恋の神様

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ゆず:2012/01/29(日) 19:33 ID:ZH6

好きって気持ち伝えるの、とっても勇気がいるよね。
もし、神様が現れて恋を応援してくれたらどうなるんだろう。
運命は変わるのかな。神様の手で運命を変えちゃっていいのかな。

こういう話書いていきたいなーって思ってる。

2:蘭:2012/01/29(日) 19:36 ID:Mkg

ゆずー
きたよー

3:ゆず:2012/01/29(日) 20:37 ID:ZH6

       恋の神様

ー恋夏ー

執事「恋夏様。恋夏様。」
恋夏「なんやねん。うち、まだ寝てたいんや〜。」
執事「会議が始まりますよ?準備して下さい。」
あー、あの会議か。他神と会うのやなんだよなぁ〜。
しぶしぶ準備をしていると後ろから何かの気配がした。
バッと振り向くとそこには‥‥‥
雷「Good morning!」
げ!雷が来た。最悪だー!
恋夏「・・・ってか、何や!?何で雷来とんの!?」
うち、雷と約束したっけー?ヤダなー。
雷「イヤ、遅かったからむかいに来た。」
恋夏「・・・サンキュー。だってうち、他神から嫌われとるからなっ。」
そう。うちは、嫌われてる。女の神様と12
歳ってことだけで…。
雷「・・・っ!」
恋夏「…ま、神様ってそういう関係で成り立っとるからな。」

4:ゆず:2012/01/29(日) 20:40 ID:ZH6

あ、蘭きてくれて、ありがとー♪
v(・v・)vサンキュー♪

5:蘭:2012/01/29(日) 20:44 ID:Mkg

神様かー
どうか私の恋をかなえてほしいよー

6:ゆず:2012/01/29(日) 21:09 ID:ZH6

えっ!?蘭、好きな人いるの?
いるなら教えてほしいなー。
うちも教えるしv

7:ゆず:2012/01/29(日) 23:04 ID:ZH6

恋夏「さ、行くで?」
うち神には向いてない…って言われた。
その時うちは4歳で何もわかってなかった。
雷「恋夏さ、人間の世界に行ってみたら?」
恋夏「はぁ!?」
(・・・)の余裕もなかった。
雷の発言は…すごかった。
雷「え?だから行ってみれば?結構面白いと思うよ?」
恋夏「雷も一緒に行ってくれへん?」
雷「…そ、それはー」
恋夏「…でも、無理やわ。神にはルールっちゅうもんがあるんや。
  神が守らなくて誰が守るん?」
うち、ホントはみんなと同じがよかったん。
恋をする側が。…恋を叶える側なんて、嫌。
雷「他神にバレるの怖い?」
・・・怖いってものじゃない。つらい。
恋夏「うち・・・行ってみたい!」

8:ゆず:2012/01/29(日) 23:36 ID:ZH6

恋夏「連れてってーな!」
誘ってくれてめっちゃうれしかった。
雷「・・・」
・・・?
恋夏「どーしたん?何か珍しいもんみつけたん?」
<…でもここうちんちやで?珍しいもんなんてないんやけどなぁ。
恋夏「雷?どーしたん?さっきからボーとしはって。」
雷の見ているところをみると‥‥
執事「恋夏様!おやめ下さい!むちゃです。人間世界に行くなど!」
あ、執事いたんだった!
恋夏「あ、執事はん、いとったん?カゲ薄くてよーわからんかったわ。」

9:蘭:2012/01/30(月) 15:47 ID:m-ExY

いるけど
今から塾だから
帰って来てから教えるねU

10:ゆず:2012/01/30(月) 16:43 ID:ZH6

おk♪うちも、5:30〜6:30まで塾だからその時間は
いられないけど、帰ってきてからうちも教えるねー♪

11:蘭:2012/01/30(月) 19:10 ID:wTE

帰って来たよー

12:ゆず ZH3:2012/01/30(月) 19:39 ID:ZH6

お帰りー(+*o^ u ^o-*)

13:ゆず ZH3:2012/01/30(月) 23:38 ID:ZH6

恋夏「雷!うち、行きたいんや!他神にはいわんといて…?」
執事「お、おやめください!これから会議が始まりますよ!?」
・・・いやな執事だなー。
雷「・・・行く?もう行けるけど・・・。」
雷は本当はめちゃくちゃ優しいんだからっ♪
恋神「うちだけでもええ。連れてってーな!」
雷「オッケー!じゃあ忠告しとく。神っていうことを自覚しろよ!?
     行ってこい!1ヶ月したら迎えに行くから。」
執事「そ、そんなむちゃな!無理です!おやめください。」
グィッ!   執事がうちの手を引っ張った。
恋夏「うちの問題ではないんや!あんたか決めるっちゅーことや!」
執事は困ったような顔をした。

14:蘭:2012/01/31(火) 15:53 ID:hpo

好きな人の話…






いるよ

15:姫ちん♪ ◆F4eo:2012/01/31(火) 17:28 ID:GJU

ゆず!

16:ゆず ZH3:2012/01/31(火) 21:55 ID:ZH6

蘭> いいなー♪憧れるな。うち…絶対叶わない恋だぉ。
   もしかしたら一生会えないかもね!

姫ちん♪> あ!姫ちん来てくれたんだ!ありがとー♪

17:瑠璃:2012/01/31(火) 22:30 ID:rls

来たよー☆
ここでもよろしくっ(∩´∀`@)⊃

18:ゆず ZH3:2012/01/31(火) 22:36 ID:ZH6

恋夏「っ!はよ、してや!」
恋夏と雷は、神の呪文というのを唱えはじめた。
雷「君臨来、我わを守りし精霊たちよ。力の限り揺風頑練歴等と共に力をかしたまえ!」
恋夏「光輝く精霊よ。我わに授かることを願い、過小板登。」
自分でも何をいっているのかはわからないだろう。
恋夏「雷!1カ月後、迎えに来てくれん?よろしゅーな!」

19:ゆず ZH3:2012/01/31(火) 22:37 ID:ZH6

瑠璃来てくれてありがとー♪m(・v・)m

20:瑠璃:2012/01/31(火) 22:41 ID:rls

いえいえ〜
あたしのところにも来てくれてるし…アハ☆

21:ゆず ZH3:2012/01/31(火) 23:05 ID:ZH6

♪    ←(・o・^)ニッコリ///

22:瑠璃:2012/01/31(火) 23:09 ID:rls

あはは♪

それと…ゆずの日記?ってところもいったっ!!
ブモモモモモ

キモイじゃねえのよ
的なこと書いた☆

23:ゆず Z:2012/02/01(水) 22:08 ID:ZH6

うん!昨日いったら書きこまれてたー♪
サンキューでーす!


書き込む 最新10 サイトマップ