08

???「(リクエスト多っ!)」(曲を吹いて

>>ミュルル

49:ソプラ&アルト◆gw:2016/03/05(土) 22:09

【そうなんですか!?セシルって以外と好きな名前なんですよね←
勉強すきとか凄いですね、こっちなんで嫌いに大が何百個もつきますよ((】

ソプラ「うん〜!キラキラなライブ見せちゃうよ!」
アルト「まぁ期待しててよ!行って来るね!」
ミュルル

50: ミュルル◆xs:2016/03/05(土) 22:12


ミュルル: リトルの芽生えるる弾いて

>???

【 キラキラネームとかいってからかわれてますけどね、セシウムとかあだ名つけられてw でもセシルって響き可愛いですよね
勉強する事で沢山知れる事がありますから〜 面倒だからやりませんけど←】


ミュルル: うん、いってらっしゃい

>ソプラ、アルト

51:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 22:13

メカベリー「とにかく、あたしは一番、美しいの!」
ベリー「何言ってんのよ!大体あんた機械でしょ?」
(セレパラタウン全体に二人の声が響き)

52:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 22:15

???「〜♪」(リクエストの曲をまた吹いて

>>ミュルル

53:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 22:17

???「プリチケが無い…あっ、ま、待って!」
サヤカ「何?このプリチケが消えればプリパラでもセレパラでも壊れるんでしょ?」

54:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 22:18

メカベリー「美しいのはこのあたし!」
ベリー「うるさい機械!何言ってんのよ、何回も言うけどそれはあたしよ!」
みんな

55:ソプラ&アルト◆gw:2016/03/05(土) 22:36

めが姉ぇ「ソプラちゃんはミュージックメロディコーデね!コーデに散りばめられた水色の音符がソプラちゃんらしいわ!」
ソプラ「ミュージックメロディコーデ!いくよ〜!」
めが姉ぇ「アルトちゃんはミュージックハーモニーコーデね!ソプラちゃんと色違いの赤色で取っても素敵!」
アルト「ミュージックハーモニーコーデ!あはっ」

ファン「キャーーー!ミュージックランド、待ってたよーー!」
ソプラ「ありがと〜!頑張る〜」
アルト「ボク達の音楽、楽しんでね!曲はDREAM MUSIC!」

ソプラ♪、願い込め夢の音楽口ずさみ、♪
アルト♪、この思いが届くよう奏でるmusic、♪
ソプラ♪、遥か遠くまで響けこの音 世界中に轟け、♪
二人♪、DREAM MUSIC
私達は希望を届ける 私達は夢を届ける、♪

二人「メイキングドラマ、スイッチオン!」

ソプラ「音符さんに届きますように〜」
(ソプラは花畑の真ん中で歌を歌っていて。すると花が嬉しそうに揺れて
アルト「空も皆も歌おうよ!」
(アルトがそう言って歌を口ずさめば空の雲も周りにあるものが嬉しそうに揺れてカラフルな音符の形のものが花畑に溢れ

皆に響け!ハートフルメロディ!


二人「エアリーチェンジ!プリズムエアリー!」
ファン「プリズムエアリー!?それにドリームボイス!凄い!」
アルト「ありがとう!」
ソプラ「ありがと〜!!」
めが姉ぇ「おめでとうございます!二人ともぜったいアイドルにランクアップです!」
ソプラ「ぜったいアイドルって…神ランク…だよね?」
アルト「う、うん……ボク達が…いいのかな。」

56:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 22:44

キヴァル「キラキラ……」
(二人のライブを見つめ)
ソプラ、アルト

57:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 22:46

サヤカ「こうなればいいのよ…」(プリチケを破こうとして
???「ダメ!やめて!」(サヤカの手を必死で抑えて

58:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 22:47

奈々「やめてなな〜!」
(走って相手に向かって体当たりして)
サヤカ

59:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 22:51

サヤカ「何よあんた!」(奈々を倒し
>>奈々

60:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 22:56

奈々「それはこの人のプリチケなな!返すなな〜!」
(今度は頭突きをして来て)
サヤカ

61:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 22:58

サヤカ「こいつさえ居なければプリパラ、セレパラなんて生まれなかったのに…」(頭突きを交わして
>>奈々

62:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 23:06

(素早くプリチケを取って)
奈々「やりぃ〜なな!プリチケは破らせないなな!」
(プリチケを???に返し)
???、サヤカ

63:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 23:08

サヤカ「残念。私のトリックには適わなかったようね
これで…おしまいよ」(プリチケを破り
>>奈々

64:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 23:13

奈々「なな〜っ!」
サヤカ

65:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 23:13

???「………」(倒れてセレパラ内で地震が起きて

>>奈々

66:ゆいぽん◆F.:2016/03/05(土) 23:19

奈々「なな〜っ!!!大丈夫なな!?」
アミー「奈々ちゃん!」
まりぃ、ゆい「奈々ちゃん!」
ベリー「奈々!」
奈々「アミー様、みんな!」
アミー「一体何があったの?」
奈々「この子が倒れたんだなな!」
アミー「大丈夫!?しっかりして」
奈々「なんでこんなことするなな!」
サヤカ

67:珠菜◆HA:2016/03/05(土) 23:21

サヤカ「アイドルなんてガキの遊び。まやかしよ
今倒れた奴はプリパラの神。つまりプリパラを作った人よ」
>>奈々達

68:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 11:15

奈々「そんなことないなな!アイドルは楽しいなな!」
アミー「あなたは一体何がしたいの!?」
サヤカ

69:珠菜◆HA:2016/03/06(日) 11:20

サヤカ「ここからアイドルを消すことよ。
それが私の目的」
>>奈々達

70:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 11:29

まりぃ「そんなことさせない!」
アミー「あなたを止める!」
奈々「なな!」
サヤカ

71:珠菜◆HA hoge:2016/03/06(日) 11:30

サヤカ「大体プリパラの神が倒れた時点でもうセレパラは終わりよ」
>>奈々達

72:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 11:34

まりぃ「どうすれば……」
カーヤ「ちょっと、よくもプリパラをめちゃくちゃにしてくれたわね」
まりぃ「その声はカーヤ様!」
カーヤ「はあ〜せっかくのテーマパークが台無しだ。君は頭おかしいね?ここが消えれば君の居場所もなくなっちゃうよ?少しは考えたらどう?」
サヤカ

73:珠菜◆HA hoge:2016/03/06(日) 11:35

サヤカ「私が消える?私は異世界から来たの
あんたも頭おかしいんじゃない?」
>>カーヤ

74:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 11:39

カーヤ「とにかく壊してもらったら困るね〜言っとくけどね、あたいはこのプリパラを動かしていたんだけど?壊すんならこの城だけにしてくれる?」
サヤカ

75:珠菜◆HA hoge:2016/03/06(日) 11:40

サヤカ「動かしてる?ならこいつと共に消えてもらうしかないわね」
>>カーヤ

76:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 11:46

カーヤ「どんなことしたって私は消えないと思うけど?」
(マイクを出し歌い始め)

声も希望も重ねて
100パーセントのスマイル
時が止まるくらいの
光放て
ウィ・ア・ヴァーン

(地震が少し弱まり)

77:珠菜◆HA:2016/03/06(日) 11:48

???「………」(ゆっくりと立ち上がり
サヤカ「な、なんだと…」
>>カーヤ

78:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 11:53

奈々「なな!」

おしゃれなあの子の真似するより
自分らしさが一番でしょ?
ハートの輝き感じたなら
理想探しに出かけようよ
増えて行く思い出全部
パキっと半分こで友達コンプリートしよう

(少しずつなくなって行き)

79:珠菜◆HA hoge:2016/03/06(日) 11:55

???「サヤカちゃん…確かにもうあの時の場所も人も居ない…けど新しい思い出をセレパラでも作ろうよ!」
サヤカ「はあ、神って良いな。良いことだけ言えて」

80:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 11:58

奈々「そうなな!これからも辛いこともあるななけど楽しいこともあるななよ」
サヤカ、???

81:珠菜◆HA hoge:2016/03/06(日) 12:00

サヤカ「私はこんなことをした時点で何も良いことなんてないわよ」
???「サヤカちゃん…本当は皆と仲良くしたいんでしょ…?」

82:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:02

まりぃ「これからだよ!これから楽しめばいいんだよ」
サヤカ

83:珠菜◆HA hoge:2016/03/06(日) 12:03

サヤカ「…帰りたいよ…。ここで楽しいことがあっても意味はないの…」
>>まりぃ

84:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:05

まりぃ「そう、サヤカちゃんが帰りたいなら」
ゆい「でも私たちはもう友達だよ」
サヤカ

85:珠菜◆HA hoge:2016/03/06(日) 12:07

サヤカ「でも帰れないのよ。もうセレパラになったから…」
>>まりぃ達

86:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:08

まりぃ「じゃあさ、セレパラにいよう。いつか帰れるよ」
サヤカ

87:珠菜◆HA hoge:2016/03/06(日) 12:09

サヤカ「私が…?私がセレパラに留まっても迷惑になるだけよ」
>>まりぃ

88:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:11

まりぃ「そんなことない。きっとみんな仲良くしてくれるし逆に楽しいよ」
サヤカ

89:珠菜◆HA hoge:2016/03/06(日) 12:12

サヤカ「…仕方ないわ…。少しの間ここに留まってみるわよ…」
>>まりぃ

90:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:14

まりぃ、ゆい、アミー、奈々「やった〜!(なな!)」
まりぃ「私はまりぃ」
ゆい「ゆいだよ」
アミー「アミーです」
奈々「奈々だなな!」
まりぃ、ゆい、アミー「よろしくね」
奈々「よろしくなな!」
サヤカ

91:珠菜◆HA hoge:2016/03/06(日) 12:15

サヤカ「よろしく…」
???「サヤカちゃん!改めてよろしくね」
サヤカ「あんたって…いつも名前名乗らないわよね」
>>奈々達

92:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:16

まりぃ「あなたもよろしくね!」
???

93:珠菜◆HA hoge:2016/03/06(日) 12:17

???「う、うん。あとカーヤちゃんも、セレパラの操作をしてくれてありがとう」
>>まりぃ、カーヤ

94:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:19

カーヤ「別にいいのさ、壊されたくなかったから」
まりぃ「これで一件落着だね」
???

95:紫◆tA:2016/03/06(日) 12:21

???「姫華もセレパラになってたからステージのシステムとかの仕事サボるようになったし…
私もあんまり仕事してないな」
サヤカ「じゃあ…私はセレパラをちょっと散歩してくるわ」
>>カーヤ、まりぃ

96:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:24

まりぃ「うん!」
サヤカ
まりぃ「私もちょっとお店があるからじゃあね」
(手を振ってスプラッシュプリンセスに向かい)
???

97:紫◆tA:2016/03/06(日) 12:26

モニカ「ミーニャ…。ライブキラキラ…したい…」
サヤカ「モニカ……?嘘でしょ…なんでモニカがいるの!?」

98:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:37

めが姉ぇ「まりぃさんのライブが始まります」
(モニターにメカまりぃが映って)
まりぃ「ウソ!私?なんで私が映ってるの?」
メカまりぃ「みんな〜!まりぃだよ!」
ファン「キャー!まりぃ様〜!」
メカまりぃ「ライブ行くわよ!」

私はまりぃ アイドルなの

メイキングドラマ!スイッチオン!

ミュージックキャッスル!

エアリーチェーンジ!ゴールドエアリー!

響け!プリンセスボイス!

私はまりぃ アイドルなの
今日もライブ頑張ります

ファン「キャー!まりぃ様〜!」
メカまりぃ「あはははっ」
まりぃ「なんで私が!?」

99:紫◆tA:2016/03/06(日) 12:38

初音「なんでまりぃがいるの!?」
クレハ「本当だ…。」
>>メカまりぃ

100:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:40

メカまりぃ「こんにちは!初音、クレハ何してるの?」
初音、クレハ

101:紫◆tA:2016/03/06(日) 12:42

初音「何もしてないよ」
クレハ「メカ……?なの?」
>>メカまりぃ

102:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:43

メカまりぃ「何言ってるの?私はまりぃだよ」
初音、クレハ

103:紫◆tA:2016/03/06(日) 12:43

クレハ「え?まりぃ?でもメカっぽくない?」
>>メカまりぃ

104:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:44

メカまりぃ「そうかな?」
クレハ

105:紫◆tA:2016/03/06(日) 12:45

クレハ「そうだよ!あっ、そろそろ私仕事だから。じゃあね!」
>>メカまりぃ

106:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:48

メカベリー「まあ、あたしほどじゃないけどすごいんじゃない?」
ベリー「はあ?一番すごいのはこのあたし」
メカベリー「一番すごいってわりにはダメダメなライブじゃない」
ベリー「何ですって!あんたは固まりみたいなものでしょ?あんたこそダメダメじゃない」
メカベリー「何ですって!」
(二人の声がセレパラ中に響き渡り)

107:紫◆tA:2016/03/06(日) 12:49

姫華「こらこら〜、そんなところで喧嘩したら他のアイドルの迷惑ですよ〜」
>>ベリー、メカベリー

108:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:49

メカまりぃ「うん、ばいばい」
(手を振って)
クレハ

109:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:51

ベリー「そうよ、機械ベリー」
メカベリー「何ですって!あんたが悪いんでしょ?」
ベリー「あたし、あんたと遊ぶ気はないから」
(ベリーは去って行き)
メカベリー「あたしの方が上よ!」
姫華

110:紫◆tA hohe:2016/03/06(日) 12:53

姫華「もう…これ以上喧嘩とかを続けるなら1週間セレパラ入場、ライブ禁止にしますよ?」
>>メカベリー、ベリー

111:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:56

ベリー、メカベリー「分かってるわよ」

【もしよければいつでもいいので紫さんのキャラのメカアイドルも出してみてください】
姫華

112:紫◆tA hohe:2016/03/06(日) 12:57

【了解です!メカモニカ、メカチヒロ、メカリリーの三人を出します】
姫華「うーん…心配だなぁ…」
>>メカベリー、ベリー

113:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 12:58

ベリー「大丈夫よ」
メカベリー「あんた名前なんて言うの?あたしはベリー」
姫華

114:紫◆tA hohe:2016/03/06(日) 12:59

姫華「私は姫華。セレパラのステージの操作などをしています」
>>メカベリー、ベリー

115:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 13:01

メカベリー「そうなの。まあ、よろしく」
ベリー「まあ本当のベリー様はあたしだけどね、仲良くしてやって」
姫華

116:魔梨◆HA hohe:2016/03/06(日) 13:04

姫華「う、うん…。あっ、ベリーちゃん。このブリリアントプリンスのプリチケ素敵だと思わない?」
(プリチケを見せて
>>メカベリー、ベリー

117:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 13:04

メカベリー、ベリー「わあ〜ステキね〜」
姫華

118:魔梨◆HA hohe:2016/03/06(日) 13:08

姫華「このプリチケいる?でも今メカベリーちゃんとベリーちゃんがいるからどっちにあげれば良いのか…」
>>メカベリー、ベリー

119:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 13:09

オペラ「セレパラ〜楽しそ〜う♪オペラの声〜届け〜♪」
(歌いながら喋っていて)

風原オペラ
歌うのが好きで歌いながら喋る。美しくなるためにも歌は手離さない。オペラ歌手でもある。ゴールドボイスの持ち主
チャーム、セレブ
ブランド、オペラスマイル

120:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 13:10

ベリー「あたしがもらってあげる」
メカベリー「別にいいわよ」
姫華

121:魔梨◆HA hohe:2016/03/06(日) 13:10

???「わぁ〜、素敵な歌声」(オペラに合わせてラッパを吹いて
>>オペラ

122:魔梨◆HA hohe:2016/03/06(日) 13:11

姫華「と、とりあえず…」(ベリーにプリチケを渡し
>>メカベリー、ベリー

123:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 13:13

オペラ「ありがと〜う♪私は〜オペラ〜よろしく〜♪ああ〜♪」
???

ベリー「受け取るわ」
姫華

124:魔梨◆HA hohe:2016/03/06(日) 13:14

???「オペラちゃんって言うんだ!よろしくね」(ラッパを吹いて

>>オペラ

姫華「受け取ってくれてありがとう!」
>>ベリー

125:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 13:16

オペラ「あなたの〜名前は〜?」
(歌いながら聞き)
???

ベリー「まあ受け取ってあげただけよ、感謝しなさい」
姫華

126:魔梨◆HA hohe:2016/03/06(日) 13:18

???「あ、私は…特に名前はないよ」
>>オペラ

姫華「うん!ありがとう!」
>>ベリー

127:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 13:19

オペラ「そうなの〜♪じゃあ名前決めましょうか〜?」
???

128:魔梨◆HA hohe:2016/03/06(日) 13:20

???「だ、大丈夫!なんかごめんね…」
>>オペラ

129:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 13:21

オペラ「いいのよ〜♪あなたは何も〜悪く〜ないじゃな〜い♪」
???

130:魔梨◆HA hohe:2016/03/06(日) 13:23

???「そっか…そうだよね。そうだ、折角友達になったんだもの。友達の印に」(またオペラの曲をラッパで拭いて

>>オペラ

131:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 13:26

アミー「ひびき……いくら悲しいことがあったからって人のプリチケを盗んだりするのは許せない」
(歩きながらひびきのことを考え)

132:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 13:28

オペラ「ああ〜♪いつも〜楽しい毎日を〜♪」
(ラッパに合わせて歌い)
???

133:ゆいぽん◆F.:2016/03/06(日) 18:23

カーヤ「ないな〜」
(歩き回り)

134:ゆいぽん◆F. noge:2016/03/07(月) 21:54

???「お城?まあ悪くはないよね。カーヤ様は気に入らないみたいだけど……でも元に戻して欲しい人もいるみたいだね」
カーヤ「あれ?レミ?」
レミ「カ、カーヤ様!」
カーヤ「何してるの?」
レミ「何もしてませんよ〜」
カーヤ「レミはすごいよね〜時を移動できるし動かすこともできるし」
レミ「カーヤ様の方がすごいですよ!カーヤ様はプリパラを動かしていたし」

レミ
時を行き来したり操る能力を持っている。とても爽やか。年齢は1億歳らしい。だがそうは見えない。仲がいい人や慣れた人以外は内緒にしている。

135:匿名さん:2016/03/07(月) 22:08

マジレスすまんが
1億歳だと地球より先に生まれた事になるゾ…

136:ゆいぽん◆F.:2016/03/07(月) 22:15

>>135
【そうですよ、レミは地球より先に生まれています】

137:匿名さん:2016/03/07(月) 22:18

【マジですか…最強すぎる】

138:ゆいぽん◆F.:2016/03/08(火) 16:55

【花から生まれたという設定です】
レミ「うふふっ今日もいい天気ねぇ〜」
(空を見上げて)

139:沙希◆woM:2016/03/08(火) 18:55

【いきなりですがカラユニライブしちゃいますね〜!
お姉ちゃんにもリア友にもそろそろやった方がいいと託されたので(`・ω・´)ゝ】

沙希ちゃんはサムシングブルースターコーデね!青いドレスに輝く星の模様が素敵!
沙希:サムシングブルースターコーデ!えへっ
ソプラちゃんはスカイブルーメロディコーデね!ソプラちゃんのイメージカラー、イメージモチーフの服がとってもお似合いよ!
ソプラ:スカイブルーメロディコーデ…!きらりん
夏帆ちゃんはオレンジシャワーコーデね!花火のようなデザインが綺麗!
夏帆:オレンジシャワーコーデ!いえいっ
レイチェルちゃんはイエローシャイニーコーデね!衣装がキラキラ光ってて可愛いわ!
レイチェル:イエローシャイニーコーデ…キラキラ?
イナルナちゃんはホワイトデビルコーデね!純白の中にも毒を潜めたコーデがイナルナちゃんらしいわ!
イナルナ:ホワイトデビルコーデ!あはっ

ファン:カラフルユニット!皆可愛い!頑張ってーーー!!
イナルナ:その中でも一番はあたしでしょ?
ソプラ:音符さんと頑張って歌うね〜!
レイチェル:皆で…キラキラしよう…!
夏帆:個性もバラバラ、イメージもバラバラな私達だけど、だからこそ出来る事を証明します!
沙希:カラフルユニットを作ってくれた大切な友達でマネージャーの玲央の為にもファンの為にも!
精一杯頑張るので応援お願いします!
ソプラ:早速歌う曲を紹介するね〜!
レイチェル:虹色Friend、聞いてくれると嬉しいな…!


【どうしても長くなってしまうので分けます、すいません…!】

140:ゆいぽん◆F.:2016/03/08(火) 18:57

レミ「ライブかぁ〜」
(沙希たちのライブを見て)
沙希たち

141:沙希◆woM:2016/03/08(火) 19:17

ソプラ:♪空色のパレット握り締め歌う
  世界中に響くように誰かを元気に出来るように( 沙希:思いを込めて )♪
沙希:♪青色のパレット握り締め笑う
  周りも一緒に笑顔にしようと涙を流す君なんてみたくないんだ( 夏帆:ねぇ、笑って? )♪
ソプラ&沙希:♪寒色のパレットけれど心は誰よりも温かい♪


皆:メイキングドラマ!スイッチオンッ!

ソプラ:音符さん、私達と一緒に歌ってる…幸せそう!
(ソプラが何もない真っ白な景色の中でそういうと空が水色に染まり
レイチェル:音符さん…ファンの皆……私達も、キラキラしてる!
(レイチェルがそういうと黄色い花が自分達の周りに咲き誇って
沙希:皆で笑いながら上へ行けたら…それが一番だよね!
(沙希が言うと近くに青く澄んだ海が広がり
夏帆:ファンのために、自分のために。私達は高く飛ぶ!
(夏帆が言えば水色の空に太陽が昇って
イナルナ:ま、たまにはあんた達と組むのも悪くないかもね
(イナルナが言うと空に真っ白な雲と黄色い花に混じれるように白い花が咲き誇り

生まれる風景!カラーワールド!
(ファンの周りに花びらが降って来て

♪暖色寒色どんな色でも集まれば虹になる
  それぞれの色を集めて私達は虹色Friend♪

皆:エアリーチェンジ!ファイナルプリズムエアリー!
ファン:ファイナルエアリーと…プリズムエアリー!?
サユリ:凄いっチャァァアアアアア(号泣←
玲央:…凄い、これが天才と努力を合わせた力…。
(皆は美しい羽を出せば手を繋いで飛び回り

レイチェル:キラキラ…届いた?
イナルナ:あたしを、このユニットを見なさい!
夏帆:皆が笑顔になってくれたら嬉しいな!
ソプラ:皆ありがと〜!
イナルナ:あたし達の思いよ届け!
沙希:皆の思いと夢、希望を鐘の音に乗せて!
(皆のエアリーがより一層輝いて

皆:響け!ドリームチャームベル!!
(綺麗な鐘の音がセレパラ中に響き渡り

142:沙希◆woM:2016/03/08(火) 19:25

【いまは見てないだろうが二人とも聞いてくれ((
ソプラとイナルナ、レイチェル多分キャラ崩れてると思うけど…ごめんよ、人のキャラを動かすのなんて馴れてないのだよ←
あとなずな、素敵な曲本当にありがとね!使わせてもらっちゃったよ〜】

夏帆:〜 橙パレット握り締め練習最高の姿見せる為に
  本番で楽しんでもらいたいから♪(先ほどのライブで歌った曲を再び歌いながら歩いていて
あれ、さっきのライブのお客さん?どうだった?私達のライブ!(偶然姿を見つけたので微笑みながら聞いて
レミ

143:ゆいぽん◆F.:2016/03/08(火) 19:46

レミ「すごかったよ」
(爽やかに微笑み)
夏帆

144:沙希◆woM:2016/03/08(火) 19:51

夏帆:そう?まぁイナルナも沙希もレイチェルも皆可愛いしね〜
見てくれてありがとう!またカラユニのライブどこかでするからさっ、見に来てね!(此方も微笑み返せばVサインで述べ
レミ

【すいません、小説の執筆と晩御飯があるので落ちますね!
すっごく短い時間でしたがお相手ありがとうございました!】

145:ゆいぽん◆F.:2016/03/08(火) 20:01

【了解です】

レミ「もちろんだよ」
(微笑んで能力を使い時を移動し)
夏帆

146:ゆいぽん◆F.:2016/03/09(水) 17:31

ファン「キャー!花音様〜!」
花音「仕方ねぇ〜な〜じゃあライブやってやるからしっかり見ときなよ?あんたたちが見せて欲しいって言うんだからね」
(エレキギターを持ち)

杉原花音(すぎはら かのん)
小悪魔で意地悪。とても冷たい。ツンデレな一面もある。マシュマロが切れると寝る。そしてマシュマロを食べさせればすぐ起きる。ライブではいつもエレキギターを使っている。
アイドルランク、おなじみアイドル

147:ゆいぽん◆F. hoge:2016/03/11(金) 17:53

花音「みんな〜!ノってるか〜!」
(エレキギターを弾き)
ファン「キャー!待ってました!花音様」
花音「気持ち悪いぞ?ちゃんとノってくれよ?あんたたちのわがままを聞いてやってんだから」
ファン「キャー!もちろん!」

148:通りすがりの自宅警備員◆cI:2016/03/13(日) 18:46


【ごめんなさいまた用があってなかなか来れませんでした】

放課後なう

ア「今日もプリパラでアイドル研究するぞー!」
オ「おー!」

プリパラチェンジ完了!

ア「よーし、今日は誰のライブかな〜」
オ「…まじかよこいつらかよ」
ア「誰?」
オ「人気だけど裏ではアイドル達を強引に僕(親衛隊)にしたり、研究生アイドルからレアなコーデを奪い取ったりしてるあの問題アイドル」
ア「クソだろ…」
オ「はじまるぞ」

モブ「超人気アイドル様のライブが始まりますわ!」
ファン「きゃー!」
親衛隊「何が超人気アイドル様だよ、私たちからコーデを奪ったくせに…」
研究生「私たちのコーデが…」

バンッ

モブ「何ですの?照明が!はっ!私のコーデが!」
?「 お前の物ではなかろう…」
モブ「何を言ってるの?!それは私が苦労して手に入れた…」
?「では何故お前の名前ではなく他の人の名前がかいてあるのだ?私は全て見せてもらったぞ」
モブ「何ですって!と言うか貴方は誰だ!」
?「お前のような奴に名乗るまでもない。皆、よく聞け!こいつはアイドル達を強引に親衛隊にし、挙句の果てには研究生達からコーデを奪った最低なやつだ!」
ファン「うわっ!最低!私この人のファン辞める!」
ファン2「私も!」
?「と、言う訳で、コーデは私が責任を持ち、持ち主へ返す。さらばだ!」

ア「…なに…あの忍者…」
オ&ア「超かっけぇぇぇぇぇ!」

149:通りすがりの自宅警備員◆cI:2016/03/13(日) 19:01

キャラ追加

名前 ?(謎のくノ一)

突然現れた忍者
悪どいアイドルからコーデを取り返し、または奪い
奪われた人、または悪どいアイドルのせいで人気を奪われたアイドルへコーデを返すなどの行動を行ってる

名前 玲奈(れいな)
イメージ ポップ
ブランド 小桜伝

謎のくノ一か現れたと同時に現れた謎のアイドル
本人曰くくノ一とは関係無いらしい

150:アリス◆PM:2016/03/25(金) 23:47

【久しぶり…だね】

151:アリス◆PM:2016/03/25(金) 23:48

【アリスの追加設定!
ジュリィによってうまれた特別なボールドール
でも女の子の気持ちってのもあるけど……】

152:こころ◆esQ:2016/03/26(土) 12:14

【ええと、久しぶりです
こころとメロディ&リズムだった人です、再び三人で参加したいのですがいいですか?】

153:ゆいぽん◆F.:2016/03/26(土) 15:03

【みなさん久しぶりです。規制されてました。こころさんOKですよ!】

154:匿名さん:2016/03/26(土) 15:04

【オリキャラで参加希望です!】

155:ゆいぽん◆F.:2016/03/26(土) 15:04

【後、花音をサノンに変えますね】

156:ゆいぽん◆F.:2016/03/26(土) 15:05

>>154
【OKです!プロフィールをお願いします】

157:エリー◆Pw:2016/03/26(土) 15:16

名前 エリー

性格 外国から来た子役
日本国がペラペラで成績優秀。らぁら達よりも少し大人っぽいが実は意外な秘密がある。ちょっと天然

容姿 薄いクリーム色の髪で瞳の色は黄色

好きなブランド スイートクラリス(ファンシーでポップな感じの服もある。ロゼットジュエル同様タイプがない)

備考 エリーがスイートクラリスの服を着るとポップタイプになる

【マネージャーも今度出す予定です。不備ありますか?】

158:ゆいぽん◆F.:2016/03/26(土) 15:22

ファン「キャー!サノン様ー!」
サノン「あんたたちいつまで甘えてんだよ。あたしは忙しいって言うのによ」
ファン「サノン様ー!」
サノン「うるさいな!しっかり聴きやがれ!」
(ギターをしっかり持ち、弾き始め)

あたしの歌を聴きやがれ
これがあたしの声だ!

