アリス・ゲーム

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:魑魅魍魎:2010/10/30(土) 13:34

えっと、ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス&鏡の国のアリス」が
好きな方、それと、ローゼンファンの皆さん。
ごめんなさい。そのふたつには、全く関係がありません。オリジナルで
す、れっきとした。題名についても、なかの文章についても、批判して
もらっても結構です。文才力無いので。
では、たぶん。次のレスから始まると、思う・・・・・・。思います。

2:魑魅魍魎:2010/11/01(月) 17:31

「架空の世界と現実世界の境界線が全く見えていない者だけにしか、立ち
寄れない場所・・・・・・。それが、ここだよ」
マスターが黒のクイーンをD8の目に移動させる。
架空の世界と現実世界の見分けがつかぬ者が立ち寄るここは、恐怖と狂い
が連想させられるような場所――・・・・・・。
それが、マスターの居るここだというのだ。
「それが理解しあうことが出来ないおろかな勇者たちは、ある、恐ろしい
ゲームに参加せざるを得ない」
一人、暗い部屋で黒のクイーンを動かしたマスターは、白のコマたちを並
べて、またチェスを始める。
このような、不自然な光景からしてみれば、この「マスター」も十分狂っ
ていると思える。
けれども、ある恐ろしいゲームを始める者は、さらに狂っているのだ。

3:ゆゆゅゆ:2010/11/01(月) 22:51

すごく期待ー。

4:魑魅魍魎:2010/11/03(水) 08:37

ゆゆゅゆs≫ありがとうございますー。期待しててくださいw

5:魑魅魍魎:2010/11/03(水) 08:51

   第一話

†マリア†

「キャハハハハハ!」

「ごめんなさい! 許してくださいっ」

私、ことマリアは、バジルっていう女をイジめている。

イジめって、なんて楽しいのかしら!

このダサくって貧乏な女をどうしたって、コッチの財力でもみ消せば

なんとかなるのよ!

「ダメ〜。絶対、許さないんだから!」

バジルを汚い校庭でけりまくっている間、「許して!」って、何回い

われた事か。

「でも・・・・・・。あんた、リアクション薄いから・・・・・・。もう少しした

ら、許してあげるっ」

と、いっても一週間いたぶりつづけるつもりなんだけどっ。

「な、なんで・・・・・・。なんで、私・・・・・・?」

真っ黒なススみたいな顔をあげ、バジルは容赦なくタメ口。

「なんでって・・・・・・。私だけに、あのバカ教師が課題を出したでしょ

う? 『あなたは利口だから、このくらい、解けるでしょう? 皆の

お手本になってほしいの』ってね。でも、あまりにもカンタンだった

から、やる気なくしちゃってぇ、バカなバジルに、やってもらおうっ

て思ったわけ。それなのに、アンタ・・・・・・。難しすぎて、あきらめた

らしいわね? そのせいであのバカ教師に怒られたのよ!」

「なっ、ひどっ・・・・・・」

ひどいとか、なんとでもいいなさい。

この私が傷つくような言葉は、そんなんじゃないわ―――・・・・・・!

「アハハハハハ!」

バジルは、私のかん高い笑い声いすっかりおびえ、ただただ泣くばか

りだった。


書き込む 最新10 サイトマップ