カードファイト!ヴァンガード!でなりきりしませんか?

葉っぱ天国 > なりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/11(木) 01:34 ID:qxc

(ミサキ)
ここは、あたしから、説明するよ
ルールは簡単。
☆荒らしはなし
来たら、容赦しないよ…
☆キャラは一人二役まで
☆恋愛は自由。
キャラ狙いはやめな
…こんな感じかな… (レン)
沢山来てくださいね〜♪

2:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/11(木) 01:39 ID:mpE

レン
ふぁ〜…
ミサキさ〜ん、
僕、眠たくなっちゃいましたよ〜!

ミサキ
…そうだね…
じゃあ、あたし達は、もう落ちるから、参加希望は、
勝手に入りな…

3:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/11(木) 02:41 ID:bFE

【アイチとレッカで入って良いでしょうか?】

4:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/11(木) 14:23 ID:IEA

(レン)
アイチくん♪レッカさん♪
待ってましたよ〜♪
(ちょっとかがんで笑顔)

(ミサキ)
待たせてゴメン
大歓迎だよ…!!(微笑)

5:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/11(木) 15:27 ID:Df2

アイチ:ありがとうございます、えっと、よろしくお願いします(相手の顔を見るとニコッと笑い)>レンさん ミサキさん


レッカ:あははー、よろしくねー(子供っぽくニコニコ笑い)>レン ミサキ

6:雀ヶ森レン:2013/04/11(木) 15:35 ID:wrc

アイチくん>
アイチくんってば、緊張しなくてもいいんですよ〜?
(アハハと笑いながら)

レッカさん>
相変わらず、小さいですね〜♪
(↑馬鹿にしてる)

7:戸倉ミサキ:2013/04/11(木) 15:37 ID:.gE

アイチ>
よろしくね…(優しい笑顔)

レッカ>
こっちこそ、
よろしく頼むよ…♪

8:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/11(木) 15:52 ID:qkg

(レン)
あ〜…
アイチくん、すみません…
僕の本体に用事が出来ちゃいました…

(ミサキ)
早速で悪いけど、
店番、よろしくね! 【落ちます】

9:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/11(木) 15:55 ID:rPc

アイチ:え?あぁ、はい…(苦笑いし)レンさんは相変わらず元気そうですね(ニコッと笑いながら)>レンさん


アイチ:はい、よろしくお願いします(ペコリとお辞儀し)それにしても今日は人来てないみたいですね(辺りを見渡し)>ミサキさん


レッカ:なっ…わ、悪かったですねぇ、小さくて!!(ムスッとしながら顔を逸らし)>レン


レッカ:アナタ少しは腕を上げたー?(首を傾げながら顔を覗き)>ミサキ

10:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/11(木) 15:56 ID:5lo

【了解です!!】

11:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/11(木) 21:01 ID:3UM

レン:ただいま戻りました〜♪

アイチくん>
はい!僕は、いつも元気いっぱいですよ♪
アイチくんは、元気じゃないんですか…?
(不思議そうに)

レッカさん>
…?どうしたんですか?
そんなに怒らないでくださいよ〜♪


ミサキ:
店番、ありがとうね
アイチ>
…(怒りを抑える感じで)
悪かったね…(怒)


レッカ>
試してみるかい?
(見下しながら)
【注:試しません(笑)】

12:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/11(木) 22:05 ID:fEg

アイチ:いえ、僕も元気ですよ?(クスクス笑い)>レンさん


アイチ:あ、いや…すいません…(しゅんとしながら下を向き)>ミサキさん


レッカ:別に怒ってないよー?(と言いつつ不機嫌そうな顔をしており)>レン


レッカ:あははっ、うーん、今度試させてもらおうかなぁ(笑いながらそう言って)>ミサキ

13:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/11(木) 22:14 ID:IEA

レン:
アイチくん>
そうですか?
なら、良かったです♪

レッカさん>
ほら〜!
やっぱり怒ってるじゃないですか〜!!
(ちょっとムッとして)

ミサキ:
レッカ>
そうだね。
また今度(微笑)

アイチ>
煤c
(ちょっとオロオロしたが、すぐにいつもの調子に戻り)
別にいいよ…(微笑)こっちこそ、
店番、頼んだのに、ゴメン…

14:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/11(木) 22:49 ID:.mo

アイチ:はい、僕もレンさんが元気そうで良かったですよ(相手見てニコッと笑い)>レンさん


アイチ:えっ?いえいえ、ミサキさんが謝ることないですよ!?(オドオドしながら言って)>ミサキさん


レッカ:だから別に怒ってないですよ!!(相手の顔を見ながら言い)>レンさん


レッカ:あれー?そう言えば髪切ったー?(相手の顔をじーっと見て)>ミサキさん

15:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/11(木) 22:55 ID:qxc

レン:
レッカさん>
(クスクス笑って)
大丈夫ですよ〜♪
怒っても、
可愛いですから(笑)

ミサキ:
アイチ>
いや…
こういうことは、ちゃんと謝らないと…

レッカ>
剥。頃!?

16:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/11(木) 23:25 ID:fEg

アイチ:いえいえ、別に大丈夫ですから(苦笑いしながら)>ミサキさん


レッカ:えっ…えっ!?なっ、何を言って…(モジモジしながら言い)>レン


レッカ:あははー、と言うかバッサリ切ったねー、イメチェン?(相手の顔を覗き)>ミサキ

17:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/11(木) 23:34 ID:QLo

レン:
レッカ>
あはは〜♪
スッゴく可愛いですよ〜♪
(頭、ポンポン叩きながら)

ミサキ:
レッカ>
なっ…!
別に、そんなんじゃないから…///

アイチ>
…ありがとう…(微笑)

18:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/11(木) 23:41 ID:ylY

レッカ:あ、ありがとう…(下を向きながら撫で受けし)>レン


レッカ:あははっ、またまた照れちゃってー。でも可愛いよ?(あははと笑いながら相手見て)>ミサキ


アイチ:ははっ、いえいえ(ニコニコ笑いながら)>ミサキさん

19:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/12(金) 00:04 ID:Yuc

ミサキ:
レッカ>
なっ…!///
からかわないでよね…!!

アイチ>
…櫂やカムイも来るといいよね(微笑)


レン:
レッカさん>
…?
どうしたんですか〜?
(顔を覗き込む)

アイチくん>
アイチく〜ん、
なんか、彼女(レッカ)の様子がおかしいんですけど、
アイチくん、
何か知りませんか?

20:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 00:44 ID:TvA

レッカ:あははっ、可愛いー(相手に抱きつき)>ミサキ


レッカ:はうっ!?な、なに…?(首を傾げて)>レン


アイチ:そうですね、そしたらもっと楽しいんですけど…(苦笑いしながら言い)>ミサキさん


アイチ:えっ?多分レンさんのせいだと思いますよ…(あははと笑い)>レンさん

21:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/12(金) 00:51 ID:qkg

レン:
レッカさん>
いや〜、
どうしたのかなぁ〜と思って♪

アイチくん>
ええ〜?
僕のせいなんですか〜!?
(大袈裟に驚いて)


ミサキ:
レッカ>
!!?
…あんたの方が、
よっぽど可愛いから安心しな///
(急に抱きつかれて驚きながら)

アイチ>
特に、アイチは、
櫂に来て欲しいよね(ちょっとニヤニヤしながら)

22:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 01:13 ID:u/.

レッカ:別になんでもないよー…(苦笑いしながら相手見て)>レン


レッカ:あははっ、ありがとー(相手に抱きついたまま言い)>ミサキ


アイチ:まぁ、気にしなくても大丈夫ですよ(笑いながら言い)>レンさん


アイチ:へっ!?な、何を言ってるんですかぁ!!(オドオドしながら)>ミサキさん

23:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/12(金) 01:20 ID:Img

レン:
レッカさん>
本当ですか〜?
(不思議そうに見つめ)

アイチくん>
だといいんですけど…


ミサキ:
レッカ>
よしよし…
(安心したように笑いながら)

アイチ>
あんたも可愛いね…(クスクス笑って)

24:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 01:37 ID:A/A

レッカ:う、うん…ホントだよー(目を逸らしながら)>レン


レッカ:ん…(そのまま寝てしまい)>ミサキ


アイチ:大丈夫ですよ、そんな気にしなくて(苦笑いしながら)>レンさん


アイチ:か、からかわないでくださいよ…(下を向きながら)>ミサキさん

25:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/12(金) 01:50 ID:IEA

レン:
レッカさん>
そうですか?
なら、良かったです♪
アイチくん!
遊んでくださ〜い♪

アイチくん>
アイチくんの言う通り、何でもなかったみたいです♪


ミサキ:
レッカ>
ったく…
可愛いんだから…
(そのまま、寝かしてあげる)

アイチ>
そんな、照れなくても…
(クスクス笑って)

26:雀ヶ森レン:2013/04/12(金) 01:55 ID:V5Y

ふぁ〜…
僕らは、もう寝ますね…
お相手感謝です♪

27:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 02:01 ID:/Q2

レッカ:まったく、なんなの…(ふぅ、と息を吐いて)>レン


レッカ:うーん…(寝たまま相手から離れようとせず)>ミサキ


アイチ:ははっ、良かったですねー(笑いながら言い)>レンさん


アイチ:も、もうミサキさん…(少し慌てながら言い)>ミサキさん

28:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 02:02 ID:/Q2

【こちらこそ、お相手感謝です】

29:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/12(金) 20:48 ID:A3Y

レン:
こんばんは〜♪

ミサキ:
こんばんは…

30:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 21:02 ID:cNk

アイチ:こんばんわー…(目を擦りながら言い)


レッカ:こんばんわー!!(元気いっぱいな笑顔で)

31:雀ヶ森レン:2013/04/12(金) 21:07 ID:Qj6

【今日は、基本レンで行きます♪】
アイチくん>
おや〜?
もう眠いんですか〜?