メイキングドラマ!スイッチオン!

サノンは寝ていた。
するともう一人のサノンが空から降りて来た。

もう一人のサノン「こら!いつまで寝てんだよ。だらしね〜ぞ」
サノン「はあ?お前に言われたくね〜よ」
もう一人のサノン「来いよ」
サノン「はあ?なんでだよ!悪口言われて行く気なくすんだよ!」
もう一人のサノン「つべこべ言わずにさっさと来んかい!どアフォ!」
サノン「何だと?」

もう一人のサノンはサノンの腕を引っ張り、無理やり空へ上がって行った。

サノン「ちょっ何すんだよ!」
もう一人のサノン「お前の世界に連れて行ってやったんだよ!」

サノンがたくさん出てきてギターをみんなで弾いた。

弾むぜ!ギターパラダイス!

エアリーチェーンジ!ゴールドエアリー!

響け!メロディーボイス!

ギターの音が響き渡る
ノリノリで行くぞ

(ギターを弾くのをやめて)
ファン「キャー!サノン様サイコー!かっこいい〜!」

159:ゆいぽん◆F.:2016/03/26(土) 15:22

>>157
【ありません。初回お願いします】

160:エリー◆Pw:2016/03/26(土) 15:24

【ありがとうございます!】

ハロー♪エリーです
これからヨロシク〜!(髪をいじりながら)

161:ゆいぽん◆F.:2016/03/26(土) 15:29

ロマン「コンニチワ、可愛いですネ。ヨロシクお願いシマス、ではなくよろしくお願いします」
(カタコトな日本語で喋り、よろしくだけは普通の日本語に直し)
エリー

162:エリー◆Pw:2016/03/26(土) 15:31

そうそう貴方も可愛いわ。よろしくね
ロマンさん!(相手の手を握り握手)
>>ロマン

163:ゆいぽん◆F.:2016/03/26(土) 15:34

ロマン「アリガトウ!ワタシのコト知っているのですネ。アナタの名前を教えテください」
(カタコトな日本語で相手の名前を問い)
エリー

164:エリー◆Pw:2016/03/26(土) 15:35

エリーです!貴方はアイドルをやってるんでしょ?
エリー、アイドル大好きなの! 
>>ロマン

165:ゆいぽん◆F.:2016/03/26(土) 15:37

ロマン「エリーと言うのですネ。ハイ、アイドルやってまス。アリガトウ!ウレしいでス。アナタは外国から来たのでスカ?」
エリー

166:エリー◆Pw:2016/03/26(土) 15:39

ええ、ヨーロッパラやプランスとか色々な所に行ってるの!
>>ロマン

167:みるく◆F.:2016/03/26(土) 15:44

ロマン「そうなのでスカ〜ワタシも外国から来たのでス」
エリー

168:みるく◆F.:2016/03/26(土) 17:23

【新キャラ出すよ】
ほわわ
白いコーデが多く、明るくて天然。本当の姿はまりぃが飼っている白い猫、ホワイト。気に入った人にはよくあま噛みをするが特にまりぃにはあま噛みをする。
外見、白いロングヘアーで猫耳が付いている。少しまりぃに似ている。お尻には猫の尻尾が付いていて目の瞳はピンク。外では真っ白い猫
ブランド、ミルキーキャット
猫をモチーフしたブランド

169:松茸:2016/03/26(土) 18:26

【お久し振りです!覚えられてないとは思いますが、めい、マイ、ミミカ、ローリンをやっていました】
めい「お久し振り〜♪」
マイ「忘れられてないかしら…」
ミミカ「ウェーイかもー!」

170:みるく◆F.:2016/03/26(土) 18:28

【久しぶりです】
ほわわ「わあ〜可愛い子たちだ〜!あなたたちはアイドル?」
マイたち

171:松茸:2016/03/26(土) 18:30

めい「そうですっ!」
マイ「ふふ、よろしくね」
ミミカ「まあ知る人は知るアイドルかもー」
ほわわ

172:みるく◆F.:2016/03/26(土) 18:32

ほわわ「わあ〜本物だ〜!嬉しい!にゃんにゃん♪よろしくね」
(手をグーにして笑顔で猫のポーズをし)
マイたち

173:松茸:2016/03/26(土) 18:35

めい「よろしくね〜にゃんにゃんちゃん!」
マイ「本物って…結構たくさん身近にいるわよね」
ミミカ「よろしく〜かも!」

174:みるく◆F.:2016/03/26(土) 18:37

ほわわ「ちなみに〜私はほわわ!よろしく。好きな食べ物は魚で好きな飲み物はミルク!趣味は猫じゃらしで寝転んで遊ぶこと」
(笑顔で自己紹介をし)

175:みるく◆F.:2016/03/26(土) 18:39

>>174
【マイたち宛てです】

176:和子:2016/03/26(土) 18:52

めい「ほわわだね、よろしく〜!」
マイ「ふふふ、よろしくね」
ミミカ「あ、そろそろ時間なの!ばいばい!なの!」
ほわわ
【すいません、落ちます、お相手ありがとうございました!】

177:みるく◆F.:2016/03/26(土) 19:48

ほわわ「ばいばい!」
(微笑みグーのままで手を振り)

【了解です】
マイたち

178:こころ◆esQ:2016/03/26(土) 20:23


メロディ「メロディ、ライブしたい!」
リズム「リズムも!」

こころ「でも二人のブランドってまだ無いでしょ?」
三人で話してる様子

>>ALL

179:みるく◆F.:2016/03/26(土) 20:28

ほわわ「じゃあミルキーキャットはどう?きっと似合うと思うよ」
(急に三人の前に現れ)
メロディ、リズム、こころ

180:エリー◆Pw:2016/03/26(土) 20:29

【絡みますね〜】

はじめまして!ライブするんですか?(ニコッとして
>>メロディ達

181:こころ◆esQ:2016/03/26(土) 20:35

メロディ「わ、びっくりした!?」
リズム「……猫さん?」
じーっとほわわを見て

こころ「ミルキーキャット……聞いたことはないけど、見てみたいかも」

>>179 ほわわ

こころ「する、っていうか……そんなかんじなのかな?」
メロディ「メロディ、こころとやりたいの!」
リズム「リズムもこころとしたい!」
メロディもリズムもこころにべったりと甘えていて

>>エリー

182:エリー◆Pw:2016/03/26(土) 20:37

そっか〜、エリーもライブしたこと無いんだ...。
エリーだったらロゼットジュエルとスイートクラリスかな!
貴方達が着たらラブリーなメイキングドラマが出来そう!
>>メロディ達

183:みるく◆F.:2016/03/26(土) 20:46

ほわわ「ライブしよう!」
(会場に向かい)
「ほわわちゃんはエンジェルキャットコーデね!まるで天使のように真っ白くて白い猫耳、尻尾も白くて可愛いわね」

エンジェルキャットコーデ!にゃん

ファン「あれ?誰だろう?」
ほわわ「こんにちは〜!ほわわだよ!よろしくねっ」
まりぃ「ほわわ?あれ?あの子、新しいアイドルかな?真っ白だ!」

私は猫
白い猫よ
悪いやつは猫パンチ!

メイキングドラマ!スイッチオン!

ほわわが歩いていたら猫たちと会ってほわわに寄ってきた。

ほわわ「どうしたの?お散歩しようか」

微笑んで猫たちと歩いた。そして歌った。

ミラクルキャットパラダイス!

エアリーチェーンジ!ホワイトエアリー!

ファン「真っ白いエアリーだ!」

すると本物の白い翼が生えて飛んだ。

響け!エンジェルボイス!

にゃんにゃんパラダイス
さあ楽しもう!
毛並みを撫でて欲しいの
にゃんにゃんにゃん

ファン「キャー!ほわわちゃん可愛い〜!サイコー!」
ほわわ「ありがとう!にゃんにゃんっ」
まりぃ「ほわわ?何かどっかで……」

184:みるく◆F.:2016/03/26(土) 20:48

ほわわ「どうして分かったの?」
リズム

185:エル:2016/03/26(土) 20:48

【再☆浮☆上】
めい「ほわわすごーい!かわいい!」
マイ「あんな演出があるとはね…ふむふむ」
ミミカ「ひゃーすげー!あ、かも」

186:松茸:2016/03/26(土) 20:49

あ、ほわわにです

187:エリー◆Pw:2016/03/26(土) 20:50

ほわわ可愛い〜!エリーもああいうライブしてみたいわ〜...
>>ほわわ

188:みるく◆F.:2016/03/26(土) 20:54

ほわわ「ありがとう!にゃんにゃんっ」
(まりぃが通り)
ほわわ「あっまりぃ!まりぃ〜!」
(まりぃに抱き付き)
まりぃ「きゃっ!」
ほわわ「まりぃ」
(頬をこすり)
まりぃ「あなた……まさかホワイト?」
ほわわ「うん、そうだよ!」
(ほわわはまりぃに舌で頬をなめて)
まりぃ「やっぱり!ホワイトだったんだね。すごかったよ!」
ほわわ「ありがとう!」
(まりぃにあま噛みをし)
まりぃ「きゃっもうホワイトったら」
マイたち

189:みるく◆F.:2016/03/26(土) 20:55

ほわわ「ありがとう!にゃんにゃんっ」
エリー

190:エリー◆Pw:2016/03/26(土) 20:58

にゃんにゃん?って可愛いですね!
>>ほわわ

191:みるく◆F.:2016/03/26(土) 21:02

ほわわ「可愛いだなんて照れちゃう〜とにかくアイドルやまりぃに会えて嬉しいよ」
まりぃ「私も嬉しい!」
(サノンが歩いていて急に倒れ)
エリー

192:松茸:2016/03/26(土) 21:11

めい「猫みたいだねかわいい」
マイ「そうね…あら、ミミカは?」
めい「ソロライブするって」
マイ「ファッ!?」
ほわわ

ミミカ「ソロライブするかもー!」
ミミカさんのはブラックスターコーデね!ロックな印象がすてき!
ファン「きゃーミミカちゃーん!」
ミミカ「ふふー初のソロライブかも!」

一人は楽、一人がたのしい
でもねでもね、一人はさびしいよ
わたしは一人、でもちがう
みんながみんなともだちだから!

メイキングドラマ、スイッチオン!あ、かも
ミミカが手を高く掲げると、そこからめいとマイを模したぬいぐるみが現れる。
「みんながいると、もーっと、もーっとたのしいかもー!」
ぬいぐるみたちはミミカのまわりで踊り出す
フレンドドールマジック!
エアリーチェンジ!ブラックエアリー!
ファン「黒い羽!?カッコいい!」
響け!メロディーボイス!
さああなたもわたしとあそびましょ?
みんなみんなおともだちかも!
ぬいぐるみたちもおともだちかも!
ともだちたくさんうれしいかもー!

ファン「初のソロライブカッコいいー!いつもと少し違っていいね!」
ミミカ「みんなみんなだーいすき、かも!」

ミミカ「ソロライブだと、本性が見え隠れしちゃうかも…」

193:みるく◆F.:2016/03/26(土) 21:15

まりぃ「ホワイトは私が飼っている猫なの」
ほわわ「まりぃ〜」
めい、マイ

ほわわ「ステキ〜」
ミミカ

194:松茸:2016/03/26(土) 21:16

めい「へー!すごーい!」
マイ「猫…ふふふかわいいわ」
まりぃたち
ミミカ「ハッ!うれしいかもー!」
ほわわ

195:みるく◆F.:2016/03/26(土) 21:20

まりぃ「でもホワイトは甘えん坊なんだ〜」
マーラ「まりぃも人のこと言えないマラ」
(ほわわは二人に抱き付き、あま噛みをし)
まりぃ「こら!ほわわ」
めい、マイ

ほわわ「にゃんにゃんっ」
(微笑み)
ミミカ

196:こころ◆esQ:2016/03/26(土) 21:21

>>184 ほわわ
リズム「リズム、分かる……人と、違うの」
どうやら声の質感が人のものより少し違うことを言いたいらしい

>>182 エリー
こころ「ラブリー、ラブリーかぁ」

リズム「リズム、可愛い?」
メロディ「メロディも?」

197:みるく◆F.:2016/03/26(土) 21:21

(サノンは歩いていたが完全にマシュマロが切れて倒れ)
まりぃ「あれ?誰だろう?」

198:みるく◆F.:2016/03/26(土) 21:24

ほわわ「にゃ〜」
(リズムにあま噛みをし)
リズム

199:松茸:2016/03/26(土) 21:26

めい「ひゃっ!かわいいー」
マイ「ふふふ…悪くないわ」
まりぃたち
ミミカ「じゃあ、ミミカ、そろそろいくかも!」
ピューッ
ほわわ

200:こころ◆esQ:2016/03/26(土) 21:27

リズム「わ、ぁ……」
人ではない、ボーカルドールとわかる感触が伝わり
>>198 ほわわ

201:みるく◆F.:2016/03/26(土) 21:31

ほわわ「可愛い!とても落ち着くよ」
リズム


ほわわ「仲良くしてね……ってきゃー!」
(倒れているサノンに気づき)
まりぃ「人が倒れている」
めい、マイ

202:松茸:2016/03/26(土) 21:33

めい「ひゃー!大丈夫?」
マイ「ひっ!病院に送ったほうがよくない!?」
まりぃたち

203:こころ◆esQ:2016/03/26(土) 21:35

リズム「そ、そう、かな?」
少しくすぐったそうにはしていて
>>ほわわ

204:みるく◆F.:2016/03/26(土) 21:36

サノン「ぐー……むにゃむにゃ……zzz」
(ぐっすり寝ていて)
めい、マイ

205:みるく◆F.:2016/03/26(土) 21:36

ほわわ「私はほわわ、あなたは?」
(名前を問い)
リズム

206:松茸:2016/03/26(土) 21:37

めい「ねてる?ねてるのかな?」
マイ「んーどうしましょうか」
サノン

207:みるく◆F.:2016/03/26(土) 21:38

バッド「マシュマロをあげればいいバッド」
めい、マイ

208:こころ◆esQ:2016/03/26(土) 21:54

>>205 ほわわ
リズム「リズムは、リズム」
にい、とゆるく微笑み

209:みるく◆F.:2016/03/26(土) 21:55

ほわわ「リズムちゃんっていうんだ〜よろしくね〜リズムちゃんはボーカルドールなの?」
リズム

210:こころ◆esQ:2016/03/26(土) 22:00

>>208 ほわわ
リズム「なのかな、こころがプリチケスキャンしたらリズムとメロディが出てきたって言うし」
本人もわからないようでかくりと首を傾げながら

211:みるく◆F.:2016/03/26(土) 22:08

ほわわ「そうなんだ」
リズム

212:こころ◆esQ:2016/03/26(土) 22:47

リズム「うん」
こくこくと頷き
>>ほわわ

213:みるく◆F.:2016/03/26(土) 22:54

ほわわ「リズムちゃん!私を撫でて?」
リズム

214:ドロシー◆F.:2016/03/27(日) 14:35

まりぃ「まさかホワイトが来るなんてびっくりしたよ」
ほわわ「まりぃに会いたかったんだ〜」

215:みるく◆F.:2016/03/27(日) 17:07

【レミの設定を変更します。1億歳と書いていましたが20歳にします】

216:沙希◆woM:2016/03/27(日) 18:13

【はわ、めっちゃ久しぶりですね!←
高校からの課題に追われる日々を送っている沙希です(笑)
再び仲良くなりきりして頂けると嬉しいです、よろしくお願いします!】

玲央:プリパラも久しぶりね…。
新しいアイドルも沢山いると思うし、データ取らないと…(広場でアイドル帳というノートに何やら書きこんでいて

羅菜:腕鈍ったかもな…(レッスンルームで、今までできていたステップが少しぎこちない動作になっていたので苦笑し

>>all

217:みるく◆F.:2016/03/27(日) 18:18

【久しぶりです。お疲れ様です】

まりぃ「あっ玲央、羅菜、久しぶり!元気だった?」
玲央、羅菜

218:沙希◆woM:2016/03/27(日) 18:21

【本当お久し振りですね!再び誰かとなりが出来て嬉しいです!
課題の方、まったく手を付けてないんですけどねw勉強嫌いなので(】

玲央:あ、まりぃさん…。
まぁ、私は元気だったわ。セレパラからプリパラに戻ってたから少し驚いたけど
羅菜:まぁ、僕は元気だけどね…えるはインフルで寝込んでるよ。
まりぃ

219:みるく◆F.:2016/03/27(日) 18:25

【私も嬉しいです!私も勉強めちゃくちゃじゃないけど嫌いの方です】

まりぃ「本当!えるちゃんは大丈夫なの?」
玲央、羅菜

220:ドロシー◆F.:2016/03/27(日) 18:38

【後リーエと柚希は出てきません】

221:沙希◆woM:2016/03/27(日) 18:51

【すいません、アニメ見に行ってました←
そうなんですか、大っ嫌いじゃないなら大丈夫ですよ!
私大っ嫌いだしww】

羅菜:えるの事はお母さんが面倒見てるし、大丈夫でしょ。
あと二日もしたらケロッとプリパラに出てくるんじゃないかな。
玲央:…まりぃさんも羅菜も風邪には気をつけてね
まりぃ

222:沙希◆woM:2016/03/27(日) 18:58

【すいません、落ちます!
本当短い間でしたがお相手ありがとうございました!また今度来させてもらいますね♪】

223:みるく◆F.:2016/03/27(日) 19:07

【あ、了解です】

224:こころ◆esQ:2016/03/28(月) 07:02

>>213 ほわわ
リズム:え、あ、うん! ……こうでいいの?
(ぎこちない仕草でやり始め

225:みるく◆F.:2016/03/28(月) 13:04

(気持ちよさそうに微笑み)
ほわわ「にゃ〜」
リズム

226:こころ◆esQ:2016/03/28(月) 20:03

>>255 ほわわ
リズム:わ、本当に猫だ……
(ぎこちなさは変わらないが続けて

227:ももか、きらら◆F.:2016/03/28(月) 20:22

ほわわ「ありがとう!気持ちよかった」
(微笑み)
リズム

228:リズム◆esQ:2016/03/28(月) 20:32


>>227 ほわわ
リズム:ん、良かった!
(にへ、と微笑んで見せて

229:ももか、きらら◆F.:2016/03/28(月) 20:35

ほわわ「リズムちゃんはやっぱり特別な何かがある」
リズム

230:リズム◆esQ:2016/03/28(月) 21:55

>>229 ほわわ
リズム:……特別な、なにか?
(かくりと首を傾げて問いかけ

231:ももか、きらら◆F.:2016/03/28(月) 21:58

ほわわ「何でもない。どこか行こうか」
(微笑み)
リズム

232:ももか、きらら◆F. hoge:2016/03/29(火) 13:17

ネーナ「ママ〜」
ルウリ「何?ネーナ」
ネーナ「ネーナ、ママとライブしたい!」
ルウリ「ライブ?もちろんEーよ」
ネーナ「やった〜!ネーナ嬉しい!」
(ネーナは飛び跳ねて)

233:アリス◆PM:2016/03/31(木) 12:52

1、2、3、4

(ダンスレッスンをしてて)

234:匿名さん:2016/03/31(木) 13:16

>>233
あのー、お聞きしてもよろしいですか、HN(ハンドルネームの略)アスカさん
>アスカさん

235:エリー◆LY:2016/03/31(木) 13:18

スイートクラリスの服...可愛い♪(ドレスを眺めていて)

236:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 13:19

まりぃ「アリスだ!アリス頑張ってるな〜」
アリス

237:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 13:20

バッド「誰かマシュマロ持ってないバッド?」
(マシュマロ持っている人を探していて)
みんな

238:墨田 奈美◆MY:2016/03/31(木) 16:17

(お久しぶりなのです!当分投稿できませんでしたが、久しぶりに絡ませていただきます!)
>>237
マシュマロ?ああ、あるわよ
(マシュマロ持っている人を探しているのを見て、バッグの中からマシュマロの入った袋を取り出そうと手をバッグに入れ)
バッド

239:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 16:36

【久しぶりです】

バッド「ありがとうバッド!助かるバッド!」
(マシュマロを受け取り、サノンの所へ行って)
バッド「サノン、マシュマロバッド」
(サノンにマシュマロを食べさせて、サノンが目を開けて立ち上がり)
サノン「コウモリじゃんか」
奈美

240:エリー◆LY:2016/03/31(木) 16:50

可愛いわ♪私にもロゼットジュエルの服似合うかしら?(変わった独り言をして)

【奈美さんよろしくお願いします!】

241:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 17:07

サノン「何があったかよく知らんけど礼は言っとくよ。ありがとな」
バッド「あの子がマシュマロをくれたバッド。礼ならあの子にするバッド」
サノン「はあ?他人に感謝なんてしねぇ〜よ」
バッド「サノン!わがまま言うなバッド!君、ありがとうバッド!」
(微笑み)
サノン「あたしにはカンケーねぇ〜し!」
奈美

ロマン「ワオ!エリーだ」
(エリーを見つけて)
エリー

242:エリー◆Pw:2016/03/31(木) 17:08

あっ、ロマンちゃん!
hello♪

>>ロマン

243:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 17:22

ロマン「エリーはボーカルドールでスカ?」
(外国風に喋り、ボーカルドールが問い)
エリー

244:ひびき◆P2:2016/03/31(木) 17:52

【お久しぶり〜
スプドリのとこ、エアリーチェンジから始めるね
誰が鐘を掴むかみたいなとこ】

みんな「エアリーチェーンジ
ゴールドエアリー」

245:アリス◆PM:2016/03/31(木) 17:53

【ひびき了解!】
アリス「ゴールドエアリー……」

246:ひびき◆P2:2016/03/31(木) 17:54

ひびき「さあっもうすぐ
僕が…ボーカルドールになれる
アリス、いつでも一緒にいられるね」

( と、微笑みかけ )

〉アリス

247:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 17:55

【了解!エンメロも入ってます】

アミー、まみ「ゴールドエアリー!」
アミー「絶対に負けない!」
ひびき、アリス

248:アリス◆PM:2016/03/31(木) 17:56

アリス「うん……
でも…これでいいの……かな?」

(ちょっと寂しそうな顔をし)

〉ひびき

249:ユリエ◆52:2016/03/31(木) 17:56

【久しぶりです!リリアンなどやってました〜】

はぁ...台詞覚えるのめんどくさ(プリパラTVの前を歩きながら)

250:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 17:57

まりぃ「勝ってみせるよ!」
(アリスを見て)
アミー、まりぃ「アリス?」
アリス

251:アリス◆PM:2016/03/31(木) 17:57

【ひびきが泊まりに来たんだけど
いちいち名前変えるのめんどいからこのまま一緒にかくね】

アリス「うん負けない…!」

ひびき「負けないよ絶体に!」

( 差を広げ )

〉アミー、まみ

252: リトル◆DE:2016/03/31(木) 17:58

【やっほー、久しぶり!んーと‥とりあえず、今スプドリのとこかな?リトルだけしか出せないけどだしとくね】

リトル「 わあ〜‥みんなきらきらしてる‥リトル、嬉しい 」(微笑み)

>みんな(かな?)

253:アリス◆PM:2016/03/31(木) 17:59

アリス「まりぃ、アミーこれでいいのかな?
ひびきがボーカルドールになるの…」

〉まりぃ、アミー

254:ユリエ◆52:2016/03/31(木) 18:00

【とりあえず全員久しぶりだねw】

スプドリ...(サイリウムパクトで見ながら)

255:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:00

アリス「あっリトル…頑張ろうね」

(微笑みかけ)

〉リトル

256:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:02

【久しぶりです】

アミー「プリパラのために負けるわけには行かない!」
ベリー「ひびき様……」
アミー「お姉ちゃん?」
ベリー「ひびき様……本当にこれでいいのかしら……はっ!ううん!いいのよ!一番はこのあたしよ〜!」
(ベリーが速く鐘に向かい)
アミー「お姉ちゃん……」
ひびき、アリス、リトル

257: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:02

【ユリエ久々!今日習い事も休みだから来たんだ〜 やっと来れた(涙)】

リトル「 ‥うん‥!でもね‥アリス リトル、アリスと一緒にいれてとってもとっても嬉しい !ひびきちゃんも。でも‥ほんとうにこれでいいのかな?
リトル‥ひびきちゃんがボーカルドールになるのは少し嫌だ 」(悲しそうに)

>アリス

258:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:03

ひびき「プラチナエアリー……!
もうすぐだもうすぐ…」

( 鐘の近くに行き )

アリス「……………」

〉リトル、ベリー、まりぃ、アミー

259: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:04

リトル「 ‥リトル、ひびきちゃんを‥止めたい
だって ひびきちゃんはリトル達の大切なお友達 なら、なら
だからこそ リトルは止めなきゃいけないって 教えてもらった
らぁら達 みんなに 」

>アミー達

260:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:04

まりぃ「じゃあ止めよう!ひびきさんを!」
アミー「そうだね。止めてみせる!」
リトル、アリス

261:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:05

アリス「うん…
でも…でも…
アリス決めた!」

(と、いいひびきの元にいく)

〉みんな(ほとんど)

262: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:05

リトル「 アリス、行こう リトルと一緒にひびきちゃんのとこ
‥プラチナエアリー!」( プラチナエアリーにかわりひびきのもとへ飛び立ち)

>アリス、アミー達

263:ユリエ◆52:2016/03/31(木) 18:06

【久々だね〜、ずっと休みなかったの?】

瑠花「ユリエ〜、おっスプドリか?」
ユリエ「そうよ、興味は無かったんだけどね」

264:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:06

アミー「絶対にプリパラに戻す!ファイナルエアリー!!」
(背中にファイナルエアリーが生えて)
アミー「絶対に諦めないんだから!」
アリス、リトル

265: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:06

リトル「 リトルがそう思えたのはみんなのおかげだよ 」(微笑み)

>まりぃ、アミー

266:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:07

ひびき「もうすぐ!」

アリス「プラチナエアリー……」

(ひびきの前に立ち)

ひびき「アリス…さすが僕の憧れ
さあっ僕と一緒に行こう」

アリス「ひびき…ごめん…!」

(ひびきを引きずり降ろそうとし)

267:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:07

アミー「アリス!」
アリス

268: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:08

【 うん、休みなし 受験は終わったけど、習い事がね‥ 】

ココル「 いーなー‥スプドリでれて 」(隣で愚痴り)

>ユリエ、瑠花

リトル「 アミー‥やったね!」

>アミー

269:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:08

ひびき「アリス…ここで待っててくれ」

( アリスを突き放し )

アリス「きゃっ」

(下に落ちていく)

アリス「ひびき……とどかない…」

270:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:08

アリス「アミーキラキラ…ファイナルエアリー……」

〉アミー

271: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:09

リトル「 アリス、リトルも手伝う 」(アリスを手伝って)

「 ひびきちゃんが大切なお友達だから ごめんなさい
ひびきちゃん。 アミー!行って!」

>アミー達

272:ユリエ◆52:2016/03/31(木) 18:09

【受験かぁ...合格したの?】

ユリエ「ココルはスプドリ出たかったの?」
瑠花「うちもスプドリ出たかったなぁ〜...」

>>ココル

273:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:10

【ごめんなさい。先にファイナルエアリー出しちゃった】

アミー「止めなきゃ!ひびきを!」
アリス、ひびき、リトル

274: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:10

【 したよ〜 一応 でも クラスの子達とわかれるのってさみしいね 】

ココル「 出たかったよ‥リトルとね。」

>ユリエ達

275:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:11

ひびき「ごめんリトル アリスと待っててくれ」

( と、突き放し )

