皆さ〜ん、この板に小説の構想やネタ、アイデアを書かない方が良いですよ!!

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:匿名さん:2009/05/29(金) 13:09

…理由は簡単で、盗用される可能性大だからです!!

2:匿名さん:2009/05/29(金) 16:16

確かに。。。

3:紅の薔薇姫:2009/05/29(金) 22:23

こんばんは。
た、確かにそうかもしれませんね・・・。
でも、私はずっと小説を皆さんに見ていただくことが
夢だったのでやっぱり幸せです!
でも勉強になりました!

4:Scheeza:2009/05/30(土) 13:29

>>3「でも」は逆接の時に使う言葉。前の文の内容・前提を否定しないこの文の場合(順接の場合)なら、「とても」を使うべき(小説を書くんなら、これぐらい知っておくべきじゃない?)。

5:匿名さん:2009/05/30(土) 14:52

>>3
無料ホムペ作ればいいじゃん
勿体無いよ

6:紅の薔薇姫:2009/05/30(土) 18:03

Scheezaさん
そーなんですか!
わー、ありがとうございます。

まだまだ、ひよっこなのでそうやって言っていただけると
嬉しいです!

匿名さん
私ホームページの作り方が分かんないんですよ。
それに結構ここが気に入っているのでこのままでいいかな、と
思って・・・。

7:匿名さん:2009/05/30(土) 22:43

>>6
無料携帯ホムペ…まぁパソコンででもできるけど
それを使ったらどうですかね
pepsやフォレスト、エムペなど沢山ありますよ
いくらここが気に入っていてもただの掲示板なことには変わりありません
折角多種多様の表現で文章として創られてるのにもしここで貴女の表現の仕方がマネされてしまえば勿体無さすぎです

8:紅の薔薇姫:2009/05/30(土) 23:37

えと、そうですか?
ありがとうございます。
そんなふうに言っていただけるなんて、感激です。

ホームページ作り、勉強してみます!


・・・ちなみに、匿名さんは女性ですか・・?

9:匿名さん:2009/05/31(日) 00:05

>>8
暇潰しに小説板を覗いてみて適当に色んなものを見ていったとき、他とは違うしっかりとした文章が目に入りHP作ってもいいんじゃないかと思ったので…
無理矢理押し薦めた感じになってしまいすみません

私は女性です

10:Scheeza:2009/05/31(日) 12:55

書き忘れてました。>>4>>3の「でも」について言及したけど、ウッカリしてました。「2回目に使われた」「でも」 です。

11:匿名さん:2009/06/06(土) 20:04

>>皆さん

だからァ、アイデアやネタ、構成、実際の作品等を書かない方が良いと言ってるんですよ!!

12:匿名さん:2009/06/06(土) 22:00

>>11の異様な熱心さに引き気味になるのは自分だけか?

13:<(_ _)>:2009/06/06(土) 22:48

漫画家、小説家になりたいのであれば、ココに書かない方がいいと思う。

趣味でやってる分には書いてもいいと思う。 

14:匿名さん:2010/01/04(月) 17:21

…久し振りに、アゲてみますね…

15:奈菜 ◆Ax12:2010/01/08(金) 23:31

一ついいだろうか。
ここにある「趣味レベル」の文法作法の小説は、
どのようにして「本として出版できる」レベルまで行くのだろうか。

そらぁ、アイディアパクれば多少マシなもんは書けるだろう。
筆も進むだろう。けど、
所詮趣味レベルのものから始まったもの。本格的に目指す人は別の場所で書いてる。

>>1は少し小説家という職業をなめすぎではないだろうか。
まぁ小説執筆という段階で話ができてる人は、魔法のiらんどとかに直行するだろうけど…

16:匿名さん:2010/01/10(日) 15:46

>>15
レス有難う。>>1です。でも、言っときますけど、私は決して「小説家をナメて」なぞいません。ただ単に、「老婆心からそう書いた」だけです…

17:沙貴:2010/01/13(水) 03:19

 奈菜s
別に書き込まない方がいいよって言ってるだけで、書き込むなって言ってるわけじゃないし。
奈菜sの2〜4行目の言葉ですけど、一生懸命書いてる人だっていると思うし、言葉ひどくないですかぁ?
私には、あなたは小説家どころか人間事態をなめとるようにしか見えないんですけど。

なんかとても不快な気分になりました

18:ゆた:2010/01/13(水) 06:37


スレ主さん

老婆心ていうのは?ただ単にとおっしゃってますが、他に理由みたいなものはありますか?

沙貴s

不快な気分が治まるまで私も戦います!


新参者が偉そうな
質問すみませんm(_ _)m

19:匿名さん:2010/01/13(水) 09:22

>>1盗用たとして、それで不利益を誰かが受けることになるのか?
だいたい、こんなとこに書こうが出版しようが真似て書く奴が出るのは言うまでも無いはず。なのに、あえてHPとか薦めるのはどうかと思うよ。
というか、ネタが被っても文章が違えばそれはもう別の小説だろ。表現の仕方まで完璧に真似できる奴なんかいないし。

人に見てもらってこその小説。ネタ盗用の可能性が高まろうがなんだろうが人に見せない小説なんて何の意味がある。
>>15と同じく、スレ主は小説家をなめすぎてると思う。

20:匿名さん:2010/01/16(土) 16:34

スレ主です。重ねて書きますが、私は「小説家をナメて」なぞいません。「小説家志望の方が不利益をこうむらないように」と思ったまでの話です。第一、>>2さんや>>5>>7さんのように、私の言いたいことを、ちゃんと汲み取って下さる方々もいらっしゃいます…

21:19:2010/01/16(土) 18:36

>>20老婆心は見方によっちゃナメてるように見えるんだよ。
老婆心って言葉使えるくらいならそれくらいわかろうよ。

22:匿名さん:2010/01/16(土) 18:49

>>21はぁ…そんなもんですかねぇ…御忠告、感謝致します。

23:匿名さん:2010/01/16(土) 18:57

書き忘れてました。>>19の「人に見てもらってこその小説」というのは、確かにそうです。しかし、「不特定多数の奴が見られる掲示板」に於いて、それをする事(公開してしまう事)の危険性について認識していないのは(私には)かなり不思議でしかありません。どうせならプロの編集者に見せるとか、賞に応募するとかすべきだと思いますが…

24:19:2010/01/16(土) 23:49

…応募することをなんだと思ってるんだか。

いいか?ここでアイデアやネタを書く奴は「趣味」で書くんだよ。
仮に、この板の一人が趣味の範囲を脱し、賞応募に踏み切るレベルに達したとする。
その人が賞応募前に、この板で「こんな話なんだけどどうだろう」って言ったらそれは確かに危険性を感じるべきだ。
だが、そういう人が、ここで「賞に関係ないネタ」を載せたところで、誰に不利益が生じるだろうか?
俺には誰にも不利益にはならないと思うね。あったら教えてくれ。

見たとこ賞前提として書いている人はいない。
なのに「盗用の可能性大」なんていらぬ心配をさせるようなこのスレは、逆に失礼なんじゃないの?


