裏・幻想郷〜Dark In The Moon〜

葉っぱ天国 > なりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:Name Res One:2012/02/25(土) 04:58 ID:i-mNg

ここは幻想郷の裏〜次元の彼方にある混沌の世界

ここは幻想郷とは違い「闇」をこよいなく愛するものたちが住まう世界
3つの国が存在する
それぞれ国には王族が存在し領土を支配している

この世界の法律は絶対

1王は絶対

2己が欲望に忠実であれ

3自由と混沌を愛せよ

世界の説明をする

キャラを作るにあたってキャラは妖怪のみ
神とかの類は住めない
むしろこの世界では神の力が失墜してい滅びている

争い…(本体はなし)

友情…(仲良く)

愛…(行き過ぎたり本体はなし)

おおに結構じゃ

絶対王権の世界であるゆえに…階級が支配する世界
だからと言ってどうこうしようとは思わぬ…(王族は悪政をするのではなく国の君主たる誇りを忘れることなかれ)

キャラには階級がある

王族 3名まで

貴族 12名まで

王国騎士 定員数なし

王宮魔導師 定員数なし

国民 定員数なし  

プロフィール

名前

妖怪の種族

階級

能力

以上が必須記入じゃ

1人3キャラまで

この混沌が渦巻き闇が支配する世界で楽しもうではないか…

【名前】次元の女王、終末を招く者、混沌の支配者、闇より出し漆黒の秘宝などの異名を持つ…まぁ「姫」とでも呼んでくれ

【年齢】不明 見た目は17歳くらい

【性別】女

【種族】吸血鬼

【性格】気まぐれ、自由奔放、わがまま、己が欲望に忠実、気位が高い

【容姿】黒髪のロングとても美しくしなやかな髪をしている頭にはティアラ、耳にはピアス、首にはロザリオ、指には指輪を多数つけている漆黒のドレスを纏った姿をしている

【能力】不明
むしろ本来の力を使った彼女の姿を見て生き延びた者はいないので…

【備考】吸血鬼の始祖の王の1人現在確認されているだけで妹が二人いる
この世界の天に浮かぶ城に住まう
下界を3人の王族に任せて自分は自由奔放に生きている
天に浮かぶ城の主の正体は王族しか知らない

美しいもの、可愛いもの、強いものをこよなく愛する

2:姫:2012/02/25(土) 05:01 ID:i-mNg

ここは妖怪、守護神、精霊なりきりの裏なりきり

幻想郷の住人とは敵対する世界です

3:匿名さん:2012/02/25(土) 08:00 ID:ez-Kyg

悪魔とかはありなんですか?

4:姫:2012/02/25(土) 08:05 ID:i-2Ew

妖怪、悪魔、吸血鬼とか人ぽい姿ならいいですよ

他のモンスターとかでも擬人化できればオッケー

必須記入プロフィールにそって書いてください

5:オアイヴ:2012/02/25(土) 08:16 ID:ez-hUQ

名前:オアイヴ・C・アディンダーク
年齢:100歳以上(見た目15歳程)
性別:男
種族:悪魔
階級:王宮魔導師
性格:意地っ張りでひねくれ者。仲良くだとか友達だとか大嫌い。
容姿:赤髪にペリドットの瞳。身長165cmで貧弱そうな細い体格。
服はスーツに赤のYシャツ腰には小振りな羽がついており、角や尻尾もある。
能力:火炎魔法と雷電魔法が得意。
備考:直接的な戦いは握力も体力もないためダメダメ


…これでいいのか?

6:姫:2012/02/25(土) 08:23 ID:i-KZQ

【参加オッケーです】

大きな大陸に3つのデカイ国があります

それ以外は細かい設定はまだないので
3つの国の王族のキャラを作った人に国名は決めてもらいます

7:姫:2012/02/25(土) 08:29 ID:i-KZQ

さて、王都に来たが面白い出会いはあるかの…

8:姫:2012/02/25(土) 14:25 ID:i-Pls

誰かいないかの…

9:レイラ/クロウド:2012/02/25(土) 16:55 ID:PxI

名前 レイラ・クィン
年齢 16歳(本当の年齢は不明)
性別 女
性格 俺様基、わたくし様。強引で我儘だが結構ツンデレでシャイ。
容姿 金色の髪の毛を腰まで伸ばし、緩く縛っている。瞳は紅色。身長158p 貧乳(ここ重要←)
妖怪の種族 死神
階級 (畏れ多くも)王族
能力 鎌で人を傷つければ、その傷は塞がれることなく、体中の血を使い切るまで流し続ける。その傷口を癒すことができるのは、死神のみ。
備考 鎌はめったに出さない主義。貧乳のことを言われると涙目でぶちギレる。

名前 クロウド・リー
年齢 21歳
性別 男
性格 冷静沈着で落ち着いている。だが認めたものには優しい。可愛いものに目がない。
容姿 銀色の髪の毛を肩まで伸ばし、放置。瞳も銀色。身長182p
妖怪の種族 守護神
階級 王国騎士
能力 大男一人ほどの大きさはある剣をいつも持ち歩いている。魔法は全種使えるが、そこまで強くない。
備考 性格に似合わず、可愛いものや甘いものが結構好き。実は手先が器用。

名前 リアン・リー
年齢 21歳
性別 男
性格 はっちゃけていて、遊ぶのが大好き!人をからかうのも大好き!
容姿 漆黒の髪の毛は短く、あちこちにハネている。瞳も漆黒。身長180p
妖怪の種族 狼男
階級 王国魔導士
能力 案外武道派。満月の日は嫌でも狼になってしまうが(一日中)、それ以外は好きに変身したりしなかったりできる。新月の日は皆無。ちなみに、魔法は自然魔法が大の得意。
備考 甘いものや可愛いものが大嫌いで、その代り髑髏や鎖など格好いいものが大好き!超不器用。兄と張り合っていて、唯一兄に勝てるのは魔法のみ。


レイラ「いきなりこんな大勢で入っちゃってごめんなさい。…参加してもいいかしら?」

10:姫:2012/02/25(土) 17:02 ID:i-.mo

【クロウドの種族守護神ですが妖怪としての種族はなんですか?守護神は幻想郷の妖怪に与えられた神としての位で裏・幻想郷にはないんですよ
あとレイラは王族なので国名を考えてください】

11:レイラ/クロウド/リアン:2012/02/25(土) 17:19 ID:PxI

【そうだったんですか…わかりました。では、吸血鬼に変えてもよろしいでしょうか?】
レイラ「国名は…アルクロニカでいいわ。本体が考えたヤツ(←」

12:姫:2012/02/25(土) 17:29 ID:i-0l.

