ネットのコワイ話

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ミサ ◆hN7g:2012/06/04(月) 16:50 ID:xqo

ここではネットの怖い話を小説にして書きます。
ヨロシクね。

2:レモン:2012/06/04(月) 17:41 ID:L7I

ミサさん!よろしく!

3:ミサ ◆hN7g:2012/06/04(月) 20:55 ID:xqo

よろしく!

4:ミサ ◆hN7g:2012/06/04(月) 21:58 ID:xqo

第一話:友ちゃん

5:ミサ ◆hN7g:2012/06/05(火) 12:05 ID:xqo

ピンポーン・・・
「アリナー」
あ、レナだ。
がちゃ。
「いってきまーす!」

私は山城 アリナ 中3。
友達の宮石 レナとは、小1からの親友!いつも学校に行き帰り、移動教室も一緒。

でも、受験生だし、なかなか遊べない。
だから、勉強時間の終わる8時から2時間だけネットで話す。
「もみじ天国」や「中学生仲良しチャット」で。
早く終わらせたいから、頑張るんだ。

6:ミサ ◆hN7g:2012/06/05(火) 14:13 ID:xqo

かきかき・・・がたっ
「ふう。終わったー!」
15分くらい時間あるなぁ。

かたかた。
あ、変なトコ行ったぞ。
『怖いネット板』
見てみようっと。

かちっ
 『友ちゃんって知ってる?』
1☆理央:皆、友ちゃんって知ってる?
2☆妃❤:さっちゃんじゃなくて?
3☆理央:友ちゃんは、笹原 友。友ちゃんは、友達がいなくて、いじめにあってたの
4☆麻子:へー
5☆理央:で、ある時、仲直りっていって、クラスの皆で隣町の遊園地にいく約束をしたの。
6☆真理菜:で?どうなったの?
7☆理央:でも、それは嘘で、皆は映画館へいったの。で、来てみてからかわれたと気付いた友ちゃんは・・・
8☆妃❤:うん
9☆七海:何?
10☆理央:帰りぎわに、交通事故で死んだの友ちゃんはそれから、住んでた東京都○○区から、死んだ××区にやって来て、1人でいる女の子をおいかけて、捕まえて殺すらしい
11☆聖花:友ちゃんいくつ?
12☆理央:15歳。中3。そのくらいの歳がねらわれるみたい。弱点は遊園地のキーホルダーかなにか

7:ミサ ◆hN7g:2012/06/05(火) 14:21 ID:xqo

なんなのこれ。こわ・・・
家にも友ちゃん来るってこと!?

投稿:アリナ:こわー。家、××区です。遊園地って、去年閉鎖されたとこかなー

送信っと。
かちっ
・・・ぴろろろりん♪
びくっ
レナか・・・ピッ

 レナ

おーい。もう10分すぎたよ?
なにしてんの(-"-)

あ!!しまった・・・

『ごめんm(__)m今からもみじ天国行くね』ピッ

私はいそいでもみじ天国へ行った―

8:ミサ ◆hN7g:2012/06/05(火) 14:59 ID:xqo

チュンチュン。
ピンポーン ピンポーン ピンポーン
「ふあーい。いってきまーす。」
ガチャ
眠い・・・
「レナーそんなにピンポンピンポンインターホンならさなくっても・・・!?」
レナは涙目だ。
「どうしたの!?」
レナが泣いてる・・・
なにかあったのだろうか。
「由紀ちゃんが昨日の帰り殺されたって・・・」
由紀ちゃんて・・・
一村 由紀ちゃん!?
殺されたって・・・なんで由紀ちゃんがなのよっ
「正確には交通事故なんだけど、はねた人と見ていた人3人が、『誰かにつきとばされてた』って言ってるの」
だれ?
その時、ふいに友ちゃんが頭によぎった。
「その人って、女子中学生くらい?つき飛ばしてどこいった?」
気になる・・・
友ちゃんなのか・・・

9:ミサ ◆hN7g:2012/06/05(火) 15:48 ID:xqo

―夜―
カタカタ。
宿題が終わり、インターネットをする。
あのあと、レナは『なんで知ってるの?つき飛ばしてどっかいったみたいだよ』
とだけ言っていた。
レナはショックが大きいから、インターネットは今日はしないそうだ。

なにをするかというと、もう一度あの掲示板へ行く。

14☆理央:たまに友ちゃんはインターネットをしているらしいよ。友達になったら最後。
3日以内に殺されちゃうんだよ。で、友達をつくる― ハンネは友ちゃん
15☆七海:助けて、友ちゃんがくる。友達になっちゃった。たす

え―インターネットで友達になっちゃダメ!?
それに、この七海ってこ―。
途中で文がきれてる。
まさか本当に友ちゃんが・・・

10:ミサ ◆hN7g:2012/06/05(火) 16:20 ID:xqo

あれから半年。
友ちゃんも記憶から消え、無事に高校に合格した。

―夜―
もみじ天国にいくの、10分早いかな。まあ、先にいこう。
カタカタ。

『友達』
1・友ちゃん:友達になりましょう

あ、ついさっきの更新。かちっ
『いいよ』
送信っと!
あ、もう来てる。

2・アリナ:いいよ
3・友ちゃん:ありがとう。今からいくね

え・・・?
私のところに!?
お父さんもお母さんも仕事だ。
家にいるのは私だけ。
いや。誰!?
あ・・・
『友ちゃん』
半年前の―
そうか。私、死ぬんだ。
嫌だ。でも、もう無駄だ―
4・友ちゃん:今家の前だよ
え・・・?