レッカさん>
こんばんは〜♪
今日も、元気いっぱいですね♪

32:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 21:10 ID:n5U

【了解です!!】


アイチ:あはは、少し寝不足みたいで…(苦笑いしながら)


レッカ:えへへ、そうかなー?(少し照れながら頭をかき)>レン

33:雀ヶ森レン:2013/04/12(金) 21:17 ID:qxc

アイチくん>
そうなんですか?
ちゃんと睡眠は取らないとダメですよ〜?
僕なんか、
毎日18時間は寝てます♪
(ナマケモノですか!?)

レッカさん>
そうですよ〜♪
妹みたいで可愛いです♪

34:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 21:23 ID:PDc

アイチ:そ、そんなに寝てるんですか!?(驚きながら相手見て)


レッカ:ま、またからかって…!?(少し顔を赤らめ)>レン

35:雀ヶ森レン:2013/04/12(金) 21:30 ID:Img

アイチくん>
はい〜♪
もうぐっすりです♪

レッカさん>
だから〜!
からかってませんってば〜!!

36:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 21:32 ID:n5U

アイチ:でも寝過ぎは良くないですよ…?(心配そうに相手見て)


レッカ:えっ?えーと…一応ありがと…(顔を逸らしながら)>レン

37:雀ヶ森レン:2013/04/12(金) 21:41 ID:IEA

アイチくん>
あぁ…それは…
あはは…
(^_^;)


レッカさん>

はい〜♪
どういたしまして〜♪

38:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 21:45 ID:A/A

アイチ:駄目ですよ?ちゃんと生活リズム整えないと…って、僕が言えたことじゃありませんけどっ(自分の口元に人差し指あてながら言い)


レッカ:もう…調子狂うなぁ…(苦笑いしながら呟き)>レン

39:雀ヶ森レン:2013/04/12(金) 21:54 ID:A3Y

アイチくん>
うぅ〜…(渋ってる)
…はい〜…

レッカさん>
レッカさ〜ん!
睡眠時間減らしたくないですよ〜!!
(レッカに泣きついた)

40:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 21:58 ID:oqY

アイチ:はわっ!?そ、そんな落ち込まなくても…(苦笑いしながら言い)


レッカ:えっ!?ど、どうしたのー?(少し慌てながら)>レン

41:雀ヶ森レン:2013/04/12(金) 22:02 ID:qkg

アイチくん>
え、本当ですか?
(ケロッと態度変え)

レッカさん>
あ、何でもありませんでした〜♪

42:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 22:07 ID:A/A

アイチ:え、えぇ。本当ですよ(苦笑いしながら言い)


レッカ:も、もう…なんなの!?(少しムスッとして)>レン

43:雀ヶ森レン:2013/04/12(金) 22:21 ID:Qj6

アイチくん>
わーい♪
ありがとうございます♪

レッカさん>
あはは(笑)
レッカさん、か〜わいい〜♪
タコみたいで♪
(↑こら!!)

44:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 22:26 ID:A/A

アイチ:あはは、喜んでくれたなら良かったです…(笑いながら言い)


レッカ:ば、馬鹿にしてー!!もう、知らない!!(フイッと顔を逸らし)>レン

45:雀ヶ森レン:2013/04/12(金) 22:31 ID:3UM

アイチくん>
はい!良かったです♪
…アイチくんは…
ハムスターに似てますね〜♪

レッカさん>
あぁ〜!
もっと遊んでくださいよ〜!!
(おねだり♪)

46:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 22:36 ID:A/A

アイチ:は、ハムスターっ!?うっ、そうでしかね…(少し落ち込み)


レッカ:…んっ(相手をチラッと見て)知らないよー、一人で遊んだらー?(目を瞑りながら)>レン

47:雀ヶ森レン:2013/04/12(金) 22:51 ID:wrc

アイチくん>
あれ!?
ショックでした!?
可愛いと思ったんですけど…

レッカさん>
ええ〜!!
遊んでくださいよ〜!!
(服の袖を引っ張って)

48:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 22:55 ID:oqY

アイチ:あ、あはは…ありがとうございます…(苦笑いしながら)


レッカ:んもう!!しょうがないなぁ…(ため息つきながら)それで、何して遊ぶの?(腰に手をあて)>レン

49:雀ヶ森レン:2013/04/12(金) 23:00 ID:wrc

アイチくん>
じゃあ、
何が良かったですか…?
(ちょっと心配しながら)

レッカさん>
わーい♪ありがとうございます♪
ん〜…
何しましょうか…?

50:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 23:05 ID:A/A

アイチ:別になんでも良いですよ…(笑いながら言い)


レッカ:決めてないんだー…(苦笑いし)>レン

51:雀ヶ森レン:2013/04/12(金) 23:11 ID:hsg

アイチくん>
じゃあ、格好良く、子ライオンは、どうですか?


レッカさん>
何しましょうかね〜♪
レッカさんと遊べれば、何でもいいですよ?

52:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 23:17 ID:I7Y

アイチ:ライオンですか…(笑いながら言い)


レッカ:なんでも良いって言われてもねぇ…(口元に自分の人差し指あてながら)>レン

53:雀ヶ森レン:2013/04/12(金) 23:39 ID:3UM

レッカさん>
うーん…
あ、じゃあ、
膝枕がいいです♪

アイチくん>
アイチくんも一緒に膝枕して貰いましょう!
(ちょっとウキウキして)

54:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/12(金) 23:57 ID:HVc

レッカ:えっ?急になんで!?(少し顔を赤らめ)


アイチ:えっ!?そ、そんなことお願いできないですよ!?(こちらはすごく驚いて)>レン

55:雀ヶ森レン:2013/04/13(土) 00:24 ID:hsg

レッカさん>
うーん…
なんとなくです♪


アイチくん>
アイチくんも、
寝不足って言ってたじゃないですか♪

56:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/13(土) 00:28 ID:CEc

レッカ:な、なんとなくって…なんなのー、もう…(困った表情で)


アイチ:そ、そういう問題じゃないですよー!!レッカさん困ってるじゃないですか…(苦笑いしながら)>レン

57:雀ヶ森レン:2013/04/13(土) 00:41 ID:47c

アイチくん>
ええ〜?
…じゃあ、僕が、膝枕してあげます♪
(アイチを引っ張って)

レッカさん>
さあさあ♪
レッカさんも♪
(レッカも引っ張って、川の字っぽく膝枕してあげる)

58:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/13(土) 00:58 ID:qsI

アイチ:えっ!?な、何してんですか!?(驚いた表情で)


レッカ:ちょっとなんなのー!!(ジタバタ暴れ)>レン


【落ちます、お相手感謝です】

59:雀ヶ森レン:2013/04/13(土) 01:10 ID:47c

まあまあ、二人共!今日は、このまま寝ましょう♪
【此方こそ、お相手感謝感激!】

60:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/13(土) 12:35 ID:Jy2

アイチ:こんにちはー…(小さく欠伸し)


レッカ:こんにちはー!!(無邪気な笑顔で)

61:戸倉ミサキ:2013/04/13(土) 14:06 ID:mpE

ふふ…(笑)
二人共、こんにちは…♪
【遅れて、すみません!】

62:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/13(土) 14:10 ID:VEk

アイチ:あっ、ミサキさん!!こんにちはー(嬉しそうに相手に近より)


レッカ:こんにちはー!!(急に相手に抱きつき)>ミサキ

63:戸倉ミサキ:2013/04/13(土) 14:19 ID:hsg

アイチ>
こんにちは♪
あたしがいない間、元気だった?

レッカ>
狽ォゃあ!?///
いきなりどうしたの!?

64:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/13(土) 14:22 ID:GlE

アイチ:はい、元気でしたよ。でもミサキさんいない時は心配でしたよ…(心配そうな眼差しで相手見て)


レッカ:えへへ、こうしてると落ち着くんだー(無邪気な笑顔を相手に見せ)>ミサキ

65:戸倉ミサキ:2013/04/13(土) 14:30 ID:A3Y

アイチ>
心配してくれてたの?
…ありがとうね…(微笑)

レッカ>
…まったく…(微笑)
可愛いね…///

66:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/13(土) 16:32 ID:E6g

アイチ:あはは…元気そうで良かったです(ニコッと笑い)


レッカ:あなた程じゃないよー(少し照れながら言い)>ミサキ

67:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/13(土) 22:39 ID:Zs.

アイチ:あ、あのー…誰かいませんか…(オドオドしながら言い)


レッカ:んー…退屈だなぁー(小さく欠伸した後、体を伸ばして呟き)

68:& ◆h.fs:2013/04/13(土) 22:54 ID:0wE

69:戸倉ミサキ:2013/04/13(土) 22:54 ID:qkg

ゴメン!!
闇落ちして…

なんと、お詫びしたら良いのか…
【本当にすみません!】

70:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/13(土) 22:57 ID:Zs.

アイチ:あっ、ミサキさん。気にしなくても大丈夫ですよ(笑いながら言い)


レッカ:うんうん、気にしなくても大丈夫だからー(無邪気に笑って)>ミサキ


【全然気にしてないので大丈夫ですよ!!】

71:戸倉ミサキ:2013/04/13(土) 23:09 ID:47c

…(感動中)
二人共、
ありがとう…//
【ありがとうございます!!】

72:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/13(土) 23:11 ID:Zs.

