プリティーリズムドリームフェアリー

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:あーちゃん♪:2012/05/06(日) 21:36 ID:o5w

<プリティーリズムドリームフェアーキャラ設定表>

・市原 加奈(いちはら かな)・
ディアマイフゥーチャーから、10年後プリズムスターを目指すグループ、「プリズム♪」の、一人。
元気でポジティブだが、おっちょこちょいで、ドジ。

・天宮 芽衣(あまみや めい)・
かなと、同じで「プリズム♪」の一人。
優しくて、もの知りで、かなのつっこみやく&お世話係り。

・沖埜 優奈(あきの ゆな)・
「プリズム♪」のリーダーで、関西出身のため、関西弁で話なす。
パワフルで、何事にもチャレンジ!!

・田井中 愛美(たいなか あみ)・
「プリズム♪」の一人。大人しくて、いつでも冷静。
あやみと同じで、なんでもメモするメモ魔。

・春音あいら (はるね あいら)・
4人のマネージャー。性格はあいかわらず、変わらない。

2:あーちゃん♪:2012/05/06(日) 21:48 ID:o5w

春音あいら。その少女は、10年前。世間を騒がせた、プリズムスター。
いつもテレビの前で、目を輝かせて「いつかあたしも、こんなプリズムスターに、
なりたい!!!」その思いが、あたしのプリズムスターへの、道の始まりだった。

「わあ〜東京って、デッカイ建物がいっぱい何だね〜」
あたし、市原加奈。お父さんの仕事の都合で、東京に引っ越すことに、なりました。
「あ!!あれが、プリズムストーンショップ!!!」
そう言ってあたしは、プリズムストーンショップに、走って入って行った。
「これ可愛い〜あっ!こっちも良い〜あ〜でもでも、こっちも良い!!」
あたしは、目移りしながら、お店のおくへと、入っていった時、誰かがあたしの肩に、
ぶつかった。
「痛っ!!!」
「あっ!ごめんなさい。怪我はない?」
少女は、手をのばし心配そうな顔で、こっちを見ている。
「こちらこそ、すみません!」
あたしは、そう言って、プリズムストーンショップから、出て行った。
それが、あたしと芽衣の、出会いだった。

3:あーちゃん♪:2012/05/06(日) 22:47 ID:o5w

<プリティーリズムドリームフェアリーキャラ設定表2>
・天宮 りずむ(あまみや りずむ)・
芽衣のいとこで、母のおかげで、芸能事務所の社長になれた。

・大川 晴菜(おおかわ はるな)・
「プリズム♪」の一人。オシャレリーダーで、ダサい加奈の私服に、
毎日イライラしている。

・磯部 朱音(いそべ あかね)・
プリズムスターを目指すグループ、「プリズムファイン」の、リーダー。
熱血で何も考えずに、いろいろとやる。

・磯部 葵(いそべ あおい)・
「プリズムファイン」の一人。
ドジで、いつもあかねに振り回されている。三つ子の次女。

・磯部 翠(いそべ みどり)・
「プリズムファイン」の一人。
プリズムスターになることに、必死。三つ子の三女。

・高峰 みおん(たかみね みおん)・
「プリズムファイン」の、マネージャー。
とっても、練習は厳しい。

4:あーちゃん♪:2012/05/07(月) 07:29 ID:o5w

<プリティーリズムドリームフェアリーキャラ設定表3>
・大川 晴香(おおかわ はるか)・
「プリズム♪」の一人。
いつも笑っている、癒し系タイプ。
はるなの、双子の妹。

5:あーちゃん♪:2012/05/07(月) 15:31 ID:o5w

「セーフ!!!」
かなは、門の前で荒い息で、そう言った。
走って、土間まで行ったところで、土間のドアが閉じていることに、
気づいた。
「やっぱり、もう開いてないよね〜。」
(お母さんもお父さんも、仕事で居ないんだから、あたしがしっかりしなきゃ!!)
「でもおかしいな〜どの教室も、電気がついてない。」
「そこの、君。学校が楽しみなのは、良いけど、早く来すぎじゃないか。」
そこには、教頭先生と思われる、人が立っている。
「えっ!6時50分からじゃないんですか?」
「何を言ってるんだ。生徒の登校時間は、7時から8時までと決まっている。」
「ええええ!!!そうなの〜!!!」
(田舎の学校とは、まったく違う・・・。)

「はあ〜何や、もう東京にきてから、1ヶ月たったちゅうのに、まだ朝は、苦手やわ〜。」
「でも、大分学校には慣れて来てるでしょ?」
「そやな、でも朝が早いのは、まだ慣れないわ。」
朝の道に、二人の少女が歩いていた。
「ん?何やあの子、見ない顔やな〜。うちがしらへんだけ?」
「あたしも、知らないよ。」

