死刑は必要か否か

葉っぱ天国 > 議論 > スレ一覧 [書き込む] 共有 シェアする? ▼下へ
1:夢羽:2017/08/30(水) 12:06 ID:89g

死刑は必要かを議論しましょう。
私の意見としては、死刑は必要だが、裁判を間違えると取り返しがつかない。前に冤罪で17年半捕まっていた人がいました。このように、裁判は絶対に間違えないとは言い切れないのです。

しかし、例えば誰かが殺されたとして、殺された側の遺族は犯人の死刑又は終身刑を望むでしょう。

よって、私の意見は死刑は必要だが、絶対に冤罪ではないと確信し、万が一冤罪だった場合、検察側は死をもって償える場合のみにしたほうがいいと思います。

長文、読みにくい文失礼しました。

2:初雪 トリップ省略:2017/08/30(水) 16:47 ID:x9c

必要。

3:幼女 幼女:2017/08/30(水) 17:23 ID:M7I

幼女「どうして死を罰だと思っているの?死はひょっとしたらいいことかもしれないのに」

4:匿名さん:2017/09/03(日) 20:50 ID:orI

宅間守や宮崎勤みたいなド外道が懲役刑で数年で出所したら絶対に遺族の誰かが仇討ちに向かうと思う
遺族が犯罪者にならないよう、復讐の連鎖を断つためにも死刑は必要なんじゃないかな

5:夕利◆go hoge:2017/09/03(日) 22:07 ID:msI

他の死刑議論スレでも似たような事言ったけど…俺が遺族だったら絶対に死刑だけは止めて欲しい。

6:。楓。。:2017/09/03(日) 23:05 ID:M4M

>>5

>俺が遺族だったら絶対に死刑だけは止めて欲しい。

あなたの家族や愛する人が理由も無く無残でそれは酷い殺され方をしても同じことが言えるの?

7:匿名 hoge:2017/09/03(日) 23:06 ID:tOM

>>6
本当それやめて
笑えもしないから

8:。楓。。:2017/09/03(日) 23:09 ID:M4M

9:夕利◆go hoge:2017/09/04(月) 00:33 ID:msI

>>6 はい、言えます。むしろその方がもっと死刑になって欲しく無い。
首絞められてすぐ楽になっちゃうなんて許せないです。

10:&◆Z2:2017/09/04(月) 01:00 ID:eBY

死刑はあくまでも、死刑されるまでの恐怖を味わうことも罰の範疇だからねぇ…
直ぐに楽になるってのは違うと思いますよ

11:お:2017/09/04(月) 01:05 ID:SH2

今まで前日に伝えてたけど夜のうちに自死する奴が出ちゃったから当日朝に伝えることにするわ^^
ってなったのいつ頃だったか…

12:匿名:2017/09/04(月) 08:27 ID:orI

>>9
罪人に死んで欲しくないわけではなく、「死刑にしたからそれで納得しなさいね」と国から言われるようなのが許せないってことね

個人的に、死刑執行ボタンは希望があれば遺族が押してもイイんじゃねと思ったり。

13:匿名:2017/09/04(月) 08:34 ID:orI

>>11
30、40年前くらいだっけ。執行の日をあらかじめ伝えてしまうと自殺を図る囚人が現れたからということで。
「死刑囚は死刑になって初めて罰を受けたことになる」から、勝手に自殺されては困るんだよな。
病気になったりしても、病死したら罰を受けずに死ぬことになってしまうから懸命に治療するらしい。

14:キル・テミ:2017/09/04(月) 15:28 ID:TNw

死刑を廃止したと胸をはっている国の中には簡単に犯人を射殺しちゃうという事実があるんだよねぇ 

15:夕利◆go hoge:2017/09/04(月) 19:41 ID:msI

>>10 それは解ってますがそんな恐怖なんて遺族の悲しみと比べたらちっぽけじゃ無いですか-。別に死刑はあっても良いかもしれませんが絞首ってとこも気にくわないんですよ。

16:匿名:2017/09/04(月) 21:49 ID:EEo

まてよ…?ワタミみたいなスーパーブラック企業で囚人を働かせればいずれ過労死するから実質死刑だし死ぬまで苦しませ続けることが出来るのでは…?

17:匿名:2017/09/05(火) 07:00 ID:U7.

>>16
それ強制収容所じゃね?

18:匿名:2017/09/05(火) 07:55 ID:Y8E

死刑って想像以上に税金が使われてるんだな
被告人は最後まで再審請求起こすから裁判の費用も膨大になるし、死刑囚は普通の囚人と違って労働しないから生活費を国から出すことになるし…
絶対に冤罪じゃないと言い切れる確たる証拠があって、被告もそれを認めたら出来るだけ早く執行して欲しい

19:サビぬき。◆Ow:2017/09/05(火) 20:24 ID:4SU

>>1

>死刑は必要か否か

日本人の国民感情や独自の宗教性に於いては、あった方が良いとオレは思う。

「恨む敵(かたき)も死してはホトケ」‥みたいな宗教観を有する民族ならではの節目として
国家が復讐の代行をやってくれる現制度は被害者遺族にとって有難いシステムでもあるはず。

とりわけ逮捕収監後も何ら反省や後悔の態度を見せるでも無く、
ただ公費によってダラダラと平穏な暮らしを続けている凶悪犯罪者については
さっさと“殺処分”してしまって、遺族たちに「その後の人生」を与えてあげるべきだと思うし。