【了解しました、では楽しんでください
 一応、注意ですが王族はほぼ外出できないです
お忍びで城から脱出するなどしてください
また町中で身分がバレると城に連れ戻されます
王国騎士や魔導師はその役目をお忘れなく】

13:レイラ/クロウド/リアン:2012/02/25(土) 18:43 ID:PxI

レイラ「あら、抜け出すのは別にいいのね?…面白そうじゃない…(舌なめずりし」
クロウド「…頼むから俺の仕事は増やさないでくれよ?(レイラに向かって苦笑し」
リアン「了解!んじゃ、よろしく頼むー。」

14:姫:2012/02/25(土) 20:03 ID:i-bw6

下界は賑やかじゃの…

15:姫:2012/02/25(土) 20:22 ID:i-Mmg

さて…夜の始まりじゃ

16:フィーネ:2012/02/25(土) 20:53 ID:ygI

名前:フィーネ・リトル
性別:女
年齢:?(外見13歳)
性格:好奇心旺盛、不思議ちゃん
容姿:金髪の床につくほどの長いストレートの髪に
   金色の瞳いつも白いワンピースの服で尻尾が9本生えている
   頭には耳が付いていてこれは隠すこともできる
妖怪:妖狐(九尾)
階級:王族
能力:化けること、月がかけると力は落ちてしまうし、満ちていくと倍増する
   その尾はなんでもつきぬく凶器になる
参考:今まで生まれて1度も王宮から出たことがなくて、外に出ると幼い子供同然
   先祖がえりで、周りから貴重にされている

17:姫:2012/02/25(土) 20:59 ID:i-QX6

姫「二人目の王族か…ようこそ」

18:姫:2012/02/25(土) 21:07 ID:i-34M

…己が欲望に忠実であれ

19:フィーネ:2012/02/25(土) 21:22 ID:ygI

よろしく・・・お願いします(ペコリ

20:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/25(土) 21:23 ID:O72

名前 ニュク
種族 化け猫
性別 雄
年齢 不明(猫なので外見からは判断できない
職業 王国騎士団員兼召使い
能力 変化と高速移動
容姿 鎧を身に纏い、背中に刀を付けている
設定 あまり戦ったことがない、
   高速移動は戦いではあまり使わないで、主に主に呼ばれたときに使う、
階級 歩兵
一言
ニュク「入って良いかニャ?」

21:姫:2012/02/25(土) 21:26 ID:i-LE.

さぁ二人とも参加してくれ

22:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/25(土) 21:30 ID:O72

ニュク「ありがとうニャ、これからもよろしくニャ!」
PS
容姿 猫が立ったような姿
   毛並みは白
   背は低め(猫だから

23:姫:2012/02/25(土) 21:32 ID:i-LE.

可愛いの〜♪(頭を撫で)>ニュク

24:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/25(土) 21:34 ID:O72

ニュク「ニャ?どうかしましたかニャ?」

25:姫:2012/02/25(土) 21:35 ID:i-LE.

わらわは可愛いものが大好きじゃ〜(にっこり)>ニュク

26:フィーネ:2012/02/25(土) 21:36 ID:ygI

ニュクさんは猫なんですよね、

27:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/25(土) 21:37 ID:O72

ニュク「ニャ・・・」汗っ

28:姫:2012/02/25(土) 21:37 ID:i-vq.

おやおやフィーネは城から抜けてきたのか?>フィーネ

29:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/25(土) 21:39 ID:O72

ニュク「ニャ!(yes」右手をあげながら言う フィーネ

30:フィーネ:2012/02/25(土) 21:50 ID:ygI

はい、チョット喧嘩をしまして、
外というものはとても心地よいものですね、(ニコッ>お姫さん

猫さんと狐って仲良くできますか?>ニュクさん

31:姫:2012/02/25(土) 21:53 ID:i-LE.

外は危険だから気を付けるのじゃぞ?>フィーネ

32:フィーネ:2012/02/25(土) 21:54 ID:ygI

ええ、でも初めてですは、王宮以外で月を見るのは(嬉しそうに
>お姫さま

33:姫:2012/02/25(土) 21:55 ID:i-vq.

今宵は満月じゃな>フィーネ

34:フィーネ:2012/02/25(土) 21:58 ID:ygI

はい、もっとも月は神聖で美しい場所と
私は考えております、>お姫様

落ちです

35:姫:2012/02/25(土) 22:00 ID:i-vq.

月はわらわたちに力を与えてくれるからの…>フィーネ


【私も落ちます】

36:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/25(土) 22:01 ID:O72

ニュク「相手の性格によるにゃ、」フィーネ

37:レイラ/クロウド/リアン:2012/02/25(土) 22:38 ID:PxI

リアン「おっと、出遅れちまったな!」
クロウド「…どうも」

レイラ「ふぁ…さて、早々、暇ねぇ…(部屋の中で気ままに欠伸しながら」

38:姫:2012/02/26(日) 05:14 ID:i-Ges

夜明けが近い……


誰か来るかの…

39:レイラ/クロウド/リアン:2012/02/26(日) 23:45 ID:45.

レイラ「上げておくわね。」

クロウド「チッ…」
リアン「ふぁ…(欠伸をしながら」

40:狂月 憐歌:2012/02/27(月) 08:27 ID:i-SZU

名前:狂月 憐歌(きょうげつ れんか)

年齢:20歳(外見年齢)実年齢は不明

性別:♂

性格:単純、喧嘩好きで荒々し性格だが意外に優しい一面もある、気を許した相手には何でも協力したりする

容姿:人間の時は黒髪で爽やかでワイルドな雰囲気、黒いシャツに「唯我独尊」の文字がはいっいる、黒いダメージジーンズを履いている首には首輪がついている
人狼時は体格は1.5倍くらい大きくなり毛並みは白銀色に輝く

怒り時(形態とわず)毛が金色に輝く

階級:市民

能力:
・白銀色の毛は魔力を受つけない
・雷を操る身体を雷に変化できる
・「暗き刻の誘い」
昼を夜に変える(ただし時間はそのまま)
・「狂気の月」
空にもう一つの紅い月を出す
三日月
身体に治癒力が上がり感覚が通常の三倍になる

半月
治癒力の再生力が瞬間的に再生するようになる

満月
地上に存在する物質でできたものでは傷つかなくなる
再生力は例え身体の一部を失っても再生する(勿論、生命活動していなければ再生は止まる)

【備考】自分の名前にコンプレックスを持っている
姫のイタズラにより禁断の果実を食べさせられ異能の力を手に入れた…実は姫に惚れている
父親は吸血鬼殺しの英雄でこの大陸では有名
しかしとある吸血鬼に殺された
父親を殺した犯人を探し復讐をしようとしているが犯人が誰なのかを知らない
禁断の果実を食べる前の記憶が曖昧で犯人を思い出せない(犯人は姫の妹の1人)

41:憐歌:2012/02/27(月) 20:53 ID:i-fEg

あげとく

42:フィーネ:2012/02/27(月) 20:57 ID:ygI

誰かいますか?

