ケータイ小説風★☆18禁★☆

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:もふふ:2012/04/27(金) 21:20 ID:wRQ

もふふでーす(^O^)/ケータイ小説だから18禁なところが入るけど、別に何歳でも立ち入りOK!
もふふからの注意♪♪♪荒らしはだめだよ☆
それじゃあ、スターーート!

2:春桜:2012/04/27(金) 21:34 ID:Ums

18禁か・・・・まっいっか♪
楽しみにしとくね☆

3:もふふ:2012/04/27(金) 21:36 ID:wRQ

あたし、齋藤美香(さいとうみか)!恋バナ大好き❤ピンク大好き❤な高校一年生なのだ。
いま、とーーーってもドキドキしてます(^_-)-☆
な・ん・と!今日入学する『桜第一高校』は、全寮制なのだ!
しかも、共学!!!
いい恋が見つかりますようにヽ(^o^)丿


新しい教室は、一年三組。
教室に入った瞬間、ざわめきが起こる。
そりゃそうだ。あたしはクセッ毛がひどくてパーマに見える。
ここはパーマや髪を染めるのは厳禁。
先生はわかっているけど、みんなが知ってるはずはない。
あたしの中学からは、あたししか来てないから。
恥ずかしくなって、あわてて席に着いた。


気が付くと、自己紹介が終わっていた。
何を言ったのか、全く記憶にございません状態のあたしを、誰かがじっと見つめていることにさえ気づかなかった。

続く〜♪

4:もふふ:2012/04/27(金) 21:38 ID:wRQ

春桜さん、来てくれてありがとう!
…なんて読むの?

5:もふふ:2012/04/27(金) 22:07 ID:wRQ

ふと、目を上げると、目の前に影が(・。・;誰?
そこには、あたしをじっと見つめる男子が一人。今は十分休みの時間。
…ってっきゃああぁぁあああ!!!
 「・・・うるせー」
だってっ!あなた、どんだけかっこいいんですか?!
ワックスをつけていない、サラサラな髪、すっとした鼻立ちと顎のライン、多少大きめなつり目…
あたしのもろタイプきた!ズドーンうぅっ!
…どうしてあたしのところになんか…
 「お前、話聞いてる?」
???え?
あのー…、あなた様のお名前は…
 「西川竜輝(にしかわりゅうき)」
竜輝の話によると、これから寮のメンバー決めをするらしい。
なぜかまったくわからないけれど、一部屋男女各一名ずつらしい。
竜輝は、あたしと一緒がいいといった。
ふーん、そうなんだ。
ふーん。
ふー…
っえええええぇぇぇえええええ?!
 「うるせーって・・」
ななななんであたしが×○☆▲?☎●・・・・??????
 「おまえなら、ほかの女子みたいにギャーギャー騒がなさそーだし」
あああ、そういうね。。。
あたしは今、テンションがおかしいの?


メンバー決めの時間、あたしはしっかりと黒板を見ていた。
 「それではまず、自分からメンバーを決めたい人ー」
女子の大群が手を挙げる。あたしは固まっていた。
みんな、竜輝を狙っているっぼい。
 「まず男子からにした方がいいな。」
先生が言った。

6:もふふ:2012/04/27(金) 22:15 ID:wRQ

男子で挙げたのはただ一人。竜輝だった。
 「俺は、齋藤さんと住みます。」
女子が一気に騒がしくなった。
 「齋藤って誰」「ああ、あの子か。」「なんでえ?」
 「西川と齋藤な。決まりー。」
決まってしまった。やばい。高校生活めっちゃ楽しみー!

7:春桜:2012/04/28(土) 12:23 ID:Ums

普通にはるざくらです!