アイチ:ミサキさんは忙しいですもんね、あんまり無理しちゃ駄目ですよ?(心配そうな表情で)


レッカ:えへへっ、お礼言われることなんてしてないしー(と言いつつ照れており)>ミサキ

73:戸倉ミサキ:2013/04/13(土) 23:24 ID:hsg

アイチ>
そんな…店番ばっかりで、
忙しくなんてないよ…(ちょっと申し訳なさそうに笑い)

レッカ>
…ありがとう…
(癒やされながら、笑いかけ)

74:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/13(土) 23:28 ID:Zs.

アイチ:僕も力になれたら…すいません…(申し訳なさそうに頭下げ)


レッカ:あははっ、どういたしましてー(相手の腕に抱きつき)>ミサキ

75:戸倉ミサキ:2013/04/13(土) 23:32 ID:hsg

アイチ>
そう言ってくれるだけで、嬉しいよ…
(微笑)

レッカ>
ふふ…♪
よしよし…(微笑)
(そっと頭を撫でて)

76:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/13(土) 23:36 ID:2zU

アイチ:ミサキさんにそう言って貰えると嬉しいです…(笑いながら言い)


レッカ:えへへ…(嬉しそうに撫で受けし)>ミサキ

77:戸倉ミサキ:2013/04/13(土) 23:55 ID:qxc

アイチ>
…?
ありがとう…?
(不思議そうに相手を見て)

レッカ>
本当、可愛いんだから…(微笑)
悪い男には、
気をつけなよ…?

78:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/14(日) 00:06 ID:A/A

アイチ:えっ?どうしたんですか…?(オドオドしながら言い)


レッカ:大丈夫だよ…だってあなたが守ってくれるんでしょー?(無邪気な笑顔を相手に見せ)>ミサキ

79:戸倉ミサキ:2013/04/14(日) 00:10 ID:vQ2

アイチ>
えっ!?
いや、そっちこそ、どうしたの?
(ちょっと慌てて)

レッカ>
…そんな男が来たら…
潰す…
(黒いオーラを纏い)

80:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/14(日) 00:13 ID:S5k

アイチ:えっ、いや…なんでもないですよ(苦笑いしながら言い)


レッカ:わわっ…ちょっと怖いけど頼りにしてるよー(相手に抱きつき)>ミサキ

81:戸倉ミサキ:2013/04/14(日) 00:23 ID:hsg

アイチ>
そっか…
なんかあったら、ちゃんと言うんだよ?

レッカ>
任せな…(黒笑)

82:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/14(日) 00:27 ID:OIQ

アイチ:はい、わかりました(ニコッと笑いながら)


レッカ:なんか顔怖いよー?可愛い顔が勿体ないよ、笑って笑ってー(子供っぽくニコニコ笑い)>ミサキ

83:戸倉ミサキ:2013/04/14(日) 00:32 ID:IEA

アイチ>
うん!
約束だからね…?

レッカ>
え…///
が、頑張るよ…!!///【すみません!落ちます…(>_<)】

84:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/14(日) 00:41 ID:Cck

アイチ:はい…ありがとうございます(どこか照れ臭そうに呟き)


レッカ:あははっ、良い感じ良い感じー(笑いながら言い)>ミサキ


【了解です。お相手感謝です!!】

85:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/14(日) 21:10 ID:cNk

アイチ:こんばんわー…って、誰もいないですよね…(少し寂しそうな表情で)


レッカ:うーん…なんか暇だなー(小さく欠伸し)

86:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/15(月) 20:43 ID:T5E

アイチ:こんばんわー!!…って、あれ?誰もいないのかな…(しゅんとしながら呟き)


レッカ:んー…なんか退屈だなぁ(暇そうに椅子に座りながら、足をブラブラさせ)

87:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/16(火) 23:32 ID:0o2

アイチ:最近誰も来ませんねぇ…どうしたんでしょう?(困ったような表情で)


レッカ:うーん…つまんないよー、なんか面白いことないかなぁ…(人差し指を自分の口元にあて)

88:雀ヶ森レン:2013/04/17(水) 01:10 ID:Img

アイチ君、レッカさん!
まだ、居ますか〜? ちょっと本体が、あっちこっちに顔出してて、
リアルも忙しくて収集つかなくなってたんですよ〜!!

