プリパラの オリキャラ Part 17

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1: シエル ◆72:2016/04/18(月) 18:42


色々とあって立て直しました、このスレからルール等を変更して
新しくスタートとなります !

>>2 ルール

>>3 コピペ用 プロフィール

>>4 このスレの世界観

2: シエル ◆72:2016/04/18(月) 18:45

ルール

・ 安価、ロルは豆ロルでもいいのでつけてください

・ トリップはなりすまし防止の為につけてください

・ 絡みは切らないようにしましょう

・ 荒らし、なりすましは入らないでください

・ 初心者でも上記のルールを守ってくだされば大歓迎です

匿名さん方が前も注意をして下さっていましたが、注意をされるのはスレに参加している人達の責任でもありますので、「絡みを切る」「ロルをつけない」などの方々がいらっしゃったら、皆で声をかけ注意していきましょう! そして、このスレをたてたのは私ですが、主様はいおり、まりあなどをやっている「リオナ」様、それと「黒田奈美」様このお二人です。 副スレ主は、「リトル」様と「アリス」様でやっていきます。

3: シエル ◆72:2016/04/18(月) 18:45

コピペ用 プロフィール


「 ( キャラに合う言葉) 」2つ程度

名前 / 和名、洋名どちらでも 読み仮名必須

年齢 /

性別/ ♀、♂

性格 / 短くてOK

容姿/ 短くてOK

備考 / 一人称、二人称等

ブランド /( オリジナルブランドでもOK、モチーフなどを書いてください )

チャーム(カラー)/ (なんかこう、本家を超える位豪華なのはご遠慮ください)

ランク/ 神ランクでもなんでもOK

4: シエル ◆72:2016/04/18(月) 18:50



主にこのスレは アニメ「プリパラ」のオリジナルキャラクターになりきって楽しく会話をしたりライブをしたりするスレです。


たくさんの個性あるキャラを作って楽しみましょう
ですが、キャラの作りすぎには注意をしてくださいね

なりきりでわからない事があるのならば、ここではなくフリートーク板の方で!
本家のキャラも大歓迎ですが、本家での関係を壊すような絡みは控えてください

例えば「ひびき」は「ふわり」にたいしてだけ 対等に接しています、ですので「ひびき」をやりたい方は きちんとその設定を 壊さないように絡む。
という風に本家キャラをやる場合はやってくださいね !わかりずらくてすいませんm(_ _)m



【 では、レス禁解除いたします !まだまだ参加者様募集しておりますので、どんどん来ちゃってください(・ω・)ノ 楽しくなりきりしていきましょう 】

5: シエル ◆72:2016/04/18(月) 18:54

>>2


早速訂正いたします

「このスレをたてたのは私」とありますが、
このPart17のスレをたてたのは私、という意味です。

このスレのPart1をたててくださったのは「ゆいぽん」様です
文がおかしかったので訂正しました、

6:虹風 乃愛◆PM:2016/04/18(月) 19:01

【来たよ〜(^ー^)ノ 名前は気にしないでね】

7:リオナ◆gA:2016/04/18(月) 19:02

【来たよ!ごめんね、スレたててくれてありがとう!】

8:虹風 乃愛◆PM:2016/04/18(月) 19:05

【早速、やろうか】

9:リオナ◆gA:2016/04/18(月) 19:07

【そうだね】

10:ファルル◆PM:2016/04/18(月) 19:10

【あっみるくさん、サヤパラじゃなくてシエルさんがつくったセレパラからでいいですか?】

珠梨亜「セレパラ………プリパラに戻すために頑張るわ」

(広場で1人、叫んでて)

>all

11: シエル ◆72:2016/04/18(月) 19:24

【 来てくれてありがと、リオナさん、18作る時は こんな感じで作ってね、お願いします (・ω・)ノ 】

12: シエル ◆72:2016/04/18(月) 19:29

【 私的にはセレパラからの方がやりやすいかも。後 絡むね、Allも出しとく(=゚ω゚)ノ 】


君に戻せるかな、僕の愛するセレパラを( 叫んでいたのを聞き 草陰から現れ )

このセレパラこそ、アイドル達が輝ける場所さ。誰一人輝く事のできないプリパラと比べれば断然こちらの方が良いだろう ( に、 )

>珠梨亜


ふう‥ ( 紅茶一口、)
さて‥ 仕事はひと段落ついたし、どこか行こうか‥

>>ALL

13:ファルル◆PM:2016/04/18(月) 19:34

珠梨亜「そんなの間違ってる!
絶対絶対絶対に!確かに天才はすごい………
けど、天才だから何?努力だから何?そんなもの関係ない!」

(必死に)

〉シエル

珠梨奈「珠梨亜……」

(物陰から珠梨亜とシエルを見ており)

14:リオナ◆gA:2016/04/18(月) 19:44

【了解です!】

ことみ「まぁ、確かに…プリパラよりセレパラのほうがいいかもね」
(セレパラ内を歩いていて)

アヤ「あ、確かにそうだね…プリパラよりはいいよね」
(ことみと歩いていて)
>all

15:ファルル◆PM:2016/04/18(月) 19:50

珠梨亜「セレパラがいい?
そんな事ない!笑顔になってない人がいるのよ!?」

(急に現れ)

〉ことみ、アヤ

16:カナ◆yc:2016/04/18(月) 19:59

【入ってもいいですか?
 名前/城之内 玲美
 年齢/中学3年 15才
 性別/♀
 性格/上から目線で偉そう
 反省することが少ない。プリパラの外では
 あまり話さない静かな女の子
 容姿/髪は赤で巻き髪胸位の長さ
 ブランド/プリンセスロゼット
 (トリックホリック&マリオネット
 ミューが混ざった感じ)
 チャーム/ピンク
 ランク/みーんなのアイドル】
 

17:ファルル◆PM:2016/04/18(月) 20:01

>>16 オッケーです】

18: シエル◆72:2016/04/18(月) 20:10


おや‥ はははっ
底辺アイドルの負け惜しみかい?( 見下すような目で )

>珠梨亜

やはりわかる者はわかるんだな ( 2人の後ろの方で話を聞いており )

>ことみ、アヤ

19:れみ◆yc:2016/04/18(月) 20:22

>>18
あなたは誰でして?

20:シエル◆72:2016/04/18(月) 21:13

>>19

【れみ本体様、>>2のルールをよく見てから絡んでくださるとありがたいです‥
(;´Д`)
それと>>18のレスは他の人と絡んでいるものなので、私に絡むのならば
>>12で私が出したAllに絡んでくださった方が分かりやすいので‥

それと、もし他の方にも絡みたいのであればAllを出してください、
そうすれば皆様絡んでくださいますよ (・ω・)ノ 】

21:沙希◆woM:2016/04/18(月) 21:33

【おぉ、新しく作りなおしたのですね!
スレ主変更のとき、まったく顔出せずに申し訳ありません。新生活始まってから何かと忙しくて…
滅多に来れなくなると思いますが、これからもお相手していただけると嬉しいです。

それと絡みとall出しておきますね!返し辛かったらすいません!】

美桜:…あなたもプリパラに戻したいの?
私も、妹と弟が悲しむからここをセレパラに戻したいのよ(相手の叫びが聞こえたからかつい話しかけてしまい)
>>珠梨亜

玲央:アイドル資料の整理は完了したし
後は……シエルってアイドルの情報集め…かな。(顎に手をやってスケジュールを立てていて。)
沙希:玲央さん、また情報集めですか?…お手伝いします(一緒に行動していて、玲央の言葉を聞けば柔らかく微笑み)
>>シエル

空:…それ、本気で言ってんの?(信じられない、とばかりに眉を潜め)
>>ことみ、アヤ

沙希:…セレパラでもプリパラでも、私がやる事はただ一つだよね…(レッスンの休憩時間、床に座りながら決意を固めているようで)
アイナ:…アイナも、何か出来ないかな…
何か、皆のためになることっ…!(沙希の様子を扉から覗けば自分も頑張りたいと思ったのか)
>>all

22:レミ◆yc:2016/04/18(月) 21:37

【シエル本体様
すみません😢⤵⤵これからはちゃんと
読んでからなりきりますね。本当に
すみませんでした。】

23:レミ◆yc:2016/04/18(月) 21:40

こんにちは。初めましてですわね。
私はプリパラを制すレミですわ。
よろしくね。(微笑み)
>ALL

24:ファルル◆PM:2016/04/18(月) 22:01

珠梨亜「はあっ!?シーちゃんこそいつかは負けるんだからね
あっ南 みれぃ、ドロシー・ウェスト」

(反対側を指差し)

〉シエル

珠梨亜「ええっそうよ。もちろんプリパラじゃなければ嫌よ」

〉美桜

25: シエル◆72:2016/04/18(月) 22:08


ん‥ 誰か僕を呼んだか?( 声が聞こえたのか2人の方を振り向き )

>玲央、沙希

‥( ヘッドフォン装着 )

>レミ

なっ!?し、シーちゃんだと‥っ どこでその呼び名を聞いっ‥( 青ざめ )
ぼ、僕の強敵 ポップアイドルが2人‥!?( 後退り )

>珠梨亜

26:墨田 奈美◆MY:2016/04/18(月) 22:28

>>2のキャラ名字だけど黒田じゃなくて墨田ね。では絡み文おいておく。
あと、ここのスレを管理する墨田奈美よ。よろしくね。あまりしゃべらないけどきっちり見てるから。】

暇ね・・・
(ぼんやりといいつつ)

>>ALL

27:みるく◆F.:2016/04/18(月) 23:05

【すみません、OKですよ】

28:みるく◆F.:2016/04/18(月) 23:06

>>27>>10宛てです】

29:みるく◆F.:2016/04/18(月) 23:12

【ルールをしっかり守って行きたいと思います。これからはよろしくお願いします。では絡みます】

百樹「あっ!そこの人!あの……道を教えてくれませんこと?」
(相手に道を訪ね)
>>レミ

みらら「シエル様だわ!」
(相手を見つけて)
>>シエル

30:匿名さん hoge :2016/04/18(月) 23:20

またキャラ増やしてる…あれだけ注意されたのに全く分かってませんね。それにそのキャラ、前のスレで出てましたか?

31:匿名さん hoge :2016/04/18(月) 23:22

管理もろくに出来ないならキャラ増やすべきじゃないですよ。それもスレの人に迷惑ですから。

32:都島 未湖◆KY:2016/04/18(月) 23:24

横入り失礼します
元リリアンです

>>30
百樹ちゃん、みららちゃん前のスレでも出てましたよ
前スレで確認してみれば良いのでは?

33:シエル◆72:2016/04/18(月) 23:24

>>30

【 あの‥【】つけてくださいね。
>>29で出ていたキャラなら前スレで確認した所いましたよ、それと
そういうことはスレに参加している私達で注意すると>>2でも書きましたよね?
書いてある通り私達が注意しますから わざわざ注意して下さらなくても
大丈夫ですよ でなければ私達で話し合って決めた事の意味がなくなります 】

34:匿名さん hoge :2016/04/18(月) 23:28

そうですか、それはすいませんでしたね。

35:みるく◆F.:2016/04/19(火) 00:56

【これ以上キャラは増やさないと決めています。なので増やしていません】

36:虹風 乃愛◆PM:2016/04/19(火) 17:21

珠梨亜「うそだよ、シーちゃん♪」

(満面の笑みを浮かべ)

「あっそうそう私は神アイドルの“羽月珠梨亜”。妹の珠梨奈と一緒にツインスターっていう
ユニットを組んでるの」

>シエル

37: シエル◆72:2016/04/19(火) 18:01


暇ならば アトラクションにでも乗ったら?( 突然現れ、)
少しは暇じゃなくなるかもね( くす、)

>奈美

ああ‥みららか。僕に何か用かい?( 何故か ため息つき 疲れているようで )

>みらら

‥( イラ、)
ツインスター?聞いた事ないね。ま、暇があれば君達のライブも見てあげよう
僕はセラークラルのことで忙しい‥( ふう、)

>珠梨亜

【リトルがいない時、たまにリトルのキャラ使わして貰うかも。夕方からしか来れないから早めに言っとく 】

38:みるく◆F. hoge:2016/04/19(火) 18:09

みらら「声かけてみただけです。どうしたのですか?」
(相手を心配し話かけ)
シエル

39:レミ◆yc:2016/04/19(火) 18:43

ヘッドフォンを着けるとは何様ですの!?
(怒り)
>シエル

わ、わたくしでして?
・・え、ええっ!わたくしはプリパラを
知り尽くしていますのよ。
(方向音痴なので焦り)
>百樹

40:墨田奈美◆MY:2016/04/19(火) 18:56

>>37

あまり好きじゃないのよ。
【突然現れたことにあきれたように答え】

【絡み感謝なのです!】

41:みるく◆F. hoge:2016/04/19(火) 19:06

百樹「そうなんですの、プリパラTVに行きたいのですわ。もしよければお願いしますわ」
(こちらも方向音痴で焦りながら場所を伝え)
>>レミ

42: シエル◆72:2016/04/19(火) 20:58


いや、何でもない( 笑み )
少し休憩していたんだ、セラークラルのライブ前だからね。
僕が調子良くなければ皆が悲しむ ( ふは、)

>みらら

ヘッドフォンをつけてどこが悪いというんだい?( 真顔 )
君のような アイドルをたまに見かけたりはする。実力は良いんだ
とりあえずその喋り方をなんとかしろ!( 必死 )

>レミ

心外だよ。 ( 驚き )
ならば ケーキでも食べて来たら?( セレブスイーツガーデンを指差し )

>奈美

43:みるく◆F.:2016/04/19(火) 21:13

みらら「別にそういうことないわ。無理はしたらダメよ?」
(優しく微笑み)
シエル

44:レミ◆yc:2016/04/19(火) 21:22

そうですのね。
あちらですわ。(反対方向へ進み)
>百樹

わたくしのしゃべり方にもんくは
ありませんわ!
このお嬢様レミ様に口答えしないで
くださらない!?(怒りの表情で)
>シエル

45:みるく◆F.:2016/04/19(火) 21:34

百樹「こちらですの?わたくしは方向音痴なので道に迷うことが多いんですの」
(微笑みながら問い、方向音痴ってことを教え)
>>レミ

46:レミ◆yc:2016/04/19(火) 21:49

>>46
そ、そうですのね、わたくしは
プリパラを知り尽くしていますもの。

47:みるく◆F.:2016/04/19(火) 22:07

百樹「そうなんですの。頼りになりますわ。あ、わたくしは百樹と言いますわ。みなさんには男の人みたいな名前と言われますの」
(微笑みながら名前を伝え)
>>レミ

48:リア◆PM:2016/04/19(火) 22:14

珠梨亜「まぁまぁそんなにイラつかないでシーちゃん
セラークラル、確かにすごかった
でも、誤算が少しある」

(にっこり)

>>シエル

49:リア◆PM:2016/04/19(火) 22:23

>>46 豆ロルでもいいのでつけてください】

50:レミ◆yc:2016/04/20(水) 06:51

>>49
【すみません】

>>46
【修正】
  
 そ、そうですのね、わたくしは
 プリパラを知り尽くしていますもの。
 (焦りながら知り尽くしていることを伝えて)

 >百樹

51: シエル◆72:2016/04/20(水) 07:08


いや、大丈夫 。ひびき達のセレパラ歌劇団は全員プリズムエアリーを出した‥が ( 悩み )

僕達セラークラルは僕、プリンセス・リトル だけしか出せていない‥
それぞれのエアリーサイリウム‥ 僕が頂点に立つためには、セラークラル、皆の力が必要なんだ
闇の支配者セリア、自然の神アイドル ヒカリ、天性の才能を持つ星 ルネ‥ そして 優しさと努力、まさに天才の鏡
プリンセス・リトル。 闇、自然、星、姫、王子。この5つの輝きがあってこそセラークラルは成り立つ( に、)

>みらら

そのような喋り方は非常に不愉快だ !( ふん、)
もう少し大人しめに喋れないのか?( はあ、)

>レミ

ふ〜ん、( ぴく、)
まあ、誤算があれば その誤算を全て僕が一番の輝きにしてあげよう
少なくとも、こちらにはプリンセス・リトルがいる。僕だけの‥( ヤンデレ的な?(←))
ま、今度 セラークラルのライブがある。そこで さらにレベルアップした僕達のライブを
君にも見せてあげるよ

>珠梨亜

52:リオナ◆gA:2016/04/20(水) 07:08

ことみ、アヤ「でも、プリパラよりは全然いいじゃないかな」
(微笑み)
>>珠梨亜

アヤ「私、思ってたもん、プリパラよりセレパラの方が、輝けるしね」
(微笑み)

ことみ「そうだよね。私たちのようなアイドルでも輝けるし」
(笑って)
>>シエル

ことみ「本気で言ってるよ」
アヤ「私も本気で言ってるよ」
(微笑み)
>>空

53: シエル◆72:2016/04/20(水) 07:14

【 セレパラ歌劇団VSセラークラルのライブの時、みんなのキャラ貸してもらうね。あと、リリアンさんがこのスレを辞めちゃったのはあるんだけど‥ そのままセラークラルにしてあげよう入れておく事にした、後からメンバー変更の時に違うキャラをヒカリ枠に入れるね〜 】


努力なんてしなくても 大勢の観客が自分だけを見てくれている( ふふ、)
それだけで 君達はレベルアップすることが出来るのさ
それをわからないのが底辺アイドル達‥ まあ、君達の実力は上の方かな

>ことみ、アヤ

54:リオナ◆gA:2016/04/20(水) 07:23

【了解!】

ことみ「もっと輝けるように頑張らないとね。セーラークラル憧れるよ」
アヤ「そうだね。本当、セーラークラル凄いよね」
(微笑み歩きはじめて)
>>シエル

55:リア◆PM:2016/04/20(水) 15:53

【了解だよー あっあと珠梨亜って漢字変換めんどいからしゅりあでもいいよ
珠梨亜のキャラってドロシーみたいな感じだからよろしくね】

珠梨亜「それは私がいなかった事ね」

(自身満々に言い)

「別に見てあげてもいいけど……
あんまりセレパラ歌劇団とかセラークラルとか興味ないんだよね〜
まあっ私の友達がいるからみるけど」

>>シエル

56:リア◆PM:2016/04/20(水) 15:56

珠梨亜「はあっ」

(ため息をつき)

「そう思うなら思ってて
笑顔になれない人がいるのに……笑顔にするのがアイドルの役目でしょ!?」

>>ことみ、アヤ

57:レミ◆yc:2016/04/20(水) 16:21

男みたいな名前ですの!?
馬鹿にするなんて許せませんわね!!
(自分の事のように怒り)
>百樹

大人しいめでして?
わたくしは大人しいですわよ?
スーパーお嬢様レミ様は大人しいのですわ。
(鼻たか)
>シエル

58:リア◆PM:2016/04/20(水) 16:25

>>50
いえいえ😉わかってもらえてよかったです】

59:みるく◆F.:2016/04/20(水) 16:32

百樹「別にわたくしは気にしていませんわ(微笑み)」
>>レミ

みらら「そうですね、セラークラルは無敵よ!」

【了解です】

>>シエル

60:みるく◆F.:2016/04/20(水) 16:33

>>59に付け加えです】

みらら「そうですね、セラークラルは無敵よ!(微笑み)」

61:リア◆PM:2016/04/20(水) 17:22

【絡み文、出しておきますね】

〜アリスの部屋〜
アリス「リトルと対決……アリス、絶対に勝てる気がしない…」

>>all

62:リア◆PM:2016/04/20(水) 17:39

【アリスのイメ画!
ごめん逆だけど……授業中に書いたよ〜
下手なのは見逃して!

http://ha10.net/up/data/img/8714.jpg

63:みるく◆F.:2016/04/20(水) 17:40

『ピーンポーン♪』
メリリス「アリスちゃんいますか〜?」
(アリスの家のイヤホンを押し)
>>アリス

64:みるく◆F.:2016/04/20(水) 17:41

>>62
【可愛いですね!】

65:リア◆PM:2016/04/20(水) 17:42

>>64 ありがとう☺でも下手すぎて笑えるww】

アリス「あっメリリス!」

(ドアをあけて)

「来てくれたんだ…ありがとう」

(にっこり)

>>メリリス

66:みるく◆F.:2016/04/20(水) 17:50

メリリス「うん!アリスちゃんに花束をプレゼントしたくてね、まりぃという女の子に聞いたらここだって教えてもらったの。上がってもいいかしら?」
(花束を出し微笑みながら問い)
>>アリス

67:リア◆PM:2016/04/20(水) 17:52

アリス「いいの?ありがとう」

(微笑み返し)

「もちろん!暇だったから
どうぞ!」

>>メリリス

68:レミ◆yc:2016/04/20(水) 17:54

>>62
【可愛いです!!!】

69:リア◆PM:2016/04/20(水) 17:57

>>68 ありがとうございます😋かっ可愛いだなんて……そんな事ないですよ!】

70:レミ◆yc:2016/04/20(水) 17:57

>>59

そうでして?気になりますわ。
(不機嫌そうに)

>>61

アリス頑張るといいわ。
わたくしが応援してあげますわよ。
(偉そうに)

71:レミ◆yc:2016/04/20(水) 17:58

>>69【そんなことありますよー!】

72:みるく◆F.:2016/04/20(水) 18:18

百樹「まあまあ、そんな顔はレミさんには似合いませんわ。楽しく話しましょう」
(優しく微笑み)
>>レミ

メリリス「ありがとう!おじゃましま〜す!あははっ」
(中に入り、部屋まで行き)
「わあ〜可愛い!アリスちゃんらしい!」
(部屋を見つめていて)
>>アリス

73:みるく◆F.:2016/04/20(水) 18:39

まりぃのライブ中
(急に暗くなって)
ファン「きゃ!何!?」
(明るくなった途端、まりぃのプリチケがなくなっていて)
まりぃ「あぁ〜!私のプリチケ〜!」
(そこに変装しているサーヤがいて)
ファン「きゃ!あの子誰!?」
(また暗くなり、灯りを付けたら変装したサーヤがステージに立っていて)
ファン「誰!?怪盗かな?」
サヤキ(サーヤ)「残念、僕はサヤキだ。スパイさ」
(ウィンクをして会場から出て行き)
>>みんな

【新キャラではありません】

74:レミ◆yc:2016/04/20(水) 18:55

レミでよろしくてよ。
似合わない?わたくしはどんな顔でも
似合いますのよ。
まぁ楽しく話してあげてよくってよ。
(道が分からなくなってきて)
>百樹

(ライブを見ながら)
プリチケを盗むなんて許せませんわね!!
プリチケは女の子の宝物ですわ!
(怒り)

(サキヤが出てきたのを見て)

サキヤでして?スパイ?許せませんわね!!
(サキヤを探しに行き)
>サキヤ(サーヤ)

75: シエル◆72:2016/04/20(水) 18:59


( 二人とは正反対の方向に歩き )

>ことみ、アヤ

‥ははっ‥( 見下したような笑み )

ああ、セラークラルとセレパラ歌劇団の対決ライブも近々予定している所なんだ、まあ、したとしても僕達の圧勝だろうけど( に )

>珠梨亜

その喋り方は気にくわない、直せ!( ふん、)

>レミ

君のように応援してくれているファンの子達にも
まあ、感謝しなければね ( あは、)

>みらら

76:みるく◆F.:2016/04/20(水) 19:03

サヤキ(サーヤ)「お前には僕を捕まえることはできないね。人気もないくせに、なら僕を捕まえてみろ」
(少し相手に毒舌を吐き、去って行き)

百樹「そうですわね。そういえばレミはアイドルなんですの?」
(歩きながら相手がアイドルかを問い)
>>レミ

77:みるく◆F.:2016/04/20(水) 19:04

みらら「私はいつでもシエル様を応援してるわ(微笑み)」
>>シエル

78:◆ek:2016/04/20(水) 19:06

【  オリキャラ一人で参加希望です!  】

79:墨田奈美◆MY:2016/04/20(水) 20:26

>>42

甘いものね・・・私も好きだけど今は食べたい気持ちじゃないわ。
(セレブスイーツガーデンを見て、ちょっと豪華すぎるのかって思い呟く)
>シエル
(さっき間違えてほかのスレに投稿してた)

80:リア◆PM:2016/04/20(水) 21:25

珠梨亜「あっそう」(表情を一つも変えずに)

珠梨奈「珠梨亜……とシエルさん
あっはじめてまして 羽月珠梨奈です」(ぺこりとお辞儀をし)

>>シエル

アリス「ありがとうレミ!アリス、頑張るね
リトルには敵わないと思うけど」

>>レミ

アリス「ふふっそれな事言ってくれるなんて嬉しい!
あっそうだ!クッキー食べない?珠梨奈が作ってくれたの!」

>>メリリス

>>71 本当にありがとうございますね
>>78 プロフ、お願いします】

81:リア◆PM:2016/04/20(水) 21:30

【訂正 それな× そんな⚪】

82:みるく◆F.:2016/04/20(水) 21:44

メリリス「えっ、いいの?」
(目がキラキラしていて)
>>アリス

83:レミ◆yc:2016/04/20(水) 21:55

直しませんわ。ってか直りませんわよ。
(ふんっ)
>シエル

人気がない!?ありますわよ・・・
わたくしだって・・・(泣き出しそうになり)

はっ!言ってしまいましたわ!
逃がしませんわよっ!
(ヘリコプターを用意し)
ほっ!待ちなさーーーーい!
(ヘリコプターに乗りながら追いかけ)
>サキヤ(サーヤ)

わたくしでして?
スーパーお嬢様人気アイドルでしてよ。
以後お見知りおきをですわ!
神アイドルまで後少しですわ!
(気合いをいれて)
>百樹
リトルですって?わたくしは勝ちますわ。
スーパーお嬢様人気アイドルですのよ。
アリス!最初から諦めないことが大事ですわ!
覚えておくとよいですわ。
このレミ様の言い付けですわよ?!
(偉そうに)
>アリス

84:みるく◆F.:2016/04/20(水) 22:15

百樹「そうなんですの、頑張って!わたくしも負けてられませんわ」
(優しく微笑み)

サヤキ(サーヤ)「じゃあライブを見せてみろ。いくら素晴らしいお嬢様でも僕を捕まえることはできない。僕を捕まえられるのは心が強く、美しいやつだけだ……あっ」
(低い声がだんだん高い地声に戻ってまた低い声を出し)
>>レミ

85:◆ZM:2016/04/20(水) 22:33


「 パルプスの風は気持ちいいわね〜。だよね、皆! 」

「私歌うことは好きだけど...良いのかしら...」

名前 / 森ノ宮 まいな(もりのみや )

年齢 / 14歳

性別/ ♀

性格 / いつも優しく誰にでもしっかりと対応するがたまに天然でドジ。ヨーロッパラのパルプス出身でどことなく雰囲気が緑風ふわりに似ているが関係性はない。小さい頃から歌と動物が好き、歌唱力もかなりのもので作曲や作詞もできる。趣味は歌うこと、広い草原で遊んだり寝たりすることらしい。特技はバレエで結構マイペースな1面もある
よく動物達の前で歌ったりしている。感が鋭い
もともと、プリパリで活躍していた人気アイドルだったが
日本のパラ宿に留学しに来た

容姿/ 薄いオレンジ色のロングヘアで、ウェーブがかかっている。タレ目で水色の瞳をしている
薄いピンクのロングワンピースを着ている
靴は履くが素足でいる事が多い。前髪に花の形をしたヘアピンをつけている。

備考 / 一人称「私」二人称等 「呼び捨て」「〜ちゃん、くん、さん」

ブランド /マーガレットワルツ(ナチュラルタイプのブランド。エスニックなデザインのドレスや動物モチーフのドレスがある)

チャーム(カラー)/ チャームカラーはグリーン。小さい花のパーツが1つついている

ランク/ トップランク

【  >>78です!不備などありますか?  】

86: シエル◆72:2016/04/20(水) 22:34


ああ、ありがとう みらら。( にこ )
セラークラルはセレパラ歌劇団などに負けない、最強の天才神チーム
格の違いを見せてあげるよ

>みらら

‥( 急だった為驚き )
ああ、珠梨奈‥珠梨奈か。 幻想欄シエル、セラークラルのリーダーさ。

>珠梨亜、珠梨奈

ふ〜ん、なら良い。君が好きな事でもやったら ?
それぞれのアイドルが望むもの全てがセレパラには揃っているからね( ふ、)

>奈美

直せると思えば直せる‥( はあ、)
まあ良い。それも君の個性だね( ふん )

>レミ

87:みるく◆F.:2016/04/20(水) 22:59

みらら「ええ、頑張ってください」
(優しく微笑み)
>>シエル

88:リア◆PM:2016/04/21(木) 16:53

アリス「あっククルやマーラ、ユアやウサチャ達のマネージャークッキーだ!」

(クッキーをお皿に出し)

>>メリリス

アリス「うん!頑張ってみる
ありがとうレミ」

(微笑み)

>>レミ

珠梨奈「はいもちろん知ってます
セラークラルやセレパラ歌劇団の事」

(頬笑み)

>>シエル

89:みるく◆F.:2016/04/21(木) 16:55

メリリス「本当だぁ〜可愛い!」
(元気いっぱい微笑み)
>>アリス

90:リア◆PM:2016/04/21(木) 17:44

アリス「うんうん!
可愛くて勿体無い 珠梨奈ってすごいなぁ
リトルにもあげたい」

(クルルクッキーを見つめ)

>>メリリス

91:みるく◆F.:2016/04/21(木) 17:53

メリリス「これ、その子たちが作ったんだね!食べていい?リトルにもあげようよ!」
(微笑みながら問い)
>>アリス

92:リア◆PM:2016/04/21(木) 18:00

アリス「うんどうぞ
そうだ!リトルのぶんも今度、作ってもらおう」

(頷き)

>>メリリス

93:みるく◆F.:2016/04/21(木) 18:21

メリリス「うん!いただきます!」
(クッキーを一口入れ)
「おいしいわ!可愛いしサイコーよ!(微笑み)」
>>アリス

【すみません、少しの間落ちます。また来ますね】

94:リア◆PM:2016/04/21(木) 18:34

【はい了解です】

アリス「珠梨奈多分、喜ぶと思う!
まだまだあるからいっぱい食べてね」

(と、クッキーをお皿に出して)

>>メリリス

95:レミ◆yc:2016/04/21(木) 21:20

このレミ様には勝てませんわよ。
(はなかた)
>百樹

ライブしてみせますわよ!
わたくしは心が強く美しいですわ。
声?ど、どうしましたの?
(偉そうにしていたのに心配して)
【ライブどうすればいいのですか?】
>サキヤ(サーヤ)

そう、わたくしの個性ですの。
(なにやら懐かしそうに)
>シエル

96:みるく◆F.:2016/04/21(木) 22:03

【戻りました。前は歌詞の冒頭部分を書いてメイキングドラマの説明と名前を書いてエアリーかサイリウムを書いて最後の歌詞を書くという書き方でした】

サヤキ(サーヤ)「お、お前には関係ない!しつこい娘だね」
(相手から逃げ)

百樹「勝ってみせますわ!」
(強気になり)
>>レミ

メリリス「うん!本当おいしいよ」
(たくさん口に入れ)
>>アリス

97:みるく◆F.:2016/04/21(木) 22:09

ベリー「ふわりなんかに負けないわ。ひびき様は渡さない!まあ、あたしはすぐに勝つわよ。あたしはアイドルクイーン、ベリー様だもの。あの小娘を越えるなんて朝飯前よ」
(プリパラの広場でふわりにヤキモチを焼き)
>>みんな

98: シエル ◆72:2016/04/21(木) 23:22

【 主様いらっしゃらないようですね‥

>>85様、不備はございません、お好きな時に初回をお願い致します !】


まあ、楽しみにね。 対決ライブまで セラークラルの皆には
十分休んでもらわなければならない。( に、)
最高のライブにする為に、僕が1番になる為に‥( 呟き )

>みらら

ま、知っていて当然と言ったところかな。( ふっ、)
セラークラルはセレパラ歌劇団を超える最高の天才神チーム。セレパラ歌劇団も
まあまあな実力は持っているが‥( うむ、)

>珠梨奈

【 前スレを確認して頂ければ大体のライブのやり方がわかるかと (・ω・)
上手く説明できないので、前スレを見てください‥ 】

個性がぶっ飛びすぎないようにね。( はあ、)
君のようなアイドルが増えたら僕が困る。

>レミ

99: まいな◆Pw:2016/04/22(金) 09:50

【  ありがとうございます!初回出しますね!  】


〜♪切なさと幸せの風が吹いている〜♪...すぅ
( 一人誰もいない草原でぽつりと。自分で考えた曲を歌っていて、歌い終われば空気を吸ってリラックス。 )

空気が美味しいわね〜...パラ宿って個性豊かで素敵だし( のびのび、)

>>all

100:みるく◆F.:2016/04/22(金) 15:52

みらら「シエル様もゆっくり休んでください」
(ローズティーを持って来て)
「疲れた時はローズティーが一番よ」
(微笑みながらローズティーを差し出し)
>>シエル

まりぃ「わあ〜ステキな子だなぁ〜」
(相手を見つめていて)
>>まいな

101:レミ◆yc:2016/04/22(金) 16:21

【キャラ増やしてもいいですか?】

102: まいな◆Pw:2016/04/22(金) 16:30

...素敵?ちょっと嬉しいわ
所で貴方は?それと私の名前は森ノ宮まいな。
まいなで良いわ( にこり、)
よろしくね

>>まりぃ

103:レミ◆yc:2016/04/22(金) 16:31

まいな。よろしくですわ。
>まいな

104: 星河 彩羽◆8I:2016/04/22(金) 16:36

...よ、よろしくね..貴方は?( 恐る恐る )

>>レミ

【ロル無いのですが...いいんですか?
>>103

105: まいな◆Pw:2016/04/22(金) 16:37

【  >>104は私です!ミスすみません! 】

106: ミュルル ◆xs:2016/04/22(金) 16:46

【お久しぶりです、遅くなりましたが 新スレおめでとうございます(*☻-☻*)
主様もも変わった事ですので、改めてよろしくお願いしますね(≧∇≦)】

‥きらきら ( セレパラの噴水にて セラークラルのライブを見ていて )
リトル、沙希、凛、蒼、アリス、莉那‥( 友達の名を次々に呼び )
ミュルルのともだち、もっともっと ともだちほしい‥

>>ALL

107:みるく◆F.:2016/04/22(金) 16:47

まりぃ「私はまりぃ!まいなっていうんだ、よろしくね(微笑み)」
>>まいな

108: まいな◆Pw:2016/04/22(金) 16:53

【  絡みますね! 】

あ、あの! 
私プリパラに来たの最近で...それで道に迷ったんです... 
道案内とかしてくれませんか...?( おどおど、)

いきなりですみません!
( 相手の事を何1つ知らないまま声をかけて。
 上記の台詞を申し訳なさそうに言い )

>>ミュルル


まりぃ...素敵な名前ね( 微笑み )
せっかくだからちょっとお話しながら散歩しない?

>>まりぃ

109:みるく◆F.:2016/04/22(金) 17:02

【お久しぶりです】

キヴァル「お日様……にこにこ……」
(太陽を見つめていて)
>>ミュルル

110:みるく◆F.:2016/04/22(金) 17:03

まりぃ「そうだね!ありがとう。まずはどこ行く?」
(相手に笑顔で行く場所を問い)
まいな

111: まいな◆Pw:2016/04/22(金) 17:06

ごめんね、私パラ宿に来たの最近なの
だから貴方の好きな場所やオススメの場所を散歩したいわ( 笑み浮かべ )

>>まりぃ

112:みるく◆F.:2016/04/22(金) 17:07

まりぃ「そうなんだ。じゃあスプラッシュプリンセスに行かない?(微笑み)」
>>まいな

113: まいな◆Pw:2016/04/22(金) 17:18

えっと...スプラッシュプリンセスって何かしら...?
何かのお店?( ちょっと困って )

>>まりぃ

114: ミュルル ◆xs:2016/04/22(金) 17:23

‥ミュルル、プリパラに住んでるの。だから いろんなこと知ってるんだよ ( 少し微笑み )

あんない?する。だから あのね、ミュルルと ともだち になって( 指咥えて )
ともだちになってくれたら、あんないするよ

>まいな

ねえ、おひさまってなぁに?( 首傾げ )

>キヴァル

115: まいな◆Pw:2016/04/22(金) 17:27

友達?もちろん。良いわよ
私の名前は森ノ宮まいな。貴方の名前は?( 少し笑って )

>>ミュルル

116:みるく◆F.:2016/04/22(金) 17:30

キヴァル「キヴァルもよく分からない……でも……キラキラしてる……」
(無表情だったが少し微笑み)
>>ミュルル

まりぃ「私たちの店だよ!」
(スプラッシュプリンセスを紹介して)
>>まいな

117: まいな◆Pw:2016/04/22(金) 17:34

【  一番言いますがまいなとまりぃちゃんは外の世界に居るって事でお願いします!  】

貴方お店をやってるのね ( ふふ、)

是非とも、行ってみたいわ
そのスプラッシュプリンセスまで連れていってくれる?

>>まりぃ

118:みるく◆F.:2016/04/22(金) 17:36

>>117
【了解です】

まりぃ「じゃあ行こうか」
(うふふと微笑み、歩き出してプリパラに向かい)
まいな

119: まいな◆Pw:2016/04/22(金) 17:41

そうね、
( 一言呟いたあと、少しるんるん気分でプリパラの中に入って。 )
 
やっぱりプリパラはプリパリと違うわね〜
プリパリと違う魅力があって素敵だわ〜( るんるん )  

>>まりぃ

120:みるく◆F.:2016/04/22(金) 17:44

まりぃ「でしょ?私まだプリパリに行ったことないんだ〜」
(奥のスプラッシュプリンセスに相手と一緒に向かい)
>>まいな

121:みるく◆F.:2016/04/22(金) 17:51

【勉強するので少し落ちます。また来ます】

122: ミュルル ◆xs:2016/04/22(金) 18:02

ミュルル。
ともだち、まいなとミュルルはともだち ( 両手を広げて )
約束。( 少し微笑んで )

>まいな

おひさまがきらきら。
ミュルルもよくわかんないよ( 無表情 )

>キヴァル

【 了解です、】

123:レミ◆yc:2016/04/22(金) 18:46

>>104
【あーまたやってしまいました。
 言ってくださりありがとうございます。】
>>103修正

まいな。よろしくですわ。(微笑み)
>まいな

124:レミ◆yc:2016/04/22(金) 18:52

【もう一度言いますが
 キャラ増やしても良いですか?】

125:みるく◆F.:2016/04/22(金) 21:31

>>124
【多分いいと思います】
>>レミ

キヴァル「キヴァルも……友達が欲しいの……友達……キラキラ……」
(目がキラキラ輝き)
>>ミュルル

126: シエル ◆72:2016/04/23(土) 08:45



ああ、 ありがとう みらら。( 一口飲み )

紅茶にはリラックス効果があるんだっけ、すごいね( 少し笑み浮かべ )

>みらら


【 セラークラルのメンバー替えで、ヒカリ枠にひびきを入れようと思います、ひびき役の方がリアルの都合で辞められてしまったので‥ 良いですかね? セレパラ歌劇団では みららにセンターをしてもらう、と前レスに書いてあったのでその感じで行きたいのですが‥ 】

127: シエル ◆72:2016/04/23(土) 08:46

>>124

【 現在主様がいらっしゃらないようですので、かわりに。

良いですよ、! 作り過ぎて混乱しない程度でお願いしますね 】

128:匿名さん hoge :2016/04/23(土) 11:42

バレバレな嘘つかないで下さいね、みるくさん。誤魔化すの下手くそ過ぎ。大体、あなたのようなまわりに迷惑がられるような人になりすまして何の得があるんですかね、その人に。


謝るんなら今のうちですよ。

129:カナ◆yc:2016/04/23(土) 11:45

>>127
【ありがとうございます。

「星のきらめきをまとって!」
「ソフィナ、お星さまになりたいな。」
 名前/ソフィナ
 年齢/14歳
 性別/女
 性格/お星さまになりたいというア
    イドルから
    生まれたボーカルドール。
    ファルルとは友達、いつも
    少し抜けているところがあ
    るが歌を歌うととても
    きらめいている。
 容姿/髪の色は薄い紫で後ろの2つ
    くくりで巻いている。
 補考/一人、「ソフィナ」
    二人、「〜ちゃん、くん」
 ブランド/マリオネットミュー
 チャーム/薄いピンクで紫の星が
      ついている
 ランク/神アイドル
 です!よろしくお願いいたします。】
 

130:カナ◆yc:2016/04/23(土) 11:49

>>128
?匿名さん何をされているんですか?
 ここに何をしに来られたんですか?】

131:カナ◆yc:2016/04/23(土) 11:52

【絡み文出しときます!】
ソフィナ 「皆、よろしく。私はお星さまになりたいの。よろしくね。皆とソフィナ仲良くなりたい!」

132:みるく◆F.:2016/04/23(土) 12:16

みらら「ええ、喜んでくれてよかったわ(微笑み)」
>>シエル

千凛「わあ〜まるでお星様みたいな人……」
ソフィナ

133: まいな◆Pw:2016/04/23(土) 12:17

>>128
新しく入った人が言える立場ではないですが
ゆいぽんさんとあのスレ主は別人だと思いますよ
まずゆいぽんさんはスレを立てるときはトリップを付けてるはずです。貴方はスレ主とゆいぽんさんの喋り方が似てると言ってますがゆいぽんさんはあんなに「―」みたいな伸ばし棒を使わないかと...。あとあのスレ主の喋り方を見る限りゆいぽんさんじゃなくてとあるなりきりスレにいる人みたいな喋り方だと思いますが...。では口出しすみませんでした】

134:みるく◆F.:2016/04/23(土) 12:18

>>132
ロル忘れてました】

(相手を見つめていて)
>>ソフィナ

135:みるく◆F.:2016/04/23(土) 12:20

【あのスレと私は関係ないし、本当に違います】

136: シエル◆72:2016/04/23(土) 12:25

>>128

【 何があったのかは見ていたので大体分かりますが、ここでそういう事を言わないでください、事情を知らない方も見ての通りおられますし、楽しくなりきりをしていた方達からみたら不愉快です。それに、みるくさん一人に粘着し過ぎじゃないでしょうか?サイトポリシーに違反したとみなされて規制されてしまいますのでやめた方が良いかと。みるくさんは 私達がきちんと見ていますので、大丈夫ですよ 】


>>130

【 匿名さんについては、私がなんとかします。気にしないで続けてくださって構いませんよ(=゚ω゚)ノ 新キャラのプロフィール、不備ございません!なのですが‥ロルをお願い致します‥表情とかが分からないと、絡みにくいと思いますので すいません、何度も何度も🙇 】


【 セラークラルには、ヒカリ枠にひびきを入れる、という形にしておきますね (・ω・)ノ セレパラ歌劇団のセンターはみららで、対決ライブは もう少し後にやろうと思います、対決ライブでは勝ち負けを私に決めさせてほしいです←その後、セラークラルのみでライブをしてその際に和解‥的な感じにしようと思ってます。 和解ライブは、私が何かしら考えてありますので(・ω・)ノ こんな感じでお願いします 】

137:みるく◆F.:2016/04/23(土) 12:27

>>136
【了解です】

138: まいな◆Pw:2016/04/23(土) 12:27

プリパリも素敵なところよ
今度プリパリでのお話をするわね( にこり、)

わぁ、ここがスプラッシュプリンセス?凄いわ〜( その場でくるくる回り )

>>まりぃ

ええ、約束ね
約束を破ったら、ダメ( 笑み浮かべ )

ミュルルはプリパラで好きな場所とかあるの?