6:あーちゃん♪:2012/05/07(月) 19:00 ID:o5w

「な・・何だ。遅刻じゃなかったのか〜」
いっきに体全体の力が抜けた、かなの後ろから二人の少女が、話しかける。
「あんた、気合入っとるな〜転入生やろ?」
「あっ!うん!!広島県から来た、市原加奈!!よろしくね♪」
かなは立ち上がり、手を前に出した。
「よろしくね!あたしは、田井中愛美!!」
そう言って愛美は、あたしが前に出した手を、にぎって、ほほ笑んだ。
「うちは、沖埜優奈言うで!仲良くしてな〜」
「うん!!二人ともよろしく!!!」
このきっかけが、優奈・愛美との出会いだった。

7:あーちゃん♪:2012/05/07(月) 21:26 ID:o5w

「ほんでこっちが、職員室で、こっちが、保健室や!」
「こっちは、音楽室で、こっちは家庭科室だよ!」
愛美と優奈は、転入したての加奈に学校内を、案内した。
「二人ともありがとう!!」
「加奈、あんたはプリズムクイーンの、春音あいらってしっとる?」
「春音さんのこと!!知ってるよ!!!」
急に大きな声で、加奈は言った。
「そうなんだ。じゃあ、プリズムクイーン目指してるの?」
愛美は真剣そうな顔で、加奈を見て言った。
「うん!!あたしの将来の夢だよ!!!」
そう加奈が言うと、愛美と優奈は顔を合わせ、笑った。
「なあ、あんた放課後ちょっと、うちらと一緒に、来てくれへん?」
「どこに行くの?」
「それは、放課後までの、お楽しみってことで!」
「?」
二人は、ちょっと笑いながら、そう言った。

8:あーちゃん♪:2012/05/07(月) 21:49 ID:o5w

〜放課後〜
「ここって、天宮さんの会社!!!」
高いビルの一番上まで見た、あたしは目がとびでそうだった。
「そうやで!もたもたしとらんと、はよいこか!」
「加奈ちゃん、こっち!」
「あっ!!待って〜!!!」
加奈は走って二人の後に続いた。だけどその時、
ピタッと止まって、ある少女の方を見た。
「あの子・・プリズムストーンショップで会った。」
少女は、加奈に気づかづ、そのまま歩いている。
「なんや、加奈どうかしたんか?」
「ううん、何でも無いよ。そういえば、言うの遅れたけど、何で
天宮さんの会社に、来たの?」
「14階に行けば、分かるよ。」
「14階?」
加奈・優奈・愛美は、エレベーターに乗り、14階まで上がった。
そしておくの方にある部屋まで、足をはこんだ。
「社長、メンバー集めて来たで。」
そこには、10年前春音あいらの、所属していたグループMARsに、居た天宮りすむが座っており、
その隣には、加奈がプリズムストーンショップで会った、少女が立っていた。
「あなたは!!あの時の!!!」
あたしは驚いて、つい大声を出してしまった。
「なんや知り合いなんか?」
「前一度だけ、プリズムストーンショップで会ったことが、あるの。」
その少女は、優奈に説明した。
「あなたは何て名前なの?」
天宮りずむは、そう聞いた。
「あっ!市原加奈です!!夢は、プリズムクイーンです!!!」
加奈がそう言うと、天宮りずむは笑ってこう言った。
「あなたに、プリズムクイーンを目指してもらうわ!!」

9:あーちゃん♪:2012/05/07(月) 22:07 ID:o5w

「え・・ええええええ!!!あたしが〜!!」
加奈は、嬉しさのあまり、何が起こっているのか分からない。
(こ・・これは現実!!?)
「う・・・嘘じゃないんですよね?」
「もちろん!本気だよ!!」
加奈は、ボケっとしながらつったて居た。
「それとも嫌?」
「いいえ!!やらせていただきます!!!」
加奈は頭を90°さげて言った。
「それでは、あなたと同じグループの子を紹介するわね!ひとり一人名前を言ってて!」
「じゃあ、まずはうちから!うちは、分かるや思うけど、沖埜優奈や!!」
「あたしも、知ってるだろうけど、田井中愛美だよ。」
「あたしは、天宮芽衣。よろしくね!ちなみに、社長のいとこです。」
3人は、笑って自己紹介をした。
「えっ!天宮さんのいとこなの!!?」
「あんた、天宮さんやなくて、これからは社長言い。」
「あっ!!そうだね!!」
「後二人いるんだけど、まだ来てないから、来たら教えてあげてね。」
「はい!」
加奈の鼓動はまだドキドキしている。