あ、明後日?からも忙しくなるので、顔出すとしたら、
朝くらいなんです…
すみません…

89:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/17(水) 16:30 ID:W86

アイチ:あっ、レンさん!!(嬉しそうな表情で近づき)そうですか…忙がしいなら仕方ないですよね(寂しそうな顔をし)でも大丈夫です、落ち着いて来れるようになるまで、僕待ってますから(ニコッと笑いながら)


レッカ:うーん…ちょっと寂しいけど、私も待ってるから(元気よく笑い)>レン

90:雀ヶ森レン:2013/04/17(水) 17:01 ID:IEA

2人共…!!(感動)
大好きです〜!!
(抱きしめ)

91:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/17(水) 19:06 ID:Mmg

アイチ:あっ、ちょっとレンさん!?(少し照れくさそうに言い)


レッカ:きゃっ!?急に何すんのよー!!(と言いつつ、素直に抱き受けし)>レン

92:戸倉ミサキ:2013/04/17(水) 20:57 ID:QLo

アイチ!レッカ!
(レンと一緒に、二人を抱きしめ)

93:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/17(水) 21:02 ID:.OA

アイチ:ちょっ!?ミサキさんまで!?(かなり慌てながらいい)


レッカ:ちょっとー!!みんなどうしたのー?(少し苦笑いしながら抱き受け)>レン ミサキ

94:戸倉ミサキ 雀ヶ森レン:2013/04/17(水) 21:16 ID:qkg

ミサキ
いや…
嬉しかったから…///
レン
僕は、
抱きしめたかっただけで〜す♪

95:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/17(水) 21:24 ID:I7Y

アイチ:僕は当たり前のことを言っただけですよ(ニコッと笑い)


レッカ:あははっ、私はあなたに会えて嬉しいよー(相手から離れようとせずニコニコ笑い)>ミサキ


アイチ:あはは…なんかレンさんらしいです(苦笑いしながら言い)


レッカ:まったくもう、セクハラで訴えるよー?(クスクス笑いながら言い)>レン

96:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/17(水) 21:41 ID:hsg

ミサキ
アイチ>
ありがとう…(微笑)
レッカ>
あたしも嬉しいよ…♪
一人にしてごめんね…?

レン
アイチ君>
ですよね〜♪
僕も自分でそう思いました!

レッカさん>
嫌です!
それに、そんないいスタイルしてな(殴っ

97:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/17(水) 22:03 ID:CJk

アイチ:いえいえ、大したことじゃありませんし…(と言いつつ、照れながら頭をかき)


レッカ:全然大丈夫だよー?少し寂しかったけど…(苦笑いしながら言った後、ギュッと力を入れて抱き)>ミサキ


アイチ:でも、そう言う所が良いんじゃないんですかね…(苦笑いしながら、相手をフォローし)


レッカ:なっ!?なんですってー!!私のどこがスタイル悪いって…(自分の体を見て)………(下を向き黙り込み)>レン

98:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/17(水) 22:21 ID:47c

ミサキ
アイチ>
顔、赤いけど、
大丈夫…?

レッカ>
本当にごめん…
(申し訳なさそうにして、抱きしめ)

レン
アイチ君>
あ、やっぱりそう思いますか?
(ニコニコ)

レッカさん>
煤cいやいや…
僕は好きですよ…?
(汗)

99:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/17(水) 22:31 ID:GlE

アイチ:あっ、いえ、あの…だ、だ、大丈夫です!!(かなり慌てながら言い)


レッカ:そんな顔しないで?もう、大丈夫だから(ニコッと無邪気な笑顔を相手に見せ)>ミサキ


アイチ:はい、とっても素敵な事だと思います…(笑顔で相手見て)


レッカ:…っ!!(バッと顔を上げ、涙目で相手睨み)どうせ私はスタイル悪いですよーっだ!!(フンと顔を逸らし)>レン

100:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/17(水) 22:47 ID:Qj6

ミサキ
アイチ>
…そう…?
なら、いいんだ(ニコッ)
レッカ>
…ありがとう…(ニコッ)

レン
アイチ君>
ありがとうございます♪

レッカさん>
狽ヲえ!?
あ、いや、
そ、そんなこと言ってませんよ〜!!(汗)

101:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/17(水) 22:57 ID:CJk

アイチ:ふぅ…(ほっとしたかのように息をはき)


レッカ:うーん、やっぱりアナタといると落ち着くなぁ…(相手から離れようとせず、嬉しそうに笑い)>ミサキ


アイチ:あはは…別にお礼を言われることは言ってないですし…(苦笑いしながら言い)


レッカ:もう、いいよ…どうせ…私なんて…(ポロポロ涙を滴ながら言い)>レン

102:雀ヶ森レン 戸倉ミサキ:2013/04/17(水) 23:17 ID:wrc

ミサキ
アイチ>
ふふ…(笑)
からかってごめんね…♪

レッカ>
そう言ってくれて嬉しいよ…///


レン
アイチ君>
そんなことないですよ〜?
…そして、僕を助けてください…
(レッカの方を見て)

