嘘<虚偽>と本当<真実>は紙一重。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:レンナ ◆KSh.:2011/03/05(土) 04:00


 「出題者は、GMは、一度だけ嘘をつくことが出来る。
  質問者は、十回だけ質問をすることが出来る」

 そんな遊びが、俺の学校で流行っている。
友人によれば「嘘つきゲーム」だとか「天使と悪魔ゲーム」だとか「虚偽と真実ゲーム」らしい。
 中学二年生が反応しそうな名前なのは仕方ない。現に俺らも中学生だ。

 さて、そんなゲームだがそれが教師までもが参加するようだった。こんな学校で本当にいいのか。
 勉強十五分ほど、そして残りの時間がそのゲームに費やされる時間。
 一組ずつしか無いこの学校じゃあ、十回という数だけでも十分な気がする。

 そのゲームでは相談も可能らしく、相談では何をしてもいいらしい。
現に俺も相談に参加したことがある。
更に、相談した後お互いがその案を認めた場合は質問をしていいとのこと。
 まったくもって俺の鳩頭(これじゃあ鳩に失礼だけどな)には理解できなかった。鳥じゃなくて鳩だ。

 そしてそのゲームがまた今日の一時限目から始まる――。


書き込む 最新10 サイトマップ