歌姫

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:萌実 fdefcsdhbvfvbn:2012/06/09(土) 15:14 ID:Ugk

プルルルル プルルルル・・・
マ「はいっ!あっお兄ちゃん えっ まだシイナさんのチケット ゲットしてないの?」
ケ「ごめんね 今日はゲットするから
ねっねね ばいばい」
マ「まったくもう!」
私は、 姫川 マリン っていうんだ♪
歌が大好きでライブのチケットをお兄ちゃんにたのんだんだけど・・・
まだゲットしてないっていうんだもんあっ学校に行く時間!!

後は、感想がきたら、考えようかな?

2:萌実 fdefcsdhbvfvbn:2012/06/09(土) 15:41 ID:Ugk

↑はなかったことに
『私たちは、地球には住んでいない』
「レイア」という生物に
滅ぼされたからであった
生き残った人々が 船を使い5つの国に別れた 宇宙に住んでいた
生き残ったのには理由があった
      奇跡の歌声
をもつものが居たからであった
レイアの力をおさえることができ、
星へ戻す力があった
そんなことがあった 約100年後に生まれた女の子のお話 
名前は、姫川 マリン
さぁ 物語の幕が開きましたよ

3:萌実 fdefcsdhbvfvbn:2012/06/09(土) 16:22 ID:Ugk

登場人物
・姫川 マリン
明るく、可愛い 姉とは生き別れになった マアヤとは親友 惑星3に住んでいる
・花咲 シイナ
美人 宇宙スターで宇宙ライブをやっている 惑星2に住んでいる
・島根 レント
女に間違えられることもある 父親の仕事を次ぐのを嫌がっている惑星3
・姫川 ケント
「レイア」を退治するパイロット
マリンの兄 惑星3
・夕日 マアヤ 惑星3
・絵弥 マリカ←後から超大切な人物になってきます!!惑星5

4:萌実 fdefcsdhbvfvbn:2012/06/09(土) 17:04 ID:Ugk

(マリン)
?「どうしたの?君 家族は?」
?「ひっく こっころさっれったのぅ
でっでつかいのに! かいじゅうみたいなやつにぃ ひっく ひっく」
?(レイアに殺されたのか・・可哀想に・・・よしっ)
?「君 今日からオレが家族だ!!さぁ 違う惑星に行こう」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~マ「またこの夢だわ・・何なんだろ」
マリンは毎日この夢を見ていた
1つだけ 気付いたことがあった
それは パイロットと小さな子供との会話であることだった
マ「さっバイト行こうかな♪」
マ(あっお兄ちゃん今日も帰って来なかったんだ)
兄はパイロットの仕事をしているため
めったに帰って来ないのであった
<バイト場>
マ「おはようございま〜す♪」
マア「おはよう マリンっ」
マ「おはよう 今日もがんば『ゴゴゴゴゴ〜〜』
マ「なに?」
「レイアが来た!!皆逃げろ!!」
!?

5:萌実 fdefcsdhbvfvbn:2012/06/09(土) 17:37 ID:Ugk

「グワァァァァァァ」
『パイロット 攻撃開始!!』
アナウンスが流れた
パイロットの飛行機が何百台も出ていった
マァ「マリンっ速く!待機場所にいかなきゃ!!」
マリンは1歩も動けなかった
会ったことのないはずなのに 会ったことがあるような気がして・・
あと 恐怖と兄も戦うのかと思って 動けなかった
マァ「マリン!!はやっ キャ」
「早くこっちだ!!」
マァ「でも マリンがっマリンッ」
マアヤの叫びで 気がついたマリンだが 周りには誰もいない
すると 後ろで気配が・・・・・・
マ「!?」
声もでなかった だってそこには・・              

6:萌実 fdefcsdhbvfvbn:2012/06/09(土) 18:00 ID:Ugk

誰か 来てたもれ(泣)

7:悪ネコ:2012/06/09(土) 20:56 ID:uB.

面白ーい!
てか、誰!?
めっちゃ気になる!
続き頑張ってね!

8:萌実 fdefcsdhbvfvbn:2012/06/09(土) 22:47 ID:Ugk

ありがとうございます!!
とっても嬉しいです♪
こんな下手な小説をほめてくださるなんて!
続き
レイアがいたのだから
大きな口からキバがでていて
真っ赤な体にレーザーをだすしっぽ
手は8ぽんぐらいはえていた
マ「いやっ いやーーーーーーー」
無意識に言っていた 
頭にシイナの歌が流れてきた
マ「♪♪〜〜♪〜♪♪〜♪」
頭が真っ白で歌うことしかできなかった
するとレイアは羽をだしむれで飛んでいった
マ「よっよかった・・・・」
マリンは倒れてしまった
タタタタタタタ 足音が近づいてきた
?「君の歌声は凄い!」
そっとマリンをお姫様抱っこをした

9:悪ネコ:2012/06/10(日) 08:04 ID:uB.

おおお!
内容分かりやすいですね!
続き頑張ってください!