レッカさん>
あ…あの〜…レッカさん…?(汗)
…大丈夫ですよ!
僕は、本当にレッカさんのこと、可愛いと思いますよ!
【今日は、落ちますお相手感謝です♪】

103:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/17(水) 23:46 ID:GlE

アイチ:いえいえ、大丈夫ですよ…(苦笑いしながら言い)


レッカ:えへへ、もう離さないんだから!!(ギュッと力を入れて、笑顔で相手見て)>ミサキ


アイチ:あはは…触れてはいけないことを言っちゃったみたいですね…(苦笑いしながらレッカをチラ見して)


レッカ:お世辞なんていらないよ…(涙を拭きながら言い)>レン


【こちらこそ、お相手感謝です!!】

104:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/18(木) 21:39 ID:A/A

【上げておきます。】

105:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/20(土) 00:08 ID:H0A

アイチ:ふぁ…なかなか寝れないなぁ…(小さく欠伸しながら呟き)


レッカ:私はまだまだ寝ないけどねー(ニコニコ笑いながら)

106:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/21(日) 21:00 ID:2Ew

アイチ:うーん…ちょっと眠くなってきました…(目を擦りながら言い)


レッカ:んー…なんか退屈だなぁ(小さく欠伸しながら言い)

107:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/22(月) 01:08 ID:Sd2

アイチ:うーん…なかなか寝れないや…(少し困った表情で)


レッカ:さすがに誰もいないよねー…(苦笑いしながら)

108:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/22(月) 16:55 ID:WbI

アイチ:ふぅ…学校終わったし、キャピタルでも寄っていこうかな…(道を歩きながら呟き)


レッカ:うぅ…なんか疲れちゃったなー(体を伸ばしながら言い)


【上げておきます。】

109:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/23(火) 21:35 ID:fEg

アイチ:最近ミサキさんやレンさん来ないけど、元気かな…(心配そうに呟き)


レッカ:うーん…どうだろう?やっぱり忙しいんじゃないかなー?(首をこてんと傾げ)

110:戸倉ミサキ 雀ヶ森レン:2013/04/24(水) 13:51 ID:hsg

ミサキ:
来たよ!!アイチ、心配してくれてありがとう…♪(微笑)
レッカも、淋しかった…?(頭を撫でる)

レン:
相変わらず、新規さんは、来ていないんですね…
僕とレッカさんがアツアツ過ぎるんでしょうか〜?(謝)

111:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/24(水) 16:56 ID:.OA

アイチ:えっ、いえいえ…(照れ隠しに頭をかき)元気そうで良かったです…(ニコッと笑い)


レッカ:うーん…ちょっとね(苦笑いし)でも、また会えたから良かったよー(撫で受けしながらニコニコ笑い)>ミサキ


レッカ:うーん、そうだねー(あはは、と苦笑いをし)って、なっ!?何言ってんの!?(思わず顔を赤らめ)>レン

112:戸倉ミサキ 雀ヶ森レン:2013/04/24(水) 18:00 ID:qxc

ミサキ:
アイチ>
…?
何、照れてんの?
(顔を覗き込んで)

レッカ>
煤cゴメンね!!///
(あまりの可愛さに抱きしめる)


レン:
レッカさん>
…ふぇ?(キョトン)
僕、何か間違ったことでも?

113:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/24(水) 20:02 ID:Ges

アイチ:えっ!?て、照れてないですよー!?(かなり慌てて)


レッカ:きゃっ!?(少し驚き)ど、どうしたのー?(心配そうに相手の顔を見て)>ミサキ


レッカ:あぁ、いや…もういいや…(ため息混じりでそう呟き)うん、なんでもないよー(ニコニコ笑ってごまかし)>レン

114:戸倉ミサキ 雀ヶ森レン:2013/04/25(木) 11:57 ID:vQ2

ミサキ:
アイチ>
…やっぱり照れてる…

レッカ>
…ふふ…(微笑)
可愛いかったから…つい…ね♪


レン:
レッカさん>
あれ〜?
なんかいつもと違いませんか〜?
【闇落ちばかりしてすみません…
ゆっくりでも、返レスするので、よろしくお願いします…m(_ _)m】

115:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/25(木) 15:33 ID:Shc

アイチ:そ、そんなことないですってば…(苦笑いしながらごまかし)


レッカ:えっ?あははっ、ありがとー(無邪気に笑い)>ミサキ


レッカ:えぇ?そうかなー…?(こてんと首を傾げながら言って)>レン


【いえいえ、大丈夫ですよ!!此方こそレス返すの遅くてすいません。】

116:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/29(月) 14:57 ID:XQk

【かなり下がってたので上げときますね】

117:戸倉ミサキ 雀ヶ森レン:2013/04/30(火) 08:48 ID:Yuc

ミサキ
アイチ>
…なら、いいんだけど…(まだ疑いの目を向けて)

レッカ>
私は、当たり前のことを言っただけ…(微笑)