20:匿名さん:2017/09/05(火) 21:21 ID:Vik

凶悪犯罪の抑止効果という意味でも死刑は必要

…と言いたいところだけど無差別大量殺人を犯すような連中って死刑になりたくてやらかすケースが結構多いな
勿論そういうのは少数派だと思うけど

21:若葉:2017/09/17(日) 18:43 ID:XZU

死刑を無くしたらコストがかかるってのは果たして本当ですか?現在でも十分かかってると思うのですが。

22:◆yU:2017/09/17(日) 19:50 ID:ofI

必要

そいつが生きてるだけで他人が苦しむ、そいつが死刑になれば多くのひとの心が救われる。

それだけでずっと価値があることだと思う。

懲役刑みたいな、ただダラダラと暇を潰すだけの刑の方が要らない。
ネジを数える作業ってなんなの、廃棄するDVDの表面に傷をいれる作業ってなんなの、そんな1円にもならない懲役作業になんの意味があるの。

23: :2017/09/18(月) 00:38 ID:iRA

>>21
受刑者は税金で飯食ってるわけだし死刑がなくなって懲役長い奴が増えればかかる金も増えるだろうな

24:サビぬき。◆Ow:2017/09/18(月) 01:05 ID:4SU

>>23

尚且つ凶悪犯罪者であればあるほど受刑(服役)期間は長期化しちゃうワケだから
仮にその間に受刑者が癌とかになっちゃうと「高額先端治療」を施してでも
存命させなくてはならない;‥みたいな話になってしまうもんな?

25:若葉:2017/09/18(月) 08:51 ID:buI

>>23
現在でも死刑ってそう簡単に執行されないと思うんですよね。
それを考えたら死刑を無くしてもコストがよりかかるとは言えないんじゃないですか?

26:匿名(中学生):2017/11/01(水) 21:16 ID:AZ2

私は、死刑は正直言って反対です。理由は3つあります。
・犯人でない人を捕まえてしまった場合、取り返しがつかない。
社会の先生が、昔そういう人が残念だけどいたらしい、ということを言っていました。
そうなるケースはかなりまれですが、なってしまったら大変だと思います。
・死刑になりたいあまり、罪を犯した人がいる。
知っているかは分かりませんが、宅間守という人です。彼は8人の小学生を殺しました。
本人は法廷内で、死刑にしてくれてありがとう、と裁判長に言いました。
私は、死刑制度がなかったらこの殺人は起きてないと考えます。彼は頭がおかしいだけの人だったと思います。
=殺されたのは、死刑制度のせい。
・殺したって、なんの得にもならない。
例えば、自分の大切な人が殺されたとしましょう。憎んで憎んで、その人は死刑になりました。
でも、殺されたその人は帰って来ますか?答えはNOです。
どんなに願っても、前みたいになれません。後悔だってすると思います。

今の日本は、80%以上が死刑制度賛成のようです。私はもう一度、本当にそれでいいのか、見直す必要があると思います。
長文、乱文失礼しました。

27:名前は控えさせて頂きます:2017/11/01(水) 23:05 ID:o7E

死刑囚は普通の囚人より厚待遇なんだよなあ。
一日3食3000カロリー、服も沢山あり場合によっては酒とタバコもあるそればかりか作業もない本を読むとか一服するかとかで時間をひたすら潰せる、菓子も食うことができる。 
あ、普通の囚人さんたちは椅子を作ったり印刷とかもしている、作業時間はおよそ8時間。その収入は40億円に上る、
とても損しているとは思えない、寧ろ死刑囚がいないほうが特をするのは明白。

参考 法務省:刑務作業 より

28:C:2017/11/01(水) 23:19 ID:aus

否よりは必要か
「法が56さない なら俺が 俺がこの手で....」
って言う人達を増やさない為に死刑制度があると勝手に解釈するのね

29:名前は控えさせて頂きます:2017/11/02(木) 00:04 ID:o7E

>>28
それくらいのやつは終身刑でおk

30:May:2017/11/03(金) 15:37 ID:66s

死刑は必要だと思う。
頭いい人達が考えて考えて考え抜いた結論に「必要」ってなったんじゃないの?

31:ma &◆Xg:2017/11/03(金) 18:38 ID:Zr6

必要じゃないですか?殺人とか繰り返して、人々が怯えながら暮らさなきゃいけないですし。

32:ドヤ顔おばあちゃん hoge:2017/11/03(金) 20:37 ID:Sys

死刑は死刑でも労働は必要なんだよな
ぶっちゃけ二人の死刑囚に監視官が付いてるぐらいたら死なれる事もないんだしな

33:名前は控えさせて頂きます:2017/11/03(金) 21:18 ID:o7E

>>31
牢にぶちこんどけば虎も牙と爪を抜かれたようなもんだから、怯えることはない。
ゴミはゴミ箱へ危険なやつは刑務所へ。

34:名前は控えさせて頂きます:2017/11/03(金) 21:23 ID:o7E

>>30
それは思考停止
昔の天才の
アリストテレスや天動説を唱えたお偉いさんたち、政治家の諸葛亮、彼らは天才だけど間違ったことを言うこともあり失敗もある 特に天動説なんて偉いのが何人もいるのにもっとすごい天才がぽつぽつ出るまでそのままだったんだぜ?

35:サビぬき。◆Ow:2017/11/05(日) 15:16 ID:Mmw

>>!

ちなみにスレ主さんは、最近の座間連続殺人事件の白石容疑者に対しては
どういう量刑が妥当だと思ってるの?

そしてあの東名高速の迷惑運転ドライバーに対してはどーだろ?

どちらも冤罪の恐れは皆無だよね。

36:サビぬき。◆Ow:2017/11/23(木) 20:49 ID:Mmw


そーいや、このスレどーなった?

スレ主さんはもう見ていないのかなー?

