作家交流スレ

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:全自動SS投下機械 ◆Z0k2 hoge:2010/08/08(日) 00:32

無さそうでやっぱり無かったので僭越ながらこの不良品が建ててみました。
葉っぱの作家達が交流するスレです。
相談、アドバイス、議論、なんでもこいです。
むしろアドバイスくださいぷりーず。


ルール:”共感”はしなくていいから”理解”はしてあげようね。
    価値観、意見の押し付け押し売りダメ、ゼッタイ。

良い例1→「お前の言いたいことはわかる。でも俺はこう思うんだ」
良い例2→「俺はこういう風に考えてるんだけど、お前はどう思う?」
悪い例@→「俺はこれがいい。そんなの絶対いやだ」

糞スレかな? と思ったら直ちに削除依頼を出します
まる

2:義経 121-80-35-98.eonet.ne.jp:2010/08/08(日) 02:13

いいと思うよ

俺の小説はどう?

聞くまでも無く面白くないし怖いでしょ

解ってて書いてるんだよ

3:流慰:2010/08/08(日) 08:37

良いと思いますよ〜
ああゆうの独特の面白さがあって
私は好きですよ
>義経さん

4:義経:2010/08/08(日) 09:30

そうっすか?

ありがとうございます

5:全自動SS投下機械 ◆Z0k2:2010/08/08(日) 22:14

果たして何を持って面白いとするのか。
笑いが取れれば?
否、引き込まれれば何でも面白い。
と、不良品は思っています。

何が言いたいかと言うと続きマダー?チンチン

6:流慰:2010/08/09(月) 13:19

そう言えばみなさんってどんな形で小説投稿してるんですか?
ワードとかに一回書いてからそれを貼り付けてるんですか?
それともここで書いてからそのまま書き込んでるんですか?

7:全自動SS投下機械 ◆Z0k2 hoge:2010/08/09(月) 14:09

不良品のやり方としては、

ここで一気に最後まで書きぬける

投稿しようとすると文章量オーバー云々

メモ帳開いて適度な長さで分割

その後で纏めて連続投稿

といった感じです。
でもメモ帳とかワードとかで書いた方が誤字脱字に気付きやすいし、客観的な見直しもしやすいからお奨めです。
見直ししない不良品が言うのもなんですけどね。

8:行くぜ! ◆e.4c:2010/08/09(月) 16:46

俺はその場のノリでさーっと書いてく。
その代わり、主人公=変態という図式が成り立つ。

9:クロス:2010/08/09(月) 16:48

ノリで書くってのは一番簡単だな

10:全自動SS投下機械 ◆Z0k2 hoge:2010/08/10(火) 00:12

ノリで書く場合、確かに簡単と言えば簡単。
しかし不良品がノリで書いた場合、どうしても持続性に欠けるものになってしまうのが難儀です。
ノリで書ける方々が羨ましいでごわす。

正真正銘のSSなんかはノリで書くこともあるのですが…如何せん、うん。
向き不向きというやつなんでしょうね。

11:行くぜ! ◆e.4c:2010/08/10(火) 07:27

まあ、俺の場合はノリだけどRPGの二次創作なんで一場面ごとにやるから2日3日かかることはあるね。

12:全自動SS投下機会 ◆Z0k2:2010/08/12(木) 23:22

2日3日程度の空きで続きが書けるとはなんという速筆。正直羨ますぃ。
早くて一週間、長くても一ヶ月はかかってしまう不良品には神の領域に見えます。
しかもそれで内容量が多いわけでもないという……
どうしたら皆さんのように次から次に文章が浮かんでくるのか。むぐぐ。
もどかしくたまりません。

13:行くぜ! ◆e.4c:2010/08/13(金) 16:59

>>12
漫画やゲームを小説に直してみるのがオススメ。

一場面一場面で区切ると短くなるけど、構想のやり方を統一出来るっていうメリットがあるよ。

今、俺が書いてるやつが短いのは後々ちゃんとしたものを書くためのスパン調査だから1レスに書く文が短いか長いか書いてくれるとありがたいんだけどね。

14:全自動SS投下機械 ◆Z0k2:2010/08/14(土) 20:53

漫画や映画の燃える場面なんかを文字に直すのは確かに面白いですね。
この不良品も過去に経験しましたが、最近ではもうほとんどご無沙汰。
久しぶりにやってみようかなと思います。

15:アニホとミシン ◆R0Fg:2010/08/18(水) 13:05

うーん・・・私のような素人が参加してもいいのか疑問ですが、恥を忍んで参加させて頂きます。
私は「オリジナル小説@」という、小説(とはとても呼べぬような駄文)を書いています。まぁ、最近は時間がなくて更新が停滞してしまっているのですが・・・。

私は戦闘描写が苦手でいつも単調な表現になってしまうのですが、皆さんは戦闘描写をどういう風に書いていますか?
躍動感と臨場感のある戦闘描写について、どうかアドバイスをお願いします!