>>ミュルル

【  絡みますね!  】

はじめまして、私は森ノ宮まいな
ふふ、貴方がお星さまなら私は花になりたいわ
よろしくね

( にっこり、と微笑んだあと相手に興味津々で見て )

139:みるく◆F.:2016/04/23(土) 12:32

まりぃ「少しリニューアルしたんだ!ちょっとリホームしてみたの。さあ入って入って!」
(ドアを開けて微笑み)
>>まいな

140: まいな◆Pw:2016/04/23(土) 12:40

【  ちょっと絡みにくいと思いますが新しい絡み文出しますね!  】

素敵なユニットが多いわね...
私も皆に追い付けるよう、ユニットを作ろうかしら
ふふ、そうと決まれば早速メンバー探しとかでもしようかしら
( 上記を晴れやかな気分で述べたあと、白と緑のメモ帳と黄色のペンを用意して。歩きながらプリパラの場所を調べつつユニットメンバーを探して )

>>all

リホームしたのね、確かに綺麗...
スプラッシュプリンセス、楽しみ〜
( またるんるん気分でスキップしながら、相手が開けたドアの先に行って )
>>まりぃ

141:みるく◆F.:2016/04/23(土) 12:49

ほわわ「疲れたにゃ〜」
(くたびれながら歩いていて)
「わあ〜ステキな人!こんにちは!」
(元気に微笑み)

なつき「いらっしゃいませ〜(微笑み)」
まりぃ「じゃ〜ん!前はハートが多かったけど星も多く飾ってみて壁紙もピンクが多かったけど水色も入れてみたんだ。そしてメニューやコーデも増えたんだよ!楽しんでね!」
(微笑みながらスプラッシュプリンセスを紹介して)
>>まいな

142: まいな◆Pw:2016/04/23(土) 12:53

貴方も素敵よ。えっと、猫かしら?( 言い当て )
私はまいなよ、よろしくね

>>ほわわ

花と星ね
可愛いわ、それと花とかも取り入れてみたらどう?
花だけで今より華やかになるし綺麗よ( にこり、 )

>>なつき、まりぃ

143:みるく◆F.:2016/04/23(土) 12:58

(広場でサノンをギターを引いていたら急にギターが落ちて)

サノン「はあ……はあ……何だ?すごく苦しい。あたしはサーヤ様だけなのになんでだ。なんで苦しいんだ。友達……ううん(首を振り)
友達なんかいらねぇ!友達なんか……」

(苦しそうに泣いていたらネックレスが光って泣くのをやめて操られ状態に戻り)
>>みんな

144:みるく◆F.:2016/04/23(土) 13:04

ほわわ「私はほわわ、よろしくね(微笑み)」
>>ソフィナ

まりぃ「それもいいかも!花も加えてみようかな」

(なるほどと頷き)

「カフェは今のオススメメニューはさくらパフェだよ!アイスとかはいちごでチェリーがたくさん付いていていちごソースかチョコレートソースの2種類が選べるんだ!そして桜の花弁をアイスに付けたの。桜の花弁は雨細工よ」

(オススメのパフェを紹介し)
>>まいな

145:みるく◆F.:2016/04/23(土) 13:07

>>144
間違えた。ほわわの所はまいな宛てです】

146: まいな◆Pw:2016/04/23(土) 13:09

【  すみません、少し落ちます!
 それと他の人も出来たら前レスにある初回に絡んでください...。皆のキャラとかを知りたいので  
では、お相手ありがとうございました!  】

147:みるく◆F.:2016/04/23(土) 13:12

>>146
【了解です、こちらこそお相手ありがとうございました】

148:◆woM:2016/04/23(土) 13:18

【すいません、一度来たきり返レスも出来ずに…。
大分時間が空いてしまったので、レス蹴りさせて頂きますが返して欲しい!と言う方がいれば遠慮なく報告お願いします!】

夏帆:セラークラルにセレパラ歌劇団、かぁ…
私達カラユニももっと知名度上げて頑張んないとね!(様々なユニットを見てやる気が出たのか元気に声を張り上げて)
>>all

149:カナ◆yc:2016/04/23(土) 13:19

レミ「レミ様でしてよ。よろしくですわ。」(ニヤリと笑い)>まいな

「関係ありましてよ!」(怒り)
>サキヤ(サーヤ)
 
「頑張るとよくってよ。」(偉そうに)
>百樹

ソフィナ

「まいなちゃんよろしくね!
ソフィナお星様になりたいの!
まいなちゃんはお花???
お花ってなに?」(不思議そうに)

>>136【間違えてすみません
何度も何度も間違えて本当にすみません】

150:みるく◆F.:2016/04/23(土) 13:24

櫻子「今の聞いてました。ユニット組むのでございまするか」
(後ろから出てきて微笑み)
>>夏帆

151:カナ◆yc:2016/04/23(土) 13:26

レミ
「貴方は誰とユニットを組んでまして?」
(聞きたがり)
>夏帆

ソフィナ
「貴方は?誰?私はソフィナ!よろしくね!
ユニットを組んでるの?ソフィナは
組んでないの・・ソフィナも組みたい・・」
(悲しそうに) 
>夏帆

(不思議そうに)

152:セラフィム◆cc:2016/04/23(土) 13:28

(能力で髪型をポニーテールから、ロングヘアーにする(腰まである)

(あと、髪の色をピンク色にする)
>カノン ラオス

153:カナ◆yc:2016/04/23(土) 13:28

【すみません。>>151の最後は
 (不思議そうに)はいりません】

154:みるく◆F.:2016/04/23(土) 13:29

サヤキ(サーヤ)「君みたいな人は嫌われるよ」
(煙で消えてヘリコプターの中に瞬間移動をして、相手に手を振っていて)

百樹「ええ、あっ!今プリパラTVが見えましたわ」
(プリパラTVを見つけて)
>>レミ

155:カナ◆yc:2016/04/23(土) 13:34

レミ
「・・・」(何も言わずに下を向き)
>サキヤ(サーヤ)
 
「あら!?そうですの!?」
(どこにあるか分からずピョンピョン跳ねて)
>百樹

156:沙希◆woM:2016/04/23(土) 13:37

夏帆:…組むって言うか、もう組んでるんだよね。
ライブ一回しかしてないし、知らないのも無理ないけど…(苦笑いで相手の問いに答え)
>>櫻子

夏帆:え?あたしは暁夏帆っていいます!
うん!組んでるよ、カラフルユニット、略してカラユニ!応援してね!(何気に宣伝し)
あはは…えーっと、いつか親友とかとユニット組めるんじゃない?ソフィナちゃんも良いユニット見つけてね!(少し困ったように眉根を寄せれば、にっと励ますような笑みを浮かべ)
>>ソフィナ

157:みるく◆F.:2016/04/23(土) 13:38

百樹「ねえ、一緒にライブしませんこと?」
(微笑みながら問い)
>>レミ

(サーヤの隠れ家でレミを愚直っていて)
サーヤ「もう、何なのよ!あいつ。しつこい娘ね」

158:みるく◆F.:2016/04/23(土) 13:40

櫻子「そうなのでございまするか〜きっと素晴らしいユニットなのでございまするね(微笑み)
出会った機会だし何か話しましょう」
>>夏帆

159: まいな◆Pw:2016/04/23(土) 13:45

【  戻ってきました!  】

ほわわって言うのね
でも猫がプリパラ...?( 小声で )

>>ほわわ

桜パフェ?それが食べたいわ〜( 手合わせ )
桜パフェ1つ、お願いね

>>まりぃ

【  絡みますね!
私もたまにレス蹴るかもしれません...  】

カラユニ?やっぱり皆素敵なユニットね〜
私も頑張らないと( 張り切り )
あ、申し遅れたわ。私の名前はまいな
よろしくね

>>夏帆

お花は可愛いのから綺麗なものまでたくさんあるの
今度見せるわね( にこり、)

>>ソフィナ

160:沙希◆woM:2016/04/23(土) 13:59

夏帆:うんっ!ユニットの構成とか衣装とか考えてくれる玲央は優しいし、ソプラとイナルナは面白いし、レイチェルは頑張り屋だし沙希は私の親友だしっ!!(幸せそうに顔を輝かせて語り)
そうだね!私、あなたの事も色々知りたいしっ!(満面の笑みで)
>>櫻子

【ありがとうございます!
レス蹴りは…私の言えた事じゃないですが、しょうがないです!皆それぞれの生活がありますからw】

夏帆:え、分かる!?本当に最高なユニットなんだよ!今度ライブ見せたいなぁ〜(とても嬉しそうに)
あ、あたしも名乗り忘れたね…あたしは夏帆!暁夏帆です!よろしくねっ!(にっこりと微笑みかけて)
>>まいな

161:みるく◆F.:2016/04/23(土) 14:08

「キヴァルちゃんはキラキラハーモニーコーデね!キラキラなハーモニーを奏でて」

キラキラハーモニーコーデ……キラキラ……

(プリズムマイクを持って)

ファン「キャー!キヴァル様〜!キヴァル様のライブ久しぶりに見るね」
キヴァル「キヴァル……輝く……ライブ……キラキラ……」

キラキラ 魔法をかけたいの
これは何?キラキラ始まる
私は誰?あなたは誰?
キラキラ煌めいてるの
今 私が目覚めた
そのキラキラ 目に映る
素晴らしい

メイキングドラマ!スイッチオン

(キヴァルは指揮をしていてみんなが歌っていたら胸が光り、楽器の世界に来ていろんな楽器を弾いて)

キヴァル「キラキラ……」

(みんなはドレスに変わり)

キヴァル「みんな……キラキラ……」

(王子が出てきて一緒に手を繋いで踊り)

輝け!スペシャルキラキラメロディ!

サイリウムチェ〜ンジ

(マイクでサイリウムチェンジをして)

ゴールドキラキラエアリー

(エアリーも出して飛び回り)

キヴァル「みんなも……行こう……」

(みんなと手を繋いで円になって会場を飛び、キヴァルの外見が替わって髪型はショートヘアになってコーデはセレブ風なコーデになり)

キヴァル「さあ……帰ろう……」

(みんなを座らせて)

響け!キラキラボイス!

あなたの声もキラキラ
あなたのキラキラを もっと見せて
歌は キラキラ
ハーモニー奏でて
命は キラキラ
輝く花
とても素晴らしいシンフォニー
私はキラキラになるの

ファン「…………キャー!キヴァル様サイコー!すごい!天才!キヴァル様はキラキラしてるよ!」

162:みるく◆F.:2016/04/23(土) 14:11

櫻子「では歩きましょうか。私は櫻子と申しまする」
(名前を言い)
>>夏帆

ほわわ「まりぃに会いたかったから」
(相手の質問に答え)
まりぃ「かしこまりました〜」
(奥に入り、パフェを作り始め)
>>まいな

163: 星合ユーマ ◆1o:2016/04/23(土) 14:14


【リニューアルおめでとうございます!久しぶりすぎる…
取り合えず目についた絡み文に絡みます!(オイ】

…また、ライバルが増える訳か…
(自分も新ユニットを組もうとしている一人だからか、相手の様子見れば上記呟きながらため息を一つ。しかしそんな行動とは裏腹に、表情はとても嬉しそうで)
>>まいな

っ…大声は、苦手だ。
(相手の近くにいたためか大きな声が耳に届けば、煩わしそうに顔をしかめたあげく上記を呟き。注意しようと相手を見れば少し驚いた表情で、「カラフルユニット…」なんて)
>>夏帆
 

164:沙希◆woM:2016/04/23(土) 14:19

夏帆:櫻子ちゃんかぁ…似合ってるね!和風って感じで(少し考えれば手をパチンと叩いて)
>>櫻子

夏帆:あ、ごめんなさい!五月蝿くする気はなかったんですけど…(申し訳なさそうに謝り)
え、あなたカラユニ知ってるんですか!?凄い凄いっ!(相手の呟きに嬉しそうにぴょんぴょん飛び跳ね)
>>ユーマ

165: ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 14:21

【過ぎた(?)
昨日は無言落ちしてしまいすいませんm(_ _)m 絡みが流れてしまったので、新しく絡み出します!よろしければ絡んでくださるとありがたいです】



‥きらきらだ。( 皆のライブを噴水のベンチに座り見ていて )
また、きらきら増えた。ミュルル‥( 少し悲しそうにしていて )

>>ALL

166:カナ◆yc:2016/04/23(土) 14:25

レミ
「してあげてもよ、よくってよ。」
(本当はしたいのにかくして)
>百樹

「く、くしゅんっ!誰か噂してますの?」
(くしゃみをして)
>サーヤ(サキヤ)

ソフィナ
「お花ソフィナ見たい!」
(わくわくして) 
>まいな

167:みるく◆F.:2016/04/23(土) 14:26

ライチ「闇の支配者よ」
(セリアの所に近づき)
セリア「黒いプリンセスか、何の用だ?我の支配の邪魔をする気か?」
ライチ「邪魔なんかしないわ」
セリア「満月に近づけたか?」
ライチ「いいえ、まだ遠いわ」
セリア「そうか、頑張るがよい。では我は支配するために闇を吸収して来る(練習して来る)」
(セリアが走ってレッスン室に向かい)
ライチ「ええ、セリアが羨ましい……私は満月に行けず……私は迷っている……」
(ライチは困っていて)
>>みんな

168:沙希◆woM:2016/04/23(土) 14:27

【お久しぶりです!早速絡ませていただきますね!
いつ落ちるか分からない状況下なのですけどw】

凛:久しぶり、だな…。(友達になった相手の姿見つければ照れくさそうに声をかけ)
蒼:…ごめん、変なタイミングで表れちゃって(相手の悲しそうな表情見ればこちらも申し訳なさそうに)
落ち込んでるときは、そっとしておいた方がいいって、兄さんも言ってたのに…
>>ミュルル

169:みるく◆F.:2016/04/23(土) 14:28

まりぃ「ミュルルだってキラキラしてるよ」
(微笑みながら励まし)
ミュルル

170: ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 14:33

何、困ってるの?( 指を咥えて見て )
なんで 迷ってるの?

>ライチ

凛、蒼 ( 悲しそうな表情が消え、立ち上がり )
ミュルル、 2人とお話したかった( 少し微笑んで )

>凛、蒼

でも、他の子の方がきらきら、どうしてミュルルは
全然きらきらじゃないの?( 指を咥えて )

>まりぃ

171: まいな◆Pw:2016/04/23(土) 14:39

【  ですね!
習い事や大会で忙しいから、いつの間にか皆の絡みがわからなくなるって言う事がたまにありますw 】

ありがとう、私も貴方にライブを見せたいわ
と、言ってもソロアイドルだけどね...( しゅん、)
まあ、何がともあれ夏帆、よろしくね( にこり、)

>>夏帆

ライバル?私はライバルが居るからこそ成長出来るものだと思うの。あら、いきなり変なこと言ってごめんなさいね
私はまいな。よろしくね
( 相手の発言に少し対応して。相手の姿を見ながら笑みを浮かべ、挨拶して )

>>ユーマ

そうね、あ、ここにあるの綺麗なお花〜
ソフィナも見て!素敵でしょ?
( 足元にあった一輪の赤い花に向かって優しく微笑んだあと、相手にも微笑んで。)

>>ソフィナ

まりぃ?まりぃの猫だったのね( ビックリ )
ありがとう、パフェ楽しみにしてるわ

>>まりぃ、ほわわ

172:みるく◆F.:2016/04/23(土) 14:40

ティン「みんなカラフルだね!」
クル「そうね、私たちもドリーミーになれたらいいのに……」
ティン「なりたいよね〜」
クル「なりたいわね〜」
(二人でみんなのことを話していて)
ファン「あれ?ティンクルだ!
本当だ!可愛い!
ティンちゃんカラフル!クルちゃんドリーミー!」
ティン「カラフル!ティンだよっ(ウィンク)」
クル「ドリーミー、クルです(爽やかに微笑み)」
ティン、クル「二人合わせて、ティンクル!」
ファン「キャー!サイコー!」
ティン、クル「ありがとう(微笑み)」

173: 星合ユーマ ◆1o:2016/04/23(土) 14:44


……次から気を付けてくれれば良いですよ。
(相手の様子を見れば反省していると思ったからか、それともいつものキャラ作りか、柔らかく微笑んで。飛び上がる相手見ればクスッと微笑みつつ、下記述べ)
あぁ、カラフルユニットに、僕の幼馴染がいるんですよ。だから色々聞いてます。
>>夏帆

…どうしたのですか、悲しそうな顔なんてして。そんな顔、貴方に似合いません
(こちらも書類の整理が終わり息抜きに広場に来ていて、そっと相手に近寄れば何時もの笑顔で上記述べ)
>>ミュルル

確かに、その通りだよ。ライバルがいなかったら、僕はここまで成長できていなかっただろうからね…
(相手の言葉に自分と同じ考えの為驚いて。その後昔の自分の事でも考えていたのか、スッと目を細めて懐かしそうに上記呟けば、自分も下記名乗って)
僕は星合ユーマ。こちらこそよろしく頼むよ。
>>まいな

174:みるく◆F.:2016/04/23(土) 14:45

ライチ「満月に行かれないからよ……まだ満月にはほど遠いの」
(少し落ち込みながら答え)

まりぃ「そんなことないよ!ミュルルはすごいよ!」
(相手に答え)
>>ミュルル

ほわわ「うん!本名はホワイト」
(本名を教え)

まりぃ「お待たせいたしました〜さくらパフェです。ソースをお選びください」
(パフェをテーブルに置き)
>>まいな

175: ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 14:48

‥( 指を咥え、不思議そうに相手を見て )

ミュルル、悲しいんだって。みんながきらきら( アイドル達を指差し )
ミュルル、独りぼっち。みんな、同じできらきらなのに
ミュルルだけきらきらじゃないの ( 俯き )

>ユーマ

まんげつ‥?( 首こてん、)
まんげつって、お月様のこと?

>ライチ

‥ミュルル、きらきら?( 少し微笑んで )
ミュルル、みんなと一緒のきらきらがほしい

>まりぃ

176:沙希◆woM:2016/04/23(土) 14:52

凛:そう言われると、嬉しいんだけどよ…
なんか話しかけるべきかどうか、迷っちまってたから(苦笑しつつ安心したような表情を見せ)
蒼:話しかけて正解でしたね。僕もミュルルさんと話したかったんですよ。(幸せそうに左記述べて)
>>ミュルル

夏帆:ソロかー…でも、ソロライブだって素敵だよ!自分の魅力命一杯引き出せるし!(身振り手ぶり興奮した様子で)
うんっ!よろしくね!やった、また友達出来たー!(よっぽど嬉しいのかピースサインなんてして)
>>まいな

夏帆:え?幼馴染?誰々!?玲央とか?(興味津々、と言った様子で)
そういえば、玲央ときみって雰囲気似てるかも!
>>ユーマ

177:みるく◆F.:2016/04/23(土) 14:52

まりぃ「別に一緒じゃなくてもいいんじゃない?自分らしいキラキラでいいと思うんだよね」
(微笑みながら上記を伝え)

ライチ「そうよ……なんで行けないのかしら(しょぼん)」
>>ミュルル

178:カナ◆yc:2016/04/23(土) 14:54

ソフィナ
「これが・・お花!可愛い!ソフィナはボーカルドールだからプリパラの外に出れないの。ソフィナプリパラの外に出たい・・お花もっと沢山見たい!」
(お花を見て元気を出して)
>まいな

179:みるく◆F.:2016/04/23(土) 14:56

百樹「本当はしたいんですのね?顔を見れば分かりますわ(微笑み)」
>>レミ

180: ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 14:57

ねえ、何話すの?ミュルル、たくさんお話したいよ( 少し楽し気に )



2人とお話、全然してなかったから、今の内にたくさんお話する。早く話そ、( 急かすように )

>凛、蒼

ミュルルらしいきらきら?( 少し不満そう )
でもみんなはとっても素敵なきらきらだよ、ミュルルだけ独りぼっちのきらきら、まりぃ達と一緒のきらきらをしてみたい

>まりぃ

お月様は遠くにあるんだよ、お月様のなかにはね、兎さんがいるんだ ( 少し笑って )

>ライチ

181:カナ◆yc:2016/04/23(土) 14:57

レミ「なっ!?なぜわかりまして!?」
(恥ずかしそうに)
>百樹

182:沙希◆woM:2016/04/23(土) 15:03

凛:だな、なに話そうかな…(相手の言葉に此方も迷い)
蒼:…はなすって言っても、まずは話題が必要ですからね…(少し考えて)
あ、そういえば、言葉、色々分かるようになりましたか?
>>ミュルル

183: 星合ユーマ ◆1o:2016/04/23(土) 15:04


あなただけ…そんな事はないです。アイドルは誰だってライブをすれば輝ける。
(少し遠くを見つめつつ独り言のように上記を述べれば、ふと相手の方を見て、悪戯をした後の子供のような笑顔で)
ただ、輝きの差っていうのはありますけどね…。
けど君は、キラキラです。周りのアイドルよりも輝いている。
>>ミュルル

あいつと…僕が!?
(似てる、なんていう相手にかなり動揺したような様子を見せれば、一度咳払いをし気持ちを押し殺すように異常なほど冷たい声色で下記を続け)
…それ、本気で言ってるのかい?
>>夏帆
  

184:カナ◆yc:2016/04/23(土) 15:08

【ソロライブってどうすれば良いのですか?】

185:沙希◆woM:2016/04/23(土) 15:08

夏帆:え?本気だけど…どうしたの?(心配そうな表情で相手に尋ねれば、分かった、と手を打って)
玲央が幼馴染じゃなかったんだね!それじゃあ…誰なんだろう…
>>ユーマ

【申し訳ないですが一旦落ちますね!
お相手ありがとうございました!】

186: ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 15:10

【 了解です、お相手感謝感激 ! 】

言葉?うん、ミュルルね、たくさん覚えたよ。
勉強した ( 少しだけ笑って )

宇宙はとっても広いし、お空もとっても広くて、お花は美しいの
あとね、蒼は華奢なの( 蒼を見て )
凛は、元気な子なの( 凛を見て )

>凛、蒼

でも‥( 不満そうに )
ミュルル、みんなと一緒のきらきらが欲しいよ( 相手の笑み見て間を空け )
今のあなた、きらきら笑顔。
きらきら笑顔、ミュルルも欲しい

>ユーマ

187:みるく◆F.:2016/04/23(土) 15:13

百樹「ライブしたいって顔をしてましたので」
(微笑みながら上記を述べ)
>>レミ

ライチ「ああ、だから満月に行きたいのよ。あなたも一緒に満月に行く?」
(空を見つめて相手の手を繋いで問い)

まりぃ「あなたは私よりもキラキラしてるよ。私は全然ダメダメだからもっと頑張らなきゃって思うんだ。私もリトルやアリスとは差があるからますます燃えて来るの」
(相手を励まし、自分のことを伝え)
>>ミュルル

188:カナ◆yc:2016/04/23(土) 15:18

レミ「ほ、ほんとうでして!?」
(顔が赤くなり)
>百樹

【絡み文出しておきます!】

誰かいないかな・・
ソフィナひとりぼっち・・
(キョロキョロして)
>ALL

189:みるく◆F.:2016/04/23(土) 15:19

【ユーマさん了解、お相手感謝です。
それとライブはキヴァルのライブ>>161を参考にしてくれたら嬉しいです。
まず歌詞の始めの部分を書いてメイキングドラマの説明(短くてもいい)と名前を書いてサイリウムチェンジやエアリーなどを書いて後は響け!○○ボイス!と書いたりいろいろ付け加えて(付け加えなくてもいい)そして最後の歌詞を書けばOKです!説明下手ですみません】

190: ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 15:20

‥一緒に行ったら凛達とおわかれになるの?( 少し心配そうに )

お月様のところ、あなたと行ったらみんなとおわかれ?

>ライチ

‥ミュルル、一緒のきらきらが欲しい‥( 俯き )
独りぼっちのきらきら、持ってても ミュルルだけきらきら、他の人きらきらじゃない( 不満そうに )
だからミュルル、みんなと一緒のきらきらを見つけたい
まりぃは、とってもきらきらだと思う

>まりぃ

191:みるく◆F.:2016/04/23(土) 15:23

百樹「ええ、本当ですわ。ツンデレですの?」
(微笑みながら問い)
>>レミ

キヴァル「キラキラ……」
(相手を見つめていて)
>>ソフィナ

192:みるく◆F.:2016/04/23(土) 15:26

まりぃ「ありがとう!じゃあチーム組もうよ!」
(微笑みながら提案を出し)

ライチ「誰もお別れなんて言ってないわ!何、言ってるのよ!」
(少し怒り)
>>ミュルル

193:カナ◆yc:2016/04/23(土) 15:26

【教えてくれてありがとうございます!
後もう1つ聞きます。オリジナル曲でいいのですか?】

194:匿名さん:2016/04/23(土) 15:29


沙希です。一ノ宮沙希。
(再び誰が幼なじみなのか考え出す相手見れば、負けたとでも言うように肩を落として上記述べ、自嘲するように相手を見ながら下記)
驚きましたか?雰囲気の全然違う沙希が幼なじみで。
>>夏帆

一緒じゃないきらきらの方が個性があって良いじゃないですか。
(宥めるように上記を述べれば、先ほどの笑顔はそのまま首傾げ)

195:カナ◆yc:2016/04/23(土) 15:29

レミ「っ!ツンデレじゃなくってよ。」
(ますます赤くなり)
>百樹

196:みるく◆F.:2016/04/23(土) 15:30

>>193
【はい、ライブの時はオリジナル曲と前スレでも決まっているので(前は曲はオリジナルでも何でもいいって設定でした)】

197: ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 15:31

あなた、だぁれ?( 指を咥えて )

>ソフィナ

チーム‥( 少し考え、相手の目を見て首を横に振り )
ううん、今はミュルル一人で頑張る、まりぃみたいに立派なアイドルになったらまりぃとチーム組む( 少し微笑んで )

まりぃ達みたいに、一人でもきらきら輝けるアイドルになったら
まりぃと歌う、ミュルル それまで頑張るの

>まりぃ

ごめんなさい‥( 頭を手で押さえ )
ミュルル、お月様のところ 我慢する
今行っても、ミュルル、お月様のきらきらに 負けちゃう

>ライチ

198:みるく◆F.:2016/04/23(土) 15:31

百樹「可愛いですわね(微笑み)」
>>レミ

199: ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 15:32

うん‥( 不満そうだが納得し )

ミュルル、一人のきらきら 大切にするの。
でも、いつかは みんなと一緒のきらきらで歌いたい

>ユーマ

200:みるく◆F.:2016/04/23(土) 15:33

まりぃ「分かった。頑張ってね!(微笑み)」

ライチ「分かったわ。私は黒いプリンセス、ライチよ」
(自己紹介をし)
>>ミュルル

201:みるく◆F.:2016/04/23(土) 15:38

櫻子「きゃっ申し訳ございませぬ」
(失礼なことしたかな?と誤り)
夏帆

202:カナ◆yc:2016/04/23(土) 15:39

ソフィナ 
「?!(ビックリして草に隠れて)
 ・・・(草から出てきて)
 ソフィナ、だよ。よ、よろしくね。
 貴方は?誰?」
>ミュルル

レミ
「かっ!?可愛いですって!?も、百樹
 貴方っ!!!!」
(少し怒り)

203: 星合ユーマ◆0E:2016/04/23(土) 15:39

【すいません!貰いたてのスマホで試しに投稿したのですが、名前忘れました。>>194、私です!】

納得したなら良かった。
皆と同じ輝きを放てるようになるとき…僕も陰ながら応援します。
(笑顔で相手の背中をそっと押して。)
>>ミュルル

204:みるく◆F.:2016/04/23(土) 15:41

百樹「ごめんなさい(誤り)」
>>レミ

205:カナ◆yc:2016/04/23(土) 15:43

レミ
「ま、まぁよくってよ。」
(ごめんなさいという顔で見て)
>百樹

206: ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 15:46

やくそく( 手を差し出して )

まりぃとミュルルの、やくそくだよ

>まりぃ

ミュルル、ボーカルドールだよ( 少し笑って )

>ライチ

ボーカルドールのミュルル。ミュルル、きらきら
探してるの( 相手を指差し )

>ソフィナ

‥( 相手を見て )
応援、感謝感激。 ミュルル、うれしい( 少し微笑み )

>ユーマ

207:みるく◆F.:2016/04/23(土) 15:46

百樹「プリパラTVに着いたらライブしますわよ?(ウィンク)」
>>レミ

208:みるく◆F.:2016/04/23(土) 15:48

まりぃ「うん!約束!」
(微笑みながら相手の手を握り)

ライチ「なんと、ボーカルドールだったのね。よろしくね(微笑み)」
>>ミュルル

209:カナ◆yc:2016/04/23(土) 15:52

ソフィナ
「ミュルルちゃんって言うんだ。
 よろしくね!(すぐに慣れて)
 ボーカルドール?
 ソフィナもボーカルドールだよ!!
 もう夜ひとりぼっちじゃないんだね!
 (嬉しそうに)
 きらきら?お星様のこと?
 ソフィナお星さまになりたいの!」
>ミュルル

レミ
「OKですわよ!(真似をしてウィンク)」
>百樹

210: ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 15:53

やくそくって、とっても あったかいものなんだって( ギュッと握り )
守るとね、もっともっと あったかくなるんだって

>まりぃ

うん、よろしくのかしこま ( らぁらの真似し )
ライチは、どんなきらきらを持ってるの?

>ライチ

211:みるく◆F.:2016/04/23(土) 15:54

(不気味なマンションで暗い所に二人が歩いていて)
ティン「ここどこ?」
クル「怖いわ」
(すると後ろに香織がいて、二人について行き)
ティン「すごい怖いよ〜……」
クル「怖いわね……」
ティン「誰か人いないかな?」
(ずっと暗い場所を歩いていて)
>>みんな

212: ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 15:55

でもね、ミュルル、地下に住んでるの( 地面を指差し )
この下にお家があるの。 夜は、地下から出ちゃいけないから
ソフィナに会うこと出来ないの‥( 悲しそうに )

ソフィナは、お星様になりたい‥ミュルルは、みんなと一緒のきらきらが欲しいの

>ソフィナ

213:みるく◆F.:2016/04/23(土) 15:57

百樹「まずはプリパラTVに行きませんと」
(歩いていて)
>>レミ

まりぃ「うん!約束はちゃんと守らないとね(微笑み)」

ライチ「キラキラ?そうね……闇……かしら?」
(相手に答え)
>>ミュルル

214:みるく◆F.:2016/04/23(土) 16:04

ティン「誰か〜!いない〜?」
クル「いませんか〜?」
ティン「カラフル……(震えて)」
クル「大丈夫よ」
ベリー「きゃ〜!」
(奥からベリーの悲鳴が聞こえて)
ティン「困ってるみたい!誰の声?」
クル「どこかで聴いたことある声ね」
ティン「とにかく歩こう!」
クル「そうね」
ティン「他に誰もいないのかな?」
(二人で先へ進み、後ろからこっそり香織もついて行き)
>>みんな

215:カナ◆yc:2016/04/23(土) 16:04

ソフィナ
「そ、そうなの?
地下・・?地下って暗いの・・?

あ、私はあそこにお家があるの、
(高いところを指さし)
ミュルルちゃんに会いたいな・・

・・・!!ねぇねぇミュルルちゃん!
私が地下に行く!」
>ミュルル

216:カナ◆yc:2016/04/23(土) 16:06

レミ
「そうですわね。」(歩いて)
>百樹

217: ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 16:08

やくそく ( 少し考え )
ミュルル、他の子ともやくそくしたい

>まりぃ

闇がきらきら‥でも、闇は真っ暗だよ( 不思議そうに )

>ライチ

夜に、ソフィナがミュルルのところくるの?( 首こてん、)
‥ソフィナ、あのね ミュルル、フェルトにあとで聞いてみる
夜に外に出て行っても良いか、良いよっていってくれたら、ミュルルが
ソフィナに会いに行く。 あのね、地下はとっても暗いから 危ないの

>ソフィナ

218:カナ◆yc:2016/04/23(土) 16:11

ソフィナ
「く、くらい(少し怖がり)ううん!
大丈夫!お星さまパワーで地下はキラキラ!
大丈夫!」
>ミュルル

219:みるく◆F.:2016/04/23(土) 16:11

(コウモリが飛び回り)
コウモリ「キィーキィー」
クル「きゃっコウモリ?」
ティン「大丈夫!コウモリなんかへっちゃらだよ!」
ベリー「いや〜!」
(また奥からベリーの声が聞こえて)
ティン「やっぱりこの声、聴いたことある!とにかく助けよう!」
クル「そうね……」
(二人は歩き続け、香織がこっそりついて行き)
ティン「誰かいないのかな?いたら助けて欲しいな」
クル「ティン、そんなこと言ったって……」
ティン、クル「誰かいませんか〜!」
(大声を出しながら歩き)
>>みんな

220: ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 16:15

【 ミュルルは夜は地下から出れない、ミュルルの家に入れる人は数少ないという設定 なので、そういう感じでお願いしますm(_ _)m 】

でも‥フェルトは他の子達はミュルルのお家に入れないって言ってた( 首傾げ )

だから、ミュルル 夜は会えないの

>ソフィナ

221:みるく◆F.:2016/04/23(土) 16:16

百樹「やっぱり道が分かりませんわ。さっき見えたのですが、迷いましたわ」
(困っていて)
>>レミ

ライチ「闇こそが私のキラキラなのよ」
(相手に少し微笑んで上記を伝え)

まりぃ「じゃあ、もっといろんな人に声かけてみればいいよ!」
(相手に教え)
>>ミュルル

222:カナ◆yc:2016/04/23(土) 16:18

【分かりました。】

そうなんだ・・
やっぱり暗いのは怖い・・

会いたかったな・・
(寂しそうに)
>ミュルル

223:みるく◆F.:2016/04/23(土) 16:22

(ティンのお腹が鳴って)
ティン「わあっ!」
クル「お腹空いたの?」
ティン「うん!」
クル「ちょっと待ってね」
(クルはポケットの中に何か食べ物がないか確かめ)
クル「ないわ。ごめんね、ティン」
ティン「大丈夫大丈夫!それより早く助けに行こう!」
(ティンはやる気を出し)
クル「大丈夫かな?」
(クルはティンを心配していて)
ティン「誰か〜!いない〜?いたら返事して〜!」
(大声で呼びかけ)
クル「ごめんね……ティン……」
>>みんな

224: まいな◆Pw:2016/04/23(土) 16:23

【  本当にレス分かんなくなった...
レス蹴ります...  】

...ふぅ〜、風が気持ちいい〜...
でも、やっぱり...パルプスに帰りたい...ううん、私はプリパラで頑張らないとダメ。仕方ない
( 人気がない丘で寝ながら風に吹かれていて
上記を呟けばパルプスにいた頃のことを思い出して少し切ない気持ちになるがすぐに開き直ったがそのまま寝てしまって。 )

>>ALL

225:カナ◆yc:2016/04/23(土) 16:24

レミ
「ど、どうしましょう・・
(マジで分からなくなり)こんなときは!!
あれを!(なにやら電話をかけて)
ぶーーーーん!(ヘリがきて)
さぁ!これに乗りましょう!」
>百樹

226:みるく◆F.:2016/04/23(土) 16:26

千凛「あ、あの……」
(千凛がいて相手に声をかけ)
>>まいな

227: まいな◆Pw:2016/04/23(土) 16:28

...( すぴー← )
.......( まだ寝てる )

>>千凛

228:みるく◆F.:2016/04/23(土) 16:28

百樹「ええ」
(ヘリに乗り)
百樹「助かりましたわ」
(少し安心して)
>>レミ

229:ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 16:29

闇がきらきら‥ ライチにとっては、闇がきらきら( 頷き )
不思議、闇は 真っ暗なのに。ライチは闇が好きなの?

>ライチ

ミュルル、まりぃのきらきらとやくそくしたい( まりぃの友達、という意味 )

>まりぃ

でも、アリスとかリトルがいるって。( 少し微笑んで )
部屋は別々だけど、お互いの部屋に遊びに行ったりしてるんだって( リトル達の部屋を指差し )

>ソフィナ

230:みるく◆F.:2016/04/23(土) 16:29

千凛「え、えっと……こ……こんにちは!!」
(はっきり挨拶をして)
>>まいな

231:ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 16:31

ねえ( 相手の顔を覗き込み )

あなた だぁれ?( 肩を揺すり )

>まいな

232:みるく◆F.:2016/04/23(土) 16:32

ライチ「セリアほどではないけど好きよ」
(微笑みながら答え)

まりぃ「うん!約束しよう。いつか一緒に歌おうね!(微笑み)」
>>ミュルル

233: まいな◆Pw:2016/04/23(土) 16:32

....ん、あれ...私...
って貴方は?
( 相手の声が聞こえて起きる。
寝そべりながら相手の姿を確認したあと、目をこすって ) 

>>千凛

234:みるく◆F.:2016/04/23(土) 16:34

千凛「きゃ!す……すみません……ち、千凛と言います……」
(震えながら名前を教え)
>>まいな

235:カナ◆yc:2016/04/23(土) 16:34

ソフィナ
「そうなんだ!!
ソフィナ嬉しい!!・・・・でも・・
ミュルルちゃん一人寂しくない?
(心配して)」
>ミュルル

レミ
「どういたしましてですわよ。」 
>百樹

236: まいな◆Pw:2016/04/23(土) 16:35

ミュルル...
どうしてここに?
( 相手に肩を揺らされていたのに気付いて起き
相手の姿を見た瞬間少し戸惑いつつ、不思議そうに相手に問い掛けて )

>>ミュルル

237:みるく◆F.:2016/04/23(土) 16:38

クル「誰もいないわね……お腹空いたし……」
ティン「まだ諦めたらダメ!!よく探したらいるかもしれないよ!まだまだ!誰か〜!!」
クル「……(ティンを見つめていて)
誰か〜!!」
ティン、クル「いませんか〜!!!」
(大声で叫び)
>>みんな

238:ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 16:39

‥( 相手の目を見て )

>ライチ

まりぃと一緒に歌う、ミュルル楽しみ ( 少し微笑んで )

>まりぃ

ミュルル、大丈夫。
みんなのきらきら見て、また明日を待つの( 微笑んで )

>ソフィナ

あれ、まいな ( 寝顔をはじめて見たので誰か分からなかった様子で )

お散歩だよ。ねえ まいな、さっき まいなじゃなかったよ
まいなじゃない 違う誰かがここで寝てた 、どうして?

>まいな

239:カナ◆yc:2016/04/23(土) 16:40

ソフィナ
「ん?何か聞こえた・・?どこだろう?」
(不思議そうに)
>ティン、クル、

240:みるく◆F.:2016/04/23(土) 16:40

百樹「わたくしにはヘリはないのですわ。お父様からヘリは使ってはいけないと言われていますので使うことはできないのですわ」
(ヘリを見て喋り出し)
>>レミ

241:みるく◆F.:2016/04/23(土) 16:42

ティン、クル「誰か〜!!!」
(二人で叫んでいて)
>>ソフィナ

242:みるく◆F.:2016/04/23(土) 16:43

まりぃ「私もだよ!待っているよ(微笑み)」

ライチ「何よ!何か付いてる?」
(少しキツく言い)
>>ミュルル

243:カナ◆yc:2016/04/23(土) 16:46

ソフィナ、
「そうなんだ!!寂しくないんだね!
 良かった・・」
>ミュルル

レミ
「そうですわね・・
でもこれはめがねぇさんに用意してもらったものよ。」
(ふふ)>百樹

【落ちます! 皆様お相手感謝です!】

244:匿名さん:2016/04/23(土) 16:49

【了解、お相手感謝です】

百樹「そうなんですの!?さすがレミですわ!」
(相手に感心し)
>>レミ

245:みるく◆F.:2016/04/23(土) 16:50

>>244は私です。名前入れるの忘れました】

246:匿名さん hoge :2016/04/23(土) 16:57

みるくさん、ごめんなさい。下手くそとか嘘つきとか酷い事言いました。逆にあなたが入ってくれたお陰ですごい事実が分かりました。

疑って本当にごめんなさい。

247:みるく◆F.:2016/04/23(土) 16:59

>>246
【いいえ、気にしないでください】

248: ミュルル ◆xs:2016/04/23(土) 17:08

ねえ、まりぃ。( 相手の肩叩き )

まりぃのきらきらとミュルルやくそくしたいの、まりぃのきらきらはだぁれ?

>まりぃ

ううん、あのね( じーっと見て )
ライチ、きらきら

>ライチ

うん、朝とお昼はみんなとお話できるから( 嬉しそうに )

>ソフィナ

【 了解です、お相手感謝感激!】

249:みるく◆F.:2016/04/23(土) 17:12

まりぃ「いろんな人がいる。リトルとかアリスとか、ミュルルもだよ(微笑み)」

ライチ「ありがとう、いつか満月へ行くわよ」
(やる気になり)
>>ミュルル

250: ミュルル◆xs:2016/04/23(土) 20:20

リトル、アリス‥じゃあ ミュルル、
リトルとアリスとやくそくするね( 少し笑って )
ミュルルのきらきら、まりぃ( まりぃ指差し )

>まりぃ

いつかはまんげつに行く‥( 空を見上げ )
ミュルルも、いつかライチ達みたいなきらきら なる

>ライチ

251:みるく◆F. hoge:2016/04/23(土) 20:32

サノン「はあ〜……友達……欲しい……あっ……」
(マシュマロが切れて倒れ)
サーヤ「大丈夫?」
(スターマシュマロを口に入れ、サノンは立ち上がり)
サーヤ「よかったわ、サノン」
サノン「サーヤ様、ありがとよ」
バッド「あいつは……」
(サーヤを見つめていて)
バッド「サノンを返せバッド!」
(サーヤに攻撃しようとして)
サーヤ「うるさいコウモリね、サノン」
サノン「分かっている」
(サノンは歩いてバッドを投げようとし)
バッド「サノンを返すバッド!アタイはサノンが大好きバッド」
サーヤ「サノンは嫌いだよ?ねっ」
サノン「お前なんか知らない。あたしはサーヤ様だけを信じる。言っただろう?お前はあたしのマネージャーじゃねぇ〜と」
バッド「サノン!お前はそれでいいんだバッド?本当にそれでいいのかバッド?」
(バッドは真剣に言い、サノンは少し涙目になり)
サーヤ「あんたなんかに用はないの。サノン、振り落としてしまえっ!」
バッド「絶対負けないバッド!絶対サノンを助けるバッド!」
サーヤ「無駄だよ、あんたにはできない」
>>みんな

252:みるく◆F.:2016/04/23(土) 20:34

ライチ「でも行けたらいいわね(意地悪そうに)」

まりぃ「うん!ミュルル大好き!」
(相手に抱きつき)
>>ミュルル

253:  ミュルル ◆xs:2016/04/23(土) 21:25

行けるよ、‥たぶん( 小さな声で )

みんなと一緒にまんげつに行くの、みんなきらきら

>ライチ

( 不思議そうに抱きしめ返し )

ねえ、まりぃ。好きってなぁに?

>まりぃ

254:みるく◆F.:2016/04/23(土) 21:29

ライチ「頑張りなさい、先に満月へ行くのは私よ……」
(生意気そうに上記を述べ)

まりぃ「誰かを愛する気持ち……これが好きだよ!」
(よく言葉に表せなくて)
>>ミュルル

255: ミュルル◆xs:2016/04/24(日) 09:02

うん 。ミュルル、ライチ達と一緒にまんげつに行く( 無表情 )

>ライチ

誰かを‥ ミュルル、まりぃが好き‥( 少し微笑んで )

>まりぃ

256:みるく◆F.:2016/04/24(日) 10:38

まりぃ「ありがとう、ミュルル。ミュルル、笑顔って知ってる?」
(微笑みながら笑顔を知ってるか問い)
>>ミュルル

257:みるく◆F.:2016/04/24(日) 10:39

ライチ「なんで無表情なのよ!(ぷんぷん)」
>>ミュルル

258:シエル ◆72:2016/04/24(日) 15:28

【 ごめんなさい、レス流れて分からなくなったので新しく絡み出します、】


ふう‥ ( セレパラの木陰で )
もうそろそろセラークラルのライブの時間か( 時計ちら )
皆を呼びに行かないと( セラークラルのメンバーを呼びに行こうと立ち上がり


>>ALL

259:みるく◆F.:2016/04/24(日) 15:57

サーヤ「そこのあなた!」
(相手を呼び止め)
>>シエル

260:リオナjyuri0716:2016/04/24(日) 16:01

【私も、レス流れて分からなくなったので新しく絡み文出します】

あいり「…。私も恋愛したいな…」
(カフェで一人でのんびり呟いていて)
>>all

いおり「…ここが落ち着くな」
(噴水の所のベンチで座っていて)
>>all

261:みるく◆F.:2016/04/24(日) 16:03

キヴァル「……恋愛ってなぁ〜に?」
(急に歩いて相手に近づき恋愛のことを問い)
>>あいり

アミー「いおりちゃん!」
(焦ってる様子で相手を見つけて声をかけ)
>>いおり

262:エネ/貴音◆yk:2016/04/24(日) 16:04

【オリキャラで参加希望です!】

263:エネ/貴音◆yk:2016/04/24(日) 16:06

【それとオリキャラ3人ってOKですか?】

264:リオナjyuri0716:2016/04/24(日) 16:08

あいり「恋愛って言うのは…ごめん、私、恋愛したことないけど誰かと付き合ったりすることかな?」
(慌てて恋愛のことをはなして)
>>キヴァル

いおり「アミー…どうしたの?」
(焦ってる相手に言って)
>>アミー

>>262
【どうぞ!!プロフお願いします!】

265:みるく◆F.:2016/04/24(日) 16:11

アミー「お姉ちゃん見かけなかった?」
(ベリーを見かけたか問い)
>>いおり

キヴァル「付き合うってなぁ〜に?」
(無表情で問い)
>>あいり

266:リオナjyuri0716:2016/04/24(日) 16:17

いおり「ベリー?見てないよ」
(相手に言って)
>>アミー

あいり「うーん。分かんないね」
(苦笑いしをして)
>>キヴァル

267:みるく◆F.:2016/04/24(日) 16:20

キヴァル「そ〜なんだ……恋愛は……キラキラ?」
(無表情で相手に問い)
>>あいり

アミー「そうか……お姉ちゃんどこ行ったのかな?」
(困っていて)
>>いおり

268:リオナjyuri0716:2016/04/24(日) 16:23

あいり「恋愛はキラキラしてると思うよ」
(相手に言い)
>>キヴァル

いおり「探そうか?ベリー」
(聞いて)
>>アミー

269: シエル◆72:2016/04/24(日) 16:26


‥なんだい、君は( 立ち止まり振り返って )

>サーヤ

恋愛をしたいのなら このドラマのオーディションにでも
受けたら?( 恋愛ドラマのオーディション紙渡して )

>あいり

270:みるく◆F.:2016/04/24(日) 16:28

アミー「いいの?」
(訪ねて)
>>いおり

キヴァル「そうなんだ……恋愛は……キラキラ……あなたもキラキラしてる……(無表情)」
>>あいり

271:みるく◆F.:2016/04/24(日) 16:29

サーヤ「あんたがセラークラルのリーダー、シエル?」
(相手がシエルか問い)
>>シエル

272: シエル◆72:2016/04/24(日) 16:32


ああ、そうだよ( 相手見て )
それで?僕に何か用?