43:狂月憐歌:2012/02/27(月) 20:57 ID:i-KZQ

いるぜ

44:フィーネ:2012/02/27(月) 20:58 ID:ygI

・・!?(ビクッ
初めまして、狂月さん・・>狂月さん

45:狂月憐歌:2012/02/27(月) 21:00 ID:i-KZQ

はじめてだな…って王族か?

【本体は姫と同じです】

46:フィーネ:2012/02/27(月) 21:01 ID:ygI

・・・たぶん?(自覚してない

(了解です!!)

47:狂月憐歌:2012/02/27(月) 21:03 ID:i-KZQ

お前を誘拐させてもらう

俺の目的がこんな早く達成できるとはな(ニヤリと笑い)>フィーネ

48:フィーネ:2012/02/27(月) 21:04 ID:ygI

えっ!?・・・何それ・・
いやだァ!!!

49:狂月憐歌:2012/02/27(月) 21:09 ID:i-KZQ

(フィーネを押さえつけ)お前を傷つけたくない>フィーネ

50:フィーネ:2012/02/27(月) 21:14 ID:ygI

嫌だいやだ嫌!!!(変化が溶けて尻尾と耳が

51:狂月憐歌:2012/02/27(月) 21:17 ID:i-KZQ

公文書を書け!王国を解体し王権社会を取り止めろ>フィーネ

52:フィーネ:2012/02/27(月) 21:20 ID:ygI

はぁ〜?知らないです!!
私は形だけの・・・王族だから・・!!

53:狂月憐歌:2012/02/27(月) 21:23 ID:i-KZQ

大丈夫だ…お前の直筆とあらばこの国は解体されまた争いが巻き起こる
そうやって3つの王国を潰す!

力が支配する混沌の世界が始まるぜ…!>フィーネ

54:フィーネ:2012/02/27(月) 21:27 ID:ygI

・・嫌、
また同じ、ママやパパの犠牲が、意味がなくなる!!
(いきなり立ち上がり強い口調で

わらわはフィーネ、
リフェード王国第一女王、
国は滅ぼさせない!!(強いまなざしで

55:狂月憐歌:2012/02/27(月) 21:32 ID:i-KZQ

なら…力で滅ぼすしかないようだな

己が欲望に忠実であれ…この世界の法律だ>フィーネ

56:フィーネ:2012/02/27(月) 21:35 ID:ygI

じゃあ、わらわの欲望は・・平和じゃ、
この国の秩序を守るために、この身も捨てようぞ!!

落ちます明日も同じ時間に来ます

57:狂月憐歌:2012/02/27(月) 21:36 ID:i-USE

【了解しました】

58:レイラ/クロウド/リアン:2012/02/28(火) 00:43 ID:45.

クロウド「…。」
リアン「どうしたんだよ、兄貴?いや、無口なのはいつもだけど…」
クロウド「…一波乱あるぜ、こいつぁ…」

レイラ「あー!!もう、ストレスたまるわ…いっそ抜け出してしまおうかしら。(足をぶらぶらさせながら」

59:狂月憐歌:2012/02/28(火) 02:13 ID:i-Zdw

王国崩壊…

60:狂月憐歌:2012/02/28(火) 06:16 ID:i-JzM

街中歩いて

61:狂月憐歌:2012/02/28(火) 08:49 ID:i-WOI

けっ、誰もいねぇな…

62:姫:2012/02/28(火) 09:32 ID:i-ylY

ふふふっ…いよいよ地上ではあのワンちゃんが動いたわね…(玉座に座り地上の様子を見ている)

63:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 17:48 ID:O72

ニュク「上げさせて頂ますニャ、」

64:スレッド主:2012/02/28(火) 18:02 ID:i-n5U

フィーネ、レイラと王族が2名です
後、1名王族の枠があります
いずれ王族が来たらイベントを行います

65:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 18:05 ID:O72

ニュクは廊下を掃除している

66:レイラ/クロウド/リアン:2012/02/28(火) 19:20 ID:45.

レイラ「こうなったら…!(にん、と勝ち誇ったような笑みを浮かべ、扉を爆発させ」

リアン「…兄貴、この音は…!」
クロウド「…あのバカ王女!!あれだけ抜け出すなっつったのに…!!!(拳を握りしめ」

67:狂月憐歌:2012/02/28(火) 19:21 ID:i-DrY

爆発した扉の向こうに立っている>レイラ

68:狂月憐歌:2012/02/28(火) 20:51 ID:i-ylY

あげてみる

69:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 20:53 ID:O72

ニュク「Σ何事ニャ!?」

70:狂月憐歌:2012/02/28(火) 21:13 ID:i-Jy2

この国を滅ぼしにきた

71:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 21:16 ID:O72

ニュク「Σニャ!?」刀を構えて

72:狂月憐歌:2012/02/28(火) 21:19 ID:i-Jy2

いや傷つける気はない…ただ王族が王家の解体し階級社会の廃止すれば無血で終わる

73:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 21:20 ID:O72

ニュク「今姫様は居ないニャ、」

74:狂月憐歌:2012/02/28(火) 21:23 ID:i-Jy2

なら城は俺が貰う(不敵な笑みを浮かべ)

75:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 21:24 ID:O72

ニュク「にゃ、Σニャンですと!?」

76:狂月憐歌:2012/02/28(火) 21:28 ID:i-Jy2

この世界のルール

己が欲望に忠実であれ


王族が城を空けるってことは他者に奪ってくれってことだろ?

77:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 21:29 ID:O72

ニュク「いニャ、ただ寝てるだけだと思うニャ、」汗っ

78:狂月憐歌:2012/02/28(火) 21:32 ID:i-Jy2

へぇ〜だったら何故、出てこない?

