恋愛系小説を書きます矧エ想もどうぞ

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:スペード:2010/06/10(木) 09:16

それは夕立が見舞われた夏の日の事でした。
私は彼女に恋をした。
報われないと知りつつも、私は昂ぶる鼓動を抑えられなかった。


書き込む 最新10 サイトマップ