あとこれは答えなくても良いんだが…アンタいくつだい?

25:丸写し:2010/01/17(日) 02:40

まあこんなスレ立てるのは単純に嫌がらせ目的だろ。
>>1だとまるで住民全員が盗用するやつのような書き方だ。
そもそも、広く無料で見て欲しくないなら>>1に忠告される以前に、
ここで書き込んだりしない。

不自然な擁護レスのいくつかは恐らく自演だな。
マヌケにも程がある。

26:匿名さん:2010/01/18(月) 18:09

>>24>>25「自演」しているのはお前のほうじゃないのか?私は>>2さんや>>5>>7>>9さんとは全くの別人です!!
…それに、いくら「趣味で」書いていると言ったって、例えば「お前が」書いた(公開した)ネタや構想、そして「作品そのもの」や、文体、表現方法がパクられて、誰かが賞(どんな賞だっていい!!)を受賞し、社会的にも認知され、褒めそやされて、おまけにお金まで儲かっちゃう…(当然、お前には一銭の見返りもなく、社会的な名誉もなく、残るのは惨めな思いだけ)
なんて事に堪えられるのか?少なくとも私は堪えられないし、ガマン出来ない!!(こうまで書いたんだから、今後、この板を利用するのは「充分、堪えられる」方のみがそうすべきでしょうね…)

27:19:2010/01/18(月) 23:33

>>26それをされて気付く奴もいないだろ。
文体やネタがかぶるなんてよくあることだし。

まぁ「作品そのもの」をパクると著作権違反になるが、
文体などを似せたところで、最終的に書き上げるのはその人自身。
それで賞を取るならそれなりに実力があるってことだ。否定しようがない。

以下hoge進行希望。

28:19 hoge:2010/01/18(月) 23:35

hoge損ねてたわorz

29:ひこく´・ω・) hoge:2010/01/19(火) 17:02

やぁ奈菜だよ。
>>26
それ以前に誰かから評価されるだろ…常識的に考えて…
あなた失礼ですが自分で書いたこともう一回復唱した方がいいよ。
>「作品そのもの」や、文体、表現方法がパクられて、誰かが賞(どんな賞だっていい!!)を受賞し、社会的にも認知され>、褒めそやされて、おまけにお金まで儲かっちゃう…(当然、お前には一銭の見返りもなく、社会的な名誉もなく、残る>のは惨めな思いだけ)
>なんて事に堪えられるのか?
これで、「参加賞」とかそんなオチではないよね?そうだったらお前殴るからなww
確かにネタをパクればその人の技量次第でお金だってもうかっちゃうかもしれないけどSA☆
常識的に考えてSA☆作者(趣味レベルで書いた人の)の表現方法マネてもSA☆
お金なんか儲かんないしSA☆賞も受賞できっこないSA☆
大体SA☆そんな文章全部まるまるパクったらSA☆パクられる前にSA☆
もう誰かから評価されるだろ…常識的に考えて…
しかもSA☆このスレはこの板閉鎖キボンヌみたいにも聞こえるSA☆


…まぁ、「恋空」レベルならできるんじゃない?www
社会的に認知されてるでひっかかるかもしれないけどねwww

30:匿名さん hoge:2010/01/19(火) 17:17

ROMってたもので横やり悪いが>>29はなぜ>>1を挑発したがる?
見てて>>29は自分に同意したものがいて強気になり>>1を蔑んでるように見えるのだが
自分は>>1の言いたいことはわかるが
この言い合いに部外者として見ていると反対派の言いたいこともわかる
決着着くはず無いんだからわざわざ言い争わなくていいのでは

31:被告´・ω・) hoge:2010/01/19(火) 18:39

>>30
おっ…思った事言って悪いんだ…
とりあえず意見書いただけなんだけど…それもノンノなんすか?

32:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/01/19(火) 21:21

>>31

>おっ…思った事言って悪いんだ…

違うだろ?

@思った事を言った

Aそれに対する反論が来た

‥それだけの事だろ?

そして、キミには常に二つの自由(選択肢)がある。

@その反論(意見)に対して、更なる反論(持論)を展開する。

A相手の主張に納得して同意する。


‥要するに、それが“言葉のキャッチボール”の原則である事を
いぃかげん、理解しなさいな?


※‥“逆ギレ”や“撤退宣言の捨てゼリフ”なんざ、何の意味も無い。

33:菜柚:2010/01/19(火) 23:46

29>ついに壊れた…w

34:★警備員★:2010/01/20(水) 00:32

ヒント

盗作される程の作品ならば、既に作家デビューしている

35:サビぬき。 ◆.PRo:2010/01/20(水) 01:43

ヒントA

作家デビュー出来るくらいの筆力を持っているヤツならば

ココでネタの一つや二つパクられたって全然平気w♪

36:匿名さん:2010/01/20(水) 17:21

>>1です。皆様、いろいろと御意見有難う。
…ただ、「私が一番言いたいのは」私の意見に反対する人は「ここは誰でも自由に閲覧できる掲示板である事を、あまりにも軽視していませんか?」という事なのです。
…仲間内だけに配って批評しあう「同人誌」に作品を発表するのとは根底から違います。「全くの部外者が見ることもパクる事も阻止する事は不可能」なのですよ。
…いや、ハッキリ言って「書かないで見てるだけ」のやつが一番危険だし、タチが悪いです。なぜなら「全く足跡も残さずにパクる事」は十分、可能なのですから…(こう言っちゃ〔書いちゃ〕何だけど「そんな事不可能だ」なんて言わせませんよ)。
…そこら辺を、今一度考えて下されば幸甚です。

37:ぺちゃ´・ω・) ◆Ax12:2010/01/20(水) 20:30

´・ω・)怖い…その気迫。正直引く。

38:19:2010/01/21(木) 00:18

>>36同じようなこと言わんでも通じるわ。
このままじゃ平行線だから質問するぞ。

アンタは俺が>>19で「小説は(不特定多数だろうが)誰かに見せて意味がある」に対し、>>23で「不特定多数だと危険性がある」と言った。
じゃあその危険性って何よ?

