初恋の彼。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:サァ〜ヤ:2012/02/15(水) 22:21 ID:ZH6

はじめてスレつくりました〜♪
初恋の彼…私の恋を書きたいと思ってます。
‥‥‥失恋しちゃったんだー。
だから残しておこぅと思って。
「ばかじゃないのー?」って思っても別にいいよ。
「こないで」っていう権利、私にはないからさ。
めちゃくちゃ最低…。(私にはね。)

2:*彼方*:2012/02/16(木) 22:02 ID:6wo

ばかじゃないのー?

なんて、思わないよ!!
少なくとも、私はね。
そっかぁ…失恋しちゃったんだ…
でも、頑張ってね!
サヤには、きーっとまた良い恋が見つかるよ♪


小説、頑張ってね!
応援してるよー!

3:サァ〜ヤ:2012/02/16(木) 22:35 ID:ZH6

彼方、ありがとぅ。

今ね、女の子度を↑アップ をやってるよ。
彼を振り向かせてやるっ!…って一瞬頭の中をよぎったからさ。
ガンバル…振り向いてくれなかったら私、
どうすればいい?んだろーね‥‥。
新しい恋…デアえるかな。
でも彼方、サンキュー★
すごく嬉しいよ。
私…勉強も、彼との関係もがんばる!
…でもさ、みてはいけない事‥見ちゃってさ。
今落ち込み中______

っでも!彼を必ず振り向かせる!

4:サァ〜ヤ:2012/02/16(木) 22:37 ID:ZH6

あと、勉強
忙しくなるから
これる日
あんま
ないかも。
でも
がんばる
からね!

5:サァ〜ヤ:2012/02/17(金) 17:25 ID:ZH6

初恋の彼。 ー真昼の図書室ー

恋「あ〜つかれたぁ!‥‥早くそぅじおわんないかな。」
悠紀「…ぐち言ってないで早くはいて。」
恋「っひど!何さ。まるでうちがそぅじしてないみたいじゃん!」
悠紀「…してないじゃん。」
うわっ!この人ボソッと言ったつもりだろーけど
聞こえましたよーーー?
私はせっせとはきはじめる。
そう、今はそぅじ中。
こんな真夏に蒸し暑い図書室をそうじしている。
悠紀とはお兄ちゃんが同級生で話がとても合っていた。
私は、悠紀のことが好き。
そんなときあいつが話しかけてきた。
悠紀「なあ、恋さん。俺さ、好きな奴いるんだけど…」
恋「ドキン。 --------へぇ。誰ぇ?」
恥ずかしそうに私を見てくる。
悠紀「れ″がつく人…」
恋「あ!わかった。れいなでしょ。」
悠紀「ちがう。」
恋「ぇーわかった。れんと君でしょ!」
悠紀「ちがうし。つーかなんで男がでてくんの!」
恋「えー、わかんな〜い。悠紀君の好きな人しらないよー。」
悠紀「っ。だから、恋さんだよ!」
な、何!????
私が好き???(///)
恋「うちは…ソノ 。」
悠紀「お、俺は恋さんのこと好きだからっ!」
‥‥‥ここまではよかったんだ。
ここまでは。

6:ゆきだるまん堰F2012/02/17(金) 17:28 ID:m-Hos

あたしも読んでみました! めっちゃはまる!!
頑張ってください!

7:*彼方*:2012/02/18(土) 00:07 ID:6wo

3・見てはいけないもの!?
  何を見てしまったの!? 

8:サァ〜ヤ:2012/02/18(土) 18:13 ID:ZH6

>6 ありがとう。続き書くね!

9:サァ〜ヤ:2012/02/18(土) 18:17 ID:ZH6

>7 うん。見ちゃった…んだよ。あ、この続きでわかるから。


書き込む 最新10 サイトマップ