レン
レッカさん>
…面白くないです…(むぅ…と拗ねて)

【上げありがとうございます!!】

118:先導アイチ 立凪レッカ:2013/04/30(火) 16:56 ID:mNg

アイチ:ふぅ…(一安心したようで、ため息をつき)


レッカ:えっ?嬉しいこと言ってくれるじゃーん(嬉しそうに笑い)>ミサキ


レッカ:え、えーと…(少し困ったような表情で)>レン


【スレ主様に相談なんですが、三役目ってやっても大丈夫ですか?もし宜しければやりたいのですが…】

119:戸倉ミサキ:2013/05/01(水) 15:51 ID:A3Y

【うーん…人、来ませんしね…
OKです!!!】

120:三和タイシ:2013/05/01(水) 16:40 ID:/Q2

【ありがとうございます!!では三和をやらせていただきます!!】


三和:ういっす、って誰もいねぇなー(辺りをキョロキョロ見渡し)

121:三和タイシ 立凪レッカ:2013/05/02(木) 01:04 ID:LHc

三和:しっかし、暇だなぁ…(小さく欠伸しながら言い)


レッカ:うーん…そんなに暇なのかなぁ…(三和を見ながら苦笑いしており)

122:戸倉ミサキ:2013/05/02(木) 12:46 ID:qkg

三和>
何、ヒマしてんのよ…
そんなヒマあるなら、店長にエサやってよ(既に従業員扱い)

レッカ>
ほっときな…
櫂が居なくて寂しいんだよ…きっと。

123:三和タイシ 立凪レッカ:2013/05/02(木) 15:37 ID:ZO2

三和:よっ、姉ちゃん(手をヒラヒラさせ)って、何だよその扱い!!


レッカ:あははっ、そうなんだー。なんか可愛いー(三和を見ながらそう言い)>ミサキ

124:戸倉ミサキ:2013/05/03(金) 06:46 ID:.gE

三和>
え…?
だってあんた、ほとんど従業員みたいなもんじゃない…?

レッカ>
可愛い…かな…?
レッカの方が可愛いよ…(微笑)

125:三和タイシ 立凪レッカ:2013/05/03(金) 08:23 ID:0o2

三和:ちぇっ、何だよ、しょうがねぇなー(ブツブツ言いながら店長代理に餌をあげに行き)


レッカ:えっ?ありがとー(少し照れながら頭をかき)でもアナタの方が可愛いよー(と言いながら抱きつき)>ミサキ

126:戸倉ミサキ:2013/05/03(金) 08:34 ID:wrc

三和>
ふふ…(笑)
頑張んな…(微笑)
…早くしないと、店長に引っかかれ…
…頑張んな…

レッカ>
そんなこと無いよ…
レッカは、凄く可愛いよ…(微笑)

127:三和タイシ 立凪レッカ:2013/05/03(金) 08:40 ID:CJk

三和:よっ、待たせたなー。よしよし(店長代理の頭を撫でており)お前はホント可愛いなー


レッカ:も、もう…(顔赤くして)そんなに可愛いって言われたら照れるよー(恥ずかしがりながら笑い)>ミサキ

128:戸倉ミサキ:2013/05/03(金) 09:10 ID:qxc

三和>
…次、店の掃除、よろしく!(不適な笑顔で)

レッカ>
(…可愛い…)
…しょうがないよ…
可愛いんだから(微笑)
【落ちます!】

129:三和タイシ 立凪レッカ:2013/05/03(金) 09:19 ID:GlE

三和:おう、わかったよ。少しは姉ちゃん楽にさせたいしなー(笑いながら箒を取りに行き)


レッカ:だ、だからー!!そんなこと言わないでよー(相手をギュッと抱き)>ミサキ


【了解です。お相手感謝です!!】

130:戸倉ミサキ:2013/05/04(土) 09:29 ID:Qj6

三和>
…ありがとう…
意外と良い所あるじゃない…(微笑)

レッカ>
ふふ…(微笑)
わかった、わかった…もう言わないから…(ゴメン、ゴメン(笑)と言いながら、頭を撫でる)

131:三和タイシ 立凪レッカ:2013/05/04(土) 11:01 ID:W86

三和:ははっ、だろだろー?少しは見直したかな?(笑いながら言い)


レッカ:うんうん、わかれば良いんだよー(そう言いながら嬉しそうに撫で受け)>ミサキ

132:三和タイシ 立凪レッカ:2013/05/05(日) 14:38 ID:X.Q

【あげときますね。】

133:三和タイシ 立凪レッカ:2013/05/07(火) 09:22 ID:pkI

【かなり下がっていたので、上げておきます。】

134:三和タイシ 立凪レッカ:2013/05/08(水) 19:39 ID:OIQ

【またまた上げておきます。】


書き込む 最新10 サイトマップ