39:匿名さん:2010/01/21(木) 19:13

>>38だから何回も書いているだろう!!馬鹿だね!!「無断で(つまり、そ知らぬ顔して)盗用される危険性がある」という事だよ!!
…お前、日本語も読めんのか?病院で脳みその検査をしてもらえ!!

40:19:2010/01/21(木) 19:32

どうやら言うことを間違えて不快にさせたようだが、落ち着いてくれ。

改めて質問させてくれ。
「『盗用』が何故危険?」

41:匿名さん:2010/01/23(土) 16:12

>>40(呆)「『盗用』が危険」などとは一言も書いてないだろ。「『盗用される』恐れは否定できない、充分に考えられる」…と何回書かせたら気が済むのだ?!ウンザリするぜ!!
…お前、本当に幼稚園から出直せよな!!(お前の事を「馬鹿」と書いたのは間違いだったよ。訂正する。「馬鹿」ではなく「バカ」だ!!お前の様な奴に「馬鹿」と書いたら馬と鹿に対して失礼だ!!)

42:ルナリア ◆E2Ts:2010/01/23(土) 17:06

>>1私はみんなに見てもらうために書いているのに、
そのようなこと言われると少し気分が悪くなりますね…。
老婆心と仰ってますが、いくらなんでも場違いでは…?

43:匿名さん:2010/01/23(土) 17:25

>>42貴女が「盗用される危険性を承知の上で、皆さんに見てもらいたい、見せても構わない人」なら、それは別に構いません。それは貴女の勝手です。ただ、私自身は「『無自覚な人』があまりに多過ぎるのでは?」と考えた為、このスレを立てました。

44:19:2010/01/23(土) 20:41

なんか急に見下し始めたな…

>>41「盗用される危険性」って事は盗用される事が危険って事じゃねぇのか?
俺はそのつもりで聞いてるんだぜ。
「盗用される危険性」ってのが「盗用される=危険」じゃないなら、流石に誤解したって事で謝るわ。

っていうか、こういうスレ立てりゃ>>42みたいに不快に感じる奴がでるのは当然なのに
「それはあなたの勝手です」って反応は失礼すぎんだろjk
アンタの言う事が百パーセント間違ってるわけじゃないが、デメリットも考えろよ。
それを考えない忠告スレなんて誰得かと。

45:ぺちゃ´・ω・) ◆Ax12:2010/01/24(日) 12:55

盗用されることが危険なんて言い出したらキリないだろ。
pixiv、個人ブログ、小説投稿サイトその他諸々、全部危険。
なにもここにかぎったことじゃない。
どこでだってありうることだ。
ここでだけ注意したって足りるわけがないし、
皆が皆「そうだねじゃぁここで投稿するのやめよう」なんていうわけがない。
そしてここは小説板。個人が作った話を、見てほしくて評価してほしくて、
ここに投稿している。
無自覚?そんなの趣味レベルだから仕方ないじゃないか。
インターネットのコピペ機能使ってまで趣味レベルの小説パクる奴の話なんざ、
俺はラノベでしか見たことがない。
現にあなたが楽しく小説書いてる時いきなり、「パクられるかもしれないからこの小説や構想やアイディアを書かない方がいいですよ」なんて言われて納得できるか?

46:匿名さん:2010/01/24(日) 16:50

>>44お前には、「論理的な(日本語の)思考能力」というものが無いのか?何を言って(書いて)いるのか…>>43が「失礼過ぎる」と言うのも意味不明。何をもってしてそう書いているのか…
>>45「当用されることが危険なんて言い出したらキリが無い」のも事実。ただ、「私は」こんな「誰もが自由に見られる掲示板」で「楽しく小説を書く」なんて事は絶対に考えないし、そういう感覚が「信じられない」んです(何回も書きますが「誰かにそ知らぬ顔でパクられる危険性が非常に大きい」ため)
…だから、「まかり間違ってここに書いたとしても」、「パクられる恐れがありますよ」と忠告されれば、それに従います。

47:匿名さん hoge:2010/01/24(日) 16:58

君達は何がしたいんだい?
敵を屈伏させたいのかい?
喧嘩ならヨソに行きなさいコノヤロー

48:ぺちゃ´・ω・) ◆Ax12:2010/01/24(日) 17:19

>>46
「誰もが自由に見られる」からこそ「見てもらうための小説」をここで書くんでしょう?
>そういう感覚が信じられないんです。
なんてひどいことを言うんだ…楽しんで小説を書いてる人に…。
ここはそういうための掲示板なのに…何言ってるんですか?
板潰したいんですか(´・ω・`)?
なにがしたいんですか?ここでそんな「パクられるからここで書くな」とか言って…(´・ω・`)?
ここは「小説の批評・創作用掲示板」ですよ?(´・ω・`)?
あなたのしたいことがよくわかりません。
もしかしてその言葉づかいから、あなたは過去に「盗用」されたことでもあるんですか?
たとえ話は聞きあきましたよ。同じこと何回も言うんですもの。
魅せるための小説の論理を根本から覆すあなたの理論の根源はどこから来てるのか、
一度しっかり聞いてみたいと思いますね。

>>47
喧嘩?否、議論だ!(´・ω・`)

49:匿名さん hoge:2010/01/24(日) 17:37

>>48
議論に「バカ」だ「w」だはいらないだろ
バンチなんだから責めてhogeして話せや

50:匿名さん hoge:2010/01/24(日) 18:48

これ以上ゴチャゴチャ続くなら削除依頼かスレスト依頼した方がよくないですか?
>>1の意見も一理あるし 自由に書きたい人の意見も分かる
でもどっちにしても全て自己責任じゃないですかね?分からない人にはいくら何いっても分からないのだし

51:匿名さん hoge:2010/01/24(日) 19:51

>>50
同感で
どうせどちらも互いの主張は受け入れないし仕方ないですね

52:19 hoge:2010/01/24(日) 20:25

>>47ごめん途中から気づいてたんだ…でもあれだ、面白い展開に(ry
とりあえず俺は身を引くよ。どうも俺は主に対して妥協できる気がしないし、これ以上は板の人に迷惑になる。

hogeてないの今気づいた。hoge進行とか言ったの俺なのにな。

53:>>50の匿名 hoge:2010/01/24(日) 23:45

やっぱりできれば削除依頼はしたくないです
削除するという事は>>1の思いや意見も握り潰してしまう事になるから・・・

>>1
あなたの意見は尊重したいので スレスト依頼の方向で宜しいでしょうか?