>サーヤ

273:みるく◆F.:2016/04/24(日) 16:35

サーヤ「私たち、スターシルエットとライブ対決しなさい!スターシルエットはあんたたちセラークラルよりもすごい、それを証明したいのよ。だから!」
(対決ライブを申し込み)
>>シエル

274: シエル◆72:2016/04/24(日) 16:37


‥ああ、別に良いけど?( 見下した目で )

>サーヤ

【 とりあえず‥ セラークラルが勝つ、という形にして良いですか?
その方が後の和解の方もやりやすいので‥ スターシルエットのライブは
みるくさんがお願いします、セラークラルのライブは
スターシルエットの後にやる、ということにしますので(・ω・)ノ 】

275:みるく◆F.:2016/04/24(日) 16:40

【了解です!】

サーヤ「スターシルエットは最強よ?見せてあげるわ、美しいライブを!」
(意地悪そうに笑い)
>>シエル

276: シエル◆72:2016/04/24(日) 16:42

【 では、スターシルエットのライブお願い致します!】

最高の天才達が揃う僕のチームこそ最強の神チームさ、( ふっ )
楽しみにしているよ、スターシルエットのライブを

>サーヤ

277:エネ/貴音◆yk:2016/04/24(日) 16:49

「 星空って綺麗なのに…。夜しか見れないんだ… 」

名前 / 海星 ももあ(かいせい ーー)

年齢 / 13歳

性別/ ♀

性格 / マイペースでいつも明るい
学校に行くとなれば授業をサボったり、部活をサボったりしていてサボリ魔な一面があるが
興味を持ったことにはとにかく一生懸命。サボリ魔なところは姉譲りと本人が言っているが姉は3年前に
亡くなっている。

容姿/ 名前の通り桃色の髪をしていてツインテール
丸い形の目でレモン色。パプリカ学園の制服を着ている

備考 / 一人称:私二人称:呼び捨て、さん、先輩など

ブランド /ファンシーレイン(とにかくファンシーで派手なブランド。フリルをたくさん使っている)

チャーム(カラー)/ ピンク色

ランク/ メジャー

【残り二人のプロフィールは後で載せます!不備ありますか?】

278:みるく◆F.:2016/04/24(日) 17:05

【ではやりますね。ちなみにメンバーは変わっていません】

「サーヤさんはスターシルエットハーモニーコーデね!コーデのハーモニーが感じるわね」

スターシルエットハーモニーコーデ!ふんっ

「サノンさんはスターシルエットロックコーデね!ロックでかっこいいコーデがサノンさんにぴったりよ」

スターシルエットロックコーデ!へっ

「あいりちゃんはスターシルエットキューピットコーデね!可愛いキューピットが参上よ!」

スターシルエットキューピットコーデ!あはっ

「まりあちゃんはスターシルエットリボンコーデね!リボンがたくさん付いていて可愛いコーデね!」

スターシルエットリボンコーデ!あははっ

「チヒロちゃんはスターシルエットジュエルコーデね!宝石が輝いているわ」

スターシルエットジュエルコーデ!あはっ

ファン「キャー!スターシルエットだ〜!」
サーヤ「真の美しいチームは誰だと思う?」
ファン「それはスターシルエット!!」
サーヤ「そうよ、美しいライブを見せてあげるわ(ウィンク)」
ファン「キャー!!」

(まりあ)
私のシルエット
(あいり)
星が輝くの
(チヒロ)
チョコみたいに甘くほろ苦い
(サーヤ)
それがちょうどいい
(みんな)
あなたのシルエット

メイキングドラマ!スイッチオ〜ン!

(サーヤがまずはサノンと踊り、次はまりあと踊って、あいりと踊って最後はチヒロと踊り、5人で円を作って踊り、会場がスイーツに変わり)

サーヤ「さあ食べなさい」

(5人で楽しく踊り、他のみんなにネックレスを付けて操り、前の奥にカーヤの影が映っていて剣でカーヤの影を切り)

おいでよ!ハッピーシルエットダンス〜!!

エアリーチェ〜ンジ!

サーヤ「ゴールデンシルエットエアリー!」

279:みるく◆F.:2016/04/24(日) 17:14

サノン「サノンシルエットエアリー!」
あいり「あいりシルエットエアリー!」
まりあ「まりあシルエットエアリー!」
チヒロ「チヒロシルエットエアリー!」

(ネックレスが黒く光り、サーヤに光を放ってサーヤは受けとめ、姿が王子風なコーデに変わり、髪型はポニーテールになり、飛び回り)

(サーヤ)
あんたのシルエット
(みんな)
早く見せて欲しい

ファン「キャー!!スターシルエットサイコー!!!美しい!キレイ!!」
めが姉ぇ「すごい歓声です。素晴らしいライブでした」

サーヤ「どうかしら」
(相手を見つめて)
>>シエル

280: シエル◆72:2016/04/24(日) 17:24


ふふ、まあまあだね( ふは、)

さ、次は僕達の番だ。行くぞ( 微笑み )

ルネ: もふ〜( 笑み )
セリア: 我に敵うものなどいない!( にや )
ヒカリ: ‥( 少し様子が違い )

リトル: うん ( 微笑み付いて行き )

>サーヤ

281:みるく◆F.:2016/04/24(日) 17:27

サーヤ「あはははっスターシルエットを越えることできるかしら、楽しみにしてるわ(意地悪そうに)」
>>シエル

282: シエル◆72:2016/04/24(日) 17:32

シエル「 コーデの数だけプリチケをスキャンしよう
セレブのプリチケのみスキャン可能だよ コーデチェンジスタート
自然に大地に、想いを届けるこのコーデ 」

ヒカリ「 セラークラルセレブリティーナチュラルコーデ ふふ‥ 」

「 悪魔の勲章が背中についたこのコーデは闇の支配者セリアにこそお似合いさ 」

セリア「 セラークラルセレブリティーデビルコーデ! ははは!」

「 クールで一番星の様に輝く君の髪飾りは流れ星で決まり 」

ルネ「 セラークラルセレブリティースターコーデ! ふふふっ 」

「 僕のプリンセス、優しげなティアラに君の笑顔をコラボさせたら、きらきら光る最高のコーデ 」

リトル「 セラークラルセレブリティープリンセスコーデ!あはっ 」

「 全ての者を代表する僕には、王冠がお似合いさ 」

「 セラークラルセレブリティープリンスコーデ!ふっ‥ 」

(歓声)

『 ロマンス・ア・ワールド・ストーリー』

ルネ ♪ ガラスのくつ拾って 王子の手を引く ♪
シエル♪12時のチャイムで えがお 階段を ♪
♪のぼろうよ ♪

セリア♪その先 かすむように ♪
シエル♪光に包まれる王子 ♪
セリア♪王子は王子に笑って ♪
♪別れを告げる ♪

ヒカリ♪花より 戻るる ♪
シエル♪綺麗な光だから♪
♪小さく 華奢なの 追いかけて♪

リトル♪きらめく
シエル♪ 陸地の
リトル♪弱く
シエル♪散るらむ(王子様)
♪包みましょう ♪

♪きっと見つけれるよほら
あなたを かくれんぼ みーつけたっ
きっと輝けるからさ

ルネ♪ぼくの
セリア♪この指
ヒカリ♪とまれ
リトル♪ みんな
シエル♪ おいで 遊ぼうか
♪プリパラで ♪

シエル「 エアリーチェンジ!プリンスサイリウム!」
(カメラに向かい短剣を投げる振りをすると観客の応援棒?が白色に輝いて)

リトル「 エアリーチェンジ!プリンセスサイリウム!」
(胸に手を当て目をつむり微笑むと冠が降り)

ルネ「 エアリーチェンジ!スターサイリウム!」
(右手から星を出し)

ヒカリ「 エアリーチェンジ!ナチュラルサイリウム 」
(無表情だがポーズを決めると明るく晴れ渡り)

セリア「エアリーチェンジ!デビルサイリウム!」
(ポーズを決めると悪魔の翼が舞い降り)

シエル「 はははっ!」(カメラに向かい順番に飛んで
セリア「 我についてこい!」(ウインクし
ヒカリ「 ふふ 」(両手を広げて
ルネ「 もふ〜 」(微笑み手を振って
リトル「 みんな‥大好き 」(1度目を瞑り微笑んで


セリア♪きっと輝けるはずさ
リトル♪きっと見つけれるはずさ
ヒカリ♪心に
ルネ♪ 留まる
セリア♪小さな
リトル♪暗い欠片を
シエル♪どかして

♪きっと輝けるはずさ 見たことも ないよ
ロマンス・ストーリー
きっと見つけれるよほら あなたをかくれんぼ みーつけたっ
ぼくの この指 とまれ みんな おいで 遊ぼうか
プリパラで♪

(グランプリじゃないのに鐘が出て)

リトル、セリア「 私達が咲かせた笑顔の花、この鐘に乗せて 」
ルネ、ヒカリ「 一つの花束に 」

シエル「 響き渡れ 」

皆「 革命のフラワー!」

(歓声)


めがねぇ: 物凄い歓声です !勝者は‥『セラークラル』!


(歓声)

『 さすがシエル様!リトル様 きらきらー!ルネちゃんもふー!セリア様クール〜!ヒカリちゃんナチュラル〜!』


(サーヤの元へ )

勝者は僕達セラークラル、どうだい?僕達のライブは( くすり、)

>サーヤ

283:みるく◆F.:2016/04/24(日) 17:40

サーヤ「すごかったわ。今日は負けを認めるわ」
(相手のライブを認め)
>>シエル

284: まいな◆Pw:2016/04/24(日) 17:42

【 またレス蹴りします!申し訳ありません... 】

ぴょんぴょん、ん〜...ウサギさんの真似って難しい...
ユニットメンバー探しも上手く行ってないし...ちょっと運悪いわ〜...(  しゅん、 )


>>オール

285:みるく◆F.:2016/04/24(日) 17:45

なつき「こんにちは〜」
(相手を見つけて微笑みながら挨拶をし)
>>まいな

286: まいな◆Pw:2016/04/24(日) 17:51

ん?

えっと、貴方はスプラッシュプリンセスにいた...
( 会ったことはあるものの肝心の名前を知らなくて。
上記の台詞を言ったあと少し黙り混んで腕を組ながら何故か相手の名前を考えていて )
あっ、貴方はなつきっていう名前ね?( ぴん、)
分かるわよ( にこ )

>>なつき

287:リオナjyuri0716:2016/04/24(日) 17:52

>>277
【不備ありません!残りの二人のプロフもよろしくお願いします!】

あいり「恋愛ドラマのオーディションね。受けてみようかな」
(紙を受けとると呟いて)
>>シエル

あいり「ありがとう」
(微笑み)
>>キヴァル

いおり「いいよ!」
(微笑み)
>>アミー


【絡みますね♪】
ことみ、りな「…あの、ユニットメンバー探してるの?」
(相手を見つけて声をかけて)
>>まいな

288:みるく◆F.:2016/04/24(日) 17:52

なつき「なつきと言います〜まりぃ様とスプラッシュというチームを組んでスプラッシュプリンセスの店長です〜」
(微笑みながら自己紹介をして)
>>まいな

289:リオナ◆gA:2016/04/24(日) 17:56

>>287のトリップつけ忘れてました!!】

290:みるく◆F.:2016/04/24(日) 17:56

アミー「どこか怪しい所ある?」
(周りを見渡して)

【ベリーは不気味なマンションにいるってことになってます】

>>いおり

キヴァル「あなた……だぁ〜れ?」
(名前を問い)
>>あいり

291: まいな◆Pw:2016/04/24(日) 17:59

【 絡み感謝感激雨あられ!←
ありがとうございます! 】

ええ、セレブなアイドル、ポップなアイドルを探してるの。( にこり、)

>>ことみ、りな

やっぱり♪なつきって名前ね
貴方がスプラッシュプリンセスの店長なの、素敵ね( ふわふわした感じで )

>>なつき

292:リオナ◆gA:2016/04/24(日) 18:00

【了解です】

いおり「…怪しい所…もしかして…あそこのマンションじゃないかな」
(マンションを見ながら言って)
>>アミー

あいり「私はあいりだよ。
あなたは?」
(名前を答えると名前を聞いて)
>>キヴァル

293:みるく◆F.:2016/04/24(日) 18:01

なつき「ありがとうございます〜さっきの聞いてましたけどチームを作るのですか〜?」
(微笑みながら問い)
>>まいな

294:リオナ◆gA:2016/04/24(日) 18:02

ことみ、りな「セレブなアイドルとポップなアイドルか…いるにはいますよ。知り合いに」
(微笑み)
>>まいな

295:みるく◆F.:2016/04/24(日) 18:02

アミー「そうかも!あそこ怪しいね、行ってみよう!」
(真剣になっていて)
>>いおり

キヴァル「……キヴァル……ボーカルドールなの……」
(名前を答え)
>>あいり

296:リオナ◆gA:2016/04/24(日) 18:04

いおり「…うん!」
(真剣になり)
>>アミー

あいり「ボーカルドールなんだね
よろしく」
(微笑み)
>>キヴァル

297:みるく◆F.:2016/04/24(日) 18:10

【絡みにくかったらすみません。絡み文出しますね】

ベリー「ふわりなんかにひびき様は絶対渡さないんだから!ひびき様は本当にふわりが好きなのかしら?」
(噴水で一人で呟いていて)
>>みんな

アミー「うん!お姉ちゃん待ってて!」
(走って不気味なマンションに向かい)
>>いおり

キヴァル「うん……キラパラから来た……キヴァル……古いプリチケから生まれた……ライブ……キラキラ……みんな……キラキラしてるの……」
(自己紹介をして)
>>あいり

298:みるく◆F.:2016/04/24(日) 18:11

【あっマンションにいるってことになってた。>>297のベリーの所は忘れてください】

299:  シエル◆72:2016/04/24(日) 18:24


まあ 当然の結果だね、今度は勝てると良いね
僕達 セラークラルに(  に、 )

>サーヤ

ユニットメンバー‥ ?( 相手の声が聞こえた様子 )
君、ユニットメンバーを探しているのかい?( 少し興味持ち )

>まいな

受ければ? 恋愛がしたいのだろう、( 首傾げ )
なら このドラマのオーディションは今の君に適しているんじゃないかな

>あいり

300: まいな◆Pw:2016/04/24(日) 18:36

そうなの、魅了てきな子で...セレブ、ポップな子がいいの( 悩み )
 
>>なつき
 
本当?でも自分の力でユニットメンバーを探すわ( にこ )

>>ことみ、りな

はい、誰にも出せないような魅了を全開に引き出せる...
そんなユニットを作りたいんです( 少し笑み浮かべ )

>>シエル

【 ポップタイプのアイドルは自分で考えたので残りセレブだけです...← 】

301:リオナ◆gA:2016/04/24(日) 18:38

いおり「うん!!」
(アミーに着いていき)
>>アミー

あいり「なるほどね…。キヴァルもキラキラしてるよ!」
(微笑み)
>>キヴァル

あいる「うん。受けてみるよ」
(微笑むとオーディション会場に向かい)
>>シエル

302:みるく◆F.:2016/04/24(日) 18:39

なつき「そうなんですか〜一応なつはポップですよ〜」
(自分のタイプを教え)
>>まいな

サーヤ「勝ってみせるわ」
(強気になり)
>>シエル

303:リオナ◆gA:2016/04/24(日) 18:39

りな、ことみ「うん。分かったよ」
(微笑み)
>>まいな

304:みるく◆F.:2016/04/24(日) 18:40

キヴァル「ありがとう……あいり。キヴァルも……キラキラ……ライブやりたいの……」
(キラキラなライブをやりたいと伝え)
>>あいり

305:みるく◆F.:2016/04/24(日) 18:41

(不気味なマンションの前に着いて)
アミー「行くよ、いおりちゃん!」
(やる気になり)
>>いおり

306:リオナ◆gA:2016/04/24(日) 18:42

あいり「ライブしたいの?なら、一緒にライブしようよ!」
(微笑み)
>>キヴァル

307: まいな◆Pw:2016/04/24(日) 18:44

ポップ?なつきは皆とは違ったポップな魅了があるわね
でも...なにか違う...ごめんね( ぺこり、)

>>なつき

ありがとう、じゃあメンバー探しにいってくるわね( 手振り )

>>ことみ、りな

【 ちょっとことみちゃん達との絡みを切りますね!
すみません! 】

308:リオナ◆gA:2016/04/24(日) 18:45

りな、ことみ「うん!」
(手を振って)
>>まいな

【了解です!】

いおり「うん!」
(こちらもやるきになって)
>>アミー

309:みるく◆F.:2016/04/24(日) 18:54

キヴァル「……うん……キヴァル……あいりとライブしたい……」
(目が輝いていて)
>>あいり

なつき「いいんです〜よろしくお願いしますね〜(微笑み)」
>>まいな

(二人で中に入って)
アミー「不気味だね」
(歩いていて)
>>いおり

310:リオナ◆gA:2016/04/24(日) 19:01

あいり「うん!いいよ!」
(微笑み)
>>キヴァル

いおり「そうだね…」
(歩いて)
>>アミー

311:みるく◆F.:2016/04/24(日) 19:05

キヴァル「キヴァル……あいりとライブする……」
(少し微笑み)

【ライブお願いしてもいいですか?】

>>あいり

ティン、クル「誰か〜!!!いませんか〜!」
(二人がいて大声で叫んでいて)
アミー「人がいるよ」
>>いおり

312:  シエル◆72:2016/04/24(日) 19:06


ふ〜ん、まあ 頑張れ。( ふは、)
君のチームが完成したら お祝いでもしてあげるよ、
君の作るチームには少し興味がある

>まいな

ああ、行っておいで( 見送り )

>あいり

【 合格、不合格はリオナさんがきめてくださって構いませんよ〜 】

まあ、君が勝つには
100を超える努力が必要だけどね( はは、)

>サーヤ


【 セラークラルのチーム替えの時の、一応会話文も書きこんどくね
絡まなくてOK !私がやりたいだけだから 笑 】

313:みるく◆F.:2016/04/24(日) 19:08

>>312
【了解です!】

サーヤ「偉そうね、まあ努力はするけど」
(相手に偉そうと言い)
>>シエル

314:  シエル◆72:2016/04/24(日) 19:10


事実だからね、仕方がない( ふはは、)
僕に努力なんて必要はない、するだけ無駄なことだからね

>サーヤ

315:  シエル◆72:2016/04/24(日) 19:10


ヒカリ: ‥シエル、私 チーム抜ける( ボソッ )

シエル: ‥それは何故?( 真剣、)

ヒカリ: 私は‥ほかの子と輝きたいから、今のチーム 素敵だけど 他の人の輝きの方が素敵だから。じゃあ‥( 珍しく多く喋り去っていき )

シエル: ‥‥はぁ‥また メンバー探しか‥( 止めようとしたが諦めて )

316: まいな◆Pw:2016/04/24(日) 19:11

これから、よろしくね
にしても風が気持ちいい...( まったり )

>>なつき

お祝いありがとう
あとはセレブタイプのアイドルだけ...( ボソ )
そう言えば、貴方の名前は?

>>シエル

【 ポップの子のプロフィール、近いうちに載せますね! 】

317:  シエル◆72:2016/04/24(日) 19:13

シエル:ひびき、僕のチームに入って欲しい
ひびき:前も言っただろう、断る!僕にはセレパラ歌劇団というチームがある、それに 君は多くの人を騙した、僕も人の事は言えないが 君に憧れているみららも、君が慕っているリトルも騙している事になるんだぞ
シエル:みららはともかく、プリンセス・リトルを騙している?はは、心外だね。僕はプリンセス・リトルに憧れ、プリンセス・リトルを必要とし、約束もしている。プリンセス・リトルは言っていたよ、僕と君は似ている、とね‥
ひびき:君が僕に似ている‥だと?
シエル:ああ、それに 君は皆を騙した償いをしなければならない、送迎会の女装だけで償えたとでも思っているのかい? たくさんの人を騙した君は 僕のチームに入り、皆の笑顔を響かすんだ それが今、君に出来る事だよ ( ニヤ、 )
ひびき:騙した、償いを‥ 僕がチームに入れば、皆を幸せに出来るんだな?( 俯き )
シエル:ああ、もちろん( 微笑み )
ひびき:‥ならば入ろう、君のチームに。セレパラ歌劇団のセンターはみららに任せる。だが、君と僕はチームメンバーでもあり ライバルでもある。だから僕は君の為に歌うのではない、ふわり、他の皆の為に歌うだけだ。
シエル:その事はわかっているよ、入ってくれてありがとう、ひびき。君にはこれを (王冠の勲章を渡し )
ひびき:‥まあ、ありがとう ( 渋々受け取り )
シエル: ‥( くす、)

318:みるく◆F. hoge:2016/04/24(日) 19:14

なつき「そうですね〜何を話しましょうか〜そうだ!なつがアイドルになった理由を話しましょ〜」
(相手に話していて)
>>まいな

319: まいな◆Pw:2016/04/24(日) 19:15

なつきがアイドルになった話?気になるわ!( わくわく )

>>なつき

320:リオナ◆gA:2016/04/24(日) 19:16

あいり「うん!」
(微笑み)
>>キヴァル

【いいですけど、歌詞のセンスないですよ(笑)】

いおり「そうだね!行こう」
(声が聞こえた方にいき)
>>アミー


あいり「ここがオーディション会場か!人がたくさんいる」
(会場について)
>>シエル

【了解です】

321:みるく◆F.:2016/04/24(日) 19:18

なつき「なつはまりぃ様に憧れてアイドルになったのです〜まりぃ様が新人の時からずっとまりぃ様が好きでした。なつはどうしたらまりぃ様みたいなアイドルになれるのかと悩みました。ですが、まりぃ様に出会った時、なつは嬉しくて初めてライブしてアイドルになったのです〜」
(微笑みながら話していて)
>>まいな

322:みるく◆F.:2016/04/24(日) 19:21

【大丈夫です。コーデだけ書きますね。お願いします】

「キヴァルさんはキラキラスターコーデね!星がキラキラしてるわ」

キラキラスターコーデ キラキラ……

>>あいり

ティン「誰か〜!!」
クル「誰か〜!!」
(一生懸命叫んでいて)
>>いおり

323: まいな◆Pw:2016/04/24(日) 19:24

素敵ね、まりぃは凄いアイドルよ
なつきもね、良いお話だったわ。私もアイドルになった時の話をするわ( 手ぱちん )

>>なつき

324:みるく◆F.:2016/04/24(日) 19:26

なつき「ありがとうございます〜まりぃ様はずっとなつの憧れです〜。まいなさんの話、気になります〜(ワクワク)」
>>まいな

325:  シエル◆72:2016/04/24(日) 19:50


幻想欄シエル 、セラークラルのセンターさ。( に、)

>まいな

はぁ‥ ( モニターで相手の様子を見ていて )

>あいり

【 急だけどセレパラ歌劇団の人に絡むね みるくさんから絡みます 】

ひびき: みらら、少し話がある。ベリー、まりぃにも。( 少し真剣な顔で )

>みらら、まりぃ、ベリー

326:  シエル◆72:2016/04/24(日) 19:51


【 あ、ひびき やらせてもらいますね !私自身ひびきを使う時が多いので 笑 】

327:みるく◆F.:2016/04/24(日) 19:56

まりぃ「シエル!何?」
(相手が呼んでいたので振り向き)
ベリー「なんであんたと一緒なのよ!」
みらら「うるさい!」
(ベリーとみららは喧嘩していて)
>>シエル

328:みるく◆F.:2016/04/24(日) 19:58

>>327
間違えた(間違え多いな)】

まりぃ「何?ひびき」
ベリー「はい、何でしょう、ひびき様」
(相手の方を振り向き)
>>ひびき

329:シエル◆72:2016/04/24(日) 20:02


ひびき: 実は、幻想欄シエルの セラークラルに
僕が入る事になった( 2人見て )
それで、みらら。僕のかわりにセレパラ歌劇団のセンターをやってほしい。

>まりぃ、ベリー、みらら

330:みるく◆F.:2016/04/24(日) 20:10

ベリー「ひびき様が言うことなら仕方ないけど、なんであんたと一緒なのよ!」
みらら「悪い?私だってベリーと一緒なんていやだしセラークラルがよかった」
(二人が喧嘩していて)
>>ひびき

331: まいな◆Pw:2016/04/24(日) 20:11

私元々はパルプスに住んでいたただのごく普通の人でアイドルにも興味がなかったんだけど...私の歌を聞いてくれる人が増えたらなって思って...。それでアイドルを始めたの、一生懸命頑張って...そしたらプリパラに行きませんか?っていう招待状が来たの。少し長くなったけどこれが私がアイドルになった話( ニコッ )

>>なつき

セラークラル?素敵なユニット名ね
私もドリームチームの方を作らないと...( 腕組み )

>>シエル

332:みるく◆F.:2016/04/24(日) 20:13

なつき「そうなのですか〜パルプスってことはふわりちゃんと会ったことあるのですか?」
(微笑みながら問い)
>>まいな

333:シエル◆72:2016/04/24(日) 20:13


ひびき: ベリー、みらら 喧嘩はやめるんだ !( 少し大きめの声で )
皆の幸せの為に僕が決めた事なんだ、少しの間我慢してくれ‥( はあ、)

>ベリー、みらら

シエル: まあ、僕が作るセラークラルはグランプリ関係なしに活動して行く
ドリームチーム‥ だからこそ知名度は高い、もっと上に行かなければ‥( 考え )

>まいな

334:みるく◆F.:2016/04/24(日) 20:17

ベリー「分かったわ。ひびき様も頑張ってね、あたしはいつでも応援してるわ。…………きゃ〜!」
(微笑みながら応援して)

【ベリーは電話で話しているって言うことにしてください。今はマンションにいることになっているので】

>>ひびき

335: まいな◆Pw:2016/04/24(日) 20:19

緑風ふわりね、一応お婆様から聞いたことはあるわ
でも直接会ったことはないわね。ふわりって子もアイドルなんだっけ?1度会ってみたいわ〜( こちらも微笑み )

>>なつき

なら私は上の上を行きたいわ
誰よりも...。まあ、まだ夢みたいなものだけどね...( くす )

>>シエル

336:シエル◆72:2016/04/24(日) 20:20

【 う〜ん‥それだと絡みにくいので‥😅
さっきまでまりぃ、みららもいたし、マンションの外にいる、という事にしておいた方が私的にもやりやすいのですが‥ 】

ひびき: ああ、ベリーも頑張ってくれ( 笑み )

>まりぃ、ベリー、みらら

337:みるく◆F.:2016/04/24(日) 20:21

なつき「きっと会えますよ、ふわりちゃんとまいなさん気が合いそうですし(微笑み)」
>>まいな

338:シエル◆72:2016/04/24(日) 20:22


シエル:まあ、今の君では無理だろうね( 相手の言葉に頷き )
努力でもすれば? 僕は必要ないからしないが、少しは
上にいけるかもしれないよ

>まいな

339:みるく◆F.:2016/04/24(日) 20:23

【了解です!】

ベリー「もちろんよ(微笑み)」
>>ひびき

340:シエル◆72:2016/04/24(日) 20:25


ああ、それと みららとは喧嘩しないように。( 真顔 )
もしもの時はふわりとかに来てもらうよう僕が 連絡しておくから

>ベリー

341:シエル◆72:2016/04/24(日) 20:25

>>340
【 は、ひびきが話してます〜 】

342: まいな◆Pw:2016/04/24(日) 20:26

そうかしら?なんか嬉しいわ〜( 喜んで )

>>なつき  

無理って決めつけるのはまだ早いと思うわ( 鋭い目付きで )
でも短い期間でどれだけ上に行けるか...ね

>>シエル

343:みるく◆F.:2016/04/24(日) 20:33

ベリー「わ、分かったわ」
(少し嫌そうな顔をしていたが隠して微笑み)
みらら「まあ、よろしく。我慢するわ」
ベリー「(ひびき様が言うことなら仕方ないわ。仲良くしましょう)みらら、あたしが怒りそうなことしたらダメよ」
(嫌そうな顔だったが真剣に仲良くしようと思い)
みらら「大丈夫、しないって(微笑み)」
>>ひびき

なつき「まいなさんは憧れている人はいないのですか?」
(上記を問い)
>>まいな

344: シエル ◆72:2016/04/24(日) 21:12


シエル: 何故?本当の事だから仕方ないだろう( ふは、)
まあ 努力してもできない者はできないし上に行けても 中間あたりで
止まってしまうだろうね

>まいな

ひびき: ( なんとかなりそう、だな )
まりぃ、アリスもいるし 大丈夫だろう、その調子で仲良くするように
2人とも言う事を聞いてくれてありがとう( にこ、)

>ベリー、みらら

345:みるく◆F.:2016/04/24(日) 21:15

ベリー「ひびき様の言うことなら聞くわよ(微笑み)」
>>ひびき

346:みるく◆F.:2016/04/24(日) 21:20

セリア「アリアはリュウと結婚したし、私は一人かぁ〜何か……寂しいな……」
(素になっていて噴水でアリアのことを一人で呟き)
>>みんな

347: シエル◆72:2016/04/24(日) 23:09


ひびき: ああ。‥まあ セラークラルは少しの間だけ。
たった少しの辛抱さ、( ふふ )

>ベリー

シエル: 闇の支配者・セリア?( 相手に近づき )

>セリア

348:みるく◆F.:2016/04/25(月) 00:19

セリア「わあっ!お前か!我に何か用か?我は闇の支配者に決まっておるではないか!今のは違うっ!」
(驚いて少し怒り)
>>シエル

ベリー「分かったわ、シエルに負けないようにね」
(強気になり)
>>ひびき

349:リトル ◆DE:2016/04/25(月) 00:23

【こんばんは、新しくスレ建て直したんですね‥ あっ、
確か私とかれんで 副主をやる、っていう風でしたよね、
と、いうことで 改めまして よろしくお願いします(*^◯^*)
後、絡み置いときますね 】

ルネ「 もふ〜‥ 」(噴水前でふらふら歩き、少し眠たいようで)

>>ALL

リトル「 ‥今日もお星様 綺麗、 素敵 」(夜のセレパラで星空を眺めていて)

>>ALL

ユユ「 ふむ‥他に何か方法はないユユ〜?」(ココルと2人で何か考えており)
ココル「 なんでも良いじゃん‥ 」(ため息)

>>ALL

350: シエル◆72:2016/04/25(月) 00:29


シエル: 闇の支配者セリア、さっきの事は忘れてあげよう( ふう、)
いや、少し気になったから声を掛けただけさ

>セリア

ひびき: ああ、チームメンバーでありあいつは僕の第2のライバルでもある‥( 真剣、)
最高のプリンスとして ふわりや皆の為に勝たなければ

>ベリー

351:みるく◆F.:2016/04/25(月) 00:29

【よろしくお願いします】

(空でサヤキ(サーヤ)が飛んで顔を出し)
>>リトル

奈々「何を考えているなな?」
(考え事をしていたみたいでアミーと奈々が近づき)
>>ユユ、ココル

(サノンが倒れていて)
>>ルネ

352: シエル◆72:2016/04/25(月) 00:33


天才の星、網様ルネ !( 相手を支えて )
どうした?ふらふらしている

>ルネ

プリンセス・リトル ( 空から飛んできて )
今日は仕事がなかったので。ふふ、今宵も素敵な星空ですね。( にこ、)

>リトル

ココル!っと‥( 後ずさり )
北川ココル、少し用があるのだが‥

>ここる、ユユ

353:みるく◆F.:2016/04/25(月) 00:34

ベリー「ええ、あたしはひびき様を尊敬していますので、勝ってね!でも無理はしたらダメよ?(微笑み)」
>>ひびき

セリア「そうか、闇の扉を開けるのは上手くいっておる。そちらは支配はしっかりできているか?」
(相手に上記を問い)
>>シエル

354:みるく◆F.:2016/04/25(月) 00:37

みらら「もう一人のメンバーを決めておかなきゃ、だって今4人じゃない」
(セレパラ歌劇団のもう一人のメンバーを考えていて)
>>ひびき

355: リトル◆DE:2016/04/25(月) 00:38

リトル「 ‥‥えっと‥だぁれ‥?」(相手をじーっと見て、誰か分からないようで)

>サヤキ(サーヤ)

ユユ「 幻想欄シエルについてユユ‥あのひとのスペックとか調べてるユユけど‥」(落ち込み)
ココル「 この通り、何も情報が出てこないってわけ」

>奈々

ルネ「 もふ〜‥ この子、確かサノンちゃん‥」(肩揺らし)

>サノン

ルネ「 ‥眠たい‥ 」(目擦り)

リトル「 シーちゃん !うん、とってもきらきら !
これも ひびきちゃんのおかげだね 」(微笑み)

ココル「 何? 」(面倒臭そうに)
ユユ「 ‥ 」(黙り)

>シエル

356: シエル◆72:2016/04/25(月) 00:41


ひびき: ああ、わかっている。皆に心配をかけるわけにはいかないからね‥( 頷き )

>ベリー

シエル: 完璧に支配出来ているよ。( 笑み )
それも君達がいるおかげだね

>セリア

ひびき: まりぃ、ベリー、アリス、いおり‥( 此方も考え )

>みらら

357: シエル◆72:2016/04/25(月) 00:45


眠たい‥?( ぽかん、)
寝不足かい?少し休もう‥( ベンチに座らせ )

>ルネ

ああ、そうか‥確かこの流星のフォログラメーションは
ひびきが作ったんだっけ。( 星空見上げ )
それならば、ひびきのおかげですね。あなたの笑顔を咲かせれるひびきは
素晴らしい。

>リトル

セラークラルのレッスンを。( レッスンルーム指差し )

>ココル、ユユ

358:みるく◆F.:2016/04/25(月) 00:45

(煙が出て、奥に着地をしようとしたが失敗して転けて)
サヤキ(サーヤ)「いたた……」
>>リトル

アミー「そうか、私も調べてるけど情報が見つからないの」
奈々「なな〜……」
(困っていて)
>>ココル、ユユ

サノン「ぐぅ〜…………zzz」
(寝ていて)

【マシュマロ持っていたらサノンの口に一口入れてあげてください】
>>ルネ

359:みるく◆F.:2016/04/25(月) 00:50

みらら「そうだ、いおりがいるんだったわ。私ったら」
(いおりがいることを忘れていて)
ベリー「(いおり、ごめんね……)」
(心の中でいおりに誤り)
>>ひびき

セリア「それはよかった。我はまだ闇の扉をたくさん開かなければならぬ」
(立って歩きながら喋っていて)
>>シエル

360:リトル◆DE:2016/04/25(月) 00:51

ルネ「 寝不足じゃなくてね‥ 少し眠たいだけ〜 」(ガクッと体を落としながらも笑み)

リトル「 うん、ひびきちゃんはとっても素敵なアイドル!リトルと一緒に歌ってくれたもの。もちろん、シーちゃんも他のみんなも!」(嬉しそうに話し出して)

ココル「 ああ‥ほーい、」(立ち上がり)
ユユ「 ココル、ユユもみちゃダメユユ?」(こそこそと)

>シエル

リトル「 あっ だ、大丈夫?」(手を差し出して)

>サヤキ(サーヤ)

ユユ「 まあ、頑張ればいいユユ!」(ポジティブに考え)
ココル「 ん、そうだね。」(頷き)

>奈々、アミー

ルネ「 ‥マシュマロ?‥あ〜ん 」(口に入れてあげて)

>サノン

361:みるく◆F.:2016/04/25(月) 00:54

(サノンは起きて立ち上がり)
サノン「わあっ!お前誰だよ!(びっくり)」
>>ルネ

アミー「私たちも頑張るよ!」
奈々「頑張るなな!」
(やる気を出し)
>>ココル、ユユ

(自力で立ち上がり)
サヤキ(サーヤ)「君はリトルだよな?君に話がある」
(真剣な表情で上記を述べ)
>>リトル

362:シエル◆72:2016/04/25(月) 00:56

ひびき: ( 苦笑 )
まあ、パートは変わらずあのままで行ってくれ。それから、コーデとかは
君が自由に決めてくれて良い( にこ、)

>ベリー、みらら

シエル: ああ、君が進化することに、期待しているよ( 笑み )

>セリア

シエル: ルネ、少し寝たらどうだい?( 苦笑 )

>ルネ

シエル: ああ、プリンセス・リトルはセレパラ歌劇団で ‥
ふふ、( 微笑ましそうに話しを聞いていて )

>リトル

シエル:( 何を話しているんだ‥ )
( 少しじと目で )

>ココル、ユユ

363: リトル◆DE:2016/04/25(月) 00:58

ルネ「 網様ルネです、もふもふ〜 れ(微笑んで挨拶し)

>サノン

ココル「 だね!」(満面の笑み)
ユユ「 プリパラポリスとして頑張るユユ!」

>アミー、奈々

リトル「 うん、リトルだよ。‥お話? 」(不思議そうに聞き)

>サヤキ(サーヤ)

364:みるく◆F.:2016/04/25(月) 01:00

ベリー「分かった?みらら」
みらら「ええ、もちろんよ(首を振り)」
>>ひびき

セリア「もう闇は溜めてある、我は進化し、真の闇の支配者になる!アーハハハハ!!」
(やる気になり)
>>シエル

365: リトル◆DE:2016/04/25(月) 01:02

ルネ「 ここで寝れないから‥ 」(ふらふら体を横に揺らし)

リトル「 それでね、アリスとはペアライブをしたの。
ココル達とはスタードリームとしてたくさんの人数で歌って 笑顔の花を
咲かせたんだ 。リトルの宝物、お部屋に飾ってあるんだよ 」
(部屋を指差し、そこには皆から貰ったものが沢山置いてあって)

ココル「 ねーシエル。この子もレッスンが見たいって 」(ユユの肩に手置き)
ユユ「 ユユ!」(笑み)

>シエル

【「れ」気にしないで、 」 の間違いです 】

366:みるく◆F.:2016/04/25(月) 01:06

サヤキ(サーヤ)「君はセラークラルに入って幸せか?僕は王子さ、君の王子。君はシエルといれて幸せなのか?」
(上記を問い)
>>リトル

奈々「なな!」
アミー「そうだね!何か情報があったら言って」
(助け合おうとし)
>>ユユ、ココル

サノン「ふんっ他人に興味はねぇ〜よ」
(歩いて去って行き)
>>ルネ

【今日は落ちます。お相手感謝です】

367: リトル◆DE:2016/04/25(月) 01:14

リトル「 ‥リトルの王子様?」(首傾げて)

「えっと‥リトルは、シーちゃんと一緒にいる事が出来てとっても幸せだよ 。
セラークラルに入れてとっても幸せ。」(微笑み)

>サヤキ(サーヤ)

ユユ「 困ったときは、助け合いユユね!」(笑み)
ココル「 小さな事でも何か分かったら、交換するように 」

>アミー、奈々

ルネ「 待て〜 」(よれよれしながら風に飛ばされついていき)

>サノン

【 落ち了解! 此方こそお相手感謝です、】

368:◆nFg:2016/04/25(月) 02:15

【参加希望です!

「………あのん…です。…」
「…あのんの大切な友達なの!」
名前:実波 あのん(みなみ あのん)
性格:無口、無表情。本当は天然で友達思い。
チャーム:セレブ(黄色、羽のチャーム(らぁらのです!))
ブランド:ブリリアントプリンセス(ブリリアントプリンスのスカート版です。)
容姿:くるくるちゃんをツインテールにして、目をらぁらの形&チェリーピンクにした感じ
備考:一人称・あのん
   二人称・〜さん、〜ちゃん、〜               くん
実はひびきが憧れだけど、表に出さない。】

369:みるく◆F.:2016/04/25(月) 13:43

サヤキ(サーヤ)「そうか、シエルのこと好きなんだな、僕は待っている。あの星で君が僕の所に来るのを」
(星に指を差し)
>>リトル

奈々「分かったなな〜!」
アミー「ドリームポリス、調査開始!」
奈々「開始なな!」
(大声で叫び)
>>ユユ、ココル

サノン「ついて来んな!」
(強く言ってキツい表情で歩き続け)
>>ルネ

370: リトル◆DE:2016/04/25(月) 14:31

>>368

【不備ありません、参加OKです!(*^◯^*)
ルールをよく読んでから 絡み文お願いいたします 】

リトル「 リトルは、シーちゃんもまりぃも‥みんな好きだよ(微笑み)
‥お星様‥ きらきら輝くお星様で あなたは リトルのこと、待ってるの?」
(星をきらきらとした目で見つめ)

>サヤキ(サーヤ)

ユユ「 セカンドプリパラポリス!出動 ユユ!」(敬礼)
ココル「 セカンドプリパラポリスと、ドリームポリス‥2つ合わせた方が
良いんじゃない?」(珍しく提案して)

>奈々、アミー

ルネ「 もふ‥ 」(悲しそうにしながらもそのまま付いて行き)

>サノン

371:みるく◆F.:2016/04/25(月) 14:55

サノン「なんでついて来んだよ!気持ち悪いんだよ!あたしは……友達も……誰も……いねぇ〜からよ……」
(止まって少し悲しい表情になり)
>>ルネ

サヤキ(サーヤ)「そうさ、それと君にはこれをあげよう」
(ネックレスを出して黒く光り)
>>リトル

奈々「それはいいななね!」
アミー「セカンドポリスとドリームポリス合わせてみようか、私も賛成だよ」
(二人は賛成して)
>>ココル、ユユ

372:◆nFg:2016/04/25(月) 14:55

>>368
名字間違えました…正しくは
二階堂あのん(にかいどう)です。すいません。

ありがとうございます!早速行きますね!】

…誰か居ないかな?……
(小さい声で呟きながら、噴水に腰掛け、)>ALL

373:みるく◆F.:2016/04/25(月) 14:59

モミジ「こんにちは」
(微笑みながら挨拶をして)
>>あのん

374: リトル◆DE:2016/04/25(月) 15:02

ルネ「 あなたと私は、もう友達よ‥ 」(眉下げ相手を見て少し微笑み)
「 気持ち悪いって言われても、私はずっとついて行くわ 」(笑み)

>サノン

リトル「 わぁ‥ ネックレス! きらきら光ってるね。ありがとう (微笑み)
これね リトルの宝物。ねえ、あなたの名前は?」(首を傾げて)

>サヤキ(サーヤ)

ココル「 セカンド、ドリーム‥ セカンドリームポリス、とか?」(笑み)
ユユ「 セカンドリームポリス!」(はしゃぎ)

>奈々、アミー

ルル「 お隣、良いですか‥?」(少し怯えながら相手の前に立ち、目は合わせず)

>あのん

375:二階堂 あのん◆nFg:2016/04/25(月) 15:02

こ、こんにちは……二階堂あのん…です。よろしく……>>モミジ
(照れ笑いの様な表情を浮かべ)

376:二階堂 あのん◆nFg:2016/04/25(月) 15:04

は、はい…良いですよ…>>ルル
(少し驚きながらも隣を開けて)

377:みるく◆F.:2016/04/25(月) 15:08

サヤキ(サーヤ)「サヤキだ」
(名前を教え)
>>リトル

サノン「うるさい!あんたは他人だろ?あんたみたいな人、嫌いなんだよ!あたしの気持ちも分からないくせに!」
(泣きながら怒鳴り)
>>ルネ

奈々「いいななね!可愛いなな!」
アミー「決まり……かな?」
(二人は微笑み)
>>ココル、ユユ

378:みるく◆F.:2016/04/25(月) 15:09

モミジ「モミジだよ!秋色よろ、あなたって昔の私に似てる」
(相手を見つめて)
>>あのん

379: リトル◆DE:2016/04/25(月) 15:16

ルル「 あっ、りがとうございます‥!」(そそくさと座り)
「 ‥ 」(自分のプリチケを見ていて)

>あのん

リトル「 サヤキ、素敵な名前 !‥サヤちゃん、あなたのことは
これからサヤちゃんって呼ぶね 。(微笑み)」

>サヤキ(サーヤ)

ルネ「 ‥私ね、あなたの気持ちわからないけど‥ でも、あなたのお友達になりたいの 」(相手の手を握り)

>サノン

ココル「 セカンドリームポリス。なかなか良いじゃんね 」(笑み)
ユユ「 可愛いユユ !奈々とアミーとココルと、それから 今はいないユユけどルネも!大好きな友達と一緒ユユー!ユユ、嬉しいユユ!」(満面の笑みで)

>奈々、アミー

380:二階堂 あのん◆nFg:2016/04/25(月) 15:16

昔の…モミジさんに?…
(不思議そうに)>>モミジ

381:二階堂 あのん◆nFg:2016/04/25(月) 15:18

……プリチケ?…
(相手に聞こえない位の声で呟き)>>ルル

382: リトル◆DE:2016/04/25(月) 15:21

ルル「 ‥あの‥相談しても‥良いですか‥?」(プリチケをしまいおずおずと)

>あのん

383:二階堂 あのん◆nFg:2016/04/25(月) 15:22

【今気づいたのですが、プロフに不備がありました…
年齢:11歳(小学6年生)
ランク:プリパラデビュー(まだライブをしてないので&ライブをしたら、トップのカリスマアイドルで、)】

384:二階堂 あのん◆nFg:2016/04/25(月) 15:23

う、うん…あのんで良ければ…>>ルル
(相談と聞き、不安そうに)

385:みるく◆F.:2016/04/25(月) 15:43

奈々「私もなな〜!」
アミー「私も!」
(明るく微笑み)
>>ココル、ユユ

モミジ「そう、昔の私は引っ込み思案でさ〜」
(自分の過去を話し)
>>あのん

サヤキ(サーヤ)「ああ、サヤちゃんでいい……あっ!」
(低い声がだんだん高くなり、声が地声に戻りかけたが、また低くして焦って誤魔化し)
>>リトル

サノン「あたしは人に何度も裏切られた……それは、あの頃のことだ」

「あたしが小学生の頃のことさ、あたしは仲のいい友達がいたんだ」

(サノンが帰っていて、友達が近より)
友達「サノン!一緒に帰ろう!」
サノン「いいぞ!」
(二人は歩いて帰っていて)
サノン「なあ、(友達の名前)!今日、山に行かないか?」
友達「え?行く行く!」
サノン「じゃあ行こうぜ!」
(数分後したらサノンは山に来ていて、友達から電話がかかって来て)
サノン「何だ〜?」
(サノンは電話を撮り)
友達「今日は山に行けない。他の友達と飲みに行くことになったから」
サノン「はあ?ドタキャン?まあ、いっか」

「そして学校に来てみたら……」

(クラスメートの意地悪な人たちが集まり、サノンに近づき)
クラスメート1「あんたさ、一人で山に登ったんだって?」
クラスメート2「ダサすぎでしょ」
クラスメート3「超ウケる〜!」
クラスメート4「服もダサいし……マジウケるわ〜」
(クラスメートたちはみんなでサノンを笑い、サノンは落ち込んでいて)