家臣なら守ってみせろよ…

79:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 21:34 ID:O72

ニュク「家臣じゃなくて召使いニャ!」

80:狂月憐歌:2012/02/28(火) 21:36 ID:i-Jy2

なら城が国が崩壊する様子を見てるか?

81:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 21:38 ID:O72

ニュク「見るわけ無いニャ!!」

82:狂月憐歌:2012/02/28(火) 21:38 ID:i-cjg

さぁ止めてみな

83:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 21:40 ID:O72

ニュクはホラ貝を吹く

84:狂月憐歌:2012/02/28(火) 21:42 ID:i-cjg

(狂月は城の中庭に雷を落とす…と街の外から遠吠えがする)

85:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 21:44 ID:O72

ニュク「Σニャ!?ニャンの声ニャ!?」

86:狂月憐歌:2012/02/28(火) 21:46 ID:i-cjg

(遠吠えが次々と街中に地鳴りのような群れの足音が…)

人狼族が開戦の合図でやってくるぜ

87:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 21:49 ID:O72

ニュク「人狼族?なんだそりゃ?」なんか言い方が変わって変なオーラが溢れだし

88:狂月憐歌:2012/02/28(火) 21:50 ID:i-cjg

狼男って言ったほうがいいか?
(白銀の毛に包まれ人狼形態になる)

89:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 21:54 ID:O72

ニュク「面白そうだな、」人の姿になり(と言っても耳と尻尾は残る)刀を振り回す

90:レイラ/クロウド/リアン:2012/02/28(火) 21:58 ID:45.

レイラ「…貴方…私の城に何をしているのかしら?(にっこり、と笑みを浮かべ」
>憐歌

リアン「じゃあ行くか?」
クロウド「さぁな…」

91:狂月憐歌:2012/02/28(火) 21:58 ID:i-cjg

(ゴゴズゴォォォォォ轟音が響き憐歌の光ったと思った瞬間、雷光がニュクへ光速で着雷の瞬間に拳になり身体を打つ)

雷光の速度の拳はどうだ?

92:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 21:59 ID:O72

ニュク「おや?貴方は?」レイラ

93:狂月憐歌:2012/02/28(火) 22:00 ID:i-Jy2

王家を滅亡させに来たんだよ>レイラ

94:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 22:01 ID:O72

ニュク「何それ?こんなパンチでやられるとでも?」片手で受け流していて

95:狂月憐歌:2012/02/28(火) 22:03 ID:i-cjg

【すいません光の速度の拳を簡単に避けられては(汗スピードが早い云々ではなく光の速度に反応できないかと…】

96:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 22:10 ID:O72

【いえ、少しは当たっているのですが触れた瞬間に少し右にずらしただけです】

97:狂月憐歌:2012/02/28(火) 22:15 ID:i-Jy2

右にズレるって行動も光の【速度には反応できないかと多少は雷ってことで減速してようとも未来予知と高速のスピードでないと直撃コースかと一応、レイラさん達が来し、多対1を想定した強さで作ったキャラなんでご了承を】

98:狂月憐歌:2012/02/28(火) 22:15 ID:i-cjg

右にズレるって行動も光の【速度には反応できないかと多少は雷ってことで減速してようとも未来予知と高速のスピードでないと直撃コースかと一応、レイラさん達が来し、多対1を想定した強さで作ったキャラなんでご了承を】

99:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 22:22 ID:O72

【わかりました、じゃあ当たって吹き飛ばされたってことに】

100:狂月憐歌:2012/02/28(火) 22:22 ID:i-cjg

【王族を含めた複数のキャラがいるときまた始めます】

101:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/28(火) 22:24 ID:O72

【了解】

102:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/29(水) 18:22 ID:O72

ニュク「ニャ!」
【上げ】

103:レイラ/クロウド/リアン:2012/02/29(水) 18:28 ID:45.

レイラ「闇落ちすまないわね…」
クロウド「…上げ落ち。」


レイラ「私はこの城の王女、レイラよ。(ふん、と胸を張り」
>ニュク

レイラ「そう…でも、無駄足だったみたいね?(ニッコリと微笑み、指鳴らし」
>憐歌

104:狂月憐歌:2012/02/29(水) 18:32 ID:i-vq.

王族を傷つけようってんじゃねェ…階級社会の崩壊だ>レイラ

105:フィーネ:2012/02/29(水) 20:39 ID:ygI

誰かいますか?
ちなみに9時35分までいます

106:狂月憐歌:2012/02/29(水) 20:48 ID:i-QMs

【今、憐歌はレイラの城に攻めてきてます】

107:フィーネ:2012/02/29(水) 20:49 ID:ygI

【了解です!!】

108:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/29(水) 21:33 ID:O72

ニュク「・・・」人の姿で、

109:狂月憐歌:2012/02/29(水) 21:35 ID:i-X.Q

【王族がこないと困る】

110:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/02/29(水) 21:36 ID:O72

【だね、】

111:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/01(木) 00:39 ID:45.

レイラ「だから無駄足だって言ってるのよ。何が理由でそんなことするのかはわからないし、興味もないけど…私に触れさえすれば、私の可愛い子犬ちゃんたちが黙っていられないわ。(相変わらず見下したような笑みを浮かべながら」
リアン「うわっ、兄さん…本当に敵襲だったよ。」
クロウド「帰るぞ、リアン。」
リアン「いや、ダメだろ兄さん。」

【インが不定期でゴメンナサイ…><;明日は結構いられると思いますので】

112:エリザベス:2012/03/01(木) 06:17 ID:i-a9w

名前:エリザベス・ヴァン・ジークハルト

階級:王族

種族:魔女

性別:♀

性格:わがままで人(悪魔)を振り回す、残忍で逆らう者は容赦なく殺してしまう

容姿:
金髪でツインテール
顔はつり目で瞳は青い 
ゴスロリ服が大好き
戦闘時は黒いドレス型の戦闘コスチュームに黒いマント身につけた姿になる

能力:
「黒い炎」
一度、着火したら燃やし尽くすまで消えない炎をベースにした攻撃魔法

「黒い雷」
3億ボルトに及ぶ雷
魔力を持つものを追尾する性質を持つ追尾性能はそこまで凄くない予測不能な流れをしていて避けるのは至難の技

「六道冥府の邪眼」 
1・彼女の瞳が紅く染まるとき相手の血液を操れる

2・彼女の瞳が紫に染まるとき相手の意思とは関係なく操れる

3・彼女の瞳が金色に輝くとき魔王が身体を支配し力を全て行使できる

※1、2はNPCにしか使わない
※3はほとんどない、彼女が気を失ったときなど稀なケース

基本的な魔術はマスターしている

上位の魔法はまだ使えない
備考:ジェネクライシス帝国の王女。
もと人間の少女に魔王の魂が乗り移った。
筋力や敏捷性など身体能力は人間とは思えない程あがっているが魔王はまだ力が完全に復活してなく彼女の意識までは乗っ取れていない。
肉体は別次元の彼方に封印され魂の方も力の10%も出せていない状態で日が経つ度、本来の力が戻ってきているらしい…
今は四魔皇という魔界の実力者と13使徒という側近が彼女を支えている。