54:★警備員★:2010/01/25(月) 22:24

別にスレストしなくて良いじゃんw

55:サビぬき。 ◆.PRo:2010/01/25(月) 22:45


うん♪ つか、むしろこの板で一番面白‥(ry

56:匿名さん:2010/01/26(火) 13:59

>>1です。皆さん、(再び)いろいろとご意見ありがとう(特に、「>>1の気持ちもわかる」と書いて下さった方々)。
…私が言いたい事・書きたい事は、すでに何回も書いてますんで、今回は書きません。
…ただ、「このスレの存在・そして私の存在(と言うか意見)自体に迷惑している奴が大勢いる」という事なら、このスレの削除・撤去依頼をかけて下さっても(個人的には)やむをえないと思っています(ある種の「緊急避難」という意味で)。
…個人的には皆様のことを思って立てたスレだったんですが、「全体の方向性」が、「こちらの望んだ方向性」とは大幅に違ってしまったのは、残念ですが…

57:ぺちゃ´・ω・) ◆Ax12 hoge:2010/01/26(火) 16:38

´・ω・)

58:★警備員★:2010/01/26(火) 16:49

というお話だったのさ( ´,_ゝ`)

59:匿名さん:2010/02/02(火) 22:18

ちょっと匿名で愚痴る。

小説つってんのに漫画のようにだらだらと会話文が続く、いらん擬音が多い、会話文の鍵括弧の前に名前を付ける。
まるで小説に見えんものばかりだ。

60:匿名さん hoge:2010/02/02(火) 23:40

>>59愚痴乙。だが同意。
小説書きの最初なんてそういうのが多いもんだが、それにしたって一向にレベルが上がらないよな…。

おかげで「COSMOS SERVANT」「弓道バイオレンス」「傷」などが良作に見える罠。

61:匿名さん hoge:2010/02/03(水) 20:13

>>59-60
同感
てかストーリーを元の原作を使ってドリーム小説にすんのってどうだろな
なんか間違ってる気がしてならん

それと愚痴るならhogeしながらにしましょうや

62:59 hoge:2010/02/03(水) 20:43

>>60-61
返事ありがとう。
一向にレベルが上がらないならともかく、下がっていく…。
さらに思ったこと、キャラもアイテムも全部が全部のっぺらぼうなんだ。
特徴の描写が無さすぎる。
ヒーリーズって何なんだ?タイヤがマット・ヒーリィの顔になってる自転車のか?

63:なー ◆.2Og:2010/02/03(水) 22:06

ヒーリーズっていうのは
かかと付近に小さなタイヤのついた
ローラーシューズのことです。

64:匿名さん hoge:2010/02/03(水) 23:19

愚痴言う奴の吹き溜まりになると思ったが、上がっちまったな。
まぁそれでも愚痴る俺にとってはhoge進行にするのは変わらないが。

>>61
三人目もいて感動した。
つかまずドリーム小説自体掲示板じゃ無理だよな。ここ。
前に「オリジナル・夢小説」ってスレあったけど、アレ何がしたかったんだろ。

>>62マット・ヒーリィってwww妙にマイナーで伝わらないネタ過ぎるだろwww

まぁ…レベル下がってるっつーか、小説の本命でもある『見せる』ってことを意識しない作品が多すぎると思うわ。
「この作品誰得」とか言ったら、「俺得」とか言われそう。
しかもそういう者に限って、ベタ褒め以外受け付けない。素直な感想とか注意とか受けたら「もう書きません」だ。俺にはアレが一番癪。
見せるなら人を楽しませる作品を書いて欲しい。どうしても自己満で終わらせたいならブログでも作って載せればいい。
俺は載せたら載せたで異常なほどけなされて、その上で頑張って作品を作ってきた。だから自己満と見せることの区別が出来ないスレを見ると愚痴るしかない。

妙に長い愚痴になって悪い…鬱憤たまってんだなぁ俺…。

65:匿名さん hoge:2010/02/04(木) 00:49

小説と言うより台本と言った方が正しい感じかな、見ていると…と、小説を書いた事もない奴が言ってみる。

66:○○ぬき。 ◆.PRo hoge:2010/02/04(木) 02:04



‥まぁ、ほとんどの芸術表現ってのは、(絵画であれ、文章であれetc.)優れた先駆者の

真摯な模倣から始まるモノなんだけどな‥?

だから、いきなり“オリジナリティーで勝負ッ!(‥してるつもり)”みたいな創作姿勢は、

しょせんコドモの落書きレベルで終わっちまうわなー。


まがりなりにも「小説家志望」の人間にとって“文章力”ってのは、画家や漫画家で言うところの

「画力」に相当する部分なんだけど‥ソコをおろそかにし過ぎのヤツが多いんじゃないのかねぇ‥。


※‥「駆けっこは苦手だけど、サッカー選手になりたいッ!!」‥みたいなww(苦笑)

67:59 hoge:2010/02/04(木) 08:01

>>63
そういう特徴をちゃんと一回は文中に書かなきゃわからない人も居る。
全員が全員調べるとは限らないわけだし。
キャラクターやアイテムがのっぺらぼうの意味を少し考えたらいい作品になると思いますよ。着眼点は悪くないんですから。
>>64
マット・ヒーリィってそんなにマイナーなのか…。
異常なほどけなされても、それを受け入れて作品が出来たときはすごい嬉しいものだと思うんだけどな…。
自己満でマンセー意見しか受け入れられないなら掲示板ではなく、ブログでやるべきっていうのは同感

68:匿名さん hoge:2010/02/04(木) 12:26

>>64
夢はサイト開いてやってもらいたいものだ
まあ正直見てると書き手しかわからない表現の仕方だから読みづらいんだよな
はっきり言うと今の段階では世間に公開しても何も理解してもらえないだろうと

>>66
最近はかけっこの前にサッカーの基本ルールを知らない奴が多い

69:★警備員★ hoge:2010/02/04(木) 19:14

ネタは一旦寝かせないといかんぜよ!

