アイドルデビュー★ 〜恋愛編〜

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:花音:2012/04/15(日) 20:18 ID:P8E

〜プロローグ〜
美琴、「吏璃呼ほんとに好きな人いないの?」
笠原吏璃呼 現在彼氏が一人もいません。

吏璃呼、「彼氏と何するの?」
美琴、「ま‥まぁ、キスとか…ね?」
フーン…

美琴、「じゃ、バイバイ^^」
吏璃呼、「……」
ドンッ!!

吏璃呼、「あ‥ごめんなさ‥い!?」
この日は私が初めて男子にみとれた。

2:レモン:2012/04/15(日) 20:20 ID:0RE

これって私も書いていいの?

3:レモン:2012/04/15(日) 20:21 ID:0RE

良かったら返事ちょうだいね。

4:花音:2012/04/15(日) 20:38 ID:P8E

ステージ1☆
美琴、「吏璃呼ーどうしたの??顔が真っ青だよ!?」
吏璃呼、「昨日SumafOの谷誌河純也君に会ったんだもん〜!!」
バラバラバラバラ…

純也、「みんな!今日はCMの撮影なんだけど、この教室借りていい?」
潤、「…‥」

みんな、「いいですっ★」
今日この学校にSumafOが、来た。
バタン‥

美琴、「きゃああああ!!吏璃呼が倒れたぁ〜…」
純也、潤、「…今度はあいつがいいな……」
パチ…

吏璃呼、「ん‥?」
潤、「あんた貧血で倒れたらしいよ。」
そういえば‥ここ保健室じゃなくて医務室!?

吏璃呼、「えっ!?ここどこなのよ!!!!」
ガシィ! 逃げようとした私の手首を純也君がつかんだ。
純也、「おっと危ないあぶない‥アイドルデビューしてくれるならいいけど?」

ア‥アイドルデビュー!!???

5:花音:2012/04/15(日) 20:39 ID:P8E

私が何日も来ない日は書いて良いですよ^^<レモンs

6:クロス:2012/04/15(日) 20:54 ID:g7M

台詞はカッコの前に付けないほうが小説らしいですよって前に誰かに言われたことあります

7:ユイピー:2012/04/16(月) 13:50 ID:vIE

謎の紙

8:ユイピー:2012/04/16(月) 14:04 ID:vIE

私は愛坂いのり13さい。これは実話です。  キーンコーンカーンコーン 学校のチャイムがなりひびいた。いっせいに、教室から出て行くせいとの後ろ姿を見ながら私はやり忘れていた宿題に目をむけた。「は〜」私はため息をつきながら筆箱から、えんぴつをとり出した。ふと教室を見回すと、先生がこちらを怖い顔で見ている私は、はっと息を飲んで宿題を完成させた。家に帰って机を見ると、一枚の紙がおいてあるのに気がついた。つづく、、

9:ユイピー:2012/04/16(月) 14:14 ID:vIE

私は紙を手にとった。紙には不気味な言葉が一行書いてあった。『オマエワキョウ死ぬ』私は再び息を飲んだ。「きっと誰かのいたずらね……」そう自分に言い聞かせて、紙をゴミ箱に捨てた。コンコンその時、部屋のドアをたたく音が聞こえた。私はゾッとしたそれは今日はみんなでかけていて誰もいないはずだからだ、、、つづく……

10:ユイピー:2012/04/16(月) 14:25 ID:vIE

私はビクビクしながらドアノブをにぎった。私は思いきってドアをいきよいよく開けた!…………誰もいない。部屋の窓から強い風が舞い込んで来る。私は体の力がぬけて、ひざをついた。たしかにドアをたたく音が聞こえた、、、、、だが、誰もいない。「どうしよう……」つづく………


書き込む 最新10 サイトマップ