武器:
ディスティ・ハーケン(大鎌)
長さ2メートルはある鎌
一振りすると黒いかまいたちを放つ

【ボスキャラ】

113:エリザベス:2012/03/01(木) 06:22 ID:i-JNU

姫、狂月憐歌、エリザベスはスレ主が用意したNPCだと思ってください

他のキャラより強い設定はそのためなのでご了承ください

114:狂月憐歌:2012/03/01(木) 08:53 ID:i-0o2

目的?そんなの決まってらぁ、階級の支配を終わらせる…それだけだ。
この国は終わりだな…(人狼の姿になり)


【条件】
勝利条件・狂月憐歌に戦いを思いとどまらせるまたは狂月憐歌および1000匹の人狼を倒す
レイラの生存(逃亡でもあり)
敗北条件・レイラの死亡

【王国には今、兵力2700あります人狼の強さは兵士の3倍近くあり単純計算し全面戦争した場合は100人前後の人狼がここにたどり着きます。最悪なことに今宵は満月です…】

115:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/01(木) 18:25 ID:45.

レイラ「いったいわぁ…なんで今宵なのかしら。満月よ、最悪…」
クロウド「…王女…許可を。(ものすごく嫌そうな顔で」
レイラ「クロウド、貴方なんで“王女”って呼ぶときそんな嫌そうな顔なのかしら?」
リアン「ちょ、ギャグってる場合じゃないって!!早く早く、王女サマ!!」

レイラ「まったく…カオスね。…えぇ、いいわ。戦闘許可をあげる。その代り、敗北は許されないわよ…(口端を歪めて」


【すごい設定ですね(笑。 了解しました。できうる限り設定についていきますが、ずれてる…みたいなことがあれば遠慮なく文句を言ってくださいませ><】

116:フィーネ:2012/03/01(木) 20:40 ID:ygI

誰かおられませんか?

117:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/01(木) 20:52 ID:O72

ニュク「ニャ」

118:フィーネ:2012/03/01(木) 20:55 ID:ygI

ニュクさんは、どちらの味方ですか?(警戒しながら

119:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/01(木) 20:56 ID:O72

ニュク「もちろん姫様ニャ」

120:フィーネ:2012/03/01(木) 20:58 ID:ygI

でしたら、敵ではありませんね(ほっとした表情で

121:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/01(木) 21:00 ID:O72

ニュク「僕は召使いだから姫様の味方ニャ」右手を上げ

122:フィーネ:2012/03/01(木) 21:03 ID:ygI

そうなのですか、(微笑み

123:狂月憐歌:2012/03/01(木) 21:25 ID:i-Gl2

さぁかかってこいよ>3人

124:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/01(木) 21:48 ID:45.

クロウド「おい、あんま調子乗んなよ。…こっちには信頼できる兵士がいるんでな。(大剣を抜き」
リアン「向こうにもいるだろうけどな!」
レイラ「…カオスだわ…(頭を抱え」

125:狂月憐歌:2012/03/01(木) 21:52 ID:i-Gl2

俺は雷を操れる…わかるな?
国民全員は人質だ

降伏して王権破棄、王家解体の公文書を書きな!

126:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/01(木) 22:36 ID:O72

ニュクは狂月の背後から狂月の首に刀をあてる

127:狂月憐歌:2012/03/01(木) 22:41 ID:i-qsI

学習しないんだな…フッ>ニュク

128:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/01(木) 22:43 ID:O72

ニュク「落としてみな?おまえの首が飛ぶぜ?」

129:狂月憐歌:2012/03/01(木) 22:46 ID:i-qsI

じゃあ落とすぜ(街の広場)に雷を落とす(数十人の街人が死亡または重体に)>ニュク

130:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/01(木) 22:46 ID:O72

ニュクは狂月の首を切る

131:狂月憐歌:2012/03/01(木) 22:49 ID:i-V96

身体は雷になり刀はすり抜け感電する(100万ボルトまず動けなくなります人間なら即死です)>ニュク

132:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/01(木) 22:53 ID:45.

クロウド「あぁ、俺無理。リアン、任せた。」
レイラ「ギブアップ早すぎでしょう。貴方、プライドはないの?」
リアン「ったくもー…しょうがない…いっくぜ!(両手を地面につけば、広場の人質を覆いこむように木々が生え育ち
あとはぁ…(憐歌の周りをすべて木々で覆いつくし」

133:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/01(木) 22:53 ID:O72

ギリギリで避け後ろに下がる

134:狂月憐歌:2012/03/01(木) 22:56 ID:i-V96

【広場の人はもう手遅れです
ニュクさん戦闘敗退でお願いします】
憐歌「木なんかでどうすんだ?」

(雷で焼き払う)>三人

135:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/01(木) 22:58 ID:O72

ニュクは元の姿に戻る

136:狂月憐歌:2012/03/01(木) 23:00 ID:i-qsI

【雷に斬り掛かって避けることはできません】

狂月の雷化能力はちゃんとプロフィールで公開情報であります
強すぎるとか批判はあると思いますが勝てないなら逃げるなどの手段はあります
もう一度、勝利条件、敗北条件のご確認を

137:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/01(木) 23:01 ID:O72

【少し弱くしてください、】

138:狂月憐歌:2012/03/01(木) 23:08 ID:i-V96

【すいませんが能力は変えられません魔法がある世界なので勝つ手段はあると思いますNPCの多対1を想定したキャラなので】

あとお気づきだと思いますが一匹狼と言う言葉がありますが人狼が群れで戦闘し攻めてくるというのは珍しいです
あまり賢い種族ではないので城を作戦を立てて攻めてくる違和感がおありだと思います

139:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/01(木) 23:12 ID:O72

すいません落ちます

140:狂月憐歌:2012/03/01(木) 23:13 ID:i-qsI

【了解しました】

141:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/01(木) 23:45 ID:45.

