アニメ〇トでオタクにナンパされた

葉っぱ天国 > フリートーク > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:&◆rU:2016/07/02(土) 17:08

・アニメ〇ト同人誌コーナーでの出来事
・どこの店かは言えないが、大きい店舗でされた
・私→女 相手→男

荒らしや釣りやスレチに対してはスルーでお願いします

此方ステ立て初めてなので至らぬところがあるかもしれません



まず、私は友達2人と一緒にメ〇トにきた
普通に店に入って、二階にあがった
めっちゃ混雑してて、歩く度にカバンがぶつかるほど
しばらく3人で行動していた
しかし、私は同人誌を見たかったので2人には、ほかのとこ見てきてと告げ、私だけ同人誌コーナーに
同人誌コーナーはパラパラと人がいるくらいだった

欲しい本を数冊を持ち、2人と合流しようと思ったときに奴は来ました

男「すいません」
私「あ…はい」(私に喋りかけたのか?)
男「ちょっとお話できますか?」
私「はい」(店員さんか?でもエプロン着てないな…)
男「店に入るときから見てたんですけど、めっちゃタイプで…」

ちなみにこの男性はメガネ、チェックの服、リュック、細身のほんとにオタクみたいな人でした
お世辞にもかっこいいとは言えません

このときに「すいません…」と言って振り切ればよかったのに、わたしは喋ってしまいました

私「あ…自分ブスって思ってるんですけど、ありがとうございます」
男「同人誌好きなんですか?」(同人誌の棚に片手壁ドンみたいなことをしている)
私「あ、はい」
男「僕も書いてるんですよ」
私「そうなんですか」
男「こういう…アニメとかじゃないんですけど」
私「オリジナルですか?」
男「まぁ、そんなもんです」

ちょっと沈黙

男「あの、僕、あなたと仲良くしたいって思ってるんですよ」
私「はぁ…」
男「LINEやってます?」

こんな奴にLINEを教えるわけにはいかない
すぐにわたしは嘘をついた

私「やってないです」
男「あー…そうですか、じゃあメールとか」
私「あの、Twitterは?」
男「僕あんまりTwitter使わないんですけど、いいですか?」
私「全然いいです」
男「じゃあ……これIDです」

わたしは全く使ってない垢で相互になった

男「じゃあ、僕はこれで…」
私「あ、はい」
男「またDMしますね」

そこで男は人混みに紛れていった

そのあとほんとにDMが来たが放置

そのあと友達と合流し、お昼を食べたが、あの男が付いてきてたらどうしよう…と思うとほんとうに怖かった

今思うと、同人誌の棚に壁ドンしてるなんて失礼すぎ 一言そこで言ってやればよかったと後悔している

二ヶ月たったが、そこのアニメ〇トには怖くて行ってない



長々と失礼しました

2:匿名さん hoge:2016/07/02(土) 17:21

だから何だって話
しかも自分で釣っといて何言ってだコイツ

愚痴板行って、どうぞ


書き込む 最新10 サイトマップ