37:ああああ勇者様 hoge:2017/11/25(土) 18:57 ID:m1U

税金の無駄使いだから今すぐ処刑すべき

38:サビぬき。◆Ow:2017/11/26(日) 17:59 ID:Mmw


例の“座間市連続殺人事件”の報道が急速に下火になったのは
あまりにも内容が凄惨過ぎて週刊誌の購買数やTVの視聴率が
伸びなかったからだと思う。

ちなみに現在は黙秘中の白石被告だが、ヤツは公判になると供述をひるがえして
法廷を混乱に陥れ、審理を最大限に引き延ばすタイプだと思う。

現在の拘留期間中に於いては、むろん働かされる事(懲役労務)も無いから、
当人は至ってのんびりした悠々自適の日々を過ごしているのであろうなぁ‥。

39:アーリア◆Xo:2017/12/23(土) 23:14 ID:SMk

そういえば、小国ドイツが日本の死刑制度に文句を行ってきたとか。

40:一文◆aI:2017/12/24(日) 08:34 ID:LZ2

>>38
座間事件はただの死体処理係だったんじゃないか?ってのが俺の見解

人殺しゲームみたいなのをやっててその処理をやらされてたみたいな
だから供述覆したりするのかも

少なくともシリアルキラーではないと思うんだよなぁ
車で運ばれるとき手で顔覆って泣いてる感じが出てたからな
本物の殺人鬼ならしぇしぇしぇみたいにニヤニヤしてると思うんだよな

41:サビぬき。◆Ow:2017/12/24(日) 18:37 ID:sFA

>>40

>座間事件はただの死体処理係だったんじゃないか?

ほう、ならば屠殺者は別に居ると?

42:アーリア◆Xo:2017/12/24(日) 19:24 ID:ziU

>>40
自分が捕まったことに泣いてるのでは?

43:一文◆aI:2017/12/24(日) 20:18 ID:LZ2

>>41
そそ

>>42
本物の殺人鬼だったらそんなことで泣かないってのが俺の持論
サイコパスに普通の感性が通じると思っちゃいけない

本当にレイプだけが目的であれば別の方法でやって殺さないことだって出来るわけだし
9人もコロす殺人鬼に少しでも人間の心があるわけがないって思うわけでさ

44:アーリア◆Xo:2017/12/24(日) 20:33 ID:naY

>>43
サイコパスは自分の不利益さえも何とも思わないと言うことか。

45:アーリア◆Xo:2017/12/24(日) 20:36 ID:naY

と言うか、まだ白石を信じて会いたいとか思ってる人も居るみたいだね

46:HVC-BLS:2017/12/24(日) 23:16 ID:IYY

日本では冤罪もあるから何とも言えないね

47:all-A◆2g hogeっぽいど:2017/12/25(月) 02:29 ID:p5o

>>45
それほど真面目で誠実さがある……弱虫な人だったんじゃないんですかね……?
なんとなくしか言えませんが、、、

根は真面目、だけど人知れず疑問を抱えて自問自答、その結果究極的思考に陥って精神的疾患を患った。
金にも迷い、自分は何者なのかが分からなくなり、いつの間にか愛に執着するという『建前上の自分』を作り上げてしまった。その本性、人を殺し金を取り、その金で生活を回していたが、自分の過ちに気が付き、さらに狂う。
人殺しである自分、それに怯える自分、現状に混乱する自分、愛する人を失いたくない自分。
そんな色んな自分が混ざりあう中、とにかく死体をどうにかしなければ……という考えに落ち着く。しかし、死体の処理方法など分かるわけもない。ネットで検索をかけようとするものの、誰かに今の自分を監視されているのではと怯える。
とにかく、死体を捨てやすくするように色々なことを試してみるものの、現状は更に悪化していくばかり。
どうにもできなくなり、捨てることすら恐怖になる。
日が過ぎるたびに金は無くなる。そして彼は再び殺人を犯す。そして一人、もう一人……と。
そのたびに増えていく残骸にも、もはや怯えは感じない。彼の心は壊れ、荒んでいった。
ある日、警察が彼の部屋を訪ねる。
「悪いことしてない?」
という問いかけに、ある自分が反応する。かつて真面目に生活をしていた高校時代の自分と、殺人に恐怖を覚えた自分。その二人がこういう。
「今認めたら、きっと楽になる」
と。

個人的偏見を含めて今のところの情報をまとめるとこんな感じですか。少し不謹慎過ぎましたかね。
でも確実に心に闇……というか、病気は抱えている気がするんですよ、ああいう人の目を見ると。本当に直感的ですけど。
彼が顔を隠していたのは『俺は気違いじゃないんだ』というプライドでしょうか。それとも『誰にも見てほしくない』という羞恥心でしょうか。

今のままだと、死刑や無期懲役は確実だと思います。本当に私の筋書き通りなら。
サイコパスだろうが精神的疾患を持っていようが、あれだけの死人を出したら犯人は必ず極刑になると、トリックで聞いたことがあります。

にしても、ニュースで食欲が激減したのはあれが初めてです。言葉であんな生々しい現場を話されたせいで、母も私も朝食の箸が止まりました。
本当にやめてほしいですよね。命のためにも、私たちの美味しいご飯のためにも。

48:アーリア◆Xo hoge:2017/12/25(月) 20:18 ID:vIs

>>47
サイコパスだろうが精神的疾患を持っていようが、あれだけの死人を出したら犯人は必ず極刑になると、

刑法典では、心神喪失の場合は有責性が阻却されるから犯罪不成立になる。
心神耗弱の場合は減刑になるはず。

@心神喪失→犯罪不成立だが特別法にて治療は強制させられたかと

A心神耗弱→減刑

まあ、あなたは裁判官が心神喪失や心神耗弱であると認めないと言う意味で言ったのだろうと思うが。

49:鰯:2017/12/25(月) 23:37 ID:kxI

私は死刑廃止に賛成。
既にイギリスでは、冤罪なのに死刑が執行された例があるから。その後イギリスでは、死刑廃止を求める声が広がって、今では死刑が廃止されたらしいけど、日本も同じ事になってしまったらいけないと思う。

殺人はいかなる理由があっても許されぬ事ですが、法の名前を使って人の命を奪う事も殺人と同じであるはずだと私は思います。

50:all-A◆2g:2017/12/25(月) 23:49 ID:p5o

>>48
誤報がひとつ。精神的疾患じゃなくて『快楽殺人鬼』だった。
トリック2のゾオーンの博士、被害者一人なら数年で出所だけど、被害者が多数出れば犯人は必ず極刑だ ……って感じのことでした。
快楽殺人は精神的疾患になりますか?