〉リトル

276:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:11

アミー「はあ〜!ひびき!私は絶対あなたに負けない!あなたは確かに悪いことをしたわ!でもプリパラはみんな友達よ!」
(大声でひびきに呼びかけ近づき)
ひびき

277:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:12

【ううん大丈夫!】

アリス「お願い!アミー、ひびきを…止めて!」

(涙目になりながら)

〉アミー

278: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:12

【 大丈夫!】

リトル「 ‥ひ‥びきちゃん‥ま、待って!」(涙目だが追いかけ)

>ひびき

279:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:13

ひびき「僕は負けない!
プリパラは僕が守る!」

( 鐘を掴もうとし )

〉アミー

280:ユリエ◆52:2016/03/31(木) 18:13

【したんだね〜おめでとう!
別れるのは寂しいよね...。あるあるだよ〜】

ユリエ「リトルねぇ...確かに貴方とリトルって仲も良いわよね」

>>ココル

281:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:13

(高速で鐘の所に向かい)
アミー「プリパラは私が守る!ひびきも!」
ひびき

282:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:13

ひびき「ごめんリトル
僕は願いを叶える」

〉リトル

283:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:14

()

284:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:14

ひびき「僕が掴む!」

( 鐘を掴もうとし )

〉アミー

285:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:14

【間違いました】

(アミーは鐘を掴み)
ひびき

286:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:15

ひびき「……!
僕が…負けた…だと!?」

( ショックを受けてて )

アリス「ひびき……」

(ひびきを見てて」

287: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:16

【 寂しいけど 仕方ない 自分で決めたことだしね(*^◯^*)
受験あるあるだな〜 】

ココル「 んー‥そう?」

>ユリエ

リトル「 やった! アミーありがとう‥」(涙目で微笑み)

>アミー達

288: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:16


リトル「 ひびきちゃん 」(励まそうと)

>ひびき、アリス

289:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:17

ファン「キャー!アミーちゃ〜ん!エンメロ〜!」
ベリー「ひびき様!」
ひびき

290:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:17

ひびき「認めない…僕はそんなの認めない」

( セレパラが崩れていき )

291:ユリエ◆52:2016/03/31(木) 18:18

【仕方ないよね...
あるある化!w 】

ユリエ「ええ、ココルってリトルをいつも優しく見守ってるような気がするの」

>>ココル

292:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:18

【ごめんいい所なんだけどご飯落ち】

293:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:18

アミー、ベリー、まりぃ、まみ「きゃ〜!!」
まりぃ「一体何が!?」
ひびきたち

294: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:20

【 了解!】

リトル「 ‥‥ 」( プリパラを歩いていて )

【 受験あるあるなんていらないよ‥← 】

ココル「 ‥リトルだって、私の一番の親友なんだから
リトルがそう思ってるかはしらないけどね 」

>ユリエ

295:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:20

サノン「へぇ〜スプドリね〜あたしにはカンケーねぇ〜し。何がスプドリだよ!大会なんかつまんねぇ〜じゃん。見てるだけで気分悪い」
(歩いてどこか行き)

296:ユリエ◆52:2016/03/31(木) 18:21

【ごめん、私も出掛ける準備するから落ちるね】

297:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:25

【了解】

(アミーが歩いていて)
アミー「ここはどこ?」
(ベリーが歩いていて)
アミー「お姉ちゃん!お姉ちゃん?」
ベリー「あんた誰?」
アミー「え?お姉ちゃん?」
ベリー「あんたのお姉ちゃんじゃないんだけど!」
アミー「え?どういうこと?」
(ベリーは走ってアミーから離れ)
アミー「一体どうなってるの?まさか!」
(リトルを見つけて)
アミー「リトルちゃん!」
(声をかけ)
リトル

298: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:25

【 了解!】

ルネ「 もふもふ〜‥ねえ‥あなたはどうして 大会がつまらないって思ってるの‥?」(相手の後ろをついていって)

>サノン

299: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:26


リトル「 ‥だぁれ‥?」(目覚める前のリトルに戻っていて)

>アミー

300:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:28

サノン「他人と話したくねぇ〜よ」
(走って去って行き)
バッド「ごめんバッド」
ルネ

アミー「そんな……リトルちゃん!リトルちゃんまで……」
リトル

301:エリー◆Pw:2016/03/31(木) 18:29

【とりあえず皆の空気に合わせます!ちなみにプリパラのエラー?でエリーが英語で喋ったりしなくなりますw】
ん〜!やっぱりスイーツ美味しい〜!(スイーツを頬張って)

302: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:30

ルネ「 あ‥ 」(悲しそうに)

>バッド

リトル「 そんな‥リトルちゃんまで‥あ‥アミ‥ううん‥アリ‥」(思い出しそうで)

>アミー

303: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:31

【 了解!絡むね 】

ユユ「 スイーツ‥ユユ‥ 」(羨ましそうに)

>エリー

304:沙希◆woM:2016/03/31(木) 18:32

【沙希登場!←いらないw
皆さん久しぶりです!決着ついてるしお互い忘れている設定でw】

沙希:…ワン、トゥー、スリー…(相変わらずレッスンしていて
アイナ:ワン、トゥー、スリー(その隣でレッスン中

凛:…(空を眺めていて
青い…
蒼:…わっ(凛の前でこけてしかし凛は見向きもせず

305:エリー◆Pw:2016/03/31(木) 18:32

【絡みありがとうございます】 
スイーツ?スイーツ食べたいなら頼めば?

>>ユユ

306: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:34

【 沙希さんだ(((o(*゚▽゚*)o))) 皆忘れかけてるリトル役です!笑
ミミは忘れてない設定でお願い! 】

ミミ「 ‥‥あ、蒼!大丈夫?」

>蒼

ユユ「 ‥わかったユユ‥隣座っていいユユ?」

>エリー

307:エリー◆Pw:2016/03/31(木) 18:36

【エリーも皆の事忘れてるって設定で!】

い、良いけど....

>>ユユ

308:沙希◆woM:2016/03/31(木) 18:37

【いやいや、誰も忘れてないと思いますけど!!←
はい、了解です!】

蒼:…大丈夫です。(直ぐ立ち上がり笑いかけ
でも、なんで僕の名前を?(笑顔はそのまま不思議そうに問い
>>ミミ

309: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:37

【 おけ!】

ユユ「 スイーツって美味しいユユよね!」(笑顔)

>エリー

310:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:37

プリパラカフェ
(セリアがコーヒーにミルクを入れて飲み)
セリア「おいしい!サイコーね」
アミー「あれ、セリアちゃんはキャラじゃない?」
広場
(奈々が歩いていて)
アミー「奈々ちゃん!」
奈々「あなた誰?」
アミー「語尾がない?奈々ちゃん!アミーだよ」
奈々「アミー?誰?それ」
アミー「そんな……はっ!そうだ、この世界は友達っていう気持ちがないんだ……」
(ベリーがまた歩いていて)
アミー「お姉ちゃん!」
ベリー「またあんた?」
(ベリーはまた走ってアミーから離れて)
アミー「待って!」
(アミーはベリーについて行き)
ベリー「きゃ〜!ついて来ないでよ!」
アミー「お姉ちゃん!思い出してよ!アミーだよ!」
(ベリーは止まり)
ベリー「アミー……」

311: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:39

【 忘れてなかったんだ‥感謝!】

ミミ「 なんでって‥ミミと蒼はお友達!当たり前でしょ?」(頬膨らませ)

>蒼

312:エリー◆Pw:2016/03/31(木) 18:39

そうね〜、スイーツって美味しいよね!

>>ユユ

313: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:40


ユユ「 甘いしふわふわもふもふしてるし‥‥ 」(目をきらきらさせて)

>エリー

314:沙希◆woM:2016/03/31(木) 18:41

【物語とは裏腹にばっちり覚えてますよー((】

蒼:え?友、達……(考え込んで
僕に友達なんかいませんよ。(苦笑して左記述べ
>>ミミ

315:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:41

【ほんのちょっとだけどできるよ】

ひびき「ここは…どこだ?」

316:エリー◆Pw:2016/03/31(木) 18:41

ふわふわもふもふ?なにそれ..

>>ユユ

317: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:43

【 ありがとう‥!覚えててくれて! 】

ミミ「 えー!?なんでなんでなんでー!ミミと蒼は友達じゃんか!
蒼には凛もいるし、ミミにはルルがいる!」

>蒼

【 おけ 】

ココル「 あれ‥ひびき?」(覚えている様子)

>ひびき

ユユ「 ふわふわしててもふもふしてるの!‥ユユ‥もふもふって‥」

>エリー

318:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:44

ひびき「君は……?」

( 覚えてなくて )

〉ココル

319: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:46


ココル「 あー‥コーコール!ココルだよココル!
覚えてないの?‥んじゃ、ふわりのことは?」

>ひびき

320:沙希◆woM:2016/03/31(木) 18:46

【いえいえ、当たり前です!←】

蒼:凛…?凛……聞いたことあるような…でも誰?ルル…?
知らない名前ばっかなんですけど、人違いですか?(さも不思議そうに
>>ミミ

321:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:47

ひびき「ふ…わり?
それは誰だい?」

( 首を傾げ )

〉ココル

322:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:47

アミー「お姉ちゃん!」
ベリー「お姉ちゃんって呼ばないで!うるさい!」
(ベリーはまた走って)
ベリー「何なのよ!あの子」
(アミーはベリーより速く走って前に出て)
ベリー「近寄らないで!あんたなんか知らないわよ!」
アミー「アミーだよ!ひびきのことも忘れたの?」
ベリー「アミー……ひび……だから何なのよ!しつこいわね!」
アミー「ならライブしようよ!」
ベリー「ライブ?」
アミー「ついて来て!」
(ベリーの腕を引っ張り、走り出し)
ベリー「きゃ!」
(会場に向かい)

323: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:48

【 感謝感激 ハッピー! 】

ミミ「 ええ〜‥?んーと‥じゃあじゃあ‥あ!いた!ルル!」(そこらはん歩いてたルルを引きずり連れてきて)
「この子!ルル!それでそれで‥」(近くにいた凛をつれてきて)
「この子凛!わかる?」

>蒼

324: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:49

【 ふわりとひびきハッピーエンドでアニメ通り終わらせる、これでいい?】

ココル「 うっそ‥ふわりはふわり!ひびき、あなたのと・も・だ・ち!」
(肩揺らして)

>ひびき

325:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:50

【もちろん】

ひびき「ともだち?なんだそれは」

〉ココル

326: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:51

【 じゃあふわりは‥だれがやる?私でもだれでもいいけど‥ 】

ココル「 ‥えっとねぇ‥友達は友達!とにかく友達!」

>ひびき

327:沙希◆woM:2016/03/31(木) 18:51

【すいません、ご飯なので一旦落ちますね!
いや、そんな大袈裟に喜ばれましても←】

凛:何急に……青い空、綺麗だったのに…
蒼:ルル…ミミ…凛……(しばらく黙り込み
……凛!?ルルさん!?ミミさん!?
凛:ひょっと、しなくても…蒼!?て事はミミルルか!?
なんで俺、忘れてたんだろ…(頭抱えて
ルル、ミミ

328:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:52

【誰がやって!】

ひびき「だからって言われても……」

( 困っていて )

〉ココル

329: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:54

【 happy 英語の方が良かったかな←
おけ! 】

ミミ「 はあ〜‥もう‥びっくりしたんだからね!ミミのこと忘れちゃって!」
ルル「 ただいま‥ミミ、凛、蒼 」(笑って)
ミミ「 もー!ミミはずーっと覚えてたよ!」

>蒼、凛

330:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 18:54

ベリー「アミ……アミー……」
(だんだん思い出して)
アミー「お姉ちゃん?」
ベリー「アミー……アミー!」
(思い出して)
アミー「お姉ちゃん!思い出したんだね!」
ベリー「早くライブするわよ!」
アミー「うん!」

「アミーちゃんはキラキラジュエルコーデね!赤いジュエルがキレイよ」

キラキラジュエルコーデ!うふっ

「ベリー様はキラキラクイーンコーデね!ライブ頑張ってね!」

【他の人も参加してください】

331: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:55

【 じゃあ、私やるね! アミー達がライブしはじめたらふわりがアニメ通り出てくるからね!】

ココル「 うあ〜‥伝えにくい!トモチケってわかる?」

>ひびき

332: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:56

【 じゃあ、ルネとココルだすね〜 リトルはボーカルドールだから‥ 】

333:アリス◆PM:2016/03/31(木) 18:57

ひびき「友達?
僕はもう行く じゃあ」

( と、去っていき )

〉ココル

【落ちー ライブ、してていいよ
あと月曜日くらいかも これるの 忙しいから】

334: リトル◆DE:2016/03/31(木) 18:59


ココル「 うあ〜‥まあいいや!今から歌うからー 」(大声で)

>ひびき

【 了解! 】

335: リトル◆DE:2016/03/31(木) 19:02


ルネ「 プリパライブ モンスターコーデ ふふっ」

ココル「 プリパライブ トゥインクルコーデ あはっ」

>ライブする皆

336:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 19:04

【了解】

ベリー「あたしの歌声、聴かせてあげる」
アミー「みんな〜!思い出して!」
ココル、ルネ

337: リトル◆DE:2016/03/31(木) 19:06

ルネ「 もふもふ〜‥みんな‥もふもふなの 思い出して‥ 」

ココル「 思い出して!みんな〜!」(キャラ作り)

>ベリー、アミー

【 どっちがライブする?】

338:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 19:08

【お願いします】

339:ユリエ◆52:2016/03/31(木) 19:10

【タイミング悪いですね...ライブやるところなのに...】

340:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 19:15

>>339
【すみません。参加してください。歌詞とメイキングドラマとエアリーがサイリウムチェンジを書けばOKです】

341:ユリエ◆52:2016/03/31(木) 19:17

>>340
【なんの歌を歌うんですか?
それともオリジナルですか?質問してすみません】

342: リトル◆DE:2016/03/31(木) 19:18

【 了解! 】

アミー♪ いくよ!友達の友達はLOVE ♪
ココル♪ ハートにくっつく宝物 ♪
ルネ♪ どんなことだって ♪

4人♪チェンジ!変わるよhappy ♪

ベリー♪ 溢れ出すフレンドスタイル ♪

アミー「 みんな思い出して!私達の歌を!友達を!」

ルネ♪ ひ とつ願いをかなえたら ♪
ココル♪ ふたつ 欲張りになっていくけど ♪
ベリー♪ 本当はなにもいらない そばにいれたらはいニコニコグッド♪
アミー♪ 胸の中素敵な思い出 奇跡よりも信じたいのはそう♪
ルネ♪ ありったけの力込め! ♪

4人♪ 君の心に届くよう今歌うよ ♪

( 皆が集まり出し )

ユユ♪ 熱々友情ドライヤー 当てて柔らかくぽかぽかのハートだ!♪

ベリー「 ユユちゃん!」
ルネ「 ユユちゃん‥良かった‥ 」

ユユ「 ユユ!みんなで届けるユユ!」

5人♪ 忘れないで私達は ケンカしてたって離れていたって
ずっとずっと 友達だもん!見せてよ ♪

まりぃ ♪ 大好きだよのスマイル ♪

5人『 あはっ うふっ ユユ!もふ〜 えへへ!
メイキングドラマ スイッチオン! 』

ユユ「 ユユ‥できたユユ!」(花冠を作り)

ルネ「 私も〜‥ 」

まりぃ「 はい、ベリー 」(花冠をベリーの頭に乗せ)

ベリー「 ‥あ、ありがと‥ 」

5人「 あはは‥ 」(笑って虹をかけ)

『 み〜んな友達!み〜んなアイドル!レインボウプリパライブ!』

サイリウムチェンジ!『 あはっ うふ ユユ!もふ〜 えへへ 』

ユユ♪ 溢れ出すフレンドワールド ♪

まりぃ♪ 踊り出すフレンドワールド♪

♪ 友達がずっといるから♪

(歓声)

リトル「 ひびきちゃん‥ ココル‥ まりぃ‥」(部屋の窓から出て見ていて)

まりぃ「 私達のプリパラは絶対に守る!」

ユユ「 間違った道に進まないよう、ひびきさん、あなたも!」

アミー「 私達の‥大切な友達だから!」

ココル「 私達の歌、届いたかな 」

343:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 19:19

>>341
【ドリームパレードでお願いします】

344: リトル◆DE:2016/03/31(木) 19:19


【 あ‥やっちゃった、どうしよう やり直そうか? 】

345:ユリエ◆52:2016/03/31(木) 19:21

【とりあえず全員でドリームパレード開始にしよ〜
やり直さなくて良いよ】

346:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 19:21

奈々「なな!思い出したなな!アミー様〜!」

347: リトル◆DE:2016/03/31(木) 19:22

【 おけ 】

348:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 19:23

>>345
【了解】

奈々「アミー様!」
アミー「奈々ちゃん!まだまだライブは続くよ!」
奈々「なな!思い出させるなな!」
ライブするみんな

349:ユリエ◆52:2016/03/31(木) 19:25

ユリエ「仕方ないわね...私たちもライブするわよ」
リリアン「おーい!皆〜」(ヘリから手を降って

>>all

350: リトル◆DE:2016/03/31(木) 19:25


【 ちょっと 弟病院に迎えに行かないといけないから落ち またこれたらくるね 】

351:ユリエ◆52:2016/03/31(木) 19:26

【了解〜(^-^ゞ】

352:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 19:29

まりぃ「リリアン!」
ゆい「私もやるよ!」
まりぃ「ゆい!」
奈々「私、頑張るなな!」
ベリー「別に仕方なくなんだから!あんたたちに協力するわけじゃないのよ?」
リリアン、ユリエ、みんな

353:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 19:29

【了解】

354:ユリエ◆52:2016/03/31(木) 19:34

リリアン「でもこのライブが終わったらまたプリパリに戻るんだけど...良いの〜?」
ユリエ「ふふ、良いわよ!ね、他の皆も良いわよね?」

>>まりぃ達

355:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 19:37

まりぃ、ゆい「うん!」
ベリー「別に寂しいなんて思ってないんだから」
アミー「思ってるんでしょ?ツ・ン・デ・レ」
ベリー「うるさい!」
奈々「なな」
リリアン、ユリエ

356:匿名さん:2016/03/31(木) 20:20

>>355
オールキャラでお呼びです。

357:匿名さん:2016/03/31(木) 20:22

>>356
そういう宣伝やめたら?
人にも都合があるんだからさ

乱入失礼しました

358:墨田 奈美◆MY:2016/03/31(木) 20:45

>>241
(なお自分は遅レス気味です)

ところで、2人の名前は?
(2人のちょっとした喧嘩(?)のような言いあいを見た奈美は聞くようにして)

359:いおり◆gA:2016/03/31(木) 20:59

【お久しぶりです!
中々、来れなくてすいません!】

360:ももか、きらら◆F.:2016/03/31(木) 21:08

>>359
【久しぶりです。大丈夫ですよ】

バッド「アタイはバッド!あいつはサノンだバッド」
(名前を教えて)
奈美

361:みるく◆F.:2016/04/01(金) 15:27

ふれあ「暇ねぇ〜
〈メティア〉暇だねぇ〜

何かやることないかしら
〈メティア〉ライブしたら?

ライブ?興味ないわ。ライブなんてやってるだけで時間の無駄よ
〈メティア〉ふれあ……」

362:墨田 奈美◆MY:2016/04/01(金) 21:52

>>360

へぇ・・・そう。 私の名前は墨田奈美。なんとでも呼んでいいわ。
(名前を教えた態度に対して)
バッド

363:みるく◆F.:2016/04/01(金) 21:55

バッド「奈美よろしくバッド!」
奈美

364:みるく◆F. hoge:2016/04/01(金) 22:20

(ギターの音が聴こえて)
ふれあ「〈メティア〉何の音だろう?ふれあ行ってみようよ!

興味ないわ
〈メティア〉行きたいよ〜!

仕方ないわね」
(走ってギターの音が聴こえる所へ行き、そこにはサノンがギターを弾いていて、ふれあが聴いていて)
ふれあ「……
〈メティア〉かっこいいギター」
(サノンを見つめて)
ふれあ「〈メティア〉かっこいいね!……ふれあ?」
(じっくりサノンを見ていて)

365:一華◆J2:2016/04/02(土) 22:31

【一華復活……←】

(プリパラのゲート前)
愛瑠「私は愛瑠!とある高貴な吸血鬼!貴方の血は美味しいかしら?」
華南「め、女神の私に!なにをしようと…」
愛瑠「女神?そんなもの、吸血鬼の前には無力!大人しく血を吸われなさい!」

愛瑠のファン「愛瑠ちゃんの演技力、すごいね…」
華南のファン「華南ちゃんがんばって〜!」
一華「吸血鬼と女神〜大地と天が別れしとき〜ねぇ、すごいミュージカル…」
理沙「演技派恐ろしい…」

366:みるく◆F.:2016/04/03(日) 00:36

【遅れてすみません】

オペラ「吸血鬼と〜女神〜♪」
(歌いながら二人の演技を見ていて)
愛瑠、華南

367:みるく◆F.:2016/04/03(日) 00:51

【みなさんにお知らせです。
これから柚希、リーエは出ません】

368:◆72:2016/04/03(日) 20:12



【 ひびきみたいな天才アイドルを狙うキャラ(?)で参加希望です
ちなみに女の子、今狙ってるのはリトルちゃんということで‥
皆さんと絡んでいくうちに、残り3人のチームメンバーを決めたいと思います
リトルちゃんは決定、ということでリトルちゃん本体様お願いしますm(_ _)m】

369:みるく◆F.:2016/04/03(日) 21:27

>>368
【スレ主です。参加OKです】

370: 幻想欄シエル◆72:2016/04/03(日) 21:30


名前 / 幻想欄 シエル ( げんそうらん しえる )

年齢 / 16歳 (高校一年生)

性別 / ♂

性格 / 天才を好む完璧主義者。成績優秀運動神経抜群のエリート。幻想欄家にうまれたお嬢様だが、偽りの愛で育った為、本当を知らず、偽りだけで生きている。今のプリパラを拒んでいる為セレパラにしようと企んでいる様子、怪盗として天才枠に入らないアイドル達のコーデを盗んだりも。 ポップアイドルが大の苦手でポップアイドルが近づいてくるとレーダーが反応やらなんとか言って逃げる。

容姿 / http://ha10.net/up/data/img/8253.jpg
落書きです← 青色髪のとんがり帽子がない感じの子を顔はイメージしていただけるとありがたい。水色髪の子はリトルちゃんがいないとなんか描きにくかったので描きましたが、リトルちゃんのイメージ画像です。

ブランド / ブリリアントプリンスハーツ

チャーム / セレブ

ランク / 現在はまだデビューしていないため研究生

備考 / 一人称「僕」二人称「君」「呼び捨て」「プリンセス〜〜」


【 一応プロフィールです〜 】

371: 幻想欄シエル◆72:2016/04/03(日) 21:42

【 初回、出しますね 】



ここが私立パプリカ学園‥( 門の前に立っていて )
さて‥僕が望むアイドルはいるかな( 呟き )

(学園の生徒達がシエルを見て歓声をあげて、シエルは微笑み手を振って)

>>ALL

372:クレハ◆Pw:2016/04/03(日) 21:48

【シエルさんよろしくお願いします!トリップ変わってるかもしれません!】

クレハ「えっと...君はシエル..だっけ?よろしくね!
私はクレハ、君と同学年!」( にこっと笑みを浮かべ )

>>シエル

373:クレハ◆6U:2016/04/03(日) 21:56

【なんか他の人とトリップ被ってたから変えました】

374: 幻想欄シエル◆72:2016/04/03(日) 21:59

【 あまり来れないかもしれませんが‥
よろしくお願いします😄 あと、今は男っていうことにしておいてください】

( ふ〜ん‥見た目はまあまあ‥実技や能力は後で調べさせよう
こいつは保留にでも入れておくか‥ )


ああ、同い年の人に会えるなんてね。
ここにきてまだ間もない。よろしく( 手を差し出し )

>クレハ

375:クレハ◆6U:2016/04/03(日) 22:04

【自分もなので大丈夫ですよ。
了解ですヾ(・o・*)シ】

クレハ「転校生ってこと?
同じクラスだったらいいな〜...。私の事はクレハって呼んで!」( 何かを思いながら握手して )

>>シエル

376:みるく◆F.:2016/04/03(日) 22:04

まりぃ「誰だろう?こんにちは!」
(微笑みながら挨拶をして)シエル

377: 幻想欄シエル◆72:2016/04/03(日) 22:17


ああ、クラスのことなら‥僕は特別に僕専用のクラスがあってね(手を離し)
そこで 授業を受けることになっているんだ
まあ、授業なんて受けても受けなくても 同じなんだけどね

>クレハ


今日は 君は確か‥
( 夏野まりぃ、神アイドルだっけ )

>まりぃ

378:いおり◆gA:2016/04/03(日) 22:24

いおり「〜♪(噴水の所で歌っていて」
ファン「やっぱ、いおり様の歌は綺麗だよね。なんで天才チームに入れなかったのかな」
ファン2「まぁ、いおり様にも色々と理由があると思うよ」

379:みるく◆F.:2016/04/03(日) 22:37

私はまりぃ
(微笑み)
シエル

380:みるく◆F.:2016/04/03(日) 22:39

オペラ「キレイな声ね〜♪」
(歌いながら話かけて)
いおり

381:いおり◆gA:2016/04/04(月) 08:30

いおり「あ、ありがとう。確か…オペラちゃんだっけ?」
オペラ

382:みるく◆F.:2016/04/04(月) 08:37

オペラ「そう、私はオペラよ〜♪」
(歌いながら名前を教えて)
いおり

383:匿名さん:2016/04/04(月) 09:22

【オリキャラ一人(かも)で参加希望です】

384: 幻想欄シエル◆72:2016/04/04(月) 09:26


知っているよ、夏野まりぃ‥
確かセレパラ歌劇団のメンバーだったよね

>まりぃ

【 シエルはまだプリパラには入らないのでそういう設定でお願いしますm(_ _)m あと、怪盗として動くので誰かのキャラで私がライブをして怪盗登場みたいな風にしたいです、誰かキャラを一人かしてもらえませんか?できればポップ系のアイドルがいいです‥ 】

385:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 09:35

【絡み文出します!蹴りすみません】

ふんふ〜ん♪...暇だし今度の映画の練習しような...(と行った瞬間台本を落としてしまい

>>オール

386:みるく◆F.:2016/04/04(月) 09:36

>>383
【参加OKです。プロフィールお願いします】

>>384
【いいですよ。奈々かなつきがおすすめです。二人共ポップなので】

まりぃ「うん!セレパラ歌劇団知ってるの?」
シエル

387:みるく◆F.:2016/04/04(月) 09:38

(サノンが歩いていて落ちた台本を拾い)
サノン「気をつけろよな」
(台本を返し)
エリー

388: 幻想欄シエル◆72:2016/04/04(月) 09:48


落としたよ、これは‥君の台本?(台本を拾い上げ

>エリー

【 では奈々さんかります!前レス見返しましたけど語尾にななってつける子ですよね?】

ああ、もちろん。 スプリングドリームアイドルグランプリではまさかの敗北
だけど 一人一人が天才アイドルでそれぞれの個性を持った天才チーム‥
紫京院ひびきをはじめボーカルドール・アリス、夏野まりぃ、ベリー
そして‥( 少し笑み浮かべ )

>まりぃ

389:みるく◆F.:2016/04/04(月) 09:50

【百樹の設定変えます。
ギャグ好きで方向音痴。お嬢様言葉や上品な言葉で話す。
では楽しんでください】

百樹「あれ?会場はどこかしら?」
(迷子になっていて)
みんな

390:みるく◆F.:2016/04/04(月) 09:51

>>388
【そうです、よろしくお願いします】

391: :2016/04/04(月) 09:51

名前 水音 エレナ(みずね えれな)

年齢 14歳(中学3年)

性格 クールで冷静、いつも態度が冷たく滅多に物に興味を示したりしない。アイドルとしても活躍していて実力も結構良い方。本業はモデル。他人の事情や、話などにもさほど興味は出ないらしい
好きなブランドはdiamondprinces(ダイアモンドプリンセス
ひびきのブランドの女バージョンみたいな感じ)

容姿 紫がかった白い髪でつり目、瞳の色は赤
普段は黒い日傘、ワンピースを着ている
【不備ありますか?】

392:みるく◆F.:2016/04/04(月) 09:52

>>391
【ありません、初回お願いします】

393:みるく◆F.:2016/04/04(月) 09:54

まりぃ「そうそう!みんなすごかったよね!」
(微笑みながら話し)
シエル

394:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 09:54

あっ、ありがとう!次からは気を付けます!(台本を持ちながら笑みを浮かべ)

>>サノン

はい...落としてすみません!(相手から台本をとって)

>>シエル

395: 幻想欄シエル◆72:2016/04/04(月) 09:55


ああ、だが‥あの天才チームではだめだ(相手に聞こえないよう呟いて )

>まりぃ

396: 幻想欄シエル◆72:2016/04/04(月) 09:56


ああ、大丈夫。‥君は映画にでるのかい?( 台本を少し見て )

>エリー

397:みるく◆F.:2016/04/04(月) 09:57

サノン「……」
(歩いて去って行き)
エリー

まりぃ「ん?」
シエル

398: 幻想欄シエル◆72:2016/04/04(月) 09:59


いや、なんでもない。
君は確かチームを組んでいるよね
チームとして対決できるのを楽しみにしているよ( 微笑み )

>まりぃ

399:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 10:00

は、はい..。私子役として活動しているんです、今度の映画は主役をやることになったんです
でも子役の仕事が忙しくてプリパラに行けなくて...(悲しそうに笑って)

>>シエル

400:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:01

まりぃ「うん!」
(明るくニコっと微笑み)
シエル

401: 幻想欄シエル◆72:2016/04/04(月) 10:03


ふ〜ん‥( エリー‥か‥ ルックスも実力も僕についていけるくらいがやっと‥
悩みどころだな‥ だがプリパラに行けないのならば意味はない、か )

応援しているよ、君の映画。僕でよければ練習に付き合おう( 微笑み )

>エリー

402: 幻想欄シエル◆72:2016/04/04(月) 10:04


ふう‥ 教えて欲しいのだが 君は何故セレパラ歌劇団に入ったのかい?