16:全自動SS投下機械 ◆Z0k2:2010/08/18(水) 16:51

戦闘描写。
書いてて楽しいんですが、やはりこれまた難しいジャンルですよね。
あまりに細部まで書き込んでしまうと読者の頭の中で中々イメージされ難い……
かといって加減を間違えてしまうと、今度は臨場感が感じられなくて、薄っぺらいものになる。

以下では不良品のやり方の一例を少し書いてみたいと思います。
不良品自身も描写は得意としていないので、ご了承くだされ。


一 まずは平べったい描写を用意する。
例:AはBに斬りかかった。

二 ”どのようにして”斬りかかったのかを掘り下げて書いてみる。
例:Aは手に提げていた剣を構え、B目掛けて袈裟懸けに振り下ろした。

三 今度はキャラクターそのものにも手を加えてみる。(表情、心境、その他諸々)
例:AはCの制止を振り払い、こちらに冷たい視線を向けているB目掛けて、怒りに任せて袈裟懸けに剣を振り下ろした。「残像だ」「?!」


如何でしょうか。
”剣を持って敵に斬りかかる”という、戦闘描写においての基本中の基本ですが、少しは味のあるものになったのではないでしょうか。
その時のテンションのノり具合でもっと掘り下げたりはしますが、不良品はこんな感じで段階を踏んで書いています。
それと、少々こずるいやり方も使ったり。

その他 大雑把な描写による表現。
例:加速したAの動きを前に、それまでのBの攻勢の手が止む。むしろ、Aの動きは徐々にだがBを凌駕しつつあった。「なん……だと……」


これが何かの糧になって貰えたなら幸いです。

17:アニホとミシン ◆R0Fg:2010/08/18(水) 17:45

なるほど、一気に書き上げようとするのではなく順を追ってという事ですか・・・。
ありがとうございます!
おかげで、戦闘描写が書けそうな気がしてきました。

ところで、みなさんは自分の得意な描写ってありますか?
私は無いとしか言えないような力量なんですが、強いて上げるとすれば心理描写ですね。
それも訳の分からない奴しか書けないんですが・・・。

18:全自動SS投下機械 ◆Z0k2:2010/08/18(水) 22:53

不良品が得意とする描写。
パっと思いつくものがないし、深く考えても何一つ出てこない。
なので、得手不得手は置いておいて(前提が覆ってるけど気にしない!)好きな描写、書きたい描写でも。
ズバリ、躍動感のある描写。いや、書けないんですけどね?
書けないけど、躍動感のある描写が一番好きです。

飛んだり、走ったり、跳ねたり、駆けたり、転んだり、起きたり、生きたり、死んだり。

そんな描写。

19:アニホとミシン ◆R0Fg:2010/08/19(木) 17:41

先ほど貴方様のお書きになった小説を拝見させて頂きましたが、アレで躍動感のある描写が苦手だなんて信じられません・・・。
一文を読む度に周りの光景が頭の中に浮かび上がってくるような素晴らしい描写で、あまりの凄さに思わず凡人の私はひれ伏しましたよ。

好きな描写なら・・・私は、容姿の描写が好きですね。
思いっきり楽しんで書くとゴチャゴチャになるので小説ではセーブしているんですが、漫画などで綺麗なキャラクターを見ると「このキャラクターの美しさを描写するなら、こんな感じかな?」とついつい考えてしまいます。

20:全自動SS投下機械 ◆Z0k2:2010/08/19(木) 23:04

恐縮すぎて実際に体が縮んでしまいそうです。その内消えてなくなる。

不良品の描写はとにかく「相手に伝わればそれでいいや」って位の気持ちで書いてるので、少々、いや壊滅的なまでに雑なんですよね……日本語の使い方も色々と怪しいですし。誤字脱字も多いし。
アニホとミシンさんの小説には、毎回「上手いこと表現するなあ」と感心しつつ、「この発想はなかった!」驚嘆しつつ、毎回しっかりと勉強させて頂いています。
こちらは一人称、そちらは三人称視点だからという違いはあれど、やはり純粋な描写能力では圧倒的に不良品が劣ると確信してしまいますわ。
もっと、にほんご、うまくなりたい。