「そしてプリパラでライブしてた時……」
アイドル1(クラスメート1)「何?あいつセンスない」
アイドル2(クラスメート2)「センスなさすぎにも程がある」
(アイドル(クラスメート)たちはみんなでサノンを笑い、友達が出てきて)
サノン「(友達の名前)!!」
アイドル1(クラスメート1)「ねえ、こいつさダサいしセンスないと思わない?」
友達「思う思う!ダサいよね〜!マジでセンスないし、爆笑だわ」
(友達も含んでみんなでサノンを笑い、サノンは涙を流して、走ってプリパラから出て)

「お袋からもセンスないと言われて追い出され、あたしは家も友達も失った……」

(現在に戻り、サノンは泣き)
サノン「あたしだって友達、欲しいよ!!」
>>ルネ

386:二階堂 あのん◆nFg:2016/04/25(月) 15:52

そうだったのですか……?
(驚き)>>モミジ
【キャラ増やしても良いですか?】

387:みるく◆F.:2016/04/25(月) 15:53

モミジ「うん、それとモミジには秘密があるの(微笑み)」
>>あのん

388: リトル◆DE:2016/04/25(月) 15:54

ルル「 あの‥ 私、ミミっていう双子のお姉ちゃんがいて、ミミはとっても素敵で‥(少し楽しそうに話し)
ミミといつも一緒だったんです‥でも、ミミはとってもすごいから‥私も、ミミみたいにすごくなりたくて、それで‥ソロライブしようと思って。あっ、は、初めて会う人なのにこんなこと聞いてごめんなさい‥!」(頭下げて)

>あのん

ココル「 あとで皆に伝えなきゃ 」(プリパスあけて)
ユユ「 プリッターに載せるユユ?」(覗き込み)

>奈々、アミー

リトル「 どうしたの?サヤちゃん。(微笑み)
サヤちゃん、リトル いつかサヤちゃんが待ってるお星様に 行くね。」(相手の手を握りしめ)

>サヤキ(サーヤ)

ルネ「 そんなこと‥ひどいの‥ ‥私、サノンちゃんとお友達になる
絶対になるもん‥もふらもふってとっても素敵なお友達になるわ 」(真剣な顔で)

>サノン

389: リトル◆DE:2016/04/25(月) 15:55

>>386

【作り過ぎない程度でなら キャラ増やしても良いですよ(*^◯^*)】

390:二階堂 あのん◆nFg:2016/04/25(月) 15:59

秘密…?
(不思議そうに)>>モミジ

出来るよ!ルルちゃんなら、友達のあのんが保証する♪あ…ごめんなさい、勝手に友達にしちゃった……
(ニコッと笑い)>ルル
【一人増やさせてもらいます!】

391:みるく◆F.:2016/04/25(月) 15:59

サノン「お前も裏切るんだろ?」
(落ち込みながら問い)
>>ルネ

サヤキ(サーヤ)「あ……ああ、待っているぞ!……とおっ!」
(リトルの家から降りて)
>>リトル

奈々「なな!」
アミー「そうだね!」
(パクトを開けて、プリッターを開き)
>>ココル、ユユ

392:リトル◆DE:2016/04/25(月) 16:04

ルル「 友達‥ ありがとうございます‥
あっ、あの 私、沙頃ルルって言います、その‥あのん様、よろしくお願い
します 」(微笑み)

>あのん

ルネ「 ううん、裏切らない‥ 友達は、信じれるものだから‥ 」(微笑み)

>サノン

リトル「 あっ‥ サヤちゃん! どこに行くの?」(手摺に捕まり相手を見て)

>サヤキ(サーヤ)

ココル「 セカンドプリパラポリスと、ドリームポリスがコラボ。
セカンドリームポリス 出動!」(うちながら復唱し)
ユユ「 ほえ〜‥ 」(不思議そうに見ていて)

>奈々、アミー

393:みるく◆F.:2016/04/25(月) 16:04

モミジ「モミジはバタフライドールと言ってプリチケから生まれたのはボーカルドールと変わらないんだけど、プリチケから生まれたスカウトマスコットで自分のプリチケをスキャンすると人間になるんだ」
(バタフライドールのことを説明して)
>>あのん

394:みるく◆F.:2016/04/25(月) 16:09

サノン「本当か?あたしは他人を信じていいのか?だって、お前は……お前は……」
(マシュマロが切れて倒れ)
>>ルネ

『ドリームポリスとセカンドポリスコラボしたんだ!頑張って!悪いやつを捕まえてね!』
(ファンたちが上記を送り)
奈々「決めゼリフも考えないなな?」
(みんなに上記を問い)
アミー「私はいいと思うよ」
(微笑みながら賛成をして)
>>ココル、ユユ

(インターホンが鳴り)
>>リトル

395:二階堂 あのん◆nFg:2016/04/25(月) 16:11

【名前・真野 明日菜(まの あすな)  年齢・小学6年生、12歳
 チャーム・クール、パープル
 ブランド・ホリックトリッククラシ
      ック
 性格・魔界のお姫様のキャラ作りを
    している。自分は『魔野 明    日菜』と名乗る。本当は優し    くて明るい性格
 容姿・あろまのプリチェン前の髪型    で、色は黒。(ねぐせ(?)はな    い)目はみれぃの形で、ロー    ズピンク。
 ランク・トップ、み〜んなのアイド     ル
 備考・一人称:明日菜様(私)
    二人称:下僕達(〜さん)
    ()は、キャラ作りしてない時    。】

396:リトル◆DE:2016/04/25(月) 16:13

ルネ「 私はあなたの友達‥あっ サノンちゃん!
えっと‥確かマシュマロを食べたら起きて‥ 」(と言いながらマシュマロを口に入れてあげて)

>サノン

ココル「 いいね、それ!」
ユユ「 セカンドリームポリスの決め台詞ユユね‥ユユは賛成ユユ!」(笑み)

>奈々、アミー

リトル「 あ‥行かなくっちゃ。だぁれ?」(急いで部屋に戻り扉を開けて)

>(インターホン鳴らした人)←

397:リトル◆DE:2016/04/25(月) 16:14

>>395

【 不備ありません、お好きな時に絡み文お願いします(*^◯^*)】

398:二階堂 あのん&真野 明日菜◆nFg:2016/04/25(月) 16:16

うんっ!よろしく♪ルルちゃん…でいいかな?あのんの事もあのんで良いよ♪
(嬉しそうに)>>ルル
バタ…フライドール……あのん、聞いたこと無いな…
(首をかしげ)>>モミジ

399:あのん◆nFg:2016/04/25(月) 16:19

>>397
ありがとうございます!あと、不思議ちゃん&呼び方はたまに変わる!】
明日菜『明日菜…魔界のプリンセス…魔界、地球に来た……』>ALL

400:みるく◆F.:2016/04/25(月) 16:20

サーヤ「こんにちは」
(サーヤに戻って微笑みながら挨拶をして)
>>リトル

(サノンは立ち上がり)
サノン「何だ?この気持ちは……あたしはお前みたいなやつを探していたみたいだ。いじめられた時のことがウソみたいだ」
(ネックレスが割れて、元のサノンに戻り)
サノン「あたしを信じてくれるなら、あたしもお前を信じよう。友達ってこういう感じなんだな」
(初めて友達って言うのが分かり)
>>ルネ

アミー「私は悪いやつは許さない!さあ覚悟しなさい!的な」
奈々「どうなな?」
(相手に上記を問い)
>>ココル、ユユ

401:みるく◆F.:2016/04/25(月) 16:24

モミジ「モミジはそのバタフライドールなの」
(自分はバタフライドールだと言うことを伝え)
>>あのん

ゆい「わあ〜個性的〜」
(相手に近づき)
>>明日菜

402:リトル◆DE:2016/04/25(月) 16:25

>>399

【申し訳ないのですが、ロルをお願いします‥ 】

ルル「 私は、様ってつけるが昔からの癖になってるので‥ あのん様って 呼ばせてもらいます 」(少し微笑んで)

>あのん

リトル「 こんにちは、あなたは確かサーヤ!リトルのお部屋に 遊びに来てくれたの? 」(嬉しそうに微笑んで)

>サーヤ

ルネ「 サノンちゃん、私ともふもふってパキりましょう 」(プリチケを出し)

>サノン

ココル「 うん‥それ、アミーの決め台詞にしたらどう?
一人一人の決め台詞も決めて‥ 」(真剣に考え)
ユユ「 敬礼!みんなの夢を捕まえちゃうぞ ー!」(遊びながら左記を)

>アミー、奈々

403:あのん◆nFg:2016/04/25(月) 16:32

>>402
すいません…忘れてました…
+(ボーカルドールの様に喋り)とします!】
あのん:……そうなんですね…なら、なんでも良いよ♪ルルちゃん…
(微笑み)>>ルル

あのん:ってことは、……元マネージャー!?…
(驚き)>>モミジ
あすな:こせーてき?
(不思議そうに)>>ゆい

404:みるく◆F.:2016/04/25(月) 16:33

アミー「そうだね!ユユちゃん可愛い!ココルはどんな決めゼリフにするの?」
(微笑みながら問い)
奈々「私は『悪には絶対負けない!』にするなな!(微笑み)」
>>ココル、ユユ

サーヤ「ええ、分かってるじゃない。あなたはセラークラルのリトルよね?あなた、スターシルエット知ってる?」
(スターシルエットのことを問い)
>>リトル

サノン「ああ、あたしが悪かったよ。すまんな、ルネ」
(少し微笑んでパキり)
サノン「今から噴水でギターを弾きに行くんだ、お前も来るか?」
(誘って)
>>ルネ

405:みるく◆F.:2016/04/25(月) 16:35

ゆい「あ、ごめんね。個性的でステキな人だったから」
(ステキな人だと話かけ)
>>明日菜

モミジ「そうだよ、でも今もマネージャーしてるよ!マネージャーの仕事の時はマスコットに戻るんだ(微笑み)」
>>あのん

406:あのん◆Fg:2016/04/25(月) 16:39

あすな:明日菜様…プリンセスだもんーステキなのは、当たり前ー
(何故か少し拗ねて)>>ゆい

あのん:戻れるの!?……凄…
(すごい驚き)>>モミジ

407:あのん◆nFg:2016/04/25(月) 16:40

>>406
すいません、トリップ間違えです】

408:リトル◆DE:2016/04/25(月) 16:42

ルル「 ありがとうございます‥ あのん様は、デビューしないんですか?
わ、私はミミと一緒に双子捜索隊ってチームを組んで
ライブしてるんです‥ 」(微笑み)

>あのん

ココル「 私は‥ っと、ちょい待ち、さっきのユユの みんなの夢を捕まえちゃうぞ。これ、セカンドリームポリスの決め台詞にしない?」(人差し指たて)
ユユ「 ユユ?」(遊びながら言った言葉の為首を傾げて)

>アミー、奈々

リトル「 うん、知ってるよ 。この前、対決ライブしたきらきらなチーム!
サーヤとチヒロとサノンちゃんと、あいりとまりあのチームだよね?
とってもきらきらチーム、素敵なライブ!」(微笑んで)

>サーヤ

ルネ「 はい。ギター‥もふ〜 興味あるね〜
行く〜 」(トモチケを渡すと微笑んで)

>サノン

409:みるく◆F.:2016/04/25(月) 16:43

ゆい「可愛い&かっこいい!」
(相手を褒めて)
>>明日菜

モミジ「うん!じゃあマスコットになるよ?」
(ブローチを外し、体が小さくなってリスになり)
モミジ「これが私の本当の姿モミ!」
>>あのん

410:あのん◆Fg:2016/04/25(月) 16:47

あのん:デビュー、か…しようかな?
(少し悩み)>>ルル

あすな:べ、別にそこまで可愛くn…当たり前だよっー♪(汗)
(褒められ、素が出てしまい)>>ゆい

あのん:!?す、凄い…!可愛い〜
(驚き)>>モミジ

【申し訳ありませんが、塾に行ってきます。】

411:みるく◆F.:2016/04/25(月) 16:47

(二人で噴水に着いて、サノンは座り、前より笑顔でギターを弾き始め)
>>ルネ

アミー「それいいじゃん!セカンドポリスらしいよ」
奈々「なな!」
(微笑み)
>>ココル、ユユ

サーヤ「ありがとう、まあスターシルエットは最強だからね」
(偉そうに言い)
>>リトル

412:みるく◆F.:2016/04/25(月) 16:50

(相手の肩まで登り)
モミジ「嬉しいモミ〜」
(気持ち良さそうに頬をこすり)
>>あのん

ゆい「キャラ作ってるの?」
(微笑みながらキャラを作っているのか問い)
>>明日菜

413:リトル◆DE:2016/04/25(月) 16:53

ルル「 あのん様ならできます‥!
私 も デビューできましたから‥ 」(目を輝かせ)

>あのん

【 了解です!】

ルネ「 ‥ふふ 」(目を瞑り聴いていて)

>サノン

ココル「 敬礼、みんなの夢を捕まえちゃうぞ、これが
セカンドリームポリスのキャッチフレーズね。あとは私とユユの決め台詞か‥」(悩み出し)
ユユ「ユユは、 ゆゆゆ勇気 で 逮捕しちゃうぞ、にするユユ!」(笑み)

>アミー、奈々

リトル「 最強、だね 。でもね、シーちゃん達のセラークラルも
まりぃ達のセレパラ歌劇団も、みんなきらきらで素敵なチームだよ 」(笑み)

>サーヤ

414:みるく◆F.:2016/04/25(月) 16:59

サーヤ「そうね、でも私はこれで終わらせたくないのよ」
(やる気になり)
>>リトル

サノン「(ルネと友達になれてよかったぜ)」
(ギターが前より弾けていて)
>>ルネ

アミー「私たちはあれだよね」
奈々「なな!」
アミー「調査なら私たちにおまかせっアミー!」
奈々「元気に悪者を捕まえる!奈々だなな!」
アミー「二人合わせて」
アミー、奈々「ドリームポリス!(なな!)」
(決めゼリフを言い)
>>ココル、ユユ

415:一華◆J2:2016/04/25(月) 18:20

【立て直したんですねー!なんか色々変わっててびっくりしました。
お久しぶりです!また仲良くして頂けたら嬉しいです!
あとカラユニライブまたやるっていう話が出てるので近い内に誰かが書くかもです←】

レイチェル「…レイチェルは、みんなに感謝の気持ち、届けられてる?
みんなの役に、立ってるのかな……」(飲み物を一口飲めば悲しげに
>all

瑠璃「やっぱり、一華さん、素敵…だね」(一華のライブ後、興奮した様子で
理沙「あんた、本当に一華好きだな。確かにアイツ、凄いけどさ…」(呆れたようにため息をつきつつ
>all

416: リトル◆DE:2016/04/25(月) 18:35

リトル「 リトル、サーヤのスターシルエット 応援する !
けど リトル セラークラルとして 負けないよ (微笑んで)

>サーヤ

ルネ「 サノンちゃん、前より上手になったね〜 」(嬉しそうに微笑み)

>サノン

ユユ「 負けないユユよ〜? ゆゆゆ勇気!で 」(ウインクし)
ココル「 みんなの平和を守っちゃうぞ!」(ファンの前での笑みを作り)

ユユ、ココル「 敬礼!セカンドプリパラポリス、ユユ!」(敬礼し微笑み)

>アミー、奈々

【 お久しぶりです(*^◯^*) 色々とありまして(・_・ カラユニライブ、了解です (≧∇≦) 】

ミミ「 考えてたって遅いでしょ!」(背後から飛びつき顔を覗き込んで)

「 ミーミ!沙頃ユユが妹、沙頃ミミ!よろしくね 」(にぱっと笑い)

>レイチェル

ユユ「 うん‥わかるユユ、一華ちゃんのライブって
素敵ユユよね‥ でも2人もすごいと思うユユ‥ 」(2人の隣にいきなり現れると左記を尊敬の眼差しで)

>瑠璃、理沙

417:一華◆J2:2016/04/25(月) 18:45

【色々、ですか…。何があったのかは分からないですけど、事件が起きてもこのスレは消えなかったんですね!嬉しいです!
それとそちらも了承していただけて嬉しいです!沙希が書くか誰が書くか分かりませんけどね←
皆揃う時間があまりないものですから、代表して…とかも可能性ありですし(ノ_・。) 】

レイチェル「…遅く、ない。レイチェル、皆の役に立ちたい。」(飛びつかれ驚くものの直ぐまた悲しげに戻り
「…レイチェル、です…よろしく?」(まだ自己紹介に慣れていないのか疑問系で
>ミミ

瑠璃「わっ…。私は…その、全然凄くないです…ランクも低いし…」(驚いた後嬉しさを押し隠すように呟き
理沙「……一華もユユさんも、うちらより全然凄いじゃん。お世辞とかいらないから」(ぴしゃりと吐きすて
>ユユ

418: リトル◆DE:2016/04/25(月) 18:52

【私もその時にいなかったので 話し合いがあまり出来なかった事が悔しいです(ーー;)
皆様忙しいですもんね‥ その時はその時で誰かがやってくれると
思いますよ(*^◯^*) ←適当ですね 】

ミミ「 役に立ちたいなんて思ってるから 余計役に立てないんだよ!」(笑み)
「 レイチェル、よろしくミーミ!
まあ ミミが言いたい事は 役に立つ、じゃなくて 皆を笑顔に出来てるか
考えればいいんじゃないかなー? ミミはルルと一緒に、いつも
そう考えてるよ 」(相手を見て微笑み)

>レイチェル

ユユ「 どうして?ランクなんて関係なしに、 2人はすごいユユ!」(あまり気にせず)
「 だってだってだって !比べてたって何も始まらないユユよ?
ユユは、ユユが進む道を 全速力で駆け抜けるユユ!」( 両手を上にあげ笑み)

>瑠璃、理沙

419:みるく◆F.:2016/04/25(月) 18:53

奈々「可愛いなな!」
アミー「かっこいい」
(拍手をして)
>>ココル、ユユ

サーヤ「ええ、絶対に負けない」
(強気になり)
>>リトル

サノン「ライブしたくなったぜ!行って来る」
(ギターを持って会場に向かい)
>>ルネ

【よろしくお願いします】

メリリス「レイチェルちゃんは届けられてるよ!」
(歩きながら相手に近づき)
>>レイチェル

420: リトル◆DE:2016/04/25(月) 19:01

ユユ「 可愛いだなんて照れるユユ〜 」(照れて)
ココル「 よし、キャッチフレーズはこれで決まり。
あとは‥曲、か 」(アイドル達の曲一覧を出し)

>アミー、奈々

リトル「 リトルも、負けないよ
歌い終わった後は皆が笑顔になれるように頑張りたい 。あっ あのね、サーヤ。さっき サーヤに少し似てる雰囲気の王子様が来たんだよ。」(柔らかく笑み浮かべ、相手の事を知らない為そのまま言い)

>サーヤ

ルネ「 うん‥いってらっしゃい、サノンちゃん。応援してる 」(優しく笑み浮かべて)

>サノン

421:みるく◆F.:2016/04/25(月) 19:31

「サノンさんはロッキーギターコーデね!ギターの飾りが胸に付いていてかっこいいコーデね」

ロッキーギターコーデ!へっ

ファン「キャー!!サノン様〜!」

(ギターをしっかり持ち)

サノン「みんな〜!ノってるか〜!」
ファン「ノってま〜す!!」
サノン「しっかりついて来いよ?虫!!」
ファン「イエーイ!!!」
サノン「今日はお前たちみたいな虫たちに新曲を披露してやらぁ〜!!」
ファン「イェ〜!!」
サノン「行くぜ〜?(ウィンク)」

(ギターを弾き)

遊んでんじゃねぇ〜!
お前らに必要なのは!!
あたしのライブだろ!!
さあ盛り上がろうぜ!ロックンロール!!

(ランウェイを歩いてギターを弾き)

メイキングドラマ!スイッチオン!!

(サノンはギターを弾きながら歌を歌っていると、ルネやみんながサノンに近づき)

みんな「サノン様〜」
サノン「さあ来いよ!早くしねぇ〜と置いて行くぞ?」

(雷が落ちて、空へ上がって行き)

サノン「友達になってやる!」

ハッピーフレンド!ロッキーサンダーギター!!

エアリーチェ〜ンジ!サノンゴールデンエアリー!!

響け!ロッキーボイス!!

ほら心から叫べ!!
笑顔が足りてねぇ〜ぞ
そんなもんか?
戦えるなら戦えよ!

(サノンからコウモリが出てきて)

ファン「キャー!!!サノン様サイコー!!超ロック〜!!」
サノン「ありがとよ、虫けら!」

(ベリーは本を読んでいて)
ベリー「うるさいわね〜サノン?」

サノン「お前らに聞いて欲しいことがある」
ファン「なになに〜?」
サノン「そう慌てんなよ。あたしは……スターシルエットを抜ける」
ファン「えっ?ええ〜!!!」
サノン「スターシルエットの時も楽しかったが、あたしは自分自身で輝きてぇ〜んだ」
ファン「そうか」
サノン「だからスターシルエットは抜ける。それとサーヤに伝えたいことがある。もう、あんたの思い通りにはさせねぇ〜ぜ!」
ファン「分かった!頑張って〜!!」
めが姉ぇ「サノンさんは大注目アイドルにアップしました!おめでとうございます」

422:みるく◆F.:2016/04/25(月) 19:37

アミー「どうしようか……」
奈々「かっこいいのがいいなな!」
アミー「かっこいいのね〜」
(迷っていて)
>>ココル、ユユ

サーヤ「えっ?私に少し似てる王子?誰よ、それ。本当にいたの?」
(自分がサヤキであることを隠し、知らないフリをして相手に問い)
>>リトル

423:みるく◆F.:2016/04/25(月) 19:47

【いおりさん、ベリーはみんなで助けて無事マンションから出たということにしますね】

ティン「助かった〜」
クル「本当、助かったわね〜」
ティン「外に出られてカラフル!」
クル「ドリーミー」
ティン「ねえ、クル」
クル「何?ティン」
ティン「ライブしようか」
クル「もちろん」
(二人は微笑んで会場に向かい)

424: リトル◆DE:2016/04/25(月) 19:47

ルネ「 サノンちゃん、素敵だった、もふもふって とっても
素敵なライブだった 」(相手に抱きつき)

>サノン

ココル「 ‥ねえ、曲 私に作らせてくれない?」(少し真剣な顔で)
ユユ「 ココルが作る、ユユ?」

>アミー、奈々

リトル「 え ?うん、だってさっきいたもの。ネックレスももらったの
確か あそこに‥ 」(宝物箱を開けて貰ったネックレスを探し始め)

>サーヤ

425:みるく◆F.:2016/04/25(月) 19:52

サーヤ「まあ、本当ね!キレイなネックレスだわ……」
(ネックレスを見つめていて)
>>リトル

アミー「もちろん、いいよ!」
奈々「よろしくなな(ぺこり)」
>>ココル、ユユ

サノン「ありがとよ、ルネ。これからは自分で輝いていく!まあ誰かとチームは組もうと考えてる」
ベリー「そこのあなた」
(ベリーはサノンに近づき)
ベリー「さっきのなかなかのライブだったわ」
サノン「あんた誰?」
ベリー「このあたしを知らないなんて!」
サノン「お前なんか知らねぇ〜よ」
ベリー「何ですって〜!!(ぷんぷん)」
>>ルネ

426:あのん◆nFg:2016/04/25(月) 19:55

あのん:可愛い…
(キュンとして)>>モミジ

あすな:キャ、キャラ!?こ、この明日菜様に向かって!?
(焦り、キャラ崩壊)>>ゆい

あのん:ありがと!あのん、頑張ってみる…
(決意のこもった表情で)>>ルル

427:あのん◆nFg:2016/04/25(月) 20:12

『あのんさんのデビューライブはBPサイリウムコーデ!白いふわふわスカートがポイント!』
「BPサイリウムコーデ!あはっ♪」
「皆さん初めまして!あのんのHAPPY貴方に届け!二階堂あのんです!みんなを笑顔に出来るようなライブにしてみせます!…曲は、友情Forwever」
悲しい時も笑顔な時も♪
全部半分こでわけあえるから♪
諦めたくなっても♪進めなくなっても♪
約束するから♪(ずっと友達!)
ゆ・う・じ・ょ・うキラリン♪

友情はフォーエバー♪
どんな困難にあっても♪
どんな壁でも山でも♪
君と二人なら♪
乗・り・越・えられるから〜♪

「エアリーチェーーーンジ!」
「あのんサイリウムエアリー!」
終了…
『いいね!が全て集まりました!あのんさんは、プリパラデビューからトップのカリスマアイドルになりました!』
「みんな!ありがとt…」(バタン)
(あのんは倒れました。。。)

428:みるく◆F.:2016/04/25(月) 20:14

「ティンちゃんはキャラメルスターコーデね!キャラメルをイメージして胸に付いている星がポイントよ」

キャラメルスターコーデ!カラフル!

「クルちゃんはキャラメルハートコーデね!ティンちゃんと同じように胸のハートがポイントよ」

キャラメルハートコーデ!ドリーミー

ファン「キャー!!ティンクルだ〜!ティンちゃ〜ん!クルちゃ〜ん!」
ティン「みんな〜!ティンだよっカラフル!」
クル「クルです、ドリーミー」
ティン、クル「私たちはティンクル!」
ファン「キャー!!可愛い〜!」
ティン、クル「私たちのライブ楽しんで行ってね〜!」

(ティン)
私はカラフル 君もカラフル
もっとカラフルにしたい
(クル)
私はドリーミー あなたもドリーミー
もっとドリーミーにしたい
(ティン、クル)
どうしたら
(クル)
もっと
(ティン)
笑顔に
(ティン、クル)
できるのかな?

メイキングドラマ!スイッチオン!!

(ティンとクルはお菓子の国に来ていて)
ティン「見て見て、クル!お菓子がいっぱい!」
クル「本当だ、おいしそうね」
ティン「カラフル!」
クル「ドリーミー」
(二人はお菓子の国で手を繋いで走り)

双子の二人のお菓子の国!!

サイリウムチェ〜ンジ!!

(ティン、クル)
あなたの笑顔はカラフル素晴らしい
あなたの心はドリーミー素晴らしい
(ティン)
カラフル
(クル)
ドリーミー
(ティン、クル)
カラドリ 笑顔になって

ファン「キャー!!ティンクルサイコー!!可愛い!」
ティン、クル「ありがとうございました〜」
めが姉ぇ「ティンクルはきたいのアイドルまでアップしました!」

429:みるく◆F.:2016/04/25(月) 20:18

モミジ「あのんさん!大丈夫!?」
(元に戻っていて倒れたので焦って楽屋に運び)
>>あのん

ゆい「そうなんだ、ステキ!あ、私はゆい」
(名前を言い)
>>明日菜

430:匿名さん:2016/04/25(月) 20:25

ああ 乱入失礼しまーす。

431: リトル◆DE:2016/04/25(月) 20:29

リトル「 これ、サヤちゃんが来た証だよ。
リトルの宝物なの!」(微笑みネックレスをつけて)

>サーヤ

ココル「 ありがと、」(笑って)
ユユ「 ココルの作る曲、楽しみユユ〜 」(にやにや)

>アミー、奈々

ルネ「 ベリーちゃん〜 」(相手にハグし)
「 サノンちゃん、ベリーちゃんだよ〜 」(微笑み)

>ベリー、サノン

ルル「 頑張ってくださいね‥、私も、ファルル様とかアリス様みたいや素敵なアイドルになります
頑張るる! 」(微笑んで 胸に手を当てて)

>あのん

432:みるく◆F.:2016/04/25(月) 20:34

サノン「ふ〜ん」
ベリー「ちょ、ルネ!」
サノン「お前とあたし……どこか似ている所がないか?」
ベリー「はあ?」
サノン「なあ、ルネ。あたしとベリーどこかが似ているよな?」
(相手に問い)
>>ルネ

433:あすな◆nFg:2016/04/25(月) 20:35

あのん:……
(楽屋に運ばれるるるるる←)>>モミジ

あすな:明日菜だよ。…
(ボーカルドールのよう)>>ゆい

あのん:頑張れ、ルルちゃん!
(応援して)>>ルル

434:匿名さん:2016/04/25(月) 20:35

ああ 先ほどですが みるくさんとあのんさんに誰か用があるみたいです。

>みるくさん あのんさん

435:みるく◆F.:2016/04/25(月) 20:36

アミー「私も!」
奈々「楽しみにしてるなな!」
(微笑み)
>>ココル、ユユ

サーヤ「そうなの、私はその人は知らないけど来たのね」
(必死に知らないフリをして)
>>リトル

436:匿名さん:2016/04/25(月) 20:38

>>434

【此方も乱入失礼しますが、なりきり板への勧誘ですよね。やめましょう 】

437: まいな◆Pw:2016/04/25(月) 20:38


「 ん〜...それはあんまりだよ... こんなものの何が凄いんだ...」

名前 / 花坂 ゆうみ

年齢 / 13歳

性別/ ♀

性格 / ポップアイドルなのにも関わらず、かなりの毒舌。思ったことは何でもズバッと言う性格でたとえどんな大変な時でも毒舌。過去にプリパリに行ったことがあり、まいなと直接会話をして仲良くなった。一応北条そふぃ同様ベテランのアイドル。ダンスが得意でヒップホップ、バレエなど全て完璧にできる。まいなにユニットメンバーとしてスカウトされた

容姿/ 青い髪でボブ、前髪の近くに星形のヘアピンをつけている。普段は熊耳のパーカーを着ている
中は水色のワンピース。

備考 / 一人称「私」二人称等「呼び捨て」

ブランド /melodycampus(音楽の記号などがモチーフのポップブランド、コスプレブランドとしても有名)

チャーム(カラー)/ ブルー

ランク/ トップ

【 まいなのユニットメンバー、ポップの子のプロフィールです!こんな感じでいいですか? 】

438:あのん◆nFg:2016/04/25(月) 20:39

>>432
誰ですか??】

439:匿名さん:2016/04/25(月) 20:40

【お知らせですけど これって勧誘に含まれるのですか それでしたらごめんなさい 余計なことをしまいsた】

440: まいな◆Pw:2016/04/25(月) 20:42

>>439
【 そういうお知らせはなりきりをやってる人達にも迷惑をかけるのでやめてください!他のところでもやらないでくださいね! 】

441:匿名さん:2016/04/25(月) 20:44

>>439
私の知る限り独り言、二次創作等にも来ます。同一人物か知りませんがやめて下さい

442:匿名さん:2016/04/25(月) 20:46

【すみません】

443:みるく◆F.:2016/04/25(月) 20:53

【なりきり再開しますね】

ティン「ライブ楽しかった〜!カラフル!」
(背伸びをして)
クル「そうだね、ドリーミーなライブになったと思うわ(微笑み)」
ティン「他のアイドルは私たちのこと知ってるのかな?」
クル「多分、知ってるわよ」
ティン「クル、私たちはずっと一緒だからね!」
クル「もちろん(微笑み)」
>>みんな

444:一華◆J2:2016/04/25(月) 21:01

【すいません、学校に忘れ物して取りに行ってました…
時間と交通費無駄にした…。】


【私も悔しいです。より良くしようと皆さんが考えてるときにって思うと。
ですよね!周りの人を信じてみますv(´ ・ ω ・ `)v】

レイチェル「けど…どうしても、役に立ちたいのっ…」(必死
「笑顔に……レイチェル、みんなの笑顔大好き。けど、笑顔に出来たら、それはみんなの役に立ってるの?」(不思議そうに首傾げ
>ミミ

瑠璃「関係ありますよ…実力がある人が上に行ける、けど私は中々上に行けないし…」(悲しそうに顔を伏せ
理沙「ごめん、ちょっと苛立ってた。
自分の道は自分で切り開く…か、ロックじゃん、いいね、それ。」(小さく微笑み
>ユユ

【はい、これからも宜しくお願いします!】

レイチェル「そう、かな…そう言ってもらえると、レイチェル、嬉しい。」(まだ少し悲しげながら微笑んで
>メリリス

445:みるく◆F.:2016/04/25(月) 21:03

メリリス「レイチェルちゃん、泣かないで。レイチェルちゃん、一緒にレッスンしに行かない?」
(レッスンしに行かないか問い)
>>レイチェル

446:みれぃ◆yc:2016/04/25(月) 21:07

【スゴく進んでますね。あまりこれなくてすみませんでした。もうレスが分からないのでレス蹴りさせていただきます。】
【絡み出しておきます。】
レミ
「誰もいなくてよ。誰かいないこと?」

ソフィナ
「誰かいないかな?うぅんひとりぼっちって寂しい…」

447:カナ◆yc:2016/04/25(月) 21:09

>>466
【修正】
レミ「誰もいなくてよ。誰かいないこと?」
(キョロキョロして)

ソフィナ
「誰かいないかな?うぅんひとりぼっちって寂しい…」
(下を向いて)
>ALL

448:みるく◆F.:2016/04/25(月) 21:10

百樹「レミ、あの時はありがとうございますわ。本当に助かりましたわ」
(歩きながら相手に近づき)
>>レミ

千凛「そ……その気持ち分かります」
(相手に話かけ)
>>ソフィナ

449:みれぃ◆yc:2016/04/25(月) 21:14

レミ
「あら!百樹久しぶりですわね。
助かりました?それは良かったですわ。

百樹はユニットを組んでまして?」
(聞きたそうに)
>百樹

ソフィナ
「?貴方は誰?」
(不思議そうに)
>千凛

450:みるく◆F.:2016/04/25(月) 21:17

(二人はプリッターで『私たちのライブ見てくれた?』と入れ)
ティン「これでよし!見てくれた人いたらいいね、クル」
クル「うん。そうね、ティン(微笑み)」
>>みんな

451:一華◆J2:2016/04/25(月) 21:18

レイチェル「え、泣いてる…かな。」(目尻にそっと触れて
「うん、行く!」(相手に笑いかけ
>メリリス

452:みるく◆F.:2016/04/25(月) 21:19

百樹「組んでませんわ」
(微笑みながら答え)
>>レミ

千凛「ごっごめんなさい……!ち……千凛と言います……」
(震えながら言い)
>>ソフィナ

453:あのん◆nFg:2016/04/25(月) 21:21

出来ればもう一人増やしたいです。

「きゃはっ!ハピラキ♪七音なのだ〜」
「……………(どんより)」
名前/実空 七音(みそら ななね)
年齢/小学6年生(11歳)
チャーム/ポップ、ブルー
ブランド/キャンディーポップ(ポップだけど少しキュートなブランド)
性格/とにかくうるさい。凹んだ時とうるさい時の差が激しい。語尾に『なのだ』をつける。
容姿/みれぃ位の長さのポニテ。色はエメラルドグリーン。目はみかんちゃんの形で色はチェリーピンク。
備考/一人称・七音
   二人称・〜たん、〜ちゃん
明日菜、あのんと共に「カラフル☆クローバー」をやっている。カラクロの時の台詞は『三枚でも私達なら、四枚分の力が出せる!』(四つ葉は幸運なので、)

です。

454:みるく◆F.:2016/04/25(月) 21:22

メリリス「じゃあ行こう!」
(微笑んで走り、レッスン室に向かい)
>>レイチェル

455:あのん◆nFg:2016/04/25(月) 21:24

>>453
【】←付け忘れ】

456:一華◆J2:2016/04/25(月) 21:27

レイチェル「うん!みんなの役に立つためにも、レイチェル、頑張るね!」(相手に吊られ微笑みながら相手に着いて行き
>メリリス

【すいません、今日は落ちます!お相手ありがとうございました!】

457:カナ◆yc:2016/04/25(月) 21:28

レミ「そ、そうでして。コ、コノレミサマガクンデアゲテモヨクッテヨ。」(おかしな日本語になり)

ソフィナ
「ごめんなさい?謝らなくても・・いいよ?私はソフィナ、よろしく。」
>千凛

458:みるく◆F.:2016/04/25(月) 21:28

メリリス「私も頑張る!」
(やる気を出し)

【了解、こちらこそお相手感謝です】
>>レイチェル

459:あのん◆nFg:2016/04/25(月) 21:28

【落ちま〜す!!】

460:カナ◆yc:2016/04/25(月) 21:29

>>457
最後修正
(優しく)

461:みるく◆F.:2016/04/25(月) 21:30

百樹「本当ですの!?嬉しいですわ!わたくしもレミと組みたかったんですの!」
(嬉しすぎて喜び)
>>レミ

千凛「よ……よろしくお願いしますね……えへへっ」
(少し微笑み)
>>ソフィナ

462:みるく◆F.:2016/04/25(月) 21:31

>>451
【了解、お相手感謝です】

463:みるく◆F.:2016/04/25(月) 21:32

>>462
間違えた。
>>451ではなく>>459です】

464:みるく◆F.:2016/04/25(月) 21:34

【私も少し落ちます。また後で来ますね】

465:カナ◆yc:2016/04/25(月) 21:36

レミ「ほ、ほんとでして?あ、え、嘘ではなくて?」(飛び跳ねて)
>百樹

ソフィナ
「よろしく。」
(ほほえみ)
>千凛

466:カナ◆yc:2016/04/25(月) 21:37

【私も落ちますね】

467:みるく◆F.:2016/04/25(月) 21:50

百樹「もちろんですわ!(微笑み)」
>>レミ

千凛「な……仲良くしてくれますか?」
(不安そうに言い)
>>ソフィナ

468:みるく◆F.:2016/04/25(月) 21:52

【了解です、お相手感謝です】

469:カナ◆yc:2016/04/26(火) 14:26 ID:oV2

レミ
「よ、よろしくでしてよ。」
(赤くなり)
>百樹

ソフィナ
「なかよくって何?」
(不思議そうに)
>千凛

470:みるく◆F.:2016/04/26(火) 14:41 ID:3/g

千凛「そ……その……一緒に笑ったり……な、中がいい……という、いっ意味だと思います……」
(震えながら言い)
>>ソフィナ

百樹「よろしくですわ、レミ(微笑み)」
>>レミ

サノン「お前、あたしと気が合いそうだな、あたしとチーム組んでくれ」
ベリー「はあ?なんでこのあたしがあんたと組まなきゃいけないわけ?」
サノン「お願いだ、王子とお姫様ってことでさ」
ベリー「まあ別に組んであげてもいいわよ!でも、あたしの足、引っ張んないでよね!あたしよりも目立つんじゃないわよ」
サノン「なんで目立ったらいけないんだよ!」
ベリー「当たり前でしょ?文句言わないの!あたしのボディーガードなんだから」
サノン「誰がボディーガードだよ!」
ベリー「あんたがよ!チーム組んであげるんだから感謝しなさいよね?」
サノン「うるせぇ〜よ、もう感謝してるし!ってことでルネ、あたしとベリーはチームを組む。応援しろよ?」
(チームを組むことを相手に伝え)
>>ルネ

471:匿名さん:2016/04/26(火) 14:46 ID:WOI

【 オリキャラで参加希望です 】

472:みるく◆F.:2016/04/26(火) 14:50 ID:0Bg

>>470に付け加え】

ベリー「それと何言ってんの?あたしの王子様はひびき様なんだから!あたしとひびき様より目立たないでよね!(ぷんぷん)王子なら悪の王子にしなさい!」
サノン「分かってるさ、あのヘタレ王子よりは目立たないからよ。悪の王子だし」
(設定を伝え)
ベリー「別にいいんじゃない?」
サノン「さあ、あたしたちを応援してくれよ?」
>>ルネ

473:墨田奈美◆MY:2016/04/26(火) 16:50 ID:tLM

>>471
【ありがとうございます!プロフィールをお願いします】

474:匿名さん:2016/04/26(火) 17:49 ID:85.

あら

475:匿名さん:2016/04/26(火) 17:49 ID:85.

すみません書くところ間違えました

476:みるく◆F.:2016/04/26(火) 17:51 ID:0Bg

「ベリー様はシルバークイーンコーデね!シルバーの色がとてもキレイね」

シルバークイーンコーデ!フフっ

「サノンさんはシルバーダークプリンスコーデね!素晴らしい王子様よ」

シルバーダークプリンスコーデ!へっ

サノン「お前ら〜!ノってるか〜↑!!」
ファン「キャー!!サノン様〜!」
ベリー「しっかりついて来なさいよね」
サノン「プリンセスよ、覚悟しろよ?」
ベリー「覚悟するのはそっちよ?ベリー様の歌声、聴かせてあげる」
ファン「キャー!!ベリー様もかっこいい!」
サノン、ベリー「あたしたち、シルバーハーモニー!!」
ファン「キャー!!」

(サノン、ベリー)
それはある物語
ある日 王子が現れた
(サノン)
おいで おいで 僕の元へ
君を待っていたのさ
(ベリー)
あんたは誰?あたしに何か用?
あたしには好きな人がとっくにいるの
あなたに用はないわ 帰りなさい
(サノン)
君を置いて帰るわけには(行かねぇ)
さあ僕の手を触れ
(サノン、ベリー)
クイーンは触った
するとクイーンは操られて王子が好きになった
(ベリー)
王子様 あたしは一生あなたについて行くわ
(サノン)
これでお前は僕の仲間だ

メイキングドラマ!スイッチオン!!

(ベリーは噴水を歩いていると、ひびきがいて)
ベリー「ひびき様〜!」
(ベリーはひびきに抱き付こうとしたが幻で後ろからサノンが現れてギターを弾き)
ベリー「サノン様〜」
(ベリーとサノンは一緒に踊り)
サノン「さあ行こうぜ!」
(ベリーを自分の巣に連れて行こうとして、朝、ベリーはベッドで寝ていて目覚め、起き上がり)
ベリー「何だ、夢か。やっぱりあたしの王子様はひびき様しかいないわ。ひびき様、大好きよ」

エアリーチェ〜ンジ!

ベリー「ベリープリズムエアリー!」
サノン「サノンゴールデンエアリー!!」

(ベリーの姿が髪型がロールヘアになりセレブなお嬢様風なコーデに変わり、サノンの姿が髪型は後ろにポニーテールをしていて、ロック風なコーデに変わり)

(サノン)
さあ僕のギターで弾けようぜ!
(ベリー)
好きよ
(サノン)
好きだ
(ベリー)
好きよ
でもやっぱりあたしは好きな人がいるのよ
(サノン)
それは誰?
(ベリー)
やっぱりあたしはあなたと一緒にいられないわ
あたしは一体何をしてたのかしら?
(サノン、ベリー)
クイーンは夢から目覚め
クイーンは元に戻っていた
操られていない 普段のクイーンに戻った

ファン「キャー!!悪の王子とクイーン、サイコー!!すごかった!」
ベリー「あたしの王子様はやっぱりひびき様よ?(ウィンク)」

477:あのん◆nFg:2016/04/26(火) 19:15 ID:7SI

「あのんさんはクローバーが主役のキュートなコーデ!」
あのん:クローバーふわふわコーデ!あはっ♪
「ななねさんはクローバーと飴のポップなコーデ!」
ななね:クローバーキャンディコーデ!きゃはっ☆
「あすなさんはちょっぴりミステリアスなクールコーデ!」
あすな:クローバーミステリアスコーデ!ふふっ♪

あのん「みんなー!カラフル☆クローバーで〜す!」
ななね「3人での初ライブ、楽しんで行ってねー!」
あすな「曲は、『カラフル☆コレクション』…」

(あのん)
ふわふわな♪
雲の上でキュートなコーデ♪
ふわふわに♪(ジャンプ)
飛んで♪
行けるよ(もふもふ)
(ななね)
ポップなキャンディ♪
弾ける笑顔で♪
ラララ…歌うよ♪
世界が♪(笑顔に)
なっちゃうから…♪
(あすな)
魔界より降り立つ♪
闇のプリンセス♪
クールなコーデで♪
魔法陣で召喚♪(ステージに)
(みんな)
カラフルコレクション♪
キラキラ…♪
一人♪(一人が)
違う色で♪(キラキラ)
輝けるから…♪

\きゃー!/
みんな:ありがとうございました〜

478:みるく◆F.:2016/04/26(火) 19:18 ID:QII

ベリー「ふ〜ん、まあよかったんじゃないの?あたしよりは下だけどね」
(生意気そうに相手を褒めて)
>>あのん、明日菜

479:あのん◆nFg:2016/04/26(火) 19:24 ID:7SI

>>477
つけたし\きゃー!/の前から】
「「「メイキングドラマ!スイッチオーーーン!」」」
あのん:ふわふわ…キラッ
(雲の上から空に羽ばたき)
あすな:召喚!…ふふっ
(魔法陣から出てきて空に羽ばたき)
ななね:ポーン…キラリン♪
(キャンディーをトランポリンにして、空に羽ばたき)
「「「はぁ〜〜〜」」」
(三人で手を繋ぎ、三角形の様な感じ。)
あのん:セレブで!
ななね:ぽっぷで!
あすな:クール!
「「「カラフルコレクショーーン!」」」
「「「サイリウムチェーーンジ」」」
〜♪

480:あのん◆nFg:2016/04/26(火) 19:27 ID:7SI

あのん:ベリー、さんですか?ありがとうございます♪
(嬉しそうち)
あすな:まぁ、当たり前。貴方達も誉
めてやってもいいんじゃない?
(偉そうに)
ななね:とっても凄いライブだった!って意味だよ〜♪
(ニコニコ)
あすな:なっ…///
(照れて)

481:このは◆F.:2016/04/26(火) 19:34 ID:QII

ベリー「でも私に比べればまだまだよ」
(上から目線で上記を言い)
>>あのん、明日菜、ななね

482:あのん◆nFg:2016/04/26(火) 19:39 ID:7SI

あのん:………頑張ります。…貴方にライバル宣告です…
(無口になり、いきなり人差し指をベリーに向け)
あすな:私達が絶対に何も言えない様にします!覚悟をよろしくお願いします!
(素になり、)
七音:負けないよ♪精一杯戦おう?
(何故か嬉しそうに)>>ベリー

483:このは◆F.:2016/04/26(火) 19:43 ID:QII

ベリー「仕方ないわね〜いいわよ?でもそう簡単にはこのベリー様には叶わないからね、まあ頑張りなさい」
(また上から目線で勝負を受け入れ)
>>あのん、明日菜、ななね

484:あのん◆nFg:2016/04/26(火) 19:48 ID:7SI

あのん:……5月末までにドリームチームで勝負……とかは?
(急に)>>ベリー
【無理だったらすいません…】

485:このは◆F.:2016/04/26(火) 19:55 ID:QII

【大丈夫ですよ。私も無理かもしれないので】

ベリー「めんどくさっ。まあ、いいわよ。引き受けてあげる」
(めんどくさいと思ったが受け入れ)
>>あのん

486:あのん◆nFg:2016/04/26(火) 19:59 ID:7SI

あのん:そこで決着を付ける………面倒臭いなら、あのんたちが上だけど?
(偉そうに)>>ベリー
【他の人にも協力してもらえば…迷惑かも、かな?】

487:このは◆F.:2016/04/26(火) 20:01 ID:QII

ベリー「何言ってんのよ!あたしの方が上よ。引き受けるわよ」
(勝負を引き受け)

【言ってみますね】
>>あのん

488:あのん◆nFg:2016/04/26(火) 20:06 ID:7SI

あのん:………えぇ、正々堂々勝負よ…(超絶真顔で)>>ベリー
【ですね……】

489:このは◆F.:2016/04/26(火) 20:12 ID:QII

ベリー「ええ、このアイドルクイーン、ベリー様を倒せるかしら?まあ、あたしを越えるなら相当な努力が必要だけどね〜(頑張りなさいよ)」
(意地悪そうに笑い、心の中では相手を応援していて)
>>あのん

490:あのん◆nFg:2016/04/26(火) 20:19 ID:7SI

あのん:……負けないよ…
(こっちも同点だったらいいな、等考え)>>ベリー

491:このは◆F.:2016/04/26(火) 20:35 ID:QII

ベリー「アイドルクイーンはそんなに甘くないからね?ベリー様は最強なんだから!」
(甘くないと相手に伝え)
>>あのん

492:このは◆F.:2016/04/27(水) 17:29 ID:YVs

まりぃ「神アイドルグランプリ、始まったね!」
ゆい「うん、この前のらぁらちゃんのライブすごかった!」
まりぃ「私たちも頑張らなきゃ」
ゆい「そうだね!みんなも頑張ってるかな?」
(二人で神アイドルグランプリのことを話していて)
>>みんな

493:明日菜◆nFg:2016/04/27(水) 19:52 ID:7SI

【追加です!これで多分最後!

