恋心〜キミへのキモチ〜

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:七夏 ◆hN7g:2012/07/24(火) 22:34 ID:p7.

松崎 凜(rin matusaki)小3
元気な女の子。
運動&勉強×
俊が好き

高石 俊(syun takaisi)小3
元気な男の子。
運動&勉強〇
ある日転校する。

2:七夏 ◆hN7g:2012/07/24(火) 22:37 ID:p7.

あなたが好き。

あなたがいるだけでいい。

私は月であなたは太陽。

あなたにはとどかない存在。

私はあなたと一緒にいたい。

それが、私のキモチ。

3:七夏 ◆hN7g:2012/07/24(火) 22:46 ID:p7.

「俊君おはよっ!」
朝、私は俊君に挨拶をする。
ドキドキ・・・
「凛さんおはよう」
俊君は私に笑顔で挨拶してくれる。
私は笑顔で席に着く。

小2まで私は違う人が好きだった。
でも、いつからか、幼馴染の俊君が好きになった。
水曜日はうちに来て遊んだりすることが多かった。
俊君の弟も一緒に毎回楽しく遊んだ。





こんな日が毎日続くと思っていた。


書き込む 最新10 サイトマップ