51:禿 禿太:2017/12/26(火) 20:54 ID:g.w

死刑は必要ないと思う

理由は、首吊ってすぐ楽になるなんてどうかと思うな。終身刑で、一生自分の罪を後悔し続けるのが、犯罪者にとって一番の罪。

52:Tunguska:2017/12/26(火) 22:24 ID:nLQ

敵前逃亡は死刑。

これは第二次世界大戦のときとかがそうだけども、
一人が逃げ出しておいて次々に兵士が逃げ出したら部隊は総崩れ。

一人の命か、国かといったらどんな人だろうと自分の国を
選ぶだろうさ。死刑を完全に廃止することには反対だね。

イギリスってキリスト教だからってのもあるのかもしれんが.....。
そこについては知らん。

53:all-A◆2g hogeっぽいど:2017/12/27(水) 08:05 ID:p5o

でも殺された人の遺族は殺したいほど憎いだろうし……って言うとこの議論は振り出しに戻ってしまうか。

54:うーぱー:2018/01/13(土) 03:41 ID:QX2

死刑を廃止したい人達は、先に法律を変えようとするんじゃなくて、凶悪犯がでない社会をどうやって作るかを考えたらいいと思う。それによって死刑を言い渡される人が居なくなれば、実質的に死刑が無いも同然になるでしょ。
双方丸く収まります。

55:達之.M:2018/01/13(土) 04:32 ID:4ao

死刑は必要。
奪った命は自分の命でしか償えないからね。
そりゃ欲を言えば、もっと苦しんで苦しんで苦しみ抜き、それでもタヒねない辛さを味わってほしいけど。

56:白い綿棒◆9s:2018/01/13(土) 18:43 ID:hI2

>>55
刑務官によれば安らかに死ぬようだ。だいたい死は死でしか償えないというものは感情論でしかない
苦しみ、金、など対価はいくらでもある。

57:匿名 hogeリング:2018/01/13(土) 21:12 ID:VpU

人を殺さずとも死刑になる場合だってあるから
命を償うのに命が必要ってのはちょっと道理に合わないかな。
安易に犯罪を犯さないためのものとして死刑、というか刑罰は必要だと思うね。

もし死刑を無くすなら無期懲役も無くすべきなんじゃない?

58:*Popping jump*◆UE:2018/01/14(日) 01:13 ID:Opk

死刑は無くした方が良いと思います。
>>1で言ってた通り、裁判が全て正しいって訳ではないですからね。
あと、犯人を殺した後に犯人が違うというのになったら既に殺された人は可哀想です。取り返しの付かない事態となってしまいます。
どんだけ重い罪でも最悪、何とか生きて行けるようにしなければいけないと思います。

59:サビぬき。◆Ow:2018/01/14(日) 01:26 ID:Xv6


死刑さえ無ければ冤罪があっても良いという理屈はありません。

「死刑制度の存廃」と「冤罪」については全く別の問題ですよ。

60:あめ子◆ps hoge:2018/01/14(日) 12:48 ID:MWE

そもそも犯罪者のために税金払いたくないってのが本音。死刑因なら尚更。
被害者は死にたくないのに殺されたのに加害者はいつまでも国民の税金で三食昼寝付きとかふざけんなって話よ。

61:匿名:2018/01/20(土) 07:23 ID:rho

先に言うと、自分は賛成派の人間です。
死刑制度撤廃派(反対派)の意見として、冤罪の場合の取り返しがつかないって言うのは勿論その通りだと思う。だから確固たる証拠がないあやふやな状態で執行するのは良くないな。ただ復讐したいと願う遺族が居ることは分かって欲しい。

そして賛成派の意見として呑んで貰いたいのが、釈放された後のこと。俺を訴えた遺族を殺してやる!また犯罪がしたい!と欲に駆られて尊い命が次々と奪われては釈放した意味が無い。だったら終身刑にすれば?という反対派の意見に答えると、上述の通り終身刑は国の税を使いながら3食普通に食って風呂もトイレも何不自由なく、ただ退屈なだけの老後生活を送る、至って苦しみのない刑だ。ネットに生きてた奴は辛いだろうけど。

賛成派も反対派も譲れない理由がある。
反対派の意見が「冤罪の場合の不安」だけならば、それをどうにか打開する策を編み出して、死刑は執行していくべきだと思うな。

長くなって悪かった。

62:孤:2018/01/21(日) 19:49 ID:eCc

じゃあ完全に犯罪ってわかりきってる人は全員死刑でよくね?