名前・桜庭 美桜(さくらば みお)
年齢・6年、12歳
性別・♀
ブランド・フルーツミックス(フルーツがいっぱいのブランド)
チャーム・ポップ、水色
性格・雄んなの娘。王子系。たまに女子らしい一面も。実は『怪盗チェリーブロッサム』をしている
容姿・ショートでピンク。目はチェリーピンクで、らぁらの形。
備考・一人称:ボク
   二人称:君、呼び捨て

名前・桜庭 紅葉(さくらば もみじ)
年齢・6年、12歳
性別・♂
ブランド・フルーツミックス
チャーム・ポップ、水色
性格・男の娘。おどおどした可愛い系。たまに、男の子らしい一面も。美桜の双子の弟。
容姿・ショートの薄めのオレンジ。目はチェリーピンクで、らぁらの形
備考・一人称:私
   二人称:貴方、〜さん

です!】

494:あのん◆nFg:2016/04/27(水) 19:56 ID:7SI

>>493 つけたし
性格・〜〜実は、『怪盗スカーレットメープル』をしている。】

495:カナ◆yc:2016/04/28(木) 14:07 ID:oV2

ソフィナ
「そうなんだ!!ソフィナ千凛ちゃんと
なかよく…ソフィナしたい!」(微笑み)
>千凛

レミ
「早速ですの、チーム名は
どうしまして?」(考えながら)
>百樹

496:このは◆F.:2016/04/28(木) 14:31 ID:vIA

【カナさんはトライアングルの中で誰が好きですか?私はぴのんです】

千凛「ほ……本当ですか……?」
(少し微笑みながら問い)
>>ソフィナ

百樹「そうですわね〜プリンセスハーモニー、略してプリハモはどうでして?」
(相手に上記を問い)
>>レミ

497:カナ◆yc:2016/04/28(木) 14:40 ID:oV2

【ぴのんです!ピッピ!ですね、(笑)】

ソフィナ
「うんっ!!!」(微笑み)
>千凛

レミ
「よくってよ、プリハモ良いですわね。」
(納得して)
>百樹

498:このは◆F.:2016/04/28(木) 14:44 ID:vIA

【可愛いですよね〜語尾と声が気に入りました】

千凛「あ……ありがとうございます!嬉しいです!」
(嬉しすぎて飛び跳ね)
>>ソフィナ

百樹「次はメイキングドラマですわ」
(上記を相手に伝え)
>>レミ

499:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 14:51 ID:7SI

【よくわからない…レス蹴りさせてもらいます!】

あのん:…ドリームチーム…あのん、明日菜、七音、美桜、紅葉、か…
ポップが多いな…。
あのんはセレブ、明日菜はクール…あとはポップか…
(ふらふらして、)<独り言です…>

500:このは◆F.:2016/04/28(木) 14:59 ID:vIA

ティン「わあ〜っ!!」
(走って来て相手にぶつかり)
>>あのん

501:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 15:05 ID:7SI

あのん:…!?う、わぁっ!?
(ぶつかり)>>ティン

502:このは◆F.:2016/04/28(木) 15:11 ID:vIA

(クルが走って来て)
クル「こら、ティン!何してるの!?走ったらダメでしょ?」
(ティンに怒鳴り)
ティン「ごめんね」
クル「誤るならその人に誤って!妹がごめんなさい……大丈夫ですか?」
ティン「ごめんね」
(クルに言われた通り誤って)
>>あのん

503:このは◆F.:2016/04/28(木) 15:16 ID:vIA

>>502の最初の「ごめんね」はクルに言っています】

504:カナ◆yc:2016/04/28(木) 15:49 ID:oV2

【語尾・・ピッピ!(笑)】

ソフィナ
「よろしく!」(微笑み)
>千凛

レミ
「うーん・・メイキングドラマ・・
プリハモ・・ハーモニー?難しいですわね。」
(分からなくなってきて)
>百樹

505:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 16:19 ID:7SI

【遅れました…】
あのん:……いいです…大丈夫です…
(ニコ)>>ティン、クル

506:このは◆F.:2016/04/28(木) 16:27 ID:vIA

【ぴっぴでパッピでプ〜】

百樹「う〜ん……わたくしもなかなか難しいですわ」
(こっちも考えてるが分からなくなり)
>>レミ

千凛「よ……よろしくお願いします……ソフィナさん……(微笑み)」
>>ソフィナ

クル「なら、よかった。ティン?これからは気をつけて」
(ティンに注意をして)
ティン「は〜い!あれ?あなたは……カラクロのあのん?」
(相手を見つめて)
>>あのん

507:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 16:30 ID:7SI

あのん:はい。。そうです…
(無表情)>>ティン、クル

508:このは◆F.:2016/04/28(木) 16:35 ID:vIA

ティン「やっぱり!あなたがあのんか、ライブよかったよ!すごかった!」
(微笑みながら握手をして)
クル「ちょっとティン?もう、ティンったら」
ティン「だって嬉しいんだもん!(微笑み)」
>>あのん

509:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 16:38 ID:7SI

あのん:え…あのん?あ、ありがとうございます…
(驚き、嬉しそうに)>>ティン、クル

510:このは◆F.:2016/04/28(木) 16:40 ID:vIA

ティン「あ、自己紹介忘れてた。私はティン、クルの妹だよ!」
クル「クルです、ティンの双子の姉です。よろしくお願いします」
(微笑みながら自己紹介をして)
>>あのん

511:◆W6:2016/04/28(木) 16:40 ID:85.

【オリキャラ参加希望】

512:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 16:45 ID:7SI

あのん:ティンさんとクルさんですね…よろしくお願いします〜…
(微笑み)>>ティンクル

513:このは◆F.:2016/04/28(木) 16:52 ID:vIA

ティン「よろしくね!カラフル!」
クル「ドリーミーですね」
ティン「私たち双子であり、ティンクルというチームなんだよ!ねっクル(ウィンク)」
クル「うん(微笑み)」
>>あのん

514:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 16:55 ID:7SI

あのん:わぁ…可愛いチーム名ですね…
(にこ)>>ティン、クル

515:このは◆F.:2016/04/28(木) 16:58 ID:vIA

ティン「ありがとう!カラフル!」
クル「ありがとうございます、ドリーミー」
(微笑みながら礼を言い)
ティン「あのんは妹とかいるの?」
(上記を問い)
>>あのん

516:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 17:01 ID:7SI

あのん:うぅん、居ない……小さいころ、お母様とお父様と他界したの…
(少し悲しそうに)>>ティンクル
【プロフには無いですが…そういうことに!!】

517: まいな、ゆうみ◆Pw:2016/04/28(木) 17:05 ID:De2

【 またレス蹴りまします!すみません
それとゆうみの絡み文出します! 】

ねむ...プリパラで暇潰しにいこうかな...( あくび )

>>all

518:このは◆F.:2016/04/28(木) 17:05 ID:vIA

ティン「そうなんだ……じゃあパパとママはいないの?」
(少し悲しそうに相手に問い)
>>あのん

519:このは◆F.:2016/04/28(木) 17:07 ID:vIA

(カーヤが歩いていて黄金のしずくを探していて)
>>ゆうみ

520:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 17:07 ID:7SI

あのん:まいな、ちゃんかな?
(疑問)>>まいな

あのん:うん…でもね、あのんの歌が皆に届いているって思ったら、嬉しい…友達もいるし…
(泣き笑いの表情で)>>ティン、クル

521:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 17:09 ID:7SI

>>520
ゆうみさんでしたね… すいません】

522: まいな、ゆうみ◆Pw:2016/04/28(木) 17:10 ID:De2

...何あいつ...まあ、いいや
( 黄金のしずくを探している相手を近くで見れば話しかける気もなさそうにそのままプリパラに向かって )

>>カーヤ

523: まいな、ゆうみ◆Pw:2016/04/28(木) 17:11 ID:De2

【 >>521 分かりにくいですよね!分かりやすくしておきますね! 】
ゆうみ



私に何か用があるの?( 首傾げ )

>>あのん

524:このは◆F.:2016/04/28(木) 17:13 ID:vIA

ティン「そうか、あのんが幸せならよかった!」
クル「……」
(クルは真剣な表情で考え事をしていて)
ティン「クル?どうしたの?」
クル「あのんさん、上へ上がれるコツを教えてください。私たちもあのんさんたちみたいな素晴らしいライブをしたいのです。何かコツがあったら教えてほしいです」
(クルは相手に上記を訪ね)
>>あのん

525:このは◆F.:2016/04/28(木) 17:15 ID:vIA

カーヤ「誰だろう?あの!」
(相手を見つけて話かけ)
>>ゆうみ

526:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 17:15 ID:7SI

【確認しなかったのが悪いのですよ…】
あのん:ううん、ちょっと気になって…あ、私あのんです。よろしく…
(表情を変えずに)>>ゆうみ

527:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 17:18 ID:7SI

あのん:え…う〜ん……。心の底から世界中の皆に届くように歌う…。み〜んな友達になれるように…。上手く歌おうとするんじゃなくて、……。。このぐらいしか出来ないかな…?
(無表情)>>クル

528:このは◆F.:2016/04/28(木) 17:21 ID:vIA

サーヤ「フフ、サノン。あんたは邪魔よ、あんなランクも低いアイドル、元々いらなかったのよ。あなたは失敗したわ。あんな裏切り者、カーヤと一緒に消してやるんだから。あんたはもう敵よ。でもメンバーどうしようかしら?リトルはセラークラルのメンバーだし……他にスターシルエットに相応しいアイドルはいないかしら?」
(サノンの代わりのメンバーを探していて)
>>みんな

529:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 17:24 ID:7SI

あのん:サノンさん……あぁ、ギターとかの??……
(不思議そうに)>>サーヤ

530:このは◆F.:2016/04/28(木) 17:24 ID:vIA

クル「なるほど……分かりました。ありがとうございます」 (真剣にメモを撮り)
ティン「あのん!この前のらぁら、すごかったね!私たちも負けてられないよ!ねっクル」
クル「そうね、ティン」
(神アイドルグランプリのことを話していて)
>>あのん

531:このは◆F.:2016/04/28(木) 17:25 ID:vIA

サーヤ「ええ、そうよ?あなたは誰?」
(相手の名前を問い)
>>あのん

532:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 17:27 ID:7SI

あのん:はい…。。…ジュリィ…神アイドルを導く者…ですね。緑の髪の赤ちゃんと似てる…
(鋭い) >>ティン、クル

533:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 17:29 ID:7SI

あのん:二階堂あのん…小学6年生…。セレブタイプ、トップアイドルです…
(ポーカーフェイス)>>サーヤ

534:このは◆F.:2016/04/28(木) 17:30 ID:vIA

ティン「えっ?赤ちゃん?見たことあるの?」
(驚いて相手に問い)
>>あのん

535:カナ◆yc:2016/04/28(木) 17:31 ID:PYU

レミ
「プリンセス・・ティアラでして?
 ハーモニーは・・分かりませんわ・・」
(悩み)

ソフィナ
「?あ、貴方は・・誰ですか?
 (相手を見つけて)」
>サーヤ

536:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 17:34 ID:7SI

あのん:はい…。凄いところに現れるので、ロックオンしてます……
(真顔で)>>ティン

537:このは◆F.:2016/04/28(木) 17:34 ID:vIA

サーヤ「そう……(トップアイドルねぇ〜結構ランク高いじゃない、でもスターシルエットに相応しいと言えるのかしら?とにかくライブ見せてもらいましょう)あのんって言うの。私はサーヤよ、よろしく。ねえ、あなたのライブが見たいの、見せてくれるかしら?」
(スターシルエットに相応しいか確かめるためにライブを頼み)
>>あのん

538:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 17:36 ID:7SI

あのん:分かりました…
(受け入れ)>>サーヤ
【少し時間かかるかも?】

539:このは◆F.:2016/04/28(木) 17:37 ID:vIA

百樹「ティアラでもいいですわよ」
(納得して)
>>レミ

サーヤ「私はサーヤ、あなたは?」
(名前を聞かれたので名前を教え)
>>ソフィナ

540:このは◆F.:2016/04/28(木) 17:39 ID:vIA

ティン「へぇ〜私、見たことないんだ〜クルもでしょ?」
クル「ええ、初めて聞いたわ」
(二人で話していて)

サーヤ「じゃあ会場に行くわね」
(歩いて会場に向かい)

【了解です!】
>>あのん

541:匿名さん:2016/04/28(木) 17:41 ID:PYU

レミ
「ハーモニーもいれなくてはいけませんわ。
ハーモニーは音符でして?」
>百樹 

ソフィナ
「わ、わたしはソフィナです・・
お星さまになりたいと言う女の子から
生まれたボーカルドールです・・
神アイドルです・・」
(緊張して)
>サーヤ

542:カナ◆yc:2016/04/28(木) 17:42 ID:PYU

>>541は私です】

543:このは◆F.:2016/04/28(木) 17:46 ID:vIA

百樹「そうですわね……う〜ん……なかなか思い付きませんわ」
(困った表情になり)
>>レミ

サーヤ「(もうとっくに神アイドルになっているアイドルはどうかしらね?まあ、いいわ。この人のライブも見せてもらうとしましょう)よろしく。あなたのライブが見たいわ」
(相手にライブを頼み)
>>ソフィナ

544:カナ◆yc:2016/04/28(木) 17:47 ID:PYU

>>541【修正】
レミ
「ハーモニーもいれなくてはいけませんわ。
ハーモニーは音符でして?」
(気にして)
【ここだけです】

545:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 17:47 ID:7SI

『ブリリアントプリンセスサイリウムコーデ!白いスカートが魅力的!』
「BPサイリウムコーデ!あはっ♪」

「あのんの笑顔!貴方に響け…二階堂あのんです!それでは、ライブ、行っくよ〜」

歌声が貴方に♪
届くように…♪(届くまで)
歌い続けるから…♪

みんなが友達でも♪
みんながアイドルでも♪
取り残されていた♪(私…)
そんな私でも受け入れてくれた♪
救ってくれたから…♪

私は何も出来ないけど♪
君の所に届かなくても♪(届くように)
歌い続けるよ♪

「メイキングドラマ!スイッチオーーン」
「ふわわ…」
(夜空を飛んで)
「キラキラ…貴方に届け!スターナイトメロディー!」
「エアリーチェーーンジ!」
キラキラ…
「あのんプリパラエアリー!」
(サイリウム、プラチナ、ファイナルの合体みたいな?)
「あはは…みんな!ありがと〜」
     ー終わりー
『あのんさんは、カリスマアイドルから、マジアイドルにランクアップです』
「ありがとうございましt…」
(何故かまた、倒れて)>>サーヤ

546:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 17:51 ID:7SI

>>545
修正
パーフェクトアイドルにランクアップにします。】

547:このは◆F.:2016/04/28(木) 17:54 ID:vIA

サーヤ「あのんねぇ〜なかなか才能あるじゃない。でも、もう一人(ソフィナ)のライブを見てから決めるとするわ。まあ一応、この人も入れておくわ」
(ライブを見て相手を投票に入れ、ソフィナのライブも見てから決めると言い)
>>あのん、ソフィナ

548:カナ◆yc:2016/04/28(木) 17:55 ID:PYU

レミ
「ハーモニー・・曲?」
(悩み)
>百樹

ソフィナ
「は、はい!」
(緊張して)
【遅くなるかもです。あと
 作詞板のこのはさんが書かれた
 ソフィナの曲使ってもいいですか?】
>サーヤ

549:このは◆F.:2016/04/28(木) 17:58 ID:vIA

【もちろんOKですよ!】

サーヤ「見てるわよ、頑張りなさい」
(かっこよく言ったつもりで)
>>ソフィナ

百樹「あっ何か思い浮かんだかもしれませんわ!」
(何か思いついたらしく)
>>レミ

550:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 17:58 ID:7SI

あのん:ありがとう、ございます…でも体力無くて…体力はあるはずなんですけど、ライブしたら倒れるから…
(ふらふら)>>サーヤ

551:このは◆F.:2016/04/28(木) 18:00 ID:vIA

サーヤ「そう……大丈夫?」
(相手を見つめて)
>>あのん

552:カナ◆yc:2016/04/28(木) 18:01 ID:PYU

【ありがとうございます】
レミ「なんですの!?」
(期待して)
>百樹

ソフィナ「ソフィナ頑張る!」
(緊張しなくなったのかいつもの話し方に
戻り)
>サーヤ

553:このは◆F.:2016/04/28(木) 18:05 ID:vIA

サーヤ「フフっ楽しみよ」
(ウィンクして会場に向かい)
>>ソフィナ

【作詞板に書きますので見に来てくださいね】
>>レミ

554:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 18:08 ID:7SI

あのん:うん…でも、ソフィナちゃんの方があのんより、凄いから…ボーカルドールだし…
(少し嫉妬&悲しそうに)>>サーヤ

555:このは◆F.:2016/04/28(木) 18:14 ID:vIA

サーヤ「そ〜ゆうのまだ見てみないと分からないから」
(相手に答え)
>>あのん

556:このは◆F.:2016/04/28(木) 18:21 ID:vIA

百樹「こんな感じだけど、どうですの?」
(ノートを相手に見せて)
>>レミ

557:カナ◆yc:2016/04/28(木) 18:30 ID:PYU

ソフィナ

『ソフィナちゃんのコーデは
キラキラお星さまコーデ!
お星さまの輝きをまとってるわ!』

「キラキラお星さまコーデ!うふふっ!」

「お星さまを貴方に見せたい・・
お星さまにソフィナがつれていってあげる!!」
(歌が流れ始め)

♪〜お星さまになりたい
  一番輝くあのお星様に
  なれたらいいのにな
  まだまだなのかな?
  お星様輝いているの
  あそこに行きたい
  お星様が呼んでいる
  キラキラお星様
  きらりん輝く希望のスター
  みんなを笑顔にしたいの
  そのためにはお星様にならなきゃ
  お星様が呼んでいるの私を 
  そう私を
  呼んでいる〜♪

「メイキングドラマスイッチオーン!」
「お星様に届けたいっ!」
(夜空を飛んでお星様に近づきお星様について)
「キラキラ!スタージャンプ!」
(お星様に到着して)
「エアリーチェーンジ!ファイナルエアリー!」

「お星様は楽しかった?
皆ついてきてくれてありがとう!ソフィナ
嬉しいっ!」

        終わり

「ソフィナお星様にいって楽しかった!」
(満点の笑顔で)
>サーヤ

558:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 18:32 ID:7SI

あのん:うん……あのん、スターシルエットで輝きたいな…>>サーヤ(>>555)

559:カナ◆yc:2016/04/28(木) 18:33 ID:PYU

【遅くなってすみませんでした】

560:カナ◆yc:2016/04/28(木) 18:34 ID:PYU

レミ「これは良いですわね」
(微笑み)
>百樹

561:このは◆F.:2016/04/28(木) 18:37 ID:vIA

サーヤ「なかなかね、決まったわ。あのん、ごめんなさい。でも悪くはなかったわ」
(相手に誤り)
>>あのん

サーヤ「ソフィナ、あなたのライブ素晴らしかったわ。まるでお星様だったわ」
(相手を褒めて)
>>ソフィナ

562:このは◆F.:2016/04/28(木) 18:38 ID:vIA

百樹「では曲は決まりですわ!(ウィンク)」
>>レミ

563:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 18:41 ID:7SI

あのん:ううん、あのんももっと、頑張らなきゃ!ソフィナちゃんにも、貴方にも、負けないようになるからね!
(決意して)>>サーヤ

564:このは◆F.:2016/04/28(木) 18:42 ID:vIA

サーヤ「ええ、頑張りなさい。あなたもチーム作ったらどう?」
(提案して問い)
>>あのん

565:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 18:43 ID:7SI

【すいません、レス蹴ります!】
あのん:ドリームチーム、誰か居ないかな…あのんも皆と輝きたい…
(呟き)>>ALL

566:このは◆F.:2016/04/28(木) 18:44 ID:vIA

ティン「ねえ、あのん!」
(急に近づいて名前を呼び)
クル「こら、ティン」
>>あのん

567:カナ◆yc:2016/04/28(木) 18:45 ID:PYU

ソフィナ
「ソフィナが・・お星様!嬉しいっ!

で、でもあのんちゃん・・ソフィナ
だけ・・ズルい・・」(考え込み)
>サーヤ

レミ
「そうですわね!」
>百樹

568:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 18:45 ID:7SI

あのん:うん。作る。あのんはアイドルの頂点にたつよ!その時まで待っててね♪スターシルエットも応援する。
(ニコ)>>サーヤ

569:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 18:47 ID:7SI

あのん:…?なに?
(不思議そうに)>>ティン、クル

570:このは◆F.:2016/04/28(木) 18:48 ID:vIA

サーヤ「それか誰かがいない時にあなたが代わりに入ってスターシルエットを引っ張って行くの。どうかしら?」
(また提案をして)
>>あのん

(サーヤはネックレスを取り出し)
サーヤ「これをあなたにあげるわ。プレゼントよ」
(ネックレスが光り)
>>ソフィナ

571:このは◆F.:2016/04/28(木) 18:50 ID:vIA

ティン「私たちとチーム組まない?クルも組みたいって言ってたんだ!ねっクル」
クル「はい、あのんさんと組みたいのです」
(相手にチームを組まないか訪ね)
>>あのん

572:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 18:54 ID:7SI

あのん:わぁ…(天才ですかな!?)じゃあ、もしも誰かが居ない時は、あのん頑張る。一番輝くから…!
(瞳キラキラ)>>サーヤ

あのん:3人チーム?かな?
(疑問)>>ティン、クル

573:このは◆F.:2016/04/28(木) 18:57 ID:vIA

サーヤ「ええ(こいつは操らなくていいか)」
(ネックレスを出そうとしたが直して)

ティン「うん!そうなるね」
クル「一緒に輝きたいのです」
(相手に答え)
>>あのん

574:カナ◆yc:2016/04/28(木) 18:57 ID:PYU

ソフィナ
「わ、わぁっ!ありがとう!
お星様見たいっ!」
(微笑み)
>サーヤ

575:このは◆F.:2016/04/28(木) 18:59 ID:vIA

サーヤ「うふふ、ステキでしょ?」
(微笑みながらネックレスを付けてあげ)
>>ソフィナ

576:カナ◆yc:2016/04/28(木) 19:02 ID:PYU

ソフィナ
「ありがとう!可愛い!」
(満点の笑顔で微笑み)
>サーヤ

577:このは◆F.:2016/04/28(木) 19:04 ID:vIA

サーヤ「お前は私の仲間よ。スターシルエットに入ればお星様になれるわよ(微笑み)」
>>ソフィナ

578:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 19:04 ID:7SI

あのん:うん。良いよ…チーム名、曲、メイキングドラマ、コーデ、センター等はどうする?
(一気に)>>ティン、クル

579:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 19:07 ID:7SI

【思いっきりまたまたレス蹴ります…】
あのん:まいなさん、迷惑だったら辞めますが、あのんをドリームチーム、セレブタイプ枠に入れて下さいっ!お願いします!!
(頭下げ)>>まいな

580:このは◆F.:2016/04/28(木) 19:08 ID:vIA

ティン「まずチーム名からね!クル、どうする?」
クル「ティンクルwithあのんはどうですか?」
ティン「あのん、どうかな?」
(相手に上記を問い)
>>あのん

581:カナ◆yc:2016/04/28(木) 19:10 ID:PYU

ソフィナ
「お星様大好きっ!でもサーヤちゃんは
 もっと大好きだよ!!」
(笑顔で)
>サーヤ

582:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 19:10 ID:7SI

あのん:うん、いいよ…次は…センター?
(微笑み)>>ティン、クル

583:このは◆F.:2016/04/28(木) 19:16 ID:vIA

サーヤ「ええ、私もソフィナが大好きよ、あなたは輝けるはずよ(微笑み)」
>>ソフィナ

ティン「私はあのんがいいな〜」
クル「私もあのんさんがいいです」
(提案して)
>>あのん

584:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 19:22 ID:7SI

あのん:え…あ、あのん!?…出来るかな…。でも輝きたい!センターで!だから…センター、やっていいかな…?
(相手に問い)>>ティン、クル

585:このは◆F.:2016/04/28(木) 19:27 ID:vIA

ティン「もちろん!いいよね?クル」
クル「うん、もちろんよ」
(相手に答え)
>>あのん

586:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 19:30 ID:7SI

あのん:ありがとう!後はコーデ?
(聞いて)>>ティン、クル

587:このは◆F.:2016/04/28(木) 19:39 ID:vIA

ティン「そうだね!私はカラフルアラモードコーデにする!スイーツとかがポイントで色がカラフルなんだ〜」
クル「私はティンの色違いのドリーミーアラモードコーデにします。たくさんのスイーツに明るい色が混ざっているのです」
(コーデを見せ)
>>あのん

588:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 19:47 ID:7SI

あのん:『セレブリティーアラモードコーデ』…プリンセスみたいな服だけど、たくさんのスイーツです♪あのんコーデです!…問題は、メイキングドラマ…スイーツ系のがいいかな?
(相手に質問)>>ティン、クル

589:墨田奈美◆MY:2016/04/28(木) 19:50 ID:tLM

【最近来ていないから放置してるって思っても、ちゃんと見てましたよ。今のところ問題なしです。とりあえず申し訳ありませんが絡み文を投下しておきます。】

後輩の指導していかないと・・・
(私設プリパラスクールの教員である奈美は、職員室でため息ついて)
>>all

590:このは◆F.:2016/04/28(木) 19:56 ID:vIA

ティン「そうだね〜」

(あのんが歩いていてティンとクルが一緒にあのんに近づき)

ティン「あなたを不思議な世界に!」
クル「連れて行きます」

(二人はあのんを引っ張って謎の扉の前に来て)

ティン、クル「じゃあ行くよ」

(二人は扉を開けて3人は中に入って行って)

あのん「わあ〜」

(そこはお菓子の国で)

ティン「さあ遊ぼ!」
クル「お菓子の国へ、ようこそ(微笑み)」

あなたもおいでよ!私たちのお菓子の国へ!

ティン「どうかな?」
(微笑みながら相手に問い)
>>あのん

591:このは◆F.:2016/04/28(木) 19:58 ID:vIA

ベリー「あんた先生なの?」
(急に近づき相手に問い)
>>奈美

592:このは◆F.:2016/04/28(木) 19:58 ID:vIA

【ベリーはなぜか職員室に来ています】

593:墨田奈美◆MY:2016/04/28(木) 20:01 ID:tLM

【絡み感謝です。】
>>591 >>ベリー

まあね・・・私は長年この舞台で活躍してきたけど、そろそろ引退時だったのね。だから、後輩にさらに上のステップに上がってほしいというわけで、先生になったの。
【自分の歴史を語り始めたら、いつのまにか自分が苦笑いしてしまう】

594:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 20:02 ID:7SI

あのん:わぁ…面白そう♪全部決めてもらって、ごめんなさい……あのんがセンターなのに…
(しょんぼり)>>ティン、クル

595:このは◆F.:2016/04/28(木) 20:05 ID:vIA

ベリー「そう、まあ頑張りなさい。暇だし授業がある時あなたの指導を見に来てあげる」
(上から目線で上記を言い)
>>奈美

596:カナ◆yc:2016/04/28(木) 20:07 ID:qbc

ソフィナ
「ね、ねぇねぇサーヤちゃん
 他には誰がメンバーなの?」
(不思議そうに)
>サーヤ

597:このは◆F.:2016/04/28(木) 20:07 ID:vIA

ティン「大丈夫だよ!困った時はお互い様だよ」
クル「そうだね」
ティン「頑張ろうね!」
(微笑みながら上記を伝え)
>>あのん

598:このは◆F.:2016/04/28(木) 20:08 ID:vIA

サーヤ「まりあ、あいり、チヒロよ」
(メンバーを教え)
>>ソフィナ

599:墨田奈美◆MY:2016/04/28(木) 20:09 ID:tLM

>>595 >>ベリー
まあ、上から目線とはいい度胸ね。いいわ、見に来ても。っと言ってもそろそろ授業の時間だから、私は失礼するね。
【後輩の授業をしに行くため、職員室を出ようとして下のセリフを。】

ここを早めに出なさい。不審者と思われても知らないわ。

600:このは◆F.:2016/04/28(木) 20:11 ID:vIA

ベリー「言われなくても分かってるわよ!」
(歩いてプリパラスクールから離れて行き)
>>奈美

601:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 20:11 ID:7SI

あのん:うん!ありがとう…後は、歌?
(上記を問い)>>ティン、クル

602:このは◆F.:2016/04/28(木) 20:12 ID:vIA

ティン「曲かぁ〜」
クル「う〜ん……」
(二人で考えていて)
>>あのん

603:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 20:16 ID:7SI

あのん:あのん、作詞する…!あのんのキラキラ…と笑顔みんなに届くように!
(満面の笑み)>>ティン、クル
【あのんのキラりん☆作詞という所で書きます!】

604:このは◆F.:2016/04/28(木) 20:18 ID:vIA

【了解です、見に来ますね〜♪】

ティン「楽しみ〜!(ウキウキ)」
クル「うん、楽しみ〜(ワクワク)」
>>あのん

605:カナ◆yc:2016/04/28(木) 20:24 ID:qbc

ソフィナ
「まりあちゃん、ありいちゃん、チヒロちゃん
 会ってみたいな・・」(ワクワク)
>サーヤ

606:このは◆F.:2016/04/28(木) 20:27 ID:vIA

サーヤ「今度会わせてあげるわ(微笑み)」
>>ソフィナ

607:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 20:27 ID:7SI

あのん:出来ました!
(ノートペラ)>>ティン、クル
【是非見てください!あとまりぃちゃんとの絡みもよろしくお願いします。】

608:このは◆F.:2016/04/28(木) 20:33 ID:vIA

ティン「わあ〜可愛い!カラフル!」
クル「見てる人も楽しくなるような曲で素晴らしいですね、ドリーミー」
(二人は歌詞を見て微笑み)

【まりぃの絡み文出しますね】

まりぃ「はあ〜疲れた〜」
(噴水に座っていて)
>>あのん

609:このは◆F.:2016/04/28(木) 21:24 ID:vIA

「ベリー様はホワイトクイーンコーデね!真っ白いクイーンの登場よ」

ホワイトクイーンコーデ!フフっ

ファン「キャー!!ベリー様〜!」
ベリー「あたしの歌声、聴かせてあげる」

真のクイーンは誰かしら?
そう あたしよ

メイキングドラマ!スイッチオン!

(ベリーは馬に乗って天使の翼が背中に生え、宇宙の果てまで上がって行き、天使の羽が降り)

進め!ベリーエンジェルフォース!コスモス!

エアリーチェ〜ンジ!ベリープリズムエアリー!

(ベリーの姿が髪型は縦ロールのロングヘアになり、コーデが光り輝くドレスに変わり、女王風の姿になり)

響け!クイーンボイス!

あたしは 誰よりも
光り輝いてるわ
最高のクイーンは あたしだけ

ファン「キャー!!!ベリー様サイコー!!美しい〜!曲の通り、ベリー様は誰よりも光り輝いてるわ〜!クイーン!!」
ベリー「当然よ」

610:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 22:19 ID:7SI


【遅れてすいません…】
あのん:ありがとう…
(少し微笑み)>>ティン、クル

あのん:ふわぁ…と?
(まりぃを見つけ)>>まりぃ

611:このは◆F.:2016/04/28(木) 22:23 ID:Uc.

ティン「これで全部決まったね!(微笑み)」
クル「ねえ、あのん。タメ口使ってもいい?」
(相手にタメ口を使っていいか問い)

まりぃ「こんにちは!」
(微笑みながら相手をして)
>>あのん

612:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 22:47 ID:7SI

あのん:うん…良いよ。…
(頷き)>>ティン、クル

こ、こんにちは…
(少し驚き)>>まりぃ

613:このは◆F.:2016/04/28(木) 22:55 ID:Uc.

クル「ありがとう。改めてよろしくね、あのん(微笑み)」
ティン「よろしくね〜!」
(ティンは飛び跳ね)

まりぃ「私はまりぃ」
(名前を教え)
>>あのん

614:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 22:59 ID:7SI

あのん:うん…
(微笑み)>>ティン、クル

私は、二階堂あのん。よろしくね
(にこ)>>まりぃ

615:あのん◆nFg:2016/04/28(木) 23:01 ID:7SI

【そういえば…】
美桜:やっほ〜!ボクはみお。よっろしく〜♪
(元気に)
紅葉:わ、私は…も、もみじ。です…
(おどおど)>>ALL
【二人をキュートにします!】

616:このは◆F.:2016/04/28(木) 23:05 ID:Uc.

ティン「私たちはね、二人でひとつなんだ!」
クル「つまり、私たちはずっと一緒ってことだよ」
ティン「私はクルがいないとダメなんだ」
クル「そして、あのんがいたら3人でひとつなのよ(微笑み)」
ティン「私たちはいつまでも仲良しだよね!(ウィンク)」
クル「ええ、うふふ(微笑み)」
(二人は二人の関係を相手に話し)

まりぃ「あのんちゃんって言うんだ、よろしくね(微笑み)」
>>あのん

617: シエル◆72:2016/04/28(木) 23:09 ID:N.w

【 すいません、レス蹴りします 絡んでくださるとありがたいです 】

‥セレパラ、セラークラル、セレパラ歌劇団、ふれんど〜る‥( セレパラ内を歩き回り、 ぶつぶつと、)
プリンセス・リトル‥( リトルの人形を手に持ち眺めていて )

>>ALL

618:このは◆F.:2016/04/28(木) 23:12 ID:Uc.

ベリー「アピールとかしたって、あたしの美しさには叶わないわよ」
(相手と自分を比較して)
>>美桜、紅葉

619:このは◆F.:2016/04/28(木) 23:14 ID:Uc.

(奈々が歩いていて)
>>シエル

620: シエル◆72:2016/04/28(木) 23:16 ID:N.w


‥ ( 無言でその場から離れようとリトルの人形をしまおうとすると、カサッと音がしてしまって )

>奈々

621:このは◆F.:2016/04/28(木) 23:17 ID:Uc.

奈々「何なな?」
(人形を拾って)
奈々「どうぞなな」
(微笑みながら人形を渡し)
>>シエル

622: シエル◆72:2016/04/28(木) 23:21 ID:N.w


‥ゲホッ‥あ、ああ 。どうも‥( 青ざめているが笑みを浮かべ人形を取り上げ )

>奈々

623:このは◆F.:2016/04/28(木) 23:23 ID:Uc.

奈々「なな?あっ!シエルなな!!」
(相手を見て大声を挙げ)
>>シエル

624:このは◆F.:2016/04/29(金) 00:00 ID:Uc.

ゆい「神アイドルにならなきゃ!まりぃみたいに輝くの!」

「ゆいちゃんはプリティーメロディーコーデね!音符が可愛いわ」

プリティーメロディーコーデ!あはっ

ファン「キャー!!ゆいちゃ〜ん!」
ゆい「みんな〜!私はまりぃみたいな神アイドルを目指す!」

この気持ち
あなたに届けばいいな
思いやりが大切でしょ?

メイキングドラマ!スイッチオン!!

(花から音符に乗ったゆいが出てきて)

ゆい「今行くよ!」

(空高く上がって行ってそこは音符がたくさんあり)

フラワーミュージックファンタジー!

サイリウムチェ〜ンジ!!

(マイクからサイリウムチェンジをして)

あなたに見せてあげたいの
私の輝きを 見ていて欲しいの
あなたもアイドルになろうよ

ファン「キャー!!ゆいちゃ〜ん!サイコー!!」
ゆい「私はまりぃに追い付いて、まりぃを倒してみせます!」
ファン「頑張って〜!」
ゆい「(まりぃを越えてみせる!)」
(決意をしてみんなに上記を伝え)

625: シエル◆72:2016/04/29(金) 07:20 ID:9I.


う、ゲホッ、エホッ‥( 咳込み )
シエルであってはいるが 大声を出すな !( 睨み )

>奈々

626:カナ◆yc:2016/04/29(金) 08:16 ID:uYY

ソフィナ
「?(シエルを見つけて何をしているのか
気になり近づき)」
>シエル

627:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 08:16 ID:7SI

あのん:うん!一心同体、だね…
(にこ)>>ティン、クル

よろしくね……まりぃちゃん…
(微笑み)>>まりぃ

あのん:何をしてるのですか?
七音:同じく…えと、シエルさんかな?(←ポップアイドル)
(二人が話しかけ)>>シエル

628:このは◆F.:2016/04/29(金) 09:00 ID:Uc.

ティン、クル「うん!」
ティン「私たちが神アイドルになったらライブ対決しよう!」
クル「お願いします」
(相手に対決を申し込み)
>>あのん

629:このは◆F.:2016/04/29(金) 09:01 ID:Uc.

まりぃ「うん!あのんちゃんのライブすごかった」
(微笑みながら相手のライブを褒めて)
>>あのん

630:シエル◆72:2016/04/29(金) 10:33 ID:zR.


ん‥?( リトルの人形を両手で隠すようにして )
どうしたんだい?僕に何か用かな 、( 笑み )

>ソフィナ

うっ?!‥( 青ざめて、リトルの人形を隠し )
な、ななな、なんだい?‥僕に何か用かな‥っ( ぎこちない笑み )

>あのん、七音

631:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 12:24 ID:7SI

あのん:うん…!友達だけど、ライバル!待ってるね…
(ふわっ)>>ティン、クル

わぁ…ありがとう
(にこ)>>まりぃ

七音:え、?ど、どうしたのですか??青ざめて…
(心配)
あのん:…?お人形?
(気付き)>>シエル

632:このは◆F.:2016/04/29(金) 13:03 ID:Uc.

