不思議な図書館 〜恐怖の世界〜

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:小春:2012/05/12(土) 21:59 ID:msw

〜プロローグ〜
キシキシ…
才加、「美琴〜早くしてよ!!私じゃないとおいてくからね〜」
美琴、「才加ちゃんっ…私‥やっぱり怖いから、帰るからね!!」
バタバタバタバタ…
美琴つまんない…

ギィ〜〜〜〜〜
扉から、渋い音が図書館に鳴り響く。
才加、「すいませ〜ん。誰かいませんかぁ?」
バサバサバサ!!
カラスが通りかかったとたん、小さいけど大人っぽい女の子が出できた。

紘潤、「あなた、誰?私は紘潤。この図書館の管理人よ。もしかして―…本が読みたいの?」
才加、「あ…はいっ!!私、鈴木才加です。」
紘潤、「……明日まで、ごゆっくりね―…」
バタン。
暗いなぁ。こんなんじゃ本が読めないよ…あ!入り口開けよう。
ガチャガチャ!!ガチャ…

才加、「あ‥かないっ!?」
           『明日まで、ごゆっくりね―…』
才加、「怖いっ!!いやああああああああああああ!!」

紘潤、「クスクス………」


書き込む 最新10 サイトマップ