>まりぃ

403:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:06

ふれあ「暇〜
〈メティア〉暇だね〜。ねえ、ライブしてみようよ!

いやよ。ライブなんかつまんない。そんなことしたって時間の無駄よ
〈メティア〉でもステージに立ちたいよ!

ならあんただけアイドルになれば?
〈メティア〉私、ふれあとライブしたい

ライブなんかやらない。でも暇だわ」
みんな

404:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 10:07

い、良いんですか!?ありがとうございます!...と言いたいんですがこれからロケがあるんです、すみません...では!(相手に微笑んだあとドアを開けて部屋を出ていき)  

>>シエル

405:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:08

まりぃ「私はプリンセスになりたかったから。リトルやひびきたちみたいにもっと輝きたいから入ったの」
シエル

406: 幻想欄シエル◆72:2016/04/04(月) 10:09


そう ( とだけ言うと自分の屋敷に戻り )

407: 幻想欄シエル◆72:2016/04/04(月) 10:10


ふふ、そうなんだね。
だが‥きっと君がプリンセスになる事は不可能だ( 嫌味ったらしく言い )

>まりぃ

408:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:11

まりぃ「じゃあね!また話そう」
(手を振り)
シエル

409:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:12

【間違いました。>>408は忘れてください】

まりぃ「でもなってみせるって決めたの!いくら無理とか言われても私はプリンセスを目指す!」
シエル

410: エレナ◆1wA:2016/04/04(月) 10:13

【 ありがとうございます。初回出しますね 】

...暇ね。散歩したいけどあんまりうろうろしていたら他の人にバレそうだし...(眼鏡をそっと外して周りを見ながら、ベンチに座っていて)

>all

411: 幻想欄シエル◆72:2016/04/04(月) 10:13


諦めが悪いんだね どうせ無理なのに( 少し驚いた様子 )

>まりぃ

412: リトル◆DE:2016/04/04(月) 10:17

【 やっほー シエル、エレナさん、よろしくお願いします(*^◯^*)絡むね 】


ルネ「 もふ〜‥もふ?‥だぁれ?あの子‥ 」(シエルを見つめて)

>シエル

ルネ「 ‥水音エレナちゃん‥ 」(相手見つめて)

>エレナ

413:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:17

(噴水でギターを弾き始めて)
ファン「キャー!サノン様だ!ギターもサイコー!」
サノン「はあ〜邪魔なんだよ、ギターが弾けねぇ〜じゃんか」
(ギターを弾くのをやめて倒れ)
ファン「きゃー!サノン様!サノン様が!」
バッド「サノン!」

414: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 10:19

【 名前フルネームに変えますw
よろしくお願いします>>412

ち、ちょっと、分かってても名前言わないでくれる?(また眼鏡をつけて)

>リトル

415:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:21

まりぃ「私は諦めないよ!」
シエル

ふれあ「暇〜
〈メティア〉じゃあライブを……

やらないって言ってるでしょ?」
(風が吹いてメティアが飛ばされ)
ふれあ「あっ!メティア!メティア!!」
(飛ばされたメティアを追いかけて)

416:幻想欄 シエル◆72:2016/04/04(月) 10:21

【 絡み感謝感激!】

君は‥網様ルネ‥?( 相手見て )

>ルネ

417: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 10:21

【名前につられてました...
>>414ルネちゃん宛てです】

418:幻想欄 シエル◆72:2016/04/04(月) 10:21


そういうところ、真中らぁらとやらに似ているね

>まりぃ

419: リトル◆DE:2016/04/04(月) 10:23

【 大丈夫! わかりにくくてごめんね😞 】

ルネ「 でも‥エレナちゃんだから 」( 相手に近づいて )

>エレナ

ルネ「 うん〜 ルネだよ 」

>シエル

420:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:24

まりぃ「そうかもね。でも諦めないのは大事だよ」
シエル

421:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:25

ふれあ「メティア〜!誰かメティアを!」
(メティアを追いかけ続けて)
みんな

422: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 10:26

【 いえいえ、私こういうの慣れてないんですよ...w
またミスがあったらすみません 】

...はあ、折角のオフなのに...
まぁ良いわ。何か私に用があるの?(溜め息をつきながら)

>ルネ

423: 幻想欄 シエル◆72:2016/04/04(月) 10:26


(網様ルネ‥‥やはり悩みどころか。セカンド プリパラポリスとして活動しているのもあるし やはり少々危険だな )

そうか、君もパプリカ学園の生徒なのかい?

>ルネ

底辺アイドルが努力してもしなくても結果は同じ、それなら大人しく諦めた方が身のためだと僕は思うけどね

>まりぃ

424:アリス◆PM:2016/04/04(月) 10:27

アリス「歌劇団、みんな、すごかった
ベリーはさすがアイドルクイーンって感じ、まりぃは出会った時より成長してた
リトルは笑顔の花を咲かせられた リトルはまだまだって言ってるけど
そんな事ない ひびきは天才の中の天才
みんな凄すぎる アリスも頑張らなきゃ」

(ダンスレッスンをしながら)

425: リトル◆DE:2016/04/04(月) 10:28

【 全然大丈夫!私もそういうミスたくさんあるし お互い様です(*^_^*)】

ルネ「 ううん、見かけたから話しかけただけ〜 」

>エレナ

ルネ「 そうだよ〜 今からプリパラに行こうと思ってたところなの‥ 」

>シエル

426:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:28

まりぃ「私、仕事があるからまたね!」
(手を振り)
シエル

427: リトル◆DE:2016/04/04(月) 10:30


ココル「 メティアがどうしたのー?」(ふれあの隣に走ってきて)

>ふれあ

428: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 10:31

【 ありがとうございます...。お互い様ですね! 】

ふーん....そう...なら良いわ。場所移動でもしようかしら(プリパラに向かって)

>ルネ

429:幻想欄 シエル◆72:2016/04/04(月) 10:31


ああ、また

>まりぃ

430:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:31

ふれあ「メティア!待ちなさい!誰かメティアを捕まえてよ!」
(走ってメティアを追いかけながら呼びかけて)
みんな

431:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:32

ふれあ「あっ風で吹き飛ばされてるの!」
ココル

432:アリス◆PM:2016/04/04(月) 10:32

アリス「よしっライブして来よう
リトルみたいに笑顔の花、咲かせれる様にならなきゃ」

433: リトル◆DE:2016/04/04(月) 10:33

【 ですね! 】

ルネ「 あ〜‥待って〜 私もいく‥ 」(ついていき)

>エレナ

ココル「 アーリース!お疲れさま 」(レッスンしにきたのか相手を見つけると水の入ったペットボトル差し出し)

>アリス

434:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:33

まりぃ「また話そうね」
(走って去って行き)
シエル

435: リトル◆DE:2016/04/04(月) 10:34


ココル「 え〜?あ、本当だ 」(追いかけて)

>ふれあ

436: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 10:34

え..プリパラに行くの?他人と行くとかめんどくさいけど、いいや...(プリパラに入っていき)

>ルネ

437:いおり◆gA:2016/04/04(月) 10:34

【シエルさん、エレナさん、よろしくお願いします!絡みますね!】

いおり「あれ?…誰、あの子」
(シエルを見つけて)
>>シエル

まりあ「エレナちゃんに似てる…」
(呟いて)
>>エレナ

いおり「よろしくね。オペラちゃん」
>>オペラ

438:シエル◆72:2016/04/04(月) 10:34


プリパラに‥‥そうだ、その前に少し、僕と話さないか?
少し聞きたい事がある

>ルネ

439:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:35

ふれあ「……!」
(相手を見つめて)
ココル

440:アリス◆PM:2016/04/04(月) 10:35

アリス「ココル!ありがとう」

(微笑みながら受け取り)

「そうだ今からライブするの よかったら見てね」

441:シエル◆72:2016/04/04(月) 10:36

【 よろしくお願いします!】

‥僕に何か用かな?

>いおり

442:リトル◆DE:2016/04/04(月) 10:38


ルネ「 もふもふ‥ いいよ〜 」

>シエル

ココル「 こら待てメティアー!‥ん〜‥つっかまえた!」(メティアを抱きあげ)

「 はい、ふれあ。」(メティアを渡して)

>ふれあ

ココル「 どういたしまして、もちろん見に行く 」

>アリス

443:アリス◆PM:2016/04/04(月) 10:38

アリス「パラダイスコーデふふっ」

♪Myweekend 私の日常

月曜日に 目覚め心呼び
火曜日に 友達と
水曜日に 集まり
木曜日に 別れ告げ
金曜日に 記憶を
土曜日に 失い
日曜は 眠りにつく

私の暗い暗い日常 けれどこれも終わりに
Myweekend 暗いのは止めて
明るい 日常の 始まりね

私の心は皆 暖かいの 包まれる
友達とは何なのか
意味を探す 日々の始まり ♪

アリス「メイキングドラマスイッチオン」

つぼみの花がある

ゴーンゴーンゴーン

すると時計がなり花が開いた

アリス「復活のクロックフラワー
エアリーチェーンジ プリズムエアリー」

♪私とあなたの 日常
それももうすぐ 終わりよ

けれどまだ あなたとの関係
崩れることはない

Myweekend あなたの私の1週間 ♪

ファン「きゃーーーーーーーーーーー」

444:シエル◆72:2016/04/04(月) 10:40


じゃあ僕についてきて( 手を差し出し )

>ルネ

445: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 10:40

【 よろしくお願いします>>437

そこのお嬢さん、どうかしました?(喋り方を変えて相手に問いかけ)

>いおり

446:リトル◆DE:2016/04/04(月) 10:43

ココル「 アリス最高だったよ、さっすがアリス!」(笑って)

>アリス

ルネ「 ‥‥手繋ぐの〜?」(手握り)

>シエル

447:アリス◆PM:2016/04/04(月) 10:44

アリス「ありがとう
でもこれじゃまだまだダメ リトルを目標にしなきゃね」

〉ココル

448:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:45

ふれあ「……
〈メティア〉ふれあ〜!よかったよ〜!ありがとう!

あ、ありがとう」
(微笑み)
ココル

449:シエル◆72:2016/04/04(月) 10:45


ああ、そうだよ( 微笑み )
君はボーカルドール・リトルと関わりがあるよね

>ルネ

450:いおり◆gA:2016/04/04(月) 10:45

いおり「君って確か…シエルちゃんだよね?」
>>シエル

いおり「あ、ちょっと、知ってる人に似てたので」
>>エレナ

451:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:46

オペラ「よろしくね〜♪」
いおり

452:アリス◆PM:2016/04/04(月) 10:46

アリス「えっと………」

(シエルを見て)

〉シエル

453:いおり◆gA:2016/04/04(月) 10:46

いおり「うん!」
>>オペラ

454: リトル◆DE:2016/04/04(月) 10:47


ココル「 十分凄いと思うけどなぁ アリスは。リトルも同じような事言ってた
アリスみたいにきらきらになる!って 」

>アリス

ココル「 どういたしまして、メティアも、これからは気をつけないと駄目だよ?」(お姉さん風に)

>ふれあ、メティア

ルネ「 リトルちゃん‥うん、あるよ お友達なの 」

>シエル

455:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:48

まりぃ「さすがアリス!私も頑張らなきゃ」
(ライブを見ていて)
アリス

456: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 10:48

知ってる人?ああ、あのモデルの水音エレナちゃんでしたっけ?...よく似てるって言われるんです(本人だと言わずにそのまま話を進めて)

>いおり

457:いおり◆gA:2016/04/04(月) 10:49

いおり「そうなんですか!本当、似てますよね」
>>エレナ

458:アリス◆PM:2016/04/04(月) 10:49

アリス「アリスはそんな事ないのに…
リトルは天才の中の天才!だから目標にするのはアリス」

〉ココル

アリス「まりぃありがとう」

〉まりぃ

459: シエル◆72:2016/04/04(月) 10:49


論外だね‥正しくは「君」。僕は言っておくけど男だ

>いおり

ボーカルドール・アリス‥?

>アリス

ほう‥ 友達

>ルネ

460:アリス◆PM:2016/04/04(月) 10:50

アリス「うん…そうだよ?
ねぇっ貴方は?」

〉シエル

461:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:50

ふれあ「〈メティア〉は〜い!」
(笑顔で相手をじっと見つめて)
ふれあ「〈メティア〉……ふれあ?

アイドルってああいう人もいるのね

〈メティア〉どうしたの?

ライブ……してみようかしら……」
ココル

462:いおり◆gA:2016/04/04(月) 10:51

いおり「え?男の子だったんですか。
すいません」
>>シエル

463:リトル◆DE:2016/04/04(月) 10:51


ココル「 じゃあ、そうやってリトルに伝えとく。私は誰を目標にするかな‥やっぱりひびきかも 」

>アリス

ルネ「 うん、友達‥ もふもふってとっても素敵なものよ‥ 」

>シエル

464:リトル◆DE:2016/04/04(月) 10:52


ココル「 え、ライブする気になった?よし、ならやろ!!エントリーとか私が教えてあげる!」(満面の笑み)

>ふれあ、メティア

465:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:52

まりぃ「もっと輝くぞ〜!」
アリス

466:アリス◆PM:2016/04/04(月) 10:52

アリス「確かにひびきもすごいよね
同じステージに立ってたんだけど差をつけられた感じ」

〉ココル

467:アリス◆PM:2016/04/04(月) 10:53

アリス「頑張ってね
まりぃなら大丈夫!」

〉まりぃ

468:シエル◆72:2016/04/04(月) 10:54


幻想欄シエル、最近ここに来たばかりでね‥

>アリス

別に謝らなくていい、僕のことなんてそのうちわかることだし

>いおり

‥そうか。
君は友達が好きなんだね

>ルネ

469:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:54

ふれあ「ありがとう
〈メティア〉この子はふれあだよ!私はメティア。改めてよろしくね!

よろしく……」
ココル

470:アリス◆PM:2016/04/04(月) 10:54

アリス「へぇ〜っ よろしくね」

(と、微笑み)

〉シエル

471:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:55

まりぃ「うん!ありがとう」
アリス

472:リトル◆DE:2016/04/04(月) 10:55


ココル「 ゴールドエアリーとか私まだ出せてないし頑張らないといけないから、やっぱ天才なだけあるよね 」

>アリス

ルネ「 大好き〜‥リトルちゃんココルちゃんユユちゃん、ミミちゃんルルちゃんアリスちゃんみんな私のお友達なの‥ 」

>シエル

473: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 10:56

そんなに似てるんですね。って...あっ...(間違えて眼鏡を落としてしまい)

>いおり

474:いおり◆gA:2016/04/04(月) 10:56

いおり「そうなんだ
自己紹介まだだよね。私は中谷いおり。神アイドルだよ。」
>>シエル

475:リトル◆DE:2016/04/04(月) 10:56


ココル「 よろしく! 私は北川ココル。改めて友達として、よろしくね 」

>ふれあ、メティア

476:アリス◆PM:2016/04/04(月) 10:57

アリス「ふふっどういたしまして じゃあアリス行くね」

〉まりぃ

アリス「ココルなら大丈夫!ライブを思いっきり楽しめばでるから」

〉ココル

477:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:57

オペラ「あなたは〜いおりさんよね〜?」
(歌いながら聞いて)
いおり

478:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:57

まりぃ「うん、またね」
(手を振り)
アリス

479:みるく◆F.:2016/04/04(月) 10:59

ふれあ「ココル……可愛い名前ね……
〈メティア〉ココルちゃん可愛い!さっきは本当にありがと!

(ココルの前だと素直になれるわ)」
ココル

480: シエル◆72:2016/04/04(月) 11:00


さて、そろそろかな‥
(裏ゲートからプリパラに入り)

奈々「 ライブ、いくななー!」

(歓声)

うっ‥‥

〜♪(ドリームパレード)

「 メイキングドラマスイッチオン!」

(ライブが終わり)

奈々「ありがとなな〜!」


シエル「紅く燃え盛る炎から生まれし幻想郷の狐
今宵も偽り世界の終幕を願う 我が名は怪盗トラディション」

(怪盗姿で奈々のコーデを奪い)

シエル「 君にこのコーデはふさわしくない、さらば!」

観客「 怪盗トラディション?伝説って意味だよね‥まさかジーニアス様みたいな!?きゃー!」

奈々「 奈々のコーデが‥ 」

481:アリス◆PM:2016/04/04(月) 11:01

アリス「怪盗…トラディション……」

482:いおり◆gA:2016/04/04(月) 11:02

いおり「そうだよ。私のこと知ってるの?」
オペラ

483:リトル◆DE:2016/04/04(月) 11:02


ココル「 だね、ま、ゆっくり頑張るか〜 」

>アリス

ココル「 可愛いだなんて照れますな〜 でも、ありがとね お礼なんて良いの良いの、助け合うのが友達なんだから 」

>ふれあ、メティア

リトル「 怪盗さん‥ 」

(部屋のテレビで見ていて)

484:みるく◆F.:2016/04/04(月) 11:03

ベリー「怪盗トラディション?ふんっひびき様ほどかっこよくないわよ」
(怪盗トラディションを愚痴り)

485:いおり◆gA:2016/04/04(月) 11:03

いおり「え…エレナちゃん…?」
>>エレナ

486:みるく◆F.:2016/04/04(月) 11:04

ふれあ「そう……だね
〈メティア〉嬉しい!私に友達ができた〜!ふれあエントリーしに行こう!

うん」
(明るく微笑み)
ココル

487:シエル◆72:2016/04/04(月) 11:05


ポップアイドルは毒だ‥ (プリパラタワーの中を怪盗姿で歩いていて)

488:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 11:05

【すみません、落ちてました!】

何あれ?凄い!何が何ででもプリパラに行かないと損だね!(奈々のライブを外の世界のモニターで見たあと走ってプリパラに行き)

489:アリス◆PM:2016/04/04(月) 11:06

アリス「怪盗さん!」

(プリパラタワーの中を歩いていたら見つけて)

〉しえる

490:アリス◆PM:2016/04/04(月) 11:06

【しえるじゃなくてシエルです】

491: リトル◆DE:2016/04/04(月) 11:07

リトル「 奈々のコーデ、とられちゃった‥ 」
キツネコ「 リトル‥怪盗さんは悪い人だから、会っても絶対話しちゃ駄目キツよ?」
リトル「 うん ‥ 」

ココル「 行ってらっしゃい、ライブがんば!」
>ふれあ、メティア


ユユ「 ユッユ〜‥あ、怪盗みっけユユー!」(相手指差し)

>シエル

492: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 11:08

...、私のミスで...。
本人よ。でもこの事、誰にも言わないでくれるかしら?(また眼鏡をつけて

>いおり

493:いおり◆gA:2016/04/04(月) 11:10

いおり「まりあ、怪盗が出てるらしいから気をつけなよ。あんたポップのブランドしかもってないんだから」
まりあ「大丈夫だよ。あいりもだよね」
いおり「まぁね」
(二人でタワーの中を歩いていて)
>>シエル

494: シエル◆72:2016/04/04(月) 11:10


‥‥我が名は怪盗トラディション
あなたから話しかけるなんてね、そわなにお望みならあなたのコーデも奪いましょうか?

>アリス

うわぁぁぁぁ!?
僕に近寄るな!ポップアイドル!

>ユユ

495:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 11:10

ここがプリパラ...初めてだからどこがどこだか分かんない...(迷ってしまい)

>>all

496: シエル◆72:2016/04/04(月) 11:10

【 そわな、じゃなくて「そんなに」です 】

497:アリス◆PM:2016/04/04(月) 11:11

アリス「コーデを…奪う?なんでそんな事するの?」

(首を傾げ)

〉シエル

498: シエル◆72:2016/04/04(月) 11:11


ポップアイドルレーダーが発動している‥?
ちっ‥ ( 2人とは正反対の方向に逃げ )

>いおり、まりあ

499: シエル◆72:2016/04/04(月) 11:12


僕が望む天才アイドルではないから‥
それ以外に理由は必要かい?

>アリス

500: リトル◆DE:2016/04/04(月) 11:13


ユユ「 ポップアイドルなんて名前じゃないユユー!
セカンドプリパラポリス、副隊長ユユ、ここに参上ユユ!」

>シエル

501:アリス◆PM:2016/04/04(月) 11:13

アリス「そうなんだ……じゃあアリスもコーデ取られないようにきをつけなくちゃ…」

〉シエル

502:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 11:16

あ、でもでも!ここ人気が無いから映画の練習とかにも役立ちそう!(と言ったあと台詞を言いながらくるくる周りだし)

503:シエル◆72:2016/04/04(月) 11:16


セカンドプリパラポリス‥?はは、馬鹿げたポリスだ( 青ざめて )
そんな間抜けな副隊長では、僕に触れることすらできないだろうね

>ユユ

才能の持ち主であれば、僕はコーデを奪う、なんてことしないけどね

>アリス

504:アリス◆PM:2016/04/04(月) 11:17

アリス「アリスはリトルやひびきみたいに天才じゃないから」

〉シエル

505:シエル◆72:2016/04/04(月) 11:19


そう、そんなに謙遜するあなたの友達なら‥ ( アリスの頬を右手で触り )
あなたの大切な友達のコーデを奪うとするよ
天才アイドルのコーデは奪いがいがある

>アリス

506:アリス◆PM:2016/04/04(月) 11:20

アリス「やめて アリスの友達は関係ない!
アリスは盗んでいいけど…」

〉シエル

507:シエル◆72:2016/04/04(月) 11:22


冗談だよ、天才アイドルのコーデを盗んでしまったら僕が望む歌声を聴けなくなるからね( 離れて )
‥また会おう、会う機会は少ないと思うけれど さらば ( 去って行き )

>アリス

508:いおり◆gA:2016/04/04(月) 11:24

いおり「わかった、誰にも言わない」
>>エレナ

いおり「…怪盗…?(追いかけて」
まりあ「いおり!?(いおりのあと追いかけて」
>>シエル

509: リトル◆DE:2016/04/04(月) 11:24


ユユ「 何を〜‥さわることなら簡単にできるユユー!」(相手を捕まえようとジャンプし)

>シエル

510: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 11:25

ありがと、プリパラにでも行くとするわ。じゃあ、また

>いおり

511:いおり◆gA:2016/04/04(月) 11:26

いおり「うん。またね」
>>エレナ

512: シエル◆72:2016/04/04(月) 11:26


(しつこいな‥)

(2人の死角になるところに隠れ)

>いおり、まりあ

その程度じゃ無理だよ ( 避けて )

>ユユ

513:みるく◆F.:2016/04/04(月) 11:28

ふれあ「頑張る……」

「ふれあちゃんはブラックエンジェルコーデね!天使みたいに可愛いけどクールでかっこいいわね」

ブラックエンジェルコーデ!

ふれあ「〈メティア〉みんな〜!こんにちは〜!」
ファン「こんにちは〜!」
ふれあ「〈メティア〉メティアとふれあで〜すっ!

よろしく……」
ファン「よろしくね〜!」
ふれあ「ライブ……
〈メティア〉頑張ります!」

ふれあ
今までと違う世界へ 出かけよう
ワクワクが止まらない
メティア
目を開いたら
そこは魔法の世界
ふれあ
泣いて
メティア
怒って
ふれあ、メティア
笑って!

ふれあ「〈メティア〉メイキングドラマ!スイッチ〜

……オン」

大きなプレゼントがあった。
ふれあは中を開けた。
するとメティアが飛び出した。
そしてメティアを抱えた。

まごころ詰めて!ミラクルメティアプレゼント!

ふれあ「〈メティア〉エアリーチェンジ!

プラチナエアリー」

ふれあ
想いがこんなに
メティア
嬉しいなっ
始めよう!
ふれあ
何を?
メティア
楽しく!
ふれあ、メティア
アイドル!

メティアが増えて天井から降った。

ふれあ「……あげる」

ファン「キャー!ふれあちゃんかっこいい!メティアちゃん可愛い!腹話術なのにすごい!サイコー!!」

めが姉ぇ「み〜んなのアイドルまでアップしました!」

514:アリス◆PM:2016/04/04(月) 11:28

アリス「うっうん……」

〉シエル

【落ちます お相手ありがとうございました♪】

515:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 11:28

やっと戻ってこれた...。でもプリパラとか分かんない...
案内とか欲しいけど...(プリパラを歩きながら)

516: シエル◆72:2016/04/04(月) 11:33


( ふう‥この格好いがいと暑苦しいな‥ )

【 お相手ありがとうございました!】

517:みるく◆F.:2016/04/04(月) 11:35

【了解】

百樹「あら?あなたはプリパラを知っているのですね」
(声をかけて)
エリー

518: リトル◆DE:2016/04/04(月) 11:35


ユユ「 ユユ〜!むかつくユユー!」

>シエル

ココル「 ふれあ、メティア すごいじゃん!一気にランクも上がって!」

>ふれあ、メティア

519:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 11:35

【アリスさん落ち了解です!】

520:みるく◆F.:2016/04/04(月) 11:36

ふれあ「ありがとう
〈メティア〉嬉しい!ありがとう、ココル!」
ココル

521: リトル◆DE:2016/04/04(月) 11:37


ルネ「 もふ〜‥あなた、テレビで見たことある‥ 」

>エリー

522: リトル◆DE:2016/04/04(月) 11:38


ココル「 人気急上昇間違いなしだね 」

>ふれあ、メティア

523:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 11:38

何してるんですか?(いきなり後ろから現れて。怪盗トラディションに話しかけて)

>シエル

う、うん!でもプリパラ初めてだからよく分かんないんだけどね...