63:ma&◆Xg hoge:2018/01/21(日) 23:13 ID:lSc

>>62 私もそう思います。だって再犯する可能性が高いですし。(全員が全員そういうわけではないですけど)
後、精神を盾に死刑とかにしないのはどうかと思います。犯罪を犯している時点で狂っていますから

64:アーリア◆Xo:2018/01/21(日) 23:20 ID:pE2

>>63
自己の自由な意思によって犯したわけではないからな・・・・・。

65:。楓。。:2018/01/21(日) 23:54 ID:632

>>62

情状酌量も無しかい・・

66:名無しのゴン兵衛:2018/01/22(月) 00:36 ID:3a6

>>63
マインドコントロールされた人には酷だと思うんですけど……
北九州小倉の○方氏のような方とか

67:トクメー:2018/01/22(月) 20:06 ID:eCc

情に訴えかけるのは別にいいと思うけど、今ニュースでやってる不倫疑惑から引退した人みたいに、皆が皆それをよしとは認めないわけだよ。
介護だって若いやつらはやったことないから分かんないだろうし、他人の痛みなんか分かりっこない。
うわべだけで偽善騙るくらいなら、さっさと殺したほうがいい

68:サビぬき。◆Ow:2018/01/22(月) 20:21 ID:Xv6


一般人であれば「何を最優先するか?」は、基本的に個人の自由。

特別な何かを大切にしたからって、それ以外のモノをおろそかにするとは限らない。

だから彼は「引退(私人に戻る)」という決断をしたんでしょ。

69:匿名さん:2018/01/24(水) 21:33 ID:5aM

あったほうがいいかな。

殺人犯は一人殺しても死刑にならないけど、解放されたあと、犯罪を再び犯す確率が結構高い。それは、極端に言うと周りから白い目で見られて生活が苦しくなるから。
それでまた再び犯罪を起こす。確かに真面目に生きる人もいるけど先程述べたように、再び犯罪を起こす人がほとんど。
犠牲者を増やさない為にも、犯罪者の為にも、死刑は厳しくすべき。

70:匿名さん:2018/01/24(水) 23:43 ID:LaA

>>67
うわー……恐ろしいこと言うな
君の言ってること他人の痛みを気にせず殺人を犯す人と何らかわり無いんですけど

71:トクメー:2018/01/28(日) 10:59 ID:kJc

>>70は死刑をどう考えているのか知りたい
いる?いらない?

72:匿名さん:2018/01/28(日) 19:28 ID:/KQ

>>71
正直言って難しいところ
殺しをした人は生きている限り人権に守られているが、殺された人にはそんなものは無いしな
情状酌量の余地が無い場合は死をもって償うというのもアリだと考えている

但し命について考えることは他人事で済ましてはいけないと思うし、死刑囚とは言えど同じ人間の命を軽視する考えをもってほしくないな

脱線したスマソ

73:天変地異:2018/01/28(日) 19:41 ID:79.

凄い良いこと思いついた
殺された人と同じ方法で処刑すれば良いんだ
そして死刑囚に死刑囚を処させる

74:トクメー:2018/01/28(日) 20:25 ID:79.

>>72なるほどなるほどなるほどな。
確かに命の重みに関しては考えてなかったかもしれない
こういう考えも結局自分で手を下す訳じゃないから言えるんだろうな
もし自分で死刑囚を処刑するってなったら、死刑なんて要らないとか、意見変えるんだろうな

75:匿名 :2018/01/28(日) 21:37 ID:iqE

正義の味方からしたら面白くないと思うけど
俺は死刑いらないと思う
悪いことしても死刑なりたくないし

76:C:2018/01/28(日) 21:46 ID:Hhs

>>75
多分 その「死刑になりたくないし」 という気持ちをぶった斬る為に 死刑 が存在したんだと思った。

77:匿名:2018/01/28(日) 21:50 ID:iqE

なるほどなー
まぁでも死刑別にいいっすよwwwって奴が中にはいるからあんま意味無さそうだけどね...
よっぽど嫌なら最初からあ、こんな事しちゃ駄目だな!ってなるだろうし
俺が周りからしたら悪でチキンなだけで

78:匿名:2018/01/29(月) 01:04 ID:.7M

>>74
ご理解されて感謝します

79:めんぼう:2018/01/31(水) 14:28 ID:JLY

終身刑があればででこないし労働もさせられる

80:匿名:2018/01/31(水) 16:48 ID:XaE

安楽死の話題はスレチかな

81:あ:2018/02/03(土) 14:55 ID:BhE

>>79 食費はお前が払うんやぞ

82:サビぬき。◆Ow:2018/02/03(土) 20:01 ID:QGI


意外と馬鹿にならないのが医療費。

終身刑でも病気になったら警察病院に移送して治療してやらなきゃいけないし
とーぜんソイツらは健康保険とか加入して無いし。

83:A:2018/02/03(土) 20:13 ID:R76

終身刑がない現状でも日本の刑務所は介護施設になりつつある

84:サビぬき。◆Ow:2018/02/03(土) 20:30 ID:QGI


うん、昨今の高齢者による凶悪犯罪の増加を見るにつけ、全く同感。
ちなみにマジで「寝たきり殺人犯」や「認知症凶悪犯」なんかも居ると思う。

この先刑期を終えても、引き取り手が居ない;‥みたいな?

85:アーリア◆Z.:2018/02/04(日) 17:28 ID:gPg

すでに死刑執行がなされた飯塚事件について再審が開始されるか否かについて、近いうちに福岡高裁で判断されるみたいだね。

86:アーリア◆Z.:2018/02/06(火) 23:20 ID:gPg

飯塚事件の件について、福岡高裁は再審請求を棄却したらしいね。で、最高裁に特別抗告をするとか。

87:ジャムおじさん:2018/02/07(水) 18:07 ID:i.w

死刑になりたくなかったら
真面目に生きればいい
反社会的な奴は駆除しないとダメなの
犯罪者はまた再犯するから軽犯罪でも死刑にしとけばいい

恐怖による支配こそが犯罪抑止力に繋がり
そして今より犯罪被害者家族へ寄り添う世界へと変わる


(例)
飲酒運転したら死刑か...
よし今日は酒を飲まないぞ!

(例)交通違反したら死刑か...
よし法廷速度守って真面目に生きるぞ!