ティン「うん!やったね、クル」
クル「やったね、ティン」
ティン、クル「やったね、あのん」
(二人でやったねと言い合い、相手にも言って)
>>あのん

633:このは◆F.:2016/04/29(金) 13:04 ID:KWI

まりぃ「あのんちゃんは甘いもの好き?」
(相手に問い)
>>あのん

634:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 13:06 ID:7SI

あのん:うん…!あのん、全力で戦う。…約束…
(小指を出して)>>ティン、クル

うん、好きだよ…?
(不思議そうに)>>まりぃ

635:このは◆F.:2016/04/29(金) 13:16 ID:KWI

ティン、クル「約束」
ティン「カラフル!」
クル「ドリーミー」
(二人は微笑みながら小指を出し、相手の小指を繋いで)

まりぃ「私も甘いもの好きなんだ!おすすめのスイーツショップができたみたいなんだけど、そこ行かない?(微笑み)」
>>あのん

636: シエル ◆72:2016/04/29(金) 13:19 ID:erA


ちっ‥( 観念し人形を見せ )

君は知っているかい?ボーカルドール・リトル、もとい プリンセス・リトルを。
全てが完璧、それでいて努力をかね 日々進化を遂げているアイドル。
この人形は プリンセス・リトルの人形。( 神秘的な綺麗な、リトルそっくりの人形で )

>あのん、七音

637:このは◆F.:2016/04/29(金) 13:24 ID:KWI

なつき「こんにちは〜」
(相手に近づき、微笑みながら挨拶をして)

【ちなみになつきはポップアイドルです】

>>シエル

638:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 13:24 ID:7SI

あのん:うん、約束…
(一瞬暗い表情をしたが、元に戻り)>>ティン、クル

うん、行く…!
(にこ)>>まりぃ

七音:リトル…ちゃん…ボーカルドール…?あ!
(思い出して)
あのん:いいな…ボーカル、ドール…
(聞こえない位の声で)>>シエル

639:このは◆F.:2016/04/29(金) 13:27 ID:KWI

まりぃ「じゃあ行こう!」
(相手の手を繋ぎ、走り出し)

ティン「どうしたの?一瞬暗くなったけど……ね、クル」
クル「ええ、どうしたの?」
(心配して)
>>あのん

640:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 13:30 ID:7SI

あのん:うぅん…何でも…気にしないで…
(不自然で無いが、演技の笑みで)>>ティン、クル

あ、う…ん…
(着いていき)>>まりぃ

641: シエル ◆72:2016/04/29(金) 13:32 ID:erA


ああ こんにちは( 目を逸らし )
なんだい?僕に何か用でも?( 目は一切合わせず )

>なつき

決して変な意味でこの人形を持ってる訳ではない( 声に気付かず )

それはそうと、君達は 僕何か用でもあるのかい?( 首傾げ )

>あのん、七音

642:このは◆F.:2016/04/29(金) 13:36 ID:KWI

ティン「そう?あのんが元気ならよかったよ、ねっクル(微笑み)」
クル「そうね、ティン」
(二人で話し)

(スイーツショップに着き)
まりぃ「ここだよ!名前は『フラワーマカロン』!今、人気のスイーツショップなんだって」
(微笑みながら店を紹介して)
>>あのん

643:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 13:37 ID:7SI

七音:え…何で…?本当に変な意味でないのかな…?
(ぶつぶつ…)
あのん:いえ…何でもない、です…少し、気になって…あ、私は二階堂あのんです…神アイドル、セレブタイプ…
(名乗り)>>シエル

644:このは◆F.:2016/04/29(金) 13:38 ID:KWI

なつき「あなたがセラークラルのシエルさんですね?」
(相手がシエルか訪ね)
>>シエル

645:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 13:39 ID:7SI

あのん:…仲良しだね……
((少し暗い)にこ…)>>ティン、クル

わぁ…かわいいお店…!
(嬉しそうに)>>まりぃ

646: シエル ◆72:2016/04/29(金) 13:40 ID:erA


変な意味で持っていたらとっくに警察に捕まっている( ← )
ああ、二階堂あのん か。よくは知らないが一度見た事はある。( ふう、)

まあ‥ ( 人形をしまい )
この人形は特に意味はない。安心するから持っているだけさ(少し本音が出て)

>あのん、七音

ああ、そうだけど?( 目瞑り )

>なつき

647:このは◆F.:2016/04/29(金) 13:46 ID:KWI

ティン「もちろん!でも、あのんも友達!あのんも一緒だよ!そうだよね、クル」
クル「うん、私たちとあのんも仲良しでしょ?」
(二人は微笑みながら相手を明るくさせようとして)

ゆい「あれ?まりぃとあなたは?」
(歩いて来て相手の名前を訪ね)
>>あのん

なつき「この前のライブ素晴らしかったです〜なつきと言います〜よろしくお願いします〜(微笑み)」
>>シエル

648:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 13:46 ID:7SI

七音:あ、もしも怪しい行動したら、プリパラポリス行きですよ〜あ、そう言えば、ポップが駄目なんですよね?……ポ、ポップステップゲッチュ〜…
私も実は苦手…(←ポップアイドル)
(バタン)
あのん:安心…か…あのんはお姉さまがいたら安心…何だけどもう…居ないから…
(声がだんだん小さくなり)>>シエル

649:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 13:48 ID:7SI

あのん:うん…あのん、お姉さま居たけど…
(言葉が途切れ)>>ティン、クル

はじめまして、二階堂あのんです…
(自己紹介して)>>ゆい

650: シエル ◆72:2016/04/29(金) 13:49 ID:erA


ああ、まあ、よろしく( ぷい、)
僕達のライブが素晴らしいのは前々から知っている事さ( 嫌味っぽく )

>なつき

がはっ‥( 胸を抑え )
プ、プリパラポリスに 僕が捕まるとでも? あんなちっぽけな警察、
僕の眼中にすら留まらないよ( はあ、)

ふ〜ん、君にはお姉さんがいたんだね( 驚き、)
まあ‥家族なんて いてもいないようなものと同じさ( ボソッ )

>あのん、七音

651:このは◆F.:2016/04/29(金) 13:51 ID:KWI

ゆい「あのんちゃんって言うんだ!」
まりぃ「ゆいとは幼馴染みなんだ!(微笑み)」

ティン「お姉ちゃんいたんだ!クルみたいな人?」
クル「もう、ティンったら!」
(お姉さんのことを問い)
>>あのん

652:このは◆F.:2016/04/29(金) 13:53 ID:KWI

なつき「……?」
(相手を見つめて)
「あの、どうして目を逸らしているのですか?」
(少し気になり)
>>シエル

653:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 13:55 ID:7SI

七音:ごめんなさい…
(しゅん)
あのん:もう居ない…よ…あのん、親戚お祖父様だけ…もし、居なくなったら……あのん、一人…
(無表情)>>シエル

へぇ…幼馴染み、か…あのん、居ないの…
(理由が有るようだが、言わず)>>まりぃ、ゆい

あのん:あのんと正反対な人……もう、居ないの…
(無表情)>>ティン、クル

654:このは◆F.:2016/04/29(金) 14:01 ID:KWI

まりぃ、ゆい「そうなんだ……」
まりぃ「でも私とあのんちゃんはもう友達でしょ?」
ゆい「ねえ、私とも友達になってくれる?」
(ゆいは微笑みながら問い)

クル「じゃあ一人暮らしなの?」
(少し悲しそうな表情になり、相手に問い)
>>あのん

655:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 14:04 ID:7SI

あのん:うん…良いよ…
(少し意味深な表情をして、)>>まりぃ、ゆい

うぅん、お祖父様がいるわ……でも、お祖父様だから…もう、すぐ……
(無表情)>>クル

656:このは◆F.:2016/04/29(金) 14:14 ID:KWI

ティン「まあ、とにかく明るくなろうよ!もし寂しくなったら私たちの所においでよ!ママとパパもいいって言ってくれるよ!」
クル「うんうん(頷き)」

【ティンは暗い空気は少し苦手という設定です】

まりぃ「ゆい!フラワーマカロン知ってる?」
ゆい「もちろん!だってここのオーナーは私だもん!」
まりぃ「えっ?そうだったの!?」
ゆい「うん(微笑み)」
(自分がオーナーってことを伝え)
ゆい「あのんちゃんもこの店をよろしくね(ウィンク)」
>>あのん

657:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 14:17 ID:7SI

あのん:ありがとう…でも、大丈夫……あのん、がんばる…
(ボーカルどーるの様な喋り方)>>ティン、クル

お店のオーナー…凄いね…
(にこ)>>ゆい、まりぃ

658:このは◆F.:2016/04/29(金) 14:23 ID:KWI

ティン「うん!」
クル「私たちも頑張るよ」
(二人は微笑み)

(ゆいは扉を開けて)
ゆい「さあ入って入って(微笑み)」
まりぃ「あのんちゃん入ろう(ウィンク)」
>>あのん

659:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 14:29 ID:7SI

あのん:うん…
(ふわ)>>ティン、クル

うん、お邪魔します……
(中に入り)>>まりぃ、ゆい

660:このは◆F.:2016/04/29(金) 14:39 ID:KWI

(まりぃも入り、周りを見回して)
ゆい「どう?」
(微笑みながら問い)
>>あのん

661:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 14:41 ID:7SI

わぁ…可愛いお店…
(ふわ)>>まりぃ、ゆい

662:このは◆F.:2016/04/29(金) 14:43 ID:KWI

ティン「カラフル!」
(ティンは走り、転けて倒れ)
クル「きゃっティン大丈夫?少し落ち着きなさいよ」
ティン「うん、大丈夫大丈夫。だってあのんと友達になれたことが嬉しいんだもん!クルも嬉しいでしょ?」
クル「ええ」
(二人は相手に出会えたことが嬉しいらしく笑顔で)
>>あのん

663:このは◆F.:2016/04/29(金) 14:44 ID:KWI

ゆい「ありがとう、まだ店長が決まってないんだ。楽しんでね」
(店長が決まっていないと伝え)
>>あのん

664:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 14:49 ID:7SI

あのん:うん…あのん、二人と会えて、嬉しい……
(ふわ)>>ティン、クル

へぇ…楽しむね…
(にこ)>>まりぃ、ゆい

665:このは◆F.:2016/04/29(金) 14:52 ID:KWI

ティン、クル「私も!」
ティン「困った時は私たちに言ってね(微笑み)」

ゆい「さあスイーツはどうする?」
(微笑みながらメニューを渡して)
まりぃ「私はチョコロールケーキ!あのんちゃんはどうする?(微笑み)」
>>あのん

666:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 14:59 ID:7SI

あのん:うん
(にこ)>>ティン、クル

えと、何がおすすめ??
(問い、)>>ゆい

667:このは◆F.:2016/04/29(金) 15:06 ID:KWI

【少し落ちますね、また後で来ます】

ゆい「おすすめはチーズケーキ!(微笑み)」

ティン「クル、あのん、頑張ろう!」
クル「そうだね」
(声を挙げ)
>>あのん

668:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 15:18 ID:7SI

あのん:なら…チーズケーキにする!
(にこ)>>ゆい

うん…!これからも頑張ろうね……
(にこ)>>ティン、クル

【オッケーです!キャラソン書きました〜】

669:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 16:17 ID:7SI

【レス蹴ります…すいません…】
あのん:ドリームチーム…メンバー探し、か…組んだことない人とやりたいな……
(といい、ふらふら歩き)>>ALL(絡み文)

670:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 16:48 ID:7SI

【今更ですが、あのんイメ画
http://ha10.net/up/data/img/8868.jpg
http://ha10.net/up/data/img/8867.jpg

671:このは◆F.:2016/04/29(金) 17:21 ID:KWI

【ただいま!可愛いですね】

ルウリ「ドリームチーム作るの?」
(急に近づき相手に話かけ)
>>あのん

672:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 18:25 ID:7SI

【いえいえ、でもありがとうございます^^】
あのん:え…うん
(ふわ)>>ルウリ

673:このは◆F.:2016/04/29(金) 18:42 ID:KWI

ルウリ「ステキ!ねえ何か話さない?(微笑み)」
>>あのん

674:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 18:44 ID:7SI

あのん:うん…!私は二階堂あのん。よろしくね…
(ふわっ)>>ルウリ

675:このは◆F.:2016/04/29(金) 19:05 ID:gDg

ルウリ「私はルウリだよ!よろしっくしっくしっくよっろしっく〜!」
(元気に自己紹介をして)
ネーナ「ママ〜!!」
(ルウリとあのんの所に走って来て)
ルウリ「ネーナ」
ネーナ「わ〜ステキな人〜」
(相手を見つめていて)
>>あのん

676:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 19:10 ID:7SI

よろしくね……マ、ママ!?
(驚き)>>ルウリ、ネーナ

677:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 19:11 ID:7SI

【とりあえずライブしたいな…←ソロでもチームでも…】

678:このは◆F.:2016/04/29(金) 19:22 ID:gDg

ゆい「やっと終わった〜」
(店で背伸びをして)
「そうだ、何かキャラ作りしてみようかな。名前も変えて……タイプも変えて……」
(キャラ作りをしようと考えていて)
「いいのが思い付いた!」
(セリフをノートに書き)
「よし練習してみようかな〜」
1時間後
ゆい「よし、これでOK!」
(コーデをフォーチュンパーティーに着替えて髪型もピンク色のポニーテールに変わっていて、そのままに外に出て)
ゆーみ(ゆい)「よし、おもちゃの国の住民がゆーみのライブを待っているちゃ!」
(声も元のゆいより高くしていて、歩いて会場に向かい)
ファン「あの子可愛い!ライブがあるみたい、行こう!」
(ファンは走って会場に向かい)

679:このは◆F.:2016/04/29(金) 19:24 ID:gDg

【ではもしよければティンクルwithあのんのライブお願いします】

680:このは◆F.:2016/04/29(金) 19:25 ID:gDg

ルウリ「そうなの、私がママだよ(微笑み)」
>>あのん

681:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 19:31 ID:7SI

【前レス見てたら美桜とか紅葉も似た人がいるから削除…すいませんでした。代わりに…】
【「ライブ?……なぁに?」
 「リィアル…神アイドル…?」
 名前・リィアル
 ブランド・ジュエルスター(宝石と      かのキラキラしたブラン      ド)
 チャーム・キュート(ピンク)
 ランク・神、ファンタジスタ
 容姿・メロンソーダ色からピンクの    グラデーションの髪。くるく    るで、おろしている。目は光    の無い、ピンク。
 備考・『神アイドルになりたい!』    という女の子の気持ちから出    来たボーカルドール。
    神アイドルの事だけ知ってい    る。
    一人称・リィアル
    二人称・呼び捨て】

682:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 19:32 ID:7SI

え…!?な、何歳!?
(驚き)>>ルウリ

683:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 19:34 ID:7SI

【ティンクルwithあのん…分かりました!でも今お風呂中だから、後でします。すいません…】

684:このは◆F.:2016/04/29(金) 19:40 ID:gDg

「ゆーみちゃんはロボットスマイルコーデね!おもちゃのロボットをイメージした可愛いコーデね」

ロボットスマイルコーデ!ちゃ!

ゆーみ「おもちゃの国から来たゆーみだちゃ!みんなに会えて嬉しいちゃ!」
(飛び跳ね)
「おもちゃたちのためにも頑張るちゃ!(ウィンク)」
ファン「頑張って〜!」

おもちゃ ちゃ ちゃ ちゃ
ちゃ ちゃ ちゃ のリズムで
プ リ ティー プリティー
おもちゃの国は可愛い

メイキングドラマ!スイッチオ〜ン!!

(扉を開けるとそこはおもちゃの国でおもちゃたちが動き出し)

おもちゃたち「ゆーみ様〜」

ゆーみ「みんなもおいでちゃ!」

おもちゃの国へ!

サイリウムチェ〜ンジ!!ちゃ!

響け!マジカルボイス!ちゃ!

ちゃ ちゃ ちゃ
楽しいね
体が勝手に動き出す

ファン「キャー!!ゆーみちゃん可愛い〜!プリパラへようこそ〜!」
めが姉ぇ「ゆーみちゃんはアイドルのたまごまでアップしました」
ゆーみ「やったちゃ〜!嬉しいちゃ〜!おもちゃの国のみんなも見てくれたちゃ?」
(飛び跳ねたりしてはしゃぎ)

685:このは◆F.:2016/04/29(金) 19:41 ID:gDg

ルウリ「一応13歳だよ(微笑み)」

【了解です】
>>あのん

686:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 20:03 ID:7SI

な、何で…?
(驚き)>>ルウリ

687:このは◆F.:2016/04/29(金) 20:08 ID:gDg

ルウリ「なんでってネーナは拾い子なんだ〜ママがいなかったから私がママになったの」
(微笑みながら説明していて)
>>あのん

688:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 20:15 ID:7SI

わぁ…優しい!今から、『ティンクルwithあのん』のライブをするから、是非見てね♪
(にこ)>>ルウリ

689:このは◆F.:2016/04/29(金) 20:22 ID:gDg

ルウリ「うん!見に行くね」
(歩いて会場に向かい)
>>あのん

690:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 20:32 ID:7SI

『ティンちゃんはカラフルアラモードコーデ!スイーツがポイントのカラフルなコーデね!』
「カラフルアラモードコーデ!カラフル♪」
『クルちゃんはドリーミーアラモードコーデ!明るい色が可愛い!』
「ドリーミーアラモードコーデ!ドリーミー♪」
「あのんちゃんはセレブリティーアラモードコーデ!プリンセスの様なドレスにスイーツが特徴的!」
「セレブリティーアラモードコーデ!あはっ♪」

「「「皆さん、こんにちは!ティンクルwithあのんで〜す!」」」
ティン「スイーツがいっぱいな世界へ!」
クル「皆さんを招待します。」
あのん「キラキラなライブ!ライブ、いっくよ〜!」

私達の笑顔が(スマイル)♪
貴方に届きますように♪(はい、どうぞ!!)

ふわふわ(スイーツ)♪
もこもこ(スイーツ)♪
笑顔の魔法♪
キラキラなスイーツの魔法♪
『ティンクル〜♪』
スイーツアラモード♪

スペシャル…なスイーツ♪
貴方に届くといいな♪
世界中が(皆が)♪
笑顔になるよ♪
スイーツアラモード♪

「「「メイキングドラマ!スイッチオーーン!」」」
(あのんにティンとクルが近づき)
ティン「貴方を不思議な世界に!」
クル「連れて行きます」
(謎の扉の前に)
ティン、クル「じゃあ、いくよ」
(開けて)
あのん「わぁ〜」
(お菓子の国で)
ティン「さぁ遊ぼ!」
クル「お菓子の国へ、ようこそ(微笑み)」
あのん「貴方もおいでよ!私達のお菓子の国へ!」
「「「ハッピースイーツ王国!」」」
「「「エアリーチェーーンジ!」」」
ティン「」
クル「」
あのん「あのんファイナルエアリー!」
ティン「」
クル「」
あのん「響け!プリパラボーイス!」

笑顔(ス・マ・イ・ル)♪
キラキラ(きらりん)♪
全部(ぜんぶ)♪
詰め込んで♪
FOR〜YOU♪(はい、どうぞ!!)
笑顔になれるスイーツ魔法♪
『スイーツアラモード』

691:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 20:33 ID:7SI

【少し変えたところもあります。
あとエアリーとかボイスとか、どうしよう(あせあせ)】

692:このは◆F.:2016/04/29(金) 20:40 ID:gDg

【無理に書かなくていいですよ。もしボイスとかエアリーならティンはカラフルが付いて、クルはドリーミーが付きます。分からなかったらミラクルでいいですよ】

ティン「やった〜!」
クル「やったわね」
(二人は微笑み)

【絡みにくかったらすみません。新しい絡み文を出します】

ゆーみ(ゆい)「疲れたちゃ〜……おもちゃの国のみんなは見てるちゃ?」
(空を見上げて)
>>みんな

693:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 20:45 ID:7SI

【ありがとうございます!】
ティン「ティンカラフルエアリー!」
クル「クルドリーミーエアリー!」

ティン「響け!カラフルボーイス!」
クル「響け!ドリーミーボーイス!」
【かな?】

あのん「うん、楽しかっt…」
(ふらっ)>>ティン、クル

明日菜「おもちゃ?魔界?」
(不思議そうに)>>ゆーみ(ゆい)

694:このは◆F.:2016/04/29(金) 20:49 ID:gDg

ゆーみ(ゆい)「魔界って何ちゃ?私はゆーみっちゃ!おもちゃの国から来たちゃ!プリパラもいい所ちゃね!」
(周りを見渡し)
>>明日菜

【OKです】

ティン「あのん!大丈夫!?」
クル「あのん……ティン、楽屋に運ぼう」
ティン「うん!」
(二人で抱えて楽屋に連れて行き、ベッドで寝かせ)
ティン「あのん大丈夫?」
クル「あのん……」
(急に倒れたので心配していて)
>>あのん

695:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 20:56 ID:7SI

明日菜「明日菜、魔界のプリンセスなの。おもちゃってなに?」
(不思議そうに)>>ゆーみ(ゆい)

【ありがとうございます!】
あのん「ぷしゅ…(←起きて)え、ここ、は…?」
(キョロキョロ)>>ティン、クル

696:このは◆F.:2016/04/29(金) 20:58 ID:gDg

ティン「楽屋だよ!よかった〜」
クル「大丈夫?」
(相手が起きたので安心して)
>>あのん

ゆーみ(ゆい)「おもちゃはゆーみの友達ちゃ!」
(おもちゃを友達と言い)
>>明日菜

697:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 21:04 ID:7SI

あのん「あれ…?あのんライブして…そのあと何を…」
(記憶喪失)>>てぃん、くる

明日菜「お友達…ぱきるの?」
(不思議そうに)>>ゆーみ

698:このは◆F.:2016/04/29(金) 21:12 ID:gDg

クル「倒れたのよ」
(何が起きたか説明して)
>>あのん

ゆーみ(ゆい)「パキるって何ちゃ?ゆーみはまだこの世界のことを知らないちゃ。あなたもおもちゃの国に連れて行きたいちゃ!おもちゃの国は楽しいちゃよ!(微笑み)」
>>明日菜

699:あのん◆nFg:2016/04/29(金) 21:15 ID:7SI

あのん「…え…」
(驚き)>>クル

明日菜「明日菜もきたばかりなの。おもちゃの国…明日菜行きたい…」
(瞳キラキラ)>>ゆーみ
【ごめんなさい、落ちます。お相手感謝!】

700:このは◆F.:2016/04/29(金) 21:19 ID:3KY

【了解です、お相手感謝です】

ティン「だから楽屋に運んだんだよ!」
(クルの言ったことに続いて上記を言い)
>>あのん

ゆーみ(ゆい)「じゃあ連れて行ってあげるちゃ!(微笑み)」
>>明日菜

701:カナ◆yc:2016/04/30(土) 09:01 ID:qbc

ソフィナ
「い、いいえ、顔色が悪いので大丈夫かと・・
(心配して)」
>シエル

702:あのん◆nFg:2016/04/30(土) 09:06 ID:7SI

あのん「ご、ごめんなさい…」
(しゅん)>>ティン、クル

明日菜「おもちゃ…楽しそう…。明日菜、行きたい…」
(興味津々)>>ゆーみ(ゆい)

703:あのん◆nFg:2016/04/30(土) 09:45 ID:7SI

あのん、スペシャルライブスタート!
(ふふっ)>>ALL

【いきさつは『〜紫京院ひびきの華麗なる独り言〜』をご覧下さい!←独り言板です!】

704:あのん◆nFg:2016/04/30(土) 10:08 ID:7SI

『あのんさんのコーデは、セレブリティーキラキラコーデ!目指せ!アイドルの頂点!』
「セレブリティーキラキラコーデ…。ふふっ♪」

「アイドルの頂点にたつ!二階堂あのん…スペシャルライブ…。私について来れるかしら?(ふっ)」

「アイドルの頂点に立つ」♪
それは昔からの夢だけど♪
引っ込み思案で♪
怖がりで♪
何も出来なかった…♪

自分の自覚を持って♪
自分以外の自分は無いから♪
全ての希望を持って♪
僕は飛び立つよ…♪

「メイキングドラマ!スイッチオーーン!」
『此処…此処は何処…!?』
(暗い所であのん(昔)が迷っていて、)「ふふっ…貴方を導くわ…私は貴方よ…」
(あのんが現れて)
『え…?』
(ふわりと浮き、)
「ふふふっ…」
(昔のあのんはあのんと合体して、)
「キラキラ…アイドルの頂点を目指せ!!
輝け!キラキライブ!」

「エアリーチェーンジ!」
「あのんプリパラエアリー!
世界中に響け!プリズムボーイス!」

「アイドルの頂点にたつ」♪
絶対叶えて見せるよ♪
キラキラ輝くライブが♪
世界中に届く様に…♪

『あのんさんは、レボリューションアイドルにランクアップです!』

705:このは◆F.:2016/04/30(土) 11:01 ID:3KY

ゆーみ(ゆい)「OK!今はここを楽しみたいから今は無理ちゃ!」
(今は無理と伝え)
>>明日菜

クル「誤ることないよ、何も悪いことしてないでしょ?」
ティン「そうだよ!」
(微笑みながら上記を伝え)
>>あのん

706:あのん◆nFg:2016/04/30(土) 11:45 ID:7SI

明日菜「いつか、連れて行ってね」
(にこ)>>ゆーみ

あのん「うん…。倒れない様に頑張る…!」
(ふっ)>>ティン、クル

707:このは◆F.:2016/04/30(土) 12:15 ID:3KY

クル「無理しないでね」
(相手を少し心配して)
ティン「でもあのんすごかったよ!(微笑み)」
>>あのん

ゆーみ(ゆい)「分かったちゃ〜!ゆーみも魔界に行きたいちゃ!」
(魔界に行きたいと言い)
>>明日菜

708:あのん◆nFg:2016/04/30(土) 12:25 ID:7SI

あのん:…うん。でもたまには無理してでも頑張るわ…ありがとう。でもこれで終わりじゃない。もっと上を目指すの…
(少し府陰気が違い)>>ティン、クル

明日菜「魔界…少し怖いの…それに明日菜ももう少し此処で闇の力を広げる…」
(本性:ぎくっ…魔界ってキャラだし…)>>ゆーみ

709:このは◆F.:2016/04/30(土) 12:45 ID:3KY

ティン「私たちも頑張らなきゃね!クル(ウィンク)」
クル「そうね、お互い頑張るわよ(微笑み)」
>>あのん

ゆーみ(ゆい)「そんなに怖いちゃ!?ゆーみは怖いのはあんまり好きじゃないちゃ!だから行かないちゃ!代わりにおもちゃの国を楽しんで行けばいいちゃ!あすなんって呼んでいいっちゃ?」
(相手のことをあすなんと呼んでいいか問い)
>>明日菜

710:あのん◆nFg:2016/04/30(土) 12:55 ID:7SI

明日菜「ま、魔界のプリンセスになんという態度!?…まぁ、いい……。そうだ、ぱきろ?」
(ぱきりたいと言い、)>>ゆーみ

あのん「うん…。これからも永遠のライバルよ…。ティン、クル。あ、そろそろ行くわ…また後で」
(手降り)>>ティン、クル
【ティン、クルの絡みを切らせて頂ます。】

711:あのん◆nFg:2016/04/30(土) 13:11 ID:7SI

【レス蹴ります。】
あのん「セレブは私。クールは魔界のプリンセス、明日菜…。キュートはボーカルドールのリィアル。後はポップ、ナチュラル。相応しいチームメンバー、居るかな…?」
(ぶつぶつと)>>ALL

712:このは◆F.:2016/04/30(土) 13:19 ID:3KY

【了解です】

ティン「うん!でも友達だからね〜!」
(大声で叫び)
>>あのん

ゆーみ(ゆい)「そうだね!パキるちゃ!」
(プリチケをパキり)
「あすなんもおもちゃたちと友達になるちゃ!」
マロン「ゆーみ〜」
ゆーみ(ゆい)「わあ〜可愛いぬいぐるみちゃ!」
(マロンを抱きしめ)
ゆーみ(ゆい)「(マロン、分かってるよね?今はキャラ作りしているんだから、あなたはマロノだよ)」
マロノ「(私はマロンじゃなくてマロノだマロ)ゆーみ!そろそろライブの時間マノ!」
ゆーみ(ゆい)「そうだったちゃ!(てへぺろ)
あすなんも来てちゃ!」
(相手の手を引っ張って走って会場に向かい)
>>明日菜

713:あのん◆nFg:2016/04/30(土) 13:24 ID:7SI

あのん「えぇ…また会えるといいわ… 」
(にこ)>>ティン、クル

明日菜「[パキッ]わぁ…うん、行く…」
(ついていき)>>ゆーみ、マロノ

714:このは◆F.:2016/04/30(土) 13:32 ID:3KY

「ゆーみちゃんはポップ人形コーデね!ポップな人形コーデはゆーみちゃんにぴったりよ」

ポップ人形コーデ!ちゃ!

ゆーみ(ゆい)「みんな〜!おもちゃの国から来たゆーみちゃ!よろしくちゃ!(ウィンク)」
ファン「キャー!!ゆーみちゃ〜ん!」

おもちゃ ちゃ ちゃ ちゃ
ちゃ ちゃ ちゃのリズムで
プ リ ティー プリティー
おもちゃの国は可愛い

メイキングドラマ!スイーツオ〜ン!!

ゆーみ「みんなもおいでちゃ!」

おもちゃの国へ!

エアリーチェ〜ンジ!ゴールデンエアリー!!

響け!マジカルボイス!ちゃ!

ちゃ ちゃ ちゃ
楽しいね
体が動き出す

ファン「キャー!!ゆーみちゃんサイコー!!」
めが姉ぇ「ゆーみちゃんはみんなのアイドルまで一気にアップしました!おめでとうございます」
ゆーみ(ゆい)「ありがとちゃ〜!おもちゃたちも喜んでくれたちゃ?あはははっ」
(笑顔で飛び跳ね)

715:あのん◆nFg:2016/04/30(土) 13:56 ID:7SI

明日菜「わぁ…可愛いライブ…」
(素で)>>ゆーみ

716:このは◆F.:2016/04/30(土) 14:03 ID:3KY

ゆーみ「ありがとちゃ!ゆーみはあすなんに会えて嬉しいちゃ!ゆーみ、誰かとチーム組んでみたいちゃ!」
(チームを組んでみたいと伝え)
>>明日菜

マロノ「ポップアイドルならゆーみがいるマノ!」
(急に出てきて)
>>あのん

717:あのん◆nFg:2016/04/30(土) 14:06 ID:7SI

明日菜「そうなの…?明日菜様が運命を変える…」
(府陰気が変わり、)>>ゆーみ

あのん「…そうね、ライブは…したから…。貴方の事、色々教えて?」
(と、とい)>>ゆーみ

718:あのん◆nFg:2016/04/30(土) 14:07 ID:7SI

【結果…キュート、ナチュラル、クール、ポップにチームメンバーを入れたい。】

719:このは◆F.:2016/04/30(土) 14:07 ID:3KY

ゆーみ「あすなん!ありがとちゃ!」
(礼を言い)

「ゆーみはおもちゃの国から来たちゃ!(ウィンク)」
>>明日菜、あのん

720:このは◆F.:2016/04/30(土) 14:11 ID:3KY

【ベリーはナチュラルとラブリーを入れたいみたいです】

721:あのん◆nFg:2016/04/30(土) 14:24 ID:7SI

【なるべく本体様が違う方が良いんですよ←】
あのん「…ランク、ブランドとかは?」
(聞いて)>>ゆーみ

722:このは◆F.:2016/04/30(土) 14:28 ID:3KY

ゆーみ「ランクはみんなのアイドル、ブランドはフォーチュンパーティーちゃ!」
(相手に答え)
>>あのん

723:あのん◆nFg:2016/04/30(土) 14:42 ID:7SI

あのん「そう…。…私のチームに入ってくれない?」
(問い、)>>ゆーみ
【出掛けるので少し落ち!また来ます。】

724:このは◆F.:2016/04/30(土) 14:45 ID:3KY

ゆーみ「入ってもいいちゃ?なら入るちゃ!」
(目が輝いていて)

【了解です】
>>あのん

725:カナ◆yc:2016/04/30(土) 15:04 ID:7Wo

【絡み出しておきます。】
レミ「私達プリハモもいつか5人チームに 
なれればいいのだけれど・・」
(ぼそぼそとプリパスでライブの日にちを
見ながら)
>ALL

ソフィナ
「お星様になりたいな♪」
(ぼそぼそと歌いながら)
>ALL

726:このは◆F.:2016/04/30(土) 15:12 ID:3KY

キヴァル「……お星様……キラキラ……?」
(急に近づき、無表情で話かけ)
>>ソフィナ

サーヤ「あはは、なれるかしらね?」
(相手に声をかけ)
>>レミ

727:カナ◆yc:2016/04/30(土) 15:56 ID:Dgk

ソフィナ
「キラキラ?」
(行きなり話しかけられビックリして)
>ギヴァル

レミ
「ええ、なれるとね・・
!?(相手がすごい人だときずき)
貴方、サーヤでして?」
>サーヤ

728:このは◆F.:2016/04/30(土) 16:20 ID:3KY

サーヤ「そうよ、見て分かるでしょ?」
(上から目線で)
>>レミ

キヴァル「お星様……キラキラ……ライブみたいに……キラキラ……?」
(上記を問い)
>>ソフィナ

729:カナ◆yc:2016/04/30(土) 17:23 ID:qbc

レミ
「え、ええ、貴方は5人チームでしてね、
わたくしがいつか追い越しますわ。」
(偉そうに)
>サーヤ

ソフィナ
「ライブ・・お星様見たいにキラキラ
だよね・・!」
(笑顔で)
>ギヴァル

730:このは◆F.:2016/04/30(土) 17:56 ID:3KY

キヴァル「キラキラ……キヴァルも……お星様になりたい……キヴァル……キラキラしたいの……」
(無表情で上記を言い)
>>ソフィナ

サーヤ「そう、でも無理じゃない?あなたじゃ無理よ」
(意地悪そうに上記を言い)
>>レミ

731:カナ◆yc:2016/04/30(土) 18:33 ID:qbc

ソフィナ
「キラキラお星様綺麗だよね・・」
(空を見上げ)
>ギヴァル

レミ
「いつか越してやりますわ。」
(ふんっ)
>サーヤ

732:ドロシー◆F.:2016/04/30(土) 18:48 ID:3KY

サーヤ「まあ、やってみなさい。無理だと思うけど」
(意地悪そうに笑い)
>>レミ

キヴァル「うん……あなたも……キラキラ……(無表情)」
>>ソフィナ

733:あのん◆nFg:2016/04/30(土) 21:10 ID:7SI

あのん「えぇ…後はナチュラル、キュート、クール…ね。」
(ふふっ)>>ゆーみ

734:このは◆F.:2016/04/30(土) 22:38 ID:3KY

ゆーみ「やったちゃ〜!ゆーみ嬉しいちゃ〜!おもちゃの国のみんな〜!ゆーみはチームに入るちゃ〜!」
(微笑みながら飛び跳ね)
>>あのん

735:あのん◆nFg:2016/04/30(土) 23:42 ID:7SI

あのん「ふっ…よろしく、ゆーみ。」
(微笑み)>>ゆーみ
【落ち!お相手感謝!】

736:このは◆F.:2016/05/01(日) 00:34 ID:3KY

ゆーみ「よろしくちゃ〜!あなたは誰ちゃ?」
(名前を問い)

【了解です、お相手感謝です】

737: シエル ◆72:2016/05/01(日) 13:10 ID:IvM

【 もう本当にすいませんm(_ _)m
レスが流れてわからなくなったのでレス蹴りします、絡んでくださると
ありがたいです、ひびき の方もAll出しておきますね 。 】

シエル: 対決ライブの手配をしなければ ‥( あまり人を見かけないセレパラの花畑で何故か花冠を編んでいて )

>>ALL

ひびき: ああ、大丈夫だよ、ふわり。じゃあ また明日( ふわりと電話中 )
ふう‥ ふわりも応援してくれている‥ 負けられないな( セレパラ内の噴水で
プリパスを触っていて )

>>ALL

738:このは◆F.:2016/05/01(日) 14:30 ID:eCo

奈々「なな?ひびきなな!」
(相手を見つけて声をかけ)
>>ひびき

美花「あら?見かけない人ね」
(花を見つめて、相手の方を向き、声をかけ)
>>シエル

739:カナ◆yc:2016/05/01(日) 15:29 ID:lnY

ソフィナ
「ありがとう。・・?」
(無表情に気になり)
>ギヴァル

「わあっ可愛い!」
(花を見て近づき)
>シエル

レミ
「ええ、頑張りますわよ。」
(ふん)
>サーヤ

740:このは◆F.:2016/05/01(日) 15:38 ID:eCo

サーヤ「スターシルエットはそんな簡単に倒せないわよ」
(偉そうに言い)
>>レミ

キヴァル「キヴァルね……笑顔が欲しいの……お星様……キラキラ……笑顔になれる……(無表情)」
>>ソフィナ

741:カナ◆yc:2016/05/01(日) 15:45 ID:lnY

レミ
「そうでして、頑張りますわよ!」
(ぷいっ)
>サーヤ

ソフィナ
「じゃあソフィナライブ見せてあげる!」
(笑顔で)
>ギヴァル

742:このは◆F.:2016/05/01(日) 15:52 ID:eCo

キヴァル「ライブ……キラキラ……キヴァル……キラキラみたい……見せて……あなたのキラキラ……」
(目が輝いていて)
>>ソフィナ

サーヤ「ええ、もし私たちに負けたらあなたを操るわよ」
(何かを企んでいるような顔して)
>>レミ

743:カナ◆yc:2016/05/01(日) 16:15 ID:lnY

ソフィナ
「わかった!ソフィナ頑張る!」
(笑顔で)
>ギヴァル

レミ
「え、ええっ・・」
(少し怖がり)
>サーヤ

744:このは◆F.:2016/05/01(日) 16:19 ID:eCo

キヴァル「ライブ……キラキラ……笑顔……キラキラ……」
(少し微笑んで感情を覚えかけようとして)
>>ソフィナ

サーヤ「でも、あなたか勝ったらそのままにしてあげる(ウィンク)」
>>レミ

745:カナ◆yc:2016/05/01(日) 16:33 ID:lnY

ソフィナ

『ソフィナちゃんのコーデは
オーロラドリームコーデ!オーロラの
輝きが素敵!』

「オーロラドリームコーデ!キラッ!」

「お星様の世界へソフィナがつれていって
あげる!」
(歌が流れ始め)

♪〜キラキラ星を見て
  あんなに輝いている
  星になれるなら、
  キラキラ輝けるなら
  貴方に見せたい
  私のキラキラを
  星になれるなら、
  貴方に伝えたい
  星の煌めきを
  伝えられるなら
  一言で伝えたいな〜♪

 「メイキングドラマスイッチオーン!」 
 「キラキラしたい!」
  (ドレスが輝き)
 「キラリん★スター!」 

 「エアリーチェーンジ!お星様エアリー!」
  (エアリーが星みたいに輝き)
 
 「お星様の世界は楽しかった?
ついてきてくれてありがとう!ソフィナ
嬉しいっ!」

        終わり
「ライブ楽しかった・・!」

746:このは◆F.:2016/05/01(日) 16:48 ID:eCo

(キヴァルが出てきて)
キヴァル「まだまだ……キヴァルはキラキラ……輝きたい……」

落ち込んでばかりじゃ
前へ進めないよ
あなたはとびきりな笑顔 持っているのに
もったいないよね

メイキングドラマ!スイッチオン!!

キヴァル「ソフィナ……みんな……おいで……」

(みんなが集まって来てキヴァルの体が光り)

キヴァル「楽しい……もっと……キラキラ〜」

(目の瞳が輝いていて)

エアリーチェ〜ンジ!プラチナエアリー!

(天使の翼が生え、翼で体を閉じて外見が髪型は前は三つ編みだったけど三つ編みから盛りヘアになっていて、コーデも前より豪華になり、会場を飛び回り)

キヴァル「あはははっあはははっ」

響け!キラキラボイス!

いつか煌めく 神アイドルに
なってみせるの
みんなを楽しませたい
アイドルは笑顔が一番!
さあ神アイドルになろう

キヴァル「私はもう自由!(微笑み)」
ファン「………………キャー!!すごかった〜!前よりすごい!キヴァル様〜!」
キヴァル「あはははっあはははっ」
めが姉ぇ「キヴァルさんは伝説のアイドルまでアップしました!おめでとうございます」
キヴァル「キヴァル……嬉しい!」

747:カナ◆yc:2016/05/01(日) 17:51 ID:7Wo

ソフィナ
「ギヴァルちゃんって言うんだね!
ギヴァルちゃんすごかったよ!」
(瞳キラキラ)
>ギヴァル

748:このは◆F.:2016/05/01(日) 18:06 ID:eCo

キヴァル「ありがとう、ソフィナ。キヴァル、笑顔できた!ライブ楽しい。キヴァルね、ソフィナとみんなのおかげで笑顔、覚えた。楽しい気持ち、嬉しい気持ち、覚えた。もっとキラキラなライブ……したい。キヴァル嬉しい」
(目にハイライトが付いていて、微笑み)
>>ソフィナ

749:カナ◆yc:2016/05/01(日) 18:42 ID:7Wo

ソフィナ
「良かった!ソフィナも嬉しいっ!」
(自分の事のように嬉しそうに)
>ギヴァル

750:このは◆F.:2016/05/01(日) 18:51 ID:eCo

ミサル「キヴァル〜!」
(キヴァルに抱きつき)
キヴァル「ミサル」
(ミサルを抱きしめ)
ミサル「キヴァル変わったサルね」
キヴァル「うん、ソフィナ……キラキラ。笑顔、キラキラ。キラキラたくさん、プリパラもキラパラもキラキラ。キヴァルはね、ボーカルドールなの」
(微笑みながら自分はボーカルドールと説明して)
>>ソフィナ

751:あのん◆nFg:2016/05/01(日) 19:21 ID:7SI

あのん「私は…二階堂あのんよ…」
(少しいたずらっぽく微笑み)>>ゆーみ

752:このは◆F.:2016/05/01(日) 19:42 ID:eCo

ゆーみ「あのんだから〜あののん!よろしくちゃ〜!今度あののんにもおもちゃの国に連れて行くちゃ!」
(あだ名を決め)
>>あのん

753:あのん◆nFg:2016/05/01(日) 20:14 ID:7SI

あのん「あののん…お、おもちゃの国…え、遠慮しとくわ」
(ひきつった笑み)>>ゆーみ

754:このは◆F.:2016/05/01(日) 20:18 ID:eCo

ゆーみ「あののんって呼んでいいちゃ?」
(あだ名で呼んでいいか問い)
>>あのん

755:あのん◆nFg:2016/05/01(日) 20:25 ID:7SI

あのん「え、えぇ…」
(に、にこ…)>>ゆーみ

756:このは◆F.:2016/05/01(日) 20:26 ID:eCo

ゆーみ「ゆーみと仲良くして欲しいちゃ〜!」
(微笑みながら相手の手を繋いで握手をして)
>>あのん

757:あのん◆nFg:2016/05/01(日) 20:30 ID:7SI

あのん「ぇ、えぇ…チーム、よろしくね…」
(少し驚き)>>ゆーみ

758:このは◆F.:2016/05/01(日) 20:36 ID:eCo

ゆーみ「おもちゃの国はいいちゃよ!おもちゃたちがたくさん遊んでくれるちゃ!」
(おもちゃの国のことを説明して)
あのん

759:あのん◆nFg:2016/05/01(日) 20:45 ID:7SI

あのん「そうなのね、でも私はメンバーをさがすわ…」
(断り)>>ゆーみ

760:このは◆F.:2016/05/01(日) 20:47 ID:eCo

ゆーみ「分かったちゃ!メンバー探し頑張るちゃよ!ゆーみもメンバーとして頑張るちゃ!」
(理解して)
>>あのん

761: シエル ◆72:2016/05/01(日) 23:32 ID:0M.


ひびき: がはっ‥ な、奈々か‥( 青ざめ )
どうした?( プリパスをしまい )

>奈々

シエル: 出来た。( 一つ花の冠を作り終え、)
? 僕に何か用( 相手を見て )

>美花

シエル: さて‥後 3つ‥( 一つ作り終え )
‥可愛い?というよりは 美しいんじゃないかな( 相手の言葉に花を見つめながら )
まるで プリンセス・リトルのように 神秘的で、美しく、華奢な‥( じっと花を見つめていて )

>ソフィナ

762:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 06:47 ID:7SI

あのん「ふっ…よろしくね、ゆーみ」
(改めて言い、)>>ゆーみ
【昨日はいつの間にか寝てました!すいません…】

763:このは◆F.:2016/05/02(月) 07:58 ID:W4I

ゆーみ「よろしくちゃ!(ウィンク)」
(こっちも改めてよろしくと伝え)
>>あのん

奈々「アミーがごめんって言ってたなな」
(アミーが謝っていたと伝え)
>>ひびき

美花「この花畑、キレイね。あなたは花は好き?」
(空気を吸っていて、花が好きか訪ね)
>>シエル

764:カナ◆yc:2016/05/02(月) 16:23 ID:PYU

ソフィナ
「ギヴァルちゃん
ボーカルドールなの?ソフィナも
ボーカルドール!!!(嬉しそうに)
ソフィナ夜は
ずっと一人で寂しかったんだ・・」
(思い出しながら)
>ギヴァル

「美しい・・?美しいって難しそう・・
(考え込み)

プリンセス・リトル・・?
そうなんだ!あなたにとって
憧れのヒトなんだね、ソフィナ
リトルさん見たいに誰かの憧れになりたい!」
(笑顔で微笑み)
>シエル

765:このは◆F.:2016/05/02(月) 17:13 ID:4jE

キヴァル「ソフィナもボーカルドールなんだ。キヴァルも寂しかったけどお星様がキラキラしてたから平気だった(微笑み)」
>>ソフィナ

766:アリス◆ME:2016/05/02(月) 17:33 ID:EKY

【トリップ、変えますね
後、お久しぶりです!新しく入った皆さん、よろしくお願いします】

767:アリス◆ME:2016/05/02(月) 17:35 ID:EKY

珠梨亜「神チームか……
まっ関係ないからね私達にはドリームチームなんか。さっきも言ったけど私がいないからね」
珠梨奈「しっ珠梨亜!ごめんなさい珠梨亜が……」

(頭を下げ)

>>シエル

アリス「アリスね、黒いプリチケを見つけたの
なんだと思う?」

(プリチケを出し)

>>メリリス

768:このは◆F.:2016/05/02(月) 17:41 ID:4jE

【久しぶりです】

メリリス「黒いプリチケ?分からないわ」
(こっちも分からず)
>>アリス

769:アリス◆ME:2016/05/02(月) 17:45 ID:EKY

アリス「じゃあスキャン、しに行ってみよう……かな?」

(首を傾げ)

>>メリリス

770:このは◆F.:2016/05/02(月) 17:50 ID:4jE

メリリス「うん!私も行くわ!」
(自分も行くと言い)
>>アリス

771:アリス◆ME:2016/05/02(月) 17:51 ID:EKY

アリス「えっとここだね
じゃっスキャン、してみるね」

(微笑み)

>>メリリス

772:このは◆F.:2016/05/02(月) 17:52 ID:4jE

メリリス「うん!楽しみ〜(ウキウキ)」
>>アリス

773:アリス◆ME:2016/05/02(月) 17:54 ID:EKY

(スキャンすると強くひかり)

アリス「きゃっ!」

(ひかり終えるとアリスがその場に座り)

>>メリリス

774:このは◆F.:2016/05/02(月) 17:56 ID:4jE

メリリス「アリスちゃん!?大丈夫?」
(手を差し出し)
>>アリス

775:アリス◆ME:2016/05/02(月) 17:57 ID:EKY

(首を傾げ)

アリス「ダァレ……?」

(よく見ると目覚める前のアリスに戻っており)

>>メリリス

776:このは◆F.:2016/05/02(月) 17:59 ID:4jE

メリリス「アリスちゃん?私だよ?メリリスだよ?忘れちゃったの?」
(驚いた様子で上記を問い)
>>アリス

777:アリス◆ME:2016/05/02(月) 18:00 ID:EKY

アリス「メ………リリス?
キラキラ………」

(またまた首を傾げては上記を述べ)

>>メリリス

778:このは◆F.:2016/05/02(月) 18:01 ID:4jE

メリリス「アリスちゃん!思い出して!!私だってば!何が起こったの?まさか、このプリチケのせい?」
(プリチケを拾って)
>>アリス

779:アリス◆ME:2016/05/02(月) 18:04 ID:EKY

クルル「アリス〜っあれは……」

(いきなりやってきてアリスを見てびっくりしてて)

「がーん手遅れだったクル……
このプリチケはボーカルドールを初期化するプリチケクル……
元に戻す方法は今のところ…ないクル……」

(泣いていて)

アリス「…………」

(無言のまま指を吸っていて)

>>メリリス

780:このは◆F.:2016/05/02(月) 18:09 ID:4jE

メリリス「そうだったの!?アリスちゃん!思い出してよ……アリスちゃん!」
(泣いていて)
>>アリス、クルル

781:アリス◆ME:2016/05/02(月) 18:13 ID:EKY

アリス「………?」

(無言て首を傾げて指を吸っていて)

クルル「ううっメリリス、勝手で悪いクルけど多分、アリスはセレパラ歌劇団とセラークラルのライブに出ても無理クル……まりぃやベリー、リトルやシエルに伝えてほしいクル……」

(泣いていて)

>>メリリス

782:アリス◆ME:2016/05/02(月) 18:19 ID:EKY

【絡みだしとくねー】
珠梨亜「はあっドリームチームそろそろ作らなきゃね……」
珠梨奈「だね」

(2人でセレパラ内を歩いており)

>>all

783:このは◆F.:2016/05/02(月) 18:24 ID:4jE

メリリス「そんな……アリスちゃん……」
(泣いていて)
>>アリス、クルル

ティン「あれ?アイドルかな?」
(走って来て)
クル「もう、ティン!」
(ティンを見ていて)

【少し落ちます、また後で来ます】
>>アリス

784:このは◆F.:2016/05/02(月) 18:25 ID:4jE

【ティンとクルのセリフはしゅりあちゃんとしゅりなちゃん宛てです(平仮名ですみません)】

785:アリス◆ME:2016/05/02(月) 18:26 ID:EKY

めがねぇ「アリスちゃんはレインボーフラワーコーデね
目覚める前のアリスちゃんの久しぶりのライブ、期待してるわ」

アリス「レインボーフラワーコーデふふっ」

♪Myweekend 私の日常

月曜日に 目覚め心呼び
火曜日に 友達と
水曜日に 集まり
木曜日に 別れ告げ
金曜日に 記憶を
土曜日に 失い
日曜は 眠りにつく

私の暗い暗い日常 けれどこれも終わりに
Myweekend 暗いのは止めて
明るい 日常の 始まりね ♪

アリス「キラキラ………
メイキングドラマ、スイッチオン…」

アリス「ふふふっあははっ」

(花畑で遊んでいて)

アリス「咲き誇るフラワーガーデン」

クルル「これはアリスの元のメイキングドラマクル!」

アリス「エアリーチェーンジプリズムエアリー」

♪けれどまだ あなたとの関係
崩れることはない

Myweekend あなたの私の1週間 ♪


ファン「……………きゃーーーーーーーーーーーーーー
目覚める前のアリスちゃんもやっぱり素敵〜」

クルル「なんでクル?アリスにはまだみんなとの記憶が完全にリセットされたわけではない……?」

(驚いていて)

めがねぇ「アリスちゃんはタンザナイト、伝説のアイドルに!さすがです」

786:アリス◆ME:2016/05/02(月) 18:28 ID:EKY

【了解です!ひらがなでもいいですよ。漢字変換めんどいんで】
アリス「泣かないで……?ライブ、見てて」

(ハンカチを差し出し)

>>メリリス

珠梨亜「そうだけど…神アイドルの羽月珠梨亜と」
珠梨奈「その双子の妹、珠梨奈です」

(頬笑み)

>>ティン、クル

787:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 18:37 ID:7SI

あのん「…ドリームチーム、作ってるの?」
(ぴょこ)>>しゅりあ、しゅりな(変換無理でした…)

788: シエル ◆72:2016/05/02(月) 18:38 ID:LFM


ひびき: ( 語尾カットホン装着、)
アミーが?あはは、謝らなければいけないのはこっちの方なのに‥( 苦笑、)

>奈々

シエル: まあね。( そっけない態度で、)
汚れのない 、それでいて 儚い。そんな花は守りたくなる。
この花畑は プリンセス・リトルそのもの・( 独り言のように、)

>美花

シエル: まあ、そうだね。( はあ、)
確かに プリンセス・リトルは 僕の憧れ‥でもあり、僕の仲間でもある。
簡単に言えば 僕とリトルは アイドルとして共に天才という星空へ進む
人形みたいなものさ( 目瞑り、)

>ソフィナ

シエル: ああ、大丈夫だよ、( にこ、)
底辺アイドルの負け惜しみかな。どんなに努力をしようとも、僕達セラークラルには
敵わない( はは、)

>珠梨亜、珠梨奈

789:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 18:46 ID:7SI

【絡み出しときますね】
あのん「ふぅ…」
(セレパラ内を歩き)>>ALL

790:このは◆F.:2016/05/02(月) 19:18 ID:4jE

奈々「私とアミー様はシエルを捕まえる《なな》」
(シエルを捕まえると伝え)
>>ひびき

美花「リトルちゃんっていう子が好きなのね」
(ゼラニュームをしっかり持っていて)
>>シエル

(メリリスは泣き止み)
メリリス「いいよ、ライブしなくて」
(心配していて)
>>アリス

(ティンは転けて)
クル「ティン!」
ティン「あははっ」
クル「ちょっと気を付けて。私はクル、ティンの双子の姉です」
ティン「ティンだよ!クルの双子の妹だよ!」
(自己紹介して)
しゅりあ、しゅりな

791:このは◆F.:2016/05/02(月) 19:21 ID:4jE

ゆい「あれ?あのんちゃん!」
(相手を見つけて声をかけ)
>>あのん

792: シエル ◆72:2016/05/02(月) 19:52 ID:CBE


ひびき: ああ‥だが、シエルは僕の第2のライバルでありチームメイトでもあるんだ。( 頬ポリ、)
捕まえるのならば セレパラ歌劇団、セラークラルの対決ライブが終わってからにしてくれないか?