>百樹

524:みるく◆F.:2016/04/04(月) 11:40

奈々「なな〜!奪われたなな〜!酷いなな……」
アミー「奈々ちゃん大丈夫?」
奈々「アミー様〜!悲しいなな〜!」
アミー「怪盗トラディション?」
奈々「なな!」
アミー「分かった。じゃあ調べてみるから」
奈々「なな〜」

525:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 11:40

テレビで見たことあるの?嬉しいなぁ...ありがとう(にこっとして)

>>ルネ

526:みるく◆F.:2016/04/04(月) 11:41

百樹「わたくしもよく知らないので分かりませんわ。いつも迷子になってしまって……」
エリー

527: リトル◆DE:2016/04/04(月) 11:41


ルネ「 もふ〜‥エリーちゃんだよね‥ 」

>エリー

528:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 11:42

私も今迷子になってたの...仲間だね!(相手の手を握り)

>>百樹

529:みるく◆F.:2016/04/04(月) 11:43

ふれあ「そんな……嬉しいわ(微笑み)
〈メティア〉ココルと会ったことで明るくなったみたい!それとありがとう!ココルだってすごいと思うよ」
ココル

530:みるく◆F.:2016/04/04(月) 11:44

ですわね〜
(手をぎゅっと握り)
エリー

531:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 11:44

うん!エリー・レティアって言うの
ルネちゃんよろしくね!

>>ルネ

532: シエル◆72:2016/04/04(月) 11:44


こんな事で怒りをあらわに表すようなアイドルはプリパラに必要ない、僕はもう行くよ、さらば (去って)

>ユユ

‥何をしているもなにも ここにいるだけさ( またか、と思いながらため息つき)

>エリー

533:みるく◆F.:2016/04/04(月) 11:45

>>530のセリフは百樹です】

534: リトル◆DE:2016/04/04(月) 11:46


ココル「 そう?ありがとね 」

>ふれあ、メティア

ルネ「 よろしくね‥もふ〜 」

>エリー

(夜のプリパラ)

リトル「 ‥あっ流れ星‥綺麗‥ あの星はアリスであれはココル‥そっちはまりぃ‥ 」(星空を眺めていて)

535: リトル◆DE:2016/04/04(月) 11:47


ユユ「 ‥何だったユユ‥あの怪盗‥ 」

536:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 11:47

よし!君と一緒にプリパラを散歩しよう!
いいかな!?

>>百樹

そうなの?なんか疲れてそうだけど...大丈夫ですか?

>>シエル

537:みるく◆F.:2016/04/04(月) 11:47

ベリー「ひびき様と怪盗トラディション……比べる必要もないわ。ひびき様の方がイケてるもの。あたしとひびき様には誰も叶わない」

538:みるく◆F.:2016/04/04(月) 11:48

百樹「もちろんですわ!」
(微笑み)
エリー

539:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 11:48

もふ〜って可愛い!ルネちゃん自体可愛いけどね!

>>ルネ

540: シエル◆72:2016/04/04(月) 11:49


そうだね、正直疲れているよ‥ ポップアイドルのせいでね( 顔青白く )

>エリー

紅く燃え盛る炎から生まれし幻想郷の狐 ‥( 相手の背後から手で目を隠し)
今宵も偽り世界の終幕を願う 我が名は怪盗トラディション

>リトル

541: リトル◆DE:2016/04/04(月) 11:50


ルネ「 もふ〜が‥可愛いの?嬉しい〜‥ありがとう‥ 」(微笑み)

>エリー

542: リトル◆DE:2016/04/04(月) 11:51


リトル「 え?‥怪盗‥さん‥?」(相手の手をそっと自分の手でどかし相手を見て)

>シエル

543:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 11:54

じゃあ...まずはどこ行く?プリパラTVとかよさそう...

>>百樹

そっか...私はポップアイドル嫌いじゃないけど相手にすると少し大変ですよね!なんか分かります!

>>シエル

ルネちゃんも可愛いし....他の子も可愛いし...

>>ルネ

544:シエル◆72:2016/04/04(月) 11:54

プリンセス・リトル、お会いできて光栄です
星空を眺めていたのですか?(怪盗姿で。自分も眺めて)

>リトル

545:みるく◆F.:2016/04/04(月) 11:54

百樹「本当に困っていたのですが一緒に歩いてくれるお方がいて助かりましたわ」
エリー

546:シエル◆72:2016/04/04(月) 11:55


‥と、いうことで 僕はもう行くよ
さらば( 去って )

>エリー

547:リトル◆DE:2016/04/04(月) 11:55


ルネ「 エリーちゃんも、可愛いよ 」(笑み)

>エリー

リトル 「 ‥ 」(相手と違う方向向き)

>シエル

548:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 11:56

【ちょっと落ちます!お相手感謝です〜】

549:みるく◆F.:2016/04/04(月) 11:56

百樹「ええ、そこに行きましょう」
(ワクワクが止まらなく明るく微笑んで)
エリー

550:シエル◆72:2016/04/04(月) 11:57

【 了解です!】

‥プリンセス・リトル、どうなされたのです?(相手の目の前に動いて)

>リトル

551:みるく◆F.:2016/04/04(月) 11:57

>>548
【了解、お相手感謝です】

552: リトル◆DE:2016/04/04(月) 11:58

【 了解(*^◯^*)お相手 感謝感激!】

リトル「 ‥キツネコちゃんが言ってたの、怪盗さんは悪い人だから
お話しちゃだめだよって‥ 」(目合わせず)

>シエル

553:シエル◆72:2016/04/04(月) 12:03


あ‥そういうことですか。ですがプリンセス・リトル
怪盗は皆が悪い人、と言うわけではないのですよ
ほら、あなたと僕は今こうして星空を一緒に眺めた関係ではありませんか

>リトル

554:リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:05

リトル「 あ‥そっか‥ごめんね、リトル 無視しちゃって‥ 」(相手見て)

>シエル

555:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:05

リュウ「なあ、アリア」
アリア「何?リュウくん」
リュウ「その……オレと……付き合ってくれないか?」
アリア「え?」
リュウ「恥ずかしくて言いにくいけど……オレはアリアのことが好きです。ぜひお願いします!」
(頭を下げて)
アリア「え?ええ〜!」
(驚いて赤面して)
アリア「何?この気持ち。どうしよう……ちょっと待って!明後日、返事するから。よく考えなきゃ」
リュウ「分かった」

556:シエル◆72:2016/04/04(月) 12:07


大丈夫ですよ、プリンセス・リトル。
プリンセス・リトル、あの星空の中では僕はどの星ですか?(星空を指差し)

>リトル

557:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:09

アミー「怪盗トラディション……何のつもり?」

558:リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:09

リトル「 あのお星様の中では‥あなたはあのお星様!不思議だけどとってもきらきらしてるから 」(星を指差し微笑んで )

>シエル

ユユ「 ‥告白?」(影から見ていて)

>リュウ、アリア

559:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:11

アリア、リュウ「うわぁ!」
アリア「あなたは……ユユちゃん!い、今の見てたの?」
ユユ

560:シエル◆72:2016/04/04(月) 12:11


ふふ、ではプリンセス・リトル、あなたは‥永久に光が消えることのない
あの一番星‥

>リトル

561: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 12:12

...怪盗だかなんかの騒動...
私には関係無いからいいけど。(プリパラTVに行って)

562:リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:12

ユユ「 うん、見てたけど何か行けなかったユユ?」

>リュウ、アリア

リトル「 リトルがあの‥きらきら光るお星様なの‥?」(目を輝かせ)

>シエル

563:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:13

ほわわ「こんにちは!」
エレナ

564:シエル◆72:2016/04/04(月) 12:14


ええ、そうですよ。あなたの輝きは僕の憧れ‥
こうして会えた事、誇りに思います
‥プリンセス・リトル、僕と踊っていただけませんか?(膝をついて相手の右手にキスをし)

>リトル

565: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 12:14

(誰よ...)こんにちは

>ほわわ

566:リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:16

リトル「 ‥ 」(じっと相手の顔見てから自分の左手を相手の胸に当て目を瞑り)

>シエル

567:シエル◆72:2016/04/04(月) 12:17


‥ ( 静かに待って )

>リトル

568:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:19

アリア「いや、そういうわけじゃないよ?ちょっとびっくりしただけ」
リュウ「それとアリア、君に黙ってたことがあるんだ」
アリア「黙ってたこと?」
リュウ「実はオレは…………ハッピーゲームワールドのデザイナーなんだ」
アリア「え?え?ええ〜!あ、あ、あのハッピーゲームワールドのデザイナーだったの!?」
リュウ「ああ」
アリア「そうだったんだ、知らなかったよ」
ユユ

569:リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:20

リトル「 うん 」(微笑み相手の手を握って)

>シエル

570:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:20

可愛い!私はほわわ
(微笑みながら名前を教え)
エレナ

571:いおり◆gA:2016/04/04(月) 12:21

いおり「…(天才チームにはいりたいなー」
まりあ「いおり、天才チームに入りたいの?」
いおり「ひびきには私を入れる予定だったって言われたから、入りたかったなって思って」
まりあ「なるほどね」

572:リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:21

ユユ「 ユユ?」(少し内容が分からなくて)

>リュウ、アリア

573:シエル◆72:2016/04/04(月) 12:22


ふふ ( 微笑み相手の手を握り返して踊り )
プリンセス・リトル。何故僕と踊る事を決めてくださったのですか?(疑問に思っていた事を問い)

>リトル

574:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:23

アリア「ユユちゃん、リュウくんは有名なブランドのハッピーゲームワールドのデザイナーだったんだよ!驚き!」
ユユ

575: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 12:24

私はエレナ、よろしく(興味無さげに髪をいじりながら)

>ほわわ

576:リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:25

リトル「 ‥きらきらしてたから。リトル、さっき一人でお星様を見てたでしょ?あなたが来てくれたことでリトル、一人じゃなくて2人でお星様を見ることができた、嬉しい 」(微笑み)

>シエル

577:リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:26

ルネ「 天才チームって‥すごいの?」(2人のところに来て)

>いおり、まりあ

ユユ「 デザイナー、ユユ?すごいユユ!会えて光栄ユユね!サインくださいゆゆ!」

>リュウ、アリア

578:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:26

ほわわ「よろしくね!」
(ニコっと微笑み)
エレナ

579:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:27

リュウ「もちろんだ」
(サインを書き)
リュウ「ぜひハッピーゲームワールドを着てくれ」
ユユ

580:いおり◆gA:2016/04/04(月) 12:28

いおり、まりあ「すごいんじゃないかな?
入れなかったけど」
>>ルネ

581:リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:28

ユユ「 ありがとユユ!ハッピーゲームワールドを?‥わかったユユー!
ユユ、今度のライブでハッピーゲームワールドのコーデきて歌うユユ!」

>リュウ、アリア

582:リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:29

ルネ「 もふ〜‥いおりちゃんは、天才チームに入りたかったの‥ 」

>いおり、まりあ

583: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 12:30

...うっ...、プリパラTVに行くわ...
じゃあ

>ほわわ

584: シエル◆72:2016/04/04(月) 12:30


そうですか ( にこ、と微笑み )
そう思って貰えているのなら良かった

>リトル

585:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:30

リュウ「ああ」
ユユ

ルウリ「あっ!いおり、まりあ」
いおり、まりあ

586:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:31

ほわわ「またね〜」
(微笑みながら手を振り)
エレナ

587: リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:33

リトル「 ‥きらきらさん!あなたのこと、これからはきらきらさんって呼ぶ。」(踊りながら話して)

>シエル

ユユ「 ユユ〜♪ ハッピーゲームワールドって着たことないから、上手く歌えるか心配ユユけど 」

>リュウ

588: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 12:33

ライブしようかしら...やっぱりdiamondprincesのコーデ..
別のコーデも良いわね...(プリチケバッグを開けて)

589:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:34

リュウ「大丈夫だ。誰でも着こなせるように作ってるからな」
ユユ

590:いおり◆gA:2016/04/04(月) 12:34

いおり「うん。入りたかったよ」
まりあ「マジか…入りたかったと思ってたんだ」
>>ルネ

いおり、まりあ「ルウリ!!」
>>ルウリ

591: シエル◆72:2016/04/04(月) 12:35


きらきらさん‥ですか。素敵な名前ですね( 微笑み )
‥プリンセス・リトル、あなたは天才です 僕のプリンセスになるのに
ふさわしい‥( 顔をぐっと近づけて )

>リトル

592:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:37

ルウリ「ネーナは学校の友達とお花見っていうのに行ってるんだ〜私も入りたかったな〜」
いおり、まりあ

593:いおり◆gA:2016/04/04(月) 12:38

いおり、まりあ「そうなんだ、お花見する?」
>>ルウリ

594: リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:39

ルネ「 さっきぶりのエレナちゃん〜 」(ふらふら走りながら近づいてきて)

>エレナ

ユユ「 すごいユユね‥ 天才デザイナーユユ!」

>リュウ

ルネ「 そうなんだ〜‥もふ〜 確かにいおりちゃんは、天才だもんね 」

>いおり、まりあ

リトル「 天才‥きらきらさんのプリンセスにリトルがなるの?でも‥
リトルなんかがきらきらさんのプリンセスになってもいいの? 」

>シエル

595:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:39

ルウリ「いいよ!セレパラ歌劇団すごかったよね」
いおり、まりあ

596:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:40

リュウ「照れるな〜ありがとう」
ユユ

597: リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:40

ユユ「 ユユ〜 どういたしまして、ユユ!」

>リュウ

598: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 12:41

さっきぶり...ね。なんか走り方が不安定だけど

>ルネ

599:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:41

リュウ「元気だな」
ユユ

600:シエル◆72:2016/04/04(月) 12:42


いえ、あなたしかいないのです
全ての者に愛され育ったあなただからこそ、僕のプリンセスにふさわしい。
僕は偽りの愛だけで育った‥僕に本当の愛を教えてください
プリンセス・リトル‥

>リトル

601:いおり◆gA:2016/04/04(月) 12:42

いおり「天才じゃないよ。リトルとかに比べたらまだだよ」
まりあ「リトルとかはすごいもんね」
>>ルネ

いおり「そうだね!」
まりあ「うん!」
>>ルウリ

602:リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:43

ルネ「 もふ〜‥ご飯食べてないからかも〜‥ 」

>エレナ

ユユ「 ユユはいつでも元気ユユ!元気じゃないとバレーなんてやってられないユユ!」

>リュウ

603:リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:44

ルネ「 リトルちゃんは‥すごい〜 もふ〜‥でも、いおりちゃんもまりあちゃんもすごいの 」(笑顔)

>いおり、まりあ

リトル「 本当の‥愛‥ 」(相手をじっと見つめ)

>シエル

604:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:44

ルウリ「いいよね〜私も入りたかった。いおりやまりあならイケる気がしたんだけど……いおりたちはすごいもん!」
いおり、まりあ

605: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 12:45

ご飯食べてないの?(てか私でもそんなのしないわよ...)
はい、飴とジュース。食べても満腹にはならないけど(飴とジュースを渡して)

>ルネ

606:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:45

リュウ「バレーやってるのか。ってことは運動神経いいんだな」
ユユ

607:リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:47

ルネ「 飴‥ もふもふ〜飴は美味しい‥ 」(美味しそうに食べて)

>エレナ

ユユ「 う〜ん、良い方だとは〜‥思うユユ!でも バレー以外は何もできないユユよ〜 」

>リュウ

608:シエル◆72:2016/04/04(月) 12:48


ええ、本当の愛‥ そのために僕のプリンセスになってほしいのです 輝く瞳、歌、ダンス‥ プリンセス・リトルだからこそ出来る最高のパフォーマンス。 ‥プリンセス・リトル、僕のプリンセスになってほしい(相手の目を見て)

>リトル

609:いおり◆gA:2016/04/04(月) 12:49

いおり「ありがとう。ルネちゃん」
まりあ「ありがとう」
>>ルネ

いおり「だよね。私も入りたかった」
まりあ「うん」
>>ルウリ

610:みるく◆F.:2016/04/04(月) 12:49

リュウ「そうなのか。オレはバスケが得意」
ユユ

【宿題するので落ちます】

611: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 12:50

そう...なら良かった。
私、ライブしてくるわね(少し笑って)

>ルネ

612:リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:51

ルネ「 どういたしまして〜 」

>いおり、まりあ

ユユ「 バスケって格好良いユユね!ユユももう少し背が大きかったらできたかもユユ 」

>リュウ 【 了解!】

リトル「 ‥うん 」(微笑み)

「リトル、きらきらさんのプリンセスになる !きらきらさんに嘘じゃなくて
本当を教える !」

>シエル

613:リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:52

ルネ「 ライブ‥応援する〜 頑張れ〜エレナちゃん‥ 」

>エレナ

614:シエル◆72:2016/04/04(月) 12:55


ありがとう、プリンセス・リトル
今宵は僕にとって一番きらきらな日になりそうです( 微笑み )

>リトル

615: リトル◆DE:2016/04/04(月) 12:59

リトル「 きらきらさんの一番の日‥ リトルにとって一番きらきらな日はね
今まで過ごしてきた日全部!だから、今日もリトルにとって一番きらきらな日
なの 」(踊るのをやめて空を見上げ)

>シエル

616:シエル◆72:2016/04/04(月) 13:06


そうですか、あなたは純粋で優しいのですね( 笑顔 )

>リトル

617:リトル◆DE:2016/04/04(月) 13:12

リトル「 優しい、かな?ありがとう
‥そういえば、きらきらさん、今のプリパラは夜はめがねぇさん達がゲートを見張っていてプリパラに入れないはずだけど‥どうして入れるの?」

>シエル

618: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 13:13

エレナ「ふふ、ちょっと久しぶりのライブね...
今日も貴方達に華麗なライブを見せてあげる。」

ファン「エレナ様〜!クール〜!」

踊る月と回るバレリーナのparty
その音を抱き締めて欲しいの

moonrightprinces、ロマンスなんて叶わない♪

エレナ「メイキングドラマスイッチオン」
宝石が綺麗...美しいわ
魅惑のジュエリーパラディソ!ふふっ

エレナ「エアリーチェンジ、クリスタルエアリー!」
エレナにクリスタルのような羽が生える

エレナ「皆ありがとう」
ファン「キャー!最高!」

めがねぇ「おめでとうございます!エレナさんはファンタジスタアイドルにランクアップしました!」

619: シエル◆72:2016/04/04(月) 13:16


ああ、それは‥あなたには秘密です( 人差し指を口に当て )

>リトル

ふ〜ん‥水音エレナ‥( 自分の屋敷でライブを見ていて )

620: リトル◆DE:2016/04/04(月) 13:18

ルネ「 おぉ〜‥もふもふってすごい‥ 」 (拍手)

>エレナ

リトル「 秘密‥ふふ、そっか 」( 微笑み )

>シエル

621:エリー◆Pw:2016/04/04(月) 13:18

キャー!エレナさんすごーい!ライブ感動しました!

>>エレナ

622: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 13:20

もふもふ...私のライブもふもふしてないけど...

>ルネ

あら、貴方は子役のエリー...ねありがとう

>エリー

623: シエル◆72:2016/04/04(月) 13:25


今は秘密にしていることも、後々わかりますよ( 笑み )

>リトル

624: リトル◆DE:2016/04/04(月) 13:26

ルネ「 もふもふは、すごくすごいってこと‥ 」(笑み)

>エレナ

リトル「 あとで分かるの?ならリトル、それまで我慢するね 」( 微笑み )

>シエル

625: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 13:27

すごくすごい...意味同じじゃない...

>ルネ

626: リトル◆DE:2016/04/04(月) 13:29

ルネ「 もふもふもふもふってすごいの! これなら‥同じじゃないよ‥?」

>エレナ

627: シエル◆72:2016/04/04(月) 13:30


‥プリンセス・リトル、そろそろ寝ましょう、
こんなに時間まで起きていちゃ体に悪いですよ

>リトル

628:リトル◆DE:2016/04/04(月) 13:38

リトル「 あ‥うん、そうだね 。ねえ、きらきらさん。リトル、あなたといると
とっても楽しい。また 来てくれる?」

>シエル

629: シエル◆72:2016/04/04(月) 13:44


勿論です、プリンセス・リトル。
僕も貴方に会える事を誇りに思います では‥
(リトルをお姫様抱っこし部屋の布団に連れて行き寝かせて)

おやすみ、僕のプリンセス。

>リトル

630: リトル◆DE:2016/04/04(月) 13:58

リトル「 うん、おやすみなさい。きらきらさん 」(微笑みながらそういい眠りについて)

>シエル

631:シエル◆72:2016/04/04(月) 14:07


‥ ( 相手の近くにプリチケを置くとそのまま去って )

>リトル

632: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 14:09

【 居眠りしてました...。すみません 】

同じではないけどなんか違和感ね...

>ルネ

633: リトル◆DE:2016/04/04(月) 14:58

(朝)
リトル「 ‥ふわぁ‥おはよう‥‥って‥誰もいないか
あれ?‥プリチケ‥きらきらさんのかな‥ということは‥きらきらさんは夢じゃ
ない‥ふふ、リトル嬉しい、また来てくれるかな 」(プリチケを持ってプリパラ内を歩いていて)


【 大丈夫ですよ(*^◯^*) 】

ルネ「 そうかな‥私、もふ〜って口癖なの。だから違和感は感じないの〜
もふもふってすごいのがエレナちゃんね 」

>エレナ

634:みるく◆F.:2016/04/04(月) 16:19

【ただいま〜】

ルウリ「だよね〜」
いおり、まりあ

ベリー「ライブするわ」

635:みるく◆F.:2016/04/04(月) 16:45

「ベリー様はダークハーモニーコーデね!すこし暗いダークな感じのコーデがベリー様のかっこよさを引き立ててるわね」

ダークハーモニーコーデ!フフっ

ファン「キャー!ベリー様〜!」
ベリー「今日は新曲を披露するわ。ベリー様の歌声、聴かせてあげる」
ファン「キャー!」

美しき女王は誰かしら?
華麗で輝いてる女王は誰かしら?
それは私しかいない
私より美しいものなんて
存在しないわ
だって私は 女王だもの
絶対女王!
それは私
絶対女王!
ほら見なさい

メイキングドラマ!スイッチオン

ベリーは一人退屈そうに歩いていた。
すると馬が来てベリーは乗った。
宇宙まで飛んで行き、桜がたくさん咲いている場所まで来てベリーと馬は花見をした。

進め!ベリーフォース!ブロッサム〜!

エアリーチェンジ!ベリーファイナルエアリー!

ファン「すごい!ベリー様だけのファイナルエアリー……」

響け!クイーンボイス!

(会場を飛び回り、外見が変わって髪型は茶色のポニーテール、コーデは女王様風のドレスに変わり、コーデとエアリーが光り)

ファン「すごい!まるで女王様!」

絶対女王!
私は誰よりも 美しい女王よ

ファン「………………キャー!!!」
(外まで響き)
ファン「すご〜い!ベリー様サイコー!美しすぎる!アイドルクイーン、ベリー様!神〜!」
めが姉ぇ「なんとすごい歓声!これまで以上のサイコーのライブでした!」
ベリー「これぐらいできて当然よ」

636: シエル◆72:2016/04/04(月) 17:21


残り3人‥どうしようか ( 自分の屋敷にいて )
プリンセス・リトルは決定‥やはりいないのか、僕が望む天才アイドルは‥

( グランプリ関係なしに活動を続けていく5人チームだ‥慎重に選ばないと )

637: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 17:24

もふもふ...私もふもふしてないわよ...

>ルネ

638:みるく◆F.:2016/04/04(月) 17:29

ルウリ「誰だろう?」
シエル

639:みるく◆F.:2016/04/04(月) 17:30

アミー「怪盗トラディション、絶対捕まえてみせる!」

640: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 17:32

怪盗ごときに集中してるとか...馬鹿ばかし。(髪をいじりながら)

641:みるく◆F.:2016/04/04(月) 17:33

アミー「みんな困ってるんだよ!捕まえなきゃ」
エレナ

642: シエル◆72:2016/04/04(月) 17:34

【 シエルは自分の屋敷にいますよ〜 】

ふう‥ やはりいない、か‥
まあ気長に待とう。もしもの時は2人チームでも歌うことはできるし

643: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 17:35

は?私そんな事に興味ないし...
私は困ってないけどね  

>アミー

644:みるく◆F.:2016/04/04(月) 17:37

【そうでしたね、間違えました《間違えすぎだろ!》】

ネーナ「ママ〜!」
ルウリ「ネーナ、お帰り」
(抱きしめ合い)

645:みるく◆F.:2016/04/04(月) 17:38

アミー「そう、じゃあ用事があるから」
エレナ

646:リリアン◆WA:2016/04/04(月) 17:40

【またトリップ変わってるかもです!
今日はリリアンだけやりますね。時間ちょっとしか無いので...】

ヤッホー!里帰り〜(ヘリからプリパラにいる人達に手を振り

>>皆

647:みるく◆F.:2016/04/04(月) 17:40

サノン「ぐぅ〜……zzz」
(寝ていて)

648: リトル◆DE:2016/04/04(月) 17:41

ルネ「 もふもふエレナちゃんなの〜 」(笑み)

>エレナ


ユユ「 すいません‥幻想欄さん〜?荷物配達にきました!」(敬礼してチャイム鳴らし)

>シエル

649:みるく◆F.:2016/04/04(月) 17:42

ルウリ「ヤッホー!リリアン」
ネーナ「ヤッホー!」
まりぃ「リリアンだ!」
ゆい「リリア〜ン!」
(手を振り)
リリアン

650:リリアン◆WA:2016/04/04(月) 17:44

ルウリ〜、皆〜!
久しぶり〜!(ヘリから飛び降りて

>>ルウリ達

651:みるく◆F.:2016/04/04(月) 17:45

サノン「むにゃむにゃ……zzz」
ファン「サノン様!どうしよう」

652:みるく◆F.:2016/04/04(月) 17:46

ルウリ「久しぶり!会いたかったよ」
ネーナ「ネーナも!」
リリアン

653:シエル◆72:2016/04/04(月) 17:47


( ポ、ポップアイドルレーダーが‥っ)

あ、ああ〜 そこに置いておいてくれ!

