小説を書く前に

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:パイナップル ◆LV82:2011/02/22(火) 09:31

小説を書く前に読んでほしい。

小説の書き方

1、漫画ではないのだから事前に登場人物を知らせる必要は無い。

2、台詞の鍵括弧の前に登場人物、話している人物の名前を書かない。

3、台詞だけで進めない。登場人物は棒立ちではなく動いている。

4、読者の想像力を刺激する。

小説を書く時の心得

1、読者が居る以上は批判、批評は当たり前。

2、批判、批評を牽制しない。

悪い例:悪コメントを書かないでください。

3、我慢。

2:葉月:2011/02/22(火) 11:11

お邪魔します。

確かにセリフだけの小説等は私も良くないと思うので、そこは同意します。
しかし、小説にも登場人物の説明は必要だと思います。でなければ読者が登場人物を理解出来ないからです。
登場人物が分かっているのと分かっていないのとでは、小説の内容が少し異左ってくる可能性が充分あります。

かぎかっこの前に名を印すのは作者の自由なので、貴方が制限する必要・権利はない筈です。
名を印すのは作者が読者に配慮している証だと思いますし、名を印す事によって少なからずとも読者は助かっていると思います。

それと悪コメについてですが、他の作者と私の考えがー緒かは定かではないですが、単に「“下手”“やめろ”というコメはしないで下さい。」という意味ではないでしょうか?
中傷的なコメではなく、善良的なコメ(例えば“行を空けた方が読み易い”“〜を〜のように表現した方が良い”等)でしたら作者は受け入れるでしょう。

これは貴方同様、私個人の意見ですので気分を害された方々、スミマセン。
ただ、私が言いたかったのは此処はプロ・アマチュアの公共のスレです。という事と、人は十人十色。という事です。

長文失礼しました。

3:パイナップル ◆LV82:2011/02/22(火) 11:58

登場人物紹介は登場人物の動きで現せばいいじゃん。小説の登場人物は全員棒人間かつ棒立ちなんですか?

>>2は携帯小説ではなく、羅生門、坊っちゃん、サモンナイトなどを今すぐ読むべき。
台詞の鍵括弧の前に登場人物の名前は書かないのが普通。
台詞の鍵括弧の前に登場人物の名前を書いたら小説ではなく絵無し漫画。
鍵括弧の前に登場人物の名前を書くのが助かる=読書離れの進みすぎです。
もう一度言います。
鍵括弧の前に登場人物の名前を書いたら小説ではなく絵無し漫画。

4:ティンクす ◆oPfw:2011/02/22(火) 12:04

悪コメントについては批判、批評までもを悪コメントに含めるなら主に同意。

葉月さん>>セリフの前に名前が書いてあることについては私は読みにくいと感じていましたし、その必要性は皆無だと思っています。
作者の配慮でもなんでも。
小説を書きたいなら一度で良いので考えながら
銀河鉄道の夜、坊っちゃん、走れメロスなどを模写するべきです。

5:匿名さん:2011/02/22(火) 12:12

面白いスレ発見!
他のスレでも散々同じようなことは言ったけど、小説は書くものではなく、読まれるもの。
書くで満足してたら駄目だと思う。

6:匿名さん:2011/02/22(火) 15:33

ときメモ3のほたるんを例に出すけど

彼女の亜麻色の長い髪が風に靡いて揺れる。

彼女は家に帰ると音楽作りをし、パソコンにインストールをする。

メールをチェックし、気になったものに返信をする。
彼女には恋人が居たが、スキー旅行の帰りにバスが転落し、彼は病院で息を引き取った。

その事故で彼女も重傷を負った。

彼女は成績優秀で常に上位十人に入っている。

途中に他の文面を入れつつもこういった感じで情報を小出しにするというのも一つの技術だと思う。

7:6:2011/02/22(火) 15:47

http://ha10.net/test/i.cgi/novel/1297723828/
これなんかは良いと思う。
俺がメダロットのアニメとゲームを知っているから言えることなんだけど、【神曲と共に】、【メダルの底力】でゲームのメダフォースの時の音楽もしくはアニメ主題歌の知恵と勇気だ!メダロットという二つの可能性を示唆している。
これも一つの技術だね。
>>1が言う想像力の刺激とはこのような技術も含めての事だと思う。

8:全自動SS投下機械 ◆Z0k2 hoge:2011/02/22(火) 17:49

>>1の仰ってることは正しいことだと思います。

確かに最近スレが乱立されている上に、その殆どが>>1が嘆くようなものばかりにも見えます。
でも「お前達は間違っているのだ。俺の言う通りにしなければいけないのだ」というその言い方はどうなのかと。
そんなに『絵無し漫画』を見るのも嫌なのであれば、ここを離れて※登竜門の方に移ってはいかがでしょうか?

ここならば言う>>1が毛嫌いする『絵無し漫画』なんてものは滅多にありませんよ(^_^)
※小説投稿掲示板 登竜門
http://novelist.eldorado-project.com/


最近、目も当てられないようなスレが増えてきているのは事実。
しかしそれを毛嫌いする余りにわざわざこのようなスレを立てる行動力があるのであれば、
>>1が毛嫌いしている『絵無し漫画』の作者ひとりひとりに>>1自身が講釈つけてあげては如何でしょうか。
ここの人たちの殆どは知識もなく、エンターテイメントのみで書いている……と不良品は見受けています。
それならば、小説を書く上での作法を知らなくてもしょうがない部分もあるのでは、と。

各スレの主たちは感想やアドバイスを貰えてプラスになる。(あるいは教えてもらうということに嫌気が差して去っていくのでしょうが)
>>1も自身が毛嫌いする『絵無し漫画』を減らすことができる。
ほら、お互いハッピー!

>>2
>かぎかっこの前に名を印すのは作者の自由なので、貴方が制限する必要・権利はない筈です。
一応、小説を書く作法としてかぎかっこの前に名前はつけないことになってはいます。
とはいえ、先ほども言ったようにエンターテイメントで書いている方が殆どでしょうから、押さえつけるような言い方をする必要もないとは不良品も思います。

9:匿名さん:2011/02/23(水) 07:08

上げる

10:匿名さん:2011/02/24(木) 11:52

これの>>1オススメ

11:咲菜:2011/02/25(金) 08:01

葉月さん
表現の自由というものがありますが、自由というものは決まりがあってこその自由なんですよ。
決まりのない自由は無法地帯と言います。
台本書きに抵抗を示す人は多いので、台本書きを認める書き込みに反論する人は居ると思います。


書き込む 最新10 サイトマップ