>奈々

シエル:( 確かゼラニュームの花言葉は‥‥信頼、そして‥尊敬 )
っ す、好き!?( 顔真っ赤にし )
い、いや‥ 憧れていて、プリンセス・リトルが アイドルとして輝いている時、 僕と楽しそうに話してくれている時の顔が好きなだけさ‥( 必死に普通を装い )

>美花

【 セラークラル 新メンバーのライブしますね〜 】

793:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 20:02 ID:7SI

あのん「ゆいちゃん…?」
(首をかしげ)>>ゆい

794:このは◆F.:2016/05/02(月) 20:05 ID:keY

美花「そうなんだ。リトルちゃんはまるでユリのようにキレイなのね」
(リトルを花に例え)
>>シエル

奈々「分かった《なな》」
(理解して)
>>ひびき

ゆい「この前は私の店に遊びに来てくれてありがとう(微笑み)」
>>あのん

795:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 20:08 ID:7SI

あのん「私も楽しかったわ…ありがとう」
(にこ)>>ゆい
【ゆーみ=ゆいでしたっけ??】

796: シエル ◆72:2016/05/02(月) 20:09 ID:CBE


めがねぇ「 プリパラパンポーン♪ 間もなく、セラークラル新メンバーライブが行われます、至急会場へお集まりくださ〜い 」

『 セラークラル新メンバー!?もしかして、誰か1人が抜けたとか?リトル様だったらどうしよう!セリア様だったら‥ もしかして、ルネ様!? ヒカリちゃんかも! 』

( 皆会場に集まり。 そこには シエルがセンター、シエルの隣の右にリトル、左にルネ、ルネの隣にセリアがライブコーデでいて )

シエル: 皆さんこんにちは、幻想欄シエルです。実はこの度、私情により セラークラルメンバー、ヒカリが抜けることになりました。そこで‥( ひびきが会場へ現れ )
セレブタイプの紫京院ひびき を新しくメンバーとして セラークラルに迎え入れることにしました、なお、紫京院ひびき率いるセレパラ歌劇団の センターは 「みらら」が担当致します。( にこ )

( 一瞬落ち込むもすぐに歓声があがり )

ひびき: ‥僕は悪魔で、皆の笑顔を守る為にチームに入るだけ 。セラークラルに用がなくなったら 僕はすぐこのチームを抜け、新しいチームを作ります。( 微笑み )

(歓声)

リトル: ‥( ひびきとシエルを微笑みながら見ていて )

シエル: では、お聞き下さい。

シエル、リトル、ひびき、ルネ、セリア: ロマンス・ア・ワールド・ストーリー !( 観客に向け手を広げ )


『 ロマンス・ア・ワールド・ストーリー』

ルネ♪ ガラスのくつ拾って 王子の手を引く ♪
シエル♪12時のチャイムで えがお 階段を ♪
♪のぼろうよ ♪

ひびき♪その先 かすむように ♪
シエル♪光に包まれる王子 ♪
ひびき♪王子は王子に笑って ♪
♪別れを告げる ♪

セリア♪花より 戻るる ♪
シエル♪綺麗な光だから♪
♪小さく 華奢なの 追いかけて♪

リトル♪きらめく
シエル♪ 陸地の
リトル♪弱く
シエル♪散るらむ(王子様)
♪包みましょう ♪

♪きっと見つけれるよほら
あなたを かくれんぼ みーつけたっ
きっと輝けるからさ

ルネ♪ぼくの
セリア♪この指
ひびき♪とまれ
リトル♪ みんな
シエル♪ おいで 遊ぼうか
♪プリパラで ♪

シエル「 エアリーチェンジ!プリンスサイリウム!」
(カメラに向かい短剣を投げる振りをすると観客の応援棒?が白色に輝いて)

リトル「 エアリーチェンジ!プリンセスサイリウム!」
(胸に手を当て目をつむり微笑むと花冠 、 花弁が降り)

ひびき「 エアリーチェンジ!セレブリティーサイリウム!」
(ポーズを決めると会場内が虹色に輝き)

ルネ「 エアリーチェンジ!スターサイリウム!」
(右手から流れ星を出し)

セリア「 エアリーチェンジ!デビルサイリウム! 」
(ポーズを決めると悪魔の翼、天使の翼が舞い降り)

シエル「 はははっ!」(カメラに向かい順番に飛んで
セリア「 我についてこい!」(ウインクし
ルネ「 もふ〜 」(両手を広げて
ひびき「 あははっ 」(微笑み手を振って
リトル「 みんな‥大好きだよ 」(1度目を瞑り微笑んで


ひびき♪きっと輝けるはずさ
リトル♪きっと見つけれるはずさ
ルネ♪心に
セリア♪ 留まる
ひびき♪小さな
リトル♪暗い欠片を
シエル♪どかして

♪きっと輝けるはずさ 見たことも ないよ
ロマンス・ストーリー
きっと見つけれるよほら あなたをかくれんぼ みーつけたっ
ぼくの この指 とまれ みんな おいで 遊ぼうか
プリパラで♪

(鐘が出て)

リトル、ひびき「 僕達が咲かせた笑顔の花、この鐘に乗せて 」
ルネ、セリア「 一つの花束に 」

シエル「 響き渡れ 」

皆「 革命のフラワー!」

(歓声)

797:このは◆F.:2016/05/02(月) 20:11 ID:keY

>>795
【そうです】

ゆい「また来てね!季節によってメニューが違うんだ(微笑み)」
>>あのん

みらら「シエル様ステキよ!」
ベリー「ひびき様美しいわ!」
(二人で見に来ていて)
>>ひびき、シエル

798:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 20:14 ID:7SI

あのん「えぇ…あれ?…違う、ごめんなさいね」
(ほんの少し気付き)>>ゆい

あのん「……す、凄い…」
(ぽかーん)>>セラークラル

799: シエル ◆72:2016/05/02(月) 20:15 ID:CBE


シエル: ああ、あの方は美しく、そして儚い。
まるで花そのもののようだ( 少し本音を言い )

>美花

ひびき: ああ 。あっ、そうだ。お茶でも飲むかい?( 首傾げて )

>奈々

【 All出しときます〜 】

( 人影のない木陰に寝転び話をしていて )
リトル: お疲れさま、みんな。ひびきちゃんがセラークラルに入るなんて‥
ヒカリ、どうしてるかな( 少し悲しげに微笑み )
ルネ: もふもふ〜‥疲れた‥( へにゃへにゃ )
ひびき: ヒカリならクレハ達が見てくれているから大丈夫さ。( 微笑み )

>>ALL

800:このは◆F.:2016/05/02(月) 20:16 ID:keY

ゆい「どうしたの?」
(気になって問い)
>>あのん

801:明日菜◆nFg:2016/05/02(月) 20:18 ID:7SI

あのん「あ、れ?セラークラル?」
(驚き)>>セラークラル

あのん「いや、知ってる人と府陰気が似てて…」
(むむ…)>>ゆい

802: シエル ◆72:2016/05/02(月) 20:19 ID:iiU


シエル: ああ、みららか。まあ 当然だね( ふっ、)
ひびき: ああ、ベリー。ありがとう( シエルとハモり )

>みらら、ベリー

リトル: みんなお疲れさま。 あっ 二階堂あのんちゃんだ ( 微笑み )
ルネ: だれ‥?( 首を傾げて )
ひびき: 僕もはじめて見る‥。リトルは知っているのかい?( リトルに訪ね )
リトル: うん、このまえ とってもきらきらなライブをしたアイドルさんなの (微笑み話して )

>あのん

803: シエル ◆72:2016/05/02(月) 20:20 ID:iiU

>>802

【 リトルの「みんなお疲れさま」はなしにしてください、間違えて打ってしまったので‥ 】

804:このは◆F.:2016/05/02(月) 20:22 ID:keY

美花「あなたはバラみたいね(微笑み)」
>>シエル

奈々「ありがと《なな!》」
(微笑みながら礼を言い)
>>ひびき

セリア「お前たちのおかげで闇の扉を開くことができた」
(少し意地悪そうな顔して)
>>リトル、ルネ、ひびき

805:このは◆F.:2016/05/02(月) 20:23 ID:keY

ベリー、みらら「ひびき(シエル)様は完璧だもの。当然よね、さすがだわ」
(ハモり)
>>ひびき、シエル

806:このは◆F.:2016/05/02(月) 20:24 ID:keY

ゆい「ふいんき?誰に似てるの?」
(相手に問い)
>>あのん

807:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 20:27 ID:7SI

あのん「リトルちゃんは…知ってるのね…私は二階堂あのん。よろしく…」
(ふっ)>>(約)セラークラル

あのん「ゆーみちゃんって娘…なんとなく似てて…」
(むむむむむ…)>>ゆい

808:このは◆F.:2016/05/02(月) 20:29 ID:keY

ゆい「ゆっゆーみちゃん!?」
(少し驚き)
「ああ、あのおもちゃの国から来た女の子だっけ?あの子可愛いよね、あの子」
(必死にごまかし)
>>あのん

809: シエル ◆72:2016/05/02(月) 20:36 ID:cqc


シエル: そう?花言葉は情熱、僕には少し似合わないかな‥( うむ、)

>美花

ひびき: じゃあ 学園長代理室へ行こう( セレパラの外に出て )

>奈々

リトル: うん、リトルも!( にこ、)
ルネ: もふ‥セリアちゃん好き〜( 微笑み )
ひびき: ああ、だが 多分、僕はすぐチームを抜けるだろう、

>セリア

シエル: くす、ハモったね( 面白そうに )
ひびき: ( 無 )

>ベリー、みらら

リトル: よろしくね、あのん。リトルは いつも夜に モニターでいろんな子のライブ見てるから 知ってるの( 微笑み )
ルネ: 網様ルネです、あのんちゃんよろしくもふ〜( 柔らかく笑み )
ひびき: 語尾はやめるんだ、ルネ!( 青ざめ )
二階堂あのん、 まあ よろしく。

>あのん

810:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 20:37 ID:7SI

あのん「ん?…???なんか隠して無い?」
(ジリジリ…)>>ゆい

811:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 20:40 ID:7SI

あのん「そうなんだ、ありがとう、」(ふふっ、>>リトル)
「もふ?」
(不思議そうに、>>ルネ)
「くすっ…よろしくお願いします」
(ふわわっ…←、>>ひびき)
>>約セラークラル

812:このは◆F.:2016/05/02(月) 20:49 ID:keY

セリア「や、闇の支配者に何を言っておるのだ!お前の心は闇に染まっている!〔大好き〕」
(赤面して)
>>ルネ

「支配をやめなければいけぬのか!?〔抜けちゃうの!?〕」
(驚き)

ベリー「ひびき様、頑張って」
(応援していて)
>>ひびき

みらら「シエル様もひびきに負けないようにね?(微笑み)」
>>シエル

ゆい「な、何も隠してないよ?」
(ヤバいと思い)
>>あのん

813:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 20:54 ID:7SI

あのん「…ゆいちゃんは友達…でしょ?話して…」
(うるうる)(←演技)>>ゆい

814:このは◆F.:2016/05/02(月) 20:54 ID:keY

美花「あなたにはバラみたいな情熱を感じるの。でも違うのなら違うのかもしれないわ」
(大空を見上げて)
>>シエル

815:このは◆F.:2016/05/02(月) 20:57 ID:4jE

ゆい「……(話そうかな)分かった。私はゆーみだよ!ゆーみの素!白木ゆい、キャラ作りをしてたの」
(正直に話し)
>>あのん

816:このは◆F.:2016/05/02(月) 20:58 ID:keY

奈々「そう《なな》ね!」
(相手について行き)
>>ひびき

817:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 21:01 ID:7SI

あのん「そう…なの…本当のタイプとかは?」
(悩み)>>ゆい

818:このは◆F.:2016/05/02(月) 21:05 ID:keY

ゆい「……(これ言ったら抜けるかも。でも抜けたくないよ!)ラ、ラブリー……(抜けませんように!)でもチームではゆーみで出たいの!だからポップってことにして欲しいんだ!」
(本当のタイプを言い、心の中では抜けないように願っていて)
>>あのん

819:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 21:09 ID:7SI

あのん「ラブリー、か…(心の声が凄い気がする…)キャラ作って出るの?…良いよ…でも、一人は勧誘してね(腹黒)」>>ゆい

820:このは◆F.:2016/05/02(月) 21:14 ID:keY

ゆい「分かった。ありがとう!(よかったよ〜)それと私がゆーみってことは他のみんなには内緒にしてて」
(安心して、心の中が落ち着き)
>>あのん

821:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 21:16 ID:7SI

あのん「ふふっ…良いわよ…(フフフ←)…知り合いのアイドルとかいる?」
(企み)>>ゆい

822:このは◆F.:2016/05/02(月) 21:17 ID:keY

ゆい「知り合い?まりぃとかならいるけど……他にはアリスとかリトルとか……」
(考えていて)
>>あのん

823:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 21:27 ID:7SI

あのん「その人達を勧誘だ!」
(きらりん)>>ゆい

824:このは◆F.:2016/05/02(月) 21:33 ID:keY

ゆい「うん!(微笑み)」

【まりぃは入りません】

(まりぃに近づき)
ゆい「ねえ、まりぃ。私ね、あのんちゃんのチームに入ることになったの。後3人決めないといけないんだ。入ってくれる?」
まりぃ「ごめんね、入りたいんだけどリトルたちに近づくためにレッスンしなきゃいけないから入れない」
(断り)
ゆい「分かった。頑張って」
(まりぃを応援して)
「まりぃは入らないって」
(報告をして)
>>あのん

825: シエル ◆72:2016/05/02(月) 21:34 ID:XOI


リトル: もふもふって、ルネの キャッチフレーズ なんだよね( 微笑み )
ルネ: もふ〜 もふもふって、あやとりするの( 紐を取り出し )
ひびき: もふ、という語尾はこれからつけないように。( にこり、)
あやとり?とはなんだ?

>あのん

ルネ: もふ、リトルちゃんは、特別な好き( リトルの手を繋ぎ )
リトル: ふふ、リトルもみんなのこと大好きだよ( 微笑み )
ひびき: ああ、セラークラルには 笑顔を守る為に入っただけ。まあ、リトルやルネ、知り合いがいてくれただけ心強いよ

>セリア

ひびき: ふわりのためにも 頑張るよ( ふわりの写真を見て微笑み )

>ベリー

シエル: まず僕が負けることはありえないからね。プリンセス・リトルと一緒に 頑張ろうかな( くす、)

>みらら

826:このは◆F.:2016/05/02(月) 21:35 ID:keY

>>824はゆいではなくゆーみでお願いします】

827:このは◆F.:2016/05/02(月) 21:40 ID:keY

セリア「そうか、だが世界を支配するのは変わらぬからな?」
(理解して)

ベリー「ええ、あたしも頑張るわ」
(やる気を出し)
>>ひびき

セリア「アーハハハ!仲いいな。だが我の闇には叶わぬ(微笑み)」
>>リトル、ルネ

みらら「そうですね、シエル様が負けるなんてありえないわ!」
(強気になり)
>>シエル

828:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 21:44 ID:7SI

あのん「もふもふ〜…あやとり?なんだろう…」
(不思議そうに)>>セラークラル

あのん「そっか…クール明日菜、ラブリーリィアル入れるとして…ナチュラル…」
(むむ…)>>ゆーみ

829:このは◆F.:2016/05/02(月) 21:45 ID:keY

【書き直します】

ゆーみ「ねえ、そこの人ちゃ!」
(まりぃを呼んでいて)
まりぃ「何?あなた誰だっけ?」
(名前を問い)
ゆーみ「おもちゃの国から来たゆーみだちゃ!ゆーみはドリームチームを組むことになったちゃ!入ってくれないちゃ?」
(困った表情で問い)
まりぃ「ごめんね、入りたいんだけどリトルたちに近づくためにレッスンしなきゃいけないから入れない」
(断り)
ゆーみ「分かったちゃ〜!」
「まりぃは入らないって言ってたちゃ!」
(報告して)
>>あのん

830:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 21:52 ID:7SI

【同じく返答します。書き直さないけど…付けたし】
あのん「ナチュラルの知り合いトカいる?」
(首かしげ)>>ゆーみ

831:このは◆F.:2016/05/02(月) 22:02 ID:keY

ゆーみ「ナチュラルの知り合い?いないな〜」
(考えていて)
>>あのん

832:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 22:05 ID:7SI

あのん「ナチュラル…ふわり…まいなさん…でも…」
(悩み)>>ゆーみ

833:あのん◆nFg:2016/05/02(月) 22:08 ID:7SI

【落ちます!お相手ありがとうございました!】

834:アリス◆ME:2016/05/02(月) 22:43 ID:EKY

珠梨亜「そう思うならどうぞ!ふん」

(そっぽを向き)

珠梨奈「珠梨亜落ち着いて」

(珠梨亜をなだめていて)

>>シエル

珠梨亜「そうだけど」
珠梨奈「はい」

(珠梨亜は表情を変えず、珠梨奈は頬笑み)

>>あのん

アリス「セラークラル……?」

(セラークラルのライブを見ていて)

「知っ………てる?」

>>all

835:アリス◆ME:2016/05/02(月) 22:45 ID:EKY

クルル「あのアリスのライブ、記憶が全てリセットされたわけではないクル!」

(希望に満ちた笑みを浮かべ)

>>メリリス

836:このは◆F.:2016/05/02(月) 22:55 ID:keY

【了解です、お相手感謝です】

ゆーみ「じゃあ今度はまいなちゃんって子に聞いてみるちゃ!(ウィンク)」
>>あのん

メリリス「それ本当!?本当なら……(微笑み)」
>>クルル、アリス

837:アリス◆ME:2016/05/02(月) 22:58 ID:EKY

クルル「そうクル!」

(頷き)

アリス「あのねライブしてたらあの子とあの子と記憶さんがパキッてた」

(まりぃとリトルのライブが流れてたのでを指差し)

>>メリリス

838:アリス◆ME:2016/05/02(月) 23:00 ID:EKY

珠梨亜「ふーん双子か……まっ、私たちの方が最強の双子だからね」

(自信満々にいい)

珠梨奈「しっ珠梨亜!」

>>ティン、クル

839:このは◆F.:2016/05/02(月) 23:01 ID:keY

メリリス「アリスちゃん、一緒に歌おう!ライブしたら記憶がすべて戻るかもしれない!」
(相手の手を握り)
>>アリス

840:アリス◆ME:2016/05/02(月) 23:03 ID:EKY

クルル「それで……記憶は戻らないクル……
過去にもこういうことがあったクル…」

(いきなりしょぼんとしだして)

>>メリリス

841:このは◆F.:2016/05/02(月) 23:04 ID:keY

ティン「あなたたちも双子なんだ!私たちだって負けてないよ!私とクルはずっと一緒だもん!(こっちも自信満々)
ねっクル(ウィンク)」
クル「そうね、ティン。よろしくお願いします」
(クルは微笑みながら上記を言い)
>>しゅりあ、しゅりな

842:このは◆F.:2016/05/02(月) 23:05 ID:keY

メリリス「えっ?じゃあ、どうすればいいの?ずっとこのままなの?」
(心配して問い)
>>クルル

843: まいな◆h.:2016/05/02(月) 23:14 ID:De2


 【 久しぶりです、新しい絡み文出します、 】

 届きそうで届かない華の愛〜♪( 歌っていて )
 ...ゆうみの衣装、一応考えておこうかしら

 ( 笑みを浮かべながら上記を言えば、スケッチブックとペンを取り出してユニットメンバーであるゆうみのドレスを考え込んで )

>>ALL

844: まいな◆Pw:2016/05/02(月) 23:15 ID:De2


 【 あれ?トリップ変わってる... 】

845:このは◆F.:2016/05/02(月) 23:22 ID:keY

【お久しぶりです】

ゆーみ「ねえねえねえ!そこの君!」
(声をかけ)
>>まいな

846: まいな◆Pw:2016/05/02(月) 23:31 ID:De2

>>845

え、あ、私?( 驚いて )
えっと...どうしたの?( にこ )

>>ゆーみ

847:このは◆F.:2016/05/02(月) 23:41 ID:keY

ゆーみ「おもちゃの国からのアンテナが反応しているちゃ!君はすごいと言っているちゃ!ドリームチームを探したているのだけど〜いなくてなかなか困っているちゃ!ぜひ入って欲しいってことちゃ!」
(飛び跳ねながら大声でドリームチームに誘っていて)
>>まいな

848: まいな◆Pw:2016/05/02(月) 23:44 ID:De2

>>847

ドリームチーム...
でも今は残りのセレブの子を探してるから...
今は参加出来ないかな、でもセレブの子が見つかったら
ユニットに入るか考えてみるわ( にこ )

おもちゃの国って可愛いわね、ふふ
>>ゆーみ

849:このは◆F.:2016/05/02(月) 23:46 ID:keY

ゆーみ「分かったちゃ〜!ほんっとーに可愛いちゃ!おもちゃの国は楽しいちゃ!」
(めちゃめちゃ弾けていて)
>>まいな

850: まいな◆Pw:2016/05/02(月) 23:48 ID:De2

>>849

私もおもちゃの国に言ってみたいわ( 笑み浮かべ )
リリカとは正反対のキャラね

>>ゆーみ

851:このは◆F.:2016/05/02(月) 23:55 ID:keY

ゆーみ「リリカって誰ちゃ?今度連れて行くちゃ〜!おもちゃたちも歓迎してくれるちゃ〜!」
(リリカのことを問い)
>>まいな

852: まいな◆Pw:2016/05/03(火) 00:01 ID:De2


 >>851

リリカはスノードールってユニットのメンバーなの
 おもちゃの国、楽しみにしてるわ( にこ )

 >>ゆーみ

 【 スノードールのリーダー(って設定)ユキナの絡み文出します!ユキナのプロフィールはちかいうちに書きますね 】

 きゃるきゃるきゃるーん!きゃるはスノープリンセスユキナきゃる!てへっ、( おでここつん← )

 >>ALL

853:このは◆F.:2016/05/03(火) 00:11 ID:keY

ゆーみ「そうなんだ!会ってみたいちゃ!もちろん連れて行くちゃ〜!おもちゃの国はサイコーちゃ!」
(大声ではしゃいでいて)
>>まいな

ゆーみ「可愛いちゃ〜!ゆーみはおもちゃの国から来たちゃ〜!おもちゃちゃちゃっ♪にゃは」
(微笑み、相手を可愛いと褒めて)
>>ユキナ

854: まいな◆Pw:2016/05/03(火) 00:16 ID:De2


 【 まいなとゆーみちゃんの絡みを切りますね!すみません! 】

>>ゆーみ

 ユキナ

 本当きゃる!?
 貴方も可愛いきゃる!そういえばゆーみはリリカとまりんって子知ってるきゃる?

 >>ゆーみ

855:このは◆F.:2016/05/03(火) 00:27 ID:keY

ゆーみ「ありがとちゃ!知らないちゃ。リリカはあの女の子から聞いたちゃ。でもゆーみもよく知らないちゃ」
(まいなから聞いたということを伝え)
>>ユキナ

856:このは◆F.:2016/05/03(火) 00:34 ID:keY

【今日は落ちますね、お相手感謝です】

857:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 09:43 ID:7SI

あのん「私もだよ…あ、私は二階堂あのんよ、よろしく」
(にこ)>>しゅりな、しゅりあ

858:このは◆F.:2016/05/03(火) 10:08 ID:9Bw

【新しい絡み文出しますね】

(えりながライブをしていて、急に暗くなり)
ファン「一体、何?」
(サヤキが素早くプリチケを取り、灯りを付け)
ファン「わあっ!サヤキだ!」
サヤキ(サーヤ)「君にはライブは相応しくない。僕を捕まえれるなら捕まえてみろ。このプリチケはもう君のものじゃない。スパイはいつでも来る。フッ」
(かっこよく決めて、去って行き)
えりな「私のプリチケ……返して!!誰か助けて」
(泣いていて)
>>みんな

859:カナ◆yc:2016/05/03(火) 10:09 ID:lnY

【分からなくなってきたので
レス蹴りさせていただきます。】

【絡み出しておきます。】
レミ「ボイストレーニングは命でしてよ!
ラララー!」(ボイストレーニングをして)

ソフィナ「誰か・・いないかな・・」
(寂しそうに)
>みんな

860:カナ◆yc:2016/05/03(火) 10:12 ID:lnY

ソフィナ
「ど、どうしたの!?私はソフィナ、
貴方のプリチケ取り返すのソフィナ手伝う!
だから泣かないで、」
(笑顔で微笑み)
>えりな

861:このは◆F.:2016/05/03(火) 10:13 ID:9Bw

えりな「ソフィナちゃん……ありがとう!行こう!」
(真剣になり)
>>ソフィナ

862:カナ◆yc:2016/05/03(火) 10:26 ID:lnY

ソフィナ
「うんっ!ソフィナ頑張って
プリチケ取り返す!」
(同じく真剣になり)
>えりな

863:このは◆F.:2016/05/03(火) 10:46 ID:9Bw

サヤキ(サーヤ)「無駄だよ、僕はそう簡単には捕まらない」
(姿は消えているのにどこからか声が聞こえて)
>>ソフィナ

864: リトル ◆DE:2016/05/03(火) 11:10 ID:uUc

【ごめんなさい、レス蹴りますm(_ _)m】

リトル「 星空‥優しく包み込んであげる 愛してあげる ♪ 」
(夜のセレパラで星空を見ながら歌っていて)

>>ALL

ココル「 夢はもう 夢じゃない、か‥ 」
(噴水前に座ってため息をつき、アイドル達のライブを見ていて)

>>ALL

ルネ「 ルネ、頑張るね〜 。もふもふって頑張るね〜 」
(機嫌が良いのかにこにこ微笑みながらセレパラを歩いていて)

>>ALL

865:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 11:16 ID:7SI

あのん「夢がもう夢じゃなくなったら何も困りない…のに…」
(ぼそっ)>>ココル

リィアル「貴方は… だぁれ?」
(感情がない声)>>リトル

866: リトル ◆DE:2016/05/03(火) 11:24 ID:uUc

ココル「‥ 君 誰? 」(しばらくの沈黙の後、相手を見て左記訪ね)

>あのん

リトル「 わあ、人 !リトル、独りで寂しかったの 。(嬉しそうに微笑み)
リトルです、ボーカルドールだから、いつもここにいるの 。あなたは?」
(胸に手を当てながら話して)

>リィアル

867: まいな◆Pw:2016/05/03(火) 11:27 ID:SN.


 【 私も新しく絡み文出します<(_ _*)>
 すみません! 】

 

 ユキナ:きゃるきゃるきゃるーん!あ!まいなきゃる!
 まいな:...( 気付いてなくて )
 ユキナ;まいな?どうしたきゃる?( 首こてん )
 まいな:...わっ、ユキナかぁ..ビックリしたわ
 ユキナ;まだゆうみの衣装を考えてるきゃる?
 まいな:ええ、そうなの...でも..( 落ち込んで )
ユキナ;でも..きゃる?

 >>all

868:このは◆F.:2016/05/03(火) 11:28 ID:q4k

【絡みますね】

ニコラ「君は誰かな?」
(声をかけ)
>>ルネ

キヴァル「リトル」
(声をかけ)
>>リトル

カーヤ「どうしたの?」
(何をしているのか気になって声をかけ)
>>ココル

869:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 11:29 ID:7SI

あのん「私は…二階堂あのん…あなたは?」
(質問して)>>ココル

リィアル「リィアルって名前、ままが付けたの。リィアル、ボーカルドールなんだって…ボーカルドールってなぁに?」
(目にハイライトも無くて)>>リトル

870:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 11:32 ID:7SI

あのん「きゃる?なんだろ…(少しうるさい…)あれ?まいなちゃん…と?」
(気付き)>>まいな達

871:このは◆F.:2016/05/03(火) 11:33 ID:9Bw

ゆーみ「あのんちゃ〜ん!まいなを誘ってみたけどセレブな子を探しているみたいでもし見つかったら入るか考えるって言ってたちゃ!」
(報告して)
>>あのん

872: まいな◆Pw:2016/05/03(火) 11:34 ID:SN.


 ユキナ:ユキナきゃる!まいなのライバル?きゃる!
 一応ライバルきゃる!
 まいな:一応って...( 苦笑い )
 ユキナ:貴方はあのん、きゃるね?

 >>あのん

873: リトル ◆DE:2016/05/03(火) 11:37 ID:uUc

ユユ「 ゆゆゆ勇気で〜‥ユユ?ねえねえ、 何のお話してるユユ〜?」
(スキップし歌っていた所2人を見つけ、気になったのか笑顔で声をかけて)

>ユキナ、まいな

ルネ「 網様ルネです、もふ〜 。今ね、とっても楽しいの〜 」
(嬉しそうに微笑みながら話して)

>ニコラ

リトル「 あっ、キヴァル !どうしたの ?」
(歌うのをやめ相手を見、不思議そうに首を傾げて)

>キヴァル

ココル「 ライブ見てる。もっと頑張らないと、って思ってさ。」
(相手の目を見ずに)

>カーヤ

ココル「 北川ココル 。私のことを知っても何の得もしないと思うけどね 」
(少し冷たく返してしまい)

>あのん

リトル「 リィアルって、ままがつけてくれたんだ、可愛い名前 !
リィアルも ボーカルドールなの ?なら、リトルと一緒 !
ボーカルドールっていうのはね、みんなのの気持ちが集まって出来た
プリチケから生まれたアイドルのこと,だからリィアルもみんなの気持ちから
生まれたんだよ 」(微笑み目は輝いていて)

>リィアル

874:このは◆F.:2016/05/03(火) 11:42 ID:q4k

ニコラ「そうなのか、僕はニコラ。元気でいいね」
(近づいてアゴクイをして)
>>ルネ

キヴァル「キヴァル、替わった所ない?」
(微笑みながら相手に問い)
>>リトル

カーヤ「そうなんだ。みんな頑張ってるね、私も黄金のしずくを探さなきゃ」
(やる気を出し)
>>ココル

875:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 11:51 ID:7SI

あのん「そうなんだ、ありがとう」
(にこ)>>ゆーみ

「ライバル…あ、私は二階堂あのんよ…よろしく」
(ふっ)>>まいな達

「冷たい…」
(ぼそっ)>>ココル

リィアル「気持ちが集まって…リィアルも嬉しいっ!一人って寂しいの…」
(ぱああぁ)>>リトル

876: まいな◆Pw:2016/05/03(火) 11:53 ID:SN.


 ユキナ:内緒きゃる!( にっ )って語尾アイドルのユユきゃる!可愛いきゃる〜!
 まいな:...( スケッチブックを見つめていて )

 >>ユユ

877: まいな◆Pw:2016/05/03(火) 11:55 ID:SN.


 まいな:そうだ、気分転換に外の世界でお散歩しない?
 楽しいと思うわ( にこ )あのんもどう?
 ユキナ:そ、外の世界きゃる!?( ぎこちなくなり )

 >>あのん
 

878:このは◆F.:2016/05/03(火) 11:57 ID:9Bw

ゆーみ「ゆーみはおもちゃの国に行って来るちゃ!」
(ウィンクして会場に向かい)
>>あのん

879: リトル ◆DE:2016/05/03(火) 11:59 ID:uUc

ルネ「 もふ〜 ?」(じーっと相手の目を見て)
「 何してるの‥?」(アゴクイの事がよくわからないようで)

>ニコラ

リトル「 ‥前より、笑顔がきらきら?」(相手の笑顔を見つめ)

>キヴァル

ココル「 ずっと疑問に思ってたんだけど、黄金のしずくってそんなに
必要なものなの?」(首を傾げて)

>カーヤ

ココル「 冷たい、は私にとって褒め言葉でしかないんだ 」(微笑み)
「 性格なんてそう簡単には変えれないし 私が冷たいのは仕方ないの 」

>あのん

リトル「 ふふ、独りは寂しいけど、また明日をすれば
寂しくなくなるの 、リトル,また明日って毎日ココル達と約束して
明日を待ってるんだよ 」(嬉しそうに微笑み)

>リィアル

ユユ「 可愛いだなんて照れるユユ〜」(少し嬉しそうに微笑み)

「 わっ、スケッチブック ユユ! 何描いてるのユユ?」(興味津々で)

>ユキナ、まいな

880:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 12:04 ID:7SI

あのん「そうね…ユキナちゃんも行きたいよね?」
(黒い笑み)>>まいな、ユキナ

「行ってらっしゃい」
(にこ)>>ゆーみ

「性格…ね、あのんの本当の性格なんて無いし…あ、なんでもない…」
(本音が出て)>>ココル

リィアル「約束…リィアルも約束したい!」
(一瞬、目が光り)>>リトル

881: まいな◆Pw:2016/05/03(火) 12:08 ID:SN.


 まいな:あ...こういう感じの...ポップな衣装にしたいんだけど...
 ( ユニットメンバーの衣装が描かれていて )
 
 >>ユユ

 ユキナ:そっ、そうきゃるね!( ぎこちなく笑い )
 散歩楽しみきゃる!

 >>あのん

882:このは◆F.:2016/05/03(火) 12:11 ID:q4k

キヴァル「うん!キヴァルね、感情を覚えたの(微笑み)」
>>リトル

(目が輝いていて)
ニコラ「セラークラル、すごかった。特に君はすごかったよ」
(相手を見つめていて)
>>ルネ

カーヤ「うん、私たちには必要な宝なの。(小声)母さんを助けるためには……」
(真剣に答え)
>>ココル

883:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 12:14 ID:7SI

あのん「じゃあ、行こう?3人で!」
(ニコニコ)>>まいな、、ユキナ

884: まいな ◆8I:2016/05/03(火) 12:18 ID:bGE


【 機種変えました、多分すぐ戻ると思います。w 】

まいな:そうね、じゃあ行きましょ( 外の世界に行って )

〜プリズムストーンショップ〜
ユキナ:………( 別人のような姿で )
まいな:あのんはいるかしら…あら?ユキナ?( ユキナに気付いてなくて← )

>>あのん

885:このは◆F.:2016/05/03(火) 12:25 ID:q4k

「ゆーみちゃんはポップンバレリーナコーデね!レオタードにポップな柄が付いていてポップなバレリーナのできあがりよ」

ポップンバレリーナコーデ!ちゃ!

ファン「キャー!!ゆーみちゃ〜ん!」
ゆーみ「みんな〜!おもちゃたちが呼んでいるちゃ!おもちゃの国に行こうちゃ!(ウィンク)」
ファン「もちろん!」

おもちゃ ちゃ ちゃ ちゃ
ちゃ ちゃ ちゃのリズムで
プ リ ティー プリティー
おもちゃの国は可愛い

ちゃ!メイキングドラマ!スイッチオン!

ゆーみ「みんなもおいでちゃ!」

おもちゃの国へ!

エアリーチェーンジ!ゴールドエアリー!!

(おもちゃたちを呼んで一緒に飛び回り)

ゆーみ「さあ、みんなもおもちゃの国にレッツゴー!!ちゃ!あはははっ」

響け!ドリームボイス!

ちゃ ちゃ ちゃ
楽しいね
体が勝手に動き出す

ファン「キャー!!ゆーみちゃんサイコー!!可愛い〜!」
ゆーみ「みんな〜!ありがとちゃ〜!おもちゃたちも遊びに来てくれたちゃ〜!」
(子供のようにはしゃぎ、飛び跳ね)
めが姉ぇ「ゆーみちゃんは国民的アイドルに一気にアップしました!」

886:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 12:26 ID:7SI

あのん「私はあのんだよ〜…」
(髪は下ろされていて、ぷしゅ…みたいな感じ←?)>>まいな、ユキナ

887:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 12:27 ID:7SI

リィアル「おもちゃの国…リィアル、行きたいな…」
(ライブを見て)>>ゆーみ

888: まいな◆8I:2016/05/03(火) 12:28 ID:bGE

まいな:あのん!後はユキナだけ……ユキナ?( 名前を呼んで )

【 ちなみにユキナは外だと髪がウェーブになっていてたれ目になります。とにかく別人っぽいです← 】

>>あのん

889:このは◆F.:2016/05/03(火) 12:30 ID:q4k

ゆーみ「おもちゃの国は楽しいちゃよ!」
(相手の回りを飛び回り)
>>リィアル

890: リトル ◆DE:2016/05/03(火) 12:30 ID:uUc

ココル「 よくわかんないけどさ、別に良いじゃんか。私は好きで猫被ってるだけだし‥言っとくけど今話してる私が本当の私で‥ みんなの笑顔を見せて!とか言ってる私が嘘の私だからね。圧倒的に本当の方がやりやすいじゃん、疲れないし 」(少し笑って)

>あのん

リトル「 じゃあ、リトルと約束 !明日の朝、会ったら おはよう って言うの。おはようっていうと、明日がはじまった気がして気持ち良いんだ 」(微笑み)

>リィアル

ユユ「 ユユ〜‥!可愛いユユ、!ユユ,ポップなコーデが大好きユユけど、この衣装 ユユが今まで見た事ない新しい感じがして最高に可愛いユユ!」(目をキラキラとさせ)

>まいな

リトル「 キヴァル、気持ちを覚えたの?リトル なんだか嬉しい!じゃあ、今のキヴァルの気持ちは、嬉しい気持ち?」(首を傾げて)

>キヴァル

ルネ「 セラークラル‥ もふ〜‥嬉しいの、ありがとう 」(微笑み)
「 でも 1人でも輝けるように頑張らなくちゃ‥ 」(こちらも相手を見つめて)

>ニコラ

ココル「 ふ〜ん‥じゃ、私も探すの手伝ってあげる 」(微笑み)

>カーヤ

891:アリス◆ME:2016/05/03(火) 12:30 ID:EKY

珠梨亜「ふーん……まっ私たちの方がライブも絆も最強だけどね」

(笑みを浮かべ)

珠梨奈「珠梨亜ったら」

>>ティン、クル

クルル「たぶんそうなるクル……でもクルルが元に戻る方法を探すクル!」

(メリリスの手を握り)

>>メリリス

珠梨亜「へぇーじゃあライバルになるかもね」

(頬笑み)

>>あのん

アリス「キラキラ……
記憶さんと仲良くしてた…」

(いきなり現れ指を吸いながら上記を述べ)

>>リトル

892:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 12:31 ID:7SI

あのん「まいなちゃん…!ユキナちゃ〜ん…?」
(ふわふわ…)>>ユキナ、まいな
【あのんはふわふわしてて、とにかくお嬢様っぽい服です。声が少し違うかも?←顔は変わりません。】

893: まいな◆8I:2016/05/03(火) 12:34 ID:bGE

まいな:本当?ありがとう………でも……何か違うのよ……
その人らしさが無いの…( 悲しそうに )

>>ユユ

まいな:ユキナ〜?( 探していて )
ユキナ:あ、私はここに居ましてよ!
さ、早く散歩しましょ!( 口調が変わっていて )

>>あのん

【 了解です! 】

894:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 12:36 ID:7SI

あのん「ふっ…貴方の様な考えの人、初めてよ…でももう本当の私はとっくの昔に捨てたわ…」
(少し笑みを浮かべ)>>ココル

リィアル「約束…うん!リィアル、おはようって言う!明日が始まりますように♪」
(少し笑顔)>>リトル

あのん「そうね、その時は精一杯戦えると良いわ…もしかしたら、仲間になるかもしれないし…」
(ふふっ)>>しゅりあ、しゅりな

895:このは◆F.:2016/05/03(火) 12:37 ID:q4k

キヴァル「うん、そうだよ。そしてみんなのキラキラを見ていくうちに姿が替わったの」
(目が輝いていて微笑み)
>>リトル

カーヤ「ありがとう、あ!私はカーヤ。君は?」
(名前を問い)
>>ココル

(まりぃが近づき)
まりぃ「何してんの、ニコラ」
(少し怒っているが笑っていて)
ニコラ「まりぃ!」
(まりぃがいることに気づき、相手から離れ)
まりぃ「ごめんね、ニコラが」
(ニコラの代わりに誤り)
>>ルネ

896:アリス◆ME:2016/05/03(火) 12:38 ID:EKY

珠梨亜「ええっそうね。」

(笑みを浮かべる)

「でもドリームチーム、メンバーいるの?
いるなら紹介してほしいんだけど……」

(首を傾げて)

>>あのん

897:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 12:40 ID:7SI

あのん「ゆ、ユキナちゃん…!?〜まぁ、良いや…お散歩に行こうか…ボディーガードさん達に言ってくる〜」
(一瞬驚き)>>ユキナ、まいな

898:このは◆F.:2016/05/03(火) 12:42 ID:q4k

メリリス「私も探してみるわ!」
(真剣になり)
>>クルル

クル「確かに……私たちは……まだまだです……」
(落ち込んでいて)
ティン「クル、大丈夫だよ!クルだって頑張ってるじゃん!私たちなら上がれるよ!」
クル「ティン……そうかな?」
(顔を上げて)
ティン「そうだよ!」
>>しゅりあ、しゅりな

899:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 12:43 ID:7SI

あのん「まだ全員居ないけどね…ポップはゆーみ、セレブは私。ラブリーはリィアル、クールは明日菜ね…」
リィアル「リィアルだよ、」
明日菜「魔界のプリンセス…明日菜…」
(自己紹介)>>しゅりあ、しゅりな

900: まいな◆8I:2016/05/03(火) 12:43 ID:bGE

ユキナ:今日は日差しが強いですわね……。( 日傘を差し )
ボディガード呼ぶなら私のヘリを呼びましてよ!
まいな:ボディガード……ヘリ……!?それ散歩って言えるかしら……( 苦笑い )

>>あのん

901: リトル ◆DE:2016/05/03(火) 12:44 ID:uUc

リトル「 あっ、アリ‥ス‥?」(嬉しそうに微笑むが相手の様子に気づき表情が変わって)
「 アリス、どうしたの ?」(相手に近づいて)

>アリス

ユユ「 そうユユ?うーん‥その人らしさユユね‥じゃあじゃあ、その人をイメージして作ったら?」(人差し指たて)

>まいな

ココル「 本当の方がやりやすいのに、捨てちゃうなんてもったいない〜 」(残念そうに)

>あのん

リトル「 うん !あっ、流れ星だ。大好きなみんなに、明日また会えますように、きらきらが明日も見れますように、リィアルと 明日たくさん話せますように 」(お願い事を言い始めて)

>リィアル

リトル「 キヴァル、前もきらきらだったけど今は もっと きらきら ! 」(相手の目を見て微笑み)

>キヴァル

ココル「 北川ココル、カーヤ よろしく 」(手を差し出し)

>カーヤ

ルネ「 もふ〜‥どうして謝るの‥?」(寝癖を揺らしながら不思議そうに首を傾げて)
「セラークラルすごいって、言ってくれたの〜 嬉しかった‥ 」(微笑み)