>ユユ

654:みるく◆F.:2016/04/04(月) 18:00

キヴァル「みんな……キラキラ……ライブ……キラキラ……キヴァルも……キラキラしたい……」
(みんなのライブを見ていて)

655: リトル◆DE:2016/04/04(月) 18:03

リトル「 ‥ふふっ‥ あっ リリアン!久しぶり、リリアン
会いたかったよ 」( 微笑み )

>リリアン

ユユ「 えぇ〜っと 了解!」(荷物置き)
「 じゃあ失礼しますね〜 」(去って)

>シエル

656:みるく◆F.:2016/04/04(月) 18:06

ベリー「さすがあたしね。完璧だわ」
ファン「ベリー様のライブすごかったよね〜!前もすごかったけど今の方がすごいよね!さすが天才!」

657:シエル◆72:2016/04/04(月) 18:13

【 リトルちゃん本体さん、ユユちゃん貸して貰ってもよろしいですか😃?】

‥ううっ‥ ポップアイドルは身体に悪い‥( 紅茶一口、口に含み )
( そろそろ 僕も‥ )

658: リトル◆DE:2016/04/04(月) 18:20

【 どうぞ〜(*^◯^*) 呼び捨てで構いませんよ!笑 】

ユユ「 あの声‥どこかで聞いたような‥?」



リトル「 ベリー、ベリー 。ライブ、すごかったよ 。リトルが大好きなきらきら、ベリーだけにしか出せないエアリー!ベリー、輝いてた 」( 微笑み )

>ベリー

659:みるく◆F.:2016/04/04(月) 18:29

ベリー「当然よ!あたしはアイドルクイーン、ベリー様だもの。誰もあたしを越えることはできないわ」
リトル

660: リトル◆DE:2016/04/04(月) 18:32

リトル「 うん、そうだね
ベリーを越えれる人はいないけど みんなきらきらしてるのは変わらないよ !」
( 微笑み )

>ベリー

661: シエル◆72:2016/04/04(月) 18:32

【 ではこれからは呼び捨てでいきます😘(←)】


ユユ「 ポップワールド雨降りコーデ! ユユッ 」

(歓声)(怪盗トラディションの姿で隠れて見ていて)


〜♪(ユユの曲

「 サイリウムチェンジ! ユユッ 」

《 ユユちゃん最高ーー 語尾可愛い! さっすがユユちゃん! 》


「紅く燃え盛る炎から生まれし幻想郷の狐 ‥」

《 まさか‥ キター! トラディション様ーー 》


「今宵も偽り世界の終幕を願う 我が名は怪盗トラディション!」

ユユのコーデを奪い)

「君にはこのコーデがお似合いだ!」

ハニワのコーデを着せて)←

ユユ「 え、ユ、ユユー!?」

にや、と笑うとそのまま去って行き)

「さらば!」

《 怪盗トラディション様 格好いいよね〜 素敵! 今年のハロウィンはトラディションコスで決定だね》


ユユ「 このコーデどうにかしてユユー!」

662:みるく◆F.:2016/04/04(月) 18:33

ベリー「実力は認めてるけど実力もライブもあたしの方が上よ」
(サノンが倒れていて)
ベリー「きゃ!」
リトル

663:みるく◆F.:2016/04/04(月) 18:34

アミー「ユユちゃん!大丈夫?」
ユユ

664:リトル◆DE:2016/04/04(月) 18:36

リトル「 この子って‥確かサノンちゃん‥だよね‥
サノンちゃん、大丈夫? 」(相手を抱きあげて

>ベリー、サノン

ユユ「 大丈夫ユユけど‥また逃しちゃったユユー!セカンドプリパラポリスとしての役目が果たせなかったユユ‥ 」(涙目)

>アミー

665: シエル◆72:2016/04/04(月) 18:40


ふう‥ そろそろ 底辺のアイドル達に見せなければ
( プリパラを出て怪盗ではない普通の姿で外を歩いていて )

666:みるく◆F.:2016/04/04(月) 18:42

アミー「大丈夫だよ!協力して捕まえよう!」
ユユ

サノン「ぐぅ〜……むにゃむにゃ……zzz」
(寝ていて)
リトル

667: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/04(月) 18:42

...で、プリパラに行っても暇だから外に来たわ...(またベンチに座っていて)

668: リトル◆DE:2016/04/04(月) 18:49

ユユ「 アミー‥ありがとユユー!ユユ すっごく嬉しいユユ!怪盗トラディション‥絶対捕まえるユユ!」

>アミー

リトル「 寝てる‥う〜ん‥ベリー、リトルのお部屋に行こう。ベッドあいてるからサノンちゃんを寝かしてあげるの 」(ベリー見て)

>サノン、ベリー

669:みるく◆F.:2016/04/04(月) 18:52

ベリー「なんであたしが……仕方ないわね」
(サノンを抱えて連れて行き)
リトル

670: リトル◆DE:2016/04/04(月) 19:10

リトル「 ベリーは優しいね 」(微笑み)

「 はい、ここリトルのお部屋。入って 」(扉開けて)

>ベリー

【 お風呂落ち!またくるね(*^◯^*) 】

671:みるく◆F.:2016/04/04(月) 19:14

【了解】

ベリー「ふんっ分かってるわよ」
(サノンをベッドに寝かせて)
リトル

672:アリス◆PM:2016/04/04(月) 20:10

〜夜〜
アリス「やっぱり夜は寂しい…ひびきもいないし…」

673:みるく◆F.:2016/04/04(月) 20:14

ルウリ「ネーナ帰ってゆっくり寝ようね〜」
ネーナ「うん!」
ルウリ「あっそうだ!」
(アリスにメールをして『こんばんは』と送って)
アリス

674:リトル◆DE:2016/04/04(月) 20:33

リトル「 ‥あっ もうこんな時間‥ベリー、もうすぐプリパラ閉店の時間だよ
ここはリトルに任せて !サノンちゃんはリトルが見とくから 」
(時計指差して)

>ベリー、サノン

(プリパラ閉店のチャイムが鳴り)
ココル「 リトル、また明日 」(外に行き
ルネ「 リトルちゃん‥また明日したくない〜‥ 」(駄々こね)
ユユ「 はいはい、行くユユ!リトル、またね!」
ルネ「 リトルちゃ〜ん〜 」(外に連れてかれ)

リトル「 ココル、ユユ、ルネまた明日ね。リトル待ってる!」(さよならし)

リトル「 また明日‥きらきらな言葉 」(笑み)

675: シエル◆72:2016/04/04(月) 20:36


紅く燃え盛る炎から生まれし幻想郷の狐 ‥(リトルの部屋の窓を開け)

>リトル

676:リトル◆DE:2016/04/04(月) 20:57

リトル「 きらきらさん?」(立ち上がって相手に駆け寄り)

「 きらきらさん !きてくれたんだ 。リトル、嬉しい 」(微笑み)

>シエル

677: シエル◆72:2016/04/04(月) 21:05


今宵も偽り世界の終幕を願う 我が名は怪盗トラディション( 怪盗姿で )

プリンセス・リトル、昨日はダンスのお相手をしていただきありがとうございます、今宵は僕とたくさんお話しましょう( にこ、)

>リトル

678:みるく◆F.:2016/04/04(月) 21:07

ベリー「ええ」
(走って去って行き)
リトル

アミー「そうだね」
ユユ

679: リトル◆DE:2016/04/04(月) 21:24

リトル「 どういたしまして、きらきらさん。今日はお話、たくさん話そうね 」

>シエル

リトル「 またね ベリー 。‥サノンちゃん、大丈夫かな‥ 」(サノンに布団かけ

>サノン

ユユ「 その為にはたくさんライブしなきゃユユ ね!」

>アミー

680: シエル◆72:2016/04/04(月) 21:44


ええ、プリンセス・リトル。
では僕から‥質問を。あなにとっての憧れは いますか?

>リトル

681:みるく◆F.:2016/04/04(月) 21:56

アミー「うん!」
ユユ

バッド「ちょっとお前〜!」
(相手に近づいて)
リトル

682: リトル◆DE:2016/04/04(月) 22:26

リトル「 うん、いるよ。リトルの憧れは プリパラのみんな!
特別な憧れはアリスとまりぃ!2人はリトルの憧れなんだ‥いつもきらきらして
頑張ってて、リトルが届かない場所にいるの。いつかはアリス達のところまで
行って リトル、 大好きなみんなと歌うの !」

>シエル

ユユ「 でもでもでっも、その前にレッスンユユ!レッスンルームあいてるか
キツネコに聞いてくるユユ〜 」

>アミー

リトル「 えっ ?‥えと‥リトル? な、なぁに?
あ‥しーっだよ、サノンちゃん今寝てるの 」(人差し指唇に当て)

>バッド

683:みるく◆F.:2016/04/04(月) 22:30

バッド「それはマシュマロが切れて寝ているバッド。マシュマロはあるバッド?」
リトル

684:アリス◆PM:2016/04/04(月) 22:37

アリス「ルウリとネーナからだ

『メールありがとう』」

〉ルウリ、ネーナ

「あれって……リトルと怪盗さんだ
邪魔、しないでおこ」

685: シエル◆72:2016/04/04(月) 22:39


ふふ‥
そうですか、僕の憧れはプリンセス・リトルあなたです(右手の甲にキスし)

>リトル

686:アリス◆PM:2016/04/04(月) 22:40

アリス「やっぱりすっごく寂しい……はあっ
レッスン…しょうかな?」

687: リトル◆DE:2016/04/04(月) 22:41

リトル「 ましゅまろ?‥リトル、よくわかんない‥ 」

>バッド

リトル「 きらきらさんの憧れが‥リトル‥ でも、リトルよりきらきらで素敵な
アイドルはたくさんいる、どうしてリトルが憧れ?」(眉下げて)

>シエル

688:アリス◆PM:2016/04/04(月) 22:43

〜レッスンルーム〜
アリス♪独りぼっちの週末は 夜の流れ終わらせ 新しい私達♪

クルル「3人チームでグランプリ……よしっアリスに伝えるクル」

689: シエル◆72:2016/04/04(月) 22:46


‥( レッスンルームの電気が付いている事に気付いたが気にせず)

それは あなただから。何者でもない、プリンセス・リトルだから
僕の憧れとなるのです

>リトル

690:アリス◆PM:2016/04/04(月) 22:47

クルル「アリス!3人チームのグランプリが開かれるクル!」

アリス「本当!?」

クルル「詳しくは後日お知らせするみたいクル!」

691: リトル◆DE:2016/04/04(月) 22:50

リトル「 そっか 。‥どうしたの?きらきらさん 」
(自分は気がついていない為相手の何かに気付いた様子を不思議に思って首傾げ)

>シエル

692:アリス◆PM:2016/04/04(月) 22:51

アリス「(アリス……もっと輝きたい まずはリトルやベリー達を
目標に 頑張らなきゃ)」

(ダンスレッスンをしながら)

693: シエル◆72:2016/04/04(月) 22:53


‥いえ、なんでもありませんよ ( 笑み )

時にプリンセス・リトルからも 質問をどうぞ

>リトル

( レッスンルームの明かりが気になるな‥ )

694:アリス◆PM:2016/04/04(月) 22:55

アリス「ふぅここまで
はやく明日にならないかな」

(レッスンルームから出て行き)

695: リトル◆DE:2016/04/04(月) 22:57

リトル「 え?リトル?‥えっと‥じゃあ、きらきらさんの名前を教えて、
ずっときらきらさんって呼ぶんじゃなくて、どうせなら名前で呼びたい 」
(微笑み)

>シエル

696: シエル◆72:2016/04/04(月) 22:59

( 明かりが消えた‥何かの能力か‥まあ良いや )

‥それは秘密ですよ、プリンセス。( 困ったように笑み浮かべ )
僕の名前はまだ教えられません、もう少し待っていてください

>リトル

697: リトル◆DE:2016/04/04(月) 23:08

リトル「 そう‥残念 。でも、あとで教えてくれるんだよね、ならリトル
本当の名前を知るのも もう少し我慢する !‥そういえばアリス大丈夫かな‥ 」

>シエル

698: シエル◆72:2016/04/04(月) 23:17


ボーカルドール アリス、ですか
何故?

>リトル

699: リトル◆DE:2016/04/04(月) 23:24

リトル「 ‥ 」(少し微笑み)

「 リトルは今、きらきらさんと一緒。独りじゃない、寂しくない。
リトル、嬉しい !けど‥ リトルは嬉しいけど、独りじゃないけど
アリスは違う。今独りなのは、アリス。リトルばっかり楽しいの駄目だなって
‥リトル、最低だ‥ 自分ばっかり嬉しいの 。」(少し涙目で)

>シエル

700: シエル◆72:2016/04/04(月) 23:29


‥プリンセス・リトル、ついてきてください( リトルの手を引き )

>リトル

701: リトル◆DE:2016/04/04(月) 23:32

リトル「 ?うん 」(相手についていき)

>シエル

702:みるく◆F.:2016/04/04(月) 23:33

ルウリ「返って来た」
(『元気?』と送って)
アリス

バッド「そうバッド?とにかくマシュマロはないバッド?」
リトル

703: シエル◆72:2016/04/04(月) 23:38


プリンセス・リトル、今宵も少し踊りませんか?
( 一度手を離して振り返るとまた手を差し出して )

>リトル

704:みるく◆F.:2016/04/04(月) 23:39

〜♪

奈々「絶対に許さないなな!私もアミー様の役に立ちたいなな」
(レッスンをしていて)

705: リトル◆DE:2016/04/04(月) 23:42

リトル「 う、うん‥多分ない‥と思う‥ 」

>バッド

リトル「 え‥?‥うん 、少しだけなら‥ 」(涙を拭い手をとり)

>シエル

706:みるく◆F.:2016/04/04(月) 23:44

バッド「分かったバッド」
(マシュマロが落ちていて)
バッド「あったバッド!朝になったらでもいいからこのマシュマロをサノンに食べさせるバッドよ?それじゃ」
(飛んで去って行き)
サノン「すやすや〜……zzz」
リトル

707: リトル◆DE:2016/04/04(月) 23:48

リトル「 またね〜、えっと‥バッドちゃん〜
‥朝になったらましゅまろを食べさせる‥ましゅまろって美味しいのかな?」
(ましゅまろ持ってじっと見つめ)

>サノン

708: シエル◆72:2016/04/04(月) 23:51


プリンセス・リトル、あなたはとても優しい心の持ち主です
それは ボーカルドール・アリスも思っているはず。
そしてあなたは これまで独りぼっちの夜を寂しさを見せずに過ごしてきた‥
なら、少しくらい 甘えてみても良いのではないですか?
これまでのプリンセス・リトルは耐え抜いてきたのですから
少しは甘えてください、あなたはまだ 子供なのだから ( 優しく微笑んで )

>リトル

709: リトル◆DE:2016/04/04(月) 23:55

リトル「 甘える‥ ?少しだけならリトル、甘えていいの?
でも‥甘えるってよくわかんない 」

>シエル

710: シエル◆72:2016/04/04(月) 23:59


甘えるとは、自分のために何かを行う、誰かにしてほしいことを頼む‥
ということです( 多分、それであってるな‥← )

プリンセス・リトル、あなたが今一番 やりたいことはなんです?

>リトル

711: リトル◆DE:2016/04/05(火) 00:01

リトル「 リトル‥ きらきらさんにお願い 。もう少しだけリトルとお話して
今は無理でもいいの、明日でも明後日でも 。リトル、きらきらさんと
たくさんお話がしたい !それが一番‥リトルがしたいこと 」(微笑み)

>シエル

712: シエル◆72:2016/04/05(火) 00:02


仰せのままに‥ ( 相手の右手の甲にキスをし )

上手く甘えれましたね ( 微笑み )

>リトル

713: リトル◆DE:2016/04/05(火) 00:06

リトル「 そうかな?リトル上手く甘えれた、嬉しい
‥ふわぁ‥ 」(少し欠伸して)

>シエル

714: シエル◆72:2016/04/05(火) 00:09


ふふ 今日はもう寝ましょう、
明日からはもっとたくさんお話することができますよ
( リトルをお姫様抱っこしベッドに寝かせて )

>リトル

715:リトル◆DE:2016/04/05(火) 00:11

リトル「 うん‥明日から?‥ってどういうこと?」(相手見て)

>シエル

716: シエル◆72:2016/04/05(火) 00:12


ふふ、これも秘密ですよ、プリンセス・リトル。( 人差し指唇に当て )
おやすみ、プリンセス・リトル

>リトル

717: リトル◆DE:2016/04/05(火) 00:13

リトル「 秘密‥そっか うん、おやすみなさい、きらきらさん 」(眠りについて)

>シエル

【 なんとなく区切り良いし、勉強したいから落ちるね、また明日 お相手ありがとう(*^◯^*) 】

718:シエル◆72:2016/04/05(火) 00:15


‥やっと‥僕の 力を見せる時が来た‥ ( そのままプリパラの外へ出て呟き )

【 了解です !私も落ちますね、お相手感謝感激です!☺️ 】

719:ひびき◆P2:2016/04/05(火) 07:34

【ごめん!スプドリ後、飛ばしてくれる?本当にごめん!
後、アリスいる?】
〜夜〜
ひびき「アリス…久しぶり
いやプリンセス・アリス」

〉アリス

720:アリス◆PM:2016/04/05(火) 07:37

【いるよ!後、り】
アリス「ひびき……!」

(抱きつく)

「アリス…すっごくすっごく寂しかった」

(泣き出し)

〉ひびき

721:ひびき◆P2:2016/04/05(火) 07:38

ひびき「これはプレゼントです
トゥインクルリボンミューズコーデ」

( 渡し )

〉アリス

722:アリス◆PM:2016/04/05(火) 07:38

アリス「ありがとう!」

〉ひびき

723:ひびき◆P2:2016/04/05(火) 07:40

ひびき「いえ リトルと怪盗の事、知りました
まさかセレパラにするとはね……
それよりプリンセス…踊ってください」

( 手を差し出し )

〉アリス

724:アリス◆PM:2016/04/05(火) 07:41

アリス「うん でもリトルが幸せそうでよかった!」

(ニコッと微笑みながら)

「もちろん エスコートお願いします」

(手を取り出し)

〉ひびき

725:ひびき◆P2:2016/04/05(火) 07:44

ひびき「そうだベリーに『近々会いに行く』
って言っておいてくれませんか?」

( 踊りながら上記をいい )

〉アリス

726:アリス◆PM:2016/04/05(火) 07:45

アリス「わかった もちろん言うね」

(躍り)

〉ひびき

727:ひびき◆P2:2016/04/05(火) 07:45

ひびき「そうだ…!ドリームシアターで今度、ライブ
しませんか? こっそりと」

〉アリス

728:アリス◆PM:2016/04/05(火) 07:47

アリス「うん アリス、やる!
えっ?今度…ってまた来てくれるの?」

(首を傾げ)

〉ひびき

729:ひびき◆P2:2016/04/05(火) 07:48

ひびき「はい また来ます
プリンセスには笑顔がお似合いですから笑って待っててください
その時はふわりもファルルも来ます」

〉アリス

730:アリス◆PM:2016/04/05(火) 07:49

アリス「アリス、本当に嬉しい!」

(ちょっと涙目になり)

〉ひびき

731:ひびき◆P2:2016/04/05(火) 07:51

ひびき「それくらい寂しかったんですね」

( 音楽が止まり )

ひびき「おっとそろそろ時間です
もう遅いし寝てください」

( アリスをお姫様抱っこして部屋まで連れて行き )

〉アリス

732:アリス◆PM:2016/04/05(火) 07:52

アリス「ありがとうひびき…
ねぇよかったら明日も…来てくれる?わがままだけど…」

〉ひびき

733:ひびき◆P2:2016/04/05(火) 07:54

ひびき「…はい もちろんです プリンセスが笑顔になってくれるのなら
いつでも行きます ではおやすみ」

( 頬にキスし )

〉アリス

734:アリス◆PM:2016/04/05(火) 07:55

アリス「おやすみひびき……」

(微笑み)

〉ひびき

735:ひびき◆P2:2016/04/05(火) 07:55

ひびき「おやすみ」

( 去っていき )

〉アリス

【ごめん!勉強落ち】

736:アリス◆PM:2016/04/05(火) 07:56

【り!私、今日は友達と遊んでこれないです
夜はなんとかこれるかもですが…】

737:リトル◆DE:2016/04/05(火) 08:03

【 おはよ! アリス、ひびき、了解だよ(・ω・)ノこれないのは大丈夫! 】


リトル「 ‥う‥ふわぁ‥おはよう‥あれ‥これ、きらきらさんの‥色違い仮面?」
(怪盗トラディションの仮面をつけてみて)

「 わぁ‥すごい、きらきらさんとおそろい リトル、嬉しい !
‥昨日はたくさん甘えちゃったな‥頑張らなくちゃ。でも‥今日からたくさん話せるって
どういうことかなぁ‥ 」

738:アリス◆PM:2016/04/05(火) 08:05

アリス「トゥインクルリボンミューズコーデ……綺麗…
ふふっアリス、昨日、嬉しかった!」

【おはよう(^ー^)ノ】

739: シエル◆72:2016/04/05(火) 08:12

【おはようございます〜 シエルがセレパラに変えるところからいきますね
後、トップランクではない皆さんは地下パラのライブステージでライブする
ということでお願いしますm(._.)m それからグランプリ関係なしにシエルの
天才チームは活動していきます、もちろんグランプリにも出たりしますよ?←
ただ 中々残りの3人が決められないのでどうしましょ← 】


(プリズムストーンに入ってきて)

《 あれ、シエル様?どうしてここに‥ なんでなんで〜? 》

めがねぇ「 あら、あなたはお初ね。ちょっと待ってください。
あなたにお似合いのコーデは ブリリアントプリンスハーツ‥な、なんと
2人目のセレブタイプ、誕生です、え〜!?」


シエル「 ありがとう、めがねぇさん。」

(プリパラの中に入りそのまめライブ会場へ)

(歓声)

《 シエル様のライブだって、楽しみ〜! 》

740:アリス◆PM:2016/04/05(火) 08:14

【り〜 決めるの頑張って〜(^○^)】

アリス「あれってシエルさん……?」

741: シエル◆72:2016/04/05(火) 08:19

「紅く燃え盛る炎から生まれし幻想郷の狐
今宵も偽り世界の終幕を願う 我が名は怪盗トラディション!」

(怪盗姿で現れ)

《 怪盗トラディション様?どうしてトラディション様が‥ 》

リトル「 ‥きらきらさん?」(観客席から見ていて)

(怪盗のコーデを脱ぎすて)

《 え、もしかして‥トラディション様が‥シエル様!?》(歓声)

シエル「 こんにちは、幻想欄シエルです。そして怪盗トラディション‥
今までは訳あって怪盗をしていました。 それから皆さんご存知でしょうが
男性はプリパラに入れません。」

《 だよねだよね、どうして?》

シエル「 こうして今僕がプリパラに入れているのは‥僕が女だからです 」

(悲鳴←)

「 ふふ、気づかなかったでしょう?僕が女だったなんて。今まで嘘をついてきた
お詫びに、今日は素敵な報告があります。今宵、プリパラから格差歓迎のセレパラに
戻ります 」

( プリパラがセレパラに変わって )

《 プリパラからセレパラに‥また戻った?》

「そしてもう一つ、今ここで僕がプリパラでアイドルとしてデビューする 」

《 嘘、シエル様が!?シエル様がデビューするなら良いよね!ね!》

(歓声)

742: シエル◆72:2016/04/05(火) 08:24


♪ 過去を研ぎ澄ます この音
愛されてると信じ生まれ育ったあの場所では
空気が合わない
何故 偽りの愛だけを僕に注ぐのが教えてくれ
本当の愛を
君だけが僕のprincess 想い届ける 過去
本当を教えてくれる 星空の彼方まで
暖かいその指は 僕には冷たすぎて 純粋だね
皆から愛され育ったからこそのprincess
愛とは何? 星は何?空は何?
全てが分からない 無欲偽りの僕の心を満たすのは
世界中探しても見つからない 空想の一人

「 ふっ メイキングドラマスイッチオン!」

( 星空をシエルは飛び回り)

「 やっと見つけた‥僕のプリンセス 」

( 一番輝く星に手を当て)

「 スタープリンセスオンプリンス 最終革命!」

(星を切り裂き)

「 君だけが僕のプリンセスさ 」

「 エアリーチェンジ! ゴールドプリンスサイリウム!」


♪誘おうか 芽生えるprincess
自我なんて 君には要らない
無欲の過去の君に戻るのは 無理がある♪

(歓声)

「 本当の革命のはじまりだ!はははっ 」


めがねぇ「 シエルさん、トップのみ〜んなのアイドルにランクアップ
おめでとうございます 」

(歓声)

シエルは会場から去り、リトル達がいるところへと向かって )

743: シエル◆72:2016/04/05(火) 08:27

【 決めるの頑張ります〜😉】


ふう‥ これくらいかな。

744: リトル◆DE:2016/04/05(火) 08:28

リトル「 きらきらさんが幻想欄シエルちゃん‥ 」(ライブ会場を見つめて)

745:シエル◆72:2016/04/05(火) 08:30


プリンセス・リトル ( 怪盗ではない姿で )

この姿で会うのは初めてですね ( 額にキスし )

>リトル

746: リトル◆DE:2016/04/05(火) 08:31

リトル「 うん‥きらきらさんがあなたなの?」(相手見て)

>シエル

747: シエル◆72:2016/04/05(火) 08:34


ええ、そうですよ ( 微笑み )

どうしました?

>リトル

748: リトル◆DE:2016/04/05(火) 08:35

リトル「 ううん、なんでもない。ただ少し‥ 」(相手の顔をじーっと見て)

>シエル

749:シエル◆72:2016/04/05(火) 08:36


あなたが望む 理想の顔ではなかった?( 少し悪戯な笑み )

>リトル

750: リトル◆DE:2016/04/05(火) 08:38

リトル「 ううん、違うよ 。とっても綺麗、素敵 !
‥でも、今ライブして、きらきらさんはデビューしたでしょ?」

>シエル

751:シエル◆72:2016/04/05(火) 08:40


ええ ( 頷き )
それが どうなされたのです?

>リトル

752: リトル◆DE:2016/04/05(火) 08:43

リトル「 きらきらさん、すごくきらきらなライブだった
きっと みんなきらきらさんのこと好きだよ 。みんながきらきらさんのことを
好きになってくれるのは、リトル嬉しいの。でも‥昨日リトルたくさん
甘えちゃってたくさんお話したいって言っちゃった。
でも、きらきらさんはこれからもっともっと お仕事が忙しくなるでしょ?
だから‥ 」

>シエル

753: シエル◆72:2016/04/05(火) 08:49


( 少し驚き )

あはは‥なんだ、そんな事ですか。僕は約束を守る主義ですから、安心して
あなたは今まで 甘えずに独りでも頑張ってきたのですから もっと甘えて
良いのですよ 。
僕は確かに、仕事が忙しくなるかもしれません ですが‥
僕は このセレパラに城を造った、つまり この城に僕は住むのです。
あなたはもう独りじゃない、寂しくなれば いつでも僕が駆けつけますよ
プリンセス ( 相手の右手持ち上げキスし )

>リトル

754: リトル◆DE:2016/04/05(火) 08:51

リトル「 きらきらさんもプリパラに住む‥ ‥だめ、だめだよ、それは 」
(相手の目を見て)

>シエル

755:シエル◆72:2016/04/05(火) 08:52


な、何故です?プリンセス・リトル ( 驚き )

>リトル

756: リトル◆DE:2016/04/05(火) 08:56

リトル「 きらきらさんがプリパラに住むの、リトルとっても嬉しいって思った
けど、それだと‥きらきらさんを知ってる外の世界の人達が悲しんじゃう
きらきらさんのこと、画面越しでしか見れない、それは‥何か
リトル達だけずるいと思うの 。‥リトル、悲しいけど あなたがプリパラに住む
のはだめだと思う 。プリパラにあなたがいる時、リトル、たくさん話す!」

>シエル

757: シエル◆72:2016/04/05(火) 08:59


プリンセス・リトル‥‥

ふふ、そんな偽りの世界のことまで心配するなんて、プリンセスは本当に
心が優しい 。
仰せのままに 。僕が外の世界で活動している時は話せませんが‥
プリパラにいる時は、僕とたくさん話しましょう
これは 僕とあなたの約束です

>リトル

758: リトル◆DE:2016/04/05(火) 09:01

リトル「 うん !リトルときらきらさんの‥‥ううん、シーちゃんの
や・く・そ・く 」(指切りして)

>シエル

759: シエル◆72:2016/04/05(火) 09:02


‥シーちゃん‥?( 微笑み )

>リトル

760: リトル◆DE:2016/04/05(火) 09:04

リトル「 うん、シーちゃん!これからはそう呼ぶね
きらきらさんだと、シーちゃんずっと怪盗さんのままになっちゃう 」

>シエル

761: シエル◆72:2016/04/05(火) 09:07


そうですか ( 微笑み )

‥プリンセス・リトル、僕が女だと聞いてどう思いましたか?

>リトル

762: リトル◆DE:2016/04/05(火) 09:10

リトル「 ‥やっぱり、って思ったよ 。 だって、シーちゃんの雰囲気は
ひびきちゃんに似てるんだもの。はじめて会った時触った手の感触が
なんだか女の子の手って感じがしたんだ、けどそう思ったこと秘密にしてた

でも、シーちゃんに嘘じゃなくて本当の愛を教えるって約束したから
リトル、シーちゃんに本当の愛だけじゃなくてたくさんの本当を教えるよ 」

>シエル

763: シエル◆72:2016/04/05(火) 09:15


‥ありがとう プリンセス・リトル。

僕を愛してくれる人がやっと‥ ( 呟き )

>リトル

764: リトル◆DE:2016/04/05(火) 09:18

リトル「 どういたしまして、シーちゃん、何か言った?」(不思議そうに)

>シエル

765: シエル◆72:2016/04/05(火) 09:21


‥( 笑み )

なんでもありませんよ、プリンセス・リトル。

>リトル

766: リトル◆DE:2016/04/05(火) 09:30

リトル「 そっか、ならいいんだけど 」( 微笑み )

「 あ‥リトル、行かなくちゃ。これから写真撮影があるの
シーちゃんは この後‥何かあったっけ? 」

>シエル

767: シエル◆72:2016/04/05(火) 09:31


僕はこの後 少し用事が‥
プリンセス・リトル 撮影 頑張ってくださいね ( 額にキス!)←

>リトル

768: リトル◆DE:2016/04/05(火) 09:34

リトル「 ふふ‥ ありがとう、シーちゃん。お仕事頑張るね
シーちゃんも 頑張って!またね シーちゃん 」(仕事に向かい)

>シエル


【 少し落ちるね、また後でくる〜 】

769: シエル◆72:2016/04/05(火) 09:35


ええ ( 相手を笑顔で見送り )

‥さて‥残りの3人を探しに行くか

【了解!】

770: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 10:38

【 学校から帰ってきました。誰もいないと思いますが新しい絡み文出しますね 】

...新しいアイドルとか...、プリパラポリス、プリパラナース...私はそんなの興味ないけど。(一人でプリパラTV内にモニターを見ていて、呟き)

>ALL

771:みるく◆F.:2016/04/05(火) 10:45

ルウリ「さてライブしようかな」

「ルウリさんはハーモニークローバーコーデね!クローバーをイメージしたコーデよ」

ハーモニークローバーコーデ!しっく〜

ファン「キャー!ルウリ様〜!」

光り繋がる あなたのイメージ
私とは全然違うけど
仲良くなれそうな気がする

メイキングドラマ!スイッチオン!

