僕のカノジョはCGですが何か?

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:まゆぴん:2011/12/09(金) 19:25

え〜と...
前のスレッドに書き込めなくなったので
作りました。
新しい小説です。

2:まゆぴん:2011/12/09(金) 19:28

☆★プロローグ○●

皆さん、
何が
有っても
彼氏
彼女







『作ってはいけません。』

3:まゆぴん:2011/12/09(金) 19:46

 第1話 CG(シージー)

655:ゆき:2011/12/09(金)19:44

ごめんなさい…君の気持ちには答えられない…


カタカタ…カチッ
656:翼:2011/12/09(金)19:45

そう…残念。
じゃあ…友達でいよう…。

翼「ふっあぁーーー!!」
俺、穉嵜翼。早速だけど振られ中。
翼「やっぱりインターネット上だかんなー。。。」
ソファーに倒れ混んだ翼がそう呟く。
その時、偶然横にあった箱にきずく。
『人間バーチャル製作機』
箱にはそう書いてある。

翼「これ興味心で買ったけど使ってないよな…」
そういいながら起き上がり、翼は箱を持つ。

これが始まり。

      *続く*

4:不良品 hoge:2011/12/09(金) 21:13

展開が早すぎて主人公の人となりや環境がまるで把握できず、感情移入のしようがありません。もうちょっと掘り下げて書いた方が良いと思われます。

なんで主人公はインターネット上で恋愛をしようと思ったのか?
リアルで上手くいってないからか?
リアルの恋愛には飽きたからか?
ゆきちゃんとは一体どういう経緯で知り合ってどんな仲だったのか?
なぜゆきちゃんに告白しようと思ったのか?
遊びだったのか?
本気だったのか?

ほんの一例ですが、このあたりをもっと明かしてもらわないと……。
そんなどうでもいいところ掘り下げても、と思うかもしれませんが、どうでもいいところを掘り下げられない人が果たして大事なシーンを上手く演出できるでしょうか。

構想はとても面白そうなので、頑張ってください。期待しています。

5:まゆぴん:2011/12/09(金) 22:41

>>4
アトバイスありがとうございますっ!
今からじゃ遅いと思うので、ゆきちゃん
含めて今までの翼の女の子との出会いは
ヒロインが登場してから過去の形で書こうと思います。
(●^^●)

6:まゆぴん:2011/12/10(土) 11:59

    第2話 箱。

あのまま眠り込んでしまった俺は朝、パチリと
目を覚ました。
横には…
そう。当然の箱、『人間バーチャル製作機』。
翼「暇だし作ってみるか。」
欠伸をしたあと、翼はソファーから体を起こしながら
言った。

“バリッ”
箱を閉じていたガムテープを勢いよくはがす。
中には、一枚のディスクと薄っぺらい説明書。
その説明書を翼は開く。と言っても薄いから開きにくい。

することその一

ディスクをPCにセットする。

翼は説明どうりにディスクをセットした。

        *続く*

7:まゆぴん:2011/12/10(土) 15:31

感想ありますかね?

8:(OE±EO):2011/12/11(日) 19:27

あげ

9:ここな(まゆぴん) ◆TL2M:2012/01/20(金) 13:46 ID:k8w

画面に明るい光がついた。すると、

「「人間バーチャル製作機!」」
スピーカーから聞こえたのは何人かの女の子のこえ。
翼(聞いたことの無い声の声優だな…)

と、そんな事を思っていたら、画面に6人
位の女の子があらわれた。
「女の子を選んでね」
今度は先程とは違って『一人』の女の子の声。
クールっぽい低めで綺麗な声が翼の薄暗くパソコン
だけが光る部屋に響いた。

翼「誰を選べ?」
翼は画面に並んだ女子を順に見ていった。

       *続く*


書き込む 最新10 サイトマップ