ライアー〜嘘の友情〜【第2の嘘】

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:七夏 ◆hN7g:2012/07/20(金) 20:17 ID:xqo

一ノ瀬 朝実(asami itinose)中3
とても優しくて可愛い女の子。
新の姉。

一ノ瀬 新(arata itinose)中2(当時中1)
やんちゃで明るい性格の男の子で、カッコいい&可愛い
朝実の弟。
ある日いなくなる。

佐々木 絵菜(ena sasaki)中3
朝実の友達。

井坂 明 (akiisaka)中3
バスケ部で新と前部活が同じだった。
黒髪美少年。

蒼井 カリナ(karina aoi)中3
はっきりとものを言う女の子。
普段はおとなしく、美少女
いつもは本を読んでいる。

2:七夏 ◆hN7g:2012/07/20(金) 20:25 ID:xqo

−2011年4月4日−
私はふと、7時半に目が覚めた。
「姉ちゃん、いーくーぞー!!今日入学式だし!」
弟の新は入学式が待ちきれないのか、もう朝ごはんまで食べていた。
新は今年、中学生になる。
そして私は中2になる。

「いってきまーす」
そして私達は話しながら学校へ行った。

こんな生活がこれから続くんだ。
 そう思っていた。
だが、
 神様は私達を暗闇のそこへ落とした。

3:七夏 ◆hN7g:2012/07/20(金) 20:36 ID:xqo

ピピピピッ
7時半。
目覚まし時計の音が部屋になり響く。
「また、あの夢・・・」

今日は2012年4月4日。
入学式の日だ。

あれから新はいなくなったんだ・・・

2011年4月18日。
入学式から2週間たった日。
朝は元気に学校に一緒に行き、特に変わった様子もなかった。
なのに・・・
 その日の昼休みが終わってから、
   誰1人、新のことを見ていなかった。
5時間目が始まっても現れない新を心配した先生は私のクラスへ行き聞いてきた。
「新君を知りませんか?」
私は首を振った。
サボったのかもしれない

だが、それ以来新は行方不明になってしまった。

そして今日は新学期が始まる。
もうすぐ、新がいなくなって1年だ―

4:七夏 ◆hN7g:2012/07/20(金) 21:17 ID:xqo

〈皆さんおはようございます。これから、桜宮中学校の入学式を始めます。〉
はあ・・・・・
ヒマだな。

「朝実、新君のことは気にすんなって」
絵菜・・・思い出しちゃったよ。
新、どこにいるんだろう。
生きてる?
新・・・

〈新しく入る先生を紹介します。立花 菜都子先生です。〉
そこには、20代前半くらいの綺麗な女の人が立っていた。
「3−Cの担任になる立花です。宜しくお願いします!」
綺麗な声・・・
ていうか、うちのクラスじゃん。

5:來夢:2012/07/29(日) 18:05 ID:jZM

いしかわえみ
のやつぅ?

6:七夏 ◆hN7g:2012/07/29(日) 18:36 ID:p7.

そうですよ!
いしかわえみ先生のマンガたくさんあって、憧れて書きました
才能ないですけど^^

7:鏡音リン:2012/07/30(月) 11:34 ID:jZM

いしかわえみLОVE♥
あ、來夢です

8:七夏 ◆hN7g:2012/07/30(月) 20:55 ID:p7.

ありがとうー^^


書き込む 最新10 サイトマップ