アニメや漫画で二次創作をしよう!

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:クミ:2010/08/19(木) 14:28

どうも、初めまして☆
小6なのですけど、見てくれたら嬉しいです。

2:クミ:2010/08/19(木) 14:45

『』は貴方で、「」がキャラ 【】は思ったことです
"イナイレ"で吹雪
今日も私の彼の試合が見れた!
『士郎君、お疲れ様♪【今日もかっこ良かったな】』
「○○○が応援してくれたからだよv」
『士郎君が大好きなんだもんv」
そう言うと士郎君は私の唇に軽いキスをした
「そうだ、今からデートしない?」首をかしげて聞く彼に良いよと言った
『何処行く?』
士郎君は「カフェに行こう」と言った。
賛成すると微笑んでくれて…。思わず私も笑顔になった

カフェに着くとお客さんが沢山いた。
此処までです。また、続きを書きます!

3:クミ:2010/08/20(金) 22:19

士郎君と席に着こうとすると、2人の綺麗な女の子が来た。
「あの〜、良かったら一緒にお茶しませんかぁ?」
私のことを女の子二人は睨んでる。怖い。やっぱり士郎君はモテるのね。
「ごめんね、今、この子とお茶するから」ねっ?と話しかけて
くれた。優しいな。
すると、女の子の一人が「妹さんも一緒になら良いでしょ!?」って言う
うんだ。
「この子は彼女だよ、それにこの子とデート中なんだけど」すると女の子
は私をまた睨み付けて店を出て行った。ギュッと服を掴むと、ニッコリ
微笑んで、「席に座ろう」って言ってくれた。『うん』私は複雑な気持ち
だった。

続編をまた書きます

4:クミ:2010/08/26(木) 20:04

しばらく陸上練習のため、来られません


書き込む 最新10 サイトマップ