10:みあ:2012/05/07(月) 22:08 ID:BTE

みあもいーれてあーちゃんの小説すごいね
みあも書いていいかなぁ

11:あーちゃん♪:2012/05/07(月) 22:20 ID:o5w

みあ>>あたしは別に構わないよ〜♪

「じゃあ今から、マネジャーを紹介するわね!マネージャは」
天宮リズムがそう言った瞬間、みんな後ろを振り返った。
「春音あいらさんです!」
「えええええ!!!!」
加奈・芽衣・優奈・愛美は、4人で声をそろえて、叫んだ。
「こんにちわ!春音あいらです!みんなよろしくね!!」
加奈はこれ以上の幸せはないと、心のそこから思った。
その時、廊下から誰かの、足音が聞こえてきた。
「遅れてすみません!!」
そこには、後二人と言っていた。その二人だと思われる、少女が二人立っていた。
「晴菜・晴香遅いわよ!二人にはもう、マネージャーがあいらってことは、教えてあるわ。」
「あれ?新しい子が居る〜名前は?あたしは、晴香!!」
「あたしは、晴香です。」
二人は、同じくらいの背丈で、若干顔が似ていた。
「あたしは、市原加奈です!!よろしくお願いします!!」
「こちらこそよろしくね!!」
また新たな、少女が加奈の前に現れた。

12:みあ:2012/05/07(月) 22:22 ID:BTE

さっかくねっ
赤平彩乃プリズム♪のライバルでフェアリーの一員
プリズム♪とは、根を張っているが本当は仲良くしたいと思っている

斉藤みあフェアリーのリーダーでお姉さん的存在の明るい女の子

松井爽歌フェアリーの一員でかなと同じタイプのちょっと恥ずかしがり屋の女の子。

市川葵フェアリーの一員でファッションセンスがバツグンな女の子
プリズム♪と、共にプリズムスターに成長していく・・・・

13:匿名さん:2012/05/07(月) 22:24 ID:BTE

みあの小説どうかな

14:みあ:2012/05/07(月) 22:24 ID:BTE

⬆のみあだよなまえかきわすれた

15:あーちゃん♪:2012/05/07(月) 22:26 ID:o5w

良いね!!!グッチョブだよ、みあ!!!

16:みあ:2012/05/07(月) 22:28 ID:BTE

これからあーちゃんの話とくっつけてかいていいかな

17:匿名さん:2012/05/07(月) 22:30 ID:BTE

[

18:匿名さん:2012/05/07(月) 22:35 ID:BTE

[みんな今日からこの人がフェアリーのコーチよ」(社長の声)
みんなが声を合わせて「ええ〜〜」
「今日からコーチになる高峰みおんですよろしくね」
「よっよろしくお願いします」

19:みあ:2012/05/07(月) 22:36 ID:BTE

ごめん⬆のみあの名前書き忘れた

20:あーちゃん♪:2012/05/07(月) 22:37 ID:o5w

うん!!!コラボってことで良いよ!!
プリズム♪のライバルって、ことだよね?

21:みあ:2012/05/07(月) 22:39 ID:BTE

そうだよあーちゃん
ありがとう。

22:あーちゃん♪:2012/05/07(月) 22:42 ID:o5w

どういう感じでコラボする??ていうか、いつフェアリーを出す?
あたし的には、加奈が大分プリズム♪に慣れてきた時に、登場させようと思うんだけど。
リレー小説みたいな感じでやる??

23:みあ:2012/05/07(月) 22:42 ID:BTE

あーちゃんごめんコーチが、みおんってかぶっちゃった
コーチかえたほうがいいかな

24:みあ:2012/05/07(月) 22:46 ID:BTE

みあは、ディアマイヒューチャーみたいに1人ずつ紹介していきたいなと思うよう(^_^)
それか、プリズム♪が、新曲を出す時に「ちょっとまちな❗」とか言って登場させるのは、どうかなぁ

25:あーちゃん♪:2012/05/07(月) 22:47 ID:o5w

あっ!あたしマネージャー変えるから良いよ!!!
プリズムファインの、マネージャーは、かなめにするから!!

26:みあ:2012/05/07(月) 22:48 ID:BTE

おーいあーちゃんいるー

27:あーちゃん♪:2012/05/07(月) 22:48 ID:o5w

良いかも!!!ライバルは、相手がリードするのを許さない!!!

