脱出!!

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:なかった。:2011/03/17(木) 10:47

夢を見ていた。
その夢の中は、
人が一人もいない人の世界、自分以外に動いているものが存在しない世界、
自分以外の生命体が植物しか存在しない世界、
そして、その世界に恐怖を感じる物は無く
自分という個は、朽ちる事無く永久に生き続ける。
とても綺麗で美しい、どこか寂しげで荘厳、かつて活気に溢れていただろう世界、
いったい、人はどこに消えてしまったのか?
なぜ自分だけが存在するのか?
自分はいったい何者なのか?
だがそれもどうでもいい、なぜならこの世界は俺にとって天国だ。
最初はそう思った。
あれから1000年たった。

2:なかった。:2011/03/17(木) 10:54

最初はこの世界で、永久に魂の安らぎを得ようと思った。
しかし、一人でこの世界に住まうには、広すぎる。
かつて人間恐怖症だった自分が、人を求めるようになった。
だから、こうして人を探す旅に出る準備をしている。


書き込む 最新10 サイトマップ