キャラクターの容姿の描写は、どちらかというと苦手な部類に入りますね……
その時に描くキャラクター像が自分の頭の中ですら明確なものになっていないのがいけないんですけどね。もう毎回漠然としたモヤモヤなイメージ。
自分で絵に描いてみたらいいのかなあ。

21:行くぜ! ◆e.4c:2010/08/20(金) 05:18

別のサイトでファンタジー小説を書いているんだけど、主人公の初戦闘の武器が消火器とホットケーキというのはどうなんだろうか?
ファンタジーとして王道の方が良かったのかなぁ…?

22:雛 ◆SPvw:2010/08/20(金) 09:00

双子の消失って辞めた方が良いですかね…?
駄文だし…

ちょっと飽きたし…やる気はあるんですがねぇ

23:全自動SS投下機械 ◆Z0k2:2010/08/20(金) 18:26

携帯から失礼します。

>>21
最初の武器はただのスコップという主人公も世の中にはいるので、全然ありだと思いますよ。
面白ければすべてよし!


>>22
書き手は他ならぬ雛さん自身。
続けるかどうかはご自分で決めるしかありません。


不良品個人の意見を言うなら、続けてほしいところです。

24:雛 ◆SPvw:2010/08/21(土) 09:03

分かりました…
頑張ってみます…!
意見有難うございました!

25:アニホとミシン ◆R0Fg:2010/08/21(土) 14:59

日本語の使い方の怪しさで行けば、私の方が数段ヤバイですよ。今後なんらかの形で小説に登場させる予定のキャラクターも敬語キャラなのに、謙譲語と尊敬語と丁寧語の区別がついていないという無知っぷりで・・・。英語が苦手なので、せめて日本語くらいは正しく使えるようになりたいものです。
そんな、勿体無いお言葉・・・ありがとうございます!私の文章如きで感心して下さったり驚嘆して下さったり、身に余る光栄です。しかし貴方様の小説に対する感心と驚嘆なら、私も負けていませんよ!何せ私の場合、感心を通り越して感動に、驚嘆を通り越して詠嘆になっていますから。
私の描写は無駄が多い上にゴチャゴチャと乱雑なので、上手く見えるようにカムフラージュしているだけですよ。というか私、三人称視点の小説はどうも苦手でして・・・。書けないという訳でも無いのですが、どうにも内容が鬱っぽくなってしまう傾向にあるのです。まぁ、これには私の趣味嗜好や性的倒錯も関与しているのでしょうが・・・とにかく、健全な三人称視点の小説を執筆できる全自動SS投下機械さんの文才にはあと百歳くらい年を取らないと敵いませんよ。

私はどちらかというと、キャラクターの容姿から性格を、性格から過去を、過去から現在を、現在から友人関係を、友人関係から敵対関係を、敵対関係からシナリオを、シナリオからあらすじを、あらすじから過程を、過程から結末を―――という風に考えるタイプなので、先ずまっさきに思い浮かべようとするのがキャラクターの容姿ですね。なので脇役のキャラクターを作ろうとして容姿を思い浮かべた場合「あ、コレ可愛いから準主要メンバーにしよう」、となって中々脇役が出来なかったりしますね。
自分で描く、ですか・・・。私はイラストが破壊的に下手というわけではありませんが、圧倒的な上手さというわけでもなく、平々凡々な画力なので美少女の書き分けが出来ないんですよ・・・。

26:アニホとミシン ◆R0Fg:2010/08/21(土) 15:17

>>21

某人気ライトノベル文庫のとある小説には、とんこつラーメンを武器に学ランを着用した巨大な化け物と戦うボーイッシュ吸血忍者美少女もいるので大丈夫ではないでしょうか。
逆にホットケーキに消火器というその組み合わせが、人目を引くきっかけになるかもしれませんし。
タイトルとあらすじで読者の目を引き心を奪う事が出来れば、後は筆者の文才と努力次第です。・・・生意気に語っていますが、はっきり言ってタイトルとあらすじで人の目も心もどうにも出来ていないのが私なんですよね。
こんな駄目人間の青臭いコメントでも、お力になれれば幸いです。

>>22

私も全自動SS投下機械さんと同じ意見になってしまうのですが、雛さんのお考え次第かと。
そして一言付け加えさせて頂けるなら、それをお許しください。
あの小説が駄文だなんて、文才の無い人間の筆頭である私は一体どうすれば!?