>まりぃ、ニコラ

902:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 12:49 ID:7SI

あのん「私は全て嘘で包まれているとでも思って…こんなこと言ったの初めて…」
(なんでだろう、と悩み)>>ココル

「ヘリ…でもお散歩って歩かないの〜?」
(首こてん)>>ユキナ、まいな

リィアル「お願い…リィアルもする!…ままの願いが叶いますように、みんながキラキラって輝けますように…」
(少し感情があり、)>>リトル

903:このは◆F.:2016/05/03(火) 12:51 ID:q4k

まりぃ「そうなんだ、ならよかった。ニコラったら変なことをするんだ」
(ニコラを見つめて)
ニコラ「アゴクイしただけさ」
まりぃ「ニコラと仲良くしてあげてね(ウィンク)」
ニコラ「どこか行こうか」
(相手に出かけようと言い)
>>ルネ

キヴァル「ありがとう、リトルもキラキラ、ライブはキラキラ、友達はキラキラ、笑顔はキラキラ。もっとキラキラなるため頑張らなきゃ、キヴァル頑張る!(微笑み)」
>>リトル

カーヤ「よろしくね、ココル。助かるよ!(微笑み)」
>>ココル

904: まいな◆8I:2016/05/03(火) 12:52 ID:bGE

まいな:そうね……でもその人らしさをどう表現すれば良いのかしら……そうだ、電話でここに来てもらおうかしら( サイリウムパクトを持って )

>>ユユ

まいな:ヘリもだけどボディガードもよ……
ユキナ:何言ってるんですの!こんな人混みの中軽々しく歩くとか嫌でしてよ!
まいな:え……( 戸惑って )

>>あのん

905:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 12:56 ID:7SI

あのん「そうなの?…ほんとだ、人いっぱ〜い…それなら、あのんのお家の庭でお散歩する〜?…3kmくらいあるよ…?」
(さらっと凄いことを言い、)>>まいな、ユキナ

906: リトル ◆DE:2016/05/03(火) 12:56 ID:uUc

ココル「 本当じゃなくても、君が嘘だけで生きてけるって思ったならそれでいいんじゃないの〜 」(プリパスいじりながら)

>あのん

リトル「 ‥ふう、リトル お願い事言い終わった。
そうだ!リィアル、今日はリトルのお部屋で一緒に寝よう 」(微笑み)

>リィアル

ルネ「 もふ〜‥あれがアゴクイなんだ‥はじめて知った〜
もふもふって仲良くするわ‥よろしくね、ニコラちゃん 。
お出かけするの‥ どこに行くの〜 ?」(柔らかい笑みで)

>まりぃ、ニコラ

リトル「 リトルも頑張るの !みんなきらきらだもんね(笑み)
キヴァルが気持ちを知れてよかった 」

>キヴァル

ココル「 じゃ、さっそく行こー 」(歩き出し)

>カーヤ

ユユ「 ユユ〜‥ 」(興味津々で相手の目を見ていて)

>まいな

907:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 12:59 ID:7SI

あのん「そうなのかな…?まぁ、関係無いよ…あのん、ボーカルドールになるし…あ、」
(本音が出て)>>ココル

リィアル「お星さまキラキラ…リトルちゃんのお部屋…?リィアル、嬉しいっ!」
(笑顔)>>リトル

908: まいな◆8I:2016/05/03(火) 13:01 ID:bGE

まいな:3km……!?
ユキナ:そ、そう……なら貴方の家にお邪魔しようかしら…っ?( またぎこちなく笑い )

>>あのん

まいな:……あ、ゆうみ?( サイリウムパクトで会話して )
ゆうみ:ん……まいな?どうしたの?( 首を傾げて )
まいな:いいからいいから、今プリパラカフェの近くにいるの。ちょっと来てくれないかしら?
ゆうみ:え〜…まあ、良いよ〜…

>>ユユ

909:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 13:05 ID:7SI

あのん「〜?どうしたの〜…?うん、行こう〜…ボディーガードさ〜ん…お家に帰るから、…」
「「はい!お嬢様!」」
(不思議そうに)>>まいな、ユキナ
【地味にボディーガード達も入ってますね…すいません】

910:このは◆F.:2016/05/03(火) 13:05 ID:q4k

ニコラ「そうだな、それと君、僕の性別を知っているのか?」
(気になっているので問い)
>>ルネ

カーヤ「そうね」
(周りを見渡し)
「ないなぁ〜」
(歩きながら見て行き)
>>ココル

キヴァル「キヴァルはみんなみたいにキラキラしたい。リトルみたいに……」
(自分の気持ちを伝え)
>>リトル

911: まいな◆8I:2016/05/03(火) 13:07 ID:bGE

ユキナ:(私の家の方が凄いのだから……←)
まいな:ありがとう。あ、あのん!
家、楽しみね( 笑顔で )

>>あのん

912:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 13:13 ID:7SI

あのん「なんでだろ〜?ユキナちゃんから炎が見える…←あ、ここだよ〜…」
(着いて、とにかくでかいお家!)>>まいな、ユキナ
【途中思いっきり飛ばした…←】

913: リトル ◆DE:2016/05/03(火) 13:25 ID:uUc

ココル「 ‥ボーカルドール?」(少し真剣な顔で)

>あのん

リトル「 リトルも、リィアルと一緒 嬉しい !
じゃあ こっちに来て。」(相手の手を引き)

>リィアル

ユユ「 さっき電話してた子が来るユユ?」(楽しみ)

>まいな

ルネ「 えっと‥女の子〜 」(自分の勘で答えて)

>ニコラ

ココル「 黄金のしずくだから、名前の通り 黄金なの?」(首を傾げて)

>カーヤ

リトル「 ‥リトルみたいに ‥ じゃあ、リトルは キヴァルやみんなみたいに きらきらになるために頑張りたい 」(微笑み)

>キヴァル

914:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 13:33 ID:7SI

あのん「そうだよ…ひびきさんと同じって言われるかも知れないけど…私は、絶対…なるから…」
(少し冷たく)>>ココル

リィアル「うん!リィアル、夜一人じゃない!嬉しい!」

915:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 13:42 ID:7SI

>>914
(嬉しそうに)>>リトル
です。すいませんでした!】

916:このは◆F.:2016/05/03(火) 14:05 ID:YkQ

キヴァル「うん!でもまだキヴァルはキラキラじゃないから……リトル、もうキヴァルパキれるからパキろ(微笑み)」
>>リトル

ニコラ「なんで分かったのか?そうだよ、僕は女だ」
(女だと分かったので驚き)
>>ルネ

カーヤ「そうだよ、それを探さなきゃ!母さんを守るために!」
(強気になり)
>>ココル

917:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 14:14 ID:7SI

【レス蹴り&新しい絡み出します(何回目だよ!?)】
あのん「ボーカル…ドール…ってどうやってなるの…?」
(噴水に座り、呟き)>>ALL

明日菜「わぁ…可愛いお花…お花畑綺麗…」
(素で、お花畑を走っていて)>>ALL

リィアル「リィアル、キラキラになりたいな…」
(ぼそっ)>>ALL

918:このは◆F.:2016/05/03(火) 14:35 ID:YkQ

【こっちも絡み文出しますね】

ベリー「なかなかいないわね〜クールはアミーで後はラブリー二人とナチュラル一人……ナチュラルがなかなかいないのよね。とりあえずラブリーを探すわ。ラブリーはアリス……リトル……」
(歩きながら考えていて)
>>みんな

ルウリ「キラキラしたEの?」
(ネーナと一緒にいて声をかけて)
>>リィアル

(サノンが元気にギターを弾いていて)
>>あのん

アミー「キレイだね(微笑み)」
>>明日菜

919:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 14:44 ID:7SI

リィアル「リィアル、ラブリーだよ!」
(ぴょこ)>>ベリー

リィアル「うん…みんなキラキラ…でもリィアル、キラキラじゃない…」
(しょぼん)>>ルウリ

明日菜「え?わぁっ!?…あ、明日菜になんか用っ!?」
(あせあせ)>>アミー

あのん「?ギ、ター?なんだろ…」
(とことこ)>>サノン

920:このは◆F.:2016/05/03(火) 15:07 ID:YkQ

(相手に気づき)
サノン「何だよ、あんた。ギター弾かせてやらねぇ〜からな!」
(強めに言い)
>>あのん

ルウリ「そんなことなEよ。キラキラしてるよ。自信持って!!(微笑み)」

ベリー「ふ〜ん……ランクは?」
(ランクを問い)
>>リィアル

アミー「ステキだねって声かけただけ」
(相手に答え)
>>明日菜

921: リトル ◆DE:2016/05/03(火) 15:18 ID:uUc

ココル「 まあ良いけど、私には関係ないし。ただ言うなら一つだけ。ボーカルドールになって後悔してもしらないよ 」(相手から少し離れ、振り向き話して)

>あのん

リトル「 ふふ。 じゃあリィアルは リトルの隣で寝て、」(ベッドに敷いてある布団を叩き)

>リィアル

リトル「 良いの?じゃあ パキろっ、キヴァル。」(微笑みプリチケを取り出し)

>キヴァル

ルネ「 だって、女の子って感じがしたから〜 」(微笑み)

>ニコラ

ココル「 へえ〜‥お母さんを守るためにその、黄金のしずくっていうのを探してんだね 」(頷き)
「 じゃあ、片っ端から金色に光るものを探せば良いわけだ 」

>カーヤ

922:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 15:19 ID:7SI

あのん「ギター?良いよ別に…」
(つーん←)>>サノン

リィアル「リィアル、神アイドルってまま、言ってた!」
(無表情)>>ベリー

「そうなの…かな…でも、リィアル…」
(いいかけたがやめて、)>>ルウリ

明日菜「ちょっとびっくりして…綺麗だよね…此処に来るとキャラ作れないくらい純粋な気持ちになるの…」
(にこ)>>アミー

923:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 15:22 ID:7SI

あのん「後悔なんか…しないよ…それが、この世界の私の“死”でも…」
(というが、少し悲しそうに)>>ココル

リィアル「うんっ!お布団ふかふか〜」
(楽しそう)>>リトル

924:このは◆F.:2016/05/03(火) 15:50 ID:YkQ

キヴァル「うん」
(微笑みながらパキって)
「リトルは友達、キヴァルの友達!(微笑み)」
>>リトル

カーヤ「うん!そういえばココルはレジェンドアイドル何だっけ?」
(相手に上記を問い)
>>ココル

ニコラ「そうだ、僕が男だったら誰かと恋できたのにな」
(空を見上げて)
>>ルネ

925:このは◆F.:2016/05/03(火) 15:58 ID:vKc

ベリー「神アイドルなのね、ライブ見せてくれないかしら?」
(ライブを頼み)


ルウリ、ネーナ「どうしたの?」
(気になり)
>>リィアル

アミー「そうだね、私も落ち着く」
(同感して)
>>明日菜

(サノンが倒れ)
>>あのん

926:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 16:08 ID:7SI

リィアル「ライブ?うんっ!」
(ニコニコ)>>ベリー

「リィアル、何もしてないのに神アイドル…リィアル、みんなと同じが良いの!」
(かなしそうに)>>ルウリ、ネーナ

明日菜「うん…時間が流れない…時がとまったみたい…あ、私は真野明日菜。よろしくね」
(にこ)>>アミー

あのん「!?え…?え?おーい?」
(あせあせ)>>サノン

927:このは◆F.:2016/05/03(火) 16:20 ID:vKc

サノン「ぐ〜……zzz」
(寝ていて)
>>あのん

ベリー「早くやりなさい」
(キツい表情で言い)

ルウリ「そうか……気持ち分かるなぁ〜」
(考えていて)
>>リィアル

アミー「私はアミー、よろしくね(微笑み)」
>>明日菜

928:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 16:23 ID:7SI

『リィアルちゃんの初ライブ!コーデはジュエルキラりんコーデ!』
「ジュエルキラりんコーデ!えへっ♪」

「リィアル、がんばる!」

月曜日に目覚めライブ♪
火曜日に感情を知り♪
水曜日は約束♪
木曜日に忘れて♪
金曜日に失い♪
土曜日は消滅…♪

繰り返されても♪
何も変わらない日々♪
何処まで続くの?♪
ただそこに♪
ある時間♪

私だけが見ている♪
透明世界♪
みんなが♪
気づかない♪
ボーカルドール♪

「メイキングドラマ!スイッチオーーン!」
あはは!あははは♪
(お花畑を走り)
キラキラ…貴方の輝き…
(花を見つめて)
リィアルも輝きたい…!
(お花畑が消えて、周りが異次元?でキラキラになり)
「キラキラ!ラブリーフラワー♪」

「エアリーチェーンジ!リィアルプリパラエアリー!」
(サイリウム、プラチナ、ファイナルを合わせたようなエアリー)
みんな…大好きだよ!
「貴方に届け!プリズムボーイス!」

透明世界私が…♪
貴方に気付かせる♪
まるで♪
おとぎのお話…♪
でも私の現実なの〜♪
〜〜♪♪

「リィアル、楽しい!ライブ、大好き!」
(目がキラキラ輝き、髪も少し短くなり)
『リィアルちゃんはドリームアイドルにランクアップです!』>>ベリー

929:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 16:26 ID:7SI

あのん「え?ね、て…る!?」
(驚き)>>サノン

【すいません、打つの遅いので…>>ベリー】

リィアル「あなたも?」
(きょとん)>>ルウリ

明日菜「よろしくね…私本当は魔界のプリンセスキャラなの…。こんなに人に素を見せたのって初めてかも…」
(ふふっと笑い)>>アミー

930:リトル◆Wo:2016/05/03(火) 16:27 ID:uUc

ココル「 ま、君次第だよね。君的に考えた結果ボーカルドールになる!ってなったならそれでいいんじゃない 」(キャンディを取り出し食べて)

>あのん

リトル「 でしょ?シーちゃんが新しくお布団をくれたんだ、」(嬉しそうに微笑み)

>リィアル

リトル「 キヴァル、リトルのお友達 !大好きの約束だよ 」(微笑み)

>キヴァル

ココル「 ああ‥まあ、そうだけど。ランクがレジェンドランクなだけ 」(頬をかき)

>カーヤ

ルネ「 ニコラちゃんは恋がしたいの‥ 」(首を傾げて)

>ニコラ

931:リトル◆DE:2016/05/03(火) 16:29 ID:uUc

>>930

【 トリップ間違えました‥m(_ _)m 】

932:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 16:30 ID:7SI

あのん「それもそうだね…あのんはアイドルの頂点にたつ…それで、ボーカルドールになる… それは誰に言われても絶対変わらないし…」
(少し小さな声で)>>ココル

リィアル「シーちゃん?誰?リィアル、知らない…」
(少ししょんぼりして)>>リトル

933:このは◆F.:2016/05/03(火) 17:20 ID:vKc

ニコラ「ああ、それに僕は母さんたちからは男として育てているからね」
(家のことを教え)
>>ルネ

ベリー「まあ、あたしほどじゃないけどなかなかやるじゃない。でもあたしには負けるわ。いいわよ、このアイドルクイーン、ベリー様がドリームチームに入れてあげる」
(上から目線で上記を言い)

ルウリ「私だって前はみんなと同じキラキラしたEって思ってた。でも別に同じじゃなくてもEんだって思えた」
(自分のことを説明して)
>>リィアル

キヴァル「うん、キヴァルのキラキラ見てて(微笑み)」
>>リトル

カーヤ「私は伝説のアイドルよ。前はわがままだったの」
(自分のランクと前の自分を伝え)
>>ココル

アミー「そうなんだ、キャラ作り大変だよね(微笑み)」
>>明日菜

934:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 17:27 ID:7SI

リィアル「負ける…?リィアル、もっとがんばる!ドリーム、チーム…リィアル、嬉しいっ!」
(嫌味?に気付かず←純粋)>>ベリー

「同じ輝きじゃなくても、リィアル、良いの?」
(きょとん)>>ルウリ

明日菜「うん、少し大変。だけどね、色々変わるの…世界が。だから、私好きだな、キャラ作り!」
(微笑み)>>アミー

935:このは◆F.:2016/05/03(火) 17:36 ID:vKc

アミー「そうなんだ、大変だけど楽しいんだね!」
(理解して)
>>明日菜

ベリー「これで決まったわね。このベリー様が入れてあげたのよ?感謝しなさいよね」
(本当は嬉しいのに上から目線で言い)

ルウリ「うん!リリアンたちがそう教えてくれたの(微笑み)」
>>リィアル

936:このは◆F.:2016/05/03(火) 17:38 ID:vKc

ニコラ「マシュ……マロ……むにゃむにゃ……zzz」
(寝言なのかヒントを言い)
>>あのん

937:このは◆F.:2016/05/03(火) 17:39 ID:vKc

>>936
【なんでニコラになってるんだろう、サノンです】

938:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 17:47 ID:7SI

明日菜「うん、色々あるけど楽しいの。だから私、キャラ作りしてる私も、素の私も好きなんだ」
(空見上げ)>>アミー

リィアル「うん、リィアル、嬉しい!」
(にぱぁっ!!)>>ベリー

あのん「マシュマロ?ナニソレオイシイノ?」
(お嬢様だから、知らない←←)
「買えるのかな?(省略)マシュマロ、はい」
(口に入れ)>>サノン

939:このは◆F.:2016/05/03(火) 17:58 ID:vKc

アミー「そうなんだ、いいことだよ(微笑み)」
>>明日菜

ベリー「あたしの足を引っ張ったら許さないわよ?それとナチュラルの子を一人探して来なさい。ランクはトップ以上のアイドルよ」
(頼み)
>>リィアル

(サノンは立ち上がり)
サノン「ふんっありがとよ……」
(噴水に座って再びギターを弾き始め)
>>あのん

940:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 18:08 ID:7SI

明日菜「そうなのかな…?なんかちょっと自信でたかも。ありがとう」
(にこっ)>>アミー

リィアル「ナチュラル…リィアル、新しい友達、出来たの!連れてくる!」
(にこ)>>ベリー
【一応新キャラですが、良いですか?プロフのせますね、】

あのん「起きた?(にこ)ギター好きだね…(ふぅ)」
(隣に座り)>>サノン

941:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 18:16 ID:7SI

【名前・右羽 秋桜(ゆうは-あきさ)
年齢・13歳、中1
チャーム・ナチュラル、緑色
ランク・み〜んなのアイドル
ブランド・ココフラワー
性格・おっとりしていて、植物大好き。秋桜(コスモス)を大体持ってる。口癖は『ふわふわ〜♪』。
容姿・緑色の髪で、みれぃのお団子がないver.。目はふわりちゃんの目。
備考・一人称:私
   二人称:〜ちゃん、貴方】

942:このは◆F.:2016/05/03(火) 18:25 ID:vKc

サノン「ふんっ悪いか?」
(キツく言い)
>>あのん

アミー「ならよかった、頑張ってね(微笑み)」
>>明日菜

【了解です】

ベリー「早くしなさいよ」
(少し強く言い)
>>リィアル

943:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 18:45 ID:7SI

あのん「別に…」
(つーん←)>>サノン

明日菜「ありがとう、貴方もね」
(にこ)>>アミー

リィアル「ごめんなさい、秋桜ちゃん、迷子になってた!」
秋桜「ふわふわ〜♪あきさです、よろしくね〜」
(連れてきて)>>ベリー
【少し落ちます。また来ます!】

944:このは◆F.:2016/05/03(火) 18:55 ID:vKc

【了解です】

サノン「何だよ」
(相手には怒っているが、微笑みながらギターを弾き)
>>あのん

アミー「うん!魔界のプリンセスさん(微笑み)」
>>明日菜

ベリー「ふ〜ん、ランクは?」
(ランクを問い)
>>秋桜

945:墨田奈美◆MY:2016/05/03(火) 19:59 ID:tLM

【そろそろ、次レスになりますね。
タイミングを考えて、主が立てますのでご了承ください。それに、主なのにあまりこれなくてすみません。自分は主に監視のほうに回っていますので。】

946:このは◆F.:2016/05/03(火) 20:14 ID:vKc

>>945
【了解です】

947:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 21:06 ID:7SI

【帰って来ました!】
あのん「……ギター、上手だね…」
(ボソッ)>>サノン

明日菜「…!一生魔力で呪ってやろう…!クスッありがとう、アミーちゃん…」
(少しきゃら作り、)>>アミー

秋桜「ふわ〜♪私はね、トップだよ〜…み〜んなのアイドルだよ〜♪ふわふわ♪」
(微笑み)>>ベリー

【はーい!ありがとうございますね
>>墨田本体様】

948:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 21:51 ID:7SI

【今気付いたけど、ありがとうございますね←のね、要らない】

949:このは◆F.:2016/05/03(火) 22:00 ID:vKc

ベリー「そうなの。このベリー様にライブを見せなさい」
(ライブを頼み)
>>秋桜

サノン「ギターは……思い出だからよ……」
(弾きながら思い出していて)
>>あのん

アミー「うん!風が気持ちいい」
(背伸びをして)
>>明日菜

950:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 22:02 ID:7SI

秋桜「わかったわ…少し時間かかるらしいの…」
(受けいれ)>>ベリー

あのん「思い出?」
(きょとん)>>サノン

明日菜「気持ち良いね…ずっと此処にいたい…」
(ふわ)>>アミー

951:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 22:13 ID:7SI

『秋桜ちゃんのコーデはふわふわフラワーコーデ!大きいコスモスが印象的ね!』
「ふわふわフラワーコーデ!ふわわ♪」

「あきはだよ〜…ふわふわ楽しいライブ、スタート♪」

キラキラな♪
お花畑で♪
ふわふわふわわ♪
ナチュラルな♪
世界の扉♪
せーのっ!で開こう♪
ナチュラル世界♪

ふわふわふわわ♪
ナチュラルな世界♪
雲の上で♪
ふわふわわ♪

「メイキングドラマ!スイッチオーーン!」
ふわふわ〜♪
(花を見つめ)
わあっっ!?
(小さくなり)
ぴょん、ぴょん!
(花の上で飛びはね、高くとび、)
「ナチュラルフラワーワールド!」

「エアリーチェーンジ!  あきはプリパラエアリー!」
ふわふわ♪みんな、大好き…!
「響け!ナチュラルボーイス!」

ふわふわふわわ♪
ナチュラル世界♪
あなたに届け♪
ナチュラルボイス♪

『あきはちゃんは-----アイドルにランクアップです!』
「ありがとう〜♪」

952:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 22:20 ID:7SI

【-----は『ぜったいアイドル』です&あきは×あきさ○ですね、】
秋桜「完璧アイドルクイーンベリー様だっけ〜?ライブ、どうだった?」
(微笑み)>>ベリー

953:このは◆F.:2016/05/03(火) 22:28 ID:vKc

ベリー「まあなかなかだったわ。あたしのドリームチームに入れてあげる」
(上から目線で)
>>秋桜

アミー「また行きたいな〜」
(寝転がって)
>>明日菜

サノン「お前には関係ない!(ぷいっ)」
>>あのん

954:このは◆F.:2016/05/03(火) 22:28 ID:vKc

【今日は落ちますね、お相手感謝です】

955:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 22:36 ID:7SI

秋桜「ふわ♪ありがとう〜♪」
リィアル「あとのメンバーは何人?」
(微笑み)>>ベリー

明日菜「?何処に?」
(きょとん)>>アミー

あのん「関係あるもん…」
(拗ねて)>>サノン
【了解です!私もお相手感謝!】

956:あのん◆nFg:2016/05/03(火) 22:55 ID:7SI

【レス蹴り&絡み出します!】
あのん「あと…ナチュラルか…」
(とことこ)>>ALL

【あともう一人増やします。6人目ですプロフは明日になるかも?】

957: リトル◆DE:2016/05/04(水) 10:23 ID:uUc

ココル「 ボーカルドールになったって、アイドルの頂点にたてるとは限らないのに 」(呟き)

>あのん

リトル「 シーちゃんはね‥リトルのお友達、それから リトルが夜寂しくないようにしてくれた妖精さん!あと、リトルの王子様だよ 。サヤちゃんも、リトルの王子様なんだって そう、言ってたの 」(布団に寝転び微笑みながら話して)

>リィアル

ルネ「 ニコラちゃん、女の子なのに‥ 」(少し悲しそうに)
「 恋は無理でも、友達なら大丈夫‥。ニコラちゃん、私とお友達になるね〜 」(微笑んで)

>ニコラ

リトル「 キヴァルのきらきら、リトル、楽しみ!うん、絶対みるね、 約束 」(相手とゆびきりをし、)

>キヴァル

ココル「 へえ〜‥前はワガママ、ね‥ 」(意外そうに)

>カーヤ

958:あのん◆nFg:2016/05/04(水) 10:46 ID:7SI

あのん「頂点にたちたいから…じゃなあよ…もっと他の理由…それに、あのん本当はアイドルの頂点…どうでもいい…責任を感じてるから…望んでるだけ…」
(ボソ)>>ココル

リィアル「妖精さん…王子様…リィアルも会ってみたい!」
(瞳キラキラ)>>リトル

959: リトル◆DE:2016/05/04(水) 11:02 ID:uUc

ココル「 狂ってるね〜 。 よくわかんないんだけど、どういうこと?」
(相手の言葉があまり理解出来なかったらしく、上記を問いかけ)

>あのん

リトル「 でもね、シーちゃん お仕事が忙しいらしくて 。あんまりここに来れないんだ 。 だから もし来たら、リィアルのこと シーちゃんに教えるね 」
(眉下げ微笑み)

>リィアル

960:あのん◆nFg:2016/05/04(水) 11:15 ID:7SI

あのん「はぁ?狂ってるって…(イラッ)貴方には、関係無いけどね…(ふぅ)…昔、双子の姉が居て…明るくて努力家で…私の目標みたいなもの。姉の夢が頂点に立つこと。みんなを笑顔にさせたいって…だけど、ある事故で父も母も他界。姉は私をかばって…。だからだよ、責任はあるの…ボーカルドールの繋がりは色々。」
(そっけなく)>>ココル

リィアル「そっか…(しょぼん)うん、シーちゃん、リィアルお友だちになりたいな…(微笑み)
あ、そう言えば、パキるってなぁに?」
(きょとん)>>リトル

961:このは◆F.:2016/05/04(水) 11:37 ID:vKc

ベリー「ラブリー1人よ」
(相手に答え)
>>秋桜

アミー「ここに明日菜ちゃんとね(ウィンク)」
>>明日菜

サノン「ギターは寂しい時よく弾いてたんだ」
(ギターを弾きながら答え)
>>あのん

キヴァル「うん、そしていろんな人と友達になりたい(微笑み)」
>>リトル

ニコラ「そうだな、じゃあ僕と友達だな(微笑み)」
>>ルネ

カーヤ「でも変わろうとしてインドのお嬢様になったの」
(自分のことを教え)
>>ニコラ

962:あのん◆nFg:2016/05/04(水) 11:48 ID:7SI

秋桜「そっか…誰になるのかな?」
(微笑み)>>ベリー

あのん「ふぅん…寂しい時に弾く…か…あのん寂しくてもひたすら走り続けてたよ…」
(ボソ)>>サノン

明日菜「!わ、私も!アミーちゃんと此処に来たいっ!約束だね、パキろ?」
(お願いして)>>アミー

963: リトル◆DE:2016/05/04(水) 12:06 ID:uUc

ココル「 よくわからない 。でも、君には家族がいないわけか 」
(首を傾げて)

>あのん

リトル「 シーちゃんは、優しいからお友達になってくれるよ(微笑み)
パキるっていうのはね、大切って思うお友達と、トモチケを交換すること。」

>リィアル

リトル「 じゃあ!リトルのお友達紹介する 」(手を合わせ)

>キヴァル

ルネ「 ニコラちゃんとお友達 、嬉しい〜 」(微笑み)

>ニコラ

ココル「 インドのお嬢様ね‥インドの王子様とかはいないの〜?」
(少しニヤニヤして)

>カーヤ

964:このは◆F.:2016/05/04(水) 12:06 ID:vKc

ベリー「あたしに任せなさい。まあ、頑張りなさいよね」
>>秋桜

サノン「そうか、ギターはあたしの友達さ」
(ギターを弾きながら)
>>あのん

アミー「うん!」
(パキって)
「また行こう!約束(微笑み)」
>>明日菜

965:あのん◆nFg:2016/05/04(水) 12:09 ID:7SI

あのん「そういうこと…。親戚は祖父だけよ…」
(そっけなく答え、)>>ココル

リィアル「うん!リィアル、嬉しい!早く会いたい(にぱっ)大切…お友達…リィアル、リトルちゃんとパキりたい…!」
(瞳キラキラ)>>リトル

966:このは◆F.:2016/05/04(水) 12:11 ID:vKc

カーヤ「いる。王子とは婚約者なの。でも母さんが倒れたから、あたいが探しに行くことになったのさ」
(相手に王子のことを教え)
>>ココル

ニコラ「僕もルネとあって嬉しいさ、ねえチーム組まないか?(微笑み)」
>>ルネ

キヴァル「本当?でも忙しいならいいよ(微笑み)」
>>リトル

967:あのん◆nFg:2016/05/04(水) 12:12 ID:7SI

秋桜「ふわ♪私も頑張るね〜♪目を付けてる人とかは〜?」
(首かしげ)>>ベリー

あのん「ぷっ…なんか面白い…ギターと友達って柄じゃないよ…ね?」
(笑い、)>>サノン

明日菜「うんっ」
(小指出して、)>>アミー

968:このは◆F.:2016/05/04(水) 12:22 ID:vKc

サノン「別にいいだろ!あたしはギターが好きなんだから!あたしは元々ロックが趣味なんだ!そんなの人の個性だろ!あんたに勝手に決められる必要はねぇ〜よ!」
(怒り)
>>あのん

ベリー「アリスっていう人とリトルっていう人よ」
(相手に教え)
>>秋桜

(小指を繋ぎ)
アミー「もう明日菜ちゃんと私は友達だね(微笑み)」
>>明日菜

969: リトル◆DE:2016/05/04(水) 12:25 ID:uUc

ココル「 へ〜え? じゃあさ、寂しい?」(微笑み)

>あのん

リトル「 リトルも パキりたい。でも、リィアル、パキっても 大丈夫 ?」
(少し心配そうに)

>リィアル

ココル「 ほお‥王子様って、なんかファンタジーみたい。
じゃ、王子様も探さなきゃいけないんだね 」(少し楽し気に)

>カーヤ

ルネ「 チーム‥ もふもふ〜 良いよ、セラークラルの活動も両立させながらニコラちゃんとチーム組むことになるけど‥」(微笑み嬉しそうに)

>ニコラ

リトル「 大丈夫、リトル 忙しくてもキヴァルのきらきら見たいもの 」
(微笑み)

>キヴァル

970:このは◆F.:2016/05/04(水) 12:40 ID:jis

ニコラ「よっしゃ!大丈夫だ。じゃあチーム名だ。まずテーマは海賊の王子とお姫様だ。ルネはお姫様で僕は海賊の王子という設定さ、どうかな?」
(相手に意見を言って問い)
>>ルネ

カーヤ「王子はインドの城で待っているから黄金のしずくだけ探せばいいの」
(相手に教え)
>>ココル

キヴァル「ありがとう、キヴァルもリトルのキラキラ見てるよ(微笑み)」
>>リトル

971:あのん◆nFg:2016/05/04(水) 12:41 ID:7SI

あのん「ごめんなさい…(しょぼん)まぁ、ギターが好きなんだね…」
(ふっ)>>サノン

秋桜「そうなんだ…二人は何処かな?」
(キョロキョロ)>>ベリー

明日菜「ふふっ…友達、そうだね、」
(にこ)>>アミー

あのん「何が…?寂しくないよ、何も。…」
(ぶっきらぼうに言い、)>>ココル

リィアル「パキったら駄目とかあるの?」
(きょとん)>>リトル

972:このは◆F.:2016/05/04(水) 12:50 ID:rPc

ニコラ「海賊の王子とお姫様が出会って恋するという物語だ」
(自分の意見を伝え)
>>ルネ

サノン「そうだ、ギターは大切だ」
(ギターを弾き続けて)
>>あのん

ベリー「その二人を誘って一人がいいと言ったらもう一人の人は誘わなくていい。つまりリトルがいいと言ったらアリスは誘わなくていいって言うことよ」
(相手に分かりやすく伝え)
>>秋桜

アミー「うん!今度は弁当持って来よう(ウィンク)」
>>明日菜

973: リトル◆DE:2016/05/04(水) 13:19 ID:uUc

ルネ「 海賊のお姫様〜‥ 恋する物語、はじめて〜
もふもふって、とっても良いと思う 」(微笑み)

>ニコラ

ココル「 なんだ、つまんないな‥ 」(少し頬膨らませ)

>カーヤ

リトル「 リトルはもっともっときらきらにならなくちゃ、アリスみたいに 」
(微笑み胸に手を当て)

>キヴァル

ココル「 ねえねえ、家族いないんでしょ?じゃあ、私と友達なろうよ 」(少し笑って)

>あのん

リトル「 うん、ボーカルドールはリトルもそうだったけど、パキるとね、
停止しちゃうんだ。だから、リィアル、停止しないか大丈夫かなって 」
(眉下げ)

>リィアル

974:このは◆F.:2016/05/04(水) 13:28 ID:rPc

キヴァル「リトルは頑張ってる」
(相手を微笑みながら見つめて)
>>リトル

ニコラ「じゃあ、ここからチーム名を考えよう。どうする?」
(考えていて)
>>ルネ

カーヤ「でも黄金のしずくは大切なものだから。見つけよう(微笑み)」
>>ココル

975:このは◆F.:2016/05/04(水) 13:28 ID:rPc

【少し落ちます、また来ますね】

976:あのん◆nFg:2016/05/04(水) 16:36 ID:7SI

あのん「ふぅん…」
(黙り、)>>サノン

秋桜「でも…どっちから、誘う?」
(首かしげ、)>>ベリー

明日菜「そうだね、眺め良いから気持ち良さそう♪」
(微笑み)>>アミー

あのん「え?…い、良い…よ(驚き)でも…(相手に聞こえない様な声で)」
>>ココル

リィアル「停止…リィアル、わからない…(しょぼん)、…でも、リィアル、パキりたいな…どうしたら、パキれるの?」
(聞いて、)>>リトル

【OKです>>このは本体様】

977:墨田奈美◆MY:2016/05/04(水) 18:35 ID:tLM

【今回は>>980が踏まれたら次レスを立てます。
以降は>>980あたりで次レスとなりますのでご了承ください。】

978:あのん◆nFg:2016/05/04(水) 18:44 ID:7SI

>>977ありがとうございます、1000まで行かないのですね、(地味に行きたかった…)】

979:墨田奈美◆MY:2016/05/04(水) 19:33 ID:tLM

【いや、次レスは建てるだけで、1000行ったらそっちに移ってくださいっていうメッセージ】

980:あのん◆nFg:2016/05/04(水) 19:36 ID:7SI

>>979
なるほど…読解力が足りなかったです。すいませんでした。…>>980が来てしまいました…】

981:墨田奈美◆MY:2016/05/04(水) 21:25 ID:tLM

【次レスを立てました。1000になったらご利用ください。】

982:あのん◆nFg:2016/05/04(水) 21:26 ID:7SI

>>81ありがとうございます、分かりました!】

983:このは◆F.:2016/05/05(木) 15:12 ID:nIM

ベリー「そうね……どっちでもいいわよ」
(相手に答え)
>>秋桜

アミー「追いかけっこしようよ(微笑み)」
>>明日菜

サノン「あたしのギター、もっとみんなに聴いてもらいたいんだよ。あたしを助けてくれるのはギターしかなかったからな」
(子供の頃のことを思い出していて)
>>あのん

【新しい絡み文出しますね】

ライチ「満月が……私を呼んでいる」
(空を見上げて)
>>みんな

984:あのん◆nFg:2016/05/05(木) 15:24 ID:7SI

秋桜「う〜ん…プリパラで最初に会った方を誘おう!かな…?」
(相手に問い、)>>ベリー

明日菜「おい…かけっこ?うん、やる!面白そうだね」
(ニコッ)>>アミー

あのん「へぇ…そうなんだ…(なるほど、と頷き)あのんには誰も居ないけどね…(相手に聞こえない位の声で呟き)」
>>サノン

【絡みますね】
七音「?満、月…?」
(ぴょこっと現れて、不思議そうに上記を述べ、)>>ライチ

985:このは◆F.:2016/05/05(木) 15:54 ID:nIM

ベリー「いいわよ、あなたに任せるわ」
(相手に任せて)
>>秋桜

アミー「どっちが鬼?」
(相手に問い)
>>明日菜

サノン「何だよ?今、何か声が聞こえたぞ?」
(相手の小声が聞こえ)
>>あのん

ライチ「そう、私は満月に行くの。私は黒いプリンセス、ライチ。魔界のプリンセスと勘違いしないでね」
(名前を教え)
>>七音

986:あのん◆nFg:2016/05/05(木) 19:17 ID:7SI

秋桜「せ、責任重大!?」
(驚き)>>ベリー

明日菜「どうしよう?私が成ろっか?」
(自分がなると言い、)>>アミー

あのん「な、なんでもない…」
(慌てて)>>サノン

七音「黒いプリンセス…?満月に行くの?凄〜い!あ、私は七音!よろしくね」
(瞳キラキラ)>>ライチ

987:このは◆F.:2016/05/05(木) 20:06 ID:RNA

アミー「じゃあ、お願い!行くよ」
(走り出し)
>>明日菜

ベリー「見つけた方を誘って」
(言い直して)
>>秋桜

サノン「そうか、あんたも聴いとけ」
(チェンマイをギターで弾き)
>>あのん

ライチ「だけど、まだ遠いのよ」
(悲しそうな表情になり)
>>七音

988:あのん◆nFg:2016/05/05(木) 20:20 ID:7SI

明日菜「うんっ!10、9…1、0!」
(追いかけ初めて)>>アミー

秋桜「わかった!ちなみにチーム名とか決めたの?」
(首かしげ)>>ベリー

あのん「うん…」
(意外と素直に)>>サノン

七音「遠い?…」
(不思議そうに)>>ライチ

989:このは◆F.:2016/05/05(木) 20:49 ID:d6E

ベリー「まだよ、チーム名とかは任せなさい。あなたたちは仕事があるでしょ?さっさと仕事に取り掛かりなさい。リィアルはライブで実力を高めること、分かった?」
(しっかり伝え)
>>リィアル、秋桜

アミー「あははっ」
(上手く逃げて)
>>明日菜

サノン「やっぱロックっていうのはいいな、落ち着くぜ!」
(ギターが弾けていて)
「なあ、ギターに歌詞を付けてくれねぇ〜か?イメージに合ってる歌詞を作れるやつなら誰でもいいぜ。まずは曲を聴いてくれ」
(ギターでその曲を弾き始め)
>>あのん

ライチ「満月を真っ黒に染める。でもまだ届かない……」
(空に手を伸ばし)
>>七音

990: リトル ◆DE:2016/05/05(木) 22:22 ID:pWY

リトル「 そうかな?でもまだまだ !これだけの努力じゃ足りないもん。もっともっと、頑張って笑顔を咲かせなくっちゃ 」(グッとやる気を出し、微笑んで)

>キヴァル

ルネ「 海賊、だから‥ 海‥ ロマンスマリン〜 とか‥ 男女間の恋に関する海のお話って意味だよ 」(右手の人差し指を立て)

>ニコラ

ココル「 ん〜。あっ、ねえねえ みんなにも手伝ってもらうとかは駄目なの? プリッターで‥宣伝してさ 」(プリパスを手に持ち)

>カーヤ

ココル「 私もさ 家族いないんだよね。いるっちゃいるけど、偽物の家族だし 」(プリパスを弄りながら相手を見て話し)

>あのん

リトル「 う〜ん‥リトルは‥一回 眠っちゃったんだけど。 まりぃとか、アリスとか、ココルとか。みんなの歌声が聴こえて、リトルもまた歌いたい、みんなの笑顔が見たい。そんな気持ちが芽生えて 本当の歌を唄える、唄いのリトルになったの 。リトル、みんなと一緒に唄ったら パキれるようになったんだよ 」(両手を胸に当て目を瞑り、話し終えると目を開けて微笑んで)

>リィアル

991:このは◆F.:2016/05/05(木) 22:33 ID:d6E

キヴァル「じゃあ、キヴァルはみんなをキラキラさせる(微笑み)」
>>リトル

ニコラ「いいね、ロマンスマリン。決まりだね、後は決めてあるんだ。ライブしよう」
(やる気を出し)
>>ルネ

カーヤ「いいね、そうしようか」
(プリッターを開き)
>>ココル

992: リトル ◆DE:2016/05/05(木) 22:38 ID:pWY

リトル「 キヴァルがみんなをきらきらにするところ、リトル 絶対に見るね
キヴァルのきらきら、みんなのきらきら みんな大好きだもん 」
(星空を見上げて横目で相手を見微笑んで)

>キヴァル

ルネ「 うん〜。ニコラちゃんとのライブ、楽しみ。もふもふって頑張るね 」
(此方もやる気を出し、柔らかく微笑んで)

>ニコラ

ココル「 インドのお姫様、カーヤが探す 黄金のしずく‥ 」(プリッターに書き込み始めて)

>カーヤ

993:このは◆F.:2016/05/05(木) 22:48 ID:d6E

キヴァル「リトルは外とプリパラどっちがキラキラだと思う?」
(急に聞き出し)
>>リトル

ニコラ「じゃあ行くよ、お姫様(ウィンク)」
>>ルネ

カーヤ「…………」
(書き込んで送り)
>>ココル

994: リトル ◆DE:2016/05/05(木) 22:58 ID:pWY

【前はボーカルドールも外に出れる、みたいになっていたのですが
それだとプリパラの要素が壊れてしまうので、ボーカルドールは外に出れない、という設定の本家に従いますね、】

リトル「 え?リトルは‥ どっちかな、どっちも素敵だと思う。
プリパラ‥いまはセレパラだけど、みんなきらきら輝いてて、笑顔がたくさん。
お外も同じで、アイドルのまりぃ達とは違った 新しいきらきらが見れるの
だから お外もプリパラもどっちも同じくらいきらきら 」(ぷりぱらゲートを見つめ、その目は輝いていて)

>キヴァル

ルネ「 ついていきます、王子様 」(微笑み)

>ニコラ

ココル「 よしっ、これで良いかな。じゃあ、再開しよ 」(書き込み終わるとまた探し始めて)

>カーヤ

995:このは◆F.:2016/05/05(木) 23:09 ID:d6E

【了解です】

キヴァル「そうなんだ……ボーカルドールは外には出られないんだよね〜みんないいよね〜まあボーカルドールでもキラキラなことはあるけど……ね」
(空を見上げて)
>>リトル

カーヤ「うん!」
(歩いて探し)
「プリパラにあるって父さんが言ってたの。だから来たんだ」
(相手に父から教えてもらったことを伝え)
>>ココル

「ニコラさんはロマンス海賊コーデね!海賊の王子をイメージしたコーデよ」

ロマンス海賊コーデ!フッ

>>ルネ

996: リトル ◆DE:2016/05/05(木) 23:16 ID:pWY

リトル「 でも、まりぃ達からたくさんお外の事聞いてる。
それだけでも みんなどんな感じなのかわかって、リトル嬉しい 」
(微笑み)

>キヴァル

ココル「 プリパラにあるって、初耳。あるんなら 探さないとだね 」
(少しやる気で)

>カーヤ

「 ルネさんは色とりどりの 鱗が素敵、海を旅するお姫様の誕生ね 」

ロマンチックマリンフィッシュコーデ! ふふっ

>ニコラ

997: リトル ◆DE:2016/05/05(木) 23:50 ID:pWY

【どちらがライブしますか?】

998:このは◆F.:2016/05/05(木) 23:59 ID:d6E

【私がやります】

999:このは◆F.:2016/05/06(金) 00:22 ID:d6E

ファン「キャー!!ルネちゃ〜ん!ニコラ様〜!」
ニコラ「僕は王子」
ルネ「私はお姫様〜」
ニコラ「二人のライブ行くぞ」

(ニコラ、ルネ)
お姫様は海に出かけて 海を見つめた
そこに海賊の王子とばったり会った
(ルネ)
まあ素晴らしい海ね
(ニコラ)
美しい海だ
(ニコラ、ルネ)
出会った これは運命?
(ルネ)
ステキな人 あなたは誰?
(ニコラ)
僕は海賊の王子さ
(ルネ)
私はお姫様よ
(ニコラ)
お姫様がここにいたとは
(ルネ)
王子様がここにいたとは

メイキングドラマ!スイッチオン!!

(ルネは砂場を歩いていて海を見つめて)

ルネ「ステキ……」

(船からニコラが来て)

ニコラ「君がお姫様か」

ルネ「王子様……」

ニコラ、ルネ「さあ、みんなもおいで」

運命の出会い!マリンロマンス!!

エアリーチェーンジ!プラチナエアリー!!

(船に乗って登場して)

(ニコラ、ルネ)
王子には外に出るなと言われていた
(ニコラ)
ごめんなさい お姫様
僕は君に会えないかもしれない
(ルネ)
そんな 会えないなんて
そんなの絶対ありえない
(ニコラ、ルネ)
王子には会えなく お姫様は悲しみに落ちた
(ルネ)
会いたいの あなたに
あれは運命?偶然?
また会いたいわ
(ニコラ)
僕も会いたいさ

ニコラ「ルネ、行くぞ」
ルネ「ええ」

(二人のコーデが光り)

(ルネ)
私はあなたが好きよ あなたといれば怖くないの
一緒にいたい あなたと
(ニコラ)
僕も君が好きさ 君といればどんなことも乗り越えられる
一緒にいたい 君と
(ニコラ、ルネ)
その後 王子の親から許可をもらって
(ルネ)
結婚
(ニコラ)
結婚
(ニコラ、ルネ)
結婚した 終わり

ファン「キャー!!二人共サイコー!!」
ルネ「ありがと〜」
ニコラ「ありがとな〜」
(二人はみんなに手を振り)

1000:匿名さん:2016/05/06(金) 17:56 ID:39.

1001:1001:Over 1000 Thread

このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。


書き込む 最新10 サイトマップ