某本に書いてあって、正論だと思った

私的には何かネタが思い付いたら、直ぐに書いている気がしてならない

70:匿名さん hoge:2010/02/04(木) 22:07

ありゃりゃー。デジモンのやつ消されたわな。
伸びるかもなぁって思ったから残念。

あえて安価無しの独り言。
俺はこうグチグチ言ってはいるが、別に小説板全般がつまらないわけじゃない。
内容だけを見るなら興味そそられるもんが多い。
でも文章力の問題で感動も何も伝わらない。何が面白いのか、どこが面白いのかが伝わらない。
なんというか「残念」な作品が多い。

…なんか、小説講座じゃなくてさ、そういうの自覚させるスレ立ててみないか?

71:匿名さん hoge:2010/02/04(木) 23:33

>>70
既にこのスレからして自覚させるためみたいなもんだがね

自分も珠に面白いネタだと思うことは多いが途中からごちゃごちゃしちゃってる話が多くてわからなくなる
一回遠目から見ないと小説は書けないだろうな


…つか大してレス数いってないのに途中放棄の乱立てはいい加減にすべきだ

72:★警備員★ hoge:2010/02/04(木) 23:58

思い付きで書いているから続かないのかと

またはこのスレを見て筆を折ったのかと

73:匿名さん hoge:2010/02/05(金) 01:28

もしくは埋まって探すのがめんどくさくなったかのどれかだな。

74:匿名さん hoge:2010/02/05(金) 21:39

ちょっとこんなサイト見つけた。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~mi9t-mttn/
んで、これの中で、レベルの上がらない方に伝えたい言葉が詰まってたぜ。
以下コピペ。

 技術なんて二の次(と思ってます)。
 まずは、処女作を書き始めることを拒む心理的ブレーキを取り除こう。
 ちなみに、ここの講座は普通の小説講座からみたら、問題だらけなので、処女作を書き終えたときはすっかり忘れてちょうだい。
--------------------------------------------------------------------------------
・名作を書こうと思うなかれ
 気合の入りすぎはしばしば筆を止めてくれる。まして、処女作ですごい作品を書こうなどと考えてしまうと、すごい作品どころか、何も書けなくなってしまうもの。
 まずは一作書いてみること。書いてみなきゃわかんないこともあるんだから。
 処女作なんて、数年後に読んで笑うためのものなのだよ。

・起承転結? テーマ? いらん、いらん
 いまさら説明するまでもないだろうけど、起承転結をかぐや姫を例に解説すると、
起:竹を切ったら、女の子が出てきた(物語のはじまるきっかけ)
承:女の子はやがて美しく成長(どうなっていったか)
転:月から迎えがきた(事態が一転)
結:かぐや姫は月へと帰りました(その結果)
 となるわけだけど、起承転結なんてのはひとつの結果にすぎないわけで、そんなに気にしなくていい、いい。テーマも同じく。んなもんなくても小説は書ける。最初はもっと自由に書きましょ。

・疑わずに突っ走れ!
 その作品に自信をなくしてしまうと、そこで筆が止まってしまうもの。
 しばらく書いていると「これ、おもろいんかなぁ」と疑ってしまうときがきっとある。少なくとも、私はある。熟練した物書きならば、そこで冷静に読み返して問題点を直して自信を取り戻すことも可能かもしれないけど、馴れないうちは「いや、これはおもしろい。きっと、おもしろいはずだ!」と自分に言い聞かせて一気に最後まで書き上げてもらいたい。
 見直しはそれからやればいい。迷わず突っ走りましょう。

・他の物語から借用しよう
 小説ってのは、おおざっぱに分ければ、舞台、人、物語、の3つになるのかな。
 いきなり、こいつら全部を考えるのは大変なので、一部を他の小説や漫画から借用するってのもひとつの手。
 たとえばあるアニメのサブストーリーを考えて小説にするといったもの(一般的に、ファンノベルだとか、2次創作と呼ばれています)。

75:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/02/05(金) 23:18

>>72

>またはこのスレを見て筆を折ったのかと

‥いや、リアルな喩えとしては「つき指した」のではないか?‥と。


で、ここの板のヒトたちに一言だけ言いたい。

まずは、『ショート・ショート』に挑戦してみるのはどーだろか?

『絵のない漫画』をダラダラ書くより、よっぽど実力がアップすると思うけどなー、オレ。

76:匿名さん age:2010/02/24(水) 09:05

あえて上げる
ここはアドバイスの宝庫だし。

77:匿名さん hoge:2010/02/24(水) 10:54

>>76
ども


作品全体をぶち壊す内容を解ってないやつがいる
誰とは言わないが

78:匿名さん hoge:2010/02/27(土) 19:17

ナリキリ板と混同してる奴が居るな。
二重鍵括弧の奴とは言うけど。

79:匿名さん:2010/03/22(月) 12:39

age

80:キセイア:2010/03/25(木) 20:11

ここのスレ、凄く色々書いてありますね…時折心が折れてます。←
描写が全く無いのも勿論問題ですが、あまりにも長過ぎても逆に読み難いですよね。

それと…いつも気になっているのは登場人物の名前が現実的じゃない、名前の読み方が凄く難しい点。

まあ…自分がこちゃこちゃ言う資格はありませんが。←

81:サビぬき。 ◆.PRo:2010/03/25(木) 22:59

>>80

>いつも気になっているのは登場人物の名前が現実的じゃない‥

うん、それ同感wwッ♪

いかにも「親の愛情がこもっていなさそうな」名前の主人公名設定は

それだけで激しく読書意欲をそぐよなあ〜‥(苦笑)

82:キセイア:2010/03/26(金) 00:20

>>81
同意ありがとうございます。(笑)
自分も昔はそのクチだったのですが…ある時我に返りました。←

83:匿名さん hoge:2010/03/26(金) 09:52

>いかにも「親の愛情がこもっていなさそうな」名前の主人公名設定は
笑えた。確かに愛情も糞も無いわw

名前を立派で珍しいものにしたいんだろうが読めなきゃ意味ないわな

84:★警備員★:2010/03/27(土) 02:30

ネーミングセンスに自信がない

どうにかならんかね。。。

85:曹洪:2010/03/28(日) 20:13

( ^ω^)マタニティ・ハイという事だお。
ネタ(子)を仕込み続けて、小説を書く(出産)から変な名前が出てくるんだお。

86:ミングル ◆SMBU:2010/03/28(日) 23:04

はじめて書き込みをします。
ここのスレがこの板で一番熱い、というか活発なスレですよね。
文学に、小説に真剣に向かい合ってらっしゃていて……。すごいです……。

ネーミングセンスの件ですが、僕もありませんね
個人的には「聞いたことあるけど、そんな名前の友達もそう言えばいないね」くらいの知名度の名前が一番いいと思っています。
名前だけで読む人に親近感を抱いてもらえると、儲けもんですから。