27:雛 ◆SPvw:2010/08/21(土) 21:36

>>26
意見有難うございます♪
いやいやっ!!!どうするもこうするも貴方の方が文才がはるかに上ですよ!!

28:行くぜ! ◆e.4c:2010/08/22(日) 07:02

>>23>>26
ありがとう!
頑張ってみる。

29:アニホとミシン ◆R0Fg:2010/08/22(日) 18:06

>>27

いえ、お役に立てたならば幸いです。
現在の私の文章は、生まれ持っての才能ではなく常日頃の読書量や小説を書いた回数で才能が補われているだけで、「文才」という生来の物に限定して鑑みれば雛さんの方が圧倒的に上ですよ。
今年でもう中学二年生となりますが、小説を書き始めた小学校卒業間際の時点での作品はそれはもう酷い出来でして・・・ノートやワープロに残っている当時の名残を読み返してみると、あまりの駄作っぷりに溢れんばかりの恥ずかしさが込み上げて来ましたね・・・。
雛さんは、いつ頃から小説をお書きになられましたか?
私は書き始めてもう二年と少々になるというのに、自分が「これだ!」と声を大にして叫べるような満足の行く小説を未だに書き上げる事が出来ません・・・。

>>28

微力ながら、私も応援させて頂きますよ。

30:全自動SS投下機械 ◆Z0k2 hoge:2010/08/22(日) 20:19

じわじわと栄えつつあって歓喜涙目の不良品。
しかし歓喜だけしてる訳にもいかない。
はやく……早く続きを書かないと……

31:流慰:2010/08/22(日) 21:41

私はスランプが治らなくて続きが書きたくても挫折するんですけど…
みなさんはスランプとかなった時どう対処してますか?
私は一応ちょこちょこ書いて分ですけどどうも思ったような形にならなくて…

32:全自動SS投下機械 ◆Z0k2 hoge:2010/08/22(日) 21:46

スランプになった時は、思い切って一ヶ月ほど空けてみるのも一つのテだと思います。
そうして書く事から離れていると、ある日突然、”書きたい!”という意欲が物凄く湧いてきます。あくまでも不良品の場合ですけどね。

つまりあれです。押して駄目なら引いて見ろ!

33:流慰:2010/08/22(日) 21:52

あ、できれば締め切りとかもあるんで早めに直したいんですよ
書きたい!とは思うんですけど描写が不安定になったり、キャラの心境が出にくかったり…

34:全自動SS投下機械 ◆Z0k2 hoge:2010/08/22(日) 22:03

締め切り。キリキリ。
勝手な憶測なんですが、難しく考えすぎなんだと思います。
描写が不安定になってるのは、自分のキャパシティを超えたものを書こうと考えてるからなのかもしれません。
いや、ほんとに勝手な憶測なんですけどね?

そういう場合は、一先ず会話文”のみ”を先に書き起こして、その間に適切な描写を入れるのが良いかと思われます。
これもあくまでも不良品の場合なんで、あまり鵜呑みに出来る情報であるとは言い難いのですが。

35:全自動SS投下機械 ◆Z0k2:2010/08/30(月) 21:22

なにやら無性に気分転換に別の何かを書いてみたい。
しかしひねり出したネタは自分のスレの作品に捧げたい。

適当にSSサイズで書けるようなお話のネタやお題を提供してくれる菩薩様はいらっしゃらないだろうか(チラッ
三題噺でもいいのよ!

36:匿名くん:2010/09/09(木) 07:39

>>35
超亀だけど、
漫画とか落語とかを小説に直したらどうでしょうか?

37:あげ:2010/10/01(金) 01:11

あげるよ

38:全自動SS投下機械 ◆Z0k2:2010/10/23(土) 11:49

>>36
更に亀レスになります、失礼!
落語とはまた素敵なチョイス。
しかし既存のものを描写に直すというのは、文章を書く練習の一環として既に行っていたり。それでも上達の兆しすら見えてないんですけどね……

>>37
あげてくれて有難う御座います。
もしや不良品のスレを上げてくださった方……いや、流石にそれは無いか。


書き込む 最新10 サイトマップ