ピンポーン・・・
ヤダ・・・!
ガチャ
鍵かかってるのに?うそ。
5・友ちゃん:今階段だよ。
ギシ・・・ギシ・・・
ああ。もう駄目。
6・友ちゃん:部屋の前だよ。もうすぐ会えるね
バイバイ。レナ―。
7・友ちゃん:今、会えたね―

「わあ!」
びくっ
な・・・
「皆!?」
高校の同級生。レナ・ササ・えみか・愛
「どっきりだよーん。恐怖板で流行ってたからさぁ。鍵開いてたしらっきー。」
もー!!!
なにさ。
ひどいじゃん。心臓止まるっ!
「愛、買い出しよろー」
「8時半だしいいよー」
・・・でもよかった。
やっぱり、友ちゃんなんかいないんだ。

―愛―
くらいなー
皆で来ればよかったかも。
ま、近いしいいや。 コツ、コツ・・・

がささ。
え・・・?

「お友達・・・」

11:ミサ ◆hN7g:2012/06/05(火) 16:21 ID:xqo

「お友達になって?」
どんっ
「きゃあああああああ!!!!」
ピピーッキーッ
ドンッ

12:ミサ ◆hN7g:2012/06/05(火) 18:46 ID:xqo

第2話「夢の男の子」

私は、高橋 妃。中2です。意外と思うかもだけど、コワイの好きです。
でも、掲示板にいた子が新聞で死んでたって気付いたときは怖かった。
(第1話の妃❤は妃!)

くらっ・・・
あ、なんか頭がずきずきする・・・
ばたん。

13:ミサ ◆hN7g:2012/06/05(火) 18:55 ID:xqo

『妃』
ん・・・?だれ?
優しい声がする・・・
『ここだよ』
目の前には綺麗な男の子。
家の学校の制服を着ている。
『誰・・・?』


「・・き!妃!」
ん?
ぱち・・・
目を開けると保健室。
もう放課後のようだ。
目の前には友達の糸井 花。

夢か。

なんだったんだろう

14:ミサ ◆hN7g:2012/06/05(火) 20:08 ID:xqo

感想待ち。。

15:ミサ ◆hN7g:2012/06/05(火) 20:19 ID:xqo

「はあ・・・」
なんか、超疲れた。
「妃、大丈夫?貧血気をつけてね」
花はいつも私を心配してくれる。
うれしい。
「ありがと、花」

―夜12時―
私は布団にはいる。
眠い・・・

『妃。』
え・・・またこの夢?
『あなたは誰?』
誰なの?
会ったことがあるような気がする―

16:ミサ ◆hN7g:2012/06/06(水) 01:37 ID:xqo

明日くらいに更新

17:菜々 ◆hN7g:2012/06/10(日) 14:40 ID:xqo

ピロロ〜ン
ん・・・メール?
花からだ。

 花
『今日、男の子の転校生くるんだって!!休むなよー?』

そうなんだ。
私は着替えて1階におりた。
ご飯を食べ、玄関へと急ぐ。
「いってきます」
ガチャ
「きーさき!」「ひゃあ!」
な、なんだ。花じゃない。
びっくりした。
「学校いこ!」
なんだ。
私を待っててくれたんだね。
花は私の最高の親友だよ―。
「うん。行こう!」
私たちは走って学校まで行った。

キーンコーンカーンコーン・・・
ホームルームだ。
どんな男の子かな。
ガラッ
「初めまして。井坂 悠斗です」
あ、あの男の子・・・
夢の男の子だ!
悠斗君は私に気付き、ニコッとほほ笑んだ。

ありえない・・・。

18:菜々 ◆hN7g:2012/06/10(日) 14:54 ID:xqo

席、座りたくない。
なぜかって?
悠斗君の隣=いじめになってもありえなくない
から!隣になりました・・・
「妃、宜しくね!」
呼び捨てだし。

私は、耐えつづけ、放課後―
「いっけない!筆箱忘れてる!」
バタバタ・・・
ガラ・・・「ムカつく、妃!男にうえてんじゃね?」
は?
こいつら・・・原井 陽子と棉咲 稍と・・・糸井 花?
「言えてる!私、妃の親友役してるだけだし。べたべたきもいしー」
は な ? 
何言ってんの?
「おまえら、陰口言ってないで、ビシッといえー!陰口女!」
・・・なーんて言いたいな。
「妃?」
悠斗君・・・
「う・・・花がぁ・・・」
私は無意識のうちに涙をこぼした。
悠斗君は、私をだきしめた。
「陽子さん、稍さん、花さん・・・」
え?
「なに?」
なんで3人の名前を?


書き込む 最新10 サイトマップ