(例)コンビニ強盗したら死刑か...
あっバイト募集してるのか
今日から真面目に働こう

(例)
検事A『過失運転致死傷と危険運転どっちで起訴しようか...』

検事B『知らないですか先輩!
今日からそんな事で迷わなくてよくなったんすよ!』

検事A『あっそうだったな
これで被害者家族が救われる
ホントいい社会になったな』

(例)
国民『もう心神喪失無罪での逃げ得は許さない』

88:うーぱー:2018/02/07(水) 18:57 ID:nLQ

死刑の廃止を検討するなら、先に現存している死刑囚を全て執行して0にしないとおかしいと思う。

89:タイ米:2018/02/08(木) 13:08 ID:LRI

>>87
むしろ知らず知らずのうちに罪を犯すことを恐れる国民が増え、犯罪行為のみならずあらゆる行為に対して消極的になった結果国家が衰退しそう

90:匿名:2018/02/09(金) 04:19 ID:U5A

>>87
人間そんなうまく出来てねぇよ
稚拙な考えだな

91:サビぬき。◆Ow:2018/02/10(土) 12:28 ID:QGI


いや、たぶん逆説的な“ナイナイ・シミュレーション”なんじゃね?

92:アーリア◆Z.:2018/02/11(日) 15:53 ID:EY6

>>87
いや、本当に心神喪失なら逃げ得でもなんでもないだろ。
自由な意思が存在しない状態での行為なわけだしな。
まあ、原因において自由な行為については例外的に罰せられるらしいが。

93:サビぬき。◆Ow:2018/02/11(日) 21:08 ID:QGI


例えば常日頃から酒乱と呼ばれる人が酒を飲んで酩酊した挙句、犯罪を犯してしまったら
それは飲酒開始の時点で“未必の故意”が認定されちゃう場合もあるよね。

睡眠薬を飲んで車を運転したインパルスの堤下の道交法違反事件なんかもこれに準ずるワケで。

法的刑罰とは“不関知罪(その刑罰法の存在を知らずとも適用される)”であるばかりではなく
まっとうな想像力を欠いたが為にする準不法行為に対しても適用される場合があるからね。

94:アーリア◆Z.:2018/02/11(日) 21:38 ID:EY6

>>93
ということは、赤ん坊を車の中に放置してパチスロに行ってしまう親とかも場合によっては未必の故意が認められることもあるということですね?

95:アーリア◆Z.:2018/02/11(日) 21:39 ID:EY6

すいません。赤ん坊については原因において自由な行為とは関係ない話でした。

96:サビぬき。◆Ow:2018/02/11(日) 22:48 ID:QGI

>>94-95

それってシンプルに児童虐待防止法に抵触するネグレクト(監護放棄)行為ですもんね?

97:hoge:2018/02/13(火) 10:56 ID:t26

必要

98:らら丸:2018/02/13(火) 18:35 ID:hEY

少なくとも八割ぐらいの国民が必要と考えているから、これは現在においては議論の余地なく必要な状態。
これをなくすには賛成派が過半数を割るほどの納得する画期的な意見が必要です。
実際、冤罪や国による殺人といった話は昔からあって、それでも過半数が賛成しているので、これに類似する議論は無駄じゃないかな。
反対派の人はもっと発想の転換をしないとどうにもならないよね。
少なくともこのスレに来てる人の大部分が「なるほど」と思える事を考え出して欲しいところ。

99:タイ米:2018/02/13(火) 20:36 ID:ucs

俺としては誰かに使い古された理論でも、共感したなら使えばいいと思うがね。

軸は借り物だとしてもそこから議論が始まるなら以降は紛れもなくソイツ特有の論であり、論争であって、ソイツが論じることによりオリジナルよりなるほ度の高い意見に化ける可能性も十二分にある。

100:サビぬき。◆Ow:2018/02/13(火) 23:28 ID:QGI


逮捕時に銃撃戦を伴う欧米とは違って、日本の凶悪犯はそのほとんどが無傷で捕縛されるから
その後にちゃんとした裁判を経て死刑執行‥のルールでも無けりゃバランスがとれんよ?

欧米で死刑が廃止されている理由のひとつには、銃器携帯犯の穏便な降伏を促す為‥ってのもあると思うし。

101:サビぬき。◆Ow:2018/02/13(火) 23:31 ID:QGI


「逮捕されたら即、死刑!」だと、連中は死ぬまで抵抗しちゃうでしょ?

逮捕する側(警官隊)だって、無駄に銃撃戦なんかはやりたくないだろーし;‥

102:まさら:2018/02/18(日) 06:14 ID:jwg

>>99
だからそれが無駄なんじゃいかって話でしょ。
冤罪の可能性を考慮しても存続賛成者が多いんだから。
そこをほじくり返したってしょうがないじゃない。

103:タイ米:2018/02/18(日) 06:36 ID:xpE

>>102
つーかなんで賛成が多数であることにこだわんの?
議論において重要なのは賛同者の多寡などでは無くどれだけ理にかなったことを論じられるかの一点でしょうに。

別に冤罪の話に限った話ではなく、使い古された理屈に使い古された反論で応じられたとしても、そこからプラスして説得力のある理屈を展開、付与できるならそれはそいつの理論でありほかのやつがそれを受けて反論するなら新たな議論が生まれるので無駄でもなんでもないよ。

ついでに言うとそれを見ることによって「そういう理屈なら…」と賛同者も増える可能性もあるわけですしね?

104:にん:2018/02/22(木) 13:11 ID:LnQ

議論において賛同者の多寡より重要なものがあるわけないよw
誰もが自分の発言を理にかなっていると思って発言してるんだから。

105:タイ米:2018/02/22(木) 19:50 ID:YI.