リアン「…あり?」
クロウド「ダメじゃねーかこのバカ。」
リアン「っるっせ、兄さんだったらどうすんだよ!」
クロウド「俺は斬れない相手は相手にしない。」
リアン「チッ…こーなったら…ゴム持って来い、ありったけ!!」
レイラ「魔法で生み出しなさいよ。」
リアン「できる?あれ、できた。(ゴム製の壁を作りだし」

142:狂月憐歌:2012/03/02(金) 00:30 ID:i-ZEo

無駄だ!雷になり壁に突撃し寸前で実体化しゴムの壁ごと蹴り(三人は壁ごと蹴りとばされる)

満月の時の人狼を舐めるなよ(三人を見てニヤリと笑う)

143:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/02(金) 19:41 ID:45.

リアン「ってぇ!」
クロウド「大丈夫ですか、王女?(王女を姫抱きにしたまま、ふわりと地面に降り立ち」
レイラ「えぇ、ありがとうクロウド。(微笑んで」
リアン「あ、兄さん俺も助けろよ、ったく…(むす、としながら」
レイラ「…まったく…少しだけ手伝ってあげるわ。(仲間を全員宙に浮かせて」
クロウド「…!…なるほど。」

144:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/02(金) 20:35 ID:O72

気絶中ニャ

145:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/02(金) 20:36 ID:45.

レイラ「じゃああとは任せたわよ、守護者サンたち。」
クロウド「王女は…?」
レイラ「ニュクの応急手当。一応、治癒魔法なら使えなくもないわ。」

146:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/02(金) 20:40 ID:O72

ニュク「・・・」気絶中

147:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/02(金) 20:47 ID:45.

レイラ「…(キィン、と音がしたかと思えば、レイラの手に光が宿り
ニュク…御免なさいね…(呟き、自らの手をニュクの胸元に置き、治療を始める」

148:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/02(金) 21:08 ID:O72

ニュク「・・・にゃ、」

149:レイラ:2012/03/02(金) 21:09 ID:45.

レイラ「…!ニュク、起きた…?」

150:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/02(金) 21:11 ID:O72

ニュク「ニャ・・・ここは?」

151:レイラ:2012/03/02(金) 21:51 ID:45.

レイラ「ここは私の屋敷。貴女はあの男にふっとばされて気を失っていたのよ。(憐歌を指さし」

152:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/02(金) 22:06 ID:O72

ニュク「いつのまにやられていたニャ?」

153:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/02(金) 22:28 ID:45.

レイラ「さぁ、私もよくわからないわ?(苦笑し」
クロウド「とりあえず戦えないなら下がってた方がいいだろ…」

154:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/02(金) 22:39 ID:O72

ニュク「なら雑魚共をやっつけてくるニャ!」勢いよく町の方へ

155:狂月憐歌:2012/03/02(金) 23:13 ID:i-bw6

おいおいここにいる奴、全員丸焦げにしていいのか?
(城の中にも人狼が入ってくる)

【多勢に無勢です…どうしますか?】

156:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/02(金) 23:17 ID:45.

レイラ「気をつけて…無茶しないでね?」
>ニュク

レイラ「…困ったわね…城の兵士は皆やられちゃったのかしら?」
クロウド「…(とりあえず手前にある人狼から斬っていく」
リアン「相手の手の内がわかんねーと駄目だな…」
【どうしましょう(・∀・)← 他の人たちが来てくれない限りちょっと手出しできないですかね…?】

157:狂月憐歌:2012/03/02(金) 23:24 ID:i-bw6

【多分、雷に攻撃できるものがいないと勝てません
元々、城を放棄して逃げてもう1人の王族の方と合流し2国で連携して反撃にでるってのが無難かと】

158:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/02(金) 23:29 ID:O72

ニュク「ニャー!!」人狼達を切り倒していく

159:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/02(金) 23:34 ID:45.

リアン「あー…ちょっち待って。とりあえずまとめる方法思いついた。(地面に手をつけば、竜巻の渦が人狼たちの中心に巻き起こり」
クロウド「てめ、やる前に言えよ…」
レイラ「んん…とりあえず、空中で宙ぶらりんして戦うのはアレだと思ったんだけれどね…」
【肝心の王族の方がいらっしゃいませんからねぇ…(−−;)】

160:狂月憐歌:2012/03/02(金) 23:42 ID:i-eAE

【城の中で竜巻大丈夫ですか?まぁレイラさんの城なのでいいですが…(汗
王族の方はいないですがとりあえず隠し通路とかで脱出をオススメします】

(雷化して竜巻をやり過ごす)

161:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/02(金) 23:44 ID:O72

とりあえず外の人狼は兵士達と一緒にすべて倒した

162:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/02(金) 23:46 ID:45.

レイラ「…まさか背中を丸めて逃げることになるとはね…屈辱だわ。(どこかの道路の壁に寄り掛かり」
クロウド「…さすがに少し分が悪いからな…仕方ないだろ。4対あの数だ。」
レイラ「…ニュク、大丈夫かしら。」
リアン「俺が鳥にメッセージを送ってもらったから平気だ!」
【了解しました】

163:狂月憐歌:2012/03/02(金) 23:48 ID:i-eAE

【すいません、人狼には多分、勝てません一匹すら…満月の時の人狼と互角にやり合うなら同じ、人狼(狼男)か吸血鬼の純血種などくらいしか無理かと…お互いの種族は半不死身状態なので】

164:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/02(金) 23:49 ID:O72

ニュク「Σニャ!?まだ起きあがるニャ!?」

165:狂月憐歌:2012/03/02(金) 23:57 ID:i-eAE

【まぁ吸血鬼は元々不死身ですが人狼の場合は並外れた再生力とタフさで起き上がる感じです】

憐歌「どうやら王族は逃げたようだぜ」(国中に知らせ国民は絶望しまたは逃げた一部の上位の妖怪たちは何故か国の危機の中なのに姿を消していた)    
【今日はここまでにします】

166:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/02(金) 23:57 ID:45.

リアン「これからどうするよ、王女サマ…」
レイラ「向こうが卑怯な手を使ってくるなら、こっちも卑怯な手を使いかえす…新月の日に襲撃するわよ!!」
クロウド「Σすげぇ卑劣!!」

167:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/02(金) 23:59 ID:O72

捕まりますた

168:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/03(土) 00:15 ID:45.