28:みあ:2012/05/07(月) 22:48 ID:BTE

そんなかんじ

29:みあ:2012/05/07(月) 22:51 ID:BTE

プリズム♪5人になったからフェアリーも5人にふやしたほうがいいよねぇー

30:あーちゃん♪:2012/05/07(月) 22:52 ID:o5w

もうそろそろ、落ちるね!!!バイバイ!!
また明日来るね〜

31:あーちゃん♪:2012/05/07(月) 22:53 ID:o5w

プリズム♪は6人だよ〜
うん、人数は同じ方が良いよね〜

32:みあ:2012/05/07(月) 22:54 ID:BTE

1りふやします
中島ちなフェアリーの一員で美人で人気だが勉強が・・・・
こんな感じでどう

33:みあ:2012/05/07(月) 22:57 ID:BTE

みあも落ちる
明日までに1人考えておくね
だいたい15時くらいにこれるよ
それか朝の6時30分くらい
じゃあお休み〜〜

34:みあ:2012/05/08(火) 06:42 ID:BTE

あーちゃんリーダー変更するね
佐々木奈美フェアリーのリーダで17歳でプリティーリズムのデザイナー

35:みあ:2012/05/08(火) 07:14 ID:BTE

フェアリーのみんなもプリズム♪と同じ学校に通う事になつた・・・
「今日から転校生がきましたどうぞ」
「中島ちなです」「佐々木奈美です」(まだデビューはしてない)

36:みあ:2012/05/08(火) 07:15 ID:BTE

あーちゃんごめんコーチが、みおんってかぶっちゃった
コーチかえたほうがいいかな

37:みあ:2012/05/08(火) 16:15 ID:Vbk

ごめん36かってになってた
きにしないで
あーちゃんいる
おくれてごめん

38:みあ:2012/05/08(火) 16:26 ID:Vbk

あーちゃんいる

39:みあ:2012/05/08(火) 16:41 ID:Vbk

おおおーーーーいいいい

40:みあ:2012/05/08(火) 17:13 ID:Vbk

あーちゃんいないなら落ちるよ

41:あーちゃん♪:2012/05/08(火) 19:32 ID:o5w

だからあたしは、コーチをかなめに、するから良いよって、
言ったよ〜♪

42:あーちゃん♪:2012/05/09(水) 19:33 ID:o5w

「今日から、練習開始よ!!」
「はい!!!」
(嬉しいけど、ちょっと不安になってきたな〜)
そう思いながら、加奈・優奈・愛美は、事務所から出て行った。
「ねえ、本当にあたし。できるのかな?嫌な事あると、
すぐに泣いちゃうし、責任感もないし。」
そう言いながら、加奈は不安そうな、顔で優奈と愛美に、聞いた。
「うちだって、最初はそう思ったで。けどな、だんだん慣れてくっちゅうか、
何や、説明は難しいんやけど、大丈夫っつ〜ことや!」
「そうだよ。誰だって、最初はそうやって、不安になるものだよ。
でも、優奈のいった通り、それが当たり前になるから、それまでは
そうやって、不安になってもおかしくないわよ。」

43:あーちゃん♪:2012/05/10(木) 19:30 ID:o5w

「加奈ちゃん!ステップは右だよ!
愛美ちゃん!もっと、足あげて!晴香ちゃん!そこは、2かい回って!」
3人は、注意されたことを、すぐやった。
「お疲れ〜明日は同じところを、やってから、新しいところを覚えるよ!
今日の練習はおしまい!」
「ありがとうございました!」

「はあ〜疲れたわ〜。まあ、今日は注意されへんかったぶん、楽やったけど。」
「あ〜あ、いっつもステップ左にしちゃうよ〜。」
「あたしだって、足低かったし、大丈夫よ。」
愛美は笑って加奈に、言った。
「そうだね!」

44:みあ:2012/05/11(金) 18:39 ID:Vbk

あーちゃんいるー

45:みあ:2012/05/11(金) 19:09 ID:Vbk

続けてかくね
[ガチャッ]奈美が部屋に入る[失礼しまーす]
プリズム♪が[ざわわ]奈美があわてる
[ごっごめんなさい部屋を間違えましたっ]あやまって走ろうとする[ゴンッ]
[いててっ]はしって部屋を出て行く

46:みあ:2012/05/11(金) 19:10 ID:Vbk

こんなかんじでどうかな

47:みあ:2012/05/12(土) 11:14 ID:Vbk

おはよっあーちゃんいるー?

48:あーちゃん♪:2012/05/12(土) 14:22 ID:o5w

今なら、居る!!!

49:みあ:2012/05/13(日) 11:50 ID:Vbk

あーちゃんプリズムプロダクション
みたよっ


書き込む 最新10 サイトマップ