87:匿名さん hoge:2010/03/28(日) 23:56

>>86
読む人を惹き付けるにはまず親しみだよな

88:曹洪:2010/03/29(月) 10:32

( ^ω^)ま、名前もだけど、比較対象のキャラクターが居ない、キャラの容姿が全くわからないというのも携帯小説の問題点なんだお。
会話文だけで進めるからわからないし、キャラクターの容姿も全く想像できないんだお。

89:碧 ◆IQ8I:2010/03/30(火) 13:26

初めまして。

>>86-87
私もひっそりと創作していますが、主人公には分かりやすい、
読みやすい名前を使うようにしています。
個性的な名前は脇役で。

90:匿名さん hoge:2010/03/30(火) 18:07

>>89
あんまり難しい脇役がたくさんいると誰がどの立場の脇役かわからなくなるのも大変だよな
変わった名前にする気なら名前についても話の中で軽く突っ込むのがいいかもしれん

91:碧 ◆IQ8I:2010/03/30(火) 23:55

>>90
アドバイスありがとうございます。
読者を混乱させないための人物相関、構成は簡単そうで難しい。
自己満足ではなく、
多くの人に読んでもらえる物語を創れるよう頑張ります!

92:碧 <偽者>IQ8I:2010/04/01(木) 08:03

くしゅんっ
ゲホゴホッ

93:ユーリ ◆IXfo:2010/04/01(木) 15:24

なりすまし乙↑

94:匿名さん hoge:2010/04/01(木) 17:12

冒頭から小説の登場人物のキャラクター紹介をしているのって嫌だな。
小説内で登場人物の特徴を上手く書き表わせないからって誤魔化してるようにしか見えない。

95:ミングル ◆SMBU:2010/04/01(木) 17:38

物語の途中に、鼻につかないような紹介を入れるのって難しいですよね。
くどくど言い過ぎると飽きてしまいますし……
物語の途中にちょこちょこ見た目とか性格の説明を入れるのがなんとも……

96:★警備員★:2010/04/01(木) 18:38

>>94

禿同

キャラクターの特徴を>>1等に書くなら、キャラクターの絵描いてうpする方がマシ

97:匿名さん hoge:2010/04/01(木) 19:39

>>95
いや、ちょこちょこ上手く外見や性格を入れたほうが良いと思う。
一気に登場人物の性格やら顔立ちやらを紹介するのはおかしいんじゃないかな?
登場人物がそのまま棒立ちなわけないんだから。

>>96
同意ありがとう。
たしかに絵を書いて挿し絵のある小説にしたほうが良い気がする。

98:匿名さん hoge:2010/04/01(木) 21:12

『歩くたびに彼女の長い髪が揺れる。』
『ショートボブの髪が彼女の丸顔と相まって年齢には似合わない幼さを引き立てる。』
とかさ、外見や行動をわかりやすくしようよ。
性格だったら
『彼は竹を割ったような性格で物事をはっきり言う。』
『竹を割ったような性格と言われるより、むしろ餅をついたような女と呼ばれたい!』
みたく、ナレーション風に入れるとか台詞でどんな性格か推測させるとか出来るんだからさ、上手く言葉を組み合わせてみよう。

99:匿名さん hoge:2010/04/02(金) 00:40

>>95
確かにあんまり一人相手の紹介にしつこいと終わりだな
つか設定がアホらしいのが多すぎる
ツンデレとかたまに見かけたような気がしたけどそれは説明いらないだろ
話の流れで「あぁ、この子ツンデレか」ってなるんだから最初から知らせること無いだろ。みたいな感じだ
ストーリー中に入れる説明は外見と主人公との接点だけで十分
性格はいらないと思う

100:ミングル ◆SMBU:2010/04/05(月) 19:15

セリフで性格を推測してもらうのはいいですね!
>>97sのキャラが動いているから、少しずつ描写しなきゃいけないというのも素敵です。
一気に描写しきれない理由がよくわかりました。肝に銘じておきます。

101:匿名さん:2010/05/06(木) 17:24

自称BL小説(笑)にムカついからあげる

102:匿名さん:2010/05/06(木) 21:44

ネーミングセンスの無さに何も言えないな

103:匿名さん:2010/05/07(金) 01:26

>>102同意。
中でも「トンファー」はやめてやれよと言わざるを得ない。

104:匿名さん:2010/05/07(金) 11:56

鍵括弧の前に名前を書いたり、鍵括弧を何重にしたりと小説じゃなく絵無しの漫画としか思えない

105:匿名さん hoge:2010/05/08(土) 13:36

漫画の前に話にもならない流れが多すぎてついていけないな
なんでBL小説に女登場してしかもそれが書き手の者なんだ
これはただの夢小説じゃないのか?

106:匿名さん:2010/05/08(土) 20:36


そんなんはじめから
読まなきゃいいし
だってBLって書いてある
時点でおわってるだろ

107:匿名さん hoge:2010/05/08(土) 22:02

いやいや読んでないから
登場人物見ただけだから

108:匿名さん hoge:2010/05/08(土) 22:03

>>104この板においては今に始まったことじゃないけどな。
俺も小学生のときは、その「絵無し漫画」をやってたから、ある意味幾人かは通る道なのかもしれない。

なんにせよ、良作が上がらないのが悲しいところだな。

109:匿名さん:2010/05/08(土) 22:19


>>107

そうだったんすか
BLに女でてくるやつあるから
夢小説というのも
どうだろう

110:スネ ◆/81I:2010/05/08(土) 22:56

なんか登場人物の名前はモザイクをかけてるんじゃないか?
現実にいる人物だから…とか?
まあ、書いてる本人達が楽しいならどーでもいいし。
不快なら通報とも書いてあるし。

111:トロ:2010/05/08(土) 23:06


ですねー

112:匿名さん hoge:2010/05/08(土) 23:14

というかさ、hogeないか?
あんまり小説メインじゃないスレは上げないほういい

113:エリコ:2010/05/11(火) 16:10

みんなで楽しく,一人一人の個性を繋げて!何かいい勉強になりました!私もこんな感じにラノベ書けるようがんばってみます!
ジャンルがちょっとあれだったけど、ぼーいずらぶのじゃないのでも生かすことができそうなので、もしこのスレ見てたら、ありがとうございます!
参考にさせていただきます!

