あやかし姫と神社の息子

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:カルタ:2012/06/07(木) 22:39 ID:ncw

初めまして〜
どうも〜
お菓子大好きのカルタで〜す
小説下手だけど見てください

2:カルタ:2012/06/07(木) 22:45 ID:ncw

   自己紹介

名前*カルタ*
性別*女子*
*中学1年*
好きな漫画*ショウコミ*
好きな小説*いっぱい*

3:カルタ:2012/06/07(木) 22:52 ID:ncw


久留木 翔
*中学2*+神社の息子+


*妖怪*+姫+

上木 悠
*中学2*+翔の幼馴染+

上原 京
*中学3*+翔の兄的な存在+

4:カルタ:2012/06/07(木) 23:00 ID:ncw

  私は、あやかしの姫
いわゆる妖怪姫

妖怪を守ってる
いたずらしないか
毎日毎日

ある日人間界に出てみた
で、ある男の子に出会った

私の運命だった

5:カルタ:2012/06/07(木) 23:32 ID:ncw

友達募集中〜

6:カルタ:2012/06/08(金) 22:18 ID:ncw

       第1話「命、人間界に行く」

妖「命様、喗族の者たちが人間界に行ったまま帰って来ないんですが」

命「またか…」

妖「どうしましょう」

命「私が行く」

妖「命様!?」

妖「そんなことをしては」

命「いい。今から行く。準備しろ」

妖「…はっ」

命「人間界…人間の姿をしなければ」

    1時間後

妖「準備ができました」

命「そうか。じゃあ、行く。何かあたっら連絡して」

妖「はっ。お気おつけて」

ばっ

命は、妖怪界を出た

シューンシューン  ッ

人間界に着いた。

命「ここが人間界…」

命「変な所だな」

上空

妖1「キェーーー」

妖2「シェーーー」

命「おい。お前ら妖怪の世界に戻れ」

妖2「シャシャ(いやだ)」

命「なぜだ」

妖1「シェシェシャシャ(ここは、たのしい。おもしろい。もどらない)」

命(戻れよ)

命「はぁ〜。無理やるか。魏咧滅魁嶙䴇」

妖1「シャ――――――(やめろぉぉ〜)」

命「終」

妖2「ギャー―――」

命「消えた」

命「やば。力ない。ワープとさっきのチカラかきつい」

命「もう無理…」

シュー――

命は、下に落下した。

    続く

7:海姫:2012/06/09(土) 14:56 ID:9lk

いれてくださいませ
たんまーにしかこないけど

8:カルタ:2012/06/09(土) 15:33 ID:ncw

海姫s、いいですよ
ありがとうございます
来てくれるだけで嬉しですよ

9:萌実 fdefcsdhbvfvbn:2012/06/09(土) 15:50 ID:Ugk

入れてください♪
えとっいやならいいです

10:さや:2012/06/09(土) 15:53 ID:Izs

入れてください!
とても面白いです〜!

11:カルタ:2012/06/09(土) 16:24 ID:ncw

萌実s、嫌じゃないですよ
ありがとうございます

さやs、ありがとうございます
本当ですか!?
嬉しいです

12:カルタ:2012/06/09(土) 21:24 ID:ncw

         第2話「人間に助けられる」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
命「う…ん…」

あれ…?

生きてる…?

なんで…?

?「あっ…目覚めましたか!よかったです」

誰…?

?「あっ…紹介が遅れましたね。僕の名前は、翔だよ」

翔って言う人は、笑ってた

なんで、わらってるの?

翔「君は?」

命「命」

翔「命って言うんだ」

また、笑った

命「なんで、笑うの?面白くないのに」

翔「え…なんでって…君が目覚めてくれてうれしいから」

命「おかしいよ」

翔「おかしいかな?」

命「ここどこ?」

翔「神社だよ」

命「翔。あんた何?」

翔「何って…人間だけど」

命「人間…」

翔「さっきからおかしいよ?頭でも打った?」

命「人間は、妖怪のことどう思ってるんだ?」

翔「妖怪って…いるわけないし」

命「いる」

翔「なんで、言えるのさ」

命「…」

?「翔ー」

翔「悠だ。ちょっと待ってて」

翔は、悠という人物の所に行った

神社…人間…翔…

わからない…

翔「でさでさ、上から人間が落ちてきてさ」

悠「ありえないって」

翔「いや、本当なんだって」

翔「命」

翔、悠「っ!!」

命「何?」

悠「浮いてる…物が…浮いてる」

翔「命か」

命「そうだけど」

命「?」

悠「お前なんだ」

命「…」

翔「疲れてるかもしれないから…寝させよう。ね」

悠「あぁ」

翔「何かあったら言ってね」

バタン

今、飛べない

羽が痛くて動けない

疲れた…

寝よう…

おやすみなさい

13:KING:2012/06/09(土) 21:31 ID:ZH6

読みやすいです!
続き楽しみにしてます。

14:カルタ:2012/06/09(土) 21:51 ID:ncw

KINGs、ありがとうございます
頑張ります

15:KING:2012/06/09(土) 22:09 ID:ZH6

はい☆頑張って下さいb

16:カルタ:2012/06/10(日) 08:28 ID:ncw

         第3話「仲間」

命「ふぁ〜」

ここは…

命「神社か…」

ギュルルルル(おなかの音)

命「減った」

命は、立ち上がった

ガラガラガラ

廊下にて

命「ここどこ?迷った」

翔「どうしたの?」

命「うわっ!!」

翔は、後ろにいた

翔「びっくりする事ないでしょ」

命「びっくりするよ。気配もなかったよ」

翔「大げさ大げさ」

翔「どこに行くの?」

命「おなか減った」

翔「あぁ。ついて来て」

命は、翔に着いて行った

   続く

17:カルタ:2012/06/10(日) 21:32 ID:ncw

       第3話「仲間」
続き

ス――(ふすま)

?「お。来たか」

誰?
変な服着てる
そういえば、翔も

命「翔。その服何?」

翔「服?…あぁ、僕の来てる服ね」

命「そう」

翔「袴って、言うんだよ」

命「袴??」

何それ?

翔「まぁ、いいや。この人は、兄的な人で京っていうんだよ」

京「よろしくな」

笑った。なんで笑うのかな?

命「よろしく」

翔「悠は、わかるよな」

命「悠??…あぁ、昨日の人」

翔「そう」

翔「悠と京は、友達なんだよ。で、君は、今日で僕たちの仲間だよ」

仲間…

命「うん。よろしく」

私は、【仲間】
ということが、なんか嬉しかった
意味も知らないけど、なんか嬉しかった

18:カルタ:2012/06/10(日) 21:53 ID:ncw

アドバイスなどあったらうれしいです
コメお願いします


書き込む 最新10 サイトマップ