手紙が届いた。
手紙を読んで翼が生えて飛んで空へ上がって行った。

未来の私へ、心の手紙!

手紙がたくさん降ってきた。

エアリーチェンジ!プラチナエアリー!

ごらんください
輝く私を
見てほしいの

ファン「キャー!ルウリ様サイコー!可愛い〜!天使〜」
ルウリ「ありがとう!」

772:みるく◆F.:2016/04/05(火) 10:46

ゆい「あの、エレナさんですか?」
エレナ

773: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 10:49

そうだけど(眼鏡とか持っていけば良かった...)
何か用?

>ゆい

774:みるく◆F.:2016/04/05(火) 10:51

ゆい「やっぱり!こんにちは、私はエレナさんのファンです!白木ゆいと言います!よろしくお願いします!」
エレナ

775: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 10:54

ファン?...つまり私の本業知ってるのね..。
ファンは嬉しいわ。よろしく  

>ゆい

776:みるく◆F.:2016/04/05(火) 10:59

ゆい「はい!会えて光栄です!」
(微笑み)
エレナ

【映画見に行くので落ちます。また来ます】

777:墨田 奈美◆MY:2016/04/05(火) 16:00

【絡ませていただきます】

>>771

見事、ね。
手紙を使うといった発想が素晴らしいわ。

でも・・・何か引っかかるの。
【拍手しながら一段一段ステージに上がって、ルウリにきっちり言う】

778: シエル◆72:2016/04/05(火) 17:46


(セレパラ内を歩いていて)

‥うん‥やはりいないのか‥ ( 考えていて )
残り3人‥一向に決まらないな ( その場で立ち止まり考え込み )

779:いおり◆gA:2016/04/05(火) 18:10

アヤ「〜♪(噴水の前で歌っていて」
ファン「あれって、フェアリードールのアヤちゃんじゃん、綺麗な歌声してるよね。神アイドルだし、天才チーム入れるんじゃないかな(話していて」
シエル

780:みるく◆F.:2016/04/05(火) 18:42

(ルウリもいて)
ファン「ルウリ様も負けてないよ!ルウリ様も入れるんじゃない?」
アヤ、シエル

781:みるく◆F.:2016/04/05(火) 18:45

ルウリ「ありがとう!」
(微笑み)
奈美

782:いおり◆gA:2016/04/05(火) 18:50

アヤ「君が、いおりが言ってた、ルウリちゃん?」
ルウリ

783:みるく◆F.:2016/04/05(火) 18:50

ルウリ「そうだよ!」
アヤ

784:いおり◆gA:2016/04/05(火) 18:54

アヤ「ルウリちゃん、いおりが言ってた通り、可愛い!」
ルウリ

785:みるく◆F.:2016/04/05(火) 18:55

ルウリ「ありがとう!あなたはアヤだっけ?あなたも可愛い」
アヤ

786:いおり◆gA:2016/04/05(火) 19:02

アヤ「ありがとう。天才チームに入れるといいよね!」
(微笑み)
ルウリ

787:みるく◆F.:2016/04/05(火) 19:05

ルウリ「だよね〜私も入ってみたいな〜」
アヤ

788:アリス◆PM:2016/04/05(火) 19:19

アリス「シエルさん…すごかったな…
アリスも頑張らなくちゃ!」

789:ひびき◆P2:2016/04/05(火) 19:26

〜屋敷〜
ひびき「シエル…か まあっセレパラにしても大丈夫だろう
きっと……」

790:アリス◆PM:2016/04/05(火) 19:31

アリス「よしっアリスもライブ…しょう!」

791: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 19:32

...毎回撮影はつまらないわ、もう芸能界引退してもいいぐらい。アイドルも...どうだろう(プリパラにある森で一人呟き)

792:みるく◆F.:2016/04/05(火) 19:33

まりぃ「アリス頑張ってね」
アリス

793:みるく◆F.:2016/04/05(火) 19:34

キヴァル「キラキラ……」
(相手を見つめていて)
エレナ

794:いおり◆gA:2016/04/05(火) 19:34

アヤ「入れるように頑張ろうね!」
ルウリ

いおり「アリス、頑張って」
アリス

795:みるく◆F.:2016/04/05(火) 19:35

ルウリ「うん!アヤもね」
アヤ

796: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 19:35

何よ、そんなに見ないでくれる?(目を逸らしてそのまま別のところに行き)

>キヴァル

797:みるく◆F.:2016/04/05(火) 19:36

キヴァル「キラキラ……感じる……」
エレナ

798:アリス◆PM:2016/04/05(火) 19:37

アリス「まりぃ……うん!」

めがねぇ「アリスちゃんは伝説のトゥインクルリボンミューズコーデね
光る事…祈っているわ」

アリス「トゥインクルリボンミューズコーデふふっ」

アリス「パラダイスコーデふふっ」

♪Myweekend 私の日常

月曜日に 目覚め心呼び
火曜日に 友達と
水曜日に 集まり
木曜日に 別れ告げ
金曜日に 記憶を
土曜日に 失い
日曜は 眠りにつく

私の暗い暗い日常 けれどこれも終わりに
Myweekend 暗いのは止めて
明るい 日常の 始まりね

私の心は皆 暖かいの 包まれる
友達とは何なのか
意味を探す 日々の始まり ♪

アリス「メイキングドラマスイッチオン」

あははっふふっ」

アリスはメリーゴーランドに乗っている
すると虹色に輝く星がメリーゴーランドに落ちてきた

「夢よ 輝け!夢色メリーゴーランド
エアリーチェーンジ プリズムエアリー」

ファン「光った!」


♪私とあなたの 日常
それももうすぐ 終わりよ

けれどまだ あなたとの関係
崩れることはない

Myweekend あなたの私の1週間 ♪

アリス「みんなの願い 鐘の音に乗せて 響け!プリズムチャームベル」

ゴーンゴーンゴーンゴーン

ファン「きゃーーーーーーーーーーーーーーーー」

799: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 19:38

は?キラキラ?...フン(プリパラTVに入って)

>キヴァル

800:いおり◆gA:2016/04/05(火) 19:39

アヤ「うん!」
ルウリ

801:みるく◆F.:2016/04/05(火) 19:43

ルウリ「じゃあまたライブがあるから」
アヤ

キヴァル「……」
エレナ

まりぃ「アリスすごい!」
アリス

802:アリス◆PM:2016/04/05(火) 19:45

アリス「ありがとう ねぇベリー、知らない?」

〉まりぃ

803:みるく◆F.:2016/04/05(火) 19:46

まりぃ「ベリー?見てないけど」
(ベリーが歩いていて)
まりぃ「あっベリーいたよ!」
アリス

804:アリス◆PM:2016/04/05(火) 19:49

アリス「ベリー あっまりぃにも言っておくね 昨日、ひびきが夜に来てくれたの
それでね、ひびきがベリーに
『近々、会いに行くよ』
だって今日も来てくれるの 夜に」

〉まりぃ、ベリー

805: シエル◆72:2016/04/05(火) 19:50

【 返信遅くなってすいませんm(_ _)m 】


( 面倒な奴らだな‥全く‥ )
すまないね、君達は天才だと思っていても僕が望む天才とは一つ違うようだ。( 2人のファンにそう言い )

>ルウリ、アヤ

806:みるく◆F.:2016/04/05(火) 19:51

ベリー「何ですって?本当?」
アリス

807:アリス◆PM:2016/04/05(火) 19:51

【落ちます お相手、ありがとうございました^_−☆】

808: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 19:53

【 しばらくの間ガァルルみたいな感じの新キャラを出します。プロフィール↓...出すのはまだ先ですが...笑。すみません】

名前 セイ(多分漢字にすれば星衣)

性格 エレナとは真逆の性格。色んな事に興味を持つ
ガァルルのようにライブでは大きくなるがライブ以外では身体が小さい。らぁらのように明るい

809:みるく◆F.:2016/04/05(火) 19:54

ファン「ルウリ様は可愛いよ!あなたルウリ様になんて言ったか分かる?ルウリ様に失礼よ!」
ルウリ「みんないいよ」
ファン「ルウリ様〜いいのですか〜?」
ルウリ「うん、私は天才じゃないし」
ファン「分かりました……」
シエル

810:みるく◆F.:2016/04/05(火) 19:55

>>808
【OKです】

811:いおり◆gA:2016/04/05(火) 19:56

ファン「そうですか」
シエル


いおり「ライブするか!」

812:みるく◆F.:2016/04/05(火) 19:56

【アリスさん了解】

813: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 19:56

天才がどうのこうのファンも余計なこと言うのね
誰が天才だなんて人それぞれなのに(ルウリのファンとシエルのやり取りを見て)

814: シエル◆72:2016/04/05(火) 19:57


そんな1人のアイドルに執着するような子だから いつまでたっても
輝けないのさ( 笑み浮かべ )

ファンの子達『 それはそうだけど‥ シエル様が言ってること私わかるかも‥』

>ルウリ

815: シエル◆72:2016/04/05(火) 19:58


ふう‥僕は失礼するよ、用事があるのでね( 去ろうと )

>アヤのファン

816:みるく◆F.:2016/04/05(火) 19:59

ルウリ「ごめんなさい」
(みららが遠くから見ていて)
みらら「ステキ……あの!」
(声をかけて)
シエル

817: シエル◆72:2016/04/05(火) 20:10

【 キャラ上 性格糞ですいません🙇】
別に謝らなくても良い。( 冷たく流し )
‥なんだい?僕に何か用かな? ( キャラ作っていつもの優しい笑みに変わり )

>ルウリ、みらら

818:みるく◆F.:2016/04/05(火) 20:17

【シエルちゃんかっこいいですよ】

みらら「あの……あなたのファンです。みららと言います」
シエル

819:いおり◆gA:2016/04/05(火) 20:18

ファン「あ、はい」
シエル


「いおりちゃんのコーデはチェリーブロッサムコーデね。この季節にぴったりのコーデね!」
いおり「チェリーブロッサムコーデ!あはっ♪」

「いおりちゃーん!」
いおり「この季節にぴったりの曲を歌います!」

春深き夢の輪郭を 暈して行きすぎて舞い戻る 花びらは仕草をおいかけて 薄明かりの下で 密やか〜♪
つまさきであやす月の兎は踊り 星の間を飛びまわる 口笛吹き〜♪

メイキングドラマスイッチ

ポップンミュージック!

ドリームフラワーランド!

チェリーブロッサムタイフーン!

スノーマジック!

エアリーチェンジ!レインボーエアリー!

〜♪

ファン「いおり様ー!最高!!」
いおり「ありがとうございました!」

820:みるく◆F.:2016/04/05(火) 20:21

まりぃ「いおりすごい!」
いおり

821: シエル◆72:2016/04/05(火) 20:24

【 ありがとう(嬉涙)】

僕の?あはは、嬉しいよ ( 優しい笑み )

どうもありがとう、それで、僕に何か要求でも?

>みらら

822:みるく◆F.:2016/04/05(火) 20:27

みらら「その……今、天才チーム作ってるのですか?」
シエル

823: シエル◆72:2016/04/05(火) 20:27


うっ‥ポップンミュージック‥!?
‥駄目だ‥ポップタイプのメイキングドラマなど僕に必要ない!

( モニターを消して )

はあ‥( 紅茶一口飲み )
ポップタイプは身体に悪い‥

824: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 20:27

【 シエル君(君にしてます←)の性格糞じゃないですよ
 エレナの方が性格悪いです。とにかく冷たいのでw 】

いおり...この間あった人じゃん。ライブまあまあ凄かったわ

>いおり

825: シエル◆72:2016/04/05(火) 20:28


え?ああ、そうだよ
グランプリ関係なしに活動していく5人チーム。もちろん、グランプリも出場するけどね

>みらら

826:みるく◆F.:2016/04/05(火) 20:30

みらら「そう……今から私ライブするの。もしよかったらライブ見てくれないかしら?」
シエル

827:いおり◆gA:2016/04/05(火) 20:31

いおり「ありがとう。まりぃ」
まりぃ

いおり「ありがとう、エレナちゃん」
エレナ


【確かに、シエルは格好いいですよ!】
あいり、りな「シエルさん…。」
シエル

828: シエル◆72:2016/04/05(火) 20:34


( 面倒だが‥仕方ない、これも守るためだ )

ああ、喜んで見させてもらうよ。( 笑み )

>みらら

【 エレナさんは ちゃんよりさんの方がしっくりくるw
エレナさんは格好良いですよ!冷たくない冷たくない😙 】


ふう‥‥( 2人に気づき )
僕に何か用かな?

>あいり、りな

【 感謝感激😂 】

829:いおり◆gA:2016/04/05(火) 20:39

あいり、りな「私、シエルさんのファンでシエルさんに憧れてます!天才チーム作ってるんですか?」
シエル

【いえいえ。シエルに憧れてる、あいりとりなちゃんww】

830:みるく◆F.:2016/04/05(火) 20:40

みらら「ありがとうございます」
(頭を下げ)
シエル

831: シエル◆72:2016/04/05(火) 20:43

【 あまり 見られない光景ですねw】

ふ〜ん。まあ作っているよ それが何か?

>あいり、りな

ああ、じゃあ観客席に先に行っているよ( 観客席に向かって )

>みらら

832: リトル◆DE:2016/04/05(火) 20:47

ココル「 ‥最近リトルが‥ 」
ルネ「 ‥リトルちゃん?」
ユユ「 ユッユの勇気見せるユユ〜♪」


リトル「 これがシーちゃんとのやくそく。‥ふふっ 」
(自分の部屋でシエルのプリチケを飾っていて)

833: シエル◆72:2016/04/05(火) 20:49


あれは‥北川ココル、沙頃ユユ、網様ルネ‥
( 少し面倒臭そうだな )

( 3人の前を通り過ぎようとし)

>ココル、ユユ、ルネ

(扉をノックし)
プリンセス・リトル?

>リトル

834: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 20:49

【 さん付け...エレナは呼び捨てですよ←
 エレナは冷たいですし、ウザい性格ですよ!そしてエレナは他人のやり取りをそっとガン見((おい 】

...天才チーム...天才だけが出来るステージ...
悪くはない...?(あいり達が会話しているのを隠れながら見て)

835:みるく◆F.:2016/04/05(火) 20:52

「みららさんはマーメイドクーリッシュコーデね!クールな人魚姫の登場ね」

マーメイドクーリッシュコーデ!

ファン「キャー!みらら様〜!」

ねえあなた
私を見ている?
見てるあなたも 見てないあなたも
完璧な私を見てなさい

メイキングドラマ!スイッチオン!

みららはいろんなコーデに着替えてストリートを歩いた。そして作った花をみんなに見せた。

みららのクーリッシュファッションチェック!

エアリーチェンジ!みららファイナルエアリー!

コーデが光った。

響け!ゴールドボイス!

「この歌声、シエル様に届け!」

届けばいいな
みんなに
そしてあなたに

鳴らせ!奇跡のクイーンベル〜!

ファン「キャー!みらら様〜!サイコー!!神〜!」
みらら「(届いたかしら?)」
シエル

836: リトル◆DE:2016/04/05(火) 20:52

ココル「 ‥ 」(無視
ルネ「 シエルちゃ〜ん〜‥わっ‥あぁ〜シエルちゃん〜」(ココルに引っ張られ
ユユ「 幻想欄‥シエル‥‥あっ、ユユ 」←

>シエル

リトル「 シーちゃん?」(扉を開けて

>シエル

837: シエル◆72:2016/04/05(火) 20:55

【 ガン見エレナさん可愛い←
どうエレナさんに絡もうか悩んでるんです←‥ 】

プリンセス・リトル、少し外の空気でも吸いに行きませんか?

>リトル

うぐあっ‥ ( 座り込み )
くっ‥ポップアイドル‥っ

>ココル、ユユ、ルネ

ふ〜ん‥みらら‥( 悪くはないが‥ )

>みらら

838:みるく◆F.:2016/04/05(火) 20:59

アミー「あっユユ。私、今調べてるんだけどなんか情報見つかった?」
ユユ

バッド「サノン、マシュマロ食べるバッド」
(マシュマロをサノンの口に入れ、サノンは立ち)
サノン「コウモリ!ありがとよ」
バッド「礼ならリトルに言うバッド」
サノン「リトル?誰だ?そいつ。知らんが他人に礼なんてするわけねぇ〜だろ?」
バッド「ほら行くバッドよ」
サノン「どこにだよ!」
(サノンを引っ張り、リトルの所へ連れて行き)
リトル

839:いおり◆gA:2016/04/05(火) 21:03

あいり、りな「今からのライブで、私達を天才チームに入れるかみてください!」
シエル

【ですよね、天才チームに入りたいらしいです。あいりとりなは】

840:みるく◆F.:2016/04/05(火) 21:05

みらら「どうでしたか?もしよかったら私も天才チームに入れてください」
シエル

【みららも入りたいみたいです】

841: シエル◆72:2016/04/05(火) 21:12

ユユ「 さっき幻想欄さん見かけたユユけど‥ 」

>アミー

リトル「 シーちゃん、らぁら、アリス‥みんなとの約束、リトル嬉しい 」
(部屋の中にいて)

【 すいません、天才チームのメンバーはシエルちゃんが判断するので‥
絶対入れるとは限りません 】

僕に似合うメンバーは一部の天才だけ。その一部の中に君達が入れる可能性は
少ないけど‥いいよ、見てあげよう。どうせ無理だろうけど

>あいり、りな

はぁ‥ 君は昔の奴らにそっくりだ‥( 呟き )
メンバーは僕が決める。確かに君は天才だが僕の望む天才でなければメンバーとして迎え入れることは決してしない。
出直しておいで ( そのまま去ろうとし )

>みらら

842: シエル◆72:2016/04/05(火) 21:12

【 ごめん、なんかバグって前レスコピーしてしまったw
上の奴ね
ユユ「」とリトル「」のところ 】

843:みるく◆F.:2016/04/05(火) 21:14

【了解です】

みらら「そうですか……分かりました。でもシエル様のことは忘れません!」
シエル

844: リトル◆DE:2016/04/05(火) 21:16

リトル「 うん、もちろん!ちょうどお散歩しようと思ってたところなの 」

>シエル

ココル「 こらルネ!行くな!」
ルネ「 もふ〜‥ 」
ユユ「 ‥ 」(睨み)

>シエル

ユユ「 今のところはまだ何もユユ、ただ しきょーいんさんと同じで‥ああいうタイプは過去に何かあったと見るユユ‥ 」

>アミー

リトル「 サノンちゃん、大丈夫かな‥ 」
(自分の部屋にいて)

>サノン、バッド

845: シエル◆72:2016/04/05(火) 21:20

【 すいません🙇 】

そう、忘れないでいてくれる嬉しいよ ( にこ、)

>みらら

では プリンセス・リトル、行きましょう ( 手を引き )

>リトル

ふふ‥君達も楽しんでいるかい?2回目のセレパラを‥( にや、)

>ココル、ユユ、ルネ

846:みるく◆F.:2016/04/05(火) 21:22

アミー「そうか……確かに何か過去があるのかもね」
ユユ

バッド「リトル!ありがとうバッド!ほらサノンも」
サノン「なんであたしが他人に礼を言わなきゃいけねぇ〜んだよ!」
バッド「何言ってるバッド!ずっとお前といてくれたのはこのリトルバッドよ?」
サノン「はあ?そんなのどーでもいいし!あたしにはカンケーねぇ〜よ」
バッド「サノン!」
リトル

847:みるく◆F.:2016/04/05(火) 21:24

【誤らなくていいですよ】

みらら「はい、ではまた」
(微笑み)
シエル

848: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 21:27

【 絡まなくても大丈夫ですよ
 絡んだらエレナが後にヤバイことしますよ!w←えっ
 ガン見とか失礼ですよwミス了解〜 】

.....(無言で会話を見ていて)

849:みるく◆F.:2016/04/05(火) 21:30

ふれあ「〈メティア〉誰だろうね、アイドルかな?

こらメティア!」
エレナ

850: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 21:31

...アイドルって言うよりはモデルの方が正しいかもね(そっと立ち上がって)

>ふれあ

851:みるく◆F.:2016/04/05(火) 21:36

ふれあ「〈メティア〉へ〜モデルさんなんだ〜

モデル……ね」
エレナ

852: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 21:37

大体の雑誌に出てるわよ。モデルとかつまんないけど

>ふれあ

853:みるく◆F.:2016/04/05(火) 21:46

ふれあ「つまんないとか言うならやめれば?私にはどうでもいいけど
〈メティア〉ふれあ?モデルも面白そうじゃん!」
エレナ

854:アリス◆PM:2016/04/05(火) 21:47

アリス「ひびき…今日も来るかな?」

855: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 21:48

やめたいけどやめられないの。妹の為にも...家族の為にも...私の為にも。アイドルの方が楽よ、モデルよりは

>ふれあ

856:ひびき◆P2:2016/04/05(火) 21:48

ひびき「アリス 今日も来たよ」

〉アリス

857:アリス◆PM:2016/04/05(火) 21:49

アリス「ひびき 嬉しい…!
今日も忙しいのにありがとう」

(微笑み)

〉ひびき

858: リトル◆DE:2016/04/05(火) 21:52

リトル「 うん。‥ねえ シーちゃん。リトル、いつまで
甘えていいのかな‥ 」( 歩きながら相手を見て)

>シエル

ココル「 わっかんないや 」(どうでもよさそうに)
ルネ「 楽しくない‥ 」(呟き)
ユユ「 ユユも楽しくないユユ‥ 」(頬膨らませ)

>シエル

ユユ「 過去に何かあったのならそれを聞き出す聞かないユユね 」

>アミー

リトル「 バッドちゃん、いいの リトル、来てくれただけで嬉しいよ
それより、サノンちゃん大丈夫? 」(心配そうに )

>バッド、サノン

859:ひびき◆P2:2016/04/05(火) 21:52

ひびき「でも忙しくなるからこれからはあまり来れないかも
ごめんね 本当はリトルにも話しかけたいけど怪盗がいるからね」

〉アリス

860:アリス◆PM:2016/04/05(火) 21:53

アリス「そうなんだ お仕事、頑張ってね
アリスなら大丈夫♪寂しい時もたまにあるけど
もう大丈夫!」

〉ひびき

861: シエル◆72:2016/04/05(火) 21:55


ああ、さようなら ( にこ、)

>みらら

あなたが好きなだけ甘えればいいのです( 優しく笑み浮かべて )
僕になら あなたは好きなだけ甘えて良いのですから

>リトル

( 驚き )
心外だね、君達なら喜んで楽しんでくれると思ったのに。‥ああ、そうか
トップアイドルでも名だけだったかな?( 挑発するような言葉で )

>ココル、ユユ、ルネ

862:アリス◆PM:2016/04/05(火) 21:55

【ごめん寝落ち バイバイ】

863:ひびき◆P2:2016/04/05(火) 21:56

【了解】

864: リトル◆DE:2016/04/05(火) 21:59

【 アリス、了解(・ω・)ノ 】

リトル「 ‥うん 」(微笑み)

「‥でも、それだとシーちゃんが大変だよね‥リトルわがままばっかり言ってる
少し 我慢しなくちゃ‥ 」

>シエル

ココル(微笑んではいるが内心少しいらついていて)
ユユ「 ココル、落ち着くユユ。」(必死でココルを止め)
ルネ「 ‥でも‥シエルちゃんがセレパラにしたいって思ってたなら
仕方ない‥ もふ〜‥ 」

>シエル

865:みるく◆F.:2016/04/05(火) 21:59

サノン「お前に心配される必要はねぇ〜よ。お前に用はない。あたしとお前は敵同士なんだからな!お前にはぜってー負けねぇ〜」
(ギターを持って家から去って行き)
バッド「リトル本当にごめんバッド」
リトル

866:ひびき◆P2:2016/04/05(火) 21:59

【勉強落ち〜】

867:みるく◆F.:2016/04/05(火) 22:00

みらら「シエル様ステキだったわ」
(シエルを思い出し)

868:みるく◆F.:2016/04/05(火) 22:01

【ひびきさん、アリスさん了解】

869: シエル◆72:2016/04/05(火) 22:03


‥紫京院ひびき‥ ( セレパラ内を歩きながらそう呟いて )
いや、キャラがかぶるか‥でも同じキャラだからこそ 注目される‥?
( 少し考えていて )


実は今宵は仕事がありまして‥
プリンセス・リトルのもとへ行くことができず外の世界で撮影会があるのです
今宵は会うことができませんが‥ 我慢できますか?( にこ、)

>リトル

( ふ〜ん‥北川ココル、沙頃ユユ、網様ルネ‥セカンドプリパラポリスだっけ‥
危険だしやめておくか‥ )

僕はこれで失礼するよ、では

>ココル、ユユ、ルネ

870: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 22:04

...また妹に会いたいわ...。ボーカルドールって羨まし(一人で歩きながら呟いて)

871:沙希◆woM:2016/04/05(火) 22:04

沙希:ふぅ…(レッスン後なのかタオルを握り締めながらベンチに座っていて
美桜:沙希、おつかれ。これ、頼まれてた新曲ね。お母さんが今コーデ作ってくれてるから。
沙希:ありがとう、お姉ちゃん。そろそろ私も、一段昇らなきゃね。
美桜:(沙希、やる気だ…)

872: リトル◆DE:2016/04/05(火) 22:07

リトル「 あ‥大丈夫!リトル、サノンちゃんがきてくれて嬉しかったもの
バッドちゃんもわざわざありがとう、よかったらリトルと遊ばない?
ちょうど仕事が終わったところなの 。もう少ししたらレッスンに行くけど
それまでの時間あいてるから 」(微笑み)

>バッド

リトル「‥リトルのじめての我慢だ‥う、うん!リトル、我慢する
今日の夜はお星様にお願いごとたくさんして明日が来るのを待ってる 」

>シエル

ココル「 ユユ、離して、私はあいつをしばかないと‥ 」
ユユ「 だめユユ、ココルあっちに行っちゃだめユユ!」←?
ルネ「 シエルちゃん‥ 」

873:みるく◆F.:2016/04/05(火) 22:07

アミー「私もまだよ。このままじゃ奈々ちゃんたちが……怪盗トラディションを止めよう!プリパラポリス!再び調査開始!!」
ユユ

874: リトル◆DE:2016/04/05(火) 22:10

ルル「 ‥あっ沙希ちゃん‥!おつかれさまです‥ 」(2人に駆け寄ってきて)

>沙希、美桜

ユユ「 でも、怪盗トラディションは幻想欄シエルさんユユよ?
今後も怪盗として活動するとは 前の幻想欄さんデビューライブでは言ってなかったし、それなら とられたコーデだけでも返してもらわないと‥ 」

>アミー

875:みるく◆F.:2016/04/05(火) 22:11

バッド「いいバッドよ?」
リトル

サノン「……」
(サノンは噴水でギターを弾いていて)

876:みるく◆F.:2016/04/05(火) 22:12

アミー「そうだね!」
ユユ

877:シエル◆72:2016/04/05(火) 22:13


( 少し微笑んで )

では 今宵会えない分、今のうちにたくさんお話をしましょう?
プリンセス・リトル

>リトル

( 騒がしいな‥ )←(ココル、ユユ、ルネの様子を見て)

878:沙希◆woM:2016/04/05(火) 22:13

沙希:ルネさん…ありがとうございます!。そして、そちらもお疲れ様です!
美桜:お疲れ様です。えっと……ルネさん?(曖昧な笑顔で微笑)

>>ルネ

879:リトル◆DE:2016/04/05(火) 22:15

【 打ちミスごめん!「ルル」ってあるとこ、「ルネ」です(・_・; 】

880:リトル◆DE:2016/04/05(火) 22:18

ユユ「 今のとこ幻想欄さんと関わっているといえば‥幻想欄さんの
執事さん?」

>アミー

リトル「 うん !あのね シーちゃん。今日はリトルが知りたいこと、たくさん
教えてもらってもいいかな?」

>シエル

ルネ「 ‥‥‥おつかれさまです、もふ〜 」(緩く敬礼)

「 もふもふ〜‥おつかれさまです 」←何回め?