114:匿名さん:2010/05/11(火) 16:52

>>113
あのBL小説?の文章でラノベは無理だ。
まず、鍵括弧の前に登場人物の名前を書くのをやめないと。

115:匿名さん hoge:2010/05/13(木) 12:38

>>113
自演乙

116:匿名さん hoge:2010/05/13(木) 16:42

>>115
何の自己演?
>>114

117:匿名さん hoge:2010/05/13(木) 17:36

>>116
BL小説(笑)書いてる奴と>>113は同じだろ。
どう考えても。
話題に上ったから見てみたら絶賛じゃなかったからあんな『私もこんなかんじにラノベをかけるように頑張ります』とか偽の絶賛をしているんだろってことだ。

118:匿名さん hoge:2010/05/13(木) 18:43

>>117
ああ納得
自分も>>113とBL書いてるやつは同じだと思ってたが>>113は小説の意見について言ってるかと思ってた
>>113の意味がいまいちわからなくてスルーしたが

119:ストロベリー hoge:2010/05/29(土) 22:56


ごめんなさい嫌な思いを
させてしまって

本当にすいませんでした
以後きをつけます

113については私どもとは関係ありません

名前にかんしてのあどばいすなど
アドバイスありがとうございました

すみませんでした

120:匿名さん hoge:2010/06/01(火) 00:26

例の台本形式の小説なんだが、似たような形式で面白いところを見つけた。
http://yusha.pupu.jp/yusha/
ナレーション形式のは別にしても、こういう「台詞で楽しませる」っていうのは台本形式の特徴かもしれないな。

121:匿名さん:2010/06/27(日) 01:25

あげてみる

122:きなこ ◆SPvw:2010/06/27(日) 10:26

最初にこのスレ見とけば良かったです…
私登場人物とか先に書いてしまいました(泣)

こーゆー時ってどうすべきでしょうか?

見る人は限り無く少ないと思いますが、私の小説にアドバイスあったらお願いします!!!

123:匿名さん hoge:2010/06/27(日) 10:33

>>122
登場人物を書いてしまったからと言って新たにスレを立てては周りの目も厳しくなるだけ
今回の場合は仕方ないとして良いと思う
ただ、話を始めて気を付けることは「」の使い方、描写で読む人をどれだけ突き放さずに進められるか

124:匿名:2010/07/21(水) 07:43

ちょっと聞きたいんだけどさ、会話の鍵括弧が多いほうが読みやすい?

個人的には会話の鍵括弧が多すぎると展開が早過ぎてついていけない。

三つ指をつく、亜麻色の髪、唇を奪うなどの古典的?な表現が分からないっていう人はいる?

125:すちー:2010/07/21(水) 09:20

つい最近まで
体を重ねる、抱き合った
が何を意味しているか分からなかった私は
一応わかるよー

126:匿名さん hoge:2010/07/21(水) 13:21

>>124
言葉ばかり並べた話を理解できるのは作者だけ
ギャグみたいにただ文字埋めに使う会話文は展開が進まないからいいけどキーを含んだ会話はゆっくり流すのが良いと思う
だからと言って展開が全く進まないのはつまらないかな

127:匿名さん hoge:2010/07/22(木) 14:41

>>124俺は読みやすいな。全く地の文を挟まないのは逆に読みづらいが。
というか、展開が早いのは作者の力量によるものかと。会話文でも地の文でも、展開が早い時は早い。

そして表現の最初二つがわからない俺でした。

128:全自動SS投下機械 ◆Z0k2:2010/07/24(土) 13:05

テンポ良く進むものならともかく、突拍子も無い急展開が起きたりすると確かに着いていけない時があります。
しかしその一方で、急展開で読者を引き込むやり方というのも確かに存在するので、「一概には言えないのでは」というのが不良品の答え。

>>127氏の仰る通り、作者の力量が全てなんじゃないかと。
如何な急展開であろうと、力量のある人が手がければしっかりと読めるものになりますし、何より面白い。
逆に、不良品のようにお粗末な人がやればお察しの通り、読者が置いてけぼりになる。

あとは書き手と読み手の相性の問題もあるかと。

129:なー ◆.2Og:2010/07/30(金) 19:17

ネットスラング、カタカナだらけ、ひらがなだらけ、本来「は」と書くべきところを「わ」と書く、
超などをチョーとカタカナで書く、話の展開がめちゃくちゃ過ぎる、
鍵括弧の前に名前を書く、会話だけで話を進めている、
最近のネット小説はこれら全てに当てはまるものが多過ぎる。
面白そうだと思い、拝見したら駄文どころか、乱文の域に・・・。
正直に言いたい。
小説をなめてるとしか思えない。
「殺意がわいた。」

130:匿名さん hoge:2010/07/31(土) 22:01

>>129読まなきゃ良いんじゃね?
おそらくそういうネット小説は、妄想を文字で表現しようとする最初の段階。
要するに初心者の小説。
そういうのに目くじら立ててるよか、好きな本でも読むことを薦める。

131:匿名さん hoge:2010/07/31(土) 22:26

失礼を承知で連レス。

本人にとってはスレで書くことは「見せる」ためではなく「書く」ためなんだよな。
それに「わー、面白いですね」なんて感想がつけばいい方だけど、それはあくまでプラスアルファなんよ。本来アドバイスどころか感想すら求めてないさ。

書くためっていうのは、例えるなら、自己満足で絵をノートに描いた状態。
では、ふとしたことでそれを友人にみられたとする。
そしてその友人が「お前絵が下手だなwww」と言ってくる。
この場合、個人差あれど基本的には傷つくだろう。

多分、ここで稚拙な小説書いて、それを指摘された奴は同じような状態なんじゃないかな。

なんにせよ俺らは寛容であるべきかもな。

132:なー ◆.2Og:2010/08/01(日) 10:25

というより、最初から「駄文で書きます」とか書いてあると「なんだかな・・・」という気持ちになる。
百歩譲ってネットスラング、鍵括弧の前に名前とかは許す。
でも、本来「は」と書くべきところを「わ」と書いたりなど、
最低限の書き方がなってないだけは許すことが出来ない。
たしかにそんな気持ちになるなら見ないほうが良いかもしれないけど、
いくら遊び半分で書いている小説でも、これくらいはちゃんとしてほしい。
友達と気軽に打ってるメールじゃないんだから・・・。

