泣ける…小説求めていませんか?小6の女子たちで作りました。「桜の木のさよなら」

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:宝鬼姫:2010/11/06(土) 18:16

あらすじ
急に倒れた少女…急いで、病院に行って
出された病名は…白血病
しかも・・少女の余命は二カ月
そんな、大変な中…隣のベットに入ってきた
男の子に、恋をしー……?

長くならないと思いますが、どうぞご覧になってください。
夜露死苦★

2:宝鬼姫&桜鬼娘:2010/11/06(土) 18:31

桜の木のさよなら

「あっ…!」
突然目の前が、崩れ落ちた…
私に、何が起きたの?
「椿っ大丈夫!?」
お母さんの大きな声…
「た…すけッ…て…」
何?何があったのか全く理解できない。

あれから…何カ月経っただろうか…
どうやら、私は……白血病になったらしい。
「椿…苦しくない?」
「ん・・・・・・・」
私は、もう…なにも考えたくない

3:宝鬼姫&桜鬼娘:2010/11/06(土) 18:33

今日は、これからダンスがあるので
失礼します。

4:宝鬼姫&桜鬼娘:2010/11/06(土) 23:44

ある日、隣のベットに綺麗な、男の子が入ってきた。
私は、しないと決めた…恋に足を踏み入れてしまった…
「こにちは、今日は温かいね。」
「えぇ…そうね…」
窓を見ると、桜がはらはらと落ちてきている。
桜が私たちを、見下ろしている。
私が一番好きなはな…桜ピンク色でかわいいから…

5:匿名さん hoge:2010/11/07(日) 12:58

君達は泣けたかい?

6:9:2010/11/08(月) 02:06

いいところ:あらすじおk、
悪いところ:
白血病患者は最初に鼻血が出てもなかなか止まらないですよ?
それを疑って病院へッと言うケースが多いです。

7:9:2010/11/08(月) 02:08

描き忘れ、
色々調べてみたりしてください。
原作にはもってこいですね、恋愛物は少女漫画向きですね。

8:宝鬼姫&桜鬼娘:2010/11/08(月) 09:48

今日は、何故か男の子とタイムカプセルを埋めることになった。
「あなたは、何をかくの?」
「君宛…」
「じゃあ…私もあなた宛てにする…」
私たちは、次第に心を魅かれあっていった。
タイムカプセルを埋めた場所は桜の木の下…
静かに静かに…桜が舞っている

夜…私たちは病院を抜け出した
近くの公園に行きたいからだ
「ついたぁ!」
「あ…ブランコ…乗らない?」
「うん乗ろう!」
いっぱい遊んで、いっぱいはしゃいだ
「そういえば…名前聞き忘れてたな…
名前何ていうの?」
「結城 つばき」
「えッ同じ名前…私も椿なんだよ!」
「そうなんだ、じゃあよろしくな椿!」
「うん、よろしく」
男の子でも、つばきって名前いるんだぁ

朝、何だかつばきの様子が変…
「どうしたの?」
「何でもない…ちょっと…苦しいだけ」
「大丈夫?」
「うん…何とか」
今日は、午後から一日だけ外出を、許可された
「どこいく?」
「う〜ん…遊園地かな」
「じゃあ行こう」
「え…うん!」
メリー号ランドに、コーヒーカップ
沢山遊んだ
真っ暗になり…もうそろそろ閉店
「あ…観覧車」
つばきが、私の手を引き観覧車へと走った
「ええええ〜?!」
「ほら…見て」
「わぁ…綺麗❤」
観覧車から見た夜景は、とっても綺麗でした。

9:宝鬼姫&桜鬼娘:2010/11/08(月) 09:54

また書きます。

10:有希 ◆EnLQ:2010/11/09(火) 17:21

全然泣けない。なんか話がおかしい。
基本もできてないからかな。
同じ小学6年生としてなんだかアレだな。。。
あとちゃんとコメ返事したらどうなの。注意されるのが嫌なのか? お前達のためにいってやってるんだから。

11:全自動SS投下機械 ◆Z0k2:2010/11/09(火) 20:13

白血病についてもっと勉強してから出直しましょうね、としか。
広く知られているし、たしかに悲劇を作るにはもってこいだと思います。
だけど、だからこそ、作り話として取り扱うには細心の注意が必要なのでは、と。

>>10
レスを返すも返さないも人それぞれ。強要するこたぁありません。

12:宝鬼姫&桜鬼娘:2010/11/10(水) 16:49

じゃあ…もう書きません
そんなこと書かれたら
悲しくて死にたくなる。まだ話はこれからなのに
あと、有希さん。。。ってなに?おかしくね?!
脳怒れてんの?パソコンの勉強一からやり直したら?
お前とか何様のつもりだあほなんじゃないの?あーあ
あほらし^_^;

13:匿さん ◆xOD2 pc71091.ztv.ne.jp:2010/11/12(金) 00:29

まぁまぁ、落ち着いて;
皆この小説を良くしようと
アドバイスしてくれてるんですよ。
評価してくれるって事はありがたいことなんですよ。
アドバイスが無かったら井の中の蛙。
何処をどうしたらいい作品になるか分からないじゃないですか。
ネットの世界じゃ色んな人がいます。
まずそれを頭に入れておきましょうね。

