いじめの教室

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:*♪苺姫♪*:2012/04/07(土) 17:53 ID:OVQ

いじめの教室 〜プロローグ〜
実琴、「きゃっ!」
ドサッ!!
櫻子、「その気持ち悪い声出さないでくれる?」
小春、「櫻子様の言う通りよ!」

なん‥で?こんな事になるの―?
櫻子、「ヒドイよね〜人の彼氏をとるなんて!!全生徒に教えちゃおっかな〜?」
実琴、「そっ…それは!!」

小春、「じゃあテメーは、どうやって責任とるんだよ!!」
ドクンドクン…
櫻子、「じゃあこうしていい?」
コソコソコソ…

櫻子、「  いじめてあげる  」
実琴、「え…?」

小春、「聞こえなかった?いじめてあげるって言ったの!」
じゃあ…ターゲットが変わるの?…
実琴、「いやっ…いやだ!そんな…」
クスクスクス……

実琴、「いゃあああああああああ!」
クスクスクス…

2:奈々子:2012/04/07(土) 18:01 ID:qsE

おもしろそう
ガンバレ

3:*♪苺姫♪*:2012/04/07(土) 18:11 ID:OVQ

第一章
クスクスクス…
実琴、「靴が無い!?」
バシバシッ!

小春、「実琴さ〜ん!!これ教室まで持って行ってね〜?」
なんで私がいじめられなきゃいけないの?…

休み時間―…
実琴、「遥ちゃん!一緒に……」
プイッ
私は学校のあまり人が来ない裏庭に来た。

実琴、「ここなら見つからないよね?―わぁ!今日もおいしそう!」
バシッ!!
櫻子、「あ〜!ごめんね?美琴!間違ってボールぶつけちゃった!」
美琴、「も…もういいよっ…!」

私は、苦笑いで答えた。
これが恐怖への道になってしまった。

4:奈々子:2012/04/07(土) 18:59 ID:qsE

おもしろーい
続き続き
読みたーい

5:*♪苺姫♪*:2012/04/07(土) 20:35 ID:OVQ

第二章
実琴、「莱御路君から手紙!?」
茉凛、「すごいじゃん!実琴!!」
今日私が下駄箱を開けると、お手紙が入っていました。

新、「あのさ…実琴さん、好きです…」
ガアン!
実琴、「何‥?」
櫻子、「あんたまた人の彼氏とったの!?サイテー!!小春泣いてるよ??」

グスッグス…後ろから鳴き声が聞こえてきた。
小春、「サイテーサイテーサイテー!!あんたなんか死ね!!」
小春の手からバットが出てきた。

ガ―――ン!
実琴、「きゃあああああ!」
 
                続く☆

6:奈々子:2012/04/07(土) 21:03 ID:qsE

続きが読みたいです


書き込む 最新10 サイトマップ