>>104
それは筋道を立てて論じた結果によって生まれる副産物に過ぎない。そして賛同者の数をもって正当性を主張することもまた詭弁に過ぎない。

なぜなら議論の観覧者がいつでも論理的思考を身につけた人間のみで構成されるとは限らず、またとりわけこのような匿名掲示板ではやろうと思えばいくらでも自演ができてしまうというのが理由。

したがって議論において賛同者の多寡は重要とは言えない。

106:ウィッカー:2018/02/25(日) 21:58 ID:sA2

■冤罪の可能性がある
すべての刑罰に冤罪はあるので死刑に限って反対する理由にならない。
さらに現行犯も死刑にできなくなる矛盾。
■命は取り戻せない
取り戻せないことを論点にするなら時間も取り戻せない。
ならば懲役も反対しなければダブルスタンダートである。
■死刑廃止は世界の潮流である
嘘。死刑廃止は90国、死刑存置は97国。
さらに、潮流とやらで内政を決定しなければならない理由は主権国家である以上まったく無く、
仮にそうならば真っ先にあなたは9条の廃止と軍隊を持つように主張しなければダブルスタンダートである。
■抑止力が無い
嘘。非常に大きな抑止力があると証明されている。(一件執行されるたびに殺人が5件減少する)
■国が殺人を容認するのはおかしい
刑罰は殺人では無い。正当な司法である。ならば懲役は監禁、罰金は恐喝になる。
■犯罪者にも人権がある
自然権以外の人権は国が保障したものであり国の法に反した者の人権を制限することは何も矛盾が無い。
■終身刑でいいだろ
日本の刑務所は"満員"を超えて116%の収容率になっている。場所が足りない。税金も無駄。
さらに、死刑になるような凶悪犯罪に対する罰がその程度では国民が納得しない。
国勢調査で8割の国民が死刑を望んでいると出ている。

107:ジャムおじさん:2018/02/26(月) 21:58 ID:a2k

冤罪の可能性なんてどーでも良い
痴漢なんて冤罪でも有罪にされるんやから

108:サビぬき。◆Ow:2018/02/26(月) 23:43 ID:QGI

>>106

コピペっぽいけど全部正論だと思う。

109:まほろ:2018/02/27(火) 02:48 ID:36Q

>>105
全く何を言っているのかわからない。
民主主義の根幹がゆらいでしまっていますが、どこの国の方ですか?

110:タイ米:2018/02/27(火) 06:14 ID:bEg

>>109

で、何故ここで民主主義の話が出てくるの?議論における重点を話していたはずなんだがね。

安価つけて具体的な反論もなしに、「分からない。」って言われましてもどうしようもないのでそこは捨て置きますが、取り敢えずどの部分で「民主主義の根幹」とやらがゆらいだのか教えてくれませんかね。

111:雨傘皐月◆Pk:2018/02/27(火) 18:36 ID:3ks

死刑はいらない。罪を、過ちを認めて、そこから戒めるのが断罪の定め。
中二っぽいこと言ってるけど、更正できないまま死んでしまうなんて、罪がそのまま残ってるってこと。

112:サビぬき。◆Ow:2018/02/27(火) 20:55 ID:QGI

>>111

>更正できないまま死んでしまうなんて、罪がそのまま残ってるってこと。

だが凶悪犯罪者達はそんな願いをも逆手にとって‥以下のように考えると思う。

『‥ならば罪を認めたり反省とかしない限り、死刑は無いなw♪』

113:雨傘皐月◆Pk 眼鏡:2018/02/27(火) 20:58 ID:3ks

うーん、やっぱり現実って厳しいね。ちゃんと筋が通ったサビニキの発言ほんと好き。

114:一文◆aI:2018/02/27(火) 20:59 ID:jb.

>>109
匿名掲示板での議論では
賛同者が多くても
それが正しいとは限らないってのは
普通の意見だと思うんだが...?

そりゃね、国会とかの議論であれば
賛成多寡であることは必要だけども
議論板ではねぇ...

アスペか?文明なんて考えて過去レス見てたら
タイ米にレス付けてんのアスペしかおらんかったわwww

115:雨傘皐月◆Pk 眼鏡:2018/02/27(火) 21:02 ID:3ks

何があったかは知らんけど、アスペだって病気で、それを抱えてる人が辛い思いしてるのに、さげすむのはアカンやろ。蔑称だよ。

116:一文◆aI:2018/02/27(火) 21:11 ID:jb.

>>111
浄土宗だと南無阿弥陀仏言うてれば誰でも極楽浄土行けてまうもんな

117:アーリア◆Z.:2018/02/27(火) 21:11 ID:hmA

まずは、刑罰についての近代学派と古典学派の主張を参考にしてみるとよろしいかと。

118:一文◆aI:2018/02/27(火) 21:13 ID:jb.

>>115
スマン😣
この場合はめくらとか文盲のがよかったな

119:アーリア◆Z.:2018/02/27(火) 21:15 ID:hmA

ものすごく簡単に言うと、近代学派の刑罰は治療とする。
サイコパスとか言う犯罪係数云々の設定があるが、あれはまさに近代学派よりのアニメだ。

古典学派だと自由意思の下で、犯罪行為をしないと言う選択肢を本人が取れたのにも関わらず、犯罪行為をしたから罰すると言う考えだったな。それ故に応報刑の立場をとる。

120:アーリア◆Z.:2018/02/27(火) 21:16 ID:hmA

訂正

近代学派は刑罰を治療として考える

121:アーリア◆Z.:2018/02/27(火) 21:19 ID:hmA

で、近代学派が刑罰を治療とする立場だが、犯罪行為をするような因子を除去するとのこと。

サイコパスのアニメだと、犯罪係数が一定値を超えると、その因子が表明化されなくても(犯罪行為を行っていなくても)、執行されちまうと言うとんでもない話だが。

122:一文◆aI:2018/02/27(火) 21:20 ID:jb.