オモロイ(*´∀`)wwww

8:もふふ:2012/04/28(土) 15:44 ID:wRQ

ただ今、私は【桜第一高校一寮3−12号室】とやらにいる。(ナガッッ)
一年寮3階の右から12番目。
竜輝は先生から呼び出しを受けているからあたし一人だ。
ガチャ。なにこれ。鍵、めっちゃ固い…
そりゃそうだ。今のあたしたちの学年は、人数がめちゃめちゃ多くて過去史上最多だから、
この端っこの12号室は、あたしと竜輝が初めて使うことになる。
中に入ると、少し新築っぽい匂いがした。
他の部屋は落書きがあったり汚かったりするらしいけど、新しいからやっぱりきれいだ。
中は比較的広めだ。
玄関から廊下を抜けるとリビングがある。台所は小さめで、一番奥にはお風呂場と洗面所。

9:もふふ:2012/04/28(土) 15:55 ID:wRQ

変なとこで切ってしまってごめんなさい…
あたしのプロフィールを紹介します。
名前  もふふ
性別  女
年   1999年生まれ(この間中学校に入学しました♪)
出身地 ㊙(まるひ)
その他 この間ずっと好きだった人と両想いになれました(●^o^●)

春桜さん、見てくれててありがとう!
なんとなく書いてるだけなので、どうか優しい目でご覧ください(笑)
それから…18禁はないと思います。
(もしかしたらあるかも)

10:もふふ:2012/04/28(土) 17:29 ID:wRQ

明後日の午後まで休みます。

11:苺:2012/04/30(月) 15:28 ID:wRQ

お久しぶり〜  っっって誰もいないー?!

12:綾姫:2012/05/02(水) 20:10 ID:yXI

とても面白い!何回でも見れそう!
あと・・・難しい漢字{自分で思う漢字}は送り仮名を付けて見て♪
ほぼ100%です♪おぉ!初めてだ!私の審判でほぼ100%を取るなんて!

13:苺:2012/05/03(木) 14:49 ID:wRQ

ありがとぉ綾姫さん♪♪
物語書いたの初めてなんでドキドキしてましたっっっ
意見、参考にさせていただきます❤

次の展開が浮かばないっ(苦笑)

14:綾姫:2012/05/03(木) 15:23 ID:yXI

それじゃぁ・・・こんなふうに?
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
{フーン。こうゆうもんか・・・って!!何かジッと私の事見てる視線ある・・・。}
私が後ろ振り向かなくても後ろから強い視線がずっとこっちを見ていた。私は恐る恐る後ろを振り返り・・・。
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
みたいな?私だったらこんなふうに考えるけど・・・。
まぁ、自分で考える方がいいね☆ミ

15:苺:2012/05/04(金) 12:25 ID:wRQ

今まとめてます♪

16:アリサ:2012/05/04(金) 16:48 ID:1cY

本っ当に面白いですね!!
続き楽しみにしてますね!!

私の事アリサって呼んでね!!

17:苺:2012/05/08(火) 16:15 ID:wRQ

続きかくよぉ〜

18:苺:2012/05/08(火) 16:23 ID:wRQ

端っこには、小さく作られた部屋が2つ並んでいる。
おぉおー



ガチャっ

ガタっ!ずどどどごろろろどでででドーン☆彡
ぎぃやああああああああ!


「…うわ……」
目…目の前にお星さまがちかちかしているよー…

19:苺:2012/05/12(土) 13:48 ID:wRQ

後ろを向くと、…………
「ひにゃっ?!」
「なんて声だよ…つーか血ぃ出てるし」
竜輝がいた。あたしは竜輝がいきなりドアを開けたはずみにぶつかって転んだらしい…。
しかも段ボールの端にぶつかって血が出ていた。。。
「…わりぃ」

ふわっ。

「え…?」

20:苺:2012/05/14(月) 15:28 ID:wRQ

しばらく休止宣言!
今まで見てくださった皆さん、ありがとうございました。
次いつか分からないので残りはご想像にお任せします。
それでは(^^)/


書き込む 最新10 サイトマップ