リアン「あ、ニュクが捕まった。」
クロウド「…助けに行くぞ。(頭抱え
王女はここで表に出るなよ。リアン、魔法でどうにかニュクを救い出せないか?」
リアン「できるさ。任せとけ♪」

169:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/03(土) 00:16 ID:O72

ニュクは縛られて鳥かごの中に入れられる

170:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/03(土) 00:28 ID:45.

リアン「うあ、なんか鳥かごん中にいれられてるぞ!」
クロウド「…よく入るな、それ…できるか?」
リアン「ん…周りの人狼が目を離したすきになら、すぐにできる。」

171:狂月憐歌:2012/03/03(土) 00:33 ID:i-bw6

(人狼たちは街の広場で誰かを囲んで礼をしている。直感が近づくなと告げている)
(ニュクのまわりには誰もいない…)

172:狂月憐歌:2012/03/03(土) 00:48 ID:i-LHc

(狂月を含む人狼は馬車を囲んでいるようだ…)

【ニュクを助け無視して逃げるか…たまはこの場所に行くかによって話しが変わります】

173:エリザベス:2012/03/03(土) 01:29 ID:i-fUU

はぁ(憂鬱な表情でため息をしている)

【エリザベスの城にて】

174:リアン/クロウド:2012/03/03(土) 15:20 ID:45.

クロウド「…いいか…俺が合図したらやれよ。」
リアン「…あぁ!」
クロウド「3…2…1…行け!(ニュクの反対側にある木を斬り倒し」
リアン「ッ、(木々がニュクの鳥かごを瞬時に奪い」

175:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/03(土) 15:25 ID:O72

ニュク「ニ"ャー!!」

176:フィーネ:2012/03/03(土) 15:36 ID:ygI

なんで、争うんでしょうか(物陰から見ていて

177:レイラ/リアン/クロウド:2012/03/03(土) 15:47 ID:45.

リアン「大丈夫、俺らは味方だって!(ニュクを籠ごと持ち、走り出す」
クロウド「…行くぞ!(行く道の木々を斬り倒し、追いかけてくる人狼を足止めさせ」

レイラ「向こうが仕掛けてきたからよ。(フィーネのすぐ背後で」

178:狂月憐歌:2012/03/03(土) 20:29 ID:i-ylY

人狼たちは一切、見向きもせず誰かの言葉を聞いている(誰なのかが遠くて見えない)

179:フィーネ:2012/03/03(土) 20:56 ID:ygI

あっ、(少し驚いた表情で
お久しゅうございます、レイラ様(自分のドレスをつまみ一礼>レイラ様

180:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/03(土) 22:53 ID:45.

レイラ「お久しぶり。突然で悪いけど、暫く匿ってくれないかしら、フィーネ嬢?」

クロウド「…ここまでくればもう安全だな。」
リアン「つーか、追いかけてきてもなかったぜ?誰と話してたんだろうな。」
クロウド「さぁな…いいからニュクを開放してやれ。」
リアン「へーへー。(鍵を開け」

181:狂月憐歌:2012/03/04(日) 13:14 ID:i-rm2

(逃げる5人の7メートル前に雷が落ちてくる)

182:フィーネ:2012/03/04(日) 14:39 ID:ygI

私がレイラ様のお力になるなら、(微笑み
こちらに来ていただけますか?>レイラ様

183:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/04(日) 14:51 ID:45.

レイラ「とても嬉しいわフィーネ嬢!!!(ぎゅ、と抱きつき
本当にごめんなさい、迷惑をおかけしてしまって…(悲しそうに俯き」
>フィーネ嬢

184:フィーネ:2012/03/04(日) 14:56 ID:ygI

!?//(驚き
いえ、私も王族のひとり、
今まで王族でありながら外も知らずにただ人形のように暮らしていました
ですから、わたくしが王族として、役に立てれることがあるのでしたらなんでもしたいのです(ニコッ>レイラ様

185:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/04(日) 16:59 ID:45.

レイラ「何この子、何かしらこの子、とても可愛いわ。(抱きついたまま」
クロウド「えぇ、まったくもって…レイラ様、フィーネ様の爪の垢でも頂いたら如何でしょう?」
レイラ「…クロウド、何が言いたいの…?」

186:狂月憐歌:2012/03/04(日) 17:29 ID:i-/8g

雷が形を成し狂月になる>All

187:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/04(日) 17:32 ID:O72

ニュク「早く出してほしいニャ、」

188:狂月憐歌:2012/03/04(日) 17:35 ID:i-/8g

よう皆さんお揃いで夜逃げですか?(わざとらしくいい…顔は薄ら笑いしながら)

189:クロウド/レイラ/リアン:2012/03/04(日) 17:59 ID:45.

リアン「ほらよ。(ニュクを籠からだし」
>ニュク

レイラ「あら、奇遇ね。貴方は夜のお散歩?(にっこり笑みを浮かべ」
>憐歌

190:狂月憐歌:2012/03/04(日) 18:01 ID:i-/8g

いや、敗者の面を見に来ただけだ(クククッと笑い)

191:フィーネ:2012/03/04(日) 20:41 ID:ygI

かっ、可愛いだなんてもったいないお言葉!!///(オロオロして
>レイラ様

!?(驚き
お久しゅうございます、狂月さん(低い声で>狂月さん

192:狂月憐歌:2012/03/04(日) 21:21 ID:i-QX6

今度はお前の国を貰いに行くぜ?(挑発的な眼差しで)>フィーネ

193:クロウド/レイラ/リアン:2012/03/04(日) 23:18 ID:45.

レイラ「あらあら、私の友達に手は出させないわよ。(ニッコリ微笑んで
満月は今日のみ。つまり…貴方の活躍は今日のみかしら。そりゃああれだけど…ねぇ、新月の日に私たちが襲撃をかけるってのはどう?(相変わらず笑みを浮かべたまま」
リアン「だから卑怯だって、王女サマ…」
>憐歌符

レイラ「ま、何を言ってるの?私が言ってるんだから間違いないわよ。ね、クロウド?」
クロウド「…私に話を振られると困りますが…少なくともレイラ様よりお美しいかと。」
レイラ「…フィーネ嬢、私の騎士が私を苛めるわ。」
>フィーネ嬢

194:クロウド/レイラ/リアン:2012/03/04(日) 23:19 ID:45.