>>117
そりゃ、そうなんだけど
ここで今話になってるのは全然違う話で
昔から過半数が賛成してるから
こんなん無駄なだけだから議論するなやって奴がおったから
たとえ賛成であっても
そこから新たに議論が始まることもある
って意見をタイ米が言うたんよ

123:雨傘皐月◆Pk 眼鏡:2018/02/27(火) 21:21 ID:3ks

分からへん。誰かまとめてくれ。

124:タイ米:2018/02/27(火) 21:22 ID:x9I

そのうえ多数決=民主主義でもないしな、まあここら辺は割と誤解されやすいんだろうけれども。

ともあれ、どのみち「民主主義」というフレーズをいきなりこの流れで出すのはおかしい。

125:アーリア◆Z.:2018/02/27(火) 21:24 ID:hmA

さて、死刑についてだが、応報刑の立場をとる古典学派によれば死刑もあり得るものと考えられる。

126:雨傘皐月◆Pk 眼鏡:2018/02/27(火) 21:25 ID:3ks

いらんいらん。

127:アーリア◆Z.:2018/02/27(火) 21:30 ID:hmA

>>126

まとめて欲しいとのことだから、

古典学派→応報刑の立場。死刑とかきつめの刑罰を準備して、死刑やだなあ〜と思わせて犯罪の抑止を狙う(これを、一般予防論と言う)。

近代学派→目的刑論(たぶん合ってるよね?)の立場。刑罰は犯罪者の教育や更正のためのものであって、その更正課程を修了させて再犯を防止すら(これを特別予防論という)。

で、近代学派だと刑罰は教育や更正のためだと位置付けてるわけで、死刑はありえないよね

128:雨傘皐月◆Pk 眼鏡:2018/02/27(火) 21:36 ID:3ks

なるほど。多分分かった。
でも、死刑はほんとにいらないと思うよ。贖罪の方法が死ぬことなんて、例え本当に悪い人でも、なんか抵抗がある。もっとちゃんとした贖罪ってないのかな?

129:アーリア◆Z.:2018/02/27(火) 21:41 ID:gPg

>>122
死刑の是非のための参考として、古典学派と近代学派を紹介しましたが、タイミングが悪かったでしょうかね。

130:一文◆4aI:2018/02/27(火) 21:42 ID:jb.

応報刑論とは、刑罰は過去の犯罪行為に対する応報として犯人に苦痛を与えるためのものだとする考え方

目的刑論とは刑罰は犯罪を抑止する目的で設置される性格を持つという考え方
んで、この中に一般予防論と特別予防論があって後半の説明はこの二つの説明やな

とりあえずwikipediaの受け売りだから本当に合ってるかはわからんけど弱冠違ったみたいやで

131:一文◆aI:2018/02/27(火) 21:44 ID:jb.

>>129
んにゃ、
本来の議題はソレだから無問題だとおもうで

132:アーリア◆Z.:2018/02/27(火) 21:48 ID:gPg

>>130
応報刑論と目的刑論が対立概念でないことが理解できたから感謝するよ。

133:アーリア◆Z.:2018/02/27(火) 21:58 ID:gPg

対立概念かもしれない。
ちょっとわからなくなってきたから、調べなおすことにしよう。

134:一文◆aI:2018/02/27(火) 22:06 ID:jb.

応報刑論
刑罰の本質を犯罪に対する応報とする説。特に 19世紀末から 20世紀の初めにドイツにおいて展開された刑法学派の争いのなかで,新派の目的刑論に対して旧派により主張された。カントやヘーゲルの所説にみられる古典的な応報刑論では刑罰は応報以外に他の根拠をもたないとされたため,絶対主義とも呼ばれた。しかしその後の応報刑論の主流は,必ずしも一般予防,特別予防という目的を排除せず,いわゆる相対的応報刑論の立場をとっている。

おまえがやったんやから因果応報やで!
って考えやな

135:一文◆aI:2018/02/27(火) 22:08 ID:jb.

目的刑論
刑罰はすでに行われた犯罪に対する応報として科せられるべきではなく,目を将来に向けて,犯罪人の再犯防止のために科せられるべきであるとする主張。 F.リストによって強調され,新派刑法学の基本思想となった。

罪を犯せばこうなるで!
って考え方やな

136:アーリア◆Z.:2018/02/27(火) 22:11 ID:gPg

>>135
勉強のし直しが必要になってきた。

>>123>>135 その他各位
お騒がせして大変申し訳ありませんでした。

137:一文◆aI:2018/02/27(火) 22:11 ID:jb.

一般予防論
一般予防論は,刑罰は犯罪者以外の一般人が犯罪におちいることを予防する効果があることに意味があるとする。

見せしめて一般人に
罪を犯せばこうなるで!
って考え方やな

138:一文◆aI:2018/02/27(火) 22:13 ID:jb.

特別予防論
刑罰の目的は、個々の犯罪者の再犯を防止することにあるとして、特に行刑での受刑者の改善・教育に力を置く考え方。

こっちは犯罪者に対して
また罪を犯せばこうなるで!
って考え方やな

139:アーリア◆Z.:2018/02/27(火) 22:14 ID:gPg

古典学派→応報刑論を取りつつ、目的刑論(一般予防論)も採用する。
近代学派→専ら目的刑論(特別予防論)を採用。

で大丈夫かな?

140:一文◆aI:2018/02/27(火) 22:16 ID:jb.

>>139
多分そんな感じでいいかと

141:アーリア◆Z.:2018/02/27(火) 22:17 ID:gPg

>>140
どうもありがとう。


書き込む 最新10 サイトマップ