変な奴

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:熾月:2011/05/21(土) 11:07

はじめまして、
小説を作ってみました
すごく、短いです。

           「変な奴」
変な奴が5人くらい
変といってもみんな年齢は普通に14歳だよ
変わっているのは、姿とかだよ
 
1人目はいつも将来のことばかり考えて
怯えてるやつなんだ!
そいつは、将来起きるわけではないことを考えて
怯えてる。
どんなに、励ましたって 無駄だよ
まえにさ、驚かしてやろうと
風船を目の前で割ってみたけど
ぜんぜん驚かなかった。

2人目と3人目は、兄弟なんだ。
まったく、似てないけどね
二人揃って変ってるよ。
何が変わっているかって?
それは、食事で食べるものは 水だけ
まっ、食べ物ではいないけどね

とにかく、腹が減ると水ばかり飲んでいるんだ。

4人目は、今は話さないでおくよ。
今、話してしまったら 全然おもしろくないからさ。

5人目は、誰かって?
それは・・・・・
「この僕さ!」
自分で、言うのなんだけど
5人の中で、一番自分が 
変だと思うよ。

「なぜ、一番かって?」
僕には、変な能力があるのさ
考えていることが、物体として僕の周りを
うろついているんだ。
いつも、考えは僕に付きまとってくるんだ。
うるさくてしかながないよ!

でも、ある日ふと思ったんだ
うるさいと思うなら自分の考えを壊してみようと、

そして、壊してみた。
カッターで刺してみたんだ。
そしたらね、
僕の頭に激痛がはしったのさ。

その時、僕は気づいたんだ。
自分の考えを壊すと頭に激痛がはしることにさ、

ほんとうに、おかしなことだとだよネ?

以上です。
感想・意見をお願いします。


書き込む 最新10 サイトマップ