大切な左手。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:晴香:2012/02/19(日) 14:41 ID:u12

こんにちは 晴香です^^小説 掲示板1では小説を書いたことがないんですけど、よろしくお願いします^^
(上手く書けるか心配ですけど・・)まぁ、とりあいず小説を楽しみにしててください!

2:晴香:2012/02/19(日) 14:54 ID:u12

出てくる人物☆ 
小山内 麻琳 ←→ 寺谷幅 歩羽香
   この2人は、おさなじみ。
〜プロローグ〜
5年前・・・
麻琳、『歩羽香!幼稚園で遊ぼうよぉ』歩羽香、『いいよー』そんな平凡な中、事件は起こったのでした。
麻琳、『歩羽香ちゃん!ばいばい』歩羽香は、静かに麻琳に手をふったのでした。
キキキキキキー!ドンッ!麻琳は知らなかったのです。おさなじみが、事故にあったことを・・・

3:晴香:2012/02/19(日) 15:10 ID:u12

第1話 『暗い瞳』
麻琳、「おはよう」歩羽香、「・・・」麻琳、「歩羽香・・?」パチンッ!歩羽香は5年前事故にあっている。
歩羽香の手は完全に固まっていて医者は『もう開かないだろう。』と言っている。だけど私は開くと信じている。ずっと心の中で・・。
そんな歩羽香はいっつも無言で、私たちを叩いてしまう時もある。ある日のこと・・
麻琳、「お花なんで捨てちゃうの!?」歩羽香、「・・・・汚いからよ。」カアアアアアア!
パアン!私は歩羽香の頰をおもいっきり叩いた。歩羽香の目は暗い瞳になっていた。

4:晴香:2012/02/19(日) 15:11 ID:u12

一回落ちます^^

5:*彼方*:2012/02/19(日) 16:37 ID:6wo

晴香さん。
小説とてもおもしろいです。
ハマリます!!
アドバイスですが、
行を変えた方がいいと思います。
口では上手く説明できませんが
私のスレに行ってみて下さい。
「ぼっちさん。」
「小説:残念ですね…委員会!」
「いじめ〜信じたいあなたを〜」
のどれかに行ってみて下さい。
私の言いたいことが
分かると思います。

私の方法でやったら
晴香さんの小説はもっと面白くなって、見やすいと思います。

しなくても、面白いですが。
でも私は晴香さんの小説を
もっと面白くできたらと思い
オススメしますね(・ω・) 

6:*彼方*:2012/02/19(日) 16:40 ID:6wo

不快にさせたのならごめんなさい!m(__)m 

7:晴香:2012/02/19(日) 19:04 ID:u12

彼方さん!アドバイスありがとうございます!
一応2話目は行を変えてみます!

8:匿名さん:2012/02/19(日) 19:26 ID:u12

第2話目 『元気』
歩羽香の目は暗い瞳になっていた。

麻琳、「ご・・ごめ・・」

ポチャン・・・小さな小さな雫が静かに落ちた。

歩羽香、「何もするなって言ったじゃない!このバカが!」
ガラガラッ・・・バン!

ドンッ!歩羽香、「きゃ・・」ズルッ・・・。
ガタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ!
 
ボ・キッ!歩羽香、「いっ・・・」

1時間後・・


麻琳、「歩羽香、明日から学校行けるって。

歩羽香は優しい笑顔で笑った。

次の日・・・
麻琳、「行こう、歩羽香。」コクン。

今日から2人の学校生活が、始まった。

9:晴香:2012/02/19(日) 19:29 ID:u12

名前まちがっちゃった*


書き込む 最新10 サイトマップ