レイラ「すまないわね、>>193の憐歌宛のメッセージにはちょっとエラーがあったけど気にしないで、憐歌宛だから(」

195:狂月憐歌:2012/03/04(日) 23:38 ID:i-Zkw

新月でも変わらないぜ?(大笑いし)>レイラ

196:ポカリ ◆sm9s:2012/03/05(月) 19:41 ID:aLw

http://www3.cscblog.jp/blog/cscblog.jp/nekotime/img/gintama2.jpg

197:ポカリ ◆sm9s:2012/03/05(月) 19:47 ID:aLw

http://blog-imgs-34.fc2.com/a/n/a/ananime/20091108190201779.jpg

198:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/06(火) 19:45 ID:45.

レイラ「少なくとも満月よりかはハンデが減るでしょう?(表情を変えずに」
リアン「ていうか、俺人狼っててっきり、新月だと人間になるんだと思ってた!!(はいはい、と手を挙げ」
クロウド「…そういうのもいるって話じゃないか…」

199:狂月憐歌:2012/03/06(火) 20:17 ID:i-xUg

見せてやるよ、俺が秘めし天の法則を操る術をな!


(空に月とは別の紅い月が浮かぶ)

「血染めの月」これが俺の最大の能力だ…>レイラ


魔性の月を作り出す禁術です

200:レイラ/クロウド/リアン:2012/03/06(火) 20:56 ID:45.

レイラ「あら、すっごい卑怯。…でも、雷に弱点がないわけではない…でしょう?(少し驚いたような顔をするが、すぐに余裕のある笑みへ変え」
>憐歌

201:狂月憐歌:2012/03/07(水) 14:25 ID:i-1Yo

雷の弱点なぞねぇよ

俺を倒したくば考えな!

俺だって勝てねぇ奴はいるしな…>レイラ

202:レイラ:2012/03/07(水) 17:41 ID:45.

レイラ「あら、そうかしら?避雷針なんて、どうかしら?鉄筋コンクリートや金属、木造建築などに使われる本格的木造は電流が構造材を伝っていくから防御用にも使えるし…何より、空気は電気を通さない!
…あら、驚きね。…まぁ、なんとなーくアテがあるような気がしないでもないけど…」
>憐歌

203:狂月憐歌:2012/03/07(水) 19:45 ID:i-Iz6

電流を防ぐことしか考えてないようだな…ふっふっ

そんなもんはどうにでもなる雷化して物理的攻撃を防ぐ毛にて魔法を打ち消す
超人的な再生能力

さぁ考えな!>レイラ

204:フィーネ:2012/03/07(水) 22:03 ID:ygI

キャラ追加

名前:リオ (本名:リオール・リトル)
性別:男
年齢:外見13歳
性格:とにかく冷静、でもまだまだ青年
容姿:髪の毛が肩までの長さで後ろで結んでおりフーネと同じ身長
   スカイブルーの瞳

細かいところは明日書きます!!

205:狂月憐歌:2012/03/09(金) 08:26 ID:i-04U

戦闘の初心者では俺には勝てねぇよ>ALL


(狂月は雷になり立ち去っていく)

まぁ黒幕には気を付けな

206:ニュク studentsdesuga@yahoo.co.jp:2012/03/09(金) 14:04 ID:O72

目を回して気絶中

207:フィーネ:2012/03/09(金) 16:44 ID:yc.

〜リオ〜
参考:フィーネの唯一の血縁者(兄弟ではない)
   王族が支配するこの国をよく思っていない、
種族:妖狐
能力:剣術、武術に優れており、
   魔力が全く減らないという特殊能力を持っている、
   またその血も純血のためもともとの能力が高い

208:狂月憐歌:2012/03/09(金) 16:54 ID:i-/PY

【参加許可します魔力減らないのに魔法が使えないって…………】

209:フィーネ:2012/03/09(金) 17:00 ID:yc.

(魔力じゃなくて妖力の間違いです!!
 狂月の仲間にしてもらえませんか?(リオを))>狂月さん

210:狂月憐歌:2012/03/09(金) 17:06 ID:i-HVc

仲間になるにも俺たちは捨て駒だぜ?

211:リオ:2012/03/09(金) 17:07 ID:yc.

いいよ、別に俺は死のうが見捨てられようが構わない、>狂月

212:狂月憐歌:2012/03/09(金) 17:10 ID:i-HVc

ならお前の血縁者の国を滅ぼしてきな!
(適当に指示出し住みかに帰る)

213:リオ:2012/03/09(金) 17:14 ID:yc.

そうそう、俺の目的は2つ、1つ目は王族支配をなくすこと、
2つ目は、リーファを王位からおろして、自由にすることだから・・>狂月

214:狂月憐歌:2012/03/09(金) 17:17 ID:i-/PY

ならあのレイラって奴もジェネクライシスの姫も殺すんだな?

215:リオ:2012/03/09(金) 17:19 ID:yc.

(間違い→×リーファ○フィーネ)
いいんじゃない?(クスッと笑い
でもさすがに俺一人で遣れるかな?(笑いながら

216:狂月憐歌:2012/03/09(金) 17:25 ID:i-/PY

ジェネクライシスは無理だ…国力、戦力が段違いだ…
俺だってジェネクライシスの兵士長すらに勝てない…

217:リオ:2012/03/09(金) 20:15 ID:yc.

いっそうのこと全滅魔法なんてあればいいのにね〜(ニコニコ

218:狂月憐歌:2012/03/09(金) 21:33 ID:i-LE.

まぁお前じゃ無理だな…ジェネクライシスの上の連中なら使えるかもしれないが……

219:狂月憐歌:2012/03/09(金) 23:01 ID:i-KZQ

しばらくスレ停止します
王族のキャラが不参加なので

220:スレ主:2012/03/09(金) 23:54 ID:i-2cw

名前:レニキス公爵

年齢:300歳(見た目20歳くらい)

性別:男

性格:紳士的だが残忍な一面もある

容姿:黒髪で色白な顔をし紳士服にマント

種族:吸血鬼

備考:狂月がレイラ王女襲撃時に謎の失踪をしている

名前:ネス・ハウゼン

年齢:750歳(見た目45歳)

性別:男

性格:非常に強欲だが忠義心が強い

容姿:小太りな中年男で黒い紳士服を着ている
豪華なアクセサリーを多数身につけている

種族:吸血鬼

備考:狂月がレイラ王女襲撃時に行方不明になった貴族


書き込む 最新10 サイトマップ