>沙希、美桜

881:みるく◆F.:2016/04/05(火) 22:22

アミー「執事さんかぁ〜」
ユユ

サノン「……今日もギターは弾けてるぜ。何よりも心地い音だ」
(まだギターを弾き続けていて)

882:シエル◆72:2016/04/05(火) 22:24



ええ、もちろん。
たくさん知ってください( にこ、)

>リトル

883:みるく◆F.:2016/04/05(火) 22:28

セリア「世界は我が支配する!ククク……さあ我の下部になるがよい!アーハハハハハ!」
ファン「キャー!セリア様はいつ見てもかっこいい!」

884:沙希◆woM:2016/04/05(火) 22:30

【大丈夫ですよ!すぐ分かりましたから(笑)
おつかれさま何回目でしょうね←】

沙希:いや、あはは…(苦笑し
美桜:同じ事二回言った!?(突っ込み

>>ルネ

885: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 22:34

う...っ、キャラ濃い....(青冷めた顔で)

>セリア

886:みるく◆F.:2016/04/05(火) 22:34

ベリーキャッスル
ベリー「なら、あたしだってシエルなんかよりもすごい天才チームを作ってやるわ。そういえばまだ未完成だったわね。メンバーを変えるわ。白音、いおり、アリス、あたし……これで決まりよ。きっとひびき様も喜んでくださるわ」

887:みるく◆F.:2016/04/05(火) 22:36

セリア「ん?誰だ、お前。我に何か用か?」
エレナ

888: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 22:37

な、何でもないわよ...(キャラ濃すぎ...)
じゃ、じゃあ...(その場を去って)

>セリア

889: リトル◆DE:2016/04/05(火) 22:41

【 わかってくれて良かった☆〜(ゝ。∂)
ルネは少し不思議キャラなのでね!← 】

ルネ「 もふ〜 沙希ちゃん、この子だれ‥?
はじめまして〜 網様ルネ、 です 」(お辞儀)

>沙希、美桜

リトル「 じゃあ質問するね、えっと‥シーちゃんは
リトルと一緒で楽しい? 」(少し心配げに)

>シエル

890:みるく◆F.:2016/04/05(火) 22:41

セリア「何だったのだ?まあ放っておこう。我こそは闇の支配者である!さあ我にひざまずくがよい!ククク……お前たちはもう我の下部だ!アーハハハハハ!」
ファン「キャー!セリア様〜!」
エレナ

891: リトル◆DE:2016/04/05(火) 22:42

ユユ「 確かいたはず、ユユ!」

>アミー

リトル「 ふふ、じゃあ 一緒に絵本読もう
リトル、ココルにもらった新しい絵本持ってるの 」

>バッド

892:みるく◆F.:2016/04/05(火) 22:44

アミー「誰だろう、探してみよう!」
ユユ

バッド「絵本バッドね〜いいバッドよ」
リトル

893: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 22:44

【 エレナはひびき程では無いですがキャラが濃い人が少し苦手って設定です!でも普通にキャラが濃い人と会話は出来ます!w 】

下部...確かあいつ妹がいるんだっけ 
私には関係ないけど

>セリア

894: リトル◆DE:2016/04/05(火) 22:46

ユユ「 セカンドプリパラポリス、出動 ユユ!」

>アミー

リトル「 これね、星の王子さまって言うんだよ 。
‥飛行機の操縦士であるぼくは サハラ砂漠に不時着する 」(読み出して)

>バッド

895: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/05(火) 22:47

【 最悪...。風邪が悪化してきました...
 また悪化すると嫌なので落ちますね。お相手ありがとうございました 】

896:みるく◆F.:2016/04/05(火) 22:48

【そうですか、なるほど】

セリア「ああ、おるぞ。闇に包まれし小娘(妹)が」
エレナ

897:シエル◆72:2016/04/05(火) 22:48



楽しいに決まっているではありませんか、あなたと話せるだけでも
僕の心の励みになります 。( 笑み )
プリンセス・リトルとこうして話をしている時間こそ、僕にとって
一番の楽しみの時間なんですよ

>リトル

898:みるく◆F.:2016/04/05(火) 22:51

【エレナさん大丈夫ですか?了解です】

アミー「出動!」
ユユ

バッド「へ〜」
(微笑みながら聞いていて)
リトル

899:リトル◆DE:2016/04/05(火) 22:55

【 風邪ですか‥お大事にしてくださいね 、良くなってきたらまた
きてください 無理せずゆっくり休む、これ大切です← 了解しました !】

ユユ(プリパラポリスのコーデに着替え)
「 じゃじゃーん!プリパラポリスユユ!」

>アミー

リトル「 えっと‥ ねえ、羊の絵を描いて 。
‥羊?ねえ、バッドちゃん、羊ってなぁに?」

>バッド

900:リトル◆DE:2016/04/05(火) 22:56

リトル「 そっか‥なら 良かった (微笑み)
シーちゃんの心の励み‥リトルが役立ってるってこと?」

>シエル

901:シエル◆72:2016/04/05(火) 22:59



役立つ、その言い方は少し違います
支えられている、と言った方が良いでしょう

>リトル

902:みるく◆F.:2016/04/05(火) 23:00

アミー「ねえ、セカンドポリスってココルちゃんたちだけじゃないとダメなの?」
ユユ

バッド「いい話バッド。こういう話サノンに聞かせてあげたいバッド。サノンは本当は絵本が好きなのにそれを隠して「そんな幼稚なもの興味ない」とか言って読まないバッド」
リトル

903:沙希◆woM:2016/04/05(火) 23:03

【返レスおくれましたね、すいません!
それと明日入学式なのでそろそろ寝ます!お相手ありがとうございました!】

沙希:あ、この人は私のお姉ちゃんですよ。
美桜:一ノ宮美桜、19歳。一応作曲家やってます。よろしくね。

>>ルネ

904: リトル◆DE:2016/04/05(火) 23:09

リトル「 リトルがシーちゃんを支えてる‥ 良かった、シーちゃんのこと
支えられて ! なんだか、知れば知るほどたくさん嬉しくなるね 」

>シエル

ユユ「 えっと、セカンド☆プリパラポリスのメンバーはユユとココルとルネ!
ユユ。セカンドプリパラポリスはユユ達三人でポリス!
でも、まだ隊長が決まってないのユユ〜‥ 」

>アミー

リトル「 サノンちゃん‥ 星の王子さま、素敵なお話。他にもたくさん
素敵なお話がある、サノンちゃんに教えてあげなくっちゃ 」

>バッド

905: リトル◆DE:2016/04/05(火) 23:10

【 大丈夫です(*^◯^*) お相手ありがとう (*^_^*)】

ルネ「 美桜ちゃん〜‥沙希ちゃん〜 友達、よろしく‥もふ〜 」

>沙希、美桜

906: シエル◆72:2016/04/05(火) 23:17


ええ、僕のことを知れば知るほど嬉しくなる‥
それが 僕の使える きらきらな魔法です ( にこ、)

>リトル

907:みるく◆F.:2016/04/05(火) 23:33

バッド「サノン……最近変バッド。前は明るくて言葉はキツいけど弾けた女の子だったバッド。でも今はとても暗くて前みたいに元気がないバッド。それにあんまり笑わないようになったバッド」
リトル

アミー「そっか、じゃあライブ対決で決めたら?」
ユユ

908: リトル◆DE:2016/04/05(火) 23:51

リトル「 シーちゃんの魔法‥すごい、すごいよシーちゃん!
リトルの魔法は‥みんなの笑顔を咲かせれるとこ 。まだまだ足りないけど‥
リトルの魔法、笑顔の花を満開に咲かせれるようにもっともっと
頑張らなくちゃ。 シーちゃんに本当を教えるためにもね 」(微笑み)

>シエル

リトル「 サノンちゃんは今笑顔の花が蕾の状態なんだ‥ でも、サノンちゃんは
きらきら。噴水でギターを弾いてるサノンちゃん、一回だけ見た事あるの
その時のサノンちゃんとってもきらきらしてた !でも、1人で弾くよりも
みんなで弾いた方が サノンちゃんはもっと楽しい、リトルはそう思うの
今のサノンちゃんには 友達が必要なんだよ 」(微笑んで)

>バッド

ユユ「 セカンド☆プリパラポリスの3人で対決ライブをする‥ってことユユ?
‥仲間同士で対決するのユユは嫌ユユけど‥でも、隊長を決める為なら‥
明日、対決ライブするユユ! 」

>アミー

【 勉強落ちするね、お相手ありがとう(*^◯^*) 】

909:みるく◆F.:2016/04/05(火) 23:57

【了解です】

アミー「う〜ん……それならみんな隊長でいいんじゃないかな?」
ユユ

バッド「そうなのか、アタイにできるなら笑顔にしたいバッド」
リトル

910: シエル◆72:2016/04/06(水) 08:08


プリンセス・リトルの笑顔の花はいつも満開に咲き誇っていますから
そんなあなたの笑顔を見ると とても気持ちが和らぐ 日々の疲れが浄化
されるようです。

十分ですよ、あなたは 笑顔の花々をいつも満開に咲かせれていますから

>リトル

【 リトル以外全然絡めてなかったから ちょっと新しく絡み文出しますね!
あと、ナチュラルタイプのアイドルっていますか?】


紫京院ひびきをチームに入れるとしたら‥
セレブタイプが2人、ラブリータイプが1人、クールタイプが2人でチーム完成か
‥いや、ナチュラル‥セレブ2人、ラブリー1人、クール1人、ナチュラル1人‥?
そちらの方が新しいか‥

( セレパラ内を少し呟きながら歩いていて )

>>ALL

911: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/06(水) 08:30

【 9時から学校でまだ時間があるので来ました
 絡みますね!多分絡みにくいかもですが...】

...あんた..ひびきをチームに入れるの?(歩いていた相手を後ろで呼び止めて)

>シエル

912:いおり◆gA:2016/04/06(水) 08:54

【ナチュナルタイプのアイドルだったら…ことみがいます!】
シエル

913: シエル◆72:2016/04/06(水) 09:11

【 大丈夫ですよ!】

‥いや、まだ迷っている。( 立ち止まり相手の方を振り向いて )

>エレナ

【 そうですか〜、他の方にも聞いてから 決めますね
まだ他の人のキャラがどういうものか掴めていないので‥(苦笑)】

914:みるく◆F.:2016/04/06(水) 11:32

バッド「リトルありがとうバッド。また会おうバッド」
(飛んで行き)
リトル

915:アリス◆PM:2016/04/06(水) 12:50

アリス「天才チーム決まりそう?」

〉シエル

916: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/06(水) 12:52

【 学校から帰ってきました... 】

ふーん...
なんかさ、あんたとひびきって似ているけどライバルってイメージがあるのよ
...私何言ってるんだろ

>シエル

917: シエル◆72:2016/04/06(水) 12:53


ボーカルドール・アリス。
いや、紫京院ひびきを入れようか迷っている。‥
( しまった、言ってしまった‥まあ良いか‥←)

>アリス

918:アリス◆PM:2016/04/06(水) 12:53

アリス「へぇ〜 ひびきは天才だからいいかも!」

(微笑み)

〉シエル

919: シエル◆72:2016/04/06(水) 12:54

【 おかえりなさい、エレナ様←笑】

ライバル?それは違うね、紫京院ひびきのライバルは確か
東堂シオン、僕のに釣り合うライバルなんてそう簡単に存在しないよ


>エレナ

920: シエル◆72:2016/04/06(水) 12:54


まあ、あいつが入るか入らないか次第だが‥

>ひびき

921: シエル◆72:2016/04/06(水) 12:56

>>919【 僕のに、じゃなくて「僕に」です 】

922: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/06(水) 13:00

【 様って違和感...w 】

あんた相当自分に自信があるのね...
私はライバルとかいないけどさ

>シエル

923:シエル◆72:2016/04/06(水) 13:04

>>920
【 ミスしすぎ!
宛先ひびきじゃなくて「アリス」です!】

924:シエル◆72:2016/04/06(水) 13:05

【 エレナちゃん、くん、さん、様、なんだろう、どれも違和感あるw】

自分に自信を持たなければ生きていけない
常識だろう?

>エレナ

925:アリス◆PM:2016/04/06(水) 13:08

【了〜】
アリス「そうだね ほかには誰かいるの?」

〉シエル

926: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/06(水) 13:09

【 確かに...エレナは呼び捨てがしっくり来ますw 】

自信...ねえ...
私はもうとっくに自信なんて失ったわよ...
あんたみたいな人尊敬するわ

>シエル

927: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:12


いや、今のところは。
どいつもこいつも 僕に憧れてるからチームに入れて、なんてお子様な奴ばかり
僕が望む天才が中々見つからなくてね。
今の所最優秀候補は紫京院ひびきだが‥あいつは少し難しそうだからな‥

>アリス

【 エレナ!シエルはシエルちゃんよりシエル君とか、伯爵とかw】

へえ、意外だよ。君みたいなタイプは自分に自信を持つタイプが大半だから
君は少し珍しいタイプかな

>エレナ

928:アリス◆PM:2016/04/06(水) 13:13

アリス「そうなんだ でもアリスね、ちょっと不思議なんだ
なんで天才にこだわるんだろうって
確かにひびきはちょっと難しいかもね」

〉シエル

929: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:16


天才以外このセレパラには必要がないからさ
例えば君が底辺アイドルだとしたら、それだけでセレパラから落とされる
当たり前のことだろう、天才でなければ輝くことは出来ない

まあ‥ 僕には奥の手があるから紫京院ひびきをメンバーに入れることなんて
簡単だけどね( 呟き )

>アリス

930: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/06(水) 13:16

確かにそうね、数年前の出来事のせいで...(小さな声で)
私が珍しい?

>シエル

【 シエル君がしっくり来ますね!個人的にw 】

931:アリス◆PM:2016/04/06(水) 13:17

アリス「天才でなければ輝く事は……出来ない…か
何かいった?」

〉シエル

932: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:18

【 シエルちゃんってなんか可愛いですからねぇ‥
格好いい方がお似合いですシエルには 笑 】

ああ、そうだよ。
君は少し自分を低く評価しすぎなんじゃないかな

>エレナ

933: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:20


いや、何も。( 作り笑み )

当たり前のことだろう、底辺アイドルが努力したって
輝くことは到底不可能だ

>アリス

934: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/06(水) 13:22

【 シエル君はカッコいいイメージが強いですね!
 かわいい所もありそう! 】

...もっと高く評価しろって言うわけ?
...私はアイドルの頂点に立ちたい。でも...

>シエル

935:アリス◆PM:2016/04/06(水) 13:22

アリス「そっか……
ひびき以外、天才はいると思うよ
例えばベリーやいおりとか」

〉シエル

936: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:25

【 シエルは可愛さの欠片もないっすよ😉 格好良いって言われた方が
作った本人も(つまり私)嬉しい様子w 】


まあ、到底無理だろうね。今の君では ( 笑み )

>エレナ

はぁ‥その2人のライブを見た、が
僕の理想とはかけ離れている。特にいおりは‥ポップのメイキングドラマを‥っ

>アリス

937:アリス◆PM:2016/04/06(水) 13:26

【んー確かにシエルは可愛い系じゃなくてカッコイイ系カナ?】
アリス「ポップアイドルとか嫌いなの?」

(首を傾げ)

〉シエル

938: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:27

【 (*^◯^*)!嬉しい😉←笑 】

ああ、大嫌いだ。(真顔)
ポップアイドルがいる事で僕の輝きが減ってしまう‥

>アリス

939: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/06(水) 13:27

【 エレナもだから大丈夫ですよ!可愛くないので!((そういう事じゃない 】

当たり前よ、アイドルの頂点に立ちたいけどライブなんて全然出来る時間ないし

>シエル

940:アリス◆PM:2016/04/06(水) 13:30

【だって本当の事だしネ…(^o^)】
アリス「あはははっ」

(苦笑いをし)

「過去に何かあったんだね…」

〉シエル

941:リリアン◆WA:2016/04/06(水) 13:31

【今日もリリアンだけ...w】

ふぅ〜...やっぱり里帰りは良いね!
スッキリするよ!(のびのびしながらプリパラを歩いていて)

>>all

942: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:32

【 エレナは可愛いとこもあると思うんです← 】

出来る時間がない、ではなく君がやろうとしないだけだと
僕は思うけどね( ため息 )

>エレナ

943: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:33

【 だネ☆ 】

過去?何もないさ、僕自身過去に何かあったとしてもなかったとしても
天才だけを好んだだろうし

>アリス

944:みるく◆F.:2016/04/06(水) 13:33

ベリー「アリス!見つけたわ」
(相手を見つけて声をかけて)
アリス

945:みるく◆F.:2016/04/06(水) 13:34

ルウリ「だね!お疲れ様」
リリアン

946: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/06(水) 13:35

【 エレナが可愛いだと...うーん...←? 】

...それも正解ね
お見通しってやつかしら...

>シエル

947:アリス◆PM:2016/04/06(水) 13:36

アリス「なら良かった シエルさんが悲しい思いをしてなくて」

(笑みを浮かべ)

〉シエル

アリス「ベリー どうかしたの?」

〉ベリー

948:みるく◆F.:2016/04/06(水) 13:36

【エレナ様ってお嬢様みたいでステキですね】

噴水
サノン「……」
(ギターを弾いていて)

949:リリアン◆WA:2016/04/06(水) 13:37

あはは、ルウリありがとう!
神アイドルグランプリ...楽しみだね!私も神アイドルグランプリの為に長期滞在するの!

>>ルウリ

950:みるく◆F.:2016/04/06(水) 13:37

ベリー「前、あたしのチームに入るって言ったでしょ?」
アリス

951:アリス◆PM:2016/04/06(水) 13:38

アリス「確かに…言ったけど…前のチームだよね……?」

〉ベリー

952:みるく◆F.:2016/04/06(水) 13:39

ルウリ「そうなんだ!うん、楽しみ!」
リリアン

【ジュルル出しますか?】

953: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:40

【 どのキャラも可愛いですな☆ さっきキャラ紹介してあったレス読み返してました笑 】

僕にわからない事はないさ( 多分 )

まあ、一人一人のアイドルの事はわからないけど(←)

>エレナ

( へぇ‥珍しいな )
ま、悲しい思いをしても僕の気持ちは変わらないよ

>アリス

954:みるく◆F.:2016/04/06(水) 13:40

ベリー「メンバーを変えたのよ。シエルとか言うやつに負けない天才チームを作ろうって思ってるのよ」
アリス

955:リリアン◆WA:2016/04/06(水) 13:40

【ジュルル出した方が良いのかな...?】

でもさ...神アイドルグランプリが終わったら...(悲しそうに)

>>ルウリ

956:アリス◆PM:2016/04/06(水) 13:41

アリス「ううん シエルさんが悲しい思いをしてなくて本当に良かったから
気持ちの事はいいの」

〉シエル

957:アリス◆PM:2016/04/06(水) 13:41

アリス「うーん 考えてみるね
でもアリスは天才じゃないからまりぃとかを入れたらいいんじゃないかな?」

〉ベリー

958:みるく◆F.:2016/04/06(水) 13:42

【どっちでもいいよ】

959: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:43

【 ジュルル出すなら誰がジュルルやるの?私キャラ1人だし
やってもいいけど‥ 】

ふ〜ん、君は少し似ているね‥

>アリス

960:アリス◆PM:2016/04/06(水) 13:44

【ジュルルの事、どっちでもいいよ】
アリス「誰に?」

〉シエル

961: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/06(水) 13:44

【 一応エレナもお嬢様ですよ!w
お嬢様学校に通ってますがあまり行ってないって設定です 私もあとでキャラ紹介見よっと← 】

わからない事...
一人一人のアイドルのことはわからなくて普通じゃない?(少しクスッと笑って)

>シエル

962:みるく◆F.:2016/04/06(水) 13:45

ベリー「いいえ、あなたはあたしほどではないけど才能があるのよ。実力も高い。だから入れてあげるわ。あたしが誘ってんのよ?感謝しなさい!」
アリス

963:みるく◆F.:2016/04/06(水) 13:45

【ジュルルやりたい人いる?】

964: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/06(水) 13:46

【 私もジュルルは賛成です!
 誰がやるのかわからないけど... 】

965: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:46


それは教えれないよ、秘密さ

>アリス

【 このスレの13?だったっけな、そこに書いてありましたよ!】

ああ、まあそうだな‥
だが 僕の評価が下がってしまうから、それぞれのトップアイドルのことを
きちんと知らなければ‥

>エレナ

966:アリス◆PM:2016/04/06(水) 13:46

アリス「ありがとう でも今回は乗り気になれないの
考えてみるね 誘ってくれてありがとう」

(微笑み)

〉ベリー

967: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:47

【 私、ジュルルやりたいかな!】

968:アリス◆PM:2016/04/06(水) 13:47

アリス「気になる…
誰に似ているんだろう…」

(考え)

〉シエル

969:みるく◆F.:2016/04/06(水) 13:48

【じゃあシエルさんジュルルお願いします】

ベリー「入ればいいのに……まあ、いいわ」
アリス

970: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:48


そのうちわかるよ、僕のチームが完成したらね( にや )

971: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:49

>>970
【 宛先「アリス」です、】


【 了解、私が来れないときはリトルがかわりにやってくれます、
後、ジュルル、今日の夜に出すのでもいい?
チームメンバー今日の夜までには決めたいから‥ 】

972: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/06(水) 13:49

【 13ですね...なるほど... 】  

...私もたまにトップランク以上のアイドルを調べたりしているのよ。知識はまだまだだけど  

>シエル

973:みるく◆F.:2016/04/06(水) 13:50

>>972
【OKですよ】

974: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:50

【 進むの早いですね、このスレ‥ 】

まあ‥トップアイドルは多いが僕の理想の天才が少ないのが
このセレパラの悩みだな‥

>エレナ

975:アリス◆PM:2016/04/06(水) 13:51

アリス「本当にごめんね」

〉ベリー

アリス「うん 楽しみにしてる シエルのチーム
チーム決め、頑張ってね」

〉シエル

976:アリス◆PM:2016/04/06(水) 13:52

【落ちます お相手、ありがとうございました(^_−)−☆】

977:みるく◆F.:2016/04/06(水) 13:53

【ですね〜】

ベリー「アリスが無理ならリリアンって決めてるわ」

978: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:53

【 了解、 お相手ありがとうございました!】

ああ、応援ありがとう

>アリス

979: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/06(水) 13:53

【 早いですよね...もうすぐ終わりますね!このスレ 】

真中らぁらとか南みれぃも実力はまあまあだけどキャラが問題なのよ...

>シエル

980: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:54

【 すごいですね‥進むスピードが 】

みっ、南みれぃ‥だと‥っ
すまないが ポップアイドルの名前は出さないでくれるかい‥?!
僕の輝きがどんどん失われる‥

>エレナ

981:ひびき◆P2:2016/04/06(水) 13:56

ひびき「さあっ仕事も片付けたし
色々とやろう」

【来ました〜 でもたぶんすぐ落ちますが…】

982: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/06(水) 13:56

【 凄いですよね。もうすぐパート20ですし! 】

...名前聞くだけで無理なのね...(笑って)  

>シエル

983: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:57

【 おお、大丈夫ですよ !】

やあ、紫京院ひびき( 後ろから声をかけて )

>ひびき

【 20になったらお祝いですね!←】

ポップアイドルは身体に悪い、そう思わないか?

>エレナ

984:ひびき◆P2:2016/04/06(水) 13:58

ひびき「確か……シエルって言ったな
何か用か?」

〉シエル

985:みるく◆F.:2016/04/06(水) 13:58

【アリスさん了解。このスレが20まで行ったら何かやろうと思っているのですが】

アミーの楽屋
(パソコンで怪盗トラディションのことを調べていて『怪盗トラディション 執事』と検索して)
アミー「絶対捕まえてみせる!」

986: シエル◆72:2016/04/06(水) 13:59


紫京院ひびき、君を僕のチームに招き入れたい。( 少し笑って )

>ひびき

987: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/06(水) 13:59

【 お祝いですね!パーティー状態です!← 】

確かに...語尾なんて絶対無理ね
頭痛がするわ...

>シエル

988:ひびき◆P2:2016/04/06(水) 14:00

ひびき「断る あいにくそれどころではないんだ」

〉シエル

989:ひびき◆P2:2016/04/06(水) 14:01

【ごめん ちょっと友達に貸すから落ち
相手、ありがと〜】

990: シエル◆72:2016/04/06(水) 14:02

【何かやる、いいですね!あと、シエルの執事の名前は「 かがみ 」です】

【 🎉パーンですね笑 】

やはり君もそう思うだろう?
ポップアイドルはポップだからこそ毒なんだ‥

>エレナ

ふうん‥( 少し考え )
では 君の大切な友達とやらを落とそうか(ちょっとシエルさん糞ですいません

>ひびき

991: シエル◆72:2016/04/06(水) 14:02

【 相手ありがとうね 】

992:ひびき◆P2:2016/04/06(水) 14:04

【これだけ書くね】
ひびき「落とすなら落とせばいい
僕は忙しいんだ 君に付き合ってる暇はない
何をされようが入る気はない」

〉シエル

【では】

993: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/06(水) 14:05

【 クラッカー必須ですね!笑 】

ポップタイプは何もかも無理ね
曲もキャラも...全部よ

>シエル
 
【 ひびきさん了解です!>>989

994:みるく◆F.:2016/04/06(水) 14:07

【はい、何しようか迷ってますがwwそれとひびきさん了解です】

サノン「……友達なんか嫌いだ!」
(噴水でギターを引き続けて)

995: シエル◆72:2016/04/06(水) 14:08

【了解!それと、できればひびき シエルのチームに入って欲しいです、←
大体 誰を入れるかとかまとまってきたから 】

へぇ‥( こいつも似ている‥ )
強情だね

>ひびき

【 クラッカーはパーティーにかかせませんからね笑 】

ふう‥
そろそろ行くか‥( 相手と正反対の方向に歩き出して )

>エレナ

996: 水音エレナ ◆1wA:2016/04/06(水) 14:10

【 すみません、私も落ちます 
 お相手感謝です! 】

997:みるく◆F.:2016/04/06(水) 14:11

ベリーキャッスル
ベリー「シエルなんかよりもひびき様の方が百倍かっこいいわ」
田中「そうですね」
ベリー「シエルよりもあたしの方が何倍もすごいわ!あたしとひびき様の美しさには叶わないわよ」
田中「はい、ベリー様とひびき様は最強ですね」

998: シエル◆72:2016/04/06(水) 14:11

【 何します?って新参者の私が言うのもあれですねw
まりぃさんのキャラで、ナチュラルタイプとかクールタイプの子いますか?
いたら 書いて欲しいんですけど‥ 】

【 了解!お相手ありがとうございました!】

999:リリアン◆WA:2016/04/06(水) 14:12

【エレナさん、ひびきさん了解です! 
私は落ちてましたw】

うーん...せっかくの里帰り...まず何しようかな...?

1000:みるく◆F.:2016/04/06(水) 14:20

【了解です。クール結構多いかも
クールはベリー、アミー、みらら、セリア、アリア、香織、キナ、ニコラ、サノン
ナチュラルはモミジ、千凛(前はクールでした)、メルシュ
ラブリーはまりぃ、ゆい、ほわわ、音色、メリリス、キヴァル
ポップはなつき、奈々、ティン、クル、ゆりあ、みお
です】

1001:1001:Over 1000 Thread

このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。


書き込む 最新10 サイトマップ