10:萌実 fdefcsdhbvfvbn:2012/06/10(日) 10:24 ID:Ugk

9ありがとうございます♪
面白いのを書けるように頑張マス では 続き
目が覚めると病院に居るということがすぐ分かった
隣には 嬉しがってるマアヤと……
知らない「女の子」がイスに座っていた
マ「マアヤあの子だれ?」
と小さな声でいった
マァ「あぁ あの子は『島根 レント』だよね?」
レ「うん そだよ☆」
マ「レントちゃんよろしく どうしてココに?」
レ「俺は 男なんだよ ちゃんを君にな〜お〜そ〜う〜ね〜」
マ、マァ(あっ絶対今キレてるよ)
するとお兄ちゃんが入ってきた
ケ「マリン 目が覚めたか あっいい話し教えてやるよ!」
と言って一回病室をでた
マ「でっレント君はここに?」
レ「俺は 歌声を聞いて行ってみたんだ そしたら君が倒れてて…待機場所に連れて行って 病院ってわけ」
マ「んー ありがとうございますなのかなぁ」
兄が帰ってきた
ケ「ほらっシイナさんのチケットだ!」
マ「ありがとうお兄ちゃん!!とっても嬉しい!!」
さっきの目とは一変したのであった
レ「えっ俺 シイナさんの盛り上げ係みたいなのの担当なんだよ♪」
マ「(聞いてない↑)これいつやるの!」
小さな子供のように目をキラキラさせていた
レ(聞けよ!)
ケ「1ヵ月後だ」
レ(お前も聞いてね〜の?)
マァ「楽しみですね」
レ(お前もかよ)
マ「う『レントっ』
マ(だれ?)
?「また逃げ出して何処に行ったかと思ったら病院に……さぁ家に戻るぞ」
レ「じゃあね♪マリンちゃん」
と言い終える前に何処へいってしまった
?「全く何を考えているんだ」
とため息をついた
ケ「あのどちら様でしょうか?」
?「わたくしは

11:萌実:2012/06/10(日) 13:22 ID:Ugk

続き
?「わたくしは レントの兄です」
と言い残すとすぐ帰っていった
(マアヤ)
今日は私で少し進めていきますね
私とマリンの学校は違うのでバイトの時しか会えません
私の学校のことを教えたいとぉぉぉぉ
あれは!
島根 レント君では?
マ「レントくーん!」
レ「病院で入院してた子の友達!」
遊びに行くのでいったん切ります!!

12:あみりん ◆Hf5U:2012/06/10(日) 22:29 ID:DL6

約束どおり来たよ!
うーん…べつにうまいと思うよ!
続き頑張って!!
またアドバイスほしければ、★☆小説宣伝スレ☆★にいつでもきてね!

13:G:2012/06/11(月) 19:04 ID:Ugk

14:ちろろ:2012/06/11(月) 19:08 ID:CGA

いいいい

15:萌実:2012/06/11(月) 19:12 ID:Ugk

ちろろぅお話出来るようになって
良かったよぅ
宿題終わった?

16:ちろろ:2012/06/11(月) 19:23 ID:CGA

萌実と菜緒どっちでよべばいい。

17:ちろろ:2012/06/11(月) 19:24 ID:CGA

しゅくだいまだおわってない。

18:ちろろ:2012/06/11(月) 19:26 ID:CGA

なおしゅくだいおわったの?

19:萌実:2012/06/11(月) 19:37 ID:Ugk

終わってないよ〜><
ちひろさチロルにしてよ♪
そっちのほうが可愛いよ!

20:萌実:2012/06/11(月) 19:43 ID:Ugk

あっい言わすれてたけど
一回でなきゃ相手からのコメ
見れないんだよ

21:萌実:2012/06/11(月) 19:53 ID:Ugk

チロ居ないの?……居ないんだ!

22:ツリー ◆9hk6:2012/06/11(月) 19:54 ID:4b6

おお!壮大なスケールで描かれている…。



僕も小説書いてるので良かったら見てください♪

23:萌実:2012/06/11(月) 19:57 ID:Ugk

ありがとう♪
何て言う小説ですか?
じゃあ
チロが来たら小説書こうかな?

24:ツリー ◆9hk6:2012/06/11(月) 20:00 ID:4b6

「メルト」です!SF系かな?よろしくです!

レイアかぁ…かっこいい名前だね!

25:萌実:2012/06/11(月) 20:15 ID:Ugk

チロぅいないよぅ
24じゃあ今度見てみます♪
(今日はいけないかもっ)

26:ちろろ:2012/06/11(月) 20:29 ID:CGA

萌実ーーーーーーーーーひとべん1ページおわったよ。

27:萌実:2012/06/11(月) 20:38 ID:Ugk

終わってない(TοT)
1ページも!!
宿題終わったら小説書いてみ?
私書いたのの続きでいいから!
書いて!お願い!

28:萌実:2012/06/11(月) 21:09 ID:Ugk

8.9時になってくると
小説書く子が多くなってくるんです!
これ覚えておきな♪
チロ宿題終わった?
1ページも終わってないよ☆
明日濡れないように何する?
私はビーチサンダルは
用意したけど………………

29:萌実:2012/06/13(水) 18:35 ID:Ugk

「同じ学校だったんですね♪」
「あっ」
後ろを振り返ると学校1番の美女
絵弥 マリカさん
が歩いています!!
ふとレント君を見てみると
「/////」
赤面をしているレント君の姿が!!
ははーん分かった
レント君はマリカさんのことが
好きなんだ
試しに!
「レント君っ!」
「………………おわっ何???」
反応遅っ びっくりし過ぎっ
でもこれで分かった
レント君は
マリカさんのことが好きなんだ
レント君は
恋をしてるんだ

30:ちろろ:2012/06/13(水) 19:43 ID:CGA

きたよ

31:ちろろ:2012/06/13(水) 19:59 ID:CGA

萌実どこ

32:萌実:2012/06/13(水) 20:06 ID:Ugk

あーここ ここ
小説書いてみて?

33:萌実:2012/06/13(水) 20:14 ID:Ugk

ちろろお茶会の方にいこっ
あっちに行ってるねー


書き込む 最新10 サイトマップ