133:レンナ ◆VQmQ hoge:2010/08/01(日) 20:44

駄文で書く、というのは仕方ないでしょ
自分の小説に自信が無いからそう書いてるだけ
私もその一人だ
だからそれは個人の問題だし私はあまり突っ込まない

私だって「わ」とかは嫌だ。
でもそれで書いて一般人にもギャルとかにも人気を持ってる人も居る。
マンガになるが、トリコだってそうだし。

134:なー ◆.2Og:2010/08/01(日) 22:28

まあ、最初に駄文と書くのはまあいい。
ただ、小説で「は」と書くべきところを「わ」と書くのだけはやめてほしい。
必要最低限の文法だけは守ってほしい。
それはもはや小説ではないと言っても過言じゃないんだからな。
マンガは表現のための都合上しかたないとは思うが、
小説は違う。
文章のみで表現するんだからな。
いくらネット小説でもこれだけは譲れないよ。

135:匿名さん hoge:2010/08/01(日) 22:59

そこまで譲れないなら、自分でスレ立てるべき。
どのような信念を持ってるにしても、執筆してる途中に茶々を入れるようではあんたの自己満足にしかならんだろう。

あとお願いだからhogeてください。

136:匿名さん hoge:2010/08/02(月) 06:32

>>135
落ち着け

>>134の言ってることには賛成だ
だが「は」を「わ」にするのはここの小説に限らず世の中全般に広がってる日本語の乱れだから使いたくなるのもわかる
基本的に公の場には例え掲示板でも言葉の乱れがあることが不満に思う

137:得名 hoge:2010/08/05(木) 00:29

夏休みに入ってから、二次創作増えたな

138:匿名さん hoge:2010/08/05(木) 23:26

>>136落ち着けといわれたので三日ROMってきた。

今思うと、確かに日本語の乱れはいただけない。
でも、本人たちは、言葉が違うのは解ってるはずなんだよ(ウチの妹曰く)。
ただ、違った書き方をすることで自分の文体をてっとり早く特殊にしたいわけさ。言い換えるなら目立ちたいわけだろう。
んな奴らに、執筆途中で「わとはが違いますよ」と言われても聞く耳は持たないよな。

だったら「小説を書く前に」とかいうスレタイでスレ立てちまったほうが良いんじゃねぇのって思うわけ。俺は。

139:あげあげ:2010/08/10(火) 20:53

あげあげ

140:K:2010/08/11(水) 11:21

友達が書いた小説です!
読んでください!
http://no-ichigo.jp/read/book/book_id/451650?guid=on&noichigo=3el9tqcedt8f5fjumm1jp754ejc1aj86

141:K:2010/08/11(水) 11:24

書き忘れました!
「そばにいるよ」
という小説です

142:匿名さん:2010/09/21(火) 18:01

Ah-Gay!!

143:匿名さん:2010/10/01(金) 01:06

雑談ばっかりしてるのが居るからねえ…

144:匿名さん proxy1172.docomo.ne.jp:2010/10/03(日) 10:39

>>143
小学校6年生の女子が雑談ばっかりしてるから小説書く人が減るんだよなぁ
削除人に立候補しようとした奴とは言うけど。

145:全自動SS投下機械 ◆Z0k2:2010/10/03(日) 14:30

>>143>>144もその雑談ばかりしてる人たちのスレに直接書き込んできたらどうでしょうか。
わざわざ使われなくなったスレを上げてまでいやらしい。

146:全自動SS投下機械 ◆Z0k2 hoge:2010/10/03(日) 14:31

と、下げ忘れたろくに更新もしない底辺筆者が申しております。

147:匿名さん hoge:2010/10/04(月) 18:02

>>145
本人達が言われなくても気付くのが一番いいのだがね

148:匿名さん:2010/10/24(日) 17:08

敢えての上げで

149:匿名さん:2011/02/07(月) 15:33

たまにはあげ

150: ◆auU.:2011/03/01(火) 08:54

満のせいで上げることになった。

151:椅:2011/03/01(火) 13:29

満?
何があったの?

152:琴子姫:2011/03/09(水) 06:25


盗作かぁ。


あ、《魔法のiらんど》っていう携帯小説サイトがあるんだけど、そこで小説を書いてみるのも良いかも。

安全面は、結構良いし。


ただ女子向けのサイトだから、取り上げられる(書籍化する)のは恋愛モノばかりなの。

だから、恋愛モノ以外を書きたい人は、あくまで小説を書けるだけってことになるかな。


恋愛モノを書きたい人は、登録無料だし1度見てみたら?

……私もいたりします。
【琴子姫の屋敷】(メルヘンでごめんなさい)っていうホームページ。


魔法のiらんど
http://ip.tosp.co.jp/index.asp


(スレのタイトルを見ただけで、コメントを読んでないので、話が繋がってなかったらごめんなさい)

153:琴子:2011/03/09(水) 06:31

一応、魔法の図書館(魔法のiらんどの中の、小説オンリーのサイト)
http://ip.tosp.co.jp/p.asp?I=MAHOBOOK


おまけ(*´∀`*)
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=kotokohime



興味がある人や小説が読みたい人は、行ってみてね(・ω・)

154:琴子:2011/07/04(月) 18:33


あげあげー(* ̄ー ̄)

155:キラキラ☆〜:2011/07/05(火) 01:10

あげた芋はいもうま。つまりフライドポテト。

156:琴子:2011/07/05(火) 07:23


フライドポテト
おいしいよね♪

157:匿名さん:2011/10/06(木) 08:24

たまにはあげてみる

158:匿名さん:2012/01/05(木) 17:40

必要だからあげる

159:開発コードGUMI:2012/01/06(金) 00:43

このスレ、とっても勉強になりました。
今まで、会話文をダラダラと書いたり、「」←の前に名前を書いたりしていました。
でも、それは小説ではないということに気がつきました。ただの絵のない漫画です。
わたし、もっと、もっと頑張ります。たとえ、趣味として書いていてもしっかりとした、話が伝わる小説を書けるようになりたいです。
このスレにいる皆さん、ありがとうございました。

160:匿名さん:2012/01/06(金) 13:01

>>59-
見てみると良いこと書いてあるよー。


書き込む 最新10 サイトマップ