最近泣かなくなって…;
ちょうどそんな小説探していたんですよw
私は完成楽しみにしてますよ^^
頑張ってください。

14:匿名さん hoge:2010/11/12(金) 16:34

>>13
せめてhogeてあげようか

15:たから:2010/11/13(土) 12:15

続きを書きます。
有難うございます

16:たから:2010/11/13(土) 12:38

「なぁ…。」
「ん?」
「椿…僕椿のこと好きだ…」
ええええええええええー(^_^;)
「椿は、僕の事どう思ってる?」
どう思ってるって・・・・・・

「私も、つばきが好きなの」
「嘘!?」
つばきが、私をじっと見て…
顔を近づけて…そっとキスをした
「これで椿は、僕の物だね!」
「うん!つばきも私の?」
「そうだよ✿」
つばきがいれば、他には何も要らない。
ずっと居られますように。と強く願った
でもそんなことを願ったせいで…

ある日、朝起きたら隣につばきが居なかった
「つばき?」
まさか……
「看護師さん!つばきは?!」
「今朝…血を吐いて亡くなったわ…余命より早く亡くなるなんて」
「う…そ…嘘よぉ!」
私は、桜の木の下へと走った
タイムカプセルをあけ
つばきの手紙を読んだ

17:たから:2010/11/13(土) 12:55

椿へ

椿…君がこの手紙を読む頃には
僕は君のそばに居ないだろうね。
ごめんね椿……
もっと君の側にいられたら
どんなに幸せか…ずっと椿だけを見ているよ…
元気でね…大好きだよ
つばきより

「何でよっはぁはぁ…苦しッ・・・・・何でよ…私の側にいるって言ったじゃない!」
どんどんくらくらしてきている…
「ガハッ」
「何これ…うっ…」
沢山の血が口から出てきた…
私はその場に倒れた…「つばき・・・助けて・・・」

私もそろそろかな?
急に走ったりするから体が可笑しくなるんだ
もう駄目かもしれない…。
だって、周りには誰もいない
助けを呼べない
嗚呼桜…さよなら
「つばき…今…から…い…くね…」
さようなら 私の人生




終わり

18:ノエル ◆Ym5w:2010/11/24(水) 18:55

感動するなぁ。

感想は人それぞれだよ。


でもよかった。
だって椿ちゃんは愛する人を死ぬ前に見つけたんだから。

すごいよ!!たから!

19:つばさ:2010/11/24(水) 21:19

うわぁっ
感動だし…泣

切ない恋だねぇ…☀


こういう幸せの中
逝きたいなぁ…。


ありがとう。

20:匿名さん:2010/11/25(木) 19:20

切ない恋で幸せて
君読んでないだろ

21:たから:2010/11/27(土) 16:45

ありがとう…✿
うれしい❤

22:たから:2010/12/23(木) 19:58

翼…天国で元気にしてるかな?

23:ノエル ◆Ym5w:2010/12/23(木) 21:01

たからが笑っていると彼も安心すんじゃない!

24:たから:2010/12/26(日) 08:51

そうだね✿
ノエル私、ずっと笑顔でいるよ。
あと、私AKBの指原に、似てるんだって。
だから、その人を思い浮かべていて✿

25:ノエル ◆Ym5w:2010/12/27(月) 12:34

わかったよー!

たからってかわいいンだろうな〜♪

私は不細工だから期待しないほうがいいよ!(笑)

26:たから:2010/12/30(木) 09:51

あはは✿
そんなことないよ〜
私…ノエルに会うの楽しみにしてる✿
またねっ

27:ゆい えおーたーにじ:2011/01/06(木) 10:24

白血病には治療法があります。ふざけた小説は不快です。

28:k:2011/01/07(金) 17:48

あっそ
たからの従兄だけど
何かたからに用?

29:匿名さん hoge:2011/01/07(金) 18:03

>>28
読解力がない方なのですね
>>27は思いっきり用があるのに
ところで自演ですか?

30:Q:2011/01/07(金) 19:27

あれ?
「k」って人かぶっちゃったなぁ...。やっぱりトリップつけてないとだめだな。
今日から「Q」にする。よろしく。

31:匿名さん:2011/01/07(金) 22:38

はっきしいってさぁ泣けない

32:k:2011/01/08(土) 13:01

31 べつに、お前なんかに
泣かれてもね〜
たからは、泣きたい人のために
皆で頑張って書いたんだよ!

30 別に…気にしてねーよ
俺は、きなよろしく。

33:Q:2011/01/08(土) 13:34

きな!ありがとう。ほっとしたよ。

みんな、もう少し言い方を考えてくれるといいな。それと、喧嘩するなら別の板で頼むよ。

たからもあまり喧嘩腰にならずに頑張って小説書いてくれるといいな。んじゃノシ

34:匿名さん:2011/01/08(土) 13:48

☆☆

35:KYO:2011/01/08(土) 16:23

私はこの小説泣きそうになったモ
感動小説はイイネ

36:たから:2011/01/09(日) 20:34

すいません…
きながまた勝手に
書いてしまって(-_-;)

35 有難うございます✿

37:あかり:2011/01/23(日) 18:15

すごいね ちょっと展開が早すぎだけど

38:亜美:2011/01/23(日) 19:27

こんなに素晴らしい小説を書ける (ρ_;)

あなた作家さんになれますよ

感動しました

あなたの書いた小説もっと読みたいです

39:たから:2011/08/11(木) 20:49

有難うございます✿


書き込む 最新10 サイトマップ